2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

虐待を経験した人たちが前に進むためには

1 :マジレスさん:2014/06/02(月) 11:57:37.71 ID:0/pDBIJd
はじめまして。虐待経験者(被害者側)の相談スレです。

復讐目的、中傷、はお控えください。(それが前に進むための
経験である方は経験談をお聞かせくだされば有難いです)

私は両親(父が多いですが)に過去に虐待されていました。
内容を端的に書きますが、
ペットを目の前でグロイことをして殺す/暴力(物理)/精神的苦痛/
などです。
私が過去の話をすると
「そうやって私たちを責めているのでしょう」という展開に
いつもなってしまいます。私は可能ならば少しは悔やんで欲しいのです。
そうすればあのとき、許した選択が肯定できるからです。

もし同じような経験をされた方で、自立していらっしゃる方、どう乗り切った
、どう共存できたか経験をきかせていただけませんか。

実際、虐待経験者の方と交流したいとも思ったことがあります。
このスレで叶えられたら幸いです。

2 :マジレスさん:2014/06/02(月) 16:59:36.67 ID:OVLwa7fK
同様な虐待を誰かにする=虐待の連鎖 がありがちな救いなのでは。
君が偉いなら虐待を言い訳にせず、バネに努力して勝ち組に入ることだ。
でなければそれも弱者を虐待した奴等と同じ哀れな負け犬だ。

3 :マジレスさん:2014/06/03(火) 01:27:29.82 ID:22n2XlIq
加害者が反省しそうにないのであれば共存は諦めろ
人間は簡単には変わらない
今も一緒に住んでるのなら離れて暮らした方がいい
自分は子供の頃10年間くらい兄から毎日嫌がらせを受けてたけど謝罪された事は一度もない
しかし本人が反省したら許せるかと言えばきっと許せないと思う
傷付けられた事は消せないし毎日毎日疲れ果てるまで泣いて費やした時間は戻って来ないから
でもこれからの自分の時間を兄を憎む事に使うのは嫌だ
完全に忘れ去るなんてのも出来ないだろうけど
>>1は家族から離れて少しでも他の有意義で楽しい事に時間を使った方がいい

4 :マジレスさん:2014/06/03(火) 04:30:02.64 ID:f++osdaE
>>1です。
>>2さん
返答有難う御座います。誰かを虐待するのは発想が無かったです。
それは無論するわけがありません。
ですが、>>2さんのお言葉は今の私にとってムチとなりました。
本当に有難う御座います。父は10年お酒に触れておりません。
アルコール依存は10年経つとフラッシュバックすることもあると専門書
でしりました。私が家族として四手あげられることはそれを起こさないように
バランスを保ってつきあおう・・・という考えでした。>>2さんのおっしゃるとおり
それは私が自立してから考えればいいこと。負け犬という言葉が私によく当てはまります。
虐待から母と(あくまでも母も被害者かもしれない。分からない)母子寮のときに
であったのが「音楽」でした。今は音楽大学へ行ってます。一人暮らしが
金銭的に厳しい状況です。(いい訳かもしれない)。虐待を良いわけにしすぎてました。
気づいていたんですが・・・認めたくない自分もいました。

5 :マジレスさん:2014/06/03(火) 04:45:06.99 ID:f++osdaE
>>3さん
返答有難う御座います。父とは別居しておりますが、好きなときに来て良いような状態にしています。
時間が物事を解決する、忘れさせてくれる・・・受けた側にはあまり当てはまらない
ことのように感じます。お兄様から受けた苦痛を図り知ることはできませんが、
心情お察しします。>>3さんのおっしゃるとおりです。私もあんなことで
人生の大切な時間を費やすのは損のように感じます。ペットと外で遊んだ
記憶を思い返すたびに、楽しかった反面・・・罪も無い家族が・・・という
かんじで悲しくなります。人は忘れてしまうものですよね。私もそうかも
しれません。現在は学生です。
「音楽」で海外にあちこち勉強しにいく日々です。来月も一人でシドニーへ行きます。
家族で乗り越える・・・茶番にすぎなかったのでしょうか。母の視点から見た過去と
私の視線から見た過去・・・それが違ってぶつかってしまう。
一人で乗り越えていけるか・・・。私は過去に足を引っ張られすぎなのかも
しれません。いつも何かを邪魔するのは私の過去に対するこだわりなんです。
>>3さん・・・。実行は難しいですが、自立した大人になり・・・ます。がんばります
。有難う御座います。

