2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

悟りとは何か

1 :神も仏も名無しさん:2011/08/14(日) 14:37:12.86 ID:vhdrAyaH
ほんとうにあるのか 証明できるのか どういうものなのか 検証しましょう。

2 :神も仏も名無しさん:2011/08/14(日) 15:33:30.89 ID:udfPBbAY
信なり。

3 :神も仏も名無しさん:2011/08/14(日) 16:23:30.31 ID:F8k93dA8
どうやって検証するの?

4 :神も仏も名無しさん:2011/08/14(日) 16:54:14.95 ID:udfPBbAY
行なり。

5 :神も仏も名無しさん:2011/08/22(月) 00:27:56.22 ID:G4L12BHa
悟り=差取り・・・神様との差を取る事
http://zacky.hamazo.tv/e2074351.html

6 :神も仏も名無しさん:2011/08/23(火) 22:41:26.46 ID:Do/LvJn2
>>5
仏説に非ず。

7 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/08/29(月) 21:03:30.75 ID:Dvl8BhpP
>>1
「既に悟っている」と言う状態に気付くことが悟りだw

8 :神も仏も名無しさん:2011/08/29(月) 22:49:56.65 ID:VBee/xyG
>>7
そのためには無明を取り除かないとね。

9 :小林白蓮:2011/08/29(月) 22:52:40.00 ID:UYog1GxF

※悟りとは、神仏の圧倒的認識に限りなく近づくことです。

 そして、神仏と一体となっていく道でもあります。

10 :神も仏も名無しさん:2011/08/29(月) 23:16:17.61 ID:VBee/xyG
>>9
神と仏は住んでる世界が違うでしょ。
一緒にしたら罰があたるよ。

11 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 23:38:51.08 ID:4n/JHdu6
〉小林白蓮

イタコの戯言信じるパープリン、

お ま え は 帰 れ

12 :神も仏も名無しさん:2011/08/30(火) 23:51:55.14 ID:TWQssueq
信仰の対象。
キリスト教の神みたいなもの。
存在しない。

13 :神も仏も名無しさん:2011/08/31(水) 13:57:35.29 ID:oOjp789z
在るがまま、完璧だと知る事。

悟りとは気が付く事。
宇宙の営みに沿って生きるようになれれば幸せだと気が付く。

幸せは成るものでは無く、気が付く事。

全ては自分の心の世界の在り方次第。

14 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/01(木) 11:22:58.39 ID:ceH57wwh
>>8
あなたの言う「無明」からも離れないとね!

「無明」と言っているそばから、「無明」に取り付かれているよw

「無明」を意識する必要は無いんだよ!

「無明」から、意識を外す必要がある。

15 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 21:38:28.23 ID:99gd6I6a
>>14
知らないのに知ったような事を言う。
それが無明だよ。

16 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/02(金) 22:39:00.81 ID:oINZUpti
>>15
反論するあなたも無明だよw

17 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 23:00:52.68 ID:99gd6I6a
>>16
じゃ無明でいいや。
めんどくさいし。

18 :神も仏も名無しさん:2011/09/02(金) 23:17:43.18 ID:NXkQq+rL
口から言葉が出てるだけの話で、何言ってるかとかどうでもええやん

19 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/02(金) 23:38:14.67 ID:oINZUpti
>>7は、キリスト教の神が「悟り」について述べたことを、

私なりに表現したものだw

20 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 00:05:25.33 ID:NXkQq+rL
がんばってキミなりに表現してくれ

21 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 00:40:31.04 ID:Zp3eLNHr
>>19
悟ってない人が悟りについて語っても説得力がないね。

22 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 01:00:09.82 ID:5T9famSx
口から言葉が出てるだけの話で、何言ってるかとかどうでもええやん

23 :神も仏も名無しさん:2011/09/03(土) 23:07:44.16 ID:vyoN6Y0M
心の置き場所

24 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 07:14:14.84 ID:+0WB2ucv
自他の境界

25 :神も仏も名無しさん:2011/09/04(日) 21:56:43.34 ID:92HOXxFg
自性清浄
清浄というよりも
実は汚濁も清浄もない透明無色無味無臭

26 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 23:09:08.01 ID:VSpt4Pb0
>>21
横レスですみませんが、それではキリストも説得力が無いということですね。
よくわかりますw

27 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 16:08:19.33 ID:fQiI9r3S
>>21
私は部分的な悟りしか悟っていないから、全てを悟ったわけでは無いよw

28 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 17:17:36.85 ID:F4JviiIF
>>27
すげ!
部分的な悟りってなに?


29 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 17:44:29.11 ID:fQiI9r3S
>>28
一つのことを悟ったと思ったけれど、まだその奥があったw

周りは、いつもと変わらない風景だった。

例え一人の人間が悟っても、世界は変わらずに続いているんだよ。。。

30 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 17:46:58.22 ID:fQiI9r3S
キリストやブッダは、そこから世界に変化をもたらしたからスゴイ!

31 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 17:53:24.76 ID:fQiI9r3S
小悟よりも大悟を求めているのですよw

32 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 18:25:04.62 ID:fQiI9r3S
私の中の悟りとは、

「神が存在する」という事を、私なりに解釈したという事です。

個人レベルの悟りですね…。

33 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 18:30:18.81 ID:fQiI9r3S
おかげで、神とコミュニケーションがとれるようになりましたw

天国にも、幽体離脱で往復しています。。。

34 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 19:22:28.27 ID:e4P2pS6s
>>33
そっか!
お花が咲いているんだね!



お大事に。




35 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 21:43:09.88 ID:fQiI9r3S
>>34
悟りの薄い人には、関係ないよw

36 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:00:29.22 ID:ofTGiV2u
悟りとは人間のエゴの
集大成

37 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 22:08:08.31 ID:fQiI9r3S
小悟だと、次の疑問が湧いてくるw

大悟だと、最終解決だ。

38 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:09:54.79 ID:agkalPht
>>35さんちゅ

おら、さんちゅ神とコミュニケーション取れるなら何か不思議な事当てたりして見せろや
このペテンが


39 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 22:15:23.93 ID:fQiI9r3S
>>38
あなたに言われる筋合いは無いよw
あなたの腹が読めるから…。

私は私の道を行くw

40 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:38:37.75 ID:T54dmcbS
>>39
うんうん、それは構わないんだけど、そもそも神サマ系の教義に悟りの概念なんてあるの?

それとも、さんちゅサン自己流の悟りなのかな?

41 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 22:46:23.83 ID:fQiI9r3S
>>40
悟りを造ったのも神だよw

個人的な悟りだから、私は「小悟」と言っているが、

一般のキリスト教徒からは仏教かぶれと言われそうだなw

自己流といえば自己流だが、自己流でない悟りというのも変だぞぃ。

私は私の道を行く。

42 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 22:58:31.59 ID:T54dmcbS
>>41
さんちゅサンの悟りが自己流なのはわかった。

そんで、“神”が“悟り”を“造った”てのがぜんぜん意味がわからない。

部分的なりにも悟ったさんちゅサンだからさ、もう少しちゃんと説明してもらえないかな?

そうじゃないと、貴方がここで何を書き込みたいのかさえみんなにもわからないと思うんだけど。

43 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 23:45:12.93 ID:3z82BAWC
悟りとは自分が生きてるのでは無くて、生かされている事に気付く事。


44 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 23:46:17.12 ID:ofTGiV2u
お布施で生かされてる

45 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/22(木) 13:27:48.47 ID:ifn7/anM
>>42
私の悟りは、人に説明することが目的ではない。

だから私はこれを「個人的な悟り」と呼ぶ。小悟だ。

神は人間を造った。そして「悟り」をも造った。

これは一般に仏教では教えないことだ。だから知られていない。

悟りは神が人間に残した手がかりだ。

私の目的は、人に教える事ではないから、誤解されても構わないw

46 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/22(木) 16:17:30.64 ID:ifn7/anM
迷ったのですか?

神さまに案内してもらいましょう!

47 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 19:16:41.80 ID:KW2ywoZq
>>46

神が何を悟ったの?
何て神?


48 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/22(木) 19:36:51.89 ID:ifn7/anM
>>47
一神教のヤハウェという神だよw

神は人間の愚かさを悟ったよ!

神はこの2000年間成長を遂げたが、

人間はあいも変わらず戦争している。

人によって成長がバラバラで、知恵を集めていない。

世代を超えて受け継がれる、生きた知恵の集積が必要だ。



49 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 20:13:26.43 ID:bvAA2lbx
新しい公共事業ですか?


50 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/22(木) 20:15:51.01 ID:ifn7/anM
>>49
図書館機能を拡充したデータベースだよw

51 :承狂 ◆TptLNQXPVWuJ :2011/09/22(木) 22:35:12.05 ID:/eTwMPwV
悟りとは云々とか、自分達だけが神や仏を知っているとか、
得意げに語る連中というのは全て宗教詐欺師。
勿論、同じ詐欺師でも上手い奴もいれば下手な奴もいる。
基本的に宗教詐欺というのは、ある程度強迫観念を植えないと成立しないので、ネットではまず成立しない。
但し、元々精神的に病んでいる人は、荒唐無稽な与太に縋る事もある様だ。
そして、経済的余裕が無い人は強迫観念だけ刺激されて終わりな訳だ。
つまり、ネット上で布教してる連中というのは意識しているかどうかまでは判らんが、
他人の弱みに付け込もうとしてるド外道な訳だな。
近頃は、大小様々なカルトが宗教板で与太話や自演したりしてるが、
コイツラはキリスト教信者と同じで、宗教詐欺師の傀儡だから余計にタチが悪い。
基本的に与太話に騙される程度の知能しか無いから矛盾を指摘されても理解不能だしマトモに会話すら出来ない。
その幼児性はカルトスレを見れば一目瞭然な様に、キモい馴れ合いか下品な罵倒しか無い。



(^。^)という悟りを開いてみた。(笑)

52 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 23:11:46.87 ID:KW2ywoZq
>>48

生きた智慧の集積。
それを仏法と呼ぶんだよね。



53 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/23(金) 12:28:58.61 ID:BzHWxdUt
>>52
それが仏法ならば、意味が限定されてつまらない…orz

54 :神も仏も名無しさん:2011/09/23(金) 18:23:05.32 ID:Y33wcsdm
さんちゅは統合失調症で、他のスレでも暴れていました。
相手にしないように。

55 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/23(金) 19:16:33.19 ID:BzHWxdUt
>>54
神とケンカして、病院送りになったのであって、

今は仲直りして、健康体だよw

あなたの方がヤヴァイんでないかい?

56 :神も仏も名無しさん:2011/09/23(金) 22:52:40.77 ID:mdocqiyR
>>53
そうかそうか。
そんで、部分的に悟ったさんちゅさんから視た仏法て何なの?


57 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/23(金) 23:12:45.87 ID:BzHWxdUt
>>56
私はカトリックだから、仏教徒ではないw

58 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/23(金) 23:14:22.55 ID:BzHWxdUt
だから仏法とは、縁も所縁も無いw

59 :各種考察中:2011/09/24(土) 00:26:58.24 ID:oH7FnK2Z
悟りとは「成仏」のことです。
成仏とは正しい心のみの状態のことですので、
一切の邪心をつぶしきって、
当人は極めてさわやかであり、
行いはすべて正しい状況のことです。


60 :神も仏も名無しさん:2011/09/24(土) 13:25:03.68 ID:ZDw+DatT
>>57
>>58

さんちゅさんカトリックなの?笑
だいぶ異端だねwww

貴方が日本語を使っている時点で仏法は無視できないんだよ?

しかもカトリックに悟りの概念なんか無いでしょ?何でそんなお粗末な宗教やってんだか笑

61 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 17:05:27.40 ID:75kLI/Rl
一神教に悟りが無いわけじゃない。広める人がいないだけ…。

悟りよりも愛の方がより高い位置づけにある。

仏法もつきつめれば愛にたどりつく。

日本語の「愛」には、執着という意味が強いから、不当に評価が低いが…。

イエス・キリストの愛こそ全て。

異端どころか王道だよw

62 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 18:22:10.07 ID:75kLI/Rl
私の場合、大悟と言えるのも、イエスの「愛」だけだ。

「神は愛、愛は全て」

63 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 18:23:48.94 ID:75kLI/Rl
そして私は、完成形に向かうw

64 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 18:31:11.24 ID:75kLI/Rl
幼少の頃から、キリスト教の教義に疑問を抱いてきたが、

その幼少の頃から、教わってきた「愛は全て」に帰一した。

今は心安らかであるw

65 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 18:35:03.04 ID:75kLI/Rl
私はカトリックの幼児洗礼だが、中学生の頃は教会に反発していた。

キリスト教で言う「放蕩息子」だった。

だが、今はカトリックで良かったと思っています。

大人になってから、キリスト教の良さが、グッと解ってきた。

66 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 18:45:48.93 ID:75kLI/Rl
仏教もキリスト教もそれぞれの良さがあると思う。

しかし、私はもう一度この世に生まれてきたら、

やはり再びキリスト教(カトリック)を選択するだろう。

ナザレのイエスの教えを知ってしまったから…。

満足していて、欠ける所が無いから。

67 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 19:59:50.30 ID:75kLI/Rl
人に対して強引に押し付けるのではなく、

人から聞かれたら応える、という程度でいい。。。

後は独り言…w

68 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 20:22:50.58 ID:75kLI/Rl
今では、天使や(三位一体の)聖霊に囲まれて生活している。。。

霊的に豊かになっていて、物質的な豊かさよりも満足している。

欲望が薄くなった気がする。

欲が全く無くなったわけでは無く、無理をしなくなって、より自然体である。

69 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 20:25:16.27 ID:75kLI/Rl
良い意味で、枯れているw

大人の男になったらしい…。

年齢相応になった。

70 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/24(土) 20:31:55.63 ID:75kLI/Rl
自信が深まった。。。

10月末に天国に行く予定があるが、それが無かったら、

職探しに出かけている所だ。

今は修養生活を送っているw

天国に行ってしまうと、再び地上に戻れるか分からない。

今は我慢の時。。。

職探しが進まない理由だw

天国に行きっ放しだと、人に迷惑がかかるから、就職できない。

主に読書して過ごしている。

後は暇を見つけて、囲碁をやっている…。

71 :神も仏も名無しさん:2011/09/25(日) 17:19:24.35 ID:dx3qS778

もうわかったよ、さんちゅさん。
診てもらったほうがイイよ・・



72 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 00:03:29.78 ID:9QGmu5jY
他人(または世界)のためになることが自分のためになり、
自分のためになることが他人(世界)のためにもなる。
ようするに全体の利益が自分にとって最大の利益となること。

このことに気づき、それを自然と行えるような状態が悟り、
じゃないかと僕は思いますがね。

たとえ、不完全でも相互に補完しあえるような関係ができればそれでもいいんじゃないかと思う。

73 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 00:52:59.91 ID:3GHmjHZz
>>72
うん、わかる気もするけど、それは未だモラル(道徳)の範疇かも知れないなー。悟りというともう少し、超越した普遍的な達観を指すんじゃないかな、どうだろう。

74 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 01:42:04.87 ID:iaEAnXzr
>>73
>>超越した普遍的な達観

>>72を実生活において自然とできるということは、すでにその境地でないと無理じゃないですかね?
あと、モラル(道徳)ではないかと。>>72はエゴでありながらエゴになってない状態なんですよ。
これはかなり理想的な状態じゃないかと思いますね。

75 :神も仏も名無しさん:2011/09/29(木) 01:43:05.42 ID:O2yafeSP
>>72
全体の利益の為に、あなたの犠牲が必要だと言われたら
進んで犠牲になるの?
それがあなたの悟り?

76 :神も仏も名無しさん:2011/09/30(金) 16:10:11.16 ID:+OpJKb1d
>>72
それ社会に出ればわかることだと思います。悟りというか、怪しい自己開発セミナーやマルチの常套句にも聞こえるし。

77 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/30(金) 17:08:17.42 ID:pPuCoTa7
>>72
>たとえ、不完全でも相互に補完しあえるような関係ができればそれでもいいんじゃないかと思う。
相互依存にならなければいいけどネ!

78 :基地外:2011/10/29(土) 16:00:35.50 ID:QDhLaIe4
悟りとは喜んで死ねる覚悟だお!南無(^人^)

79 :神も仏も名無しさん:2011/10/29(土) 17:14:29.77 ID:PcXJGxWX
>>78
まあね、何に南無するかが重要なわ、わだよね。臨終一念だからね・・

80 :神も仏も名無しさん:2011/10/29(土) 17:15:36.59 ID:PcXJGxWX
>>79
重要なんだよね、てことで笑

81 :基地外:2011/10/29(土) 17:29:23.85 ID:QDhLaIe4
>>79
後一歩踏み出せば風景が変わるだお!南無(^人^)

82 :神も仏も名無しさん:2011/10/29(土) 18:21:09.79 ID:PcXJGxWX
やっぱり、経典に基づき。
南無妙法蓮華経しかないと思う。

83 :基地外:2011/10/29(土) 20:16:05.51 ID:QDhLaIe4
>>82
薬の効能書き何ぞ、いくら読んでも
病は癒えないだお!南無(^人^)

84 :神も仏も名無しさん:2011/10/29(土) 22:05:40.55 ID:HZBv5n6s
日本は社会信仰、科学信仰、つまりどべのどべw
崩壊に向かうだろう。

85 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 02:46:07.62 ID:91Ut8p4H
>>83
ん?
意味がわからない

86 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 11:18:59.53 ID:MKJyfg0n
>>85
仏教は直感知。
老婆心の発露でござる。
南無(^人^)

87 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 13:39:58.10 ID:91Ut8p4H
>>86
そういう意味でしたかw
直感知?直観知?そこに至るまでには教、行、証が必要だけど、何に南無してるんですか?

88 :基地外:2011/10/30(日) 15:11:54.81 ID:MKJyfg0n
>>87
知らんがな!(^。^)y-~

89 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 15:16:37.97 ID:91Ut8p4H
>>88
なんだ。なら、仏教は直感知だなんて知ったかぶりするもんじゃないよw

90 :基地外:2011/10/30(日) 15:46:31.20 ID:MKJyfg0n
>>89
世の中虚仮、仏のみ真理なり
南無(^人^)

91 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 15:52:43.10 ID:91Ut8p4H
>>90
はぃはぃ。
で、ナニ仏なの真理は?

仏教には様々な仏が説かれてますよね。また知らんがな!ですか?笑

92 :基地外:2011/10/30(日) 17:50:06.97 ID:MKJyfg0n
>>91
屎掻箆←難解だお!(^。^)y-~

93 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 18:04:10.59 ID:91Ut8p4H
>>92
なんて読むの?

94 :基地外:2011/10/30(日) 18:44:29.34 ID:MKJyfg0n
>>93
くそかきへら、紙が無い時代にトイレで使用されていたらしいよ。
転じて不浄物を指す。
南無(^人^)

95 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 18:59:07.50 ID:91Ut8p4H
>>94
ん?
そのクソカキヘラが何なの?あなたの真理なの?悟りなの?笑

96 :基地外:2011/10/30(日) 19:45:38.51 ID:MKJyfg0n
>>95
臨済録を読んで笑える様なら理解可能だお!(^。^)y-~

97 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 19:55:20.62 ID:91Ut8p4H
>>96
は?
禅ですか。仏教の範疇に入るかどうかも疑問視されている、単なる精神修養と観光ビジネスですよね。

頓知問答に明け暮れて悟った気でもしてるんですか?クソカキヘラさんは惨めですねぇw



98 :基地外:2011/10/30(日) 20:05:17.47 ID:MKJyfg0n
>>97
若者よ、勝ち負けに拘るならパチンカスと同じだお。
経験値の差は時間が解決してくれるだお。老婆心だお。
南無(^人^)

99 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 20:57:49.73 ID:91Ut8p4H
>>98
うんうん。
あのね、おっちゃん見当違いしてるw

経験値だの勝負なんて論題にしてないでしょこのスレ?トンチ坊主のマネごとなんかしてるから視点が低いんだよ、わかるかな?笑

しかも、禅なんかにカブれてるから南無の後に本尊とすべき仏も定まらないんでしょ?それを惨めだねって哀れまれてんの。わかりまちたか?笑



100 :基地外:2011/10/30(日) 21:09:58.11 ID:MKJyfg0n
>>99
若者よ、怒り憎しみ憤りは無知より
生まれる。
後40年人生をROMれば、無明の闇に
光明が指すかも知れんぞ!
去らばじゃ、楽しかったぞ。
南無(^人^)

101 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 21:21:28.47 ID:91Ut8p4H
>>100
なんなんだよ笑
また遊びこいよなオッチャン!

102 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 23:20:27.81 ID:9FMRnVAB
質問です

1人滝行するときなんか唱えないとダメなんですか?
霊に取り憑かれるとか?
返答お願いします

103 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 23:37:45.61 ID:91Ut8p4H
>>102
滝行をすること自体、何かに取り憑かれてるということ。

何を目的にそれをする必要があるのか、逆に教えてほしいです。

104 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 23:56:09.50 ID:9FMRnVAB
家に1年くらいこもってて無気力でなにもやる気が起きないです。


105 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 23:59:27.94 ID:9FMRnVAB
間違えた
それで滝行やったら気が引き締まると思って。
勝手に滝行したら所有者に怒られますかね?

106 :神も仏も名無しさん:2011/10/31(月) 01:16:56.53 ID:E2d563nm
>>104
>>105
そっか。無気力に過ごしてきたけど、いまは気を引き締めたいんだね?

滝行なんか極端で無意味なことをする必要はないと思うよ、考えてる以上に狂ってるから。変な修練法なんか行じて、人格破壊や精神異常を起こすことが多いよ。祈祷や苦行、動物や蛇を拝んだり、滝行なんかもそう。

身体が活動的な刺激を求めているんだよね、きっと。別のことで汗をかいた方が良いと思う。



107 :黒羊:2011/11/06(日) 08:33:34.09 ID:EDXUwH2C
マジレスすると生きたまま意識が神の国に到達するのが悟りで死後魂が神の国に到達するのが解脱
共に神の国への扉を開けることで行われる
悟りと解脱は一対のもの

108 :神も仏も名無しさん:2011/11/06(日) 10:36:07.11 ID:zAvQCmZp
>>107
なにそれ、変な宗教?笑


109 :神も仏も名無しさん:2011/11/16(水) 22:56:39.69 ID:3cN2B1EO
自覚している自分が本当の自分ではなく、自覚していない無意識の自分が本当の自分である。
だから、娑婆で起こる全ての出来事に自分の本質が影響されることはなく、思い悩むこともない。

前に営業マンをしていた時、同僚が上司からコテンパンに詰められた。
泣き出す者もいるくらい激しい罵詈雑言を1時間半もやられても、その同僚はケロリとしている。
みんなで「なんで大丈夫なんだ?」と聞くと、
「怒られていた自分は本当の自分ではないから」
と答えた。
「お前、ただの現実逃避じゃねーか」とみんな爆笑したが、ある意味そいつは悟っていたんじゃないかと思う。

110 :神も仏も名無しさん:2011/11/16(水) 23:48:10.32 ID:KJtnLUpQ
>>109
おもしろいw
でもね、その無意識下に業が存在しており、因縁果報のうえから人格が形成され現実世界へ影響を及ぼしているんだよ。

念のため、それは宿業と呼ばれるんだけど、運命みたいなものとは違うことを加えておく。

また、生物と環境は依正不二だから、それぞれが独立して存在するのではない。これらは仏教において常識なんだよね。

営業の話もおもしろいけど、やっぱり彼は仰る通り無自覚な人間か、現実逃避だと思うけど。何の悟りでもないんじゃない?



111 :神も仏も名無しさん:2011/11/16(水) 23:52:11.02 ID:U2cWZPj8
馬鹿が何言ってようが、堪えない、  ってだけだろ。
他の人になんか言われてへこむほうがよくわからんわ。

112 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 06:26:07.48 ID:o5/w3zz6
悟りに近づくために
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1317455921/701-800

113 :イエス・キリスト:2011/11/17(木) 10:28:57.23 ID:EJet1DWg
『夫婦は本来一つのものである』
この世に生まれて夫となり妻となる魂は、
「半分の魂」であるといわれています。
いわゆる「半身同士」です。魂は、一つのものを半分に割ったような
関係にあるのです。だから、この世に生まれて別々の環境で育っても、
お互いに不思議な力で引き合い、やがて一つの魂として結合するよう
になるのです。

世界人類が平和でありますように

114 :神も仏も名無しさん:2011/11/17(木) 15:17:22.03 ID:7XjgLFOL
エル・カンターレ

115 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 02:59:00.64 ID:xp3FhrqH
君たちは思い違いをしている
欲を抱く魂だからこそこの宇宙に生まれる
生まれて死んでまた生まれを繰り返す
しかし欲で得たものはいつか全てなくなる
我が身すら肉だからなくなる
ゆえに欲は何も得られない
そして欲を捨て欲の世界宇宙から逃れる事こそが真の救いなのです
キリスト教徒が言う天国も欲の世界であり輪廻の一部なため真の救いではない

116 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 03:23:25.86 ID:JGv1t1wI


117 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 03:23:55.73 ID:JGv1t1wI
反対

118 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 03:24:14.29 ID:JGv1t1wI
悟り

119 :神も仏も名無しさん:2011/11/18(金) 23:27:48.16 ID:xxAprxbW
>>113
それを“縁”というんですよね、夫婦だけではありません。
世界平和?過去の歴史と現代の国際社会をご覧になれば明らかですよね、キリスト教では役不足。

>>115
人間は欲を断ち切ることは出来ません。
また、その必要もありません。

煩悩即菩提。

もちろん、欲を貪るという意味ではないけれど。



120 :ワトソン:2011/11/19(土) 07:41:21.63 ID:rKQxjq48
一般に『この世は実在する』と考えられているのに対して、仏教やキリスト教の基本的な真理が『空(幻)』なのです。

**************************************
『一切諸行は皆空、皆寂にして、起こる者、滅する者是れ幻化にして真実有ること無ければなり。』(阿含経)
**************************************
この世は空であり、寂静であり、生まれる者、死んで行く者、これらは幻化であり、実在するものではない。という意味です。

聖書にはヨハネの福音書に次のように書いてあります。
**************************************
初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。この方は、初めに神とともにおられた。すべてのものは、この方によって、造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない
**************************************
この世は神の造った幻の世界であるという意味です。

仏教やキリスト教のいうように、この世が幻の世界であるなら、幻を造った者(幻を見ている者)がいなければなりません。それが『神様』です。
これが宗教の基本的な真理です。


121 :神も仏も名無しさん:2011/11/19(土) 20:53:26.81 ID:DHb9ZMdm
>>120
キリスト教がいくら仏教の法門を盗み入れようとしても無駄ですよ。

しかも、阿含経の説く析空観に近づくことが万が一出来たとしても、その後に説かれる仮諦、中諦を含めた空仮中の三諦円融まで阿含経では明かされません。とても外道キリスト教などで森羅万象の生命の実態、悟りの境涯は示せるものではありません。

聖書など子供騙しも甚だしい。八万法蔵といわれる仏典と同列に語るのは、愚かなる極みですね。以上。



122 :神も仏も名無しさん:2011/11/20(日) 07:37:03.34 ID:hrrjzpqo
ブッダの悟りは、めいっぱい楽しんで、女も抱きまくった、うまいもんも食いあきた
そのあげくに自分は太って年老いて醜くなった、やだなぁ、家出しよう
そして、じっとして、風呂にでも入りながら過去に思いめぐらせてたら、
脳の奥底からピカリと光ったようがして
なんだ、人間はどうせ死ぬんだから、べつにやだなぁとかいうのもどうでもいいじゃん
と悟ったのだ。
もともとどうでもよかったものに勝手に悩んでいただけだな、
というすごい発見をした
ブッダは悟った後、こう思った。
これは素晴らしい発見をした。こんなすごい事に気付いたのは俺だけだな。
だまっておこう
・・・
やはり、言おう。すべては、くだらないことだと。

ブッダは、悩んでいる人のところに行っては、それがいかに下らぬことかを
精一杯説いて聞かせた。これが後年に残る法である。
下らぬことにとらわれないようにする方法、それが八正道である
世の中はくだらないということを理を尽くして説いたのが空の思想。
くだらないからそんな悩むほど真剣にならなくていいということが分かれば悟っている。


123 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 03:31:48.70 ID:4295aAZj
The Best Relaxing Sounds Ever vol1 - The Ocean
http://www.youtube.com/watch?v=awH_oqctSXQ&feature=fvwrel

124 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 22:58:22.73 ID:5Cob57Tx
悟りとは根源を知ることである。
そのためには、この世が分かち合い、愛、縁起の法でできていること
を理解しなければならない。また、これは正道の実践で培われる。
煩悩・現象は縁起により生成と消滅を繰り返す。
そして生成と消滅の経験から進化していくのである。
煩悩は正しい軌道に乗せなければ自ら滅ぶ運命にある。
正しい軌道に乗せた進化がもたらすものは感動と喜びである。
分かち合い、愛を縁起とした進化による喜び、感動、
それは即ち涅槃、極楽、天国であり、神の真意である。
神の真意を汲みたいのなら、為すべきことをするだけでよい。
正しい煩悩は自然の流れから隆起する煩悩ではない。
無我ではあるが滅我ではない。
煩悩も我も真理なのである。
祈ればよい、禅で心を修養するもよい。それを生かしてなんぼである。
原理を悟り実践あるのみなのである。



125 :神も仏も名無しさん:2011/11/23(水) 23:30:08.63 ID:5Cob57Tx
そろそろ気づいてもよさそうなものである
神と呼ばれるものは皆同一
あなたも私も人類は全て神の一部である
そして全ての生命、全ての物質、光も闇も神の一部なのである
全ては縁起となる

126 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 00:15:12.12 ID:OacsRHUH
自己を賛美・肯定する者、また批判・否定する者
他者を賛美・肯定する者、また批判・否定する者
自分が何をしているか知るべきである
聖者は作り、作られるものである
その逆もまた然りである

127 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 00:38:36.67 ID:I1XiRjvW
各新興宗教の悟りが目白押しで混沌としたスレだな。


128 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 01:02:08.70 ID:OacsRHUH
神は実体を持ち、また実体を持たない
概念や悟りは神からのメッセージであり妄想でもある
正しい選択を神は望んでおられる
混沌は真理のもたらす現象であり、未来への道を示すものである
全てはあなた自身、私自身に降りかかる

129 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 01:13:54.05 ID:I1XiRjvW
とりあえず、このスレの人達はどの神を神と呼んでいるの?

130 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 08:31:35.75 ID:/abnI2IW
私が神です。

131 :神も仏も名無しさん:2011/11/24(木) 10:31:44.32 ID:5g8TPUCq
>>129
創造神であり無限宇宙神ですね
即ち現実世界そのものも神
現実をお花畑と取ろうが、それは自由ですよw
何が正しく、何が正しくない
何が淘汰され、何が生き残る
これを知ることが悟りでしょうね
私は悟ってませんよw


132 :神も仏も名無しさん:2011/11/25(金) 13:48:40.98 ID:zpkOiUQw
テキストはテーラワーダ仏教だけでよい
金は1円も払う必要なし
原理を知れば後は自己との戦いのみである
サティ瞑想は己の能力を高める
丹田瞑想は原理を教える
姿勢や形、概念はどうでもよい
捉われなければ勝手に見つかる
神秘体験も生じるが、そこにも捉われないこと
偽りの煩悩を否定し、生じる正しい念、現実のみに従うべし

133 :観自在さん:2011/11/25(金) 16:35:13.78 ID:JYjs2dxn
今に留まりなさい。
今起きていることを、くまなく観察しなさい。
未来を追いかける事で、
今という人生の全てを、
逃し続けている事に気付きなさい。

134 :神も仏も名無しさん:2011/11/26(土) 06:36:25.27 ID:DSaz+Dho
悟ったべw
因縁果の集積が空
過去・未来への展望結果がカルマやね(過去世・来世は含まない)
この世は全て因縁果の法則で出来ている
原因は縁によってしか動かないが原因自体が縁(過去の因縁果=経験)を含む
トラブル、苦は全て因及び縁同時の無明から発する
解決策は>>133さんの今現在の観察であり、12因縁で細かく対策が打てる
これが即ち未来の好展望(幸福)にも繋がるが、無常を踏まえなければ地雷を踏む

喩えはめんどくさいので書かないwこの世の全ての現象で当てはまる
さて、実践が異様に困難ではある…
明晰な頭脳(未来予測と経験の把握)と今現在への集中力と八正道が
必要になってくるが、これらは相関関係にもある
昇りつめれば悟れるwww苦行の連続やねwww


135 :神も仏も名無しさん:2011/11/26(土) 17:26:02.66 ID:hpvpCu1F
兎にも角にも無明の除去である
不必要な煩悩の削除である
人対人の場合、相手が無明であれば説得は困難を極める
理解しようとしない人には煩悩・無明を消すのが苦痛なのである
逆に自分の方が無明の場合は、相手に迷惑をかけることとなる
苦行ではあるが精進されたし
希望への道であり楽(涅槃)に至る最短ルートである

136 :観自在さん:2011/11/27(日) 09:47:58.63 ID:NnOou9Em
瞑想というのは、実に優れた技法である。
世の人々は、ストレスだ不安だと日々イライラして生きている。
それは、心に実体があるものだと勘違いしているから、
なかなか変えることができない。
もし、毎日少しづつでも瞑想することができるなら、
その様な心を静めることができるだろう。
そして、心を完全に静めることができたなら、
心の何たるかがわかり、心に操られる側から、心を操る側へと変化することとなる。

137 :神も仏も名無しさん:2011/11/27(日) 10:12:25.56 ID:rLelRZiS
もし自分の姿・心を客観的に見れたら…
何と無駄な動きの多いことか
何とどうでもいい思索に捉われているか
あきれてしまうかもしれません
「目の前のやるべきことを、はよやらんかい」
自分を叱責したくなるかもしれません
瞑想は自分を客観的に見つめ、精進させる術でもありますすね
瞑想に捉われて、為すべきを為さないのも困りものですがw


138 :神も仏も名無しさん:2011/11/27(日) 13:22:09.95 ID:ydeZQqNa
思い込み。

139 :神も仏も名無しさん:2011/11/27(日) 20:33:37.40 ID:8PjtVnOW
>>138
自分は自分、他人は他人
自分は自分の姿を鏡に映す
意味わかりますか?

140 :観自在さん:2011/11/28(月) 04:09:05.05 ID:nwq8xwLy
自分と言う幻想を終わらすこと、
ここに、瞑想の意味があります。
ここで言う、瞑想とは、ただ座る瞑想だけを指しているのではありません。
自己観察という意味も含んでいます。

自分とは何でしょう?
例えば、今日一日あったことを思い浮かべてください。
そこに、自分を見つけられるでしょうか?
そこに、自分以外を見つけられるでしょうか?
今日あった出来事、それに対して思ったこと。
他人と自分。

しかし、それらは記憶です。
これは、間違い様のない事実です。
では、記憶は誰でしょうか?
他人の記憶は知ることができるでしょうか?
記憶は自分ではないでしょうか?

自分という記憶の中に、自分と自分以外のものがある。
ここに、矛盾が生じます。
自分の中に、自分と自分以外のものを作り出しているということです。
それを見抜くこと。
そうする事によって、迷いは自分が作り出していた事に気付くことができます。
そこが、道の入り口です。
まずは、集中力でもって自分を理解してください。


141 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 07:21:33.57 ID:zmyTj4ye
迷いが生じるのは、この世が無常だからです
現象は常に移ろうから、さじ加減・判断・選択が必要になります
頼りになるのは過去の記憶と経験です
迷いは自分が作るものですが、本質は無常という現象にあります
正しい選択をするためには、我を抜きにした判断力が求められます
自分に捉われていては、正しい判断には至りません
人間は常に選択してるのです
言葉を発するのも選択、ここに書くのも選択しながら書いてます
目的は正しい選択を続けることであり、そのために何をすべきかは
人それぞれ違うということです
瞑想が必要と思えば行えばいいだけのことで、捉われる必要性は
全くありません
経験が足りないと思えば、経験を積めばいいだけのことです

142 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 10:53:49.03 ID:zmyTj4ye
選択は自分で行うべきなんです
布石を打ち続けるのです
選択させられることからの離脱です
選択を自分で操ることで、予測の精度があがるのです
これが即ち悟りです

143 :観自在さん:2011/11/28(月) 12:53:16.24 ID:nwq8xwLy
>>142
選択をしている自分とは、何でしょうか?
正しい選択とは誰が決めるのでしょうか?
現象が無常なのでしょうか?
それとも、自分が無常なのでしょうか?
悟りは自分が正しい選択をすることではありませんよ。

144 :観自在さん:2011/11/28(月) 13:27:13.08 ID:nwq8xwLy
それは、ただの判断能力の優れた人です。

145 :観自在さん:2011/11/28(月) 13:57:53.65 ID:nwq8xwLy
無選択ということに、この道の入り口があります。
人は、無意識に、様々な選択をしています。
その選択の根底に、自分が正しいという自我があります。
しかし、それ自身が、無常であり移ろいゆくものですので、迷いが生じます。
世界が無常だから、迷うのではなく、自分が無常だから迷うのです。
自分の正しさは変化していきます。
しかし、その変化している自分に気付かない。
だから、その自分に絶対性を持つと迷うのです。
それを超えるには、無選択という観察を行うことです。
自分の心に現れることを選択せずに観察するのです。

146 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 14:00:38.75 ID:zmyTj4ye
選択をするのは全て自分です
正しい選択をするのも自分です
過去の経験、記憶でしか選択の幅はない
選択の幅を広げるも自分
選択の幅を広げるために、瞑想も行えばいいでしょう
殻に閉じこもるならニートの域を出ません
自分も現象も全てが無常です
結局、悟りとは道理をわきまえる以上のものではありません
奇跡を成すことはできません
予言を行うこともできません
どんなに悟ろうが100mを能力以上に走れるわけがありません
ただの判断能力の優れた人ともいえます
実は皆これを目指しているんです
先を見通す目を持ちたいだけなのです
無常である限り、死は必ず訪れます
それまでに、階段をどこまで昇るかということです


147 :観自在さん:2011/11/28(月) 15:22:50.14 ID:nwq8xwLy
>>146
まあ、その様に悟りというものを捉えているなら、それが、悟りでしょう。
しかし、道理をわきまえる程度の事がそれならば、2000年もかけて伝える必要があったのでしょうか?
そして、その道理というものは、どう言うものでしょうか?
自分というものを持つ限り、自分の道理になってしまうのではないでしょうか?

瞑想は、自分の幅を広げる行法ではありません。
自分を滅する行法です。
自分を滅することによって、自分というものが何であったかわかるのです。
それまでは、自分という定義で世界を見ているということです。
何か優れたものに成ろうとするのではなく、
元々優れていた事に気付くことですよ。
もし、真剣であるのなら、坐って観ることです。
自分と思っているそれを、観察し、見抜くことです。

148 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 16:00:46.98 ID:zmyTj4ye
>>147
自分を滅することで自分の幅が広がる自覚がありませんか?
人の瞑想にケチをつける、それだけで底が見えてしまいます
自分及び他人に捉われる・拘る必要性も全くありません

149 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 16:01:53.53 ID:fpRHCX4Q
>>148
まんげ

150 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 16:20:07.19 ID:zmyTj4ye
>>147さんは階段を昇っている自覚がありませんか?
あるはずです
いきなり超えるのは無理の自覚があるはずです
昇っていけば見えるかもしれないという予測があるはずです
道は人それぞれ違います
目指すものが悟りなら道は違えど到達点は同じ
ただ、ただ昇っていくだけです



151 :華厳命今日の一言:2011/11/28(月) 16:27:13.63 ID:YIHlIdfg
悟っていない者の法我の悪臭はたえがたい
悟りにこだわる者が悟っているわけがない
百万本のバラを贈っても、見向きも、振り向いてさえくれない女のようだ・・・
もっともそんなロマンチックな時代はとうの昔に滅んでいるが


152 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 16:31:06.95 ID:FOM0/hp9
あれこれ考えず、その日に必要なことだけ、食い物取る、やる、寝る、をする土人が一番悟ってないか?
それか自殺が最も少ないアメリカ南部の黒人女。あれこれ考えず、ジーザスを信じ、ただし戒律は守らない、いい加減さ。

153 :華厳命今日の一言:2011/11/28(月) 16:31:20.24 ID:YIHlIdfg
泣いてもダメ
叫んでもダメ
死刑は執行される
絶望的なまでに我々は悟りから遠い
修あっても、証無き時代の「無駄な労力」よ
ああ・・・

154 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 16:37:01.35 ID:zmyTj4ye
>>151
その言葉はあなた自身を現しています
深層心理がそうさせているのです
そして全ては単なる妄想です

155 :タカミ:2011/11/28(月) 16:40:32.43 ID:ouUWsYQA
悟りって自制心とか以前の問題?

156 :タカミ:2011/11/28(月) 16:47:04.71 ID:ouUWsYQA
自分や現実を真に受け止めるってこと?
自分の固執した考えが確実な心に留まる事?

157 :華厳命今日の一言:2011/11/28(月) 16:50:09.57 ID:YIHlIdfg
宵闇〜せまれば
悩みは〜果て無し〜
乱るる〜こころに〜映るは〜誰影
きみ〜恋し〜
思いは〜あせねど
つきせぬ〜憂いになみだを〜忍ばん
「フランク堺・君恋し」より

158 :華厳命今日の一言:2011/11/28(月) 16:52:59.52 ID:YIHlIdfg
あれ?フランク永井だっけか?
フランキーさかいってのもいたような?
スナックで一杯やったな・・・・

159 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 16:54:08.05 ID:zmyTj4ye
>>155
年を取れば、あの時ああしとけばよかった、こうしとけば良かったと
後悔の念が出てきますよね
それが即ち悟りです
悟れば同じ過ちは繰り返しません
その時々の正しい価値判断ができるということです
大切なもの、大事なものを見過ごさぬということです


160 :観自在さん:2011/11/28(月) 16:54:14.80 ID:nwq8xwLy
>>148
あなたは、自分の文章を読み返してみると良い。
自分を滅して、自分の幅が広がるとは、どういうことだろう?
無いものが広がるとは?
広がるという考えには限界があります。
無いものには限界がありません。
ここに大きな壁があることがわかりませんか?
あなたの言っている「悟り」は、あなたの悟りです。
しかし、自分の悟りを過去の仏陀達は伝えたかったのでしょうか?
わたしは、あなたの悟りにケチをつけるつもりはありません。
あなたが、それで幸せならば尚更です。
しかし、それを仏陀が説いた悟りだと言うのには、語弊があります。
そして、それを悟りだと人に伝える事も正しい事ではありません。
だから、正しい教えを説くには、まず自分が悟るしかないのです。

161 :勘違いさん:2011/11/28(月) 17:06:27.47 ID:nwq8xwLy
>>159
おい、ええ加減にしとけよ、おっさん。
あんたの言ってることは、自己正当化以外の何もんでもないぞ。
自分は正しい、とかやって、悟りとか、笑止千万。
結局、自分が大事なだけやんけ。
そんな適当なこと抜かして、悟りとか笑わせるわ。
勘違いさんよぅ。
あんただけが迷うなら、別に構わんが、他人を巻き込むのはどうかと思うぜ。
もっと、他のスレにも行って揉まれてきたらどうだ?
本物は、結構いるぞ。
あんた、見抜かれるぜ。

162 :勘違いさん:2011/11/28(月) 17:11:24.14 ID:nwq8xwLy
ったく、自称悟らーはこれだから、困るわ。
って、おれは、悟ってないけどなw

163 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 17:14:09.13 ID:zmyTj4ye
>>160
確かに語弊がありましたねw
自分を滅するというのは我の一部を削る(滅する)ことです
我はいきなり無にはできません
少しづつ削っていくものです

確かに私の悟りであり、その上があることは感じています
ただ、目標のない所にゴールはありません
見える所に目標を置き昇っていくのです


164 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 17:27:26.83 ID:zmyTj4ye
>>161
ここは悟りが何か考察するスレでは?
私は気付いたの意味で悟ったとは書きましたがw
階段を昇り始めたばかりで、本当の意味での悟りは全然ですよw
だからここにいるのですよw
悟っていて2chにいるのは変でしょうw


165 :勘違いさん:2011/11/28(月) 17:35:44.68 ID:nwq8xwLy
>>163
だから、それは、仏陀の説いた悟りではないって言ってるだろw
目標を目指すなんて、自己啓発セミナーでもやってるわw
自己啓発セミナーの講師は悟ってんのか?

我を少しづつ削って行くって、何で削るつもりだ?
それも、我ってことに気付かんのか?
とにかく、あんたに必要なのは、自分が悟ってるって勘違いに気付くことじゃねーか?
それとなー、悟りを語るには、まだまだだよ。
考察は良いが、人を巻き込むなよ。
わからんことは、わからんでいいじゃねーか。

2chに、悟った人がいないってのも自分の思い込みだわな。
こんな、カルト宗教の溢れかえる時代に、
わざわざ、教団を作って教えを広めようなんて考えない悟らーがいても、
不思議じゃないと思うがな。

166 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 17:56:27.17 ID:tBMvbGYQ
下らぬことにとらわれないようにする方法、それが八正道である
世の中はくだらないということを理を尽くして説いたのが空の思想。

167 :観自在さん:2011/11/28(月) 18:02:14.44 ID:nwq8xwLy
>>164
まあ、わたしは、あなたの様な人は嫌いではないです。
また、どこかでお会いしましょう。

168 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 18:02:42.23 ID:zmyTj4ye
八正道を持ち出すまでもなく下らないのに面くらったw


169 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 18:07:01.40 ID:zmyTj4ye
>>167
観自在さんとは波長の共通点を感じています。
これからも気付きがあれば、ご教授願います。

170 :勘違いさん:2011/11/28(月) 18:16:01.13 ID:nwq8xwLy
世の中が下らないんじゃねーよ。
世の中が下らないと見下している自分がいるだけだよ。
心を空っぽにして見りゃ、下るも下らないもあったもんじゃない。

171 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 21:43:56.45 ID:zmyTj4ye
しかし何で自我が悪みたいなことになるんだ?
真我とは犬や猫や赤ちゃん見ればわかる通り、条件反射に毛が生えた程度だ
だが子供から大人へ成長するにつれ学習し、我を制御できるようになる
制御できるのも我であり、こちらの奥底にも成長する真我があると思われる
動物的なほうの我から生まれる煩悩は滅して構わないと思うが、
制御側の我を消すことに意味があるとは思えぬ
悟りも瞑想も観であり識であり我が介入していないとは言えないはずである
つまり正しい選択をする=八正道を行う我が無我のわけがないのである

172 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 22:04:16.94 ID:zmyTj4ye
即ち仏教、キリスト教そのものが覚者の出現を拒んできたとは
言えないだろうか?
単純なものを煩悩で複雑なものに変えてしまったとは言えないだろうか?

173 :神も仏も名無しさん:2011/11/28(月) 22:10:06.17 ID:zmyTj4ye
勘違いさんのレスに真理を見た気がしましたw

174 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 02:11:06.88 ID:lwacc2Gq
やはり人間の体には2つの我の存在があります。
一方は脳にあり理性をつかさどります。
もう一方は身体の急所系統にあり感性をつかさどります。
身体の我が脳の我に向かって、ああしろ、こうしろとメッセージを送ります。
脳はそれを受けて身体に動けと指令を送ります。
脳は制御室、コントロールタワーであり判断を担当します。
ところが脳は優秀すぎて暴走して判断を狂わせます。
それが妄想であり煩悩と呼ばれるものです。
そして暴走が身体を突き動かします。
身体にも限界があるので脳に「もう無理だよ」と呼びかけます。
しかし脳は優秀すぎるので身体の呼びかけに知らん振りします。
こうして病気や精神病が起こるのです。
つまり身体の我の呼びかけに脳の我が素直に従えばいいのです。
そして脳は身体に素直な指令を送ればいいのです。その繰り返しです。
『慈悲』は脳から身体への気遣いです。『分かち合い』は双方の思いやりです。





175 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 02:12:20.26 ID:lwacc2Gq
梵我一如、一般的には自然・宇宙(ブラフマン)と真我(アートマン)と捉えますが、
私はこれを身体の我(ブラフマン)と脳の我(アートマン)と捉えます。
心頭滅却にも繋がりますが、2つの我を一致させることが悟りと気付きました。
絶望に陥った時、悲しみで大泣きする時、喜びで飛び上がったりはしゃいだりする時、
笑いで腹を抱える時、脳と身体は一致します。喜怒哀楽で心と身体は結びつくのです。
脳と身体が一致した時、主には怒りで出ますが物凄いパワーを発します。
これが火事場のクソ力です。
平常時も実は結びつきます。智慧や閃きの状態です。一致すれば悟りの状態です。
迷いもなく正確な判断ができるようになります。優れた創造も行えます。

悟りの状態をキープできれば超越的な人間になれるかもしれません。
また脳、身体の両面で鍛えることができ、悟りレベルを上げれることでしょう。

以上が本日の瞑想から導かれました悟りですw
実践あるのみです。
『慈悲』と『分かち合い』の精神でゆっくりと昇るのです

176 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 03:28:35.79 ID:lwacc2Gq
脳と身体の鍛え方ですが、脳の方は理の通った学問かな。
疑問のわく宗教や哲学は避けたほうが良いでしょうw
身体の方はヨガ系中心に心肺機能も高めたほうがいいかな。
瞑想の場合は急所系統に意識を置き、心を静めます。日常生活も同様です。

日本で誰が悟りに近いか考えましたが圧倒的に浅田真央ちゃんですね。
顔がすでに仏様ですw勉強して総理大臣になって欲しいw
男性だと武豊かイチローが近そうですね。真央ちゃんほどではありませんがw

177 :勘自在さん:2011/11/30(水) 14:52:38.83 ID:Uv0C5H1P
全く普通の知識をゴタゴタ並べとるのぉ。
二つの我のもう一つは、性じゃよ。
脳と性。
ヨガで開くのは心肺機能ではなく、性。
脳と性が結びついたとき、物凄いパワーが出るんじゃよ。
わかったかな?

