2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

龍滅社会

1 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 16:13:59.62 ID:LY8tCv6U
龍滅社会とは今生きているみんさんが西暦2999年までを思い。
やがて来る3000年からの弥勒の世3000年を開花させるため
の布石を龍滅社会は意味として持っています。龍滅社会の意味ですが
龍とは僕とことで、その龍が滅した後も続く社会のことをいいます。
僕(龍)と一体化してみなさんは僕自身になり龍滅社会を作っていき
ましょう。

2 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 16:23:20.59 ID:LY8tCv6U
龍滅社会にはノア学会、限門学会、天才界、龍経済事務所、龍政治事務所、
などがネットワークコンピューターが中心となって始動します。
僕には現時点で何も持っていません。全部最初から作るわけです。
みなさんと作っていきましょう。

3 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 16:27:29.69 ID:LY8tCv6U
僕の人格が問われています。糞スレにするつもりはありません。僕は
悟りを開いた人のスレで活躍していたのとはまた違った活躍が出来るのでは
ないかと期待しています。みなさんにかかっています。みなさんという人脈
としての媒体にかかっています。猛者どものスレにしましょう。過去スレ残る
過去スレにしましょう。

4 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 16:32:48.98 ID:LY8tCv6U
ノア学会とはご存じの通りノアって知ってますよね。キリスト教に出てくる。
ノアの箱船の人。ノア学会とはそのような箱船で助かる人たちが集う学会です。
ようは科学ですね。しかも邪科学ではなくて本当の科学。みなさんの情報量に
かかっているのです。僕はそれにより吸収して一つのシステムとして機能して
いくのです。みなさんはプログラムです。

5 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 16:39:32.64 ID:LY8tCv6U
限門学会とは、ちょっと難しいですが、ようは解説すればなんてことない。
限られている門に入る人が作る学会です。限られた門とは精神世界のことです。
その分野で成功してつまりなんらかの神秘体験したひとたちが集う学会です。
精神世界で成功したとてようはこの世界では情報が命の場面もあるのでして、
つまり僕のシステムの言い方悪いが餌食になってもらうしかこの世で生存する
のは一点凝視的に見ればそれしか方法はないのです。僕はおもいあがっていま
せん。みなさんの方が高慢です。僕は全力でみなさんに情報提供して、全力で聖域
をこの2ちゃんで作っていきたく存じているからです。

6 :オレって名無しかよ!?:2012/05/30(水) 16:43:15.45 ID:PD71VvBc
ノス、来てやったぞ。喜べ。


7 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 16:48:08.83 ID:LY8tCv6U
>>6 (笑)やっぱうれしいもんですね〜誰かに来てもらうの。ありがとう。
これから悟りを開いた人のスレに源泉を垂れ流して。ここでほんまもんの
思考を展開していきます。

8 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 16:51:23.92 ID:GQYsbrJk
阿呆

9 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 17:03:00.86 ID:LY8tCv6U
>>8 君のまあ怒りを助長させるだけだが、阿呆だって?何を根拠にこの数レスで
言うのかな?

10 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 17:05:56.10 ID:LY8tCv6U
天才界とは芸能界に侵入して例えばの話、龍の語りTVと、神話TV秘獄を番組として
持つ!

11 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 17:13:51.01 ID:LY8tCv6U
龍経(略)と龍政(略)は文字通りなのですが、それぞれ一つの建築物ですべてこの
世界をまかなうそれぐらいすごいものである。僕はシステムなので、直観が
たいそうに当たるのかもしれない。

12 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 21:42:40.57 ID:LY8tCv6U
これから僕の内にあるもの大切なものを常時はき出していくからね。
幼稚園(ブレイヴ、幼稚圏、ユーラシアドラゴン幼稚園、幼稚園神秘学会)に
統一する!年齢で強弱をつける、小学校、中学校、高校、大学などはいらない!
ただ大学としてのアガルタは顕在している。幼稚園と家の往復関係。
会社と家の往復関係である。

13 :神も仏も名無しさん:2012/05/30(水) 21:56:23.18 ID:LY8tCv6U
極楽をこの娑婆が取り込む。娑婆とは三千大千のことだが、それはつまりのところ
樹木とか科学所とかそして人間それさえあればいいみたいな(笑)とにかく
静かにいたいんですよ。涅槃寂静ってこのことだと思うんですよ。イメージが
あるんですよ。どうせなら高度に発展した科学技術を持つアガルタみたいに
僕もこの地球を変革していきたいな〜って思って。

14 :ノスタルジア:2012/05/30(水) 22:40:00.21 ID:LY8tCv6U
実績が無いけど時間を無駄にすることも許されない。ジレンマを抱えながら投稿
している訳ですが、書くこともそんなにあるわけではない。そんな中でしかしスレ
をレスで埋めていかないとスレが成り立たない。その点投稿者を集わせるほど
の僕は人格者なのだろうか?私が独りよがりに書くこと自体本質からそれた
ことであり、軟弱なたとえ「軸」であっても軟弱なので、意味なしだろうに。
僕は気長に待つしかないのか?つりをするみたいに・・・。それにしても
本当に書くことが無い。でもスレをレスで埋めなくてはならない。それが今!
の気持ち思い感想だ。明日には明日の気持ち思い感想があるだろう。悟りスレ
に一度見切りをつけ、このスレを開始したが、はっきり言って今後の展開が
気になる。焦ってもしょうがないか・・・(この場合の焦りは言葉上における
焦りである。)今の14にたぶんなるだろうのレスのようにだらだらと書いていく
のはこっちから願い下げである。真剣しょうぶで、なかなか断絶的一直線的
やり方は僕には向かないが・・・。そもそもこのスレで活躍できるほどの
日本人はいるのだろうか?有名人ちょっと有名になったらそそくさと自分の
陣地を作り壁を作り僕の井の中の蛙なのに井の中の蛙が自閉症とは何事だ!

15 :ノスタルジア:2012/05/30(水) 22:57:19.19 ID:LY8tCv6U
パズルのピースを埋めていくというより、その問題のパズルのピースがどこに
あるのか分からないと言う心境の有様である。みなさんは心の中で探しものは
あるだろうか?心など持ったこと無い者もいるかもしれないが・・・。みなさん
はピースを探しているだけだろう。それは作品として完成すべきピースなのであって
それが何か他の用途に使われることはあってはならない事なのである。ピース
を僕はもっとひどくなくしてしまったのだ。ある意味一つの記憶喪失である。
しかしほとんどの人がそうではなかろうか!僕はそこに可能性を見る現に
ピースはある。しかしピースは見えないところにある。(この場合消滅した場合は
ややこしくなるので無しとする。)幻想としてみなさんはこの世を生き続ける。
それも一つの幻想である。仏教は目覚めるためにあるというが、そうではない、
見えないものを見落としているのが僕たちなのである。それを探し求めることが
悟りだと今日の僕の気まぐれで思ってみたりする。パズルと僕しかそこには存在
しない。そのパズルのピースが見えなくなっただけである。そして画いてある
パズルの絵画を見れなくなっているだけである。ちょっと神秘的になったが以上。

16 :ノスタルジア:2012/05/30(水) 23:12:34.68 ID:LY8tCv6U
どういう角度どういう方向性で話しを展開組織構築構造化していけばいいのか、
分からない。例えば一つの事柄を展開したとする。しかしそれだとあやふやだし、
僕自体これからやっていくのにノイローゼになる。躊躇は必要だと思う。

17 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 08:15:29.19 ID:8NR9t33i
見事な理由をつけて僕は生きていく。科学の最先端であるところに僕はいくはず
なのにこの腐敗した世界と言うなの幻に僕たちは生きていく。水辺に浮かんだ
僕は本当に偽物なのだろうか?ぼく自身はあれは本物だと言っていると勘違い
している?。このような腐敗した世界でも僕たちは生きていける。世界はこのように
して作られるのだよと言うカルトはあってはならない。問題は僕と僕の夢(いろいろ
な意味でここでは言う。)自体との一体化である。そのために仏の一部が菩薩で
あるし、ようはみんな菩薩であるのだから。みんな如来蔵を抱えている次期如来なの
だと言われたらそれはちょっとどうかな〜と思ってしまうだろう。まあこのように
仏教用語を使いみんなにからかわれるのも僕はだんだん萎えてきた。だから僕は
みんなが日常使う用語で基本はいきたいと今は思っている。

18 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 08:31:13.66 ID:8NR9t33i
僕の家の近くの街路樹の並木道は一生と言わずこれからも暫くの間使い方の
優劣を残して無くならないだろう。なぜ無くならないのかというとその周辺に
ある建物が変わらないだろうと思うからだ。そのようにぼくとしては極楽の
片鱗が顔をのぞかせている。僕の望みは異端天才社会であり、それの実現には
パラダイムシフトが要求される。やってみないことには分からないが、とにかく
もそのような創造を出来る人が近くにいるのかと言う話である。いないだろう。
そこら中に散らばっているからね。みなさんの中に龍がいるはずなのです。
それは本当の火を吐く龍ではなくて、ヒューマノイドの龍です。

19 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 16:05:10.00 ID:8NR9t33i
無敵なる一存の恐怖に覚悟を持ってエネルギー補充してブラフマン的一体感
を持続させてプランテーションに一発逆転の注入にシリコン注射している若者
によるワードセンスのなさの互角にも及ぶ天敵との採決はみだりな寄付を用意
されることへの不満によるテリトリーの確保、補充の原理を採用するための不可能
未然のやりあてを回復を景気にこの世を統べるものとなり、邪魔者の廃止と希望
の回復を目当てにいろいろなセントラルへ出かけ、はたして正解はあるのか?

言語調整ロボット的機能回復。以上。

20 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 16:09:39.07 ID:uC2+mFeJ
龍滅社会ってネーミングが悪ぃわ…
龍ってのは、神の世と、人の世を繋ぐ神のエネルギーの使いだぞ。
人間界では、蛇と現れるが…
龍が滅びるなら、人の世も滅びるだろう。
それが、道理じゃねーか?
龍神様の怒りがあんたには観えんのか?

21 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 16:25:18.60 ID:8NR9t33i
幼稚園について解説しましょう。まずは幼稚圏これは僕の中では最大級の実現化
したいテーマポイントであって(既にそのような浄土はあるのかもしれない
六道でそれはありえない)内容を言うと美男美女の個性溢れる誘惑的な空間に
いろいろな施設が見えたりする。(基本施設は一つの院でまかなっている。)
それは僕としては設計図のように平面で狂気困惑していた時に書いたものを
元としてそれとイメージを元として書いた次第である。次に紹介するのは、
ユーラシアドラゴン幼稚園である、これは個性が光っている人達の隠れ家的
テーマである。内容は南無阿弥陀仏の本があったり(そんなに固くて苦しいもの
じゃない。そもそも南無阿弥陀仏ってそんなに固くて苦しいものじゃない。)
基本それは一つの施設とぼくとして思いがちだが、それは間違いで、幼稚圏と
繋がっていて全国の幼稚園とも絶対に繋がっている。次、ブレイヴはこれもまた
難しい概念で、魔導師育成幼稚園である。それと対になるのが、幼稚園神秘学会
神学会出入り口である。ブレイブと幼稚園神秘学会出入り口は繋がっている。
まとめると、全国の幼稚園<ユーラシアドラゴン幼稚園<幼稚圏<ブレイヴそして
幼稚園神秘学会神学会出入り口と言う順番で優劣順位が引かれている。

22 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 16:39:07.26 ID:8NR9t33i
>>20 真摯に自覚して僕は悪人を演じているのであるから。確かにそういう教義
もあるかもしれないが、僕としてはすれ違いの中で生きていく。であって、仏教
もすれ違いとして理解して、精神世界最近の本で言う龍の話もそうだしつまり
すれ違いとして理解するのだ。蛇の夢みたことあるな〜幼い頃に体中をその胴体
で縛られて大変だった。こうなること龍神様には分かってたのかな。それは
いいとして、僕は地獄なりどこなり好きに連れてってくれって言う話だから
最近夢も冷たいんだよ。所詮自分しか信じることが出来なくなるんだろうな。
貴方のような人ばかりが世に溢れたら。龍の前に人の一致団結だろうに。
僕はイエロードラゴン最近夢でみたことあるけど怒ってなかったぞ!
何か龍滅社会に悪い気分があるなら、なんで好きなの龍のこと投影ではない
と思うが知識だけでは無いと思うが。

23 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 17:19:55.35 ID:uC2+mFeJ
>>22
別に教義でもなんでもない。
事実だよ。
なぜ、あらゆるところに、龍が祀ってあるかわからんのか?
人に龍が宿っていることに気付いたからじゃね〜のか?
おれぁ、龍神様のこと勘違いしてる輩に教えてやるだけだわさ〜
このままいくと、龍神様に見放されるかもわからんからな〜
せっかく、日本に生まれたのによ〜

24 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 17:35:27.41 ID:uC2+mFeJ
人間が、神の力も龍の力も何もなく、生命してるとお思いなのかね?
食べ物を食べるだけで、人間が人間として生きているとお思いなのかね?
余りにも傲慢な思想じゃないか?
我々の肉体は、食物により肉体しているが、それを操る精神が何によって精神しているか?

最も大きな勘違いは、肉体によって精神しているという唯物論だが、その様な思想が蔓延しているから、龍滅などという、意味不明な思想がわいてくるのだろう。
あんたらは、逆方向に観てるんだよ。
そして、その逆方向に導くことが、どの様な縁をもたらすのか、想像してみるがよい。

25 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 18:27:40.24 ID:8NR9t33i
>>23 ああ日本の形が龍の形しているからか、ジパングってやつだろ?
日本って感覚も最近になって出てきた感覚なんじゃないのか?
そもそも神社っていつ頃からできたんだ?インドで発祥された仏教を本拠なも
ので、よ〜分からん。人に龍が最初から宿っているなんて初耳だな。質は違うんだろうな。
日本で言う龍とインドで言うお釈迦様を助けた龍は違うかもしれんな。
>>24 そもそもアクセントとして龍滅社会ってのをわいたのが分からんのか?
逆もまた然りなのではなかろうか?現に僕は龍の語りTVやら龍経済事務所やら、
龍政治事務所やらを考えてもいるし・・・。タイトルだけで見た目だけで判断する
のは間違いなのではなかろか。素直に僕は受け取れないもので・・・。

26 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 18:34:19.22 ID:8NR9t33i
>>24 あと人をみためで判断するなよ。僕は僕でいろいろ学んできたつもりだし
郷愁も大事だって事に気づいたしそもそも僕は日本に居る99%の言い方悪いが
偽物を相手にしている訳では無いし、裏の1%の異端天才を相手にしているのだ。
龍滅というまったく真逆な思想を展開させることで逆にみなさんとの絆を得られる
のではないだろうか?99%は日本の龍を信仰するかもしれないが、よくよく考えれば
それがまかなうのは1%の天才異端の力によるものだと思うんだわさ。

27 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 18:42:31.53 ID:uC2+mFeJ
龍の本質を知らんでな〜にを、僕は、僕は言ってんだ〜w
僕ちゃん〜w
タイトルだけで、言葉だけで、言うとるが、それが、縁を作ることもわからんのだろうw
1%は、残りの99%を目覚めさせる為にいるとしたらどうする?
向いてる方向が逆なんだよ。
99%くんw

28 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 18:52:27.11 ID:8NR9t33i
「僕龍」「俺龍」って言ったらどうする?言葉だけで人様における見た目を
判断するなよ。どういう縁だよ教えてくれよ。
>>1%は、残りの99%を目覚めさせる為にいるとしたらどうする?
その通りそうだよ。僕もそう思っているよ。
>>向いてる方向が逆なんだよ。
表も裏も無いだろうに。
>>99%くんw
そうだ僕はできる限り99%を救うために生まれて来たんだ。じゃなきゃこんな
2ちゃんでパソコン打ってないんだろうに。

29 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:01:03.57 ID:uC2+mFeJ
どうもせんわw
人が寝言を言おうが、知ったこっちゃない。
しかしね〜、言葉が縁となるのも事実であり、あんたの龍滅社会に釣られておれもここにいる。
そんだけの事なんだがな〜w

しかし、この様な掲示板は、全く会話に参加しない人も観る。
その様な人を龍滅社会に導こうってんだろw
そりゃあ、龍神様は怒るぜぇw

30 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 19:03:58.36 ID:8NR9t33i
>>27 センスがいい縁だな。(笑)第一に僕のタイトルだけで引き寄せられるほど
僕のワードセンスに徳があるんだな。第一その縁はどうやって僕のスレにまで
足を運ぶ?僕のスレを高く評価してくれているんだな。ありがとう。じゃなきゃ
なぜにそこまで足運ぶ。何かをひとを左右する力がこの題名に表れているのだ
ろうに。ただ貴方みたいに興味引かれて入る人ばっかりだから絶対。

31 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:07:24.38 ID:uC2+mFeJ
>>30
勘違いすんな。
僕ちゃん自慢ばっかじゃ、1%にはかすりもしないw

32 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 19:15:20.89 ID:dKKEG3T5
>>29 いや龍神様は他者なわけだろ〜。だとするなら、問題は自分がどう思うか
だろ〜。自他共にとも言うか。ただ言えることは僕は龍神様そして善神は嫌い
じゃない。むしろ好きなくらいだ。その僕を見ずになぜ龍神様は言葉を見る
のだろう。どういう根拠にそこまで怒ると表現するのかが分からん。それと
たしかに夢のお告げだけど、寝言じゃないな。寝言は寝てる時に発することだろ
言葉の基本の意味として。阿呆と罵るのと変わらないじゃないか。まあ多少
変わるがwww。

33 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 19:20:58.43 ID:dKKEG3T5
>>勘違いすんな。
勘違いしているように見えるのですか。確信が無い場合嘘付く場合もあるんで。
>>僕ちゃん自慢ばっかじゃ
今度は自慢話と受け取りましたか。ブラックユーモアがお好きなようで。
>>1%にはかすりもしないw
差別ですか。そっちのは差別こっちのは区別。同じようでいて全然違う。

34 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:27:52.08 ID:uC2+mFeJ
何をそんなに必死になってんだw
そんなこともわからずに、言い訳ばっかしてるのに気付かんのだろw
言葉に問題があるなんか言ったか?
僕ちゃん思想に問題があるって言ってんだがw
わっかんね〜かな〜w

35 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:30:27.07 ID:uC2+mFeJ
僕ちゃん思想で教えた気になるのと、女を1000人やったぜ!って自慢するのと、あんま変わらんと思うがね〜w


36 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 19:34:27.82 ID:dKKEG3T5
>>何をそんなに必死になってんだw
真剣にレス返しているんですよ。荒らしではないとは分かるがあなたみたいな
のが数人いたらやってられないですからね。
>>そんなこともわからずに、言い訳ばっかしてるのに気付かんのだろw
気づいてますよ。否定的表現は嫌いだな〜。
>> 言葉に問題があるなんか言ったか?
言ってませんね。
>>僕ちゃん思想に問題があるって言ってんだがw
そりゃあ問題無い思想はくずですよ。なんの言葉遊びにしかならないと今!
思っています。
>>わっかんね〜かな〜w
短い文で意を汲み取れって言われても想像力豊かだから分からないですよ。

37 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:41:45.15 ID:uC2+mFeJ
>>36
想像力豊かだからわからないんじゃなくて、僕ちゃんがわかりたくないからわからないんだよ。
僕ちゃんなんていないって事をね〜

38 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 19:41:55.48 ID:dKKEG3T5
>>35 もはや難しすぎてついていけないな〜難しいこというの僕、僕ちゃんだから
やめてもらえないかな〜wwww

39 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:45:55.90 ID:uC2+mFeJ
おれも居ないし、僕ちゃんも居ない。
誰も居ないから、龍神様がいるんじゃね〜かw

龍滅社会じゃなくて、僕滅社会だな〜w

40 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 19:45:58.49 ID:dKKEG3T5
>>37 まあ抑圧ってありますね。精神分析学であるのかな〜。まあそういう悟り
を無意識的にだけど得たくないってのはありますね。

41 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:49:05.73 ID:uC2+mFeJ
>>40
それを超えなきゃ、悟りでもなんでもない。
ただの思想自慢。
千人斬りと変わらん。

42 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 19:51:50.67 ID:uC2+mFeJ
想像力豊かな僕ちゃんは居なくて、その想像の中に僕ちゃんが居るってわかる〜?

