2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

STAP細胞と絶対性原理

1 :絶対人:2014/03/28(金) 00:05:50.36
STAP細胞ホントは以前からあるES細胞!「これならすべて辻褄が合う」
(専門教授)

http://www.j-cast.com/tv/2014/03/26200151.html?p=all



世の中なんて、嘘ばっかし。STAP細胞も嘘、相対性理論も嘘、

絶対性原理(支配の原理)が絶対正しいのはこのサイトを見れば明らか

世の中には、相対性原理と絶対性原理、二つの原理がある。ならば、
絶対性原理が正しい確率は50%もある。この事実は否定しようがない。

http://hwbb.gyao.ne.jp/cym10262-pg/fenomina.html

2 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 01:02:34.92
若山がこの129系統のマウスでSTAP作ってと言って小保方に
渡したのさ。 若山は129系統のマウス由来のSTAPだと信じて、実験を
したのさ。 実際はb6を渡されていたので、STAPなのかESなのか
判定不能になってしまったのさ。

STAP細胞は嘘に100億円賭けるぜ

3 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 01:13:07.48
小保方STAP細胞に対する劇場型バッシング考:今の日本へワープしてくれば
大天才アインシュタインも
http://blog.goo.ne.jp/narmuqym/m/201312


小保方を擁護するブログも3月23日で停まってしまったようだ。

俺もSTAP細胞は嘘、実際はESに5000億円賭けるぜ

4 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 01:30:58.41
小保方と笹井でてこいよ
論文の疑いはともかく、
いつまでも逃げ隠れしてる時点で
お前らは科学者じゃなくなったんだ
恥ずかしい奴ら

5 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 01:43:33.28
小保方と笹井、今度はこのページをコピーして、ネチュレとか、なんとかに
論文を提出しろ、兆一認められれば、STAP細胞に対するバッシングは
一切、忘れられるよ、


http://hwbb.gyao.ne.jp/cym10262-pg/fenomina.html



世間って、そんなもんさ

6 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 02:28:36.95
>>5

うむ、いい考えだが、問題はそのサイトの信憑性だな

7 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 02:37:10.69
>この二つの現象(ホームから見る、列車が動いている現象と、列車の方から見る
>地上が動いている現象は全くもって対等であり、相対的である。つまりどちらが
>動いていると考えても構わない)としたのがガリレイの相対性原理です。
>しかし、この話、全くおかしな話です。ここで、全ての人間が誤魔化されているの
>ですが、(ガリレイ自身が人類で最初に自然に誤魔化されてしまったのですが)
>まず列車が動いているのは常識であり、万人が納得するところですが、列車が静止
>して、地上が動くという理屈は間違っています。列車が静止して地上が動けば地
>上に乗ってる列車は地上と一緒に動きます。列車が静止して地上が動くという奇怪
>な現象はあり得ないのです。

この話、おかしいよね

8 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 02:45:52.52
どこもおかしくないだろ、要するに駅から見れば、列車が動いているし、
列車から見れば、駅が動いている。だから相対的だって言ってるんだろ!

9 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 02:56:32.28
>>1>>5

でたらめ
学研のムーにすら載らない

10 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 03:06:30.06
>>8

おまえ、馬鹿か、

列車から見れば、駅は

みかけとして、動いている

ようにしか、見えない。

だから、絶対的だと、言って

んだよ

11 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 03:12:27.02
>>9

東スポだったら載せるかも

12 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 03:19:35.93
なにせ東スポはユーフォーがどうの、雪男がどうの、本当にあるこのように
デカデカと載せる、信じられない新聞だからな、絶対性原理の存在確率が50
パーセントなら、載せないほうが不思議だろうよ

13 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 03:30:13.25
東スポは馬鹿ばっかりだから、絶対性の意味すら分からない。

だから載せたくても載せられない。これが真実

14 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 03:52:18.63
東スポでいまだに忘れられない大見出し

「マドンナ 痔(だった)」

15 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 04:14:54.39
>列車が静止して地上が動くという奇怪な現象を具体的に再現しよ
>うとするならば、それこそ宇宙における絶対静止空間からロープ
>を何本もたらして、それを列車に固定しなければなりません。


ロープを何本もたらして列車を固定するって、どっからロープをもってきて
固定するってんだよお、あぁ、絶対静止空間からか、しかし、最初から
絶対静止空間ありきで、話を進めるんだったら、そりゃあ、当然絶対理論が正し
いってこと
になるだろうよ。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 04:27:40.00
絶対静止空間が存在していることは、絶対原理が証明している。



らしい(苦笑

17 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 07:43:20.42
父さんだけだと思ってた。
ますは、そっとコピペしてみた。いい勘痔。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 12:49:40.94
支配の原理()は物理板へどうぞ

19 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 20:59:43.68
列車が制止して地上が動けば、列車も動くと言うのがおかしい
例を挙げて反論してやるよ
宇宙空間に箱があり、その中に物体があるとする
ただし、質量が小さいので重力は無視できる
また、物体は箱に触れていないとする
この状況で箱だけを動かした場合
物体は移動しないだろ?
物体が箱に接着剤か何かで固定されたいる場合は動くが
固定されていなければ動かない
地球で置き換えると、列車は重力で地表に固定されている状態
もしも固定されていなければ上で挙げた例がそのまま成り立つだろ

20 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 21:21:15.04
>>1
重力と摩擦の影響を無視している
次の実験で反証できるからやってみろ
まず、大きめの氷の板を二枚用意する
氷の板は長いのと短いのをそれぞれ一枚ずつ用意
長い氷の板の上に短い氷の板を乗せる
ただし、両板の接着面は予め水で濡らしておく
上の氷の板の表面も水で濡らし
その上に物体(軽すぎず、重すぎず)をおいて
上の氷の板だけを押して、下の板に対する
各々の移動距離を比較してみろ
上の氷の板と物体の移動距離が等しいならおまえの理論は正しい
そうでなければ間違っていることが分かるから

21 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/28(金) 21:26:59.04
>>20に補足
大きめの氷の板は表面がツルツルな地表(金属版のような)ならいらない
大きめの氷の板を金属版に置き換えてやってみな

22 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 04:37:36.42
>>1
そもそも相対性理論はアインシュタインですがw

23 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 04:46:25.71
>>1
あとね、電車が加速中はもちろん地球に対して相対的ではないんだ。
等速直線運動をしているときだけだ。
あとは慣性の法則を思い出して自分で考えなさい。

あくまで便宜上、質量の大きい物体が静止しているものとして
座標軸を取ること自体は別に構わないし、普通みんなそうしているだろ。

相対性理論は我々の日常の常識を打ち破る物だが、
君はそれをもう一度常識で否定しようとしているだけだ。
宇宙遊泳が普通にできるような時代が来れば、
誰でも当たり前に理解できるようになるんだろうけどな。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 05:09:16.60
>>22
この絶対性原理とやらは全くの出鱈目だけど、慣性系によって物体の運動が異なって見えることを「ガリレイの相対性原理」と呼ぶこともある。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 05:39:38.52
>>24
そうだったんだ。
教えてくれてありがとう。

26 :0円の通行人:2014/03/29(土) 16:45:38.84
>宇宙空間に箱があり、その中に物体があるとする
>ただし、質量が小さいので重力は無視できる
>また、物体は箱に触れていないとする
>この状況で箱だけを動かした場合
>物体は移動しないだろ?

非慣性系なら、物体は移動しないが、慣性系なら移動する。つまり、
強烈な加速をすれば、物質はその場にとどまろうとする性質があるので、
物体は移動しない。電車が急に発車すれば、乗客は後ろに押される。つまり
移動しないように抵抗するわけだ。しかし、

慣性系なら移動する。つまり、等速直線運動なら、物質はその場にとどまろ
うとする性質があるので、物体は移動する。電車がゆっくり発車すれば
乗客は後ろに押されることもなく、移動しないように抵抗もしない。

27 :0円の通行人:2014/03/29(土) 16:47:25.76
テーブルの上に布が敷いてあって、この上に料理が並んでいるとする。
この布をゆっくり引けば、料理は全て落ちてしまう。しかし、急に引っ張ると
料理は残る。つまり物質は移動しない。

これは、重力があろうが、なかろうが、空気があろうが、なかろうが、
抵抗があろうが、なかろうが、全て同じである。

>列車が制止して地上が動けば、列車も動くと言うのがおかしい

この状況は等速直線運動の状況なので、列車が制止して地上が動けば、列車も動く
のは常識。君は小学生かね?

28 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 17:07:26.06
>19

等速直線運動で動いている宇宙ステーションは、中の物質も乗員も
全て同時に移動している。端に押し付けられたりしていない。

お前はアホ

29 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 17:18:50.66
ただ単におまえが馬鹿なだけ

30 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 17:21:26.65
地表が動いたら列車も動くのは何でだよ
列車は何に固定されてんだよ
摩擦があるから動くんだろうが

31 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 17:32:45.54
これに答えてみて
ベルトコンベア上で物体を落下させる
ただし、ベルトコンベアは最初は停止していて
物体が落下し始めるのと同時に動く
このとき物体の軌道はそれるか否か

32 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 17:36:52.13
>>31の補足
観測者はベルトコンベアに乗っていなくて
外側から物体の軌道を観察してるとする
このとき、地表(ベルトコンベア)が動くと
固定されてない列車(物体)は同時に動くのか?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/29(土) 19:57:33.39
>>28
列車A、Bがあり、Aだけが動いている。
後にBはAより速く動いてAに追い付く。そして、Aと平行して同じ速さで走る。
このとき、Bに乗っている人がAに飛び移る。
このとき、人の速さはAと同程度だろ?
つまり、Aが宇宙ステーション、Bがスペースシャトルと思うと
宇宙ステーション内の人は加速されて
宇宙ステーションと同時に動くようになったというわけ。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 04:34:40.15
問題が支離滅裂なんで答えようがないな。
>ベルトコンベア上で物体を落下させる

ベルトコンベアの上に物体を落下させるのか、それともベルトコンベア
の上に載ってる物体を、ベルトコンベアの外に落下させるの、
それをまずはっきりさせたまえよ。

35 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 04:50:41.14
国語能力が無いから教科書読めないし
自分が考えたことを文字に出来ないからあってるかどうかチェック出来ないし
人に伝えることが出来ないから教わることも出来ない

無理無理
無意味だよ

36 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 04:56:57.63
すべてはエル・カンターレの意思により動いている。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 08:35:55.20
>>34

>ベルトコンベアの上に物体を落下させるのか

分かってるじゃん
それに外に放り出したら実験の意味がないだろ
おまえの絶対性原理とやらの検証実験なんだから

38 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 12:28:48.64
不確定性原理もある

39 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 18:19:35.76
お前の文章を正しく訂正させてもらった。

ベルトコンベア上に物体を落下させる
ただし、ベルトコンベアは最初は停止していて
物体が落下し始めるのと同時に動く
このとき物体の軌道はそれるか否か

しかし、これでもまだ全く意味不明だ。まず小学校に行って勉強しなおせ

物体の軌道はそれるとどうなるの、それないとどうなるのか、どういう
意味があるのか、それをちゃんと説明せよ

40 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 19:25:46.53
力学に従うと物体は垂直に落下する
おまえの糞理論では水平方向に移動する
つまり意味はあるわけだ

41 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 19:26:46.87
軌道がそれないとおまえの考えが間違っていて相対性原理が正しいことを意味する

42 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 20:01:35.87
>>39
物体が垂直に落下するのは分かるだろ?
物体が落下するのは重力があるからで
重力が存在しなければ物体は
ベルトコンベアの外側の観測者から見て静止し続ける
重力が存在しない状況は俺が>>19で挙げた宇宙空間
つまり、箱をベルトコンベアと見なすと
ベルトコンベアが動いても物体は動かないので
箱が動いても、その中の物体は動くはずがない
物体が動くならベルトコンベアと箱とで違いが無ければならない

43 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/30(日) 20:05:55.62
速度の合成則が理解できないのなら物理のセンスは無い
三平方の定理を勉強し直すべきである
つまり、中学からやり直せと言うことだな
その後はそれなりの高校、大学に行って物理を学べ

44 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 01:01:25.59
>>28
宇宙ステーション内の人が同時に移動するのは
人が宇宙ステーションと同じ速度成分を加速によって獲得した結果。
宇宙空間で箱だけを動かすと、箱は速度成分を獲得するが
その中の物体の速度成分は0のまま。
だから等速直線運動でも箱の中の物体は動かない。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 04:04:07.49
>力学に従うと物体は垂直に落下する
>おまえの糞理論では水平方向に移動する
>つまり意味はあるわけだ

相対理論だと物体は垂直に落下するが、絶対理論だと、水平方向に
移動するってか、馬鹿だな、どんな理論だろうと、重力がある状況で
は物体は垂直に落下する。絶対理論では水平方向に移動するという
理屈を小学生にも分かるように理路整然と述べよ。

46 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 04:32:31.66
>>45
横レスだけど、水平方向にも移動する(実際は垂直から少しズレた斜め方向に移動する)って
言いたいんだと思う。

無重力の宇宙空間で宇宙船内に浮かんでいる人が、
宇宙船がゆっくり進み出したときに後方に追いやられるかどうかと
等価な実験であると思うよ。


電車がゆっくり進み出した場合、摩擦が無ければ乗客はゆっくり
後方へ滑って行くだろうね。
加速がゆっくりだと摩擦が慣性の法則に勝つだけだから。

>>1の絶対性原理は間違い。

47 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 05:54:14.22
>>45
速度の合成
垂直成分^2+水平成分^2
↑で水平成分があるかってことだろ

48 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 05:57:22.47
わざわざそんなことも説明しないといけないとか頭が悪いのか?

49 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 06:03:15.35
頭が悪そうなので丁寧に説明しないと駄目か

合成された速度^2=垂直方向の速度^2+水平方向の速度^2

↑で水平方向の速度は0ではないかと言う問

50 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 06:06:44.17
あと速さはスカラー、速度はベクトルな

51 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 06:17:25.08
物体は合成された速度ベクトルの方向に動く。
重力が存在するだけだと垂直方向。
水平成分に速度がある場合は放物線になる。
軌道がそれる=真っ直ぐな軌道が放物線になる。
絶対性原理だとベルトコンベアの移動と共に。
物体は水平方向の速度を獲得するって主張してるんだろ?
ならば、物体の軌道(物体が辿る道筋)は放物線になるわけだ。
真っ直ぐな軌道を描けば、物体は水平方向の速度成分は存在しない。
言い換えるとベルトコンベア(地表)が動いても
物体(列車)は水平方向の速度成分を
持たない。
つまり、軌道がそれなければ、絶対性原理は間違い。

52 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 06:29:03.99
>>49は速度ではなく早さな
説明するのも面倒だから
高校数学のベクトルを学んでくれ
こごまで説明しないといけないとか知識が無さすぎだろ

53 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 08:59:55.41
春休みの中学生だろ

54 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 14:21:01.40
>ベルトコンベア上に物体を落下させる
>ただし、ベルトコンベアは最初は停止していて
>物体が落下し始めるのと同時に動く
>このとき物体の軌道はそれるか否か

横レスで悪いが、イマイチお前の言ってることがわからん。落下と言ってる
以上、この設定は地上だよな、もしこれが宇宙の話だったら、
お前はアホ決定だよな

55 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 15:47:32.38
重力がなければ物体は落下しない
宇宙空間と地球上の違いは重力の有無

56 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 15:56:02.22
置きかえて考えることが出来ないから
相対性原理が間違っていると勘違いをする
とにかく、宇宙空間にある箱を押しても
その中にある物体には力は働かない
力が働かないのに、どうやって物体が
移動するんだ?
等速直線運動でも物体は動かない
これが正しい結論
物体が動くと言うのであれば
物体に働く力は何処から作用してるか答えてくれ

57 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 16:29:28.68
慣性の法則

「すべての物体は、外部から力を加えられない限
り、静止している物体は静止状態を続け、運動して
いる物体は等速直線運動を続ける」

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%AE%E7%AC%AC1%E6%B3%95%E5%89%87


箱は外部から力を加えることによって運動の状態が変化して動く。
箱の中の物体は力が加わらないので、慣性の法則に従い静止状態を続ける。
地上で考えると外部から力が加わって、地上が動くと
列車が地上に接触している場合は摩擦力が加わるので動く。
しかし、地上に接触していない場合は摩擦力は働かないので
慣性の法則に従って静止状態を続ける。
地上が動くと列車が動くのは、列車が地上と接触していて摩擦力が働く場合。
だから、列車が地上と接触していないと列車は動かない。

58 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 18:19:03.66
>地上が動くと列車が動くのは、列車が地上と接触していて摩擦力が働く場合。
>だから、列車が地上と接触していないと列車は動かない。

だからなんだってんだ、そんなの常識だろ、これが相対性原理、及び絶対性げんり
とどう関係があるってんだ、説明になってないだろ、

>ベルトコンベア上に物体を落下させる
>ただし、ベルトコンベアは最初は停止していて
>物体が落下し始めるのと同時に動く
>このとき物体の軌道はそれるか否か

それから、これは地上の話なのか、宇宙の話なのか、これにはっきりと答えないと
こちらも答えようがないんだよ、

59 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 19:23:02.98
つまり宇宙空間において箱の中の物体は動かないだろ?
ならおまえが>>26で述べた

>慣性系なら移動する。つまり、等速直線運動なら、物質はその場にとどまろ
>うとする性質があるので、物体は移動する。電車がゆっくり発車すれば
>乗客は後ろに押されることもなく、移動しないように抵抗もしない。

これと矛盾してるじゃん

60 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 20:17:31.64
>ベルトコンベア上に物体を落下させる
>ただし、ベルトコンベアは最初は停止していて
>物体が落下し始めるのと同時に動く
>このとき物体の軌道はそれるか否か

この実験は地上なのか、宇宙なのか、まぁ、どっちにしても、アホな問題な
ので、こちらで両方を勝手に推理して答える。

まず地上実験だと考える。ベルトコンベアの中心に目印の○を書き、それに
向かって物体を落下させる。ベルトコンベアまでの距離を10メートルとし、
そこまで落下する時間は1秒とする。ベルトコンベアが動いていなければ、
物体は当然目印の○に落下する。次に物体が落下し始めるのと同時にベルト
コンベアを動かす。ベルトコンベアの速度は秒速10メートルとすると、
物体が落下したとき、目印の○は10メートルも先に行っており、当然
軌道はそれる。

61 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 20:19:29.99
それから宇宙での実験を考える。まず物体は宇宙では落下しないので、
ベルトコンベアまでの距離10メートルを1秒で投げつけたとする。同時に
ベルトコンベアが秒速10メートルで動くとする。目印の○は10メートルも
先に行っており、当然軌道はそれる。

以上、どちらにしても軌道はそれるが、これは単なる力学の問題であり、
相対性原理も絶対性原理も全く関係がない。結論を言えば、相対性原理も
絶対性原理も検証できず、単なるおば加さんというだけ

>絶対性原理だとベルトコンベアの移動と共に。
>物体は水平方向の速度を獲得するって主張してるんだろ?

