2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【眼科へ】網膜剥離 その11【Go!!】

1 :病弱名無しさん:2013/03/05(火) 22:42:26.88 ID:wDNRb72g0
網膜剥離について情報交換するスレです。

このような症状があれば検査を受けましょう
●飛蚊症(ひぶんしょう)・光視症(こうししょう)・視野欠損・視力低下
 アトピー性白内障

過去スレ
【20代】網膜剥離その4【50代】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1166456044/
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1155205728/
【20代】網膜剥離その5【50代】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1191427451/
【網膜剥離その6】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1211450047/
【網膜剥離その7】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1227778543/
【網膜剥離その8】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1255020701/
【網膜剥離その10】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1316467928/

2 :病弱名無しさん:2013/03/05(火) 22:44:38.30 ID:wDNRb72g0
参天製薬:網膜剥離の症状と治療
ttp://www.santen.co.jp/health/hakuri.shtml

日本眼科学会:目の病気 網膜剥離
ttp://www.nichigan.or.jp/public/disease/momaku_hakuri.jsp

【光視症】
ttp://www.healthnet.jp/kentele/pages/1999/04/9904fri.htm

網膜裂孔・網膜剥離
ttp://www.skk-health.net/me/12/index.html

網膜剥離になると言われた:医療相談室
ttp://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/soudan/20060326ik04.htm

飛蚊症とは(飛蚊症.info)
ttp://www.hibun.info/

光視症とは
ttp://www.happle6.com/koushi/

視野欠損とは
ttp://www.kuwana-med.com/kakaritsuke/aim/page17-1.html#Anchor-45741

手術参考ブログ
網膜剥離で入院・手術!〜Part.3 最終章
ttp://worldmatefan.blog119.fc2.com/blog-entry-200.html


異変を感じたら早めに眼科へ行きましょう!!
最悪な場合、手遅れは失明につながります!

3 :病弱名無しさん:2013/03/10(日) 22:15:24.03 ID:tDpHTnft0
  
  
  
>>
あなご殺める?
  
  

4 :病弱名無しさん:2013/03/11(月) 01:39:02.19 ID:yknmQqrZ0
2年前に左目バックリングやって、こっちはまあまあだけど、
先日から右目の角膜が傷ついてはれて痛くて眼科へ。
ヒアレイン点眼薬つけてるけどマズイ状況だ
見える片目も1分開けてられない

5 :病弱名無しさん:2013/03/11(月) 03:02:37.23 ID:L4bELdKw0
>>4
それただの花粉症の可能性が高い

6 :病弱名無しさん:2013/03/11(月) 07:40:06.45 ID:JcsUDjJb0
光視症って治らない?
一回目に手術したあとも普通に光が流れていたし、二回目すぐの今も流れているから怖いんだけど・・・

7 :病弱名無しさん:2013/03/11(月) 13:29:02.84 ID:EuvsqZGF0
バックリングから2年経ってるけどまだ普通に光視症あるな

8 :病弱名無しさん:2013/03/11(月) 22:21:51.99 ID:Pi7TAnrOO
光視は視神経過敏な症状な場合もあるから、
一度破けた(剥がれた)亀裂に、光が走る
のは理解できるな。張り付き再生しても
一枚モノでは、無くなった訳だしね。

先日の強風巻き上げ埃や、黄砂や花粉は
眼を患った我々には、やっかいな事柄だね。

ヒアレイン処方なら、角膜外側の療法ということか。

9 :病弱名無しさん:2013/03/12(火) 19:41:24.21 ID:6Ku1S2mYP
1回のバックリングで完治した人、テラウラヤマシス・・・

10 :病弱名無しさん:2013/03/12(火) 22:19:36.70 ID:9Jw7WhAO0
完治が何をさすかが問題だが、たいていは1回で終わるだろ

11 :病弱名無しさん:2013/03/12(火) 22:41:23.72 ID:15hFslDVO
主治医からは、『三ヶ月間で再発が無ければ完治』
と言われてる。厳密な規定は無いが、半年と言う医者もいる。

剥離は再発率が高いからね。

オレは裂孔→レーザー手術
一週間後、剥離再発→バックリング手術
その一ヶ月後、剥離再々発→硝子体手術
また一ヶ月後、人口レンズ挿入手術

バックリングの一回だけで大丈夫だったら、
視野歪みや人口レンズにならなかったからな。

再発防止には油断大敵な生活と養生が大事。

12 :病弱名無しさん:2013/03/13(水) 18:46:43.83 ID:/lObrbdGP
前スレ915だけど、今日の外来で医者に剥離はもう大丈夫だって言われた。
目に溜まってる血液も徐々に体に吸収されてる。
だけど、痛み、視力低下、歪み、かすみ等、まだまだこれから・・・
一応いい方向には向かうらしい。
それと、新年度から会社に出ていいって、それが一番嬉しいが、再剥離が
凄い心配・・・

13 :病弱名無しさん:2013/03/14(木) 17:45:35.98 ID:0asQM/5L0
俺は怖いから近視治したよ^^;

14 :病弱名無しさん:2013/03/14(木) 18:33:49.59 ID:ojuQKrIV0
>>6
バックリング後7年だけどあるよ

15 :病弱名無しさん:2013/03/16(土) 20:46:03.89 ID:wVNcc6W+0
今日退院できた
バックリングで今のところ順調よく回復してるようです
再剥離がまじで怖い・・・
1か月は激しい運動とか自転車乗らないつもりでいますが他に気を付けることってありますか?

16 :病弱名無しさん:2013/03/16(土) 21:05:26.17 ID:bRPzJbgJ0
バックリング手術後6ヶ月者です
最剥離はマジ怖いですね

自分は酒好きですが、1ヶ月は禁酒しました
花粉症はありますか?
ひんぱんに眼はこすらない方がいいみたいです

17 :病弱名無しさん:2013/03/16(土) 21:48:18.00 ID:wVNcc6W+0
>>16
花粉症とアレルギーありますね
寝てるときが怖いんでプラスチックの眼帯も一応貰っておきました
本当再剥離はしないでほしいなぁ

18 :病弱名無しさん:2013/03/16(土) 22:54:48.75 ID:qKaaG+P70
飛蚊症はただの目の老化かと思ってそのままにしてたけど
今目を閉じてアイマスクをしているのに、ずっと眩しくておかしい・・・
この症状と似ていて怖い

他の病気かもしれないけど、すぐ病院に行くべきですよね
他の病気が重なって治療費がかさむばかりで泣ける

19 :病弱名無しさん:2013/03/16(土) 23:13:17.01 ID:qKaaG+P70
地元の眼科医みんな日曜休診・・・はぁ

20 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2013/03/17(日) 06:47:12.29 ID:EcsqibtRP
このスレでバックリングはずした人いる?
半月前にはずしたんだけど、なんか黒目の上がピンクのビロビロがピラーンとしてんだけど何だろう?気持悪い。
眼球を結構グリグリ荒くこねくり回された。
そのせいか黒目の縁もまだ血が滲んだまま消えない。
医者は大丈夫だと言うんだけど、こんなブニョブニョするもんなんだろうか?
視力も若干落ちた。

21 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 08:36:10.65 ID:1mIuThaA0
>>20
何でバックリングはずしたの?
自然にはずれた?

22 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2013/03/17(日) 09:16:11.42 ID:EcsqibtRP
いや、自然には外れないでしょ。縫い付けてあるのに。
どうも焦点合いにくいから、バックリングが眼球運動の妨げになってるんではないかと思ってはずしてもらった。
眼軸もちょっとずれてたみたいだし。
あんなので眼球締め付けてると思うと何かねぇ。

23 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 17:45:14.31 ID:rFAxhnmm0
外すと再剥離しないの? ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

24 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2013/03/17(日) 18:12:21.25 ID:EcsqibtRP
一回固めれば大丈夫みたいよ?

25 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 19:11:51.39 ID:1d1hR9PJP
915だけど、左右で視力が違いまくる人、両目で見てますか?
右目の視力、早く回復してくれないかなあ・・・1年は長い。

26 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 19:26:41.94 ID:8LSP44ed0
左が白内障で長いこと使わなかったから酷い状態だわ。
右が出血して見えなくなるし。
ハクナイ治して眼鏡替えて左で見える状態作って頑張ってるが。
見ない習慣がついてしまうと大変だよ。

27 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 19:37:11.68 ID:1d1hR9PJP
じゃあ、なるべく両目で見た方がいいんですね。
凄く違和感があるんですが。

28 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 20:53:09.58 ID:8LSP44ed0
使わないと焦点調節できなくなるよ。字も見えるけど読めないし。

29 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 21:06:34.88 ID:qFFzhDBmO
何回か前スレ、現スレに書いてる者だけど。

左眼剥離後、人工レンズで視力1.2前後(歪み有)

右眼、自然な近視で視力0.05

普段はモノビジョン(片目視)だよ。裸眼でも眼鏡でもね。

片目コンタクトの場合だけ、両眼視かな。
それでも微妙な視野距離違いで、3D画像的。

30 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 21:54:54.78 ID:1mIuThaA0
>>22
自然にはずれることはある
縫い付けていても破れることはあるよな
その時は、スポンジ?が眼から少し出るようになる

で、バックリング外して焦点合うようになった?

31 :病弱名無しさん:2013/03/17(日) 22:19:10.87 ID:RG+a/s680
日曜に開いている眼科に行ってきた
日曜はほとんど他にないから、かなり待った・・・4時間以上座っていた気がする

飛蚊症と光視症の症状を言ったけど
飛蚊症は二年くらい前から気づいていたと言ったら
「網膜剥離は気づいてから進行が早い。二年経ってるならもっと進行している」ということだった。
一応来週くらいに検査する予定です。

32 :病弱名無しさん:2013/03/18(月) 01:55:09.79 ID:UzN6I/TZO
>>13
どうやって?

33 :病弱名無しさん:2013/03/18(月) 17:43:16.37 ID:Y1vbEiyYP
915です、今こんなんです。
ってか、汚くて( ´;゚;ё;゚;)キモーい漢w
ttp://uproda.2ch-library.com/646578bPU/lib646578.jpg

34 :病弱名無しさん:2013/03/18(月) 18:30:39.27 ID:fvZro/R30
すごいね・・・網膜剥離はそうなふうになってしまうのだろうか

35 :病弱名無しさん:2013/03/18(月) 18:32:49.49 ID:Y1vbEiyYP
流石にバックリング手術3回してるんで、最後の手術から1ヶ月ちょいじゃ
まだこんなんです。

36 :病弱名無しさん:2013/03/18(月) 22:03:04.70 ID:PGklcWvA0
>>25
手術した方の視力は回復しないでしょう?

37 :病弱名無しさん:2013/03/18(月) 22:38:19.02 ID:ZXHW3QOy0
網膜剥離の手術してからすぐ疲れるようになった気がする
1週間ほど片目生活してたからかなぁ
まぁ再剥離せんかったら別になんてこたぁないんだけど

38 :病弱名無しさん:2013/03/18(月) 23:59:50.92 ID:Y1vbEiyYP
>>36
まだぜんぜんです、矯正して0.05とか。
回復はするけど、1年見てほしいって。
歪み、黄色く暗く見える、かすみ、けっこうなもんですw

39 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 00:03:33.73 ID:5d+F64US0
バックリング直後はそんなモンじゃなかったけどな
白目の部分全部真っ赤

40 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 00:09:04.66 ID:dViuBL7uP
ID変わったけと思うけど915です。
これでも徐々に血液が体内に吸収されてるっぽいです。
手術直後はほんと真っ赤でしたw
とりあえず今は様子見で、血液が上手く吸収されないようなら血液を抜く
手術になります。

41 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 07:42:27.37 ID:C0N7Oo0L0
   
眼科は、人間のクズが上に立って牛耳っていて、組織が腐りきっているから、
現状の組織を全て潰して、新たに他科のメンバーが集まってイチから立て直した方がいい。

眼科の今の幹部は、レーシックのみならず、白内障や網膜の手術でボロ儲けした、
見るに耐えない人間のカスばかりだ。

白内障の手術は3分で終わる簡単な手術だなどと宣伝してるバカな眼科医も多いが、
1日にたくさんの手術をこなしてボロ儲けして、
研修医に回すべき症例をすべてふんだくってのし上がった肥えた豚に過ぎない。
こんな状態では研修医が入ってくるはずがない。
そして、裏に回っては手術の保険点数が下がらないように根回しするなど、
幹部の眼科医は、本当に醜い背徳者ばかりだ。

学会の学術レベルが他科に比べて極端に劣っているのも、
こうしたクズが牛耳っているからに他ならない。
眼科に関しては専門医制度も、医療を腐らせる一要因にしかなっていない。
目という単独の孤立した組織は、その性質上、間違った診療をおこなっても、外からばれにくい。
その目に携わる眼科の幹部が腐りきっているのだから目も当てられないのだ。
レーシックなど叩かれているが、それよりももっと一般人が何をされたか判断しにくい目の奥の診療など、
専門医という名目で、かえって悪戯が許されているのが現状なのである。
専門医が専門医以外の医者の診療を馬鹿にして吊るし上げにして、自らの身を守っているのは
眼科ぐらいかもしれない。本当に腐りきった人間ばかりだ。

業者とつるんで、講習会を開いては会員から金をふんだくって、
わずか数時間の講習で受講証など出して、
さぞ手術のうまい医者の証明みたいな感じでホームページで宣伝しているのも眼科の特徴。
とても医療とは言えないだろう。

この腐りきった現状の日本の眼科組織では、眼科を途中でやめていった者の方がまともと言える。
まずは、教育という名目で金をふんだくる眼科の学会や講習会、専門医制度などは直ちに廃止して、
幹部の眼科医は全て辞めさせて総解散し、他科の医者によってイチから立て直すべきである。

42 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 15:05:12.39 ID:goUkpcdR0
しばらくは重たいものを持っちゃダメらしいんですが
具体的にはどれくらいの重さまでなら大丈夫なんだろ

43 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 19:03:03.72 ID:edIyI0YE0
>>42
筋力の個人差あるから一概には言えないけど
力む事がNG。
うんこさんする時も力まない方がいい。

44 :病弱名無しさん:2013/03/19(火) 19:56:43.48 ID:0HLScCuD0
高血圧だわな。俺も血圧と重労働が重なって出血したよ。

血圧はきちんと管理しないとね。

45 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:5) :2013/03/19(火) 20:33:19.46 ID:ie7p5omGP
やばい、花粉で力んで鼻かみまくりだ。
どうしよう。

46 :病弱名無しさん:2013/03/20(水) 07:35:09.62 ID:S3BDneEh0
>> 42
バックリング手術した者だけど、術後1ヶ月の検診で問題なければ
気にすることはないって(偉い先生の話)

一昔前は重いものを持ったり、くしゃみなどで力んだりすることは
あまり眼に良くないって思われてたらしいけど
現代医学では無問題だと

力むことより感染が怖いから、安定するまで感染に気をつけろ・・・との事

47 :病弱名無しさん:2013/03/21(木) 11:24:25.22 ID:y5MqSf3B0
なるほど血圧ですか まぁ無理はしないようにします
ところでTVとか本は大丈夫らしいので大学のレポートを作るために
パソコン8時間ほど使用したんですが大丈夫でしょうか
もうやっちゃったことなんでどうしようもないですが笑

>>45
自分も連続でくしゃみ出ますT_T

48 :病弱名無しさん:2013/03/22(金) 23:40:12.19 ID:26yYzYy/0
くしゃみってしちゃダメなの?
衝撃があるからいかんのかな

49 :病弱名無しさん:2013/03/22(金) 23:52:02.80 ID:Hm49WDcn0
あまり良い影響ではないだろうな
手術して2年半弱経つけど未だに強いくしゃみすると盛大な光視症がある

50 :病弱名無しさん:2013/03/23(土) 00:24:39.46 ID:ggDM4Gsf0
再剥離する可能性ってどれくらいなんでしょうか?
今日退院後1週間目の診察を受けに行ったところ
とりあえず落ち着いてきてるがまだ完全に固まってない
2週間目の診察までまだできる限り安静にしてください って言われました
再剥離しそうで怖いです

51 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:5) :2013/03/23(土) 00:55:00.18 ID:RiMKbjazP
俺は花粉症だから3週間前に手術してからクシャミしっぱなしだ。

52 :病弱名無しさん:2013/03/25(月) 22:50:14.33 ID:CoCcLryrO
剥離手術後に注意すること。

・振動はイクナイ
ヒゲ剃りは剃刀奨励。
歩き方は摺り足的に。
洗顔(拭きも)ゆっくり優しく。
クルマは大通りを真っ直ぐユックリと。

クルマ・自転車は盲点。頭揺れや振動があるからね。
くしゃみは出来れば我慢したいよね。
オレは退院後、自転車に乗ったからかな、再発
(自転車通勤、クルマ運転は不安だった)

53 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:5) :2013/03/25(月) 22:57:13.42 ID:3KpIXaEv0
それって、ほとんど寝た切りで生活しないとダメじゃん。
俺なんか手術後しばらくして飛行機乗って(気圧変化)ダイビング行ったぞ。
どう影響するかわからんけど、今のところどうもない。

54 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 00:03:33.08 ID:m9/uov2U0
>俺なんか手術後しばらくして飛行機乗って(気圧変化)ダイビング行ったぞ
「ワイルドだろぉ〜?」が抜けてますよ

55 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 01:08:05.04 ID:zX87/RiB0
網膜が薄い人は再発しやすいんかな
なんにせよ運な気がする

56 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 03:13:43.01 ID:6KB0b9AU0
自転車は病院でもやめとけといわれたので半年くらい控えた
ちょっと神経質なくらい気をつかったせいか無事乗りきっていまは運動でもなんでも平気

57 :病弱名無しさん:2013/03/26(火) 22:02:59.37 ID:zX87/RiB0
片目網膜剥離しちゃうと
もう一方の目も網膜剥離しやすいんでしょうか?

58 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:5) :2013/03/26(火) 22:08:27.16 ID:toFapwk60
関係ないだろ。
加齢で剥離したなら硝子体液状化で剥離しやすくなってる年齢かもしれないが。

59 :病弱名無しさん:2013/03/27(水) 08:26:23.14 ID:4s/72RTM0
>>56
どんな運動します?
あっちの方もガンガンに?(マジ質問)

60 :病弱名無しさん:2013/03/27(水) 15:32:23.99 ID:dHLjV9Ip0
>>54
お前通報しといたわ
逮捕だね

61 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:5) :2013/03/27(水) 16:17:40.41 ID:RuCoVOtwP
アホか、こいつ

62 :病弱名無しさん:2013/03/27(水) 18:03:16.28 ID:J/BGnoQA0
やめてくれよ・・・(絶望

63 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 00:04:07.05 ID:akJhrhq20
イミフ…

64 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 00:14:47.84 ID:AbM7uQvm0
術前と比べて術後のほうが光視障?が頻繁に起きるようになった気がする
気のせいかな

65 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 03:11:48.64 ID:Bnb91DgQ0
サッカー日本代表の試合でレーザー照射が話題になってるけど
おれらからしたら恐怖以外の何物でもないな
あんなもん目に当てられたら

66 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 06:03:48.13 ID:3CvtGZV60
   
眼科は、人間のクズが上に立って牛耳っていて、組織が腐りきっているから、
現状の組織を全て潰して、新たに他科のメンバーが集まってイチから立て直した方がいい。

眼科の今の幹部は、レーシックのみならず、白内障や網膜の手術でボロ儲けした、
見るに耐えない人間のカスばかりだ。

白内障の手術は3分で終わる簡単な手術だなどと宣伝してるバカな眼科医も多いが、
1日にたくさんの手術をこなしてボロ儲けして、
研修医に回すべき症例をすべてふんだくってのし上がった肥えた豚に過ぎない。
こんな状態では研修医が入ってくるはずがない。
そして、裏に回っては手術の保険点数が下がらないように根回しするなど、
幹部の眼科医は、本当に醜い背徳者ばかりだ。

67 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 06:06:28.11 ID:3CvtGZV60
   

学会の学術レベルが他科に比べて極端に劣っているのも、
こうしたクズが牛耳っているからに他ならない。
眼科に関しては専門医制度も、医療を腐らせる一要因にしかなっていない。
目という単独の孤立した組織は、その性質上、間違った診療をおこなっても、外からばれにくい。
その目に携わる眼科の幹部が腐りきっているのだから目も当てられないのだ。
レーシックなど叩かれているが、それよりももっと一般人が何をされたか判断しにくい目の奥の診療など、
専門医という名目で、かえって悪戯が許されているのが現状なのである。
専門医が専門医以外の医者の診療を馬鹿にして吊るし上げにして、自らの身を守っているのは
眼科ぐらいかもしれない。本当に腐りきった人間ばかりだ。


    

68 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 06:08:36.56 ID:3CvtGZV60
     

業者とつるんで、講習会を開いては会員から金をふんだくって、
わずか数時間の講習で受講証など出して、
さぞ手術のうまい医者の証明みたいな感じでホームページで宣伝しているのも眼科の特徴。
とても医療とは言えないだろう。

この腐りきった現状の日本の眼科組織では、眼科を途中でやめていった者の方がまともと言える。
まずは、教育という名目で金をふんだくる眼科の学会や講習会、専門医制度などは直ちに廃止して、
幹部の眼科医は全て辞めさせて総解散し、他科の医者によってイチから立て直すべきである。    


   

69 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 06:47:56.13 ID:kolTQeny0
長文やめてくれよ・・・(絶望)

70 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 08:11:13.43 ID:WTb/h3dLP
術後に光視障が起きても、光るカーテンが見えなければ大丈夫だよね?

71 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 10:01:57.24 ID:AbM7uQvm0
光るカーテンってなんですか?

72 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 15:27:07.87 ID:WTb/h3dLP
キラって光るカーテンが目の中に見えるの。

73 :病弱名無しさん:2013/03/28(木) 17:07:41.99 ID:AbM7uQvm0
チカチカするというよりはボヤーンとする光のやつですか
思いっきり術後でも出てます・・・T_T

74 :病弱名無しさん:2013/03/30(土) 09:59:00.26 ID:lVc1stkw0
光視障って常に見えてるものなの?
手術前も手術後もたまに出るくらいなんだけど

75 :病弱名無しさん:2013/03/30(土) 14:17:37.36 ID:389EbJMx0
この季節、くしゃみすると盛大に見えるね

76 :病弱名無しさん:2013/04/02(火) 00:03:57.77 ID:fWiu6pIn0
やめてくれよ・・・(絶望)

77 :病弱名無しさん:2013/04/03(水) 13:09:30.75 ID:sylNquTD0
バックリング術後4週間目の診察
再発はないみたいでした よかったー

78 :病弱名無しさん:2013/04/03(水) 23:46:11.53 ID:DtXiwCTJ0
おめ

79 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:5) :2013/04/04(木) 01:06:06.98 ID:KzJLOq0eP
俺はあと数日でバックリング除去4週間だ。
問題無ければコンタクト付けてバイクでサーキットかっ飛ばす。
でもまだ結膜が薄紫色に滲んでるんだよなぁ。

80 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 09:41:10.93 ID:b1Cg0edx0
バックリング除去ってどれくらい経ったらするんですか?

81 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:5) :2013/04/04(木) 10:41:57.61 ID:KzJLOq0eP
普通はしない。
俺は焦点合わなくなったから取る事にしただけ。

82 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 17:49:09.23 ID:b1Cg0edx0
なるほど
昼間にグラウンドを見てたら飛蚊症が増えてたような気がした・・・
昨日検査で再発なしだったから気のせいなのかなー

83 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 21:41:03.45 ID:O+m7f+pK0
>>81
根性あるなぁ〜
自分もバックリング手術して左右の焦点合わず
ストレスたまりまくりです。
こんなのが一生続くと思うと本気で生きてるのが嫌になります。
除去して焦点は合うようになりましたか?

再剥離のリスクは?

84 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 21:50:54.62 ID:y2xiebVL0
僕も、バックリング除去したかったんだけど
主治医に、止めておいた方が良いと言われました

85 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 21:54:13.95 ID:Gr/EbhH30
みんなの剥離の原因はわかってる?

何かにぶつかったとか、極度の近視からきたとか
飛蚊症とかが急に出て、いきなり剥離したとか・・・

86 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 22:04:29.39 ID:h34thMvt0
思い出したくない(´・ω・`)

87 :病弱名無しさん:2013/04/04(木) 22:57:09.60 ID:b1Cg0edx0
自分は近視とアトピーが原因と予想されましたね
剥離診断される前日までスノボーで思いっきり頭ぶつけてたりしてたのが恐ろしい・・・
もしかしたらこの時に一気に剥がれたのかなぁ

88 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:5) :2013/04/05(金) 00:27:10.64 ID:X0Z4Ata10
>>83
俺の場合、ちょっと特殊でバイクで全開加速した時だけ焦点合わなくなる。これが距離感掴みにくくて危ない。
左右で若干視差もできたし、バックリングが眼球運動の妨げの可能性があるって事で除去に至った。
網膜は固まっていれば再剥離しないみたいだが、外した直後が一番剥離し易いらしい。
今のところは大丈夫なので、今週末あたりバイク乗って試してくる。

89 :病弱名無しさん:2013/04/05(金) 08:01:27.30 ID:DcBbtQR10
>>88
あなたは大丈夫でも、もし事故って巻き込まれた人が出ると取り返しがつかないのでやめて下さい。

90 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/04/05(金) 08:21:26.17 ID:/etbhpZTP
>>89
ん?試さないとわからないでしょ?一生乗るなって言ってる?
片目の人とかどうするの?
法律上よくても、あなたが許さないの?

91 :病弱名無しさん:2013/04/05(金) 13:28:36.95 ID:Ld7PRpmNP
コミコミ589円でビルベリーのサプリメント100粒の買ったけど、これ効くかな?
1日6円弱で飛蚊症が緩和されたらめっけもんかw

92 :病弱名無しさん:2013/04/05(金) 21:48:01.39 ID:kXhtSA210
飛蚊症は消えないんじゃなかったっけ
眼精疲労とかには効果ありそうだけどw
ところで飛蚊症って明るいところじゃないとあんまり見えないもん?