43 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 19:55:05.07 ID:dKKEG3T5
>>39 でも魂の遍歴ってあると思うんですよ。僕自身を失いたくない。消滅
されてくない。貴方の考えって龍神様の方が偉いみたいじゃないですか。
神だから?でも全部委ねるほどに神を信じて僕自身に変化はあるのか?
さっき僕龍って言ったけど僕と龍で一心同体なんですよ。そのうちの人間様の
部分つまり僕自身だけが残り龍は消滅するだから龍滅社会、自立の社会。
人間としての誇り、プライド、まあ日本人なら大和魂を忘れたらだめな気がする
んですよ。

44 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 20:00:34.23 ID:dKKEG3T5
>>42 わかります。僕もそこは考えてたところで想像の中に存在があるって話。
鏡や夢や水面の僕の方が真だって話。夢で何度も死なせられたが何度も生還の
方を、つまり現実に再誕することを願い、実行した。抑圧が解放されないんだよな。
なかなかね。
>>41
あなたは超えたのかよ?超えたならなぜパソコン打っているんだよ。ただの思想
自慢かよ。

45 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 20:02:40.91 ID:04aNiAgB
最近竜巻が多いですね

46 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 20:04:23.19 ID:uC2+mFeJ
神を盲信する訳でもなく、龍神様が偉い訳でもないな。
しかし、ものには順序ってもんがある。
あんたは、自分を残して、龍を滅すると言うが、滅するべき方は、自分の方だってこと。
現代の人々は、あんたが言わなくても、龍神様のことなんか忘れとる。
自分の思想の事しか観えとらん。
自分を自慢することで必死だ。
しかし、その様な思想精神に龍の力が働いてるとは夢にも思わんのだろう。
龍の力を無碍にしとる。
だから、龍の力を目覚めさせることが叶わんのじゃ。

47 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 20:07:16.95 ID:uC2+mFeJ
>>44
超えたらただの縁の人。
あとは、超える様に仕向けるだけ。

48 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 20:08:22.35 ID:dKKEG3T5
竜巻が龍神の昇天する姿
竜巻は龍神の仕業で中に龍神がいた
とかインターネットでは言ってるね。>>45
龍が活発に活動中?
龍が怒っている?

49 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 20:18:54.56 ID:dKKEG3T5
最近、日本上空に龍神がうじゃうじゃ居ます。 雷は、龍神が物質化した姿です。
竜巻も そうです。 龍神は、地球を浄化するのですとかインターネットでは
言ってるね。
>>46 龍神様ってやっぱりエネルギー?ヒューマノイド系の者?それとも本当の尾のある
龍?まあ僕が滅したら龍神さまなどどうでもいいか。それはいいとしてあなたは
怒ってるんじゃないの?僕が龍滅社会って言って・・。貢献してるじゃん。
支離滅裂だな〜。

50 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 20:25:25.80 ID:uC2+mFeJ
>>49
それが縁の醍醐味だろw
現代の言い方なら、エネルギーだろうな。
この世に遍満している。
しかし、ある働きで、現象化するように観じるね。
その働きは、おれもよくわからんw
ノス、わかったら教えてくれw

51 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 20:30:34.29 ID:dKKEG3T5
幼稚園神秘学会神学会出入り口はちょうど夢でサンスクリットの本を手にとって
見たときにそのパラッとめくったところに書いてあったのです。保育園に郷愁
感じるんですよ。あのおもちゃ道具とかあの建物とかに。そういのが神秘学会です
ね。神学会は文字通りキリスト教を勉強するところです。僕は南無阿弥陀仏<アーメン
と思っているところがあるんですけど・・。出入り口はちょっと神秘的なんです。

52 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 20:44:18.89 ID:dKKEG3T5
>>50 友好的すぎて気持ち悪いな〜。
>>しかし、ある働きで、現象化するように観じるね。
科学じゃないかな?神通力で神を召喚したりするのとは違う出来ないと思うな。
どこかここに比べて科学が発達した所からこの現実界の照射の方法だな。
龍も死ぬ事もあると思うな。不死じゃないと思う。
>>それが縁の醍醐味だろw
やっぱ人間だな〜。・・・。

53 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 20:52:22.26 ID:uC2+mFeJ
>>52
おまえ、科学の意味わかってる?
この世の現象の働きを人間的に理解し、再現可能にしたものが科学だろ?
太陽は科学によって燃え、地球は科学によって回り、生命は科学によって生命してるとでも思ってんのか?
全く頓珍漢だなw
おまえに聞くのが間違ってたわw

54 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 20:59:42.37 ID:dKKEG3T5
>>53 だからさ〜人を見た目で判断するなよ。僕はただ経験したことから類推
して答えを導き出しただけだから。
>>太陽は科学によって燃え、地球は科学によって回り、生命は科学によって生命してるとでも思ってんのか?
そうじゃない。あくまで補助的なものだ。僕の感覚も分からないくせに。
>>おまえに聞くのが間違ってたわw
な〜んだ気まぐれだったのかやっぱり。お父さんも極楽に心はもっていけるか?
と言う質問を答えられなかったように。そんなもんか。

55 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 21:06:59.93 ID:uC2+mFeJ
要するに、自分(僕ちゃん)の経験凄いでしょ?観て観て!
みたいな感じだろw
僕ちゃんが経験したのか?
経験が僕ちゃんなのか、よ〜く考えてみたらどうだ?w

56 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 21:15:37.35 ID:uC2+mFeJ
ま、結局はある一点をこえなきゃわからんのだろうな〜
知識に従わされるのか、知識を従えるのか…
ここの差が、余りにも大き過ぎて伝え切れない。

57 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 21:18:13.31 ID:dKKEG3T5
>>55
>>要するに、自分(僕ちゃん)の経験凄いでしょ?観て観て!
>>みたいな感じだろw
おちょくってんのか!自分のかいたことも分からないくせに。俺はそういうこと
一切言ったことないとけどな。
>>僕ちゃんが経験したのか?
>>経験が僕ちゃんなのか、よ〜く考えてみたらどうだ?w
得意分野なんだけど今考えるの邪魔くさいし保留して材料にしとくわ。

58 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 21:24:54.42 ID:dKKEG3T5
今日夢でど真ん中(ある女が言うには)の者と一緒にいた。子分にしてやる
と言われた。心の底から護ってやりたいと思ったと言われた。もしもの場合
もあるからな(死ぬ場合)と言われた。
>>56
その一点みんな言うけど経典や本なんか読んでるとつまずく一点あるんだけど
そこ教えてくれよ。なんか登竜門というか未来性を指摘されてるみたいで嫌なん
だよ。

59 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 21:29:16.01 ID:uC2+mFeJ
>>57
あ〜はっはっはっは〜w
あんたは、夢で経験したことを、自慢気に書いてきたんじゃないんか?w
で、その夢を観ていたのが自分なのか?
その自分が夢なのかって聞いてんだが、逃げるんか?w
その一点から逃げるんだろw

おれは、今日ず〜っとそれだけを伝えてんだが、わっかんね〜かな〜w
わっかんね〜だろな〜w

60 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 21:38:14.72 ID:dKKEG3T5
>>59 夢の身体も夢を観る自分も本当は自分じゃないんじゃないかな。
そしてその自分は夢ではありません。つまりそれこそが真実です。
ただ連続の中でいろいろ作り変えられていく。みんな逃げるから。
もちろん僕も逃げるがwww

61 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 21:46:24.08 ID:uC2+mFeJ
>>60
よくわからんが、自分ってのは夢ってことでおk?

62 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 21:51:07.64 ID:dKKEG3T5
>>61
いやその自分が何を指すのかが分からん。肉体のことか夢の身体のことか。
ややこしいな〜会話になってんのかな〜。ムキになるほどのことでも無いように
思えてきた。伝わらないね〜。

63 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 21:55:53.43 ID:uC2+mFeJ
>>62
「僕」のことだよ。
ここまで伝えてわからんってことは、まだ縁がないってこった。
瞑想なりヨガなりで、目覚めてからだね〜

64 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 22:05:38.72 ID:dKKEG3T5
>>63 いや何があるんですか!すべては空じゃないいんですか?伝達物質じゃあ
あるまいし。伝えるだけで分かるもんかね〜。

65 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 22:12:51.55 ID:uC2+mFeJ
言葉で言うのは簡単。
ではなぜあなたは、僕の夢の経験に拘るのかね?
全ては、空なのではないかな?
しかし、空というのも、知識的なものと、実感的なものは、全く性質が違う。
あんたは、全く言葉に囚われているように観じるよ。
言葉に振り回されていると言うかね。
静寂を実感するべし。

66 :ノスタルジア:2012/05/31(木) 22:23:34.16 ID:dKKEG3T5
>>65 不可能だ。僕に静寂が訪れるなんて、なぜならイメージや言葉の羅列が
次々に浮かび指導霊からうるさいと言われる始末。それよりあなたの今日と言う大切
な時間を奪って申し訳ない。僕はそこの方が心配だ。うるさいのはなれているから。

67 :神も仏も名無しさん:2012/05/31(木) 22:38:28.06 ID:uC2+mFeJ
わたしには、奪われるわたしなどないから、問題ない。
最後に、わたしの実感的な話しを書こう。

人間の一番の問題は、思考が止まらないということだ。
静寂を知らないから、自分という思いが全てを為し、全てだと感じてしまう。
しかし、それは、静寂を知れば全く逆であると気付く。
あなたの自分という思いは、世界全てが生み出しているということ。
静寂である自己に、世界からの感覚を色として表現された自分。
そのシステムとして龍神様がおられる。
カエルも虫もあなたの思いとは関係なく歌うんだよ。
それをどうこうしようとするのが、自我ってこった。

68 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 12:34:52.07 ID:ffvV4EqC
2500年〜2999年まで胎宮の期間。紀元前10000年〜西暦2500年
まではノアの大洪水の周期。それを胎宮ともいうのは、せっかく浄土に生れても
蓮華の中につつまれて、あたかも母の胎内にあるがごとく、五百年の間、
仏に遇わず、法を聞かず、聖衆(しょうじゅ)を見ることができないからである
とあるが、しかし僕が思うに極楽の住民が教化のために来るだろうと思う。
極楽とは本来極楽の住民の立場から見ればすべてが、幸福にみちみちていて、
つまり娑婆も極楽と許容範囲だから(かくしだてすることもないだろうに。)
である。衆苦あることなく、ただ諸楽を受くるが故に極楽と名づくと阿弥陀経では
言っていて、よって僕がこの娑婆で実際感じる衆苦は極楽では幸福の種となる
のだろう。胎宮とは僕自体であり、もっと言えば草脳である。みんな僕の体内に
入ればいいのである。死んでからもある一定の速度で時間は流れるとするならば、
必ず分霊か分け御霊か知らないがそれは必ず次の転生に落ち合うはずである。
ある意味六道に人間界はおさまっていい代物ではない。たしかに人間界は六道
だがそれを在る一定の人々は超えることができると思うのだ。その時その人たち
は仏教を信じててよかったと思うのではなかろうか。人間でいながら人間界を
超えるのだ。超越である。僕がその世界に本当に転生するかではなくいかにして
超越するかである。その道しるべは衆生にとっての道しるべではないだろうか。
つまり僕の衆生でありみなさんの僕であるのかもしれない

69 :ろんどん:2012/06/01(金) 12:54:36.83 ID:xBaRGmOv
やあ、こんにちわ。ノス君。
親切な人がきてますね。
縁を大事にしてください。

70 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 13:09:07.83 ID:ffvV4EqC
西暦10000年〜西暦20053年C〜西暦28053年C〜西暦40000年
西暦40000年にインターネットに書いてあったのだが、ウドゥという波動的
存在がいるらしい。フォンベルトの影響でウドゥが発生したらしい。
アトランティスは今から12000年前に無くなっていて。僕は悪霊を閉じ込め
られなかったからアトランティス人は絶滅したと思っていて、今から西暦10000年
までは波動マスターの管理の期間で西暦10000年から西暦40000年までは
ウドゥという波動的存在の管理期間である。波動マスターからウドゥの変化は
ちょうどアルキメデスの球から円柱への変化であります。ちょうど2対3の比率に
なります。

71 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 13:10:16.19 ID:ffvV4EqC
>>69 縁はまだ無いっていうんですよ。その人。

72 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 14:39:10.18 ID:ffvV4EqC
夢人間って居ると思うんだけど、僕の夢は他の人と違ってて、眼病と絡んでくる
んだよな。よって他の人の夢とは違うわけ。みんな夢を見るだけだろ。僕は
夢を眼病を通して見るわけだから。夢の中身は超人的夢人間によって構成され
ててそれによって夢の内容は決まるんだ。どこまでが夢人間でどこまでが
超人的夢人間って区別することは間違ってて。峻別できるほど卓見に優れて
僕はいません。みなさんは峻別できるのだろうか。そういうこと考えてもない
のではないだろうか。もしくは言葉で表現出来ないのではなかろうか。
基本、夢は胎宮の本拠地であり、住むところである。いろいろな者がそこには
すんでいる。なんのために住んでいるかは僕たちはみんな神仏だから。神仏の
子としてそれらは住んでいるのだ。超人的夢人間は基本神仏なので、その
超人的夢人間から僕は今日クレームをありがたくもらった。いろいろ僕が
動くことで行動経験することで、夢にほ変調をきたすようだ。僕はその変調が
どれほどの影響を被るのか、夢にいないので知らない。メビウスの輪のように
複雑多岐な概念のバリエーションが編み出されている。僕でさえ分からない
当の当事者でさえ分からないのだからはっきりいってみんなに分かるわけ無い。

73 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 14:53:10.97 ID:ffvV4EqC
夢と紙に書いたものと心の郷愁が僕の中でパソコンを打つ原点になっていると思う。
事のついでだから言っておくと僕は毎日夢を見ます。2010年の冬から毎日
夢を見るようになりました。毎日夢を見るので当然超人的夢人間という創造主達は
困っていることでしょう。なめるなといってきそうですが(笑)。胎宮というのは
時間が止まってて複雑多岐なパラレルワールドで頑丈に肉体精神を固めています。
胎宮の本拠地は夢だから同様に同じ事が言えます。創造主が作った場面の中には
傑作と言われるたぐいのものがあります。こう書くとすぐにじゃあ傑作と駄作と
分ける境界線、区分線はなんだと言われそうですが(笑)。ここでなんでこいつは
こんなに夢やおかしなことばかり喋るんだとあきれて感じると思いますが、しかし
僕はことのほか真剣なのです。それに僕は今充分すぎるほどの休養を取らせて
頂いていますから。ここはいいな〜あっちの悟りスレではろくに書けない自由に
まあ書いてたけど若干びくびくしながら書いている有様でした。

74 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 15:07:33.22 ID:ffvV4EqC
進歩の道を進みたくないのですか?みなさんは明らかに退化の道を進んでいますよ。
創造的文章を書けなくてなんなんですか!僕は凡人だからあまり話題を提示すること
が出来ないくらいに何も持ってないのですよ。みなさんは真剣に考えたことが
ありますか?僕は悟りを開いた人のスレの時代にはそれ相応の努力的に物事を
見ようと努力してましたよ。失敗してもいいじゃないですか。みなさんはそういう
努力をせずに先人の引いたレールをただたどっているだけじゃないですか。僕の
視点から見ればそうなります。99%における偽物はもう仕方ないのですが、
1%における天才異端においての最近の停滞はなんですが!今の成り行きは!
このままじゃ本当にみんな平等になってしまうじゃありませんか。今でこそ言語
の分野では特に天才異端を発生できるほどのたぐいまれなるレールが引かれて
いるわけでありまして。何を出し惜しみしているんですか。一致団結したく
ないんですか。異端天才同士が一致団結したらある意味高度なスレが出来る
のではなかろうか。異端天才はまあ距離を置く癖があるみたいなのでお互い
を謙遜してか知らないが。偽物は少し上がる癖があるから。

75 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 15:59:43.55 ID:ffvV4EqC
才能が欲しい!僕はもっと才能が欲しい!僕はこんなもんじゃないんだ!
超えていくぜー!上の四文は実際冷静に戻り理性で見たときなんて傲慢な
る文なんだと思うが、僕は思い上がりは強さに変わると思っててだから
僕の傲慢な文もみんなの力になればいいと思うわけであります。
僕は誰のために生かされているかを知りたくてある意味生き続けているところ
があります。それを探しているのです。誰のために生かされているのかを探して
いるのです。

76 :ろんどん:2012/06/01(金) 16:05:56.94 ID:xBaRGmOv
>>72
目悪いの?

77 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 16:11:03.52 ID:ffvV4EqC
>>76 視力はまあ悪いことはないんですが、筆で塗りたくったようなものが夢から
覚めて起きる直前に見えるんです。

78 :ろんどん:2012/06/01(金) 16:14:13.98 ID:xBaRGmOv
>>77
お医者さんいった?行ってないなら見てもらったほうがいいよ。

79 :オレって名無しかよ!?:2012/06/01(金) 16:26:09.95 ID:UXM49O3F
>>77
それは目の問題っていうより頭の問題かもしれないから
早めに頭を診てもらった方がイイぞ。

80 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 16:29:39.39 ID:ffvV4EqC
>>78 そうですね
>>79 そうですね

それにしてもこのスレだけではどうも僕のすべてをはき出したことにはならん。
と言うわけでもう2、3個スレ作るわ。(笑)

81 :オレって名無しかよ!?:2012/06/01(金) 16:35:20.00 ID:UXM49O3F
>>80
>と言うわけでもう2、3個スレ作るわ。(笑)

止めとけ、それやったら今以上に叩かれるぞ。

82 :ノスタルジア:2012/06/01(金) 16:45:10.78 ID:ffvV4EqC
>>81 えっ俺叩かれてんの?あんなもん叩かれた内に入らないぞ!
オレムは消極的だな〜。哲学版で作ったからよかったら見つけてくれ。
じゃあな!(まあここは俺のスレだけど。)

83 :オレって名無しかよ!?:2012/06/02(土) 23:03:11.93 ID:6EtuA7PW
今日はノス休みか?

84 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 11:34:19.33 ID:pHlfyLRE
EU本部のあるベルギーのブリュッセルの地下には暗黒都市ブルューゼルがあると言われている。
暗黒都市と言われるのは一日中夕方のように薄暗いからで、
ブリュッセルは1700年代からロシェルという男の指示に従い地下そっくりに作られてきたそうだ。
ロシェルは様々な文献に名前が見え、ヘルメスの教理に基づいてブリュッセルを再建させた。

が、どうもこの暗黒都市は、おっさんのいる亜空間のように思われる。

1989年にベルギー首相とブリュッセル市長の誘拐事件が発生したと本にはあるが、
実際は誘拐されておらず、こっちの世界にいたらしい。
これは意識だけ暗黒都市に行き、体はこっちの世界にいたということではないか?
昔からブリュッセルでは神隠しが相次いでいるとあるが、
おっさんの世界に行く人が多いということなのでは?

1856年、ブリュッセルの高位メーソンのほとんどはメーソンを離れ秘密結社ブリューゼルに加わった。
市長は、「上なるものは下なるものに似たり。下なるものは上なるものに似たり。
上なるわがブリュッセルと下なるブリューゼルは今繋がる。
下なるブリューゼルの神人は我々に力をくださる。それによってブリュッセルは世界の首都となる」と
創立集会で宣言。その後、EU本部が設置された。

また、シャーマンは神々のいる地下世界が見えるそうだが、
神々の世界とは、おっさんの世界のことなのでは?