こんな主張するはずもないだろ!

何考えてんだ

62 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 20:24:49.31
なら>>26は何なんだ?
力学をまるで理解してなかっただろ

63 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 20:42:45.77
そもそも落下込みだから地上に決まってるだろ
落下=重力によって物体が地面に達する
それから軌道の意味を取り違えているぞ
ベルトコンベア上の○印に対してそれるのではなく
観測者から見た物体の落ちる位置が本来落ちる場所からそれるかってことだ
そもそも観測者がベルトコンベアの外にいると条件がつけてあるだろ

64 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 21:15:09.52
>>絶対性原理だとベルトコンベアの移動と共に。
>>物体は水平方向の速度を獲得するって主張してるんだろ?

>こんな主張するはずもないだろ!

>何考えてんだ

なら、この実験は地上で行われていて
物体はベルトコンベア(Aとする)の○印の10m後方にある×印に落ちるとする。
次に、これらの実験を等速直線運動をする大きなベルトコンベアBに乗せて行う。
ベルトコンベアA、物体、観測者ともにベルトコンベアBに乗っていて
ベルトコンベアBを止めれば、俺が例に挙げた実験に帰着する。
そしてベルトコンベアBに乗っている観測者が物体を観察する。
観測者から見ると、物体にはベルトコンベアBの速度成分は加算されていない。
この場合、おまえが>>60で述べたように物体は
ベルトコンベアA上の○印の10m後方にある×印に落下する。
ベルトコンベアBが等速度で動いてる場合と止まっている場合では
観測者が観察する、ベルトコンベアAの×印に落下するという物体の運動には何ら変わりがない。
つまり、物体の運動は観測者に対して相対的である。

65 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 04:15:09.08
>そもそも落下込みだから地上に決まってるだろ

だからそれを早く言えってんだよ。そうすれば二種類も考えることは
なかったんだよ。

>ベルトコンベアBが等速度で動いてる場合と止まっている場合では
>観測者が観察する、ベルトコンベアAの×印に落下するという物体の運動には何ら変わ
>りがない。
>つまり、物体の運動は観測者に対して相対的である。

観測者によって物体の運動は違って見えるし、現実に違うことになるというのが
相対性だ、アインシュタインの相対性理論を思い出してみろ、電車の中にいる観
測者と外にいる観測者では、光の到達地点が違うのだぞ!この場合、物体の運動
は違って見えないのだから、絶対的だとお前は主張していることにも気づかなか
ったのか。

66 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 08:08:32.34
相対
2 対等であること。対等で事を行うこと。

http://m.kotobank.jp/word/%e7%9b%b8%e5%af%be

日本語の意味がおかしい
君は日本語を勉強するべき

67 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 08:13:07.56
この場合、観測者によって物体の運動は対等になる
つまり等速直線運動する観測者と
静止する観測者で観測する
物体の運動は相対的になることがある
俺が>>64で挙げたものがまさにその例

68 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 08:17:39.39
>>64で観測者が観測する物体の運動に絶対性原理がどのように関わってるか教えてくれ

69 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 15:25:59.06
横レスの横レスで悪いんだーが、相対とは、条件によって変化すること。
という意味もあーる。
http://swansong3478.web.fc2.com/006000taikakusen.html
>「他に対して在ること。他との関係において在ること。他のものがなければ、
>存在もしないし、考えられもしないこと。条件によって変化すること。絶対に
>対していう語。

ガリレイの相対性原理や、アインシュタインの相対性理論は正確には
この条件によって変化すること。の意味から名前が付けられたのだ。
観測者によっては条件によって変化するという意味から付けられたのだよ。

>>64で観測者が観測する物体の運動に絶対性原理がどのように関わってるか教
えてくれ

>物体の運動には何ら変わりがない。は絶対性を意味する。

70 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 15:55:19.05
>44 :名無しゲノムのクローンさん:2014/03/31(月) 01:01:25.59
>>>28
>宇宙ステーション内の人が同時に移動するのは
>人が宇宙ステーションと同じ速度成分を加速によって獲得した結果。
>宇宙空間で箱だけを動かすと、箱は速度成分を獲得するが
>その中の物体の速度成分は0のまま。
>だから等速直線運動でも箱の中の物体は動かない。

横槍の横槍の横槍で悪いんだが、君の言ってることは正しい。宇宙に
おいて、約1メートル四方の透明のプラスチックケースが浮かんでいると
しよう。その中心に中性子で出来た10万トンもある重い、10cm
ぐらいの球が浮かんでいるとする。いや、0.1グラム程度の軽い球でも
いいんだが、解り易くするためわざと重い球にする。

このケースを宇宙飛行士が掴んで一気に右にずらそうが、ゆっくり右にず
らそうが、中の球は全くうごかない。ここまでは君の想定と同じだ。

71 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 15:57:40.58
このケースを宇宙と考え、中の球を5000億はある、銀河と考えたまえ。
この宇宙を一気に加速させようが、等速運動をさせようが、中の銀河は
動かない。つまり中の銀河は動かないのに宇宙が動けば、全ての銀河は
宇宙の端に行くということになる。
しかし、宇宙を観測すると、銀河が宇宙の端に寄っているという事実は
どこにも存在しない。ってえことは、宇宙は等速運動も回転運動も加速
運動もしていないという証明になるということであう。

つまり宇宙は絶対静止空間であるということになり、君は絶対静止空間
を認めているということになる。絶対静止空間が存在するということは
絶対原理が正しいということであり、ガリレイの相対性原理及び
アインの相対性理論は脆くも崩れ去るということである。
これは嘘っぱちの理論で大もうけしている我々には深い痛手であり、
莫大な利得を失うことになる。私個人でも一日10億円の損害が
出るのでこのことは誰にも言わないように。

72 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 16:03:58.73
>>69
相対の意味が違う
静止系にいる観測者が物体を落下させると足元に物体は落ちる
等速直線運動をする列車に乗る観測物が物体を落とすと、これも足元に落ちる
この二つの状況において観測者が観測する物体の運動
つまり物体が足元に落ちるのには変わらない
これは絶対ではなく相対である

73 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 16:32:17.60
>このケースを宇宙と考え、中の球を5000億はある、銀河と考えたまえ。
>この宇宙を一気に加速させようが、等速運動をさせようが、中の銀河は
>動かない。つまり中の銀河は動かないのに宇宙が動けば、全ての銀河は
>宇宙の端に行くということになる。
>しかし、宇宙を観測すると、銀河が宇宙の端に寄っているという事実は
>どこにも存在しない。ってえことは、宇宙は等速運動も回転運動も加速
>運動もしていないという証明になるということであう。

宇宙を風船のようなものと考え
銀河は宇宙の内部に球状に分布しているとする
そして、天の川銀河は球状に分布した銀河の中心付近にあるとする
この場合、宇宙が膨張(風船が膨張するのと同じ)しても
銀河は球状分布のまま
↑の場合だと宇宙は宇宙外部からは運動していることになる

74 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 16:41:34.19
物理板から移動してお客さんがいっぱい

75 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 16:45:32.04
>>73のように宇宙が膨張した場合
内部の銀河分布に偏りは生じない
また、宇宙と内部の銀河が共に等速直線運動をしていて
宇宙が膨張する場合も上記と等しくなる
つまり、宇宙の内部の観測者からは宇宙空間の運動は分からないので
銀河分布に偏りが無いからと言って
それは絶対座標の証明には成り得ない
また、宇宙外部に対して宇宙が運動していることを確かめる方法はない
それならば
>>64のように相対的な立場に立って物理現象を考える方が得策である

76 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 17:28:02.32
宇宙が膨張していない場合も考えられるし
宇宙が大きく、その中の銀河が局所的に固まっており
その銀河がすべて同方向に等速直線運動をしている場合も考えられる
また、宇宙が入れ子構造の場合もありえなくはない
このように様々な運動、状況が考えられるから
特定の座標を絶対座標と同定することは不可能である
天の川銀河を含む宇宙を静止系と定めることは
等速直線運動をする列車内を静止系と見なすこと同じであり
絶対座標を採用していることにはならない

77 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 18:34:57.11
絶対座標に対する絶対性原理は今までの説明で無理。
次に絶対静止座標に対する絶対性原理が成り立つかどうかについて答えてくれ。
天の川銀河を含む宇宙が球形で膨張しているとする。
そして、この宇宙の中心を原点とする絶対静止座標を設定する。
オルバースのパラドックスを解決するため
銀河が分布していない領域が存在しなければならない。
そこで、銀河全体が球形に一定の密度で分布しているとする。
これは、宇宙を風船、銀河の固まりをその中に入っているビー玉と見なすことと同じ。
また、宇宙空間の中で銀河がすべて同一方向に等速直線運動をしているとする。
この場合の天の川銀河の絶対座標に対する運動は求められるのか?

オルバースのパラドックスについては↓を参照してくれ。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

78 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 19:33:44.75
分かりにくくになってしまったな。
つまり、>>77において宇宙の原点に対する
天の川銀河の重心の運動はどうしたら求められるのか?

これについて答えてくれ。

79 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/01(火) 23:06:44.82
とりあえず>>77の場合ともう一つ。
こちらがおまえさんの認識する宇宙像だと思う。
宇宙が有限の大きさを持ち、銀河が一様な密度で分布しているとする。
宇宙外部は人間には理解できない領域であるため無視。
また、宇宙は膨張はしない定常宇宙を採用。
宇宙空間を球として、その中心を原点とした空間を絶対静止空間と設定。
座標は分かりやすくするため球座標とする。
このとき、天の川銀河の重心の運動を求めるにはどうしたら良いか?
ただし、他の銀河と比較するという答えは答えになっていない。
何故なら、比較される銀河が宇宙の中心に対して静止しているか、動いているか分からないからである。

80 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:8) 【Dlife1396206653834263】 :2014/04/02(水) 01:19:57.96
>>71
宇宙に端は無いよ。

81 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/02(水) 07:28:03.14
宇宙に対して静止している銀河を見つけないと絶対静止空間の運動は知り得ない。
しかし、重力の到達距離は無限大であるため互いに引き合っている。
つまり、宇宙で静止している銀河は存在しない。
ゆえに、絶対静止空間の運動を知ることは不可能である。

82 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/02(水) 10:16:56.78
宇宙に固定されている物体Aがある。
Aには重力は働かなく、力を加えても動かない。
Aと比較すれば真の速さを知ることはできる。
だが、Aのようなものは存在するのか否か。

83 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/02(水) 11:39:54.81
反論が無いと言うことはテェックメイトか
絶対性原理は誤り、もしくは確かめようがない無駄なもの
おまえの行ってきたことは意味が無いものだった

84 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/02(水) 11:44:22.56
小保方さんが酔っ払って、手摺の上によじ登ったんですよ。
8階の吹き抜けでした。
危なかっしいなって見ていたけど、次の瞬間、小保方さんの姿が見えなくなっていたんです。
何処に消えたんだろうって不思議に思いました。

85 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 01:39:07.80
小保方のお陰で相対性原理の捏造がばれてしまった。

責任をとれ!

86 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 02:00:23.02
絶対性原理だろ

87 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 02:12:05.16
>宇宙を風船のようなものと考え
>銀河は宇宙の内部に球状に分布しているとする
>そして、天の川銀河は球状に分布した銀河の中心付近にあるとする
>この場合、宇宙が膨張(風船が膨張するのと同じ)しても
>銀河は球状分布のまま
>↑の場合だと宇宙は宇宙外部からは運動していることになる

>>>73のように宇宙が膨張した場合
>内部の銀河分布に偏りは生じない
>また、宇宙と内部の銀河が共に等速直線運動をしていて
>宇宙が膨張する場合も上記と等しくなる
>つまり、宇宙の内部の観測者からは宇宙空間の運動は分からないので
>銀河分布に偏りが無いからと言って
>それは絶対座標の証明には成り得ない

88 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 02:14:23.00
宇宙はビッグバンによって誕生した。つまり今でも膨張しているし、
膨張している証拠もある。しかし、宇宙が等速直線運動しているという
証拠もなければ、加速しているという証拠もなく、回転しているという
証拠もない。もしおまえが宇宙全体が膨張以外にいずれかの方法で運動
していると主張するなら、その理屈並びに証拠を提示する必要がある。
それが出来なければ宇宙は絶対であると認めざるを得ない。

証拠を出すことができなくても、理路整然とした理屈ぐらいはスラスラと
答えられなければならない。それが出来なければ君の負けだね。


いい加減に屈服したまえ^^^^^^^^^^^^^

89 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 02:14:58.80
それがどうかしたか?

90 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 02:17:04.73
ビッグバンは認めてるのかw
なら宇宙の外部はどんな状況なんだね
それと>>81-82の質問に答えてくれ

91 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 02:20:19.76
逆に言うと静止している証明にもならない
君は宇宙が運動しているか確かめる証拠は無いと言った
なら宇宙が外部に対して制止していることを証明してくれ

92 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 02:25:42.52
外部に対する運動は分からない
知り得ないものを仮定するのは無意味である
つまり、それは宇宙を静止系と見なすことに等しいと君は主張するんだろ?
これと等速直線運動する列車内を静止系に見なす相対性原理と何が違ってるの?

93 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 03:40:46.77
俺は東京駅で新幹線に乗った。発車を待っているうちに眠ってしまった。

暫くして目を覚ましたが、窓は閉まっているのでこの新幹線は動いている
のか、それとも停まっているのか、それは俺には分からない。

分かるのは静止している空間が見えるだけである。ならばこの新幹線は
静止しているとしか決定のしようがない。例え真実は等速直線運動を
しているとしてもこの空間及びこの新幹線の状態は静止しているとしか
決定のしようがない。よってこの新幹線は静止している。つまり
この空間は絶対静止空間である。

この空間にラジコンヘリが時速3kmで飛んでいるとしよう。このラジ
コンヘリの速度は時速3kmである。その速度は絶対的に決定する
ことが出来る。何故ならすでにこの空間は静止していると決定している
からである。これが絶対性原理である。

94 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 03:42:41.38
こんな簡単なことをガリレイは思いつかなかったのである。それゆえ
人類の物理学はトンでもない方向に行ってしまい、ついに100年前、
時間は遅れ、さらに静止し、物質は縮むことになってしまった。

小学生らにさえ嘲笑される話である

95 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 03:57:50.68
>ビッグバンは認めてるのかw
>なら宇宙の外部はどんな状況なんだね

ビッグバンは真実である。それは絶対性原理が証明するのである。
その理由は? 面倒くさいからお前が考えろ
宇宙の外部は何もない状況である。ゆえに宇宙は膨張できるのである。

>それと>>81-82の質問に答えてくれ

>宇宙に対して静止している銀河を見つけないと絶対静止空間の運動は知り得ない。

馬鹿な質問だ、宇宙はビッグバンによって誕生したから爆心地には宇宙最大の
ボイドが出来ている。爆発後に誕生した銀河はさらに爆発を繰り返しあらゆる
方向に動いている。よって宇宙に対して静止している銀河を見つけないと絶対
静止空間の運動は知り得ない。 なんて理屈は通用しない。

96 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 03:59:51.76
>宇宙に固定されている物体Aがある。
>Aには重力は働かなく、力を加えても動かない。
>Aと比較すれば真の速さを知ることはできる。
>だが、Aのようなものは存在するのか否か。

爆心地を見つけだし、そこに絶対宇宙基準ステーションを建築すればいい。
そのステーションを中心に宇宙は何百億年も膨張を続ける。よって
Aのようなものは存在する。

97 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:06:11.94
爆心地に宇宙ステーションをおいても
当然、他銀河からの重力が働き動き始める
つまり、重力の働かないものが必要となる
だが、現実にそんなものは存在しない
ゆえに絶対静止空間の運動は知り得ない

98 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:8) 【Dlife1396427425378454】 :2014/04/03(木) 04:08:51.76
>>93
じゃあ、それを宇宙に当てはめた場合、各物体が絶対静止空間に対して
どれくらいの速度で運動しているかはどうやって測るのか?

地球のそばを宇宙船が飛んでいるとしよう。
しかし、地球も君のいう絶対静止空間に対して動いている。
太陽も銀河系も動いている。
ならばこの宇宙船の絶対静止空間に対する速度はいくらなのだ?どうやって測るんだ?
そもそも空間に対する速度って何?

あるのは各物体の間の相対速度だけだろう。

99 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:14:14.85
絶対静止空間の運動を知るためには
重力が働かなく、力を加えても静止続ける物体が必要不可欠である
これが存在しない限り真の運動は知り得ない

100 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:16:21.04
>時間は遅れ、さらに静止し、物質は縮むことになってしまった。

正しくは宇宙船が光速に近づけば時間は遅れ、光速になれば時間は静止し、
さらに光速を超えれば時間は逆回転し過去の世界に行くのだ。

しかし事態はもっと複雑で、相対的だから、時間が遅れたりするのは宇宙船
から見れば外の世界の話である。つまり地球や宇宙等が遅れたりするので
あーーーーーる。


うーーーーーーーーーーーーーーん、馬鹿だ、

101 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:18:45.86
重力が存在する限り物体は動くんだよ
爆心地に物体を置こうが重力が働くなら意味はない

102 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:25:03.06
>じゃあ、それを宇宙に当てはめた場合、各物体が絶対静止空間に対して
>どれくらいの速度で運動しているかはどうやって測るのか?

