2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【てんかん】精神障害者と悟り【統合失調症】

1 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 14:04:50.99 ID:hrB4EFMC
てんかんや統合失調症のように脳波に異常があったり、
投薬を一生続けなければならない人達は基本的に瞑想ができない状態にあると言えます
瞑想をすることによって脳や心にストレスや負担がたまるからです

では、てんかんや統合失調症の人々は悟りを現世で自力で開けないのでしょうか
仏教の多方面の宗派で判例をお知らせ下さい

また、てんかんに関してはキリスト教の聖書ではイエス・キリストが「悪霊にとりついた人を除霊する」として
悟りではありませんが、救いの道を差し伸べています
しかし、それは根本的なてんかん者の「救い」になっているとは言いがたいです

2 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 20:09:31.70 ID:Xeklf3Hx
まずお薬飲みましょうよ。

3 : 【東電 80.3 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/05(月) 20:32:59.26 ID:hrB4EFMC
>>2
いや、お薬飲みながらの瞑想ってダメな宗派が多いんじゃない?
それとか「うちの宗派はてんかんとかの病気を持っている人は瞑想させません」っていう上座部仏教が多いよ

ヘタしたら禅宗の数息観まで「薬飲みながらはアウト」で仏教の瞑想から閉め出されるんじゃね?

インドのヒンズー教なら可能性はあるかもだけど、そこまで行ったらかなり悟りから外れるんだけど
インドのとある教祖様よりはお釈迦様の言葉に従った上で瞑想する方がいいと思うんだけど
仏教はインドから中国を経由して日本に入ってきたし信頼性ではお釈迦様のほうがダントツ上なんだよね

その辺三蔵経典とかパーリ語経典とか「精神病の人の悟り」については言及しているのが見つかりにくいんだよね
仮にあったとしてもお釈迦様が声をかけて治っちゃうみたいなのくらいだから

4 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 20:35:20.56 ID:2BG/RluE
http://used-mansion.biz/

5 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 20:50:44.72 ID:IyQC6cTR
>>3
悟るのに禅を組み瞑想しないといけない訳ではないよ
禅を組むのは禅宗、日本の仏教は禅宗は少ない宗派
禅を組まなくても他の宗派の坊さんと同じような事をすればいいのさ

6 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 20:54:27.38 ID:xV8EIqmc
キリスト教も仏教も、宗教という宗教は昔のもの、
昔の精神障害は、みんな悪霊が取り付いた事になっている。

7 : 【東電 77.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/05(月) 21:07:34.84 ID:hrB4EFMC
>>5
それでも禅を組んだり、瞑想したりしたら「智慧」なるものが身について賢くなる(?)んでしょ?
病人でも「仏教的な智慧」を会得して悟りの領域に達して梵天界に生まれ変わったりして
最終的に入滅できるんじゃないの?

まあ、その前に現世で智慧なるものを会得したいというのが先ですが
書籍で読みあさった知識じゃなくて

それとも他の宗派みたいに念仏唱えたり、お題目唱和したりすると智慧があがって
人間として成長するのかなぁ?

さすがに般若心経書き写すだけでOKってのは抵抗あるぞ


8 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 21:21:50.54 ID:IyQC6cTR
>>7
だから禅にこだわるなって、禅を組まない宗派でも到達できる場所は全く同じ
禅を組まなくても修業すれば智慧も身につくし悟りの領域に達するよ。
仏教の全部の宗派は同じ場所に最後には着くように出来ている


9 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 21:24:01.66 ID:xV8EIqmc
宗教なんて昔のもの、
精神障害者は魔女狩りの標的にされていた事も知らないの?

10 : 【東電 74.4 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/05(月) 21:39:29.57 ID:hrB4EFMC
>>8
いや、禅を組んだり、瞑想したりするのが一番ポピュラーだと思ったから…
ほかに滝行とかお寺巡りとか焼けた火の上を歩くとかあるけど、そういうのはちょっとマズイ気がするんで…

で、念仏でも智慧が身につくならどんな原理で身につくのでしょうか?
「なむあみだぶつ」だけですよ?
もちろん阿弥陀様のお姿とか亡くなった人を偲んで四十九日までの間に亡くなった人の顔をイメージしながら
朝夕に「なむあみだぶつ」と十編唱えるんだろうけど、そういうのもかなり強烈なイメージが必要じゃないかと…
そういうイメージって仏教用語で「サマーディ(定)」とか言われているとか

けど、ヴィパッサナー瞑想では「そんなに強いサマーディは必要ない。サマーディの力を土台にして色々観察していくのだ」
と上座部仏教のえらーいお坊さんが言っていたけど、それって

精神病とかでお薬飲んでいてできるのかなぁ?

と思いません?
お釈迦様を現代に呼び起こしてお伺いを立てたい所

11 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 21:55:56.46 ID:daisL03E
わたしの知り合いで悟った人とかわからんし、教会で祈るの好きなてんかんの友達いるけど、私よりはずっと精神的にも賢いところが多い気がするし。

特に考えた事ないな



12 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 21:58:36.13 ID:IyQC6cTR
南無阿弥陀仏ですか?観音経とか般若心経とか御真言をお寺にてお坊さんと
護摩を焚くときにいっしょにお唱えするとかどうでしょうか?
禅や瞑想は>>1で脳にストレスや負担が掛かると書いてあるじゃないですか
それとあなた家でやろうとしてるの?手を抜きすぎだよ、ご病気の事もあるから
最初に書いた護摩修業参加をお勧めします。数日間お寺に泊まり込みのぷち修業
なんかもいいね。

13 :優しい名無しさん:2011/09/05(月) 22:00:26.95 ID:xV8EIqmc
禅を組んだり、瞑想して何が変わるの?
変わった人がどこにいるの?
お坊さんだって、人間の欲望にまみれた単なる人ではないか。
禅や瞑想で変わったという人がいるなら、教えて欲しいね。

14 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 22:07:54.02 ID:wZjQOChh
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109278915

ドストエフスキーとてんかん

15 :神も仏も名無しさん:2011/09/05(月) 22:12:11.00 ID:wZjQOChh
>で、念仏でも智慧が身につくならどんな原理で身につくのでしょうか?

1・禅の鈴木大拙が書いた「真宗入門」を読む。

2・「バクティ」「ラーマクリシュナ」で検索。
その後プンジャジ、ラマナ・マハリシの著作を読む。




16 : 【東電 70.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/06(火) 13:58:05.82 ID:8FWMUY+d
>>15
>>3でも言っているけど、ヒンズー教は止めようよ
お釈迦様が求めた境地からかけ離れすぎている

17 :優しい名無しさん:2011/09/06(火) 18:06:12.03 ID:YfEgv0/n
テンカンは発作がなければ健常者と同じ行動がとれる。
テンカンは今日では精神病に含まれない。

統合失調症の悟りは、
自分の病気は治らない、
というか、病気を自分の個性だと思って、自分が特別と思っている。
統合失調症の悟りとはそんなものだ。
病気が酷くなって行くだけ、
だから、もう企業では働かない、と思っている人もいる。

18 : 【東電 68.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/06(火) 22:00:46.72 ID:8FWMUY+d
>>17
> テンカンは発作がなければ健常者と同じ行動がとれる。
> テンカンは今日では精神病に含まれない。
>
そりゃ実際は違う
実際は薬を飲んで発作を抑えながらかろうじて生きている状態
「私はてんかんの持病を持っています」と表明して入社試験に臨んでみごとに入社したという実例を聞かない
薬を飲み忘れたり、過酷な環境に晒されていざ発作が起きたら会社のほうが放り出すだろう
なぜならてんかんであることを隠して入社試験に臨むからだ

…精神に障害を持った人には悟り系の救いはないんでしょうかねぇ?
来世は地獄か天国か
予測不能だから或る程度の知識を得て悟りに近づいて人間として確実に生まれ変わるのがいいと思うんだけど




19 :神も仏も名無しさん:2011/09/06(火) 23:57:22.90 ID:1GzxU1r2
てんかんに限らず、重い病いがあるとそう言う考え方をすると思わないな、身近にてんかんの友達のやりかたや、自分の持病で考えると、自分の現状を受け入れようとして考えるようになるなら、自分なりの方法でやるしかなくなっていくから

20 : 【東電 80.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/09(金) 19:47:00.30 ID:dVufTXYd
>>15
1.の鈴木大拙の書籍は入手困難で困る なんとかしてくれ
2.の検索を実践してみると、やっぱしラーマクリシュナとかいうインド系聖人が圧倒的なんだろうか…
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%8A
それにしては日本ではメジャーじゃないね?
その辺の格差というか乖離というかはフォロー出来る人はいないのだろうか?
なんでインドで熱狂的に支持されている聖人が日本では支持されないのか?

