2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関数を、「函数」と書いちゃう奴の特徴

1 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
証明が回りくどい

2 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>1
死ね

3 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
私は凾數と書くようにしている

4 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
凾は函の旧字体ではないから「函數」と書いたほうがいい

5 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
ファンクションの正しい訳は機能・作用だよ。関数と訳したバカが悪い。

6 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
関数と数の区別がつかない生徒は実際にいる
まあ、名称のせいだけではないと思うけど

7 :132人目の素数さん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
中学生あたりだと、本来の意味の函数よりも、何らかの関係があるという意味での関数の方で追った方が
直感的に理解しやすいと思う。

8 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
函数の誤訳は()を函と訳したバカのせい。
xー>()ー>y
x函y

9 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
( `ハ´)<函数とfunction発音似せたアルヨ

10 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
干数と書け。

11 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
姦数

12 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>2
お前も函数派なのか?

13 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
昔のものがかっこよいとか思ってそう。

14 :132人目の素数さん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
説明が下手
それでわからないとこちらのせい

15 :132人目の素数さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
正確に伝えようとすると、ど壺にはまる概念なんだよ>かんすう

中学校あたりじゃ、xが変化するとそれにつれてyも変化する関係で良いよ。
確かに不正確だが、中学校あたりじゃこの方が理解は早い。(恒等関数は特殊な関数扱い)

だから、俺は「関数」派だな。

16 :132人目の素数さん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ありていに言って厨二病。
ファッションはメガネ+チェックシャツ。
クソデブかガリガリの二極端。

17 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
xはエッキスだよな

18 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
・分かり易さとは
文系「難しい表現や長ったらしい表現は避け、容易に納得できる形」
故に表現の誤差を厭わない。
理系「より曖昧な表現や舌足らずな表現は避け、正確に理解できる形
故に表現の難度を厭わない。

>>14は両者の短所を併せ持つ困った子

19 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>8
誤訳は言い過ぎ。
Blackboxに入れられた数、函に入れられた数と解釈し
函数と表現した訳者の、まさか人間性まで冒涜する気は有るまい?

20 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
その根拠は知っている…だが…

函館も箱館になったんだろ?だったら、函数も箱数にならんの?

ならない理由は「かっこわるいから」だけ?

21 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
箱はカンと読まないからだろ

22 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
Wikipediaによると「函数」と翻訳したのは、清代の数学家の李善蘭みたいだね。

彼は、「代数」「常数」「変数」「函数」「係数」「指数」「単項式」「多項式」「微分」「横軸」「縦軸」「曲線」「相似」「植物」「細胞」
の訳語を創作している。

でも、「函」はあまーり使わない漢字だからなー。

23 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
「あまり使わない」から名前を変えるというのはおかしい
水戸光圀の圀はあまり使わないから水戸光国にするようなもんだ

24 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
1946年に当用漢字が制定されたから
当用漢字表にない「函」は使うべきでないということで
「関」に書き換えられた

25 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
「干数」って案もあったみたいだな。俺は、関数で良いよ。

26 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
数有るカンの中で関が選ばれたのも当然と言えよう

27 :132人目の素数さん:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
「函」は「カン」じゃなく「ファン」だから、
function の音と black box の意味を掛けて
「函数」になったと言われている。

「函」の字を廃止するとき、
ハコが重要なら「箱数」でよかっただろうし、
音が重要なら「干数」という案があった。
「干」は中国での読みが「函」と同じで、
日本でも「カン」。申し分無かったはずだが...

数の干物ではマズいという意見があったと
いう話を読んだことがある。

「関」だとラーメンに使う「カン水」の「カン」
シオカライという字と同音だから、
かえって「塩漬けの数」になってしまうのだが。

28 :132人目の素数さん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
類題
なぜ有理数は有理数と言うのか
なぜ三角関数は三角関数と言うのか

29 :132人目の素数さん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ちょっと脱線するが「ゆえに」「したがって」辺りは日本語的にひらがなが推奨されてるらしいが
個人的には「故に」「従って」が好き

30 :132人目の素数さん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
有理数は、誤訳したから。
三角関数は、直訳したから。

31 :132人目の素数さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
有理数は本来有比数とか訳すべきなのよな
でもそれだと無理数が無比数になって強そう

32 :132人目の素数さん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN
カユミに強いの?

