2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

網膜症・眼底出血7

1 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 00:06:35.11 ID:lePY/9fv0
ここは網膜症患者が治療の情報交換したり、愚痴をこぼしあったり
励まし合いながら病気と闘っていくスレッドです。
DM性網膜症が中心ですが、高血圧性網膜症、
中心性漿液性網脈絡膜症(中心性網膜症)
網膜症の合併症の黄斑症、新生血管緑内症などもOKです。
同じ病を背負う者同士、仲良く交流していきましょう。

眼底出血は白目の部分の充血ではありません。
網膜症は外見からはわかりません。
散瞳剤で瞳を開き眼底検査をしてわかります。
視力の異常等の自覚症状から網膜症かどうかはわからないので眼科を受診下さい。

前スレ
網膜症・眼底出血6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1341724187/

2 :2:2013/05/23(木) 00:54:42.78 ID:9gir+NEx0
2げと!

3 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 12:47:35.89 ID:cXP3wK4C0
GW前に入院した人どうなったかな〜

4 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 12:51:19.73 ID:zCFuhUCX0
4様

5 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 16:40:07.32 ID:OsJmIWDUO
>>3
両目だったからね〜。
自分も心配してる。

6 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 19:24:46.30 ID:gWH1jtOZ0
7月に硝子体手術予定だけど、なんか先生が早くやりたがってる
どうも増殖膜がヒドいようで網膜剥離の危険があるっぽい
6月で契約切れるから、そのタイミングで手術予定してる
それまで保ってくれ、オレの網膜

7 :病弱名無しさん:2013/05/23(木) 22:41:04.69 ID:9Z4HurtK0
>>1
*      *
  *  乙です   +
     ∩ ∩
     n | |_| | n
 + (ヨ(*・ 。.・)E)
      Y     Y    *

8 :病弱名無しさん:2013/05/24(金) 18:25:53.70 ID:kaQrGX/wO
>>6
仕事の都合もあるだろうけどそれってかなりやばくない?
読んだだけで背中がぞごぞご来る…

9 :病弱名無しさん:2013/05/24(金) 21:19:22.22 ID:6vPcA03xP
>>6
同じような経験してる
俺も伸ばし伸ばしにして結局右目の視力失ったよ
マジで早く手術しろ手遅れになるぞ

10 :病弱名無しさん:2013/05/25(土) 07:28:43.31 ID:929BUZae0
レーザで焼き払って調度一年。
速攻でやってくれたせんせありがと。検査の仕事以外は出来そうだ。

11 :病弱名無しさん:2013/05/25(土) 10:58:14.25 ID:xJwBqnUm0
>>9
別に延ばし延ばしにしてるワケじゃないんだが、どうしても仕事で迷惑かけるワケにいかんのよ

12 ::2013/05/26(日) 00:10:12.71 ID:BBWc8BQ/O
失明は免れんだろうな、このおっさんwww

13 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 00:54:16.58 ID:SNitiE+zO
何がそんなに楽しいのかね?

14 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 03:11:46.30 ID:CN8AIuRy0
仕事はなくなったが眼は助かった^^;

15 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 15:30:50.75 ID:SNitiE+zO
目は命より大事だよ。。

16 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 15:54:15.60 ID://O58adyO
急激に視力下がって本当にそう思う。
この先どうなるんだろう。

17 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 16:03:27.35 ID:NwuEcQciP
楽観視してるやつは視力失って後悔するだろう
手術を延ばしにしてる時点で結局は自分に都合良く解釈してるだけ
本当にアホの極み

18 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 19:31:02.02 ID:sm6RusWl0
何言ってんのかちょっとよく分かんない

19 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 21:43:18.69 ID:6uw21eLaO
この場合失って後悔するのは、仕事ではなく視力ではないかな?
視力を失ってから後悔しても遅い。
治るなら今すぐ治すべきだと思うよ。

20 :病弱名無しさん:2013/05/26(日) 22:02:05.35 ID:SNitiE+zO
責任感の強い人なんだと思う。
でも、正直今すぐ手術してもリスクは発生してる状況なのにあと一か月余り待つのは無謀だ。
楽観視し過ぎだよ。
自分も手遅れで痛い目に合い続けてるからこそ考え直して欲しい。

21 :病弱名無しさん:2013/05/27(月) 01:33:54.32 ID:bHIWOKct0
一か月は結構長いもんなあ。オレの場合は新生血管があっちに到達する寸前
だったそうだ。割り込みですぐやってくれたよ。

22 :病弱名無しさん:2013/05/27(月) 10:15:01.72 ID:aeUEf8TU0
>>1

みんなネバナック使ってる?
新生血管の阻害に有効な点眼薬って他にもあるのかなぁ

23 :病弱名無しさん:2013/05/27(月) 10:37:50.80 ID:bHIWOKct0
漏れはレーザ開始してほぼ一年経過。薬なし3ヶ月おき受診。今のトコ問題ないが、
センセが白内障きりたがってる^^;

24 :病弱名無しさん:2013/05/27(月) 21:34:41.00 ID:f4riJFu9O
今レーザー治療中なんだけど、片方の視力が急に落ちた。

医者にレーザーの弊害なのか聞いたら、視力に影響が出る場所にはレーザーしていない、出血もなく原因不明だと言うんだよね。
同じ様な経験した人はいますか?

25 :病弱名無しさん:2013/05/28(火) 03:57:55.28 ID:TcnotqBr0
>>24
レーザー後は視力ってゆうか遠近ともにピントが合わなくなって
本もPCもまともに見れずに虫眼鏡の世話になった。
半年ほど経過してようやくメガネが作れるくらいまで回復したかな

26 :病弱名無しさん:2013/05/28(火) 06:19:45.44 ID:z70QmzFC0
漏れはレーザー後は明暗調整機能がやられた。ま、当然だが。
今はかなり正常化してるが。
視野はどれだけ減るかと思ってびびりまくりで毎日死にたい気持ち
だったが、たいしたこと無かったな。
Cリング的な視力にはあまり変化は無いかなあ。
広範の間引きレーザーの話ね。

27 :病弱名無しさん:2013/05/28(火) 06:48:14.24 ID:z70QmzFC0
あ、21,23,26は俺ね。
ただ、現状は体調でかなり見え方が変動する。目薬でも変化する。
網膜は維持されてるが他の要因だね。
ビタミン目薬使っても変わらないかな?

28 :病弱名無しさん:2013/05/28(火) 21:47:38.01 ID:udtAs/HG0
レーザー治療後は視力安定するまで1年位かかるよ
あと明るいとこでは眩しいし、暗いとこでは見えにくい
この間何年かぶりに、ピンサロ行ったら嬢の顔が全く見えなくて苦笑した

29 :病弱名無しさん:2013/05/28(火) 23:16:36.91 ID:CZZu8tqBO
みんな経験談ありがとう。
医者に視力戻るか聞いたら歯切れ悪かったからショックだった。

不安は尽きないが希望捨てずに引き続きレーザー頑張るしかないね。

30 :病弱名無しさん:2013/05/29(水) 08:43:50.79 ID:YBY8WBdX0
硝子体の増殖膜を手術で取った時くらいは視力回復実感できる
レーザーは新生血管増殖の進行の予防で視力の回復は無い、むしろ悪くなる可能性の方が高い

31 :病弱名無しさん:2013/05/29(水) 17:52:14.40 ID:ODmCZAdLP
レーザーした時は医学ってすげーなって思ったわ
ちなみにそのレーザー受けた病院で新記録だったらしいわ俺
レーザー照射回数が

32 :病弱名無しさん:2013/05/30(木) 21:45:51.05 ID:omyGic+b0
>レーザーは新生血管増殖の進行の予防で視力の回復は無い、むしろ悪くなる可能性の方が高い

これは、その通り、目的が違うからね。

33 :病弱名無しさん:2013/05/31(金) 09:15:16.28 ID:cpQj/JdH0
Cリング的な視力って言い得て妙ですね。
自分も検査をすると0.9あるのですが、視野が狭くなって速読ができなくなりました。
本とか見開きで2秒もあれば読めたのに(´;ω;`)

34 :病弱名無しさん:2013/05/31(金) 16:37:46.51 ID:uTVvT6ck0
そうなんよ。文字を追う速度、焦点調整、明暗調整、視野が悪化してる。
視野の中心部にもレーザー痕あるし、
それまでにもかなり視野が虫食いになってたので実際の視力はお察し。。。
出血と白内障もちょっと残ってるので白いものが輝くのがいや。

白内障はかなり治せたけど、長いこと放置で自力で焦点合わせてくれないので
眼鏡新調して社会復帰させてるとこ。レンズだらけ^^;

35 :病弱名無しさん:2013/05/31(金) 22:19:28.21 ID:YkS0L/Ex0
>>24
黄斑浮腫だろ

36 :病弱名無しさん:2013/06/02(日) 22:26:49.42 ID:70jzhHT7O
自分も眩しい感じが良くならない。
失っていた右目の色味は戻って来た。
光の調整がイマイチ。
血糖より血圧でやられたみたいで、血管が浮腫んだような状態で、現在月1の検査で通院中。
まだ退院から間もないので、次が二回目の検診になる。
視力はある程度仕方ないとして、この眩しい感じはなんとかならんものか?
白内障とも言われないし、いずれ改善するのだろうか?
糖尿病だから贅沢は望めないのだが・・・。

37 :病弱名無しさん:2013/06/03(月) 11:07:25.81 ID:DIFVPmC80
うわ〜出血した
7月すぐ硝子体手術の予定だし、もう何度出血しても一緒か?
先生に聞いときゃ良かったな

38 :病弱名無しさん:2013/06/03(月) 11:45:41.67 ID:4Vl/sl9W0
2600円で近距離用眼鏡買ったんだが、やぱ白いものの光り方が気になるね。
ハクナイと出血もやってるから仕方ないんだが。
落ち着いたらブラウン系のグラデーションの眼鏡にする予定。
外はもちろんサングラスだ。」

39 :病弱名無しさん:2013/06/04(火) 17:12:11.97 ID:KB0Rk7Gm0
レーザー治療の目的は失明防止、視力は逆に低下するよ。
仕事で車の運転するひとは注意ね。

40 :病弱名無しさん:2013/06/04(火) 17:51:37.93 ID:dW6vO1FO0
左目に蝶みたいなのひらひらするようなったんだけど、病院行った方がいい?
糖尿でレーザー治療済み。
安定してるってんで、2ヶ月に一回の通院なったんだけど。
痛みはなし。

41 :病弱名無しさん:2013/06/04(火) 19:08:10.77 ID:KyOFxG1f0
>>40
すぐに行った方がいい
網膜剥離の可能性あるよ

42 :病弱名無しさん:2013/06/04(火) 19:20:06.28 ID:dW6vO1FO0
ありがとう。
即入院考えて、荷物たっぷり持って明日朝一いってくる。

43 :病弱名無しさん:2013/06/06(木) 23:58:50.50 ID:648QO5qb0
お医者さんに失明するんですかって聞いたら、君の場合は光は知覚できるん
だから失明には当たらんだろうねと医学的な定義の話をされたよorz。。。

44 :病弱名無しさん:2013/06/07(金) 00:49:32.78 ID:4XtIfiTW0
>>43
そんな医者行くのやめろ

45 :病弱名無しさん:2013/06/07(金) 16:06:04.74 ID:B6rf5VXD0
失明は医者とか役所とかで基準が違うし
まあ避けたいわなー

46 :病弱名無しさん:2013/06/09(日) 12:05:37.98 ID:36+NEFdm0
結構大きめの血が浮いてる。。。
ハエが飛んでるのかと思った。

47 :病弱名無しさん:2013/06/09(日) 14:42:20.41 ID:D0pNiIW20
ヒブンかな?
俺の出血直前もあった。
今まで見た事も無い超巨大なやつだったなあ。

48 :病弱名無しさん:2013/06/10(月) 06:31:27.93 ID:Xz1c0+kD0
硝子体手術してるから多少出血してもなんともない。
この安心感、手術してよかった!

49 :病弱名無しさん:2013/06/10(月) 08:16:52.87 ID:vr+we3F50
硝子体手術して増殖膜取るときは高確率で網膜剥がれる?
うつ伏せ入院やだなぁ

50 :病弱名無しさん:2013/06/10(月) 21:08:01.33 ID:GayakwEd0
誰も知りません
医者に聞いてください

51 :病弱名無しさん:2013/06/11(火) 23:37:18.80 ID:V0CuZx9o0
>>49
お医者さんでも実際に目の中に器具を入れてしっかり観察しないと伏臥位かどう
かはわからないらしい。
自分が硝子体手術をしてうつ伏せ寝を逃れたのがわかったのは手術開始して
3時間後、病棟に呼び出しをかけたときに先生が発した「仰臥位!」と叫んだ時。
あとで聞いたら、レーザー施術を丁寧にやってくれてたことが良かった、ということら
しい。
ホントうつ伏せは手術より大変、1週間〜2週間うつ伏せって気が狂うわ。

52 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 01:56:29.33 ID:YOKYHTp1O
ガス(空気)を入れた場合、半分くらい減るまで、重症でシリコン入れたらシリコン抜去手術するまでうつ伏せ(または横向き)寝は継続。

53 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 08:20:32.80 ID:+t/teGqs0
医者は悪いことしか言わんから怖い
期待持たせて悪い方に転んだときためかも知れないけど・・・

54 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 09:56:49.16 ID:F+JDnc/00
大変そうだな。レーザー一周年。1回出血したが、まあ無事。
しっかし見えにくいわ。
フォントもブラウザも変えてレンズがまわりにいっぱい転がってるw

55 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 12:28:12.54 ID:4W7o9+TmO
硝子体手術って両目一気にやるの?
術後ってすぐに生活出来るくらいは見える?

56 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 13:35:19.44 ID:PJU453X/0
>>55
数ヶ月は間隔あけるよ。硝子体手術をすると高確率で出血するから術後は2週間くらい
目が見えなくなる。両方やると盲人状態になっちゃうからね。
それに大出血してないと手術適用にならないんじゃないかな。
予防的な硝子体摘出術というのもあると聞いたことあるけど。

両方同時に出血したら近い日取りでやるかもしれないけど、
片目づつしか手術できないから連続でやったら6時間もかかる。
局所麻酔で6時間手術ってのは現実的じゃないだろうね。

57 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 19:42:20.07 ID:+YIVvpLc0
またでかいヒブン症が来た。
っていうかこれ自体小出血なんだなあ。
風邪で血圧管理失敗してたの気にしてたんだが。

58 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 21:11:36.99 ID:Ns9DLTMS0
視力急低下。前回ほど酷くはないが白内障の左よりずっと悪くなった。
飛蚊症には用心してくれよ。
出血の直接の原因は高血圧だなあ。

59 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 22:00:06.84 ID:4W7o9+TmO
>>56 教えてくれてありがとう
長期戦になりそうだなあ…頑張ろ
配達業なんだけど、治療後は仕事復帰出来るかな?
仕事辞めた方がいいのかなあ…

60 :病弱名無しさん:2013/06/12(水) 23:34:13.98 ID:PJU453X/0
>>59
まずはしっかり治すことだと思いますよ。
僕は術後1年で視力は裸眼0.6、矯正0.9くらいまでもどりました。
スマホも見れるし仕事の機械図面もCADで書ける。
ただ、交通標識が結構辛くて原付乗ったらかなりやばい感じでした。
交通安全だけは気をつけてくださいね。

61 :病弱名無しさん:2013/06/13(木) 16:02:35.34 ID:t2NBBU7f0
昨日から同一個所で断続的に5,6回出血。
量は少ないが嫌な気分。。。

62 :病弱名無しさん:2013/06/13(木) 23:02:19.93 ID:jFi+ef9N0
>>61
酷いようだったら病院に行ってね。
迷惑かも、と思って手遅れになるより早めの診断のほうが大事だよ。

63 :病弱名無しさん:2013/06/13(木) 23:25:32.41 ID:+CPuMGKy0
更に数回出血。量はだんだん減ってきた。血圧も手持ち薬ありったけ投入で正常化。
うん、まあ大丈夫だw
しかしこのスレなんで血圧の話題でて来ないのかな、
血圧で出血が起きるの俺だけなのかなあ。

64 :病弱名無しさん:2013/06/14(金) 03:34:04.71 ID:yHRxns+a0
血圧の話題はいつも出てんじゃん

65 :病弱名無しさん:2013/06/14(金) 20:55:28.44 ID:IOdbS7oK0
暑いと血圧下がるよね?

66 :病弱名無しさん:2013/06/15(土) 17:04:36.19 ID:ZbzDAYvN0
前スレ912です
4/15に新生血管緑内障で入院し、その後一度虫メガネを駆使して
こちらに書き込ませて頂きましたがその板、症状が悪化し
やっと今日、仮退院となりました
入院期間は2ヶ月ちょっとで手術3回、緊急処置3回と
大変でしたが現在は視力も少しずつ戻りつつあります
皆様も目を大事に、何か異変があればすぐ病院に
行って下さいね

67 :病弱名無しさん:2013/06/17(月) 22:21:14.95 ID:Zroh9gr40
>>66
ちゃんとかけてるよ!
緑内障は大変だと思うけど、進行が遅くなることを祈ってます。
それと再生医療も急いで!

68 :病弱名無しさん:2013/06/19(水) 07:51:01.04 ID:OTZ9ZHec0
結局出血拡大したので受診。検査して様子見。
薬ねだってアドナだけもらってきたよ。
複数箇所から出血してるし、無いよりは良いよね。

69 :病弱名無しさん:2013/06/19(水) 12:39:49.87 ID:Otn4I1eW0
>>68
受信お疲れ様です
出血は点状出血ですか?
硝子体が濁る程ですか?
今以上に出血が広がりませんように・・・(。-人-。)

70 :病弱名無しさん:2013/06/19(水) 15:58:53.73 ID:7S3VJdEo0
ありがとう。
日曜出血で40cmで指の本数がわかる程度に改善。ちょっとはまし。
出血はわずかに継続。
風邪で高血圧でまずいとは眼科にも内科で相談したんだがなあ。
数日前から飛蚊がでてた。。出血の前兆というか、出血そのものだね。
医師は無条件に信用しちゃいけないな。
自力で近視と白内障を治した左眼が頼りだよ。ま、
自己管理の領域が広いなあ。
DMね。

71 :病弱名無しさん:2013/06/23(日) 10:13:31.79 ID:iL5qL9vU0
出血するほどにまで血管が傷んでる場合、血圧下げたりするのも対処療法でしかない。
出血したら塞ぐという医療しかできないんじゃないかな。
むしろ網膜までDMの影響が及んでるんだったら腎臓もだいぶ傷んでいるはずなので、
透析に至らないように注意してね。

72 :病弱名無しさん:2013/06/24(月) 10:35:10.40 ID:ZfVJbpejO
飛蚊はどんな感じに見えるのでしょうか?
目を動かすとたまに髪の毛っぽいのがチラつく時があります。

73 :病弱名無しさん:2013/06/24(月) 22:18:04.53 ID:4TGILVLX0
20代前半ですが、先日片目が急に飛蚊症になりますた。
後部硝子体分離が原因で硝子体出血が起きてると言われ、網膜剥離になる可能性も否めないと言われました。
もうショックでショックで...
確かにハードワークで、1日15時間くらいpcと睨めっこしてたけど。。
これ理由に仕事定時上がりの相談とかしても良いのかなぁ...。みなさん、お仕事とかどうされてますか?

74 :病弱名無しさん:2013/06/24(月) 22:19:26.46 ID:4TGILVLX0
>>72
私の場合は黒いすすが見える感じです。
目の動きに合わせてついてきます。
あれ?と思うなら一度医者に見てもらった方が良いかもしれませんね(´・ω・`)

75 :病弱名無しさん:2013/06/24(月) 22:48:27.06 ID:UiQOSQxC0
>>73
老化でなるものと思ってたけど20代でもなるんですね。
レーザーでなんとかなるのかなあ。
硝子体摘出になると結構たいへんだけど、術後は安心。
15時間PCとにらめっこって、多分他にも色々がたがくると思うよ。
若いからといってあんまり無理しないようにね。

76 :病弱名無しさん:2013/06/24(月) 22:57:54.48 ID:m7ZJGe1t0
ワロタw
食いつきすぎだろ?ww

77 :病弱名無しさん:2013/06/24(月) 23:07:38.20 ID:4TGILVLX0
>>75
ありがとうございます(´;д;`)
色々調べましたが..レーザーが主流みたいなんですね。
今後の経過によっては手術も視野にいれつつ、、もう少し調べてみようと思います(´;ω;`)
正直体も限界がきていたので、明日職場に相談してみようと思います(>_<)
丁寧なレスを頂き、本当にありがとうございました(>_<)

78 :病弱名無しさん:2013/06/25(火) 06:18:34.05 ID:UOkD7B1n0
>>76
最近はレスすることを食いつくとかいうの?

79 :病弱名無しさん:2013/06/25(火) 16:23:06.39 ID:eXvU8jnNO
みなさんそれぞれ飛蚊の感じが違うのですね。
自分は本日眼下の定期健診だったのですが、特に問題は無いみたいでした。
高血糖よりも高血圧で眼底がやられていて、そちらもいくらか良くはなっています。
光の調整具合は糖尿病の場合、白内障になるので少しその症状が原因みたいですね。
まだまだ経過を診ていかなければいけないので、注意して生活して行きたいです。

80 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 12:14:09.47 ID:AfcxyOkHO
日帰り硝子体手術ってどうなの?
眼内炎とか大丈夫なの?

81 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 14:20:13.72 ID:86Pn1UnN0
全然問題ないと思いますよ 
入院でやったって、毎朝診察のみ
あとは看護師の点眼だけ
日帰りの場合は3日くらい外来に通うと思います
重篤な全身疾患ない眼科手術で入院なんて医療費の無駄だと思います

82 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 14:21:59.95 ID:86Pn1UnN0
いろいろ批判あるかもしれませんが、
これは大学病院と公立病院で計4回入院硝子体手術やった経験から
書いています あしからっず

83 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 14:52:43.90 ID:JjJkdYKn0
術後の自己管理に自身のない奴にはお奨めしない、って程度なのかな

84 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 16:46:16.01 ID:AfcxyOkHO
そっかあ…自己管理しだいなんだね

入院だと2週間くらいかかるのが
日帰り手術で出来たらありがたいなあ

85 :病弱名無しさん:2013/06/26(水) 20:45:59.15 ID:e9kPO0mD0
結局日帰りでも通院は週2とかじゃないの?
たまには入院してゆっくり休んだほうがいいな。

86 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 00:24:53.77 ID:Md7LT1x50
硝子体手術じゃなくて網膜剥離のバックリング手術だけど日帰りでやった(ガス注入とかはなし)
それでも術後1週間は毎日外来診察に通うのが原則と言われたな

実際には手術翌日の検診で問題なかったらしく「次は1週間後でいいわ」と言われたけど

87 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 10:13:01.54 ID:RSEj4wUs0
ニュースだとガンになるガンになるって騒いでるけどなったとしても網膜はレーザーですぐに
やっつけられるっていうだけの話を癌になると大騒ぎしてるように見えるが。
緑内障の人は難しいかもしれないけど、網膜再生に大きな一歩。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013062702000116.html
iPS臨床国が承認 網膜再生 世界初、年内にも開始

2013年6月27日 朝刊

 厚生労働省の審査委員会は二十六日、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を
使って目の網膜を再生する世界初の臨床研究を承認した。

国での審査は実質的に終了、上部の部会と厚労相の了承を得て、理化学研
究所の高橋政代プロジェクトリーダーらが先端医療センター病院(神戸市)で実
施する。対象患者六人の募集が年内にも始まる見込み。 

 審査は、移植した細胞が腫瘍になる危険をできるだけ減らす手順を示すこと
や、移植する細胞の感染検査を工夫することなどを求め、終了した。

 永井良三審査委員長は「十分に時間をかけて審議できた」と述べ、議論を
尽くしたことを強調した。上部の科学技術部会は七月中旬に予定されている。

 対象は滲出(しんしゅつ)型加齢黄斑変性という難病。網膜の下部にある
色素上皮が、下から生えてきた異常な血管によって傷つき、視界がゆがんだ
り、視力が急激に落ちたりする。

国内では高齢者を中心に推定七十万人の患者がいる。

 研究では患者の腕から直径約四ミリの皮膚組織を採取しiPS細胞を作
り、色素上皮細胞に育て、シート状に成形、網膜に移植する。主な目的
は安全性の確認で腫瘍を作らず定着するかなどを確認する。

88 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 15:12:44.46 ID:DvxZAICV0
iPS技術自体がガン化の危険を孕んでるってだけの話

89 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 16:11:29.12 ID:WXi/r50ZO
俺…はじめて硝子体手術するんだ…
硝子体手術すると白内障になるってマジ?

90 :病弱名無しさん:2013/06/27(木) 22:00:20.75 ID:RSEj4wUs0
硝子体手術と一緒に白内障もやっときましょうといわれて手術したけど
そういう説明無かったようなきがするよ。
目が見えてない時に色々言われてもはあそうですかくらいしか言うことが
なかった。

91 :病弱名無しさん:2013/06/28(金) 00:47:38.92 ID:L7Lrl0Zv0
硝子体手術じゃないけど、網膜剥離のバックリング手術やった2年後に白内障も手術する事になったな

92 :病弱名無しさん:2013/06/28(金) 07:50:38.34 ID:/9bL6CWX0
オレの硝子体手術は新生血管除去がメインだけど、そんときに網膜剥離しないか心配だorz
先生も軽い感じで「そんとき剥離したらうつ伏せ寝で2週間」とか言うのが嫌

93 :病弱名無しさん:2013/06/28(金) 14:31:59.96 ID:bLsxzWT00
硝子体手術と一緒に白内障となれば眼内レンズだけど片側の目の視力の調整はどうなるの?
現在合っているの近視のメガネは使用不可?

94 :病弱名無しさん:2013/06/28(金) 16:00:23.93 ID:CXAzS4d50
眼内レンズは固定焦点。距離は選べるが正確にそのとおりとは
限らないらしい。
眼鏡は作り直しだし距離ごとのやつがいるね。

95 :病弱名無しさん:2013/06/28(金) 21:53:23.43 ID:dBuhtL9WP
いずれ白内障の手術をすることになりそうだけど
眼科医には眼内レンズは弱い近視にして
車の運転とかする時は眼鏡併用が良いでしょうと言われた
ちなみに超がつくド近眼

96 :病弱名無しさん:2013/06/29(土) 16:08:27.37 ID:uhA2FRglO
25Gシステムとかいう硝子体手術体験した人いる?
術後って回復早い?
痛くなかった?

97 :病弱名無しさん:2013/06/29(土) 22:27:48.05 ID:uB1JP3fL0
http://www.santen.co.jp/medical/commons/pdf/sur90136.pdf

いいねー縫わなくてもいいというのはいいねー。

98 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 01:53:51.84 ID:+Z1DEN3yO
レーザーやると、しばらく目の充血が取れないし、なんかへんな涙が滲み出てくる。
相当なダメージ与えてるんだろうなぁ。

99 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 10:44:37.14 ID:LLHrqU730
7/4に入院決まった
術後がうつ伏せ生活になるかが焦点で、ドキドキするw
今のところ剥離はしていないので、新生血管除去する医者の腕次第で、網膜剥離したらうつ伏せ

100 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 13:10:55.21 ID:Gc9IwNgl0
>>99
おお!頑張ってね、
うつぶせ寝でも恨まないようにね!

101 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 13:53:57.31 ID:LLHrqU730
頑張るのは医者だけどねw
麻酔も局所か全身かも分からん

102 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 13:54:27.48 ID:LLHrqU730
明日から手術前の点眼開始

103 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 14:01:59.76 ID:Gc9IwNgl0
>>101
麻酔の先生が空いてないか、担当医が全身麻酔嫌いな人だと局所だから結構本人頑張るよ!

