2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙の大きさ,外側,膨張←この概念がそもそも間違い

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 19:33:22 ID:0kLcc/sX
単にビッグバンで散らばった物質で観測できる領域を宇宙だと思い込んでるだけで
俺達が考えてる宇宙とは、無限大に広がる空間に散らばった観測できる範囲の物質の集まりにすぎない

ビッグバンという現象は無限の空間の中で大量に発生しているはず。
ただ空間が無限のためビッグバンとビッグバンの距離が遠すぎてとても隣のビッグバンを観測できない。

だから宇宙の外側とか領域とかそういう概念はそもそも間違い

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 22:39:51 ID:Koo+fzak
>>1 突撃となりのビックバン。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/03(木) 22:42:48 ID:q+p+YsNl
無限とかないわぁ(´・ω・`)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 20:46:00 ID:Y/ids73D
最初に空間がなかったところ、
揺らぎによって空間が生まれた瞬間から、
今宇宙になってる場所が外側(?)の空間が無い領域(も無いか…)に引っ張られる形で
広がり続けてるんじゃないかな
とか思った。

例えると風船を真空の場所に入れた時、
際限なく広がり続けると思うけど(割れるまでは)
「空間」には風船のような膜がないので
割れることなく広がり、
空間がない領域(?)が無限(無いのにあるみたいで変だが)だとすると
際限なく広がり続けるよね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 20:53:05 ID:Y/ids73D
今書いてて思ったけど
まさに、真空の中の風船かも。
風船が割れて、空気だけになっても
真空の中で際限なく空気の塊は広がり続けるよね。
これを、「無」の中の「真空空間(宇宙空間)」に置き換える。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/05(土) 23:46:56 ID:vwy2Po7i
人間の造った望遠鏡で見えるほど宇宙はあまくないかもね…

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/06(日) 00:13:04 ID:aC+NcpHS
>>1
意外とあるかも

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 10:10:09 ID:Jlyl3hV4
何もない空間が「無」であるなら、普通に理解できるんだが
空間すらない「無」なんて、どう考えてもピンとこない

それこそが「無」なんだろうなあ

その「無」から宇宙が誕生したなどと…
ああ、耳の穴から煙が…プスプス

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 11:07:40 ID:21ggHSbr
オレも>>1 みたいに思ってた。
「宇宙の外」というのは存在しない、というのなら内も外もないということだろう。
宇宙の大きさや形状を議論するのはナンセンスじゃないかと。
そう考えると無限大ってのがしっくりくる。

でも宇宙が膨張してるのは確かなんだよな?
すでに無限に広がっているのに膨張しているってのもおかしい気がする。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 11:27:05 ID:94Q4n9Dk
日経サイエンスだっけな?
10^137光年くらい離れれば、今私たちが見ている宇宙と偶然全ての原子の挙動が同じである場所があってもおかしくないとかいう話が出ていた。
宇宙はこれくらいのオーダーでランダムに同じものが現れてる果てのない構造かも知れないと。
その遙か彼方の自分たちと同じ宇宙とやりとりは不可能なので、それが同じかどうかさえ意味を持たない。
理解できないがとにかく頭がクラクラする話だった。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 15:17:49 ID:MQoqYH+J
10^137光年っていうのがどういう数字なのか分からないけど
周期性があるってことはパラレルワールド(この地球と微妙に違う地球)の種類は有限ってこと?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 15:33:03 ID:8I/fWWUb
パラレルワールドではなく、同一空間上の別の場所に
地球と全く同じ事が起きてる可能性があるって事じゃね?
宇宙空間が広ければ広いほど、その確率は高まる

13 :11:2011/02/19(土) 19:50:41.56 ID:n2Kikzi4
>>12
パラレルワールドの詳しい定義知らずに使っちゃったけど、全宇宙を見渡したときに
この地球と似てるけどちょっと違う地球があるかもという意味。

無限の宇宙・無限の星ということなら自分と同じ人間が他にいてもおかくないってことだよね?
同じ以外に自分とちょっと違う、けっこう違う、かなり違うって感じでいろんなパターンがありそうだけど
パターンは有限で各パターンの出現回数が無限でも、その逆でも、無限×無限でも「無限の宇宙・無限の星」には矛盾しないよね?
出現距離間隔に周期性があるならパターンが有限で出現回数が無限のような気がする。
全宇宙を探しても「大金持ちでモテモテのオレ」なんかいないってことかなって。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 00:35:47.41 ID:9ZICwrBp
>>10
偶然全ての原子の挙動は同じでも(実際には宇宙線の影響で違いが出そうだけど)
見えてる宇宙は違うので天文学の発見が違ってくる
結果として違う世界になる

