2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無の状態からどうして宇宙ができたの? 2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 01:49:12.66 ID:B64Gv8dk
?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 04:35:29.78 ID:PHoWqpUB


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/01(金) 04:50:23.76 ID:AFvZTMCA
3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 02:18:21.09 ID:XhPyy4Y+
トンネルをこえて

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/03(日) 18:34:16.02 ID:XdptNyS0
その先にあったのは

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 02:05:54.54 ID:kZ97bnnW
クリムカントゥの扉

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/06(水) 22:44:03.35 ID:AcBtdWRx
1つの存在を維持するには2がいる。0は1がないと0ではない

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/12(火) 20:04:08.04 ID:D4h+QJXr
ありそうでないもの → 無
なさそうであるもの → 宇宙

9 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】(2+0:8) :2013/02/12(火) 23:53:59.78 ID:B2oo3k3T
クリスタルパワー

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 10:30:42.97 ID:jWNtq+v9
無と有じゃえらい違いがあるな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/13(水) 23:08:32.45 ID:r+QT5yWt
無というよりは時空間がない状態というのが正解

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 19:26:34.56 ID:rdRpeecZ
物質が存在するので有れば時間も存在する。だから無は時間も存在しないが正解

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 11:30:24.47 ID:D2VU9JDE
ビッグバン初期には物質と反物質はほぼ同数存在し、対消滅して現在に
いたったとの由ですが、そのさい現在の物質量の10億倍が対消滅している
計算です、この時生じた莫大なエネルギーはどうなっちゃんでしょうか。
現在の背景輻射がそのエネルギーだとしたらダークマターを含めて
宇宙にはごく微量のエネルギーしかないことになりますね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 14:08:34.97 ID:XPs6JMJm
何を持って微量と言ってるのか分からん

15 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(4+0:8) :2013/02/15(金) 16:52:24.08 ID:Qto+zIlm
勿論意味不明な言葉ですよ!?♪。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 21:00:08.35 ID:qgxQFbnu
無の定義は

17 :天才:2013/02/16(土) 14:18:58.95 ID:BbCWClzy
あのさ、エンジンも何もついていない隕石が時速10万k位で
飛んでくるのだから、科学が発達したら重力無視装置でもできて
時速10万キロのシャトルとか飛行機が出来るかも・・
それに隕石に乗って宇宙旅行とか出来るかも・・

18 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(3+0:8) :2013/02/21(木) 01:41:49.36 ID:fKqhR6o4
寧ろ無は大好きですよ。
別に無は大人気ですよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 08:26:10.94 ID:Mx+bzR3i
なんで無からってわかるの?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 12:43:21.38 ID:LvVAcf4J
無と言った方が面白いからさ

21 :天才天才:2013/02/23(土) 11:55:15.06 ID:cMVcuT2W
われわれ地球人は有の世界で生きているから、
無の世界のことはわからない。
無の世界には、それぞれの無がある。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 20:29:44.77 ID:ejdlIlu+
無から宇宙ができた説が嘘
誰も分からないのに知ったかぶりする学者がいるんだよ、自分の生活のため嘘の理論をもっともらしく発表し有名になりたいんだろ!無は無なんだよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/23(土) 21:53:56.94 ID:AguxyWAj
人間は自分のレベルでしか理解できんものだ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/25(月) 02:20:17.01 ID:8rJeuacc
>>21
こいつアタマがパパパ〜
宇宙人は無で生きてるとでも言いそうだしw無が色々有るのか?知ったかぶりの、タレかぶりが。こんなアホが居るのには驚いたwww

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 14:06:04.24 ID:KFADlubn
無からトンエル効果で有ができた。

無=正の無限大+負の無限大

対消滅しそこねた片割れの反物質はいまどこにあるんだろう?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/26(火) 18:05:25.08 ID:iuftodSS
この前のノーベル賞の話は聞いてないんか?

27 :天才天才:2013/03/04(月) 13:32:16.72 ID:AWk0GkgR
無とは無が存在することである。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/05(火) 23:55:37.70 ID:DeGVYtMW
無駄な言葉だな

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/08(金) 10:07:34.13 ID:Cfkbe+ju
一番良いスレだな〜。哲学的だし・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/08(金) 13:51:08.51 ID:4Wch9The
中身も無いし

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/08(金) 23:54:05.90 ID:RcpdK5zY
無から有を生ぜしめよう
1000円を10000円にしたければ愚僧の元へ全財産を送られるが良い
7日後には貴殿は現世極楽で目を覚まされるであろう

32 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:8) :2013/03/09(土) 01:49:51.30 ID:0gCUfpp8
無から有を産み出すよ
零から物を作るよ
消滅をも覆すよ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:26:15.90 ID:fF18vcN5
無意味なやっちゃ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 23:40:38.92 ID:ZpVqvqnQ
とりあえずビッグバンはウソくさいw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/19(火) 16:20:01.95 ID:qZTsFiAv
おすきなように

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 02:34:59.46 ID:dkYcBMXf
無って要するに、コップが無い水みたいなものでしょ?
違うかな。背景が光に照らされるが実態は無い。光は暗闇
があるから光る。相対的だと思う。つまり七時間前があるから七時間たった今
がある。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/09(木) 08:57:10.50 ID:GxQJbkJB
無職

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 14:59:03.05 ID:PyOQhUS0
ビッグバンとは宇宙の法則のはじまり

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 22:37:38.39 ID:S9ao0MXS
無と有の二極ではなくその間には無限の存在がある。
しかし存在があるからと言ってそれは有ではない。
三次元空間しか理解できないものには
その区別を理解することはできない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 08:10:11.11 ID:QA+qrNza
間が嫌だったから

41 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(7+0:8) :2013/06/28(金) 20:40:45.71 ID:TNXoSOEa
無秩序

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:iLGF77fS
神が無は可哀そうだから有をしょうがなく作っただと思います

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Gq7QY8zd
物質についてなら答えは出てる
我々の宇宙の物質総量と等しい量の反物質がどこかに存在してるはずなだけ
ただしどこにあるのかがわからないのが問題なのだ^^

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:0VPRvGIm
何にも知らなくて興味があってきただけです。
量子論では無という概念がないらしいですが・・・
時間と空間がない状態からどうやって宇宙が出来るの??
プラスとマイナスのエネルギーが対になって打ち消しあっている
状態が無なの??電子と陽子のこと?
じゃ、電子はどうやって生まれるの?ていうか、素粒子は何なの??
なんで、宇宙は1年で3光年の速さで広がってるの??光のスピードを
越えられないとしたら、一体どんな力が加わって光の3倍のスピードを可能
にしているの??その力があれば過去へ行けるの?
ていうか、光の質量は0なの?じゃ光より速く移動できないじゃん
幽霊や宇宙や妖怪や人間や宇宙人などは結局どこかでリンクしてんじゃないの?
じゃ、超常現象と科学は相反するものなんかじゃないんでしょ?
なんだろうね、結局死んだときに全てが分かるのかな??

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:OFswHKS6
エネルギーは有ったと思うんだけど、途方も無いエネルギーがどういう形で存在していたか分からん。
核エネルギーみたいに、エネルギーを保存する何かが有るのかな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:mJOCx8Qy
俺独自のトンデモ

ビッグバンの原因はこの宇宙と4次元的に反対側の宇宙のビッグクランチ
今のこの宇宙が遥か未来にビッグクランチを起こしたら、今度は反対側のビッグバンになる


…とか

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Qj10TH8W
宇宙が科学的に生まれたとしても その法則は誰が決めるんでしょうね
ふと思った疑問です…

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:h3wQJ9Tz
>>46
何言ってんだ
それ俺が前から唱えてる説だ
トンデモとは何だ!w

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:SqpGE+3j
エネルギーが大きいのか小さいのかも、言えないね。
人間から見れば大きいだろうが、実はビッグバンは別世界での線香花火なのかもしれない。
ウイルスにとってみれば学校のプールだって無限の宇宙だ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:SAceRqNd
時空がないとこにゆらぎがあったんですか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:4KAQFUMR
素人だからあんま気にしないで
数字の終わりっていくつだと思う?
例えば秒数一秒から数えて
9・999…でまた1を加えたら終わらないじゃん?
俺は数字の終わりは0な気がする
それは宇宙そのものが消えてなんもない0に戻る

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:QbFiqqSH
突き詰めると「ある」か「ない」かだけなんだよ
「ある」なにかの量を人間が勝手に区切って
ここまでが1、ここからが2・・・・ここまでが99、つぎが100・・・
って目盛りをつけただけ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DyK/ODva
そんなこと誰が考えてもわからないよ あほか

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:CC4F+TBx
無も有もない状態ってあると思う?
俺はあると思う

それは限界の外が無いと仮定した場合、そういう状態が成り立つと思う

我々は枠の世界を生きている
枠の外を知っている
だが枠の外がない状態を想像は出来ない
最低限、何か黒か白いもので埋まってるとしか想像できない
だが…
やはり枠の外は存在しない
枠の中から新たに広がって作られていく事でしか、それまでの枠外は生まれない
宇宙の前はそんな状態
無から始まったのではなく、有から作られていったのだ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:rD1NdC2c
だからその有はいつ出来たの?
その有の前は?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:ArSvaf4m
有の原形が原子だとして、あの丸い形…
あれは有も無もない状態からどういう訳か、一点集中で回転して自然発生したものだ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:ngLamHSf
宇宙は誰かの実験で出来たって説が有力なんでしょ?
誰かは人間ではないんだろうけど

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:cw+/jhvk
現在でも宇宙の総和は無で不変である。
有をつくることはできない。+が100あって−が100あるだけ。
+が101で−が100となることは永遠に不可能である。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:jngG0R6B
>>58
いい線までいっているが、付け加えたい
宇宙の総和がゼロなのは間違いないが、それは時間も含めての事
ある瞬間に+150でー50、つまり総和が+100も有り得る
過去、もしくは未来に+50でー150、総和がー100になればよい

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:raE7U/pG
>>49
無意味な書き込みだな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:6/GFzsMH
このスレの一つは当たっているな
無意味ではない

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:XfLnbk/d
いや、無意味だ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 15:37:03.22 ID:lR42a4BB
宗教から歴史、哲学、超常現象、政治経済まで

あらゆる情報の宝庫「中杉弘のブログ」です。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 18:35:41.83 ID:KU6VY7Qy
ホント無意味

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 23:47:36.22 ID:ypRCFUN1
無いと気づいたら、 無いと言う現実を知るがそこには
物質も光もなく。無いと気づいたらそれを無いという認識
という感知体である物体を無理矢理創造していき100億年
を経て何もない時から有ると気づくまでの差のため様々な
星、星雲、光が生まれいずれは何も無くなる。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 01:56:10.12 ID:T+CLsHD7
無から正のエネルギーと負のエネルギーが出来て、正のエネルギーが我々の世界。
始まりはエネルギー保存則の破れを仮定するしかない。
負のエネルギーはどこに行ってしまったんだろう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 03:50:36.40 ID:v1cIQ2iI
ここは言葉遊びだけだな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 13:12:42.89 ID:GklTeZmO
>>66
同時にどこかに負の世界が存在してるか、正の世界と負の世界が時間的に振幅するか、どちらかだろう
俺は後者だと思うな^^

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 22:09:16.38 ID:NYN41lvF
無はあくまでも無
有になるわけはなく
有は無にはなれない
無になった段階で有ではなく
有になれば無ではない
無は無
有は有
無から有はあり得ない
有から無もまたあり得ない
無の状態からは有はできない
最初から有です
アイラブユー
早見優

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 07:01:07.38 ID:D+7LP8pO
物理の一般論では、宇宙には空間にエネルギーが有って、そのエネルギー準位が変化して宇宙が生まれたという説明がされている。
今の宇宙空間の方がエネルギーが低く無に近いそうだ。
つまり、無なんて何処にも無いって事なんだけど、じゃあ、有は無限の昔から有ったという事にもなる。
無を解決しても、無限とは何かという問題が出てくるだけ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 07:08:27.71 ID:D+7LP8pO
ここで言う時間は我々が認識出来ない時間であって、無限なのか循環してるのかわからない。循環していれば無限の問題は解決する。
そもそも今の宇宙の時間というものも観測出来る訳では無く、物質の運動から時間というものが存在するらしいと思ってるだけである。
時間とは何かという哲学がそこには有る。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 14:31:44.05 ID:vgcaYR1S
物理では時間は錯覚みたいなもんだと結論が出てるんじゃない?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 00:07:38.21 ID:ILz+tqN2
無は概念で有り実在しないもの。
時間は概念で有り実在しないもの。
空間も概念で有り実在しないもの。

なのかもしれないが、空間とは無では無くエネルギーが詰まっているとすると空間が実在しないというのも変な話だ。
空間が実在するなら時間も実在しないとおかしいだろう。物理的な相関が有るんだし。
実在というのが錯覚なのかもしれないね。
我々が実在してるってのも錯覚かもしれないよね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 02:15:43.69 ID:D0MDarB5
>>73
まあ「実在」ってのは物理学の言葉じゃないしな。
力やエネルギーみたいな重要な概念すら実際にあるかどうかはどうでもいいわけだし。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 14:20:38.45 ID:NuAEDnN3
時間や空間は宇宙が特定の状態にある時、時空間に相当するパラメーターが定義できるというだけ
別の状態なら時間や空間が存在しないこともありうる
時間とエネルギーは相補的なものだからエネルギーも存在しない
そういう状態を宇宙論では「無」と称してるが宇宙がない訳じゃない

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 02:18:24.76 ID:7P9rtZ3e
私も宇宙創成については悩みました
しかし中国に良い言葉があるそうです
さすがは中国5000年の歴史です

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 06:09:13.18 ID:heQLObhl
神様がプログラムしたから

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 13:43:42.50 ID:/VSV0YLx
>>76
今は「5000年」になったのか
インフレだな