33 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
ジジイがよく書いてる気がする

34 :132人目の素数さん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN
加齢性皮膚騒痒に向くのは、ムヒじゃない。
掻かないほうがいいよ、と教えてあげようよ。

35 :132人目の素数さん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
関数よりは函数の方が好き
だがプログラム書くときは関数が普通だからちょっと困る

共役よりは共軛の方が好き
だが共軛が3つ以上あるときちょっと困る

36 :132人目の素数さん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
「共軛」の最大の問題点は、
動物愛護団体の強面の人達が
テロ行為を始める危険性だ。
数学を鯨漁と同じにしないためには、
「共役」のほうが安全。

37 :132人目の素数さん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
大学で買った数学の教科書にこう書いてあったのは古めの本だからか
納得

38 :132人目の素数さん:2013/09/07(土) 23:32:41.47
なぜ「くびき」で動物愛護が出てくるのだ?

39 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 10:34:17.73
読み方が判るなら、意味も調べられるだろ?
農業の歴史を解説しろってのか。

40 :132人目の素数さん:2013/09/12(木) 17:30:21.90
べつに動力はなんでもいいのにか?

41 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 06:14:52.05
下記の命題は、真であるか否かを判定、判断をすると、真であるといえる(> <?

命題:表記及び意味内容又は慣習の各観点から見て、「函数」と「関数」との違いの場合と、「線形」と「線型」との違いの場合とは、同じである。

42 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 07:34:18.32
悪いがその命題の仮定と結論はなんだ

43 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 08:35:02.39
その命題ないし文の意味内容を、ある観点から見てある一定の程度又は範囲の限度で、
認識、理解、把握するために、一又は二以上の仮定ないし前提を付加、設定などする
必要がある、又は、そうしなければ、求められる判定、判定をするには、十分ではないと、
42さんが判断した場合には、当該仮定ないし前提として、一又は二以上の具体的な例を
当該文に付加、設定した文ないし命題に対し、例えば「仮に・・・である場合には、・・・、」
という形式で、判定、判断を試みていただけると、嬉しいです(>_<)。

44 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 09:15:14.67
線型で話がこじれるのは、
パピローマウイルスの感染症状だ。

45 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 09:16:40.31
その心は(>_<)?

46 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 09:46:20.84
イデ「ヤ」ル

47 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 10:03:57.97
ジジイを除いたら、無駄なこだわりがあるひねくれ気味の奴が使ってるイメージ

48 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 11:23:51.93
そのようなイメージの側面があり得るということですね。
佐武一郎さん及び斎藤正彦さんが著者である「せんけいだいすう」いずれの表記も、
「『線型』代数」でしょうか。

49 :132人目の素数さん:2013/09/13(金) 20:32:58.18
>>46
外来語の表記はむずかしいね。ペアノ公理系も「ピアノ」って書いていた本があったな。

50 :132人目の素数さん:2013/09/18(水) 02:08:33.99
ピアノ小売系じゃあ、「電話してちょ〜だい」の世界だな。

51 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/09/19(木) 19:06:44.27
Functional analysis を「関数解析」と書く奴の特徴は何か.

52 :あのこうちやんは始皇帝だった:2013/09/19(木) 19:15:45.73
コイツら、20代・30代の、無職の、ゴミ・クズ・カス・無能・虫けらのクソガキども!

 無職のクソガキども!  大変なコトになるな!

憲法改正だ! 96条を改正してから、9条を改正する。 そして、何条を改正するか?
18条だ! そうして、国家総動員法ができて、オマエたち、無職のクソガキどもは、真っ先に徴兵だ!
オマエたちは、頭デッカチの虚弱児・ひ弱だから、最下等兵! すぐ戦死だ!

アハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 死にゆく、クソガキどもに、大伴家持の詩を贈ってやろう!

海行かば 水浸く屍 山行かば 草むす屍 大君の 辺にこそ死なめ かえりみはせじ!

53 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 03:28:13.05
ファックよりもアナルしよう?