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 00:38:48.14 ID:9ZICwrBp
あー勿論、宇宙に人類の気付いていない対象性が存在して
見た目も同じ区域が存在するなら別だろうけど

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 00:40:47.11 ID:9ZICwrBp
×対象性
○対称性

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/24(木) 22:04:07.83 ID:s7ho6W37
>>9>>1の言いたいことをまったく理解出来ていない気がしてならない。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 01:11:04.82 ID:uqXjMmMx
>>1
納得してしまった

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 21:27:49.79 ID:tR8cwxRb
宇宙があるおかげで
俺は生きていける
本当は凄いつらい事ばかりだけど
宇宙の事考えたら現実から
少しは逃避できる
宇宙凄すぎ


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/25(金) 22:24:59.41 ID:fbuveR3b
>>19
逃げちゃダメだ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 10:18:28.94 ID:7ZtIfjaf
分かりやすく言うと川の流れの中心に地球があるとするボートで下流に行くときは速く、上流に行くときは遅くなる、宇宙は膨張してるってなるんだろ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/04(金) 21:56:33.46 ID:qXgwyKXl
        ____
        /     \    
     /   ⌒  ⌒ \   何言ってんだこいつ
   /    (●)  (●) \     
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

23 :ジョンタイターww:2011/03/10(木) 03:42:03.27 ID:dWu2ZD0W
良くこの宇宙以外にも他の宇宙があるって言うよなw
その考えだと確かにこの地球と同じような地球があるのもうなずけるw
ただそうだとして宇宙と宇宙の間には何があると思う??
ワームホールでつながっているとしてもその外側
その外側には一体何があるんだろうな!!
さらにでかい宇宙があるって言うのはなしで!!


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 04:48:58.40 ID:ykb+y0ep
宇宙は俺達が養ってんだぞ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 20:01:46.66 ID:QtM4Gv6y
>>1が意外と正しいこと言ってる気がするのは俺だけ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/10(木) 23:41:36.83 ID:UV/V2MSM
>>24
これは深い・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/11(金) 00:58:33.46 ID:O2cMKWbI
    //~~~~\ .
   彳丿; /,,,,,,,,\ u lヽ
   入丿 -◎─◎- ;ヽミ.             
    | u:.:: (●:.:.●) u:.::|   フ〜! フ〜!!   
    |  :∴) 3 (∴.:: |   
  ノ ヽ、   ,___,. u . ノ、   もうすぐビッグバンが起こるお!
 /   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ヽ
/   ,ィ -っ、.        .ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /       ~ |  |
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ シャシャシャシャシャ
   |     (U)    | 
   ヽ、__ノ__ノヽ_



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 15:55:56.29 ID:7iVhEaiR
ビックバンってさぁ〜素人の俺が言うのもなんだけど…
みんなが知ってる出産じゃないの?
牛がボッとっと生み落とす奴がビックバンって奴じゃないの?
だから その時は 光を越えて膨張したとか言うけど、最初から子牛の体積が空間に生み落としたんじゃないの?宇宙とは 体内の中の話しだったりして?
成長するから膨張してるんじゃないの?
俺達の物差で見ると宇宙デカいけど、本当にデカいのかな?
ナノの生物が仮にいたらある意味人間の体もデカいし 鯨ならもっとデカいような気が…宇宙って生物?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 19:58:04.24 ID:YT+NgiDP
ビックバンが起きて140〜150億年経つって言われてるけど
分子から銀河を作って泡構造の銀河団までつくるのは時間が足りないって
言われてるから今言われてるような理論は素直に受け入れにくいっておもう。

ビックバンで宇宙誕生みたいになってるけど、別に宇宙の基礎があって
そのうえでのビックバンが起こったから短時間でも泡構造の銀河団まで成長
できたのかもしれん
>5と同じような意見かな。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 06:43:38.28 ID:yQH0/lZI
宇宙じたいが巨大なブラックホールなんだよ。光も通さないから暗いんじゃね?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 10:42:30.11 ID:T5IMCb+c
ブラックホールがなぜ黒いのかの意味を間違ってるぞ
光を通さないんじゃなく重力から光が逃げれないんだ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 17:46:47.77 ID:dZ/M4DCx
宇宙に浮かんだら明日から何もしなくていい
周りは全部満天の星だけ

しかも宇宙には学校も試験も何にも無い



33 :偉大な思想家:2011/04/02(土) 18:39:52.86 ID:4EW7CDwz
ブラックホールは黒くないぞ
光ってる
ホーキングが言ってた

34 :偉大な思想家:2011/04/02(土) 18:40:54.04 ID:4EW7CDwz
ブラックホールは黒くないぞ
光ってる
ホーキングが言ってた


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 21:14:43.60 ID:GJJwBzgB
>>34
俺は光がブラックホールに吸い込まれるから真っ暗だって聞いたことがある。

