2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人類が宇宙的な原因で絶滅するなら何が一番現実的か

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 22:54:23 ID:Ue6J96v0
やっぱ隕石?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 23:06:57 ID:ByiWpVko
太陽フレアじゃね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/07(月) 23:18:13 ID:dBh1PtWW
太陽活動の低下

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 01:13:37 ID:TqQqLpLp
太陽の白色矮星化。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/08(火) 02:28:54 ID:EQK1eoD7
>>4
その前に赤色巨星化した太陽に飲み込まれるっしょ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/09(水) 04:16:41 ID:YY4r+tuu
現実的ねえ
太陽フレアや太陽の活動低下程度じゃ10億人くらい死ぬ程度だろ
9割死んでもまだ6〜7億人生き残る訳だし、絶滅させるとなると
結構面倒だ

絶滅するとしたら、やっぱ小惑星か彗星の衝突か
直径20キロ程度の小惑星が地球の昼側に衝突するか、コマ直径30
キロの彗星が南極側か北極側に双曲線軌道で衝突してくるのが
一番効果的かな

他の恒星系と1光年以内でスレ違えばオールトの雲が揺動されて
彗星の嵐が内惑星系まで吹き荒れるんだが

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/12(土) 01:30:40 ID:Qdyo4g6m
♪I dont wannna close may eye♪〜 ♪

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/14(月) 09:02:35 ID:mkXaXH8Z
地球の自転を止めろ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 00:07:28 ID:a63swAb9
地球が静止する日
って映画があったな
見てないから筋しらないけど

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 00:40:34 ID:bPyIFNUL
>>9
ありゃ看板に偽りありだ
地球の自転が静止するんじゃなくて、異星人の力で人類の動力機器が全て停止させられる話
H.G.ウェルズの「奇跡を起こせた男」には地球の自転が止まったらて話が出て来るけど

>>8
地球の自転を止める現実的な方法を語ってくれ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/16(水) 19:25:56 ID:ThPG1PEG
ガンマ線バーストは?
何故いままで出てなかったんだか…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/17(木) 02:51:48 ID:0CcPH2q5
GRB自体は宇宙全体で毎日起きてるけど、
地球ダメポ的な至近(1000光年以内)で発生することは
非現実的なまでに低確率

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/18(金) 01:38:43 ID:j0NjDdFJ
スレタイの「一番現実的」て言葉がネックなんだよ、曖昧すぎる
現実に絶滅が起きる可能性、て意味なら人類は未来に100%確実に絶滅する
それが100年後か1万年後か1000万年後かはともかく
しかし「現実的」てのを人間の現実的な時間スケールで、て意味に捉えると
人間の一生のうちにてことでまあここ100年程度の時間スケールてことになる
ここ1世紀程度で人類が絶滅する宇宙的原因て、考えつかんなあ
1万年程度まで広げれば氷期再突入とか地球磁場消滅とか彗星衝突とかいくつかありうるけど
まったくの不意打ち的には、超高速で移動する降着円盤のない恒星質量ブラックホールの
太陽系侵入(オールト雲外端かすめる程度でも致命的)がありうるといやありうるけど

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/19(土) 13:39:01 ID:CZ+H6OhW
>>9
ジャイロボみたいなタイトルやな

15 ::名無しさん@お腹いっぱい。::2011/02/20(日) 10:02:01.43 ID:03GvHbcD
LHCのパワーを一桁あげて実験したら、新たな相転移が起こって
それが光速で広がるとか

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 11:19:12.61 ID:K5e+689k
異星人は太陽系に「ニ向箔」というものを発射し、太陽系を二次元化する


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 12:28:02.04 ID:7ferdBZk

 多分、 人類は ウソ月によって 人類不審でこのまま弱っていくのかな・・・でも
 
     結局は、流行病の恐れ過ぎでの殺処分の合戦に...ではスレ違いなカキコ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 12:41:27.38 ID:7ferdBZk
人類は・・・大気圏の劣化で  酸欠 じゃ無くって 音頭調整不良かな
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1297990264/

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 14:41:29.18 ID:ywQxsJl3
>>12
残念。かのベテルギウスは640光年の至近距離にある。
ただ、バースト直撃の確率は恐竜絶滅クラスの隕石衝突より低い上に、
地下やトンネルにいるだけで回避できる。
傷つけられたオゾン層の回復にも人間スケールで言う数年しか必要としないから、
人類絶滅は無理じゃないか。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 18:43:04.11 ID:KPAI1CHp
惑星破壊ミサイルを太陽に打ち込む。
そうすれば、人類滅亡の日まで365日…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/21(月) 06:17:56.12 ID:ciR+91dH
>>15
新たな相転移だったら新しいインフレーションだろ
光速には縛られないだろ

ただ1桁程度じゃ駄目だ
必要なのはプランク・エネルギーだから、もう14桁上げとけ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/13(日) 20:49:13.01 ID:EITRSR6q
?100光年以内にある恒星が爆発したら、地球人類絶滅でおけ?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/14(月) 07:35:03.06 ID:d+XCQi0V
560 :神も仏も名無しさん:2011/03/14(月) 04:44:12.45 ID:PDinFO9y
神様って

   愛そのもの...何だよ。    人類にも愛は残ってるのかな?

561 :神も仏も名無しさん:2011/03/14(月) 05:00:35.16 ID:gVc5W3wn
おれは、宗教には入ってないけど
「太陽のように善人にも悪人にも愛を降り注ぐ無条件の愛が神さま」
ってのは、信じる、、というより、それは理屈を超えて心に沁みこむ。
いや、沁みだす。。なにが?言葉にならないけど、それも”愛”って言うのかもしれない。

ひとりひとりが神さまの子どもだって言うなら
その”沁みだして来る、だれのなかにもあるもの”
が神さまの子どもなんだと思う。

知ってる?
神さまが創ったのは世界とか運命じゃなくて、
ひとりひとり(人間だけじゃなくて万物)の心のなかにある”種”だって
昔言われてたことがあったって。

なら、文句言ってるひまあるなら
その”種”をいまこそ花開かせるときじゃないかな?

みんなだって、助け合ったり、励ましあったり、
世界中から助けが、祈りが送られてる話聞いたら
思わずなにか感じることあるだろ?

それが、理屈を超えた”なにか”が心のなかにあるんだから、、
それが神さまと関係あるかどうかはもういっそどうでもいいけど(笑)
とにかく、、

あーー、もう、自分が何言いたいのかもわからんっ

いますぐ何もできなくても、祈りってのは
その”種”を万物のなかで花開かせることらしいから
みんなのために、地球のために、おれも祈ってみるよ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1298892050/l50

24 :ikutyan:2011/03/15(火) 00:42:18.66 ID:xicmZGns
綺麗事言うな!

25 :ikutyan:2011/03/15(火) 00:42:33.71 ID:xicmZGns
綺麗事言うな!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/16(水) 21:06:06.27 ID:UwzYP/vq
>>13
地球全体も宇宙の一部としてとらえるなら、
地球内部で起こっている核融合反応が停止する時、または、逆に活発化する時
今現在、暴走に向かっているという噂もあり、先日の大地震もこれに由来するとか

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 00:41:22.19 ID:+dfIo2zG
>>26
残念ながら地球内部で核融合は起こっておりません。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 22:53:42.87 ID:ZBtO3N16
「地球の全表面砂漠化」というのを、プリキュアで見た。
海水は完全に干上がり、地球全体が茶褐色に見えた。

でも、冥王星にあるガミラス基地からの遊星爆弾攻撃を
受けた地球よりはマシだと思った。

放射能を持つ遊星爆弾が海に落下すれば
その時の衝撃でかなりの量の海水が蒸発する。

更に、放射能は熱を持っているので海水が全て蒸発しても不思議ではない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/17(木) 23:04:50.68 ID:ZBtO3N16
結局、巨大小惑星の衝突が現実的みたいね。
地殻津波、岩石蒸気から逃げる方法は無い。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 01:20:05.47 ID:+s3SdAT7
?1000光年以内にある恒星が爆発したら、地球人類絶滅でおけ?



31 :サリー:2011/03/18(金) 02:52:13.65 ID:xtNrxGJW
o
     )
  , ''" ̄ "'' 、
  { ∧,,∧  }
  '、(*´ ヮ`)ノ ミャーッ
  〜(,,uuノ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 21:49:20.98 ID:oHyyKaeJ
>>27
地下水が核融合して地震が起きてるって日本の国会議員が言ってたよ!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 22:05:00.56 ID:/RA9gHci
>>32
本当だとしたらいくらなんでもバカすぎる

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 22:08:53.47 ID:oHyyKaeJ
>>33
民主党の風間直樹。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/18(金) 22:21:19.07 ID:/RA9gHci
>>34
うわ本当だ。調べて愕然としたよ。
民主党の人材の豊富さには呆れてモノも言えんな。
しかもこの妄想原理で地震対策しようとしてるのかよ。
害悪だ!

36 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/03/22(火) 12:03:07.03 ID:SGXjCTVx
つまり、宇宙的な原因が起こる前に勝手に自滅する可能性の方がはるかに高いわけだなw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 20:24:19.05 ID:izQCuiYy
俺は、食物連鎖の底辺である植物による動物全滅だな
今は花粉で、ジャブ
そのうち、本格的な毒出して、すべての植物が毒だす!
一度は、当時、酸素吸うと死ぬ生命体が地上に繁栄してた時、植物が全滅に追いやられそうになったら、植物が酸素出して全滅においやったと聞いたけど

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 20:31:33.09 ID:izQCuiYy
植物って思ったより怖いんですよ
ユーカリさんなんて、土の養分独占したいから、発火性の高い自分の葉っぱ散らして山火事にして
回りの木を焼き尽くそうとしてるんすよ。
自分は火耐性強いから残るそうで

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/22(火) 20:40:55.33 ID:izQCuiYy
スレチでした。すいません

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/25(金) 01:22:12.20 ID:hCEIbmFX
つまりナウシカですね

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/28(月) 22:54:07.00 ID:CnXMKE7j
デカイ宇宙人が現れて地球をパチンコ玉として使う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/29(火) 00:18:14.19 ID:wL3/Ao7h
月がぶっ飛べばやばいことになる
亀仙人こら〜〜!ピッコロこら〜〜!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 01:13:54.57 ID:4drJQigj
地球上でブラックホールをつくれるか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/01(金) 01:22:16.23 ID:Wh72uI4l
つくれる可能性はあるけど、すぐ蒸発する

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 19:54:40.94 ID:AW5N7TNS
地球から見えるベテルギウスは640年前の姿なので、実際のベテルギウスはすでに爆発している可能性もあるという。
南クィーンズ大学の物理学者ブラッド・カーター博士によると、「もし超新星爆発が起きたら、少なくとも2週間は2つの太陽が見られることとなり、そしてその間、夜はなくなるだろう」

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 19:58:16.13 ID:AW5N7TNS
このような大規模な天体現象ともなれば、地球に及ぼす影響も計り知れないだろう。

一説によると、超新星爆発を起こした星から25光年の範囲内は、そのエネルギーで全てが焼き尽くされるという。
そして中性子星やブラックホールに進化するだろうといわれている

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/02(土) 21:54:05.79 ID:AO4g6jnV
何を言われたって信じてくれへんかっても構わへん


みんなに見て貰って気付いて欲しい、、


お願いします 広げてくれ、、。


MC SHO - 東北地方太平洋沖地震 A.K.A. 最後の希望

http://www.youtube.com/watch?v=unG7-_yuum4&hd=1

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 12:33:21.42 ID:sN10ven5
>>37酸素吸うと死ぬ生命体が地上に

海中じゃねーの?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 03:30:34.21 ID:KRg6/tWx
ブラックホールが出来て地球事吸い込まれて死ぬ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/04(月) 03:35:13.89 ID:hne8DY8x
>>49
巨大ブラックホールでもなければめちゃくちゃ時間かかるぞ。
誰もがイメージするように一瞬で吸い込まれたりはしない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 01:33:21.54 ID:E1OXK3DK
現実に我々は地球に吸い込まれ続けている。
地球は太陽に吸い込まれ続けている。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 01:36:51.56 ID:E1OXK3DK
失礼。
ベテルギウスがブラックホールになっても、
太陽系が吸い込まれるより先に宇宙の寿命が尽きるのかな?

その前にアンドロメダと銀河衝突か。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 01:51:38.47 ID:tY6xGka7
アンドロメダ銀河と衝突してもさほど影響ないし
ベテルギウスがブラックホールになってもそこからの重力にまったく変化はない

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 11:35:00.14 ID:wHVl3nlR
アンドロメダと衝突すると、ガンマ線バーストにより地上がなぎ払われること頻りだが。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 12:25:05.87 ID:tY6xGka7
>>54
なんでガンマ線バーストが起きる?中性子星同士の衝突?
太陽系周辺みたいな銀河系の中でも密度の低い場所ではほとんど衝突しないだろ。
銀河系の中心付近で衝突してバーストが起きても地上がなぎ払われるほどの威力はない。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 12:44:14.11 ID:wHVl3nlR
星間物質の衝突が星が急速に誕生、そして死ぬんだが。
つーか常識だぞ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 12:44:33.23 ID:wHVl3nlR
衝突で

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 14:12:40.79 ID:tY6xGka7
>>56
そんなんでガンマ線バーストが頻繁に起こるかよ。
スターバーストの数百万年後から数千万年後に超新星爆発ががたまに起きるだけだ。
そもそも銀河同士の衝突でスターバーストが起きるのは星間ガスの密度の高い場所だけ。
なにが常識なんだか。

だいたいそんな数百万年以上もかかるようなまだ起きてもない現象は
人類絶滅の一番現実的な原因にはならん。

>>57
どっちだ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 15:33:12.79 ID:pskIUPMn
えー、銀河衝突が星形成を加速することも知らないのかw
銀河内で発生する超新星爆発の頻度も加速上昇するから、
銀河のアンインハビタブルな領域もそれだけ増える。

それまでに投げ出されればいいがね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/08(金) 15:39:59.97 ID:tY6xGka7
星形成が加速することは否定してないだろ。よく読め。
銀河全域にわたって起きるわけじゃないと言ってんだ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 03:09:19.63 ID:ysb4Hf2U
>>59
アンインハビタブルってなんだ?住めるの?住めないの?
草生やして他人を馬鹿にしたいなら基本的な単語ぐらい覚えてからにしろよ。
逆に大恥かくことになるぞ。身をもって味わっただろうがな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 08:26:34.89 ID:nV152PZh
> アンインハビタブルってなんだ?住めるの?住めないの?
ワロタ。辞書ひけよ馬鹿w

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 12:12:45.05 ID:ysb4Hf2U
正直すまんかった
基本的な単語ぐらい覚えてからまた来るわ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 22:42:16.73 ID:ojmGzJLT
ここまで醜態晒す奴も珍しい

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 22:33:27.63 ID:hDMGNT88
あまりにも非宇宙的要素で人類滅亡な可能性が高すぎるけど
とりあえず、

至近距離からガンマ線バースト砲がこっち見んな状態で発砲。
俺らの銀河とアンドロメダ銀河が、おでこゴッツンコ状態。
直径150km程度の小惑星が地球と抱擁。

といってみたりする。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/19(火) 22:41:27.46 ID:1FAjvjDQ
地球とアンドロメダがぶつかったら
銀河鉄道999はどうなるっ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/20(水) 01:13:09.30 ID:9NP5JveO
どんな手段使ってでも奪おうとするくらい
高いパス買う必要が無くなるので
とうぜん採算割れして赤字路線に転落する。
トレーダー分岐点大迷惑。



68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/23(土) 23:11:51.40 ID:5OsVTL/n
巨大ロボット同士が戦って負けたほうの宇宙が消滅

69 : 【東電 80.7 %】 :2011/04/23(土) 23:56:38.04 ID:dtr/zreo
俺が嫁に優しくしたとき

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/26(火) 23:27:40.39 ID:CPfpMy23
超巨大な扇風機を作って地球の真反対からダークマターを送ってみる。
すると数百万度のフレアと太陽風が地球を襲い人類は滅亡。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/27(水) 22:37:12.26 ID:kLwPz9pI
だいぶ前に見たなんたらベルトってのはどうなの

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 08:24:09.86 ID:WMvzHiyP
>>70
真空状態で扇風機を作動させても風は起こせるの?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/04(水) 01:52:48.56 ID:4Z8niz4A
>>71
フォトンベルト?完全にトンデモです。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/10(火) 23:52:40.41 ID:6GzKceGb
もうすぐだから、結果待ちとゆうことで。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 05:07:13.63 ID:njfd6+V4
宇宙から大量のγ線が飛んできて一瞬で死ぬ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/11(水) 12:14:04.44 ID:4ymObIT2
ヴァンアレン帯が消滅すれば太陽風で放射能汚染して死にそうだな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 04:13:28.57 ID:2i7Hh+yv
1イエローストーンが破局噴火した場合。
2ベテルギウスのγ線バーストがコッチ側に向いてた場合。
3どこかのミサイルが発射され、それにロシアの魔の手の様なシステムが連鎖的に作動、
それに伴いあちこちの重要基地、施設が破壊され、被害を受けた軍の研究施設等から
致命的なウイルス等が飛散した場合。
5氷河期に突入。
6生物兵器大規模テロ
7子供が作れなくなる病気が世界規模で蔓響した場合。

時間的にヤバいのは
2↓
1↓
5↓      
確率的には
1↓
5↓
2↓
潜在的には
2↓
6↓
3↓

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 09:45:05.79 ID:bcOKt8yn
>>77
2〜7は今後あるかもしれないし、ないかもしれないけど
1は確実にありそうで恐い。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 11:16:47.32 ID:oyH9bFgk
ベテルギウスが100光年以上離れているなら2は俺にとって関係ないな

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 20:16:26.02 ID:tR0OkLo3
>>79
今から爆発するってことじゃないからな。
すでに爆発したときのγ線が今晩から降り注ぐかもしれないということだぞ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 05:45:35.58 ID:lSxTt5Yv
>>45
平安時代にあったらしいね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/16(月) 20:21:11.18 ID:sZDkdu+R
本ではいくつか載ってたなぁ。
隕石だろなぁ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 21:06:57.58 ID:rtVG5DNj
 
■ 2012年12月

150年ぶりの巨大な太陽風で、送電線火災・断線
冷却不能、メルトダウンの原発が続々と・・

青森・六ヶ所がラスボス・・1000京ベクレル超の汚染物質が世界へ


(´・ω・`)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 22:06:11.38 ID:37W4Yym+
ソース

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 22:34:09.06 ID:rtVG5DNj

太陽嵐 火災
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%B5%90%E3%80%80%E7%81%AB%E7%81%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&n=40&fl=0&x=wrt&clr=1


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 23:03:59.42 ID:37W4Yym+
例によってオカルト野郎が多いな。
太陽嵐とそれによる被害はあり得ないことじゃないけど
可能性が少し上がっただけで終末のように騒ぎ立てると急に胡散臭さが増す。

87 :搜索:2011/05/18(水) 23:25:40.84 ID:wrWwfWb6
体操のあなたの母?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 00:31:22.78 ID:jjgnPzcD
>>85
太陽嵐 火災 で検索した結果 1〜40件目 / 約843,000件


既に有名だよねー

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 06:48:50.84 ID:/7ucwnd+
太陽系に浮遊惑星が進入してきたらどれぐらいで影響あるかね?
内惑星軌道より内側ならすっげぇヤバイ気がする。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/19(木) 10:58:17.53 ID:k8buYeMH
ヤバいとこじゃすまないだろけどなぁ。隕石探知屋さんたちは仕事が増えるってか。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 21:42:09.25 ID:26F6TmsW
3.11でわかったこと。

隕石が落下。

地球上の施設が破壊・またはダウンして、
@電源が落ちる。
A外部電源が復旧のめどが立たず、原発のメルトダウンが始まる。
B地球規模の壊滅状態のため、復旧ができず、世界中でメルトダウンが発生。
C地球上が、放射能、セシウム、砒素、ヨウ素、プルト二ウムで汚染される。



隕石によって、天変地異や異変が起きて、壊滅するなら、原発の外部電源ダウンが発生。
規模が大きすぎて、手がつけられなくなって、
都心冷却ができず、メルトダウン、爆発がいたるところで発生。
日本は、住めなくなる。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 21:47:09.96 ID:26F6TmsW
3.11でわかったこと。

原発の燃料は、停止しても、発熱しているということ。
常に冷やさないといけないが、冷やす手段がなくなると、暴発する。
3.11でストップしたのにもかかわらず、冷却を失って、炉心融解まで上昇した。

人類絶滅という意味の破壊があれば、電源も壊滅のはず。
天変地異によって、食料難になる以前に、ドミノ倒しで原発が世界中で爆発(メルトダウン)する。

放射能に満たされて、われわれは隕石落下、3日ぐらいで原発の連鎖的、メルトダウンの嵐に見舞われる。
冷やせない限り。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 21:54:52.10 ID:26F6TmsW
原発って、厄介だな。

勉強になったよ。
止めても、冷却しつずけないと、温度上昇して、メルトダウンするということを・・・。


隕石落ちたら、3.11以降の何もせず放置状態が世界中のあらゆるところで発生。
福島は地震後、運転停止していたわけで、隕石は、運転中に強制的にすべての電源を破壊すると思われる。

運転中の炉は爆発メルトダウン。運転停止している炉や燃料棒プールは、冷却が止まって、2日でメルトダウン。

人類消滅するきっかけは隕石でも、人類を殺すのは原子力かもしれない。
水も食料も汚染させ、たくさんの人類が死ぬだろう。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 22:11:36.77 ID:HSPugkN+
太平洋上空に、隕石落下。

隕石によって、強大な津波が押し寄せ沿岸部都市は壊滅。衝撃や巨大地震もあいまって、
日本など近隣諸国は、大破壊を食う。

破壊によって電源が落ちて、原発のあらゆるところでメルトダウンが発生。
政府も被害がおおきく、電気などが破壊されたため、機能が停止。

東京は津波で壊滅。TVもラジオもとまっていて、情報は得られないが、見えない放射能の嵐にきずかず、
われわれ日本国民は、汚染された水、食料を必死に集め、飲み、食べ、がんを発病し死ぬ。

メルトダウンの連鎖反応は、世界中で起きて大変なことになっているが、国民は、情報をえられず、
見えない恐怖にきずかず、わからず、死んでいく。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 22:42:02.03 ID:m5hX5m0M
句点多すぎ30点

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 22:58:54.69 ID:HSPugkN+
わり、

1箇所にまとめたかったけど、
ばばばっって書き込んだら、書き残しがあって、書き込むの悪循環になった。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 23:03:50.19 ID:oaC25f20
仮名遣いも会ってないし、同じ事を何度も書き続けている。
小学高学年くらいの子がノートの切れ端に書き散らす文と同レベル。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 23:15:56.60 ID:4/QtnBJQ
仮名遣いも会ってないし
仮名遣いも会ってないし
仮名遣いも会ってないし
仮名遣いも会ってないし
仮名遣いも会ってないし
仮名遣いも会ってないし
仮名遣いも会ってないし

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 23:20:05.57 ID:HSPugkN+
わり〜〜〜。
後先考えず、ば〜〜〜と書き込むタイプなんだよ!