104 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 14:34:18.46 ID:HoN3bn0Q0
本人って患者のこと?
局所だから患者が頑張るとか嫌だなぁw

105 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 14:38:36.38 ID:HoN3bn0Q0
局所麻酔で硝子体手術やるメリットとかある?
治りが早いとか?

ちなみにこの書き込みを専ブラスレに誤爆しましたw

106 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 15:14:43.51 ID:ij6NLR6CO
意識のあるまま眼に針のようなものを刺される恐怖体験を味わえます
度胸試しで一等賞とれるよ!

レーザー治療受けてると…ムスカの気持ちってこんなかなあ…って現実逃避したくなるね

107 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 15:26:02.90 ID:Gc9IwNgl0
危険性、コスト、麻酔医のスケジュールを鑑みれば総合的には局所麻酔のほうが上まってると思うよ。
患者は大変だけど、痛みなんてのは我慢すればいい話しだし。
それに局所麻酔だと、眼球の中を観察できて面白いよ。めちゃくちゃクリアに見える。
でも器具の動きを目で追うと怒られた。
飽きてきて寝たら起きろと言われた。

108 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 16:28:41.44 ID:LLHrqU730
体験談は生々しいなw
大学病院なんで麻酔医は常駐してると思うけど、具体的な説明はまだなにも聞いてない
けど、心の準備だけは万全だ

109 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 19:55:14.05 ID:8wRX2z1xO
手術中の処置にちょっと時間がかかったせいか終了まぎわに麻酔が切れて痛かった。()

110 :病弱名無しさん:2013/06/30(日) 20:41:19.74 ID:+XuTdxEk0
手術のあと生まれて初めて車椅子に座った
看護婦さんに押されてなんだか恥ずかしかった

111 :病弱名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:vPW8TJ4g0
>意識のあるまま眼に針のようなものを刺される恐怖体験
こんなん眼科手術じゃ当たり前だろ
俺でさえ今までに3回経験ある

112 :病弱名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:ThMt4TQ+0
どちらかというと硝子体手術より目の中に軟膏みたいなのを注入するのが怖かったよ。
針でさすんじゃなくてチューブを差し込むのに白目のところをハサミみたいなのでさくさくと切開する。
クリニックのナースステーションの隣の処置室みたいな所でやったんだが、大学病院言ったら一瞬しか針を刺さないアバスチン注射でさえクラス10000の手術室でやってたよ。
まあ恐怖はあるけど、自分でやるわけじゃないから抵抗さえしなければまな板の上の鯉、そんなに大騒ぎするものでもないよね。
とはいうものの、手術前、血圧が恐怖で200超えて一時中断したんだけど(^_^;)

113 :病弱名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:Mi8KXs6Z0
今日から手術するまで抗生物質(?)入りの目薬を1日4回
仕事もやめたし、のんびり入院準備でもしよう
保険限度額摘要認定証はもうもらってきた
入院書類の保証人も書いてもらったし、あんますること無いけどw

114 :病弱名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6yxLU22GO
硝子体手術入院して退院後一ヶ月は車運転できないってマジですか?

115 :病弱名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aDwcWdCU0
んなこたーない
片目でも運転免許更新できるんだ
法的には無問題

116 :病弱名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6yxLU22GO
よかった!
車運転できなかったら死活問題だったよ
ありがとう

117 :病弱名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8981Bkkd0
法的には無問題な

安全運転を

118 :病弱名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:IuX43VNq0
数ヶ月落ち着いてたのに右目出血した〜
今測定したら血糖値330だww
滅多に見ない数値だが高血糖になり過ぎても
出血するんだねw

119 :病弱名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0+fUnfWY0
>>118
おまえ何やってるんだよ…
 
失明すんぞ

120 :病弱名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/wAKr5te0
明日入院、明後日手術(の予定)
局部麻酔なのか、全身麻酔なのか(これはどうでも良い)
手術時に網膜が剥離するのか、剥離しないのか(これ重要)
もうどういう結果になるかだけだ

121 :病弱名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:AGU7Z0Vg0
>>120
手術後のうつぶせ寝もがんばってください!

122 :病弱名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/wAKr5te0
いやいや,、つ伏せは確定じゃないのでw
医者の腕次第

123 :病弱名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:cu8SjT5m0
今夜も徹夜だ。血圧が下がらんので寝ることができん。一ヵ月もこんなざまだ。

124 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:pKCtlbxx0
収監された
明日17:30に手術
看護師にうつ伏せ寝の説明されて、ちょっと鬱になったorz
先生お願いがんばって!w

125 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:wOxmnxMbO
がんがれー!

126 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:pKCtlbxx0
局所麻酔で手術することが判明
つか説明されたw
白内障対策でレンズも交換だって言われた
うつ伏せ寝になるかどうかは、やはりやってからのお楽しみ

127 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:JeqmhKmw0
医師からレンズ取り替えたくないし、若いから硝子体手術は
できるだけしたくないと言われた。
レーザー2000発終わってる20代です。
手術した方々はどのくらいの年齢なんだろ…

128 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:pKCtlbxx0
オレ44歳、去年の11月に眼底出血
経過観察してたけど、出血繰り返して諦めたorz
39歳/165cm/62kgで糖尿病発覚
両親とも糖尿
ヒマだ、酒飲みてぇw

129 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:LesrODc30
>>128
網膜は今からなら取り返しつくよ。
足を切ったとかは絶対に戻らないけど、網膜は使いづらくても慣れてくる。
自分は40、35で発覚して硝子体・白内障手術後3年。
ただ、そのくらいの歳だと透析になる可能性はかなり高いように思う。

130 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:+Twme92q0
>>128
血糖値の管理、上手くいってなかったの?
 

131 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:pKCtlbxx0
(昔)A1c9.6で発覚して、半年以内に5.8
(NGSP?)A1c6.2-6.5でそんなに血糖値は悪くなかったがこのザマ

132 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:zudMeCXc0
んなもんだよ。
俺も血糖値改善正常化してから腎臓、眼、足、手が酷い事になった。
聞いてねえよ。そんなの。メモリー効果だそうだが。

133 :病弱名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:zudMeCXc0
メモリー効果は医師の意見ではなくそういう説もあるって話だね。
何にしても今更な話だなあ。

134 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:PGucLPs0O
39でA1c10オーバーで発覚、今45。
A1c良くて5.8、悪いと6,8位。
網膜症は増殖型に進行。
腎臓は今のところ数値は正常だが、血圧も高いしやっぱゆくゆくは透析になるんかな…

135 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:nOGc5fKH0
血圧と血糖押さえ切れれば悪化は止められるはずだよ。
血糖管理の悪い時期の影響は多少はひきずるかもしれないけど。
こっちは血糖は落とせたが、足大破→運動不足→体重増加→風邪で高血圧→出血
のコンボだw
風邪で失明するとは情けない限り。
血糖の次は体重と血圧だなあ。

136 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:T9iDDRNJ0
病室、爺さんばっかだよ
隣の爺さんライト付けたまま寝落ちしてるし

137 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:XSBSj7EV0
>>134
血圧管理重要だよ。
血圧高い→腎臓に負担→血圧が下がらない
→血圧高い→腎臓に負担以下ry
どんどん悪くなるよ。

138 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:2A7e2zJb0
同室の網膜剥離で手術した人から話聞けた
腹臥位で寝てる
もう1週間経つけど、1日1.5時間を4回
でも術後36時間連続は地獄とか言ってたw

139 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:chnyVwsy0
いよいよ予定時刻
今、点滴中で予定通りに手術に入りそう
後は術後、うつ伏せになるかならないかだけだ

140 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:mqnqqfBy0
おーがんばれよ。こっちは血圧と戦ってるトコだ。

141 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:chnyVwsy0
開始時間が20分遅れて、2時間の予定時間より30分早く終わった
うつ伏せ寝は回避されたw
新生血管の増殖膜取るのが目的で、網膜剥離は無かったから、先生がヘマしなければ大丈夫と思ってたけど、終わるまでは分かんないから
疲れた〜
今日はよく眠れそうだ

142 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:vutlQsbhP
>>141
お疲れさま
うつぶせ寝回避できてよかったね、おめでとう
今夜はゆっくり休んで下さい

143 :病弱名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:4bEWCxcz0
麻酔痛かった?
刃物突き立てられてるときの視界ってどんなもん?

144 :病弱名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:VwHKxcg70
>>141
よかった!感染症には気をつけてくださいね。
お疲れ様でした。

145 :病弱名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:jGc1Pwwp0
thx
入院してるし、退院するまでは問題ないでしょう
手術は全く痛みは無かったけど、手術前の点眼の多さに意外と気が疲れた
手術する目だけ開いたシートで顔を覆い隠すんだけど、アレ、テープで目張りしてるんだw
その目張りや目の回りの消毒が一番辛かったかも?
そんでも手術中に使用する謎の液体が染み込んで顔を伝って後頭部に流れてた
眼球に器具で穴が開く瞬間の感覚は想像した通りだったw
「ぷつっ」って感じ

146 :病弱名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:QkN70NyEO
うつぶせ回避の場合って退院早いの〜?

147 :病弱名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:jGc1Pwwp0
朝の診察で火曜日退院の方向で進んでます
木曜入院で、金曜手術
網膜が無事ならば早いのかな?
まあガス入れなければ日帰り手術も可能みたいなので

148 :病弱名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:l+Y5p5Hb0
今日、点眼するために術後、初めて視界の確認ができた
まだ真っ白な世界だけど、新生血管と増殖膜のゆがみは綺麗に無くなってた
吸収されれば綺麗になりそうだけど、退院までにってワケには行きそうに無い

149 :病弱名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:WFaLNJj0O
回復の具合は月単位、年単位で考えたほうがよいかと。新生血管の再増殖や緑内障も要注意。内科のコントロールをしっかり。

150 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:22Hy9rrT0
>>148
真っ白だったら歪んでるかどうかわからんだろ。

151 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wgwAZzb60
>>150
「真っ白な世界」表現では伝わらんかw
風呂の少し曇ったガラス越し程度には見えてる
手術した方の目だけで十分歩行可能なくらい
スマホの文字は無理かな?
ま、まだ点眼する時,意外は眼帯してるけどw

152 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:4a7jAR/hO
ガス入れた場合って何週間ぐらいで退院できる?

153 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:22Hy9rrT0
>>151
それは手術中の出血が少なかったんだろうね。
良かったねー。
自分がやったときはものすごい血が出て全く見えないのが1週間以上続いた。
そのせいで眼底検査も出来なかったらしくて1ヶ月近く入院したよ。

154 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Txi6R1Y+0
1ヶ月近く入院って、ひでえなあ・・
通院でもいいのに

155 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wgwAZzb60
>>153
先生の腕が良かったんだと思う
手術中に網膜から増殖膜を剥がしていく器具と剥がれる増殖膜が良く見えたw
つい器具を追っちゃって、先生に「動かしちゃダメ!」って怒られたり
途中、視界が無くなって「真っ直ぐ見て〜」と言われて「先生、どこ向いてるか自分で分かりません!」なんてやりとりもあったな

156 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wgwAZzb60
ガス入れないまま「終わりましたよ」と言われた時は嬉しかった
「先生、うつ伏せ無しですか?」
「大丈夫ですよ」
「先生、ありがとうございます!」

157 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:LDDS57ej0
良かったね。偽医者レベルは普通にいるからね。

俺の眼科の主治医も評判の名医なんだが、総合病院なんで
内科の方が白衣をきた馬鹿ゆとりで処方ミスばかりやってくれて。
アタマ痛いよ。

158 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wgwAZzb60
町医者から紹介状持って大学病院
後で調べたら眼科の評判が良いらしい
40歳くらいの女医なんだけど怖いw
診察で「手術しましょう」って言われて悩み込んだら「悩むんなら、他の患者さんも居るから、(診察室の)外で悩んで!」って言われた

159 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:2JQ7QTB0O
>>151
1ヶ月くらいで白っぽさは薄れていくと思うけれど。眼内レンズの入れ替えは一緒に行ったのでしょうか?

160 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:wgwAZzb60
詳しいですね
やりました
40歳越えた人は白内障になるからついでにやっちゃうんですって説明された

161 :病弱名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:2JQ7QTB0O
後は後発白内障にならないよう祈るだけですね。まぁ痛くないYAGレーザーですぐ見えるようになりますけど(ちなみに片目5千円位)。

162 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:m11AyQU50
>>155
手術中の眼球の中のドラマはすごいよね!
多分眼科の先生が見たらおおおおって言うと思う。見せてあげたいよ。

163 :病弱名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:m11AyQU50
>>161
YAGレーザーって白内障じゃなくてあとから出来た膜をぺろっと剥がすためじゃないの?
と思って調べたら、その膜ができることを後発白内障と言うのね。勉強になりました。
あれは別に祈らなくてもいいかなと思う。簡単だしね。

164 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:zbfI3EdF0
初めて書き込みさせていただきます。
45歳、両目糖尿病網膜症と診断されて一月からレーザー治療開始
5月に終了しました。現在半月に一度定期検診中です。右目なんですが視力は
メガネ付けて0.7です。
縦線がゆがんで見えるのと、視界が真ん中は見えてますが、周りはドーナツ状に
かすんで見えます。右目だけでは車の運転怖いです。
あと左よりものが遠くに見えます。
先生は目に膜が張っているとかで改善されなければ膜を取る手術が必要かもと
言っていました。
このまま時間経過で改善するのでしょうか?
もし手術になったらどのような内容なのでしょうか?
内科の症状は現在正常値の範囲内に改善されています。
ご意見お聞かせいただければ助かります。

165 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:1n721UHK0
>>164
網膜まで進んでるんだったら腎臓も相当なステージに進んでるだろうね。
血管が糖にさらされてた期間によるけど将来は透析、なんとか仕事引退まで
持たせないと結構きつい人生が待ってると思うよ。
内科の症状は正常の範囲内、なんてのは楽観的すぎる。

166 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:1n721UHK0
肝心の目に関しては歪みは多分これ以上良くなることはない。
でも慣れてくると脳が補正してくれるからもう少し楽になるかな。
IPS細胞で再生医療でもしないと絶対に良くなることはないよ。
やけどでただれてる皮膚が治らないのと一緒。

167 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:0c3MV1QSP
いぇ〜い!
家に帰ってきたぜ!!
5泊6日で長いような短いような初入院だった
とりあえず、洗濯して干してから、競泳用水泳メガネ着けてシャワー浴びて、1杯やってます(笑)
入院中は糖尿病食だけど、米かパン(朝食のみ)が毎食出るし、量が多いし、当然うまくないし
何度か測ったけど血糖値高かったな
合計点数82277
健康保険限度額適用認定証持ってったけど、9万くらい払った

168 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:0c3MV1QSP
実費分もあるから1割負担くらい?

169 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:XXFn2fQ5O
高額医療費認定証プラス民間の手術特約付き医療保険入っていれば逆に得する場合があるから少しながめに入院してたほうがいいんだけどね。

170 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:0c3MV1QSP
民間保険は入って無いから・・・

171 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:flXvAB9qO
おかえり〜お疲れ様でした!
病室ってクーラーきいてた?

172 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:0c3MV1QSP
27-29度くらいかな?
ちょっと暑く感じたけど、外の暑さに比べたらw
小型の扇風機持ち込んでたから、快適だった

173 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:1n721UHK0
>>169
1ヶ月入院しても30万円も行かなかったな。結局月またぎで帰ってきたのは10万程度だったけど。
民間の場合は当然掛け金払っているわけだし、毎日1万円もらえたとしても30日で30万円。
月々の掛け金が3000円だとして100ヶ月、8年に1度以上1ヶ月入院するなら特になるかもしれないですね。

174 :病弱名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:1n721UHK0
>>172
ともあれ無事に帰還されてよかったですね。
退院した日のご飯と自分のベッドは格別です。

175 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:QsvezLhm0
>>167
退院おめでとう〜

自分は今日入院、明日手術だ

176 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:QwozIax60
俺は12泊だったけど点数は同じくらいだった
支払いも限度額適用で同じくらい
保険2つ入ってて、入院長いほど金が入るのはわかってはいたが
暇地獄に耐えられなくて許可即退院
ネット環境が整ってたら引っ張れるだけ引っ張ってたなw

177 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:FPr9YFKH0
昨日は良く眠れた
入院中は6人部屋でお爺ちゃんばっかで、いびきはウルサいし、電気つけっぱの人は居るし、夜中に起きてゴソゴソする人も居るし
一人暮らしなんで、人の気配がするだけで眠れなくて辛かった

178 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:FPr9YFKH0
>>175
なんの手術?
やっぱり入院前に手術用の点眼してた?

179 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:rM/4sWyB0
>>178
硝子体手術
二日前からガチフロしてるよ
ノーパソ&WiMax持ち込んでるので
ネット環境はOKだ

180 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:b3v5ZRYx0
入院中に深夜の病棟で隠れてタバコ吸うのがスリルがあって楽しかったな・・・

181 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:b3v5ZRYx0
>>179
PCあるとズリネタにも事欠かないし一生入院しててもいいよね。

182 :病弱名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:FPr9YFKH0
>>179
硝子体手術は分かってるけどどうして?
網膜剥離? 増殖膜?

183 :病弱名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:I3HrJZ6m0
>>182
あぁごめん、糖尿からの増殖膜。
すでに左は手術してて今回は右

>>181
そんなことには使わないよ
たぶんw

184 :病弱名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:kN6b945m0
俺市立病院と大学病院入院したけど、パソコン持込不可だったよ

185 :病弱名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:eGCA2fAY0
スマホとワンセグテレビ持ち込んだけど、なにも言われなかった
小型扇風機も持ち込んだよ

186 :病弱名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:zKrm81gH0
ipad発売当時に入院して持って行ったら看護婦が触らせて〜と寄ってきたw

187 :病弱名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:Sb+1cZVL0
人工レンズ入れられたけど不便だなぁ
単焦点だから超見えにくい
せっかく増殖膜がなくなって歪みが無くなったのに、手術前の方と比べて総合的に前の方が良かったかも?
人工レンズに交換する手術は簡単みたいなんで、白内障になってないならやめといた方が良いと思う

188 :病弱名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:R9CCAtWd0
白内障で左0.4だわ。微妙な視力。半年前はC環が全て見えなかったので
随分治っては来てるんだが。。。

189 :病弱名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:jQLo4N2Y0
ああ、かなり出血したorz
退院して5日目でかなり回復してたのにまた真っ白な世界になった
火曜日に診察なのに残念・・・

190 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Z/T2xi5+0
お〜仲間よ。
去年レーザーして出血してやっと見えるようになったら6月に出血でパーだ。
吸収してはくれてるが昆布がぶら下がってるし出血もとまらん。。。

191 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:bGwWZkYz0
今日11時から退院後の初診察
出血無かったら「良くなったね〜」なんて話になったかも知らんけど、今日は眼底が見えないかも?
硝子体手術前と同じ箇所から出血してるのが気になる
硝子体手術で再出血しないようにしてくれたんじゃないの?って感じになってる

192 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Z/T2xi5+0
俺の6月の出血は多分2箇所みたい。
真中辺で小出血があって四日後上のほうででかいの起きた感じ。
まあ、ボロボロだよ。血管強化用にアドナもらって飲んでるし
それ以上は悪化してないが、チビチビもれてる。

193 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Z/T2xi5+0
アドナは血止めるモンなんかクレってねだって出してもらったよ。
降圧剤は数種類かき集めて大量投入して血圧は抑えたが中々止まらんw
眼底は見えないんで超音波で網膜剥離が無いのは確認してもらったが。
経過観察だね。

194 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Z/T2xi5+0
ま、DMは複数の診療科にまたがるんだが、同じ病院でもそれらの連携は無に等しい。
その意味で、医者は絶対に信用しちゃだめだよ。自分が主役だ。

195 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:y298ceT20
新生血管の増殖膜除去する硝子体手術って、再出血しないような治療しないのかね?
手術前と同じところから大出血したw
結構長い時間出血してた
元気無くなるわ〜

196 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:rzq/2jDb0
>>194
大学病院で複数かかかってるが、連絡係は自分。
他科のカルテすらまともに読んでない。
糖尿病科はHba1c下げることしか考えてないと眼科に言われ、
眼科は腎毒性のあるロキソニンを処方する。
自分である程度考えないと大変だね。

>>195
硝子体手術中にかなり長い時間かけてレーザー打ってたよ。
手術中しか打てないところがあるらしい。
硝子体はもう無いんだから出血してもすぐに収まるよ。がんばれ〜(^−^)

197 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:cvqztmkS0
程度のきつい増殖性だと、手術してもなかなかうまくいかないんだよね
俺は出血してからかなりほっといたので、3回手術して失明した

198 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:bGwWZkYz0
>>196
先生に「同じとこから出血してる?」って聞いたら「見えないから分からん」と言われた
やはり出血箇所はレーザーで焼いたとは言ってた
今度は2週間後に、出血引いたらレーザーしようと言ってた
普段の生活に関するアドバイスが何も無いんだよなぁ
依然、アドナ処方されてたから、医者に言ってみたけど「気休め程度」って一蹴されたw

199 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:bGwWZkYz0
×依然
○以前

200 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:xHfo2W64O
網膜症おちついても眼圧上がってダイアモックス処方され腎臓に負担かかるしね。利尿剤というより脱水剤だよと主治医に言われた。

201 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Z/T2xi5+0
この辺ややこしいんだよね。
利尿剤使ったら遠位尿細管の再吸収を阻害して
クレアチニン値が異常に低下したりして。
医者がびびってたが、自分の処方した薬の副作用もしらないのかとw

202 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:Z/T2xi5+0
悪化ね。しつれ〜

203 :病弱名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:bGwWZkYz0
術後に出血して視界ほぼゼロになって2日経ったけど、吸収早くてワロタw
オレの硝子体は一体何になったんだ?

204 :病弱名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:pKrXmeVV0
>>203
不思議だよね。房水に置換されるらしいけど。
眼科の女子研修医に、硝子体取るって言うけどそもそもなんの為にあるの?って
聞いたら、「え?」っていう顔をして何処かに飛び出していった。
はあはあ言いながら帰ってきて「衝撃を吸収するためにあるらしいですっ!」って
答えてて萌えた。

205 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tXyN37MIO
硝子体手術の後って
何日くらいで傷は塞がる?
眼内炎怖いわあー

206 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:ctZooLDd0
傷はレーザーで焼いて塞ぐんじゃない?
目の充血は2週間くらいでマシになった
1週間くらいは恐怖映画並w
退院後も毎日4回数種類点眼

207 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:ctZooLDd0
ところでまた出血したorz
退院後2回目の出血
出血量が多いのが気になる
一度出血すると止まるまでの時間が長い(30-60分)
当然、ほぼ視界ゼロ
退院後10日で2回大出血ってどうなの?

208 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tDnO5gfR0
こっちもココ1、2ヶ月出血は続いてるが、
微細だから透明度は向上してるよ。
大出血か。血圧は落ち着いてるのかい?

209 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:Q0dHzqIf0
下が90-100で上が130-140でちょい高めくらい
血圧の薬は処方されてない

210 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:Q0dHzqIf0
視力無くなってロンパリになったw
まだ少し出血し続けてる
出血が眼球に広がる速度は手術前と比べて格段に上がった
まだ家で安静にしてて、昼寝して起きた時に出血したみたい
手術前もそうだったけど、寝起き直後に出血することが多い

211 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tDnO5gfR0
俺もそうだよ。
一回目が朝8時出勤中
二回目が寝起き
三回目も寝起きだ。
いずれも血圧が風邪その他で200近くまであがっていたときだね。
今は130で抑えてるが。ベッドの頭部を50cmほど高くして寝てるw
が、出血自体は少しずつ漏れてるよ。レーザーの話も出てるが
やけ跡増やしたくないしなあ。

212 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:ctZooLDd0
うーん、出血が止まらん・・・orz

213 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:tXyN37MIO
血がサラサラしすぎてるのかな?
糖尿の薬飲んでると血が止まりにくくなるって
薬屋さん言ってた

214 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:guszBACmO
自分も増殖性でいつ出血してもおかしくないと言われてるんだが、出血したらすぐわかるもん?その日が怖い。

215 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:ctZooLDd0
わかるよ
硝子体に出血がハッキリと見える、黒い紐状に

216 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:ctZooLDd0
ようやく止まった
目の前の指の本数すら判別できない
気のせいかも知れんけど、眼圧上がってるかも?
つか、瞼の上から手で眼球触って、出血してる側の目が大きいw

217 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:guszBACmO
>>215 ありがとう。出血、止まってよかったね。

黒い紐かぁ…ビビリなので最初は恐怖で卒倒しそうだわ。

眼圧は自分も上昇中なので気になってる。出血すると眼球腫れて眼圧上がるのかな。

218 :病弱名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:ctZooLDd0
眼圧上がると眼球が大きくなるのかは分からない
入院中や診察で眼圧が高いと言われたことがないから

219 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1Xgij4xr0
眼球内に広がった血液の吸収を促進する薬とか無いのかなぁ
食べ物でも良いけど

220 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:wprDhcmh0
それは俺も知りたいけどわからないなあ。
眼をよく動かした方が良いのかどうかもわからない。
ビタミン目薬とか栄養関連のは良く使うけどな。
疲労と出血の関連もよくわからん。血圧が関連してるのは
医師からも言われていたが。

出血した血塊は素早くかき混ぜて溶かすようにしているが。
大出血のときの塊が昆布状に視界をふさいでるから
溶かした方がいいのかとも思ってのことだがこれも?

