2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part10

1 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 20:58:14.49 ID:j8krkDMS0
白内障手術を受ける予定の患者さん。
すでに手術を受けた患者さん。
また家族で白内障手術を受ける予定を持つ家族の方。
手術に対していろいろな不安を抱えていることと思います。
医師や患者さんの枠を超えいろいろな情報提供と情報交換をすることによって
より快適なクオリティビジョンを得ることを皆さんでシェアしていきましょう。

前スレ
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part9
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1383073637/

過去スレ
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part8
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1377875116/
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1336966833/
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1319426729/
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1306858909/
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1270564658/
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1242581917/
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ (2007/10/15 - 2009/05/16)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1192396572/
◇◇白内障手術Q&A◇◇ (2006/09/11 - 2007/10/08)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1157981874/

2 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 20:59:23.25 ID:j8krkDMS0
多焦点レンズで後悔しない為に

数年前から多焦点眼内レンズが先進医療として認められて
片目30万円〜40万円程度で手術が受けられる様になっています。

有る程度慣れが必要な様で時間が経てば奇麗に見える様になって来たと言うレスもありますが
多焦点レンズを入れてから見え方に不満が有り
再手術で単焦点に入れ替えた事例もこのスレでもありました。

多焦点レンズはメガネの使用機会を減らす代わりに
見え方を多少犠牲にするレンズである事を理解してから選ぶかどうか判断しましょう。
(多焦点が合う人に取っては問題ないとの事です)

無難なのは単焦点レンズですが
当然の事ながら焦点の合っていない所はメガネが必要になります。

単焦点、多焦点ともにどちらを選ぶかは自分でよく考えてから判断しましょう。

3 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 21:00:10.86 ID:j8krkDMS0
レンズの種類

●単焦点眼内レンズ
メリット:
 保険適用・ハログレが発生しない
デメリット:
 焦点が一箇所にしか合わない(完全な老眼)・基本的にメガネが必要

●多焦点眼内レンズ (現状では二重焦点)
メリット:
 遠近二箇所にピントが合う・メガネの使用頻度が低くなる
デメリット:
 保険適用外で高額・ハログレが発生しやすく夜間の運転が多い人にはお勧めできない
 単焦点に比べてコントラストがやや劣る・脳の慣れが必要


■非球面眼内レンズ
 球面レンズに比べ収差が押さえられ鮮明に見える
■着色眼内レンズ
 水晶体の色に近い着色がされ、より自然な見え方になる

4 :病弱名無しさん:2014/01/08(水) 21:02:17.82 ID:j8krkDMS0
多焦点眼内レンズが先進医療として認められました。
先進医療を実施している医療機関では従来より多焦点レンズの手術費用が多少安くなります。
厚生労働省・先進医療の概要について
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/index.html

厚生労働省・先進医療を実施している医療機関の一覧
77 多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障に係るものに限る。) を参照
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/kikan02.html

5 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 02:27:57.40 ID:GXqPLWN30
1乙

6 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 09:26:26.18 ID:+0yncRmbI
痛くありませんか?

7 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 12:46:27.80 ID:iULtSxSo0
手術は痛くないよ
消毒はしみるけど

8 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 14:29:56.14 ID:gIZv+Pdn0
全然痛くないし、白濁した水晶体を抜いた瞬間の爽快感は半端ないな

9 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 14:35:15.69 ID:Gu0JF/7XO
目を固定するシール剥がすのが痛いという人もいるけど自分は痛くなかった
手術中も眩しいだけだったな
それより手術中の先生の硬くなってて取れないなとか言ってる声のほうが怖かったわ

10 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 18:19:33.48 ID:CN61ooN80
手術は痛みよりも、すごく眩しいのに目を閉じられない方がキツかった

11 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 18:33:31.09 ID:b/jCuDF70
午前中に手術して当日の夜に眼圧が上がり
眼球の圧迫痛、頭痛等が酷かった。
翌日の朝の眼圧測定不可、視界0(真っ白な霧の中状態)

12 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 18:38:14.24 ID:eBy6Wcc90
多焦点レンズは光のロスが大変多い

多焦点レンズは入ってくる光量を遠用と近用のふたつに振り分け
そこからさらに20%の光学的ロスが生じる
つまり単焦点レンズがすべて100%の光量を利用できるのに対し
遠距離も手元もそれぞれ40%の光しか利用できない。
すなわち非常に暗くてボケる

現時点で世界最高と呼び声高いレンティスにしたところで
入ってくる光を遠距離6割、近距離4割に振り分け
そこからさらに5%の光学的ロスが生じる
すなわち単焦点レンズに比べ
遠距離は57%、手元は38%の光量で見ることになる
これまた非常に暗い

こういう情報が得たくてこのスレ読んでるんだよね

13 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 21:32:32.91 ID:424I8YJc0
このスレから、伝聞、屁理屈、ごり押し野郎は今すぐ出て行け

14 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 21:51:12.33 ID:Ufo+uryY0
2日前に右目の白内障の手術をしました。
年齢は30代です。
自分は単焦点レンズにしたんですが現在、目の端に常にレンズの縁の境目みたいなものが
チラチラと光ったり、目を少し見開くとレンズの透明な丸い輪が見えてもの凄く気分が悪いです。
手術後に同じような症状の人いますか?
これが一生続くのは我慢できません。マジでつらい。

15 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 21:56:45.73 ID:+0yncRmbI
飛蚊症じゃ?

16 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 22:27:50.21 ID:Ufo+uryY0
いえいえ、飛蚊症ではないと思います。
大雑把に言うと、目の上に眼内レンズそのものが乗ってるのがわかるんですよ。
レンズの透明の○の縁がほぼ見えてるんです・・・
こんなこと安直に言うのはアレだが正直、死にたい。

17 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 22:50:27.32 ID:36BXll720
俺も眼鏡のふちが見えてる。。。

18 :病弱名無しさん:2014/01/09(木) 23:30:39.00 ID:b/jCuDF70
>>14
>目の端に常にレンズの縁の境目みたいなものが チラチラと光ったり、
>目を少し見開くとレンズの透明な丸い輪が見えて

自分も同じ様な感じだったが今は見えなくなっている。
術後、1〜2ヶ月もすれば大丈夫だと思う。

19 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 00:07:34.20 ID:I2q/12oy0
>>17
死ぬのやめた

>>18
体験談ありがとうございます。
なんか救われました・・・
もう少し、経過を見てみます。

20 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 01:06:23.61 ID:gBPZHqODO
死にたいなんぞと安易に言うものではない。
そういうヤツは実に簡単に折れてしまう。
ほんとに死んじまうぞ。

21 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 01:22:14.72 ID:5Vid7VBzP
手術翌日、2日後、3日後って術後検査すると思うけど
その時に先生はどう言ってたの?

22 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 01:39:09.37 ID:I2q/12oy0
>>20
自分が間違ってました
すみません

>>21
術後翌日に検査してもらったんですが、手術事体は成功していると・・・
で、自分のような症状は稀にあるらしいんです。
しかしながら、あなたは人工のレンズを入れたわけだから、今までどおりにはいきませんよと。。
そして、この症状が消えることはないと思った方が良いと言われたもので、落ち込んでしまいました。
しかしながら18さんの体験談があるので、諦めずに経過を観察し、後日報告を必ずします。

23 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 02:26:10.60 ID:5UcBu5Il0
自分も術後しばらくしてから、暗い場所で瞳孔が開いた状態になると
レンズのフチに反射した弧状の光が見えて気になったけど
数ヵ月後に気が付いたらほぼなくなっていた
あれは何が変るんだろう?

24 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 03:26:46.41 ID:WggxSP7Y0
白内障は手術に全てがかかってる
人間のやることだから、術後のトラブルは難しい感じだ
術後1年半のの経験で、

25 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 09:55:09.99 ID:TyYs48Hg0
  ↓  ↓   ↓  ↓   ↓  ↓
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/body/1354879900/537

26 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 11:10:51.72 ID:wdShkccU0
>>22
半年ぐらい我慢してみてそれでも気になる状態が続くなら
別の眼科病院に相談してみたらどうだろう

27 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 11:20:50.40 ID:gG/q6eh90
相談しても意味ない様な
レンズがズレてないんなら現状を受け入れるしか無い
見えている事に感謝するのも大事だ

28 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 14:25:07.01 ID:wdShkccU0
レンティス含む多焦点レンズを検討していたけどそんなに暗いのなら考えるなあ。
半分以下の光量って、そんな暗くても脳が慣れたら見えるんだろうか。

29 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 14:40:33.88 ID:31EaPpcY0
明るさが半分以下なんて誰も言ってないと思うよ

30 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 14:50:58.20 ID:wdShkccU0
取り込める光量が半分以下でも明るさは半分以下には感じないということなのか?

31 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 15:07:23.80 ID:EdHoyIJk0
ピントの有った像の明るさとピンボケの像の明るさで
合せたら単焦点の8割か9割の明るさとかいう意味なんじゃないの?
情報量は半分以下とか言う事でしょ
想像だけど

32 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 16:02:07.84 ID:VcCCl4Hi0
>>28
単焦点ゴリ押し君のステマだよ

33 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 16:22:59.71 ID:EMfxHD8O0
>>32
いい加減しつこいよ

34 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 17:06:06.13 ID:LrMb4f1r0
>>30
上の方で片目だけ入れた人が暗いって書いてるじゃないか?
脳が幾ら修正しても約半分なんだから暗いし、焦点の合ってない像も重なるからそらボケル筈。

35 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 17:20:08.61 ID:BVWT78LP0
ボケが重なっても明るさが半分では無いでしょ

36 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 17:44:53.99 ID:XFXB+ATV0
白内障用のトーリックレンズって一種類しかないんですか?

37 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 18:11:17.74 ID:wdShkccU0
>>35
光量を遠方と手元に振り分けることになるから明るさが物理的に半分になるんだって。
単焦点ごり押し君と呼ばれている人がそう断言している。
でもそんな暗くてボケるはずのレンズでもすごく満足してるような体験談があることはあるんだな。
あれはやっぱりお金もらって書いているステマなんだろうか。

38 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 18:19:22.15 ID:BVWT78LP0
明るさが半分になるなんてレスは見たこと無いぞ
ピンボケ像だって明るさにはプラスになるんだから

39 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 18:23:27.53 ID:BVWT78LP0
遠方と近方の像が同時に見えるんだから明るさが半分の訳無いじゃん
考えれば分かるでしょ

40 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 19:54:54.32 ID:wdShkccU0
とすると「光学的『ロス』」って何?

41 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 19:55:48.24 ID:wdShkccU0
しかし情報量とやらが半分になるというのはやはり困るのでは?

42 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 20:14:25.10 ID:BVWT78LP0
そこは賭けなんだから自分で考えるしか無いところ

43 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 20:47:00.01 ID:OJbJongh0
>>22
右目ハードコンタクトレンズですが縁は見えますね。
左目に人工レンズ入れてますけど、特定の角度で光が入ったときは縁(?)が見えます。
夕日とか意識してないときに視界の端でチラチラするのでうっとうしいです

>>28
明るさは半分ではないけど、暗いところでは見えないよ。
明るいときに遠くはよく見える(私の場合)。

44 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 21:29:16.16 ID:wdShkccU0
>>43
おお、ありがとうございます。
レストアですか?

45 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 21:59:46.90 ID:uxRRQwv6O
緑内障の点眼薬タプロスやチモプトールをつけていて白内障を発症した方はいませんか?
緑内障スレでも聞いてますが今のところレスはありません

46 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 23:24:27.69 ID:wdShkccU0
単焦点ごり押し君、じゃない単焦点くっきり派君の言い方では
光を遠方と手元に振り分けるから光量が半分になってそこからさらにロスが生じる、
と自分には読めたよ。
遠方だろうが手元だろうが光はとりあえず目の中に入ってくるわけだから
これはおかしなと思ったけど自信満々だからそうなのかなと思った。
すると光学的ロスというのは何によって生じるわけ?

47 :病弱名無しさん:2014/01/10(金) 23:43:33.71 ID:5Vid7VBzP
>>46
検討中ってことは通院してるんでしょ?
やってもらう先生に聞いてくればいいじゃない

48 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 00:19:29.30 ID:JJ65dzNg0
「単焦点ごり押し」とか、ゴリ押し君の印象誘導に乗せられてる人がいるw

モノフォーカルとバイフォーカルにはそれぞれ用途があるから並存してるんだし
その人の力点次第でどちらが良いかなんて変るのは当然の話

ただ、普通に考えれば当然わかるはずの理屈を説明してるだけなのに
少しでもバイフォーカルに不利っぽい内容が書かれると過剰に反応するのがいて混乱を煽ってるだけでづすよ

モノフォーカルが1つの焦点に(最大で)100使える光量を2つの焦点に分けてるんだから
そりゃその分けられた焦点それぞれについて考えればモノフォーカルと同等の性能になり得る道理がない

ただ、その性能の低下が「実用」においてどれだけ問題になるかは最初に描いた通り
各人がどこに力点を置くか次第で全然変ってくるのは当然

どちらが「優れている」かの判断は人によって変るに決まってるだろ

49 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 01:21:17.30 ID:M8Lr6zGh0
>>46
>単焦点ごり押し君

その呼び名は止めた方が良い
多焦点ごり押し君と言われた奴が悔しくて反論する人間皆に対して言い返した
呼び名を真似してどうする

あと 君が聞きたい事はすでに書かれてる
これから先は医者と相談して自分で決めろ

50 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 02:25:22.74 ID:cOGR5QJS0
>>48
そうだ、その通り、眼内レンズなんてとんでもないのに
ましてや多焦点なんて医者が儲かるだけ、もってのほか
目薬で直すのがいちばんだよな

51 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 10:10:53.15 ID:42FR68FN0
100使える光量をふたつに振り分ける、っていうのがよくわからない
とりあえず光は全部入ってくるんだろう?
焦点がふたつになるから何を見えても像がダブってボケて見えるっていうのはわかる。
でも「暗くなる」っていうのは階段状になっている段差部分が障害になって光学的ロスが生じるのでは?
だから段差部分の距離が短いレンティスは「光学的ロス」が軽減されている、と。
そしてレンティスの場合は遠方部分用と手元用の境目あたりの距離を見た時には
ダブって見えるゴーストが生じる、という理屈ではないのでは?

52 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 14:44:16.47 ID:cOGR5QJS0
単焦点ゴリ押し君の言うとおり
多焦点は、光量をふたつに振り分るし、医者が儲かるだけだし
手術は、水晶体を破壊するし
やっぱり、目の病気はNアセチルカルノシン、カタリン、ルティン、アスタキサンチンで治ると解りました

53 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 14:58:39.04 ID:Ti2xu03JI
>>52
老眼が目薬で治る?

54 :43:2014/01/11(土) 15:22:15.32 ID:91MD5tsF0
>>44
そうです、入れかえたほうが幸せになるのか検討中…
>>45
俺もう、白内障だからなぁ、緑内障の方が怖いな

55 :病弱名無しさん:2014/01/11(土) 16:32:39.58 ID:LMbaJ7Fq0
>>45
最初に緑内障を発症してから6年以上タプロス使ってる内に白内障も発症したけど
その原因が緑内障の目薬かどうかは分からない
眼科医には持病の糖尿病のせいだと言われたけど、気にならない程度だった
実感としては糖尿病性網膜症のレーザー治療受けてから
加速度的に視野が真っ白になっていった感じ

56 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 03:47:09.10 ID:9QXdljnwO
>>54>>55
自分はタプロス半年で白内障の自覚症状が出て
チモプトールにしてから半年で急速に進んだ感じです
今では小さな文字は見えなくなりました
コンタクトを止めたり血圧を下げたりとまず生活習慣を変えて眼圧を下げるべきだったかと思ってます

57 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 19:28:53.09 ID:zw0jLA3C0
レンズの縁が丸く見えてしまう人は何歳ですか?
若くて瞳孔が大きい人にそういう症状が出ると聞きましたが

58 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 20:03:23.60 ID:s+wrvxd70
36歳ですが自分は見えないです

59 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 23:05:22.64 ID:nWKKlvjlI
どこで手術受けるか調べ中だけど、4分で手術完了しなくてはならない理由ってなにさ?って思った。

60 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 23:15:32.93 ID:uuS9/9hT0
外科手術はどこで誰にしてもらうかは超・・・・重要。
白内障の場合はほとんどロボットにたいな機械がやるけど、それでもどこに穴を開けるかとか
個々の目玉によって問題点もある筈。

失敗されないようにしっかり選ぶべき、とにかく新人の実験台にだけはなりたくないね。

61 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 23:44:18.84 ID:BEz30GxcP
手術時間の短さを売りにしている医者では受けない方がいいらしいよ
慎重さが大事だから

62 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 23:50:51.04 ID:aGGEhCpXI
YouTubeで白内障の手術の動画があるから、それを見ておくといい。
自分は今はこういう状態とイメージしてました。
水晶体を砕いて吸い出すところとか、レンズを入れるところとかだいたい同じだからね。

63 :病弱名無しさん:2014/01/12(日) 23:59:55.99 ID:aGGEhCpXI
>>60

>白内障の場合はほとんどロボットにたいな機械がやるけど、それでもどこに穴を開けるかとか
>個々の目玉によって問題点もある筈。
>
ロボットなんかでやるわけないよ。それにロボットにたいなって?

64 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 00:04:27.46 ID:25xId+dw0
水晶体を乳化させるための超音波をかける時間に限って言えば短いに越した事はない
ただ、それ以外に関しては速い事によるメリットは医師の側にしかないかもね

65 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 03:57:44.05 ID:YWQv4H7yI
九月に手術したんだけど、もうレンズは安定してますよね?
手術した方の目蹴られて違和感あるんだけど気のせいなのかな・・・?

66 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 11:20:19.93 ID:lhi1Ad11P
蹴られ方によるとしか言えないんじゃないの
心配なら検査してもらえば安心でしょ

67 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 11:53:29.72 ID:U5IV+a9s0
蹴ったクラレて異常ないわけ
ないんじゃないの?
衝撃には気をつけないと
レンズがはずれるよ。

68 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 15:13:37.05 ID:aCyVR7n/0
何断言してんの 診察してもらわなきゃ誰もわかんないよ

69 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 19:51:20.17 ID:y5L4I8fr0
白内障の手術した後はずっと保護眼鏡(ゴーグル)必須かな?
何かで衝撃受けてレンズ外れると大変だし

レンズの寿命ってどのくらいなんだろ?
30代40代で手術すればのこり40年はレンズをはめ続けるわけで

70 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 20:05:33.44 ID:v0Qc2cuO0
単焦点の人はこの先、多焦点が進化したらアドオンで手術が可能
多焦点の人が入れ替えるよりはリスクも少ないし迷ってるなら単焦点にしておくのも手だと思う

71 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 21:57:07.21 ID:IkEzV1PF0
あと五年もしたら入れ替えも一般的になるよきっと

72 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 22:39:50.73 ID:KRPi8H76I
角膜内皮細胞が少なければどんないあレンズがて来ても入れ替え出来ないの?

73 :病弱名無しさん:2014/01/13(月) 23:41:24.35 ID:lhi1Ad11P
水や汗が入らない様にとか色々と
術後の管理は面倒なのに
入れ替えが一般的になるとは考えられない

74 :病弱名無しさん:2014/01/14(火) 00:31:31.81 ID:H/teDNhO0
そう、だからこそレンズの寿命について知りたいのよ

75 :病弱名無しさん:2014/01/14(火) 01:13:23.61 ID:Iqkcc/gY0
>>74
多焦点のめがね嫌いでもサングラス(UV)なしで外出は絶対アカンね。
とにかくめがね(含むサングラス)は避けられないw

76 :病弱名無しさん:2014/01/14(火) 02:33:12.26 ID:v2ehEyYV0
術前に白濁で光がまぶしくて愛用してたサングラスを術後も愛用してるよ
前みたいにまぶしい時に風景が白飛びしちゃうことは一切無いんだけど
発症前の自然体だった時の見え方から思うと
陽射しの元だと(あえて大袈裟に言えば)異様な感じにクリア、鮮明で明るい
ともかく以前あった視野全体のごく微弱な黄色味がごっそり抜けてるって印象
強制ピント&眼内レンズが無色透明だからだと思う

77 :病弱名無しさん:2014/01/14(火) 02:46:57.34 ID:v2ehEyYV0
ついでに、最近気付いたので報告まで
術後しばらくしてPC専用ブルーライトカットのメガネを使い始めたら
見え方が白内障初期状態の頃に似てた
白内障状態は困るけど、網膜を守る働きとかもするのかな?
それを思っても、やっぱり術後の有害光戦カットは大事だな、と>>75さんに同意

78 :病弱名無しさん:2014/01/14(火) 06:17:24.07 ID:L+1zo2+LO
眼内レンズはUVカットが普通だとドクター言ってたがそれ程でもないのか

79 :病弱名無しさん:2014/01/14(火) 10:18:12.76 ID:lbD47D7o0
非着色レンズにUVカットて出来るんだっけ?
着色レンズなら分かるけど

80 :病弱名無しさん:2014/01/14(火) 10:53:17.04 ID:2BIzNUKF0
無着色で紫外線カットのレンズもあるよ
最近は増えてきてるはず、全部かどうかはシラネ

81 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 02:41:44.06 ID:Zd9bBI/A0
白内障手術と紫外線

白内障の手術をうけて「人工の眼内レンズ」を入れると、いままでよりも多くの紫外線が、
眼底の網膜にまでとどくようになります。

人間の水晶体には、紫外線を吸収して網膜を守る「フィルター」の役割があります。
そのフィルターを手術によって取ってしまうと、網膜が直接、紫外線の危険にさらされるわけです。
こうなると、今度は黄斑変性症を発症する可能性がでてきます。

もちろん、人工レンズの紫外線カット率は、以前より向上してはいます。
しかし、水晶体の紫外線吸収率には、およばないというのが現状です。

現在、人間の水晶体のように、紫外線を吸収できる眼内レンズの素材が研究されています。

白内障の手術をうけた人は、ふだんは紫外線カットができるメガネやコンタクトレンズ、サングラスを装用する必要があります。

82 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 16:25:24.55 ID:PWR+W1Ug0
ネットで見ると
紫外線よりも青や紫の可視光線の方が網膜には良くない
と言う話も出てくるね

83 :病弱名無しさん:2014/01/15(水) 17:43:09.63 ID:wKoM4aw70
今日レフ検査したら
ひだりが+0.25でてしもうた。
乱視のマイナス度数で
SEは-0.5程度だけどもう止まってくれ!

84 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 00:39:40.95 ID:AKee25Pb0
33歳でアトピー性白内障と診断されました、右目のみです
今までアトピーなんて言われたことなかったのでびっくりです
同世代の方原因はなんでしたか?

85 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 10:22:11.49 ID:eEcie9Ue0
手術したら、近視になってしまい、レンズを入れ替えてもらったよ。
医者は失敗ではないというけれど、2回手術するのはちょっとね。
まあ、今はメガネなしでいられるようになったけど。
やっぱり病院選びは重要だ。

86 :病弱名無しさん:2014/01/18(土) 14:24:38.24 ID:s+zN0LE00
多焦点レンズを扱っているところの方がIOLマスター置いてあるだろう
でもレンズは単焦点でいいと思うけど

87 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 13:54:10.37 ID:smH+dVzj0
手術による角膜の傷あとは
治ると思うが五年くらい
かかるぜ。だからそんな
何回も手術するもんじゃない!

88 :病弱名無しさん:2014/01/19(日) 23:58:40.35 ID:aEckr1qp0
1週間で治るって聞いたが

89 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 00:17:31.85 ID:f/JiUlZUI
ちょっと教えてください

右目の白内障の手術を検討中なんですが、もともと両岸ともきんしなので近いところに焦点を合わせたレンズを医者にすすめられてます。当然遠方は焦点が合いませんからメガネが必要ですが、コンタクトでもokと聞きました。なんでこんなことができるのか理屈がわかりません。

90 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 00:53:16.80 ID:AFctO3GU0
何の理屈が分からないの?

91 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 02:21:54.45 ID:uY8iDD2g0
>>89
参考までに

眼内レンズのピントを近くに合わせる
裸眼→近く見える+遠く見えない
コンタクト入れる→近く見えない+遠く見える

眼内レンズのピントを遠くに合わせる
裸眼→近く見えない+遠く見える
老眼鏡かける→近く見える+遠く見えない

92 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 03:38:38.71 ID:AFctO3GU0
89の日本語は何度読んでも分からない
単焦点レンズと多少点レンズの違いも分からない人なのか?

93 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 10:52:24.92 ID:SDBXokDR0
一生懸命かいているんだから
頭を使って読んであげなよ。
理解できない頭も大したもんじゃないぜ

94 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 11:24:21.51 ID:QPSA9vE90
じゃあどういう意味だと思うのか大した頭で解説してみろよ

95 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 13:28:16.19 ID:LBt05ZTJ0
多焦点は新製品が出てるみたいだけど
単焦点レンズの進化はどうなってるの?

96 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 19:44:49.24 ID:atl4J8cw0
単焦点か多焦点 うんなるほど興味深い
前者のほうが制度ともいいが焦点がひとつだけ 多焦点は遠近だが高額の上に、制度わるし?
多焦点の人本音よろしく みんな待ってるよ

て高すぎてしたヤツいないかwwww、ましてにちゃんねるみてる人も・・

97 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 20:19:55.05 ID:zlMTFjCIP
>>96
2chは高齢化してるし
白内障になる年齢で(若年でも30代だし)多焦点が払えないなんていう人はいないと思うよ

98 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 20:25:33.13 ID:o4aY3zMf0
ま多焦点のコメントがなぜか皆無だな

99 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 21:42:51.21 ID:xVuLm8Xr0
回が増えると下火になるといえども、過去回にも多焦点は少ない
失敗はチャックして入れなおして単焦点びいきのコメンターになってる?
にしても高度医療だからいいはずなんだけどなあ まだ全然売っていい段階にないということかああ

先進=所詮玩具の眼鏡?

100 :病弱名無しさん:2014/01/20(月) 22:36:44.14 ID:HH2asWY30
まあゆうても何だけどもう一つ欲しいものに手が届かないのが2cなんだな
いい時もあるけど総じて中の下くらいか それ以上の人から見るとまいちい
たしかにこのサイトを見てる人材の品格の問題もあるわなw

101 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 01:42:45.00 ID:F2qLKMLS0
実際、多少天レンズが実用に耐えるものなら、
多少天コンタクトや多少天眼鏡も作れるはずだよな?

それがないってことはまあお察しの性能なんだろうと思えて来るが。

102 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 02:42:34.38 ID:AktpyVzN0
>多少天コンタクトや多少天眼鏡も作れるはずだよな?
どっちも普通にある
勿論「多少天」じゃなく「多焦点」の話だがな

103 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 12:28:06.34 ID:/AXi1d4D0
皆術後裸眼で
あなたの視力は今いくつ?
の50cmでやって1.0見えますか?
楽勝だな?

104 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 16:19:10.33 ID:HPkVO+Hv0
>>102
と言うか回折型の多焦点眼鏡って無いんじゃないの?
有るんだったら気軽に試せるからいいと思うんだけど

105 :病弱名無しさん:2014/01/21(火) 20:33:59.32 ID:Ek/Do3mw0
ただ濁った水晶体の上に眼鏡してもあぶはち取らず

106 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 00:11:17.83 ID:puHPIZoC0
回折型の多焦点眼鏡ってドリフで加藤茶が良くかけてた眼鏡みたいになるんだろうな
ぐるぐる渦巻きの

107 :病弱名無しさん:2014/01/22(水) 00:19:50.43 ID:U6uh7CxE0
>>104
http://enkin.lensya.com/bf/special/index.html
こういうのだろ

108 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 09:35:00.02 ID:N++qoIqQ0
単焦点で50cmに合わせたけど
家の中ではメガネ無しで生活出来るから楽になったよ

109 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 13:07:24.41 ID:XeupdneN0
メガネのマルチコートについて?
オレホヤレンズでマルチコート付だったんだけど
ホヤの意向でそのレンズ
ハードコート。のみに
なっても買ってみたけど。
ぜんぜん良くない。
昼間は問題ないんだけど
よる乱反射するわ目が疲れる。
ちなみにレンズは格安レンズの
1.5なんたってレンズ代
二枚3150円普通は
マルチコートは標準だから
心配はいらないけどさ?

110 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 14:39:31.06 ID:XeupdneN0
-1Dくらいなら
裸眼で1.0みえるよね?
-1.0Dの眼鏡かけた方が
鮮明に見えるけど。
これで複視じゃなければ
最高なんだけどプリズムの
お世話になってます。
これで近くも1.0見えるんだけど
斜視手術もしようかな?
でも痛いらしいし、
きっと。また眩しいだろうから
止めとくわ。

111 :病弱名無しさん:2014/01/23(木) 23:47:58.78 ID:wbi3ju8P0
おふくろ、10年ほど前に白内障の手術をして、
眼内レンズを入れてもらったんですが、
先日「レンズが取れた」と言って、薄い青緑色のゼリー状のものを
指先にくっつけて私に見せました。
今日、病院に行きましたが、先生は「そんなことはありえない」
という感じで、あまり真剣には見てくれませんでした。
でも、家のおふくろも時々おかしいことは言うけれど
クスリや病院のことについてはとってもしっかりしているし、何より
私が見たものは一体なんだったのか?
眼内レンズが外れて、外に出るというようなことがあるのでしょうか?

112 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 05:08:53.99 ID:Er8ScoP30
レンズ取れたらみえないし不具合とか大事なるね

われはやるなら無問題なら多焦点にしたいが・・ ダメなら短焦点に取り替えればいいと考えればいいか
ただダメもとも金と時間の無駄だしなああ
それぞれのレンズで装着すると実際はこう見えるという動画がでないのも不思議だな

113 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 12:39:04.44 ID:IJFDNn3U0
>>111
眼内レンズが外れることは聞いたことがあるが
硝子体内に落下が殆どじゃない?
「眼球外に出た」の書込みは初めてだと思う。

114 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 15:44:57.23 ID:Bik9nG5Y0
ひるおびで網膜剥離の特集やってたな〜
やっぱ近視になると可能性高いのかな
35歳と若くして白内障になったから目自体が弱いのか不安になるな

115 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 20:53:24.18 ID:8XcvCztVI
>>111
眼球の中に入れる眼内レンズが角膜の外に出ることはあり得ない。
コンタクトレンズじゃあるまいし

116 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 21:09:34.12 ID:8XcvCztVI
「遠近両用コンタクトは両方の眼で見るためのものだということを理解していない医師もいます。装着して視力を測った場合、たとえ右0.8、左0.8程度しかなくても、両眼で見ると1.2になりうる。脳が見るのはあくまで両眼で見た世界。片側の視力検査の数値で判断しないでほしい」
週刊朝日から
多焦点眼内レンズも同じだね。

117 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 21:16:00.61 ID:C19aJ4Oi0
 

118 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 23:29:55.38 ID:1OrxD7Qx0
111です。レスありがとうございます。
>>113,115
やはりそう思いますよね。

ただ、おふくろの言うには、前から半分ぐらいはみ出していたのを
押し込んでいたのが、ついに出た?ということらしいですが、どう思いますか?
私も、そんなことがあるのか半信半疑ですが・・・、
おふくろの言っていることが、全くのボケだとも思えないので、
来月、精密検査を受ける予定です。
それで分からなければ、
大学病院に紹介状を書いてもらって行くつもりです。
やっぱり、おふくろの認知違いかなとも思いますが。
ありがとございました。

119 :病弱名無しさん:2014/01/24(金) 23:59:16.82 ID:4rkmFS3U0
>遠近両用コンタクトは両方の眼で見るためのものだということを理解していない医師もいます
こんなの遠近両用に限った事じゃないしな
同条件だったら単焦点(コンタクト、IOLどちらも)の方は更に良く見えるというとても単純な話

120 :病弱名無しさん:2014/01/25(土) 08:35:43.54 ID:qNnC3LEuI
>>119
単焦点が見えると言っても遠近は見えない。
遠近が見えるということを一緒にしないで
まあ、単焦点眼内にでもモノビションにすれば見えるけどその時にどちらがよく見えるかはわからない。

121 :病弱名無しさん:2014/01/25(土) 13:21:51.86 ID:9iUITJBXP
>>120
解像度の話と二重焦点の話を一緒にしないでくれる?

122 :病弱名無しさん:2014/01/25(土) 14:42:17.55 ID:P92SRv3J0
自分から見え方の性能についての話題を振っておきながら
同条件での見え方だったら単焦点の性能には敵わないと当然の指摘をされたら
突然運用面での話題を持ち出して反論ですか

123 :病弱名無しさん:2014/01/25(土) 16:21:39.91 ID:2pV24OmQ0
有名な先生ほど手術以外には時間を割かない割けないと思うけど
自分の時もレンズの種類度数などの細かい話は執刀医でなく視能訓練士の人
との相談で決めたけどやはり通常そういうものだろうか?
執刀医は手術のスペシャリストであって眼内レンズの種類や度数合わせは
慣れたスタッフの方が上手だったりするのかな

124 :病弱名無しさん:2014/01/25(土) 19:14:38.25 ID:qNnC3LEuI
>>123
通常のレンズで対応できる人にはそうかもしれません。
自分の場合は、度数が足りない可能性があるため、足りない場合のことも含めて先生と決めました。
視能訓練士から若手の先生そしてベテランの先生という順に決まりました。
先生からの話がない病院は問題があります。

125 :病弱名無しさん:2014/01/25(土) 20:22:02.03 ID:2pV24OmQ0
>>124
自分の場合は最初が執刀医の先生で細かい事は詳しい視能訓練士
がいるのでと言われ視能訓練士さんと相談して決めました
決定までの数日の間、視能訓練士さんと先生の間で相談はされてるかもしれませんが

有名な先生だと患者が殺到しているのでレンズ選択を先生と2人でじっくり詰めるというのは
まず不可能そうです
大きな病院で高名な先生ほど手術重視で、レンズ選択等は専門スタッフというのが多い印象ですし
有名ではないが一流の技術を持つ先生がもし存在すれば一番納得できるのかもしれませんが
そもそも探す術がないですね

126 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 01:36:52.44 ID:IdfsFAoi0
手術前の診察で検査とか色々やって4時間待って大先生の診察は1分ぐらい?www
しかも大先生には助手がいて助手があーだこーだ説明して大先生は肯くだけ。

が手術はうまく行って単焦点ながら近くメチャ見えの遠くもそこそこ。
ほとんどしゃべらなかったけれども感謝感激。

後はかかりつけの担当医の先生に診てもらっております。

127 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 15:13:59.56 ID:Y4898+8A0
術後何日目から仕事したり普段の日常生活に戻りました?
こちらは術後5日目からOKだそうです。

128 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 20:25:07.42 ID:IdfsFAoi0
術後自分で歩いて控え室行って20分で自分で会計して薬局行ってタクシー乗って帰りましたけど・・・www
眼帯なし、防護めがねあり。
家で普通に生活していたけど目薬が意外と忙しく恐らく数日は入院している方が楽、入院可なら入院希望w

129 :病弱名無しさん:2014/01/26(日) 21:39:25.62 ID:9vUUGFt90
多焦点の人のメガネってどこに合わせるの?
近くも遠くも見えるのが多焦点なんだよね
遠近両用とかも使えるの?

