2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ宇宙(この世)はできたの?なぜ人が存在するの?

1 :エビルニート ◆aSrEIfH7Fo :2011/05/05(木) 07:15:16.76 ID:W84IMIiU
大事な事なので最初に言います。。
人がこの世に出てきたのは、宇宙誕生の謎を解くためだと思う。

なぜ宇宙が存在して地球があって人間がいるの?
子供のころ誰もが考え付き、やがてあまりのスケールの大きさに
殆どの人が考えるのをやめ、当たり前のように日常生活に溶け込み考えなくなってしまう事。
この世という存在の不思議。

人は地球があるから誕生した。
地球は宇宙があるから誕生した。
じゃあ宇宙はどうして誕生したんだろう?
宇宙の前には何があったんだろう?

宇宙は●●によって誕生したというが
じゃあその●●はなぜ起こったのか?
そのキッカケ・エネルギーはどこから来たのか?
人→地球→宇宙→●●→▲▲・・・
このように突き詰めていくとキリがない。
ただ言える事は行く付く先は「無」
「無」からなぜ何かが誕生したのか?
しかし無から有はできないのだ。
後はわかるな?

2 :エビルニート ◆aSrEIfH7Fo :2011/05/05(木) 07:15:40.88 ID:W84IMIiU
そしてもう一つのなぜ?
今存在しているこの世は
本当に何百億年もかけて進化・繁栄してきた結果なのだろうか?

平和・戦争・皆が抱えている喜びや悲しみ、苦しみ
自分の意識・心・・・
身の回りにある当たり前のものすべてが、
宇宙の誕生なくしてはありえなかった。
もし宇宙が出来ていなかったらすべてがなかった。
つまりこの世がなかった。
すべてが無?いつまでも無?
そう考えると
怖い。
寂しい。

でも奇跡的に今この世があって文明も凄く発達して、
人は地球という素晴らしい環境の下で生きている。
でもこれがおかしい。

本当に宇宙が出来て、その中に地球が出来て、その地球に生命体が生まれて、
今現在ここまでやってきたっていうのかよ・・・

どこかおかしい・・・
出来過ぎてる・・
これは何かあるぜ。

3 :エビルニート ◆aSrEIfH7Fo :2011/05/05(木) 07:16:50.78 ID:W84IMIiU
人は誰かを守るために生まれたわけでもなければ
争いをするために生まれたわけでもない。

やっぱり人は宇宙誕生の謎、果てはさらにその前の・・・全ての起源を解明するために生まれたんだ。
大事な事なので2回言いました。

そして世の中で起こっている出来事(戦争や祭り・UFO・恋愛・2chなどの趣味)は
すべておまけだ。
しかしその行為どれもが宇宙誕生の解明へ繋がっている。
そしてこれからまた何億年・何百億年という経過とともに、
この世の始まり・起源の謎へと人が近づいていくことを願う。

もしかしたら創造主みたいなのが本当にどこかに存在して
自分の生み出したエネルギーが自分のところへ辿り着けるのかどうかを見物しているのかもしれない。

というわけで俺たちも宇宙誕生について真剣に考えよう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 07:36:04.93 ID:2Dy8fK2+
神との会話でも読もうぜ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 11:52:01.92 ID:yXebGDu1
>>1
無から有ができなきゃこの世は存在しないだろうが

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 16:32:27.07 ID:D7mvd39P
ビックバン等の科学的な回答を求めてこのスレを立てたのではないなら宗教板にでも行け、板違いだ
人間は自分の存在を高等なものだと思ってる節が有るが、実際はそこらに転がってる石ころと同じ
人や他の「動物」が発生したのに意味なんてない、一生懸命になって意味を見つけたくて仕方がない動物が「人間」
「人やこの世界が生まれた事に意味が無いといけないのか?」という事をもっとじっくり考える事だな


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 22:30:54.49 ID:zVbNBQMx
お前自身が考えるべきだと思うが。
意味が無いと言うならばその根拠をお前がもってる素晴らしい知識で科学的に述べてくれ。
答えれないならお前は前者以下だ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 22:31:45.32 ID:BeJWDYO+
なんか最初のほうはかなり共感できたけど後半よく分からなかった…
まあ言いたいことは大体分かる

この世の始まりとか本当考えると気持ち悪くなる
ゾッとする
全てが有り得ないのに有り得てるんだもんな…
怖いよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 00:44:02.73 ID:2Y9f4QI5
>>1ー3
なんかの宗教みたいだな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 01:59:29.06 ID:q2Tw5eU5
>>8
>全てが有り得ないのに有り得てる

素晴らしい言葉だ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 07:29:43.90 ID:vytmBv3r
交換と言う言葉は交換できないものを賛美するためにある!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 07:46:31.24 ID:OVnbtpFv
  ∧_∧
  ( ・ω・)  さて、、、よっこら
  ( つ旦O
  と_)_)
             ∧_∧
            /     |
          /    ・ω・)  しょっと
          /       /
         /   ,    /
        / l  ;'   / :|
        | |  |   /|  |
        / | / ,:'"   'i |
       /  | |/     | |
     /   | |`;、    | |
      l   /| |  l   | |
     |   | | |  |   | |
     |  / | |  |   | |
     l  /  刈  l   刈
     / /    〉 〉
    / /    / /
    | |      | |
    |.|     |.|
    |. |      |. |
    L>    L>     旦..


13 :ID:GPzNzR5s:2011/05/06(金) 12:32:31.48 ID:RjW8OSZY
>>7
6 の「意味が無い」は「物理法則による必然の他に意味は無い」ということ。
これは科学自体の考え方で、「それで解明の成果を上げてきた」以外の根拠はない。
「根拠を科学的に述べてくれ」と言う方が無意味。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 19:52:32.32 ID:OVnbtpFv
左様

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 18:50:21.73 ID:xi47yCqt
なぜこの世の中が存在するのか、という命題を解くには今の人類の頭じゃ足りないでしょ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 20:15:52.35 ID:S88wotj0
>>15
そうだね
だから解らない事は神様のせいにしとけば楽チンなんだよ


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/07(土) 22:35:31.05 ID:JXjg/iwy
>>15
そーは思わないけどな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/08(日) 00:04:30.22 ID:CzX0KGcy
>>1は宇宙より野生動物や昆虫の生態を見倒した方が悟れるかもな!
ある意味ウダウダ考えてる人間が小さく見えて来るぜッ…
生き物はスゲーぞ!
まさに宇宙だよ
お勧めだよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 01:32:14.74 ID:CAnO5/xF
トンネル効果によって非物質の世界から物質の世界へたまたま染みだした。素粒子がすごいスピードで膨張したものが宇宙

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 09:19:13.75 ID:NvETxHb9
いずれ宇宙の誕生は証明できるようになるかもしれんが、素粒子の誕生は完全に哲学でしか語れんな

素粒子の誕生は、考えれば考えるほど無の中の想像とか隠された知性が在るとしか思えん


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/12(木) 14:17:24.90 ID:Ye8SHFSz
http://www.youtube.com/watch?v=uDjG6dSqyXM&feature=related
ゴミクズサイズの地球に住む地球の事も管理しきれない人間は
居ても居なくもいい存在
アンタの布団に生きてるダニよりちっぽけな存在
布団のダニは布団の誕生秘話なんて知らなくてOKだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 10:24:41.71 ID:nlk72IUE
宇宙の謎なんてまだまだ無理だろう。
深海や歴史をはじめ地球のことがまだ全部解明しきれないのに。
それを飛び越えて宇宙だの何だのお門違いもいいところ。
まずは地球上の謎を全て解明することだ。
待っててやるからとっとと上って来い。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 11:44:54.97 ID:n/u5blDr
地中、海中より宇宙の方がよく見える。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 17:28:13.20 ID:cAwpgOsN
>>22
お前どこいんだよw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/13(金) 23:05:06.23 ID:Vy9eacoY
>>21
その発想からいくと
なんでお前はこの板に居るんだ?って話になる

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/15(日) 14:05:41.97 ID:5TgleUNB
宇宙とは神が体験をするために作られた。
つまり我々の存在意義とは、あらゆるすべてを体験する事である。
- 神との対話

バラレルワールドの時代に入る。
そこでは、ポジティブな考えとネガティブな考えにより、
それぞれの人が無数にある異なる世界へと進んでいく。
- バシャール

もうわかるな? >>1
ありとあらゆる体験をするために宇宙は存在する。
暗闇を知って初めて光を知り、光を知って闇を知る。
光だけの世界に光はなく、闇だけの世界に光は無い。
ニューエイジでぐぐれ。
正しいかどうかは自分で判断せよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/20(金) 19:54:45.76 ID:waCbzkDG
生物が子孫を増やすに至ったシナリオが知りたいぜ
同じ固体を増やすのはなんでだろうか、鉱物のような結晶化と同じ感じなんじゃないかと思うな
生物が子孫を残す意味について色々聞くが俺は特に意味は無いような気がする

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/22(日) 01:41:27.14 ID:PT8G+zSg
多様な進化ができるからか?
やっぱわからん

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/23(月) 00:12:06.34 ID:Ef2GZuyj
今この瞬間ここにある意識に乾杯
君も僕も宇宙の一部分の意識だ
果てしない意識の旅、それ自体が目的
意識を見つめる意識、気味が悪い
一歩踏み出しても、それが進んだのか戻ったのか分からない


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/24(火) 00:23:17.63 ID:iC+lUGPY
我々は一つのフォトンのような球体の再生を完全に近づける原理の一部にすぎない。
その一部である不完全な再生部分がはじき出され。
この世(人間の創造する地獄)に落ちたのです。
それを裏付ける我々を拘束するこの身体。苦痛を与える神経。苦しみを反映させる脳。
機能する為に痛み等の不快感は必要ですか?なぜですか?
私たちは生まれてきたくて生まれたわけじゃないのです。
完全に生かされています。
ですから放棄することはできません。
自殺?この拘束を放棄すれば自ら放棄できない拘束に移行するだけじゃないですかね。
自殺すると植物にされるなんてよく聞きますが充分ありえます。
とにかく生かされているのですからこの拘束を全うするしかないのかもしれません。
そうしたらまた苦痛を伴った拘束が無いフォトンのような球体で一つになれると思います。

31 :↑バカ:2011/05/25(水) 08:52:13.94 ID:hO3poG0H
でたらめ抜かすなバカが
脳内妄想は日記にたれながしとけ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 08:52:55.08 ID:hO3poG0H
まったく張り倒したくなるようなバカだな
オウム真理教に居そうだ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 13:59:47.55 ID:0lYzui2a
ネタにマジレス
キレやすいんですねwww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 18:31:45.22 ID:XiJh/eO4
二フラム!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/25(水) 20:57:13.61 ID:4JsEZ7QN
>>33
やめてやれよw可哀想だろw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 05:38:08.08 ID:saL+XV2T
先祖代々スケベだったから今の人間存在してるんだよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/27(金) 19:00:24.42 ID:PHKprw5e
こませ

38 :shin:2011/05/28(土) 12:15:51.22 ID:VeoJhGln
なぜ宇宙(この世)はできたの?なぜ人が存在するの?
まず、「なぜ宇宙(この世)はできたの?」ということですが、宇宙とこの世との区別が必要かと思われます。宇宙は人がいなくとも存在しているのもですが、
この世は人がいないと存在し得ないものだと思われます。この世とは社会であり、人類の造った文明です。「なぜ宇宙はできたのか?」ということは宇宙物理
に興味を持つ人ならば誰でもが、解答してみたい問題でしょう。次に、「なぜこの世はできたの?」という問題と、「なぜ人が存在するの?」という問題とに
相互関係が生じてきます。この世を社会または人類の造った文明と定義するならば、この世は人がいなければ成立し得ないものとなります。すると、このスレ
ッドの命題「なぜ宇宙(この世)はできたの?なぜ人が存在するの?」は、「なぜ人が存在して、なぜ文明を持つに至ったの?」と書き直すことができます。
この解答には、
1) 科学的な観点すなわち、進化論により、人類はサルから進化して人になり文明を持つに至ったのだとする主張。
2) 宗教的な観点すなわち、創世記により、人類は神が創造され、アダムとイヴが楽園を追放され、アダムが額に汗してパンを得る苦しみに耐え、
    イヴが生みの苦しみを乗り越えて文明を築いて来たからこそ文明が存在するのだとする主張。
の2つが生じてくると思います。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 12:48:43.34 ID:h6cwny10
>>38
2は論じるに値しない。
よって1が妥当。
消去法ですね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 01:45:19.24 ID:5opb0Hv3
まずもって、無から有は生まれないという考え方がいかにも人間的。そしてそこが今の人間の限界だと思う。宗教は関係なしでね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 03:28:54.85 ID:ysaktUcc
無から有は生まれないのであれば我々が認識している無は無じゃなく実際は有なんだろ
確認、認識できてないだけ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 03:39:51.62 ID:ysaktUcc
>>41の続き
今の科学=人間の限界
ってする人多いけど人間の限界はそんなもんじゃないと思う
ソースは過去の人間

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 17:54:51.09 ID:zkxW79tm
超巨大「宇宙文明」の真相よんでごらん。

44 :shin:2011/05/30(月) 19:15:36.05 ID:W3kLruDu
>>39 進化論を支持することは、歴史の授業でも認めています。しかし、進化論は本当に人類の誕生を説明しきれるものなのでしょうか。
恐竜が滅び、哺乳類が誕生したとしても、すべての哺乳類が文明を持ったわけではないのです。なぜ、人類という文明を持つ生命が地球
にいるのでしょう?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 19:36:16.67 ID:o4Mu3YU3
まず進化論って本当なの?
猿から人間ってありえるの?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/30(月) 21:16:45.52 ID:zkxW79tm
猿は何万年経っても猿なのです。

47 :shin:2011/05/30(月) 21:59:42.71 ID:W3kLruDu
>>40 「『一番古い星の年齢は、宇宙の年齢よりも古い』といわれている。どちらかが間違っているのははっきりしている。なぜだろう?」
というのは、カール・セーガン博士の言葉でした。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 16:37:04.32 ID:tkq9wtTy
ビッグバン理論が正しければ星から空間が生まれるってことだ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/31(火) 20:11:47.53 ID:U0VTBtIN
それは無い。

50 :shin:2011/05/31(火) 20:17:40.39 ID:zkPIbYkF
ビッグバン理論は宇宙の始まりを計算したといわれている。
これは本当だろうか?何か別なものを計算していたのではないだろうか。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 02:50:57.49 ID:Ep7B6Cbu
つーかこのスレは哲学とか宗教板に立てるべき

52 :shin:2011/06/01(水) 08:05:57.76 ID:RKiVNpkO
>>51 人類の発生が、進化論で説明しきれるかどうかは、科学的な考察も必要だと思う。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/01(水) 21:31:25.04 ID:BD/7oTHx
宇宙は創造神によって造られたのです。
今の宇宙に存在するもっとも優れた生命体が創造神となるでしょう。



54 :shin:2011/06/01(水) 22:43:27.39 ID:RKiVNpkO
>>53 進化論を生命の発生から考えていくと、
どうしても神の存在に突き当たってしまいますね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 11:44:11.32 ID:eNYtSAEr
>>54
まぁ、神がいたところで意味はないだろ。
人前には出て来ないし絶対に観測できないんだから。
だったらいないと認識していい。どっちにしろ人間には関係無いんだから。

今回の津波で分かっただろ。神がいるとするなら人間に殺される立場であることを。一生恨まれるよ。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 16:32:19.46 ID:tknKo9VF
神がいなくても誕生も進化もするだろう

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 18:20:33.42 ID:LQBQcxTg
近年猿人が発掘された地層から旧人とか新人が発掘されたりしてるんだろ?
猿人→旧人→新人が成り立たないなら人間ってなんなんだよ?
神の定義がわからないが神がかり的ななんらかの影響を受けてるんじゃないの?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 19:49:47.70 ID:dH4ZMvw1
必然こそが神
宇宙→地球→人は必然によって創造されたから…
この世は人間の意識上でしか存在しない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 21:48:01.97 ID:iM7vtoFU
宇宙の現象は全て0と1で表現できる。

ビッグバンを始めとした、この宇宙の存在ですら0と1の羅列に過ぎない

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 22:13:14.82 ID:nidieMut
へー

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 22:14:02.69 ID:n5oaWUTu
>>59
表現の自由。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/02(木) 23:10:28.54 ID:xqFlJMhh
>>1
「人間原理」でggrks


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 02:24:02.95 ID:ZKnfuOIF
ビックバンは宇宙の始まりを計算した訳じゃない。
一般相対性理論の式から予言された空間の膨張or収縮から生まれた宇宙モデルのひとつ。
その後観測結果から空間の膨張が確認され、
観測結果を説明するのに適したビックバンモデルが支持を集めた。
現在の科学ではビックバン直後の事は数学と観測結果から詳しく分かっているが、
ビックバンの瞬間については、一般相対性理論が破綻し使えなくなるため正確にはどういう状態だったか分かって無い。

ビックバンらしきものがあった事は恐らく異論の余地は無いが、
それを時間と空間の始まりと捉えるかどうかは意見が分かれている。
(改良されたビックバン説が主流であるのは間違いないが。)