93 :病弱名無しさん:2013/04/05(金) 22:04:14.27 ID:A3u1BARa0
明るいところは逆にはっきり出るなー
晴れた空とかうようよ

94 :病弱名無しさん:2013/04/05(金) 23:50:51.86 ID:4xn6L2BE0
http://www.asahi.com/sports/update/0405/TKY201304050388.html

あり得ねぇだろこれ

95 :病弱名無しさん:2013/04/06(土) 01:59:36.55 ID:maDbn8640
>>90
試さないとわからないような奴は一生乗るなよ。社会の迷惑だ。

96 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:5) :2013/04/06(土) 02:57:26.13 ID:y3vyzmOUP
>>95
はぁ?試さずにどうやって確認すんだよ?
超能力でも使うのか?
アホかよ、こいつ。うぜーな。
お前は一生外に出んな。

97 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(2+0:5) :2013/04/06(土) 02:59:19.18 ID:y3vyzmOUP
>>95
法を侵してるわけでも無し。
お前ごとき糞に指図される覚えは無い。

98 :病弱名無しさん:2013/04/06(土) 06:15:06.37 ID:l2Mv7Gh/0
乗るのは勝手だけど、他人を巻添えにするのは迷惑極まりないから、
やるなら誰もいない所で自爆してくれ。

99 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:5) :2013/04/06(土) 09:27:06.16 ID:y3vyzmOUP
下手な自分を基準にして考えるなよ。
いちいち大袈裟過ぎで引くわ。

100 :病弱名無しさん:2013/04/06(土) 11:47:59.46 ID:maDbn8640
>>99
顔真っ赤w
目に悪いから興奮するなw

101 :病弱名無しさん:2013/04/06(土) 13:17:30.15 ID:ZyiioUZn0
♪ 何から何まで 真っ暗闇よ
筋の通らぬ ことばかり
右を向いても 左を見ても
莫迦と阿呆の 絡み合い
どこに男の 夢がある

102 :病弱名無しさん:2013/04/07(日) 13:03:17.36 ID:GauAICTY0
今月で術後7年
何事もなく無事に過ごせた
自覚症状なかったから、コンタトの定期検診いってなかったら発見も遅れてたと思うとガクブル
当時流行ってた顔のマッサージで瞼こすりすぎたのか原因かしら?

103 :病弱名無しさん:2013/04/09(火) 12:38:32.07 ID:fx/lEOFMO
術後の目薬三種のみだったが、先日の検診後に
眼圧下降の目薬が増えた。

104 :病弱名無しさん:2013/04/09(火) 20:12:45.92 ID:Vp0R+bRbP
ガチフロ、ブロナック、リンデロン、フルメトロン

105 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:5) :2013/04/09(火) 22:52:01.16 ID:2cmVhdaJP
フルメトロンて何だ?

106 :病弱名無しさん:2013/04/10(水) 04:12:38.34 ID:DSNqzC3rP
調べろよw

107 :病弱名無しさん:2013/04/10(水) 22:19:20.21 ID:cnXlrggP0
オフミック

108 :病弱名無しさん:2013/04/13(土) 18:07:55.72 ID:iDG9roH/0
バックリング手術後約1ヶ月
視野欠損がまた進行した気がする
さらに飛蚊症が増加(手術の影響?) 光視障が頻繁に出るようになった
これは再発しちゃったかなぁ・・・
月曜診察いくけどやだなぁ

109 :病弱名無しさん:2013/04/15(月) 15:01:03.53 ID:TplD2SnsP
773 名前:ゆうき[sage] 投稿日:2013/04/14(日) 18:12:46.37 ID:???
自動ネット収入システム「A U T O - W E B M O N E Y」FUEのあたらしい裏技みっけ
ttp://www.auto-webmoney.com/
セキュリティOFFで起動、サーバートランスOFFにしてから自動構築モードを作動させる
3分ほど待ってからサーバートランスONにしてリトライ復元ONでおk!!(画像)

775 名前:[] 投稿日:2013/04/14(日) 18:21:53.07 ID:???
>>773
うぎゃああああああ━━━━( ゚∀゚ )/またネ申キタ━━━━!!!!!米国潤いすぎ

798 名前:[sage] 投稿日:2013/04/14(日) 18:43.43 ID:???
おまえら内緒だぞwww15分で27万とかwww起動したままパチンコ遊んでくるwww

802 名前:たけし[] 投稿日:2013/04/14(日) 18:47:21.23 ID:???
やったもん勝ちw嘘くさいだの言って購入しなかったアンチ涙目ざまあああ

110 :病弱名無しさん:2013/04/16(火) 18:19:00.98 ID:V1XGM6RsP
>>108
どうなった?

111 :病弱名無しさん:2013/04/16(火) 23:17:28.19 ID:sdi2ISmH0
>>110
再発はありませんでした
むしろ回復傾向は良好とのことでした
手術後の飛蚊症は長い年数かけて消えるはずとのことです
よかった・・・

112 :病弱名無しさん:2013/04/16(火) 23:21:54.48 ID:7oIHAchT0
飛蚊症って消えることあるんだ・・・

113 :病弱名無しさん:2013/04/17(水) 11:17:52.84 ID:U8Rl0daY0
飛蚊症が多くなって光も見えたので眼科へ行きました
現時点では網膜剥離とも裂孔とも言われませんでしたが
様子を見て2週間後に再検査になりました。
飛蚊症が一気に増えたり、視野に異常があったら
すぐ医者へ!休日なら救急車を!と言われました。
ところで、私は仕事柄毎日重い物(10〜20kg)を持つのですが
大丈夫なんでしょうか?
医者には「関係ない。頻繁に首を振ったりしなければいいだけ」と言われました。
念のため、検査終了次第に他の眼科にも行った方がいいかなと考えてるのですが。

114 :病弱名無しさん:2013/04/18(木) 12:50:59.80 ID:BAGo5cGMO
不安なら別医院に行けば良いよ。他医院の事は言わずに。

取り越し苦労なら笑い事だが、後悔する事例にならないように。

115 :病弱名無しさん:2013/04/18(木) 17:30:53.27 ID:WIKlVcgj0
光視症の症状が1ヶ月ほど前から出はじめて
気になるので今日眼科に行ってきた
最初先生は「光が見えても7割がたは問題ないんですよー」って言ってたのに
眼底撮影した映像みたら「あー」って言いやがったw
車で行ったから散瞳検査出来なかったけど、
「病気がある、しかも軽くない」って言われた (´・ω・`)
怖くて聞けなかったけどどんな病気なんだよぅ
とりあえず明日もう一回行って来る

116 :病弱名無しさん:2013/04/18(木) 21:46:52.38 ID:/xA2mjiy0
散瞳してないんだったら網膜は見れないんじゃなかったっけ
網膜剥離ではないかも?

117 :病弱名無しさん:2013/04/19(金) 00:11:17.24 ID:GCqWX69o0
いや、確定診断できないだけ

118 :病弱名無しさん:2013/04/19(金) 09:00:17.98 ID:03xmZLSd0
手術した目と骨の間?の瞼を指で少し押し込んでしまったのですが大丈夫でしょうか?
光視障とかの症状はでなかったので問題ないと思うんですが・・・
神経質になりすぎかな ちなみにバックリングで術後1ヶ月ほどです

119 :115:2013/04/19(金) 18:08:17.16 ID:JfR0U4+40
>>116
今日散瞳して検査したら網膜剥離ではなかったようです
ただ病気があり出血しているので、より詳しい検査が必要とのことで大学病院へ行くことになった
不安だが考えても仕方ない、月曜に紹介状書いてもらった大学病院に行って来ますノシ

120 :病弱名無しさん:2013/04/19(金) 20:09:24.30 ID:2HUjjSHQ0
バックル手術して、左右の視力差は気にならないの?

121 :病弱名無しさん:2013/04/20(土) 00:15:52.22 ID:fZeDqebL0
>>119
剥離じゃかなかったんですね よかったというべきなのかな笑
たいしたことないといいですね

122 :病弱名無しさん:2013/04/21(日) 20:26:18.09 ID:Hgo6oFHz0
1年半前に硝子体手術を行って、訳あって長期間シリコンオイルを入れておいたのですが
眼圧が上がってきたということで先日シリコンオイルを除去しました。
術後眼圧も下がって、剥離も再発していないとの事なのですが、
視野の一部に灰色がかったもやが掛かったようになって見えづらくなりました。(欠損とまではいきませんが色も判別しづらいです。
シリコンオイル除去後からこのようになったので、入院中に定期検診しださっている先生含めて
3人の先生に眼底検査して診てもらったのですが、異常はないとのことなのですがどうにも気になってしまいます。
おふたりの先生曰く、「元から剥離があるのでそういう事もあります」「原因はちょっとわからないですが異常はありません」という事でした。(一人の先生はちょっと忙しそうで詳しく話ができませんでした。
シリコン除去前は視力がかなり失われてるにしろもやみたいな部分はなかったのに、どうして除去した後に見えづらくなるのでしょうか・・・
他にシリコン除去後に逆に見えづらくなったという方いらっしゃいますか?
何かご意見いだたけたら幸いです

123 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 20:16:16.65 ID:4sj4MZac0
122です
気になったので近所の眼科に駆け込んだら再発ということでした・・・
後出しになってしまいましたが、入院中はそんなにもやが大きくなかったので前兆レベルで発見できなかったのかもしれません
今度はガス注入だけで済むようですが術後のことが不安でいっぱい・・・
失礼しました

124 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 20:23:54.58 ID:kVomf4AA0
>>123
シリコンオイル除去が原因なのかな
しかし1年半たってから再発とか普通にあるんだな・・・
お大事に><;

125 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 20:55:58.45 ID:4sj4MZac0
>>124
ありがとうございます
1年半シリコンオイルを入れている間は経過も良好だったので、自分としてももう再発しないだろうなぁと呑気に思っていました
定期検診してくださる大学病院の先生ももう抜いても大丈夫でしょうとの事だったのですが、除去したらこの始末で・・・
思っていた以上にシリコンオイルの恩恵が大きかったのかもしれません・・・
連レス失礼しました

126 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 21:21:19.03 ID:EtGbpFwH0

日常生活で何か無理したりしました?
例えば運動をたくさんしたり、酒をたくさん飲んだりとか?
また、パソコンを長時間みたりとか?

127 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 22:06:14.18 ID:4sj4MZac0
>>126
実は先週の金曜に退院したのですが、不安が大きくなったのはもやが心なしか広がっていると感じた昨日なんですよね
その間土日に軽く徒歩で外出したくらいで後は長時間PCをしたくらいでしょうか(10時間前後位かな?お酒は飲みません
前述もしましたがシリコンオイル除去手術の翌日からもやはあったので、術後の生活云々よりは剥がれるべくして剥がれたのかもしれません

あと長時間のPCなのですが、ここの「網膜剥離後の海外旅行」の部分にこちらのお医者さんが、長時間のPC位では剥がれません
みたいに書いているのもあって杜撰かもしれませんが個人的にはあまり気にしてません・・・
ttp://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:3AswWrnKih0J:www.inomoto.jp/bbs/pbbs.cgi%3Fdata%3D239+&cd=10&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&client=firefox-a

128 :病弱名無しさん:2013/04/22(月) 22:37:10.75 ID:kVomf4AA0
自分長時間PCやりまくりだ・・・
あとレポートとか書いてるときに下を見てると光視障が頻繁に起きる気がする
これは剥離とは関係ないのかなぁ

129 :病弱名無しさん:2013/04/27(土) 17:09:10.69 ID:/8wec3+j0
この間網膜剥離だって言われてレーザー治療受けたんだけど
二週間近くたっても瞳孔の広がり治らないんだけど大丈夫なの?
片目だけ眩しくて見えにくいんだが

130 :病弱名無しさん:2013/04/27(土) 23:32:44.49 ID:sC/iIwno0
>>129
それは異常だと思う
病院行くべき

131 :病弱名無しさん:2013/05/03(金) 13:06:42.70 ID:AvhUbU320
>>129

亀レスだけど。

アトロピン(だっけかな?)入れたんじゃない?
これ入れると二週間くらいは瞳開きっぱなしになる。

132 :病弱名無しさん:2013/05/05(日) 21:55:58.90 ID:7xyI2pzx0
めぐりズムやっても問題ない?

133 :病弱名無しさん:2013/05/08(水) 18:24:11.19 ID:/jf51kyDP
バックリング手術してない左目も先天性で網膜が薄くて剥離する可能性があるから、
剥離前にレーザー打っとこうって主治医に言われたけど、必要なの?

134 :病弱名無しさん:2013/05/08(水) 19:37:51.39 ID:LWcgHy+n0
予防の観点からすれば必要
レーザーで済めば肉体的、金銭的にも痛い思いしなくて済むからね

135 :病弱名無しさん:2013/05/09(木) 17:11:57.23 ID:Eck8GmnvO
近視用メガネを普段かけていてコンタクトは使ったことない

1日4〜5時間パソコンをする
日中、外に出るとまぶしい
目が閉じて押すと痛む
幼いころから目の前に透明な細胞みたいなものが浮遊している

網膜剥離なのでしょうか?

136 :病弱名無しさん:2013/05/09(木) 18:55:35.05 ID:DMaHzgE+0
剥離したら視野が欠損してその部分は黒くなるぞ

137 :病弱名無しさん:2013/05/09(木) 20:15:47.40 ID:lBhCpVyr0
浮いてたらレーザーで撃って貰えるぞ
痛くないどころかキモチいいから目医者池

138 :病弱名無しさん:2013/05/10(金) 00:28:28.25 ID:37qHTcYa0
>>135
>日中、外に出るとまぶしい

白内障の可能性あり

>目が閉じて押すと痛む

押せば誰だって痛いw

>幼いころから目の前に透明な細胞みたいなものが浮遊している

飛蚊症

剥離すれば部分的に見えにくい箇所が出る。
剥離以外の眼病が考えられるから心配なら病院行った方がいい。

139 :病弱名無しさん:2013/05/10(金) 01:31:48.86 ID:EinGIAWcO
>>138
回答ありがとうございました。
眼科へ行ってみます

140 :病弱名無しさん:2013/05/10(金) 10:09:49.44 ID:EinGIAWcO
>>135書いた者です
風邪引いたので、かかりつけの内科へ行ったのですが風邪と目の痛みの関係は無さそうです

141 :病弱名無しさん:2013/05/11(土) 12:54:34.81 ID:EAXpDKD90
>>132
再剥離するらしいよ

142 :病弱名無しさん:2013/05/18(土) 11:57:44.95 ID:4HHpRWah0
>>133
わたしも同じ理由でレーザーしたよ
ぶっちゃけ眩しすぎて辛いよ

143 :病弱名無しさん:2013/05/21(火) 05:08:30.40 ID:qHeMLmPTP
もうその件ならレーザー終了したからいいけど、3回目の手術後3カ月経っても
目の中の血液が抜けずに視力も回復しないし、血液が原因の飛蚊症もある・・・
担当医もできたらこのまま放置プレーで血液を抜いた方がいいっていうけど、
どれぐらいで血液って抜けるもんなの?
最悪、血液を抜く手術をし、場合によっては眼内レンズを入れるって。

144 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 20:21:18.74 ID:WaFxcCn30
硝子体手術後の視力低下が酷い
1.2だった左眼が0.01に・・
そりゃあ失明よりマシだけど
歪みも半端ないし鬱だ・・

145 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 22:01:44.75 ID:iMmyFHGd0
術後2ヶ月経過ー

146 :病弱名無しさん:2013/05/24(金) 03:48:14.28 ID:AAX9kFSi0
手術も遠い記憶の彼方。13年前だ。

147 :病弱名無しさん:2013/05/27(月) 16:41:54.57 ID:R+2ZpVLk0
おまいら翼状片について教えろ下さい

148 :病弱名無しさん:2013/05/28(火) 11:26:55.45 ID:fzwilVfK0
日本の眼科医は無能

149 :病弱名無しさん:2013/05/30(木) 10:25:56.35 ID:4h0gtnyt0
硝子体を全部取っても網膜は剥離するの?

150 :病弱名無しさん:2013/05/30(木) 12:07:41.43 ID:YvdMM+BcO
>>149


その通り!

151 :病弱名無しさん:2013/05/30(木) 17:05:23.24 ID:dBXTAcrp0!
ara?


>>148


その通り!

152 :病弱名無しさん:2013/05/30(木) 17:08:08.17 ID:TxARa2gd0
>>142
レーザーやめとこ。

153 :病弱名無しさん:2013/05/31(金) 12:38:59.46 ID:amLP3SXu0
>143,144
セカンドオピニオンするべき。
通常考えられません。
眼科医です。

154 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 10:13:15.93 ID:3hh5r7dUP
143ですが、やはり病院&医師を変えた方がいいんですかねえ?
一応、ヘリポートもある地域では大きい病院なんですが・・・

155 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 20:27:00.38 ID:9RU/UnTU0
>>153
144です。
やっぱウチのセンセ藪なんだろうか・・
硝子体手術すると白内障になりやすいからという事で
白内障手術も一緒にやったんだけど
1ヶ月ちょっとで後発白内障とかでレーザー治療。
これで良く見えるようになるかと期待したけど
変わらずで・・はぁ・・

156 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 20:36:55.14 ID:r0v48oKx0
>154
ヘリポートのあるような病院は、救急や心臓、脳などに力をいれ、
眼科には予算が回らない。
眼科の手術は基本1人でやるので、医者が多いほど1人の能力は低い。
個人の医院の方がいい設備があったり、手術数も多い。
早くセカンドオピニオンしないと、回復できなくなるよ。

157 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 21:10:46.80 ID:CN22KEkj0
>>155
自分はバックリング手術で視力が1.5から0.1になり
視力の左右差がかなりあって、よろける感じで毎日ストレス
貯まってます
ほんとに失明よりいいのかな?
こんなんだったら片方は無くてもいいかって思ってしまう
バックルって手術して外せるのかな

158 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 21:24:32.27 ID:QLRLAhtY0
>>157
視力が下がったのはバックリングのせいばかりじゃないし
普通は再剥離のりすくがあるから外さない

159 :病弱名無しさん:2013/06/01(土) 22:45:09.05 ID:J5cJsGLN0
元々強度近視だったせいか そこまで視力に変化はなかったな
ただちょっと乱視がひどくなったかってくらい

160 :病弱名無しさん:2013/06/02(日) 05:37:17.23 ID:vmDcCaR8P
>>156
会社の人も剥離になって、その時は個人の開業医の医者で治したらしいんで、
場所聞いてそこ行ってみます。

161 :病弱名無しさん:2013/06/06(木) 13:13:38.53 ID:nYiGXB0MO
age

162 :病弱名無しさん:2013/06/09(日) 07:42:23.96 ID:BDjoU/uxO
age

163 :病弱名無しさん:2013/06/09(日) 19:57:58.49 ID:qvQ/0o3rP
サプリメントがグルーポンで激安だったから、2袋購入。
多少は効果あるべ、1800円なら文句ねえし。
ttp://csvi.cart.fc2.com/ca1/44/p-r-s/

164 :病弱名無しさん:2013/06/10(月) 13:08:23.33 ID:DP2krHyxO
age

165 :病弱名無しさん:2013/06/10(月) 22:03:29.31 ID:2EkRYzz/0
光視症ってどこまでが光視症なのかなぁ?
手術してから視界の端に、なんともいえない光なのか透明な明るいニョロニョロしたものなのかなんかよくわからないものが映る
頻繁に出るからこれが光視症だと思うと…
一時期出てた光カーテンとは明らかに違うんだけど気になるなぁ

166 :病弱名無しさん:2013/06/10(月) 23:03:50.41 ID:web3/MY30
開票されないからって、情報開示請求するなんて憲法を知らない証拠

167 :病弱名無しさん:2013/06/10(月) 23:05:02.63 ID:web3/MY30
すみません誤爆しました

168 :病弱名無しさん:2013/06/11(火) 21:58:38.04 ID:l9v2Mh6o0
よくあること。気にすんな

169 :病弱名無しさん:2013/06/11(火) 23:03:23.47 ID:LJ4ABkc40
光視障は術後頻発するようになったな
前まではカーテンみたいなのがすらーっと流れるような感じのしかなかったけど
今はそれプラスでチカチカするようなのもでるようになった

170 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 13:50:10.40 ID:RdHNnfsf0
手術した方の目がなんか
膜が張ってるような違和感ある人いません?

171 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 23:25:09.27 ID:e9L33a060
眼底出血で、血は引いてきたけど、網膜少し剥離してるらしいんだけど、手術強要されず。
週一で様子見なったんだけど、決意しちゃった方がいいの?

172 :病弱名無しさん:2013/06/13(木) 05:05:56.96 ID:wZbI7ondP
つレーザー

173 :病弱名無しさん:2013/06/14(金) 13:31:13.97 ID:3/oAHvmd0
術後、3年経ったが歪みは治らないな。しょうがないから、会社で一番のブスと結婚することにした。

174 :病弱名無しさん:2013/06/14(金) 20:05:12.93 ID:Ke3Z5hNv0
やっぱ歪み治らないのね・・
こんな目いらない死にたい

175 :病弱名無しさん:2013/06/15(土) 21:57:04.87 ID:MoUXOLsb0
>>174
同意
あまりに鬱陶しいんで、歪んでる方の目に眼帯して
片目でしばらく過ごすけどこんな眼でもあった方がいいみたい・・・

176 :病弱名無しさん:2013/06/16(日) 20:10:17.08 ID:mHmshysi0
医者は網膜がくっついてるかどうかが関心事で
どう見えてるかなんて二の次。
なんか主治医とは一生解り合えない感じ

177 :病弱名無しさん:2013/06/17(月) 12:48:04.77 ID:mvDEqIjTO
術後8ヶ月程

視野歪んでいるけど、人工レンズのおかげで、
数値上では、視力1,2〜位。超老眼状態だから、近くは見えない。

無傷な片目は視力005だから、復視に悩まされ歪みも気になる。

他人事のように「いつか歪みも治る」と言う嫁とは解り合えない他人と感じる。

178 :病弱名無しさん:2013/06/17(月) 21:41:47.45 ID:Jy0OUTLE0
0,4ぐらいあるはずなんだけど、
Cが重なって結局どっちに開いてるかわからない
そのぐらい乱視がひどい

179 :病弱名無しさん:2013/06/18(火) 07:09:22.27 ID:nfKrUt/x0
>>177
無傷の目が0.05なのに1.2とかに合わせるなんて
無謀過ぎるような気がするけど本人の希望?
術前から複視になりそうな感じだけど・・・

180 :病弱名無しさん:2013/06/18(火) 08:39:38.10 ID:yTtQozcO0
そうだね
左右の視力に差がありすぎると
頭がクラクラしませんか?

181 :病弱名無しさん:2013/06/18(火) 12:48:23.01 ID:gL403XErO
177だよ。

視力差の復視は、術前からの納得事項。
でも、事前に担当医、教授(国立医大だったので)と
協議しました。左右を合わせて超近眼・片眼は若干な近眼(この2択は常時眼鏡)
そして今の状態の片眼は近視無しの3択

片眼にコンタクト(土日の休日、学童スポーツ指導者)で、一般的普通な感じ
平日は復視のままで仕事。通勤は車か自転車

片玉の眼鏡は使ってますから、どちらの眼も見えてます。片眼視だけど

電柱が曲がって見えても、信号機が歪んで見えても、運転は影響無いし

182 :病弱名無しさん:2013/06/18(火) 14:24:49.06 ID:yTtQozcO0
私も早くコンタクト作りたい。
でも最低3ヶ月たたないとダメだって・・
視界は歪んでるしぼおっとしか見えないし
仕事にならないんだけど。

183 :病弱名無しさん:2013/06/18(火) 23:51:44.29 ID:rU8JbS5l0
とりあえず3プラで5000円メガネ作るとかは?

184 :病弱名無しさん:2013/06/19(水) 09:19:54.62 ID:Fbv9t8m40
>>183
うん、最初メガネ作ろうと思って
近所のメガネ屋に行ったんだけど・・
剥離した目がド近視、
もう一方が遠視乱視で
視力が違いすぎてメガネじゃムリだろうって言われた。
実際かけてみたら吐きそうになったよ。

メガネはレンズと目の間に距離があるから
左右に視力差があると
左右の見える大きさが違ってくる
それを脳が処理仕切れなくて云々って言ってた・・

185 :病弱名無しさん:2013/06/20(木) 08:33:21.69 ID:nMrFaA5sO
177だけど、184さんの言う通り。
レンズの距離位置で、大きさ変わる。眼鏡は当然だし、
片眼コンタクトで視力を合わせても、厳密には左右違う大きさだよ。

オレは幼少から、外斜視(意識で動かせるから、斜位かな)だから、
片眼視(片眼つむり)に慣れてるから、我慢出来るだけかも

剥離は後々の生活にも影を落とすね。
オレは失明しなくて良かったな、位に思うようにしている。

186 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 00:15:40.81 ID:UGwnGOhL0
今年の4月初めくらいから、髪の毛状の飛蚊がおきて2週間後に
町の眼科へ行ったら網膜剥離と診断された。
医者が入院準備をして大学病院へ行けと言ったので、
紹介状もってバックリング手術覚悟で大学病院行ったら、幸い
レーザー治療のみで良いと診断され施術した。

あれから2ヶ月たったが、飛蚊も軽減し視力もほとんど落ちていない。
ただ、数回おこなった術後検査で使う瞳孔を開く目薬がアレルギー反応を
起こすらしく、検査後10日位は充血が引かなかった。

これって申告すれば瞳孔開かず検査してもらえるでしょうか?
知っている人がいればお願いします。

187 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 02:36:16.97 ID:BXICc89u0
あ〜、ミドリンで眼が腫れる人他にもいたんだ…

188 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 02:56:54.46 ID:X9YZ5y9y0
眼底検査受けに行ったけど瞳孔開くための目薬打たれないで検査もすぐ終わった
異常なしだったけど大丈夫かなぁ

189 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 16:59:47.62 ID:Q3LDhZyA0
>>188
丁度自分も昨日定期検査いったんだけど今回は瞳孔開かずに眼底検査してもらったよ(ちょっと診察時間ぎりぎりだったからかも
事前に開いてないですけど大丈夫なんですか?って訊いたけど大丈夫なんだそうで
色んな質問にもきちんと答えてくれる信頼できる先生なので、瞳孔開かない場合もちゃんと検査できるんだろうって納得してます

190 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 17:11:18.89 ID:uOqfghRy0
レーザー打って、2ヶ月後に眼底出血→網膜剥離。
壊れかけのとこ刺激与えたから速まった。
でもあらかじめ処置してたから、被害少なくなったって理解でいいのかな。
江戸時代の火消しが予め家壊して被害拡大抑えたみたいな。

10年近く放置してて、徐々に進行してたのが急に悪化だから戸惑う。

191 :病弱名無しさん:2013/06/28(金) 04:24:01.85 ID:HKqfi6Ux0
>>189
ありがとうございます
安心しました

192 :病弱名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MFqB/uqWO
明日は硝子体手術後、半年の定期検査。
今のところ、特に大きな違和感無し。
疲れ目かアレルギー性の充血がたまに出る程度。
ビタミン系目薬を処方して貰おっと

193 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:G5wzbKM/0
以前レーザー打った部分の網膜が薄いらしいんですが、もしこれがはがれたらまた同じ部分にレーザーうてるんですかね?