221 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1Xgij4xr0
さすが目薬の影すら見えないと点眼がうまく出来ない
普通の目薬なら目頭に当てて点眼も出来るけど

222 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1Xgij4xr0
吸収されるまでに何日かかるのかな?
見えてたのが急に見えなくなって不便で仕方ない、参った

223 :病弱名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:wprDhcmh0
自分の場合は目の前の指の本数がギリギリ確認できない
ただし周辺視野では確認可能
から一ヵ月で0.2まで向上だね。
参考までに。
周辺部は見やすいはずだよ。

224 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+U1gicvf0
>>220
水分たくさんとるのがいいのかな。

225 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:j3/9V3+q0
はああ。また出血だ。4回目だがやはり朝でした。

226 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XnCZoqEj0
出血中。朝はこの文字が読めだがもう読めない。

227 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:uzi6hrNy0
手術後の出血は本当に広がるのが早い
前はしばらく黒い紐状のまま血液がただよってたのに
ただ出血自体が止まりにくくなった希ガス

228 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XnCZoqEj0
黒いひも状のままにしておいたほうが止血には有利なのかなあ。
となると眼球を動かさずに安静にした方がいい訳だ。

どうしたものか。

229 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:QaaaevgNO
出血してテレビが見辛い…
出血を抑えるにはどうしたらいいんだろう

230 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XnCZoqEj0
とりあえず出血は止まったが、既に濁った金魚鉢だな。
自分の指の本数がぎりぎり数えられない状態。
いや、4回ともこの程度で済んでるのだからマシな方かもしれないなあ。
経験上、吸収が期待できるレベル。

しかし血圧下がらん。。。4種類目の降圧剤いきまーす

231 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+pvZxUZf0
>>224
なんとなく良さそうw

232 :病弱名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+pvZxUZf0
出血から2日目で少し吸収してきた
でも朝起きるのが怖い

233 :病弱名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:2pCvWd0m0
怖くて寝られん。3時間ほどで起きて血圧計だ。
横になれば危険だ。
一日で指が判別できてきたんでちょっと安心だが、
昆布の本数が増えたような、、、増えてる。

234 :病弱名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:56V0v4tOO
眼底出血には漢方の三黄瀉心湯がオススメだけど…
軟便気味のやつにはオススメ出来ないな〜

235 :病弱名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:2pCvWd0m0
ありがとう。とりあえずジュウヤクが沢山出てきたんでコレで血圧下げてみるよ。

236 :病弱名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:A4TMx4cD0
血圧はいつも病院で測定する程度で、そんなに高くない
寝起きの出血が多いのは、身体が起床に合わせて活動開始するので血圧が上がるのは理解できる
でもどのくらい上がってるのか知りたくて血圧計買ったw
今日も病院で測ったけど124-79

237 :病弱名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:p9MkvV9J0
ヘモ6前半、血圧90/60台でも出血するときはしたしなぁ

238 :病弱名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:I/CxzgiQO
眼底出血予防にはルテインってサプリが良いって聞いて飲んでる
効果はまだよくわからない…

239 :病弱名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:A4TMx4cD0
ルテインは眼底出血とは関係なさそう

240 :病弱名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:I/CxzgiQO
血管強化に効果あるって言ってたんだけど…
半信半疑で飲んでる

241 :病弱名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:kOvtUcfq0
サプリで血管が強くなるんならいいけどありえないだろうね。

242 :病弱名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:kZ8CMlCw0
処方薬のアドナですら、医者も「気休め程度」ってはっきり言うもんな

243 :病弱名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:N+P87DY/0
アド名なんて、ぜんぜん効かないよ

244 :病弱名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ksf8br1yO
同じ成分であろうタジンは処方された量の2倍飲めば効いたなあ

245 :病弱名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:dImdiRDJ0
にょきにょき生えてきた脆い新生血管からの出血にはね・・・

246 :病弱名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:JGo+SRkW0
気休め貰ってきた。今回の出血はでかいから、、、なんかその後ぶっそうなこと言ってたお。

247 :病弱名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:ZQXIQUI00
退院直後くらいまで再出血が吸収されてきた
来週火曜のレーザーまで大出血しなければ良いが・・・

248 :病弱名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:4ntWiWhw0
>>246
いつか必ず出血するから覚悟決めとけよ。
何心配すること無い。

249 :病弱名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:+4bCp/q2O
筑波大病院で手術することになった…

250 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:k7yooT330
御武運を

251 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:A591sZGR0
>>249
お大事に!

252 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0mAfBL3t0
>>249
いつ?
手術の目的は?

253 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:n6WFhXybO
>>252
まだ日にちは決まってない
眼科で手術ですね^^って言われてビクビクしてる

254 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:rrzZj3/90
うわ〜アホそうだw

255 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:n6WFhXybO
手術って何するの?何されちゃうの?
心の準備出来てないわー

256 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:rrzZj3/90
どういう経緯で手術になったか書いて無いのに、どんな手術になるか分かるワケねぇだろw
医者からなんの説明も無く手術が決まったのか?

257 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:n6WFhXybO
眼底出血してるから行ったら
眼圧がどーのこーのって言われた記憶はある
あとは忘れた

258 :病弱名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0mAfBL3t0
なんか手術して、なんか良くなんじゃね?w
お前のことなんかどーでも良いや

259 :病弱名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yZG8YadtO
再発性角膜上皮びらん、という病気なんですが、このスレは違う病気の話ですか?

260 :病弱名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:j4ApBgDn0
びらーんw

261 :病弱名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:tUK1d8Fu0
>>259
つらそうな病気ですね。
同じ目の病気ですが、こちらは眼の奥の網膜、そちらは眼の表面の角膜。
位置としては白内障の方が近いですが、ざっと見たところこの病気のスレ
は見当たらないですね。

めがね板
角膜内皮細胞ってどこで調べられるの?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/megane/1319651138

ガチホモ板
男角膜手術
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/aniki/1364938401/

後はここの円錐角膜くらいしか見当たりませんでした。

262 :259:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:mclasImfO
>>261
レスありがとうございます。スレも探してくれてありがとうございます。
ガチホモ板ってちょっと怖いな…w

263 :病弱名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:P1vFjzwJO
バルスされたムスカも、網膜症になったのかな?

264 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jTcvGV8O0
レーザーやっても10分くらいで回復するから大丈夫だろ?
ただラピュタの崩壊が早すぎたんだ・・・

265 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:PKTahW/t0
昨日初レーザーやってきました。いっしょにテノン嚢下注射も
やってもらったです。こわかったよ〜
経過は良好ですけど今朝の血糖値がいつもより20高かった。
他に理由はないから局所とはいえやはりステロイドによるもの
なのかな〜

266 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B8O+t/yLO
はじめて硝子体除去手術するんですが…
術前と術後に気を付けたら良いことや、心構えって何ですか?

267 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jTcvGV8O0
入院?

268 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:B8O+t/yLO
入院します
何を用意したらいいのか悩んでまして…
あると便利なものありましたら教えてください

269 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WQNu+f5B0
>>268
うつぶせ寝の可能性があるから、ドーナツ枕
暇だからスマホ、タブレットPC
大部屋なら耳栓とイヤホン
ウェットティッシュ、割り箸、石鹸、歯ブラシ、メオガードとかそういうの。
面倒だったら入院中にAmazonで買って病室に届けてもらえばいいと思うよ。
買い物も楽しみになるし。

270 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:WQNu+f5B0
>>266
局所麻酔なら結構痛みがあるかも知れないしとにかく怖い。
でも、硝子体を取るというのは今後出血しても吸収されるようになるから
安心感があるよ。
術後も眼圧上がったりして頭痛がひどかったらすぐ眠剤出してもらうといいよ。
きっと良くなるからガンバレ!

271 :病弱名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jTcvGV8O0
>>268
入院案内のパンフとかもらわなかった?

272 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:cDXGrpbwO
アドバイスありがとうございます!
入院の案内パンフレットは貰ったのですが
基本的な事と事務的な事しか書いてなくて
目の手術だから、他にも何が必要なのか解らなかったのです
いただいたアドバイスを参考に
手術頑張ってきます!

273 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ebb0latA0
目薬めちゃくちゃ出るから、拭く綿花もいるかもね

274 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ebb0latA0
眼科で入院だと、手術後5日くらい部屋から出れないかもしれないから
入院したらその日に売店で色々買っておいたほうがいいかも
病室から出れるかどうか、病院によってぜんぜん違うからね
今の時期だと暑いから下着類たくさんいるかも
逆に、冷房効きすぎて寒い可能性もある
2チャンネルは入院板もあるから見てみたら?

275 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XPdws78Q0
ダイソーのカット綿が100円で100ピース入ってて便利
1ピースの大きさも丁度いいし

276 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:cDXGrpbwO
色々買い揃えてきました
アドバイス本当にありがとうございます

硝子体手術の場合って術後何日くらいで
お風呂に入れるのでしょうか?

277 :病弱名無しさん:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:h7kv79yiO
風呂は翌日、洗髪は4日後くらい。あと清浄綿。大学病院だと売店でも398円くらいで売ってると思けれど必要かも。目薬ぬぐう用はちょっと厚めのボックスティッシュ1つあれば充分。

278 :病弱名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mi3jLuTpO
術後はクラビット、リンデロン、ジクロード、毎食後の抗生剤5日間くらいか。

279 :病弱名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:9NKvFuevO
今週右眼で来週左眼硝子体手術することになった
大丈夫かなあ…

280 :病弱名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:z2bGyge80
ダメ弟でしょ?w

281 :病弱名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:BVsGInnW0
>>266
頭だけガクっと低い台に寝かされて首の根本つるから術前にストレッチしておいた方がいいよ

282 :病弱名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:bQdYt8fg0
>>281
確かにそれなった。局所麻酔で途中で猛烈に首と肩が痛くなった。
2回目の時は肩の下になんか当てるものいれてもらった。

283 :病弱名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:tBZvI9nb0
>>281
は?
なんの病気?

284 :病弱名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:ByMVgjU/O
大学病院の眼科の手術台はどこも歯医者の診察台タイプなのかな?座ってからフルフラットになるタイプ?ちょっと意外だった。

285 :病弱名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:z2bGyge80
ンナコターナイ

286 :病弱名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:E+ufGmRo0
個人病院でもそれだったよ

287 :病弱名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:t4gPKNZSO
メッシュ地のうつ伏せ枕借りて快適だ

288 :病弱名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:OWsv/cQ60
どうも今朝出血したっぼい
2度寝したからはっきりしないけど、微妙に視力が落ちてる
手術後は出血しても拡散が早いから、2度寝すると気づきにくい

289 :病弱名無しさん:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:j/+pvfK80
2ヶ月血とまらんwさすが80代と呼ばれただけのことはあるwww

はあ。

290 :病弱名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:e7LWODCAO
オイル注入された…
これって後で抜いたりするのかな?

291 :病弱名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:bXk5Xi75O
>>290
数ヶ月うつ伏せ寝して出血が落ち着き、新生血管があまりいたずらしてなければ抜去して、水と入れ替えられる。新生血管がいたずらしてる場合は処置後アバスチンかな。プラス人工レンズ交換とYAGレーザーもするかも。

292 :病弱名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Gcb1K4sI0
数ヶ月うつぶせとか、デマ流すんじゃないよ
水じゃなくてオイルならうつぶせさせないだろう
そのためのオイルなんだからよ

293 :病弱名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:djlLxQfuO
オイル注入されて4日ほどうつ伏せなんだが…
オイルだとうつ伏せ平均何日くらい?

294 :病弱名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Gcb1K4sI0
俺は無理言って5日で退院させてもらった
普通は1週間くらいじゃないかな
うつぶせ強制じゃなくて、仰向けはやめてくださいって言われてたよ

295 :病弱名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:N95FbrG1O
>>292
デマじゃないよ。網膜の具合によってうつ伏せ寝が長期になることがあるよ。292はオイルを入れたことあるの?自分はオイル経験者なんだけど。知ったかしちゃダメだよ。出血がひどかったり、新生血管が増殖しやすい場合は繰り返しなるけどうつ伏せ寝は長くなるよ。

296 :病弱名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:zX90zE9B0
>>293
がんばってね(´;ω;`)

297 :292:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Gcb1K4sI0
もちろんオイル経験者だよ 右目
左目は水入れたんでうつぶせだった
全部で4回手術してるから書いてるんだよ

298 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:XbW5T5g00
退院して1ヶ月、ようやく出血が吸収された
退院後2度ほと出血して視界ゼロになったりしたけど、驚くほど出血の拡散と吸収が早い
13日レーザーなんだけど、レーザー前に視力検査してメガネ用の処方箋書いてほしいなぁ
予約なんで先生に会う前にすぐ散角の点眼されるから、その前になんとか先生に接触して視力検査してほしい

299 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:XbW5T5g00
人工レンズになって固定焦点で見にくい
増殖膜を掃除する時に網膜に傷が付いたのか、網膜の増殖膜が完全に掃除されてないのか、スマホの文字とか直線が歪んだり、ボヤケたりする
少し遠くでも直線は歪んで見える
両目で見れば補正されて、手術前よりハッキリ見えるようにはなった

300 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:/lmddTzO0
手術してしばらくは、ぼやけたりゆがんだりするよ
安定するまで1ヶ月近くかかる

301 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:k+4AfdOB0
4月に硝子体手術&水晶体除去、3週間前にシリコンオイル抜き&レンズ入れた
うつ伏せなし

302 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:XbW5T5g00
え〜と1ヶ月経ったって書いたと思うんだが・・・

303 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:/lmddTzO0
あーそうだったね
増殖膜あったなら、もう少し時間かかるかもね 安定するの

304 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:+GjaFOIMP
20代とか30代いる?

305 :病弱名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:XbW5T5g00
オレ、40代前半

306 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:kECjwGER0
>301
数ヶ月間水晶体なしで過ごしたの?

307 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:EBMugElk0
>>299
吸収されるのってホント安心感あるよね。
良かったです(^−^)
見えにくいのは両目補正で何とかなるから頑張ってね。

308 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:SyYsItgZ0
>>304
おれは31
おたくは?

309 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:UNBPqQYJP
35
>>305>>308あり

310 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:YqZ+o1z2O
34で入院してるけど
周り年寄りしかいなくてツラいwww

311 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:UNBPqQYJP
>>310
病名よろ
できれば入院レポもよろ

312 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:YqZ+o1z2O
糖尿病網膜症増殖で両目手術で入院した
先週左やって今週右の予定
至れり尽くせりで結構快適
毎朝検診が退屈だけど、経過順調と言われて嬉しい
術前0.07が0.3にまで回復したらしい

看護師さん達が自分より若くて優しくて頭が下がる思いをしている
退院したら真面目に生きよう…

313 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X4z01Zqm0
1週間でもう片方やるんだ、すげえなあ
大学病院じゃ絶対無理

314 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:UNBPqQYJP
>>312
お疲れーレポありがと
つーか経過順調とかいい言葉だよな…
うちの先生絶対言ってくれないわ

315 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:YqZ+o1z2O
>>313
いや、ここ大学病院

左は網膜酷かったらしくてオイル入れたから
うつ伏せ4日くらいで済んだ〜
先生方は、なかなか説明に時間割いてくれないから
教授回診の時の主治医の報告で聞いた言葉をググって
回復に思いを馳せてる

316 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:gE6J/snb0
>>306
右だけね
ようやく左をどうしようかというところ


自分の経験でもこのスレ読んでても、先生の説明は足りないなぁと思うけど
患者のほぼ全員が眼科知識なんてゼロだし、
患者全員にゼロから全てを説明なんてしてられないだろうしなぁ

317 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:3a21lnm+0
なんか趣味持てって言われたけど
趣味ネサフなのよね…
高血圧治療の他に
あんまパソコンやスマホもいじらない方がいいのかなあ

318 :病弱名無しさん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:X4z01Zqm0
>>315
剥離しかかってたんだね で、オイルで押さえたと

319 :病弱名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:RWBc8t6u0
今日レーザー撃たれてきた
手術した左目のレーザーかと思ったら右目だったでござる
金要るだろ〜、ちゃんと言っとけよ!
限度額適用で35400円也

320 :病弱名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:tQY/ap2P0
>>319
今月中に左目もレーザー打つんだ!!!

321 :病弱名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:TnVm3kqE0
手術中に撃たなかったの?

322 :病弱名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:9LnXiqQT0
手術した時も撃ったよ

323 :病弱名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:evtefmXi0
さんおうしゃしんとう
始めた。毎朝の出血が少し減った気がしないでもない。うーん。。。

324 :病弱名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:9LnXiqQT0
メガネ用の処方箋頼んだら、3ヶ月待ちとか言われたw
とりあえず、安いメガネ屋でフレーム+レンズ9500円で作ってもらったw
そんでもお盆なんで月末って言われた

325 :病弱名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:fkIpiTtY0
俺5000円でその日だった

326 :病弱名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:sWvYD5+a0
乱視がヒドいから店にレンズが無かった
調光レンズで頼んだから、どのみち日にちとお金が余分にかかる

327 :病弱名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:msR74dQNO
眼底がおちついてきたので今月末、免許の更新(再交付)に行ってきます。もし視力通っても失効後なおかつ更新少し前に違反ありなので3年初心者スタートみたいですが。

328 :病弱名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:fkIpiTtY0
幸運を祈る

329 :病弱名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1nuFB9N0
片目でも通るらしいから無問題

330 :病弱名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:TfFVctnb0
正直信号の方向指示が見えん。
周りの動きを見ながら運転しているのでよく後ろからクラクションを鳴らされるw

331 :病弱名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:MGv9eYyZ0
>>330
事故を起こしてからは遅いので目が落ち着くまで車の運転は控えた方がいいんじゃない?

332 :病弱名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1nuFB9N0
んなことも言ってられないしな、実際のところ

333 :病弱名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:U2RGpjN60
>>330
白内障併発してないですか?

334 :病弱名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:j9eywQB/0
術後そろそろ1年だがメガネ作り直してないから直進の矢印は鬼門

335 :病弱名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:rxGH1Ja50
国内でもレーザでショウシタイ内のヒブンショウ治療が始まったそうだ。
切らずに出血の残りを散らしてくれると助かるんだが。

336 :病弱名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:wTeVz5z8P
35で網膜中心静脈閉塞症
まだ矯正で両目1.2ある
同じ症状の人いたら
どれくらいで視力低下し始めたか教えてほしいんだが

337 :病弱名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:JbEE2Lxz0
>>336
上司がそれだが30で発症して50で眼鏡なし。

338 :病弱名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:wTeVz5z8P
期待させちゃいや><
まあそういう人もいるんだろうけど

339 :病弱名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:MI+miAJxO
硝子体って抜き取って水に入れ換えたら
ずっと水のままなの?
硝子体再生するの?

340 :病弱名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:borlI06o0
するさ

341 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:0gXykCDE0
>>340
え!硝子体再生するの?もうあの手術するのやだよぅ

342 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Q3Tnb/yB0
そう思うならやめとけ

343 :病弱名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:b9WJ332R0
両生類かおまえらw

344 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:XMltblL40
>>339
体液に置き換わる

345 :病弱名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:C/33F3pO0
>>344
直後はそうだけど硝子体自体が再生するみたいだよ
http://astamuse.com/ja/published/JP/No/WO2007094301

346 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:xDP8FOn90
どこをどう読めばそんな解釈になるんだよ

347 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:goO7l41C0
http://caloo.jp/dpc/disease/1311
全国の硝子体出血の治療実績・手術件数

ネットうろついてたら見つけた。参考に。
手術やってくれる病院は以外に少ないんだね。

348 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Al+sG9rXO
オイル入れた方の目が出血の小さな塊が魚のように漂っていて
まるでアクアリウムみたいで気が散る

349 :病弱名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:goO7l41C0
俺は昆布の林だ。
ヒブンショウの一種だ。あっちのスレでレーザ治療の国内
開始の話が出てるよ。
切らずに済ませたいトコだが。

350 :病弱名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:j46+p14M0
>>348
心休まりそうな感じがするけどw

351 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ZKoiRGFqP
レーザー後はワーファリン系の血栓薬
必須になってくる?

352 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:W/P0YmrH0
両目レーザーしてるけど、レーザー治療関係で薬の処方もらったこと無いな

353 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:fEgJgpbmO
ふと目の脇にキラッとしたものが見える事がある。流れ星が視界ギリギリの端に流れる感じ。
ちなみにレーザーがやっと終わったところなんだが。

354 :病弱名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:W/P0YmrH0
手術した左目が回復してきたけど、日光下の明るい場所だとホワイトアウトする
これ回復すんのかな?

355 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:0dOZ/1Cs0
>>354
それ俺もそうだったけど、手術のせいで白内障が進んだと.思われる
担当医に訊いてみな

356 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:dRbkqHqK0
>>355
いや、もう人工レンズにされてんだな、これがw

357 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mj2ZebEoP
なんか目の横の真下あたりが痛い
なんだこれ

358 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:N9Zz1lJb0
目の横の真下あたりが痛くなる病気だよ
気にすんな

359 :病弱名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:mj2ZebEoP
ちょw
まあ気にし過ぎはよくないか

360 :病弱名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:HovtDYmg0
>>353
レーザー後2年経つけど未だにそれ見える時あるなぁ。

361 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:tgYKBs+50
流れ星みたいなの硝子体手術後はほとんど無くなったかも

362 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:jkL/Sm2g0
うっわ初めて左目が出血した…
右目は散々出血してたけど
ついに濁ってない左目もヨゴレにw

363 :病弱名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:8x+l80XKO
>>362
ど、どんまい…
血管の傷み具合は左右同じだもんなぁ。いずれ両方とも来るんだろうな。

364 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:FrNMD4WQP
あー久しぶりに認識する程の眼底出血した
大した量じゃないんで、何日も影響は無いと思うけど、やだなぁ

365 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:2GqArgos0
出血した後ってどのくらい大人しくしとくべきなのか…
すぐにメシ食っていいのかもわからん 。
みんなは出血後に何か薬飲んだり目薬とかしてる?

366 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:cegMWNR1P
アドナ処方されてるけど一体いつまで飲むもんだか不安になってるよ

今まで朝かすんでゴミ少々見える程度だったが
今日朝初めて中心部が壊れた蛍光灯みたいな感じになったわ
はあ

367 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:h8LBbLxV0
アドナは心配性の患者のための気休め(偽薬?)だって先生が言ってた

368 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:EopgZv9j0
先月手術して、新しく眼鏡を作り直そうと思うくらい回復してたのに、また出血した
なんだかなぁ〜

369 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:1kF1EKV70
アドナは出血してからでは遅いけどみたいには言われたな

370 :病弱名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:cegMWNR1P
mjd
あーもう不安でしょうがないわ

371 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Rbr6m8IH0
アドナは血管補強で止血ではないし〜とか言うのを無理矢理貰ってきた。
3ヶ月ほど毎日出血してるわ。
俺も近視治して眼鏡新調したとこなんだよなあ。
失明の可能性は無いけど気がめいる。ぼちぼち本気出すか。

出血の時間帯は決まってるんで薬を変える。

372 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:FE9YWwjO0
止血剤の薬なんかある?

373 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Rbr6m8IH0
処方薬はアドナが一般的だが。止血ではないな。
止血用はビタミンKの奴もあることはあるね。
漢方の止血剤も使ってみたが、効果は今ひとつ不明。
血圧管理を徹底するしかないんじゃないかなあ。
降圧剤を工夫して出血の時間にぶつける事を考えてる。

374 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:FE9YWwjO0
実際、血圧が関係してんのかな?
血圧測定器買って常日頃から測定してるが、出血起こした直後に測定しても血圧高くない

375 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Rbr6m8IH0
自分はこの3ヶ月で4回大出血(視野混濁レベル)を起こしたが、4回とも血圧の高い
時だったんで(180以上)間違いない。

376 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Rbr6m8IH0
小さい出血は数百回程度起きてるんだが、こっちは血圧計には引っかからない。
おそらくサージだろうと思う。

377 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Rbr6m8IH0
http://www.miyazaki.med.or.jp/ken-ishikai/nisyuiji/s-memo/s-memo17-3.html
アドナ以外にも血液凝固を促進する止血剤はもちろん色々あるんだが、
DMは元々毛細血管の閉塞があるからね。下手にアドナ以外の薬に手を出すのは
危険と思うし、止血用の漢方や食品程度しか試してない。
後は血圧を何とかするしかないなあ。

378 :病弱名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:C0wBvHN5P
血圧何とかするしかほんとないんだろうなあ
打つ手としては

てか血圧180以上って
降圧剤飲んでないの?

379 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:VvWsYkJ90
かなりの出血がこの3ヶ月の間両目とも何度もあって、
血圧はその都度記録してたけど上120前後で下は70前後。
血圧が高い時限定で出血するわけじゃないみたい。
まぁ血糖値が乱高下してるからそれが原因だろうがw

380 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:iTj8Chm30
>>379
だよな?
オレも測定してるけど、出血時は130-70くらい
ダムみたいな感じで出血してるイメージだわ

381 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:LwbHjnqci
個人病院に通院していた時はアドナ含め3種類処方されていた。
大学病院では、「これは副作用少ないけど、効果も少ないから
うちでは出してない(笑)」と中止になった。
個人病院は薬出したがる所が多いみたい。儲けの為でしょうね。

382 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HI/5/metP
もう片方の目も痛くなってきた
次の診察が怖いわ

383 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:iTj8Chm30
痛い?

384 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:iTj8Chm30
今、出血した
血圧測定したけど114-74

385 :病弱名無しさん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:iTj8Chm30
心拍は78/分
寝る前でテレビ見ながら安静にしてんのにどうしてかなぁorz
ここ2-3日続いてるせいか、出血は所領だけど嫌だなぁ

386 :病弱名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:yNDPymCj0
ヘモ高そうだねぇ

387 :jyo:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:2IBOwsaY0
血圧測定の精度云々は抜きにして
その時間帯と状況では高血圧がトリガーでは無さそうだなあ。
アドナって増やしたら効くんだろか。とか思ったり^^;

388 :病弱名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:2IBOwsaY0
すまん。変な文字が入った。出血がちらついてどーも見難い。

389 :病弱名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:hXjChX2F0
>>386
糖尿だよ
6月の検査はA1c6.4
3-4年はこの値

390 :病弱名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:spFx5EX+0
網膜症の人は糖質制限しててもいいのかな。

391 :病弱名無しさん:2013/09/02(月) 16:19:57.81 ID:+bJw1+LxO
病院激混みで、瞳孔開く目薬してから3時間近く診察待ってるんだけど、目薬の効果薄れて来ないのかな。

392 :病弱名無しさん:2013/09/02(月) 17:13:18.96 ID:/mbPWuDnO
以前、免許の件で書き込んだ者です。今日無事に更新(再交付)できました。(失効3年未満) 手術時、重症の部類と言われてた自分でも何とかなったので一応参考まで…

393 :病弱名無しさん:2013/09/03(火) 06:49:56.46 ID:Gx6Ms7iV0
おめでとさん。こっちも手術って言われてたけど
思ったより吸収がいいので別にいーやだって。
出血はまだ続いてるが^^;

低蛋白食の勉強始めたよ。とりあえず塩と小麦粉追放。

394 :病弱名無しさん:2013/09/03(火) 07:51:10.54 ID:lxjlAT3M0
>>391
安心して良い
午前中に点眼しても夜まで余裕で瞳孔開いてて不便だよ

395 :病弱名無しさん:2013/09/03(火) 13:35:08.77 ID:56u5nFxJ0
>>390
体質によるのでは?
だから迂闊には言えないけれど手術終わって落ち着いてから100g制限で半年続けてる
空腹時90前半で自分的にはいい感じ

396 :病弱名無しさん:2013/09/03(火) 21:20:18.55 ID:LJQyb2xPO
>>394
ありがとう。待った上にもしや十分な診察が受けられないのでは?と心配だったんだ。
結局3時間半待ち、会計待ち入れれば5時間コースなのに診察は5分もかからない。大きい病院は大変だ。

397 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 07:30:55.72 ID:WGITUcj00
ご苦労様
時間帯やタイミングに依ると思うんだけどね

398 :病弱名無しさん:2013/09/04(水) 09:54:19.81 ID:UXe1Q3cd0
付属卒業して次回から地元の病院なんだけど無駄に待たされるから鬱だ

399 :病弱名無しさん:2013/09/05(木) 11:46:23.56 ID:HTqmuXFG0
>>396
全く同じです。まぁ大病院はいざというときすぐ
対処してくれるだろうって安心感を買ってるつもりで。

400 :病弱名無しさん:2013/09/06(金) 01:30:41.37 ID:E8kPaGCu0
アタイ阻止

401 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 19:28:42.53 ID:AcRrroBd0
左目が少量の出血繰り返してて、やっと落ち着いてきたと思ったらさっき右目出血したっぽい
しかも左より大きめの出血
右目もそのうちするとは思ってたけどさ、したらしたでやっぱりショックなんだな・・・

402 :病弱名無しさん:2013/09/07(土) 23:01:45.37 ID:XsB27a1C0
大丈夫、すぐおさまるといいね

403 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 07:38:19.95 ID:CR7H4Ddc0
3ヶ月毎日出血してたが、血圧120台に押さえ込んだらちょっと
良が減ってきた。なんとかなるかな。

404 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 09:16:55.21 ID:Ya2eqcpk0
無理

405 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 18:25:30.23 ID:6kFIYBT50
このスレ網膜強い人多いね
血が引くとき網膜引っ張られて網膜剥の人って人少ないし

406 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 18:48:36.07 ID:sdWEgd6q0
>>405
自分剥離したくち ノ

407 :病弱名無しさん:2013/09/08(日) 21:46:21.24 ID:Tb2NLaBuO
硝子体手術後一ヶ月ってコンタクトレンズ使っても平気?