俺も理系じゃないから、実際には理解で来てないけど。

64 :53:2011/06/03(金) 03:53:42.61 ID:wjdMJs36
>>54
ここで言う神と言うのは宗教的な意味合いの神ではなくあくまでもこの宇宙を創造した者だと考えています。
生命の発生はこの宇宙では必然です。
なぜなら生命体が発生し進化しなければ宇宙も誕生することはありえないからです。
このような循環型モデルこそ「無」 という問題を解消し
さらに生命と宇宙という一見無関係に思えるこの二つの事柄を関連付けてくれます。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 13:06:07.36 ID:811F8MpB
時間は始まりも無く終わりもない。



66 :shin:2011/06/03(金) 14:19:40.55 ID:chQfqlOx
>>57 猿人→旧人→新人だったとしても、その新人は、進化論だけでは、新人のままだと思うのです。
新人と有史以来の人類は文明を持ち自然環境を脱しているという点で異なっています。地球の生命
はどれだけ進化しようとも、地球環境の中でしか生きていないものなのです。しかし、人類は自然
を克服し、文明を築いています。これは進化論的には説明の付かないことなのです。私は、別にキ
リスト教徒ではありませんが、ただ、神というか、まったく別な存在を考えないことには、人類と
いうものは説明の付かない存在だと思っています。

67 :shin:2011/06/03(金) 14:24:39.53 ID:chQfqlOx
>>64 私は、宇宙の存在と人類の存在は、創造主が異なると思っています。宇宙は、少し傲慢な言い方になってしまいまことに申し訳ありませんが、
神が居なくとも存在するはずです。しかし人類というのは、神というか、少なくとも進化論的に、地球の野生動物から発生する存在ではないと信
じています。

68 :shin:2011/06/03(金) 14:33:21.43 ID:chQfqlOx
>>63 私は、ビッグバンにおいて始まったのは、この宇宙ではなく、我々が住む銀河系ではなかったのかと思っています。
そうだとすれば、一番古い星の年齢が宇宙の年齢より古いことも説明が付きますし、空間が膨張していく様子が観測され、
ビッグバンらしきものがあったという結論とも矛盾しなくてすみます。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 18:07:17.47 ID:ZFP0rwf6
無知が語り出すと面倒だな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/03(金) 22:11:12.35 ID:UBaHSLhk
>>27
単純に子孫を残さない種と子孫を残す種が誕生すれば前者は絶滅し後者は残る結果が今でしょ
>>36 は一見ふざけているように思えるが真理以外のなにものでもない

71 :kotaro:2011/06/11(土) 06:49:38.17 ID:b/PD21GL
夏の甲子園野球で、敗れたチームが勝ったチームに千羽鶴を託す。
それに似た現象が初期の生物にも起きていたようだ。
食べられた生物の遺伝子がそのまま食べた生物の遺伝子に加わる。
そう言う意味で、今生きている生物には、
過去の生物の遺伝子も垣間見れる。
人間の次の生物もいずれ現れるだろう。
その時、人間の不完全さも明らかになるだろう。
もしかしたら、人間が行う宇宙の捉え方は不完全で、
それでは何時までたっても、宇宙の実相は把握出来ないのかもしれない。
でも、猫や犬が夕日を眺めて寝転んでいる、優雅ではないか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 14:29:29.33 ID:pKk9dYsu
人の受け売りだけど

コメットハンターの木内鶴彦さんは
(人間っていうより、「生物がうまれた理由」だけど)
地球の環境をよくするために生まれた的な事言ってたような

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 15:34:18.14 ID:8pFOnX7v
>>72
生物いなけりゃ環境いいも悪いもなくね?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/13(月) 18:28:23.58 ID:8JzO3w9i
>>72
地球にとってはいてもいなくても一緒。
カオスは人の印象に過ぎないって言葉あったな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/14(火) 23:09:18.96 ID:KP+Wn6eI
>>73
>>74
ググり直したら
「生命が生まれたのは、循環を繰り返し地球を住みやすい環境にするため。」
と言っておられた。

受け売りなんで俺に文句言われても…w
いろんな意味ですごい人ではあるけどな。

スウィフト・タットル彗星を再発見した人なんだけど、
あの彗星って地球に衝突する可能性があるらしいね。
京都議会(京都議定書の時)にも話題になったとか。

76 :75:2011/06/14(火) 23:12:15.73 ID:KP+Wn6eI
>>73
>生物いなけりゃ環境いいも悪くもなくね?

同意。普通に同意w
やっぱ宇宙も生命も物理現象&化学現象だと思う。
それ以上でも以下でもないと思う。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 02:01:57.06 ID:D3pby16g
地球が存在している事も科学では把握しきれてないのかよ。まったく糞文明だな早く解明しろや

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/15(水) 09:10:29.52 ID:hP6BJeQr
>>75
受け入りだからお前に文句を言ってるんだよ?
今回の地震で学ばなかったの?
デマを流す人も勿論悪いが、デマを確認もせず拡散させる人も悪いって。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/20(月) 00:59:33.27 ID:pNmKCRF6
そういうのはあんまり厳密に考えると、言論の自由の否定や、
多様な意見の否定、デマじゃ無いのに発言を躊躇するとかで、
世の中良い方向には行きにくくなるけどな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 02:17:12.37 ID:5LLDDkQw
人間の生まれた意味
地球にとっては害でしかないのになぜ生まれたのか
知能だけで世界の生き物の頂点に君臨し掌握した人間達に地球はどんな運命へ導くのか
謎だ。考えても答えは見つからない


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 11:47:44.38 ID:6MdARDt7
今の人類 (ホモサピエンス)が誕生したのは今から15〜20万年前。
その頃やそれ以前は多種多様な人類が同時期に複数存在したが、
現在ではホモサピエンス一種を残して他はすべて絶滅した。
人類が一種類だけになってしまったのは、ここ数百万年では初めてのことだ。

地球の自然環境に害を与えだしたのが、今から数千年前の農耕と文明発生からで
そして今から200年ほど前に産業革命が起こり加速度的にヒドいことになっている。

ふつう繁栄している動物というものは、多種多様な種が存在するものだが
人類はホモサピエンス一種だけで、ほかは絶滅してしまった。
種を減らした生き物は、たとえ個体数が多くても、ちょっとした変化や様々な要因でであっけなく絶滅に向かう傾向にある。

なんか人類の先は見えた感じ。滅ぶ直前に湧いた大花火じゃなかろうか。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 00:02:05.15 ID:SYdGttdE
人間が地球にとっての害などというのも人間の奢りだよな
生態系の破壊は人間にとって害だがそれを綺麗に言い直してるだけ
結局人間は生存本能に従って生きる一生物にすぎない


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 03:02:14.28 ID:dHm00ya7
現時点で白人・黒人・黄色人と分かれているのは、
ホモサピエンスやネアンデルタールと区別できるような感じじゃないの?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 06:40:48.10 ID:4cm2okHi
>>83
白人、黒人、黄色人の区分は種の違いとまではいかない。
遺伝子レベルで3者の違いは、同じ地域に生息している個々のチンパンジー同士の違いにも及ばない。
白人、黒人、黄色人は分化してからまだ数万年しかたっていないからね。もっと時間が必要だ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 12:37:52.64 ID:yk7BbPhx
張り倒したくなるようなバカだらけのスレだなここは
五、六発、殴られないとわからないんだろうな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 17:03:55.57 ID:yk7BbPhx
うむ・・・。
二発ほど蹴りを入れて、顔面にパンチでもいれてやらないとわからんだろう。
こいつらはな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 19:27:49.68 ID:W1vViXB8
>>85 >>86
お前等もな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 22:16:24.60 ID:Q89YOc9Z
【速報】ロシアが巨大UFOに攻撃 宇宙戦争開戦へ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308834617/l50


89 :shin:2011/06/25(土) 21:02:44.85 ID:keUD/7Hv
宇宙人と神と猿人類と人類を巡る考察

進化論においては、人類は猿人類が進化したものとされています。創世記においては、人類は神が創造したものとされています。
火星で発見された人面岩をよく見ると、エジプトのスフィンクスによく似ていることが判ります。「火星には遠い昔、人類がいて
それは古代エジプトとよく似た文明を持っていた」と仮定してみましょう。それが地球人類の遠い先祖であったと第二の仮定を入
れてみます。そこで、
@ 火星における人類は、宇宙船で地球にやって来た。
A 火星における人類を創造した何者かが、地球人類を創造した。
B 火星における人類を、何者かが地球に連れて来た。
旧約聖書(創世記)を読むと、人類は神が創造したとされています。ここでは、火星のことも、なぜ神が地球上で人類を創造した
のかについても触れられてはいません。「旧約聖書(創世記)に記されていることは史実である」と仮定してみると、@とBの可
能性は消えます。Aだけが残ることになりますが、火星における人類を創造した者と地球人類を創造した者が同じ神であるとすると、
神は火星から地球まで、
@ 宇宙船でやってきた。
A 宇宙人が神を地球に連れてきた。
B 神が火星から地球まで、飛んできた。
@ は、旧約聖書(創世記)に何も記されていません。
A の可能性はあります。
B の可能性は、旧約聖書(創世記)に「神は宇宙を造られた」とされているので、十分あります。
ここで、閑話。
人類と神について考えて見ましょう。人類は霊魂と肉体とから成っています。人類は死ぬと霊魂だけが死後の世界に還ります(還れない霊魂が幽霊となります)。
死後の世界には神がいます。そして死んだ人が生前にしてきた行いを観ます。そして人類は生まれ変わる日を死後の世界で待つのです。神は死後の世界の主であり、
現世では、人類を観ています。神は霊魂である人類の主であります。人類の肉体は明らかに地球上の猿人類だったものといえます。閑話休題。
先ほどの選択肢についてですが、閑話を参考にしますと、Aが最も可能性が高くなります。
Aのように宇宙人は神を地球に連れてきて、地球の猿人類に霊魂を吹き込み、人類としました。そして人類は死ぬとその霊魂だけが死後の世界へ還るのです。
地球の古生物史をひも解くと、猿人類がいた時代があります。旧石器時代は猿人類の創った時代ではありません。宇宙人は、氷河期が明けて、猿人類が発生
してきた頃に地球に神を連れて来て、人類を創造させたのです。人類の発生が進化論では説明がつかないのも、このためです。現代においても、ヒマラヤや
カナダ、アメリカの山奥には、猿人類(イエテイ、ビッグフットなど)、がいます。こうした猿人類は、宇宙人が、地球人類にいつの日か、人類がサルから
進化してきたのではなく、神の創造物だということに気付くように残しておいたものです。



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 21:43:30.38 ID:WjDWenaz
でもね僕はねホーキング博士を信じるよ
神様なんて居ないし天国も地獄も無い
人間はコンピューターと同じで壊れれば動かなくなるだけ
大切なのは人生や仕事や愛や家族だってさ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/25(土) 22:34:42.80 ID:TsgN7gwq
>>89
猿人も人類のグループの一つですからね。
さらに進化したホモ・エレクトス、ジャワ原人や北京原人も人類だが文明をもつことはできなかった。
そして両原人は環境に適応できず全滅してしまった。

文明を持つことができたのは数多くの種類の人類のうち、わずかに現生人類(ホモ・サピエンス)だけ。
要するに神が現生人類(ホモ・サピエンス)を創造したということでしょう。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 00:27:57.12 ID:7WGR3fc8
ネアンデルタール人の脳容量は現生人類より大きかったけど
仮にネアンデルタール人が滅亡せずに今も生存していたら彼らは文明を築くことはできたのだろうか、
それともネアンデルタール人の脳はでかいだけで知能は我々には及ばず
彼らは狩猟採取のままで終わったのだろうか。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 01:04:41.11 ID:8HNzst4m
ネアンデルタール人は現代人に吸収されただけで潜在的に残ってるって話も出てきてる
有声発音しにくさから起こる、狩や異民族抗争での遠距離コミュニケーションの困難さが
劣勢にしただけじゃないのかね

旧人と現生人類、混血か ゲノム比較で推定
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010050601000793.html

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/26(日) 09:24:36.69 ID:Uy8e+mGt
>>92-93
ところが、>>93のサイトに出てくるマックス・プランク研究所は、一部混血はあったとする一方でこうも言っている。


http://gigazine.net/news/20110331_humans_mate_neanderthals/
マックス・プランク進化人類学研究所の研究チームが、ネアンデルタール人と現代人の脳では発
達の過程が違うという研究結果を発表しました。

Gunz氏は「興味深いことに、現代の人類同士では、脳の大きさの違いは知的能力の程度とほと
んど関係が無いということです。重要なのは、脳の内部構造なのです」とし、「ネアンデルタール
人は、巨大な脳を持っていたことによって知的であったと考えられていました。しかし、脳の内部
構造が現代人とは異なることから、彼らが我々と同じように世界を知覚していたとは考えられな
いのです」と語っています。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/27(月) 00:06:31.21 ID:H5nI1DP3
何がところがだよ
別に知能が劣る可能性に触れてるだけで
肯定してないだろ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 00:56:57.66 ID:nE8qxGV1
どうせ俺らが生きている間は大したことはわかんないんだろーな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/29(水) 05:07:04.19 ID:+l+0EGrU
それ3000年ぐらい前の人も言ってた

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 10:49:39.45 ID:Vvkg5q7J
>>97

ピラミッドやストーンヘンジすら、どうやって、なんで作ったのか理解できていないしな

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/07(木) 13:26:20.28 ID:B+KOxyTP
セルが作ったんだよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/10(日) 23:15:47.54 ID:BrnQ+O9H

なんでこいつジエンばっかなの?

31 名前:↑バカ [sage] :2011/05/25(水) 08:52:13.94 ID:hO3poG0H
でたらめ抜かすなバカが
脳内妄想は日記にたれながしとけ

32 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2011/05/25(水) 08:52:55.08 ID:hO3poG0H
まったく張り倒したくなるようなバカだな
オウム真理教に居そうだ。

85 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2011/06/23(木) 12:37:52.64 ID:yk7BbPhx
張り倒したくなるようなバカだらけのスレだなここは
五、六発、殴られないとわからないんだろうな

86 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2011/06/23(木) 17:03:55.57 ID:yk7BbPhx
うむ・・・。
二発ほど蹴りを入れて、顔面にパンチでもいれてやらないとわからんだろう。
こいつらはな。





101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/12(火) 12:30:03.49 ID:ezma0Jki
宇宙があるって事は無から有が出来る証明なんじゃないだろうか
若しくは有と思ってるこの世界は無が見ている一瞬の夢なのかもしれない

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/18(月) 20:53:43.55 ID:zd5Hv+Hk
科学とオカルトや哲学をくっつけてはいけません。
間違いはそこから始まります。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/18(月) 22:33:06.08 ID:vqrQP21M
サイコパスですね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/19(火) 17:54:13.25 ID:1jiE9Iak
宇宙の物質は地球や地球の生命体を知覚していない
知覚できないものの存在は無と同じ

人間が考えたり趣味を持ったり個々の違いを持っているなら
きっと細胞の一つ一つも能力に差があったりサッカーやったりしてるだろう、人間が知覚しないだけで

105 :104:2011/07/19(火) 17:56:46.57 ID:1jiE9Iak
スレ間違いすまん しかもageた

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/20(水) 19:42:49.75 ID:UpDSkN2R
銀河系の中心が巨大なブラックホールであるなら
暗黒神みたいな感じだな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 16:05:54.27 ID:XeTT53j0
ビッグバン以前の状態で一番有力視されてる考え方てあるのか?
戦国時代状態?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/23(土) 00:22:37.89 ID:taUsYeUP
宇宙が無かったら空間が無かったし、その空間を彩る物体も存在できなかった
し、こうして2ちゃんに書き込んで試行錯誤することも無いことは確か 。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/24(日) 22:15:29.04 ID:9SdtxBCR
ありがちだけれど、地球が出来てから生物が住める位に冷えた時点で
他の惑星から来た宇宙人が色々仕込んでいったのかなと考えるようになった

進化論とか、最初の生物誕生とか・・・なんかあまりに上手く行き過ぎじゃね?
と思えてしまう

そして・・・人間が地球に最初に降り立った生命体が行った事を宇宙船を使って
他の惑星にやろうとしているのではないかと推測

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/28(木) 12:16:42.38 ID:zliwcSiK
>>109
じゃあその「他の惑星」の生物はどうやって生まれたの?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 08:35:05.82 ID:1FCI9lQX


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/29(金) 15:45:03.04 ID:LdKuLCCZ
>>110
微生物みたいに沸いてくるんだよ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 01:02:08.85 ID:AgbDcA+K
【宇宙】 巨大ブラックホールに大量の水を確認…地球の全海水の140兆倍★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311952866/

114 :サイト333:2011/08/03(水) 08:34:20.20 ID:5fgZDtd3
くそつまんねえ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 09:35:30.40 ID:/NRUSmeb
宇宙のこと考えると、輪廻転生とか地球の事しか考えてなくて笑えてくる。
神様とか宗教とかも。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 16:42:13.17 ID:uWzNOxcp
>>115

実際はど〜ゆもんだろうな

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/03(水) 17:47:24.60 ID:jxtu6CmM
考えると言っても、ただの電気信号だし

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 00:16:16.06 ID:XElDkgmX
宇宙という空間は生物が創り上げたのですよ。
生物といっても人類やウイルスのような地球生物に限定されない
広義の宇宙生物のことです。
宇宙には生物しかいない、いや居なかったとも言えます。
我々が物質と呼ぶ全てのものは過去の生物が生み出した、
言い換えればその屍骸が変化したものです。
天空に輝く惑星も勿論地球も大昔の生物の屍骸から出来ているのです。
生命体は増殖して宇宙という無の空間(実際には空間ではないのだが)
に物質を生み出しているのです。
生命は物質を供給する為の手段として機能しているのです。




119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 00:23:16.12 ID:XElDkgmX
人間は地球生物の一種にすぎません。
それも地球環境が持続されてる間だけ存在する宇宙生物の
一つに過ぎません。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 01:05:33.53 ID:u9f16c9X
惑星に種蒔いてみた?
どんぐりのブナの木みたいな
雑草みたいな
月見しながら山頂眺め思わず想像した

遠い将来、大気循環の環境が整い生物が住めるのかな?
なんちゃって、


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 01:18:56.69 ID:u9f16c9X
今度、木星に旅行しますみたいに伝言
なんちゃって
宇宙街、どう?なんて
尋ね
地球と何ら変わらないみたいな
ほのぼの感
でさ
想像ワープ、乗り物酔いがないのがいい。
自然な造形脳裏添付
S派というよりジブリ派

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 01:21:22.04 ID:u9f16c9X
sage
SF派って印字したのだが?