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 23:40:18.05 ID:T4+yJ04h
無って何だろうね。
たとえ何かがそこに有ったとしても、その何かと相互作用するものが無ければそこには何も無いと言えるだろう。
しかし、宇宙空間ですら高エネルギー宇宙線と相互作用して物質が出来る訳で、無では無い。
ましてや宇宙の始まる前の空間は今の宇宙空間より無から遠いものだろう。
つまり、無なんて何処にも無いんだよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 23:47:17.64 ID:T4+yJ04h
宇宙が出来る前の無秩序な状態から、宇宙という秩序だったものがどうやって出来たかという質問なら、それは考える余地がある。
しかし、生命がどうやって出来たかより難しい問題で、答えが見つかる可能性はほぼ無い。
無秩序に見える円周率の中にも、探せばどんな小説でも書いて有るだろうが、それを探すようなもの。
ロマンは有るけどね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 03:58:23.86 ID:bhlq6FSl
今世紀中に分かるだろうから生命より簡単だろ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 11:18:02.76 ID:Nwsae9VY
整数と偶数はどちらが多いかとかそういう問題のような
ハウスのカレー辛い それも美味しく無い辛さ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 17:08:53.76 ID:miyJzq2s
人間の考える無は間違いじゃないかな。
知らんけど。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 21:29:08.20 ID:bhlq6FSl
限りのある言葉を使い回してるんだから、新しい意味で使ってる事くらい分かれよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/10(火) 06:45:15.62 ID:FVNEfG6d
わかった。
この世は無だ、夢と同じバーチャル、夢だ。

無が0だと考えていた、それが間違い。
無とは現実ではないバーチャルな世界の事だ。
夢みたいなものだ、映画の中の世界と同じだ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/10(火) 11:54:46.05 ID:wk/7qhKS
>>82
くくれカレー(99円)は安くてそれなりに旨い(業者ではない)。
>>83
誰もわからずに使っているということだろうね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/10(火) 16:26:02.20 ID:9pnLSSn2
99円だから「くく」れカレーと言うのか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/11(水) 22:25:49.62 ID:sPkCACAQ
無って真っ暗なんだよ。想像してみて。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 19:11:55.65 ID:EhL0tKdu
なんで真っ暗と思う?
真っ暗なのは光のない空間がある場合だぞ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 22:34:53.69 ID:FNAckES8
だよね。
無が実在するなら透明であるべきだな。
まぁ、僕は実在しないとおもうけど。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 00:45:14.54 ID:MsajuyA/
無?
無は有の中に存在

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 06:09:58.91 ID:B61ySdxe
どこかのスレに書いてあるのを思い出した!


人間の理性の範疇では、答えが出ないらしいです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 09:52:44.38 ID:Zsb5Bih9
普通の人には正八胞体はイメージできないしな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 13:53:13.05 ID:RibYhETI
「理性でしか分からん」が正しい

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 22:49:25.32 ID:WZK1l5RK
てす

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 23:01:18.55 ID:MsajuyA/
一応
YOUも生まれる前はMUだった。
ことになっている。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 00:42:16.07 ID:pJmOREfH
アトランティスじゃないのか?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 19:38:11.88 ID:xWy7+sbf
初めから無の状態じゃなかったから・・・・本当に無だったら何も起きないんじゃないかな・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 23:02:21.30 ID:qaTJtF6y
物理的に
お前は今いきている。お前の存在は有りだが、
お前が生まれる前は、お前の存在は無。

宇宙も同じ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 03:14:20.78 ID:0jaEkNhb
遺伝子は親の中に居たわけだが

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 03:20:46.19 ID:wEcAT6Xh
無からの宇宙想像は宇宙の有無と無関係に物理法則がある事が前提

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 03:21:39.19 ID:wEcAT6Xh
×宇宙想像
○宇宙創造

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 04:34:32.88 ID:ukiAO8J8
異なる物理法則の宇宙が無数に生まれた話を知らんのか?
新しい宇宙とともに新しい物理法則が生まれるんだぞ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 11:09:43.15 ID:NMtr3kyD
宗教から歴史、哲学、超常現象、政治経済まで

あらゆる情報の宝庫「中杉弘のブログ」です。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 20:11:03.27 ID:exODzbSC
>>103
超対称性を知ってて言ってんのか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 02:20:16.22 ID:EZw9NkV6
超対称性がアヤシくなってきた話なら聞いてる

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 02:20:38.69 ID:M8AkXdtP
あれ?超対称性ってファインチューニング回避できんの?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 19:22:57.86 ID:8wVpNq3O
宇宙は最初から有

しかも無限とくりゃ、これ最強(笑)

まさに永遠のロマンだなぁ。。。

見てみたいよな、果ての果てを

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 00:55:35.74 ID:DcqTgVNm
5分前、4分59秒と、一秒過ぎると最初の1秒より2、3、4
が速く感じる。しかし時間が来ると
0秒になったらホッとする。が1から始まり知らないうちに
何億年という時間の中。つまり0と1の変わり目に意識を
集中しすぎて宇宙がわからない。1秒1秒のたつスピード
は同じである。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 01:01:53.24 ID:shMYEl3H
相対的です

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 02:14:59.14 ID:V4fMUnq3
>>59
その瞬間、瞬間の非対称性がエネルギー、つまり質量を産んでると
我々地球、生物の存在もそれにより出来てるということかな
となると、時間の概念が無いときが正に無ということ?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 20:58:45.89 ID:x6MGkWdr
3次元だと思っている宇宙この世界は実は夢と同じで
2次元でもなく点の世界。
エネルギーだけが詰っている。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 22:04:19.89 ID:TwyM5UjC
NHK<神の数式>では宇宙は10次元だといっていた。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 00:41:25.51 ID:+iCDwFY4
宇宙の始まりとか考えたら頭がこんがらがるのは、
宇宙を作った奴が自分の存在を知られないよう、
そうプログラミングしたんじゃないのかと、たまに思う。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 21:13:34.56 ID:JbWCl3R9
宇宙が本当にあるのか、自分が本当にいるのか、正直言って良く分からない。
元々何も無くて、宇宙も自分も本当は存在しないと考えた方がまだ理解出来る。
自分の存在をどうやったら証明出来るんだろうね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 23:49:50.83 ID:pr5vMOAB
人間は生きてなくても宇宙は存在する。人間は生まれる前
の景色はフィルムやレコードで見たり聞いたりする事が
出来る。が、誰しも一度はそれらは造りものであり。
自分ビッグバン説を唱える。我思う故世界あり。ではなく
実際はどうやら役割もないようだ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 03:23:04.19 ID:PBT7c9Tb
自分の存在を証明したい相手でもいるのか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 20:07:40.97 ID:uN0pcVkB
物理学者はこの世の事は
殆ど(ブラックホールも無限の宇宙も)数式で証明出来たと
TV<神の数式>でいってたぞ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 00:35:16.95 ID:D7J7OW47
そんな物理学者しらんなー

120 :sage:2013/09/27(金) 17:51:01.30 ID:ca80gmPP
持論だけど、「無」というのは、人間の概念として無であって、
有であったと思いますよ。つまり、三次元と時空以外の物があるが
ただ人間には観測や認識が出来ていないだけだと。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 18:43:15.16 ID:pDkswViz
>>120
間違いないよ。

122 :3971:2013/09/27(金) 20:38:24.37 ID:qhQo8Re0
>>120
そうなのか!!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 23:49:58.53 ID:4GhhuxLQ
>>122
3971ってスレの果て超えてるじゃないか
どこから飛んできたんだ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 06:32:21.40 ID:DkodPrTP
>>115
物理学とは存在を証明すること、物の理を証明すること
アインシュタインの相対性理論は机上の空論ではなく、それを証明する
数式を見つけ出すことによって証明されたんだって
今の科学でビッグバーンの数秒後からは証明されたと云われているが
それは物理学の数式により証明されたといううことだそうだ。
アインもホーキンスの天才も数式での証明なんだって
またたとえば、
地球が太陽の周りを回っているのも、太陽が重いから空間の歪ができて、
鳴門の渦のように回ってるんだって、そのうち引きよされるよ・・・
この世は縦横高さ時間の4次元ではなく10次元なんだって・・
数式ではそうなる事が判明しているらしい・・
ただ今の人間の頭では探しきれていないらしい。
NHK「神の数式」より

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 10:11:59.43 ID:DjKiSCdb
なんだよ、このスレ。

なにかっちゃ「証拠」「科学的証明」とかいって宇宙を理解しようとしてさ。笑
ここのすべての過程が、もう宇宙のリズムに反してる。

もし、君らのように、頭をフル回転させて、数式を積み上げて行けば「宇宙の真理」
に達するなら、みんなが「悟りの境地」に達して地球は天国みたいになってなきゃおかしいだろ?


俺たち大衆が、そんな「物質脳」で、常識の奴隷だから、闇側の連中(フリーメーソン、イルミナティ、
スカルアンドボーンズとか)にあっさり逆利用されて地球を乗っ取られるんだよ。

あのね、ほんとうに宇宙を理解したきゃ、自分の心のなかと向き合いなよ。
変な数式や方程式なんて役に立たないから。
自分が小宇宙であることを思い出すべき。全人類が神の子であることを認識して
人生を自由に楽しむべき。
とくに、現代社会において。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:11:37.86 ID:wC5NUEza
無知の正当化に頑張ってるね

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:15:06.59 ID:DjKiSCdb


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:45:42.61 ID:8IppBOmi
なぜ、世界、いや宇宙は、光と闇に分かれているのか? を考えると
なぜ光は存在するのか? という疑問に辿り着く
しかしこれは、なぜというよりも、何かの結果により光が発生する、というのが正しい
もし光が発生しなかったら我々生命も存在しなかっただろう

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 15:28:10.66 ID:DjKiSCdb
128 それ「光」に固執してないか?
君の文章を逆からいえば「我々人類がボケっとしているから、闇は出てくることになっちゃった」
といえるよね?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 16:48:50.94 ID:wC5NUEza
分かれてなんぞいねーよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 17:21:41.64 ID:2UwA9ZU9
>>128
ファイナルファンターかよw

132 :ららら:2013/09/28(土) 17:39:31.79 ID:DjKiSCdb
130 いや、わかれてるだろ。
現に「統合失調症」とかあるじゃん。それがあるのは、人格が光と闇に分裂して、二重人格
になってる人が多いから。
まあ、にちゃんの大半はそういう風に見える。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 18:55:37.85 ID:bQxh3Iet
いいかげん失せろキチガイ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 19:32:51.14 ID:wC5NUEza
宇宙と人格がいっしょくたか

135 :ららら:2013/09/28(土) 22:26:51.00 ID:DjKiSCdb

ビョーキのひとは勝手にでてきて勝手にわめき散らしていくから不思議だ。
君らもどうせ、フリーメーソンなんだろ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 23:39:17.21 ID:FXTVgr53
無じゃなかったから。無ならなにも起きない

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:51:10.32 ID:tCtVPo2v
フリーメーソンて日本にいるのか

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 14:04:18.32 ID:e2+lGQoJ
なぜ「 無の状態からどうして宇宙ができたの? 」の板に
「 なぜ、世界、いや宇宙は、光と闇に分かれているのか? 」
が出てくるのは不明。人格云々も同じ…
話を戻そう。みんな答えを持たずに、知識の中から近いと思う
事を出しあっている訳だから、頭から否定せずに、まずは聞く
耳を持とう。科学的に証明できない否定的な意見は、逆にそっ
ちの方が非科学的。「失せろ」なんて論外。民度上げてこう。

139 :ららら:2013/09/29(日) 15:19:27.37 ID:OIsbMSO5
笑 じゃあなに?
おれの「非科学的トーク」に、見事に図星突かれて、この場に釣り上げられちゃった人
、その反応こそもっとも人間的で、最も自然なはんのうじゃないの?それを否定するの?

133の「いいかげん失せろキチガイ」っていう言葉が証明しちゃってるんだよ。
宇宙は非科学的であることを。
だってもし、↑のような科学的な宇宙トークを展開してたところで、ひとの心には響かない
んだよ。人間の魂に届くのは、科学じゃ説明のつかないことだ、ていうことを130は
証明してくれたんだよ、科学的に。
もしくは非科学的に。というか、どっちでもいい。
どっちも似たようなもんだよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:25:56.55 ID:tGD8C1sm
いいから失せろゴミクズ

141 :ららら:2013/09/29(日) 18:26:29.15 ID:OIsbMSO5
140
笑 失せるよ。きみが失せりゃおれもうせる。
要するに、おれたちはもともと「切っても切れない関係」なんだよ。

それをかれが証明してる。
おれに消えて欲しけりゃ、俺がなに言っても反応しないことだね。
残念ながらかれには無理だね。
だってもう、相当頭にきて、いまにもpcに噛み付く勢いだからね。

そういう、外からの刺激に左右されないひとは「無」といえるんじゃないかな?
フリーメーソンというのは脳なしのあつまり?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 19:28:40.53 ID:tCtVPo2v
どんなファンタジーか知らんがフリーメーソンに過大なイメージを持ってるのは分かった

143 :ららら:2013/09/29(日) 22:06:12.71 ID:OIsbMSO5
じゃあ、友愛会かなんかっていいたいの?

144 :ららら:2013/09/30(月) 11:36:06.99 ID:OwhP+cg9
はやめに、おれの正体突き止めてこの世から消し去った方がいいとおもうよ。
じゃなきや、きみらが必死に隠しとおしてきた、地球の「ほんとうの歴史」がここらへんに
公開されるよ?それが起点となって世界中に真理が広まっちゃうかもね?