194 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:DmpiM7F50
日本の眼科がもう終わってる。
眼科医の8〜9割がキチガイ、精神異常者って印象なくね?

195 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:22Hy9rrT0
>>194
全然そうは思わないけど、これからそうなるかもね。
楽だから眼科選びました!みたいなのが増えてくると。

196 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:D06E86i70
片目の視力落ちてる人、ニコ動のコメント立体に見えない?
早いのは手前、遅いのは奥に見える。

197 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:k0HbFeQ30
ニコ動どころか
パソコンの画面全部ダブって見える・・
右1.2
左0.01

198 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:ufAQ4Dez0
>>194
おまえいい加減にしろよ。

199 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:bJPpNzHN0
基地外かどうかはわからないけど
私の主治医は性格が・・

200 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:enH03ErI0
アタイ阻止

201 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:m4gIk4gU0
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20130710_606985.html

こーゆーのって、ウチらにはダメなんでしょうね

202 :病弱名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:tVPdJiWT0
>>198
.              _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T 
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"    
腐っても金儲けを忘れない眼科工作員乙www

203 :病弱名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:ygFUQCBC0
家族が今日退院します。待合室で術後に感染症になったという人がいたけれど、うつ伏せになることときちんと点眼していると問題無いですよね?

204 :病弱名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:ygFUQCBC0
部屋は空気清浄機を買いましたし、ドアノブは毎日除菌シートで拭きます。

205 :病弱名無しさん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:rYj4+DLn0
はっきりいって何をしても感染するときは感染する。
感染した時に放置しないですぐ病院に行けばよいのだ。

206 :病弱名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vS1OcjRI0
   
眼科は、人間のクズが上に立って牛耳っていて、組織が腐りきっているから、
現状の組織を全て潰して、新たに他科のメンバーが集まってイチから立て直した方がいい。

眼科の今の幹部は、レーシックのみならず、白内障や網膜の手術でボロ儲けした、
見るに耐えない人間のカスばかりだ。

白内障の手術は3分で終わる簡単な手術だなどと宣伝してるバカな眼科医も多いが、
1日にたくさんの手術をこなしてボロ儲けして、
研修医に回すべき症例をすべてふんだくってのし上がった肥えた豚に過ぎない。
こんな状態では研修医が入ってくるはずがない。
そして、裏に回っては手術の保険点数が下がらないように根回しするなど、
幹部の眼科医は、本当に醜い背徳者ばかりだ。

学会の学術レベルが他科に比べて極端に劣っているのも、
こうしたクズが牛耳っているからに他ならない。
眼科に関しては専門医制度も、医療を腐らせる一要因にしかなっていない。
目という単独の孤立した組織は、その性質上、間違った診療をおこなっても、外からばれにくい。
その目に携わる眼科の幹部が腐りきっているのだから目も当てられないのだ。
レーシックなど叩かれているが、それよりももっと一般人が何をされたか判断しにくい目の奥の診療など、
専門医という名目で、かえって悪戯が許されているのが現状なのである。
専門医が専門医以外の医者の診療を馬鹿にして吊るし上げにして、自らの身を守っているのは
眼科ぐらいかもしれない。本当に腐りきった人間ばかりだ。

業者とつるんで、講習会を開いては会員から金をふんだくって、
わずか数時間の講習で受講証など出して、
さぞ手術のうまい医者の証明みたいな感じでホームページで宣伝しているのも眼科の特徴。
とても医療とは言えないだろう。

この腐りきった現状の日本の眼科組織では、眼科を途中でやめていった者の方がまともと言える。
まずは、教育という名目で金をふんだくる眼科の学会や講習会、専門医制度などは直ちに廃止して、
幹部の眼科医は全て辞めさせて総解散し、他科の医者によってイチから立て直すべきである

207 :病弱名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:DbOCdzcJ0
保険点数が下がらないように根回しをしていない学会があったら教えてw

208 :病弱名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:az3i3Ls10
網膜剥離裂孔と診断されて、レーザー手術
それから、9ヶ月経過
いまだに、レーザーが当たったあたりに光視症が
また、飛蚊症も継続中
こんな状態で、どこまでスポーツしても大丈夫なんだろうか?
みなさんは、どういうことに気をつけてますか?

209 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:9aUaG/iCO
激しく頭を振らない、ぶつけない。

210 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:MdnTBP8IP
>>208
ジョギングしててまた剥離させた俺が通りますよ・・・
有酸素運動とか、あまり激しい運動は避けるべき!

211 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:QHbDvHUB0
自分が手術した大学病院のお偉い先生は
スポーツは問題ないと言い切ってた
走っても、重いものを持って力んでも問題ないと。

ボールが眼に当たったり、頭を強くぶつけないように注意と。

212 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1EnNo6FHP
なんか血栓ができたんだけど大丈夫だろうか?
手術直後にもできて、放っておけば取れると主治医に言われ、放っておいたら
取れたんで安心してたらまたできたんだけど・・・
24日に外来だけど、放置プレーでいいのかと・・・

213 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:IRzNimK/0
>>212
不安なときは電話したらいいと思うよ。

214 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1EnNo6FHP
最初に診てもらった総合病院に予約入れた、明日遠出して某芸能人の舞台を
見に行くもんで、不安だったから。

215 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:IRzNimK/0
>>211
うちの偉い先生は重いものはもちろん、電動カミソリも禁止されたよ。

>>212
お大事に!

216 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:aAhS3rgEO
あ、電動ヒゲソリは避けた方が良いと言うね。

骨伝導で振動が頭全体に広がるらしい。ソニック効果?

217 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1EnNo6FHP
214だけど、太陽の光が強くなると目の中のゴミがはっきり見えてくるらしい。
なので、無問題でした。
けっこうおっきい黒いのがピコピコ出てくるんだけどね。

218 :病弱名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:AeBiAnOu0
手術後、ずっと、電気シェーバー使ってる。。。

219 :病弱名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:y1iKO60+O
網膜格子様変性なんだけど、
歯医者の治療とか歯石取ったりとかも控えたほうがいいのかな

けっこう振動ある気がするけど

220 :病弱名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:ZJm1pTsy0
手術直後だけだから心配しなくていいと思うよ。
その程度で出血するならベッド上絶対安静でおうちに帰れないよ!

221 :病弱名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:thxbkCl00
スレチだろうけど、
最近、スクラブ入りの洗顔料で顔を洗うと、
スクラブが目に入る

角膜を痛めてるんだろうなぁ。。。

222 :病弱名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:zp6kWBF7O
母親が網膜烈孔と診断されてレーザー治療を勧められたんだけど、やるなら早目がいいですか?
先生には「来週までには〜」って言われたんだけど、調べてみたら1日で網膜剥離に進行する、みたいな書き込みがあったので…
現段階では穴が開いてる訳ではなく、裂け目が入ってるみたいです

223 :病弱名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:emdPRKx10
そりゃ早いに越した事はないよ
いつ裂けるかわからないから手術までは安静にしとくこと

224 :病弱名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:zp6kWBF7O
>>223
そうですよね。
本人はのんびりしててあまり危機感を持っていないようでしたが、
説明して明日治療を受けさせる事にしました。

225 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:A591sZGR0
うつぶせ寝1週間の恐怖を教えてやるんだ!

226 :病弱名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:g8hB6uqa0
網膜剥離の手術して3ヶ月、
今度はもう一方の眼が網膜裂孔だって・・
私の網膜は欠陥品 もう嫌だ

227 :病弱名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9iDw0GI0
>>226
自分も同じだよ
網膜剥離に、網膜裂孔
レーザーするの?
剥離の手術に比べたら楽勝だから大丈夫だよ

228 :病弱名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:tUK1d8Fu0
>>226
欠陥品でもそれと付き合わないといけないよ。
視力って結構慣れるものだよ。
おれもぐちゃぐちゃの視界だけど車も運転してるよ。

229 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:3cf8w9Ov0
>>227>>228
226です。
裂孔があっという間に剥離になって
手術になりました。
また二週間入院です。
仕事も休んでばかりで肩身が狭いし
両眼とも弱視になったら失業です・・
死にたいです。

230 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:27aZRBOZ0
お気の毒に…
あまり思いつめないでください
手術の成功お祈りしています

231 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:3cf8w9Ov0
>>230
ありがとうございます。
手術は無事に終わりました。
前回よりは酷くなかったようです。
後はどの程度視力が戻るかですね・・

232 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:27aZRBOZ0
手術お疲れさまでした
どうぞお大事になさってください

233 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:76weprT50
全然自覚症状のない時に網膜剥離だと言われバックリング手術したのだけど、
元々0.1ない近視だったせいか、特にその後の視力低下を感じたことがない。

みんなはやっぱり視力低下かなりあるの?

234 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XPdws78Q0
>全然自覚症状のない時に網膜剥離だと言われ
自覚症状なくて何で眼科行ったの?

235 :病弱名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bheNxbZ30
自覚症状なくても病院行くでしょ。

眼鏡の処方箋取りに行ったとか、ものもらいになったとか別の眼病持ちとか。
俺は定期検診で半年に一度病院に行くけど
233もそういうのでたまたま見つかったんじゃないかな?

236 :病弱名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:a+2zzLYn0
253さんのおっしゃるとおり、2年前の硝子体剥離後の定期検査でした
手術と言われ、本当にびっくりした…

237 :病弱名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:V3ajdxeT0
>>232
優しいお言葉ありがとうございます。
開き直ってゆっくり休みたいと思います・・

238 :病弱名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:37kAiqpC0
 
眼科医と、モグラと、独房死刑囚は、

     人格形成が、とてもよく似ている。

239 :病弱名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:lW9A1YZ60
昨日、日大病院で網膜剥離で手術が必要と診断され月曜入院で火曜手術となりました。

経緯としては
先週末の土日にいつもの飛蚊症とは違う黒いゴミが見える→月曜には治まったので忘れる
木曜な朝から違和感。夕方頃視野欠損していることを自覚
金曜に朝一で病院。
もし頭の方の問題だったらまずいなと思い総合病院を選択。(日大はたまたま父親が入院していたから)

手術日が決まっているため最短でも火曜なのでそれまで自宅で安静にしていろとだけ告げられている他は特に何も教えていただいていません。
(局部麻酔とかバックルとか言っていたかなぁ?)
そこでネットで調べた結果、術後の状態は手術の方式だったり医師の腕だったりにかなり左右されるみたいですが、月曜になるまでどんな手術をされるのか、どんな人に執刀して頂けるのか全く不明です。

以下のようなサイトを見ると、東京なら他に診療実績の高い病院もありそうですがどうなんでしょうか。
http://www.senmon-i.com/sp/dpc/020160.html?ken_no=13&target=3
月曜朝からの入院が決まっているので今更他の病院にいくというのも難しそうですし、早く手術をした方がよさそうですし、このままで火曜をじっと待ってればいいんでしょうか。

長文になってしまってすみません。
20代で初めての手術ということで不安な事が多すぎてとにかく落ち着けません。

240 :病弱名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7NWZrYMG0
>>239
6月末に網膜剥離で硝子体手術をした者です。

バックル?ということはバックリング手術のことだと思いますが、
経験者でないので実際には分りませんが、眼球を凹ませ外側から押さえつける術式のため
術後にその部分ってピントが合うの?という疑問があります。
自分的にはバックリング手術は絶対受けたくありません。

他の術式としては硝子体手術があり、現在20ゲージシステム(古い)、
23ゲージシステム(主流?)、25ゲージシステム(最新)があり、
25ゲージシステムでは日帰り手術が基本ですが、設備、技術的にとても高度なものです。
逆に長期入院が必要なほど設備、技術的に低いと思っていいと思います。

硝子体手術(xxゲージシステム)
眼球に3方向から細い針(パイプ)を差込み、その穴から器具を挿入して
眼球内から患部にアクセスする術式です。
xxの数字が大きいほど差込む針が細くなり、眼球に負担がかかりません。

硝子体手術は眼球内の硝子体を全て取り除いてから網膜を元通りに貼り付け、
レーザーで固定後ガスを注入、その圧力で網膜が再剥離しないように押さえておくというもので、
うつ伏せが必要になるのは網膜をガスで押さえておかなければいけないからです。

ちなみに眼球内は取り去った硝子体の代わりに房水と呼ばれる液体に置き換わります。
ガスは眼球内に房水が満たされていく過程でどんどん少なくなり、1ヶ月ほどで無くなります。
この時点でほぼ視界、視力は戻っていました。

硝子体と房水の違いって視覚的にどうなんだろうか?と不安でしたが、
ほとんど視覚には違いは無かったので驚いています。

つづきます。

241 :240:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7NWZrYMG0
つづき

当方は年齢が51歳だったため硝子体手術でしたが、
ネットで探した埼玉県(当方群馬県在住)の病院で日帰り手術を受けました。
日帰り手術といっても通院しなければなりませんけど入院よりましです。

手術直前には視界の半分強が視野欠損していましたが、現在術後2ヶ月半以上経ち、
目に少し赤みが残っているくらいで視力、視界(歪みなし)共完治しています。

あと>>239に質問ですが、視野欠損は視界の上ですか下ですか?

242 :241:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:7NWZrYMG0
×現在術後2ヶ月半以上経ち、
○現在術後1ヶ月半以上経ち、

243 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:m/R5wggc0
>>239
まぁ、明日の救急で杏林に行って月曜手術も考えられるけど、
火曜までまてって言うから、そんなにヒドイ上京じゃないのかもね

244 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bYB5OEYT0
とりあえず、横班が無事ならそこそこ直るし

245 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:etj3Wlnb0
>>239
バックリング経験者です
通常「バックリングというと、シリコン製のリングを眼球の周囲にかける方式を言いますが、
私の場合はシリコン製のスポンジを剥離部分に縫い付ける方法でした

まず、現時点で一番需要なのは一刻も早く手術を受ける事、これがダントツで最優先だと思います
そして、手術を受けるまでは眼球を中心に絶対安静を心がける事
この場合「安静」の具体的意味は「できる限り眼球を動かさない」と云う事です
まぁ、実際上は無理ですが、それでもなるべく心がけて下さい

現在、貴方の網膜は、剥離した部分の裏側に水(液体)がたまっていると考えられます
この水は眼球の動きにつれて剥離した網膜の裏側で動き回り、それによって剥離を確実に拡げて行く事になるわけです

従って、現在一番重要なのは、剥離の広がりを一刻も速く食い止める(要するに手術する)事
そして、それまでの期間はとにかく剥離が広がらないように努力する(つまり眼球を動かさない)事
以上2つが非常に重要になるわけです

具体的には、とにかく目を瞑って横になっていましょう、
剥離していないほうの目だけ開けておく、というのは全く意味がありません、眼球の動きは左右が連動していますので

言ってしまうと、こんな所見てるのはさっさと止めた方が良いんです

また、スケジュールから考えると、これから別の名医を探す、というのはあまり得策ではないと思われます
定評のある眼科で、月曜診察で来週中には手術をしてもらえそうなところも1件心当たりはありますが、
さすがに月曜診察で火曜日より前に手術をしてもらえる可能性はかなり小さいでしょうから
このままその病院で手術を受けるのが総合的にリスクは少ないだろうと思えます

とにかく、これを読んだら即座に上記した「安静」状態をこころがけて下さい
返信は術後で結構です

246 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bYB5OEYT0
>>245
これ読むのも目に悪いだろw

247 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0gXykCDE0
>逆に長期入院が必要なほど設備、技術的に低いと思っていいと思います。

これは同意しないな。
ベッドの回転数を上げるためにはなるべく早く退院させることが求められる。
逆に、入院させて安静にさせておいて毎日観察する、ってのは大学病院
とか経営状態の良い病院じゃないとできない。
大学病院が毎日観察するのは教育目的も大きいと思うが・・・。
それに25ゲージでの手術がほんとうに良いかどうかはトータルでの判断。
最近、侵襲が少ないからと腹腔鏡手術が流行ってるけど八重山の病院
で腎臓移植のドナーが死ぬという前代未聞の事故、あれも腹腔鏡下。
患者は痛くないのがいい早く帰りたいというがそれはトータルのリスク判断
をしないとわからないことだよ。
好き好んで長期入院させてるわけじゃない。

ただ、詳細な説明はこれから手術を受ける人にとっては本当にありがたい。
はっきりいって担当医の説明よりよく分かる。
敬服いたします。

248 :239:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:r/xekJB10
予想以上に反応がたくさんあり驚いています。
皆さん本当にありがとうございます。

現状は左目の左下部分が霞んでいる状態です
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4416777.png.html
ただ不思議なのは、状況によっては赤かったり黒っぽかったり単純に靄がかかっていたりと、その時によって見え方が変わります。
また手を振ってみると、動きを認知できたりできなかったりと、それもその時次第です。

外来の先生には
「あー大きな穴空いているねぇ。とりあえず手術だから」
「今日入院をしてもいいんだけど、大変だろうから月曜の方がいいよね?」
「上の方が剥離しているから、本当は逆立ちをしていてほしいけどそれは無理だから、とりあえず寝るときは枕なしにして、それ以外は安静で」
ぐらいの簡単な注意しか受けていなかったので、その時はあまり重く考えていませんでした。
ただ今日調べてみると、自転車やら電動シェーバーすらも避けた方が良いという記述を見つけたので、
それ以後はひたすら横になってラジオ聞いてぼーっと安静にしていました。
入院の暇つぶしにと本をたくさん買い込んで読み始めていたのですが本当にアホです。

現状では外来の先生にしか見てもらっていないので
おそらく月曜に執刀医に見て頂き手術の内容とか聞けるのだろうかと思いますが
時間が経ってしまう方が良くなさそうなのでとりあえずこのまま日大で受けることにしようかと思います。

249 :239:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:r/xekJB10
つづき

深作眼科の院長ブログ
http://d.hatena.ne.jp/fukasaku/20121007
を最初に読んだ上で色々調べてしまったので、大分硝子体手術の方にバイアスがかかってしまっているのですが、実際の所はどうなんでしょう?
硝子体手術の方が眼球の変形も無く、術後の状況がよさそうな気もしますが
こちらが良いとか変に患者の方からでしゃばって意見するのも良くないですよね?
結局腹くくってその先生を信頼するしか無いですよね

>>245
バックリングでも術後は元通りの視界が戻るのでしょうか?
というより、一度網膜剥離になって手術することになったら
そんなことを望むよりも「失明しなくてよかったね」ぐらいのスタンスでいなければいけないのでしょうか?…

これ以上ネットで長時間あれこれ調べるのもあまり良くはなさそうなので
ここを少しチェックするぐらいにとどめて、とにかく安静を努めます。

250 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0gXykCDE0
はー深作さんのところはすげーわ。

251 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bYB5OEYT0
完全に剥離してたら視野の一部がブラックアウトになっちゃうから
まだ、軽症なのではないかな。
手術の前に、検査したり、いろいろあるから1日ぐらいかかるし。
手術しても、完全に元通りにはたぶんならない。
どこまで元通りに近づけるかは運しだい。

252 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:etj3Wlnb0
>249
>バックリングでも術後は元通りの視界が戻るのでしょうか?
幸い、剥離自体に起因すると思われる歪み等、視覚障害の自覚症状は一切ありません
後々、他の眼科で眼底検査を受ける度に「網膜は綺麗に治ってます」と言って貰える状態です

唯一、術後の自覚症状としては飛蚊症が一気に増えました

では、くれぐれも安静を心がけて手術に臨んでください

253 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0gXykCDE0
網膜はもとに戻らなくても脳の補正回路は進化する。
希望を捨てずに頑張ってください。

254 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vmOGAzBC0
>「失明しなくてよかったね」ぐらいのスタンス
本人はつらいけど医者側はこのスタンス。
バックリング手術後の歪みは覚悟してた方が良い。
歪みが全く無いのは稀。
でも初回復位率はバックリング手術が高い。

255 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PhgpxbW80
先月、スポーツ外傷で剥離ました。バックリングにより修復しました。そもそも剥離後も視力障害が無かったので術後も後遺症はありません。とりあえずほっとしてます。

256 :239:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:r/xekJB10
入院準備をしていたところ、手術の同意書にきちんと書いてありました
「局部麻酔下における網膜剥離に対する強膜バックリング手術」みたいです
特に詳しく説明されていないんですけどね…

不利益の項の中には、残念ながら歪みについての記述はありませんでした。
また硝子体手術ではない理由に関しては
「硝子体手術は硝子体出血・混濁がある場合、網膜裂孔が眼球深部にある場合、多数ある場合、増殖性硝子体網膜症に進行が懸念される場合により有効ですが、
若年者や周辺部裂孔による網膜剥離ではバックル手術の方が安全かつ有効です」
という定型文がありました。

>>251
ブラックアウトということは自分のように靄がかかっていたりする状況とは少し違うのですかね?
この部分以外はいたって正常なので、これが維持できれば本当に嬉しいのですが・・・
>>254さんが言うように
>>252さんのように歪みがないのは完全に運の問題ですか・・・

257 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:KEpIqmUT0
>>256
強膜バックリング手術と硝子体手術の決定的な違いは硝子体を残すか、残さないかだと思います。
若年層の場合、硝子体が変質(水分が分離してしまう事)していないければ硝子体を残す手術がベターです。
ただ飛蚊症が目立つ場合には硝子体が変質している可能性が高いので微妙ですが・・・

ちなみに網膜が完全に剥離していると視界の中でその部分は真っ黒となります。
網膜が微妙に浮いている状態だとうっすらと見えるみたいですから、>>256はこの状態なのかな?

>>256を読むと視界の中にブラックアウトした部分はないようなのですし、相当軽度の剥離でしょうから、
よほど担当医がヘボじゃない限り完治すると思いますよ。
強膜バックリング手術は軽度の網膜剥離には有効なんでいいんじゃないでしょうか。

258 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:hNiZ77Tw0
ざっくり言えば、硝子体手術はより病状が重大な場合に選択される
バックリングで済むならそれに越した事はない、というかまだ運が良い部類だという事

259 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ymnhYDSO0
>>256
眼球を外側から圧迫する訳だから多少なりとも歪みはでるのでは?
歪みが出ても1〜2ヶ月くらいで良くなる人も多いようだし・・・
術前から気にしても仕方が無いような。
硝子体手術の様に眼球内をいじるのでは無いから眼内炎とかの
合併症の発生も少ないと思われるし強膜バックリング手術で
対応出来るならそれに越したことは無いと思う。
自分は硝子体手術になったが硝子体手術でも歪みは出てるよ。

260 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:glB8N+c50
硝子体手術前視力1.5
手術後視力0.01って医者のせい?
それとも私の網膜がボロいせい?

261 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:hNiZ77Tw0
病気のせいなんじゃないの?

262 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:jAx+O3Su0
網膜剥離のせいってことですか?
剥離してる状態で1.5だったんですが・・
剥離は小さいし時間も経ってないから良かったねって
言われたのに

263 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:qppkYCiM0
一時的なものじゃないの
医者に聞いた方がいい

264 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8HS74T0T0
具体的にどう見えない感じ?霞む?歪む?

265 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:jAx+O3Su0
霞むし視界が飛蚊で埋め尽くされた感じです。
医者はそんな筈ないと
信じてくれない。

266 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:js0dougl0
術後、何ヶ月?
飛蚊で埋め尽くされているような状態なら再剥離してない?
もしくは復位していないとか。
硝子体手術の初回復位率は95%前後みたいだし。
セカンドオピニオンではないけど一度、別な眼科医に
見て貰ったらどうですか?

267 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:NHCRmfWPP
皆さん初めまして。
上側の視野に違和感を感じて眼科に行った所、両目とも数年前から網膜剥離を発症していたことが分かった20代♂です。
とりあえずお盆休み中に、進行度合いの大きかった右目をバックリング?手術して退院して只今一週間の自宅療養中です。
気になる点が、以前から時々視界の上ら辺をオーロラみたいなものがよぎったりして(剥離した網膜が揺らいでいるとのこと?)
それが術後のほうが回数が多くなった気がするんですが、同じような症状の人いますか?

268 :病弱名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:7P0Dkzqr0
>>266
術後1ヶ月です。
眼底写真見せられて
「綺麗でしょう?ちゃんと見えてる筈です。」って
その眼底写真が全然見えない・・
そうですね、別の眼科に見て貰いたいと思います。

269 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Y3E9PdXY0
>>268
自分が訴えてることをそんなはずがないとか嘘だとかいう医者は問答無用で変えた方がいい。
ヤブである以上に人間としてダメだ。

270 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:u8WnZrBgi
患者の言ってること、感じてることを否定するなんて、最低の医者だよね。そういう場合は病院変えれば、いいと思う。

最近は病院もサービス業っぽくなってきて、上から目線の医者も昔に比べてだいぶ減った気はするけど。

271 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:7ORoMfT20
ただ、その医者が嘘ついてなくて、写真に眼底が綺麗に写ってるんだとすれば
「霞むし視界が飛蚊で埋め尽くされた感じ」になる原因はちょっと想像つかないのも確かじゃないかな
通常の霞みとか飛蚊だったら、なんかしらその原因は眼底写真に写ってるはずだと思うから

272 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:kfgw81N60
>>271
飛蚊症って眼底写真に写るの?

