2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[アトピー] IgEについて語るスレ[根幹]

1 :名無し:2009/11/19(木) 13:17:51 ID:N9zDwMWG
通常 IgE戦闘力170
漏れ IgE戦闘力3205^^

寄生虫をやっつける免疫で、自分が原始時代に生まれていたら
超健康体だったらしいwww
問題なのは、遺伝子レベルの話なので、この数値を下げる方法
はないらしい。(えっ一生アトピーなのww)
現在、ヒルロンという塗り薬で、アトピーは抑えられてるが
何時また爆発するか分からない状態
と、いう事でIgEについて語り合いましょう

2 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/19(木) 14:23:53 ID:xOtsLEZv
なぁ〜にぃ〜♪
やっちまったな!

3 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/19(木) 14:27:17 ID:62t9GbMa
IgE980なんだが抗原が多いみたいで特定できなんだ



4 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/19(木) 14:31:21 ID:lkaKbnrt
類似スレあるっしょ
つかそこでもうIgEは関係無いと結論出てる。

5 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2009/11/19(木) 14:48:25 ID:M4DdAR+3
>>4

アトピー疾患のうちで、T型アレルギーに属するものでは
IgE値が異常に高くなります。
アトピー性皮膚炎は大半がT型アレルギーで、一部 IgEと直接関係しない
W型アレルギーが混じっています。(これは診断基準が曖昧なためです。)

よって、IgEの高値はアトピー性皮膚炎と関係ないどころか、まさにアトピー性皮膚炎の
根本的な特徴です。


6 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/20(金) 01:23:20 ID:f7BAHQ2L
IgEより好酸球

7 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2009/11/20(金) 03:23:35 ID:0n+8ciN7
それはWb型アレルギー

8 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/20(金) 03:52:26 ID:k0Y6PHln
>>5
自分もIgEが高く、医者からバリバリのアトピーって言われました。
なんとか、この数値を下げる事はできないものだろうか・・・


9 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2009/11/20(金) 04:32:12 ID:0n+8ciN7
>>8
>なんとか、この数値を下げる事はできないものだろうか・・・

減感作療法。

10 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/20(金) 11:02:38 ID:q7JxCNVz
IgEはステロイドを使うと上がる

脱ステで下がる

11 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/21(土) 15:57:41 ID:bQTYsMYa
オイラはIGE3万超えてますが、何か?
最近通い始めた医者は今ままで診た患者の中で一番高いと驚いていました・・・

12 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/21(土) 23:55:29 ID:Ya9U6Bkv
質問です^^
やはりIgEの値が高いほど、見た目や状態は酷くなるのでしょうか。
それとも、そんなに変わらないのかな。
とにかく、この数値を下げたいけど遺伝子操作しないと駄目なのかなww

13 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/22(日) 02:36:29 ID:2dFkNc8c
>>12表沙汰にはならないがアトピーは薬害ステロイドらしい

そういうアトピー=ステロイド皮膚症って書いてる本もいっぱいあるし、薬害ステロイドで訴訟起こした人もいっぱいいる

ステロイド使うとIgEが上がるらしいし使う場所とか期間にもよる

オレはそんなに数値は高くないけどけっこう重症患者です

14 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/22(日) 09:45:55 ID:xhzj0WV9
IgE 9970のオレは名門出のエリートアトピー。

15 :勝正:2009/11/22(日) 16:19:43 ID:a3k3nDyN
IgE4800の僕
ジャイアンに勝てる気がするお
(@_@)

16 :11:2009/11/22(日) 16:54:47 ID:mJK9Zz5D
このスレでは俺が最強だお

17 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/22(日) 18:03:01 ID:nUexwjBC
自分はIge9000

でも好酸球は正常値に戻ってた



18 :勝正:2009/11/22(日) 19:21:42 ID:a3k3nDyN
どらえもん(皮膚科医)に四次元ポケット(ステロイド)貰ったお

19 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/23(月) 00:19:41 ID:oD29xB9D
>>11
IgEの値が3万あると、どんな状態なんですか?
やはり、かなり酷い状態なんでしょうか

20 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/23(月) 00:50:03 ID:63sNHJmB
好酸球が多いとダメなんじゃないの?

