2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学の本 第59巻

1 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 12:23:37.68
数学の本について語るサロンです。

数学学習マニュアル まとめページ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7997/
数学の本 まとめサイト
http://www3.atwiki.jp/math/pages/1.html

関連スレ
『解析概論』について4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1284390395/
高校から大学になるときの本
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1287670196/
【世界に誇る】岩波数学辞典【名著】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1292319116/
Disquisitiones Arithmeticaeを読むスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1295684732/
数学の洋書vol.2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300698455/
最近の数学の本が分かりやすくてワロタ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1300744933/
【激しく】解析と線型代数の本何がいい?【既出】6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1337153386/
お前らの数学の聖書
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1303034960/
参考書中毒患者スレッド@数学板 Part4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/math/1307691621/

前スレ
数学の本 第58巻
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/math/1394531753/

2 :132人目の素数さん:2014/04/25(金) 13:42:27.44
DumasのThe KAM Storyがおもしろいと思う
久保泉先生が書評を書いてくれないだろうか

3 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 00:25:26.51
>>1 乙

4 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 00:33:31.38
「何か直接の手柄を立てたわけではなくても…息子の計算は…究極理論完成の糧
になったのですよね!?」「もちろん…いや…今回の研究で…我々は…今回も…
なんの成果も…得られませんでした!私が無能なばかりに…ただいたずらに学生
に計算させ…究極理論の正体を突きとめることができませんでした!」

5 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 01:00:56.76
最近、出版された畑さんの「解析力学」、まじでいいよ。

6 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 01:35:28.91
動物王国の解析してそう

7 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 11:18:44.37
ランダウとかファインマン物理学って今でも本当に読んでる人いるのかな?
古いし、読みにくいし、なんであんなもの重宝するか理解できんわw
現在のベストはこれで決まり。

解析力学・・・畑浩之「解析力学」
電磁気学・・・太田浩一「電磁気学の基礎」
熱力学・統計力学・・・田崎晴明「熱力学」「統計力学」
量子力学・・・Weinberg「Lectures on Quantum Mechanics」
量子情報・・・マーミン「量子コンピュータ科学の基礎」

8 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 11:22:24.76
理科大生参上

9 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 11:26:36.77
畑浩之「解析力学」

この本はものすごくいい。
俺の母校の京大理学部での講義がベースになっているから、内容もしっかりしてるし、無駄がない。

10 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 11:57:32.86
「母校の京大理学部」に皮肉なものを感じる。
先週だったか、かつて「アホの坂田」さんが京大理学部数学科の
卒業だという噂が飛び交っていたことを知った。

11 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 12:01:24.86
「アホの坂田」さんは、俺の母校の京大理学部出身ではないな。

12 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 12:03:49.75
Q. 日本一野放しと言われる京理だが、他に類を見ない厳しい制度がある。それは何か?

13 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 12:16:20.41
俺の母校の京大理学部に、厳しい制度なんてなかったぞw

14 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 13:08:59.69
田崎の熱力学の本はいいよね。普通の熱力学の本って読んでいてもなんだか、
定義が曖昧で分かりづらい。後清水の熱力学も結構いい。

15 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 13:21:56.26
たしかに

16 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 13:24:06.72
定義が曖昧なので質問したら
「まあまけといてくれ」
と逃げられた。
これが京大理

17 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 14:10:53.93
>>10
確かに、その噂は俺の知る限りでも10年くらい前にはあった。
もっと前からあったんだろうw

18 :132人目の素数さん:2014/04/26(土) 23:35:50.99
定義が曖昧なので質問したら
「もうすこしまからんか」
と逃げられた。
これが大阪都立包茎大学まらか

19 :132人目の素数さん:2014/04/27(日) 02:37:27.49
>>4ごときがこのスレを物理化するって・・・すさまじい破壊力だな

20 :132人目の素数さん:2014/04/27(日) 07:17:22.02
航海士「左へ舵を取れ」
操舵手「左へ右折します」
→沈没

遺体捜索のため照明弾撃ちました→山火事

こんなコントみたいな国があったなんて

21 :132人目の素数さん:2014/04/28(月) 17:59:03.00
          __ノ)-'´ ̄ ̄`ー- 、_
        , '´  _. -‐'''"二ニニ=-`ヽ、
      /   /:::::; -‐''"        `ーノ
     /   /:::::/           \
     /    /::::::/          | | |  |
     |   |:::::/ /     |  | | | |  |
      |   |::/ / / |  | ||  | | ,ハ .| ,ハ|
      |   |/ / / /| ,ハノ| /|ノレ,ニ|ル' 
     |   |  | / / レ',二、レ′ ,ィイ|゙/   
.     |   \ ∠イ  ,イイ|    ,`-' |      
     |     l^,人|  ` `-'     ゝ  |        
      |      ` -'\       ー'  人           私は死なないわよ。
    |        /(l     __/  ヽ、            でも最近一寸太ったかしら。
     |       (:::::`‐-、__  |::::`、     ヒニニヽ、           Windows ver.10 で    
    |      / `‐-、::::::::::`‐-、::::\   /,ニニ、\            元の痩せた姿にしてよね。
   |      |::::::::::::::::::|` -、:::::::,ヘ ̄|'、  ヒニ二、 \              
.   |      /::::::::::::::::::|::::::::\/:::O`、::\   | '、   \
   |      /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'、::::\ノ  ヽ、  |
  |      |:::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::'、',::::'、  /:\__/‐、
  |      |/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::O::| '、::| く::::::::::::: ̄|
   |     /_..-'´ ̄`ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::|/:/`‐'::\;;;;;;;_|
   |    |/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::|::/::::|::::/:::::::::::/
    |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::O::|::|::::::|:::::::::::::::/

22 :132人目の素数さん:2014/04/29(火) 17:28:08.03
高木貞治『定本 解析概論』みたいに、古典的名著に他の人が手を加えた本ってどんなのがある?

23 :132人目の素数さん:2014/04/29(火) 20:16:57.80
わかる幾何学

24 :132人目の素数さん:2014/04/29(火) 20:27:51.29
Hardy & Wrigt

25 :132人目の素数さん:2014/04/29(火) 20:28:56.91
Hardy & Wright

26 :132人目の素数さん:2014/04/29(火) 23:09:39.51
人類はリーマン予想の解決を
目前に滅びるだろう。

27 :132人目の素数さん:2014/04/30(水) 00:29:33.62
>>23
わかる幾何学 (わかる数学全書3)
秋山 武太郎 (著), 春日屋 伸昌
日新出版; 改訂版 (1959/10)

これですね?春日屋伸昌と言う人が加筆か改訂して出したのですね?
しかし、アマゾンのレビューによると初等幾何の本ですね。初等幾何なんて現在やってる数学者はいるんですか?

28 :132人目の素数さん:2014/04/30(水) 00:33:21.03
>>24
An Introduction to the Theory of Numbers [Paperback]
by G. H. Hardy, Edward M. Wright, Andrew Wiles, Roger Heath-Brown, Joseph Silverman

これですね?G. H. Hardy, Edward M. Wrightが最初に書いて、Andrew Wiles, Roger Heath-Brown, Joseph Silvermanが改訂・加筆したということですね?

29 :132人目の素数さん:2014/04/30(水) 07:29:49.18
福島原発作業は終了

30 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 13:00:18.20
小平邦彦の放送大学の特別講義が6月21日(土)に再放送されます。

タイトルは「数学の不思議」です。

31 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 18:38:22.39
いつの小平先生ですか?

岩波の幾何のは
見ていて痛々しい

32 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 18:55:40.88
三代目の小平邦彦です。

33 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 19:13:44.83
三田邦彦さんですか

34 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 20:46:57.27
>>32
へー三代目を名乗る前にはなんという名前だったんですか?

35 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 21:04:14.20
小平は初代が一番さ

36 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 21:05:35.42
小平先生の自伝の方が256倍面白い

37 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 21:45:13.43
ボクぁ数学が苦手だったけれどフィールズ賞とっちゃったもんね
てやつか

38 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 21:51:05.43
教養のときに力学演習の問題を余裕で解いていたあたり

39 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 22:49:26.82
違うだろ。
算数しかできなかったけど、最後はその算数もできなくなった人だよ。

40 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 22:50:55.73
自己紹介はいいって

41 :132人目の素数さん:2014/05/02(金) 23:34:58.68
>>39
おまえすごいな、おまえの業績は?

42 :132人目の素数さん:2014/05/03(土) 03:04:52.03
フィールズ賞4回取った

43 :132人目の素数さん:2014/05/03(土) 03:06:15.03
日本人全員死ねよ

44 :132人目の素数さん:2014/05/03(土) 08:33:16.56
どんどん沈むゴミキムチ

45 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 18:00:50.75
ここじゃもうすでに既報かもだけど
赤攝也が最近(昔の雑誌掲載原稿使って)
公理からの構成によるブルバキ編纂の
微分学の本出してるんだね
次は積分学、その次は実数論で完結ということだけど
もう90歳近いのに凄いね

46 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 18:25:11.40
むしろ老人だからまだブルバキにこだわって…

47 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 18:30:38.00
貴重なブルバキ時代の生き証人じゃないか

48 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 18:34:35.87
”ブルバキは彼らの好みを優先した結果
本筋とすべきところから多少ずれるところもあるようであるから
そこの部分を正す書物を自分が執筆する”
的なことが はじめに に書かれてあった

49 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 18:41:15.45
あと、あいつらの本は載せるべき内容が足りてないし、みたいなことも

50 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 19:12:50.60
赤攝也と麿赤児がたまにごっちゃになる

51 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 21:45:06.84
赤攝也が出したブルバキが編纂した教科書ってどういうこと?

52 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 21:47:50.77
イタコみたいな

53 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 23:26:53.63
赤攝也と麿赤児がたまごっちになる?

54 :132人目の素数さん:2014/05/06(火) 23:28:56.97
ブルバキ編纂のyouna
wakatterukuseni

55 :132人目の素数さん:2014/05/07(水) 00:31:07.52
よく見たらプルパキとかそんなとこか

56 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 09:27:15.24
線型空間のテンソル積についていい本教えて。

57 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 09:40:18.93
>>56
ジョルダン標準形・テンソル代数
杉浦 光夫,横沼 健雄
岩波書店

58 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 10:20:23.22
>>52
死んだ人を呼び出して一方的に棒で叩きまくる志村ゴロの十八番を奪うのか

59 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 10:53:19.83
>>57
ありがとう

60 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 13:14:21.94
>>58
表現とは発表された時点で表現者の手を離れるのであり、表現への批判に表現者が生きてるか死んでいるかは無関係である。

61 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 18:39:59.34
ハーツホーン読むのに圏論の本をわざわざ用意するのは不要。

62 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 18:42:45.47
ハーツホーン読むのに圏論の本をわざわざ用意するのは不要。

63 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 18:44:20.91
二度繰り返す必要があるのでしょうか?

64 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 20:27:39.16
歳とると色々大変なんだよ・・・

65 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 20:30:48.57
ねたと重いためで半々

66 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 20:51:08.41
>>62
おじいちゃんさっきごはん食べたばかりでしょ

67 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 21:47:47.87
誰だこの前アルツハイマーの原因などわかっるって
言ってたのw

68 :132人目の素数さん:2014/05/08(木) 22:16:17.20
>>57
もうちょっとやさしいのない?斉藤の次に読むくらいの?

69 :132人目の素数さん:2014/05/09(金) 00:25:18.55
西田線型代数

70 :132人目の素数さん:2014/05/09(金) 01:04:52.29
マセマのテンソル解析

71 :132人目の素数さん:2014/05/09(金) 02:35:50.48
線型空間のテンソル積って、佐武にも書いてるし、
>>>69の西田とか、書いてるテキストたくさんある。

72 :132人目の素数さん:2014/05/09(金) 07:53:49.97
>>69,71
ありがとう

73 :132人目の素数さん:2014/05/11(日) 19:56:03.80
一般化線形モデルと生存分析
蓑谷千凰彦 (みのたに ちおひこ)
朝倉書店 2013/12/10
6800+税

内容は
予測の対象である生存時間とは、調査開始時点から何らかのイベント
(死,発病,病状がェ解(かんかい)から再発,機械の故障,
部品の破損失業期間が終わり再就業,銀行の破産,離婚など)
発生までの時間をいう.
したがって一般化線形モデルおよび生存分析について解説した
本書の応用分野は多岐にわたる.
パラメータ推定はもっぱら最尤法を用いている.
うんぬんかんぬん

価格が高いですが、400ページある統計予測の高度な専門書なら妥当でしょう
紙の質はつややかな上質紙が用いられ経年変化を受けにくい様子です

なんとなく再販されにくい気がするし
アクチュアリー、数理生物学、計量経済学あたりに興味があれば
あとあと飯の種にも買っておいてよいのでは?

準備としては
杉浦解析T300ページあたりまで、Uは最初の最尤法の解説まで、
線形代数の工学的取り扱いの理解、そして統計学入門あたりは必要かなぁ?

74 :132人目の素数さん:2014/05/11(日) 20:01:49.65
宣伝乙

75 :132人目の素数さん:2014/05/11(日) 20:12:18.57
セデノーツ

76 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 01:22:22.79
その先生が食いっぱぐれないように
>>73が100冊ぐらい買ってあげればいいんじゃない?
いい本なんでしょ、じゃあそんだけ買っても損はしないよ。

77 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 01:27:34.33
なんというか、数学というより経済色の強い本だからな

78 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 01:32:10.71
アクチュアリー
おぉ、アクチュアリー

79 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 01:44:51.24
統計数理研究所
おぉ、おぉ、統計数理研究所

80 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 01:54:17.29
総合研究大学院大学の学生向けだな

81 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 03:27:09.64
>>73
400ページしかないわりに高いな
しかも応用をいちいち書くなんて馬鹿なことしてたら無駄だらけじゃん?
もっぱら最尤法を用いてって最尤法の演習書にでもしたらよかったんじゃね?

82 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 05:19:45.73
7000円超えてるのをみて、目が点になった

83 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 09:31:59.34
現代的な統計学ってこんな風じゃないの?

84 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 10:13:30.72
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1324180992/723
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

85 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 12:10:19.32
統計で使う線形代数って割りと特殊だよな

86 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 16:13:17.23
その本を学部三年終わるまでにマスターしたら
総合研究大学院大学入れてもらえて
研究業績残せて統計数理研究所に身請けしてもらえるかしら?

87 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 19:12:35.85
あほか
そんなもんで就職できんわ

数学の世界は小保方とはちがう

88 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 19:33:44.97
数学に対するそういう高尚さが崩れの原因だと思う

89 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 19:57:05.77
慶応じゃなかったのか

90 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 21:02:06.82
>>87
女で、小保方程度のルックスならいないことはないが、
30歳女で、あれだけのプレゼンできるのはそうはいないよ。

なんだかんだで、小保方は凄いわ。あの落書きノートで
理研の職を取るだけのことはあるw

91 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 21:07:37.33
>>90
生物板へ行けよ

92 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 22:03:41.49
>>90
笹井センセーちょっとおっぱい揉んでてください
今度このタイトルでプレゼンするんですけど台本お願いしますね

みたいな学芸会的な和やかさが伝わってきそうな高いプレゼン能力で感動したよな

93 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 22:05:49.57
>>92
ビップ板へ帰れ

94 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 22:07:13.39
小保方とかAVじゃウンコ食わされるレベル

95 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 22:33:35.33
>>90
少なくとも小保方のプレゼンって
専門家のプレゼンとは全然違うよね。
敢えて良く言えば生保レディのプレゼンみたいな
私馬鹿なおばちゃんだけど
教えられた通り説明しちゃいます的な営業能力でな。

96 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 22:35:37.93
生物板から馬鹿が紛れ込んでいるのか

97 :132人目の素数さん:2014/05/12(月) 23:54:43.75
ただ今シュプリンガー社では、数学書を対象とした割引セール『イエローセール 』 が
開催されております。
割引率は最大50%、言語は英語を中心に485タイトルが対象です。
弊社では、これらのイエローセール対象書籍を割引価格にて販売致しております。
割引対象タイトル、割引価格は下のURL(イエローセールカタログ)でご確認ください。
http://resource-cms.springer.com/springer-cms/rest/v1/content/15510/data

98 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:16:23.59
>>96
STAP関係だったらオカ板じゃないか?
STAPは科学じゃなくてオカルトだろ?

99 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:22:26.32
STAP細胞の存在自体が疑われてると勘違いしてる馬鹿

100 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:23:09.32
>>98
今晩はピベトさん

101 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:27:35.70
>>99
STAP細胞の存在から疑われていたから
細胞生物学の歴史を愚弄とまで酷評されたわけだけど
共著者以外でその状態から変わった人はほとんどいなくね?

細胞生物学の歴史を愚弄しまくるSTAP細胞が
信用されるような事件って何かあった?

102 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:28:39.56
>>101
ピベドはつらいよね

103 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:28:49.76
久保方さんも「STAP細胞はありません」って言ってたよ

104 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:29:04.65
>>96
他板で数学パズルの話を他している奴がいたら
洩れなく数学板住人ということになるわけでもあるまいし
どうしてそうなるのか

105 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:29:35.43
>>101
語るに落ちるから、もうやめとけ

106 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:30:24.02
>>104
>>1が読めない馬鹿なの?

107 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:30:55.98
いや、真面目な話、あの落書きノート見て
STAP細胞の存在自体を確信してる研究者ってどのくらいいるの?


