2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親殺しのパラドックスについて

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 14:38:42.41 ID:ilUNG3Ey
議論してください

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 18:04:26.59 ID:/0fdl89s
それはタイムマシーンが出来てから考えよう

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 19:55:47.73 ID:6ivdBbmN
双子のパラドックス

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 19:58:54.92 ID:R5ke6swM
じゃあ、自分の親が殺されるのを助けたら良い

5 :亀雄:2012/01/31(火) 20:25:05.41 ID:KKKW+qkf
なにかが起こり最終的に殺すことはできない方向に収束する

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 23:40:58.51 ID:R5ke6swM
殺すことはできない方向に収束する
その物理的原理を教えてください


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 23:49:29.66 ID:sF3iFPlS
YUNOやってから出直してこい

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 23:52:02.80 ID:R5ke6swM
エロゲーはやりたくありません

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/31(火) 23:56:56.73 ID:BW1jiS+q
観測者自身を含めた系の中に過去の親が存在するので、この系と矛盾するパラメータを観測者は観測することが出来ない。
結果として、常に観測者が成立するパラメータへと収束が導かれるので親殺しを観測することは出来ない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/02(木) 01:32:25.20 ID:kDwC7TdA
過去へ行くってよく言うけど、タイムトラベラー本人からすれば「自分以外が過去と同じ」である未来を迎えるという事になるんだろうから問題無しでは?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 08:25:33.35 ID:2/3CKOHv
第三者から見れば親を殺した時点で元の時間ではいなかったことになり
時空の歪みから突然現れたことになる

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 11:49:28.30 ID:yAqB+gmS
>>1
出来ない事をやろうとすれば矛盾が起きて当然

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/06(月) 19:06:15.97 ID:/Y4/aje0
そこでパラレルの議論にいく

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 07:19:00.42 ID:17slJ8JT
過去に行けた時点で本来の時間軸からすればパラレル

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 18:17:29.54 ID:3pRDCZ9p
過去も未来も実態としてない
あるのは今現在この瞬間と人間の過去の記憶だけ
タイムマシーンは永久に実現しない

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/09(木) 20:23:43.61 ID:FdIpnhuc
形状記憶の様に全ての物に記憶があれば可能

17 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/02/09(木) 22:12:20.98 ID:UfiBDfKK
神様を消滅させる事によって発生する宇宙破壊規模のパラドックスを知りたいよ!?♪。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 12:50:44.05 ID:6H5jz+JT
http://www.youtube.com/watch?v=2yMlqLn2BQ8&feature=related

この動画でもみて時間についてもっと深く考えろ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/11(土) 14:51:27.35 ID:0MKpXFb9
相対性理論のことね
またアインちゃんの出番ね。

20 :ガラナ:2012/02/12(日) 19:18:25.14 ID:8/POWqTM
馬鹿らし。仮にタイムマシーンを作って無理やり時間を遡った時点でもう別世界であり、自分を殺しても自分の親を殺しても何の意味もない。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/13(月) 08:43:49.22 ID:XtD2MD5P
タイムマシーンは科学じゃ無理
今でいうオカルト的なものじゃなきゃタイムとラベルできない
http://www.youtube.com/watch?v=e-gUqbnVrM4



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/14(火) 18:27:17.73 ID:6LllVoOK
その時点で世界線移動すんじゃねえの?w

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/16(木) 10:00:12.01 ID:3v5a9pTJ
http://www.youtube.com/watch?v=GU7xf-i0KAg&feature=related

この動画では親殺しできないといっている

24 ::2012/02/16(木) 23:16:04.69 ID:t+vyrDHL
過去へは行けない→ワームホールが発散する。
未来→相対性理論では光速で移動すれば体感時間1週間で50年分過ごすことになる。

25 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/02/20(月) 08:42:10.29 ID:/mDppPzZ
別に宇宙空間の事象の領域にはパラレルワールドとか平行世界とか多元宇宙が存在するのでタイムマシンは有りえます。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/21(火) 08:22:28.13 ID:Sg8HCmJQ
なんたってこの世は11次元だもんな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/22(水) 16:58:47.39 ID:OcphgYOf
パラレルワールドで解決

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/25(土) 10:28:02.08 ID:KSK6Kh0n
一発台パラレル

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土) 00:10:51.65 ID:YHsdI249
お前の頭がパラレル

30 :K&K:2012/03/03(土) 12:37:44.03 ID:Nswsh1kc
タイムマシンが既に観測された過去へと戻るものなのか
それとも観測をやり直すものなのかハッキリ分けてから議論すべきなのは確定的に明らか


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/07(水) 20:34:39.87 ID:MNYJAckz
パラレル パラレル

32 ::2012/03/07(水) 23:20:54.00 ID:AefgDaMh
タイムパラドックスは親殺しを考えると、4つの説ができます。

1つ目は過去にタイムトラベルし、親を殺そうとしても元いた世界と
同じように自分の親は死ななかった、という結果に収束してしまうため、
どんな手段を使っても殺すことはできない。
しかしこれは過去が変わってしまったわけではないのでパラドックスにはなりませんね。

2つ目はタイムトラベルし、親を殺してしまえば無論自分は産まれなかったことになる。
そうなると自分がタイムトラベルすることはなくなり、自分の親を殺すことも
無くなってしまうわけだ。ここで矛盾が生じる。タイムパラドックスが
起こってしまう。

3つ目は自分が親を殺しても、自分が産まれてくることにはかわりがない。
つまり過去改変を行っても結果は大して変わらないということだ。
ここでい言えることは、親を殺しても自分は別の親同士から産まれてくる、
ということだが当たり前のようにDNAは変わってくるので矛盾が生じ、
タイムパラドックスが生じる。

4つ目は親を殺した瞬間世界線が分岐するという理論。
これは多世界説にあてはまる。
タイムトラベルをする前の世界線を世界線Aとおく。タイムトラベルをし
親を殺した瞬間、自分の親は死に、自分は産まれてこなかった
という世界線Aとは別の世界線Bができる。
これは親を殺した後タイムマシーンに乗って世界線Aにもどってきても
親は生きている。
親殺しをしてしまっても自分が主観としている世界線Aには
影響が無いことから、タイムパラドックスにはならない。


33 :救済天使男 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/08(木) 01:52:11.01 ID:A7ylu5Ld
パラレルワールドが根本的な答えの回答ですの!?♪。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/08(木) 07:51:29.93 ID:mcg99iQQ
パラレルワールドって考え方は、過去に行きたいっていうヒトの動機と相入れないんじゃないかなあ。