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 04:09:42.77 ID:u9f16c9X
なぜ宇宙
ほしって読むの

なぜ子は存在するの

文字は、どこから文明
壁画言葉は子供書けるかな
エジプト思考=宇宙

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/05(金) 04:14:06.81 ID:u9f16c9X
墓荒らしない
エジプトの墓構造は、見事な神探索装置



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/16(火) 08:59:57.58 ID:1u8RCEMt
俺から言わせれば宇宙なんかより女体こそがこの世の神秘だ
ブラックホールなんかよりあの穴に引き寄せらてしまう

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/22(月) 00:40:51.45 ID:yc60yeyt
へえ


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 17:37:24.89 ID:udodaweT
ある条件が揃えば高等生物は出現する
それだけ高等生物は脆い存在といえる
クマムシのような下等生物はしたたかだが
しかし木星ってけっこう重要な役割果たしてるんだよな
地球にとっては邪魔な彗星を飲み込んでくれるから

128 :hanano.o.h:2011/08/26(金) 23:11:39.30 ID:wLyHkXy+
世界は終わり、やがて ひと時とふた時と半時が始まる。
半時よ、永延なれ。
物質(エネルギー)と物質(エネルギー)はなぜ引かれ合うのか。
引かれ合うように見えているだけで、同じもの。元から既に繋がっている。
万華鏡をのぞくと、1つのハートや星が12こ、24こに見える。
2次元のフラクタルを高次元に置き換え再現すると真理が見える。
全は一、一は全。
空き缶と私は繋がっている。空き缶は私、私は空き缶に見えるが、別のもの。
しかしお互いにそれぞれを内包している。
全ては元から存在している。    hanano.o.h



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 21:56:48.21 ID:4hV78VUJ
>>71
今日の生物の「受精」に似た現象だな。細胞内共生組織の起源とされているね。
血肉を我が物とする、捕食と融合は紙一重か。

130 :無神論宣言:2011/12/11(日) 21:06:28.28 ID:TT71YLB4
創造主はどのように進化したのかね?
創造主が無から出現すれば、創造主に近い創造主モドキも無数に出現するのではないかね?
創造主と創造主モドキにかかる淘汰圧は無いのかね?
創造主と創造主モドキはどのように区別出来るのかね?
宇宙を創造できれば誰でもいいのかね?
創造主とは交換可能な日雇い労働者なのかね?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 22:31:59.12 ID:qzNVMm5e
人類は宇宙が生んだガン細胞。
まだまだ今は初期だけど、
美しい星をこれからどんどん蝕んでいくだろう。
最後は自滅するだろうけど、
知能は高いし、生命力もあってタチ悪い。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/13(火) 21:49:15.50 ID:0vH632OH



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 17:18:42.42 ID:UfWcZTuK
人間→地球→太陽系→銀河→宇宙→多宇宙空間→大宇宙空間→無

無=極めて高いエネルギー
大宇宙空間=無から発生したゆらぎによってできた宇宙空間。
多宇宙空間=大宇宙空間の中に出来た不思議な質がある。
宇宙=多宇宙空間からできたマルイ軽い物体。光にも重さはある。
銀河=星ができやすいところから出て来た星や惑星等が集まったまるいやつ
太陽系=一つの星の周りの惑星系。
地球=太陽系の一つの惑星。生命が誕生している。
人間=宇宙にある質で出来た生物。地球に実在する。他の惑星にも人間が居るかも知れない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 19:24:04.22 ID:y5g71jFw
無=0ってわけではないの?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 20:47:31.41 ID:IznYLrzQ
無は0

そこから+1と-1を生み出せるので高エネルギー

ってことじゃないか

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 11:55:34.07 ID:lE3jZDKD
真空の揺らぎなら知ってる。無の揺らぎって聞いた事ないな。空間も時間も無いのに揺らぐって?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 01:12:05.98 ID:Tp/YOOGQ
人が考える創造主って結局神話に出てくるような人間っぽい神のことだろ
そうじゃなくて創造主=物理法則ってだけでいいじゃん
なんか知らんがこの世には条件さえ整えば宇宙や知的生命体を生み出す物理法則がある

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 05:11:57.11 ID:EbxRKtSX
そんな事より良い女と良い飯食って良いおまんこした方が100倍楽しいぞ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 00:49:11.30 ID:iUCQTapb
私達がもつ意識や感情は、物理法則だけで存在してると思えない
じゃなかったら私達が生きる意味などない
生きる意味がないものに、生き抜く本能や
死に対する恐怖が備わってるのはおかしい
特に私達人間の感情はあまりに複雑で、自然とゆうより
意図的な何かを感じてしまう


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 04:36:43.78 ID:8xo5sk5l
ゴキブリは俺達人類の方かもな

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 05:56:54.91 ID:TjCOt8EE
物理法則は「ある」のではなく「導いた」が正しい

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 21:57:08.86 ID:7jyBOefq
>>136

無の揺らぎ

量子論によると、何もない「無」の状態で、
ものが完全に止まった状態になることはなく、ごくわずかな揺らぎが必ず存在するとされている。



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 01:43:43.85 ID:B7lnX6Fr
ゴキブリにはカメラが付いてて人類をずっと監視してる

って誰か言ってた

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 07:49:09.66 ID:Fre6Ry7w
物理法則とかDNAの設計図を書いた何者かの存在ががあるはず

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 22:57:39.33 ID:hlDce1lL
無とは無限のエネルギー・無限の物質・無限の可能性を持った超空間なんだよ
そこから宇宙が発生するぐらい容易いこと

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 00:41:47.96 ID:PqV3icQv
と言う事は今の四次元宇宙、又はビッグバンは高次元の(?)無の無限大のエネルギーから生まれたってこと?
いくら考えても解らない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 03:25:45.95 ID:+1GRy5ki
エネルギーから生まれた、なんてのは順序がおかしいと思う。
無というのは全くの無秩序で、そこから秩序が生まれ、その秩序がエネルギーや次元として認識されるんだと思う。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 03:38:05.06 ID:PqV3icQv
秩序自体がエネルギーと言ってもいいんじゃない?

149 ::2011/12/29(木) 12:29:15.25 ID:0gL5uet1
答えはあちこちに書かれてる。
でたらめもあちこちに書かれてる。
まずは信用できる公的サイトを見る事を勧める。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 20:13:07.57 ID:niOx/y7m
単純に陽子を増やすためだろ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 16:58:29.08 ID:rA+BUDcT
いずれにせよ宇宙は自然に発生したものではない

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 18:35:48.20 ID:bT2NeBcU
宇宙が自然でなかったら自然などない。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 20:37:37.14 ID:6PjwAoOV
>>150 し、島田

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 23:49:52.96 ID:eumjMfvj
55
神の存在否定、その考え方が破滅的な要因ってことは解った
じゃ、神や守護神が存在したとして、
それらが、過去遺伝子データーを伝達され、
謎解きも安易にこなせる潜在能力も備えてたと考える

神不在の中で、神の存在が分かるまで誰が地球を破滅コントロールしたのか?
狐の霊か?それとも、たぬき霊?
はたまた、大地?自己中どもの脳内悪業で地球に触ったのか?

愚かな行いを正すための問いかけは、神とは違う氏神または守護神になるだろうな
大昔の物語の言伝えの話にさかのぼるな
邪馬台国までさかのぼる話、伝記で残されている地域もあるな
生物の人体に至るまで、初めから完成され精密に作り上げられていることは確かだ。
今宵の神話は、取り合えず、ここまで。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 00:53:58.60 ID:Ak8EGgZk
表裏一体であれば、この世に雫と注いだ神が、この地上で心地良く過ごせなければ
肉体を土に返せば終わる話
良い話ではない・・・
震災前にさかのぼる神説だから、。

これからをどうするか・・・
地球の子供に世代交代したときに子供達が苦しまずに生きていけるのか?
苦しむために地上に宿し育てるわけじゃない
現在、数はあるわけだから、繋ぐ未来の想像図が必要になる
どういう物が減り、子供達にどのような重圧がかかるか?
そのための改善策も進めなくてはならない。
法律を変えてでも。

アンドロイドの計画は絶対と言って考えてない。
アンドロイドを生産した時点で人は無に等しい
原発みたいになりかねない危険物

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 01:16:05.61 ID:Ak8EGgZk
新年の挨拶抜けてた

あけおめ〜
よろぴく〜

神みたいだけど
って程度

神はマジなほうが神らしい?らしいは大雑把な外観主観な固定観念
他で新年の挨拶まだだな
ここが初。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 07:20:52.99 ID:CbXpe9Bz
ここまで全く頭に入って来ない文章も珍しい。
なんでだろう?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 04:52:14.28 ID:8ggii3E7
アンドロイドは監視されている

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 05:17:37.67 ID:hdSg9Lnv
ゲーデルの不完全性定理

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 17:57:17.90 ID:Q0wBo6vy
>>158
ネタがわから〜ん

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 01:13:14.39 ID:tipy12Dh
157
対照的な逆思考な考えだろうな?

158
手術で人体に合金入りは、よくある話
義足義手などもあるな

この世を観察する限り
人工アンドロイドを製造した時点で目的を見失う利用法とかしてしまう
人工マグマ原発状態
代償は大きい

子供達が世代交代する頃にはハリウッド映画さながらロボコップの世に進化なんてゴメンなストーリーだ
人体型アンドロイドロボは1体として製造しちゃいけない。
エジソンみたいなインテリ頭脳のヤツには、すぐできてしまう代物だからな

エレベーターもセンサーで乗る前に向かえ開いてるな
ラピュタかっ
先回り親切はうれしいが
慣れないわ


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 01:21:48.23 ID:WP4PA6Ro
>>161
つまらん
きえろ
しね

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 19:58:43.14 ID:kYiAWf9q
アンドロイドはさておき決定論によって決まっているからではないでしょうか?                                          

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 00:14:44.64 ID:PnpN7CbY
結局なにか別のものを無と呼んでるだけのような気がしてならない

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 15:51:24.86 ID:9gWgKyzR
君は正しい。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 11:38:39.99 ID:NFlWbOsL
無は存在しないと考える
あの世もないでしょう
この世が全てで、私達は宇宙にある地球の中で
ただひたすら循環してる
死ねば空気や雨水に溶けて、大地にかえり
地球を形どり育む存在となるでしょう


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 12:22:40.39 ID:Hptqi24Z
>>166
で?なぜ宇宙や人は存在するの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 14:42:40.17 ID:NFlWbOsL
>>167
人類が滅亡しても、地球は存在し続け
地球が滅亡しても、宇宙は存在し続けるのだから
この宇宙も我々も物理的に生み出され、
生存意味はないと思います

この地球が、宇宙になんらかの影響を与えているならば
私達は地球の細胞として、地球は宇宙を形成、維持するため
存在しているんじゃないでしょうか
全くの妄想ですけど


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 14:55:36.13 ID:lGenc6Ww
宇宙ってわけわからないし・・・。
世界観の外かなぁ・・・?
私の世界のストレス解消してくれているのが
宇宙かなぁ?
エコ的な宇宙の存在もあるかも
くるくる回っているのかなぁ?


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 14:57:49.46 ID:lGenc6Ww
無が無だったらば?
無と云う字もないはず
それは果てしなく広がりをもたない
無であるからだと思う。

171 :結局:2012/01/08(日) 15:00:55.22 ID:lGenc6Ww
みなさまの欲たれよ。
さぁ焼き肉食おうぜぃ
ぜぃぜい(。。・・・)贅肉
せいぜい税金
牛肉ほっすぃいいい(jojo風じょじょえん)

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 15:02:15.11 ID:lGenc6Ww
三段落ちにしました。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 17:46:27.31 ID:mNnsRpvZ
螺旋構造のメビウスリング
今見えてる世界はその一部に過ぎない

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 22:25:41.81 ID:HedWTHbs
言うなれば運命だ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 02:39:06.68 ID:JFx7c+7i
166
の説も理解できるが
無は人によりけり目に見えないって意味で
無限=有限みたいなもんで
連動性ありなんだよ
って意味では、言伝え伝記を本当と嘘を選別して分けて
現代人が読み解かなきゃいけないんじゃないの?
見えないものを読み解こうとするのは最早宗教を越える領域と言えるな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 14:26:13.32 ID:oTmPLbJB
単なる偶然

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 17:59:34.02 ID:K+GDbP4L
>>1
1+1は4にはならんが2+2なら4になる
その2は1+1からできるわけだが
お前の言う「無」が1だとすると
お前の言う「有」が4な訳だ
お前は1+1は4になるはずがないと言ってるが
まったくもってその通りだ
お前には見えてないものが多すぎる
視野をもっと広く見ろ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 22:44:30.50 ID:D1iBtfPD
人が存在しない宇宙は無数にあって、たまたまこの宇宙には人が存在する。
なぜこの宇宙にはたまたま人が存在するのか。
そもそも、その問を発するには、人(知的生命体)の存在が前提だから。確率的にありえなくても存在する。
なぜこの世ができたのか。その問を発するためには、この世の存在が前提だから。
どう考えてもありえなくても、偶然。
(マルチバース)(強い人間原理)

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 22:49:05.92 ID:0l0td8W1
はじまりは無かったと考えればいい

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 15:34:01.31 ID:WoiBqcKg
謎を解いた天才が表れても何を言っているのか分からないでしょう。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 04:10:52.79 ID:MpZKZgc1
難しい

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 04:38:54.79 ID:pKb/NDHK
>>178
で、なぜ宇宙はできたの?なぜ人が存在するの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 07:13:42.49 ID:Uc2AywH8
人が人がって 人を特別な存在と思い過ぎ

184 :みみこ:2012/02/24(金) 08:07:29.66 ID:5xWx+G2p
宇宙が自らを自己認識をする役割を担うのが知的生命体なのかなって思う。
宇宙がうまれたことに意味を求め、そこに答えを出すのが知的生命体の究極の目的かもしれない。

たぶん答えは無限にあって、どう宇宙を観察できたかによってでてくる答えが分岐してくるのではないかと。

宇宙誕生に何らかの意味を見いだすのも、見いださないのも観察者の手にゆだねられている。そんな気がします。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/26(日) 04:19:02.06 ID:SzSgQaOe
何が中心かなんて答えはでないと思われ 円周率と同じで切りがないのが宇宙だけど答えを求めるが人間
最終的に何故 自分は存在するのかに至り 狂うから 考えるのはやめておけ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/27(月) 02:17:36.95 ID:k3Ps+dQ+
この世界の始まりはマヨネーズから始まりました そうマヨネーズなのです なぜかはわかりません。


187 :神様:2012/02/27(月) 19:44:05.97 ID:nU6JV3u7
万物は無から陰陽に別れて誕生しました。だから宇宙の総和は無です。
善人が10人できたら悪人が10人できます。だから普通が一番なのです。

188 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/02/28(火) 02:26:44.74 ID:nyGAX2rL
其れがエクスデスの考え方ですの!?♪。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/28(火) 15:42:21.42 ID:NbJVxt35
また造らないと宇宙も人間も存在しないから造った
魂は常時動かないよ

190 :神様:2012/02/28(火) 17:14:42.92 ID:1xU+6WqB
神は宇宙の根源にして阿頼耶識(無)。人間は神から生まれた不完全な小宇宙。
不完全な小宇宙を完全にするのが人類補完計画です。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 12:32:57.46 ID:kySSj+IK
問題なのは地球だけに限らず自然を破壊しうることが出来る人類という知的生命を何故宇宙は生み出したのか
不思議でしょうがない

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 13:54:34.01 ID:dpoYkeCe
神に聞け。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/29(水) 16:49:52.82 ID:OPmA5bPU
我々は欲により生きている欲する事が生命活動の基本理念だと思う だがこの欲は限りがない 知れば知る程 もっと欲する 刹那的生物であり星を破壊しつくすだろう そして無常を悟り許し 愛を学ぶのだろう 我々はどこへ向かっているのか


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 02:23:01.16 ID:w8scQmNh
この世はデータなのかも知れん

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 03:54:16.29 ID:DBjqJJcl
ここで意見出しあっているのも人、宇宙を語っているのも人、宇宙についての正とされているのも人が人の意見を聞いて正としてるだけ。宇宙全体からしたら、人が正としている事は誤かもしれん。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/02(金) 04:15:41.55 ID:DBjqJJcl
人は宇宙と言うドデカイ生命体の中に存在する細胞の1つにすぎないかもしれん。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 03:49:01.62 ID:YHsdI249
神なんか信じない 悪魔なら信じる 堕天使ルシファーの力は偉大だ オレは近いうち必ず大金を手に入れる666獣の数字
限りない欲こそ命 オレは大金を引き寄せる

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 04:02:57.29 ID:lqxTmk2B
哲学的だな

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 11:20:47.59 ID:5cmFakLh
真空と無は違うの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/04(日) 11:48:26.24 ID:q7cRnsLh
無は空間すら無いって事だよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 11:47:44.17 ID:J6k6yOaU
なぜと言われてもわからないのが答え。

なぜ生まれたのが自分なのか?と言ってるのと対して変わらないよ。



202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/06(火) 22:12:40.60 ID:MuL5iKQU
無から自我が芽生えるのと受ける印象は確かに似てる

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 17:16:32.98 ID:/3yp3sSf
地球上の基準を宇宙に当てはめて語る事が滑稽
重さは地球の重力基準だし時間は地球の自転基準
宇宙には基礎も基準も常識も通用しないと思う

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 17:24:36.54 ID:GBaedOup
197
なんてヤツだ
精を受け神否定とは・・・

霊界へようこそ
霊界も、いろいろあるよ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 17:29:42.61 ID:GBaedOup
大金
命に注意!世の常


206 :アルセウス 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/09(金) 19:36:55.59 ID:FNRH5nBf
私が宇宙を作ったですの。

207 :神様:2012/03/09(金) 20:36:10.04 ID:GEwq6mXY
私は人間の心を創りました。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 02:10:15.47 ID:ybAwQtxF
それ人間だから感情論?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 02:11:10.39 ID:AP3dx/ZD
「なぜ」っていう問いは何を前提とするのか?