54 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 07:38:51.80
>>51


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

55 :132人目の素数さん:2013/09/22(日) 11:02:54.94
× ディリクレ
○ ヂリクレ ただし発音はズリクレ。

56 :◆yEy4lYsULH68 :2013/09/22(日) 11:51:04.85
>>52


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

57 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 04:36:06.88
背伸びして高木の解析概論を読んでいる

58 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 10:34:24.26
では背伸び書と分相応書を行き来して熟成すると良い

59 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 20:30:15.60
座って読んだほうが、頭に入るよ。

60 :132人目の素数さん:2013/09/23(月) 20:46:24.46
解析概論の dxの定義を Δx だとする部分がよくわからないんだけど…。

61 :132人目の素数さん:2013/09/24(火) 16:23:54.54
y=f(x)の全微分の主要部をdyと定義しているのだから、dx=Δxというのは関数y=xの全微分の主要部がΔxであるということではないかな?(y=xの微分係数は1なので)
どうしてこんなことをしたかというと、
dy=f'(x)dxという変数が分離した記法にちゃんと数量としての意味を持たせたかったから。

62 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 02:12:52.89
閑数のほうがよさそうな気がする田舎者です。

63 :KingMathematician ◆LoZDre77j4i1 :2013/10/10(木) 06:14:18.50
Re:>>62 閑数とは何か.

64 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 07:16:51.91


65 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/10(木) 08:16:34.68
ワシは閑散の方が好きなんやワ。ほんでもうちょっとしたら解散にナルやろ。

ケケケ狢

66 :132人目の素数さん:2013/10/10(木) 20:05:16.39
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        このスレは馬と鹿と豚さんばかりね。
      |      ` -'\       ー'  人            
    |        /(l     __/  ヽ、          
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、         
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

67 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 03:11:41.89
>>62 閑古鳥 

68 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 07:20:20.00
江戸時代に数学が流行った頃ってχはどう表記
してたんだろ?某とか?

69 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:07:47.57
貝とかナ。チャウかァ。そんな事を言うても甲斐ナシやろうけんどナ。

ケケケ狢

70 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 09:52:31.12
こういう生温い低脳が国家を滅ぼすのや。この発想は馬鹿の見本やがな。

ケケケ狢

>565 名前:132人目の素数さん :2013/10/11(金) 09:36:00.69
> 解ったかギリギリの数学よりも、
> 目指すなら、物理にしな。
>

71 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 09:54:54.94
真面目な話、その頃の方程式は、主に
幾何の計量問題だったので、知りたいものの
種類をそのまま未知数の名前にして、
「弦」とか「弧」とか使ってた。
同種のものが複数でてくる場合には、
「甲」「乙」「丙」とか。このへんは、
A, B, C とよく似た感覚かな。

狢は、下位の国出身なのか?

72 :◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 21:00:58.37
>>71
いや、ワシは壊の国出身の者ですが、そういう立派な話は知りませんで
したワ。なるほどですね。



73 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 22:45:50.53
ケケケ狢

74 :132人目の素数さん:2013/10/11(金) 23:00:12.82
>>68
何のつもりで使う「カイ」のことを言ってるの?標数?

75 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/11(金) 23:08:22.60
>>74
もし江戸時代の数学に既に標数の概念があれば、ソレは凄い事ですね。
そしたら安藤昌益の話よりも、かの人が喜びそうです。



76 :132人目の素数さん:2013/10/12(土) 21:41:04.22
尾崎豊の自殺のニュースの話をしていると
谷山豊の話を始める。

77 :壊の国の狢 ◆yEy4lYsULH68 :2013/10/12(土) 21:45:07.22
馬鹿板潰しの方法論としては極めて一般的ですわナ。

ケケケ狢

78 :132人目の素数さん:2013/10/18(金) 12:03:59.60
著しくどうでもよい

79 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 06:01:18.11
1964年の東京オリンピックの思い出話が止まらない。

アベベの真似をして裸足で走って、破傷風にかかって死にかけるアホ。

80 :132人目の素数さん:2013/10/20(日) 12:41:36.59
アベベが破傷風で死にかけたのは、知らなかった。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)