35 ::2012/03/08(木) 21:13:59.44 ID:37HvO0/8
パラレルワールドや多世界理論が無い限りタイムマシーンやタイムトラベルなどは、タイムパラドックスによって成立しないですね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 09:40:07.98 ID:uuzGEZKh
ドラえもん的なタイムマシーンは無理だとおもうな


37 ::2012/03/09(金) 16:15:01.06 ID:39rRnRJR
>>36
ですね(笑)


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 16:41:07.31 ID:GBaedOup
親に洗脳教育され続け
行き所のない悩みをトゲトゲ責め
困ったマイナス意見を一方的に激しく強気で浴びせ続ける
親に解決できる能力なく、親がパニック状態なんじゃない?
パニックの連鎖
親を殺す前に1人暮らし

人の気持ちを思いやり認知症状のない落ち着きある親心
親の教育もまた夢想に近い


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/09(金) 17:21:56.57 ID:GBaedOup
1人暮らしは、たぶん、腐るな?
親にマイナス思考向きにネチネチ罵倒されたときはどうする?
この人は病気なんだと温かい目線で応対だな


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 02:23:17.74 ID:mp44v8zV
地味なパラレル。
センター役物中央でパラレルの世界へ。
上左右の花に入るか再び中央でパラレル終了。

41 :K&K:2012/03/10(土) 07:17:44.05 ID:KsJXD0EC
とりあえす多世界理論や多世界説じゃなくて多世界解釈な。
今の物理学にとってコペンハーゲン解釈だろうが多世界解釈だろうがパイロット解釈だろうが不都合は無い。

ところで、F氏の3番目だが同じDNAである必要はあるのだろうか。犯罪捜査で使われるようなDNA解析は繰り返し配列の回数を見ているだけだし、
今後医療で役立つと言われている個人のSNP解析にしても全部の配列が読まれるわけではない。少しくらい異なっても観測されなければ問題ないのでは?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/10(土) 15:04:30.51 ID:ZJ68GsL+
ふと思ったんだけど、なんで「親殺し」なの?
「自分殺し」の方がシンプルな気がするんだけど。

43 ::2012/03/11(日) 19:11:55.11 ID:qPcLIzxs
>>41
タイムパラドックスというのはタイムトラベルする前の状況とタイムトラベルして過去改変を行った時の状況との矛盾です。

DNAの変化もタイムパラドックスになりますが、私が前に説明した2つ目のタイムパラドックスみたいに自分の生死が関係する深刻なタイムパラドックスにはならないと思います。

その理由は過去改変(親殺し)後、自分が別の親同士から違うDNAとなって生まれて来る事は過去改変(親殺し)した記憶が無くなり、記憶がその世界線に合うように再構築されるからです。
つまり自分が世界線を変えたことや、過去改変をしたことにすら気づかない。
あくまで私が前に3つ目で説明した仮説で、これが親殺しの全てではありません。


>>42
自分を殺していまえば観測ができないからでしょう。確かに自分を殺してもタイムパラドックスになりますが、それ以降の自分による観測が完全不可能になります。

過去の自分に会ってしまった時点で深刻なタイムパラドックスになりますね。

44 ::2012/03/11(日) 19:34:00.70 ID:qPcLIzxs
何度もすみません。

前のレスを自分で書き終えた後、自分の考えが不思議に思えてきました。

確かにこれはタイムパラドックスにはならないんじゃないかと。
確かにDNAの変化は矛盾ですが、記憶が再構築した時点でタイムパラドックスの壁を乗り越えたと 自分でも今考えが変わっています。

タイムパラドックスは
矛盾+矛盾による問題 になるほうが自分でもしっくりきました!!!

45 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2012/03/15(木) 05:10:58.13 ID:dUBwnclL
別にバックトゥーザフューチャー的なタイムマシンは実用化出来るよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 02:38:04.86 ID:07zjTp8A
私個人としては、殺害できないんじゃないかと思う。
例えば、現在(過去から見た未来)あなた方の親が確かに生きているとして、そこから過去に遡り親の殺害を試みたとする。
しかし、現在(過去から見た未来)には親は生存している。
私は過去が未来を作るだけじゃなく、未来が過去を作るとも考えています。
なので、現在に親が生存しているという結果から、過去でどんなに殺害を試みようとも、それこそ絶対的な因果が働き、殺害はできない、そう思います。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 02:43:21.87 ID:07zjTp8A
>>46

追記

ただ、過去が未来を、未来が過去を構成しているとなると、ある程度の人の行動や死は世界が誕生したその瞬間に決まってしまっているということになりますよね。
自分はそこが腑に落ちずにいるのですが、皆さんはどう考えますか?

48 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/21(水) 08:47:55.56 ID:75ge5C5J
遊戯王合体劇場版のラストボスですよ。

49 ::2012/03/21(水) 23:50:51.78 ID:q3+P9O6Y
>>47
確かにそうですね。
因果関係によって一つの結果に収束するというのは確定した未来だと思います。
ですが私はその世界しかないとは考えませんね。

多世界解釈を取り入れ、あらゆる結果に収束する確定した世界線がいくつもあると思います。

しかしこの世界線を移動することができるのか、出来ないのか、

確定した未来を変動することが出来ないと仮定すると世界線を移動することはできませんね。
その世界線に産まれた瞬間に自分はこの世界線で生き、この世界線で死んで逝くという未来が確定するから。

50 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/03/21(水) 23:58:28.84 ID:75ge5C5J
エターナルカオスダークネスエンドレスタイムパラドックスですよ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 00:18:23.84 ID:nCzmcFuI
この世界は10の40乗ある世界の中の1つにすぎない。
ほかの世界では親が死んでるかもしれないし、親が別の子供を生んでるかもしれない。
過去に行くのは可能になるかもしれないが、行けたとしても10の40乗ある世界のランダムで1つにしか
行けない。わかるかなぁ〜わかんねぇだろうなぁ〜

52 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/22(木) 06:18:10.38 ID:alZPryLL
ハリーポッターシリーズのパラドックスのパラレルワールドですよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 11:02:48.86 ID:3clHyfgD
親を殺した瞬間に自分も含めて全てが再構成されるよ
下手したら親を殺した瞬間に自分を構成する粒子が分散して
他の何かの一部に組み込まれて世界そのものが再構成される
並列世界なんかないよ
この世は直列宇宙で一冊の本
過去のページに修正加えれば瞬時にその後のページも書き変わる

54 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/03/22(木) 18:52:59.25 ID:alZPryLL
別に歴史は一本道の単一路線図じゃ無くてパラレルワールドが存在するよ。

55 :神鳥颱駝:2012/03/22(木) 20:29:45.24 ID:wfG0/BR2
何らかの邪魔が入って殺せないと思われる。殺せたとしても、その瞬間自分という存在が消えるのではないか?