だから、近似的には等速直線運動をしている地球を仮の絶対静止空間と
仮定して、地球のそばを飛ぶ宇宙船や衛星や月などの速度を
決定する。それが絶対性原理だと言ってるじゃない。

103 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:26:05.28
要するに近似なんだろ?
つかそれって相対性原理じゃん

104 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:28:40.48
>>95
空間そのものが伸びているから、爆心地にボイドなんかない。

次元を1つ落とすとイメージしやすい。
宇宙空間は3次元だがこれを平面として考える。
宇宙内に存在する各物体も平面図形のように考える。
宇宙に端はないので、2次元で仮想すれば球面が相当する。
球の内部の空間ではなくて球の表面だ。誤解するな。

球の表面には各銀河に相当する平面図形があちこちに存在して、
2次元の存在だから球の表面だけを移動することができるとする。

球がビッグバンでどんどん膨らんで行くとき、
球の表面という2次元の世界にはボイドは現れない。

3次元的に見ればボイドは存在するが、2次元の存在には認識できない。

もしかすると4次元の存在がこの宇宙を見れば4次元空間にはボイドがあるかもしれないが。

105 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:29:53.80
等速直線運動する地球を静止系にあるとしてそれを元に速度を求める。
これってつまり相対性原理のことだよな。

106 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:8) 【Dlife1396427425378454】 :2014/04/03(木) 04:33:10.64
>>102
仮に決めただけのものを絶対性と呼ぶのはおかしい。
むしろ相対的であるからこそ仮にしか決められないのではないか。

107 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:37:13.65
>>96

>>104の理論により、宇宙にビッグバンの爆心地なんか存在しない。

宇宙空間の中のどの点をとっても、平等に膨張している。

108 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:39:33.38
>>105
まさにその通り。

109 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:45:02.72
>>102
それを行うには魔法で重力に拘束されない物体Aを生み出して空間に放置。
物体Aを原点と見なして速度を求める。
こんなことは不可能である。
したがって、絶対性原理は検証のしようもなく。
相対的な立場でものごとを考える相対性原理を利用するほうが得である。

110 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 13:06:49.68
http://hwbb.gyao.ne.jp/cym10262-pg/fenominamai.html
マイナス×マイナスはマイナスである。意味が分からない。
「数学がまるごと8時間でわかる」という本の内容がおかしいからと言って
それはおまえの考えを実証したことにはならない。
著者の理解が不十分だったかもしれないし、おまえの読解力がなかったのかもしれない。
しかし、これまでレスを見たところおまえには読解力はまるでない。
だから、本の著者の考えが正しくおまえの考えが間違っているのだろう。
読解力の無い者が同じ文章を読んだところで理解できるとは思えない。
理解ができないなら、別の本も参照するなりすべきである。
それにおまえよりも遥かに教養のある人がこの事実を受け止めている。
彼らはおまえと同じく疑った結果、事実であるとの結論に至った。
読解力の無いものと有るもので説得力があるのはどちらか。
座右の銘が「何事も疑え」であるならば自身の考えも疑ってみることをおすすめする。

111 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 13:35:05.82
>>110
全くそうだな。>>1が間違っている。

-3×3とはボックスに-3のカードを3枚入れることで、
-3×-3とはボックスから-3のカードを3枚取り出すことだ。

カードが無い場合は取り出しようが無いと1は言うが、
それならば1の頭の中では3-7=-4ではなく、3-7=0になるのだろうか(笑)。


負の数を用いるということは、麻雀の得点を箱下(0点以下)になっても
ゲーム続行する場合で考えると、麻雀をしたことがある者には分かりやすい。
点棒は存在しなくてもしっかり負け分は計算されているわけだ。

112 :111:2014/04/03(木) 13:53:48.50
座標軸で考えるともっと分かりやすいかな。
東西に真っ直ぐ伸びる道の上に東を向いて立っているとする。
東に1歩進むことを+1歩とすると、西へ1歩後退することが-1歩となる。

東へ3歩を5回繰り返すことが3×5になり、合計15歩進んだことになる。
そこから3歩のセットを2回取り消すと3×-2=-6になり15+(-6)=9で
最初から考えると9歩進んだことになる。

最初の地点からやり直して、今度は西へ3歩下がる(東進を+と考えているから-3歩進んだことになる)ことを4回繰り返す。
これは-3×4=-12で西へ12歩下がったことになる。

この位置から西へ3歩のセットを2回取り消すことが-3×-2に当たり、
それは東へ6歩進むことと同義であるから、-3×-2の答えは+6とするのが適当。

まあ、もっと突っ込むなら負の数の定義の問題になってくるが、
現状の定義に従う限り、マイナス×マイナスはプラスになる。

113 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 13:55:16.21
>>1はタミの愛称で知られ
物理板で反論する気も失せる馬鹿で有名のようだ

114 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 13:56:35.55
関連スレ貼っておく

支配の原理はガリレイを超えた!!!5
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/sci/1338707771/

115 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 14:29:01.10
>105 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 04:29:53.80
>等速直線運動する地球を静止系にあるとしてそれを元に速度を求める。
>これってつまり相対性原理のことだよな。

これだけなら相対性原理は成立せんだろ! これだけなら典型的な絶対性
原理だろ! どこが相対的なんだ、お前、相対性の意味が分かってないんだ
ろ! 1から勉強しなおせ!


ここが肝であるが、その電車などが等速直線運動をしていれば、その
電車が逆に静止系となり、その電車を中心にしてあらゆる動く物質の速度を
求めることができるのだ。例えばその電車が時速100キロで動いていれば、
等速直線運動している電車は静止していると考え、地球、つまり地上が時速
100キロで動いているとする。これが相対的という意味であり、ようやく
相対性原理が成立することになる。

116 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 14:33:48.29
???

117 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 14:41:09.11
>>115
太陽から見たら地球は動いているのに静止しているとしても良いんだろ。
相対的じゃないか。
この場合太陽が動いていることになるわけだろ?

等速直線運動する電車を静止しているとみなして
大地その他が動いているとみなすのと同じじゃないか。

118 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 15:34:59.11
>太陽から見たら地球は動いているのに静止しているとしても良いんだろ。
>相対的じゃないか。
>この場合太陽が動いていることになるわけだろ?

太陽から見たら地球は動いているから地球が静止しているとしてはいけない。
この場合、静止しているのは太陽だ、地球が静止しているとすれば、
太陽は何の関係もなくなる。地球の対象は電車や飛行機、月などになる。
電車が等速直線運動をしていれば静止していることになり、対象は電車の
中を動くラジコンなどになる。こう考えれば、例え外が見えなくても
速度を決定する対象は存在するわけだ。

119 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 15:36:54.19
太陽から見たら地球は動いている。地球から見たら太陽が動いている。
このように考えるのが相対的考えであり、間違った考えだ。何故なら
太陽から見たら地球は秒速30kmで動いているように見えるが、
地球から太陽を見ても秒速30kmで動いているように見えることにな
る。しかし太陽は銀河の中心を秒速200kmで回っており、見当違いも
甚だしいからだ。
https://twitter.com/haga_ji/status/244998416348880897

120 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 15:44:16.12
>>119
地球だって太陽とほぼ同じ速度で銀河系の重心の周りを回っているわけだけれど、
何故太陽−地球の関係を見るときに、太陽を静止していると考えるのは良くて
地球を静止していると考えてはだめなわけ?
そこが分からない。

121 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 17:00:34.88
太陽を静止しているものとして、
それを前提に地球を含めた惑星の運動を考える。
この場合、速度を決定する対象は太陽である。
↑は既に力学で扱っている問題なのだが?
これを絶対性原理で考えなければならない理由が分からない。

122 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 17:04:01.08
地球を静止系として太陽の動きを考える典型的な例。それは日時計だよ。
つまり、地球を静止系とした場合でも太陽を無視するわけにはいかないケースが存在する。

123 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 17:52:07.03
言っておくが>>119で挙げてある速さは相対的なものであって絶対的なものではないよ?
君はそれを理解してる?

124 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 18:35:00.09
頭悪すぎるから解説してあげるよ。
地球を静止系として、地球上の空気が静止していると仮定する。
このとき空気を伝わる音の速さは常に一定となる。
これは地球に対して音が絶対的な速さを持つことを意味する。
ならば、宇宙空間にも上で挙げた大気のようなものはないか。
一つだけそれに該当すると思われるものがあった。
それが俗に言われるエーテル。
エーテルは光を伝え、その速さは一定となる。
つまり宇宙空間に対して絶対的な速さを持つ。
ならば、光を使って真の速さを知ることはできるはず。
そこで考えられたのが有名なマイケルソン・モーリーの実験。
音源に向かって人が近づく場合と遠ざかる場合では音の速さに違いが出る。
人にとっての音の速さと地球にとっての音の速さとの差を求めれば
地球に対する人の速さが分かる。
人を地球、音源を光源と置き換えて上と同じ実験をすると
宇宙に対する地球の速さが分かる。
これは、つまり>>1の主張する絶対性原理に他ならない。
宇宙に対する真の速さを知ることができるだろうと言う考えは君のオリジナルではない。

125 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 18:46:39.66
ゆえに絶対性原理でノーベル賞を採ることは無理
>>1分かった?

126 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 18:59:38.86
>地球だって太陽とほぼ同じ速度で銀河系の重心の周りを回っているわけだけれど、
>何故太陽−地球の関係を見るときに、太陽を静止していると考えるのは良くて
>地球を静止していると考えてはだめなわけ?
>そこが分からない。

こんな簡単なことが何故?分からない。それが分からない。太陽は銀河の中心を
軸に回っている。地球はその太陽を軸にして太陽の回りを回っている。
支配関係を見るとき、銀河は太陽を支配し、太陽は地球を支配する。地球は
月を支配し、月は月を回る人工衛星を支配する。全て支配関係によって、
成立している。ゆえに支配の原理であり、絶対性原理である。

一方的かつ支配的にしか速度を求めることはできない。地球の上を走る電車の
窓が閉まっていたら、電車は地球の速度を求めることは絶対出来ない。
だから絶対原理である。ここまで言っても分からなければもう死ぬしか
ないだろう。

127 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 19:22:57.14
ニュートン力学では地球を静止計とした場合の運動も記述できるんだけど
それだったらニュートン力学を使った方がいいでしょ?

128 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 19:26:13.11
>>126
それって基準(支配者)を変化させてるだけじゃん
地球から見た太陽は動いてるでしょ?
STAP細胞はあるけど絶対性原理などないと思う

129 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 19:34:40.16
相対性原理もおかしいな

130 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 19:56:11.27
地球を原点とする空間(仮想空間とする)を作る。
これは数学的に設計できたとする。
この仮想空間内で太陽は当然のように動き
運動の記述も複雑にならない限りできる。
もちろん宇宙はこの仮想空間でないことは既知。
しかし、太陽を原点とする仮想空間より
地球を原点とした仮想空間の方が数学的に記述するのが容易である場合も有り得る。
そうした場合、数学的に記述しやすい仮想空間を選択した方がいいに決まってるだろ?

131 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 19:57:15.32
絶対的な原理があるとすれば相対性理論に基づいた宇宙の原理がそれ
まあ人間がこの境地に辿り着いたら地球どころか宇宙を支配できるけどね

アインシュタインもニュートンもノーベルもエジソンも馬鹿
キリストもヒトラーもアホってのが結論だ

132 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:01:07.26
エーテルなんてものは存在しない。

秒速340メートルで飛ぶ宇宙船があるとする。その宇宙船には空気が存在する
巨大宇宙船とする。その中心付近で秒速100メートルで走る人間がわぁーと
大声を出したとする。その位置から340メートル離れた所に人間がいたとして、
わぁーと言う声が聞こえるのは1秒後である。つまり秒速340メートルで飛ぶ
宇宙船の影響も、秒速100メートルで走る人間の影響も受けず、音は秒速
340メートルで飛ぶのである。しかし、秒速100メートルで走る人間がわぁー
と大声を出した瞬間、待機していた人間が秒速340メートルで走りだしたら
どうなるか、音の速度と人間の速度が一致するので音は永遠に届かない。

今度は秒速10万キロメートルで走る宇宙船があるとする。この宇宙船は透明で
できているとする。後方から進行方向に向かって光を発射するとする。中にいる
観測者には秒速30万キロメートルで走る光が観測される。しかし、外の静止し
ている空間から見ている観測者にとっては、この光は速度の合成が成され40万
キロメートルと観測される。

133 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:03:02.87
重要なのはなぜ動いているのかということ
答えは重力と磁力の関係
太陽が回っているのか地球が回っているのかということよりも
どういった原理で回っているのかが重要なんだよ
あと太陽や地球といった星はどういう構成になってるか
これがわかれば銀河系のコピーも夢じゃない

134 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:03:22.76
しかし光速不変の原理により、光は誰の目から見ても秒速30万キロメートル
でなければいけないので、アインシュタインは時間が遅れ、宇宙船は縮む。
その影響で光は秒速30万キロメートルと観測される。これでめでたしめでた
しとした。これが悪名高いアインシュタインの相対性理論である。

しかし現実はそんなことをしなくてもいいのである。
光は秒速10万キロメートルで走る宇宙船の速度は足されないから
秒速10万キロメートルで走る宇宙船の中で光を発射しても、光は発射された
原点を足がかりにして秒速30万キロメートルで走るのである。ゆえに外にいる
観測者には光は秒速30万キロメートルと観測されるのであり、宇宙船を縮める
必要はないのである。光は自分自身はエーテルのようにして、伝えて行くから、
エーテルなんてものは必要ないのである。

135 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:04:22.77
>>132
君やっぱり頭悪いよ。
音を使って物体の速度を知る方法は存在するよ。
野球の投手が投げたボールの速さはまさに音を使って求めてる。
原理はネットで調べてくれ。

136 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:05:05.84
この思考実験で分かることは光の速度は地球の速度なんて足されない。
マイケルソン・モーリーの実験では宇宙に対する地球の速さなんて分かりっこ
なかったのである。誰の目から見ても光速は秒速30万キロメートルである。
ゆえに時間と空間をゆがめてでも秒速30万キロメートルにするという、
アインシュタインの相対性理論は最初から必要なかったのである。
ただ、絶対性原理を正しいとすれば全て辻褄が合うのである。

137 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:12:31.91
詳しくは「スピードガン」と検索して調べてくれ。

138 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:13:34.33
>>1
遊び場のつもりで立てたんだろうけど、きちがいが集まってきちゃったじゃないか

139 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:17:49.89
>>132
音源から離れる場合でかつ音速で動いたら音が届かないのは当たり前。
今度は音源に向かって動いた場合どうなるか?
エーテルは存在しないと言うのは同意だ。

140 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:21:18.51
相対性理論と相対性原理は違うだろ

141 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:37:47.38
観測者が空気に対して静止していて
音源だけが動いている場合
観測者が観測する音速は秒速340m
これは正しい
では、音源が空気に対して静止していて観測者が動く場合
観測者が観測する音速は秒速340mか?

142 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 20:55:01.05
音を使えば空気に対する物体の速さを知ることはできる。
ならば、光を使ってできるとは誰しも思うだろう。

143 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 21:02:06.61
調べたら野球のボールの速度は電磁波で求めてるのか
音のスピードガンを詳しく解説してあるものは存在しないか
なら>>141に答えてくれ

144 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 21:36:28.39
不可能な例えはやめようよ
秒速20万キロで移動するとか秒速340mで走るとか
それ以前に音源静止という状態は作れないだろう

145 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 21:41:56.84
地球上で音源を置いておき、その周りを囲いで囲むと
空気に対して音源が静止しているのと
完全に一致はしないけど似たような状況は作り出せる

146 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 21:55:38.92
それだと観測者に聞こえない
音は秒速34m光は秒速30万km
これは基本的に普遍
ただし重力により変化する(本当は磁力なんだけどね)
アインシュタインも結構間違えてるよ

147 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 22:02:45.09
観測者も囲いの中にいる
音を聞かなければ意味がないだ

148 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 22:18:17.71
それだと音源が静止してる状態にならないよ
絶対性原理とか相対性原理ってのは発想自体がおかしい
20万キロと20万キロの宇宙船がすれ違うときの速度は40万キロ
ここに書かれてる30万キロを超えないというアインシュタインの理論は論理的におかしい
http://freett.com/kiguro/z-kagaku-sotaisei/z-kagaku-sotaisei.html#soutaigenri

囲いの中でも外でも音は秒速34m
それに対して観測者が秒速34mなら68mになる

149 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 22:26:50.89
音速の桁が一つ違う
つまり、言いたいことは観測者が音速で音源に近づいていた場合
観測者が観測する音の速さは音速の二倍になるということ
つまりエーテルに対して動いている観測者の光の速さは変わるのが一般的
しかし、マイケルソン・モーリーの実験結果は
地球がエーテルに対して静止していることを表していた

150 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 22:36:33.31
アインシュタインお爺ちゃんはいろいろとおかしいぞ
この人は宇宙人の実験でも見たかのようだ

151 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 22:50:31.19
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%A8%93

読むと面白い

152 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 22:54:46.95
ロケットの話もおかしい
秒速30万キロの物体Aと秒速30万キロの光が同時に出発すれば
同時に進行するはずなのに
もちろんそんな物体は存在してないわけで光が秒速60万キロにいることはありえない
何を言ってるんだアインシュタインは?
仮にそのような状況が起こるとすれば光の速度は秒速60万キロということになり
そもそもの光が秒速30万キロという前提が間違いとなる
もしくは上に書いたように磁力が関係してるかどちらかってことになる
不思議なのはなぜアインシュタインはこんな発想になったのか?
この人はそういった実験を見たのかもね
ロケットは秒速30万キロ不変として光が秒速60万キロの場所で実験すれば可能
そもそも秒速30万キロを超えないという発想自体に問題がある
普遍というのはあくまでも仮定というか前提条件

あ、なんかわかってしまった

153 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 23:09:01.36
光の速度はエーテルに対する速度。
摩訶不思議なエーテルの存在が信じられてた理由は光が波だから。
従来の物理に従う限り波であるならば、媒質がなければならない。
媒質が無ければ波なんか伝わりようが無いと思われていたから。
そして、媒質が移動したりしない限りは波の速さは一定になる。
だから、エーテルを進む光の速さは宇宙の速さの指標とされた。

154 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 23:19:18.15
みんな時間と重力(磁力)の関係を誤解してる
速度や時間というのは磁力によって変化する
磁力の抵抗が強ければ時間(時計)の進行が遅くなる

宇宙人が長生きなのは単に時計の進行が早いためで
彼らの200年は地球の60年ってこともある
しかも地球上でも同じことが可能
時間の概念は普遍だけど条件によって変化する

重要なのは重力ではなく磁力のほう
早く進んでるとか遅く進んでるとかは電車の例えと同じで
視点や条件でいくらでも変化するもの
時計も速度計も何も信じるなってことだな

155 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 23:22:12.70
>>153で説明したように光の速度は波である以上、同じになる。
しかし、従来の物理に従う限り光には媒質となるエーテルが必要になるが次のような性質を持たなければならない。


>しかし、これらのモデルでは、エーテルが持つ機械的性質は、実に奇妙なものにならざるを得なかった。すなわち、空間に充満してい
>ることから流体でなければならないが、高周波の光を伝えるためには、鋼よりもはるかに硬くなければならない。さらに、天体の運動
>に影響を与えないという事実から、質量も粘性も零のはずである。さらに、エーテル自体は透明で非圧縮性かつ極めて連続的でなけ
>ればならない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%AB_(%E7%89%A9%E7%90%86)


だから、どうしても光を特別視しなければならない。

156 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/03(木) 23:58:18.11
重要なのは磁力と回転
これにより寿命を変化させることも可能
地球の自転速度も頭の回転?も一つの要素になってる
クルマのタイヤが回転するのもそう
早く回転することで時間は短縮される=寿命は相対的に延びる
寿命200年も可能でちゃんと200年分生きられる
自転や公転を操作する方法は磁力や太陽系の構成などがヒントになってる

157 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 01:27:56.40
>>128
>それって基準(支配者)を変化させてるだけじゃん

基準(支配者)を変化させてるんじゃない。基準の視点を変えるってこと。
これってある意味凄い画期的じゃない? 誰も思い浮かばなかったと思うよ。


>地球から見た太陽は動いてるでしょ?

