2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめられっこをいじめないようにするためには

1 :マジレスさん:2013/11/17(日) 21:15:54.61 ID:yuvyIpE6
たとえば、とある学校にみんな他人思いの優しい子ばかりでみんな常に陽気で明るいクラスがあったとする
みんなの連帯感は強く一日一日を本当に楽しく過ごしていたとする
そこに突然ある根暗な男の子が転校してきたとする
その子は常に自己中心的で周りの人間には興味を持たず常に負のオーラを放っている感じだったとする
正直その子のせいでクラスの雰囲気は悪くなる一方
正直みんなそいつがいなくなればいいのにとさえ思っていたとする
こういう状況でいじめを回避することは可能でしょうか?
というかそもそも彼をいじめるのは悪でしょうか?

2 :マジレスさん:2013/11/17(日) 21:16:44.56 ID:yuvyIpE6
あげ

3 :マジレスさん:2013/11/17(日) 21:39:07.50 ID:1nE2gFAi
そんな1人の根暗だけでクラスの雰囲気まで変わるもんなのか?

4 :マジレスさん:2013/11/17(日) 21:55:06.37 ID:GmRhkC2f
そのクラスは社会主義ですか?
北朝鮮ですかwww
その根暗より、そのクラスがきもすぎるw
はやく無くなってくれw

5 :マジレスさん:2013/11/17(日) 23:13:29.74 ID:yuvyIpE6
>>3
クラスではなくてグループでもいい
たった一人のせいで周りの雰囲気が悪くなるということはよくあること

6 :マジレスさん:2013/11/17(日) 23:13:39.95 ID:cQ/908xb
ただ無視して気が向いた時だけ声かけりゃいいじゃん。簡単なこと。

つか、そんなクラス実在すると思えないし、>>3と同じ疑問だ。
本性、もともとは暗いクラスで生け贄求めてただけじゃね?
「悪でしょうか」とかただ言い訳にしようとしてると思える。

7 :マジレスさん:2013/11/17(日) 23:27:33.11 ID:yuvyIpE6
なぜかお前らいじめられっこ目線で語ってるなw
想像力のないやつら
問題を少し変えようか
もしも引っ越してきた男の子が島田紳助みたいな性格だったらどうする?
お前ら全員で叩くだろ?

8 :マジレスさん:2013/11/17(日) 23:43:26.16 ID:Jlz9hKl1
>>7
叩くわけないだろ。好きにやらせとくよ。ただ近寄りたくないけどな。奴とは関わりたくないな。だからほっとくの。
好き勝手にやらせといて、クラスの雰囲気は悪くなるが、関わりをもつよりまし。

9 :マジレスさん:2013/11/17(日) 23:44:16.85 ID:yuvyIpE6
>>8
関わらないようにしてても絡んで来るであいつ

10 :マジレスさん:2013/11/18(月) 00:35:22.99 ID:WwOX8E90
>1
>>3>>7
お前は自分が思うように話が進まないと条件コロコロ変えるな。
ローカルルールの人生相談じゃないから削除依頼しちゃおうかな〜
>1
お前、そんなに正当化したいじめしたいなら、どっかの
田舎の閉鎖的な村落にこびへつらって入りゃいいんじゃないの?
それでなじもうとしない新参者をいじめるの、よくやってるだろ。
お前が正当化しようとしてるのはそういうことだよ。

11 :マジレスさん:2013/11/18(月) 00:47:12.32 ID:X0gkXBRs
>>10
いやいや
いじめを正当化してるのではなくて
現在いたるところで起こっているいじめの原因について自分なりに考えてみただけだよ
いじめを無くすためにはいじめっ子を排除すればすべて解決するという風に楽観的に考えている人の意見をよくみるけど本当にそうなのかってね
本質的な原因を解明しない限りいじめはなくならないよ

12 :マジレスさん:2013/11/18(月) 00:48:23.09 ID:X0gkXBRs
>>8
そもそもみんなで無視するのは立派ないじめだけどな

13 :信長:2013/11/18(月) 05:40:40.39 ID:bzFL5pf2
このスレ、特に>>10-11を見てると、如何に日本の教育が間違ってるかよ〜く判るな。
>>10が正解だし、>>4も正解だな。日本の学校でやってるのは日教組による左巻き全体教育だからな。
モロに洗脳されているのが特に女子の方。男はある程度のところでちょっとおかしいと気付くだけの強い自我があるが
女は自我が弱いので、洗脳されっ放しのままで大人に育つから、大人でもイジメをする陰湿女は多い。
大学などで自由主義、個人主義に触れることでまた自我の開発具合が違ってくる。
従って工場勤務や女子の多い職場など底辺職ほどイジメに遭い易い。

14 :マジレスさん:2013/11/18(月) 06:48:35.55 ID:X0gkXBRs
>>13
たしかにおまえの主張のようにいじめは絶対に悪だな
だけどいじめは加害者側が絶対に悪だと思われがちだけどそういう状況を作り出しているのは加害者側のみとは限らないといってるんだよ
あるコミュニティのなかで場を乱す人間がいて結果的にいじめという状況が発生した場合裁かれるのは常に加害者側だけど状況を作り出した側にも問題があるのではないかと俺は思ってる
たまに空気読めない人間の究極系みたいなやついるからな
まぁ俺の事だけど

15 :マジレスさん:2013/11/18(月) 07:06:07.66 ID:4WEyimBV
前提に無理がある
他人思いの優しい子なんだろ?
いじめるわけないじゃん
いじめる時点で、前提が崩壊している
そいつらは他人思いでも、優しくもないのだから

16 :マジレスさん:2013/11/18(月) 07:31:47.80 ID:X0gkXBRs
>>15
人間はお前が思ってる以上に残酷なんだよ

17 :マジレスさん:2013/11/18(月) 18:47:56.35 ID:zDrQt5rO
いじめたら余計に汚水が広がるという発想には至らないのだろうか
場の空気を徹底して悪くするような奴を叩きのめしたくなる気持ちはわかるけど