56 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/03/23(金) 09:08:39.03 ID:EbMWTpGy
別に更に又再び複数のパラレルワールドが誕生するだけですよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 01:54:46.14 ID:xFVuBqp7
>>53
最後の例えわかりやすいですね。

確かにその通りだと思います。

しかし、直列宇宙を一冊の本として、それが本当に一冊しかないのでしょうか?

本にジャンルのまったく異なるものが沢山あるように、世界にもまた、根本から大きく異なる世界がそれこそ無限にあると私は考えます。

一冊の本の内容の前後を書き換えれば、内容も再構成される。

これはよく理解できます。

しかし、それ以前に、まったく異なる本が他にも沢山ある、という可能性もあるのではないでしょうか?

58 ::2012/03/25(日) 22:04:09.97 ID:l7o7ft3C
>>57
ありえますね。

しかしその本同士が干渉することはない。
つまり世界線の移動は出来ない。



59 ::2012/03/25(日) 22:12:23.69 ID:l7o7ft3C
>>55

確定した未来があるならそうなりますね。

一つの結果に収束してしまう世界、又は世界線。

例えば25歳のAさんがいて、タイムトラベルし過去の15歳のAさんを殺そうとする。しかしこの世界線でAさんは60歳に死ぬという未来が確定していたとすると、Aさんが60歳になるまでどうやったって殺すことができない。


60 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2012/03/28(水) 15:11:49.47 ID:Zd8fvXsd
別にパラレルワールドは実在するけどね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 01:14:33.82 ID:Jts4PtW6
量子力学で考えればパラドックスが起きる確率はゼロになり、起こそうとしても偶然に妨げられる。
これは歴史を変えれないという意味ではない。矛盾が起こせないだけ。
歴史変更が歴史変更自体を否定するというのが矛盾=パラドックス。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 05:14:11.71 ID:DrwVlEHE
並行世界だから、過去を変えてもタイムスリップした先の世界の未来が変わるだけで、自分が元々いた世界は変わらないと思う。

63 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/04/05(木) 01:55:58.48 ID:OvzJpElV
別に物理学的に多元宇宙とか多世界解釈事象領域とかパラレルワールドは実在するよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 19:08:12.04 ID:hc/RN2Xm
53さんに似てるんですけど、
例えば僕がいつも通りにパソコンをやっている。
僕の友達がタイムマシンで過去へ行って親を殺す。
その瞬間、僕の友達の存在自体がなかったことになる。
さらにその直系も。
しかし僕は、いつもどおりにパソコンをやっている。

65 :pinewell07:2012/04/12(木) 04:57:19.17 ID:gvKLT9Zi
過去はない!
終わり!

66 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/04/12(木) 08:52:03.47 ID:txxHjTJB
過去は有る。
終わりは無い。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 03:23:10.20 ID:y6I9bLGR
>>63
パラレルワールドなんてないよ
あるならちょっと持ってきて存在を証明しろよ別に君

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 15:59:13.09 ID:KkBS2dJj
パラレルワールドがあったとしても歴史改変だろうが何だろうが影響も交流も出来るはずがないから、観測も存在証明も出来るはずがない。
何か出来たらパラレルじゃない、交差してるじゃないか。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 16:01:48.15 ID:KkBS2dJj
存在を証明できたらパラレルワールドじゃない。
従ってパラレルワールドは存在しない。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 19:54:09.90 ID:i1cljK27
>>67
地球が存在している時点であるよ

71 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/04/14(土) 00:59:19.84 ID:mrr/v5od
別に僕はパラレルワールドは存在して居ると思うよ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 14:16:54.47 ID:ha7izLCZ
パラレルワールドで説明がつくよ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 14:23:02.30 ID:ha7izLCZ
親殺しのパラドックスはあるけど
子供を産まなかった親のパラドックスはない
口にしたくないけど
産まれて来なかった場合のパラドックスもある
パラレルワールド

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 14:15:20.51 ID:l0Fal4ca
自分の存在をなかったことにしたくて、過去に行って両親殺したとしても、その前の祖父母からまた、両親が生まれて、自分が生まれる…
になるから、子孫レベルで殺さないといけなくね?

そしたら10年100年1000年単位じゃ済まない話しになるぞ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/26(木) 23:43:42.22 ID:Wr3XiLrt
多世界解釈って多世界「論」じゃなくて「解釈」なんだよな
面白い考えで好きだけど確かめようがないからどうしようもない

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 13:37:43.08 ID:HA7DvILA
親殺しは死罪だよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 22:20:56.31 ID:eEau48t2
幼き日の自分を殺しても同じこと

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 01:04:42.06 ID:GBwPBKFm
タイムパラドクス物の小説でオススメある?
スティーブンキングの神々のワードプロセッサは泣ける話だけどあんな感じの

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 17:40:11.91 ID:Nzwocw0k
違う親から生まれるパラレルワールドがあるから問題ない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 20:08:33.70 ID:yFQDegoh
カビカビのフードプロセッサ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 12:44:48.46 ID:SAuQmlxu
過去に戻って親を殺すことなどできないからパラドックスでもなんでもないただの不可能事
完全論破

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 01:41:19.66 ID:EOGWpMuj
一般相対論を無視した発言ですね?アインシュタインに挑戦?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 00:19:05.43 ID:adKC7xCl
地球その物を1日前にタイムトラベルさせると地球は2個になるのかな?
2個に増えた地球をさらに1日前にタイムトラベルさせると4個?
その調子で倍々に増やしていけば宇宙を地球で埋め尽くすことができる?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 02:04:55.88 ID:mOAel+pF
翌日には増やした分が無くなる

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 12:11:28.34 ID:pEOSP+6y
殺した瞬間もう一つの世界が分岐するだけ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 20:28:08.35 ID:QibuSXGR
なぜ親を殺さねばならないのか?
これを初めて考えた奴はそんなに親を殺したかったのか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 10:41:16.81 ID:6+MbVUCp
過去の自分でもいいよ。パラドックスを引き起こしたらどうなるかが問題なだけだから

88 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/01/07(月) 06:44:34.00 ID:zy/Xi4g4
つーか世界線の意味間違って使ってる低脳が多すぎ
シュタゲの解釈をさも自分の推論のように書き込むな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 11:59:27.26 ID:+jvM0uy+
過去、現在、未来って分けるから矛盾が起こるんだよ
過去に行った人間にしてみればそこは現在
現在にしかいれないし現在しか存在しない
だからを殺しても何も起きない
殺して戻っても親はいるし
また過去に戻ってもまたいる