でも、本当のことはわからないだろうけどなww

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/07(木) 23:33:36.54 ID:PXMZy4vd
ホーキング放射があるけど可視光は出さないから
二人とも半分正解だな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 20:10:07.05 ID:CB5bGjQp
膨張」って和訳した奴が間違えてるって聞いたな〜

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 23:26:38.66 ID:tY6xGka7
そうだとしても他に適した言葉もない気がする。拡大とか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 07:25:46.45 ID:uAZsf4Ei
銀河の中心もブラックホールらしいしね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 08:50:56.96 ID:dCp0FzTU
そうらしいですね

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 23:41:26.64 ID:jyo6aSsr
宇宙と言われる生命体がセックスしてる途中じゃないの?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 16:55:10.97 ID:nXfyOC2g
無限の空間に散らばった物質が宇宙ならその重力でひとつになるとおもうけど
銀河の中心がブラックホールなら黒くないのはなぜ?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/22(金) 18:17:52.47 ID:6FuCp5iE
恒星が密集してるからだろ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 02:13:05.53 ID:2jJRsYVZ
中心に近づくほど潮汐力も大きくなり
星間ガスも高温で光ってるって話だと思う

45 :7し:2011/04/27(水) 03:59:43.15 ID:GPzNzR5s
ネットには説明してるサイトがいくらでもあるんだから、探して読んだら?
国立科学博物館-宇宙の質問箱-宇宙論編
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/vm/resource/tenmon/space/theory/theory00.html

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 22:49:29.22 ID:JXjg/iwy
膨張じゃなくて移動してるだけかもしれないじゃん

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 23:25:34.77 ID:w4/0sIo8
>>46
全方向で同じように遠ざかってるから、原因が膨張じゃないとすると
天の川銀河が宇宙の中心と考えなければならない。
それじゃ説得力に欠けるだろ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/09(月) 01:58:29.85 ID:GosMeaw9
膨張しているようにみえる移動

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 22:27:43.06 ID:bARHSP8a
>>3
無限の概念、例えば飛行機で羽田空港からほぼ地球半周のニューヨークへ、そこからまた羽田空港へ、そこからまたニューヨークへ...。3次元空間内で無限の逃避行.....。
永遠にその先が尽きることはありません。

50 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/11(土) 13:25:37.79 ID:HthNjBNF
test

51 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/14(火) 20:07:13.67 ID:V2n+8YQ2
test

52 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/07/06(水) 01:39:29.69 ID:T5LWE0uw
test

53 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/07/06(水) 13:56:15.69 ID:USqk5c2B


54 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/07/09(土) 16:15:43.90 ID:5iya/x8K
test

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 08:24:12.47 ID:gCMRj8Fb
>>49

Yでか? 疲れるがな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 15:05:28.31 ID:ppggWrZj
>>55
Yでか? 疲れるがな
が、ぜんぜん意味も繋がりもわからないんだけどなんなの?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 15:20:06.61 ID:ppggWrZj
>>47
別に天の川銀河が中心じゃなくても周りから離れることは出来るでしょう
それとも広がりを見せる移動を膨張って言葉で片づけてるのかな?
膨張をゴムの伸びにたとえるならそうは思えないけどね

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 15:23:55.00 ID:gCMRj8Fb
>>56

あほか、意味もクソもね〜だろう

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 15:37:13.84 ID:ppggWrZj
>>58
あほはお前だ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/20(水) 19:58:09.52 ID:UpDSkN2R

銀河系の中心に巨大な負の力、ブラックホールがあり
宇宙空間はブラックホールを中心として膨張しているってこと?
陰陽思想に通ずるところあるね

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/20(水) 20:33:52.38 ID:z1SkxMUj
空間が用意されているってつい考えるてしまうから無限の無って理解しにくいね
物質が溢れるくらいある地球上ではスペースを作るために空間を囲う
だから、その解釈の延長で宇宙の端には空間の切れ目、壁があるとか、
次元が終わってるとか、次元がいくつもあるとかという説になってしまう

ただそれだと空間が終わっている理由とか、
空間がないとは何ぞやとか、
いかにも苦しい。
地面はサイクロプスが支えているとか、に通じるものがありそう。

そうではなくて本来 無 があたりまえ。
あるかないかであって、
無の空間が無限に広がっているんじゃ無くて、
物質が無いところに来れば当然 無い本来の空間に至る

宇宙の膨張っていうのは空間が広がっているのではなく
物質が固まっている領域が拡散しつつあるということで、
私たちの銀河系を含む物質の密集地帯を、宇宙と理解する
宇宙の入っている空間に意味を求めようとするのは、周囲を物質に囲まれている地球だから感じる錯覚だと思う