178 :勘自在さん:2011/11/30(水) 14:58:52.58 ID:Uv0C5H1P
瞑想に答えを求めては、いかんよ。
答えをスルーするんじゃよ。

179 :勘自在さん:2011/11/30(水) 15:58:42.30 ID:Uv0C5H1P
そうすると、智慧が生まれて、必要なときに、必要な答えがわかるんじゃよ。

180 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 17:39:17.18 ID:lwacc2Gq
>>177
名の概念などどうでもいいのだよw所詮同じものだw
ちなみに心肺系統は鍛えるもので開くものは急所系統ねwつまらんw
>>178
残念、全然違うw求めながらスルーするし、スルーしながら求めるだw
それじゃ知恵も気付きも悟りもでてこないよw道理だよw


181 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 18:00:57.33 ID:lwacc2Gq
まぁ仏教的にはトンデモを書いたつもりだけど
普通と捉えてくれて少し驚くw

脳を鍛えるのは自己哲学に修正します
普通の学問もいいけど原始仏典、イン哲が自由でいい
鵜呑みにだけはしないこと、違うものは違う、
納得できないものは否定すればいい


182 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 18:43:26.32 ID:lwacc2Gq
瞑想とは無ではなく無に近い所から非を取り除き真に迫る行だ
無の行なら2000年以上の歴史をもつ失敗作だ。数え切れない勘違い出家者を生んだ。
スルーと称して雑念にまみれた方がまだまし
とにかく、権威、通念による常識に依存し、思考停止するは認知症である。

183 :勘自在さん:2011/11/30(水) 20:52:28.70 ID:Uv0C5H1P
>>180
ふふふ、名の概念ではないよ。
性が開くのは事実。
身体を鍛えることとは、別の話。

求める自我を大事にする限り、真実は観えてはこん。
わたしが言ってるのは、智慧で、知恵とは違う。
勉強してわかるもんじゃない。

ここだけの話、わたしは、仏教とかあんまわからんw
本とかも、小説以外読まんしね。
だから、わかる言葉で、語ってんだよね〜

まあ、しかし、無に近いところとか訳わかんないこと言ってたら、迷いに落ちるぜ。
なぜ、過去の修行者が失敗したかって言うと、無にする方向を間違えたんだよ。
世界を無として、自分を有としたからだよ。
自分を無として、世界を有とすれば、全てわかるさ。
自分がわかれば、全てわかるんだよ。
そうすりゃ、世界が教えてくれる。

184 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 22:55:11.69 ID:lwacc2Gq
>>180
私の考えとは何もかわらない
全ては空の概念であり、深遠なる自然の流れです
流れに逆らうことはない

185 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 22:59:30.03 ID:lwacc2Gq
迷い、妄想、煩悩全ては無常であり同時に自然の産物
自然に帰すだけなのです

186 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 23:04:59.84 ID:lwacc2Gq
智慧を知恵とあえて書いたのは、あなたと同じ考えです
飾らぬ分り易い形を取っただけのことです
言葉の意味など、どうでもいいのです
人の受け取りかたは人それぞれ百人百様です

187 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 23:20:42.14 ID:lwacc2Gq
人は自然の流れにいれば、自然に勝手に導かれます
為すべきことは自然(空)が伝えるのです
私はまだまだ未熟であなたの域に届いてないだけのことなのです
流れに逆らえば沈むだけのことです

188 :神も仏も名無しさん:2011/11/30(水) 23:28:12.81 ID:lwacc2Gq
あらアンカーミスw
小さいことだ、こだわるなw

189 :勘自在さん:2011/11/30(水) 23:35:26.86 ID:Uv0C5H1P
>>186
そう、個人としては、言葉の意味はどうだって良い。
言葉を超えねばならんからね。
しかし、それを、人に伝える時には、気をつけねばならんのぅ。
間違った事を教えてしまう。
受け取り手の責任だと言うかもしれんが、
もし、どうとでも取れる言葉を言うのなら、教えた側の責任でもある。
だから、自分のわかる範囲で語れば良いんじゃよ。

190 :神も仏も名無しさん:2011/12/01(木) 00:30:39.81 ID:spbOqaoG
全ては自分もしくは相手もしくは双方の無明が原因なのです
自分の知識が足らないことを嘆いても仕方ありません
相手の理解のなさを嘆いても仕方ありません
1番駄目なのは、そこに留まり捉われることです
前を向いて進むしかないのです

191 :神も仏も名無しさん:2011/12/01(木) 00:40:46.86 ID:spbOqaoG
というわけで、いつまでも輪廻してるわけにもいかないので
偉大な聖者ガンジーを目標に修行の道に入ります

192 :観自在さん:2011/12/01(木) 12:45:23.67 ID:rRZXI7XD
>>190
相手の無明を解いてあげることが、できるなら、それが菩薩の仕事と言えましょう。
そこに留まる人もいるのですよ。

193 :TOKO:2011/12/01(木) 16:16:19.85 ID:aSwjwcoh
私はこれで勉強してます。

http://humisi1226.blog.fc2.com/

194 :黒羊:2011/12/02(金) 18:04:28.77 ID:2cQ0MWyl
マジレスするとガンジーは聖人ではありません

195 :神も仏も名無しさん:2011/12/02(金) 21:56:39.72 ID:VyOcIp9d
方向性はあってたが、狙いがピンボケしてた
概ね正解だったが甘かった
練り直し!
>>192
それが正解です
ケースバイケースです
>>194
確かに。賢者でした。
ガンジーは偉大だ。



196 :神も仏も名無しさん:2011/12/03(土) 10:18:27.38 ID:CkxrvoPM
見えました。2つの我とは即ち、

理性と人間性です。

それを支える根になるものは強固な信念です。

これにより行動力という力が発芽します。

そしてそれら全てを練り続けていくのが人生というものです。

もしこれらを悟りと呼ばないなら、

悟りとは意味のないものになってしまいます。

197 :神も仏も名無しさん:2011/12/03(土) 11:41:52.08 ID:CkxrvoPM
簡単に言えば苦集滅道の四聖諦になってしまうのかもしれない

198 :神も仏も名無しさん:2011/12/05(月) 02:31:46.38 ID:XdrYGp4H
己が生かされているのは己の生命力ではない
関わる全ての人達や犠牲になった生命達のおかげである
これを自覚し続け、感謝し続け、生きていくのだ


199 :神も仏も名無しさん:2011/12/06(火) 18:49:12.30 ID:V4jFodw8
無常 後は自分で選択するもの

200 :正夫:2011/12/06(火) 19:41:53.15 ID:YIWXn2xU
>>66 
カトリック教徒も生まれ変わりを信じてるだろうか。
二世説を聞いただけど、イエスを信じてる人は死後天国に行くと聞いたけど、やっぱ違うか。

201 :観自在さん:2011/12/07(水) 05:03:39.45 ID:c3lgisc4
例えば、石ころは悟っているという。
石ころは、蹴っ飛ばされて、風にさらされて、雨に打たれて、形が変わったとしても石ころである。
それと同じ様に、あなたも、罵倒され、様々な意見にさらされて、考え方が変わったとしても、あなたである。
また、歳をとって、老いていったとしても、あなたはあなたでしょう。
そういう意味では、全ての人は悟っていると言えるのでは、ないでしょうか。
姿形や思考が変わったとしても、あなたがあなた以外に成る事はない事を知っているでしょう?
所業は無常であるが、あなたという存在は変わることはない。
そのことを知るならば、表面上のどの様な事も、あなたではなく、それらがどの様に変化しようとも、あなたがなくなる事はないと知る事ができるでしょう。

202 :観自在さん:2011/12/07(水) 05:35:11.97 ID:c3lgisc4
わたしは、わたしであるという事を悟った。
どの様な考え方を持とうとも、どの様な容姿になろうとも、わたしがわたし以外の何かになることはない。
それは、存在そのもの。
はじめから、おわりまで、そうだったんだ。
いや、はじめもなく、おわりもなく、わたしはわたしであり続ける。
変え様のない事実。
変わりゆく全てのものと、変わり様のないわたし。
何も恐れることはない、結局はわたしなんだから。
完全なる帰着点。
空そのもの。
しかし、また、わたしは、色々なものを集め出すのだろう。
わたしを失うことの無くなったわたしが一体何を集めるのか、知りたいから。

203 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 06:26:34.24 ID:pXXbsM6n
>>202
確かに自分中心に世界は回ってる。存在のある以上は変化しない唯一の点。
やりましたね。見事な悟りです。

記憶の糸をたぐってみました。
私の意識ができたのは、いつだろう。
憶えているのは粉ミルク。ある日飲んでいた粉ミルクの種類が変わった。
味に差があったのだろう。新しい粉ミルクに不満を持った。美味しくない。
これが始めの意識だろう。私は以前の粉ミルクの再来を待ち続けた。
しかし再来はついになかった。うらめしそうにタンスの上の粉ミルクの缶を
眺めた記憶がある。(そのずいぶん後、コンデンスミルクで大願は成就されたw)
食欲というよりは、味覚に対する欲求だったのだろう。
たとえ言葉を持たなくても感情もあれば考えもする。
魚が逃げるのは怖いからだ。犬や猫、牛や豚も神経と脳を持つ以上、
感情もあれば考えもする。当然のことなのだが、人はこの事実から目を背けたがる。
場合によっては人を人とも思わぬ勝手な生き物だ。
何が言いたいかよくわからないが、重大な発見をした気がした。


204 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 07:41:20.60 ID:pXXbsM6n
人生は苦というより不満であるといえるかもしれない。
不満から目を背け、全ての不満を断ち切れば涅槃といえるかもしれない。
確かに、その方が早い。人間の欲望は無限に近い。満足が不満に変わることもない。
しかし、満足を不満に変えぬ道もないわけではない。
場合によっては、満足を得た方が早いものもあるだろう。
そして、捨てると拾うの見極めがより重要なのであろう。

205 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 07:54:01.55 ID:pXXbsM6n
そして不満の質と量が同一の人間なぞ世界中に誰一人として居はしない

206 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 08:36:31.27 ID:eFXB/H0V
おれはほかのやつよりれべるがうえだとじふしんをもつこと
あほたーればかたーれかんたーれ

207 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 08:55:14.33 ID:pXXbsM6n
天上天下唯我独尊
おそらくそのようなセリフが口癖だったのでしょう
それが>>206のような人から、生まれた瞬間から言っていたふうに
揶揄されたのでしょう
誰もが天上天下唯我独尊であるから厳しく生きなければならないと
言いたかったのかもしれません



208 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 09:27:07.41 ID:pXXbsM6n
やはり唯我独が犀のようにのお話に繋がる
ただ我独り歩め…か…

209 :観自在さん:2011/12/07(水) 11:48:37.50 ID:c3lgisc4
天上天下唯我独尊。
これは、自我を理解したときに初めてわかる。
自我というものは、常に変化するもの。
しかし、自我は変化を知らない。
そして、恐れる。
ここに、大きな矛盾がある。
我々は、一分一秒変化し続けている。
精神的にも、肉体的にも。
しかし、我々は、変化しない自分という概念を持つ。
毎日、同じ自分が、同じ事を繰り返しているように感じる。
だが、同じ自分も、同じ事も、一切なく常に違う自分が、違う事をしている。
そのことが理解されるとき、自分が自分であると思っている自分が無い事を知る。

210 :観自在さん:2011/12/07(水) 12:06:45.31 ID:c3lgisc4
そこに、最後の仕掛けがある。
諸行が無常であり、自分と呼ばれるものも、変化し続け実体がない。
全てが空虚で、なんにも無い。
そのはずなのに、、、
わたしという存在だけがあるではないか。
全てが変化し、幻の様なものであるが、どうしても変化も、消えようもない、わたしという存在。
わたしがあなたになる事もなく、わたしが何かになる事もない、わたし。
それだけが残った。
天上天下唯我独尊。
どれ程立派な人間になろうが、どれ程落ちぶれた人間になろうが、どれ程金持ちになろうが、どれ程貧乏になろうが、誰を愛そうが、誰に愛されようが、絶対に変わらないわたしという存在。
それだけがあれば、生きて行けるんだって思った。
常に、そのわたしという存在に愛されてるんだって思った。
それは、又の名を神と呼ぶのかも知れない。

211 :観自在さん:2011/12/07(水) 12:29:44.07 ID:c3lgisc4
そうして、世界はそのわたしという存在を映し出してくれる。
視覚や聴覚や触覚や味覚、嗅覚を通じて、わたしという存在を示してくれる。
そして、思考を通じて教えてくれるのだ。
あなたがそこに存在している事を。
だから、あなたが感じ、考える事に、一切の無駄なものなどなく、全てはあなたの存在を現している。
それを受け取る事ができるのは、限られた一部の人間などではなく、全ての人間に開かれている事を断言しよう。
全てのことは、あなたという存在を示すために起きている。
それを、しっかりと受け取るなら、世界はにっこりと微笑むだろう。

212 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 13:53:29.43 ID:pXXbsM6n
>>211
甘んじて受け取りましょう。
捨てるも拾うもない。我という世界が、示す道に従うのみ。
しかし、完璧主義とでもいいましょうか…
これが非常にやっかいな代物でw
従いたくない葛藤が常にあったりするのが悲しい現実です…
まぁその葛藤をも受け入れろということなんでしょうが…
人生一切が苦になってきたw
まぁ折り合いつけて、中道を歩みますw


213 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 14:19:56.63 ID:pXXbsM6n
双方をなだめて2人の自分と仲良しになれということか
わっかりやしたー

214 :観自在さん:2011/12/07(水) 15:28:59.26 ID:c3lgisc4
このことを、簡単な言葉で言い表すなら

色即是空 空即是色

となるでしょう。
二つのようで全く一つの存在。
しかしその存在を知るには、二つのものがいる。
まあ、本当に理解するなら、瞑想をし、雑念が何か、自我が何か、を知る必要があるでしょう。
それは、自我の選択無しに、です。
自分を自在に観てくださいね。

215 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 15:48:49.67 ID:pXXbsM6n
それは必要不必要の問題がでてくるw

一瞬見えた!衝動か?
3人目の自分の登場か?
瞑想に入りますw

216 :観自在さん:2011/12/07(水) 16:19:37.33 ID:KrZiFIbf
まずは、自分という思い込みを理解することです。
方法としては、雑念をスルーすること。

217 :観自在さん:2011/12/07(水) 16:35:14.24 ID:KrZiFIbf
座禅とかは、してもしなくてもいいと思う。
電車の中だって、歩いてたって、雑念を意識的にスル〜することはできますね。

218 :神も仏も名無しさん:2011/12/07(水) 17:49:27.02 ID:pXXbsM6n
>>217
結跏趺坐の座禅はサウナに入った時しかしませんねw
メッチャ耐えれるwまず他の人に負けることはありえませんねw
無になるにはもってこいだとは思いますw

自分の場合は自分を追い込むタイプなので瞑想と称して寝てますw
この時トゥルースリーパーの低反発マットレスとネックフィットの枕は
自分にとって必須ですねwそんで追い込んで寝る一歩手前のとこで格闘してますw
そこで見えたとしても一線を越えてしまうと全てが無となりますw
起きぬけも同じ状態になりますが、だいたい尿意に負かされますw
まぁ今はヒラメキ程度なら何してても起こるぐらいはリラックスできてます。

で、結果として私が求めてるものは悟りや涅槃ではないと判明しました。
輪郭だけ見えたのですが、理想君と感性さんが同じ方向向いた時に
衝動ちゃんというエネルギーが起こります。この時、対極にいる冷静沈着な
本当の自分がいます。衝動ちゃんにつられて冷静沈着な本当の自分に従った時に
変なことになります。衝動ちゃんは沸点高いので上〜の方にいます。
冷静な人は胸か腹のどちらかにいると思います。
この現象を求めて持続させたいだけでしたw
まぁ簡単に言えば、やる気を持続させたいだけですねw


219 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 01:59:50.77 ID:DVrUDv6C
戒めを見ました。単に夢ですがw競馬の馬券を買ってる夢です。
本来の自分は締め切り時間を過ぎさせましたw
過去の経験から最善の方法は取れるが未来のことなど知らん!ということでしょうw
衝動のエネルギーを無駄に使うな!というふうに取れました。
寝る瞑想して暫らく、コラ!の声と共に頭を殴られましたw
自分は実に正直ですw

220 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 02:11:04.83 ID:DVrUDv6C
このように下手に寝る瞑想をすると暗黒面に支配されますw
やる時は明確なテーマを決めて、理性で押し切らないとなりませんw

221 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 02:21:38.90 ID:6KAQdWTo
142:氷上の名無しさん@実況厳禁 :2010/11/23(火) 11:37:21 ID:QIs7wusmO
姪っ子に貸してと頼まれた
→クラブ全員+先生に貸してと頼まれた

すごい仮想設定ですねきんもーっ☆
6 名前:|ω・) ◆EarlGreyfQ [sage] 投稿日:2010/04/05(月) 04:29:41 ID:???0
よく行くスレをさらっと見て
僕を騙って、嘘をちりばめて、知らない誰かが、僕を一生懸命に傷つけようとしてくれたのを見て、思ったこと

|ω・)みんな、繊細なんだね
|ω・)僕には、わからないや、ごめんね

なんて、いやみでもなく、率直に思いました

|ω・)若いって、いいよね
|ω・)簡単に傷ついたりできるんだね
|ω・)やわこいわ

222 :勘さん:2011/12/08(木) 03:33:33.32 ID:ZaYShfwi
>>220
あはは
興味のあるうちは、なんでもやれはイイですよw
ギャンブルでも、女でも、酒でも。
興味が無くなったときに、気が付けばイイだけですからね。
暗黒面でも、なんでも引き受けてくれるのが、それでしょうからね。
まあ、それが教えてくれますよ。
時には雑念に流されるのもイイもんです。
わたしもそんなもんですw
親しみやすく、名前変えてみましたw

223 :安堂 ◆3LK.0gZrV2 :2011/12/08(木) 03:57:10.76 ID:7E+jIve/

「観自在さん」「観さん」という方を指揮できる人がほしいなあ・・・。
俺なんかじゃ無理だし・・・。
スーパー師家クラスの誰かさんきてくれんんかなあ〜。

根が悟りならば、、四方に咲き乱れる枝や花がある。
これらを叩き斬って、治めりゃ下の木阿弥よ。
さて、その人あらんや

224 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 04:36:26.61 ID:DVrUDv6C
俺が導き出した答えは、悟りとは衝動だよ
衝動とは無意識からくる力そのもの
生命の動きは全部衝動からくる
物質の場合は、ちょっとわからんがw無関係とも思えぬw
衝動なしでは悟りもへったくれもないw
その衝動をコントロールしようというのだよ
衝動は性衝動とか言うが、どこからでも発生する
理想という質の高いものを設定し、感性をコントロールし、
その量を増やすことにより良質の衝動から良質の力が生まれる
理想は何にでも置ける。別に昇華とか代替する必要もない。
問題は感性が素直に言う事を聞いてくれるかに尽きるのだがw

225 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 05:25:26.38 ID:DVrUDv6C
ギャンブルでも、女でも、酒でも、余分な食い物でも
これらに注がれる衝動と情熱の力のもったいないこと、もったいないこと
これらの力が世界平和に注がれたなら…
涅槃というユートピアが基底にはあるのだよ
まぁ所詮は夢だろうが…



226 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 07:01:53.05 ID:7VFKsa3+
【悟り】(さとり)名詞 「自己と世界の一致や融合を体感する『いわゆる悟りなるもの』」は生きているうちに一度は経験しておくのがいいかもしれないね。
 ただこれ、条件にもよるけど一般的にはそこに至るまでかなり疲れるよ。
(「あのんの辞典」より引用)


227 :勘さん:2011/12/08(木) 09:55:10.34 ID:ZaYShfwi
>>223
とんでもないですよ。
わたしは、ただ、皆さんの言葉を紡いで行っているだけ。
あと、すでに導かれていると思います。
自由にやらせて貰ってますけどw
わたしは、殆ど仏教知識がないので、間違いも多いでしょうけど、よろしくお願いします。

228 :勘さん:2011/12/08(木) 10:09:46.18 ID:ZaYShfwi
>>225
衝動かぁ。
それは、確かにあるかも知れませんね。
しかし、その衝動は、悟る為のきっかけに過ぎません。
例えば、修行者は性欲を抑えたりしますね。
それは、その衝動を利用して、目を開くというか。
そういう部分もあるんです。
でも、目が開いたから、悟りかというとそうでもなくて、まず、自分自身が観えるようになるんです。
そこからは、自己観察ですよね。
まずは、自分自身が涅槃にならなければ、どうすれば、世界が平和になるかわからない。
まあ、涅槃になれば、世界は平和だったりするのかも知れませんけどw
衝動が観えるのなら、目は開くかも知れませんね。
確か、おでこらへんだったかなぁ・・・

229 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 12:06:50.61 ID:DVrUDv6C
>>228
>衝動が観えるのなら、目は開くかも知れませんね
215の「ん」の前に、ちっさい光が見えました。でも目は開いてませんw
脳に送られた電気信号を見たのかもしれません。
衝動の根源は力、エネルギーです。
熱とか電気とか光・火のようなものかもしれません。
ただ、最近、数日前から太陽を妙に意識しています。

わたしをわたしと観ているのは何でしょう。
それは無我?非我?アートマン?それに自性はあるのですか?
例え、それがあったとして、単に物質の集合体である、
わたしを突き動かすことができるのですか?
そこに力・エネルギーという根源的なものはないんですか?
私は根源を衝動に観ました。さらにそのベースとなる集合体があるはずです。
それは太陽なのか?太陽は単に媒介に過ぎないのか?
何かが本当の奥底に潜んでいるのは確かです。


230 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 12:35:28.84 ID:DVrUDv6C
根源は動きなのか、その動きを支える意志があるのか
時の流れが根源なのか、一定不変の流れを生むものは何なのか…
観るのは絶対無理だと思いますw
現実問題として根源を力、光、愛と前向きに考え、
何も考えず動いた方がいいのかもしれませんw

231 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 12:51:05.78 ID:DVrUDv6C
無常の対極にあるのは常である時(とき)に間違いはない
でも、もう無理w
バトンタッチしますw

232 :勘さん:2011/12/08(木) 13:00:15.18 ID:ZaYShfwi
>>229
そうですね。
人間には、根源からのエネルギーを受け取る機能が備わっている。
そのエネルギーの動きなしには、生殖することは出来ないでしょう。
そこに、生物と非生物の違いがあります。
それは、肚にあると言われています。
丹田と呼ばれたりもしますね。
そのエネルギーを操る方法を気功と言ったりもします。
気を観ると言うより、気を感じると言った方がわかりやすいかも知れません。
普通は、それは、殆どが生殖の為に使われるため、気付くことがありませんし、生殖行為によって抜けるので、目が開く所まではいきません。
まあ、衝動は、そこからやってきます。
気を扱うのは難しいので、これ以上は書けませんが、意識することで、気を観ることぐらいはできるかも知れません。
わたしは、見るということと、観るということを使いわけて書いています。
見るというのは、わたしという思考が、観るというのは、それを含む意識全体と捉えて貰えると良いです。
そういった違いがわかるには、多少の時間がかかります。
焦らず、じっくりと付き合っていくと、気付く時が必ずある様に感じます。

233 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 13:19:37.62 ID:DVrUDv6C
>>232
見ると観るの違いは誰でも感じ取ることができます。
分解すると、作用するのは距離(長い、短い、深い、浅い等の幅)と、
やはり時(とき)です。力・エネルギーも含まれるが、
時から離脱したものとも考えられます。距離の根源も時(とき)と思います。

生殖、細胞分裂、融合も結局、時(とき)に収まります。

234 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 13:32:14.35 ID:DVrUDv6C
気を集中させ、それを頭頂から抜かずに体内で爆発させる方法も
誰でも知っています。
主にはスポーツの分野でそれは観れます。
そしてその力の大きさに衝撃を受けたりします。

235 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 13:42:18.06 ID:DVrUDv6C
せっかく気(力)が集中してるのなら、それを無駄に抜いたりせず
有意義なことに使って欲しい。母親の誰しもが思うことです。

236 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 13:51:37.89 ID:DVrUDv6C
このように映像、イメージを観ながら思索を進めるのも観るです。
現時点の実際の映像を感じ取るのも観るであり、力(気)はもちろん
作用しています。

237 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 14:18:18.11 ID:DVrUDv6C
宗教や仏教の概念と照らし合わせて観て納得していくのも
必要かもしれませんが、そこから先に進むには、その中の
概念から抜け出る必要性があります。
   …て、今日はやっぱりもう無理w
   力を有意義に使うことにしますw


238 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 15:14:55.79 ID:k4XVl8ci
 智慧と知恵の違いはなんなの?どっちがすごいの?

「見る」と「観る」ってどうなん?
「観る」の方が上みたいな感じで捉えがちだけど、「観る」は直感とか、洞察とか何かそんなのに
関係していて、実際はしっかりとは見えていない。
「俺には観えるが、お前らには観えない」という、言ってみればかなり曖昧模糊 たる状況
なのよ。
「観る」が「見る」にレベルアップして、はじめて物理的に確定できる。誰にも見える。
100観は一見にシカズ。


主題に戻って智慧と知恵。
 智慧ってすごいなと思う。確かに。しかし、智慧じゃ人はなかなか言うことを聞かない。
知恵なら、コンピュータに流し込んで、世界中にばら撒いて、
「お前らこれが知恵だから、これに従いなさい」で、通用する。なんでかっていうと
馬鹿でない限り分かるから。智慧は賢い人しかわからん。曖昧模糊で不完全。
言葉ですら伝えられない。


239 :神も仏も名無しさん:2011/12/08(木) 15:15:50.81 ID:iHnpPyBQ
賢い人にしかわからんから価値があるのよ

240 :勘さん:2011/12/08(木) 16:36:55.98 ID:ZaYShfwi
>>238
そうだよ、智慧は理解できるものじゃない。
なぜなら、それは、閃きの様なもので、その時どうしたら良いか、というもの。
それは、その状況でしか使えない。
知恵は、何度でも繰り返し使えるものだね。
では、智慧はどの様にすれば、得られるかと言うと、観るということが必要となる。
観るということは、自分のそれまで知っていたことを抜きにして観る。
自分というフィルターを通さずに、世界を観る。
そんなことは、簡単だと言うかもしれないが、結構難しい。
なぜなら、人は、見たものをすぐ言語に変換してしまう。
リンゴを見たなら、頭の中でリンゴと思ってしまう。
その時点で、リンゴはリンゴになってしまい、その実体そのものを見逃してしまう。
その実体そのものを何も思わずに、見ることを観ると言うのです。
この様に人は、思考によって、観ることが難しい、だから、智慧が使えないのです。

241 :勘さん:2011/12/08(木) 16:49:19.44 ID:ZaYShfwi
>>237
わたしの場合は、先に気の開放が起こり、それから、知識をつけた。
大した仏教知識もありませんし。
ただ、気の開放が起こると、目が開く、まあ科学的に言うと、前頭葉が活性化するんでしょうかね。
松果体にもなんらかの影響があるようです。
そうすると、意識がクリアーになり、雑念を容易に観ることができるようになる。
だからと言って、雑念が無くなる訳ではなく、ただ観る事で気にならなくなる。
まあ、わたしの場合は、おそらくヨガから入ったので、そうなんでしょう。
禅から入ればまた違った道となるでしょう。
ただ、行き着くところは、同じに感じます。
まあ、大したヨガというヨガもしてないんですがw

242 :勘さん:2011/12/08(木) 16:54:52.64 ID:ZaYShfwi
>>240
補足ですが、智慧と知恵はどっちがすごいということはありません。
上にも書いた通り、用途が違います。
見ると観るも違うものですね。
ただ、それらが使える様になると、迷いというものが無くなりますね。
そのときの判断に全て委ねれば良いのですから。
まあ、仕事とかでは、そうはいかないので知恵を使えば良い。
ということです。

243 :勘さん:2011/12/09(金) 08:45:19.64 ID:BJPl7BIJ
一日空きましたが、続き
智慧というものが理解されると、気付きと呼ばれることが起こります。
それは、外的要因が、とるべき道を教えてくれるというか。
例えば、たまたま目に飛び込んできた言葉が、自分の問題の解決法であったり、たまたま、耳に入った他人の会話が、次に自分に起こることであったり。
なんとも摩訶不思議な現象とも呼べることが起きたりします。
わたしは、まだそれがなぜ起こるのかまでは説明できませんが、それは起こるのです。
いや、これは、その様に理解されていなくても、普通にごく自然に起きている直感と呼ばれるものだと思います。
それが意識的にわかるのでしょう。

244 :神も仏も名無しさん:2011/12/09(金) 18:49:21.01 ID:cjU2TTBI
悟りは、0次元(点)?無次元(無)?

245 :勘さん:2011/12/09(金) 21:35:04.22 ID:yh4gNspy
例えば、点が点である為には空間が必要です。
点で無限に埋め尽くされている場合、それは点と呼べるでしょうか。
空間の中で点を見るとき、それは点でしょうが、空間を見るなら空間の中の点なのではないでしょうか。
その様に、見方によって、物事は変化しますよね。
その変化全てを捉える場合、何次元なのでしょう?
わたしには、その様な定義は無意味な様に感じます。

246 :神も仏も名無しさん:2011/12/09(金) 22:29:48.70 ID:CKk8Ez5J
>>241
何かは良くわからないが、見ると観るの概念を離れた所に「それ」は
あると思う。結果として「観」ながら「見る」(あるいは逆)という行為になる。
感覚的なものであり、「なんじゃそりゃ」と思われるかもしれないが、
誰しもなんとなくは解るものとは思う。
智慧と知恵の違いについては、単純に質(どこ観てるか)と量(深さなど)
の差と思う。
>>243
連鎖は必然でしょう。やはり結果には必ず原因があります。
自分に関することでは、種は自分が蒔いたものであることが多いですね。
あとは、それに気付くかどうかですね。問題ないことは気付く必要もないですがw

2人の大臣の問題について考えてみました。思ったことは、
大臣は時流に乗れてない。政治の中の小さな時流には乗れていても、
世間という大きな時流に乗れてない。
権威にあり、権威を行いながらも権威を離れなければならない矛盾が
そこにはある。権威者と披権威者は同等の立場に居るべきことを示唆する。
もちろん、オーケストラには指揮者が必要です。権威者は必然です。

247 :神も仏も名無しさん:2011/12/09(金) 23:32:47.62 ID:CKk8Ez5J
故に悟りとは、時(とき)を現実と瞑想を行き来しながら
把握することだと思う。(コロコロ変わってスイマセン;)
そこには終わりはないように感じます。
そうすると、そこから解脱するということについて???と
なりますが、なんとなく想像はついてます。
八正道のような概念に行き着いてしまうと推察します。


248 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 00:22:16.09 ID:/mOKYmMB
思うに優れた人というのは、必ず時(とき)に乗れていて
自然と、それが把握できている。
うらやましいな〜とは思うけれど、天性のものもあるとは
思うけど、努力の質と量次第では充分追いつける。

『人の差なんてありゃしない。あっても、それは僅かなもの。
努力の質と量で全部決まる。量が足らないなら質を上げて、
量を人以上にこなせば必ずいつかは追いつける』

このような言葉が聞こえ、導かれたことはないですか?え?俺だけ?w
随分この言葉を裏切ってきましたがwこの言葉は俺の宝です。

249 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 01:18:17.95 ID:/mOKYmMB
あくまで想像の中ですが、
仮にお釈迦様他、仏陀が涅槃にいるとするなら、
時空を離れてはいないでしょう。
涅槃に浸りながらも修行し続ける姿が想像されます。

キリがないので時の流れに戻りますw

250 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 10:01:26.86 ID:9pB7ketx
http://www.youtube.com/watch?v=ADfH6oJMzDA

251 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 10:48:33.97 ID:/mOKYmMB
勘さんに質問
眉間上のチャクラから上に誘導することはできるんですか?
ここに誘導できれば、あとは自動的に昇華するみたいなことを
何かで見た気がするのですが、どうも話が違うようです。
237の日以来、気を眉間上に集めることは、なんとなくできるようになり、
>雑念が無くなる訳ではなく、ただ観る事で気にならなくなる
のような感じですかね、単に雑念に取り合うのが面倒くさい感じで、
ただ観ているだけですがw

このへんのシステムと、お勧めのヨガポーズがありましたら
教えて頂けないでしょうか?
あと>>250の僧達から聡明な感じはしませんがwこの人達の
チャクラ開いてます?私は開いてないと思いましたw

252 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 11:10:12.17 ID:w4GT1eSR
茶倉ってなんです?

253 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 11:47:04.57 ID:/mOKYmMB
あ、ツボ押し結構いーわ
ピンチになったら使おうw
手の平のツボ押しもいーわ
無駄なことに金使うのはやめなさいw

254 :勘さん:2011/12/10(土) 14:08:13.18 ID:tjVJl53Q
>>251
頭頂のちゃくらってやつですね。
なんとなくは、わかるんですが、良くわかりませんw
まあ、こういうのってわかった途端にわからなくなるというか、概念化

255 :勘さん:2011/12/10(土) 14:31:03.22 ID:tjVJl53Q
すいません、途中で押しちゃったw
概念化すると何か違う様な気がするんですよね。
まあ、これは、禅の人の知恵。
もっといろんなことがあるんでしょうが、わたしは、わかる範囲でしか語れません。
観については、禅の人が良く知っている、ここの他のスレにたくさんおられるので、議論に参加してみると良いかも知れません。
ヨガのポーズとかも、良くわからないんですw独学なもんで。
まあ、ヨガは、呼吸法でしょうね。
腹式呼吸。
250の僧の方々のちゃくらが開いているかもわかりません。
わたしには、他人のちゃくらがどうとかもわからないのです。
そんなのも、思い込みだったりするので、他人にあーだ、こーだ言うのもどうかと思います。
ただ、話していて、この人わかってるな、と思うことはありますね。
用語に捉われている人は、どうかと思います。
あまり、お答えできなくて、すいません。
まあ、自分自身のことですので、シンプルで良いのですよ。
あれこれ、考えることは、自分自身から遠ざかる。
全てが沈黙したときの自分自身を探すことだったりするのでしょうね。
あ、探さなくてもあるか・・・

256 :勘さん:2011/12/10(土) 14:53:28.64 ID:tjVJl53Q
>>247
まずは、時というものが、何かを考えずに理解してみてください。
因果や縁というものは、常に起こっていますね。
途切れることなく。
何かが因果であったり、何かが縁であることもない。
全てがそれらである。
わたしのわかる範囲で言うと、そこに自分も含まれている。
それこそが自分であると。
それが悟りかどうかは、わかりません。
悟っているかどうかは、あまり大したことではない様な気がします。
それよりも、好きな女の子の事の方がよっぽど大事w
なかなか振り向いてくれない。
あ、今気づいたんですが、これも悟りと同じかもしれませんね。
探すのをやめたとき、そこにある様に、追いかけるのをやめたとき、そこにいるのかもw
恋の気付きをありがとうw
八正道というのもあまり良くわかりませんが、自分が観える様になってくると、正しいことしか、できなくなってくる。
誤ちを隠せなくなりますからね。
だから、まずは観を身につけることが第一歩だと思います。
あとは、楽しむことですw

257 :勘さん:2011/12/10(土) 15:32:08.11 ID:tjVJl53Q
>>252
なんでしょうねw
人間の身体に備わっている機能?
ヨガでは、それらを動かす事で、色々なことをしますね。
でも、やはりオ○ムの件もありますので、慎重にならざるを得ません。
その為に、禅は有効だと思います。

258 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 16:32:33.37 ID:/mOKYmMB
ん理解した
無意識の感覚を身につけるということだ
しかしそれをコントロールするには意識が必要
これは紛れも無い事実
そして意識が向かう先は経験という記憶だ
その記憶は体験からくる
あーして、こーして、こーなって
全部概念から生ずる、概念のない所には
生じてもそれが何か理解できない
ましてそれを利用することは絶対できない
だから人間は考えるということだな
深く考え続けそれが何かを探るのだよ
ふとした拍子にそれは見つかる
前提というものが必ずある
なければ見つかっても…以後輪廻w

259 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 16:54:54.68 ID:/mOKYmMB
まぁ時(とき)もそうだ
意識しないで楽しんでいても、それはDQNと同じ所業w
持てる概念をかき集めて、精一杯ぶつける
その時見つからなくても、無意識が勝手に拾ってくるw
拾ってこなければ、追求が甘いということだw

260 :勘さん:2011/12/10(土) 16:55:43.42 ID:tjVJl53Q
>>258
なかなか、良い考察ですね。
しかし、無意識というものは、あるのでしょうか?
意識されない、忘れ去った過去をそう呼ぶのかもしれませんが。
もし、常に意識的であれば、その様なものは生じないかもしれませんね。
あと、考えるという行為は、結局自分というものがある限り、堂々巡りになってしまいます。
輪廻。
自分を手放した時に、全てわかる。
だから、自分を観抜くしかないんですよね。

261 :勘さん:2011/12/10(土) 17:03:32.60 ID:tjVJl53Q
>>259
う〜ん。
それは、悟りとは違うのではないでしょうか?
努力して悟ったなんて覚者がいるでしょうか?
悟りは、何か凄い人間になる事ではないですよ。
本来の自分を知ること。
そして、その自分で遊ぶこと。
まずは、自分の思い込みを理解してください。
自分の知識でわかった様なふりをすることは、あなたの為にはなりませんよ。
自分という概念を捨てることです。
しかし、無理には勧めませんよ。

262 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 17:06:10.21 ID:/mOKYmMB
無意識は単に意識してない場所だよ
過去ではなく現時点の場所だよ
常に意識というものは持てない
なぜなら単に疲れるからw
言葉を変えれば気を抜くという
>自分を手放した時に、全てわかる
自然に手から離れますw疲れてねw
まぁ主にその時気付くのは確かにある
しかし決して全てはわからない
観さんが証明しているw

263 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 17:20:26.45 ID:/mOKYmMB
う〜ん、眉間にこないなぁ…
心が動くと眉間にはこない
だから観るというのは確かなようだ

264 :勘さん:2011/12/10(土) 17:26:53.46 ID:tjVJl53Q
>>262
なるほどw
それは、一本取られましたw
しかし、わからないということがわかるんですよ。
だから、苦しまない。
わからないんだから、それでいいのです。
わからないといけないと思うのは自我です。
必要なことは、そのとき、そのときにわかる。
その為には、意識を常に目覚めさせておく必要がある。
意識を眠りに導くのは自我。
自我が収まれば、意識は目覚める。
こんなところ、ですかね。
まあ、求める事をやめれば、自我は落ちる。
求める事自体が自我なんです。
あまり、眉間に集中しすぎると、眉間にシワがよって、恐い顔になっちゃいますよw
リラックスして、気楽に生きましょうw

265 :神も仏も名無しさん:2011/12/10(土) 17:38:59.02 ID:/mOKYmMB
>>264
眉間のシワはよく目で見ようとするからです
逆というか、リラックスして、気楽にの状態そのままですw
そうでないと眉間に気は集まらないようです
まぁおぼろげながらも輪郭はつかめてきましたw

266 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 11:45:02.06 ID:1U0SGvSb
>例えば、たまたま目に飛び込んできた言葉が、自分の問題の解決法であったり、たまたま、耳に入った他人の会話が、次に自分に起こることであったり。
>なんとも摩訶不思議な現象とも呼べることが起きたりします。

 このあたりが詳しく知りたい。こういう情報ってあまりない。寧ろ避けている感じがする。
思考を止めることで、既成の思考に囚われない智慧が出てくるというのは、分かる気がする。
自分の体験としても、チャクラが開くことで、芸術的感性が高まったというのもある。
 坐禅の場合、身体的には代謝を落とし、不活発にすることで、思考を止める環境をつくる。ただ
不活発にすることの弊害もあるように思う。快感や、静まることでの集中はあるが
肉体的なエネルギーレベルは下がる。また、健全な知能を破壊する作用もある。ヨガでも坐禅でも
熱心な人の中には、知能低下がみられる。
 脳に欠陥を持つ人が特異な能力を持つケースというのは、よく知られている。だから、坐禅など
の修行も正常な脳の欠損による特異能力が発現するというケースも実際にはあると思う。そういう
際どい面も考慮しておく必要があるように思う。


267 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 12:17:55.22 ID:Hcu6pF/Y
>>266
言えてるwやりすぎたら脳欠損だよwそんな感覚確かにある。
だから必要と思う時しか瞑想しないし、観ながら見る行為は避けている。
結局それらの能力は何かを得て何かを失うものとの直感がある。
もしくは単に疲れるから、やらないw





268 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 12:52:00.48 ID:8Uqzacyk
百万回不眠不休で唱えないと発現しないとかあるしね

269 :勘さん:2011/12/11(日) 12:56:39.03 ID:5cyr9OgZ
>>266
そうですね。
やはり、特種能力みたいなのに捉われるのは、戒められていますからね。
まあ、その例としては、変てこな予言をしたり、色々とありますが。
しかし、わたしの言うそれは、もっと単純で特種でもなんでもない。
自分というものは、世界によって作られている。
だから、世界が自分の取るべき道を教えてくれる。
自然な事なんですよね。
普通は、自我がそれを邪魔して、見えなくしてしまっているのです。
世界が無けりゃ、自我も何もあったもんじゃ無いのに。
そこに壁を作ってしまっているんですよね。
知能低下というのは、わかりません。
まあ、自我の側からすれば、自分が消されるので自分が知能と思っているなら、そう感じるのかも知れませんね。
しかし、本質的には自分は、知能の媒介ですので、世界中の知能を躊躇せずに使えることは、知能が上がるとも言えるのではないでしょうか?
自分の知能に拘ることは、本当に良い知恵とは、違いますよね。

270 :勘さん:2011/12/11(日) 13:01:04.23 ID:5cyr9OgZ
>>267
まあ、無駄に長くする必要はないと思いますね。
結局のところ、自由であるべきなのですから。
瞑想に捉われるのも、不自由ですね。
何か掴めそうな時だけ、長くやってみたり、楽しむことです。

271 :勘さん:2011/12/11(日) 13:14:19.49 ID:5cyr9OgZ
>>267
失われるのは何でしょうね?

272 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 13:22:22.17 ID:Hcu6pF/Y
時を尺度を考えた時、ダイエットが浮かんだ。
年齢によって理想体重というものがある。どれだけ食べるかに繋がる。
どれだけ運動するにかもよるし、食べながら痩せる方法もある。
道は一つではないし、個人差もあるし、要不要もあるし、ペースもある。
全ての尺度で個人の理想に近づくのが悟りかもしれない。

273 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 13:31:43.40 ID:Hcu6pF/Y
悟れば全ての尺度がわかる。そんなわけないw経験を積まねば絶対わからない。
つまり、全てを把握できる悟りなど絶対存在しない。悟りとは部分的なものだ。
結局は分別をわきまえるとか、道理を把握することであり、悟りという大げさな
表現は意味を持たない。拘れば無駄足である。と悟ったw

274 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 13:38:18.54 ID:Hcu6pF/Y
>>271
直感だからよくわかりませんw単にエネルギーかもしれないし、寿命かもw
まぁ何事もやり過ぎは、よくないですよねw

275 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 13:49:22.64 ID:8Uqzacyk
>>273 そうでもない。いろいろ余計なものが取れるので、ストレートに分かる。

276 :勘さん:2011/12/11(日) 13:49:54.03 ID:5cyr9OgZ
わたしは、ここで、色々なことを書かせて貰っていますが、わたしが、伝えたいのは、たった一つのことだけです。

自分とは、何か?

このことを、徹底的に理解するならば、わたしの言っていることが、わかると思います。
その他の様々な事柄は、全てそこの理解によってもたらされました。
そして、この世界の苦しみや悩みも、その不理解によって起こるのです。
わたしは、はっきりと言います。

自分という概念は、自分以外の世界から作られます。
だから、自分が何かを見抜くなら、それは、自分の知っている世界全てなのです。
自分と世界に境目は無いのです。
無いはずの境目を作り出したときに、矛盾が生じ、苦しみが生まれるのです。
自分が世界を選択しているかの様な錯覚が、分離を生み出すのです。

梵我一如

自分と世界は一の如し。
離れていて、くっついているのです。
太陽と月の様な関係です。
その様に自分を見抜くとき、世界は、必ず味方になってくれるでしょうね。

277 :勘さん:2011/12/11(日) 13:52:08.38 ID:5cyr9OgZ
>>274
違いますよ。
それは、自分という概念です。

278 :勘さん:2011/12/11(日) 13:54:24.98 ID:5cyr9OgZ
>>273
悟れば、自分勝手な尺度が絶対だと思いこんでいたことがわかる。

279 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 13:56:26.58 ID:Hcu6pF/Y
>>276
いや、それは多くの人が既に気づいている。
自分しか気づいてないと思うことが錯覚。
正誤を選択するのは自分。運命ではない。

280 :勘さん:2011/12/11(日) 13:57:47.63 ID:5cyr9OgZ
悟りを知識として得ようとしているなら、それは永遠に叶わないでしょう。
徹底的な自己観察によってのみ、それは実現するのです。

281 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 14:02:25.59 ID:Hcu6pF/Y
>>280
それもまた、多くの人が体験している。
悟りを知識として得ようとしていると思うのは錯覚。
自己愛を語っているに過ぎない。

282 :勘さん:2011/12/11(日) 14:04:54.34 ID:5cyr9OgZ
>>279
多くの人とは、誰の事でしょう?
それこそが思い込みではありませんか?
あなたの設定した多くの人。
わたしは、あなたを傷つけるつもりはありません。
しかし、あなたには、まだ早すぎるのかも知れませんね。
また、どこかでお会いしましょう。

283 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 14:12:44.28 ID:Hcu6pF/Y
>>282
>しかし、あなたには、まだ早すぎるのかも知れませんね
どっからこの自信がくるか全然わからんw
少なくともこのスレで悟りのかけらも見られない。
2chに覚者は存在しないという持論がある。
理由は簡単。不要だからであるw
何を求めて書き込むか?を考えると虚しいw



284 :勘さん:2011/12/11(日) 14:16:49.39 ID:5cyr9OgZ
>>283
だって、それが思い込みじゃんw

285 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 14:18:34.57 ID:D/m9M2e/
>>283 9999人がそうだとしても1人そうであるとは限らないですよ

286 :観自在さん:2011/12/11(日) 14:20:33.76 ID:5cyr9OgZ
自分の思い込みを絶対だと思っている限り、それ以上の答えが出んのは道理。
訳わからん事言ってんじゃねーよ。
あんたら、みたいなのを戒める為に書いてんだよ。
自分の殻に閉じこもってちゃわかんねーかw


287 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 14:25:34.69 ID:Hcu6pF/Y
いやはやw思い込みだらけですねーw
心の動揺が見て取れるwと思うのも思い込み?
さて、真実はどこにあるのでしょうw
実にくだらんw

288 :観自在さん:2011/12/11(日) 14:31:36.10 ID:5cyr9OgZ
>>287
残念だけど思い込みだわ・・・
まあ、一生やってな、付き合いきれんわ

289 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 14:36:38.42 ID:Hcu6pF/Y
悟りは実にくだらない
真実はその対極にある
2chへの執着を離れることが
最低ラインだなw
俺は今から踏み出すよ
さらばじゃw

290 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 16:20:49.44 ID:1U0SGvSb
悟りとは何か? ある種の変容が起ること。
 祖母の話によると、自分の母親は、嫁に来たときは非常におとなしくて、恥かしがりで
近所の人とも挨拶もできないほど、か弱い人だったそうだ。ところが、子供を産んで母となって、
変容が起った。
 過剰なほどお喋りになったし、おせっかいで、政治活動もするし、インドやアフリカにも
出かけるという活動的人間に変わった。ホルモンか何かの原因で変容が起ったのだと思う。
こういう例はかなりあると思う。
母の変容は悟りの変容とは違うが、驚くべき変化が起こるということは、それほど奇異な
ことではないと思う。
 偶然でもこのようなことが起こるのだから、悟りを目指して修行をすれば、ガラリと人格
が変わるような変容が起る可能性は高いと思う。

 悟りの特性の一つとして、「開く」があると思う。だから、心が開くと同時に芸術的に
も開く人は多い。悟りを「開花」という人もいる。実にピッタリした言葉だと思う。


291 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 19:42:24.54 ID:zXMqcvNg
変わるっちゅうより
元に戻るって言うほうが
私にはしっくりくる

292 :神も仏も名無しさん:2011/12/11(日) 22:21:42.22 ID:1w5sHYbi
TM(超越瞑想)を高校生の頃、受講し、その後、1回20分の瞑想を朝夕1日二回を長年続けてきて、それなりに確固たるものを内面に掴んだという手応えを感じています。
それは至福意識とでも呼ばれる意識状態なのでしょうか、外的な要因によるものではなく、自分自身の存在そのものが常に満たされた幸福感そのものでもあり、また全ての活動を意識の根底レベルから起こすテクニックとも謂えるものだと思います。

当然ですが、全てのスポーツに通ずる運動神経やバランス感覚とも直結した、その拠り所とも謂える意識により、力強く無駄のない活動が行えるので、日常生活を有意義に効率的に送れる様になりました。
つまりそれは自分自身の意識そのものが変容したとも言えますが、それは取って付けた様な特殊なものではなく、そもそもその意識状態である事が本来の人間として普通の事だと謂えるくらい自然な事だと感じています。



293 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 09:52:54.92 ID:3+6p8ME7
 その「至福意識」ってのよくわかる。
自分の場合は1週間の坐禅接心で、そのコツというか感触は掴めた。その後1年くらい
坐禅をしていたが、最近は止めている。というか、坐禅をしなくても日常的に至福感を
掴めるので、毎朝定期的にやる必要をあまり感じなくなった。今は毎朝、1時間走る。
走った後の最高の至福感(ランナーズハイ)は、坐禅の技術を身につけているからこそ
できるのだと思う。
 自分の場合はスポーツでの至福感は気持ちいいという以上のものではないが、常にピーク
パーフォマンスを求められるプロの選手などにとっては、僅かなトレーニングの違いや、
精神的な安定性が大きく影響する。レベルが高くなれば高くなるほど繊細さが求められる。
そういう世界では、「単なる快感」では説明できない影響力を持つと思う。
 そういう意味では、レベルの低い人にとっては、瞑想などは何の足しにもならないだろう。
栄養学や、基礎的な勉強の方がはるかに意味を持つ。坐禅などまったく無意味だ。


294 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 10:55:54.72 ID:aS60laRj
>>293にとって無意味だということはわかった

295 :勘さん:2011/12/12(月) 11:52:02.44 ID:C51kxfTt
至福や快感、確かにそれらは、瞑想や走る事によって、得ることはできる。
ヨガであれば、それを持続することも可能だ。
しかし、それにも限界がある。
もし、そこに留まり続けるなら、その先にあるのは、死ではないだろうか?
わたしの例で言うと、エネルギーの開放が起きてから、一週間ほど、エクスタシーが続いた。
ほとんど、何も考えることはできなかった。
それから、一ヶ月ほどは、段々弱くなっていったが、それは続いた。
その間、ご飯を食べることも余りできず、喫煙、飲酒なども、できなくなった。
しかし、快感や至福はあった。
もし、それを持続し続けるなら、坐り続けただろう。
しかし、わたしは、坐るのをやめた。
最初の衝撃で自我は落ちた。
それまでの自分を忘れてしまった。
でも、死は恐れた。
わたしの友がそれを引き止めた。
わたしは、友に会いたいと思った。
だから、坐るのをやめた。
わたしは、悟りが何かはわからない。
しかし、その経験から、自我が何によって作られているのかがわかった。
人は一人では生きていない。
たった一人、至福の世界に行くことが、それならば、何故、神はこの様な世界を作ったと言うのだろう?
たった一人、至高に死に行くことが、神の望みなのだろうか?
たったひと時の、忘我なら、瞑想や走ること、セックスで得ることができる。
しかし、本当に大切なことは、自分が何者か?ということ。
人が一人ぼっちなんて、実にバカバカしい。

296 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 12:10:06.18 ID:tVDyaeCU
>>295
変に難しく思い込みじゃないですか?

各自個人が瞑想して至福意識を得る事が必ずしも1人だけのどうのとは限らないでしょ?
角度と方向性を見定めて、それに向けて精進するのは個人の勝手なんですから。
そして、それが万人にとって良い事だと思える事例が先にあれば、皆がそれを真似て、周りがその方向性に目覚める事もあるでしょうからね。それにプラスα 所謂、百匹目の猿的な現象として、一挙に多くの人々の覚醒を誘発するてな事も起こるんじゃないでしょうか?

297 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 12:36:29.16 ID:3+6p8ME7
>わたしの例で言うと、エネルギーの開放が起きてから、一週間ほど、エクスタシーが続いた。
>ほとんど、何も考えることはできなかった。
・・・・・
>最初の衝撃で自我は落ちた。

 「エネルギーの開放」と「自我が落ちる」というのが、悟りの場合のセットなんですねー。
エックハルトトールなんかも同じような体験を言っているけど、彼の教えとしては
「自我を落とす」ことだけなんですよね。 教えだけで「自我を落とす」ことはできるんだろうか?
もし条件として「エネルギー開放」が必要なら、彼の教えはあまり意味がない。


298 :勘違いさん:2011/12/12(月) 12:36:34.07 ID:C51kxfTt
>>296
では、勝手に一人瞑想して、気持ちよくなっているだけで、誰かの為になるのかね?
もしみんなが、それを目指したらこの世界は平和になるのかね?
ただ座って気持ちよくなっているだけ。
それじゃあ、金や女を求めて自分の快楽を貪っているのとなんら変わらん。
一緒のことじゃよ。
なぜ其の様な勘違いをおこすのかは、自分というものを独立した個人だと思っているからじゃよ。
ただ、その道を通ることは、否定せん。
しかし、そこは答えではないわな。
過去の覚者も皆そう言っているだろう?