フリーメーソンたちは、こうやって崩れていくのか。残念だったね。
紀元前からずっとやってきたのにね。

みなさん、地球に必要なのは愛だとおもわない?それぞれが、それぞれを助け合って
尊重して合いし合えば、この世から悲しみは消えると思わない?それが、平和、調和だよね。
これはものすごくシンプルなことだよ。
きれいごとでもなんでもなくて、これは真実なんだ。

宇宙でいちばん大事なのは、愛なんだよ。

それを、にちゃんも証明してる。ここが「鬼畜たちの晩餐会」みたいに地獄的に狂ってるのは
愛がないからなんだ。おそらく、ここのひとたちは幼少の頃になんらかの理由で愛と
隔絶されてる。だから、愛を憎んでる。
それらいろんな感情が結集されてできた団体が「フリーメーソン」
とおれは思ってる

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 14:18:37.99 ID:stkp0zLk
無は存在しないと考えたほうがつじつまが合うね
この世の中、原因があって結果があるけども、宇宙だけは唯一の例外かもしれない

146 :ららら:2013/09/30(月) 14:49:18.77 ID:OwhP+cg9
145
それはちがうんじゃないか?

地球のように低次元の原因を作れば、それに見あった結果が引き起こされる。
宇宙だって同じだよ。
ただ、他の惑星は地球のように「ネガティブな原因」をつくらないから、ポジティブな結果ばかり引き寄せる。


原理は一緒だよ。ポジティブかネガティブかのちがい。

「アミ 小さな宇宙人」という本を知ってる?それとか「神との対話」
オススメだよ。それらを読めば、宇宙は「薄暗い、ひと気のない寒々しい空間」
という既成概念は崩壊するよ。それとともに地球と人類の未来に多大な輝きを感じる
だろうね。
できれば、世界中のみんなに読んでもらいたいね。

「私、生まれてきて良かった」っておもうよ、きっと。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/30(月) 16:25:22.68 ID:PHpF9LjI
おまえには言っとらん

148 :ららら:2013/09/30(月) 16:51:51.45 ID:OwhP+cg9
笑 ああ、そうなんだ。失礼
きみのお友達に言ってたんだ。
じゃあ誰か反応してあげなよ。

149 :ららら:2013/10/01(火) 09:19:53.05 ID:JGsIU6cT
きみら、フリーメーソンに入会したのがどういう意味だかわかってる?
フリメの上層部は下っ端の君らのことなんか考えてないぞ。
下っ端なんて、重要事項はなにも知らされずに、ただ邪気を搾取されてやつらの栄養分に
なって一生終わりだ。

フリメのトップにいるのは「レプティリアン」という悪魔側の宇宙人なんだよ。
きみら、心のなかに声が聞こえたことがあるだろ?それがレプティリアンたち。

150 :ららら:2013/10/01(火) 09:47:23.97 ID:JGsIU6cT
やつらの野望はなにか知ってる?
全世界を支配することだよ。
大衆には適当な遊具で遊ばせておいて。奴隷のように働かせて、そこでできた富は
ぜんぶやつらの懐のなか。
だけど、レプが地上で活動できるはずがないんだよ。見た目がトカゲみたいなやつらしいし、
やつらの計画を達成するには目立ちすぎるし、もしその計画が「めざましテレビ」とかにのったら
そんな計画は、何千年もつづくわけはない。


だから、目に見えない世界を操作したんだよ。邪念の塊と言えそうな地球人に憑依して、
魂を吸い取った。再起不能にした。
そのことは、にちゃんをみてれば嫌という程わかるよ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 12:49:26.92 ID:A82YV194
ららら→馬鹿

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 17:22:55.55 ID:pcLBpbGH
>>145
因果、色即是空空即是色、諸行無常
この辺の言葉は物理でも真理だと思ってる。
定常宇宙論も破綻して、諸行無常であったりと…
※べつに、仏教徒などでは無いですが

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 17:31:31.33 ID:jFv9Ty49
>>152
宗教板行け
らららは病院行け

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/01(火) 20:09:00.10 ID:VyHhaFg9
仏教徒のオレも賛成

155 :ららら:2013/10/01(火) 22:52:10.81 ID:JGsIU6cT
あほくさいヒヤカシはもういいよ、笑
2ちゃん的中傷っていうのはもう時代遅れなんだよ。


引きこもりでも、地上の人間でも信念,真理、愛がなきゃだめだとおもうよ。151,153のようになる。

いっておくけど、「引きこもりくんたち」の未来は明るいぞ。同時に、めちゃくちゃ暗いともいえる。
どっちに転ぶかわからんよ、きみの人生だからね。明暗を分けるのはきみのハートだよ。
自由意志だね。

それに、いままで何千年も世界は騙されてたわけだよ。つまり、全人類は
まだ、スタートラインにも立っていないんだよ。そんな星のなかで、だれが引きこもりだ、
あいつは地上の人間だっていったところで、じつはなんの意味もない。
地球自体アリ地獄みたいになっちゃってるから、そこに呑み込まれてる以上、地下も地上もねえよ。

156 :ららら:2013/10/02(水) 10:40:36.33 ID:gvwLbDS4
だからね、みんなが一つにならなきゃならんのだよ、この何年かで。
それを強制するつもりはありません。どっかの体育教師みたく「お前ら、ひとつになるんだ。
そして優勝だ!」っていう松岡修造並みのスポ根はもううんざり。

みんながひとつになるには、みんなが好き勝手、バラバラにやればいい。
いままでは、そのバラバラを無理矢理束ねようとしてたから、人の反感をかったんだよ。
だって自分の自由を強制されたら、そりゃ怒り狂うわ。心を閉ざしてひきるのもわかる。

真実は逆なんだよ。ひとつにしようとしちゃいけない。むしろ、みんながバラバラであることを
感謝して祝福するべき。そうしたら、勝手にひとつになるもんだよ。
それが人間というものでしょう。

つまり、「和」の精神だね。大いなる和合。大和魂。
太古の世界では世界の中心は日本だったらしいよ。世界共通の言葉は日本語だった?
惑星プレアデスにつながるゲートが広島にあった?それを破壊して、世界各地に散らばる宇宙の痕跡を
抹消するべく原爆を投下して、ゲートを吹っ飛ばした?
まあ、噂だけどね。おれはほんとうだとおもうよ。公認の歴史には裏がある。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/02(水) 18:42:03.01 ID:mtr1vdz+
荒らしはほっといてスレタイの話をしよう

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 03:17:18.84 ID:2u8zsvd+
見えている世界を理解できないのは見えていない世界が存在してるからである。

159 :ららら:2013/10/03(木) 09:42:29.90 ID:UDb4lxfI
158 その通り。(だとおもいます。)

ほんとうは君ら一人一人が宇宙であって、一人一人が特別な存在。
つまり、全体でみれば誰一人突出した、特別な人なんていないんだよ。

いってみれば、このスレだって宇宙なんだよ。縮図。
ここに光はあるか?だれが中心のたいようで、だれが惑星や隕石なのかね?
きみがたいようなんだよ。
同時に暗黒物質?ブラックホール?にもなれる。
君がめざめて、光を放つならここは一気に明るくなる。
反対に、いつまでもくだらない「にちゃんてき」お遊戯に興じていれば
ここは真っ暗な空間になる。(ずっと真っ暗だったけどね、にちゃんは)

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 10:24:52.93 ID:jen4JG0U
今のところお前が一番「にちゃんてき」お遊戯を楽しんでいるようだが

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 11:54:26.49 ID:4bfiYaxk
お遊戯は幼稚園で卒業しようね(´・ω・`)

162 :ららら:2013/10/03(木) 15:01:18.24 ID:UDb4lxfI
笑 これだよ。
何年もにちゃんに住み着いて、ネット環境が手放せなくなってるのはだれだよ?
にちゃんにくぎ付けのひとが、よくいうよ。
ほんとに分裂病だなー。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 15:44:57.35 ID:XeRzToKj
>>158
根拠は書けるか?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 17:46:26.66 ID:kEOrOT2J
ビッグバン仮説とM理論は、どっちが正しいかってのが当面の関心だな

まぁ、ビッグバンは無理があるから、M理論の方が正解かな?

どう考えても無から宇宙が生まれる訳ないもんな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 18:24:01.10 ID:O10FJqs3
もうちょっと知っとけよ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/04(金) 21:34:54.40 ID:5AP7egko
ビッグバン理論を誤解する人多し。それは仕方ないとしても誤解したまま突っ走る

167 :ららら:2013/10/04(金) 22:44:46.40 ID:be6DZg5m
「ビッグバン理論とかを完全に理解すれば。宇宙への扉がひらく」
っていうのは(この世的な発想)だよ。
にちゃんレベル、もしくは東大生レベル。どっちも大差無い。
知識をつみかさねていけば、宇宙に達する←これが真実であればうちゅうじだいはもっとはやく
きてるって。

キリストやモーゼやブッダたちは、この世的理解を超えてたから超人なんじゃん。
宇宙は足し算でも、引き算でもないね。数式や理論にこだわるこの世的手段をは、もう卒業した
ほうがいい。
宇宙はもっと精神的なものだから。
宇宙っていうのは君のことなんだよ。
きみが無なんだよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 01:24:01.56 ID:jafgYOp7
M理論って、そういう理論だっけ?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 02:27:51.73 ID:vE9e3kGo
ぜんぜん

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 13:28:39.37 ID:2hp5JGDz
>>168
M(無)理論

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 15:51:06.92 ID:PmUbssDV
女の子はM理論

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/05(土) 17:42:22.94 ID:2hp5JGDz
>>171
M理論とS理論は
性別には何の関係もないよ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 03:34:57.17 ID:FAQ8oWS/
M字ハゲは無限
てっぺんハゲは有限

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 13:28:47.46 ID:apnAzQ9l
テッペンハゲタカ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 17:45:52.80 ID:jfzMbXY/
宇宙空間は唯一神(ゆいいつしん)が作ったとゆあれている。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 18:09:36.09 ID:Mj4Prk2r
>ゆあれている。←猫が話している動画を思い出した。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/07(月) 20:05:43.58 ID:0ZiPnVmo
らららむじんくんらららむじんくんらららら

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 00:36:34.23 ID:lw+qre/5
ビッグバンなんちゃらってビッグバン起こせるほどの空間があったのかな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 03:44:03.85 ID:X11qm1NO
ビッグバンを何だと思ってるんだ?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 06:38:51.25 ID:2IRHVClu
.>>178

ビッグバン危うし、ビッグバンはなかった、あと学研の科学ムックが九十年代に色々面白い本を出している。
最初の二冊はたぶん図書館で読めると思う。
あと近藤陽次さんがブルーバックスでいろいろ書いている。
ブルーバックスでは宇宙論の危機という本も出ていた。
どこぞにあったように宇宙背景放射は現在でも天文学者で疑問を呈している人がいる。
とんでも科学の世界という茂木、竹内氏の本ではアープという天文学者が紹介されていてなかなか面白い。

ビッグバン仮説変遷の過程はなかなか面白い。

そうそう、ネイチャーの編集長は八十年代の末あたりにくたばれビッグバンなんて書いている。
その後宇宙背景放射の発見とやらがあり、わからないが、その宇宙背景放射も異論がある状態。

外国ではけっこう異論がある仮説であることは間違いない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 06:43:12.52 ID:2IRHVClu
宇宙論のスレで、ビッグバン仮説しか知らなかった理系の人が、あることで疑問をもって、その歴史を調べたらかなり怪しく思えてきたなんてのを書いていたのを紹介している。

ビッグバン仮説というか、宇宙論はその程度の分野ということなのかもしれない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 06:45:39.17 ID:2IRHVClu
俺はこの学説はまったく信じていないけどね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 12:08:47.67 ID:D1Afq8vE
とはいえ、他に有力な説を人間はまだ見いだせてない。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 14:25:27.85 ID:X11qm1NO
定説だからね
定説を攻撃しなきゃ存在意義の無い人もいるわけだ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 21:45:40.72 ID:8pDJP4pe
核融合技術や遺伝子関係の生化学では定説よりも説得力がある学説がしっかりあるんだが
昔の宇宙についてビッグバン以上に説得力のある学説は聞いたことがない。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 22:18:21.80 ID:2IRHVClu
どこぞにも書いたが、昨年アメリカに行った人が、専門家が八人ほどいた宇宙論を議論するところで
プラズマ支持六人、ビッグバン支持二人で驚いたと書いていた。

数は少ないが、ビッグバンに説得力を感じていない科学者もけっこういるとのこと。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/08(火) 22:44:58.55 ID:8pDJP4pe
>>186
じゃあ説得力のある代案プリーズ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 01:19:08.39 ID:ZoXXncVF
同じ説の専門家が集まるのは当然

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 06:08:09.83 ID:Oqo0kPTF
>昔の宇宙についてビッグバン以上に説得力のある学説は聞いたことがない。

こういう人もいれば、そうじゃない科学者もけっこういるという例を出しただけ。
支持しないというのはビッグバン学説に説得力を感じないということじゃないのかな。

報告者に拠れば、宇宙論のところで、ということだから、同じ説の専門家ということではない。

宇宙大構造を明らかにした有名な女性天文学者が参加していた科学者たちの中でも
プラズマ学説はビッグバン学説支持より上回っていたという報告が十年以上前の本に記してあった。
それは現在でも変わっていないようだし、いたって優勢になりつつあるということだろう。

科学雑誌の編集者が日本ではビッグバン学説一色というのは、欧米と較べると違和感があると述べている。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 06:37:17.36 ID:Oqo0kPTF
ここで議論しても代理戦争にしかならないから、この辺で引っ込むよ。

少なくとも欧米ではビッグバン仮説一色ではないということを紹介しただけ。

それと、意外とこの学説がどういう経緯で変遷していったかは知られていないので驚き。
この学説しか知らなければ当然そうなるんだけど、それに知りたくなければしょうがない。
嫌がる馬に水は飲ませられないし。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 15:30:09.31 ID:ZoXXncVF
うん、興味ない

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/09(水) 17:22:52.86 ID:4uvlemzF
既知の知識だけで宇宙を説明しようという無理を通そうとしてるのかねえ。「街灯の下の鍵探し」
鍵がどこに落としたのか分からないが見つかる可能性があるのは街灯の下だけという例え話。
新しい重力理論こそ宇宙論に勝る人類の求める知識なのだが、革命的技術がいくつも黙殺されている
現状では、それが嫌われる可能性も大いにある。特に欧米では。
だとしたら特異点定理を葬り去ろうとする奴が必ず出てくる。特異点定理は嫌でも次期重力理論を要求するからな

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 03:32:36.93 ID:GN3En+3J
プラズマ説の内容を書く奴いないな

194 :ららら:2013/10/10(木) 09:18:03.02 ID:ZaPuxgSh
いや、ほんとうの宇宙を君らが理解するのは残念ながら不可能だ。
だって君らは、じぶんらがみてる過酷な現実を棚にあげいつまでも数式や学説がどうのこうのって
えらい高尚なふりをするじゃん?
そうなんだよ。君らの話なんて所詮「ふり」。「飾り」「見せかけ」本物ではないんだよ。
(きみらを侮蔑する意図は、おれには全然ないから。そのへんをわかってくれ。)

きみらは、こんな暗がりで宇宙論を語り合う前に親や兄弟に謝ったり、まともな人間になる
べきだろ。それをしないで相対性理論やビッグバンについていってても。意味ないから。
そういうことやってると宇宙は遠ざかるよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 14:51:49.37 ID:GN3En+3J
内容なし

196 :ららら:2013/10/10(木) 15:14:51.21 ID:ZaPuxgSh
君らにはつらいかもしれないが、自分をでっちあげてるのはほんとうだろ?
そこをおれに指摘されて今更窮するなよ。もしそうなるなら、これまでの君らの行いは
ただの逃避行動だった、ということを君ら認めたことになるぜ?

