2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学における才能とはなにか

1 :132人目の素数さん:2013/06/12(水) 21:04:42.98
高校数学はやればだれでもできるようなものだがそれで能力の優れつがわかるのか
それは見る人が見ればわかるものなのか?
それは高校の時点でわかるものなのか?
数学の先生は数学オリンピック の問題をやると能力が養われるといっていたが本当にそうか?(その先生はいつも数学オリンピックの問題をやっていて数学を学んでいると言っている)
どのような能力があれば結果をのこせるのか
大学以降のことです

2 :132人目の素数さん:2013/06/12(水) 21:11:05.73
糞スレを立てないことは必要条件

3 :132人目の素数さん:2013/06/12(水) 21:55:30.81
やっぱ根性だと思うなー。
どれだけ数学に固執できるかとか。
あとは他に好きなものがあるとだめかもしれないw

4 :132人目の素数さん:2013/06/13(木) 01:36:39.00
1.できるだけ早い段階で「自分の数学を発信する」側に回ること…意識の要素
2.よい問題・よい仲間に巡り会えること…運とセンスの要素
3.根を詰めずに続けること…根性と馬力の要素

バリバリ勉強すると良さそうに思われがちだけど、その結果単なる博識の学者にしかなれない場合も多い。
不勉強の言い訳にしないことを注意しつつ、闇雲に本を読むことはしない。でも周りが博識だと劣等感を
感じて辛いことがあるw 面白い本も多いから、ついつい読んでしまうんだけどね。注意、注意…。

美人を妻にしようと頑張ったけれど、結局振られて独り者。周りを見るとそこそこの妻を娶って子沢山。
研究テーマを選ぶ場合もこれと似たようなところがある。この辺りは神からのギフトとしか言えない。

怠けずやるのは当然だけど、頑張りすぎておかしくなっては元も子もない。このさじ加減が難しい。
優秀な学者でよい結果を出している人でも「おかしくなっている」人はいるw その人の人生だから。

5 :132人目の素数さん:2013/06/13(木) 03:52:59.52
数学に特化した話ではないが「山口六平太」というマンガがあって、
その中に成功の要素として

明確な目標
たゆまぬ努力
狂気と情熱


とかいうのがあって(うろ覚えだから少し違うかも)
おみくじや自己啓発本レベルのスローガンと言ってしまえばそれまでなんだが
何か妙に納得してしまったことがある

6 :132人目の素数さん:2013/06/13(木) 06:55:29.43
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

7 :132人目の素数さん:2013/06/13(木) 19:49:37.82
数学に明確な目標なんて考えた事も無かったな
どっちにしろ高校じゃ遅いが
小学校段階での好奇心が重要だ

8 :132人目の素数さん:2013/06/13(木) 19:51:58.28
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

9 :132人目の素数さん:2013/06/13(木) 21:24:35.56
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

10 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/06/15(土) 10:16:59.97
応用数学を修得しても賞賛されないだろうが, それでも修得しよう.

11 :132人目の素数さん:2013/06/15(土) 11:31:04.71
医者の子供は賢い

12 :132人目の素数さん:2013/06/15(土) 12:59:24.33
医者には治せる人と治せない人がいる
自分を治してくれた人は本当に尊敬する

入試なんか部分点でいいんだから問題の解決なんか求められてないのよ
だから少し難しい問題には間違った方法を強引に適用するようなことが世の中で頻繁に起きてるわけ
ニュースなんか見てるとそんなんばっかでしょ?

13 :132人目の素数さん:2013/06/15(土) 13:32:56.58
人の脳を読む能力

14 :132人目の素数さん:2013/06/16(日) 11:46:27.09
>>1
まだそんなこと言うてんのか!!数学はアタマのよい奴がするもんで悪い者
がしてもまったく意味なし!!浪費!!!

15 :132人目の素数さん:2013/06/16(日) 12:53:52.97
頭の良い悪いをどういう意味で言ってるのかが問題だな

16 :132人目の素数さん:2013/06/16(日) 21:58:35.89
頭の良さというべき「何か」が存在するのは間違いないが、それを定義するのは難しいな

17 :132人目の素数さん:2013/06/17(月) 23:31:35.26
「頭がいい」てのは、絶壁じゃないってこと。

18 :132人目の素数さん:2013/06/17(月) 23:37:00.16
その定義は理解できません

19 :132人目の素数さん:2013/06/19(水) 17:30:18.01
頭の形かよ

20 :132人目の素数さん:2013/06/19(水) 17:31:56.70
関連を識別する能力じゃないか?

21 :132人目の素数さん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
感じることができるかどうかじゃないか?
三角形の定義を読んで、三角形がイメージできるみたいな

22 :132人目の素数さん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN
情緒だよ

23 :132人目の素数さん:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
そうかな? 数学の点がいい奴には
情緒障害っぽいのが多いぞ。
頭の形のほうが重要じゃね?

24 :132人目の素数さん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
複雑に見えるを事象を単純化して見ることができること。かな。

25 :132人目の素数さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
苫米地は数学得意だった

26 :132人目の素数さん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN
不完全性定理は理解してないけどな

27 :132人目の素数さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
いくら努力しても出来るようにならなかったのが数学
練習の問題と同じ問題が絶対テストにでないし

28 :132人目の素数さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
昔アメリカの大学で同じ問題をテストに出すと言って数値を変えて出題したら学生に抗議されて、以後全く同じ問題を出題するようになったという日本人教授の話を見たが、今でもそんな感じなんだろうか。

29 :132人目の素数さん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
三歳でかけ算割り算できて、四歳で数列とか百分率できたら天才ですか?

30 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
普通の子にはできないから才能はある方なんじゃね

31 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
計算ドリルができるだけなら何とも

32 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>27
俺は丸暗記が苦手だったから歴史とかより数学のがマシだったな。
高校だけど。

33 :132人目の素数さん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
あんな簡単な教科苦手っていう人もいるんだね
数学の方が遥かに難しいよ 菊川怜なんかは楽しいって言ってたけど

34 :132人目の素数さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
子供のとき公文行ったけど全く出来るようにならなかった

35 :132人目の素数さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
数学オリンピックと物理オリンピックの問題でしたら一般的にどちらが難易度高いですか?、

36 :132人目の素数さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
物理オリンピックなんて知らねーよ

37 :132人目の素数さん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
http://www.jpho.jp/2012/IPhO2012Sokuho/July16-2012-Riron-discussion/ipho2012theory_problems_JPN.pdf
回答
http://www.jpho.jp/2012/IPhO2012Sokuho/Problems/iPhO2012-Theory-solution.pdf

38 :132人目の素数さん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
天才技術者 高柳

39 :132人目の素数さん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
一日あたりのウンコの回数。
なぜかというと新しい発想はウンコが出るときに思い付くものだから。

40 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
見えないものを掴み取る力

41 :132人目の素数さん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
普通理数系科目はコツコツと積み重ねる事が大切とかよく言われるけれど、
文系や一般人は普通どこかの段階で躓いて人に聞こうにもどう質問してよいかが理解できず、
結局は丸暗記するか挫折するかのどちらかだ。
もっとも天才においては、コツコツと積み重ねるような必要があるとは思えん。

42 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
問題の声を聞くんだ‥

43 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
一流の数学者になるための必要条件て何だと思いますか?

44 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
まず人間であることが必要だな

45 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
まあそれは置いといて、他人と比べて秀でてることだよ

46 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
しおんの王

47 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
よく数学者は計算ができないとかいうが、それは三流バカ院生のたわごと
な気がする。
俺が知ってる一流は手計算むちゃくちゃ早い人が多い。
アイディア思いついたらだらだらしてないでばばばばっと計算しちまう。

48 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
そんなん人それぞれだろ 出来る人もいれば出来ない人もいる
分野によっては計算とかほとんどいらないし

49 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>43
簡単な事だよ。
誰もが認めるような実績を上げる事だけでいいから。

50 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
高校の時の同級生曰く数学は与えられた条件から求めるべき
条件に結びつけるだけの簡単な話とか言ってた
あいつは模試で満点普通にとる化け物だった

51 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
流行を追う→三流  流行を作り出す→一流

52 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>50
で、そいつの現状は?

