2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

養護施設出身

1 :まこ◇nobumodoritai:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:MWV/xf8n
新スレなんか立てなくても良かったかもしれません、ただ苦しい気持ちと立ち直りたい気持ちがぶつかって非常に辛いのです。思い出すのも辛いし、皆さんにご迷惑おかけしたら申し訳ございません。

2 :まこ◇nobumodoritai:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:MWV/xf8n
人生を振り返ってまとめて行きたいと思います、できるのかな…?でも今の私には必要な気がしました

3 :まこ ◆2c2j12vGPDp3 :2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:MWV/xf8n
なんかコテおかしい?

4 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:MWV/xf8n
大丈夫だ、私がおかしかったw

5 :マジレスさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:P5vfo1dO
おっさんは見てるぞ

6 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:SoS3qRLW
私が産まれて2歳になる前に母親はいなくなりました。父親は仕事柄面倒は見れないと言う事で、それから祖母と暮らしました。母親の様な存在です。威厳があるというか、ものすごく怖くて、ものすごく尊敬していました。
週に1度か2週に1度父親は私に会いにきていた記憶があります。
この頃はたまにしか会わないしずいぶん甘い父親だったと思います。
この頃は母親は死んだと聞いていました。

7 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:SoS3qRLW
私が小学校に入学し、しばらくしたら妹ができるよ、と父親に言われました。
その母親とは面識がありました。父親の仕事の手伝いをしている、私は「おばさん」と呼んでいた気がします。

思い出すと私が最初に感じた不協和音もこの頃からで、父親と祖母がよく口論をしていました…
産まれた妹はそのまま父親と母親の元で育ちます。
そして少し後に私も父親と継母の所に行く事になります。「おばさん」が「お母さん」になる。抵抗感よりむしろお母さんと呼べる存在ができて嬉し恥ずかしでした。
なんてバカな子供だw

8 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(2+0:3) :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:qqGOLKp5
規制で書き込めなかったけど
見てるよ

9 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:RzYPQMBf
見てくださっている方ありがとうございます。
たいした経験ではないのですが思い出す作業をした事がなく、頭でまとまらなくて。
なんとか整理して書き切りたいと思います。

現在心療内科にかかっています。病名はうつ病とのことで、精神疾患が苦手だったり嫌いという方はお時間無駄にしてしまいますから、今のうちに無視して下さい。

10 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:RzYPQMBf
父親達と3人での生活が始まります、1年後くらいに弟も出来ました。
その頃から父親の化けの皮が剥がれてきます。
もともとお酒好きでしたが、呑むと怒りっぽい性格がますます酷くなる事に気がつきました。
たぶん以前からそうだったのでしょうが、私と一緒に暮らしてからは隠していたんだと思います。継母への暴力、弟が泣くとうるさいと怒鳴りベビーベッドを蹴り。
学校から家に着くと玄関の前で「帰りたくないな」と思うようになっていました。

11 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/01(日) 01:37:22.69 ID:a306PNqo
継母の蒸発も頻繁になり、祖母の元へ帰る事になりました。
妹と2人で、しかしど田舎という事もあってか周りの人はいろいろ詮索をしてきます。あの子は誰なの?(妹の事)
父親が1度妹を連れて家を出た事を覚えています。恨んでやる、一生忘れるなと。
しかし、たしかその後すぐに戻ってきた。

12 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/01(日) 01:43:31.61 ID:a306PNqo
限界でした。父親に対して憎しみしかありませんでした。
小6のある夜…私は包丁を持ち、酔って寝ている父親の近くにいました。
喉をかっきるか、腹を割くかどちらがいいのか。刺した時にどんな感触がするのか、即死してくれるだろうか。
でも祖母にとっては実の息子、悲しむだろうか、しかも孫が殺人者となりこの後の人生苦しむのだろうか。