130 :病弱名無しさん:2014/01/27(月) 07:10:12.11 ID:yS2PRo1x0
多焦点にした場合はたぶん遠くは問題なく見えるようになってるので
眼鏡が必要になるとすれば手元用の老眼鏡になるはず

131 :病弱名無しさん:2014/01/27(月) 21:06:18.23 ID:f7vRyULQ0
多焦点でメガネ作ったら1点しか焦点合わなくなる?

132 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 00:57:03.24 ID:o0YpPU+f0
片目だけの多焦点レンズはやめといた方がよい?

133 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 07:31:24.38 ID:wDF9ztsu0
多焦点と一口に言っても商品によって特性が異なる
そして同じ商品を入れても人によって見え方は違う
だから他人の経験談はほとんどアテにならないと思った方がよい

134 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 12:33:49.17 ID:kkUiz2y/0
夏に後発白内障でレーザー手術してしばらく飛蚊症が出るとは言われたけど1ヶ月くらいずっと気になってた
今は普段の生活では気にならなくなったけど白い壁紙とか見ると飛んでるのは分かる
このまま消えないんだろうな

135 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 15:19:37.84 ID:gOqh3gVB0
車運転するなら多少点でも
眼鏡を要するよ。クリアーな
見え方を希望すれば単焦点だしさ。
まーいろいろ悩んで
決めておくれ?

136 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 21:27:36.56 ID:rD4Wm0Ao0
>>132
漠然とした問いかけだなぁ…単焦点入れて良く調整された眼鏡をシーンに応じて
使い分けるのが良いとは思うが。

137 :病弱名無しさん:2014/01/28(火) 23:52:31.87 ID:zMGmRmf10
>>134
自分は白内障手術したら明るくなったのは良いが
酷い飛蚊が見えるようになったわ。。
水晶体だけじゃなく硝子体も劣化してたんだな。
後発も出てるけどこれ以上飛蚊増えるの嫌だな。

138 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 05:04:25.67 ID:cz7MK2zs0
眼内レンズ入れてるので大型免許の適性検査の話を医者にしたら

「大型ダメでしょ!」ってあっさり言われた

深視力検査をパスするのが難しいらしい

139 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 08:53:29.74 ID:+dO8AVy70
しん視力検査は単焦点なら
大丈夫だよ。ただし-0.5程度に
合わせないといけない。
二種免許所持者より。

140 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 19:04:34.96 ID:3ClMBBL10
強度近視矯正目的で両目にレンティスを入れて今日退院してきました。
幸いなことに最新バージョンのレンティスM+X になってました。
何から言えばいいのかわからないので質問があればお答えしようと思います。
とりあえず幸せです。

141 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 20:08:37.94 ID:/8pKE/Ry0
>>140
安定するまで質問に応えるのは早いよ
2〜3ヶ月後の安定してからまた教えてください

142 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 20:17:41.87 ID:3ClMBBL10
では退場命令が出たので失礼いたします。

143 :病弱名無しさん:2014/01/30(木) 22:10:50.10 ID:5k82Qhx00
>>140
おめでとう!
自分の場合、2週間後より1ヶ月後の方がよく見えたので期待して良いと思う。
眼内炎に注意せよ。

144 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 00:05:03.89 ID:APJrTDDm0
>強度近視矯正目的で両目にレンティスを入れて
これはICLって事?
それとも通常の白内障手術?

145 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 06:27:17.80 ID:zA9f27K90
強度近視だから水晶体取ってレンティス入れたんでしょ
去年11月頃に話してた人だと思う

146 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 06:28:40.92 ID:zA9f27K90
まあ普通に考えて手術直後に快適ってことは
レンティスが合ってたという事だろうね

147 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 09:12:38.66 ID:w+1nwijv0
ありがとうございます。
手術直後の目のゴロゴロ感や見え方などがハードコンタクト装用時とそっくりなので
寝る前に洗面所にコンタクトをはずしに行ってしまうのはいいのですが
手術したことを忘れてうっかり顔を洗いそうになってしまいそうです。

148 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 10:01:45.68 ID:w+1nwijv0
>>146
今は手術直後の高揚感と、以前の苦労からすると格段に快適なので
絶賛したい気分ですがそのうちいろいろ不満も出てくるのかもしれません。
141さんの仰る通り、いい加減なことを言うのは控えようと思います。

今の段階では光の滲みは確かにあります。
そして光が滲むように白抜きの文字(黒字に白文字など)が確かに少し滲んでボケて見えます。
でもそれ以外でゴーストやボケは感じません。
少なくとも今は必死でゴーストを探しても見えません。
そして非常に明るくまぶしいぐらいです。
白内障の自覚症状が無い状態からの手術でこの明るさなので
多焦点の光量のロスというのが何のことなのかよくわからないぐらいです。

ただ、今は以前に比べて見えすぎるので疲れます。

149 :病弱名無しさん:2014/01/31(金) 20:58:00.20 ID:Qlh9nt6l0
レンティスって先進医療も対象外だけど実費でいくらかかりました?

150 :病弱名無しさん:2014/02/01(土) 09:35:45.14 ID:i6+/d83a0
病院のホームページに載っている料金(両眼70万)そのままでしたよ
レンティスをやっている病院ならたいていホームページがあって
料金も載っていますからお調べになるといいと思います。
円安でレンズ料金を値上げするところも出てきているようです。

私は両眼の手術で2泊3日の入院をしたので
2万円×3日 で6万円がそれに加算されました。
手術前の診察や検査代に関しては病院によって差があると思います、
何しろ美容整形と同じ自費診療ですから。
私の場合は大した金額ではありませんでしたが
これは個別にお尋ねになるしかないと思います。

私がお世話になった病院では多焦点レンズというくくりで
どのレンズでも料金は同じでした。

151 :病弱名無しさん:2014/02/01(土) 09:51:19.31 ID:rp7vK1ns0
レンティスは慶応だと片目60万、乱視ので片目65万円
儲けたいとこはこの位の金額が多い

152 :病弱名無しさん:2014/02/01(土) 10:10:02.85 ID:i6+/d83a0
私は東京ではありません。
東京は何でもとにかく割高だという印象はありますが
慶応の場合は儲けたいというよりも、それぐらいの価格設定にしておかないと
人が押し寄せて大変だから、というのもあると思います。
東京にお住まいの方で、少しでもお廉くという希望ならば
地方で手術、という手もありかと思います。

私は強度近視のことで数年前から診察を受けてはいましたが

診察を受けてレンティスを使うことに決め、同時に検眼の日程を決める。

検眼(4時間ぐらいかかりました)

手術当日

手術までの通院は2日だけでした。
(私はちょっと疑問点確認のために手術前にさらに1度伺いましたが)
私の場合はコンタクト常用者であったため
検眼の前に3週間の裸眼期間が必要だったので
レンティスに決めた日にすぐ検眼、というわけには行きませんでした。
でも4時間かかる検査なので、決めてすぐ検査 というわけには
いかないところが多いと思います。(どこでも混んでますからね)

153 :病弱名無しさん:2014/02/02(日) 15:37:14.44 ID:wKmfSpPX0
>>152
おめでとう大阪のT病院行ったかたですかね
いいなぁ、私はN病院でレストア入れた者ですが、
このたび入れ替え決意しましてね。単焦点に。ははは。
自分の体で人体実験しちゃった

154 :病弱名無しさん:2014/02/03(月) 08:58:55.21 ID:Tg1vd8Uy0
>>153
まだ両目の見え方のバランスがよく無い状態ですが
炎症や腫れば収まってくればこれもよくなってくるのかな?と期待しています。

入れ替えもN眼科ですか?
先進医療多焦点レンズだと金額的損害がまだしも少ないのがせめてもの救いでしょうか。

昨夜、助手席に座って少し夜の街のドライブに出かけてみました。
街の灯りが確かに滲んで赤信号が民主党のマークみたいな感じに見えます。
が、今の段階でも「危なくてとても運転できない」というほどではありません。
高速道路の「どこそこまで渋滞何キロ」という電光表示はなかなか読めないだろうと思いますが
運転自体は夜でもできそうです。
でも数カ月は自分での夜間運転は控えていようとは思います。

155 :病弱名無しさん:2014/02/03(月) 09:15:58.86 ID:Tg1vd8Uy0
>>153
あ、すみません。
先進医療特約無しでレストア入れられたんでしたっけ?
うーん、、、

156 :病弱名無しさん:2014/02/03(月) 15:26:59.00 ID:M9C6pMR80
眼内レンズの入れ替え
金も角膜キズも高く
かかったね!夜の運転は
眼鏡で完全矯正して運転した方がいいよ。
多少点だから大丈夫!じゃない。
昼間の運転は構わないけど。

157 :153:2014/02/03(月) 23:29:25.98 ID:QMO64LOw0
>>154
ハードレンズ入れたような感じ、炎症、腫れなど含めて私の時は数週間で収まりました、たぶん心配ないです。
でも、白目の充血とか何となく厚ぼったい感じは無くなるまでチョット掛かりましたね

入れ換えも同じところの予定ですが、やめた方が良いでしょうか。
多焦点眼内レンズで37万円(片目)支払いましたが、「当院で再手術するならそのうち17万円返金してあげましょう」
その中から単焦点の手術代払ってくださいーという契約なので、もし、単焦点で7万円要ったら
30万円支払って単焦点眼内レンズですからね。あと、先進医療特約は、入ってないですwまるっと自腹です。
とうぜん再手術で目のカプセル破損とかリスクありまくりです、ははは。

158 :病弱名無しさん:2014/02/04(火) 09:40:58.67 ID:AVP/4Pac0
>>157
Tの先生によると入れ替えはサポートリングが入っている限り
入れ替えは急がなくてもいいとのことでした。
サポートリングとはIntraocular Implant Ring Ject というもので
レンティスのレンズ自体のIDカードとは別に
このリングのIDカードも頂きました。
Oculentis社の商品では無さそうなので
別にレンティスとセット売りされているようなものでは無いと思います。
レストアでも入れてくれてるはずだと思いますよ。

私ならもう少し我慢して様子を見ます。
金額のことより再手術イヤですから。
が、お仕事に差し支えが出るようならそんなことも言っていられないし
悩ましいですね。

レストア自体は別に評判の悪いレンズというわけではなく
満足されている方もいるわけですしもちろんTでも採用されているようです。

以前にNの先生がちゃんと話を聞いてくれない、とおっしゃっていたのが
今でも気になっています。

159 :病弱名無しさん:2014/02/04(火) 23:57:08.47 ID:/ala0UFi0
>>158
…さ、サポートリング?レンズのIDカード?そんな説明は何もなかったですね、
渡された物は何もありません。先生が「入れ替えるなら早くしないと癒着する」
とおっしゃってたので、確かめては居ませんが入ってないと思います。

私も再手術はかなりいやです。でも、もう片目がダメになってしまったら
と考えると…残った片目が強度近視で初期白内障、飛蚊症ありなんですよ。
 やはり先生に質問して怒られて落ち込んだあと、診察券破棄しとけばよかったかも。
私は「いや、腕さえ良いのだったらうまくいく、結果オーライだ」と思って受けたのですが、
結果不満足でマジ窮地。

160 :病弱名無しさん:2014/02/04(火) 23:58:12.82 ID:8Rd9CUIU0
手術したけど手術中のビデオももらえなかったし
どんなレンズ入れたかの袋?ももらえなかった

161 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 00:05:51.09 ID:3zzhvODA0
ビデオなんてもらえんの?
カードは貰ったけど

162 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 07:53:49.93 ID:Fiw/IzJm0
>>159
あれ?Tの先生によるとRingJetは
特にレンティスじゃなくても入れるけどレンティスの場合は形が特殊だから
絶対に入れておかないと、という説明でした。
「へー、そんなことになってるんですねー」と驚くと
「あはは、今はそれが普通ですから(そんなに驚いてもらわなくても)」

レンティスが他の多焦点レンズより劣っている点があるのかそれは何なのかという問いにも
丁寧に答えてくださったので納得してお任せできました。

Nさんといえばとても大きくて有名ですし先生も立派な方のところだと思ってましたが
私の勘違いだったかな?

Tは大きい通り越して巨大ですが、それでも中は野戦病院みたいにごった返していて
足の踏み場も無いぐらい。
座るところも足りなくて高齢者が立って待ってます。
聞くところによると白内障手術は数カ月待ちらしいですが
レンティスはレンズが出来てくるまでどうせ待たないといけないので
ちょうどよかったかな、という感じでした。

163 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 09:29:32.46 ID:1Vl9a9gy0
手術中の動画は無料じゃないけど
DVDが525円で買えた

164 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 18:00:47.37 ID:JOsyZ0wu0
手術後3日目で出社しようとしてるんだけど、無茶かな?
近視で、両目だと焦点が合わないんだけど
ほぼ一日中パソコン見てる仕事

165 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 18:30:55.13 ID:F+SduASq0
20歳で左発症して、前の免許更新で視力ギリギリで
眼科で眼鏡の度数合わせしても良くならず
最近、ボヤけで集中力が散漫になりやすく、手術考えてます
片目のみされた方、以前より不自由な点はどこですか?
20代半ばでの手術はどうなんでしょう

166 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 18:38:30.21 ID:iPt4k2pB0
>>165
左右で視力が大きく異なるから片目で見ることになる
それ自体は慣れるから問題ないけど
片目で見る以上遠近感は無くなるよ

手術しない方の目が視力出るなら片方だけコンタクトする方法もある
自分はそれを薦められた
手術した方はメガネ、しない方は伊達レンズにコンタクト
安定したらコンタクトでいいんじゃないかな
自分はコンタクト嫌いだから結局片目のメガネだけで見てるけど

167 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 18:57:11.27 ID:sz2g8UrwI
>>164
自分も金曜日に手術して月曜日に仕事してました。

168 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 19:12:28.06 ID:JOsyZ0wu0
>>167
あまり気にしなくてよさそうですね。
昨日手術して明日復帰しようと思います。
レスありがとうございました。

169 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 21:00:35.21 ID:FVibOy+M0
>>165
34歳で右目のみ手術したよ、20代は若いね、
手術する方が70代以上ばかりだから精神的な方のショックもあるかも
手術当日はおじーちゃんおばーちゃんに付き添いできてる息子や娘らしき人達よりも
自分ら20代30代は若いからね

170 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 23:16:14.69 ID:K3NJv1D9I
俺も片方だけ手術予定の40代だけど、手術したらガチャ目になるって説明されたんだけど、イマイチ意味がわからん。

171 :病弱名無しさん:2014/02/05(水) 23:39:09.54 ID:LEVsQU7OP
>>170
簡単にいえば眼鏡が使えなくなるってこと

172 :病弱名無しさん:2014/02/06(木) 17:08:28.15 ID:a6qtrSeV0
>>164
土曜日に手術してくれる医者探して、土曜午前に手術受けて
月曜から普通に出社した。
自営なので休む余裕がなかった。

173 :165:2014/02/06(木) 19:13:04.86 ID:2uE4bIXd0
>>166
レンズに合わない位置は
裸眼だと片目で見る感覚ってことですね
慣れると正常な方の矯正のみで生活可能ということですか?
>>169
当時はバイク、テニスを楽しんでいたのでショックでした
試合で白線が正確に見えず誤審が多かったため発覚
受診時に白内障と周りに聞こえる院内なので
メンタルはそこそこ鍛えらましたw

お二方は、どの位で片目に慣れましたか

174 :病弱名無しさん:2014/02/06(木) 20:06:01.18 ID:wkgnIuEm0
>>173
片目だけ白内障ということは今現在良い方の目だけで見てない?
それが逆になるだけだよ

175 :病弱名無しさん:2014/02/06(木) 21:29:42.43 ID:Ua6yGuC7I
結局手術受けても不自由なのか

176 :病弱名無しさん:2014/02/06(木) 21:32:58.99 ID:8SUvY7mi0
真っ白で見えないよりはマシだ

もう真っ白で何にも見えないぞ
今月手術

177 :165:2014/02/06(木) 21:54:57.04 ID:upfuZxm3i
>>174
全く見えない訳じゃなく
室内では片方で補完できるレベルです
ただ、矯正で容易に0.7を出せなくなって
遠くまで正確に見えない状態です

178 :病弱名無しさん:2014/02/06(木) 21:55:32.40 ID:wkgnIuEm0
片目だけ白内障で手術して両目の視力が大きく違ってくる場合は
悪くなってない方もあわせて手術した方がいいっていう先生もいるよ

179 :病弱名無しさん:2014/02/06(木) 22:18:05.37 ID:Ua6yGuC7I
白内障になってない眼を手術してくれるの?

180 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 06:22:53.66 ID:2n6L+W4VO
裸眼左0.04右0.04
矯正左1.0右0.3
右眼白内障手術予定です
一般に眼内レンズの度数はいくつ位に合わせるのが普通ですか?
ガチャ眼が厭なら0.04とかのレンズにするのかな…

181 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 09:41:03.51 ID:cp8sdzXE0
悪くない方の目を手術するなんて余程の事がないとやっちゃダメでしょ

182 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 09:44:03.95 ID:cp8sdzXE0
>>180
普通は手術しない方の目に合わせるのが無難

183 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 10:15:25.21 ID:ZcDhFULz0
左右に視力差があれば2重に見えたりするので
両目とも焦点を近くに合わせる眼内レンズを
選ぶのがベターな気がする。
現状より眼鏡無しで近くは良く見える。
左目も手術すれば左目の矯正レンズの度数を下げられる。

184 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 10:46:50.08 ID:exdiSBwh0
>>180
いずれ左眼も白内障になって手術することになることを視野に入れ
最終的にどういう視力を得たいか、で今回の右目の焦点を考えるべきでは?
それまではコンタクトなりメガネなりで調整していくのがいいと思う。

185 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 11:38:02.09 ID:cp8sdzXE0
最終的にどうしたいかで決めるのは慎重にした方がいい
焦点距離が違いすぎる不同視だと目が疲れるから

無事な方がいつ白内障になるのか分からないなら良く考えるべき

186 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 11:46:56.85 ID:ghuKQKaD0
強度近視の場合は白内障になってない方も手術するのもありだと思うよ
裸眼手術は確実に上がるし
手術しない方の目(0.04)に合わせるのはもったいない

187 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 11:52:19.44 ID:cp8sdzXE0
何が勿体無いのか意味がわからない
遠くが裸眼で見えれば得かどうかは本人の問題
裸眼で手元が見える方が良い人間もいるんだから

188 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 11:58:20.73 ID:ghuKQKaD0
誰も遠くに合わせろなんて言ってないのに
0.04なんて-10Dくらい?
病気を前向きに考えてせっかくの視力改善のチャンスなんだから
そんな焦点に合わせたらもったいないわ

189 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 12:01:20.30 ID:ghuKQKaD0
自分のは裸眼-14Dから-2Dの弱近視に片目だけ手術した体験談ね
伝聞じゃないから

190 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 12:11:35.72 ID:cp8sdzXE0
手元を裸眼で見たい場合は30cm前後に焦点を合わせた方が無難だろうね

191 :180:2014/02/07(金) 12:59:56.16 ID:2n6L+W4VO
皆さんありがとうございます心強いです
自分の場合左は-8Dで
右を-2D:ピント50cm〜-3D:ピント33cm
位に合わせるのが良いと先ほど主治医に言われました
本を読んだりパソコンしたり作業したりがメインなのでその範囲だと右はメガネ不要との事です
左右差で頭痛が起こったり気持ち悪くなったりはしないとの事でしたがこればかりは分かりません
ちなみに右の白内障は中心部にあり一年程度で進行しもう大きな文字さえ読みとれません
左も少なからずありますが周辺部なので多分進行は遅いと思います

192 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 14:14:35.12 ID:5rWC7wIn0
素人目だと、わざわざレンズの入れ換えをしなくても、濁りだけ綺麗に取り除く事ができそうなもんだけど。
できる事にはできるけど、最悪レンズ(天然の)洗浄中に割れて大変なことになるリスクがあるとかかな??

てか白内障の見え方は凄く個人差があるみたいですね。光が散らばる症状がある人(自分。目が疲れてくるとの話だけど)、全体的に黄色く見える人(これは自分はないんだよね)などなど。
若年性だから余計にありふれた白内障と濁り方が違うのかも。

193 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 14:17:08.54 ID:5rWC7wIn0
ん?調べたら濁りを取ってから人工レンズを入れるんですね。濁り取り除くだけって選択できないのかな。お試しで。

194 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 14:35:45.49 ID:Gue4hAz0P
白内障になってからおいで

195 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 16:18:25.73 ID:nv2LChB+0
>>180
自分もよく似た境遇だった。
両眼とも-10Dくらいの最強度近視、片眼のみ白内障進行しオペ。
手術しない眼とのバランスを考えて-4Dねらい。
術後、半年ほど我慢したけど不同視に耐えられず
まだ、それほど白内障進行していない眼もオペしてもらった。
両目とも近視が軽くなったのでど近眼時代よりずっと快適になった。

196 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 19:16:46.90 ID:2n6L+W4VO
>>195
不同視に耐えられずとはやはり頭痛吐き気や大きさが違って見えたりということですか?
本来ならなるべく健康な眼はいじりたくないですよね
左-8Dに対して右をどのくらいの度数にしたら良いのか…

197 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 19:40:27.35 ID:ytI4EeIB0
自分は手術してない目が25cmで手術した方の目が42cmぐらいに焦点が合ってるけど
それ程問題はないよ
もっと差が出ても耐えられないということは無いように感じる
勿論手術した方も25cmの方が良かったとは思うけど
これはこれで両方見えるからいいとも思う
遠くはメガネで両目で見るから問題は無いし

198 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 20:17:34.89 ID:41Ol/ya6P
>>197
-2.5Dと-4D程度では不同視とは言わないよ

199 :病弱名無しさん:2014/02/07(金) 20:31:09.67 ID:ytI4EeIB0
しかしモノビジョンてのもあるんだよね?
どのぐらいの差なのか知らないけど

200 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 02:56:20.76 ID:u9bcO7ly0
>>193
濁り取り除くだけでレンズ入れないってのもあるよ

201 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 03:51:11.57 ID:AoQCdIMN0
レンズを入れないつもりなら水晶体取るだけでいいだろうけど
後でれんず入れるなら手術を2回する事になる

202 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 06:01:51.81 ID:6xUe5KPf0
濁りとりってレンズを磨くの?

203 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 13:38:20.70 ID:h2U+TY0Z0
そんなのは無い>>200はウソ
水晶体を吸い出す

204 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 14:37:54.45 ID:dJO85ff60
嘘ってわけじゃない、IOLが開発されてまだ数10年程度なんだし
大学時代に同級生が手術受けたけど、水晶体摘出だけでIOL挿入はしなかった
その時点ではまだIOLの実用実績が少なかったから、という事情
手術直後は凸レンズ眼鏡で対応して、眼球状態が安定した後にコンタクトレンズにしてた

205 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 16:38:25.24 ID:Vxe/7N810
>>192-193
濁りだけ取り除くって
水晶体を磨いて濁りを落とすことができるとか思ってそう

206 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 18:19:28.22 ID:h2U+TY0Z0
>>204
ウソでしょ
200には濁りだけ取り除くと書いてある
水晶体を取り除くとは書いてないから

202の人も濁りだけを取るのかと質問してるから
そんなのは無いと答えたんだよ

207 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 23:01:25.36 ID:TKu/fB+m0
>>203
>>206
いやウソじゃないんだが
俺は20代で白内障の手術したけどIOLいれずにコンタクトだ 強度乱視の場合はハードコンタクトの方が良好の場合も多い
193の質問に対する返答だったんだが

水晶体を取らずに濁りだけってことなら当然無理だけど、まさかそういう趣旨の質問があると思わなかったけど
192を読むとそうだったの?
そんな技術開発されたら革新的だ

208 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 23:18:33.18 ID:h2U+TY0Z0
>>207
>水晶体を取らずに濁りだけってことなら当然無理だけど

だからその話をしてんだよ

209 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 23:27:53.97 ID:TKu/fB+m0
あと濁り取り除くだけとは書いたが、「濁りだけ」取り除くとは書いていない
現状濁り取り除くってのは濁った水晶体を取り除くってことだと思うけどね
早口言葉みたいになってしまったw

210 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 23:37:02.60 ID:TKu/fB+m0
>>208
200は193への返答だから間違いじゃないだろ
眼科のHPに「薬では水晶体の濁りを取ることはできないので、
濁りを取るには手術が必要です」と書いてあるとこもあるだろ

そこに行って手術で濁りだけ取り除けるって書いてあったじゃないですかって言うのかい?

211 :病弱名無しさん:2014/02/08(土) 23:50:56.80 ID:h2U+TY0Z0
水晶体を取るのを濁りを取るなんて言わないよ
現に202は水晶体から濁りだけ取ると勘違いしてるし
このスレでそんなおかしな言い方聞いた事も無い

212 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 00:23:41.55 ID:ZWzt8yiK0
194とか205のレスみてると202のような人の方が少数だと思うけど
眼科の説明でも濁りを取るとだけ書いてあるとこもあるしね
一般的にそれで通じると思って書いてるんじゃないかな
ネットができてちょっとでも調べた人なら濁りを取るってのは水晶体ごと取る
事だと分かると思うけど

213 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 01:53:54.38 ID:+z2uZCoZ0
そりゃそうでしょ どっかの目薬スレじゃないんだし

214 :RK難民1号:2014/02/09(日) 02:05:23.35 ID:Qah6ZQnf0
年齢:46歳
住所:神奈川近辺
病院:北里大学病院
症状
   若気の至りでレーシックが流行る前のRK手術(角膜に八本線を切って屈折率を変更9
   当初、0.01から0.2ぐらいまで視力がアップしたが、3年でもとの0.01に戻る。
   おまけにハログレアスターバストに23年悩まされた。そして白内障を46で発症。

病院:当初私立病院でみてもらったがRKの白内障の手術に自身がありません。(;´Д`)と
医者からいわれ北里大学病院(屈折外来及び日本で初めてレーシックを実施した病院)

症状不正乱視がひどい、乱視強度両眼ともにー2D以上 北里の清水教授からこりゃひどいわ
といわれ絶望する。
1月27日入院
  28日 両眼の手術 商店は50cm 及び乱視矯正手術(LRI)を実施。
2月9日現在
      見える。私にも見えるぞということになっています。
      なぜか焦点が5センチから60センチまであいます。
      右目0.6 左0.5 
      お風呂に入ったあとは血のめぐりがいいみたいで0.8以上みえてます。
レンズ:ただのシリコン製単焦点レンズ アクリルちがい焦点以外の場所もよく見えます。
最後に清水教授ありがとうございました。
日増しによくみえるようになってます。乱視も半分になりました。
ただし、ハロ、グレア、バーストはなおりません。あと夜がじんこうのレンズなのでみにくいですが、
メガネが全くいらないこの爽快感。ー12D以上のド近眼だったのに。
最後に、見える。私にも見えるぞ。!!!!!!!!!!!!!!

215 :RK難民1号:2014/02/09(日) 06:41:31.49 ID:Qah6ZQnf0
>>186 両眼0.01だったのです。左目だけ白内障、右は数年おいてもよいと言われたけど。
両目ともしました。シリコンの単焦点 50センチが焦点ですが5−60cmあいますね。
まだ2週間たつかたたないかですが、トータル視力が調子が悪いとき0.6 いいとき 0.8以上みえて
ます。思わず人ごとで
見える。私にもみえるぞーーーーーーーーーーーーーーーーー。と叫ぶほどです。ー12Dのど近眼
はなんだったのよという感じ。レーシックは失敗して難民化するおそれがあるので眼内レンズ
がいいと思います。若い人は適応力が高いので多焦点がいいかもですね。年を取ると落ちてくる
そうです。北里の宣伝ではないですが、片目24万です。多焦点レンズ
以上。見えるぞ。ララ

216 :RK難民1号:2014/02/09(日) 07:18:09.00 ID:Qah6ZQnf0
あと聞きたいことある???????

手術は、北里大学の清水教授が執刀しました。
なんせ、いまはレーシックから白内障になる人より
RKから白内障になる人の数はとても少ないそうです。全体数がそもそも
すくないそうです。わたしの貴重なモルモット記録は全ビデオで録画され
次の患者に使われるそうです。やはりIOLは焦点50の予定が医者の判定
で30cmぐらいになったみたいですね。焦点はなぜかあいますが。
被写界深度がふかかったんでしょうな。それと乱視が半分以下になったのが
大きいそうです。RK患者にはLRIがよく効くそうです。

217 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 16:52:53.81 ID:afGjHxR60
>>215
単焦点片目24万
高いなぁ?
おいらは単焦点両目
20万だよ。近視度は
-23Dほぼ身体障害者
今は、-0.75Dくらい
遠く1.2近く1.0
夜間運転する仕事柄
矯正プリズム眼鏡を
作ってある。ナビを見る時は眼鏡を
外す(眼鏡チェーン付)
術後二年11ヶ月
後発発生なし。夜がみづらい?
夜もクッキリクリアにみえる。

218 :RK難民1号:2014/02/09(日) 17:39:38.79 ID:Qah6ZQnf0
>>217 多焦点レンズですよ。遠近用 片目24万円 先進治療対応
   関東圏では安い方です。関東の眼科だと35万前後です。
   単焦点であれば2泊3日で両眼3割負担で11万5000円でした。
   わたしは単焦点+LRI(乱視矯正手術)
   夜が見えないのは、仕方ないです。レーシックと同じでRKは
   角膜に8本キズをつける最初にできた屈折手術です。
   明暗が悪くなるのです。これはレーシックも同じです。
   レーシック及び屈折手術をした人には多焦点は更に暗く
   なるのです。

   わたしは仕事がエンジニアなので、焦点50cmに合わせています。
   両眼0.6から0.8ぐらいですね。ー12Dからー2D前後なので
   メガネは必要としません。
   メガネは5年おきに8万かけて作り買えてたのでよかったです。
   あと屈折手術(RK、レーシック)をすると眼内レンズの計算が機械ではできないため、
   機械で測定した結果プラス独自の計算で算出しないといけません。それでも
   通常の人よりも前後にずれるのです。

219 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 18:27:48.75 ID:afGjHxR60
217
おいらは20万プラス診察

30万失業中に手術したから
かかったけど一年以上保険料はらわんかったから。
アクリソフだけど
グリスリング?もないし
後発発生率も低いみたで
未だ後発なし。単焦点で
遠近1.0みえるおいらは
やはり参照にはならんわな!
そうそう?遠近感はどうですか?
おいらは単焦点で深視力パスしましたよ。

220 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 19:04:26.80 ID:afGjHxR60
よく分からんけど
多少点で50CMに合せた?
多少点レンズって2焦点レンズっで
遠方(5m)に焦点が合い1.0
見えてプラス3Dのレンズだと
眼鏡だとぷらす2.5D(焦点40CM)
くらいで1.0見えるんじゃないの?
今の、ところ2焦点レンズだから
中間は0.6くらいに視力が落ちるって
聞いたけど?多少点入れたら

221 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 19:06:32.82 ID:1qe6s/Tk0
日本語が不自由なの?

222 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 19:11:10.37 ID:afGjHxR60
うん!
不自由ですが、白内障を
和ズライました。

223 :病弱名無しさん:2014/02/09(日) 19:39:00.09 ID:Qah6ZQnf0
レーシック、PRK、RKなどの屈折手術を受けた人は、
多焦点レンズ(遠近)が使えません。
RKはおまけに、角膜にメスを入れてるので、乱視矯正がエキシマレーザーでできないので、
LRIで乱視矯正しました。
友達などにレーシックを希望する人にはぜひ止めましょう。これはお願いです。
レーシックしている医者も眼内レンズの方が歴史が古く(コンタクトと同じぐらい。60年)安全
だそうです。

224 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 00:30:33.64 ID:e6wjDoc10
>>214では「レンズ:ただのシリコン製単焦点レンズ」
>>218では「多焦点レンズですよ。遠近用」

どっちなんだよw

225 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 00:42:25.65 ID:3xa2KPDVP
ID:Qah6ZQnf0
ID:afGjHxR60

日本語でおk

226 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 01:49:40.53 ID:qd3xfWNX0
>>224
ちゃんと読めば分かる
入れたのは単焦点で同時に乱視矯正もしたと

多焦点だと片目24万円かかると紹介してるんでしょ

ただ、誤解される書き方ではある

227 :RK難民1号:2014/02/10(月) 04:49:32.56 ID:gQ3ECE5k0
>>226 その遠り、
1.レーシック及びRK,PRK患者、緑内障患者の白内障には
 眼内レンズ: 基本単焦点レンズ
2.普通の人は瞳などの適合が合致
  多焦点レンズ
    ただし脳がなれるのに3ヶ月かかるなれない人もいる。年をとると瞳が小さくなるので
    多焦点は視力落ちる。高度先進治療をうけると北里だいがくで24万円(片目)
です。フォローありがとう。

228 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 06:30:39.76 ID:BpWa69pnO
眼内レンズを入れた場合
度数より近く例えば-3Dの度数に対して
10cmや20cmの距離はぼやけてしまうもの?
そうすると近視を残したのに老眼鏡が必要になりますか?