6 :マジレスさん:2014/06/03(火) 04:48:18.79 ID:f++osdaE
誤字雑事が多いのはあしからず・・・。
変換ミスによるものです。

7 :幸も不幸も自業自得:2014/06/03(火) 11:53:15.18 ID:jcgntqIf
不幸な人生も幸福な人生も、すべての責任は自分にあるのです。

自分の親は自分で選んだ親なのです。

生まれた家庭も自分で選んだ家庭なのです。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

8 :マジレスさん:2014/06/04(水) 04:49:44.94 ID:Chmg+Owe
>>7みたいな考え嫌いだわ
そう考えて楽になる奴はそれでいいんだろうが
虐待してきた相手に執着してると辛いだけ

9 :マジレスさん:2014/06/05(木) 03:59:20.74 ID:hHrtqp5w
>>7
ご意見有難う御座います。
まだ20年ぽっちしか生きていない私に、人生は何たるかを
かたるのは、まだ難しいですが、>>7さんの考えは
物事がうまくいっているときにそう思えたら幸せかもしれませんね。
でも私にとってはちがうようです。人それぞれですものね。

でも責任が自分にあるのは本当です。だからこそ軽率な行動は避けるべきですし
まだ私はこの世におりますし、いろんな命を粗末にするようなことは
避けたいです。もちろん私の家族もです。
貴重なご意見有難う御座います。

10 :マジレスさん:2014/06/05(木) 04:10:25.13 ID:hHrtqp5w
>>8
ご返答有難う御座います。
相手に執着するのはつらいし、無意味に感じるときもありますよね。

11 :マジレスさん:2014/06/05(木) 04:12:18.04 ID:hHrtqp5w
>>1です。父とはあいかわらずどっちつかずな関係をしています。
私の家族の場合、変わろうとしています。親ももう半世紀生きてますから、
忘れたくもなります。その気持ちは分かります。私だって記憶から消したいw
私はそれを感情的になると、(ペットのことを思い出すなど)
刑務所に入ればよかったのに・・・。
とか思います。成人してもです。だからといって親にも考えがあるようです。
「自分の死後の子どものこと」が心配のようで、泣きながら母は私に
一生懸命、働いて努力しています。私の家族は過去の話題で喧嘩にも
慣れてないので解決方法も知らずにずっと言い合ってるだけ、
私は、そこから何か経験して幸せになりたいんです。
変われなくても良いんです。そうなろうとしてくれるだけで家族のような
感じがするんです。ただ、憎みあうときはグロイくらい危機的状況に
なります。明日生きてるかも分からないくらい。でも何日か経てばまた、
普通に接することが出来ました。私の家族は最近ようやく、家族になろうと
しています。スレを立てたので、経過報告?させていただきました。

12 :マジレスさん:2014/06/07(土) 04:13:14.03 ID:AGSsr4BH
質問させてください
私の彼女がAC です
父親が母親に暴力を振るっているのを見て育ったそうです
今は離婚して母親、彼女、弟の三人で暮らしています
質問内容は大まかに言えば私が彼女に何をしてあげれば良いのかです
彼女は対人関係において知らない人との接触が非常にストレスになるそうで、バイトや仕事に就くべき時期が迫っているというプレッシャーで精神的にとても乱れてしまいます
また、母子家庭なこともあり母親に家事全般を頼まれるのですが母親に母親としての機能を期待されることもかなりの負担になるそうです
最近では家にいることが辛くて友達のいえに泊まりに行くことが多く、またそれらのストレスからか鬱との診断がおりました

お互い大学生であり、私が彼女の生活環境を変えてあげられるほどのことはできません
できることならば一人暮らしをして、彼女の避難所を作ってあげたい
今までアイデンティティーが虚ろだった彼女に少しでも不安のない自分と向き合える時間を与えたい