叩きのめしても余計に空気が悪くなるんだよ
それで余計に悪くなった空気を正すために更にいじめても余計に悪循環なんだよ

悪というのは消すと増えるんだ。これは覚えておいた方がいい
正義のヒーローが悪の怪人を倒し続けて悪が根絶やしになったなんてのはファンタジーだから

相手を批判するよりも、こっちが模範を示せばいいんだよ
あっちが暗い分、こっちが明るくしていればいいんだよ
あっちの暗さが勝ってしまった場合には、こっちの明るさが半端だったせいだと思えばいい

18 :マジレスさん:2013/11/18(月) 20:26:53.21 ID:4KQuhpBK
場の雰囲気を乱す奴が運動部にいるとよりキツさが際立つよな
俺が中学のころ行ってた運動部では参加者全員モチベーションが高くて一つの目標に向かって常に一生懸命練習してた
だけどメンバーの中にたった一人やる気のないやつがいて本当に迷惑だったな
練習を真面目にしないのはもちろんの事、練習のメニューに不平不満ばかりいって正直邪魔でしかたなかった
いじめは趣味じゃないしみんな我慢してたから何もトラブルはなかったけどむしろあれでいじめが起きないのが不思議だったわ

19 :マジレスさん:2013/11/18(月) 21:55:05.89 ID:L5rU1AKO
いじめる側って自分が報復を受ける可能性を考えないのかな

20 :マジレスさん:2013/11/18(月) 22:34:12.44 ID:X0gkXBRs
>>19
一対多だから怖くないだろ

21 :マジレスさん:2013/11/18(月) 22:43:35.28 ID:L5rU1AKO
>>20
いじめ加害者らが寝食を共にするくらい常に集団で生活してるわけじゃあるまいし
被害者はその気になれば一人二人くらいなら報復できるけれどそれをせずに踏み止まってるんだよ

22 :マジレスさん:2013/11/18(月) 23:18:22.47 ID:jKbZ4l3H
>>21
北朝鮮がどうして核を撃てないか知ってるか?

23 :マジレスさん:2013/11/18(月) 23:34:33.42 ID:L5rU1AKO
なんで核の話に……?

24 :マジレスさん:2013/11/19(火) 00:03:35.55 ID:jKbZ4l3H
>>23
周りから抑圧されてる弱者が報復によってそれを解消出来るとするなら
世の中は喧嘩強いもの勝ちということにならないか?
世の中テロリストだらけになるぞ

25 :マジレスさん:2013/11/19(火) 00:39:20.75 ID:ygScsBxn
核の話は撤回したほうがよいのでは?

26 :信長:2013/11/19(火) 01:12:38.12 ID:qjbvwR5O
>>14
逆だったらどうなの。根暗ばっかのとこに、一人だけ超明るいヤツが居たとする。
はっきり言ってこの状況ではイジメは止められない。根暗ばっかだからな。超明るいヤツは苛められて腐って根暗になる。
つまりな、人間の明るい・暗いというのは心根の問題だ。
今は表面だけでのコミュニケーション、コミュニティを形成する訳だが、その方がスピーディで
お手軽で簡単、つまりインスタントなコミュニケーションを求めるので、イジメも発生し易い。
集団というのは目的意識があって発生するので、その目的意識を共有しない人間≒読めない人間は排除されるわけだが
それをイジメと呼ぶのか、それとも共有意識の問題として捉えるかだよ。
俺は集団の共有意識≒目的を履き違えた教育を皆で受けているのが根本的に間違っている、と考えているんだよ。
何のために学校に集まり、集団生活を送るのか?公立と私立ではまた違ってくるよな?内容が。それを考えても判るはずだよ。

27 :マジレスさん:2013/11/19(火) 08:25:16.72 ID:n3h9kz7a
>>25
弱者=北朝鮮
報復=核爆弾

28 :マジレスさん:2013/11/19(火) 09:22:30.29 ID:Q5XeKTOd
いじめってコミュニティの秩序を維持する為に必要なものなんじゃないか?
むしろ正義じゃね?

29 :マジレスさん:2013/11/19(火) 09:43:31.36 ID:ygScsBxn
コミュニティの秩序の維持はコミュニティの構成員らがより善くあるいは快適に過ごす目的においてそれが為されるのであって
ある構成員が別の構成員によって一方的に迫害されたり構成員同士で迫害しあっている状態が
かかる目的に適っているとは到底言えないと思う

30 :マジレスさん:2013/11/19(火) 10:38:05.44 ID:E5bTyAFf
悪かどうかはリンチかどうかによるな。
結託していじめたらそりゃ悪だろう。
でも一人一人が話したくないと思って話さないのは自由。
別に外から見ていい子に見える連中も集団の秩序を守ろうとしてたら本当にいい子かどうかはわからん。
心根が正しいって意味のいい子たちばかりなら結託してリンチするような卑怯な真似はしないと思う。
頭にきたら勝手に一発殴ってると思う。

31 :マジレスさん:2013/11/19(火) 12:48:37.19 ID:NeJCnEOX
>>28
流石に正義ってことはないけど、コミュニティの秩序維持の為に、結果的にそうなるってのは
結構あるだろうな。

>>30
>でも一人一人が話したくないと思って話さないのは自由。

結果的に、コミュニティ全体から無視されれば、それは苛めとして扱われる。
いい事ではないけど、異物に対する受け皿が無い。
朱に交わればじゃないが、自身からコミュニティに合わせる事が必要で、それを
社会性とか協調性とか言う。