君らが認めるべきなのは、現実逃避を繰り返すきみら以上のレベルに宇宙の仲間たちは
とっくの昔に到達してる、ということ。神は存在するし、周りの惑星にも生命は
何千、何万といる。でも、その真実を受け止めれるほどの、寛大な心が君らにあるか?
家のトイレ開けて、宇宙人がいたら即刻殴り殺すでしょ?間違っても泣きながら抱き合ったり
友好的な態度はとらないね。
それが地球のレベルの低さを象徴してるよ。もし、地球が素晴らしいレベルに達していれば
そんな野蛮なことするはずがない。戦争も、貧困も、殺人も、いじめも、盗みも、強姦も
あるはずないんだが、この星ではそれのオンパレードなね。
難解な宇宙論よりも前に、もっとやるべきことがあるんじゃないかな?

197 :ららら:2013/10/10(木) 16:47:48.08 ID:ZaPuxgSh
195 笑 内容があるからきみら沈黙しちゃてるんだろ?
内容がないとかいうなら、いつもの内容を続けてくれよ。

198 :ららら:2013/10/10(木) 23:26:38.58 ID:ZaPuxgSh
別におれは、引きこもり君達の敵でもみかたでもないから。ただ、こんな腐敗した世界に埋没
してても、95%闇に侵されていても残り5%の光を失わずにいたい、というならおれは力になるよ。
というか、力にするのも、無駄にするのもきみらの自由だから。君らの成り立ちに関して、これからいうことは
とてもしんじられないだろうから、真偽の判断は自分自身でたのむよ。

地球上には、あらゆる「光と闇」がある。その闇(ネガティブ)というのは、地球人オリジナルのものじゃないんだよ。
宇宙のどこかにいるレプティリアンという、悪魔側の宇宙人が地球人の感情を操作して、
負のエネルギーを意図的に誘発させて、おれたちをコントロールしてるわけ。
つまり、おれたちははめられてたんだよ。平和を抹殺されて、無意味な競争を何千年も
しいられてたわけだよ。にちゃんはやつらにとって、「地球支部」。フリーメーソンとか
ほかの秘密結社も。

199 :ららら:2013/10/10(木) 23:37:53.43 ID:ZaPuxgSh
意味はわかるか?たぶん、理解するのに時間がかかる。というのも、レプたちに
心の中を荒らされてる分、それをもとどおりに修復するまで結構時間がかかる。
完全に原点回帰したら、俺の言葉はすんなりわかる。

これが真実なのかね?はたまた、競争社会やら物質社会っていうのがほんとうなのか?

200 :ららら:2013/10/11(金) 09:49:06.54 ID:dm05n4LS
きみらが、本気で脱ヒキしたいなら、日本の真の姿を知れ。
世界のトップたちが「トップシークレット」といって、人類に隠していることがあることは
そもそもおかしいだろ。自分らが生まれた瞬間から、無条件で「地球は正義だ!
日本は最高だ!」っていう概念を強制的に叩き込まれる、それのどこが「自由平等」
なんだ?全く不公平じゃないか?

つまり、おれたちが生きているところは最初から「アリ地獄」とか「ゴキブリホイホイ」
みたいな場で、生まれた瞬間に、もうやつらの罠にがんじがらめになって、労働を強いられて
適当なところで一生が終わる。このサイクルからは逃げきれないだろう。これが「洗脳社会」
の全貌だよ。

だから、じぶんらが洗脳されてることを自認して、そういう「この世てきな」マインドコントロール
もあっさりスルーできるところまで、きみが到達できれば光はさすよ。
君らは助かる、かもしれない。芸能人やハリウッドスターは、じつは相当危ないんだよ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 10:44:34.72 ID:Ld4KjxjL
スレ違い

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/11(金) 16:04:20.76 ID:A4+k1sx7
そんなら安心して無視できる(もともと読む気ないけど)

203 :ららら:2013/10/12(土) 10:24:20.10 ID:Ip8se9Hn
助かるかもっていうのは、きみらの意識が覚醒すればの話。
地球では地上地下含めても、たぶん2,3次元の意識。それ以上のことはかんがえられない
ようになってる。
だが、きみらがたすかりたいなら、3次元以上の意識を手に入れないとだめだろうね。
だってにちゃん脳のまま地上にでてどうすんの?

あのねえ、きみら、この世界にうまくなじめないんだろ。たしかに、この世界は狂ってる。
動物殺して食ってるんだからね。みんな常識の奴隷だし、強制的に働いて、強制的に教育されつ
おれたちは、ヘラヘラ笑ってられるんだから。地球丸ごとビョーキなんだって。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 11:13:02.76 ID:A+VN++pS
宗教の類いは興味ないけど、宇宙にしても遺伝子にしても何か意思が無いと、とても出来ないと思う。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 11:33:25.11 ID:vKWvCSfi
多元宇宙論なら意思ではなく可能性で説明できる

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 13:01:14.14 ID:Tob2yxno
宇宙は神様が造ったと何度言えば分かるんだよ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 13:19:21.99 ID:vKWvCSfi
神なんてものがいたら、神を説明する物理法則が必要になる

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 14:03:57.25 ID:Frv2v4nj
>>204
それ宗教

209 :ららら:2013/10/12(土) 16:41:41.51 ID:Ip8se9Hn
207 なんで物理法則がひつようなの?っていうかにちゃんねらも大衆のおおくも
誤解してるのは「人間は物理的根拠があってはじめて動き出す。」ということ。

世界の社会構造が、そういう誤解を解かないままに成り立ってるから世界はこんなんなんだぜ?
→その「自滅しかけてる世界」の底辺あたりにいるにちゃんねらは物理法則がないと
どこにもいけなくなってるし、、、。わるいけど、「物的証拠が人を動かすとこまで、
人類は転落してしまった。」

そのことを、この物質世界でまなばなきゃいかんし、それを後世にのこしていかなきゃ
いかんだろ。こどもたちに暴力や金や戦争を教えるの?このクソみたいな競争社会
を受け継がせるの?それじゃあ勝者と敗者ができるね。それで、負け組はにちゃんに一直線。
勝ち組は金の亡者?それじゃ飽き足らず世界支配?笑
これじゃ変わらないってこと。いいかげん気がつこうよ。地球が泣いてるよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 16:53:58.59 ID:A+VN++pS
>>208
ちがうよ。
思ってるだけだから。宗教は信じることが前提。

211 :ららら:2013/10/12(土) 16:54:13.08 ID:Ip8se9Hn
あのね、おれたちの考え方(意識)がかわれば、現実はかわるから。
ようは、一人一人の考え方なんだよ。それだけで、引きこもりは抜け出せる。
地球人の内面が変われば、地球自身も変わるから。

これは「宇宙の真理」だよ。周りの惑星はそれを熟知してる。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 17:49:04.68 ID:vKWvCSfi
>>211
精神的な病気の中には、治療が遅れると元に戻らないものがあるから早く病院にいくんだ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 19:06:57.63 ID:GNSQ2cRl
この世は常に無なんだよ
すべて幻

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/12(土) 21:39:28.11 ID:URNuYEI7
宇宙はもうありません。メディアの洗脳

215 :ららら:2013/10/13(日) 09:26:51.05 ID:FwDS7N2Z
笑 宇宙がない?じゃあきみが存在できるわけないよ。
本当の自分=宇宙 だから。
それは洗脳、宗教、マインドコントロールとかじゃない。そういう外からの影響を振り切った地点
まで、自分を高めれば誰れにでもわかるよ。

きみらがまともになるにはね、自分の中にむかっていけばいい。とことん孤独になればいい。
そこにひろがっている世界が宇宙だから。それが神だから。それがあなたでもあり、
同時に私でもあるから。そのすべてが愛だから。

そろそろ病院行こうかな?笑

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 13:25:05.26 ID:MYxtvwtk
アメリカヤーキース天文台のOsu Ukayputxah教授は、137億光年先の宇宙空間に、
全く正反対にある星座群が合わせ鏡のように見えていることを発見したと、26日付
の米科学誌サイエンスに発表した。同教授によると実際には星座自身の動きにより、
位置はかなりズレているものの、スーパーコンピュータによって計算した結果、
同じ星座群であることを発見した。今回の発見はアンドロメダ座を中心とした観測
によるものであるが、同教授によると、どの方角であれ同じ結果が出るはずとのこ
と。最後に同教授は、この発見は今世紀最大の発見であり、私は大嘘つきとなるは
ずであると発言し大笑いした。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 13:28:56.57 ID:VNJDcWLG
そんな遠くの天体の恒星の位置なんて分かるのか

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 13:43:52.35 ID:QP38097T
嘘八百教授のスペルが変だぞ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 14:02:53.20 ID:dXTrHvn2
日本語入力モードでxtuって打ってみな

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 18:24:48.10 ID:YsLOph0J
この問いは
無の状態からどうして人間ができたの?
と同じ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 21:40:56.25 ID:QP38097T
>>219
なるほど、サンキュー

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 21:56:23.60 ID:kroQtJNj
>>221
ガイジンさん?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 08:59:27.84 ID:a6LSpHi4
無から有にみえる状態への移行については南部さんの鉛筆理論が参考になる

224 :ららら:2013/10/14(月) 10:00:57.73 ID:FaMl57Q0
たぶん、無って、永遠のことじゃない?無限の無だよ。

有に対しての無、ということでもないとおもう。

もっとこう、つかみ取れない煙みたいなかんじ、煙は確かにあるのに。

99999999999・・・・・・も、所詮無だし0も無だし、-999999999999・・・・・も結局は
無だし。
とおもうよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 11:27:17.67 ID:QXuEKWGI
宇宙ってメンガーのスポンジの1次元高いやつ?
体積は無限だけど
時空積は0

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 14:18:53.50 ID:VYetI8by
そんなのあるのか
電子の電荷も無限大になったりとか世の中0と無限大の世界だな

227 :ららら:2013/10/14(月) 15:18:37.98 ID:FaMl57Q0
きみら、「神との対話」っていう本を知ってる?
かなりおすすめだよ。とくにきみらみたいな過酷な状況にいるひとたちにとっては。

タイトルに「神」とあるあたり、胡散臭いかんじもするけど、とりあえずそういう先入観は
おいてきたほうがいい。そういうのは、罠というか、陥れようとするやつらがかけた魔法みたいなもんだから
振りほどいて自分をひたすら浄化するべき。

あの本のパワーには圧倒されるよ。

あと「アミ 小さな宇宙人」とかね。忘れてた感情があふれでてくるよ。

228 :ららら:2013/10/14(月) 16:47:39.44 ID:FaMl57Q0
あとね、分かってるひともいるだろうけど、きみらが地下で溺れかけてる理由、
その地下を無視して無駄な競争社会しか続けられない地上。なにがおかしいかっていったら
「ありのまま」の素晴らしさを伝えないでに、人々に「人生で一旗あげろ。」と強要してるから。
それを受けて、一旗あげなきゃいけない、と錯覚した社会は成功 失敗、金持ち びんぼー
カッコいい カッコ悪い、とかの二元論が自ずと発生してくるよね。

そこが、「ありのまま」じゃないんだよ。0じゃない。
なんで金稼がなきゃいけない?なんでかっこよくなきゃいけないの?ありのままを愛せばいいじゃん。
変に上を目指そうとするから、下が出来る。

食べ物を生産してる側が「愛を持って」無償で食べ物を提供すりゃいいじゃん?
その代わり、おれたち消費者が生産者の生活をバックアップしてあげればいい。

ようするに、ありのままで充分だったんだよ、最初から。人間は最初から愛だけで
豊かなくらしができるはず。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 17:17:01.58 ID:a6LSpHi4
宇宙論って宗教と親和性が高いんだな
既存の宗教と一線を画する人は多いだろうが
物理の法則って美しいやん
なにか神的なものを感じるんだよね
数字、法則…
仏教的な世界観に感銘を受けています…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/14(月) 23:18:54.76 ID:ouKDmQoz
>>228
まず、人間の本質を理解しろ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 02:22:42.27 ID:Oo9mRbCD
>>213

すべて幻←この認識も幻なんですね、わかります。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 08:19:37.36 ID:/P9xHyGL
ビッグバンは多分あったと思うけど、その前が無だったって言うのは多分間違いだな。