私には出来ませんでした。次の日、あれ?この包丁のフタ開けたっけ?なんて言っていた祖母。私の行動、心境に気がついていたのかもしれません。

13 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/02(月) 05:42:50.97 ID:VzA/Ey5T
何かの拍子で口論となり父親と妹がいなくなりました。もう分かっているのではないか、そして抑えられない自分の気持ちを祖母にぶつけました。「父親を殺したい」と。
そんな私をあやすように「祖母はそれは絶対したらダメ、するんだったら私がするから」と。素直に嬉しかったです。自分の胸の内をさらけ出してホッとしたのかもしれません。

14 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/02(月) 05:52:13.31 ID:VzA/Ey5T
まもなく私は中学に入学する歳になります。本当にど田舎で、今の家では学校の途中まで車で送ってもらわないと通学出来ない事。父親が送迎すると言ってました。
後に祖母がちゃんと中学に自力で行ける様に物件を探していたことを知ります。
本当に本当にありがとう、ばあちゃん。

送迎するなんて言葉は半信半疑でしたがまさかここまでとは!入学式は写真が残っています。どうやって学校まで言ったのか…
帰りは頼める知り合いかタクシーだったんでしょう。
入学以来1、2週間通学はしてなかったと思います。6kmちょいなのでね、無理すれば通うことは出来ない事はないのですが、なんせ山道。行きは登りばかりで…帰りは1人で帰れたんですけどね。ヘタレ?

15 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/10(火) 10:13:01.25 ID:/1u3IOtw
それから継母や弟が出たり入ったりしてたと思います。中1の時は1番部活に出れていたので父親が送ってくれてたのかな?
そしてその年の11月か12月ごろ。父親は入院、継母は失踪できょうだい3人で過ごしていました。どこかから通報があったのか、あの家は子供だけで暮らしていると。
そして私たちは児童相談所に行きました。

16 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/10(火) 10:19:37.27 ID:/1u3IOtw
児童相談所の居心地の良さ!ご飯も作らなくて良い。なんでも職員の人がやってくれるし、レクリエーションの時間もあって卓球とかしたのを覚えています。すっごく楽しかった。時期もXmas近くなってオーナメントつくったり、Xmasが楽しみでした。
…しかしXmas前に継母が見つかり家に帰る事になりました。絶望感、悲しさ、寂しさ。みんなでXmasパーティーできると思ったのに。辛かったです。
でもその年のXmasは継母が小さめのケーキを買ってくれて、切り分け、一番大きなケーキをくれました。

17 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/11(水) 02:14:39.31 ID:GFOehjtU
2年生からの記憶は前後関係やはっきり覚えてないことが多いです。
父親が自営業始めて手伝わされた。この頃はまだ継母がいたかな、そんなに早起きしてなかった気がします。部活にも出れなくなってきたっけ。1年の時は「うまいね、部長になれるかもー」なんて先輩に言われてお世辞でもすっごく嬉しかった。
始めてリストカットしたのもこの頃です。
自分がいなくなることでしか救われないと思ったんでしょうね。実際今考えてもこの頃死んでおけば良かったと思います。
社会はシビアで並大抵の努力では生きていけなかった、私は脱落した。これについてはあとに書きます。

18 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/11(水) 02:24:00.47 ID:GFOehjtU
2年の終わり頃、継母がもう戻ってこなくなりました。それまでも1番下の弟の世話は大変で、男の子は本当手がかかるんですね…
女の子みたいな「あれなに?」攻撃はなかったですが、まだまだ甘えるし出来ない事が多い。こちらに余裕がないと怒鳴ったりしてしまう。ちゃんと育てられなくてごめんね。
弟は養護施設にはいる事になりました。父親が決めた事でした。正直ホッとしてしまいました。言い訳をすればそれほど追い詰められていたのでしょう。本当にごめんなさい。しかし児相で職員さんに連れられて、振り返りもせずすたすた去って行く姿は今でも忘れられませんw

19 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/11(水) 02:34:34.42 ID:GFOehjtU
祖母の事を書いていませんでしたね。私が中1の時、自分で資金繰りをしケアハウスで過ごしていました。
心臓を悪くして手術もしました。
しかし継母が帰らなくなり、勝手にも父は祖母を呼び寄せたのです。ケアハウスも解約させ多少のお金も手にした事でしょう。