32 :マジレスさん:2013/11/20(水) 00:51:48.24 ID:sGGAoGKz
いじめ
かっこ悪い

33 :マジレスさん:2013/11/20(水) 03:11:59.23 ID:fR7JOE90
コミュニティの維持ができなくなる原因はそれぞれが持ち得ることを理解しないと
結局そのコミュニティはなにかのきっかけで瓦解する
ある種みんな仲いいなんて状況自体が不安定かつ危険
ケンカしても仲直りできる関係がないなら連帯感もやさしさも所詮嘘

34 :信長:2013/11/20(水) 04:55:28.42 ID:5of7vzsq
私立では、「自立した個人の確立」「自我の確立」といったところに教育目標を置いているところが多い。
判り易く言うと、西洋近代化の流れの中で偉人たちが作った学校だから、西洋型の思考を育てる。
逆に公立では、「戦後民主主義≒左巻き≒大衆労働力の確保」これが目的なので、
何を軸に教育をすればいいのかを校長すら理解出来ていない。「君たちは未来の労働力なので」とは
言えないからな。
両者の違いは、現場でイジメが発生した対処の際によく現われる。私立では個人を呼び出しての徹底ヒアリング調査、
公立では一応、委員会などへの報告書をまとめるという公務員っぽい処理をして、生徒が自殺するなりしてから
ようやく事が動き出す。金持ちが私立にこだわるのは子供の人権を守るためというのが事実。
公立で育った人間はすっかり洗脳されているので、教育のせいだとは気付かないだけ。
もう頭の中身が全然違うわけ。俺は大人になって働く中、独学で気付くに至ったけどね。
個だよ、個。自我の発達とコントロール。未発達なものを他人と押し付け合うから空気が歪む。そしてそれに対処出来ないので
イジメが生まれる。空気に逆らえない空気教だからな、日本の世俗は。このままでは変わらんよ。
象徴的なのが、私立で有意義な成果を挙げた人物が公立で校長になって首を吊ったりする事実。大人でもこれだからな、強烈だよ空気教は。

35 :マジレスさん:2013/11/20(水) 16:42:04.12 ID:hQK49w2s
感情をひとつの生き物に見立ててみるといい
草食動物も肉食動物も存在しているのが自然だ

どっちか片方だけだと草を食い荒らすか肉を食い荒らすかして最終的に絶滅する
ポジティブもネガティブもあって良いんだよ。明るいも暗いも両方なくてはならない
明る過ぎたら眩し過ぎて目を開けてられないから

ネガポジ受け入れるから豊かな大地となる
自分のなかのネガポジを受け入れなければ心を荒れ地にするか、または心を過剰に二酸化炭素を排出する過剰なジャングルにするかになる

36 :マジレスさん:2013/11/20(水) 22:13:16.14 ID:7iQlBIZb
詩情豊かすぎて何の参考にもならない

37 :マジレスさん:2013/11/20(水) 23:11:28.74 ID:sGGAoGKz
>>35
明るい暗いの話しではなくて
迷惑かどうかって話だよ

38 :信長:2013/11/21(木) 01:17:04.44 ID:7z4R0EkL
まあね、皆が一つのコミュニティで仲良くしましょうってのが集団の目的ではないわけ。
そんなことが目的の集団などあり得ない。幼稚園じゃないんだからw
ところが、イデオロギーとかアイデンティティを否定する現代日本の教育では
集団の目的がおろそかになっていて、集団で居ること自体を目的化してしまっている。
だから幼稚なんだよ、自我が幼稚なまま、大人になる。
自分で自分を背負うこと。こういった風に「校訓≒学校の目的≒人間を育てること」を持たないと駄目だね。
労働者を育てるってのはもう古い、一次産業二次産業が減って来ている将来に対応出来ない。

39 :マジレスさん:2013/11/21(木) 09:23:26.47 ID:+z2b5UZu
それじゃ苛められるのも仕方が無いな。
自立した個人の確立は結構な話だが、それが独善的であれば当然阻害される。
身勝手な自身の行動や主張に対して結果がどうなるか、それを身を持って体験させる「教育」なんだし。
周囲の意見を聞き入れず、自分で解決させるってなら、それはそれで立派な主張だろう。
苛められている奴がそう思っているのなら、こっちとしては暖かく見守るだけだ。
ギリギリなって頼られても、それも試練として放置しよう。

40 :信長:2013/11/21(木) 10:58:19.93 ID:7z4R0EkL
>>39
ああ、これだ。相当、洗脳されてるねw
コミュニティで仲良くしなくとも集団で居られること≒個々人が目的を持って行動を共にすること
これを認めないってんだから相当、重症だよ。
軍隊。相手と戦うことが目的だが、その集団に至るには個々人の目的があるだろう?
大金を稼ぎたいとか家族のためとか修業のためとか。個々人の目的≒自我ね。
で、それを認め合う教育をするのか、それは認めませんとして自我を捨てさせるのか、って話だよ。
もう一度言う、キミみたいな風に洗脳して自我を捨てさせる教育≒従順な羊の育成 だよ。
羊が病んで使い物にならなくなっても文句は言えないな?

41 :信長:2013/11/21(木) 11:32:19.77 ID:7z4R0EkL
ちなみに知能の高い者ほど強い自我≒意識を持つ。知障の意識が低いのを見れば判ること。
戦後日本の教育では、天才ほど病みやすい。皆して平等教育を受け、自我を否定するからだ。
そしてそのまま大人になり、そういう空気が社会にも醸成された。天才が出て来ない理由。
ニート百万人の中には、そうした病んだ天才が五万と居るというのは結構な精度で当たってるだろうな。
ついでに、意識の低い連中が市民権を得て堂々と社会で「普通」としてまかり通る現象、
これは昨今のツイッター馬鹿学生や若い夫婦のモンスターっぷりに現われている。
学校教育で自我を捨てさせても、反動で社会に出てから反社会行動に出るよ、知能程度が低いヤツほど。
学校は、学校に居る間に問題を起こさせないよう教育しているだけだ、人間を育てていない。