408 :病弱名無しさん:2013/09/09(月) 00:01:27.90 ID:Ya2eqcpk0
そんな難しい質問は医者にしろ

409 :病弱名無しさん:2013/09/09(月) 21:10:35.06 ID:AsTDIz5yP
目にステロイド注射打ってきたけど
効果は数か月って思っていい?

410 :病弱名無しさん:2013/09/09(月) 23:37:10.43 ID:lFgSbNjR0
まず、目にステロイド打った意味の説明したら?

411 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 10:27:04.85 ID:xgqAu/lr0
動脈硬化でも高血圧でもないのに網膜動脈閉塞症になった!
不思議!

412 :病弱名無しさん:2013/09/12(木) 21:54:43.17 ID:h5P7prnm0
アイヤー!
出血したアルヨ!

413 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 08:38:59.75 ID:jwcbMViQ0
大出血したと思ったら右目だけスマホの画面見ながら寝てたようだ

414 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 10:00:37.45 ID:Q/oVFZq00
少出血だたみたいアル
朝になても見えてるアルヨ

415 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 12:36:32.58 ID:cZZm9EvT0
出血何回も繰り返す人って、それは視界真っ赤系?
それとも飛蚊症たくさん系?

たまに起きたら片目の視界がうっすら
白っぽくかすんでる気がする事があるんだけど
(ちなみに白内障手術済)
これ出血さたってことなのかな
気づいたら直ってるんだ

416 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 12:41:51.75 ID:z1TngWpo0
眼圧高くなってると白ぽく霞むよ

417 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 12:44:00.70 ID:LgTWAot10
出血はみりゃだれでもわかる。最初はびびるが、数百回も見れば慣れてくる。

418 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 13:51:53.57 ID:jawfWaj50
みんな仕事どうしてるの?
どうやって生活費をえてるのか知りたい
かろうじて職場復帰した初心者より

419 :病弱名無しさん:2013/09/13(金) 15:18:29.26 ID:71+zKSpO0
>>418
それ自分も知りたい
11月中に手術予定でその後が心配
医者は事務的な仕事ならすぐ復帰出来るなんて言ってたけど、出血する度に休んでたら迷惑かけるし・・・

420 :病弱名無しさん:2013/09/14(土) 22:03:51.38 ID:OSsKTc5Z0
>>418
虫眼鏡とか巨大ディスプレイとか持ちこんで死ぬ気でやってるよ。
こんなことでやめてたまるか。

421 :病弱名無しさん:2013/09/14(土) 23:31:01.50 ID:e70RvJFa0
仕事用に40-50cmで焦点合う眼鏡作りたい
処方箋で作る予定
街の眼鏡屋で1つ作ったけどイマイチだった

422 :病弱名無しさん:2013/09/15(日) 13:51:07.15 ID:GrJ17iem0
PC専用に25センチ焦点の眼鏡を作ったよ。本はこれでも無理
これでも細かい字は裸眼でもっと接近する必要があるが。
通販で2600円だね。

右がちょっとあわんw

423 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 19:06:59.49 ID:y7TF0Re50
単純網膜症なら、手術すれば必ずよくなるよ

424 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 21:18:17.45 ID:D3jdvFa70
人工レンズになってすごい不便
単焦点カメラの気分ってこんなのか・・・

425 :病弱名無しさん:2013/09/17(火) 22:44:58.07 ID:biFPiMam0
パンフォーカスに出来ないのかねえ

426 :病弱名無しさん:2013/09/18(水) 00:33:46.15 ID:pFpRG2p70
ここにいるのは40代以下が多いから気になるんだろう
けど普通は白内障は老眼の人がなるからピントが合わない
ことは大した問題ではない。

427 :病弱名無しさん:2013/09/19(木) 15:47:24.48 ID:biYgzAn/0
保険会社からレーザーの手術代が振り込まれたけど18万円も入ってた
びっくりした

428 :病弱名無しさん:2013/09/19(木) 21:08:53.84 ID:8uf01wL20
そんなに!?

429 :病弱名無しさん:2013/09/20(金) 00:07:42.24 ID:i6LWxzZC0
>>427
レーザー片目1クールで7万くらいだったな。
よかったね。でもお金より眼のほうが大事だよ。
お大事に。

430 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 13:33:24.78 ID:Lji/GPP80
昨日、アバスチン注入した。
これで少しでも視力が戻れば良いのだけど・・・

431 :病弱名無しさん:2013/09/21(土) 22:40:38.79 ID:iggMnTzP0
>>430
アバスチンで視力が戻ることはないよ。
増殖血管を抑えるだけ。

432 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 16:40:45.98 ID:76fWXIbP0
俺にはまったく効かなかった
それだけ増殖ひどかったんだな
いまは失明してる

433 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 17:17:26.39 ID:jDzjYceK0
血圧管理は成功したが出血継続中。
どうしようこれ^^;

434 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 19:05:37.90 ID:hCPFRMiY0
アバスチンは標準治療じゃないし大腸がんの薬だからな。。。
たいていは病院負担での投与だと思うけど、実験台にするしか
無いほど重篤な場合にしか使わないんだろうね。

435 :病弱名無しさん:2013/09/22(日) 22:03:41.39 ID:lkLZsUIm0
>>432
ざまぁw

436 :病弱名無しさん:2013/09/23(月) 08:55:12.21 ID:qGxuWQ090
>>435
やめとけよ。

437 :病弱名無しさん:2013/09/23(月) 11:14:38.30 ID:BnPrJ70v0
>>435
おまえ、失明するぞ。。

438 :病弱名無しさん:2013/09/23(月) 17:19:39.36 ID:AL5SxAUb0
すみません
2ちゃんでは酷い目にあったと言うエピソードには「ざまぁw」と書くのがマナーと思ってた

439 :病弱名無しさん:2013/09/23(月) 21:26:53.77 ID:kdh1HiH50
ここでの質問でいいのか分かりませんが、
眼球を指や掌で長時間強く圧迫し続けると失明してしまいますか?

440 :病弱名無しさん:2013/09/23(月) 22:09:27.79 ID:qGxuWQ090
>>439
緑内障という病気があります。
眼球の中の圧力が上がって、眼球の裏側に接続する視神経を圧迫
し、この部分が死んでしまい失明する病気です。
(眼圧の上がらない緑内障も有りますが)

眼球を圧迫すると、この緑内障と同じ状況を人為的に創りだしてしま
うことになります。

一度や二度で失明することは無いのかもしれませんが、しょっちゅう
やって癖になっている人で、いろいろな条件が組み合わさると恐ろし
い結果になるかもしれません。

以前、テレビで眼科医が、疲れ目の時に目を押してはダメですよ、押
すなら目の周りの骨の上を押してくださいねと説明していました。

気をつけたいのは、机の上に突っ伏して寝ている人が、ちょうど目の
ところに腕をくっつけている状態です。これは、数時間も眼球を圧迫
することになり、結構あぶないです。

私も、徹夜開けでこれをやってしまったことがあり、目を覚ましたら視
界がぼやけた状態が半日ほど続いてびっくりしたことが有りました。

気をつけてくださいね。周りの人でこういうことをしている人がいたら
注意してあげてください。

441 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 13:56:31.05 ID:r5dWxHJX0
右目がかすむので近くの眼科に行ったら、眼底出血があります、と言われ
大学病院への紹介状を書いてもらった。レーザー治療が必要になるかも、とも
言われた。
糖尿病でもない、血圧が高いわけでもない、高齢でもないのに、眼底出血が
あるなんて信じられない。タバコは3年前にやめたし、深酒はしないし
血管を若く保つために青魚をよく食べるようにしてるし、食事も健康ヲタクと
呼ばれるほど気を使ってるのに。
ここまで気をつけてるのに、糖尿病や高血圧や高齢者の方がなるような病気
になってすげーショック。マジで。

442 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 17:24:23.80 ID:Z7Ok7L400
>>441
ざまぁw

443 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 19:36:22.91 ID:r5dWxHJX0
>>442
ありがとう。
やっぱり2ちゃんねるはレベル高いねw

444 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 21:23:37.83 ID:VnKjNP8a0
>>442の哀れさに乾杯w

445 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 21:54:34.64 ID:Z7Ok7L400
すみません
2ちゃんでは酷い目にあったと言うエピソードには「ざまぁw」と書くのがマナーと思ってた

446 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 22:14:40.93 ID:VnKjNP8a0
聞き飽きたわ、ボケw

447 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 23:03:00.08 ID:LYoX88Yo0
>>443
ここは症状の重い人が多いから、そんな程度だと
フザケンな、ってなる人も多い。
 
分れよそんくらい

448 :病弱名無しさん:2013/09/24(火) 23:37:16.33 ID:Z7Ok7L400
不摂生で悲惨な目にあったと言うエピソードにはなんとコメントすればよいのでしょう?
「ざまぁw」以外にでお願いします

449 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 00:08:12.47 ID:EAYrOvI20
>>441
まあ病気になる時はなるもんだよ。
でも今まで節制してたからその程度で済んだと思って
目を直してね。
レーザーちょっと痛いけどきっと良くなるよ。
高額医療費適用になるから、両目を同じ月に開始する
のを忘れないようにね。

450 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 05:36:16.78 ID:vB6kVCJH0
>>448
ざまぁwで合ってますので、今後もそれでw

ちなみに自分が一番深刻な状況のとき
ざまぁで少し和んだよ
それすら受け入れられない心境のときは2ch見てない

451 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 06:10:23.17 ID:34HXlmlB0
>>447
そうだね。俺の場合は糖尿病の人達なんかと較べるとはるかにマシかも
しれない。ほんのちょっと右目がかすんで見えるだけだし、出血は止まって
いるみたいだし。糖尿病の人の場合、出血がなかなか止まらなくて、日に日に
目が見えなくなってゆく、なんていう悲惨なことがよくあるみたいだし。

452 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 06:16:20.75 ID:34HXlmlB0
>>449
ちなみに、レーザー治療は、総額でいくらくらいになるんですか?

453 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 07:57:53.14 ID:EAYrOvI20
>>452
片目で7万円くらいだったので、片目だけだと高額医療適用にならない。
同じ月に開始すると適用される。
あなたが所得670万円以上だと12000円以上がもどされるので微妙かも。

454 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 08:19:05.71 ID:VOuBjF9v0
高額医療適用額に達すると手術費以外の検査料なんかも
みんな免除になるからいいんだよね

455 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 08:23:35.52 ID:V1+zzbeQ0
1年前に3割負担で37kだったけど幅あるみたいだねぇ
結構痛いよ鼻水だらだら出たし

456 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 09:43:06.76 ID:nOxBWqJn0
自分のとこは3割負担で片目57000円だな

457 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 11:28:54.99 ID:em8F8aqz0
>>453
オレ、国保の高額医療限度額適用で3万ちょいだったわw

458 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 12:59:15.55 ID:6ZK0ao3m0
納税しろよw

459 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 14:09:54.55 ID:34HXlmlB0
>>453
意外と安いもんですねえ。今朝大学病院の先生に診てもらったら、出血という
よりは浮腫と言われました。眼底の写真を見せてもらったら、赤いのではなくて
モヤモヤとした白い状態のものでした。とりあえずクスリで3週間様子を
見てみるということでした。治療法はレーザーではなくて眼への注射になるかも
しれないと言ってましたねえ。しかしまあ、病院の眼科というのはヨボヨボの
老人ばかりで気が滅入りますなあ。口開けてヨダレを垂らしてる車椅子の
老人や、肥満体で杖をついたオバサンや、目の検査で「右ナナメ下!」とか
ほざいてる爺様とか、本当にね、こういっちゃ悪いけど凄まじい負の
エネルギーに満ちていて病気でなくとも病気になりそうな感じ。うんざりした。

460 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 14:27:30.46 ID:rDWb8UfY0
他人を見下してるといつかしっぺ返し食うよ

461 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 14:31:04.68 ID:em8F8aqz0
>>458
仕事やめたし〜

462 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 14:48:40.61 ID:34HXlmlB0
>>460
そうですねえ。老人を見下しちゃダメですよね。いつかは誰でも老人になるわけ
だし。
肥満体で杖をついたオバサンも、やっぱり見下しちゃだめですよね。人間は
弱い生き物ですから、どうしても不摂生になり勝ちですからね。俺も食事に
気を付けていたとはいえ、命よりも健康が大事という方々から見ればスキ
だらけかもしれないですし。食後にコーヒーを飲んだりしましたし、朝食には
緑茶をガブ飲みしたし、食後に菓子類を食べることもよくありました。毎日
緑黄色野菜を摂ってましたけど、無農薬有機栽培ではない普通の野菜でした。
食費に年収の半分くらいをかける気力がないと健康維持は難しいですね。

463 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 14:50:49.28 ID:ydoPszSR0
>>459
なんかあったら相談乗ろうくらいの気持ちでいたけど
459の書き込みで心おれたわ
もう書き込まないでくれないかな胸くそ悪い

そのヨボヨボの人らより早く失明するといいね

464 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 15:03:44.80 ID:b9Snu1YL0
>>461
そうか、ドンマイ。まあがんばれよ
お互いにな・・・

465 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 15:12:43.83 ID:em8F8aqz0
就活はしてるよ
今日、明日にも人と合う予定

466 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 15:16:33.05 ID:V1+zzbeQ0
付属は曜日で専門違うからねぇ
半分くらいの確率で回りの患者さんはお仲間なのさ

467 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 15:52:23.70 ID:88entzPJi
>>463
最後の行以外、同意。
ここには真剣に悩んでて重度の人間も多いんだよ。
自分も含めて。
網膜の浮腫み程度ならステロイド注射ですぐ治るよ。
じゃあね。

468 :病弱名無しさん:2013/09/25(水) 15:55:58.48 ID:88entzPJi
↑2行目以下は>>459宛てな。

469 :病弱名無しさん:2013/09/28(土) 12:10:16.05 ID:vwqj/UHZ0
平和だな。今日も出血とともに目が覚める。

470 :病弱名無しさん:2013/09/28(土) 17:10:40.27 ID:ylCdOh0O0
神奈川のS鉄ビル眼科っていいのかな
どんな眼底出血でも1年以内に完璧に止めると聞いたけど・・・

471 :病弱名無しさん:2013/09/29(日) 18:47:06.81 ID:bscaDx1z0
目が覚めて黒い砂煙状のひぶん大量確認
あーまた出血したか・・・うぜえ
硝子体剥離による出血もう何回目か忘れた
最初はすげーパニクって焦って眠れないぐらい不安だったけど感覚が麻痺してきたのか
「また眼科行って穿孔や剥離ないか検査しなくちゃいかんのか。めんどくせー。」程度
もう悩むのに疲れてきたからだろうか
いっそ医者が手術に踏み切ってくれればと思うが医者がやりたがらない
はぁ・・・

472 :病弱名無しさん:2013/09/29(日) 21:50:28.82 ID:o1YXIJg70
>>471
さっさと病院変えろよ。早く硝子体手術しないと網膜がどんどん引っ張られてぐちゃぐちゃになるぞ。
硝子体手術適用になるまで病院を変えろ。

473 :病弱名無しさん:2013/09/29(日) 23:08:44.74 ID:BwJnh7cA0
硝子体手術をまともにできるのは実質大学病院だけだよ。
そこらのほとんどの市民病院や総合病院では無理だからね。

474 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 02:22:39.03 ID:gyU6re360
硝子体手術で増殖膜は綺麗に除去してもらって綺麗になったけど、眼底出血はたまに(1月に1回程度)起こる
手術前に比べると出血の吸収が早い

475 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 13:39:46.13 ID:uqrtDJEy0
出血するのは悪い血管だもん
取り除くまで続くさ

476 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 17:43:21.68 ID:5pU2sPyKi
>>471
それだけ出血繰り返してる状態なのにまだ吸収待ちなのかねぇ?
自分も右眼はぎりぎり3ヶ月粘ってしまってから硝子体手術受けた
幸い網膜剥離も無く術後の視力も殆ど戻ったからラッキーと思ったけど
しっかり後遺症で視野欠けが出た
網膜がよく腫れるのも関係あるだろうな
悪い事言わない、手術を勧める
GOサインを出してくれないなら他の医者をあたれ
うかうかしていて血管新生緑内障になったらもうジ&#8226;エンドだ

477 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 18:45:30.83 ID:POE1mS5J0
>>471
俺もみんなの意見に同意。
うかうかしてて失明なんてなったら取り返しつかないよ。
俺なら絶対に違う病院探す!

478 :病弱名無しさん:2013/09/30(月) 22:35:28.65 ID:zi5Ubetn0
>>474
手術後の出血ってのは、飛蚊症みたいな黒点ですか?
それかとも赤く鮮血とわかる量(っていうのかな)

自分は大量出血で視界が赤く染まるほど出て硝子体手術、
その後もう何年かたってるんですが、
そこまでの出血はなくて、
たまに黒点が出たり消えたりです。
もしかしたら視界に影響ないところで
出血繰り返してるのかな
定期検診半年ごとなんだけど、検診のときは
なぜか飛蚊症も出てないことが多いから、タイミング的に
先生に再出血気づいてもらえてないのかもと思って

479 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 00:18:42.80 ID:MtEBavpp0
出血赤いか?
オレは黒い(気持ちドス黒赤?)紐みたいな陰を確認
紐以外の箇所以外は見える状態から、出血が眼球内に拡散して、風呂場を外からガス越しに見るみたいに全体的に白くボヤける
ってかんじだが?
飛蚊症は無い

480 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 00:19:49.87 ID:MtEBavpp0
×ガス越し
○ガラス越し

481 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 13:21:44.93 ID:m0XwKhuB0
眼科受診。0.20.3
網膜はどっちもいけるが、白内障と出血だなあ。
切る気はないが。白内障目薬がきれたので注文しなくちゃ。

482 :病弱名無しさん:2013/10/01(火) 22:25:51.42 ID:z2ewF03J0
イカ墨だよ
ところで硝子体手術後も飛蚊症てあるの?

483 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 15:10:29.69 ID:N2/JcGivi
硝子体手術以降3年、飛蚊症がさっぱり消えて快適になってた。
でも今年になって後発白内障になりレーザー当てた後、
小さいのが一個だけ出来てそのまま残ってる。

484 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 19:40:17.92 ID:BnkRI9IF0
増殖膜を取る手術は費用いくらぐらいでしょうか?
ゼリーを入れ替えたり、眼内レンズを入れたりすると費用も大きくかわるのでしょうか?
市民病院の先生にいずれ手術が必要ですねと言われました。
現在は片方の目で全体をカバーしてます。
ゆがんで見えるのと煙状の飛蚊症をなんとかしたいです。

485 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 20:10:13.11 ID:Xh/6Se6R0
限度額適用認定証でぐぐるといいですよ
9日入院で自己負担額+3万くらい

486 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 22:08:14.23 ID:0aX90VoX0
>>484
増殖性網膜症の硝子体手術した時は7日入院で30万くらい払った記憶ある。
その後、市役所から限度額認定の通知が来て、申請したら自己負担分の約8万円以上は返還された。
トータルで10万円あれば事足りるかと・・・
先に自治体での限度額申請の手続きをしておけば
退院時に窓口で支払う額も約8万円+αくらいでしょう。
ちなみに眼内レンズは入れ替えやってないから、いくらか上下すると思います。
@大学病院

参考までに。

487 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 23:01:04.41 ID:cZdpwKnX0
>>484
まさに同じ内容で自己負担7万くらいだった
ただし入院期間5迫6日

488 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 23:01:55.00 ID:cZdpwKnX0
あ、健康保険限度額適応でね

489 :病弱名無しさん:2013/10/02(水) 23:57:06.51 ID:BnkRI9IF0
>>485 >>486 >>487 >>488
レスありがとうございます。参考にさせていただきます。

490 :病弱名無しさん:2013/10/11(金) 14:42:38.97 ID:7C9f5D3X0
テレビショッピングでよくやってるブルーベリーエキス、少し気になったんで
担当の先生に聞いたら「全然役に立たない」って即答されちゃったよ

491 :病弱名無しさん:2013/10/11(金) 17:47:26.55 ID:XU/eRc+R0
>>490
おまおれ

492 :病弱名無しさん:2013/10/14(月) 15:31:39.87 ID:THgeJOvDi
網膜にはルテインとかの方が良いんではないの?

493 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 16:31:37.80 ID:m+Apv9kD0
海賊王に、俺はなる!

494 :病弱名無しさん:2013/10/15(火) 21:45:26.11 ID:PWQQ3W/W0
えーと、が、がんばれ?w

495 :病弱名無しさん:2013/10/16(水) 00:20:08.52 ID:Ot73Q+2u0
犯罪を助長するな

496 :病弱名無しさん:2013/10/17(木) 22:41:09.27 ID:TSyC8gc70
人工レンズになって固定焦点用にメガネ作った
今はそれが出来上がってくるのが一番の楽しみだ
遠近両用と近く用と二つ作った
近く用はパソコンやスマホが見やすいので早くほしいw

497 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 08:43:53.38 ID:UkkwhgFm0
俺もメガネ作ろうかな〜
パソコン、スマホ、新聞雑誌等が見づらいんだよな。
鯖江のメガネにしようw

498 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 15:16:09.24 ID:Nn+g7tF/0
逆に鯖江じゃない眼鏡探すほうが面倒だと思うが

499 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 17:07:26.82 ID:ppAvmRI00
そうなん?

500 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 18:24:49.31 ID:UkkwhgFm0
自転車のブレーキがシマノ製みたいなもんかw

501 :病弱名無しさん:2013/10/18(金) 19:18:31.24 ID:ppAvmRI00
デンマーク製のメガネかけてるわw

502 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 11:19:54.92 ID:c5NPBBdH0
たった今、眼底出血した
視力に影響出そうな量
はよ止まってくれ!

503 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 11:55:52.94 ID:c5NPBBdH0
ようやく止まった
手術して血液が眼球内に広がるのが速くなった
出血した血液が黒い紐のまま漂ってる時間が短い
出血が止まったことが分かりやすい
白い靄のかかった世界になったけど、なんとか見えるな
吸収も早くなったからこれなら3-4日で綺麗になる

504 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 12:57:40.21 ID:bAPGh1JB0
>>503
その3-4日、仕事どーすんですか?
休むんですか?教えて下さい

505 :病弱名無しさん:2013/10/20(日) 14:29:52.77 ID:c5NPBBdH0
もう片目があるから

506 :病弱名無しさん:2013/10/22(火) 09:44:59.41 ID:T0hxYKbg0
両目ともじゃないんだね
とりあえず止まってよかった。お大事に

507 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 00:09:12.92 ID:2zeEXUq20
術後、1月以上出血しなかったことが無い
ひょっとすると失敗?
増殖膜は綺麗に無くなって、出血しても吸収・回復が早くなったのは良いんだけどねぇ〜

508 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 02:12:20.43 ID:mvWr083X0
硝子体手術は出血を止める手術じゃないからねえ

509 :病弱名無しさん:2013/10/23(水) 08:11:00.60 ID:VGHaN2Ma0
新生血管をどれだけ無くせるか・・・じゃないでしょうか。
あとは血糖や血圧を適切な値でコントロールして、新生血管が出来ない、破れないようにするだけかと。

510 :病弱名無しさん:2013/10/24(木) 08:01:36.35 ID:2FwmnmWc0
血糖、血圧はほぼ完全だが5ヶ月ほど毎日出血だ。
まあ量は減ったが。血液、血管系の薬はアドナ以外使用を見合わせてきたが、
考えないとなあ。

511 :病弱名無しさん:2013/10/26(土) 04:51:23.84 ID:ouAPAfBz0
>>510
仕事とかどうしてるんです?
 
もう引退した人?

512 :病弱名無しさん:2013/10/28(月) 01:21:07.45 ID:NNYAFAj40
>>510
レーザーしてますか

513 :病弱名無しさん:2013/10/29(火) 10:04:35.42 ID:M32EoIeH0
止血のはしてないお。ど真ん中だしやりたくないなあ。
腎臓の治療が落ち着いたら何とかするつもりだけどなんとも不便だ。
医者に任せてたら身体いくつあっても足りないね。
医者は共同作業のパートナーと思ったほうが良い。

514 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 13:02:03.37 ID:5ExVmYqW0
また眼底出血した

目の前が赤セロハン状態だ
だんだんにごってきたし明日にはまた白い霧の中だなとほほ
ただ量はそうでもないようだわ・・
大量に出てたら頭傾けただけで血の塊が動くのみえるけど今回はソレがないしまだ救いか


6月に出血してやっとおととい目の中の血が消えたと言うのにくそ〜

515 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 16:36:55.99 ID:8uCKZKac0
>>514
おつかれー
気にしないってのも無理な話だろうけど
気長にやりましょ

516 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 18:01:37.00 ID:TSseFkz10
千回はやってるけど赤い出血ってなったこと無いなあ。俺の血濁ってるのかな。
血圧抑えたから視野が濁るような大出血は起きなくなったけど。

517 :病弱名無しさん:2013/10/30(水) 20:40:18.41 ID:5ExVmYqW0
墨汁みたいなのが朝起きたときにみえるだけってのは出血した場合じゃないことが多いかな〜

正確には以前出ていたが沈殿して吸収待ちだった血が飛び散った てかんじ
出血したらあまり動かない黒ヒモがみえてその黒ヒモの根元を光ですかすと赤く見えるので視野がある場所の新しい出血は大体それで判断してるなぁ

ところが今回はかなり広い範囲が真っ赤だ
鬱すぎた

518 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 09:43:03.50 ID:DKpWD3ux0
うーむ。今朝も出血。昆布ゆらゆら。赤い人もいるのか。。。

今朝時間をかけて実験してかなり出血のトリガーがわかってきた。
姿勢変更による頭部だけの血圧上昇だわ。
血圧計では120程度しかないんだが、頭部だけ200は越えてる模様
運動や眼球運動、上腕動脈の血圧は関係薄し。
けどどうすりゃいいんだ。カルデナリン系でも試してみるかねえ。

519 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 10:08:34.81 ID:DKpWD3ux0
頸動脈洞反射か。頚部の位置の変動が問題だわな。
交感神経なんかね?調べてみるが。DMは交感神経亢進してるからなあ。
なんでもかんでも自分でなおさにゃならんのかw

520 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 16:53:46.77 ID:Z/lrJOA70
>>517
大出血してるがな手術しないと失明するよ

521 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 17:50:46.59 ID:biJtJstE0
>>520
吸収がはやくて増殖膜が網膜を引っ張らなければ
失明には至らないと思うんだけど
あまり脅すようなこと言わない方がいい気がする
眼科医だったらスマソ

522 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 19:20:22.62 ID:NhUXlVgP0
大丈夫 レーザー乱射済み 度重なる出血で吸収まで5ヶ月かかるような有様さ
しかも右はすでに手術済みさ・・・

まあ今日医者行ったらフツの出血だけど来月まで様子見てダメそうならもう大学病院へ出荷ーよって言われた

523 :病弱名無しさん:2013/10/31(木) 20:27:48.69 ID:Z/lrJOA70
>>521
脅すと言うか
網膜引っ張られて剥離して失明寸前まで行って
今視力0.07だから

524 :病弱名無しさん:2013/11/01(金) 16:30:11.00 ID:L0UUoYhg0
赤い昆布が〜赤い昆布が〜

tかこれ張り付いてた赤セロハンは血の幕(かさぶた?)だったみたいだ
それがいまとれかけてゆらゆらしてるのがわかる・・・・

525 :病弱名無しさん:2013/11/01(金) 22:52:26.06 ID:amgnZxZN0
手術した後、新しいメガネ作ってからなんだか涙がよく出る
合ってないのかな?
よく見えるんだけどな〜

526 :病弱名無しさん:2013/11/02(土) 23:11:38.78 ID:yitLI8swO
涙が出るって事は、やっぱり目に負担をかけてるんじゃないかな。
自分もレーザーしたら涙が滲むようになった。しかも何となくベタっとしてる気がする。

527 :病弱名無しさん:2013/11/02(土) 23:31:44.98 ID:UEYxaZdg0
一月からレーザーやってるけど今月も月一の受診で新生血管見つかって
200発ほどレーザー打たれた。最初に一回しかレーザーの手術費用払ってないけど
いつまでやってくれるんだろう?誰か知ってますか?