でも私には彼女を誉めたり認めたり気分転換に遊びに連れていったり友達のいえに泊まりにいくのを見守ってあげることしかできない
でも少しでも心の支えになるなら彼女が危険なことしない限りすべてを受け入れ、認めていきます

機能不全家族だったかた、AC で辛い思いをしたかた教えてください
どんな言葉が救われましたか?何をされたら嬉しくて嫌ですか?
私は今、彼女に正しいことをしてあげられているかとても不安です

13 :マジレスさん:2014/06/07(土) 05:23:21.99 ID:eZ21/75Z
>>12
あなたが彼女を過去から今に連れ戻しなさい。
見つめあい、寄り添い、ふれあい、愛し合う。
そこには今しかない。過去は消え去る。

14 :マジレスさん:2014/06/10(火) 03:30:53.58 ID:1B1ZkApB
>>12
>>1です。
彼女さんにはあなたというすばらしい、信頼できる人がいる。
あなたは生活環境を変えようとする彼女さんに「てだすけ」を十分考えて、そうなさってる
と思います。ただ、彼女さんの友人の家に泊まることは、私が思うに
一人でどこかへ行くよりも良いことだと思いました。

人よりもゆっくりかもしれません。

でも、はぐくんできたものがあるのではないですか。

あなたという恋人ができて、彼女は少しかもしれない。
でも変わってきてるのではないでしょうか。
私が言われてうれしいことは「本当のことを言ってくれる」ことです。
変な慰めは個人的にそのときは楽です。「ああ。逃げていいんだ」と。
厳しい言葉はいらないと思います。でも本当の事は、彼女さん自身も
分かってると思います。彼女がくじけそうになったとき、あなたは手を差し伸べる
だけでいい。もう十分してきたはずです。
そしてあなたに感謝してもしきれないくらい感謝してると思います。
彼女さんがあなたに家庭の事を話すのはすごく勇気のいることだと思いますよ。
ここに書き込んだその気持ちを伝えてさしあげてください。
ただ、彼女さんのことを抱えてあなたが追い詰められてしまっては
いけませんよ。
私はこのスレで学んだ事がたくさんあります。
彼女さんの求める言葉なんていわなくても良いんです。
あなたの思っていることを教えてあげれば・・・。

長文失礼しました。

15 :マジレスさん:2014/06/13(金) 10:54:09.14 ID:HGw3+nr4
>>13
>>14
お二方ありがとうございます
自分の気持ちが落ち着かず、返信ができませんでした
僕は元々はっきりものをいうタイプで、ダメなものはダメ、正しいことをするのは当たり前、という考えの人です。
それは子供の時に、お風呂を洗ったり、お使いに行ったり、料理をしたときに、必ず褒めてくれる人がいて、自分はなんでもできる、いやこれくらいできて当たり前だと育ってきたからだと思います。
むしろこれらが普通で自分のしたことを認めて褒めてくれる人がいたからこそ様々な物事に自信がつき、当たり前だと思え、習慣になっていくのだと思います。
ですが彼女は家庭環境のことがあり、誉めたり認めてもらう前に、できて当然だ、というのを押し付けられて育ってきたと言っていました。
彼女はずっと誰かに認めて貰いたかったんじゃないかって思います。寂しくて辛くて、でも回りは自分をもう大人と同じ扱いをする。だから子供であることは許されないけれど大人ぶることで周りの期待に応えようとし、寂しさや認められたい欲求を満たしていたんだと思います。
その負担がいま、就職や本当の大人になることへの不安がきっかけで鬱という症状としてでたのではないか、と考えています。
彼女はいつになったら私は子供になるのが許されるの?っというようなことを言っていました(遠回しに)。

これらがお二方にアドバイスを頂き、彼女の声に耳を傾けた結果、考えたものです。
今彼女には、君がどこに行っても必ずついていくから安心してほしい。やりたいことを二人でやっていこう。と伝えておきました。
これからどうなるかわかりませんが、何があっても彼女の味方でいたいです。ここに書いて気持ちを整理できました。ありがとうございました

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)