273 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:FS8WtUXi0
あ それ知りたい

274 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:9ad+hVFo0
眼底検査の時に「あ〜、確かに飛蚊はありますね」とか言われた事はある

275 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:oe20dkA40
>>272
眼底写真に写るかどうかわからないが目医者が俺の目をのぞいて
糸くずが外からも見えますねと言われたことは在る。
俺は重度のひぶん。

276 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:ZKkZ2sgU0
208です。
みなさん、ありがとうございます。
OKだったりNGだったり、結構バラバラですね。
テニスをしたいんだけど、やっぱりちょっと怖いなあ。

あ、ちなみにひげそりは、4枚刃深剃りを使ってますw>>211


※なんJ住人とやらの愚行で、かれこれ1ヶ月以上規制されてしまい、
 お礼が書き込めませんでした。

277 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:/Nuy2b5o0
10代で網膜剥離になった場合
死ぬまでに失明する確率はほぼ100%ですよね、、、

278 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:1XtR1ZFuP
自分は視界全体を覆う砂嵐のよう細かいひぶんは手術後、半年くらいは消えなかったよ。

もう手術後10年近くたつけど大きなゴミが3つほど残ったままだし
靄がかかったままだし物が細く見える状態。
もうこんなもんだと気にもしていないけど・・・

279 :病弱名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:cJGRagzR0
>>277
手術さえすれば失明することはないんじゃない?
まぁ綺麗な視界ではなくなる可能性がたかいけど 

280 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:iPOGSTaai
ボクシングで網膜裂孔、レーザー治療後は翌日から対人練習はせずに筋トレとロードワーク、ミットやバック打ちに専念してたのですが3週間後に網膜剥離に。要はパンチが目に当たらなければ何やっても良いと思ってたら剥離してしまいました。
明日退院なのですが、明日からできることってなんなのでしょうか?重い物持つのOKって説があるようですが。

281 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:iPOGSTaai
上の者です。経過は順調ですがまだ視野は回復してません。近視に加えてケータイの文字も読めないのですが、視力検査ではメガネをつけて0.8になりました。なんか釈然としません。お医者さんは信頼できるので任せてはおりますが。

282 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:IY/uOhfN0
>>280
視野が欠けてるってことは黄斑近くまで剥離したのか
ボクシングはもう引退した方がいいね
医者から聞いてるだろうが格闘技や飛び込みなどは一生涯禁止
目に振動や圧力をかけないことであれば制限はない
よってパソコンや本などと、必要最低限の家事などはやっても大丈夫
網膜剥離は2回目以降の手術の難易度はかなり高くなる
もし再剥離したら一気に失明までいく可能性がある
何しても自己責任だけど、視力よりも価値のある行為か考えて行動したらいいんじゃない

283 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:iPOGSTaai
>>282
すごく説得力のあるご説明ありがとうございました。昔やってた柔道に転向しようか悩んでたのですがそれも危ないのですね...
なんか人生に大きな枷を付けられた気分です。取り敢えず今は筋トレも控えてしばらく安静ですね。

284 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:F0Li+qLO0
自分はバックリング手術半年後位から筋トレして
現在は4、50`くらいの負荷を掛けて、ウエイトトレーニングを
してます。
自分が手術した大学病院のお偉い先生は、そのくらいは大丈夫との事でした
圧力等で再剥離など起こすのであれば、花粉症でクシャミばっかり
する人は皆再発してしまう と。

285 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:iPOGSTaai
>>284
半年後ですか!?!?その間何もしなかったら体が棒になりそうです笑
差し支えなければ...そのウェイトは手術前と比較してどの位の割合でしょうか?

286 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:RmnVPH8eP
50kgじゃ、負荷にはならねえだろ
やっぱ、200kg超えないとなあ

287 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:iPOGSTaai
>>286
まぁ人によりますよ。自分は70kgでもううでプルプルです。もともとボクシングはそこまで腕や胸使わないので。

288 :病弱名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:RmnVPH8eP
なる、ボクシングですか。

289 :病弱名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:NHoeKMn10
>>285
術前は現在の負荷+10`
ボディービルダーではないので、自分ではこのくらいで十分
まだ術前の様にいたってないのは、医者は大丈夫とは言うが、
282の言う通りふんばって圧力かかると再剥離するのでは?
の不安が多々ある

汗をかいて眼に入ってしまうことは絶対NGと医者は言った
皮膚にいる菌が、汗をかいして眼に入る
感染は絶対避けた方がいい
いろいろ担当医によく相談することをお勧め

290 :病弱名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:tam7O86gi
>>289
なるほど。じゃあ自分も今日から-10kg程度まででやろう!と思ったのですが退院してから半年で筋トレ再開なさったのですよね笑 まだまだ先が長いです...

291 :病弱名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:NHoeKMn10
>>290
かなりストイックな人ね
きょう退院ですよね
とりあえず定期検査で、感染の心配がなくなるまでは
おとなしくしてた方がいいよ
シャワーしても直接眼にあてず、頭にシャワーをあてて
その湯を眼に流すように。
自分とそちらの剥離や手術の状況は違うと思うので、自分のやってることは
あくまで参考程度にしてね

292 :病弱名無しさん:2013/09/01(日) 00:29:38.49 ID:ffH5W12g0
みなさん術後何年立ってますか?再発はありませんか?

293 :病弱名無しさん:2013/09/01(日) 18:06:08.17 ID:qMaOuLHg0
私もそれ聞きたいです。
両眼網膜剥離やって再発が怖いです・・

294 :病弱名無しさん:2013/09/01(日) 20:08:59.45 ID:JROLuMiQ0
たいして参考にならないかもしれませんが半年たちましたがいまのところ再発はなさそうです
次の診察は2か月後かな?ほぼ完治してるから3か月後くらいにきてくれとのことです
ちなみにバックリング法です 
自分の場合かなり進行してたらしくギリギリ視界を失わずに済んだみたいです
筋トレなどのあまりにも負荷がかかるトレーニングは術後半年までやらないつもりですが 自転車は毎日1時間ほど乗ってます笑
あと長時間パソコンを使ったりもしてますが今のところは大丈夫そうです
本当に再発しないことを祈るばかりですねー

295 :病弱名無しさん:2013/09/02(月) 06:02:03.66 ID:MNDcoftQ0
   
眼科は、人間のクズが上に立って牛耳っていて、組織が腐りきっているから、
現状の組織を全て潰して、新たに他科のメンバーが集まってイチから立て直した方がいい。

眼科の今の幹部は、レーシックのみならず、白内障や網膜の手術でボロ儲けした、
見るに耐えない人間のカスばかりだ。

白内障の手術は3分で終わる簡単な手術だなどと宣伝してるバカな眼科医も多いが、
1日にたくさんの手術をこなしてボロ儲けして、
研修医に回すべき症例をすべてふんだくってのし上がった肥えた豚に過ぎない。
こんな状態では研修医が入ってくるはずがない。
そして、裏に回っては手術の保険点数が下がらないように根回しするなど、
幹部の眼科医は、本当に醜い背徳者ばかりだ。

学会の学術レベルが他科に比べて極端に劣っているのも、
こうしたクズが牛耳っているからに他ならない。
眼科に関しては専門医制度も、医療を腐らせる一要因にしかなっていない。
目という単独の孤立した組織は、その性質上、間違った診療をおこなっても、外からばれにくい。
その目に携わる眼科の幹部が腐りきっているのだから目も当てられないのだ。
レーシックなど叩かれているが、それよりももっと一般人が何をされたか判断しにくい目の奥の診療など、
専門医という名目で、かえって悪戯が許されているのが現状なのである。
専門医が専門医以外の医者の診療を馬鹿にして吊るし上げにして、自らの身を守っているのは
眼科ぐらいかもしれない。本当に腐りきった人間ばかりだ。

業者とつるんで、講習会を開いては会員から金をふんだくって、
わずか数時間の講習で受講証など出して、
さぞ手術のうまい医者の証明みたいな感じでホームページで宣伝しているのも眼科の特徴。
とても医療とは言えないだろう。

この腐りきった現状の日本の眼科組織では、眼科を途中でやめていった者の方がまともと言える。
まずは、教育という名目で金をふんだくる眼科の学会や講習会、専門医制度などは直ちに廃止して、
幹部の眼科医は全て辞めさせて総解散し、他科の医者によってイチから立て直すべきである

296 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 00:20:05.12 ID:55aY7QG80
術後3週間たったのですが、みなさん感染症にはいつぐらいまで注意してましたか?
海に明日行く予定なのですが水には入らない方がいいのでしょうか...

297 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 00:45:45.72 ID:CPKLHGiH0
1ヶ月注意しろって言われた
ま、3週間もたてば自己責任で

298 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 01:06:28.35 ID:55aY7QG80
>>297
貴重な意見ありがとうございます。もし入ることになったとしても10分おきに真水洗浄して目薬する位の徹底はするつもりです。

もし他にも覚えてる方や現在治療中の方でお答えできる方是非参考にしたいのでお願いします。

299 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 06:59:36.56 ID:QRYSvlRM0
>10分おきに真水洗浄して目薬する位の徹底はするつもりです。

海なんて細菌だらけじゃないの?
10分おきの洗浄も危なそうだし、
炎症防止の抗菌目薬は角膜、結膜等を傷つける場合も
あるので目薬の差し過ぎも良くない。
2〜3ヶ月くらいは汗が眼に入るのも厳禁と言われた。
又、ガス封入の硝子体手術であればガスが稀に
3ヶ月くらい残っている場合もあるらしく気圧の変化にご用心。
飛行機での移動は避けたほうが良い。
術後、1ヶ月以上経過して飛行機搭乗で失明の事例あり。

300 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 07:01:41.06 ID:zkhgDDP+0
  
眼科って、
ほぼ全員の
日本の眼科医が
人間のクズ
テレビ出てんの
見ると
よくわかるw

301 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 14:41:11.83 ID:M4mFCr6k0
術後3週間って術前と同じ網膜ペラペラ状態じゃないの?
大丈夫なの?

302 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 21:08:08.59 ID:kxEAPATh0
初カキコ
バックリング数回→再発→硝子体手術して8年経ちました、今30代後半です。

硝子体手術後しばらくは視界が歪んでぐちゃぐちゃだったよ。
デッケーゴミは浮いてるはw

でも今は視界も治ってゴミも無くなったよ、そこら辺の不安は時間が解決してくれるかも!

303 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 21:25:19.21 ID:M4mFCr6k0
再発について詳細お願いします

304 :病弱名無しさん:2013/09/05(木) 13:05:17.81 ID:7CskBtBf0
>>299 >>301
ありがとうございます!結局断念しました笑
目薬刺しすぎが危ないのは貴重は情報でした。ありがとうございます。

305 :病弱名無しさん:2013/09/05(木) 21:30:56.38 ID:uf4btEWB0
再再発して明日また大学病院だ
もういやだこんな眼

306 :病弱名無しさん:2013/09/06(金) 01:28:59.86 ID:0VRABZxi0
下手な大学病院よりも深作眼科

307 :病弱名無しさん:2013/09/06(金) 22:29:39.44 ID:R07pT+Lw0
1ヶ月前に硝子体手術受けたけど、手術後1週間で、洗顔も運動も温泉もOKと言われたよ。
視力は0.6からもう1.0に戻りました。少しゆがんでみえる感じはあり。

308 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 00:51:36.58 ID:nJKibAwY0
お疲れ様
運動おけなのか
マラソンやってもいいのかな

309 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 10:37:39.04 ID:57XvqLxk0
>>307
え!?運動もオッケーってのは...本当ですか?自分は術後2週間入院安静で向こう3ヶ月は筋トレやロードワーク禁止っぽいのですが...

310 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 16:39:20.37 ID:0FCzdSAri
最後に散瞳してから一週間経っているのに瞳孔が閉じないのですが皆さん経験ありませんか?

311 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 18:39:01.21 ID:IaNXsTuT0
私なんて術後1ヶ月半開きっ放し

312 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 19:21:00.16 ID:oaAXMp4X0
>>311
それは視力が落ちただけ

313 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 19:35:25.12 ID:57XvqLxk0
ネットで調べても前例がないらしいです...片目だけ散瞳しっぱなしで眩しくて辛いです

314 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 21:16:32.81 ID:3RZZ0AaV0
術後、傷の治りを早くするという軟膏を塗ってた間は
瞳孔開きっぱなしになると言われ、実際そのとおりだった。
そういうのとは違うの?

315 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 22:07:55.83 ID:mHJibZJp0
>>314
ご意見ありがとうございます。自分の場合定番ですがクラビットとリンデロンという抗生物質の点眼液なので散瞳作用はないはずなのですが...
調べてみます。

316 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 22:50:00.06 ID:TkNtjAgL0
>>315
たぶん、アトロピン入れたんだと思う。
これ入れると1〜2週間は瞳開きっぱなしです。

317 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 22:58:55.45 ID:mHJibZJp0
>>316
おおおおお!!!!それでファイナルアンサーですwそれ使いましたw
ミドリンと違って長時間散瞳するってのは知ってたのですがそんな長いこと散瞳するとは思ってもなかったです!
スッキリしました本当ありがとうございます。

318 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 23:01:19.82 ID:dvIxVJfQ0
1〜2週間は瞳開きっぱなしって…、

括約筋が1週間開きっぱなしじゃなくてよかったな

319 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 23:55:54.18 ID:VNMPI91/0
そういう場合に使う、縮瞳薬ってあるんじゃなかったっけ?

320 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 02:43:20.77 ID:8vQda/3H0
>>319
今度病院行くとき聞いてみます。術後からホントここの人にはお世話になりっぱなしですが非常に助かります。そりゃお医者さんに聞くのがベストなのだけど聞く機会が限られてるので...

321 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 07:16:18.10 ID:nRW0MOmq0
なんで長時間開く必要があったのか疑問
ミドリンで十分なはずなのに

322 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 08:27:17.93 ID:NOTm3Aeu0
術後1年で硝子体が濁ってるといわれた
また手術になるのかな
経験した人教えて

323 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 09:44:36.84 ID:y6y7AfIZ0
>321
この人の理由はわからんけど
私の場合ミドリンPはアレルギーが出る

324 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 10:03:35.69 ID:8vQda/3H0
>>321
入院中、いつ外来が空いて診察に入れるか日によって違ったからです。恐らく。ただこれを毎日一滴看護師に刺されていたのですが、ここで話を聞く限り一週間効果あるなら多すぎますよね。

325 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 10:40:57.60 ID:BiS+jRxr0
>>321
確か手術の影響で瞳孔が癒着するのを防止する為とか聞いた気がする。

326 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 12:06:05.50 ID:NNOLu13yO
右目の飛蚊は生理的なものだと言われたけど
昨日の夜から時々、目を閉じると白い光(霞)みたいなのがチカチカする
これも、光視症かなぁ?左目剥離経験者だから怖い……

327 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 16:06:52.07 ID:zZymmnCI0
眼圧測定で測定がうまくいかないからって
まぶたいじくり回すの止めて貰えませんかね
こっちはもう涙目通り越して泣きっ面になって
いるのに、ほんと常識がありませんね

328 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 21:03:07.66 ID:Uvuy5LAQ0
俺は思いっきり伸びをしたりとか、重いもの持つとか、どこかしら体に力入れると目がチカチカするなー
多分力むから網膜引っ張られてるんだと思う

329 :病弱名無しさん:2013/09/09(月) 00:31:19.11 ID:VzkPEVoM0
光視症って怖いよな
ただでさえ網膜が弱いのに引っ張らないでほしい

330 :病弱名無しさん:2013/09/10(火) 10:22:24.59 ID:gaEn4t6o0
人格の欠如した眼科の教授とかがしきってるから、
カスみたいなのしか集まってこないんじゃないかな?
日本の眼科って。

331 :病弱名無しさん:2013/09/10(火) 12:30:43.20 ID:dO4m2IIn0
クリニックのセンセは優しいけど
総合病院とか大学病院の眼科のセンセは冷たい。

332 :病弱名無しさん:2013/09/10(火) 14:13:41.21 ID:phO4dUfeO
>>331同意
質問10個くらいあっても半分くらい聞いたら
もう、いいだろって感じで追い出させそうになるw
後、女医さんの方が比較的に丁寧に説明してくれる人が多い気がする…

333 :病弱名無しさん:2013/09/10(火) 18:59:33.54 ID:1ZDYBlXe0
>>332
俺の担当は40くらいの中年熟女。
毎回検査の数値を見て「なんでこんなになってるの?!」
と激おこされる。俺は涙を流す。
「泣いてもダメよ」と冷たく突き放される。
でも最後には「次は頑張ってね♥」と慰められる。
2ヶ月に1回、そんなプレイをしている。

334 :病弱名無しさん:2013/09/11(水) 19:24:11.25 ID:xdUh8shP0
再剥離経験者いますか?

335 :病弱名無しさん:2013/09/11(水) 23:05:52.64 ID:DfjdWDmX0
硝子体手術を受けてから20日が経過。
視力の低下もショックですが、それ以上に気になるのが歪み。
歪みはそれほどひどくはないと思うのですが、
一生このままかと思うとすごく心配です。
入院中の検診で網膜にシワがあると先生が言ってたのでそれが原因?
金曜に退院後初めての検診があるのでいろいろ質問してきます。

336 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 00:58:11.54 ID:p1+Yb+O90
>>335
気にすると気になるけどそのうち慣れる。
慣れるっていうのは本当に脳がきちんと見えているかのように補正する。
俺もよくよくみるとぐにゃぐにゃだけど普通に眼鏡なしでも暮らせてるよ。

337 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 07:18:28.77 ID:uw/7ZCLl0
補正するとよく言われるが手術した眼は普段使っていない感じ。
手術した方の片目で見ると相変わらず歪んでいる。
硝子体手術後13年経過。

338 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 08:03:12.41 ID:w1cNpbuU0
手術、入院が決まった
個室ならすぐ入れるが、大部屋はいつ空くか分かりませんよ?どうします?だってorz

339 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 08:45:40.34 ID:OXRfAvL90
>>338
数日で空くから早く手術すべき

340 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 08:57:50.91 ID:ZmFZMbi60
>>338
私の時も同じだった。
でも網膜剥離は時間との勝負」とか言われて
「大部屋が空くまで待ちます」とか言える雰囲気じゃなかった。
いざ手術したら3時間半も掛かってぐったりで
個室で良かったと思ったわ。

341 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 09:11:28.70 ID:tfh75+HG0
>>339
レスありがとう
入院担当部署?から電話が来るらしいので、
色々聞いてみるね

342 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 09:31:13.53 ID:ExdpyNvp0
>>336
>>337
有難うございます。
術後まだ1ヶ月経ってないし、
あまり考え過ぎないようにします。

343 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 09:49:24.40 ID:i9kqYwrW0
私が入院した大学病院は逆だった。
4人部屋ならすぐ入れるけど、個室は希望者が多いからいつ空くか
わかりませんよ、って。

「時間との勝負」とは同じく言われ、結局4人部屋に入ったものの、
隣の緑内障のおばちゃんが超話し好きでとても疲れた…。

344 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 14:15:52.51 ID:aR+cinpN0
日帰り手術だった俺様こそ勝ち組

345 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 18:31:53.45 ID:uw/7ZCLl0
>>338
自分の場合も個室しか空いていなかったけど
緊急入院、手術で病院側の都合と言うことで
個室料金は取られなかった。

346 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 22:58:15.12 ID:tk5CWviq0
今月は連休が多いから、手術の予定と希望する部屋がうまく合わない

347 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 23:25:41.31 ID:wWNBNqVo0
手術前日、術後3日くらいは個室でその後大部屋に移るのがいいな。

348 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 00:35:46.45 ID:3x73qf4x0
大部屋に移動するときに再剥離したりしないの?

349 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 01:42:18.76 ID:PEckG8Mg0
時間との勝負とはよく言うけど、刻々と視野が狭まっていく様子は本当絶望的。
24時間で視野8割削れたときはもうダメかと思った。

350 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 08:15:37.88 ID:G/yquBAm0
>>348
部屋を移動しただけで剥離するほどひどいのなら
絶対安静だからそもそも移動出来んだろ。

351 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 08:46:43.41 ID:ldfFelGN0
>>349
そういう意味では硝子体手術って怖いよね
再発したり新しい網膜剥離ができたら即全剥離だし

352 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 12:42:49.11 ID:+vtxANxs0
>>351
え、即全剥離するの?

レーザー打ちまくってあるからいきなり全剥離はない気がするけど、どうなんだろう…

353 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 13:50:34.83 ID:G/yquBAm0
>>351
ソース

354 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 16:00:03.41 ID:xqiu0s0/0
>>349
私も一晩で左眼真っ暗になりました。
視野欠損が始まる前に手術した右眼に比べて
左眼は矯正しても視力が出ません。
やはり網膜剥離は時間との勝負ですね・・

355 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 16:32:35.93 ID:za8aOilx0
再来週、入院する('A`)
怖いなぁ

356 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 23:35:40.07 ID:g5ZnNiFs0
本日、退院後初めての検診へ行ってきました。
気になっていた視力の低下と歪みは、
半年から1年かけて回復していくとのこと。
なかなかおさまらない充血と瞬き時の引っ掛かりは、
手術時の縫合糸の残りが原因。
これも時間が経てば消えるので問題なかったが、
糸を抜くのに時間かからないとのことなので処置してもらいました。
眼圧が高かったのでお薬をいただきました。
来週また眼圧測りに行きます。

357 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 23:58:14.71 ID:ldfFelGN0
>>352-353
どっかのサイトで見た
でも確かにレーザー打ってるから、硝子体が残ってる場合とそんなに変わらんのかな

358 :病弱名無しさん:2013/09/15(日) 00:09:52.04 ID:DosBA1Iw0
硝子体が残ってると引っ張られたりして悪さしそうだけど
取っちゃえば問題ないんじゃないの?
ショックアブソーバーの役割だというけど、なんの問題も
無いとすれば硝子体は盲腸みたいに100害あって一利な
しの器官なのかもしれないね。

359 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 12:18:23.22 ID:nPhWZ0JO0
眼科医は日光浴びる機会が少ないせいで
平均30歳ぐらいでチンコ立たなくなるらしい。
どうみても子供になってほしくない職業No.1だね。

360 :斤侯小隊長:2013/09/17(火) 20:34:04.36 ID:yYtPz3byO
横浜の深作眼科でw
診察の予約をしましたがw

2年前に増殖硝子体網膜症で入院手術を受けた!
山梨医大出身で東京厚生年金病院の執刀医に『横浜だけでなくw、神奈川県内でも評判悪いからww、あそこだけはやめた方がいいwww』と言われ!


急遽、予約をキャンセルしましたw!

361 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 21:53:45.32 ID:P9iV0Z2u0
>>360
草の使い方間違ってね?

362 :病弱名無しさん:2013/09/18(水) 00:12:14.39 ID:pFpRG2p70
>>360
他の医者を批判するから医者仲間からは評判悪いんだろう。ブログですごい事書いてるぞw
http://d.hatena.ne.jp/fukasaku/20130616

多くの施設や眼科医からは称賛で包まれていたが、中には嫉妬心でやっかみを述べる輩も居た。
ある親しくしている大学教授から聞いたが、某大学の某医師(もちろん誰だかは特定できている)
2−3人が、あろうことか、深作眼科が簡単な多くの症例をチョコチョコと簡単に手を出しているの
ではないか、とかたいそう侮蔑する悪たれを会合で述べたそうだ。

はっきり言って、その2−3人の輩の施設でぐちゃぐちゃになった、つまり手術を失敗した患者達を
深作眼科で多数救っているのだ。このようなふざけた嫉妬心での嘘八百を並べる暇があったら、
自分の下手糞な手術を少しは勉強して反省したらどうかと、私にすれば珍しくその2−3人の輩に
非常に腹が立った。私がその下手糞な手術の結果を救ってやっているのにもかかわらずにだ。

しかも中には、その馬鹿な輩から失敗の手術を受けた数人の患者さん達が、その輩達を裁判に
訴えたいというのを、私が穏やかに「そんな人を恨んでもあなたの精神は救われない。私が剥が
れたままの網膜剥離は直しますよ。」と説得していて、その不愉快な某医師連中をかばって救っ
てあげているのにだ。

私が猛烈に不快な理由は、このような不愉快なことを述べた連中は、裏を返せば、このような嫉
妬心や歪んだ自尊心で自らを飾り、一方で弱い立場の患者の失明への恐怖を救うどころか、劣
悪な手術技術しか持ち合わせていないので、もうどうしようも無いほどにぐちゃぐちゃな眼にして
反省するどころか誤魔化している連中でもあることだ。

私は、ますます、多くの日本人の困難な患者を救ってやらなければと、さらなる闘争心に燃える
自分を感じている。

363 :病弱名無しさん:2013/09/19(木) 06:03:27.55 ID:KSrXhHqtO
a〜ge〜

364 :病弱名無しさん:2013/09/19(木) 06:35:00.63 ID:fNLCyAdP0
>>362
医者とは思えない程、頭悪そうな文章だな

365 :病弱名無しさん:2013/09/19(木) 13:03:13.39 ID:0do+bNWm0
>>364
深作眼科は白内障手術で20年連続世界一、
網膜剥離は10年連続日本一らしよ。

366 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 15:47:56.45 ID:80gsyIF00
皆さん仕事はどうしてますか?
過去に硝子体手術、現在もう片方調子悪く、レーザー打って自宅療養中です。
まだまだ働かないといけないのに…

367 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 15:58:21.77 ID:s1kAtA880
>>364
頭をブロックで潰したら?w

368 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 19:18:18.08 ID:QuMaTF/o0
術後の光視症が消えない…
再剥離確定だよなあ…

369 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 22:41:54.97 ID:0w52I1R1O
手術から一月半

370 :斤侯小隊長:2013/09/21(土) 08:12:08.33 ID:6JC3iRjKO
知人の、山梨医大出身の眼科医によれば!



ips細胞を応用して☆
網膜疾患の治療を33*実用化するのに☆☆



10〜15年は★
かかるそうですぞ★★
orz★★★

371 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 08:51:28.43 ID:iggMnTzP0
>>370
もう臨床試験始まってるしね。
成果が出たら5年で実用化する。
ただ、適用になるのはかなり重症の人からなんだろうな・・・

372 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 13:59:46.76 ID:oPB4O3Wp0
いや、今更そんな当たり前の事をドヤ顔でorzされても…

373 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 21:49:47.45 ID:iggMnTzP0
>>372
ドヤ顔orz
これは新しいな。
四つん這いになってチラッチラッっていう感じかな。

374 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 03:04:32.38 ID:PZh7Jama0
手術後の定期検診、2年経ってようやく3か月間隔から半年間隔になった。
いちおう再発率はだいぶ下がったとみていいのかな・・・

375 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 11:39:08.37 ID:OOnPTft40
>>374
おめ
半年経てば同じ箇所からの網膜剥離はないらしいよ
よっぽど深刻だったのかな?

376 :病弱名無しさん:2013/09/27(金) 06:27:27.56 ID:opZkX88g0
>>374
おいおい日本の眼科に期待するなよ
根が腐ってるんだから

377 :病弱名無しさん:2013/09/27(金) 16:31:31.86 ID:7qouFbS60
網膜剥離バックル術後3週間ですがさっきくしゃみしてしまいました
我慢していたのですが駄目でした
これは再剥離してしまったのでしょうか

378 :病弱名無しさん:2013/09/27(金) 17:06:42.36 ID:wpcjyTNw0
>>377
お前は目でくしゃみをするのか?

379 :病弱名無しさん:2013/09/27(金) 18:34:11.64 ID:7qouFbS60
>>378
私はくしゃみのとき頭がぶるんと揺れます
この衝撃で再剥離したのではと思っているのですが…

380 :病弱名無しさん:2013/09/27(金) 22:16:03.07 ID:i/oNcBHM0
>>379
そんなこたー無いよ

381 :病弱名無しさん:2013/09/27(金) 22:21:47.77 ID:pD/HzxdS0
3週間、くしゃみしなかったことに驚いた

382 :病弱名無しさん:2013/09/27(金) 23:43:16.99 ID:B5sSLJ/c0
>>379
心配だと思ったら病院行きなよ。
主治医の先生は、自分判断で来ないよりも、すこし心配し過ぎくらいのほうが良いと言ってたよ。

383 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 18:40:09.95 ID:qarMu63L0
チャリンコ乗っちゃいけないってよく聞くが、
見えなくて危ないから?
それとも振動?