528 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 01:09:45.41 ID:YrG/wv6tO
レーザー始める時、医者にどれ位かかるか聞いたら、費用は初回のみ、期間は人により違うが1年以上の人もいるって言われた。
継続的に同じ病院でのレーザーなら、追加料金はかからないと捉えてたけど違うのかな?
自分も気になるので知っている人いたらお願いします。

529 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 03:14:47.01 ID:pKxYgGhli
その通りだと思うよ。
料金は最初だけ。同じ病院ならね。
私は9ヶ月位に渡って死ぬ程当てたな...。

530 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 13:23:10.93 ID:h0ix0BEZ0
ヒブンショウのスレも覗いてるんだが、
国内でもレーザーで粉砕吸収する治療が開始されたそうだ。
昆布手術はしなくてもレーザーでできるんじゃないかと期待してる。

531 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 13:37:48.06 ID:5YZT+h0y0
>>527
レーザーは継続治療であれば初回のぶんでずっといけるよ
継続かまた別のかの判断は担当医しだいだけど。
「さすがに2年も3年もはムリがあるけどね」と言われた

532 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 16:29:02.21 ID:QLXNcfkA0
>>528 >>529 >>531 レスありがとうございます。少し安心しました。
血糖値も血圧も検査時は正常値なのになんで血管生えてきちゃうのかな?
クセになってるのか

533 :病弱名無しさん:2013/11/03(日) 20:49:34.35 ID:pKxYgGhli
>>532
糖尿病性網膜症はある程度悪化したらHba1c優良でも進行する厄介なヤツだからね。
高血糖の記憶のなせる技なんだろう。
摂生して治療を根気良く続けたらいつかは落ち着くよ。

534 :病弱名無しさん:2013/11/04(月) 22:44:13.35 ID:f4WQzfKZ0
>>524
大変そうですね。俺は出血じゃなくて黄斑変性なので、血が見えたり
することはないです。
一週間前に右目の硝子体にアバスチン注射したんですが、かなり症状が良くなり
細かい字も楽に読めるようになりました。なんていうかまだモノが歪んで
見えますが、良いほうの眼よりもクリアに見える感じがします。見え方の質は
まだ悪いですが、もしかしたら視力検査の結果は良い方の眼よりも上かも
しれません。アバスチンの効き目は凄いですよ。

535 :病弱名無しさん:2013/11/05(火) 01:54:51.47 ID:jJiqEwJM0
いいなあ
今行ってる所は手術前にしかアバスチン打ってくれない
それ以外だと効果ないから打たないとか言いやがる

536 :病弱名無しさん:2013/11/05(火) 10:14:34.97 ID:7clDGu3c0
黄斑浮腫がひどくてこれまではアバスチンを1000円くらいで注射してもらってたが
8月にルセンティスが網膜静脈閉塞症にも承認されたとかでもう打ってもらえなくなったわ
承認されたからルセンティスしか処方できないて言われた、3割負担で5万円くらいいるらしい
半年でアバスチン3回うってもらってぐにゃぐにゃでさっぱり見えなかったのが裸眼0.1矯正0.7まで回復したから
これでおさまってくれれば打たずに済むけどどうだかね

537 :病弱名無しさん:2013/11/05(火) 11:07:31.97 ID:WXB8v2fx0
今眼科から戻った。
出血で半年octできなかったのがようやく透明になってきて
今日撮影したんだが、浮腫だ。。。前なかったのに。
しかも毎朝の出血の位置あたりだ。血管から水分が出て浮腫になると
説明受けたが、出血が原因じゃないのかこれ。。。
どうするべ。

538 :病弱名無しさん:2013/11/05(火) 12:38:43.44 ID:ZgSUxS8C0
むくみ?
なら俺も三次元測定機で浮腫んでるって言われた。
出血でOCTがダメな時はエコー検査してくれてたけど、やってくれなかった?
浮腫み対策は眼球に注射打たれた。
その後は落ち着いてきて、それ以降は注射ナシ。
高血糖の名残りらしいから、現在の血糖状態が良好でも浮腫むみたいだけど。。。
とにかくお大事に・・・

539 :病弱名無しさん:2013/11/05(火) 12:56:37.74 ID:OhPfNFL60
浮腫は引くこともありますよ
気長にいきましょう

540 :病弱名無しさん:2013/11/05(火) 13:39:00.27 ID:WXB8v2fx0
黄斑部じゃないから特に治療はいらないと言われたけど増えると困る。
予防と言ってもできること無いしなあ。ありがとう。

541 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 09:51:46.26 ID:iawdNkeZ0
俺も浮腫持ち。右は軽度だけど左が中程度で「まあ様子を見てみましょう」レベルでゆがんで見える
一時焦点も合いにくい時期があって、老眼鏡かぶせたり古い眼鏡引っ張り出してきたりしてたけど
ルテイン飲みだしてからずんぶん良くなった。担当医にそれ言ったら懐疑的だったけどw

542 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 12:09:27.23 ID:i/7AwSBI0
ルテインは止めたな。アセチルで白内障の治療やってるんで一緒には仕えない。
大分白内障なおったのにまだ切れって言うんだよなあ。
経過はわかると思うのだが。

で、最近視野が真っ白になるんで気になっていたのだが、
どうも交感神経の亢進症状らしいね。血圧や消化器、筋も同時に異常がおきる。

543 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 15:42:04.89 ID:Du3nxpMT0
>最近視野が真っ白になるんで
それ白内障の症状としか思えんのだが…

544 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 15:59:08.44 ID:ncqQV+ql0
>>541
俺の黄斑浮腫は右目だけですけど、アバスチン注射から一週間後には正常な
左目と同等以上の視力に回復しました。0.5から1.0になりました。
でも、視力検査表の上下左右どこが欠けているかというはよくわかるんですが
見え方に依然違和感があって、微妙にモノが歪んで見えるし、視野の左下
あたりが少し白くかすんでいます。ルテインがそんなに効くなら俺も試して
みようと思います。

545 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 15:59:59.98 ID:V+r1xJxD0
>>542
自分も視野が白くなるんだけどそれかも
白内障の手術は済んでるけど、
日によって白く霞んでる日があるわ

546 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 17:34:35.57 ID:i/7AwSBI0
それは後発白内障とかじゃないか。
俺のは交感神経症状でまくりだし両目だから間違いないが。

547 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 17:39:05.38 ID:i/7AwSBI0
まあ交感神経の症状か交感神経症状での高血圧によるかは
判断しにくいんだが、眼科とは無関係だよ。そういうこともあるって話。
近視が治ってきたんで眼鏡が焦点あわんし視力散々だわ、

548 :病弱名無しさん:2013/11/06(水) 18:24:28.37 ID:ncqQV+ql0
>>547
近視が治ってきたなら喜ぶべきじゅないですか。
俺なんか、近視が年ごとに悪化するばかりですよ。

549 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 12:14:07.09 ID:GmNEGHNj0
>>544
それって凄くラッキーだと思うよ。アバスチンを複数回注射しても視力が
あまり戻らない人もけっこういるみたいだし。

550 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 16:43:51.55 ID:Fb+Y75nV0
母親からさっき連絡があり、
白内障かと思いみてもらったら
眼底出血だそうで。
入院はどれくらいになるんでしょうか?
隣県に住んでいるため
場合によっては私が会社休んで
実家にいかなくてはなりません。
この際辞めて実家に戻った方がいいんでしょうか。
親一人子一人なもので。

551 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 17:20:20.94 ID:ta2GImSk0
>>550
病名わかってたら教えて

552 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 17:23:47.77 ID:Fb+Y75nV0
>>551
わかり次第また書き込みします。
まいったなー。心配。

553 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 17:55:51.45 ID:La9Y588L0
心中お察し
原因はともあれ硝子体手術だと10日くらい

554 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 18:34:13.46 ID:Fb+Y75nV0
そしたら付き添い絶対必要ですよね。
どーしよ…。
返信ありがとうございます。

555 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 19:23:55.01 ID:RgTM9B100
おかあさんから付き添いのリクエストはありそう?
俺は付き添いの必要は無かったな〜
入院中も片目は見えるし、歩行に問題が無ければ動けたし。
身の回りの世話も普通に出来るし、たまに洗濯物や気晴らし品を持ってきてもらっただけ。
まぁ、入院と聞いただけでまいっちゃう人もいるだろうから、
おかあさんと相談して決めてあげてください。
もし、「付き添いはいいよ」と言われても手術日くらいはそばにいてあげると安心かも!
がんばって!

556 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 20:23:26.67 ID:Fb+Y75nV0
>>555
何日入院されてましたか?

557 :病弱名無しさん:2013/11/07(木) 20:33:26.97 ID:QSU1d5vT0
付き添いも、手術中の家族待機も要らないって言われたよ

558 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 17:40:16.00 ID:ipPhqf5w0
>>556
俺の場合は1週間だったな〜
月曜に入院→次の週の月曜に退院だった。
経過次第だろうけど、長くても10日もあれば退院できるんじゃないかな?

559 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 18:53:50.58 ID:p08SkXrr0
>>558
ありがとうございます
参考になりました

560 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 20:18:36.40 ID:EqGvKNBu0
網膜剥離してなきゃ10日みとけば間違いない
ったく日本の病院ってのは、長く入院させたがるからねえ
手術前に検査終わらせておいて、手術した日に帰宅
そこから3日連続で通院、7日目に通院で問題ないと思う
保険会社が入院嫌がるアメリカじゃ、とっくにやってる

561 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 20:39:48.49 ID:FS9X9cxQ0
日帰り系でおススメの所ってある?

562 :病弱名無しさん:2013/11/08(金) 22:12:54.91 ID:O+rWX+Kp0
>>560
たしかに日本の病院はそういう傾向がありますね。俺なんかアバスチン注射
しただけなのに一泊入院させられました。そして、その一泊の全費用が
4万円台の半ば。ちなみに四人部屋。
こいつはひどいぼったくりだなと思いました

563 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 07:52:02.56 ID:YotJDtrv0
>>561
レーザー治療なら間違いなく日帰りできますよ。硝子体への注射では一泊
入院させるところもあるみたいですけど。

564 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 10:29:41.93 ID:jcd5l3Hi0
561さんは手術のこと言ってるんだろうね
日本じゃ、なかなか日帰りは無い
大都市圏ならちらほら、ある
ネットで探すしかないですよ

565 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 14:23:04.77 ID:x3kqR45b0
感染症怖いから日帰りなんて勇者様だわ

566 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 15:44:08.29 ID:n/lPp6eq0
ハクナイと出血で両方切れって言われてるが、耐えるお(´・ω・`)

567 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 16:32:52.99 ID:jcd5l3Hi0
>>565
じゃあ入院してたら感染しないの?
朝の診察と点眼だけだよ?

568 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 17:06:36.63 ID:xCf8Edkdi
>>566
医師の判断に個人差があるのかも知れんけど、
手術のタイミングで予後が随分違ってくるよ。
不安ならセカンドオピニオンも良いかも。

569 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 18:15:46.55 ID:LkE+2mG20
以前大学病院で焼死体手術したけど4日目の朝一で帰れ言われた
前日入院だから手術後3日だな
まあ順調に行けばそんなもん

570 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 19:12:01.24 ID:H2YpbWhD0
焼死体w
法医学者かとオモタw

571 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 19:19:14.77 ID:FM+7G8570
>>567
普段清潔な生活してればあまり変わらないかもしれんが
入院病棟レベルの衛生環境で暮らしてる奴なんて滅多にいない

572 :病弱名無しさん:2013/11/09(土) 19:25:28.07 ID:YotJDtrv0
まあ、ぶっちゃけ、糖尿病性網膜症は、血糖コントロールがすべてだわな。
血糖コントロールさえしっかりしてれば眼底出血の心配なんてする必要ない。

573 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 09:51:28.41 ID:MPEikGAD0
網膜が焼死体になったのであながち間違ってはいないのだよ

574 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 12:24:46.58 ID:qUg8YzNe0
今日も出血だ。やぱ血圧だわ。
110-75なんだが、頭部の血圧は全く違う数値。多分100ほど高いね。

575 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 14:43:01.11 ID:UilHIwJi0
>>574
110-75なら全然高くないじゃん。
俺なんか真夏で130−80
冬は140以上ー90台だよ。

576 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 14:51:46.41 ID:qUg8YzNe0
血圧計は110でも頭部の血圧は200をはるかに超えてるんだよ。
常時ではなく特定の状況下でそういう血圧差が起きている。
対処するさ。でないといつまで経っても毎朝血まみれだ。

577 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 15:02:26.50 ID:qUg8YzNe0
ついでに書いとくと、今の時間帯の血圧は毎日180-110とかなんだよね。
でもこの時間帯は出血がおきたことは一度もない。
朝は毎日出血する。で、朝の血圧だけ下げるように薬を処方して最近
110までおとしてるわけ。が派手に出てる。
頭部の血圧だけ数値が違うんだわ。
ホントに110なら立ちくらみがおきるハズなんだよ。

578 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 15:55:44.32 ID:RMiRvbT10
頭部だけの血圧ってどうやって測るの?

579 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 16:35:10.56 ID:qUg8YzNe0
出血量でわかるんだよ。
患者にしか分からんから医者は対応してくれんw
動物実験でもやって頭部の血圧変動調べてくれると助かる人間も多いんだがなあ。
手探りで自前治療するしかないってことさ。

580 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 17:41:52.00 ID:MPEikGAD0
出血と沈殿していた血が浮き上がるのとは別物だぞ
どちらも黒いブツが見えたりクロモやになったりするが

朝は頭傾けてる分起こすと変な位置に沈殿していた血の成文が下に落ちるので飛び散る
ほんで出血したように見える

581 :病弱名無しさん:2013/11/10(日) 21:08:47.13 ID:UilHIwJi0
出血がひんぱんに起こる方は難儀ですねえ。俺は黄斑浮腫だけだから
コンブひらひらなどは見たことないです。

582 :病弱名無しさん:2013/11/11(月) 06:50:59.31 ID:bdc2FvnH0
>>578
ま、そういう質問になるよな?
でも回答はw

583 :病弱名無しさん:2013/11/11(月) 16:47:58.67 ID:RcarLPtH0
高血圧の人が朝方救急車で運ばれるのと同じ道理のような・・・
ちなみに寝起き90-60の日中110-90くらい起立性低血圧餅だが今頃は立ちくらみもなくていい季節だわ

584 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 01:34:01.87 ID:TC16gNk30
>>571
隣で風邪を引いた患者がゴホゴホやってるし見舞客はしょっちゅうくるし
別の部屋の連中も普通に行き来してるし院内感染でインフルエンザも流行ってた
ノロが同じ階の病棟から出たこともある

こういう環境と自宅とどちらがマシかというと自宅じゃないの?
この状況でよく無事に帰れたもんだと我ながら思うわ

585 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 03:09:16.09 ID:NADbkZAs0
ノロもインフルも自分自身がキャリアになりうるワケで行き帰りが通勤電車なら持ち込まないようおとなしくしてろてのもある

掛かりつけが付属のサテライトだったからか関連が多いからか日帰りも選択できたがふつうに入院選んだよ
その辺は患者個人の選択なんで好きにしてくれということで

586 :病弱名無しさん:2013/11/12(火) 21:24:29.33 ID:wz/uVLsM0
つらいでしょうけど、食事制限はしっかりと頑張ってくださいよ。
さもないと人工透析を受けなくてはならない状態になりますから。

587 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 14:59:29.95 ID:ZmOy2L8Y0
そういや病院によっては食事制限もいい加減だったりするよなあ

そこの内科や糖尿病科にかかってないと普通食を出したり
そもそも普通食と糖尿病食の違いがカロリーだけで炭水化物量はほぼ変わらなかったりする

これが県内で一番の病院とか言われてるんだから田舎はつらい

588 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 15:02:23.36 ID:CdOvQTC40
少し前母親が眼底出血と書いたものです。
今日再検査だったらしく返信が、
相当まずい。帰ったら結果言うね、と。
怖くて聞けないけど何だろう…
やだなー

589 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 15:32:40.63 ID:CdOvQTC40
↑加齢黄班変性だったそう。
とりあえず手術は無しです。
2月まで月に1回白目に注射が必須だそうです。
お騒がせしました。

590 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 16:46:28.88 ID:hK0GXD4o0
>>587
糖質は自分で調整しろが一般的だよ
塩分とかは自分でやれないから調理別だけど

591 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 18:08:38.44 ID:36D8i+Ig0
>>589
加齢黄班変性はやっかいですよお。命にかかわる病気じゃないですけど
失明につながる難病ですからねえ。たぶん、アバスチンやルセンティスを
注射するんだと思うんですが、その薬剤が効くか効かないかは個人差が
ありますからねえ。僕も若年ながら黄班変性ですけど、アバスチン注射で元の
視力まで回復しました。運が良かったです。人によっては、何度注射しても
かんばしい回復がない場合があるみたいです。

592 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 19:52:29.85 ID:Dp9StkTG0
>>589
注射の効果があるといいですね
ちなみにipsの再生治療がもうすぐはじまります

記事 http://n-seikei.jp/2013/08/post-17454.html

593 :病弱名無しさん:2013/11/13(水) 19:54:31.76 ID:Dp9StkTG0
記事だと思ったらだれかのブログだった、ごめんなさい

594 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 10:15:50.93 ID:sT5hIvjZ0
今日の検査結果次第で焼死体手術再びだわ

蛍光剤入れると毎回ゲロはきそうになるからいやなんだよな・・・・

595 :病弱名無しさん:2013/11/15(金) 19:51:53.65 ID:JofpS3hW0
>>594
大変ですねえ。今回の手術が最後になることを祈ってます。
ところで、後学のために聞きたいんですけど、硝子体の手術後に痛みなどは
感じましたか?
僕も人ごとじゃないんで知りたんですよ。

596 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 12:55:01.71 ID:FZArYHmH0
焼死体手術後は強烈な痛みとか無いよ〜
糸くっついてるからごろごろはするし疲れ目による軽い痛みはあるけど

手術は局所麻酔だったけど手術中も痛みはなかったなぁ
目を押される圧迫感はあったけど
スポイトっぽいものが液体を吸うところとか何かモノをつまみ出すところとか見えるよ
レーザーも相当撃ったらしいけどソレは見えなかったな・・・

597 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 19:51:28.34 ID:oZWrqpTF0
なるほど。
痛みのないのがせめてもの救いです。
安心しました。

598 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 20:22:47.90 ID:s5PhGIKTi
蛍光剤ってなに?こわひ…

599 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 22:22:18.48 ID:nbW9Zj4I0
硝子体手術中は眼球を動かしちゃいけないのが一番辛かったなw
どこを見ても強烈な光しかないから視点が定まらずに動かしちゃったしw

>>598
血管造影剤っていって血管を分かりやすくするためのもので腕から注射。
終わった後は、おしっこと精子がそれはそれは鮮やかな蛍光黄色になるw

600 :病弱名無しさん:2013/11/16(土) 23:19:46.47 ID:TdzYtiHl0
造影剤撮影はずっと血圧計つけたままなのがうざいね

601 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 00:34:47.90 ID:wHcSRGQE0
硝子体手術中は真っ暗で何も見えなかった
手術後は三週間くらい痛みが続いて辛かった
三ヶ月後の後始末手術は二日で痛み消えた

602 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 02:21:56.97 ID:LfhBs4PP0
麻酔効いてたら眼球動かないけど動く状態で手術?
怖すぎ

603 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 08:26:08.76 ID:1/iA02Tw0
器具で眼球固定されるからうごかそうにもめんたまそのものが動かん
頭は振れるかもしれないがさすがに動かさんw
第一、局所麻酔の影響かなんかしらんが意識がいまいちなくなる

5分おきに腕につけられた血圧計?が動くがソレの感覚すら途中から怪しくなってくる

604 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 08:34:14.19 ID:5VPlEXE30
眼球が動かせるわけない
血圧計は15分おき

605 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 12:25:29.07 ID:tL0htpmj0
>>598
同意書の文面によれば、5万件に一件の割合で死亡事故、2万5千件に一回
の割合で失明などの重篤な副作用が起きろそうです。だから、はっきり言って
そんなに安全なものじゃないみたいです。

606 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 15:00:43.82 ID:6CNbjeq/0
医師の指示通り眼球動かしてた
増殖膜を除去する器具の影を追いかけたら「動かさないで!」って怒られたw

607 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 18:54:56.34 ID:DT2Hsv1+0
はっきり見えないで手術できたとは羨ましいわ
器具からレーザーから全部見ながら手術する羽目になった俺のケースが特異なのか

608 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 22:49:31.79 ID:wlNfSoim0
はっきりじゃなく、明かりの手前に手術器具のシルエットは見えてたな。
で、>>606みたく目で追っちゃうと「動かさないで」って言われてw

609 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 22:59:32.71 ID:EFDH3QJf0
先端恐怖症なんでガクブルだわ

610 :病弱名無しさん:2013/11/17(日) 23:52:50.75 ID:1/iA02Tw0
>>609

先端とかわからないよ
影絵を見てる感じに近い

611 :病弱名無しさん:2013/11/19(火) 07:35:01.66 ID:EXPwaRUhi
>>601
後始末手術とかあるの?

612 :病弱名無しさん:2013/11/19(火) 09:53:17.41 ID:5XRPDoC70
オイル入れた場合は抜く手術があるんじゃなかったっけ?

613 :病弱名無しさん:2013/11/19(火) 15:41:53.43 ID:eMw+L0Kd0
>>609
俺は先端というか、小さなハサミみたいののシルエットが見えたよ。
あれで増殖膜を切除していたのかな。

614 :609:2013/11/19(火) 19:13:13.90 ID:ZNK38D6S0
>>610
>>613
そうなんですか
それはほっとした

レーザーすることになったんだけど
レーザーはどんな感じですか?
ここみて視力が落ちるとかあったので
運転免許更新ハガキきたからいってきた

615 :病弱名無しさん:2013/11/19(火) 19:40:25.83 ID:kiDyjBbN0
>>614
このスレだけでも「レーザー」でぐぐったら色々出るんだけど
それでも分からないことなら聞いて

616 :病弱名無しさん:2013/11/19(火) 21:59:47.31 ID:hg3NMDqg0
先端恐怖症だと眼圧はかるやつと眼底写真のほうがつらいんじゃないかな〜ってレベル


レーザーは痛いよ。はしっこ撃つときは特に
視力は落ちると言うか見えない場所が多少出来る
あとレーザー後1〜2ヶ月は出血率かなり高い

617 :病弱名無しさん:2013/11/19(火) 22:34:25.61 ID:afkGCqtK0
レーザーには黄斑浮腫が付き物だからそれで苦労するかもね
視野がゆがんで文字が読みにくくなったり暗くなったり

618 :609:2013/11/19(火) 23:27:38.94 ID:ZNK38D6S0
眼圧、眼底写真のときは大丈夫でした
レーザー痛いんですか・・・orz

619 :病弱名無しさん:2013/11/19(火) 23:30:42.79 ID:pqC93hGj0
>先端恐怖症だと眼圧はかるやつと眼底写真のほうがつらいんじゃないかな〜ってレベル


え???

620 :601:2013/11/20(水) 01:55:51.95 ID:VWcEWQcs0
>>611
>612の通り。シリコンオイルで満たして三ヶ月後に水に換えた。
その時も真っ暗で何も見えなかった。麻酔のせいなのか?


レーザーはほとんどは全然痛くないけど、たまにズギュンとくるのがあった。
屈折具合なのか痛点直撃とかなのか。
鼻水だばぁ。鼻にティッシュ詰めとくのがいいかも。

網膜にあんなことやって、眼にいいワケないよね。
血管新生はもっとマズイからやるんだけど。

621 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 05:39:10.80 ID:Ij1TMdSa0
痛みがギャャャーっとなる直前ですっと引く感じ

622 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 15:01:34.29 ID:2xJD2Uk10
レーザーの痛みは見えない指でグッと押されるかんじかなあ
400発打ち込まれるとして370発はツンツンされる程度でたいしたこと
ないんだけど、あと30発が強く押されてウッと唸っちゃう

623 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 15:36:03.38 ID:Sdux+o+s0
痛みを感じる方のレーザーは、あれ眼球の痛さってより頭痛だよな

624 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 15:57:14.11 ID:5iumKA/G0
後頭部まで「ズキッ」とくるもんなw
間隔空けて打ってくれれば痛みも和らぐんだけど、
医者も暇じゃない&自分のカラダじゃない?からバンバン打ってくるw

625 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 16:12:43.50 ID:uWBs+DA70
>>624
>暇じゃない
ツボったw

626 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 19:01:00.38 ID:5UmUizPMO
最初すっごく緊張して、皆さん何回位で慣れるのか医者に聞いたら、みんな最後迄慣れないと言われた。
そしてやっぱり自分もそうだったw

627 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 22:45:34.81 ID:kjBxSHju0
俺は緊張したのは2回目までかなあ。それからはもうどうにでもなれ
みたいに悟ったよ。開始して5分くらいは力がこもって光に目が反応
するけど、そのあとは惰性でボーッと何も考えてない状態になるね

628 :病弱名無しさん:2013/11/20(水) 22:52:29.81 ID:bFy5cLGm0
台の高さをしっかり言ってあわせてもらわないと首吊りレーザーになってマジでゲロ吐くぞ

629 :病弱名無しさん:2013/11/21(木) 00:52:52.02 ID:rzI9mRYN0
途中で動くなとか怒られてそれもストレスだったな

630 :病弱名無しさん:2013/11/21(木) 09:29:45.51 ID:j4ACj+p50
中心よりも周辺の方が痛いよって言われたな

631 :病弱名無しさん:2013/11/21(木) 09:33:16.61 ID:2rOKMAQP0
中心は打てないんじゃないの?

632 :病弱名無しさん:2013/11/21(木) 11:35:37.29 ID:rhO7YLN60
中心打つと視力下がるからなるべくなら打たない、と担当医に言われたな
周辺部打つ日は「きょうはちょっと痛いですよー」と予告されるわ

633 :病弱名無しさん:2013/11/21(木) 17:40:44.94 ID:UcCw5eKb0
機械にもよるだろうけど、威力調整可能なんだろうな。
以前「先生、弱くとか出来ないんですか?」って聞いたら
「弱いと効果ない!」と言われバチバチに・・・w

634 :病弱名無しさん:2013/11/21(木) 19:36:46.30 ID:KfDN3gZ+0
途中で色変えたことあったけど違いはなかったなあ

635 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 08:45:53.31 ID:FpRiFJ9q0
網膜静脈閉塞症こじらせて、アバスチンでは追っつかず、
硝子体手術を受けることになりそうなんですが、
球後注射なるものの存在を聞いてビビッてます。
やっぱ……痛いですよね……?

636 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 09:22:08.20 ID:ArheH8l70
>>635
手術前説明の時に担当医に「かなり痛い」と脅されるが、
実際はそこまで痛くない

頑張って!