でも、”原子力が人類を滅ぼす”1行でよかったんだよな。

じゃあな〜〜ばいばい!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 23:23:49.96 ID:m5hX5m0M
レスの内容の割にさわやかなやつ。ばいばい!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/21(土) 19:15:53.27 ID:mf/qcALU
んじゃ落下するのは大西洋で。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 13:55:44.36 ID:aiI2At6p

● 太陽嵐
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%B5%90

太陽嵐(たいようあらし, 英:Solar storm)とは、
太陽で非常に大規模な太陽フレアが発生した際に太陽風が爆発的に放出され、それに含まれる
電磁波・粒子線・粒子などが、地球上や地球近傍の人工衛星等に甚大な被害をもたらす現象である。

NASAは「次の太陽嵐が 2013年5月頃に発生する可能性がある」という見解を発表した


(´・ω・`)

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 13:58:02.57 ID:aiI2At6p

過去に発生したと推定されている太陽嵐。

1859年
非常に激しいCMEが発生、18時間足らずで地球に到達し現在でも史上最大とされる規模の磁気嵐を発生させた。
まだ普及途中であった電信機器は回路がショートし火災が発生した


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 14:00:14.36 ID:aiI2At6p

■ 2012年12月

150年ぶりの巨大な太陽風で、送電線火災・断線
冷却不能、メルトダウンの原発が続々と・・

青森・六ヶ所がラスボス・・100000京ベクレル超の汚染物質が世界へ


(´・ω・`)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 20:10:35.83 ID:gWFBeo16
で?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 00:43:34.11 ID:8V618Ns/
どちらにしても、メルトダウンが人類を滅ぼすことは、間違いない。

燃料プール=冷却機能オフ=温度上昇=メルトダウン。
燃料棒  =冷却機能オフ=温度上昇=炉心融解=水蒸気爆発=メルトダウンへ。
運転中なら、もうメルトダウンで爆発決定。

燃料プール+原子炉*日本の総数 +世界の総数。

外部電源消失+破壊の天変地異があったら、世界は終わりだな。


日本58機(前後)*燃料プール58機・・・・・116機の外部電源が天変地異で使用不能になって、暴走したら・・。
われわれは・・・・・。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 00:46:04.09 ID:8V618Ns/
頬って置くと、勝手に温度上昇するなんて・・。

ある意味、福島は、われわれに知識を教えてくれた。
運転停止すれば大丈夫=原発関係者は騙してきたということだ。

108 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/05/23(月) 06:34:19.49 ID:dcWpkInv
おはよう

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 08:47:58.44 ID:KYOjx7DE
そんなこといっておらんだろうが
メディアが煽っていただけだw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 12:17:30.63 ID:8V618Ns/
少なくても、

もう国民は、原発について、知識を得てしまった。

安全です・大丈夫です。っていっても、突き上げられる予感。
突っ込みどころ満載だろうな。
原発関係者は、大変だろうな。
口先はもう通用しない。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 18:10:38.43 ID:F/UvFQBj
太陽嵐、磁気嵐がどんな原理で地球上の電気回路をショートできるのか教えてください

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 20:49:15.89 ID:WQeIz7mO
>>111
>>102
太陽嵐により到達したプラズマ粒子等が溜まって磁気圏内に生成された電気エネルギーは、
電離層に強い電流を流し、それによって激しい地磁気変動が発生する。さらにそれによる
誘導電流が送電線に生成されると、この誘導電流が正弦波交流電流を乱し、電力関係の
機器が壊れたり、発電所や変電所などの電力施設が破壊されて停電になるなど、大規模な
被害が発生する。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 22:01:44.57 ID:CSlXy7WU
>>107
> 頬って置くと、勝手に温度上昇するなんて・・。

俺の彼女も頬に手を置いて「可愛いな」っていうと
温度上昇して赤くなります。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 06:47:21.94 ID:/WStDYaE
ビッグリップがあるじゃないか

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 21:14:59.63 ID:EAjDJhjC
ビッグリップって聞くと井上和香を思い出す

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 21:32:46.78 ID:qA/Mwb+Q

■ 世界・同時多発原発メルトダウン


あと1年7ヶ月・・

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 21:59:51.74 ID:2mPIz+tB
宇宙には、惑星みたいなのがウジャウジャ漂っている。小さなブラックホールもな。
問題は、小さなブラックホールは観測がほぼ不可能ってことだ。観測された時には、太陽系全てが終り、地球も

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:07:19.13 ID:8TeQk3C9
>>117
それって量子理論の重ね合わせの事いってんの

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:14:48.59 ID:2mPIz+tB
直径0.01mm程度のブラックホールで、地球も太陽も吸い込まれて素粒子にバラバラになる。
問題は、こんなのが宇宙に多数、漂ってる可能性があり、しかも観測が不可能なことだ。覚悟しとけ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:18:19.63 ID:8TeQk3C9
>>119
直接的(直視的可視)な観測は出来ないけど、間接的な観測は理論上可能じゃん

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:23:42.02 ID:h1NpLG5o
そもそもブラックホールは大きさで語るモノじゃない(見えないからシュバルツシルト半径や辞表の地平面などの計算された輪郭しか分からない)し
質量で言うのが一般的。
で、質量の小さいマイクロブラックホールは、大抵の場合吸い込むエネルギーよりも放出するエネルギーが大きくなって
すぐに蒸発すう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:49:32.31 ID:1NQFONLk
地球ぐらいのブラックホールが、ゴルフボール1個大だろ。

ゴルフボールと、地球が一緒の重さだぜ。

すげ〜〜な。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:54:25.28 ID:1NQFONLk
大体ブラックホールがちかずいた時点で、

地球上が転変地異になるじゃないか。


その頃には、地上は壊滅的で、原子力の外部電源も失われているだろう。
ブラックホールの前に、外部電源消失2日で水蒸気爆発の嵐・3日でメルトダウンの嵐!

福島1個だって、メルトダウンしたら、東日本が終わるって言っているのに、
日本中でメルトダウンしたら、俺ら高濃度放射能に身を任せるしかないじゃないか。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:57:37.59 ID:1NQFONLk
人類は、厄介なもの作ったな〜〜。


隕石云々・宇宙的云々・・・の前に、
外部電源がなくなたら、世界規模で大変だということじゃないか?。

福島だって、燃料プールの冷却が失われて、ほおって置いたら温度上昇して、解けて融解したんだろ。
もっとほおって置いたら、メルトダウンだろ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 22:59:26.57 ID:EAjDJhjC
もう少し日本語が上手くなるといいねメルトダウンちゃん

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 23:03:48.52 ID:h1NpLG5o
こいつ未来技術板にいるキチガイと同じ文体だな。
こっちまで侵食してきたか。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 23:30:34.48 ID:EAjDJhjC
宇宙板は名前のせいでキチガイが集まりやすいんだと思うよ。
カテゴリは学問であることに気づいてほしいもんだ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 00:35:02.54 ID:Rrk1QgCm
高度な文明が宇宙的要因で滅びる事は無い。
と言ってみる。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 01:44:53.98 ID:64RgLdUz
太陽の活動低下で氷河期→滅亡
ってあり得ると思うけど

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 02:01:57.70 ID:73XAD9q5
氷河期程度じゃ滅亡しないだろ
全球凍結じゃあるまいし

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 21:19:37.97 ID:QOWH6hbM

● 太陽嵐
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E5%B5%90

太陽嵐(たいようあらし, 英:Solar storm)とは、
太陽で非常に大規模な太陽フレアが発生した際に太陽風が爆発的に放出され、それに含まれる
電磁波・粒子線・粒子などが、地球上や地球近傍の人工衛星等に甚大な被害をもたらす現象である。

NASAは「次の太陽嵐が 2013年5月頃に発生する可能性がある」という見解を発表した

1859年
非常に激しいCMEが発生、18時間足らずで地球に到達し現在でも史上最大とされる規模の磁気嵐を発生させた。
まだ普及途中であった電信機器は回路がショートし火災が発生した

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 21:22:33.64 ID:QOWH6hbM

● 太陽フレア

太陽フレア(たいようフレア、Solar flare)とは太陽の大気中に発生する、太陽系で最大の爆発現象である。
多波長の電磁波による増光によって定義される。

過去に観測された大規模フレア

1989年10月19日(平成元年):X13、カナダのケベック州全域の電力網を破壊
1972年8月4日(昭和47年)、シカゴからサンフランシスコの電話線が切れた
1960年11月13日(昭和35年)、1859年のフレアの半分の規模
1958年2月11日(昭和33年)、オーロラが東北、北陸、中部、関東にまで広った
1921年、1989年10月のフレアの10倍の規模
1909年9月25日(明治42年)、オーロラが広島、松山でも観測
1872年2月4、6日(明治4年12月26、28日、当時は旧暦)、島根県でオーロラ
1859年9月2日(安政6年8月5日):白色フレア、キューバやフロリダでオーロラ(現在までの500年間の最大規模)


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 21:31:42.43 ID:73XAD9q5
またお前か
太陽嵐がよっぽどうれしいようだな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 21:41:18.02 ID:QOWH6hbM

2012年12月22日(平成24年):X50<?、世界全域の電力網を破壊、多数の原発メルトダウン?  ← new?
1989年10月19日(平成元年):X13、カナダのケベック州全域の電力網を破壊


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 15:03:17.01 ID:FklmzjO9
>>129


地球規模で氷河期で全滅って、本気でいっているのか?。
何十万年かけて、温度が20度(約)〜マイナス180度(?)とかになるんだろ。
何十万って、原始人よりもず==と前だぞ。

それ以前に、生きている人間は、気がつかないだろ!
だいたい100円前までにライト兄弟だから、10万年もあれば、スタートレックぐらいまで進歩しているだろ!
世界大戦では、ロケットミサイルや、ジェットなかったんだぞ。
今では冥王星まで行っている。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 15:10:36.91 ID:FklmzjO9
福島原発でわかったことは、

燃料プールの燃料棒の冷却がなくなって、1日で30度から鉄が溶けて、メルトダウン寸前までいったということ。
頬って置いたら、東日本が住めなくなるほど危険だった!
1日で、鉄が溶けて、燃料がメルトダウンするということは、勝手に燃料が暴走するということだろ。

天災があって、外部電源どころか、電力自体がストップしたら、
おびただしい数の@燃料プールが融解してメルトダウン。A原子炉も水蒸気爆発=メルトダウンB運転中の炉心は、暴走。

日本はおそらく放射能の嵐で、福島原発どころではないレベルのところで、人間が逃げ惑うだろう。
まんべんなく、ちらばっているから逃げるばしょはない。
中国も、韓国も爆発している。

核燃料は、それほど1日で鉄が溶けるほど、温度上昇するのか!
原発関係者、騙してきやがって。
安全安全===都合よくなったら、想定外・・・・・想定外で済まされないだろうが!!!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 15:16:58.10 ID:FklmzjO9
宇宙天災の前に、メルトダウンで、われわれは遅かれ全滅するよ。


隕石が落ちる(NHK級の)。
ああなれば、ずたずたで、メルトダウンの嵐だろう。

ブラックホイールがちかずいて、大地震や大災害が起こって、ブラックホールが地球を砕く前に、
既にメルトダウンの嵐でわれわれは死んでいる。


福島の程度で、福島ではあのよううな状況なんだぞ。
メルトダウンの嵐になったら、天変地異で食料がなくなるとか云々どころではない!

水も汚染。食料も汚染・・・・・・福島どころではない地球上の中を、
ガレキのなかを無防備に歩き回り、汚染された食料を食って、生き延びていることだろう。
情報もなにもない、ただ放射能より生き残ることに人々が必死だ。
福島の建屋内を超える、放射能に汚染されているのに・・・。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 15:52:07.04 ID:nIPIE23H
またお前かよ
説得力ねえんだよキチガイ野郎

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 16:19:19.42 ID:FklmzjO9
説得してね〜〜よ。

暇なんだよ!

暇つぶしなんだよ!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 16:21:37.62 ID:FklmzjO9
○-  -
-----------  
 -  -
-----------
 -  -  

○×やろうぜ。

はい!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 17:20:35.88 ID:h6cwny10
○-  -
-----------  
 - × -
-----------
 -  -  


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 18:33:18.49 ID:v/+jvc3I
○-  -
-----------  
 - ○ -
-----------
 -  -○  


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 18:36:55.11 ID:4Sg+o7jB

○- × - ×
-----------  
 - ○ - ×
-----------
 - × -○ ×

確変

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 00:16:59.42 ID:usOdqPrJ


■黙示録9の12

4人の天使(4つの原発?)が人間の3分の1を殺す

The first woe is past; two other woes are yet to come.
最初の災いは過ぎた、さらに2つの災いが来るようだ
The sixth angel sounded his trumpet, and I heard a voice coming from the horns of the golden altar that is before God.
6番目の天使がトランペットを鳴らした、そして私は神の前の黄金の祭壇の4本の角から1条の声を聴いた
It said to the sixth angel who had the trumpet, "Release the four angels who are bound at the great river Euphrates."
それはトランペットを持つ6番目の天使に語った「ユーフラテスの大河のほとりにつながれている4人の天使を解き放て」
And the four angels who had been kept ready for this very hour and day and month and year were released to kill a third of mankind.
その4人の天使たちは、その時、その日、その月その年を待ち構え、人間の3分の1を殺すためにそこにいたのだという
・・・・
A third of mankind was killed by the three plagues of fire, smoke and sulfur that came out of their mouths.
3分の1の人間はその口から出る火と煙と硫黄の3つからなる疫病のために殺された


ヨハネの黙示録
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%81%AE%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2

ヨハネの黙示録は、『新約聖書』の最後に配置された書であり、『新約聖書』の中で唯一預言書的性格を持つ書である。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 00:24:08.37 ID:usOdqPrJ

ヨハネの黙示録『新約聖書』
13章18節、第二の獣に従うものに押された「666」という数字は数秘術ゲマトリアで「獣の数字」と呼ばれ・・

6 → 六ヶ所村、原発処理施設
6 → 福島1原発、六基の原子炉
6 → 原発もんじゅ、六角形の原子炉

 

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 00:55:27.05 ID:fWik7Nav
お前は嘘つきだとIDが言ってるぞ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 03:59:20.07 ID:jn9GJ9dN
あ〜これからCLだ。
ヨハネとか馬鹿の言うことは理解出来ないね。まぁ理解する気も無いんだが。
6で言葉遊びしてんじゃねぇよ。
石巻をロックンロールって言ってる奴と同じ発想。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/29(日) 20:22:18.81 ID:frDsscR6
>>137
地球大進化か?
懐かしいな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 22:34:35.02 ID:/1oKwmnX
>>137
一人で全滅してろ止めないから。
しかしブラックホイールってカッコイイなw
超高速で回転するブラックホール?
いやDQN車のタイヤホイールかな?w

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:03:31.13 ID:bNBYemNd
おれ3回UFOみたけど、

あれって、地球人類とは、技術水準が違い過ぎるぜ!

だってよお、”火”を使っていないんだぜ!
重力をコントロールできるということだろ。==だってよ、筒型で翼ないんだぜ。
われわれ人類は、まだ火を使わないと、空すら飛べないわけだろ。


地球人類を支配することが楽勝なのに、なぜ占領しないんだろ!
不思議だ。
ありゃ、俺達には勝てないわ!
アメリカ軍が束になっても、技術力が違いすぎてW

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:12:58.93 ID:bNBYemNd
まあ、地球人類は野蛮で、すぐ殺し合いするし、こんな危険な人類に最先端技術も足せるはずがないしね。
人類が、進化して野蛮性が消えない限り、コンタクトはないだろうね。

昨日スカパーで、0083スターダストメモリーみたけど、
なんでわれわれ人類は、すぐに殺しあったり、戦いあったりするんだろうか?。
人類に兵器もたせたら、軍を持って、かならずほかの惑星に進軍するだろう。

星の屑作戦って、なんだろうか?。
弾頭でたくさんの兵士を殺して、コロニーを地球に落とし、
結論なんの価値があるんだろうか?。

分け合って、お互い思想など干渉せず生きていけばいいではないか?。
せっかくできたコロニーだって、なぜ壊す必要があるんだ?。
いつまでたっても、殺し合いと破壊で、平和なんかないじゃないか?。

これが人類なんだよ!
まだ進化の途中で、野蛮人なんだよ。
これが消えない限り、宇宙の中の”地球人”としての存在を認めてもらえないと思う。



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:18:49.31 ID:bNBYemNd
われわれ人類は、
すべて戦い・殺し合いだね。

ゲームの世界でも、アニメの世界でも、
スタートレックの世界でも結局は軍と軍の戦争になる。
オンラインゲームも殺し合いだしね。


インチキ宗教が、われわれの惑星は監獄だということを言っていたが、
ある意味そうかもしれない。

宇宙には無限に生命が存在しているが、いろんな段階の星があると思う。
地球よりもっとひどい星もあるかもしれないし、思想が進化して、価値を重んじる生命の星があるかもしれない。

どこかの宗教で、犬や猫から進化して、人間までたどりついた。
人間は一種の通過点であって、人間を卒業すると、また別の次の進化した星に生まれるのだろうか?。
地球人類は、宇宙の中でも、最下層の生命が集まった星なのかもしれない・・。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:19:27.49 ID:G9xgsbya
>>150
なかなかDQN車オーナーがある日突然科学に目覚めて難しいこと考え出しちゃった感じでいいけどw
はやぶさのイオンロケットは火を使わず宇宙を飛べる
>>151
アニメ見て本気にするならマクロスシリーズ見なさい
歌で戦争終わらせちゃうぞw

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:31:48.67 ID:qsOK/v+y
人類が滅亡するとしたら、おそらく核だろう。
コイツのやっかいなところは、何万年もの長い間有害な放射線を出しつづけることだ。やがて人類の 種の遺伝子を破壊し

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:33:08.04 ID:bNBYemNd
>>153

地球人類は、宇宙で孤立し存在じゃないよ。
われわれは地球人なんだよ。


小さな星で、同じ地球人が戦争なんかしている場合じゃないんだよ。


すき放題われわれの星に領空侵犯してきているわけで、
われわれは、もっと団結して、地球規模で生きていかなければいけないだろうと思う。

いずれ地球外生命というものが、はっきりと存在が出たときに、
おそらく国境がなくなる(意味がなくなる)じゃないのかな。
地球人として、自覚した時点が、大きな転換になるんだろうね。(宇宙時代)

少なくても、危害を与えることがないということは、何らかの法則があるんだろうね。
殺し合いの段階を終わって、思想自体が、われわれよりも進んでいると思われる。



繰り返し、われわれは、宇宙で孤立した存在でないということを、改めて宣言しておく!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:38:59.94 ID:qsOK/v+y
つくして、奇形や頭のおかしい人間ばかりになり、最後はやはり殺しあいで滅亡する。
石油がなくなっても戦争になるし、食べ物がなくなってもそうなる。
東日本は放射線つきの食べ物しかないから東日本はあと100年くらいで人口は 3分の1くらいになる。
子供や老人は放射線の影響を受けやすいからじきに死ぬだろお。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 00:44:17.68 ID:qsOK/v+y
核廃棄物は地下に貯めておくしかないだろうが、地下でもれると地下水となって 海に流れ、世界中の 海の生き物に蓄積する。
それを食べた人間も 被害を受ける。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 04:10:02.43 ID:gDQDgPrq
とりあえずヴォイジャー3で太陽系外まで運ぶ
後は知らん失敗も知らん

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 13:39:39.32 ID:8NQgu5JE
>>151
ということは宇宙人は野蛮じゃ無いのか。じゃあ武器も持ってないな。

殺しに行こうぜ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 19:00:25.83 ID:+lp6zqxu
>>158

太陽系の外、ヘリオスポーズだっけ?。
その外側は、有害なガスが充満しているらしい。

太陽風が押し返しているけど、入ってきたら終わりだそうだ。


グリーぜ510ってやつが、1万年後?に太陽系に1光年まで接近する総だけど、
外郭同士が、ぶすかりあわないのかな。

アンドロメダと銀河系の衝突もそうだけど、アンドロメダの中心角ブラックホールが、
地球を掠めたら、終わりだな!