53 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>52
医学生だよ

54 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
なんだ医学生か

55 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>50
あたりまえだろ
テストの数学なんて問題文にヒントが隠されてるしそのヒントをどういう意図で問題作成者が入れたかを考えれば簡単
特に限定的な状況を問題文のなかで作ってしまったら(受験や数オリでは特に整数問題や初等的な幾何学。東大なんかも多い)それはもう「こうやって解け」と問題が言ってるようなもの
だけど本当の自分で探していくような数学(?)はそんなんじゃできないわな

それは数学の才能じゃなくてテストの才能

56 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>50
そいつは医学部に行って正解だろうな。
受験用の数学なら通用するかも知れん。

57 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
入試問題は「限られた手段を使ってそれなりの時間で解ける」という大ヒントがあるからなぁ

58 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
正解があって、それを解く技法も十分に確立されている受験数学と
現代数学の知見では解けないかもしれない問題を、自らアイデアを発展させて解く研究の最先端とは
まるで別物 小説を読むことと小説を書くことくらい違う

59 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
だからこそ数学は面白いんだよな 自分のアイデアをもとにして理論に組みこんで実験することができる
それが有用かどうかは別として

60 :132人目の素数さん:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
高度で難解な思考にどっぷりと耽っていられるのはある種の才能だからな。

61 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
だからこそ危ういとも言えるな
全く見当違いの方向にただ論理式を伸ばしていくだけの人間もいる訳で
そういう輩は一昔前なら指導教官が才能がないと早めに門前払いしていたんだが
今は大学院重点化でうわやめろ何をする

62 :132人目の素数さん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
才能と勘違いして数学が得意なだけのやつは、毎年掃いて捨てるほど来るけど、
その大半が全く使い物にならないゴミ屑以下の奴ばかりで指導教官を困らせる。

63 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
それ数学じゃない

64 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
というか数学科って実験ないから〜とかいう理由で来るやつも結構多い気がする

65 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
オレオレ
物理や化学が嫌いだったってのもあるが

66 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
物理系もだいたいどこも実験しなきゃだめだからなー
別に実験を否定しないけど、というか実験なきゃこの世の進歩なんてなくなるが
有機化学に行った人を見ると、その内容って別に大学生じゃなくてもできるくね?なんでわざわざ金払ってまで夜中まで実験してんの?
って思ったな 
おおよそ知的活動とは思えんかった

67 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
それ言ったら、数学書読むのに大学通う必要なんてないわなw

68 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>67
人と議論しながら読むと成長しやすいよ
すぐ近くに質問できる人がいるのも大きいしね

69 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>68
実験ならなおさらそうだろうね

70 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>69
????

71 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>68
君自身や相手のレベルにもよるだろうね。

72 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
IQ140クラスの高レベルな人ならどうだろう

73 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
またIQ140厨か

74 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
正直IQとかどうでもいいよな 問題は数学が出来るかどうか

75 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
そのとおり、数学やる奴に低IQは居ないのだから。

76 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>48
式変形も含めた意味での計算ならばほぼ全分野で必要じゃねーのか

77 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>76
別に早くなくてもできればいい それ自体数学にはあまり関係なくてどんだけ練習したかが問題

78 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>77はゆっくりペースでくそ論文しか書けないあほ学者しかみたこと
ないのだろう。一流大に行ってまともな数学者に接した方がいいね。

79 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
数学者のコミュに属しているってのも大事 天才は別として、普通の数学者はそういうコミュにおいて
価値観とか方向性を共有しないと、研究なんてできないと思う
アマチュア数学者にも優秀な人はいると思うが、その辺りの社会資本が不足していると感じる

80 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>78
それはただのカス

81 :132人目の素数さん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>79
トップクラスの優秀な研究者が集まったコミュなら属する価値があるだろうな。

82 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 06:37:33.72
まあ真面目な話、恋人ができるような風貌じゃあかんな。不幸にもフツメン以上だったら
その分振る舞いがキモくないといかん。

83 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/09/14(土) 14:48:18.10
Re:>>13,>>44 数学は人が認識してこそ数学か.
Re:>>41 天才とは何か.
Re:>>45 比べようは無かろう.
Re:>>64 それでは何故数学科か.
Re:>>82 真面目に風貌の事を考えられると思うか.

84 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 09:02:17.90
>>78
計算力が論文をかく速度に直結するぐらいの速さでアイデアがポンポン出るのか

85 :132人目の素数さん:2013/09/19(木) 16:28:49.71
ガウスなみだな

86 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 05:12:42.45
>>84
佐藤幹夫とかそうじゃないの?

87 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 05:55:47.94
king生きてたのか

88 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 06:19:17.30
数学上の未解決問題証明できたら天才?

89 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 16:21:08.34
☆かずのまなびものへの、といただし。

もののことわりまなびものは、まことをしるすむすびのはてにより、まことをしる。

かずのまなびの、ことわりのさとしは、いかにして、まことをしるのか?

おもいのことなる、ほしびとが、そらからきたりて、
そのことわりのさとしを、まこととみとめずときも、まことなりかな?

90 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/09/20(金) 17:55:50.55
Re:>>87 我思う故に我生きる.

91 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 18:56:37.82
集中力と発想の切替の速さだと思う

92 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/20(金) 19:12:13.81
>>87
コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

93 :132人目の素数さん:2013/09/20(金) 20:07:01.92
IQ>=200

94 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/21(土) 08:18:00.65
>>90


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

95 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 11:43:19.04
>>92
無職無能低脳のゴミクズニートで家から出れない引き込もりの
超軟弱ひ弱な虚弱の脳障害バカウヨ降臨wwwwwwwww

ここはお前の様な知恵遅れが来るスレじゃねえよwww

96 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 12:03:09.81
厨学生みたいな喧嘩だな

97 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 12:05:32.16
>>89
わかる日本語で書いてくれ

98 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 12:15:16.56
>>97
何かの暗号文だよ

99 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 13:10:45.10
宇宙人に通じなくても真理なのか?と言ってるのさ

100 :132人目の素数さん:2013/09/21(土) 14:08:53.19
まず黒体輻射による揺らぎを除去しないと

101 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 17:13:58.47
揺らぎが0になることはない
なぜなら真空でも揺らいでいるからだ。

102 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 18:14:14.21
>>97

☆かずのまなびもの(数学者)への、といただし(質問)。

もののことわりまなびもの(物理学者)は、まことをしるすむすびのはて(実験結果)により、
まこと(真理)をしる。

かずのまなび(数学)の、ことわりのさとし(理論)は、いかにして、まことをしるのか?

おもい(脳活動・思考回路)のことなる、ほしびと(宇宙人)が、そら(宇宙)からきたりて、
そのことわりのさとしを、まこととみとめずときも、まことなりかな?

103 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 18:20:05.68
まじで、ポエム

104 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/22(日) 18:33:20.60
>>103
コイツ、30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキ!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

105 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 19:31:29.53
>>102
同じじゃツマラン

106 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 20:51:16.92
>>104


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

107 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 20:52:40.04
天才数学者の必要条件を全てあげて

108 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 21:31:14.22
IQ>=200

109 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 21:35:46.59
天才数学者の十分条件を全てあげて

110 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 08:53:22.11
2chみない

111 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 08:58:32.05
他の人と発想の違い

112 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:36:20.23
>>102
ほしびとが違うと言ったら、検討し直す必要があるな。

>>104
マルチのキチガイうざいぞww

>>105
ということは物理は宇宙共通語で数学は地球共通語か。

113 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 11:41:41.60
数学って神を超えらる?

114 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 12:36:43.81
>>113
そんなんは当たり前や。何故かっちゅうとや、『神は数学の一部』やからや。

ケケケ狢

115 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 12:41:16.12
神の方程式とかあるの?

116 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 12:57:06.25
>>114
そのセリフを聞いて安心した。
俺は神を超えたい。

117 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 13:56:36.65
カミに書くのが数学

118 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 14:07:26.87
>>116
非力で愚かな人間が神を越える唯一の方法は、『全てを捨てて数学に身を委ねる』しかあり
得ない。そうすれば、人間の愚かさを超越する可能性が得られるだろう。数学こそが、この
世に存在する普遍的な神だからだ。



119 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 14:21:07.56
非力で愚かな人間が神を越える唯一の方法は、『全てを捨てて痴漢に身を委ねる』しかあり
得ない。そうすれば、人間の愚かさを超越する可能性が得られるだろう。痴漢こそが、この
世に存在する普遍的な神だからだ

てつや

120 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 14:37:13.95
馬鹿で低脳な学生が職を得る唯一の方法は、『全てを捨てて単位取得にいそしむ』しかあり
得ない。そうすれば、学生の無能さを超越する可能性がえら得るだろう。勉学こそが、この
不況で生き残るマトモな方法論だからだ。

ケケケ狢

121 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 15:00:06.77
文系科目とか「全てを捨てて単位取得にいそしむ」以外とる動機がわきにくいよ
アンタも学部時代数学以外の科目を勉強するのが苦痛だったって以前書いていたじゃないか

122 :うるさい狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 15:12:39.89
>>121
ワシはアンタ等とは違って勉強が大嫌いやさかい、自分の好きな様にしただけや。ワシは動機
が無い事はせえへん主義やさかいナ。

ケケケ狢

123 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 15:15:45.01
理学部数学科で博士号までとるつもりですが、大学が決まりません。

東大か京大を考えています。

124 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 15:18:30.36
阪大基礎工学部が良いと思うよ

125 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 15:33:29.04
行く行くは生保博士に

126 : ◆FL7Pm01y3w :2013/09/23(月) 15:37:45.98
123です。
勿論。研究分野で仕事をしたいです。神を超えるという人生の野望があるので。

127 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 15:41:31.45
宇宙と一体化するのか、すげー

128 :うるさい狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 15:47:56.93
いや、2ちゃんの馬鹿板と一体化する方が、すげー

ケケケ狢

129 : ◆FL7Pm01y3w :2013/09/23(月) 15:50:24.59
>>128
質問に戻りますが、どちらも変わりませんか?