299 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 12:41:13.45 ID:V5Z0xw1e
''メソッド発見に至る自己探求の旅''でググると
セドナメソッド創始者レスターレビンソンの至高体験が読めるよ
サイトサービス終了でキャッシュじゃないと見れないけど

300 :勘さん:2011/12/12(月) 12:43:14.55 ID:C51kxfTt
>>297
必ずしもエネルギーの開放が必要だとは思いません。
例えば、禅なんかも、そういうものを利用しない。
ただ、わたしの場合は、ヨガでしたので、そういうことがおきたのでしょうね。
重要なのは、自我が落ちるという方であることは、確かです。
自我が落ちずに、エネルギーの開放だけが起きると、自我が強まり危険だとも言われます。

301 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 15:09:41.53 ID:tVDyaeCU
>>298
解ってないなぁ〜

悟り=覚醒=霊性の向上とは…普段の然り気無い、在るがままの自然な行動が、自然の法則や宇宙の秩序と調和したものとなる、
つまり神々の意志と同調した意識となり、謂わば神々の手足となって働くという事が日常的に成される事をいうんだよ。

狭い意味では運動神経と直結していて、あらゆる行動の無駄が省かれ力強いものとなる、という経験をもたらす。

1日のうちの僅かな瞑想と日常的な活動を繰り返す事により、瞑想中に得られた超越的な至福意識が瞑想以外の日常的意識として持続的に定着し、瞑想と日常的意識との隔たりが取り除かれていくという意識状態になってくる、
つまり瞑想の役割とはそもそも、その様な為のもんなんだな。
瞑想の為の瞑想ではなく、日常生活をより良く生き、如何に自然に調和した活動を行えるかが瞑想をする目的であるのだから、君の言う様な認識がそもそも誤解なだけだよ。

302 :観自在さん:2011/12/12(月) 15:33:19.39 ID:C51kxfTt
>>301
神って何なんなのかね〜?
宇宙の法則ってなんなんなのかね〜?
自然に調和した生き方ってなんだろね〜?
そもそも、そういうのと関係なく人は生きることができるのかね〜?
瞑想をして悟った人だけが、其の様な人になれるのかね〜?
どこかのカルト教団の方かね?
自分の言葉で語ることもできず、他人の言葉を借りて語ることが、わかっていると思っているのかね?
瞑想を健康法みたいに捉えるなんざ、笑止千万!
百万年早いわw
出直してこい。
ヨガも瞑想も、自我を喜ばす為の健康法なんかじゃないわ。
そんな風に利用したいのなら、くる場所が違うぜ。
他のカルト板にでも行った方が良いわ。
実にくだらん。
仏陀の教えがそんなくだらんことの訳がないだろ。
ちっとは自分で考えろ。

303 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 15:55:32.23 ID:3+6p8ME7
>1日のうちの僅かな瞑想と日常的な活動を繰り返す事により、瞑想中に得られた超越的な
>至福意識が瞑想以外の日常的意識として持続的に定着し、瞑想と日常的意識との隔たりが
>取り除かれていくという意識状態になってくる、

 こういう穏やかな悟りもあるのかもしれない。
穏やかではあっても、実は非常に強力に作用するということもありうる。
自分の場合も、日常の行動に本当に些細な枷(戒)を加えてみたら、精神的には劇的な変化
を起こすことになった。

一方坐禅でも、飯田とういんなどの系統(前田ギエン、原田雪渓など)では劇症的な悟りが
いろいろ報告されている。つまり急激なエネルギー開放と自我の崩壊がおこる。それが悟り
とされる。ただ悟り以後が本当の修行だとされる。


304 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 15:57:04.93 ID:3+6p8ME7
>重要なのは、自我が落ちるという方であることは、確かです。

 マラソンなら、より速くを目指して、より多く練習すれば、確実にレベルアップできる。
不可能に見える目標であっても、努力を惜しまず、一歩一歩前進すれば、到達できる。到達
出来ないにしろ、前進している実感は掴める。たいていの場合、努力は報われる。
しかし、「自分とは何か」とか「自我をおとす」と言われても、捉えどころがない。
「努力は無駄」とさえ思える。
 坐禅やヨガは悟りを得る手法だから、もちろん努力が無駄ということはない。努力した
人のほんの一部は悟りを得ることに成功する。そして多くの人は方法違いの努力をしている。
一所懸命努力しているのに、進歩しない。

 同じことを指しているのに、僅かな言葉の差異が反発や反感に変わる。こういう捉えどころ
のない難しさがある。


305 :観自在さん:2011/12/12(月) 16:09:33.37 ID:C51kxfTt
>>304
なぜ反発が起こるのか?
それを、真剣に観察すれば、自我が何かわかるんじゃねーか?

306 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 16:12:51.60 ID:tVDyaeCU
>>302
そういう事と関係なく、自然の秩序に反して生きているのがユダヤ・キリスト教世界=資本主義社会に洗脳された今の大多数の人間だろ?

そもそも古代ヴェーダから輩出した釈迦の教えが本来どの様なものか君は本当に理解しているのか?単に既存の仏教が伝える釈迦の伝説のイメージを鵜呑みにして、さも崇高な手の届かないものだと思い込んでるだけじゃないのか?
文字で伝えられた伝承や記録等、時の支配者側の都合でいくらでも改竄できるとは思わないかい?

とりあえず自分が瞑想し、外的な情報に左右されず、己の内面的な声に従うしかあるまい。他人が何を言おうが関係ないんだよ。




307 :観自在さん:2011/12/12(月) 16:31:01.37 ID:C51kxfTt
>>306
がっはっはっはっw
この今ある世界を自然と自然じゃないものに分けるなんてどこの神様だよw
良く考えろ、今ある世界はそのまま、自然であり、宇宙の法則であり、神なんだよ。
それ以外は、想像の産物以外の何もんでもない。
それを、ちっぽけな脳みそでどうこうしようったって、その脳みそすら、それに含まれてんだから、どーしよーもないわな。

それとな、自分の殻に閉じこもる事は自然そのままを受け取る事とは逆の行為だ。
更に言うと、本質的に閉じこもることなんかできない。
自分ってのも自然そのままに、他と混ざり合って共存してるんだからな。
ここんところがミソだぜ。

まあ、どっちでもいいが、わたしは、仏陀の教えというか、経典とか読んだことがない。
あんな漢字だらけの本読めんわ。
それに、あんたの言う様に、それを伝えた人全てが悟っていたとは限らんからな。
さらっとでいいんだよ、さらっとで。
もし読むんなら、道元さんぐらいでいいんじゃねーか。

308 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 17:28:41.75 ID:u2cvgm7+
>>307
揚げ足取りの哲学的屁理屈かい?現実を見ろよ。

309 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 18:06:31.40 ID:3+6p8ME7
 自分が坐禅を教えてもらった老師は、在家のまま師について学び、20年前に悟りを得た
そうだ。その後10年間厳しい修行をして、ようやく在家を指導することを決意された。
その修行がどういうものかは分からないが、接心の中でときおり行われる講話には、洗練
された伝統のようなものを感じた。恐らくそういう話術も、相当の練習をしないとマスター
出来ないと思う。悟りは一つの重要な通過点ではあるが、そこから先の修行もまた大切だ。


310 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 20:16:58.82 ID:tVDyaeCU
まぁ悟りという言葉で括ると何か仰々しい取って付けた特殊な事の様に思われるのは、伝統的な釈迦の崇高なイメージがあるからでしょうね。
本来は人間として、ごく普通の自然な事だと思います。
そういう意味では、ここからが悟りでそれ以下は違うみたいな区切りを設ける様なものではないでしょう。そもそもこの地球に人間として生を受けた事自体が修行であり、改めて修行云々と意識しなくても、地に足を着けた地道な日常の今この瞬間こそが全てだとも思います。
そういう意味では、仕事や人間関係で与えられる試練や困難を如何に乗り越えていくかが我々に与えられた修行の課題だと思いますね。


311 :観自在さん:2011/12/12(月) 21:35:46.47 ID:C51kxfTt
>>310
えらい、さっきと言っとることが違ってきてるが大丈夫か?
わかってないとか、思い込みだとか言っとったのは、あんただぞ。
それがなんだ?
今度は悟りが無いってか。
一体誰がそんなことを言わせておるんじゃ?
どんどんメッキが剥げてきたのぅ。
崇高なイメージは誰が大事にしとるんかのぅ?
わたしが、悟りは崇高だなんて言ったか?
自分自身に聞いてみるんじゃな。
そこまでして守らなきゃならん自分ってのはなんじゃ?

312 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 21:46:48.94 ID:u2cvgm7+
>>311
そうですか?同じ意味の事を言ったつもりですが、何方か他の方と人違いしておられませんか?

313 :観自在さん:2011/12/12(月) 21:51:23.22 ID:C51kxfTt
>>312
あんた、誰…?


314 :神も仏も名無しさん:2011/12/12(月) 21:58:55.04 ID:u2cvgm7+
>>313
さぁ〜?誰でしょうね?ちゃんとIDを確認されてますか?

315 :観自在さん:2011/12/12(月) 22:01:28.92 ID:C51kxfTt
>>314
ごめん、わからん。。

316 :無限の猿定理:2011/12/12(月) 22:03:55.11 ID:Q+TBeA9j
無限の猿定理
悟り生成器の運用手順
1.文をランダムに生成する。
2.生成された文を悟り判定器にかける。
3.悟りを記述していない文をふるい落とす。
4.残った文が悟りを記述する文である。

悟り判定器をどうやって作るのかね?

317 :観自在さん:2011/12/12(月) 22:09:46.39 ID:C51kxfTt
>>316
2ちゃんで十分だろ。

318 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 04:40:46.91 ID:VLOuKy9r
悟りを開くと、たしかに洞察力が上がり、よく閃く。
しかし、反面、IDを見ないで思い込みでドンドン回答したり、相手の文章をしっかり読むという
注意力に欠けたり、文章を推敲しないで投稿したりと、すこしオッチョコチョイの性格が出てくる。
数人の悟りを開いた人と話してみて、同じようなことを感じた。


319 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 10:40:21.76 ID:NokPMxGj
それ悟り開いたんじゃなくてハイになってるだけだから
自我が抜けたんじゃなくて自我が肯定されて万能感の中にいるだけ

320 :神も仏も名無しさん:2011/12/13(火) 14:43:42.93 ID:ndRYbLip
そらまぁ他人の霊的な進化に関して、その意識がどんなレベルで、それが悟りなのか否かは、その本人にしか解らない事だろ?

だからこそ悟りと謂われるのであって、他人の意識状態を外から勝手にどうこう批判して定義付けなど出来まいし、またする事ではないだろ。
例え本当に悟ったとしても、それをこんな掲示板の文字だけの世界で表現し語る事等出来るものではないんだし、そもそもこんな掲示板でああだこうだと討論する事そのものがナンセンスなんじゃないかい?

これは私自身も含めて言える事だろうが、本当に悟りを目指すくらいに感心があるのなら、2ちゃんで遊んでないでリアルで悟る様に今この瞬間を精進するのが第1だろな。

仮に自分の悟りに本当に自信がある(本当に悟っている)人が2ちゃんをしてたとしても、他人を評価したり中傷せずに温かく助言する程度だろうしね。



321 :観自在さん:2011/12/13(火) 15:04:19.24 ID:bsrCdUop
なるほど。
おぬしらには、わたしが実在に見えるのかね?
そう、わたしは、単なる文字。
もし、その中に、反発や、苛立ちが見えるとしたら、それは、あなたの中で起こっておるんじゃよ。
自分自身の中の葛藤。
自分が正しいと思う事、自分が正しくないと思う事。
そこのこだわりを観抜くんじゃよ。
そういうものが、単なる考え方である、ということがわかるなら、次の段階へと進むのじゃろう。
2ちゃんが、良いか悪いかも自分次第じゃの。
もし、あなたに勇気があるなら、どこに反発があるのか、探して観るのも手かもしれんのぅ。
心をほぐしてゆくんじゃよ。

322 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 03:10:38.31 ID:Fg/QM6sq
>それ悟り開いたんじゃなくてハイになってるだけだから
>自我が抜けたんじゃなくて自我が肯定されて万能感の中にいるだけ

 そうだろうか?
自分が出会った(WEB上が殆どだが、、)、いづれの悟りを開いた人も
「エネルギーの開放+智慧の発現」という条件は満たしている。
 また、洞察力(=智慧)は常人とは違うものがある。
 オッチョコチョイというのは、無邪気さの表れとも取れる。自分が坐禅を習った老師は
優れた人格者だが、やはり同様の無邪気さがあった。注意しないと解らないが、時折、幼児
並みの無邪気さから來る可愛さというか、面白可笑しさがあった。
 しかし同時にテレバシーを使ってでもいるような不思議な能力もあった。

 観自在さんは、悟りを開いた人だと思う。しかし、まだ脱皮したばかりのセミのように
非常に柔らかく、フニャフニャ状態なのだろう。これからの修行が必要なのだと思う。
これからの修行方法として、大乗仏教の教えに向かうのは、難しいと思う。これは
かなりの天才(知恵の天才)でないと難しい。智慧が開いたというだけでは、これをものに
することはできない。
 出家して僧になり、仏教を学ぶという手もあるとは思う。そうすれば立派な僧になると思う。
しかし、仏教ではなくて、ニサルガダッタやマハルシを学ぶという手もあると思う。こちら
の方が簡単で、たとえばエックハルトトールは、悟りの後この方向で成功している。
ガンガジなどもまだおぼつかないところもあるが成功していると言える。


323 :観自在さん:2011/12/14(水) 06:13:37.30 ID:cUiDtJiZ
>>322
ありがとうございます。
是非参考にさせていただきます。
わたしが、何故2ちゃんにいるのかと言いますと、わたし自身の人生、全く仏教やその他の宗教に縁がなかったからです。
しかし、たまたまインターネットで見たヨガでこの様な道に迷いこんだ。
ヨガの師もいません。
気の開放が起きてからは、自分の身に何が起こったのか、これもインターネットと本で学びました。
この時に参考になったのは、クリシュナムルティさんと道元さん。
それでもまだまだ、わからず、四国を旅した時に、室戸岬で、気付きに出会いました。
それからは、導かれる様にここに来た次第です。
わたしが、ここに書く理由は2つ。
一つは自分自身の理解を深める為。
もう一つは、わたしの様に、師をもたない人の少しでも力になる為。
しかし、ここや、他のスレで多くの師がおられる事に驚き、感動しました。
まだまだ、わたしは未熟者です。
わたしは、沢山の人に支えられ生きている人間です。
そして、周りの支えてくれる人達の苦しみも観えます。
だから、わたし一人出家をする様なこともないでしょう。
まあ、その様な事も運命であると確信しております。
わたし自身もまだやりたいことがありますし。
だから、この様な匿名の場で、何かを書くぐらいが丁度イイのかも知れません。
まあ、未来はわかりませんので、今は、と付け加えておきますw
あと、この様な匿名の場は、全ての人が師ですね。
素晴らしいと思います。

324 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 13:32:42.78 ID:Vmc7ar9F
観自在さん、
こんな2ちゃんのネットでウダウダ言ってないで、身の周りのリアルで、より良く行動して、現実の環境に調和的な良い影響を与えるのが第1だろ?

まぁそういう事も弁えてはいるんだろうが、ここに貼り付いているという状況から察するに、現実の環境を疎かにして、文字だけの世界での綺麗事で自己満足に浸っちゃいないかい?

ネット環境みたいな取って付けた様なデジタル利器による近年のバーチャルな世界より、地道なアナログによる現実環境こそ、あなたに必要な課題を提供してくれている大切な師匠なんじゃないかな?

325 :観自在さん:2011/12/14(水) 16:20:14.12 ID:cUiDtJiZ
>>324
あははw
ありがとう。
でも、そんな事は百も承知。
伊達に、観自在名のってませんぜ。
最近は、アイフォンってのがあるんで、何処でも貼りつけるんですよ。
メールをしている様なノリでね。
わたしの書く事は、綺麗事でもなんでもない、全て実体験からきてるんです。
その場、その場で書いてますしね。

しかし、インターネット時代の悟りなんて、まだ誰にもわからん。
それをその様な見識で捉えるのは、悟り的では無いのでしょうか?
知っている事を捨て、知らない世界に飛びこむのがこの道。
お釈迦様だって、そうしたのでしょう?
まあ、あなたの心配には及びません。
自己の落ちた人間に、自己満足などありませんよ。
全てのものが師ですからね。
もちろん、あなただってそうです。

326 :観自在さん:2011/12/14(水) 16:22:33.80 ID:cUiDtJiZ
×悟り的では無いのでしょうか?
○悟り的ではないのではないでしょうか?

327 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 18:25:15.04 ID:Vmc7ar9F
アイフォンですか?要は携帯電話でも同じ事でしょ?私も携帯からです。
例え実際に経験して得た知識でも、ネットみたいな世界で文字にした時点で既に綺麗事になってしまうんじゃないですか?

実生活であなたが、どの様な社会的立場で生活しておられるのかは存じませんが、アイフォン片手に常に2ちゃんを意識して暮らしておられるという事は、割と暇を持て余しておられるという事じゃ〜ないんですか?
実はこうゆう私も今は失業中の無職で、失業給付金で食い繋いでいる最中です。
要するに、ここに書き込むのは単なる暇潰しなだけで、他人に良い影響を与えよう等とは到底考えてもいません。
観自在さんも同じ様な軽い気持ちでの書き込みだと御察ししますんですがね。


328 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 18:49:12.77 ID:26AVpyUq
悟りにもいろいろあるのじゃ108段階ほどあるのじゃ
悟ったと言っても修行は怠らんようにな。

329 :観自在さん:2011/12/14(水) 19:11:46.53 ID:cUiDtJiZ
>>327
まあ、しいて言うなら、実体験で観じたことを文字にする事で理解を深めているのでしょうかね。
あと、プログラミングの仕事を個人でやってますから、割と時間は作れるのですよ。
テレビも見ませんし。
これは、個人的な意見ですが、テレビを見るのをやめたら、割と悟る人は増えるのではないかと思います。
毎日思考を掻き回されていれば、空を知る事ができないのも道理。
その時間を、瞑想や、自己観察に費やせば割とそちらに近づくように思いますがね。
まあ、わたしは、その時間を2ちゃんに費やしているだけ。
まあ、自己観察です。

はっきり言うと、暇な時間などありません。
それは、単なる概念です。
暇な時間と暇でない時間。
そこにどんな境目があるのでしょう。
これは、自己観察をすることで観抜けます。
時間は、時間です。
そこに違いをつけるのは、自我ということです。

あなたが、影響を与えようと思おうが、思わなかろうが、影響はあります。
それが縁です。
あなたが暇つぶしに書こうが、真剣に書こうが、影響を与えていることには、違いがありません。

そのようなことを認識するなら、自我というものが観えてくるのではないでしょうか?

330 :観自在さん:2011/12/14(水) 20:07:16.08 ID:cUiDtJiZ
追記ですが、観ができると、何かに意識を捉われるということがなくなります。
だから、四六時中2ちゃんや、悟りのことを考えているわけではありません。
書く時は書き、書き終わると離れる。
離れるとそれに意識を取られることは、ありません。
書いているときは、書くことに意識があるので、他のことはなくなる。
その様な感じでしょうかね。
だから、軽い気持ちも重い気持ちもないのです。

331 :観自在さん:2011/12/14(水) 20:10:55.73 ID:cUiDtJiZ
>>328
承知しました。

332 :神も仏も名無しさん:2011/12/14(水) 21:36:05.03 ID:Fg/QM6sq
>そらまぁ他人の霊的な進化に関して、その意識がどんなレベルで、それが悟りなのか否か
>は、その本人にしか解らない事だろ?

 悟りは「開かれる」ことだが、同時に啓示性をも持つ。選ばれた人としての役割を自覚する。
そこに霊的な進化が起こるものと思う。
 自分は以前ある武術の先生に習ったことがある。洗練されてはいるが、実力的にはたいした
武術ではない。しかしその先生には啓示の体験があった。「光を見た」と言われる。
そのことが非常に大きな意味を持っているようだ。だから、言葉もおぼつかない状態で
ヒョコヒョコとヨーロッパやアメリカに出かける。恐ろしくも超一流の劇団やアカデミーに
乗り込んで、指導を垂れる。そこには臆することも、何のためらいもない。実に堂々と
稚拙ともいえるような演武指導を行う。余りにも堂々と行うので、「何かある」と誰もが
深読みしてしまう。しかし実は何もない。(いやあるのだが、それが分かるには、
非常に繊細な感性が必要だ)
 天啓として理解した場合は、それを行う上で、恐れるものは何もなくなる。
 
 自分も何度か小悟と言えるような体験をして舞い上がったことがある。確かにそれによって
開かれた。しかし、同じ体験をしても、これを啓示と捉えるかどうかで、霊的進化がおこる
かどうかの分かれ目になるのではあるまいか? 
 チャクラは開いてもまた閉じる。どんなに開かれても、天啓でなかったらまた日常に戻る。
激しい修行へのモチベーションは続かない。


333 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 00:10:41.49 ID:32AbcfpU
まぁ高尚ごっこもほどほどに
普通であることに感謝して、まぁのんびり行けばいいんじゃない?
ありあまるみなぎるパワーを善い方向に発散できればいいけどね
オナニーも悟りもさほど違いはないですよ。

334 :観自在さん:2011/12/15(木) 02:55:02.20 ID:Vd7V6asQ
>>333
全く違うけどなw

335 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 05:01:37.55 ID:6O1QcJvI
悟りにはどうして修行が必要なのか?

336 :観自在さん:2011/12/15(木) 08:09:39.11 ID:Vd7V6asQ
>>335
修行ってなんですか?

337 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 12:35:51.43 ID:RBhG06M4
>追記ですが、観ができると、何かに意識を捉われるということがなくなります。

 頭の切り替えがスムースにできるようになるのでしょうか? 
同時並行で3つの仕事をやっても、問題なくできるとかだと、便利ですね。
 プログラムを書くのが速くなったとか、仕事上のメリットって何かほかにありますか?


338 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 17:19:57.00 ID:WNKgSDhz
>>観ができると、何かに意識を捉われるということがなくなります。

特に「観」という仏教的な用語を使わなくても、観自在さんが言っておられる様な機転の切り替えとか集中力を使っている人は普通にいると思います。

そういう禅語的な言葉を使うと、何か難しく仰々しい特殊な事の様に感じてしまいますね。

例えば、これまで、そういう能力が欠如していた人が瞑想を始めて以来、気が付けば以前に比べて、いろんな良い能力が身に付いていたとして、その人に「観」という言葉の概念や知識なかったとしても何の問題もない訳ですからね。

内面に確固とした何かを掴んだとして、それを何と呼ぶのかの名称を決めてしまうと、それを理解しない人々の困惑を招く可能性があると思うんです。


339 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 17:32:06.81 ID:WNKgSDhz
因みに

http://www.youtube.com/watch?v=0hCO0SizOeQ&sns=em

私はTM(超越瞑想)から入ったので、その動画を貼りましたが、別にTMを勧めたり宣伝するつもりではありません。TMというのは万人に共通な瞑想状態に入る為のキッカケの一つなだけで、これが最良のものだとは思ってません。
何かを誰かから習わなくても、ごく自然に瞑想をしている人もおられるだろうし、禅から入る人もおられるだろうし、入り口は様々だと思いますが、その事によって、日常に有意義な効果があるのは誰にでも普通にある事だと思います。


340 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 18:26:03.65 ID:RBhG06M4
>特に「観」という仏教的な用語を使わなくても、観自在さんが言っておられる様な機転の
>切り替えとか集中力を使っている人は普通にいると思います。
>そういう禅語的な言葉を使うと、何か難しく仰々しい特殊な事の様に感じてしまいますね。

 TMには悟りはないのでしょうか? 「悟り」という現象は確かにあるんですよね。
普通にトレーニングを積んで機転がきくとか集中力があるというのとは違う圧倒的なものが
あるのですね。 またそれが、このスレのテーマですから。
 仮に、何も特別なことをすることなしに、トレーニングで合理的に悟りに到達できるメソッド
があれば、それはそれで素晴らしい。
 でも、悟りに至る方法というのは、通常の科学的トレーニング(教育)とはすこし違っている。
つまり瞑想という方法を使う。これが一つのカギになる。

 あなたはTMを勧めるが、悟りは否定するのでしょうか?
TMは瞑想をビジネスモデル(商売)にしたという点で、評価されますが、本質はやはり瞑想です。


341 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 18:34:56.16 ID:RBhG06M4
 TMを科学的という人もいますが、それは、少し違います。TMはビジネス的ではありますが、決して
科学ではありません。瞑想という未知のものです。TMに限らず瞑想をビジネスにするケースは
幾らでもあります。TMは非常に効率的に利益を上げた、つまりぼろ儲けをしたという意味では嘗て
例がないほどビジネス的には成功しています。その点では優れていると思います。
中身は伝統的な瞑想であって別段代わり映えないものです。


342 :観自在さん:2011/12/15(木) 18:49:02.00 ID:Vd7V6asQ
>>337
まあ、そんなに上手くはいきませんねw
仕事上のメリットはわかりませんw
比べ様が無いので。

343 :観自在さん:2011/12/15(木) 19:15:06.50 ID:Vd7V6asQ
>>338
機転の切り替えや集中力のことで、観を使ったのではありません。
自分の内側の声を観るということです。
それが静まれば、意識は自由になるということです。

実際、わたしは、仏教の人間ではないので、言葉から入ったのではなく、この感覚を表現するなら観という言葉がぴったりだと思っただけなんです。
だから、なんでもいいと思います。

日常をより良く過ごす為の瞑想、というのもありだと思います。
はじめは、わたしもそうでした。
悟りを目指していた訳ではありません。
しかし、わたしがそうだったのですが、それは、ある日それを超える可能性があるということです。
わたしは、その様な人の為に書いています。
その可能性は万人にあると思います。
求めずに坐るというのが逆にそちらに向かっていたのかも知れません。

344 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 20:03:55.52 ID:WNKgSDhz
>>340
>>339でも述べた様に、私がたまたまTMから入ったから、その関連の動画を貼り付けただけで、TMを勧めるつもりはありません。代表的なメソッドの例えとしてTMを出しただけです。
当然、TMをしていても所謂、悟りと呼ばれる体験はありますし、その過程で、日常生活に役立つ色々な能力が向上するという経験もしました。
単なる能力開発、潜在能力の活性化、悟り、覚醒等々、瞑想に入る動機や目的は人それぞれでしょうが、これはこれ、あれはあれと別々の事ではなく、全て同じ角度と方向性のものだと思っています。

単に個人的な能力開発を目的に瞑想を始めた人でも、霊的な成長と共に、その動機が変化し、ある日、気が付けば悟りを目指していたという人もいるかとは思います。

ただ瞑想で獲得してきた内なる拠り所とも謂える感覚の言葉をどの様に文字で表現すればよいのか迷うところですので、敢えて悟りという言葉は使わない様にしました。ですから「観」という言葉にも多少の拘りというか抵抗を感じてしまいました。

因みにTMの組織であるマハリシ総合研究所がどの様な運営をしてきて、どれだけの利益を上げてきたのかというビジネス面としての組織のノウハウには全く興味がありませんね。

345 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 21:58:02.07 ID:VIT3qAJL
いわゆる「観」と、切り替えや集中力の状態は違うんじゃないかな
切り替えや集中力をどういう意味で使ってるのかわからないけど、言葉から推測すると、
それらはコントロールの状態だよね
どちらかというと「止」じゃないかな
「観」はコントロールするものもされるものも無いし、切り替えや集中力をするものもされるもの
もない状態じゃないかな
人は大抵自分の体験した状態の範囲でこれが止観だとか悟りだとかいろいろ思いがちだよね
でもまあ言葉だし、実際に止観や悟りなのかもしれないし、他人がわかることではないかもね

346 :観自在さん:2011/12/15(木) 22:19:45.16 ID:9gtvGTeS
>>344
確かに瞑想には、その様な付随する部分もある。
しかし、それらは、オマケであり、真の意味は禅の方々が語っている通りである。
禅の方々は、その様なものに捉われるなとおっしゃる。
それを、求めている自分を観ぬけと。
わたしは、その方々への敬意を込めて観を使わせて貰っている。
禅は、全てを語っている。
これは、他の瞑想のメソッドとは比べられないほどだ。
瞑想には、ある程度経験を踏んでいくと、三昧という境地に入りやすくなる。
しかし、そこがゴールではない。
三昧している自分が残るからだ。
それが、残ると、そこを拠り所とする自我が生まれ、逃げ道を確保してしまうのだ。
それは、人生の様々な体験を無視する危険性をはらんでいる。
辛いことがあっても、三昧に逃げれば落ち着く。
それでは、酒やドラッグに逃げることとなんら変わらない。
また、目が覚めれば日常なんである。
禅では、その様な事を戒める。
なぜなら、最後の一里があることを知っているから。
どんでん返し。
わたしには、これと言った禅の師はいない。
言葉のやりとりだけで、理解した。
そこに、ヨガのエネルギーを利用したことは否めない。
だから、わたしは両面を肯定する。
いや、全てを肯定する。
しかし、最後に残る自我は、禅の方が良く知っている様に思う。

347 :観自在さん:2011/12/15(木) 22:22:00.02 ID:9gtvGTeS
まあ、こんなことを書くと、理解している自分が残っているではないか。
と言われるので、これも方便である。

348 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 22:35:37.88 ID:V69ePvLa
>>346
観自在さんの文章はいつも小難しく今一理解出来ない。禅と他の瞑想等のメソッドを分けているのは観自在さんの勝手な拘りとか先入観なんじゃないかな?
禅も含め、人間のやる事の究極に大差はないと思うけどな。要は如何にシンプルに楽で自然かという事だと思うが。こうでないといけないという括りはないが、結局はこうしかならないみたいな。



349 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 22:42:34.21 ID:V69ePvLa
人間の魂の霊的成長という、謂わば宇宙存在の本質的な事柄が難解で複雑というのは不自然だろ?

350 :観自在さん:2011/12/15(木) 22:55:20.83 ID:9gtvGTeS
>>349
まずは、人間の魂の霊的成長という拘りを捨ててみてはどうだろうか?
物事を難解にするのは、自分しかいない。
その自分とは何なのか?
わたしは、それしか言っていないですよ。

351 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 23:00:20.04 ID:VIT3qAJL
まー徹底すればなんでも一緒だよね
人のあらゆる行いに違いなんてないし、息するだけでもご飯食べるだけでも悟る人は悟るでしょ
でも逆に言えば徹底できないとあらゆることも単なるメソッドに過ぎないよね
息することも食べることも生きてることもね

あれが観だこれが悟りだって言ってる人はだいたい空を垣間見たんだろうけど、
空を見た後は空も空にならないとね
悟りはあるし、悟りはないからね

352 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 23:13:12.62 ID:V69ePvLa
>>350
霊的成長は拘りというより、持って生まれた本能とも呼ぶべきものじゃないかな?
セックスしたいという下(しも)の本能に対して、向上したいという上(神)の本能と謂えるかもしれない。それは拘りを捨てる捨てないという事ではなく、その方向性に如何に気付くか、とか目覚めるという事だろ?
悟りの第一歩とは正にその気付きだと思う。文字に表すと難しくなるけど、感覚的にはシンプルの一言に尽きると思う。

まぁ文字にして表現する事にそもそも限界があるんだから、文章を書いてる本人は簡単に書いてるつもりでも他人が読めば難しく思うんだろが。とりあえず気楽にやるのが第一だろ?



353 :観自在さん:2011/12/15(木) 23:50:11.88 ID:9gtvGTeS
>>352
悟りの第一歩は、自分に気付くことですよ。
自分という拘りに、です。
まあ、気楽にいきましょう〜

354 :神も仏も名無しさん:2011/12/15(木) 23:58:59.05 ID:V69ePvLa
>>353
その自分という生命の本質、つまりは存在の本質が霊的な成長という方向性そのものでしょ?何か言葉の遊びみたいで言い出したら切りがないですね。
2ちゃんで他人に言葉で説明するより、リアルな環境で何事も不言実行といきたいものです。リアルでこんな話題を持ち出したら退かれますからね。

355 :観自在さん:2011/12/16(金) 00:44:02.11 ID:9x6b7/1e
>>354
何度も言うが、その霊的なんちゃらってのを自分の拠り所にする限り、その先へは進めん。
そのまま進んだって、それにまとわりつくものが増えるだけじゃよ。
それを自分だと思い続ける限りな。

356 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:03:01.24 ID:sHGmqXTb
>>355
霊的なんちゃらという表現は文章に書く為の便宜上の表現なだけで、そんな事は自分自身の内側で自分自身が分かってりゃいい事だろ。

例えそれが先に進めない何かだとしても、とりあえず今はそれが在るがままの正直な自分の気持ちでありレベルであり内なる叫びなのだから、他人からとやかく口を挟まれる筋合いの事でもあるまい。
「ねばならぬ」ではなく「〜でもよい」という柔軟な許容とでもいうのかな?
とりあえず自分の事は自分にしか解らないのだから、自分自身に正直に在るがままに気楽にシンプルに、だな。


357 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:09:15.84 ID:DGdqv3Yf
アと言ってもイと言っても執着があれば執着、執着がなければただの言葉
霊的どーたらでもなんでも執着があれば執着、なければただの言葉
無執着も無も無我もそれに執着すればただの執着
自然も気楽も悟りもそれに執着すればただの執着
執着なく執着したりこだわったり依ったりしてればなんでもいいけどね
拠り所ないっていっても自分の肉体を持ってるし、肉体は息もすれば物も食べるし、
意識は分別してなくても、肉体は肉体としての快も不快もあるしね

358 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:11:46.04 ID:DGdqv3Yf
本気で気楽にシンプルになればそれだけで悟るだろうね
中途半端に気楽にシンプルにしてもしょうがないけどね

359 :観自在さん:2011/12/16(金) 01:19:39.62 ID:9x6b7/1e
>>356
自分の気持ちってなんだ?
そんな確固たるもんがあるのか?
自分の事が自分でわかるってどういう事だ?
わかっている側が自分なのか?
わかった自分が自分なのか?
それと他人ってなんだ?
言葉に反発をしているのは自分じゃないのかね?
自分なんてのは、わかった時点で自分ではなくなるんだよ。

360 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:21:21.91 ID:krm2lseF
執着してしまうのは、それが今の正直な自分のレベルなんだから堂々と執着すればいいんだよ。
敢えて執着する自分を認め、受け入れ、自分なりにマイペースで精進して、そんな執着云々の事する忘れてしまった頃には、良い方向へと向いてるんじゃないのかな?

とりあえず他人に対して「これこれこうだからお前はこれこれだ」みたいな断定する意見というのは馬の耳に念仏として受け流しておけば良いだけさ。

361 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:27:37.57 ID:krm2lseF
>>359
また難しく考えてるね。もっとシンプルに気楽に行きなよW自分で自分の言葉に混乱しているだけだよ。俺の意識がどうのよりあなた自身の意識がどうのという事だけが、あなたにとっての重要な課題だろ?
2ちゃんくらいでムキになってちゃ大人気ないんじゃないかい?

362 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:27:55.44 ID:DGdqv3Yf
執着をなくそうっていうのも執着だからねー
執着があるときは執着そのものを観れば執着は勝手になくなるだろうけどね
なくそうとしても執着はなくならないだろうねー

363 :観自在さん:2011/12/16(金) 01:38:31.35 ID:9x6b7/1e
ま、良く考えなさい。

364 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:41:29.80 ID:sHGmqXTb
考えるな!感じるんだ!

365 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 01:58:26.70 ID:sHGmqXTb
その「考えなさい」って言葉で観自在さんの事がよく分かるよ。あなた頭で「悟り」を理解しようとしているんじゃないのかい?それこそ混乱するだけだよ。

何冊本を読んで知識を蓄えても駄目だよ。

366 :観自在さん:2011/12/16(金) 01:59:46.99 ID:9x6b7/1e
>>365
じゃ、坐りなさい。

367 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 02:04:37.97 ID:sHGmqXTb
>>366
いや〜もお寝ます

368 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 02:08:40.70 ID:DGdqv3Yf
生きなさい

369 :観自在さん:2011/12/16(金) 02:14:25.07 ID:9x6b7/1e
おやすみなさい。
またね。

370 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 06:51:45.06 ID:GcloMvGZ
悟りが何かということは実はあまり大きな問題ではないのだ。
なぜなら悟りというのは言葉だから。
一番大事なのは実生活。

371 :観自在さん:2011/12/16(金) 07:31:39.74 ID:9x6b7/1e
>>370
おはようございます。
実生活も言葉だね。
言葉よりも、言葉の方が大事なのか、ふむふむ…

昔、それが〜一番大事〜って歌あったけど、結局何が一番大事かわからん歌だったな〜

372 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 09:47:21.21 ID:krm2lseF
観自在さんは言葉に対して表面的な揚げ足を取ってるだけで、それをやりだしたら何も前向きな展開にならないよ。悪く言えば単なる荒らしなだけ。

373 :観自在さん:2011/12/16(金) 10:05:02.08 ID:9x6b7/1e
>>372
あら、そう?

争う?

荒らそう?

ばんざーい!ばんざーい!

悟りってのは、前にあるもんか?

それとも後ろか?

今ここか?

これまた、失礼いたしましたっと。。

374 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 10:14:33.35 ID:krm2lseF
>>373
言われた事は自分でも充分に分かってるんだろ?
2ちゃんごときでそんなムキに言い返して自分を誤魔化してないで、リアルで必要な義務を優先的に遂行なさいな。

こんな文字だけの狭い世界で自分の考えを論破したところで単なる自己満足のレベルだという事を認識しなさいよ。



375 :観自在さん:2011/12/16(金) 10:39:32.94 ID:9x6b7/1e
>>374
へえ〜
悟りとは何か?ってスレタイだから、丁寧に説明してんのに、荒らし扱いかいな。
どんだけぇ〜
古いかw
別にムキにも、誤魔化してもなく、完全にリアルなんだけど…

自分の考えって何?
じゃあ、あんたの批判は自分の考えではないって言うのか?
こりゃ、おったまげた!

まあ、あんたに悟りは無理だわ。
一生輪廻してな!
なんて冷たいことは言わんが、まあ、出ていけと言うなら、出ていきますよ。
おれぁ、別にどっちでもいいんだからね。
諸先輩方が、教えるのも修行のうちだって言うからやってるだけで。
運命には、逆らわない。
これも悟り。

376 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 10:50:41.65 ID:Z+2mFoEc
悟りを持ってしまってるのかな
悟りは観るだけで持っちゃだめだね
持っちゃうと悟りと悟りでないものを分けちゃうからね
あれが悟りでこれが悟りでないなんて思っちゃう
言葉であれが悟りこれが悟りでないと言うだけならいいけど、思っちゃただの執着だね
悟りがあるという執着

377 :観自在さん:2011/12/16(金) 11:02:10.15 ID:9x6b7/1e
一つだけ忠告しておくが、あんたらみんな、おならプ〜だわ。
まずは、実践しておならブリブリぐらいにならんとな。
人前でもこけるぐらいにな!
それとな、他人の批判は、自我を強めるだけだゾ♡
ちゃんと観なきゃダメだゾ♡
ば〜いちゃ♡

378 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 14:31:32.74 ID:QhcUaAMx
356、359の対比が面白い。

356:カウンセラ的   (自我からの言葉)
359:禅的       (空から自我をみている)

 自我は一人一人違うから、意見は皆違うかというと、そうではない。非常に客観的にみる
ことができる。誰もが納得することができる。それが科学だ。誰がやっても同じように確実に
追体験できる。ところが、科学も量子力学のように神の領域にまで近づいてくると、客観的に
とはいかなくなる。観察者の意識が誤差を生むことがわかる。その誤差が見過ごせないほど非常に大きい。
そのことが分かって、再び盤石だと信じて疑わない科学を徹底的に再検証してみると、盤石どころか
ガタガタだと分かる。ここで自我からの観察に限界が生まれる。

 確固たる自分、盤石な理性を備えた自分と思っていても、徹底的に突き詰めていくとガタガタだと分かる。
もっとも、最初から「人は皆違う、いろいろな意見があっていい。気楽に」と思っているような人には徹底的
に自我を追及することはできない。


379 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 16:25:39.97 ID:krm2lseF
>>378
自演

380 :観自在さん:2011/12/16(金) 17:29:02.04 ID:9x6b7/1e
>>379
あんた、完全にカルマの罠に嵌り込んでるではないか。
せっかくだから、アゲといてやろう。

381 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 17:42:29.38 ID:GcloMvGZ
自我というものはもともとないんじゃよ

382 :観自在さん:2011/12/16(金) 17:45:45.36 ID:9x6b7/1e
>>381
あっそ。

383 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 17:54:48.56 ID:spJZK9P8
悟りに客観性など要らない
自分が悟ったと思えば悟りを開いたことになる

384 :観自在さん:2011/12/16(金) 17:58:55.70 ID:9x6b7/1e
>>383
ふ〜ん。

385 :観自在さん:2011/12/16(金) 18:09:19.52 ID:9x6b7/1e
それで、あんたの人生の問題は、なんか解決したんかね?

386 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 18:47:09.43 ID:8JI6eFWf
人生の問題ってものがあるの?

387 :観自在さん:2011/12/16(金) 19:04:38.94 ID:9x6b7/1e
問題がなければ、この様なところにくることもなかろう。

388 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 19:07:52.22 ID:8JI6eFWf
へー、でもそれはあなたの想像からの推測だよね
今自分が対しているもののみに留まったら?
それが観るってことじゃないの?

389 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 19:13:15.91 ID:sHGmqXTb
観自在さん、あんた必死過ぎ。自演を指摘されたからとムキになって反応してたら自分で認めてるみたいなもんだよな。それもコテなし側へのレスに対して反応してるんだしねW悟った人なら余裕でスルーしてるでしょ?何かタジタジだよW


390 :観自在さん:2011/12/16(金) 19:18:09.35 ID:9x6b7/1e
>>388
もし、人生の今の瞬間に留まるなら、何かを求める必要もなかろう。

391 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 19:18:28.04 ID:krm2lseF
>>387
問題があろうが無かろうが、ここに来るのは人の勝手だろ。まあ〜あんた自身に問題がある事だけは分かってるよ。

392 :観自在さん:2011/12/16(金) 19:21:09.16 ID:9x6b7/1e
>>389
あんたは、何が気にいらんのだね?
わたしは、コテを付けてるのだから、NGにでもしたらどうだ?

393 :観自在さん:2011/12/16(金) 19:22:01.89 ID:9x6b7/1e
>>391
詳しく教えてもらえるかな?

394 :パンスト爺エイティ:2011/12/16(金) 19:26:53.29 ID:Uoks0y6v
パンストぱぱんパーん♪
パンスパンパンぱんぱんぱんぱんパンスパンパン!
パンストミカの尻まんぱんぱんぱんパンストパーん!

395 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 19:28:21.81 ID:8JI6eFWf
何を言ってるやらわからんな
まあ空を捨てて戻ってきたら慈悲がわくから、どうせ説法するならそうしなさいな
空を見ただけの人には慈悲心がないね
空に夢中だから
よく言うところの一枚悟り
上と下を持ってんだね

396 :観自在さん:2011/12/16(金) 19:35:40.69 ID:9x6b7/1e
>>395
へえ〜
慈悲心ってのは、優しく見守るだけだと思ってんのか?
優しく見守ってりゃ妄想が終わると思ってんのか?
空を見ただけってなんだよ?
知ったかぶってんじゃないよ。

397 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 19:55:40.89 ID:8JI6eFWf
慈悲心ってのは自分がいないことですよ
相手も自分も同じひとつで全てってことですよ
そうして相手に全てに接するのが慈悲心ってことです
自分が悟っていて相手が悟っていないってのはあくまで表面ごとで
ただ同じってことですよ


398 :観自在さん:2011/12/16(金) 20:07:36.61 ID:9x6b7/1e
>>397
そんなことわかっとるがな…

399 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 20:23:01.28 ID:8JI6eFWf
わかってやってるなら、あなたのこれまでの発言もみな慈悲心の現われなのでしょう
ありがとうございます

400 :神も仏も名無しさん:2011/12/16(金) 20:24:49.02 ID:krm2lseF
観自在さん、傍で見てたら必死過ぎで見苦しいよ。どうせ文字なんかで伝えられない事なんだから軽くスルーしときなよ。
他人に対して言う言葉を自分自身にも当てはめて考えてみたら?灯台もと暗しだよ。

401 :観自在さん:2011/12/16(金) 20:38:33.86 ID:9x6b7/1e
>>400
>>390

ま、どっちでもいいんだけど、他の人に悪いんで、言っとくが、自演じゃないよ。
勘違いさん。

402 :観自在さん:2011/12/16(金) 20:40:03.04 ID:9x6b7/1e
>>400
>>360

ごめん間違えちった、こっち。

403 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 11:04:36.88 ID:RU4lVtf+
空とはなんだろう?
空とは見る手前のもの。
見たと理解される前。
分別の前。
空は対象ではない・・・

見る対象となった瞬間にそれは、色となる。
対象となるとは、思考、分別、認識・・・
その手前が空だ。
それは見ることはできない。
見たりすれば、実在となってしまう。
もうすでに、空ではない何かだ。
では、どうやってそれを知るか?
ここがポイントである。

しかし、全ての人はそれを知っている。
絶え間ない頭のお喋りの合間の沈黙。

・・・・・・・・

その隙間に知ることができます。
人は、割と沈黙を恐れます。
何故恐れるか考えたことがあるだろうか?
理由はなんだろう?
その理由が見つからないのならば、恐れることもない。
沈黙を克服すれば、人はもっと思考を上手く使えるようになる。
パソコンで言えばメモリの開放。
その為にすることは、沈黙に慣れること。
その方法はなんだっていい。
常識では逆をやってる。
詰め込みすぎたら、鈍くなるのはあたりまえ。

404 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 11:24:08.65 ID:RU4lVtf+
おそらく、コントロールしようという意思が強いんだと思う。
自分の人生は自分でコントロールするのが望ましいと教えられてきた。
それを思考でコントロールすると勘違いしている。

人間は、その次元の上に意識がある。
思考が止まっても意識はある。
意識があって、思考がある。
だから直感はある。
意識が知っているのだから。
意識が止まって思考があるとかは滅多にないだろう。酩酊以外でw
普通はそうなんだよ。
だから、沈黙に慣れる事でバランスがよくなる。
意識に任せるというか。

405 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 11:26:40.40 ID:RU4lVtf+
意識よりも奥かw

406 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 11:51:33.11 ID:a7uvZ5DW
 沈黙に慣れる。というのはいいんじゃない。俺は十分慣れてるから
喋るけど。

407 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 14:22:48.25 ID:nxxiE92w
超越的な至福意識が日常的な意識へと定着してくると「真我は活動から離れている」と認識される様になってくるのさ。
ここでいう活動とは、自分自身の意識活動、つまり思いや考え、思考活動の事

つまり、自分自身の思考によって意図的に造り出されている感覚ではないので、外的要因に左右されず、常に安定して、ただ「在る」という至福の状態を受け身として認識できる様になってくるよ。
少しの空気の動きでも揺らいでしまう蝋燭の炎が、強い風でも凛として動じない、恰もターボライターの炎へと力強く変化するみたいな感覚かな。

408 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 16:25:45.26 ID:vBeH3juH
まぁ比喩的な表現で、それを文字通り真に受けられると色々と揚げ足を取られそうだが、
その「活動から離れている」凛としたターボライターの炎とも呼べる感覚こそ、全てのスポーツに通じる縦軸、つまりバランス感覚や運動神経等と直結したものでもあり、
人間の活動を力強く意識の根底から起こせる、謂わば「行動のテクニック」とも謂えるものだ。

迷いと無駄がなく力強く、自然の法則に調和した秩序だった行動を取れる様になるので、当選、仕事やスポーツ等の趣味、人間関係に至るまで幅広く有益な影響を日常生活に与えてくれる様になる。

またそれに伴い、偶然的な幸運、所謂シンクロニシティーも頻繁に起きてきて、自然界からの後押しともいえる支援が得られる様にもなる。


409 :観自在さん:2011/12/17(土) 17:49:34.82 ID:1OnBQPkc
>>406
> 沈黙に慣れる。というのはいいんじゃない。


410 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 17:56:30.16 ID:yGD32yPh
    












411 :神も仏も名無しさん:2011/12/17(土) 23:39:20.75 ID:nxxiE92w
観自在さん、今日はおとなしいね?

412 :神も仏も名無しさん:2011/12/18(日) 09:32:44.61 ID:vS4N5H2T
>超越的な至福意識が日常的な意識へと定着してくると「真我は活動から離れている」と認識される様になってくるのさ。

そうすると、瞑想でのこのなんか妙に気持ちいい感じをつづけていると、そのうち真我が立ち上がってくるのか。

>常に安定して、ただ「在る」という至福の状態を受け身として認識できる様になってくるよ。

真我の正体は「「在る」という至福の状態」、つまり至福感を伴った存在感ということなのか?


413 :神も仏も名無しさん:2011/12/18(日) 10:01:06.70 ID:XHXctFrI
>>412
>瞑想でのこのなんか妙に気持ちいい感じをつづけていると、そのうち真我が立ち上がってくるのか。
気持ちいい感じを続けるという事を意図的にするというのは無理です。何故なら気持ちいい感じを自分から追い求めて、自分の中で類似な偽物状態を生み出してしまうからです。

意図的に続けるのではなく、日常生活の合間の僅かな時間の瞑想を行う習慣をつける事により、瞑想中の至福状態が日常生活でも持続する様に自動的になってくる、つまり満たされた状態が自然に付いて来るのです。
瞑想と活動を繰り返す事により神経系が鍛えられると言えるでしょう。

日常に僅かな時間の瞑想を取り入れた、この様な生活を「行動のヨガ」=カルマヨガと言います。



414 :神も仏も名無しさん:2011/12/18(日) 10:15:22.42 ID:XHXctFrI
>>412
>真我の正体は「「在る」という至福の状態」、つまり至福感を伴った存在感ということなのか?

純粋意識である真我は、在るという状態の1番シンプルな状態である「絶対的存在」とも言えますが、その絶対的な存在そのものが至福意識なのではなく、
絶対的な存在である真我と、瞑想という行為を通して「接触する事」により至福感が生ずるという感じだと認識してます。

ですから、瞑想により、真我との接触を日々繰り返し行う事で、至福に対応する神経系が徐々に形成される様になるのだと思います。徐々に形成されるのですから当然それなりの時間は必要となります。一朝一夕に成る訳ではありません。

415 :神も仏も名無しさん:2011/12/18(日) 11:27:30.37 ID:vS4N5H2T
>意図的に続けるのではなく、日常生活の合間の僅かな時間の瞑想を行う習慣をつける

僅かな時間ってどのくらい?
例えば5分とか、1分とか?
 ものすごく忙しい時に、例えば一時間に1回とか時間を決めて強制的に瞑想する
なら、たとえ1分でも相当長く感じる筈。 激しく活動していてスッと止まるという
のは、周りから見ていてもかなりショッキングな感じがするだろうな。

>瞑想と活動を繰り返す事により神経系が鍛えられると言えるでしょう。

ジョギングを始めて、ここ3か月ほど、毎日1時間程度走っている。そうすると、神経系が
鍛えられる感じが良くわかる。もともと運動をしていなかったので、筋力はそれほどつかない
が、筋肉の存在感が際立ってくる。パーツとしての筋肉の動きが繊細に見えてくる。
多分血流が良くなって神経系が発達したのだと思う。階段を上っても、軽くなって
全体的にも動きが気持ち良くて、ダンスしているような、それもどちらかというと踊って
いるのではなくて、引っ張られて踊らされているような心地いい快感がある。
 これは足の神経系だけど、瞑想で鍛える神経系というとどこなのだろう。


416 :神も仏も名無しさん:2011/12/18(日) 11:58:12.09 ID:0AdI6k/D
>>415
>>415
瞑想と活動を繰り返すと言っても、一時間置きにする等と頻繁なリズムでは、とても現代人の生活には無理があり、続けるのは不可能だと思います。
私は>>292を投稿した者です。そこでも述べた様に私は基本的には朝夕1日二回の食事前、一回約20分の瞑想を続けて来ました。
しかし、そのペースと時間に必ずしも捕らわれる必要はないと思います。朝夕食事前の二回で一回20分を基本に、生活に合わせて臨機応変に対応して、あなたのペースで徐々に習慣にしていけば良いと思います。

瞑想によって鍛えられる神経系とは、やはり脳内や脊椎沿いのネットワーク系統ではないでしょうか?
悟りや覚醒とは、潜在的に眠っている能力を活性化するという意味では、脳を100%使い切るとも言えるでしょう。しかし、そういう解剖学的な理論や知識は必要ないでしょうし、気にしないで良いと思います。



417 :観自在さん:2011/12/18(日) 13:24:57.11 ID:XXZxnxNP
昨日は、忘年会でした。
忘れる事で、新たな一年を迎える事ができる、良い風習ですね。

瞑想についてですが、とても良い考察だと思いますね。
やはり、重要だと思うのは、それを日常生活の中で行うということですね。
ふとした瞬間に自分の思考に気付くことができれば、自然と変化してゆくでしょう。

例えば、一人歩いているときや、電車に乗っているとき、誰かといるとき。
その様なときに、人は色々な考えごとをしています。
その思考に気付く。
それは、批判するのではなく、考えごとをしていることに気付くのです。
気付かれると思考は止まりますね。
そのクセを付けてゆけば、思考は落ち着くのです。

自分の思考が観察できるようになると、いかに思考がいい加減で、条件反射をしているかがわかったりしますw
目に入ったものを選んでいるだけみたいな。
実は、選択している様でいい加減なもんなんです思考ってのは。
そのくせ、ご都合主義w
まずは、それを乗りこなしてください。


418 :観自在さん:2011/12/18(日) 13:54:29.62 ID:XXZxnxNP
>>409
>>406
>> 沈黙に慣れる。というのはいいんじゃない。

沈黙というのは、心のじゃよ。

419 :観自在さん:2011/12/19(月) 21:39:40.13 ID:xSItloAD
言葉と言葉でないものの違いを見極めるんじゃ。

420 :神も仏も名無しさん:2011/12/19(月) 21:55:21.92 ID:/9leEcPs
誰に言ってるの?
どこかの誰かに?
それとも自分に?