210 :大宇宙神様 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 08:41:27.19 ID:mkxYBjDw
別に僕が宇宙を創造しましたですの。

211 :神様:2012/03/10(土) 23:16:28.10 ID:iEBy0A6E
宇宙の根源は無ですが無といっても愛が10なら憎しみが10創造が10なら破壊が10という秩序だった球体です。


212 :アザトース 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/03/11(日) 05:38:02.24 ID:pNBOqGaD
俺が宇宙を作ったよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 10:33:31.31 ID:tajmnab8
>>206>>207>>210>>212
君達を創ったのはわたしなのだよ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/11(日) 19:02:49.99 ID:v3gjJLkv
意味などない。
生まれて死ぬ。それだけだ。

215 :神様:2012/03/12(月) 12:18:36.29 ID:VDutFCM+
>>213
そんなあなたを食べてしまいまいた。
大きいこと言ったもん勝ち。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/13(火) 20:37:07.71 ID:RZPzE+Xe
FF5に無を自在に操るキャラいたよな
エクスデスだっけ
懐かしいな♪

217 :神様:2012/03/14(水) 19:40:18.35 ID:DezHj6QM
エクスデスの必殺技を教えてください。

218 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/14(水) 19:53:35.98 ID:tj9FRu+Z
グランドクロスだよ。

219 :神様:2012/03/15(木) 22:59:32.81 ID:DKh/0KEQ
対消滅ブラスターの方がよかったな。

220 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2012/03/16(金) 04:32:55.95 ID:9Z5f/aK/
相転移兵器ブラスターってのも存在するよ!?♪。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/16(金) 11:41:28.50 ID:WfRPsazf
FFってガキか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 20:42:24.65 ID:pBjrfuaB
今の地球上から人間だけが消滅して
その後数億年で人間がまた誕生するかってこと?

223 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/03/20(火) 01:59:24.63 ID:eyP6mVsf
別にポケモンのアルセウスが宇宙を創造したので宇宙は存在するよ。

224 :神様:2012/03/21(水) 23:56:07.66 ID:+qncqHJj
電子と中性子が負物質、陽子が正物質。対消滅しないように負方向と正方向に回転しています。
この回転をとめれば対消滅して無になります。
電子の数=中性子の数=陽子の数
現在中性子の数が少ないのはあの世が中性子でできているため。
E=mc^2は嘘、ビッグバンも嘘
宇宙の総和は無である。これが真実。

225 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/22(木) 00:37:05.20 ID:alZPryLL
別に宇宙はアザトースが創造したですよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 13:01:01.69 ID:0A38P2SL
消えろカス

227 :神様:2012/03/22(木) 16:25:55.03 ID:dpqRgVAp
この世界(パラレルワールドの一つ)の宇宙はまず最初に光の宇宙と闇の宇宙を創りました。
それぞれに魂を放り込んで進化させました。光の宇宙は勝手な宗教を創り宗派間で戦争が起こりました。
闇の宇宙はみんなで仲良くいじめっ子したり破壊力を増大して自爆したりしました。
光の宇宙は光の想念を減少させ闇の宇宙は闇の想念を大幅に減らしました。
そこで一旦宇宙を壊して新たな宇宙をつくりました。光と闇が入り混じる宇宙です。
これが我々の住んでいる宇宙です。


228 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/22(木) 18:48:47.57 ID:alZPryLL
デジモンのゴッドドラモンが宇宙を創造したのよ。

229 :神様:2012/03/23(金) 16:08:41.25 ID:G+7mk7uM
我々の宇宙とは別の宇宙での話、その宇宙は永遠の愛を誓うカップルだけで構成されており
みんなの努力で破壊とに憎しみの想念を浄化し戦争も犯罪もない理想世界がありました。
しかし「神は間違いを犯された、それは死を造ったことだ」ととなえる人間が現れ神が用意していた宇宙の造り方という本を理解し
新たな宇宙を造った。ある時その人間の嫁が霊体を破壊され魂だけになってしまった。
宇宙の創造者は霊体の造り方が分からずノイローゼになり宇宙を爆発させてしまいました。
それがハルマゲドンです。


230 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/23(金) 18:36:55.35 ID:EbMWTpGy
別に次の宇宙は完璧な宇宙ですよ。

231 :神様:2012/03/23(金) 19:52:27.78 ID:G+7mk7uM
まず宇宙空間をつくり物質をつくり銀河をつくりました。その後宇宙の外に出て
時間を早送りました。すると銀河と銀河が重力で引き合って衝突しました。
これはいけないと思い超能力で重力と加速度が釣り合うよう念じたのです。
すると静止した宇宙ができました。ちなみに我々の銀河は宇宙の重心に位置するので
我々の銀河が対消滅しても宇宙のバランスに影響しません。

232 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/24(土) 06:10:19.86 ID:YtqnmKWy
別に私が宇宙を作ったですよ。

233 :神様:2012/03/24(土) 17:55:23.35 ID:xTmWuWDo
神様とは万物の創造主の化身であり、地球には何度か転生しています。
神様は唯一絶対の神でそれ以外は被造物となります。
全知全能ではありませんし無責任で無能で無関心であります。
興味のおありの方は小生のホームページをご覧ください。
http://www.geocities.jp/okkanufo/novels.html


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 20:16:11.41 ID:eHxMr3Yn
このホームページを読めば、全てが解決します。

http://utyuujin.web.fc2.com/

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 21:49:48.19 ID:LlNfpR9F
全てが解決したお前がここに何しに来たの?

236 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2012/03/25(日) 08:28:57.23 ID:dNnDY4rx
別にあの世と霊界と死後の世界が実在するのでこの世と宇宙空間と日常生活が有るのよ。

237 :神様:2012/03/27(火) 15:42:03.36 ID:es0pz0k0
宇宙の始まりはカオス(無秩序の無)であり偶然発生した秩序(総和は無)が
万物の創造主である。

238 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2012/03/27(火) 16:15:10.85 ID:yrz7R7Dd
宇宙空間の誕生の創造の起源はアザトースですよ。

239 :神様:2012/03/27(火) 22:50:27.94 ID:es0pz0k0
カオスとは例えると荒れ狂う嵐の海(水が無)でありそこでは突然破壊の念が爆発したり
愛の念が温かい念を発生させたり物質が発生したり消えたり時間が逆に流れたりまっすぐ流れたり
混沌とした世界だ。
完全円満な秩序である万物の創造主が偶然できたようにカオスの中に新たな秩序が発生した。
それは光の秩序と闇の秩序だ。闇の秩序は光の秩序を攻撃し、光の秩序は攻撃されるのは嫌だが闇の秩序を愛した。
そのSMぶりを見た中道(完全円満)な俺は神の最終兵器カオスブリンガーで光と闇の秩序をカオスへと戻した。
カオスは荒れ狂う無で恐ろしいので超能力で鎮まるように念ずると静かな無になった。
これで偶然秩序が発生することはなくなった。


240 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2012/03/28(水) 10:38:00.82 ID:Zd8fvXsd
宇宙空間を創造したのはスパゲティーモンスター様ですよ。

241 :神様:2012/03/28(水) 13:13:25.25 ID:PzNWV03z
静寂なる無の世界に存在する秩序は俺一人。
一人は寂しい。だから俺は自分とまったく同じ分身を創ることにした。
まったく同じにすると区別がつかなくなるので印をつけることにした。
分身をつくり声をかけた。
「あなたは僕が創ったコピーだよ」
「なにを言うんだい、君の方がコピーだよ」
まったく同じなのでコピーは自分をオリジナルと錯覚した。
そこでつけておいた印をさして、「これがコピーだという証拠だよ」というと
やっとコピーは納得した。コピーはしばらく考えてこういった。
「あなたを消去して私が万物の創造主になっていいですか?」
俺は一瞬で即断しコピーを無に還した。

242 :神様:2012/03/28(水) 13:21:03.07 ID:PzNWV03z
スパゲティーモンスター ワロタ
アメリカじゃインテリジェントデザインが主流
魂のレベルが日本人より高いということだ。

243 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2012/03/28(水) 14:36:22.19 ID:Zd8fvXsd
別に僕も中間的存在が大好きですよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 19:30:48.38 ID:jeB/dlAf
始めに「別に」を付けるのは何故ですか?

245 :神様:2012/03/28(水) 23:52:49.35 ID:PzNWV03z
無を構成する要素は愛と憎しみとか創造と破壊とか勤勉と怠惰とか相反する想念の対である。
神は何千億という要素から構成されているが人間は数個の要素に秩序を与えたものだ。
これを何億と創った。これが人間の心の宇宙なのである。
完全円満になるには破壊の要素を持った心には創造を善の要素を持った心には悪を補完する必要があります。
個性は損なわれますが性格の歪みが解消されます。魂には体験が記憶されているのでみな完全円満になっても個性は残ります。
これが人類補完計画の概要です。
この計画には全ての魂が参加しています。
やりかたは
小生の書いた最終兵器あべこべん 文芸社を買って読む。
ホームページをチェックして読む。
もう一度書籍のあべこべんを読む。
風呂に入って体を清める。
リラックスできる場所で書籍を胸に当て愛のパワーを胸の魂に送りながら
「あべこべん」と叫ぶ。
これで魂が補完され完全円満な魂になります。
ぜひやってみてくれたまえ。

246 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2012/03/29(木) 15:26:16.15 ID:4AN2QCY2
別に僕も中道が一番だと思って居るですよ。

247 :神様:2012/03/29(木) 19:21:32.49 ID:uDsgSNU7
補足
>リラックスできる場所で書籍を胸に当て愛のパワーを胸の魂に送りながら
俺の場合心の宇宙の要素が愛なので愛のパワーを送ることになるが、みなさんの場合は
それぞれが胸に秘めたる心の宇宙(コスモ(セイント星矢参照))を燃やし各魂に存在するあべこべんにパワーを送るのである。
すると、あべこべんはそのパワーとはあべこべの無の要素をカオスからもたらし心の宇宙を補完するするのである。
どんな無の要素にも長所と短所がある。
たとえば勤勉の要素の短所は過労死などがあげられる。
いくつものパラレルワールドを放浪するにあたり憎しみを捨てた俺。しかしそれは誤りだった。
俺は憎しみを補完して完全円満になりました。

248 :神様:2012/03/29(木) 21:32:40.69 ID:uDsgSNU7
よねー!?♪はもともと心の宇宙が対になった要素で構成されているのかもしれない。


249 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/03/30(金) 13:37:29.28 ID:YEbIq3sm
別に僕は中立の考え方が大好きですよ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 08:22:59.89 ID:ESzlJsGs
我々は生命体の一部だから

ミクロの細胞の分子の原子の一部

251 :250:2012/03/31(土) 08:27:01.69 ID:ESzlJsGs
そもそも宇宙は∞だから。(∞は身近にも存在するし)
それより不思議(我々に理解できない)なのは時間だから。

252 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/31(土) 10:41:13.59 ID:JZbYG6J0
別に僕も中央の考え方が大好きですよ。

253 : ◆0wlfLV9a6YHd :2012/03/31(土) 19:03:50.19 ID:mv0CZTpk
なぜ宇宙はできたの?

あんたがいるから

なぜあんたはできたの?

宇宙があるから

なぜ宇宙はできたの?

あんたがいるから


あんたという意識は宇宙と不可分だよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 19:14:34.90 ID:JZbYG6J0
宇宙空間を創造したのはクトゥルフ神話作品のアザトースですよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 11:12:16.15 ID:s10Pnqrq
自分には特別な力があると思ってるやつ、歴史上の偉人の生まれ変わりと思ってるやつ
宇宙は誰かに作られたと思ってるやつ、日常生活できるが、精神病だ!誇大妄想というやつ。
病院行け!

256 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/04/01(日) 12:35:58.83 ID:5OzQed99
別に僕も中和が大好きですよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 15:07:59.40 ID:s10Pnqrq
遺伝子は設計図みたいとか、脳の記憶、大事な記憶と日常のどうでもいいこと一時的に記憶するとこ
パソコンのハードディスクとメモリーみたい似てて不思議とか思うがな、 誰が作ったとか思わんわ!
神とか何かが作ったと仮定したら、凄く矛盾点が出てくるからな。 事故で死ぬ人、助かる人も説明できんけど
それら全部含めて、不思議という言葉でしめくくる。 考えてもきりがないからな
それでも考えて神とかいうやつは、 病院行け! 周囲も変なやつと嫌ってるから絶対。
 

258 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/04/01(日) 15:38:58.38 ID:5OzQed99
宇宙空間は神様が作成したのですよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 23:52:04.93 ID:Qmw06XPS
>>258
神様なんぞ人間が自分の都合の良いようにするために作り上げた想像上の生物だアホンダラ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 02:05:47.38 ID:m6eowCyO
木星や太陽は、ガス(?)が互いの引力で集まってできたってのはなんとなく分かるんです。
でも、地球みたいな鉱物(?)の塊がまん丸になるメカニズムが分からない。
均等に集まるもんでしょうか?

261 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/04/02(月) 04:28:14.13 ID:CakzhlfR
神様は居るよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 04:41:46.89 ID:LBKQhU9U
>>260
スレチでマルチ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 04:44:54.71 ID:LBKQhU9U
>>244
何も考えずに文を自動生成してるから。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 11:07:44.84 ID:mfMZaxy6
>>259
生物かどうかは知らないけどな。

265 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/04/02(月) 12:09:19.67 ID:CakzhlfR
アザトースが宇宙空間の創造の原因ですよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 21:22:28.64 ID:lib8C+Yz
そうたよ。神様がつくったんだよ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 01:37:32.25 ID:wx1YD3tn
>>260
ガスも鉱物も同じ物質だし凸ができたら崩れて丸くなっていくじゃろ

268 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/04/03(火) 08:18:41.83 ID:M0CUI9h8
宇宙空間はビッグバンで生まれたですよ。

269 :摂佐拓真 ◆K69NCJVEeE :2012/04/03(火) 18:41:15.20 ID:FVmON2Qy
>>1
お前社会の落ちこぼれだろw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 22:34:27.99 ID:s2rM3Zco
>>269
そういうお前は勝ち組なの?

271 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/04/04(水) 15:53:27.64 ID:0XUN7rcb
別に僕は勝ち組だよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 22:31:20.49 ID:13ABX0h4
「別に」以下の文は信用できないという事だな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 03:45:30.71 ID:EjVDyJ76
>>260
ぐるぐる回ってるからじゃないの?