130 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 15:52:13.80
>>129
阪大基礎がいいよ

131 :うるさい狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 15:58:11.21
>>129
いや、どうなんですかね。まあ馬鹿板と一体化する程度だったら、まだ社会復帰が望めるん
でしょうがね。でももし運が悪くて宇宙と一体化してしまったら、もう人間の生活になんて
戻れないでしょうね。人間、目の前の食い物に興味が持ててるうちがまだ華ですから。



132 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 15:58:18.64
>>129
数学だけにより集中したいなら京大
他科目、場合によっては工学部もありえるなら東大

133 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/09/23(月) 16:59:18.44
自然数を理解する事.

134 :うるさい狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/09/23(月) 17:01:31.15
>>133


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

135 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 17:22:48.16
>>129
俺は東大、京大でもなく物理だから参考程度に聞いてくれ

ぶっちゃけ入ってみないとわからないと思う。だけどどっちも名門なので研究をするに当たって環境は整っていると思う。
もし入ってみて合わなかったら院進学の時他の大学にすればいいと思う。
大学時代にやることはだいたい研究のような創造的なことではなく知識を学ぶ場でせいぜい演習問題をやるぐらいだから両方同じと思うから。
でもこの作業ないと研究なんてできない。

ホームページ見る限り無理やり分けるとすれば

東大は今作られた道をフル活用して新しい道を作る。一つの道を前進させる作業。そして情報分野もやる。

京大は誰もやっていない道を切り開く。他の道を作る作業

結論から東大にもし神を超えること=無から有を生み出す?やらやっている人がいるなら東大、いなければ京大だな

後は>>132

神を超えるっていうけど全てわかる=神なら、神を超える=全だけでは含まれない物を理解→全だけでは含まれない物があり、神は全てわかるということに矛盾という背理法?から神を超えることは不可能なんじゃないかという論理って間違っている?
神がいるなら神を超えるとそれが神になり神を超えることはできないということ

136 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 17:29:37.05
>>129
後は大学にいい先生がいるかいい生徒があるかだな
生徒はわからんから先生を調べてみて師事したい先生のいる方を選べば
でも学部生ならぶっちゃけどっちも変わらないと思う

137 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 01:48:01.77
「才能」とは何か?

陸上競技に置き換えてみよう。

100m走に才能を発揮する者がいる。
42.195km走に才能を発揮する者もいる。

これだけか?
もし、1000km走があって、何日もかけてゴールするのなら
また違った才能の持ち主が登場するだろう。

10000km走なら、また違うだろう。

数学にルールなど無用。
時間がどんなに掛かってもいいから、誰もやり遂げなかった思考を走破したまえ。

138 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 08:36:07.98
だれでも理解できるように理論を簡易化して説明するのは、後進のためになる。
未開拓の分野を開拓することは頂点を高く
することだとすれば、簡易化は裾野を広げることにあたる。

139 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 12:59:15.22
誰でも理解できることが自分だけ理解できないのは、
やはり才能が無いという事かな?

140 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 14:51:01.66
数学の才能がないのが99.99999%

141 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 15:10:43.35
いずれ近い将来、人類なんて滅びるんだから
天才だの才能だのと言わずに、楽しんで
数学をやればいいものを。
滅んでしまえば関係なくなる。

142 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 20:24:04.67
>>138
誰でも理解できるように理論を簡単化なんてできないだろ、そもそも
誰がどこでそんなことをやったというのだ

143 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 21:01:52.84
目指すものとしては論文を書くということ自体がその一歩。

144 :132人目の素数さん:2013/11/01(金) 22:52:24.59
>>142
特異積分と擬微分作用素との関係はそんな感じ

145 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 11:07:59.59
苫米地の親も賢いエライさん

146 :132人目の素数さん:2013/11/09(土) 13:36:23.75
鳩山ポッポ元首相ってどうだったんだろうな。

147 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 21:12:50.94
実はコミュ力も数学の能力の一つ。これ豆な

148 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 21:18:27.24
コミュ力と言っても色々あるけど、
大半の人間にとっては非言語的なコミュ力も必要だろう。
数学者にとって必要なコミュ力とは何だろうな。

149 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 22:05:32.12
研究集会の休み時間に自分の研究とは違う話をしたり
エクスカージョンとかで知り合いを増やしたりするのも
コミュ力であり数学の能力

150 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 23:14:16.78
最近思うのだが、一般企業の人間
であってもコミュ力が無いのが意外と多い。
リクルートで大学に来る人事担当の正社員なのだが、
大学側の話を全く聞かず、一方的に自分の考えだけを述べて内容も支離滅裂。
他学部の先生も辟易していたのだが、近年、そういう手合が
増えたように感じる。
ひと昔前まではつぶしが効かないと言われた
数学者だが、一般企業に就職しても大丈夫なんじゃないか?

151 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 23:45:28.16
それは言い過ぎ

152 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 23:53:42.54
中高の数学教師には、かなりのコミュ力が必要だろうな。

153 :132人目の素数さん:2013/11/11(月) 23:57:43.72
>>150
企業にもよると思うが、人事担当で数学科に派遣するには、
その程度で充分と値踏みされてるのかも知れない。
あと、数学者が一般企業で何を求められてるかが問題だろうな。

154 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 01:01:51.48
>>152 大学教員になるほうがもっとコミュ力が必要
駄目屑数オタはこのことに目を瞑るがw

155 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 01:46:01.91
グロタンディークが数学の分野に出現したこと、及び数学の分野から消滅したことは、それぞれ、グロタンディークの人生及び自己実現にとって、何又はどのような作用を及ぼしたのでしょうか。
グロタンディークにとって、数学とは何だったのでしょうか。それは、望月新一氏にとっての数学と同じでしょうか。

156 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 01:50:54.30
そのコピペ流行らせようとしてるのか?

157 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 02:13:08.65
ぼくは、その質問すなわち>>155に関する一定の解答、論証又は見解若しくは心証を与えることができる人を探しています。
超一流の研究者又は数学者は、ある特定の観点から見た、>>155に関する一定の解答、論証又は見解若しくは心証を得ていると、特定の主観的な立場のみから見た感想を、ぼくは持ちました。

158 :132人目の素数さん:2013/11/12(火) 03:13:21.93
グロタンといえばベクトル空間と作用素
と固有値だな

159 :◆ghclfYsc82 :2013/11/12(火) 15:05:00.78


>633 名前:132人目の素数さん :2013/11/12(火) 13:08:18.87
> 好みの女性を見たときのムラムラしたキモチを一番大事にしてほしいという事だな
>

160 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 06:05:36.14
文系的な見方をせず
すべてカネ・数量・形・位置・時間で見ること
および損得の重視

161 :◆ghclfYsc82 :2013/11/14(木) 08:28:32.03
そう、物事は全て感情に任せ、そして自分の楽だけを考えて安易な選択
をして『易きに流される』べきであり、その為には金勘定を忘れず、ま
た損得勘定を決して忘れてはならない。そして自己顕示欲を剥き出しに
して他人を感情的に攻撃する。とにかく客観性は徹底して無視し、そし
て自分の主観に対して常に忠実に生きる事です。

コレこそが屑系的な見方に徹する馬鹿板ライフの送り方です。糞父が正
にそういう人だったので、とても判り易いイ〜ジ〜らいふぅ〜ですナ。

ケケケ狢

162 :132人目の素数さん:2013/11/14(木) 20:53:43.64
>>160
損得って誰にとってのだ?

163 :132人目の素数さん:2013/11/15(金) 17:30:12.47
オレが出世できるかってことだよ

164 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/11/15(金) 22:42:25.66
現場を混乱させなければ出世できたものを, 現場を混乱させて出世が遠のく奴が何故いなくならないか.

165 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 00:38:24.78
おしゃべり生産隊乙

166 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 12:06:57.95
冬のソナタの中でも数学の才能を連想させるシーンがあった

167 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 22:17:16.74
グロタンディークが数学の分野に出現したこと、及び数学の分野から消滅したことは、それぞれ、グロタンディークの人生及び自己実現に対し、何又はどのような作用を及ぼしたのでしょうか。
グロタンディークにとって、数学とは何だったのでしょうか。
グロタンディークにとっての数学は、望月新一氏にとっての数学と同じでしょうか。
グロタンディークが有している数学に対する能力は、他者が有している数学に関する能力よりも、どのような部分が優れているのでしょうか。

168 :132人目の素数さん:2013/11/16(土) 22:38:02.70
暑苦しいコピペにさらに1行追加されたぞ

169 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 14:38:19.82
発想力の優れた人間は数学より他の学科に行ったほうがいい。俺は
数学科にいって失敗した。発想力は自称、ノーベル賞級だと思っている。
数学だと発想力が優れていても、パズルを解いて証明を完成させなきゃ
無意味。一休さんのひらめいたレベルでは駄目なわけ。

170 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 15:02:02.12
お薬効いてないようですね
躁のときは自重しないとダメですよ

171 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 15:41:05.93
その程度の発想力じゃなにやっても大差ないよ残念

172 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 17:11:42.56
徳島大の人でもノーベル賞候補者になったように、
ノーベル賞取るのにパズルを解く力なんていらないよ
俺は県トップの有名進学校で数学が学年一番か、二番ぐらい
だったから勘違いして数学を専攻してしまった。

この人は数学科出身でノーベル化学賞受賞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%B3

173 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 17:54:07.60
数学科出身または数学者でノーベル賞を受賞した人は結構いるようで、
まあないろいろなタイプがあるようだ。
いわゆる数学者の業界でも知られていた人は、ジョン・ナッシュくらいだと思われるが、
彼はこの業界でも「一種の天才」と思われてた。広中さんとも張り合ったりしたようだし
映画もありますね。
洩れも、某所で言葉を交わしたことあるが、イカレテタね
アメリカでは、昔から軍隊やとんだところで元数学者なんかがいて、たまに当たると
大富豪やノーベル取ったなんかなるので、世界中からやってやろうじゃないかという
連中が集まるオモロい社会だが、履歴が似てるからっておんなじようになるかは全く
保証の限りではない。
でも、君がトライするなら(身内以外)誰も止めない、やってみな!Buon Viaggio!