62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/20(水) 23:36:09.28 ID:JHx0twrN
宇宙の入ってる空間てなんですか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/21(木) 14:42:13.67 ID:s4eNGrjy
それはやな、ラーメンが器で、ラーメン茶碗が盛ってあるってことや

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/21(木) 17:05:02.66 ID:nAFT1I3g
人の中に家が住んでるとかそういう話?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 12:59:18.14 ID:eO7c4GJ6
宇宙とはチ〇コのことである。


66 :ラボメンNo011:2011/08/13(土) 06:55:01.01 ID:LrI2GPaR
地上である方角へ真っ直ぐ何処までも進んでいくと出発点へ戻ってしまう
 ※実際には若干異なるであろうが細かい話は省略
宇宙も同じで真っ直ぐ進んでいくと出発点へ戻ってしまう為、通常では永遠に
宇宙の果てへは到達でき無いと思われます
 ※速度とか宇宙の膨張より速くとか光速を超えられ無いとか
   超えると時間がとかは無視してください
人間とは常に同じ過ちを繰り返す生き物です

67 ::2011/08/13(土) 08:13:17.32 ID:IFv7Wpg7
かくれんぼ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/13(土) 09:41:22.91 ID:9SBdG4Mv
宇宙は球体じゃなかったのか・・・?
端に行こうとしても反対側に出てくるという感じの

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 10:22:26.26 ID:lCRHphQR
>>66
戻ってくることはなく果てはないイメージが主流じゃないのか?
俺たちが認識可能な宇宙なんてごく一部って感じで。
だから出発点に戻ることはない

70 :ラボメンNo011:2011/08/14(日) 14:42:24.41 ID:5yTzdeMk
>>68
「宇宙は球体・・・」球体が一番安定な形状の様なので宇宙の外から見たらそのように見え
るのかもしれませんね
「端に行こうと・・・」永遠に突き進んだら出発点に戻り、考えかたとしては同じと解釈しました

>>63
そうですね、でももし速度の限界や時間などは無視して考えられたらと思ったしだいです

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 14:49:13.65 ID:5yTzdeMk
>>70
訂正
 誤り>>63
 正 >>69

72 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/08/20(土) 07:28:18.46 ID:z+8lZEWD
test

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/20(土) 10:59:28.15 ID:SeLfnX7C
>>70
いや、光速度限界とかを無視しても、戻ってこない、果てがない世界は想定できる。
それでも途方もなく彼方には、確率論的にこことほぼ同じ状態である場所は存在しうるらしいが。


74 :ラボメンNo011:2011/08/21(日) 05:46:18.24 ID:qotP42xU
>>73
想定ですよね?私も仮定や想定でしかありません。おそらく普通に話をしても平行線に終わるだけでしょう
では何故宇宙の果てについて語り合うかです。宇宙の果てがあるか無いか閉じた宇宙かそうでないかで
その先にある考えが変わってきます。過去や未来・宇宙の外・4次元世界、などへ行けるかどうか
個人的には時間旅行は信じては居ませんがワームホールは有りかなと思っておりそれには無限の宇宙より
有限の宇宙の方が考えやすいのです。こう考えるのは私の心が有限なのかもしれませんね^^;
長々と申し訳ないです

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 22:48:48.53 ID:rnbvjTlm
>>74
裏付ける観測結果があるわけでもないので、個人の印象だけど、
果てがないほうが考えやすいと自分は思ったりします。
宇宙が閉じてるかどうかは実際には入っている質量とかがきめるんだろうけど、
それすらわからない現在は何が正しいなんてとても言える状態じゃないんでしょうね。まだまだ。

76 :いっぱいいっぱい:2011/08/31(水) 13:03:24.00 ID:UJYBpUR5
宇宙は膨張している。だけでなく、回転しながら膨張しているのだ。(私説)
だから外側のほうが速く遠ざかって見えるのだ。(テカ?)(珍説)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/05(土) 20:11:51.97 ID:pO9uWVLQ
もし、宇宙が回転しているなら、宇宙そのものに重力、引力と言うものが存在してるんじゃないか?
だから、「宇宙の果て」は無重力なんじゃないかと思った。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 02:05:04.44 ID:HCkyWQf9
宇宙とは数の無限大と同質の物だよ。

何者かがゼロ除算(もしくはそれと同質の行為)をしてしまった瞬間に
そこいらじゅうでボコボコ生まれてます。

以上。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 12:08:38.23 ID:vNN9lI7U
>>78
なにが以上だよ馬鹿が

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 12:23:35.08 ID:J+l6C4+4
宇宙の秘密が解ける前に人類は滅亡してそうだな‥