42 :信長:2013/11/21(木) 11:37:35.62 ID:7z4R0EkL
要するに自我を認め合い、助け合うことを善しとする教育の方が、
人生の長い期間では人間モラルとか社会性の醸成にも役立つ。
学生のうちからそういう教育を受けていれば、イジメも相当な数が減るだろうね。

43 :マジレスさん:2013/11/21(木) 14:44:47.14 ID:5JPpzhJ3
ながい
誰か三行にまとめて
頼む

44 :信長:2013/11/21(木) 14:53:05.28 ID:7z4R0EkL
>>43
公立の教育が悪い。以上w

45 :マジレスさん:2013/11/21(木) 14:53:06.85 ID:2nbBX7OP
 
天皇一族の歴史は「いじめ」の歴史そのもの
http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/0202/1/111_3.html
日本の目立たない地域・県、それから中国・韓国の歴史を検証するとよくわかる。
しかも、そのいじめは、ますます巧妙に、陰湿に、陰険になり、
今日では、インターネット、コンピュータを使用して、
もはや、通常の人間では理解することさえ出来ないレベルに達している。
(仮説を含む)
( http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/0102/5/184.html )

46 :マジレスさん:2013/11/21(木) 16:16:47.56 ID:7rVvcCLg
目立ちたがり、個性的だが協調性のないやつ、オタク、穢らわしい混血くん、不可触民の末裔穢られた血のブラクくん、暑がりデブはとことんいじめてやれw。

47 :マジレスさん:2013/11/21(木) 20:58:48.42 ID:5JPpzhJ3
まぁいじめられてる側に原因がある場合
いじめを無くす為に加害者を排除しようってやり方じゃいつまでたってもいじめはなくならないよな
集団の中で生きていく為の最低限必要なルールのようなものをマニュアル化する事ってできないもんかな
まぁ一番いいのは周りの人間が一緒に考えてやることなんだけど

48 :マジレスさん:2013/11/21(木) 21:02:47.00 ID:5JPpzhJ3
>>42
協調を促すと個性は死ぬとでも思ってるのか?

49 :マジレスさん:2013/11/21(木) 21:24:19.64 ID:ro5zDzo3
まずは生かすことを考えた方がいいんだけどな
協調性のない奴でも遊撃役には適任だと思うわけで
バカもハサミも使いようだよ。すぐに消そうとするから喜びが減っちゃうんだよ
チームワークは個の生かし合いだ。あとは、苦は斜め上に生かすと楽になると聞いたことがある……よくわからんけど

50 :マジレスさん:2013/11/21(木) 21:25:35.59 ID:u+h8KTs/
他人を受け入れろってことかな?

51 :マジレスさん:2013/11/21(木) 21:55:38.99 ID:ro5zDzo3
無理に受け入れるのは苦痛だからやらんでいいよ
その人がどういう場面で使えるのかを考えるということ

52 :信長:2013/11/21(木) 22:50:09.98 ID:7z4R0EkL
>>48
つうか付かず離れずでいいと思うわけ。無理に協調性とか求めずに。
嫌ですか?そうですかで、お互いにYES・NOを言っても大丈夫なのが
本物の信頼関係でしょ、それで傷つく必要もないし、憎む必要もない。
学園祭とか、目的がある時は普段からの信頼関係があれば自然と上手くやれるはず。
個とか自我を持っていても連帯は可能だと逆に考えるんだよ。人を信じる教育だね。
協調しないと、はぶられますよ?という無言のプレッシャーは自我の発育を阻害するだろうな。

>>47
それは昔はあったんだよ、弱い者を苛めてはなりませぬ、とか箇条書きになってるヤツ。教育勅語ね。
天皇の讒言という側面もあったため、戦後GHQによって脅威とみなされ、廃止された。
復活論もあるが、左巻き連中≒日教組が、軍事を連想させるとして強固に反対している。

53 :マジレスさん:2013/11/21(木) 23:04:03.74 ID:DtCp16cI
>>47

なにをほざいてる?
いじめ師は詐欺師犯罪者と同じくくりよ?

もはやいじめられてる側に原因云々いう以前の問題なんだよ?

54 :マジレスさん:2013/11/21(木) 23:05:33.91 ID:DtCp16cI
いじめ厨「うおおおおおおちくしょおおおおおお!!!!ゲバルゥゥゥ!!」

55 :マジレスさん:2013/11/21(木) 23:08:08.98 ID:wHg0nfPX
>>53
お前は芸能人や政治家がワイドショーで必要以上に叩かれてるときどんな気持ちになるの?

56 :マジレスさん:2013/11/21(木) 23:17:08.99 ID:qK8eiP8A
学校のクラスって独特のルールがあるから大人の尺度では計れないんだよな。
基本的に感情論が全てだから、
少しでもうざがられたり、悪評を流されるとそいつ個人に
問題が無くても虐められる。

虐める側はそれを見て「あいつは協調性が無いから」とか言い訳するんだが、
悲惨な虐めを受けてる子より協調性の無い子なんてクラスにもっと居るわけで。
協調性云々で虐めてるなら不良少年なんか真っ先に虐めないとおかしいしな。

結局正しいかどうかではなく、周りに舐められるか否かで全てが決まると思うよ。

57 :マジレスさん:2013/11/22(金) 00:27:04.30 ID:zXk9nECy
いじめられるやつといじめられないやつの違いを研究して学問として体系化してほしい

58 :マジレスさん:2013/11/22(金) 03:34:36.56 ID:vnQPGvMN
勉強、スポーツで一番上もしくは一番下の奴

クラスで一番空気読めない奴

メリット持って無い癖に短気な奴

俺の周りでいじめられてた奴はこんな感じ

59 :マジレスさん:2013/11/22(金) 06:22:27.53 ID:stROdQM8
大人でも他人を理解できないときあるのに、子供にそんなことできるはずがない
学校中に監視カメラ取り付ければとりあえず抑制力にはなる