99 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 00:22:26.32
STAP細胞の存在自体が疑われてると勘違いしてる馬鹿

99 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 00:22:26.32
STAP細胞の存在自体が疑われてると勘違いしてる馬鹿

99 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 00:22:26.32
STAP細胞の存在自体が疑われてると勘違いしてる馬鹿

99 名前:132人目の素数さん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 00:22:26.32
STAP細胞の存在自体が疑われてると勘違いしてる馬鹿

108 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:33:07.14
俺は信じてる

確か、ウルトラマンの再放送か何かで
子供の落書きが怪獣になったの見た

小保方さんのノートのあの落書きも、あそこから
きっとSTAP細胞がばびゅーん☆と出て
ばびゅーん☆って


うん、ばびゅーん☆

109 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:35:42.14
【同人】割烹着姿の小保方さんとプレイできるエロゲー

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/curry/1399168788/

110 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 00:39:38.36
何でカレーかダムなんだろうな

111 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 07:39:14.98
馬鹿の壁

112 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 17:56:42.77
ハーツホーンでスキームを勉強したら読めるモジュライ理論の本教えて

113 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 18:19:55.79
読んでから言え

114 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 19:03:09.66
駅弁大学の学部生でも読める
モチーフの本をたのむ

115 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 19:11:34.73
いちばんよくわかるシリーズのでいいんじゃない

116 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 21:17:19.85
ハーツホーン読めなくても読めるモジュライトの本教えて

117 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 21:50:27.81
いつの間にかアーベル賞が発表されてた

118 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 22:07:45.19
俺かと思ってメールボックス開いちゃった

119 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 22:47:14.14
>>97
LangのCalculus of Several Variablesが4000円ほど
で買えるんですね。アマゾンみたら6000円だったから
めちゃくちゃお得ですね。

120 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 23:09:24.86
自演乙

121 :132人目の素数さん:2014/05/13(火) 23:27:44.38
四週間で分る代数幾何
すぐわかるモジュライ
本当はやさしいモチーフ
きみにもとれる!アーベル賞

こういう本が学生に望まれているそうです(ほじほじ

122 :132人目の素数さん:2014/05/14(水) 01:20:14.73
「リーマン幾何学入門」の著者で東大名誉教授の朝長康郎氏死去。
片山さつきの父親。

123 :132人目の素数さん:2014/05/14(水) 01:21:07.02
>>117
日本人で研究してる人が少ない分野だな
世界的には前々から流行してたが
見捨てられた領域でも面白い発見があればオッケーだがな

124 :132人目の素数さん:2014/05/14(水) 18:58:46.40
>>122
>朝長康郎

東大出身だけど
宇都宮大学名誉教授だろ
うそを書くな

125 :132人目の素数さん:2014/05/14(水) 21:43:12.16
1943年東大卒
あの辺りで微分幾何を専攻した人はいろいろ苦労したんだろうな
矢野健太郎の後輩か

126 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 17:17:33.25
グーグルの7インチタブレットでPDFを読むには苦労しない?
印刷すると部屋が散らかって。

127 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 17:40:08.27
読めるけど個人的には紙の方が読み易い

128 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 22:28:54.36
毎回このスレ読んでて思うんだけど視野が狭いんだよね
今日本で知られてる数学は全数学の1%にもすぎないのに
http://arxiv.org/pdf/math.DO/0410026.pdf
例えばコンウェイは既にゲーム理論で実数を構成しちゃってる
そして無数に存在するゲーム理論
http://en.wikipedia.org/wiki/Category:Mathematical_games
日本ではミクロ経済程度の認識しかないw

そして演算をひとたびいじっちゃえば
http://en.wikipedia.org/wiki/Max-plus_algebra
トロピカールな幾何学登場〜><
プラスの演算が最大値関数になっちゃいまーす
んでそっからアメーバとか超離散とかペトリネットでちゃいまーす
http://en.wikipedia.org/wiki/Multiset
んでマルチセットが出現、はいすでに12世紀インドででていまーす
ちなみに半集合とか反集合なんてのもあります

他にもグラフ理論だけでも数種の雑誌があるし
最近じゃトポロジカルインデックスとかが産業界から入ってきた

マヤ遺跡から発見された図形はフェラーズとかヤングとかよばれて進化、
されにそれを√nの測度でみるとか流行ってマース

あ、ちなみにインドでの0演算発見は嘘です、
すでに35000年前のアフリカの骨から発見されてます;

今も全世界でひと月に数百の数学の新分野が創設されていますね
何しろ21世紀のはじめの10年にでた論文数は20世紀中にだされた論文数を超えてるんですよ

ブログのコメント欄で未解決問題解決したり自分のwikiで成果を発表したり
世界の数学はもはや無法状態ですな!

129 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 22:33:13.06
お薬飲み忘れないでね

130 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 22:36:36.59
離散スレでやれ

131 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 22:37:30.97
>>112ですが、茶化されたので再度質問します
ハーツホーン程度の予備知識で読めるモジュライ理論の入門書教えてください

132 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 22:38:24.74
ハーツホーン
ハーツホーン
ハーツホーン

133 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 22:48:01.05
ありだと思うけど、本を紹介するスレですよ

134 :132人目の素数さん:2014/05/15(木) 23:37:31.23
>>128
コンウェイ数はガードナーの「数学ゲーム」で取り上げられたから日本でも知られているぞ。
トロピカル幾何は談話会や集中講義の題目でよく目にする。

なんというか>>128は初心者をたぶらかす系統の言説だな。

135 :132人目の素数さん:2014/05/16(金) 00:54:04.33
>>134
コンウェイ数の本は邦訳も出てるしな。
つーか、>>128がたぶらかされた初心者だろw

136 :128:2014/05/16(金) 20:12:17.12
具体的な反論ができない点が君たちの弱点だな
まぁコンウェイ数は他にも「数の本」で取り上げられたことがあるがね
私が言いたいことはコンウェイ数を研究しているような人が一人も
国内におらんことだがね!
つまるところが、
「離散幾何の未解決問題」なんかをパラ見してごらん?
アナザーワールドへの入り口ですからね!
ところでヴァンパイア数は知ってるかい?知らんだろ〜
もう一つの倭国の弱点、それは初等数論のマイナー問題!
これ、クヌースがひどーく嫌がってる部分だよ、
具象を忘却して抽象に逃げる数学者たち、今では具象は計算機屋がになっているw
そしてエルデシュ来日時の言葉、「倭国は代数に偏っており、組み合わせ数学がないではないか」
そう、弱いPフランクルが臨時講師になってたりするw
ただホント世界は広いんで多様体とか群環体とかコホモロジーとかで喜ばない方が良いよ
これ忠告wわはははははーーー

137 :132人目の素数さん:2014/05/16(金) 20:25:49.19
なんだ鮮人か

138 :132人目の素数さん:2014/05/16(金) 20:35:45.80
日本語のお上手な韓国人って俺らから見ると存在そのものが不憫な感じ
鶏盗まれてないかちょっと見てくる

139 :132人目の素数さん:2014/05/16(金) 21:15:01.09
日本人は全員ゴミ

140 :132人目の素数さん:2014/05/16(金) 21:18:46.33
マイナージャンルが宣伝に必死

141 :128:2014/05/16(金) 23:29:04.98
マイナーの排斥こそ研究の埋没視野狭窄への入り口なのでアール
倭国は一極集中型の猿なのでアール、超ひもOR数論幾何。これが実態
代数?はいはい、偉いですねー偉いですねー(棒
例えばガイさんの数論未解決問題集、キルビーさんの低次元トポロジー未解決問題集、
これらから逃げ続けるのが君ら抽象数学仲間、具象が扱えず抽象であそぶのかね?
おーい、コホモロジー使ってキルビーさんの問題とけんのー?(爆
つーか整数がどんだけあるのかみてみろよw
http://en.wikipedia.org/wiki/Category:Integer_sequences
ジャパニーズはどれだけ知ってるかな?え?オイラー数しか知らない?w
ちなみに巨大数スレとかあるけど
http://ja.googology.wikia.com/wiki/%E6%95%B0%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
まー巨大数に関してだけはいい線いってる、うん認める
もっと世界でてけってイスラエルのシェラハの基数算術扱えるの国内に数人しかおらんだろw

142 :132人目の素数さん:2014/05/16(金) 23:43:15.50
素人向けの本で取り上げやすい分野が好きなんだな

143 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:01:02.63
各国で全部カバーする必要無いしな。
どの分野も面白いと思わせる人がいれば
人は集まる。ブームになる。
逆に言えばマイナー分野ってのは
余程新しい分野でもなければ
その国の専門家の講義が下手だったり
魅力を伝える能力のある人が居ないということでもある。

144 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:21:32.14
つれてよかったね

145 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:28:00.58
いつもの釣り認定の人か

146 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:31:50.68
あたりー

147 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:32:28.24
いつも斜に構えた態度でカッコいいね
大人っぽいって言われるでしょ

148 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:34:20.25
釣られてあげる人の方がもっと大人っぽいよね

149 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:42:08.02
ハーツホーンとかなら分かるが

150 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 00:45:17.64
>>148
彼の言い方では、会話に応じると「釣られてあげた」ことになるわけね

151 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 02:32:58.71
お前らは全員ゴミ

152 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 05:32:49.08
     , -―‐‐ ,ニニニ= 、
.    /'´l「 ̄ ̄||(;><), `、
   /lー'|ー―ヘ`ーO――‐-    o
.  , '⌒ |   `、  ` _( ̄ ̄`丶ゝ__
 d /ニl、 |     l, -、。ヽ(_) 、   トVl
  `{l l}Lヽ|__  /, =、}  `ー' ゚ `ー‐'_゚_j_
.  ヾ'-′    ̄ {{l  l}`rに二二二 -ァ‐'′
           ヾ ノノ       `ー'

153 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 08:03:27.79
>>136
佐藤幹夫が石取りゲームの理論にも名前を残していることを知らないのだろう。
抽象と具体は対立するものではなく自由に往来するものだ。

154 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 08:53:00.98
>>136
「コンウェイ数を研究しているような人が一人も国内におらんこと」
が問題だと言うからにはアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、ロシアなどの
国々でそれぞれ一人はConway数を研究している研究者を知っているということだと
思うけど、例えばそれぞれ誰ですか?

因みに科学雑誌のConway数の紹介記事のところにたまたま
名前が出てて紹介していた、というだけではConway数の研究者とは言えないからね。
分かってると思うけど。

155 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 11:27:49.14
>>153
> >>136
> 佐藤幹夫が石取りゲームの理論にも名前を残していることを知らないのだろう。

『石取りゲームの数理』で読んだ。あの本どこにしまい込んだかな。

156 :東大院生:2014/05/17(土) 14:10:50.39
このスレッドでは、数学専攻の准教授以上の人が
本を紹介して下さい。

それ以外の知ったか君はよそに行くようにしなさい。

157 :東大院生:2014/05/17(土) 14:12:21.75
>>97 そういう情報は素人のおまえが書くことを許すw

158 :東大院生:2014/05/17(土) 14:15:53.84
>>122

Tomonaga, Yasurô
MR Author ID: 191318
Earliest Indexed Publication: 1943
Total Publications: 52
Total Citations: 6


論文多いからパブリケーションまでみたらw
伝記大学とか静岡大学とか理科大とかw
どさまわり紀要ばかりだったw

159 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 15:16:17.99
マイナージャンルで、屑論文量産すれば、秋山仁ていどには
なれるよw あの芸風は他人には真似できないけど、
あのくらいの論文量産するのは、マイナージャンルが向いてる。

まあ、マイナージャンルだからといって論文量産できるわけじゃ
ないけどね。そういや、石取りゲームは、最近リバイバルしたな。

160 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 17:08:57.90
分類こそが至高なのだ!!!

161 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 20:07:37.41
>>158
お前は一体どこの駅弁なんだよ

162 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 20:41:41.01
>>156
勉強したいだけど、お前の書いた論文教えて、準教授

163 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 20:51:12.54
日本人は全員ゴミ

164 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 20:55:14.44
ドンドン沈む塵キムチ、哀号

165 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 20:57:28.68
2014年のフィールズ賞は誰

166 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:00:40.54
>>159
マイジャーナルてIF幾つ?

167 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:10:04.77
小平解析入門と裳華房の線型代数学2ヶ月で終わらせたんだけど、数学科はどのくらい時間かけてやってるんですか?

168 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:11:17.57
すごいね、ハーツホーン読んだらまた来てね

169 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:11:41.09
終わらせた()

170 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:20:42.91
日本人がフィールズ賞を取ることはもう永遠に無い

171 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:24:27.43
0はいつまたっても0だ、キムチ

172 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:27:06.47
2年までにはハーツホーン

173 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:28:12.89
日本人より韓国人の方が有力

174 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:30:53.43
ハン、ウリナラ、バリパル

175 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:52:22.35
学部生でダルブーの曲面論に習熟していたら畏敬の念を抱く。

176 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 21:58:27.18
>>167
http://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~yasuyuki/sem.htm

一度論理的に正しいことを確かめただけなのは
読んだうちには入らない。
ただ、本のきちんとした読み方は大学で
きちんとした先生について学ばないとなかなか身に付かない。

177 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 22:03:10.77
つりにマジレス

178 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 22:15:15.45
微積と線型、本を「読む」だけなら2ヶ月もかからんしなあ。

4年のゼミですら「今週はちゃんと読んできました」とか言っては
5分で沈没とか、よく聞く話w

179 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 22:32:25.12
俺も駒場の全学ゼミの頃似たような経験したなあ

180 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 22:40:39.46
>>178
それ俺だわ

181 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 23:07:00.76
そんなことやってる奴は
何というか…
それまでの勉強は全部経験値にカウントされない

182 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 23:07:50.94
上位大学の数学科でεーδを理解できない人すらいる時代、本来の理解に遠くとも2ヶ月でそれなりの理解できる程度になれば、1年生ならいいんじゃないか?

183 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 23:13:34.19
何故2年次かの編入受け入れが愛媛大学しかやってないのか?

184 :132人目の素数さん:2014/05/17(土) 23:50:31.37
日本の大学がゴミだから

185 :132人目の素数さん:2014/05/18(日) 08:17:47.00
共立からでてる解析演習の方が裳華房と東大出版のより全然いいわ

186 :132人目の素数さん:2014/05/18(日) 09:21:58.45
宮島さんの準拠のやつ?具体的には何がいいの?

187 :132人目の素数さん:2014/05/18(日) 18:27:41.56
最近吉田武さんの本をよく見かけるけど良本なの?

188 :132人目の素数さん:2014/05/19(月) 23:28:12.73
良本という言葉は初めて聞いた。
くだんの本は良書ではないけど良本かもしれない。

189 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 01:06:06.40
よしもと

190 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 04:08:11.75
終わらせたってのが初々しいなw
まあ、数学科志望じゃないければ問題ないだろう

191 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 08:17:09.87
河東氏の基準は院試準備に励む岡潔レベルである
臨戦態勢である
朝起きる前から臨戦態勢に入るには、ということである

192 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 08:38:32.76
>>191
岡潔の時代は大学院は無試験で入れた。

193 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 09:03:02.33
そうなの?
院試にむけて微積分の定義・定理・証明、全部叩き覚えたみたいなこと読んだ気がしたもんで

194 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 10:22:21.13
三高の受験準備のことかな

195 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 12:54:08.39
ナンバースクールはエリート中のエリート

196 :132人目の素数さん:2014/05/20(火) 13:36:57.08
かもめ第三小学校とか超エリートだ。

197 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 19:33:05.58
>>187
俺も評判につられて虚数の情緒ってのをどんなのか試しに買ってみたが糞過ぎだったからやめておけ

198 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:05:35.96
”数学の道しるべ”でかじったところによると

数学とは、<定義,予想,証明>であり
黒川信重曰く、数学研究とは
<問題設定,問題解決,論文発表>であるそうな

そして、新しい問題に対して良いアイデアを得たければ
古今いずれか偉大な数学家の全集を読むべきである

偉大な数学家は多岐にわたる成果を生み出しはするが
横断的なアイデアがそれらの深層には存在し
彼らの数学的思想・アプローチはじつは限られている
全集を読むことで会得できる
外人はそういうことをよくしてるし
ロシアの学派などは教育の一環として若者に課しているそーな

お前らは偉大な数学家の全集とか読んでるの?
まさかね

199 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:09:50.63
歴史、伝記なら読んだよ

200 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:11:47.76
研究レベルじゃないからね

201 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:14:57.05
高い

202 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:38:30.02
黒川信重って何した人だっけ
忘れちゃったなアハハハハ

203 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:39:16.81
>>199
どうせアーベル、ガロアで涙する、みたいなのだろ

204 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:43:21.58
>>202
もと東工大生乙
論文発表が無ければ数学研究とは言わぬ、
年に数本発表できねば数学研究してるなどと称すな、うつけめ
みたいなひと

205 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:43:37.92
ペンローズは?

206 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:54:20.38
>>204
細かい仕事はともかく
実の所、何が有名な人なの?

207 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:57:06.28
解析的整数論では日本トップクラスの研究者だからだよ。

ハーツホーンって普通にやる気あれば2年までにやれると思うんだけどどう?

208 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 22:57:38.39
黙らっしゃい!