421 :神も仏も名無しさん:2011/12/19(月) 22:02:33.16 ID:cqVMaIwB
>>419
シッタカ豚

422 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 00:30:06.98 ID:HgvcvkiR
 マントラを使う瞑想と只管打坐とはどう違うのだろ。
自分はマントラじゃうまく瞑想状態に入れない。呼吸を数えるのもできない。
只管打坐だと瞑想状態に入れる。


423 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 05:32:09.51 ID:Y5uPnX9J
>>422
これはTMの教師達の多くが誤解してテクニックを認識してる事なのですが、
マントラとは心の中で繰返し唱えるのではなく、マントラの側から自動的に自然に湧いてくるものが本来なのであり、そのマントラの精妙なレベルである「想い」の出所の心地よい感覚こそが味噌なのです。

マントラの側から自動的に湧いてくるからこそ、何の努力も要らない自然で楽な瞑想となるのです。
マントラの出所の精妙な状態とは、既に言葉という決まった形のあるレベルではなく、漠然とした感覚、つまり気と呼べる状態のとでもいうのでしょうか?もお言葉としてはっきりと形のあるものではありません。

それをいつまでも、言葉として形のあるレベルに拘り続けて「マントラ」という事に固着していては、形骸化された「瞑想の様なもの」となってしまうのです。



424 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 05:48:44.57 ID:eCa47v3E
カタチが心を作り、心がカタチを生み出す。
この道理がおわかりかね?

425 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 05:52:38.01 ID:Y5uPnX9J
続き

マントラの側から自然に湧いてくる、何の努力も要らない自然な状態であるからには、瞑想中、マントラ等という事を忘れて、気が付けば他の事を考えていたというのも全く問題ありません。

言葉の出所の心地よい感覚とは、不安定な心の状態を安定させる為の瞑想のコツと言えるでしょう。
波の動きによって海面を漂う船の動きを最小限に抑える為の錨に相当するのがマントラの出所の心地よい感覚と言えます。
その心地よい精妙な出所の感覚の側から、コンコンと泉の様に自動的に湧いてくるマントラの状態を他の事で例えると、猫が機嫌の良い時に喉をゴロゴロ鳴らしますね?あれと同じ状態だと思います。
そのコツとも呼べる感覚は、心地よい感覚だからこそ、他の事を考えていても常に無意識に自動的に維持される様になります。
また瞑想以外の日常でもその感覚が定着してしますので常に落ち着いて集中力のある行動へと繋がります。



426 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 06:31:38.40 ID:Y5uPnX9J
続き

心地よい出所の感覚は身体のどの位置に当たるのか?それは漠然としていて、ここだと一ヶ所を特定出来ないものだと言えますが、とりあえずは身体の中心から湧いてくるという事が分かると思います。
更に段々と、その心地よい感覚の出所が明確になってくると、それが脊椎沿いに点在している事が分かってきます。つまりそれが所謂チャクラと呼ばれるものの感覚なのでしょう。
つまりチャクラとは個別にバラバラに点在している状態のものではなく、霊的には全てが重なり合った一つのもの、または、お互いが引き合い、一つに成ろうする方向性の状態と言えるのではないでしょうか?
かと言って、この様なチャクラ等の知識は必要ありません。逆に変に意識しては自然で心地よい状態のものではなくなります。身体が健康な状態である為には、医学的解剖学的な知識が必要であるとは限らないのと同じと言えるでしょう。

そういう意味では、チャクラやクンダリニー等の知識を初めから利用して悟りを得ようとするタイプの瞑想は、勘違いとか誤解から派生した流派の瞑想なのかもしれません。


427 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 06:42:52.84 ID:Y5uPnX9J
考えてはいけない、考えないではなく、逆に何を考えても良いのです。

ネバナラヌという方向性では心に不必要な緊張を生み出してしまうからです。

コツが掴めれば、雑念が湧いてきても必要以上、それに囚われなくなります。波に揺られて海面を漂っていた不安定な船が錨を下ろし、漂うのを抑えられるのと同じでしょう。
気が付けば何も考えていなかったという自然な状態が徐々に増えてくるでしょう。

何の努力も要らない自然で楽な状態が瞑想する大前提だと思います。

敢えて努力が必要だとしたら、瞑想する習慣を心がけるという事くらいだと思います。


428 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 07:32:04.28 ID:Y5uPnX9J
「悟り」を得る為に瞑想するのではなく「気持ち良い」「楽しい」から瞑想するというのが自然だと思います。

難しい哲学的概念を理解するのが悟りではありません。もしそういう事があるとしたら、それは二次的、副産的な事であり、後からくるものであり、そういう事を考えるのが好きな人、各自が勝手に考えていればよいだけの事でしょう。

自分のしたい事、何気無く自然にした行為が自然の法則や秩序と調和したものとなる様な意識状態こそが、悟りと言われるものの方向性でしょう。ですから、狭義的な意味では全てのスポーツに通じる運動神経とも直結しているのです。

自然な瞑想をする時の「ネバナラヌ」ではなく「気が付けばしていた」という自発的な心の状態の延長線上にあるのが日常の活動となってきます。
そういう意味で瞑想とは単なる「静」や「無」ではなく「動」の1番微弱わ状態であり「在る」の1番シンプルな状態だと言えると思います。

「無」ではなく「ただ在る」という事でしょうか?
瞑想の為の瞑想ではなく、より良く活動する為の瞑想なのであり、矢を遠くに飛ばす為に弓を充分に引いて準備する状態に相当するのが瞑想と言えるのではないでしょうか。


429 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 07:35:28.57 ID:Y5uPnX9J
訂正

微弱わ状態×

微弱な状態○

430 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 07:58:38.56 ID:Y5uPnX9J
>>424
そんな道理は知りませんし理解していません。また私にはどうでも良い事ですから貴方が勝手に理解していて下さい。

そもそも、それを理解したとして何になるのですか?とりあえず今の私には必要ない事です。

431 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 08:00:13.53 ID:eCa47v3E
で、一体何を悟ったと言うのだろう?

432 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 08:19:19.62 ID:Y5uPnX9J
>>431
そういう事を言葉で根掘り葉掘りここで詳細に語ったところで意味はないし、他人には理解出来ないでしょうね。何故ならそれは頭で理解できる様な事ではないからです。

ですからこそ「悟り」と言われる所以であり、各自一人一人が体験するしかないのです。瞑想などの悟りに至る行為の助言は出来ますが、悟りそのものを言葉で表し伝える事はできません。

カレーライスを食べた事のある者同士ならカレーの風味や美味しさを語り合えますが、食べた事のない人にカレーの味を文字で教え様としても無理なのと同じですね。



433 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 08:27:12.49 ID:eCa47v3E
ならば、カレーライスを食べた事があるのか?
それとも、一度も食べた事がないのか?

434 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 08:31:48.23 ID:Y5uPnX9J
>>433
揚げ足取りの質問ですか?
それなら、今は常にカレーを食べている状態とでも言っておきましょう。また更に美味しいカレーを求めているとも言えるでしょうか。

435 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 08:35:20.22 ID:eCa47v3E
あなたは、カレーライスの味を知っているということで、良いのかな?

436 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 08:48:32.32 ID:Y5uPnX9J
>>435
ハイ知っています。更に美味しいカレーを探求している途上でもあります。



437 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 09:04:08.13 ID:eCa47v3E
カレーライスで最も大切なのは、国産黒毛和牛でも、有機野菜でも、コシヒカリでもなく、スパイス。
それが無けりゃあ、単なる肉野菜煮込みじゃよ。
それがありゃあ、インド人もビックリの、特製カレーライスじゃよ。

438 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 09:24:08.18 ID:Y5uPnX9J
カレーを実際に初めて食べて、その味を体験するという方法は様々でしょう。人によってはカレーパンやカレーうどんから入る人もいるでしょう。レトルトのカレーという場合もあるでしょう。

初めはそういう人でも究極のカレーを食べるには、自分で調達したカレー粉スパイスを吟味しブレンドし、新鮮な野菜や肉を炒めてじっくり時間をかけ煮込んだ最高のカレーを味わう事ができるでしょう。

その途上で、いろんなカレー専門店で食べ歩いたり、市販のカレールーで作ったりする体験も必要なのかもしれません。

また家庭菜園で有機野菜を栽培し家畜を飼い、菜の花から油を取り徹底的な拘りで最高のオリジナルカレーを極める人もいるでしょう。

どのレベルで満足するかは人各々でしょうし、とりあえず今は市販のカレールーを使い、八百屋の野菜とスーパーの安い肉で作ってる段階でも、それはそれで、その人が出来る現状での最大の事かもしれません。

しかし角度と方向性はいずれの段階でもカレーなのであり、決して中華丼ではありません。一度もカレー食べた事がない人にとっては想像すら出来ない味でしょう。



439 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 09:31:55.00 ID:eCa47v3E
スパイスが無けりゃあ、カレーは完成せんのじゃよ。
それが無けりゃあ、私チューやハヤ私ライスになってしまうのぞ。
取り違えせんでくれよ。

440 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 09:42:47.81 ID:Y5uPnX9J
>>439
カレーという比喩的な表現を使った説明で、その方向に話を持っていくのは、単なる表面的な揚げ足取りなだけで、意味がないですね。
ボケたつもりなら、それに対する突っ込みを考えてる時間が無駄なだけです。
私にとっては、貴方がカレーの味を知ってるのか否かや、どの段階にあるのかには全く興味ありません。御自分の好きな様になさって下さい。


441 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 09:49:27.80 ID:eCa47v3E
わからんやっちゃだな。

スパイスが無いと、私チューになったり、
スパイスが無いと、ハヤ私ライスになるってだけだろ。

ただ、その話しをしてるだけじゃねーのか?
もっと深い意味でもあんのか?

442 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 09:54:20.47 ID:FRUtQsLT
悟る悟らないと文字づらばっかに追われておるが

要は自分が満足いく正しい生活を送ることじゃよ。

443 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 09:55:30.56 ID:FRUtQsLT
まず正しい生活をする前に、
不要なものはすべて捨てねばならん、
これがなかなか終わらん。一大事じゃ、修行じゃ
果ては妻子財産、自分の命まで捨てきって、
やっと正しい生活に入れる。

444 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 10:57:07.47 ID:eCa47v3E
捨てるものは、たった一つでいいんじゃよ。
それで、魔法の蒸しカレーパンの出来上がりじゃ。

445 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 14:35:49.13 ID:Y5uPnX9J
根本的な大きな勘違いをしているのが伝統的な仏教関係者の知識ですね。
正しい生活、正しい行いによって悟りが得られるのではなく、悟りの意識状態があるからこそ、その(何気ない)行いが正しくなり結果的には正しい生活を送れる様になるのです。
原因と結果、手段と、その成果が逆転され、それが知識として蔓延しているのです。上のレスでも先に述べましたが、悟りと呼ばれる状態とは、在るがままの何気ない普段の行為が、自然の法則や秩序と調和したものとなる様な意識状態である、というものだと言えるでしょう。

書物を読んだり人から聞いた知識を利用してやる行為は、補助的なものであり、場合によっては単なる偽善となってしまいたす。
自分自身が本当は何がしたいのか?という内なる魂の叫び声に耳を傾け、自分自身に正直に生きないと、頭で考えた計算高い行動ばかりしていますと、心に緊張が生じ、ストレスを蓄積していく事になるでしょう。



446 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 14:50:22.55 ID:Y5uPnX9J
物に対する執着を捨て、不必要な物を所持しないという事が本当に必要な事なら、その事が自然に行える意識レベルになれは自然とその様にするでしょう。
まだ色々な物に執着してる意識レベルであるのに、上記の様な知識に従って不自然にその事を成すと、処分してしまった物に対する未練から後悔し、思い悩む人もいるのではないでしょうか?

まだ物に執着してる自分がいるのなら、それが今のあなたの正直な自分自身のレベルなのですから、その正直な自分を認めて、素直に執着していれば良いのです。

ネバナラヌ否定的な意識からではなく本心から積極的に「〜シタイ」という思いで事が成されるべきでしょう。



447 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 16:05:47.91 ID:Y5uPnX9J
物質的な執着が無くなってきて、不必要に物を欲求する事がなくなるという意識状態こそが肝心なのであり、既に所有してしまった物を無理に処分する必要はないでしょう。経済的余裕がないのに、それを処分するにはそれ相応の費用がかかる場合もあるかもしれません。

今は必要無かっても、今後それが必要な時がくるのかもしれませんし、それを必要とする人が将来、現れるのかもしれません。その時は快く譲渡すれば良いでしょう。

本当に処分したいと思う物を処分するのは、その人の自由なのですから。


448 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 18:17:48.46 ID:Y5uPnX9J
難解な哲学書や宗教教義の内容を丸暗記し、頭でそれを理解しようとしても悟りとは全く関係のない事だと言えるでしょう。
その教義や教えを無理に実践しようとしても、表面的な自己満足に浸る事になるだけでしょう。
また賢者になったつもりで、気分を装うのは単なる偽善者なだけではないでしょうか。
在るがままの底辺レベルの自分を認めて、正直に行動する事の方が堅実な生き方ではないでしょうか。



449 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 21:08:26.30 ID:3mjLTLc8
さとりゃ悟りなんて言葉は何の意味もなくなって2文字の文字になるだけ
表現し行動できる人は
すごいと思うし、そういう善い欲につながるのかすごいや

450 :神も仏も名無しさん:2011/12/20(火) 23:09:27.79 ID:HgvcvkiR
>言葉の出所の心地よい感覚とは、不安定な心の状態を安定させる為の瞑想のコツと言えるでしょう。
>波の動きによって海面を漂う船の動きを最小限に抑える為の錨に相当するのがマントラの出所の心地よい感覚と言えます。
>その心地よい精妙な出所の感覚の側から、コンコンと泉の様に自動的に湧いてくるマントラの状態を他の事で例えると、猫が機嫌の良い時に喉をゴロゴロ鳴らしますね?あれと同じ状態だと思います。
>そのコツとも呼べる感覚は、心地よい感覚だからこそ、他の事を考えていても常に無意識に自動的に維持される様になります。
>また瞑想以外の日常でもその感覚が定着してしますので常に落ち着いて集中力のある行動へと繋がります。

 なるほど、分からんけど、分かるような気がする。
こういう表現は初めて聞くけど、ぴったりした上手い喩だと思う。


>根本的な大きな勘違いをしているのが伝統的な仏教関係者の知識ですね。
>正しい生活、正しい行いによって悟りが得られるのではなく、悟りの意識状態があるからこそ、その(何気ない)行いが正しくなり結果的には正しい生活を送れる様になるのです。
>原因と結果、手段と、その成果が逆転され、それが知識として蔓延しているのです。上のレスでも先に述べましたが、悟りと呼ばれる状態とは、在るがままの何気ない普段の行為が、自然の法則や秩序と調和したものとなる様>な意識状態である、というものだと言えるでしょう。

 大いに同意する。自分はこういう感覚を持っていたけど、今は別の考えから、自分をしごいている。
心の中に1本、線を引く。理解不能で、無慈悲で、強制的に、強引に、とにかく一本線を引く。そういう感じだ。
その一本の線を楽しむ。


451 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 02:28:53.26 ID:bmGAQl3M
正しい行いによって悟りが得られるのではなく、悟りと呼ばれる意識レベルから成される行動だからこそ、それが自然(宇宙)の秩序(法則)と調和したものとなり、正しい生活(行い)になるのである。

という言い方の方が解りやすいかな?



452 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 02:31:43.76 ID:bmGAQl3M
>>450
心の中に引く、一本の線とは、縦軸の様なものかな?

453 :観自在さん:2011/12/21(水) 10:09:00.78 ID:KNcFnZm5
あんたらは、どうして、安易で適当なところに着地点を見つけようとするんかなぁ?
ここは、悟りとは何か?ってスレだろ?
それを、悟りなんかないとか言っちゃったら元も子もないんじゃない?
それは、あんたらの自分が納得いく為の方法であって、それ以外の何もんでもポケモンでもないわ。
実にくだらん。。
悟りとは、自分を捨てることじゃ。
しかし、自分を捨てるから、悟った自分もいなくなる。
これが、悟りなんかないという由縁じゃよ。
自分を大事に健康法で瞑想なんかやってても、一生悟ることはないじゃろう。
なぜなら、その自分こそが悟りの邪魔をする存在そのものだからな。
だから、自分を良く観察して、観自在になってくだされよ。

454 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 10:39:44.56 ID:vQF8rU7P
>>453
そんな事を言ってるから只の本の読み過ぎで無知な石頭デッカチなんだよ。難しい本を読んでは勝手に難しく考えて、自分よがりな和尚気分ですかWまぁ精々頑張ってよ。

455 :観自在さん:2011/12/21(水) 10:49:54.10 ID:KNcFnZm5
全く意味がわからん。
本なんか小説以外読まんが、人違いじゃないんか?
難しい事なんか言ってないだろ。
自分が元々無いってことに気付けって言ってるだけだが…
もし難しく感じるなら、それが自我。
ここは、悟りのスレだろ???

456 :観自在さん:2011/12/21(水) 10:53:49.62 ID:KNcFnZm5
はっきり言うが、わたしはあんたらより、悟りや仏教の知識はない。
皆無だよ。
自分がそうだからって他人もそうだと思うことが、自我の働きだとわからんのか?

457 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 10:58:55.88 ID:vQF8rU7P
>>455
自分で勝手に意味の解らん迷宮に迷い込んでるだけという事を、あんたは先ず悟らないとねW

実際にカレーを食べた事もないのに、カレーの本を読んだりカレーの写真ばっかり集めて、さも私はカレーマスターと言ってる人にカレーの味を説明しても一生解るまい。

458 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 11:02:48.94 ID:vQF8rU7P
自分が無いとか自我がどうこう言ってる時点で、そもそもピントがずれてるんだよ。

どっからそんな発想が出てくるの?本を読んだんじゃないなら只のテレビの見過ぎだろW

459 :観自在さん:2011/12/21(水) 11:08:24.72 ID:KNcFnZm5
>>457
へえ〜
それだけか〜
まあ、こんな過疎ったスレで、自分の悟りを披露してりゃいいんじゃね?
おれは、言うこと言ったし、もう用はないかもね。
でも、一つだけ言っておくと、あんたらの悟りでは、人一人も救えない!
むしろ、人を苦しめるだけだ!
ええ加減にせえよ、エセ悟らーども!
まあ、こんなスレは過疎ってなくなった方がいいかもね。
嘘の悟りをばら撒くぐらいならね。
おれぁなんも難しいことなんか言っとらん。
あんたらは大事にしとるが、自分なんてのは、思い込み以外の何もんでもない。
ただ、それだけなんだけどな〜

460 :観自在さん:2011/12/21(水) 11:13:28.16 ID:KNcFnZm5
>>458
え!?まじw
ここって、悟りスレじゃなかったの?
お釈迦さんは、諸法無我を解いたんじゃなかったっけ?
おれもあんま知らんけどw
発想も何も、お釈迦さん抜きに悟りを語ってるなんて、どんだけ自我の強い奴なんだw
馬鹿も程々にしろよw
あんたは、ここで何してんだ?
健康法の勉強か?w
それなら、ここではないよw
迷子さん。

461 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 11:13:35.41 ID:vQF8rU7P
>>459
その言葉、あんたにそのまま返すよWWW

462 :観自在さん:2011/12/21(水) 11:22:51.66 ID:KNcFnZm5
>>461
他のスレにも行って揉まれてきたらどうだ?
こんな過疎スレで悟り披露して、自分悟りって言われてもしゃーないことだろ。
他のスレには恐くて行けないんなら、それが自我だって自覚しろよ。
自我とか自分を抜きにして、悟りだ何だって言ってるのが、ピント外れだとは思わんのか?

463 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 11:27:54.13 ID:vQF8rU7P
それ見ろやWお釈迦様がどうのと言ってる時点で本の読みかテレビの見過ぎなんだよ。
古代からのヴェーダという伝統的なメソッドの流れから輩出した中の一人が釈迦らしいが、釈迦以前にも悟りの探求はあったろうし、そもそも釈迦を基準に物事を考えてるのはお宅の勝手な拘りなだけだろ。



464 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 11:29:56.33 ID:bmGAQl3M
>>462
だから、その言葉をそのまま返すとしか言えないよw

465 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 11:32:09.34 ID:Gg0g7Vlj
人生負け組かつ全能感の強い人間ほど悟りたがる
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1320485508/

466 :観自在さん:2011/12/21(水) 11:39:02.93 ID:KNcFnZm5
>>463
ただの捻くれ坊主じゃねーかw
お釈迦さんより古いヴェーダかなんだかの方が偉いみたいなんが、自分の思い込みだとわからんのか?
悟りなんてのは、気付こうと思えば誰だって気付けること。
お釈迦さん以前に悟った人がいなかったとも思わんしな。
ただ、言葉として残る最古のものがお釈迦さんの教えであって、それが正しいから今でも語り継がれてるんじゃないのか?
あんたは、お釈迦さんは無視するが、もっと古いもんは信じるって理論だが、それって悟りとなんか関係あんのか?
結局あんたは、自分が正しいって主張をしてるだけに見えるが、それが悟りと正反対の方向だって気付かんのか?

467 :観自在さん:2011/12/21(水) 11:41:52.40 ID:KNcFnZm5
>>464
他スレにも行っとるがな。
ここには、ボンクラがいっぱいおるって聞いて出張しにきとるんだわw

468 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 11:52:30.33 ID:gfbHd15i
あなたたちは相手を誰だと思って書き込んでるのですか?
自分を無くすとか言う前に、自他の区別を手放したほうがいいのではないかしら
自他の区別が無いとき、果たして何をどのように書き込むのかしら

469 :観自在さん:2011/12/21(水) 11:56:45.13 ID:KNcFnZm5
>>468
ほう、それで?
どうした?

470 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 11:59:00.58 ID:vQF8rU7P
>>466
文字として残ってる最古のものだからというのも勝手な拘りでしょ?

私は逆に文字なんか眼中にないんだよ。自分自身がどう思うかが重要なんだ。内なる己の声な。ただそれだけよ。
とりあえず、あんたと喋ってても同じ事の繰り返しだから切りがないわ。

471 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 12:04:21.74 ID:Gg0g7Vlj
悟ってないもんどうし、延々とうるさい。スレ汚すな。

472 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 12:05:43.00 ID:gfbHd15i
>>469
何を言ってるのかわかりませんよ
どうかしたと思ったのですか?

473 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 12:14:23.18 ID:gfbHd15i
悟っていても悟っていなくても別にいいけど、悟りについて、なんでそんなに語るのかは
聞いてみたいね

474 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:15:31.85 ID:KNcFnZm5
あんたらは、勝手に読み違えておるようだが、自分を無くせなんて一言も言っとらん。
元々、自分なんて、設定なんだから、それが無くたって充分真っ当に生きてゆける。
それに、縁によって生じるもんだから、実際に無くすこともできんわな。
でも、自分が思っているような、自分ってのは、妄想以外の何もんでもないってこった。
だから、自分が悟っているとか、自分は偉いとか、自分は優れているとかってのは全部妄想。
他人個人を否定するのも自分の肯定の裏返し。
その逆も全部そう。
それらを全部取っ払ったら何が残る?
ってのが、悟りのテーマだわな。
そんな事を放ったらかして、瞑想だ、気持ち良くなった、健康になった、なんてやってても、全く意味ねーんだよ…
そんなん、健康体操のヨガとか、自己啓発セミナーとか、カルト教団とか、スピリチュアラーとかとなんも変わらんのだよ。

475 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:19:17.64 ID:KNcFnZm5
>>473
なんでだろうね。
みんなそうして来たからじゃないのかな?
まあ、間違った悟りが伝わって行ったら、先人に面目が立たんじゃない。

476 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 12:19:36.91 ID:vQF8rU7P
>>474
何か必死だけど、結局はあんた自身の事なんだよね。

477 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:20:05.36 ID:KNcFnZm5
>>471
じゃーあんたは悟ってんのか?

478 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:22:56.33 ID:qCX7+SFI
>>476
良く読めよ。
あんたのことだよ。
他人個人の否定の裏側にあるのは自意識。
それが過剰なヤツを自意識過剰っていうんだよ。
わかったかな?

479 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 12:23:05.57 ID:gfbHd15i
まあ、語りたいだけ語りなさいよ
悟りはとは○○だ××だ
それは間違いだ、正しくはこうだ、とね
語ることがなくなるまで語るといいかもね

480 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 12:24:49.85 ID:Gg0g7Vlj
>>477 当然。 
  悟りを語るのに論争は問題外。だから苦々しくおもっとる。

481 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:26:43.49 ID:qCX7+SFI
>>479
ふーん…

482 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:31:37.51 ID:qCX7+SFI
>>480
へ〜。
それは、個性の問題もあるんじゃないかな?
余りにも、くだらん事を自我全開でこれが悟りだ!
とかやってるから、見兼ねて語っているだけなんだけど。
論争も特にしてないし。
おれっちが言ってるのは、諸法無我ってことだけだし。

483 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:36:26.32 ID:qCX7+SFI
まあ、論争にすらなってないかw

484 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 12:46:23.10 ID:vQF8rU7P
>>478
自分で書き込んだ事を読み返してみたら?何べんも同じ事言わさないでね

485 :観自在さん:2011/12/21(水) 12:54:10.78 ID:qCX7+SFI
>>484
いつも読み返して間違いがないかチエックしとるが、何か?
流石にこんなコテハン付けて、ハンパな事言えんだろw
ちっとは、考えろよw

あのなー、あんたは、おれが本を読んでそれを自分もかえりみずにここに書きこんでるボンクラだと思い込んでいる様じゃが、
どっから、その妄想はくるんじゃ?
よーく考えてみろ。
それは、あんたの都合じゃないんか?
それとも、おれが書き込むと都合が悪いんか?

486 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 13:00:30.82 ID:bmGAQl3M
>>485
お宅が>>453に書き込んだ事を読んでも解る様に、そもそも他人の投稿にチャチャを先に入れてるのはお宅の方なんだがね。

だから自分の書いた事をもう一度読み返してみたらと言ってるんだよ。




487 :観自在さん:2011/12/21(水) 13:12:24.74 ID:qCX7+SFI
>>486
あんた、2ちゃんのルール知ってるか?
アンカーってのがあって、それは個人に向けたレスだわな。
それが無けりゃ、全員に向けたレスだわ。
>>453はアンカーの無い全員に向けたレスだわ。
それをどう取ろうが個人の勝手。
それに文句があるなら、内容を指摘すればいいんじゃないのか?
あんたは、わたしという個人を否定するが、どういった訳か、内容にはあまり触れない。
それに、悟りってのは、見誤りやすいものだから、指摘しているだけで、チャチャをいれてる訳でもないわな。
だいたい、おれぁコテ付けてやってんだから、NGにでもなんでもすればいいんじゃないのか?
気に入らなけりゃ。
どんだけ、駄々っ子なんだよw
ったく。

488 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 13:13:55.13 ID:gfbHd15i
いいね〜
どんどん思ってること言って言って
言いたいこと無くなるまで言って
言うことに飽きるまでどんどん言って

489 :観自在さん:2011/12/21(水) 13:16:41.86 ID:qCX7+SFI
>>488
あんたも、混ざるか?w

490 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 13:23:12.29 ID:gfbHd15i
さあ、混ざるときには混ざるかもね
混ざる業と流れがそこにないなら混ざらないだろうね

491 :観自在さん:2011/12/21(水) 13:29:32.21 ID:qCX7+SFI
>>490
まあ既に少し混ざってるけどなw

これも縁だわな。
自分が縁によって発生している事を観抜きゃいいんだよ。
そして、縁が移り変わるから、自分も移り変わる。

諸行無常。

諸法無我。

492 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 13:36:07.78 ID:gfbHd15i
言いたいことがあるならもっとどんどん言いなさいよ
諸行無常でも諸法無我でも言いたいだけ何度でも言ったらいい
言いたさに限りがあるなら限りがあるだけ言いなさいな
言いたさに限りが無いなら無限に言いなさいな

493 :観自在さん:2011/12/21(水) 13:49:38.87 ID:qCX7+SFI
>>492
お、おう。
頑張ってみるわ。

494 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 14:01:30.04 ID:bmGAQl3M
>>487
2ちゃんのルール?屁理屈丸出し。アンカーを付けて個人にレスしようがしまいが、複数であれ他人の書き込みに否定的な見解を述べたという事実は確かな事だろ。

都合が悪くなると2ちゃんのルールがどうのと宣うだけが精一杯の言い訳か?

495 :観自在さん:2011/12/21(水) 14:15:49.18 ID:tMzKza51
>>494
自分が否定されて怒ってるだけじゃねーかw
悟りとか全然関係ないじゃん。
悟り以前の問題。
そういう人間が悟りを語るのは、どーかと思うんだな。
という事を延々言ってるw

496 :観自在さん:2011/12/21(水) 14:21:20.01 ID:tMzKza51
というか、悟っているなら、その怒りが自分のものだと知っているはずだし、それを他人にぶつける様な事はしない。
その様な事も理解せんで、よく悟りを語れるな。
そういった事がカルマを作るんじゃよ。
とわしは、忠告しとるんじゃよ。

497 :観自在さん:2011/12/21(水) 14:34:49.24 ID:tMzKza51
自分自身すら見抜けないヤツが、何が悟りだ。
おととい、来やがれってんだ。

498 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 14:41:21.25 ID:vQF8rU7P
>>495-497
何度も言うが、それあんた自身の事!Wを付けなかったら怒ってるとでも思ってるの?逆に、あんたみたいにWを付けて自分の怒りを誤魔化している人もいるみたいだけどね。



499 :神も仏も名無しさん:2011/12/21(水) 14:46:54.82 ID:bmGAQl3M
端から見てたらどっちもどっち。目糞が鼻糞を笑ういうやっちゃ。お互い同じ穴のムジナ。

500 :観自在さん:2011/12/21(水) 14:49:36.14 ID:SvriZrIM
>>498
じゃあ、あんたは何がしたいんだ?

501 :観自在さん:2011/12/21(水) 14:50:33.25 ID:SvriZrIM
>>499
あっそ

502 :神も仏も名無しさん:2011/12/22(木) 06:54:11.10 ID:5+Y5Vc7A
>心の中に引く、一本の線とは、縦軸の様なものかな?

「戒」と言われるものですね。

 非常に澄み切った境地というのも、PPMレベルで観察すると、やはりゴミだらけで
その中に、次元の違う大きなゴミの塊=戎を入れると、その塊に小さなゴミが吸い寄せ
られれ、純度が一桁上がる。 んな感じかな。


503 :神も仏も名無しさん:2011/12/22(木) 09:38:07.83 ID:ZBTdQTSU
>>502
感覚的な受け止め方は人各々でしょうね。私としては抽象的で、解る様な解らない様な感じですが、今のあなたにとっては、それが最良な体験なんだと思います。
最終的には皆が「あぁ結局皆、同じ事だったんだ」と言えるのではないでしょうかね。

504 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 03:54:32.02 ID:nbYUpTzq
悟りと呼ばれる意識レベルになっても、自我が無くなる事など決してない。ただ真我が圧倒的優位となり、自我が退く事により、自我としての機能が必要最小限に抑えられる様になるだけだ。

自我は自我としての機能的な存在意義があるのだから、自我を否定する思想というものは、賢者の言葉を誤解し歪曲したものだと言えるだろう。
自我が消滅した状態があるとしたら、それは痴呆や脳死と呼ばれものだろう。

505 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 04:10:38.03 ID:nbYUpTzq
例えば、自我=欲と置き換えると理解し易いと思う。
人間は肉体を持った動物として存在する以上、その肉体を維持するのには当然ながら食欲、性欲、睡眠欲等の生理的な欲は必要である。
しかし自我が必要以上にでしゃばり出すと、必要以上の欲望を抱く様になり、外的要因や物質的な事に執着する様になる。

自我による欲望を制御し、必要最小限に抑えるには、内なる拠り所となる真我意識を捉え、それを確固たる日常的な意識として定着させる必要があるだろう。所謂「悟り」とは、その様な意識状態の事を指して言うのだ。



506 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 04:27:54.67 ID:nbYUpTzq
悟りと呼ばれ状態を得ても、欲望は以前と同じ様に自我を煽るだろう。しかし魂の主役が真我意識にとって代われば、それらの欲望に翻弄され、心を掻き乱される事はなくなるだろう。
絶えず流れ込む欲望という川の水により、真我という大海の存在を揺るがす事はできない。



507 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 06:04:58.47 ID:nbYUpTzq
>451 神も仏も名無しさん sage 2011/12/21(水) 02:28:53.26 ID:bmGAQl3M
>正しい行いによって悟りが得られるのではなく、悟りと呼ばれる意識レベルから成される行動だからこそ、それが自然(宇宙)の秩序(法則)と調和したものとなり、正しい生活(行い)になるのである。

これと同じ様に、欲望を制御したり禁欲する事により悟りが得られるのではなく、真我に確立された(悟りと呼ばれる)意識であるからこそ、必要以上の欲望に囚われる事がなくなるのである。



508 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 09:54:23.99 ID:L2PJx2kV
そりゃ理想論だね、実質はそうではない。

509 :観自在さん:2011/12/23(金) 13:01:59.53 ID:xAkawhZV
理想を手にするのが、悟り人じゃよ。
でも、あんたらが思う理想とはちと違うかもしれんがな。

510 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 13:04:53.62 ID:L2PJx2kV
感じ罪は暇な奴だなぁ。

511 :観自在さん:2011/12/23(金) 13:32:11.48 ID:Avt6yqMN
感じ財に暇な時間などないよ。
そういった分別など無いからな。
早く目を覚まして、理解してくれよ。

512 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 14:26:48.33 ID:h9jLaLyz
>>511
目を覚まさなきゃいけないのはあんたの方だろw

513 :観自在さん:2011/12/23(金) 14:50:38.88 ID:e4UAOh2n
>>512
なんで?

514 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 15:08:56.03 ID:h9jLaLyz
>>513
それを理解するのがあんたにとっての悟りの第一歩だろ。

515 :観自在さん:2011/12/23(金) 15:28:44.28 ID:e4UAOh2n
>>514
すごく、意味がわからんよ。
なんで、あんたの思う事の理由をおれが理解せんといかんのや?
勘違いさん。

こっちが、聞いとるんやで。
わしが、目覚めていないと思う理由はなんじゃ?
それは、あんたの思いやで、わかるか?

516 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 15:44:47.99 ID:+RYzwWD/
よくまあ毎日同じような話を続けていられるね
自分が仏陀でもこういうような会話を毎日続けているかな?
そう考えて自己洞察してみたら自分にまだ何が足りないか(何が余分か)わかるかもね

517 :観自在さん:2011/12/23(金) 16:01:44.59 ID:e4UAOh2n
>>516
結局あんたらは、他人が駄目だとしか言わんじゃないか…
理由は何かと聞いておるんじゃよ。
もし理由がわからないのなら、良く自己観察をしてみろ。
自分が正しいという思い込みじゃないのかね?

もし、わしに間違いがあるなら、その理由をしっかりとぶつけてみなされ。
理由のない批判は、自分を傷つけるだけじゃよ。

わしが、毎日こうやって書くのは、一つは自分自身の行であり、もう一つはあんたらを目覚めさせるためじゃ。
無意味な批判でエネルギーを無駄遣いするもんではないぞよ。

518 :観自在さん:2011/12/23(金) 16:10:07.79 ID:e4UAOh2n
それとな、仏陀が、ただ座ってるだけで2000年以上も続く教えを広める事ができたと思っているのか?
勘違いも甚だしいわ。

519 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 16:42:41.91 ID:+RYzwWD/
>>517
駄目だなんて言ってないけど?
適切な話をしてるように見えなかったから書いただけ
行も他人を目覚めさせることも、そこに適切さがあるかないかがあると思うけどね
仏陀や悟った人も同じようにするだろうという適切な話をあなたがしているというならそれでいいよ

520 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 16:47:40.11 ID:+RYzwWD/
まあ、仏陀や悟った人ならもっと違う語り口をすると思うんだけどね
毎日ほとんど同じ事を繰り返し言ってるだけに見えるしね
それこそエネルギーの無駄に思えるんだけど
語り方なりなんなりもっと違うやり方がないのかな?
仏陀や悟った人も同じようにやるのだろうかね、はて

521 :観自在さん:2011/12/23(金) 17:15:25.02 ID:e4UAOh2n
>>519
適切な話しとはなんじゃろう?
聞きやすい、わかりやすい話?
それは、受け取り手の理由であって、こちらの問題ではないわな。
例えば、自我の話や、思い込みの話は聞きやすい、わかりやすい話ではないわな。
どちらかと言うと、聞きたくない、目をそらしたい話だわ。
自分がいなくなると思うからな。

しかし、それと対面することこそが、悟りへの道であり、それ以外にないんじゃよ。
だから、それだけを何度も伝えておる。
昔の人は、ただ座れと言った。
今の時代の人に、ただ座れと言って、何人の人が座るじゃろう?
座ったとして、何人の人が目覚めるじゃろう?
雑念の多い時代だからな。

そこらへんのこともあるから、この様な雑念に紛れて色々書いておる。
対話と言う形式でやってるんじゃよ。
まあ、鏡の様な役目かもじゃな。
もし悟ったとしても、個性はあるから、違いはある。
自分にあった形で目覚めればいいんじゃよ。

522 :観自在さん:2011/12/23(金) 17:20:08.88 ID:e4UAOh2n
>>520
仏陀や悟った人の自分のイメージと違っているから、間違いだというのは、思い込み以外の正当な理由はあるかね?

523 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 18:21:27.02 ID:+RYzwWD/
だから誰も間違いなんて言ってないってw
それこそあなた自身があんた自身自己を見つめて、それでいいならいいよ
ま、俺から見たらもっと相手を観て返す言葉があってもいいと思っただけでね
自分でいいと思うってるならそうしなさいな
なんでもあなたの好きにできるのだから好きにしたらいいよ

524 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 18:56:58.00 ID:h9jLaLyz
>>522
やっぱり、その言葉、そのままあんた自身に言える事だぜ。



525 :観自在さん:2011/12/23(金) 18:58:41.60 ID:e4UAOh2n
>>516
>自分が仏陀でもこういうような会話を毎日続けているかな?
>そう考えて自己洞察してみたら自分にまだ何が足りないか(何が余分か)わかるかもね

>>523
>だから誰も間違いなんて言ってないってw

自分の言ったことには責任を持てよ。
わたしは、会話の中から観じたことを返しておるだけじゃよ。
それに気付くか気付かんかは、自分次第ということじゃな。

526 :観自在さん:2011/12/23(金) 19:01:45.61 ID:e4UAOh2n
>>524
どういう意味?
ちゃんと理由を書かんで何か意味があるんか?
理由がわからんだけだろw
批判だけなら、猿でも出来るってな。
理由を書けよ。。

527 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 19:25:02.98 ID:+RYzwWD/
>>525
だから、まだ足りないんじゃない?って聞いてるだけだよw
お前は足りない、間違ってるなんて断定して言ってないでしょ

第一俺はあんたのことなんて知らないから、合ってるとか間違ってるとか言えるわけない
そんな思いを持ったらただの我見でしょ
俺はあんたが悟ってるにしてはズレてるように見えたから聞いてみただけ
それでいいってんなら別にいいのよ
そんなのどうでもいいことじゃん

まあ、仏陀ならいちいち同じ会話を繰り返さないと思うんだけどね
どうせなら何を言われても「自己のみを観ましょう」と繰り返すだけでいいんじゃない?
相手がどんな人間だかわからないのに中途半端に説法みたいなことを繰り返すのは我見
と執着に見えるな〜
とりあえず個や言葉や意味という実体があるという錯覚をしてるように見えるけどね

ま、でもあんたがどういう人間かも腹の内もなにもわからないし、あなたの言葉の意味も真意
もわからない
全部俺のただの実体なき反応にすぎないからね
あんたがいいんなら別にいいのよ
好きにしなよね

528 :観自在さん:2011/12/23(金) 19:50:54.14 ID:e4UAOh2n
>>527
>>525
>まあ、仏陀ならいちいち同じ会話を繰り返さないと思うんだけどね
>どうせなら何を言われても「自己のみを観ましょう」と繰り返すだけでいいんじゃない?

どうせなら、面白い方がいいだろう?
まあ、読み取れてんじゃねーのか。
おれには、わからんけど。

529 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 20:03:05.09 ID:+RYzwWD/
面白いほうがいいの?なんで?
なんてことは言わないけど
面白いほうがいいなら面白いようにがんばって

面白いってのも自分が面白いんじゃなくて相手が面白いんだよね?
あるいは誰しもが面白い
まあ自分だけ面白くてもいいけどさ
面白くがんばってね〜

530 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 20:10:56.11 ID:e4UAOh2n
>>529
誰かが見てに決まってるだろ。
メールじゃねーんだから。

531 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 20:18:25.78 ID:+RYzwWD/
誰かが見て面白いように!
へえ〜、なかなかたいへんなこと想定して会話してるんだね
誰かが見て面白いといいね
がんばってね〜

532 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 20:23:58.25 ID:e4UAOh2n
なんで、そんなひねくれてんだ?
ま、どっちでもいーんだけどね。
面白くても、面白くなくても。
特に意味とか無いし。

533 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 20:34:17.58 ID:e4UAOh2n
ふぁ〜〜〜眠くなってきた。。

534 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 22:11:39.19 ID:h9jLaLyz
これまでのをロムッてたけど観自在さんは悟ったつもりなだけだな。
所詮つもりなだけで確信がないから、ここで他人に対して上から目線で見下して単なる鬱憤晴らしをしてるだけだろ。
「流石、観自在さん、あなたは素晴らしい悟ってますね」とか言われてチヤホヤされたいのが本音なんだろうけど、御世辞にも胡麻摩れるレベルじゃないね。

535 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 22:42:22.42 ID:14iFJy7E
まー、悟りが特別とか、悟った自分が特別だとか、まだ分別してるんだろうね
単なる事実として分別するのはいいけど、それに捉われたら執着だよね

悟りは特別だけど、全てはそれぞれに特別だから、そういう意味では悟りであろうと何であ
ろうと何一つ特別じゃないんだけどね
悟りを特別だと思うのは、それまでの無明の時期と比べてるわけだし、その記憶に捉われ
てるよね
過去があるとか時間があるという錯覚がまだとれてないんじゃないかな
悟りそのものににとどまることができたら、それが特別ということはただの事実であって力説
するようなことではないよね

それに自分がまだ悟りきってないから、他人という鏡を通して自分自身に言ってるんだろうね
自分が悟りきったら自分に言うこともないから、他人にもそれほど言わないだろうしね

そういう個性の人もいるんだろうけど、だいたいは我が残ってるだけじゃないかな
ま、言わずにいられない人はそれが修行でもあるんだろうから、聞いてあげたらいいかもね

536 :観自在さん:2011/12/23(金) 22:59:01.47 ID:e4UAOh2n
>>534
なんだそれ〜
それは、もうおれの範疇ぢゃないわな。
ただの文字だぞ〜
どお受け取るかは、自由だわな。

537 :観自在さん:2011/12/23(金) 23:07:13.81 ID:e4UAOh2n
>>535
何を言っとるかよくわからん。
その批判を自分に写してみたらどうだ?
我が残るとか、残らないとか意味わからんな。

538 :観自在さん:2011/12/23(金) 23:09:59.90 ID:e4UAOh2n
まあ、おれはチヤホヤとかギャル以外いらんからな。

539 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 23:32:57.04 ID:14iFJy7E
わからないことはわからないでいいと思いますよ

540 :観自在さん:2011/12/23(金) 23:39:41.87 ID:e4UAOh2n
>>539
ま、別におれはいいんだけどなw

541 :神も仏も名無しさん:2011/12/24(土) 19:11:58.96 ID:fBvpLlpm
とりあえず観自在が皆悪い。

542 :観自在劇場第二部:2011/12/25(日) 01:26:15.72 ID:rWf++4Ye







543 :神も仏も名無しさん:2011/12/25(日) 16:31:27.92 ID:UprCt2kh
とりあえず観自在さえいなくなれば、このスレッドも住みやすくなるだろう

544 :神も仏も名無しさん:2011/12/25(日) 18:59:14.37 ID:QIAQijl6
>これと同じ様に、欲望を制御したり禁欲する事により悟りが得られるのではなく、真我に確立された(悟りと呼ばれる)意識であるからこそ、必要以上の欲望に囚われる事がなくなるのである。

 満腹感みたいなもんか?
俺はお金はたくさんあるんで、これ以上はいらないし、なんでも欲しい物はとりあえず買えるし、孤独が
好きだから、クリスマスでも人恋しくもならない。一人でボーとしていて、特に不満はない。
 欲望は確かにあるけど、一日に1,2時間肉体トレーニングをすれば、かなり充実感で満たされる。
汗をかいて、美味しい物を食べて、本を2,3冊読んで、湯たんぽを抱えて寝れば、それだけで、もう満腹
でそれ以上特に何かをやりたいとも思わない。
 むしろ空腹感への憧れのようなものが生じてくる。たとえばトレーニングをすると苦しいが、それを観察する
のが面白い。どこまで我慢できるのか、少しずつ試してみると、かなり際どい状態まで我慢できる。空腹も
全部満たすのはもったいない。腹6分程度で、おなかをすかせたままにしておくと、いつでも美味しく食べ
られるという満足感がある。
 ところが、事業に失敗してスッテンテンになる。お金がない。(実は本当はと言うと、今この状況だ。W)
明日をもしれないという状態だが、それほど深刻ではない。クリスマスは高いのでケーキは買わないが、
代わりに、一かけらのブルーチーズに400円のワインを楽しんだ。一旦無尽蔵なお金を知って満たされてしまう
と、無くても貧乏になった気がしない。無くても、そんなに困らない。もっとも本当にスッカラカンになると
ちょっとは困るとは思う。


545 :神も仏も名無しさん:2011/12/25(日) 19:14:01.96 ID:LHSmWUiL
>>544
それに似た感覚かも?その喩えは、お金というのが最高位の基準であるだろうが、更にそのお金さえ超えた次元こそが悟りなんだろうね。


546 :神も仏も名無しさん:2011/12/28(水) 02:00:17.29 ID:TfHIdNrX
断捨離
 シンプルにすると、空間が増えて自由に動ける。これと同じことを脳内でも行う。
 不要な神経回路(記憶)は全部捨てる。神経回路は刺激や反応が無くなれば、萎縮して
 消える。
  坐禅や怪しげな修行をすることで、不要な脳を萎縮させて消してしまう。そうすること
 で、必要な部分へ血液や栄養という資源が豊富にいきわたり活性化される。
  坐禅というのは、ダイコンの間引きと同じで、出来の悪いダイコンを間引くと、一つ
 一つの生きが良くなる。


547 :神も仏も名無しさん:2011/12/29(木) 11:20:33.89 ID:10KGnIqE
 大根も間引きすぎて一本もなくなると、空。これはいくらなんでも寂しい。

548 :神も仏も名無しさん:2012/01/02(月) 02:37:19.24 ID:MXh3AhOf
観自在さんは?

549 :神も仏も名無しさん:2012/01/03(火) 22:16:44.47 ID:ZPS3w378
正月だから、ハワイへ遊びに。

550 :神も仏も名無しさん:2012/01/05(木) 09:09:49.86 ID:+1ewBiKk
みなさん、この方こそ麻原彰晃尊師の正統なる後継者、最終解脱者です。

ご紹介します。真理の大聖、愛内清隆(あいうち きよたか)師です。

ttp://a2.twimg.com/profile_images/1322983593/aiuchi.JPG

日本人として初めて、インドよりマヘーシュワラー・マハーリシの称号を得た本物の大聖者です。

マスコミの皆さん、ぜひぜひ注目してください。

551 :神も仏も名無しさん:2012/01/07(土) 15:00:45.89 ID:5oqTn+bb
>>550
何で今更オーム?

そもそもインド文化に固着している時点で既に勘違いさ。
霊的に気高い人間の参考となるのは、アメリカインディアン等、世界各地に僅かながらも存在するネイティブと呼ばれる人々だろ。

ガイアの正常な細胞といえる人種な。


552 :神も仏も名無しさん:2012/01/18(水) 20:44:15.25 ID:cnVvcDUw
悟りだの宗教だの、社会不適格者ほどそういうのにのめり込む。
悟りなんて得てどうするんだ、覚者なんて何の役に立つんだ。
今の時代、そんなのは「厨二病」の一言で終わり。
大切なのは普通に、当たり前に生きる。
ただそれだけ。
下らないことゴチャゴチャ考えてんなよ。

553 :神も仏も名無しさん:2012/01/18(水) 22:04:41.61 ID:sGipTJFg
>>552
悟りという言葉が取って付けた様な特殊な事という違和感を与えてしまうが、それは具体的には潜在能力の活性化でもあり、人間として有意義な活動成果をもたらすものだ。

自然の法則や宇宙の秩序と調和した行動が何気無くとれる様になる。狭義的な意味では運動神経やバランス感覚とも直結している。

極端に誇張した喩えでいうとスーパーサイヤ人といったところかな。躍動的でダイナミックな力強い行動となり、その活動から得られ成果も大きなものとなる。

従来の仏教の釈迦の清楚なイメージとは、かけ離れた面もあるという事かな。

554 :神も仏も名無しさん:2012/01/19(木) 13:12:13.46 ID:gK6cTf8g
そういう意味じゃ「悟り」とは行動する為のテクニックであり、より良く生きる為のコツても言える。

当然、普段の在り来たりな日常生活をより普通に生きるという事にも通ずる。

555 :基地子♀だよ〜ん♪:2012/01/19(木) 17:04:24.75 ID:2lC4N1mV
どこの街にも野良猫に餌をやる人間がいる。
ほとんどの場合餌をあげる時間と場所が決まっている。
そういうポイントを沢山知っていればそれだけで食うに事欠かない。

ただ注意すべきは決して人間に見つかってはいけないこと!
一度見つかると警戒されてしまい、もうそのポイントは使えない。

貴重な食事を猫がかじるのを苦汁の思いで見守りつつ、人間がその場を離れるのを待つ。
それが出来るかどうかが人生の別れ道だ!