地球は、外部電源がなくなるような事態になったら、世界無数の福島第一が暴走して、放射能に適応した人間だらけになる。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 19:02:25.45 ID:CXQY9kC6
宇宙空間に「充満」はないだろ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 19:55:06.82 ID:xfM15VcD
むしろツッコみどころにならない箇所がない

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 20:30:37.81 ID:+lp6zqxu
突っ込んでくれ!

暇なんだよ!

 -  - 
----------
 -○ - 
----------
 -  - 

はい!

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 11:55:54.74 ID:2miFwJOe
>>160
むしろ太陽風が有害で地球の磁場が防いでるというのにw

聞きかじりの知識であれこれ考えても無駄だぞ
ピースの足りないパズルを組み立てようとするようなもの

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 01:16:30.17 ID:ssaPMGDq
海と国土を汚染しまくってる東電と原発保安員なんかは何も責任とらないんだろうか?
つうか責任ないの? で、地震や津波がくるという危険予知が 出来ない人間に今後も原発を管理させといていいの?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 03:10:47.09 ID:FmVJLcMF
恐竜が滅んだのは超新星爆発?
爬虫類でも水棲のワニやカメは生き残ってるよね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 12:55:27.71 ID:ltCCidcJ
>>166
メキシコ・ユカタン半島に落下した小惑星による影響との説が有力。
小惑星の大きさは直径10-15km、衝突速度は約20km/s、
衝突時のエネルギーは広島型原子爆弾の約10億倍、
衝突地点付近で発生した地震の規模はマグニチュード11以上、
生じた津波は高さ約300メートルと推定されている。
チクシュルーブクレーターといわれる場所が落下点。
浸食/風化でほとんど形は残っていないが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 16:24:31.45 ID:tknKo9VF
 -  - 
----------
 -○ -            ×
----------
 -  -            

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 18:53:24.86 ID:R81YxPof
マンアフターマンによると人類は自らを宇宙に適応した姿とあらゆる自然環境に適応させた姿に遺伝子をいじるとか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 20:20:56.64 ID:4GrucRFr
>>160,164
太陽風は、銀河宇宙線を防いでいる。
太陽風に守られている範囲を太陽圏という。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 20:58:25.32 ID:TQJNz41+
太陽風も他の恒星風も同じだよ
太陽系の中では太陽風が他の恒星風を押し返しちゃってるだけ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 22:47:37.26 ID:o1tzXdvh
>>170
むしろ太陽風のほうが強力で有害だぞ
強いから銀河風に勝てるんであって

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 13:12:37.26 ID:x8Y1N/+O
ラスボス→ 太陽○


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 14:02:31.70 ID:FwW0EYxP
太陽で被曝して滅んじゃえ!太陽光発電まんせー

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/04(土) 00:55:27.74 ID:dVWB4K/e
太陽風(フレア)は人体に影響なし

高エネルギー粒子が、電気設備や電子部品等を破壊 → 原発メルトダウン

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 08:10:15.30 ID:bc9JxyUy
メルトダウンでブラックホールができて
電子分解されて皆ブラックホールにうまれかわる

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 16:36:30.14 ID:RZZUfxmI
@運転と関係ない燃料プール。
冷却機能停止>>常温だったのに、勝手に温度上昇>>1日で、融解>>メルトダウン危機。
**何もないところから、1日でメルトダウンの危機になり、消防車で放水冷却。

A運転停止したはずの原子炉
冷却機能停止>>勝手に温度上昇>>融解>>水素爆発>>メルトダウン

常に冷却しなければ、1日で融解するほどの自然温度上昇する危険さ!



なにが原発は大丈夫だ!日本はレベルがたかいだ!
結局消防車で水をかけるだけで、なにも対策なんかなかったじゃないか!


いかに原発は信用できないかと、外部電源が何よりも命綱だかわかったよ!
天変地異で、地上がずたずたになったら、外部電源が壊滅状態>>原発が暴走>>手の打ち様がなく、メルトダウンの嵐>>地球所は放射能で汚染>>汚染された食べ物を食べ、死んでいく>>気候変動ではなく、放射能で死んでいく人類。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/05(日) 16:45:59.03 ID:RZZUfxmI
@常温だった燃料プール

A1日後に融解して、大量の放射能が発生。

B人が立ち入れないぐらい高い放射能のなか、必死に放水して冷却。




危険なことをやって、爆発メルトダウンなら、理解してやるよ!
何もしなくても、勝手にすさまじく温度上昇して、東日本が壊滅するような危険な代物は、全部なくしてしまえよ!

インターネットで、あれだけ勝ち誇ったかのように、安全性をアピールしておきながら、
ふたをあければ、普通の消防車が放水する程度しか、対策が整備されていないお粗末さ。



宇宙規模で人類が滅びるなら、地上はずたずたのはず>>ライフラインの施設は壊滅>>すべての原発が同時に危機になるため、もう手のうちようがない>>お金持ち、東電社員はわかっているので、知らせる前に、全員逃亡。
生き残るのは東電社員だけ。








179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 11:38:17.89 ID:rKbZEeNw
宇宙的な原因で滅ぼされるくらいなら、もうちょい
反物質のくだりをがんばって自ら宇宙消滅へ
それがせめてもの意趣返し。(無理か・・・)

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 16:16:20.65 ID:ZPPwMUm7
ちなみにビー玉くらいの隕石が地球の真ん中貫いたらどうなるの?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 17:14:43.53 ID:fatYlhjV
ビー玉サイズなら毎日降ってる。
でもって途中で燃え尽きて綺麗な流れ星になってる。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 22:57:53.02 ID:ZPPwMUm7
貫いたらどうなるかって言ってんだよ
降ってきたらどうなるかなんて聞いてねえよ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 23:01:30.89 ID:2hFdxw2b
貫かねぇしw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 23:03:18.96 ID:fatYlhjV
降る時に燃え尽きるから貫けねぇってこった

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/06(月) 23:54:01.92 ID:z6bNz/8O

● 太陽フレア

太陽フレア(Solar flare)とは、太陽の大気中に発生する、太陽系で最大の爆発現象である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%A2

過去に観測された大規模フレア

1958年2月11日(昭和33年)、オーロラが東北、北陸、中部、関東にまで
1972年8月4日(昭和47年)、シカゴからサンフランシスコの電話線が切れた
1989年10月19日(平成元年):X13、カナダのケベック州全域の電力網を破壊

2012年12月22日(平成24年):X100<?、世界全域の電力網を破壊、多数の原発メルトダウン?  ← new


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 00:39:57.38 ID:/TwsDyRc
>>185
オカルト予言はオカルト予言スレでやれ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 13:15:33.29 ID:sYre4mG3
>>183
>>184
俺の言い方がわるかった
じゃあ地球の中心を通るビー玉くらいの穴ができたらどうなるの?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 15:18:10.88 ID:k0UkDZDk
そのビー玉が押し出した(日本列島を作り出せるだけの)岩石やらなんたらはどうなるのかで・・・

@反対側に押し出される→地球規模の巨大地震。海なら大津波で十数億人が死亡。
            大陸なら数カ国が滅ぶ。
A穴ができ始めると同時に消滅→地球の質量が減り、自転が早まる
              →穴をふさぐための自己修復が始まり、巨大地震(瞬間的な地殻変動)→十数億人死亡。

これでいいかい?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 18:04:47.77 ID:LKZc8I1/
>>187
マントルは液体でコアは超圧力がかかってるから、仮にそんな穴が開いたとしてもすぐに元通り。
地殻の影響?火山周辺なら多少マグマが登ったりするんじゃね?海底だと運悪かったら水蒸気爆発ぐらい起こりそうだけど、そんなのは日常茶飯事だから気にする事もない。

というかそもそも、そんな環境になるような自然現象が無いに等しいから、その仮定はナンセンスだ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 22:39:01.71 ID:Vve1zjXL
未知のウィルスかな
該当種別も存在しないような

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 22:59:59.75 ID:/TwsDyRc
宿主を必ず殺してしまうウィルスは先に自分自身が絶滅してしまうジレンマがある。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 23:17:39.42 ID:Vve1zjXL
宿主は直ぐに死なないが死が不可避なら良いだろ
ついでに感染に自覚症状が無いなら更に脅威を増す

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/07(火) 23:19:20.42 ID:Vve1zjXL
つーかそれは感染力が高く、発現する症状が激しく
発病までの時間が短い病気の特徴でしか無いからw

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 07:36:33.44 ID:ooXa5HIb
ウィルスの性質も何億年かけて生物の免疫系に合わせて進化したもの
突然宇宙から来たウィルスがたまたま地球生物の免疫系に対応した繁殖方法を持ってるなんて都合良すぎるんだよなあw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 19:33:35.08 ID:j+5KRxjU
エイリアンが調整でもしない限り。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 19:52:02.38 ID:mlyxLcYK
>>187
地表ではビー玉の何倍もの大きさの穴を掘っている(石油の掘削など)
しかし、何も起こらない。
マントルまで突き抜ければ液状なんだからすぐ埋まってしまうよね。
溶岩が吹きあげても固まってしまって影響ない。
したがって何も起こらない。

わかった?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 20:10:24.05 ID:ooXa5HIb
水が詰まった風船みたいに思ってるんだろうな。
実際は地殻は風船の皮ではない。
地球は中心に行くに従って重い成分になってるから
穴空けても何も噴き出して来ない

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 21:46:50.83 ID:4byODR+W


地球ってさ。

宇宙空間って、液体は玉になるよね。

マグマが玉になって、表面が牛乳の皮のようになっていて、浮いているだけだよね。

ということは、巨大な人間が表面をつついたら、波打って、ぼよぼ〜〜んと振動するわけだな。







ということは>>表面の都市は壊滅状態>>ライフライン全滅

世界中の外部電源が崩壊>>原発の燃料プール・原子炉が暴走>>水蒸気爆発>>メルトダウン

手の打ちようがなくて、逃げ惑う人類>>放射能の地球上でばったばった死ぬ・・。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 21:49:51.95 ID:4byODR+W




外部電源がなくなったら、メルトダウンの嵐じゃないか!


冷却水いれつずけないと、温度上昇でメルトダウンしてしまうって・・。






とうことは、宇宙的な被害が出るということは、世界中が福島第一原発になるということか?。

手におえないじゃん・・・・・・だいたい外部電源抱懐だろ!・・・

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 21:54:23.30 ID:4byODR+W




宇宙規模で大災害があると仮定。


1日以内なら、宇宙原因で人類が死滅・・・・・
1日越す場合には、メルトダウンの嵐で、人類絶滅。

死ぬなら、前者のほうがいいな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 22:00:33.07 ID:WDkqJaXv
ぽえむ?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 22:05:38.36 ID:FgTV8A5U
事故で頭に障害を負ったんだろ
飽きもせず同じ事ずっと書き込んでるし。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 22:11:42.03 ID:ooXa5HIb
>>198
液体ってだけで水みたいなものと思っちゃうんだろうねw
実際は密度が水より水銀より遥かに重い液体
巨大人間が殴ったら骨折するだけで揺れもしないよw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/08(水) 23:00:48.57 ID:/mV9+81g

            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   原発メルトダウン
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        |  へ  へ    |   ふふ、ちょっと言ってみただけ♪
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 00:33:49.31 ID:9AsFrfRX
>>194
それは単に殻の変化の話だろ
根本的なもんは殆ど変わってない筈だぞ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/09(木) 19:00:57.29 ID:Ejve6AQd
>>205
は?
ウイルスは特定の細胞機能を乗っ取るのに特化しまくってるんだぞ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 15:51:47.55 ID:BtUkYOxw
誰かが地球に飽きて終わらせてしまうというのが一番現実的な終わり方だな

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 21:07:57.29 ID:5W6YhtiF
しかし、
われわれ人類は、野蛮で、低次元な生命体だな。
宇宙の中で、黒い中で小さくぽつんと浮かんでいる星なんだよ。

なぜ殺し合いしたり、人類を滅する爆弾作ったり、ネットやアニメまで殺し合いになるんだろうか?。
日本を離れてごらん、殺し合いや人身売買なんか、日常茶飯事なんだよ。
環境汚染も深刻で、改善しようとしない。



人類は、滅んだほうがいいと思うよ。
宇宙に害を及ぼすからね。
害をもたらす、危険な生命に、コンタクトすると思うかい?。(北朝鮮に未来の最新技術を渡せば、世界が滅ぶだろう!)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 21:12:55.84 ID:5W6YhtiF
人類に地球外生命がコンタクトしたとする。

アメリカが、未来の技術を持ったら、なにに使うと思う。

また軍事技術に欲が出るんだよ。




武力だの、軍で、ほかの星を制圧するかもしれない。
地球外生命があるとしたら、技術だけじゃなくて、生命も進化しているんだよ。
危なくて、手が出せないんだよ。
地球人類は、すべて”戦い”がキーワードだろ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/10(金) 21:20:38.24 ID:35J3fWcI
人間はお互いに殺し合いをしたほうが人口が増えすぎずに良いという意見もあるよ。

異常に増えすぎた人類が地球環境をダメにしているからね。

助け合いの精神は人口過剰を増長してそれが自然に破壊的な難を与える。

もっと先を行って地球が日本国のような超過密になったら地球はおしまいだ。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 03:36:02.94 ID:hLeLFb3/
地球からしてみれば人間が増えようが減ろうがどうでもいいはず

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 12:42:02.26 ID:pKHD3zp2
>われわれ人類は、野蛮で、低次元な生命体だな。

そんな事言って小指一本動かさずに他人の努力や業績を否定して悦に入れるくらい野蛮で低次元だw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 16:21:21.42 ID:NVtYaS4o
俺はUFOを3度見ているから、
地球は孤立した存在でないことを、確信しているけどね。


むしろ、地球に攻撃を加えたり、危害を加えない時点で、人間より進歩しているよ。
逆に、人類がが同じ科学技術を得て、他人の星に行ったら、どうするか?。

軍事介入か、帰属化か、裏取引でコンタクトして利益を得るか、ただではすまないだろう。
UFOの生命体が人類と同じレベルでなくて、よかったよ。
人類と同じレベルだったら、地球の未来はどうなっているかわからない。

われわれ人類は、監視されているんじゃないかな。

スタートレック、エンタープライズで、バルカン人が、
人類は野蛮で利己的で、まだ時期が早いといっていたが、
結局地球人が作った、SFのTV世界では、軍と軍の戦いになる。

地球人類は、絶滅したほうが、いいと思う。
宇宙の平和のために。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/11(土) 22:27:18.92 ID:VK1e45rA
>>213
だから人類は戦争や核の脅威や環境問題で遠からず絶滅する可能性大なんじゃないか。
今の状態が続くならば間違いなく絶滅する。

よかったじゃないか。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 09:58:32.07 ID:OKNuH1oR
上から目線で適当なこと書いてないでまず自分が絶滅すればいいw

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 10:11:50.86 ID:HuPoIIbE
マジ話だが、狂った権力者の指一本状態、というのはかなり危険
だとは思うよ。
ヒットラーの時も技術的にギリギリだったしラディンは死んだけど
似たようなのはいっぱいいそう。そいつらが何をしでかすかわかったもんじゃない。

つまり技術の進歩とそれの管理、大きな意味での政治とか宗教ね、こういうのがアンバランスな
状況としては種としては非常に未熟だし危険な状態ってとこで。

ただそれで滅んだって宇宙的な原因が規模の絶滅とたいしてかわりはない。
6500万年後には別の生命がまったり暮らしてるかもしれないし。
そんだけのことなんだぉな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 10:33:28.14 ID:0P6Ly46L
今の人類の繁栄ってのは、いってみればイナゴの大量発生みたいなもんだよ。
地球の自然を食い荒らし続ける異常な状況がいつまでも続くはずはない。
どっかで無理がきてドドッと人類の大量死が起こるだろうね。

人類がいなくなったあとは、地球の生態系は再生し、めでだしめでたしに。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 18:26:43.88 ID:HuPoIIbE
パンスペルミアじゃないが、宇宙からウィルスがくるってのもあったしなぁ。
高いアルプスあたりが危険なんだっけか。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 23:12:55.83 ID:MwnNV6NO
さて、おれのネタはメルトダウンと、地球外生命体しかネタがないので、戻すとする。
メルトダウン>地球外生命体>>メルトダウン>>地球外生命体と来て、 やはりメルトダウンかな。



地球上に、隕石が落ちる・またはブラックホールが近ずく・いずれにせよ、外郭に変動が発生する。
火山か、隕石か、地震か、大災害かわからないが、人類に影響を起こす災害であれば、

ライフラインはずたずたで、発電所も全滅だと思われる。

福島・東通みてわかるとおり、外部電源がなくなって、核の暴走が始まる。
福島の場合には、注水や外部電源の復旧ができたが、局地的だからである。

地球規模で発電所崩壊>>外部電源復旧メド立たず>>もうメルトダウンの世界的な嵐が発生する。

福島の原子炉核と関係ない、燃料棒保存プールでさえ、冷却がとまっただけで、
常温から金属が溶け落ちるレベルまで温度上昇したのである。

世界で燃料棒プールの数・原子炉の数を含めると、放射能の量は半端ナイト思われる。

人類は、ブラックホール、隕石以前に、放射のうでダメージを負い、後から壊滅なのではないだろうか。



核なんか、廃絶せよ。        つぎは地球外生命だな。(ネタが2つしかないので)  


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 23:39:51.12 ID:MwnNV6NO
>>218

おれが思うに、
生命は宇宙からいろいろな種が地球に落ちてできたといっているが、


宇宙空間のどこにあっても、環境がそろえば、自動的に生命が発生するんじゃないかな。
地球環境とか云々じゃななくて、宇宙自体に生命が発生する状況が、備わっているんじゃないかとおもう。

たとえば、火星だって、水と大気さえなんとかすれば、なにもしなくても生命が発生するということ!
そのまえに、宇宙船とかで、地球のウイルスとか持ち込んでいるだろうがね。

宇宙ってすごいよな。
死後の生命だっていまの技術でまだ解かれていないし、宇宙って物質だけじゃないよな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/12(日) 23:42:51.81 ID:MwnNV6NO
俺達の生命ってどこから来たんだろう。

幼稚園生の生徒のおなかの中には、まだ子供がいないわけだし、
大人になって、子供を作り、おれたちは生まれた。

どこから来たんだろう・・・。

そして、死んでどこに行くのだろう・・・。

宇宙自体が、生命も物質もすべて含んでいるんじゃないかな?。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 02:40:39.63 ID:1N4ZCk+t

第四話
http://www.youtube.com/watch?v=Sa32fygUWI8
超ドローカル骨付鳥の番組なwwwwwwwwwwwww


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 11:31:24.22 ID:xWRV04Xt
>>219
メルトダウンネタはおなかいっぱいなので頼むから勘弁してください

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 23:47:31.32 ID:ER4owyPK
>>1
人類が宇宙的な原因で絶滅するなら何が一番現実的か


大型太陽フレアによる原発メルトダウン  → 70%
太陽活動低下による大氷河期の到来    → 10%
バンアレン帯減衰による宇宙放射線被曝  →  5%
大型隕石(小惑星)による大破壊     →  5%
外宇宙生命体による地球侵略       →  5%
その他の宇宙的な原因          →  5%


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 08:27:15.67 ID:fHSMyx9B
>>224
現実的ではあるな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/16(木) 22:40:41.38 ID:EPvU6ITq
結論。人類は滅んだほうがいい。
地球の緑のためにも、他の生物のためにも。

人類は進化の失敗作だと思うんだよね。
自然環境をごれだけ短期間に破壊し続ける生命体って人間以外にないもんね。
まるでがん細胞だ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 01:18:24.51 ID:Xgt9j3+1
>>224
大型太陽フレアではとても絶滅まで至らないと思うよ。
放射能汚染による短期間の死亡は局所的で、ほとんどは寿命が10〜20年短くなる程度。
深刻なのは送電網途絶での社会システム崩壊。これは暴動・餓死で7割死亡の可能性がある。
それでも3割は残るし、せいぜい20世紀初頭からの再スタートって話に過ぎない。

228 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/06/17(金) 09:59:23.12 ID:uWG2qCfK
>>226
カオスは人の印象にすぎない。

滅んでも滅ばなくても地球は無関心だよ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/17(金) 19:38:44.75 ID:MfblTFd0
>>227

■黙示録9の12

4人の天使(4つの原発?)が人間の3分の1を殺す

The first woe is past; two other woes are yet to come.
最初の災いは過ぎた、さらに2つの災いが来るようだ
The sixth angel sounded his trumpet, and I heard a voice coming from the horns of the golden altar that is before God.
6番目の天使がトランペットを鳴らした、そして私は神の前の黄金の祭壇の4本の角から1条の声を聴いた
It said to the sixth angel who had the trumpet, "Release the four angels who are bound at the great river Euphrates."
それはトランペットを持つ6番目の天使に語った「ユーフラテスの大河のほとりにつながれている4人の天使を解き放て」
And the four angels who had been kept ready for this very hour and day and month and year were released to kill a third of mankind.
その4人の天使たちは、その時、その日、その月その年を待ち構え、人間の3分の1を殺すためにそこにいたのだという
・・・・
A third of mankind was killed by the three plagues of fire, smoke and sulfur that came out of their mouths.
3分の1の人間はその口から出る火と煙と硫黄の3つからなる疫病のために殺された


ヨハネの黙示録
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%81%AE%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2

ヨハネの黙示録は、『新約聖書』の最後に配置された書であり、『新約聖書』の中で唯一預言書的性格を持つ書である。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/18(土) 04:24:51.17 ID:dAgqdE1b
原発くん 「すんません、3分の1も殺す能力ないっス。」
水蒸気爆発したとしても、半径100キロ超だと健康被害はともかく殺傷は無理。
世界70億人のうち3分の1なら、20億人が死ななきゃならん。原発立地、そんな密度はない。