209 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 23:48:17.33
>>207
数学の場合、なにをもってやれたとするのか、捉え方によってできるともできないともいえる。

210 :132人目の素数さん:2014/05/22(木) 23:53:29.10
「○○をやった」、「○○を済ませた」という表現をする場合、
「文字列を追う作業を完了させた」の意味と考えて100%間違いない

211 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 00:44:10.73
>>210
それはない。証明の本質的な理解はした。
ちょっと細かなところは証明をみないと
いけないけど、ノートをみればおおざっぱな証明
はできますよ、ということでしょ

212 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 01:05:18.16
210がそういう勉強しかしてこなかったんだろ

213 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 09:38:00.79
ハーツホーンを読めば論文が書けるけど、2年でハーツホーンを呼んだと称する輩にそういうのが
いないところをみると、だれも2年でハーツホーンを読めてないことがわかる。

214 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 09:38:42.17
2年とういのは、大学2年生の事ね

215 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 10:20:01.04
くだらない見栄をはらずに
微積分、線形代数、集合・位相、関数論などの
実力を鍛える方がいいぞ

216 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 10:35:11.13
リーマン予想を解いてみせるなどど
くだらん見栄を張る前に
張益唐氏の爪のあかでも煎じて飲め

217 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 17:14:32.45
ハーツホーン読んだだけで論文書けるとか天才だな

218 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 20:09:40.44
>>203
かれらのも読んだけど、リーマン、ヒルベルト、グロタンなど一通り

219 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 20:48:47.52
そういうの、文学中年が読むもんだよ

「ハーツホーン2年まで」なら学部2年までの数学は
多分高校生のうちに自主的に消化してる口だな
日本中の同期の中の上澄みのそのまた上澄みだけだろ
長尾健太郎さんでも
「ちょっとそれは…」って言ってたと思うわ

220 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 21:40:14.15
>>217
線形代数だけでも論文が書ける。
ぶっちゃけそういう人が研究者に向いている。
何でも知ってるけど何にもできない人が多いね。

221 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:08:45.33
ハーツホーンは教科書的存在だが論文かけると思うぞ。書けないのが才能ないってことはないが。

222 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:18:29.40
Dover books ってレベル的には高いのですか?それとも低いのでしょうか

日本でいうマセマみたいなものですか?

223 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:25:49.12
釣り針が大きすぎですよ

224 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:30:29.56
素で知らないのですが

225 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:31:13.11
逆に大学院でハーツホーンよんでも未来ある?

226 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:36:41.62
○○を何時読んだと言っても、その読む深さがいろいろでありすぎるから
あまり意味はない

227 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:38:30.30
>>222
薄っぺらい内容の本から古典的名著・リーマン論文集・奥の深い難解な本まで様々。
最近レベルの高い本が多くなってきた感じがする?
有名な出版社の絶版からDoverに再販ってのもある。
値段が安いのがいいね。

228 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:40:27.66
故新谷卓郎氏は30代の前半ころ、
僕の論文は微積分と線型代数しか使ってないな
コホモロジーとかどうしたら使えるのかなー
という風なこと言っていた
微積と線型知ってるだけで仕事ができると言うのとは違うことは分かるわな
私老人の脳内でちょと記憶がずれてるかもしれんがそういう雰囲気

まあ,Siegel, Weyl, Weilさん達の仕事見れば分かるだろ

229 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:55:43.71
日本のマセマはバカがなんとかなるためのもの。
doverは絶版になっしまった良本を格安で出版してる。
スタンスが全然違う。

ハーツホーンは普通四年生のゼミでやるのが一般的です。早稲田のアホは3年でハーツホーン読んだ人が居ました。彼は代数幾何学の本を読むことしか出来なくなってしまいました。

230 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 22:57:04.32
大事なのは誰もが言うように正確に理解してこつこつ進める事です。それでしかありません。

231 :132人目の素数さん:2014/05/23(金) 23:02:14.52
>>227>>229

確かに値段は安いですね。そして絶版になった本を再出版したりしてると

なるほどマセマとは全然違いましたか。値段が安いので大したことないみたいな先入観がありました。ありがとうございます。

232 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 00:07:09.63
関数解析はdoverで買えばよかった。

233 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 00:15:27.94
ドバッと買えばよかった。

234 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 03:04:23.53
その前にオイラー全集とか出してくれ

235 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 07:24:25.75
>>228
>僕の論文は微積分と線型代数しか使ってないな

こういうことを言う数学者は新谷氏に限らず、今も多いけど、
おっさんの自慢話と思って聞いておけば間違いないです。

236 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 07:33:53.04
>>229
今は4年のゼミでもあんまりやってないよ。ああいう教科書は自分で読めばいい。
4年や修士のゼミで教員がついてやったほうがいい本や論文は、他に
いくらでもあるんだから。

237 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:29:15.89
>>228

永田さんの仕事にもホモロジー代数なんざ出て来ないw

238 :β:2014/05/24(土) 09:30:40.10
俺の論文も大学1年や2年程度の数学しか使ってないが
クレレに載っているw

239 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:32:54.35
ハーツホーンやってると息巻いてる人でGauss平面の一次変換わからない人もいる。

240 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:38:51.74
1点コンパクト化しないと見通し悪くてわかりません><ってこと、かもしれないが多分違うだろう

241 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:39:47.81
ユタ大学でハーツホーンと親交のあった俺に聞きたいことある?

242 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:41:47.66
副学長をやってた西田伍郎ってえらいの?

243 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:42:49.35
飯高さんが言ってたけど
日本の数学者は物知りだけど
狭い分野しか知らないアメリカの数学者よりも
研究ではダメだとさ

244 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:46:55.86
いいたかないけど

245 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 09:50:21.75
却下

246 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 10:20:23.59
やっぱり偉人の全集読んで当たり前、にならんと駄目だな

247 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 10:58:12.67
ごめん、よく読んでなかった

>飯高さんが言ってたけど
>日本の数学者は物知りだけど
>狭い分野しか知らない、
>アメリカの数学者よりも
>研究ではダメだとさ

ではないのか なーんだ

248 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:05:58.88
>>241
あの教科書が聖典化されてることをハーツホン自身はどう感じているのだろう。
グロタンディークの壮大な体系を一冊にまとめるために、本当はしたくない妥協をたくさんしているはず。

249 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:09:24.19
標準的な入門書にはなってるが、聖典化されてるか?

250 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:09:55.08
それは顔の彫りが深いか平板かの違いの様なもの

251 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:20:49.50
>>248

ネーターを仮定するとかね ハーツも言ってた

252 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:22:32.04
>>243
それは老人の昔話w 
今の東大の院生は、重点化以前と全く違い、物知りタイプは激減した。

「日本の数学者は物は知らないけど、アメリカの数学者よりも研究ではダメ」
が正しいのだ。

253 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:23:52.37
俺は親しいのでハーツって行っている

254 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:25:39.79
>>252

っていうか、宮廷大学の教授助教授になっている数学者の
業績って、アメリカの州立大学の数学科のそれよりも
はるかに少ないだろ

255 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:26:51.52
>>251
グロの思想から言っても、cohとか有限性の条件は可能な限り
はずしたかったはずだからな。ただ、ネーター性をつけたら
いろんなことが簡単になるのは確かで、あの本が書かれた当時は
その選択が悪かったとも言えない。

ミラーとか、数理物理と強くかかわるようになった現代的には
時代に遅れつつあるが、出版されて30年もすれば古くなるのは
仕方ないから、それをもって欠点とするほどではないと思う。
その点、グロは凄い。オリジナルと劣化コピーの違い。

256 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:26:57.68
1年に単著に換算して1本くらいでヒーコラ言っているのが
旧帝大教員の現状だね

257 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:28:40.93
>>255 ではいまはどんな本で勉強するべきですか?

258 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:28:44.67
>>256
若手は変わりつつあり、業績競争してるが、逆に研究が小粒に
なり、その点ではアメリカの州立大学に近づいてきたなw

259 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:29:42.35
しかし大粒を狙っていると言いつつも、7年もまともな論文を書いてない教授もいるw

260 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:30:04.48
>>257
大きく変わってきてるのに、本なんて出てるわけないじゃん。

261 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:32:03.91
デライブとファンクターの教科書って何がありますか?
英語でお願いします

262 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:37:48.87
>>259
大粒を狙っていると言いつつも、7年もまともな論文書いてない
ポスドクもいるからなあ・・・

263 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 11:49:55.99
日本人は全員ゴミ

264 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 12:10:03.10
ここまで20年間フィールズ賞なし

265 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 12:18:43.03
フィールズ賞はもう役目を終えている。
プロブレムソルバー専門の賞だな。
フィールズ賞よりもアーベル賞の時代になるな。

266 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 12:50:31.56
>>265
もらってから言えよw

267 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 12:52:26.13
誰が何を貰ってから?

268 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 13:25:41.16
フィールズ賞とかよりも数学者が万全の状態で研究できる環境の方を整えて欲しい

269 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 13:26:55.29
数学では大学教員じゃない数学の研究者はいないわけだし。

270 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:01:43.06
いるよ
おれがそうだ

アカポスについてないが
Advances in math
Crelle
Math Ann

などに論文が10編はある

271 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:05:21.39
ご隠居さん?

272 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:05:47.87
仕事は何してるんですか?

273 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:16:57.77
私もそうだよ。
数学は基本ほど大事だよ。
アイデアが優れていれば、微積と線型その他そこそこの知識
で論文が書けるということは、まんざら嘘ではない。

274 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:28:48.76
まあ、ただ、何らかの優れた書籍を読むということは必要かな。
マセマのような本を読んでいるようでは、微積や線型で論文は書けないだろうな。

275 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:29:55.61
自分で数学の研究もいいですね。

276 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:47:06.58
数学なんて一人でやるもの 研究機関とか関係ない

277 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:48:40.09
研究した結果を発表する意味なんてないし、
自分さえ分かっていればいいことだからな。

278 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 14:52:14.86
機関に属さず研究するのにも憧れますが、収入とか時間の面はどうしてらっしゃるんですか?

279 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 15:27:32.51
>>274
さすがにマセマしか読まない奴なんていなかんべ

280 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 16:09:47.22
サラリーマンとかじゅない?

281 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 17:47:15.60
作問とかのバイトで十分食っていけるよ。

282 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 17:47:41.31
俺の場合だと高卒の知識から17冊くらいの数学書での勉強で0から研究できるよ

283 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 18:43:52.57
仕事しながら数学研究は無理だよ
数学考究なんて深く潜ってナンボなのに
市井の隣人たちの相手をして、潜れる深度は3メートルぐらいだろ

”詐欺師の人たちってホントは頭いい人たち何やで〜”
のような文言がまかり通る愚昧なこの人の世では
常時顔出してないと知将扱いされるというものだ

284 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 19:26:20.02
古典的初等的技法と現代的抽象的技法を対立的に捉えるのは馬鹿げている。

285 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 20:46:26.74
つまり毛髪剤と植毛を併用せよ
ということだな

286 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 21:01:11.79
Ega読まずにハーツホーンよめってこと

287 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 21:16:31.65
数学者が御自分の大事な時間を削って講義をなさってる割には

講義ってあんまり意味無いよなー…

288 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 21:20:37.20
講義は所詮は事務作業です。
生徒と教授が優秀であればお互い時間のむだになるのです。

289 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 21:56:01.69
望月新一先生は自身の研究室に入学希望者にはハーツホーンと可換環論の基礎の知識を求めるが、実際のところそこでやっとハーツホーンをこなせるクラスなのでして、2年までにはハーツホーンという謳い文句は何の意味も成しません。

290 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 22:39:46.34
早熟に意味はないね。どうせ博士号とるのが27くらいだし

291 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:05:53.56
まあ、そういうことだろう

292 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:14:05.40
意味があるかないかを判断なんてできない

本来判断できないことを断定してみせるのは
なにやら怪しげな話に違いない

293 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:35:11.52
>>280
サラリーマン(大学勤務経験なし)で、サスサイで今現在

Earliest Indexed Publication: 1991
Total Publications: 57
Total Citations: 91

な人がいるね。

294 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:37:33.14
>>289
分野が違うから。「2年までにはハーツホーン」とかホザいてる
先生のところは、修士で国際的に通用する論文が書ける状態から
逆算して言ってるわけ。

あのセンセも、ハーツホーン読んだだけじゃダメで、そこから3年
勉強して、やっとあの分野で論文書けると思ってる。

295 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:43:55.72
>>293
ケンナウ?

296 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:45:03.20
>>275-277
そう言う奴はたくさんいるけど、実はたいしたことはやってない。
「数学者さんがかわいそうだから、論文なんて書かないんですフフフ」とか
言ってた奴知ってるけど、簡単なことも知らなかった。もちろん
簡単なことは抜け落ちてるけど、研究は凄いです!かもしれんがなw

>>270クラスの「日曜数学者」(数学研究と直接関係ない仕事を平日に
やってる人)は、昔じゃなくて今でも日本に何人かいるけどね。
自分で文献あさってたら、所属のない人がいて、話を聞くとそういう
人だったって経験を俺は2回したことがある。俺の知らない分野で
そういう人がいる、という話も聞いたことがある(が確認してない)。

297 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:48:36.75
それは、仕事しながら博士号をとるとかではなくて、
仕事しながら研究していて、別にプロになるつもりもないということ?

298 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:54:02.71
日曜数学者なんて、まるでガウスだな。

299 :132人目の素数さん:2014/05/24(土) 23:59:29.16
フェルマーもそうだった。
博士号を取り研究に進みたかったが家族やなんらかの事情で帰省しなければならなかったなど

300 :293:2014/05/25(日) 00:00:58.28
>>295
ケンナウとは分野が違うし、そもそもケンナウって論文書いてるの?w
いつものケンナウの書き込み見てると、院生の時に1,2本くらい書いた
かもしれんが、10本以上書いてるとはとても思えんがww

301 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 00:05:12.74
私の知ってる人が、博士号を持ってるかどうか知らない。一人は
大学院には進学していたから、学位持ってるかもしれない。
気にしたこともない。プロというか、アカポスに就く気はないように
思う。まっとうな上場企業にお勤めだし、給料下がるだろw

302 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 00:07:53.78
>>287
聞いてるあんたが、価値分らんだけかもしれんw
学部2,3年の時に、何人か「ほーー」と思うようなことを
ちょっと語る教授に、俺は出会ったけどな。

303 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 00:50:18.86
博士課程進んでもアカポスにつけなかったら必然的に
日曜数学者になるだろ
これからそういうやつは増えるよ

304 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 00:55:53.94
数学の場合博士課程行ってアカポス付けなかった人って何の仕事につくの?

305 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 01:00:07.45
>>287
数学の場合、本と同じで
読む技術・聞く技術がいる。
よく文字を拾うだけの読み方じゃ駄目と言われるように
授業もその場で聞いてるだけじゃ駄目なんだ。
そのへんの不一致が原因だな。

306 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 01:01:00.41
>>304
金融行く奴もいるしSEになるやつもいるし
いろいろいる。

307 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 01:05:13.67
>>303
「アカポスは諦めたけど、数学の研究は続けます!」と言いつつ
だんだん離れていくのが普通だよ。少し上で例に出た人は、例外的に
偉い人なんよ。ただ、今は崩れがどんどん社会に出て行ってるので
そういう例外ケースが増えることは確かかもね。

308 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 10:10:30.72
仕事と数学を両立するってすげーな

309 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 10:55:48.74
工場のラインとか警備員とか頭使わない仕事なら仕事しながら数学できるしな。

310 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 11:17:27.36
数学とはちょっと違うが
大学の教員でも山本義隆クラスの学者は
めったにいない

311 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 11:21:50.40
その世代は左翼に騙されまくったせいで
変な方向に行って自滅しちゃった人が多いからな
オウム真理教に騙された人達と大差無い

312 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 11:50:41.90
ものすげえ話逸らしたな

313 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 11:57:29.98
山本義隆みたいな学者?は、数学だろうが物理だろうが、
他の分野だろうが滅多にいない

314 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 12:12:40.14
全共闘とかアホか。
ただのアホだ。

315 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 12:29:19.67
全共闘とか、今の在特会みたいなもんだよ。右とか左とか
思想に関係なく、いつの時代にもアホがいる。

316 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 12:45:44.99
>>313
>山本義隆

物理学史おじさんだろ
物理の研究ではない

317 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 13:06:58.87
ただし60年台後半は学費が今の何十分の一で、家賃も圧倒的に安かった
いくら所得も低いとは言え…

30代後半でやっとプロになった団塊数学者は言った
「それまで親の脛をずっとかじってたなんてことはないよ。当時は物価が安かったからねw何とかやっていけた。」

318 :270:2014/05/25(日) 15:03:39.55

盛り上がっているようだね
言っとくが、俺は隠居なんて年齢じゃあないよ
まだ30代

319 :270:2014/05/25(日) 15:04:53.23
普通に社会人をしているよ

320 :270:2014/05/25(日) 15:06:12.55
修論が(詳しく言うと特定されるので)Nagoya Tohokuクラスの国内誌に単著で載った

321 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 16:18:29.09
受験用参考書で受験数学の理論って本が少し大学レベルにもつっこんでるらしいですが大学の数学をかじってみたい場合こういう中途半端な本やるよりは大学の教科書やったほうがいいですかね?
また受験レベルが完璧ってわけではないので少しでも受験に役立ってくれれば嬉しいのですが大学の教科書をやっても受験数学に全く役立たないんですか?