21 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/23(月) 00:50:25 ID:yUNWB2wn
寝た

22 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/23(月) 12:50:40 ID:jPNQ55dj
>>11
かなりの重症ですね
特に顔が酷い

幼少の頃からアトピーでステロイドをずっと使っていたから効かなくなってしまって
脱ステしましたが上手くいかず結局ステロイド治療にもどりました
今はステロイドと漢方を併用してたりしますが
あまり症状はよくありませんね

そんな訳でアトピー引きこもり状態だったりします

23 :11:2009/11/23(月) 12:51:30 ID:jPNQ55dj
アンカー間違えました
>>19へです

24 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/24(火) 02:21:54 ID:0+Ytxq8s
>>22
19です
そうですか 大変お気の毒です
なんとかIgEの値下げれないものですかね;;
皮膚科の先生の話では、遺伝子(生まれつき)が要因なので、一生
付き合っていくしかないという残酷な答えが返ってきましたw


25 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/24(火) 12:12:48 ID:1GdzG1u1
自分も二万だ
もうどう生きたらいいんだよ…

26 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/24(火) 15:03:41 ID:9orthQZj
アレルギー板でも書き込みしたのですが
レスがつかなかったので ここでも書かせて下さい。
娘は5歳で IgEが25000以上あります。
値上げすることはあっても 値下げはしないのでしょうか・・・
以前にくらべると顔はよくなりましたが
体は掻き掻きして引っ掻き傷ばかりです。
皮膚だけで、今のところ 喘息や鼻炎はありませんが
時間の問題でしょうか?

27 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/25(水) 03:05:40 ID:oU4CfaYa
その年齢なら育児板のママン連合が最強

28 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/25(水) 04:55:06 ID:mebmbE/l
>>26
自分のアトピーは耐えれても、我が子がアトピーだと精神的にキツイですよね。
心中お察しします。娘さんも可哀相です 僕もアトピーで、この苦しみは、す
ごく分かりますから・・・
喘息や鼻炎は、医者に聞いてみた方が早いと思いますが、個人の意見として
、やはり普通よりはなりやすいかと 良い答えが思い浮かばず申し訳ないです
体に寄生虫でも飼ってIgEの値を下げれないものだろうか

29 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2009/11/25(水) 10:11:36 ID:zAl9t/fz
>>26

あくまでも可能性のひとつとしてですが、食物アレルゲンが作用している
と言うことは無いでしょうか。

30 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/25(水) 10:51:17 ID:hrc+Movj
>>26

IgEの数値は症状が強く出ている時には高く上がるみたいです。
ですので、一生そのままではないのでご心配なく。

数値は変わってきますので、年に1度は血液検査をするのが理想です。

血液検査ではIgEだけでなく、GPTやLDHなど肝臓の状態を表す数値と
好酸球の数値が高いかどうかがアトピーでは判断基準になります。

肝臓や好酸球の数値が正常ならば、食物のアレルギーが問題だと絞り込めます。

幼児アトピーは食物アレルギーが原因のケースがほとんどのようなので、
症状が出ているからといってむやみに外用剤を使用していると、
薬によって難治化するケースが多々あるので、そこは気をつけてください。

顔には絶対ステロイドを使用しないこと。
プロトピックも危険です。

親としては放っておくのは辛いと思いますが、成長段階で日々体が強くなっている
途中ですので、あまり神経質にならずに。

親ができることと言えば、食物アレルギーの除去し、食事のバランスを考えること。
薬の知識を付けて、医者を信用し過ぎないこと。

外用剤は症状を一時的に抑え込んでいるということを忘れてはいけません。

長文失礼しました。

31 :名無しさん@まいぺ〜す:2009/11/26(木) 00:27:55 ID:mu2Zm6sR
>>26です
27さん28さん29さん30さん
皆さん、貴重なご意見 ありがとうございました。
身近の人に相談しても「大変ね…」と相手もどう返事してよいか
困らせてしまい、いつも気まずい雰囲気になっていました。
ここでレスを頂けて本当に嬉しかったです。