81 ::2011/12/19(月) 12:59:15.03 ID:EC+loua9
>>13
無限の宇宙でパターンは有限だから自分と同じものがあるって言うけど、要素の数が増えると要素の組み合わせは急激に増えるぜ。
要素よりパターンの増え方の方が急激ってことは、同じパターンが出る可能性は急激に減るって事じゃないか。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 13:04:17.45 ID:vNN9lI7U
>>81
無限舐めんな
いくら可能性が低かろうと宇宙が無限の大きさなら同じパターンが現れる数も無限だ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 17:28:28.66 ID:i+dZqRV6
壁に唾を吐くとダラーっと下に落ちる、しかしけして壁から離れない

コレが宇宙なんですよ

コレは有名な科学者の受け売りだ異論は認めない。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 04:07:09.53 ID:GVZz8iRE
>>1 なんか威張ってるけど、そんな考えはとうの昔学者は考えてます。 
ただ根拠がないから成り立ってないだけ。
所詮、妄想。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 20:36:12.38 ID:2xwmutIF
>>84 なんか威張ってるけど、10ヶ月前のレスにアンカ付けてまで…ご苦労さん

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 19:53:46.38 ID:g9xj2aQX
宇宙に外側はあるか? 自分は個人でだが一応専門的に宇宙を研究してるので答えるよ
宇宙のハジにいき(仮にいけたとして)外側の壁にパンチしたらどうなるか?
おそらくパンチしても斜めにずれるきがする 

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 20:16:44.83 ID:3w9iKjJb
>>86
外側があるか?答えるよ
答えてねぇじゃねぇか鼻くそ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 03:43:21.87 ID:3+AG58Te
宇宙の壁ってーと、ドメイン・ウォールと言われてる面状の特異点だな。
重力場が変になってるから近づくとヤバいんじゃないか。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 03:01:59.41 ID:SsP8SuWV
∞が宇宙を示しているじゃないか。
今いるのが右側か左側かわからんが、どちらかに我々はいる。
左右対称だか反対側は全然別の世界だ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 07:55:27.54 ID:PnpN7CbY
>>82
円周率πの十進展開の中に1234567890という並びが存在するか?
って質問と同じで、実際に見つけなければ「ある」とは言えないわけです。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 13:07:20.15 ID:2GJ+goh2
>>90
確率の概念を学んで来い

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 18:14:43.07 ID:PnpN7CbY
>>91
確率の概念ぐらい知ってるが。
そっちこそ確率1の事象は必ず起きるなんて誤解してないか?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 18:40:14.55 ID:2GJ+goh2
>>92
確率1なのに出現しないことがあるのは有限の場合だ。
宇宙の大きさが無限とした場合の例や円周率の例では100%無限回出現すると言える。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 18:48:15.98 ID:PnpN7CbY
>>93
確率1なら「ほとんど至るところ成り立つ」というだけで、成り立たない点が非可算個あっても矛盾しないし。
ちなみに円周率に関してはまだ謎のようだからなんとも言えんね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E6%95%B0

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 18:07:09.23 ID:mNnsRpvZ
螺旋構造のメビウスリング
この世界はその一部に過ぎない

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 10:46:20.28 ID:u6/G2cHA
>>1
自分も昔はそんな風に考えていた時期がありました。
けど、観測結果が正しいとすると、光速で遠ざかる銀河を説明できない。
しかし、宇宙を4次元球の表面と考えると、うまく説明できる。
ここで重要なことは、宇宙が膨張する三次元風船の中と考えるのではなく、
膨張する四次元風船の考えるところがミソです。




97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 04:28:36.71 ID:zI7AgNYb
人間が宇宙解明などしなくても
この母なる地球が、宇宙を理解しているであろう
地球は我々人間を作りだすほどの、知恵と力の持ち主です
生命を育む愛情も人間の比ではない

この過酷な宇宙の中で愛を説き、愛を与え私達を導いた
その姿はどんな宝石よりも美しく、青く光輝き神々しい

この神のような地球の、さらに上をゆく大宇宙を解明しようなど・・・

皆さん解ってらっしゃると思いますが
人間ごときが成せる業ではありません


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 12:30:05.39 ID:WUK3+da4
お薬、増やしておきますね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 12:36:35.97 ID:nxB1ONF6
>>97みたいな思考能力のないやつはなぜそれをアピールしたがるんだろう


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 19:49:33.79 ID:DkqL0sGn
ポエムができたから誰かに読んで欲しかったんだよ、きっと