229 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 06:44:16.15 ID:OlIpqUu9I
>>228
ボヤけます。でも、そんな近くって必要なの?
ド近眼の裸眼状態だけど

230 :RK難民1号:2014/02/10(月) 07:21:30.15 ID:gQ3ECE5k0
>>228 基本的にぼやけますね。ただ、わたしは50Cmに焦点を合わせてもらいましたが、
被写界深度がよかったみたいで、5センチから60Cmで焦点があってます。
疑似調整機能(原因は不明だが、眼球に調整力が少しあるみたいです。
あと個人差がどうしてもでます。あと白内障以外に網膜が弱ってる可能性もあります。
乱視がなくなったのが大きいですね。ど近眼は近くに合わせておいたほうがいいですね。
そもそも遠くを見るきかいは車の運転だけでしょ。あと眼内レンズ+人工のメガネだとなんか
疲れます。いまは運転よに使い捨ての3000円のめがねをしちます。それ以外はしてません。
評判のよい医者を見つけてください。IOLマスターがはいっているところがいいです。
アクリル単焦点レンズ:焦点があうところはシャープに見える。それ以外はぼやけるみたいです。
シリコン単焦点レンズ:焦点があうところはくっきりみえます。それ以外はなだらかなぼやけ具合
です。わたしにはシリコン製単焦点があっていたみたいです。
これからは名無しさんに戻ります。
私の視界は簡単にいうとインスタントカメラから覗いた感じです。睡眠たっぷり、お風呂後は
遠くから近くまでよくみえますね。あと、ルティ、EPA、人参などを食べるようにしています。
フラシボー高価なんでしょうが。血の巡りはよくしたほうがいい感じですね。

231 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 07:23:59.23 ID:BpWa69pnO
>>229
聞き間違いです
すいません<(_ _)>
近視を残して眼内レンズを入れた場合
遠くは近視用メガネで見ることになりますが
その時近くの距離33cmはメガネを外さないとぼやけてしまうんですよね?
片目手術して不同視が避けられない場合
一般にメガネの掛け替えとかで対応するのかな

232 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 07:44:49.16 ID:gQ3ECE5k0
>>231 個人差があるとおもうのですが、わたしはて術後まだ2週間なので
メガネはない状態です。そのように見えるのかはいえませんが、
日常は本も読めますし、テレビ、パソコンも見えます。
うちの会社の人が言うには、近くは歪んで見えるといってますね。
ド近眼だと近くがいいとおもいます。ー10D以上だとそもそもなにも
見えない視力から0.6あれば十分裸眼で生きていける感じですね。
入れるレンズはなんですか。そういう人は焦点以外はなだらかに見える
シリコンの方がいいですね。クッキリ感はアクリルの方がいいみたいですが。

233 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 07:46:44.71 ID:gQ3ECE5k0
>>231 個人差があるとおもうのですが、わたしはて術後まだ2週間なので
メガネはない状態です。そのように見えるのかはいえませんが、
日常は本も読めますし、テレビ、パソコンも見えます。
うちの会社の人が言うには、近くは歪んで見えるといってますね。
ド近眼だと近くがいいとおもいます。ー10D以上だとそもそもなにも
見えない視力から0.6あれば十分裸眼で生きていける感じですね。
入れるレンズはなんですか。そういう人は焦点以外はなだらかに見える
シリコンの方がいいですね。クッキリ感はアクリルの方がいいみたいですが。

234 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 07:48:47.72 ID:gQ3ECE5k0
昼休みにでもいってメガネかけてどのように見えるか
報告しますね。

235 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 07:51:54.28 ID:gQ3ECE5k0
なお、わたしはこんな具合にみえてます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A2%AB%E5%86%99%E7%95%8C%E6%B7%B1%E5%BA%A6

236 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 08:54:49.24 ID:uQOdSCeb0
自分でレアケースと言ってるんだから
残念ながらあなたのアドバイスは大多数の人にはなんの参考にもなりません

237 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 09:38:26.87 ID:gQ3ECE5k0
>>236 レアなのかもしれんけど。実際30Cmに焦点あわせたらそれ前後見えないわけは
ないとは医者がいってました。なおわたしの角膜はRKでぐちゃぐちゃでひどい状態でした。

238 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 10:06:21.27 ID:uQOdSCeb0
>>237
前後が見えると言っても数cm
5〜60cmとか一般的ではないから
もう出てこなくていいよ

239 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 12:45:29.92 ID:EwiEnfZP0
5cmから60cmまで見えると言うのは普通有り得ないから
RKでの角膜の影響でどうにかなってるんでしょ
ハログレア等高次収差も込みの見え方だし普通の人の参考にはなりにくいんじゃないかな

240 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 13:26:14.71 ID:3xa2KPDVP
でもレーシックした人には参考にはなるんじゃない?
レーシックやった人はこれから白内障が出てくる人多いだろうし

241 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 14:50:41.96 ID:BpWa69pnO
>>235
どちらの写真?
披写界深度が深い方浅い方?
どちらにもなりうるんだよね

242 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 20:01:53.90 ID:gQ3ECE5k0
>>241 被写界深度が深い感じですね。
あと、RKで角膜ぐちゃぐちゃですが、右目が私の優先眼なので右を遠くに
左を近くに合わせたみたいですね。担当医から君の優先眼どっちときかれた
ので右とこたえました。モノビジョンというのもあるかもです。
ただ、これは入れてみないとわからないというのもあります。
レーシック後の白内障はかなり増えていると北里大学の医者がいっておりました。
小職が入院したときも30代のレーシック後の白内障手術の人と同じ部屋でした。
角膜削ってるので紫外線が水晶体に多くくるのでは?と他人事のように医者はいってましたね。
単焦点入れた普通の人は以下のURLのように見えるのですか。?
http://www.senshiniryo.net/column_a/06/index.html

243 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 20:18:37.40 ID:N5KyuiErO
単焦点レンズ入れて50cmに合わせた
5インチのスマホで2chMATE見ると文字が読めるのは一番近くて30cm離したところ
逆に離すと60cmのとこでは見えなくなる
焦点はせいぜい30-50cm

244 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 20:18:51.09 ID:gQ3ECE5k0
RK、PRK、レーシックを進める医者はメガネ医が多いですからね。
フェーキックIOLも白内障を引き起こす可能性があると言われてます。
うちの会社でもレーシックを受けて白内障になった人結構多いですよ。アトピーとかもありますが。
どうもレーシックは(;一_一)。

245 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 20:55:32.31 ID:OlIpqUu9I
大阪のN眼科のHPによると単焦点眼内レンズで遠くも近くも見える人は100人に1人くらい。
レンズの入れ替えはになるのは1000人に1人。
どちらもあまりないケースですね。

246 :病弱名無しさん:2014/02/10(月) 23:44:00.37 ID:qd3xfWNX0
フェイキックはレンズ入れても白内障になったら取り出すから切り口が大きくなるんだろうね
二度も手術するなんてリスクが高いね

247 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 08:11:02.70 ID:SkG7KQ4H0
>>246 眼科医が、結局眼内レンズにするのが一番安全なんです。
初期の白内緒でも保険が聞くとの事。ー20Dド近眼だと健康の水晶体が
あるとなかろうとまったく見えんのでいれかえてもいいかと。
いきなり白内障にはならなくて20代から徐々に進んでいくだけなんですよね。
いま環境ホルモン、食生活が肉中心、オゾン破壊による紫外線の増加も原因です。
レーシックより安全ですよ。削った角膜はリカバリー不可能。
( *`ω´)というほど。モノビジョンの適性があれば、優先眼 ー1D、優先じゃない方ー2にすると
焦点が20−60ぐらいは合うみたいよ。あまり大きな差を付けると立体映画が見れなくなるらしいが。

248 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 09:30:42.99 ID:4WUJWj/K0
 >>245なに
わいは100人ひとりの稀な人間
でつね。角膜にハードコンスタントいい加減しようによるキズがなかったら毎日目薬ささんでも良かったかな

249 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 10:01:28.75 ID:SkG7KQ4H0
>>248 かなり角膜内皮細部数減りませんでしたか。?
わたしはRKのせいで角膜内皮細胞1900とかですよ。それもまだ40代なのに。

250 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 13:16:19.34 ID:4WUJWj/K0
>>249
もう三年前の話だから
あまり覚えてないけど
2000はあったと思うよ。
55だから十分あると言われた
ような気がする。ただ
角膜の表皮は再生するらしく
術後やはり-1.75D視力は
0.7くらいだったのが
今は、-0.75Dくらいで
1.0は見えるからね!
もちろん!乱視も1くらいから0.5
に減ったけど。まー単焦点で
遠近みえると稀なケースって
反感を買うけど仕方ねぇや
結果オーライ思いもよらず
ラッキーくらいに思っているよ。
いま、目が疲れると右目が 乱視気味に
なることかな?寝て起きると治るんだけど
市販の目薬で様子見のところ。
夜も運転するもんだから
やはり目も疲れますわ。

251 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 13:36:10.26 ID:61AbXhCeP
いつも思うけど改行なんとかならんのか?

252 :249:2014/02/11(火) 19:20:10.45 ID:SkG7KQ4H0
>>250 ロートビタ40がなかなかおすすめです。ドラッグストアでよく200円ぐらいで
売られています。まだ手術をして1ヶ月もたっていなので、頻繁にはテストできませんが。
これ効きます。試してみてください。
http://torapo.com/other/health/eyedrop.htm

253 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 19:43:51.15 ID:n/GDuUgxO
左眼真っ白で何にも見えんわ。
さてさて、そろそろ目ん玉取っ替えてもらいまひょか。

254 :病弱名無しさん:2014/02/11(火) 21:12:49.11 ID:SkG7KQ4H0
>>253 早く行ったほうがいい。手遅れにはらんけど、IOLマスター
がつかえない場合眼内レンズの精度が落ちるぞ。

255 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 01:04:20.13 ID:JX4Y03IG0
>>253
何で今まで手術しなかった
右だけだと脳ミソ疲れない?

256 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 05:29:13.75 ID:2J1y0QBw0
眼内レンズ入れて4年目だが少しかすんで来た

医者に聞いたら、確かに曇りは少しあるが、現在の視力なら
手術は勧めないといわれた
なぜなら術後に視力が必ず落ちる後遺症のほうが大きいということらしい

257 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 08:11:45.01 ID:qjEfjkVy0
>>250ありがとう!ヒアロン酸入欲しいんだけど
医者のは割高だし、5ml400円もする
目薬って三割引じゃないだろうけど?
>>256なに?ヤギレーザ
すると視力おちるの?

258 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 08:39:29.99 ID:qjEfjkVy0
257それとも
グリスリングの曇りかいな?

259 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 13:12:40.75 ID:KuEY/KC00
後発白内障のレーザー手術で
視力が落ちるってのは聞かないよね

260 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 13:17:33.93 ID:qjEfjkVy0
おいらの右目に異変あり。
夜プリズム眼鏡をかけて
車運転していたら、やたら見づらい!
ところが眼鏡を外すと
良く見えるではないかい?
どーも右目は正視になっちまったようだ。
またまたプリズム眼鏡新調しないと
いけなくなっちまった。
まーいいや。5000円、の
JINSで作ろっと。もちろん!近くも
正視状態。術後は一生目薬の
お世話になりそうだよ。
でも200円くらいの市販薬で
十分みたいだけどさ。

261 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 13:43:23.83 ID:fx1rkuka0
>>260
日記はブログかチラシの裏にでも書いてくれ

262 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 15:00:48.60 ID:lMe+e/x90
なんだってこのスレにしつこく書き込み繰り返すのは、大多数の役には立たないレアケースの奴らばっかなんだ?

263 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 18:30:58.91 ID:fgK/wJmM0
もう普通のケースに関しては話題がない
焦点距離選びさえ間違えなければ普通は問題が起きない

264 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 19:44:53.84 ID:jC9CXJdt0
>>262 いまはIOLマスターが導入している病院であれば、
プラスマイナス0.5D前後のズレないから。
焦点距離さけ決めていけばよい。
ここ、レーシックから白内障になった人っている???

265 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 20:58:56.47 ID:83wG0CYS0
IOLマスター使えないくらい濁ってたら乱視の測定も誤差でやすくなるのかね

266 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 21:12:43.47 ID:uaSyy5R20
片目だけ単焦点レンズを入れた人は何センチぐらいに焦点距離を設定してますか?

私は四〇センチに合わせる予定なのですが眼鏡屋行ったら反対されたのです。
眼鏡屋が言うには、「もう片方の健常な目は、遠くまで見えている。白内障にかかった反対の目を
四〇センチにしてしまうと、将来、後5年ぐらいで健常な目が老眼になってくるだろうから(私は40代です)
眼鏡を外したときに左は近くが見えて右は老眼、遠くが見える状態になる。
それは、モノビジョンなのだが、片目で見る状態であるから自然とはいえない。
両目を手術するなら良いが、健常な目の手術日程がないのなら白内障の目のレンズを四〇センチに合わせずに
健常な目に合わせて遠視にした方が良いのではないか。そうしたら、遠近両用の老眼鏡が作れる、
右と左のバランスが崩れると目が疲れやすくなる」
皆さんの意見はどうでしょう?
>>154
まだ、お越しになってますかね?N病院にて多焦点レンズを単焦点に入れ替える予約をいれましたが、
近いうちにT病院にてセカンドオピニオン受けにいきます。良い先生に当たると良いな

267 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 22:32:41.89 ID:awCKRLlhI
なかなかむつかしいね

268 :強度近視レンティス:2014/02/12(水) 23:43:11.69 ID:eLg4iIZz0
>>266
ときどき見に来ています
ご存知かと思いますがT病院もとっても混んでます
初診で紹介状も無いでしょうからホームページをきちんとチェックして
覚悟して行ってくださいね
混んではいてもドクターもコメディカルさんも優しいから心配しないで
尋ねたいこと確認したいことはメモして行かれるといいと思います

269 :病弱名無しさん:2014/02/12(水) 23:58:14.20 ID:fx1rkuka0
進行しすぎてIOLマスター使えなかったけど
予定通りの焦点になったよ

270 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 00:11:10.11 ID:lKcSPLn00
>アクリル単焦点レンズ:焦点があうところはシャープに見える。それ以外はぼやけるみたいです。
>シリコン単焦点レンズ:焦点があうところはくっきりみえます。それ以外はなだらかなぼやけ具合

これ初めて聞くんだが
そもそもレンズ素材の違いだけで披写界深度が変るって理屈がわからん
どういうメカニズムでそうなるんだ?

271 :ぴかちゅう ◆/2L8wyzsfo :2014/02/13(木) 00:51:39.76 ID:ZQsAe93m0
>>266 北里大学の清水教授が健康な目と同じ視力に合わせるのが
よい。これが一番患者満足度が高いそうです。
一応、日本の白内障医者ベスト10にはいっております。

272 :ぴかちゅう ◆/2L8wyzsfo :2014/02/13(木) 01:07:44.51 ID:ZQsAe93m0
>>270
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5996284.html
これ、清水教授に聞いたんだけど、シリコンの方がなだらかなで
アクリルの方がシャープに見えると行っていた。材質の違いなん
ではないですか。レンズメーカーに聞いてみるしかないのかも。 

273 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 07:14:46.39 ID:7Lj/QSt/O
>>266
左右差が少ない方が理想なんでしょうね
眼鏡屋に手術前のこの時期に眼鏡を作りに行ったの?
自分も片目だけの予定ですがどこに聞いたらよいのかな状況です

274 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 12:01:28.53 ID:dcrz1H2e0
焦点距離は白内障になる前の視力に合わせた方が違和感は少ないんじゃない?

俺は白内障が進行する前からモノビジョン状態だったので、単焦点側視力1.5・健眼0.4でも不満なく生活してる
この状態で普段の生活は眼鏡無しで問題なし
長時間モニターを見る仕事なので仕事用の眼鏡だけ利用

モノビジョンは結局、多焦点と同じように脳の慣れが重要になってくるから積極的にはオススメできないと思う

275 :ぴかちゅう ◆/2L8wyzsfo :2014/02/13(木) 21:01:55.33 ID:ZQsAe93m0
モノビジョンは脳がなれない人もいるからねえ。
多焦点だって入れて見ないとわからないそうです。なれたとしても
3ヶ月から6ヶ月かかるそうです。

276 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 21:33:30.12 ID:GYbaCZxu0
健康な方の目が遠くも見えるけど40cmにもピントが合うのなら
眼内レンズを40cmに合わせても何とかなる様な気もするけどね

40cmにピントが合わないならしんどい感じだね

277 :266:2014/02/13(木) 22:23:53.96 ID:iTl01MnP0
>>268
現在の病状と処置内容をまとめて持って行かないといけないなぁ…
うまくセカンドオピニオンもらえるといいな。
その、「単焦点に入れ替えられますか」と申し出たところ、あっさり主張が通ってしまいまして
逆に不安なのです。ほかの手段でも何でも「見えたら問題ない」のですが。
見えてない多焦点眼内レンズの上にコンタクトか眼鏡足したらどうなるだろう?勝手にやってみるか。
>>271
前の書き込みで書いておらずすみません。私の健常な目は強度近視(視力0.03)です。コンタクト入れて(-8.0Dで矯正視力0.9前後)なので、
5メートル(一般の視力検査と同じ距離)で0.9前後にあわすのが良い?
使い捨てコンタクト利用中なので、度数を変更することはできます。
私は片目に多焦点レンズ入れて3ヶ月なのですがあきらめるのは早いんだろうか…
>>273
片目だけ多焦点いれたのですが視力が出ず難儀しています、貴方の時はうまくいくように祈ってます

278 :ぴかちゅう ◆/2L8wyzsfo :2014/02/13(木) 23:19:45.12 ID:ZQsAe93m0
失礼で申します。
>>277 ちなみにどの病院にセカンドオピニオンに行くのですか。
あと、多焦点は入れてどのくらいですか。
遠く、近くどちらが視力が出にくいですか。
わたしは、ー12Dクラスのど近眼で左白内障、右まだ3年後でいいじゃない
と言われましたが、視力を合わせたかったので両眼一緒にしました。
もともと、わたしはRK難民だったとのいうのもありますが。
普通は、健康な目に合わせるので、健康な目がど近眼なら
ー2D、ー3Dに合わせますよ。北里系の医者はそうするといってました。
視力差がでて脳波が乱れるそうです。

279 :病弱名無しさん:2014/02/13(木) 23:58:28.86 ID:+ynhp6970
>>ぴかちゅう
もう消えてもいいですよ

280 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 00:05:36.84 ID:DL5EbbTO0
別に消えなくてもいい

281 :強度近視レンティス:2014/02/14(金) 09:26:08.26 ID:ryhrn8/d0
>>277
ご存知でしょうがセカンドオピニオンは治療ではなく相談扱いなので自費診療となりTではたぶん1万円です。
私が昔レーシックの相談に初めて行ったとき各種検査と診察で1万円でしたが同じだと思います。
それでもしTで納得できる話が聞けて再手術することになったら
そのままTで手術を受けられたほうがいいように思います。
Nに戻った方がレンズ代が半分戻ってくるのでしょうが
結局こういうことは「気が済む」ことが肝心なのであって
それはお金には変えられませんよ。
将来のもう片眼の手術のことも考えてそうなさったほうがいいと思います。
診察室待合で他の先生方の声が漏れ聞こえてきますが
どの先生も穏やか丁寧な口調ですから
きっと不満や不安をちゃんと聞いてもらえると思いまよ。

282 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 16:03:12.11 ID:zzEm0hMV0
>>277 ごめんなさい。多焦点レンズを入れて3ヶ月なのですね。
半年から1年まったほうがいいですよ。多焦点は慣れるのに時間が
かかります。歳をとっているほどかかるそうです。若い人はなれるのが
早いとききます。
ちなみに、T、N の大学病院ってわかるようにおしえてください。
えろい人

283 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 16:31:19.43 ID:DYIHCKj40
本当この手術はピントを何処に合わせるかが難しい。

自分両方強度近視で−13D位

左目コンタクト矯正で1.0位(初期白内障だけどまだ普通に見えている)
右目は完全に白内障で矯正視力もでず。右目だけ手術する事にした。

自分としては正視か遠視気味にしたいと相談したが医者には強度近視の場合は軽い近視にした方が良いと強く言われた。左目が白内障になるリスクを考えてと。

ともかく中、遠距離が見えなくて不便だったので、左目は矯正で0.8あるので右目を手術で1.0位にしたかった。

手術後は遠くは両目で、近くは左目のみか右目のみ老眼鏡とかで見ればいいと考えてたんだけど、医者から却下された。

で右目のみ手術して、ピント30センチ位の軽い近視にした。近くは見えるがやっぱ中距離、遠距離は全然見えない。

で右目の矯正したメガネ作った。すると余程の近距離じゃない限りメチャクリアに見えるじゃんかと、見える範囲が近視にピント合わせた裸眼より圧倒的に広い。

近くはコンタクト矯正した左目で見えるからまあ我慢できるレベルだし。
眼内レンズを正視にしとけばメガネ無しでこの状態だったのかなと思うと正視もしくは遠視に出来なかったのかなあとちょい後悔。

メガネつけてないとコンタクト矯正している左目と右目裸眼が不同視だしなあ

まあでも強度近視だし、左目もやられる可能性等色々な問題を見越して
医者も近くにピント合わせる事を勧めてくれたのだろうからまあ納得するしかないな。

長文すまん

284 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 17:31:34.29 ID:yTnJ50pH0
なんか?
元元近視の人は近くに合わせるみたいだな?おいらは-20Dこえのど近眼だったけど医者には
正視狙いで御願いして、すんなりオーケーでやってもらった。
今は、-0.75位の生活だけど別に違和感はないし。目がいい人ってこんなふうにみえるのかいな?って満足してる。街を裸眼で闊歩できるから良かった!って思うレアなおいらです。

285 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 17:52:05.83 ID:DYIHCKj40
それは良かったねー

医者によって違うんだろうけど、強度近視の人はやっぱ軽い近視にするのが一般的らしい。
ただ強度近視の人間には分かると思うんだけど裸眼で遠く見るってのが本当に憧れの夢なんだよな・・・

見え方に個人差があり、単焦点の特性は理解してたけど、ここまで中距離、遠距離が見えないとは思えんかったわ・・・

裸眼中心なら正視もしくは遠距離をお勧めする。(近視の人間は近くが見える有り難みがまったくないから言えるのかもしれんがな。)

286 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 18:01:29.66 ID:SvK51C9V0
アウトドア志向なら遠くに合わせた方がいいかもね
近くを見るような状況は体が落ち着いてる状況が多いから、眼鏡が鬱陶しいと思う事は少ない

287 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 18:08:31.46 ID:wyIIr0FaO
>>283
裸眼だと左-13D右-3Dになるみたいですけど
日常生活で不同視の為の違和感や不便はないですか?

288 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 18:27:38.57 ID:pVsqQ86EP
元が近視の人だと裸眼で近くが見えないほうが不便だと思うなあ

289 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 18:30:19.57 ID:6psS6jnU0
>>287
自分はそれと似たようなものだけど強烈なモノビジョンで気にならないよ
ただ自分は片目で見ることにもともと違和感がなかったからというのが大きいかも
誰にでもはオススメできない

290 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 18:33:08.64 ID:yTnJ50pH0
>>285
こんな雪の日に
眼鏡かけてあるけないしさ。
確かに。超ど近眼の目のいい人たいし憧れあったわな。
私は目がわるいんです!って
いえない目になってしもうた。
たとえ正視で近くが見えない老眼なんて白内障手術しなくても
年取れば皆なるからね!ただ気を付けないといけないのが術後度数変化による遠視遠くも近くも見えなくなる。

291 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 18:43:48.11 ID:DYIHCKj40
>>287
自分の場合は完全裸眼だと視力不足+不同視で日常生活不可ですね。

左目矯正1.0(CL)多少変動有
右目裸眼−3D(単焦点)

の半裸眼で自宅での生活問題は無いですが
外出時はメガネ無いと辛いです。
(運転、買い物等はやっぱ視力足りない)
あとやっぱ片頭痛がたまにあります。

292 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 19:21:18.16 ID:wyIIr0FaO
>>289>>291
やはり不同視になると少なからず頭痛とかありますよね
逆に右を遠視にすると一般にはより起こりやすくなるのではないでしょうか
自分は緑内障持ちなのでなるべくメガネで矯正しようと思ってます
右は近視用メガネで矯正されているようですが
近くはどの位からぼけずに見えますか?

293 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 19:32:06.58 ID:zzEm0hMV0
質問
 正視に軽い近視にすると近くってどのように見えるの?
>>292 やはり脳波が乱れるらしいよ。だから片方の目の視力に
合わせる。もう片方が白内障になったら両方入れ替えることも
可能らしいよ。角膜内皮細胞の関係で連続できるかどうかは
個人次第だけど。
 

294 :強度近視レンティス:2014/02/14(金) 19:42:00.15 ID:ryhrn8/d0
眼科医のブログの眼科医同士のコメントで
レストアは遠視気味に合わせたほうが患者満足度が高い場合が多い
というのを読みました。
多焦点はレンズによって特性が結構あるのかもしれません。
そういうことをよくわかってくれている眼科医に診てもらえると幸せ
ということでしょうか。

295 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 20:44:57.81 ID:DYIHCKj40
>>292
近視用メガネをかけると右目は50センチ以下はボケますね。それ以上の範囲は全てピントが合ってクリアな感じです。
近くは健眼の左目(CL矯正)で見れます。

いくら事前に考えても、実際の見え方は正直手術してみないと解らないってのが白内障手術の難しい所だと思いますね。

296 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 20:53:22.46 ID:4HJxaunr0
普通は近視だと裸眼で近くが見えないところ不満だと思うけどなあ
メガネなしで遠くが見えるなんて優先するような事かな

297 :病弱名無しさん:2014/02/14(金) 22:27:24.46 ID:DYIHCKj40
>>296
その辺は生活スタイルによるかと

あくまで自分の感想だけど単焦点で近視に合わせた場合、裸眼だと見える範囲が狭すぎると思った。

298 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 00:05:43.50 ID:11/MjYsz0
>こんな雪の日に眼鏡かけてあるけないしさ
この感覚が全く理解できない

299 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 00:27:04.94 ID:r5A7BCNI0
同意
目が見えるだけでも有難い事なのに

300 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 03:30:06.95 ID:4/XL5sYw0
どちらにしても
メガネをかけて眼内レンズを入れて
そこそこみえれば贅沢言えないなぁ
全て人造だから失明よりはるかにマシ!

301 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 14:16:28.23 ID:XmZ+Rhx40
>>300 がいいことをいった。
世界ではいまでも白内障が失明が1位なのよ。
日本に生まれたことに感謝。

302 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 14:37:43.37 ID:ba5sjab6I
百年後は本当に目薬一滴で治るようになるかもな
妄想してりゃキリがないが

303 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 15:45:09.06 ID:vOla2MMg0
そうだね、人間欲が出るんだよな。
求めたらキリがない。
ただこのスレって同じ境遇の人が集まって情報見れるからいいよね。
回りの人に言っても理解されない事ばかりだから

304 :303:2014/02/15(土) 16:06:51.87 ID:vOla2MMg0
上のレスは>>300へのレスね

305 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 20:09:46.56 ID:XmZ+Rhx40
>>297
単焦点の人 遠くに合わせた人、近くに合わせた人
ってこんなふうに見えるの。

http://www.cataract-iol.jp/vision/index.html

306 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 20:29:25.81 ID:XmZ+Rhx40
>>303 そうそう、特に生まれつき目のよい人。
おれは小学1年生の時から牛乳瓶のそこのようなメガネをかけていて
一番前の席でもめがねないと見えなくて、小学生だからプラスティックのレンズで
今ほど薄いレンズがよく枠から外れてころころと転がって、いじめっ子に取り上げられて
よく泣かされたよ。
おまけに女の先生から、なんで1番前なのに、見えないのねえなんで、Σ(゚д゚;)
って病院にいって目玉取り替えてもらうようにお医者様に言いなさい。とよく
いわれてました。目の見える人にはど近眼の気持ちなんかわからんのです。

307 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 22:38:45.39 ID:ro6hf3ak0
>>305
片目だけ入れた時に比較しましたが現実にあったものと全然違うと思う。
ま、単焦点50cmで裸眼0.9ですけど・・・。(術前は近く老眼、遠く0.8)

人によるかもしれないがだいたい白内障の濁りは白ではない、セピア色、しかも写真のように霞まない。
近くは術後はややブルーで驚くほど見えるようになった。
遠くは手術前も0.8で術後も0.8〜1.0なので余り変わらない。

屋内から外に出た時は術後は異常に眩しかったのが改善された、
ま、普通は術前、術後とも外では度なしのサングラスですが・・・。

308 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 22:44:23.25 ID:GDqjAbtO0
レアケースなんだから
“一般的”な見え方と違ってもおかしくない

309 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 22:48:58.30 ID:ro6hf3ak0
濁りの白はイカンだろ、リアルじゃない、しかもあんなに霞み方ではない。

310 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 22:50:11.14 ID:GDqjAbtO0
はいはいレアケースレアケース

311 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 22:56:58.07 ID:ro6hf3ak0
>>310
白内障になった事ないんだろ?www
白内障にレアもクソもない、術後はあるかもしれないが。

あんな霞み方ではない。

312 :305:2014/02/15(土) 23:02:44.77 ID:XmZ+Rhx40
>>307 手術を受けてどれくらいですか。
病院はどの程度の規模の病院でしたか。
手術前はー12Dのメガネが壊れたら外にはどこにも逃げられないという
ど近眼ですた。今は、同じく50Cmにしてもらってます。
近くはブルー(着色レンズではないから)で驚く程よく見えます。
メガネから日によって0.6から0.8ですがこれほど快適とは、
オリジナルの水晶体より落ちますが、小学校1年生以来の視力ですよ。
感謝、感激です。

313 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 23:03:13.73 ID:ZaRRm7wn0
俺真っ白だけど?
>>305のサイトの見え方に近いよ もっと霞んでぼんやりしてる

314 :305:2014/02/15(土) 23:04:33.40 ID:XmZ+Rhx40
あと、あのホームページは多焦点レンズを売りたいのかな
とおもいました。わたしは近くに合わせていますが、遠くが
ぼやけてみえるわけではなく普通通りに遠くの看板も見えます。
近くに合わせたレアケースでない人ってどんな風にみえてるのですか
よい参考サイトがあれば教えてください。うちの母親も手術を拒絶
してるので、70すぎの人には多焦点は合わないのですかね。

315 :305:2014/02/15(土) 23:06:29.06 ID:XmZ+Rhx40
連続投稿すみません。
風呂は手術後1週間で大丈夫ですけど。
サウナって1ヶ月は我慢したほうがいいんですかね。
ジムの帰りに入りたいなとおもいまして。いまは控えて
ます。

316 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 23:33:28.44 ID:ro6hf3ak0
>>305
そこそこ大きい開業医?(6階立て)
1年と3ヶ月

>感謝、感激です。
だよね、全く同感。
老眼だったのにノートパソコンが普通に使えたり、製品の裏の超小さい文字が普通に見えたりで
若いときに戻って大感激。

>あと、あのホームページは多焦点レンズを売りたいのかな
だよね。

>風呂は手術後1週間で大丈夫ですけど。
>サウナって1ヶ月は我慢したほうがいいんですかね。
人が大勢いるところは眼内炎の心配がなくなるまでしばらくは行かない方がよいと思う。
小さいとは言え目に内部まで達する傷があるからね、傷が完全に治るまでは1年ぐらいかかるらしい。
表面がある程度治れば(3ヶ月?)普通にしてよいらしいけど・・・。
外出時もサングラスかUVカット付きの普通のメガネで紫外線やら物理的な事故から目を守るのが良いとも思う。

317 :病弱名無しさん:2014/02/15(土) 23:38:43.76 ID:ro6hf3ak0
>>313
片目手術して片目ずつ見比べて比較した?
正しく見える目と白内障の目の両方なければ分からないと思うけどね。

318 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 00:03:06.16 ID:KqBgu5fmO
俺が正しい
俺と違う意見は認めない

年取るとなんでこういう人が増えるんだろ

319 :313:2014/02/16(日) 00:17:50.63 ID:qmI5GxUS0
左目白内障 弱視状態 右目正常 視力1.0
で比較した感想だよ

320 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 00:28:00.66 ID:OM3OrBct0
>>319
普通はオレと同じセピア色と聞いてるけど白く曇ってるの?

321 :313:2014/02/16(日) 00:35:21.81 ID:qmI5GxUS0
自覚症状出たときからずっと白く霞んでるよ
霞みがどんどんひどくなって最近は真っ白に近い状態だね

322 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 00:46:34.97 ID:OM3OrBct0
>>321
ジジババがなる白内障とは違う原因の白内障では?
変な言い方だけどそれこそレアケースじゃないか。

ま、原因によって色が違うのは当り前、大多数はセピア色であんな曇り方ではない。
どうでもいい事だけど。

で、手術するの?
片方が正常な場合は多焦点が良い気がするけどどうなんかな。
レンズ以外の部分が傷んでなければよいけど、通常の白内障ではないからとにかくいい医者を
探し出すのが最大の課題だと思う。

323 :313:2014/02/16(日) 01:08:20.10 ID:qmI5GxUS0
そうなんかねー 原因が違うのか・・・
まぁ個人差はあるだろうな
今月手術だよ 単焦点入れる

324 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 01:25:48.77 ID:OM3OrBct0
>>323
術後、人によっては見え方が変わるのでめがねはしばらく(3ヶ月?)してから作るのが普通だけど
ネットで1000円(実際はコーティングと送料で2600円)のめがねがあったので暫定的に術後1ヶ月頃に作ってみた。

めがねの仕様を先生からいただいて(無料ではないw)ネットで注文するとカナダから送られてきた。
当時、それでよく見えていて(矯正1.2ぐらい)、今もよく見えるので夜とかに時々使ってます。
(視力は術後1年3ヶ月だけどほとんど変わらない)

お薦めです。
(今もあるかは知りませんが暫定的なめがね(術後数ヶ月使用)もあると便利、特に夜、車の運転とかする人)

術後の数日の目薬は面倒だったなぁw
頑張ってね!