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 18:44:26.85 ID:YKFeTU7y
それじゃ何にもつながってない

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 00:45:39.86 ID:0p2YPxyh
>>90
もともと過去、現在、未来に繋がりなんてない
何故ならつねに現在しかないから
現在しかないんだよ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 19:49:27.21 ID:UD5TmIDk
過去〜未来に繋がりがないと科学が成り立たんな

93 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/01/17(木) 23:02:05.70 ID:eFm4RmWF
>>89
>>91
それじゃ身も蓋もないだろ、哲学で理論は証明できねぇから
すべての測定は、座標を決めるから解が導けるわけだし

それとお前らの説明だと、1秒前にすら繋がりがないことになるんだが…
1秒前だって立派な過去なんだが、それでも過去・現在・未来に繋がりはないと言い張るか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 23:37:38.28 ID:jTzyYX3x
物理法則は時間を逆にしても成立する。
つまり物理法則は時間の方向を区別しない。

一方が他方に物理的な影響を与えることができるとき、それらは同一の宇宙に存在する。
存在を知るにはその対象に影響を与えることもしくは影響を受けることが必要。
パラレルワールドが存在するとする。その系と我々の宇宙が互いに影響を及ぼすことが出来ない場合、パラレルワールドは存在しないことになる。
この場合、存在の定義が間違っているか、パラレルワールドは存在しない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 01:46:30.34 ID:2QQQm/AX
同じ宇宙に存在したらパラレルワールドじゃない

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/19(土) 02:02:54.64 ID:o9qS01oT
>>93
1秒前の世界なんてもう存在しないでしょ
一秒前の世界があるのは現在のあなたの海馬の中か記録したデータを見ている現在のあなたの中だけ
宇宙のどこにもそんな世界は存在してない
例え光速で動いてもワームホールを通って時間旅行しても
あなたの1秒前なんてどこにも存在してない

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/19(土) 14:19:44.94 ID:Kfk4K5AN
1秒前の世界は1秒前に存在する

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/19(土) 21:44:33.25 ID:XMTGy/6E
昔から思うけど、タイムマシンに関わるこういった矛盾はパラレルワールド
以外に解決なんてない、って瞬間的に思って未だに変わらないけどな。どんなに
できそうもない事でも「不可能」というのは安易だと思うが、論理的に
矛盾している場合はまずは可能・不可能以前に矛盾を解決しないとな。
で、色々考えても「現時点でこの場にタイムマシンが出現した」らその場で
時間軸が分岐するのは明白。そこから先現れた未来の自分が今の自分を
殺そうが殺すまいが関係ない。「タイムマシンが出てきてびびった」位で
もう全然別の時間軸。だからそこをB級SFで必ず「未来変えちゃうから」
しちゃいけないだの歴史が修正するだのいうご都合白痴理論がいつも飲めな
くてしらける。どんどこ変えてオッケー。どんどん違う時間軸が生じていく
だけ。今の俺たちはたまたま未来からタイムマシンが来てない時間軸なだけ。
そもそもなんで空間は3次元で時間は1次元(しかも1方向のみ?)って
決まってんの?数学的に別に時間が2次元でも3次元でも解決可能だろ?
方向もさかのぼって別に問題なし。あくまで数学的にな。現実的にエネルギー
がどんだけいるだのはまた来週(来世?w)の宿題にしといてな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 08:25:10.93 ID:veM7Ax3l
それよりもタイムスリップによって質量保存の法則が崩れる方が気になる
何も無い空間に突然異世界の人間とタイムマシンが突然出現するんだから

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 14:16:33.63 ID:CL4gOM5B
F理論は時間が2次元だよ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 15:18:27.17 ID:D6w+5hjd
>>99
質量保存はこの際比較的些末な問題のような気がする。複数次元の時間軸上で
どういった空間軸との整合が取れているのか、という大問題がその前にある
ような気がするんだがね。つまり3秒前の自分の前に現れようとしてもその
3秒前の自分の前ってどこ?って話で、3秒の間に地球が自転公転、太陽も
動いて銀河も動いて、、、で、もはやどこに出てくるやら、だ。漸次的に
空間と一緒に移動しながら時間軸だけさかのぼってく方式なら別だが、
「無の空間に突然出現する方式」前提だとそういう事にならんかな?
質量保存もさる事ながら、そうなると慣性がどうなっていて、なんてのも
気になるね。突然地球の地下1000km地点に、その地球の動いてる
方向と違う方角に毎秒30kmの速度で出現したりしてもな、って
感じで。それらが解決できるなら通常の質量保存ごときの些末な問題は
とうに解決できそうな気がする。たかがエネルギーと質量のやりとり、変換
位な事かなと。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 05:03:33.30 ID:/IYe/ZFV
何の話してんの?
まず過去なんてないでしょ
仮に過去があって行けたとして親殺したとしても
その後何処に戻るの?
最初にタイムスリップした直後に戻るんだったら親もいるに決まってるじゃん
その時は居たんだから当たり前だよ
親が居た未来にタイムスリップして戻るんでしょ?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 15:51:45.81 ID:/w7+PMoz
宇宙が一つの状態ベクトル=波動関数で表わされる限り、矛盾する事象は干渉により確率ゼロになる
つまりパラドックスは偶然によって防がれるってことだ
http://wired.jp/2010/07/29/タイムパラドックスを回避する方法/
では光子を用いてシミュレーションする実験を行なったそうだ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 22:31:59.90 ID:w4wapijC
そもそも過去にタイムスリップしたとしても時間を選べるのか?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 01:40:45.77 ID:Ni9U83HN
出来たとしたら物質転送装置よりも遙かに難しい計算とエネルギーを必要とする事になるんだろうな