動いてない。地球は太陽の周りを回っているんだから。地球から見れば太陽
は静止していると考えてもいいんじゃないのかな


>STAP細胞はあるけど絶対性原理などないと思う

STAP細胞はないけど絶対性原理はあるよ。

158 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 01:29:09.70
>>157
ニュートン力学ですでにやっている
おまえがバカなだけ

159 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 01:32:28.98
基準の変更は真新しいことでも何でもありません
ただ単にあなたの知識不足です

160 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 01:38:19.25
春休みだな

161 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:10:19.49
>>155
>>>153で説明したように光の速度は波である以上、同じになる。
>しかし、従来の物理に従う限り光には媒質となるエーテルが必要になるが次のような
>性質を持たなければならない。

エーテルは存在しないし、必要もない。光は媒質なしで進むことができる。電磁波
は自分自身を媒質にして進むことができるからだ。ビッグバンを考える。
ビッグバンのとき、光は何もない世界に対して四方八方に散らばっていった。その
光は未だに進んでいる。そんな芸当ができるのは光は自分自身が媒質だからできたのだ。
俺って頭いい。ふふふ

>>158

証拠を出せ! そんな話、聞いたこともないわ

162 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:13:20.24
本をかって勉強したか?

163 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:14:36.72
力学の本で勉強してくれと言うしかない
底辺高校レベルの頭の持ち主には理解は出来なさそうだがな

164 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:18:56.19
STAP細胞ないに100億円、絶対性原理あるに1円賭ける。

165 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:20:35.88
だから証拠を出せって!

何の力学の本だ、け、馬鹿が

166 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:23:38.60
地球と太陽の距離を一定(年単位でもさほど変わらない)として
仮想の空間を設定する(仮に二次元平面と仮定)
地球と太陽の重心を原点として
太陽と地球をY軸上の点に固定させる。
このとき、この空間において地球からみた太陽は静止したままになる。
これも視点を変えてるよね。
数学的にはこのようなことも可能だよ。

167 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:29:45.22
サイクロイド運動というものが存在する。
これは円が転がっているだけだが
一点に注目してみると面白い振る舞いをする。
これも視点を変えた物理と言えるのではないかね。

168 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:43:34.22
解析力学では相空間というものがある。
これ物体の運動を位置と運動量で表される平面上に投影する。
もちろん現実にこんなものは存在しないが
数学上には設計できる。
これも力学に基づいたものである。
君の理論にはこのような面白味が何もない。

169 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:47:52.98
君が頭に思い描くものは数学的に構築できる。
数学的に構築できるのであれば当然、それは力学の法則にも従う。

170 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 02:50:05.64
面倒な例を挙げてしまったが>>169が証拠だ

171 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 03:00:28.47
きついことを言うと大した教養もない人が思い浮かべることは
単純だから数学でどうにかなっちゃうんだよ。
つまり、君が思い浮かべたものは誰しも考えうる。
君は特別ではない。君は凡人にすぎない。

172 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 03:10:29.69
視点を変えるなら座標変換をすればいい。
君が画期的だと思ってることはそういうこと。
>>168で挙げた解析力学なんてのは抽象的だが面白い。
何故なら座標変換の方法が変わっているから。
屁理屈ばかり言ってるけど君の理論に解析力学のような面白味はあるの?

173 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 03:12:46.32
>>126
>地球はその太陽を軸にして太陽の回りを回っている。
> 支配関係を見るとき、銀河は太陽を支配し、太陽は地球を支配する。地球は
> 月を支配し、月は月を回る人工衛星を支配する。全て支配関係によって、
> 成立している。ゆえに支配の原理であり、絶対性原理である。
>

これは実は誤りです。
太陽系の各天体は、太陽系の共通重心を中心として回転しています。
太陽と木星の重心は太陽の外の宇宙空間にありますので、
他の惑星などの位置にもよりますが、太陽系の共通重心は
太陽の外にあることが多いはずです。

太陽系のみを見た場合でも、太陽は太陽系共通重心の周りを回っており、
あなたのいう支配は
太陽ではなく太陽系の共通重心にあるかと思うのですが、
何故地球を静止していると考えてはだめで
太陽を静止していると考えるのは良いのでしょうか。

174 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 03:21:29.80
正確には重心を中心に運動している。
だが、太陽を中心とすることもできる。
地球が運動していて太陽が静止していると視点を変えることもできる。
画期的でも何でもないけど、絶対性原理は何が画期的なのか不明。

175 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 03:26:50.27
>>126
電車の窓が閉まっていたら、中から地球の速度が分からないというけれど、
空が毎日曇っていたり金星なみに地球の大気が分厚かったりした場合には、
地球が支配しているはずの月や人工衛星の速度だって測れないわけで、
絶対性相対性とは関係ないでしょ。

電波で測れるとか言わないでね。
窓の閉まった電車でも電波等で地表との相対速度を測る方法はあるはずだから。

176 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 03:30:27.68
>>131
相対性理論は既に発見して活用してるやん。
絶対性理論の書き間違い?

177 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 03:42:07.57
>>132
でも光速の変化って観測されないよね。なんで?

地球が公転で進んでいく方向から来る光も、
公転で遠ざかっていく方向から来る光も、速度は同じ。

固有運動で地球の方向に進んでくる星の光も別にその分速くならない。

光速より速く移動する粒子も観測されないけれど、
君のいう理論なら、地球に近づいてくる星が超新星爆発を起こした場合、
そこから来るニュートリノは光速を超えるはずだけど超えないし。

いくら直感的に理解しにくくても、観測結果が相対性理論を支持している。
君の唱える絶対性理論を支持する観測結果はあるのか。

178 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 04:02:22.18
>>134
> 光は秒速10万キロメートルで走る宇宙船の速度は足されないから
> 秒速10万キロメートルで走る宇宙船の中で光を発射しても、光は発射された
> 原点を足がかりにして秒速30万キロメートルで走るのである。ゆえに外にいる
> 観測者には光は秒速30万キロメートルと観測されるのであり、宇宙船を縮める
> 必要はないのである。光は自分自身はエーテルのようにして、伝えて行くから、
> エーテルなんてものは必要ないのである。

すまんすまん。>>132が結論ではなかったんだね。

じゃあさ、分かりやすいように、その宇宙船の進行方向に
外部の観測者がいる場合を考えようか。

この場合、君の理論だと内部の観測者向けと外部の観測者向けに
2種類の速度の違った光が放たれるということになるの?

もっと分かりやすくするために、宇宙船の長さが30万kmあって、
光源と船内の観測者が宇宙船の両端にいて、30万km離れているとしようか。
光を発射した1秒後には、光は船内の観測者に届くんだよね。

もし、宇宙船内部の時間が遅れていないなら、
外部の観測者にはこの光が秒速40万kmで進んだことにならないの?

179 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 04:10:46.64
>>136
いや、マイケルソン=モーリーの実験では、動いているのは光源ではなく
地球上の観測者なんだが、なぜ君の理論で光速度一定が導かれるのか分からない。

君の理論だと光源が動いている場合しか説明できないよね?
しかもその場合でもさっき書いたように光源の進行方向に
光源と同じ速度で進む観測者とそうでない観測者がいる場合に矛盾を生じる。

180 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 04:34:58.10
>>161
ビッグバンについてたぶん誤解している。
光が宇宙卵の外に向かって広がっていったように思っているみたいだけれど違う。

ビッグバン以前は、宇宙卵の外には現在我々が認識している意味での空間は無かった。

宇宙卵の中に閉じ込められていた空間がビッグバンで広がっていき、
それに伴って光が飛び回れる範囲が広がった。

荒っぽく説明すれば以上のようになる。

181 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 05:00:34.03
スライド原稿をPDF公開!!! サイエンスバーSTAP細胞問題を斬る

クローン人間の倫理
(STAP細胞騒動の裏を考える、IPS細胞は本物か?)
science-basara.com/column/clone-2/

STAP細胞@理研騒動の概要
science-basara.com/column/stap/

182 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 10:13:03.02
地球と太陽の運動を考えるとき

A.太陽が静止していて、地球が動いている
B.地球が静止していて、太陽が動いている
C.太陽、地球ともに静止している

>>1の考えではガリレイ変換はAとBの対応関係
支配の原理はAとCの対応関係
しかし、実際には相対性原理はA〜Cの対応関係
つまり、支配の原理は相対性原理の一部に過ぎないと言うことだな

183 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 11:16:47.24
>>180
ビッグバンは無の状態から発生したのならそうなるけど
おそらくビッグバンという想像上の現象は間違ってる
宇宙以前に第二世界は存在していて誰かが宇宙を作ってると考えるべき
新星誕生を見て単純に古い星の爆発で誕生すると考えるから
ビッグバンなどというトンデモ理論を思いつくんだよ

184 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 11:23:33.37
何その創造論w

185 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 11:37:25.60
この世界はビッグバンなどという自然現象やまぐれで構成されてない
誰かが綿密に計画してつくってる
太陽系の位置関係とかもたまたまできる代物じゃない
地球の大気圏とか重力とか地層などの構成もまぐれでは絶対にできない
その証拠に新星誕生と呼ばれるのは恒星や惑星ではなくただ単に燃える岩の塊
誰かが手を加えて恒星や惑星や生物の存在できる星に変化させてる

相対性理論に基づく宇宙原理は絶対である
しかし相対性原理や絶対性原理とは明確に異なる発想
絶対なのは自分だけでそれ以外は相対的に構成されてる
相対性理論の発想は正しいけど宇宙原理では時間や宇宙ですら絶対ではなく
どうにでも変化させることが可能になる

186 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 11:58:07.48
人間原理だろ
それは証明できない

187 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 12:07:14.23
絶対なのは創造主だけでそれ以外は相対的に構成されてる
宇宙や世界といったものを作るときに相対的な視点を持つ必要がある
公平性において完璧でないとブラックホールのような歪みが発生する
歪みが大きくなると巨大ブラックホールができたり
地球規模で見ると地震などの自然災害が起こる
これは証明できるんだけどね

188 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 12:20:21.61
宇宙が広がってるのではなくブラックホールに物質が飲み込まれることで
遠くまで見ることが可能になる
ブラックホールと宇宙は相対的な存在

189 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 12:32:51.06
>>185
あなたは>>1じゃないのか。

あなたのインテリジェント・デザイン説はとりあえず良いとして、
今科学で言われている新星についてたぶんあなたは誤解している。

比較的最近に解明されたことだが、新星とは恒星と白色矮星の連星系で起こる爆発だ。

それとは別に超新星という現象があり、こちらは星が寿命を終える際に
大爆発を起こして強く輝くことだ。

どちらの現象も、それまで星が見えていなかった場所に突然光が見えるから、
昔は新しい星の誕生と誤解されていたが実際には違う。

現在の科学では、超新星爆発で発生した衝撃波により、近くの暗黒星雲の
塵の分布に濃淡が生まれ、濃い部分が重力によって収縮を始めることで
原始星が生まれると考えられている。

また超新星爆発で撒き散らされた物質は、長い年月の後に新しい星の誕生に寄与することもある。

つまり超新星と新しい星の誕生は間接的にしか関係がない。

また原始星とそれを取り巻く暗黒星雲から、恒星や惑星が出来ていく過程は、
創造者の介入がなくても説明できる理論が構築されている。

190 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 12:38:32.13
電波望遠鏡で説明できる範囲は狭く信憑性も低い
自然に構成されているのか何らかの力が加わったのか判別できない
なによりも時間が掛かりすぎて人の一生では短すぎる

191 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 13:20:55.27
>>187-188
君の言うブラックホールがよく理解できないので、良かったら説明してほしい。
自分は一応ブラックホールに関する定説は理解しているつもりなので、
それ前提で説明頼む。

あと地球規模で見ると地震などの災害が起きるというくだりも説明してほしい。。

192 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 13:26:55.38
>>190
判別できないのならば、どうして自信を持ってインテリジェント・デザイン説を主張できるの?

193 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 13:33:09.32
白色矮星も暗黒星雲も超新星爆発も創造主がやってること
暗黒星雲はカモフラージュ
宇宙空間に本当の自然など存在しないよ
作る過程を勉強するのは良いことだけど圧倒的に時間が足りない
そういう場合には過程を飛ばす手法を用いて
同時進行で惑星や銀河系をつくればいい
ここまでやらなければ意味がない

194 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 13:56:17.26
>>193
あなたの言う創造主とは、ずばりどのような存在?

195 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 14:10:21.95
>>191
理解できないのではなく理解することを拒否している
そういう人はものすごく多い
過去の偉人や過去の教えの半分以上は間違いなので全部忘れるべき
彼らは何も地球の進歩に貢献してない
ざっと見ても500年以上は進化が止まっている
もしくは方向性を間違ってる
自動車も飛行機も原子力や火力といった発電もすべてが欠陥品で無用な過程
これらに縛られることで地球人は進歩できないでいる

196 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 14:12:23.07
宇宙の原理とは真理
ここから外れると争いや災害が起こる
人間は宇宙の創造主であるべきだと創造主が言ってる
難しいことは何もないとも

197 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 14:35:47.76
>また原始星とそれを取り巻く暗黒星雲から、恒星や惑星が出来ていく過程は、
>創造者の介入がなくても説明できる理論が構築されている。

自分でもつくれると言ってるね、自信なさそうだけど
インテリジェント・デザインは説ではなく行動を伴わせる発想
理論を構築したらつくらないと意味ないと思う

198 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/04(金) 17:59:10.04
力学の本を詳しく読んでいなかったがために
相対性原理が間違いと思ったのでしょうな

199 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 01:30:59.60
>>173

>何故地球を静止していると考えてはだめで
>太陽を静止していると考えるのは良いのでしょうか。

ガリレイの考え→地球は太陽を中心にして回っているが、地球を中心に
して太陽が回っていると考えても結構。ゆえに相対的である。

しかしこれは現実の世界ではこうはなっていない。あくまでも
地球が太陽の周りを回っていることを発見した段階の、幼稚で初歩的な
考え方である。太陽を振り回している銀河系さえ発見されていな
かった段階での思考であり、恐らく宗教弾圧を恐れて苦し紛れに
思いついた相対性である。地球は太陽の周りを回っているが、又太陽も
地球の周りを回っている。地動説も天動説もどちらも正しいのだ。
と言って、宗教者を煙に巻くための方便だったのである。

200 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 01:32:23.62
絶対性原理→地球は太陽を中心にして回っているが、地球を中心に
して太陽が回っていると考えてはいけない。なぜなら現実の世界では、
本当に地球は太陽の周りを回っているからである。地球を中心にして
回っているのは月であり、これも現実の世界である。ゆえに絶対性
原理は現実的かつ絶対的原理であり、思考法である。上は下を服従さ
せ、下はさらに下を服従させるという考えである。これは現実に即して
いる。1はきっとこう言いたかったに違いない。

201 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 01:39:28.48
>>200
実際には、地球は太陽ではなく太陽系の共通重心の周りを回っています。
太陽も共通重心の周りを回っています。
あなたの考えで行けば、共通重心が太陽や地球を支配していることにならないのですか?

202 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 02:48:54.92
>>182で挙げたように相対性原理には多くバリュエーションがある。
それと地球と太陽が共に静止しているモデルはできない。
地球は太陽の周りを完全な円運動しているわけではないので
地球ー太陽間の距離は一定とはならない。

203 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 02:56:17.16
バリエーションだったわ。
経済になってしまう。
とにかく相対性原理を勘違いしている。

204 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 03:09:02.78
太陽を原点とすると地球はその周りを運動する。
ここで地球を静止した状況で考える。
君の支配の原理に従うと太陽は運動していないように座標変換をしなければならない。
しかし、太陽と地球の距離は円軌道ではないため変化する。
地球を座標に固定しても太陽は地球ー太陽を結ぶ直線上を動く。
太陽と地球においては支配の原理は適応できない。

205 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 03:27:41.08
宇宙の組織は会社の組織と似ている。社長は幹部に命令し、振り回す。
幹部は部長に命令し、振り回す。部長は課長に命令し、振り回す。
課長は平社員に命令し、振り回す。

銀河は太陽を振り回す。太陽は地球を振り回す。地球は月を振り回す。
月は月を回る人工衛星を振り回す。

まさに上下伝達、絶対原理である。間違っても平社員と社長は対等では
なく、月と銀河も対等ではない。

月を静止基準にすれば、銀河が月の回りを回っている。

なんてあり得ない話だ、相対性原理が正しいというい固定観念が出来て
しまえば、もう人類は振り返ることはできない。
それは君たちのことだ。よって、全人類70億の中のたった一人の
人間1は立派だ、よくやった、頑張った。これからもがんがれ!

206 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 03:49:38.97
銀河が月を振り回し、月も銀河を振り回すなら
社長が平社員に命令し、平社員も社長に命令するあるな。

こんなことは絶対あり得ないな、こりゃ一本とられたわい(わら

207 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 04:16:46.01
>>1が出てきて答えてくれないとあんまり意味がないよなあ。

だって1の考えと1の言ってることを理解しているつもりの人とでは、
実際には主張が違ってそうなんだもの。


お〜い、1〜!
いくつものツッコミに対して未回答だけど、降参したのかあ?

208 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 10:39:38.67
↓  ↓  ↓   ↓  ↓  ↓
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/life/1304948436/652

209 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/05(土) 18:35:17.28
iPSと放射能はガンになる

210 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 09:18:14.31
1はもう来ないのかぁ〜?