娘はマルチな食物アレルギーでして
1歳から毎年 血液検査をしていて検査の度に上昇するのですが
今回5歳の検査では 食物は少し値下げしましたが
ハウスダストやダニがRAST100以上ua/mlでスコア6に
なってしまいました。

ステロイドや薬は1年前に数ヶ月使用してしまいましたが
今は かゆみ止めと少々の保湿剤でしのいでいます。
娘の痒がっている姿を見ると 良くならなくて申し訳ない気持ちです。

関係ないとは思いますが、お姉ちゃんがインフルエンザになったのですが
一緒の部屋で過ごし、寝たり遊んだりしたけど
この子はインフルエンザに感染しませんでした。


32 :魔法の木:2009/11/28(土) 15:56:33 ID:Zylg1qE6
アトピーやアレルギーや花粉症やぜん息など慢性病の原因は
ほぼわかっています。
でも公に発表すると混乱を招きます。
私たちは保健所の人をはじめ多くの人達に
確かめてもらっています。
みんな少しでも良くなるといいですね。
http://forest-club.jp/index.php?go=eO1Ndf

33 :26:2009/12/17(木) 00:14:49 ID:UHh3ufXw
>>31の続きです。
IgE25000越えの次女ですが
長女のインフルエンザに罹った1週間後に高熱を出し
病院に行きましたが インフルエンザは陰性でしたが
高熱が4日続いたため、レントゲン、血液検査したところ
肺炎をおこしていました・・・
数日後、元気になって確認のため再度、レントゲンと血液検査をし
その時に好酸球も調べて下さいとお願いしてみたら
結果、好酸球は普通だよ、って言われました。
肝臓も問題ないみたいです。
>>30さんやRONさんのおっしゃるとおり食物アレルギーのほうに
また気をつけて やっていきたいと思います。
IgEの数値が高くて落ち込んでいる暇なんてありませんね...



34 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/04/13(火) 03:22:47 ID:x3ASg+vF
中学生のころ18000って出て医者から以上だと言われたです

35 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/04/24(土) 06:09:26 ID:sCU7ncly
脱ステの時10万こえてたな。
けどかゆみ自体はそんなに酷くなかった。
今はほとんどなおったけどそれでも3万ある。


36 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/04/24(土) 20:21:25 ID:rZld5x+n
16000以上は測定不能と言われたんですけど、
みんなはどうやって調べてるんですか?

37 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/05/06(木) 16:13:55 ID:a0UMBDM0
以前は9000まで減ってたのにまた15000まであがってた
ステ使ったらあがるの?

38 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/05(土) 22:08:13 ID:yjF6idHd
全国の脱ステ医が集まって話しあってた時に今まで見た中でIGEの最高値
はどれだけだったかって話になって、一番高かったのは19万らしい
ちなみにその人は超重症で全身から浸出液がだらだら流れてたらしい

39 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/05(土) 22:13:48 ID:i2vjp0cO
一度も計ったことねぇーや

40 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/07(月) 19:01:52 ID:xbRTww92
10年前約11万
06年前約2万5千
今現在約3万4千

痒みが酷くなったと思ったら増えてた

41 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/08(火) 19:23:20 ID:VwSEqSGJ
>>40
10年前は重症だったの?

42 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/08(火) 20:17:11 ID:DSEybCdb
うちの息子1歳4ヶ月にして、IgE5000超えて高IgE症候群という病気の検査をされました。
結果は違ったのですが、遺伝子的に重症アトピーの人に共通するものは持っている、と言われました。
この検査された方とかはいますか?