106 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:8) :2013/01/24(木) 22:46:52.88 ID:0DQ5tQ8U
勿論物凄いエヴァンゲリオンぽいね。
無論ヱヴァンゲリヲンぽいね。
当然偶然を断ち切るですよ。
寧ろ確率を改変するよ。
多分可能性を操作するよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/26(土) 18:40:41.72 ID:qyuIIYlM
タイムパラドックスなんてあるとわけわからんようになるなw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 05:53:01.64 ID:e/nxpFnN
一万円を一分前の過去に送ったら2万円になるだろ
それをまた一分後にまとめて過去に送ったら4万円になるだろ
繰り返すだけで大金持ちだな
同じ番号だけどすべて本物の紙幣だから問題なしだ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 08:48:08.15 ID:L5r67DnV
>>108
なるほど
未来で時間旅行が禁止されてる理由が分かったな
未来からの旅行者がいないからタイムスリップは不可能説が崩れたな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 10:48:39.19 ID:UOstDz/n
何の説明にもならんな。禁止されているとは限らない。禁止されたから
されないとも限らない。未来からの旅行者がいない事もお金倍増の矛盾も
親殺しの矛盾も時間軸が2次元以上で解決済な事はこのスレの上の方で
とっくに明らか。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 11:06:38.63 ID:aKheVMmL
そもそも時間とは何か?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 13:30:39.47 ID:C829XuYI
>>108
一分間だけの大金持ち

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 18:00:03.07 ID:0EMGHGCH
>>111
物質の変化を定量的に表したものってことらしいが、ならば中が空っぽの
真空の容器の中は時間が流れてないってことになるな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 18:17:24.74 ID:ScWx3vtX
電場も磁場もまったく変化しないなら、実際時間が流れているとしてもいないとしても問題ないだろうな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 19:45:03.25 ID:C829XuYI
真空の定義は「最低エネルギー状態」であり、無ではない
常に真空の揺らぎが存在する

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 21:05:36.91 ID:ScWx3vtX
>>112
100回くりかえしてから過去に送るのやめればいいだろ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/27(日) 21:28:51.23 ID:i9H/ga2U
真空に見えても常にゆらぎは存在してるし、経時変化する何かを徹底的に排除することはできない

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/28(月) 14:04:01.87 ID:Hkf6oQmA
>>116
なかったことになる

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/28(月) 16:32:45.28 ID:170ZAbBb
ゆらぎに時間は必要なのか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/28(月) 23:16:50.23 ID:Hkf6oQmA
「不確定」自体に時間は必要ないが
「不確定な変化」だと必要だろ
どれを「ゆらぎ」と言ってるか知らんが

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/29(火) 00:53:17.10 ID:cbYWuv1O
非常にミクロかつ短時間の世界では時間や空間が意味を持たないそうだが?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/29(火) 01:09:57.07 ID:cbYWuv1O
時間の変化の無い世界でも揺らぎが成り立つからビレンキンの説が否定されない

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/29(火) 22:36:52.73 ID:ydzS0rHf
タイムトラベラーが過去に着いた時点で別次元になるんだと思う。

だから過去は変わらない。
タイムトラベラーと会えるのは現在もしくは未来のみ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 12:50:57.05 ID:NiaJHKt+
シュタゲ理論で言うと、殺せないと思う

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 03:46:12.20 ID:7Kt6xnvT
>>123に同意
過去に来た時点で存在がパラドックス







だと思ったけど、人間からの観測を受けるってのは
パラドックスかどうかを判断するのに重要?

126 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】(2+0:8) :2013/02/12(火) 03:52:06.02 ID:B2oo3k3T
寧ろタイムパラドックスを気合いで制覇しろよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 13:05:41.09 ID:RVr5OCuU
一日前に戻ったとしても公転してる地球はまだそこに無いから
宇宙空間に出ちゃうじゃん

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 18:15:18.61 ID:j/RPzCk0
過去現在未来は繋がっていくならば

← ← ← ← ← ← ←@過去 ← ←
↓                  ↑
↓                  ↑ 
↓                  ↑
→B未来 → → → →A現在→ → → 

@過去に新しいPCを買う
A現在に支払ってる(上と下が平行)
B未来は過去買ったPCを使い何かを練習

でAの現在のところで習得

そうやって流れてるように見えるよ。

どうかな?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 18:15:56.83 ID:j/RPzCk0
上記のは間違い

130 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(3+0:8) :2013/02/14(木) 19:11:23.91 ID:IyYBSCrL
エターナルパラドックス
エンドレスパラドックス
インフィニティーパラドックス
アンリミテッドパラドックス
イモータルパラドックス
フォーエバーパラドックス

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 12:59:11.80 ID:hdCTUd92
けっ!べらぼうめ、一昨日来やがれってんだ!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 04:09:47.20 ID:AguxyWAj
日本はスゴイ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 23:00:57.67 ID:AOYUw84C
だってあなたの本当のお父さんは酒屋さんだから
お父さん殺してもバッチグーよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/01(金) 19:20:28.82 ID:UAJvNwp8
洗濯屋さんじゃなかったのか!

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/04(月) 00:54:50.21 ID:hJ9WK6qJ
親を殺すまでもなく過去に行った時点で、本来の過去にはなかった物体が突然出現するんだから
その時点で矛盾だよね

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 00:30:33.63 ID:U6A2F78E
過去へいって親を殺す。
ここまでは良いけど、
なんで自分は存在しなくなるの?
生まれてきた事実は変わらないでしょ?
親は死ぬけど、親は死ななかった事実は
あるでしょ?
時間をそんなに絶対な物として捉えなくて
良いと思う。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 01:20:58.63 ID:+GwP6wFY
親を殺せた場合
実はそれが自分の本当の親じゃないことが分かった瞬間になるのである

そして真の親を捜す旅が開始される〜

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 03:08:22.34 ID:U6A2F78E

怖いお
もし全人類ころしたら
それこそ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 03:25:29.06 ID:tjMDMV5j
地球人じゃない事が分かる

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/14(木) 00:56:27.18 ID:OVQro+Pb
殺した時点で自分の存在は不安定になるが
殺せたのも事実なので矛盾を抱えながら存在する
但し、パラレルワールドに突入、元の時代に戻っても親は存在せず、自分の存在も身元不明、戸籍無しなど不安定になっている
みたいな曖昧な感じで良いだろう

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/14(木) 02:07:54.67 ID:4Ps5BXUK
>>140
時間って絶対てきに考えなくても良くない?
例え過去を変えてもあった事は事実
未来が変わっても自分のすごした時間は
存在したものとして考えればいいじゃん

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/14(木) 17:25:50.81 ID:YAyvhOqf
>>140
え!何?
それって住所不定 職業不明になっちゃうって事?