211 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 12:30:47.09
STAP細胞は存在するか、しないかのどちらかである。
だからSTAP細胞が存在する確率は二つに一つ、つまり二分の一である。
これが絶対性原理である。

212 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 13:29:02.41
仮の絶対静止空間と言っているのは、一般大衆に広く簡単に
理解してもらうための方便であり、実態は近似的な等速直線運動
(要するに広大に楕円運動)及び完全な等速直線運動ごとに段階的に
絶対静止空間(静止基準)を設ける。ということである。ガリレイの
相対性原理に比べ柔軟な考え方ができる物理センスのある人間以外に
は理解できない。

宇宙→銀河→太陽→地球→地球の上を等速直線運動で走る列車→
列車の中を走るミニ列車→ミニ列車の中を走る超ミニ列車

となり、全ては仮の絶対静止空間ではなく、絶対静止空間(静止基準)
だと言ってるのである。

213 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 13:30:36.52
宇宙⇔地球の上を等速直線運動で走る列車
地球⇔地球の上を等速直線運動で走る列車

等速直線運動ならば静止基準にできると主張するガリレイの相対性原理
は地球の上を等速直線運動で走る列車も静止基準になり、地球の速度も
銀河の速度も宇宙の速度さえも計算できると主張するが、列車の窓が
閉まっていて、外が見えなくなるだけで何一つ計算も主張もできなくな
るという欠陥原理であるということにいい加減気づきたまえ→物理学者
及び全人類

214 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 13:45:42.24
比べられる対象が認識できない(電車の窓が閉まっている)場合には速度を求めるのは不可能。
電車が動き出して等速直線運動をしてもその中の人間には
電車の速度を外部との情報のやり取りを無しに知ることは出来ない。
電車の窓が開いていて情報のやり取りができ、外部に観測者がいる場合に可能になる。

215 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 13:51:21.51
地球を静止していて星が動いている座標に変換することは可能だと何度も言っている。
過去の人達は北極星(地球を静止系とした場合の地軸の延長線にある恒星)から地球上の方角を割り出していた。

216 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 14:00:48.51
それと君の主張には観測者が抜けている。
観測者がいなければ物体の運動を知ることはできない。
例えば飛行機がどのくらいの高度を運動しているかというのを考える。
飛行機の高度は地上との重力ポテンシャル等を比較して分かるが
この比較をするためには、比較する対象とされる対象に観測者をそれぞれ配置して
情報の記録とやり取りをしなければ不可能。
つまり、観測者を二人用意しないと駄目だ。

217 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 14:08:43.27
太陽系の重心(太陽とする)に対する地球の運動の場合もそうだ。
観測者の一人は地球にいて、もう一人は太陽にいるとしなければならない。
なぜなら、太陽の位置座標等を知らなければ地球の運動は求められないからだ。
太陽の位置座標を知るためには太陽の光が地球上に届かなければならない。
つまり観測者を太陽とし、情報のやりとりを光によって行わないと地球の運動をしることは無理。

218 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 14:12:25.67
>>216-217から宇宙に対する物体の運動を知ることは不可能。
物体の運動を知るためには宇宙に静止している観測者がいて
情報を物体に向けて発信しないとならないからだ。
現実にそんなことは無理なので、宇宙に対する物体の運動を知ることは出来ない。

219 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 14:22:55.03
ガリレイが相対性原理を発見したとき、回りの人間に対して凄く自慢したと思う。

ガリレイ「凄いだろ! 地上から見れば列車が動いている。しかし列車から
見れば地上が動いている。これが俺様が発見した相対性原理だ!これは永遠
不滅の原理だ。全ての原理は俺様原理が基本になるのだ」

しかしこれに対して反論する奴はいなかったのだろうか、このひと言で
相対性原理は崩壊する。

反論者

「凄いな、しかし、列車の窓を閉めて外が見えなければこの列車が動いて
いるかどうかさえ分からんじゃないか、何が相対性だよ」

ガリレイ「ギャフン」

220 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 14:25:17.82
観測者が二人以上居なければ運動を知ることは出来ないということはガリレイもニュートンも分かっている。
そんなことは当たり前すぎるから本に書いていないだけだ。

221 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 15:10:24.92
地球を静止系とした場合の天動説を採用し
火星の運動を観測すると逆行という現象が起こる。
これを天動説で説明することは難しかった。
他にも衛星の運動などが天動説では複雑すぎて説明できない。
しかし、太陽を中心とする地動説を採用することでこれらの説明ができた。
この結果からコペルニクスは地球は静止しているのではなく動いていると主張した。
それと君は勘違いしているようだが、ガリレオも地動説を主張していた。
地動説を主張していたから裁判に掛けられたんだろ?
では、相対性原理とは何かと言うと、それは視点を変えて物事を考えることだ。
例えば、火星の運動を天動説の立場で考えること。
地球を静止して太陽を回っている座標にすると、火星は逆行という現象が起こる。
実際には太陽が静止しているが、太陽が動いているというもことできる。
ただし、この場合のモデルは複雑すぎて説明することはできないので、排除された。

キーワード 惑星の逆行、天動説、地動説、ガリレオ裁判
とりあえず、上に挙げたキーワードを調べてくれ。

222 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 16:12:13.73
宇宙には絶対的な唯一不動の原点が存在し、また絶対的な時間と空間の尺度が存在する。
すべての運動は絶対座標系を用いてただ一通りに表示される。
これに矛盾するような観測結果はすべて誤りである。
直感的に把握される絶対空間と絶対時間、絶対運動のみが正しい。
これぞ絶対性理論。

223 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 17:01:38.53
だから直感では意味無いの
その原点とやらの情報のやり取りが出来なければ意味はない

224 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 17:07:55.78
絶対座標系(絶対空間)にいる観測者とどうやって情報のやり取りをするの?
その方法を説明していない君の主張は不十分だ。

225 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 18:31:37.98
>>211
じゃあ、全ての2択問題の確率は1/2だね。

226 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 22:17:09.68
>>219
列車の窓が閉まっていたら、列車の中から地球との相対速度を知ることはできないのに、
地球から見れば窓の閉まった列車の速度を知ることができる。
ゆえに相対的ではないって言いたいんだろうけれど、間違っているよ。

列車の中に等速直線運動をする鉄道模型が動いている状況を考えてみよう。
列車の窓が閉まっていれば、列車の中の存在(例えば鉄道模型)から
列車の外の様子を知ることはできないのは確かだけれども、
列車の外の地上からも列車の中の様子(例えば鉄道模型がどれくらいの速度で動いているか)を
知ることはできない。
外から列車の速度が分かるのは、あくまでも窓の外側の車体が見えているから。
車両の屋根の上に座っている人間がいたとすれば、当然地表との相対速度は分かるよね。

お互いに見えている(前の人が言っている言い方と同じ言い方をすれば、
情報のやり取りができる)者どうしなら、互いの相対速度は分かる。
閉まった窓に遮られている(情報交換できない)者どうしなら相対速度は分からない。
ゆえに平等であり相対的。

前にも書いた地球の大気がものすごく分厚くて月が全く地上から見えない場合だと、
窓の閉まった列車の例とは逆に、一見すると月から地球の相対速度は測定できるのに
地上から月の相対速度は測定できない、基準は地球なのに何でーってことになるけれど、
これだって月から地表を走る列車の速度は分からないわけで相対性は崩れていない。
月から見えるのは地球の大気の上層部だけなのだから、
地球の観測者が大気の上層部まで上がって月を観測すれば良いだけのこと。

以上より、君の言う窓の閉まった列車理論は完全に間違いである。
反論があればどうぞ。

227 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 23:20:28.17
>>219
静止基準(駅)から運動するもの(列車)を見る。
このとき駅から列車の運動を知るためには見ることが必要。
しかし、目を閉じたら列車が動いてるのは分からない。
つまり、静止基準でも情報を遮断したら運動を知ることは不可能。
分かった?

228 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/06(日) 23:43:27.13
1は頭が悪すぎる。
運動を知るには情報交換が必要。
これは物理を語る上での大前提だ。
電車の窓を閉めたら運動は分からないことを理解してるのに
何故、その逆も成り立つことを考えられないのか。

229 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:26:59.13
ガリレイの相対性原理 矛盾するB点

@地上から見れば、等速直線運動で走る列車が走っている。しかし、等速直線運
動で走る列車から見れば、地上が走っている。従って相対的である。

しかし、窓が閉まっていて、外が見えなければ地上が走っているかどうかを確認
することはできない。よって、相対的ではない。これは明らかに矛盾しており、
辻褄が合わない。

230 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:28:11.82
A等速直線運動で走る列車の中でボールを落とせば真っ直ぐ下に落ちたように
見える。しかし、地上からそれを見れば、ボールは放物線を描いたように見える。
よって条件によっては変化する。これが相対性である。と、ガリレイの相対性原
理は主張する。

しかしこれは、ボールも、中の観測者も同じ速度で走っているから、真っ直ぐ
下に落ちたように見えるだけであって、目の錯覚なのである。実際はどちらか
ら見ても放物線を描いて落ちるボールを見ているのが真実である。

231 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:29:32.99
B地上から見れば、等速直線運動で走る列車が走っている。しかし、等速直線運
動で走る列車から見れば、地上が走っている。地球も動いているのである。
従って列車は静止していて、地上が動いていると考えてもおかしくない。
これが相対的である。

これもおかしい。遠大な距離を楕円運動している場合は近似的に等速直線運動とし
ても構わないとしたはずであり、近代物理学もそうなっているのである。しかるに
等速直線運動で走る列車から見れば、地球が動いてるとするのは明らかに矛盾
である。辻褄が合わない。

232 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:32:09.19
>>229
>>226-228より矛盾してません

233 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:36:21.14
>>230
電車の中の人がボールを落とすと足元に落ちます。
中の人にとって、ボールは垂直に落下したのと同じです。
目の錯覚でも何でもありません。

234 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:37:39.85
>>231
日本でおk

235 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:41:46.76
>>230
地球だって太陽の周りを円運動してるんですが。
君の主張だとその影響も当然受けるよね?
何でそれを無視してるの?

236 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/07(月) 15:45:39.42
円運動と言うのは近似ね。
銀河も運動しているから当然その影響も受ける。
放物運動も目の錯覚なんですか?

237 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/08(火) 05:01:45.70
IMF、韓国に見切りか!
韓国「日本は円安誘導をやめろ、崩壊する」⇒IMF「円安は韓国に好都合」

国際通貨基金(IMF)が、韓国は円安を過度に憂慮する必要がないとの見方を示した。
IMFは、最近まとめた報告書の中で、韓国の海外生産割合の増加や円に対する
ウォン相場の敏感度が下がっていることなどを根拠にこのように評価したと、
米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが4日付で報じた。

238 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/08(火) 20:56:55.70
今日は1来ないのかなぁ

239 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:10:01.99
ガリレイの相対性原理とは、あらゆる慣性系において、物理の法則は同じである
とする原理である。しかし慣性系には静止と等速直線運動しかない。従って
小学生にも分かるように言うと、静止と等速直線運動は全く同じものであると
主張するのである。



地上から見れば、等速直線運動で走る列車が走っている。しかし、等速直線運
動で走る列車から見れば、地上が走っている。従って相対的である。

240 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:11:50.85
だが、窓が閉まっていて外が見えなければ地上が走っているかどうかを確認す
ることはできない。よって、相対的とは言えない。これは明らかに矛盾してお
り、辻褄が合わない。これだけでガリレイの相対性原理は完全に崩壊する。
静止しているか、等速直線運動しているかは、窓が閉まっていれば確認のし
ようがないから、ガリレイの相対性原理は完全お手上げ状態である。
何も言うことはできない。それに比べて絶対性原理は完全である。まず窓が
閉まっていれば、動いているかどうかは絶対に解らないから、絶対静止して
いると決定することができる。この状態で速度を確認できるのはこの列車の
中を動くラジコンカーやラジコンヘリ等だけだと主張できる。
絶対性原理は完全であり絶対である。億に一つの矛盾も存在しない。

241 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:12:55.07
目を閉じたら確認できない
君の理論は間違い

242 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:15:44.78
等速直線運動する電車を静止系とするのと何も変わらない。
電車内の物理が知りたければ外部のことは考えなくても良い。
何故それが分からないのか。
君も小保方とあまり変わらないね。

243 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:17:30.24
>>240
上に反論あるのを読んでよ。
貼るだけなら荒らしじゃん。

244 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:18:06.87
地上が走ってるという発想がありえない
自分からはそう見えるという視覚に頼りすぎてるから妄想に陥る
地上は静止、太陽も静止、動いてるのは電車であり地球のほう
ガリレイの相対性原理は錯覚でしかない

245 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:21:03.30
>>244
だから>>226-228に反論してよ。
できないなら何書いても意味がないから。

246 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:21:19.93
STAP叩いてるのはさ
iPS利権を今まで通り確保したい山中と経済産業省などの天下り官僚と
論文撤回させて白紙に戻して横取りしたい朝鮮勢力だろうね
利害関係が一致してこうなるパターンは見飽きた
すでに科学的な問題ではなくなってる

247 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:22:04.55
電車の中の物理現象を考える際に地上が動いているのを考える必要がない。
それに数学ではそのように変換できると何度も言っているだろう。
君は数学が出来ない馬鹿ですと言っているのと同じ。

248 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:23:48.49
>>244
太陽は静止していないけど?

249 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:26:16.96
>>244
だからさ、電車がモーター回さないといずれ止まっちゃうのは摩擦があるからなのね。
摩擦の無い宇宙空間で、重力の影響が無いくらい離れてたら、
何も力を加えなくても、ずーっと等速直線運動が続いて行くのね。

エンジンを止めてる宇宙船が進んでいるとしても良いし、
太陽が宇宙船とは反対方向に動いているとしても良い。

250 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:29:28.52
>>244
二次元平面で等速度直線運動する点Aを考えてみろ。
点Aから見た座標の原点は運動方向と逆向きに移動してるように見えるだろ?

251 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:29:55.51
>>245
>>226は合ってるよ
現実に動いてるかどうかを一番に考えるべき
太陽も地上も静止してる(厳密には動いているけど)
ようするに相対性理論なんだよ
地上よりも電車の動きが大きく太陽よりも地球の動きが大きい
だからそう見えるというお話
見た目は重要ではない現実に動いているかどうかが重要

252 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:38:08.30
地球が自転していることを忘れてないか?
1の考えを応用すると地上は動いていることになる。
これは1の言ってることと矛盾してるよね。
だって、地上が静止していると言ったんだから。

253 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:39:00.58
はっきり言って、絶対性原理はSTAP細胞に比べて5000兆倍の
インパクトを持っている。しかし、世間も大衆も専門家も誰一人
騒がんのはなんでだ!

おっっっかしいだろ!!!

254 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:39:45.97
ネタで言ってるのか?

255 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:41:18.89
>>253
それは残念ながら絶対性原理が間違っているから。

あなたは>>249に反論できる?

256 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:54:52.59
>>252
1もガリレオも間違ってる
相対性原理とか絶対性原理は意味不明
相対性理論はあるけどね

257 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 17:55:27.01
>>249を発展させて、もう少し分かりやすい例を書こうか。

宇宙空間にA・B・Cの3つの恒星が存在し、それぞれバラバラの方向に動いているとする。
そこにエンジンを止めて慣性のみで等速直線運動する宇宙船がやってきたとする。
3つの星と宇宙船は、それぞれ重力の影響が無い程度に離れているとする。

このとき等速直線運動する宇宙船を静止しているものと考えても別に構わないのだけれど、
それでは君は納得できないだろうから、宇宙船がエンジンをふかして
恒星Aに対して相対的に静止したとしよう。

この場合、宇宙船と恒星B・Cはそれぞれ相対的に動いているけれど、
これを恒星B・Cが動いていて宇宙船が静止しているとしてもよいし、
恒星BまたはCが静止しているとして、宇宙船が動いているとしても
良いんじゃないの?

よって恒星と宇宙船の関係で見ても相対性が成り立つ。

もし反論があればどうぞ。

258 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:08:42.82
>前にも書いた地球の大気がものすごく分厚くて月が全く地上から見えない場合だと、
>窓の閉まった列車の例とは逆に、一見すると月から地球の相対速度は測定できるのに
>地上から月の相対速度は測定できない、基準は地球なのに何でーってことになるけれど、
>これだって月から地表を走る列車の速度は分からないわけで相対性は崩れていない。

書いてることが馬鹿馬鹿しくって、反論する気にもならんのだが、ひと言だけ言って
おこう。この場合、地上は窓の閉まった列車と同じだと言いたいのだな、地上からは
列車の速度は測定できるが、窓の閉まった列車からは地上の速度は測定できないと。


>これだって月から地表を走る列車の速度は分からないわけで相対性は崩れていない。

これは、地上から見れば、列車の中を走るミニ列車の速度は分からないと
言ってるわけで、まるでアホとしか言いようがない。地上から見れば、列車の
速度は分かるが、窓が閉まった列車から見れば、地上は見えないから、
相対性は崩れている。そんな簡単なことも分からないなんて、君は小学生か!

259 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:21:16.49
地上の人間が目を閉じたら分からない
ゆえに相対的である

260 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:21:40.24
>>258
> これは、地上から見れば、列車の中を走るミニ列車の速度は分からないと
> 言ってるわけで、まるでアホとしか言いようがない。地上から見れば、列車の
> 速度は分かるが、窓が閉まった列車から見れば、地上は見えないから、
> 相対性は崩れている。そんな簡単なことも分からないなんて、君は小学生か!

だから、それは地上から見た場合には窓の外にある車体が見えているから
速度が分かるに過ぎない、って言ってるじゃない。

地上から見ても山の向こうを走る列車の速度は分からないでしょ。
このときに列車の窓が閉まっていればお互いに相手の速度は分からないから
相対性は崩れていないし、列車の窓が開いていれば、山との相対速度を測ることで
逆に列車側だけが地球の速度を知ることができる状況を作ることだってできる。

あくまでも相手の情報が取れるかどうかの問題。

261 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:22:13.34
君は高卒なのに偉そうにするな
君の高校の偏差値はどのくらいだ?

262 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:27:50.77
>>261
誰に向けての発言?

263 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:28:22.24
>>262
>>1

264 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:38:08.85
この辺の理論になると学歴だけでは無理かも
東大やハーバードでも納得させられるやつは皆無
白熱教室見ればそれがよくわかるよ

265 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:42:23.69
>>258
駅のホームから列車の運動を見ることを考える。
駅のホームには喫煙所があるとし、その中から見ているとする。
喫煙所は木の板で囲まれていて、ホームは見れない。
また電車の内部から外部は見えないとする。
このとき、第三者が介入しないと列車の運動を知ることは出来ない。

266 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:45:30.40
>>264
視点を変えると、それはお前の頭が足りてないからだから。
納得させられないのは当たり前なのでは?

267 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:48:42.21
自称天才の高卒君
>>265>>258の地上から列車の運動が知れるということへの反論だ。
これについてはどう考える?

268 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:50:31.02
>>265
その例良いね。
更に1に分かるように書けば、地上の観測者は家の中から列車を見ているとする。
家の窓を閉めたら、列車の速度を知ることはできない。
列車の窓を閉めるのはこれと同じこと。

地上の観測者が家の外に出てくるならば、列車側の観測者も車両の外側に出てこなければ
公平な条件設定ではない。(例えば車両の屋根に座るとか)

269 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 18:58:50.64
ばかばっかりだな

270 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 19:20:24.39
>>269
あなたは1かな?

急がなくても良いから反論待ってるよ。
僕はあなたが最初から自分で考えて理論を打ち立てたことは評価しているんだ。
だからあなたと対話や議論を試みているんだよ。
待ってるからね。

271 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 19:37:27.69
1じゃないけど、反論もなにも馬鹿しかいないだろ
ガリレイとかノーベル持ち上げる池沼には何言っても無駄

272 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 19:37:35.75
技術が進歩して光学迷彩が発明されたとするよ。
列車を光学迷彩で覆ったら地上からは列車は見えなくなる。
ようするに運動を知るために大切なのは情報なのさ。

273 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 19:39:51.63
1はガリレオのことをガリレイと言っていたな。
ガリレオのことをガリレイと言う人は少ないのではないのかな?