325 :313:2014/02/16(日) 01:40:33.10 ID:qmI5GxUS0
この見えないのが見えるようになるなら
どんな面倒でも苦にならないだろうw
しっかり治るといいけどなー

326 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 02:29:50.14 ID:o2A7klJ80
霞みの自覚症状は大した事なかったけど複視が強く出たのと水晶体硬度が4に迫ってたので両眼手術した
そういう病状で片方だけ手術が済んだ状態で色々比較したけど
真っ白い物を交互に見たら、術後の眼では昼白色蛍光灯的な青味の白
術前の方は電球色よりさらに黄味が強い白だったっけな

327 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 13:56:29.32 ID:zmJCYxo20
このスレの与太話見るより担当の先生とじっくり相談しろってことだな
大きい病院だとじっくり相談ってなかなか難しいけど

328 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 14:57:02.41 ID:I9i55xNO0
じっくりというか
質問を箇条書きにして疑問点は残さないようにする
という事でしょ
どこでも医者は忙しいから聞かなきゃ全ての説明をしてくれるわけじゃない

329 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 17:04:00.12 ID:HRk6sdGhO
だね
まして術後こうなりましたなんて体験談なんて
聞き出せる訳もない
あくまで参考だけど非常に貴重

330 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 17:10:57.28 ID:KqBgu5fmO
このスレには100人に1人の特殊ケースの人が多く集まるからそっちのほうが普通に見える

331 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 17:56:01.54 ID:HRk6sdGhO
多くは集まってないと思うよ
レスが多いだけで

332 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 22:42:01.91 ID:1y8UO57Q0
大きい病院だと時間がないから。
メモにまとめ書きして先生に答えてもらえばいい。
あとは、白内障体験記が結構あるからそれを読んでおいて質問をまとめて
置くこと。
みんなの目が再び見えるようになりますように。

333 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 23:25:31.77 ID:1y8UO57Q0
焦点を近くにした場合、中距離、遠距離ってどのように
見えるのが普通なのしょうか。
どっかサイトないかな。
1.遠くに合わせた場合、それ以外の距離
2.中距離に合わせ場合、それ以外の距離
3.短距離に合わせた場合それ以外の距離

334 :病弱名無しさん:2014/02/16(日) 23:29:34.38 ID:f/gTI2+4I
ぼけて見えるってのはわかったが、どの程度ぼけるのかがわからん。街を歩ける程度のボケなのか、電柱よけられない程度のボケなのか

335 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 00:59:08.31 ID:VfrcTGGL0
>>334 俺の場合
50センチの焦点
それ以外の焦点ふつうに見えるよ。くっきりとは見えないけど。
多焦点レンズの写真よりはなだらかなボケ方かな。

336 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 01:02:59.74 ID:pu6v5jxD0
>>333
>3.短距離に合わせた場合それ以外の距離
又レア認定厨がうるさそうだけどそれぞれ普通に見えるだけ。
人によって0.5になったり0.7になったり0.9になったりするだけの話。

ま、0.5でも0.9でも大した差ではない、問題は近距離で驚くほど見える、分解能0.1〜0.2mmぐらいかも。
通常の印刷物で見えないものはない。(焦点距離50cm)

近くがちゃんと見えるのにめがねなしで歩けない訳ないだろ?
遠くもそれなりに見える。
逆に単距離入れて近くがよく見えなかったら遠くも見える筈がないと思う、多分。(焦点距離がずれている場合を除く)

337 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 01:10:15.83 ID:VfrcTGGL0
そうだよね。わかりやすく言うと、
インスタントカメラのファインダーで見た感じかな。
とりあえずよく見える。50Cm焦点でも遠くの看板がよく見える。

338 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 01:30:03.95 ID:VfrcTGGL0
とりあえずこの人の体験記なんかいいじゃないか。
http://members.jcom.home.ne.jp/yasu382ma/1-1.html

339 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 01:31:29.56 ID:SKoiw1lF0
>>336
>又レア認定厨がうるさそうだけどそれぞれ普通に見えるだけ。

分かってるなら黙ってればいいのに
一般的な人とは違う見え方してる人の普通って何?
それをあたかも当たり前のように広めたら誤解する人が増えるだけ
あなたに一番重要なのは何も言わずに消えること

340 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 01:35:35.40 ID:pu6v5jxD0
>>339
オレの話:見ている人に参考にはなる
お前の話:ひつこくうるさいだけで何の参考にもならない。

レアだと言う証拠を見せろ。
いちいち煩いお前が消えろ。

341 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 01:35:49.29 ID:SKoiw1lF0
消えろとかは言いすぎたすみません
あなたはほぼ多焦点と同じような見え方してるんだから
単焦点の話題ではなく多焦点の話題のときに情報提供してもらえばいいと思います

342 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 01:44:48.58 ID:pu6v5jxD0
>>341
だいたい誰でも0.9見えるとかどこにも書いてないだろ?
近くが見えるのだから遠くもそれなりに見えるに決まってるだろ。

>あなたはほぼ多焦点と同じような見え方してるんだから
知らんがなそんな事。
事実を淡々と書いているだけ。
お前も人の事はいいから淡々と自分に起こった事実を書け。
事実であれば批判は必要ない。

ここは本当に唯の参考材料に過ぎず、決めるのは本人で相談相手は担当医。

343 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 02:49:42.08 ID:zqbqWZ2hP
めくら同士仲良くしなよ
みんななんかしらの不安を持って見に来るんだから

自分は手元に焦点を合わせたから遠方視力は0.3くらい
外でかけるときに裸眼で出かけようとは思わないよ
リビングとかでテレビとかも裸眼で見れるけどオリンピックの採点とかは近づかないと見えない
外でも同じで信号くらいなら裸眼で見えるけど遠くの看板とかの文字は見えない

手元に合わせた人は中〜遠くは近視の人と変わらないと思うよ
近視と違うのは近視用メガメすると逆に近くは見えなくなること(遠くに合わせた人の裸眼と同じ状態になるのかな)

344 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 07:50:57.31 ID:HYtVlSk/0
自分も単焦点30cmだけど、近くははっきり見えるが遠くは全然みえないよ。
家の中のテレビも見れない感じだね。
その辺は人によるんじゃない?

345 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 21:52:01.97 ID:VfrcTGGL0
>>343 
近視と違うのは近視用メガメすると逆に近くは見えなくなること(遠くに合わせた人の裸眼と同じ状態になるのかな)
これは、近くを見る場合老眼鏡なら見えるという認識でOKですか。
まだ手術1ヶ月なのでメガネは購入していない。

346 :病弱名無しさん:2014/02/17(月) 22:38:30.96 ID:HYtVlSk/0
>>345
近くは裸眼で見える。
近く見る時は近視用のメガネを外すって事かと。

347 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 00:30:18.36 ID:n5jWt3p10
多焦点入れたよ。
画質が粗くなると言われてたが納得。
一番わかりやすいのは、指の指紋が見えなくなる。
こんな見え方が、近、遠で続くわけ。
あと、やはり少しでも薄暗くなると途端に視界がボヤける。
言うなれば初期の白内障の頃のような見え方。
職人さんなんかは、絶対に無理だろうな。

348 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 00:35:28.19 ID:iasSUX3iP
>>347
乱視は入ってなくてそれなの?

349 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 00:55:06.86 ID:KfyCEq/z0
>>347 なるほど。乱視はLRIとかレーシックで矯正できますからね。
多焦点は光のパワーが遠近に分散されるから暗くなると。
同僚もパワポの説明で光を落とされたとたん手元の資料が見えなく
なったと愚痴をこぼしてました。
そりゃ、レーシック後の白内障には合わないとおもいましたね。
車の運転大変じゃありませんか。?
あと、ハロ、グレア、スターバストはどの程度でてますか。

350 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 02:09:16.79 ID:XlaZtzef0
結局、キーポイントである「2つの焦点切り替えを脳が自動的に行う」
っていう部分が具体的にどう行われてるのかが良くわからんからな
少なくとも具体的なメカニズムの解説を見た事がない

351 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 05:38:06.47 ID:x3ltgzkR0
>>348
乱視はごく僅かある。
>>349
ハログレは物凄い。暗い所で途端に視力が出なくなるのが多焦点だけど、
それに加えて、ハログレがガンガン来るので見えないは眩しいわでどうにもなんない。
さっきも書いたが、夜の運転は更に進んで中期の白内障のような見え方になる。
正直、夜に一度運転したけどムリだった。
ほぼ勘で運転してるような感じで危険。

352 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 10:19:14.75 ID:yrFlybZK0
>>347
レストアですか?術後どれぐらい経ちました?
あと失礼ですがおおよその年齢を教えていただけませんか?

353 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 14:55:14.09 ID:STKQ2NW5O
大きめなメガネ店に片目白内障手術後のメガネ合わせについて聞いてみた
-8Dと-3Dの不同視状態でメガネを合わせるのはとても困難だし勧められない
両目できないのかとと言われた
もう片方は問題ないんだよね
結局手術後矯正しても片目で見ざるを得ないなら手術しない今と変わらないのかな…
白内障が進んで手術が困難になるのはどのくらいの時期なのかな?

354 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 15:05:35.30 ID:iasSUX3iP
>>353
安定したらコンタクト使えば両目で見れるよ

355 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 15:34:21.26 ID:XxVcfCpB0
-2Dこえの不同視の矯正は
コンタクトが常識!

眼鏡は無理でもコンタクトは
角膜を傷めます。40過ぎていたら両眼手術を奨めてくれる医者が親切医者だと思うが?
プリズム爺だけど?視力がまたまた上がってるように良く見える感じがするけど勘違いかな?

356 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 16:59:17.71 ID:STKQ2NW5O
>>354
コンタクトは健康な目に入れるんだよね
そうすると眼内レンズの方は遠くはメガネ近くは裸眼になるの?

357 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 22:58:32.42 ID:L1buFlER0
多焦点は解像度重視の人はやめた方がいいんだよ
慣れても全体的なボケ状態がきえる分けないんだから

358 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 23:02:04.56 ID:It1RMNMz0
多焦点でもメガネ使えば単焦点と同等になるとか言い合ってたよね

359 :病弱名無しさん:2014/02/18(火) 23:07:01.15 ID:KfyCEq/z0
>>357 北里のドクターもそのようにいってたよ。
パソコンの画面がにじむのでうちの同僚は優先眼を単焦点に入れ替えた
焦点50センチ。これで遠くも(ボヤけるが)近くも見えるようになった
と。多焦点分損したなと嘆いていました。

360 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 00:18:38.04 ID:8kQGR97k0
>>359
その同僚か片眼多焦点片眼単焦点ってことか?

361 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 00:37:02.94 ID:bA/1ykV20
そう書いてあるのになんで質問するんだ?

362 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 00:38:00.09 ID:8kQGR97k0
いあ 以前某眼科で片眼単焦点すでに入ってたら不可と言われたから・・・

363 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 00:50:52.26 ID:qrYzyGQf0
>>362 眼内レンズを入れ替えてくれる病院はあるよ。
ただし、癒着して取れない場合もある。
本人は満足してるから。50Cm焦点でも遠くがぼやけるほどでもないし。
優先目の方が遠くを担当してるのでまあまあとかいってたね。
メガネなしで過ごせるのがいい。ただよる車の運転は大変みたいね。

364 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 01:00:13.55 ID:8kQGR97k0
今片眼単焦点50cm もうひとつそのうち手術だから
片眼多焦点もよさそうね

そのうち手術するとき転院検討するかw
ありりん

365 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 01:27:44.52 ID:Bd/tjPTC0
時間的余裕が有るんなら多焦点コンタクトでも試せばいいのに

366 :363:2014/02/19(水) 01:51:38.22 ID:qrYzyGQf0
1点まちがえた。
優先眼(右)を50Cmの単焦点にして、左を多焦点のままに
して遠くは多焦点にたよってるって。
医者の意見はピンキリだけど。進める医者、問題ない医者といる
多焦点レンズはまだ未完成品だからね。あと完成に10年はかかる。

367 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 02:25:43.24 ID:GMAE8n3h0
というか、いくつかの焦点に分割する今の方法は徒花で、遠からず淘汰されて消える技術だと思う
やっぱり、何らかの方法で焦点を移動させるんじゃないと

368 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 10:57:52.61 ID:Hy/JyoL90
老眼コンタクトが進歩してきたから、単焦点レンズ入れて老眼コンタクトでもいいじゃない

369 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 12:24:58.00 ID:rvDCJssO0
小柳ルミ子が入れている。
品川のレンズいれたら良いんじゃないの?

370 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 12:35:40.31 ID:vF2wwsyv0
多焦点レンズはこれからもっともっと進化するけど
単焦点レンズの進化は鈍いよね
だったら単焦点レンズを入れておいて
満足できる多焦点レンズが出たらアドオンで入れればいい

371 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 13:06:39.88 ID:OSHZECHE0
多焦点の進化って業者としては進化でも
使う側からしたらそんな大袈裟に言うほどのもんじゃ無いでしょ

372 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 16:55:00.36 ID:QgDTBqZPO
先日、多焦点のレンズに左目から交換しました。
視力が安定(言い方が分からない)するまで一週間くらいかかるそうなのでまた報告します。
明るさは右側とほぼ同じです。
色はそれほど気になりませんがまだ手術をしてない右目がメガネを掛けると少し黄色っぽく感じます。

373 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 19:59:00.18 ID:i+kfeDbK0
30代の若年性白内障
私の場合単焦点50cm狙いが少し遠くなって1mよりちょい前位の軽い遠視に・・・

が・・・手術した目だけでなぜか本とかに良くある難しい漢字の横にある
細かなひらがな文字まで見えるw

374 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 20:03:55.75 ID:i+kfeDbK0
続き
そしてその本は今まで手術前よりほんの少し離した状態で裸眼で見えてますw
外では看板とかも見えるのでメガネ作らずw

単焦点だったけど手元で見えにくいのは説明書とかでたまにある超小文字位。
画質がきれいな事も考えると単焦点にして正解だったと思う

単焦点て案外距離でるのねw

375 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 20:56:38.06 ID:vF2wwsyv0
多焦点の進化って
保険適応になるのが一番の進化だよな
いつになるんだよ

376 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 20:58:16.71 ID:vF2wwsyv0
>>373
このスレでは珍しいことじゃないよ

377 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 20:59:01.53 ID:pOGsE3tT0
そういうのは進化とは言わない

378 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 21:00:20.88 ID:pOGsE3tT0
>>376
このスレとか関係ない
珍しい事は珍しい事と言わなきゃダメだろ

379 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 21:03:27.53 ID:vF2wwsyv0
なんか急に噛み付かれたw

380 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 21:11:50.66 ID:/vu9wGJoP
民主党の事業仕分けで見送られたと過去スレで見た
でも自民党政権に戻っても何も変わらないし見込みは薄そう

381 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 21:40:03.27 ID:6dDSPaHtO
短小点で左右の距離が違う場合どういう見え方になるの?
左が50cmで右が100cm

382 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 22:08:56.19 ID:gEEwAL7l0
>>379
レア認定厨。
オレの担当医の先生はめずらしくないといってる。

証拠の統計も示さないで単焦点で両方見えるとレアに認定。

上の方で30cmの人は0.3とかいってたね。
やっぱ最低50cm、できれば60cmあれば遠方もそこそこ行ける感じ。(勿論全員ではない)
2日ほど前に定期メンテを受けたら裸眼1.0、矯正1.5だった。
但し、対象が切り替わって直ぐには見えず遠くを見る感じにすると0.数秒して見える感じだった。
(オリンピック等の徹夜で目が疲れていたからと思う)

383 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 22:23:03.83 ID:i+kfeDbK0
>>382
1mちょい前になった私が裸眼でやってる事
手元・・・手術前よりちょっと離して見てるが新聞、広告等の印刷物、携帯(中文字設定)DSでドラクエ9したり本見たり
中間・・・テレビで五輪見てる時でもすべて裸眼で採点とかも裸眼で見えたりしてる。テレビはすべて裸眼
遠方・・・外出時は電車からも看板もしっかり見える。運転も出来る

できない事
製品裏目にある超細かな文字や説明書の超細かな文字がぼやける
こんな感じです。

単焦点でほんと良かったと思いました。

384 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 22:26:52.49 ID:i+kfeDbK0
付け加え
手元でヨドバシやスーパーのレシートとかも見えてます。もちろんリモコンの数字とかも
年末の医療費計算もすべて裸眼でやりました。

385 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 22:46:23.04 ID:gEEwAL7l0
>>383
50cm、1年3ヶ月経過
手元・・・印刷された字は今のところ見えなかったものはない
中間・・・テレビは 近づいて見る>めがね(遠方用)で普通の距離>裸眼で普通の距離
遠方・・・普通に見える めがね>>>裸眼
 運転免許適正試験は楽々合格、前回検査 裸眼1.0、矯正1.5
 裸眼で明るい月を見ると何故か上下二重に見えます。

パソコンとかでも50cmは近か過ぎるので60cmにしかたったですが遠方にずれると困るのでびびって50cmにしました。
ずれても1m以内なら平気そうで良かったですね。
私の場合は今もちょうど50cmのままです。

めがねは平気なので遠くはめがねと思ってましたが裸眼で意外と見えてラッキーです。

386 :266:2014/02/19(水) 23:23:34.56 ID:+bGVYe770
>>268
セカンドオピニオン受けても結論は同じ(再手術)ような気がします。
前回書き込みしてから一縷の望みにすがって眼鏡2本作りました、パソコン用の老眼鏡と運転用の遠視眼鏡です。
乱視も眼鏡で入れてみました。しかし、わずかな改善しかないようで、泣きそうです。目も回ります。
よく考えるとぼけたレンズにレンズ足してもぼけてますよね。自費診療の件、知りませんでした有り難うございます。
休みは申請したので、やはり行かないとなぁ!焦点距離どうしよう。
>>278
大阪にある先進医療認可の眼科専門病院です。検索したら見当はすぐに付くと思います
アルコンのレンティス入れたのですが、近くが結構ぼけます。エクセルの枠線や文字がすべてにじんで見えます。
先生の話では35センチ前後と1メートル以上でピントが合うと言う話だったのですが近い方は合いません。
晴れた日の屋外の遠くに限ったら案外見えますが逆の条件ではひどいです、夜の運転はやりたくない。
>>305
私はそのページを手術前に見て多焦点レンズ選択したけど、はめられましたw
想像図ぐらいに思ってください。ページ制作者は白内障患者ではないでしょう。
私は手術して3ヶ月でサウナはいったが、今のところ無事です。

387 :266:2014/02/19(水) 23:37:17.11 ID:+bGVYe770
×アルコンのレンティス
○アルコン社のレストア
です、書き間違えました。

388 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 23:54:41.35 ID:i+kfeDbK0
>>386
単焦点にしとけばよかったのに
最悪遠視になったり距離あわなかったりしても
コントラスト低下はないしメガネでどうにかなる

細かな文字位はメガネになるけどずっとぼけてるのよりはね・・・

私なら 多焦点 保険 単焦点 自費 でも迷わず単焦点にするけどなあ

画質はどうにもならん。ゲームで画質落ちたりしたら最悪だもの

389 :病弱名無しさん:2014/02/19(水) 23:57:11.69 ID:vF2wwsyv0
>>388
本気で困ってる人に
そういうレスするのはどうかと思うよ

390 :385:2014/02/20(木) 00:10:33.48 ID:L8Be+dJa0
そそ。
単焦点は単焦点について、多焦点は多焦点について自分に起こった事実のみを書くのが良い。
知らない方についてごちゃごちゃ言うのは間違っている。

それぞれに良いところや悪いところ、又メガネ使用の好き嫌いもある筈。

391 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 00:12:22.02 ID:FuzYuH410
>よく考えるとぼけたレンズにレンズ足してもぼけてますよね。
ボケる原理を理解すれば、残念ながら全くその通りとしか言えないんですよね
「メガネかければ多焦点のボケは改善できる」っていうのは
「ピンボケの写真をメガネかければピントが合って見えるようにできる」って言ってるような物ですから

392 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 00:17:55.51 ID:L8Be+dJa0
>>391
いきさつを知らないで申し訳ないけどそのアナロジーは間違ってます。
対物レンズに接眼レンズ付ければ望遠鏡やら顕微鏡になってはっきり見える。
ぴんぼけ写真と3次元の実体が同じとは思えない。

393 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 01:01:54.80 ID:1G0ldKr80
名医、わん子先生
http://blog-imgs-19.fc2.com/y/a/m/yamasann0940/images.jpg

394 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 02:04:39.91 ID:R3jz5yEn0
>>375 本来今回の改訂で先進治療から外れて健康保険内に
入る予定だったみたいだけど。そうすると生ポの皆さんは皆
多焦点レンズを入れることになる。医者も無責任にすすめるしね。
どうせ国の金だし。
単焦点も一応進化はしている。織り込んで傷口2ミリとか、非球面レンズ
になって夜間視力dがでるようになっている。
たとえば保険治療では同じ額だけど、単焦点レンズとトーリックレンズでは
トーリックの方が数倍高い。多焦点とただの単焦点の価格差が10倍とか
ある方がおかしいだよね。満足度も得られない今の多焦点レンズでは
むりではないでしょうか。そもそも個人差で脳がなれる人、なれない人が
でる。眼内多焦点レンズは昭和24年にイギリスで開発され70年近い
実績があるからね。臨床もできてる。

395 :394:2014/02/20(木) 02:06:35.87 ID:R3jz5yEn0
でる。眼内多焦点レンズは昭和24年にイギリスで開発され70年近い ×
でも、眼内単焦点レンズは昭和24年にイギリスで開発され70年近い ○

396 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 02:38:23.97 ID:FuzYuH410
>>392
多焦点レンズのボケは、2つに分けた焦点それぞれを完全には分離して認識できず混ざってしまう事が原因とされてる
これが間違いでないなら、多焦点のボケをピンボケ写真に喩えてもそれほど大きく間違ってはいないのでは?

少なくとも、2箇所の焦点が混ざってボケている状態を、レンズ追加だけで解消する事は無理だと思うよ

397 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 02:47:32.93 ID:R3jz5yEn0
>>386 レスありがとうございます。
そうなんですよね。北里大学で手術しましたが、眼科医ほぼ全て
現状の多焦点は満足度が低いといってました。若い人は脳の適応力、網膜が傷んでいない、瞳が
大きい(これは年を取ると小さくなるので多焦点はお年寄りには向いていない。)
などです。必ず高いかね出したのに、全然み円ではないかとヽ(`Д´)ノ老人がとても多いとの事です。
大学病院だってレンズメーカーのキックバックがあるはずだから多焦点を進めた方がいいのかもしれ
ませんが。ここは患者の満足度が低くなるので積極的にはおすすめしないといってましたね。
今の多焦点は所詮光を遠中近に分散して脳をごまかしてるだけなので。完全なレンズはiPS細胞
なりで作られると予想される水晶体しかないのでしょう。
アメリカでも多焦点は不評で取り出す人が多いそうです。
http://ameblo.jp/osamegaii/entry-10893163616.html

398 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 02:49:12.88 ID:ivVLip3E0
なんだか単焦点で遠くも近くも見える人結構でてきたね?
稀なケースって参考にならんって云われていたけど。?角膜も網膜も健康な状態ならみえるんじゃないの?そうそう?硝子体とかも健全ならば?

399 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 02:51:48.69 ID:R3jz5yEn0
病院は選んだほうがいいですよ。今でも安い単焦点(折りたたみができないやつ)レンズ
を入れる眼科医がいるとのこと。(すごい安いみたいです。)
あと、IOLマスターを入れているところでは、プラスマイナス0.5前後しか誤差がでないそう
です。レーシックとか受けてる人は別ですが。
あと、単焦点で遠くも近くも見えるのは、被写界深度の個人差と眼球にも若干の調整力が
あるのである程度の視力がでるとの事。疑似調整ってやつですか。

400 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 03:10:03.72 ID:R3jz5yEn0
>>381 それモノビジョン という。適性のある人ない人がいるからね。
北里大学のホームページ
http://www.khp.kitasato-u.ac.jp/SKA/ganka/cataract/page2-2.html

401 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 05:19:34.06 ID:L8Be+dJa0
>>396
なるほど、途中で余計な事言ってすまん。
もう言いませんw

402 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 13:38:43.09 ID:a/Ih2bnB0
単焦点で遠くも近くも見えるというか、中距離に合わせたら
遠くも近くも、ボヤけるが我慢できる程度には見えるって事でしょ

403 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 14:00:11.66 ID:ivVLip3E0
術後約三年、今日レフを
測ったAR-330Aとい新しい方のやつで、結果は右S-2.25C0.25A125
左S-1.00C1.25A155
と出た。右目がこれで1.0みえるのがげせないがこの数値なら
近くは十分みえてあたりまえ。
この数値でJINSでプリズム10入れて4980円で予備で買おうと思っている。この値からすると
右目はクッキリで左は少々ぼける、乱視の影響。SEで比べると
0.75のモノビジョン眼ですね!
乱視がなくても球面で矯正不足だと遠くの信号が夜になると
幾つにもみえる。それにしてもJINSは安いね。予備眼鏡には
ちょうどいいかと。

404 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 20:33:41.79 ID:OyK1yDtuI
最近、多焦点眼内レンズで見えない人と単焦点眼内レンズで遠くも近くも見える人の書き込みが多いですね。
この人たちが逆にしたら、どうなるんだろう。
単焦点眼内レンズで見える人は多焦点眼内レンズでもっと見える?それとも見えない?
多焦点眼内レンズで見えない人は、単焦点眼内レンズで遠くも近くも見える可能性は低い?

405 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 20:53:57.39 ID:R3jz5yEn0
多焦点レンズにあう人
 1.若い人
 2.網膜などに病気を持っていない人
 3.適正が合う人
これらが揃っていても実際は入れて見ないとわからないというのが実情です。
近眼であれば多焦点のワックスビジョンでも満足なのだとおもいますよ。
もと眼がよければやはり不満がでるでしょう。

406 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 20:56:29.98 ID:aANCJTwA0
単焦点でも多焦点でも普通に見えるようになった人はこのスレには来ない
単焦点で遠近どっちも見える(自慢したい)
多焦点で見えにくい(改善したいから情報がほしい)
という人が集まるのが当然かもしれないね

407 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 20:59:44.19 ID:w+FM9R/O0
そんな事はない

408 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 23:50:52.77 ID:vCWavpeEO
>>406
それ正論かもね。
火曜日に左目に多焦点の入れたけど一週間くらいしないとちゃんとした視力でないみたい
だけど昨日と比べるとだいぶ違うただ慣れただけかも。
現段階ではメガネありでもなしでもどっちでも問題なく外歩ける。
ただPCとかの画面はメガネないと無理。

409 :病弱名無しさん:2014/02/20(木) 23:55:12.82 ID:uwIkoW6G0
>>408
レンズ何入れたんです?
pc無理な理由って?
参考までに聞かせて

410 :病弱名無しさん:2014/02/21(金) 00:16:51.27 ID:7JYybYtq0
多焦点高度先進治療の奴は遠く(5m以上)(30Cm)の遠近が多いが、両方同時に見え出す
人は少なく徐々になれてくるか、どちらが欠けてしまって見えないかの人が多いらしいよ。

411 :病弱名無しさん:2014/02/21(金) 15:36:03.17 ID:eJ3SOQIp0
>>409
PCがダメなのはまだ近距離に焦点が合わないから
モニター上の文字に格子状の線が入った感じでよく見えない。
これは昨日の話で今日はだいぶ良くなった。
でもまだボケてる。

入れたレンズはおそらくこれ
退院時に保証書みたいのもらえたんだけど
それに書いてあるのURLとZMB00と書いてあるので多分これいいと思う。

http://www.abbottmedicaloptics.com/products/cataract/multifocal-iols/tecnis-multifocal-1-piece

ちなみに左目は乱視、緑内障による視野欠損が少しあり、年齢はまだ20代
以上です。

412 :病弱名無しさん:2014/02/21(金) 17:54:00.54 ID:fOcwhUlk0
>>411
あり。
緑内障でよく入れてもらえたなあ

413 :病弱名無しさん:2014/02/21(金) 18:07:15.84 ID:Fz9r1b1GO
>>412
術後、眼圧上昇したので今日、緑内障の目薬が1本増えました。

414 :病弱名無しさん:2014/02/21(金) 19:13:12.49 ID:IAGdsXu50
多焦点入れてるけど、30センチから∞までピントは合うんだよな
ただちょっと暗いと近くは見えなくなるんだよ
でも眼鏡かければ良く見える

415 :病弱名無しさん:2014/02/21(金) 23:07:51.44 ID:c7Rzo4EmP
>>406
最近多いなと思ってたけど納得した

416 :病弱名無しさん:2014/02/21(金) 23:38:42.76 ID:gDSMcF1y0
レンティス入れたかったけど
検査とかまで完全に自費になるのは痛いな

417 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 01:14:36.17 ID:4T1U4vTO0
>>413 それタプロスかい。おれも白内障手術でタプロスを追加された。
若い人には多焦点をすすめるとはいってたけど。緑内障患者には普通
進めないそうだ。眼底のチェックがやりずらいそうな。

418 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 01:54:22.76 ID:YHh/UKUsO
自分の担当は30代くらいの若い先生だけど
多焦点より単焦点のほうがいいと薦められたよ
自分も30代

419 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 02:36:27.33 ID:4T1U4vTO0
ここに集う人たちは年齢がわからないしね。
たとえばテンプレートとして
年齢
眼以外の病気があるかないか。
眼の病気はあるか、緑内障があるか。
眼にレーシックをしているかしていないか。
などにより見える視力は当然違ってきます。
>>414 それうちの同僚40歳もいってた。プレゼンで照明を落とすと
手元の資料がなんもみえんので、聴衆してる方にすみません。
と言い訳してるってさ。
視界はどう見えてますか。やはり遠近の光のパワー分散でワックス
ビジョンなのでしょうか。同僚はPCの字が滲んで片方単焦点に入替え
たそうです。いまの眼内レンズではどうにもならんでしょう。
人間の眼に近いipsの水晶体ができないかぎり。

420 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 03:54:59.86 ID:4T1U4vTO0
すみません。
レーシック後白内障になって多焦点レンズをいれた猛者は
このスレにいますか。?

421 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 09:21:24.83 ID:LEYshc6ZO
>>417
増えたのはアイファガンです。目がウサギちゃんになる奴。
手術後に緑内障の目薬は違うのに変わりました。

422 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 15:16:08.53 ID:4nR1ltuS0
両目単焦点遠方合わせの同僚なんて読書〜運転までしてるし
辞書の時だけめがねらしいけど

多焦点も運だが単焦点もどこまで見えるかは運だったりする

423 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 16:58:02.95 ID:nVhPpDh20
このスレは単焦点なのにメガネ不要という事例が多いね
というよりそういう人しか来てない気がする

424 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 17:27:33.47 ID:/9DfWwW/0
いや単焦点近距離だけど普通にメガネ必要なアラフォーな俺もいるぞ。

425 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 17:30:37.96 ID:hFXfd6yTI
>>422
単焦点で見えるのはけっこう聞きますね。
単焦点で近くも遠くも見えない人もいますね。
多焦点は絶対量が少ないから、見えるとも見えないとも聞いたことないです。

426 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 17:40:07.51 ID:X3DpewrO0
単焦点遠方合わせでパソコン見えないよ
1.5メートルより向こうしか見えない

427 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 18:44:30.96 ID:VPLm16dh0
なんで体験談書いてるだけなのに自慢認定されにゃならんのだ
鬱陶しい

428 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 18:50:00.79 ID:4T1U4vTO0
>>426 参考画像とかないの?イメージできません。
おれは、50センチに合わせたので遠くがボケていてもまあまあ
見えます。3000円の使い捨て用メガネを買いましたが(まだ術後3週間)
0.6がやっとだったのに、かるーく1.5すっきり見えたのは衝撃
でしたね。ただ近くが見えませんが。orz
近く用の3000円のメガネも作りました。
3ヶ月後に遠近用のメガネを作る予定です。

429 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 19:32:03.84 ID:X3DpewrO0
単に手前がピンボケなだけだよ
近視がなかったからって遠方合わせ薦められたけど不便だわ

430 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 19:34:39.90 ID:Mq6OlbBB0
>>423
同じ人が何度も書いてるのも有るから

431 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 19:50:12.23 ID:2g0n5KVMP
>>427
書き方もあるんじゃない?
>>374みたいに草生やしながら書いてるとそう思われても

432 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 21:10:30.27 ID:BMORkRF00
>>423
レアとか言う唯のデマにだまされているだけ。
オレの先生の意見では3割ぐらい。

ここの事例が世の中の現実、そう考えるのが一番自然だろ。
ここだけ異常と考えるのが異常。

433 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 21:42:10.97 ID:2g0n5KVMP
>>432
大阪の眼科のHPから
>稀に(100人に1人位か)遠くも(自動車運転)、
>近くも(新聞・読書)眼鏡なしで明瞭に見られる人がおられますが、
>このメカニズムはまだ明確にされておらず、
>術前に誰がこれに該当するか判断する方法はありません。

これでいうと1%だね

434 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 22:08:42.32 ID:BMORkRF00
>>433
だからオレの先生は3割ぐらいでめずらしくもないと言ってる。
ここでも繰り返し書いてる人も居るだろうけどそこそこそれぐらい居るだろ?

だいたい眼科の学会でレンズ別、焦点距離別、年齢別で術後に近、中、遠でどれぐらい見えるか
10000人ぐらい統計とれば済む話。

そもそも事実を書いているだけなのにレア認定厨は態度が悪い。
既に手術が終わったお前らに書いているのではない、これから手術を受ける人に起こった事実を書いているだけ。

実際には担当医と相談して本人が決める事、参考の参考の参考ぐらいになればよい。
ここ見て、手術して、結果が良かったから参考の参考の参考になればよいと思って書いているのに自慢って何?

実際に50cmにしたけど何も言わないで1.5m(デフォ?)とかにされなくて良かったと思っている。

435 :434:2014/02/22(土) 22:15:23.91 ID:BMORkRF00
>>433
その文章読むと近くも遠くも見えない感じで焦点距離1.5mにしてるんじゃないんか?

焦点距離50cm入れて裸眼で新聞読めないヤツはほとんど居ないだろ?
多焦点入れたい大藪眼科じゃないか?www

436 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 22:18:52.11 ID:EP9GxYQP0
>>433
今思えば親がそうだわ
予備で持ってるけど、一切メガネしてないな
脳内補正どんな感じなんだろ?

437 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 22:21:32.08 ID:2g0n5KVMP
何を切れてるのか知らないけど
眼科のHPに書かれてるのを転載しただけだよ
思い込み激しいタイプかな

438 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 22:29:43.73 ID:BMORkRF00
はぁ?
藪医者のインチキHPをわざわざレスしといて何言ってんの?
上の方でもこの1%を金科玉条にしてたクセに今更、唯のコピペとか。
頭の悪いタイプかな

439 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 22:32:09.31 ID:YHh/UKUsO
荒れてるみたいだから流れ変えていいかな
入院して手術したら翌日や3日目は検査以外は何してすごしました?
一人暮らしだから入院手術でもいいかなと思ってます
ゲームとかタブレット持ち込んでもいいのかな

440 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 22:35:20.92 ID:BMORkRF00
245 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2014/02/10(月) 20:55:32.31 ID:OlIpqUu9I [2/2]
大阪のN眼科のHPによると単焦点眼内レンズで遠くも近くも見える人は100人に1人くらい。
レンズの入れ替えはになるのは1000人に1人。
どちらもあまりないケースですね。

441 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 23:09:12.96 ID:BMORkRF00
>>438
>荒れてるみたいだから流れ変えていいかな
術後1年以上だけどずーとうるさい。
レア認定厨は単焦点近距離が遠くもみえるのが何が何でも気に食わないらしい。
又人の報告にレアレアうるさいだけで肝心な質問には答えないので代わりに答える。

>入院して手術したら翌日や3日目は検査以外は何してすごしました?
目薬、テレビ等、目薬は結構忙しい
>一人暮らしだから入院手術でもいいかなと思ってます
入院できるなら入院が得、入院給付金があればなおさら。
目薬は数種類、しかも5分間隔で1日4回、最初の4日ほどは1日の大半がこれに使われる。
>ゲームとかタブレット持ち込んでもいいのかな
たまにタブレットぐらいはいいけどゲームはやめた方がよい。
目にレンズまで数ミリの穴が開いているので要安静、忘れたが1ヶ月ぐらいは力仕事も不可で大人しくだったような。

442 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 23:10:24.18 ID:BMORkRF00
× >>438
○ >>439
大変な間違いだったwww

443 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 23:54:26.45 ID:ftZ8Jior0
>>441
手術後の目薬って一ヶ月位同じ種類のじゃなかった?