322 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 16:20:32.40
まずは国語の補強だな

323 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 16:25:11.05
大学の教科書をやっても受験数学を解くという目的においては全然役にも立ちません

324 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 16:27:31.70
口語文がお上手ですね

325 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 19:23:13.88
スレタイの内容とずれてるって言う・・

326 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 19:47:40.05
馬鹿板生活満喫ガイド:基本十項目のうちの
>6.書き込みに関しては、なるべく無内容かつ無駄に努める。
に従っただけなので問題なし

327 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 20:10:25.91
>>315
暴力が全ての全共闘に比べたら
在特会なんて静かで大人しいもんだ。

328 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 20:27:20.05
ゴールドバッハ予想はそろそろ証明終わりそう?

329 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 21:05:37.21
どこ、どこ、どこから来るのか黄金バッハ

330 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 21:18:38.14
バットマンは黄金バットのパクリ

331 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 21:26:33.97
もっちー。abc終わったらゴールドバッハの方頼むわー

332 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 22:01:26.18
トッカータとフーガ

333 :132人目の素数さん:2014/05/25(日) 22:12:08.48
>>329
おいくつですか?

334 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 01:30:48.79
受験数学に頻出するような問題の背景を、専門的な数学の知識でカバーしようと思ったら、
普通に大学院修士クラスの知識が要るよ
つまり、教養課程の数学を少しかじった程度では、受験には何の役にも立たないと思っていい

335 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 01:46:15.77
>>334
微積と線形代数で概ねカバーできていると思うんだけど。確率だって、高校数学は離散値しかとらないんだから
あんまり難しい定義はやらなくてもいいと思うし。

336 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 02:20:45.54
東大の π>3.05 なんかは、解析概論の積分のところを
読んでたら、問題見て何して良いか分らず固まると言うことはない。

最近の阪大の挑戦枠の問題も、大学1年の微積知ってたら
解法はすぐに思いつく。背景を言い出すと深いが、表向きは
難しいことは何も使ってない。

高校の時に、解析概論と佐武の線型くらいは読んでおくとよいよ。
理工系に進むなら、入ってからも楽だし。

337 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 03:41:53.68
整数問題は?確率は?

338 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 04:17:43.98
運営乙

339 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 06:34:53.41
解析概論より杉浦の解析入門のほうがいいだろ
解析概論は、文系が教養のために読む本じゃなにの?
もはや歴史的な価値しかないよ

340 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 06:42:00.17
ただ、解析入門は、本当に高校までの数学知識が前提で欠かれてるから
最初の実数の公理のところがまどろっこしくてわかりにくい

代数の基礎を学んだあとなら「Rは可換体」と一言で言えばいいところを
ずらずら体の公理を並べて見通しが悪い

そのあたりを過ぎて極限のところに入れば、わりとすらすら読める

ただ、この本、極限の定義が一般的な定義と微妙に違うので注意が必要
もちろん、この本の中では整合性はとれているので問題ないが

341 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 07:21:22.84
> ただ、この本、極限の定義が一般的な定義と微妙に違うので注意が必要
違わないよ。
君にとっての「一般的な定義」を書いてごらん。

342 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 09:04:02.57
B⊂R^n、Bの閉包を A(B),、f を B から R^m への関数とする。

a ∈A(B)、b ∈R^m とするとき、
x が a に近づくときの f(x) の極限が b であるとは

(解析入門の定義)
(∀ε>0) (∃δ>0 ) (∀x∈B) ( | x - a | <δ→ | f(x) - b | <ε)

(一般の定義)
(∀ε>0) (∃δ>0 ) (∀x∈B) (0 < | x - a | <δ→ | f(x) - b | <ε)

なので、 ¬ a ∈ B なら両者は一致するが、 a ∈ B のときは、f が x = a で連続でないと
極限は存在しないことになる。

というか、著者本人が注で書いてるんだけど・・・

343 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 09:05:10.39
ああ、「解析入門の定義なら」、極限は存在しないことになる、ですよ。

344 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 09:28:37.26
>>317
> ただし60年台後半は学費が今の何十分の一で、家賃も圧倒的に安かった

国立大1000円/月

345 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 12:51:27.71
>>342
それ数ヶ月前の数セミのとある記事でも
こだわってる人が取り上げてたネタだよ
というか、そういうのも含めて「ネタ提供」なんだろうけど

346 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 14:19:44.07
>>344
わお
今は44833円

347 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 16:59:01.72
杉浦解析の定義の方が一般的だと思うが

348 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 17:33:13.56
意外にも宮島は(一般の定義)の方を採用してたはず

349 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 17:39:08.12
単なる流儀の違いじゃねーの?
0を自然数に含めるか含めないか、などと一緒。
単なる流儀の違いなのに、一般的とか
言い出すから馬鹿同士でケンカすることになる。

350 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 17:53:16.78
別にケンカになんぞならんし

意外にも、といった理由は宮島先生が杉浦の本を意識し
その促成版として学部1年に提供したようであったから
釘を一本刺したまで

351 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:03:12.95
釘を刺す?

日本語が苦手な人ですか?

352 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:04:47.98
こんな簡単な慣用句も通じないなんてビックリ

353 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:06:12.18
慣用句の意味を間違えてるようだから指摘してるんだが。

どうやらあんたは本当に日本語が苦手なようだね。

354 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:10:46.19
噛み付き専門ってどんな理由でもかってにケンカはじめるんですね
そのひと俺じゃないのに・・

355 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:13:04.61
喧嘩って合意があってから始めるものか?

356 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:14:34.35
なぜ突然、宮島の馬鹿が出てくるのか謎

357 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:28:22.63
出自を隠すためには先に相手を朝鮮人呼ばわりしてしまえばいい
悲しき習性

358 :349:2014/05/26(月) 18:29:09.23
どちらが一般的か、などという無意味なケンカは2chの真髄だから禁止することは出来ない。
嫌なら2chに来るな、というしかない。
無意味なケンカに参戦しておきながら「釘を一本刺したまで」などという
自己欺瞞に逃げこむ奴は愚か者ですらなく卑怯者だと思うが。

359 :350:2014/05/26(月) 18:42:06.37
あの…、釘を刺したのはその本の利用者に対してなんだけど…?
数セミでも学部新入生相手に
4月あたりの号で紹介されることの多い本だから

360 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 18:43:56.64
2chのプロの方でしょうか >>358

361 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:24:34.51
>>359
ここでその本のステマ?

362 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:27:37.39
意外とか以前に誰の頭にも無かった本を強引に唐突に持ち出し
いるかどうかから分からない架空の読者に対して釘を眼に突き刺したとかwwww

普通にステマだろうなwwww

363 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:39:04.58
>>359
> あの…、釘を刺したのはその本の利用者に対してなんだけど…?
釘を刺す意味があるのかな?
「宮島の本では別の定義をしてる」というどうでもいい瑣末な知識を教えることに
教育的な意義があるとは思えないんですけど。

364 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:40:57.10
話相手がほしかったのだろう

365 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:48:08.51
意味があるか、ないか、はそれこそ個々人の主観の話だから
意味がないと思えば流すでしょ 突っかかる理由も無いし

杉浦の便利なサブセットみたいに紹介されることがるので
書いたまでのこと

366 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:50:39.12
本質的なことを後回しにして、些末なことを先に書くのはまずい文章の特徴である。

367 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:51:07.42
>>365
うわ〜恥ずかしいぃぃぃぃ

368 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:55:03.75
ただ、京大の宍倉先生は、そういうところをかなりきちんとする。

369 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 19:57:44.66
除去可能特異点を扱う時に考えればいい話だな。

370 :349:2014/05/26(月) 19:58:47.80
どういう主張をしても構わないけどさ、
「個人の主観で〜す」とか
「意味が無いと思うなら流せばいいじゃ〜ん」とか
自分で書いてて恥ずかしくならないんですか?

371 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:00:59.22
どちらかというと、お前の方が恥ずかしい

372 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:04:14.52
コンヌの名言貼って下さい

373 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:06:17.03
そういった揶揄に応答もかなわないもので 申し訳ない >>370

374 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:09:00.68
スルー耐性がないのー

375 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:13:48.31
>>373
みっともない。自分を優位にみせようとするところが。

数学の厳密さは数理的現象のややこしさに由来するものであって、逆に現象に要請されない空虚な厳密さは無用である。

376 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:17:12.83
ふーん・・・?

377 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:19:10.71
>>365
ちなみに、その宮嶋?以外に何を読んだの?

378 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:22:35.16
意外にも男同士でもたった二人の院生室だと恋愛に発展しやすいですから釘を刺しときますみたいな話

379 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:24:15.03
このスレで「私の本棚」・「私」を語るように要請されても… ね

380 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:28:29.73
>>379
ならマイナー本を持ち出すなよ…

381 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:34:55.22
これだから2ちゃんねるはやめられませぬな

382 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:37:33.96
コンヌまだ67歳だろ?
増田ちゃんが50くらいとするとあんまり変わらなかったんだな

383 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:49:35.41
普通に考えたら
その宮島がどうのこうの言ってる人は
その本くらいしか読んでいないんだろうな。

384 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:51:07.46
普通に考えたらそうはならないけどな
煽るにしても自分自身の正当性は確保しておかないと

385 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:52:21.94
宮島をちゃんと読んでいるやつはあまりいないと思う

386 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 20:53:35.91
「普通に考えたら」は余計な言葉だったかもな
優位性を上げようとして失敗

387 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:03:11.89
宮島を持ってる奴なんてほとんどいないと思う

388 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:04:39.78
宮島が宣伝に必死wwww

389 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:07:40.19
あ、とうとう会話を繋げるのを放棄した

390 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:16:33.66
だから最初から宮島の宮島による宮島のためのステマって言ってるじゃん・・・

391 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:23:30.06
手元にある微積の本見てどっちの定義か確認してこい

392 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:25:54.06
「手元にある微積の本」じゃ、サンプル少な過ぎるだろ
「関数」「極限」「定義」
"function" "limit" "definition"
とかで検索したほうがいいんじゃない?

393 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:26:36.62
そんなこと言われても
俺の家には微積の本が20冊あるけど
全部宮島だから、宮島の定義しかない。
一般に微積の本は宮島しかない。

394 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:30:22.95
微積分の本って言ったら宮島のことだよね、普通は

395 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:35:08.60
まるで韓国のキム状態だな

         \       やあキム!         ./< `∀´ >∧_∧∧_∧<`∀´ >ノ
          \        ∧_∧ ∩       ./∧∧ つ<`∀´∧_∧∧_∧∧∧
            \      < `∀´>ノ______  /∧∧ |\ ∧ `∀´ >∧_∧∧_∧
     キム!∧ ∧.\    (入   ⌒\フ  /| ./<`Д´>|  \ _人_人_从_人_人_ ∧∧
         <`∀´ >_\    ヾヽ /\⌒フ/ | /∧_∧)             て `Д´>
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    / ∧∧´ >)   キ・ム! キ・ム! ( ∧_∧
   /∧_∧ホルホルホル   \    ∧∧∧∧ ./  `Д´> )             (<`Д´# >

  / < `∀´>_/       \  <  ま  >∧_∧  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒.∧__∧
 || ̄(     つ ||/         \<  た  >∧_∧∧_∧< `∀´ >∩∧_∧<`Д´>
 || <_○___>  ||            <  キ  >∧ ∧ <`∀´*∧_∧∧_∧`∀´>O∧
――――――――――――――― .<  ム  >――――――――――――――――――
         ∧_∧キムを呼べ! <  か  >  ∧_∧  ∧_∧
    ~~・━⊂<`∀´#>⊃-、      ∨∨∨ \   < `∀´> <`∀´ > ←キム
      ///    ノ:: //|     ./    はい\ ( ↑キム)_(    )
      |:::|/< ̄ ヽノ:::::::|::::|/|    /   ∧_∧キ\∧_∧  ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
    / ̄<__> ̄ ̄ ./| |  .|   /γ(⌒) `∀´ >ム \`∀´> <  `∀´>  / ┃| |
  / ∧_∧ 三//  |__|/   /(YYて)ノ   ノ  君   \↑キム  ↑\)_/     |__|/
キム→ <    ;>はいニダ      / \  ̄ ̄ ̄ ̄\ !!     \   キム   | | ┃. __

396 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:37:46.26
必死過ぎる一人芝居が見るに堪えない
「そんなこと言われても〜」「〜だよね」

397 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:43:10.69
日本人は全員ゴミ

398 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 21:45:15.85
>>397
すれち
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/river/1393854627/

399 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 22:53:59.97
Rudinは一般の定義だな

400 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 23:12:44.43
英語のwikiも(一般の定義)だった
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Limit_%28mathematics%29
>Note that the above definition of a limit is true even if f(c) ≠ L.
>Indeed, the function f need not even be defined at c.

「 function definition of limit 」で検索すると、
(一般の定義)を採用したサイトばかりがヒットした

俺が大学1年のときの微積の講義でも(一般の定義)だった
いま手元にある本だと

理工系の微分積分学 吹田信之, 新保経彦

でも(一般の定義)だった

401 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 23:21:11.93
>>342の下が一般的な定義であることは常識だと思うけど、
やけに突っかかってる人がいるのは何故?

402 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 23:43:40.60
杉浦の解析入門以外に、その定義をしている本を列挙してほしい

403 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 00:40:18.57
ブルバキとかはそっちの定義の方が自然だと言ってるんじゃなかったっけ?
実際そっちの定義の方が理論展開は綺麗になる。

ただ、熱力学とかでは或る一点でgapがある不連続な関数とかを
相転移との絡みとかで扱うので、応用上はちょっと不便だよね。

404 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 11:47:01.04
>>401
上から目線で書き込んだ>>341がかっこ悪かったとかw

341 :132人目の素数さん:2014/05/26(月) 07:21:22.84
> ただ、この本、極限の定義が一般的な定義と微妙に違うので注意が必要
違わないよ。
君にとっての「一般的な定義」を書いてごらん。

405 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 11:56:39.93
一番謎なのは>>350


>意外にも、といった理由は


誰も突っ込んでもない
反応してもいない部分に関して
ブツブツ言い続ける気味の悪さ

「意外にも」なんてスルーされているのに
言いたくてたまらないという感じの不気味さ

なんらかの精神病と思われる

406 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 11:58:26.26
>>404
>>341は別に問題ない対応だと思う。
2ちゃんだと話者の知識程度がわからないから。

407 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:01:15.48
杉浦解析にどっぷり漬かって勉強すれば問題ないよ。
どの分野であっても流儀毎の差異はあるものだし、
初学者のうちから流儀毎の違いを気にしても仕方がない。

408 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:20:23.26
>>406
うろ覚えで「違わないよ。」と言い切ってるんだから、問題あんだろw
その後、嘘を言ってたことをわびてるレスもない。
2ちゃんだと話者の知識程度はわからないが、>>341が馬鹿だってことはわかるw

409 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:25:13.37
>>407
極限の定義で 0<|x-a|<δの0<をいれるかどうかは、本を書いたり講義
する側は、後々の整合性をずっと意識しないといけないので、多少悩ましい
のだが、学生側はその差が問題になる場合が少ないし、必要になる
時に区別すれば良い。要するに大学1年で微積分を習うときはどちらでも
良いし、どちらで学んでも後から混乱することもほとんどない。

どうでもいい細かいことにこだわる人が、2ちゃんみたいな場所に
集まってくるってことはあるだろうね。

410 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:25:21.22
日本の大学では、杉浦解析がデファクトスタンダードあるいは基準になってるから、
杉浦の定義が一般的だよ。

411 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:26:44.23
>>408
どちらの定義も一般的なもので
問題はないだろう。
一般化されてる定義と、一般的な定義は
意味が違うよ

412 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:33:15.06
>>410
おまえがそう思うならそれでいいだろ、お前の中ではな

413 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:35:31.73
>>408
> うろ覚えで「違わないよ。」と言い切ってるんだから、問題あんだろw
思い込みで「一般的ではない」と断言しちゃった過去は棚上げですか?
>>411が書いてるように、どちらの定義も一般的だと思いますけどね〜
単なる流儀の差異に過ぎないでしょう。

414 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 13:39:25.88
>>413
俺はその辺の書き込みは関係してないんで、過去とかどうでもいい。
>>341の前後の書き込みしてた奴は全員チンカスで何も問題ないw

415 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 14:06:30.46
単なる流儀の違いだよな。
杉浦の定義は一般的ではない、という信念を抱くのは個人の自由だが、
あくまでも主観的な信念に過ぎず立証も反証も不能なのであるから、
公共の場で力説する意味があるかと言えば、おそらく無い。

こんなつまらないことに拘る人はつまらない拘りに振り回される人生を送るのだろうと思うけど。

416 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 14:35:41.59
「単なる流儀の違い」なのは最初からそうに決まってるだろ
「一般的」っていうのは単に「数が多い」ってだけの意味なんだから

誰も、「杉浦の定義は『良くない』」なんて言ってないし

417 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 14:47:44.32
>>416
> 「一般的」っていうのは単に「数が多い」ってだけの意味なん
で、それぞれ、いくつずつだったんだ?
まさか、数えもせずに断言しちゃった、なんていうオチでは無いだろうね?