274 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2012/04/08(日) 23:11:57.85 ID:XLX8tLpH
宇宙空間を創造したのはクトゥルフ神話作品の邪神ですよ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 12:07:36.40 ID:tjc3k4Yd
>>1
実は宇宙を作ったのも 人を生み出したのも僕なんです
つまり僕はみんなの親にあたるわけだから 僕に絶対忠誠を近い敬い崇めなければならないのです。
このスレの我が子らよ 上納金をはらい奴隷のように僕のためだけに働きなさい。
わして私に感謝の言葉を 今 このスレで言いなさい。 生意気ですよ・

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 19:40:20.38 ID:oXQ2Lz/X
>>275
それじゃ、その僕チャンはどうやって生まれたのかなぁ〜知りたいなぁ〜、僕チャン♪w

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 00:15:52.38 ID:d4/3tV+s
レベル1の釣りに釣られるななんて
俺悲しいよ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 01:45:18.53 ID:ctyYOms0
じゃあ俺も悲しい


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 01:17:27.95 ID:O9lhFg7O
有=全てを理解出来ないが意識も肉体もある(生命)有機状態

無=全て理解しているが意識も肉体もない(宇宙)無機状態

これを繰り返しているのがこの宇宙な感じがします。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 11:03:38.86 ID:LauBe8mi
●大宇宙を見つめて

・トインビー博士

この世における人間の一生は、
善かれ悪しかれ、宇宙そのものに 何らかの影響を与え、
この世での人生に正反いずれかの価値を もたらすものです。
あらゆる生物は、“カルマのバランス・シート”に記帳を
重ねています。


・池田SGI会長

宇宙について考えることは、
重大な意義があると思います。 そうした宇宙観が、われわれの
生き方に少なからぬ影響を 与えるからです。 宇宙は生命を
誕生させる“生命の海”であると考えます。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 18:54:09.95 ID:GUD6aSxv
理由ばっかり考えちゃだめだよ。特に意味はない。

282 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/05/06(日) 21:38:55.32 ID:FUH9PcSL
ハリーポッターが宇宙空間を創造したので。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/09(水) 00:33:55.34 ID:w/8jwdpE
奇跡。それだけだ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/10(木) 22:20:42.75 ID:r/UHJHB5
スコップで穴を掘ると穴のそばに土の山ができる。この山が宇宙で、これは穴とセットになっている。
プラスとマイナスで合計ゼロ=無。これが宇宙の構造。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 05:46:08.62 ID:vdceX+5S
自然(宇宙)はこう在るべきだ!と都合良く決めるものではない。
観測された結果がどんなに理解し難いものでも受け入れる。当然結果の吟味は必要だけどね。
人間が思うように自然の方で態度を変えろと言うほど人間は偉くないよ(笑)


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 14:39:46.62 ID:7+ViJK7Y
>>284
どこまで知ってて言ってるのかなー?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/14(月) 02:16:12.36 ID:e7rtJ61R
284
多くの1つを考えてたら
一つに通信が何処から来てるか調べてるんだぁ電波通信も含め
リモコン並にセラミックに含まれる温かい物質でコントロールされて
送受信まではいいが、コントロールまでは・・・まるで電化製品だね・・
しかも文字変換
脳信号で体が動くように
 
未来人だろうか?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/15(火) 14:51:55.00 ID:SqZhr28k
この地球とまったく同じ環境で育った星が宇宙のどこかにあったら、我々人間に近い動物や他の生き物が生息していると考えて良いのかな…

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 08:51:20.90 ID:+lzdg/Sz

 http://www.youtube.com/watch?v=465pQlUN2Ps&list=UU5qZ8rtYa0iILUqc23g3tVQ&index=10&feature=plcp

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 16:52:05.31 ID:lhxB3WZB
まんこが存在しなければいいのに!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 18:13:17.84 ID:r+h6vpRQ
宇宙の存在を知ってるのは人類だけ
もし人類がいなければ宇宙は存在してるだけで誰も気付かない
宇宙に気付いてもらいたい何かが人類の生みの親

のわけない

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 18:28:38.07 ID:r+h6vpRQ
そもそも生物はなんでほかの生物を食って生命を維持するのだろう

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/16(水) 22:02:17.77 ID:uLfvhC8x
太陽エネルギーで生きてる生物もいる。
とにかく手近なエネルギーで生きたら、たまたま他の生物だっただけさ。

294 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/05/17(木) 00:08:13.09 ID:UPJKqwdf
宇宙空間の意味のスペースオペラ的な理由を知りたいですよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 16:07:30.25 ID:qIzZZvKh
>もし人類がいなければ宇宙は存在してるだけで誰も気付かない

その発想は気が付かなかった

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 19:40:20.48 ID:n2cW1yUF
宇宙人が心外

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/17(木) 22:32:14.38 ID:YX9HBdOG
人も5感がなければ、本人は存在してる認識ないんだよなぁ。
周りから見れば確実に存在してるのに。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 14:58:29.21 ID:esSEOKKX
睡眠中

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 23:56:02.55 ID:1+KRoo/p
無からなぜ有が生まれるのか?
それは簡単
無とは完全なる真空だ しかし、無といってもエネルギーは生じる
ゆらぎだ
ゆらぎというのは
無→有→無
ゆらぎが出来ることによってすなわちエネルギーが発生する
素粒子もエネルギーから出来ているのは周知のはずた
アルゴリズムの勉強すれば分かる
個体数や時間t(試行時間)が増えれば増えるほど変異というのは生じるそれがゆらぎだ



300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 00:25:49.84 ID:DRd1rEdo
↑※追記
ここでのアルゴリズムとは遺伝的アルゴリズム指す

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 02:34:43.26 ID:I6XWRJ3D
意味などない。

人間が勝手に意味付けしようとしてるだけw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 12:36:42.71 ID:4bGqnBs8
>>1
どこが大事な事なんだ?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 12:35:58.58 ID:u7lM1xm7
俺らの宇宙は137億年だけど、俺らの宇宙のお隣に
300億年の宇宙が3個あるの知ってた?
昨夜そこの宇宙の人がうちに来て教えてくれたから
間違いないよ
更にそのお隣にも数えきれないくらいあるらしいけど
彼もそっちには行った事ないから良く分からないってさ。


って夢を見た。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 11:57:36.65 ID:BTzJpjEm
全ては神の思し召し

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 00:43:28.52 ID:bTd6Awwc
神とは結局宇宙人なのかな

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 02:51:27.36 ID:0+bDMeGk
無とは完全なる真空
()笑

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 08:34:36.55 ID:0+bDMeGk
()笑

(笑)

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 14:10:23.36 ID:p6+icaJH
少しは勉強しろ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 20:59:15.34 ID:/yfzQfBB
宇宙の謎を完全に解くのは人類には不可能だと思う。何となくこうじゃないかなぁぐらい。だからもっと身近なことを考えることにした。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 11:15:42.52 ID:8bDjJNS+
かみっゴリラチンパンジー

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 22:16:18.53 ID:ZKOoODxm
宇宙猿人ゴリ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 20:06:33.27 ID:wpOxysKP
全て偶然じゃないかな?

知的生命体は確率的に無数に存在するらしいが、知的生命体なんてものはだいたい残酷で、ろくなもんじゃないから、少ないほうがいい。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 04:49:57.77 ID:QWH7BLNi
残酷てのは知的生命体本人にしか意味はない
客観的に見れば只の自然現象の一部

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 17:00:54.64 ID:kdT2+pEy

>>313確かにそうだね。
でもこの瞬間にも宇宙のどこかでホロコーストが行われていると思うと切ない…


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 01:57:36.30 ID:KrEmRtg0
そこらでも消毒薬使ったら起きてるよ

316 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/08/03(金) 20:22:24.50 ID:RTzNvtoy
必然

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 17:39:34.91 ID:Q8rPwo2k

>>315でも細菌は痛覚ないし悲しみの感情もないじゃん。
痛みも悲しみも客観的に見たら微弱な電気信号に過ぎないかもしれないけど、やっぱり切ないよ…。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 12:05:46.22 ID:Jn2pvAK/
>>1
なぜ宇宙が存在し 地球が存在し 人が存在するのか

もともとは素粒子から原子になり 分子になれば後は何にでもなれる
地球だろうが人間だろうが そして空間はなぜ存在するのかは膨張する
ことで時間が流れるからだよ。 

その素粒子はなぜできたのかは神が造ったからだよ。これで説明がつく

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 14:11:00.22 ID:41loY5v8
あほらしい

320 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:8) :2012/10/25(木) 00:35:13.81 ID:cUc0D5tr
それって地球人だけが特別性格が悪いだけだろ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 14:05:10.60 ID:4FonRD7D
地球の動植物はすべて地球のために生きている。
地球自身が生きていて、動植物の活動エネルギーが地面に吸収され
地球が活動している。基本的にどの星々も多かれ少なかれ生物のような
ものがいてエネルギー源になっている。。。。

これダメかな?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 17:29:32.54 ID:4eSbB33h
ダメ
生物は地球の活動のおこぼれで生きている
生物の影響は表面だけ
ちょっと地球が変調すると大絶滅

323 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2012/10/26(金) 02:18:26.19 ID:kD+Vi/Ae
勿論ベネディクト16世が宇宙空間の秘密を知ってるですよ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 08:29:14.36 ID:z67PJPo1
ダメですか。。。。
地面に沈み込んでる石油は、生物等の残骸の一部かなと、、、
ああいうのが地球を動かす源かと思ってます。
また、絶滅してもまた復活したり微生物レベルで活動しているのでは?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 10:41:42.97 ID:tObwA7OW
素数が持っている性質の秘密を解き明かすことが出来れば
この世の全てが解明できるらしいぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=Pl9UYF9qKYw

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 22:39:49.91 ID:7RuEUQ+r
>>324
石油は人類社会を動かす源
卑小な人類ごときで地球を類推するなど笑止

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 11:57:25.96 ID:jG4nmdkR
頭が固いなぁ。。w

328 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2012/10/27(土) 12:23:46.08 ID:nBOVBGf/
寧ろ頭を柔軟にしろよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 19:43:04.39 ID:cuk9vCe8
頭なんかないだろ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/28(日) 12:52:59.97 ID:XRG44t47
なぜ人が存在するのか?
ふと思ったのが、それぞれの個体自体に寿命があるのではないか?
人それぞれ個人の寿命があるが、それじゃなく人間といわれる状態にも
寿命があってそれが尽きると死滅して新しい何かがそれに変わる。
人自体も何かしらの進化(退化)して別物として生き残ると思うが。
恐竜とかもそうじゃないのかな?

331 :!ninja:2012/10/31(水) 01:46:16.77 ID:Mg9/YeQx
多分それでも良いよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 15:22:27.93 ID:cvwBGwO5
人の魂(意識?)って寝てる時にはどこに行ってんだろうか。。。。。。。。。
???

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 04:07:27.22 ID:xEmSBjpN
人の魂は睡眠時は、
男女共に一ヶ所(性器)に宿っています

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 09:36:38.41 ID:H9r14da7
朝起きたら臭かった原因が分かったわ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 11:04:50.86 ID:NMV4voXx
なるほど、、、、、、、、っておいっwww  納得できない。。。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 23:41:48.34 ID:q2k28P2h
>>332
どこかに行く根拠があるのか?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 00:00:28.98 ID:OWcvaqoT
魂が性器に集中するのは、睡眠時は媒体の無駄な消耗を抑える為と、生命の根源に還るという意味があるのです

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 09:33:33.81 ID:7m8SUGfr
ポーランドのSF作家、スタニスワフ・レムが小説『ソラリスの陽のもとに』
の中で書いてることだが、子供が遊びを創造する能力に長けているように、
宇宙に人が存在する理由は創造主というか、ブラックマターというか神とい
う表現は私が無神論者という理由で使わないが、そういったある種のあって
あるものが遊び心で創造したのだろう。無責任かと言えばそうなる

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 14:39:12.13 ID:Fnxh+fuI
とにもかくにも、いったん意識がなくなった(寝た)ところからまた
復帰できるってすごいなと思うんですが、、、、、
死と眠りとどう違うのかな? 戻ってこれないだけかな?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 19:15:14.28 ID:af/lII6O
常識の範囲でも充分な情報があるだろ

341 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(5+0:8) :2012/11/07(水) 02:52:00.37 ID:5N5S52UU
勿論スペースオペラ的な考え方の思考実験の宇宙科学が大好きですよ。

342 :万時:2012/11/19(月) 14:52:11.71 ID:/ZFPuKCe
>>1
そんなことどうでもいいから早く床屋さんにいきなさい。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/19(月) 15:40:31.28 ID:7qsalu01
>>1
未来、タイムマシーンで永遠の謎、宇宙誕生を見に行った者が居た
何もない場所に突如タイムマシーンが現れた為に起こるビッグバン
なんだ…俺達が宇宙を創造したのか…とその時にわかる

俺らにはこの場面夢で見た等の予知能力がある
それは幾度も…幾度も自分を経験しているからなのだ
こうやってお前に教えるのは3回目かも知れないし、1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000003回目かも知れない

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/21(水) 00:25:57.96 ID:qI6TAzSv
イシャーの武器店で読んだネタ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/28(水) 23:17:49.32 ID:Ynz4Npgh
俺たちが今見てる星って何百年も前に光った星だろ?
つまり遠くを見れば見るほど、過去を見てる事になるんだ。
だからずっと遠くを見ていければ、宇宙の始まりが見えるのかもしれないな。

理科の授業で先生がこう言ってて、宇宙にロマンを感じたのはクラスで俺一人だったw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/29(木) 10:17:43.77 ID:S0sUH+7j
その真逆な考えで、遠くをみる技術が発達していくと、地球に対する未来の危険度(隕石、惑星の衝突)も

わかるね。 360度立体的な調査が進むと最短でいつごろが危険なのだろうか? もれがないことを祈る。

347 :偽物ブランド ブランドコピーwww.gaga-jp.com:2012/11/29(木) 20:35:31.46 ID:+8VXymDy
偽物ブランド ブランドコピーwww.gaga-jp.com
ルイヴィトン、ブラダ、シャネル、エルメス、バレンシアガ、
グッチ、ティファニー、フェンディ、クロエ、バーバリー、セリーヌ 、
ドルチェ&ガッバ―ナ、ミュウミュウ
◆ スタイルが多い、品質がよい、価格が低い、実物写真!
◆ ご入金頂いてから最速4日、遅くとも7日程度でご指定場所へ発送出来る予定でございます
◆ 商品送料を無料にいたします
◆信用第一、良い品質、低価格は
 私達の勝ち残りの切り札です。
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
◇ S級品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
当社URL
http://www.677jp.com

http://www.gaga-jp.com

348 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(2+0:8) :2012/11/30(金) 01:02:22.48 ID:fkPfIUiy
勿論ウルトラマンが全部解決するよ。

349 :チェリー:2012/11/30(金) 17:56:05.90 ID:Hof2Tpkg
人類って神にならないと意味無い気がするな
人類は神化しないといけない気がする

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/01(土) 14:51:58.85 ID:w1MypBSJ
なっとるやないか

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/07(金) 07:00:05.21 ID:5R2V4I7N
宇宙って神と人間が呼ぶものの一部な気がする
歌、メロディーはその神の言語の基本だと思う
進化というのは究極的に神というものにたどり着こうとする過程だと思う
つまり進化の極限の果てが神やないやろか
モーツアルトみたいな生まれてきたばかりで既に音楽の才能持ってる人間とか神に単に近いまま生まれてきた気がする
音楽は動物以外の植物にも影響するしなあ

352 :ふかいようすけ:2013/01/27(日) 17:44:28.93 ID:+gBAV7pe
>>1
http://mimizun.com/log/2ch/future/1119795014/
よろしく

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 17:25:39.39 ID:yLZcUDRZ
これ分かるやついる?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13101314658

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 03:56:16.45 ID:uOo5h0D8
まあ、いくらかは追加できるかな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/19(火) 18:13:28.23 ID:qNiwKy+3
なぜ人間が存在するのか、その原因を逆上れば結局なぜ宇宙が生まれたのかに帰結する

現代の科学では無からビッグバンで生まれたのかと言う説が有力だが、本当かどうかは証明できない

多分、人類はこの宇宙以外の物を一切認識どころか思考すらできないため、そのような結論になってしまうのだろうな

もしこの宇宙以外の何かの存在が証明されればまた違う理論が生まれるんだろうけど無理かな?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 23:09:37.90 ID:LvVAcf4J
有力?まさか
他の宇宙もやたらと考えられてるってのに何言ってんだか

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 12:56:11.98 ID:2TRtGWHN
テスト

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/27(水) 06:08:53.54 ID:+GHEo+Mj
Lv01 砂漠・荒地を緑化  海上にメガフロート
 Lv02 高度100Kmの軌道で宇宙ホテル
 Lv03 月面基地
 Lv04 火星基地
 Lv05 月面都市(地上または地下に都市建造)
 Lv06 月-地球のラグランジュポイントにスペースコロニー建造
 Lv07 火星都市(地上または地下に都市建造)
 Lv08 木星を周る軌道上にスペースコロニー建造
 Lv09 火星をテラフォーミング
 Lv10 太陽系外惑星移住・移民
 Lv11 リングワールド
 Lv12 ダイソン球殻天体

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 04:44:21.98 ID:PxYYQBfP
そんな事より俺一生童貞かもしれんな

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 12:34:46.56 ID:HgWbX8Oi
自明の事は言わんで良い

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 23:24:55.90 ID:0qMHZ12N
よくぞ生き残った、我が精鋭達よ!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 22:54:07.67 ID:5m3Zn6lj
そもそも無から有がありえないという考えにしか行き着かないところに人間の限界があるのだと思うが

そんなこと言っても、必ず「きっかけ」があるだろうと思うかもしれないが、何らかのきっかけによって事象が発生するという考えは捨てたらいいんじゃないかな

なんのきっかけも無く、突如として意味も無く宇宙ができた
馬鹿げているがこのバカげた説を完全に否定できるヤツはいないだろう

363 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:8) :2013/04/03(水) 03:29:20.85 ID:1DBwTQ2r
宇宙は大好きですよ。
宇宙は大人気ですよ。
宇宙は大成功ですよ。
宇宙は大勝利ですよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 12:56:45.09 ID:FhGDJVXz
バカは何でも否定できる

365 :哲学者:2013/04/03(水) 18:11:53.74 ID:BjO8Sei/
生き物(人)は観察(認識)するために存在している。
我々は宇宙の『自我』そのものである。