ってことはもう政府の殺し屋にしか就職口なくなっちゃうジャン・レノ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/15(金) 13:13:40.44 ID:7L/wgCmY
住所不定どころか、自分が存在してると思う理由が分からん

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/15(金) 18:17:14.51 ID:1q7j9Un+
過去に行って病気になったらどうすんだよ
保険証ないとまずいだろ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/16(土) 10:25:44.86 ID:gz/FLVwK
”過去改変”まで行かず”未来予知”程度にとどめたらどうなるだろう?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:24:31.29 ID:fF18vcN5
普通じゃん

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/24(水) 23:12:11.25 ID:fAKINy0v
過去に行ったと言う未来なので殺しても何もない

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:EsF94Y+f
時間は2つあると思うぜ、
宇宙的時間(実際の大元の時間)と
人間が認識できる時間。

例えば、宇宙時間2000年、人間が認識できる時間も2000年だとしよう、
タイムマシンで100年前に戻ったとする。
人間が認識できる時間では、1900年だが
宇宙時間は2000年のまま。

2000年にタイムマシンに乗り、1900年に戻り、3年後に親を殺したとしたら
実際は、2000年にタイムマシンに乗り、3年後の2003年に親を殺したとなる。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:gwOb7eL+
時空間は一つの物語本みたいな物だ

物語の途中、ほんの小さな文章が欠落したとしても
その文章の前後や前のページに書かれた言葉によって
読んでいる者は欠落箇所をほぼ正確に類推してしまう

すなわち、未来からやってきた親殺しが目的を達成しようとしても
時空間の読み手によって自動的に欠落箇所にあたる親殺害の部分は無かったことにされてしまうのだ

では時空間の読み手とは何者か・・・?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 04:09:58.49 ID:v1cIQ2iI
時間進行の演算子はハミルトニアン

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/10(火) 14:32:03.06 ID:HQXp8z7g
自分の親が殺そうとすると自分が止めに来る

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 14:21:12.02 ID:RibYhETI
自分の親が殺そうとするのは誰?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 11:33:57.16 ID:XeZgNz0J
親なんか殺さなくても自分が受精する以前の過去に戻った時点で自分は生まれないと思う
バタフライ効果で微妙に何もかもが変わってるんで
たとえ精子として既に作られていたとしても、もう1回数億の中の1個になる自信はあるかって話

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 14:26:23.31 ID:v1gc71Yd
このパラドックスはインチキだよw
双子のも浦島太郎もインチキ

過去に戻るって事は全て過去に戻るってだけで
仮に過去に戻っても全てくり返すだけ

双子のも未来に行けてる訳じゃなくて
単に時間差が生じてるだけで何ら変わってない

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 19:26:51.27 ID:nvPqcN++
>>153
過去に戻ることすら消えるから
やっぱりパラドックスだ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 19:35:32.92 ID:mVx0LsBv
>>155
うん
つまり過去に戻るタイムマシンを作れる人間は生まれない
言い換えると、タイムマシンが作られない歴史を忠実にトレースしている
・・・と、考えることもできるんじゃまいか

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 22:48:39.10 ID:hFuXMOO+
当然映画劇場版遊戯王〜超融合時を超えた絆〜のラストボス
無論映画劇場版遊戯王〜超融合時を超えた絆〜の最終ボス

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 02:58:46.97 ID:wqWDfC0E
この種の話しって、所詮、タイムマシンの実用化までいかなくても、動作原理が確立されないと、できない話なんじゃないだろうか?

過去に戻るとして、時間を含んだ4次元宇宙(4以上あるって話も聞くけど)の中でジャンプするのか、自分以外の全宇宙の時間を巻き戻すのか、それとも他の方法なのか。

159 :158:2013/09/21(土) 02:59:53.72 ID:wqWDfC0E
その具体的な方法を確立できないと、過去を変えると目の前にいた人物が、すっと消えるなんて話になってしまう。
俺、豊田有恒の「ダイノサウルス作戦」は好きなんだけど、その場面だけは、好きになれなかった。(さっきまでの過去の時間にいたルルロ・ゲラッハは、どう説明するんだよう)

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 11:07:11.29 ID:uViswwOT
光速を超えると元いた座標軸に対して過去へ向かっているか未来へ向かっているかの
区別はあるが、明確な境界があるわけじゃないので過去へ戻ることも可能。(光速を超えれば)
外からは普通に光速を超えて動き回るように見える。二つに分かれたり二つに見えていたのが
合体して消滅したりするように見えたりする
ワームホールを操れれば2つの出入り口の時間を変えればタイムトンネルが作れる。

アニメ版MIBのエピソードでMIBと異星人の存在を知った者によってファーストコンタクトした人間が
コンタクトする前の時間において消されていった。丁度エージェントJは「まだ使っちゃいけない」
機械を勝手に使って脳の機能を拡張した結果、歴史が変化する前の記憶を残すというハプニングの
お陰で事件は解決に向かうワケだが、KやLからは消された人は最初からいなかった事に
なっていた。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 13:54:34.15 ID:x3Iq5xzw
>>158
物理的に可能なタイムマシンは過去に行ける通路を造るタイプだよ
不連続なジャンプでもないし全宇宙でもない
歴史改変できないしタイムマシンを造る前にも行けないが

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 08:19:21.05 ID:wn+DwJ6c
タイムマシンとか作ったらプライバシーの侵害を訴えられかねない
何せ個人個人の過去の情報全てを監視してるような物だから

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 14:08:03.60 ID:ujs2soGQ
タイムマシンだけで情報全てを監視なんぞできるはずがない、盗撮盗聴がなきゃ
盗撮盗聴だけでプライバシーの侵害、タイムマシン関係ない

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 22:04:35.33 ID:fZYP3jZA
とりあえずパラドックス解消の方法は
親は殺せない 運命は決まっている
マルチバース
この二つな訳だ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 11:41:39.78 ID:ucKC9pcX
やはり世界が分岐する方向で考えた方がいいんじゃないか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 22:37:39.95 ID:wNVQYsbF
パラドックスも起きなければ
分岐もしないって考えが1番かと

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 07:58:49.27 ID:3TqepFpR
まぁ〜どっちにしても2013年までに未来から人が来てないってことは
将来地球が滅亡するまでタイムマシンは完成していなかったであろうという予想が高い。

未来人が過去に来て、私は未来人です。と公表してないなら話は別だが。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 18:31:42.02 ID:66DjZf+7
「私は未来から来たのだが、」と言われて君は信じるかい?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 20:53:22.38 ID:ghXsE3Ea
説明によるな^^