43 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/08(火) 20:29:39 ID:q0KCxj8R
>>42
IgEの高さとアトピーの症状の悪さはあまり関係ないです。
数値が高くて症状が重い人もいれば軽い人もいます。
ステロイドを使うとIgEの作りやすい体質になります。ステロイドをだらだらと長期に連用するのはよくないです。
アレルギーの原因となるものを除去してステロイドをなるべく使わないで治療していければ成長してよくなる可能性が高いです
ステロイドを使わないで治療する病院にかかったほうがいいような気がします。
そのような病院の情報はアトピーステロイド情報センターで検索すると出てきます。

44 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2010/06/08(火) 21:28:34 ID:oGCx0uXk
>>42-43

IgEの高さは、その瞬間の症状の重さとは必ずしも一致しませんが、
アトピー素因の強さとは直結しています。

なぜ症状の重さと必ずしも一致しないかと言うと、症状は、素因の強弱に
加えて、その時その時で作用している悪化要因(代表的な例はアレルゲン)
の強さにも比例するからです。


45 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/09(水) 21:52:32 ID:8orCmQlD
>>41
脱ステ玄米菜食試して重症になった
ひとつきで体重が55kgから35kgまで落ちて
自力で歩けなくなって死にかけたw

俺は飯をちゃんと食えないとストレスたまるらしい
でも主食(麦、米、蕎麦)でクラス2〜4のアレルギーでるんだけどね
つーか食い物全部にアレルギーあるんじゃねって感じ
ダニ、ハウスダストはメーターカンスト
無菌室で裸で居て飯くわなけりゃ治るかもしれん

46 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/10(木) 13:37:08 ID:Ofa8+IZY
>>45
玄米はデトックス効果絶大だけど、必要なミネラル分も排出するから、
下手に続けると栄養失調になるわなw


47 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/06/22(火) 22:40:33 ID:q3btJbAJ
>>45-46
玄米は本当に賛否両論ありますね。
合わなければ、止めるしかないのでは?

ちなみに、俺は根性でベジタリアンになってからというもの、全身スベスベです。

たまに油断して魚、油、ラーメン、肉の切れ端を口に入れたら、百%湿疹が出ますがね。

八方塞がりの方、参考にして下さい・・・。

48 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/08/09(月) 21:17:16 ID:XQEb/1wZ
俺は7400だ。
中程度の強さのステロイドをほぼ毎日塗って症状抑えている。

49 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/09/14(火) 23:44:53 ID:cdlzSe7z
私はIGE戦闘力57000て言われた。
終わった

50 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/09/15(水) 00:50:21 ID:MCYstYFp
ご57000?すごい。。。。。

51 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/09/15(水) 19:07:08 ID:GLtitBAD
白衣のツンデレベジータに
「IgE戦闘力がたったの170だと?ごみくずめ!」
って言われたい

52 :名無しさん@まいぺ〜す:2010/10/13(水) 10:38:46 ID:wbCOdQm8
今病院で先週した検査の結果を聞いた。
出た数字は約30000ww
医者にもこれは酷いって言われたww
かなり色々なアレルギーに反応してるよ。
さて帰ってから部屋の大掃除だ。

53 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/01/08(土) 04:30:36 ID:ATHNlZlt
どうやって計るの?
いくらかかるの?

54 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/01/08(土) 10:31:23 ID:DSteHMPB
総IgEは100しかなかったんだが、ダニと犬とハウスダストがレベル3だった。
なんで生活から切り離せないもんばっかピンポイントなんだ。
ちなみに毎日の晩酌のせいで肝臓もよろしくないと思う


55 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/01/08(土) 21:42:51 ID:Qhc1elRA
IGEを高くしているのは黄色ぶどう球菌のスーパー抗原が免疫のスイッチをデタラメに押しているからではないか。
そこにメスを入れないと直らないのではないかと思う。

56 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/01/10(月) 00:56:44 ID:2iEMrauD
>>53
内科で血液検査
3000円くらいじゃね