でもバクティってバクティ・ヨーガで結局日本ではヨーガ(ヨガ)なんでしょ?
思いっきり抵抗感があるなぁ…

あと、「ラーマクリシュナの福音」をぱらぱらっと読んでみたことあるけど、彼ときおりサマーディ状態に入るんだよね
それがイコールてんかんとか精神病関係とかだと仮定すると、かなり病人にとって救いがあるかもかも
…もちろん彼が病人だと断言するわけじゃないけど

21 :神も仏も名無しさん:2011/09/09(金) 19:50:03.56 ID:dVufTXYd
>>20
鈴木大拙の書籍はもちろん「真宗入門」な
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4393162102/

22 : 【東電 80.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/09(金) 19:58:12.13 ID:dVufTXYd
ありぃ?ひょっとしてこっちの方か?
どっちだかワカンネ-
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4393133986/

だからイヤなんだ鈴木大拙は
けど、多数のレビュアーから「それが本物の『真宗入門』だ」と証明してくれればちょっと読んでみたい気もする

23 : 【東電 82.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/16(金) 12:56:59.00 ID:jlaBE9G+
てんかん患者に救いはないのか!

24 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 16:07:40.17 ID:j1xRAgvT
>>23
てんかんなのか欠かさず薬を飲めば、クレーン車の事故の様な事は起こらないんじゃない
あの事故が起きて不安になったのね。薬さえ飲めば普通の人間と全く変わりないと聞くけど違うのかな?

25 : 【東電 79.9 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/16(金) 19:07:56.22 ID:jlaBE9G+
>>24
いや、そういうレベルは0として100以上の幸福感と智慧と心の静けさを得られる何かが必要な訳で…
てか、普通の人と同じスタートから始めて得られる救いが欲しいわけで…
てんかん患者などで重傷な人達は国で保護されているが、障害者年金だけだとまさに聖者レベルの克己心が必要だと思うから…
欲とか、切り捨てないとダメでしょ?
正直聖人レベルになって人から一目置かれないと惨めでしょ?
人間生きているうちに生きている証を残したいと思うけれど、出来ない人もいるわけでしょ?
そういう感じで…

26 :神も仏も名無しさん:2011/09/16(金) 19:11:06.57 ID:jlaBE9G+
そもそも生前病気の人でも普通の人でも現世での活躍には期待したいし
来世の担保がないというのは非常に心配だと思うんだけど…
この宗教板には健常者しかおらんのか!という気持ちになったので…

え?精神的にビョーキだ?それはいいっこなしで

27 :神も仏も名無しさん:2011/09/20(火) 01:22:18.34 ID:5ZMKZEjm
>>20
>ラーマクリシュナが日本で支持されてない

思いっきりメジャーでしょ。
それに、ここでいう「ヨーガ」ってのは「行」のことで、
君がイメージしてるような派手なポーズとる(アシュターンガ)ようなもんじゃないよ。

つーか、「一目置かれたい」なら、勉強して起業すりゃいいじゃん。

28 : 【東電 68.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/20(火) 18:59:32.27 ID:EfH8u9oo
>>27
それにしては、新興宗教の勧誘がうちへきてもラーマクリシュナを教祖としたヒンズー教宗派の勧誘が来たことはない
家の周りをあるいていてもラーマクリシュナを教祖としたヒンズー教宗派の道場を見かけない

その点日本のお寺は宗派は違えど見かける
さらに俺の街では3件も神社を見かける

だからじゃないけど、「実際に見ている・見ていない」というのは大きいと思うんですけど

29 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 13:37:20.72 ID:fQiI9r3S
>>1
私は神とケンカして、病院送りになってから、統合失調症と診断されましたが、

その後、神と仲直りしたら、病気も治りましたよw

それ以来、霊的に上昇して、聖霊や天使に囲まれて暮らしています。。。

30 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 13:57:21.27 ID:uumfwpQ+
キリスト狂に走ったら終わりやわwww

31 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 16:49:46.22 ID:fQiI9r3S
仏教よりはましwww

32 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 17:02:00.07 ID:uumfwpQ+
キリスト狂の連中精神疾患の末期患者やわwww
主よ、神よ〜とか言い出したら、救いようがない・・・w

世界中でキリスト狂離れが、進んでいる現実www

33 : 【東電 71.1 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/21(水) 17:36:27.91 ID:LiPLAqsm
その前に神とケンカできる能力があるんだったら今起きている台風なんとかせいと

34 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 17:59:07.71 ID:fQiI9r3S
>>33
台風12号の時は、関東を避けたが、

今回の台風15号はダメなんだとさw

35 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 18:23:17.00 ID:uumfwpQ+
>>34
テメーがほざいいた事だろうが!
何他人事みたいに言ってんだ!
バカかオマエは!!


36 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 18:33:54.51 ID:fQiI9r3S
>>35
天使が、台風を関東直撃させるって言っているんだからしょうがないw

何か思惑があるんだろぅと…w

37 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 18:35:15.06 ID:fQiI9r3S
上流のダムに雨を貯め込むんだそうだヨ!

38 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 18:51:17.45 ID:agkalPht
さんちゅお前は本当に天使と話出来ているのか?
出来ているならあっと言わせるような事を当てて見せろよ
病人は龍雲でもう十分なんだぞ

39 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 19:02:30.71 ID:fQiI9r3S
>>38
何故神を試すようなことを言うのかい?

天使ラファエルの羽根の形をした雲を見た事があるw

天使の(存在を主張する)サインだよw

40 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 19:09:51.53 ID:uumfwpQ+
あ〜バカバカしい

41 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 19:20:41.80 ID:agkalPht
大滝秀治
さんちゅおまえの話はつまらん!


42 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 19:29:52.93 ID:fQiI9r3S
>>41
では、あなたのお話を開陳したらどうだい?

よっぽど面白いんだろうなw

43 : 【東電 65.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/21(水) 20:54:35.21 ID:LiPLAqsm
それよりスレタイ通りの話をして下さい…(T_T)

44 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/09/21(水) 21:29:22.10 ID:fQiI9r3S
私は、「神は存在する」ということを悟ったよw

ただし、小悟であって、大悟ではない。

個人的な悟りだ。

45 :神も仏も名無しさん:2011/09/21(水) 23:22:06.69 ID:pxJoevup
>>28
あー、君は「宗教」が好きなんだ。

そっか、そういうタイプか。いるね。


46 :他力堂:2011/09/22(木) 05:51:31.16 ID:qHqsFcKU
迷える1よ…、俺は都に認定された精神障害者だ。
まず、病院に戻りそこで無心に般若心経を読みながら写経をして
朝昼晩と読経タイムを設け、ソラで云えるようにナルマデ励め。
と同時に、他の患者さんらとも交流を持ち仲間を増やせ。読経仲間を作るのだ。
時期が来たら退院して、次は聖書だ。旧約、新約両方読んでみろ。
そして近所の教会の朝の礼拝に行って、毎日祈りを上げろ。
やってなかったら公園で聖書を読み、思索する時間を設けろ。暇なら幾らでもあんだろよ。
そして、世界人類に平和あれ、と深く念じどうすればそうなるか考えて、
自分の出来る事から手を付けるんだ。
俺の場合、公共の場所の清掃活動(道具無し)だよ。
そんなもんだよ。
解説書読んでも余計な知識が付くだけで悟りとは遠のくぞ。
難しくても、原典を読め。そして感じろ。多分君は頭でっかちであろう。
他の人も言ってるが、寺で修行するなり体を動かして脳を刺激した方がいいよ。
で心がザワついたら般若心経を呟くんだ、落ち着くぞ薬要らずだ。
たかが般若心経、されど般若心経。
バカにしてる時点で君に悟りは遠い、厭無いね。