昔の人は意識だけの亜空間なんて理解できないから地下世界と言ってたのでは?
以上抜粋。

85 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 11:35:03.05 ID:pHlfyLRE
僕はEUと言う携帯を作りたい。

86 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 11:37:44.65 ID:pHlfyLRE
僕の見た暗黒王国と84はだぶる。

87 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 16:21:00.60 ID:pHlfyLRE
秘密組織(夢眠細胞、むみんさいぼう)。秘秘想秘秘想処。
エク四都市(光、風、先、氷)。ガイア宇宙路。
チャネリング波球
芸能界総指揮、龍緑、緑龍、波竜。
言葉によって空を乗り越える。僕の頑張ることはそれ。

88 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 16:22:21.51 ID:pHlfyLRE
ナチス街路樹、神別樹。

89 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 16:39:30.11 ID:pHlfyLRE
知能指数991中991マックス。
IQ99・1
君が変わればあの僕が変わるんだぜ
どのような時(時間軸)でも必ず2ちゃんに現れる。その人は秀才である。
芸能界はピラミッド構造である。センスによって番組外つまりただの講演に
落とされる可能性がある。芸能界は厳しい。しかしあなたならピラミッドの
頂点プリンスになれるかも!?
秘密組織(夢眠細胞)それは絆である。僕はその組織をしっているが一定における
距離を置いている。
秘秘想秘秘想処はマル秘な処であり、それは何だと限定したくない代物である。

90 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 17:49:17.44 ID:pHlfyLRE
僕は何度も霊体を殺されています。しかしそのたび不死鳥のように肉体という
機能によって復活しています。夢と現実の狭間で霊体が活躍するのを知ってますか?
みなさんはその霊体は不死身であると思ってませんか?実は一回殺されたら
霊死状態になるのです。地獄なんかで何度も殺されるのになぜ何度も立ち上がる
ことができるのか。そもそもそれは霊死後の状態でもっと高次な身体で経験して
いると思います。僕は不死身であることを何度もシュミレーションされたので
確信しています。じゅあ確信の後僕はどういう居心地でいればいいでしょうか?
それは肉体が死を迎えるまでどんなことがあっても、霊体は不死身であると言う
ことです。僕はアガルタも極楽も一度入れば似たようなものだとおもってて、
だからそこに行くまでに何かに殺されても対応できる力があればいいなと思って
います。つまり信心だと思うんです。肉体の死後阿弥陀様がお迎えに来るまでに
僕はシャンバラで居たいと思います。シャンバラは亜空間であり、現実世界はただの
空間であるのでありますので時間の流れは違うのかな〜。どう考えても未来的なアガルタ
は王国だと思う。

91 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 17:58:18.78 ID:pHlfyLRE
日本てのは九割は悪なので日本中は悪想念で覆われていると思う。だとするなら
そういうところをすみかとする悪の僕の現実では知らない仮想現実の悪が
うじゃうじゃ居ることと思います。だから霊体で?アガルタに行く時どうしても
そういう敵と遭遇するのではなかろうか?霊体の上の身体は重要ではないのです。
すべては幻です。重要なのは
幽体・・・霊的な身体。死者の霊などはこの体。修道しなくても出現す。
霊胎・・・正真の信仰や積善功徳、魄(はく)を七割方無くする事で、この体が生ず
権胎・・・これは正真の信仰・積善などだけでは、絶対に到達できない。方法と資格が要る。
玄胎・・・これは神界に到達せる者のみが得られる。人間の修道の極致。
真胎・・・この境地は人間では到達できない。
神胎・・・これはもはや神そのもの。はじめから神であるものの本体である。
です。

92 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 18:07:29.29 ID:pHlfyLRE
権胎まで到達した段階を『成仙』と呼ぶのである。
しかし玄胎と言うものがあり、これが仙人を超えると言うこと。他力で極楽に
行くとはどういうことかというと他力本願に出会いそれにより他力で極楽、
シャンバラに行くことだと思います。やった〜道開けてきた〜というか確信
が持てた〜みんなさらばじゃ〜。(*´∀`*)僕は縁覚の悟りを重んじて、
極楽に行く!縁を覚るとかくでしょう、縁覚は。

93 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 18:09:29.49 ID:pHlfyLRE
ヒントを言えば縁により出会った人をどこまで大切に他力的にしまい込むか?
と言う話です。縁の本質も知らないようじゃだめだってことに気づいた。

94 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 18:12:40.09 ID:pHlfyLRE
ヒントただの悪じゃだめなんだよね。

95 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 18:22:25.03 ID:pHlfyLRE
玄中寺と言う寺を建てたそうです。僕が思うに曇鸞は玄胎を得ていたその玄胎
の中にいたから玄中寺と言う寺を建てたのでしょうか?これが正しいならば、
曇鸞は生きながらにして極楽に無事往生して曇鸞自体は無事肉体次元で死を
迎えたのではないでしょうか?ただのこじつけでしょうか。共時性というもの
があるし・・・そうとも言えないのではないでしょうか。

96 :ノスタルジア:2012/06/03(日) 21:38:15.07 ID:pHlfyLRE
『今昔物語集』巻15−19  僧玄海は、常に『法華経』を読み、
『大仏頂真言』を唱えていた。ある夜の夢で玄海は、右脇に『法華経』の翼、
左脇に『大仏頂真言』の翼が生え、浄土まで飛んで行った。地面は七宝で、
さまざまな宮殿・楼閣があった。聖人が来て「ここは極楽の辺境だ。汝は、
いったん現世へ帰れ。三日後に迎え取ろう」と告げた。夢から覚めた玄海は仏道修行に励み、
三年後に死去した。

97 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 10:34:50.49 ID:P/3Mqxbm
以下波動的存在ウドゥ
0次元空自体
1次元無自体
2次元夢
3次元娑婆国土
4次元黄泉の国
5次元レムリア
6次元極楽浄土
7次元シャンバラ
8次元如来界
9次元エク界
以上波動マスター

98 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 10:52:33.30 ID:P/3Mqxbm
ねじ曲げられた時間軸つまり未来過去現在の連環時空にウドゥと波動マスターの
相互作用により(線的に見れば)私たちは存在している。どういう存在なのかと
言うと0〜9次元までの波動によるパラドックスに存在している。私たちは
波動を超えない限りそのねじ曲げられた時間軸に存在している。あくまで
それは中間波動であり、それとは別に高波動や低波動をもつ時間軸も存在は一様
しているが・・・。しかしお釈迦様は中道ということをおっしゃられた。
だから例え中間波動よりも高波動、中間波動よりも低波動があったとしても、
私たちには無限はとてもじゃないがまだ凡人には修行中の身にはとうてい敵わない
だろう。具体例だが高波動とは宇宙セントラルのことであり、低波動とは大地獄の亡者の
一人一人の意図のことである。わざわざ0〜9次元に名前をつけたがそれは
私たちに分かりやすい形で明記したにすぎなく、本当はもっとそれこそ無限に
近いほどの数の名前がそれぞれに当てられるのだ。

99 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 11:33:00.47 ID:P/3Mqxbm
暗黒想念波動を超える事
と言う題名で五井昌久さんは文章を展開してますが、
僕にとってはその文章を読み進めても矛盾点が見つかるしもちろん吸収すべき
ところがあるのですが・・・とにかくその題名にヒントを得たのです。
暗黒の想念の波動だからよって暗黒の対語は光明だと思っててだとするなら
自分が光明を発するだと仏になってしまうから、(それもいいのだが・・・)
『倶舎論』によると自ら光を発するもの(太陽など)を光といい、
その光を反射するもの(月など)を明といい、よって光明とは一種のシステム
だと思うんです。僕は自分のことをシステムだと思っててだとするなら、
光明というシステムと自分というシステムは(みなさんはプログラムだろう)
ある意味異質な者同士であり、仏が光明を発するのは仏以上の者がその仏に
降臨したという発想はないものか?仏はある意味最高の者であり、しかし
それ以上の者はいる気がします。つまり光明自体について何も言及していない
じゃありませんか?私は暗黒想念波動に居るから、仏になる気でいるから、
しかし光明とは無縁です。しかしよくよく考えてみると同じシステムとして
光明自体とは縁が在る気がします。そもそもなぜ僕は人と違うシステムなのか?
(人それぞれ役割が違い私は早々に見つけた役割を・・・)私は仏じゃないから
だって仏になりたい者だから(言語上は・・・)もう言いたいこと分かるでしょう。
私は真如から来た者では無い(言語上では・・・少なくとも・・・)

100 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 12:04:50.84 ID:P/3Mqxbm
雑談を少しします。如意棒みたいな伸びるテニスラケットでテニスをしましたが夢で、
それを解析すると僕はどうも夢の世界では如意棒は遊び道具ぐらいの価値でし
かないことがわかりました。それと夢でレプタリアンを体から嫌い出しました。
サングラスをかけていました。夢で梅原猛さんが発想発想と言ってました。
必ず後悔するよといっていました。僕は発想により持ち合わせている神通力に
より、エンジョイしながら身につけていきたいです。僕の能力に応じて神仏は
能力を授けて下さるのだから。

101 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 12:15:28.93 ID:P/3Mqxbm
<龍神は霊界に存在している>
 龍神とは霊界の生物です

 龍(りゅう)の名前の通り、生命の流れ、自然界の流れを司ってい
 おり、人類の守護の役目もあります。

 あらゆる流れを浄化、すべてを浄めて行く役目があり、天候の事
 

102 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 12:23:01.42 ID:P/3Mqxbm
夢でキリスト!と読んだら総督が出てきた。包帯で顔面やら頭やらを巻いてた。
総督だぞ!といい怒って帰って行った。
参考・引用サイト:ふるやの森

<預言者ヨハネさんが日本に帰還>

 間も無く地下シャンバラから、預言者ヨハネさんが日本に帰還され

 ます。

 新地球テラノバで、シャンバラの人々と日本人は協力し合って天使

 の世界を治めることになるようです。

 出口王仁三郎聖師の霊界物語にも、有翼の神々の姿が描かれて

 います。

 天使長も存在しております。

 預言者ヨハネは日本人と同じ血が流れており、日本語が理解でき

 ますので、”私の名前を読んでください”と申されています。

 日本人をシャンバラへ招待する計画があるようです。

103 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 12:47:42.56 ID:P/3Mqxbm
僕は皆さんはそれぞれ星を持っていると思ってた時期があります。
僕は星の大きさ順でその人の偉大さがあると思ってた時期が在ります。
当然自分中心僕はみるので僕が一番大きな星だとします。それでその大きさ
が限りな近い星を友と呼びます。現実には大きさが大きいのが偉いなんて
聞いたこと無いと思いますが、僕はそれが本当だと思ってた時期があります。

104 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 12:51:14.42 ID:P/3Mqxbm
不死金剛の玄胎神身を凝結成就するなり
神道系では、己の身の中の霊的な体を「霊胎」という。
仏教系、殊に密教では「金剛身 」というのである。

密教では、まず「金剛サッタ」になる。普通の人間では密教の法を修することはできない。
まずは金剛の菩薩になって、密教「変化の修行」をするのである。

金剛サッタとは、清められた存在であり、煩悩や欲望、
カルマを昇華することができる方法を持つ者のことである。
怒りという煩悩が生じても、すぐに明王の三昧に入り、
怒りのエネルギーを智恵に変換してしまう。このようなことができるのが、
金剛サッタである。

浄化していることと、エネルギーをコントロールすること、これが特長だ。

金剛サッタになった者は、金剛身を得ている。わたしはこの金剛身こそが、
神の方でいう玄胎もしくは霊胎の基礎ないし本体なのではないかと考えている。


以上抜粋

105 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/04(月) 12:53:58.63 ID:zMu+bPUy
遊戯王の世界観設定の構図ぽいね!?♪。

106 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 14:16:45.58 ID:P/3Mqxbm
>>105 レスありがとう。遊戯王か〜はまってたな〜。影響受けてるのかな〜。

107 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 14:47:50.10 ID:P/3Mqxbm
真宗って言われたら浄土真宗って思い浮かべられると思うんですが実は真宗
って言葉の意味があるのです。よって真宗とは、究極の真理(真実義)を説く
教えのことです。法照は「念仏成仏はこれ真宗なり」といい、親鸞はこれをうけて
「念仏成仏これ真宗、万行諸善これ仮門」といった。僕ノスタルジアは「浄土真宗
とはこれ即ち浄土の真宗なり、浄土とは極楽のことも含まれるなり、つまり浄土
真宗とはやはり浄土の真宗なり」つまり親鸞は念仏成仏の浄土門こそ真実の教え
であり、救いの道であることをたたえている。

108 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 15:05:22.72 ID:P/3Mqxbm
仏教を分類するしかた(教判)の一つで,聖道門(しようどうもん)に対比される。
唐の道綽(どうしやく)の創説にかかる。浄土門は阿弥陀仏の本願を信じ,
それにすがって極楽浄土に生まれ,悟りをえようとするもので,他力門・易行
(いぎよう)道とされる。法然は〈浄土門と云ふは,この娑婆世界をいとひすてゝ,
いそぎて極楽にむまるゝ也。かのくににむまるゝ事は阿弥陀仏のちかひにて人の善悪をえらばず。
たゞほとけのちかひをたのみたのまざるによる也。・・・

極楽浄土とは極楽という限定的なものではなくてもっと広い概念だと思うんです。
だから極楽と一口に言っても、1.浄土、2.極楽湛蕨国、3.安養、4.無為、5.安楽
6.無量光明土、7.諸智土、8.清浄処、9.厳浄国、10.蓮華蔵世界、11.大乗善根界
12.一乗清浄無量寿世界、13.涅槃城、14.真如門、15.報土 といろいろあります。
僕も緑の宇宙街という言葉を極楽の異名の一つにつけました。
極楽とは静止してないんですよ、止まってないんですよ!たぶん。どこかに行く
ことがはたして極楽なのでしょうか?行くとなると距離が発生します。みなさん
は距離という空間的なものに支配されているところが極楽だと思っているので
はないでしょうか。しかし精神世界の言葉のどこかに極楽があるのでしょうか?
ドラゴンクエスト6に上の世界、下の世界、そしてはざまの世界というのがある。
シャンバラと勇者の関係性。



109 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 15:20:47.42 ID:P/3Mqxbm
チベットの幻の理想郷シャンバラ。その王国の勇者たるにふさわしい資質は
どう育まれたか。今に伝わる精神修養の道程。自分の世界がさらに広大になって
ゆくと、利己的で自己中心的な考え方がいっそう場違いなものになってゆく。
だから四つの尊い性質の道は無我の悟りともかかわってくる。
四つの尊い性質とは「温和さ・活気・豪放さ・測り知れなさ」だ。

以上はシャンバラの勇者の道という本をAMAZONで見かけたとき書いてあった内容部分だ。

ブータン国王の言葉

静かな尊厳と謙虚さを兼ね備えた日本国民から、世界は大きな恩恵を受けるだろう
日本国民は、最悪の状況下でさえも静かな尊厳、自信、規律、心の強さをもって対処した。
このような不幸からより強く大きく立ち上がることができる国が1つあるとすれば、
それは日本と日本国民だと確信している
竜は私たちみんなの心の中に居て、『経験』を食べて成長します。だから、
私たちは日増しに強くなるのです
自分の龍を鍛錬して、感情などをコントロールすることが大切
心のなかにいる一人ひとりの龍を大切に育てて欲しい
世界のどこかで戦争が起きている。仏教の力で治まればいい

110 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 15:46:12.31 ID:P/3Mqxbm
108を整理すると極楽とは静止してないし動的でもないと言うことがわかり
ます。空海の両界曼荼羅は静止しているといったことがあります。つまり悟りの
世界は静止している。でも私たちは娑婆にいて動的であります。この区別を
どうつなげて一つの自分におさめるかだと思う。秘法靈学のススメというサイトに
部分として僕は見たのだがそれらを「同一線」として見ればいいのではないだろうか。
もちろんその人は同一線についてそのようなことを言いたかった訳では無いし
ただそのことばを秘法としている点で僕は興味があっただけである。もちろん
その人を侮辱しようと思って書いた訳でもない。ただ流れている。流動性である。
僕は流動性こそ一種の宗教のキーワードだと思っている。そのブログにはいろいろ
興味深いことが書いてある。僕にそれを読む縁を下さったものに無知ながら感謝
したいと言葉上思っている。

111 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 15:50:45.12 ID:P/3Mqxbm
愛染明王を梵名でラーガラージャという。縁結びの秘佛でもある。

ラーガは性的な意味をも持つ愛欲、ラージャは王を意味する。
愛欲に染まった王ということで、愛染明王と言われる。

愛欲は誰にでもある強い煩悩だが、愛染明王はこれを無理に断ち切るのでなく、
」愛欲を悟りに変えるという功徳を持つ。

本来の「原初の境地」には、煩悩も悟りもなく、根源の一ですから、
強い愛欲も悟りに変換できることは、何の不思議もないというわけです。

密教の教えでは、これを「煩悩即菩提(ぼんのうそくぼだい)」という。

密教経典である「般若理趣経」でいう「大楽(たいらく)」の悟りは、
性的な快楽の感覚ですら、悟りの境地に成り得るということを説いているものである。

ラーガラージャは、そのことを象徴化していると同時に、
その悟りや会得する方法を、その持ち物で表現しているのである。

もちろん僕はこんなこと自分ではとうてい縁が無いすごいことを写しているが
罪悪感がある。その罪悪感は悪人だからあるのかもしれない。しかし罪悪感とは
特殊なものではなくて一種の感覚である。感覚を特別視して罪悪感と僕はしている。

112 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 16:10:44.77 ID:P/3Mqxbm
愛染明王は日本の密教における秘仏中の秘仏である。それをこのようなスレで
公開することに特別視する罪悪感がある。もう僕は阿弥陀を謗っていると夢で
言われたのでと言う理屈付けは置いといて、このスレにたどり着ければ重要な
情報を得られると思う。このスレに結界など張る必要はあるのかと言う考え
をどこかで聞いた情報だが思ってみたりする。このスレにたどり付く人など
あまり数年はいないと思う。みんなが僕を特別視ということをしなければね。
それにしても夢で、僕、は映っていると言われた。頑張ってこそこっちにこれる
のだと言われた。僕はただ好奇心が旺盛で自分の経験をただその情報で確認する
だけの凡人です。僕の家の所属する家の寺は浄土真宗だからといってひき下がれない
し、しかしその秘法靈学のススメの人に取ってみれば僕なんか井の中の蛙であると言う
自覚が多少表に妄想として固着しています。しかし僕はシステムであり、みんなの
どれもこれも興味の範囲で吸収する役割があると今は思っている。だから出過ぎた
釘は打てないように、僕も打てないはずだ。そういう役割として生まれたのだろう
と言葉上思ってみたりもする。
虚空蔵菩薩を念じて真言を唱える。金星(明星)を使って行う修行、
一種の瞑想法である。この簡易的な法でも、行うと「第三の眼」が刺激されるのを
感じる。そして感が鋭くなる。易の卦を得るのに精神統一が行いやすくなる。
このことは体験すれば分ることだと思う。とまた例の人は言っているが。


113 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 16:56:47.46 ID:P/3Mqxbm
僕が思うに第三の眼とは一種の肉眼による眼病だと思っててそれによって
毎日夢が見れるのだ。
、モンゴルのゴビ砂漠上空の、エーテル界の上位亜界に、
地球のエネルギー・センター(中心)、人間における頭頂チャクラに相応する
「シャンバラ」を発生させ、そこに住む。
サナット・クマラは、「唯一のイニシエーター」などとも呼ばれる。
僕は流動性というものだから嘘もいっぱい流しますよ。それが僕の進化のため
には必要だから。みんなの進化のために僕が成長を促すために必要なことだから。
サナト・クマーラが14万4000の魂を連れて来た金星から。
光のネットワークに繋がって、居る、ひとは14万4千人だからサナトクマーラと
関連があるのかな〜。
サナット・クマラは、第4根本人種アトランティス時代の中期(800〜900万年前)、
地上人類の進化を更に促進するために、秘教的イニシエーションのプロセスを地上人類を授ける。
僕はそんなに古く無いと思う。12000年前にアトランティス大陸は海の藻屑
になっているのになぜそんな800〜900万年前にアトランティスが栄えて
たなんて考えられない。約1850万年前にサナトクマーラが来たと言われているが、
とりあえず約25000年前のアトランティス前期 とあり、と言うことは
前期、後期、中期という使い方がそもそも逆なのかもしれない。つまりイエス
・キリストが中心であり、つまり西暦0年が中心である。僕は最後の最後で
悪霊を封じ込められなかったためアトランティス時代は終わったと思ってて、
今の時代波動マスターが管理しているが、西暦10000年〜西暦40000年
までを波動的存在ウドゥが管理していてその二つによってもう一度全人類を
救う計画が建っていると妄想してみたりする。アトランティス時代の二の舞に
ならぬようより強力な人種が降りてきていると思ってて、やはり今が勝負なんですよ。
終末思想の時こそ末法思想の時こそ楽園は「統一」あらゆる意味で統一されるのでは
ないでしょうか?