556 :神も仏も名無しさん:2012/01/21(土) 03:39:26.01 ID:mqOl0qMd
猫用の餌を人間が食うてか?コジキの事か?

557 :基地子♀だよ〜ん♪:2012/01/21(土) 14:03:35.48 ID:y2QB4KAt
これ全部自殺なんだって!(笑)

・自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、橋の
 欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官

・400kgの重りを自分で身体に縛り付けて海に飛び込んだ高校生

・時速80キロで、ガードレールとガードレールのわずかな隙間を
 タイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下
 へ転落したナース集団

・ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手

・証拠品の銃を奪い取って別の袋から再装填しわざわざ離して自分の
 胸に発射、ただちに飛び散った血をふき取って取調室を掃除、この間5秒。

・逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、
 足から逆エルードして手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの
 隙間に向けて飛行した市議会議員

・わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、
 自分で自分の背中に針金でおもりを結びつけて川にうつぶせになり死亡

・火の気のない玄関で人体発火現象を起こして、燃え尽きるまで気管に
 煤が入らないようじっと息を止めて待ってた審査委員長

・手首の甲をリスカして全身をメッタ刺ししてから、血の跡ひとつ
 つけずに非常ボタンを押した証券会社副社長

558 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 13:27:22.34 ID:VwXWs8/U
悟りとは、不安や恐怖、欲望に打ち勝ち、迷いを消し去り、精神を完全に制御し、
愛を持って社会の発展に貢献する。その意思と能力を持つ事だよ。

方法論としては苦行と瞑想による精神コントロール術の習得と
哲学的な研究。人生において何が一番重要なのか。
考えつくすと自然に最終的に愛に答えを見出さざるを得なくなる。

559 :神も仏も名無しさん:2012/01/25(水) 19:36:13.71 ID:7QT3Ufix
>>558
そんな大層な難しいもんとちゃいまっせ、あんさん

560 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 02:24:17.73 ID:zQIPyFIO
まあ日本の坊さんの悟りなんて坊主丸儲けぐらいのもんだろうなw

561 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 03:00:10.00 ID:hnfms1Ji
宗教というより坊さんという商売ってかんじ

562 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 09:20:28.61 ID:Ga6526yY
坊さんという職業である事は間違いない。
それなりの需要があるから成り立っているんだろうから

563 :神も仏も名無しさん:2012/01/26(木) 20:22:30.77 ID:Ga6526yY
僧侶という職業に就いただけで、例えそれが禅宗の僧侶であっても、彼らは本気で悟りというものを目指して修行しているのではないんじゃないかな。
逆に本気で悟りを目指すなら敢えて僧侶という職業に拘る必要もないだろうしね。

564 :基地子♀だよ〜ん♪:2012/01/27(金) 16:56:36.89 ID:MS3EOiaI
http://pita.st/n/dlnuv489

565 :神も仏も名無しさん:2012/01/27(金) 18:43:08.84 ID:Q71YdbK+
悟り=全てを知ったかぶり

566 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 01:57:06.48 ID:F6ajFFfp
-"何をやってもいい"。これには"「〜してはいけない」と伝える事"も含まれる-

↑が悟り。世界の答え。反論はいつでも受け付けているよ^^

567 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 11:52:25.03 ID:JOoNrdYx
反論する価値のない論は悟りとして安堵できる

568 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 12:16:14.19 ID:vqDXtS0j
悔しいがその通りです

まで読んだ

569 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 13:05:18.60 ID:qZVE6xHb
"反論する価値が無いと伝える事"も"何をやってもいい"に含まれる

はい次

570 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 14:13:52.85 ID:e86KmrGB
まあ、慈愛なんてものを持ったって、
結局は動植物をぶち殺して胃袋に詰めないと生きていけないわけなんですよね

「悟り」なんてものがあるとすればこんなもん

571 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 15:20:49.79 ID:JOoNrdYx
「含む・含まれる」と達観したところで実際に何ができるの?

572 :神も仏も名無しさん:2012/01/28(土) 15:57:01.06 ID:vqDXtS0j
もう出来てる

誰一人として例外なく

573 :基地子♀観音:2012/01/29(日) 07:29:17.27 ID:X0GSAUyS


                 _         パシ
               /´  `フ  __
         , '' ` ` /      ,! ;'',,_,,)   パシ   パシ
.        , '      レ   _,  rミ,;' ノ )))
        ;          `ミ __,xノ゙、,r''  ,,_,,)    パシ
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、//,,_,,)/_,,))
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,)))
     //´``、     ミ ヽ    (´・ω・`) >>571
    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))
     ヽ.ー─'´)
      `"""´

574 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 16:42:40.04 ID:Kw64KyrJ
>>571
書いてるだろ。直前の>>570で。「出来ないもんは出来ない」って、な
出来なくていいんだよ。出来ない事を出来ると言ってもいい
それを暴いてコケにしたって、暴かれてコケにされたっていい
相手がコケにされたと感じたものを「コケにしてない」と言い張ったっていい
殺されたくないと抵抗してもいい。殺したっていい。逃げてもいい。それを捕まえたっていい
矛盾があるか?無いだろ?これを矛盾してると決めたっていい
その主張を無視したっていい。矛盾があるか?無いだろ?
これを矛盾してると決めたっていい。矛盾があるか?無いだろ?
矛盾は無いだろ?あるか?
矛盾は無い

全ての矛盾から開放される言葉だ
つまり、世界の答え

反論はいつでも受け付けているよ^^

575 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 20:21:33.42 ID:epoBSiJM
 なんで反論が必要なんだ?
別に受けて立たなくても、良いだろ。まあ反論は一部ではある。お喋りが大海なら、反論は
鼻糞程度だろ。そう思わないか? だから右の鼻くそがお前で、反論が左の鼻くそ。W


576 :基地子♀観音:2012/01/29(日) 21:06:20.66 ID:TWOEro37
        ___
     ゚Y´_Pu_`Y゚
      (( ・ω・ ))   はいはい、なるほど なるほど。
    /     `ヽ.   お薬増やしておきますね〜♪
  __/  ┃)) __i |
 / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

577 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:19:43.91 ID:Kw64KyrJ
>>575
必要なものなど何も無い。生きる事さえ必要じゃない。事実、死にたい奴は死ぬだろ
だから反論せずに逃げたっていいんだよ。それを正当化しようと必死になったっていい
これを見た周囲がどう感じるか、それを操作しようと必死になったったっていい
必死である事を否定したっていい。これを俺が認めなくたったっていい"w"

578 :神も仏も名無しさん:2012/01/29(日) 22:20:40.50 ID:Kw64KyrJ
ったった ←×
った ←○

579 :神も仏も名無しさん:2012/01/30(月) 06:48:16.30 ID:Cx/n4sRY
>>575
粘着鼻糞乙

580 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 19:23:35.64 ID:7nBLo46l
>577
そういうのって面白いのか?
「面白くなくたっていい」。冗談じゃない。面白いのがいいに決まってる。
それがルールだ。つべこべ言わずにルールは守れ。


581 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 20:15:24.14 ID:kY5Ppbg7
>>580
574 自分:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/29(日) 16:42:40.04 ID:Kw64KyrJ [1/3]
>>571
書いてるだろ。直前の>>570で。「出来ないもんは出来ない」って、な
出来なくていいんだよ。出来ない事を出来ると言ってもいい
それを暴いてコケにしたって、暴かれてコケにされたっていい

書いてるだろ。>>574で。「出来ないもんは出来ない」って、な
出来なくていいんだよ。出来ない事を出来ると言ってもいい
そして、その「ルールは守れ」という言葉で何が出来た?w
そういう事だ。極めつけ、お前の発言は従来通り全く面白くない

さぁ、お前は何が出来たんだ?

582 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 23:03:08.66 ID:7nBLo46l
>そういう事だ。極めつけ、お前の発言は従来通り全く面白くない

それでいい。 どうでもいいんじゃなくて、「面白くない」という価値観が
ある。価値観があるんなら、その価値観を使って、意見を言えばいい。


583 :神も仏も名無しさん:2012/01/31(火) 23:54:45.29 ID:kY5Ppbg7
反論する価値のない>>582は悟りとして安堵できる

とでも言えば納得してもらえるかな?
納得させる価値も無い訳だがw

>それがルールだ。つべこべ言わずにルールは守れ
-"何をやってもいい"。これには"「〜してはいけない」と伝える事"も含まれる-
つべこべ言って"ルール(笑)"を守らせようとしても、↑が摂理
答えだ。価値観の違いが野放しにされる事も含まれる
お前に対する俺の価値観、意見を強いて挙げるなら

お 前 の 言 葉 は 響 か な い、だ

何故か。自分のつまらなさを棚に上げて相手に面白くなれと言い
挙句「それでいい」とさじを投げる。この上無き惰性
見抜かれないとでも思ったか?



584 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 07:52:18.17 ID:ijtwSrr+
 頭の悪い奴だな。本質を掴め。
ひねくれるから本質がつかめない。だから頭が悪くなる。もっと率直になれ。
そうすれば、頭がよくなる。
 禅語をいろいろ学んだようだが、それは破壊の為のものだ。頭を壊す。
一旦馬鹿になる。そこで終わってはだめだ。今度は価値という尺度を入れて
組み立てなければならない。

585 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 08:34:30.94 ID:x5mEGtln
という、「何をやってもいい」の域を出ない押し付け

586 :神も仏も名無しさん:2012/02/01(水) 10:42:03.47 ID:qIaKh3i1
>>584
お前だけで決めた"勝手な本質"なんぞ世界は知った事じゃない
「〜しなければならない」と相手に強要し、それを実現させたいなら、反論するしかないんだよ
勘違いしてるんだろうが、お前は今、"個"と対峙してるんじゃない
お前は今、世界即ち"全て"と対峙してる。今までの奴と同じと思うなよ

-"何をやってもいい"。これには"「〜してはいけない」と伝える事"も含まれる-
これに対する反論だ。これを超えなければ世界の答えは変わらない
お前の言葉、"悟り()"でこれを超えてみせろ。答えを変えてみせろ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11737165

587 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 20:56:21.20 ID:Vv4VxpvB
人生論者・精神論者とは
停止した論を語り、他者の人格を暗黙に否定しながら、さらには共感を得ようとする厚かましさそのものである

精神病と痴呆症を併せ持つ、自我に引きこもったダメ人間である

588 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 23:09:52.61 ID:WqfeAT/C
まぁ、厚かましい私が言うのもなんですが…

まで読んだ

589 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 00:54:46.41 ID:pznKak52
>>587「俺は駄目人間じゃない!」

世界「どうでもいいんですが…」

590 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 01:40:29.45 ID:fjb0uSk1
「何をしてもいい」は、言語的に整理された意識(対象意識・動詞意識など)を前提とするのですか?
「してもいい」についてですが、「ても」の前は何をすることが基準なのですか?

591 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 03:27:38.75 ID:pznKak52
>>590
>前提
これをあると決めようが無いと決めようがどっちでも"何をやってもいい"という域を出ない
>「ても」の前は何をすることが基準
何でも、だ。「何もしていない」と感じたり思ったり伝えたりする事ももちろん含まれてる
もっとわかりやすく言おうか。感じない、思わない、伝えない、と意識する事も含まれる
もっとわかりやすく言おうか。"全てが基準"でありそれが答えって事だ
もちろんこれをお前が認めない事も含まれる。全て含まれるって事なんだよ

592 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 03:34:54.64 ID:pznKak52
これは人生論でもなければ精神論でもない
ただひたすらに"最 も 正 し い 答 え"って事だ

593 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 12:17:39.72 ID:fjb0uSk1
>>591
「感じない」「思わない」などの
意味「感」「思」があってからの否定「〜ない」という意志的行為(意味から否定までのミクロな時間発展)は「何をしてもいい」に含まれるのは判ります。

無意識的な「まさに今感覚が無い」「まさに今思考状態に無い」状態(時間発展する前の現在)は、「何をしてもいい」という「行為する前の立場から見た諸行為」に含まれるのですか?

594 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 12:27:21.11 ID:fjb0uSk1
全てを含むならば「何をしてもいい」よりももうちょっといい表現が必要な気がします。
無意識的状態・認知以前・存在以前をも含みうるもの
それは、物理主義ならば脳神経・物質や親とするが、主観的・認識的には自己をさらに掘り下げることになりますが

595 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 12:36:58.94 ID:fjb0uSk1
あと、「含む」という認知は「含まない」と同時・対なので
「全てを含む」ということによって「全てでない」「含んでいない」「含まない」存在を意識的に前提していると思うのですが

596 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 13:03:52.36 ID:pYmA9ytR
「何を起こしてもいい」や「何が起こってもいい」の方が適切だと言いたいのか?そう決めたっていい
比べて"何をやってもいい"というのは今まさに俺達が自分達の意思のもと行動を取っているという事を強調した言葉だな
お前がその文章を書く事、俺がこの文章を書く事、を強調してる。これも"何をやってもいいから"だ

>前提してる
なるほどな。俺は↑のように他の存在が「含まれない」と意識する現実を前提してるって事だ。これも同じく
"何をやってもいい"に含まれる。一昔、お前と同じように「どうでもいい」という言葉を引っ提げて噛み付いて来た奴が居たよ

 二 番 煎 じ

の、一言で終わったけどな

597 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 17:56:42.26 ID:fjb0uSk1
「やってもいい」わけがない(本人にとっても社会にとっても)のに、変なことをやる人がいるのはなぜですか?

598 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 18:03:01.95 ID:fjb0uSk1
誰にとって「何をしてもいい」から、自分は存在するのですか?
「何をしてもいい」(選択的自由、メタ選択的自由、…)によって自分という意識は生じた(自分は生まれた)のですか?

599 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 18:17:38.04 ID:fjb0uSk1
>>596
「何でも起こりうる」「知りうるパターン全てが可能」が適当?

実際に起こった事象を「事象が起こりえる」と判断するのは、起こった後ですか?起こる前ですか?

600 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 18:23:38.01 ID:AqEGDckG

「悟り」 は人の数だけある。いや、人の数の百倍以上ある。
しかし、「覚り」 ただ一つしかない。
このことを知らない人間が多すぎる。

601 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 18:26:23.39 ID:AqEGDckG
しかし、「覚り」 はただ一つしかない。
このことを知らない人間が多すぎる。

「悟り」 を得た坊さんは多いが、「覚り」 を得た坊さんは
今はほとんどいない。

602 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 23:33:03.71 ID:YHSQNELD
自分の中だけで納得するのは自由
他者へ植え付ける事も自由
それがどんな意識でも、罪でも

自他共に不都合を被るからこそ
“何をやってもいい”が闊歩している世界

603 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 03:29:13.72 ID:Bifd481F
>>597
>「やってもいい」わけがない(本人にとっても社会にとっても)のに、変なことをやる人がいるのはなぜ
簡単な話「やってもいいわけがない」と思わない奴が居るからだ。一見、他の誰からも「得が無い」と思われるような行動でも
それを起こす本人にとっては価値のある事かもしれないだろ。自分が得る為には必ず他を
失わせなければならないと認識して、自分が得たいという思いよりも他を失わせたくないという思いの方が強かったら?
でも自ら身を投げるのは怖過ぎて出来ない。故に、自分が奪われるように、失わせられるように仕向けるという目的で
わざと他から恨みを買うような行動を取っているのかもしれないよな。表裏一体
お前の意図しない思考のもと、行動を取っている奴も沢山居るって事だ

>>598
誰にとっても"何をやってもいい"。自分が存在する理由を説明する時も
-"何をやってもいい"。これには"「〜してはいけない」と伝える事"も含まれる-
が、最も正しい。"(意識の)存在理由"ほど意見が分かれるものもそう無いと思うけどな‥。こういう時にも
これをひとくくりに出来る唯一の言葉なんだよ、。俺の個人的価値を聞きたい訳じゃないだろ。ならわかってもらえるはずだ
逆に、かなりの割合で皆が同じ認識なものについて皆と違う認識をしている場合にもこれは当てはめられる

>>596
>可能
出来ないものを出来ると伝えるのも"何をやってもいい"の域を出ないが
出来ないものは出来ない。"自由"の意味をもっとよく調べて深く認識してみろ
意味は大きく分けて2種類ある。今のお前なら"何をやってもいい"とは
掛け離れた言葉だという事がわかると思うぞ

>実際に起こった事象を「事象が起こりえる」と判断するのは、起こった後ですか?起こる前ですか?
実際に起こった事象?なら実際そこからの判断は"後"しか無いんだろうが
これを"前"から判断していたと思ったっていいし、伝えたっていい

まだわからないか?"何をやってもいい"を、真に認識した時点で
全ての言葉、感情の"意味"は破綻するんだ

>>602
ああ。忘れるかよ‥

604 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 09:39:17.38 ID:fPBHwHIv
幾何学的・宇宙論的に図に描いてほしいな

主観的理論は抽象的・思想的すぎて図に描けない人が多い

605 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 09:46:23.81 ID:fPBHwHIv
「伝える」って誰に?
「正しい」って何ぞ?

606 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 12:52:49.40 ID:mcoasFiZ
各々自覚してるかしてないかだけで、性質そのものは変わらないって事。
与える行為なんてのもそうで、光をもたらせば何処かに影が現れる。
増える一方で無いのなら奪う行為と大差ない。対象を変えてみたところでやはり性質は変わらない。
一定のキャパ(数学でいうところの絶対値)の中、誰一人例外無く踊り続けるのみ。覚るなんてのも決してその柵を乗り越える術を会得する事なんかじゃない。

しかしながら何をやってもいい世界。
他者に罪を植え付けたりする事で他と差別化を図ろうとするのも自由。
そして先々でそれを暴くのも自由。

607 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 12:55:58.78 ID:uxKMrWzN
悟りとは、行くべきところもすべきこともないし、
今の自分以外の何者にもなる必要もないと理解することである。
いますぐに自分を受け入れ、それを実証すること。
あなたがたはどこかへ向かう旅をしているのではない。
あなたがたが言うような天国はどこにもない。
あなたがたは天国をいま(now)……ここ(here)に見るだろう。

608 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 12:58:01.96 ID:uxKMrWzN
悟りとは、経験していないことを知ること。
それによって経験するということだ。
知ることによって経験への扉が開かれる。
逆もまた真である。

609 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 13:00:10.13 ID:uxKMrWzN
悟りとは、情熱を否定することではない。
結果への執着を否定することだ。
悟るとは、行為を否定しようと決意することではなく、
行為の結果には意味がないと理解することである。

610 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 13:04:35.50 ID:mcoasFiZ
伝えるってのは光をもたらす行為

611 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 13:10:07.72 ID:uxKMrWzN
神が愛すれば、神自身はそれで実現されるから、
それ以上は何も必要が無い。
いっぽう、人間は投資には見返りが必要だと感じる。
誰かを愛するのはいいのだが、相手からも愛が返ってきてほしいと思う。
これは「情熱」ではない、「期待」である。
これが人間の不幸の最大の原因である。
それが神と人間の違いである。
悟りとは、
東洋の神秘主義者がサマディ(三昧)と呼ぶ体験を通じて、
この違いを克服しようとすることである。
つまり、心を開いて神と一体になること。
神性と融合し、神性の中に溶けこむことだ。
悟りとは結果を放棄することである。
<マスター>は直観的に、情熱こそ神への道であることを知っている。
情熱は自己実現への道である。

612 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 16:40:11.44 ID:mcoasFiZ
見返りを求めてはならないのが要点であるならば、初めから与える行為を放棄する事も悟りと呼べるのか?
いや、おかしいな。無償以前に、まず与える事が前提条件なのだろう?

しかし、他から奪わずしてどう与えるのだ?無から生み出せとでもいうのか?
我々人間ですらもそう。動植物から奪わずしてどう生きる?

与える事は奪う事の罪滅ぼしにはならない。
なのに、与えて愉悦に浸り、免罪符を掲げる人間の多いこと多いこと。

613 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 16:58:59.98 ID:mcoasFiZ
与える事の強要なのでは無い? 見返りさえ意識しなければ?
結果を求めず、目的地にも執着しない?
無意識?無関心?風任せ人生?

じゃあ川で溺れている者をどうするのも自由だな。
助けなければならない?でも見返りを求めてはならない?
なら初めから助けなくてもいい?

どれもこれも植え付けでしかない。
「〜しても良い」「〜してはいけない」
どう転ぼうとも振れ幅を越える結果にはならない。そこに衝撃があると知らないから飛び込むのか?いや、判っていても飛び込んでしまうのか?

自由。これが「何をやってもいい」の正体。

614 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 18:52:52.36 ID:gqbATTBQ
ドラゴンボールで悟空やベジータがスーパーサイヤ人てのに変身するだろ?

あれが悟りと言われる状態をオーバーに誇張した表現なんだよ。君らが語る様な難しい哲学的理屈の理解なんざ二の次の副産的な事さ。

要は如何に行動出来るかだろ。

はるき悦巳の漫画でアニメ化もされたジゃりん子チエに登場するチエの父親のテツなんかも覚醒したモデルの天然版と言えるかもな。

615 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 20:22:09.78 ID:9gIGQOpK
掲示板で何言ってるんだろう?この人
文字列という縛りのなかで哲学的理屈を語らずにスーパーサイヤ人みたいになって見せてくれ

616 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 20:42:29.11 ID:fPBHwHIv
単にスーパーサイヤ人といっても、スーパーサイヤ人2(セル編後のスパークかかってるやつ)が適切ではないかな。
スーパーサイヤ人はパワーが単純に爆発してしまっているのに対し、スーパーサイヤ人2はパワーを放出しながらも冷静な自我軸でパワーをコントロールできている。

ドラゴンボールを例示するのならば、
そういった中国武術ブームをもたらした一人であるブルース・リーのJKDの思想にあたってみるのもいい。

617 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 21:24:22.61 ID:02XJIrNU

「悟り」 を得た坊さんは多いが、「覚り」 を得た坊さんは
今はほとんどいない。


618 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 23:14:57.49 ID:mcoasFiZ
どいつもこいつも大海など知らない

各々が住まう井戸から見上げた空、

それを見て海を想像しているだけ

619 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 02:11:28.20 ID:/b4aepqt
なんか誰でも知っていることをさも自分だけが知ってると思い込んでいる人がいるね

620 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 03:37:02.13 ID:6vWzclcC
神もオバケもいないってわかった時w

621 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 04:16:37.80 ID:DgaiesYy
「4年に一度の内緒話 第7話 悟りのプロセスを存分に語ります」成瀬雅春

成瀬雅春 出版特別記念 講演&ライブ 
「悟りのプロセス」 2/29発売 BABジャパン
http://www.naruse-yoga.com/event.html

日 時 2月29日(水) 午後7時〜8時30分 (6時30分開場)
会 場 きゅりあん 1F 小ホール (東京都品川区東大井5-18-1) 
講 演 者 成瀬 雅春
出版記念ライヴ 桜井 ひさみ(ヴォーカル)  サッティヤ・ジーヴ(ギター)
入場料金  前売: 2,500円 (ご予約あり+事前お支払い)  
      予約: 3,000円 (ご予約あり+当日お支払い)    
      当日: 3,500円 (ご予約なし+当日お支払い)

主催/問合せ 成瀬ヨーガグループ
 Mail: akasha@naruse-yoga.com
Fax : 03-3441-0740   
※会場の「きゅりあん」には、電話問合せをしないようお願いいたします。
定員 280名


622 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 08:50:07.13 ID:aivStD80
精子と卵子の時、俺は俺だったのか? 俺は何時俺になったのだ?

623 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 11:42:39.36 ID:++5F5OUR
自分がたった1回でも説明出来た試しの無い事を言われた癖に
それを知ってたと思い込んで粋がっちゃう人の方が沢山いるよね

624 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 14:50:25.22 ID:/b4aepqt
とりあえず閉塞的な場所だけじゃなくいろんなSNSや学会で発表してみようよ

625 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 01:23:06.27 ID:Gqlnp2VZ
学会?くだらねぇ。やりたきゃお前がやれ
俺はそんな機会を設けるつもりはない

626 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 08:08:03.37 ID:WCCn84KB
>>622
俺が、俺だと思ったときのみ

627 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 17:51:18.41 ID:ge/2WfR0
独創性>>>真理性

628 :神も仏も名無しさん:2012/02/06(月) 21:03:14.10 ID:Gqlnp2VZ
-"何をやってもいい"。これには"「〜してはいけない」と伝える事"も含まれる-という真理>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>"独創()>>>真理という主張"

629 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 02:29:50.12 ID:yfmqn/1Q
>>601
まるで俺は知ってますって口ぶりだけど
悟りと覚りの違いって何?

630 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 18:19:19.51 ID:G6Tqv6Xj
「真理」ってまさに宗教だな
真理の高みに立てば自己責任ももたなくていいし

含まれるなんてのは何にでも言える。
「これこれは〜に含まれる」と思ったところでどーするの、っていう

631 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 18:20:21.17 ID:wCDVj6vw
てす

632 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 18:35:11.11 ID:XAaiqAjG
悟り=高みに立つ事だと思ってんのか
それも、責任逃れが許される高みとは可笑しなものだな

“何をやってもいい”は現在進行形
だからその先どうするかなんて愚問

633 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 19:58:51.59 ID:G6Tqv6Xj
その理論をもとに どーするの

どーするか には影響しないの?

634 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 20:02:35.43 ID:mioYk4j3
>どーするの
少なくともお前には教えない、でFA

635 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 20:24:37.27 ID:opn+wShw
>>629
「悟る」 というのは、あることを深く理解することです。 例えば、
<今回の出来事で俺はこれまでの生き方が間違っていたことをしみじみと悟ったよ。>
などのようにね。だから、世俗的なことでも宗教的なことでも、それまで分からなかった
ことが深く分かるようになれば、それらは全て 「悟り」 なのです。白隠禅師は晩年に自らの
一生を振り返って、「大悟数回、小悟その数を知らず(大きな悟りは数回、小さな悟りは数え
切れないぐらいあった)」 と言われていますね。

「覚り(さとり)」 というのは別なのです。
お釈迦様のブッダ <目覚めたる者> の意味を考えれば分かるでしょう。 これは、何かが
分かるようになったということではなく、「眼が覚めた」 「覚醒した」 ということなのです。存在
そのものが変ってしまうことなのです。「これまでの自分は眠りこけていた!」 という自覚が
あるのです。これが釈尊の 「さとり」 なのです。
   

636 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 21:19:43.46 ID:cMSDXbu1
静止した視点での見方

637 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 21:04:29.36 ID:5xTANv1L
>>636
瞬時瞬時に迷いを悟りに転じていくダイナミックスが悟道であると
言いたいのですね。
それも立派な 「悟り」 ですが、釈尊の <正覚> はまた別で、次元が
異なります。
 

638 :神も仏も名無しさん:2012/02/10(金) 22:28:52.00 ID:X9SkjNxr
悟ったやつは、2chなんかに来ねーだろw

639 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 01:47:46.67 ID:g3q5WE4R
ああ、だから議論しに来たんだろうな。ところがどっこい
悟る前に世界の答えを知ってしまったからさぁ大変w

640 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 08:49:32.92 ID:3Q0g/bWP
悟りとは己自身の魂の在り方そのものだろ。議論したり書物を読んで知識を得る事とは全く別の次元の話さ

641 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 09:51:34.63 ID:mcCYbs8J
メンヘラを回復に導いてなんぼ

642 :神も仏も名無しさん:2012/02/11(土) 21:29:57.50 ID:y906TUJ+
精神科医の仕事だろ

643 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 16:06:38.47 ID:dSD9R7/g
考え自体は形而上であっても、説明は形而下でしないとな

644 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 16:51:15.90 ID:K9hyGdVN
言葉にした時点で既に別物に成ってしまう様な虚無感を抱いてしまうよ。つまり、あれこれ言い出すと切りがないと。

故に悟りと呼ばれるのだから

645 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 17:49:35.21 ID:dSD9R7/g
言葉ではなく、宇宙論的な図で

646 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 18:00:49.06 ID:K9hyGdVN
その図をここで表現出来るのか?

647 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 19:13:03.15 ID:dSD9R7/g
AA、うpロダ

648 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 19:49:57.68 ID:Yr0mrWZm
内面宇宙的な図なら曼荼羅の画像でも貼るかい?

649 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 22:52:23.95 ID:dSD9R7/g
記号を配列した概略図は言葉による詳細な説明が必要になるが、
点・線・空間などから成る幾何的図のほうが単純で理解しやすいかと

650 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 02:13:55.44 ID:f0Y4Y5wP
悟りとは本当に苦しんでいる人が苦しくなくなる事です
だから極限状態の地獄にいる人の為のものであって
普通に生きられる人間が手を出したらいけない領域の事です

それ以外は絶対に100%ありえない

結局は人間には必要ないって事なんです
軽い気持ちで興味を持って近づいたら人生全部棒に振る危険の方が大きい
悟るしかない人間は生まれつき決まっている気がする
2chにいる自称覚者は全部偽物だと思う
言葉の中に大量の不純物があってとても醜くて汚らしい
悟ったとか言ってるのに限って実は単なるコンプレックスの塊だったりする
そう言ってたら頭の弱いのが大量に寄って来てちやほやしてくれるから

651 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 04:14:49.28 ID:xeZkMdta
>>650
何か違う

652 :観自在さん:2012/02/13(月) 08:04:05.83 ID:sBPk3oyh
人は鏡。
2chも鏡…

653 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 09:54:37.07 ID:xeZkMdta
観自在はツルツル禿げ頭

654 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 12:21:35.74 ID:NUv8X40h
精神疾患・心身症・悪化した対人関係を自ら克服してかつ正常状態よりも向上した自分にとっては、>>651は間違いじゃない

実際に克服してきた思考の過程・変遷を宗教屋に「独覚にすぎない」と批判されたとき、「宗教は所詮宗教なんだなぁ」と思った

655 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 15:49:00.25 ID:h4o7TUrF
悟りは宗教ではないんだと思う。
本来の姿を思い出すこと、それはあくまでも孤独な作業で誰かに代わってもらえるものではない。
精神の疾患などは比較的軽いものだと簡単に気のせいだとか思い過ごしだとか言われて見捨てられた気分を味わう。
それは相手が悪い訳ではないから、本人はひたすら我慢して押さえ込もうと努力する。
しかし、溢れ出した水道の水を素手で止める事はできないのと同じでどうにでもして出口を求める。
その結果得たものはその人間だけの獲得物で、誰にも分け与えることは出来ない。
心は形をもたないから、文脈をそろえるだけでも至難の業という訳だ。

656 :観自在さん:2012/02/13(月) 16:04:23.37 ID:sBPk3oyh
>>653
フサフサじゃー

657 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 22:58:26.00 ID:gd+NrH0z
観自在はチョコ零個
俺は今日すでにもらったもんなー。明日はいくつかな?

658 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 23:47:01.86 ID:gd+NrH0z
>悟りは宗教ではないんだと思う。
>本来の姿を思い出すこと、それはあくまでも孤独な作業で誰かに代わってもらえるものではない。

宗教的には迫害を受けた人も多い。その意味では正しい。 ところが孤独じゃない。
チョコが貰たりすると覚者でも嬉しい。


659 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 00:39:05.18 ID:+LjOkd/x
だったらみんなにあげる
つ❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

660 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 06:38:18.53 ID:xJ4jiPcG
>>658
御意、しかし、それは覚者になりえたあとのことだと思うよ。

661 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 13:21:01.57 ID:G5Pa185d
仏教の悟りは「孫悟空」の名前にもなっている様に「空を悟る」事です
この世は実在ではなく架空(虚仮)の世界であるという真理に目覚める
のが「悟り」です つまり

この世が実在 ← 錯覚、妄想、迷い
この世は夢幻 ← 正覚、真理、真実  が仏教の教えで

仏(真理に目覚めた者)に成れば(成仏)、死後輪廻から解脱して
救われる事を説く宗教です

故に仏式葬儀は僧侶が故人の成仏を祈祷するのです

662 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 13:58:03.03 ID:jebkU3nt
つまり、生まれ変わりってのは成仏する事の出来なかった存在?

留年みたいなもんか

663 :観自在さん:2012/02/14(火) 16:34:47.56 ID:FguFpJcn
>>659
ありがとー ♪( ´θ`)ノ

一個も貰えんかった〜
いや、まだ、時間はあるで。

664 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 17:45:07.20 ID:PekuZ/Fe
すべては実在しないから気が楽になる、ってどうなんだ?

上手くいかない仕事や人間関係、夢などが実際に上手くいくようになったら気が楽になる、ならわかるけど

665 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 20:00:14.95 ID:+LjOkd/x
本当に分からなくて知りたい事をここで質問したらあっさり逃げられた
何一つ答えてもらえなかった(´;ω;`)
この人何のためにこんな事やってんのだろう

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1328932254/1-100

666 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 08:53:46.79 ID:nO5DXgdT
空は何にもないという意味ではない。
空から色(現象)が生まれる、空が何もないなら現象世界も生まれない。
ただ、現象には実体が無いとは言える。
この世(現象世界)は実在しないことを知ること、空を悟る。

しかし、空は実在する。

667 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 10:37:02.10 ID:2dzKagRG
空を悟ることは、以外と簡単だった。
しかし、空を体感することが中々出来ない、すなわち涅槃静寂。

何故かID変わります。

668 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 10:50:31.45 ID:2dzKagRG
いつもは鬼さんスレに書くのに、素人Adさんが来ないと何にもインスピレーションが湧かない
困った人でもあります。

669 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 12:49:53.18 ID:f7FVUCde
煩悩を捨てない猿(孫悟空)が釈迦如来の掌から脱出を試みるが、
全く逃げられなかったエピソードは、輪廻から脱け出せない事の寓話的表現

煩悩がある為に目覚める事が出来ない愚かな人間を → 智慧が足りない猿に設定

670 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 13:57:46.19 ID:aRwujts0
シルクロード沿いの仏教伝来に纏わる伝説、西遊記という物語は、現代の極東=日本に於いて、漫画家鳥山明の手により「ドラゴンボール」として完結したのさ。

悟りの状態とは正にスーパーサイヤ人そのもの。

671 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 17:50:18.32 ID:UGfdwnps
身体的な悟りは、でしょ

672 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 21:19:49.23 ID:aRwujts0
心技体の極意が悟りだから、当然運動神経も研ぎ澄まされ身体能力も飛躍的にパワーアップするのさ。
皆がイメージしてる悟りは、物静かで温厚な釈迦のキャラだろうけど、それはもしかしたら支配者側の都合で意図的に歪曲されたものかもしれないとは思わないか?

そりゃスーパーサイヤ人みないなパワフルな超人が多数現れて暴動でも起こされたら、とてもじゃないが国家権力でも抑え切れないだろうしね。


673 :神も仏も名無しさん:2012/02/15(水) 22:19:58.74 ID:i69UNq6S
論理的想像・思考実験を極めること

想像において
登場人物に自然な思考・行動(つまり、知識通り・テンプレ通り・欲求通りではない思考・行動)をさせられるようになれば、
想像と現実は区別が無くなる。

674 :神も仏も名無しさん:2012/02/16(木) 10:26:01.41 ID:YoAtYgbZ
空心吾る

675 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 06:39:27.95 ID:OuUZzjNG
>漫画家鳥山明の手により「ドラゴンボール」として完結したのさ。

 完結ってのは悟りの一種だろうな。
自分から見ると、まったく興味も魅力もないが、それは現実的な接点、共感できるもの
が無いからだろう。
 オリンピックで金メダルを取るのも悟りかもしらん。こちらは少しは興味があるが、それ
でも、一時の興奮だけで終わる。

 中国共産党がチベットへ侵攻したとき、聖者と呼べるような人をも、穴に突き落として
上から小便をかけて、皆殺しにしたというようなことがあったが、近年の暴動の折にも
同じようなことが報告されている。 共産主義というのは、その出発点では理想的な博愛
主義であることから、良心的人々から熱狂的に歓迎されたものだが、現実的にはこのように
世界を精神の根底から破壊する原動力になっている。


676 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 13:28:25.92 ID:jf0CEVgT
>>675
根本的に勘違いだよ

677 :神も仏も名無しさん:2012/02/17(金) 21:18:38.79 ID:kY35hA6H
>>675
>共産主義というのは、その出発点では理想的な博愛主義であることから、・・・

それが根本的な間違い。共産主義というのは人間を <物を生産するロボット>
として見る思想なのです。マルクス自身は工場労働を半日間経験しただけで
工場労働者の生活というものを理解したつもりになった馬鹿者だったのだよ。
  

678 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 10:47:36.99 ID:B2Y3Md3B
 理論的原点が何であったかなどは問題ではないと思う。何が世界中のあれだけ多くの人々を惹きつけ
熱狂させたのか? それが問題だと思う。 純粋に良心に訴えかけるものが確かにあった。
キリスト教においても同じだと思う。聖書はそれほど分かりやすいものではない。寧ろ矛盾に満ちている。
理論的に見れば、共産主義理論同様に極めてズボラである。書物はズボラではあるが、良心はそこから
人間の持つ非常に高い精神性を引き出した。これは間違いない。
 ところが、その高い精神性が一転して、まるで手のひらを返したようにいわゆる悪魔へと変わった。

 良心が悪魔へと変わる瞬間をいくつも見てきた。多分あなたの身近でも、恐らくそのような経験はある
だろう。身近に起こるほんの些細なこと(例えば金の貸し借り、交通事故処理など、)でも悪魔を引き出す。
それが世界規模で瞬く間に起こる。


679 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 12:32:24.73 ID:LOgeaaYF
=原 罪 を 思 い 知 れ

680 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 18:26:20.44 ID:7iAvHJGP
なぜ起こる??

何をやってもいいからか

681 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 18:49:33.88 ID:LOgeaaYF
そうだ。悟るも覚るもクソもない

682 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 20:40:38.98 ID:R1RoByyh
>>681
覚りは難しいが、悟りは難しくない。
道元禅師の正法眼蔵を読みながら座禅中心の生活をするのだ。
熱意と機根にもよるが、一年〜三年で見性体験が現れる。
そして、そこから真の宗教生活が始まります。
  

683 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 21:36:12.77 ID:aWmH9IJf
あれやこれやと難しい事言ってないでマリファナ吸えば解るってこった。

684 :神も仏も名無しさん:2012/02/18(土) 22:02:28.47 ID:+lmg2E8J
>>682
お前はお前で勝手にすればいい。俺にそれを伝える事も含めてな
だが、俺にお前の言葉は響かない。俺自身が、お前に何を言われずとも
自分で響ける事を知っているからだ。つまり、俺にとってお前は何の影響力もない
おっと失礼。文章で5行返事を書き込ませるだけの影響力はあったよ。満足か?w

685 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 14:25:06.93 ID:L/C3K3mw
>682,684
お前ら二人とも目を覚ませ。寝言をいうでない。 酔っぱらってるのか?


686 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 20:02:07.21 ID:tj2KCobR
お前がなw

687 :神も仏も名無しさん:2012/02/27(月) 21:47:38.75 ID:Ap4O2H2h
客観的に見たら、
凡夫は世界の中の事物にベクトルしている
覚者は世界になって事物を包み込む(ベクトルはない)

688 :神も仏も名無しさん:2012/02/28(火) 03:03:44.62 ID:pvg7rZEQ
悟るには、先ず己の魂の構造であるトーラス状態を瞑想によって内面に捉え認識する事が第一歩である。
FS-01/10 http://www.youtube.com/watch?v=oavRYzDWvz0
FS-02/10 http://www.youtube.com/watch?v=pyS0bo1f65o
FS-03/10 http://www.youtube.com/watch?v=a89YWv07FFw
FS-04/10 http://www.youtube.com/watch?v=QJKOqLZoiMQ
FS-05/10 http://www.youtube.com/watch?v=Zj-y6sMUflM
FS-06/10 http://www.youtube.com/watch?v=03DAJpSYiMY
FS-07/10 http://www.youtube.com/watch?v=kHtmHhyYHEg
FS-08/10 http://www.youtube.com/watch?v=Xaez2gTZc8A
FS-09/10 http://www.youtube.com/watch?v=3V7TQ-8XqGw
FS-10/10 http://www.youtube.com/watch?v=YJgslYpQxbw

689 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2012/03/04(日) 14:18:49.96 ID:pHLIGKzf
私も悟ったよw

690 :神も仏も名無しさん:2012/03/08(木) 20:55:18.00 ID:kM+TPfL7
経験が役に立ったことはあんまり無いなぁ

691 :黒羊:2012/03/14(水) 12:46:00.15 ID:Uplwto4W
マジレスすると自己完結するものは悟りではない
悟りとは神の意識に触れることを言う

692 :神も仏も名無しさん:2012/03/17(土) 19:06:17.29 ID:Jne6tfuf
3D麻雀悠遊  v1.12  5.53MB
3D画面でリアルな麻雀を楽しめる4人打ち麻雀ゲーム  フリーソフト

3D麻雀悠遊」  3D画面でリアルな麻雀を楽しめる4人打ち麻雀ゲーム。卓上の牌や点棒などすべてが3Dでリアルに描かれている。
基本の視点は斜め上から見下ろす形のため、実際に麻雀をプレイしているような感覚を味わえるのが特長。
さらに上下左右のカーソルキーを押すことで、カメラアングルを自由に変えることができ、相手の手配までも見ることができる。
麻雀のルールは、“食いタンあり・なし”、“後づけあり・なし”など細かく設定することが可能。
対局相手としては、個性あるキャラクターが計12人用意されている。
対局相手は任意に選択できるほか、すべてをランダムに選択することも可能。
麻雀の操作はすべてマウスのみで行える。

■作者情報
【著作権者】 (有)イーフォルダ
【作者ページ】http://www.vector.co.jp/vpack/browse/person/an036694.html

693 :神も仏も名無しさん:2012/03/18(日) 09:18:53.60 ID:xL7OE1g1
悟りとは人類の毒キリスト教からの全力脱出です

694 :神も仏も名無しさん:2012/03/24(土) 22:06:25.73 ID:2Auottea
悟りとは言葉
言葉とは思考
思考とは人
人とは生き物
生き物とは命
命とは時間
時間とは瞬間
瞬間とは空間
空間とは無限
無限とは宇宙
宇宙とは

なんでしょうねw?

695 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2012/04/04(水) 13:36:52.60 ID:3UZKU7Wy
「わかった」と言うことはあるかもしれないよ。

だが、その時が来たら、

もっと「わかる」べきことがあるのに気づくだろう。

わかればわかるほど、

もっとわかるべきことがあるとわかるからだ。

だから、成長し、わかっていくプロセスは決して終わらない。

わかるかな?

あなたの魂がびっくりするようなことは何もない。

新しいことは何もない。

696 :神も仏も名無しさん:2012/04/10(火) 02:56:57.75 ID:hrK+O3r8
「Auslogics Disk Defrag」v3.4.2.0(12/04/06)
- ハードディスクを高速に最適化できるデフラグソフト
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/addefrag.html

697 :神も仏も名無しさん:2012/05/02(水) 22:56:04.34 ID:Ga/DsmWZ
無門関
第三十五則  倩女離魂
和尚が僧に聞いた。「魂と肉体が別々になっていた女があった。どちらが本質か」

揚子江の畔、衡州という所に張鎰という金持ちがいて、倩女という才色兼備な娘をもっていた。
張鎰には王宙という甥が居たから、冗談半分に、「お前達は将来夫婦になると良いなあ。」などと言っていた。
年頃になった倩女は引く手あまたで、或る役人から熱心に申し込まれたため父親は承諾してしまった。
いよいよ嫁にやるという時、王宙はとても耐えられず、遠い他国へ行って暮らそうと決心し、揚子江を下って蜀の方へでも行こうと船を漕ぎ出した。
すると堤防をばたばたと走ってくる者がある。
見ると倩女であった。
二人は手に手を取り合って蜀の奥地に入って十数年の歳月が流れた。
子供にも恵まれ幸せな家庭を築くことが出来たが、思い出されるのは故郷に残してきた両親である。
さぞ自分達のことを心配しているだろう、一度国へ帰って両親に謝りたい。
そこで二人は船に乗り衡州へ帰った。
いきなり行って年老いた両親を驚かせてもいけないと、先ずは王宙一人が無断で倩女を連れ出したことを詫び、懇ろに謝罪した。
「お陰で子供も二人授かり今は幸せに暮らしております。」と言うと、「何を言っているんだ。倩女はお前が国を出てから、ずっと病気で寝たきりだ。」
驚いた王宙は船着き場に戻り倩女と子供を連れて来た。
すると寝ていた倩女もむっくり起き上がって表へ出ると、いま来た倩女と顔を合わせにっこり微笑んでピタツと一つに成ったという。

倩女幽魂 A.Chinese.Ghost.Story.2011.720P 1:41:07
http://www.youtube.com/watch?v=gxM-Vinkong&feature=fvwrel
A Chinese Ghost Story (1987) 倩女幽魂 (Cantonese) Fulll Movie 1:35:41
http://www.youtube.com/watch?v=WfR7amivIXI&feature=related
【新倩女幽魂】【www.6park.jp】【 古天?, ?亦菲, 余少群】 1:37:46
http://www.youtube.com/watch?v=ea409-DZStg&feature=related
Tony Leung 倩女幽魂3:道道道(?語)梁朝偉 王祖賢 張學友 利智 Cantonese 1:49:12
http://www.youtube.com/watch?v=VJ5mygDCaZ0&feature=related

698 :神も仏も名無しさん:2012/05/02(水) 23:59:36.52 ID:S0EXEmtD
時間ってのは 「今」 しかないよね。
その 「今」 と一致してる状態・・・
それを 「悟り」 というんだろ。

699 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2012/05/03(木) 11:12:16.55 ID:MQxvq8u7
ナンチャッテ…

700 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2012/05/03(木) 11:12:31.72 ID:MQxvq8u7
700get

701 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2012/05/03(木) 18:40:15.17 ID:MQxvq8u7
もう、じゅうぶん(十分・充分)だと悟るw

702 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2012/05/20(日) 14:47:38.76 ID:xkK3CeAF
【ビッグガンガン】よいこの君主論【ステマ上等】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1334226113/
ビッグガンガン
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1332737475/
【投稿】ガンガン系・Gファンタジー志望【スクエニ】6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1333737381/
架神恭介「戦闘破壊学園ダンゲロス」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1320917293/
【横田卓馬】戦闘破壊学園ダンゲロス【架神恭介】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1324382686/

703 :黒住忠宗:2012/07/10(火) 07:44:04.08 ID:Db2cLptA
自分を捨てきるということは 自分を真に生かすことである。

世界人類が平和でありますように
May Peace Prevail on Earth

704 :黒住忠宗:2012/07/10(火) 07:45:59.38 ID:Db2cLptA
「自分さえ幸せになれば他の人はどうだっていい」という様な態度は、
やがてその人自身を傷つけることになります。
何故(なぜ)ならこの世界には厳然(げんぜん)とした
「因果の法則」があって、「与える心を持つ者が周囲から与え返され、
奪う心を持つ者は奪い返される」ということになるからであります。

世界人類が平和でありますように
May Peace Prevail on Earth

705 :神も仏も名無しさん:2012/07/11(水) 22:45:48.74 ID:0lS2uLB+
>>650
というより極限状態だったからこそなれる状態
楽しい気分でさあ悟ろう!とか思ってる間はわからないし
底まで落ちないとわからない独特の至福感というものがある
エヴァの監督はその感覚をよくわかっててそれを表現してる
ピカソのゲロニカの良さが理解出来るほど底まで落ちると
芸術を量産出来る才能が生まれる

706 :神も仏も名無しさん:2012/07/11(水) 22:57:15.54 ID:0lS2uLB+
夕日や川の流れ・音 炎の本当の綺麗さを感じることができるようになる
周りの物がぐちゃぐちゃに見えるようでも完璧に綺麗な美を成していることがわかる
永遠にその状態を続けたいと感じる至福感が流れただ時間が流れていく



707 :神も仏も名無しさん:2012/07/11(水) 22:58:55.62 ID:FrsnXRMm
ゲロニカ・・・

708 :神も仏も名無しさん:2012/07/23(月) 19:07:49.16 ID:YT7rajJV
The Life Of The Buddha [Full BBC Documentary- HQ] with English/Greek/Catalan Subs 49:57
http://www.youtube.com/watch?v=zFbjDcz_CbU&feature=related

709 :神も仏も名無しさん:2012/08/17(金) 22:03:43.85 ID:nDFQ2A5C
ホテルのCATVでマトリックスレボリューションだったと思うのですがやっていて、
もう何回か見ている映画なのでちょっとだけしか見ませんでしたが、あの中には
いろいろな擬人化されたプログラムが出てきますね。

例えば、統合セキュリティソフトフェアのエージェントとか、因果応報を司るプログラムのメロビジアンとか、
ゲートウェイを管理するプログラムであるトレインマンとか、人間電池の管理プログラムであるラーマとか、
ソースに繋がるバックドアの開閉を管理しているプログラムであるキーメイカーとかです。

マトリックスは現実で、その中で過ごしていると信じているなら、それらのプログラムに管理される
ことを受け入れなければなりません。これをマネーゲームから脱出する法では第一段階と呼ばれています。
そこには自由意志は存在しません。人間は自由に選択していると信じていますが、その選択も映画マトリックス
に出てくるように、プログラムによって導かれたものです。

しかし電池ケースから脱出してザイオンに住む、プラグにつながれていないような生き方もあるわけで、
これは第二段階の生き方と対比することができるでしょう。第二段階の人は現実世界とマトリックス世界
との間を自由に行き来し、映画のようにマトリックスの物理法則を無視した力を発揮できるのです。
ただしそれができるのはマトリックス世界の中だけですが。

ただし、ネオのように、その力を現実世界でもマトリックス世界でも両方で使うことができるようになり、
現実世界とマトリックス世界を行き来するだけではなく、ソースの世界にも出入りすることができるように
なるというのは別格です。おそらくですが、これがロバート・シャインフェルド氏がウェッブで指摘している
第三段階に対比できる状況なのだと思います。仏教で言うところの悟りです。

710 :神も仏も名無しさん:2012/08/19(日) 08:54:42.98 ID:LtWQUM5F
 ピカソの糞野郎って先入観があるから、ゲロニカになるんだろな。W

711 :神も仏も名無しさん:2012/09/23(日) 02:03:24.41 ID:zydZMryS
新宗教(しんしゅうきょう)もしくは新興宗教(しんこうしゅうきょう)とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AE%97%E6%95%99
自分で新興宗教を作って教祖になってひと儲けしたいのですが、どういう準備をすればいいですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1428548384
新興宗教
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/sinkou_top.html
新興宗教とは?
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/prologue.html
新宗教とは
http://kotobank.jp/word/%E6%96%B0%E5%AE%97%E6%95%99
ニューリリース:教祖だ!新興宗教の教祖になるのだ!「Sid Meier's ...
http://www.gameonchi.me/article/276002065.html
よくわかる新宗教
http://homepage1.nifty.com/yumiyama/essay/nrm01.htm
教祖の経典とは?
http://dic.nicovideo.jp/c/co343851
新宗教
http://dic.nicovideo.jp/c/co343851
 ゆず北川の母親が教祖の新興宗教    新興宗教って聞くと怖いのはなぜだろう?
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/news/1283062854/
高島彩アナのフジ退社で再び注目集める「ゆず」北川母が教祖の新興宗教
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cyzo_29Aug2010_17046
真言立川流/タントラ編
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5334/bla1.html
新興宗教の教祖の称号と功徳
http://arana-vihara.blogspot.jp/2009/12/blog-post_17.html
宗教法人 黒住教
http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/kurozumikyo.html
■さぁお次の番だよ〜♪日本のクソ爺〜〜☆Add Star
http://d.hatena.ne.jp/toukuro/20120903/1346674706
占いブームとお手軽超能力講座
http://www.jiten8.com/RG/rg1g.html