637 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 11:18:48.65 ID:AdNFAsuA0
点眼麻酔してから針刺すから何とか
寧ろ術中にレーザー撃つとしたらそっち方がずーっと痛い

638 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 19:49:47.45 ID:GUthdXDQ0
>>635
球後注射やったことあるよ
痛くないけど針が長いから気持ち悪かったよ

639 :病弱名無しさん:2013/11/25(月) 20:21:07.65 ID:KC+w+R3A0
点眼麻酔のおかげか、麻酔注射はたいして痛くなかった
注射麻酔のおかげか、硝子体手術中のレーザーは全く痛くなかった
最初に消毒液(?)で眼の周りを洗う時が一番痛かったな
染みた

640 :病弱名無しさん:2013/11/26(火) 11:33:57.20 ID:cKldiuCr0
手術前の消毒は「人」では無く「物」扱いだよねw

641 :病弱名無しさん:2013/11/28(木) 07:30:17.32 ID:tPDVluJ30
きのう、蛍光造影眼底検査やりました。非常に経過が良いということで
レーザーの必要はないとのことでした。約一ヶ月前に右目にアバスチン注射
をしたんですけど、それが劇的に良く効きました。今では視力も完全に回復
してます。まだ、視野の左下あたりが若干欠けてほんの少しゆがんで見えます
けど・・・。難病と言われる黄斑浮腫がたった一回の硝子体注射でほぼ完治
するとは思ってませんでした。

642 :病弱名無しさん:2013/12/02(月) 14:06:22.62 ID:3GgXPbp30
1年間まだ様子見ましょうと言ってくれてた医者がレーザー撃つことをお勧めしますと言ってきた
視力が半減するだの視野が欠けるだの明るいところも暗いところも見えにくくなるだの散々脅されて
結局1月に撃つことになりましたウッ、、、

643 :病弱名無しさん:2013/12/02(月) 17:53:23.38 ID:0qyZYgk50
うったほうがいいなら打てばよい
レーザー打つとうどうなの?は過去ログ参照

644 :病弱名無しさん:2013/12/02(月) 21:14:55.33 ID:TxaXroJpO
自分は勧められた時点では断った。でもその後増殖性に進行して結局打ったよ。
医者に勧められる程の状態なら遅かれ早かれなのかねぇ。

645 :病弱名無しさん:2013/12/03(火) 01:00:55.50 ID:1oJF1m9h0
レーザーは剥離を防ぐための手だからね〜

レーザーして少しの損害と危険を背負う代わりに大出血剥離で失明を防ぐってやつだし

646 :病弱名無しさん:2013/12/03(火) 02:06:59.08 ID:qHslTbz60
>>645
だね
レーザーやったから視力が落ちたとか
欠損箇所が増えたとか言う人たまにいるけど
その考え方はちょっと違和感ある

発症しちゃったらそれより良い状態には戻せないんだから
レーザーや手術して視力落ちる(これも語弊だが)のと
ほっといてそのうち見えなくなるの2択な訳で

647 :病弱名無しさん:2013/12/04(水) 14:41:34.48 ID:UqeWCEnoO
西城秀樹も網膜症状か。糖尿由来で再手術みたい。日帰り手術(処置)はやってたから硝子体手術らしい。

648 :病弱名無しさん:2013/12/04(水) 17:48:56.42 ID:ssoOwU6w0
わーい、秀樹とお仲間だー

649 :病弱名無しさん:2013/12/05(木) 20:43:39.31 ID:LgWlQ0TbO
iPS細胞で作る網膜(まだ黄斑変性用)1つ2千万円・・・

650 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 15:54:11.52 ID:XpoW2KVJO
2000万か。
財産残したい家族もいないし家売ってでも買いたい。

651 :病弱名無しさん:2013/12/07(土) 17:09:07.76 ID:C4SY6mWa0
自分は視野欠損こそ多いけど、落ち着いてて
あと10年くらいはなんとか頑張れそうだから
それまでに半額くらいになっててくれたらいいな
そしたら土地売ってなんとか買うかも

652 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 15:08:31.21 ID:9wudCE7B0
635です。
遅れて申し訳ありません。
励ましの言葉やアドバイスなどありがとうございます。
まだ麻酔の不安と恐怖と仕事の都合で、手術をいつにするかの決断が出来ていません。
ご硝子体手術のあと数日間うつ伏せになるらしいですが
モンハンやっていいかとか、
手術後一ヶ月したら国内旅行して大丈夫なのかとか子作りできるのかとか
しょうもない事が気になります。

653 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 21:21:00.43 ID:pSOIL+Gb0
妊娠してないなら麻酔は怖がらなくておk
モンハンはやっていい
うつ伏せは強制かどうかは術後にきまる
国内旅行はできる
子作りもできるが、激しい運動は1〜2ヶ月止められる場合がある

がんば

654 :病弱名無しさん:2013/12/10(火) 22:58:01.85 ID:icbPUtC80
1ヶ月じゃ多分したくてもなんもできんぞw

とにかく焼死体無くなって視野もかなり焼いて削ると世界が白っぽく見えすぎて慣れるまで昼間歩けんからな
なんだかんだで目かっぽじるんだから甘く見たらいかんよ

3ヶ月は安静にしてカラダも慣らさないと死ぬ

655 :病弱名無しさん:2013/12/11(水) 21:47:03.32 ID:I/rSFZsT0
うちの父が眼底出血をして目が見えづらくなって町の眼科に行ってレーザーで止めて
貰ったのですが、その後に視力というより視野が欠けてきたので眼科医に何度も説明しても
『正常です』の一点張り‥そのうちに腸の病気で別の総合病院に入院した時に
突然の頭痛を訴えたのでCTを撮ったら脳下垂体腫瘍という病気でした。
そんな父は脳下垂体腫瘍の手術を終えて、明日白内障の手術です。
長文スマソ

656 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 01:36:45.76 ID:W3WYaypm0
全く何が言いたいのか分からないんだけど
レーザーやったら視野の欠損箇所は増えるかもしれないが
放置すれば欠損どころじゃなく視力そのものが
なくなるという認識はない?

657 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 13:21:23.27 ID:8KeeuG6U0
>>596
局所麻酔は痛いんじゃないの?
まぶたの下なんでしょ?

658 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 19:27:06.09 ID:oixx1VY30
眼科医が脳下垂体腫瘍を見抜けなかったことを責めているような気がする

659 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 20:17:31.33 ID:LmUFl4m/0
眼科医はなぁ..

660 :病弱名無しさん:2013/12/12(木) 20:42:26.66 ID:pyZTgLNL0
眼科医が下垂体腺腫を見抜けないのは仕方がない。

661 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 18:50:33.21 ID:CV4bwNpH0
歯科医←そもそも医師じゃない
眼科医←なぜか医師
ってレベルだからな

662 :病弱名無しさん:2013/12/16(月) 20:19:33.25 ID:Ta2AIIdR0
お前よりはレベル高いだろ アホウ

663 :病弱名無しさん:2013/12/17(火) 11:36:31.76 ID:QlwBEVCl0
なんだ、俺らと比較されるようなレベルだったのか

664 :病弱名無しさん:2013/12/19(木) 13:39:18.27 ID:12KcIzu70
眼科医←なぜか医師って、何考えてんだろうか・・

665 :病弱名無しさん:2013/12/19(木) 21:38:53.80 ID:d+UTPC490
無知なんだよ

666 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 09:40:11.32 ID:mBUAfvgD0
黄斑浮腫が引かないんでアバスチン打つことになったお。こわいお。
本来ならルセンティスかマキュエイドだろうけど担当医が理由付けて
アバスチンにしてくれたお。安く上がって助かるお。

667 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 10:25:31.39 ID:cEoL8UOT0
痛くも怖くもないしすぐ終わるよ

668 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 16:25:54.85 ID:gsvl44qL0
いやアバスチンは痛いよw

669 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 16:43:53.44 ID:wAaKz/M90
大して痛くないぞ
というか打ってくれる医者がいてうらやましい
医療格差とかってレベルじゃねーぞー

670 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 16:50:31.50 ID:E6fdehnV0
痛くないけど怖いよ

671 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 18:11:45.81 ID:mBUAfvgD0
どっちなん (´・ω・`)

672 :病弱名無しさん:2013/12/20(金) 18:48:35.19 ID:cEoL8UOT0
麻酔注射に比べたら屁みたいなもん
緊張してちくっとしたかどうかも分からんうちに終わる
医者と器具によるかもしれんから自分比ね

673 :病弱名無しさん:2013/12/22(日) 02:00:21.79 ID:Qg1EGrcC0
アバスチンは全然痛くないし怖くないよ
注射もあっという間に終わるし
注射後に差す細菌感染防止の目薬の方が傷に染みて痛いわ

674 :病弱名無しさん:2013/12/22(日) 17:48:38.44 ID:xaHJrzgT0
左目の視野欠損で眼科へ行ったらコーツ病との診断
辛うじて滲出が中心窩へ到達前に発見できたので
左目の視野が半分になったけど失明は避けられた。
まぁ、先天的な病気のようだから仕方がない(´・ω・`)

675 :病弱名無しさん:2013/12/22(日) 20:02:49.82 ID:1fIj1hxZ0
初めて聞いた、なんたろうそれ

自分も右の視野が50度くらいしかない
横に並んで歩いてる人も見えない
常に首動かしてるから挙動不審w

676 :病弱名無しさん:2013/12/23(月) 07:19:49.33 ID:Kwd7XhkJ0
>>675
先天的な病気で眼底からドバッと出血するんじゃなくて
少しずつ滲み出した血液が視野欠損を広げていくみたい。
ほとんどは子供の頃に発症するんだけど、まれに俺みたいに大人(40過ぎ)
になってから発症する人もいるんだって。

挙動不審分かるわww

677 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 00:36:54.10 ID:qOKbuwmUi
黄斑浮腫がずーっと引かない。
緑内障があるからとステロイド注射は避けてジクロードを
1年以上点眼してる。
上に黄斑浮腫の人にアバスチン注射ってあるけど、
緑内障患者はダメなんだろか?
ちなみに医師が10人位いる個人病院。

678 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 03:37:48.00 ID:YuzZknKP0
>>677
アバスチン注射してくれる病院は限られてるからそこの医院が扱ってるかどうかだけど
ちょっとぐぐったらアバスチンと似たような薬のルセンティスの注射の使用制限に
緑内障が入ってて慎重投与って書いてあったよ

679 :病弱名無しさん:2013/12/24(火) 13:36:32.82 ID:qOKbuwmUi
>>678
なるほど、病院によるんですね。
今度きいてみます、どうもありがとう。

680 :病弱名無しさん:2013/12/26(木) 07:46:09.11 ID:Suiow2el0
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1354879900/537
  ↑  ↑  ↑   ↑  ↑  ↑

681 :病弱名無しさん:2013/12/26(木) 18:19:07.22 ID:HSQWS9O90
黄斑浮腫・・・自分もなったことある。水が溜まるやつでしょ?
あれって視界が歪んでPC画面が凹んで見えたりするよね。異次元空間が見えるw
元の病気によってやることは変わるらしいけど、自分はステロイド飲んだら1週間で戻った。
あんまり放置しすぎると剥がれが大きくなって組織が元の位置に納まらずにズレが出て
視界に歪みが残ったままになることもあるらしいね。自分は完璧に戻って良かったよ。

682 :病弱名無しさん:2013/12/27(金) 02:21:10.35 ID:A1Ioz5+A0
咳したら出血
うかつに風邪も引けないな

683 :病弱名無しさん:2013/12/27(金) 16:54:38.64 ID:tLbbFQQy0
>>682
大変だな、お大事にね
俺はくしゃみで椎間板ヘルニアになったことがあったけどw

684 :病弱名無しさん:2013/12/27(金) 21:25:59.81 ID:A1Ioz5+A0
>>683
ありがとう、なんか上には上がいたようで
みんな大変なんだな…

685 :病弱名無しさん:2013/12/27(金) 23:58:59.43 ID:QvgemByUO
【医療】“澄んだ目”保つ 角膜を透明に保つ働きがあるタンパク質を特定 京都府立医大と同志社大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386638024/

686 :病弱名無しさん:2014/01/01(水) 18:12:38.69 ID:3cnDQspvO
あけましておめでとう
みんなの目にとって良い1年になりますように

687 :病弱名無しさん:2014/01/03(金) 17:33:37.45 ID:cDdAqi3x0
今年はさすがに出血が減ってきた。つっか普通の人なら絶対気づかない
かすかな滲みレベル。去年は半年毎日たらたら出血させちゃったからなあ。
年末年始のどさくさで薬の注文忘れて服薬途切れるかもしれないが。

688 :病弱名無しさん:2014/01/03(金) 19:40:06.99 ID:tIEluCYE0
明日、今年初診察だな
手術した左目は仕方ない感じだけど、右目がチョロチョロと出血してる
新生血管延びてそうでイヤだなぁ

689 :666:2014/01/07(火) 13:49:47.09 ID:R0DoirJ00
アバスチン打たれてきたお。
アッというまに終わって痛みも怖さもなかったお。
注射自体はアッというまだったんだけど、そのまえの20分くらい
寝かされて待つのがすごく辛かったお。
うちの病院独特なのかもしれないけど、手術室に8人くらい
並べて寝かされて、医師が流れ作業で移動しながら注射打って
いくんだけど、それまで何の説明もなく寝たまま動けない頭かゆく
ても触れない世間話もできないでものすごい緊張感があったお。
クラシック音楽が流れてたんだけどそれがわざとらしくてさらに
緊張感高めてたお。オフコースとかユーミン流したほうがいいお。
でもアバスチンはありがたい。いっしょに打たれた他の人は5万いくら
とか1万いくらだったところを1260円で済んだお。

690 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 15:46:51.97 ID:Q80t2Yba0
おっさんお疲れ^^

レーザー前緊張状態で半日まって死にそうだったな。まつのって結構つらい。

691 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 17:09:55.66 ID:B9WpoeLL0
[]
「○○時間待て」はまだいいけど、いつになるか分からない待ち時間は嫌だよなw

692 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 19:13:42.03 ID:2YuRwYA50
明日から焼死体手術で入院だ

どれだけの網膜が焼死体にされるやら・・・
焼死体取るだけなら委員だけど同時に網膜焼くのもやるらしいから焼いたトコは見えなくなるんだよね・・・

693 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 20:35:26.90 ID:AwYdERoE0
焼くのは視覚的に使ってない部分の網膜だよ

694 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 21:43:17.95 ID:CSCrXoAj0
日帰りでやってる所を探せよ
それなりの地方都市なら数軒は見つかるぞ

695 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 21:50:31.17 ID:Q80t2Yba0
なんとか自力で出血止めて手術だけはギリギリ回避。。。中。
レーザは仕方なかった。焼いたトコはもちろん永久に見えなくなる。
夢の中では自由に何でも見えるのになあ。

焼死体手術のベテラン病院なんか府県に一つ二つしかないぞ。

696 :病弱名無しさん:2014/01/07(火) 23:02:00.18 ID:CSCrXoAj0
白内障手術とかも含むが年間200件程度やってる所ならどこでもあるだろ、その程度の所で問題ない

697 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 05:45:26.96 ID:wjeUatkt0
>>693

普通に3分の一くらい焼かれたよ
眼底写真とか見たら処置したトコだけ真っ白だった

焼死体取ると同時に大部分の網膜を焼いて固めたッぽい

698 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 16:36:41.27 ID:FTYrlC460
>>695
レーザーで焼いたところは視力ゼロってこと?
今まで何百発打ったか分からないけど、普通に見えてるよ?
レーザーでどこを打つと視力ゼロになるの?

699 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 17:27:20.94 ID:QmUwvs7L0
>>698
>>レーザーで焼いたところは視力ゼロってこと?

あ、俺もそれ知りたい。
自分はすでに視野欠損部分にレーザー打ってるから
分からないんだ。
中心窩に打つと見えなくなったりするの?

700 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 21:18:09.93 ID:V0NPTZy00
レーザー後は夜道が暗くなった感じがあるけどそれが視力失ったって意味なの?

701 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 09:39:12.36 ID:Edlm2lXD0
深刻な話のなか申し訳ないんだけど
眼底検査するときの目薬ってどのくらいで抜ける?
病院では2-3時間って聞いたけど
6時間以上元にもどらなくて。
まぶしいのはしょうがないとして
目のピントが合わなくて寝るしかない
んですけど。

702 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 09:45:53.54 ID:SeZUdOL80
>>701

http://www.okusuri110.com/biyokibetu/biyoki_cnt_20-17.html

703 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 10:02:02.18 ID:Edlm2lXD0
>>702
ありがとうございます。
病院の説明はなんだったんだろう。

704 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 10:16:20.63 ID:iHZhNjDw0
自分の場合だといつも朝11時くらいに点眼して(最高4滴)よく効いてるときは
夜7時くらいまで眩しいときがあるね。早く引くときでも夕方4時くらい。
3時間ということはまずないなあ。
だから眼科行く日は夜まで外出はできないと見積もってる

705 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 10:44:32.58 ID:bc7zaBom0
朝の10時くらいに点眼して夕方の5時くらいには治まっている感じかな
瞳孔が開いている時には眩しくて目を開けておれず
目をつぶっていると若干吐き気がするようになった
困ったものだ

706 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 11:36:53.56 ID:xJImGOEJ0
自分も6時間前後は戻らないな
その時の調子によって早く戻ることもあるけど

単にピントって意味なら老眼鏡もってけば
文字とか見るのには困らないよ

707 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 13:06:50.65 ID:Edlm2lXD0
>>706
老眼鏡ですか。
使ったことないのですがあれにも度数
みたいなのがありますよね?
裸眼0.05なのですがどのくらいの
度数が良いのでしょうか?

708 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 13:34:46.57 ID:xJImGOEJ0
>>707
双眼鏡ってつまり虫眼鏡みたいなもんだから
自分は瞳孔開くときは度数のキツいのと軽いの二個持ってくよ
かなり開いてるときは度のキツい(拡大率の高い)やつ
だんだん切れてきたら軽めの方でも見えるようになる
百均のとかでも十分いけるから試してみて

709 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 13:45:40.27 ID:Edlm2lXD0
>>708
なるほど、解りました。
いくつか買ってためしてみます。

710 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 16:43:44.51 ID:F7UVPIvT0
へー、みんな結構時間かかるんだね
自分は点眼から診察までが1時間くらいだとして
その後2時間くらい仮眠を取ればほぼ戻ってる。
それよりレーザー受けた後、明るい室内から夜の屋外へ出たとき
視界の左半分が真っ暗だったときにはびっくりしたよ。

711 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 16:50:35.04 ID://Lw/ucSO
レーザー後の視界びっくりするよね。真っ暗だったりどピンクだったりした。

712 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 18:58:40.90 ID:iHZhNjDw0
ショッキングピンクだよねー

713 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 15:56:33.89 ID:7OnB8S6A0
は〜
やっと焼死体手術から帰ってきたで
視界の左上ががっつり視野欠けしたわ



サンドールは大体10時間で7割がた抜ける感じかなあ
早い人は3時間で物が見えて5時間くらいで綺麗さっぱりらしいけど


>>698

網膜焼くんだから焼いたところはまるでみえねーべ

714 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 07:32:20.11 ID:Ihluqigu0
おつかれ〜
おととしレーザで新生は止まったけど去年出血と浮腫。
出血は今年はまだ起きてないので無出血記録更新中。
浮腫は視力に影響ないけどモノがぐにゃぐにゃ。。。

715 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 11:35:00.33 ID:ZrysQh/w0
そういえば焼死体手術後、視力ががた落ちしたなぁ

最初はサンドールのせいかと思ってたけどいれなくなってからもぼやけっぱなしだ
おわってまだ1週間もたってないからかもだけど
そのうち見えるようになるのかねぇ

716 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 18:20:41.72 ID:wT24gLF20
一時的な物ですよ、と医者は言うが
これが一時的だったためしはないな

717 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 22:38:16.65 ID:t4ADyyOC0
俺は視力は全く変動なかったなあ。
午前中レーザーうちまくって午後から検査の仕事してたよ。
腕の差もあるという話だが。
明暗調節はダメになった。

718 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 23:45:02.61 ID:Oz4bvW4o0
レーザーと手術ごっちゃにしてるの?

719 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 23:46:00.69 ID:4Y2Ym1S00
眼の中ぐりぐり弄るんだから術後すぐには視力でない

720 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 23:58:08.68 ID:t4ADyyOC0
あ、すまんすまん。俺はまだ手術はやってないよ。
レーザで間引きして新生何箇所か焼いた。

出血が酷くて手術の話もでてたが。

721 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 16:22:50.21 ID:hKTjiIm+0
糖尿病による網膜症で
硝子体除去手術をしたら失明する可能性はさがるのでしょうか?
不安なので教えてください

722 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 19:10:13.19 ID:nAboxbDl0
ヘモ下げてレーザー撃つのが一番だと思うよ
手術自体は増殖膜で網膜剥離しそうだとか出血しててレーザー撃てないとかの対処だし

723 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 19:17:09.93 ID:t4DXtPk60
>>721
出血したままでレーザーも打たず手術もしないなら失明する
レーザー無理で手術に踏み切ったが結局3回やってもだめで失明した

724 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 09:05:48.02 ID:FgtAlDX60
>>723
ざまぁw

725 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 09:45:35.64 ID:6SZ+RDsj0
焼死体手術と同時に網膜も焼いて焼死体にしちゃうので結局レーザーとやることかわらんよ
焼死体手術中で無いとレーザー撃てない場所もあるし

ただ前もってレーザーしておかないと焼死体手術前に大出血してすでに視力絶望的になる恐れがあるから先に撃つほうがいい
片目5万ほどかかるが医療保険入ってるならオマケつきで戻ってくるし
そう金銭的な損害は大きくなかった

726 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 12:00:56.84 ID:zNT2yGsr0
>>725
焼死体って変換してるのいつも同じひと?
今まであえて言わなかったけど寒いからやめなよ

727 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 12:30:43.36 ID:7K7TLBvo0
>>726
はいはい地所登録しててえらいねー

728 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 13:33:05.76 ID:zNT2yGsr0
登録なんてしてなくてもガラス体って入れりゃ変換できるじゃん
医療系のスレまできてまさかウケ狙いで書いてる訳じゃないでしょ

729 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 14:01:46.17 ID:tuz8jqjM0
ガラス体なんて入力しないべ

730 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 15:31:00.24 ID:POkTKoKd0
手術するまで"がらすたい"だと思ってた

731 :病弱名無しさん:2014/01/16(木) 23:00:27.07 ID:kbJdd5ds0
ちがうのか?

732 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 04:37:50.22 ID:ltM/AGic0
漢字の読み方知らない半島人がいるな

733 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 05:56:53.72 ID:uu6BJCAX0
理科の授業だとガラス体だったような
眼の病気にならなければそんな業界用語わかんないって

734 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 11:09:26.30 ID:AZ/ZJ7Xf0
しょうしたい で変換されないんだから一般用語じゃないのかな
だからって変な当て字しても面白くはないね
2chだからわざとの誤字は遊びみたいなもんだけど
ここそういう空気の板じゃないし

735 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 11:42:09.85 ID:wQ++POLI0
一般人の読みと専門家の読みが違うことはよくあること

736 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 13:58:40.04 ID:L53OB5z10
硝子体(しょうしたい)で変換されるよ
google のやつだけど

737 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 18:05:39.76 ID:3NIYHPv10
網膜中心静脈閉塞でアバスチンずっと打ってるんですが、
それ以前に鬱で死にたいです。
ロープで首を吊ろうと思うんですが、失敗した場合は
鬱血で眼内出血してしまうんでしょうか?
そしたらちょっと今後の治療もキツくなるから
失敗できないよなあとか考えちゃいます。

738 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 21:44:23.00 ID:6RV5qGnY0
硝子体
馬鹿変換の代名詞のMSIMEですら変換できるのにやっぱり同じ人なんだろうな

739 :病弱名無しさん:2014/01/17(金) 21:58:10.32 ID:AZ/ZJ7Xf0
しょうしたい
自分のスマホでは無理だった

740 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 16:07:32.52 ID:25OjmVnb0
さすが、iOS7!
しょうしたい→硝子体で出てきた。
げきおこ→激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリームも出た。

741 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 17:12:25.01 ID:mJ8PRZ2C0
>>738
気に入らないレスは全部同一人物なんだよなw

742 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 19:36:26.47 ID:510CwojG0
あいぽんすごいでちゅねーはいはい

743 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 23:37:36.31 ID:25OjmVnb0
>>742
おめーあいぽんバカにしてんのかーコラー!!!!!!!

744 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 16:34:01.31 ID:F5RNH3nd0
>>741
末尾0ばっかだしな
携帯からとかそういう言い訳は聞かんよ
いい年してこんなことで自己主張とか何考えてるんだか

745 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 16:56:03.95 ID:kcT6gi5G0
それまだ信じてたんだ

746 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 18:44:10.13 ID:i9FXdL490
初心者なんだろ

747 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 18:54:10.12 ID:9CIoLEyC0
力抜けよ・・・

748 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 15:10:12.37 ID:/A1OzPZG0
あんたら、いいかげんにしてくんねえかな

749 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 20:30:26.63 ID:QrzLFmsV0
こんなスレに来るような体になってまでこれとか・・・
なんと醜いことか

750 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 20:55:02.02 ID:JBZDuJWN0
人間の悲しい性なのかもね。。。

751 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 15:08:55.46 ID:9VTJWMzf0
25Gシステムが最新だと思ってたんだが
一部の病院で27Gシステムの手術が受けられるんだな>硝子体手術
近畿圏だと大阪とか大津とか尼崎とか
他の地方でもあるんだろうか?

752 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 01:34:53.38 ID:ehaautd90
網膜光凝固術レーザー治療の途中で
転院しても大丈夫でしょうか?
同じ医者に治療続けてもらった方がいいのでしょうか?
アドバイスお願いします。

753 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 01:53:21.00 ID:WO1uFS7S0
昨日レーザー500発ぐらい打たれた
何発か効いたのがあったがあんがいたいしたこと無いと思ってたけど
何か変な違和感が奥のほうにあるな
目ん玉動かすと痛い

754 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 01:54:57.31 ID:WO1uFS7S0
>>752
よっぽど藪じゃない限り医者は変えないほうが良いと思う

755 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 02:44:22.00 ID:7azsKPXnO
レーザー後数日は下向いたりすると眼球が痛かった。

756 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 05:25:02.91 ID:C98qceIA0
4回+予備1回くらいだし同じ医者の方がいいような
転院すると余計に治療費払うことにもなりそうだし・・・

757 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 10:27:18.16 ID:VccHV95y0
安易に医者を変える>検査検査検査でいたい重いするだけ
目も財布も。


それに近い場所の医者どおしだと普通に繋がってたりするし
近場でころころかえても心証悪くなるだけで結局意味無い

758 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 15:34:03.86 ID:ehaautd90
アドバイスありがとうございます
治療に結構時間かかりそうなんで
もうちょっと通いやすい雰囲気の医者に変えたいなと思ったんですけど
病院に通うのが憂鬱なんですよね

759 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 16:24:48.61 ID:6cmiiGIS0
自分は通院で2時間かかるんだけど
先生も検査技師もナースもみんな良い感じなんで楽しく通ってる。
特に検査室にいる175cmくらいある長身のナースがお気に入りw

760 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 19:27:00.96 ID:ln84YSU/0
756さんのいうように一回り済むまでは変えないほうがいいと思うな
そのあとにいろいろ理由付けて転院したほうyがいいんじゃないかな
病院行く日はやっぱ憂鬱になるもんだよ。ウチのとこは大病院だから
待ち時間がやたら長いのが辛い

761 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 02:40:23.14 ID:WvLyk87/0
行くのが憂鬱になるレベルなら代えた方がいいでしょ
病は気からってわけじゃないけど眼以外の所(精神とかね)に負担がかかるのでは?

762 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 09:54:19.52 ID:cPHNDV0s0
転院するにしても一回の支払い分が終わったらと考えているんですが
レーザー治療の医者の腕とか関係あるのかな?とか
眼科初めてで分からない事ばかりで
ご面倒かと思いますが、技術的なアドバイスもあればお願いします

763 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 10:06:06.40 ID:8VCT6rsy0
>>762
レーザー治療費のことだが基本は初回のみだと理解している
http://www.koshigaya-ganka.com/laser.html
腕は多少はあるんじゃないかな?