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 23:43:56.32 ID:3TqepFpR
>>168
個人が旅行気分でくるなら「私は未来からきた」というだけかもしれんが
個人がこれるってことは、国家規模、国際規模でも勿論来てるはず
国家規模、国際規模で来てるなら、さすがにそれなりの証拠をもってくるだろ。
それが現在までに現れてないってことは、未来にタイムマシンは完成してないって考えるのが妥当だよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 16:02:44.21 ID:HsG+bh3B
わざわざ何のために持ってくるんだ?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/20(日) 19:28:37.01 ID:FRwY/ngL
>>168
信じないさ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 20:40:11.56 ID:lIstfD+v
わざわざ何の為に未来から来たのを証明したがる物好きがいるのかも説明されないし、
俺は未来人だと言っても誰も信じないのだから未来から来た奴がいないというのは事実ではないな。
タイムトラベルが話題になるようになってから150年余りしか経ってないし

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 21:05:32.40 ID:xWJnzRGN
個人でタイムマシン使うぐらいなら、当然地球規模で政府が何回もきて実験してるだろ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 21:42:20.70 ID:5lK9Uy/8
タイムマシンが出来たら、太陽の寿命なんか関係無しに人類が永遠に地球上で繁栄する事が可能になる(ただし自滅は別とする)
テクノロジーも限界(限界の定義が難しいが)まで発達する

今、我々の歴史がそうなっていない以上、タイムマシンは地球が人類の住めない星になるまで実用化はされてない事になる

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/21(月) 22:56:45.64 ID:lIstfD+v
掲示板は個人の信仰を垂れ流す所じゃないぞ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 02:05:02.57 ID:9csmB0OK
永遠に過去の地球に戻り続けたらパンクするわい

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 02:10:15.66 ID:7iRb8FnK
>>177
現状、してないだろ?
だからタイムマシンは完成しないんだよ^^

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 23:58:40.03 ID:X03M/Dmv
らパラドックスも起きなければ分岐もしないのです
過去には戻れないし未来は決まっていないのです
ですから今この瞬間を大事に生きてください

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 02:43:58.07 ID:oNvfZsSH
親殺しのパラドックスって矛盾してんじゃん?
親を殺すことなんて出来ないわけじゃん?
つまり過去に行って親殺そうと奮闘してもどうやっても殺せないんじゃない?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 13:09:48.39 ID:kyhZhbwf
>>161

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/23(水) 22:35:05.28 ID:QvqqELpZ
恐竜ウォッチや若き親父との対面は不可能
今現在宇宙はこの宇宙しか存在しないんだね
その方がすっきりするね

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 17:16:11.95 ID:KJPHPNzi
説明しても無駄な人が多いな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 17:56:02.27 ID:qAm0ZaDZ
いくら確かめようのない事でも妄想ばかりする人が多くてな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 03:29:19.57 ID:x/m44UvP
タイムトンネルを造ったとして・・・
自分が過去へ移動中、過去からそのトンネルを通って逆流してくる何かがあったらどうしよう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 16:28:52.54 ID:vu4qbmcW
>>1
いきなり上からでビックリしたw
親殺しのパラドクスって、タイムマシンで過去に行ける事が
前提でのお題だから、議論してもSFな水掛け論になるだけ

乗っかってマジレスすると、
バックトゥザフューチャーみたいに、写真から自分が消える
とかはさすがに無いだろうね。過去に戻るということは、
自分を構成している分子なども移動するということだから、
それができた時点で、自分が消える必然性は無くなると予想

パラドクスがあるとすれば、過去に戻る時、過去の自分の質量が
どっちに依存するのか?じゃ無いかな。未来から質量が移動
すれば、光速に達する前にバラバラに…
過去の質量から再構築されるのなら、その質量はどこから?
っていう問題になりそう。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 05:46:54.19 ID:AgyqgKAk
要するに時間なんて物質とかエネルギーの変化なんだから
過去とか未来とかじゃなくて元に戻るとか再生すると考えれば
ループするのが精一杯で俺の人生何度やっても同じだなw

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/30(水) 15:03:11.06 ID:JyWK7llq
親とセックスすると
近親相姦になる
自分は生まれてくるのか

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 00:28:39.43 ID:Yxq98MhP
思い出は頭の中で再生は出来るがそこに戻る事は出来ない
言い換えると、経験した事実は確かに存在するが経過した時刻には辿り着けない

なぜなら時間概念は動き続ける宇宙・世界の事象の流れを人間が捉え易い様に
目印を付けたモノでしか無く、絶対座標と成り得ないから

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 18:05:13.33 ID:pMWAlIeS
スレタイとかなりずれた返答で申し訳ないが
そもそもタイムマシンの開発自体が不可能という持論
タイムマシンで矛盾が発生してしまうのならば、それはその宇宙の時間軸の崩壊とも言える
つまり宇宙の存在自体が崩壊に繋がる
自分の言いたいことは、矛盾が発生してしまうような宇宙は存在不可能であるということ
この宇宙は崩壊せずに済んだ矛盾なき宇宙と呼べるかもしれない
ただ、まだタイムスリップという現象が宇宙中どこでも起こっておらず、運でかろうじて生き残っているという可能性も無きにしもあらず
このパラドックスを根本的に解決したいなら多世界理論が有効じゃないかと
以上中二病患者の阿呆な妄想でした

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 18:07:47.04 ID:OCh4fqmF
厨二とか関係無しに
タイムマシンは未来永劫開発不可能って
大多数の人は思ってるよw

だって誰も未来から来れてないもん

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 11:22:52.26 ID:Wnvw9Skh
でも100%確実な未来予測は出来るんだよね
キャッチボール的な感じで

意識は事象をかいくぐって過去に到達できるのか?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 12:51:57.80 ID:zrOlYjUZ
は?
ここは小学生が夢を語る場じゃねーんだよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 12:54:17.27 ID:HUGfurUX
意味ありげな言葉を使いたがるのは厨二だろう
小学生の方がマトモ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 23:34:07.95 ID:PVDqVejV
過去に行きたければハワイ旅行をするのが手っ取り早いよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 05:03:00.59 ID:+8uiEG/l
親殺しよりもっと厄介なパラドックスがある

少女が1人未来からタイムマシンに乗ってやってきた
この時代に来たのは行方不明になった父の手がかりを探すためだが
いずれ本来の目的のためにもっと過去に行かねばならないという
現代人の青年の男と少女が触れ合ううちに愛を育み結ばれて女児が生まれた
しかし少女は男と赤子の娘を残して本来の目的のためにさらに過去に旅立った

数年後、男は少女が乗ってきたタイムマシンの理論を元にタイムマシンを完成させる
そして幼い娘を残し帰ってこない未来人の少女を探すために過去に旅立った
だが先に過去に旅立った少女も男も共に過去の世界で事故にあい記憶を失い
互いに知らぬまま再開して結ばれ子が生まれる、それが男の両親だであり
生まれた子は自分自身だったが知る由もない