233 :ららら:2013/10/15(火) 09:46:48.85 ID:O+VFaVk9
230 本質?
おれは人間の本質=神の分魂、宇宙、愛。とかかな。
君は?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 10:10:35.50 ID:FQ3H/Kyu
神様と意思疎通ができる宗教家の方のはなしね。

ビッグバンが起こる前は、宇宙は1つの点であった。「・」←こんな感じね。
そこから神様の意識が動いたから膨張したのね。
余談だけど、宇宙神曰く、「全宇宙に地球人と同じような生命体がすんでる星は3つ」だそうだ。
2つはいえないけど、1つは地球から10億光年離れていて、ネアンデルタール人の祖先が10万人ほど住んでいるそうだよ。
グレイタイプとよばれる人造人間は円盤(UFO)でいろんな星にいって中継基地を作りまくってるらしい。ちなみに地球にもたくさんある。
日本にも数箇所ある。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 10:32:46.63 ID:Oo9mRbCD
>>232

まあ、そうだろうと思うけどね。

目の前のなんでも、物理的連続性は否定されたことが無い。
何かが爆発したとしても、それは同じことで、始まりなんてどこにもないわけで。

けっきょく宇宙は無限で、終始なんて無いんだと思うよ。
物理学の基本的な法則はそのことを否定したことは無い。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 11:59:31.82 ID:KfL4bkhb
紐とか膜もそうだが確認できないんだよ
無というのは次元の始まりなんだと思うよ
無がないなんて有り得ない

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 12:49:19.66 ID:laLwdsHG
点に時間が始まって線になる
線に時間が始まって面になる
面に時間が始まって空間になる
空間に時間が始まったのが我々の宇宙だ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 16:40:56.55 ID:6t2xvLie
真空のエネルギーの揺らぎから生まれた

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 19:04:36.97 ID:q1PTyPDu
すべて幻とか、所詮この世は無だという考えは、
物理学的に考える事を逃げている。
たとえこの世が幻としても、規則的物理学や現象やルールで
創られている。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:03:21.52 ID:Oo9mRbCD
点には大きさが無い。
大きさが無いものを無限に集めても大きさは形成しない。
Aの否定を無限に集めてもAには成らない。
線を、面をいくら集めても空間には成らない。

逆で空間を三次元で理解しているだけ。
時間は四次元だが、運動量の抽象が時間というわけ。
次元も空間の抽象だし。
運動しない空間はどこにも存在しない。

つまり次元自体は宇宙を理解するためのものであり、存在するわけではない。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 20:20:32.63 ID:KfL4bkhb
空間は次元に固定されている
だから他の次元がわからない
固定されている紐が人間には小さすぎて三次元として見ることができないから

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:02:06.54 ID:+Otp4CHL
>>239
いいこと言った!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:47:32.51 ID:FGectMrB
>>230
どういう意味か教えてくれるとたすかります。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:48:32.57 ID:FGectMrB
ごめんなさい>>243は俺宛ではなかった。>>243はスルーしてください。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 21:49:38.09 ID:FGectMrB
間違い続き。orz
>>230が俺宛ではなかったので>>243は無視してください

246 :ららら:2013/10/15(火) 22:45:00.36 ID:O+VFaVk9
239 ?いやいや、きみが物理法則ににげてるだけ、ともいえるじゃん?
なんで、君は物理が最高潮と設定してるの?不公平だよね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 01:25:46.72 ID:VvbFyqJz
こんなの相手にする必要ないから

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 01:34:56.75 ID:VnAbelTO
結局は無の前に虚数時空があったんだよな
虚数時空の方から見れば俺たちのほうが虚数時空になる?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 01:38:33.60 ID:4i9czQgU
無理矢理計算したらそうなっだけで、実際そうだったかは不明なんじゃないの?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 02:57:06.82 ID:VvbFyqJz
虚数時空は全然無じゃないだろ

251 :ららら:2013/10/16(水) 09:36:57.24 ID:IGc8dZ7e
物理法則が蔓延するこの物質世界「地球」が間違ってるから、ネラーみたいな
汚物がでてきちゃったんじゃん。そこに気がつけよ。
もっといえば、誤った地球文明の被害者なんだよ、引きこもりくんたちは。
それをいわないで「アベノミクス」とかやってるんだからね、地上は。ひどいもんだ。

科学式や学説がどうのこうのより、親や兄弟に「ありがとう」っていえるのかよ、きみら。
そういう「愛ある行動」のほうが、よっぽど宇宙的だよ。それでこそ人間だろ?

そこんとこをしっかりおさえて、純粋な道を進まないならきみら永遠にヒッキーだぜ?
それがいやだったら、まず、その物質漬けの頭を「カポッと」取り外して、キレイに洗い流すことだね。
その最高にクリーンなあたまの状態を「無」っていうんじゃない?悟りの境地だよね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/16(水) 21:59:40.34 ID:fZYP3jZA
ビックバン何秒後の世界まで分かってるんだっけ
無って言うか空間と時間が始まったとされる瞬間が
ビックバン(?)とされていているんだけどシュミレーション上
ではまだ縮み続けて結局特異点はないってはなしだろ?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 12:20:56.15 ID:XO/+wO6T
ビッグバンってそういう風に曲解されているんだな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 13:27:00.77 ID:g2qc9FzZ
まったくだー

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 15:34:34.46 ID:i1zutgkB
無からって考え方自体、無理があるような?
無だったら初めから何も生まれたいだろ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 17:46:05.27 ID:g2qc9FzZ
定義くらい調べたら?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 18:14:02.91 ID:HvZt1XEX
定義がコロコロ変わるからね。w

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 19:14:13.61 ID:6YA3/GE+
そりゃお前の妄想の中の定義だろ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 22:20:33.18 ID:YjIOEidJ
この世界には近接力しか存在しない。それで4つの力を働かせるには何も無いところからあらゆる物が
発生しなければ説明がつかない。しかも、保存則は破られていない。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 13:00:33.44 ID:W3r3EOgd
宗教から歴史、考古学、政治経済からUFO、宇宙人まで

あらゆる情報の宝庫!

中杉弘のブログをぜひご覧ください。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 13:14:57.51 ID:lcoomj3M
よっぽど訪問が無いんだな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 00:13:46.95 ID:HDXGJF4N
今の宇宙がすでに無いというより人間が知覚出来るか否かだ
例えば 猿から見た恒星の数が人間とは違うならば易学は
あてにならないだろう。人間のプラネタリウムと別の霊長類から見たプラネ
タリウムは違うからだ。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 11:23:03.75 ID:NjNAmSZx


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 01:41:11.95 ID:726e9d1z
>>251
そういう浅薄なものの考え方が蔓延してゆく風潮に危うさを感じた
誰かが、例えばNHKらしからぬ番組「ダーウィンが来た」を企画したん
じゃないかな、などと想像している。誰かが、生き物というものの原理を
子供に教えないといけないんだよね。左翼が机上の理想ばかり語って
きかせたら、むしろ本当のこととの狭間で、子供はおかしくなってしまう。
らららのいう事も半分は当たってるんだろうけど、人間は、絶望的に
矛盾した存在。まず「ダーウィンが来た」を毎週観ることをお奨めする。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 06:13:22.48 ID:KpzQwHGP
そんなこと義務教育受ければ大抵は気がつくこと
人間と自然生物の違いが大事なんだよ
人間の歴史はそのためにあるし
過去の偉人達はそのために頑張ってきた積み重ね

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 14:04:58.81 ID:KJPHPNzi
ららら なんぞ相手にするな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 15:42:19.17 ID:0Cu8sUFw
古代の昔から石ころを落として音が無いと底無し井戸と言われてきた。宇宙は高速で広がってるから落としても
音がしない。つまり無限の大きさだってことだ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 16:01:42.90 ID:kum2odHG
おーい、出て来-い。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 09:20:17.06 ID:fVOu/vOM
他所の宇宙(スレ)には行くのが
難しいらしい・・

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 02:36:22.18 ID:eHQnzMyj
無というのは空間がないところだよ
空間がないところなんていっぱいあるでしょ?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 03:53:25.94 ID:upDiFsnp
時間もない

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 06:37:49.10 ID:onDw55Gm
無というのは秩序だっていないこと

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/27(日) 12:57:35.08 ID:upDiFsnp
無秩序もない

274 :ららら:2013/10/29(火) 14:24:45.74 ID:dM61e7Y+
266のいうとおり、おれなんか相手にするべきじゃない、きみらそろそろ自分を相手にしろよ。
じつは、自分との戦い以外に意味のある戦いってないとおもう。
ぎゃーぎゃーと周りにストレスや鬱憤を当たり散らすのをそろそろやめて、
自分と向き合って見たら?
きみら、むかしいじめにあった?親が離婚した?仕事を失った?
笑 じゃあ人の痛みがわかるじゃん?思いやりとかでてくるはずだよ。
なんで、そうやってプラスの方向に持って行くことを考えない?

自分と同じ分の傷を他人に負わせて、それは地球のためになるか?
「こんな痛みはおれ一人で充分だ!」←地球の未来のため←にちゃん側が一番嫌う考え方
二ちゃんは、きみらの過去の体験を一時的に棚上げしてるだけで、その体験はいつかはきみをおそう。
でも、それと向き合ってちゃんと決着つけるなら、もうおそってこない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 00:10:09.98 ID:Yxq98MhP
無という状態はあくまで時間概念上のある一瞬を捉えたピンポイントな状態を指すのである
要するに無の状態が時間概念上継続されているというので有れば、すなわち時間の停止を意味する

ビッグバンが発生する事は無の状態では無くなる事であり、すなわち時間経過の始まりを意味する
ゆえに文字通り「宇宙が始まる」のである

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 13:25:49.45 ID:HeWhZlsK
あのなー、ビッグバン理論は宇宙創成など言っとらん、インフレーション後だけの理論だ
無からの宇宙創成はビッグバンの原因を説明する説の一つにすぎんから、一緒にしてややこしくするなよ

277 :ららら:2013/11/01(金) 17:45:56.03 ID:ZAx1XB5E
引きこもりを脱したいなら、二ちゃんから足を洗えばいい。というか、ネット環境
なんかいらねーんだよ、ほんとは。
だって、回線きれたり停電になっただけで、きみという人間はもう終わり?笑
そんなやわなのか、にんげんって?そういう、原点に立ち返った時こそ、器の大きさって
出るんじゃないかね?

そこに気がつかないと、これからもずっと迷宮のなかをさまよい続けることになるんだよ、
世界は。おれたちが遂げているのは進化じゃなくて、退化だ。本末転倒なんだよ。
現代はまだスタートラインにすら達していないんだが。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 18:02:48.92 ID:OCh4fqmF
>>277
フィジカルな面で言えば人間は退化しかしてないよw
かといって、脳の性能だって進化してるか怪しい・・・
たとえば、昔はみんな知り合いの電話番号をそれなりに記憶してただろう?
今は全部携帯まかせ、携帯が壊れたら家にも電話出来ない連中だって少なからずいるw

人類が進化してるように感じるのは、叡智が後世に蓄積出来るようになった事による勘違いだw

279 :ららら:2013/11/01(金) 23:31:53.25 ID:ZAx1XB5E
「神との対話」の神曰く「進歩の遅い惑星のほとんどにみられるのは、進化と退化を取り違えてる
ことだ」とかなんとかいってた。まさに地球がそうだね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 11:11:21.41 ID:hFmQGKL4
退化と進化は対の言葉じゃない。
尻尾が退化したとか手足が退化したみたいに進化の過程での部分的な現象。
ほ乳類が海に戻って手足が退化しても生物としては進化。

281 :!ninja:2013/11/04(月) 13:36:03.30 ID:cc7dLver
>>280 なるへそ

282 :ららら:2013/11/04(月) 14:50:19.41 ID:rEL2v95R
280じゃあさ、人間がカス同然の生き物になったとしても「これは退化でなく進化だ。」
っていえる?
おれにはただの「言い逃れ」とか「正当化」にきこえる。
絶体絶命の状態になってもそんなこといってれば、もう挽回の余地はないっすよ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 14:57:25.61 ID:OBnz4Vng
カス同然とかただの主観じゃねえか

284 :ららら:2013/11/04(月) 18:09:51.64 ID:rEL2v95R
笑 じゃあ「引きこもり」っていうのも主観?なんでも主観になるじゃん。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 19:06:36.05 ID:OBnz4Vng
日本語すらわからんのか
レベルの違うキチガイだな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 22:39:16.63 ID:rEL2v95R
あらららら 笑

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 22:59:51.51 ID:OBnz4Vng
追い込まれるとコレだよ

あらららら 笑

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/04(月) 23:45:34.76 ID:60gZsfos
地球人の遺伝子を操作して男性は40歳まで老化する女性は30歳まで老化するあとは老化しないと4年ほど前に変更しました。
寿命は120歳です。あと20年もすれば俺の言っていることが正しいと世間は認めるだろう。

289 :ららら:2013/11/05(火) 09:25:03.14 ID:ycUjBB2T
288
正しい

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 10:49:36.30 ID:daVJBbnu
考えるだけ無駄。
死ぬまで生きるだけだ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 20:53:33.15 ID:v+n9yre5
進化と退化の話が出てきたから…

一昔前と近く比べると、眼の人が増えている
らしいけど近眼の人は視力がいい人よりも、
手元への集中力が高いんだって
つまり、机で勉強等する環境に適応して来たと言えるけど
ここで問題。環境に適応したから進化と判断するか
視力の能力が損なわれたから退化と判断するのか。

結論…どっちだっていいじゃん。スレタイの話題に戻せよw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 20:56:36.46 ID:fcCRorJf
空間は最初から存在した

そこにどうして物質が生まれたのか???