418 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 14:52:36.68
「数が多い」の意味が云々の悪寒

419 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 14:57:54.58
高木貞治のような有名な本で1つ
宮島なんとかのような最底辺の無名本で1つ

これを同じように数えるのはいかがなものかと

420 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 16:45:09.71
微積といえば宮島でしょ?
これが東大ではスタンダード

421 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 16:57:26.78
MITの図書館では宮島以外の教科書は焼き捨てたしな
世界の名著宮島

422 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 18:00:58.10
宮島も杉浦も、世界的には教科書も研究者としてもザコ、、と思ったが

Sugiura, Mitsuo
Earliest Indexed Publication: 1955
Total Publications: 25
Total Citations: 110

Miyajima, Shizuo
Earliest Indexed Publication: 1974
Total Publications: 33
Total Citations: 162

どうしようもないザコの森毅や松坂とは比べものにならんかったw
杉浦は、今なら教養と合体した東大の教授にはなれなかったろうけどな。

RudinやLangとも、逆の意味で比べものにならんがなww

423 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 18:11:20.86
杉浦のほうは、ユニタリ表現の本で引用の半分近くを占めてる。
まあ、微積の本よりまともな本を書いたってこったろ。
あと、昔の J. Math. Soc. Japan, Osaka J. Math. の国内誌に
足したのが引用20超えてる。

宮島はBull. Korean Math. Soc.のが引用48で一番多いな。
あと、Math. Nachr.とJ. Math. Anal. Appl.と海外中堅クラスにに
出したのが引用30超えてるので、この2本は良い論文なんだろう。

424 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 18:42:48.21
マス・アナルは名前変えた方がいい気もする

425 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 18:49:18.98
アナール学派なんて言葉があるんだから問題ないだろ

426 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 18:51:38.95
微積分でしか盛り上がれないのかねー

427 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 20:02:41.21
誰かルベーグ積分について語れる人はいないのか?
伊藤清三さんの以外の本はどんな感じ?
伊藤さんのがベストな気がする。

428 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 20:10:30.79
きめえぞ死ね

429 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 20:13:01.05
rudin

430 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 20:29:37.63
俺の経験上
2chで情報を得るときは

×伊藤さんのがベストな気がする。
○伊藤さんのは駄目だよな。

みたいに言って徹底的に叩き続けると盛り上がり
盛り上がってる最中に堪忍袋の緒が切れまくって興奮しすぎた誰かが
じゃ、〜〜の方がいいのか、でもあれはhogehogeだぞ
みたいに怒りをぶつけつつ
気付くと全てをゲロってくれている

そういうものだと思う

431 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 20:36:35.90
日本人が書いた本は全部ゴミ

432 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 20:40:58.01
>>431
すれち
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1399130488/

433 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 21:00:25.35
RoydenとKolmogorovの本はどっちがいいのですか

434 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:22:49.61
>>430
もう、有名な定番書を叩くのもコピペ・パターンばかりになったから
寂れたんだと思うよ。叩く方も、褒める方も、誰も読んでなくて
過去レスからコピペしてるだけ。

435 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:23:59.15
なんでアールフォルスの複素解析が複素解析のスタンダードになってる風潮なんで?

436 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:25:36.80
すまん、俺のせいだ

437 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:27:12.06
他になにかあるのか?

438 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:30:57.56
そもそも高校生しかいない掲示板で高度なこと聞くのも阿呆

439 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:35:12.02
やたら顔が老けてる高校生の多い掲示板
その顔で高校の制服着るのはキツいだろみたいな

440 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:44:55.71
>>435
お前みたいなのが「アールフォルスの複素解析が複素解析のスタンダード」
って、読みもしないでコピペしまくってるからだよ

441 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:44:58.07
どんどん沈むゴミジャップ

442 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:50:02.03
数学の専門板で微積も満足に議論できないジャップ。
昔はそんな事無かった

443 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 22:58:13.25
>>433
http://www.amazon.com/dp/1481869140/
http://homepages.uconn.edu/~rib02005/real.html
そのどちらでもなくPDFが公開されているのでこれで良いんじゃないか

444 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:08:49.41
過去ログとか、どっかのサイトに書いてる、いい加減なコメントとかで
もうお腹いっぱいだしなあ。
「数学の本・批評」も、もうやることが全くなくなったな。

445 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:10:23.00
日本人はもうフィールズ賞無理

446 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:11:40.60
下トンゴキブリはこれからもフィールズ賞無理

447 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:14:14.70
やたら顔が老けてる高校生の多い掲示板
その顔で高校の制服着るのはキツいだろみたいな

その通り。見た目は愚か、数学の能力も怪しい者達

448 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:15:37.71
無能集団ゴミジャップ

449 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:15:40.06
カリフォルニア州より小さな島国ジャップはまるで蟻のよう

450 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:17:09.81
ジャップの内訳
優秀なエンジニア0.01%と残りのゴミ99.99%

451 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:19:12.21
俺達は全員ゴミ

452 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:20:56.63
ジャップがゴミな点は自分をゴミと理解出来ない点。
要するにジャップはゴミ

453 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:27:49.41
今日はやけにトンスルの元気がいいな

454 :132人目の素数さん:2014/05/27(火) 23:44:13.34
大好きな微積の話がいっぱいできたからね

455 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 00:39:40.97
聞きたいことは大抵先輩か指導教官に聞けるし
しょーもない流儀の違いで盛り上がるなっつったら
ここの存在意義って

456 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 00:43:53.09
ステマ書評の方がよっぽどか役に立つな

457 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 00:44:56.02
宮島が最高! 微積やるなら宮島しかないね!!

458 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 00:47:09.00
>>455
高校生にも、顔が老けてる高校生にも、聞ける先輩も指導教官は
いないんだよw もちろん、トンスルにもなww

459 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 00:56:28.02
高校生に指導教官などいません。
進学しても大した大学には進めません。

460 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 01:34:16.35
キラ星のような実力派数学者が潜んでいて
彼らと直接会話ができる場がここだ

461 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 01:36:35.31
>>458
いつも韓国が頭から離れないようなネトウヨ脳じゃ
大学に入ってもまともに数学できる日は来ない

462 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 01:47:07.48
ただ今トンスル歓喜中

463 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 01:54:18.63
キラ星のような実力派数学者じゃなくてもマトモに修士課程やってるレベルなら
極限の流儀がどうこうでは盛り上がれないんじゃね

464 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 02:01:12.75
真実は歴史から学べだ。
ナショナリズムの高揚の後には
滅亡しかない。

465 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 02:08:49.60
>>421
こういうセンスどこからくるんだろう

466 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 02:53:04.12
宮島? 聞いたことない

467 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 07:40:20.68
>>460
お、おう

468 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 11:17:02.97
>>445
数学通信を見ると古庄なんかフィールズ賞クラスかと思える

469 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 16:25:17.32
宮島先生もフィールズ賞級だぞ!

470 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 17:09:57.57
宮島先生は銀河地獄番長

471 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 20:31:13.50
フィールズ賞は「36歳までにICMで招待講演をする」という
ところでハードルが高い。日本人の独創的な仕事が国際的に
有名になった時には40歳前後になってることが多い。
ここが欧米との違い。

472 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 20:58:07.49
飛び級ないのは大きいのかなやっぱ

473 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 21:16:07.83
かといって飛級導入したらしたで何倍もの問題が発生するだろうな

474 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 21:27:23.91
海外の有名人と直接コネのある人が減ってるんでしょ。
昔の彌永みたいなの、いなくなった。
論文競争はセコセコしても、他人のための骨は折らんって
プチ秀才ばかり増えてる。

まあ、仕方ないね。
彌永なんて、今なら東大教授にかすりもしないだろ。

475 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 22:20:45.22
日本人はゴミしかいないから飛び級とか関係ない

476 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 22:22:49.58
靖国に落書きしてんじゃねーぞ

477 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 22:43:08.04
なにが靖国だクンニしろおらぁ!

478 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 22:50:02.54
>>474
数学は出来る人材はそこそこ居るだろう。
しかし人格的にみると角が無いというか、
器の大きなオーラのある人物を見かけなくなった。
先進国の病巣かもな。

479 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 23:09:26.00
器の大きなオーラルセックスのできる人物を見かけなくなった。

480 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 23:14:03.53
レフェリーしか読まない論文を、毎年どれだけ量産できるか
という、つまらない世界になったのさ。学問がスタイルとして
完成されると小粒になっていく。そういう意味で「先進国」になった。
森毅や彌永は、もはや必要ない。

481 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 23:30:23.48
岡潔って現代に生まれていたらアカポスとれたんだろうか。論文数すくなくて
跳ねられたりしないの

482 :132人目の素数さん:2014/05/28(水) 23:51:03.73
当時の大予想解いたんだから、一発でも准教授くらいにはなったと思うよ。
戦争がなければ、岡はICMで招待講演してたんじゃないか。

ただ、あの頃の岡みたいに、学部出てすぐ講師になって海外留学とか、
そんなのは今は無理。器の大きなオーラルセックスは無理だが、
全体のレベルとしては、今の方がはるかに上なんだよ。

ま、引用2の人だって現代にいるんだけどねw

483 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 00:08:24.33
現代なら解くまでの食い扶持を得られなそうだから無理じゃないの。

484 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 01:41:02.45
数学が難しくなりすぎて、もはや
SerreとかGrothenなんて出ないんじゃない?

485 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 05:28:30.41
でも学部の講義くらいなら
きっちり勉強してる4年生・院生にでもできるだろ
仕事させてーな

486 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 06:11:30.80
日本人が創った数学の分野とかある?

工業製品とか日本は新しいものは生み出せないで
改良ばかりじゃないの?

数学はどう?

487 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 08:13:45.29
>>485
出来ねぇよ

488 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 10:57:44.90
>>486
類体論とか

489 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 10:58:33.13
岡潔はアカポスがどうのとか
正直、どうでも良いと思っていただろうね。
今は数学の研究はアカポスゲットの為の
手段に過ぎないからな。

490 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 11:11:08.82
出発点がそうでも長い研究生活のなかでは
そうでなくなることはあり得る

491 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 11:16:55.78
岡潔は最初からアインシュタインよりアーベルの方がえらいと思っていたわけだから
価値観が今とは全然違う

492 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 11:25:45.27
>>488
はあ…?^^;

493 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 11:34:54.53
どんどんしねしねゴミジャップ

494 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 11:34:54.88
佐藤幹夫

495 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 11:35:43.50
掃き溜めの中の日本人

496 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/29(木) 12:03:19.64


>論理性が欠如していようがなんだろうが、芳雄は『後世に語り継がれる秀逸な結果』を残しただろうが
>なのに何が科学者の敵だ
>芳雄は過程はどうであれ結果を残した、お前は科学者をなめるんじゃない
>お前は芳雄を妨害して芳雄の研究成果に悪い影響を与えている、お前こそ研究者の敵だろうが
>今からでもいいから素直になって芳雄に謝ってこい、それぐらいはできるだろうが
>

497 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 14:45:20.38
>>492

何が、はあ、なの…?

498 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 17:02:40.52
類体論は厨房には難しすぎる

499 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 18:30:27.16
数学は人間には難しすぎる

500 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/29(木) 18:38:00.95


>論理性が欠如していようがなんだろうが、芳雄は『後世に語り継がれる秀逸な結果』を残しただろうが
>なのに何が科学者の敵だ
>芳雄は過程はどうであれ結果を残した、お前は科学者をなめるんじゃない
>お前は芳雄を妨害して芳雄の研究成果に悪い影響を与えている、お前こそ研究者の敵だろうが
>今からでもいいから素直になって芳雄に謝ってこい、それぐらいはできるだろうが
>

501 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 18:51:18.37
類体論は日本で生まれたのか?

502 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 19:03:36.25
連接層の理論は間違いなく岡潔生まれ
発展させたのはフランスだが

503 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 19:06:43.36
類体論は高木貞治が創始し完成させたんですよねわかります

504 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/29(木) 19:17:05.48
>>503
History of Class Field Theory:
http://www.math.uconn.edu/~kconrad/blurbs/gradnumthy/cfthistory.pdf

--tanuki--

505 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 21:16:16.09
芳雄って誰
原田芳雄?

506 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 23:17:22.30
日本オリジナルをつくったのは
岡と佐藤と伊藤の3人だけ

507 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 23:18:03.40
日本の数学界
だめじゃん

508 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/29(木) 23:26:53.42


>論理性が欠如していようがなんだろうが、芳雄は『後世に語り継がれる秀逸な結果』を残しただろうが
>なのに何が科学者の敵だ
>芳雄は過程はどうであれ結果を残した、お前は科学者をなめるんじゃない
>お前は芳雄を妨害して芳雄の研究成果に悪い影響を与えている、お前こそ研究者の敵だろうが
>今からでもいいから素直になって芳雄に謝ってこい、それぐらいはできるだろうが
>

509 :132人目の素数さん:2014/05/29(木) 23:30:41.01
日本人はウンコを製造する機械

510 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 00:06:43.30
そうでない人間がいるか?

ああ、ウンコを食材として
消費する国があったな。

511 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 01:28:06.71
英語版wikiの類体論の項目を見てごらんよ
高木が国際的にどのような評価をされているかすぐわかる

512 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 03:47:56.62
荻野暢也『天空への理系数学』

513 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 08:21:20.40
>>512
代ゼミのチンピラか

514 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 09:32:49.40
>>506-507
三人もいるとはすごい!
たいていは一人もいないぜ

515 :◆2VB8wsVUoo :2014/05/30(金) 10:02:25.12


>論理性が欠如していようがなんだろうが、芳雄は『後世に語り継がれる秀逸な結果』を残しただろうが
>なのに何が科学者の敵だ
>芳雄は過程はどうであれ結果を残した、お前は科学者をなめるんじゃない
>お前は芳雄を妨害して芳雄の研究成果に悪い影響を与えている、お前こそ研究者の敵だろうが
>今からでもいいから素直になって芳雄に謝ってこい、それぐらいはできるだろうが
>

516 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 11:26:05.45
某所で参考文献にあげられていた
 位相幾何学I 小松/中岡/菅原
を買おうと思っているのですが
続巻、続々巻は結局刊行されなかったのでしょうか?
この1巻だけでとりあえず内容は完結しているのでしょうか?

517 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 14:24:45.10
>>511
高木の存在定理か
なるほど
小平の消滅定理と
対をなすな

518 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 14:42:55.85
>>516
よくそんな古くて高い本を買おうと思ったね。ブルジョアだね。

519 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 17:44:14.57
>>516
それ一冊読めば学部のトポロジーは十分すぎてお釣りが来る

520 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 18:59:44.73
岡は分野を切り開いたわけではない

独創は佐藤と伊藤だけ

521 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 19:15:02.76
そういう言い方で言えば
佐藤先生も伊藤先生も切り開いたわけではなく先人の骨に肉付けしただけ

伊藤先生8時間nhk独占インタビューってあったな
nhkが使ったのは数分だけという伝説の

522 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 19:31:01.46
そもそもAppleのiPadみたいな工業製品じゃないので
日本人「だけ」で全部を作りたい!という願望がそもそも的外れ。

523 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 20:15:31.36
岩澤健吉もかなりすごい人だと思うけど、独創性はやっぱ足りないんでしょうか

524 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 21:24:47.71
ポアンカレは位相幾何学をつくった

日本人は何かつくったのかね?

525 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 21:34:02.20
トポロジーとの関連で言えば、
世界一薄いコンドームとか。

526 :516:2014/05/30(金) 22:07:00.60
>>518, >>519
もう帰りがけに買って来てしまいました。古本で2300円
はじめに の中で
「...第7章はホモロジーのホモトピーへの応用で、とくに重要と思われる基本的な定理と方法について述べる。
Steenrod巾に言及できなかったため興味ある応用は一部しか紹介できなかったが、それは続巻'位相幾何学II'で述べられる予定である」
とあります。
どうやら発売には至らなかったようですが一応続巻の予定はあったようですね。

527 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 22:11:24.68
いわゆる、でるでる詐欺という奴です

528 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 22:12:43.03
著者は三人とも故人?

529 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 22:34:43.73
>>524
ポアンカレは位置解析だから
古典力学の一派だな

530 :516:2014/05/30(金) 23:28:25.94
位相幾何学I の執筆者は以下の3名。たぶん年上の小松先生が中心だったんじゃないでしょうか。
小松 醇郎(1909-1993)
中岡 稔(1925-存命?)
菅原 正博(1928-2003)

あと位相幾何学Iの巻末にシリーズ予定が載ってました。
位相幾何学II は 静間良次(1916-1985), 島田信夫(1925-2007) が執筆の予定でした。
静間先生は、I巻刊行までのドタバタ(色んな人巻き込んで10年以上かかったってw)を見聞きして尻込みしたのかも...

531 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 23:31:18.88
ポアンカレ予想以外になにかあるの?

532 :132人目の素数さん:2014/05/30(金) 23:57:25.14
>>530
中岡先生は去年か今年に
90歳近くで亡くなられた。

533 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 09:38:44.70
>>531
カオスの発見が有名

534 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 09:39:12.29
>>532
阪大のあの世代の教授では一番の長生きでしたね

535 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 10:18:11.50
ハーツホーンの代数幾何学は大学何年くらいで扱う本なの?