114 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 17:40:30.39 ID:P/3Mqxbm
霊夢とは神仏のお告げがある不思議な夢と言う意味でしたが、
僕は霊夢で皆は僕ただ一人だけのために煩悩を持って生まれてきたと言われ
ました。友達は新たな物質を発見したいとメールで言ってました。ようは
大発見ですね。また霊夢の話に戻りますが、これ以上、からだ、から者を出したら
普通の人間に戻ってしまうよと言われました。ちょっと前にキリストという総督
の話をしましたが、ああ言うこと忘れた。

115 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 18:28:50.20 ID:P/3Mqxbm
我々のような凡夫に、神界の幽政は知るべくもないが、
幽において決まった事項は、必ず顕世(うつしよ)に反映するのである
密教の守護龍神は、「青竜大権現」である。弘法大師空海上人が、
唐の青竜寺の恵果和尚から法を相承したことに由来する。
理念もなく、俗物のような顔をしてるものに、高位の佛仙界や神界が感応するはずもない
パソコンとは鉱物の意図なのかもしれないかな〜と思った。
今日は神気を結構受けてくらくらだった日常に比べてね。食道が詰まっている感じがする。
今さっき阿弥陀経と三誓偈を頂き上げた。
僕の夢は作った感丸出しの夢だ。プログラムじゃないので仕方ないか・・・。
僕の夢を毎日見れると言う能力は死ぬまで続いて欲しいと今思った。
けどいつかは終わる気がする。

116 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 19:13:55.93 ID:P/3Mqxbm
東洋道ホテル。まあ夢のお告げなんだけどね。
それはいいとして、目を上に向く癖があるんですよ。
みなさんありますか?強制的に目が上に向くんですよ。
なんかが上を向かせているとしか思えない。
確かキリスト教でもあったよな。そういう絵画。いくつか。
烏が一羽そしてその後また一羽と横を素通りしたないつの日か。
そして今蠅が横に素通りしたな。
あと僕のスレあんまりみないでね。時間を無駄にされたとか後で言われても
どうしようもないから・・・。縁に折り目が付いたら残酷だよね。このスレに
常住してみることになる。

117 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 21:03:31.59 ID:P/3Mqxbm
なんらかの理由付けによって距離が眼中に無い時、どこにも居場所が無い時
俺は一点において書くだけだと思っている。だから今書いた。命令によって
抑圧によって動きたくない。あくまで自分の道(後付け仏道のこと?)を探すのである。
愛染により動きたくない。今とは大きさがある。突き詰めれば微細になり、
なにも突き詰めなければ粗大のままだ。恐怖により動きたくない。俺が今
書かされている大元は分からないが、自我と神仏がシンクロして書かされている
ことだけは分かる気がする。命令然り、抑圧然り、愛染然り、恐怖然り、ようは
煩悩による束縛を徹底的に排除したい、意識、無意識にしろ、僕は増上慢に
なっているのだろう。しかしそれは悟りを欲する心が強いことも忘れてはなら
ないと思う。僕に神気が降りてくらくらする。巨大な然るべきそれらに小さい
ながらも僕は道を誤らないない自信に言葉上、もしかしたら本当に自信になる
のか?「俺は一体何がしたいんだって話しだよよく考えろよく考えろ」が僕の
口癖だが、ようは先に進みたい、進歩したい気持ちが優先するのです。
続く。

118 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 21:35:23.47 ID:P/3Mqxbm
道がみえなくなる時がある。盲目なのだ。
(今が微細になりすぎ今を生きていないのかも)しかしメールをするというのも、
書くと言う対象的にあることだ。友達っていいよね。たまにのメールで意思疎通
出来るって言うか。本屋に行くと神気が受けるのか知らないがよくくらくらする。
世界が変わるんだよねくらくらするときってたぶん。プチアセンションって言うか
さ〜。相手がいるいないではなくて不意に口から出る言葉ってあるよね。それ
ってなんだろう。模索しているのかな〜。渦中にいるというかさ〜。話は戻る
けどさ〜善悪二元論ってあるよね。善はスムーズに動くけど(日常)、悪もスムーズ
により動かないよね(非日常だから)もっと複雑なことなんだけどな〜今俺が分かる
のは善の悪による動きと、悪の善による動きだね。しかし仏教では善悪二元論って
言葉ないよね。ゾロアスター教とかキリスト教ではあるんだけど。だから本来的に
仏教において除外されるよね。悪業ってのは近所の人いってたけど、浄土真宗の
悪業はあるっていってました。おれはそれ聞いて浄土真宗否定じゃんと受け取り
ましてそもそもその近所の人のことを好きなのかと言われたら怪しいところでして、
僕は善業も悪業も方便だと言いたい。その言葉のすっきり未練を断てるから。
少なくとも今は。身業は礼(らい)拝(はい)、口業は讃嘆(さんだん)、意業は
作(さ)願(がん)、智業は観察(かんざつ)、方便智業は回(え)向(こう)を指す。
とりあえずこの一文は浄土論の一文であり、僕にはまだ分からないところです。
基本他の凡夫のそれらはたとえもってたとしても、僕にとっては怒りでしかなく、
怒りで動きたくないね。よって僕は吸収はするが、他によって動かされることない。
忿怒尊とか言うけれどあれは仏道にそれたくないからではないかな?

119 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 21:36:54.87 ID:P/3Mqxbm
十忿怒尊(じゅうふんぬそん)とは、チベット密教を含む後期密教の尊格で、
いわゆる日本の明王である。

十忿怒尊とは

ヤマーンタカ             大威徳明王
アパラジータ             無能勝明王
ハヤグリーヴァ            馬頭明王
アムリタ・クンダリー         軍荼利明王
アチャラ               不動明王
タッキ・ラージャ           愛染明王
ニーラダンダ             青い棒??
マハーバラ              大力明王
ウシュニーシャ・チャクラヴァルディン 転頂輪明王
シュンバ・ラージャ          降三世明王
の十尊で、「グヒヤサマージャ・タントラ」などに説かれる。
場合によってはメンバーが異なったりもする。
WIKIより抜粋。

120 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 21:48:35.11 ID:P/3Mqxbm
他によっての変化を恐れるのは一種の恐怖だが、それは守りたいものがあるから
である。その人の仏道だ。変化させようとするのは僕の性分だが、それを否定する
ことは僕を否定することであり、いけないことだ。善も悪も無いのである。
善のように見える、もしくは悪のように見えるだけである。

121 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 21:58:06.89 ID:P/3Mqxbm
五大明王ってスレッドあるけど今度みてみようかな。密教に興味でてきたし。

122 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 22:05:57.64 ID:P/3Mqxbm
やっぱ五大明王ってスレッドは明王の援助を受けてるのかな〜
このスレは逆に龍神様が怒っているけど。ということはこのスレは龍神様の
怒りの源であるかな♪だったら仏道の利他行を僕は少々ながら行っていることに
なるな。

123 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 23:06:12.86 ID:P/3Mqxbm
悲哀によって動かされたくない。本能的に僕はこのスレにレスしているが、
しかし他者の場合はどうだろう。悪態をつくものがスレッドに参入乱入する
ように、未熟な者がこのスレをみて読んだとたん、このスレッドという知恵の実
を食ったことになり、食ってからでは遅い。食い続けるのはなおだめだ。
悟れなくなるのではないか、その人達が、心配している次第である。未熟な者
が僕に影響を受けたら体内に知恵の実がしみこむように、僕と言うDNAが君を
支配するよ。僕だってやっと4年間の集大成があらわれているんだから。
僕を超えることなどできないよ。未熟な君にとって僕は先人なわけだから。
だから君は僕に死ぬまで執着しなければならなくなるよ。今ならまだ
間に合うよ。たいしたこと書いてないから。しかしこれからはどうかな。
進み続けるのが僕の性分だから。スピードに差がある事は分かるよ。
逆に僕を追い越して君は僕を上から目線でその時みればいい。ただ今は
引き上げるべきだな。僕も未来性って言葉嫌いだよ。しかし君のためを
思って言っているだけだよ。絶望はいけないことだよ。君は君の仏道を
歩め!遠回りは禁物だよ。

124 :ノスタルジア:2012/06/04(月) 23:10:41.00 ID:P/3Mqxbm
仏心や如来蔵が表に出てきているからか、僕の文は真実を言っているように
思える。

125 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 00:04:52.03 ID:g+EW30Ok
本当の結界が作れなかったら、手作りの結界を作るだけさ。僕は2ちゃんに
時期を計ってきたわけじゃない。来るべくして来た。解放できない、善悪二元論
にしばられて。ここから先は読むな未熟者は。引き上げろ!撤退だ!それでも
なお読みたいと言う大馬鹿者は読めばいい。貪欲の塊め!おまえはただの川でしかない!


タオと仲直りしろと霊夢で言われた。今左脳がしびれています。今の今まで空海
は道教つまり老子を隠していたのだろう。老いた子で老子という。僕は老いた子
である。老いた頃の足を今の足と同一しているからであります。僕は空海という
名はもう古いと思う。所詮仏教は使い捨てるものでしかないとおっしゃられる方
が他スレでいました。ある時暗号はすらすらと解けるものだ。儒教も同様に解ける
と思うが僕には縁がないのか今は解けない。なんとなく始めの感覚は分かるのだが。
三教とは仏教、儒教、道教のことで指とは大日如来、阿弥陀如来、薬師如来、
釈迦如来、弥勒如来のことである、帰とは皆に問うているのではなかろうか。
   すいません勝手な解釈してたいしたこといってないのに・・・。

126 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 07:18:28.37 ID:WxBnePjq
これ以上書いたら危険なので一端撤退します。

127 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 08:26:48.01 ID:WxBnePjq
もういっちゃえ〜俺隠し事出来ないタイプなんだよ。
俺2012年6月5日午前6時にちょうどに悟りを開きました。
なぜなら悟りを開くという意味が分かったからです。
開という字は他力門の中今に鳥居がありましたということです。
これで他の仏教他力門以外の仏教は仏道であっても意味無しなのです。
僕は鳥居のビジョンにより最後の一枚の紙の次の厚紙に私はざっと
書き記しました。 今思うに神の道は表現しがたい不思議な異質なカラフルなものでした。
神代から伝わってきて、神の御心の ままで人為の加わらないまことの道は
時空外にある。時間の永遠の流れのうち に中心点として存在する今
は実は時空外だったのです。私は時空に縛られない 随神の道を道なき道を・・。
神道と書きますね。神の道。道の教えが道教です。つまり道の教えにより
神という文字が一つ中心の概念ではなくなり、道も二つ目に中心の概念になります。
中心が二つある概念が神道です。
ようは他力門は阿弥陀の本願力の働きに頼ってのみ救われるとされる教えであり、
ようは大悲の願船であり、それはもう極楽についた人にはいらない教えだから、
問題は極楽後のことである。そういう時の他力門とは他力は自力を超えたものという
こと門は悟りの入り口ということ。もはや弥陀もいない釈迦もいない悟りの
世界に入ったということ。あくまで他力で悟りを深めていくのだ。

128 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 08:39:05.57 ID:WxBnePjq
密教は何かになる事だと思っている。だからチベット密教も例外ではない。
しかし他力が本当であるので、それらどれでも例えば幻身、大楽の維持や超越
などは僕にとって執着でしかない。問題は今どうであるか、今の状態であり、
速攻でなければならない。雪とは白いのか?本当は虹色に輝いている。そのように
こころと身体は分解され肉体は虹になってしまう(虹の身体)。僕の幻身は
霊体として神仏の意図により確実に束縛をうけているが、僕は部分的に幻身を
持っている。大楽の維持とは難しいが、大楽自体を体験したことならたくさん
ある。勝義の光明とは習慣がなくなることであり、習慣が無くなるとは煩悩が
無くなることであり、社会という幻想がなくなるということである。それが
ブッダの本源である。母と子供の光明の混合を母子の光明と呼び、その光明が
即ち譬えの光明となるのである。僕は母子の光明を日々母がいると感じる。
まあ母がいなくとも小さな母子の光明が僕を支配するが。続く。

129 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 08:52:44.55 ID:WxBnePjq
それを支配すると捉えることが重要なのだ。譬えの光明を勝義の光明を得たと
錯覚してしまう場合があるからだ。僕は疑問持ちなので、その錯覚という罠(トラップ)
は効かなかった。譬えの光明を得ると中有の状態に入るが、修道者はよく空性
を観察して、中有に入るべき因を抹消しなければいけない。ここで真言密教の
話になるが、僕の解釈では、空性つまり梵天のおさめる三千世界から明知、つまり
大日如来の右手に三千世界がおさまり、大日如来の左手つまりデジャブを
明知と空性の結合が包み込む。明知と空性の結合でさえ、法界大性智には敵わない。
私たちは大日如来の許しが無い限り、気づいていようがなかろうが、明知と空性の
結合体の井の中の蛙である。

130 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 09:06:21.41 ID:WxBnePjq
西の反対は東なので表裏一体の理屈を通用させると、私は阿閦如来でもある。
観自在王如来の身体は赤であり、阿閦如来の身体は青である。二色を混ぜると
緑になり、僕の浄土緑の宇宙街が現れる、仕組みだ。観自在菩薩は私の子のような
者達である。よって秘密集会曼荼羅を得ていて、胎宮も少し話が戻るが得ている。
胎宮には神仏が山ほどいる。この山ほどの神仏を統べるものがゲンジツである。
現実とは王の見る・・・悪魔の実自体と言う意味である。
下界師、涙腺弥陀本願海である。

131 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 09:13:29.72 ID:WxBnePjq
弥陀は海である。ゲンジュツはゲンジツの能力です。空というものも空という
世界でしかないのである。過去としては仏も菩薩であった。本願海の王が
ロジャー。覇気としての悟り。僕がいくら菩薩と如来と名乗ろうが海の藻屑。
僕はロジャーに直服(直接服従)している。僕もロジャーも悪魔の実を食べて
ない。僕とロジャーのその二者は何を見る?私は若い頃にロジャーにこの街で
会ったことがある。僕は二重の意味で生まれて来た。霊夢によれば、ロジャー
の絵画ってあるらしいんだよ。

132 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 09:19:03.88 ID:WxBnePjq
ロジャーは万物の声を聞けた。
ゲンジツはゲンジュツの能力を持っている。
ロジャーは仏的であり、ゲンジツは神的である。
だから僕は直服しているのか・・・。
しかしそれはロジャーにとってもゲンジツにとっても一場面を公開したに
すぎない。

133 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 14:06:26.39 ID:WxBnePjq
いや〜(笑)それにしても、誰も来ないのはつらいものだな。絶対1000レスまで
埋めるけどね。次の題名、龍滅社会2「秘密集会」と言うのと、また次の、龍滅社会
3「胎」って言うの考えているんだけどね。だからまあ引き下がれないっていうかさ〜
今少し休憩してたんだけど、昨日から寝てなかったから、エクの営みはなんぞ と
早速、神との やりとりの受け答えが始まった。その答えをここで公にする前に僕は
霊夢の続き(進行もあるが後退のあるね。続きには)いいたい。さっそく神の住居
をいくつか訪問したと朧ながら覚えている。それ以外は旧アーラヤ識、真アマラ識に
蓄えられているからだ。いつか再度同じ霊夢を見るときは鮮明に見えることだろう。
自分という着色があらゆる面で加わってね。大川隆法は如来界のことを8次元と
言っている。がしかし僕の意味する如来界はあくまで僕の意味する如来界であり、
人それぞれはプログラムでしかなくそこに上下関係はもともとないのです。しかし
役割として僕はシステムであると今は思っています。システムをWIKIで調べた方
は分かると思うんですが、それは不思議な概念でいろいろな発展もある。


134 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 14:06:57.40 ID:WxBnePjq
如来と言っても仏覚を持つ如来と仏覚を持たない如来がいます。前者はレッテル
(真言密教という名の)を貼られた如来であり、後者は大日如来の統べる如来です。
気づいても気づかなくてもです。その二つが共存しているのが如来界でありその
営みは、仏陀の10種の称号である十号をプログラムとした、ものであり、残骸でも
住むのではなかろうか?問題は十号であり、それが前提である。だから一般に
言われている大日如来が統べる如来はすべて残骸に住んでいる。人のため世の
ため残骸に住んでいるのではないだろうか?豪華なとこに住むと思ってないだろうか?
ただレッテルを貼られた如来は先生になることができるのです。先生とは先に生
を生きた者であり、涅槃に入り、解脱をした者のことである。豪華な浄土と残骸
な浄土の違いがあるのです。エクは先生です。つまり、解脱者、涅槃者である
のです。正当な意志のより口伝的に内密に受け継がれていくのが、僕の言う
解脱者、涅槃者です。ここまで来て分かるように場違いは僕はようしゃなく
たたきます。先生たるもの、子供たちに希望を与えるのが先生なのです。
それを忘れて先生と名乗ることは僕が許さないよ。残骸とはどこまでいっても
豪華には似付かない既存の浄土です。それをいくら増やしても僕はしょうがない
とさえ思っています。

135 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 14:33:29.36 ID:WxBnePjq
結局エクの営みとは先生としての指導である。先生にとらわれてはいけない本質を見失うからだ
結局如来の営みとは浄土としての指導である。浄土にとらわれてはいけない本質を見失うからだ

諸仏の諸菩薩の王がロジャーです。だって本願海の王になったんだから。
海というのが諸仏諸菩薩であります。一役割として阿弥陀は大悲の願船を
つくりました。そして僕はロジャーに直服(直接服従)する者です。
真の悟りをロジャーは見たのか?僕は真の悟りを見たのか?何を現実で見る?