57 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/01/16(日) 04:05:33 ID:tlpkYT4y
今は30000だけど殆どよくなって全然気にならないレベル。
ステまみれで酷いときは100000超え。
けどそのときも痒みはそこまで酷くなかった。

IGEも結構適当なんだよな

58 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/08(火) 01:24:35 ID:8IT4YmV2
>>56
近所の内科に電話したがやってないようだった
というかIgEと言っても通じてないようだった

59 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/09(水) 08:36:09 ID:7kO7/vF/
両親や兄弟はもちろん親戚にも誰一人アトピーなんていないのに
自分だけ子供の頃からアトピーでIGEも2万とかある
遺伝とか言われてもエーって感じ
父親とそっくりだから浮気して出来た子でもないし

60 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/09(水) 23:29:43 ID:lgSl0PPg
>>59
IGE値は、異物に対する、体の免疫反応の結果だし、遺伝も否定は
しませんが、概ね幼少期の生活環境に左右されると思っています。
近年、アトピーが増えた原因に、幼少期に過誤に清潔すぎる環境に
おかれると、発生しやすいともいわれています。

大事にされてすぎたんじゃないのかな。

61 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/09(水) 23:44:20 ID:ol0GsGl0
IGE値って、ステ使ってるとどんどん増えてかない?


62 :RON ◆FBCQ/jwzCk :2011/02/10(木) 14:19:12 ID:Zo1Dffvn
>>61

ステロイド自体にも IgE値を上昇させる作用があるとは言われていますが、
IgE値を上昇させる効果がもっとも大きいのはアレルゲンそのものです。

63 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/20(日) 01:04:56.26 ID:p4gjx5g2
重度で顔もデロデロなのにigeがいつも10とかしかない。意味がわからない!!

64 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/22(火) 16:24:46.76 ID:ELm6LOx5
>>63
数値は忘れたけど自分も、人生最大爆発時でも2桁だった。
今また十数年振りの爆発が来てるが、やはりIgEは2桁で、
好酸球も増えてない。

アトピーは生まれつきで、日光アレルギーと花粉症もあるから、
自分はアレルギー体質なんだと思ってた。
他にも慢性疾患をいくつか持っているが、アレルギーは
関係しないものばかりだから別物と捉えていた。

しかし最近は、双方を纏めて考えてみると、アレルギーが
どうとかでなく(花粉症だからもちろんアレルギーもあるが)
そもそも自分は免疫機能に異常があるのではないか、と思う様になった。
免疫機能の異常と考えれば、他の慢性疾患にも納得がいく。

アトピーでIgEが低いのは人それぞれ原因が違うだろうけれど、
IgEが低い方からの書き込みは珍しいので、長文になり失礼しました。

65 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/22(火) 17:54:05.54 ID:PNEalGP1
免疫機能の異常ならば、消化器系を健全化していくといいみたいですよ
アトピー持ちのほとんどの方が腸壁の荒れがあるらしいです

66 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/28(月) 00:01:15.40 ID:YYhKf0AP
四歳
あとぴ喘息各種アレルギーあり

IgE 5800

これまで上がりっぱなし
下がる気配なし・・・・・

67 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/28(月) 02:09:16.72 ID:GSTWtJ0O
IgEってみんなどこで調べてるの?

68 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/28(月) 02:26:14.43 ID:wcTVTnQ5
>>61
ステ使っていると、治ったと勘違いして
アレルゲンに無頓着になり、曝露しまくり
そりゃIGE上昇して、重症化するわな




69 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/28(月) 03:17:10.26 ID:0amx4qM6
>>68
それもあるんだろうけど、
巡回してるブログのブログ主さんが今年春から内服ステを始めたみたいで
それに伴ってIge値が鰻上りになってる。上がり方が顕著なのでステの影響なのは間違いないと思う。
他でもステを使うこと自体が数値を上げるって聞いた記憶があったもので…。

70 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/28(月) 03:17:46.81 ID:0amx4qM6
去年春だった、スマソ