384 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 21:25:03.44 ID:MOvOmzIR0
>>383
チャリの振動はよくないらしいが私は注意されませんでした

ここ過疎ってるのは再発者が少ないってことですかね

385 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 22:59:17.07 ID:zRQPZsT50
新参者でごめんなさい
今日突然気づいてしまったのですが、視界が歪んで見えるのですが、これはどういう状態なのか教えて下さい。歪みは両目の時はそれほどでもないのですが、片目づつだと左右共にかなりやばい感じです。歪みは一時的なものではなく、慢性的なものです
特に左は端が一部うす暗くなっています。

ちなみに白内障手術と網膜剥離の硝子体手術、両目共しています。忘れてしまったのですが、右か左かどっちかは網膜剥離の硝子体手術を二度しています。

本来ならばすぐに病院へ行くべきなのでしょうが、事情があってあまり足が向きません。
どなたかこの状態が分かる方、心当たりのある方がいらっしゃいましたら教えて下さると本当に嬉しいです
カテ違いだったらすいません。

386 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 23:07:54.76 ID:zRQPZsT50
>>385のものです

光視症、飛蚊症の症状も両目共に結構激しくあります

387 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 23:13:42.06 ID:MOvOmzIR0
>>385
前回の手術後から歪んで見えるのではないんだよね?
なら両目とも再剥離の可能性がかなり高いと思う
歪んで見えるってことは黄斑部分のすぐ近くまで剥離が進んでいるから明日にでも病院行った方がいいよ
剥離の範囲が広いほど手術の難易度も高くなる
自分の事情を優先したら手術が失敗し視力を失ったとき本当に後悔するよ

388 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 23:21:40.59 ID:G5ee6k6Z0
>>385
その事情はあなたの視力よりも大事なものなの?
何が一番大事なものなのかよく考えようね。

389 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 23:22:18.79 ID:zRQPZsT50
>>387
はい、術後の後遺症ではなく突然なりました。
黄斑付近までの剥離の可能性が高いんですね、書き込んですぐの早い返答、本当にありがとうございます。
そうですよね、病院行きたくないとか言ってる場合じゃないですよね本当に・・・

どれくらいの確率で術後うつ伏せになりそうですかね・・・

390 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 23:25:42.62 ID:zRQPZsT50
>>389
実は重度のアトピー持ちで、術後耐えれるか不安なんです
はい、そうですよね、甘えてますよねわたし、本当に・・・
もうほんとうにおっしゃる通りです・・・

391 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 23:37:09.04 ID:qarMu63L0
>>390
もう目に負担掛かるから
2ちゃんなんかやってないで寝なよ
明日受診して下さいね
お大事に

392 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 23:38:32.62 ID:G5ee6k6Z0
>>390
そうなんだ。それは大変かもしれないね。
でも、そのために看護師さんがいるんだし、正直に話してみたらいろいろ工夫してくれると思うよ。
多少面倒臭がられようが気にすんな(・∀・)

393 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 00:07:58.27 ID:L8u/r84R0
ID 違いますが、385の者です。

>>391
そうですよね、色々ごちゃごちゃ言ってすいませんでした。
本当にありがとうございます。

>>392
顔がもう本当にゾンビ状態で、顔さえ治ってくれればなんとか・・
ってそんな甘えた生ぬるい事言っててもダメですよね。
お優しい言葉が胸に染みます。本当にありがとうございます。

394 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 01:28:17.89 ID:o9+++s6A0
顔なんかどうだっていい
生きてればそのうち良いことあるさ
気楽にいこう

395 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 07:52:33.83 ID:HnAoxQZ80
残念ながら日本の眼科はもう終わってるよw

396 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 09:45:56.95 ID:L8u/r84R0
>>394
はい。本当に、本当にありがとうございます。
来年二十歳になるので、なんとか頑張りたいです。

397 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 10:02:12.32 ID:L8u/r84R0
>>394
はい。本当に、本当にありがとうございます。
来年二十歳になるので、なんとか頑張りたいです。

398 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 20:51:14.22 ID:QdpaE8fq0
>>397
受診した?

399 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 01:15:17.14 ID:RAGaNJ+V0
>>397
実はまだ行ってないんです。
本当に事の重大さが理解出来てないというか、馬鹿ですよね。

400 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 02:22:42.49 ID:B4lEAUOu0
とにかく安静にして、明日朝イチで眼科受診しなさい
これへの返信とかいらないから

401 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 02:33:21.59 ID:39HavSHm0
>>399
過去に手術したことあるなら、入院生活がどんなものか等も分かってるんだよね
アトピーで辛いとか不安があるなら、診察の時に話してみなよ
医者も病棟ナースもプロなんだから、必ずサポートしてくれる
失明なんて嫌でしょ!

402 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 02:43:09.36 ID:agBYTPMX0
>>399
こいつは矛盾しまくりの手術の話題だして薬、サプリのはなし
を消そうとしている工作員
 
網膜疾患でもルティン、ブルーベリー、アスタキサンチンなどのサプリ
Nアセチルカルノシン点眼剤で治せる

白内障スレに書いてある白内障治療サプリ、点眼剤の話しよく読んで
手術は絶対しないこと

403 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 02:48:08.45 ID:agBYTPMX0
>>385
ここまで切迫しているのに大した理由もなく(白内障スレで言っていた)病院にいかず
2ちゃんで聞くなんてありえないよなw
しかも白内障スレでは有効だといわれているサプリ,Nアセチルカルノシンの話しはスルーw

おかしな日本語、矛盾した医者に聞かない理由つ
完全に手術の話以外させないように工作している

404 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 02:50:22.53 ID:39HavSHm0
知らんわ
さて、寝よう

405 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 02:52:48.00 ID:agBYTPMX0
目がおかしいんです、手術したんです、逼迫した状況です
でも甘えてるから医者にいけません、甘えですよね

コイツキチガイだろwwwwwwwwwww

工作にしても下手すぎるwwwwwwwwwww

406 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 11:04:24.26 ID:VsuMGPIB0
白内障スレでも書かせて頂きましたが、昨日やっとこさ親に言いました。
自分のことをよく考えて、何が一番大切かちゃんと考えて行動したいと思います。

キチガイでも工作員でも何と思われても仕方ないです。不快な思いさせてしまってごめんなさい。


また病院の結果が出た際に顔出します。
本当にありがとうございました。

407 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 12:01:57.77 ID:VsuMGPIB0
白内障スレでも書かせて頂きましたが、昨日やっとこさ親に言いました。
自分のことをよく考えて、何が一番大切かちゃんと考えて行動したいと思います。

キチガイでも工作員でも何と思われても仕方ないです。不快な思いさせてしまってごめんなさい。


また病院の結果が出た際に顔出します。
本当にありがとうございました。

408 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 12:05:18.78 ID:I0G7YiF60
バックリングで済むとイイね

409 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 14:46:03.05 ID:39HavSHm0
>>407
まだ若いんだから、早く治して人生楽しんで!
がんばれ〜!

410 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 22:33:35.54 ID:erRk30/3O
今日で2ヶ月
あとは、紹介状書いてくれた前の医者に、と言われた

411 :病弱名無しさん:2013/10/03(木) 00:31:21.75 ID:xXYwZDhu0
>>410
いまは普通に日常生活送ってるの?

412 :病弱名無しさん:2013/10/03(木) 07:46:53.36 ID:dU4QovVRO
元々近視が強いから
左が矯正で1.2、手術した右が0.5くらい

413 :病弱名無しさん:2013/10/03(木) 15:58:28.79 ID:ZiEq5hyl0
>>411
日帰り手術だから、数日後には普通に車を運転とかしてた
さすがに夜の運転は怖かったけど、今はそれほどでもなくなった

414 :病弱名無しさん:2013/10/03(木) 19:20:01.01 ID:dPWs/jmL0
>>413
数日後から運転・・・
網膜剥離は案外再発しにくいのかも

415 :病弱名無しさん:2013/10/04(金) 14:04:44.92 ID:Fu0QPjf20
385のものです
一昨日そのまま緊急手術をしてもらいました。とりあえず右はまた精密検査する予定だそうです。
本当にありがとうございました。まだあまり動かせないので手短に失礼します。

416 :病弱名無しさん:2013/10/04(金) 23:48:00.92 ID:/zLWBx3x0
まずは良かった
しばらくは安静に専念して、報告的な物は病状が落ち着いてからで

417 :病弱名無しさん:2013/10/04(金) 23:55:07.40 ID:NP/nj4UL0
入院してるのかな?

418 :病弱名無しさん:2013/10/05(土) 13:34:39.71 ID:HdX/y9gT0
>>415
よく決断したね。勇気に拍手。

419 :病弱名無しさん:2013/10/05(土) 19:16:56.52 ID:sGJ3TiCX0
先月硝子体手術をしてちょうど1ヵ月たちました。
来年の1月に海外旅行の予定を入れてたんだけど術後4か月
経過していれば大丈夫かな。
ちなみに飛行機は10時間くらいかかる。

420 :病弱名無しさん:2013/10/05(土) 19:53:59.27 ID:MQK7yZoH0
このスレはやっぱり大学病院で手術する人が多いのかな

421 :病弱名無しさん:2013/10/05(土) 20:59:39.33 ID:sfRdSyIQ0
>>419
ガスは抜けてるだろうが飛行機の振動が怖いな
4ヶ月以降に再剥離する確率どれくらいなんだろ

>>420
手術件数の多い大学病院が基本だと思う
網膜剥離の場合過去のデータが重要になってくるから

422 :病弱名無しさん:2013/10/05(土) 21:08:53.97 ID:Qx6kcOok0
群馬は多い?

423 :病弱名無しさん:2013/10/06(日) NY:AN:NY.AN ID:qH3AzTLSP
ネットで話題の裏モード【ZEUSバージョン】ついに解禁!!
自動ネット収入システム『Auto WebMoney【ZEUS.Ver】The Final Ultimate Edition』
auto-webmoney.com
一度は終焉を迎えたAuto WebMoneyシリーズですが、熱狂的なユーザーにより裏モード[ZEUS]の存在が発覚!!
裏モード[ZEUS]は従来比 270%UPという超速モードを搭載、これによりネット収入が500%もアップ!!!!!


477 名前:ネコ 投稿日:2013/08/01(木) 11:15:22 HOST:p86ibp5yamaguchi.yamaguchi.ocn.ne.jp
>>336
 ネ申 www15分でwww27万とか!!!wwwwww

775 名前:[] 投稿日: 2013/07/06 (土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>773
うぎゃああああああ━━━━( ゚∀゚ )/またネ申キタ━━━━!!!!!米国潤いすぎ

798 名前:[sage] 投稿:2013/07/06 (土) 18:43.43 ID:???
おまえら内緒だぞwww15分で27万とかwww起動したままパチンコ遊んでくるwww

802 名前:たけし[] 投稿日:2013/ 07/06 (土) NY:AN:NY.AN ID:???
これはマジでやったもん勝ちwwwwww
嘘くさいだの言って購入しなかったアンチ涙目ざまああああ


解析班乙!
ソフト始動で米国サーバーに接続、複数あるサーバー間で金を経由、Torに類似。
ユーザーはこの金を経由する代わりに、サーバーに返還後、ユーザーに行く仕組み。

制作にはGoogleやAppleの元プログラマーなどが多く参加、日本専用裏コミュニティが盛ん。
購入時のuser IDを使い、英国サイトからコミュニティに接続する。

日本ソフトの修正パッチはまだなため、今のうちに稼ごう!

424 :病弱名無しさん:2013/10/06(日) 00:51:56.52 ID:Bi5rFGfm0
>>420
いつも通ってた入院設備のある眼科、出血したら院長先生が
出てきて残念ながらうちではできませんと東邦大学病院を紹介
された。
今はもとのクリニックに戻してもらって平穏無事に過ごしてます。

425 :病弱名無しさん:2013/10/07(月) 21:13:40.42 ID:jlFAqDguP
網膜剥離術後2ヶ月経とうかという者です。

最近また見え方に違和感を感じてます。
18日に定期検診が予定されてますが
明日にでもとりあえず紹介状書いてくれた近所の眼科に見てもらおうかと思ってるのですが
これって問題ないですか?

426 :病弱名無しさん:2013/10/07(月) 21:14:59.17 ID:+Qwcb1bU0
>>425
手術した病院に電話してみた?

427 :病弱名無しさん:2013/10/07(月) 21:32:59.81 ID:jlFAqDguP
>>426
してないです。
したほうがいいですかね?

428 :病弱名無しさん:2013/10/07(月) 22:03:43.92 ID:+Qwcb1bU0
>>427
退院時に「変化があったら受診日じゃなくても連絡して来て下さい」って言われたよ

紹介状書いてくれた眼科では、オペの内容が分からないから、
結局「手術した先生に診てもらって」になるのでは。

429 :病弱名無しさん:2013/10/07(月) 22:49:18.63 ID:PqKpdmFn0
よく質問サイトとか2chで質問してる人いるけど自分を診てくれた
医者に聞けよってのが多いよね。
医者とちゃんと話をするのも治療の一つだよ。

430 :病弱名無しさん:2013/10/08(火) 12:31:38.05 ID:4oK3aJQdO
ま、背中を押してもらいたいんだろ?
体調不良(ここでは視界等)だと、弱気になるからな。
スルーするもレスするも、読み手次第だしね。

431 :病弱名無しさん:2013/10/08(火) 13:13:20.89 ID:EMiT9Lwl0
術後2ヶ月経っての再剥離なんてあるんだな

432 :病弱名無しさん:2013/10/08(火) 21:37:30.56 ID:1HB9RG1Q0
再剥離しないためにはどうしたらいいかな?

433 :病弱名無しさん:2013/10/08(火) 22:35:13.28 ID:EMiT9Lwl0
>>432
単純に考えて、
90%が初回の手術で復位
10%が半年以内に再剥離
車や自転車はアウトだろうなあ

434 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 00:03:07.70 ID:4dOQv1HV0
>>430
そうだろうね。医者もあんまり説明とかしないしな。

435 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 07:50:08.96 ID:DcwQpDd30
安静生活飽きた

いつになったら顔洗っていいんだよぅ!

436 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 08:48:43.79 ID:/ml+9zzB0
再剥離とは違うけど
3ヵ月後に反対の眼が剥離した。
最初の眼の視力低下が酷くて
「健康な方の眼を大切にしなさい」
とか言ってたくせに
毎月の診察で反対の眼は
全然見もしなかった医者の奴・・
両方見えなくなっちまったよ!

437 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 12:48:58.11 ID:xTf01B2fO
中学の頃に網膜格子状変性が見つかり現在20代ですが、
剥離予防のレーザー光凝固って受けた方が安心ですか?
右3ヶ所、左2ヶ所に変性があってレーザーを受けようか経過観察のままか迷ってます
レーザーで悪化したり視力低下したりしないんでしょうか

438 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 13:27:20.09 ID:4dOQv1HV0
>>437
レーザーはもちろん悪化する可能性があるよ。
いくつかクリニックを回って意見を聴いてみるといいと思うよ。

439 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 14:01:35.67 ID:ib5u534M0
医者によって意見分かれるからな、これ

440 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 22:28:03.13 ID:hh5lwOIt0
>>433
自転車も車も禁止されてないんだけど大丈夫かな?自転車も車も無理だったら生活できないよ

441 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 23:39:27.54 ID:3hHJ5PJa0
強度近視由来の硝子体剥離が原因で
網膜剥離になった俺が通りますよっと。
シリコンオイル入れて落ち着いたと思ったら
オイル劣化による眼圧上昇。
オイル抜去後、再剥離により再度オイル注入。
そんくらい網膜弱い俺でも術後一ヶ月で
車ガンガン運転してるぜ。
もち主治医に確認はしてからですけど。

442 :病弱名無しさん:2013/10/09(水) 23:47:59.88 ID:3hHJ5PJa0
連書きすまん。

ちなみに愛車は車高調入れて結構硬い足まわりやけど
通勤に遊びにとガンガン乗ってます。
網膜の状態が落ち着いてるなら絶対とは言えないけど
車くらいは大丈夫・・・と思う。たぶん。
もち主治医に確認して・・・のが確実ではあるけど。

443 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 05:43:29.73 ID:sRqgN9250
>>425
Nアセチルカルノシンを点眼すれば治る
白内障、網膜疾患は同時に起こる
手術は根本治療にはならない
また点眼でよくなったら、点眼をやめ
ルティンを症状に応じて20mg前後とる

これで眼病はよくなる

444 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 05:48:58.92 ID:sRqgN9250
眼科医は質が悪い奴ばかり

白内障になっているのに知らせない

メガネかけても視力が出ないのは

大抵白内障

眼科医は悪質な医者ばかりで

手術で儲けることしか考えない

医者に頼らずネットで調べて

Nアセチルカルノシン等で治すべき

Nアセチルカルノシンは白内障と網膜疾患に有効

日本では手術利権のために未認可

ネットで検索すれば輸入出来るサイトが見つかる

445 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 05:51:43.76 ID:sRqgN9250
Nアセチルカルノシン購入サイト

http://www.japanias.com/
このサイトはイギリスの会社で信頼出来そう

アマゾン海外版でも販売されている

446 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 06:02:02.24 ID:sRqgN9250
>>432
ネットで調べろよ

眼病の原因は基本的に加齢による目の酸化が原因

酸化防止にルティン、アスタキサンチン、ブルーベリーのサプリを

毎日取るといい

ルティンだけでもいいから毎日取れ

明らかに見えにくいようなら毎日20mg飲めばよくなる

目が悪くなる原因のトップは白内障

大学病院も含め眼科は白内障を告知しない傾向にある

これは白内障手術を勧められるようになるまで放置するため

だから眼科医は絶対に信用するな

ルティンで治らない場合でもNアセチルカルノシンで治せる

447 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 06:06:26.22 ID:sRqgN9250
>>436
眼科は信用するな

本当に酷い連中だ

白内障と解っていても告知しない

実際に俺は視力が出ないのでおかしいと思い

眼科に行ったが原因を言われず治療法はないと言われた

で、おかしいと思い都内大学病院に行って、「見えにくいのに

治療法がないと言われたがおかしい、きちんと調べてくれ」

といい調べてもらったら白内障だと判った

448 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 07:01:15.12 ID:HBY4McL/0
>>447
結局眼科に行ってる件

449 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 08:10:52.33 ID:YOUeaOIM0
ワロタ

450 :病弱名無しさん:2013/10/10(木) 12:23:02.58 ID:/X9gKx3p0
>眼科医は質が悪い奴ばかり

という事は

>調べてもらったら白内障だと判った

これも間違ってるはずだね

451 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 07:44:31.62 ID:3oP806c/0
>>448
文脈読めない朝鮮人

452 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 07:46:54.04 ID:YX08fqix0
質問ってよろしいのでしょうか?
私子供の頃から飛蚊症でして…
特に気にしてなかったのですが、ついさっき一瞬へやが光った(ように見えた)ので、網膜剥離なのでしょうか?
正直怖いです

453 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 07:49:01.10 ID:3oP806c/0
眼科に行っても適当だったから信用するなといっているのに

バカには解らなかったみたいだなwwwwwwwwwwwww

454 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 08:23:15.86 ID:fPR7rBVm0
>ルティン、アスタキサンチン、ブルーベリーのサプリを

毎日取るといい





こんなこと言ってるやつも到底信用出来んわな

455 :病弱名無しさん:2013/10/12(土) 14:50:31.34 ID:ogsb+ia20
>眼科に行っても適当だったから信用するなといっているのに
と言うなら
>調べてもらったら白内障だと判った
これは「どこで」調べてもらったというんだ?
まさか「眼科」とか言わないよな?w

456 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 19:33:10.48 ID:bqNlMh5R0
白内障のキチガイをこっちに引きこむのをやめてください。
網膜剥離が薬で治るとか言い出すぞ。

457 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 21:34:39.88 ID:LwWtvRpI0
術後2週間半。
退院して4日経つけど再剥離に怯えながら過ごすの辛いなあ これがずっと続くと思うと

458 :病弱名無しさん:2013/10/13(日) 22:14:51.74 ID:+teSFOP30
>>452
目医者さんにご相談ください。

459 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 02:22:07.20 ID:o0yAiXte0
>>457
硝子体手術?
半年くらい経てばだいぶ慣れるよ
運動は怖くてできないけど

460 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 09:49:23.17 ID:zbSU2baM0
>>459
バックリング手術です。
もともと運動してたから運動したいなあ

461 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 10:55:48.26 ID:g6BFb+gWi
>>458
眼科に行く前に聞きたいのです。
最近暇がないので

462 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 11:27:22.24 ID:4q7ia58i0
飛蚊症って最近やたらと聞くようになったけど
ほとんど何の意味もないから>>461さんは病院
なんかいかなくていいよ。
暇がないくらいで目を放置できるんだからどうで
もいいと思ってるんでしょ。

463 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 18:58:06.72 ID:WFKAnOIN0
>>461
ここでお聞きになっても誰もあなたが網膜剥離かどうかは分かりません
私は同じく飛蚊症と、光がちらっと見え始めて視野の一部に白い部分があるので受診
20%剥離でした
何事もなければ安心だし、医者に行って散瞳して診てもらうのが一番ですよ

464 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 12:27:37.35 ID:EnTBKYI1i
日本の眼科医はチンカスの成り上がり

465 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 12:35:33.80 ID:iZIBofx1i
質問です
先程、左目外側視界ギリギリ辺りが、水中で目を開けたようなユルユルとした様に10分程感じました
やはり網膜剥離の症状の一つでしょうか?
びっくりして急いで過去レスなど見てないのですが、分かる方おられましたら…

466 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 12:42:05.91 ID:nmVgIqHd0
>>465 台風が来る前に眼科に行くことをオススメします。

467 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 15:13:37.56 ID:yMriuF730
>>465
間違いないです
10分しか見えなかったのは眼内の硝子体の状態が変わったためです
端っこということはまだ剥離範囲は狭いので早急に手術をすれば成功率も高いでしょう

468 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 23:24:01.34 ID:iZIBofx1i
>>467
凄く有難うございます
明日眼科に行くつもりですが、一瞬脳とかその関係の血管とかの最悪な状況も考えていますが、
それだったら違う症状も出ちゃうような気がして、でも、多分大丈夫かなって
少し安心出来たような、よくわからない感情です。
ひとまず、そのウヤウヤした視界はそれから殆ど無く平気なのですが、仕事柄溶接とか鉄粉が飛ぶような環境なので、個人的に調べた結果、網膜剥離かな…?と思った次第です。
レス頂いた方々に感謝いたします。ありがとうございました。
長文失礼しました

469 :病弱名無しさん:2013/10/16(水) 17:53:53.76 ID:cGadG9m40
溶接とか鉄粉が網膜剥離にどう関係するのか全然わからん

470 :病弱名無しさん:2013/10/16(水) 19:54:30.11 ID:U66BT3cP0
レーシックに、飛蚊症の増加傾向の報告があります。

レーシックは、手術中にフラップ作成する過程で、目に吸引をかけます。それにより目の圧を一時的に(数秒)上昇させます
この時に硝子体や網膜へ圧力が加わり、飛蚊症の原因になるのではないかと
一時的に目の前が真っ暗になり目が壊れるのではないかと思うくらいのゆがみを感じます。
数年ほど前、審査が厳しい専門学会の雑誌にT大の研究論文が載っていました。
それによると、レーシック手術後の目には透明なゼリー部分(目玉の大部分を占める)とそれを囲む膜部分の間がはがれて離れてしまっている例がかなりあるそうです。
検査した約7割に確認されたそうです。
これで後に何が起きるのかは、今は分かりません。たぶん大丈夫でしょうとしか、今は言えません。
こういう事が後からいろいろ出てくるので、たいていの眼科医はレーシックをすすめることが出来ないのです。

471 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 05:03:20.31 ID:hZSjhmO4i
  
レーシックの悪評コピペを精力的に貼り付けてる奴は、
実は眼科医や眼科関係者

架空のレーシック難民作り乙w
  

472 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 13:20:54.30 ID:bBaN3En/0
先週バックリング手術をして今週頭に退院。
今日退院後最初の診察を受けて来たんだが

・古い水が抜けていない(剥離は最近できたものではないと言われた)
・来週の診察でも水の減りが確認できないなら空気を再注入する。
・それでも抜けないなら水を抜く手術。
・網膜はくっついている所とくっついていない所がある。

って事を言われたんだが、
これは硝子体手術を仄めかされないだけまだマシな状態なのかねえ?

来週から職場復帰するけど、車の運転を伴うから再剥離が怖くてたまらん。

473 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 13:39:06.92 ID:q2UsaTEh0
>>385の者です。
昨日退院しました。黄斑まで本当にギリギリだったらしく、今回は本当に危なかったよと言われました。
右の歪みはは原因不明と言われ、経過観察をさせてくれと言われました。原因不明とはどういうことなのか私自身少々動揺しておりますが、毎回私の手術を担当してくださりとても信頼している先生なので、とりあえず大人しく先生の判断を待とうと思います。
その日の受診をその場で全部切り上げてわざわざ手術をして下さった先生方、毎回入院の度に支えてくれる家族、そして背中を押して下さった皆様に感謝して、今の私に出来ることを精一杯頑張っていこうと思います。

本当にありがとうございました。

474 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 20:09:14.05 ID:yGbdWfxt0
>>473
どこの病院?

475 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 02:17:20.82 ID:8YK128xi0
>>474
林眼科病院というところです。
福岡です

476 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 07:44:55.56 ID:+wDEQ4Fr0
術後1ヶ月

左右のピントが全然合わないのは、もうずっとこのままなのかな
視力悪いので本当に困るわ

医者は網膜の経過が良好かどうかしか診てないし

477 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 09:26:28.80 ID:ALj5cnUD0
もじどおり一刻を争う手術だったんだな。
勇気を出して行ってよかったね。

478 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 10:07:31.17 ID:kB8UH2j+0
目損一刻

479 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 10:44:35.68 ID:mBw0LvmT0
>>477
看護師さんたちももう4年の付き合いで顔馴染みということもあり、わざわざシャワーがある部屋を用意して下さったり、夜に痒くないようにアイスノンを持ってきてくださったり、
出来る限り沢山洗髪して下さったりと、本当によくして頂いて、本当に感謝の言葉しか出て来ません。
先生も毎回診察のたびにさりげなく元気付けてくださって、本当に私は恵まれているなと改めて思いました。きちんと行って良かったと思います。本当に感謝感謝です。

>>478
目損一刻とか誰が上手いことを言えとwww
ちょっと笑ってしまいました。

480 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 19:12:50.25 ID:+Em+YI2L0
>>472
水は手術後に比べて減ってる?
減ってるなら裂孔は塞がっているので心配ない
網膜剥離から何年も経ってると健康な硝子体も裂孔内部に侵入してることがある
これは粘性があって自然吸収に時間がかかるらしいよ

481 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 19:14:56.34 ID:+Em+YI2L0
>>479
お疲れさまです
再剥離の原因はなんでしたか?