47 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 21:16:07.07 ID:8WhG5Ll4
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6200392

この瞑想法って全部見てみると分かると思うけれど、
てんかんの人や精神障害を持った人でもできるんじゃないかな
ただ、途中で発作なり精神の強力な雑念が発生しなければだけど

でも、引っかかるんだよなぁ…
そしたら、どうして世界中の人達が実践して人格を統一できないのかと
なんでみんなやらないの?って

その辺の疑問が邪魔して信憑性が薄れている気がするんですけど

48 :神も仏も名無しさん:2011/09/22(木) 21:16:57.60 ID:8WhG5Ll4
人格×
世界○

49 :神も仏も名無しさん:2011/10/01(土) 18:24:15.26 ID:UhlbTLjc
【愛知】「普通学級に通わせて」 人工呼吸器の6歳女児、河村市長に支援求める★4
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317457684/

50 :神も仏も名無しさん:2011/10/02(日) 15:42:16.91 ID:mh7EJ6aT
>>32
キリスト教をバカにしてると神に殺られるで

51 :神も仏も名無しさん:2011/10/02(日) 16:09:48.95 ID:/P4J5Rg/
神は沈黙の中に

52 :神も仏も名無しさん:2011/10/02(日) 16:10:00.20 ID:/P4J5Rg/
祈りは崇高な物

53 :神も仏も名無しさん:2011/10/03(月) 18:56:16.30 ID:iZZNwaaN
沈黙を増やす

54 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/10/03(月) 20:17:03.33 ID:5Bsb92tG
神は沈黙を破って、私に答えて下さったw

55 : 【東電 72.2 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/04(火) 14:00:35.92 ID:tQSI9gwV
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1298562197/181-
参考までに

56 :神も仏も名無しさん:2011/10/04(火) 14:01:40.25 ID:tQSI9gwV
ゴメソ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1298562197/181-186

57 :神も仏も名無しさん:2011/10/04(火) 14:54:27.50 ID:qnnm/tmT
>>13
いくらでもいる
芸能界、スポーツ界、2ch、Twitter…

58 :神も仏も名無しさん:2011/10/05(水) 20:27:30.66 ID:GoLsa87l
生活保護ビジネスって、宗教ビジネスのやり口のひとつだよな。
頼ればいいことおまっせ。

59 :さんちゅ ◆PyuQX798ps :2011/10/10(月) 15:36:20.35 ID:LwJGxAxM
作業所に通いながら、悟りを開いているw

60 :神も仏も名無しさん:2011/10/18(火) 20:33:10.41 ID:sSfyQVy5
★てんかん発作で死亡事故 運転手らに8500万円賠償命令
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
横浜市鶴見区で平成20年、トラックが歩道に突っ込んで信号待ちをしていた
同市の中学2年、伊藤拓也君=当時(14)=をはねて死亡させたのは、
トラックの男性運転手(48)がてんかんの発作を抑える薬の服用を怠ったため
として、遺族が約1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、横浜地裁は18日、
運転手らに約8500万円の支払いを命じた。

判決理由で森義之裁判長は「過去にも運転中の発作で事故を起こし医師から
薬の服用を厳しく注意されていたが、日常的に怠っていた。過失は重大で悪質」と
指摘した。運転手の勤務先の建設土木会社社長だった父親の責任についても、
「万全の注意を払うべき義務はあったが、事故を起こさないよう措置を取ったとは
いえない」と認めた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111018/crm11101818110025-n1.htm

61 :神も仏も名無しさん:2011/10/20(木) 22:54:29.51 ID:DXJel8hQ
影でよいことをする。

与えられた枠内で。

譲る。

62 :神も仏も名無しさん:2011/10/25(火) 09:51:05.06 ID:J28nf5eL
>>51
そこは仏教のゴールではないぞ

63 :基地外:2011/10/29(土) 15:57:42.94 ID:QDhLaIe4
仏教は狂気そのもの、基地外だけが
彼岸に至れるだお!(⌒0⌒)/~~

64 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 08:56:37.02 ID:gzRNnzUt
一神教はバカそのもの

65 :基地外:2011/10/30(日) 15:09:09.29 ID:MKJyfg0n
>>64
\(^o^)/チャップイ♪チャップイ♪

66 :神も仏も名無しさん:2011/10/30(日) 18:34:23.55 ID:w3co1Crr
>>64 確かに。www

67 :神も仏も名無しさん:2011/11/02(水) 10:34:19.75 ID:+kNc4KTb
宗教は不毛だなぁ

68 :神も仏も名無しさん:2011/12/22(木) 08:47:45.74 ID:EgA526Rp
てんかん患者の免許取得条件見直しへ検討会
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1324508454/l50


69 :神も仏も名無しさん:2011/12/22(木) 19:21:09.69 ID:g8U68/TZ
私は統合失調の陽性です。
毎日自分の悪口の幻聴と付き合いながら仕事をしています。
悟りについて、悟りとはそんなにいいものなのか?
悟って何になる?
そもそも悟りの定義って何?
エスパー?

たとえ悟らなくても、この世の中には何かしらの意思があって、たとえ病気であっても自分を突き動かし、仕事をさせ、生きさせている何かを感じることはあると思います。


70 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 17:15:34.21 ID:SiZ1MxXM
V・E・フランクルやキューブラー・ロスの意見みたいだな。
ラマナ・マハルシもそう言っていると思う。
自分もそう思いますよ。

71 :神も仏も名無しさん:2011/12/23(金) 20:14:44.84 ID:23oTQiVP
二回、複雑部分発作(推定)を起こし、救急車で運ばれたこともありました。
でも、宗教体験はおろかオーガズムすら感じませんでした。
ドストエフスキーやスウェデンボルグ、もしかしたらムハンマドもてんかんと
言われているけども、ぜひ文句を言いたい。あの世で。

72 :神も仏も名無しさん:2012/01/15(日) 21:42:12.67 ID:VRmmkfTd
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有

73 :神も仏も名無しさん:2012/01/23(月) 06:11:00.55 ID:HsLOfPxo
お祈りいたします。
人々を苦しめるサタンよ出て行け!

74 :神も仏も名無しさん:2012/01/24(火) 09:29:07.15 ID:75MA0ASi
障がい者の方々の一日も早いご回復をご記念申し上げます。

75 :ぬこ様 ◆31sNfzlFrg :2012/01/26(木) 13:37:54.37 ID:cNynWUin
>>74
記念にしちゃったねw

76 :ぬこ様 ◆31sNfzlFrg :2012/01/26(木) 13:39:24.75 ID:cNynWUin
てんかんは引きつけの他に、認知症に似た症状もあるらしい。。。

77 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 00:50:01.74 ID:CbbcmPfl
便所の神様

78 :名無しさん@12周年:2012/02/02(木) 17:29:01.49 ID:eS0rMJnT
癲癇は精神の病気ではなく、神経の病気人間誰もが電気が体に流れているその電気が
脳ではじけて発作が起こるが人それぞれ大小発作の大きさは、違う
誰もがなるかも知れない。40歳でここでコメントしている人もなるかもね
だって、100人に1人が癲癇患者なんだから


79 :神も仏も名無しさん:2012/02/02(木) 21:51:13.23 ID:Vv4VxpvB
一神教、仏教系、etc
宗教がこれまで何人の精神疾患を生み出してきたと思っている

あんな自己顕示のツールと化した文字列ドラッグを学ぶのはやめよ。確実に悪化する

藁にもすがりたいようになったら学べばよい

80 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 20:49:53.31 ID:fjb0uSk1
健常者は、習慣・(感性化した)知識の機能が社会・環境と一致するため、精神(情緒・認知)はさほど乱されない。だから乱される精神を安定しようとするコントロールの働きが無くても生きていける。
健常者の作った考えよりも、実際に精神疾患に陥った人が自ら解消していく理論・方法を「参考」にしたほうがいい。