60 :マジレスさん:2013/11/22(金) 07:05:22.19 ID:BAILFwf9
いじめとされる行為のなかでもとくに他者に暴力を加える行為を踏みとどまれない人は
実現できるかは別にして保護者同伴で行動するべきなんじゃないか

61 :マジレスさん:2013/11/22(金) 12:01:25.72 ID:dH9juMTo
>>57
一番の違いは、コミュニケーション能力の差だと思う。
馬鹿でもブスでも障害があっても、それをネタに苛められる事はあっても、それを理由に苛めが始まるわけじゃない。
誰にでも欠陥や差異はあるが、そこを弄られた時、目を付けられた時の対応の差が、後々の苛めに繋がって行くんじゃないかな。

62 :マジレスさん:2013/11/22(金) 14:17:31.32 ID:Br0Ti9uo
いじめをする人は何か決定的な情報を欠いている状態にあるように思える
愛はあるけど良心を知らないっていうかさ

63 :マジレスさん:2013/11/22(金) 14:47:45.55 ID:lJkYcBC6
いじめは必要

64 :マジレスさん:2013/11/22(金) 16:50:00.41 ID:Br0Ti9uo
>>63
ではお前が人柱になっていじめの対象になるか? 自分がそれを必要と思うのなら他の誰にも押し付けられんよな?
そんな自己犠牲精神を発揮するくらいなら自発的な献身精神でいる方がよほど良いと思うぞ

65 :マジレスさん:2013/11/22(金) 20:39:02.18 ID:RPtBR3LC
人はいじめられて成長するものだよ
理不尽な嫌がらせだと受け取るか
自分に与えられた試練だと受け取るかでその後の人生は大きく変わってくる

66 :マジレスさん:2013/11/22(金) 22:33:13.71 ID:lJkYcBC6
>>64
ムキになるいじめられっこww

こういうやつがいるからいじめは必要なんだよなぁw

67 :マジレスさん:2013/11/22(金) 22:51:06.78 ID:SBpKMp35
>>65
皮肉だけど、たしかにそういう面があるな。小中学校では過保護と思われるぐらいにいじめに対して敏感になっている。
世相が敏感にさせているのだが、逆に学校の人間関係が不自然になってしまっている。いじめがないに越したことはない
が、不自然な人間関係も怖い。

68 :マジレスさん:2013/11/23(土) 00:02:06.48 ID:0AdUZMCC
>>66
その言い方は、自分は他人の痛みに無関心ですって自己紹介してるようなもんだぞ?ww
他人の痛みが判る人ならこういうことに無関心ではいられないと思うね
痛みが判るから思いやりを持てるようになって思いやりとはなにか知るようになる
思いやりは心配りとなり、心配りは人を生かす

69 :マジレスさん:2013/11/23(土) 00:09:18.26 ID:oOdLFPD7
なにをほざいてる?
いじめ師は詐欺師犯罪者と同じくくりよ?

もはやいじめられてる側に原因云々いう以前の問題なんだよ?

いじめ厨「うおおおおおおちくしょおおおおおお!!!!ゲバルゥゥゥ!!」

70 :マジレスさん:2013/11/23(土) 00:22:02.20 ID:yaZBgjIX
韓国人って世界中でいじめられて可哀想
いじめられてるのは韓国人に原因あるけど関係ない
韓国人いじめてるやつら最悪

ってこと?

71 :マジレスさん:2013/11/23(土) 16:42:10.36 ID:tLTMKudC
漢民族も朝鮮民族も大和民族も、
陰湿で白人被れの変態ってのは同じだよw。
中国人はチベット、ウイグルなどを迫害、
韓国人は黒人を差別、大和民族はアイヌと琉球を迫害w。
同じ穴のムジナ(^O^)。

72 :マジレスさん:2013/11/23(土) 17:33:22.50 ID:oOdLFPD7
なにをほざいてる?
いじめ師は詐欺師犯罪者と同じくくりよ?

もはやいじめられてる側に原因云々いう以前の問題なんだよ?

いじめ厨「うおおおおおおちくしょおおおおおお!!!!ゲバルゥゥゥ!!」

73 :マジレスさん:2013/11/23(土) 22:45:10.20 ID:eZ5gMmO5
>>65
正解です

近年は社会人にも豆腐メンタルが多すぎる。特にいじめ反対とかほざくナード達
いじめ反対の草食ナード達は仲良しこよしの精神で生きてきた腑抜けばかりだからな(笑)

いじめ反対のひ弱な草食ナード達は大企業に入ってもすぐ辞めるんだよなあ(笑)

74 :マジレスさん:2013/11/23(土) 23:41:45.28 ID:oOdLFPD7
>>1

ばかもーーーん!!!
いじめ師はなにがあろうと無条件で詐欺師、犯罪者と同じくくり
排除されなくてはならないのはいじめ師(犯罪者)
犯罪者は言い訳できないのだ

75 :マジレスさん:2013/11/23(土) 23:44:20.02 ID:oOdLFPD7
73「うおおおおおお!!!!ぐぞおおおおおお!!!!
   俺の言うとおりにせいいいいい!!!!
  くそおおおおおお!!!!
   正論言っちゃ俺勝てないじゃんかああああああ!!!!
   ゲバルゥゥゥ
   ゲバルゥゥゥ!!!!!」

76 :マジレスさん:2013/12/03(火) 19:14:51.46 ID:5J6btWnN
女性講師は職員室で開かれていた会議中に同僚教師たちに市販のシュークリームを配り、そのうちの1個に睡眠導入剤を混入して
40代の女性教諭に食べさせた。教諭は食べて間もなく意識不明となり病院に搬送された。さらに退院してきた女性教諭の靴や
教科書に「ヤメロ」「バカ」などと落書きし、器物損壊容疑でも書類送検されている。