無から有を生み出したのは他でもない我々自我である。
そして限りある中で無限なる宇宙を認識し、やがて無に帰る。

我々の存在価値は誕生したその瞬間から奇跡を認識しているのである。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 01:11:15.28 ID:qwwaymbD
>>1
wikiより
弱い人間原理
大数仮説が成立する時に人間が存在している不思議さを、人間の存在による必然と考えたのがロバート・H・ディッケである。
ディッケは宇宙の年齢が偶然ではなく、人間の存在によって縛られていることを示した。
それによれば、宇宙の年齢は現在のようなある範囲になければならないという。
なぜなら、宇宙が若すぎれば、恒星内での核融合によって生成される炭素などの重元素は星間に十分な量存在することができないし、
逆に年をとりすぎていれば、主系列星による安定した惑星系はなくなってしまっているからである。
このように宇宙の構造を考える時、人間の存在という偏った条件を考慮しなければならないという考え方を弱い人間原理と呼ぶ。

強い人間原理
ブランドン・カーターはこれをさらに進めて、知的生命体が存在し得ないような宇宙は観測され得ない。
よって、宇宙は知的生命体が存在するような構造をしていなければならない。という「強い人間原理」を示した。


哲学だなw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 01:53:21.40 ID:4mFlWXT3
知的生命が存在する条件が分からない以上
ただの空論

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 03:36:17.45 ID:yUtkuAwb
宇宙は生まれてない。宇宙に最初は無い。地球も人間も偶然の産物。意味は無い。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 13:29:46.92 ID:4mFlWXT3
意味は後から付けるもんだ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 17:53:10.59 ID:AnONL3Fx
>359
諦めずに頑張れ
いつかはビッグバンがあるはずだ

371 :超有無:2013/04/09(火) 19:10:31.28 ID:TH+QN8/q
このテーマの焦点は「人類が有と無の両宇宙を表現できる物理公式に辿り着けるか」。

372 :超有無:2013/04/11(木) 07:49:55.12 ID:tnSFJFLE
このテーマの論点は「人類が有と無の両宇宙を統一できる方程式に到達できるか」。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 20:55:59.80 ID:ZpRUqNYt
そんなことよりも、人間が発音できる言葉を全部文字におこしたやつすごくねーか。

どうやったってあの50音以外の発音が出来ない。
なぜ人間はそうなってるのかってのも不思議で宇宙的…?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/12(金) 01:12:43.19 ID:Av1Zzp4Y
日本語の50音は子音+母音の複合だぞ
発音というなら発音記号だ、1886年にフランスで発明されたらしい
50音以外の発音などいくらでもある、日本人が知らんだけ

375 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:8) :2013/04/12(金) 03:29:50.44 ID:/kG79sTG
寧ろ全部神様の計画だろ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 02:50:21.23 ID:yP14MeOH
>>374
分かりきったことを言うね
日本語も擬音や小文字含めれば五十音どころじゃないよ
どーとでも繋がる言葉
ニャ〜〜

産まれた赤ちゃんが出す音、第一声
言葉を持つ前
言葉が伝達され大陸を飛び交い
その言葉は全ての素、言葉
言葉だけじゃないよね

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 02:58:14.32 ID:yP14MeOH
>>375
こんなこと言われてますよ
計画だったのですか?
生物の表図が、とても細かく数で決まってただけでしょ
DNAとやらでね

本当、神様とは、なんぞえ?

378 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2013/04/14(日) 08:15:07.44 ID:HF6Hupqp
寧ろ宇宙空間はアザトースの夢の中だよ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 12:03:07.40 ID:EbQ5W9Be
>>376
全然わかってない

380 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(6+0:8) :2013/04/15(月) 03:04:26.30 ID:y+SkjTql
寧ろ僕は宇宙の覇者になるよ

381 ::2013/04/19(金) 14:03:24.12 ID:ApLf4tHG
http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9D%BE%E6%9C%A8%E9%87%8C%E8%8F%9C

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 12:05:09.94 ID:W3hGhcxf
松木里菜なんて知らん

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 08:10:41.30 ID:95awsPbJ
里菜の宇宙知らんの?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 11:36:30.12 ID:EBgt5E6d
城 摩里菜の宇宙か

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 18:48:41.44 ID:95awsPbJ
不正解

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 19:20:08.02 ID:0etZeEEu
大国に囲まれ2年に1回は異民族の侵入を受けたほぼ無勝の超〜賤な民はリアル北斗の拳
的世界でバイクじゃなく馬に乗ったヒャッハーなお兄さん達に♂は殺され(決して描かれ
ないが当然)♀はデオ○シリボ核さんを注入され続けたため、その末裔が気性の荒い
go韓魔となったのは無慈悲な地政学的宿命。 世紀始覇者○ンギスハーンのYを継ぐ者
だけでも現在全世界で1600万人(♂200人に1人)程いるが貢献大。‘恨‘の文化や歴史捏造癖
は惨めな歴史故だかおかげで体格は良くなりましたとさ。あ〜キムチ悪い。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 23:16:26.14 ID:pwX2mS1f
身長

日本人172.25cm




劣等矮小猿
朝鮮猿164.9cm
中国猿164.8cm

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 11:34:59.31 ID:SHjcXZbi
程度の低い人間ほど差別したがる

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/28(日) 12:11:06.39 ID:pg7kReH6
よく知らない人の事を程度の悪い人間あつかいしちゃ駄目でしょ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 16:17:24.73 ID:ELQR19g9
よく知らない人の事を「よく知らない人」あつかいしちゃ駄目でしょ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 02:47:29.74 ID:lvY/hi9Z
朝鮮人 9cm

日本人 17cm

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:21:30.03 ID:lvY/hi9Z
宇宙は在るのだから仕方ない

三柱(みはしら)の一人神(ひとりがみ=性別のない神=肉体のない神)が宇宙に生まれた
その3体の神(エネルギー体)からイザナギの尊(男神)とイザナミの尊(女神)が生まれた

イザナミとイザナギが交わって神々を生んだ
その中で有名なのが、天照大神(アマテラスオオミカミ)と須佐之男命(スサノオノミコト)

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:23:14.05 ID:lvY/hi9Z
古事記を読めば分かるんじゃないw

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 09:19:32.28 ID:cs6+9Ty1
宇宙は実際に存在しているのだろうか?人間の意識が作り出しただけの幻かもよ…

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 12:57:05.77 ID:G+1HWOf4
最初の神はウマシアシカビヒコジノカミだったかな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 20:13:29.90 ID:rflXMvIj
マサカアカツカチハヤビアメノオシホミミノミコトという神の名だけ憶えてたが
何の神か分からんかったんでググったら稲穂の神だって

397 :エビルニート ◆aSrEIfH7Fo :2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:qCDRH7Ui
答えはある
待っとるぞ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/01(日) 17:00:32.52 ID:aGVElsUB
>>397
答えを探してもお前、納得できないだろ。だからタヒねばいいじゃん。
無になったら無が存在して 来世があれば神様にでも聞きなさい。なぜ宇宙(この世)ができたのですか?ってw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 19:20:10.68 ID:v1cIQ2iI
宇宙は無からの相転移で問題ない
生命はカオスの縁で問題ない
理解できん奴には無理な話だろう

400 :352:2013/09/07(土) 12:49:15.40 ID:NuEFHDYa
ホーキング博士「天国はない、作り話である」-科学者と信仰者の間隙
http://www.christiantoday.co.jp/article.html?id=3180
宇宙誕生の前は、神様が存在した時間すら無かった。
らしい。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 13:39:09.34 ID:aEBZ29LK
宇宙とは自分のことですよ

402 :エビルニート ◆aSrEIfH7Fo :2013/09/13(金) 17:26:26.28 ID:Nr1PNNQr
ヒントを与える
人間の生まれた意味
地球からすれば人間は害でしかないのになぜ誕生したのか?
例えば人間が齎す地球公害について考えてみよ
人間の存在が地球公害だと考えるのは人間だけ
地球公害とは人間が住みにくくなるから騒いでいるだけで、
宇宙から見たら実に末梢的なことである。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 01:54:09.96 ID:RibYhETI
人間ごときが地球に害などと思い上がり過ぎ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 23:35:18.06 ID:ZKdgddZr
別に大気が全てCO2になったところで、地球にとってはどうでも良い事だろうな

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 22:24:17.78 ID:kiuZK20E
無の空間に意識があった(神)じっとしている事ができないから動いた
気の遠くなる時間にいろいろやっていたら宇宙ができた
宇宙→惑星→有機生命体→・・・・・・人間
てな具合だろ
答えは簡単、ヒマつぶしで宇宙はできたのさ
神と呼ばれる存在にとっては地球なんてDVDみたいなもんだろ
宇宙にも外宇宙にも生命体のいる惑星はたくさんあるだろうな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 15:53:11.58 ID:XeRzToKj
ファンタジーはいいから

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 22:13:22.44 ID:AABFzo5C
結局人間中心の考え方しかできない人ばかりだな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 22:30:57.83 ID:XeRzToKj
自分が見たい物しか見えない人?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 14:43:24.92 ID:D168VT4K
地球がどれだけ偶然が重なって出来上がっているか
.>>407のほうがよっぽど、どうにかしてる

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 18:04:13.58 ID:vE9e3kGo
それが反論になるの?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 00:21:44.36 ID:O2PAe4Ap
太陽光や重力、他(ダークマターと呼ばれる存在)それらの情報を分析すれば
※気の遠くなるような時間と超高度な科学力が必要
人間以外の意識が存在することに気づくだろう(神)
結局それらの意識により宇宙は動かされている(まあ推測でしかないがw)

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 01:10:59.12 ID:rY1/baPt
宗教はいらん

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 06:13:26.19 ID:NUv03X0r
ムーの読者が考えそうな結論だな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 16:23:40.01 ID:xof/CAZn
宇宙を物理学の方程式に当てはめて解明して宇宙の謎にせまる
天才が頑張っています。
でも超能力とかは解明できるの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 19:17:06.39 ID:rY1/baPt
詐欺の解明は手品師がやってる

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 19:58:14.43 ID:O2PAe4Ap
人間は基本的に五感に頼るしかない
現時点での宇宙の解明には情報量が少なすぎる
・・・・・無理だろ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 18:18:48.50 ID:fZYP3jZA
とりあえず今は標準理論を統一するの待とう?話はそれからだろ?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 18:35:24.85 ID:VvbFyqJz
標準理論を統一ってイミフ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 13:05:33.40 ID:W3r3EOgd
宗教から歴史、考古学、政治経済からUFO、宇宙人まで

あらゆる情報の宝庫!

中杉弘のブログをぜひご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 02:15:17.40 ID:gZBAfNie
なぜ宇宙が存在するのか、それを説明する手がかりすら未だ得ていない
のに、なぜ多くの人々は、人知を超えた何か(物理で説明できない
何らか。例えば神)を、当然のように否定するのだろう? 
おかしくありませんか?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 02:21:51.70 ID:gZBAfNie
夕焼けは何故赤いのか? 全てを光の屈折率では説明できないのでは?
なぜ、太陽の光は、赤い波長を含むのか?→そもそも光とは何なのか?
→なぜ、光が存在するのか?
なぜ、光の屈折率を解明できたから、物理やっている人達は、それを以て
人知を超えた何かまで否定できてしまうのですかね?

物理学者も哲学者も、自分達が認識できること以外の何かがあるのかも
しれないことを、否定できる根拠は本当にあると言えるんでしょうか?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 03:20:51.07 ID:tw/DOkXB
とっくに分かりきってる事さえ知らん奴が何を言ってるんだか

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 17:41:22.53 ID:7nVWVxka
宇宙を出たら何があるんだろうな

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 17:55:02.72 ID:BOOzODNT
現在の素粒子〜宇宙迄の構造から推測すれば、同じような宇宙が細胞のように
存在しているとしかいえないだろう
そしてその宇宙細胞がまた大きな存在を形成してい・・・・・

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 21:03:13.27 ID:3JQJQa4C
すべてエネルギーとして燃え尽きる

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:28:09.08 ID:SO2bfNLP
この世は立体3D体験型DVD映画みたいなものだと思う。

だから、だけど・・強く望めば可愛い彼女が出来る。
だから、だけど・・強く望めば人生成功出来る。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 17:08:12.12 ID:lJk3LxlD
涙ぐましい

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 11:53:41.31 ID:X+fHs2c8
物理的に総ては運動変化の過程にあるだけで、何も生まれないし何もなくならない。
宇宙も生まれないし無くならない。

なぜというのは人間のもので、宇宙のものではない。
設問がおかしい。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 12:44:58.64 ID:ZW5D0tjL
好きなことしてる奴は努力じゃないから涙ぐましい趣味だな

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 14:46:21.44 ID:DjW3JefL
人間がいるのに意味は無いし、定められていないから各々考えればいい
宇宙にしてみれば取るに足らない時間存在するだけの存在
宇宙が変化していくように生物も進化し星に帰っていく
恐竜が宇宙の謎を解き明かせないまま滅んだように人間も同じく・・
地球外生命体が地球にやってきた事があるなら、或いは宇宙の謎を
解き明かせる可能性がある
宇宙の謎を解くには人類の種としての寿命は短すぎる

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 15:45:23.92 ID:l+plA1I+
宇宙の果てはコンクリートの壁があると、小6まで思ってた。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 08:20:24.51 ID:cWWLc5hJ
ぽまいエライ
ぽれは中三まで

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 06:54:18.23 ID:t/AUDyiY
人が取るべき道は地球と共に滅ぶか、人体を遺伝子操作や機械化を駆使して
寿命を1万年くらいに伸ばし、過酷な宇宙環境(熱、放射線、気圧、無酸素)で
生存可能な体を手に入れる以外道は無いだろう
人の知能が発達してきたのには理由があるのだから
人の身で宇宙の謎は解けないが、機械の体ならいつか宇宙の謎は解けると信じる

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 08:53:58.11 ID:HZv+ij7d
ガンバhuman

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 09:49:00.62 ID:lrAcCd9u
卵が先か鶏が先かわかりません、教えて下さい。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 10:07:41.02 ID:IV7kLms3
進化の歴史を考えれば、卵が先というのを読んだことがある。

真偽は知らんが説得力はあるんじゃないのかな。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 23:13:54.01 ID:27E0X8ee
鶏は最初は孵化してからヒヨコで生んでた
しかし外敵から守る為に卵で生むようになった
だから鶏が先が正解と思われる

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 06:44:52.16 ID:nGjinfOq
科学が進歩し恒星間ネットワークが構築されれば宇宙全体が脳になる

小難しい宇宙論を考える前に進化と言う物を考えた方がいい
なぜ進化するのかを考えれば宇宙や生命が在る事も自ずと理解出来るだろう
進化とはより優秀な物がより優秀なものに変化すると言う事

人が次の進化をする為には地球を捨て、宇宙に出て行かなければならない事
宇宙全体を掌握して巨大な頭脳となって初めて人は自分が何者であるかという
問いに答える事が出来る

もちろんこれは人が民族間の垣根を越えて一つになれなければ実現しない
所詮は次の優秀な種が誕生するまでのプロトタイプであったと言う事だ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 08:54:27.34 ID:IImR4JUr
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=604&date=2013-11-18&ch=10&eid=15320&f=1861

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 09:00:34.33 ID:GUlcW6er
http://www.youtube.com/watch?v=efSgT4zVtac

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 09:02:46.88 ID:IImR4JUr
https://www.google.co.jp/url?q=http://www2.nhk.or.jp/hensei/sp/program/p.cgi%3Fa%3D604%26d%3D2013-11-18%26c%3D10%26e%3D15320%26f%3D1861&sa=U&ei=9_uLUu2hH4XOiAe4ooDACQ&ved=0CCYQFjAB&usg=AFQjCNGTrzl3D5zb3k7pjZ7bUdz3aV9HGg

442 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2013/11/20(水) 12:58:22.11 ID:ujlFjSKq
寧ろ逆に最高潮だろ
他に別に最高級だろ
当然正反対に最高峰だろ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 20:10:40.08 ID:5yAgzYI6
全てが想像の域

誰にもわからない誰にもわからない・・・

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 10:44:54.72 ID:GrZryHBI
現実と想像の境界域を説明せよ

445 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(2+0:8) :2013/11/21(木) 11:44:58.92 ID:g6JrWiMX
寧ろ逆に意味不明だろ
他に別に理解不可能だろ
当然正反対に解釈は無理だろ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 12:59:31.18 ID:MWtxBjxF
スターオーシャン

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 13:11:21.95 ID:q/wFDDz0
http://graffitixguys.img.jugem.jp/20090215_485289.jpg

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/22(金) 12:44:10.76 ID:M/Dw9mI6
↑グロテクスク画像

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/22(金) 13:03:06.98 ID:r4schqEs
こんな所に貼るリンクなど見ないけどね

450 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(3+0:8) :2013/11/22(金) 16:29:57.25 ID:bwp2Th2q
スターオーシャン

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 12:11:03.14 ID:xq437Icn
この世の3次元がすべてと考えると、なぜ宇宙はできたかとかなぜ生命がいるかとか
意味不明だけど、もしあの世とか異次元世界が存在するとしたらだよ、なんか理解できる気がする。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 12:37:17.26 ID:xq437Icn
超能力とかで何もないところから物質を出したりできる人がいるでしょ。
キリストとかもそういう能力あったみたいだし。
そんな感じで異次元世界に住む神的な存在が、ビッグバンを誘発させ
生命誕生にふさわしい星に衣食住の得られる環境をあたえた。