ひと度精神疾患になったら、精神を冷静にしようとするコントロール能力が必要になる。
心的深みから精神と現実をまとめてコントロールすることになる。

81 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 20:54:35.50 ID:fjb0uSk1
間違っても、
精神疾患者を「許す、受け入れる、共感する、哀れむ、ありのままでいいと停滞させる」、だけの教祖類に頼ってはならない。

その類いは実際の精神疾患者の苦痛を考えていないので、実践的・理論的な解決方法を示さない。
「崇拝させておけば気が楽になる」という解決の渋り


自分の心は自分にしか知りえないし操れない。

82 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 21:10:11.86 ID:fjb0uSk1
・他者の場に取り込まれて身動きが取れない、かつその束縛(他者に対してああすればいいかこうすればいいかという不明性)により自分・感情をコントロールできず、言動が震えるor行き過ぎる
・結果や規範的行動を急かされて、物事を整理することが困難化・自分が解らなくなりコントロール不能になる

「何かをすればよくなる」という「自分以外の手段に頼る方法」は一時的には冷静化するけど、また元通りになり、無限ループ。

心に直接アプローチしてコントロールするほうがコントロール能力が付くので、元に戻りそうになっても、冷静化する。

83 :神も仏も名無しさん:2012/02/03(金) 22:23:49.88 ID:fjb0uSk1
健常者は自分の心に対する主体性が無い。
…精神疾患者ほど心が波立たない(顕在化しない)ため、心を捉えられない。

比して精神疾患者は、自分の心に対して主体的になれる。

心を物事と自己の中心軸と捉えるなどして、物事と自己の(宇宙論的な)空間的関係・相対的関係を構築するとよいだろう。

84 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 03:35:50.46 ID:dHq9Qr9J
悟りを開いた精神科2級
http://rina-satoshi.com

85 :ゲッパリラ王:2012/02/04(土) 06:18:26.52 ID:MyW09aD+
精神病という“宗教”を信じている人々は、精神病にかかった、あるいは精神病を治療していると思い込む

しかし、これが“宗教”であるという所以は、これを信じていない人々からはそのような現象を信じられないというところにある

86 :ゲッパリラ王:2012/02/04(土) 06:24:10.21 ID:MyW09aD+
精神病という“宗教”を信じることが精神病である

87 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 07:48:15.26 ID:lLICa5ae
精神病と言う宗教は医者が作った偽者である。
本物の宗教やっている人は精神科医に負けない。
病院でもスタッフと対等になる。
女性ナースが突然自分からマッサージしてきたり、
保護室で女性ナースに抱きつかれたこともある。
いつまで精神病教なんて信じてるんだ。
そんなもの外道、決して薬はなくならない。

http://rina-satoshi.com

88 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 09:26:33.44 ID:fPBHwHIv
医師による客観的判定は操作主義的で信用ならない。
当人が社会や行動・認知などに苦痛・障害を感じるならば精神病。

主観的に明らかに苦痛・障害を自覚しているのに、「精神病ではない」とするのどうかと思う。

89 :神も仏も名無しさん:2012/02/04(土) 11:31:42.98 ID:fPBHwHIv
自我のありのままで生きる場合
無論社会では容認されない
→他者の不明性により束縛・窮屈
→ひきつけのような状態になりコントロール不能に陥る

思考実験を繰り返して論理パターンを創り、多様な論理から成る時空(自己)で生きる場合
→他者は論理・流れとして捉える
→自分論理と他者論理の相対性を考えて関わってみる
…思考実験とあまり区別がつかないので、独りで居るときと同じに思える

90 :神も仏も名無しさん:2012/02/05(日) 09:01:05.65 ID:ICLh0izi
創価学会とものみの塔が提携してメンヘラ勧誘するという噂があるけど
多分提携はしてないけどそう見える理由はちゃんとある。
メンヘラは頑張り過ぎたり落ち込みすぎたりを繰り返す。
創価学会は頑張る人の集まりでものみの塔は聖書を読む人の集まりだから、
落ち込みすぎて気合入れなきゃいけない時は題目と折伏が良いけど、
頑張り過ぎて落ち着かなきゃいけない時は聖書は以外と気休めになる。
そうするとメンヘラには創価学会とものみの塔なら治せると思われる。
実際治る。


91 :神も仏も名無しさん:2012/02/07(火) 19:51:17.25 ID:G6Tqv6Xj
嫌われていると思うよりも、全てを疑うのだ

92 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 07:01:39.77 ID:RS4A90z1
レッツ・悪霊追い出し!

93 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 13:51:27.20 ID:xC+7PT55
悪霊は人間ごときに追い出されるほど弱い存在なのですか?

94 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 21:16:20.68 ID:RS4A90z1
三位一体の神様の権威と力があるので、追い出せます。

95 :神も仏も名無しさん:2012/02/12(日) 23:25:01.02 ID:dSD9R7/g
解脱・脱力したら確固たる自己が無くなる。
身体的には力みや縛りが無くなって効果的だけど、社会生活は厳しくなる。

マトリックスやボーボボみたいな「芸術・表現としての」精神解放は、精神の全てを解き放ちながらも確かに存在する自己を確信することになる。
力み・縛りの無い、完全に開放的な能動性。


私的経験では
前者を2年やったら、
・失語症状
・統合失調
・無力感、想像力欠乏
・ヘルニア
・幼児退行
・感覚が鋭敏化
・団体スポーツでは足手まとい、飲み会で関わりにくい存在になった

後者を2〜3年やったら、
・簡単化して説明する能力が身に付いた
・冷静無感情
・芸術的、想像力豊か
・好奇心旺盛、何にでも意欲的、研究熱心
・団体スポーツで率先、飲み会で盛り上げ役になった

96 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 00:36:46.48 ID:NUv8X40h
修行のようなもので、
自己をひたすら否定する→自己喪失し停滞
…深層的自意識に縛られて身動きが取れない

自己を否定して物事・感覚に同化→物事・感覚を自己と見なすようになる
…物事・感覚(視界など)の変化に煩わされ惑わされる


上みたいなのは危険なパターン


自己の精神をすべて無へ解き放つ→自由で解放的な思考・行動を客観視し、その流れを操作するメタな自己が顕れる
→メタな自己を構築して、ユニークな考えを物事を使って表現してみたりして独自性を楽しむとか
…他人事に興味が薄くなるので、若干アスペルガー症っぽくなるかも

97 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 20:48:19.65 ID:LDVMTDcJ
イエス・キリストの御名の権威により命ずる!
サタンよ、退け!!!!

98 :神も仏も名無しさん:2012/02/13(月) 23:21:57.19 ID:agbKokLS
立って瞑想すると体が前後にゆれてこらえるのが必死になるのはてんかんのせいだったのか。。な?