482 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 23:19:07.31 ID:U5yfM6w+0
>>481
おそらく、いつも通りアトピーが原因のようです。

483 :病弱名無しさん:2013/10/19(土) 23:56:04.89 ID:ALj5cnUD0
アトピーが網膜に悪さするのか。。。
きついなあ。

484 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 00:23:49.22 ID:J2XPf0sk0
>>483
不運にも顔のアトピーが一番酷いのもあって、目の疾患の原因になりやすいようです。
アトピーの期間が長いからか慢性化してしまったようで、薬もほとんど効かなくなってしまい、本当にどうしようかと考えています。今は食生活やら体質改善やらそっちの方向でなんとか頑張ってみてます。
まさかアトピーでこんなことになるなんて数年前までは夢にも思っていませんでした。母にも迷惑かけっぱなしなので、なんとか頑張って早く自立して親孝行したいです。

お優しいお言葉が胸に染み渡ります。ありがとうございます。病は気からとか何とか言いますから、気持ちだけは前向きに出来ることから頑張っていこうと思います!

485 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 01:12:00.04 ID:GrFAvXWu0
>>484
目だけは掻かないようにね
一緒に頑張っていこう

486 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 01:25:12.75 ID:nNGKIaPN0
網膜も一種の皮膚だからな

487 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 19:52:57.83 ID:P3nZrLEt0
>>485
涙がちょちょぎれます。本当にありがとうございます。
はい、私も頑張ります!!

>>486
皮膚の一種…なるほど、確かに言われてみればそうですね。
気をつけていきたいと思います。

488 :病弱名無しさん:2013/10/22(火) 23:30:58.29 ID:K3IsjLay0
手術したほうの目が小さくなった・・・・・

489 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 00:00:00.99 ID:g6Iq3NbV0
瞼の開きが悪くなった、って事?
もしそれだったら私もなったけど、半年くらいで大体戻ってきた、今は元通り

490 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) NY:AN:NY.AN ID:5Hi9Dr//P
ネットで話題の裏モード【ZEUSバージョン】ついに解禁!!
自動ネット収入システム『Auto WebMoney【ZEUS.Ver】The Final Ultimate Edition』
ttp://www.auto-webmoney.com/
一度は終焉を迎えたAuto WebMoneyシリーズですが、熱狂的なユーザーにより裏モード[ZEUS]の存在が発覚!!
裏モード[ZEUS]は従来比 270%UPという超速モードを搭載、これによりネット収入が500%もアップ!!!!!

775 名前:[] 投稿日: 2013/07/06 (土) NY:AN:NY.AN ID:???
>>773
うぎゃああああああ━━━━( ゚∀゚ )/またネ申キタ━━━━!!!!!米国潤いすぎ

798 名前:[sage] 投稿:2013/07/06 (土) 18:43.43 ID:???
おまえら内緒だぞwww15分で27万とかwww起動したままパチンコ遊んでくるwww

802 名前:たけし[] 投稿日:2013/ 07/06 (土) NY:AN:NY.AN ID:???
これはマジでやったもん勝ちwwwwww
嘘くさいだの言って購入しなかったアンチ涙目ざまああああ

491 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 07:53:15.11 ID:QKVfzF9x0
目玉の動きが鈍いけど
キョロキョロ動かして鍛えていいのかしら?

492 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 17:59:14.87 ID:Af8ZG4XK0
>>488
私も左眼が小さい・・
右眼に比べて2ミリは横幅小さい。
先生縫い過ぎだよ〜

493 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 18:43:55.08 ID:QKVfzF9x0
>>492
えっ?どこ縫ったの?

494 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 20:17:43.28 ID:Af8ZG4XK0
>>483
目じり。

495 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 20:19:00.99 ID:Af8ZG4XK0
間違えた。
>>493でした。

496 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 20:22:41.89 ID:QKVfzF9x0
>>494
私は切られてないけど、何か左目が一回り小さくなった
くっきり二重だったのに奥二重になってるせいもあるけど

497 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 21:05:53.52 ID:Z0AXJz6v0
>>496
眼瞼下垂

498 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 23:41:43.67 ID:EvnjOlnF0
硝子体手術してから近寄った時に若干斜視になった。

499 :病弱名無しさん:2013/10/24(木) 00:52:58.49 ID:XpypZr9O0
網膜剥離が再剥離した方いますか?

500 :病弱名無しさん:2013/10/24(木) 03:02:22.83 ID:7ULsjyQW0
術後1ヶ月。
あしたは検診だー!運動できるかなー?

501 :病弱名無しさん:2013/10/24(木) 06:32:51.94 ID:QsCdhCve0
網膜剥離の手術で目尻切開するんだ
びっくり

502 :病弱名無しさん:2013/10/24(木) 23:53:18.48 ID:G1TZdRixO
剥離が黄斑部に達した方で、
バックリング手術で視力が元に戻った人いますか?

503 :病弱名無しさん:2013/10/25(金) 08:25:37.63 ID:pS80BhJk0
みんな、術後診察はどんな感じ?
うちは大学病院で忙しいからなのか、じっくり診てくれない
手術してない方の眼なんか全然診ないし、
「眼球の動きが鈍い」と言えば「仕方ない」だし、
視力がすごく悪くなって生活に支障が..と言っても、
眼鏡などのアドバイスも検査もしてくれない

「失明しなかっただけでも救われたと思え」って感じ

504 :病弱名無しさん:2013/10/25(金) 12:55:25.07 ID:tQfZLTHn0
>>503
最初総合病院でそんな対応だったから
再剥離した時は大学病院に行ったけど
どっちもどっち。
網膜がくっついているかどうかしか診ないし
どう見えてるかなんて無関心。

総合病院では
「失明しなかっただけマシ」ってホントに言われた。

505 :病弱名無しさん:2013/10/25(金) 15:35:40.56 ID:I+u6rLloO
実際のところ出来ることは、経過観察しか無いわけで、
それは執刀医でなくても良いのだから、
あとは前医か、近所の眼科で診てもらって下さいってことですね

506 :病弱名無しさん:2013/10/25(金) 18:52:37.63 ID:h4Wpe5aS0
>>503
術後も眼底検査はずっとしてる。(剥離していない方も)
網膜剥離で視力が低下したのなら剥離時に網膜が
痛んだ可能性もあり視力回復は望み薄い。
網膜が痛んだ場合は矯正不可。
実際「失明しなかっただけ」でよしとしないと・・・
自分も当初「1年位して視力回復することもある」
と言われたが回復せず。

507 :病弱名無しさん:2013/10/26(土) 00:31:23.05 ID:wTrepzCvO
再手術にならなければ良しとして、
どこまで視力が回復するかは、神のみぞ知るって感じかな

508 :病弱名無しさん:2013/10/26(土) 00:39:28.02 ID:V7TIhcM90
あーもう自分の眼じゃないみたいだ
正面以外は全てダブって見える

509 :病弱名無しさん:2013/10/26(土) 13:58:04.24 ID:8xrQ3IYc0
>>508
耐えるんだ。網膜は治らなくても脳が順応する。

510 :病弱名無しさん:2013/10/27(日) 07:51:57.33 ID:B7uXG90h0
>>509
ありがとう〜
慣れるのかな....
時々ビカッと光のも怖いわorz

511 :病弱名無しさん:2013/10/27(日) 14:41:12.32 ID:JdKCWcsV0
レーシックに、飛蚊症の増加傾向の報告があります。

レーシックは、手術中にフラップ作成する過程で、目に吸引をかけます。それにより目の圧を一時的に(数秒)上昇させます
この時に硝子体や網膜へ圧力が加わり、飛蚊症の原因になるのではないかと
一時的に目の前が真っ暗になり目が壊れるのではないかと思うくらいのゆがみを感じます。
数年ほど前、審査が厳しい専門学会の雑誌にT大の研究論文が載っていました。
それによると、レーシック手術後の目には透明なゼリー部分(目玉の大部分を占める)とそれを囲む膜部分の間がはがれて離れてしまっている例がかなりあるそうです。
検査した約7割に確認されたそうです。
これで後に何が起きるのかは、今は分かりません。たぶん大丈夫でしょうとしか、今は言えません。
こういう事が後からいろいろ出てくるので、たいていの眼科医はレーシックをすすめることが出来ないのです。

512 :病弱名無しさん:2013/10/27(日) 14:42:33.52 ID:JdKCWcsV0
2013年09月28日 4762 レーシック手術における健康被害のお話です
http://blog.livedoor.jp/kiyosawaganka/archives/54028980.html
2013-05-06 レーシック界隈に異様なものが…
http://d.hatena.ne.jp/maddercloud/20130506
レーシック手術の危険性 LASIK(レーシック)が網膜剥離の危険があることは、まともな眼科医では常識。
http://nara.areablog.jp/blog/1000007112/p10237492c.html
医師によるレーシックの裏話の記事
http://hospitalcity.jp/page.asp?idx=10002398&post_idx_sel=10030141
屈折矯正手術について考える:その5(No269)
http://takeganka.exblog.jp/7936713/
フェイキックIOLとレーザー虹彩切開術 (556)
http://takeganka.exblog.jp/16507633/
GPhakic IOL ※ただ、かつて、前房レンズと呼ばれたIOLが起こした角膜内皮障害の危惧はないのでしょうか?
どうも、たかが、近視矯正の為に支払う代償が大きすぎるような気がしてしかたありません。
http://takeganka.exblog.jp/7901199/

513 :病弱名無しさん:2013/10/27(日) 15:36:37.48 ID:gZUQXwMWO
私も手術から一年が過ぎ、不自由な右眼で耐える日々です。でも、苦しい時ばかりではありません。

514 :病弱名無しさん:2013/10/28(月) 09:34:42.06 ID:zpIG2/lL0
網膜剥離すると
もう一方の目も剥離しやすいって言う割には検査しないんだが。

515 :病弱名無しさん:2013/10/28(月) 17:30:40.67 ID:MRGoG/yI0
反対の眼も診てほしいって言えばいいと思うんだが

516 :病弱名無しさん:2013/10/28(月) 20:20:34.53 ID:Q3Xkimj5O
私の行っている病院は反対の眼も散瞳して診てくれますが、両目が見え辛くて帰りが怖いです。

517 :病弱名無しさん:2013/10/28(月) 20:25:19.22 ID:zpIG2/lL0
>>515
言ったんよ
でも「視野が欠けてるとか、何か自覚症状ありますか?
なければ大丈夫です」って言われてしまって・・・。

518 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 00:04:48.58 ID:5iNZN/yg0
散瞳薬は刺激が強いからあまり濫用しない方が良いってのはある
この3年で随分な回数眼底検査やったせいで、ミドリンPにアレルギーが出るようになった俺みたいな例もあるし

519 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 00:08:30.84 ID:Z1NhGpniO
516ですが、私の場合は先生から診てみましょうと言って下さいました。その方が安心出来るでしょ?と提案して下さいました。

520 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 00:40:10.61 ID:XzzDBigo0
自分の場合も先生から言ってくれたから、もう片目も裂孔が発見出来た。
でもこの病気、後から調べたら片目に発症するともう片方も・・・って割合結構高いみたいだから
両方診てくれるモンなのかと思ってた。先生によって結構違うんだな

521 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 14:31:16.26 ID:TWq6DU+A0
半年以上経ってから再剥離した方いますか?
半年経てば安心と考えていいのでしょうか

522 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 19:38:19.42 ID:z5J4aC+4O
私は再剥離は3ヶ月後、二回目は一週間後、合計三回手術しました。

523 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 19:59:22.85 ID:qFsW89EO0
>>522
大変でしたね
再剥離するまでの、
術後の診察では何ともなかったのですか?

524 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 20:53:45.63 ID:evJ54K/+0
>>522
術後すぐ再剥離しやすいのは分かるが、3ヶ月たっても再剥離してしまうのか・・・
原因などは?

525 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 21:13:18.45 ID:PPxquNmF0
一週間後ってのは再剥離と言うの?
単純に復位していなかっただけでは無いの?

526 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 22:05:26.85 ID:pTL34r1fO
網膜って組織的にくっついているのではないの?
再剥離は組織的な結びつきが弱いと起きるの?

527 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 06:28:06.84 ID:Nuooe9BtO
522です。定期検診で発見。翌日は真っ暗。その後、入院中に再発。で手術…一年経過です。でも、日々回復しているのを実感しております。

528 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 06:39:44.81 ID:wiSr6Upc0
定期検診で「しっかりくっついてます」と言われても油断出来ないな…

529 :病弱名無しさん:2013/11/01(金) 22:42:00.46 ID:nWbltgkz0
バックリングでなぜ復位するのか感覚的に理解できないんだよな

530 :病弱名無しさん:2013/11/01(金) 23:51:23.09 ID:ByJLEIRj0
硝子体の癒着は残ってるわけだからな

531 :病弱名無しさん:2013/11/01(金) 23:52:39.23 ID:dXP8yZJD0
そうだね
自分はシリコンスポンジ縫い付けだから、剥離部分をピンポイントで内側にへこませてくっつくけるんだな
ってイメージが思い浮かべられるけど、何故輪っかをかけるのか?ってのが今1つイメージしにくい

532 :病弱名無しさん:2013/11/02(土) 01:17:16.98 ID:GFBiMlYd0
硝子体の牽引の向きを変えるイメージだよ

533 :病弱名無しさん:2013/11/02(土) 17:04:11.33 ID:z74g8Ft+O
手術には、
1、シリコンスポンジ
2、シリコンスポンジ+バックリング
3、硝子体手術
の三種類でいいの?
それともバックリングだけもあるの?

534 :病弱名無しさん:2013/11/02(土) 19:49:20.14 ID:hq1FkNQO0
ある

535 :病弱名無しさん:2013/11/02(土) 21:01:29.48 ID:z74g8Ft+O
シリコンスポンジだけもあり?

536 :病弱名無しさん:2013/11/02(土) 22:58:48.09 ID:Qgt13xYf0
シリコンがバックリングやろ

537 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 13:40:22.30 ID:Mvvs+U1dO
シリコンスポンジとシリコンバンドは必ずセットなの?

538 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 14:03:55.33 ID:epWvo2Ha0
ちげーよ
ちっとは自分で調べろよ

539 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 15:12:16.44 ID:jvenL8XxO
buckle(バックル)状態。
ワッカ、小片の違い。硝子内圧で溶着なイメージ。
これでOK?

540 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 22:08:18.79 ID:CqkiWPdzO
流れよまず、つかぬことをすみません
散瞳しない眼底検査?(強い光を当てて調べる)でも、多少は網膜のことは分かるんでしょうか。
それともやっぱり、目薬さして瞳孔開かないと、網膜は全く見えないんでしょうか。

急に、すみません。。。

541 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 22:40:40.06 ID:W3SJXqrYO
一応出来るんじゃないかな
午前中の診察ギリギリで入ったら、開く時間なかったけど、画像撮って見せてくれたよ
次は余裕持って来てと言われたけど

542 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 22:55:03.82 ID:CqkiWPdzO
ありがとうございます!
ちょっと落ち着きました!!

543 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 23:51:44.63 ID:Du3nxpMT0
でも確定診断は散瞳しないと出ないでしょ

544 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 15:40:47.54 ID:9L2sH6y3i
15歳の時に手術した。片目3/4剥がれてて視力もかなり低いけど、両目だとぼちぼち視力あるので車の免許は取れた。ただ免許更新緊張する…。ま、出来ないとなっても自分だけの問題じゃないからしょうがないけど…。
あと眼だけを横にするとスポンジが眼の端からでてくるのは自分だけ?(笑)

545 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 22:07:14.78 ID:u1ALth79O
スポンジの露出は再手術でしょ

若年層でも視力は元に戻りませんか?
新陳代謝とか関係ないのかな?

546 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 01:05:59.22 ID:TefZNh6G0
>>544
自分もそうだよ。何か異常が出れば取ると言われたが、
その状態で8年経過、すっかり眼球に馴染んでしまった。

547 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 02:07:35.41 ID:gUiUJkSX0
>>544
今何歳?

548 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 13:08:15.72 ID:x0a3yGupi
>>545

それが焦って病院行ったんだが問題ないと言われた。できれば取りたいんだけど…。
術後に視力は悪くなるから覚悟しろと言われたけど、良くもならず悪くもならずだよ。元に戻ったかってのら元々視力悪いからよくわからない。

>>546
自分だけじゃないんだ!なんか安心した。
自分も8年経つ。馴染むのってのは気にならなくなったってこと?

>>547
今年24です

549 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 13:51:21.08 ID:fbrhZm080
>>548
スポンジというかタイヤ?(輪状では無い)縫い付けの方だからなのか
眼球にめり込んで、角が気にならなくなって来たって感じ。
でも何かと(疲れたり、アレルギーを起こした時)充血はし易い。

550 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 19:37:34.98 ID:+JtgcIjh0
手術の保険点数いくつ?

551 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 23:30:21.09 ID:22o07fy10
>>549
あーなるほど!確かに言われてみれば昔よりは角張ってない!どんどん馴染んでくといいなー。ありがとう周りに経験者とかいないし不安だったけど安心した。

552 :病弱名無しさん:2013/11/14(木) 23:20:58.82 ID:uSeUiAltO
何年かかっても、歪みが治った人います?

553 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 07:36:37.94 ID:YvvfDkoJ0
>>552
いないよ

554 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 10:10:01.08 ID:BELUoz07P
光凝固って効果がないのに、押し進めている藪医師には注意。
余計悪化する場合もあるから。
何故、眼科はクソなんだろう

555 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 11:20:34.49 ID:HY+cIgiI0
さすがに効果が全くない訳でもないだろ。医者曰く手術が接着財ならホチキス程度の効果ではあるそうだが。
それ以前に剥離は手術以外に手立てはないし、裂孔ならレーザーしかない訳で。
っつーか、一応レーザーって手術扱いだし悪化のリスクも説明はあって当たり前。リスクを説明しない藪には注意、って事じゃね?

556 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 13:48:22.65 ID:ysgf7ipr0
最低だな
光凝固はずきずき痛くて後遺症になることもあるみたいだし
レーシックだけじゃ飽き足りないの?

557 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 16:33:20.41 ID:BaThC5Hj0
網膜剥離の症状の一つに急に視力低下ってありますが、どれ位の落ち方なんでしょうか?
元々0,01位視力が悪いのですが最近急に視力が落ちてきたのですが、その様なのも網膜剥離の可能性あるのでしょうか?

558 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 16:45:50.94 ID:BaThC5Hj0
557ですがちなみに網膜裂孔になった時あります

>>554
>>555
レーザーもその時やったのですが効果ないんですか?

559 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 17:57:15.92 ID:BaThC5Hj0
だいぶ前に眼科でたまたま網膜裂孔を発見してその日にすぐにレーザー手術をしたのですが
最近
・視力が急に落ちてきた
・飛蚊症がひどくなった
・眼に違和感 ぼやける?かすむ?あとなんかおかしい感じ
等の症状がある為眼科に行こうと思ってます

深作眼科が良いようですがまずは近所の総合病院に行こうかな?と思っています
もしそこで網膜剥離と診断された深作に行こうと思います
ただ裂孔と診断された場合レーザーになると思うのですが
レーザーはどの病院でやっても技術的には変わらないものなのでしょうか?

560 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 19:11:35.66 ID:HY+cIgiI0
>>558
?効果ないとは書いてないよ?そりゃケースバイケースだから、もしかしたらそういう事もあるにはあるかも知れんが。
レーザーする時、医者に何かしら説明受けなかった?
ホチキスの例えは手術に比べるとレーザーはそんな感じ、という意味で自分の主治医が言ってたもの。

レーザーも冷凍と同じに人工的に火傷させて網膜くっつけるって原理からして、効果が無いとは思わんけど。
ちなみにレーザーもやっぱり巧い下手はあるみたい。

561 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 19:43:35.02 ID:ysgf7ipr0
格子状変性には光凝固はマジで意味ないらしいな・・
俺は騙されてやられた
目がずきずき痛かったわ

562 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 22:46:16.00 ID:BaThC5Hj0
>>560
回答ありがとうございます
そうか〜レーザーも巧い下手あるんだ
どうしよう
深作にはじめから行こうかな

563 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 23:26:53.15 ID:MKjYmo7xO
いきなり硝子体より、シリコンスポンジで済むなら、その方がいいのかな

564 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 01:29:54.75 ID:2cXxa4oU0
50代以降ならいきなり硝子体でいいと思う
若い人はバックルが安全

565 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 09:59:31.37 ID:bJqCknY5P
眼科は金儲け主義が多い。
だからレーシックで問題おこしてんだよ。
光凝固も大半は詐欺だから注意したほうが良いよ。

566 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 10:47:35.41 ID:SaZmGyNY0
レーザーやると網膜剥離になる確率がかなり減る
データも公表されてるよ

567 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 11:44:00.24 ID:jhdj37KB0
こういう人はデータを出しても信用しないから何を言っても無駄だよ

568 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 11:56:34.15 ID:bJqCknY5P
あくまで網膜裂孔の急性のものだけにしか効果がない。
レーザーの瘢痕は一生残るんだよ。

格子状変性にまでレーザーが必要だのでまかせ言いやがる小澤眼科
お前のこと信じて通い続けていたら、カタワになるとこだったよね。
地方診療で金が入らないからといって、権威や名誉を利用して問題ない患者を実験台にするなよ。

569 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 12:08:27.49 ID:3ZbqdAnc0
>>566
出してみろよ、そのデータとやらを
まぁ出せたらの話だがな

570 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 15:43:18.66 ID:bJqCknY5P
光凝固は、打たれたところの網膜が機能しなくなるんだよ
液晶に例えるとドット欠けみたいなものだけど


何故眼科はこういうリスクや副作用を説明しないんだろう?
何故、格子状変性(薄い部分には予防的光凝固は価値をなしていない)にまで
やる悪徳眼科が存在するんだろう?

571 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 22:18:16.92 ID:G4gvVcsM0
>>570
普通は説明するけど選択肢は無いよね。

572 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 22:52:52.99 ID:LSuLw8FUO
まばたきするとたまに右目の中心近くに点滅する点みたいなんが見えることがあるが剥離かな?
ピントがあった状態だと見えないがいつも同じ場所に現れる
今度眼科行くつもりだが気になる症状が多いから全部紙に書いていくべきか

573 :病弱名無しさん:2013/11/18(月) 02:29:19.96 ID:wRKPLWzd0
>>572
光視症だろう
硝子体が網膜を牽引してるから光る
飛蚊症持ちなら早急に病院行くべし

574 :病弱名無しさん:2013/11/18(月) 03:50:28.21 ID:xYutvHj10
>>572
網膜剥離の手術した事ないのなら
剥離の可能性はあると思うよ
早く眼科行ったほうがいいよ

575 :572:2013/11/18(月) 04:31:21.29 ID:y/9xcXEvO
マジかー
飛蚊症で3ヶ月くらい前に散瞳薬?で網膜診てもらってそのときはなんともなかった

それからたまに不意に点滅する点が見えたり視界の中心が少し薄暗いのに気がついておとといには右目の点みたいなのを発見した
光視症みたいなんも眼科行く前からたまにあったがあんまり気にしてなくて飛蚊症の件でしか診てもらってなかったなと後悔
近々眼科に行くわ

576 :病弱名無しさん:2013/11/18(月) 09:01:17.68 ID:FYYmw5P/0
>>575
薄暗いのはマズイでしょ
すでに剥離してる証拠だからあとは時間勝負
すぐに病院いけ

577 :病弱名無しさん:2013/11/18(月) 11:34:21.09 ID:y/9xcXEvO
>>576
暗いつっても普通にしてたら気付かない程度の暗さでググったら中心性なんたらいうやつっぽい、まあ自己診断だからわからんが
ほっといたら治るものって書いてあって3ヶ月ほったらかし

578 :572:2013/11/19(火) 19:11:49.03 ID:l1ArjSqAO
行ったけど異常なしだったわ
しかし網膜が弱いから定期的に診てもらうという方向になった
点滅する点は気にしないことにした

579 :病弱名無しさん:2013/11/21(木) 05:32:21.59 ID:hWtrx8Mo0
注意

眼科は金儲け主義の鬼畜が多いです。
格子状変性には光凝固は効果がありません
レーザーはズキズキ痛く、網膜の機能を殺します

580 :病弱名無しさん:2013/11/23(土) 18:16:09.64 ID:EUL/Alh/0
術後3ヶ月
白眼の血管が二本、くっきりと目立っていてキモいorz
治るのかな

581 :眼科:2013/11/25(月) 20:14:33.78 ID:JHvUl3dv0
格子状変性とか円孔とかには意見が別れる
自分は基本的には打たないね
この業界は儲け主義が多いからセカンドオピニオンをしたほうがいいよ

582 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 23:13:37.58 ID:3yGcKK8t0
>>581
私は網膜が所々薄くなってるけど、
半年に一回の検査で良いと言われた。

583 :病弱名無しさん:2013/11/26(火) 09:48:13.36 ID:zd3BTvBt0
いや〜、今朝焦ったわ
5時過ぎパジャマでオクの物色してたら、2年前に高水圧の直撃で剥離してレーザー凝固した方の右目の真ん中・左側付近に
あの光るギザギザが現れて、時間が経つにつれ長くなってくし、中央部まで達してきた
試しにカーソル動かして不感部位を確認してみたら、ギザギザの側近は見えてない模様

うっわ・・こりゃアカンッ、アカンでぇ〜って冷や汗出てきた
様子を見てたら、そのギザギザがゆっくりとセンターを中心に時計回り方向に動き出して
視界から消えていった・・・なんだろう?
一応、青木 隆治似の医院長の居る美人スタッフでお馴染みの店に逝って来るわ

584 :病弱名無しさん:2013/11/26(火) 17:13:18.74 ID:S4rqzVYt0
>>583
閃輝暗点で検索されてみては?
症状が似てる。

585 :病弱名無しさん:2013/11/26(火) 19:24:49.41 ID:zd3BTvBt0
>>584
なるほど・・一過性の脳梗塞の可能性ありかもね・・
ちょっと様子見てみる

586 :某眼科:2013/11/27(水) 15:54:43.66 ID:CkXC1JMa0
光凝固をやることでまた別の孔があくこともあ
だから一回だけで完治しないことが結構多い

硝子体牽引が無い場合はぜひともセカンドオピニオンをオススメします

レーザーで焼いてしまった部分は網膜としての機能は失われる(日常生活では全く支障がなく分からないレベルではあるが)
正確にいうとドット抜けに近い形ですね

587 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 14:35:05.73 ID:Hnax+CzQ0
眼底出血に良い薬ってありますか? 
それから「インスリンの副作用?の網膜症とかにも良いのがあったら教えて下さい。

588 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 19:51:15.13 ID:K8HFAh/q0
片目アトピー性白内障と診断されたものです
白内障の手術はいずれ受けますが
通常より網膜剥離になりやすかも?と言われました
白内障の手術後網膜剥離になった方いますか?
今からできる予防法などはないのでしょうか?