人間がペットを飼って育てる行為に似てる気がする。
人は神の子だといわれる。子供は親のマネをする。
人かペットを飼い育てるという本能それ自体が
神を無意識に肯定してるのかもしれない。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 12:48:59.26 ID:GRZLuAoe
宇宙と宗教は関係ない

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 16:14:27.48 ID:inxQntSs
現時点で宇宙が出来たのが必然であると結論づけるのは早計だと思う
宇宙が出来たのが偶然であれば人間が生まれたのも偶然である
必然であれば人間が生まれたのも必然である可能性が高い

455 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2013/11/24(日) 17:07:55.20 ID:jO+60AiS
寧ろ逆に関係有るだろ
他に別に関連性は有るだろ
当然正反対に繋がりは有るだろ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 08:41:05.52 ID:bedaaZnw
お前ら全員ビッグバンの刑に処す。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 12:21:13.59 ID:ixyKZ/E2
もはや科学関係のスレじゃないな

458 :よくいるglobal常務:2013/11/26(火) 18:01:29.85 ID:cN2skJmK
宇宙とは、生き方成り。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/27(水) 19:45:30.93 ID:OTijfhcR
人が出来たのは宇宙の進化だよ
宇宙の初期は水素原子しかなかったが恒星がヘリウムや酸素を作り
超新星爆発で重い元素(鉄とか)を作った さらに中性子星の衝突が
さらに重い元素(金とか)を作り 現存する全ての自然元素が出来た
太陽にも鉄や金のスペクトルがあるから何回も星が誕生しては消えてを
繰り返してきた事が分かる
地球に生命が誕生したのは地球という安定した環境にオールトの雲から
来た彗星が含有していた有機物が地球に飛来した結果であり地球が自力で
生命を生み出したわけではない(46億年前の地球初期はマグマの状態で有機物は蒸発する)
これは生物のアミノ酸が左型が殆どである事から通常左右同時に生成されるアミノ酸が
隕石に含有され強い紫外線によって右型だけ破壊される性質によるものだ
宇宙放射線を太陽が太陽風で守り太陽風を地球の磁場が守り木星や土星が
地球に飛来する隕石の衝突を1/1000に減らしている
何一つ欠けても地球で生命は進化出来なかった
宇宙は確実に進化しており、ついに生命体をも手に入れた
この先、宇宙が望むものは宇宙意志であり宇宙に調和をもたらす物である
偶然にしろ必然にしろ宇宙に生命が生まれた事は事実であり、宇宙が進化によって
生命体になった証明でもある

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/02(月) 10:40:08.69 ID:28HOyTIk
宇宙な国はどこですか

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 03:56:01.51 ID:dY3yLZ4X
人生で勉強するしかない

462 :よくいるglobal常務:2013/12/04(水) 17:44:28.50 ID:u2TPU7dG
宇宙の存在意義は個人がその身をもって自由に会得していけばいいだけさ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/05(木) 00:08:39.08 ID:ZGCnbdiw
>>1
人が宇宙の謎を解き明かしたがるのは将来の人口増加や環境問題
宇宙の脅威に対する不安や好奇心からだね

これは人間だけじゃなく動物にも少なからず見受けられる
生存本能とも直結している
人はいづれ宇宙に出なければならないという事を本能的に感じている
という事だな
そりゃ恐竜が隕石で滅んだとか太陽の寿命とか知ってしまったら
宇宙に脅威を感じない分けにいかないよね

人は自分の行動に理由を求める生き物だ
だけど実際には本能で生きているにすぎない ただ理屈っぽくなっただけだよ
好奇心や新発見の喜び、達成感など人の感情を満足させる物が宇宙にはある
今の生活に余裕が出来て初めてこういう思考が可能になるのだ

その日その日が行動が生死を別つ動物には永遠に不可能な事なのだ
宇宙について考える事が出来るという事は裕福であるという事であり
現実逃避出来る環境を有している事も含めて幸せと言える

厳しい宇宙環境を開発し謎を解明する試練を乗り越え、宇宙の全ての謎
と脅威を解決出来たなら人類は一つになれる

これが遺伝子レベルで本能に備わった最終形態と考えられる

464 :FFF:2013/12/05(木) 19:28:45.02 ID:aB161zYL
一致団結して困難に立ち向かう・・・
不一致分裂せず容易から立ち去る・・・

・・・みんな幸運だな

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 01:19:27.36 ID:eG31Y+qC
共産圏の宇宙開発は対外国への力の誇示と見栄だけだから
そこら辺は勘違いしないように
国民が豊かになって真に宇宙を目指すのが人類を1ランク成長させ
一つになるという事だから

466 :よくいるglobal常務:2013/12/06(金) 18:11:29.26 ID:oVfVziiK
いつか人類が究極の理論に到達して、全世界一般に理論が普及すると、宗教や政治や対外関係に大きな影響を与える。
1,000年後くらいには、地球語・地球通貨・地球自治体・地球政治・地球宗教が誕生しているかも知れない。
あるいは人類の能力は限界があるから、内戦を繰り返して自滅してるかも知れない。
究極的には、宇宙の存在理由と人間の意識を重ねる努力自体が重罪となるのかも知れない。

467 :kotaro:2013/12/08(日) 06:46:43.32 ID:Jdt3LQwt
動物の子供には知的好奇心があって、
見かけないものに恐れず近寄っていく。
結局、人間は生まれて死ぬまで好奇心の塊、
若いままで成熟しない。
だが、もしかしたら、300歳ぐらいまで長生きしたら、
突然、全てを悟る成熟したもの聖者になるかも知れぬ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 08:50:44.62 ID:mngr0zn6
なぜ宇宙(この世)はできたの?なぜ人が存在するの?なぜヤクザが存在するの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1386384871/l50

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 08:52:27.04 ID:mngr0zn6
太陽が超新星爆発する理由・・・ヤクザ一掃のため?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 12:29:07.35 ID:mTGDbJ++
太陽は超新星爆発しないから理由もない

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 22:17:38.29 ID:O1hBGpKj
>>467
年功序列ばか?
>>469
警察の存在理由を200字以内で答えなさい

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 23:12:09.92 ID:44rQ+91K
ヤクザを守り癒着するため

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 23:13:13.59 ID:44rQ+91K
ヤクザの平均年収1000万以上らしい

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 23:18:05.06 ID:44rQ+91K
高額納税者は神です

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 08:19:59.14 ID:2ZNPJ5QY
>>472
日本国内に年収1,000万円以上のヤクザは約何人いるのでしょうか?
組員の上層幹部がヤクザと言われ、下っ端もヤクザと分類されるのでしょうか?
年収1,000万円のヤクザは誰でもたやすく勤まるのでしょうか?
472の考えるヤクザの勤務内容を教えて下さい。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 14:24:25.26 ID:8gzI+wt1
すべては人間の知性(妄想)による後付の理由だと考えよう

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 14:25:00.31 ID:8gzI+wt1
真相は別の所にある

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 16:01:52.70 ID:/EsKOPJi
ネ申?
http://www.youtube.com/watch?v=ZnRdZ1sLPi4

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 16:04:21.12 ID:/EsKOPJi
>>475
http://www.youtube.com/watch?v=HMdAdXD6j40

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:49:25.54 ID:/EsKOPJi
名古屋に大きなビルを建設したが、このビルの清掃業務を請け負っているのは?
http://hacodate.tumblr.com/post/1648730920
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%B5%84
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%98%E9%81%93%E4%BC%9A

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:53:04.85 ID:/EsKOPJi
≪|≫

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:57:30.25 ID:2ZNPJ5QY
>>479
日本の暴力団構成員は、警察調べで80,000〜90,000万人で、実際にはもっと多いと思われると述べ、六代目山口組のナンバー2である山清司から聞いた話として、
ヤクザの出自の内訳は6割(48,000〜54,000人)が同和(被差別部落)、3割(24,000〜27,000人)が在日コリアン(韓国系のほか、朝鮮系が1/3)、
残りの1割(8,000〜9,000人)が同和ではない日本人やあるいは中国人などであるという見解を示した。
(しかし、厚生労働省の統計「新受刑者中暴力団加入者の国籍」によると、暴力団員である受刑者のうち韓国・朝鮮籍の占める割合は2パーセント(1,600〜1,800人)程度である[2])。
全構成員の内、半分(40,000〜45,000人)以上が六代目山口組であり、稲川会、住吉会を合わせると7割(56,000〜63,000人)以上を占め、山口組が日本全国を支配する勢いである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%85%E6%B2%BC%E5%85%89%E5%BC%98
より

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:01:19.65 ID:/EsKOPJi
小泉純一郎元首相の実家はヤクザ「小泉組」だったって?
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/129.html
http://ameblo.jp/keizu-roots/entry-10794216730.html

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:03:29.51 ID:/EsKOPJi
東京大学法学部卒業。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:04:15.92 ID:/EsKOPJi
なぜ宇宙(この世)はできたの?なぜ人が存在するの?なぜヤクザが存在するの?
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1386384871/l50

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:04:28.32 ID:2ZNPJ5QY
残念ながらヤクザの実態は警察でも分らないようです。
的屋の平均年収が1,000万以上という情報もありませんし、収入も不明が多い様です。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:35:12.38 ID:2ZNPJ5QY
http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8F%A4%E7%95%91%E4%BB%BB%E4%B8%89%E9%83%8E
deshita

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 21:52:48.07 ID:/EsKOPJi
1,000万ウォンかよ?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:36:41.70 ID:NRvy2fia
ヤクザの平均年収1000万ウォン以上らしい
http://fx.monegle.com/fx.php?rate=10000000&q=KRW
ヤクザの平均年収98万円以上らしい

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:40:11.24 ID:NRvy2fia
ヤクザの平均年収1000万ウォン以上らしい
http://fx.monegle.com/fx.php?rate=10000000&q=KRW
ヤクザの平均年収98万円以上らしい

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 13:21:52.99 ID:Gjs0bHmv
韓国系ヤクザすげーな!

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 13:24:23.24 ID:Gjs0bHmv
おまいら、1ドルが1000円になったらどうする?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 13:35:53.86 ID:NRvy2fia
>>491
どこがスゴい?
>>492
1ドル1,000円でも1ドルが現在の0.1ドル価値の場合もあるから、
1ドル1,000円になってから考えればいい

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:11:43.70 ID:Gjs0bHmv
価格上昇は広がっている〜ガソリン価格だけ上がっているわけではない〜
http://its2.monex.co.jp/Etc/20131129/guest/G903/er/economic.htm
消費者物価指数 全国 平成25 年(2013 年)10 月分
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/pdf/zenkoku.pdf
企業の8割が基本給上げ、6年ぶり高水準 2013/11/28 19:52
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS28038_Y3A121C1EE8000/
中小企業に賃上げ気運、4割弱がベア実施も
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE99A06720131011
有効求人倍率0・98倍、リーマン前水準に改善
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000222-yom-bus_all

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:49:33.10 ID:NRvy2fia
>>494
宇宙に関係なくても言いたいことがあったら何でも書き込んでいって。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 14:12:32.80 ID:Rr2QWO8t
その結果、だれも見なくなる

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 15:27:53.18 ID:PL0oGfyy
>>496
496は見なくなる方がいい?
見られようになった方がいい?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 15:29:00.20 ID:PL0oGfyy
>>496
496は見なくなる方がいい?
見られるようになった方がいい?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 17:56:53.71 ID:AJ0aCsdW
893も見なくていい!

500 :500:2013/12/11(水) 18:27:50.65 ID:PL0oGfyy
>>499
ヤクザも誰も見ない方が良いと考える理由は何ですか?

501 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2013/12/12(木) 01:12:41.67 ID:NOC8Reyf
寧ろ逆にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実用化して欲しい
他に別にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実現して欲しい
当然正反対にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを開発して欲しい

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 10:53:17.40 ID:YftYQggd
>>501
その前にブラックホールで遊園地を作ってみてはどうだろう?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 12:38:47.43 ID:kdEBF9Wb
>>502
宇宙自体が遊園地だから地球よりほかの場所に遊園地を作る必要はない。
ただし、宇宙振興が盛んになって、地球の様な惑星に高速移動できる様になって、人が居住できる様になったら、その星で動物園や遊園地を作る必要はある。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 13:15:23.51 ID:o5LfulV4
んー>>503は、ブラックホールでバンジージャンプしそうだな?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 13:30:39.38 ID:kdEBF9Wb
>>504
よみうりに行けよ
http://www.yomiuriland.com/attraction/bungee.html

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 13:57:47.93 ID:mPg8EuOe
ブラックホールで冬季オリンピック  すげーぞ!

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 14:46:03.12 ID:kdEBF9Wb
>>506
今、ブルリンピック(ブラックホール五輪)から帰ってきたけど、何か質問ある?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 15:21:51.15 ID:aQA11hvz
ブラックホールに信号機が付いたらしい
赤色は止まれ、黄色は注意、青色は・・・

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 16:03:45.50 ID:kdEBF9Wb
>>508
ブラホの場合は、黄色は進め、赤は勝負・・・

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 08:44:37.97 ID:5N0gyELy
http://www.globalvision-tv.com/

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 04:49:28.72 ID:9y6UQRfa
何この空飛ぶスパゲッティモンスター教

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 12:20:05.06 ID:ecWLqocf
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%95%99

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 14:12:40.72 ID:DDMRl1pz
百度ソフト、便利で人気だが「まるでウイルス」
http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131226-OYT1T00267.htm
パソコンに入力した文字列を全て外部に送信してしまう中国社製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」。
国民の大切な情報を扱う役所や大学でも気づかないまま使われていたことに、関係者はショックを受ける。
便利なソフトなだけに人気も高く、推定利用者は200万人以上。専門家は
「便利なITサービスでも、利用者に仕組みを正しく伝えなければ、悪性のウイルスと同じになってしまう」と指摘する。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 08:27:31.99 ID:+SPijeQZ
http://www.youtube.com/watch?v=GivkxpAVVC4

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/16(日) 01:17:23.08 ID:Fkj7IFpr
すげー

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 13:46:00.39 ID:aISIQ/nV
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%81%9C%E4%BD%95%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%80%81%E4%BD%95%E3%81%8B%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B
存在論のテーマは突き詰めると「何が在るのか」と「なぜ在るのか」の二つに問いに収束していくとも言われるが、この問いはこうした場合における「なぜ在るのか」にあたる問いである。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/19(水) 21:10:42.00 ID:Akcsfrp9
こういうのの結論は決まって神様が全てを創ったということで強引に終わりとなるが

じゃあ神様はどうして無の状態から誕生したの???というのが出てきてしまう

もうキリが無いよ・・・考えれば考えるほど頭がおかしくなってくる

518 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) :2014/03/19(水) 22:49:14.56 ID:QcMgJw7S
寧ろ逆に優秀だろ
他に別に優良だろ
当然正反対に優雅だろ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/20(木) 18:17:34.38 ID:OsyVtW2b
http://www-tc.pbs.org/wgbh/nova/assets/img/posters/elegant-universe-vi.jpg

520 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(2+0:8) :2014/03/21(金) 00:52:52.66 ID:Er2CsKJc
寧ろ逆に満足だろ
他に別に満点だろ
当然正反対に満腹だろ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/23(日) 03:17:05.61 ID:RDWVL0wH
地球が誕生するより前宇宙にはたくさんの種族がいて宇宙では大規模な戦争が起きていた
主に争っていたのは7種族 それを見かねた神がすべての種族を一度滅ぼした
次は争いが起きぬようにと力と知能を奪い到底到達できない惑星にそれぞれの種族を隔離し再生した
そのひとつのうちの惑星が地球であり
人間には神の概念もそれぞれの種族も7つの大罪の悪魔の概念として残り神についた種族を天使の概念として残っている

という宗教できそうだなww

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 08:19:47.52 ID:9ajskBqg
まず、宇宙にとって神様という主人公は必要か不要か?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/25(火) 14:05:14.00 ID:Z7uG3Mte
ここって宗教スレ?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/27(木) 07:28:16.01 ID:SY7pQhMr
みんなもう長いことずっと前にどこかへ消えて
いなくなっちゃった神さまを探してるんだよ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 22:06:08.22 ID:PMrKvMu3
第一原因は判らないもの、と小学校で習わなかったかな?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/29(土) 23:31:07.74 ID:wKZyIUkz
宇宙ができた理由はいずれ解明されるだろうが、問題はその次だな。例えば高次宇宙の連中がこの宇宙を作ったことがわかったとすると、ではその高次宇宙はなぜできたのかという疑問がでてきて、この問いが無限に続くことになる。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/30(日) 07:56:58.27 ID:oW7ml1qS
>>526

>>517

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/02(水) 18:48:01.49 ID:2LPgB7Oj
ねえ例えば仮に無から宇宙が出来たとするじゃん

そうなると無から一秒二秒三秒って進むじゃん

これが無から過去に一秒二秒三秒って戻ってるってないの?
過去現在未来過去現在未来ってループ
無有無有無有って

529 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(2+0:8) :2014/04/03(木) 14:48:55.90 ID:xBCf2OfJ
寧ろ逆に天国だろ
他に別に極楽だろ
当然正反対に理想郷だろ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 17:12:04.65 ID:qJCUl8Wn
西暦1973年12月13日
 ラエル(RAEL)はフランス、ピュイ・ド・ラソラにあるオーヴェルニュ火山の噴火口跡で、エロヒム(ELOHIM)と名乗る異星人の1人と遭遇、以後6日間に渡って、地球のすべての人たちへあてたメッセージを託されました。