99 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 08:54:39.66 ID:aClZ1Eck
目を閉じていませんか?
サンハン帰還のせいだと思われw

100 :神も仏も名無しさん:2012/02/14(火) 16:50:58.90 ID:h0UwCeA8
100get

101 :神も仏も名無しさん:2012/02/19(日) 12:36:33.66 ID:wwTyBdST
自己に付きまといおびやかす具体的な諸々を全て対象化し、完全に客観的で独創的な自己を得よう

102 :神も仏も名無しさん:2012/02/29(水) 19:30:05.57 ID:/OE9D0NE
「サタン」が実在するならば、きっと全うな治療から患者を遠ざけ、宗教や精神世界に没頭させるに違いない。

と、元うつ病患者でクリスチャンの自分が言ってみる。

103 :神も仏も名無しさん:2012/02/29(水) 19:37:54.47 ID:6YE7PJUb
人間の理性は万能ではない。
それは人間が無意識という意識されないものに動かされているから。
無意識の理論を築きあげた精神分析学の祖、フロイトの方が偉大であると
私は思っている。
宗教を上回る哲学だと思っている。

104 :神も仏も名無しさん:2012/02/29(水) 23:16:01.12 ID:gT3Hui1B
アインシュタインとブルース・リーはガチ

105 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 12:59:34.62 ID:u56j8fve
自己と物事を簡単な図に表して、自己を客観視しよう

106 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 19:17:21.01 ID:p1Xy3xLY
心理学なんかでは治りません。
エスペラント語で治ります。
医者が作った人工言語だからです。

107 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 20:37:48.26 ID:jaMlMngo
心理学でいう心理療法では治らない。
心に抑圧された葛藤が複雑で
カウンセラーとの会話だけでは心を解きほぐせない。
抑圧された葛藤が妄想を生み出しているのだが、
精神病になるともう手に負えない。(極まれに治る場合もある)

精神医学療法で医師が患者の病状を聞いて薬を出すしか手はない。

108 :神も仏も名無しさん:2012/03/07(水) 21:11:36.88 ID:jaMlMngo
精神病に精神分析学などの治療は行わない方がかえってよい。
なぜなら、育った環境を問題にする場合が多く、
親とのトラブルを招くからだ。かえって病状が悪化したと批判される。
精神分析学で治療する場合は神経症くらいまでが良いらしい。

109 :神も仏も名無しさん:2012/03/08(木) 02:20:41.05 ID:kM+TPfL7
治ろうとするんじゃなくて役立てよう

110 :仏陀:2012/03/08(木) 06:00:52.86 ID:uHJ1F4tF
精神障害が脳機能の障害ならば瞑想は効果的で必要です。しかし、躁鬱のように人間の周期によるなら働きを意味します。悟りに至った者も躁状態になる事があり瞑想よりも人に説く事のほうが重要な時期があるという事です。

111 :神も仏も名無しさん:2012/03/08(木) 11:17:49.75 ID:EIoYVvmv
>>110
> 精神障害が脳機能の障害ならば瞑想は効果的で必要です。
では、医学的に臨床試験が通っていて病院で行われている瞑想方法とやらを教えて下さい
それがなければ、「脳と心は未知の部分がある」と規定して「カルト宗教な部分があるから公言できない」としてください
そうじゃないと、瞑想をダシにカルト宗教が跋扈するのは目に見えていますから

病院でも「治療」としてできる瞑想を提示できればてんかんの人や統合失調症の人にも適用できるはずです
なぜ病院はしないのか?
なぜそういう病院が新聞や既存マスコミでおおやけにされないのか?

そう考えれば簡単でしょ?
瞑想に未知の領域があり、お釈迦様は瞑想などの修行はしたが、他人に強いることはしなかった
お釈迦様の説法を聞いた信者が自主的に戒律を受け、瞑想修行に励んだ結果「お釈迦様の言うとおりだった」
でもお釈迦様の話を直接聞けない今では「明文化されたお釈迦様の教え」
しかなく健康な人が必要最低限正しい生活を送る道しか残っていなかった

これで充分でしょ?お釈迦様がてんかんの人や統合失調症の人まで救えない
西洋医学でもまだ救えない

112 :神も仏も名無しさん:2012/03/08(木) 13:05:22.84 ID:LX1C+73p
Age

113 :神も仏も名無しさん:2012/03/08(木) 20:51:47.55 ID:kM+TPfL7
瞑想は自己完結してるから、感情的にしか楽になれない。

それよりも、色んな物事を自由に簡略的に解釈・概略図にして、自分がやりたいこと(方針・目的・夢、独特なアイデンティティーの確立)に役立てるほうが、
解放的だし確たるユニークな自分があってカッコいい。

114 :シオン ◆jPpg5.obl6 :2012/03/09(金) 03:00:48.02 ID:O3BvT6Bz
今のところ精神病に有効なのは、精神病院の薬くらいかな・・・

しかし、薬に長期間頼るのは怖い。一度死にそうになったことあるから。

やはり自力で治すしかないのか・・・

115 :神も仏も名無しさん:2012/03/09(金) 19:27:27.79 ID:G2UZexpZ
うつ病患者だけど、薬を適切に使いながら、心の拠り所を求めるのがいいと思ってる。
でも、心を病んでる時って判断力が落ちるから、カルトや怪しげな民間医療の餌食になりやすい。
自分で仏典や聖書などを読むのがいいのかなぁ。

116 :神も仏も名無しさん:2012/03/09(金) 23:27:41.18 ID:MxRExlMF
どの宗教の論も理想論で誰にでも適用できるわけではないし、それは完成物・知識として止まったものだからなぁ…

自分が4年ほど続いてた躁鬱・統合失調・心身症から自力で抜け出したキッカケは、
独自のコンセプトを持って、自由な意識で色んな考え・知識を有効利用・発展させるようにしはじめたこと。
いつの間にかほとんど症状が無くなってた

ところが、もともと読字障害・馴れ合い嫌いのアスペ症候群だったのを忘れて、
宗教・人生論(馴れ合いを尊重する思想系)の本をたくさん読み始めたら束縛感からまた統合失調気味になった

117 :神も仏も名無しさん:2012/03/10(土) 14:20:34.42 ID:4+SsYqYD
習慣・依存をやめるには?

自分は何に依存しているか?

それは客観的にどんなものか?

なぜ自分は依存しているのか?(理由・原因・意志・目的を問う)

118 :神も仏も名無しさん:2012/03/11(日) 03:47:11.99 ID:n0+vN3lz
>>1
精神が不安定で瞑想したら確かに良くないかも。

日常生活でサティ入れるぐらいだったら良いと思われ。
多分、統合失調症も良くなると思うよ。

サティ入れるのは簡単で、行為の前か最中に私は○○を行います。そして、○○を行いますって意識化してゆくだけ。
一日の中のある時間帯だけやるって決めるのが良いと思う。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/サティ_(仏教)

119 :神も仏も名無しさん:2012/03/14(水) 23:04:52.56 ID:1jOXKNfu
にほんじんで       おくれてがっこうにいきどんなにゅーすだったかきかれても そのまえにあるからね
感じで結ったら悔しい カナ

120 :神も仏も名無しさん:2012/03/14(水) 23:19:46.40 ID:1jOXKNfu
でてきてほしーあのひと けてっつっつっつーえー

121 :神も仏も名無しさん:2012/03/16(金) 17:53:11.56 ID:r9xGs0be
自由で開放的な空間から自我にはまり込む→ひきつけ・身動き取れない・目が霞む・声が出ない・会話できない・常に動悸

122 :神も仏も名無しさん:2012/03/18(日) 09:57:34.72 ID:xL7OE1g1
てんかん発作で倒れた男性を放置する通行人、動画公開され物議=韓国
http://www.rerefa.com/archives/66430286.html

123 :神も仏も名無しさん:2012/04/12(木) 21:24:36.81 ID:bZQFeq6S
【社会】京都・祇園の暴走車突入17名死傷事件、容疑者に「てんかん」持病判明…姉「運転しない仕事を、と家族で話していた」★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334232948/

124 :神も仏も名無しさん:2012/04/12(木) 21:32:05.89 ID:0xVrsku4
これがてんかん発作の実情、これで重さ2トンもある鉄の塊を、高速度で運転できるわけが無い
http://www.youtube.com/watch?v=MRZY2a2jnuw

てんかんその他、難病で苦しむ人は国内外に大勢いる
これらを治す自然で安価で副作用のほとんど無い画期的な治療法が、『医療大麻』である
その適応範囲は実に幅広く、医者の指示により投与量も定められているので、大量服用中毒も無い

こんなに便利で安価で劇的な効果を持つ生薬が、なぜ禁止されるのだろうか?
日本も他の海外先進国に倣って、『医療用大麻の解禁』をするべきだ

http://www.medical-cannabis.jp/

https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGHP_jaJP446JP446&q=%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%A4%A7%E9%BA%BB%E3%80%80%E9%81%A9%E5%BF%9C

医療用大麻を父が投与、息子が脳腫瘍を完治
http://www.youtube.com/watch?v=IcYQKn5OZJY&feature=relmfu

125 :神も仏も名無しさん:2012/04/12(木) 23:21:45.13 ID:bZQFeq6S
【裁判】 てんかん発作の19歳男、救急車呼ぼうとした母親を殴り殺す。通報の電話で一部始終が…米
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334223111/