536 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 10:27:51.52
3年くらい

537 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 12:49:02.89
4年くらい

538 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 12:57:43.87
ハーツホーンは層の代数的面の学習にはいいだろうな。
層を解析的に扱った本となると、代数解析やスタイン空間の本を除くといまいちピンと来ないが。

539 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 13:18:14.96
そんなことどうでもいい。
俺はいまSKEのことで頭がいっぱいなんだ。

540 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 13:27:29.25
>>539
あぶなくなるなよ

541 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 13:32:39.89
>>540
数学なんてやってると自殺する人が多いらしい
早まったことはするなよ

542 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 14:29:35.36
このご時世、数学するか否かに関係なく自殺者は多い。
数学をすると自殺する人が多いというのは、数学をする人に男が多く、
男女比で男の自殺率が女のそれに比して物凄く高いということから来るであろう、或る種の迷信に過ぎん。
それが事実であるなら、物理をする人や技術者にもいえる筈。
男女比でいうと、数学より物理をする人や技術者の方が、更に高い。

543 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 14:33:48.72
その通り
ただの偏見と上から目線の余計なおせっかいである
ということ

544 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 15:05:28.55
ゴミジャップが何人自殺しようがどうでもいい

545 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 15:07:12.58
<丶`∀´> < まあウリの国の方が率高いけどね

546 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 16:22:31.40
トムソン・ロイター「ノーベル賞に近い韓国人科学者16人」

 世界的な学術情報サービス企業「トムソン・ロイター」が、ノーベル賞に近きつつある
韓国人科学者のリストを発表した。論文引用度が高い16人だ。

 リストに名を連ねたのは、ソウル大のキム・ビンネリ教授(生命科学部)と玄沢煥(ヒ
ョン・テクファン)教授(化学工学科)、延世大の千珍宇(チョン・ジンウ)教授(化学
科)、ポステック(浦項工科大)の趙吉元(チョ・ギルウォン)教授(化学工学科)、慶
尚大学のチョ・ヨルジェ教授(数学科)とカン・シンミン教授(数学科)、慶煕大学のキ
ム・デオク教授(食品工学科)、高麗大学のキム・ジョンスン教授(化学科)、ポステッ
クの金基文(キム・ギムン)教授(化学科)、韓国科学技術研究院〈KIST〉の金光明(キ
ム・グァンミョン)博士(医工学)とクォン・イクチャン博士(医工学)、釜慶大学のキ
ム・セグォン教授(化学科)、高麗大学のイ・ジョンフン教授(新素材工学部)、同徳女
子大学のパク・クァンシク教授(薬学)、ソウル大学の徐栄俊(ソ・ヨンジュン)教授
(分子医学科)、梨花女子大学のユン・ジュヨン教授(化学ナノ科学)。

 このリストは、ノーベル賞候補者のリストではない。トムソン・ロイターは、論文の
引用回数、引用誌の影響力などを総合して、2000年から12年にかけての論文引用度が高
い科学者3200人を選出。この中に、韓国の科学者が16人含まれたのだ。自然科学系のノー
ベル賞受賞者は論文の引用回数が多いことから、このリストに載った科学者はノーベル
賞受賞の可能性が高い。トムソン・ロイターは、このリストに基づき、毎年10月に自然
科学系ノーベル賞の受賞予想者を発表している。昨年は受賞者11人のうち8人が受賞予
想者に名を連ねていた。

キム・ドンチョル記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/05/31/2014053100817.html

結論・日本はゴミ

547 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 17:36:48.58
0.5パーセント

548 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 17:40:38.58
SKEは結局どうなった?

549 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 17:46:58.32
>>546
定期的にそのような記事をチョンはかくけど、ノーベル賞の前に色々と賞はあるのに、全然韓国人は引っかからないわけ。
そんなんで候補の多いノーベル賞なんてとれるわけねーだろ。
韓国人が候補に挙がってるなんて聞いたことないし。

550 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 17:56:11.24
中国人もそうかな
自然科学系では

551 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 18:48:45.44
>>546
笑った
3200人の中のたった16人に期待するなんて馬鹿げてる
受賞者用の名もない橋や像の台座は今年も駄目そうだな…

552 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 20:26:08.28
>>533
力学系だろ

553 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 21:13:54.28
それでもジャップよりはいいかもな

554 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 21:27:34.80
>>552
力学系を発見するってどういうこと?

555 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 21:33:51.99
日本人全員死ねよ

556 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 21:35:03.31
トンスルこのスレ好きだね

557 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 22:04:01.42
>>550
「中国系」に広げると、優秀な人がかなりいるんだけどね。
「中国国内にいる中国人研究者」だとイマイチ。

この差が大きいのが、中国の研究水準が伸びない理由かもしれない。

558 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 22:31:49.48
ChernやYauも随分てこ入れしていたようだがなかなかだね
良さそうな人達は国外に出てしまうし
ノーベル賞についても同様か
韓国朝鮮の事情は今ひとつ分からないが、へたすると
ベトナムなどに越されるかも

559 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 23:34:36.33
中国系だと優秀なのがいるね。
テレンスタオも中国系だろ。
ユダヤ人も不思議だよな。
ユダヤ系ヨーロッパ人には天才が多いけど、イスラエル人は普通。
天才が生まれるかどうかはその国の文化にも依存するようだ。
ちなみに韓国人はもとより韓国系も聞かないねw

560 :132人目の素数さん:2014/05/31(土) 23:36:52.35
雑談スレでやれ

561 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 02:15:42.09
「ジャップ」とかネトウヨの自演だろ?

562 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 02:42:36.18
全くその通り。
日本人は全員もれなく朝鮮人だからね

563 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 10:25:39.73
シベリア系もいる

564 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 12:59:33.42
タイ、ベトナム、ポリネシア系もいる
国語の偉い先生がタミール系もいる、といっていた
友人のタミール人達は笑っていたが、笑い事ではないかもしれん

565 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 18:43:13.90
>>559

ユダヤ系は歴史的に金融業とか頭を使う職業で生き残ってきたから、
頭の悪い奴らは淘汰されたんだろうな…
中国系は…
まあ、やたら数が多いから、下手な鉄砲も…ry

566 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 18:58:26.38
人口比の割には中国系はもっと
優秀な人材が出ても良いんじゃない?

567 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 18:59:40.40
人口のほとんどが下層民なんだろ

568 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 20:46:24.79
人口比の割には中国系はもっと
犯罪者が出ても良いんじゃない?

569 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 20:49:15.76
十分出てるじゃん

570 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 20:51:40.68
ホンパンか

571 :132人目の素数さん:2014/06/01(日) 21:41:44.98
>>559
スレチついでに・・・

>ユダヤ系ヨーロッパ人

・ユダヤ系ヨーロッパ人=アシュケナジー・ユダヤ人=ユダヤ教徒ハザール人(6世紀から8世紀にかけてカスピ海
 の北方でハザール王国を形成していた民族)の子孫。
・聖書でいう本当のユダヤ人とは、スファラディ・ユダヤ人のこと。

いま、世界を牛耳ってるグローバル金融資本家のほとんどがアシュケナジー・ユダヤ人ね。

572 :132人目の素数さん:2014/06/02(月) 12:15:53.43
>>531>>554
カオス現象を発見した
小保方さんがSTAP現象を発見したのと似て
論文に誤りがあった

573 :132人目の素数さん:2014/06/02(月) 14:17:37.50
>>572
あんなインチキ論文とは似てない

574 :132人目の素数さん:2014/06/02(月) 14:24:45.05
よく考えたらそっくりだったわ
STAP力学系

575 :132人目の素数さん:2014/06/02(月) 15:17:44.46
彼もカオス彼女もカオス
ところで
「叫びのカオス」(All cry for chaos)
って知ってる?

576 :132人目の素数さん:2014/06/02(月) 18:54:23.67
ムンクか

577 :132人目の素数さん:2014/06/02(月) 21:39:50.13
捜査官ポアンカレを知らないか

578 :132人目の素数さん:2014/06/04(水) 11:11:02.74
>>548
松村香織が選抜入りするから見てろ。

579 :132人目の素数さん:2014/06/04(水) 22:51:54.43
数学史の本で中学高校のレベルで楽しみながら読める本と大学レベルでひとつひとつの内容が数学的に詳しく書かれてる本はありますか?
前者は全体の大まかな流れがわかる程度で十分で、中学高校数学との関連があればいいです
後者は方程式論、代数学に関連する内容のものを探しています

580 :132人目の素数さん:2014/06/04(水) 23:04:20.84
>>579
http://www.amazon.co.jp/dp/4535784043

581 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 00:03:16.65
昔読んだweilが書いた数論が面白かったよ

582 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 09:58:41.54
ブルバキの数学史は面白いの?

583 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 12:16:17.59
>>579

東西数学物語
ttp://www.kouseisha.com/06_science/0216_6.html

584 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 17:22:09.47
>>579
シャファレビッチが代数学とは何かみたいな本を書いていた気がする

585 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 19:56:20.95
数論に偏るけど
シルヴァーマンの「はじめての数論」は中高生にもお薦めできる。
読み物としても面白かった。

586 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 20:01:56.42
シャファレビッチのは入門書には使えない
大学の教科書を読みながらの副読本としての扱いに向いている。

587 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 20:43:22.29
サノバビッチ

588 :132人目の素数さん:2014/06/05(木) 20:55:36.32
シャファレビッチは、極大イデアルの定義を
習っているような段階で読むのは実際には相当難しいよ

589 :132人目の素数さん:2014/06/06(金) 22:36:30.66
学部生向けに定番本のテンプレとかないの?

590 :132人目の素数さん:2014/06/06(金) 22:49:37.86
オトコノチクビッチ

591 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 03:15:45.89
遠山啓の代数学的構造は?

592 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 08:07:15.65
最近のなら雪江明彦の代数学1,2
がいいと思います

593 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 08:08:50.43
>>589
>>1
麺手する人がいないそーだ

594 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 16:06:08.39
>>593
メンテ?
そんなに入れ替わり激しいかな

595 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 17:27:47.81
大体、何のためにそんなものいるのか謎だが
欲しければ>>589が作れば。

596 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 17:32:03.27
>>594
日本語が理解できないのか

597 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 17:37:56.39
>>593
メンチ?
今日の日替わりかな

598 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 17:39:55.84
つられちゃった

599 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 17:43:53.41
おれ、おれ、おれー

600 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 17:55:16.59
実際、学力レベルが違いすぎるから定番なんて言えない。

大学入学前にちょっと見たいという高校生向けのは挙がりにくい。
大学生でもここは東大京大基準で挙げるから、ほとんどの学生には無理。

で、佐武や高木が挙がっては叩きが始まり、微積・線形スレに行け!
が繰り返されるww

601 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 18:02:52.09
そもそも偏差値低い大学にしか行けない程勉強嫌いなのに
数学やろうって所からして間違ってる

602 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 18:05:01.28
ゆとりだろ

603 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 18:05:39.69
日本人全員死ねよ

604 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 18:49:12.35
痴呆帝大数学科でも、大半は落ちこぼれだしなー
マーチKKDRでも、微積線型マスターwになるのが精一杯だお

605 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 18:52:22.38
実際問題として杉浦の解析入門IとII、斉藤の線型代数入門を
演習問題も含めてマスターしてれば東大トップクラスだし。

606 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 18:54:45.50
>>603
すれち
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/sushi/1237833035/

607 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 19:12:09.79
岩波からでていた砂田利一の幾何入門は初等幾何を厳密に展開するところから入り
数学史に触れながら大学以降の数学への接続をみせ、高校3年から大学1年生あたりが
読むにはいい本だと思う。

608 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 19:16:12.93
>>605
しかし、そこで岩波書店・現代数学演習叢書4冊が解けない奴は
チンカスと煽るのが、このスレだw

http://archive.2ch-ranking.net/math/1301732639.html#28

609 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 19:31:02.04
>>605
微積と線形マスターしたくらいで東大トップクラスになるわけないじゃん。
駅弁の妄想で嘘かくなよ。

610 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 19:32:54.25
>>591
あんな本、読む価値ない。
あの本の読者の目的であろうガロア理論が全く端折って書かれてある。
ていうか著者自身あまり理解してなさそう。

611 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 19:37:25.48
杉浦の解析演習って実際全部やった人そんないないだろ。日本に100人もいなさそう。
まあ、あれ全部やる時間を他の勉強に回したほうがいいと思うけどな。

612 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 19:42:30.07
誰もそんな話はしていない

613 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 19:44:33.38
空理空論(しかも数学とは縁遠い類の)ばっかし

614 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:10:41.69
東大のトップに関しては、杉浦斉藤レベルは少なくとも高校終了までに
マスターしていないとなれないのは確か

615 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:12:56.96
do-demoii

616 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:24:12.63
学部のうちにハーツホーンマスターしたら
東大のトップ層には入るかな

617 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:30:25.21
日本人は全員ゴミ

618 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:36:34.66
>>616
>学部のうちにハーツホーンマスターしたら
>東大のトップ層には入るかな

せいぜい修士止まり
そのあと予備校講師

619 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:45:18.80
トップになるためには
酵素を研究しないと

620 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:45:33.51
>>616
いつもハーツホーンは2年でマスターしてこいって、言ってるだろうが

621 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:55:03.75
マスターまでに解析入門じゃだめですか

622 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:58:10.71
理科大ならそれでおつりが来るんじゃない

623 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 20:59:15.91
そんなん聞いてる時点で、なにやっててもダメ

624 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 22:23:02.30
いや東大のトップ層について言うなら、いつまでに○○をマスター。。
ではなく杉浦と斉藤をそれぞれ一ヶ月程度でマスターする自頭の良し悪しが必要

625 :132人目の素数さん:2014/06/07(土) 22:49:17.77
運営乙

626 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 00:40:28.32
必要になった時に、必要な知識を短期間に仕入れられないと
研究できないからねえ。

学部の時にあれもこれも勉強しないと、、ってやってる奴に限って、
院試の成績は優秀だったが研究できない羽目に陥る。

627 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 01:00:27.56
天才と言われてる先生方は
あれもこれも読み漁ってきたという人多い

628 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 01:22:51.83
天才じゃない場合は自分の専門分野に集中して後は切り捨てたほうが業績残せそうだけどね。
天才と言われる人と同じやり方は取らないほうがいいと思う。

629 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 01:28:05.70
優秀な人→あれもこれも読んでくる
優秀ではない人→あまり読まないが可もなく不可もなくな低空飛行な業績を目指す
ただし退官したらすぐ忘れられる

630 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 01:42:25.56
最近は、分野横断型が増えてきたからねー
ハーツホーンを2年まで、というよりも、代数幾何解析全て
やっておく方がいい。

ま、代数幾何解析全てやった上で、ハーツホーンを2年までに
読んでおくのが一番いいのだがw

631 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 05:41:05.20
>>624とか>>630みたいな発想する奴って
いかにも「受験秀才にあこがれた凡人」って感じで哀れだな。
考え方のベクトルが明後日の方向を向いてるから
何をやっても駄目なんだよね、こういう人ってさ。

632 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 07:34:13.71
>考え方のベクトルが明後日の方向を向いてるから

矢印しか知らない文系臭がきついこの表現好き

633 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 07:56:37.76
オレもオマエも凡夫同士
事情通を気取って(僕が考えた”僕が認めざるを得ない天才”)
的な書き込みするの、もうやめようや…

なんせ宇宙際幾何学者のところ御弟子サンにすら
会って話したことすらないんだから

634 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 08:51:28.26
>>633
第二段落の意味がわからん

635 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 09:21:16.79
分かるまで黙して考え続けるのが真の数学徒

636 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 13:57:34.74
テキストや論文はただの踏み台である。

637 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 14:24:02.02
書物や論文はすでに死んだ数学だからな

638 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 14:33:26.76
わっはっは、みろ、まるで日本人がゴミのようだ、わっはっは

639 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 14:48:59.08
>>636-637 みたいなことを言ってても、何もできない奴が多いしなあ。
結局は何かを必死に勉強することなしには、何も始まらん。


というわけで、俺は今ユークリッド「原論」を必死に読んでる。
4年後のフィールズ賞を期待してくれ!www

640 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 14:50:07.96
今年講演に呼ばれてるの?

641 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 16:31:32.13
>>639
実際最先端の学者と討論しないと最先端の研究はできない。

642 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 16:34:29.96
>>639
数学史でフィールド賞狙ってるのか

643 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 16:55:21.50
そろそろ基礎論からフィールド賞出るね

644 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 17:47:52.30
フィールド賞?
なんか凄いフィールドワークでもすればもらえる賞か

645 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 18:08:04.01
feel de show

646 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 18:49:59.32
数学史でフィールズ賞取れんの?

647 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 19:09:38.82
夢みたいなことを書き散らして現実逃避するのはよくない
宿題をちゃんとやって、飯食って、風呂入って、歯を磨いてから寝ようぜ。

648 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 20:52:49.62
新しい数学ができつつある研究室に飛び込んでいく
なんてことはもう日本では起こらないのかね

649 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 21:03:50.45
何十年か前だったら
STAP細胞はありま〜す
で人は集まっただろうね

650 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 21:05:40.23
日本人は全員ゴミ

651 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 21:44:55.09
>新しい数学ができつつある研究室に飛び込んでいく

新しい数学を作ろうとする気概のある数学者って、もっちー
くらいじゃないの。今年の院試で数理研のもっちー志望者が
10人くらいいるとも思えないけどねー 

これだけ崩れの墓場と言われると、みな安全志向だよ。

652 :132人目の素数さん:2014/06/08(日) 22:13:10.22
実際おらんやろ

653 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 02:41:39.82
数学って人間には無理なんじゃね

654 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 02:46:57.27
人の形をした人為らず者か…

655 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 02:59:42.15
本場御フランスとかアメ様とかのトップ層の学生のムードは凄いんでしょうね
2ch数学板と
数学の照会・討議・検討が活発になされてる海外のソレ
ぐらいのちがいでしょうかね

656 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 07:15:39.00
>>243
数学に限らず日本で頭がいいとか言われるインテリタイプに多いと思いますね。知ってることが偉いような錯覚をもっていると思います。

657 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 07:29:54.25
東大のトップは日本では凄いのだろうが、フィールズ賞は取れない。欠陥があるとしか思えない。

658 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 08:40:39.85
>>656
で、ヴェイユやセールやマンフォードより物知りかというとそうでもない。
要は中途半端。

659 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 09:45:36.82
ヴェイユやマンフォードってのは歴史に残る数学者だろ。
例が極端すぎる。

660 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 10:35:59.19
森重文氏がIMUの会長に就任

661 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 10:41:32.46
柏原は副総裁だったから
総裁というのが正しい

662 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 11:21:54.45
森さんってフィールズ賞をとってから全く聞かないんだけど。
仕事してんの?