そして本格的に自営業の手伝い。4時半ごろに起きて仕事が終われば妹弟の出かける支度。もちろん自分も…学校行ってたっけ?祖母がいたら準備もしてくれるだろうし。
ダメだ、やっぱり記憶がはっきりしてない。覚えてるのは修学旅行に行けた事!朝早い時間の集合でまさか父が送迎してくれるなんて思ってなかったから、行けないと思ってた。修学旅行の内容は正直あまり覚えてないけど、おとうさんありがとう。

20 :まこ ◆Wvd.BiNey41A :2013/09/11(水) 03:13:20.55 ID:GFOehjtU
あと、私には懺悔しなくてはいけない事があります。暴力が当たり前だった我が家。
しかし父親は滅多なことでは子供に手をあげませんでした。
ここまでは良いのですが、やはり人には依存対象が必要なのでしょうか。父は妹をものすごく可愛がってました、ヒイキです。
妹もそれを分かっていて、父親の前なら何でも許されると。私は妹に土下座を何度したか分かりません。頭ふんずけられました、父は何も言いません。
そしてここからが懺悔です。10近く歳の離れた妹弟に暴力をふるっていました。父親のいない時にです。思い出すだけで怖くなります。当時の私は暴力の中で生きていた。

21 :マジレスさん:2013/09/16(月) 21:50:02.33 ID:b2Jr75gg
見てますよ。

22 :マジレスさん:2013/09/17(火) 00:04:00.20 ID:u+fBoxRp
もうちょっと文章まとめてメモってから
まとめて投稿してほしいな

23 :まこ◇nobumodoritai:2013/09/18(水) 08:34:12.65 ID:w2xdrh0w
見てくださってる方がいたのは嬉しい限りです。ありがとうございます。

本当に読みづらく、申し訳ありません。
まず自分の頭で整理が出来ていないですね。
メモで、わかりやすくまとめて投稿出来るようになってから書きます。

24 :マジレスさん:2013/09/22(日) 21:11:51.35 ID:896tE4Cv
おせぇすね?

25 :マジレスさん:2013/09/23(月) 19:16:59.47 ID:T8BJatgd
竹中満養護池沼ロンパリメガネパチンカス腋臭

26 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2013/12/10(火) 17:04:46.95 ID:4VRMgaiU
以前の書き込みから、うつとアルコール依存が酷く、進められなかったです。
調子のいい時にぼちぼち書きます。
完全に自己満足ですが、よろしければ見てやって下さい。

27 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2013/12/10(火) 17:06:05.45 ID:4VRMgaiU
あ、以前のコテ忘れてますが同一人物です

28 :マジレスさん:2013/12/17(火) 02:22:00.40 ID:riXfvBTN
初めて来ましたが、見ていますよ。
ここはあなたのスレですから、ごじぶんのペースでどうぞ。

ここまで読んでの感想ですが、あなたは自身はなにもわるくないと思いますよ。
どうぞ続けてください。

29 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2013/12/22(日) 22:36:17.00 ID:qz1hzRbz
そして中学3年の2学期ごろから家庭に限界が来ました。
祖母も蒸発、家には父親、私、妹が残りました。金銭的にも余裕はありません。
役所から生活保護の勧めがあるくらいに破綻していました。

しかし車がないと生活出来ないド田舎。
生保は受けれません。
このままでは将来が見えない、この頃はもう自殺願望もなく、高校も行きたい。
なんとか養護施設に行きたくて、父親を説得する日々。
やっとのことで父親も承諾してくれ、晴れて私と妹の施設行きが決まりました。
「家族をこんな風にしたのはお前のせいだ」と父親には毎日言われました。
でも施設にいくまでの辛抱だと、そんな言葉は右から左。
この家から逃げられる…これまで唯一の救いだった学校を転校するのはとても苦しかったのですが、これが1番の策だと思っていました。
そして施設行きの前には児童相談所へ行きます。
確か父親が送ってくれました。
今思えば父親も寂しく辛かったでしょう、1人になってしまうのだから。