1 名前:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2012/04/12(木) 18:31:51.15 ID:???0
・米ニューヨーク・マンハッタンの刑事裁判所で11日、てんかん発作の苦しみの中で母親を
 殴り殺した容疑で19歳の青年が起訴された。

 第2級殺人で起訴されたのはヘンリー・ワクテル被告。同被告が10日夜、てんかん発作に
 襲われた際に、母親のカリン・ケイさん(63)は電話で救急車を呼ぼうとした。検察によると、
 この10分間の通話は録音されており、この中に彼女が襲われる物音が入っていたという。

 グレーブズ地方検事補は「息子のために救急車を呼ぼうとしていた母親を殴る物音が
 録音されている」とし、「そこには『彼が追ってくる。やめて、やめて』という女性の声が
 聞こえる」と述べた。

 同検事補は、背景には叫び声とうめき声が聞こえるとし、「その後に、『ママ、ママ、死なないで』
 という男性の叫び声が聞こえる」としている。警官がマンハッタンの西55丁目のアパートに
 到着すると、そこには被告が「血にまみれ、どう猛な目つきをし、非常に興奮しているような」
 状態でいたという。

意識を失うだけじゃなく興奮して人を殺したりするのか・・・

126 :神も仏も名無しさん:2012/04/15(日) 02:08:40.53 ID:QjTgs6Db
姉のプロフ
http://yahoo-mbga.jp/15444234
容疑者
http://yahoo-mbga.jp/12471640

127 :神も仏も名無しさん:2012/04/15(日) 19:57:49.54 ID:t5D/UCF4
>渋谷区選出の日本共産党元都議会議員=福井典子は
>新宿の小田急デパートで ネックレスを万引き
>警察では、「魔が差してしまった」と供述
>
>しかし
>日本共産党は、「てんかんの発作」によるもの として、
>犯罪性を否定。日本てんかん協会の会長のコメントを紹介しながら
>福井典子の「万引き」を正当化した。

128 :神も仏も名無しさん:2012/04/15(日) 19:59:44.32 ID:t5D/UCF4
共産党の犯罪議員正当化
キリスト教の犯罪牧師・犯罪神父の正当化

129 :神も仏も名無しさん:2012/04/16(月) 21:58:38.29 ID:Hox/Ajng
てんかんはキチガイ犯罪者

130 :神も仏も名無しさん:2012/04/22(日) 18:11:56.51 ID:eWww234L
1 名前:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★[] 投稿日:2012/04/22(日) 10:56:37.37 ID:???0

民主、自民両党は21日、心の病を抱える人へのカウンセリングを行う「臨床心理士」など
現在20以上あるとされる心理専門職の民間資格を、原則として一本化する方向で調整に入った。

新たに「心理師」(仮称)という国家資格を設けた上で移行させる案が検討されている。
民自両党を含む超党派の厚生労働行政に詳しい議員らが心理師創設に向け、議員立法の
今国会提出を目指している。近く議員連盟を発足させた上で、骨子案をまとめたい考えだ。

 心理専門職に必要な資格は、臨床心理士のほか「認定カウンセラー」や「学校心理士」など
学会や公益法人が個別に認定しており、いずれも民間資格。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012042101002109.html

131 :神も仏も名無しさん:2012/05/20(日) 14:48:41.89 ID:Xii5QXZO
【ビッグガンガン】よいこの君主論【ステマ上等】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1334226113/
ビッグガンガン
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1332737475/
【投稿】ガンガン系・Gファンタジー志望【スクエニ】6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1333737381/
架神恭介「戦闘破壊学園ダンゲロス」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1320917293/
【横田卓馬】戦闘破壊学園ダンゲロス【架神恭介】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1324382686/

132 :神も仏も名無しさん:2012/05/20(日) 14:48:55.92 ID:Xii5QXZO
【ビッグガンガン】よいこの君主論【ステマ上等】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1334226113/
ビッグガンガン
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1332737475/
【投稿】ガンガン系・Gファンタジー志望【スクエニ】6
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1333737381/
架神恭介「戦闘破壊学園ダンゲロス」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1320917293/
【横田卓馬】戦闘破壊学園ダンゲロス【架神恭介】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/comic/1324382686/

133 :神も仏も名無しさん:2012/05/27(日) 17:07:17.04 ID:EA9FEYf5
宗教版嵐が教会の支部長に「保健所へ相談に行きなさい」と言われて
保健所で話してたら「発達障害」を指摘され、指示された精神科で検査したら
本当に発達障害でした、という人もいます。

134 :神も仏も名無しさん:2012/05/27(日) 17:10:54.38 ID:xn3kyX1U
実は「宗教と精神保健福祉」云々のスレを立てようとしたんだが、
宗教版に複数のスレ立ちましたね。ようやく幼年期の終わりが始まった。

135 :エリヤ:2012/07/08(日) 20:35:09.98 ID:lLpklUqU
人々を祝福する者は神によって祝福される。
人々を憎み呪(のろ)う者は、神の波長に合わないから、
神の祝福の波から外(そ)れる。神は罰を当て給(たま)わないが、
憎む者、呪う者には、それに類する者が集って来てみずからを傷つけることになるのである。
類は類を招(よ)ぶのである。

世界人類が平和でありますように
May Peace Prevail on Earth

136 :神も仏も名無しさん:2012/07/08(日) 23:48:32.97 ID:WYNpycjT
これだけは言っておく。パウロやビンゲンのヒルデガルト、ドストエフスキーを
期待したのに、単に気を失って痙攣しただけで、宗教的経験のかけらもなかった。
おまけに左脳の内側がぶっ壊れて、記憶や信仰心まで減衰しちゃった。俺の至福
直観を返せ。

137 :神も仏も名無しさん:2012/07/14(土) 19:30:26.20 ID:U8rJABK0
俺の場合 統合失調症のようになった時
陰性症状が悪化していて楽しい嬉しいという感情や世間的なことへの興味がほぼ無くなり死ぬことしか救われないとおもっていた
陰性を治す方向じゃなく陰性の状態を追い込み、より感じようとした
そのうち独特の心地よさを知り 万物の美を感じることが出来ることに気づいた
その心地よさに依存してしまった時には何時間も椅子に腰掛けたままボーっとしている様な状態になり他人から見れば廃人同様だっただろう
足が腐るまで座禅してたお坊さんとおんなじことだと思っていい それ以外何も必要が無くなる

138 :神も仏も名無しさん:2012/07/15(日) 23:39:07.98 ID:iZWfhnW+
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


139 :神も仏も名無しさん:2012/09/19(水) 21:44:49.77 ID:Jub8JliP
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね 
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね
創価死ね 


140 :神も仏も名無しさん:2012/10/14(日) 15:10:01.65 ID:hIvm5Rid
これは事実?
http://www.geocities.jp/boxara/denmini.html
事実だとしたら病気のひと括りだけでは済まない問題です。


141 :神も仏も名無しさん:2013/03/28(木) 14:22:55.80 ID:EVa4GfeY
かわいそうだね(泣)

142 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2013/04/02(火) 20:50:23.58 ID:YkFT72iV
>>1
>では、てんかんや統合失調症の人々は悟りを現世で自力で開けないのでしょうか