274 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 19:55:11.67
ガリレオガリレイだろあほ

275 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 20:02:02.98
>>272
動いてるかどうか存在するかどうかが重要なのであって
見えるとか見えないは一切関係ないんだよね
似たような例えだと、宇宙は見えないけどあっただろ?
UFOも見えないまたは見たことがないから存在しないという結論は浅はか
重要な情報は目では見えない

276 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/09(水) 20:16:05.64
人物名の場合はガリレオ
変換や原理の名前の場合はガリレイ
大体どこもこのように表記している

277 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 00:19:00.78
>>226は頭が悪すぎる。知識が無い人間にとっては、地球と月なんて、
どっちがどう動いているか分からんのに、それを対比しようとしている
時点でお前のあほさ加減が分かる。

地上と電車という、簡単かつ正確に分かる方法があるのに、わざと分かりにくい
地球と月を対象にしている時点でお前は白痴丸出し

278 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 00:22:29.06
>>260

>地上から見ても山の向こうを走る列車の速度は分からないでしょ。
>このときに列車の窓が閉まっていればお互いに相手の速度は分からないから

だからあほだと言うんだよね。この場合、地上から電車を見て、電車の窓が
開いていれば、お互いに相対的(相対ではなく相対的だというところがミソ、
地上から見てる人間には相対していると考える。しかし、電車から見てる
人間には、地上は相対的だと考える。ほとんどの人間は相対的だと考えるが、
相対はしていないと考えているからね)だと考えるが、電車の窓が閉まって
いれば地上の人間は、あの電車とは相対してる。と考えるが、電車側の観察者
にとっては、相対的かどうかさえ分からない。つまり最初から山などの邪魔な
ものは、想定に入っていない。そんなものを無理矢理ひっぱってくる
君の根性は危地外級だね。

279 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 02:05:25.19
STAP細胞は簡単にできる。小保方晴子は200回も出来たと言いながら、
他の誰にも製作できない。このマウスの細胞で作ってくださいと言われな
がら、違う細胞で作る。ちょっとしたコツがいる。と言いながら誰にもそ
のコツを教えない。これは完全に捏造である。いい加減に気づきたまえ。

一方、ガリレイの相対性原理。これは捏造ではない。馬鹿の勘違いである。
しかも全人類が勘違いをしてしまった。この原理を肯定しようとする輩は、
電車の前に山があれば見えないからどうとか、無理矢理判断しにくい
月と地球を対比させたりして、話をややこしくしようとする。

ガリレイの相対性原理は地上と列車を対比し、簡単に結論を出す。列車が
見えなければどうとか、余計なことは言うな。話をややこしくするな。

280 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 02:09:43.59
http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/11241/vote
実施中
小保方リーダーの会見に納得?

一番必要としている将来の患者に対しても研究の継続と成果を期待しています。

281 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 02:17:27.05
A地点からB地点に行く場合、加速、等速運動、減速をしなければならない。
これをしているのはどちらか、言うまでもないが、列車である。地上が
加速をしたり等速運動をしたり、減速をしたりはしてくれない。どち
らが動いているかと言えば列車に決まっている。ゆえに相対ではない。

ゆえに地上を静止基準に設定するのは常識。その常識に逆らい、等速運動中
の列車も静止基準になる。

あらゆる等速運動している物質は静止基準に設定できるとした基地外基準が
ガリレイの相対性原理。

等速運動中の列車の窓が閉まっていたら、静止基準に設定することは不可能
である。しかし、愚かな人類はそこまで考えることはできない。
人類は愚かだ、もう滅亡するしかない。

282 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 03:36:37.35
>>279
>小保方晴子は200回も出来たと言いながら、他の誰にも製作できない。
>このマウスの細胞で作ってくださいと言われながら、違う細胞で作る。

自分で見たように言うね、これ週刊誌?

>ちょっとしたコツがいる。と言いながら誰にもそのコツを教えない。

誰も聞かないの間違いだろ
バカンティは詳しく説明してたぞ

283 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 03:38:12.32
>>282
山中先生が聞いたときは無視

284 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 03:43:55.39
>>281
その通りだけどSTAP細胞はあると思う
酸性は美容にいい、紫外線は健康にいい
適量というのは難しいし条件も厳しいと思うけど
論理的、原理的には理に適っている
あの論文を読んで真似できると思ってしまう
実験してしまう時点で科学的知識が乏しい証拠
本人に聞きながらやらないと絶対無理

285 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 06:04:19.80
>>281
列車のな中を基準にする。
列車そのものをだ。

286 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 06:07:24.78
>>265に対する反論はどうした?
君は電車の中の人を不公平な立場に置いている。
ゆえに相対性が崩れるのはあまり前である。
平等な立場に置く(駅のホームの人、電車の中の人が情報を知れる)と
相対性原理は成り立っている。

287 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 06:08:39.52
論点の摩り替えを無意識の内にしているのさ。
だが、その矛盾にも気づかない。
さすが高卒なだけはあるな。

288 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 06:11:11.12
二人の観測者を平等な立場に置く。
なぜそれが分からない?
静止基準でも観測者のが居なければ運動は知れない。
知る手段があるなら例を挙げてみろ。

289 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 06:13:55.21
電車の窓を閉めていて、外部との情報のやり取りが出来なかった場合。
系そのものを、つまり電車を静止していると考えれば良いだけのこと。
それが分からない1は低脳だ。

290 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 06:25:32.51
静止した系をA、動いている電車の系をBとする。
系Aにいる観測者は系Bを知ることが出来る。
これをA→Bと表すことにする。
系Bにいる観測者は外部、系Aの状況が分からない。
つまりB→Aは成り立っていないわけだ。
A→BとB→Aがそもそも成り立っていない不平等な条件で
相対性原理が崩れているとは如何なものか。

291 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 06:27:46.33
平等な立場で考えた>>265
A→Bが成り立っていない>>288
この二つに対する反論を挙げてみろ。

292 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 08:16:09.49
>>279
ガリレイの時代に無かった電車を例えに出してガリレイの理論を否定しようとする
のもたいがいだと思うけどな。
ガリレイは地球と電車でこの理論を考えたわけではないのに、
君の中ではそういうことにすり替わっているみたいだし。

馬に乗って等速直線運動している人と地球で考えてみたらどうかな?
電車の窓を閉めるという行為が、馬上の人が目を閉じたり、
両目に眼帯をしたり、頭に桶をかぶることと同じ意味合いだということが
分かるだろう。
そういうことをすれば、馬上の人は地球の速度は分からなくなるけれど、
地上の観測者だって同じことをすれば、馬上の人の速度は分からないだろう?
ゆえに相対性は崩れていない。

前にも書いたけれど、僕は君が自分で一から論理を打ち立てたことは
とても評価しているんだ。
だからこそ君と対話や議論をしているんだよ。
どうか喧嘩腰にならないでおくれ。

293 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 08:48:35.35
>>281
加速や減速は相対的ではない。それはあなたの言うとおりだよ。
そこには誰も反論していないと思うよ。

静止と等速直線運動は区別できないと言っているだけ。

例えば、惑星Xから、遠く離れた恒星Aに向けて宇宙船が飛び立ったとする。
恒星Aは、惑星Xから秒速2万kmの等速直線運動で遠ざかっていくように
動いているとする。

宇宙船は(最初は加速するけれど)途中からエンジンを切って
秒速10万kmの等速直線運動で恒星Aに近づいていくとする。

ある程度恒星Aに近づいた宇宙船は逆噴射をかけて(この間は一時的に減速だけど)、
恒星Aから見て相対的に静止、惑星Xから見ると相対速度が秒速2万kmの等速直線運動、
という状態に持ち込んだとする。

一度この状態になったあとの宇宙船は、等速直線運動をしているとしても良いし、
静止しているとしても良い。
何を速度の基準に取るかの問題で、加速減速をしていない物体全ての
速度は相対的である。

294 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 08:55:31.31
>>281
良いところに気がついてはいる。

窓が閉まった列車の中にいても、加速減速は分かる。
慣性の法則により、加速すれば後方に押しやられるように感じ、
減速すれば前方につんのめるような力が働く。

だが等速直線運動をしている状態と静止している状態は、
窓の閉まった車内では区別できない。

だからこそ等速直線運動と静止が等価であると言っている訳だが。

295 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 09:42:01.50
>>282
> >このマウスの細胞で作ってくださいと言われながら、違う細胞で作る。
>
> 自分で見たように言うね、これ週刊誌?

これは、若山さんが129系統のマウスでSTAP細胞を作るよう小保方氏に依頼したときの話。
その後の解析で別のマウスの細胞と判明した。

296 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 15:47:01.72
>>295
それだとSTAP細胞自体はありそうなんだけど
若山さんはなぜそのときに理由を聞かなかったの?
完全に若山さんのミスです

297 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 15:50:30.84
別のマウスと判明した時点で再度依頼すればいいだけだと思う

298 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 15:53:31.18
マウスすり替えに気づいたのがいつの話だか調べてこい

299 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 15:56:58.81
大学教授も理研も馬鹿ばっかりだな

300 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 19:41:05.91
STAP細胞は普通にあるけどSTAP幹細胞がなかったんだろ?

犯人は若山じゃねーかこれw
STAPは幹細胞の発見がすごいんだけどこれを担当してたのは若山
もしこれが勘違い(捏造)だったら医療には役に立たないレベルになってしまう
まあSTAP細胞はあるだろうし論文を撤回する必要もないけどSTAP幹細胞の部分は削除しろよ

301 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 19:47:47.17
>>300
若山さんに渡されていた細胞がすり替えられていたんだよ。

論文外だけれど渡したマウスと違うマウスから作った細胞を
渡されていた件が出てきたじゃない。

それにしてもSTAP幹細胞の捏造が逃げ切れないと思うや、
凹さん一派は若山さんのせいにする作戦に出てきたのかー。
最低じゃない?それ。

302 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 19:52:59.29
>>301
最低なのは若山だろ
逃げても無駄だと思う

303 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 19:56:50.20
>凹さん一派

ぜんぜん関係ないから
客観的に見て若山がだめすぎる
自分の研究くらい責任を持てよ
すり替えられていたってのも意図的じゃないだろ
確認する責任は若山にあるよ
気付くのが遅すぎたね

304 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 20:02:17.19
東大教授ら12人 改ざんを含む不適切な論文
http://www.asahi.com/articles/ASG3N4SY0G3NUUPI001.html?iref=comtop_6_01
アルツハイマー病研究の国家プロジェクト「J―ADNI(アドニ)」の臨床研究データに基づいて
米国学会誌で発表した論文について、筆者の1人である杉下守弘元東大教授が20日、データの
14%に改ざんを含む不適切な例があったとして、共同筆者12人に論文撤回をメールで呼びかけた。
STAP細胞の論文撤回問題で揺らぐ日本の先端医療研究への信頼がさらに失われる可能性がある。

http://blog.goo.ne.jp/bnsikato
東大・分子細胞生物学研究所発の論文で多数の改ざんが発覚
43報には、画像編集ソフトで複数の画像を貼り合わせ一つの画像に見せかけるなどの操作があり、
研究不正(改ざん)と判断され、残り8論文は不注意によるものだとされた

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140331-00000078-mai-soci
筑波大は31日、生命環境系の柳沢純教授と村山明子元講師が
2003〜13年に発表した論文計30本のうち3本で、画像の切り張りなどの不正行為が見つかったと発表した。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140321-OYT1T00164.htm
岡山大学、大学院医歯薬学総合研究科の40代の准教授が論文を多重投稿していた

ノバルティス社ディオバンの臨床研究不正事件
京都府立医科大学、慈恵医科大学、滋賀医科大学、千葉大学、名古屋大学

2006年 東大多比良元教授の事件
2006年 大阪大学の杉野元教授や下村教授の事件
2009年 東北大学・上原亜希子の事件
2010年 琉球大学・森森直樹の事件
2011年 獨協医大・服部良之の事件
2012年 東邦大学・藤井善隆
2012年 名古屋市立大学・岡嶋研二・原田直明の事件
2012年 東京大学医学部附属病院・森口尚史
東北大学・井上明久の事件など、他にもたくさんの研究不正が後を絶たない

305 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/10(木) 23:17:15.78
STAP細胞の作り方を公開しろってさ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140410-00050097-yom-sci

思ったんだけどこれって職人技なのでは?
職人の技なんて読んだり聞いただけでは再現できないよ

306 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/11(金) 21:32:39.84
そろそろ1来るかな

307 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/12(土) 09:39:20.99
1は降参か

308 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/14(月) 16:38:07.42
1は納得してくれたのかな。

309 :名無しゲノムのクローンさん:2014/04/15(火) 01:36:23.38
納得してくれたにしても、1のラストメッセージキボンヌ〜!

310 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/18(日) 19:39:48.58
1は〜!

311 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 20:53:15.84
11jigenはよ

312 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 21:07:47.15
小保方晴子は、
・蛍光するマウスの解剖、膵臓細胞の摘出と調製
・酸処理後廃棄
・代わりにES細胞の培養
(若山先生への送付)・ES細胞によるテラトーマ試験

をしていた?

313 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 21:23:33.57
テレ朝
N論の疑義を暴いたのはネット空間の一人一人
大手メディアや科学誌ではない
我々がネット空間に負けた画期的な事件

2ちゃんと言えよww

314 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 21:43:47.05
11次元の話題も減ったね

315 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 21:53:27.72
ここは、まだ話が続いているのかな?
埋めるタイミングが来たら、教えてね。

316 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 22:09:40.45
11Jigen身の危険はないのか

317 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 22:35:55.12
O氏もいい加減全部吐いてしまえばいいのにね。

318 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/20(火) 22:55:33.91
どうでもよい

319 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/21(水) 10:33:05.04
小保方さんは細胞をSTAP化させる能力を持つエスパー。
だから彼女以外が実験しても成功しない。

320 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/21(水) 21:37:33.74
しかも、信じない人が近くにいると失敗すると

321 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/22(木) 16:37:27.50
若山と小保方

322 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/22(木) 23:30:46.41
>319-320
常温核融合でも、そういう話があった

323 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/23(金) 11:16:12.33
         / ̄ ̄ ̄\     _|\/\/\/\/\/|__ 
       /ノ / ̄ ̄ ̄\    \                /
      /ノ / /        ヽ  < 国民の バ───カ!!> 
      | /  | __ /| | |__  |  /                 \
      | |   LL/ |__LハL |   ̄|/\/\/\/\/\| ̄
      |\L/ (・ヽ /・) V
      ノ//リ ⌒(●●)⌒ ),ミヽ    まんまと騙されやがってwww 
    / く0|     __   ノゝ \   これからも理研に居座って
   / /⌒ \   ヽ_ノ /ノ ⌒\ \     捏造研究を続けてやるからなww
  (_  ̄ ⌒  \__ノ |⌒  ̄___)       税金からの年収50000万円美味しいですw
    ` ̄ ̄ノノ | V Y V| V/´ ̄   
      )ノ |  |___| |

324 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/23(金) 13:30:10.66
小保方さんが酔っ払って、手摺の上によじ登ったんですよ。
8階の吹き抜けでした。
危なかっしいなって見ていたけど、次の瞬間、小保方さんの姿が見えなくなっていたんです。
何処に消えたんだろうって不思議に思いました。

325 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/23(金) 16:57:28.67
若山 怪しい

326 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 10:57:29.99
うう

327 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 13:02:27.42
まんこかいかい

328 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 16:51:02.45
なんだと?

329 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 17:39:06.03
でも・・・・取下げませぇん!!
↑この部分に問題があると何回言わせればry

330 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 17:42:13.42
若山から二枚の写真渡されて、管理してたの小保方のくせに
自分が論文に同じ写真載せといて他人のせいにする気かよ、糞女

331 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 17:48:45.10
小保方はいつまで入院してんの?
入院してる間も給料出てるんでしょ、国民の税金でふざけんな!
国民はもっと怒るべき

332 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 19:55:34.67
解雇されたらバイトさえ受からなさそう、オワター。

333 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 20:07:43.42
そもそも検証委員会が問題としなかった部分で
何で他人まで巻き込んでまで弁明しているのか意味不明
それがどうなろうと捏造だとされたほうがひっくり返るわけじゃ無かろうに
弁護士って依頼人の弁護のためにいるんじゃねえの?
全然まったく頑張る筋が違ってないか

334 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 20:17:29.92
理研側で気になるのは
なんでこんな詐欺師が潜り込めたのかということ
笹井に追及の手が伸びてるようなので
どうなるかゲスの楽しみだわ

335 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 20:44:08.60
やはり黒幕は若山か・・

336 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 20:59:00.42
っていうかD論ではキメラマウス実験はエアだったんでしょ?
エアじゃないなら自論は違うけど
で、N論になっていきなり真面目にキメラマウス作ってたっていう線はあるの?
客員研究員のために真面目にキメラマウスを作って実験しようなんていう気は
しかも最初の論文提出まで1年ぐらいしか期間ないのに

337 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 21:19:04.69
笹井「神戸理研では目利きを徹底的にやる。失敗したらクビだ」

こう、酢タップ会見のあとに記者に対する勉強会でおっしゃいました。


その結果がこれです、すごい目利きです、すばらしい、言葉もありません。

338 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 21:40:41.86
他に数冊あるって言う実験ノートも
結局出さなかったろう。

インディペンデントが成功した
ってのも、結局嘘だったろう。

こういう事なんだよ。

339 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 21:43:49.56
そういえば、第三者の追試が成功していたという件は、どうなったんですかねぇ

340 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 21:53:16.29
どうもおかしいんだよな?
小保方が本当にやった捏造なのか?

むしろ周りが‥

341 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 22:04:17.53
笹井さんが京大で出世コースからはずされたエピソードを聞くと
彼も天才だけど、馬鹿と天才は紙一重とはよくいったもので、
ちょっと発達障害気味なのかもね、だから
ああいう変な発言集になる。おぼこはまったく天才ではないが、
ちょっと変り者KY同士、気が合うのかも。

342 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 22:40:58.35
ハゲがワルイのはあきらだからな
オレは最初っからハゲが悪と思ってた

343 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 22:53:13.98
若山w
ブーメランが帰ってきたなw
若山も偽装で責任問われてクビだなw

344 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 23:07:12.94
もうオボちゃんの単独犯とは誰も思ってないだろうなぁ

345 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/24(土) 23:16:01.07
小保方「これは山梨大のハゲがやった実験部分じゃないですか」

346 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 00:39:29.53
         / ̄ ̄ ̄\     _|\/\/\/\/\/|__ 
       /ノ / ̄ ̄ ̄\    \                /
      /ノ / /        ヽ  < 国民の バ───カ!!> 
      | /  | __ /| | |__  |  /                 \
      | |   LL/ |__LハL |   ̄|/\/\/\/\/\| ̄
      |\L/ (・ヽ /・) V
      ノ//リ ⌒(●●)⌒ ),ミヽ    まんまと騙されやがってwww 
    / く0|     __   ノゝ \   これからも理研に居座って
   / /⌒ \   ヽ_ノ /ノ ⌒\ \     捏造研究を続けてやるからなww
  (_  ̄ ⌒  \__ノ |⌒  ̄___)       税金からの年収50000万円美味しいですw
    ` ̄ ̄ノノ | V Y V| V/´ ̄   
      )ノ |  |___| |

347 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 05:42:33.14
整理しようか
光る胎盤アイデアは些細、画像撮影は和歌山、写真を貼ったのは小保方、写真の入っていたフォルダは小保方管理

348 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 12:56:01.97
オボはゆうちゃんと獄中結婚するんだもん!