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 23:05:58.97 ID:UiQq0zGq
飛躍の跡を人に見て欲しいのさ。
論理的飛躍を。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 21:20:29.94 ID:RrNCsDBQ
ビッグバンによってシュバルツシルト半径が150光年のブラックホールが
生成されたと仮定するとビッグクランチはビッグバンが起きた瞬間から
起きておりさらにブラックホールの中心程吸引力が仮定すると
「太陽系よりブラックホールに近い星」は太陽系より強く
吸引されるので「太陽系から離れて行く」様に見え
「太陽系よりブラックホールに遠い星」は太陽系の方が
強く吸引されるのでやはり「太陽系から離れて行く」様に見える
これが「宇宙膨張論の正体」と仮説してみたのだが
これを理論的に堅固なものにしたい時は
何をどう証明したらいいのだろうか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/01(金) 05:52:47.58 ID:x2RVbJZH
確かに

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/01(金) 20:16:16.63 ID:uvIzekuR
>>102
そういうこと言いたい時は潮汐力って言葉使うと便利だと思う。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/01(金) 23:55:56.66 ID:rqgIQW5A
>>102
極座標で言うと、その場合、r方向は赤方偏移だがφ方向は青方偏移、つまり近づいて来るように見えるだろな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 00:13:12.86 ID:lD20mpZK
今現在、宇宙空間が無限の広がりを持つ空間であると仮定します。
すると無限の広がりを持つ空間は無限の過去から存在していることになります。
過去のある時点で空間が有限だとすると、そこから膨張等で無限の空間になるには無限の時間が必要です。

今現在の空間が無限の状態であると仮定しているのですから、過去のある時点から現在までは有限の時間であることと、
過去のある時点での有限の空間から無限の空間が生成されるには無限の時間が必要であることは互いに矛盾します。
つまり過去のある時点でもやはり空間は無限であり、どの過去の時点でも空間は無限であると結論されます。
つまり無限の過去から空間は無限であると帰結されます。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 00:36:42.80 ID:lD20mpZK
ということで、今現在の宇宙空間は無限の空間であると仮定すると、
無限の過去から存在しているという結論が1つ導かれました。

次に今現在の無限の空間で、互いに観測不可能な距離でビッグバンが発生していると仮定します。
すると無限の空間であるのでビッグバンも無限個発生していると結論されます。何故ならば、ビッグバンが発生する確率が極めて低いとしても、
発生するフィールドが無限であるため、無限個のビッグバンがあるのです。

ある広大な空間にビッグバンが1つしかなくても、空間は無限であるため、同様に存在できるビッグバンは無限個となります。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 06:26:50.38 ID:lD20mpZK
ということで、無限の広がりを持つ空間には無限個のビッグバンがあるということになります。

次に行く前に、無限の空間と無限個のビッグバンでは、どちらの無限が上位の無限(無限に含まれる要素が多い)のでしょうか。

109 :ホーキンス ◆8x8z91r9YM :2013/02/02(土) 06:34:05.25 ID:shwFTXRB
>>1
なんだこの理論は!俺のパクりじゃないか!
まんまパクりやがったな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 07:22:49.70 ID:lD20mpZK
これは実数と整数どちらが多いかということと同類の例えになります。

ビッグバンには大量のエネルギーが含まれているので、無限個のビッグバンがあると無限のエネルギーがあることになります。
ということで、無限の過去から存在してきた無限の空間には無限のエネルギーが存在するという結論になりました。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 14:19:22.08 ID:AY5PDlai
無限と言いたいだけか

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 16:25:31.79 ID:OZ//QhZv
とはいえ,やはり一つのビッグバンで定義できる宇宙の大きさは有限なのは異論はないよな?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 17:22:59.35 ID:yLZcUDRZ
これ分かるやついる?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13101314658

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 20:12:40.74 ID:lD20mpZK
この結論で最も矛盾する点は無限のエネルギーがあることです。
この無限のエネルギーは何処から来たのでしょうか。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 06:08:08.16 ID:CtdMunsF
ひたすら進むと出発地点に戻るドラクエの地図宇宙だったとして何か不具合とかあるの?逆にできる事とか!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 15:00:37.18 ID:D99L8jzk
>>106で今現在の宇宙空間は無限であると仮定すると、無限の過去から存在してきたと結論されました。

とすると他のビッグバンの物理的な影響は我々の宇宙に到達しているはずです。
いくらビッグバン同士が離れているとは言え、無限の過去から無限の空間が存在しているのですから、様々な物理的な影響はあるはずです。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/07(木) 14:56:40.97 ID:gFfQWdV2
じゃあビッグバンって何なんだよ
わけわかんねえぜ

118 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/02/07(木) 16:47:59.13 ID:1PU9QvcZ
勿論非論理的ですよ!?♪。
当然シュールリアリズム風ですよ!?♪。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 07:27:27.87 ID:klx1fLqm
超ヒモ男理論