174 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 18:32:08.76
ナッシュがとったのはノーベル賞ではなくノーベル記念賞

175 :132人目の素数さん:2013/11/19(火) 20:38:37.20
>>169
おまえには皆勤賞が精々だな

176 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/19(火) 20:46:34.13


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

177 :132人目の素数さん:2013/11/20(水) 01:10:48.42
お前らはもう一生賞には縁がないがな

178 :◆2VB8wsVUoo :2013/11/20(水) 07:02:30.84


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

179 :132人目の素数さん:2013/12/04(水) 09:05:47.62
文学・宗教・哲学・語学
これらを無視できる力

180 :◆2VB8wsVUoo :2013/12/04(水) 09:08:26.37
馬鹿・低脳・無知・阿呆
これらを撲滅できる力

ケケケ狸

181 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/12/04(水) 10:06:21.14
Re:>>179 哲学と語学を無視できまい.
Re:>>180 御前を撲滅しその力を示せ.

182 :◆2VB8wsVUoo :2013/12/04(水) 10:08:33.34


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

183 :◆2VB8wsVUoo :2013/12/04(水) 10:09:12.69


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

184 :◆2VB8wsVUoo :2013/12/04(水) 10:42:26.14
>>181
スレ立てして欲しくなかったら、ココでちゃんと『哲学と語学を語る』
こっちゃ。ちゃんと監視して見てるさかいナ。まあ『アンタの哲学』っ
ちゅうんが何かはワシかて興味がアルさかいナ。

そやし安生頼むワ。エエな。



185 :132人目の素数さん:2013/12/04(水) 10:49:05.38
依頼があったからスレ立てようと思ったけど、もうちょっと待つね

186 :◆2VB8wsVUoo :2013/12/04(水) 10:53:50.98
>>185
そうですね。もう少し様子を見る方がいいと思います。もう出なければ
放置する方がこの板の健康上もいいと思いますから。暫く待ちましょう。



187 :132人目の素数さん:2013/12/04(水) 11:34:43.38
運営乙

188 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/12/05(木) 00:41:33.55
Re:>>184 哲学から自然科学と数学が分化した. それらは言語で表す.

189 :◆2VB8wsVUoo :2013/12/05(木) 00:42:46.70


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

190 :◆2VB8wsVUoo :2013/12/05(木) 00:43:30.93


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

191 :132人目の素数さん:2013/12/19(木) 20:03:40.90
いくら努力しても出来るようにならない=才能がないって事

192 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 00:22:39.68
>>191みたいな馬鹿がいてこその数学板w

193 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 03:00:48.37
それは努力の方向が根本的に誤っているか、
努力すること自体が目的になっているのが原因。

194 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 15:33:24.14
才能がすべて

195 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 16:51:46.35
人の脳を読む能力

196 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 17:59:02.75
才能の無いやつに数学をやる資格は無い。

197 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 21:34:13.09
努力の方向を見つける運次第

198 :132人目の素数さん:2013/12/22(日) 23:08:30.49
口で言う前にやれよ

199 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 00:41:33.14
抽象化されたものをさらに抽象化する力

200 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 01:01:54.69
才能のないお前らが才能なんてわかるはずがない

201 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 13:55:36.54
同意、そして才能の無いやつに数学は理解できない。

202 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 14:14:21.65
来年の日本はどういう事が起こるのだろう?
波乱の幕開け。。。

203 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 16:01:27.10
運が良かったのを才能だと思いたがるもんだ
成功者の自慢なら運を努力と言うもんだ

204 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 18:33:46.15
佐藤幹夫先生は、何がすごいのですか(素朴なかつ率直な問いですが、とても失礼かもしれません。)。

数学に関わる領域に属する世界の研究者から見てみて、数学に関わる領域に与えた貢献の程度の観点に関し、
佐藤幹夫先生に相当する、又は匹敵する、現時点で、東京大学に属する数学者、京都大学に属する数学者は、
だれだとおもいますか。

205 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 18:37:27.83
望月新一先生の数学に係る能力に基づく四つの論文が示す数学の理論は、リーマン予想を解決しますか。

206 :132人目の素数さん:2013/12/23(月) 23:33:42.74
>>204
いないと思う。
というかあんなすごい人はもう出ないだろう。

207 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 01:01:21.25
>>206
返答ありがとうございました。「いないと思う」「あんなすごい人はもう出ないだろう。」に係る具体的な理由又は心証は、なにか、又はどのようなものがありますか。
お教えいただければ幸いです。東京大学及び京都大学に現時点での所属する、又は卒業する研究者は、学生時代に、天才又は超秀才と認定されている人たちがいるのにですか。

208 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 01:18:53.78
>>207
正確に言うと、現行のシステムでは
東大からも京大からも佐藤幹夫先生のような人物は出ない。
佐藤先生が凄いのは既成の枠からはみ出し
全く別次元の数学的世界を独自に構築したことだと思う。
これは東大や京大のレベルが高いから輩出する類のものではない
戦争を経験し戦後の物のない時代を生き抜いた世代は
恐らく我々には想像できない程の、ハングリー精神も
集中力もあったのだと思う。実際、小平邦彦、志村五郎、
伊藤清、佐竹一郎、谷山豊などの巨星が集中している時代。
冗談話として柏原先生だったと思うが「佐藤先生は今の時代に
生まれたらポスドクにすらなれない」と言っている。
今の日本は平和で豊かで研究レベルもそこそこ高く
システムも整っているが、肝心なハングリー精神が失われている。
これが無いと大研究は生まれない。

209 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 01:53:55.80
>>207
追加しとくと、数理研だけは例外。
あそこが本当にダメになったらほかもダメ。
ABC予想も最初の関門を突破したみたいだし
これからも数理研には天才が集う。

210 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 04:08:30.99
>>208-209
>>243
御返答していただき、ありがとうございました。
あなたに関わる何かしらのことに対して評価する能力又は事物を、わたしは、何も持っていません。
以下に記載することは、私が持っている主観的な感情、印象若しくは心証又は意見です。 仮に、以下の記載があなたに「あなたは何さまですか」との感情を引き起こした場合には、わたしをお許しください。
わたしは、とても感激したとともに、大変嬉しく感じました、及びあなたの知性ないしインテリジェンスを感じました、あなたのこのような丁寧な及び健全な並びに悪意又は批判をこめない、及び配慮又は思いやりの言葉により示された行動に。

東京大学では、佐藤幹夫先生に対するあなたの評価又は心証を、数学科及び数学又は数理に関わる研究科に所蔵する研究者ないし教授から聞いたことがありません。それはなぜなのでしょうか。

211 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 05:21:04.41
>>210
今夜はなぜか寝付けないので、更に議論を進めると
数学を研究する上で最も必要なモノがある事に気づくだろう。
その大事なモノとは昔の数学者、例えば
岡潔や佐藤先生といった人達にとっては当たり前のものだが、
今日の研究者からは消え失せつつある大切なものだ。
それは生命を燃焼させるという作業である。
水道方式を提唱した遠山啓はかつて、といっても昭和40年
くらいの話だが、今の教育はwiseを無視してsmartな人間ばかり
生産していると嘆いていた。つまり機械的な思考を持つ優秀な
人間はいるが、自ら知恵をふり絞る作業が学校教育で無視されている。
記憶力や見かけだけの頭の良さは、今の時代では高い評価を
受けるが、真理の探求を志そうとするとそれだけでは
到達し得ない世界があることが分かる。
「仏像を彫って魂入れず」のような現行のシステムでは、
真理の深淵に到達できる研究者が育ちにくくなっている。
偏見を恐れずに言うとすれば、数学の結果に至るプロセスも重要なのだ。
岡潔が残した一見すると理解し難い警句が21世紀になって
現実のものとなりつつある。これは精神文明の崩壊を意味する。

212 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 05:35:08.99
>>210
これらの問題は「多様性を許容する」という事にも繋がっている。
京大を例に取ると、かつては森毅や岡田節人
のようなユニークな先生がいたし、政治に長けた
先生、名著を執筆する先生、パチンコばかりして
授業に遅刻する先生、講義が難解な先生、何を質問しても
即答する先生、等々多様性に溢れていた。
多様性を失った種族は絶滅すると言われているが、
今の日本の大学はそのような状態である。
かつてはユニークな先生があちこちの大学に居たが、
今は皆、サラリーマンでユーモア溢れる先生は殆ど居ない。
これはwiseを無視した結果だと思う。

213 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 09:04:46.61
>>212
岡潔は遠山啓の水道方式を批判していた。
確かに水道方式では数学を生命の燃焼に足る物とは思えなくなるだろう。

214 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 12:22:19.38
数学の才能がある人はあることを理解しているのです。
知りたいですか?