71 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/28(月) 04:46:03.60 ID:X+9WXTdv
皮膚に炎症が生じている時には、アレルギー性炎症の悪循環が起こって炎症という火事が広がっているわけですので、これを断ち切るには抗炎症作用と免疫抑制作用を備えた副腎皮質ステロイド薬の外用により早期に消火する必要があります。
これで火事による皮膚のダメージを最小限に食い止めることができます。
炎症が鎮まれば、当然、消火のための薬剤をずっと使用する必要はありません。
こんどは、バリア機能を強くして、刺激が加わっても跳ね返すように保湿剤外用を中心にしっとりした皮膚を保つスキンケアが大事です。
アトピー性皮膚炎は遺伝的な病気なので、何か1つ行えば治ってしまうという根本治療はありません。
しかし、遺伝的な病気だから一生治らないというのは大きな間違いです。
皮膚のバリア機能だけをとっても年齢とともに強くなっていきます。
アトピー性皮膚炎は年齢とともに自然によくなっていくのがむしろ特徴である病気です。
いつの時期に症状が目立たなくなるかということについては、個人差が大きく、学童期までに自然に落ち着く場合が多いのですが、一部の方は成人になったあとも症状が続くことがあります。
しかし、成人の方でも年齢とともに症状は軽くなっていきます。ただし、よくなったといっても、刺激に敏感であるという素質はある程度残ります。
例えば洗剤荒れなどの手の湿疹は、ある閾値(いきち)を超えれば誰にでも起こりえますが、アトピー性皮膚炎の素質をもった方ではこういった湿疹が起こりやすいということはあります。
したがって、大人になって手に湿疹が出やすいという方の多くは、小さい頃アトピー性皮膚炎があった方です。
いずれにしても、アトピー性皮膚炎は年齢とともに症状が自然に目立たなくなる病気であることは間違いありませんので、決して根本治療という甘言に惑わされず、また対症療法と卑下せずに適切な外用療法を中心とした治療を行って、ごく普通の生活を行っていくことが肝要です。

72 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/02/28(月) 14:40:02.18 ID:woUKA7kS
>>71
標準治療で治らないから、みな試行錯誤してんのにな
医療関係者も必死やなw


73 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/25(日) 01:20:17.85 ID:tAtof9SW
アトピー性皮膚炎マウスが発見され、原因遺伝子も特定されました。
創薬研究のモデルとして有用です。IgEの値は、皮膚の症状を
よく反映していました。

http://www.youtube.com/watch?v=utTfiSDgTfU
http://www.youtube.com/watch?v=aBPvdSdQW8g&feature=related

74 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/09/25(日) 01:49:44.20 ID:tAtof9SW
>>73 のアトピーマウス論文
http://www.atgcchecker.com/pubmed/20660351

75 :名無しさん@まいぺ〜す:2011/10/23(日) 04:09:02.66 ID:IZE6AVEP
どれ、BLASTでヒトのホモログでも調べてみるか。


76 :きよ:2011/11/23(水) 22:44:52.67 ID:JVJEdZj/
俺潜在能力発揮したとき65000ぐらい上がったよ!
今は25000ぐらいまでおちた(笑)


77 :名無しさん@まいぺ〜す:2012/03/15(木) 21:38:34.23 ID:bfPAm+OU
IgE高値でなくて標準的治療法で軽快しないのはそもそもアトピーじゃないんだろ

78 :名無しさん@まいぺ〜す:2013/02/21(木) 02:43:31.81 ID:zj3UHJ67
15000ぐらいが、減感作五年で5000弱まで下がった
アトピーにはダニ抗原が大体関与してるみたい
これからも減感作通います。週一でライフスタイルだからあんま苦じゃない

79 :名無しさん@まいぺ〜す:2014/02/11(火) 11:46:58.50 ID:QGC1dFu/
110以下なんだがアトピー
よく言われるじゅくじゅくでなくひどい乾燥

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)