663 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 12:08:26.34
Mori's dream spaceを最近はよく聞く

664 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 12:10:39.85
小平先生はすごかった
1960年代の論文は
まるで昨日書かれたようだ
その後の論文のお手本になったわけだから
当然かもしれないが

665 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 12:20:23.77
耄碌しかけて今日が何年の何月何日かも分からなくなってきつつあるお爺ちゃんがそういってました

666 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 12:53:29.58
小平もユークリッドの注釈を書いたにすぎない
あと1000年もたてば小平の名前も忘れられる
残るのはスマホとMaxwellの名前くらいだろう

667 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 13:20:35.94
>>658-659
海外では〜という人は、トップ層と平均層をすり替えつつ
日本をdisるのが常道だから、どうしようもない。

668 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 13:22:21.93
海外の実情を知らないんだから許してやれ

669 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 13:24:56.96
>>666
>>639の時代が来たと言うことだなww

670 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 14:31:44.75
NHKで、データの長期保存というニュースがあったな
CD、DVD、BR、PCやスマホのHDDやSSD、フラッシュメモリなど
20〜30年ぐらいしか持たないのだそう。

結局、原点に巡って、紙や石版(モーセの十戒かw)に記録するのが
今現在では最善らしい

671 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 15:44:04.88
より耐久性のあるインクと紙の開発こそ急務であると言えるな

672 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 17:12:07.90
単に書き換えたらいいだけだろ

673 :658:2014/06/09(月) 17:38:37.48
>>667
物知り路線でいくなら凄まじい物知りで、腕力路線でいくなら凄まじい腕力でいけ、ということ。
岡潔は見識の高さ深さを担保する凄まじい腕力があった。

674 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 17:42:07.88
物知りと腕力の二択ね〜
あんた、研究センスないよ

675 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 18:01:38.62
あの研究センス(セブンセンシズ)に目覚めた(>>674)先生が亡くなられました

676 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 18:04:46.35
へ〜
研究センスなんて大したもんじゃないよ
理数系には研究センスにあふれた学生が大勢いる
文系にもいるんだろうけど、付き合いがないからそっちは知らん

677 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 18:07:37.21
学者ごっこなんてしてる子は誰とも付き合いないでしょ
イタいよアンタ

678 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 18:28:11.75
文系の学生は股間の突き合いで忙しいって聞いたよ

679 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 18:53:25.16
>>677
学者ゴッコ?
それと研究センスとどういう関係が?

あんた、受験にのめり込み過ぎて頭が壊れちゃったんだね…

680 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 20:53:43.18
セドリック・ヴィラーニの「定理が生まれる」読んで分かったんだけど
フィールズ賞を取る為にはナウシカとかDEATH NOTEとかの
アニメ・漫画の教養が無いといけないようだね

数学に関するところはちょっと訳が変な所もあるけど、まあまあ面白い

681 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 21:15:10.23
詐欺の谷のオボーカター

682 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 21:21:10.00
馬鹿はいまーす!!!

683 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 21:47:19.34
あんたらの中で誰か取ってくれよ。頼むよ。ほんとにお願い致します。

684 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 21:57:36.99
日本人は全員ゴミ

685 :132人目の素数さん:2014/06/09(月) 23:43:36.56
フィールズ賞は例年何月に

686 :132人目の素数さん:2014/06/10(火) 00:55:10.71
フィールズ賞を取る為には
ヴィラニのように毎日同じ服を着ないといけないようだね

687 :132人目の素数さん:2014/06/10(火) 03:53:48.57
人類が滅び去る日は近い

688 :132人目の素数さん:2014/06/10(火) 08:18:21.74
人類はリーマン予想も証明できないゴミ種族

689 :132人目の素数さん:2014/06/10(火) 11:22:36.95
リーマン予想を聞きかじったばかりの時に
ICMがあった
多変数複素解析で有名なフランスの数学者に
リーマン予想の現状について尋ねたら
何も知らなかった
「人類はリーマン予想も証明できないゴミ種族 」と思った

690 :132人目の素数さん:2014/06/10(火) 16:27:34.67
リーマン予想はルイドブランジュ博士が解いてくれるさ!

691 :132人目の素数さん:2014/06/10(火) 22:13:18.94
コリアンはごみ

692 :132人目の素数さん:2014/06/10(火) 22:52:17.63
1980年代、多くの被雇用者が、定年前に自主退職し、
清里のペンション経営で生計を立てながら
数学の未解決問題に挑戦する余生を選んだ。
彼らの合言葉は、「リーマン、止そう!」であった。
この潮流が目ぼしい成果を上げぬまま衰退したのには、
いわゆる「バプル崩壊」の影響が大きい。
日本の地価神話は、欧州貴族のような
学問のパトロンには、なり得なかった。

693 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 00:13:06.09
日本人は全員ゴミ

694 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 04:08:08.11
1985年のソ連で製作された「Come and See」という
映画を見た。ドイツ軍が来てベラルーシで628もの
村を焼き払い数百万人近いロシア人を殺戮したナチス。
しかし映画の最後で登場するヒトラーの子供の肖像画を
敢えて撃つことはしなかった。これは
「完全な悪が存在しない。しかし完全な善も存在しない」
という人間真実の最後の到達点である。
邦題は「炎628」である。

695 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 08:57:36.49
>>694
ロシアのユダヤ嫌いを考慮してないだろ?

696 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 13:39:28.92
ヴェイユ自伝によると、ポントリャーギンは、
ヴェイユが初めて会った頃はそうでもなかったらしいが、
ユダヤ人が大嫌いだった。

697 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 13:56:18.81
今の数学者でも愛国者たちはその傾向があるかもしれない
イスラエルでの研究集会には決して出席しない数学者は
結構多い様な気がする
日本人の中にも

698 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 15:08:27.04
日本の場合はイスラエルが遠いことと
中東情勢が安定しない時期が多かったくらいだろう
愛国者だとユダヤ人が嫌いとかそういうことは無いし。

欧米諸国はww2のどちらの陣営もユダヤ人が大嫌いで
ホロコーストからやっとの思いで逃げてきたユダヤ人達が
イギリスやアメリカに到着しても追い返されて結局強制収容所送りとか
ドイツだけがユダヤ人迫害してたわけじゃないということが悲劇過ぎた。


日本の場合は、よく朝(鮮)日(報)新聞とかが目の敵にしてる靖国神社に
祀られてるA級戦犯の皆さんがそういう差別には協力しないようにしようと決めて
少なくとも満州とかに辿り着いたら通して上げてたくらい
ユダヤ人が特に嫌いとかそういう愛国者はあまり以内んじゃないかな。

699 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 17:25:45.34
ポントリャーギンはウルフ賞を受賞していない。
業績的には文句なしなのだが。

700 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 17:39:52.09
ユダヤ人数学者は尊敬に値する人物が多いが、
基本、ユダヤとは直接関わり合いにはなりたくない。
何か怖い

701 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:06:12.76
>>696
シャファレビッチもユダヤ嫌いで有名だね。
何度も吊るし上げられて、ゲルファントとも
仲が悪かった。

702 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:13:57.64
数学に国境はないけど、数学者に国境はあるからね。
>>698のようにwar shrineたる靖国を批判するという
普通のことをしただけで揶揄する人がいるくらいだし。

オレはそうはなりたくはないけど。

703 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:16:59.24
おいおい靖国批判がそんな人間らしいピュアな感情に基づくものだとでも思ってんのかw

704 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:27:42.77
日の丸を振る売国奴の安倍ちゃんも靖国を道具に使ってるだけだしな
批判側も似たりよったり

705 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:30:33.14
日本人を大虐殺したA級戦犯どもが祀られてるとなるとね…
そこはピュアな日本人の感情に基づいて批判しちゃうわ

706 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:35:06.83
やっぱり数学やる人はシンプルな考えを好むんだなw

707 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:44:17.70
昭和天皇「もし日米開戦となった場合、どのくらいで作戦を完遂する見込みか?」
陸軍参謀総長杉山元「太平洋方面は3ヶ月で作戦を終了する見込みでございます」
昭和天皇「汝は支那事変勃発当時の陸相である。あのとき事変は2ヶ月程度で片付くと私にむかって申したのに、
支那事変は4年たった今になっても終わっていないではないか」
杉山「支那は奥地が広うございまして、予定通り作戦がいかなかったのであります」
昭和天皇「支那の奥地が広いというなら太平洋はなお広いではないか。いったいいかなる成算があって3ヵ月と言うのか?」
杉山「ぐぬぬ」

一般の犠牲者と共にこういうゴミクズまで一緒くたに祀られてるからな…

708 :132人目の素数さん:2014/06/11(水) 23:49:38.33
単純思考だけど一丁前に広報活動はしちゃうぜ

709 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 00:23:27.11
なるほどなるほど

710 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 01:06:51.02
知り合いのロシア人によると、東大の世界ランキングは
非欧米圏にも関わらず驚異的らしい。
ロシア(ソ連)の教育システムは基本的に閉鎖的で、
彼曰くモスクワ大学ですら100位にも入っておらず、二番手の
サンクト・ペテルブルク大学も300位よりも下。
モスクワ大学は数学と物理がダントツでそれ以外の分野、
特に人文系が足を引っ張っているらしい。
しかし理系が強いといっても、ニジニ・ノブゴロドにある
ロバチェフスキー大学などはランク外で、
最近ではサマーラ工科大学やロストフ・ナ・ドヌーにある
大学(名前は忘れた)など新興大学が頑張っているらしい。

711 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 01:58:40.69
ロシアのフィールズ賞受賞者数も驚異的だけどね

712 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 02:15:56.13
オレは>>702みたいな頭の弱い差別主義者にはなりたくないけどなw

713 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 04:05:16.37
>>702
>war shrineたる靖国を批判するという普通のことをしただけ

歴史的事実を無視したり歪曲して批判されてきたというのは普通ではなく異常極まりない事だと思うけどね
war shrineという訳語を朝日と提携してるアメリカの新聞社が好んで用いてきたわけだけど
war shrineだから批判対象として当たり前という思考停止は異常な状況だな
それこそ左翼のような悪質な宗教が、実際に何があったのかを無視してやりたい放題だった

714 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 07:10:05.41
靖国関係ねえ
数学の本の話しろや

715 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 09:57:43.17
内政、外交、歴史、数学も知らないのだろう

716 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 10:04:07.31
新発売はわかるけれど売り切れが直ったとか復刊されたとか
まとめられた情報って無いですよね。

717 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 10:27:19.92
現代数学の展開シリーズが復刊
10冊だけだけど

718 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 11:12:11.07
嘘だろうが

719 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 11:24:50.56
岩波書店の「図書」で見た
柏原の代数解析の本が筆頭

720 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 12:12:20.15
岩波恒例の六月の復刊

721 :132人目の素数さん:2014/06/12(木) 14:35:34.68
恒例だったとはね
300くらい刷るのかな

722 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 00:55:02.50
>>710
「世界ランキング」なんて真に受けるなよw

あれは英語圏の国のための戦略的ランキング付け。
英語で授業ができるとか、どれだけ外国人留学生を受け入れているかとか、
研究以外の要素が強すぎて、英語圏の国のためのマスターベーションに近い。
っていうか、世界的戦略だろ。

だから、英語圏の大学にすっごく有利。
有名な学者を排出しているフランスやドイツの名門大学、一流研究機関なんて、
不当に低く評価されているよ。

東大はその中で検討しているけど、
あんなのに乗せられている日本のマスコミが馬鹿なのさ。

723 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 02:08:57.13
>>694
カチンの森事件というのがあって
22,000人のポーランド将校などを
ロシアが銃殺して埋めておきながら
ナチスがそれを見つけたら、ソ連は亡命
ポーランド政府にたいして、ナチスがやったと
声明をだせ、出さなければ国交を断絶すると
いったわけで。
http://ja.wikipedia.org/wiki/カティンの森事件

724 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 02:23:54.73
ソビエト連邦が誇る最高の数学者ゲルファントと
アーノルドは現在暴動が起きているウクライナ
の軍港、オデッサで生まれた。
歴史的に見てウクライナ人とロシア人は仲が悪い。
いじめっ子ロシア人をウクライナでは「カツアプ」
と呼び、逆に苛められっ子であるウクライナ人は
「ホホル」と呼ぶらしい。
ボルシチ料理は元々はウクライナ料理でロシア文化
は全てウクライナのパクリだという悪口さえあるらしい。

725 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 04:11:41.98
そんなことどうでもいいわ

726 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 04:29:41.42
日本の数学の衰退が余りにも酷い。
このまま更に衰退が進んで終焉を迎えるだろう。
早急に移民を入れねば。

727 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 04:33:22.74
衰退して何の問題があるのやら

728 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 04:40:40.71
数学がどんどん発展する一方
数学者になる学生は昔と同じ人間なので…

729 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 04:43:46.34
>>衰退して何の問題があるのやら

開き直っている時点で終了

730 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:00:33.15
衰退しても論文と専門書の翻訳だけやってりゃ問題ない

731 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:10:08.38
>>729
日本の数学が衰退するとどんな問題があるのか
それは移民を入れることで解決する見込みがあるとのことだけど、何?

732 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:11:59.37
移民を早急に入れて欲しい。

733 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:13:04.09
>>移民を早急に入れて欲しい。

開き直っている時点で終了

734 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:17:10.58
移民を入れたところで底辺労働者と寄生虫が増えるだけで、日本国内の数学が活気づくわけもないしな
一体どんな問題が解決され得るのかね

735 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:22:18.11
移民云々はネトウヨを釣りたいだけだろ

736 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:41:22.82
まあ放っておいても少子化でこの国は終了。

737 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 05:55:22.31
そういや俺達の辻元氏が
Twitterでノビーに虐められてる件は

738 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 07:03:49.04
辻元のツイッター恐いんだよな

739 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 09:56:13.09
辻さんの予言が全然当たらない。
結構説得力はあるのだけど。

740 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 12:37:48.33
たとえばどんな予言?

741 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 12:46:20.39
刑務所で数学を必須科目にする。

742 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 12:49:41.32
>>728
少子化になってるのと、昔に比べて学問が多様化して、生命科学系に
相当人材取られているので、優秀な学生が数学科に来てる数で言えば、
少子化で半分、他分野との競争でさらに7掛けくらいで、確保できてる
「まとも」な学生数は、昔の3割程度と思った方がいい。

数学系大学院は東大の一人勝ちだけど、他の大学院がダメになった(20世紀
なら都立大博士でも優秀な研究者はけっこう出てる、まあ首大は特殊で
知事が一気にダメにした悪例だ。もうすぐ府立大・市大も続くぞw)。

京大も、数理研の院は他大学出身者をかき集めてなんとか生き延びてる状況。
理学部もABコース分けしてからは、数少ないトップ層だけは変わらず出てるが、
その次の平均的な数学者層が減った。ザコでもある程度数が出てこないと、
次世代がどんどん細くなる。

痴呆帝大の惨状は目を覆うばかりで、微積線型だけで旧帝大入れるんだぜ!
バカでも旧帝大修士の肩書き取れる、旧帝大数学専攻はオヌヌメ!!www

743 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 13:05:00.15
>>739
まあ、経済学者の予言もあたらんのだし、いいんじゃないかとw

学者だから、理論的には一つの起こりそうな可能性を考えてるが、
現実は、失敗する可能性を見越して動くから、決して
理論通りにはいかんのだよね。

744 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 13:39:27.98
なんか、博士で日本じゃなくてアメリカ辺りの院に進んでいる人今多くないか?
待遇も日本に比べていいので当然ちゃ当然だけど、本当に日本の大学は後30年もすれば
惨憺たる光景になっていたりしてね。

745 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 13:55:08.60
>>740
詳しくは忘れたけど、辻さんはアベノミクスにきわめて否定的だった。
しかし実際には景気回復して、日本経済はいい方向へ向かっている。

今目下の予言は、ピークオイルで化石燃料の高騰で文明が衰退するというもの。
説明には説得力があるんだけどね。

746 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 13:58:34.84
>なんか、博士で日本じゃなくてアメリカ辺りの院に進んでいる人今多くないか?