349 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 14:11:18.65
笹井の会見のタイムシフト聞いてみたけど、はっきり言ってるね、
胎盤を作ったのは若山だと。それこそがSTAP現象があることを否定できない根拠だと。

それって若山は胎盤作ってないなら反論記者会見を直ちにやらないといけない。

350 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 16:31:33.37
三木が疑っているように、今、和歌山は利権の協力者
裏で取引は完了している

何の心配もなく、利権に協力している

351 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 16:43:49.46
じゃあ、笹井の懲戒解雇は決定と言いう事で

352 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 16:47:12.80
ま ダークサイドに落ちた研究者には悲惨な末路しか待ってないよ 直に分かる

353 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 16:49:18.41
こんなバカなことをして、なんになるのやら

354 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 16:50:34.20
>>350
理研の聞き取り調査に対して、科学者の義務としてもっている情報を
正直に提供することを「リーク」とは言わない。単なる証言だ。

355 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 16:52:31.95
貼ってみるw ↓この状況で、どんなロジックで逃げようとしてるのか教えてくれwww

2012/12から笹井ストーリーで書き直したものがN論の最終形
●N論は笹井ストーリー (笹井はプロジェクト開始時から全期間参加)
●レターのp.1〜p.2の写真は、凹&笹井が選んだ (3月の調査で本人達が供述)

証拠 1 ------
○笹井は、小保方採用と同時にプロジェクトに参加した  研究計画書は公開されるかな?
2012/12 小保方が理研の採用面接に応募するため研究計画書を提出
2012/12 小保方、理研に採用される
2012/12 プロジェクト発足
2012/12 笹井がプロジェクトに参加、論文執筆開始

証拠 2 ------
○レターのp.1〜p.2の写真は、凹&笹井が選んだ
http://www3.riken.jp/stap/j/f1document1.pdf
p.8
(2-1)論文2:Figure 1b(右端パネル)の胎盤の蛍光画像とFigure 2g(下パネル)の胎盤の蛍光画像が極めて類似している点。
(本項目は中間報告の時点で、調査終了報告済み)

調査結果
 若山氏より、この2つの画像はいずれもSTAP細胞から作製したキメラマウス胎児のひとつを、異なる角度から同氏が撮影したものである、
それぞれの画像の帰属を整理した上で、他のキメラ胎児画像とともに電子ファイルで小保方氏に手渡したとの説明があった。
 小保方氏からは、同氏が上記2つの画像を若山氏から受取り、笹井氏と共に論文用の図を作成した、論文の構想の初期過程では、Figure 2g下の画像は
STAP細胞とFI-SCとの比較のためのコントロールとして使用することとして挿入することとなり、小保方氏が挿入した、
その後、笹井氏の執筆の過程で、構想が変わり、図の順番を変えたため、この画像は不要になり、この図についての記載も一切行わないことになった、
しかし、そのことに気付かず、削除することを失念したままであったという説明を受けた。
 笹井氏からは、同旨の説明に加え、削除することを失念した状態のままで投稿し、論文の修正や校正の過程でも看過したまま論文発表に至った、
図の作成の具体的な作業に当たっていた小保方氏に対して、削除の指示をすることも失念していたとの説明を受けた。

356 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 17:04:58.73
小保方のD論にキメラマウスの章があるんだが
で、謝辞(Acknowledgements)に若山博士の名前がある
関連性はあるの?

357 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 17:16:32.94
若山氏は 気の毒だと思う。彼への批判をみてると、
俺自身 内部告発なんてしてやるかって 思うもんね。
ただ 彼は メディアに告発した時点で、自分も傷を
負う事は ある程度は覚悟していたんじゃないかな。

358 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 17:47:04.86
D論は小保方の妄想論文だろ

エア実験画像もいくつか見つかってることだし

359 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 17:59:53.21
このまま法廷闘争にもつれこんだら裁判官にも「イエスかノーで答えなさい」って言われちゃうのかなw
川合マキたその嘲笑が正義!

360 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 18:10:24.50
都合の悪いものは「今出せません、ビール飲んじゃった、テヘッ」

361 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 18:18:54.70
組織的な犯罪として認められないと共謀罪は難しい

362 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 18:39:42.42
研究者の人生経験てwww営業職でもやってみろよw

363 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 18:55:23.14
オボはまあようアホのひとつ覚えに画像使い回すな
ほとんど再生生物学の知識は無かったろうね

364 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 19:09:49.17
オッボは営業の才能あるよ!枕営業も得意だもん!

365 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 19:34:19.33
飛び級があるからアメリカでは医者超若いのいるよ
日本で飛び級があったら些細も中学で医学部受かってたかもしれない

366 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/25(日) 19:59:04.86
はげをばかにするな

367 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/27(火) 11:20:42.52
会見でSTAPがあれば指切断されても再生できますとか吹かしてオタにフルボッコされるのもありかと

368 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/27(火) 17:52:12.68
別にサイエンスを持ち出さなくてもネイチャーだけで切り貼りや使い回しは立証できる
とくに画像の使い回しを知らなかったは嘘であるのを立証できる
没になった原稿まで持ち出す必然性が見えない

369 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/27(火) 18:04:18.70
しかしなあ、こないだの原発裁判みたいのもあるし、三木みたいな弁護士はいるしで
司法判断なんか全然当てに出来ないもんだからなあ。

370 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 09:57:01.47
大隈奨学金みたいに優秀でもらえるならともかく馬鹿なんだから

371 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 11:29:44.41
NHKだけじゃなく、
理研自体もすでに、
小保方の発表する意味ないコメントとか、意味ない提出書類とか、
スルーし続けてるよな。

372 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 11:36:44.23
        /ミ彡三三ミ、
       /彡彡ソヾミ三ミミヽ
        ‖彡'''`    ``ヾミハ               ビシッ
       {彡ソ ,,ィ≦  ィ≧、 Yミ}          /. ̄)
       リ彡 ,.ィュ:  i .ィュ、. Yリ       /  /二、
       ハリ ´` ノ  ヽ` '  リハ       丿 Y  .i  Y   国民のみなさん、そろそろ他の話題に
       Y l   /.‐ ‐    ''ソ      ( ゝ'  ノ ./ / 関心を持ちましょうよ、世界は広いんですから。
       ヽ_   ィ‐.v→  .::/        ,ゝ-、_)--'-'   せっかくわたしがアスカからAKB まで
         ヘ    , ..::::/        /{ ゝ、__ハ|ヘ   いろんな燃料、投下してるんですからね。
          } ` -  -'.:ノ//へ、__,,,ィ'/ハ____ハ
        _,/ハ  __,,ィ///////////////////////ノ
    ,,ィ''"/// | >< ////////////{///////////
  r''"////// ..|/:::::ノ//////////////}/////////Y
  ////////|  /:::::{///////////////{//////////

373 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 12:41:22.89
まだ懲戒委員会が処分発表してないですよ〜

昔、小学生の頃に先生に言われませんでしたか〜?

「遠足は、家に帰るまでが遠足だ」って、

さぁさぁ、みなさ〜ん。もうひとがんばりで、おうちですから
気を抜かないできちんと遠足しましょーねー

374 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 13:50:37.26
日本には朝鮮人が多いってことか。

375 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 14:01:25.90
>>365
おまえ低学歴だろw
楽に飛び級できるのはアメリカの制度だからであって
日本の受験システムは量をこなさないことには天才wwでも得点できない仕組みになってるのだよ
中学で医学部とか灘トップでも東海トップでも不可

376 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 14:32:25.59
サイエンスジャーナリストとは今この瞬間に宣言すればそうなのか?
それとも上杉隆みたなのの靴をなめなければなれないのか?

377 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 15:59:40.31
自由業は医師や弁護士など免許が必要な職種を除き「自称」です。
多種多様な職種がありますが正式にはすべて自由業なので誰でもなれます。

378 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 18:31:03.51
ご、語学研修?ネットにもある留学体験記と話が違うような??

バカの病院に雇われてるように登録されたのはいつから

379 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 18:54:41.75
いずれ出てくる凹のコメントと
そのときのミッキーのセリフが名言にならんことを欲す。

380 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/28(水) 19:24:10.56
追加調査しないってことは結局小保方が細胞捏造したってことは
不問にすると同義じゃん
諭旨解雇は論文不正、だけど酢タップはありまーす

381 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/29(木) 00:00:01.20


382 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/30(金) 17:59:18.20
城西大学は超一流
至高の宇宙一のレベルの大学である

383 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/30(金) 18:00:12.54


>論理性が欠如していようがなんだろうが、芳雄は『後世に語り継がれる秀逸な結果』を残しただろうが
>なのに何が科学者の敵だ
>芳雄は過程はどうであれ結果を残した、お前は科学者をなめるんじゃない
>お前は芳雄を妨害して芳雄の研究成果に悪い影響を与えている、お前こそ研究者の敵だろうが
>今からでもいいから素直になって芳雄に謝ってこい、それぐらいはできるだろうが
>

384 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/30(金) 18:10:30.68
些細は軽い処分で逃げ切りか
お前ら無力だな

385 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/30(金) 18:13:32.04


>論理性が欠如していようがなんだろうが、芳雄は『後世に語り継がれる秀逸な結果』を残しただろうが
>なのに何が科学者の敵だ
>芳雄は過程はどうであれ結果を残した、お前は科学者をなめるんじゃない
>お前は芳雄を妨害して芳雄の研究成果に悪い影響を与えている、お前こそ研究者の敵だろうが
>今からでもいいから素直になって芳雄に謝ってこい、それぐらいはできるだろうが
>

386 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/31(土) 17:00:35.87
     x≧=ミ、iiiiiliwwwww/彡≦、
     { {⌒ヽ       <⌒> }
    ミヽ_/    } {     \ノ
     }: : :   ___ ,'  ',__      ミ
     j >'´::C:::}  {C:`´⌒三 ミ
     / /:::::::::::::::/   ∨:::::::::::::}  ト ̄ ̄ ̄
   イ }:::::::::::::::/    ∨::::::::::|  三壬
    彡{::::::::::::人_(`::´)_ノ:::::::::ノ! 三ミ
     彡へ:::::::::::::::::::::::::::::ィ   ミヽ
      川 イW刈介イ十人介へ

387 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/31(土) 17:08:17.62
早稲田が体と名誉を掛けて茶番劇を学内で演じているのは分かった
そーゆーのは学生時代に劇団作ってやれ
いい加減、フツーの大人になれ

388 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/31(土) 17:21:34.89


>論理性が欠如していようがなんだろうが、芳雄は『後世に語り継がれる秀逸な結果』を残しただろうが
>なのに何が科学者の敵だ
>芳雄は過程はどうであれ結果を残した、お前は科学者をなめるんじゃない
>お前は芳雄を妨害して芳雄の研究成果に悪い影響を与えている、お前こそ研究者の敵だろうが
>今からでもいいから素直になって芳雄に謝ってこい、それぐらいはできるだろうが
>

389 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/01(日) 10:24:21.50
STAP細胞ってそもそも何なの?光るだけ?

390 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/01(日) 11:09:53.49
三木マウス負けはないからがんがれ

オボちゃん、些細、山仲は会見して「自分は白、他人のせい」と言った
それぞれみっともなかったが、他人のせいにした卑怯さはすごく似ていた

報道は歩調を完全に合わせて山仲だけ白という先進国の報道とは思えない粗雑さ
日本の科学と日本の報道に正義をとりもどしたい良識人は多くいる
マスコミにも反省してちゃんと勉強しなおしているひともいる
三木マウスは些細とオボちゃんが黒なら山仲も黒だと言えばよい

山仲のEMBO事案は些細な貼り間違えではおこりえない故意性が高い捏造
KOマウスの確認実験は簡単に数時間でできるのに手間をかけて捏ったのは、
KOマウスがいなかったのにKOマウス解析の論文捏造した阪大下村と類似疑惑
バンドをコピペしたのはいいが
ヘテロのレーンでは各バンドの濃さが半分になるのを知らなかった恥ずかいレベル
棒グラフのエラーバーの件も完成品を正しく理解できずにやったオボちゃんレベル
二雌皮が山仲のおつむがちょっとあれだから「くん」よばわりしているのも頷ける
50箱出しても該当ノートなど実験していた証拠がないならガイドラインでは黒
山仲防衛隊の必死さがこの指摘の正しさと連中にとっての都合の悪さを物語る

そもそも山仲はいつ始まっていつ終わったかやメンバーもはっきりしない
予備調査委員会ですらない身内の相談で無罪会見しただけで調査を受けていない
全員利害関係(子分)のCIRAでなく京大全体の学外委員もいれる調査委員会で
弁明の機会を与えてあげるのがガイドラインの被疑者人権保護の精神
鏡台には科学を守る気概のセンセーも多いから防衛隊の希望通りにはならない
山仲が筆頭著者で責任著者のEMBO2000の2疑惑以外にも
光山-キムとの複数の共著論文にも疑惑が複数あり不正習慣性が観測される
「論文にあるデータをノートと生データから再現できなくても 同等の内容の実験データの再現性があれば不正にならない」
という山仲会見ルールがまかりとおれば日本は捏造天国
腐敗放置は科学冒涜を意味し、若者を失望させ日本の科学に魅力を感じなくさせる
京大と奈良先端と大阪市大の科学と日本の秩序と誇りに対する姿勢が問われている
国益は国民みんなでよく考えるもので山仲防衛隊のものではない

391 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/01(日) 11:12:57.69
>>769
徳島のカツ丼は美味いゾ!冷暖房かて完備してるしナ。
ほんで冷やし中華かて出るがな。夏は暑いさかいナ。
メシ代は公金なんや。しかも風呂付きや。サウナはアラヘンけんどナ。
駅まで大人数で出迎えかて来るしナ。

ケケケ狸

>769 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/30(金) 10:28:03.81
> 徳島にはどこの公金で行ったの?>哲也
>

392 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/01(日) 11:45:20.74
凹タソ、新しい燃料待ってるね♡

393 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/01(日) 11:58:27.42
>>769
徳島のカツ丼は美味いゾ!冷暖房かて完備してるしナ。
ほんで冷やし中華かて出るがな。夏は暑いさかいナ。
メシ代は公金なんや。しかも風呂付きや。サウナはアラヘンけんどナ。
駅まで大人数で出迎えかて来るしナ。

ケケケ狸

>769 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/30(金) 10:28:03.81
> 徳島にはどこの公金で行ったの?>哲也
>

394 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/01(日) 12:12:17.66
些細な妻は美人なの?

395 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/01(日) 12:32:52.06
>>769
徳島のカツ丼は美味いゾ!冷暖房かて完備してるしナ。
ほんで冷やし中華かて出るがな。夏は暑いさかいナ。
メシ代は公金なんや。しかも風呂付きや。サウナはアラヘンけんどナ。
駅まで大人数で出迎えかて来るしナ。

ケケケ狸

>769 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/30(金) 10:28:03.81
> 徳島にはどこの公金で行ったの?>哲也
>

396 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/01(日) 12:56:11.59
さすが自分でものを考えられない、詐欺にあいやすい馬鹿ジャップ

397 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/02(月) 03:11:46.42
おまえらはよ寝れ

398 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/02(月) 03:16:40.55
>>769
徳島のカツ丼は美味いゾ!冷暖房かて完備してるしナ。
ほんで冷やし中華かて出るがな。夏は暑いさかいナ。
メシ代は公金なんや。しかも風呂付きや。サウナはアラヘンけんどナ。
駅まで大人数で出迎えかて来るしナ。

ケケケ狸

>769 :名無しゲノムのクローンさん:2014/05/30(金) 10:28:03.81
> 徳島にはどこの公金で行ったの?>哲也
>

399 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/02(月) 03:16:54.91
そろそろキングと呼ぼう(提案)

400 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/02(月) 10:41:11.82
以前、このスレで「この闘いが終わったら、神戸のCDB跡に浅田彰の本を目印にして集まって、みんなで飲もう」などとマジレスしてるバカがいたが、

自我の土台がナルシシズムとメルヘンのテメエらの糞親の人間観をただ引き継いでて、クソワロタwww

新しい本なんかいくら読んだって、時代に適応した人間にはならんってことだな



平和すぎるな 日本


日本はどんどん移民を入れて、民族のサラダボウル化したほうがいい


まぁバカは浅田彰なんか読む前に坂口安吾でも読んどけや



国と国との対立がなくなっても、人間同士、一人と一人の対立は永遠になくならぬ (中略)
この人間の対立、この基本的な最大の深淵を忘れて(中略)、人間の幸福を論じて、それが何のマジナイになるというのか

401 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/02(月) 13:08:07.79
徳島チカンでございます、
ご存じかとおもいますが、わたくし自身、
徳島県迷惑防止条例違反の罪にて有罪でございまして、
勤務先から懲戒解雇された過去があるのでございます。
そんなわたくしが、馬鹿板掲示板にて、
馬鹿を打ち据える書き込みを反復している、
などと、万が一にでも、万が一にでも、
此処のみなさまがおおもいになるといたしましたら、
わたくし屑狸、快挙でございます。
どうぞ、そのような正しい認識をなさいますよう、
わたくし屑狸、本心から、ご注意申し上げます。

なお、最後になりましたが、
ここ1週間、バカイ〜タの低脳もやや減少いたしまして、
わたくしもずっと枕を高く安心しますとともに、
日勤夜勤連続制のわがオッサンの根性に、
感服するしだいでございます。

ケケケ狸

402 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 11:09:36.39
[スレがおかしなコピペ合戦や意味のなさそうな雑談で溢れているのは?]

セルシードは社員が暇なので、ここのスレやニュー速板に張り付いている。目的はただ1つ、スレを自社と、関係する岡野光夫・大和雅之の話題から遠ざけること
特に最近ここのスレはほぼセルシード社員の雑談状態になってる。見てると面白いよ。語り尽くされた話題に数分も置かずレスが付いて和気あいあいとやってるw
そうやって雑談を続ければスレの話題が途切れ途切れになって、核心の自分たちへの追及が来るのを避けられると思ってるらしい。ここ10スレほど日中のスレは毎日ほぼその状態

マズい話題が投稿されても一切触ろうとしない。しばらく黙った後、また関係のない雑談や、ネタがなければコピペを繰り返す。前は自分たちの疑惑に迫るような話題には激しく攻撃してたんだけど
意味がないばかりか逆に関与が見え見えになってしまうのでそれを止めて、関係のない話題をだらだら続ければスルーできると思ってるらしい。

実際のところ、まともな人達は面白い新情報だけを求めてるので、雑談やくだらんコピペの効果はないわけだが、言いつけられた通りにやってるんだろう。他にやること無いんだもんね。

403 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 11:18:59.34
こりゃkaho解析投稿がアクセプトというか掲載決定したんだわな、きっと。
Natureの投書コーナーにのったらコレスポは返事を掲載しないといけないんだわな。
これが前委員長の言ってたサイエンス議論の流儀なんだわな。
著者リトラクトより先に掲載する判断が編集部であったんだと信じたいね。
公開処刑カウントダウン開始は木曜。

404 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 11:23:16.93
糞狸でございます、
何度もコピペして申し訳ございません、
毎日になりましたが、
ここ1週間、馬鹿者の撲滅もやや進展いたしまして、
わたくしもほっと喜んでおりますとともに、
日勤夜勤連続体制のわが爺サンひとりで、
満悦するしだいでございます。

ケケケ狸

405 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 11:25:39.60
一人の嘘つきと、一人のアホ上司。
この組み合わせが
社会に与えるマイナス影響は大きい。

精神医学的には、ナンタラ人格障害。

かなり世に知られた一般的な事例だ。
特に珍しい物ではない。
だからこそ尚、アホ上司のアホさ加減が光っている。

406 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 11:38:31.10
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

407 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 13:01:16.55
バカンティは病院がコメントさせません、
病院に取り下げるように勧告された可能性もありますな

408 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 13:02:54.21
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

409 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 13:09:45.42
まさか再現実験に加えるのが条件?wえ 

410 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 13:13:31.46
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

411 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 18:59:32.13
小保方って変装のつもりで派手なピンクのコート着るからな
稀有なキャラクターだった
生物板の戦いの日々ももう4カ月か。。。

412 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 19:02:50.40
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

413 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 19:46:20.96
ブスで噓つきで強欲

これだーれだ?