444 :病弱名無しさん:2014/02/22(土) 23:57:55.91 ID:SSTT/kLd0
>レア認定厨
君が一体何にキレているのか全く理解できんのだが?
誰も嘘つきだなどと言ってはいないだろ?
単に「運良く広い範囲が見えるようになったケース」だと言ってるだけなのに

こういわれることで君に一体どういう不都合が生じると言うんだろうか?

「レアケース」と言ってる人たちは単に、単焦点レンズを入れようとしてる人に対して
こういう見え方になるのが普通だという予断を与えない為にそういってるだけだろ?

傍から見てる分には君の方が過剰反応してるだけとしか思えないよ

445 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 00:01:43.06 ID:G8cK4Sl40
>>441
最初の4日ぐらいは1種類多かった筈、プラス飲み薬もあった記憶がある。
冷蔵庫保管とかもあって入院して看護師に間違いのないようにしてほしいとマジで思った。

目薬に慣れてる人は平気かもしれないが目薬をさすのが”不得意”な人にはキツイと思う。

446 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 00:03:08.29 ID:G8cK4Sl40
なんだかよく間違える
× >>441
○ >>443

447 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 00:27:31.39 ID:gCelHC860
皆さん落ち着いて、
1%というのは、近く20Cmぐらいから1.0見える人
9%というのは、30センチから0.6ぐらいの人
20%というのは、50センチから0.3ぐらいの人(乱視がなければかなり見えるはず。)
なんじゃないの、個人によっても違うと思うよ。もともと1.5の人が0.3になるのと
0.01の人が0.3になるのは感想がかなり違うと思います。
わたしはもともとー12D 0.01 焦点距離3センチぐらいだったのが、左0.4 右0.5
両目合わせて0.6前後みえてます。見えすぎる感じですね。もともと目がよかったとなりの
ベッドの爺さんがたった0.6しか見えんのじゃ。と欝になっていました。

448 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 04:42:59.28 ID:aPfIGQ7b0
落ち着いてないのは「レア認定厨」連呼してる人だけに見える
他の人は普通にレスしてる

449 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 09:05:01.93 ID:v0CqdM8V0
レス番をよく間違えている人は、近くも遠くも良く見えると言っているが
結局、近くが良く見えていないのではないだろうか?

450 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 14:03:39.89 ID:opGaPqeW0
多少離しても読書から運転はともかく看板とか見えるなら
結構レアケースには入るとは思うけどな

451 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 15:29:07.14 ID:gCelHC860
>>450 だめもとで視力回復訓練したら
なぜか視力があがった。なぜだ。
眼球に調整力が少し残ってるかららしいけどみんな試してくれ。
たとえばこれとか。おれの眼だけが異常なのか。
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/
http://garwills.com/swf/meye.swf eye_erc/toomi/Toomi.htm
http://www.youtube.com/watch?v=n4_cTe4TzEY

452 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 15:34:02.42 ID:Dm4/l86SP
視力は体調によっても変わるけど
眼内レンズが入った目も体調に左右されるのかな

453 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 15:50:14.28 ID:gCelHC860
>>452 関係あるんじゃないの。特にお風呂に入ったあとはよく見えるけど。
これは白内障手術する前から。血行をよくすると網膜にも血が流れ栄養が行き渡るからじゃないかと
思われ?

454 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 20:38:34.46 ID:eGjSbs/s0
「レア認定厨」連呼してる人がこないだけでスレ進行が穏やかだな

455 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 21:54:42.62 ID:EPJxZwVd0
>>445
自分の場合は手術前は違う目薬だったけど、手術後一ヶ月くらいは
同じ3種類だったと思うのでやはり病院によって種類だけでなく数も違うようだね
ステロイドの目薬で緑内障になったって書いてた人もいたから怖いよね

確かにしみる目薬はすぐ分かるんだけど、それ以外はきちんと目に入ったのか分かりづらいので難儀する

456 :445:2014/02/23(日) 22:52:48.50 ID:G8cK4Sl40
>>451
ちょこっと上でも書きましたが視力検査の時にも調節は可能です。
遠くを見る感じにすると視力アップ、個人的には0.2〜0.3ぐらい。

>>455
ですよね。
個人的に手術前後数日は可能なら入院がお薦め、どうせ家に居ても何もできないし病院で同類と雑談でも・・・。

457 :病弱名無しさん:2014/02/23(日) 23:58:37.58 ID:eGjSbs/s0
自分のとこの病院は目薬は3種
2本は1日5回で1本は1日2回を1ヶ月続けた
あとは1日2回の1種を続けて計3ヶ月で終わったよ

458 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 00:37:49.93 ID:A8KNMJUS0
60歳の母親が白内障と診断され、手術するよう医師に言われたそうなんですが
そこの医師、態度がきつめで、怖い感じの先生らしく病院を変えたいらしいんですが
みなさんどうやって手術する病院選びましたか?

459 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 00:54:35.57 ID:ZknYDAnK0
>>458
1.1年間の手術数
 2.クチコミ
 3.病院内にアンケートの質問・回答が貼ってあるか。
 4.ブログ
 5.クチコミ
 6.機材が最新か。結構度数を決めるときに影響がある。
 7.気が弱いお母さんであるならば、あなたが医師につたえれば
   いいよ。度数
   1.遠くに合わせる(目のよい人の場合)
   2.1.5m先に合わせる(近くも遠くもほどほど)遠近メガネがいるかも
     新聞読まない人には関係ない。
   3.軽い近視ー2D、ー3Dする。そうすると片目0.2ぐらいなので家の中ではメガネは
     いらない。外出はなれたらメガネいらないけど。あったほうがいいレベル。
   あと不安なことがないかどうか。
   大体。
   1回目 検診
   2回目 詳細に検査(度数、目の状況など9
   3回目 入院(両目 2泊3日から1週間 はいとこ2泊3日 短いところ最新技術があるから
        なにもやることがないなら1週間いてもいいじゃない。
        手術は片目5分 て術後からすぐ目がみえる。
        手術後はやけに明るいが1ヶ月でなれる、目の中のレンズがごろごろするが3ヶ月する
        と癒着するので気ずかなくなる。
        失明する確率1万分の1 だから看護師が指示する時間帯には必ず目薬をすること。

   4回目 退院後 1週間検診
   5回目 1ヶ月検診
   6回目 3ヶ月検診
   以降  半年に1回検診 目の中のレンズがカビないような抗体点眼
です。   
   

460 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 02:05:09.49 ID:n3gKvJyR0
機材で言うと多焦点レンズを扱っている所だと
IOLマスターが有るので狙った視力が出やすい
ただレンズは単焦点が無難

泊まった方が安心な人はクリニックではなく入院出来る病院に

461 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 02:14:10.12 ID:jFdc7mkX0
まぁ、手術受ける病院とは別に、近所で術後のケアに通える眼科も探した方が良いかな

462 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 02:50:30.17 ID:kCPYfZi10
手術の腕、レンズ選択の技術、人当たりのよさ、すべて揃った医師は中々いないと思う

463 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 03:11:46.95 ID:ZknYDAnK0
レンズ焦点が決まってるなら大学病院で入院し、その後は近くの施設及び評判のよい眼科に
通えばOK

464 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 03:14:13.34 ID:hu8wa9bY0
まぁ
グタグタ言うより手術が先だ
結果良ければ全て良し!

465 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 12:55:13.04 ID:0Ny/puTD0
手術受ける病院とは別の眼科でケアするって
自分は手術したところで定期健診もしてるけど
メリットは家から近いとか待ち時間が短いとかそういうこと?

466 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 13:17:22.19 ID:3l0CE32h0
手術だけ大学病院行ってケアだけ近場の眼科だと
医者にうざがられたりしない?手術で儲けてる部分もあるだろうし

467 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 13:46:20.23 ID:j7mM5dsy0
遠かったら仕方ないんじゃないかな

しかしうちのトコもだけど高圧的な眼科医って多くない?
小林よしのりもそんなこと描いてたよね

468 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 14:00:27.76 ID:nXUEFP5Z0
単焦点のレンズも球面と
非球面では違うみたいだな!
着色レンズはアッベ数は
減ると思うが?アクリソフの
透明でさえ37だったかな?
シリコンはアッベは高く50
くらいあるみたいだな。

469 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 14:21:21.75 ID:FgEoLS5h0
都市圏の総合病院で手術してもらったけど
担当医の先生、バナナマンの設楽さん?日村さんじゃない方にそっくり
柔和で丁寧で優しいけど、若いのにかなりお疲れ気味
高圧的なぐらいの方が疲れたまらないのかもねえ
実際地元のかかりつけ眼科医はふてぶてしく威張ってる
んで年寄りなのに元気

470 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 14:24:05.29 ID:jFdc7mkX0
>466
逆の場合もある
手術で評判が良い医院はとにかく手術希望者が集中するから、手術だけに特化したい場合が多い
ただでさえ手術待ちの患者が数ヶ月先まで列作ってる医院だからね

そういう所だと手術が済んで術後も問題ないとなったら「もう来なくて大丈夫ですよ」
と、やんわり「もう来るな」オーラを出してくる場合が多いんだよな

471 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 14:26:10.08 ID:3l0CE32h0
>>470
近場のケアする方の眼科にウザがられるかなと思ったんだけど

472 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 14:30:56.59 ID:FgEoLS5h0
>>471
ケアでもしっかり儲けるんだからそれは無いと思う

473 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 16:04:38.20 ID:KRQW7Knd0
>>471
下記の流れでの手術も結構ある。
1.手術が出来ない近場の眼科医院を受診
2.紹介状を書いて貰って大きな病院で手術
3.手術後は最初の眼科医院にて経過観察

474 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 16:18:24.55 ID:3l0CE32h0
>>473
それが一番いいかもね
でも、大きい病院だと手術は、入院のみの病院も多いようだから
その分費用がかさみそうだから悩むところ
出来るだけ安心して手術を受けたいけど、金銭的に余裕があるわけでもないから

475 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 18:26:47.77 ID:ZknYDAnK0
>>474 おれ神奈川県相模原の北里大学で受けたよ
2泊3日で115000円でした。
http://www.khp.kitasato-u.ac.jp/SKA/ganka/
日本で2番目に多い白内障手術実績があります。当然IOLマスターあり
有名な眼科医も多数います。

476 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 18:34:58.40 ID:0Ny/puTD0
病院名あげてもいいの?
有名なとこならいいだろうけど宣伝が増えると嫌だな

477 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 18:41:19.66 ID:ZknYDAnK0
>>476 日本で2番目に白内障の手術が多い病院で、現状3−4ヶ月待ち
紹介状がないと受け付けてくれません。
個人病院じゃないからいいじゃないでしょうか。ベスト10内の病院ですし。(白内障ね。)

478 :475:2014/02/24(月) 18:46:45.26 ID:ZknYDAnK0
連続投稿すみません。保険を使うならばどんな有名な先生も
街の怪しげな眼科医も手術は同じ料金だから。
これアメリカだと有名どころの先生は金持ちしか相手しないから日本は恵まれてるよ。
レンズの入れ替えはできるけど、2度やると角膜内皮細胞数が減るし
癒着すると剥がれない可能性もある。悔いのない手術を。

479 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 18:51:30.74 ID:0Ny/puTD0
>>478
年間手術が数千件あるような大病院って手術担当の先生も多いだろうから
担当の先生が誰になるかも重要だと思うけど先生の指名って出来るの?

480 :475:2014/02/24(月) 18:59:50.20 ID:ZknYDAnK0
>>479 できないが、ただ指導医師(教授又は准教授のチェックが入る。)+担当医師の組み合わせ
わたしはRKという希少なモルモットだったため、担当医が検査、レンズ決め後、教授がチェック
手術を担当。当然手術用ビデオは取られた。
まずここは新人の医者は提携のクリニックで3年ぐらい経験を積んで、大学病院の医師にクラス
チェンジ、つねに教授、准教授のダブルチェックが入るのでハズレは少ないですね。
どの医師も技術の向上に熱心な感じを受けました。クチコミも評判は高いし。
レーシック難民の皆さんが多数訪れています。
多焦点レンズも扱ってるけど適正がないと絶対に勧めない。多焦点で245000円は安いです。
個人の眼科だと35万前後はします。
ただ、大学病院によって指導方法は違うと思います。ただ、あくどい医者だといまだ折りたたみ
ではない。傷口が大きな球面レンズを入れようとしますから要チェックです。

481 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 19:07:41.38 ID:iv3vjmFD0
母親(60)が白内障と診断されて手術を進められてますが
親は、「白内障以外の原因で目が見えなくなってるのでは」と言っていて
血液検査など総合的な検査を受けたいとか言ってるんですけどどう思います?

482 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 19:28:15.57 ID:ZknYDAnK0
>>481 いいんじゃないの。
男性は会社の健康診断があるけど、女性は町、市がやる健康診断にはなかなか
いかないから。一通りやってもらったら対して金もかからないし。ほかの病気が
みつかったらラッキーということで。
12ヶ月点検と同じでいいじゃないか。車も人間も定期点検が必要。
網膜の病気もあるし。緑内障かもしれない。でも今は良い薬があるから
どうとでもなるよ。うちのばちゃんも緑内障末期でも死ぬまで視力はあったよ。

483 :病弱名無しさん:2014/02/24(月) 22:38:40.75 ID:xFkM9XX90
東京とか大阪は近くに有名医師がいるからそこ行くと良いだろうが
問題は地方だよな

医療費同じなら交通費新幹線代かかっても良い病院選びたい所

484 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 03:01:23.55 ID:jWtz/ZW90
>>483 RKの人だけど、私の担当医ですら、調べたら博士号もってて論文も一杯出してるような
クラスでした。そして執刀医は日本ベスト10位以内の医者と地方のやる気のない技術向上する
きもないまったり医者も同じ白内障では同じ点数ですよ。
旅行にいくつもりでいって、メンテは家の近くというのはがいいんじゃないでしょうか。
又は最低でも県の大学病院で執刀してもらう。ただ田舎の大学病院と東京にある大学病院
なんかレベルが違うんですが。orz

485 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 07:30:39.36 ID:1XPvhllRO
質問なんですが、来月手術するのですが先日術前の説明で、レンズを選択する際、仕事の事を考えて4〜50cmで合わせようとなったんですが、乱視が酷いので、乱視用を入れようとなったのですが、焦点は同等に出るものでしょうか?

486 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 09:06:12.35 ID:DctNzDP+0
>>484
診断群分類包括評価(DPC)報酬の大学付属病院と
地方の病院(DPC外)では同じ点数ではないのでは?
又、手術件数もDPC以外の病院を含めるとベストテンも
大きく変わると思われますが?

487 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 09:19:49.36 ID:V3GH2gcd0
乱視用レンズ入れた人ってこのスレにはあまり居ないんじゃないかな

488 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 09:53:37.78 ID:mSSOga00O
>>485
最近、乱視用眼内レンズの日本でも認可でたけど。発売は4月〜5月頃と聞いた。
レンズ輸入すればできない事ないけど価格がすごいことになるみたい。
いろいろ欠点があるらしく私の場合は手術しないと結果は分からないので
まず多焦点を入れて満足いく視力が出なかったらタッチアップで矯正するということになった。

メガネが嫌じゃなければ単焦点入れてメガネの方が安心できると思う。

489 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 12:07:58.67 ID:roOw83jg0
某地方都市に単身赴任中
近所の眼科で紹介して貰った市内の病院が
たまたまオペ数全国ベストテンに入る白内障のエキスパート
しかも、何故だかオペまで3か月待ちで済んだ。

良い方の目が視力2.0なんで、遠くがよく見える単焦点を選択
最初は違和感が相当あったが、段々視力も出て来たし
オペして良かったとしみじみ思う今日この頃。

490 :485:2014/02/25(火) 13:00:45.28 ID:1XPvhllRO
>>488
そうなんですか?
医師に何気なく聞いたら、一応用意しておくね。と簡単な答えだったもので、一般的なのかと思っていました。
メガネは苦じゃないので、あまりべらぼうな価格なら遠慮します。

491 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 13:05:44.92 ID:Tpvf3VXIP
トップ10見てみたいけどどこで発表されてるの?

492 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 14:20:56.45 ID:2txRKmIB0
>>490
488の人は何か勘違いしてる
単焦点の乱視用は前から出てるよ勿論
けどこのスレで乱視用眼内レンズ入れた人は少ないと思う

493 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 14:32:41.66 ID:jWtz/ZW90
>>485 アルコン社の単焦点眼内レンズトーリックって、普通の単焦点の3倍以上するんだけど
保険適用だからなんと値段が同じ。その病院は良心的なので感謝すること。
完全に乱視をけせるわけではなく、当然量産品なので0.5D刻みなんだけど
焦点50乱視がなければ0.3−0.8ぐらい見れるようになる。
先生と監護師さんには感謝するように、レンズの値段が高いから利益があまり
http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/md/PDF/400487_22000BZX01199000_A_01_01.pdfでないのです。
先生に聞いてご覧なさい。たぶんこれ
多焦点のトーリックはまだ認可されていない。

494 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 14:39:04.96 ID:jWtz/ZW90
これよ。
http://www.sh-eye.tdc.ac.jp/toric/
先生に眼内レンズの値段数倍するんですよね。って聞いてみ?
感謝するように。けちな眼科は嫌がる。(/ω\*)
損するから。乱視の矯正はLRI(乱視矯正手術)又はレーシック又は乱視用単焦点トーリックが
使われる。素材はアクリルです。

495 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 14:49:04.92 ID:jWtz/ZW90
>>486 そうなのかな。会社の人が日帰りで片目45000円(3割負担)で両目で9万円とか
言ってたので、2泊とまって24時間看護師付きなら115000円は妥当なのでは、
http://www.nichigan.or.jp/member/rijikai/10802.jsp
それにみんな高いとか言うけどさ、おれの知人長期アメリカ出張でアメリカで手術を
したとき、単焦点日帰りで100万円でした。保険は民間のクソ高い保険から払ったけど。。

496 :493:2014/02/25(火) 14:59:56.64 ID:jWtz/ZW90
続投稿すみません。おれはRKで角膜をダイヤモンドメスでぶったぎる
屈折矯正をしていたので、先生はトーリックの縦軸乱視でもいいのではと
もめていたが、結局は通常のシリコン単焦点+LRIを同時にやりました。
本来ならばLRIは別料金の眼科とかあるんだよ。
だから病院は精査するように。先生の腕+眼内レンズ(膨大な数あり)+
施設で設備+フォローなどで簡単な手術とはいえ病院は選んだほうがいい。
ヘタがするとさ、眼内レンズの焦点がどこにも合わず、先生にはごまかされ
再手術した人っているよ。これうちの会社の人の話。
眼科医の技術力がスカウターでわかればいいんだけどね。

497 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 15:47:51.83 ID:mSSOga00O
>>492
すまん多焦点乱視用のレンズの事かも
医師から説明受けたけど遅くても5月中に発売と聞いた。
値段は聞いてないけどデメリットを聞く限り医師はあまりオススメしないような事言ってた。

498 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 17:12:30.34 ID:jWtz/ZW90
>>497 多焦点トーリックってさ。
いまだ使い捨ての多焦点がぜんぜん復旧しないからだめなんじゃない。
既存の光を分散するタイプはいずれ消えると思う。
IPSで人工水晶体を期待するしかない。20年はかかるよね。

499 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 17:57:29.93 ID:Cqi/KZGS0
20年?今のレンズもある意味人工水晶体なんじゃね?

500 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 18:24:06.65 ID:jWtz/ZW90
>>499
たしかにそうなんだけどさ。材料がアクリル又はシリコン(ダッチワイフとおんなじね。)
じゃん。iPSで作れるなら。自身の細胞からクローンで作れるのでタンパク質なわけじゃん。
それって生まれたての(^◎^)の眼と同じと言う事でやはり違うんじゃない。

501 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 19:04:25.34 ID:8N5W0jAm0
>>481
親御さんの白内障の進行の度合いがわからないが、白内障手術して濁りがとれて
眼底がよく見えるようになったら、別の病気が目に見つかるかもしれない。
総合的な検査は、それは行った方が良いでしょうね

502 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 20:08:28.42 ID:mSSOga00O
>>498
とりあえず両目とも多焦点の眼内レンズに交換完了。
乱視用はともかく多焦点の眼内レンズが自律して調整できるようにならない限り無理だろね。
できたらとんでもないことになりそうだけど。

503 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 20:28:15.05 ID:jWtz/ZW90
>>502 多焦点の見え方ってどう。
最近 レーシック難民、多焦点難民もふえてるから。
多焦点の見え方が悪くてエキシマレーザーで調整したつもりがもっとひどくなったっていう
人もいるぐらいだから。

504 :485:2014/02/25(火) 20:28:45.84 ID:1XPvhllRO
>>493-
実は、片目に黄斑があって近所の行き着けの病院で片目をふさぐと危ないから、入院出来る所で手術を受けてくれと言われ、転院した病院が対応してくれています。ただし、散瞳しにくいので、マーキングが出来ない場合は普通のレンズで対応すると云う旨は術前に言われました。
良い方向に進めば幸いです。
色々ありがとうございました。

505 :493:2014/02/25(火) 20:43:29.07 ID:jWtz/ZW90
>>504 普通のレンズでも、一緒にLRI(乱視矯正切開)を一緒にすれば
乱視は結構減らせるよ。(角膜にある乱視ね。) 普通の眼科の先生なら一緒に
やってくれます。一応聞いといたら。

506 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 21:32:57.76 ID:35R/H7rD0
手術中は意識あるから
硬いなとか取れないなって話してるのが聞こえるからすっごい不安になったわ

507 :489:2014/02/25(火) 22:40:11.93 ID:G54h222/0
>>506
俺も、通常約10分って聞いてたんだけど
けっこう長引いて約30分
段取りが違って、戸惑ってるような会話も聞こえるし
途中で麻酔も切れたりして・・・・orz

ま、結果オーライだけど
入院中最後の点滴が兄ちゃん看護師だったのが、返す返すも残念だった。

508 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 23:26:33.12 ID:jWtz/ZW90
>>507 みんな点滴するけど、おれが入院した病院は点滴なんかなかったんだけど。
あれってなに点滴されてるの。
仕方がない。今は大学とかの学科が特に情報学科とかが看護学科にどんどん置き換わってる。
今の3倍に増やさないとこの高齢化についていけないらしい。だからみんなどんどん看護師に
なっていく。うちの会社の若い人も会社やめて看護師の学校にいった。

509 :病弱名無しさん:2014/02/25(火) 23:28:39.70 ID:ycS+uDQ40
>>486
HP記載が手術件数年間1000を越える地方の結構大きな病院がランキング
に入っていないのはDPCの関係なんですかね?

>>505
LRIってRKと似たような手術法に思えるんだけどリスクは高くないんだろうか?

510 :505:2014/02/25(火) 23:35:49.01 ID:jWtz/ZW90
>>509 おれがRK患者っていうのもあるけど、LRIは特にRKの乱視を矯正には
適しているらしい。と私の角膜をぶった切った教授が言ってたわ。
当然論文で発表するらしい。
LRIが危険なのか。エキシマレーザーか、トーリックか
みんなどれがいいと思う。? 現状おれの乱視は30%は減ったけど。

511 :病弱名無しさん:2014/02/26(水) 00:48:33.68 ID:eHNNCquB0
エキシマは高次収差が出やすいし
メガネで矯正出来るならあまりいじらない方が良いと思う

512 :強度近視レンティス:2014/02/26(水) 16:41:38.09 ID:EmI7rnQE0
乱視は年齢とともに刻々と変化していくものなので
うかつの眼内レンズで矯正してしまうとあとでややこしいことになってくるから
ということで敢えて乱視矯正はしませんでした。

片目に直乱視が少し強く残っていて少しボケてます。
そのうちだんだんと消えて行くはず、との先生の言葉を信じています。
(現在54歳)

乱視矯正にはコンタクトレンズが一番適しているので
どうしてもクッキリ見えたい日限定で使い捨てタイプを使うことも
そのうち考えてみるかもしれません。

513 :病弱名無しさん:2014/02/26(水) 17:25:49.33 ID:CCS8KF510
眼内レンズ入れたおいらは
なぜか?コンタクトをいれると
かえって見づらくなる。メガネだと見えやすくなるんだけどね。

514 :病弱名無しさん:2014/02/26(水) 17:27:36.93 ID:/WBEpnKg0
>>507
麻酔切れるって怖すぎるんだけど・・・大丈夫なの?

515 :507:2014/02/26(水) 19:34:42.51 ID:Qunzn8eN0
>>514
思わず、痛って言ったら
直ぐに麻酔を点眼された。
即効効いて、間髪入れずOP続行。

516 :病弱名無しさん:2014/02/26(水) 20:00:53.75 ID:7cQQIi5ZO
>>503
すまんレスするの遅くなった。
両目手術したので近距離がよく見えなかったけどちょっとましになってきました。

今は見え方は前と比べようがないけどそんなに変わらないと思う。
色→あまり変わらない。空が青く見えるキレイ。
明るさ→変わらない。暗くはないし気にならない。
気になる事→蛍光灯がちょっと二重になって見える。光が階段状の縞模様が見える。

あと両目とも乱視あり、緑内障で左のみ視野欠損あり
きのせいかと思うが手術したら左側の視野が広くなったきがする。

以上ですがこんな感じです。

517 :病弱名無しさん:2014/02/26(水) 20:39:21.01 ID:fh55thVx0
超ド近眼だったから50cmで単焦点あわせたけど近いとこが見にくく感じる
今までが目にくっつけるようにして見てたからだけどね

518 :病弱名無しさん:2014/02/26(水) 23:55:12.90 ID:nJ6Y9pq30
>>508
手術だから、様態急変に備えて点滴ラインを確保してあるのでは
>>512
T病院行ってきました。Hという女性の先生でした。
おおかた予想していたけど、N病院に戻って単焦点に入れ替えするかと思います。
Tでレンティス入れる相談したけど、「何十万円追加で払って、
満足しない可能性考えたら、お勧めできない」と言われました、そうでしょうな。
帰り道で泣けました。

「レストア」では近いところがまともに見えないので、切り捨ててしまって
単焦点レンズに再手術して老眼鏡使うか、健康な片目だけで書類仕事するがいいかなとおもいます

納得できないけどあきらめはつけようかと!思いたい。老いも病も受け入れなくてはならない。

519 :強度近視レンティス:2014/02/27(木) 08:34:53.99 ID:Gi3wnJ0l0
>>518
確かにお金はもったいなかったですが
再手術して単焦点入れたら少なくともレストア入れる前よりは
よく見えるようになるわけだからと前向きに考えてください。

リングジェクトはレンティスみたいな四角いプレート型レンズにだけ入れているらしく
通常の丸いレンズには入れないそうです。(最近の診察時に質問しました)
だからそれに関しては別にNが手を抜いていた、というわけでは無いです。

520 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 11:35:38.51 ID:cOUAOJkh0
JINSでプリズム眼鏡注文してきた。 4990円だった。また、ビックリしたのは半年間レンズ交換できるとのこと。
普通のメガネ屋だと医者の処方箋ありの場合でもプリズムレンズは交換不可だったのにな。
二回までとは言ってたがありがたい。球面1.6で頼んできたよ。おいらは眼内レンズも球面だからさ!

521 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 12:49:47.05 ID:MIQGQJtg0
>>518
点滴は、精神安定させる薬って言ってたような気がする

522 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 13:57:19.26 ID:waqr+Esv0
西城秀樹も白内障手術
したんだね !網膜症もあったようだし。脳梗塞?とか大変だなぁーおいらは複視だけど
眼鏡で何とかなっている。
眼鏡フレームもやわらかいプラッチック製が主流になってきたのかな!セルフレームとか言ったのかな。メタルフレームはJINSにはあまり無かったや。

523 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 15:11:43.98 ID:8xteBoWt0
>>521
点滴は感染症予防の抗生剤と思う。フルマリンキット静注用1gとか・・
上の方で点滴はしなかったと言う人は大学付属病院での手術で
DPC請求の為、しなかったのではないかな?
DPC請求だと手術1件に対して点数が決まっているので
経費を抑える為では無かろうか?

524 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 15:22:05.11 ID:MIQGQJtg0
>>523
ああ、そうだ、そうだったな
精神安定剤は飲み薬で飲まされたよ、そういえば

525 :505:2014/02/27(木) 19:43:47.87 ID:OroqQEem0
>>520 いまどき球面レンズの眼内レンズってあるの?
いまは全て非球面だとおもったけど。夜間がみずらくないの?
在庫一掃セールなみに安く医者は買えるらしいけどね。

526 :523:2014/02/27(木) 19:53:32.26 ID:OroqQEem0
>>523 確かに、北里では上は88歳から20歳のお兄ちゃんまで皆
点滴してなかったな。2泊3日で両眼は早いよ。通常1週間とかいう病院は多い。

527 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 20:18:13.30 ID:BJFxxzG80
北里大学が手術件数は日本で2番めに多いとか言ってるけど
ぐぐったら年間2800件って書いてあるよ
年間3000件以上やってる眼科いっぱいあると思うよ
大学病院の中では多いというだけだね

528 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 20:47:25.80 ID:OroqQEem0
>>527 北里の何がいいのかというと、大学病院でレーシックをしている為、屈折手術の
ノウハウがありレーシック難民・レーシック後白内障になったときの眼内レンズの精度が
高いそうな。普通の眼科でもやるけど。レーザー入れる前のカルテが病院が潰れてない人には
いいと思う。あと、単焦点でもモノビジョン、ソフトものビジョン、多焦点といろいろチャレンジ
しているところ。(患者を実験体にしているということでもあるが。
実際ソフトものビジョンにおれはされてしまったのだが、皆メガネっていつごろつくればいいの
1ヶ月たったけど毎日ー1D前後ぶれてんだけど。俺

529 :病弱名無しさん:2014/02/27(木) 21:29:15.96 ID:waqr+Esv0
球面レンズの利点知らないの?
夜の運転、問題なし、勿論、
メガネで完全矯正、夜でも交差点名も見えますよ。その上透明レンズでクリアにみえる。眩しさ?全くなし。UVは一応あるからUVカット眼鏡じゃないけど標準のマルチコートで大丈夫だよ。

530 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 00:20:21.63 ID:wIkzTWQL0
非球面レンズは球面レンズの完全上位
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

531 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 06:12:25.96 ID:H4zMmf0s0
>>529、530 非球面、球面のメリット、デメリットを教えてくれ。というか今時球面レンズをいれる
眼科ってあるの?????どのメーカーのものをみても単焦点は非球面しかないような。

532 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 14:04:17.66 ID:wIkzTWQL0
ggrks

533 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 14:40:37.50 ID:zCPAmtY80
本日手術でした 怖かったですw

534 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 16:24:07.84 ID:3WlO4ARo0
そんなすぐ2ちゃんなんかやってちゃダメじゃーん

535 :505:2014/02/28(金) 19:36:52.70 ID:H4zMmf0s0
大学病院とかだと2.3ミリ切開で、みんな手術後スマホをせっせとやってたぞ。
みんなLINE中毒なの。

536 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 20:30:41.57 ID:q5rNXVtd0
大学病院に異様にこだわってる人いるけど
白内障の手術なんて確立されてるものだし大手の病院ならあんまり変わらないんじゃないか?

537 :病弱名無しさん:2014/02/28(金) 21:10:09.15 ID:t5pel8Xc0
多焦点レンズ装てん手術って先進医療扱いになるので
保険が利かずに100万くらいかかるらしいね

教育テレビ「今日の健康」で言ってた

538 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 07:13:44.85 ID:qZGtCUmP0
レーシックするとトーリック眼内レンズが使えない
夜間の車の運転ができなくなるのでと医者に言われたとの書き込み見ましたが
何故なんでしょう グレア等が強くなるから?
トーリック眼内レンズを入れた後でのレーシックでも同じなんでしょうか?

539 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 09:01:30.09 ID:QUvauvr8I
>>537
>多焦点レンズ装てん手術って先進医療扱いになるので
>保険が利かずに100万くらいかかるらしいね
>
>教育テレビ「今日の健康」で言ってた
先進医療適応のものはレンズ代が保険きかないだけで検査や手術は保険適応です。
レンティスなど先進医療適応じゃないものは全額自費扱いです。
確定申告で医療控除を受けられます。
確定申告の初日に提出して昨日還付されました。

540 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 10:06:43.34 ID:WXrlRJPe0
仙台で良さげな病院おしえてくれ!

541 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 10:10:35.08 ID:71M7AUFy0
多焦点レンズを扱っているところの方が設備が充実している可能性が高い
ただしレンズは単焦点の方が無難

542 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 10:50:49.36 ID:wUtTaQx20
>>536
なんでこだわってるのかといいます。弊社では、治療を受けた際
   受けた病院 インフォムドコンセントとか、先生の質、職員の質、治療の結果後の満足度
   をクチコミで病院、科でランクづけをしています。うえから1、2、3、4、5です。
   小さい病院だとそのランクもクチコミもなんもないのです。ただ産業医とか特定の人しか
   開示されません。病院の食べログですね。
>>538 大学病院の医師複数に聞いてみたけど、レーシック患者にはプレミアムレンズをいれ
     ないのが常識だそうな。レーシック屋は進めてくるけどね。
     理由として
       1.所詮光を遠近に分散されるので、夜単焦点レンズより暗い部分がみえにくい。
       2.ハログレアが残っているところに多焦点をいれると2倍3倍にブーストアップする
         危険性がある。
       3.単焦点レンズはそれほど精度は必要がないが多焦点レンズは非常に精度を要求
         する。ただでさえレーシック後の眼内レンズの計算は手術計算になるから精度が
         たいへん。うまくいく確率は5割だそうだ。半分は度数ズレを起こす。
       4.度数ずれの場合エキシマレーザーでタッチアップもできるが、レーシック患者の
         角膜は削れない場合が多い。
で、うちの同僚がレーシック後レーシック屋にだまされて多焦点レンズをいれました。
感想を聞くと夜間視力がさらに落ちたとの事。ハログレアもふえた。プレゼンでプロジェクトを使う際
照明を落としたら手元の資料がなにも見えなくなりお客様に5分ぐらいまってもらったそうだよ。
鳥目なんです。(´Д`;)ヾ ドウモスミマセンとごまかしたそうだが。医者に聞いてみ
ただ、医者によっては入れたがりの医者もいるそうだから気をつけるように。といってました。
医者もピンキリです。

543 :542:2014/03/01(土) 11:06:35.87 ID:wUtTaQx20
>>538
 この人のブログ読んでみ、レーシック後に白内障になり多焦点を入れた人のブログです。
 この人はレンズの調整がうまくいったみたいだけど。ただデメリットもでているみたいです。
http://kays1998.web.fc2.com/Cataract/

544 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 11:12:44.67 ID:HYDNjWwuO
東京女子医大病院で診てもらおうと思案中。
ここ眼科の評判いいのかね?