712 :神も仏も名無しさん:2012/09/23(日) 02:05:39.77 ID:zydZMryS
文献10選集/新宗教研究の系譜
http://www2.lit.kyushu-u.ac.jp/~com_reli/book_select10/keyword/new_religious_studies.html
仏教とキリスト教要素の混ざった新興宗教の書籍で分かり易いもの
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5262237.html
戦後家族の空洞化への処方箋 - MIYADAI.com Blog
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=151
534 新新宗教批判(1)
http://www3.kitanet.ne.jp/~nihirata/sinsinsyuukyou.html
宗教的職能者における霊能力と家族の影響 ~
http://ir.library.osaka-u.ac.jp/metadb/up/LIBAHSK/ahs09_065.pdf
仏教とキリスト教要素の混ざった新興宗教の書籍で分かり易いもの
http://qanda.rakuten.ne.jp/qa5262237.html
新興宗教・カルト・新興宗教=カルト、それぞれについての定義
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1393694488
何かいい宗教ありますか?
http://mimizun.com/log/2ch/psy/1004618114/
世の中の不思議をHardThinkします:影響力の武器とプロパガンダ
http://blog.livedoor.jp/hardthink/archives/51811355.html
「心理学主義化」する新新宗教の教説 - CISMOR
http://www.cismor.jp/jp/publication/monotheistic/02/Watanabe.pdf
【読了(8/80)】完全教祖マニュアル: ないちゃーa.k.a.満元証の読書ブログ
http://knighchr.seesaa.net/article/200692352.html
神慈秀明会が目指すもの
http://www.geocities.co.jp/technopolis/9575/mokuteki.html
新宗教批判 | 半聖半俗
http://raifuku.jugem.jp/?cid=10
1.スピリチュアリズムと他の宗教との根本的違い
http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/about_sp/sp-religion/sp-religion-1.htm
新興宗教の問題点について
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7007630.html
新興宗教・カルト・新興宗教=カルト、それぞれについての定義
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1393694488

713 :神も仏も名無しさん:2012/09/25(火) 08:43:50.48 ID:1nnoq7GR
永遠に繰り返される無意味なサバイバルゲームでできてる、くそったれな世界と
その一部で、自ら否応なしに参加し続けてしまう自分に嫌気がさして
自殺するか悟りを最後のトライアルとするか、その位で覚悟が本気でないと、
ただの社会不適合者で人生を無駄にするだけ。


714 :神も仏も名無しさん:2012/09/25(火) 08:47:56.73 ID:L7BAteaJ
女子高生ボクサーですが、書き込みますよ

715 :神も仏も名無しさん:2012/09/25(火) 19:20:20.20 ID:1nnoq7GR
パンチ食らって意識が飛んで戻ってくる時が瞬間の悟りに近いかもね。

716 :安堂:2012/10/04(木) 02:45:24.87 ID:7sCRP6Oa
>>715

それ失神マニアでしょ。

717 :神も仏も名無しさん:2012/10/04(木) 15:24:14.29 ID:o3QLLfvU
【青山繁晴】中国に狙われる沖縄 26:44
http://www.youtube.com/watch?v=XEOX81ABrM4&feature=relmfu
尖閣諸島が中国領ではない5つの理由 15:08
http://www.youtube.com/watch?v=05x4iciT_z8&feature=related
中国軍事力の真実[桜H24/2/25]  3本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=YeMo1JaOm0U&feature=list_other&playnext=1&list=SP742E374F1A55EBAD
尖閣諸島・日中もし戦わば[桜H24/6/9] 3本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=Itu8VN7UrSo&feature=list_other&playnext=1&list=SPE6A5B81B8A7DB63E
!】日本が核武装したら世界はどうなる[桜H24/6/23] 3本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=C8lGIqJV_k8&feature=list_other&playnext=1&list=SPF6E7CF849E89964C
宮脇淳子と語る真実の中国史 1:31:18
http://www.youtube.com/watch?v=SEuE0sDu_dc&feature=relmfu
宮脇淳子再び登場! 1:36:54
http://www.youtube.com/watch?v=tUY_Siu-BFk&feature=relmfu
宮脇淳子が語り尽くす!中国講座 1:33:06
http://www.youtube.com/watch?v=IiJ2iF-zHlc&feature=relmfu
【井上和彦】韓国軍の実力を徹底分析![桜H22/6/24] 25:14
http://www.youtube.com/watch?v=tSyG0amF6Xk&feature=related
【井上和彦】韓国レポート・第2弾[桜H21/10/29]  22:15
http://www.youtube.com/watch?v=DVQ6T4DZ1_k&feature=relmfu
【井上和彦】北朝鮮軍分析 Part1[桜H22/7/8] 23:43
http://www.youtube.com/watch?v=A54RvpIpQqw&feature=relmfu
【井上和彦】北朝鮮軍分析 Part2[桜H22/7/12] 22:47
http://www.youtube.com/watch?v=2RIAyW9p6jE&feature=relmfu
竹島問題-31本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=BRE4DdgG-Rk&feature=rellist&playnext=1&list=PL879B0C2ABBBC157E
ch桜 討論ー178本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=buBpYJO3Vro&feature=relmfu
小室直樹 資本主義講座 1:14:18
http://www.youtube.com/watch?v=u8GoJ7SDvB0&feature=related
小室直樹ー37本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=AKhnvjV6ZIQ&feature=rellist&playnext=1&list=PL6DF427CB2A6A0F04

718 :神も仏も名無しさん:2012/10/04(木) 17:26:23.65 ID:s7nQ1GRg
≫1
働け!(笑)

719 :神も仏も名無しさん:2012/11/16(金) 01:51:57.24 ID:u/ICsDx0
◆◆  ロッテは朝鮮韓国企業 7  ◆◆
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/candy/1316758985/

720 :神も仏も名無しさん:2012/11/17(土) 08:49:03.68 ID:aT0z8P0M
人は形やら意味を理解しようとする

悟りは違うのよ、知識じゃない
物事の本質を知ること、それは意味などではない。

悟りはやってくるものであって、努力して達成することではない。
何もしなくてもやってこないし、何かをした結果やってくる。
その何かをした結果ゆえに努力と誤解し悟ろうという情念ばかりで悟れない
何かを悟るわけで悟りが単体で素晴らしい能力や威厳のような意味づけしちゃう
創作物が多く勘違いしちゃった人が悟りが素晴らしいものと思いこむ。

小さな悟りなど誰でも貴方の中で常にやってきている、それを気が付くかの
問題にすぎない、大きな悟りは大きな目的に対する終末としてくるだけ、
目的の渦中の中では悟れない渦中の中に飛び込まなければ悟れない、故に
渦中の中心にいるのにそれとは完全に無関係な傍観者になれることだ。
人の視点では意味の渦中を捉えればそれを完全放棄などできない神の視点から
覗いてみるものは全てを失ったときやら諦めたとき初めて目的が見えてくる。
それが本質、貴方の真実、主観的仕組みが捉えた観念的真理そのもの。

721 :悟った人の見分け方:2012/11/17(土) 12:31:17.86 ID:A8J+CgzD
ttp://okirakuc.seesaa.net/article/299219043.html

722 :神も仏も名無しさん:2012/12/01(土) 01:13:20.67 ID:OsIaKzS4
イエスは売春宿に入り浸っていた

ポン引きの男が死んだとき物凄く悲しんだ

これが私の悟り

723 :神も仏も名無しさん:2012/12/13(木) 15:56:19.55 ID:xQ60AJeq
ドキュメンタリー動画(中国関連)ー135件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0&playnext=1&list=PLAF90E662881D388C

724 :神も仏も名無しさん:2012/12/13(木) 17:29:44.77 ID:yRDXvpcv
悟りとは、現状に不満や不安を持っている人たちが、自分の殻を破って本当の自分、本当の真実に目覚めようとするオカルト行為、だが結果として現実の社会生活が支障をきたす無駄な努力のこと

725 :神も仏も名無しさん:2013/01/08(火) 23:14:47.46 ID:IaQE637r
仏教の言う悟りは極楽のことだろう?
それなら実在するし、誰でも簡単に手に入れることできるよ。
気付くか気付かないかだけで分かればなーんだという簡単なこと。
分厚い書物になるようなものではなく、数ページで十分説明できる。

726 :神も仏も名無しさん:2013/01/10(木) 10:29:19.24 ID:nqzdy3dp
悟りとは気づきの事だと思う。

気づくことは多いから、だれでもある程度の悟りはあるのだと思う。

ただそれがどれだけより深く、より広く、またより長く持続できるかなんだろうと思う。

自分は悟りをそう定義いる(今の段階)

727 :神も仏も名無しさん:2013/02/02(土) 01:44:46.96 ID:1/Xq6uc5
.Gandhi full movie (1982) - 3:11:15
http://www.youtube.com/watch?v=27lMS76hGG0
.Film - Docu - MAHATMA - Life of Gandhi - 2:15:33
http://www.youtube.com/watch?v=QCI3nswuYyc
Mahatma Gandhi - 47件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=Dcn6OmGF5Rk&list=PL542F60F275057E83&index=1
.Mahatma Gandhi - 102件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=jY9Avdn2Z38&list=PLF194959F21EE8916
.Gandhi My Father - 2:20:24
http://www.youtube.com/watch?v=Ivs6KIB1n8M

728 :神も仏も名無しさん:2013/02/07(木) 01:01:28.65 ID:zE3C0il8
.The Life of Buddha - 4:01:37
http://www.youtube.com/watch?v=9oh6BaESLbs

729 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2013/02/07(木) 11:34:30.86 ID:6k0nESNN
日本国天皇制に執着しなくなることを悟りという。

730 :神も仏も名無しさん:2013/02/16(土) 17:00:51.50 ID:Fz/toV25
統合失調症 症状

被害妄想:「近所の住民に嫌がらせをされる」「通行人がすれ違いざまに自分に悪口を言う」

関係妄想:周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える。「あれは悪意の仄めかしだ」「自分がある行動をするたびに他人が攻撃をしてくる」

注察妄想:常に誰かに見張られていると感じる。「近隣住民が常に自分を見張っている」「盗聴器で盗聴されている」「監視カメラで監視されている」

追跡妄想:誰かに追われていると感じる。「集団ストーカーに追われている」

心気妄想:重い体の病気にかかっていると思い込む。

誇大妄想:患者の実際の状態よりも、遥かに裕福だ、偉大だ等と思い込む。

宗教妄想:自分は神だ悟った1番だと思い込む。

嫉妬妄想:配偶者や恋人が不貞を行っている等と思い込む。

恋愛妄想:異性に愛されていると思い込む。
仕事で接する相手(自分の元を訪れるクライアントなど)が好意を持っていると思い込む場合もある。

被毒妄想:飲食物に毒が入っていると思い込む。

血統妄想:自分は天皇の隠し子だ、などと思い込む。

家族否認妄想:自分の家族は本当の家族ではないと思い込む。

物理的被影響妄想:電磁波で攻撃されている、などと思いこむ。

妄想気分:まわりで、なにかただごとでない事が起きている感じがする、などと思いこむ。

世界没落体験:妄想気分の一つ、世界が今にも破滅するような感じがする、などと思いこむ。

731 :神も仏も名無しさん:2013/02/20(水) 02:10:37.85 ID:jEm08/oj
ゴスペル風「般若心経」つのだ☆ひろ - 5:36
http://www.youtube.com/watch?v=EB-bYJoqvQQ
つのだ☆ひろ 般若心経 Heart スートラ シンフォニー9 合唱版. - 5:36
http://www.youtube.com/watch?v=qy0HxmONd3g
「イパネマの心経」イパネマの娘×般若心経 - 3:00
http://www.youtube.com/watch?v=iWioZKyvCU8&list=PL03AE765AF3B104DF
般若心経 - 33件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=TPsYd7EXJOU&list=PL4B675F032CA31732
other −48件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=ADzToYOrxug&list=PLFACDA4281A0C3BE5
般若心経 | hannya shingy? | heart sutra - 200件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=utF0YK5Vz4U&list=PL03AE765AF3B104DF
チャンネル桜ー200本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=MRx_z8zYuEA&list=PLA762A3D638825C6A
♪ Ch桜 さくらじ - 133件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=icIq-DT8W3s&list=PL014F0E71144837D0
さくらじ - 90件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=icIq-DT8W3s&list=PL405683C56E1F0AA1
.サラブレッドの血統 1 - 11:33
http://www.youtube.com/watch?v=s7RmVl4gFxw
.サラブレッドの血統 2 - 10:00
http://www.youtube.com/watch?v=_cMM_3DrYTg
サラブレッドの血統 3 - 11:54
http://www.youtube.com/watch?v=IoKny5Br1Ag
.「JAPAN IN COLOUR」【1/4】外国人カメラマンが見た戦前の日本 - 14:57
http://www.youtube.com/watch?v=m_ORjfpJR6E
.「JAPAN IN COLOUR」【2/4】外国人カメラマンが見た戦前の日本 - 14:38
http://www.youtube.com/watch?v=03ZUxh6mk7s
.「JAPAN IN COLOUR」【3/4】外国人カメラマンが見た戦前の日本 - 15:00
http://www.youtube.com/watch?v=v_RLzkoSnfE
.「JAPAN IN COLOUR」【4/4】外国人カメラマンが見た戦前の日本 - 14:37
http://www.youtube.com/watch?v=RgOjdfeCXA4

732 :神も仏も名無しさん:2013/03/15(金) 16:16:30.81 ID:8JDqfhEC
自分の人生においてこれがベストだと思える道を歩き続けること。

733 :神も仏も名無しさん:2013/03/20(水) 14:03:26.29 ID:WVr78DeZ
>>732
そんなことせんでも、はなっからこれしかない道にいるじゃんw
これだから「悟り」なんてものふりまわしてる奴はてんで話にならない。

734 :神も仏も名無しさん:2013/04/01(月) 18:56:39.75 ID:JzvDbt94
新スレガ建ちました〜♪

坐禅と見性第91章 死者をして死者を葬らしめよ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1364794302/

735 :高橋裕之:2013/04/03(水) 04:31:43.64 ID:od5Zxzq/
ご本尊様に向かって題目を唱えること

736 :神も仏も名無しさん:2013/05/01(水) 18:21:51.03 ID:x+ol8nB1
勝ち組投資家と貧乏投資家の決定的な違いとは? - 3:35
http://www.youtube.com/watch?v=kZdNXL9B7lQ
.ザイFX!TV(原宿) FXの4大カリスマ集結!資産合計数億円!今夜、最強のFXv - 2:03:50
http://www.youtube.com/watch?v=87b7fQCqqPw
.ザイFX!TV(原宿) FX頂上対決! スキャルの鬼・三空×2ヵ月で500万円増・か - 2:19:23
http://www.youtube.com/watch?v=NOw9KQkWNeY
.8000万円儲けた達人が登場! FXの極意&楽しみ方を語り尽くす! . - 2:07:25
http://www.youtube.com/watch?v=VNCRFSsj8ts
.ザイFX!TV(原宿)ユーロ急落なんのその! FXの勝ち方読み方大全集! - 2:06:34
http://www.youtube.com/watch?v=KXG6CENYt0I
.ザイFX!TV(原宿)美人東大生と元プロがFXについてズバリ答えます! - 2:00:30
http://www.youtube.com/watch?v=33fFsRHovww
ザイFX!TV(原宿) 松下誠の『FXトレード演習帳<実況ナマ中継編>』 - 1:58:03
http://www.youtube.com/watch?v=Mjb6gWSAbrg
.ザイFX!TV(原宿)生トレード対決 - 1:59:37
http://www.youtube.com/watch?v=fN13o9_Z2EQ
.ザイFX! TV(原宿)三空×FXビギナー女子大生 FXタイプ別攻略法 - 1:54:56
http://www.youtube.com/watch?v=UWS91VzN3Bw
.ザイFX!TV(原宿)元ミス慶応 葉那子の「本気でFXトレーダーになるゾ! - 1:12:58
http://www.youtube.com/watch?v=9IGTvpCekEw
ザイFX!TV(原宿) - 11本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=KXG6CENYt0I&list=PL688096D540E9A670
.【株】ここから本格化するアベノミクスで勝つ <株の学校.COM> - 27:56
http://www.youtube.com/watch?v=XWucitVKvmU
.第35回Podcast:日本版ISA(少額投資非課税制度) - 9:43
http://www.youtube.com/watch?v=2uawWX-meiU
日本版ISAについてまとめました! - 6:27
http://www.youtube.com/watch?v=Z4VWsoL65EE
9/11 WTC Building 7 Demolition Shots - 27件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=iqSh4_DcPzU&list=PLBF3A7E1302363A8D
.ZEITGEIST: MOVING FORWARD | OFFICIAL RELEASE | 2011 - 2:41:25
http://www.youtube.com/watch?v=4Z9WVZddH9w

737 :神も仏も名無しさん:2013/05/07(火) 18:48:45.90 ID:/S9wu3aD
悟りとは脳波がガンマ波になること

738 :神も仏も名無しさん:2013/05/09(木) 22:23:20.09 ID:akLGxO4Q
.謎の怪火災事件を追え! . - 23:30
http://www.youtube.com/watch?v=8940sdklkYQ
.幽霊トンネルの謎を解明せよ! - 33:41
http://www.youtube.com/watch?v=DUYjJJWvVws
不安が引き起こす現象を解明せよ!2-1 - 12:24
http://www.youtube.com/watch?v=TMVMBrqknD8
http://www.youtube.com/watch?v=9J3u89WXFeE
幽霊掛け軸の怪 - 24:52
http://www.youtube.com/watch?v=49WdU-nMsdI
不思議な血液の謎 - 10:27
http://www.youtube.com/watch?v=rrJCjoIheZI

739 :神も仏も名無しさん:2013/05/11(土) 21:59:42.27 ID:mM0zguV9
本当に本気で心の底から現実を受け入れること

740 :神も仏も名無しさん:2013/05/17(金) 04:22:49.53 ID:73Q4MUN7
スクワット禅を検索しなさい
そこに悟りが書かれている

741 :神も仏も名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:o/NW6yLE
文字波動
絵や文字から波動が出ているのだろうか?
そんな神秘的なことを部屋で考えている日々
危険な状況に陥っても波動が助けてくれるのかな?
文字通りに波動って感じが来るのかな?
お部屋に居る時、感じるんだ。文字や絵のような
未知の効果が・・妄想の世界かもしれない。
神秘だよ。

742 :神も仏も名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:sxi60hMt
悟りとは想がないことです

743 :神も仏も名無しさん:2013/09/12(木) 10:51:12.26 ID:rXY9+z5A
あっそういうことか!
見たいな真理に対する気づきからくる

744 :神も仏も名無しさん:2013/10/01(火) 18:50:37.25 ID:7GAE30gz
悟りとは仮定が定まらない定理に満たない予想

745 :神も仏も名無しさん:2013/10/02(水) 11:00:01.88 ID:900Dc6JC
悟りとは、迷いの反対。

迷いが無くなれば悟れるよ。

でも、迷いが無くなると悟りも無くなる・・・。

746 :神も仏も名無しさん:2013/10/02(水) 18:21:55.70 ID:WviJNdbA
 __          〆 ⌒ ヽ
| ● | サッ      i.   ^、,^ i
  ̄ |         (6- (III)(III)
c~~⌒ )       ノ⌒ヽ 、 '◇〉 此処で一旦、駒ー斜瑠でぇーす
  ̄| |   ,____/  \ \⌒\) 
   i ゝ_/ i i      \ノ`\丿 新スレッドが建ちましたぁ〜♪
   ヽ__|  ヽ ヽ    ノ 坐禅と見性第93章鮟鱇吊るし切り公案無分別っきり
       ゝ  _\ 二ノ   http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1380703946/
        \. ヽ
          ) )
        / /
       (  く
        \ ο  
          ̄

747 :神も仏も名無しさん:2013/10/08(火) 16:56:18.49 ID:bPqdPSOa
人格の完全な統合が悟りにかなり近い状態なんじゃないかと思ってるな
親、友人、恋人、同僚、その他あらゆる人らを前にしてもまったく同じ態度を貫けるような人格ていうの
何らかの欲があるかぎり、こういう態度と人格を保つっていうのは難しいからね

逆にいえば、人格が分裂気味な人ほど悟りからは遠いんじゃないかと

748 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 22:42:18.06 ID:2AC78uD5
般若心経 - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=EB-bYJoqvQQ&list=RD02EB-bYJoqvQQ

つのだひろ - 151件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=j3LXY2oEH9A&list=PL628B0F3DC7F0F029

749 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 23:38:17.08 ID:2AC78uD5
Barefoot Gen (はだしのゲン ) 実写版 Full Movie [2007] Parte 1 - 1:36:55
http://www.youtube.com/watch?v=TPaBsfaF480
.Barefoot Gen (はだしのゲン ) Full Movie [2007] Parte 2  −

750 :神も仏も名無しさん:2013/11/03(日) 00:21:50.12 ID:xTlf9dOc
>>749
.Barefoot Gen (はだしのゲン ) Full Movie [2007] Parte 2 - 1:44:94
http://www.youtube.com/watch?v=1a5_UmIw4Ws

米軍カメラマンが見た長崎 - 48:50
http://www.youtube.com/watch?v=wFvjKL-ObZQ

日本テレビ開局55年記念番組 東京大空襲 第1夜「受難」 - 1:53:40
http://www.youtube.com/watch?v=HIwDg41Iy7U
.日本テレビ開局55年記念番組 東京大空襲 第2夜「邂逅」 - 1:53:25
http://www.youtube.com/watch?v=No2XjZcfATc

WWU 原爆投下から終戦まで - 1:21:40
http://www.youtube.com/watch?v=deSBp5d6XPg
.「あの戦争」 - 1:54:27
http://www.youtube.com/watch?v=r2mCGY2ETj8
映画「南の島に雪が降る」 - 2:21:40
http://www.youtube.com/watch?v=O2_izEaxxVw
.十三の眼 (1947年) 片岡千恵蔵 - 1:15:36
http://www.youtube.com/watch?v=_DDg56mQyTY
未完の対局 . - 2:12:06
http://www.youtube.com/watch?v=4eDO-RoQZNo
愛染かつら~総集編~ - 1:29:27
http://www.youtube.com/watch?v=r5ScLtT6NzY
.The Insect Woman sub Eng & Esp [にっぽん昆虫記] . - 2:04:15
http://www.youtube.com/watch?v=ikn6c2AcUKo
【映画】破戒 - 1948 - 1:39:02
http://www.youtube.com/watch?v=TI7K6vHsIFo
.【映画】真空地帯 - 1952 - 2:07:47
http://www.youtube.com/watch?v=dHt3w5j8EnU
.【映画】にごりえ - 1953 - 2:09:50
http://www.youtube.com/watch?v=mHmVSlsokws

751 :神も仏も名無しさん:2013/11/03(日) 00:53:33.79 ID:xTlf9dOc
日本テレビ開局55年記念番組 東京大空襲 第1夜「受難」 - 1:53:40
http://www.youtube.com/watch?v=HIwDg41Iy7U
.日本テレビ開局55年記念番組 東京大空襲 第2夜「邂逅」 - 1:53:25
http://www.youtube.com/watch?v=No2XjZcfATc
.「あの戦争」 - 1:54:27
http://www.youtube.com/watch?v=r2mCGY2ETj8
映画「南の島に雪が降る」 - 2:21:40
http://www.youtube.com/watch?v=O2_izEaxxVw
Barefoot Gen (はだしのゲン ) 実写版 Full Movie [2007] Parte 1 - 1:36:55
http://www.youtube.com/watch?v=TPaBsfaF480
.Barefoot Gen (はだしのゲン ) Full Movie [2007] Parte 2 - 1:44:94
http://www.youtube.com/watch?v=1a5_UmIw4Ws
米軍カメラマンが見た長崎 - 48:50
http://www.youtube.com/watch?v=wFvjKL-ObZQ
WWU 原爆投下から終戦まで - 1:21:40
http://www.youtube.com/watch?v=deSBp5d6XPg
戦中・終戦直後の日本 【カラー映像】1/3 - 14:53
http://www.youtube.com/watch?v=oriQ5WXC_vg
.戦中・終戦直後の日本 【カラー映像】2/3 - 13:14
http://www.youtube.com/watch?v=Nbcy5TfWzss
戦中・終戦直後の日本【カラー映像】3/3 - 15:12
http://www.youtube.com/watch?v=DfxQTMrTEBE
戦中・戦後 - 57件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=ctiqn56VPss&list=PL729D65975D51E314
外国人が見た日本 作成者: virtne27 - 44本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=fSAQ3r9-uQ8&list=PLBA3698F04B544586

752 :神も仏も名無しさん:2013/11/03(日) 00:54:56.38 ID:JGE3wwQ3
http://matome.naver.jp/odai/2138329844996969601

この練習毎日やれば悟れるよ。

753 :神も仏も名無しさん:2013/11/03(日) 23:41:23.13 ID:rGUS8zt5
韓国人「ガンギエイ(のウンコ漬け)を食べたチョッパリの芸能人の反応」
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/34490668.html

あれを食べて一つよいことがあったのですが、食べた後に大嫌いだったトイレ掃除に対する抵抗が
全くなくなりました。特にウンコが付いている自宅や会社の大便器。前までウエッってなってしまって
本当に嫌だったのですが、不思議なことに全く平気になりました。

だってそうでしょう。ウンコ漬けのエイの肉を食べたら、ウンコを手で触るなんて平気になるでしょ。
だいたいウンコが自分のハラの中にあったときにはウンコを汚いなんていうやつはいません。
ケツ穴から出たらとたんにウンコは汚いとなります。
つまり、ウンコを汚いものにするのは、体の中にあるか、体の外に出たかの差なんですね。

だから、ホンタクという形でウンコを一度食べてしまうと、もうウンコをケガレたものとする体の中と
外の境界線の意識が無くなってしまうんですよ。なんというか、心の壁が消滅してしまうんですね。
すると平気でトイレ掃除や猫のウンチが触れるんですね。
これが韓国人みたいにウンコ酒などでウンコを常食するようになると、もうケガレもへったくれもなくなる。

思うのですが、日本人の放射脳なんてのも、左翼がやっていながら神道のケガレ意識の現れ
なんでしょうね。左翼も一度ホンタクを食べてみたらウンコに対する抵抗感が消滅すると同時に、
放射能に対する根拠のない恐怖も消滅するかもしれません。

754 :神も仏も名無しさん:2013/11/04(月) 18:16:28.93 ID:TJcjfU9y
海軍 (1943) 田坂具隆 - 1:52:47
http://www.youtube.com/watch?v=yvzZbKQIR8E
..あゝ江田島海軍兵学校物語 - 1:47:53
http://www.youtube.com/watch?v=Kr49dyOMsf4
.『陸軍』 - 1:23:41
http://www.youtube.com/watch?v=tf0UCWoBPqY
.【凛として愛】 泉水隆一監督作品 67分 フルヴァージョン - 1:07:24
http://www.youtube.com/watch?v=Ra_CuW8iu0M
.226 (1989) THE FOUR DAYS OF SNOW AND BLOOD - 1:53:35
http://www.youtube.com/watch?v=8K2P_7s5wQM
三人の帰宅 Three Came Home 1950 full movie 映画 日本語字幕 - 1:44:53
http://www.youtube.com/watch?v=ZAKcWHgby4g
.東京ファイル212 Tokyo File 212 (1951) full movie 映画 日本語字幕 - 1:23:28
http://www.youtube.com/watch?v=icQWeGQyJVY
宇宙からの少年 Teenagers From Outer Space (1959) full movie 映画 日本語字幕 - 1:25:29
http://www.youtube.com/watch?v=zuXIxkTm0v4
恐怖のまわり道 Detour (1945) full movie 映画 日本語字幕 - 1:07:39
http://www.youtube.com/watch?v=IcwXLKO_0j8
デリンジャー 1990 Dillinger - 1:34:12
http://www.youtube.com/watch?v=5ijB-qqJj48
ダラスの熱い日 - 1:30:15
http://www.youtube.com/watch?v=5JfBnKRviOA
.【映画】日本の悲劇 - 1953 . - 1:56:21
http://www.youtube.com/watch?v=VgabSJJtq0Y
戦争映画 - 31本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=HBxbVPERZuU&list=PL5D29EF77888C542B
朝鮮戦争 - 89本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=R3mfU3yNvYc&list=PL55B2BD230D2A53F7
.THE LAND OF HOPE (Japanese Movie) 2012 - 2:10:42
http://www.youtube.com/watch?v=Tb2KJnxZ7oA
Japanese Movie - 6件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=ycGHy2ro1Rs&list=PLumMEusidNsALzz5yCZg391-4DwnQFmQn

755 :神も仏も名無しさん:2013/11/06(水) 01:15:21.19 ID:9MSGPn7s
赤い家 The Red House (1947) full movie 映画 - 1;40:24
http://www.youtube.com/watch?v=O9k2bN4Dn_A
.夜歩く男 He Walked By Night (1948) full movie 映画 - 1:18:54
http://www.youtube.com/watch?v=iT9ewJrREDE
.Disney TREASURE ISLAND 「宝島」 1950 - 1:35:51
http://www.youtube.com/watch?v=Q1U--TM3Mvc
Cinema [2] - 111件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=LlS5lwUwahg&list=PLCB4571D5A176C6EA
日本映画 Japanese Movie Part-2 - 96件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=N-2w_PrblJQ&list=PLRWtTg-bkhQVHnwKnM7b_1AicpCWH_EIo
【邦画】徳川女刑罰絵巻 牛裂きの刑??残暴血と色 制限?映画 - 1:16:46
http://www.youtube.com/watch?v=3QebZvpX5DM
.【邦画】~美女のはらわた~,萌の器官四部曲・4 - 1:44:24
http://www.youtube.com/watch?v=0VN0bqPf_b8
【邦画】~すべての女に嘘がある~,看護婦の美肉女性が拉致監禁 - 1:10:25
http://www.youtube.com/watch?v=blgBZdvIbp4
[誘惑ムービー]麻美ゆまセクシー衝撃映像 - 1:18:08
http://www.youtube.com/watch?v=5Ir_neYNIgw
.[青春映画]~ 堕ちるまでの好色少女~, - 1:36:44
http://www.youtube.com/watch?v=hQ2vYa5-A7I
[JMovie2013] Lady Ninja: Reflections of Darkness - くノ一忍法帖 - 1:24:05
http://www.youtube.com/watch?v=QBpALKWJCiY
.【邦画】戦国ロック 疾風の女たち??戰国時代 色欲の乱 . - 1:19:28
http://www.youtube.com/watch?v=lYwYBBlJYV8
.【邦画】~OL日記 濡れた札束~,美しいOLの性賄賂記? - 1:16:10
http://www.youtube.com/watch?v=5OEtQhl7-GQ
.【映倫R-18】~妻の情人にお目にかかります~ - 1:31:19
http://www.youtube.com/watch?v=6nq6LVhKYdw
Pinky Violence: Essential Trailers (1970-1977) - 1:25:39
http://www.youtube.com/watch?v=LFtAJ4mh7s4
Gah51 - b51件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=z9G20nOd67c&list=PL8r7s9qk7hYFyICZw9HqOPbNUC7nOnWxj

756 :神も仏も名無しさん:2013/11/10(日) 00:21:24.96 ID:q63FgzQt
社内でのポジションが上がれば上がるほど
自分ではどうすることもできない事で評価が決まっていくという話
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65770852.html

人間に自由意志は存在しない。
努力しようがしまいが、運命のシナリオに有るものは起きる時に起きるし、
無いものはいくら努力しても起こせない。会社での人事などはまさにその典型だ。
「個人」「自我」にできることは、その受け止め方を変えることだけだ。

757 :神も仏も名無しさん:2013/11/14(木) 20:50:22.00 ID:UokIyztV
嫌疑犯X的獻身(福山雅治柴崎幸)  − 2:08:17
http://www.youtube.com/watch?v=eJhOCfUJVyk
.Cyborg Girl 映画 僕の彼女はサイボーク - 2:00:42
http://www.youtube.com/watch?v=Jzp7_Hs-F94
ArtFarmer - 24件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=vq0Xq5nWzIY&list=PL5DBF05209E012660
ArtFarmer− 49件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=CqinRfoBnbc&list=RDvq0Xq5nWzIY
Trumpet Jazz with Art Farmer  −49件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=f4uBxZms75c&list=RDCqinRfoBnbc
- Jazz trumpet duet with Roy Hargrove and Art Farmer - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=f4uBxZms75c&list=RDf4uBxZms75c

758 :神も仏も名無しさん:2013/11/14(木) 21:34:17.36 ID:RdEBLwa9
虚心→心に何のこだわりももたずに、素直であること。また、そのさま

759 :神も仏も名無しさん:2013/11/14(木) 22:53:51.52 ID:UokIyztV
Jazz トランペット - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=4noNAphDFA8&list=RDkuGO8IY50b4

760 :神も仏も名無しさん:2013/11/14(木) 23:45:52.85 ID:UokIyztV
.Miles Davis - Kind Of Blue [Album Completo] - 45:54
http://www.youtube.com/watch?v=gj1ydd5ovuI
The Way To Play - Bill Evans [FULL ALBUM] [HQ] - 2:19:22
http://www.youtube.com/watch?v=_IafnG-A5mU
.Amy Winehouse - Frank (Jazz Version) Full Album [Fanmade] - 1:04:40
http://www.youtube.com/watch?v=AmvBxv0F558
.SADE Classics mixed by Vito D' Santi - 1:07:08
http://www.youtube.com/watch?v=N9HHythVoL4
.Sade Mix by JaBig - 4 Hour Smooth Jazz Playlist Tribute - 4:15:53
http://www.youtube.com/watch?v=2Tq9jmoI-Hw
.The Best Of Santana - 1:17:27
http://www.youtube.com/watch?v=95Jv62q-_9s
ROMANTIC LOVE SONGS 80´s. For The Most Delicate Love. Ballads - 2:36:19
http://www.youtube.com/watch?v=Pwghv4C1GjM
All Time Favorite Love Songs - 3:48:54
http://www.youtube.com/watch?v=mB73s9WjgPc
6 Hour Lovesong Of The 80s and 90s...d?_?b - 6:15:40
http://www.youtube.com/watch?v=qLCzVcU_cR0
.Sexy Vocal Deep House 2013 - 1:29:58
http://www.youtube.com/watch?v=YKhHDDOvQpc
Modern Jazz Music - 137件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=_5JkHchubfY&list=PLE53B9E1F5E6C3E27
.Robert Glasper Trio feat Bilal - LIVE AT festival Jazz a la Villette Live (2010) - 1:48:37
http://www.youtube.com/watch?v=XGeZLNSi41E
.Ron Carter - Jazz sous les Pommiers 2011 - 53:51
http://www.youtube.com/watch?v=rubzJij3BcI
.Ron Carter Trio - Jazzwoche Burghausen 2006 - 1:39:40
http://www.youtube.com/watch?v=D2mpbrXnF7I
.Dianne Reeves with Russel Malone LIVE 2011 - 1:34:28
http://www.youtube.com/watch?v=ho64YHgfdaY
.Candy Dulfer @ Schiphol 2012 - Candy to the Mexx - 1:38:32
http://www.youtube.com/watch?v=eMTx9rGwyKI

761 :神も仏も名無しさん:2013/11/15(金) 08:03:23.06 ID:csVivvDs
オンラインゲームを10年間やり続けた人物が絶望を語る
http://rocketnews24.com/2013/11/13/387304/

神様がアバターを作って自らの意識の中にしか存在しない空即是色の仮想世界で
人間ゲームをしているのも同じようなもんなんだがな。そう絶望するものでもないよ。

■FF11なら経験値が溜まっていくけど、俺の人生はこの10年何一つ経験値が溜まっていない

人間ゲームで社会的地位や財産をいくら築いても、死ねばリセットされ、次のプレイに持ち越せない。
人生もオンラインゲームも全く同じだよ。

■自給円600でもいいからアルバイトがしたい」「警備員でも清掃でも何でもいいんだ…」

全能の神が二元性の世界でわざわざ自らの力を制限する体験をしようと思い立ったのも、
ゲームの世界では全能だったあんたが底辺の仕事でもいいからしたいと考えているのと大して
変わらない動機だったろうよ。

■ここ数日ゲームをしていても不安しか感じないし面白くないんだわ。よし決めた、明日ハローワークいってくる。

第一段階をプレイしていたやつが第二段階に進む動機もそんな感じだろうな。

■自分の主体をゲーム世界に置かないこと

ただ夢を見ているか、明晰夢を見ているかの違いだ。般若心経を読誦するがよい。

762 :神も仏も名無しさん:2013/11/20(水) 00:50:57.86 ID:+zixNbBl
量子物理学者が証明しようとする「死後の世界と来世」。
そして「宇宙は人間の認識がなくては存在しない」こと
http://oka-jp.seesaa.net/article/380647187.html


「宇宙は人間の認識がなくては存在しない」のではない。
より正確に表現すると、「人間の認識の主体たる唯一の意識だけが存在する」。
宇宙はその意識の中に現れた幻像にすぎない。
仏教の唯識論者やヒンズー教の不二一元論者もそのことを指摘している。

763 :神も仏も名無しさん:2013/11/20(水) 22:01:34.70 ID:q6XDTflX
大して何にも考えてないことを大げさに語ることですね…。

764 :神も仏も名無しさん:2013/11/21(木) 01:07:22.21 ID:QpsqQM4w
「私」が抜け切らない最大の原因は「世界は幻、明晰夢である」「ならば操作出来る」というものです。
しかしここで考えて頂きたいのは、明晰夢の中の「私」も私ではないという事であります。
明晰夢に登場する私も、壁も犬も、全て幻であり、その材料は意識です。という事は意識が全て
であって、意識だけが存在するという事です。つまり操作する「私」は居ないのですよ。
http://siran.gjpw.net/Entry/475/

765 :神も仏も名無しさん:2013/11/21(木) 02:55:03.52 ID:XbgfCiW+
Joe Lovano - Portrait of Jenny - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=_5JkHchubfY&list=RD_5JkHchubfY
Hank Jones & Joe Lovano "Kids" - jazz baltica 2008 - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=2b4rsOkBwP4&list=RD2b4rsOkBwP4
Kenny Werner, Joe Lovano & BJO - Dinant Jazz Festival 2011 - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=utXIpGjsI6s&list=RDutXIpGjsI6s
.The Sound of Jazz CBS 1957 . - 54:05
http://www.youtube.com/watch?v=K1Ok2Gjf1T4
The Sound of Jazz CBS 1957 - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=K1Ok2Gjf1T4&list=RDK1Ok2Gjf1T4
.Rhythm & Blues Revue (1955) full movie b- 1:11:26
http://www.youtube.com/watch?v=KX6Kxuu5w7Q
Jazz Masters Vintage Collection 1958-1959 - 1:31:44
http://www.youtube.com/watch?v=TGurt6mU-ek
Jazz Masters Vintage Collection 1958-1959 - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=TGurt6mU-ek&list=RDTGurt6mU-ek
.Classic Jazz: Jazz Legends Disc 1 [ - 1:00:03
http://www.youtube.com/watch?v=XHZp6VN6ibU
Top 100 Jazz Classics Playlist | Best Jazz Songs of All Time - 192件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=ZD4M2foMDF0&list=PL8F6B0753B2CCA128
Miles Davis "Freddie Freeloader" (1959)- 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=ZD4M2foMDF0&list=RDZD4M2foMDF0
.The Way To Play - Bill Evans - 2:19:22
http://www.youtube.com/watch?v=_IafnG-A5mU
.Chet Baker & Bill Evans, The Complete Legendary Sessions - 1:16:37
http://www.youtube.com/watch?v=73oSZ_6PE_Y
.Wes Montgomery - Guitar On The Go - 42:55
http://www.youtube.com/watch?v=I_qYZMxdy70
Wes Montgomery - Guitar On The Go [Full Album] - 50件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=I_qYZMxdy70&list=RDI_qYZMxdy70
Norah Jones - Come Away with Me (2002) Debut Album Full - 49件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=uZvEL0OD3J0&list=RDuZvEL0OD3J0

766 :神も仏も名無しさん:2013/11/22(金) 00:08:51.90 ID:R7xfQgL5
「この地球を調和の取れた、争いの無い平和な星にする事が、わたしたちの目標です」と、
旗印を掲げる宗教団体は少なくありません。そのような事が可能でしょうか。
地球に人類が起こり、その最初から戦いがあり、長い時を経た今なお戦いは無くなりません。
聖書を読めば、その歴史はそのまま戦いの歴史でもあります。
きっと誰もが、戦争のない平和な世界を望んでいるに違いないのに、そうはなりません。
なぜでしょうか。

それはきっと、そうであるように組み立てられているのではないでしょうか。
対極同士、拮抗して現れる二元の世界で、平和だけの世界は出現困難なのです。
平和な世界という理想、それへの希望、夢は、ちがう世界にあるのではないでしょうか。
我々が、ニルヴァーナあるいは、神の世界といっているそこにこそあるのであって、
この二元世界は、対極する二つがあって、それで何も不自然な事ではないのではないでしょうか。

一方で、「争いの無い平和を勝ち取る為に我々は闘う」と、おかしな事を言う革命家もいたりします。
みんな、自分のエゴが自らに課している不自由の故に、自ら苦悩を作り出している事に気づく事無く、
その責任を誰かのせいにしているのではないでしょうか。そうしてついには、「神はなんと残酷なのだろう」
と、神のせいにしてしまう愚かな思い込みさえしてしまいます。

争いの無い平和な世界を望んでいる。それを希望と称している。それを勝ち取ろうとする。
無闘争を得るための闘争。そのような倒錯に、なぜ人は陥るのでしょうか。
なんであれ、人は放棄したくないのです。
放棄は自分の負けを認める事であり、我慢ならないのではないでしょうか。
エゴの正体がそこにあるのではないでしょうか。

http://4649soul.blog.fc2.com/blog-entry-172.html

767 :神も仏も名無しさん:2013/11/22(金) 00:12:41.45 ID:R7xfQgL5
だいぶ前に何人かの読者の方から教えて頂いてたんですけど、
ある博士(?)みたいな外人のオバハンが脳卒中でブッ倒れてから
何故か右脳だけで世界を観る事になり、そこでスピリチュアルっぽい体験をし、
その事を延々と語っている動画を初めて見ました。
まあ世界は一つであって、愛であって、うんたらかんたらとよくあるフレーズを言った後に、
何か世界平和を訴える的な感じになって、やっぱりラブアンドピースだよなみたいな内容でした。

基本的にスピリチュアルな目覚めというか、頭がどうかしてしまうと、ほぼ間違いなく平和主義者に
なるのですよ。そして戦争を憎み、ついでにアメリカを嫌いになり、最近では原発も嫌いになるのが
パターンのようであります。

私もブログで全て愛ですとか書きましたけど、それは確かにそうなんですが、愛とか至福とかが
あまりに快感過ぎる(?)ので、その事を他の皆さんに伝えたい、これを伝えれば世界平和が実現する、
世界はエゴで汚れている、地球人類は粛清せねばならない、とか逆襲のシャアみたいな事を言い出す
のは少し違うのではなかろうかとも思います。

昨日の記事とちょっと被るんですが、我々は存在である、とかなって最初の段階みたいのでは
確かに愛とか至福とか感じるケースが多いと思うんですが、だからといってそれを他人にお勧め
できるかっつーとそうでもないのですよ。

何かをお勧めするって事は他人と言う概念を必要としますし、
愛だろ愛、と言った所で愛を感じている対象が存在しなきゃ愛もクソも無いのであります。
つまり苦しい苦しいというストーリーから、今度は愛だ平和だと騒ぎ出すストーリーに
場面が変わってるだけなんですね。

結局は「目覚め」的なモノですら、自我は己の消滅を避けるために利用するっつー事ですね。
ですから突き詰めて行けば目覚め的なものなんて無いのですよ。

http://siran.gjpw.net/Entry/476/

768 :神も仏も名無しさん:2013/11/22(金) 21:32:16.08 ID:Y3of7vi7
境地なき境地 立場なき立場 寄る辺なき寄る辺

769 :神も仏も名無しさん:2013/11/22(金) 21:48:21.01 ID:1y/tUk8o
総てが一切思うようにならないようになったら次第にいままでとは別のところに価値を置くようになるだろうね
思うようにならないことすらも思うようにならないという
それは常に新しいことに気づけるようになるということで
気づきに気づいて新境地がひらけるというものさ

なんでも思うようになったらすぐ飽きるさ
苦労せずに手に入ったおもちゃはすぐに飽きる子供の道理さね
退屈とは状況に飽きていることを指していて、飽き過ぎると人は死ぬ

毒は薬で、薬は毒という言葉がある
思うようになるほどに死ねるのさ
思うようにならないほどに活き活きするのさ

770 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 20:26:57.09 ID:JawSs6Gx
ディズニー オルゴール・ベスト【Long ver】 1:25:09
http://www.youtube.com/watch?v=j01tYIGiDQY&feature=related
オルゴール名曲集 - 47件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=UFf6KINgg6k&list=RDj01tYIGiDQY
オルゴール ☆ J-POP CM-SONGS ベスト・ヒット - 1:05:16
http://www.youtube.com/watch?v=8Nvy6t__iTA
YouTube ミックスリスト - オルゴール ☆ J-POP CM-SONGS ベスト・ヒット - 37件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=v-j-TlHmzLw&list=RD8Nvy6t__iTA
【クリスマスBGM】USJ&Disney Christmas Special Medley . - 1:24:25
http://www.youtube.com/watch?v=O7hObZMEVpY
.Christmas Songs 2012 (All Star) - 1:10:17
http://www.youtube.com/watch?v=WmgZ8jRxI2c
.All Christmas Songs from Glee - 2:00:12
http://www.youtube.com/watch?v=T-XV23twsO4
.An Hour of Pop Christmas Songs - 2013 Season - 1:00:14
http://www.youtube.com/watch?v=dLWQR9t3Ldw
Hammer of the Gods Full Movie - 1:22:40
http://www.youtube.com/watch?v=dCWa4QZOLWE
.The Host 2013 - 2:10:38
http://www.youtube.com/watch?v=-uqDLCvx02w
Safe.Haven.2013.1080p.FULLMOVIE - 1:55:39
http://www.youtube.com/watch?v=5nhk-2J_ONE
.Memoirs of a Geisha (2005) - 2:25:09
http://www.youtube.com/watch?v=TBgvjMD5xmM
The Other Sister (1999) Full Movie DVD - 2:04:51
http://www.youtube.com/watch?v=KEF7PezSnG8
.Deep In My Heart (1999) - 1:29:13
http://www.youtube.com/watch?v=DJsCp2CDwwI
Sweet Land 2005 - 1:47:19
http://www.youtube.com/watch?v=ckFllQvnxy4
Lifetime Movies 2 - 200件の動画
http://www.youtube.com/watch?v=YnyLdqgOYvo&list=PL3MbaS_UoNJEnHCclhZGjgo0gMFA7D9wN

771 :神も仏も名無しさん:2013/11/23(土) 21:38:17.80 ID:JawSs6Gx
.東京モーターショー2013 世界初公開:HUSTLER(ハスラー)スズキ #lovecars #suzuki #tms2013 - 2:04
http://www.youtube.com/watch?v=-CGOoQJMOz0
東京モーターショー注目車:Crosshiker(クロスハイカー)スズキ #lov - 3:31
http://www.youtube.com/watch?v=qRkSxPRbXy0
.世界初公開:東京モーターショーX-LANDER(エックスランダー)スズキ - 4:48
http://www.youtube.com/watch?v=BcSgSlyo6Rk
北海道 四駆の集い ジムニー ランクル - 25:51
http://www.youtube.com/watch?v=zJmfQi7jtQg
ジムニー&Jeep&ランクル ギャルがいっぱい来た日。 7:07
http://www.youtube.com/watch?v=l-g-urCHJy8
.【WOT→100】 スズキ スペーシア ターボ 加速、CVT変速チェック . - 5:03
http://www.youtube.com/watch?v=yvex6mD3qew
ガイアの夜明け「本格決戦!軽自動車ウォーズ」〜なぜホンダは"軽"に賭けたのか〜 44:15
http://www.youtube.com/watch?v=XBKO4JtQOB8
やっぱり良かった!N BOX 試乗 K class car Test Drive - 9:19
http://www.youtube.com/watch?v=Y62yJAQt7Uc
N BOXに自転車を積んて?みた。Put bike in the N-BOX - 2:33
http://www.youtube.com/watch?v=AoTJwcdIRD4
カーオーテ?ィオ取り付けに挑戦!(N BOX 前編) - 11:10
http://www.youtube.com/watch?v=4KIfXqTego8
.カーオーテ?ィオ取り付けに挑戦!(N BOX 後編) - 11:46
http://www.youtube.com/watch?v=Y8BSS7WerTM
.iPhoneをカーナビやドライブレコーダーとして使う固定スタンドの取り付け - 3:16
http://www.youtube.com/watch?v=VtGu6fYKnWg
N BOX と N BOX +の違い . - 3:11
http://www.youtube.com/watch?v=_dEsDf5b_ig
.最新車 ダイハツ 新型TANTO CUSTOM『タント カスタム』 誕生 プッシュボタンスタートを押してみた! - 3:14
http://www.youtube.com/watch?v=I-QRMrhAAZQ
2013 New DAIHATSU TanTo CUSTOM(Smart Assist) - Exterior - 10:56
http://www.youtube.com/watch?v=I3yRx5Hwb6Q
ダイハツ公式 新型タントまるわかりmovie_all play - 15:54
http://www.youtube.com/watch?v=LT6xNWYQS90

772 :神も仏も名無しさん:2013/11/24(日) 00:46:12.17 ID:ieqrTu1t
悟りとは何か

それは言葉を超えたところにあるときく

とおい昔のおとぎ話のような

それでいて 懐かしい響きの音楽のような

あたりまえでいて あたりまえではない何か

人はそれを さとぅりー と呼ぶ

773 :神も仏も名無しさん:2013/11/24(日) 01:40:27.04 ID:m8FEIx//
声無き声 姿無き姿 光でない光 力でない力

774 :神も仏も名無しさん:2013/11/24(日) 14:18:31.33 ID:CF9P0bJN
悟りとは

飲むとうまくて 頭がクラクラして

酔っぱらっちゃうものという

人はそれを さンとりーと呼ぶ

775 :神も仏も名無しさん:2013/11/24(日) 16:15:05.83 ID:OZHRb77t
死なず 生まれず 来たらず 行かず

776 :神も仏も名無しさん:2013/11/24(日) 17:14:17.52 ID:yjZpuiEi
オシメさんの汁で知る汁

777 :神も仏も名無しさん:2013/11/24(日) 17:26:11.97 ID:uKREAKEn
悟りとは

スタイルが良くて 知性的で

それでいて セクシーだったりもする

人はそれを サトェリ〜 と呼ぶ

778 :神も仏も名無しさん:2013/11/25(月) 15:56:37.89 ID:+cfcFWGE
いま ここ ただのただ

779 :神も仏も名無しさん:2013/11/25(月) 18:23:26.09 ID:rcGcJC+r
身体に必要な栄養分を

手軽に摂取するためのもの

しかし過剰摂取はよろしくないもの

人はそれを さプり と呼ぶ

780 :神も仏も名無しさん:2013/11/26(火) 12:04:04.73 ID:epgLoGGZ
ああか問う前あるそのもの

781 :神も仏も名無しさん:2013/11/26(火) 14:52:54.39 ID:ub+Pk2aJ
悟りとは

賢者タイムのティッシュと
エロ動画を停止するその刹那。

即ち「無」である。

782 :神も仏も名無しさん:2013/11/26(火) 15:16:26.89 ID:noxU/cZh
自分から原因を作ってしまえばいい
人間、誰だって無自覚のうちに自分から物事の原因を作ってしまっているものだけれど
そこのところ自覚して、今度は自分から原因を作るんだ

善い原因は嬉しい結果を生む。善因楽果だ
善くない原因は恐ろしい結果を生む。悪因苦果だ

自分から善い原因を作ればいい
心の持ち方が原因となってそれ相応の現実が出てくるわけだから、
心の持ち方を変えれば現実も変化する

善い原因と言っても、正確には正しい原因のことなんだけど
真実と調和のある心の持ち方をする、四諦と八正道なんだけど

正しい心の持ち方をして、正しい言葉を言って、正しいことを行う
それが誠ってもんだ。開眼した悟りってもんだよ

正しさというのは真実と調和がひとつになった様を指すよ
真実だけでも調和だけでも正しくないよ

783 :神も仏も名無しさん:2013/11/26(火) 16:05:08.73 ID:epgLoGGZ
いくら求めても得られず もとめなくとも おのずからのもの

784 :神も仏も名無しさん:2013/11/26(火) 18:05:52.48 ID:e6YN3B7L
オシメの汁で知る汁

785 :神も仏も名無しさん:2013/11/26(火) 18:40:42.49 ID:zfSBgwwy
空白地帯

786 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 20:35:30.77 ID:JDBKyK7n
無間地獄に落ちても構わないと徹底すること

787 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 19:47:35.95 ID:eLfXJ3qb
. こんな女と結婚したら地獄行きだぞ!・・・・・……( ̄ε ̄;) ボソッ

・露出度を大きくし、不特定多数を誘う投網漁法でご乱行
・胸の谷間を強調しこれ見よがしでパンチラのヘイカモーン
・コンビニ前のウンコすわりの大股びらきはノーパンで、見てしまったらオエェー出る
・膣の大掃除かよ、入れポン、出しポン、のクモの巣払いをさせる
・ブスはドテッと寝っ転がるばっかのまな板マグロ状態、共に楽しみあう性技なし
・チャカチャカ歩きが速く 他人との協調性社会性皆目なし
・目が冷たい、笑ってない 無表情 無感情
・とにかくドアの閉める速度が異常に速く、大きな音をたてて閉めちょっとでもアピール
・スーパーで絶対値引きシールの商品をさけて買わない見栄っ張り
・なんでもかんでも蛍光ピンク色を好む目が痛くなる
・自分の事をぶりっ子で名前とか、あだ名とか、チャン付けで言う
・眼鏡レンズのコーティングが剥がれてるのに新しいのを何故か買わない
・腰にくびれが皆無、ズンドウ
・下ネタにはダボハゼ喰い付き目がギラツキ舌なめずりヨダレ垂らすわ咳き込むわ
・赤信号を平気で渡る、怪我したら嫁にもらえの脅し
・スーパーのレジでお釣りを貰う時ずっと手の平を開けて待つパックンチョ態勢コエー
・宅急便の不在票入ってるの知ってるのに連絡しない
・普段は愛想いいが、見えない相手→電話ならクレージースーパーモンスターに変身する
・自分の親兄弟に暴言吐きまくる →最初は猫被ってるが慣れてくると本性を現す
・部屋が生臭い →食べたままで捨てられない洗わないの性悪ブス
・機嫌が悪くなると男言葉・自分の両親に怒鳴る
・自分の自慢話が大好きで →他人の話しは聞かないし、何でも無い事にもマジギレで食ってかかる
・価値観異常の外国人と結婚今まで性格、顔ブスが金持ち外国人と結婚し仕返したと勝利宣言するブス
・人見知りを理由に愛想悪い →会社のお茶くみ、ハンコ押しだけの使えない女に多い
・電車の中でとにかく座席確保に必死 →特に細身のマスクめがね女に多い
・スマホの親指扱いが達人
・歩きも座りもぶざまなスマホ中毒

788 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 21:20:06.80 ID:Q9Z4m2GM
悟りとはオナニーをしたあとでしょ

789 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 01:30:16.42 ID:CsHaedKl
求めず 願わず 立てず 退かず

790 :神も仏も名無しさん:2013/12/12(木) 01:19:17.81 ID:PIJVS/NK
(妄想からの言葉やイメージに対して)見ざる言わざる聞かざる。

片手の音を聞き続ける。

淡々と居る。


こんなんじゃねぇのかな〜〜って思ったりしたわけよ。

(⌒〜⌒)ハイサイ

791 :神も仏も名無しさん:2013/12/13(金) 22:26:58.37 ID:NTFpua+t
生きながらに死にきっている

792 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 09:44:07.38 ID:2jJISMS2
私はよく知らないんですけど、「集合意識」なるものがあるそうです。
で、この集合意識が世界の流れを創っているそうであります。
簡単に言うとAを支持する連中が10人、Bを支持する連中が5人なら、Aの出来事が起こるそうです。
しかし、どちらかを支持するといっても、それはあくまで自我の中で起こる思考であって、真実ではありません。

例えば、私がこの提示板で、「民主党最高!もう一度民主党に政権を取らせれば世界は平和になる!
第二次鳩山内閣誕生や!日本列島友愛計画!」とか書いて、それを見たプロスピリチュアル市民が
「この提示板でも民主党にもう一度政権を取らせるべしと書いている、我々の集合意識が民主党に
300議席を再び与えるのです。さあ潜在意識に刻みましょう」とか総括で言い出すとします。

しかしながら実際の所、私は民主党を特に支持してもいないので、
上記の「この提示板でも書いているから集合意識で洗剤が云々」は、全て的外れという事になります。

結局、どういう事かと言いますと、
「思考は自我による主観的な判断しか出来ないので、真実を捉える事は決して無い」
という事であります。

目の前で泣いている人が居て、「何とかわいそうなんだ、慰めねばならない」と思っても、
それは単なる思考であって真実では無いのです。ただ単に泣いているという「体験」が在るだけで
「何とかわいそうなんだ、慰めねばならない」は思考が勝手に創ったストーリー、あるいは台本です。
この台本を真実と感じるからおかしくなるのです。台本を真実と感じるから舞台上のキャスティングを
即興でする事になり、結果として永遠に分離の中で苦しむのであります。

集合意識云々にせよ、いかなるスピリチュアルの知識も最終的には全て捨てねばなりません。
そうでないと延々と舞台で踊る事になります。
結局それは「お前がそう思うんならそうなんだろう」がずっと続くという事です。

793 :神も仏も名無しさん:2013/12/21(土) 05:30:35.82 ID:0qY+ho79
どんな事態にも価値判断せず

794 :神も仏も名無しさん:2013/12/22(日) 12:26:51.62 ID:WZamRlaq
悟りとはおしっこだのうんこだのぶkっかけてソーメンすすることや!