414 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 19:51:01.39
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

415 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 19:58:05.22
すたっぷさいぼうは、ありましぇ〜ん

416 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 19:59:53.21
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

417 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 20:05:13.31
関係者が使った科研費と、STAPの研究する名目で採用されてんだろうから
給料と、国に返してね
日本、借金してる国なんで、金は大事なんだ

418 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 20:14:15.45
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

419 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 20:17:07.84
とりあえずあの弁護団はアホだったことはよくわかった。

420 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 20:18:54.70
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

421 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 20:27:58.67
詐欺の容疑でしょっぴけよ

422 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 20:34:05.27
残った問題点は
幸運のスッポンとは一体何だったのか?ということ

423 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 20:36:16.32
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

424 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 20:40:29.37
すべては幻だったんだ

425 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 20:46:35.62
理研も小保方も、
論文撤回だけで逃げ切ろうとしてるだろ、
疑惑を徹底的に追及しろ!

426 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 20:46:52.24
徳島チカンでございます。
私見ではなはだ稚拙ではございますが、
わたくし糞狸、かつて大学の研究環境から、
こういう危機意識を持ったのでございます、
「論文執筆、流行の話題にいるのはもちろん安易ですけどね、
ただし、基礎体力にはきちんと、徹底的に訓練を行い、
基礎の素養にも見識を身に付けていることが、
研究の遂行の実行過程において、ひじょうに大切ですわ」
それを知ったとき、わたくし徳島チカン野郎、
なるほどなぁ、と深く感動いたしまして、
さきほど申しましたとおり、
大学からはクビになったのではございますが、
こと、こういうことにおきましては、
わたくし痴漢の方こそが、
生物馬鹿板から教えられる事ばかりなのでございます。
そんなわけで、今回のSTAP騒動の話題を集約しておられますところの、
掲示板で、事件の解決の糸口に関するヒントなどを
学ばせて頂けるだろうところの、
情報通2ちゃんねらーのみなさまを叩きながら、
はなはだお邪魔様ではございましょうが、
立腹ながら、ここに不肖わたくしのコピペ等を落とさせていただきます。
わたくし、トクシ〜マ痴漢に、
今後ともご注意下さるよう、重ねての忠告と報告を申し上げます。

ケケケ狸

427 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 22:58:24.25
小保方の最初の発表会見の時から、
俺は胡散臭いと言ってたのに、
2chのスレでそれ書いたら、朝鮮人くやしいのーとか、
ノーベル賞無い劣等民族とか、
馬鹿にしやがって、
まず俺に謝罪してもらいたいわ。

428 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 23:04:20.57
屑野たぬきでございます、
どうもスタップの騒動が飛び火しますと、
他の諸分野のみなさんへの不信感の拡大も増える傾向が強いことは、
ひとえに今回の馬鹿騒ぎの影響と認識しますとともに、
たとえ万が一、万が一にでも、
生物系研究者の予算獲得が不透明な隠蔽体質に塗れてしまっていてでも、
政府の役人がうそぶく様に、
そのうち世間は忘れるので大丈夫でして、
研究者は、こういう騒ぎがまた再発するときはいつも、
生物板の書き込みをおもいだすのでございますが、
あ、いや、その、そんなことはさておき、
この、馬鹿狸が執拗にでも繰り返したいことはですね、
予算削減で困惑する他分野の研究者達にもまた、
甚大な被害が及んでいるところと、
誠意ご報告申し上げます。



429 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 23:06:18.54
己の嘘でこれだけ世間を騒がせ欺いたんだから、謝罪の会見してもいいくらいだな。

430 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 23:13:40.28
税金返せよ詐欺師!!

431 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/04(水) 23:23:12.86
屑野たぬきでございます、
どうもスタップの騒動が飛び火しますと、
他の諸分野のみなさんへの不信感の拡大も増える傾向が強いことは、
ひとえに今回の馬鹿騒ぎの影響と認識しますとともに、
たとえ万が一、万が一にでも、
生物系研究者の予算獲得が不透明な隠蔽体質に塗れてしまっていてでも、
政府の役人がうそぶく様に、
そのうち世間は忘れるので大丈夫でして、
研究者は、こういう騒ぎがまた再発するときはいつも、
生物板の書き込みをおもいだすのでございますが、
あ、いや、その、そんなことはさておき、
この、馬鹿狸が執拗にでも繰り返したいことはですね、
予算削減で困惑する他分野の研究者達にもまた、
甚大な被害が及んでいるところと、
誠意ご報告申し上げます。



432 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 09:39:27.23
え?じゃあやっぱりSTAP細胞は最初から無かったってこと?
この女www

433 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 09:49:22.61
危なかったな、こんな詐欺研究()に100億も予算付くところだったんだぞw
当然、1年で済む訳ないから、報道も緘口令で誰も知る由もなく毎年100億垂れ流して
事業仕分けでも「研究中」の一言でスルーされ、いくらまで膨れ上がった事やら・・・(震え声

434 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/05(木) 09:55:18.67
トクシ〜マ痴漢でございます。
わたくしどもには他人事の、STAP騒動ですが、
報道みたら予算獲得を意図したものでございましょうが、
しかし唖然ながら大騒動となってこの醜聞は大注目となってしまい、
その上、まじめな他の研究者をはじめとする方々も混乱の渦中に、
まきこまれてしまったことは、対岸の火事ながら、
たいそう困った事柄でございまして、
わたくしトクシ〜マ痴漢、希望もございません。
さいきんわたくしトクシ〜マ痴漢、
毎年、毎年、大学制度崩壊の道筋を見るのでございます
しかしどういうわけか、頭のなかでは、
日本沈没と溶け合っているのでございます。



435 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 09:55:54.44
手話を全く知らない奴が、大統領とかの手話通訳やってて
それが全世界に放送されてて
この国アホじゃね?

と、思ったけど訂正する
恥ずかしながら日本もアホでした

436 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/05(木) 09:57:02.26
トクシ〜マ痴漢でございます。
わたくしどもには他人事の、STAP騒動ですが、
報道みたら予算獲得を意図したものでございましょうが、
しかし唖然ながら大騒動となってこの醜聞は大注目となってしまい、
その上、まじめな他の研究者をはじめとする方々も混乱の渦中に、
まきこまれてしまったことは、対岸の火事ながら、
たいそう困った事柄でございまして、
わたくしトクシ〜マ痴漢、希望もございません。
さいきんわたくしトクシ〜マ痴漢、
毎年、毎年、大学制度崩壊の道筋を見るのでございます
しかしどういうわけか、頭のなかでは、
日本沈没と溶け合っているのでございます。



437 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 09:58:12.92
結局、STAP細胞が本当に存在するかどうかの検証実験へ
参加させられそうになって、撤回したんでしょ?

だって、参加したら「陽性、かくにんできない!」ことが立証されちゃうものw
この人って、妄想が現実だと思い込んでしまう、いわゆる「ちょっとおかしい人」、なんじゃ?

STAP細胞より、そっちのほうを検証したほうがいい。
これだけ多くの人を巻き込み、被害を与えてるんだもの

438 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 10:08:13.19
一学年に1万もいればおかしなやつもでてくる今の3分の1くらいにしろ

439 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 10:45:28.28
ミッキーにこっそり教えるオボコのヒミツ。

人格障害者は情動がお子様のままで、だから恐れも知らずに人を騙したり
試したり、見方に出来るか出来ないか等だから、一見純真で嘘をついて

居ないように見えたり損得で動いていないように見える、だから人と係わるのが
一部の人間ばかりだと理研の頭脳明晰な先生方が騙されたりする。

反社会的人格障害(酷いとサイコパスと言う)も心はお子様だから後で
省みたりしないからドンドン人殺しが出来るって訳でオボコはこの

グループBの自己愛性とか演技性とかもっとも病的なのは妄想虚言症と
言われて、同じグループBならBのの中で時に自己愛(恩師の若山氏を罵倒とか)
演技性(会見等もう絶好調すぎてつい200回成功と言っちゃう)に傾いたり

するから精神科医の見立てが時期によって症状名がバラバラになる。

440 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 11:34:42.11
小保方はこれだけ釈明しなければならない

ネイチャーに提出した論文には万能細胞の根拠となる画像などが別の論文から流用されていた(所長認めた)
小保方はSTAP細胞の再現ができたらしい(新聞は報じるが、第3者の研究者は再現できず)
若山教授に検証を依頼のため渡された万能細胞はES細胞とのうわさ
小保方の博士論文は数十ページに渡りコピーした形跡あり
理研は特定国立研究開発法人に指定され、報酬が年収数千万円に(こんな機関が特定国立研究開発法人になっていいのか)

441 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 11:36:40.29
弁護士の三木でございます。


正味の話、今回ばかりは、
わたしら弁護団こそ、びっくりおめこの縮れっ毛ですわ、
そらそうでんがな、
ニュースで、小保方さんが論文撤回に応じた、て言うてまんねんから、
わたしら弁護団、みんな揃って「エーーーーーー!??」ですわ。
なんやねん、わたしら弁護団が蚊帳の外かいな。
こんなけったいな話、聞いたことありまへんがな。
難波のスター弁護士の面目丸潰れですやん、
そういうときは、事前にわたしに囁いてくれんとあかん、
それがルールでっしゃろ。かなわんなぁ。
こんなんやったら、わたしらもう弁護、続けられまへんわ。
いやぁ、たまげましたわ、
ほんまやったらわたしが小保方さんを、
名誉毀損で訴えたいくらいですわ。

442 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 12:08:25.02
笹井も、小保方に関わって、人生棒に振ったな

443 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 12:21:22.05
STAP細胞、200回作ったのも嘘?STAP細胞自体ないってこと?

444 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 12:27:46.71
STAP細胞存在捏造確定と恐れて論文撤回となった。
存在自体が虚偽だった可能性が大きくなった。
小保方を善意に解釈し擁護すれば、ホントは無いものを有ると錯覚し信じ込んだ可能性大。
論文は辻褄合わせの為に資料を捏造したのか。

445 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 13:07:11.68
笹井は処分されないの?
STAPはあるとしか考えられないって会見してたじゃん。

446 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 13:24:45.04
撤回した小保方さんに検証実験参加要請…
確かに、論文の不正とは別問題ではあるけども…
どれだけの意味があるのだろうか…

447 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 14:09:54.94
こいつはなんだかんだで守られすぎだろ
マスゴミもこいつの親のところにも本人のところにも突撃しろ
佐村河内とかあれは好きなやつがCD買っただけでだれにも迷惑かけてないが
こいつによる金銭的被害だけでも莫大だろう

448 :◆2VB8wsVUoo :2014/06/05(木) 15:15:22.50
馬鹿板撲滅運動推進役の狸環淫獣です。


この世間は虚構世界を見せたもの、
「ありもしない嘘虚構の世界」を表象したものなんですよ。
大学院課程も同じことで、「売れるかもしれない人買い」を入れたものなんですよ。
たとえばですよ、もしも教官にそういう事がこれこれの条件の下で成立してたら、
そのとき卒業後はどんな所に行けるか、それを保障するのが教育でしょ、
同じことなんですよ。
修論も博論も、ポスドクも留学も、そして就職でさえも、
いずれもわれわれの虚構を形成しているんですよ。
みなさんが学位論文を甘い判定ながら獲得して就職したい気持ちも、
わからないことはありません。
もしもそれで就職できるならば、そうすればいいでしょう。
しかし、どうぞこれだけは覚えておいてください、
もはやわれわれが食べていく世界は、
権力と裏技がなだらかに連結性をそなえ、
癒着し合ってる世間であることを。



449 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/05(木) 16:49:40.10
小保方さん、頑張れ

若山のような権謀策士と知り合ったのが運の尽きでした。
しかし、この獣医若山め、日本再生医療をめちゃめちゃにしたな

450 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:27:37.80
凹の論文 ねつ造
凹の会見 適当なこと言ってる

これでなんでSTAPの検証実験してるの?
おーい、庭、なんで実験してるの?

451 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:28:14.93
門下大臣は1月末のあの衝撃的な発表のインパクトにまだ引きずられているな。
発表者は現実把握力の乏しいトンデモ人間であり、論文は嘘っぱちだとわかったのだから
気安く「実験に参加を」なんて発言すべきでないよ。
嘘つき認定された犯罪者の発言がウソかどうかの確認作業なんて本来は必要ないのに
当の犯罪者にその作業の手伝いをしてもらうなんてワケワカメ

452 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:28:44.31
【小保方の言い訳の予想(公開検証実験に不参加の場合)】

@疑いの目で見られているので精神的ストレスになる。行きたくない。

A私を疑わないのなら参加する。疑わないのならカメラを設置しないで欲しい。

B私は参加してSTAP細胞の存在を証明したいが医師から止められている。


【小保方の言い訳の予想(公開検証実験に参加して一度も作成できない場合)】

@理研の自研究室と環境が異なるのでなかなか作成できない。

A多くの批判にさらされたことで体調不良になりコツや勘が戻らない。

B試薬の仕様が変わったのか出来たSTAP細胞もすぐに死滅した。

453 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:29:24.01
バカンティが詐欺師だってこと
笹井や丹羽は知らなかったのか?
そのへんが解せない
なんで乗っかっちゃったのか
まさかバレないとか思ったのか?
最初に乗っかったのはアホの若山だと思うけど
「不可能を実現するのが自分だから」とかアホなこといって
小島と大和の詐欺にホイホイだまされちゃって
若山は無実だとしても子供すぎるな
理研内での最初の元凶は間違いなく若山
無邪気な子供のようなハゲた元凶

454 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:30:01.46
ネットやメールの誹謗中傷のせいで実験に失敗しました。
野依理事長始め理研の理事たちからの重圧もありました。
今は悲しみのどん底にあります。
(と実験の後言うだろう)

455 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:30:34.41
早稲田の大臣といえば
総理大臣の竹下登だな

金権政治を徹底させ自民党を狂気の派閥主義に陥らせて政治を腐敗の極みにもっていった最低の人間で最低の政治家
バレると秘書のせいにして秘書を殺して口封じ

その後の自民党の凋落は森とかろくでもないのがいっぱい出たけど源流は竹下の金権政治だった

この竹下は福井謙一がノーベル賞をとって「基礎研究を大事にしてほしい」と要望したときに鼻で笑ったという
教養もゼロ、人格も容姿も最低のクズの中の屑だったなあ

456 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:31:01.31
安倍と菅、おまえらのところの下村が「日本の恥さらし」として世界中に紹介されてるぞ〜

Paul Knoepfler @pknoepfler 5 時間
Shocker. Japan Sci & Tech Minister Hakubun Shimomura hopes
Obokata takes leadership on RIKEN STAP replic effort 1/2
http://mainichi.jp/english/english/newsselect/news/20140604p2g00m0dm070000c.html

Paul Knoepfler @pknoepfler 5 時間
And he says he hopes she proves her achievements & he says that STAP cells have not been disproven. 2/2
http://mainichi.jp/english/english/newsselect/news/20140604p2g00m0dm070000c.html

457 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:31:46.10
文科大臣って、ものごとを分かってないで
小保方に検証実験参加させろ って言ってるんじゃないの?

論文取り下げ時点で、スタップ細胞は何ら根拠が無いし
検証とか言って実験をやっていたら
スタップ細胞予想をずうっと実験するjことになるだろう。

458 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:32:14.25
■時系列の仮説

最初は本当に酸に付けて死んだ細胞を若山氏に渡す → 失敗が続く (2010年〜2011年?)

あるときから (若山氏がインジェクション方法を変えた時から?)
ES細胞を偽って渡す → 成功 (胎仔が光る) (2011年) ?

最初の米国仮特許出願 (Nature 初稿投稿相当)
このときは「胎盤も胎仔も光る」という記載・画像は一切なし (2012年4月)

笹井 竹市の依頼で論文執筆アドバイザーに (2012年12月)

「誰か」が残されたキメラマウスの画像を見て (弄って?)
「胎盤にも寄与している」と言い出す? (時期不明)

そのことが国際特許出願・Nature 投稿論文に記載されるようになる (2013年4月)

Nature からの査読コメントで、STAP細胞のNGS解析を要求される (2013年10〜11月)

ES+TS を混ぜ混ぜしてNGS解析に出す (2013年11月) ?

459 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 15:34:09.41
下村博文文部科学相は6日の閣議後の記者会見で、小保方晴子・理化学研究所
研究ユニットリーダーのSTAP細胞の再現実験参加に理解を示した。
一方、実験参加と小保方氏の処分問題は「別次元で考えることが必要」と述べた。

下村文科相は「論文が取り下げられてもSTAP細胞の存在が否定されたわけではない」
との認識を改めて示した。そのうえで「中心的な役割を担ってきた小保方さん無しでは
再現できるかの検証に年数がかかる」と話し、検証を迅速に進めるためには
小保方氏の協力も必要とした。

日本の文部科学大臣だよ、こんな事言う人が。
嘘ついてました,ごめんなさいって論文引っ込めたやつにさらに嘘の実験をさせるよう
金,しかも税金出すのか?ってことだよな。これじゃ,少ない予算をやりくりして実験している
まじめな研究者が浮かばれない。

460 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/06(金) 17:52:30.73
猿さん

461 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/07(土) 09:00:29.91
665 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/03(火) 09:52:21.40
【カッシーナ速報】理化学研究所からの開示文書が届きました
https://www.nantoka.com/~kei/diary/?20140530S1

670 :名無しゲノムのクローンさん:2014/06/04(水) 01:01:26.17
>>665
平成23年02月25日入札公告「幹細胞研究開発棟2階交流スペース・ディスカッションルーム2用什器」
リンク先3、4ページ目

物品購入要求
起案年月日 2011年1月14日
依頼要求元 計算生命科学センター設立準備室 合成生物学研究グループ
納入場所 所在地 神戸 建物 幹細胞研究開発棟
使用者 上田 泰己
件名 幹細胞研究開発棟2階交流スペース及び居室用什器
業者 2100417 (株) カッシーナ・イクスシー
合計金額 4,872,000

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)