はてさて、海外大学院でPhDとったって、数学だとここ10年で何人いる?w
数学じゃあ、外国の院に行ってる人は、そんなにはいないよ。

「日本は終わった、海外だ」とか散々言う人はいても、実態はそんなもん。
ま、「数学徒は言ってない」とか言い出すのが、この種のカイガイ煽り
する奴の典型だがw

実際のところ、有名どころで奨学金もらってはなかなか入れないし、
入っても卒業できてないんだよ。ゆとりだからねw
まあ、そういう意味で「日本が終わった」かもしれないね。

747 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 14:37:45.36
そういえば一昨年、東大の院生に頼まれて
アメリカの大学院への推薦状を20件
ネット経由で入力したが
奨学金を取れたのは一校だけだった
卒業してくれることを祈る

748 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 14:48:09.89
アメリカに留学する学生が減ってるてニュースになってはずだが

749 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 14:55:20.65
ニュースになってたのは、学部の話だったと思う。

景気が悪くなったこともあるのか、学部から行くのは確実に減った。
特に、アイビーは、進研ゼミとかが必死にステマ(進学校の生徒は、
今はもう東大は見てない!トップ層からアイビー進学した人の喜びの声が
これだ!!)してたわりに、むしろ実際の進学者は減ってんだよなw

院が増えてるとも思わんが。

750 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 14:59:09.73
よい子のみんな〜、成功する可能性はとてつもなく低く、死ぬ位の覚悟が必要だが、
ニートやプータローになれば物凄い数学者に慣れるかも知れないぞ〜。
これは保証する。

751 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 15:06:00.90
不思議なことに、ニートやプータローで数学的業績挙げた人の実例が意外によくある。

752 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 15:16:14.53
セミナーや必修に縛られないニート数学専攻生…
強そうだけど
日本からはあんまり出てないんじゃ

753 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 15:18:03.42
岡と言いたいんだよ

754 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 15:38:41.68
近年だと、いったんアカデミアを去ってから、ニートやプータローで
数学的業績あげて戻ってきた例はほとんどないでしょう。
岡だって、すでに広島の頃に研究せいかは出していたが、その後に
首になった。

アカポスコースから撤退して、民間企業に就職して、企業の研究と
全く違う方向で、数学の論文を継続的に書いてる人なら、現役で
俺が知ってるだけでも3人いる。

755 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 15:55:13.31
太っ腹な企業が増えたということか

756 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 16:03:14.33
大学も、昔と違って仕事が忙しい。中堅以下の私学なんて、土日も
けっこうオープンキャンパスだなんだと、くだらん仕事をさせられる。
学生はバカなのは我慢できても、甘やかされたオコチャマばかりだしな。

むしろ、土日祝にきちんと休みが取れる企業の方が、研究時間を
安定して確保できる。有給も取得推奨という企業も増えた。
むしろ大学の方が東北大学を筆頭にwブラック化してるな。

大学教授には昔から残業手当はありませんwww 
今度、民間企業がやっと大学に追いついてくるようだが。

757 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 17:14:05.47
>>750
よい子のみんな〜、成功する可能性はとてつもなく低く、死ぬ位の覚悟が必要だが、
仮に成功してアカポス取れても、甘やかされたオコチャマ学生に手取り足取り
教えて、安月給で一生働き、年金は月15万円以下の大学数学教授になれるかもしれないね〜

758 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 18:17:19.66
平和でぬるま湯の日本からじゃ
数学の申し子は生まれんよ。
覇気もないし内向き志向じゃな

759 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 19:52:34.65
ドンドン沈むゴミジャップ

760 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 20:14:50.24
研究もせず、出来ず、読書すらたまに、の
ロートルのお前ら
いいもいったりって感じw

761 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 20:27:53.27
老いも若きも皆終わってるんだ、仲良くやろうやw

762 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 20:32:09.54
みんな友達、美しきことは善きこと哉

763 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 20:37:26.71
単にロートルって言いたいだけだろ

764 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 20:43:16.71
そういえばアホロートルって凄い名前だな

765 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 20:56:28.50
崩れの社会底辺層を ロートル だなんて持ち上げすぎだよな 
いくらなんでも

766 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:01:07.90
ロートルなんて聞くのはここだけ

767 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:04:02.90
>>747
正直、それ特定できてしまうわけだが…

768 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:05:43.25
海外大学院に進む学生、少ないからのぉ、ごほごほ(←ロートルのたわごとじゃ

769 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:11:28.32
日本人は全員ゴミ

770 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:13:32.22
ロートルは中国語が語源だった、知らなかった

771 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:45:05.27
l'autre fou

772 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:52:43.80
それってなんだっけ?ムーミンのことだっけ?

773 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:58:13.16
ああ^〜
はよう自作自演まみれになろうぜ

774 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 21:59:49.27
関数論のお勧めありますか?

775 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:06:10.65
野口

776 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:08:26.20
今日って13日の金曜日なんだね

777 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:09:30.40
777

778 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:09:53.32
アールホース

779 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:10:24.68
【悲報】足立恒夫はまだ左翼に騙されたままだった
https://twitter.com/q_n_adachi

780 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:11:20.81
小松

781 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:36:15.64
小平

782 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:38:32.88
足立

783 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:39:42.28
stein

784 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:41:51.29
杉浦II

785 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:44:14.39
神保

786 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:46:42.11
馬場 敬之

787 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:47:30.46
山下

788 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:48:22.20
ヘルマンダー

789 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:49:30.30
佐野

790 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:49:34.28
留数計算ができるようになるだけなら、解析概論の5章で十分だと思う

791 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:50:26.43
結局全部挙がるんだろw

792 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:50:29.76
富山

793 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:51:19.20
服部

794 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:53:37.89
krantz

795 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 22:59:13.39
以上、自作自演でした

796 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 23:02:59.81
バレバレだろ!いい加減にしろ!!

797 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 23:07:42.46
やっぱりバレたか

798 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 23:08:53.05
日本人が書いた本は全部ゴミ

799 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 23:10:52.19
トンスルランドにはトンスル人の書いた定番本みたいなのってあるの?

800 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 23:46:23.18
Rudinのreal and complex analysisの問題難しくね。これ、楽にとけたら東大でも上位にくるよな?

801 :132人目の素数さん:2014/06/13(金) 23:49:02.47
汚い掲示板だなあ

802 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 00:36:31.16
品性下劣な下等民族ゴミジャップ

803 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 00:42:35.45
>>799
下朝鮮は翻訳して自分で書いたことにして出版がデフォじゃね?

804 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 01:11:02.98
そもそも
漢字を捨てたもんだから、語彙が貧弱すぎて
大学レベル以上の学術概念を表現できない

805 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 01:20:37.81
トンスルランドに学問など無い

806 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 01:26:31.55
ベトナム語なんて韓国語よりもさらに表現能力低いと思うけど、
ベトナムからフィールズ賞受賞者は出てるよね

807 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 01:29:43.12
スペインの大学にたまたま行ったことがあるが、そこの図書室も
大半は英語の本だった。複素解析レベルでスペイン語の定番の本が
あるのかどうか聞いておけば良かったな。

フランス語やドイツ語、ロシア語だと、数学の専門書がけっこう
出てるのはわかってるが、スペイン語とかポルトガル語、北欧だと
ほとんど知らない。イタリア語は古いのをたまに文献で見る。

中国語もけっこう出てるはずだが、英語の本のほぼパクリなのは
見たことがある。関数論でパクリでない本というも確かに難しい
のだが、なんか構成がそっくりだったw

808 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 06:35:06.63
>パクリ

それをいったら日本の数学書だって

809 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 10:00:18.28
>>774
吉田
>>808
日本初の関数論の本は序文で
ドイツの学者の本をパクったと白状している
ところがその本はドイツ語で書かれてはいるものの
Harvard大のアメリカ人が書いたものだった

810 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 11:13:13.17
松坂和雄の解析入門の函数論のところとか、ほぼアールフォルスの1〜5章までを
わかりづらい部分を詳しくして引き写した感じになっているもんな。その分
アールフォルスで証明とか端折られている部分が松坂本を参照すると書いてあったりして便利だけど。

811 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 11:49:01.29
逆のケースもよくある。
日本語の教科書ご元の本の要約みたいになっていて、
結局原書を見なければいけないとか
あっ,英語でもあるか、大事な定理が演習になってて
結局元のフラ語を捲らなければ、とか

812 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 11:51:58.48
英語の本で分からず
元になった仏語の本で分からず
大元の露語の本は読めないのでロシア人に該当部分を訳してもらって
やっとわかったことならある

813 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 13:02:01.64
高木の解析概論はグルサのパクリとよく言われ、図までパクリだが、
中身はよく読むとかなり違う。「図が同じだから」とばかり言う人は
実はあんまり本文を読み比べてない。

814 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 13:17:52.22
パクリはパクった部分があればパクリ認定なので、大部分違っていても認定に間違いはない。

815 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 13:23:35.51
日本人は全員ゴミ

816 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 13:52:15.36
微積分の本は、プリンピキアのパクリとまでは言わないが、
現代の本は全部コーシーのパクリだな。アメリカも中国も同レベルw

817 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 13:57:27.99
>>816
超準解析使ってる本も内容はあまり変わらんもんな

818 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 14:11:37.36
>>817
キースラーの本の微分の章
ttp://www.math.wisc.edu/~keisler/chapter_2a.pdf
見てたら、結局は何も変わってない。極限の書き方が変わるだけだな。

819 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 14:24:44.66
>>816
向こうの人たちは
「それをいうならみんなユークリッドのパクリだ」
と居直る

820 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 14:36:38.43
ちなみに解析概論の図の手彫りの木版が東大数理にある。
文部省と墨書きされていた。

821 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 14:43:13.18
>>819
「無限小にもたどりつけず、角の三等分で悩んでいたギリシャ人ごときに
何が分かる」と言えばいいw

822 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 14:44:33.29
美学的な観点からは昔の本の方がすぐれている

823 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 14:48:06.14
つまり、ユークリッド最高

824 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 15:53:04.87
ユークリッドて何?

825 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 16:40:28.68
エウクレイデースのことだよ

826 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 17:11:40.21
小さなウィンナー

827 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 17:36:48.36
>アールフォルスで証明とか端折られている部分が松坂本を参照すると書いてあったりして便利だけど。
Ahlforsに
For details, see Matsusaka(1998).
とか書いてあるってこと?

828 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 17:43:11.67
>>825
当時の数学を知ってるのか、発表したら

829 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 18:00:17.75
レベルの低すぎるやりとりは雑談スレでやってくれ

830 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 18:07:49.68
日本人は全員ゴミ

831 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 18:54:04.53
>>827
〜について細かい定義は省くが自明だろうとか、明らかに〜という性質があるとか
書いてある場合、松坂本にはその定義とか証明が書いてある場合があ多いということ

832 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 19:09:19.43
>>831
数学とは全く無縁で
考えようともしないユトリ最底辺向けってことか
正に知的障害者だな

833 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 19:43:11.97
故に代数幾何においてコホモロジ―が
とても強力であり、これを本質的に
超える新しい道具が見つかればよいが、
それはかなり難しい。
結局はコホモロジーの問題に
焼きなおした方がすっきりするので
数学者はその呪縛から逃れる事は出来ない。
代数多様体論とは言いかえれば
上手い層の完全列を見つけてコホモロジ―を
ひたすら計算する事だと言っても過言ではない。
但し、上手い完全列を見つけるのは容易ではない。

834 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 20:22:50.51
お前らを一列に並べて
何故数学板に絡んでいるのか一人ずつ聞いて歩いていって
最後に全員ビンタして戻ってきたい

835 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 20:24:21.76


836 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 20:36:22.04
>>833
要は存在定理
実計算が絶望的に難しくて、とにかく存在する、としか言えない。

837 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 20:39:02.65
お前らは全員ゴミ

838 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 20:50:28.08


839 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 20:52:22.87
さーん

840 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 21:24:22.39
メモ書きするときに、適当にごまかしつつも
いつも心に引っかかることがあるんだけど…

数式で A=B=C≦D とか、
命題で A⇔B⇔C⇔D とか記述して、
後の文中ででCをとりあげるとき、なんていうんだっけ?

たしか杉浦のT読んでたとき
「第三右辺」? 「第〜」 とか書かれてあったのを
うっすら記憶していて、その言い回しを真似したいんだけど…

841 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 21:58:29.37
>>833
代数幾何さっぱり知らん人間にとってはこういう話はありがたいな

842 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 23:02:12.43
>>841
一昔前までの院生や駆け出しの研究者であれば、
かならず混合ホッジ理論も勉強したものだ。
これは(対数的)小平次元に関する飯高予想に
対して強力であって1980年代には多くの論文が出版された。
しかし飯高プログラムよりも、特異点を許す
極小モデルの方が分類理論としてより強力である事が
知られるようになり、混合ホッジ理論を勉強する
動機(専門家は除いて)も失われたかに見えた。
しかし最近の研究を見ていると、コホモロジーや
線型系の理論に加えて混合ホッジ理論が
重要になってきた。Voisinや
Peters-Steenbrinkによる解説書が出版された
お陰だと思う(読み易いかどうかは別問題)。
最初にマスターすべき代数幾何の三種の神器と言えば

1.小平の消滅定理とSerre双対
2.特異点解消
3.Riemann-Rochの定理

であって、これらを駆使してコホモロジー(大域切断)
を計算すると何か(不変量)の存在が言える。

843 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 23:06:07.17
今の院生が毎日やるのは
鼻くそホジ理論

844 :132人目の素数さん:2014/06/14(土) 23:40:33.37
>>841
ここ読めよ
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/math/1388916751/

845 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 00:10:16.34
今月の数セミで紹介されてたDIMENSIONS
日本語版、坪井俊先生の肉声のようだが
ナレーターとしては声のエッジとパンチがいまいちですね
http://www.dimensions-math.org/Dim_JP.htm

846 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 00:34:05.20
>>842
いい記事書くじゃない。その調子で続けてみようか

847 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 01:27:36.05
>>846
偉そうにするんじゃない。

848 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 02:04:19.15
>>842
まじでありがたい
代数幾何なんて関係ないと思ってたけど院に上がってセミナーとかで代数幾何っぽい話をしょっちゅう見かけてさっぱり分からずに焦ってるクズにとっては

849 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 02:27:31.31
代数幾何を頑張ってる学部生って
何となく胡散臭い感じの人が混じってて
近づき難い

850 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 07:50:02.68
胡散臭いというより
リアルで臭いこと多い

851 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 08:06:14.92
人様の誹謗中傷やめろ
恥知らず

852 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 09:21:36.49
微積分と線型代数がわかない人に限って
代数幾何にのめりこむ。

853 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 09:32:28.63
そんなことはないんじゃないか?

854 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 09:37:14.03
小平の複素解析曲面論では
不変量で分類できる話が強調されているが
話をVIIだけに限れば
Hopf曲面論なんかは他とは独立にできるので
不変量にこだわる必要なし

855 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 09:43:29.07
代数次元が2ならS^1xS^3と同相でないことの
初等的証明もあるはず

856 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 09:48:25.04
普通は「ベッチ数の問題」と
一言ですまされますが

857 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 10:31:21.99
ベッチ数なんて行列式みたいな交代和にすぎねーじゃん。あたりからグロタンディーク構成思いついてK理論が発展したのだろうか。

858 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 12:33:22.88
ケーラー多様体の奇数次元のベッチ数が偶数であることは
K理論とは無関係のようだ

859 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 12:39:08.88
>>857
オイラー数とベッチ数を混同してないか?

860 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 12:52:02.57
すっとぼけたことを書いてしまった…。

861 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 14:35:12.01
誰かそろそろワタシ数とか、ビッチ数とか定義して欲しいものである。

862 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 15:26:15.77
雑談スレでやれ

863 :132人目の素数さん:2014/06/15(日) 19:48:29.29
今週の金曜に復刊か
300部くらいかな

864 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 08:56:04.75
>>722
> >>710
> 「世界ランキング」なんて真に受けるなよw

世界住みやすい都市なんてのも、毛唐の植民地滞在費の算定根拠だから

865 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 14:27:02.03
>>853
よくいわれているハーツホーンが読めるなら、多変数関数論や複素幾何も分かる筈だが、そういう人は殆どいないだろ。
機械的に層のような概念を操っても、連接層が必要になった経緯が分からないと、(層を使った)代数幾何だけしてもつまらんだろ。
層で新しい結果が得られるといわれた試しがない。代数幾何と他分野を結び付ける面白い結果はあるけどな。
どっちかというと、元をたどれば多変数関数論や複素幾何は、微積分や線型代数だ。
どちらかというと、層やコホモロジーは必要に迫られて使われるようになった。

866 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 14:30:49.44
そうか。

867 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 16:05:51.72
Voisinって何て読むの?

868 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 17:26:07.95
ふつに読むとヴォアザン

869 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 19:12:27.37
Soitをソイトと読んでも読めるSerreのFAC

870 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 21:50:08.72
Voisinの弟子、Francois Charles
Rapoportの弟子、Peter Sholtze
えっ!?

871 :132人目の素数さん:2014/06/16(月) 23:17:57.05
ボイシン

872 :132人目の素数さん:2014/06/17(火) 02:26:51.22
5人も子供生みながらホッジ理論みたいな重い研究できるのな

873 :132人目の素数さん:2014/06/17(火) 04:22:37.70
本人が産んだのですか?

874 :132人目の素数さん:2014/06/17(火) 04:24:23.39
そりゃそうなんじゃないの?

875 :132人目の素数さん:2014/06/17(火) 10:13:36.52
>>869
ソイトって読んだなぁw懐かしいw

876 :132人目の素数さん:2014/06/17(火) 13:25:28.51
楕円函数論って初学者は梅村さんのやつでいいですよね?

877 :132人目の素数さん:2014/06/17(火) 13:27:19.67
ああ、いいよ

878 :132人目の素数さん:2014/06/17(火) 13:58:06.76
最近出た「33の素敵な数学の小景」の評判はどうですか

161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)