589 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 21:46:02.49 ID:uuKVLD+h0
残念ながら予防法は無い。

590 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 22:37:17.08 ID:K8HFAh/q0
そうですか
予防法がないのもつらいですね
白内障手術後網膜剥離になった方いますか?

591 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 00:07:25.08 ID:VJlRM9hd0
網膜剥離の手術で白内障が加速して2年後に手術

592 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 00:27:02.88 ID:BXQGE+bOO
>>591
シリコンですか?それとも硝子体?

593 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 01:56:11.04 ID:onyrNp+b0
硝子体だろうな

594 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 02:31:47.74 ID:dHzkFHF60
>>588
予防法というか、網膜も皮膚だから、
顔のアトピーを治すようにして、
目をかかないようにするしかない

595 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 02:36:33.52 ID:VJlRM9hd0
>592
スポンジ縫い付け法のバックリング

596 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 15:16:42.76 ID:b7Eua2Ey0
>>591
元から白内障があったのですか?

597 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 18:12:18.13 ID:rpTkpGGg0
夜寝るときは夜用の保護眼鏡とかしてますか?
アトピーだと普通の人より網膜が弱いから網膜剥離になりやすいって聞いたので
現状は目をこすらないようにするしかないですね

598 :病弱名無しさん:2013/11/29(金) 23:59:11.52 ID:VJlRM9hd0
>596
網膜剥離の診断を受けた診察の時点で「白内障も始まってますね」と言われたけど
その時点で老眼以外の自覚症状は皆無の状態

599 :病弱名無しさん:2013/12/03(火) 22:50:19.09 ID:/LoTvSRC0
これが分かりやすい
http://blog.sannoudaiganka.jp/?cid=4921

600 :病弱名無しさん:2013/12/05(木) 00:18:17.21 ID:A03Sn/Uk0
失明した方いますか?

601 :病弱名無しさん:2013/12/05(木) 07:14:24.43 ID:yYxNtKe60
初めての眼科の検査
眩しかったり視界がぼやけたりで
帰り道 車の運転怖かった。

検索したら散瞳検査ってわかって 
車の運転は控えるようにって書かれてる。
ゾッとした・・・。
片目だけだったから 事前の説明はなかったのかな?

602 :病弱名無しさん:2013/12/05(木) 09:12:06.21 ID:VPQv4I6g0
>>601
いんや、どんな店でも普通は確認するし、運転するなら4時間ぐらい経ってからって言うはず
だけど、即乗ってもそんなに不安は感じなかったでしょ?
昼だとどうか判んないけど、夜だと対向車のライトがやけに眩しかったりする程度だったな

603 :病弱名無しさん:2013/12/05(木) 11:26:03.12 ID:Ru69sAP90
店w

604 :病弱名無しさん:2013/12/05(木) 13:09:36.55 ID:VPQv4I6g0
いや・・おれは>>583なので、店でおk

605 :病弱名無しさん:2013/12/08(日) 10:30:38.20 ID:EM8T+oO90
手術したら飛蚊症になった

606 :病弱名無しさん:2013/12/09(月) 12:22:29.45 ID:58ws2h7t0
硝子体手術して1か月。経過は良好なんだけど
運動禁止で食事制限ないから腹がヤバい・・
軽く腹筋とかダメなのかしら?怖くて小走りもできないわー

607 :病弱名無しさん:2013/12/09(月) 13:00:22.87 ID:ND0+4lm/0
>>606
医者に聞いてみて、ナイシトール飲んでみ
あれは単純に食欲を減退させる事が出来るのと共に、お通じが良くなり過ぎて
体重を増えないようにするなら結構効く

608 :病弱名無しさん:2013/12/09(月) 13:51:12.21 ID:58ws2h7t0
>>607
ありり
術後6日入院してたけど抗生物質だか整腸剤だかが効きすぎて
1日3,4回大きい方でトイレに行くはめになったことを思い出したわ

609 :病弱名無しさん:2013/12/09(月) 21:34:20.96 ID:Bajrv4FQ0
抗生剤飲むと悪玉菌が増殖して下痢する人
いるみたいよ

610 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 02:54:16.33 ID:QYl05TkOP
片目が網膜剥離したため凍傷凝固?とバックリング手術をして今日退院しました
術後5日経っているのですが、両目で視ると歪みがものすごいです
みなさんこんな状態で日常生活や仕事をすぐに再開したのでしょうか…?

611 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 14:26:07.54 ID:9nMlfN8T0
その辺の病状はケースバイケースだから何とも…
手術前はどれくらい歪んでたの?

612 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 14:29:47.02 ID:MQp5L1f50
>>610
1ヶ月は寝たきりで安静にして、目をキョロキョロ動かさないように!って言われた。

歪みと遠近感がめちゃくちゃで、憂鬱だったが、大分慣れてきた

613 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 22:53:23.49 ID:WyRLRXfc0
>>610
10日で退院&次の日に仕事復帰したよ。
片目はあきらめてるけど。

614 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 23:37:25.03 ID:QE673yEZ0
>>612
どちらで手術されましたか?個人病院でしたか?
1ヶ月も目を動かせないのですか・・・

615 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 07:15:22.02 ID:T1v3h7LZP
610です。1ヶ月安静だったり、すぐに仕事復帰したりとバラバラなんですね
>>611
私は両目共に極度の近視のため、メガネとコンタクトを術前から使用していましたが、
特に歪みを感じたことはなかったです

私は技術職でPCを注視する場面も多く、この歪みと遠近感バラバラの状態ではとても仕事にならないため、
リハビリを兼ねて少々休みをいただこうかと思ってます
ネットで調べると、バックリング手術した人は療養期間をそこそことっているみたいなのですが、
そもそもこんなにすぐ通常生活に戻っていいものなのだろうか…

616 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 12:58:34.81 ID:oiq6Gn+W0
四ヶ月目で検診行ってきました
歪みは変わらないけど、視力は一月前より若干上がってました
このまま少しづつでも回復すればいいなぁと思うけど、
先生からは、元の1.0とかには戻りませんよと釘を刺されてる

617 :病弱名無しさん:2013/12/13(金) 13:02:35.07 ID:1pLYYhUa0
>>616
自分も診察行ってきた
元々0.1なんだが、まだ安定してないから眼鏡が合わないし作れないし、かなり辛い

618 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 03:38:45.50 ID:nu15b3Zm0
自分の場合は数字的な視力は完全に戻ったけど視界はゆがんだままなので
どうも治った気がしない

619 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 03:39:22.81 ID:nu15b3Zm0
あと律儀に運動禁止を守り続けてたら15kgも太ったw

620 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 08:17:56.07 ID:y1v/HSnG0
硝子体手術で、5日入院、うつ伏せ4日、
洗顔は5日目から。
運動(プール含める)は10日目からだったけど。

621 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 08:26:39.44 ID:wMx4rwmR0
プールは1ヶ月は止めろって言われたぞ
あと銭湯や温泉
感染したらまずいから

622 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 14:32:10.05 ID:UGARKSJP0
1週間は首から上を濡らさない
3週間は入浴要注意
だったけどな

623 :病弱名無しさん:2013/12/14(土) 14:35:21.57 ID:OGMrar820
>>620
すげー眼科だなgkbr

624 :病弱名無しさん:2013/12/15(日) 21:29:49.33 ID:nD57Q/SS0
まあ日本は入院日数長すぎるからな。
日帰り硝子体手術も当たり前だし。

625 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 19:58:21.20 ID:8Irof+EA0
俺もプールは一週後からOKだったよ。
傷は3日程度でくっつくと言われたけど。
感染って、一ヶ月も傷が開きっぱって事?

626 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 13:12:58.50 ID:3Nh7+kyt0
日本は清潔という概念がめちゃくちゃ。
手術室にストレッチャー載せ替えとか意味不明なことを
するのも日本だけ。
アメリカじゃ土足で手術エリアに親族が立ち入れる。
これは、手術器具とベッドの上をどうやって清潔に保てる
か仔細に観察試行錯誤検討して達成できたのだ。
適当な思い込みで注射時のアル綿清拭や意味のないマ
スクやうがい、床に水をぶちまける湿式手術室や不必要
な術後ケアを過剰に行う日本の医療現場の清潔観念は
異常である。

627 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 14:35:59.26 ID:U9Gjktmc0
いや、普通に眼にプールや風呂の水が入ったらマズいだろって
俺は手術後、怖いからそれまで俯き姿勢で頭洗ってたのを仰け反り姿勢に変えた
未だになんとなくそのまま続けてるよ

628 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 15:46:02.98 ID:FEg5SZCaO
紹介してくれた前医に戻ったら、ニフランを出し続けられてる
ずっーと点けてても大丈夫ですかね?

629 :病弱名無しさん:2013/12/18(水) 16:10:00.13 ID:xwoD7T8DP
サンタさんに両目の視力1.5を頼めば、叶えてくれるだろうか?

630 :病弱名無しさん:2013/12/19(木) 12:34:20.54 ID:n4msOsqW0
私もせめて免許更新が出来る視力が欲しい・・

631 :病弱名無しさん:2013/12/19(木) 13:06:38.80 ID:QOT/ElWBP
片目0.5以上、両目0.8以上、深視力の大型持ち・・・

632 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 00:16:02.73 ID:QJ4smm8n0
神龍に、2.0見える、剥離も治った、完全に健康な目をお願いしたい。。。

633 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 00:51:41.22 ID:nxnXPvme0
かっ、かみばこ

634 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 05:20:19.17 ID:vSDLGcq5P
金とか名誉じゃないんだよな〜、やっぱ健康なんだよな・・・

635 :病弱名無しさん:2013/12/23(月) 17:20:20.77 ID:lOmwiZSs0
眼科で目に強い光を当てる検査あるけど、10代のころから苦手というか無理で、
まぶたを手で開いてても眼球ぐるり回避しちゃうんで、眼科の先生がその検査適当にやってるくさい
あの検査と同等のことをうまくやってくれる病院は無いのだろうか

636 :病弱名無しさん:2013/12/23(月) 20:21:40.02 ID:tTVAri040
>>635
お前さんは歯科で型取る時えずくタイプか?
おれはえずくけど、あの眼底診察の光は特に気にならないよ
あれでしょ?右観て・・右上観て・・ってやつ

637 :病弱名無しさん:2013/12/23(月) 20:55:24.44 ID:lOmwiZSs0
>>636
型とったことがないからわからないけど、舌の掃除用ブラシはすぐえずく
あとその右見てとか言われたことがないんでスルーされてると思う
そもそも眼底見ようとしても、その眼底に繋がる道がターゲットから外れてるんだから検査できるわけがない
思い出しただけでまぶしくなって涙出てきた
レモンかよ

638 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 08:29:36.57 ID:fMfhabeN0
三村さんおっす☆おっす☆

639 :病弱名無しさん:2013/12/30(月) 13:51:03.82 ID:FCwocbs40
杏林と順天堂、どっちにしよう

640 :病弱名無しさん:2013/12/31(火) 22:23:47.79 ID:B4KsVY1T0
>>639
担当の先生次第。どちらにしてもよかったと思えることも
あるし、ムカっとくることもあるでしょう。

641 :病弱名無しさん:2013/12/31(火) 22:30:02.41 ID:K+AX9mCX0
担当医なんて選べないし、
誰が良い先生かも分からないと思うが

642 :病弱名無しさん:2013/12/31(火) 22:51:23.14 ID:/txIjwznO
紹介で病院選べるの?

643 :病弱名無しさん:2013/12/31(火) 22:59:22.99 ID:K+AX9mCX0
病院は選べるよ

644 :病弱名無しさん:2013/12/31(火) 23:36:23.10 ID:l9OCk9Rx0
有名な医師の個人病院だったら、紹介状を院長宛にして貰えば少なくとも最初の診察は院長になると思う

645 :病弱名無しさん:2014/01/01(水) 00:04:13.99 ID:FWp6xK5B0
>>644
>>639

646 :病弱名無しさん:2014/01/01(水) 02:37:20.24 ID:xiQHANMJ0
>>641
大病院は担当の先生だけじゃなくてチームで見てるからハズレは少ないかもね。
そういう意味じゃ担当の先生がどうなろうと順天堂とか杏林くらすなら医療の質は
確保されてる。カンファレンスに乗らないようなどうでもいい症状なら関係ないかも。

647 :病弱名無しさん:2014/01/01(水) 06:16:25.11 ID:FWp6xK5B0
>>646
>どうでもいい症状
って、ここは網膜剥離スレだけど

648 :病弱名無しさん:2014/01/01(水) 10:26:22.46 ID:fsXu39u50
医者の個人名がわかればその先生宛てに紹介状書いてもらえば確実にその先生が診てくれるけどね

649 :病弱名無しさん:2014/01/01(水) 13:06:46.19 ID:fdADhZFM0
大掃除でテーブルに頭ぶつけた
3ヶ月経ってれば大丈夫ですかね

650 :病弱名無しさん:2014/01/01(水) 16:35:26.73 ID:uCNetERf0
>>649
鉤裂き状に視界周辺領域が破れて、ひらひらしてたのをレーザーで周辺処置で進行を止めたごく単純なやつだったんだけど
2ヶ月経ってない頃に頭ぶったら、多分ひらひらしてた部分が壊死したモノが視界を下から上にゆっくり移動していった
ちょっと衝撃映像

651 :病弱名無しさん:2014/01/02(木) 00:47:21.28 ID:KrOJ2EE/0
>>650
網膜剥離にはなってなかったの?
その程度の衝撃にも耐えられない可能性があるのね
体操でジャンプするのもやめたほうがいい?

652 :650:2014/01/02(木) 01:03:52.87 ID:JMV6A2Uz0
>>651
医師の注意を聞いて守れば、そんなに気にしなくていいと思うよ
おれの場合は局所的に剥離してたからその周辺に広がらないような術

653 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 07:50:52.55 ID:0m9i+HQ40
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1354879900/537
  ↑  ↑   ↑  ↑   ↑  ↑

654 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 14:23:46.95 ID:bG6X3OCH0
最近、黒くて小さい丸(こういう感じの→・)がチラチラしているんだけど、網膜剥離じゃないよね?

当方のスペック
21歳/男
喫煙○/飲酒×
現在使っている点眼薬
クラビット1.5%
リンデロンA液

昨年の11月に黄斑円孔で硝子体手術を受けている

655 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 20:33:26.09 ID:O9mjAMq80
>>654
どこか出血してるんでしょ。
気になるんだったら病院行ったほうがいいですよ。

656 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 18:34:42.18 ID:fXuEpqG00
以前に左目を網膜剥離で手術したんだけど、無水晶対眼になって何も見えません。シリコンオイルずっと入れっぱなし、虹彩切られ瞳孔開きっぱなしでキツイです。
違う病院行こうかとカルテ要求したら、どこの病院行くのか?などと取り合ってくれません。カルテをもらうことは出来るのdwしょうか?

657 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 23:04:17.15 ID:X46E4Edt0
弁護士に相談しなさい

658 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 02:36:30.07 ID:GJDByh300
>>656
まず無断で他の病院に行って見てもらったら?
カルテなんかなくたって治せるだろう。

659 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 10:17:35.67 ID:eEcie9Ue0
違う病院にかかって、その病院から問い合わせをしてもらったら?

660 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 12:54:00.83 ID:93gugz/G0
>>656、657、658
ありがとうございます。そうしてみます。かたくなに拒否されるので、失敗されたのかと思うくらいです。5000件以上の実績がある病院なんで開示するようにはなってるんですけどねぇ。違う病院に行って、そこから問い合わせしてもらいます。

661 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 12:56:15.59 ID:93gugz/G0
>>657、658、659
すみません。皆さんありがとうございます。

662 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 16:21:04.36 ID:3gGEpyYI0
網膜光凝固術って保険は入院給付金?それとも手術給付金?
病院によって違う対応だったりするのでしょうか?

663 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 02:33:44.59 ID:IMrDJH2b0
>>662
レーザーが手術かどうかは保険会社の約款に書いてあるよ。
以前調べたら、レーザーは手術に含む、って書いてあった。
レーザーで入院なんかしないから入院給付金はあり得ないね。

664 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 12:45:08.18 ID:BQi+XV5b0
術後3ヶ月
仕事復帰して疲れ目、霞む、ドライアイに悩まされているんだが、
市販の目薬使って大丈夫かな
次の通院まで1ヶ月以上あるので耐えられない

665 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 22:53:16.88 ID:xT1fJA2UO
術後5ヶ月過ぎて、経過観察受けている前医(執刀医ではない)から
ニフランが出てる
これも今ある分で終わり、次は半年後と言われた

666 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 05:21:50.45 ID:ahCv8+cM0
>>664
電話して聞いたら。
主治医位は不安があったらいつでも電話かけてきてもらってもいいし夜間でもいつでも来てくださいね。
自己判断で放置するのが一番良くないですよと言ってくれて泣きそうになったわ。

667 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 06:11:18.12 ID:Ev+Dd3gs0
大学病院で、毎日外来にいる先生じゃない場合はどうすれば...

668 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 06:58:25.50 ID:h8Dy2Oe10
カルテがあるから、、

669 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 14:13:12.81 ID:BPJVIG4kO
医師も術後は検査以外は特にすることもないから、
薬を止めたり出したりしたいって部分もあるよね

670 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 10:47:41.47 ID:xr1yr/9C0
外斜視になってきたorz

671 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 15:10:01.18 ID:swgAOhurO
剥離が黄斑部に達して手術しました
今は中心部のやや右、
信号を見ると、右の赤が見にくい
これは眼球が少し右を向いたってことなのかな?

672 :病弱名無しさん:2014/01/25(土) 11:14:34.51 ID:G2s8zjL90
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.so/mnewsplus/1390444082/
ウーマンラッシュアワー網膜はく離で手術、休業。
少し経験者の話も書き込まれてるよ。

673 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 12:14:50.66 ID:nTFk6v0o0
神奈川で、名眼科ってありますか?深◯眼科って所に行こうか迷ってます。

674 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 11:50:08.70 ID:HTQsHPxY0
術後も市販の目薬平気で使ってるけどダメなの?

675 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 12:11:19.48 ID:zvHm8SD/O
網膜剥離 再発

676 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 18:53:29.46 ID:zNez21vaO
本当に大変ですね

自分は1ヶ月半くらい入院しました
再発してないのが救いですが、少しゆがみがあります

677 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 23:28:15.23 ID:3Uxq+P5hO
半年くらい経てば再発のリスクは、かなり減るのかな?
時間が経てば経つほど、組織的に強く結びつくってこと?

678 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 02:30:56.47 ID:Y3DnJfDs0
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140129/wlf14012921470021-n1.htm
http://www.kobe-np.co.jp/news/iryou/201401/0006671620.shtml
2014/1/29 21:30
若手研究者、泣き明かした夜も 新たな万能細胞開発 iPS細胞超え

STAP細胞を開発した小保方晴子研究ユニットリーダー(30)は「かつては研究結果を誰にも信じてもらえず、泣き明かした夜も数知れない」
小保方リーダーは早稲田大では化学を専攻したが、大学院からは「細胞の研究で人の役に立てるなら」と再生医療の研究に転身。

小保方晴子研究ユニットリーダー>>山中教授

山中教授のノーベル賞取り消せ
https://www.google.co.jp/search?q=ips%E7%B4%B0%E8%83%9E+%E6%A3%AE%E5%8F%A3&hl=ja&rlz=1T4SNYL_jaJP497JP497&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=4w_pUtD7FciwkgXqkoHYBg&ved=0CCcQsAQ&biw=1280&bih=580

iPS細胞残念ww

679 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 16:25:26.16 ID:mb1G/YLd0
バックリングされた方に聞きたいのですが
お陰様で再発なく過ごしてこれたのですが
目の形が変わってしまいもとに戻らず悩んでいます
具体的に二重の形が変わってしまいました
奥二重ぽかったのですが幅の広い二重になりました
同じ様な方おられますか?
もう治らないのでしょうか?

680 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 00:02:42.64 ID:APJrTDDm0
手術した方の目の開きが悪くなったけど段々自然に良くなった
1年くらいで元通りになったかな

681 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 00:37:28.27 ID:X4lwvMA3O
俺は若干大きくなった気がする
あと睫が片方に較べて長い
術後に点けてた点眼液のせいかな?

682 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 00:43:49.79 ID:/ACst6/J0
>>679
同じく

充血も半年経っても消えない

683 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 01:52:51.07 ID:NZx7Yfxe0
自分も手術した方は、ちょいと目が小さくなったままだね。(ちょっと眼窩内に引っ込んだ?)
バックリングは眼球の形変わるんだから、多少は仕方ないんじゃね

684 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 10:40:59.59 ID:NKUgLTGf0
自分は、硝子体手術でしたが、やはり眼瞼下垂まではいかないまでも、瞼が下がってしまっています。瞼を上から触ると、術後の眼の方が少し凹んでいるような気がします。お互い、元に戻ると良いですね。

最近、コンタクトレンズを短時間なら許可されたので新たに作ったのですが、本当はあまりしない方が良いのでしょうか?

685 :病弱名無しさん:2014/02/02(日) 03:13:07.86 ID:/G1lKGzK0
術後の経過が良好なら徐々に時間を延ばしてもよいのでは?
もちろんお医者さんに相談すべきですが。
自分もコンタクトを使ってますが、手術から3か月ほどで着用OKが出てからは
手術前と同様に終日装用しています。

686 :病弱名無しさん:2014/02/02(日) 10:54:10.68 ID:lbWvfK4v0
>>685
ありがとうございます。術後8ヶ月になるのですが、主治医が「レンズが小さくて、酸素透過性が良く、良く動くものが良い」との事で以前はメニコンのEXを使っていたのですがメルスプランに入ってティニューを買いました。こちらのスレにはいつも助けられています。

687 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 16:06:18.23 ID:z4Z52dqu0
網膜剥離と動脈瘤破裂、速攻で手術したが失明
教授の言われるがままにしたけど何の解決にもならんかった
3時間かけて70杉のお婆ちゃんが電車で通うって、通わせるってどういうことだい
確かに家族として同意書にサインはした
手術中に廊下で待ってた俺、切り刻まれてる感覚がしてた
母親の細胞の一部な訳だから不思議なことではないか

688 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 22:10:15.06 ID:hOdb1EAS0
何に対して怒ってるんだ?

689 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 21:32:46.69 ID:lNwNEouM0
>>687
お医者さんだからと言って手術しても治せないことはあるよ。
怒りと悲しみは理解する。
今は医者に対する怒りしか湧いてこないかもしれないが、お母さんの支えになってあげることを考えてください。

690 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 22:54:38.43 ID:qJ1zUXg20
バックリング手術後約4年、幸い経過は良好

遊園地の絶叫マシン大好きなんだけどヤバイかな?
観覧車やブランコ、ヒューって上がってヒューって落ちるやつくらいは大丈夫かなと思ってるんだけど、やっぱり危険なのかな
近々眼科には行って相談するつもりだけど、経験者の方の話が聴きたくて、皆さんどうされてますか?

691 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 00:23:59.01 ID:1yVtVnw30
半年すぎたら、あとは普通

692 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 22:52:18.08 ID:LPjOAC60O
★有名人ロンパリ度ランキング
 《重症順》
1. テリー伊藤
2. アクリフーズ 阿部
3. たかじん
4. ゴースト 新垣
5. 薬丸裕英
6. ポッポ由紀夫
7. 山下智久

693 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 23:09:28.83 ID:eR8Fe+g/O
たまPのむくもと
許さないからな

てめえは診察しないで看護師だかなんだかよくわからない女が適当に問診して終了

他の医者に診てもらったら網膜剥離だったよ

くそが

休み明け覚えてろよ

694 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 20:52:57.07 ID:f7MfWyZoO
高梨皿

695 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 14:30:41.77 ID:AQTdW4fxO
あげ

696 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 22:06:17.24 ID:gtoMGPhg0
つかぬことをお聞きするけど、剥離する前って何か心理的にショックなことあった?

697 :690:2014/02/12(水) 22:53:28.21 ID:lW8t9Sl60
>>691
レスありがとうございます!
半年たったら普通でいいのか
参考になりました
眼科でもまた確認してみます

698 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 22:38:45.22 ID:6lLvPvio0
運転免許の更新のハガキが来たけど、
剥離した左目は乱視でグニャグニャなんだよなぁ…
眼鏡新調すれば通るkなぁ?

699 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 23:12:32.50 ID:OIadfHBz0
>>698
片目でも更新できるよね?

700 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 23:54:10.74 ID:aU3SpgQ+0
メガネかけて0,7見えれば大丈夫

701 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 08:22:08.97 ID:vHKoFk8y0
片眼でも視野検査で問題なければ更新できる。

702 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 08:36:43.27 ID:CJ2jNa+z0
まだ手術した眼の視力が回復しないけど、片目で歩くより片目で車運転する方が、
楽だし、安心して出歩ける。
慎重な分、いつもより安全運転だし。

703 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 22:26:52.02 ID:e5j/ibxqO
この前の検診の時に、裏技使ったら、視力が上がったよ
一番視たい中心部が潰れて視にくいから、
頭を小刻みに動かして、中心をワザとズラしたんだ
俺も夏に更新だから、この技が使えたらいいなぁ

704 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 20:30:53.83 ID:8ebQ+32g0
現在22歳です
8歳の時に転んで頭を縫って入院しました
15歳の時に組体操で肩車の練習の時に失敗してしまい後頭部にモロに肩から落ちてしまいました
そして同じ15歳でまた後頭部をロッカーに思いっきりぶつけてしまいました

現在は飛蚊症や光視症と言った症状も無く過ごして来たのですが、
今年で8年目ですが8年放置して症状が進行しているってあり得るのでしょうか?

705 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 20:38:14.38 ID:8ebQ+32g0
すいません上げと来ます

706 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 20:51:21.49 ID:XgZCp3nm0
>>704
うん

707 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 21:05:50.83 ID:8ebQ+32g0
>>706
飛蚊症や光視症になってなくてもですか?
網膜剥離は症状が進むのが遅い病気なのですか?調べても症状の速さが載ってないのです
8年大丈夫ならなってないって訳では無いのでしょうか?