215 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 12:53:56.38
いらん

216 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 13:26:47.12
答えはですね、ある数字を理解しているのですよ。
分かりやすく言うとね。

217 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 13:36:14.97
あっそう、じゃあ死ね

218 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 13:48:41.51
はい死にました。
答えはですね、0なのですよ。

219 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 14:19:48.21
禅問答?

220 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 14:29:04.70
0^0って定義されてないの?

221 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 14:52:07.49
0の意味は時間なのです。
これを理解出来るかどうかにかかっているのですよ。

222 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 15:16:38.96
六歳の子供にも分かるように説明してください

223 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 18:04:38.02
1歳でも0くらい分かるんじゃないか?

224 :132人目の素数さん:2013/12/24(火) 23:11:58.02
数学に数字って必要か?
数字に意味付するのは数学ではない気がする。

225 :132人目の素数さん:2013/12/25(水) 09:53:23.92
東京大学では、佐藤幹夫先生に対するあなたの評価又は心証を、数学科及び数学又は数理に関わる研究科に所蔵する研究者ないし教授から聞いたことがありません。それはなぜなのでしょうか。

226 :132人目の素数さん:2013/12/26(木) 20:00:12.46
Age

227 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 01:47:53.53
まともな日本語しゃべれよ、くそコミュ障が

228 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 02:22:08.68
http://www.shanghairanking.com/SubjectMathematics2013.html

数学の分野は京都大学は東京大学を大きく引き離してる

229 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 03:29:54.13
>>227
はい。確かにそのような側面がないとはいえません。
 >>225に認められる記載文言によって示された意味内容の増加又は減少又は変更をしないで、
あなたが「まともな日本語」と認識する日本語に基づく具体的な記載文言によって表示される例を示していただけると幸いです。
 あなたが具体例を示すことができない場合には、あなたの意見は説得的であるとはいえないと思います。
 もっとも、あなたがわたしに対してそのような意見を持つこと自体を、誰も否定又は非難することはできません。

230 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 03:44:32.67
>>228
東京大学に現時点での所属する、又は東京大学を既に卒業した研究者の一部分(以下「指導的、支配的役割を受け持つ層」又は「エリート」又は「選良」という。)は、
学生時代に、天才又は超秀才と認定されている人たちです。当該エリート又は選良が示した大学受験のセンター試験及び二次試験並びに大学の成績の結果又は順位は、
それぞれ一位から三位までの間又は一位から五位までの間です。当該選良すなわち指導的、支配的役割を受け持つ層の特性は、例えば、思考がとても速いこと、並びに
理解力、記憶力及び問題を解答する能力がそれぞれとても優れていることです。

231 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 19:22:26.34
わたしは、改行の場所に対して修正を加えました。
>>228
東京大学に現時点での所属する、又は東京大学を既に卒業した研究者の一部分(以下「指導的、支配的役割を受け持つ層」又は「エリート」又は「選良」という。)は、 学生時代に、天才又は超秀才と認定されている人たちです。
当該エリート又は選良が示した大学受験のセンター試験及び二次試験並びに大学の成績の結果又は順位は、それぞれ一位から三位までの間又は一位から五位までの間です。
当該選良すなわち指導的、支配的役割を受け持つ層の特性は、例えば、思考がとても速いこと、並びに理解力、記憶力及び問題を解答する能力が、それぞれとても優れていることです。

232 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 20:20:02.05
早くコテつけろよ
NGするから

233 :132人目の素数さん:2013/12/27(金) 20:33:23.59
日本語がまだおかしい

234 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 02:15:26.20
東大盲信の留学生だろ。
東大のセンセ答えてあげて。

235 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 17:40:03.37
東大の評価なんて日本内だけだろ

236 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 18:06:42.66
時代は京都大学

237 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:35:47.79
>>233
はい。確かにそのような側面がないとはいえません。御指摘ありがとうございます。>>225に認められる記載文言によって示された意味内容の増加又は減少又は変更をしないで、
あなたが「まだ日本語がおかしい」とは認識していない日本語に基づく具体的な記載文言によって表示される例を示していただけると幸いです。
あなたが「まだ日本語がおかしい」とは認識していない具体例ないし特定の例を示すことができない場合には、あなたの意見は説得的であるとはいえないと思います。
もっとも、あなたがわたしに対してそのような意見を持つこと自体を、誰も否定又は非難することはできません。

238 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 21:45:50.87
暑苦しい文体だけど意味は通じるから別にいいじゃん

239 :132人目の素数さん:2013/12/28(土) 22:46:31.03
>>225
 特に>>206, >>208-209に示された、佐藤幹夫先生に対する、あなたの評価又は心証を、
東京大学及び東京大学大学院に属する、数学科及び数学又は数理に関わる研究科に所属する
研究者ないし教授から聞いたことが、わたしはありません。それはなぜなのでしょうか。

>>228
東京大学に現時点で所属する、又は東京大学を既に卒業した研究者の一部分
(以下「指導的、支配的役割を受け持つ層」又は「エリート」又は「選良」という。)は、
学生時代に、天才又は超秀才と認定されている人たちです。

このエリート又は選良が示した大学受験のセンター試験及び二次試験並びに大学の成績の結果又は順位は、
それぞれ一位から三位までの間又は一位から五位までの間です。

この選良すなわち指導的、支配的役割を受け持つ層の特性は、
例えば、思考がとても速いこと、並びに理解力、記憶力及び問題を解答する能力が、
それぞれとても優れていることです。

240 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 04:10:25.30
>>225, 229-231, 237, 239に関わるやり取りに基づく、以下に記載する三つの質問に対する、追加された解答を、どうか、わたしに、与えてください。

質問1 佐藤幹夫先生に関わる何が、とても優れていると評価されているのですか(素朴なかつ率直な問いですが、とても失礼かもしれません。)。

質問2 数学に関わる領域に属する世界の研究者から見てみて、数学に関わる領域に与えた貢献の程度の観点に関し、
佐藤幹夫先生に相当する、又は匹敵する、現時点で、東京大学に属する数学者及び京都大学に属する数学者は、
だれだとおもいますか。

質問3 特に>>206, >>208-209に示された、佐藤幹夫先生に対する、あなたの評価又は心証を、
東京大学及び東京大学大学院に属する、数学科及び数学又は数理に関わる研究科に所属する
研究者ないし教授から聞いたことが、わたしはありません。それはなぜなのでしょうか。

241 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 11:50:38.27
>>240
数学とは何かを、ニュートンやオイラー以来の系譜の中で見れば
佐藤先生の仕事の偉大さは自ずから明白である
四則演算により数の初歩的な構造が理解できるが
関数の微分演算によりそれはもっと深まる
微分演算子の代数はそれを一回り大きくした枠組みで
その理論の基本的な構造を解明した功績は他を圧している

242 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 11:54:50.67
質問2に関しては
「皆無である」がその答だろう

243 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 12:18:52.18
>>242
御返答を頂きありがとうございました。わたしは、あなたに対し、次のことを確認をさせていただきたいです。
御返答は、>>239に示された事項が考慮された結果でしょうか。

244 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 12:27:35.49
>>242
わたしに、質問1及び質問3に対する各返答を与えてください。よろしくお願いいたします。

245 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 12:37:23.40
及びと並びにを無くせば読みやすい文章になると思うんだが

246 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 12:55:23.98
>>244
241が質問1に対する回答とは思って頂けないのですね

247 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 12:58:41.24
>>243
数学者としての業績のみに着目している
思考のスピードに対する評価が
試験についての話ならともかく
なぜ重要だと思うのか
理解に苦しむ

248 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 20:27:54.70
>>246
 御返答を頂きありがとうございました。わたしの理解が足りないことが、あなたの御気分を害してしまいましたら、申し訳ありませんでした。お許しください。
 質問2については、数理解析研究所及び数学科又は数学研究科に所属する 中島教授、深谷教授、望月教授がとても優秀と聞きました。

249 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 20:45:02.67
あなたはどうしてそんなにある人が優秀か、評価が高いか、云々...
ばっかり気にするんですか
私の知っている限り、そういうことをしつこく気にする人は文科省の役人とか
いろんな財団の研究費分配の部署の人達だけです。
そういう関係者ですか?だったらこういうとこで聞かなくて、いわゆる学識者経験者
の方々に聞いてください。
数学をほんとにやりたいならば、誰がえらいかとか、エライ人の評価がどうかとか
気にしないで一心不乱に好きな数学をやってください。

なーんて、いっても意味ないよな。きみは数学には全然興味ないんだ。

250 :132人目の素数さん:2013/12/29(日) 21:33:37.62
>>248
深谷さんは京都を、というか、日本を離れた。

251 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 10:58:03.84
>>249
はい。わたしは、次のことを思います。
なるほど、確かに、あなたの意見が示す趣旨又は方向性の議論は、
存在すること、並びにある特定の観点のみから見てみて必要である、
又はもっともな意見であること、又は少なくとも全面的には否定されない、
真実が含まれていることを示す意見であることは、そのとおりであること。