545 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 11:30:32.75 ID:wUtTaQx20
>>540 オタクの会社格付けしてないの?
宣伝ではないですよ。たとえばレーシック難民のこの病院に旅行行くついでに
入院してメンテは最寄りの病院とかどう。
たとえばここの病院はRK,レーシック、多焦点などの先進治療は危険だと警告を鳴らして
いますし。結構有名な医者です。横浜中華街によった帰りにでもどうぞ。
http://www.qlife.jp/hospital_detail_574385
どこでもいいなら近所の眼科ですればいいよ。医者の戦闘力はわからないから
ピンキリのキリに引っかからなければいいんじゃない。

546 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 11:39:41.28 ID:wUtTaQx20
>>544 とりあえずいってみて、
ちゃんと患者の( ゚д゚)ノ ハイ!質問!、疑問に答えてくれるか診断してみてもらったら
インフォムドセントをしっかりやる病院はいいと思うけど。医者も忙しいから
聞きたいことをメモしてもっていってアドバイスをもらう。
大学病院だから紹介状がいるんじゃないの。

547 :546:2014/03/01(土) 11:47:02.55 ID:wUtTaQx20
間違えたインフォムドコンセント(説明ね。)

548 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 12:16:22.55 ID:40nXTHON0
大学病院が技術や設備が上とは限らないね

個人でやれる医者は自分の技術にそれなりに自身もあるだろうし
責任が自分一人にかかってくるという自覚もあるだろう

549 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 12:21:15.27 ID:wUtTaQx20
>>548 それもあるけど。そういう個人の腕のたつ医者ってなかなか見つけられないのよ。
だから、間の眼科で常に混んでるところはそれなりの実績があるからだろね。
いまはネットがあるし、町BBSにもよく話題がでているから。

550 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 12:41:09.58 ID:IkvzHpL7P
>>542
弊社って病院関係者なの?

551 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 12:47:08.07 ID:wUtTaQx20
>>542 毛唐のIT企業、将来の診療費解禁にむけて準備して
るんでしょ。TPPでどんどん日本の医療がアメリカに
なっていく。アメリカでは普通だそうだよ。
医療もサービスビジネスだとさ。

552 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 15:10:06.89 ID:TM5WpYz30
大学付属病院は研修医の練習台にもなるんだよね?
コネが無ければ有名な医師が執刀することは稀じゃないの?
格段難しい場合を除いて・・・

553 :RK難民:2014/03/01(土) 17:01:07.54 ID:wUtTaQx20
>>552 おれがうけた大学病院の場合、まず研修医程度は提携眼科で
4−5年実績を積んで勉強。わたしの1ヶ月検診は行きつけの20前半の
研修医でした。わたしがLRIを受けたんですよ。とかいったらよくご存知で
とかいわれた。お前小一時間問い詰めたい。今時グーグル先生にとき( ゚д゚)ノ ハイ!質問!
すれば回答はいくらでもでてくるし、FDAの英語サイトなんか見放題なんだから
患者を馬鹿にしすぎ。勉強ばかりするから悪い女房に捕まる医者が多いん
だよね。これマメな。
でおれは受けたときは、担当の先生がレンズの計算、手術手法など分析
執刀は教授がしてくれました。手術するときはすでに博士号クラスはみな
取得済みでしたよ。ひょうっとしたら地方とか違うのかも。ただ
30−40代の先生が油が乗り切ってていいと思う。勉強熱心だし。
先生の論文ぐらいチェックしたほうがいい。

554 :RK難民:2014/03/01(土) 17:03:58.48 ID:wUtTaQx20
だから私がみてもらってる連携病院には時々ピチピチの美人女医が
来ている。どうせ眼圧、眼底、視力検査をするだけだし。
患者の記録は全てデーターベースで検索できるシステムになってるから
だれでもいいんだよ。で手術は大学病院に紹介状をもらっていくのさ。
むかしは、(・∀・)つ品ワイーロ!とか受けてとる先生(1999年代までいた)
はいたけどいまバレたら医師資格取り消しを喰らいかねないからね。

555 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 18:25:54.12 ID:GXKyahZL0
今の白内障手術ってプレチョップ式を採用してる病院なら2mm以下
普通の病院で3mm前後
今どき3mm以上の病院なんてあるのかな

556 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 19:40:32.53 ID:TM5WpYz30
論文ばかり書いている医師より手先が器用な医師の方が良いような・・・

557 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 19:45:40.87 ID:wUtTaQx20
>>555 安い眼内レンズ(折り畳めないやつ)を仕入れている悪徳医師も
いるらしいから病院にはどのような手術方法をするか医師、看護師に
確認したほうがいい。

558 :病弱名無しさん:2014/03/01(土) 19:47:07.45 ID:wUtTaQx20
>>556 医者は学会が大好きだからね。学会、学会、学会
そればかり。学会の季節には(=´ω`)ノおやすみだょぅする
病院が多いでしょ。

559 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 01:39:18.88 ID:vdTvHY160
>>542
>>543
ありがとう
でも多焦点でなくトーリックについて聞きたかったんだ

560 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 03:59:55.10 ID:uglMKWiq0
>>556
論文ばかりは山中教授みたいな医師でしょ
全く論文出さない人も嫌だわ
>>558
会社の研修みたいなもんだからいいだろ

561 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 08:37:57.31 ID:meqpOoSk0
>>560 トーリックレンズの場合、軸乱視 縦軸とか決まってるもの
を乱視を軽減できる。ただし、年齢で少しずつ変わっていくから乱視の
度数が変わるとはいっていた。それは仕方がないとみるか。あなたの
年齢が60以上ならトーリックでいいじゃない。エキシマレーザー
は難民になりかねないのでやらないほうがいいと思う。高齢者に
レーシックは向かない。

562 :病弱名無しさん:2014/03/02(日) 23:38:24.91 ID:6GOgnEwv0
関東地区なら三井病院が最高だね

563 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 00:02:12.69 ID:PWFg5xx90
三井記念の事?
あそこは手術スピード以外には取柄ないと思うし
プレチョップが適用できないこじれた症例は一切診ないでよそに廻すって聞いたが

564 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 00:14:42.71 ID:fGssnh8B0
武蔵野市の清水眼科って北里の清水教授の関係者?

565 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 00:40:56.64 ID:QhvyTYRB0
>>564 電話して聞いてみたら。
http://super-dr.com/moumakuhakuri01.html
http://super-dr.com/moumakuhakuri01.html
電話して聞いてみたら、なんか清水教授の奥さんが医院長ぽいんだけど。

566 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 00:45:43.96 ID:QhvyTYRB0
URLまちがっていました。奥さんじゃないの医院長が
電話で確認してみてくれ。

567 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 01:46:21.94 ID:hnDdIsVn0
>>563
手術時間の短さや傷の小ささ
これはもろに合併症や早期回復に関わってくるんだし重要だと思うけど
スピードが早い→雑 じゃないんだし
患者を選ぶという方針はどうかと思うが

568 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 08:07:04.22 ID:o8vBBib00
品川近視クリニック
多少点546000円?
単焦点300000円
値段でやるなら上記だね!

569 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 08:17:24.06 ID:QhvyTYRB0
>>568 単焦点は日帰りで3割負担45000円と決められている。点数はどこも同じです。
多焦点(先進治療のものは、25−35万が相場です。、レンティス見たいな認可されていない
やつだと片目50万です。)遠近は人によってはワックスビジョン、又は遠、近どちらかが機能
しないなどざらだそうですよ。清水教授も多焦点が高度先進治療なんてちゃんちゃらおかしい
というスタンスです。

570 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 08:32:43.29 ID:o8vBBib00
品川近視は
自由診療です。世の中には
保険に入って無い人います。
ただし、ALL込
三年前に多少点を入れよう迷った時点では確か79万だったと
思います。随分価格破壊したものです。

571 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 09:16:23.29 ID:QhvyTYRB0
>>570 そりゃそうだけどさ、ネットを使えばエイズ、抗癌剤すべての薬が個人輸入できるけど。

546000円片目で払えるなら保険に入ってあげてよ。日本の健康保険は安いよ。
アメリカは民間の保険しかないから。白内障日帰り100万、入院1日につき15万
ちょっと大きい手術をするとすぐに1000万円を超える。所得が少なければ保険料も
やすいんだからさ。保険にはいっていない人が最近多いから健康保険を1ヶ月に1回
とか提示する必要があるんだけどね。
だいたい、アメリカでは金のないやつは病院から車でゴミ箱に捨てられる又はダウンタウンに
置き去りとか普通だよ。

572 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 09:18:23.70 ID:QhvyTYRB0
>>570 品川はレーシック難民の染井さんを生み出した病院ね。
いまだ100%安全ですとかいってるアホ病院でしょ。白内障だって失明する人が
いるのに、いまだ安全です。繰り返している。FDAでは重度障害者が1%から2%
自殺者までている殺人病院です。レーシック難民のおかげでレーシックはどんどん
つぶれていっている。

573 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 11:11:17.85 ID:o8vBBib00
571さん
説明不足ですまん!
両眼で
546000円だよ。これは術前検査、手術、定期検査ALL込
一年すぎの一年ごと検査から
5000円かかる。おいらの知っている限り多焦点は最安かと?
おいらは三年前に術前検査を
受けて敢え無く不適合あえなく
単焦点他の自由診療の医院で
片目10万で手術したけど何も
問題ないよ。そこは検査はBETかかって保険効いたけど
その時保険入って無かったから
100%払ったけど。因みに新橋の眼科。いまは社会保険入っているけど。術後は皆が嫌がる
遠くも近くも見える稀なケース
0.75D位のモノビジョン

574 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 14:39:36.71 ID:PWFg5xx90
>>567
>手術時間の短さや傷の小ささこれはもろに合併症や早期回復に関わってくるんだし重要
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました(AA略

確かに、水晶体を乳化破砕する為に超音波かける時間が短い
角膜内皮細胞数が現象する度合いも少ないだろうとは思う
自分もそう考えて病院選びではプレチョップやってる事を優先条件を探したんだよね
で、いくつかまわって話聞く中で三井の話も当然出るんだけど、どこも褒めないんだよ
「あの方は宣伝がお上手ですね」みたいな婉曲な表現だったり
評判に見合うほどの腕とは思えない、と明言する人もいたり

まぁ、ライバルだから不当に貶めてる、って見方もできるかも知れないけど
まわったところはどこも手術待ち数ヶ月レベルで患者が集中してるような所で
ことさらにライバル貶めてまで今以上に患者獲得しようっていう鼻息荒い感じではなかった
実際、私に対しても「ご希望なさるのであれば手術はします」っていう対応だったし

そうする内人づてに、関東近辺の眼科手術の現場を多数実際に体験してる
っていう医療関係の人の意見として、埼玉だったらここ、っていう個人医院を教えてもらったんだよね

そこの先生にも詳しく話聞かせて貰ったんだけど
プレチョップは数ある術式の1つというだけで特に飛びぬけて優れているというわけでもない
対応できない症例も多いし、白内障手術には様々なファクターが絡む、といった事を色々聞けた

結局そこは半年待つ、って事で断念して、新たにプレチョップ関係なしで病院選びやり直して
待ち期間の短い医院で手術受けた
手術は20分以上かかったけど、術後検査では角膜内皮細胞数も殆ど減少してなかったよ

575 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 18:40:23.74 ID:vl08m5zT0
手術時間の短さを売りにするのは良くない
正確さの方が重要だ

576 :病弱名無しさん:2014/03/03(月) 19:13:13.92 ID:QhvyTYRB0
>>573 北里大学の多焦点(先進治療)が片目245000円だからここが最安値なんじゃあ。
メーカーはわかりませんが。

577 :571:2014/03/03(月) 19:14:43.18 ID:QhvyTYRB0
575は私です。

578 :571:2014/03/03(月) 19:37:09.89 ID:QhvyTYRB0
>>573 私もRKの後遺症なのかモノビジョン 20センチから0.8前後見えてる。

579 :病弱名無しさん:2014/03/04(火) 14:17:57.99 ID:JQGzfVcW0
大学病院名とか教授名とか出しすぎ
宣伝してるのか知らないけど

580 :病弱名無しさん:2014/03/04(火) 15:50:16.32 ID:yLaEJXCc0
最近、業界人が患者を装って来てるみたい。

581 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 01:23:08.23 ID:SKEQQVnI0
単焦点モノビジョンで本日しました。
辞書は厳しいが(無理すれば見れなくも無い)手元の携帯〜裸眼でパソコン見れるようになってまあまあです。

運転しない自分に取っては多焦点なんて不要なものだった。
PCのメガネは元々してて苦痛ではないので両方30〜40pで頼んでも良かったなとも思った

若年性で白内障なるなら精神的に老眼はきついはずなので
絶対手元か遠くても60p位までにすべきと感じだ。

582 :518:2014/03/05(水) 01:56:09.60 ID:YT6RjZJv0
俺片目だけ単焦点に入れ替え予定ですが、ピントの合う距離はどれぐらいが適切なんだろう?
眼鏡屋や、よその先生は「右目は0.9-1.0見えてるから、左目もそれに合わして遠くを見えるようにして、近くは老眼鏡かけなさい」
という。パソコン趣味でも遠くが良いのか…明日手術前診察だが

583 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 02:03:38.18 ID:SKEQQVnI0
>>582
パソコンなら60p位でもいいと思います。
が、携帯の文字とかが60cm微妙な感じになるかも知れない。

年によるんでしょうが老眼鏡苦痛ならパソコンメガネ覚悟で手元でもとは思います。

手元・・・看板とかでメガネ必要
中間・・・うまくいけば両方メガネいらないが下手すりゃ両方メガネ
遠方・・・運転しない人やインドア派はやめたほうが・・・

584 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 02:06:12.32 ID:SKEQQVnI0
>>583
ごめ右目0.9なの見逃してたw
差がありすぎて手元はきついかもしれない

もう片方白内障あるならいっそのこと両方手術で手元もあり。

585 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 09:03:51.21 ID:PiT1fLrV0
>>582 特に若い人は手術をしない方の視力に合わせるのがセロリーです。
-2Dを超えると
視力が異なる不同視になり頭痛がします。モノビジョン適応できるのであればよいのですが、
通常若い人などは健康の目の視力に合わせたほうがいいのです。−2D以上になるとコンタクト
でしか矯正ができません。 お医者様の言ってることは正しいです。

586 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 09:13:33.27 ID:PiT1fLrV0
病院のアンケートに手術前に皆悩むからそれをシュミレーションする
ゴーグルみたいもの。スイッチで 焦点距離30、60、1m、 5メートルでシュミレーションで
見れるようにしてから焦点を決められるようにしてはどうでしょうか。という
アンケートをだしました。私が通ってる病院は患者満足度を上げるようにしています。

587 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 09:15:15.87 ID:PiT1fLrV0
1mに遠近両用眼鏡にするというのもあり。通常は眼鏡なしでもいいのかも

588 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 15:35:52.22 ID:/N9XHjbf0
>>582
近くは健眼で見ればいいから遠方合わせでいいんじゃない?

589 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 19:20:54.34 ID:pGoW5lBrO
ウチの主治医は左右差-5Dでも不同視は大丈夫だと言う
セカンドオピニオンしても眼鏡市場に聞いても精々-2D
その根拠が分からないので片目手術をとりあえずキャンセルした
いずれやらないとならないけど白内障の進行を少しでも遅らせる方法ないかな

590 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 19:29:44.98 ID:6cHQ6xyf0
>>589
不同視はあるメガネ屋さんに
言わせると全く問題はないそうです。ただし、不等同視があれば問題だそうです。
マー不同視だとすれば不等同視だと思うが?ね

591 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 20:09:43.78 ID:8Ve60Xx40
手術終わってまだ1日なんだけど点眼時に目の周りかるーく拭いちゃダメなの?
目の周りは次回受診時まで触れてもダメって認識?

592 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 20:27:09.50 ID:eBB0+46E0
>>591
清浄綿とか滅菌コットンでググって買うといいよ

593 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 21:04:02.28 ID:PiT1fLrV0
>>591 ティシュで十分と医者が言ってました。

594 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 21:06:47.15 ID:KCGwY0eZP
シュミレーションって
恥かく前にシミュって覚えたほうがいいよ

595 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 21:40:19.18 ID:IXa/9EOuI
>>586
>病院のアンケートに手術前に皆悩むからそれをシュミレーションする
>ゴーグルみたいもの。スイッチで 焦点距離30、60、1m、 5メートルでシュミレーションで
>見れるようにしてから焦点を決められるようにしてはどうでしょうか。という
>アンケートをだしました。私が通ってる病院は患者満足度を上げるようにしています。
シミュレーションですよね。*\(^o^)/*
病院もこんな意見もらっても相手にしない?

596 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 21:54:34.96 ID:9sZFLcyr0
セロリーでワロタ

597 :病弱名無しさん:2014/03/05(水) 22:40:45.58 ID:8Ve60Xx40
>>592
>>593
サンクス

手術してない方、点眼薬を注していない方の目が突然しみるような痛みに襲われることがあるんだけど
これは目の使い過ぎ?
術前はこんなことなかった

598 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 08:11:03.54 ID:Gud1HRAB0
しゅみれーしょんでも
しみれーしょんでも
2ちゃんねるならOK

599 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 12:04:52.17 ID:rKtuqRMS0
シミュレーションはどこのスレでもうるさいヤツいるよね。
英語ができんヤツに限って発音無視でうるさかったりするか。

どっちでも何でも通じればよいだろうに、ましてや2CHで・・・www

600 :485:2014/03/06(木) 12:23:17.74 ID:6j/U0FACO
以前乱視用云々書いた者です。結局医師の判断で乱視用は将来濁る恐れがあるから、若いアナタには薦められないのでと云う事で単焦点のものを使い施術しました。
まだ術後2日なので、若干揺らぎがありますが、視界はスッキリしました。
月末に反対側をやる予定になりました。

601 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 12:29:20.58 ID:PeHi4YxGO
2chといえども白内障になる年齢で誤用は恥ずかしいけどね
若年性ならすまん

602 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 13:59:13.54 ID:Gud1HRAB0
参ったもんだ。
2/27日にJINSでプリズム眼鏡つくって本日。貰ってきたけど
プリズム料金無料を宣伝しておいて、三月から承れなくなっただとさ。レンズ代金が割高だったのでビックリしたんだと思うが?球面1.6で御願いして出来上がったレンズは1.6の非球面レンズだった。レンズは香港製レンズ。眼鏡は四つあるから
今後はホヤの1.5球面でマルチコートなしで、我慢してレンズ交換5000円ブラス消費税が最安値だなぁー
JINSも残念だけどこれっきりか。JINSは非球面レンズしか
扱ってませんし、全てアジア品です。中国香港が悪いとはいいませんが。

603 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 14:00:53.73 ID:Q6/HvVwP0
「バカなほうが正しい! (キリッ!」
とか胸張っちゃう開き直りバカが発生したのってもう少し下の世代からだと思ってたんだがなぁ…

604 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 14:42:21.18 ID:Gud1HRAB0
市販の目薬さしてんだが、いまのやつは第三類とかいうやつだけど、こんど第二類にしてみようかと?一類は薬剤師じゃないと売れないみたいだし、2類は
リスクが少しある分効果あるんかと思うし?おれも遠近それなりに見えるけど完全矯正すれば
近くは見えませんわ。

605 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 14:50:33.69 ID:Gud1HRAB0
細かい人はA型ですね。

606 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 18:46:54.82 ID:69a7gOcc0
>>604でも買えるよ。カナダとか海外のサイトであれば、抗癌剤からエイズの薬まで全て
かえる

607 :病弱名無しさん:2014/03/06(木) 20:48:54.20 ID:PSJexN7p0
自分の白内障手術のDVDもらえるとこでやりたいな

608 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 00:11:19.95 ID:yGWOXBq40
血液型性格判断なんてガセを真面目に語ってるのは世界中で日本と某半島南部だけ

609 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 12:34:25.29 ID:ivp6IHc10
>>606
キサラタンも買えるの?
ところで白内障を目薬で治すって宣伝していた人?
死んじゃったの?

610 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 14:49:41.97 ID:XXtp5hY10
>>609 買えるよ。業者は選んだほうがいい。あと眼圧、眼底は時々医者にみてもらったほうが
いいとおもうけどね。下記のサイトで優良なやつを選べばいい。俺はバイアグラを買ってますた。
http://www.j79.com/horus/links/ichiran.html

点眼では白内障は治りません。カルチニンにしろ、ロシアのあやしいくすりにしろ、
FDAでは薬としてあつかってません。特にロシアのやつは。
白内障は老化減少だから仕方がないんですよ。

611 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 20:44:43.36 ID:+EIWF6rU0
眼内レンズそう直手術から5年たったが、最近目が曇ってきたようだ

まず眼科に行ってみようと思うが、どんな対策があるんだろ

612 :病弱名無しさん:2014/03/07(金) 21:18:37.72 ID:x9UAKQDK0
後発ならその場でレーザー手術して終わり
すぐ治るよ
5000円くらいかかる

613 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 06:23:33.30 ID:B7D0FwiD0
白内障は酸化だから毎日ルティン30ミリ、ブルーベリー、アニタキサンチンを
採れば治るよ
あとロシアが開発したNアセチルカルノシンもさせば完璧
とりあえず薬局でアセチルカルノシンの代わりにカタリンでも試してみれば
明らかな改善が見られる
処方箋も要らない
ただ医者に囲われた薬局は眼科医の処方箋を、要求するからそこはスルーな


614 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 06:29:05.04 ID:B7D0FwiD0
●上記にあげたキーワードでけんさくし関連本を読めば
真実かわかる
今の白内障手術は、海外より遅れたやり方だよ
宝島社の本に書いてある
手術しても結局、酸化を止めないとまた悪化
手術の繰返し
医者に殺される、という本も読め
医者は治さない
患者が居なくなったら破産するから

615 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 06:33:45.64 ID:B7D0FwiD0
眼球の水分は半年で入れ替わる
細胞は変わらないが
で眼球の病気は水分のいれ代わりが酸化で悪くなることにより起こる
だから上記方法で酸化を止めれば治るよ
大学病院の医者もデタラメ
真実は言わない
医者に頼るな

616 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 06:40:50.85 ID:B7D0FwiD0
あと牛乳 乳製品 はとってはだめ
消化を妨げるだけで下痢になる
カルシウムなら酸化防止剤を使っていない煮干しなどを食べた方が遥かにいい
乳製品とれば腹を壊すからとるな
牛乳飲め、も患者を作り出すキャンペーン

617 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 06:43:52.13 ID:B7D0FwiD0
つまり病気は栄養摂取を妨げる有害食品を
とるために起こる
コンビニ食べていいもの悪いもの、という本や
作者の関連本も必ず読め

618 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 07:00:32.89 ID:B7D0FwiD0
しかしスレ読むと患者ってバカばかりだな

医者信じて多焦点いれちゃうんだから
アンな小さいレンズで焦点距離を多段にしたら
まともに見えるわけ無いじゃん
しかも散々手術はやめてルティンなどで治るとかいてあるのに
手術受けるバカがまだいるとはな
愚か者

619 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 07:06:22.06 ID:LgP2vi7M0
>>613-618

薬キチガイがご迷惑をお掛けしております

620 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 07:21:04.17 ID:B7D0FwiD0
>>619
こいつみたいな火消しか24時間体制で自作自演で手術ごり押ししてんだよ
だまされるな

621 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 07:27:54.36 ID:LgP2vi7M0
キチガイにレス付けられた

622 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 08:27:55.66 ID:UDmGaz7XI
>>609
死んでなかったね

623 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 10:38:22.80 ID:R6pVceJw0
召喚しちゃったね

624 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 10:53:37.46 ID:d48y/Jtpi
手術やったら終りだから

625 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 10:54:50.28 ID:d48y/Jtpi
日本二大インチキ手術

レーシック
白内障

626 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 13:07:09.40 ID:3T1xf9+AO
ウチの主治医はブルーベリーは眼底には効くが
白内障に効果ないって言ってたよ

627 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 15:08:57.05 ID:mDVmn1/Bi
医者に殺される読めば医者なんかインチキだとわかる

628 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 16:31:19.91 ID:uTNXS5VV0
>>624
手術すれば大抵はうまく行くので苦労は終わる

>>625
レーシックはほとんどの人に不要の手術
白内障になったら手術はほとんどの人に必要
素人の君には理解出来ないか?勉強しとけ

629 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 17:20:58.87 ID:HhneHYXH0
水晶体は代謝しないのにな・・・

630 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 17:41:11.55 ID:mDVmn1/Bi
デマばかりだな白内障手術工作員は

631 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 19:29:55.88 ID:84ytiXS/0
大学病院の人が消えたと同時に目薬の人が出てきた
これが意味するのは

632 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 20:00:31.59 ID:mDVmn1/Bi
知り合いの眼科医が白内障手術はやらない方がいいと断言していた

633 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 20:02:22.68 ID:mDVmn1/Bi
その眼科医はフランスでも有名な名医
やはりNアセチルカルノシンで治しなさいと

634 :病弱名無しさん:2014/03/08(土) 22:59:26.34 ID:0nboau/HI
レンティストーリックで話を進めてる
金にいとめはつけません

635 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 06:25:43.16 ID:u9f5oz0d0
>>631 消えてないよ。そもそも、ルティン、カルチンニンではならおらないよ。進行をゆっくりするだけ。
白内障はただの老化現象だから。ルティン、カルチニン飲んだら不老不死にでもなるのですか。
ロシアの白内障の薬。アメリカのFDAでは薬として登録されていません。あくまでも健康食品です。
これは、FDAのサイトを調べればわかります。完全に治るのは、iPS細胞で水晶体を再建するぐらい
しか手がないと思います。高齢のレーシックはやめておいたほうがいい。レーシック難民になっても
しらんぞ。100人に1人、2人が重度の難民になる。ー14dでレーザーで削ればそりゃあ、難民にも
なるわな。

636 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 11:28:07.70 ID:DiWY2EGs0
>>635
眼科工作員お疲れ

637 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 11:30:55.44 ID:DiWY2EGs0
実際に俺はルティン、カタリン、ブルーベリー、アニタキサンチン飲んで治ったし
ルティンは毎日30mgとれば半年で白内障は治る
あと添加物を避ける
加工食品を避ける

638 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 13:02:45.76 ID:4e5+94Sd0
あ〜ぁ、ついに自演で荒らしてたのがバレちゃったね、不注意すぎだよw

639 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 13:14:57.81 ID:DiWY2EGs0
と意味不明な供述を

640 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 14:21:04.37 ID:ZneIb1qk0
白内障手術5年目で少し曇りが出てきた

失敗か?

641 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 15:09:49.72 ID:I9Ay2NkX0
>>636,637,639
薬キチガイがまたまたご迷惑をお掛けしております

642 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 15:49:11.48 ID:J6pGAgc5i
>>640
そりゃ水晶体の濁りを止めなきゃまた濁るよ
たからルティン、ブルーベリー、
アニタキサンチンなどんを取れよ
自衛隊ならそんなことするぞ

643 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 16:20:37.12 ID:u9f5oz0d0
>>640 後発白内障だから、YAGレーザーで焼けば治るよ。5000円くらい。
おれは、手術をしてよかった。もともとー12Dのど近眼だったし。手術して0.8 免許の眼鏡等も
取れたからよかったとおもう。手術前は5センチ先までしかみえんかったし。

644 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 16:31:45.35 ID:1jvoKi4z0
>>637
どのくらいの症状だったの?

645 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 16:44:18.01 ID:EYA8Dn+yI
>>637
あなたはいくつですか?
白内障は加齢によるものだから治るというのは?

646 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 18:26:32.89 ID:I9Ay2NkX0
>>642
大ボラ吹きの薬キチガイがまたデタラメを言っております

647 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 20:58:34.35 ID:PerkHlMpi
白内障が手術以外で治らないというのは全くのデマ
医学は金儲けのために平気でデマをはく

648 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 21:12:11.30 ID:ZneIb1qk0
>>642
眼内人口レンズって濁る物なんですか?

中の水分?が濁ってきたのかと思った

649 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 21:18:34.87 ID:PerkHlMpi
ぅわ、やはり白内障手手術うけるやつはバカだわ

650 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 22:07:26.86 ID:I9Ay2NkX0
>>647,649薬キチガイ乙です

651 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 22:49:47.62 ID:sf8lzRbq0
>>648
濁らないよ
人間の寿命中に濁るような素材で出来てないし

652 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 23:12:25.19 ID:DiWY2EGs0
手術⇒失明
O.K.?

653 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 23:42:27.81 ID:I9Ay2NkX0
>>652
お前、薬キチガイ
OK?

654 :病弱名無しさん:2014/03/09(日) 23:45:35.87 ID:0Fijujjq0
ひさしぶりにキチが現れて荒れてきました
今まで何やってたんだよ

655 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 08:57:02.32 ID:0EF9Vbej0
IASジャパンのNアセチルカルノシンで白内障は治るし
欧米では薬局でアセチルカルノシンは買える
目の機能を破壊する白内障手術は絶対に受けてはならない
反日民族も日本の病院に沢山いる
大学病院も全く信用出来ない

656 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 08:59:21.40 ID:0EF9Vbej0
しかし多焦点ごり押しまでしているな、反日民族医師は

657 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 09:09:24.19 ID:0EF9Vbej0
とりあえず上にかいたカタリン、ルティンのレス読んで試せば
手術は要らないと解る
アセチルカルノシンは高いから買っていないが作用はカタリンに近くより強力みたいだから
試すといい
ただルティンは飲み続けた方がいいだろう
あと上にかいたが食生活を改善しないとだめ

糖尿気味だと水晶体の水分の入れ代わりが悪くなり
水晶体が濁りやすくなる

658 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 09:10:59.69 ID:0EF9Vbej0
お前らも医師に頼らずネットで調べれば
医師と同等以上の知識が得られるからよく調べろよ

659 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 09:14:52.69 ID:0EF9Vbej0
あと、視力回復メソッドというメガネがすごい
一時間そのメガネ掛けてパソコン見たりしたあと
外してもの見ると完璧に視力上がってるから
これも医者は効果ないと言っていたが嘘っぱちだったわけだ

660 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 16:17:54.68 ID:wbnApjJp0
このスレにくるような人は既に白内障がかなり進行している人が多い訳
そこで今見えないからどうしようって話してるとこに薬で治るよっていうのは本末転倒
白内障目薬スレもあるんだし、それでもアピール足りないなら白内障予防スレとか自分で立ててそっち行ってくれ

661 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 20:02:35.55 ID:rJbwiGPY0
>>655-659
また今日もデタラメ乙です

662 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 21:58:09.36 ID:eTSRkOcQ0
掲示板みれるなら重度じゃないし手術は要らない

663 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 22:06:41.41 ID:ZJlVCQWC0
反応厨も荒らし、徹底的にスルー推奨

664 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 22:20:44.92 ID:CjesgKkO0
手術から1週間 見えるって素晴らしいね

665 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 22:25:24.57 ID:eTSRkOcQ0
と工作員は語る

666 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 22:37:45.51 ID:eTSRkOcQ0
しかし手術勧めて患者を苦しめても平気なんかね?
やはり反日民族だから罪の無い日本人でも痛め付けていいと思ってンのか?

667 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 23:35:25.75 ID:rJbwiGPY0
>>666
水晶体の不正乱視が薬で治るわけないだろ?
素人は黙ってなさい

668 :病弱名無しさん:2014/03/10(月) 23:51:27.44 ID:mBX3b2vO0
待ち時間 1時間以上
診察3分

まあでかい病院だとどこでも同じか

669 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 00:14:32.81 ID:SRrAj6mN0
ネット工作員じゃないんだけな。
カルチニンとかでがんばってみて、曇りすぎたら手術でもいいじゃないかな。
やるだけやってだめなら手遅れということはないのだから

670 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 00:21:16.31 ID:AtfTWMEU0
>>668
はぁ?
手術ための診察では検査等込みだが
待ち時間 4時間以上
診察1分
しかも助手が画像を見ながら大先生に説明して大先生はうなずくだけ。
だったぞ。

手術以外は全て普通の眼科で予約制で待ち時間数分、診察/質問等好きなだけ。
眼科からの紹介での手術の予約は優先的らしく1ヶ月ぐらいだった。
普通の眼科から紹介でよいところで手術するといい感じ気がする。

>>669
スレ違いだろ。
ここは白内障スレではない、”白内障手術”疑問質問スレ。
白内障スレへ行け。

671 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 00:29:33.12 ID:X6GJpboUI
その目薬でバカも治ったらいいのにな

672 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 00:55:08.75 ID:NDju2UdJ0
診察1分て短すぎ
そんなに混んでるとこ自分なら行かないな

673 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 01:43:35.69 ID:6deC5t3G0
某大学病院だけど
30分待ちからの視力検査、15分待って目薬、20分待って診察
診察自体は10分くらいだったかな
その後また20分くらい待ってから眼の検査して、
再度診察室で担当医と手術説明、日程決めなどした
大体2時間くらいかかったかな

血液やレントゲンなんかの手術前検査はオリエンテーリングよろしくで指示された通りのルートで順々にこなす感じだった
検査項目は尿、血液、心電図、レントゲン
それぞれの検査で若干の待ち時間はあるものの1時間くらいで終わった

674 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 06:56:51.35 ID:PEQGNwos0
またデタラメ書いてるよ
そんな早く終わるかよワラ

675 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 07:08:31.61 ID:BPcFUgPg0
手術はダメ、ゼッタイ

676 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 08:54:44.64 ID:iySEgdUY0
>>675
お前のオツムがダメ、絶対。

677 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 13:20:25.51 ID:E21XKc0m0
非球面眼鏡と球面眼鏡見比べたら球面1.5断然クリアに見える。因みに非球面は1.6
着色レンズもアッベは落ちるだろうな?多焦点のアッベ数は
どの位だろうか?