764 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 10:29:52.90 ID:cPHNDV0s0
HP見てきました、1〜4回でワンセットみたいですね。
1か月で4回でも2か月または3か月とかもっと長期間で4回でも料金は変わらないものなんでしょうか?
よかったらみなさん経験を聞かせてもらえるとありがたいです。
もう片方の目も治療しないといけないみたいで
もし両目の治療を同時進行でやっていくことになると
転院のタイミングが難しいのかなとか考えてしまいます。
片方ずつそれぞれ他の病院で治療するのはあまり現実的ではないですよね
最近うまく転院できる方法ばかり考えてうんざりしてます

765 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 10:58:46.35 ID:+nJWmwJo0
同じ月に両目やっちゃうと高額医療の還付受けられて得なんだが、
そんな余裕なかったから2ヶ月にまたがってとにかくやってもらったよ。

ソレと追加でレーザが必要な場合もその一括の料金に含まれるんで途中で変わると
損。

眼科だけは名医にあたりました^^;

766 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 11:42:35.58 ID:u84xVAxj0
>>764
HPの医療機関では1〜4回だろうけど、病状によってはもっと打つこともあると思う。
俺は週一の受診で数ヵ月に渡って両眼をレーザーやったけど、それぞれ片方ずつ
初回だけ少し高い診察料で一通り打ち終わるまで安かったよ。

767 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 13:46:24.28 ID:aLgzGTVt0
>>765
もし一時建替えが困難なら
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151

768 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 18:06:45.71 ID:/I/sApPd0
レーザーは手術なので初回が手術代で2回目以降は診察料
なので生命保険の特約に入ってないか確認するといいよ

769 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 19:07:35.36 ID:cPHNDV0s0
>>766
数か月の期間内でレーザーはどのくらいの間隔で打たれていたんでしょうか
回数なども教えていただければたすかります

770 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 21:40:19.37 ID:WvLyk87/0
>>762
20数発同時に撃てる機械を入れてる所ならあまり差が出ないけど
そうじゃなくて一発一発撃つ機械の場合はもろに腕の差が出る

へたくそが撃つ=視野の欠損がそれだけ大きくなる、なので
追加の料金払ってでも他の所に行った方がいい場合もある

あとレーザーの回数で何回まで同一料金かどうかは医者の判断次第
半年までおkとか一年までおkとかいろいろある

771 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 00:02:27.34 ID:c40viS1vO
20数発同時に打てる機械なんてあるんだね、楽そうでいいな。
結構間隔あけてやったからだけど両目で8ヶ月位かかった。腕は他と比べようがないし難しいね。

772 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 00:18:10.07 ID:w394Wpen0
レーザーは初回に両目分11万払った(俺は当時高額医療適用外で全部払った)
片目4回、計8回撃って2年様子見、2年後左目に追加レーザー2回(無料)

レーザーは手術扱いみたいでその時入ってた養老保険かなんかで見舞金が片目5万づつ出たかな

773 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 01:51:23.45 ID:fIVGuW1O0
右目の硝子体出血が一月しても消えないので手術することになったのですが
2月下旬から3月の初めごろに予定を入れると言われました。
そんなに長い間待ってても大丈夫なのでしょうか?
自分で検索して調べてみると一月して出血が消えなければ
すぐに手術という所が多いようなのですが…

774 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 04:15:57.62 ID:ZSHhVGv+0
3ヶ月くらいは待たない?
俺は派手に出血して眼球の球体の下三分の一が
とき卵かビー球みたいになったけど
手術いや〜って粘ってたらほとんど視野戻ってるしw

775 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 05:02:52.01 ID:SWpZi5lk0
付属で空いてるとこ入れてもらって1ヶ月半くらいだったなぁ
週3日が手術日で網膜はその内の1回
毎日のように切ってるとこなら別なんだろうけど

776 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 09:50:38.15 ID:w394Wpen0
んとね
剥離してたら即日大学病院に搬送されて即日手術です
以前入院したとき隣に来た人がたまたまそう言う人だった
つまり出血してはいるが即時にどうこうって具合じゃないんだろうね
ちなみに普通は10日〜2ヶ月くらい入院待ちが普通かなぁ

>>774
それは出血したが沈殿、吸収されただけだね
手術はその出血の大元をなんとかして剥離を防ぐ事だから、出血繰り返すようなら手術させられるよ

777 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 15:33:32.16 ID:0hxyoDNm0
>>769
>>766だけど、ほぼ診察の度に左右どちらかを打ってたよ。
両目のレーザー治療をひと段落させるまでに、俺の場合は数ヵ月はかかった。

>>769さんは症状が軽いといいね!

778 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 17:12:31.85 ID:9P25Ksbz0
>>769
自分のレーザーの場合は両目だったけど、毎週同じ曜日に片側を
交互に5回づつ撃たれた。つまり10週間でひと区切りついた
何回撃つかは患者の状態で違ってくるよ。自分ははじめ4回予定
だったけど4回目のとき「やっぱもう1回撃たせてください」と言われ
5回になったよ

779 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 09:23:01.26 ID:4bmDW07L0
目開けないと打てない場所があるらしくてそこから出血すると樹種津を余儀なくされる

780 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 12:41:46.67 ID:pRpD6udR0
>>779
お前が相当目が悪いのがよくわかった

781 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 20:29:45.22 ID:1oYiGnOT0
調べてみたら日帰りでやってくれる所もあるみたいなんですが
なんで大きい病院だとだめなんだろう

>>774
ぐぐった限りでは、なんですけど
昔は2-3カ月待ったらしいのですが今は1か月くらいで手術するらしいです

>>775
やっぱり大病院だとそれくらい待たされるものなんですね

>>776
視力を測定してもらって0.01だったのですが剥離はしてないみたいです
だから1か月待ちなのかなあ

782 :病弱名無しさん:2014/01/27(月) 04:18:46.67 ID:gSZd/0cb0
日帰りと言っても数日は毎日通院だと思うから入院より結構な負担になり兼ねない気が・・・
それに退院して暇だったとブーブー言うのも経過良好の証拠なワケで

783 :病弱名無しさん:2014/01/27(月) 09:05:27.78 ID:l8G4zMkw0
>>769です
皆さんのお話ありがたいです
今の状態が続くと50%以上の確率で手術になるという診断を受けました
なんかレーザーどころの騒ぎではないみたいです
怖いよー

784 :病弱名無しさん:2014/01/27(月) 18:05:42.16 ID:hSghiiDA0
もし糖尿病網膜症で出血してるならまあ手術されるだろうね
しかも出血は糖尿が改善されればされるほど酷くなる

医者の手術タイミングが重要だな

785 :病弱名無しさん:2014/01/27(月) 23:36:58.43 ID:S/BoVVv50
>>784
改善する程に悪くなるもんなの?
八方塞がりじゃん

786 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 06:22:41.54 ID:27IgM0eR0
何が何でも手術したいのさ。商売だからな。

787 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 09:49:32.38 ID:8UcDEjjw0
>>785

そうだよ
そういう病気だからね

ゆっくり進行させて腎臓その他色々傷めたり足切るハメになるか
多少の出血や視野かけ覚悟してもとっとと血糖下げるか

まあ目に来てる時点でかなりやばいがね
他へ来る前にまず目でわかってラッキーだったなって人もいる

788 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 20:14:23.83 ID:ccUFP2n30
血糖値が良くなると出血が酷くなると言う理屈がよくわからん

789 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 22:56:34.64 ID:IG9ustRz0
血糖値が悪い→どろどろの粘度が高い液体がゆっくり流れる
血糖値改善→サラサラの液体が勢いよく流れるようになる
傷んだホースにどちらが負担をかけるかというと後者って事じゃない?

790 :病弱名無しさん:2014/01/29(水) 07:39:46.33 ID:au2MU/CY0
もしかして高血圧さんかな
血流量は心拍数が同じなら変わらないと思うけど
塩分取りすぎて血中水分増えてたら別だけど

791 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 09:19:20.75 ID:3bvSKK0j0
全盲になる覚悟しとけって医師に言われてたけど、
なんとか右目は残りました。
海賊みたいなアイパッチでもしようかな。

皆さん、くれぐれも手術はお早めに。

792 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 11:18:46.98 ID:q4T6uZ7m0
手術に関して商売だからと言うのも一理あるかもだけど
不信感があるならばセカンドオピニオンを利用すべきとは思うね

793 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 12:02:17.83 ID:Z/TREkqi0
>>791
よかったな
俺も点字なんか練習しちゃったよ
あれ規則性があって見て取るのは難しくないけど指で読むのは無理っぽいし
ぜんぶ ひらがな だから どっかの くにの ことば みたいで やだ

794 : 【ぴょん吉】 !dama !kab:2014/02/01(土) 13:17:22.96 ID:SSpMxCW40
目が悪くなりませんように

795 :病弱名無しさん:2014/02/03(月) 22:52:21.85 ID:xhCupPFh0
>>792
元の病院が国立の大学病院みたいな大きい所だとセカンドオピニオンも遠慮するからなあ
他の病気の時だけど、他県の全く繋がりが無い所まで行って初めて
「他にもこういう方法がありますよ」って教えられたこともある

796 :病弱名無しさん:2014/02/04(火) 20:51:35.53 ID:hNYjT6Lu0
ああ、同地域の医者は不味いよ。お互いの商売尊重するし。

眼科以外でもその傾向だよ。

797 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 16:28:35.39 ID:nF7E4zus0
地方だとみんな同じ大学の眼科同門会だったりするからね

798 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 20:57:27.89 ID:fRVMC6gm0
右目と左目で見えるものの大きさが違って見えるから眼科行ったら
中心性網膜症と言われたんだが、糖尿病でも網膜症ってあるんだね
糖尿病網膜症と中心性網膜症の初期症状って同じなの?

799 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 22:48:20.61 ID:c5LDEm1B0
医者に聞いてくれ

800 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 23:24:21.08 ID:8qFFfAPu0
医者「そろそろ大病院行った方がいいかも、どこでも紹介するよ」
自分「どこがおすすめですか?」
医者「去年まではここにしとけってのがあったんだけど、今どこでもいっしょ」
自分「?」
医者「網膜症の手術を専門にやってた先生が県外の病院に行ったのよ、行きたいのならそこへの紹介状も書けるよ」

ってことなんですが、やっぱり腕のいい先生に診てもらった方がいいんでしょうか?
隣県なんですが海の向こうなんで橋を渡っていかないといけないくらい遠いので…

801 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 03:42:51.68 ID:SdaQ2fHH0
その医者がおすすめしてないだけで、他にも名医はいるかもしれんし
いないかもしれん。後悔したくないなら素直に薦められた
医師の所に通うか、自分で他の医者をリサーチするしかない

802 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 05:22:58.35 ID:kVdjQ60Z0
即手術かまだ間があるのかで通院期間変わるから迷うよねぇ・・・

803 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 12:43:49.43 ID:/CbdwUcD0
レーザーさっき受けてきた。
診察料含めて両眼6万7千円もかかった。
高すぎる・・・!

804 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 14:02:03.49 ID:euiAwr940
そんなもんでしょ

805 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 14:38:45.84 ID:kemzOujh0
>>803
手術だからね

806 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 21:09:51.71 ID:K+5vaa7b0
>>803
両目でそれ安くない?
俺11万だった

807 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 21:58:28.93 ID:e+VFl+vpO
網膜症→レーザー治療が終わりと宣言された直後、出血して黄斑が残り中心に影が出来て、今度は白内障が進んで来月手術です。

失明するよりマシと言い聞かせてますが、やはり不安は付きまとう。

808 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 00:43:46.32 ID:lAcWKbLF0
白内障の手術なんかクソみたいなもんだ

809 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 16:31:24.63 ID:HVEvQuKV0
人工レンズ?

810 :609:2014/02/19(水) 22:43:54.67 ID:V4z4IuHZ0
レーザー片目で35,000円くらいだった
1回ですんだから損した気分w
来月また検診いってきます

811 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 00:57:44.24 ID:PI1G8M+E0
俺は55000だった

812 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 02:56:15.10 ID:0PvzMjaQ0
俺の行った病院では、治療前にもらった説明書には、費用は一眼につき12万円〜18万円
(3割負担で36000〜54000円)となっているんで、状態によってバラツキがあるのね。
あと病院によって違うのかな。

813 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 08:29:06.37 ID:g67G9X+t0
使うレーザーの種類で金額違うと言うような説明があったよ

814 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 14:40:37.50 ID:u9oFNnGl0
35000だと普通の家庭だと高額医療使えなくて逆に涙目なんじゃないか?

815 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 16:16:24.87 ID:G2uSwBYp0
ルセンティスってかなりお高いけど高額医療扱いになる?
その場合は片目21,000円?

816 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 16:45:17.27 ID:hQ5v31XQ0
>>814
高額医療補助は超えた金額に対してだから
超えるまでは一緒じゃないの

817 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 18:12:07.78 ID:EJoeLVDh0
俺も片目で35000円くらいだったな。
でも保険で日帰り手術10万円が下りた
保険は入っとくもんだな

818 :病弱名無しさん:2014/02/26(水) 10:44:10.90 ID:j6tf82gi0
保険は片目づつもらえるから両目だと2倍もらえてありがたいよね

819 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 01:57:26.37 ID:2+QLDqmg0
ひさびさにレーザー撃ってもらったら機器が最新型になってた
(ニデックのMC-300からMC-500に)。なんだかソフトな撃ち味で
痛みが軽減されててラクだったよ

820 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 11:08:27.55 ID:PwpG5L5P0
レーザーの出力数値?と痛点に当たるかどうかで痛みは違うかと

821 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 15:39:04.31 ID:FXxP+T770
ビシッ ズキューン 赤い点 ビシッ ズキューン 赤い点 ビシッ ズキューン 赤い点

822 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 15:55:05.54 ID:58pWUFD+0
そして後頭部まで突き抜けるような鈍い痛み・・・・
「先生、もう少し間隔空けて・・・ビシッビシッビシッ・・・・」

痛いけど我慢(+_+)

823 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 18:08:19.82 ID:fRepqj4I0
今日は300ぐらい撃ちますからね
    ↓
今200ですからあと半分ですね(えぇっ
    ↓
はい、お疲れ様でした全部で500撃ちました

824 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 15:40:13.47 ID:hFUmLLZZ0
レーザー2,000発打ったけど、アレはなんで
無痛って説明になってるんだろ。マジ痛い。
端の方はほぼ激痛ゾーン。

825 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 22:07:07.39 ID:U1rXi5OC0
医者の腕と機械によるとしか
医者の腕がいいと一発一発威力と時間の調節が適切だから痛くない
機械がいいとまとめて撃てて短時間で終わるから痛くない

826 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 22:17:05.03 ID:rTdROqE30
腕がよくても痛いもんは痛いよ
痛点直撃は運だからw

827 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 02:27:11.20 ID:SyfliZrI0
腕がいいと横の方の痛い所とかでもあまり痛くないよ

828 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 22:34:50.14 ID:xKEKDxHXO
硝子体手術時に人工レンズ交換+YAGレーザーやったのに水晶体嚢がレンズの所にせりだして重なってしまい再度YAGレーザーやるはめに。術中手動でやったのがいけなかったのか… orz

829 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 01:00:45.71 ID:SJ0SzORr0
二ヶ月ぶりに出血。。。風邪で血圧騰がってたのは確かだが。あーあ。

830 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 03:28:35.04 ID:JZ6dZX460
風邪とか花粉症とかで出血するよな
つうか糞医者、事前に伝えろよ

831 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 08:16:11.37 ID:Q9txAYbU0
硝子体手術って施術する先生はどうやって中見てるんだ

832 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 13:43:59.73 ID:oklIIuV2i
>>831
内視鏡

833 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 23:04:35.57 ID:SJ0SzORr0
>>830
内科の仕事だと思ってるんだろな。
糖尿合併症が色々でてるんだが、究極の放任無責任体制だよ。
自分で頑張らないとダメだよな。

834 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 17:10:09.43 ID:OsBTn+6s0
昨日初めてレーザーを打ったんだけど
視野の半分がグレー色の丸いレーザー痕で
埋め尽くされていて困っている

先生は徐々に消えると言っていたけど
片目がほぼ使い物にならなくてストレスだ
これっていつ頃マシになるのかな…

835 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 18:04:05.96 ID:Nc1Jllwg0
レーザー痕が自分の目で見えてるってこと?

836 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 18:53:09.13 ID:OsBTn+6s0
そう。視界の半分が無数のグレーの点々まみれ
グレー部分は欠けていて見えないんで
虫食いになった本のような見え方をしているんだけど
…普通はそうならないの?

837 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 20:11:16.05 ID:U8cXMRPr0
レーザー痕てはなく治療時に眼の中照らす強い光で焼けちゃったんでは?

838 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 22:48:30.92 ID:OsBTn+6s0
それだと数日で治るかな?
ggっても同じ症状の人が見つからずに焦ってた
レスありがと

839 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 23:53:55.23 ID:K9S6dULP0
>>838
レーザーたんまり打たれたけどそれは初耳。
他の眼科医に診てもらったら?

840 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 08:13:02.55 ID:IcZc0OTL0
>>839
マジですか…
今日も灰色の大量の丸が全く消えてないわ
他の眼科行ってきてみる

841 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 10:36:07.04 ID:R5LfNcEfi
>>836
網膜焼いてるんだから、レーザー打った場所が黄斑部に近ければ、
見え方にも当然影響があるだろう。
私もレーザー光凝固術を受けたけど、視野の一部に灰色のまだら模様とかある。
そもそも、レーザー治療は症状悪化(最悪失明する)をくい止めるもので、
視力改善の効果とかないから、
基本的には見えなくなったものは戻らないと考えていいと思うよ。
説明受けなかったの?

842 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 14:41:42.57 ID:eARwUCzk0
おれもサッポロポテトみたいな模様がしばらく消えなかった

843 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 14:52:29.29 ID:IB7UhbQI0
視野にある灰色のマダラ模様ってそれ視野欠けとるだけとちゃうの

それかなり中心近く大量に焼き固めたらそうなるよ
網膜焼いて固めちゃうんだから勿論死んで視野は一生なくなる
よほど欠陥酷かったり硝子体手術時はそう言う処置はするね

医者の言うしばらくしたら治る、も見えるようになるんじゃなくて脳みそが慣れて脳内処理で視野欠けなくすだけの話だからねぇw

844 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 17:27:43.70 ID:xUNxb0gN0
視野欠損って昔のブラウン管TVの砂嵐見るとびっくりするほど
はっきりと認識出来るのね。
今では受像出来なくなったブラウン管TVが俺の視野欠損確認用に活躍してるw
まぁ、そんなもの無くても医療サイトでも出来るか。

845 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 18:10:59.35 ID:PXi80puP0
視力改善なんてものは思ってもない
今の状態を保つんだなくらいに受け止めていた

視界の半分が蓮コラみたいになるなんて
思っていなかったし、説明もされていなかった
蓮状態で何も読めないし
俺の眼は終わったのか…辛い

846 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 19:57:33.48 ID:rKrOzOmjO
ど、どんまい…
でもそこまで視力に影響が出る場所にレーザーするなら、術前に説明して欲しいよね。
それでもやるしかないのは変わらないけど、覚悟が出来るし。

自分も数千発やったけど、怖がりなので色々聞いてから覚悟して臨めた。

847 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 20:39:32.63 ID:YOzSJLcY0
>>842
サッポロポテトwww
わかるわwww

848 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 22:41:16.54 ID:IB7UhbQI0
ま〜そんな見えなくなるような焼き方を普通のレーザーでやるってことはよほどに悪かったのかよほどヤブだったか
うちももう漫画やノベルは読めないな〜

それにまだレーザーの段階じゃ終わったとはいえんw
糖尿病とかでそうなったなら焼いてからが地獄w
焼いた後にもモリモリ出血するからな

目の前グレーの斑点どころか目の中が水風船状態で頭動かしたら目の前を真っ黒な液体がドバーとかあるしなw
勿論こうなると視界はすりガラス状態で常時砂嵐w
そうなると手術せんと文字どころか人も見えんで
その手術もタイミング遅れたり事前のレーザー具合が悪いと剥離で完全失明や
苦難と苦悩はこれからやで 気をつけるんや


あと近場の医者は裏で繋がってるんで近場でころころ買えると心証悪なるで
変えるなら先制に言ってそこより大きい所紹介してもらうしかないな

849 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 23:57:36.02 ID:HJX+FjyI0
>>844
これやね
ttp://www.ntg40.jp/check/howtouse3.html

850 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 01:37:52.29 ID:rvhNUDBP0
スレ伸びてると思ったら新人さんかw
まあそういうことだよ。血圧気をつけてね。
視野かけは慣れれば気にならなくなるよ。

851 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 01:45:25.94 ID:rvhNUDBP0
本は両目で欠けた部分を相互に補うか、眼鏡の度数変えて近距離で読むか
で多少は改善するよ。
俺は鉛筆の文字はもう見えないけど。。。

852 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 16:50:03.50 ID:0gWSRPRe0
>>848
私はレーザー両目で4回ほど受けててまだ途中だけど、
今後も出血するなんて知らなかった…。
怖いよ…。

853 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 17:37:54.94 ID:PqW097sp0
>>848
何歳?
 
糖尿歴何年くらいですか?
 

854 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 20:45:36.71 ID:nSGJE9p/0
出血癖のついた血管は硝子体手術で始末するまで仕方ないけど
レーザー撃てば必要な血量減るので出血してもちょろり程度だよ

855 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 22:27:14.62 ID:MjMz3R1C0
ちょろりじゃ済まんで・・・

レーザー後でも糖尿改善具合では出血ラッシュ続く
レーザー撃ったら薄利を防げる だけで出血そのものは防げん
たとえ糖尿の値が基準以下まで改善されていようが、目の前見えなくなるくらい普通に出血する

硝子体手術しちまえば殆どなくなるししてもすぐ吸収するがそうせんうちは油断できん
軽くみとったら失明して泣くど・・・

856 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 05:47:24.77 ID:d/Z0mZOB0
手術もリスキーだからね。俺はお断りしてるが。
つっか血圧さがらんから嫌がられるけど。今出血。あーあ。
困ったね。血管の状況改善できんもんかなあ。

857 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 13:06:45.49 ID:QgN4Ed0r0
ある程度進むと無理だろうなあ>血管の改善
血糖値が改善するとさらに状況が悪化するし

どうしようもなくなる前に大学病院の網膜症を専門にやってる教授か准教授辺りに手術してもらうのが一番じゃね?
今かかってる医者に紹介状を頼めそうにないのなら内科や外科とかの違う科で紹介状を書いてもらうとか
(その時に手術をしてほしい医者をあらかじめ指定しておく)

858 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 16:02:31.22 ID:HxbPaKEu0
手術は視力改善より失明防止の方が強いからねぇ
リスクを天秤にかけられるうちはそれでいいのかもしれん

859 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 05:20:54.25 ID:304/p6hb0
毎朝のように出血してたら事実上の失明状態?
そんな襟度なら吸収される前に固まって目動かしても血も動かないと思うんだが
。使いの人の日常には興味わく

860 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 11:17:46.63 ID:mglulNFj0
起きてすぐは寝てて沈殿してるからぼやーっとみえる
起きると血が飛び散り殆ど見えん
頭を傾けず数時間過ごすとある程度は血が沈殿してぼやーっとみえるようにはなる

だが基本的には目の前にごってるから殆ど見えん

後勘違いしてる
失明と出血で見えない は全く違う

861 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 21:36:07.73 ID:WKLs2q300
>>851
タッチタイプじゃなくてブラインドタッチ状態で打ってるのか?

862 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 19:38:08.36 ID:ly3XjioRO
今日からお世話になります。
右目をレーザー初めてやりましたが徹夜明けの眼には眩しいのが辛くてイライラしちゃいました。
左目を来週やるらしいです。
自分では飛蚊とか出血とか全く自覚症状ないんです。
最初はこんなもんなんですかね?
高血圧でDMなんでどちら由来かは分からないそうです。

863 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 19:33:51.07 ID:hroW+8Fy0
失明しないためにも、やっといて損はないと思う

864 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 22:34:58.85 ID:J4KeFDLH0
>>862
なにがキッカケで眼科行ったの?

865 :病弱名無しさん:2014/03/13(木) 06:10:47.17 ID:G5DexJIW0
大出血はある日突然来るからね
そうなるとレーザーも撃てなくなるから早めの処置は幸いですよ

866 :病弱名無しさん:2014/03/18(火) 00:48:43.01 ID:2jzLafsDO
大出血未経験だけど新生血管はあるから、その日が来るのが怖いな。
ある日突然かあ。前兆は全くないもんなの?

867 :病弱名無しさん:2014/03/18(火) 07:51:31.47 ID:Nlhh4tzRO
>>864
内科の先生が糖尿病長いから念の為に眼底検査をしろと言われました。
両目結構悪かったらしいです。
今日は左目ですが、あの眩しい光あてられるのが苦痛ですよね。
反対側の目閉じてると開けろって言われますし。
失明したりするよりマシですが。

868 :病弱名無しさん:2014/03/18(火) 09:19:53.38 ID:h+yXFPNU0
これほど医者があてにならない病気も珍しい
薬を出すことしか内科医にはしてもらってないし
単なるレーザー技師以上のことを眼科医にしてもらってる人も少ないはず

糖尿と分かった時点で眼科を紹介しろよ>内科
風邪をひいたりちょっとの衝撃や血圧の変化や血糖値の改善で出血するとか説明しろよ>眼科

マジで使えねえ

869 :病弱名無しさん:2014/03/18(火) 17:20:15.71 ID:Pyof5wmw0
>>867
眼底写真撮るとき反対の眼をつぶってると視線を合わせる為の
目標のライトが見えなくない?
自分は開けてろって言われたことないけど、目標が見えなくなるから
両目開けてる

870 :病弱名無しさん:2014/03/18(火) 19:04:14.97 ID:Nlhh4tzRO
>>869
目標のライトとか指示でないんです。真っ直ぐ見ててたまに上下左右見るように指示がでます。
今日で終わりかと思ったらあと2回だそうです。
微妙にまだ痛いです。

871 :病弱名無しさん:2014/03/19(水) 16:37:26.10 ID:XC2F0AFW0
眼底写真って緑の*を見つめるやつ?

872 :病弱名無しさん:2014/03/19(水) 17:38:59.57 ID:vig8DiI30
>>870-871
きっと眼底写真の撮影機もいろんな種類があるんだね
あの光は眩しいってより痛いよねw
撮影技師によって撮影枚数が倍も違うのはなぜだ

873 :病弱名無しさん:2014/03/20(木) 00:27:38.24 ID:d5yRBYsN0
>>867
> 糖尿病長いから
 
糖尿、何年ですか?

874 :病弱名無しさん:2014/03/20(木) 09:33:03.21 ID:mulCOmlhO
>>873
恥ずかしながら21で境界型?と言われて37まで放置して37から治療初めて今43ですからもう20年以上です。
今年の2月に知人から糖尿病外来を勧められて糖尿病外来に転院したら眼底もって流れです。
血糖値は糖尿病外来に来るまでは260前後、HbA1Cが12でしたが
今は空腹時血糖120に下がりました。
糖尿病外来に転院するまえの内科はダメでしたね。

875 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 03:31:23.20 ID:Pn2acOgj0
Gladneed←馬鹿

Gladneed←馬鹿

Gladneed←馬鹿

Gladneed←馬鹿

Gladneed←馬鹿

876 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 21:34:59.20 ID:GmeQTMzI0
>>874
レス、どうもです
 
自分も同じようなもんです
頑張ってください

877 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 21:57:13.95 ID:tv+SR0iz0
最近、腹の様子がおかしい、どうしたらいい?