 エロヒム(ELOHIM)は言いました。
「神も霊魂も存在しません。
私たちがDNAテクノロジーによって、地球のすべての生命を創造しました。」
 
 エロヒム(ELOHIM)とは古代ヘブライ語で、「天空より飛来した人々」という意味です。
聖書でGOD、神として伝えられている言葉は、古代ヘブライ語原典ではエロヒム(ELOHIM)と書かれているのです。
 
 ほかの惑星に住む人々、エロヒム(ELOHIM)は現代から約2万5千年前、生命の存在していなかった地球にやって来て、DNA技術によって生命創造の実験を始めました。
そして最後に、彼ら自身の姿に似せて、地球人を創造したのです。
 
 モーゼ、ブッダ、イエス・キリスト、マホメットといった宗教の預言者たちは、それぞれの時代に応じて遣わされたエロヒム(ELOHIM)のメッセンジャーでした。
 
 そして、科学的に物事を理解できるようになった現代において、エロヒム(ELOHIM)は最後のメッセンジャーとしてラエル(RAEL)を選び、
このメッセージを地球のすべての人たちへ伝えることと、エロヒム(ELOHIM)を迎えるための大使館を建設することを彼の使命として与えたのです。

 彼の運動は、ラエリアン・ムーブメント(RAELIAN MOVEMENT)と名付けられました。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/03(木) 19:29:03.25 ID:kcelRM6h
何故って感じる気持ちは解るけどそんなのいくら考えたって
答えが見つかる度に、じゃあその存在は何故って永遠にループするだけ
それより多元宇宙論って凄いな
ひも理論の予測によると10の500乗個の宇宙が存在する可能性があるんだって

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 20:41:40.90 ID:V8PFfJF3
なんか宇宙って人間じゃ解明出来ないことだらけじゃん

始まりや宇宙の果てや
なんか解明しちゃったらヤバイんじゃん
ヤバイって言い方おかしいけど
想像しても解明出来ないわけじゃん
ってことは想像絶することがあるわけでしょ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/04(金) 22:00:23.70 ID:YgtvFSlJ
おまえらが大腸菌だとするとだな今おまえらはやっと琵琶湖を発見し解析している
宇宙とはそうゆうものだ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 09:12:40.27 ID:VKJBuFo8
46億年前に生物が生まれる前は生物は無だっただろ
同じように138億年前に生まれた宇宙の前は無
その前に何かあればその前は無

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 17:04:34.08 ID:RMxUbVr8
>534
おまえは無を理解してない
もっとお勉強してからね

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 18:22:02.52 ID:7j8wlsks
対生成 対消滅 からやり直せ
後生物はいくらでもいるんだから人間自体がオマケだろ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 19:04:55.47 ID:fB6ORfal
そもそも人間は無を解明出来ないでしょ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 19:18:17.22 ID:oB7VlsWn
定義くらい読め

539 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2014/04/06(日) 20:10:05.18 ID:JteSW8dA
寧ろ逆に優秀だろ
他に別に優良だろ
当然正反対に優雅だろ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/06(日) 21:34:36.18 ID:VKJBuFo8
>>535>>536
どこかおかしいか?

541 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:8) :2014/04/07(月) 12:51:12.40 ID:x351uQ6P
寧ろ逆に天国だろ
他に別に極楽だろ
当然正反対に理想郷だろ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 18:54:05.16 ID:6AN+Vrvo
なぜというのは人間の問題なんだよ。
けっして宇宙の、自然の問題では無い。

理解しようとするから何故?ということになるわけ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/07(月) 23:25:35.55 ID:yFRtUXXe
宇宙の大きさはよく話にでてくるが、宇宙の重さは何グラムなのか

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 16:47:22.32 ID:HEyN9qhv
ヒッグス粒子が発見されるまであらゆる物資は重さゼロだった

545 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(7+0:8) :2014/04/10(木) 17:25:51.86 ID:2CIPAXcg
死後の世界は存在するだろ
死後の世界は実在するだろ
死後の世界は有るだろ
幽霊は存在するだろ
幽霊は実在するだろ
幽霊は居るだろ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/10(木) 20:37:11.52 ID:a/JWr1YE
思うことは止められない。w

547 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】(1+0:8) :2014/04/10(木) 21:24:33.59 ID:tNhcaUlH
寧ろ逆にデジモンのアニメの続編を放送して欲しい
他に別にデジモンのアニメの次回作を放送して欲しい
当然正反対にデジモンのアニメの次期作を放送して欲しい
無論デジモンのアニメの最新作を放送して欲しい

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 01:52:59.93 ID:yUIl6xZr
極度の妄想だけども最初から誕生なんてないんじゃないの?
この世には始まりと終わりなど無くてずっと続いてる可能性も

はっきりしてるのは全ては選択することで未来が変わるルールになっていて
この世にある全ての物は選択によって影響を受ける

これは分からんが、神というのは森羅万象全てであって第三者のようなものではない
意味は人の数だけ答えがあるし、一つには決めれない

自分は神が自らを分けたから自分だと思ってる。
ということは…俺が神!?

話が脱線した…失礼しましたー

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 09:22:26.49 ID:clEZDG5T
宇宙を解明する手段っていつも数学だよね
リーマン予想もゼロ点の現れる間隔の数式と素粒子のエネルギーの式が
一致してるとか
ブラックホールの解明も相対性理論の数式と量子論の数式がうまくかみ合わない
とか、紐理論もそうだし。なんか不思議。今まで数学で全部説明できてるって事は
宇宙自体がコンピュター的なものなんじゃないの

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 16:00:39.91 ID:ohrXb7vG
>>542
全くそうだな。
結局人間は自分の思考パターンに沿った説明しか受け入れられない。
当たり前だけど。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 10:03:53.23 ID:spTGKs1V
>今まで数学で全部説明できてるって事は

もう少しお勉強しましょうね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 11:48:10.17 ID:GvGbbUI1
宇宙の時間からしたら自身の存在なんか時間のうちに入らんくらい一瞬やけど、自身が何で存在するに至ったかを知るまでは死ねない。大体、カオスから心が出来るてあり得えへん。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:29:08.17 ID:NOINw7jy
まだわからない、わかってない のが正解
そこで宗教ごとを言い出すのは間違い
思考停止に他ならない
科学的に追求すべき

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 06:44:22.52 ID:19PNAybL
>>548
>極度の妄想だけども最初から誕生なんてないんじゃないの?
>この世には始まりと終わりなど無くてずっと続いてる可能性も

極度の妄想でも無いと思うけどなあ。
科学で運動が否定されたことはないんだよね。
静止することも証明されたことは無いんだ。

何も生まれないし何も無くならないということは保存則で証明されているし、運動変化は否定されたことが無い。
わたしたち自身も含めて、すべては自然の運動変化の過程で生成され、そしてまた何かに生成されていくだけだし。

生物学の福岡さんは、生物は死につつ生きつつあると語る。
つまりわたしたち自身というか、宇宙自体も運動変化の過程にあり、一瞬たりとも同一であることは無いということ。
だとしたら、常に、AであってAでは無いということだろう。

実は、静止というのは頭の中にしか無くて、それは自然を理解するために必要なだけではないのだろうか。
対象を理解するために、二つ必要であるわけだが、自然という対象と非自然ということだし、自然を有、存在と仮定すれば理解する立場は無であり存在の否定ということになる。

けっきょく運動の否定としての静止は自然を理解するには必要だが、自然には存在しないわけ。
具体的には、わたしは赤ん坊から現在に至るまで物理的には大きく変化しているのに、同一としてのわたしと表現している。
科学でも対象の運動量を測る時に、座標原点つまり運動量ゼロを媒介にして測る。
運動量ゼロなんてどこにも無いのに。
つまり理解は静的ということが言える。

自然は一瞬たりとも同一であることは無い。
そしてそれが常態であるわけ。
運動変化することそのこと自体は運動変化しないわけ。
であって、ではないというのは理解することが静止であるから。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 06:51:22.18 ID:19PNAybL
なぜ、というのは自然には無い。
そして自然の一部として在る人間存在理由もまったく無い。

自然は理由もなく存在している。
理由は人間が理解するから在る。

自然という対象を理解すること、この理解することは人間の頭の中に在るだけで、自然には無い。

自然においては何も生まれないし、何もなくならない。
それは自然そのものにも言えるし、また運動の否定が存在しないということは自然は無限であるという結論になる。

自然は永遠であり、無限である。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 08:09:54.24 ID:ys8GqbrA
逆だ
存在するのではない
存在している場所に君がいるだけだ
今回は「宇宙が存在する時と場所に君がいるから」そう考えるだけであって
次回では考えない、そこには何も無いからだ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/14(水) 22:18:15.39 ID:O7QpLtHN
「無」は「無」すらもないけど絶えず揺らぎがある

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 14:01:05.47 ID:WybaXEGO
宇宙は無から光と闇が分裂して存在している。その総和は永遠に無のままだ。
無から有はつくれない。物質は正物質と負物質が対消滅しないように分離しているだけ。
意識も愛の意識が100あれば憎しみの意識が100ある。
宇宙に存在する陰陽の数は常に同じである。つまり誰かが祈れば誰かが呪うのである。
善人の数と悪人の数は必ず等しくなる。性格の素晴らしい人ができれば性格の悪い人が必ずできるのである。
そして宇宙は永遠の無なのである。

559 ::2014/05/18(日) 15:55:57.63 ID:WybaXEGO
宇宙の始まりは意識がほとんで物質も存在したが物質には意識がなかった。
俺は宇宙の始まりに分離していた愛の意識。時間は進んだり戻ったりを振り子のように繰り返し
無(カオス)の世界に何百万という意識が分離して存在していた。繰り返すときの中で愛の意識は考えた。
みんなで手をつなごう。俺は他の意識と手をつないでみた。他の意識と手をつなぎ
つぎつぎと手をつないだ意識はだいたい108個の種類に分類できた。54の光の意識と54の闇の意識である。
光と闇の区別なく手をつなぎ他の愛の意識に声をかけ意識の輪をどんどん広げていった。憎しみの意識が言った。僕も愛してくるなら仲間になると。
愛は憎しみの意識も取り入れて何百万の意識の輪になった。意識の中には手をつなぐことを拒否するものもいた。
だが大部分の意識が一つになった。意識の中には時間を操れる超能力を持った意識がいた。
振り子のように繰り返す時間の流れを変えて正方向に流れるように変えた。
万物の創造主の誕生である。何百万という意識の中には時間を操作する能力を持ったものやカオスから光と闇を分離する能力を持った意識がいた。
しばらくしてカオスの中に光の意識の集合体と闇の意識の集合体が誕生した。
闇の意識は光の意識を攻撃し、光の意識は闇の意識を愛した。闇の意識の攻撃はエスカレートしていき光の意識は崩壊寸前となった。
そこへ万物の創造主が闇の意識に止めに入った。すると闇の意識は万物の創造主に攻撃を加えてきた。
万物の創造主は最終兵器カオスブリンガーを創り闇の意識の集合体を無に帰した。
すると光の意識の集合体が万物の創造主を照らし始めた。なにをするまぶしい。
やめなさい。光の集合体は闇の集合体を消されたことに腹をたて万物の創造主を照らし始めた。
光の集合体は言った。私を愛してくれますか?万物の創造主は考えたあげく断った。すると光の集合体は万物の創造主を照らし続けるといった。
万物の創造主は光の意識の集合体も無に帰した。
カオスは何が飛び出すかわからないので時間を止めた。するとカオスは静かになった。
無の中で万物の創造主は考えた。一人は寂しい。自分の分身をつくろう。
自分と全く同じものをつくると区別がつかなくなるので印をつけておいた。
コピーに言った。君は僕が創ったんだよ。するとコピーは言った。私があなたを創ったんだよ。
万物の創造主はコピーに印がついていることを説明した。コピーは納得した。
コピーは万物の創造主に言った。あなたを消して私が万物の創造主になってもいいですか
?万物の創造主は速攻でコピーを無に帰した。
万物の創造主は考えた。いずれ私も無に帰るだろう。永遠に存在するには永遠の愛を誓ったパートナーが必要だ。
男と女を創って永遠の愛を誓いあうカップルをつくり永遠に存在さす。
永遠の愛を誓うカップルになれなかった意識はいずれ無に帰るときがくる。
そして世界を創造していったのである。あまたの世界を創造し神と人間が対等な世界を最後の世界とすることにして
この世界を創ったのである。

560 ::2014/05/18(日) 17:26:26.14 ID:WybaXEGO
魂には108個の意識のうちの5,6個が入っている魂が多い。
その意識によって個性がでるのである。勤勉の意識だけだと過労死するし、
怠惰の意識だけだとさぼってばかりいる。宇宙の総和は無だから何事も陰陽あわせもった意識が理想なのである。
悪の意識を持った魂には善の意識を補完し善の意識を持った人には悪の意識を補完するのである。
それで理想の魂になるのである。自分のもつ魂の意識のあべこべの意識を補完するには胸に手をあててあべこべんと念ずるとよい。
すると無からあべこべの意識が補完され円満な魂になるのである。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/18(日) 19:07:57.36 ID:Qad3yBEt
こうやって人間が知識を持つこと自体もなんの意味もないのかもしれない
物質がなにかしら化合して、色々出来ていくのはなにか意味があるのか
それをまず知りたい

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/19(月) 19:38:43.78 ID:6vpq6T4L
意味なんてものは意味を感じる側にしかねーだろ
他人に聞くなよ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/20(火) 14:40:02.80 ID:JTFKv/5E
科学と宗教、混ぜるな危険

理科の時間に国語の教科書開く奴は、先生に叱られる

564 ::2014/05/20(火) 15:33:31.60 ID:L0M3X58o
神は光だとか心から闇をとりさりなさいとかいう宗教の教えがあるがそれは間違いである。
光ができれば必ずどこかに闇ができ、祈るものがいれば呪うものがでる。
心に光と闇を半々に祈りも呪いもしないというのが正解である。
しかし祈りたい気持ちもわかる。呪たい気持ちもわかる。
宇宙の総和は無だから何事もほどほどが一番のような気がする。
宇宙が幸福になるにはみんなの魂が54の光の意識と54の闇の意識を兼ね備えた状態がベストだろう。
魂には個性があるがその総和は無である。人類補完計画によって魂のあべこべを補完したところで
個性は残る。最終的には108個の意識で一つの魂を構成するのがベストであろう。
みんながそうなったとき個性はなくなるのだが意識には今まで経験したことが記憶となって保存されている。
それが個性となるのである。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 04:17:12.64 ID:2ABjCBiB
妄想作文なんぞいらん

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 18:03:11.57 ID:D+V9yrIZ
>>557

何かがあるから揺らぐんじゃないのかな。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 14:43:05.81 ID:cRHqc4cN
初めは必ず無のはずなのになぜそこから何かが起こったのか気になるなぁ。
やっぱり神様はいるんだろうか?
神様=何かが起こるきっかけを与えた事象、存在

素粒子レベルから今の宇宙、地球、人が出来たとしても
何かがスイッチを押さない限り何も始まりようがないのに。
でも完全に無の状態で一体誰が(何が)スイッチを押せるというのか?
それとも無なんていう状態が実は最初からないのか?
基点となるところには必ず何かがあってそこから始まったとか。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 15:39:46.36 ID:+ewwBj69
↑「何か」…って、一体何よ!?
「神様」…って、一体何なのよ!?
「スイッチ」…って、どうなってんのよ!?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 12:52:16.21 ID:aKGvQge8
>>566
すごく納得

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 22:26:26.90 ID:OfUHAR2v
>>139
「生きる意味」を模索するのは結構だが、「生きる」ことが人類含めた生命の目的、意味だとは思えないだろうか。「生き延びること」。
そのために人類は高度な精神活動を活用してきた。で、ちょっと余裕があったんで生き延びる算段以外に脳味噌使って文化、宗教、科学を考え出した。
思索を巡らしている(つまり生きている)時点で「生きる意味」は達成されている。あとはどう生きるか、であるが、それは個々人で好きにすればよい。それは人類としての目的、意味ではなくあなた1個体の意味付けであるから。
人間の精神活動に特別な意味を求めてはいけない。鳥が空を飛べる、魚が水中で生きていける、木が数百年生きる、くらいの種の特徴にすぎない。人類以外のどっかの何かが、人類に「かくあるべし」と期待なんかしていない。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 15:48:37.83 ID:Up4SDN4R
人は必ず死んじゃうのに、なぜ生きているんだろうね。あるいは生かされているんだろうね。
生きないと宇宙やあるいは何者かにとって困ったことでもあるんだろうか。
養豚家は飼ってる豚が大きくなる前に死なれちゃ困るわけだよ。だから世話をする。
ある日、飼っている豚が>>139のようなことを言い出したら、養豚家は豚になんていうだろうか。
きっと>>570みたいなことを言うよ。w

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 20:08:13.34 ID:TIDC9BxP
おまいらに生きる価値はねぇw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 00:21:26.80 ID:6TZLhi1O
生きる価値ねぇ奴が生きてる訳ねーだろ

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)