あと、黙示録てか終末思想ってのは人が作ったもんだから、覚えとくといいよ。
BC10世紀頃のゾロアスターが始祖。はじめは、実に素朴でかわいらしいもんだったんよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 03:11:18.60 ID:7ypkPN+n
>>229
ぷぷ。
原発は天使だって。
結局天使も神も人間が作ったんだな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/19(日) 11:38:13.96 ID:knSOJ95J
いつ再臨界するだよ
原発さん早く本気出して欲しい

最近動きないからつまらないんだよ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/20(月) 08:40:43.59 ID:TCKcf+xY
おおて

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 00:39:50.72 ID:uWrtsySl
>>226
このテのことしたり顔で言うやつは、結局現状地球を支配してるのは人類だて思い上がりがあるんだよな
バカちげーよ、地球を支配してる生命はバクテリアだ 35億年前からな
俺たち人類だって所詮バクテリア様に貢いでる存在に過ぎない
そしてしかも地球そのものは何に支配されてるかなんてまーったくこれっぽっちもご存知ない、
どころか自分が知らないことすら知らない

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 01:30:25.25 ID:umuHtItj
>>234
まあ、あれだ・・・・漫画「寄生獣」の読みすぎっ子なんだろ。
その元ネタたるラブロックのガイア仮説だってそんなこた言ってねえ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 02:33:41.97 ID:Cj8XQvB7
大型太陽フレアだの小惑星衝突だの超新星だのドラスティックなこと考えなくとも、
太陽程度の別の恒星と2光年程度の距離でゆっくりスレ違うだけで十分
両者の外縁部、太陽系で言うオールトの雲領域どうしがちょっとこすれ合うだけで、
長周期彗星の嵐が内惑星領域を襲う
後期重爆撃期の再来だ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 12:59:17.72 ID:J6lSD3di

核爆発による強力電磁波で通信や兵器運用コンピューター網を破壊する電磁パルス(EMP)爆弾の開発に成功
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110626-00000082-san-int


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/28(火) 23:45:53.66 ID:QL/F5sia
【天文】地球をかすめた小惑星2011 MD 地表から約1万2000キロ上空を通過
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1309267748/


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 00:49:57.01 ID:erEfWc+s
あぶね〜

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 07:45:49.51 ID:uMmfqPQn
>>203
さすがに水銀近くの密度にはならない。
水より若干重い程度。
だって地球の密度が5.5g/cm^3で大部分を核の鉄が担ってるんだぜ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/26(火) 05:41:09.07 ID:EN1va5Jm
宇宙の膨張速度がインフレする
→いかな未来人類も素粒子レベルで塵と化す

宇宙の膨張にヒッグス粒子が置いていかれる
→質量の軛から解き放たれた人体が光速で爆散

242 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/07/29(金) 01:25:08.90 ID:veB3DbwW
熱的死ですよねー!?♪。

243 :CMs:2011/07/29(金) 03:41:47.46 ID:b+LDMz/F
思うんだけどたぶん寿命の方がはやくね?
もし仮に隕石だとして、直径うん百Kmの物が衝突する事は恐らく報道されないと思う。
知らずに死ねたら方がずっとラッキーだよ。
その後の地球で餓死して死ぬよりずっとね。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 10:43:27.88 ID:LdKuLCCZ
>>198
地表どころか空気が堅く感じるでしょ
指焦げるよ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 11:13:53.95 ID:+GjoN/Za
太陽や地球の寿命が付ききる前に、人類が他の惑星に移住出来るとは思え無いしその前にに何らかの原因で人類は滅亡する気がする
ならば人類の滅亡に立ち会いたい


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 14:28:01.02 ID:poZudrHw
オカ板は今すごい騒いでるのに宇宙板はなんもないな。どういう事?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 15:26:48.78 ID:9+QYJBau
ここは理系の板だから

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 01:57:20.99 ID:lacnzu96
http://jdouga.com/1179/5.html

http://jdouga.com/1179/6.html

http://jdouga.com/1179/7.html


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 03:42:52.65 ID:556Vb6f+
>>231
科学はキリスト教徒が作った

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 17:51:20.43 ID:j+igW2L/

ミランコビッチ・サイクルによる全地球凍結。



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 01:27:04.93 ID:d8teq7Op
一瞬にして無になる

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/01(月) 20:40:16.53 ID:mkKKK1vE
>>251
それがいいな                                          なんか、かっこええww

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 02:33:52.80 ID:XK1gRS3O

★【宇宙】 2013年前後に強力な太陽嵐が発生する恐れ 数週間〜数カ月間、電力途絶える可能性も
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312473921/l50
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110804003&expand#title

1億5000万キロかなたの太陽で生まれた嵐で、地球上の通信機器やGPSが
破壊される場合がある。さらに、数週間から数カ月にわたり一部地域で電力の
供給が途絶える可能性も否定できないという。

 太陽風の荷電粒子の爆発的な放出を「太陽嵐」と呼ぶ。条件が揃えば、
太陽嵐によって磁気圏内(磁場に支配されている地球周辺の領域)に強い
電流が生成される。電力網は特にこの電流の影響を受けやすい。高圧
送電線に混入すると、変圧器がオーバーヒートを起こして故障する場合が
あるのだ。

 アメリカの電力中央研究所(EPRI)で電力供給・利用部門の上級技術
管理者を務めるリッチ・ローダン氏は、「1度の嵐でも多くの変圧器が故障
すれば、交換作業は困難になり時間もかかる。われわれが心配している
点だ」と指摘する。「変圧器は巨大な設備なので、近隣に予備が保管され
ているとしても、交換作業まで2カ月かかる可能性がある。製造業者に
新規注文する場合は、半年から2年必要だろう」。

 太陽活動が11年周期でピークに達する極大期が近づくにつれ、事態は
さらに深刻となる。次回の2013年前後には、強力な太陽嵐の発生する恐れがある。

 最新の太陽観測衛星とコンピューターモデルを用いて太陽嵐の予測精度を
高める研究が進む一方、太陽嵐の警報にどう対応するか計画し、最悪の
ケースに備えて電力網の被害予測も作られている。



254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 02:53:01.21 ID:KrBbIusc
明日来るって話はどうなったの?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 04:01:47.55 ID:u9f16c9X
戦火だったり
見えない汗腺だったり
病気だったり
ジーコだったり
汚染だったり
生物配分崩壊だったり


それが寿命なったり

256 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/08/05(金) 04:29:15.26 ID:5GbLLTT3
宇宙の法則が乱れるグランドクロス!?♪。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 11:18:16.83 ID:dw6Bq/yO
NASA 2012 PLANET X SIMULATION LEAKED - MUST SEE!
NASAの警告 惑星シュミレーション 必ず見ろ!

http://www.youtube.com/watch?v=xpPP9Z9LOBU

これはじめてみたけど・・・・・・・・こんなことになったら地球は本気で終わるな・・・・・・・
地震とかの沙汰じゃねーよ・・・・  地球が凍っちまう・・・・・

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/06(土) 13:42:48.41 ID:yhUlyEJz

オッパイ星人の地球侵略。



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 09:23:55.45 ID:Jtzx7mDi
いきなり地球がまじめに太陽を廻るのが嫌になって離脱。
0.1天文単位でもずれりゃ常時50度かー50度の星になるべ。
1天文単位もずれりゃ−100度か+100度wwww

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 11:55:11.46 ID:B2UmmTWE
>>259
んー内向きに1天文単位ずれると太陽の潮汐力で粉々になって全部蒸気レベルまで気化して太陽に吸収されると思うぞ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 12:06:09.86 ID:j7+ZC0yl
まあ、1天文単位だもんなぁ……

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 16:23:45.65 ID:2qraVqyC
宇宙にあるガスとかチリの抵抗で地球が太陽に落ちて行ったりしないの?
重力波を出して接近するとかもありそうだが

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 17:57:30.02 ID:gLTea6Qj
子供のころから眺める
星座は変わらなず、ずっと同じだよ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 18:00:21.48 ID:gLTea6Qj
日々、繰り返し回る

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 19:18:55.04 ID:Yi6L0T07
@ cernの大型ハドロン衝突型加速器によりブラックホールが発生し
あらゆるものを吸い込み、地球が直径1.5cmの球になる。

A cernの大型ハドロン衝突型加速器によりストレンジレットが発生し
あらゆるものを吸い込み、地球が直径70cmの球になる。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/08(月) 20:45:03.20 ID:Wf+5aP0q
>>262
太陽風の圧力で外側に飛ばされるのと
太陽風を放出して太陽の重力が弱くなる効果で軌道が外側に膨れるのとどちらの寄与が大きいんだろうね。

267 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/08/08(月) 23:58:55.55 ID:NEh7jImn
ダークファルスが出現する!?♪。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 00:20:24.48 ID:MTiH/1ps
1等星の下のモールス信号の星は、なんだろ?
子供の頃、見たな
音楽の波音みたいなものかな?
誰に送信してるのかな?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 09:29:00.23 ID:2b5Lrie6


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 21:24:31.98 ID:dLffALU/
ニビルはそこまで来てるぞ!!!

http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DHsAOsKoMl84&v=HsAOsKoMl84&gl=JP

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 02:04:37.29 ID:aJiklb9v
このスレはオカルト野郎と論破できる天文フリークとの攻めぎ合い

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 09:11:18.27 ID:XkibiSAu
小惑星の衝突とガンマ線バーストでしょ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/10(水) 11:10:01.76 ID:6ebzg0/w
>>268

大丈夫ですか? いい精神科紹介しましょうか?

274 :karu:2011/08/10(水) 12:52:46.99 ID:mts8K06H
みなさんすごいですねぇ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/14(日) 02:56:10.46 ID:7HcwS6RP
少し聖書の話をしようか

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 00:59:16.27 ID:jLcXjDXR

■黙示録9の12

4人の天使(4つの原発?)が人間の3分の1を殺す

The first woe is past; two other woes are yet to come.
最初の災いは過ぎた、さらに2つの災いが来るようだ
The sixth angel sounded his trumpet, and I heard a voice coming from the horns of the golden altar that is before God.
6番目の天使がトランペットを鳴らした、そして私は神の前の黄金の祭壇の4本の角から1条の声を聴いた
It said to the sixth angel who had the trumpet, "Release the four angels who are bound at the great river Euphrates."
それはトランペットを持つ6番目の天使に語った「ユーフラテスの大河のほとりにつながれている4人の天使を解き放て」
And the four angels who had been kept ready for this very hour and day and month and year were released to kill a third of mankind.
その4人の天使たちは、その時、その日、その月その年を待ち構え、人間の3分の1を殺すためにそこにいたのだという
・・・・
A third of mankind was killed by the three plagues of fire, smoke and sulfur that came out of their mouths.
3分の1の人間はその口から出る火と煙と硫黄の3つからなる疫病のために殺された


ヨハネの黙示録
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%81%AE%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2

ヨハネの黙示録は、『新約聖書』の最後に配置された書であり、『新約聖書』の中で唯一預言書的性格を持つ書である。



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 04:42:46.61 ID:M7MxblBw
日々の行いをよくしないと

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/15(月) 04:48:27.76 ID:v4MUOpG9
朝鮮人が二億人突破

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/16(火) 00:13:37.56 ID:l02Tt1tf
予言なんていつも後付けだろ
何かを何かにたとえるなんて何通りもある

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/16(火) 08:56:13.15 ID:qwuS0ylg
チンコ星人が、チンコ臭をふりまく

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/16(火) 22:48:43.33 ID:/6STBRpN
MMRって言うマガジンの漫画にネタ沢山あるわww
俺の教養は漫画とラノベだけだ。悪かったな
その中で面白かったのはシューメーカーナントカで飛び散った木星の氷が地球に到達
それが生命誕生の条件を満たしてて未知のウィルスが感染…って話

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/17(水) 04:05:48.65 ID:AUmNbYTX
未知のウイルスなんて言っ
てるけど実際そんな事100%に近い確率で起きないでしょ

283 :黒神:2011/08/17(水) 06:15:45.30 ID:xPXOYejL
怖いのか?
まぁまぁ、落ち着けや。(・。・)y-.。o○<死ねや、ウンコマン。

284 :仙台地区:2011/08/17(水) 08:31:45.87 ID:WbqrynkJ
宇宙で一番大きい天体は何!

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/17(水) 17:52:27.86 ID:ex2nizVu
クエーサーだろスレチマン

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/18(木) 10:55:13.90 ID:5tz6wbPH
今真空が何回目かの相転移を起こしたらどうなるの?っと


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 19:20:25.66 ID:m4l6hxZn
太陽より先に地球の寿命の方が早いかもしれない…らしい

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/19(金) 20:38:58.00 ID:2wgA0RQZ
地球の寿命よりも人類の種としての寿命の方が短いだろう。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/24(水) 19:52:57.76 ID:mcyov5s/
種の寿命が来ても形が変わるだけだから誰もそれに気づかない

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/25(木) 15:38:00.59 ID:mPrJYXg0
卑弥呼の住居すら特定できないのに・・・

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/25(木) 17:16:27.98 ID:g5Hog7RQ
古墳が、まだ、全部出てないからね。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 15:20:31.96 ID:+KU6Cs+u
SFの定番、巨大人工衛星の落下事故は?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/26(金) 16:52:21.19 ID:PQ8YyDYV
人類が外宇宙に進出するのが先か、太陽系がボロボロになるのが先か…

294 :hanano.o.h:2011/08/26(金) 23:09:26.87 ID:wLyHkXy+
世界は終わり、やがて ひと時とふた時と半時が始まる。
半時よ、永延なれ。
物質(エネルギー)と物質(エネルギー)はなぜ引かれ合うのか。
引かれ合うように見えているだけで、同じもの。元から既に繋がっている。
万華鏡をのぞくと、1つのハートや星が12こ、24こに見える。
2次元のフラクタルを高次元に置き換え再現すると真理が見える。
全は一、一は全。
空き缶と私は繋がっている。空き缶は私、私は空き缶に見えるが、別のもの。
しかしお互いにそれぞれを内包している。
全ては元から存在している。    hanano.o.h



295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 22:31:45.65 ID:4hV78VUJ
中国とロシアとアメリカが起こす世界大戦だろう。
これまでを許し手をつなぐ事のない、利己的な人間が多すぎる。
自分が一番でなくては気が済まないと言うより、より存続し、安全有利でありたい。だから
他人を蹴り落とす。
個人レベルでは文明文化の発展に寄与する生物の性も、国家間にまで持ち出すと
自滅へと向かわせる悪癖。

かつての聖者聖人を凌ぐ、世界規模でのカリスマを持つ真の指導者が要るのかもしれない。
でもそんな者はどこにもいないし、既得の権益を持つ者達によって抹殺されるだけだね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 23:57:12.22 ID:w2VwXjX+
>>295
それのどこが宇宙的な原因?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/01(木) 06:52:40.72 ID:SV0OJZ9H
>>295

人間は個人レベルでもっと利己的になったほうが世界は平和になるという。

個人が利己的ではなく利他的な思想をもつことで、かえって国家レベルでは利己主義になってしまう傾向がある。
実際戦前の日本は、個人レベルでは自己を犠牲にして「お国のため」などとほざいて侵略戦争に走った歴史があるし。


http://wired.jp/wv/2009/06/08/%E3%80%8C%E5%88%A9%E4%BB%96%E7%9A%84%E8%A1%8C%E5%8B%95%E3%81%AF%E6%88%A6%E9%97%98%E3%81%A7%E9%80%B2%E5%8C%96%E3%80%8D%EF%BC%9A%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%A2/

「利他的行動は戦闘で進化」

人間の「利他的行動」はどこから生まれたのだろうか。「自己を犠牲にして集団を勝利に導く」人間が多い集団が進化上で有利だった、と分析する研究が発表された。

文化的進化と、集団間の競争を再現したコンピューター・モデルに、暴力に満ちた人類の初期時代の研究データを投入したところ、現代人的な行動とされる利他主義が、
実際には血なまぐさい起源を持つ可能性が示唆されたというのだ。

「それが集団を戦いの勝利に導く場合には、利他的行動が強く支持される」と、サンタフェ研究所の経済学者で制度理論を研究するSam Bowles氏は話す。
同氏が執筆した今回の研究論文は、『Science』誌6月5日号に掲載された。「これは、通常集団内で、利己的な個人が利他的な個人より優勢になる傾向を相殺するものだ」


「利己は利他を圧倒するが、時おり、利己的な人間によって構成される集団が、利他的な個人からなる集団との競争において打ち負かされることがありうる」とBowles氏は語る。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 17:15:51.34 ID:qpon1aJp
円高

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 00:36:42.19 ID:zq7x5vX1
>>298
それで滅びるのは地球人類のうちプレートが複雑に入り組んだ地質的に不安定な小さな陸地に主に生息するモンゴロイドの1ローカルグループのみ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 01:17:01.13 ID:BWNlsSG8
全然宇宙的じゃない事で絶滅するんだろうな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/05(月) 01:19:51.13 ID:BWNlsSG8
>>299
棄民白丁の事ですね。分かります

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 00:12:38.65 ID:NteNSeV5
過去を反省できないウヨですかw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 01:39:30.78 ID:RDrMDi9f
CODE NAME : W R 1 0 4

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/06(火) 03:04:08.31 ID:ejKTUex6
え…ネットウヨク嫌ってるのって過去を反省していないとか言ってる人なの?
マジでびっくりしたショックだ…

305 :仙台地区 ◆DMVtSSFzcg :2011/09/09(金) 19:55:42.99 ID:cNxEmnsP
宇宙の年齢は137億才なら光速以上の速さなら宇宙誕生のときを見れるよな?
じゃあ137億光年より先にいったら無
でもワープでいったらそれより先の宇宙は見れるの?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/14(水) 13:21:54.27 ID:uXjmcNHF
アポフィス地球に衝突は27分の1の確率かあ…昨日テレビでやってたな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/17(土) 10:30:39.56 ID:472j4+wD
オリオン座のベテルギウスが
いつ超新星爆発起こしてもおかしくない状態
たった640光年ほどしか離れていない
宇宙的にはご近所さんくらいのところ・・・・・・地球どうなる?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/25(日) 21:38:03.52 ID:9hzbu3eJ
まあ待ちたまえ。この私がもう少ししたら具体的かつ論理的かつわかりやすく人類滅亡までのプロセスを説明してしんぜよう

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/24(月) 00:54:21.27 ID:sSw+3gbF
>>308
もう一ヶ月だぜ?
てかお前コテ忘れたスパグレじゃね?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 10:46:00.37 ID:jhBkpszg
この板でいくつかのスレ見て気になったんだけどさ
「づ」と「ず」を混同してる人ってガチな人が多いよね…
いや、他所でも最近ネタなのか本気なのかわかんないくらい良く見る誤用だけど
ここはほんとわかりやすいなーと思って…

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/27(木) 14:09:13.81 ID:2YF8lYoX
2chでそんなこと言い始めたらキリがねえよ。
だいたい誤用と言い切れるかもわからん。多数派になったほうの勝ちだし。

例えば『地震』は漢字の読みから考えると「ぢしん」が正しいように思えるが、現在は「じしん」が正しいとされてる。
『はなし』は名詞のときは「話」、動詞のときが「話し」のはずだがネット上ではほとんどの人が使い分けてない。

>>310の例では変換出来ない時点で気づけよとは思うがな。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/08(火) 09:40:53.14 ID:kGemKons
天体衝突70%
太陽の活動異常20%
超新星のガンマ線バースト10%

まぁ最終的な地球上生物完全死滅は太陽の赤色巨星化によると思われる

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 00:53:36.74 ID:NRpFZd6K

■ 2012年人類滅亡説  マヤ文明が示す「世界的な大停電」・・・
福島第1原発の事故は電源の喪失から始まった!

数々の超常現象を取り上げてきた月刊誌『ムー』編集長の三上丈晴氏によれば、
2012年は『人類滅亡説』に注目が集まっているという。

中央アメリカで紀元前300年ごろから栄えたマヤ文明。その遺跡群のひとつに、根拠が示されていた。
「彼らは非常に高度な天文学のシステムを持っていました。それらを組み合わせ
『ひとつの時代』の長さを5千128年としていたのです。

マヤの伝承によれば、これまでに4つの時代が存在し、滅びた。
現在は第5の時代という考え方なのですが、それが終了するのが2012年の12月21日から23日という説が有力なのです」。

これまで、現地を訪れる人にこの終末論を説明してきた、
マヤ人の有力者も最近では混乱を恐れてか、口を閉ざしているというからイヤな感じだ。

何が滅びをもたらすのか…その可能性として指摘されているのはなんと太陽活動。
太陽には爆発活動に周期的な強弱があるが、その間隔が乱れはじめているというのだ。

「2011年も大きな爆発、つまり太陽フレアが記録されました。太陽フレアが起こると、
電磁波が地球に到達し、最悪の場合は高圧変圧器が使い物にならなくなってしまう。

2011年にアメリカで発電所が突然停止したのですが、それが原因ともいわれています。
2012年、もし巨大なフレアが地球を直撃したら、世界的な大停電になりかねません」。

福島第1原発の事故は電源の喪失から始まった。それが全世界で起きたら…
想像するだけで恐ろしい。

http://www.news-postseven.com/archives/20111229_78282.html


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 08:48:22.98 ID:Ms9avVxB
2012年に太陽フレアの影響で世界中の原発が暴走して
放射性物質を世界中に撒き散らしても、
人類が滅亡するのはずっと後じゃないか?
フクイチがその例。
関東の人間は未だにピンピンしている。
(捏造されていて、すでに壊滅しているかもしれんが)

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 01:37:38.30 ID:0+ltXSa3

>フクイチがその例。

全体の、僅か1%程放出したのみ。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 06:16:39.73 ID:3w9iKjJb
>>315
上げんな腋臭野郎!