678 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 14:36:08.39 ID:kDlr3PiQi
>>677
まともな日本語かけ

679 :病弱名無しさん:2014/03/11(火) 23:47:15.10 ID:ar8A+0zR0
可愛い看護師がいる病院で入院手術したい

680 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 03:25:42.78 ID:7ot+K2da0
>>679
目は見えるのか?

681 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 06:28:44.72 ID:gpsbvhDP0
>>649
白内障を手術しないで治るって思ってるやつは
失明するまで黙ってろ

682 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 09:40:41.02 ID:ikbZ/nOZ0
両眼同日にオペして、保護メガネで帰宅ってところも増えてきてるのに
入院までする必要あるんかね?

683 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 11:59:25.07 ID:F8bdc3gz0
病気がある人とか入院が必要だろ
遊びで書き込むなボケ

684 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 12:38:47.56 ID:Lb3UAEaN0
そりゃだまされてんだよ
そもそも手術要らないし

685 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 16:05:48.70 ID:awjut06t0
>>682
自分の場合、術後に眼圧が上がって点滴を受けた。
入院手術で良かったと思っている。

686 :病弱名無しさん:2014/03/12(水) 23:57:09.49 ID:p1uevs1g0
定期検査行ったら次回緑内障の検査しようかって言われた
眼圧は正常だけど強度近視の人が白内障手術すると緑内障なる確率が多いって

687 :病弱名無しさん:2014/03/13(木) 00:14:48.32 ID:l8v1Rask0
このスレ読んで手術受けるなんて奴はいない
眼科ステマだな

688 :病弱名無しさん:2014/03/13(木) 17:32:04.14 ID:NeLgVDqL0
何か?文句ばかり言ってるバカが一人いますね?
そんな短気でどうするの?
白内障手術失敗したんかな?

689 :病弱名無しさん:2014/03/13(木) 20:15:04.60 ID:XyeJcklN0
>>687
このスレ読んで手術を決めるんじゃなくて
医者に診てもらって手術を決めるんだよ
当たり前の事も知らない素人さんは書き込まなくていいから

690 :病弱名無しさん:2014/03/13(木) 20:34:03.03 ID:JFkL6jJg0
予防のために食事療法やサプリは効果あるだろうけど
手術を考えるとこまで進行してるのにそんなんで治ったら誰も苦労しないわな

691 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 02:00:54.19 ID:EADb/v3c0
仮にこのバカの言葉信じてギリギリまでサプリや薬に頼って眼底見れないほど
水晶体が白化、膨張したらこのバカは責任取れんのかね

692 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 02:50:43.05 ID:hLdfTrsQ0
手術なんかしたら失明するわワラ

693 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 03:18:35.95 ID:wW2yW/LY0
まぁ何事も自分がしっかり考えること
他人の言動を信じるなよ、オイ

694 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 04:48:51.50 ID:U5W+yyeN0
>>692
お前も白内障になったら手術する
それだけの事だよ

695 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 08:58:07.24 ID:Nrg+7k2b0
白内障で落胆したけど
緑内障って言われたら
死んじまうかいな?
おー怖!

696 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 16:57:01.64 ID:+uEizAEi0
-2.0Dの裸眼で遠くの信号みると乱視かな?っておもえるくらい、幾つもみえるけど眼鏡で矯正するとひとつに見えるわい。
やっぱり人工レンズは調整力は
皆無なんだと思うな!

697 :病弱名無しさん:2014/03/14(金) 21:02:28.64 ID:hGw2+QZX0
単焦点でも訓練したら見える範囲が広がったりするのかな
最初から遠近見える人とは別で

698 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 17:29:01.89 ID:/RFQIcNkI
>>697
多焦点じゃあるまいし、単焦点で見える要素は少ないのでは

699 :病弱名無しさん:2014/03/15(土) 23:35:21.17 ID:aFOYzdn6O
当たり前かもしれないけど長時間のデスクワークで目が疲れるのは無くなるね。
逆に焦点の合う距離か限られるからほぼ同じ姿勢を続けないいけないからそっちの方が疲れる。
ずっと仕事してると目が霞んでくるような気がするけどそれはドライアイが原因みたい。
それで角膜が傷ついて視力に影響が出るみたいです。
ドライアイの人は術後は今まで以上に気を付けて方がいいかも。
ちなみに眼内レンズは多焦点です。

700 :病弱名無しさん:2014/03/16(日) 17:39:15.20 ID:KjKp/FKz0
>>682
さすがに両眼同日手術で日帰りはないだろ、うそつくなよ

701 :病弱名無しさん:2014/03/16(日) 19:29:10.06 ID:A76EGgS0i
アセチルカルノシンで治るのに手術てしか治らないとデマはく
連中に嘘つくなとか無理

702 :病弱名無しさん:2014/03/16(日) 20:44:00.65 ID:KEZ1Ayok0
>>700
例外的にやってるとこあるみたいよ
眼帯も使用しないで保護メガネだけで一人で帰った人も居るとか
滋賀の森井眼科のホームページに出てた

703 :病弱名無しさん:2014/03/16(日) 21:11:15.56 ID:sd2MKW/Z0
ステマ来ました!

704 :病弱名無しさん:2014/03/16(日) 22:00:18.68 ID:KGLqAAS80
シャンプーですら1週間禁止のとこも当日のみ禁止のとこだってあるし
その眼科の方針でいろいろあるでしょ

705 :病弱名無しさん:2014/03/16(日) 22:40:55.60 ID:KEZ1Ayok0
>>703
こんなとこでステマなんかする訳ないだろ
白内障手術は患者の方からいくらでも来るんだから

706 :病弱名無しさん:2014/03/17(月) 01:55:24.96 ID:VHyTwzrT0
患者が来る、んですか先生
ならここでステマしなくても

707 :病弱名無しさん:2014/03/17(月) 02:27:55.69 ID:dZ6H66gS0
そりゃ白内障はいくらでもいるから患者は来るだろ
病院いったこと無いのか?
白内障は儲かるんだと思うぞ

708 :病弱名無しさん:2014/03/17(月) 23:43:38.88 ID:ZFvWnejj0
年間100万人が手術受けるんだっけ
これから団塊世代がなる年齢だしまだまだ増えるね

709 :病弱名無しさん:2014/03/20(木) 22:07:57.91 ID:LZd/JkoiI
片目だけ多焦点入れる予定だがどうですか

710 :病弱名無しさん:2014/03/20(木) 22:56:36.60 ID:5jWJSUJ9i
スレ読んで手術はやめとけ
どうしても手術するなら単焦点

711 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 00:08:40.22 ID:TuKHwN1oI
20代前半で左目のみが白内障、症状が出る前から両目とも0.1以下の近視です
メガネで0.8くらいに合わせています
左目に入れるレンズは単焦点の近距離にしようかと思うんですが、いきなり片目が老眼状態になるという感覚が分からないのと、症状の無い右目とのバランスがどうなるかというのも想像出来ません
この場合右目も手術してしまった方がいいのでしょうか

712 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 04:35:17.05 ID:3Mvzx1i20
>>711
単焦点の近距離=近眼
で老眼とはほぼ真逆だと思いますが・・・。

単焦点の遠距離=老眼

713 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 10:20:12.33 ID:eGBf4fUk0
>>712
ピント調整が出来ない事を老眼状態というんだろ
知ったかなら書き込むな

714 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 10:27:29.06 ID:Yw2zlLRwI
>>709
片方だけはやめた方がいい。
ひと月ずらして両方多焦点にしたけど
見え方が違った。
両方多焦点にして問題なくなりました。

715 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 10:36:26.39 ID:eGBf4fUk0
多焦点は若い人程見え方に不満が出る確率が高いから安易に勧めないように
単焦点を片方に入れてどうしても慣れないなら
もう片方やる方法も有るでしょ

問題ない目を簡単に手術するべきではない

716 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 11:58:22.59 ID:3Mvzx1i20
>>713
老眼になった事もないのによく偉そうに書けるね。
お前が知ったか、お前が書き込むな!!!

717 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 12:49:15.57 ID:eGBf4fUk0
>>716
ピント調整出来ないのを老眼状態と呼ぶのが普通
近視の人が老眼になると近くが見える状態でピント調整力が弱くなっていく

当たり前の事だろ
知ったかは書き込むな

718 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 13:07:36.46 ID:aSIygzpZ0
まあこんなところで素人に聞かずに担当の先生とよく相談しろってことだな

719 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 13:13:13.14 ID:AxamZGh20
>>715
あなたの言う若いって何歳くらいを想定してます?

来月、片目のみ多焦点考えてて、調べれば調べるほど悩みますね。

私の主治医は、老眼治療という名目のもと、白内障ではない目もオペを進めてきましたよ。

720 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 13:34:01.21 ID:eGBf4fUk0
>>719
一般論で術前にきれいに見えた人のつもり
具体的な年齢はあまり関係ない感じかな

このスレでも去年の9月頃片目多焦点入れると言ってた人が
冬に術後の見え方に不満で入れ替えようか悩んでいたよ
それ以前にも単焦点に入れ替えた人が居たのと
「人には勧められない」と言ってた人が居たし
アメリカでは11%の人が入れ替えてるって話もどこかで見たな

ただ満足している人も実際には居るのかもしれない
片目多焦点で全然問題ないとムキになって言ってた人がいたのと
もう一人位満足と言ってた人が居た
レンティス両目に入れた人は術後に十分だと1月頃言ってたし(今現在は知らないけど)
あくまでも目的で考えた方が良いと思う
医者って親身に見えても結構人ごとで言ってくるから自分の判断で決めるしか無い

問題ない目まで急いでやるのはどうかな
術後の慣れで決めても遅くないでしょ

ちなみに自分は片目単焦点

721 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 14:01:56.05 ID:wtkdBdW70
まず単焦点を入れても、後からアドオンレンズで多焦点化することはできる
最初から多焦点だと、合わなかった場合は交換手術しかなくなる

722 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 14:03:20.55 ID:3Mvzx1i20
>>717
アホなの?
以前に近視でも単焦点の近距離で老眼なる訳ないだろ?

723 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 14:34:49.87 ID:eGBf4fUk0
>>722
自分で調べよう
すでに説明は済んだ

724 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 14:45:18.43 ID:25bbHxZz0
このスレ読んで手術受けるバカはいない

725 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 15:13:40.05 ID:Yw2zlLRwI
>>719
片方だけ多焦点ススメル眼科はどうかと思います。
白内障じゃない目もというのは多焦点レンズのことを考えて言ってるんじゃない?
両方の目で補って見えるのが多焦点だから単眼では不満が多いと思います。

726 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 16:36:24.60 ID:25bbHxZz0
かためだけ手術なんてゼッタイやるな
スレ読んで手術以外の対処しろ

727 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 17:06:01.21 ID:eGBf4fUk0
>>726
部外者の冷やかしお断り

728 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 18:18:31.31 ID:QPNHc1JEi
方目だけ手術したら余りに見え方違うから

頭痛などに悩まされるぞ

手術はだめゼッタイ

729 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 18:21:18.04 ID:eGBf4fUk0
>>728
経験してない人間の嘘禁止

730 :病弱名無しさん:2014/03/21(金) 18:57:57.02 ID:aSIygzpZ0
ID:25bbHxZz0 [2/2] (PC)
ID:QPNHc1JEi (iPhone)

このPCとiPhoneは同じ人だね

731 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 05:20:28.90 ID:w0fZQSw40
ド近眼系、片目系が来ると荒れるね。

732 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 13:54:51.90 ID:SQnwm7kz0
片眼多焦点レンズ、もう一方をレーシックにした者ですが、他の方が言っている
ように、見え方ほんとうに違います。
レンズの度数も関係するかも知れませんが、多焦点レンズの方で遠くのものを
見ると、レンズを入れてない眼よりも対象物が大きく見え、近くのものを見ると、
若干小さく見えます。
術後一年で慣れてきたつもりですが、やはり違和感はあります。

あと、両眼とも多焦点レンズを入れた人は、気にならなくなるかもしれませんが、
どうしても左右の見え方の違いを比べてしまうので、多少点レンズの見え方のク
オリティの低さに我慢できない人は、精神的に参ってしまうかもしれません。

733 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 14:27:16.99 ID:SQnwm7kz0
(732続き)
そもそもの話ですが、多焦点レンズ入れて、最大の誤算は、
遠方視力は1.2でていて良好でしたが、近方視力が余りでな
かったことです。

近方30cmの距離で焦点の合うレンズを入れたのですが、
一番焦点の合う距離で、0.5が何とか分かる程度、ストレス
なく見えるのは0.3程度です。0.5あたりですと、検査表を
1cm前後すると、まったく判別できません。

余談ですが、結局のところ、近くはレーシックした眼で見
ています。こちらの方の眼は、当初視力1.2あったのですが、
近くをみるためか、近視よりとなり、現在0.7〜0.8になって
しまいました。

734 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 15:05:27.78 ID:N0mq9tbT0
だからあれほどアセチルカルノシンでなおせと

735 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 18:33:47.68 ID:G+E8zCep0
>>734
そんな薬で治らないから

736 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 21:44:58.48 ID:SQnwm7kz0
>>734
732です。私も当初できるなら手術したくなかったので、何でも試して
みようと思い、ブライトアイズを8ヶ月続けたのですが、結局、私には
効果がなかったようで、白内障の症状が進み、生活にも支障がでて
きたので、やむなく手術をしました。

737 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 22:38:14.01 ID:YDyq2v+Qi
作り話か

738 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 23:18:55.58 ID:SQnwm7kz0
>>737
ひとことでぶった切られるとは。。。
白内障と診断されてから手術決断するまで、結構悩んだんで
すよ (???)。

結局、使い切れなかったブライトアイズまだ手元にあったので、
画像アップです。

http://iup.2ch-library.com/i/i1156547-1395497130.jpg

739 :病弱名無しさん:2014/03/22(土) 23:46:54.93 ID:ro4eYI7W0
>>737
薬厨は帰れ

740 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 00:00:18.58 ID:PGIz4STq0
メガネ多用の不便さよりも完璧な見え方を求めるなら単焦点
メガネを出来れば使いたくなくてハローグレアやコントラスト低下を許容出来るなら多焦点

741 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 00:13:50.33 ID:J2DaOFbe0
スレ読み返して薬で治せ
ここは反日民族医師が手術に引きづり込もうとする手術地獄スレだ

742 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 00:54:52.27 ID:PGIOT/dE0
>>741
ウソ情報は要らない

743 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 01:40:35.60 ID:8dfEnCxH0
手術後3カ月ぐらいは視力は安定しなかったけど
酷かった飛蚊症が完全に治まってた
手術後4か月ぐらいで視力が安定するのと同時に飛蚊症が復活
これどういう理屈なのかなあ

744 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 02:36:29.40 ID:J2DaOFbe0
手術はやるなという理屈

745 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 02:55:16.75 ID:PGIOT/dE0
>>744
お薬飲んでおネムしなさい

746 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 08:06:38.81 ID:J0woEFlP0
>>743
飛蚊症と白内障は関係ないでしょ。

747 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 08:19:18.83 ID:QMFfMG/nI
とにかくダメ絶対

748 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 08:28:13.61 ID:QOf+03Z00
>>747
お前のオツムがダメ、絶対

749 :病弱名無しさん:2014/03/23(日) 10:31:37.41 ID:HfAk61tT0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1322020222/201
↑  ↑   ↑  ↑   ↑  ↑

750 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 12:16:29.71 ID:xdI3Ezid0
>>746
もともとあったのが術後に見えるようになることはある。
自分がそう。
消えて復活する理屈は謎だな。

751 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 17:39:34.60 ID:5RPmJTodI
結論としてはレンティスMプラスが最強ということでよろしいか?

752 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 18:31:57.90 ID:BP3MEUXxi
アセチルカルノシンが最強で決まりだよ

753 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 18:34:42.77 ID:BP3MEUXxi
欧米ロシアでは白内障はアセチルカルノシンで治すのが常識
日本は手術利権屋のせいでアセチルカルノシンは認可されません

754 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 18:36:13.61 ID:BP3MEUXxi
な、何だってー!
俺たちは医者にだまされていたのか!

755 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 19:17:56.24 ID:ROVRDQwp0
>>751
>>140あたりのレスは見た?この人はまあ満足らしいけど
前スレでレンティスを単焦点に入れ替えた人のレスもあったから
判断は慎重にした方がいいよ

756 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 22:01:24.69 ID:rPgh+kuN0
>>746>>750
レスをどうもありがとう
理屈は別にして飛蚊症も同時にスッキリ治れば最高なんだけど
あと不思議だったのは、1日おきで両目とも手術を受けてて
ほぼ失明状態だった右目から先に手術したんだけど
術後右目はまだ完全な麻酔状態で、眼帯はめて病室に戻った時のこと
まだ左目は0・4のままだし、施術前で白くかすみまくってるはずなのに
全部曇りが取れた状態で近くも遠くも綺麗に見えたこと
なんていうか、見る力は普段は一定量を左右に分散してあるんだけど
右目が完全ダウンしてる間はそれが全量左側に回されてるって感じだった
それで麻酔が切れてきたのかな?って感じで左目の白い霞も戻って来たし
とにかく素人にはよく分からない謎だらけな経験ばっかだ
なんにしても視力が回復して今は本当に有り難いし嬉しいけどね
飛蚊症は気にしないようにするよ〜ノシ

757 :病弱名無しさん:2014/03/24(月) 23:45:55.60 ID:gaq21gxK0
ド近眼で片目だけ手術するなら両目ともやっちゃってもいいと思う

758 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 17:55:09.58 ID:G9yJPELt0
片目を手術してから様子を見て決めれば良いよ
はじめから両目とか決めない方が良い

759 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 18:55:59.01 ID:8CyxTDw9i
白内障手術 失敗 で検索したら
悲惨な事例が沢山

760 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 21:43:02.94 ID:AIst+L1TO
>>759
今日残ってた片目の手術を終えたんだけど、そんな昨日聞いた話によると、ある大学病院での話、行きつけのラーメン屋の客がそこで失敗されて、角膜移植の憂き目にあったらしく…しかもその移植も失敗された悲惨な話を聞いた。

761 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 21:59:07.99 ID:G9yJPELt0
>>759
面白半分で書き込む奴は帰れ

762 :病弱名無しさん:2014/03/25(火) 22:00:03.30 ID:ec9uFO600
いつもの(iPhone)じゃん

763 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 19:33:06.98 ID:barwjKRZi
やはり白内障にはアセチルカルノシンが一番

刺した瞬間、キター!って叫ぶ感じ

764 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 19:46:00.09 ID:barwjKRZi
アセチルカルノシン刺した瞬間、水晶体が透き通って行くのを
実感してください

765 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 22:44:26.12 ID:G6oZ8/CC0
このスレで再手術入れ替えするって書き込みしてたけど、結局再手術して見えるようになるか
怖くて決断できなかった。もうじき6か月たつから癒着してタイムアップ。おれも一生死ぬまで
見えない多焦点のまんまだ。
アメリカでは1割の患者が多焦点レンズを取り出して単焦点に換えるって書き込みを見たことあるが
不満があっても色々考えて涙をのんだ人も相当居ると思う。残りの9割の人が満足しているわけではないと思う

>>732
おれも多焦点片目のみだが見え方は似たようなもんだよ。近い視力は劣悪です。
近くは健常な目で見てるのも同じ。多焦点の目は「補助」にしか使えてない。

私は医者に「片方の目が見えてるなら入れ替えの必要ないですよ、片目で生きてる人たくさん居ますよ!」
と言われました、医者は732さんの見え方で成功とか言うでしょうね。

>>757
それはお勧めできない
眼内レンズは天然の目に劣る。

766 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 23:00:50.75 ID:lBaVIjFT0
自己診断で白内障かなぁとか想ってるのですが眼科いってるけどとくに何もいわれたことないんですが
眼圧検査とドライアイみるためのアオイ光みるやつくらいじゃ判明しにくいものですか?

767 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 23:04:17.55 ID:barwjKRZi
>>766
スレ読み返せ
手術はやるな

768 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 23:05:59.65 ID:barwjKRZi
>>766
医者は白内障悪化まで白内障だとは言わない
手術必要になるまで放置

769 :病弱名無しさん:2014/03/26(水) 23:10:42.84 ID:JBE+0MUTI
>>765
月末に片眼にレンティス入れる。
まあどうなろうとも今よりゃマシさ。

770 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 01:07:14.64 ID:hjH8irmj0
>>768
目しろくなってくるまで放置でいいのか・・光まぶしかったりブレたりしてなんか嫌だなーっておもってた
ありがとう

771 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 01:13:01.40 ID:FfER3t3Y0
15年前、レーシックやったから手術出来ないって言われて
今40歳なんだけど、「あと20年くらいしたら貴方にもいける
手術が開発されて見えるようになりますよ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ」
って言われた件

772 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 01:25:38.61 ID:8rThAvai0
>>770
はあ?お前頭おかしいわ
手術ひつよになるまで悪化させられて苦しみたいのかキチギイ

773 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 02:11:38.62 ID:hjH8irmj0
>>767
ここは白内障の人のスレだからかもしれない?な人のレスみつけにくいのよ

774 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 07:23:44.33 ID:CONRmgAZ0
>>770
別の医者に行ってみた方が良い
全く老化してないのか、少し老化が始まってるのか程度を教えてくれるはず

775 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 07:25:50.39 ID:CONRmgAZ0
多焦点レンズを扱っているところの方が機材はそろっている事が多い
良い医者かどうかは別だけど

776 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 11:39:02.78 ID:5SYKkCyP0
>>766
白内障の濁りは医者がレンズ使って目視すればわかる
特に白内障とも言われていないのならまだ手術する段階ではないと思う

晴天時に外で景色を眺めた時に、霞がかかっていないなら
白内障だったとしても症状はまだ軽い


>>771
俺も健眼側をレーシックしようかと相談したら白内障になるリスクがあるから医者に止められた
レーシックで角膜削ってると、適正レンズを出すための計算式が難しくなるとか

777 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 18:45:33.71 ID:hjH8irmj0
>>774
>>776
ありがとうございます

778 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 19:02:27.97 ID:91mfre6V0
今日、TBS系で凄腕の専門外来スペシャルという番組で白内障についてやるらしい。

779 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 21:40:00.57 ID:whzMSNGsI
健康な目の手術を勧める医者は信用するな

780 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 22:10:41.18 ID:Z9RNzLwI0
現状だと
単焦点で行くなら手元重視で30〜50cmでテレビとか運転はメガネ
多焦点は距離は良いが画質が劣る PCやるねらー不向き?

こんな感じかな?
多焦点もいつか完璧になってほしい

781 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 22:38:55.06 ID:UP72UCtm0
732です。

>>765
医者からは、手術後、当方が入れた多焦点レンズは遠方重視で、
確かに近くは視力がでにくい、なので、レーシックの方の眼を少し
近視よりにしたので、狙いどおりであると言われた。

手術前には、そのような狙いは全く聞いたことがなかった。

近くの視力が出にくいなんて聞いていたら、そんなレンズ100%選択
していなかった。

>>776
私の場合、健康な眼の方については、フェイキックIOLを考えて
いると医者に伝えたところ、片眼でも白内障を発症した人が、
フェイキックIOLにすると、白内障発症の可能性が高いからレーシック
の方が良いといわれ、レーシックを選択しました。

>>769
片眼レンティスの感想聞いてみたいです。

私が医者にレンティスを入れてほしいと言ったところ、医者からは、
レンティスはこれこれの弱点があるので、あまり薦めないというので、
医者が推奨する多焦点レンズを入れてしまったという経緯があるので、
できれば感想お願いします。
ちなみに、実際には、レンティスには医者が言ったような弱点はなかった
ということが最近判明しました。(T_T)

782 :病弱名無しさん:2014/03/27(木) 23:25:43.79 ID:8rThAvai0
>>781
デタラメ書いている眼科ステマ
スレ読んで手術受けるバカはいない

783 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 00:27:30.09 ID:d8uu3zsV0
スレ読んでりゃお前の言う事を真に受けるバカがいない

784 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 01:49:11.15 ID:Z6vQ4Hfj0
眼科医って特に責任感無いのが多いから注意
親切そうに見えても結果には責任取らないし謝罪とか死んでもしないから
レンズの選択は本当に自己責任でじっくりやりましょう

785 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 02:03:17.57 ID:13BkBIj60
何がレンズ選びだボケ
手術は不要だろーが

786 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 02:42:56.51 ID:d8uu3zsV0
お前が不要だろーが

787 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 11:25:49.54 ID:Swz7mctz0
医者の説明でも自分で調べてでもいいから、
結局自分の目なのだから自分が納得してから手術しなさい

788 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 13:08:51.23 ID:of7VnJs+0
白内障術後はや三年経ちました。すこぶる快調。
眼内レンズは
単焦点の球面レンズの透明なやつを装用していますが青白くみえることなくクリアに見えます。夜の視界もクッキリ見えますよ。

789 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 14:25:06.33 ID:uOYCoBlF0
後発白内障のレーザー治療ってどんなリスクがあるの?

790 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 15:41:04.43 ID:aEYcZl6d0
>>789
後嚢をレーザーで飛ばすからその破片が飛蚊症になって見えるようになる
数ヶ月たてば気にならなくなるけど気にすれば飛んでるのは分かる

791 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 15:54:48.28 ID:13BkBIj60
眼科医は白内障手術なんて要らないとわかってる
アセチルカルノシがあるからな

792 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 16:01:26.69 ID:13BkBIj60
>>790
白内障手術被害者を増やすな!

793 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 18:18:00.23 ID:XWaTIeav0
>>792
お薬をちゃんと飲みなさい
2ちゃんに来るのはやめなさい

794 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 18:25:34.33 ID:337f7Oi3i
宝島によると日本の白内障手術は欧米の一昔前のレンズ使用
つまり日本は古いレンズの在庫処分やらされてる
恐ろしい

795 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 18:27:37.67 ID:337f7Oi3i
白内障はアセチルカルノシンで治る
欧米ロシアでは当たり前

796 :病弱名無しさん:2014/03/28(金) 21:39:07.39 ID:cMKt+RJq0
>>795
また大嘘ばっかり

797 :病弱名無しさん:2014/03/29(土) 22:32:04.03 ID:nW5P2aOuI
水晶体ってのは移植できないの?

798 :病弱名無しさん:2014/03/29(土) 23:43:28.80 ID:pQAWs2eU0
毛様体とどう繋げるんだよ

799 :病弱名無しさん:2014/03/29(土) 23:57:37.86 ID:RkXmXPAe0
自分は片目だけ手術済み
残りのほうはまだ進行中で手術するほどでもないんだけど
両目の視力が大きく違っちゃってるから近いうちにやるつもり

800 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 00:02:53.74 ID:4/c2/j4M0
二度目の手術はレーザー治療じゃなくて、新しい人工レンズに取り替えるってことはできないの?

801 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 01:11:59.19 ID:OLx4AYayi
金にならないからやらない

802 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 01:53:08.00 ID:9gJVWWGV0
お前ら患者はな、アセチルカルノシンなんて使わねえで俺ら眼科医に手術させろや!
お前らは金づるなんだからよお、アセチルカルノシンなんか使わせねえからよお

803 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 04:43:45.35 ID:/4AgFNdA0
>>802
妄想を吐く部外者は帰れ

804 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 11:42:03.13 ID:+hX/7Utp0
両目単焦点で昼間は実に快適だけど、夜目だけは全くきかなくなった
夜間でまぶしく感じるぐらい強い照明で照らされてる場所があると
それで出来た陰の部分とかが本当に全然何も見えない
車のヘッドライトに正面から照らされると一瞬明暗の区別もつかなくなる
明暗で見える部分と見えない部分の中間が丸ごと全部無くなったって感じ

805 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 11:49:33.78 ID:iyimIVt80
単焦点でも着色レンズと非着色レンズでは違うだろうね

806 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 12:07:39.54 ID:+hX/7Utp0
>>805
レスありがとうございます
非着色です
やっぱり着色レンズの方が見え方は柔らかいものなのでしょうか
非着色でレンズがクリアーな分精度と彩度は半端無いんですが
昼間に見え過ぎて疲れる感じも若干あります

807 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 13:35:22.28 ID:0iR7M1cv0
>>806
着色の方が夜間見えづらい可能性があるとどこかで見たけど
非着色なんだ?
じゃあ分からないです
自分は片目のみ手術でZCB00Vという去年出たタイプの着色レンズ入ってるけど
それでも夜間視力が落ちたとか感じないけどなあ
何か他に理由があるんだろうか?

808 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 13:36:14.53 ID:0iR7M1cv0
807は805です

809 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 15:07:30.07 ID:+hX/7Utp0
>>807>>808
照明の強さや角度によって、あまりにも明暗のコントラストが強い時は
夜でもサングラスが必要な感覚はハッキリありますよ
とにかく陰になった部分が極端に真っ暗闇になるので、それが怖いです
あまりいい加減なことは言えませんが
もしかすると、やはり着色レンズの方が視野全体は柔らかくなるのでは…
それと片側が手術前の方でしたら
その事も見え方の自然さに影響しているかも知れないですね
なにせ自分の個人的体感でしか語れないので難しい所です
明るい場所では完璧な視力を保てているので検査結果は常に問題無しですし
先生からは「裸眼とは見え方が違っていても普通ですよ」と言われています
とりあえず出来る範囲で夜間の外出をなるべく控えるようにしています
いち体験者としての個人的報告のつもりでしたが
思いも寄らず、ご親切に丁寧なお答えを頂けて嬉しかったです
どうもありがとうございました

810 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 16:12:39.04 ID:xvsPj1o10
>>809
病院によってはコントラスト感度の検査をしてくれるところがある。
グレーと白の縦縞がどのくらいまで見えるか検査するのです。

まぁ、検査しても治療方法はあるのか判らないが。
私も夜は怖い、特に車なんかに乗っていて繁華街近くの交通量の多い慣れてないところなんか。
物が立体に見えなくて通視力が無くなって怖い
でも、昼間は完璧なのだったら私より良いですよ

私の取ってる対策も同じです、夜あんまり外出しない。

811 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 17:02:24.80 ID:9gJVWWGV0
手術したバカが殺人事故起こす
だからアセチルカルノシンでなおせと

812 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 22:46:05.16 ID:Ju/L6ajhI
>>811
犬用の目薬ね

813 :病弱名無しさん:2014/03/30(日) 22:53:47.52 ID:e2svTm2si
手術したらライトで視界が眩しくて見えなくなるから
人身事故起こすな
だからアセチルカルノシンでなおせと

814 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 00:19:38.29 ID:w/RY1i7B0
>>813
薬で治る訳がないだろ

815 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 01:23:20.85 ID:owMxLY0rI
アセチルカルノシンはバカの治療には効かないとゆうことは良く分かった

816 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 01:34:28.01 ID:CQueBku50
試して効かなかったのかw

817 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 06:44:04.38 ID:CQueBku50
眼科医自身も白内障治すときはアセチルカルノシン使うみたいだね

818 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 06:45:06.66 ID:CQueBku50
眼科医は患者には手術勧めるけどw

819 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 14:12:52.33 ID:rHsxHGRJ0
後発で矯正視力が0.6まで落ちてきた。
そろそろレーザーだな。
飛蚊増えるの嫌だわ。

820 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 19:05:41.47 ID:iSARZ8CB0
>>817
毎日ウソばかり言うのが日課なのか
悲しい人生だな

821 :病弱名無しさん:2014/03/31(月) 23:58:07.09 ID:RKxAb4axi
>>820
自問自答かw

822 :病弱名無しさん:2014/04/01(火) 01:59:38.69 ID:BBeaA2c90
ウソである、って点には突っ込めない正直さw

823 :病弱名無しさん:2014/04/01(火) 23:58:49.55 ID:7sxAYwjX0
手術する時期はいつがいいかな
なるべく涼しい時期にやりたいんだけど

3月4月は花粉症で目に悪い
5月は夏なみに暑くなるから避けたい
6月は梅雨だけど気温は低めかな
夏は避けると10月くらいになっちゃうか

824 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 00:15:13.96 ID:XLnO/FtP0
患者なりすましがいる

825 :病弱名無しさん:2014/04/02(水) 07:33:21.69 ID:CmY+H5o60
>>823
花粉症の影響が少なくなりだせば問題ないんじゃないの?
術後に雨に当たらないようにとか気になる事はいろいろ有るけど
10月まで待てるならそれでいいと思う

826 :病弱名無しさん:2014/04/03(木) 23:51:12.55 ID:h82BNZnF0
>700
茨城県の山王台病院というところで手術したけど、
同じ日に受けた他の人もみんな両目にだったよ。
保護メガネというのをして帰宅。
ホームページにも書いてある。

827 :病弱名無しさん:2014/04/04(金) 23:57:05.75 ID:2fys4RpI0
そういうとこもあるだろうけど
多くは1週間くらいあけるだろうね

828 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 01:39:38.96 ID:C0oDtabt0
両目同時なら入院したいな
3日ほど寝ていたいけど、
トイレはおむつ?

829 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 03:02:15.90 ID:XzJZZfeS0
大体ネットやっていて白内障手術受けるやつなんかいねえよ

みんな手術利権工作員

アセチルカルノシンで治るしなw

830 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 10:49:06.05 ID:SnijSVBN0
>>829
手術前後もネットは見たよ
この大ウソ付きが

831 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 11:25:05.72 ID:XzJZZfeS0
手術は失明の危険があります

832 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 13:37:53.40 ID:wjSxGzll0
いまどき病院選びにネット使わないほうがどうかしてるだろw

833 :病弱名無しさん:2014/04/05(土) 18:15:37.25 ID:ZniK3kqFI
ネットダメ絶対

834 :病弱名無しさん:2014/04/07(月) 23:51:51.83 ID:LLVSTWBg0
手術2か月待ちとか遅すぎるわ
どんだけ患者いるんだよ

835 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 18:37:06.84 ID:wGTxdizc0
わざわざそんなトコ行かなくても

836 :病弱名無しさん:2014/04/08(火) 21:18:27.97 ID:WLyT3TzY0
手術後3か月検査行ってきた
50cm単焦点
裸眼0.2
矯正1.0

837 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 00:52:35.08 ID:toEmL15k0
>>836
手術前の視力はどのくらいだったの?

838 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 02:18:56.91 ID:f96GrgIF0
>>837
0.8位
手術しなきゃよかった
アセチルカルノシンで治るし

839 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 02:20:02.44 ID:toEmL15k0
838があぼーんになってるけど、NGワードあったのか?