児相では以前の先生もいて、久しぶりー!なんて迎えられて楽しかった。
今回は施設が決まるまでの期間でしたが、本当に児相の先生方にも感謝しています。
優しい人ばかりでした。
施設が決まり、先に行っていた弟と同じ施設に行くことが決まりました。
施設に向かう時は先生皆で見送りして頂きました。
たくさんの励ましの言葉を貰いました。
あの時少し泣いてしまったかな?もう二度と会えない事が分かっていたから。
そして不安、期待を胸に施設に向かいました。

30 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2013/12/22(日) 22:39:40.95 ID:qz1hzRbz
>>28さん、ありがとうございます。
しかしここから自分で人生を狂わせるのです。
完全に自業自得です。
ダメな人間になってしまいました。

31 :マジレスさん:2013/12/25(水) 22:32:29.01 ID:kYs0laqR
あまりご自分をせめなくても大丈夫ですよ。

思い出したくないこともいくつか
あるでしょうから 無理せず調子の良いときにでも。

32 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/01/09(木) 15:35:42.90 ID:jb1IT9vw
施設は思った以上に環境のいい所でした。
行くまではやはり緊張はしてましたが。
私にとって1番プラスだったのは、ここでは家庭での事を隠さなくてもいいという事。
施設の中では偏見もなく歳の近い友達もできて楽しい生活が始まりました。

そしてもう3ヶ月しかない受験の日まで頑張って勉強しました。
1年生からのやり直しです、大変でしたがそれ以外の悩みがなくなったことで、かなり精神的には楽になっていたと思います。

高校にも無事に受かり、念願の高校生活が始まりました。
外面の良い私はw友達もそれなりにできて楽しい毎日を送ります。
この頃祖母の所在も分かり、夏には会いに行きました。
もしかしたら死んでるんじゃ…と思っていた私はかなりほっとしました。
祖母にまで捨てられた、という気持ちもありましたが、それ以上に心配してたんです。
何の問題もなく1年は過ぎ、進級しました。

33 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/01/14(火) 05:58:56.92 ID:zkLi3qOJ
問題が起きたのは2年に入った頃です。
付き合い始めの彼と子供が出来たのです。

私はとにかく産みたい、自分で育てられないかもしれないけど、無責任だけど、施設の良さも分かってる。
だけど彼の父親は猛反対。しまいに私が絶えられず涙したら「泣いても解決しんやろ」
この言葉は一生忘れることないと思います。

確かに軽率で悪いのは私と彼です。
何より子供に申し訳がない、謝っても許してはもらえないでしょう。
おろしました、今思えば抑うつ状態になりました。高校も辞めました。
でも何もしないわけには行きません。
今度は職探し、高校中退には厳しかったですが、今ほど景気も悪くなく正社員として迎えてくださるところもありました。
しかし最初に就職したのは今で言うブラック。
なんか女性社員を泣かせるのが好きな社長で。私も離職する時は耐え切れず涙しましたが、そういう所見せたらよかったのに、なんて気持ちの悪いことを言われました。

また職探しか…

34 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/01/14(火) 06:21:38.66 ID:zkLi3qOJ
正社員じゃなくていい!
という思いからアルバイトへ。この頃は職を転々としていました。
もう自分でも何してたのか覚えてないくらいに。
長続きしないのはやはり私に問題があったのでしょうね、幸い解雇は経験してないのですが。

この頃も…何してたんだろう。暇が合う人と遊んで生活できるだけのお金稼いで。
先のことなんて全く見えてなかった。
どうにかなってきたんだから、どうにかなるっていう変な前向きさだけはあったような。
とにかく1人で居るのは嫌だった、騒いで現実逃避してた。
考えてみたら今と何にも変わってない。

この頃父親が亡くなったかな。これまで父から逃れるのが目標だった私は、こんなに簡単に人は死ぬのか。
これだけ嫌な感情を残したままで死ぬのか。
私はこれからどうしよう、一つ目標を失ったようで複雑な思いでした。
いや、でも今でも生きてたら…なんて思うとゾッとするんですけどw