教育評論家の尾木直樹氏は「優秀な先生ほど、自分の方が優れているという思いで他の先生をイジメる傾向にあります。
また、講師と教諭という立場の違いも影響している可能性があります」と話す。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw843642



だいたい、イジメるような先生を優秀だと言ってる時点から尾木ママはおかしい
「イジメをやるような先生=ダメな大人」
いくら他のことで人気があり高い評価を受けていても、イジメやるのはダメ
こういう考えにならないとイジメは沈静化しない。尾木ママの考えではダメダメ

77 :マジレスさん:2013/12/07(土) 09:00:00.76 ID:T35Nawb2
>>73
苛めという状態が、一つの教育の教材にはなるだろうね。
苛められる理由によっては、学校内どころか社会に出てからも続くだろうし。
コミュニケーション能力の不足も勿論、差別や格差とかね。

学校ってのは社会の縮図だ。
苛め自体は有っていいことじゃないが、苛めが起きる事で、学ぶ機会を得る事が出来る。
それを生かせないのが、現状の教育の現場なんじゃないかと思う。
勿論、教師陣の不甲斐なさもあるけど、モンペのクレームやら、ネットみたいな情報共有ツールによる
誹謗中傷とか、世論に弱い政府の対応とか、面白おかしくネタとして取り上げるマスコミとか。
必要以上に過保護な状況が、子供のメンタルを弱くしてるんじゃないかな。
自殺という最悪の手段の逃避さえしなければ、苛められた経験も生かされるのに。
大体、幼稚園の運動会で、全員おてて繋いでゴールとか、お遊戯会の演劇で全員主人公とか、
頭がおかしいわ。

78 :マジレスさん:2013/12/09(月) 13:22:59.46 ID:To/GOqGh
>>77
部外者の発想だな。「苛め」を「レイプ」に置き換えてみ。
虐めが起った時点で被害者は生涯消えない傷を負ってる。
それを虐めが行われた教室で子供の教材にするとかセカンドレイプにも程があるわ。
教員達で内密に再発防止の材料にするならまだしもな。

それと忍耐力ってのは人によって物事や状況次第でいかようにも変わるから、
耐えたか耐えなかったかの結果論で強さを論じるのはナンセンス。
例えば奥さんを亡くした2人の男が居て、片方はDV男で、片方は愛妻家だった。
DVの夫は妻の死後も元気で、愛妻家の夫は妻の死後自殺した。
したがってDV男の方がメンタルが強い。あなたが言ってるのはこれと全く同じ。

>自殺という最悪の手段の逃避さえしなければ、苛められた経験も生かされるのに
ではあなたから生き甲斐や愛する物を全て奪ってあげよう。
家族・仕事・趣味・自尊心・心の平穏など全て、目の前で叩き潰して蹂躙してあげよう。
それでもなお同じセリフが吐けるかな? 奪われた経験も生かされるのに、と。
苛められて自殺する子供は、これに限りなく近いストレスを受けて死に至っている。
何故こんな簡単な事もわからない?

79 :マジレスさん:2013/12/09(月) 17:45:20.27 ID:bPTy6vSI
>>78
>「苛め」を「レイプ」に置き換えてみ。

異なる二つの事例を置き換える意味がわからん。
何の説得力もないね。

80 :マジレスさん:2013/12/09(月) 20:34:19.41 ID:b2UD3FOG
>>78
レイプ犯が被害者の両親にリンチされた場合どっちが悪いことになるの?

81 :マジレスさん:2013/12/09(月) 23:24:18.39 ID:lI/74Zpx
あげ

82 :マジレスさん:2013/12/09(月) 23:31:16.16 ID:KxpSd+qS
いじめられっ子が反撃しないのが悪い。


これがすべて

83 :マジレスさん:2013/12/10(火) 04:45:28.45 ID:g3KgbtMZ
>>82
反撃というのが受けた暴力にたいして実力を以って行う同害報復という意味なら
刑法が禁止する自力救済にあたるので子供にそれを勧めることは教育上好ましくないと思う

84 :マジレスさん:2013/12/10(火) 11:35:04.96 ID:+PFWCxzl
>>82
まぁその「反撃」の方法次第かな。
同じ暴力で返そうとしても分が悪い上に、火に油を注ぐ結果になりかねない。
苛められている事を大人に言って、助けを求めるのも「反撃」だろうし、
友人達に味方になってもらうのも、同じだろう。
もっと良いのは自分が苛められている理由を良く考え、そこから解決策を
考える事が、一番いい方法だろうな。
何もしないで、ただやられっぱなしってのが、一番良く無い。

85 :マジレスさん:2013/12/12(木) 06:31:50.35 ID:IOjFq/Wr
>>79
肉体的な暴力だけでなく被害者のプライドまでズタズタにする、
加害側は快楽を求めて暴行する、泣き寝入りが多いなどなど、
色んな点でレイプと虐めはよく似てる。
現場を見ても周りが見て見ぬ振りをするというのはレイプには無い点だが。
仮にレイプの例えが拙くても二行目以降の内容とは関係ないぞ。

>>80
復讐とは言え、暴力をふるった時点でどっちも罪に問われるだろうよ。
ある程度はレイプ犯の自業自得になりそうだが。

86 :マジレスさん:2013/12/12(木) 09:14:00.68 ID:WK7S9Lkm
>>85
>色んな点でレイプと虐めはよく似てる。

それは犯罪全般に言える事で、その二つだけを「よく似てる」と括るのは強引過ぎるな。
苛めは加害者、被害者の人間関係や、継続性が絡んでくるから、根本的なところで全然違うね。

87 :マジレスさん:2013/12/12(木) 09:32:17.54 ID:ap2Ni1xV
空気よなまいとか不潔だとか気持ち悪いことばかりいって周りに周りに迷惑かけてる奴とかは罪にならないのでしょうか?