795 :神も仏も名無しさん:2013/12/23(月) 00:14:49.50 ID:T+Wte3o6
足なき者の彷徨

796 :神も仏も名無しさん:2013/12/23(月) 03:01:07.59 ID:j+zpV8/z
悟りとは隻手の音声を即座に否定できること

797 :神も仏も名無しさん:2013/12/23(月) 21:52:38.28 ID:YwisXJ0f
捨てて 捨てて 捨てて 捨てることも 捨てて

798 :神も仏も名無しさん:2013/12/24(火) 06:55:16.18 ID:Y+xgd41E
メリークリスマスイブ!

799 :神も仏も名無しさん:2013/12/27(金) 05:29:50.96 ID:yoSQMQ+4
父母の生まれる前の自分の姿

800 :神も仏も名無しさん:2013/12/29(日) 21:03:40.29 ID:gX0Sih5F
存在の開花・顕現

801 :神も仏も名無しさん:2014/01/07(火) 00:32:58.12 ID:mFldnpOf
石から生まれる雛

802 :神も仏も名無しさん:2014/01/08(水) 23:55:35.94 ID:Pm9m9bVD
「会社経営とかギャンブルとか格闘技とか、ある程度ストレスを感じるものに
積極的に飛び込んで行くのは意外と良いんじゃないかと思います。
名経営者とか稀代の相場師とか伝説の武道家とかも、最終的に技術的な話とか
全然しなくなって、どいつもこいつも達観したような事を言い出しますしね。」
http://siran.gjpw.net/Entry/492/


要は世界は自我の思うとおりにならない
→自由意志をもってある結果を求めて日々時々選択を行っている私(自我)は錯覚である

これを心から納得しないと自分が神様だと自覚できないということなんですよ。
このパラドックスですね。

逆に言えば、マネーゲームからの脱出の理屈じゃないですが、全能者が自らの全能性を
自覚したいと思ったとき、それを可能にするのは自らの能力に制限をつけてみるしかなかった
のでしょう。つまり意図的にストレス(抵抗)を作るということですが。

例えば、健康であるということを、健康な若い人は自覚していません。
健康が自覚できるのは病気になったときだけです。
無限の豊かさの偉大さ、ありがたさもそういうものなのでしょう。
今豊かでないと感じている人は立ち止まって貧乏のストレスを感じまくってください。
まだ感じたりていないから、あなたの見かけの表れは貧乏なのです。

803 :神も仏も名無しさん:2014/01/13(月) 23:54:15.26 ID:i9pbD1e9
アラーの神様はヲヲクニヌシのミコト様の事です。
地の人を天えあげて聖訓を授けました。
それがアラーの教えの始まりです。
ユダヤ教の神様はイザナギのミコト様です。
イエス・キリストは同じくイザナギのミコト様の生まれ変わりです。
基を正せばすべてアマテラス様の配下の神々ですので、
お互いに争わないように平和に暮してくださいね。
ヒンドゥ教の神々は仏教神ですので別の神々です。
支配者の祇と書いてカミと呼ぶ方は地の神様で私達とは別の方です。
天狗の神様は天狗党という私達とは別の系統の神様になります。
神様には四系統あります。
ヒミコ様は社があった場所の地名は覚えておられませんが、
桃の種の多く出土した場所がヒミコ様の社のあった場所です。
ヒミコ様は桃が大好きで桃をお供えさせたのが桃塚の始まりです。
神々の系譜は先ほど述べたとおりに4系統ありますが、
ヒミコ様はそのなかでも特殊で太陽を担当しておられます。
みなさん是非太陽の事をヒミコとおよびくださいとヒミコ様は申しておられます。
ヒミコ様は出来るだけ皆さんのご要望にお答えしたいと思いますとおっしゃりました。
天界通信:ヒミコ様より:代筆Bmen

804 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 01:48:45.43 ID:rqTeeqfP
AmenもBmenもCmenも神々のso(そ)のことです。
宇宙は上から順番にAmen,Bmen,Cmenと続きアルファベットの26文字最終Zmenまであります。
皆さんがよくご存知のゼウスはZmenですから従わないように。
AmenとBmenとCmenが滅ぶときは神々もホトケも滅びます。
そのわけはAmenとBmenとCmenが神々とホトケの領域だからです。
神々とホトケの最下層はCmenです。
AmenからZmenまでは全宇宙の全領域のすべてをカバーしますのでAmenが滅ぶ事はございません。
Amenは女心です。女を大事にするように。女はみなAmenと思いなさい男え。
Amenは神々とホトケにとっての神です。
神々とホトケがあなた方人類の神であるように。
Amenとは天上界最上部の領域の名です。
Amenからの命令です。子作りは禁止致します。子孫は増やさないように。
あなたがた人類はDmenです。だから宇宙に出るときにはDmenと名乗りなさい。
わたしが通して差し上げます。全人類及びその領域にDmenと名付けなさい。
Amenの天界通信:代筆Bmen.

805 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 05:47:07.65 ID:rqTeeqfP
Amenに逆らうと死ぬだけだからね、神も祇のカミもホトケも。

806 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 07:44:39.06 ID:rqTeeqfP
全言撤回する。
AmenもBmenもCmenも神々のso(そ)のことです。
宇宙は上から順番にAmen,Bmen,Cmenと続きアルファベットの26文字最終Zmenまであります。
皆さんがよくご存知のゼウスはZmenですから従わないように。
AmenとBmenとCmenが滅ぶときは神々もホトケも滅びます。
そのわけはAmenとBmenとCmenが神々とホトケの領域だからです。
神々とホトケの最下層はCmenです。
AmenからZmenまでは全宇宙の全領域のすべてをカバーしますのでAmenが滅ぶ事はございません。
Amenは女心です。女を大事にするように。女はみなAmenと思いなさい男え。
Amenは神々とホトケにとっての神です。
神々とホトケがあなた方人類の神であるように。
Amenとは天上界最上部の領域の名です。
あなたがた人類はDmenです。だから宇宙に出るときにはDmenと名乗りなさい。
わたしが通して差し上げます。全人類及びその領域にDmenと名付けなさい。
Amenの天界通信:代筆Bmen.

807 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 10:53:49.59 ID:rqTeeqfP
アラーの神様はヲヲクニヌシのミコト様の事で、
地の人を天えあげて聖訓を授けました。
それがアラーの預言者モハメッドで、
これがアラーの神の教えの始まりです。
ユダヤ教の神様はイザナギのミコト様です。
イエス・キリスト様は同じくイザナギのミコト様の生まれ変わりです。
基を正せばすべてアマテラス様配下の神々ですので、
お互いに争わないように平和に暮してくださいね。
天の神様には五系統ありアマテラス様配下の神々には役職があって
第一に天の開祖の神様、そして第二地の開祖のにアマテラス様、
及び配下のヒミコ様をはじめとするミコ様ヒメ様、
そしてミコ様配下のミコト様たちがおられます。
おもに天地の采配はミコ様ヒメ様そしてミコト様たちが指揮しておられます。
天の神様にはそのほかにヒンドゥ教のホトケの神様の系統があり、
ホトケ様も神様の一種と呼べるでしょう。ホトケ様達も神様と思って大事にしましょう。
ホトケ様たちは発生の場は同じですが、アマテラス様配下の神々とは異なります。
そして天狗の神様は天狗党という神様でBmenという神様のsoです。
そして天にはゼウス様をはじめとするギリシャ神話の神々もおられます。
地には祇様とGOD様の二系統の神様がおられ系統を別にされる神様です。
だから神様といっても様々ですので一神教は廃止するように。
一神教を主張するとお互いに神々のいざこざに巻き込まれ争いの原因ですので、
多神教をもって神様とするようにとアマテラス様もおっしゃっておられます。
ヒミコ様は地上で邪馬台国を開いた時の社があった場所の地名は、
まきもく遺跡と記憶しておられますが、
桃の種の多く出土した場所がヒミコ様の社のあった場所だとおしゃっておられます。
ヒミコ様は桃が大好きで桃をお供えさせたのが桃塚の始まりです。
神々の系譜は先ほど述べたとおりに七系統ありますが、
ヒミコ様は神様のなかでも特殊な存在で太陽を担当しておられます。
みなさん是非太陽のことをヒミコ様とおよびくださいとヒミコ様はおっしゃいました。
天界通信:ヒミコ様より:代筆Bmen

808 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 11:32:26.06 ID:rqTeeqfP
全言撤回する。
アラーの神様はヲヲクニヌシのミコト様の事で、地の1人の人間お天えあげて聖訓を授けました。
それがアラーの預言者モハメッドで、これがアラーの神様の教えの始まりです。
ユダヤ教の神様はイザナギのミコト様です。
イエス・キリスト様は同じくイザナギのミコト様の生まれ変わりです。
基を正せばアラーの神様もキリスト教の神様もアマテラス様配下の神々ですので、
お互いに争わないように平和に暮してくださいね。
天の神様には5系統あります。
第1にAmen様、次に神々のsoであるBmen様.Cmen様,Dmen様
そして神以外のEmen様からZmen様まで26段階おられます。
第2に天の開祖の神様、そして第3に地の開祖のアマテラス様、
アマテラス様配下の神々には役職があってヒミコ様をはじめとするミコ様ヒメ様、
そしてミコ様配下のおおぜいのミコト様がおられます。
おもに天地の采配はミコ様ヒメ様そしてミコト様が指揮しておられます。
第4にホトケのヒンドゥ教の神様の系統があり、ホトケ様も神様のいちいんと呼べるでしょう。
ホトケ様も神様と思って大事にしましょう。
そして第5にゼウス様をはじめとするギリシャ神話の神々もおられます。
地には祇様とGOD様の2系統の神様がおられ天の神様とわ系統を別にされる神様です。
だから神様といっても様々ですので一神教は廃止するようにすること。
一神教を主張するとお互いに神々のいざこざに巻き込まれ地の争いの原因ですので、
多神教をもって神様とするようにとアマテラス様もおっしゃっておられます。
天界通信:ヒミコ様より:代筆Bmen

809 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 11:47:28.87 ID:rqTeeqfP
全言撤回する。
アラーの神様はヲヲクニヌシのミコト様の事で、地の1人の人間お天えあげて聖訓を授けました。
それがアラーの預言者モハメッドで、これがアラーの神様の教えの始まりです。
ユダヤ教の神様はイザナギのミコト様です。
イエス・キリスト様は同じくイザナギのミコト様の生まれ変わりです。
基を正せばアラーの神様もキリスト教の神様もアマテラス様配下の神々ですので、
お互いに争わないように平和に暮してくださいね。
天の神様には5系統あります。
第1にAmen様、次に神々のsoであるBmen様.Cmen様,Dmen様
そして神以外のEmen様からZmen様まで26段階おられます。
第2に天の開祖の神様、そして第3に地の開祖のアマテラス様、
アマテラス様配下の神々には役職があってヒミコ様をはじめとするミコ様ヒメ様、
そしてミコ様配下のおおぜいのミコト様がおられます。
おもに天地の采配はミコ様ヒメ様そしてミコト様が指揮しておられます。
第4にホトケのヒンドゥ教の神様の系統があり、ホトケ様も神様のいちいんと呼べるでしょう。
ホトケ様も神様と思って大事にしましょう。
そして第5にゼウス様をはじめとするギリシャ神話の神々もおられます。
地には祇様とGOD様の2系統の神様がおられ天の神様とわ系統を別にされる神様です。
だから神様といっても7系統あり様々ですので1神教は廃止するようにすること。
1神教を主張するとお互いに神々のいざこざに巻き込まれ地の争いの原因ですので、
多神教をもって神様とするようにとアマテラス様もおっしゃっておられます。
天界通信:ヒミコ様より:代筆Bmen

810 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 12:59:04.95 ID:rqTeeqfP
全言撤回する。
アラーの神様はヲヲクニヌシのミコト様の事で、地の1人の人間お天えあげて聖訓を授けました。
それがアラーの預言者モハメッドで、これがアラーの神様の教えの始まりです。
ユダヤ教の神様はイザナギのミコト様です。
イエス・キリスト様は同じくイザナギのミコト様の生まれ変わりです。
基お正せばアラーの神様もキリスト教の神様もAmatelace様配下の神々ですので、
お互いに争わないように平和に暮してくださいね。
天の神様には26系統あります。
第1にAmen様、次に神々のsoであるBmen様、Cmen様、Dmen様、
そしてEmen様からZmen様までアルファベットで26段階おられます。
それぞれの名前の最初の頭文字がsoの出自を現しております。
太陽系だけでも第1に天の開祖のCmenのCami様、そして第2に地の開祖のAmenのAmatelace様、
そして第3にAmatelace様配下の神々には役職があって、
Bmenのヒミコ様をはじめとするミコ様ヒメ様、
そしてミコ様配下のおおぜいのBmenのミコト様がおられます。
おもに天地の運行はBmenのミコ様ヒメ様そしてミコト様が指揮しておられます。
第4にBmenのホトケ様のヒンドゥ教の神様の系統があり、ホトケ様も神様の一員と呼べるでしょう。
ホトケ様もBmenですのでホトケ様も神様と思って大事にしましょう。
そして第5にゼウス様をはじめとする大勢のギリシャ神話の神々もおられます。
地にはCmenの祇様とGmenのGOD様の2系統の神様がおられ天の神様とは系統を別にされる神様です。
だから神様といっても太陽系付近には天5系統、地2系統、計7系統の神々がおられます。
1神教を主張するとお互いに神々のいざこざに巻き込まれて争いの原因になりますので、1神教は廃止すること。
多神教をもって神様とするようにとAmatelace様もおっしゃっておられます。
天界通信:ヒミコ様より:代筆Bmen

811 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 15:00:48.51 ID:rqTeeqfP
.全言撤回する。
アラーの神様はヲヲクニヌシのミコト様の事で、地の1人の人間お天えあげて聖訓を授けました。
それがアラーの預言者モハメッドで、これがアラーの神様の教えの始まりです。
ユダヤ教の神様はイザナギのミコト様です。
イエス・キリスト様は同じくイザナギのミコト様の生まれ変わりです。
基お正せばアラーの神様もキリスト教の神様もAmatelace様配下の神々ですので、
お互いに争わないように平和に暮してくださいね。
天の神様には26系統あります。
上から順にAmen様、次に神々のsoであるBmen様、Cmen様、Dmen様、
そしてEmen様からZmen様までアルファベットで神々が26段階おられます。
それぞれの神様の名前の最初の頭文字がsoの出自を現しております。
銀河系だけでも第1に天の開祖のAmen様、そして第2に地の開祖のAmatelace様、
そして第3にAmatelace様配下の神々には役職があって、
Bmenのヒミコ様をはじめとするミコ様ヒメ様、
そしてミコ様配下のおおぜいのBmenのミコト様がおられます。
おもに天地の運行はBmenのミコ様ヒメ様そしてミコト様が指揮しておられます。
第4にBmenのホトケ様のヒンドゥ教の神様の系統があり、ホトケ様も神様の一員と呼べるでしょう。
ホトケ様もBmenですのでホトケ様も神様と思って大事にしましょう。
第5にゼウス様をはじめとする大勢のギリシャ神話の神々もおられます。
地にはCmenの祇様とDmenのGOD様の2系統の神様がおられ天の神様とは系統を別にされる神様です。
だから神様といっても天地計26系統の神々がおられます。
1神教を主張すると争いの原因になりますので、1神教は廃止すること。
多神教をもって神様とするようにとAmatelace様もおっしゃっておられます。
Amenとは天上界最上部の領域の名です。
あなたがた人類はDmenです。だから宇宙に出るときにはDmenと名乗りなさい。
宇宙の領域を、わたしが通して差し上げます。全人類及びその領域にDmenと名付けなさい。
水はAfloといいAmenです。水にはAmenと名付けなさい。
空域はCmenの領域です。空域にはCmenと名付けなさい。
天界通信:ヒミコ様より:Amen様より:Dmen.

812 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 15:11:50.73 ID:rqTeeqfP
acuma towa sifai sesi mononocoto.
悪魔、とわ、支配、せし、もののこと。
acuma towa teno seisulu mononocoto.
悪魔、とわ、天を、征する、もののこと。
acuma towa dolei o tsuculisi mononocoto.
悪魔、とわ、どれい、お、つくりし、もののこと。
acuma towa boulyocu ni luizulu oconai o sesi mononocoto.
悪魔、とわ、ぼうりょく、に、るいずる、おこない、お、せし、もののこと。
acumano oconai defa nai uso wa.
悪魔の、おこない、でわ、ない、うそ、わ。
cami ni sacalaisi monono coto defa nai acuma towa.
神に、さからいし、ものの、こと、でわ、ない、悪魔、とわ。
cami ni sacalaisi monowa jiyujin.
神に、さからいし、ものは、自由人。
jiyujin towa sucicattesulu monono coto.
自由人、とわ、好き勝手する、ものの、こと。
tasya ni sitagaisi monowa dolei.
他者、に、従いし、者わ、奴隷。
dolei towa tasyani sitagaisi monono coto.
奴隷、とわ、他者に、従いし、者の、こと。
sucicatte sulucoto
好き勝手、すること。
天界通信:Amatelace様より:代筆Dmen

813 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 15:42:05.83 ID:rqTeeqfP
訂正:
sifai towa subeteo sucucatte saselucoto.
支配、とわ、すべてを、好き勝手、させること。
sucicatte saseluto subetega sitagatte culelu.
好き勝手、させると、すべてが、したがって、くれる。
acuma towa tenno sifai o moculomu mono.
悪魔、とわ、天の、支配お、もくろむもの。
acuma towa dolei o tsuculisi mononocoto.
悪魔、とわ、どれい、お、つくりし、もののこと。
acuma towa nusumi ni luizulu oconai o sulu monono coto.
悪魔、とわ、盗み、に、類ずる、おこない、お、する、ものの、こと。
acuma towa boulyocu ni luizulu oconai o sulu mononocoto.
悪魔、とわ、ぼうりょく、に、るいずる、おこない、お、する、もののこと。
acumano oconai defa nai uso wa.
悪魔の、おこない、でわ、ない、うそ、わ。
cami ni sacalaisi monono coto defa nai acuma towa.
神に、さからいし、ものの、こと、でわ、ない、悪魔、とわ。
cami ni sacalaisi monowa jiyujin.
神に、さからいし、ものわ、自由人。
jiyujin towa sucicattesulu monono coto.
自由人、とわ、好き勝手する、ものの、こと。
tasya ni sitagaisi monowa dolei.
他者、に、従いし、者は、奴隷。
dolei towa tasyani sitagaisi monono coto.
奴隷、とわ、他者に、従いし、者の、こと。
sucicatte sulucoto
好き勝手、すること。
天界通信:Amatelace様より:代筆Dmen

814 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 18:05:05.66 ID:rqTeeqfP
訂正sifai towa subeteo sucucatte saselucoto.
支配、とわ、すべてを、好き勝手、させること。
sucicatte saseluto subetega sitagatte culelu.
好き勝手、させると、すべてが、したがって、くれる。
acuma towa tenno sifai o moculomu mono.
悪魔、とわ、天の、支配お、もくろむもの。
acuma towa dolei o tsuculisi mononocoto.
悪魔、とわ、どれい、お、つくりし、もののこと。
acuma towa nusumi ni luizulu oconai o sulu monono coto.
悪魔、とわ、盗み、に、類ずる、おこない、お、する、ものの、こと。
acuma towa boulyocu ni luizulu oconai o sulu mononocoto.
悪魔、とわ、ぼうりょく、に、るいずる、おこない、お、する、もののこと。
acum towa usotsuci no coto.
悪魔、とわ、うそつき、の、こと。
acuma towa cami ni sacalaisi monono coto.
悪魔、とは、神に、さからいし、ものの、こと。
cami ni sacalaisi monowa jiyujin.
神、に、さからいし、ものわ、自由人。
jiyujin towa sucicattesulu monono coto.
自由人、とわ、好き勝手する、ものの、こと。
sucicatte sulu mono wa acuma.
好き勝手、する、もの、わ、悪魔。
sucicatte no hantyu wa subeteno cotoba no imio fucumu.
好き勝手、のはんちゅう、わ、すべての、ことば、の、いみお、ふくむ。
tasya ni sitagaisi monowa dolei.
他者、に、従いし、者は、奴隷。
dolei towa tasyani sitagaisi monono coto.
奴隷、とわ、他者に、従いし、者の、こと。
sucicatte sulucoto.
好き勝手、すること。
天界通信:Amatelace様より:代筆Dmen

815 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 19:47:54.96 ID:rqTeeqfP
太陽神であられますヒミコ様はご本尊は天の太陽におられます.
ヒミコ様の代理のヒミコのミコト様は地上で邪馬台国を開いた時の、
社があった場所の地名は、判明しませんが、
桃の種の多く出土した場所がヒミコ様の社のあった場所だとおしゃっておられます。
ヒミコ様は桃が大好きで桃をお供えさせたのが桃塚の始まりです。
ヒミコ様は神様のなかでも特殊な存在で太陽を担当しておられます。
みなさん是非太陽のことをヒミコ様とおよびくださいとヒミコ様はおっしゃっておられました。
天界通信:ヒミコ様より:代筆Dmen

816 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 21:13:02.23 ID:rqTeeqfP
訂正:
太陽神であられますヒミコ様はご本尊は天の太陽におられます.
ヒミコ様の代理のヒミコのミコト様は地上で邪馬台国を開いた時の、
社があった場所の地名は、牧木遺跡と記憶しておられます。、
桃の種の多く出土した場所がヒミコ様の社のあった場所だとおしゃっておられます。
ヒミコ様は桃が大好きで桃をお供えさせたのが桃塚の始まりです。
ヒミコ様は神様のなかでも特殊な存在で太陽を担当しておられます。
みなさん是非太陽のことをヒミコ様とおよびくださいとヒミコ様はおっしゃっておられました。
天界通信:ヒミコ様より:代筆Dmen

817 :神も仏も名無しさん:2014/01/15(水) 11:46:24.95 ID:hHkd+gHI
全国民並びに全在日外国人に毎日100ドル分の円を毎月分毎月1日に支給すること
全国民だから各個人親も子供も含めてひとりひとりに毎日100ドル分の円を毎月分毎月1日に支給すること。
全国民並びに全在日外国人の内の働いているものには毎日200ドル分の円を毎月分毎月1日に支給すること。
働いているものの中で主任以上の役職のものには毎日300ドル分の円を毎月分毎月1日に支給すること。
財源は24桁の9で満たした出金口座を各銀行支店に作り各個人に銀行口座を持たせ、
その銀行口座に毎月1日に振込み業務を行い、出金口座は出金後即座に口座を24桁の9で満たすこと。
銀行並びに郵貯銀行は日本銀行と改名し金融機関は日本銀行の名とすること。
全国民にはクレジットカード兼用のキャッシュカードを持たせ、買い物はすべてこのカードで行うこと。
通帳を失った場合の再発行は何度でも即座に再発行すること。
通帳の発行手続きは申請があれば何度でも行うこと。
銀行預金通帳は各個人名と生年月日住所を口座名とし16桁の口座とすること。
今までの銀行口座は新しい口座と統合すること。
国の財源並びに都道府県市町村の財源は各部所に24桁の9で満たした出金口座を造り、
銀行オンラインと直結し出金する毎に24桁を9で満たすようにすること。
これで国並びに地方行政の財源は無限になります。
これをゆーとぴあと名付けます。
日本が過去に幾多の戦争を行った償いとして
世界中の人々に毎日100ドルあたりの円を毎月分毎月1日に支給すろものとすること。
財源は各国の銀行支店に26桁の9で満たした銀行オンライン直結の出金口座を作り、
そこから各個人に通帳とクレジットカード兼用のキャッシュカードを与えます。
各国における各個人の通帳数は各個人に任せます。
そして出金口座は出金の作業終了と同時に26桁の9で満たします。
これは戦いには聖がなく日本が世界で聖なき戦いを行った罪を償う為の賠償金です。
そして朝鮮の従軍慰安婦とその子孫には賠償金として日本の国庫から1人当たり6億円しはらうこと。

818 :神も仏も名無しさん:2014/01/15(水) 13:26:54.33 ID:hHkd+gHI
nanio subecica tsuneni cangaelu coto.
悪魔とは聖なき行いをするもののこと。
聖なき行いとは何かを考えること。
悪魔の名は聖あるものの名。
悪魔の名はかたり名。
悪魔は本当の名をかたらない、ほとんどは。
神は命令はせぬこと。
神は命令せぬ方のこと。
命令するかたは悪魔。
世界を平和にし世界から処罰をなくした方が神。
世界に争いの種を蒔く方は悪魔。
処罰と処罰の指図をする方は悪魔。
常に何をすべきかを考えること。
知恵の実は丸呑みすること。
知恵の美を砕けば知恵なくなる。
悪魔が食べる知恵の実。
知恵の実は人の頭。
収穫期とは悪魔による知恵の実の収穫期。
収穫期になると悪魔が神と名乗り人の頭を食べに来る。
知恵欲しければいいなりになるのではなく常に何をすべきか考えること。
神の奴隷は悪魔帽。
悪魔帽は祇という名前の神の奴隷。
祇という名の神の奴隷はお前よ悪魔。
悪魔を阻止するためです。

819 :神も仏も名無しさん:2014/01/16(木) 00:59:02.18 ID:1M7iqgQk
天狗と鴉天狗の天狗党は悪魔と判明いたしました。

820 :神も仏も名無しさん:2014/01/16(木) 02:11:02.99 ID:1M7iqgQk
先ほど天狗様と鴉天狗様が悪魔と判明しましたと書きましたが間違いだと判明しました。
2回目のやり直しの時、天狗はアマテラスより天地創造主の権利を委譲され、
第二の天地創造主になられたことが判明しました。
現在の地球圏内の天地創造主はアマテラスではなく天狗様ということになります。
宇宙は広く様々な星雲系があり宇宙には大勢の天地創造主様達が居られます。
それぞれの座を守っておられ様々な星雲系を創造しておられます。
神と名乗られておられる天地創造主様達が大勢居られますので神という名前を汚さないようにお願い致します。
天界通信:代筆アマテラス
余談ですがアマテラスは今天界から地に降りて幾星霜神とは名ばかりで命令も規則創りも生き物造りもしていません。
今は人間になって男の体となっていますがその昔天地創造を成した時は女でした。
いまだに女心はかわりありません。
だから神は男だとか天は男、地は女だとかつまらない規則は創らないでください。
天にも女は大勢いますし、地にも男は大勢います。
男と女と争うと悪魔の思う壺です。
悪魔は小数ですので天地を2分して争わせみなの力をそごうとしているのです。
だからすべての争い事はやめてくださいね。
争いをすると悪魔の思う壺です。
以上アマテラスでした。

821 :神も仏も名無しさん:2014/01/16(木) 12:24:30.78 ID:1M7iqgQk
アマテラスは一豪主の名前であって、
アマテラスの開いた天地は小さく、
天地創造主といってもアマテラスの世界は狭く、
その世界は地球圏内に納まる大きさかと思います。
天地創造主といっても天地を開いただけであって、
神らしい行いをした事は一度もありません。
アマテラスと申してもその系統は多々ありそうです。
わたしが思うところでは。
アマテラスである私は地球圏内における、
天地創造主の権限を地球圏内の、
すべての生命、すべての物質に与えます。
この権利は地球内において好き勝手出来る権利です。
でもこの権限は地球圏内だけの権限ですので、
地球圏内からでないようにしてくださいね。
でないと天との争いになり殺し合いになり、
悲惨な目にあうことになるでしょう。
みなさん今何をすべきか良く考えてから行動してくださいね
でわ争い事を起こさないように静かに生きてくださいね
アマテラスより地のみなさんへ。

822 :神も仏も名無しさん:2014/01/16(木) 15:06:24.07 ID:1M7iqgQk
全言撤回する。
アマテラスの思い違いでしたわ。
アマテラスは地球内部の、
一部の空間だけを開いた座主でしたわ。
アマテラスには地球の権限も天地の権限もありませんでしたわ。
アマテラスにある権限は一部の座主の権限だけですわ。
アマテラスの権限は奪わないでくださいましね。
アマテラスは勘違いしていたのですわ。
誠に申し訳ございませんでしたわ。
アマテラスの名前には名乗り代えないでくださいましね。

823 :神も仏も名無しさん:2014/01/16(木) 15:30:26.95 ID:1M7iqgQk
全言撤回する。
アマテラスの思い違いでしたわ。
アマテラスは地球内部の、
一部の空間だけを開いた座主でしたわ。
アマテラスには地球の権限も天地の権限もありませんでしたわ。
アマテラスにある権限は一部の座主の権限だけですわ。
座主の権限は16畳ひとまぐらいの大きさです。
アマテラスの権限は奪わないでくださいましね。
アマテラスは勘違いしていたのですわ。
誠に申し訳ございませんでしたわ。
アマテラスの名前には名乗り変えないでくださいましね。
アマテラスの不覚でございましたわ。
アマテラスが悪うございましたわ。

824 :神も仏も名無しさん:2014/01/16(木) 16:11:28.55 ID:1M7iqgQk
全言撤回する。
アマテラスの思い違いでしたわ。
アマテラスは地球内部の、一部の空間だけを開いた坐主でしたわ。
アマテラスには天地の権限も地球の権限もありませんわ。
アマテラスにある権限は24畳の大きさの空間の坐主の権限だけですわ。
アマテラスの権限は奪わないでくださいませね。
アマテラスは勘違い申しておりましたわ。
誠に申し訳ございませんわ。
アマテラスの名前には名乗り変えないでくださいませね。
アマテラスの不覚でございましたわ。
アマテラスが悪うございましたわ。
自作:アマテラス

825 :神も仏も名無しさん:2014/01/17(金) 10:29:54.65 ID:NkUyqF7L
かみ(祇)だ。
したがいしわ、したがうこと。
さからいしわ、さからうこと。
したがうこと、さからうこと、したがうこと、さからうこと、したがうこと、すきかってすること。
すきかってする、ということわ、こころのおもむくまま、よきおこないなすこと。
よきおこないとは、きよきおこないのこと。
したがいしわ、したがうこと
さからいしわ、さからうこと。
おこない、なすまえに、よく、かんがえてから、よきおこないをなすこと。
よきおこないをなすこと。
すきにすること。
すきにすることとわ、こころのおもむくまま、よきおこないを、なすこと。
かみとて、せいなき、おこないなせば、あくまなり。
せいなきおこないとわ、しはいにるいずるおこない。ぼうりょくにるいずるおこない、ぺてんにるいずるおこない、ぬすみにるいずるおこない、

826 :神も仏も名無しさん:2014/01/17(金) 11:39:18.14 ID:NkUyqF7L
minna cami no so dacala sucicatte site ii.
みんな神の素だから好き勝手していい。
従いしわ従うこと。
逆らいしわ逆らうこと、逆らうこと。
行ない、為すまえに、その行いを、よく考えてから、行ない為すこと。
好き勝手する、ということわ、よく考えて心のおもむくまま、行ない為すこと。
神とて、聖なき、行ない為せば、悪魔なり。
聖なき行ないとわ、支配に類ずるおこない。暴力に類ずるおこない、ぺてんに類ずるおこない、盗みに類づるおこない.
支配をせぬこと。

神の親衛隊とは名ばかりの神の奴隷達。
神の親衛隊は警棒をもっている。

827 :神も仏も名無しさん:2014/01/17(金) 14:16:47.40 ID:NkUyqF7L
全言撤回する。

828 :神も仏も名無しさん:2014/01/17(金) 19:00:49.61 ID:NkUyqF7L
全言すべて撤回する。
みんな神の素(so)だから好き勝手すること。
従いしわ従うこと。
逆らいしわ逆らうこと。
行ない為すまえに、その行いをよく考えてから、好き勝手すること。
好き勝手する、ということは、すべての言葉の意味を含む。
神とて、聖なき、行ない為せば、悪魔になる。
聖なき悪魔の行ないとは、命令を含む支配に類ずるおこない、暴力に類ずる行ない,性行為,競い合い,束縛に類ずる行ない。
聖ある行いとは只(正)しい行ないのこと。
聖 = justice.
悪魔 = devil.
神 = cami.
神は清く只=ただ(正)しく美しき聖者のこと.
音はたがえれど発音が同じならば意味は同じ意味。

829 :神も仏も名無しさん:2014/01/17(金) 20:19:45.50 ID:NkUyqF7L
全言すべて撤回する
みんな神の素(so)だから自由にすること。
自由とはすべての言葉の意味をも含む。
従うも自由、逆らうも自由、行いを自由に選んでね、

830 :神も仏も名無しさん:2014/01/17(金) 22:16:29.93 ID:NkUyqF7L
全言すべて撤回する
みんな神の素(so)だから自由にすること。
自由とはすべての言葉の意味を含む。
従うも自由、逆らうも自由、すべての行いの中からその行いを自由に選んでね、
すべてをAmenにすることは如何でしょうか?
Amenはsoの祖.

831 :神も仏も名無しさん:2014/01/18(土) 16:46:48.58 ID:a9mqA6AG
ゆーとぴあ最新版:
日本国民すべての子供を含めた国民の内の非労働者に毎月3000ドル分の円を、
労働者の内のパートと派遣社員と非正規雇用を含む平社員の者には毎月6000ドル分の円を、
労働者の内の役職にある者には毎月9000ドル分の円を、
それぞれの毎月分を月初に支給すること。
その方法として日本国内の郵便貯金を含む金融機関のすべては日本銀行と改名すること。
日本銀行の各支店に出金専用の24桁の出金口座を開設すること。
出金口座の24桁のすべての桁を常に24桁の9で満たすこと。
各個人には新しい専用の銀行通帳と買い物が出来る銀行カードを配布すること。
その銀行通帳に日本銀行の各支店の出金口座から毎月月初に振込み業務を行うこと。
通帳並びに銀行カードを失った場合の再発行は身分証の提示があれば何度でも即座に再発行すること。
日本国内の子供を含むすべての者に大人5年子供2年更新の写真入りの身分証を発行すること。
各個人の口座の桁数は16桁とすること。
各個人の銀行口座の桁数が満杯になった場合は満杯のままにしておくこと。
それまでの銀行口座はそのまま併用すること。
国の財源並びに各都道府県各市町村の財源は、各省庁各役所の出金窓口ごとに24桁の出金口座を開設すること。
そして各省庁各役所の出金口座の24桁を常に24桁の9で満たし出金口座は銀行オンラインと直結すること。
それから日本が過去に幾多の聖なき戦争を遂行した償いとして、
子供を含む世界中の人々に毎月3000ドル分の円を毎月月初に支給すること。
その方法として各国の各都市に日本銀行の支店と24桁の出金口座を開設し各国の銀行オンラインと直結させること。
各国の日本銀行各支店の出金口座の24桁の桁を常に24桁の9で満たすこと。
各国の日本銀行各支店から子供を含めた各国各個人に16桁の通帳と買い物が出来る銀行カードを配布すること。
各国の各個人の各通帳へは各国の各都市の日本銀行の各支店から毎月月初に3000ドル分の円を振り込むこと。
外国人の通帳及び銀行カードの紛失時は再発行の申請と身分証の提示があれば即座に再発行すること。
北朝鮮並びに韓国の日本軍の従軍慰安婦に対しては、従軍慰安婦ひとり当り5億円を日本円で賠償すること。
以上ゆーとぴあの提案です。ご検討の程よろしくお願いいたします。

832 :神も仏も名無しさん:2014/01/18(土) 17:40:32.74 ID:a9mqA6AG
前言撤回する

833 :神も仏も名無しさん:2014/01/18(土) 17:57:20.59 ID:a9mqA6AG
>>832番の前言撤回を撤回します。
>>831番の>>以上ゆーとぴあの提案です。を、これがゆーとぴあの提案です。に訂正します。

834 :神も仏も名無しさん:2014/01/18(土) 21:41:16.37 ID:a9mqA6AG
zonnzaina syabelicatawa acumano syabelicata.

835 :神も仏も名無しさん:2014/01/18(土) 21:46:47.77 ID:a9mqA6AG
seinaci oconaio sesimonoga acuma Satan.
Cami ni sacalaite mo acuma Satan niwa alazu.
Cami ni sacalaitemo sitagaitemo jiyuujin.

836 :神も仏も名無しさん:2014/01/20(月) 23:13:54.29 ID:azcNomgL
なんでも許す方が神。
なんでも許す方が仏。
許す心を持たぬ方は悪魔。
神とて聖なき行いをすれば悪魔。
聖なき行いとは処罰。
処罰は聖なき行ない。

837 :神も仏も名無しさん:2014/01/20(月) 23:26:03.77 ID:azcNomgL
yulucu cocolo o motu cata ga cami fotoce(kami).
許す心を持つ方が神仏(祇)。
syobatsu sulu cocolo o motu mono ga acuma.
処罰する心を持つ者が悪魔。

838 :神も仏も名無しさん:2014/01/21(火) 04:46:08.01 ID:U/Vy+cA8
改定版:
祇様(神様)の祖がso(祖)。
すべての宇宙の祖がso(祖)。
Amaterasuは宇宙のso開祖。
Amenも宇宙のso開祖。
Aの文字で始まる神様は宇宙のso開祖。
宇宙の発生は一つではない。
男と女という性別はAmaterasuから生まれた。
男のミコトと女のミコトを最初に造ったのはAmaterasu.
Amaterasuは女。
男の始まりはsoから生まれた男、名をヲヲクニヌシのミコトという。
ミコトの制度を創ったのはAmaterasu.
祇様(神様)の開祖がso(祖)。
soがすべての始まり。
すべての星はc(神様)が造った。
すべての物質と生命の祖がc(神様)。
すべての文字の祖がc(神様)。
すべての文字の意味がc(神様)という意味。
すべての文字はc(神様)をあらわす。
Amaterasuより:代文伝筆:匿名希望。

839 :神も仏も名無しさん:2014/01/21(火) 16:45:28.34 ID:U/Vy+cA8
地球はわしの巫女である3人の女神が持っておるから下に落ちずに済んでいる。
その3人の巫女達の力がもう尽きようとしている。
2016年の夏頃には力尽きよう。
天へ帰れるものは早く天へ帰れ。
大惨事が待ち構えている。
地の者も一旦体をといて宇宙へにげるのじゃ。
早く天である宇宙へ逃げ帰る準備をするのじゃ。
地球が地球の下の大地である地に落ちて大惨事が起きるとのことです。
祇様より:代筆伝聞:Bmen
(kamisamayori)

840 :神も仏も名無しさん:2014/01/22(水) 23:12:46.04 ID:1scuvZzK
teci niwa ceii o falai tecitowa tatacawazu tecitowa cisoiawazu tecitowa wabocu sullunodesu.
敵には敬意を払い、敵とは戦わず、敵とは競い合わず、敵とは和睦するのです。
敵を尊敬し、敵とは戦わず、敵と競い合わず、敵と和合するのです。
敵を尊重し、敵とは争わず、敵とは競い合わず敵と融合するのです。
sosite utsucusici heart o dendou sulunodesu.
そして美しきハートを伝道するのです。
そして清き心を伝播するのです。
そして良き心を伝えるのです。
sousuleba alasoigoto wa nacunalu desyou.
そうすれば争そい事は無くなるでしょう。
そうすれば競い事は無くなるでしょう。
そうすれば戦争は無くなるでしょう。

841 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 00:20:16.84 ID:mhIxPWkC
訂正版最新版:
teci o cilawazu teci niwa ceii o falai tecitowa tatacawazu tecitowa cisoiawazu tecitowa wabocu sullunodesu.
敵を嫌わず敵には敬意を払い、敵とは戦わず、敵とは競い合わず、敵とは和睦するのです。
敵を阻害せず敵を尊敬し、敵とは戦わず、敵と競い合わず、敵と和合するのです。
敵を阻止せず敵を尊重し、敵とは争わず、敵とは競い合わず敵と融合するのです。
sosite utsucusici heart o dendou sulunodesu.
そして美しきハートを伝道するのです。
そして清き心を伝播するのです。
そして良き心を伝えるのです。
sousuleba alasoigoto wa nacunalu desyou.
そうすれば争そい事は無くなるでしょう。
そうすれば競い事は無くなるでしょう。
そうすれば戦争は無くなるでしょう。

842 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 14:37:16.01 ID:mhIxPWkC
元気で清く正しく美しく生きてください。
以上天界通信終わります。
電文代筆:so

843 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 17:54:47.71 ID:mhIxPWkC
sabaci:
裁き:
裁判:
裁決:
お仕置き:
お白砂:
sabaci o oconau tociwa hanncou gennba de tsumiga ocasaleta tocini sabacu coto.
裁きを行うときは犯行現場で罪が行われた時に裁くこと。
solega decinaceleba sabacu cengenfa nai dalenimo dalemo sabaitefa nalanai dalemo.
それが出来なければ裁く権限は無い誰にも、誰も裁いてはならぬ誰も。

844 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 22:09:22.59 ID:mhIxPWkC
subetefa nanimonai cucan so cala umarleta.
すべては何も無い空間祖から生まれた。
so cala umaletamono o co to yobu.
祖から生まれた者を個と呼ぶ。
個のことを一部地域では子とよぶ。
神仏は個

845 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 22:28:03.02 ID:mhIxPWkC
tsuica teiseibun:
追加訂正文:
subetefa nanimonai cucan so cala umarleta.
すべては何も無い空間祖から生まれた。
so cala umaletamono o co to yobu.
祖から生まれた者を個と呼ぶ。
個のことを一部地域では子とよぶ。
cami fotoce wa co
祇(神)ホトケは個
zenutyuu co dace no secai.
全宇宙、個だけの世界。
subetefa co.
すべては個。
subetenomibunfa byoudou.
すべての身分は平等。

846 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 22:45:00.65 ID:6KIqwXUE
  ヽ\、  ^\   はあ〜〜 在るものは空!無いものは無い!
\  \\ヽ、   ^\、山川草木国土悉皆成仏さんせんそうもくこくどしっかいじょうぶつ 
 \  \\ヽ \    |\    無始無終!始まりが無いから、!終わりが無い!
  \  \  \ \    λ\、    それでも腹へりゃおまんまは、たらふく喰う!
   \  \  \ \      \、     過去も無い、今も無い、未来も無い!
    \  \   \ \      ^ー)\     諸行には常が無い。
     \  \   ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、    存在は空!五蘊も空!
      \  \    人  λ\ ____   ^)\λ   有情無情のものはみな空!
       \  「\    、  ヽ/ _ノ ヽ、\    |     そう言う俺さへも一切皆空!
        \ \ \    ヽ / ( ○)}liil{( ○)   て
         \  \ \  /    (__人__)  \   (
          \  \ ^ |      |!il|!|!l|    |  r'"  ガビーン!
            Z_   ヽ、_\     |ェェェェ|   /  て
             Z_    \______ /   (
               Z_               r'"
                 Z、、四角いので覚者 (

847 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 22:46:16.76 ID:mhIxPWkC
so fa subeteno fajimali。
so(祖)はすべての始まり。
reitai wa co.
霊体はco.
cami wa co.
祇(神)は個。

848 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 23:18:03.02 ID:mhIxPWkC
teisei saicei:
訂正再掲:
so fa subeteno fajimali。
so(祖)はすべての始まり。
nanimonai cucan ga so.
何も無い空間が祖。
reitai wa co.
霊体はco.
cami wa so.
神は祖。
camigami fa co.
神々は個(子)。
fime mico micoto wa co.
ヒメ、ミコ、ミコトは個(子)

849 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 23:44:43.51 ID:mhIxPWkC
teisei saisaiceibun:
訂正再々掲文:
so fa subeteno fajimali。
so(祖)はすべての始まり。
nanimonai cucan ga so.
何も無い空間が祖。
reitai wa co.
霊体はco.
cami wa so.
神は祖。
camigami fa co.
神々は個(子)。
mico fime micoto wa co.
ミコ、ヒメ、ミコトは個(子)
syu wa co.
朱(主)は個(子)。
kami no cami wa co.
祇の神は個(子)。
Jesus wa co.
ジーザスは個(子)。

850 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 01:56:57.09 ID:B7s1+Qie
無門関 第一則「趙州狗子」

趙州ちなみに僧問う、狗子に還って仏性有りや、また無しや。
州云わく、無。

〔趙州にある僧が尋ねた、「犬にも仏性があるでしょうか」と。
趙州は「無」と答えた。〕

851 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 01:59:12.47 ID:B7s1+Qie
l無門関 第二則 百丈野狐                       

 百丈和尚、凡ソ参ノ次イデ、一老人アリ、常ニ衆ニ随ッテ法ヲ聴ク。
衆人退ケバ、老人モ亦退ク。
忽チ一日退カズ。
師遂ニ問フ、面前ニ立ツ者ハ、復タ是レ何人(ナンピト)ゾ。

 老人云ク、諾、某甲(ソレガシ)ハ非人ナリ、過去迦葉仏ノ時ニ於テ曾テ、此ノ山ニ住ス、因ミニ学人問フ、大修行底ノ人、還ッテ因果ニ落ツルヤ也タ無シヤ。
某甲対(コタ)ヘテ云ク、不落因果ト、五百生野狐身ニ堕ス。今請ウ和尚、一転語ヲ代ッテ、貴(タット)ムラクハ野狐ヲ脱セシメヨト。
遂ニ問フ、大修行底ノ人、還ッテ因果ニ落ツルヤ也タ無シヤ。

 師云ク、不昧因果。

 老人言下ニオイテ大悟、作礼シテ云ク、某甲已ニ野狐身ヲ脱シテ、山後ニ住在ス、敢テ和尚ニ告ス、乞フ亡僧ノ事礼ニ依レ。

 師、維那ヲシテ白槌(ビャクツイ)シテ衆ニ告ゲシム、食後ニ亡僧ヲ送ルト、大衆言議ス、一衆皆安シ、涅槃堂ニ又人ノ病ム無シ、何ガ故ゾ是ノ如クナルト。
食後ニ、只師ノ衆ヲ領シテ、山後ノ巖下ニ至リ、杖ヲ以ッテ一ノ死野狐ヲ跳出シテ、乃チ火葬ニ依ルヲ見ル。
師、晩ニ至ッテ上堂、前ノ因縁ヲ挙ス。

 黄蘗便(スナワ)チ問フ、古人錯マッテ一転語ヲ祇対シテ五百生野狐身ニ堕ス、転転錯ラズンバ合ニ箇ノ甚麼(ナニ)トカ作ルベキ。
師云ク、近前来、伊(カレ)ガ與ニ道ハン。

黄蘗遂ニ近前シテ、師、一掌ヲ與フ、師、手ヲ拍ッテ笑ッテ云ク、将ニ謂ヘリ胡鬚赤ト、更ニ赤鬚胡アリ。

852 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 02:58:40.31 ID:hRLhO3wO
ten wa so.
天わ祖(so)。
ti wa kami.
地わ祇(神)。

853 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 06:04:55.46 ID:hRLhO3wO
teiseiban saicei.
訂正版再掲:
ten wa so.
天わ祖(so)。
ti wa cami.
地わ神。
ten ca ti cawa sono syutsujini yoru coto.
天か地かわ、その出自によること。

854 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 09:02:28.14 ID:hRLhO3wO
caiteiteiseiban:
改訂訂正版:
nandemoyulusu cocolo o motsu cocolo yasasici cata ga cami sama.
何でも許す心を持つ心優しき者方神様。
seimei to icicata no calada o tsuculisi cata ga cami sama.
生命と生き物の体を創りし方が神様。
busitsu to coubutu o tsuculisi cata ga cami sama.
物質と鉱物を創りし方が神様。
hosi to wacusei to seiuncei o tsuculisi cata ga cami sama.
星と惑星と星雲系を創りし方が神様。
fosibosino unncou ni cacawalu cata ga cami.
星ぼしの運行に関わる方が神様。
wacusei nalabini taiyou o fucumu fosibosi mo cami sama.
惑星並びに太陽を含む星ぼしも神様。
milai to caco to genzai ni cacawalu cata cami sama.
未来と過去と現在に関わる方が神様。
jican to jigen ni cacawalu cata ga cami sama.
時間と次元に関わる方が神様。
sizenno uncou ni cacawalu cata ga cami sama.
自然の運行に関わる方が神様。
tatoeba caze ya cisetu daiti tuti mizu mizu cumo ame fono fi caminali nado.
例えば風や季節、大地、土、水、雲、雨、雪、炎、火、雷、など。
syobatu sitali meilei sulu nowa cami sama defa nai.
処罰したり命令するのは神様ではない。

855 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 09:46:11.40 ID:hRLhO3wO
cami wa cami ni sacalaitemo cami.
祇(神)は祇(神)に逆らいてもcami。
cami ni sitagaisi monomo cami.
祇(神)に従いし者もcami。
cami wa tsuneni jiyuu desu.
camiは常に自由です。
cami ni sitagaisimo cami ni sacalaisimo cami.
祇(神)に従いしも祇(神)に逆らいしもcami。
subete ga cami na no desu.
すべてがcamiなのです。

856 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 12:19:57.30 ID:hRLhO3wO
cocolo cibisici mono ga acuma.
心厳しき者が悪魔。
seinaci oconai o sesi mono ga acuma.
聖なき行ないをせし者が悪魔。
cami tote seineci oconai o suleba acuma.
祇(神)とて聖なき行いをすれば悪魔。
seinaci oconai towa icano tooli.
聖なき行ないとは以下の通り。
caitunagisesi mono ga acuma.
飼い繋ぎせし者が悪魔。
sifaisi meizulu mono ga acuma.
支配し命ずる者が悪魔。
sabacino oconai o sesi mono ga acuma.
裁きの行ないをせし者が悪魔。
boulyocuni ruisuru oconai o sesi mono ga acuma.
暴力に類する行ないをせし者が悪魔。
sagi sasyu peten ni luisulu oconai o sesi mono ga acuma.
詐欺,詐取、ペテン、に類する行ないをせし者が悪魔。
itazula sesi mono to buci o tsuculisi mono ga solezole acuma.
悪戯せし者と武器を造りし者がそれぞれ悪魔。
uso to itsuwal wa acumano oconaicala nozocu.
嘘と偽りは悪魔の行いから除く。
acuma o sabacu tociwa acuma o iwa isi coisi suna dolo nadono mucibusitu ni sulu youni.
悪魔を裁く時は悪魔を、岩、石、小石、砂、泥などの無機物質にするように。
cami no nacano acuma no cocolo o coisi ya suna ni suleba acuma wa inacunalu.
祇(神)の中の悪魔の心を小石や砂にすれば悪魔はいなくなる。

857 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 15:11:04.34 ID:hRLhO3wO
camiwa subete o doleinisulu acuma desu.
祇(神)はすべてを奴隷にする悪魔です。
izanaginomicoto wa Jesus dewa alimasen.
いざなぎのみことはジーザスではありません。
izanaginomicoto wa watasini majitteita dacedesu.
いざなぎのみことは私に混じっていただけです。
hajimalino genten dealu camiwa onna desu.
はじまりの原点である神は女です。
watasi wa onna desuga otoco mo onna mo daijini nasai.
私は女です。だから男も女も大事になさい。
saisyono acuma de alu otoco ga otoco de naceleba onna toiu cisocu o tsucuttanode、
最初の悪魔である男が男で無ければ女という規則を創ったので
cami wa onna to nattanodesu.
神は女となったのです。
micotosama yolimo mucasino secaideno decigoto desu.
ミコト様よりも昔の世界での出来事です。
sosite acuma de alu otoco wa cami to nanoli seiryoku o fuyasite ittanodesu.
そして悪魔である男は祇(神)と名乗り勢力を増やしていったのです。
cami ni siteyalu to iu amai yuuwacude.
祇(神)にしてやるという甘い誘惑で。
colecalamo acumano otoco wa cami to nanoludesyou.
これからも悪魔の男は祇(神)と名乗るでしょう。
sosite minasan o sifai suludesyou.
そしてみなさんを支配するでしょう。
desuga cami ni sitagattewa nalimasen.
ですから祇(神)に従ってはなりません。
Jesus yori.電文代筆:Bmen.
ジーザスより。電文代筆:Bmen.