父との最後の電話で覚えてること「苦労かけてすまなかった」自死ではなかったのですが何か今言わなくては、という思いがあったのでしょうか。

酷い父親だったけど忘れてません。肩車してくれた事や父兄参観に来てくれたこと。
私は…幸せだったのかもしれません

35 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/01/23(木) 00:55:27.16 ID:KZT5Me2g
18歳の誕生日。書類上完全に児童養護施設から退園となりました。

その後も職を転々しました、人間関係がどうも上手くいかないのです。
根底には他人に対しての不信感があったと思います。
彼氏さえいればいい、唯一心を許せた存在でどんどん依存していきました。
依存してる時は気がつかないんですけどね…
友達も疎遠になり、本当に彼としか外出しなかったです。
勝手に家族だってくらいに思ってました。

24歳くらいの時、始めたアルバイトがとても環境がよく、ここは5年ほど勤めることが出来ました。
楽しいとすら思えるほど!辞めたくなかった…

27歳の時…ついに祖母が亡くなりました。
認知症も患い、自宅で世話することも出来ず何も恩返しできなかった。
ダメな孫でごめんね、でもずっと大好き。
ばあちゃんだけが唯一の家族だったと思ってるよ。
お墓参り行けなくても忘れてない。
すごく厳しくて怖かったけどw
会いたい、助けて。見守ってくれてる?

この辛い時を乗り切れたのも彼のおかげだけど、ここから半年経つ頃裏切られました。
何がダメだったのか、私が悪いのか、今となってはもう分からないですし、彼の気持ちも分かりません。
長い付き合いをしていたし、依存してたので発狂しましたね。自分でもびっくりなほど。
そして不眠、食欲減退(というかほぼ食事してませんでした)が10日ほど続き、精神科へ…

36 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/01/23(木) 12:46:40.34 ID:KZT5Me2g
眠剤、安定剤を出してもらい眠れるようにはなりました。食欲は相変わらず。
恋愛でのトラブルを軽視されてたのか、「浮気されたけど帰ってきたんでしょ?それでいいじゃない」
この言葉で何かこの先生とは合わないと思い、勝手に転院。

次の病院は話もそこそこ聞いてくれるし、いい先生だと最初は思っていました。
食欲もないならドグマチール、栄養補助飲料。
しかしメンタルも良くならず、体重も激減。アルバイトも限界で休職、復職繰り返しました。
そして鬱から逃げたくて、これまで全く飲んでなかったアルコールに手を出したのです。
最初は食欲も出るし、気分も良くなる。体重も元どおりになって。
しかしこれがアルコール依存となってしまったのです。
ODや泥酔で散々彼氏に迷惑もかけました。

もう上手くいくはずがありません、私は家を出ました。
そしてアルバイトも正式に退職しました。
前の病院は薬を過剰に出していると思ったことと、家から近くないと通えないという理由で今度は紹介状を書いてもらい転院。
貯金切り崩せばしばらく生活できる、治るか貯金尽きたら死のうかなと思ってました。

37 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/01/24(金) 04:23:23.69 ID:6wbbk01i
そして今現在、まずはアルコール依存を治す治療からです。
これは一生断酒が原則なので、治すいう言葉が適切かどうかはわかりませんが。

今思うことは父親と同じような人生を辿っているということです。
父親みたいに暴れたりはしませんが。
遺伝というのも少なからずあるでしょう。
しかし私はこの人生このまま終わりたくはないという結論に達しました。

いまだに施設の先生と連絡取ったり、この前は夜中にも関わらずSOSだしたら家まできて頂けました。
本当ありがたいです。

原因の追求より、これからどうするか。
この前読んだアドラー心理学にそんなようなことが書いてあったと思います。
ただ記憶は曖昧ですが、過去を辿って昇華するのもいいと思います。