88 :マジレスさん:2013/12/12(木) 10:28:01.07 ID:s9sN5Cfd
空気読まないのは奴には口で「空気読めよ」って言えよ
そこでいじめたら悪いよ

不潔な奴は嫌なら避けろよ良くわざわざ不潔な奴をいじめる度胸有るな有る意味尊敬するよ

89 :マジレスさん:2013/12/12(木) 11:57:48.59 ID:ap2Ni1xV
>>88
言い方をかなり気をつけないと争いに発展する

90 :マジレスさん:2013/12/12(木) 13:00:25.31 ID:s9sN5Cfd
>>89空気読めない奴をいじめる度胸有るなら

空気読めない奴と争う度胸も有るだろ怖く無いだろ

91 :マジレスさん:2013/12/12(木) 17:14:04.10 ID:ap2Ni1xV
>>90
争ってもいいなら争うよう
いじめになっちゃうけど

92 :マジレスさん:2013/12/12(木) 18:27:00.98 ID:s9sN5Cfd
>>91殴るの?リンチするの?

93 :マジレスさん:2013/12/12(木) 19:20:39.29 ID:ap2Ni1xV
>>92
いやもっと陰湿に

94 :マジレスさん:2013/12/13(金) 20:57:30.07 ID:HWj4hm5L
浮上

95 :マジレスさん:2013/12/15(日) 21:57:08.24 ID:CE5D3/GT
坂本龍馬は土佐の上士に復讐する際、直接に上士を斬って復讐する道を選ばずに、大政奉還を成立させることで武家社会を終わらせて上士が上士ではいられなくなるようにするという復讐を遂げた
って見方もあるんだ

96 :マジレスさん:2013/12/15(日) 23:46:32.82 ID:S7b2otkv
いじめる子    = 自分に自信のある子

いじめられる子  = 自分に自信のない子

 自分に自信のある子の 自分に自身のない子に対する蔑みからいじめは生まれる。
 また学校という環境もいじめを助長する。
 自分の蔑む相手と同じ教室に同じ制服を着せられ、同じ教師の下に同党に扱われれば
 当然プライドに傷がつく。だからいじめる。
 いじめる子にとっていじめはプライドを維持するための防御反応などである。

97 :マジレスさん:2013/12/15(日) 23:54:31.71 ID:S7b2otkv
 では、いじめられてしまう自分に自信のない子はなぜ育ってしまうか。

 自分自身の自己評価、自己効力感といったもの下地は明らかに、就学前の親とのかかわりできまる。

 つまり、いじめはいじめる子が悪いのは当然だが、

  その根源は いじめられる子の親にある。

  い じ め は い じ め ら れ る 子 の 親 が 悪 い 。

98 :マジレスさん:2013/12/16(月) 00:05:15.43 ID:8+nu25ya
それはある
毎日虐待とか育児放棄するような親に育てられたらどんな子でも精神的に不安定になっちゃって楽しく学校生活おくれないはず
そんな子がクラスになじめず、周りからいじめられたりつまはじきにされても何の不思議もない

99 :マジレスさん:2013/12/16(月) 00:25:08.10 ID:jznggiHt
いじめている子へ

 うざい奴、キモい奴をいじめてやりたい。そう考えることができるということは、
 あなたはとても人として優れているのです。将来はそのうざい・キモい奴らなんかよりきっと立派な大人になれます。
 むしろ今、社会を実質的に動かしている人たちには、あなたのようにいじめをしていた人たちがたくさんいます。

  だからこそいじめなどをしては勿体ないのです。
  
 

100 :マジレスさん:2013/12/16(月) 01:51:56.59 ID:dK2gw7ay
>>97
ご明察。
例えば親が、何をされても報復や抵抗をしてはいけない、
何かされるのはあなたに原因があるからで、むしろ反省して自分を責めなさいと、
そういう教育をしてると、子供は虐められても全部自分が悪いと思って萎縮してしまう。
当然周りはそれを度胸が無い、気が弱いと受け取るので虐めはどんどんエスカレートしていく。

こういう例もあるんだよねぇ。

101 :マジレスさん:2013/12/16(月) 02:21:40.60 ID:8+nu25ya
学校は勉強ばっか教えるのではなく
集団のなかで生きていくすべをマニュアル化して
教育に盛り込んでいじめられっこを教育すべき

102 :マジレスさん:2013/12/16(月) 17:34:30.38 ID:8RNdOsvl
正しいと思ったことをしなさいって、随分エゴだと思う
間違ったことをしなさいってのはよりエゴだとも思うけど

自分の望むようにやれって言ってるようなもんだからね
そこに大義名分があるかないかの差であって

103 :マジレスさん:2013/12/16(月) 21:58:28.83 ID:8+nu25ya
テロリストは正義の味方

104 :マジレスさん:2013/12/17(火) 03:26:25.90 ID:UloYJUWq
過激な環境保護団体や動物愛護団体も正義の味方、
有色人種、特にアジアの狂犬人種と南米の混血人種は凶暴で凶悪、傲慢で邪悪、
凄まじい繁殖力で悪の権化そのもの。
アーリア遺伝子を持つ白人や野生動植物、果ては地球環境までもアジアの蛮族が脅かしている。

105 :マジレスさん:2013/12/17(火) 12:33:02.86 ID:GKeLiBuf
>>101
両方だろ。
苛める奴には、不穏分子を力で排除するのじゃなく、認められる部分は認め、
認められない部分は受け流す事を教えなきゃならないし、
苛められる奴は、自身から集団に合わせる社会性や、自身の特質した問題点を
客観視し認め、改善する余地あるなら改善するように教えなきゃならない。
マニュアル化するより、理解させることが重要だろな。
マニュアルじゃイレギュラーな事が起きれば、結局元の木阿弥だし、根本的な事を
理解してなきゃ、マニュアルの抜け道を探すだけだ。