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 22:16:36.19 ID:fSGFRmkW
>>291
進化と退化はある尺度に対しての能力の差でしかない

環境に対しては「順応」が答え

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 16:34:27.60 ID:PUap+7nf
スレからズレてきた

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 18:10:41.88 ID:e1ZeeLPa
ズレるなと言っても聞く連中じゃないわな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 20:10:41.86 ID:5MrgYs8+
同じようなスレあるし、この板自体あやふやだしな

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/07(木) 13:27:29.63 ID:dzyLrgg0
相手にするからいかんのだ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 13:43:23.49 ID:GrJORxjj
具体的な宇宙スレだと専門的に本読んでる奴が出てくるが
漠然としたある意味哲学的sfスレだと
変なスレ違い、的外れな考え(宗教?)で
まとめて終わりで人の注意も寄せ付けないし
話の展開が進まない。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/08(金) 15:53:39.71 ID:LOzslgqp
妄想専用スレだねー

300 :ららら:2013/11/11(月) 08:59:03.15 ID:6GQ5el+Q
きみらの笑の種にされることまちがいなしだが、一応のせておくよ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1915607367&owner_id=31118602
昔活躍したNirvanaっていうバンドのカートコバーンって知ってるでしょ?自殺した人。
あの人が「あの世」から、霊能力者を介しておれと対談してる、っていう 笑

なんとも奇想天外なはなしで、じぶんでも胡散臭く感じるよ。ただね、ひとを見抜く力が
ある人(二ちゃんにそんなひといるのか?)なら、すぐわかるだろ。そういうひとは、カートの外側よりも内側を
みてるはず。彼はきみらと同じような経験をしてて、しかもその闇をいまだに克服できていないようにみえる。
すべての飾りを剥ぎ取ってしまえば、ただのヒッキーだよ。あの世かこの世か、金があるかどうか
ぐらいだね。根底の部分では君らと大差ない。
だからこそ、君らにもみてもらいたいんだが、ひやかすならこないでくれ。

301 :ららら:2013/11/11(月) 09:19:08.67 ID:6GQ5el+Q
言っておくけど、こういう話はきみらの学びになるぜ。人生やり直せるんだよ。
それはこの対話から、きみらがなにを吸収するかによる。
いつまでも、無からどうやって宇宙ができたの、とか芸能人をコケにして闇ってるやつ
は、這い上がるのは無理だ。なぜなら、自分を取り巻く闇から逃げるのも闇だから。
闇を力ずくで消そうとする行為も闇だから
闇を許して、和解できれば本物だ。闇は消えて行く、自然に。
この世で克服できないなら、あの世で苦しむんじゃない?カートさんがそうだろう。
まあ、あのひとはたぶん、闇から逃げてる自分に気付いてないな。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 00:29:39.58 ID:dZTR3QM5
無というのはくっついていない状態で
一番弱い重力だけがある
その引き合いから電磁気力により密度が濃くなり
一定の高密度になるとエネルギーを放出するように自壊する
それが宇宙

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 14:02:58.72 ID:2WQUAV2t
言葉並べてるだけで妄想にもなっとらんな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 01:03:54.28 ID:PzOzXT8z
寧ろ逆にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実用化して欲しい
他に別にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを実現して欲しい
当然正反対にワープ技術とか超光速航法とかワームホールを開発して欲しい

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 12:34:56.81 ID:2aDE45ld
宙の大きさ - 人類が観測できる広大なる宇宙
http://www.youtube.com/watch?v=9FlIzgotFAs

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 12:46:26.78 ID:2aDE45ld
ダークマター(暗黒物質)2010
http://www.youtube.com/watch?v=An78OqvFomA

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 20:39:11.10 ID:1gfp3buu
むむ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:00:24.72 ID:2aDE45ld
ダークエネルギー

真空減圧ポンプと似ている

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:08:18.70 ID:2aDE45ld
宇宙に終わりはあるのか?。1/2
http://www.youtube.com/watch?v=_OaqyLPfrbY
宇宙に終わりはあるのか?。2/2
http://www.youtube.com/watch?v=sVCTj-vEK5o

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/14(木) 23:16:39.78 ID:2aDE45ld
ダークエネルギー≡宇宙のマイナス圧力

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 11:03:55.62 ID:jYGQhVVG
物質とは、超空間の歪である?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 11:13:36.12 ID:VmqOOFbk
科学者の壮大な法螺。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/15(金) 12:05:14.45 ID:QIiQ9jru
人間にもブラックホールな人っていますよね。
まずは、人間を徹底的に洗い出せば、何かわかるかも知れませんね

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 16:43:21.26 ID:kMeLNN2/
TPP - 環太平洋戦略的経済連携協定 - Wikipedia
https://www.google.co.jp/search?q=TPP&num=100&ie=utf-8

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 16:50:18.54 ID:kMeLNN2/
THRIVE Japanese
http://aurorawave.atspace.tv/?sop:v/yp0ZhgEYoBI
http://i2.ytimg.com/vi/yp0ZhgEYoBI/mqdefault.jpg

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 02:35:09.33 ID:XOL98quh
何を言ってるのか分からないと思うが、有のままに話すぜ
有があるから無の状態が有る訳で、無だけとか有だけとか
どちらか片方だけ存在する事はない
よく完全な無とか言うけど、なら完全な有って何で誰も言わないの?
宇宙の最初が無だとすると有も有る事になる
神様が宇宙を創ったとかも、じゃあ神様は誰が創ったの?って事になる
宇宙の元は最初からあった それだけは言える

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 03:15:45.91 ID:1Far8ksB
言ってよし

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 05:01:10.76 ID:IV7kLms3
無、無いものは無い。

有と無は否定関係じゃないのかな。
有が存在するとしたら、無は存在しない。

宇宙は在る、ただ在るだけ。
無から有は生じないことは科学がさんざん証明してきたこと。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 13:31:53.05 ID:LZ0v3Fd3
有の中に無の概念はあるけど
無の中に有の概念はない

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 14:09:20.35 ID:WOThGXIP
量子物理学の世界では、無から何かしらのモノが生まれる事があるらしい。
そんな感じで生まれたのが今の宇宙の起源。
生まれた宇宙の中は真空で+のエネルギーで満たされていて、外側はそれと同等のーのエネルギーが
存在した。
+のエネルギーは常にスペースを拡張しようとする性質があり、どんどん膨張しつつ+とーのエネル
ギーを増大させていった。
やがて宇宙内でエネルギーから生じた物質が超高密度・超高音になって、ビックバンが発生して一気
にスペースを拡大すると共に物質を生みだした。
まるで詐欺みたいな話だわ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/18(月) 15:15:27.87 ID:PMWu1V7a
真の意味での「無」からは何も生まれないんじゃないかと思うんだよな
量子物理学の世界で無から何か生まれるってのも、
現在の物理学では何も認識できないとされている所から生まれてるだけな気がする
ダークマターとかダークエネルギーとか、今の所観測手段がないわけでしょ?

322 :320:2013/11/18(月) 19:00:37.24 ID:WOThGXIP
超高音 ×
超高温 ○
因みに>>320の宇宙の誕生のお話は、11月14日にBS1で放送されたコズミックフロントの中で
ホーキング博士が宇宙の誕生に神は必要かと言う命題に対して、科学的見地から説明していた。

323 :ららら:2013/11/19(火) 11:26:06.66 ID:aRrqJttp
コズミックフロント 笑 あんな常識的番組でなにがわかるのか?
君らの思考は宇宙の流れとぜんぜん同調してないんだが。それに、あの番組のように
、地球のやり方も宇宙とは真逆だ。(わざと真逆にされている。)
そんなんだから、地球から悲しみは消えないんだよ。


あのね、宇宙の真理を理解するには、きみらが一番向き合いたくないもの、避けてとおりたいものを
相手にしなきゃだめってこと。それは「精神」だ。「精神病」のきみらが、それ抜きに宇宙を語って
どうすんだよ?心の問題に蓋をして、天空の話ししても。そりゃ、本末転倒だよ。笑

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 12:45:02.03 ID:0bTzbOu6
>>321
観測手段がないモノを出すわけないだろ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/19(火) 18:31:38.11 ID:PeDzmZ2D
>>319は1であり
正しい。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 05:38:33.41 ID:OJ/DuZM2
無なんてあるのかねぇ

327 :ららら:2013/11/20(水) 09:32:35.14 ID:3RLuKsJh
地球が「物質主義」に偏りすぎたおかげで、きみらみたいな知識や数式ばかりをひけらかすだけで、
なにも行動しない「アタマデッカチ」が増えすぎた→そんなやつらに理解できるほど、宇宙は間抜けじゃない
ってこと。

世界は早くそこにきがつくべき、そうしないとこのまま退化して行く一方になる。

切り替えなきゃまずいんだって。

328 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(5+0:8) :2013/11/20(水) 13:01:49.82 ID:ujlFjSKq
寧ろ逆に無は有るだろ
他に別に無は存在するだろ
当然正反対に無は実在するだろ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 16:17:16.86 ID:m2IYOSis
完全な無とは空間も時間も存在してない状態だよ
見ることも出来ないんだよ
イメージできるかい?
1mmの空間もないところに何かが生まれると思うかい?
空箱の中にも空間とか空気が入ってるんだよ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/20(水) 20:47:09.59 ID:elyY/0Qo
オマエの思い込みなど知らん

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 17:17:42.05 ID:g8XfFsFJ
ループ量子重力理論を調べれば空間が無い状態が分かるよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/21(木) 22:13:05.27 ID:eH/UyA3d
無て死?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 19:05:14.73 ID:HkmJop+T
哲学的に俺が出した結論は
「何もない」と「何もないこともない」と「何もないこともないこともない」・・・がせめぎあって反動で有が生じたという理論

真空の揺らぎに近いな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 21:32:47.99 ID:yi8XcDOx
多分、死ぬまで謎のままなんだろうね。
観察者としての自分がいるかぎり、
自分の外側の世界が無限に広がっていないとおかしい。
それがただの空っぽの世界じゃなく、星だの銀河だのと
いろんな物であふれてる。
でも死んだら、この全てが消えてしまう。
だって無の世界に行くんだもんね。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/26(火) 13:37:59.89 ID:Xbu7kCJ8
無知の哲学にハマっとけ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 08:14:05.83 ID:xpe0269w
ビッグバンって、宇宙の全エネルギーを一点に集めると無になりますって事?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 13:37:56.79 ID:aWi+F0DH
トンデモは気にするな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/28(木) 13:40:39.49 ID:OfpjAYxM
>>336
一点になる前は高温になるよねって話。
一点になったら無になる、とかは妄想。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 19:31:07.93 ID:Z2uiPIDf
>>336
ビッグバンはビッグバン後の事しか語っていない。
一般相対論では宇宙の全エネルギーを1点にお集めると時空は消滅して無になる。

340 :338:2013/11/29(金) 22:36:46.24 ID:uDLQmXr5
あ、時系列からみたら一点になる前、はおかしいな。
現在から遡って考えていったときに、
時間が遡ればどんどん高温になっていくよね、って話ね。
で、さらにそのまま遡れば一点になっちゃうけど、
ほんとに一点になってたのかどうかはわかりません。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 23:45:57.63 ID:Z2uiPIDf
一般相対性理論では時空を無限に分割できるものとして計算するからそうなる。
現実には空間は無限に分割は出来ない。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/29(金) 23:49:34.64 ID:uDLQmXr5
離散宇宙論ってどっかでマジメに研究してるやついんの?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/30(土) 01:13:03.30 ID:arFZQ0iX
ループ量子重力理論の事か?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/30(土) 01:31:26.04 ID:UPLypO7p
ミクロもマクロもどうして途轍も無く微細で遠大なんだろう。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/30(土) 18:46:37.72 ID:x1iN9t6X
ビッグバンはインフレーションの後だぞ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:19:12.15 ID:fULC4RAM
宇宙は膨張していって、最後には消滅しそう。
そしてまた別の宇宙ができる。

347 :  ↑:2013/12/10(火) 16:16:10.53 ID:5akZThdg
消滅しても、ドデカイ空間は残るんでないの。
ドデカイ空間は折りたたまれて、1点に(素粒子大)??
宇宙の大きさは、宇宙ごと折りたたまれて、存在する
(いくら大きくなっても、折りたたまれて、素粒子大になる)

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:33:07.41 ID:Gjs0bHmv
インフレーションとは空間の歪なんたよ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:36:18.45 ID:Gjs0bHmv
空間の歪だから沢山起こっている

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:37:30.22 ID:Gjs0bHmv
インフレーションからビッグバンそして宇宙球になる

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:38:56.11 ID:Gjs0bHmv
つまり超空間には宇宙球が沢山ある

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:46:23.58 ID:Gjs0bHmv
空間の歪・・・空間が波打つと
・・・何らかの専有現象を起こす

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 16:59:44.41 ID:7HTTiOpc
専有現象・・・押されたら粒に・・・引いたら泡に
・・・これらがインフレーションの元になった?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 17:52:12.60 ID:iAwjfQvG
>>347
膨張していくと宇宙空間が絶対温度0
に限りなく近くなっていって、空間が
存在できなくなるというような感じかな。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 15:05:27.97 ID:6paeNwlz
俺のちんこから無が出てきて愛情を込めて育てたら宇宙になった

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 18:03:14.09 ID:AJ0aCsdW
インフレーションとは空間の歪なんたよ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 15:08:49.18 ID:aQA11hvz
>>316
おまいの魂が、無からの有なのだ!

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 21:36:04.93 ID:aQA11hvz
今世紀最大、ライフソール粒子という命魂素粒子を検出せよ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 01:56:56.64 ID:hrmh07UY
いつの時代の話だ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 16:14:32.14 ID:tOpm437I
普通は物質と反物質が同じだけできで
すぐに消滅するらしいが
なぜかバランスが崩れて物質だけ残った
のが宇宙らしいよ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 16:39:29.58 ID:YoAlfdTD
原因は超高熱?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 14:09:36.90 ID:rTnOFMIS
そりゃ結果

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:27:07.63 ID:uvavBycf
無から始まった宇宙。無に帰る魂と神とともに永遠に生きる魂とに分かれる。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 13:32:47.46 ID:VTm/3r1a
言いたがるお年頃

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 16:02:24.91 ID:MpToutGs
おまいの存在、それはダークマターである

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 16:03:12.75 ID:MpToutGs
ダークマターは命の漂流・・・

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 16:03:53.55 ID:MpToutGs
今世紀最大、ライフソール粒子という命魂素粒子を検出せよ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 18:02:40.72 ID:HsG2gZA8
>>1ビッグバーンから始まった。
え!その前は????
考えるな!考えれば考えるほど頭が混乱して狂ってしまう!