私は、次のことを思います。
>>239-240に示された素朴かつ率直な事項及びその趣旨又は方向性の議論又は質問若しくは疑問は、
存在すること、並びにある特定の観点のみから見てみて必要である、又はもっともな意見であること、
又は少なくとも全面的には否定されない、真実が含まれていることを示す率直かつ素朴な意見であること。
理性、規範、道徳、理念その他のある対象、事柄又は事物に対してこのように考えるべき、
及び行動又は判断若しくは対応すべきとの作用が及ぼされない、又は及ぼされる前の
素朴かつ率直な感覚、意見又は疑問若しくは質問には、ある特定の観点から見てみて真実が含まれると、わたしは考えます。
わたしは、あなたの立場から見てみた質問又は疑問に対する解答又は意見を知りたいのではありません。
もっとも、わたしは、あなたの立場からみた質問又は疑問も持っているとともに、あなたの立場もある特定の観点から議論する場合に賛成するとともに、否定しません。

252 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 11:26:32.04
とても日本人とは思えんな

253 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 11:27:08.70
あなたの母国語でOK

254 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 11:32:19.62
質問3に対する解答又は意見若しくは見解を、わたしに与えてください。
また、何をするにも悪意又は非難若しくは批判を込めた行動又は発言をしないとともに、建設的で健全な批判精神を持っている質の良い専門家又は非専門家であって、
質問3その他の質問に解答又は見解を示すことを確実に実行できる感性、経験若しくは体験、知識その他の事物を有する人材又は人財を、わたしは求めています。

255 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 11:58:44.79
>>250
どこに、深谷さんは、行きましたか。
これは、日本における、頭脳の流出ですか。

>>249において主張された意見は、確かに、一見もっともらしい、誰も反論できない意見ともいえます。特定の例を除いて、その種類の意見は、ほとんど、その意見を主張する論者が持っている別の意図又は悪意又は非難若しくは批判が隠れている。

素直な、素朴な、感性又は直感に基づく意見又は感覚と、理性、規範、道徳、理念その他のある対象、事柄又は事物に対してこのように考えるべき、 及び行動又は判断若しくは対応すべきとの作用とは、いずれも、真実を含んでいます。

256 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 12:01:57.73
又はを減らせ

257 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 12:43:05.16
Ahe

258 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 13:12:21.67
もしかして、翻訳ソフトを使ってるのかな?

259 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 16:01:34.51
ジャップは滅びよ!!!!!

260 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 17:57:41.55
>>254
私が知っている京都大学の教授は
「佐藤さんは特異な人です」
と言っていました
これは非常に高く評価していることになると思います

261 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 21:16:24.62
>>260
ありがとうございました 与えたこと わたしに 見解を あなたは >>255ではない >>254でした。
与えてください わたしに 質問3に対する見解を

262 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 21:21:41.33
翻訳ソフト変えたのか

263 :132人目の素数さん:2013/12/30(月) 22:16:29.60
これ翻訳ソフトを自演しているんではと大分前から思ってる
調子が今は4段階目くらいに変化している
日本語が不自由ならば、かなりザッカケないレスに素早く反応しているのが怪しい

264 :132人目の素数さん:2013/12/31(火) 00:07:13.51
何のために自演してるの?

265 :132人目の素数さん:2013/12/31(火) 03:42:16.17
端的に質問1〜3に答えられる人たちは、その質問1ー3に答えたら良いでしょう。

266 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 04:00:05.11
数学しかできないやつ=池沼の画家

267 :132人目の素数さん:2014/01/01(水) 07:38:59.84
mturkの中のお前よりははるかに価値がありそうだな

268 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 12:25:27.83
そりゃ数学もできない奴に比べたら

269 :132人目の素数さん:2014/01/03(金) 14:30:44.27
自虐的だな

270 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 08:12:30.30
高校の数学と大学の数学の最大の違いは、抽象度と厳密性だろうな。
パズルを解くということについては違いはない。しかしパズルを解く
前に、抽象度と厳密性で数学科の学生の半数以上がつまずく。しかし
大学の数学といっても、微積、線形代数あたりは高校の数学に毛が
生えた程度だ。高校の範囲内でも数学オリンピックみたいに難しい
パズルを作れるよ。

271 :132人目の素数さん:2014/01/04(土) 11:37:38.83
パズルを解くレベルで留まってはいかん
創造まで達してホントの数学、これも高校の知識で可

272 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 15:19:18.78
厳密さが重要ならウィッテンはフィールズ賞を貰えない。

273 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 18:21:22.51
一般的に抽象度と厳密性は数学やってたら嫌というほど感じるが。

274 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:00:08.76
>>272 そのこころは。

275 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 19:42:47.69
せまいピュアマスに拘らなければ(例えば情報学研究科とかでマスっぽいことやれば)、
抽象度落して先端の研究もできたりする。
やたらピュアマス信仰が強いやつは賢そうに見えて実は何もわかっていないだけの
馬鹿というパターンも多い。

276 :132人目の素数さん:2014/01/05(日) 20:03:03.33
ピュアマスへの憧れ、敬意、尊敬の念を持っている人は多いと思うかも。

その意味では、ピュアマスをやっている人は全然違う、普通じゃない、ぶっとんでる、宇宙人っていう、なんというか、
ピュアマスをやっている人が持っている知性が及ぶ広さと深さと鋭さとの次元が違うっていう感じは、
現在でも維持されていると思いますし、これからも維持して欲しいっていう気持ちを持っている人たちは多いと思う。

そんな感じを維持していって欲しいです。
世界で、普通じゃない、ぶっとんでる、宇宙人のピュアマスに属している人たちにも、匹敵しているか、それを超えるくらいに。

277 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 15:47:55.75
早稲田大学の理工学部なんか絶対才能がないと入れないだろ

278 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 16:20:31.37
ピュアマス信仰はアメリカでは減ってきてるみたいね。
トップ大学で数学専攻summa cum laudeでも、大学院は周辺の別専攻
ってパターンが増えてる。

279 :132人目の素数さん:2014/02/09(日) 16:55:05.52
結局、河東のように最初のころだけの業績だけまあまで、後年ぱっとしない
研究者になるなら、それほど早熟でも意味ないな。遅咲きの石井志保子教授
のように後年から実績を出したのと変わらん。いやそれより劣るかもしれない。

280 :132人目の素数さん:2014/02/17(月) 19:20:41.24
いやマジで数学
これがないと生きていけません

281 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 03:21:59.53
ピュアマスへの憧れ、敬意、尊敬の念を持っている人は多いと思うかも。

その意味では、ピュアマスをやっている人は全然違う、普通じゃない、ぶっとんでる、宇宙人っていう、なんというか、
ピュアマスをやっている人が持っている知性が及ぶ広さと深さと鋭さとの次元が違うっていう感じは、
現在でも維持されていると思いますし、これからも維持して欲しいっていう気持ちを持っている人たちは多いと思う。

そんな感じを維持していって欲しいです。
世界で、普通じゃない、ぶっとんでる、宇宙人のピュアマスに属している人たちにも、匹敵しているか、それを超えるくらいに。

282 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 19:16:28.43
しょうもな

283 :132人目の素数さん:2014/02/18(火) 21:07:23.14
立体の補助線見えるか見えないか

284 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 14:48:29.78
ここって学歴コンプ抱えた数学の名人様が煽り合う所なんだね

285 :132人目の素数さん:2014/02/21(金) 17:37:31.85
自己紹介はいらん

286 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 01:15:27.89
深谷賢治先生は、ラジオ番組「α−ACADEMIC SPECTRUM」「放送日:201が1年2月27日」「ゲスト出演:深谷 賢治(数学)」(http://radio.sci.kyoto-u.ac.jp/)のストリーミングが参考になる側面が存在し得ると思います。
数学者や純粋数学ないしピュアマスの知性が有効に働く部分やその知性が及ぶ広さと深さと鋭さとについての一端が示されています。

287 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 02:40:42.93
努力ってのは・・・

ある一定以上の世界になると
才能なんだろうな大部分は・・・

スポーツも

288 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 09:50:43.95
ある一定以下の世界でもそうだろ

289 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 09:58:09.57
最終的に、ある人を定める状態が、ある人を定める状態が安定した状態に到着します。

また、最終的に、別のある人を定める状態が、「別のある人を定める状態が安定した状態」になります。

290 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 12:54:43.25
努力だろうと結果だろうと才能+運さ
どちらかを重く見たい人がいるだけ

291 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 13:31:06.41
悟りに至る過程が重要

入りそめて悟り開くる折りは又おなじ門より出づるなりけり 

西行

292 :132人目の素数さん:2014/02/22(土) 18:38:57.35
アメリカ生まれで河東より上の数学者なんていくら
でもいるだろw

ほら吹き河東のお言葉 

アメリカの大学の有名な数学者の中で,アメリカで生まれ育った人の割合は
驚くほど低いんですが積極的に世界中から優れた人を呼ぶ努力をしています.) 