708 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 21:24:34.33 ID:XgZCp3nm0
>>707
自分は6年放置していて、たまたま眼科に行ったら即入院レベルだった。
自覚症状はなく、医者にも「視野が欠けてるの気づかなかった?」と言われた。

709 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 21:32:02.78 ID:8ebQ+32g0
>>708
そうなんですね・・・・レーザーじゃなくて手術だったんですね
でも入院レベルだったとしても俺は治療費が全く無いのです
手術してどうでした?痛かったですか?今の所再発はしてないですか?なんか質問多くてすいません

710 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 21:56:56.32 ID:XgZCp3nm0
つーか、そもそも網膜剥離って診断されたの?

711 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 21:59:26.21 ID:8ebQ+32g0
>>710
別のスレでたくさん強打した事による悩みを書いたら網膜剥離も気にした方が良いよって言われたのでこちらのスレに来ました
いや、まだ眼底検査してないので明日行こうと思います
幸い安価で出来るのがありがたいのでここで悩むより検査受けてこのモヤモヤを晴らそうと思います

712 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 02:40:45.97 ID:c2/FsdRe0
>>711
頭を打って網膜剥離の恐怖に震える・・・
いや〜、なんだろう

713 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 04:26:42.24 ID:2VOhm16MO
頭打ったら網膜剥離よる、視神経の異常が心配だよね

714 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 08:11:20.94 ID:Au7H2h3Q0
うちの兄貴は仕事行く前にトイレで力んでたら網膜はく離になったな
救急車呼んでそのまま担ぎ込まれてた

715 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 13:45:04.78 ID:XlaZtzef0
はっきり自覚症状があって発症直後に手当てできたならある意味ラッキー

716 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 14:20:16.91 ID:c2/FsdRe0
>>704
観点を変えると壮絶ないじめの現場にいた当事者なのか?と心配してしまうわ

717 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 22:55:51.72 ID:ai9bo2KY0
>>716
いじめではないです、ただ単に注意力散漫なだけです
今日眼底検査したら異常なしでした

718 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 00:37:23.73 ID:GMAE8n3h0
おめ

719 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 02:01:41.93 ID:punsJp3g0
>>717
お〜、よかった

720 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 14:31:44.32 ID:UCCQbkQV0
先週の金曜日にボールが目にあたって飛蚊症になって暗いとこで目の端にちょっとイナズマが走る状態になった。
ググったら網膜剥離の初期症状みたいんなんだけど
眼底検査してもとりあえず異常なしで2週間くらい経過観察。
この状態って安静必要?

721 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 15:57:09.17 ID:5X1s7YRU0
>>720
安静が必要
おれの場合、海で激しい勢いで目に水が当たって視界の縁が暗くなる状態になった後、数時間で常態に戻ったものの
3日後くらいに運転席の以上に高い作業機に乗ったり飛び降りたりを繰り返したらその翌日に車で走行中にイナズマが見えたので
そのまま眼科に行って、即レーザー凝固だった
あの数日間をおとなしくしてたら、破れなかったかもしれない

722 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 17:26:18.55 ID:UCCQbkQV0
詳しくありがとう
レーザーの後はどんくらい安静必要だった?

723 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 18:10:46.63 ID:5X1s7YRU0
>>722
レーザー凝固だと、特に強く安静を言い渡されなかった
酒もタバコも普通におkだったし、実際すぐ仕事に復帰した
さすがに自分の判断で、激しい衝撃とかは避けてたけど、寝て過ごす様な事は言われない筈
3日後・半月後・ひと月後の検査は行った覚えがある

既に2年半経ったので、年に一回だけの術後検診ももういいかな?って感じ

ただ、今一度ネットで事例を検索したら、何件か術後の安静を言い渡された人の記事はあるので
度合いとか医者の見解で変わるみたいね

724 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 04:25:00.92 ID:HRfyyKYf0
俺の場合は、特に大きな衝撃とか、閃光的自覚症状はなかったけど、
何となく物が見えづらいと思ってたら飛蚊症が出て、そのまま自宅で2日間寝て、
起き上がった瞬間にかなり大きな視野欠損が出た。
「飛蚊症が出た時に病院に来ればレーザーで済んだのに」と言われたが、時すでに遅し。
手術になって、超絶痛い思いをしたよ。

眼球内の濁り具合で、小さい網膜裂孔だと見逃す医者もいるらしいから、
そこから水がたまらないように要注意。

725 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 01:48:29.45 ID:VTujMyFVO
むくもと氏ね

726 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 22:28:07.51 ID:YMs0xwmJ0
※ 角膜細胞、体外で増やして移植 世界初、3人の視力回復
http://www.asahi.com/articles/ASG384TRCG38PLBJ002.html

727 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 01:17:08.18 ID:d/i3Dn1c0
網膜とは違うしなぁ‥‥網膜はまだまだ無理だろうなぁ‥‥

728 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 03:46:49.72 ID:DNv4ewPn0
相談いいですか?
小学1〜2年生の頃からなのですが真っ暗闇でキラキラと光るモノが見える現象が現在まで見えていて
学生の頃は特には気になっては無く、20歳過ぎた頃からコレの正体ってなんだろなと思いはじめまして
視力は両目1.5なのですが将来、眼病にかかるのではないかと不安になりまして書き込ませてもらいました
現在ではリビング程の明るい場所でも光が見えます、色は黄色に少しだけ黒色が混じるような感じです
少しでもいいので何か情報があったら返答よろしくお願いします

729 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 06:43:15.79 ID:mhKryyrk0
>>727
今話題の理研で臨床やってるじゃん。
高橋政代先生はオボコとは違う!

730 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 07:26:47.68 ID:YAmAhKKy0
>>728
近所の眼科で一回見てもらったらいいよ
そこまで長い間疑問に思ってたことが、たぶん10分も掛からず解消すると思う

731 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 08:54:56.18 ID:IwqLQNrn0
>>728
閃輝暗点、硝子体剥離、脳腫瘍など・・・
閃輝暗点だとかなりの確立で頭痛も起こる。
まず、眼科を受診して場合によっては脳神経外科を受診。

732 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 08:58:03.37 ID:IwqLQNrn0
連レスごめん。
>>728
透明タイプ(蛙のたまごのようなものが見える)の飛蚊症かも?

733 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 09:45:28.92 ID:2HpDF8et0
>>729
それはiPS細胞でしょ?
網膜そのものを創るのはまだまだ先だろうなぁ‥‥ってこと

734 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 11:38:45.14 ID:DNv4ewPn0
>>730 >>732
返レスありがとうございます。一度眼科に受診しようと思います

735 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 00:52:56.88 ID:0VZ9sK620
http://panasonic.jp/hair/products/EH-HM25/

僕達患者は、こーゆーのは止めといた方がいいんでしょうか?

736 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 12:15:22.22 ID:KoRRuPGR0
3週間ほど前、飛蚊症がひどくあり、眼科検診したところ、そこそこ大きめの網膜裂孔が見つかり、即レーザー手術しました。

けど、結果、2週間ほど前に裂孔が広がり、網膜剥離になりました。

裂孔が巨大化し、周辺部ほぼ180度裂けた状態でした。

緊急で、硝子体手術をしました。
パープルオロカーボンを入れてもなかなかふくいせず、ある程度のところまで復位させて、レーザーで焼き付け、ガスを注入し、手術は終わりました。

黄斑部分は剥離していないものの、手術後2週間を経過した現在も、裸眼は0.1未満、ガスが残っているのでせいか、視界はすりガラスのように霞んで見えます。また、以前にレーシックをしたせいか、角膜にわずかなシワができたようで、中心部の視界に若干の歪みがあります。

眼底写真をみると、ざっくり大きな裂孔の跡が…。
穴が空いているところに対応して、視野欠損も残りました。

737 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 12:17:31.02 ID:KoRRuPGR0
担当医曰く「180度の巨大裂孔はあまり例がない。裂孔跡が巨大であるので再剥離の可能性ある。いちばん厄介なのは増殖膜が張ることだ。巨大な裂孔跡があるので、増殖膜の可能性もある。」とのことでした。

入院中、このスレの情報みて心がおちついたこともあり、自身の経過が、他の患者さんの役にちょっとでもたてばと思い、投稿しました。

ところで、この視野の濁りは、徐々に改善されるんでしょうかね?
担当医は、徐々に改善されると思うという回答なんだけど。

自分も経過報告していきたいと思います。

738 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 19:35:09.26 ID:dJYXXulg0
>>737
凄く大変でしたね。お疲れさまでした。
今は手術して日が浅いから濁りが気になって
仕方ないと思うけど、医者の言う通り徐々に
マシになってくると思う。
視力についてもある程度の回復の見込みはあるだろうけど
剥離範囲が大きかったみたいなので以前の様な
視力は期待できないと思う。
俺も左目剥離して視野がグチャグチャ&視力0.1未満。
元々、強度近視で網膜弱かったのも影響して
視力は今以上は望めなさそうです。

739 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 12:09:12.09 ID:Id2RMKIM0
>>738
ありがとうございます。

みなさんの情報に、心が安心します。


ところで、ネットをみると、巨大裂孔でも復位良好みたいな情報もありますが、ケースバイケースで、
私みたいに巨大な裂孔跡が残ってしまうこともあるみたいですね・・・。

網膜剥離は、1万人に1人?くらいの確率なので、ネットでの情報も限られているように感じられました。
このスレは、本当にありがたいです。

740 :病弱名無しさん:2014/03/29(土) 05:45:11.64 ID:ACE0LnTq0
深作眼科ってどうなの?

741 :病弱名無しさん:2014/03/29(土) 11:14:56.67 ID:HHfOkQNn0
何かホムペの文章が凄いよな 歯に衣着せぬというか遠慮を知らないというか

742 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 21:48:59.45 ID:vR7mQIwW0
網膜色素変性症情報交換スレ Part9

743 :病弱名無しさん:2014/04/03(木) 23:03:16.51 ID:kRlPdIsK0
age

744 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 22:33:15.83 ID:/4NsKG860
硝子体手術をして2か月半たったけどまだ近くがぼやける。

745 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 12:52:51.38 ID:xYcJBllv0
30年ぶりに同級と道端で会った
経年劣化?はお互い様だけど
俺と全く同じ環境で同じ職業を続けている、パソコンで図面書き
そしたら両目、白内障手術したそう、良く見えるようになったよと
図面書きは若いのに任せてるらしい
自分も眼科受診すべきか思案中
家系が網膜剥離、糖尿で失明、緑内障などの人が多くて不安

746 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 13:25:32.20 ID:HDPM7Uc80
その状況で「眼科受診すべきか」を悩む意味が理解できない

747 :病弱名無しさん:2014/04/15(火) 01:31:47.46 ID:60sIqi+J0
すぐ池

748 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 16:03:12.59 ID:PLuC9hOW0
あげ

749 :病弱名無しさん:2014/04/27(日) 00:43:42.03 ID:noUNLJN80
少し質問していい?
左をバックリングして2年?くらいたつんだけど視界が歪んだまま
手術前に歪みは治らないかもしれないって言われたので気にしてないんだけど
視力検査のときどうもうまく伝えられない、視力があがらないけど焦らないでいいと言われる
焦っているわけでもないしもとから視力悪いし飛蚊症もある
見ようとするところが見えなくて歪んでるから検査のときどう言えばいいかわからん
検査ってどうやってる?ちなみにちょっと見るところをずらすとわかるっちゃわかる

750 :病弱名無しさん:2014/04/27(日) 22:38:57.95 ID:/a2VCcllO
つい真ん中を見てしまうから、頭を小刻み振ったら視力の数値が上がった
Сの開いてるの見る検査だから、有効なのだろうが

751 :病弱名無しさん:2014/05/03(土) 16:21:07.83 ID:JLDGD9qe0
この病の予防は無いのか

752 :病弱名無しさん:2014/05/03(土) 16:39:54.60 ID:iFScB9G30
こすらない、ぶつけない、くらいかな‥‥

753 :病弱名無しさん:2014/05/03(土) 23:18:59.71 ID:RarvpPWb0
普通に椅子に座ってる時に発症したもんなぁ…

754 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 03:09:41.43 ID:M3Q6neRJ0
強度近視持ちだと特に何もしなくても発症するのが通常形態だと思った方がいい
左目手術したあとで医者から「右目も間違いなく近いうちに剥離する」と断言してもらったw

755 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 11:21:02.29 ID:dXYj8Hk80
白内障になった友人(20代)はアレルギーとかアトピーが関係してるって言われたらしくて
自分も昔アトピー少しあったしそういうのも関係してるかもな〜と思った、原因不明だけどね

756 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 11:25:27.16 ID:N+XSXTDk0
俺の場合は発症する1か月くらい前からコンタクトレンズが外れにくくなる前駆現象があった
その時は視野に異常はなかったが眼圧が微妙に変わってたんだろうな

757 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 13:35:34.68 ID:cBYep5Vi0
網膜剥離気にしてる強度近視持ちだけど去年のことだったかな
散髪で眉毛の下を剃る時に目を強く押さえられるのが嫌でやんわりと断ったのはいいけど
店員が眉毛の上部分を剃り終わって布で拭くときに手を抜いてギュッギュッと目ごと押しつぶすように拭かれて本当心臓に悪かった
もうあれから散髪では眉毛の手入れは絶対断るようになってしまった

758 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 18:48:03.89 ID:oJnFCsLb0
>>757
散髪は怖くなりますね。
まぶたをタオルでこすったり、マッサージなのか後頭部から肩あたりまで思いっきり叩いたり。いまははっきり断ってます。

759 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 20:59:28.56 ID:cBYep5Vi0
>>758
散髪のサービスはヒヤヒヤしますね
普段他人に顔や目の周りを触られる機会はないですから

760 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 01:57:33.91 ID:KW43x7Pm0
両目に黒点が見える
飛蚊症もあるんだけど、黒点の動きは明らかに違う
飛蚊症は眼球を動かすと四方八方に透明の点が動くけど、
黒点は左右に高速で動いたり上方に行って見えなくなったら、眼球を下に戻すとまた垂れ下がってくる
これは網膜が垂れ下がってるのかな?
網膜裂孔と言う診断は出されてる・・・

761 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 02:50:33.01 ID:5/OwkZT/0
俺も黒いのがヒラヒラたなびいてる。

762 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 19:26:58.91 ID:Cwh0ir4D0
>>760
それ、あかんやつや!
網膜裂孔の診断でた後で新たにその症状が
出たのだとすると剥離の可能性も高いぞ。
明日にでも病院へ行くべし!

763 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 02:18:14.61 ID:8q6z2Ts00
頭痛無しの閃輝暗点が起こり、いまは収まりましたが、視野の一部がぼやけて欠けています
明日眼科に行きCTを受けますが、先週めまいから眼が見えなくなり、気絶したことも気になっています
脳神経外科とMRIのある病院に紹介状を書いて貰った方がいいでしょうか?
ストレスが非常に強い生活になっているので、そのせいかとも思うのですが・・・
あと、眼底検査の強い光が苦手で全く眼が開きません
ちゃんと調べて貰いたいのですが、眼が開かないのでいつも適当に終わってる感じです
ちゃんと目を開くコツみたいなのってありませんか?

764 :病弱名無しさん:2014/05/15(木) 15:33:27.18 ID:3txZm++/0
>>763
CTと眼科で異常なしでした
ただやっぱり光を当てての検査で眼を開いていられませんでした
あれさえなければ定期検診行くんですが

765 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 04:00:30.42 ID:V7o0IXd20
今日急に黒い輪がチラつくようになってすげー焦った
7年前に両目とも遺伝性網膜剥離の手術してるから…
眼底検査したら硝子体に濁りがあるって言われたからとりあえずは再剥離さてなかったんだけどこんな症状はじめてだから心配
脳の病気も疑った方がいいのかな…

766 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 04:05:05.22 ID:V7o0IXd20
連レスすみません
症状は右目のみです
以前手術のときも右目から発症しました

767 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 05:45:15.86 ID:o5eB4ZJV0
濁りなら飛蚊だな
気にしすぎると精神まいるよ
俺みたいにw
気にするなって言うほうが間違いだが

768 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 13:41:33.36 ID:V7o0IXd20
>>767
飛蚊症ですよね
本当突然なのでびっくりです
まだ21歳なのにこれからの長い人生この視界のまま生きていかないといけないんですかねw

769 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 15:38:59.58 ID:7SLt/xIy0
>>768
?オレ小学校低学年の時からヒブンだよ。どうにもならないね。

770 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 19:09:49.74 ID:Nzhw2bIU0
飛蚊症も去年からレーザーで粉砕する手術を品川なんとかクリニックが始めたんだけど症例が少ないのか評判は聞かないね

771 :病弱名無しさん:2014/05/18(日) 20:01:12.02 ID:o5eB4ZJV0
>>768
心中お察しする
俺は18歳でなったw
770が言ってるように日本でレーザー治療が始まった
まだ途上段階だから難しいけど近いうちに進展すると思う

772 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 01:33:50.60 ID:EN8UvS2/0
自分も兄弟も小学生から飛蚊だわ、途中からなった人は気になるだろうね〜
視力が悪いとなってる人多い感じするけど関係あるのかね
視力がいい親は最近なってすごい気になるとか、やっと慣れてきたらしいけどな

773 :病弱名無しさん:2014/05/20(火) 15:53:40.46 ID:xFNMWdwz0
途中からなったけど慣れるもんだね。脳ってすげえ。

774 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 01:48:14.23 ID:GbeWe/qn0
網膜裂孔レーザーしたけど
安静の指示がなく入浴してしまい
翌日また出血してしまった
皆さん安静に

775 :病弱名無しさん:2014/05/27(火) 03:39:29.27 ID:6Elr9QDJ0
暗いところでスマホが行かんのだろうがなかなかやめられない

776 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 01:24:15.42 ID:7Qu2Doe8O
レーザー治療してきたら、まぶたの上を押されたように痛い

777 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 08:22:56.86 ID:jMrzOwB20
レーザーそうとう痛い?

778 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 08:49:11.63 ID:AaR7NR/F0
つロキソニン

779 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 11:27:58.27 ID:4SHrSDYJ0
>>777
私の時は点眼痛み止めが効いたのかほとんど無痛でした

780 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 12:00:27.94 ID:HnOY0Y6r0
F作眼科はどう?

781 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 19:01:54.42 ID:07pRGak20
>>780

結構有名みたいで、朝から200人は診察待ちな状態ですね。手術してる人も多いし、一度診察されてみては? 先生が一人に対して丁寧な説明とかされるので時間かかりますが。

782 :病弱名無しさん:2014/05/31(土) 15:11:00.21 ID:L7tB2Db00
皆部屋のPC環境とかどうしてるの?
今27インチ画面を50cm位で使ってるけど
もっと大画面を離して使った方が目にいいのかな?
因みに強度近視で飛蚊・光視症持ち、手術経験なしですが。

783 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 14:01:06.73 ID:J1pFrMo50
網膜剥離で手術するのだけど、
手術後、手術してない方の片目で、
携帯で家族にメール打ったりするのってできる?
手術してない方の眼も、手術した目の影響受けて
開けてられないくらいしんどくなるのかな

784 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 16:32:27.55 ID:STCcurXy0
術後は大丈夫
ただ、手術の前には反対の眼もなるべくつかわないように心掛ける
左右の眼は連動して動くので、悪い方の眼つぶってても動いてしまうから

785 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 21:06:11.78 ID:dj7XllfA0
すまん、愚痴を聞いてくれ。

左目が隅の方が網膜剥離気味、右目が網膜裂肛で 両目共に光凝固済。
ここ最近また左目の飛蚊症が酷くなってきたので両目定期健診するも大丈夫と。
常に眼球の疲労感や痛み、肩こりなどがあり集中できずに職場を退職。現在無職中、無職期間6ヶ月め。
みなさんは 目が痛かったり常になんらかの違和感、不安があってもお仕事がんばってらして素晴らしいと思います。
自分は目の異常や原因不明の痛みで塞ぎ込み不安しかありません。
お金も無い、コンタクトレンズも合わない、眼鏡は視力が出なくビン底なので出来ない…
31歳男ですが なにか良いアドバイスは無いでしょうか?
もうノイローゼで辛いです。

786 :病弱名無しさん:2014/06/06(金) 00:41:46.22 ID:eBP1m5bH0
手術済みだけど、たまにピリっと眼球痛い時がある。とりあえず半年の定期検診で異常ないからあまり気にしてない。
785さんも定期検診で異常なしなら、あまり思いつめないほうが。
気に病みすぎなら、メンタル系クリニックとかで相談してみるとか。

787 :病弱名無しさん:2014/06/06(金) 03:42:34.32 ID:t3VHoMaX0
>>786
コメントしてもらえるだけでもうれしいです。
あまり思いつめない様にしたいと思います。ありがとう

788 :病弱名無しさん:2014/06/06(金) 13:49:31.14 ID:8qPLNu4R0
目を開いていると時々真ん中に
ピカッと蒼白く1mmぐらいの光が出て一瞬で消えるのだが
これが光視症なんだろうか?

789 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 08:41:53.75 ID:W78O9Tmf0
>>788
裂孔に伴う光視症だと、何でかしらないけど実際に視野欠損の部位とは関係なく見えたな
俺の場合欠損部位は視界の下側なので眼球の上の方にレーザーで焼かれた場所がある事になるんだけど
実際光視症のイナビカリみたいのが見えたのは上のほうだった
ヒラヒラと破れた網膜がなびく時、異常な神経電流?が発生するらしく、それが光視症の症状になってるらしい

結論としては、なんか原因となる打撲とか、寝てるときに猫がタンスから目をめがけて飛び降りてきたたかがあるなら
即眼科へ6万位持ってGO

790 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 09:11:06.35 ID:iORz3O2H0
思いきり横目にすると、バックルが引っ掛かって怖い

791 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 14:21:25.64 ID:Scm5q2hf0
幸い、バックリングの存在を自覚したことはない

792 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 15:09:31.83 ID:SwCU10CW0
>>789
打撲の覚えないなぁ
6万かぁそんなかかるとは
歯科も高いが眼科も高いんだな
今の俺には払えないや

793 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 18:13:43.11 ID:W78O9Tmf0
>>792
6万掛かるのは実際レーザー凝固法する時だから、眼底検査だけで異常が無ければ
数千円で済むのよ

794 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 20:30:16.29 ID:fgfIjAaQ0
バックルも強膜を切開してインプラントするやり方もあるし執刀医の技術によってかなり違うらしいね

795 :病弱名無しさん:2014/06/08(日) 21:48:22.30 ID:SwCU10CW0
>>793
d まずば検査だな

796 :病弱名無しさん:2014/06/13(金) 18:22:10.80 ID:wxpUSThR0
>>794
なにそれkwsk

797 :病弱名無しさん:2014/06/14(土) 19:38:23.47 ID:40e+tx9a0
今のところ網膜が薄いだけなんだけど、レーザーって斜視でも出来ます?
先天性斜視もちなんですが。

798 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 12:07:36.95 ID:GnfkwExS0
3週間前に黒い墨汁のような出血とカエルの卵のような濁りで
救急外来、網膜裂孔のレーザー打たれる
日曜の為その翌日も予約レーザー
出血濁りあり幹部になかなか当たらないと言われ2〜3日おき、一週間おきの通院で
やっと濁りが少し取れ今週レーザー照射
患部に当たり
次は2週間後で良いと言われたが
今朝起きたら
また視界が濁って来た
一進一退でしょうか?
またすぐ通院治療すべきでしょうか?

799 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 12:24:34.25 ID:EDVInWmD0
>>798
「次は二週間後」と言われた時に、
「何かあったらすぐ来て下さい」って言われなかったの?

800 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 12:59:38.26 ID:r9m+48bd0
>>799
言われました

801 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 13:15:29.94 ID:EDVInWmD0
>>800
じゃあ明日にでも行きなはれ

802 :798:2014/06/15(日) 13:22:14.21 ID:jQ9JocGk0
>>799
連投すみません
・元々強度近視
・ここまでも濁りが取れたり微妙だったり
・ただ今朝は明らかに濁りが強くなった気がする
・数ヶ月酷い鬱で物の判断が付きにくい

この前は明らかに視界が黒くなり自分の判断で行きましたが最近思い過ごしも多く不安(病気と思って検査したら思い違い2〜3度あり)
時間外救急もある病院なので多分行けば何かしらの処置はしてくれると思います。

803 :798:2014/06/15(日) 13:24:09.19 ID:jQ9JocGk0
また思い過ごしだと悪いと思って少し様子を
>>801
答えが出てましたね。
ありがとうございます。
あまり酷い時には今日、落ち着きそうなら明日行ってみます。

804 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 20:43:13.43 ID:E/EJt61/0
見えるっちゃ見えるし濁ってきたといえば
濁って来た
不安になるけど明日病院行きます

805 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 21:43:30.58 ID:+/Q4zNq50
網膜剥離の手術で
入院から退院まで何日くらいですか?
症状によるのは分かるんですが
長くて何日くらいか覚悟したいので

806 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 21:49:33.30 ID:EmUXyBO80
>>805
普通は一週間入院でうつ伏せ寝を強いられるけど、腕の良い病院だと外来で日帰り手術して翌朝には眼帯外せるところもある

807 :805:2014/06/15(日) 21:54:36.68 ID:hoJLjfjp0
ありがとうございます。
調べてみても一週間とか半月とかバラバラで
実際に入院された方の体験を聞きたかったのです。
半月くらい入院の覚悟してます。

808 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 21:59:41.56 ID:EDVInWmD0
うつぶせ寝はガス、オイルを使った場合でしょ
それから、腕が良いから翌日退院という訳ではない

809 :805:2014/06/15(日) 22:12:31.26 ID:n33Dp77i0
思ったより症状が重いので
うつぶせ寝をすると思います。
大変だけど完治目指して頑張ります。

810 :病弱名無しさん:2014/06/15(日) 22:18:03.47 ID:EDVInWmD0
はぁ...
症状が重い=うつ伏せ寝じゃないんだけど

811 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 16:13:35.64 ID:XHQzVWhS0
>>810
鬱陶しいなお前

812 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 16:56:19.39 ID:Huv+7kXf0
しごくまともなレスだと思うけど?

813 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 17:14:42.40 ID:6DNlC/9j0
だよねぇ

814 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 18:28:23.23 ID:XHQzVWhS0
>>812
はぁ...
内容のことは全く関係ないんだけど

そんなこともわからないの?君はバカだね

815 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 21:12:21.74 ID:TzRliKLV0
まともだよね。

816 :病弱名無しさん:2014/06/16(月) 21:51:06.34 ID:yT9kkCvm0
>>814
お前のほうがバry

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)