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 19:38:32.70 ID:gyd0QjFn
別にビッグバンから始まったと決まってた訳じゃない。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 19:48:43.59 ID:BvTINsJF
何にせよ、じゃあその前は???
とか、じゃあそれは何処から来た???
になっちゃうよね。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 19:57:07.51 ID:gyd0QjFn
>>370
どうしても知りたければ自分で解き明かせばいい。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 00:02:14.51 ID:MFXqYI/d
恐らくは、俺らは宇宙という生物の寄生虫。

星はその生物の細胞、銀河とかは人間でいう内蔵みたいなもの。
ブラホはガンかな?

そうだとしたら、無からではなく増えたというべきか。
その前は知らんがな

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 12:58:23.63 ID:oBWTz3Wm
ビッグバン理論はビッグバン自体の理論だからビッグバン以前の事はどうでもいい

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 21:46:36.42 ID:Y1Rr8V0p
どうでもいい訳じゃ無いんだがビッグバン理論からはビッグバン以前(ビッグバン時刻を含む)が
全く分からない。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 11:02:32.97 ID:yGrlBwiN
ビッグバン理論では無いのだが

無の概念の捉え方が間違ってるんじゃないか?
最初の世界は無と有が合わさった中間の状態だった
ムラの無い密度が同じ世界
無であり有であると言える空間が本来の無だったとか

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 18:36:38.01 ID:vWCcohUY
ずっと考えていて最近何とか言語化出来るようになったんですが、
無という状態が有る ← 即ち無ではない
無という概念が有る ← 有る時点で無ではない
「無」← 言葉にした時点で自己矛盾している
つまりこの世界が存在する「理由」や「経緯」は、
「無」が自らを否定するから、という解釈で説明出来るのではないでしょうか。
「無」からこの世が出来たのではなく、この世は
間断なく「有」だったということです。否応無く。
この考え方と素粒子生成の仕組みとを結び付けられれば、
存在の謎は解決するのではないかと思いました。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 18:54:16.45 ID:TII0ubOd
>>376
ひも理論を知らないのか?

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 19:29:48.11 ID:vWCcohUY
>>377
あまり詳しくは知りません。
それと知るとどういうことが分かるように
なるのでしょう?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 19:40:50.15 ID:TII0ubOd
>>378
ひも理論は未完成で問題点もあるが、万物はひもの振動であるとする。振動しないひもは
人間には知覚できない。振動しないひもしか無ければ無と言える。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 21:05:48.91 ID:vWCcohUY
>>379
ありがとうございます。
>>376に照らし合わせると、振動しないヒモが有るならば、
「無」ではない、ということになるのではと思いました。つまり言いたいのは「無」
が「無」として存在する余地がないということです。なぜ無から有が?という疑問は
意味がないということですね。
ただ存在と観測者というものの関係をどう捉えるかについてはもっと考えてみます。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 03:43:04.71 ID:+S36GWZg
>>376
単なる言葉遊びに過ぎない。無意味。

宇宙開闢の際に語られる「無」とは、一切の振動活動が無い状態。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 16:52:27.66 ID:DTp7cYkE
>>381
一切の振動状態が無いという状態が有る、
ということですね。
「無」は否応無く「有」の中に含まれて存在することを
言語化することで、「なぜ有るのか」という疑問が
だいぶスッキリしました。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 00:15:56.33 ID:k0AXJeKe
ビッグバン以前が「無」っていうのは何が無いかっていうと時空がないんだよ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 18:07:07.72 ID:LyRGleWK
>>379>>381
振動するしないに関わらず
何らかの媒体(震動源)が「有る」ってことになるよね?
>>376の言ってる事はそれに近いのでは?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 17:34:49.59 ID:hVSJAiDm
弦の振動と波動関数の振動は意味が違う
後者に媒体はない

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 00:39:26.52 ID:turl8WE4
現在でも宇宙の総和は無で不変である。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 01:01:08.51 ID:4AS6efiU
中の星は、みんな浮いてるからね

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 22:56:56.01 ID:pIEZh3vn
宇宙の始まりは意識だけでした。愛の意識や憎しみの意識、創造の意識に破壊の意識。
全部で光属性の意識が54で闇属性の意識が54の108の意識に分類できます。
そのうち光属性の意識を数個、闇属性の意識を数個組み合わせて人間の魂は構成されています。
闇属性の多い人はやんちゃな感じになります。光属性の多い人は品行方正な感じになります。
闇属性の対となる光属性の意識を補完し光属性の対となる闇属性を補完するのが人類補完計画です。
この計画により魂が中道(総和が無)となりみんな円満な性格となります。
詳細は
http://www.okkanufo.com/
を見ておくれ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 13:01:45.68 ID:Aw4sltp7
はいはい、妄想はその辺で

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 23:42:19.86 ID:92nd0CcQ
信じる者は救われる。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 13:39:40.63 ID:5fP7lZTK
主観的に救われる奴は客観的には地獄墜ち

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 15:00:21.68 ID:bicYb3hA
ひも理論より、インフレーション理論の方が判りやすいと思う

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 12:48:53.16 ID:9wzwAydB
比べる物かよ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 02:34:22.64 ID:m9L3BR4h
>>393
なんかそのセリフトミノっぽいな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 03:55:06.62 ID:QEyShfnl
誰?

396 :凡人哲学者:2014/01/25(土) 14:28:55.83 ID:3qkbBhOQ
この世は、縦横高さの空間と時間の3次元か4次元かのように思えるが
実際は11次元だそうだ・・・・。
我々は自分の内側(頭で)外の世界を考え創造?をめぐらすが・・・
実は客観視した場合、自分は一つの存在に過ぎない。
また話は違うが、科学では考えることが出来ない、予知、啓示、奇跡を
人は一生で何度か経験する。これは、自分の超能力というものより神からの
啓示に近い。
そこで私は考えた
この世の世界は我々個人個人に守護霊のような存在があり偶に啓示する、
この宇宙にも裏から守る全体の守護霊のような大きな存在がある。
このように複雑に絡み合った11次元の世界である。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 16:11:35.38 ID:ialDeOIR
>>383
ビッグバンって、ホーキング博士の1つの理論だと思う。
必ずしも、ビッグバン以前が“無の状態”とは限らないし。
最新の科学では、ビッグバンからたかだか137億年と言われている。
ビッグバン以前が無というホーキング博士……
そのビッグバンが、137億年前ではなくて、数百億年前…数千億年前…数万億年前だったら……
その頃の無の状態は、人類には想像できない。

原子の中は、ひも状の集まりらしいが…
その原子の中のひも状がビッグバンを起こしたとしたら、現在のこの地球上でも、ビッグバンと同じ現象が発生していてもおかしくは無い。

また疑問に残る事は、原子の中のひも達は、いつどこで作られたのかな?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:32:17.22 ID:X1Wi4Nf8
ビッグバン理論はホーキング以前からあるんですが

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 23:22:24.97 ID:a+11f/Rx
ホーキングのビッグバン関連の業績は、虚数時間を用いることにより
特異点を回避できる(時空の始まりの点を滑らかにすることができる)ことを示したことだね。

それにより時空の始まりを扱えるようになったという点では
このスレとしては特筆すべきなんだろうね。

まあそのさらに前については何もわかってないんだけど。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 03:43:48.97 ID:2/PixAfJ
ホーキングの宇宙論だとビッグバンより前は北極点より北の場所を探すようなものだと
ホーキング自身が言ってたな。

ビッグバン理論はホーキング以前からあったがまさか大きさの無い1点に押しつぶされる
とは誰も思ってなかった。それをホーキングとペンローズがいかなるケースでも一般相対論が
正しい限りビッグバンは大きさの無い1点から始まらなければならない事を証明した。
そうなるとビッグバンの瞬間に既知の理論は全て破綻する。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 13:22:09.35 ID:w7XnALXa
ビッグバン理論はビッグバン中を論ずる理論だからビッグバン前が何かという事は関係ない

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 14:09:45.91 ID:pn2a15uB
>>400
> 正しい限りビッグバンは大きさの無い1点から始まらなければならない事を証明した。
> そうなるとビッグバンの瞬間に既知の理論は全て破綻する。
それは>>399で言ってる虚数時間を導入したことにより解決したんだけど。
ビッグバンの瞬間が大きさの無い1点でも、虚数時間を導入すれば
既存の宇宙と滑らかに繋ぐことができる。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 22:12:04.62 ID:2/PixAfJ
少し間違えた。既知の法則が全て破綻する。だから定説が出来ない。

一般相対性理論は完成され高度に実証されているが、虚時間はタキオンのような物で
現実に存在するかどうかはまだ分からない。この問題を解決するのが量子重力理論だが。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 11:09:09.25 ID:B5dYXz0z
実証されていない法則だって既知の法則ではあるんじゃないのか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 13:50:05.25 ID:e3xfo0Vm
実証されてない法則ってなによ?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 12:21:18.46 ID:+tnWpdiq
論理的なら仮説
非論理なら妄想

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 00:17:52.26 ID:sD2dun9M
>>404
有るか無いかも分からない物を法則として成り立っているとは言えないだろう

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 12:24:54.10 ID:QYwP+TA8
無から何かが出来るってのがおかしいよな
何かあるから何か出来るんだろ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 12:40:37.31 ID:vSWLZNhq
物理用語が常識と同じ意味と思うなよ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 19:04:39.61 ID:bS+NbwG+
無から宇宙が出来たとか言ってるのはビッグバン信者の特徴

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:58:28.09 ID:HrLvB6YD
ビッグバンはそんな事は言っていない。勝手な理論で勝手にレッテル貼って
悦入ってるおバカ乙

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 02:10:57.60 ID:c/r/597+
無から宇宙が出来たって事ならビッグバン心理教に入信しようと思ったけど
そうでないならプラズマ協会に入会しようかな? どうしよっかなぁ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 10:37:24.68 ID:HrLvB6YD
>>412
無から宇宙が出来たなんてのは数ある仮説の一部だから。ビッグバン理論とごっちゃに
しないように。学問としては全く別物

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 14:20:46.88 ID:wsjMbsaq
まったくじゃ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 06:25:19.97 ID:m5JOswFu
もうこういうのを真剣に考えるのはやめれ

頭がおかしくなってくる。・・狂ってくる

最終的には神様が宇宙を造ったということにしておけばいいという結論が出たとしても
じゃあ何故神様は無の状態から誕生したの?というのが出てきてしまう

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:55:51.55 ID:MKH1M6mO
神は永遠不滅。神は数百億年に1度宇宙を創造し、最後に破壊する。―ヒンズー教

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 21:23:44.33 ID:JIzj+0PD
見かけ上の“無”から始まる宇宙
http://biblia.holy.jp/space/page2.html

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 00:17:25.96 ID:zaodVEBs
見えないだけで・・・無ではなかったんだよ・・・たとえば空気のように

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 00:25:17.31 ID:zaodVEBs
個体⇒液体⇒気体⇒プラズマ⇒素粒子⇒起動⇒波動⇒歪

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 00:26:04.12 ID:zaodVEBs
個体⇒液体⇒気体⇒プラズマ⇒素粒子⇒軌道⇒波動⇒歪

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 03:55:24.32 ID:9rJ6cKn0
>>415
マトモな情報を入れずに勝手な妄想に溺れるとそうなる

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 21:02:23.79 ID:4L9+uwVm
>>421

君の言う「マトモな情報」というのを詳しく

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 21:36:29.79 ID:bs5/u8T5
「宇宙が始まる前には何があったのか?」をちょっと立ち読みしてみたが、なんかはぐらかしたような書き方だね。
「無の定義とは」って説には定義らしきものはなかった。

詳しい人いたら教えてほしいけど、「無」の状態って時空はなくても量子場とかなんとかいうものがあって、
それは普通の空間とは違うけど、数学的には位相空間の一種なの?
だとしたら全然無でもなんでもないし、そこから時空や物質が生まれたとしても不思議さはかけらも感じられん。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 00:13:49.00 ID:cZ/F+VBY
神は愛である。永遠の愛を誓うパートナーを見つけて神とともに永遠に暮らそうよ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 00:40:13.07 ID:ne2DijMU
>>423
その通りなんだけど

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 06:26:46.93 ID:kK5IZSy2
>>425
その手の本読むと、物質だけでなく時空さえも無から生まれた、みたいなこと書いてるし、
「宇宙が始まる前には何があったのか?」は無についてもうちょっと強い書き方だったように思われます。
もっと想像を超えたブートストラップを思い描いてたんで、量子場だとかそういうものの存在を仮定してるんだったら、
何が無なもんかって気がする。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 10:20:23.09 ID:HffKdwHA
>>426
いや、「無」がどうたらこうたら言ってるのはだいたいがキチガイで、
実際物理学会ではビッグバンの時点に初めて
「時空が生じた」とする仮説があるていど認められてる、程度だよ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 13:39:11.08 ID:IvDhd8LD
地球しか世界がない前提で「北極より北に何がある?」と聞かれてもなー

>>422
日経サイエンスでも読め
岩波科学でも日本物理学会誌でもかまわんが

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 21:10:49.65 ID:kK5IZSy2
>>427
それにしても通俗本には「無」って表現が多くみられるね。
わざとやってるんだろうか?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 22:10:55.58 ID:ne2DijMU
超ミクロの世界では出所不明のエネルギーや時空の変形が現れては行き先も分からず
消えていく。
不確定さは時間を無視した振る舞いを起こさせる。なら時空が無くても同じ事だから
時空の無い「世界(…と呼べる代物だろうか?)」で小さな宇宙が生まれては消える。
時間が無いのだから歴史も無いので初めから存在しなかった事になる。
そういう量子的揺らぎが「宇宙の外」に普遍的に存在してる、というのが前提の
無からの宇宙創造。ビレンキンの説

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 22:25:05.64 ID:kK5IZSy2
空間が無いのに「小さな」宇宙ってどういう事?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 22:34:08.28 ID:ne2DijMU
>>431
背景になる揺らぎには広がりは無いが、生まれては消える宇宙には大きさがある。
非常に狭い時間で短い空間の宇宙が生まれてくるってこと

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 22:35:58.58 ID:ne2DijMU
非常に狭い空間で短い時間

なぜ間違えたんだろう…

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 22:50:04.56 ID:kK5IZSy2
>>432
背景になる揺らぎに時間/空間の属性が無いってのは理解できるけど、
その世界の中で小さな宇宙が「生まれては消える」って表現されると、
シーケンシャルな出来事の推移というのものは想定されてるように思えるんだけど?
それを「時間」と呼ばないだけ?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 23:23:03.07 ID:ne2DijMU
>>434
あなたは本当に良い質問をする。今回はさすがに難しいかも…
ビレンキンの説明だと真空中で素粒子が対生成対消滅を起こすようにたまたま時空が
発生するが、すぐに世界の終わりを迎えて消えるという一連の流れがあるように思える。
>最初から存在しなかったことになる
それだとこう書いたのは乱暴だった。
そこで有限の確率でマクロ宇宙に発展すると。ただ、そこでの時間は我々の物差しが
通用しない虚時間という説明もあるけど、これはホーキングの説を持ち込んだのかもしれない。

時間の進行の無い揺らぎの中でシーケンシャルな出来事が生まれるのかな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 23:25:52.24 ID:u2cTymDk
何故ビッグバンは起きたの???