病状を怪我の功名として、あるいはこれを奇貨として、
いわば「ひらめき」を得ながらの悟りを開き、しかも向上させるという手法がある。

禅宗などにおける、「頓悟禅」なんかが、健常者に比して有効であるものと思われる。

143 :神も仏も名無しさん:2013/04/02(火) 21:17:37.14 ID:f6lL4CqC
てんかんの悪霊に取り付かれるとてんかんになる

144 : [―{}@{}@{}-] 神も仏も名無しさん:2013/04/08(月) 04:57:28.23 ID:jndasvKV
俺の話を書く
二十何歳かで引きこもり精神障害や神経症を自分で疑った
その時見つけたのが仏教だ
その後6年ほど引きこもり続け色々あって精神病院に連行された
なんとか出てきて一人暮らしを始めたがその時思い出していたのが小学生のころのことだ
小学生の頃は寝る前に目を閉じて暗闇に浮かぶ光の点を見ていた
その後自己啓発書などを書い最後にピンときたのが天風だった
結局生活保護になり病院に通いながらネットで統合失調症の治療法を探す
見つけたページには一点を見続ける方法と目をつぶって見える光の点やモヤが統合失調症を治すカギだと書いてあった
その後天風の一点注視法を知りそのページは天風のこの手法を参考にしてるのではないかと思った
なにが言いたいか
天風の一点中止法は瞑想法として紹介されている
いままで自分がピンときたものは全て瞑想につながっていてこれと統合失調症の関係は大いにあるのではないかと思った
今天風の瞑想法の名前をググったときに一音傾聴法とういう一つの音を聴き続ける方法もあることを知った
これは子供の頃におばあちゃんちで鳴っていた時計の音や、学生時代にセラミックヒーターの音に耳を傾け続けていたのを思い出す
これらの記憶は心地よい記憶なのだ
おそらくこういう方法を自然にとり統合失調症的なものから遠ざかっていたと思われるが
それで回避できる以上の負荷が自分にかかり病院送りとなったのだと思う
ということで、統合失調症は瞑想と呼ばれるような類のもので悟りを目的とせず回避または治癒すべきと思うのだがいかがだろうか

そしてこれは俺の妄想なのかもしれない(終)

145 :K氏ガ率イル統合失調症連合カラ狙ワレテイル。同ジ精神障害者ナノニ何デダ?:2013/04/12(金) 07:45:34.18 ID:uYfDAWsb
K氏が本当にパソコンを使えたら、
パソコンを使える俺を恨むわけがねえ。
K氏は本当はパソコンを使えないのでは?
使っているふりをしているだけなの?

146 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2013/04/17(水) 06:42:04.36 ID:1xj7eay+
「神武天皇は罰霊界(地獄最下段)に落ちている」と豪語してしまった大川隆法。

147 :神も仏も名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:XIIU8AGw
キリスト様はてんかん患者を治せて
お釈迦様はてんかん患者がその当時存在していたことすら経典に載せていないのはどうしてでしょうか?
キリスト教はてんかん患者が「悪魔が取り憑いているからだ」という理由で健常者が差別する心を無くすために
「奇跡を使って立ち直らせた」という「救い」を描き、差別を無くしたのは分からなくもないのですが、
仏教に至っては素人が見るに全くの資料なし
見殺しにしていたのか?

これでは智慧をつけて心の平安に至ることができないじゃないか?
カエルでさえも悟りを開いたのに

148 :神も仏も名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:07sN6bm8
統合失調症は創価学会員が敵対者を強制入院させるために
でっちあげた病気。言い方一つで誰でも病気呼ばわり出来るので
創価の工作員が日常的に掲示板やブログなどでこの言葉を使い
他人を病気扱いしてる。
「統合失調症」「糖質」「統失」といった言葉を使い、他人を
貶めている人間を信用してはいけません。

149 :浮遊霊 ◆BQqJ6ECh9s :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jr97wLLn
2010年に悟りを開いて
今年統合失調症を発症して入院してたけど
統失に関してしか分からないけど 
悟りと精神疾患に関係はないと思うよ
病気で脳がどんな反応をしようが それはただ肉体の反応であって
自分もかなりの陽性症状が出たけど
その間ずっと真我に気づいているのに変わりはありません

150 :神も仏も名無しさん:2013/09/20(金) 20:40:08.06 ID:X17bPdNj
英紙「韓国のせいでロンドン五輪の輝きが失われた」  
ついに開催国から駄目出し

http://matome.naver.jp/odai/2134476512489649001

151 :神も仏も名無しさん:2013/09/24(火) 22:55:03.16 ID:gkMee9cv
統合失調症の人が言う妄想が全て本当のことだったら面白いね
チップ埋められた?

152 :神も仏も名無しさん:2013/09/28(土) 10:57:30.41 ID:b5bCsB8g
JR西日本の駅員 てんかん患者さんに顔面キック映像

再生回数4万回間近!これがこの前問題となっていた顔面蹴り動画です
JR西日本の駅員、てんかん患者の顔面にキック!二回目 恐怖の新今宮
https://www.youtube.com/watch?v=RSmSr2m5VmE
てんかん患者の方、乗車中に発作が起きたようです。
駆けつけた駅員、キックを顔面に入れてますね。

153 :神も仏も名無しさん:2013/09/29(日) 02:24:14.89 ID:VqVceP7X
>>152
ガラクタ人間にけりを入れるのは違法だが、ガラクタ人間が健常者を道連れに自爆するのは合法w

154 :神も仏も名無しさん:2013/09/29(日) 02:43:06.80 ID:TX+0Ago7
服薬の重要性を理解するのを悟れ糞馬鹿ども

155 :神も仏も名無しさん:2013/09/29(日) 02:45:52.76 ID:FEAnbEVl
>>154
ちょっと言葉に攻撃性が高いですね
精神病の薬飲んだほうがいいよあなた
服薬の重要性を悟ってね

156 :begezan:2013/09/30(月) 04:40:31.77 ID:fz8MlETC
本当の統合失調って数は古来もっともっと少なかったはずだよ。医者が100人に
独りいるとか言い出してね、「古くて新しい病気」というように境界が曖昧
というか線を確実にひけないんだよ。でもって攻撃性が高いだとか、犯罪者だとか
浮浪者的だとかでぜんぶひとくくりしたんだろうと思う。過去の一時期においてね。
それが精神病院の由来だよ。だいたいみんなしってなきゃ。
現在日本で進んでいることはどういうことだと思う。

157 :神も仏も名無しさん:2013/09/30(月) 11:15:42.60 ID:YEd/WOmm
NHKで平気で「俺てんかんだけど何も言わないで免許とって運転してますよ」ってほざいてる人殺しが映ってたが
どういうわけか名前が出てなかった。てんかんに家族殺されたほうは名前出されてるのに。

こいつはてんかんの敵だから殺せってNHKが情報流してるのかな、TBSがオウムに情報流したみたいにw

158 :神も仏も名無しさん:2013/10/05(土) 09:24:26.86 ID:+kWqEql+
最近てんかん野郎が車運転するときにあらかじめ酒を飲んで、事故った時は飲酒運転だったってことにしてるらしいね。協会のほうからお達しでもあったのかなw

159 :神も仏も名無しさん:2013/10/05(土) 10:01:56.27 ID:sL/lkW5c
服薬くらい出来るようになれよ
恥ずかしいし情けない
落ち込むわ

160 :神も仏も名無しさん:2013/10/07(月) 02:34:10.91 ID:NtFafoby
大川隆法のお言葉は妄想から来ていると思う。
仏陀の生まれ変わりなんて妄想でしか吐けない言葉。
そのうち全てを敵に回して、挙句の果てに自殺しないか心配。

161 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 06:22:07.83 ID:9TNC7WpO
こちらのスレは瞑想と精神医学の双方に知見のある方もおられるかと思い、書かせていただきます。

瞑想をしていて、自分のアテンションの強度というか、同じ音楽を聞いたときの感動の強さ弱さを変化させるパラメーターが自分の中にあることを明確に
認識でき、意識を集中することでそのパラメーターを制御出来る状態になることを経験しました。

その状態に入ると、音楽に意識を集中する度合いを変えることで込み上げる感動の度合いを変化させることができ、
昔の思い出に意識を集中すれば、リアリティというか、まるで自分がその時代のその場所に戻れたかの
ような豊かな情感が込み上げてくる、ということを経験しました。

このアテンションを、このアテンションが存在するということ自体に向けたとき、直感的な危険を
感じて中断しました。直感的な危険とは、このアテンションをこの方向に強くしていくと、とりかえしの
つかない不可逆の影響を精神に与えるのでは無いかという恐怖感です。発狂の予感がした、ということです。