293 :132人目の素数さん:2014/03/04(火) 19:33:38.19
経済学自体を認めているやつは数学の才能が無い。

294 :132人目の素数さん:2014/03/04(火) 20:29:55.62
河東はアスペの和田秀樹と同じ感じの文章を書く。
普通大人になったら、極端なものの見方の文章は
書かないようになるが、アスペは極度に細部に拘る
ため、全体を把握しないで、極端なものの見方に
なってしまうことがよくある。それゆえに、発達障害と
言われる。

例を出すと河東はアメリカの院試の問題が易しいことに
拘っていたが、アメリカの院試は合否を決めるようなものでなく、
低ければ脚きりされるようなものなので、そこに拘る理由がわからない。
しかしアスペの河東は、細部に拘るので、下らない事を延々と書いていた。

295 :132人目の素数さん:2014/03/04(火) 22:03:18.48
日本だから〜〜日本人だから〜〜とか
よく言う人の会話はつまらない気がする。

296 :132人目の素数さん:2014/03/04(火) 22:12:18.68
短期間の滞在ではなくて外国に長期間
住むと、その国の嫌なところも問題も見えてくる。
欧州が素晴らしいとは言っても
あからさまな人種差別や治安も悪かったりして
ストレスが溜まる。知り合いは何度か唾を吐かれたらしい。
アメリカは国土は広いが郷土愛があまり無い。
また日本人であれば多くの国はビザ無しで渡航が可能。
日本にずっと居ると自覚しない有り難さというものが確かにある。
日本を良くするのは日本人なんだから
みんなで良い知恵を出し合ってこの国を良くしていこう。

297 :132人目の素数さん:2014/03/06(木) 00:47:35.39
てす

298 :132人目の素数さん:2014/03/06(木) 04:34:28.39
>>293
井の中だな

299 :数学は暗記だ:2014/03/12(水) 11:26:00.35
20年ほどまえ、和田氏が、「数学は暗記だ」という本のなかで、
「受験数学は所詮、解法のテクニックの組み合わせに過ぎず、解法の
テクニックを覚えることで数学をマスターできる」と主張しましたが、


現実には、解法のテクニックを覚えるだけでは、数学の成績は上がらない
というのが現在の定説になっています。


なぜ、解法のテクニックの暗記だけでは数学の成績が上がらないのでしょうか?

300 :132人目の素数さん:2014/03/12(水) 11:39:32.58
馬鹿だから

301 :132人目の素数さん:2014/03/12(水) 13:01:32.63
>>286
ありがとう

302 :博士(学術):2014/03/12(水) 21:22:46.57
>>299六法全書を持っているだけでは法曹は務まらないのと同じ。六法全書を持っていても、各案件ごとにどんな法律が適用されるかわからないと法曹の仕事はできない。同様に、数学で解法を暗記しても、出題の意図を理解して暗記した解法を適用しなければ問題は解けない。

303 :132人目の素数さん:2014/03/12(水) 23:29:02.37
数学の仕事を聞いてるんじゃないだろ
解法テクニックが全部暗記できれば高校までの成績は上がるさ、効率は悪いし大学では無駄だが

304 :132人目の素数さん:2014/03/14(金) 08:14:57.37
数学の才能とは勉強すること、論文を読んで全部暗証できること

305 :132人目の素数さん:2014/03/14(金) 08:47:10.78
age

306 :132人目の素数さん:2014/03/14(金) 12:53:36.17
夢がなくなるなぁ

307 :132人目の素数さん:2014/03/14(金) 13:27:44.31
>>304
>数学の才能とは勉強すること、論文を読んで全部暗証できること
いいこと言うね、その通りである、すばらしい表現だ。wwwwwwwww
>306
人偏をつければいいさ。

308 :132人目の素数さん:2014/03/14(金) 15:38:01.73
>>304
暗証?どっちの意味だ
1 本人であることを証明する暗号として、あらかじめ登録する文字や番号。
2 仏語。不立文字(ふりゅうもんじ)の真意を誤解し、もっぱら座禅によって
悟りを得ようとし、経典の研究をおろそかにすること。

309 :132人目の素数さん:2014/03/14(金) 17:13:16.76
2が当たってるなー

310 :はりまや:2014/03/14(金) 21:41:54.34
ところで、どこで質問していいのか分からないのでここで質問するが、
http://www.luc.edu/faculty/dschwei/vita3.14.pdf
Complex Bordism Rings of Periodic Maps

これが博士論文なんだが、どういう分野なのかまったく理解できない。分かる人がいたら簡潔に教えてください。

311 :叩叩いけ(笑)具体論死アンアンアン奇形池沼チン腐豚ゴキ:2014/03/14(金) 22:48:28.94
才能とかは学年とかによって変わるよな

312 :叩叩いけ(笑)具体論死アンアンアン奇形池沼チン腐豚ゴキ:2014/03/14(金) 22:51:32.47
このスレ文系多いだけ(笑) カス^^ アンチ(笑)アンチアンチ^^事実だろ^^ 違うじゃねえから

313 :132人目の素数さん:2014/03/14(金) 22:52:02.90
I am kall

314 :132人目の素数さん:2014/03/28(金) 23:09:15.17
暗記すること、覚えること、教科書を読みたくなる心、
教授を敬う気持ち、ひたすら教科書を熟読する、算数ドリルを毎日行う。

315 :132人目の素数さん:2014/04/02(水) 22:03:29.71
やっぱ反復暗記しかないよな

316 :132人目の素数さん:2014/04/02(水) 22:11:08.06
数学は暗記だよなと言う奴の99%は暗記すらしていない
数学は暗記じゃないと言う奴は100%暗記している
まめちしきな

317 :132人目の素数さん:2014/04/02(水) 22:23:15.61
ポーカーだってルールや手を「暗記」してないと勝てない

だからといってポーカーは暗記というのはおかしいだろ

数学は暗記とか言ってる馬鹿は和田と受験馬鹿だけ
数学を知らないカス

318 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 00:51:05.08
>>316
それを暗記と言って良いのかという疑問はあるが、おおむね納得するなー

319 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 12:31:54.32
>>317
ルールや手だけの暗記では勝てない。
ポーカーにも定石があって、それを身につけるのが和田の言う「暗記」に相当する。

320 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 12:36:32.05
保型形式と有限単純群の有名な関係「196884=196883+1」の発見は、発見者が196883という数値を暗記していたから可能だった。

321 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 12:38:30.62
>>318
パターンわけして暗記すれば日本式採点基準ではほとんどの場合に合格と
評価される仕組みがあるかぎり暗記こそ正義である。
>>317
ポーカーも高度な手法や技法を暗記してパターン化するのは可能である。
ただし相手の勝率が自分より弱い場合のみの話しで自分より強い相手を
負かす手段ではない。格下に対する術としてはゲームにおいて過去の
戦略を暗記するのは最も正しい方法である。
合理化を基準とする世界に置いては既存の普遍的に適用できるパターン
暗記こそ最良の選択なのは科学技術を否定しないかぎりトンデモ主張である。

勝負事において勝率が高い人は常に自分より弱い相手としか戦わない。

322 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 12:54:23.39
牽強付会

323 :132人目の素数さん:2014/04/03(木) 13:15:59.36
優秀な誰かのそれを再現することで力を得る人が大多数なら仕方あるまい。
常に他人の劣化コピーであっても、その他の多くの人より優秀ならばいいのでは?

324 :132人目の素数さん:2014/04/04(金) 02:28:59.02
わざわざ効率悪い方法をとる意味はない

325 :132人目の素数さん:2014/04/06(日) 02:09:08.70
既存の術にたいしてはそうだが、未知に対しては効率を求めるなど愚か者の考え方だ。

326 :132人目の素数さん:2014/04/07(月) 11:39:58.67
どこが未知だ? 分かりきってる事を知らんだけ

327 :132人目の素数さん:2014/04/08(火) 00:04:49.77
数学の研究で未知を切り開く時、厳密さは往々にして軽視される。

328 :132人目の素数さん:2014/04/08(火) 12:42:12.05
数学的センスのない人が最先端の研究を見ると
「公式の適用範囲を無視した安易な適用」にしか見えない時がある。
あのスーパーブルバキズムのグロタンディークすら、理論の厳密化は弟子に一部任せた。

329 :132人目の素数さん:2014/04/08(火) 13:05:31.06
何を常識書いてる?

330 :132人目の素数さん:2014/04/08(火) 14:01:34.51
当たり前と思えることが案外議論の前提として共有されていない。

331 :132人目の素数さん:2014/04/08(火) 14:48:33.50
いろいろうるさいのう

332 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2014/04/09(水) 09:50:22.64
面倒くさがらないこと

333 :132人目の素数さん:2014/04/10(木) 23:18:10.40
>>326
おまえバカだろ。未知とは未来であり、未来を明言するのは預言者である、
つまりノストラダムスのような存在な。
おまえはどこかのカルト数学教壇の教祖なのかい?