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 23:42:01.61 ID:HffKdwHA
>>436
なぜなら我々はここにいて現にビッグバンの残照を見ているから

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 01:18:50.76 ID:PnE1bkCO
無から宇宙が出来たのならもっと頻繁に同様の現象が起こっているはず
ある法則に従っている以上1回だけとか有り得ない
科学の世界では2度以上同じ現象が確認出来なければ認められない
つまりビッグバンは現時点で妄想という事になる

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 01:41:20.34 ID:g09h6iWn
>>438
妄想なのはお前らトンデモ連中の頭にしかない架空の「ビッグバン」だろ
そろそろ捏造した物を否定するのに虚しさを感じて来ないか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 13:19:17.51 ID:ZW5B6FL4
>>434
言葉で書くからそう言う表現になるだけ
相互関係はないからシーケンシャルでもない
今の宇宙につながる「小さな宇宙」だけが実在したことになる(という仮説)

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 20:43:52.86 ID:pZUjVC+s
ビッグバンはどういう理屈で起きたの???

ビッグバンの発生のメカニズムを教えて

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 20:52:39.72 ID:bbxkjN3G
>>440
フーンそうなんですか。
じゃあたくさん宇宙が生成消滅してもそれらに前後関係はないんですね?
そして背景となるゆらぎは「無」とはかけ離れたものであると。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 22:24:22.51 ID:bbxkjN3G
無数の宇宙が今でも生まれては消えてるんだよ。

・・・と言う場合の「今」って実は無意味な言葉?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 02:38:09.19 ID:20Ezd2su
少なくとも時間関係の意味はない
「宇宙誕生も現在も同時に存在してる」というような表現と同等なら別だが

>>442
「背景」の意味が分からんが「無」もゆらぎの内

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 17:01:15.98 ID:76aCC6GS
ビッグバンのスレでも言ったけど最初の刻みスケールは無限大だ
無数の宇宙が出来ては消えても確立論的にはまだ確定出来る公式も出来てない
何も無い静止した宇宙を想像した場合、人間のイメージには限界があるから
俺は時間の刻みスケールを考案してみた
量子物理学も全て間違ってるし一般相対性理論も不備がある
もちろん超弦理論なんてある筈がない

分かってる事はトンネル効果を立証出来る波動理論こそが宇宙の根源理論に近いって事だ
インフレーション理論は一つの解に過ぎないが上記の波動理論とセットで無の状態からこの宇宙が出来たのかが説明出来る

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 17:15:58.94 ID:76aCC6GS
波動理論は特異点定理とはまた別だからそこら辺勘違いしないでくれよ
特異点定理は今の量子物理学を説明する為の方法論なので
間違ってる量子物理学理論は一切説明する必要はない波動理論は全然別のものだ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 18:44:53.22 ID:w/Bn8gKC
波動とかいうトンデモが流行ったのは昔の事だ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 19:36:25.89 ID:CQPhSbPS
>>445
量子力学が全て間違ってたらお前、どうやって2ちゃんに書き込んでんだ?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 20:03:05.55 ID:76aCC6GS
>>448
量子力学は全て間違ってる事が書き込みと何も関係ない
それは量子力学が根本原理でない点だ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 23:15:13.27 ID:CQPhSbPS
>>449
量子力学なしでコンピュータなりケータイなりどうやって作るんだよ?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 23:31:00.30 ID:76aCC6GS
>>450
半導体の基礎理論などは一つの解があったとして偶々今の量子力学の原理で解けただけだ
根本が間違ってるから例えば量子コンピュータは実現不能
シュレディンガー理論の応用だけどこれも間違いで次元変位による確立連動範囲とごっちゃになってるから
シュレディンガーの犬がいつまで経っても説明出来ないのが理由

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 00:51:11.85 ID:aL6t6swY
犬www

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 13:57:19.69 ID:WP1bfpCA
時代錯誤に加えて記憶力もない

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 15:26:48.24 ID:45vEY5/n
量子物理学が曖昧なものに対して具現化するもの
反面、不確定性原理の破れなどで今だに確率論でしかない
それは時間に対しての理論が確定してないからだ
俺の提唱する波動原理はアインシュタインの時空を更に推し進めたもので量子物理学とは真っ向から対立するものだ
時空の方向性と量子スケールでの次元歪を計算式で表す新たな宇宙根元法則原理だ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 18:11:39.23 ID:45vEY5/n
もっと分かりやすく紐解くと相対性理論の公式が実世界で成り立つのは時空歪みが限りなく0に近いから
素粒子スケールの量子力学で相対性理論が成り立たないのはこの時空歪みを考慮してないからだ
最初の0ポイントエネルギーを理解出来れば静止した0次宇宙も理解出来るし
無の状態から宇宙が出来た根本原理にも辿りつく

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 20:13:04.23 ID:mv1tdev2
量子力学を何一つ理解していないことはわかった。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 20:19:34.33 ID:45vEY5/n
頭悪いのはスルーするよ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 22:30:17.89 ID:45vEY5/n
量子の量は
波動定理では次元歪みのスピン指数で言い表せられる
量子力学の解は一応波動定理の解と近似値を得るが、不確定原理は証明せずとも確立事象として認知出来る

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 22:37:28.73 ID:Ou3eGxuM
長文で押し寄せてくるのは質が悪いな
一般相対性理論を更に推し進めたループ量子重力理論なら0点も必要ないし時空の起源も
説明できる。時空の起源を説明しようとする理論は他にもあるが結局量子力学に時空の歪みを
組み込む必要を迫らない。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 00:18:38.46 ID:f0Eb1mS/
ループ量子重力理論は量子力学前提だから却下

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 00:24:34.78 ID:4d7N0cb9
>>460
> 量子力学前提だから却下
?????

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 09:02:21.31 ID:segATsu1
スレ違いの妄想垂れ流した上に他人様の意見を根拠も無く却下とは何様のつもりだか
液体ヘリウムでも飲んでとこしえの冷凍睡眠でもつけ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 09:46:56.70 ID:f0Eb1mS/
自演乙

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 10:10:50.02 ID:segATsu1
液体ヘリウムの意味が分からなかったかw

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/11(火) 13:58:46.44 ID:OoVFDxPP
>>456
同感

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 18:04:16.16 ID:rdK5/f1s
シュレディンガーの犬がいるならシュレディンガーの豚やシュレディンガーのライオンもいますか?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 20:48:17.24 ID:YrklGOzT
ヘリウムは決して個体にならない。ヘリウム原子が小さすぎて固体になるほど位置を
確定できないからだ。零点は存在しない証拠

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/12(水) 21:21:34.53 ID:jNCgdgLi
波動理論では重力芯の移動で固体になるよ
それは時空の軸をeスピン中央に移動しなければならず、実世界では不可能
素粒子スケールの時空歪みは伊達ではないよ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 00:07:41.45 ID:Zc0xzgA5
万物はカオス(無)から誕生したんじゃ。
そして誕生したものはまたカオスへと帰るんじゃ。
最終兵器カオスブリンガー。絶賛発売中!

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 01:49:19.18 ID:rjj8+QnV
日本物理学会誌を見ると固体ヘリウムの実験は出てくるんだけどなー
固体ヘリウムの「超流動」をめぐって
http://ci.nii.ac.jp/els/110007008194.pdf?id=ART0008926527&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1392223654&cp=

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/13(木) 21:22:34.30 ID:Mtif9wX4
そりゃ圧力掛けりゃ中性子だって塊になる

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 14:06:37.45 ID:0L349mva
中性子は圧力なくてもくっつくだろ

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:24:21.62 ID:cstzdQz1
圧力無しでは2コまでが短時間、結びつくだけ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/18(火) 19:29:33.60 ID:5Q9kPBeV
離れる理由が無い

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 08:03:11.26 ID:6EVwmPLB
コップがない水。コップがあるから水がわかる。石清水も
周りの岩壁の周囲を放物線上の張力からわずかに高く
なってる。つまり無というより見えなかっただけではないか

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/08(火) 21:45:57.15 ID:2mt2FkXk
言葉遊びどころか意味もわからんな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/19(土) 23:18:31.63 ID:nzNVpbLG
もし無から宇宙が誕生したとしたら、ではその無をどうやって観測するのかという問題がでてくる。
無いものをどうやって観測するのか。観測できたらそれは無ではないことになる。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/20(日) 00:22:29.73 ID:hJEdyYTv
観測できるわけねーだろ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/22(火) 17:28:46.30 ID:wzMDNacX
そも、無と言う概念のとらえ方が違うよね

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 18:05:24.11 ID:ruJofjuJ
無から空間が生まれたとしたら、空間には最小単位があるってことだよね。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/28(月) 21:33:11.16 ID:aemh+VB9
>>480
まったく関係ないが。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/01(木) 17:52:29.14 ID:uPNYyxyW
関係ない事を誤解しまくる人っているねー

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/05(月) 15:45:28.99 ID:sApjawMX
>>480じゃないが
最小単位の宇宙がトンネル効果で出来たってことだろ?
いずれにしろビッグバンは時空を量子化できなきゃ解けない謎だ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 12:27:15.62 ID:D07S8BQL
>最小単位の宇宙
微小宇宙の間違いだろ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 13:38:09.83 ID:9CdhSB+Q
プランク長を知らんのか

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 17:10:41.28 ID:D07S8BQL
プランク長の程度と言うだけで正確にサイズが等しい宇宙とは誰も言ってない

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/06(火) 23:58:59.14 ID:9CdhSB+Q
だから、そのサイズになるとサイズの概念が無意味になるんだって。
数学的に説明するには時空の量子化が必要。それは重力の量子化に等しい

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 03:38:27.71 ID:7RANl7kd
元々の宇宙は無だった訳ではないよ。
空間を持つ次元と、物質を持つ次元と、時間を持つ次元が衝突して交わったのが今の宇宙なのさ。
今の宇宙の先端も別の次元と交わって、そこでは凄い事が起こってるかも知れない。
でも地球が在る次元からはどんなに頑張ってもその異次元を観測出来ない。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 08:38:30.20 ID:4ZKJc5LA
もっともらしくデタラメを書くな

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/07(水) 13:42:31.15 ID:ynIJ5mI0
デタラメ書きたい人がいるね〜
>>487
指摘かと思ったら知ってる事を言いたいだけなのね

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/10(土) 15:27:37.67 ID:tbC/joF0
何故か量子重力理論から遠ざけようとしてる人がいる。
そもそも量子論を考えなきゃ、無からの宇宙創造というシナリオにはならないのだが

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 11:23:48.21 ID:urplyInT
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1324180992/723
  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ 

493 :超弩級炎上究極最終形態しまっちゃうおじさん(除悪連合):2014/05/25(日) 01:54:32.75 ID:Dtvr+IcX
元からなにあったという定常論。

494 :超弩級炎上究極最終形態しまっちゃうおじさん(除悪連合):2014/05/25(日) 02:19:19.51 ID:Dtvr+IcX
元からなにかあったと言う定常論

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/25(日) 12:58:12.47 ID:yPi3/7jY
無からの宇宙創造モデルを語るスレじゃないのかここは?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/25(日) 13:13:59.86 ID:yn+la2nh
たしかにページ内みても無だな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 08:54:57.52 ID:LtK/jrm0
宇宙が無から生まれたと言う>>1の考えが間違い。

無って事にしてそこで思考停止するのは、単なる宗教であり、科学的ではない。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 09:31:08.77 ID:wvHIy6vv
だったら正解を書いてみろよ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/30(金) 12:58:37.00 ID:73uwlSQS
ビレンキンの話に別に矛盾は無いと思うが?後は余剰次元を持ち出すとか

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 13:58:31.76 ID:TFM5iWVO
「無から宇宙」ってインパクトあったな
たとえ否定されようが科学史に名を残したね

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/31(土) 19:20:12.29 ID:Mn1T6n2M
別に否定はされてないが?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/01(日) 16:42:20.62 ID:6TZLhi1O
知ってるよ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/06/13(金) 13:12:57.67 ID:BeGn5a4D
知ってる小父さん登場

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)