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 14:19:03.82 ID:ZCOg1Esn
氷河期が一番やばそう
確実に来るし、現代は人口多いから
赤道付近人口が殺到して争いが起こる

地球規模の戦争に転ぶかもしれん、何にしても人類が滅ぶなら負の連鎖が大規模に転がって終わるだろうと思う。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 19:06:46.23 ID:GFA7jraY
氷河期がくるなら、二酸化炭素をいっぱい出して
温暖化に努めないとね

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 16:27:18.83 ID:y4M4oNL4
人間が、今の10倍二酸化炭素を出しても地球温暖化にはほとんど影響はない。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 20:20:37.21 ID:kYiAWf9q
マヤの人々は暦をつくるのがメンドーだっただけwwガチな話イースター島と同じ運命を辿るであろう。つまり食料危機、地球の人口が100億人を越えることはまずない。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 21:29:13.15 ID:WCtWTSst
宇宙的なことで滅びるならいいんだが、その前に間違いなく人間が滅ぼしちゃうよね

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 23:24:57.32 ID:E3lyUf92
「間違いなく」とまで言える根拠は?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 05:04:50.02 ID:2L7opcm4
既に滅びちゃってるマヤに言われても全く説得力ないな。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 22:54:15.26 ID:RZyWCo+C
224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 23:47:31.32 ID:ER4owyPK
>>1
人類が宇宙的な原因で絶滅するなら何が一番現実的か


大型太陽フレアによる原発メルトダウン  → 70%
太陽活動低下による大氷河期の到来    → 10%
バンアレン帯減衰による宇宙放射線被曝  →  5%
大型隕石(小惑星)による大破壊     →  5%
外宇宙生命体による地球侵略       →  5%
その他の宇宙的な原因          →  5%


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 00:19:52.50 ID:gozjXDcX
侵略(笑)

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 17:14:49.04 ID:B2yrR+tf
絶滅するとしたら、どうあがいてもそれを乗り切れない、というのが原因。
隕石か、地磁気が極端に弱まったり、オゾン層消滅によって太陽に焼き殺されるか。

氷河期は(飢え死にが多数でても)乗りきれるし、侵略は奴隷として細々と生き残れる。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 13:04:14.90 ID:jB9UYWbP
月の異常とかはないの?一番近い天体だから影響大きそう

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 02:08:17.44 ID:aQ/m4axp
重力のバランスが崩れるってことは人間スケールだとまず、無い

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 05:45:36.06 ID:IaO/yNMA
直径400キロの隕石が落ちてきて全員集合の舞台換えの曲が流れるんだろ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 15:39:01.26 ID:kOLbdEaY
【話題】2040年2月5日は地球最後の日? NASAの天文学者達が140メートルの小惑星発見
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330669182/


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 00:29:47.53 ID:dsfeC1Ll
>>1

○ 太陽フレアで8日にも「磁気嵐」発生
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE82704W20120308

[ワシントン 7日 ロイター] 
米海洋大気局(NOAA)によると、太陽表面で起こる爆発現象、太陽フレアが2度発生した影響で、
8日にも地球で磁気嵐が発生し、送電網や全地球測位システム(GPS)などに障害が出る可能性がある。

同局の専門家によると、太陽フレアによって放出されたプラズマが地球に到達すれば、送電網や高性能
GPSだけではなく、石油のパイプラインや衛星などにも影響が出る恐れがあると予測している。

今回の磁気嵐は、過去約6年間で最大規模になるとみられている。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 00:33:05.66 ID:dsfeC1Ll
>>331

> 送電網や全地球測位システム(GPS)などに障害が出る可能性


原発、どうするん? (´・ω・`) ショボーン


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 05:05:43.40 ID:xvGB7wkC
人間が宇宙の事のほんの少ししか把握して居ないのであれば、

今、判っている事以外の何かが原因で絶滅。

ってのじゃ駄目ですなね・・・。

334 :救済天使男 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2012/03/09(金) 05:07:33.96 ID:w1CJwsDg
絶望と破壊と滅亡と恐怖の宇宙デジモンが地球を侵略する!?♪。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 00:40:39.20 ID:uGWHxBS+
地球の自転が止まる

みんなふっとぶ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/15(木) 23:43:41.43 ID:dUBwnclL
自己犠牲

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 02:16:11.46 ID:eaxF8dsZ
地球に隕石が衝突して文明が消滅する確立は毎年100万分の1
だが我々の祖先である猿人類が誕生してから700万年経っている

つまり今までに人類が消滅している確立は700%である。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 03:49:57.47 ID:e1yS5oIQ
壮大な宇宙の流れの中では確率という概念すら小さい尺度でしかないのかな?
どー考えても確率は確率で、合ってるはずなんだけど、
もしかしたら「確率」の概念よりもっと高精度で、人類が理解できない上位確率みたいな尺度があるのかもしれないな。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 04:09:31.81 ID:9a7S9sFs
>>337
論理学の釣りかw
文明消滅級の隕石が衝突しない確率 [(100万−1)/100万] ^ 700万 = 0.091%

99.9%の確率で消滅してんじゃねーかww・・・たぶん毎年100万分の1って査定が間違ってる。
ためしに6500万分の1で計算したら、消滅してる確率は10.2%になったわ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 12:03:45.86 ID:zuBEGHfP
『文明』が消滅する確率から『人間』が消滅する確率は割り出せない。
文明の消滅ってのは人類の消滅じゃなくて「激減」ってことだろ。
少しでも生き残れば時間がたてば回復する。
実際氷河期かなんかで数千人まで減少したこともあっただろうって説もある。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 13:18:25.91 ID:9a7S9sFs
>>340
そうね、男女100人でも生き残れば、年率2%増の計算で約1000年で70億人まで回復するしね。
これから先の人類ってのは、リカバリーノウハウを有してるだけに、なかなか絶滅させづらいよ。

342 :名無し:2012/03/19(月) 17:02:42.96 ID:PSu6/NN/
ブラックホールか超新星爆発でボガン

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:35:40.38 ID:bOXh/4Hz
ホワイトホール発動!!!

344 :名無し:2012/03/20(火) 21:05:51.74 ID:mlY9phQz
一番現実的なのは人類のオーバーテクノロジーが
原因で起きる地球の環境汚染かな。
人間は現在進行形で地球を自分達が住めなくなる
環境に変えていっている。
今から起きるとすれば核戦争の勃発。

345 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2012/03/21(水) 01:07:50.06 ID:fPjoN9sX
何だかファイナルファンタジーZぽいな!?♪。
デーモン小暮閣下が悪魔帝国を創造する!?♪。
別にオーバーテクノロジーが環境汚染の問題を解決するよ!?♪。
アポカリモンが地球を消滅させる!?♪。

346 :神鳥颱駝:2012/03/22(木) 20:32:38.80 ID:wfG0/BR2
天変地異で終わりorz

347 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/23(金) 04:48:19.09 ID:EbMWTpGy
前向きに人類滅亡を阻止する方法を考えて欲しいですよ。

348 :神鳥颱駝:2012/03/24(土) 10:56:03.18 ID:8yBsaMUz
ハレー彗星が太陽に衝突して、その衝撃で地球がフレアにのみこまれて焼け死ぬ。っていうのは聞いたことある。たしかニュートン?が計算して、それが2060年に太陽に再接近するアンサーが出たらしいw俺は信じないが。
地球の外側に太陽の熱でやられない何かで
かこうべき。
でもそうした場合植物が育たなくなって
ヤバくなる。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 11:29:05.63 ID:nNnuYeAa
>>348
結局信じてるんじゃねーかよ。

350 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/24(土) 14:28:32.09 ID:YtqnmKWy
別に人類の絶滅を防止する方法を考えて欲しい願望ですよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 20:51:25.88 ID:lr/Rjbb/
ハレー彗星が太陽と衝突すればったって
コロナの辺りでハレー彗星が蒸発して終わり

352 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/25(日) 04:02:51.42 ID:dNnDY4rx
別に人類滅亡は防ぐ方法を知りたいですよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 19:52:33.31 ID:TUXF3m+k
人類滅亡後のボカロ曲です
http://www.youtube.com/watch?v=xk4ARnHS0eE

354 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2012/03/26(月) 21:27:25.24 ID:Um5ENfgT
人類滅亡はしないよ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 09:50:57.54 ID:+lEZ+Yvm
遥か彼方で褐色矮星同士が衝突→そのカケラが月に衝突→月の質量が地球の二倍程になって軌道を維持出来なくなり地球に激突→終了

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 23:10:46.14 ID:mrpKsP3D
そんなでかいカケラが衝突したらそのまま太陽の方いくだろ

357 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2012/03/28(水) 07:12:29.52 ID:Zd8fvXsd
寧ろ人類滅亡を防止する手段を考えて欲しいですよ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 22:27:04.79 ID:zZSyguiz
宇宙からの放射能じゃない?


359 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/04/03(火) 22:51:53.14 ID:M0CUI9h8
逆に人類滅亡を回避する方法を考えて欲しい願望ですよ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 22:40:47.52 ID:13ABX0h4
人類は協力で生き残ってきたんだから、協力するしかないさ。
今の科学技術で殺し合ったら生き残れるはずない。
少数が残っても知識を理解する人材の不足で文明は失われ、破壊された環境で生きる事が出来ず滅びる。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 01:17:43.74 ID:Y3b6pfy+
このままだときっと宇宙的要因より環境的要因での滅亡が先さ……

362 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/04/05(木) 01:27:50.04 ID:OvzJpElV
別に人類滅亡に対策を立てるスレッドの方が夢が有るですよ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 19:49:11.01 ID:4Y8eYqZe
リカバリーノウハウをシェルターの図書館なりに確保しておけば、>>341の通りです。

364 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/04/06(金) 13:12:01.91 ID:evSBwA3T
別に人類滅亡に対抗しろよ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 14:53:48.08 ID:uBiKSGNB
リカバリーノウハウを読める奴が居ねーよ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 17:29:22.86 ID:G/z+tya/
>>365
ニートやブルーカラーがシェルターに入れるとでも?
そこに入る100人が無作為に選ばれるなんて夢みちゃダメだぞ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 16:14:30.80 ID:bTG2TweY
いくら頭のいい奴を集めても100人程度で人類の成果全部理解できる人材がいつまでも揃うはずが無い。
無謀な勉強する気があると言う奴がいたらニートとちゃうか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 19:20:38.83 ID:9gcPkLRV
最初の各分野の天才たちが復興プランたてれば、100年くらいは何すべきか自動化された状態。
その後は、さらに発展していくべき分野について「智慧の館」から子孫が学びとればいい。
要は、年2%人口増加できるだけのノウハウが、継続的に得られさえすれば良いわけよ。
なにも量子電気力学の公式を常に駆使しなきゃいけないって話じゃない。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 01:19:06.98 ID:diRhGSNu
100人は確かにエリートかもしれんが
二世の中にはクズも混じっていて貧富の差・底辺の階層に絶望し
自暴自棄になって自爆テロ起こして人類滅亡

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 13:00:16.76 ID:SoZ2CyzK
ハハハ、想像力が豊かだな。
でもな・・・・その時代は、労働力が絶対的に不足してるわけよ。
モノが不足してる中で、人を増やし生産力を上げてはそれを消費。つまり「需要>供給」パラダイス。
だから、クズでも戦力として仕事を割り振ってもらえるし、世に必要とされてる感がちゃんと得られる。
社会の目標も明確だし、あんがい良い時代になるよw

371 :pinewell07:2012/04/09(月) 11:52:27.32 ID:W/WN74su
北朝鮮じゃね?
なんかやらかして
中国が便乗して3次世界大戦とか
10%

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 16:16:52.84 ID:RoJ5muFk
んなわけあるかーいw

373 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/04/10(火) 01:52:59.29 ID:JBamRbu+
寧ろワープ技術とか超光速航法とかワームホール発生装置を開発して宇宙移民をすると人類滅亡を回避出来るよ。

374 :アホ:2012/04/13(金) 05:21:30.12 ID:cHYDN9sU
ニュートリノとかで何かと何かぶつけて爆発させて…新しい宇宙ができちゃう…地球無くなる訳ないね(笑)

375 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/04/13(金) 05:36:54.16 ID:Ca+P9mTJ
宇宙の中心から来たアザトースに地球が食べられる。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 07:25:38.09 ID:aCJMq0Tw
リカバリーノウハウ
ふm、面白い話だネ
もっと話続けて

377 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/04/13(金) 12:50:41.19 ID:Ca+P9mTJ
ヨグ=ソトースに吸引される地球だよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 14:30:42.21 ID:ha7izLCZ
主食を生産しなくなったパラレルワールドに移行したら文明崩壊


379 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/04/14(土) 20:33:38.64 ID:mrr/v5od
パラレルワールドの存在が有ると成長の限界を超える事が出来るよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 01:54:15.58 ID:ctyYOms0
>>377
何度見てもヨーグルトソースに見える


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 13:54:20.79 ID:Hj2gFNbB
宇宙思念体ムガデバルファーがアカシックブラスト放って三次元空間全てケロイド化で滅亡

382 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/04/17(火) 15:40:28.35 ID:GWXjpUIH
地球がショゴスの餌に為る。

383 :ホーキンス ◆8x8z91r9YM :2012/04/18(水) 09:39:34.89 ID:/lFuUFCe
太陽が死ぬ寿命と生命の寿命を比べると太陽の寿命まで物凄く余裕がある
例えば太陽が100億年生きたとして、人間なら僅か80年で一人の人生が終わる
何故生命は何億と生きれないのか?
仮に一人の生命が何億と生きたら、あっと言うまに太陽が死に、生命の進化がなくなる
何故このように宇宙は上手く作られたのか?
まるで生命の進化の為に太陽の寿命があるようだ
太陽が死ぬから知的生命は急ぐ、自らを死滅させないように宇宙に挑戦する
そんな我々人間は必ず太陽が死ぬまでに、他惑星に移住出来るほど進化するだろう
まるで誰かが作った物語のように

384 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/04/18(水) 10:48:55.48 ID:UmHTzm73
宇宙開発の進歩に期待するよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 18:08:39.29 ID:McCVpOru
>>383
個々体の寿命は制限してDNA突然変異で環境適応していく戦略だから

386 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2012/04/18(水) 18:49:09.59 ID:UmHTzm73
宇宙空間の探究に人類の未来を信じるよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/18(水) 20:59:29.49 ID:R5pHVDtM
太陽活動の異変がもっとも可能性が高いと思う
黒点の数が増えただけで気候変動の要因になるんでしょう
太陽は主系列星になってから比較的ずっと安定しているけど
広く宇宙を見てみれば太陽のように異様に安定している星のほうが珍しくて
大半は変光星でしょう
何かのきっかけで太陽が変光星になったりしたら人類はひとたまりもない

388 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/04/19(木) 02:23:39.98 ID:4BrgNxzl
現実世界でもリアルに宇宙空間を開拓して欲しいですよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/19(木) 12:41:42.40 ID:Ky8aLySK
太陽型振動という言葉もある。変光周期が短ければどうということない。
でも、太陽関係なく気候変動だけで人類は滅びるし、それより自滅の方がありそう。

390 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/04/21(土) 03:32:56.17 ID:CX2R6s0F
人類が滅びるのを阻止しろよ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 21:41:54.04 ID:BVcswHUw
太陽の寿命や移住技術進歩の前に
人類を維持する地球のエネルギーが尽きるだろ
グリーゼなんて無人船すらたどり着けねぇよ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 21:44:25.14 ID:EPME8QEA
はいはいそうだね

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/21(土) 22:22:39.03 ID:ZpIk3vTr
環境とエネルギーの問題さえ解決すれば
人類もかなり長く生きながらえられそうだけどね

394 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/04/22(日) 06:52:08.88 ID:aC/KzeIz
フリーエネルギーを実用化しろよ。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 08:43:29.61 ID:SzntQS8n
太陽の長期的変化や地球環境の変動によって、地球には何度も「氷河期」が訪れている。
それは、現在のような温暖な気候の時期を「間氷期」と表現するぐらいひんぱんなんだ。

そして現在の間氷期は、過去に例がないほど長期間続いている。そんな地球史上最もラッキーな時期に俺たちは
生きているわけだが、裏を返せばこの間氷期は今すぐに終わっても全くおかしくないってことだ。


前回の氷河期をかろうじて人類の祖先は生き延びたが、はたして次はどうかな?



396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 10:41:52.52 ID:2ZsIDzY+
誰か大規模フレアによってメルトダウンが起こる理屈を説明してくれよ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 15:33:55.38 ID:Hm72ny/5
>>396
電子の心が震えるんだよ

398 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/04/22(日) 15:35:32.25 ID:aC/KzeIz
人類の危機を解決しろよ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 18:56:10.68 ID:7NGIphK6
>>394
宇宙太陽光発電はまだまだしね・・・・・・・

400 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/05/01(火) 21:07:27.33 ID:gRR3gYmB
人類の絶滅を阻止するテクノロジーを考えて欲しいですよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:38:53.31 ID:w/8jwdpE
地球爆発

402 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/05/09(水) 01:59:37.42 ID:PoLd2LRN
人類滅亡をブロックしてガードする方法を知りたいですよ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 09:31:55.48 ID:o8K4uT2o
>>1

<太陽>大規模爆発が発生の可能性 京大教授ら突き止める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120517-00000003-mai-soci

太陽の表面で起こる爆発現象「太陽フレア」について、
地球に大きな被害をもたらすほどの大規模爆発(スーパーフレア)が今後、発生する可能性があることを、
京都大の柴田一成教授(太陽・宇宙プラズマ物理学)らの研究グループが衛星の観測データから突き止めた。
17日付の英科学誌ネイチャーに掲載された。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 09:32:59.74 ID:o8K4uT2o
224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 23:47:31.32 ID:ER4owyPK
>>1
人類が宇宙的な原因で絶滅するなら何が一番現実的か


大型太陽フレアによる原発メルトダウン  → 70%
太陽活動低下による大氷河期の到来    → 10%
バンアレン帯減衰による宇宙放射線被曝  →  5%
大型隕石(小惑星)による大破壊     →  5%
外宇宙生命体による地球侵略       →  5%
その他の宇宙的な原因          →  5%



405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 13:04:56.31 ID:dOrLA6dO
確率の根拠がないと意味がない

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 20:13:52.24 ID:doDAruq8
>>404
原発程度で人類滅亡するわけないだろバカ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 00:58:34.55 ID:5dhIsz52
>>406
一瞬では死なないが、種としては破滅するでしょ。
最低でも北半球は壊滅、南半球も戦乱に陥る。
一カ所だけではなしに何個もの原発がいっぺんに壊れるんだから、放出される放射能の量は計り知れない。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 18:20:47.23 ID:WObzhrNO
>>407
案外それほどでもない。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 00:42:35.42 ID:7XC99nru
太陽いきなりスイッチオフ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 07:29:13.87 ID:ra9dh2R4


411 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/05/20(日) 09:27:07.81 ID:GvkibfLv
クトゥルフ神話作品の邪神に地球を補食される。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 09:54:14.87 ID:6ICOwW6m
火星に巨大な隕石がぶつかりそのかけらが地球に飛んできてあれまー!げどん。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 12:56:50.34 ID:U2vXTyIT
【ヤフーのDEATHZOさん】

ヤフオク廃止はカスには荷が重過ぎる目標です。
ですので可能性のあるヤフオク改善に力を尽くしましょう。

株主になれば「ボランティアパトロール」のように
社会的地位の低い人でも総会で質問ができ、いずれは議案を提出できます。
非力無能な正義漢は今日の後場、全力で買ってみたらどうですか?

違反申告が楽しみですと、他の趣味に金や時間をとられないわけで
懐は暖かいのでは?金を生かす好機ですぞ。


「違反申告改悪で更に犯罪が容易になったヤフオク」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1332425491/147
↑このスレッドには、不正隠しを批判されて敵意を剥き出しにするヤフー社員の書き込みが
多数あります。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 18:00:54.11 ID:gwHzbFjp
地球近辺での超新星爆発じゃないか?
爆発の影響で10秒程度ガンマ線照射されただけでオゾン層が死ぬそうだ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 11:17:28.10 ID:Y2ccCczY
>>1

【超巨大太陽爆発】 京大・柴田教授 「わずか数時間で、年間平均被曝量の1000倍の放射線」●
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337649397/

京大付属天文台の柴田一成教授らの研究グループが突き止めた。その解析結果が17日付の英科学誌ネイチャーに掲載され、
世界中に波紋を広げている。

柴田教授はこう語る。

「09年に米国の探査衛星が観測した、約8万3000個の太陽に似た恒星のデータを解析したところ、
148個の恒星で365回のスーパーフレアが見つかりました。これまで恒星の近くにガス惑星がなければスーパーフレアは起きないといわれてきた。

太陽にはこうした惑星がないことから、スーパーフレアは起きないとされてきたのです。しかし、今回確認した148個の恒星付近には
ガス惑星は存在しなかった。そのため、太陽でもスーパーフレアが起きる可能性が出てきたのです」
太陽の表面では、しばしば中規模の爆発は起きている。爆発が起きると放射線やプラズマが飛び出し、
地球の電離層や磁場に影響を与える。中規模程度でも、1989年にはカナダのケベック州で600万人が9時間の大停電に遭った。

スーパーフレアはこの100倍から1000倍の規模だ。地球に壊滅的被害を与えると柴田教授は警告する。

「まず地球規模で停電が起きるでしょう。日本なら電車、病院など重要なライフラインが止まります。
原発も危険です。またわずか数時間で、年間平均被曝量(2.4ミリシーベルト)の1000倍の放射線が降り注ぎます。
オゾン層も深刻です。飛んできた放射線が地球を囲むオゾン層を全て破壊し、有害な紫外線が降り注ぐ。
太陽から地球めがけて高エネルギー電粒子線が放出され、地球を回る3000基の人工衛星が全て落ちてくることもあり得ます」

米国の研究者の中には「今年中にも太陽フレアが地球を襲う。米国での被害額は最初の1年間で1兆〜2兆ドル。
完全復旧には4〜10年」と予測する人もいる。

http://news.infoseek.co.jp/article/22gendainet000169355



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 04:20:29.92 ID:f0mXkZJk
まぁ太陽に絶滅させられるなら皆納得するんじゃないか?
50億年で太陽が原因で地球生命がダメージ受けた証拠がないから現在の人類がそれで絶滅はないだろうが

417 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/05/23(水) 06:54:11.45 ID:uXVP/XBO
クオーツモンに人類をデリートさせられる。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 08:06:24.47 ID:tutGM2NO
寒冷化の原因はどうやら太陽っぽいし今まで太陽によるダメージなしってのはないだろ。
まあ多少のダメージは進化の促進と見ることもできるが。

419 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/05/23(水) 10:22:50.76 ID:uXVP/XBO
寧ろ前向きに科学技術で人類滅亡を阻止する方法を考えて欲しいですよ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/23(水) 17:30:44.08 ID:L6ClZ5fl
83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 21:06:57.58 ID:rtVG5DNj
 
■ 2012年12月

150年ぶりの巨大な太陽風で、送電線火災・断線
冷却不能、メルトダウンの原発が続々と・・

青森・六ヶ所がラスボス・・1000京ベクレル超の汚染物質が世界へ


(´・ω・`)




1年前の予言?