この状態はどんな状態なのか、このパラメーターは何なのか、平常時のこのパラメーターが小さすぎたり
大き過ぎたりすることはどんな疾患と関係があるのか、といったことについて、解明したいのですが、
何かピンと来る方々がおられたらと思い書かせて頂いた次第です。

162 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 06:42:41.11 ID:g+wAlnnE
その状態で他に気づいたことしては、女性のオーガズムというのは
これと似た状態ではないか、
つまり快感にアテンションが向いたとき、快感を求める情動がこのパラメーターを強くさせ、
快感が強くなり、それを理性の判断がが肯定したとき(あるいは理性がアイドリング状態になって
押さえる力が弱まったとき)アテンションを強くする正帰還が出来て、ブレーカーが落ちるまで天井突き抜けて
上がっていくような
ことではないか、と感じました。

163 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 06:50:37.36 ID:g+wAlnnE
>>161
解明したい→理解したい のほうが適切ですね。失礼。

164 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 06:52:24.65 ID:g+wAlnnE
他にも、人と人のコミュニケーションでは、このパラメーターが相手の情感を

165 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 07:23:00.83 ID:g+wAlnnE
他にも、人と人のコミュニケーションでは、このパラメーターが共感力を左右しているんだと気づきました。
このパラメーターが相手の感じている情感を自分の情感として理解出来る
度合いを決めていて
相手の気持ちになって考える能力を左右している感じです。

異性を好きになるというのはこのパラメーターが特定の相手に対して強く働く変化が起きること−「意識するようになる」−
だと感じました。

なお、「瞑想状態で意識を集中する」と書きましたが、瞑想状態でないときの「人に意識を集中する」とは
ちょっとニュアンスが違います。
通常状態で「人に意識を集中する」と呼んでいることは、瞑想状態から見ると
「言葉の解釈に集中する」ということだったのかなと思いました。
瞑想状態で「意識を集中する」と、その人がそこに存在するリアリティが変わる感じです。
テレビで見る感覚と実際に会う感覚の違い、に似ています。

途中で送信してしまい失礼しました。

166 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 08:03:41.23 ID:ymDaGVQG
体験も見解もそれを抱え始めることから
病んでいくんだよ。
それ自体はただの体験として捨てて下さい。
そのこだわり自体が病の元です。
なにを理解しようが体験しようが
トイレ行って排泄したという行為と同価です。
うどんのうーやんでも読んでたほうが楽しいよ。

167 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 08:35:58.23 ID:g+wAlnnE
>>166
ありがとうございます。

体験や見解は、抱えて病む方向と、みえなかったものがみえ、抱えていたものが解消して健康になる方向が
あるのでは。

168 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 09:19:02.57 ID:smd7WrIb
>>167
解消したならそれで捨てましょ
なにか意味があるものとみなして
いじくり回すのはやめましょ

169 :神も仏も名無しさん:2013/11/18(月) 09:20:11.17 ID:smd7WrIb
あれid変わってる

170 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 05:47:37.62 ID:nX4mLmIP
探求方向は病が継続します
瞑想いらないっす
全部メッセージが来るんで
でそれは捨てろといいますね>>167さんの通りに

171 :神も仏も名無しさん:2013/12/31(火) 18:01:54.67 ID:5C2GgWbx
俺は統合失調症の罹患者。
今は寛解と言って薬を飲んでいる限りは、再発しない状態ね。
症状が出ている時、一度だけだけど、まるで悟りをひらいたような状態になったことがある。
あと、星や太陽、草木や土と言った一切のものと自分が融け合う(同一になる?)ような感覚も体験した。
宗教には明るくないんだけど、統合失調症の罹患者だからと言っても、
瞑想が出来ないからと言って、悟りの境地に至ることが出来ない・・・ってことはないんじゃない?
と、思うんだけど、専門家の方々はどう思う?

172 :神も仏も名無しさん:2014/01/04(土) 00:59:44.71 ID:2gjjhbVf
大学の頃、哲学や宗教にかぶれて、文献を読みまくって実践もしたりしていた。
心も病んで精神科にも行ったこともあった。
その後、何やかやあって結局、リハ職の資格を取って、精神科で働いている俺。

宗教も医療も両方体験して、
患者と治療者の立場も両方を経験してみて感じたこと。

悟りとか神秘体験とか、それ自体はやっぱり精神的にはやばい状態だと思う。
ただ、凄いなぁと思う宗教家と、病気との差を考えてみると、
体験した上での、現実に対する向き合い方が違うのかなと思う。

自分が体験した凄いことにとらわれて、日常生活に目が向かなくなったら、やっぱり病気だと思う。
凄い体験が心の中にあったとしても、それはそれとして心の支えにとどめ、
一日一日こつこつ生活できる人が凄い人なのだと思う。

かなりイカレている神秘体験をした明恵上人が、
日常では非常にマメで分け隔てなく人に優しかったこととか、
依存症の患者さんが自助グループと適当な距離を保ちながら、
信仰心を持ちつつ地道に生活しているのとか見ると、つくづくそう思う。

173 :神も仏も名無しさん:2014/01/09(木) 06:13:17.19 ID:OCcZtJIj
法政大学の牧野英二さんより賢い人はいないよ。
あの人は悟っていらっしゃる。
あ〜、いい人だ。

174 : ◆KsX5fEnuVfhU :2014/01/10(金) 02:53:30.43 ID:vSSzsY/b
テスト

175 : ◆KsX5fEnuVfhU :2014/01/10(金) 02:58:42.98 ID:vSSzsY/b
みなさんにお聞きしたいのですが、宗教板にいるということは、
何かしら、すがってみたいという気持ちがあるからですか?

176 :神も仏も名無しさん:2014/01/10(金) 19:09:35.59 ID:cDePcr75
自分は統合失調で悩んでいた時悟ったよ
いまは 集団ストーカーで悩んでいる

177 : ◆KsX5fEnuVfhU :2014/01/10(金) 19:36:54.83 ID:vSSzsY/b
>>176
私はクリスチャンですが、祈りは聞かれます。

よろしければ、集団ストーカーから解放できるように祈りましょうか?

178 : ◆KsX5fEnuVfhU :2014/01/10(金) 22:32:44.37 ID:vSSzsY/b
>>176
祈りましたので、解放されましたら、
この世を創造したイエス様の父である神様に感謝してください。

179 :神も仏も名無しさん:2014/01/11(土) 23:33:28.51 ID:mqWQ3b4p
ありがとう 俺ではないが感謝します ありがとう

180 :自由:2014/04/21(月) 20:02:28.28 ID:l7zD577G
全ての人は、何等かのとてつもない不幸を負っています。
或いは、氏んだ方がむしろ楽な様な事を越えて来ています。
今まで銀河の岸の砂の様に、沢山の人生がありましたが、そうでない者は唯一人も
おりません。
ただし、誰もそれを表面に出しません。
そうした苦しみを得た場合は、むしろ、自分も皆んなの仲間入りをしたと思って
喜ぶべきではないのでしょうか。
それこそ、本当の瞑想なのでは。
必ず治ります。

181 :神も仏も名無しさん:2014/05/02(金) 04:30:03.45 ID:8vthiUCL
656 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/01(木) 20:11:43.66 ID:nqieXN2m0
てんかんって完治するんですか?

657 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/01(木) 22:45:18.70 ID:WDw4CkRw0
完治しません
だからこそ、彼らは一生苦しみ続けるのです

658 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/02(金) 04:27:54.70 ID:BZ6L0Lej0
>>656
だからこそよけいな苦しみを与えないように昔の人は片方しかてんかんでなくてもその夫婦から産まれた子どもは問答無用で間引きしてた。

いつ人間地雷になるかわからないんだから。

そんな人間地雷を使って健常者に恨みをはらしてるのが日本カタワ頭協会w

182 :神も仏も名無しさん:2014/05/17(土) 04:26:44.17 ID:8nI5+PbM
結核は戦前、不治の病でした。
戦後、新しい治療法で全員治りました。
今の医療の進歩はどれくらいですか ?
ちなみに、不治の病と言うのは>>656に出ている様な気の毒な「反逆無道」の事を言います。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)