106 :マジレスさん:2013/12/17(火) 16:39:12.10 ID:V2UqwBDq
体罰なんて方便は誰のためにもならない

107 :>>1:2013/12/17(火) 22:56:40.96 ID:jZ+hb1pP
 いじめられる子は三流
 
 いじめる子は二流
 
 いじめられるような子を一切眼中に入れず、一切構わない子が一流


 2chにおける 荒らしに構うのも荒らし と同じ。

108 :マジレスさん:2013/12/17(火) 23:43:56.06 ID:h08Ikq1G
>>107
そんな事いってても
結局この世の中からいじめの加害者と被害者はなくすことはできないわけで
結局明日からも加害者はいじめ、被害者はいじめられる毎日がはじまるわけで

109 :マジレスさん:2013/12/18(水) 00:53:13.18 ID:S6g/pMZH
基本的にいじめは良くない、
しかしアニメオタクに対するいじめ、アパルトヘイト思想に基づいたいじめや血脈主義に基づき士農工商が穢れし部落民をいじめるのは問題ない。
人間の性格は肌の白さと純血かどうかで決まる、純血で肌の白い人間は優しく賢く穏やかな性格が多い。

110 :マジレスさん:2013/12/18(水) 02:01:07.84 ID:Jm17DL5k
>>107
虐めの現場を見て見ぬ振りする生徒&教師が一流ですか。
浅ましいなぁ。自己正当化にも程があるわw

111 :マジレスさん:2013/12/25(水) 11:18:59.94 ID:HklUHw6w
>>76
http://ameblo.jp/poccacocca/entry-11728660759.html

 TVで尾木ママがいじめについて学校で語るというのをやってたので観たのだけど。
『加害者側も、加害者側で傷ついてる』には、心の中の私総動員で大ブーイングが巻き起こった。
話は大学生になった加害者が、久しぶりに自分がいじめていたヤツを見たときのこと。
ひどいことをしたという自覚があったから、隠れたというエピソードで。
加害者側も傷ついている。ということに大してだ。

正直な話。知るか。と。

声を大にして言うよ,いじめたヤツ見て隠れる程度で済んでいいじゃん。被害者はどうか。
同級生の顔も見たくないので、同窓会なんて金出されてもいかないし。
いじめっ子見れば、息が止まりそうになるし。あげくに。だ。社会に出ても、それは引きずる。
似たような事をされれば、軽い重い関係なく。息が止まりそうになり。のどは引きつり。
「またいじめられるのか!!」
と、軽くフラッシュバックして。いじめられないよう、必死こいて
お愛想するか。おとなしく影のように動くか。自分がどう生きるかなんて、二の次、三の次ぐらいになる。
加害者にそんな現象あるのかと。いじめっこを見て、過呼吸おこすのかと。
のどが引きつり、体が震えるのかと。何なのこの。『殴った方も痛い理論』反吐が出る。
結局のところ、加害者なんて忘れるんだよ。TVでも言ってたけど。車の陰に隠れて済む程度なんでしょう。

ママもエピソードで言ってたけど。被害者ってのは、60代になってもいくつになっても引きずるんだよ。
私だって、現代ほど残酷ないじめではなかったから助かったものの。それなりに、いまだに引きずってる。
つらいよ。大体にして、何で学生ばかり「いじめなくそう」運動させられてるのか。
社会に出てたってあるじゃないの。子供だってそういう所、見てるでしょう。
『大人だってやってるしwwww』大人の方だって、生活ってもんがかかってくるからそれこそ本当に命がけだろうし。

112 :マジレスさん:2013/12/25(水) 11:20:53.96 ID:HklUHw6w
>>111
http://ameblo.jp/poccacocca/entry-11728660759.html

 私がまぁ、学んだのは。「ニコニコ笑顔で寄ってくるヤツにろくなヤツはいない」かな。
学んだというより、もう染み付いてしまって。女がまず、ニコニコ寄ってきたら
「何たくらんでるんだろうこの人」から始まるというのか。加害者は。どうなのよ、加害者。

これをまぁ、世間では「かわいくない」だの何だのと、不名誉なカテゴリにいれるだろうが。
これも、一種の自己防衛なのだ。一度、心を許した経験があり。それを、思春期に残酷な形で裏切られたという経験があるから
二度とすまい。となるのは自然ななりゆきだろう。そうならない人もいるかもしれない。
いるかもしれないけれども、そんな人の事は知らない。私は、そうなってしまったのだ。

加害者側に傷おったかどうか知らないけど、そんなこと被害者からしたら、知ったことじゃないし。
加害者に「私も傷ついてたんだ…ごめんね」と言われたところで「そっか。貴方もつらかったんだね。許してあげる!」
なんてことにはならない。少なくとも私は.言い方が悪いけれど。

「知るかボケ。何、寝言いってるんだ。謝った自分に酔いしれてんじゃねーよ」となる。我ながらひどいね。
加害者が、心に傷を負って、コミュ障になり社会人的に身を滅ぼしたというのなら。
多少の同情はする。大学に行って、マイカーの洗車してるやつが車の陰に隠れたところで

「何言ってんのコイツ」としか思えない。というのが、正直な感想。

113 :マジレスさん:2014/03/18(火) 23:15:14.91 ID:JDprxdYu
これは一霊四魂(または一霊四魂五情)という、道を踏み外さないための神道概念なんだが

争いは恥じるもの
憎しみは悔いるもの
逆らいは畏れるもの
狂いは覚るもの

噛み砕いて言えば、
敵愾心を持つことは恥じること
怨む心を持つことは悔いること
逆らおうとする心を持つことは畏れること
どういう心が間違いをおかすのかを自覚すること

そうやって自分を省みて、それでラクになれたら、良い反省ができたってことね
よく被害者は加害者を赦さなければ云々という話があるけれど、何故かと言えば、自分のなかの黒い感情が自分の人生を捻じ曲げてしまう可能性があるからでね?

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)