男が過去に旅立ってから、残された幼い娘は祖父に育てられて少女に成長した
父が残した理論を元にタイムマシンを完成させ祖父の難病を治すために
必要とされる物を取りに行くために過去に旅立った、そこで男に出会う
だが父の記憶などほとんどないので父だと気づかず恋に落ちた

男にとって未来人の少女は内縁の妻であり娘であり母でもある
男の父は自分自身であり少女の母も祖母も自分自身である
この2人の元とタイムマシンの理論はどこから来たのか
ただし、こんな事が起きても宇宙は何事もなく回り続け関係のない人達には
何の影響もなさそうな事だけは想像に難い

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 03:37:01.04 ID:fqFvdBkA
読む気にならない

次の方どうぞ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 21:47:42.44 ID:Z0FCac5L
親やご先祖は、はっきりいってしまえば、
ただ、たんに、
チンポがうずくから・チンポを満足させるために、
ただそれだけのために、生殖行為をやってきたに過ぎない。
あくまで、その結果として、子供ができてしまった。
そして、できちゃった以上は、ある程度やむを得ずに、子供を育ててきたに過ぎない。
あくまで、チンポを満足させるためにやってきたということだ。
ご先祖様のためにだとか、少子化対策への貢献のためにだとか、人類繁栄のためにだとか、
そういう高遠なことを考えてやってきたわけではない。
何度もいうが、
あくまで、自分のチンポを
とりあえず満足させるためにやってきたということだ。

だから、そんなに、負い目に感じることはないんじゃないかな

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 23:02:16.77 ID:FxpzMFGF
★過去に戻るタイムマシンは作る事ができない・・・たぶん時間は虚数だから?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/19(水) 14:10:32.01 ID:dc3qNnPb
なんの意味も無いな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 11:42:46.58 ID:rGXKpJnZ
時間は人工的に作られた理論要素であリ物理現象では無い・・・過去には戻れない
https://www.youtube.com/watch?v=N7y5lpk3Uv8

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 18:00:33.85 ID:IAvC3qmM
「過去に戻る」は無意味だが「過去に行く」は可能

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 21:46:16.09 ID:MqOstgOv
>>201
弁証唯物論は間違いだらけ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/07(金) 19:28:20.33 ID:qqE5OMnN
過去に行くことなんて無理

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 19:48:35.71 ID:LhfG1kPI
過去に戻り親を殺す→現代に戻ると戸籍が無い?→過去に戻り親を殺す自分を止める

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 23:23:25.32 ID:itelu4t3
だから過去に行った時点で時空Aと時空Bに別れるんだって〜
だから過去にいって親を殺しても、殺した本人の自分は生きてるよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/12(水) 15:54:00.46 ID:0rqCq0HY
未来から戻ってきた過去がないかぎり
過去に戻るのはなかったこと

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 00:19:07.81 ID:+RnfVFR6
タイムマシンのパラドクスはない。
過去に戻って自分に遭遇しても
両者は別物である。
(1)過去に戻り若い自分に遭遇しても歳の差の他人。
(2)過去に戻り若い自分に遭遇しても未来から来た本人は
  怪人?怪物になる。
(3)過去に戻り若い自分に遭遇しても未来から来た本人は
  若い自分からは見えない。

2013年制作DVDディアトロフ・インシデント
は50年近く前にロシアで起きた不可思議事件をもとに作られた
ドキュメンタリータッチのSFホラー作品だが
ネタをばらすと(2)のパターンだ。面白いよ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/13(火) 01:37:35.05 ID:XBFvaQV+
どれも無理屈
それで納得するアホでなきゃ読者になれん

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 14:39:38.05 ID:YzvAljhs
寧ろ逆に爽快だろ
他に別に優良だろ
当然正反対に快調だろ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 22:38:05.41 ID:M04Bzk6T
自分の父親をタイムマシンで殺せたら
そりゃてめえか間男の子供だという証明だ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/09(月) 16:19:04.53 ID:Et4PjtCo
だからベクトルが違うんだ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/10(火) 15:25:37.76 ID:V149ZTq7
>>211
それだ!

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/12(木) 20:36:32.65 ID:m36pLLrT
タイムマシンの仕組み次第なんだけど、その空間の過去に行くことっていうこと自体が不可能なんじゃないかな

その空間ていうのは、タイムマシンのあった場所、っていう意味じゃなくてこの宇宙全体を含む空間のこと
この宇宙における例えば100年前に行けたとする
タイムマシンはある座標に到達した場合、もともとそこにあった空間はどこにいっちゃうの?
という問題がまず起きてくる。
物質そのものだけを過去に送ることは多分タイムマシンとしては成立しないので、タイムマシン
がある空間そのものを過去に送る必要があると思う
その問題をうまく説明できる理論がわからないとパラドックスについても何とも言えない

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 13:10:03.20 ID:BeGn5a4D
時間次元で違うから空間が同じでも関係ない
タイムマシンは物理的に可能なんだから理論の矛盾はない
当然パラドックスもないがな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 20:25:45.55 ID:hppOLUtL
214は考え方が古い
過去に戻って自分に遭遇しても
両者は別物である。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 21:07:53.99 ID:moOuNr1d
>>1
過去には行けないから・・・過去は記録だけが残る

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 21:09:05.32 ID:moOuNr1d
>>1
未来には行ける・・・長生きすればそれだけ未来へ行ける

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 21:18:12.08 ID:moOuNr1d
>>1
過去には行けないから・・・そのパラドックスは無い・・・終了

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/14(土) 21:27:33.06 ID:WkNvUGfC
ニュートンの時空は100年ほど前に否定されている

221 :208:2014/06/14(土) 21:51:33.32 ID:hppOLUtL
タイムマシンていうかタイムトラベルは
現時点の仮説では過去だけね。
208の(1)は鉄則で若しかしたら(3)かも

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 01:15:36.55 ID:iDuSb5pw
>>221
過去は記録だけ・・・何光年か前の夜空・・・空間における記録を見ているだけだ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 01:17:10.16 ID:iDuSb5pw
>>211
見えるとは・・・常に過去しか見えない・・・光に速度限界があるからだ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 01:20:32.86 ID:iDuSb5pw
>>221
タイムトラベル・・・原理原則・・・未来にしか行けない

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 01:21:40.28 ID:iDuSb5pw
>>1
未来にしか行けない・・・そのパラドックスは発生しない

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/15(日) 01:22:05.92 ID:iDuSb5pw
http://find2ch.net/search?q=%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%82%BF%E3%83%BC

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)