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 08:00:48.14 ID:0AIARgag
宇宙が膨張してんじゃなくて、地球と俺らが縮小してんだよ

121 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(7+0:8) :2013/02/14(木) 19:14:38.06 ID:IyYBSCrL
超サイヤ人理論

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/16(土) 07:30:32.59 ID:RN43masT
宇宙には始まりも終わりも果てもなく
無限の過去から無限の未来まで、ただ存在しているだけ・・・とそこまで考えた所で
いつも吐き気がして思考が停止してしまう。それが俺の想像力の限界という事か。

123 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(2+0:8) :2013/02/16(土) 23:08:10.26 ID:YT6AgPxw
リアルクトゥルフ神話作品。
リアルクトゥルー文学小説。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 10:14:46.34 ID:N3Vcg5yA
現在の我々がxyzの3次元空間しか認識できないから無限に感じるんだよ。

もし2次元縛りを想像できるなら答えは簡単。例え限られた3次元空間でも2次元から見た3次元は無限だ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:54:47.52 ID:YcB7bqrG
4次元でも12次元でもどうと言う事ない

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:56:14.22 ID:pK//1ZL9
皮先を縛って避妊完了!
包茎最強!

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 15:56:18.76 ID:EQosfigW
た○ぽんヒモ理論は理解不能

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 16:26:46.09 ID:qAdGWAvh
限界のある人間に宇宙のことなんてわかるわけない
どんな研究者でもわからないのにこんな2ちゃんに書き込みしてる素人がわかるわけない
一生宇宙のことわからないで死ぬんだよ
でも宇宙にはロマンがあるいろいろ推測したり調べるのが楽しい

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 16:49:35.14 ID:EQosfigW
だいたいやな、ぐちゃぐちゃから脳が生まれて明日、監視の目が光るとこに僅かな糧、求め煩わなあかんねや。ここで使わして貰おか、顔の白い座薬芸人が言うとる、ありえへんっ!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 16:51:01.64 ID:3E+2/N8A
いやいや
研究者はなまじモノを知ってるが故に思考が制限される事が多い
逆に一般人は自由に発想できる
ただしトンデモも多い

相互補完の関係なんだよ^^

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 17:06:06.36 ID:EQosfigW
顔の白い芸人に説明して貰うしかないな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 17:16:45.14 ID:r/CNVKOk
それ誰?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 17:24:46.99 ID:EQosfigW
しらん

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 17:41:00.54 ID:EQosfigW
面倒やな、言うたる、相方がやな、霞みギャグやつや。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 19:59:01.14 ID:TyZZENFU
宇宙の膨張とかは結局数学的な問題なの?
絵的にイメージするのはナンセンスなのかな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 18:16:33.36 ID:CFMEQZlK
風船イメージしか無い

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 20:56:16.28 ID:GSUzqBpe
>>136
妥当だが、一次元落としてる事を忘れてる人が大すぎる
風船の「表面」が「宇宙」だからね!!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:7f/D7DtB
空間そのものが膨張してるのか、物質だけが広がってるのか、どっちよ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:jNo8+XEV
つーかお前ら馬鹿だろう?
空間とか宇宙とか無限とかそんなのは全く必要ないのだ
何故ならこの世界を構築して居るのは『キミ自身』なのだから・・・

取り合えずデカルト哲学まで考えなくても
トゥルーマン・ショーとマトリックスでも見ればこの世界の真実が分かるよ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:jNo8+XEV
因みに俺の書き込みを疑う馬鹿が居るかも知れないが考えて見てくれ
例えば君の脳味噌が1+1が理解出来ない様な状態なら(例えば胎児の状態)
君たちはこの世界を認知する事も不可能なのだ

何故認知できるのか?
この一点だけでも考えれば分かる事、この世界は全て私が認知した世界に
過ぎない

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:sLcS0+7c
よく考えたら、空間が膨張してるって事無いよな。
空間が膨張して物質が膨張しないってのはおかしい。空間と物質が同時に膨張してたら、膨張に気付く事は無い。
つまり、空間は一定で物質だけがビックバンの勢いで広がってるだけだろう。
つまり、>1は正解だな。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:sLcS0+7c
>>141
宇宙背景放射は説明出来ないよね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:sLcS0+7c
>>142
そんな事は無い。
宇宙の晴れ上がりの時に銀河が今の宇宙構成物質の端っこじゃ無かっただけ。
CMBに対して地球が相対速度を持ってるのがその証拠。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:fD5NT0mr
宇宙は平坦で有限の可能性高いんだから、宇宙が一様であるという宇宙原理に基づいた現代宇宙論より>1の宇宙モデルの方が正しい気がするんだけど、どうなの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:Ik4mRy7A
多数の観測事実から強力に支持されている一般相対論を無視する理由は一体?
一般相対論に基づかなければGPSすら動作しないというのに