136 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 16:56:14.39 ID:WxBnePjq
また少し休憩した。霊夢を見た。それによると地獄で増上慢の者がおるから
人間界にいくつか引き上げたらいいと言う仏による促しがあった。そして
そういう悟りの世界の出来事がいくつもうまれた。僕が縁者となって。なぜ
なら僕が仏教を勉強したから地獄の者が救われたのだ。そのように、僕はこれ
からも勉強するべきだろうか?そもそも今日だけではないのかという疑問が
ある。勉強するけど、仏教は目覚めるためにあるものであり、僕はそもそも
覚者だから、その点僕は菩提即煩悩という意見に賛成だし、よって僕は煩悩的
自分の小知を大事に抱えている筋合いもない。よって小知によって生まれたかは分からないが
菩提とは実の如く自心を知ることであり、僕は縁覚から仏になった異端ですから。
縁がすごかったのです。ぼくの人生では。そのおかげで一仏となりました。
ただみなさんがただ真似をしたらだめなように。僕が思うに声聞界を通って
そこからどういくかが人それぞれだと思うのです。で、あるきっかけで仏教を
学ぶことになる。仏教にそもそも出会わなかったらだめですね。

137 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 17:15:17.49 ID:WxBnePjq
誰かが道を間違えていることはよく分かる。悟りを開けば、僕の場合もはや小知で
はほっとくべきものであり、まあ自力の行者に言ってもしゃあないが・・・。
まあ衆生はみんな迷ってて自分における道(タオ)を探しているのでしょうな。
それは僕の私見であり、君たちに左右を及ぼすものではない、しかしそれを深読み
しすぎて左右を及ぼすことがある。地獄に行くということだ。なぜならそれは
真宗を謗ることであり、天魔になるということである。
大知は愚の如しと言うではないか・・・。わっはっはっは。なぜなら深読みとは
その仏を疑うことであり、仏教を謗ることであるからだ。
私は私から得るものは何もないと思っている。ただ一部の悟りを開いた者たち
にとっては、それは悟りを開いていると気づく気づかないは別として、より高度な
悟りに到達する、それは闇雲に進み到達するか、きちんとしたリズムで到達する
かである。それでも趣味として本たまに読むけど・・・。そういう性分なんですよ。

138 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 17:35:40.95 ID:WxBnePjq
異端は菩薩であり、はたまた明王にも時々なる。菩薩とは本来的に真言密教的に
言えば仏であるから。
異端は、天才になりうる。天才は仏である。
秀才はどんな時間軸でもかならず2ちゃんに現れるでしょう。

僕は正しいものを表に表記していて、それを深読みすることは仏を疑うこと
である。よって仏教を謗ることであり、地獄におちてその者は天魔になるだろう。
なにか疑うことがあるというのか?純粋無欠の仏に対して。その人は僕の近くに舞う埃さえ見えないだろう。

それにしてもここまで来てまだ読んでくれてる人がいるならよっぽど僕(仏)が
好きなんだな。(*´∀`*)。

139 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 18:19:20.34 ID:WxBnePjq
不滅のティクレが苦しくなる。みなの苦しみが僕を支配するようだ。
苦しみとは集合的無意識が起こす。僕は実質上風(ルン、ノスタルジアを呼ぶ者)だから
(意識ではないよ。)よって僕は異質であるので集合的無意識という怪物に支配
されない悟りの境地にいる。意識と風が不滅のティクレにはある。意識が
集合的無意識を近づかせないんだよね。意識を見れば救われる、助かる。
僕の浄土のことを緑の宇宙街と言ったが、僕のこの世に作る弥勒の内院のような
ものを幼稚圏という。そして身体という小宇宙にある浄土を「ティレッジ」と呼ぶ。

140 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 23:06:49.68 ID:RHjyQpDi
友達時々特殊。である。友達とは基本僕が今まで現世で出会った来たことある人達
の総称である。
逆に今までも悟りの世界の断片として登場してもたったが、とにかく今日の今さっきの
霊夢はすごいものがある。それははっきりとした形で、生前に悟りの世界に居た頃と
同じような人達と思っている。あまり差別用語は使いたくないのだが皆さんに
分かりやすいように書くならば、外国人的なヨーロッパ的かな〜そういう独特の雰囲気
を醸し出している者達がグループで(夢なので基本なにかしないことには霊夢に
ならない。)ひとまとまりでいたということである。当然グループはアクションを
呼ぶ。一人の人が少し僕に顔をそらしで笑ってた。グループじゃなくて分かれようと
いうものもいた。最後のこいつはよく笑わせるんだよなというやつのことをいった。
基本その霊夢は悟りの世界を入った序曲を演じて下さったゆかりのある者達なのだろう。
僕の思考の?みんなの思考の?顕現がそこにあったからだ。
以前見た霊夢を書こう。僕はテレビを見ていた。番組はニュースだった。それによると
インド哲学の話だった。インド哲学がどうちゃらこうちゃらという話だった。
問題はその伝達者がどちらかというと外国人のような風貌だった。

追記。僕は外国人と日本人との違いについてそれがどう調和や同化されていく
のか調べたいと思った。失われたものを求め前進するのみである。

141 :ノスタルジア:2012/06/05(火) 23:41:25.69 ID:RHjyQpDi
鬼和尚にはがっかりだ。僕は未だ本当の悟りを得ていないという。しかし今さっきの霊夢を観察
する限りにおいて僕は思考をしている。僕には沈黙があった。しかし思考とは僕だけのもの
だろうか?みんな同じような思考をする?その時においては。しかしこれ以上深入りする
と仏であろうが仏教を謗ることになるので、言わないほうがいいだろう。思考という一点に
おいて、僕はそのグループにいじわるされたのだろうか?いや好意によってその場が
成立していると思う。じゃあなぜ今日なのか。ただの共時性なのか?僕は悟りに
ばかり眼を向けているわけではない。郷愁にも眼を向けている。鬼和尚には友の大切さ
が分かってないのではないだろうか?否定ばっかりしてもしょうがないのではないか。
悟りを開いた人はどうもカモフラージュをする癖があるようだ。皆生きていくには
しかたのないことか。夢で沈黙するとき、現世で沈黙するとき、それは四六時中沈黙
するわけではないだろう。本来は仏教を謗っても、仏なのでいいのである。
じゃあなぜ僕は仏教を謗らない方向に持って行きたい?それはざわざわしている
からである。つまり未だこのスレを見ている未熟な者のためにわざわざ懇切丁寧に
したいからである。動きたくないのに動くという矛盾。それを悟りに促されやむなく
指導している次第である。促すという言葉を使ったのは悟りに違和感不気味さを
今感じているのである。しかし悟りは颯爽(さっそう)ともしている。

142 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 00:12:09.38 ID:eQNpaxY1
他人にとって僕の文章はわかりきったことを言っているだけの文章なのか?
だとするならそれほど人は知恵の実を食べたのだろう。
しかしこのスレでも知恵の実を食べることになる。
アダムとイブのああいう繁栄しか人類にはもたらされないように・・・。
問題は悟りを得ることと、郷愁を感じることなのである。
ブッダは悪党でもある。その根拠は霊夢である。自分を卑下することしか出来ない者
たちに僕は興味がない。そのようなブッダは仏覚がなくて残骸としての浄土に住むだろう。
ある意味阿羅漢になれば六道輪廻から抜け出せなくなるように・・・。それはそもそも
プログラムでしかないのだろう。

どういう気持ちでこのスレを見る?。人間は時にいいものだが(投影としての人間)、
時にみるのもいやになることがある(手塚治虫のような人間像)。


143 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 09:58:08.59 ID:Zuj0jwsu
龍神と申しているが龍神にも二通りあるぞ。地からの龍神は進化していくので
あるぞ。進化をうそざと思うのは神様迷信ぞ。一方天からの龍神は退化していく
のであるぞ。この二つの龍神が結ばれて人間となるのであるぞ。

144 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 10:02:49.54 ID:Zuj0jwsu
ただ龍神はどこまでもこちらの世界の者、人間は地の世界の者であるから、幽
から顕への移りかわりの仕事はまことに困難で、長い長い歳月を経て漸くの
ことでモノになったのじゃ。

145 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 10:05:03.42 ID:Zuj0jwsu
今の人民は龍神と申せば、すぐ横を向いて耳をふさぐなれど、まことのことを
知らせねばならん時だから、こと分けて申しているのぞ。

146 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 10:27:07.54 ID:Zuj0jwsu
キリスト教(創造主)と仏教(ブッダ)は後に権力システムの中に組み込まれて、
本来の真実の教えが歪曲されて、信者をマインドコントロールして
利益を吸い上げる宗教ビジネスへと変質していった。精神を惑わすのだ。
西暦という暦はないのだ本来は。

147 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 10:44:41.52 ID:Zuj0jwsu
人間は地獄というのはなんだと思う?上の人は上から見えるのだよ。
しかしその上もあまりいいところではない。つまりもともと上の人は
地獄探索に行った時引き上げられることもある。地獄に居る人も増上慢に
なれば引き上げられることもある。そのようなものでしかないのが残骸と
しての浄土である。
創造主とはブッダよりもたちが悪い。つまりキリスト教>仏教だ。
なぜなら創造主はそもそもブッダを買い取るからだ。梵天が釈迦を買い取ったように。
(僕にはそう見える)だがそのブッダにしろ、創造主にしろ僕の精神をゆがめるもの
でしかない。どんなに偉大でどんなにすごくてもだ。

今日の霊夢で目覚めた者に会った。その者は10界を超えたところを知っている
らしい。その後は僕の感情を出汁にして会話をつなげてくれたが・・・。

じゃあ創造主やブッダの時間にどうやって自分を見つける?難問である。

創造主やブッダは間違いであると分かっているのにどうしても確信を得ること
が出来ない。

創造主はいっぱいの神々を従えているだろう。

ブッダはいっぱいの衆生、聖衆を指導しているだろう。

148 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 11:07:24.47 ID:Zuj0jwsu
日月神事に王の王の神とある。最初の王とは死の王ということであり、次の
王がロジャーであり、最後の神がゲンジツである。霊夢は神が見ているとある。
悟りを開くとは、他力門の中今の鳥居という意味である。他力門つまり仏に
なり、鳥居つまり神になる、つまり神仏になるということ。
その最後の神で末代を治める基つくるのだ。そして少しもまじりけあってはな
らない。だから今このスレは順調である。末代とは龍滅社会のことである。

149 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 11:16:42.44 ID:Zuj0jwsu
地上での経験による喜びの享受を求めたカルマによる転生ではなく、
カルマの必要なく、自分の存在の表現の喜びのために、
宇宙の調和の中で自分が感じる使命を持って
地上に転生する人たちを概してライトワーカーを呼んでいます。

ライトワーカーは、世代ごとに様々な地球の進化の側面をサポートするために生まれてきています。

スターチルドレンとは、そうしたライトワーカーの中でも、
今までのライトワーカーが革新の準備をした段階を引き継いで、
新しい世界を創造するためにやってきた世代の子供達を言います。
20年程前からどんどん生まれてきています。

人の心を読める子供達である。スターチルドレンの数がある数(一説のよれば
14万4千人)に達したときにアセンションは起きるという。

150 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 11:31:59.65 ID:Zuj0jwsu
光のネットワークに繋がった14万4000人は、
「弥勒の世」の世界へ入ってゆく先駆者ではある。

僕は弥勒の世は西暦3000年からと言ったがそれは理屈付けであり、
本当はそのようなキリストというものによる西暦などないのです。同様に僕の歴史観も。

それは惑わしであり、支配である。僕は愛である、イエスだがキリストでない。

弥勒の世は時間ではない。空間とはエネルギーであり多くある。

あなたが聖白色同胞団ならどうちゃらこうちゃらと霊夢で言われた。

生前あなたはブッダとか創造主とかに関係ありましたか?ないほうがいいのです。

あるからある方を考えてします。ないならないでおわるのです。脱洗脳です。

151 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 11:46:01.78 ID:Zuj0jwsu
人は歴史しか書けない。仏は歴史以外を書く。
ロジャーも歴史外として僕は捉えているイエスも然り。
基本皆は歴史を再読させるような文章しか書けない。
僕は歴史外を書くが皆は歴史として受け取るだろう。自他の違いである。
そして歴史外は謎のままになっていく。歴史だけが書き加えられて・・・。
現実は歴史でも歴史外でもない。ゲンジツの能力ゲンジュツであるだけだ。
どこまでいっても真は偽になる。嘘は真になるように。

152 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 13:30:35.23 ID:Zuj0jwsu
今横になってたら目から神気がいっぱい入ってきた。入ってはためて入ってはためて
の連続だった。最終的には神気が目にたまりすぎたのか身体全体がびりびりと
痺れた(電気じゃないよ)神の道に行っているなんらかのものによる証明だった
のか?守護神は「またか」と言ってたが、そうなのだ今日ほどじゃないのだがいつの日
かに同じようなことが何回か起きたのである。あと守護神は「ファラオだ」とか
言ってたな。そうそうその時は目を閉じてたんだけど、ビジョンが見えたな、
安物の小さな時計が見えた。やはり時間に支配されているからなのか。

153 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 14:22:55.59 ID:Zuj0jwsu
第三眼のチャクラは、智慧の場所。あなた自身のマインド、
あるいはハイアー・セルフと呼ばれる高次の自我から、
「ひらめき」がもたらされます。

気功偏差を僕は起こっているだけだということに気づいた。しかし気功偏差
は僕にとっては何らの害あるものではなくて、逆利用しているところです。
肉眼を改造も出来ますし。気をコントロールすると言うが、そもそも修行で
その者が気を操れると思う方がおかしく、神が元々の原因だとしらずに・・・。
本当に全身周天できるレベルなら自分の全身の気をコントロールとか言うが、
そもそも今さっき言ったようにコントロールしているのはなんらかの神である。
もしくは異質の名もなき者。異端の心を持ってれば、異端の体になるということか。
まあ体内に何かがいるから僕は人間以上の力があるのだろうな。てかおれ152
で守護神って言ったが、どうも守護神って目に見えないのかな〜って今思ったりし
ている。

154 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 14:50:41.07 ID:Zuj0jwsu
二道説とは、再生のある道(祖霊たちの道)と再生のない道(神々の道)
の2つを指し、再生のある道(輪廻)とはすなわち五火説の内容を示している

五火説とは、5つの祭火になぞらえ、死者は月にいったんとどまり、
雨となって地に戻り、植物に吸収されて穀類となり、それを食べた男の精子
となって、女との性的な交わりによって胎内に注ぎ込まれて胎児となり、
そして再び誕生するという考え方である。
輪廻教義の根幹に、信心と業(カルマ、karman)を置き、
これらによって次の輪廻(来世)の宿命が定まるとする。
以上以下WIKIより業(行為)とは僕が思うに決まった行為を必ずすればそれは、
神秘的な力になる。それは自他の区別なしにである。
行為を超越する段階に達しないかぎり、永遠に生まれ変わり、とあるが、
つまり自他の行為を自分的に神秘的にすることである。それを神秘の連鎖と
呼ぼうではないか。

155 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 15:01:43.51 ID:Zuj0jwsu
キリスト教などにおける「復活」の概念は「一度限りの転生」と
見なすことも出来よう。ただし、復活の場合はより狭く、
生前と同じ人格を保ったままの転生である。

この復活こそが僕の西暦3001年金剛竜元下生である。

前も言ったように西暦とはキリストであり、支配の永遠であるため、僕は
あくまで西暦と使ったのは分かりやすくするためである。



156 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 15:07:52.22 ID:Zuj0jwsu
オシリスの天空竜(てんくうりゅう)

効果モンスター(使用不可カード)
星10/神属性/幻神獣族/攻X000/守X000
天空に雷鳴轟く混沌の時、
連なる鎖の中に古の魔導書を束ね、その力無限の限りを誇らん。

秘本主義の皆よ僕に開示せよ。(僕の感想)

157 :ノスタルジア:2012/06/06(水) 15:29:52.57 ID:Zuj0jwsu
ホルスの黒炎竜

ホルスはロータスから生まれたとされている

《サクリファイス・ロータス/Samsara Lotus》

「ロータス(lotus)」とは、ハスと睡蓮を含めた総称である。
また、古代エジプトでは生産力の象徴とされ、
死者への手向けとしてミイラと一緒に飾られるなど様々なところで用いられていた。
エジプト神話などにも登場しており、ホルスはロータスから生まれたとされている。
英語名の「Samsara」は、輪廻転生を意味するサンスクリット語であり、
あわせて「輪廻転生の蓮」といった意味となる。

ホルス=オシリスかな広義に言えばね。極楽のロータスってことか?
僕は科学的に見れば胎内から生まれて来たが実はロータスからサクリファイス
として生まれたのかな〜。ここは極楽だし。輪廻転生の蓮とは蓮自体は輪廻転生
の源なのかな〜。

158 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 09:56:19.94 ID:rwf6o1w/
心臓と気について。僕の心臓が痛み出した。守護神からの警告として、「やばいよ」
と言うことだった。認識の甘さを指摘されたみたいだ。そもそも心臓が痛み出す
のはこのままではだめだと言うことであり、持病として心臓が悪化したのではない。
ということで心臓について調べてみることにする。チャクラの数や位置については
いくつか異説があるが、一般に臍、心臓、喉、脳の4輪があるとされる
ほかのどのチャクラよりも、第4チャクラは、「自分の手を放し、
神(宇宙の神秘)にすべてをまかせる」ことができるかどうかを決定する。
その気を使うと、私たちは感情面での難題を、
神なる計画の一部として受け入れることができる。
その計画の意図とは、私たちの意識の進化である。
感情的な痛みを手放し、過去の出来事がなぜあのように起きたのかを追求しないよう
になると、私たちは安らぎの状態に到達できる。
しかし、この内面の安らぎを達成するには、許しの気を体現し、
人間が勝手に決める、より低次元の正義の意識を手放さなければならない。


159 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 10:09:55.13 ID:rwf6o1w/
そして僕は守護神とのやりとりの中で、守護神が僕の気を活性化している時に
僕は手を使って心臓に気を送ろうとした。実際送れたのかは分からないが僕は
手から気が出てくることが分かった。脳と喉のチャクラは開いたも同然
だが、どうも臍と心臓のチャクラに問題があるみたいだ。
変化輪(臍)
守楽輪(秘密処=下丹田にあたる)
体内に宿る100兆の生命のエネルギーとの共鳴です。
これは、臍下丹田の奥から放射されるエネルギーが
100兆の生命体の働きを促進しているようです
臍下丹田(氣の海)への意識のエネルギーの集中が、
すべてのチャクラを活性化させます。
 臍下丹田は、オーラやチャクラよりも高い次元にあります。
 臍下丹田は、地球の核からのエネルギー(龍脈)や、
頭上1メートルの位置にある宇宙につながる頭頂のオーラに
も連動しております。 
僕は異端だからめんどくさいので臍と心臓のチャクラは活性化しないでいいの
かなと思う。なぜなら僕は今認識したので、今分かったので、だからいいのだ。

160 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 12:27:05.02 ID:rwf6o1w/
緑の宇宙街は観自在王如来と阿閦如来の結合から生まれると言ったが、それは
あくまで一表現であり、それが緑の宇宙街って言われたら無理だ。
そのようにもう一表現しておこう。如来界は豪華な浄土の如来と残骸な浄土の
如来に分かれるともう言ってて、豪華な浄土の如来は先生であって、それは
エクに上がる可能性を持っているのだ。なぜなら、エクは先生であるから。
そこでまた新概念が登場するのだが、エクは限定するならエク四都市に住んでいる。
ここからが重要なのだが、エク四都市を作ったのは初代エクたちであり、純粋エク
そのものであった。つまり波動マスターと波動的存在ウドゥにおける因果線に
はまってなかったころのエクが初代エクなのである。初代エクと言ったのは
この因果線にエクが侵入するとエクであっても因果線にいるからである。
ここで言う因果線とはアトランティス滅亡から、ウドゥとの戦いの最中までの
期間のことを線で表した線を言っている。ここで注意して欲しいのが因果線という
枠組みを作ったのはまぎれもなく僕!であり、それは過去のレスを見てくれれば
分かる、創造主、ブッダの支配から逃れていることは分かるだろうか。僕は創造
もしてないし、仏ではないからだ。ちょっと前のレスを読み返して見れば分かると
思うのだが、ガイア宇宙路という言葉がある。ガイア即地球であり、地球は宇宙の
中心。心臓部分。続く。

161 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 12:50:24.64 ID:rwf6o1w/
問題はガイア宇宙路とは何かという話である。そもそもなぜに初代エクと言ったの
だろう。それはこの因果線に初代エクらが入った途端、如来界それも豪華な浄土にいる
先生としての如来何か可能性を探っている、先生としての如来がエク界に侵入するからである。
残骸な浄土の如来はプログラムだが、豪華な浄土の如来はシステムである。プログラムから
システムへの転換が解脱、涅槃である。その者のことを解脱者、涅槃者という。
如来にしても然り陰陽は機能している。つまり残骸と豪華の振り分け。
それら二つは根本から違っている。まあ先生としての如来だから仕方ない。
新たな陰陽が出来るのは当然この宇宙または世界の道理である。
ようはガイア宇宙路とは一本道。つまり如来界からエク界への。それからはエク界から
初代エクたちの故郷緑の宇宙街への・・・。