334 :132人目の素数さん:2014/04/11(金) 22:56:16.74
予言と預言の区別くらい
理解してから、何か言え。

335 :132人目の素数さん:2014/04/14(月) 16:51:55.80
それ以前に話題を分かっとらん

336 :132人目の素数さん:2014/04/18(金) 23:27:23.16
どうも手を動かさないと理解できない。
書かないと覚えられない。
脳が腐ってるのか・・・

337 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 04:45:34.18
>>334
日本語でおk

338 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 14:33:26.06
>>336
それ普通

339 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 15:42:23.62
十分な数学の才能があれば手を動かさずに理解できる。
という命題がもし成り立つのであれば、
「手を動かさないと理解できない人間は数学をあきらめた方がいい。」
という結論になるが、最初の命題は成り立つのか否か。

340 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 16:21:06.60
>>339
将棋だって、駒をつかわず、紙もつかわず、
口で駒の移動をいいあって将棋できるくらいだから
紙に書かなくても頭のなかで計算できる人はいるでしょう

341 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 16:30:58.09
>>339
http://www.youtube.com/watch?v=66yENKKHmXY

342 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 16:34:03.77
∀と∃

343 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 16:52:59.10
>>340
そういうのって、視覚に依存しなくても出来るってこと?
それとも視覚が内面化したってこと?

344 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 17:00:17.71
数学なら慣れれば紙なんか無くてもどこでもできるようになるだろ
紙という制限された上で数学を考えるより、なにもない方が良い事が多い

345 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 17:02:07.92
あくまでも自分の意見だから他人は知らんし俺に才能があるわけでもない

346 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 17:46:30.76
暗算と数学の才能は関係ない

347 :132人目の素数さん:2014/04/19(土) 18:39:00.10
でも机に向かってる時より風呂とかトイレで考えてる時の方がなんか思いついたりするよね

348 :132人目の素数さん:2014/04/20(日) 00:21:13.13
手に限らず何か動かしてた方がいいわな

349 :132人目の素数さん:2014/04/20(日) 02:38:56.46
躍りながら考えるクセをつけてしまうと、
学生は試験のときマズイことになる。

350 :132人目の素数さん:2014/04/20(日) 15:12:31.31
レフシェツを知らない人が多くなったんだな

351 :132人目の素数さん:2014/04/20(日) 15:17:22.01
一事例と一般論

352 :132人目の素数さん:2014/04/20(日) 16:52:57.05
一般論より具体例

353 :132人目の素数さん:2014/04/20(日) 17:49:02.56
数学の才能は、抽象化する方がわかりやすいと感じ、簡単なモデルで、手を動かして考えることが好きなことではないか。
普通の人は、具体化した方がわかりやすいと感じ、複雑なモデルを格好いい思い、コンピュータの活用を考えたがる。
実践的で役に立つ格好いいビジュアルな資料を作るのが後者のタイプだ。技術者に多い。同じように見えるもの達の微妙な違いを指摘したがる。
新しい概念を独自に設定して、不思議な定理を思いつくのが前者のタイプ。こっちが数学者のタイプだと思う。一見すると明らかに違うものを同じだと言いたがる。

354 :132人目の素数さん:2014/04/20(日) 18:36:07.78
リプシッツなら知っているが。

355 :132人目の素数さん:2014/04/21(月) 19:51:26.12
具体と抽象の区別なんて人によるもんだ
具体例作らず数学できるわけねー

356 :132人目の素数さん:2014/04/21(月) 22:05:19.97
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        
      |      ` -'\       ー'  人           私は死なないわよ。
    |        /(l     __/  ヽ、            でも最近一寸太ったかしら。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、           Windows ver.10 で    
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            元の痩せた姿にしてよね。
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \              
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

357 :132人目の素数さん:2014/04/21(月) 23:26:46.47
数学の才能は、抽象化を美しいと感じることだろう。
具体例で考えよ、具体例がないと何もわからないと言う数学者の具体例は、普通の人には抽象そのものだったりする。
例えば、関数解析の応用上の具体例で、関数論の定理を取りあげる。普通人の感覚では、それ、具体的じゃないから。
その具体例自体、抽象化された理論だから。数学者のやることはわけわからん。
しかし、こういうのを普通だと思うのが、数学の才能なんだろう。浮世離れしているとも言うが・・・。

358 :132人目の素数さん:2014/04/22(火) 01:02:04.06
数学でなくったって既知のものは具体例さ
迷信に騙されるなよ

359 :132人目の素数さん:2014/04/22(火) 01:20:33.28
具体と抽象は相対的な概念なんだね

360 :132人目の素数さん:2014/04/22(火) 08:35:44.31
そう大変な話でもない。

361 :132人目の素数さん:2014/04/22(火) 20:23:54.10
>>360
だれか大変な話しをしているのか?
それらしい書き込みはなさそうだが??

362 :132人目の素数さん:2014/04/23(水) 13:09:07.53
「わけわからん」と書いてるから>>357じゃない?

363 :132人目の素数さん:2014/05/03(土) 09:11:04.60
大きな問題解いて大数学者になれるか否かは、
既存のアルゴリズムでは解けないと見切って、
問題解く労力大幅に減らせる才能と、
よそから解くのに役立つアルゴリズム持ってきて、
組み合わせたりして解けるような問題にする才能だろ?

NP問題は総当たりではいくら時間があっても解けない。
しかし、正解が与えられればそれを検証するのは優しい。
それと同じ問題だ。

364 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 02:03:11.60
数学って問題があってその問題だけ考えてもだめじゃないか
なんつーかその問題が求めているものを見ないとだめだよな
何を答えてほしいと考えているかというか
つまり全体を見ないとだめだよね流れっていうか
そういう大きく考えられるってことが必要に思うんですがどうでしょうか

365 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 02:09:54.93
なんとか予想とか答えが在るかないかわかんない場合はもしかしたら忍耐力かもね
たった一人で戦いと不安に耐える力

366 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 02:19:09.27
今ってその予想を新しく造りだす人はいないみたい
みんな過去のをとくのに必死

367 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 12:21:44.08
どんなスパンで言ってる?

368 :132人目の素数さん:2014/05/07(水) 21:53:32.76
解法の組み合わせなんだろうが、組み合わせるには全て必要な解法を知っていなければならんし
時には別解を自分で考えださねばならんし、どこになにを使いどこにどんなものを組み合わせるかも考えねばならん
その場合こんがらがったり理解しきれなくなることのないように
脳のなかにめっちゃひろーーーくていくつのもわかれて必要時にとりだすことができる思考領域が必要となる
それに最も必要とされるのは驚異的な脳のタフさ・・へこたれない脳、隅々まで脳を使いきることができ、混乱せずにそれに耐えうる
脳のタフさが必要と思われるが・・・それってなんだろうな
脳力とでもいうものだろうか?シナプスの多さ?ニューロンの多さ?

369 :132人目の素数さん:2014/05/07(水) 21:55:44.44
解法の組み合わせなんだろうが、組み合わせるには全て必要な解法を知っていなければならんし
時には別解を自分で考えださねばならんし、どこになにを使いどこにどんなものが必要で何どうを組み合わせるかも考えねばならん
その場合こんがらがったり理解しきれなくなることのないように
脳のなかにめっちゃひろーーーくていくつのもわかれて必要時にとりだすことができる思考領域が必要となる
それに最も必要とされるのは驚異的な脳のタフさ・・へこたれない脳、隅々まで脳を使いきることができ、混乱せずにそれに耐えうる
脳のタフさが必要と思われるが・・・それってなんだろうな
脳力とでもいうものだろうか?シナプスの多さ?ニューロンの多さ?ではないだろうな
たぶん脳の情報許容量が決めてだな
脳って普通の人はほんの一部しか使ってないんだよね
鍛えなきゃならんな

370 :132人目の素数さん:2014/05/07(水) 21:56:55.34
途中送信してしまったすまん
×情報許容量
○情報保有許容量

371 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 17:15:03.96
>>353
一言で言うと「一般化」。したがって数学者は例外を嫌う。

372 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 17:54:51.00
知識や技術、科学や方程式に流される奴を才能というなら
それが正しくないとき修正は不可能である。

なぜなら教科書やら先生やら確信した方程式が間違っているからである。
治せるわけがない。
オマエラが欲する才能とはそういう間違っていないものを信仰する才能であって
正しいと考えられたものに流される姿勢である。
それらを超えて間違いを正せる才能は皆無である。

373 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 20:04:04.22
>>372
あなたはゼミや輪読をしたことないようだ。
ゼミのテキストなんて間違いを修正する力を養うためにあるようなものだけど。

374 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 13:04:16.47
そやねー
大学の数学科じゃ、先生が出す問題の間違い探しから答の間違い探しまで力を養ったもんだ
教科書間違ってんじゃね?と言ったら証明出せと言われたのはマイッタ(レポートで出したけど評価聞いてないな、今頃思い出した)

375 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 22:40:10.92
物事を言葉によらず多角的に見る
自由な能力

376 :132人目の素数さん:2014/06/04(水) 18:48:02.63
日本人で数学を含め理系の才能があるのは、Y-DNA D2 C1 C3の縄文系だと思う。
なぜそう思うかというと、中国人や朝鮮人にこれらの遺伝子が殆どいないからだ。
東アジアの国のY-DNAはもう圧倒的にO系で、日本人の半分もそうなのだが、半分は上に上げた縄文系。

日本がアジアの中でたくさんの科学系のノーベル賞受賞者を出しているのは日本固有の縄文系の遺伝子がたくさんいるからとしか思えない。

日本人でも明らかに科学系の知識がない人たちは、O系だと思う。

377 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 12:55:50.10
人種差別ニセ科学などいらん

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)