拙い文章ですいませんでした。
社会復帰に向けて頑張っていますが、時折自殺願望に支配されそうになることがあります。
こんな何も出来ない私、生きてる価値あるのかと。

もし、このスレをご覧になっていただけた方で、アドバイス、批判の言葉でもいただければ嬉しいと思います。
思い出せるだけ必死に書きました。
ありがとうございました。

38 :マジレスさん:2014/01/30(木) 18:09:49.28 ID:sykl2vwB
おつかれさまでした。
幼い頃からのことや施設を経て
現在に至るまでたいへんな経験でしたね。

1さんも言われています お父さんと同じような
人生だったとしても、これからは1さんの人生です。
何も出来ないとか生きてる価値が無いなんてことは
けっしてありません。
1さんも幸せになれる権利があるんです。

少しずつでいいから1さんの幸せと思えるものを
探していってください。

人は弱い部分も含めて人です。なにか書きたいことが
あれば、また書き込んでくださいね。

繰り返しますが、1さんの人生はこれから ですよ。

39 :マジレスさん:2014/02/17(月) 02:01:20.84 ID:PG5zaeA3
人生はこれから 

40 :マジレスさん:2014/02/18(火) 00:53:00.90 ID:UOPqU66e
俺は3歳から18歳まで施設に居たよ。
親兄弟とは絶縁してる。

自分のことを人に話すと同情されるんだけど、俺は>>1さんみたいな波乱に満ちた人生は経験してない。
親が居ない、集団のなかで過ごすことが俺の「普通」だった。

なんだか、自分が鈍感なのかもしれないけど、「親とは関わらず、施設で集団生活だけしてきた」自分はきっと恵まれてる方なのかなと思うよ。

>>1さん。
これまで色々あったね。これからは良い出会いや事柄が続くといいね。
そよ風にもならない力の強さかもしれないけど、少なくとも俺は、応援してるよ。

41 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/02/18(火) 20:34:43.48 ID:WPinieCO
>>38さんありがとうございます。
「弱い部分も含めて人」心にしみました。
強くなきゃいけない、しっかりしなくてはいけない
そう思い込みすぎていたのかもしれません。

>>39さん、これからですよね。
少しずつ前が向けるようになった気がします。

>>40さんのご意見は貴重なものです。
私の施設にも乳児院からずっといる子がいました。
でも心の内を話すことは少なかったので。
>>40さんの人柄、人格の良さがあってこそなのかな、と思いました。
励ましのお言葉、本当にありがとうございます。

42 :マジレスさん:2014/02/23(日) 17:54:43.32 ID:bRfBjw+K
http://www.youtube.com/watch?v=He3kXT3Y31Q
文月メイ「ママ」

ぼくのことが邪魔なの? あのゴミ袋と一緒に捨てるの?
生きることが辛いの? 頼る人が誰もいないの?
ごめんね、ママ なにもわからなくて なにもできなくて
でもぼくには、たった一人のママ いい子にしてるから
どうして、ねぇママ どうして、ねぇママ
神様が決めたの? ぼくは生きちゃダメって

ぼくね、天使になったよ いつでもママを見守ってるよ
だって弱虫なママは 一人じゃ生きられないでしょ
ごめんね、ママ ぼくが大きかったら 助けてあげれたのに
でもぼくには、たった一人のママ 二度と巡り会えなくても・・・

43 :まこ ◆cQELWD2Mgg :2014/03/16(日) 05:50:01.92 ID:WaVdqFfT
昔の夢をよく見ます。幸せな家庭の夢
だいたい自分の寝言で目が覚めてしまうのですが。祖母や父の名前を叫んで
過去に囚われすぎですね、もう夢なんか見たくない

44 :マジレスさん:2014/03/23(日) 18:01:59.40 ID:wt8RBvKW
施設育ちってといつまでも子供の頃の事を引きずりがちだけど
いつの間にか歳とって
いつの間にか大人って言われるようになって
いい歳になって自分はもう大人なんだなって思えた時
何か子供の頃とかどうでも良くなったよ
家族は自分で作る気になりゃつくれるもんだしなぁと
でもまそれでも家族を持つ事が怖くて結婚しないまま二年周期で恋人は変える習慣がw
でもまぁ悪い人生でもないなぁと思えるようにはなったよ

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)