421 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/05/26(土) 01:45:31.49 ID:+s67dxu6
地球がアポカリモンの餌に為る。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 01:59:12.63 ID:STh7D0oH
人類の科学では想像できない「宇宙的何か」が起こり滅亡ってのが一番ありそう

地球では観測さえできない未知のトンデモ現象とか、
人類には未知の物質による嵐であっという間に破滅とか。

今予測できる宇宙災害より可能性高いと思う。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 02:11:34.44 ID:gxYa+WS1
>>422
そんなこと言いだしたら何の議論も出来ないだろ。
それに過去に何度も起きてる巨大隕石衝突よりそんな未知の現象の確率のほうが
高いとは到底思えんな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 11:02:26.92 ID:D0xu0x/n
224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 23:47:31.32 ID:ER4owyPK
>>1
人類が宇宙的な原因で絶滅するなら何が一番現実的か


大型太陽フレアによる原発メルトダウン  → 70%
太陽活動低下による大氷河期の到来    → 10%
バンアレン帯減衰による宇宙放射線被曝  →  5%
大型隕石(小惑星)による大破壊     →  5%
外宇宙生命体による地球侵略       →  5%
その他の宇宙的な原因          →  5%



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 14:18:20.53 ID:V7gKYtSo
>>424
しつこい
何の参考にもならんクズレスを何度も貼るな

426 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/06/04(月) 21:42:22.60 ID:9hfdW+T3
クトゥルフ神話作品的な話題の物語を書いて欲しいですよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 10:43:28.36 ID:bqwvRA1u
貧困格差で自滅するほうが先だろうw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 16:53:14.14 ID:xscX12lV
爆発

429 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/06/05(火) 19:44:39.64 ID:8WPnq5GG
頭がパーン。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 23:08:49.73 ID:16hI/BjI
やっぱ太陽の活動次第だろう。
今の温暖化も太陽の活動サイクルが原因らしいし

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 13:40:00.58 ID:ECo718sP
最近、太陽の活動が異常だとか何とか言っているが、観測の精密度が20世紀後半より
よりよい機器を使用しているからその差異がやたら見えるだけじゃないの?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 16:07:37.80 ID:UWCDm7SN
いちおう、氷床コアとか老木の年輪から放射性炭素の測定したりして、有史以前とも平仄を合わせてる

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 20:05:26.93 ID:F3IforD/
>>431
いや、異常なんじゃない
周期的に活動が激しくなってるだけ

434 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/06/09(土) 08:25:59.03 ID:odvOrI2O
ダークエネルギーとかスーパーブラディオンとかタキオンを利用したワープ航法で宇宙開発を推進しろよ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 09:08:42.39 ID:jO4T7l35
>>433
そして今はその周期的な活動に異常が生じてる。
観測事実としては、黒点の数が増える時期なのに増え方が異常に少ない。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 15:22:29.23 ID:zmxxA83G
マヤ終末論は否定も…科学的に可能性のある「世界の終焉」8つのシナリオ
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120609/wir12060913350003-n1.htm


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 12:25:45.12 ID:bUZ5NezW
驚きなのが地球と太陽の距離の話なんだよな。
もし今の地球が太陽より遠かったり近かったりしたら生命体は地球では住めないらしい。



438 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/10(日) 15:26:53.42 ID:/fk+a7PP
世界の終末は阻止出来るよ!?♪。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 15:59:41.88 ID:7rczpskj
月が年間数センチ地球から遠ざかっていていずれサヨナラしちゃうってね
月がいなくなるとエラいことになるらしいな


440 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/06/10(日) 18:02:26.60 ID:3fi4BtT7
それは大丈夫だよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 06:14:28.77 ID:awjXDtyl
むしろ「月が落ちて来る」に1000円

442 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/06/15(金) 08:09:11.33 ID:tl0N3UkS
寧ろ月に制御装置を設置すると解決するよ。

443 :名無しさん@13周年:2012/06/15(金) 20:44:58.93 ID:cFWKUalU
第一月面基地〜第五月面基地に配備された国連軍特別チームが地球外生命体からの驚異を排除します

444 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/06/15(金) 21:12:07.11 ID:tl0N3UkS
月に操縦用機械を装着させると大丈夫だよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 11:30:38.78 ID:kcrALwhk
金正日みたいな基地外独裁者が月に核ミサイル撃ち込んで
月を破壊して人類道連れに滅亡しそう

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 18:34:26.35 ID:mnWDmzxh
月舐めすぎだろ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 19:11:12.81 ID:N7x9ULSm
核ミサイルw

そんなんでどうやって壊すんだよアホか

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 19:24:54.32 ID:hO02D3Gj
軌道の進行方向に根気よく打ち込んで失速させていけばいずれ地球に落とせる

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 22:26:25.53 ID:EN69AxGU
可能かどうかはおいといてもすでに宇宙的な原因ではなくなってる件

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 23:46:02.61 ID:IJmA3CD0
月の軌道をどうこう出来るだけの核があるなら、地球で破裂させた方がどう考えてもラクだw
地球上の核を全部つぎ込んでもたりねーだろ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 18:34:21.97 ID:JEknKjgz
月が無くなってジワジワ恐怖を感じながら死んでくんだよ
地球で核爆発させて即死させたら面白くない

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 10:52:55.51 ID:IYJhQyhN
消費税増税で日本が絶滅だな

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 12:14:48.31 ID:LNyvQhYo
宇宙帝王8ッヴャョスッュがε燥是ィで時空消滅
この間9億次元のマイナス300アソウギ乗秒

454 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/26(火) 16:32:49.80 ID:P8LbWq5o
最先端の科学技術ナノテクロジーで人類絶滅を阻止しろよ!?♪。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 03:45:21.68 ID:3kMIcL/A
月を破壊してもリングになり↓みたいな幻想的な空になるだけ

もしも地球に土星の輪があったら
http://www.youtube.com/watch?v=NqQbxV1d9v0

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 16:36:39.56 ID:0fPjrn8X
某地球外の人達が使ってる電波誘導兵器の誤爆

457 :あhす:2012/07/09(月) 08:18:13.74 ID:OX3xfbFl
> ああああああああ


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:18:26.27 ID:AVz8rThU
>>457
なんだお前は
キチガイかよ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 22:13:56.32 ID:y3+Aol3c

【超巨大太陽爆発】 京大・柴田教授 「わずか数時間で、年間平均被曝量の1000倍の放射線」●
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337649397/

京大付属天文台の柴田一成教授らの研究グループが突き止めた。その解析結果が17日付の英科学誌ネイチャーに掲載され、
世界中に波紋を広げている。 柴田教授はこう語る。

「09年に米国の探査衛星が観測した、約8万3000個の太陽に似た恒星のデータを解析したところ、
148個の恒星で365回のスーパーフレアが見つかりました。これまで恒星の近くにガス惑星がなければスーパーフレアは起きないといわれてきた。

太陽にはこうした惑星がないことから、スーパーフレアは起きないとされてきたのです。しかし、今回確認した148個の恒星付近には
ガス惑星は存在しなかった。そのため、太陽でもスーパーフレアが起きる可能性が出てきたのです」
太陽の表面では、しばしば中規模の爆発は起きている。爆発が起きると放射線やプラズマが飛び出し、
地球の電離層や磁場に影響を与える。中規模程度でも、1989年にはカナダのケベック州で600万人が9時間の大停電に遭った。

スーパーフレアはこの100倍から1000倍の規模だ。地球に壊滅的被害を与えると柴田教授は警告する。

「まず地球規模で停電が起きるでしょう。日本なら電車、病院など重要なライフラインが止まります。
原発も危険です。またわずか数時間で、年間平均被曝量(2.4ミリシーベルト)の1000倍の放射線が降り注ぎます。

http://news.infoseek.co.jp/article/22gendainet000169355


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/14(土) 10:30:58.75 ID:BdallpHy
>>455
月が無くなったら地球には月の引力の影響で生活出来てる事があって
人は生活出来なくなって死ぬんでは

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 18:01:28.72 ID:wNloOY0a
潮の満引きを利用して生きている生物達は下手すれば絶滅するな

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 21:30:31.88 ID:2d4LOQcO
太陽系外の物体(直径100km?以上)の衝突。

恒星には固有運動があり太陽系付近を通過する場合がある。
恒星以外にも惑星や小惑星程度の大きさの物体が太陽系付近を通過している。
それらが地球に衝突する可能性はゼロではない。

463 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/07/17(火) 00:37:59.83 ID:HQecfGrE
前向きに人類滅亡を阻止する科学技術を開発しろよ!?♪。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 10:23:12.91 ID:dmFJW++U
何を持って滅亡とするのか?
人類の遺伝情報が消滅すること?
それとも一つの時空で連続して存在した意識の歴史が終焉すること?

ところで猿人が進化によって人類が発生し
その影響で猿人が絶滅したとするなら
人類の進化が人類の滅亡自体を促すことにはならないか?

人類が滅亡を阻止するためには
文明や社会構造を永久に今の状態にとどめておかないといけないのではないか?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/17(火) 10:24:17.61 ID:dmFJW++U
× ところで猿人が進化によって人類が発生し
○ ところで猿人の進化によって人類が発生し

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 06:33:04.49 ID:h6S2Zihq
人類の系譜が途切れなかったとしても10億年もすればヒストンやポリメラーゼぐらいしか原型を留めてる遺伝子は無い。
果たしてこれは滅亡といえるのか?
これぐらいのタイムスケールだと種間の遺伝子融通が無視できないし、バクテリアの遺伝子による置き換えもかなり起こる。
太陽の膨張に適応するために好熱菌から耐熱タンパク質をもらったり。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 07:09:06.26 ID:/wYZZsIp
最も可能性が高い宇宙からの人類滅亡規模の脅威はWR104

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 09:19:19.56 ID:eNWQmmBQ
8000光年も離れてるではないか。
ベテの16倍だぞ。肉眼で見ることすら不可能な星の爆発なんざ何も怖くない。
かに星雲の時みたいに突如明るい星が出たなと思うだけ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 11:14:33.43 ID:S6kKvtZi
>>468
WR104のガンマ線バーストが地球の方向に向いたら一瞬で地球上の生命体は絶滅する

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 13:45:39.76 ID:ROVbUSmN
むろん、ベテの爆発時にガンマ線バーストの角度が地球方向であっていて直撃したとすれば完オワタだけど、
幸いにして角度が20度以上ずれてて心配なし。(危険なのは2度未満)
WR104の場合、距離は遠いもののガンマ線バーストの角度があってたらどうなんだろうねぇって話なんか。
でもウィキみたら、16度から40度くらい角度がずれてるって分かってきたみたいだから問題なさそうな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 21:33:01.92 ID:eNWQmmBQ
それより150光年先の白色矮星のほうがやばい気がするのは俺だけじゃないはず。

とはいえ杞憂なんだろうな。
地球にガンマ線バーストが直撃した可能性のある痕跡は5億年前の大絶滅一つしか無い。
それすらガンマ線バーストが原因かどうかも怪しい。
こういう何億年に一回しか訪れないリスクがそこらじゅうに転がっているとは考えられないわけで。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/12(日) 08:08:00.61 ID:8l7UDieJ
ベテルギウスのガンマバーストを浴びて生物の大絶滅

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 13:41:58.79 ID:ZfATFsou
ガンマ線なんぞは傘でも差してれば除けられる

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 17:33:22.42 ID:cwr7Qq5l
厚さ10cmの鉛の傘ですね、わかります

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 18:07:18.78 ID:68wiY/1d
そういや太陽のフレアが活発になったときに
「怖いので帽子をかぶって外出しました」とか言ってたやつがいたな。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 18:07:27.36 ID:+LtroYUI
頭頂部が蒸れて禿げるな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 00:16:38.21 ID:ccUSwVo0
9/9〜9/11頃に、ニビルの影響があるそうだね?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 01:23:40.03 ID:NGG/qkZY
>>477
ま た か

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:48:04.28 ID:G+iUGZUr
俺が結婚したとき。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 21:03:18.25 ID:EJk7bbAR
おまいが離婚したとき

481 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) :2012/09/12(水) 20:57:33.21 ID:0Ka0/tVY
しかし人類が絶滅する一番の原因はやっぱり人類だろうな

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 01:47:24.02 ID:b3zrLWuc
やっぱ宇宙戦艦ヤマトに出てきた 白色彗星帝国みたいなんに滅ぼされるんだろうな。体当たり
で惑星も粉々にするし。あれ宇宙最強だよ 彗星を改造してあんなの作りたい
そして小惑星をくりぬいて内部に都市帝国を築いてさらにその中に
巨大なゾーダー戦艦を格納して。  

俺が宇宙の絶対者になるのだ ガハハハハ ガハハハハハハ



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 08:48:41.29 ID:o59fcVdT
お、おう

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 16:49:47.16 ID:Rl2qpC8c
地球生物大量絶滅の歴史

@オルドビス紀末(4億3500万年前)種の85%絶滅
Aデボン紀末  (3億6000万年前)  82%
Bぺルム紀末  (2億5000万年前)  95%
C三畳紀末   (2億1500万年前)  76%
D白亜紀末   (  6550万年前)  70%

これで見るとそろそろ何らかの天変地異が起こりそうだねえ。 

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 08:29:32.17 ID:vWvFXazf
間隔を平均すると8700万年か、気が遠くなるような話だ・・・そりゃ来年にも起こりうることは否定はしないがのう

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 14:55:01.16 ID:PMvvAzrS
既に天変地異の真っ最中じゃね?
年間4万種が消えてるとか明らか大量絶滅だろ
人類は多くの種を滅ぼした挙句自爆するか適応拡散して人類の子孫だけで生態系が構成されるようになるに違いない

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 16:34:51.87 ID:AQdv457p
生物学者の7割以上は大量絶滅が始まっていると言っている。
人類が生活の場を広げるほど加速。
グリーンランドと南極大陸に高層ビルが建つようになったら、深海魚とペットと動物園の以外は絶滅だ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 17:04:08.74 ID:7gixes6N
我々が数えてなかっただけで、昔からこんだけ種が絶滅してて新しい種も又多く産まれてるような気がするんだけど。
種の多様化って結局は環境変動に対する冗長性の獲得だから、環境変動に生き残る前と後で違う種に変化する場合も多いのでは。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 15:40:37.91 ID:4L+oKSyH
種の多様性は認めるけど
精神の多様性は絶体に認めません!!

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 23:57:53.44 ID:d48p2sr4
種の多様化は空いてるニッチ(生態的地位)に進出する事
ニッチがない時は漸進的な進化しか起きないが大絶滅で大きく空いたニッチは大進化を起こす

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 03:29:46.33 ID:jEXoDN0o
ではもう少し絶滅種を増やして引き続き観察してみましょう

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/25(日) 01:34:52.07 ID:yD7zLTWx
公転軌道の変化による氷河期

小惑星との衝突による天変地異

太陽の赤色巨星化による地球の気温上昇

γ線バースト直撃による大気の消滅

地球内部の変動による磁場逆転



他になんかあるかな

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/25(日) 19:44:40.91 ID:O0CWHya3
http://junko717.exblog.jp/
I wanna be a pop star 君をもっと夢中にさせてあげるからね
テカテカの小便小僧 羽根を広げ小便小僧にしてあげよう君だけに
君に出会えた喜びと君に会えない淋しさの
両方を手に入れて小便小僧は走り出す
空も飛べない僕だけど孤独を謳う夜だけど
その頬に 微笑みを与えられたなら
初めて君を抱きしめた瞬間に
神様が僕に下した使命は君だけの小便小僧
I wanna be a pop star 君をもっと夢中にさせてあげるからね
キラキラのpop star 羽根を広げ小便小僧をにしてあげよう
I wanna be your pop star 君をぎゅっと小便小僧にしてあげるからおいで
キラキラのpop star 羽根を広げ小便小僧にしてあげよう君だけに
隠していたい暗闇も君はそっと拾い上げて
大切な僕なんだとてくれた
光へと続く道を歩いて行こう
傷かばうこの右手は君と手をつなぐために
You're gonna be my pop star 僕をもっと小便小僧にさせてよ微笑んで
キラキラのpop star その瞳で僕を小便小僧に魔法をかけて
You are my only pop star 僕をぎゅっと抱きしめたらもう離さない
キラキラのpop star その瞳で僕を小便小僧に魔法をかけて今すぐに
恋に落ちたら誰もが誰かの小便小僧
神様が僕に下した使命は君だけの小便小僧
I wanna be a pop star 君をもっと夢中にさせてあげるからね
テカテカのpop star 羽根を広げ小便小僧に魔法をかけてあげよう
I wanna be your pop star 君をぎゅっと抱きしめて小便小僧にぃてあげるからおいで
キラキラのpop star 羽根を広げ小便小僧に魔法をかけてあげよう君だけに

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/26(月) 16:35:43.66 ID:FJcr9+Tp
>>492
銀河衝突によって引き起こされる小惑星の大量飛来、もしくは天変地異

あと補足で公転軌道の変化と太陽活動の低下が重なった時に起こる氷河期だな
しかし今の人間の科学レベルなら氷河期は乗り越えられそうだな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/27(火) 03:01:17.12 ID:Zsh3vmIR
まあ、いずれは何らかの形で必ず滅ぶわけだが
その順番が、何が一番かといわれると難しいわ
なんでもいいが、一瞬でさっさと終わってくれ
みんな一緒ならいいだろ、もう

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/27(火) 15:09:58.38 ID:HJzMlIM4
いつ滅ぶんだ?
早く滅ばないと宇宙空間に生存圏広げられたら終わりだぞ。さっさと滅ぼさないと。な

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 01:27:37.09 ID:I0W3fBBl
滅ぶ時は複合要因じゃね?
隕石にしても火山にしてもかなり強力なものが単体で来てもせいぜい99.999%減で済む。
レトルトのカレーが未開封でもいつか腐るのと同じ様な理屈で地質学的には短期間で元の人口に回復する。
一撃で滅ぼそうと思えば火山+巨大隕石のコンボを間髪入れずにお見舞いしないと。
これだけ希有な不運に見舞われたのは多分恐竜が最初で最後だろう。
しかも人類は世代時間が短く、環境をいじれる分恐竜より有利。
プルームも事前に核爆弾でプレートに切り込みを入れて海溝が常に分散してる状態を保てば阻止できる。

それより太陽や地球の老化にともなってじわじわ来る影響がボディーブローのように効いてくる。
最初はタンパク質の耐熱性を高めることで適応するだろうが、脳の知恵熱を捨てれなくなった時点で文明が終わる。
暑くなると脳をダウンクロックする必要があるし、外核の固化による地磁気の減少はビットエラーを発生させる。
その結果脳細胞の集積密度が低下して文明を維持できなくなってただの動物に成り下がる。
この状況なら単なる飢餓でも人類\(^o^)/

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/30(金) 04:21:36.70 ID:tSyHztPH
巨大隕石の地球を三週する津波で、ほぼ絶滅
原子力潜水艦で海の底や地下やシェルターでたまたま生き残った奴らも放射能や、気温変化、
食料不足、などの原因で絶滅
まあ、太陽に飲み込まれりゃ一瞬だが
それまでに宇宙船や移住くらいは出来てそうだし
やはり当面は隕石だわ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/02(日) 11:32:46.78 ID:r4HmD8JH
【話題】 人類滅亡の危機? 来年3月、小惑星が地球に直撃する
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354414724/

500 :   ↑  :2012/12/02(日) 17:27:14.15 ID:bAdVAsJ1
https://www.youtube.com/watch?v=SWQaTOj1H4A
1 人類を1億年レベルで、宇宙に非難させなければいけない
  この非難は、生きている動物では不可能、人類や動物は
  受精した胚、を絶対零度にして1億年保存する。
2 地球の温度が下がり、地上が出来、海が出来たころ
  胚を冷凍から出し、細胞分裂をさせる、生まれた人類は
  ロボットに現代文明を教育され、地球上に文明を作る
<< あれ、火星に非難したほうが早いかな >>

501 :   ↑  :2012/12/02(日) 17:39:53.41 ID:bAdVAsJ1
岩石蒸気って、化学の時間時に勉強した、
モル気体
  あらゆる分子は気化すると、同一体積になる(同一分子数なら)
  ってやつの、金属番の話、アボカドロ数なんてあったヨ〜

502 :   ↑  :2012/12/02(日) 17:48:25.14 ID:bAdVAsJ1
月が落ちた時もこんなものでネ〜ノ、
もっと悲惨かも、
宇宙に逃げても、地球の軌道では助からないかも

503 :   ↑  :2012/12/02(日) 18:03:03.94 ID:bAdVAsJ1
https://www.youtube.com/watch?v=WpOKztEiMqo
ジャイアントインパクトと言うらしい月が当たったのは
銃弾が体を突き抜けるように、月も地球を突き抜けたらしい。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/04(火) 02:19:07.00 ID:COoZ0WBj
地球から10光年以内にある恒星の超新星爆発による影響で絶滅するかもね

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 10:03:25.87 ID:tZswUgau
理屈の上でそうだが太陽系のいる軌道周辺にそんなヤバイ星はかなり少ない。
それにしても40億年間超新星をまともに食らわなかったのは奇跡だと思うけどな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/05(水) 10:18:17.08 ID:ofCY959l
大絶滅のうち一つくらいは超新星が原因じゃないかといわれているが、明確な証拠はないんだよなぁ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 00:21:07.20 ID:TkDn1y7n
人間の文明も最も永らえたとしても、あと数千年かな?