878 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 08:17:41.75 ID:8J3zUpwT0
今週手術だ

879 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 23:12:47.91 ID:asZd6l+90
入院生活がんばれ

880 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 02:05:33.32 ID:7sZvcbkP0
最近は日帰りでもできるらしいよ

そういや眼底写真を撮るのに蛍光造影剤無しで撮れるのがあるらしいんだけど
>>871で言われてるのがそれ?

881 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 15:53:05.04 ID:9Nm/j82E0
違う

882 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 01:24:34.36 ID:x8Y1RN6p0
造影剤は気持ち悪くなるからないでいいなら助かる
技術革新に感謝だわ

883 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 17:51:27.33 ID:s2f6HNWr0
蛍光造影剤使わなくても出血場所が分かるの?
自分は造影剤入れられても気分悪くなったりしないから平気なんだけど
公衆トイレに入るときがちょっとねw
「造影剤入れて15秒で眼まで届きます」って言って狙いを定める撮影技師も
緊張感があっていいものだけどね

884 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 14:57:01.54 ID:2W0t9+Fp0
造影剤は気持ち悪くなる程度じゃすまなくて、ショック症状が出た
医者も焦ってたなw

885 :病弱名無しさん:2014/03/29(土) 03:23:18.97 ID:4OhVV7CP0
なんか視野の中心くらいに三点見える
強い光を見たあとのような残像が
瞬きすると見える
昔から飛蚊症はあるけど別に変化はない

886 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 15:09:34.07 ID:G2qgdr380
3時間近い手術だったけど入院は1週間もなかった
やっぱガス入るかどうかは大きいなぁ

887 :病弱名無しさん:2014/04/01(火) 12:26:17.75 ID:fdHcSbG4O
今日は3回目の眼底レーザー治療です。
予約して行っても後からきた一般の患者の受診優先なんだよなーかかりつけの眼科。
今日入れてあと2回頑張ろう。

888 :病弱名無しさん:2014/04/01(火) 19:21:00.63 ID:kmIVUO4e0
>>887
かわったシステムだなww
がんばって

889 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 17:48:50.49 ID:ljFrlVWH0
それ、なんの為の予約なんだよw
俺の行ってる大学病院は予約時間に行けばまったく待たないぞ

890 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 18:53:47.60 ID:XkqNt8Ib0
普通は予約優先だよなw

891 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 19:51:00.86 ID:Y41QfjDF0
大学病院でも結構待たされるだろ
10時予約、診察は13時からたったの30秒とか

892 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 21:15:14.75 ID:yR/bFxzE0
>>891
それ予約になってないじゃん、どこの大学病院だよw
俺の行ってるとこは、例えば2時予約で1時50分頃着いて受付済ませれば
間違いなく2時には診察始まってるぞ

893 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 22:04:24.48 ID:pnstKqkH0
診察の前30分が自動的に視力検査の予約になるので待たされて精々20分くらいかなぁ

894 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 22:35:37.41 ID:Y41QfjDF0
>>892
教授だけめちゃくちゃ混んでるんだよ
他の医者にすればたぶん予約時間通りに行くけど
そういうわけにもいかないからなあ

895 :病弱名無しさん:2014/04/03(木) 00:49:16.12 ID:mGe7kPGb0
>>892
それもまた極端だなぁ
予約時刻を個人毎に振ってるのか?

896 :病弱名無しさん:2014/04/03(木) 06:45:18.39 ID:f8LF0vsn0
>>892
はい、ダウト!

897 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 00:50:47.78 ID:MQd5wLl50
糖尿病網膜症のスレが無いので質問させて下さい。
質問1、糖尿病の治療を開始して急激によくなると眼底出血する可能性がある と先生に言われました。 よくある事ですか?そこそこですか? まれですか?

質問2、眼底出血にもピンきりだと考えているのですが大丈夫です?(ほっときゃそのうち治るから失明まで)

898 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 01:00:25.07 ID:kKv2KNYi0
回答1、私はそんな事言われませんでしたし、今のところ眼底出血はないです

回答2、よくわかりません

899 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 12:42:50.91 ID:aawLK8HO0
糖尿病スレあるよ。
急激にA1C数値上げるとダメらしい。
自分は知らないうちに網膜症になったみたい。
元々飛蚊症だったけど、景色とかはいいけどPCの画面かすみがかって見えたり。

900 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 12:56:58.34 ID:MQd5wLl50
一応、なる場合もある という感じなのかな?

901 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 12:57:54.14 ID:MQd5wLl50
あと糖尿病スレは何故荒れてるんだろう

902 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 13:22:01.12 ID:hc4omloJ0
>>897
1は 両眼眼底出血で視力低下、診察して貰った眼科医はそう言ってました
2は 定期的に診察をうけて網膜に変化がおきたら早めに治療することです

903 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 14:01:02.39 ID:MQd5wLl50
>>902
レスありがとう
その眼底出血はhba1cが急激に下がったからですか? もしそうならどれくらいの期間でいくらさがりました?
もし普通の糖尿病網膜症ならすいません
質問2は了解です

904 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 15:22:43.16 ID:2bcYyS6i0
>>897
1に関してはその時のA1cの数値と、網膜症の進行度合いによって
対応が変わるようです
とにかく目がヤバイ、大量出血してたりすぐ手術した方がいいなど
A1cを早く下げて手術したい場合などは急激に落とすこともあるっぽい

まだ合併症初期で多少猶予があるなら、ゆっくり落とすのが
よいと言われてるけど医者でないと詳しく分からないと思う

905 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 20:23:25.32 ID:maNUgeU90
1は実際なったから気をつけろよ
ただ糖尿下がらないと手術もしたがらないので手術が必要なレベルならまず問答無用で下げられる
網膜症で眼底出血してるならもうアウトだな

まあ手術は医者の言うとおりにしたほうがいいよ
手術せず出血したら剥離で失明確定だからな

906 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 21:02:49.54 ID:MQd5wLl50
丁寧にありがとうございます
最後にもう一度質問させて下さい

質問3.網膜症って単純→増殖前→増殖って分類されますが眼底出血するとこれの進行度合いが一気に進むのかな?それとも別の話?
質問4.hba1cが急激に下がってる場合、どれくらいの頻度で眼底検査すればとりあえず大丈夫ですか?二週間? もちろん以上感じたらすぐ検査受けるとして

>>905
眼底出血して視力どうなりましたか?

907 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 02:14:21.19 ID:ogU/u7g40
>>906
3、
「網膜症が進行する」のと「出血する」のは別の話と思います
また眼底出血にも程度があるのですが、ここでは概ね
視界にも血が拡がって見える「大量出血」を指す場合が多いですが
視界にも影響ない程度の小規模出血もあり、それは網膜症初期でも起こっている(気づいてない)ようです
なので眼底出血してるからといって必ずしもマジヤベェ訳ではなく、
逆に絶賛増殖中でマジヤバイ段階でも、運良く大量出血して
いなくて発見が遅れることもあります

4、眼科医にいまの内科の治療経過を伝えて、次回受信聞いてください。
具体的に手術予定がない段階なら短くて2週間〜1カ月後位と思われ

ちなみに自分はある日突然大量出血して、そこではじめて
糖尿病を知ったクチなので、手術のためにガンガンA1c下げました
4カ月で12→7くらいw

908 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 10:02:45.52 ID:oypKZhmj0
心配になったので眼科言ってきた
hba1cが急に改善して眼底出血するのは薬を使った場合で、運動と食事だけの場合はまずないそうだ。

あと私は単純網膜症の初期の初期なんだが、1ヶ月運動と食事療法続けたら出血が改善してるそうだ
以上

909 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 18:43:22.33 ID:49zHf84V0
>>907
>視界にも影響ない程度の小規模出血もあり、それは網膜症初期でも起こっている(気づいてない)ようです

糖尿じゃなくても、少量の出血って気づかないから怖いんだよね
ゆっくりと視野欠損が広がっていくから、あるとき気付いてびっくりなんてことに。
http://www.japo-web.jp/info_ippan_page.php?id=page16
俺はこれで左目の約半分の視野を失った。

910 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 19:14:06.94 ID:2WdrYLuv0
>>908
食事だけでA1c下げたんだけどそれはいいんだ。なんか安心したわ

911 :病弱名無しさん:2014/04/06(日) 00:28:16.78 ID:WKsgox7J0
血糖値 ヘモグロビンのコントロールが完璧でも糖尿病網膜症が発症したり進行したりする人はある程度いるのかな
例えば30年間コントロール完璧だがら眼科には一切行かなかったら網膜症なしが増殖網膜症にまで進行したとか

912 :病弱名無しさん:2014/04/06(日) 19:41:03.34 ID:P8fSfIEn0
SU剤とインスリンで血糖下げてたときは
出血多かったけど運動と炭水化物控えめにして
血糖下げたら出血はなくなった。
なんで薬だと出血するんだろ

913 :病弱名無しさん:2014/04/06(日) 21:07:03.30 ID:MfgS8Got0
医者の大嘘だな

運動と食事だけでも出血したぞ
しかも常人の平均値近辺まできっちり下がった後に大出血連打だ

医者のいう事は鵜呑みにしないほうがええ

914 :病弱名無しさん:2014/04/06(日) 22:09:21.43 ID:GAGXNFRx0
>>913と同じ
薬使ってないのにおかしいですね、とか言われた

915 :病弱名無しさん:2014/04/06(日) 22:19:26.23 ID:WKsgox7J0
>>913
よければ詳しく
あと視力どうなった
例外も多々あるのかな

916 :病弱名無しさん:2014/04/06(日) 23:41:35.55 ID:9dAIkgOk0
まぁ世の中絶対は無いからな
右目真ん中付近出血して見辛くてイライラする

917 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 01:52:50.90 ID:NPrrnbv70
自分とこの医者は薬で下げようが運動で緩かに下げようが
網膜症になってる時点で血管はボロボロになり始めてる訳で
その後血糖値が正常に安定しようが出血する時はするって説明だったな
運みたいなどこあると思うから、絶対ってのはあり得ないよ

918 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 02:09:41.54 ID:4N6nC2HT0
糖尿病網膜症が進行してるほど危険
放置してた年数長いほど危険
放置してた時のhba1c高いほど危険
血圧高いほど危険
下がり方が激しいほど危険
薬を使って下げれば危険ル
食事 運動のみなら危険
例外も多々あり
運もたぶんにあり


hba1cを急に下げた場合の眼底出血の危険性についてまとめてみた。
追記 修正 意見よろしく

919 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 02:12:35.22 ID:4N6nC2HT0
あと個人的な質問
糖尿病になったので運動として柔道を始めようと思うんだが、危険?
最終的な判断は眼科医に委ねるが、ここの意見聞きたい
糖尿病網膜症は単純網膜症の初期が改善してなくなった

920 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 02:36:25.70 ID:sbL5uGzv0
>>918
犯人は20-30代の男性、もしくは40-60代
女性の可能性もあり

みたいだな

>>919
柔道とか無理に決まってる
場合によっては踏み台昇降すら止められるんだから

921 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 03:31:20.22 ID:4N6nC2HT0
糖尿病網膜症の手帳の裏側に剣道着着てる人いるけどあくまでイメージか!
せいぜいウォーキングぐらいなのかな
ランニングすら厳しい?

922 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 16:03:25.92 ID:LcCS8BbD0
眼と関係あるか不明だが
私の透析の主治医はが言うには
インスリンが血管をもろくするらしい

923 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 10:40:23.84 ID:snCou2Ql0
運動で柔道してもいいですかとか武道なめてるんですか?

昼間にサングラスかけて歩け

924 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 11:57:54.75 ID:d9XQ31wq0
この板って情報を取捨選択する力がマジで必要だよね
いい意味でも悪い意味でも

925 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 13:13:58.30 ID:kGdsbR640
ボクシングはダメとは言われたな
まぁ患者にしろ医者にしろ個々で異なる話だからねぇ

926 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 20:40:18.26 ID:UzrkkjRK0
2型糖尿成り立てなら眼球の状態は健康体と変わらんはずだがねえ。

927 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 20:46:53.33 ID:UzrkkjRK0
あ、成り立てではなく、なったので。。。から単純網膜まで進行か。
俺なら状況落ち着くまでやらんw特に治療目的として柔道はありえん。
衝撃もだが、血圧に悪すぎる。

すまんね。あまり見えてないんだw

928 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 20:47:10.85 ID:MF8KrM690
黄斑症10年目hbA1c5.8〜6.5で10年 左が浮腫がひけず黄斑部組織が限界と
言われ、セカンドオピニオンのつもりで他院wp受診
その眼科で今年から保険適用になったというマキュエイド投与
2週間で経過チェックしたところ浮腫が半減 視力も0.1以下が03まで改善(矯正)

これまで通院していた眼科では左は諦めるように言われていたので転院してよかった
3ヶ月間様子見しながら投与していく予定

929 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 23:51:25.63 ID:7XBjnv7RO
糖尿病から来る網膜症だと都内、千葉よりだとどこの病院がいいんだろう
どこがいいのかわからなくて混乱してしまう
皆はどういう病院に行ってるの

930 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 00:30:42.58 ID:s62QcgzS0
単純網膜症が所見なし
になったんだが眼底出血する可能性は、単純網膜症の時よりだいぶ下がったんだよね??
んで一般の人よりはだいぶ高いんですか

931 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 13:01:55.45 ID:xz/qKkhL0
手術終わって退院してから、はて?どれくらい評判の病院だったん?
と検索したときは都内でランキング30以内だったような記憶

最寄の大きな病院で書いてもらった紹介状がそこだっただけで自分的にはラッキーだったなぁと

932 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 15:08:35.05 ID:O9h9R5Bd0
地元の眼科で貰った紹介状の病院は待ち時間長いくらいしか悪い話なかったな

933 :病弱名無しさん:2014/04/11(金) 08:02:10.51 ID:QN/Ic6po0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1322020222/201
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

934 :病弱名無しさん:2014/04/18(金) 10:27:23.56 ID:NXbJq/SE0
みんな状態が安定してるようでなにより。
 

935 :病弱名無しさん:2014/04/18(金) 21:32:34.46 ID:fb/x9Ozs0
新生血管緑内障の危機やで〜

936 :病弱名無しさん:2014/04/18(金) 23:09:02.12 ID:jaX3u7MI0
>>934
風邪の季節が過ぎたからな

937 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 18:57:10.46 ID:047jMf7q0
飛蚊症は網膜症とは関係ない病気?

938 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 19:17:01.11 ID:Q0Hl48sW0
関係あるけど、直接の関連はないんじゃないかな
ただ飛蚊症なだけで他は正常の人もいるし

939 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 22:12:09.40 ID:pioajmDL0
どっちにしても眼科でみてもらったほうがいいぞ

940 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 22:44:51.27 ID:Tf7YzYp1O
糖尿で網膜症のレーザー治療中だが、両目で2ヶ月かかるし、とにかくメチャクチャ痛い。あの痛さはどうにかならんのか?どこの病院もレーザーは痛いの?

941 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 01:57:05.56 ID:DWSd6PsM0
質問だらけで回答が一切ないスレw

942 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 18:25:18.18 ID:B35dldrK0
>>940
痛い時は痛いし痛くない時は痛くない
医者によると周辺部のほうが痛いらしい

943 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 17:49:03.68 ID:H40TjpVs0
レーザーは若い人ほど痛いと言われた。
20代後半だが『光凝固術は無痛』って説明は
とんでもねー嘘だったな。レーザー撃つ箇所って
もしかして麻酔効かない場所なんだろうか?

944 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 19:59:13.44 ID:B2QyAWvk0
>>943
麻酔って点眼麻酔でしょ?
全部ちゃんと吸収される訳じゃないし、気休め程度かもね
ほんっっっとーに痛くて頭も固定できないくらいなら
注射の局所麻酔してくれるかもしれんけど、
むしろその注射がレーザーの数十倍痛いw

945 :病弱名無しさん:2014/04/26(土) 09:06:51.57 ID:U2Be8rP+0
あの麻酔って眼につけるレンズ?のためだと思ってた

946 :病弱名無しさん:2014/04/26(土) 11:31:46.16 ID:QusryKsY0
それであってる

947 :病弱名無しさん:2014/04/26(土) 14:32:36.29 ID:0oRfQ/V90
糖尿歴5年なんだけど
眼底出血の前兆とか初期症状って自覚できるの?
 

948 :病弱名無しさん:2014/04/27(日) 10:55:25.61 ID:YhU0racs0
眼底検査にひっかかって検査予定なんだけど
近所に新しく出来た電機屋に行ったら、LEDの光なのかな?が
チカチカして具合が悪くなった。
スーパーとか他の店ではそんな事無いんだけど・・
眼底検査引っ掛かったのと関係してるのかな?

949 :病弱名無しさん:2014/04/27(日) 10:56:14.90 ID:G+NtCttC0
していない

950 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 14:17:17.90 ID:5txoESz00
またレーザーだわ。2年前に撃ってるのとは別料金3万ほどらしい。
片目ずつ一日で終わる模様。
左がわ新生血管3箇所と右側に発生した浮腫の処置。。。

951 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 17:06:55.21 ID:HUNivRqo0
眼底出血の症状が安定してたので通院を止めて一年たったが、
景色の歪みが増えたような感じがして、久々に眼科に行ってみた。
が、診断ではほぼ一年前と変わらないとの事だった。

以前通院してたときに処方されてたカリクロモン(末端血管の血流を増やす)を飲んでたときは、
精液ドクンドクンな気がしてたからまた処方されるのを楽しみみしてたが、
今回処方薬一切無しだったのが残念。
検索すると、実際カリクロモンは男性不妊で処方されてる。
横道そらしてすまぬ。

952 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 17:57:38.25 ID:wszona0M0
>>940
チクチク程度とズンとくる箇所があるね
先々週と先週 右と左打ってもらったが
ズンがくると声出しちゃたw
医師によると神経がとおっている?ところ
とか眼底の状況にもよるっていわれた
余り痛がるとレーザーのパワー落とせばいいけど効果が出にくくなるって

953 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 19:27:10.16 ID:gm5mTyiO0
俺は浮腫みも減ったまま安定してきて、月一だった診察が二ヵ月に一度になった。
なんかうれしかった。

954 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 21:09:46.98 ID:HhgA0j2M0
>>951
何を期待して眼科行ってんだよw

955 :病弱名無しさん:2014/05/02(金) 11:01:28.26 ID:7OKJFJL50
>>948

LEDの光は目にかなりよくないらしいからやめたほうが良い
必要なところ意外は裸電球にかえたわ
あれが一番いい

956 :病弱名無しさん:2014/05/02(金) 17:51:07.55 ID:QlysUm8Y0
>>953
俺、最近3ヶ月に1回になったんだけど、検査室の背の高い看護婦さんに会えないのが寂しいわ

957 :病弱名無しさん:2014/05/03(土) 18:13:14.55 ID:1jMVkeeM0
>>956
俺は皮膚科にお世話になってた頃に、妙にくびれがあってナース服の上からも分かる巨乳だった
人妻の看護師に会いたいなw

958 :病弱名無しさん:2014/05/03(土) 22:35:49.49 ID:tYkZx6dA0
俺は〜だった
って書いてるからお前の事かと思ったじゃねぇか!

959 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 19:52:12.90 ID:ckButXS/0
>>957
スマンスマンw
変なとこで改行しちゃったなw

960 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 19:52:43.51 ID:ckButXS/0
しかもアンカーミスww

>>958へ・・・・

961 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 20:37:02.70 ID:LExXXKu/0
>>950
10月にレーザー1回やっておわり
4月に検査してまたレーザーやったけど別料金だったorz
ここみてると何回かやってるみたいだけどなんか損してる気分
失明考えれば安いもんだと思うしかない

962 :病弱名無しさん:2014/05/05(月) 00:25:49.71 ID:zclvTH730
継続かどうかは医師の判断次第だもんね。
医療保険には入ってないの?

963 :病弱名無しさん:2014/05/05(月) 06:22:21.97 ID:WgQnzQ2C0
>>961
こっちは治療後2年経過して新規に発生した奴だから別料金でも
仕方ないんよ。前回の部分は沈静化成功だし。緑内障は阻止できた。
けどまあ血糖正常化しても数年遅れで網膜悪化しつづけるとは知らなかったなあ。

964 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 11:50:53.26 ID:OTkMxRxF0
右目レーザ30000円。
右目の左側がごっそり消えた。。。

965 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 14:11:52.98 ID:hdggDUU90
全部消えなくてよかったね
生命保険とか入ってれば手術費とかで返ってくるよ

966 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 18:24:42.27 ID:9jshbHMk0
>>964-965
俺は左目の右側
視界の中央側はもうひとつの眼が補完してくれるから何とかなる
視界の外側が欠損しなくて運が良かったと思ってる。
日帰り手術で10万円おりたし、保険は入っとくもんだな

967 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 18:33:53.43 ID:fLQTXyUC0
自分はそれほどの落ち込みはないんだけど
夜は暗くなった実感はあるね

968 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 18:38:18.12 ID:OTkMxRxF0
来週左眼だ。せめてこれで終わって欲しいもんだ。

969 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 21:54:04.54 ID:8VWTe5bt0
>>948

LEDの有害光線ブルーライトカット眼鏡買ったら?

970 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 09:05:57.85 ID:k64O3NmX0
   
日本は眼科医がとても卑劣。

レーシックについては全く無知な日本眼科学会が、
日本眼科学会専門医だけがレーシックに携わるべきだというガイドラインを
設けたのがこれまた悲惨な状況を招いたと思われる。

レーシックに関して未経験で未熟な日本眼科学会専門医が
大手レーシックセンターのホームページに顔写真付きでずらっと紹介されていて、
日本眼科学会専門医ならさぞかしまともな治療できますよってな感じだが、
こんなおかしなことやってる国は他にない。

日本人の目は、もはや、
外資系の眼科医に守ってもらうべき時代に来ていると思う。

   

971 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 08:04:13.04 ID:E24+AnjG0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1322020222/204
  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 

972 :病弱名無しさん:2014/05/17(土) 22:09:33.76 ID:2NozxHG00
今日急に黒い輪がチラつくようになってすげー焦った
7年前に両目とも遺伝性網膜剥離の手術してるから…
眼底検査したら硝子体に濁りがあるって言われたからとりあえずは再剥離さてなかったんだけどこんな症状はじめてだから心配

973 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 04:58:25.15 ID:bksf8CQZ0
遺伝性網膜剥離とああるのか。怖ひ(((((((( ;゚Д゚))))))))

974 :病弱名無しさん:2014/05/19(月) 10:59:17.95 ID:BywH8qi10
まともな医療を受けられるのは幸せなんだろうけど。
左追加レーザ200発。ふう。

975 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 05:00:56.14 ID:Op00J4Og0
>>964-966
視界の欠損ってレーザ治療失敗じゃなくてもなるの?
それとも検査で見つかるのが遅くて黄はんまで逝ってたってこと?

いずれ自分もなるのかと思うと心配になってきた・・・

976 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 21:51:22.39 ID:tmfrXHcG0
失明しないのが目的だから欠損は致し方ないもの

977 :病弱名無しさん:2014/05/29(木) 23:29:43.97 ID:bGuKZcLi0
レーザー治療に失敗も糞もないと思われ
レーザーで焼くんだから当然そこの細胞は死ぬ訳で
むしろレーザー成功してるから欠損するんじゃないの
見えてると思ってても脳が自動的に補ってるだけだし
レーザー回数が多ければ死ぬ細胞が増えるから
補填しきれない部分が出てくるのは仕方ない

978 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 12:25:22.60 ID:3Jlg/4/50
>>977

だよな。

979 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 13:46:59.71 ID:fcwy0BDX0
へったくそが焼くと焼かなくていい所まで焼いてしまうから問題なんだろ

980 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 14:12:27.04 ID:gn13ilCz0
これが糖質か

981 :病弱名無しさん:2014/06/01(日) 17:45:35.70 ID:cNEdHHlm0
レーザーで焼くと、暗いとこ見えないよな
怖くて夜は車の運転できん

982 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 20:33:11.39 ID:saKVACAI0
車の運転はしないけど昼間のほうが眩しくて辛い

983 :病弱名無しさん:2014/06/02(月) 21:20:27.81 ID:huEaxWKn0
>>981-982
どっちもわかるわ。
夜は車のライトが視界に入っただけでもう道がわからなくなる
注意して歩いてても電柱ぶつかったりするし
昼は昼で、快晴だとサングラスなしで歩けない
イキッてるつもりはないんだけど、2〜30代でグラサンしてると
痛い奴と思われそうで…w

984 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 19:09:48.77 ID:KmtCSKEk0
映画館が辛い、真っ暗で本当に何も見えない
上映が始まっても画面は見えるが
席が見えないし足元も見えない

985 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 22:40:20.54 ID:/900+wKU0
レーザー照射する事になって一週間ガクブルで怖くて怖くてでもしかたなくて、
研修終わったばっかクラスの医師が大丈夫なんだろうか、ほかの医師は一応見ないんだろうかと心配してた
で、いよいよ麻酔してレンズ装着して頭固定されて先生がスイッチを持ったとき、こっちは汗ダラダラ。
誤診でした。
引き攣った笑いでスミマセンと謝られたけど、結構あること?次はちゃんとした医者がいるとこ行こう。

986 :病弱名無しさん:2014/06/03(火) 22:44:45.08 ID:rFIGnyCM0
>>985
どこの病院?

987 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 06:59:13.53 ID:YuCazWBv0
なんと読みにくい文章だ
どんな誤診だよ

988 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 11:46:51.17 ID:ESbXvHOx0
夜暗くなったのは実感してるけど、あとPCモニターのグレーとか水色の
文字の判別力も落ちた気がする。これは浮腫の影響もあるのかな

989 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 13:48:52.46 ID:idSmdOa70
低コンストラストは読みにくくなったな

990 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 17:23:03.50 ID:54Y4Zukl0
>>985
意味不明

991 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 20:16:24.39 ID:3351EWnT0
昨日初めてレーザーやったけど、いきなり両目やられました。
普通は片目ずつを日にち空けてやるの?一辺に両目は危険ではない?

そして、今日の目の状態はモヤというか白くかすんだ感じで
光や白い部分見たら特に違和感ある。。。
これがいわゆるレーザーによって視力低下した症状で、一生このまま
手術前の見え方には戻らないということなんですかね?

まだ週一で3回残ってるから、さらに視力悪化するのか不安・・・orz

992 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 20:24:05.22 ID:toYdHiN60
元には戻らないけど、悪くなるとも限らない
白いもやはいずれ改善するまたは脳がなれてくる
あとはもう医者に聞くかぐぐれば体験談とか出てくる

993 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 20:27:15.20 ID:3351EWnT0
一気に両目は問題ない?
保険とかの関係で一ヶ月以内に早く終わらせるためなんだろうか。。
それとも重症だからという理由が大きいのかな。

994 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 22:25:16.79 ID:YuCazWBv0
俺も重症ってんで両目一気にやられたよ
レーザー後2ヶ月くらいは見えにくいのが続くよ

995 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 22:34:07.13 ID:3351EWnT0
ということは2ヶ月くらいたったら改善されたの?
視力良くならないことは承知だが何とか今の状態が
改善されて嫌な違和感だけでも解消されたら。。。

996 :病弱名無しさん:2014/06/04(水) 23:05:54.48 ID:YuCazWBv0
まぁなんだ
レーザーで焼いた網膜が凝固するまでは見辛いって事

実際どうなるかは個人差あるだろうから何とも言えない

997 :病弱名無しさん:2014/06/05(木) 08:55:23.37 ID:r5thoPHp0
俺の場合、左眼はそのまま照射後が見えない+ゆがんでいる
右目はほぼ問題なし

217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)