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:SVZxITyo
>1は別に一般相対性理論は否定してませんよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 13:59:34.68 ID:KU6VY7Qy
だいたい今の宇宙論は観測可能範囲が一様と言ってるだけだろ
その外側では物理法則も違うという説があるくらいだから>>1より自由だ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 13:23:49.77 ID:zwFHjJhs
たゆたゆに

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 14:38:01.96 ID:UyST6rvs
音楽は何通りあると思う?
今まで無数の音楽が作られてきて、まったく一致するメロディは存在するか? まず、ない
音楽は無限通りある
つまり、宇宙も無限に存在する 無限は存在するんだよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 22:29:54.79 ID:ioZWUTOO
物質を切り刻んでいくと最終的に1になるから
無というのが存在しないと思う

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 00:48:02.31 ID:EUnOBbzf
正解を当てたやついるのかな

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/15(土) 14:24:22.39 ID:JZkUE2PZ
>>1は正解だとおもうけどなぁ。
ただ、3次元空間で物質が広がってるのでは無く4次元空間で物質が広がってるので
理解が難しい。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 13:04:03.09 ID:T24ya1Nf
自分で作った勘違いを自分で批判してるだけだろ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 16:25:56.52 ID:9wt0nqdH
多次元では宇宙の果ても原子間の距離もほとんど変わらない

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 02:17:42.31 ID:kX93jzU+
>>1
「無限大」を持ち出した時点で失格

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 08:19:14.50 ID:G4E4pSmv
ビックバン説は宇宙の外に宇宙のような空間がないと発生しない
おそらくビックバン考えた人は星の誕生は古い星が爆発したときに生まれるため
そのイメージで宇宙もなんらかの衝撃で発生したと考えたのだろうけど間違い
古い星が爆発してできるのは星というより巨大な岩が燃えてるだけで惑星には程遠い存在

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 08:34:46.34 ID:G4E4pSmv
宇宙空間が有限であるとすれば宇宙の外が存在するはず
ブラックホールが宇宙の出入り口だと仮定すると
強烈な重力や磁力が集中している謎が解ける

宇宙が無限という説だとパソコンと同じで右から出たマウスが
左から戻ってくるイメージだろうね
宇宙の大きさを知るよりもどうやって宇宙の外に出るのか考えたほうがいい
ようするにブラックホールを研究すれば謎が解けるはず

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 17:00:27.88 ID:6WIRWw6v
宇宙の半径が○○億光年って表現あるけどあれって宇宙の中心が何処か判明してるってこと?
地球から宇宙の端までの距離が分かっても地球が宇宙の中心って訳じゃないじゃん?

159 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2014/03/19(水) 22:50:08.22 ID:QcMgJw7S
寧ろ逆に満足だろ
他に別に満点だろ
当然正反対に満腹だろ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 13:07:18.22 ID:vFoptOZm
>>158
>宇宙の半径が○○億光年って表現あるけどあれって宇宙の中心が何処か判明してるってこと?

判明してない。
宇宙に中心はないという考え方が優勢のはず。

そもそも、宇宙の半径が○○億光年って表現なんてあるか?どこに書かれてた?
たぶん、そんな表現があるって思ってる時点であなたは間違ってる。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 16:17:59.26 ID:RxYbCfoF
>>160
確認したら観測可能な宇宙の半径でした
指摘ありがとう

162 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(3+0:8) :2014/03/21(金) 00:54:34.83 ID:Er2CsKJc
寧ろ逆に爽快だろ
他に別に快感だろ
当然正反対に快調だろ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 18:03:27.16 ID:VPvtDVtb
>>156
> ビックバン説は宇宙の外に宇宙のような空間がないと発生しない
なにも理解してないのが丸わかりですごい

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 21:03:44.38 ID:9Za2oaLu
>>163
現代宇宙論が何もわかってない事を一行で表現する素晴らしい文章力じゃないか

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 02:06:46.76 ID:UIApPKcs
>>163
いや、ある意味正解ではある。
曖昧な時空があり、それは無視してもいいどうでもいい滅茶苦茶なもの
なんだけど、ビッグバンが起こった、あるいはベビーユニバースの発生に
より、物理的な意味が明確化し規格化されたということ。それが宇宙が生まれる
ということ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 22:01:30.01 ID:YxTcl4LP
対称性が破れて、その領域が宇宙なのかな?
そして、その領域は現在も加速度的に拡がり続けているのかな?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 13:04:09.58 ID:BIHyqZVO
この宇宙ならそうだ

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)