ところで、あと数千年のうちに人類だけでなく、微生物まで含めた地球上の全ての生命が絶滅する事ってありえるのかな?

今、核戦争とか巨大隕石の衝突とかでバクテリアクラスの生命体以外が滅んだとしても
十億年も経てば哺乳類くらいの知能を持った生物にまた進化するんだろうか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 03:37:04.42 ID:QRK43zrB
もうだいたいが頭打ちで、千年後もせいぜい
癌が治ったり、ハゲが治るくらい
あとはコンピューター系が発達するくらいで基本はもう出来上がった社会だわ
良くてせいぜい火星にちんけなステーション擬き作れる程度だわな
その程度じゃ移住なんて無理だから、巨大隕石で地球粉々で終わり
何万年後くらいに
火星政府が出来て、火星産まれが何代目かになり、エウロパが観光地になるようなレベルで、地球がなくても人類絶滅が避けれるんじゃないか
地球からの物流が無いとダメなうちは火星に人住めても終わるわけだし

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 05:13:46.19 ID:GQhz7AMd
進化の先行ったインフルエンザとかのウィルスかな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 15:59:07.42 ID:EIEL4Ivj
どうせ我々の子孫はゲノムサイボーグになるんだろうから
病気とか気候変動程度じゃ絶滅しないだろうね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/06(木) 19:43:48.55 ID:Kg0ZXPdT
ライフ博士が80年前に癌治療既に発見してたらしいが

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 13:48:03.21 ID:gDyrKfYs
確実に人類の息の根を止められる脅威は陽子崩壊しかない

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 20:37:52.55 ID:VKAt4ivf
>>507
一億年もすると太陽活動の関係でかなり気温が上がるとか。
十億年先には生物がいられない灼熱の惑星になってるんじゃないの?

514 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】(4+0:8) :2012/12/07(金) 23:52:49.56 ID:slJTswoC
当然積極的な考え方を書いて欲しいですよ。
勿論楽観的に人類絶滅を阻止して欲しいですよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/09(日) 19:30:03.21 ID:WpGk1W+K
隕石の軌道を変更できる技術があれば地球軌道を動かせるよな。
たまにわざと隕石を接近させてスイングバイしてやれば地球が太陽から離れて焼かれずに済む。
30億年ぐらいはこれで延命できないか?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/10(月) 14:59:31.96 ID:ZIWgiibv
おそらくどこにいても安全はないと思う。
もっとも有効な手段は地球を脱し、宇宙でさまよい続けることだと思う。

517 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(5+0:8) :2012/12/11(火) 23:43:29.06 ID:paATaK/b
勿論太陽系外にも宇宙旅行して欲しいですよ。
寧ろ当然他の多元宇宙に避難して欲しいですよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/12(水) 04:03:46.31 ID:IXgU8lWQ
シリウスが超新星爆発を起こすのはいつ?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/12(水) 08:10:26.08 ID:Ap6wdr4f
宇宙船でリサイクル生活は限界があるだろう
重量発生装置も必要だし、
あらゆる物質を、宇宙空間にある物質から作り出せる様な超 技術があれば宇宙で絶滅せずやってける
まあ、地球壊れた時点で滅んどくのがスマートで良い

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/12(水) 12:12:39.78 ID:o8ATWxwx
船内生態系さえどうにかなれば問題ない。
擬似重力はドラム式で発生させれるし。
船のサイズが全長20キロ、人口が万単位でいたら退屈しないと思うぞ。
光合成とか電気のエネルギーは推進用の核エンジンからちょっと取ればいい。
エネルギーがある限りリサイクルは永遠にできる。
せいぜい数万〜数十万年に一回ガス惑星から燃料の水素を調達すれば問題ない。
慣性飛行だとほとんど消費しないと思うがw

521 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:8) :2012/12/12(水) 12:19:10.12 ID:u+SZdZUR
勿論広大な宇宙空間を目指せよ!?♪。
当然地球が壊れても人類は生存しろよ!?♪。
無論宇宙空間の進出を希望しろよ!?♪。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/14(金) 16:11:54.12 ID:QTG26+Bf
宇宙船で一番問題になるのはプライバシーだろ?
セー液の付いたティッシュとか捨てたらバレバレになるんだぜ?

なもんだから
みんなオナヌーするの遠慮して精力弱くなり絶滅必須!

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/14(金) 16:52:02.39 ID:NRk4q9NW
>>519-520が言うような宇宙船がそんな小さいわけないだろ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/14(金) 23:21:08.98 ID:j2qHX7bo
マジレスすると宇宙船の中に家があってビルがあって道路があって鉄道まである。
チャリで一周するのにノンストップで何時間とかそんなレベル。
ドラム式で空にも街が張り付いてるから上を見ると反対側の地面が見える。
ドラムの直径が3キロなら高い山から地面を見たような感じ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/15(土) 15:28:49.40 ID:GkkTPyom
巨大風船構造を回転させるとか無理だから
構造体自体に加わる張力とかハンパないから

鯨が陸上生活出来ないのと同じで
ガンダムのコロニーみたいなのは動かす事自体夢物語

まして、その中で大きな質量の鉄道とかが地面を這い回るとかポエム過ぎるだろ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/16(日) 09:44:44.70 ID:SXNWrxlw
船内のネットは巨大なLAN?
PCとかスマホが100万台以下ならISPはいらんよな。
バックグラウンドのケーブルや無線LANに直接ノードをぶら下げればいい。
原理的には全員のIPを固定IPにすることもできる。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/16(日) 09:52:55.02 ID:SXNWrxlw
あとはシンガポールとか香港みたいにしょっちゅう道が渋滞しそうだな。
横方向の移動なら逆向きに進んでも目的地に行けるから少しはマシか。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/17(月) 10:52:13.70 ID:kY1WxBXq
>>526
理屈の上ではそうだが・・・・
ツリー型ネットワークは一ヶ所の故障で下にぶら下がってるPCが全部孤立するぞ
何万年もシステムを持たせる必要性からしても適切な保守と経路分散化が必要

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/17(月) 16:48:07.76 ID:bCbxD4YH
無線LANとかは自立制御型ネットワーク。
通信網形式に良く似ている。

ツリー式は故障時の被害が大きいのでダメだがね。
(東日本大震災でバックアップ回線が多かったNTTは丈夫だったが、KDDIは脆弱だった。)
(通院網になってはいたけど、バックボーンとかターミナル配置が一本だったので)

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/17(月) 17:38:12.60 ID:bc1zcWbs
船内のネット環境はどんな感じになるかな?
殻の内側に都市があるので無線LANを使いすぎると乱反射して電波の混線が問題になりそう。
テレビとかはどうなるんだろう。
人口数万人の船内社会はあっという間にネタ切れしそうだな。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/17(月) 22:22:11.90 ID:LasY3foD
2013年5月土星爆発します

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/18(火) 03:42:22.99 ID:lp1fGpwk
>>531
予告か!?
爆破予告なのか!?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/18(火) 23:00:09.56 ID:7cLunyZ3
好きな方向でお願いします

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/18(火) 23:27:40.06 ID:XOoCz6WE
どれも現実的じゃ無すぎて話しにならん
宇宙の不変性は人類の歴史とは比べ物にならないからな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/19(水) 09:26:29.96 ID:YyV2vMW1
地球から脱出するという選択肢を抜きにすれば海水の塩分変化で絶滅するんじゃね?
侵食活動と海水の減少で塩分はどんどん濃くなるし。
でも変化がゆっくりなら適応できちゃうな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/20(木) 03:42:22.54 ID:uM6TavBU
隕石衝突で地球危機って聞くとワクワクしてくる

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/20(木) 04:09:10.19 ID:9OPXvzSk
台風ではしゃぐ小学生かよw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 19:54:40.34 ID:URd0HFvF
.
マヤ終末論は否定も…科学的に可能性のある「世界の終焉」8つのシナリオ
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120609/wir12060913350003-n1.htm
マヤ暦の終わり2012年に世界は本当に終わるのか? 想定される12のシナリオ
http://rocketnews24.com/2011/02/28/%E3%83%9E%E3%83%A4%E6%9A%A6%E3%81%AE%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A2012%E5%B9%B4%E3%81%AB%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AF%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F/

地球外知的生命体らしき存在からの信号を確認 /
ラグバー博士「未知の文明からの可能性が高い」
http://rocketnews24.com/2010/10/24/%e5%9c%b0%e7%90%83%e5%a4%96%e7%9f%a5%e7%9a%84%e7%94%9f%e5%91%bd%e4%bd%93%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%8d%e5%ad%98%e5%9c%a8%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e4%bf%a1%e5%8f%b7%e3%82%92%e5%82%8d%e5%8f%97/
あと少しで宇宙人に会えるかも!
地球外生命体がいるかもしれない「スーパーアース」が発見される
http://rocketnews24.com/2011/09/16/130886/

2012年ベテルギウス大爆発か? 2つ目の太陽となる可能性も
http://rocketnews24.com/2011/01/25/2012%e5%b9%b4%e3%83%99%e3%83%86%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%82%a6%e3%82%b9%e5%a4%a7%e7%88%86%e7%99%ba%e3%81%8b%ef%bc%9f-2%e3%81%a4%e7%9b%ae%e3%81%ae%e5%a4%aa%e9%99%bd%e3%81%a8%e3%81%aa%e3%82%8b%e5%8f%af/

地球から見たベテルギウス爆発イメージ
http://www.youtube.com/watch?v=nILpwCX4nPg
ベテルギウス
http://logsoku.com/search.php?query=%E3%83%99%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%A6%E3%82%B9&category=&order=desc&sort=write
.

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 10:04:27.40 ID:ajvbUMqX
巨大隕石が落ちないで恐竜が滅びていなかったら人類は誕生しなかったのかな?

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 12:36:01.76 ID:BS7R9+FM
恒星を狙う、とても巨大な宇宙怪獣

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 16:29:09.00 ID:cM/oKXIe
やっぱ隕石でしょ。
まだアルマゲドンみたいに回避できないよね?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 18:19:58.10 ID:ZtYU9fBh
【宇宙】300m級の天体アポフィス、再び地球を脅かす…2036年には地球に衝突する危険性
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357721919/

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 19:25:00.70 ID:I7iSAyWd
大気にぶつかって数個の大きい部分と崩れた細かい部分が一直線に地上に降り注ぐ可能性と
これが大気にはじかれて粉々になった物が衛星軌道を回りまくるという可能性が

でも地震が起こすエネルギーと比べたら小さいから
面倒くさい事にはなるけど絶滅規模にはほど遠いな・・・

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 20:07:46.16 ID:eWAEGkMi
>>540
恒星を狙えるくらい巨大な怪獣だと自重で核融合を起こして
生命活動を行うことは無理。自分自身が恒星になっちゃう。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 20:09:16.47 ID:eWAEGkMi
>>541
大きさによるけど、様々な対策は検討されてる。
どれくらい早く地球と軌道が交錯する隕石を見つけられるか、が鍵になる。
観測も進んでいて、当面地球にぶつかりそうな隕石や衛星は見つかってない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/11(金) 21:22:24.95 ID:N6zn2xAO
今後地球に飛んでくる巨大隕石を全て回避させるとなれば人類は地球の救世主だよな。
これまで環境を壊してきた分のお返しはすぐ終わり、むしろ地球の免疫系として役立つ。
地球はそれを見越してわざわざ人類みたいな凶暴な生物を生み出したのかもな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/12(土) 13:00:03.83 ID:6nzbTMeu
>>546
ポエムはポエム板で

548 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(2+0:8) :2013/01/17(木) 01:08:20.39 ID:XhT3y5t/
勿論ポエムですよ。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 21:57:09.03 ID:CAWFMJIn
もし、亜光速で飛んで来る隕石とかあったら
何が起こったか理解出来ないまま滅びるんだろうな

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 04:32:17.32 ID:Wdn9Mo50
グランドクロス

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 11:55:26.06 ID:E8S4e7bJ
>>547
ガイア理論も自然現象を説明する立派な学説のひとつ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 12:08:09.55 ID:E6sizpBe
>>551
ガイア理論は
>地球はそれを見越してわざわざ人類みたいな凶暴な生物を生み出したのかもな。
なんてポエミィなことは提唱されてない。

それに、そもそも>>546の内容はガイア理論にもなってない、ただのポエム。
もう一度ガイア理論を勉強し直すことをおすすめする。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 23:24:30.27 ID:E8S4e7bJ
物質でできている人間に意思があるのに地球に意思があってはいけない理由はない。
外核の複雑な対流は人間の脳と同じく一種の情報処理装置として機能しうる。
マントルが一定の速度で対流せずある時一気に上がってきて大噴火を起こすことに疑問を持たないのかね。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 00:08:47.87 ID:Z1bIcLc4
恒星や惑星を無機生命体とするなら、有機生命体は地球が進化で獲得した大脳新皮質辺りとか
いやまあ、生殖細胞みたいなもんかもしれんがw

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 00:54:43.37 ID:CQDEJyfg
ガイア理論の賛同者(科学者以外)にはID:E8S4e7bJみたいなのが多いな
トンデモが食いつくのもわからなくもないがな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 01:04:29.89 ID:w4wapijC
まぁ宇宙全体の物質と人間で大きく違うのはヘリウムの量だろ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 02:49:07.42 ID:RrU/T/zh
人間は多種多様な元素とそれを組み合わせた無数の物質でできてるからこの大きさでこれだけの情報が持てる。
かたや惑星や恒星は物質の種類こそ少ないもののサイズはべらぼうに大きいから結果としてやはり莫大な情報を持つことができる。
しかも内部にエネルギーの発生源があり、3ケルビンの宇宙空間にそのエネルギーを捨てる過程で情報を処理できる。
ただし速度は非常に遅いからその星に住む生命体にはそれが意思を持ってることに気づかない。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 06:59:12.01 ID:VuWr0Nao
>>557
ポエムはポエム板へ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 19:21:11.96 ID:RrU/T/zh
ところでマントルプルームが不連続的に上昇してくるのはなんでだと思う?
結晶構造の相転移だと言われてるけどそんなに単純な話じゃないよね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 08:03:54.55 ID:67zDInJn
>>559
その理由がなんであろうが、「人類が宇宙的な原因で絶滅するなら何が一番現実的か」という
スレには無関係だ、ということはわかる。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 22:44:19.90 ID:YPtp9YPP
>>560
マントルプルームが人類の絶滅原因になるのはかなり現実的。
あのイエローストーンもプルームの上にあるからな。
宇宙をuniverseと訳せばプルームによる絶滅も宇宙的原因だ。わかるか坊や。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 22:59:52.46 ID:0wtRGzXn
そんなこと言ったらなんでもありになってスレの意義がなくなるだろうが。いいかげん失せろ。
地球科学板あたりで『地球に意思はありますか?』って書き込んでバカにされてろやトンデモ野郎。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 23:18:29.27 ID:YPtp9YPP
それはuniverseかcosmosかspaceか明記してないスレ主に言えよ。
どのみち宇宙的要因=地球外とはならないけどな。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 23:45:35.61 ID:0wtRGzXn
定義の明記がなけりゃ宇宙と言えば地球外を指しているんだと理解するのが普通。
そうじゃないならこの板には一般人の思い浮かべる「宇宙」には関係のないスレがあふれてるはずだ。
そんな常識すらわからないからトンデモなんだよお前は。

トンデモポエムはトンデモポエム板でやれ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 23:46:42.04 ID:YPtp9YPP
トンデモポエム板

そんな板ないべ。
百万遍でラーメンでも食ってろ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 17:57:13.27 ID:CR2Gn2qk
百万遍ラーメン・・・
懐かしいネタだなぁ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 23:22:13.45 ID:M/9L6HCi
文体を見て宇宙○理学の任期切れポスドクを思い出したもんでな。
研究のできない奴ほど下らない自治に走るから困る。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/23(水) 23:51:24.75 ID:2hgsU+sp
ポエム読むことしか出来ないトンデモがなに偉そうに語っちゃってんの?
スレ違いの指摘が自治?脳のレベルが荒らしと変わらんな

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 00:28:46.91 ID:JruxV5Nn
お前がスレを荒らしてるということに気づかないのか?
ポエムがどうだの言うのであればこんなスレに粘着せず自分で立てればいいじゃん。
まあ俺はお前がどう言おうが聞く耳持つ気ゼロだがな。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 00:58:49.87 ID:TdIYX/EZ
スレタイ無視してるくせに他人を荒らし呼ばわりかよ。
お前こそポエム披露したいならそれなりの場所でやれ。
そもそも俺はまだそんなに書き込んでないわ。
地球の意思がどうのこうのの板違いポエムこそ荒らしだろ?
そんなもんが説得力のある学説だとでも思ってんのか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 01:18:41.39 ID:JruxV5Nn
相変わらずお前ってやつは予想を裏切らないなw
とりあえず百万遍でラーメンでも食って落ち着けwwww

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 01:44:06.30 ID:TdIYX/EZ
もう無意味なレスを返すようになったのか。もう少し粘るかと思ったのに予想裏切るなよ。
ここまで頭の悪さを露呈した上でまた>>563みたいなドヤ顔レスしてくれよ。笑えるから。

まあID変わるまでバカポエムでもなんでも好きに詠んでいけ。今日はもう邪魔しないぞ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 19:05:07.66 ID:YBAMMl8H
大国に囲まれ蹂躙されてきたほぼ全敗の超賤な民はリアル北斗の拳的弱肉強食の世界で
特に北方騎馬軍団等のヒャッハーなお兄さん達に(漫画では決して描かれないが)デオキシリボ角
三を注入されまくったりしたため、その末裔がメンデルの法則に従い気性の激しい強姦魔となっ
たのは地政学的宿命。世紀始覇者チンギスハーンのY染色体を受け継ぐ者が現在世界で1600万程
いるが貢献大。歴史捏造癖は悲惨で恥ずかしい歴史故のこと。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 20:30:41.32 ID:DbHPpqpO
隕石か巨大火山噴火で間違いない

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/24(木) 22:50:41.55 ID:JruxV5Nn
レイプ民族の拡散が滅亡原因のひとつになる可能性はある。
一見繁殖力が強くて適応的に思えるが、ヒトという種は繁殖力がありすぎてもいけない。
環境収容力を超えて繁殖すると食料不足で滅ぶことになる。
だからこそ今日までレイプ民族が地球の覇者になれなかった。
これが道徳的にもレイプが悪とされてる最大の理由だと思われる。

これまで特定の地域でバッタのように繁殖しては衰退してた彼らが全地球に拡散するとどうなるか。

576 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:8) :2013/01/25(金) 23:42:54.85 ID:nSQckb3Q
寧ろデ・リーパーが沢山出現して人類滅亡に一票

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 21:37:58.50 ID:i9H/ga2U
任期切れ野郎が百万遍かエキスポ跡でラーメン食ってる間に非線形複雑系の話に戻すか?