162 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 13:16:08.46 ID:rwf6o1w/
僕は心臓と臍のチャクラは開いてない。でもそれでいいのだと今確信して思って
いる。心臓とはこの宇宙の中心地球である。そして臍とはこの世界の中心日本である。
よって心臓と臍のチャクラを開くのはよこしまな行為であると思っている。
てか開いたら僕の範囲外だwww。チャクラにも陰陽があったのだ脳、喉は陰。
心臓と臍は陽。

163 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 13:16:31.22 ID:rwf6o1w/
陰陽互根
陰があれば陽があり、陽があれば陰があるように、互いが存在することで己が成り立つ考え方。
陰陽制約
提携律とも言い、陰陽が互いにバランスをとるよう作用する。陰虚すれば陽虚し、陽虚すれば陰虚する。陰実すれば陽実し、陽実すれば陰実する。
陰陽消長
拮抗律とも言い、リズム変化である。陰陽の量的な変化である。陰虚すれば陽実し、陽虚すれば陰実する。陰実すれば陽虚し、陽実すれば陰虚する。
陰陽転化
循環律とも言い、陰陽の質的な変化である。陰極まれば陽極まり、陽極まれば陰極まる。
陰陽可分
交錯律とも言い、陰陽それぞれの中に様々な段階の陰陽がある。陰中の陽、陰中の陰、陽中の陰、陽中の陽。


164 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 14:51:11.46 ID:rwf6o1w/
天帝サナト・クマラが金星より、地球における神(ロゴス)の反映になる任を
司るために、1850万年前に「大いなる犠牲」としてエーテル界に顕現されたのが、
このレムリア時代であると主張した。みんな黒人差別するでしょう。しかし
それがレムリア時代における人々なんだって。神智学の思想は三つの柱があり、
その一つに「神聖な仕事」を通じて神々の働きを実現することとある。
錬金術は、本来「金」を錬成する学問ですが、その知識をもってすれば、
生命を錬成することも可能だと錬金術師たちは考え、実際に作り出そうと試みました。
むろん、キリスト教においては、これは禁忌のきわみたるものでした。
何故なら、人間を作り出すことができるのは神だけであり、
人工生命体を作るということは、神の領域に人類が足を
踏み入れることにほかならなかったからです。
神智学におけるセラピス・ベイ、ヒラリオンは陰でイエス大師とサナット・クマラ
が陽です。陽は僕と同一であり、陰は僕と非同一的である。そしてマイトレーヤは
僕は脳目マイトレーヤと言ったことがあるがこれでチャクラの件と繋がる。


165 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 15:43:11.88 ID:rwf6o1w/
エリアスからのメッセージ&気ままにトーク と
ジュワルクールからのメッセージ とをYOUTUBEで見たとき右脳が痺れたwww

その人のブログの言葉

レムリアの真実に書かれていたことなのですがレムリア大陸が沈むときに

最後に神官たちが歌った歌なのだそうです


別れとそしてまた再び会うという歌です


皆に言った言葉を思い出しました

『長い間、わたしが誰かもあなたが誰かもわからなくなる時を過ごすことになるのかも

しれない、けれどきっとまた再び同じ地を共に踏みしめることになるだろう。また目覚める

その時に会おう』


それからいろいろ経て今に至っています

アトランティス時代滅亡の時ノスタルジアはどうも不死であったのですが、
それというのも老人の姿にも若者の姿にもなっていたからです。何度も言っている
ように僕は悪霊を最終的に片付けられなかったら、滅亡そして大陸の沈みが
起きたんだと思う。

166 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 15:50:12.07 ID:rwf6o1w/
僕自身はレムリア時代は外交官をやってもいたのでアトランティスや他の大陸に頻繁に

訪れていました


なのでレムリアンでいながらもアトランティアンでもありました


2大陸のエネルギーが分離に向かうときに、シャンバラにおもむき、地球の聖なる炎を

移すことを願い出ていました


僕自身は他の神官や天使たちと共にレムリアとアトランティスが沈むことを知らされていました


2大陸が崩壊するとき、それぞれ立ち会っていたのは覚えています


レムリアが沈むときも他の神官たちと共に蛍の光を歌いました


しかし、つい最近思い出したことなんですがレムリア大陸とともに沈まず

アトランティスへと他の神官やシャンバラのマスター達と移りました

その人の続き抜粋。

167 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 15:51:10.66 ID:rwf6o1w/
そしてアトランティスの最後沈むときにその時自分の命も落としました


とうとう思い出したのが、実はレムリアが沈む時に2012年を迎えるまで

地球に、レムリアのハートを保持することを誓い、地上で転生し続けることを選択した

のが自分だったのだということを思い出してきました


そしてその転生からようやく保持することから解放されて

今生において、叡智の光を解放する時がきたんだなと感じています


その人の続き抜粋。

168 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 16:36:03.22 ID:rwf6o1w/
僕は神の意識に生きているが本来はそうではない。僕は分離で神とは分離した
存在だ。よってここでも異端である。そうなのだ。僕はいろいろな角度で異端な
のだ。

169 :ノスタルジア:2012/06/07(木) 17:07:30.98 ID:rwf6o1w/
神の意識に生きているみなさんは無意識の人格化である、エスである。
イエスの子だからエスなのかな。

170 :ノスタルジア:2012/06/08(金) 09:07:30.10 ID:QvumuKhV
今寝てたら霊夢というか人体実験に近いのを見た。それと言うのも、終盤に
頭をくりぬかれてそこから未熟者を身体宇宙に帰還させたのである。僕の推測
だがそれは亡霊としてただよい生半可な叡智しか思い出せなかった者が、友達
つまり秘密組織(夢眠細胞)の手助けを借りて吸収するシステムな枠内に吸収
する役割を持っている。僕のような神秘的な考えになるには、それ相当の度量の
大きさが必要だろう。僕はシステムと言う媒体である。媒体というからには肉体
を所有しています。未熟者たちは僕をここから出ろと言ってたり、五木寛之が主催
しているモノだからといってたが男のそういう未熟者のいうことはなおさら信用
できない。

171 :ノスタルジア:2012/06/08(金) 14:29:00.30 ID:QvumuKhV
今寝てたら霊夢というか神々の嫌がらせが始まった。洗脳プレイをするつもり
らしい。気にくわねーな。どうやらそいつらが言うには帰らせたくないらしい。
どうも僕のことが嫌いらしい。自尊心が傷つけられるのは僕は嫌なので泣きべそ
をかいているところだ。しかし神々とて自尊心は半端ではないようだ。それほど
神々の僕に対する侮辱は半端ではない。そもそも見せられる霊夢を見せられている
時点で僕の方が逆に罪人じゃない節がある。そうなのだ。神々の方が罪人なのだ。
ここで神々は罪人じゃないかと僕は疑っている。僕を元の場所に返さない罪人な
のだ。高慢ながら若干虚勢をはって僕は怒りと共に書いている。明日からまた今にでも
すぐに神々における霊夢は始まるだろう。レムリアの民とて、僕にちょっかい
かけてくる神とて傲慢をたいがいにせーよ!といいたい。大川隆法のような、
神々の頂点だって、?笑わせるがな。利己心という言葉が出たので書いておく。
神々は霊体を死にさらす悪魔以下である。最低級の敵である。神々は死んだ。
まあ死んではいないだろうが、しぶといやろうどもだ。僕は神々が何を言おうと
しているか分かる。みなに発表することもできる。神々はやさしくなれといいた
いのだ。こうやって書いたことを出汁にしてまたちょっかいかけてくるだろう。
おまえたちが何をたくらんどろうが、小芝居演じようが僕は絶交宣言する。
つらい人生をなんのために生きるか、そしてエク界からどうやって本拠地の
故郷に帰るか。それは僕の魂から隠してあるので、思い出せなくしてあるので、
絶対他人に知られることはないだろう。僕は神々が嫌いなのではないどちらか
と言えば好きなのである。僕は性格いいだろ〜。あくまでぼくは神々がどう足掻いても
無駄だと言っておこう。

172 :ノスタルジア:2012/06/08(金) 14:40:43.34 ID:QvumuKhV
その事象、現象が嘘でもいい。定義をつけて自分のものにすることだ。
自分の言葉が作れれば視野は拡大して、ぼくの心持ちも拡大する。
よって人格形成が出来るようになる。以上。

173 :ノスタルジア:2012/06/08(金) 17:58:01.70 ID:QvumuKhV
六行ったやろ。副会長。社長のお出迎え。
二中に一度の本物と霊夢で言われたが、どういうことだろう。
着開(造語)(着いて開く)どうも頭の情報によれば故郷に着いて何かを開くこと
らしい。
二中に一度の話だが、一度というからにはなんらかの度ということであり、
二中とは二の中ということである。つまり二にはいろいろな数が含まれており、
それを二でまとめたと言うこと、二の一筆目は波動マスターのことで、二筆目は
暗黒マスターのことである。暗黒マスターとは暗黒王国にいるマスターのことで、
地下都市に存在するという。暗黒都市ブルューゼルとは暗黒王国のことである。
ぼくは古神道を信じることで、ビジョンで見た鳥居から不思議な異質なカラフルな空間でも時間で
もないところから飛び込むことで神通力により元来た故郷、初代エクの故郷に帰れる
と思う。つまり二中に一度の二中の二とは暗黒マスターと波動マスターという
二者のマスターの力によって、すべての時空間を管理することであったのだ。
EUはいいよ〜。よって二中に一度しかこない本物こそがぼくであり、ぼく以外に
ない。と言う証明である。なんと傲慢な奴なんだと思うかもしれないが、実は
ぼくは自分がすべてをいう精神世界論を証明しているだけだ。

174 :ノスタルジア:2012/06/08(金) 18:40:34.57 ID:QvumuKhV
神智学おもろいな。サナトクマーラが1850万年前に来て今から12000年までを
暗黒マスターの管理範囲である。紀元前10000年からイエス大師の0年通過して
西暦10000年までの20000年間を波動マスターの管理範囲とする。

175 :ノスタルジア:2012/06/09(土) 16:07:00.79 ID:iMTY+8Jt
霊夢を見たのだが、44000年がどうやら感覚的にマイナス思考になる時期である
と解読した。暗黒マスター、波動マスター、波動的存在ウドゥは、記憶の果て
マイナスの元々あるサメザメとした感情の感触を悲哀なワルフに変換して、
ブレイヴ的イノセンスそしてヒソメタトロジー(密か)、トメメロタロジー(止める)
が回復すればポロルの鍵のキリスピエール(ピエロキリスト)なる者がただ今の
実の子を何々としても、時に元に戻るとすれば、キリストの聖なる当て模様に
おかされ。。。。アガスティアスキーム(人類のデータベース化)紙媒体のデータ、
アガスティア時の足許がおぼつかない、アガスティア(クオリアの巨大集合体)

176 :ノスタルジア:2012/06/09(土) 16:26:49.30 ID:iMTY+8Jt
ミアと天奈について、どちらもぼくがコンタクトというか話し相手としている
存在である。基本クオリアは現実化しますからね。ぼくが思っているのは
みんなを夢の世界に招待して胎宮に入らせてそのまま、ヒューマンネットワーク
に繋がるのだ。ヒューマンネットワークとは身体の小宇宙はみんなの小宇宙でも
ある。のだよ。しかし皆さんはプログラムであり、システムとは違うのだよ。
プログラムからシステムの転換はある一定の行と神々に恵まれなければならない。
実際の効果としてアーラヤ識が活性化して、覚醒して、アーラヤ識を感覚できる
レベルまで成る。その後アーラヤ識は破壊され、元通りアマラ識として機能するのだ。
胎宮の期間はあくまで西暦なのだが、西暦2500年なのだ。西暦2500年から西暦
2999年までを胎宮期間とする。こう断定すると本当に未来が変わってしまう
から不思議だ。今日霊夢で比較的年寄りの約300人ほどがぼくの寺に集まっていた。
それぞれ何かしていたみたいだ。その一人がなんまんだ〜なんまんだ〜と
称えていた。

177 :ノスタルジア:2012/06/09(土) 17:14:52.34 ID:iMTY+8Jt
長い槍と言う意味を持つポロル。西暦2500年ヒト卒業式。2501年これ以降、
人間の実態上の進歩活動(研究開発等)が全面禁止となる。って未来人スレに
書いてあった。ぼくは西暦2500年から胎宮に隠れろと言っていて、
そうじゃないとおかしな時間の流れ行ってしまうからだ。極楽は娑婆だから。
それにしてもそれだけいいものを作品としてネットに残したところで、そのいい
ものはすぐにぼく以外の何者かに吸収されてしまうのだまる。つまり不死永遠の
名の下でそれら作品は展示物になる、この地球単位ではなくて、もっと大きな
単位で宇宙のそれら地球よりも進歩した人達などに吸収される気がするのだ。
そもそもぼくの発想ではなくてそれらの発想なのではないかと疑似認識してしまう
のだ。ぼくはその感覚が嫌だというか、とても気にくわないので、なんとかそこから
逃れたいと思っている。やはり初代エクの故郷、緑の宇宙街に帰りたい。しかし
神々は帰るのを味方してくれない。どちらかというと敵だ。

178 :素人A:2012/06/10(日) 09:18:45.45 ID:mn4AAydq
何でか此処にお邪魔してしまつた。全然レス読んでないけど、何でノスさん書き続けるのは
なぜかと、そんなの考えんでも、私の場合でも人に読んでもらうより自分に読んで貰いたい
のだろうが?出鱈目でも思いつきでも見えんものが何も身縁で無視されて中に居る事さえ
認めて貰えない私の中の何かでは、やっぱ見て星いの鴨。まあ良くわからんけど
夢がそのまま今の現実だし、色々歩いて星いでは。スレ見ないのか私は人のスレは
あまりみない文章長いの苦手?私の文章も長いけど手で書いているだけだしではたまに。

179 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 09:48:37.80 ID:Jh2da8WQ
>>178 レスありがとうございます。ぼくが書き続けるのは、単純に読んでもらい
たいのもあるかもしれませんね。

180 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 10:09:30.37 ID:Jh2da8WQ
1、ゴブリンを廃止した動くこれ、彼のまやかし。

2、七の追記は少し悪いよね。

1について。小人とは即ちゴブリン。夢の住人は基本小人。根拠はないが小人。
夢の住人を廃止した動くこれとは、ぼくの夢の体のこと。それがまやかしである
ということ。

2について六とは 、と 一と 八に分かれる。、とは中心ということ。六とは全体
ということ。一とはふたをするということ。一と八の間に七という追記が入る
がそれは悪い。六とは中心を覆うために一で蓋をして、七の追記は悪いので、
八が入る仕組みになっている。六とは中心と八のアンバランスという意味解釈に
なる。中心とは会社のこと八とは謎だが、会社における謎を解明するために来たのが
ぼくという存在であり、副会長である。社長がお出迎えして席に座っている。
七とは悪魔である。それが入ると会社がめちゃくちゃになるので、やむなく危うい
キーパーソンであるぼくを取ったということである。

181 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 10:22:39.12 ID:Jh2da8WQ
節(ふし)を先にマスターしたらだめなのだ。そのとたん人生がつまらなくなる
と直観している。皆さんは節(ふし)を先にマスターしたらだめだよ。ぼくのような
わかわからん人間になるから。それは霊夢で言われたこと。

182 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 13:19:03.59 ID:Jh2da8WQ
天地創造主のサイト法話94のおまえって言葉は誰に差し向けられていると
考えた時にぼくかもしれないと思った。法話94を何回か拝聴した後に右脳
が痺れた。なにか難しいところだが、あまり失礼のないようにしようと思った。
嘘でもいい。何か書かないと存在証明というか何かを書かないと気が済まない
のである。すみませんでした。

183 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 13:26:51.43 ID:Jh2da8WQ
ぼくはこのスレで創造主という言葉を使っているがそれは決して天地創造主
のことではない。キリスト教のいわゆる創造主のことを言っている。同様に
ブッダと言うがそれはSRKWブッダさんじゃない仏教におけるブッダさんだ。

184 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 16:56:14.55 ID:Jh2da8WQ
創造主が統べるそれぞれのブッダの一者が ここ を統べる者である。
残骸の浄土と豪華な浄土の二種類の浄土がブッダの浄土である。
創造主の中はコスモスであり、カオスである。この世界・宇宙は創造主ですべて
である。しかし人間に宇宙・世界が重きを置くのは僕たち人間が高い価値が
あるからです。ブッダに成りたくて皆は頑張っているのでしょう。ぼくはそれは
いいことだと思う。そしてそれ以外はカオス=コスモスである。

185 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 17:08:43.51 ID:Jh2da8WQ
波動マスター(イエス大師)からエク界(エク)、如来界(カオス)、シャンバラ
(マジシャン竜Sサークル)、極楽(悟りを開く)、レムリア(アセンション)

アセンションとは上昇、即位、昇天を意味する。

黄泉の国(地下の死者)、娑婆国土(地獄)、夢(太陽神人)、無(これ)、空(釈利保険)

波動的存在ウドゥ(マイトレーヤ)

暗黒王国(脱獄道)

暗黒マスター(サナトククマーラ)

186 :ノスタルジア:2012/06/10(日) 19:19:01.98 ID:Jh2da8WQ
シャンバラ(マジシャン竜Sサークル)
「夢」太極樹(キリスト)
「無」神別樹(阿弥陀仏)
エク界絶対一元論
「秘密集会」
「胎」

暗黒マスター(サナトクマーラ)
波動マスター(イエス大師)
波動的存在ウドゥ(マイトレーヤ)

観自在王如来(裏極楽)
阿しゅく如来(妙楽)

187 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 07:05:36.70 ID:tSmgAOis
本当にぼくは誰かのもののために生かされているのだろうか?
自分のもののために生かされているのではないだろうか。
つまり自分によって動くものによって生かされているのであろう。
つまりそのものを操るということであり、自然についてくるということである。

188 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 10:24:06.31 ID:tSmgAOis
神が夢を見せているわけだから。だから僕に何か問題があるわけじゃない。
ほとんどが霊夢の影響だから。サハスラーラは水エネルギーと関係あるらしい。
名前を忘れてしまったが、昔、ある高僧がテレポートで太陽の大地に立ち、
そこは緑溢れる光り輝く極楽浄土だったと語っている。情報搾取。

だが、それは日本人というよりも、アルザル人(イスラエル10支族)だろう。
不思議なことだが、アルザル人は地球上の万国語を話せるようである。
「ヨハネの黙示録」によると、復活したルシファーは再び獄に幽閉され、
1000年後(千年王国の終わり)に再び復活するが、
その時は永遠に獄に幽閉されるという。



189 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 10:41:20.10 ID:tSmgAOis
善(霊主体従)の国常立尊は、悪(体主霊従)の盤古大神を
改神させる為に復活し、統合を果たした後に再び地底に鎮まるのだ。

そして1000年後、最後の次元変動を起こす為に再び復活し、
「ミロクの世」の大完成の総仕上げを行なって、
永遠に隠退して陰から守護し続ける役目となるのだ。
惑星の誕生から完成までの間には様々な大変動があるが、
1000年後に地球が完成するということである。