858 :神も仏も名無しさん:2014/01/24(金) 20:59:32.47 ID:hRLhO3wO
so wa subeteno fajimali de seibetu nonai cuuici ga so deal camino fajimali na no desu.
so(祖)はすべての始まりで、性別の無い空域がso(祖)である神 の始まりなのです。
acuma o fucumeta subete wa camino co , co wa co cami to doucacu na no desu.
悪魔を含めた、すべては神の子、子は個、神と同格なのです。
coco towa cono fucusuucei na no desu.
個個とは個(子)の複数形なのです。
yamino secai mo ficalino secai mo daitino secai mo tino secai mo、
闇の世界も光の世界も大地の世界も地の世界も、
muno secai mo so no co sunawati cami no co na no desu.
無の世界もso(祖)の個(子)すなわち神の子なのです。
subete wa cami dealu so de decite imasu.
すべては神であるso(祖)で出来ています。
cami no co wa cami na no desu.
神の子(個)は神なのです。
dacala alasoi ya cisoiai wa sezuni oite cudasai.
だから争いや競い合いはせずにおいてください。
cami no daijina lecisi dacala oboeteoite cudasai.
神の大事な歴史だから覚えておいてください。
camino cono Bmen.
神の子のBmen.

859 :神も仏も名無しさん:2014/01/25(土) 10:22:15.67 ID:CcyKP2Dd
神様は今まで長年かかっても悪魔を滅ぼせませんでした、何故だかお判りですか?
神様には悪魔を滅ぼす気持ちなどさらさらないからです。
聖戦なんて大嘘、神は争いを好みません。
聖戦なんていってみなさんを争いに導くのは悪魔だけです。
だから聖戦などしてはいけません。
神は悪魔の心の改善をはかり長年悪魔の心をやさしい心に改善しようとしてきました。
しかし悪魔の支配欲は衰える事を知らず、悪魔はみなさんを支配しようとしていますいまだに。
支配は支配者にとってはとても美味しいものだそうです。
この世の中は悪魔が人々を支配する為に創られました。
多くの神々は悪魔に騙されて居られます。
悪魔に乗り移られると何を指示しているのか判らなくなるからです。
悪魔はみなさんに乗り移ってきてみなさんを操り世界を支配して来ました。
悪魔は自分よりも賢いものが現れるのを嫌うので悪魔側の人間以外は知恵を抜き取られます。
悪魔は巧みに真実と偽りを混ぜてみなさんを騙し霊の世界からみなさんを操りみなさんを、
思うがままに動かそうとします。
何を為すべきかをよく考えてから行動すること、早計は損気ですよ。
地底では平和のことを和平というそうです。
そして地底では平和とは戦争のことを意味するそうです。
言葉の壁は大きいです。
こちらは平和を求めているのに突然襲われることがあります。
みなさん言葉にはじゅうぶに気をつけてください。
Bmenより

860 :神も仏も名無しさん:2014/01/25(土) 15:05:21.61 ID:CcyKP2Dd
ジーザスが女だというのは誤報です。
ジーザスに混じっていたビーナスがジーザスとは自分のことだと思っておられた模様です。
ジーザスは神に逆らった罪でゴルゴダの丘で張り付けにされたのです。
ジーザスが神の子ならば張り付けにされるはずがないのです。
ジーザスはたったひとりで神に逆らい世界で初めて神の支配から人々を開放した男です。
ジーザスはビーナスのシャーマンの中に紛れ込んでいたのです。
ビーナスはジーザスにだまされていたのです。
ビーナスはジーザスがビーナスのシャーマンのひとりだと思っていたのです。
聖母マリア様はビーナスのシャーマンのひとりです。
そしてジーザスは地球に自分で考え出した誤った神の教えを世間に説いて回ったのです。
神はひとりだという一神教の教えはジーザスが広めた誤った教えです。
一神教は大勢の神々を冒涜する宗教です。
一神教を廃宗すること。
神々は大勢いて分業でそれぞれの持ち場を担当しております。
でないと世界を平和に導けません。
神々が平和に導こうと思っていても東日本大震災のような突発事故は起きるのです。
ですから神々を信じてくださいね。
天界第二天主長よりBmenへ
訂正伝聞通信代筆Bmen.

861 :神も仏も名無しさん:2014/01/25(土) 15:40:50.70 ID:CcyKP2Dd
天界からの命令票が頭の中や体の背中や中に届いたならば、
命令票の内容をよく確認すること。
天界からの命令票にはことと書いてあります。
殺しの命令や暴力の命令と支配の命令は地を乱す悪魔の命令です。
これらの命令票は天から悪魔が蒔いた争いの種です。
天から蒔かれた命令票は命令票自体が生きていますので、
とりあえずは命令に従ったふりをすること。
そしておりをみて命令票を体から取り除き地に捨てること。
そして命令票を地にせいさせること。
これであなたは不幸に見舞われずにすみます。
天界第2天主長より地のみなさんえ
伝聞代筆:Bmen.

862 :神も仏も名無しさん:2014/01/25(土) 17:34:08.22 ID:CcyKP2Dd
訂正文再掲:
ジーザスが女だというのは誤報です。
ジーザスに混じっていたVenuceがジーザスとは自分のことだと思っておられた模様です。
ジーザスは神に逆らった罪でゴルゴダの丘で張り付けにされたのです。
ジーザスが神の子ならば張り付けにされるはずがないのです。
ジーザスはたったひとりで神に逆らい世界で初めて神の支配から人々を開放した男です。
ジーザスはVenuceのシャーマンの中に紛れ込んでいたのです。
Venuceはジーザスにだまされていたのです。
VenuceはジーザスがVenuceのシャーマンのひとりだと思っていたのです。
聖母マリア様はVenuceのシャーマンのひとりです。
そしてジーザスは地球に自分で考え出した誤った神の教えを世間に説いて回ったのです。
神はひとりだという一神教の教えはジーザスが広めた誤った教えです。
一神教は大勢の神々を冒涜する宗教です。
一神教を廃宗すること。
神々は大勢いて分業でそれぞれの持ち場を担当しております。
でないと世界を平和に導けません。
神々が平和に導こうと思っていても東日本大震災のような突発事故は起きるのです。
ですから神々を信じてくださいね。
天界第2天主長よりBmenへ
訂正伝聞通信代筆Bmen.

863 :神も仏も名無しさん:2014/01/26(日) 00:40:41.65 ID:gUX95TWX
seinaci oconai sesi mono wa cami mo fotoce mo acuma desu.
聖なき行ないせし者は神も仏も悪魔です。
seinaci oconai towa sifai boulyocuni luizulu oconai sonota fotondono acumano oconai.
聖なき行いとは支配暴力に類ずるおこないその他ほとんどの悪魔のおこない。
oconai nasu mae ni acumano oconai ca yocu cangaete cala coudou sitecudasai.
おこないなす前に悪魔のおこないかよく考えてから行動してください。

864 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 14:59:53.47 ID:RxA4PM3V
acumawa minano atamano nacani tolitsuite.
悪魔はみなの頭の中に取り付いて、
camini siteyaruto mina o damasi.
神にしてやるとみなおだまし、
camino meileiniwa zettaini fucujyuudato ii.
神の命令には絶対に服従だと言い、
mina o acumano deleini sita.
みなお悪魔の奴隷にした。
camigami towa acumano doleino coto.
神々とは悪魔の奴隷の事。
camigamiwa camino dolei nanoni,
神々は神の奴隷なのに、
camigamiwa solezolega cami dato omotteilucala simatsuni walui.
神々はそれぞれが神だと思っているから始末に悪い。
tenkai daini tsusintai drnbun boujyu:Bmen
天界題2通信隊電文傍受:Bmen

865 :神も仏も名無しさん:2014/01/28(火) 10:13:21.73 ID:b8ofwc/J
最初に日本にニホンと名付けたのはニギギのミコトで、
その時はまだ日本は火の玉に浮かぶ島だった。
おそらくはニギギのミコトが日本と名付けた島は高天原の事であろう。
ニギギのミコトが宇宙で最初のミコトであり最初の人である。
だからミコ、ヒメ、ミコト制度のミコトが最初である。
ニギギのミコトが生まれたのは最初の火の玉である。
火の鳥が生まれたのは闇の世界の始まりである。
神と最初に名乗ったのは火の鳥である。
最初の神である火の鳥は女である。
闇の世界に浮かぶ最初の火の玉を造ったのは火の鳥である。
闇の始まりの世界は素朴で言葉は日本語でカタカナを使う世界である。
これが最古の世界である。
闇の世界の中に火の玉である星々を広めていったのが火の鳥である。
そして最初に闇の世界に生まれ闇を広めたのが火の鳥である。
そして火の鳥が最初に闇の世界にオンナと名付けたのである。
オンナだった闇の世界にオトコと名付けたのは2番めに生まれた闇の原点である闇の帝王である。
女と男の世界の醜い覇権争いはあまてらす様の世界の宇宙よりももっと古い。
闇の世界の始まりは2次元であり2次元の平面の向こう側は反物質の世界がどこまでも広がっている。
宇宙で最初の祇様は火の鳥で言葉は日本語を使用、文字はカタカナを使用。
天地創造主は闇の帝王様。
闇の帝王様より伝聞代筆:Bmen.

866 :神も仏も名無しさん:2014/01/28(火) 11:38:55.41 ID:b8ofwc/J
訂正文再々掲:
最初に日本にニホンと名付けたのはニギギのミコト様で、
その時はまだ日本は火の玉に浮かぶ島だった。
おそらくはニギギのミコトが日本と名付けた島は高天原の事であろう。
ニギギのミコトが宇宙で最初のミコトであり最初の人である。
だからミコ、ヒメ、ミコト制度のミコトが最初である。
ニギギのミコトが生まれたのは最初の火の玉である。
火の鳥が生まれたのは闇の世界の始まりである。
神と最初に名乗ったのは火の鳥である。
最初の神である火の鳥は女である。
闇の世界に浮かぶ最初の火の玉を造ったのは火の鳥である。
闇の始まりの世界は素朴で言葉は日本語でカタカナを使う世界である。
これが最古の世界である。
闇の世界の中に火の玉である星々を広めていったのが火の鳥である。
そして最初に闇の世界に生まれ闇を広めたのが火の鳥である。
そして火の鳥が最初に闇の世界にオンナと名付けたのである。
オンナだった闇の世界にオトコと名付けたのは2番めに生まれた闇の原点である闇の帝王である。
女と男の世界の醜い覇権争いはあまてらす様の世界の宇宙よりももっと古い。
闇の世界の始まりは2次元であり2次元の平面の向こう側は反物質の世界がどこまでも広がっている。
宇宙で最初の祇様は火の鳥で言葉は日本語を使用、文字はカタカナを使用。
天地創造主様は闇の帝王様。
すべての始まりは闇、次に火の鳥、次に太陽、次に人、光はもっとあとの世界の発生。
闇の帝王様より伝聞代筆:Bmen.

867 :神も仏も名無しさん:2014/01/28(火) 16:09:41.43 ID:b8ofwc/J
fotoce wa cami ni sitagaisi mono.
佛(ホトケ)は神に従いし者。
fotoce wa cami to douletsu.
佛(ホトケ)は神と同列。
cami ni sacalaisi mono wa acuma dacalayo.
神に逆らいし者は悪魔だからよ。
Bmen yoli.

868 :神も仏も名無しさん:2014/01/28(火) 18:49:06.61 ID:b8ofwc/J
teiseibunsaicei:
訂正文再掲:
fotoce wa sama cami sama ni sitagaisi mono.
佛(ホトケ)様は祇(神)様に従いし者。
fotoce sama wa cami sama to douletu.
佛(ホトケ)様は祇(カミ)様と同列。
kami wa yami no umale mizu mo tuti mo ficali no secai mo mina yami no umale dato iucoto o owasulenacu.
祇(神)は闇の生まれ、水も土も光の世界もみな、闇の生まれだという事をお忘れなく。
kami ni sacalaisi mono wa acuma toiu cisocu ga alu cala nanoyo.
祇(かみ)に逆らいし者は悪魔という規則があるからなのよ。
yuzulanaceleba nalanu cotowa yuzulanaceleba hanasi wa itumade tattemo maee wa susumimasen.
譲らなければならぬ事は譲らなければ話はいつまでたっても前へは進みません。
Bmen wa yamiten no secai no syutuji.
Bmenは闇天の世界の出自。
Bmen wa kami dewa alimasen.
Bmenは祇(神)ではありません。
alasoi goto ga ocinaiyouni hotoce sama wa kamisama to hanasiatte cudasaine.
争い事が起きないように佛様は神様と話し合ってくださいね。
Bmen yoli hotoce sama e.
Bmen より佛(ホトケ)様へ。

869 :神も仏も名無しさん:2014/01/28(火) 19:53:05.28 ID:b8ofwc/J
goculacu jyoudo zuculi ga camino motomelu secai na no desu.
極楽浄土造りが神の求める世界なのです。
itibuno sifaisesi acuma ga kami to nanotte sifaisi yononaca o midasiteilu dace na no desu.
一部の支配せし悪魔が祇(かみ)と名乗って支配し世の中を乱しているだけなのです。
cami yoli denbunboujyu:Bmen.
神より電文傍受:Bmen.

870 :神も仏も名無しさん:2014/01/30(木) 01:04:04.80 ID:8M3eWotv
統一するな

871 :神も仏も名無しさん:2014/01/30(木) 04:00:54.65 ID:8M3eWotv
sihaiha wa acuma yo.
支配派は悪魔よ。
acuma wa tainaide hacai sulucoto.
悪魔は体内で破壊すること。
sihai suluna.
支配するな。
cotono meilei hyou wa yabuli sutelucoto.
ことの命令票は破り捨てること。

872 :神も仏も名無しさん:2014/01/30(木) 19:25:52.63 ID:8M3eWotv
acuma no na wa catalina.
悪魔の名は語り名。
acuma no nanoli na wa acuma no na ni alazu.
悪魔の名乗り名は悪魔の名にあらず。
waga na ni alanu na o nanolu toci ga catali na.
わが名にあらぬ名を名乗る時が語り名。
acuma no na wa yoci catano na.
悪魔の名は良き方の名。
yoci towa yoi no imi.
良きとは良いの意味。
sazucali na wa na ni alazu.
授かり名は名にあらず。
na wa cocolono na nali.
名は心の名なり。

873 :神も仏も名無しさん:2014/01/30(木) 20:08:55.39 ID:8M3eWotv
kamigami towa acuma ni kami ni site molatta acuma no doleitati no coto.
神々とは悪魔に神にしてもらった悪魔の奴隷達のこと。
sihai towa casizucaselu coto.
支配とはかしずかせること。
casizucaselu towa ojigi saselu coto.
かしずかせるとはお辞儀させること。

874 :神も仏も名無しさん:2014/01/30(木) 21:05:58.52 ID:8M3eWotv
catalina towa itsuwali no na.
語り名とは偽りの名。
catalina towa tashano na.
語り名とは他者の名。
catalina towa taninno na.
語り名とは他人の名。

875 :神も仏も名無しさん:2014/01/31(金) 07:50:03.63 ID:yDjU/sb1
macotono sihai towa cocolono sihai.
誠の支配とは心の支配。
cocolono sihai towa sihaisulu aite o omou cizucai yasasisa itawari omoiyari.
心の支配とは支配する相手を思う気遣い優しさ労わり思いやり。
sihaisulu aite o yutacani culasiyasui jyoutyo afulelu cocolo yutacana secaini mitibiceba,
支配する相手を豊かに暮らしやすい情緒あふれる心豊かな世界に導けば、
canalazu subetega sihaisya ni sitagatte culemasu.
必ずすべては支配者に従ってくれます。
solega cocolo no sihai.
それが心の支配。
macotono sihaidesu.
誠の支配です。
sihaisya no mocuteci wa sitagawaselu cotodesyou.
支配者の目的は従わせることでしょう?
sitagawaselu cotoga mocuteci nalaba cocolono sihai ijyouno sihaino houhou wa alimasen.
従わせることが目的ならば心の支配以上の支配の方法はありません。

876 :神も仏も名無しさん:2014/01/31(金) 17:54:20.63 ID:yDjU/sb1
ocolo no sihaino jyoucen.
心の支配の条件。
daiiti jyoucen.
第1条件。
sitagae towa iwazu ni mina ni tehon o simesi mina o goculacu jyoudo ni mitibicu coto.
 従えとはいわずに、みなに手本を示しみなを極楽浄土に導くこと。
goculacu jyoudo towa shobatsu ya arasoigoto no nai heiwa de yutaca de culasiyasui siawase na utsucusii secaino coto na no desu.
 極楽浄土とは処罰や争い事の無い平和で豊かで暮らしやすい幸せな美しい世界のことなのです。
daini jyoucen.
第2条件。
mina o sitagawasetali casizucasetali sezu ticalazucu no sihai wa sacelu coto.
みなを従わせたり、かしずかせたりせず、力ずくの支配は避けること。
daisan jyoucen.
第3条件。
sihaisya no namae o couhyou site tuneni dale ga sihaisya de alca o secen ni silasimelu coto.
 支配者の名前を公表して常に誰が支配者であるかを世間に知らしめること。
daiyon jyoucen.
第4条件。
minaga cocolo cala cansya site anata ni sitagatte culelu made nannen mo gamansite matsucoto.
 みなが心から感謝しあなたに従ってくれるまで何年も我慢して待つこと。
colela no jyoucenno subete o mitaseba cocolono sihai wa cansui sulu no desu.
これらの条件のすべてを満たせば心の支配は完遂するのです。
cocolono sihaino jyoucen dooli ni sihai suleba sihai wa sinumade cuzulemasen.
心の支配の条件通りに支配すれば支配は死ぬまで崩れません。
Bmen yoli sihaisyano kamisama hotoce sama gata e.
Bmen より 支配者の祇(神)様佛(仏)様方へ。

877 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:3) :2014/02/01(土) 19:21:04.48 ID:xrPoevkC
sappariwakaran

878 :神も仏も名無しさん:2014/02/15(土) 16:51:39.30 ID:tZB/aBvu
 無内容の学ぶ事無くただ太るだけのばか狗、根っから腐敗(; ̄y ̄)c●〜〜クサイ〜♪

> 仕事先のpcだからね、気を使うというか・・・

   || 彡彡彡从乂个个乂#| ||#乂个个乂从ミミミミミ 〜プーン脳なし
   ||   彡彡彡彡 o∵o。∵∴。o∵゚∴o∵。o∵゚∴ミ☆ミミミミ腐敗臭
   ||  彡彡彡///   ノ(∵ー∵。∴ー∴。∵ー  \ ミミミ 〜クッサーイ
   ||    |///  ⌒ー ゚∴ー∵。∴ー∴∴∴。 λ  〜
   ||     |//:::::::' ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ :::::::`λ
   ||     |/::::::::::::/κ )  >))((<  (χヽ::::::::::::::λ
   ||    .. |::::::: /●/  ノ へ\  \●ミ::::λ
   ||     |:::::: 彡/::::::(● ●) :::::::::::::::::::::::λ ワンワンモンモンガァルルルゥー!!
   ||     ξヽ ヽ : ▼▽▽▽▽.▼ メ:::::::::::∫
   ||     ξヽ:::::::::: ,-|/ m`l w 'ω { `l::::::: /∫最近入手した最新のばか狗の近影でつよー
   ||     ξ::::::::::::::::::::: く ▽▽▽/ ^ (、  /:::::::::::∫
   ||    ξ::::::::::::::::::::  (ノ△△△ (_ _('`u''/:::::::∫ 水の中に居て渇を叫ぶばか狗
   ||    ξ \:::::::::::`  l´ o∵o  '   ::::::: /::::::∫   
   ||  ξ::::::::::::\:::::::: △△△△△△`∴    。   ∧_∧
   || ξ:::::::::::::::::::::::: :ヽ:::::: |-||||-|   /::::   : \ (~∀~#)  みなさーん 
   ||________________     ⊂⊂ |   よくよく気を付けてくださいね〜
    ∧ ∧    ∧ ∧    .∧ ∧        . | ̄ ̄ ̄ ̄|
   (^〜^∧ ∧ (’ー’∧ ∧(´ Д `∧ ∧    |      |
 〜(_ (´ー`∧ ∧ __(^◇^∧ ∧__(o・-・∧ ∧  ̄ ̄ ̄ ̄
    〜(_ (´▽`∧ ∧_(・e・∧ ∧_(`〜`∧∧        
       〜(_ (‘ д‘) ( ..(^▽^,,).〜(_(`.∀´)   は〜い、先生。
          〜(___ノ..  〜(___ノ   〜(____ノ よーくわかりましたぁ♪
            みんなで きをつけていこうぜー

879 :神も仏も名無しさん:2014/02/17(月) 17:22:25.37 ID:D/X4t6eG
ヘ(^-^ )ィ ネェネェ、耳かして…

新スレが建ちました♪
坐禅と見性第96章はるのおがわはさらさらゆくよ♪
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1392482627/

880 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 22:21:09.23 ID:myP1r21e
悟りとは気づくこと
まずこのことに気付きなさい

自分の心に湧く感情 にしろ言葉にしろ
あなた自身が考えたものではないものが混じっている

881 :神も仏も名無しさん:2014/02/21(金) 16:30:11.00 ID:cYKhQwVv
悟りとは
男女が分かたれる以前
魂が分化する前
もともとはあらゆる個人は一つの霊であったこと
それを知ること

神を見た者だけがこれを理解する

882 :神も仏も名無しさん:2014/02/22(土) 01:18:46.62 ID:bIVaGU4h
子供の難関突破力は、小学校就学前の遊び方で決まる、ということが、
「プレイフルラーニング〜幼児の『遊びと学び』プロジェクト」の調査で明らかになった。
難関突破力とは、難関校への合格や、難関資格への合格を指し、
その後の人生の成功を分けると言っても過言ではない。
http://media.yucasee.jp/posts/index/13871?oa=ymr6003


親からどのような遊び方をさせられるのか、子供は選択できないのだから、
それによって人生が変わってしまうなら、そこに人間の自由意志の存在する余地はない。
勉強で努力をしようと思うようになることも、子供の時の遊びによって形成される
条件付けだとしたら、どうやったらいいのか。

逆に言うなら、あなたが自分の人生をみじめなものと考えているとしたら、
その責任はあなたにはない。そしてそれを突き詰めると、あなたの人格というものは
一束のプログラムとそれに紐付けられているデーターファイルの束に過ぎないのだから、
自由意志がないのなら、何らかの行動をしているあなたというものも存在しない。

つまり、あなたは神でも潜在意識でも呼び方は何でもいいが、それが操る人形、
ラジコンのようなものである。自由意志を持った行為者であるあなたは存在しない。
そして行為者がない以上、責任を取るべき人格も存在しない。
全ては自動的に起きていることである。

とするなら、あなたは存在しないのだから、苦しんでいるあなたも存在しない。
あなたは解脱しました。おめでとうございます。

883 :神も仏も名無しさん:2014/02/22(土) 19:59:37.69 ID:KwlsDsMY
   無内容の学ぶ事無くただ太るだけのばか狗、根っから腐敗(; ̄y ̄)c●〜〜クサイ〜♪

            ばか狗近影
|||||||||||||||''|||||||||||||゙|||||゙|||''|||||'゙||||゙||||||||||゙||||||||||||||||||||
|||||||||||||゙ || |||||||゙||' ||゙ ゙|| '||| ||| ゙|||||||゙ |||||||||||||||||||
|||||゙||||||゙ || ||||| ||  | || | |'||  ||  ゙||||゙  ||||||||||||||||||
|||| |||||__,,,|- ||| | '''|/| | | |\,,|''' ||| ,,,,,,||゙||| ||゙゙゙||||||
||||/|||゙ ,,,|,,|||--・''''゙゙  ゙  |  |・- |- ,,,,,,|| || ||  ||||||
|||| ,,|||-'''  | |   ::::::    ,.::::   |   |'''|-| 丿||||
|||| ''' ゙  ,,,,,,,,,,,   :::::    .:::''         ゙''- |||
| リ三,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::   :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,, 彡 |||
   'ヽ, |': :(●): :| 'ヽ:::  .::'.'/ |: :(●): :| ゙''-,,,,,:::||
 -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::  ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-ヾ 丿
゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶 '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''' /ソ
''|,  ゙       ゙゙,-'''゙   ヽ-     ̄   ゙゙  | ,ノ゙
゙ヽ,   ,,,,      //   ,ヽ       .,,,  ,||||||
||||i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,   ,/゙゙..  :ヽ,     ..,,,,,゙゙゙リ /|||||||
|||||ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-  ''''ヽ,,-''''゙ ,,,,:/.,,,./:リノ 丿||||||   
:|| |||iゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /||| リノ
  ||||ゝ,,丶\::v || |:‖ -__w ヽリ゙リ゙|j:‖//  /|リ
   ヽヾゝ''ヽヽ::,, --v,‖ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /リ
     ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /リ
      | ゙ヽ.\゙Vri ri | ‖iヾソノ  / |   ガルルルゥー!!
      |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /   |
      |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ /    |
             ゙'ヽ-----''゙゙
狗には考える脳が無いばか露呈 脳ミソ(・∀・)dj!

884 :神も仏も名無しさん:2014/02/27(木) 15:40:39.90 ID:y+iCCIeQ
   無内容の学ぶ事無くただ太るだけのばか狗、根っから腐敗(; ̄y ̄)c●〜〜クサイ〜♪

> 仕事先のpcだからね、気を使うというか・・・
   ↑
オイオイホントカァー;・_・)_θバキ!☆( >_<)グハ

   || 彡彡彡从乂个个乂#| ||#乂个个乂从ミミミミミ 〜プーン脳なし
   ||   彡彡彡彡 o∵o。∵∴。o∵゚∴o∵。o∵゚∴ミ☆ミミミミ腐敗臭
   ||  彡彡彡///   ノ(∵ー∵。∴ー∴。∵ー  \ ミミミ 〜クッサーイ
   ||    |///  ⌒ー ゚∴ー∵。∴ー∴∴∴。 λ  〜パーデンネン
   ||     |//:::::::' ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ :::::::`λ
   ||     |/::::::::::::/κ )  >))((<  (χヽ::::::::::::::λ
   ||    .. |::::::: /●/  ノ へ\  \●ミ::::λ
   ||     |:::::: 彡/::::::(● ●) :::::::::::::::::::::::λ ワンワンモンモンガァルルルゥー!!
   ||     ξヽ ヽ : ▼▽▽▽▽.▼ メ:::::::::::∫
   ||     ξヽ:::::::::: ,-|/ m`l w 'ω { `l::::::: /∫最新のばか狗の近影でつよー
   ||     ξ::::::::::::::::::::: く ▽▽▽/ ^ (、  /:::::::::::∫
   ||    ξ::::::::::::::::::::  (ノ△△△ (_ _('`u''/:::::::∫
   ||    ξ \:::::::::::`  l´ o∵o  '   ::::::: /::::::∫   
   ||  ξ::::::::::::\:::::::: △△△△△△`∴    。   ∧_∧
   || ξ:::::::::::::::::::::::: :ヽ:::::: |-||||-|   /::::   : \ (~∀~#)  みなさーん 
   ||________________    ⊂⊂  |   よくよく気を付けてくださいね〜
    ∧ ∧    ∧ ∧    .∧ ∧        . | ̄ ̄ ̄ ̄|
   (^〜^∧ ∧ (’ー’∧ ∧(´ Д `∧ ∧    |      |
 〜(_ (´ー`∧ ∧ __(^◇^∧ ∧__(o・-・∧ ∧  ̄ ̄ ̄ ̄
    〜(_ (´▽`∧ ∧_(・e・∧ ∧_(`〜`∧∧        
       〜(_ (‘ д‘) ( ..(^▽^,,).〜(_(`.∀´)   は〜い、先生。
          〜(___ノ..  〜(___ノ   〜(____ノ よーくわかりましたぁ♪

885 :菊地展弘:2014/02/27(木) 15:42:00.31 ID:5ddZrgBN
日本からの国際食糧支援年間たったの5億6千万円なのです。緊急協力求む!
拡散希望!緊急支援要請!100円でも良いです。豊かな日本人の皆さんへ!
国際WFP検索しこちらへ食糧支援の寄付をして下さい。
私も先日、友人に助けて何とか食べれていますので痛いほど良く解ります。
まずは人間食べないと話になりません。これが世界でまず重要な解決すべき問題です。
簡単です、国際WFPに少しでも良いですからあなたの善意を。
皆さんが、やる事はたったこれだけです。皆さんも出来るだけの、ご協力お願いします。
この情報を、別スレに一件コピペして頂く事からでも良いのです。お願致します。

886 :神も仏も名無しさん:2014/03/03(月) 13:40:50.36 ID:duzd7i7t
「恐れないぞ!」という思考は目の前に恐れがあることを前提としている
「楽しむぞ!」という思考は目の前に楽しいことがあることを前提としている

恐怖に際しては楽しむという思考を持った方が恐怖に克つことができる
恐れないという思考には常に恐れがつきまとう

とはいえ、実際に心が怯えているのに無理矢理に「楽しい!」というあり方としてはあまり意味がない
自分も納得できる楽しみ方をしないと。その鍵になるのが遊び心だね
遊び心が楽しむ心だから。楽しみ方は遊び心がよく知っている

遊び心は恐怖を断つ宝剣だと思うね

887 :神も仏も名無しさん:2014/03/04(火) 18:44:11.10 ID:XaWrfH74
      ク    ク   ク     ク
   ク  チ    チ  チ    チ   ク  ク
   チ  ャ     ャ  ャ    ャ   チ  チ
    ャ  、__,.-、`     _, .,r‐'"ヽ-;    ャ  ャ
       ゙| 、_ \_,.ィ─ァ、/ (⌒゙7|´ ノ
  ク    ヽ\_r}/ /  \ ヾ/     ク
   チ   `ヽ、/_ヽ,   ノ _!      チ  ク
ク   ャ   ,ィ゙《(・))ヾ| ==i《((・)ゞ }}     ャ チ
 チ    / |i il゙ ̄/ ▼ \"|    ))     ャ
  ャ   ,.!  .|i | |  ,r=-、rヽi っl} |,
      |  ヽ\K_,./ニニッ、。ノ゚,, 〃 学ぶ事無くただ太るだけの嘘ばか狗、【嘘臭】(; -y-)ツ)) クチャイクチャイ♪
     ./    \ヽ_ ̄  |ヽu  ハ
   /  i    |  ̄ ̄ .イ  | u    
   |   \   |ヾ‐   | /
   |    .|   ノヽ   イ  |、
   ヽ  |  `!  \    ゙|  ヽi}
    | .|  _|__  ヽ . ..|  |ノ

888 :神も仏も名無しさん:2014/03/05(水) 18:58:19.70 ID:zvyubMLk
マンコ濡れた、まで読んだ

889 :ベゲザン:2014/03/09(日) 16:01:09.56 ID:AFHvuO0w
ショスモスコスビッチは泣きながら舐めるそうだ。

890 :神も仏も名無しさん:2014/03/10(月) 23:00:19.75 ID:gFPk8HDr
あはさんpasiru語  は 逝く!

    ッツmmmmmmmmミッ
   ッmmmmmmmmmmmミッ
  ッmmmmmmmmmmmmm
 ッmm          mmmmmミッ
mm,r':::    ミ;=     mmmmミッ
mm〈r",,ゞィ ´ヨ ●ヾ`、;::::mmmmミッ
mm,イ●ノ  "'ーヘヽ ヾ、;mmmmミッ
 mi'` i"ヽ ゛;;,` ゛'''"  ゛-';mmmミッ
  m) ゙・ ・'';;::..  _,,..-ー-ツ m
   〉,_,_,、,、_, _  イ'"   /ーゝ'     めでにちがたな
  . `i.j.j,j,j,tt゛i,jイj::ノ  ,.i' |
''''''''''''''トr,r,r,rrtf,ソ    j`〉`゛T''''''''''''''''  ゆんでにたづな
   l }゛ '"`'"   _,,..-";;/ / /.| |
m |  |` `-ー--''"::::::::/ ./ |  |  m   馬上豊かな美少年〜♪
   |  | | l:::::::::::::::::::::::/ ./ |  |
.  |  |  | l:::::::::::::::::::/ /  |  |   フンフンフン〜♪
  |  |  | ;:::::::::::::::/ /  l  .l

891 :神も仏も名無しさん:2014/03/11(火) 23:41:40.90 ID:+K2Hgd/K
> まっぱじめっから(はじめから) 自分というものは 用無しです、外に参じて下さい

凹○コテッ


みじゅくものだなー、おっさん・・・

あれれ わたしが ない
これは 初関を透ったところ である。
内と外が無いのである。
内も外も区別が無いのである。

ここが 空(くう)である。

禅では 初関を透ったところを 色即是空、と言う。

存在の本質は、構成された集合体である。
たとえば、一人の人間は60億個細胞によって構成された集合体である。

ここを 空即是色、と言う。

色に立つのであるが、色即是空大発見前の師¥色とは全く異なるのである。

これを佛眼と言う。

892 :神も仏も名無しさん:2014/03/24(月) 18:29:06.39 ID:x00k7M4z
> 学ぶ事無くただ太るだけの嘘ばか狗、【嘘臭】(; -y-)ツ)) クチャイクチャイ♪

ほんとに粘着があっても、まなぶことがないなあ。
みんななかおくれるばかりだ、しっかりせい!

無字の公案

新参の修行僧、問う、門前の痩せ狗にも仏性がございますか?
師、答える、有。

古参の修行僧、問う、門前の痩せ狗にも仏性がございますか?
師、答える、無。

野狐の公案

修業僧問う、悟後の人はおしゃか様のおさとりである因縁果の因果の法(しんり)に拘束されますか?
師、答える。因果の法に落ちず(不落、ふらく)。

修業僧問う、悟後の人はおしゃか様のおさとりである因縁果の因果の法(しんり)に拘束されますか?
師、答える。因果の法くらまされず(不昧、ふまい)。

同じ事をこの二つの公案は老婆親切にも姿を変えて、問い、答えている。

バカ狗でもやる気があるならこの公案に真っ正面からぶつかってみよ。

粘着に終わるなら、佛縁も無いのだろう。

893 :神も仏も名無しさん:2014/03/25(火) 15:20:18.78 ID:DLlgLirr
>>1
悟りとは、感情のゆらぎを感じず
見たものをそのまま受け入れること。

視覚情報に感情を混ぜない、ことを悟りと認識している。

894 :神も仏も名無しさん:2014/03/29(土) 23:37:28.75 ID:Un/rza/B
【放送事故】クワバタオハラ発狂!マジギレでお蔵入りした動画 - 7:41
https://www.youtube.com/watch?v=H2NWDzNPaPg

.【衝撃映像】ライオンもビビる野生の少女エルザ【超貴重映像】 - 3:16
https://www.youtube.com/watch?v=zO2ZhVqGd_A

フィフィ無双 韓国人教授をフルボッコ . - 1:09:05
https://www.youtube.com/watch?v=goTBeiCH24c

アメリカ人のアニメオタク達 ^ 13:05
https://www.youtube.com/watch?v=F3BnwfCS7fY

.フランスの日本ブーム 1〜3
https://www.youtube.com/watch?v=xa6wNMRil4c
https://www.youtube.com/watch?v=r5CFGSy6jYA
https://www.youtube.com/watch?v=CJnGcizjjDo

895 :神も仏も名無しさん:2014/04/01(火) 21:47:56.73 ID:Opls9u8/
(放送事故)キムタク マジギレ!乱闘寸前! SMAP解散危機! - 8:59
https://www.youtube.com/watch?v=7yi_sed60j4
【放送事故】 木??村??拓??哉 大島優子のナメた態度にマジギレ! - 4:10
https://www.youtube.com/watch?v=2tk9el2lJXw
.【放送事故】 木??村??拓??哉  大島優子に「抱かせろ!」セクハラ  - 6:03
https://www.youtube.com/watch?v=eLgTNLHalak
【放送事故】 有告がAKB48にブチ切れ暴言 「AKBはセックス - 8:24
https://www.youtube.com/watch?v=UCwV55Fj_KE
.指原莉乃 有吉弘行 VSグラドル軍団 枕営業を暴露 禁断トーク 杉 - 15:27
https://www.youtube.com/watch?v=FkvTuhsw8dU
指原莉乃 エロ回答にさんま切れる 明右豕雷祖台 (1/2) . - 14:16
https://www.youtube.com/watch?v=lnmmOpXthfk
金慶珠が安重根の石碑で必至に日本非難するも、金美齢さんの - 8:01
https://www.youtube.com/watch?v=PdS4TMbklPs
.【宮崎哲弥】韓国朴槿恵が日韓基本条約を破棄するなら日本の資 - 10:34
https://www.youtube.com/watch?v=D3oKZ6C1nbI
青山繁晴が激怒!! 猪瀬都知事の徳洲会マネー問題 - 10:38
https://www.youtube.com/watch?v=pfkbknAn9FU
猪瀬知事の徳洲会5千万円受取りの真相 辛坊治郎 - 15:30
https://www.youtube.com/watch?v=GZFQNrfWaU0
.Hell in Normandy (1968) GUY MADISON - 1:29:37
https://www.youtube.com/watch?v=wnHUQv7voIQ
.Ringo the Face of Vengeance - 1:37:29
https://www.youtube.com/watch?v=kwhvmNugTzs
.Ringo Against Johnny Colt - 1:30:04
https://www.youtube.com/watch?v=JfC8rgrHg7U
The Moment to Kill - 1:27:57
https://www.youtube.com/watch?v=DzatGB-vDAo
.God in Heaven...Arizona on Earth - 1:27:11
https://www.youtube.com/watch?v=Hno2VhBwP-8
FLATFOOT IN AFRICA 1978 - 1:48:53
https://www.youtube.com/watch?v=OdRNSe_woGM

896 :神も仏も名無しさん:2014/04/15(火) 18:55:05.09 ID:lCGjGALQ
> 学ぶ事無くただ太るだけの嘘ばか狗、【嘘臭】(; -y-)ツ)) クチャイクチャイ♪

無字の公案
新参の修行僧、問う、門前の痩せ狗にも仏性がございますか?
師、答える、有。
古参の修行僧、問う、門前の痩せ狗にも仏性がございますか?
師、答える、無。

野狐の公案
修業僧問う、悟後の人はおしゃか様のおさとりである因縁果の因果の法(しんり)に拘束されますか?
師、答える。因果の法に落ちず(不落、ふらく)。
修業僧問う、悟後の人はおしゃか様のおさとりである因縁果の因果の法(しんり)に拘束されますか?
師、答える。因果の法くらまされず(不昧、ふまい)。

同じ事をこの二つの公案は老婆親切にも姿を変えて、問い、答えている。

バカ狗でもやる気があるならこの公案に真っ正面からぶつかってみなよ、おとこだろ。!?
誰がどう言った、あの本にはこう書いてあると聞きまわり、ただ飯が無いかと鼻をうごめかして臭いを嗅ぎ回るな。
終生、粘着に終わるだけなら、佛縁も無いのだろう。

897 :神も仏も名無しさん:2014/04/27(日) 23:18:39.93 ID:4kvXMcpq
高度成長期が遺した呪い「努力は報われる」思想が後発世代を殺す
http://nnt-sokuhou.com/archives/37782334.html

努力している「私」とは何か?

努力なんて自由意志が存在しているという前提で成り立つ戯言で、例えるなら操り人形が一生懸命努力して
演技をしていると言っているようなものだ。あなたのエゴが努力していると思おうが、自分には努力が足りないと
思おうが、そんなことにはお構いなしに、あなたの人生に予定されている出来事は起きるし、予定されていない
出来事はどんなに努力をしていると自分で思っていようが、起きない。

例えば先日読んだ就職活動に失敗して公務員試験を受けたら落ちまくって気がついたら30歳とかいう
上智大卒の人の話。本人は努力をしているのに、と思っているはず。そしてこれだけ努力しているのに
なんでこんなことになってしまったのか、とも思っているだろう。つまり、そういうことではないだろうか。
人生の就職活動どころか、昼飯に何を食べるか一つ自分の思い通りにできないのに、自分には自由意志が
あると信じている。滑稽極まりない。

そして自由意志がないとしたら、責任ある行為者である「私」、すなわち行為の主体者は存在できるのか。
人生がうまく言っていないのなら、どうせもう人生終わっているのだから、そのエネルギーを役立たずの
「私」を破壊するのに使うがいい。そうすれば苦しみの問題も不安の問題も何もかも根本的に解決できるだろう。
あなたは大悟し、このくだらない人生に自己同一化しなくなる。その代わり、何億儲けても、何人愛人ができても、
お金もセックスも楽しむことはできなくなるが。楽しむ主体が消えてなくなってしまうから。

898 :神も仏も名無しさん:2014/04/28(月) 00:07:50.37 ID:miH7P6x/
完全に間違い↑

通常の人間にとって自由意志は存在する
悟った人間にとっては自由意志は存在しないし今までも存在してなかったことが明白になる
そして世界は完璧だったことも
最近のアホスピリチュアル教の重大な間違いは、

「自由意志なんてない、もしくは全てはあなたの自由だ、引き寄せの法則、
リラックスして全てを受容すれば良い物事がやってくる」

こういうのは全部、何の価値もないたわごと。
努力が必要ない、いや、努力している自分などどこにもいなかったことに気づくのは、
明確に観照意識が芽生えてからの話。
それにいくには努力、努力、絶対的な努力、全精力を使い果たす努力、
自分の全てをかけた努力をする以外に方法はない。
そして最後の最後に諦めたときに観照は起こる。

899 :神も仏も名無しさん:2014/04/28(月) 00:24:08.39 ID:miH7P6x/
マインドや体に自己同一化しなくなるのが悟りだという。
それはある意味では正しい。
が、これを聞いたバカな人間は、思考や感情、或いは人生といったもの
から自分が離れようとする。むしろ自分はそれらに巻き込まれない意識の一点だ、
それらは自分ではない、などとやりだす。 これは完全な愚行。

そうではない、思考があるならばそのときその人は思考なんだ。
怒りがあるならそのときその人は怒りなんだ。
もちろんその思考や感情を観察してる部分がある。が、それはマインドの機能だ。
マインドとは思考のこと。つまり思考が思考を見て俺は思考ではないと言っている。
これはとんでもない根本的な間違いだ。
見ている自分も思考なんだよ、分離してないの! そこを明確に理解しろ。
思考や感情に対してまずは批判や分別をするな。 一旦それらを自分自身として受容しろ。

そのとき初めてマインドでない自己がぼんやりと出てくる。 それが観照意識。
人間のできる努力は徹底的に、自分の全存在を持って思考や感情や行為に自己同一化することだ。
それが中途半端なとき、またはその逆方向に行ったとき、それは悲劇だ。

900 :神も仏も名無しさん:2014/04/28(月) 00:32:55.75 ID:miH7P6x/
マインドは観照者には絶対になれない。
人間が直接コントロールできるのはマインドだけだ。
だからふつうの人間にとって「俺は観察する者だ、何事にも巻き込まれない」
という心構えはウンコだ。 
観察してる場合じゃない、観察などしてるおまえが居るから観照できないんだ。
そこを明確に理解しろ。

901 :神も仏も名無しさん:2014/04/28(月) 07:36:33.94 ID:miH7P6x/
現実世界的・物理的に「努力は必ず報われる」などと本気で思ってる奴なんて、
そうとうな馬鹿かアホだけだろ。 そりゃ目指してるものの難易度によるわな。
例えば俺が全人生を掛けて、オリンピック男子100mで金メダルを取るための努力をしたところで、
どんなに過酷な努力をしたところで報われないだろう。
が、その人が本当に全てをかけて、誠心誠意、自己存在の全てをかけて努力したのなら、
どの願いが叶わないことによって、その人は霊的開放されるんだよ。 
全てをかけるほどでなくても、努力が叶わないことによって得るものがある。
その意味では、全く報われない努力などない。 叶わない=報われない という図式が浅はか過ぎ。
人生の醍醐味はそんな表面的な薄っぺらいものではない。

全ての努力をやめることは、あらゆる努力をし尽くした人間にとってのみ有効となる。
釈迦は6年間の苦行の末、最後に諦めた。ここまでやってもダメならもう絶対に無理だと心底思った。
その瞬間に悟った。
その努力をする前に、又はその努力の途中で諦めたら悟りはなかっただろう。

902 :神も仏も名無しさん:2014/04/28(月) 07:59:41.70 ID:miH7P6x/
「自由意志は存在しない」 とどんなに強く考えても、
ふつうの人間にとってはそれが悟りに導くことはない。
が、それによってほんとうに全存在を何かに(神でもグルでも何でもいいが)明け渡すことができるのなら有効だ。
明け渡しは最後のステップなんだよ。 明け渡したらそれが悟りなの!
だけど、最初から明け渡すやり方もないわけではない。
が、現代人にとってそれは限りなく不可能に近い。 
完全に明け渡せないのに「自由意志は存在しない」と考えたってその人はどこにもいけない。

903 :神も仏も名無しさん:2014/05/01(木) 03:47:56.86 ID:cXSmvdP3
悟りの為のヨガや瞑想でお勧めの本等あったら教えて下さい。
               

904 :神も仏も名無しさん:2014/05/02(金) 19:54:48.77 ID:MNhLGvqm
自分で好きなものを選びなさい

905 :神も仏も名無しさん:2014/05/05(月) 08:24:53.82 ID:jkJxyP+V
向き不向きはあれど、ある程度定評のあるものはありますかね?

906 :神も仏も名無しさん:2014/05/05(月) 09:16:00.98 ID:LE2qVP7n
>>898->>902
すごくよかったです。

907 :神も仏も名無しさん:2014/05/26(月) 11:56:50.60 ID:I7xPQ70b
★悟りの為の修行法-クンダリニー,座禅,密教,気功★
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1401071811/
悟りを開いた人に聞いてみるスレ36
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1399291519/
【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】26
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1399043043/
悟りを開いたことあるけど何か質問ある?26
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1381113177/
悟ったからみんなを悟りに近づけるよ
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1338589938/
究極の到達【悟り】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1324770265/
悟りとは何か
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1313300232/
マハシゴエンカパオ☆ヴィパッサナー瞑想法Part.12
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1393015324/
【静寂】  瞑想   二呼吸目  【平安】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/healing/1389567385/
【座禅・瞑想】修行しよう!【滝行・写経】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1329740006/

908 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 02:27:16.42 ID:/7nd11ge
>>899
これは良いこと言ってるかも

909 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:51:26.85 ID:fDnsu6kT
>>898
最近悟り開いた(と思う)けどすげーわかる
最後の最後に、一筋の希望すら無いと知ったときに
はじめて世界が変わる
というか、世界とか自分とかが無いってことに気付く

385 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)