840 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 07:12:58.62 ID:W1oke6fr0
>>838
オメーは白内障じゃなくてオツムの病院行ってこい

841 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 08:56:06.53 ID:f96GrgIF0
アセチルカルノシン出されるとおまんま食い上げになる眼科医がいると聞いて

842 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 14:34:54.43 ID:ie1Y6TyK0
CAN-C詐欺がバラされるとおまんま食い上げになる通販業者がいると聞いて

843 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 14:46:19.68 ID:3Itqm1Os0
通販業者はCAN-Cなんてどうでもいいと思っているだろ。
禿げ薬、やせ薬、ED薬、こぢちに比べたら無くても構わない程度かと。

844 :病弱名無しさん:2014/04/09(水) 23:55:59.34 ID:6IPMeOfR0
カリーユニ処方されて3か月たったけど治りはしないけど進行は止まってるみたい

845 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 10:09:48.87 ID:jtAmXIcr0
あとはすれにあるサプリ飲めば完治

846 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 13:03:01.49 ID:BKvyk7/G0
薬では治りません!

847 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 13:28:24.82 ID:ygWCSuc1i
さっき手術したら失明したわ

848 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 14:56:09.31 ID:XT/wSCsNI
手術する奴じようしゃく

849 :病弱名無しさん:2014/04/10(木) 17:46:30.43 ID:TTnXNWiK0
裸眼でリポビタンDの注意書き
見えたらいいでしょう?それで0.8も見えたら御の字ですね?メスのきずは
五年くらいしないと完治しませんね!普通は分からないけど目をつぶると雲状に後が分かりますが。但し目を開けた視界には全く影響はありませんが。アルコンのアクリソフで後発手術した人いますか?おいらは三年後発なしですが。

850 :病弱名無しさん:2014/04/12(土) 08:17:06.18 ID:GGAg7akO0
東大レーシックの教授

不正で解雇

やはり眼科医はダメ

851 :病弱名無しさん:2014/04/12(土) 08:43:01.12 ID:zCtkPXoH0
レーシックはほとんどの人に不要の手術
白内障になって見え方が不自由になるなら手術が必要

レーシックと白内障手術を同列でケチつけるのは只の冷やかし野郎

852 :病弱名無しさん:2014/04/12(土) 21:23:06.10 ID:qwqd7SrhI
老眼治療と白内障治療を同列に語る眼科医は危険

853 :病弱名無しさん:2014/04/13(日) 05:28:32.93 ID:sDEizmjI0
眼科医は要らない
カタリン、アセチルカルノシン、ルティンで治る

854 :病弱名無しさん:2014/04/13(日) 17:14:48.38 ID:CR70xK3kI
>>853
治ったの?
ルテインをルティンなんてふざけてる

855 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 01:21:49.13 ID:Tc/lOo270
白内障スレはpart4で終わったんですか?

856 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 02:24:58.92 ID:k3+weNGB0
スレを削除されたみたい
scのが安定したらあっちの方に立てようかと思っている

857 :病弱名無しさん:2014/04/14(月) 23:59:56.53 ID:EXrgwCmW0
立て直す?

858 :病弱名無しさん:2014/04/15(火) 01:10:44.86 ID:e4ZXRAbU0
そうだね
まぁ、目薬荒らしはお構いなしにここで続けるだろうけど

859 :病弱名無しさん:2014/04/16(水) 15:01:51.77 ID:gnQj3AoY0
50歳。アトピー由来の白内障。片目のみ。
多焦点を希望だけど、受けた方、希望されている方、どうでしょう。
別の病気で歩行困難が少々あるので急いでいます。

860 :病弱名無しさん:2014/04/16(水) 16:07:46.05 ID:+SBbtXJYi
スレ読んで手術受けるバカは居ない

861 :病弱名無しさん:2014/04/16(水) 23:34:43.67 ID:tUd8LWgfI
今月末に都内でレンティス片眼やる。
楽しみだわ。

862 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 00:03:54.22 ID:ogeDqFOZ0
>>859
私の片目多焦点入ってるが、止めといた方が良いですよ。
見え方が悪いです。

863 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 00:33:45.50 ID:IcEC5I5P0
>>861が即否定されていてワロタ

864 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 00:35:29.89 ID:IcEC5I5P0
>>861
また患者だましたのか

865 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 00:39:28.99 ID:IcEC5I5P0
消費者センターは安易に眼科手術受けないよう指導しているとの記事があった
失明の危険もあると

866 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 01:57:37.01 ID:WaSqLEr40
そりゃLASIKの事だろ

867 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 08:02:07.15 ID:deTEwwPh0
多焦点は単焦点より見え方は劣るんだから
「裸眼で人前に出たい」とか「ゴルフでメガネの掛け替えをしたくない」とか
明確な理由がある人が使うもの
細かい仕事をする人とか絵や画像関係者などは単焦点にしておくべき

868 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 14:50:04.95 ID:IcEC5I5P0
いや、手術しないで、アセチルカルノシンでなおせばすむ話

869 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 14:58:45.87 ID:WaSqLEr40
しないで後悔するぐらいならやって後悔するのも一興です。
ttp://somei2012.hatenablog.com/entry/2012/01/27/231745
  ↓
自分を殺してでも止めてやりたい。殺してでもさせちゃいけなかった。
ttp://somei2012.hatenablog.com/entry/2014/03/24/215551

870 :862:2014/04/17(木) 20:22:54.61 ID:ogeDqFOZ0
>>861
手術の成功を祈ってます。よかったら体験談書いてください

871 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 21:27:01.35 ID:q3G2GzZ8I
>>870
ありがとう。今日手術の同意書出して来た。
手術費用総額約40万。なんとかなるさ。

872 :病弱名無しさん:2014/04/17(木) 21:37:08.90 ID:3DUiAxGF0
手術の失敗ってのならまず心配はないけど
多焦点の見え方に不満が出ないかはやってみないと分からないね

873 :レンティス:2014/04/19(土) 00:10:37.28 ID:FMEKHCWY0
1月末に両目レンティス入れた者です。
朝起きて手探りでメガネを探さなくていいのが幸せです。
40p以遠はすべてくっきり見えます。
スマホ、新聞は裸眼で問題なく見えます。

たとえば「地球の歩き方」を今読んでいますが
一番弱い老眼鏡があったほうが疲れません。
特に地図を見るには老眼鏡が必要です。
ずーっと強度近視だったのでなんでも10cmに寄せて見る癖がなかなか抜けません。
未だに手鏡を10cmに寄せて見て自分で
「見えない!」と無いメガネをかけなおそうとしてしまいます。

874 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 01:18:48.44 ID:FgW4bDyi0
以上、ステマでした

875 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 01:37:48.45 ID:iOT/SISK0
ずーと2.0だった人がくっきり見えると言うのとずーっと強度近視だった人がくっきり見えると言うのでは
見える度合いが違いすぎる。

5m先の視力検査で2,0が普通に見える→くっきり
10〜50cmで0.2mmぐらいの文字が普通に見える→くっきり

他はくっきりではなくなんとか見えるだ。

876 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 06:55:39.53 ID:2LqvL4eX0
RK難民だけど、1月27日に単焦点シリコン製
焦点左50、右50センチにしたが、RKの後遺症でずれて左30、右50
で、ソフトモノビジョンになり本はメガネがあったほうがいいがなくても本、PC、テレビは問題ない。
視力は0.8 免許切替更新で眼鏡等が初めてとれた。
元は、ー12Dでも0.5しか視力が出なかったので見えすぎてあたまが痛いレベル。

877 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 08:29:29.78 ID:dFbYFvsFI
>>875
白内障の人がくっきりなんて望まない。見えないのだから、それをここでいう意味あるの?

878 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 11:20:05.04 ID:iOT/SISK0
>>877
>>873に 40p以遠はすべてくっきり見えます と書いてあったのでレスしただけ。

>>873以外は読まなくてよい。
アンカー付けとけば良かったが分かるかなと。

白内障ではないド近眼(同じ人だと思うが)は変な事ばかり書くからレスしてみた。

879 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 13:22:40.59 ID:mdCYlTvP0
>>876
単焦点30/50cmでも机で作業するぐらいなら裸眼でOKなんですか?
自分は-11Dで0.8なんですが、そこまで良く見えるようになるんですね

880 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 13:36:54.15 ID:HF5ACsUZ0
>白内障の人がくっきりなんて望まない
あんた患者じゃないだろ?これは患者の発想じゃない

881 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 14:32:09.37 ID:dFbYFvsFI
>>880
くっきり見えるのがよいと思ってるけどそれまでそう見えてなかった人には頭が痛くなることがある。
レーシック難民でもそれに悩まされてる人がいる。白内障の手術も同じボヤけて見えるからハッキリ見たい。
くっきりという2.0が見えて頭が痛くなるのは望まない。2.0が見えて0.2mmが見えることはない。眼鏡なしでね。単焦点でも多焦点でも。

882 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 14:54:44.92 ID:FMEKHCWY0
ずーっと2.0の人が眼内レンズは入れないのでは?
眼内レンズ手術が必要な人で2.0見える人はいないはず

883 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 14:56:21.56 ID:FMEKHCWY0
あ、遠い昔は2.0見えてたけど見えなくなってきたから手術するわけだよね

884 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 15:12:54.38 ID:hAcpdG220
クッキリだろうがハッキリだろうが
医者に言わせると1.0見えたら充分見えてるクチだってよ。2.0
または1.5見えたって喜んでいても
それは遠視の目、としを取ると調整力
なくなって遠くも近くも見えなくなる
目なんだな?1.2見えたら最高に視力でたことになると思うよ。だって眼内レンズ入れて調整力ないんだから。
おいらは裸眼で1.0だけど眼鏡かけると
1.2みえるけどやっぱその差は分かるもの。そうそうクリアにみたければ
球面レンズの1.5をかけてみるといいよ?アッベ数57?の見え方は非球面レンズのアッベ数40なんかと違って見えるから。

885 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 15:13:55.64 ID:RELfN1bFI
>>875
がくっきりならということ。
単焦点なら近くか遠くがくっきりは可能?近くだけがくっきり、遠くだけがくっきり見えても仕方ない。
白内障になった時点であきらめるしかない。
ピント合わせができなくなるからできるだけハッキリと見たい。
くっきりというのが875ならね。
白内障経験者とそうじゃない人の違い。
自分は多焦点でそれなりに生活に支障なく見えてる。

886 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 15:19:31.70 ID:MmSqHGXG0
>>879
RK難民の人はスレが荒れた単焦点で遠くも近くも見えるという人
過去スレ見てきてくれ
もうその話題はお腹いっぱい

単焦点30〜50cmだと机の上での作業が一番裸眼でピントが合うと思うよ

887 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 15:29:28.32 ID:C4L3Wagg0
>>877
くっきり見えるかどうかで幸福感が大きく変わるでしょ
誰だってくっきり見たい

888 :病弱名無しさん:2014/04/19(土) 15:56:30.05 ID:NsdljF9e0
>>871
前スレの571番に、レンティスが気に入らなくて単焦点に戻した人の話があった。
873みたいに気に入ってる人も居るし、うまくいったらいいよな!うまくいけ!
>>873
再手術を5月後半の予約にしました。元のN病院で単焦点です。
おそうだ、おれも、いまでは起き抜けの手探り眼鏡探しからは解放されてるよ。
手術してない目に一か月はめっぱなしコンタクトつけて寝てるんでね

889 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 00:06:43.09 ID:HBzMr6U70
>>885
まぁ人それぞれ。
短焦点50cmで近くが”くっきり”見えるようになって大満足、医療関係者に感謝。
遠くも裸眼でそこそこ見えます、くっきり見たい時はめがねをかけます。

890 :889:2014/04/20(日) 00:13:28.34 ID:HBzMr6U70
あぁ遠くは矯正して1.2〜1.5ぐらい、くっきりのちょっと手前か?
2.0にすると恐らく歪んで目が回って吐き気をもよおすかも。

891 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 00:46:13.58 ID:dsJIMCV60
スレをまとめよう

アセチルカルノシンで白内障は治る


ありがとうアセチルカルノシン

892 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 09:03:29.54 ID:CfrQfrSK0
>>891
まとめると
インチキ薬宣伝屋のお前はキチガイ

893 :病弱名無しさん:2014/04/20(日) 21:12:06.14 ID:n9aXLhQ40
>>859
2ヶ月前に両目に多焦点入れたけど
自分のライフスタイルによるから何とも言えない。
まず乱視がある人、仕事で目の前から30cm以内で見ることが多い人、夜間運転する人はやめたほうがいい。
乱視はタッチアップで矯正可能だけど正直掛けた費用と割に合わない。
あと仕事では検品(製品でキズとか見たりする人)、工作機械を使う人にはオススメはできない多分危ない。
入れたのはテクニスマルチフォーカルワンピース IOL。
レンティスとか日本で未承認の奴だとちょっと違うかもしれない。
あと見え方の質についてよく言われるけど何を指すのかよく分からない。
見え方は場所の光量によって左右され日光の光に近い場所が一番見やすく、居酒屋みたいに薄暗いとこでは見にくい。

894 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 07:15:12.24 ID:s6/gRTIS0
おいらは夜も車運転するから
球面単焦点の透明レンズで
クッキリみえるな!でも、夕方
暗くなった直後は目がなれるまで
見にくいけど目が夜に慣れると
問題ないけどな。

895 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 07:23:46.55 ID:kcMV0GuI0
見え方の質ってのは情報量やコントラストの低下とか
暗いところで見えにくいとか近くがよく見えないとか
細かいところがよく見えないとか
いつもフォーカスがかかっているとか
そういうことでしょ

896 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 08:35:28.40 ID:9oE4yg+G0
アメリカより古いレンズ使う日本
絶対アセチルカルノシンで治せ

897 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 10:05:40.02 ID:W3Q96vmRI
多焦点いれてる職業ドライバーはたくさんいる。問題ないってよ。

898 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 18:29:11.17 ID:mwvgJVBH0
問題ある人もいるんだからメガネの掛け替えなり遠近両用メガネなりで対応する方が無難でしょ
無難と言うのは重要だよ

899 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 21:43:46.81 ID:W3Q96vmRI
>>896
新しいレンズならいいのか?
お前もレンティス信者かよw

900 :病弱名無しさん:2014/04/21(月) 23:46:36.99 ID:9oE4yg+G0
今の日本の白内障手術は欧米の一昔前の
だから絶対手術してはいけない
アセチルカルノシンで治せ

901 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 00:01:37.84 ID:dX+6Z3Am0
>897
ソース

902 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 00:54:59.62 ID:b3yH9GJi0
デマにソースなど無い

903 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 19:46:35.74 ID:1sreXAJJ0
よっぽどの理由が無い人は単焦点にするのが無難
異論は認めない

904 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 21:42:06.06 ID:b6m4HsPui
多焦点は欧米が日本人に在庫処分させてるだけだろw
白人様は日本未認可レンズ使ってるし
やはりアセチルカルノシンでなおすのが一番

905 :病弱名無しさん:2014/04/22(火) 22:05:38.46 ID:Wx081AS3I
犬の目薬でなおりゃ世話ないわな

906 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 04:41:53.03 ID:J9OcxMB40
Lumina IOLってどうよ?

907 :病弱名無しさん:2014/04/23(水) 05:57:49.26 ID:/IM+Xn2+0
知らね

908 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 00:01:49.18 ID:M7577xdBI
貧乏人は単焦点レンズしか選択肢がないから多焦点レンズが羨ましくて仕方ないのだな

909 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 00:40:44.60 ID:ccQJOvZj0
ついに幻覚を見るようになったかw

910 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 04:00:26.96 ID:xDsOnPB30
中近見えれば充分な人はまあモノビジョンで充分だろうな
多焦点は遠近見えたい人が入れるものだと思う

911 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 05:05:20.63 ID:QaHF7yT70
遠近見たいなら単焦点レンズを入れてメガネ複数用意すればいい
遠近両用メガネだってあるし
多焦点レンズは見え方にこだわる人や神経質な人は選ばないのが無難

912 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 07:33:44.72 ID:ccQJOvZj0
だからアセチルカルノシンでなおすのが一番だと何度言えば解る?

913 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 07:53:33.86 ID:QaHF7yT70
>>912
薬では治らない
何度も嘘をつくな

914 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 09:40:16.68 ID:TrRqbfHli
アセチルカルノシンありがとう

915 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 09:42:36.52 ID:TrRqbfHli
白内障しゅじっつは受けてはいけません
失明した人もいます
危険なしゅじっつです

916 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 16:40:14.22 ID:HA1+/1hE0
まだ白内障かわからんけど(光まぶしい 白くかけたりはしない 片目でも月が乱視状態)
手術じゃないとしたら点眼で延々と様子見が最適解なの?

917 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 18:48:28.44 ID:FMvCHkgh0
>>916
目医者はなんと言ってます?

918 :病弱名無しさん:2014/04/24(木) 19:14:31.36 ID:2PhgLcxc0
年齢による
自分は白内障の症状が出てるけど
老眼もないし手術するのはもったいないって言われてる
だからカリユニ使ってるよ

919 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 00:21:53.27 ID:M8uxwH260
>>916
スレ読んで手術、医者は相手してない
医者に殺される、という本よめ

920 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 12:01:26.01 ID:E0VVh1eD0
>>917
それっぽいのかなーって想ってるだけでまだ眼科で調べてないんだ
アレルギーで眼科いってるけどセンセイはドライアイは軽くあるとしかいってないから
違うのかもしれんのだ

>>918-919
なるほど

921 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 12:44:40.80 ID:M8uxwH260
調剤薬局でカタリンもらって指すと大分良くなる
処方せん要らないか小さい薬局は
眼科医の利益守るため処方せんなしだと売らないところある
ウェルパーク、トモズはカタリン処方せんなし、500円
カタリンは効かないという話は白内障手術利権屋医者がつくったデマ
原子力安全説みたいな

922 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 12:46:20.32 ID:M8uxwH260
あと眼科医が白内障は手術しないと治らないと言うのもデマ

923 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 12:48:04.72 ID:M8uxwH260
YouTubeの荒瀬、ベンジャミンの医療告発見れば判る

924 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 12:50:10.21 ID:M8uxwH260
>>920
医者は白内障でも教えない
黙って
悪化まち手術する
スレ読んで勉強しろ

925 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 13:10:29.79 ID:2A++Krav0
白内障は水晶体が白濁してるかどうか医者が目視で判断する
透明な水に牛乳を一滴ずつ垂らした場合
牛乳を入れますよ、と言われているほうが言われていないより色の変化に早く気づく
白内障の判断も似たようなもので
症状を言われてなければ軽度のうちは見逃すこともある

とはいえ早めにわかっても悪化を防ぐ確定的な治療があるわけじゃないけどね

926 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 13:23:16.60 ID:bb2nWyYP0
単焦点の場合、~2Dくらいがいいのかな?理由、健康診断で視力検査する
器械どう見ても50CMくらいの距&#31163;しかないと想う。免許センターの機械でも
80CMくらいに感じる。

927 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 14:51:37.21 ID:UNj7Imlj0
>919,>921-924
はい、とても面白い冗談でした

928 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 15:00:28.23 ID:MgV6/M3R0
>>916
白内障かもね
取り敢えず医者に行ってどの程度濁ってるか聞いてきた方がいいと思う
自分は片目に不正乱視が出て眼鏡で矯正出来ない状態だったけど
手術で単焦点レンズ入れたらそれが解消されて快適になったよ

手術しないにしても先の予定を付ける意味でも診察を受けるべき

929 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 22:56:40.87 ID:S7WcIAYTi
白内障関連スレ読めば医者、手術はインチキだと判る
アセチルカルノシン、カタリン、ルテイン一日30mg、アニタキサンチンなどで治るから
医者は信じない事
医者は反日民族でもなれる

930 :病弱名無しさん:2014/04/25(金) 23:11:10.69 ID:op9LiqyS0
>>929
またデマを流してる

931 :病弱名無しさん:2014/04/28(月) 00:57:29.81 ID:9uw2tnAZ0
手術スレじゃない白内障スレはなくなった?

TBS 2014年4月28日(月) 19時00分〜20時00分
私の何がイケないの?
▼右目が見えない!大桃美代子48歳が「若年性白内障」を告白!驚きの最新治療とは!?
http://www.tbs.co.jp/naniike/

932 :病弱名無しさん:2014/04/28(月) 01:11:29.83 ID:9zRdCh2o0
あー
手術はダメだからアセチルカルノシンで治せと言ってたね

933 :病弱名無しさん:2014/04/28(月) 01:36:10.92 ID:IUyvWm2E0
>>932
薬では治らない
嘘をつくなバカ

934 :病弱名無しさん:2014/04/29(火) 16:17:55.70 ID:wRPL5A4L0
大桃って去年から不具合有るのにまだ手術してなかったのか
番組でやる意味ないじゃん

手術時間が4分とか時間の短さは判断基準にすべきではないね
10分掛かろうが大事なのは確かな手術をしてくれるかどうかだ

大桃がかかる医者は良い医者なのかもしれないが
時間の短さを宣伝文句にする医者の中にはいい加減な手術をする医者もいるらしいから注意

935 :病弱名無しさん:2014/04/29(火) 23:54:22.23 ID:l5GH8k+n0
あの三井記念の有名人さんは「手術が速い名医」というよりは
「ルーチンとしての4分間プレチョップ手術」以外に対応出来ない眼科医
という評価もあってだな(ry

936 :病弱名無しさん:2014/04/29(火) 23:56:57.75 ID:GBQS6yEf0
でも名医には違いないでしょ

937 :病弱名無しさん:2014/04/30(水) 11:49:43.71 ID:A8iy+x+s0
テレビで白内障の話のときは、いつもレッドスター先生だな。
自分のクリニック立ち上げたんかな?

938 :病弱名無しさん:2014/04/30(水) 13:44:55.06 ID:PJH1t8PK0
大鹿先生も良く見るような

939 :病弱名無しさん:2014/04/30(水) 23:57:35.88 ID:EAzq+7/v0
白内障手術に関してはどこが上手、みたいな話題が普通に出るけど
後発白内障のレーザー治療にも上手い下手はあるのかな?

940 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 00:48:49.93 ID:FWmOqshr0
このスレには赤い彗星の先生に通常の三倍速い手術して貰った人はいないのかな?
あの人に関しては否定肯定どちらも伝聞しか書き込まれてないから
実際のところはどうなのか聞いてみたい

941 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 14:29:31.37 ID:DhNd614d0
2ヶ月待ちなんて自分なら絶対に嫌だな

942 :病弱名無しさん:2014/05/01(木) 23:59:32.55 ID:FWmOqshr0
2ヶ月なんて普通だよ
俺が廻った眼科では5ヶ月待ちが一番長かった

943 :病弱名無しさん:2014/05/02(金) 10:40:54.57 ID:E45YMVfA0
このスレは白内障手術に疑問をもった人のスレ

944 :病弱名無しさん:2014/05/02(金) 23:58:49.71 ID:0L34YzDo0
3か月待ちって言われたけどそんなに待てないっていったら
キャンセル待ちがあったのか1か月でやってくれた

945 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 06:37:59.40 ID:yS9/C7yQI
術後、視力安定するまでどのくらいかかる?
少しずつジワジワ上がって行くものなの?

946 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 09:44:28.76 ID:/o9V4f090
基本はすぐに良くなる
けどレンズ位置が安定するのに時間がかかるようだ
自分は1週間後に作っためがねで問題なかった

947 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 11:34:00.51 ID:B/6AmHlx0
以上、眼科医のデマでした

948 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 12:27:08.21 ID:gXloHpqu0
>>945
私の場合、2週間後と4週間後では4週間後の方がよく見えた。手術直後はよく見えなくて困った。
おおむね一か月では無かろうか(私の場合)

949 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 17:40:16.55 ID:5/kjO2SUI
白内障治療した目にコンタクトを使うってあり得る話ですか?

950 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 17:55:10.44 ID:yqggyy9HI
>>949
単焦点で近くにあわせたら遠くを見るのにコンタクトレンズはありえます。

951 :病弱名無しさん:2014/05/04(日) 19:53:13.37 ID:gXloHpqu0
>>949
普通は考えにくいのでは。単焦点レンズを入れて遠近両用コンタクトを試してみるとかなら
ありえなくはない。

952 :病弱名無しさん:2014/05/05(月) 18:49:25.73 ID:OtkrdA/OI
乱視を解消するために入れるのもありだろ

953 :病弱名無しさん:2014/05/05(月) 23:52:42.22 ID:mFblUMW50
白内障手術したらなんとか細胞減らないの?

954 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 00:15:09.55 ID:yqUnQ+rp0
コンタクトは目に悪い、オレの担当医はめがね。
他にもめがねをした眼科医を知っている。

目玉に穴開けてレンズを粉砕して取り出して空いた空間にプラスチックのレンズを入れたヤツが
コンタクトで角膜に傷つけるとか普通の人間には考えられない事と思う。

955 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 00:29:35.27 ID:28bIRSs9I
白内障手術後に、レーシック勧める目医者もいるよ

956 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 01:55:10.66 ID:tYyNN/nX0
>953
角膜内皮細胞の事だったら減るな
だから手術前には必ず角膜内皮細胞数を検査する
少なすぎると手術不適用、って事もある

957 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 14:07:22.92 ID:RivOYA730
白内障手術前検査で円錐角膜なのがわかって手術後1ヶ月後からハードコンタクトしてる。
白内障手術をしたらコンタクトができないって聞いた事があったけど医者は問題ないって言ってた

958 :病弱名無しさん:2014/05/06(火) 14:37:09.62 ID:87Ij+qJI0
白内障手術後に乱視が有っても眼鏡で矯正出来るならレーシックなんてしない方がいいだろうね
わざわざリスクのあるレーシックなんかしないに越したことはない
レーシック手術がうまくいったとしても高次収差は出やすいからね
しかもドライアイになりやすいし良いことは無い

白内障手術が無事終わったのに更にフラップ作ったり角膜削ったりするのは
馬鹿げて居ると思う

959 :病弱名無しさん:2014/05/07(水) 14:47:54.04 ID:ZuYJc7wo0
んで 結局多焦点と単焦点 どっちがいいの?
面倒な思いはしたくないんだよね

960 :病弱名無しさん:2014/05/07(水) 15:01:36.68 ID:Rgcc1giV0
過去ログ全部読んで自分で判断しなさい

961 :病弱名無しさん:2014/05/07(水) 15:42:19.05 ID:UBP+W/ga0
このスレを頭から読めば途中で分かるでしょ
全部読まなくても分かるとこまで読めば良い

962 :病弱名無しさん:2014/05/07(水) 18:44:33.73 ID:z2ma0CI30
カリーユニとか進行抑える目薬って
白内障になってからするんじゃなくて悪くなる前から使い始めれば発症おさえられるんかな?

963 :病弱名無しさん:2014/05/07(水) 21:08:14.58 ID:b+OClhgEi
スレ読んでも手術受けるバカは
失明して家にこもってろ
事故起こすからよ

964 :病弱名無しさん:2014/05/07(水) 21:36:18.50 ID:Q2YGqdpp0
四月末に左目のみレンティスを予定通り入れました。
術前の状況は、原因不明の若年性白内障で末期は視力0.3以下。
セカンドオピニオン入れて準備期間約半年。さんざん迷いましたが、
レンティストーリックに決めました。

手術は約20分ほど、お値段諸費用込で約40万。
翌日にはすぐ眼帯は取れたけど、その時点での視力は0.6しかなく、
これは失敗したかなと落ち込みました。

しかしその後、1週間経過後1.0、2週間経過後1.5と毎日少しずつよくなっていく感じで上昇。
視力自体は満足いく水準になりました。

ハロア・グレアは、私の場合はほとんど気にならないレベルです。
中間距離が弱いと言われている点も、どこが中間距離なのかわかりません。
見えすぎて酔う感覚にちょっと疲れる感じがあります。

少なくとも、私の場合はレンティスで正解だったと思います。
もっともほかのレンズを入れて比較出来ませんので、あくまで自己満足ですが。

965 :病弱名無しさん:2014/05/07(水) 23:23:33.34 ID:PYShSVJB0
>>962
予防で使うなら副作用も調べないと

>>963
白内障になったら馬鹿のお前も慌てて手術する事になる

966 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 00:27:28.44 ID:bxsLk3dd0
>>964
よかったな!オレはレストア入れたが、失敗。
今月の終わりに再手術する。二回失敗はできないので単焦点にする
オレの場合だが一か月後にはもうチョット見えるようになったんで期待できるよ

967 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 06:38:00.51 ID:SGUZgo0TI
>>966
どう失敗したの?
近くが見えない?
遠くが見えない?

968 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 08:09:19.42 ID:fHolxNkt0
人それぞれ違うと思うけど手術に踏み切った人は、どのくらいの症状でやったの?

969 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 14:21:38.82 ID:mN8zb5RBI
本人がこれはもう手術せなあかんなと決心したタイミングだから、人によりけりだな。

970 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 15:18:56.23 ID:fAeuQGWk0
日本アルコンから、多焦点眼内レンズで乱視矯正できるやつ出たみたいだけど、
どんなものでしょうね?

971 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 21:58:33.55 ID:bxsLk3dd0
>>967
特に近くが見えないね。また、少しでも暗くなると見えない。逆に晴れてる日の遠くは割と見える。
こんな状態で一生我慢できないと決断しました。レンティス再手術しようとして相談したのだが
すでにレストアに何十万払っていて、追加でレンティスに何十万払う、で、失敗したときのリスクを考えると
単焦点を選ぶのがましかと考えた。

972 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 22:13:49.78 ID:2cFeRe+jI
>>971
今度は上手くいくといいな

973 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 22:19:36.41 ID:bxsLk3dd0
>>972
ありがとう。本人も祈るしかない状況。

974 :病弱名無しさん:2014/05/08(木) 23:57:46.01 ID:+3dQS7Qn0
多→単への入れ替えって手術代やら保険適用やらはどうなるの?

975 :病弱名無しさん:2014/05/09(金) 00:05:17.90 ID:+UOBmVdO0
>>971
そういう場合は全部自己負担ですか?

976 :病弱名無しさん:2014/05/09(金) 02:03:20.43 ID:9EhfsKgH0
>>974
私がやった病院の場合、手術同意書の中に院長が認めた場合に限って「手術後6ヶ月未満の期間で
かつ、当院で入れ替え手術を行う場合に限って37万円のうち17万円は返金します、しかし、その後単焦点に入れ替えの
手術代は別に払っていただきます」という項目がある。
私の場合、改めて3割負担でお金を払って
単焦点を入れることになるそうです。ですから、病院によって対応は違うと思います
もし、手術失敗で何回も手術したら返金はゼロとかマイナスもあるかと。

見えない多焦点レンズを何とかしようとして老眼鏡何本も買ってますし、
単焦点にしたら運転用の眼鏡もパーなので全部作り直しです。
大損ですね!!

977 :病弱名無しさん:2014/05/09(金) 03:09:32.23 ID:8CSVUCI80
手術受けるバカ

978 :病弱名無しさん:2014/05/09(金) 08:03:36.17 ID:3buS96Xy0
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1322020222/204
  ↑ ↑   ↑ ↑   ↑ ↑

979 :病弱名無しさん:2014/05/09(金) 16:26:00.10 ID:7dBf3EoU0
多焦点が合うか合わないかは、実際入れてみないと分からないのが本当のところだな。
どうしても博打的要素が強く残る。

980 :病弱名無しさん:2014/05/10(土) 13:33:24.11 ID:35vQrJMwI
多焦点が保険適用になったら爆発的に普及するんだろうな

981 :病弱名無しさん:2014/05/10(土) 16:25:23.87 ID:4YPAWwNT0
そして976みたいな被害者も爆発的に発生する、と。

>>980次スレよろ

982 :病弱名無しさん:2014/05/10(土) 20:36:01.43 ID:T3UGInW10
多焦点なんかが爆発的に普及したら大変な事だろ
いまでも入替えする人がいるのに
ほとんどの人は単焦点が無難だよ
見えない不自由さにくらべれば眼鏡の架け替えなんてどうって事無いよ

983 :病弱名無しさん:2014/05/11(日) 00:31:32.12 ID:T+oeuWLC0
完全自費か
レンティスとは、ドイツのOculentis社が開発した新しい多焦点眼内レンズです。ヨーロッパでは広く用いられていますが、日本での承認はなく先進医療適応外の手術です。

984 :病弱名無しさん:2014/05/11(日) 00:39:39.56 ID:n6xNBSjq0
>>977
お前一言でバカとか考えろよ

985 :病弱名無しさん:2014/05/11(日) 04:17:28.29 ID:Xcz0h2LV0
メーカーにしてもどう見えるかの動画ぐらい出せないのはその程度のもんともみえるし、やっぱトロイんかあ

986 :病弱名無しさん:2014/05/11(日) 04:38:43.68 ID:+k5uUfps0
アセチルカルノシンで治せば済む話

987 :病弱名無しさん:2014/05/11(日) 04:57:16.62 ID:vVhnUzgR0
薬では治らない
嘘禁止

988 :病弱名無しさん:2014/05/11(日) 05:20:25.83 ID:wKKgiXt50
次スレ
◇◇白内障手術疑問質問◇◇ part11
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/body/1399752042/

989 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 04:30:55.03 ID:UUYU8PJY0
>>988 ありがとう

990 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 18:17:03.28 ID:UUYU8PJY0
眼がうすい

991 :病弱名無しさん:2014/05/12(月) 22:26:04.50 ID:3k5BePEB0
うめとくか

992 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 05:33:12.87 ID:K2sUIhcG0
跡が残らないように

993 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 08:29:49.54 ID:yl1Xj3Bl0
埋めましょう

994 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 08:57:50.36 ID:k64O3NmX0
   
日本は眼科医がとても卑劣。

レーシックについては全く無知な日本眼科学会が、
日本眼科学会専門医だけがレーシックに携わるべきだというガイドラインを
設けたのがこれまた悲惨な状況を招いたと思われる。

レーシックに関して未経験で未熟な日本眼科学会専門医が
大手レーシックセンターのホームページに顔写真付きでずらっと紹介されていて、
日本眼科学会専門医ならさぞかしまともな治療できますよってな感じだが、
こんなおかしなことやってる国は他にない。

日本人の目は、もはや、
外資系の眼科医に守ってもらうべき時代に来ていると思う。

   

995 :病弱名無しさん:2014/05/13(火) 16:41:19.46 ID:K2sUIhcG0
>>994 kwsk

996 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 00:00:08.24 ID:FFQPh+xT0
ume

997 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 00:45:59.43 ID:FFQPh+xT0


998 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 03:46:05.48 ID:NAsM/hTy0


999 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 03:50:36.25 ID:NAsM/hTy0


1000 :病弱名無しさん:2014/05/14(水) 04:00:11.21 ID:0z06BNC60


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)