人類というか生命体が生きる上で必要なものはエネルギーの差で、それがある程度まで減ると人類が滅亡する。
しかも人類には脳があるので微生物よりも条件はシビア。
多分宇宙から恒星がなくなったときが最大寿命ではないかと思う。
ブラックホールのエネルギーに言及する人がいるが、蒸発エネルギーは少なすぎるし膠着エネルギーは強すぎる。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 23:27:26.03 ID:eqeS5ISy
スレタイ読めないとかそういうレベルじゃないな

579 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】(1+0:8) :2013/01/31(木) 00:41:17.77 ID:rxZ36xkS
イグドラシルが地球に到着して人類滅亡

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 11:29:36.89 ID:UtxDUF3A
ある程度の知能をもった人類がモウ300万年!?以上も存在しているのが
凄いとおもうが・・・

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 19:45:12.93 ID:F3oO2eVp
宇宙の寿命って最短であと80億年ぐらいの可能性もあるのか
なんだか希望が湧いてきた
それくらいなら人類生存してんじゃないの

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 20:23:27.83 ID:6RuFQzQl
射手座方向に8000光年の距離にある大質量星WR104が
我が地球にガンマ線バーストを射ようと準備中と聞いた

射手座とか縁起でもない名前つけるなよwww

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 22:44:48.57 ID:9m45o2+S
当たったら射手ぇってな。
まあ滅多に当たらんから心配すんな。
46億年の地球の歴史で一発当たったか当たらんかったかというぐらいだ。
まだ当たったことがないとしても太陽の巨星化のほうが早いと思う。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/01(金) 14:33:51.59 ID:GIs2/fN9
>それくらいなら人類生存してんじゃないの

代替わりの人類かニャ〜

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 05:40:47.15 ID:RjjIlWvF
滅亡してもニッチが存在する限り代わりはいくらでも出てくる。
一度も滅亡を経験しなくても80億年もすれば何千回も種が変わって原型の片鱗すら留めてない。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 12:53:47.27 ID:BE4Avbrt
まぁ人類なんて雨上がりの水たまりにうっかりわいちゃった
ボウフラみたいなもんだからな。
今この瞬間に何らかの宇宙規模の災害で何が起こったのか知る間もなく
人類が絶滅したって宇宙は別に困らない。
会社や学校で嫌なことがあっても、それはちっぽけなこと。
家だのお墓だの一生懸命確保してもこの大地が永遠に変わらないわけじゃ無い。
全ては流転の相のひとつに過ぎない。全ては虚しく空疎。
蓄財なんて無意味。だから貯金は全部ボクに下さい。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 16:22:54.04 ID:OZ//QhZv
太陽活動とかによる長期的変動には科学力である程度対応できると思う。
やはり,巨大隕石衝突による地殻津波とかの,一瞬で全滅というのが一番避けにくい。
さすがに,直径数100kmの隕石の軌道をずらす技術はまだないだろうから。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 20:13:00.26 ID:RjjIlWvF
しかしそれは確率的に「現実的」ではないよな。
壊滅的打撃を与えるレベルの巨大隕石は減ることはあっても増えることはない。
46億年の間に木星・土星・太陽が吸収したり投げ飛ばしてくれた。
これからも時間が経つに連れてますますリスクが減っていく。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 00:06:45.25 ID:HsmM5fQn
結局、現実的なのは太陽の膨張くらいで
宇宙からの外的要因で滅びるより人為的要因で滅びる可能性が高過ぎるって結論でいいのか?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 05:26:47.62 ID:tgxbHjOV
1位隕石
2位惑星の爆発
3位宇宙を作った奴の指でデコピンされる

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 14:00:58.54 ID:0puAEKWU
1位遊星爆弾
2位白色彗星
3位太陽の核融合の異常増進

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 17:04:34.07 ID:HsmM5fQn
もし、数年内に地球が滅ぶとしたら
今の人類の技術力では、
冷凍保存した受精卵を他の星の文明が解凍してくれる事に賭けて宇宙空間に無数に放流するくらいしか出来ないかな?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 17:08:12.28 ID:0puAEKWU
>>592
例えそうだとしても俺たちの精子は受精させてくれない。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 20:17:14.05 ID:I4yPnVnb
>>592
民族ごとのゲノム情報を符号化して、何枚かのディスクに記録して太陽系の外に流すとか。
後は文明の特長を同じくディスクに。
デジタル機器がなくても顕微鏡があれば符号を取り出せるようにしとく必要もあるね。
凍結した卵子を送る場合、猛烈な宇宙線や星間物質からどうやって守るかと言う問題が出る。
細胞の中にある情報は、電子機器よりもずっと脆弱だからね…

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 01:12:36.94 ID:jBLqvpSU
何千億分の確率で異星の文明で地球人類が再現されたとしても
せめて冷凍保存の生のDNAからのクローンとかでないと
機械に記憶させた情報からの再現では地球人類が生き残ったとは言えないような気もする

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 20:40:21.24 ID:GsRPJFbl
宇宙人 「隊長、コンナノガ漂流シテマシタ」


       /⌒ヽ
     / ´_ゝ`)_  すいません、誰か拾ってください・・・
    /|    / /\
  /| .地球人 .|\/
    |        |/
      ̄ ̄ ̄ ̄

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/07(木) 23:45:29.72 ID:jlCKL6fp
巨大隕石がぶつかる可能性は余りにも低すぎる
宇宙はすっからかん過ぎて

598 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:8) :2013/02/09(土) 23:15:25.94 ID:rcNmGtJV
勿論人類の滅亡を救うよ。
当然人類の滅亡を防ぐよ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/20(水) 11:24:01.10 ID:rO2PMbJF
メガトングランドクロス

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 20:16:52.59 ID:m6HgCBhB
>>597

すっから管の割に、17mのが良く飛んできたものだわw

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 20:31:33.11 ID:AtQ9Dx/n
一世紀に一度ぐらいは来るって事だな
1mクラスなら、ほぼ毎日らしいが

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 23:57:49.08 ID:FwQypOAy
1世紀に1度っていうのはちょっと楽観的な気がするなぁ
テレビでも知識人が100年に1度くらいとか言ってたけど地球の表面の7割は海なんだからここ100年の間に海洋上で観測されてない隕石爆発が1つか2つあってもおかしくないと思うのは俺だけか?
巨大地震と同じくらい警戒すべき事象だと思うのだが…

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/27(水) 04:02:07.17 ID:6heAV10d
>>602
人が住んでるところに落ちてくる頻度が100年に1度、って解釈でいいんじゃね?
あなたのいうとおり地球の7割は海なんだし、陸地でも人の住んでない場所は多いわけだし。
実際、前回のツングースカは人的被害はなかったわけだし、2つの例で判断するのは早計だけど、
人的被害が発生するような隕石落下は、歴史的に見ても100年以上の間隔は空いてると思われ。


>巨大地震と同じくらい警戒すべき事象だと思うのだが…

過去の歴史の中で、巨大地震の発生頻度と犠牲者数を考えれば、同じくらい警戒すべきってのは
言い過ぎじゃないかと。
もちろん巨大隕石になると一発で人類終了、となる可能性もあるけど、それくらいの大きさの隕石なら
事前に発見できる可能性が高い。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/27(水) 04:38:23.41 ID:NnAJ7fqD
太陽爆発

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 10:46:38.50 ID:sSdd6qDg
【宇宙】来年の秋頃、火星で惑星レベルの危機…50kmの核を持つ彗星が衝突の可能性、爆発エネルギーは200億メガトンに★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362031192/

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/02(土) 11:27:40.38 ID:IwUOQaIa
巨大惑星とのニアミスで大洪水が起き、人類は滅びます。

607 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】(7+0:8) :2013/03/02(土) 22:21:49.45 ID:JcPVMsSh
人類滅亡
地球滅亡
世界滅亡

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/08(金) 23:28:50.31 ID:k3tgMpOp
人類は永久に滅亡しない
はい論破

609 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2013/03/09(土) 00:59:52.99 ID:0gCUfpp8
使徒襲来
使徒出現
使徒発生
使徒登場

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 01:09:25.66 ID:kNk3+TXi
日本語覚えて出直せよ

611 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2013/03/12(火) 01:33:19.14 ID:58j8hbZ8
アンチスパイラル襲来
アンチスパイラル襲撃
アンチスパイラル出現
アンチスパイラル登場

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 09:05:42.28 ID:3nnn2d74
>>608
宇宙のエネルギーは有限だろ?
永久機関が不可能な限り人類がどこかで滅ぶのは確定なんだが。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 01:32:49.12 ID:+GwP6wFY
地球の温暖化による大気の膨張で地球にひっかかる天体が増加
ひっかかる天体の運動エネルギーのおかげで更に温暖化が進行
そして更に大気は膨張
夜の部分と昼の部分での大気層の差が大きなうねりを作りだし天候が激変
大気層に虫食い状態が発生
宇宙放射線被害が増加・・・

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 13:42:05.94 ID:t13mSJG6
>>613
1行目の時点で間違ってるから、2行目以降が無意味

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/16(土) 10:26:21.09 ID:uaI0IP47
>>612
宇宙が永遠に膨張を続ける以上はエントロピーの最大値に永遠に到達しない。
つまり生命体はダウンクロックしながら永遠に生き長らえる。
収縮する場合でもダウンクロックで体感時間を伸ばすという方法があったと思う。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 19:15:50.15 ID:ab20dy8s
自爆しない限り半永久的に滅亡しないということでおk?
回復不可能な自爆の可能性も無視できると考えておk?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 22:14:42.79 ID:oKqEaBiN
他の生命体はともかく
人類はこの間氷期限り
例外的に安定した気候の間氷期だったからなー

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 22:18:22.13 ID:BMDHfYaB
間氷期に一瞬だけ咲いた花みたいなもんだな人類なんて

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 23:13:41.40 ID:UXT11D8n
全球凍結ならともかく今さら氷河期ぐらいで絶滅するかよ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 17:53:57.83 ID:t91DFxjN
脳が小型化、高集積化

宇宙線増加

ビットエラーで滅亡

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 18:13:12.15 ID:KKPuAGpM
>>619
そうか
じゃあ不作だから君の所はこれから1年食料支援無しな
他人のを奪うのは自由だからがんばって

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 21:13:34.77 ID:4FeQBMNO
なんのこっちゃ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 22:04:49.04 ID:IaTa6S+S
>>621
なんか必死に言い返したいみたいだけど、知識と日本語力が足りないからグダグダな
反論になっちゃってるな。
子供みたい。
見てて恥ずかしいから、背伸びしなくていいよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 00:18:11.83 ID:d+0RorxE
     O
      o                        と
       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、            思
       ,ノ         \            う
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ          キ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、  モ
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/  オ
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  タ
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /   で
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/    あ
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\  っ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ  た
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 00:19:09.00 ID:d+0RorxE
うわぁ誤爆した・・・・・・てか、このへんのスレの流れ的に
まあ良いやwwwwwwwwww

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 18:20:30.30 ID:mFjl5S60
【宇宙】NASA長官発表、4月上旬に都市を消滅させるほどの小惑星が地球に衝突する可能性…対応策「衝突しないことを祈る」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364720450/

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 19:34:18.62 ID:WFrxy9KW
気が早いなぁ
4月1日は明日だろ?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 13:29:57.10 ID:zv0gF7lK
学校とはロボット人間養成所である

629 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:8) :2013/04/03(水) 23:36:17.24 ID:1DBwTQ2r
デ・リーパーが出現して地球消滅して人類滅亡

630 :知ったかぶりの俺:2013/04/05(金) 07:27:37.13 ID:LQ3cTvPu
中性子星からのビームが地球に当たって滅亡

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 11:27:35.74 ID:YXVe9znN
厨精子ぶっかけで滅亡とか泣くしかないだろ

632 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2013/04/07(日) 01:04:39.02 ID:ACov0jwW
ヴィティウムに空を食べられて人類滅亡

633 :知ったかぶりの俺:2013/04/09(火) 18:08:48.67 ID:AXT6LyVa
<<631
中性子をどう解釈したらそんな単語に翻訳できるんだよw

634 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(6+0:8) :2013/04/12(金) 03:35:16.31 ID:/kG79sTG
物理学者の冒涜的な実験でデジモンセイバーズのイグドラシルが怒って人類滅亡

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 08:11:54.29 ID:OlKE48uN
宇宙には人類じみた連中がうじゃうじゃ居るよ
宇宙連絡会みたいな組織があって、絶滅したら知的生物じゃないという烙印を押されて宇宙歴史書に刻まれることになる。
終末論を語ってる奴や信じてる奴は、宇宙人からしたら「ああ、俺らの星にも昔居たわあ」と言われる存在

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 06:14:32.37 ID:PZuXxuhi
自滅

637 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(7+0:8) :2013/04/13(土) 21:50:28.68 ID:H8O6AXvH
アポカリモンが出現して人類滅亡

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/17(水) 11:07:00.90 ID:2yKlVonp
宇宙が広がっていると考えるより収縮してると考えるべきではないかな
宇宙の熱や粒子は摩擦によって生まれている物と考えるのがシンプルじゃないかな
摩擦の無い空間は存在しない、たとえば酸素の無い空間では物を吸い込むように
摩擦を繰り返し分子が素粒子かしていく
いっぽう酸素や、窒素、水素、には摩擦を止める機能があり、宇宙からの四法八方からの熱の摩擦によって
常に圧縮した空間に丸く抑えつけられている
素粒子が粒子原子を吸い寄せる力が摩擦を生む、つまり摩擦による物原子は破壊され
摩擦により原子は吸い寄せられていく
つまり地球の滅亡は自然にかんがえれば止められる事では無いが
地球の酸素を増やし窒素の零下率を上げ地球の質量をあげて、回転を遅らせることで
わずかながら一日の時間も増える
それがそのまま何光年の誤差になれば、地球の滅亡が遅れる事に繋がるのかもしれない
と夢見心地に考えてると
頭が痛くなってくる、誰か助けてくれ

639 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:8) :2013/04/18(木) 02:58:07.10 ID:88ZO1I9y
アルゴモンが登場して人類滅亡

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 03:28:30.42 ID:aShUJHqM
うちのバカ犬が近所のネコの集会を狙ってるのを見て思ったけど

うっかり宇宙人の子供のペットかなにかやってきて残らずモシャモシャとかありそうだ

641 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(8+0:8) :2013/04/19(金) 02:34:04.53 ID:35eDlp4J
クトゥルフ神話作品の邪神が地球に到着して人類滅亡

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 22:47:11.13 ID:jEwmXzSp
終末論が人々を宗教の狂気へと駆り立てる。

宇宙には終わりもなく始まりもなく、未来しかない。
宇宙は調和に満ち溢れ人類は絶滅しない。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 09:28:57.42 ID:amaYgUlS
終わりがあることにしないと何でも後回しにして怠けるだろ?
消費意欲も出ないしモノが売れなくなる。
だから適当に不安を煽って市場を安定させてる。
逆に明日世界が終わることにしてもダメで、それをやるとお札が紙くずになって経済が死ぬ。
数十年から数百年後に滅ぶことになってるのはそれぐらいが丁度いいんじゃね。
たまに来年とか言い出す奴がいるのはバブルを目論む確信犯。
実際は市場原理や技術革新や生物学的な適応進化で滅亡は無限に先延ばしできる。
現段階で対処不可能な問題が10年後も対処不可能とは限らない。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 21:49:27.34 ID:1AWrOC+3
そろそろ杞憂の語源になった周代の杞の国の男が名誉回復を果たしても良い頃じゃないか
2500年くらい延々と馬鹿にされ続けてきたんだもの

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:QbRxJFPd
宇宙規模での失恋だろうな。1000までsage埋めお願いします!
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/break/1323723496/l50

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:25X0zVB3
ハングリー精神が潜在的にでも残ってれば現実的な危機は必ず回避できる。

人類が絶滅する時は気力を失い、責任感・忍耐力を失った時。その時は滅亡へ向かって突き進むだけ

647 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:R+UjWJBh
ビッグリップ
ビッグクランチ
ビッグフリーズ
熱的死

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:yjYR074w
>>643
終わるのはお前だよ。
お前は必ず終わるんだから頑張れよ。
人類が終わるとして、人類は頑張ってるのか?
頑張ってないと思うけどな。終わりがあっても頑張らないなら、終わりが無くても同じだよ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 23:20:22.34 ID:OnbfoQ7I
>>647
熱的死ってビッグフリーズと同じじゃね?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 23:59:34.13 ID:50ys92GS
高温でも熱的死にはなる

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 00:34:22.77 ID:vRblQ8+i
早く絶滅しないかなー

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 00:37:40.21 ID:fZWI22rs
絶滅してしまえばいいのに

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 18:39:04.07 ID:HcMjM3oD
人類の絶滅を回避するには他の星系への移住しかない。
いくつかの星系へ移住してリスクヘッジするしかない。火星に移住してもあまり意味はない。
はやく近光速船を完成させて移住しようぜ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 13:20:07.94 ID:oWDDSDSg
>>653
スレタイ読める?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 21:42:26.16 ID:v3YcYoDZ
直径10キロ以上の天体が地球に衝突すれば絶滅する

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 01:53:06.42 ID:9oyO+UK9
普通に考えて始まりがあれば終わりも必ずやってくる
永遠などというものはない
確率的に人類滅亡は有り得ないみたいな話をしてる人がいるけど0ではない以上いつかは滅びると考えるのが現実的
そも宇宙の殆どが未知の領域である限り人類が知らない宇宙災害もあるはず
星系や銀河丸ごと消滅するような宇宙自然災害があるかもしれない
天の川銀河がそれに巻き込まれた瞬間に地球も人類も滅亡する
それと現実的にといっても億年単位の話をしている以上現実的ではないだろうし議論を見る限りスレ住民は揃って「人類は滅亡しない」「人類である俺は滅亡してほしくないと思うから滅亡しない」「人類滅亡なんて許せない」と駄々をこねているようにしか感じない
何かと理由をつけて人類滅亡を否定しようとしている時点で誰がなにを言っても無駄であり「人類が宇宙的な原因で絶滅するなら何が一番現実的か?」の議論が成立しなくなる

どうやったら助かるか?
種の保存が可能か?
こういった「生き残る手段」は無いものとして考え、「人類もいつかは滅亡する」を大前提にして議論しないと多分このスレは意味のないものとなってしまうよ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 09:38:41.51 ID:bL81h+qd
宇宙的より戦争や火山活動などの原因で先に滅びるな

別の見方をすれば自分自信が死んだ時点で地球終わりもへったくれもない

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 18:52:29.81 ID:TII0ubOd
戦争の起こる頻度から計算すると現在の人口が戦争で失われるには数千年掛かるとか
だが、数千年前と今の人口を比較すれば圧倒的に後の時代の方が多い。千年後の人口を
戦争で失うには何百万年も掛かるハズ。数百万年後の人口を戦争で(ry

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 11:35:40.46 ID:X6KG+ciD
兵器自体か強力になりつつあるのだが?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 17:58:57.12 ID:mrkO+ed4
そもそも地球の人口は今世紀中にはピークに達するんだろ。
多少予測が時期がずれたとしても、1000年後の人口が今より増えているかどうか微妙だな。
1000年程度じゃ人間が宇宙に生活圏を拡大させてるなんて無理だろうし。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 19:29:41.28 ID:o62YRZF+
生活圏を宇宙に拡大するのに100年もかかるようじゃ絶滅だ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 02:25:58.65 ID:LSdO+dQ9
>>659
強力になっても単純に破壊が増すわけじゃない
例えばJDAMを使うと格安の誘導爆弾が出来て少ない破壊で大きな戦果を挙げられる。

663 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:8) :2014/03/19(水) 23:01:14.38 ID:QcMgJw7S
寧ろ逆に高品質だろ
他に別に高評価だろ
当然正反対に高得点だろ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 04:55:29.63 ID:0Lif6GCn
宇宙開発の停滞と恒星の寿命 現実的には人類という種の寿命が先だが

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/21(金) 02:50:06.67 ID:Ftc87lwc
確実に言えることは人口絶対比から地球老化による宇宙移住は不可能だな
上で誰か言ってた通り国際宇宙ステーションの比じゃないし
ロケットの発射だって科学以前の優秀な工員による研磨が部品的に必要だし
少しの埃も許されない施設で作る。相当な職人か設備がいる。
宇宙移住が困難と現場で判断されればアホらしくて中断、それが人。
そして重要なこと、エネルギー源として核燃料以上のものがない。
相当な文明が発達したとして地球上、太陽光それらが胡散臭くなる前に
宇宙に住みたい変わり者がいるだろうか?宇宙には住めません。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/24(月) 16:22:19.17 ID:8T9KQBiv
【緊急】保健所に収容されているペットの里親募集
https://www.pet-home.jp/center/

あなたも、コピペしてあげてください。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 21:45:43.83 ID:6a2s39zt
地球の寿命か、巨大隕石の落下。
あとは、中性子惑星が近付いた時。
そして、太陽の寿命が終わる時。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/26(水) 11:40:15.50 ID:DadoSuA+
地球外惑星への移住はないし、軌道上への移住もない
そのかわり妊娠できる複数の若い女と大量の凍結精子がそこに行くことになる

環境激変リスクが迫った時の現代人類が移住する場所で現実的な選択は地球内部や深海
深海はわからないことだらけだが、深海建造物と建築は現代技術の延長線で或いは可能
イザと言う時はごく一部の富裕者と限られた科学者エンジニアが住むことになるだろうね
人類破滅事象に中長期的影響が少ないなら、建造物も小ぶりで済む

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 10:25:25.26 ID:0CsmrTHB
やっぱり隕石かな

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 20:06:20.68 ID:iKC+M2er
水かな
宇宙から地球に大量の水が注ぎ込まれている
そのうち完全に水没するんじゃないの?
地球温暖化とかいわれて海面上昇言われているが、1000〜万年単位とかでみると宇宙からの水は無視しえないと考えています

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 20:54:50.20 ID:kTN9oEdj
両隣に砂漠の惑星があるんだが?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 15:50:24.31 ID:H6xs1p6D
水が注ぎこまれている?w
蒸発しつつあるんだったらわかるが。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 18:39:27.78 ID:rCHwnNB2
隕石が大量に降り注いでた40億年以上前と勘違いしてるんじゃないの

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 18:19:54.31 ID:SLRVFx1Q
水は軽いから地面が沈むのは自然
だが、水没した程度じゃ絶滅どころか一人も死なんだろ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/27(火) 18:54:02.77 ID:jP29GrCw
なんの話だ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/08(日) 14:59:38.15 ID:gBiXNcIa
特設サイト
http://execio.net/hyoryu

◆マルチエンディングで何度も楽しめる
あなたの選択で複数のマルチエンディングを楽しめます。
本能のままにレイプしまくるのか?それとも生徒達を助けて無人島を脱出できるのか?

◆主な登場人物

武田寿紀・・・私立南浜女子学園の体育教諭。旅行引率中に飛行機爆発により漂流する
桜井圭子・・・学生会の副会長を務める。裕福な家庭に育ったお嬢様。島の木の実を食べてしまう
南川瀬良・・・可愛い顔とは異なり登山部に所属するしっかり者。
大河内久瑠実・秀才の優等生。言葉は少なめだが冷静な性格で頼りになる
吉井敦美・・・武田が顧問を勤める空手部に所属。全国大会にも出場するスポーツ女子
羽村美樹・・・水泳部に所属するアスリート。常に冷静な判断を行う頼りになる存在。
山西由紀・・・武田の同僚教師。癒し系キャラだがネガティブな一面もある
中嶋真由・・・墜落した飛行機のCA。気が強くはっきりとしたものいいをする。

絶賛発売中
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ120599.html

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)