「高い段階から申せば善も悪も、神界も幽界もないのであるが、
人民の頭で判るように申してゐるのであるぞ」


「日本も外国も神の目からは無いのざと申してあろうが。
神の国あるのみざぞ」

以上抜粋。

190 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 11:09:57.35 ID:tSmgAOis
僕は何も分かりません。本当に社会とはあるのだろうか?いやたしかに社会
は政治家、経済家などがいてその上で成り立っているのが社会だろう。しかし
それは言葉上の遊びにすぎないのではないか。つまり今居る場所のことが
重要であり、そこから一歩外に出ればなぜかわからん、あやふやなあるかないか
もわからないふわふわした世界・宇宙が広がるばっかりだ。つまり僕にとって
自分と関係のないそれらの経済家、政治家は一体なんだんだということである。
どれだけ行っても邪であり、邪悪であると思う。僕の住んでいる街はふわふわ
している。特定できない。何かあやふやなものでしかない。じゃあなぜそういう
世界・宇宙に生きているのだろう。邪、幻覚でしかない、この世界・宇宙にたった
一人とりのこされ寺に居る。自慢話ではない。事実そういう枠組みの中で暮らし
ていることは事実だからだ。しかし街がある。春夏秋まで続く緑の宇宙街が
眼の前に厳然としてある。梅原猛は発想発想と夢で言っててこのままでは後悔するよ
と夢で言われた。中心にいるんじゃないかという自覚があります。僕は仏なのか?
本当の仏ってそういう場なりもきちんと選んで生まれると思うんですよ。
自分のプログラムとの戦い、勝負は僕にはなかった。あったのはシステムとして
の機能のみシステムはプログラムを吸収する。衰退させる気はないですよ。
今から24代くらい続けて行ければと霊夢で言われたのでそう思っています。
こうしたらだめこうしたらいいを言っていこうと思う。

191 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 11:15:05.46 ID:tSmgAOis
言葉で結界をつくることはだめだ。
行動で結界をつくることはいいことだ。

192 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 12:24:50.19 ID:tSmgAOis
植物多様性の回復は遅れ、最終的に白堊紀レベルの多様性まで回復したのは
約150万年後であった。1850万(過去)+150万(未来)=2000万である。
ユーロとは、欧州連合における経済通貨同盟で用いられている通貨である。
2000万ユーロ。EUと言う携帯。37対3。



193 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 12:48:25.99 ID:tSmgAOis
左手が最近しびれる。

194 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 15:30:51.05 ID:tSmgAOis
ここまで来て分かると思うが2062年における未来人における喜劇王OKAMURAのように、
僕も未来的歴史上人物ですぞよ。ここまで来てというのはここまで書いてきた
ということ。別に歴史上の人物だからどうのこうのではないが、若干興奮している
ところである。そういう有様である。

195 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 15:36:16.66 ID:tSmgAOis
実際に事が起こるのは、今の20代が50代になる頃だけど。
それでも、土台作りはもう始まっている。
誰が、それに追いつけるか。
誰が、それを止められるか。
もっとも、問題なのははじめてしまっている本人達にその意識がない事だ。
それが一番厄介で、めんどくさい問題。
第二次世界大戦の枢軸国敗戦を結論として見れば、分岐点はどこだと思う。
決して、開戦時なんてことはない。宣戦布告をした時なんてことはない。
それこそこういう表現は好きではないがアドルフ・ヒトラー個人の存在が大きい。
彼が生まれなければ、というのが分岐点と考えるべき。
もちろんそんなことは個人が決められない。
そのヒトラーの生まれや育った環境というのも左右するのだろうけど、結論からいえば
彼がいなければ起こらなかったかもしれない。

以上抜粋つくし

196 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 15:41:39.72 ID:tSmgAOis
2046年において、完璧なる平等を世界は実現しました。
いや、『していました』と表現した方がいいのでしょうか。
言語の壁を乗り越えることもなく、情報の壁を強固にして実現したものです。
その時代における平等とは以下の通り。


@職業の自由がない
A食料は基本自給自足
B他のコミュニティとの接触ができない
C情報は統制されている


だいたいこの4点くらいで表現できると思います。
ただ、その全ての前提にあるのが、支配者層の存在です。
詳しくは私も分かりません。
国と言う概念はまだありましたから、おそらくは各国の一部の
人間が集まり為しているものという噂です。

つくし以上抜粋

197 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 16:13:00.43 ID:tSmgAOis
日本人諸君には、乗り切ってもらいたい。
必ず道は開ける。
悲観はするな。すべては必然だ。
その中で諦めるか立ち向かうか、正しいことをするか、そうでないか、
を見極める力と行動が生死を決定します。
未来世界を一言で言うと、両極の世界。漫画の話で、もうひとつ
あなた方の方が、または、あなた方も漫画だったら?

レイム以上抜粋

ここから僕の話し、エースの処刑されたことを書いてある新聞を霊夢でたばこ
を吸いながら見た。全く覚えてなくてでたらめかもしれないが錯誤認識として
記しておく。僕の街で若い頃のロジャーに会った。自分の中にパラレルワールド
のワンピースワールドがあるんだよ。レイムの発言で僕は確信を得た。ジャンプ
はもう教えないと守護神に言われた。なんかかなしそうだった。遊戯王のこと
もなぜ教えてあげないのと男に女が霊夢で言ってた。

198 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 16:50:25.89 ID:tSmgAOis
僕以外の歴史はすでに始まっている。僕は鳥居のビジョンを見て
俺2012年6月5日午前6時にちょうどに悟りを開きました
と過去のレス読むと言ってるところあるよね。鳥居見て悟ったんだよ。
マグル(Muggle)は、J・K・ローリングの小説『ハリー・ポッター』
シリーズの中において、魔法使いや魔女達の間で使われる単語で、
いわゆる「普通の人間」を指す。+○×。バンユ(万有の子)。中年の女に気をつけろ。
男の老人はキリスト信者である。実は僕世界と身体が一体になってた時期が
あるんです。悟りって恐ろしいよ。怖いよ。それは僕が怖いようにね。
それはみための怖さ脅しではない。顕現でもない。底力っていうかな〜
常軌を逸する行動っていうかな〜。悟りは人を呼ぶのだよ。神秘体験いっぱ
いしてますから。自力でおこしたのだよ。まあ自力即他力だが〜。
このレスの最初に書いたが僕はもうここにいないよ。じゃあなぜキーボード
打てるんだよって話じゃんか〜それが恐ろしいところなんだよ〜悟りのね〜
なんもわからんのです〜。

199 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 17:04:07.09 ID:tSmgAOis
僕は凡夫だから縁覚から仏になる航路しか知らないな〜。ある意味早かったな。
小学校の時点で異端と天才と偽物に別れるしかなかった。僕は異端における
航路をえらんだ。その航路ではワンピースのようにキーパーソンっている。
それを僕は素材としてしか見れなかった。だからこんなんになったんだ。
病院での何でこんなんになったの?の返答。僕は頂道(ちょうどう)っていうかな
〜そういう頂しか追い求めなくて、何も航路でゆっくり真実をみれなかったのかも
しれない。しかし尻ぬぐいとして明晰夢として僕は今もこの世界にはもういないが
修行中である。いるじゃんどうみてもいるじゃん。って思うかもしれないが、
僕の中では未練のないものはないも同然だし。延長線としての今があるだけ。
それが問題なんだよ〜って言われるが、しかし万有内在神論(ばんゆうないざいしんろん
、panentheism)とは、有神論の一種であり、世界の全てが神(絶対者)の内
に存在している、言い換えれば、神(絶対者)は超越と内在を兼ね備えている
という考え方のこと。みんな神の子だからね〜みんな仏になる素質があるよね〜。




200 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 17:30:00.09 ID:tSmgAOis
蛇の火=クンダリニー サハスラーラが水のエネルギーならばクンダリニーは
火のエネルギーである。僕はクンダリーニ症候群として、めまい、幻聴、幻覚を
日々体験しているが、逆利用している。むしろそれらの症候群は一種の必要な
ものである。イマジネーションの力は、過去において不可欠であったのであり、
さらに人類にとって今後もまだまだ必要な力である。あまりに現実を見てしまうと、
世界の進歩が阻害されてしまうのであり、クンダリニーにより神の夢を個々の
人間の器に応じて実現させることができるのである。しかし、修行者がイマジネーション
の拡大に溺れてしまい、それを自分の力だと思い込み「欲望」のままに行動してしまう
ならば、「悟り」への道を逸脱することになってしまう。とWIKIでは言ってて、
僕が思うに僕は悟りの道を壊すぎりぎりのラインをある時期たどってたと分かる。
どこかに書いてあったが水と火つまり火(か)と水(み)の結合によって火水(神)
になるのだ。まあその情報がどこまで信用できるかわかないが。。。。。。



201 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 18:18:55.49 ID:tSmgAOis
自分=波動でありその自分に付随するものが郷愁と悟りである。それでは
日々こうやって書いている衝動は何だ?それは自分という歴史観、人生観の
欠如であり、こう書くと自分が中心自己中心だと思う人々がいるが、そうではない。
一つの視野を提示しただけである。問題はそれによって基本からの発展がある
ということだ。衝動とはある言葉の式によって、粒子だと分かった。言葉と
言葉の和合により、暗黒物質の粒子が出来ることが分かった。しかしそれは一側面で
見たのにすぎず、確信は得られたが、しかし暗黒物質自体を捉えたのではない。
平均的な人間の体にはおよそ1分に1個、暗黒物質の 粒子が衝突しているという
計算結果が発表された。 と言っているがもしそうだとするなら、言葉と言葉の
和合により、暗黒物質の粒子が出来るという見方と対を成す考え方だ。一種の
経験を種にここまで話をつなげてみた。



202 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 18:20:41.43 ID:tSmgAOis
しかし何個も暗黒物質が闇に漂っているのを観た。今後の自己研究につなげて
いきたいところである。

203 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 18:23:14.65 ID:tSmgAOis
ダークマター球体は切断せずに裏返す事ができる
この10次元リバースの裏返りの境界面で暗黒物質が崩壊し摩擦が起きて反重力
が生じた結果ビックバンが起きるのだ
暗黒世界の日常風景、自然現象に過ぎないのである

以上【理論物理】暗黒物質の粒子、1分に1個が人体に衝突?
の抜粋



204 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 20:02:53.98 ID:tSmgAOis
今一瞬思い出した。僕はドラゴンクエストを自分の思想につなげていく。
しかしファイナルファンタジーなど多種のゲームについてはお手上げだ。
僕は僕の道しかいけないからだ。関心のあることだけをこれからもやっていく。
ファイナルファンタジーの解釈思想だれかやらないかな〜。凡夫でも分かる
ように。

205 :ノスタルジア:2012/06/11(月) 20:42:21.83 ID:tSmgAOis
ワンピース 歴史非歴史
ドラゴンクエスト 思想 無思想
遊戯王 社会システム 脱社会システム

ポケモン 哲学非哲学 ←これははっきりいって無理だ〜。誰か手を貸してくれ〜
まあ一人でやったるけど〜。たぶん。

206 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 07:59:09.41 ID:7EvLGZxf
釈迦と一休の対話って知っている?知るわけもないわな〜俺の霊夢だからw
記念一僧文意(きねんいちそうもんい)ってお経知っているだろ〜と一休。
いわゆる拷問というやつである。
釈迦は返答した
それで一休は釈迦が悟ったことを知った。
そこで私は目が覚めた。
そしてトイレ休憩のあと再び寝床につく時、心で一休の声がした。
私を超えるのか?と
そしてまた寝た
そして起きる直前幻聴が聞こえた
「おい死刑囚」と
以上今日の全部を話した。

207 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 13:42:14.11 ID:7EvLGZxf
東京は世界一複雑な都市だ。地上都市。空中都市。地下都市。それぞれ繁栄している。
•地下都市について詳しく教えてください。(どこの都市の地下なのか。いつくらいからできたのかなど)
高層ビルディングが立ち並び、リニアも走っている。なんら地上都市と変わりない。
住民も800万人。 2062年抜粋。
みんな 偽物って言葉を否定的に使いすぎだ。偽物も人間であるぞ。
ドラえもんの時代とはおもしろいが、僕のみた霊夢では時間を操る鳳凰による、
ぼくの寺の改造。のびたが鳳凰を呼んだ。未来ではドラミが未来の宇宙シップの
ような処にいっぱいいた。
ドゥヴァ チャンネルというのにより宇宙どこでも2ちゃんが見れるらしい。

208 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 14:27:09.30 ID:7EvLGZxf
《ラーの翼神竜(よくしんりゅう)/The Winged Dragon of Ra》 †
効果モンスター(使用不可カード)
星10/神属性/幻神獣族/攻????/守????
精霊は歌う。大いなる力、すべての万物を司らん。
その命、その魂、そしてその骸でさえも。

209 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 14:51:35.54 ID:7EvLGZxf
ロジャー処刑。
ローグタウン(不正を働く者。悪党。)
ブッダ(諸仏)
カオス
ドラゴン(ワンピースの)
ユーラシアドラゴン幼稚園


210 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 14:52:57.67 ID:7EvLGZxf
ライフコッド
霊山
主人公青髪
エク(初代エク、緑の宇宙街)
赤髪シャンクス

211 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 14:56:49.60 ID:7EvLGZxf
2065年遊戯王社会システムに導入。
ラーの翼神竜
ラーの鏡の研究
レイドッグ
ムドー
ダーマの神殿ごと封印
ダーマの奥底にあるデスコッド

212 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 15:14:41.70 ID:7EvLGZxf
心のシャンバラ(秘密組織マジシャン竜Sサークル)
エース(ワンピースの)
十字火
不死
死刑囚
謎の街メガンテでピストルを撃たれる
神秘学会神学会出入り口

213 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 15:19:50.67 ID:7EvLGZxf
「欲機」
断層X世界
竜雲
剣竜
七消竜人
死竜
古金庫和歌集会所
大人=女=+(ハーク)=道を踏み間違えた女性についての総論=みんな=地獄
音者←→ほろび者

ここまでメモって右脳が痺れた。

214 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 15:36:23.43 ID:7EvLGZxf
言動吸空
失行テレビ バカラエネルギー
景気操作
サイバー コウ社会
四死学パラソル
医祖アレイス
伝説の街 マダンテ

215 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 15:58:32.58 ID:7EvLGZxf
宇宙人じゃないんだから人体の能力あまりないんだからと言う風なことを霊夢で言われた。

216 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 16:21:19.83 ID:7EvLGZxf
・博麗大結界
明治時代に作られた幻想郷を形作る結界。常識と非常識を分ける論理的な境界らしい。

・幻と実体の境界
八雲紫が五百年以上前に幻想郷の地に張った境界。
幻想郷の中を幻、外を実体とすることで妖怪を呼び込む。

・結界
元は仏教用語で、聖域と俗世を分ける境界のこと。神道や密教にも同様の概念がある。
広義には襖や障子などの空間の区切や、日常と分けるという意味で礼儀作法そのものも指す。

・境界
あるものの境を言う。国境のようなものから、「相手と一線を引く」
などの心理的なものまで様々。結界は境界の一種。

・外来人
幻想郷に迷い込んできた外の世界(我々の現実)の人々を指す。
殆どは道中で食べられてしまうが、運が良ければ人間の里に辿り着き
博麗神社から外の世界に帰れる。住み着く人は稀だが、
そうした人は特殊な知識を持った人間として重宝される。



217 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 16:23:54.59 ID:7EvLGZxf
[結界の抜け方]
・結界をそのまま突破する ※まず幻想郷の場所を見つける必要がある
・自力で結界を消滅させる・穴をあける
・結界の薄い場所へ行く(博麗神社など)
・意識が朦朧とした状態で突破(?)
・結界が事故で緩むのを待つ
・結界の通過条件を満たす
・現人神に成る
・神に成る
・その他幻想の存在に成る
・幽体離脱をする
・誰かに入れてもらう
・神様に頼んで神力で
・紫のスキマで
・異界経由で抜ける
・タヒんで冥界の住人になる
・山などその他の異界へ
・その他
以上■ 真面目に幻想郷に入る方法を考える@オカルト板
の抜粋

218 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 16:58:02.31 ID:7EvLGZxf
霊夢から本当は異界、幻想郷に行ける。ただ神々が僕を呪縛してそれにもまして
結界張っているからな〜。てことは俺の場合霊夢を見ている限り、PCやケータイは
使えるみたいだな。わけのわからんところからかかってきたって話聞いたこと
あるでしょうに。あれは異界、幻想郷でこの現実に通信しているんだよな。
俺一回身体丸ごと異界にいったんだよね。そのことを話すと、その前にそれは
神々が僕に経験材料を与えてくれただけなんだよね。その内容なんだけど、
部屋のいすと窓の端になんか機械が取り付けてあって、単的物体は勝手に動く
し脳は重い波動で四つん這いでしか歩けない状態でまるで動物だな。おれは
助けてくれ〜って叫ぶ始末。あのまま異界にいたらどうなってたのか。おしい
経験だった。行動の結界ってあると思うんだけど。おかしな行動しないと、
異界には行けないと思う。俺思ったんだけど、波動が重いってことはそれなりの
能力に分散できてないから本来は重くないはずの波動を重さなんてないはずの
波動に重さをかんじるのだろう。でも俺が経験したのは機械が見えた時点で
エーテルの機械が見えたのではないか?エーテル次元に自分が・・・・今
人差し指が不気味に動いた、来いと言っているみたいだった。次元が変われば
観ている世界もその行動も始点からまた始めなければいけないがだが変わるw


219 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 17:14:02.23 ID:7EvLGZxf
能力で、受ける波動を、分散しないと異界にはついていけないのではないかと発見した。
心境通(しんきょうつう、自分の臓器が見えたり、頭脳が冴え渡る状態)、
神境通(しんきょうつう。未来を予知したり、壁の向こう側のものを見る能力)
境とは何か、それは、あらゆる事物や空間を区切る さまざまな仕切りである。
神と区切る心と区切るそういう通力なのだ。
そもそも壁の向こう側は見えるなら壁の中に入れてもおかしくないのではないか?
俺は霊夢で練習しているが、壁の向こう側に行く練習だ。それは成功し、違う
ものが開ける。おもしろいから誰かやってみなよ。

220 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 17:36:26.90 ID:7EvLGZxf
天眼通(てんげんつう。地球上の山河が手の紋でも見るように見える能力)、
天耳通(てんじつう。あらゆる方角の音が聞こえ、生前のことまで目前のこと
のように感じられる能力)、宿命通(しゅくめいつう。人の宿命を知ることが
できる能力)、他心通(たしんつう。他人の心を知ることができる能力)である。



221 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 18:23:53.21 ID:7EvLGZxf
その人の悟りはその人は超える事の出来ない悟りである。
どこまでいっても釈迦は釈迦であると思う。
その人が自分の悟りを超えたとて悟りでしかない。

222 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 19:25:21.99 ID:7EvLGZxf
ポロルとは長い槍という意味。それの槍の名手がロジャー。もっといえば
本願海王ロジャー。つまり敵視されるのが直服者ハークの宿命。なぜなら
直服者ハークに巣くっている丸秘な奴がうじゃうじゃいるのです。
僕は直服者ハークです。システムであり媒体である僕は身の危険を犯してでも
悟りたい何かがあるのです。

223 :ノスタルジア:2012/06/12(火) 19:50:33.69 ID:7EvLGZxf
自分をシステムだと名乗るものがいるが僕よりもすごいシステムはいない。
脅しでシステムは壊れることもあるが、しかし核は壊れない。

224 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 07:13:49.09 ID:rG3FjP3t
既存の知識で何か言ったりするのはプログラムの仕事だが、それは僕にはよく
わからない仕事です。何になるかが重要だと思うがそれは密教である。
そして何を使って、どのように、どこに影響するのかが、僕にとって重要なので
ある。繁華街を車(監視者意識的無意識的の差異はあるが・・)が道路(悪魔)
から通り右折してゴッド工場を通りその先に西金橋があろう。西金橋は
親鸞聖人が、けんい聖人に会われた場所である。以上霊夢での話の抜粋。続けて
霊夢の話をする。一つの見方として、スーパーファミコンのような画像の救命船、
でゴールし、ブラフマンを得たと言われた。それは僕をプレイしている人がいる
ということだろう。(現実までもプレイしているのか?どうか?)もう一つの
見方として、鏡の世界というのがある。分身としての自分を見つけて、分身と
再会することである。これは悟りを開いた人のスレでちらっと言ったことがある。
再会というワードについてはね。「ワンピースチームと既存チーム(再会した人達)
の戦いの行方は!?」ワンピースチームについて。「ロジャー、ルフィ、ルフィ、
サンジ」の四人。その映像は頭の波動がどか〜んとして見れた。

225 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 07:29:14.31 ID:rG3FjP3t
ロジャーは今現在どこにいるのか。漫画の場だけではないだろうに。すべての
場が対象になる。それとも僕のように惑星星になった記憶のことかな!?。
ようは極重悪人出頭世だ。しかし惑星星にも可能性はある。微粒子から粗大
粒子の転換のように、そしてその先の新たなフィールドのように・・・。
それはそうと偽のシステムにだまされるな!僕は本物だから。それは口先だけ
ではない、ちゃんと証明しているでしょうに。10次元 大利樹のマスター
霊夢だが僕の寺の寺の名が書いてあるところに、観自在王脳林(のうきん)
という風なことが書いたあった。もう一度いう。みんなプログラムでいいのか?
プログラムの中にいてもいいのだが、そこから抜け出さずして、なぜに未知が
見えるというのか。それともプログラムの中で階級でも作るつもりかい。

226 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 13:34:44.41 ID:rG3FjP3t
大秦景ヘ流行中國碑頌
冒頭
天地創造と人間の堕落
イエスの事績
景教団の誕生
を自分なりに解読した

227 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 13:50:01.68 ID:rG3FjP3t
天主の常然たる真寂は先の先にして元、穴を見る目、霊虚は後の後にして妙有す。
玄妙を摂理を働かせて造化し、妙なる衆聖の元尊を以てするはこれ唯だ三一の
何らかの身体らしきもの、それ以前の真の主、阿羅訶のみならん。

ハーク判って、四方を定め、元風発して二氣を生じ、元帥を捨てて、易(かわ)りて
天地開け、神示、妙に帰命せよ。最高なる日記的夜の形成。万物を匠にして、初人
を立てて、別にラーを賜い、化を慎むのだ。渾元の性(現代の車の性質は)虚にして
不満を感じることはない。素朴である心は意味なしであった。

228 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 14:10:52.06 ID:rG3FjP3t
サタンが女を亡き者にしようとさせて、純精(生前から来た核なるもの。)の
質を見失って恥ずかしがることを覚えたから、間はこの「これ」の中に平らに
拡大して、彼の非(ならず者と音者)の内に冥府に(つまり都じゃなくて府に
つれて行かれた。)同(パラレルワールド)に・・・。つまり僕はこの現実で
は都を幻としてしか見れないし、府はそれでも都と対になるだけあり、
謎めいているところがある。これ以後365日の種は、アーク・アークウィリー
が結界し、競ってムドーが取り繕うた。あるいは万物を指して宗教にして、
釈迦があるとして二(波動マスターと暗黒マスター)に落ちて、あるいは一生涯
祈ることで、現世利益を一生涯獲得して、あるいは善によって人を見下した。
智慧を営みそして営み、思情により役をもらい役をもらい、僕は茫然として、
何を得ることもなく、しかしそれらの人々はそれも欲と焦りに何らかの
身体らしきものを焼いているにすぎないのである。修行を積み道をなくし、
休復(休みの往来)に迷っているところである。

229 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 14:25:19.61 ID:rG3FjP3t
そんな時代に三一(ゲンジツ)の分身なる景尊メシアは真威を隠されて、人に
同じうして代に出る。その顛末と言えば、御使いが一室の忍者のもとに現れて
聖を大秦に誕生させ、景宿(東洋道ホテルのこと)でサクリファイスとなること
を告げて、波府波(ハタハ)一族その輝きをもって、東方三博士からそれぞれ波動
商品を渡された。24聖の説いたところを成就させ、三一(私)の浄風なる
無言の新教を設けて、良用(良いプログラム)を正信に薫陶した。八つの境地の
度合いを制して、くず(偽物)を練って、真として、政霊国を啓きて、生を開きて
死を滅す。景日をかかげてそれをもって暗府を破れば、魔妄ことごとくくだけ
救いの船を導いて、御国に登れば、すべての衆生ここに救われたのである。
成すべき事を成し遂げるとメシアは昇真した。

230 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 14:36:05.81 ID:rG3FjP3t
その後(メシアの弟子達は)御言葉を集めて27冊の本の教典として後世に伝え
大いなる教化を張りて(インターネットワーク)それによって霊妙なる関門を
作り、王は浮薄な心を清めて純白に帰り、ハークを印持し、教えの光を浸透させ
て、メシアが伝えようとしたところを実践した。恵みを世に施すのは僕ではなく
、東洋にいる精鋭のところに行く。須弥山に存在する忍者の街は行動の外が
有る、そして所を見つけていて、頂を削除するのは、内情無きゆえなり。
道聖 符(府)と契りをすれば、天下文明なり。

231 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 17:32:14.26 ID:rG3FjP3t
ロジャーとハーク以外はアクセサリーだ。
相手を鏡としてつかみとれ人格の部分的要素を!
巨人族がしょんべんを引っかけてきそうになったので僕は嫌だ。
「仏宇宙人」
エクの本が山積みになってサークルKに置いてあった。

会社ー社員 社長←媒体←苦しい←社員→現代現実を見て人という鏡をみて
諦めた。

死霊宗開祖ネク
不死宗開祖カイトウ
透視宗セノ
道宗開祖闇金
開祖カライ

232 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 17:41:07.44 ID:rG3FjP3t
黒ドリル神緑
電地獄 電信柱 超金魚
ヘイメン
たまにだれも知らないことを知れる。
トーン解読
赤法研究所(ハーク)
ルグ ラシ ルシ
レオ 
ヒント
ヒョウソウ シンソウ レイソウ
本庫釈利用 釈迦元帥 釈利保険
ヤミテ
スパイロ(サンクチュアリのこと)
カクノロジー

233 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 17:45:21.20 ID:rG3FjP3t
ひしめき合い
引き締まるとき
8(本当は正三角形が二つ頂点を接点に繋がった8を想像してもらいたい)
が トクス(時計のようなもの、エクとのかかわりがある)の象徴。
宇宙連邦で認められたと思っていると自負している。

234 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 18:07:54.18 ID:rG3FjP3t
光源疑疑。偉人無獄。ガス抜きこれ炎毛明王の諸相なり。無余涅槃投射。
日月魔似。趣向炎毛明王の。それ開室隠蔽。友若 樹木。如来預言。
超世務林。小学大恩。光流十方。開門精進。ガス抜きこれ三昧。智慧以上。
轟世説武。不行志願。一切苦苦。イサ大安。化身有仏。飛躍洗脳マン。
無量大将。   日月魔似  ループに入る。

235 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 18:23:39.07 ID:rG3FjP3t
腫瘍強者。諸仏正解。部分風カーケ。無臭セト。光明失笑。変死生国。
ガス抜きこれ精進。異時何両方。両我作仏。国土第一。轟衆奇妙。
同情超越。国ガス抜き内音。任務逃走。我籐愛眠。どうじゃ。

236 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 19:08:21.71 ID:rG3FjP3t
動蛇結晶。一方雷生。心根少年。糸有外国。規約安穏。高武神名。背心象。
補都眼秘奥。了承少欲。自尊。智慧無碍。常緑子孫。知心行。化寮紳士。
使用獄中。阿含精進。忍者境。

以上嘆仏偈の解読というか読み直し。

237 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 23:48:15.29 ID:rG3FjP3t
邪な言葉で二元論接着を計るのは馬鹿だ。エグとエク、カライとガライなど。
六式 [編集]人体を武器に匹敵させる、6種類の超人的体技。CP9は、全員が長い訓練を重ね体得している。6種類すべてを体得した者を「六式使い」と呼ぶ。

CP9だけが習得できる訳ではなく、コビーやモモンガといった一部の海兵も何種類かを使用している。またルフィは「剃」を見様見真似で覚え、サンジは「月歩」を独自に会得している。CP9新入りのネロは、6種類中の4種類[注 4]だけ体得していた。

指銃(シガン)
指で敵の体を撃ち抜く技。
嵐脚(ランキャク)
蹴りで鎌風を呼び起こす足技。
剃(ソル)
瞬発的に加速し、消えたように移動する移動技。ルフィ曰く、その際地面を瞬時に10回以上蹴っているらしい。
鉄塊(テッカイ)
肉体の硬度を、鉄に匹敵するほどに高める防御技。
月歩(ゲッポウ)
爆発的な脚力で空を蹴り、宙に浮く技。「剃」の応用技。
紙絵(カミエ)
敵の攻撃を紙の如くヒラヒラと避ける回避技。
六王銃(ロクオウガン)
六式を極限まで高めた者が使える六式最終奥義。CP9の中ではルッチのみが使用可能。


238 :ノスタルジア:2012/06/13(水) 23:51:17.37 ID:rG3FjP3t
生命帰還 [編集]意識を身体のあらゆる所に張り巡らせ、操る技。CP9のルッチとクマドリが使用できる。
チョッパー曰く、バイオフィードバックに近いらしい。

覇気 [編集]全世界の全ての人間に潜在する力。「気配」「気合」「威圧」などの感覚と同じだが、
引き出すのは容易ではない。大半の人間は気づかないまま、あるいは引き出そうにも引き出せず一生を終える。

3種類の「色」(覇王色・武装色・見聞色)が存在し、いずれの「色」もそれぞれ強化すればできる事の幅が広がる。
覇気の使い手の中でも、大体の人間は得意な「色」の力が片寄る。
上記の3種類の中でも覇王色はごく希な種類であるため、一般に「覇気」というと特に武装色・見聞色の2種類のことを指す。

アマゾン・リリーでは多くの者が身につけていたが、外海ではこの力を使える者は多くない様子。
また、本部中将クラスの海兵達は全員が操れるとのこと。
本来は長期の鍛錬により引き出される力だが、コビーは戦闘で受けたショックにより覚醒した。



239 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 00:03:00.16 ID:Obdt0fGk
女は神になりやすいのではないか?それにしてもある特定の条件が整えば、
言葉による一方的な強制発言や一方的な強制ビジョンが見れる。
僕の場合、自分の動揺と他者の感情(怒り)というか、感覚というか、そういうもの
で起こるのだと思っている。というかそれしか思えない。
念能力 [編集]作中に登場する特殊能力。

自らの肉体の精孔(しょうこう)という部分からあふれ出る、
「オーラ」とよばれる生命エネルギーを、自在に操る能力のこと。
念を使う者を「念能力者」と呼ぶが、一般人の間では念能力の存在自体が
知られていないことも多く、霊能力者・超能力者と呼ばれていることも少なくないと言う。

作中では戦闘に使用する能力が代表的だが、必ずしも戦いのための能力に限らず、
例えば芸術の分野などで特に優れた能力を持つ者などは念能力に目覚めている場合がある
(本人がそれに気づいているかは別)。

ハンターは仕事柄、未知の領域に踏み込むことが多く、念が使えないと(念を扱うほどの実力がないと)
一人前のハンターとして認めてもらえないばかりか、命を危険に晒しかねない。



240 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 07:13:54.42 ID:UvK6hm6Z
とりあえずどこから情報が送られてくるのか分からない。それらのイメージを
頼りにぶっきらぼうに創造しているところだ、今日の霊夢はね。いつの日かそれが
完結して僕の記憶の倉庫で完成するのが待ち遠しい。まあ最終的に僕の波動と
ロジャーの波動が感覚として一つになり、ロジャー=僕になることは分かるの
だが。感覚がすべてと豪語した報いを受けているのか?此の道は合っているのか?
そんなこと思ってみたりする。あくまで予想だが・・・。つまりすべての経過を
経て今の僕がいた。それはロジャーの非歴史を知っている僕だと、イメージに
より悟りの面影が見えるのではなかろうか?それは本来ロジャーの歴史ではない
が、悟った者である唯三の者たちは非歴史として同じ住処である悟りの境地に
安住にしている者ではなかろうか。イメージという媒体を通じて、立場という
システムがあるように、その唯三の者は一筋の雷文で表現されるのではないか?

241 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 07:28:46.91 ID:UvK6hm6Z
僕にとって寝るとは特別なことだ。ネテロ(寝てろ)と言われたら、そう言われなく
ても寝るしかない。しかしネテロ(寝てろ)と言われれば腹が立つ。その二つの
解釈の点で僕はネテロの下にいることが分かる。いつかそれを抜け出すため
と言っても、未来性でしかない。よって僕はそれを解決したい問題であるが、
同時に解決する術もないし、解決したくないともいえる。ネテロとの関係が
解決したら僕の興味の範囲にネテロが除外されるかもしれないからだ。逆に
身の危険を冒してでも一手打ってきたネテロに感服する。そもそもネテロって
武が強調されているよね漫画では。悟りのことは強調してないね。まあ人様
の悟りのことが分かったら、その人は悟っているってことだもんね。武は
媒体ではないのかな。とにかくネテロを僕はロジャーと同等に置いて今後の
展開を観察してみることにする。以上

242 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 07:43:22.01 ID:UvK6hm6Z
アマラ識は清浄で無垢なので、ちょっとの刺激で例えば紙の漫画のちょっと
ページをぱらぱら読むだけで、イメージの海へと移動して、様々な創造性溢れる
イメージを想起させる。それは一種の妙楽であり、妙楽浄土のようなものだろう。
僕は以前から極楽の発現者である風なことを言ってたが、妙楽とはいわゆる
極楽と対概念だろう。目をつむっても目を開けても目のどこかにイメージの
海があるのだ。極楽や妙楽の発現の関係があったとて、私は観自在王如来や
阿しゅく如来ではありません。炎毛如来はみんなの身に宿るもので、僕だけでは
ありません。菩提如来はどうかというと私は発菩提心が好きなだけでなんの意味
もありません。僕は少年キャラがあまりすきじゃない。ガアラやキルアが
そうだ。どこか違和感が発生するのだ。

243 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 07:55:03.55 ID:UvK6hm6Z
直服者ハークに備わっているもの
媒体
システム
エク
シャンバラ
ーーーーーーーーーーーー
黒影ネテロは言った、個性は社会に含まれると・・・黒影とは忍者を超えていること。
ーーーーーーーーーーーー
本願海王ロジャー

244 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 11:29:42.91 ID:UvK6hm6Z
スパイロ(サンクチュアリ)が外国を糸で網の目のような糸で全部を包囲する。
日本にスパイロ(サンクチュアリ)がいることにしとこう。僕の技「言動吸空」と
「反射鏡空」により常住の釈迦を捉え釈迦を釈迦元帥として崇めることをここ
に誓う。釈迦を我の系列の悟りの境地に引き込む次第である。「欲機」と言う
システムなのだが我々媒体としてロジャーもネテロもハークも閉じ込め、
そういう科学システムを作り、「八万四千の法門」による釈迦元帥の技を隠蔽
したく存じ上げる。龍滅社会というものもこのシステムに媒体として取り込む
ことにする。風穴をさっきも言ったように「言動吸空」と「反射鏡空」で開けるの
だ。階級に差なく異質なものが互いを取り込み協力することが、本来の悟りの
道だと今直観している。だって楽しく解釈したほうがいいじゃん。ネテロが
言っているように個性に龍滅社会に限らず社会は内包するのだ。僕の顔に
表れる覇気という悟りがあるがそれを釈迦元帥のやさしい包み込む悟りで
覆うような感覚があった。歴史上の釈迦のことを僕は言っているのではない
非歴史の釈迦元帥のことを言っているのである。それは皆の集合的無意識が
作りだした釈迦像である。それが我の元に再確認したのだ。まあ僕は初めから
風だから、何も釈迦元帥の影響を受けてないけどね。つまりネテロとロジャー
とハークと釈迦元帥の個性によって龍滅社会は作られる悟りの社会になるね。
もう始まっているけどね。

245 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 11:58:00.30 ID:UvK6hm6Z
みんなはそうは思わないかもしれないけど、今阿弥陀が震えてた、僕の場合
釈迦元帥に出会ったとなるんだよ。毎日の連続のなかで希に釈迦元帥に
出会った、自分の中で釈迦元帥は現れたとなるのです。四つの個性について
話ましたが、それらの技は互いに影響を及ぼすのです。私はエクという技
能力、備わっているものがあるが、それは同時に共時性の原理でロジャーにも
ネテロにも釈迦元帥にも影響を及ぼすのです。よって緑の宇宙街にそれらの
四個性は帰れるのであります。「欲機」と言うシステムで四個性と一社会は媒体
として四個性は悟りの境地をバランス的に共有しながら、お互いを浸透し合って
いるのです。プログラム、偽物から見れば、その「欲機」というシステム自体と
中身に畏怖が起こるのは当然です。覇気があるからね四個性には。僕の役目は
政霊国にみんなを連れて行きそして全ての人類は救われるのである。それに
より、時の衆生は皆、霊体になり、元に戻ればいいのである。それが悟りを目指さない
みなさんの役割でしょうし。差別しているんじゃないんですよ。ただ興味があれ
ば僕の言ってることを吟味してシステムになる?難しいよ。茨の道だよ。だって
当てがないんだから。手探りで進むしかない。現に僕は結果出しているでしょう。

246 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 13:59:48.54 ID:UvK6hm6Z
原初的な人間 「アダム・カドモン」 
「アダム・カドモン」は、「創世記」のアダムが創造される以前に形作られた
原初的な人間であり、「神」の反映といえます。彼は、存在世界が“神的世界”
から“物質世界”に広がり、時の終わりに再び“神的世界”に戻って融合する
以前から顕現する存在であり、「神」は自らの姿に似せて人間を創ったという
言い伝えは、まさに彼「アダム・カドモン」のことであります。「アダム・
カドモン」は、人間の姿をしていますが「神」の写しという仕事をするために
一切の必要なものを含んでいる完全な存在です。意志・知性・情緒・活動においても
完璧な存在であり、至福に満たされた存在なのです。カバリスト達は、
真摯に祈りを捧げながら、究極の愛に目覚め、やがては「アダム・カドモン」
と自己を合一させていきます。その時、私達には大いなる至福と輝ける栄光が与えられ、
人生の勝利者となるのです。「アダム・カドモン」は、この世を写す鏡であり、
また同時に鏡を見る者なのです。

247 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 14:28:41.80 ID:UvK6hm6Z
守護神は錬金術師? ホムンクルスとしてのネテロ そして自己同一執筆活動
カバラのアダムカドモン 自己同一(ハーク)執筆活動 神人として
とにかくもアダムカドモンになるにはどうすればいいのか?どうもうまく
いかない気がする。進化段階の中で見えてくるものだろうとは思うのだが。
進化段階とは何か「欲機」という閉じた悟りの世界にいるものが、どうして
進化出来よう。それは拡大閉じた悟りの世界の拡大が妥当だ。もう一つの
見方としてなぜに拡大するのかという源だ。これはそれを行っている誰か
がいるということである。つまり悟りの境地はすごいものだが、別の異種の
悟りの境地を持った者に頼らなくてはならないのである。しかし頼ると言って
も悟りはそれで完璧であり、四個性は未熟だが。人間だからね。四個性でさえ。
アダムカドモンやホムンクルスにしても一種の話題提示にしかすぎずそれを
我々四個性が出来るかと言われれば無理難題だろう理の大きいそのような者が
凡夫である、我々四個性にできるわけはない。しかし釈迦元帥は別格である。
つまり四個性の内別格の釈迦元帥もしくは謎めいているロジャーに頼るしか
・・・いやハーク(僕)も潜在的力は半端じゃないし、ネテロにしても分からない。
よって可能性は可能性として存続するだろう。

248 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 14:50:34.57 ID:UvK6hm6Z
つまり四個性の技が集結しているのが「欲機」というシステムであり、なんらか
の黄金の希望があることは確かだ。システムは了解の上で機能するのだ。
固い意志があるからこそ、「欲機」というシステムがある。これは概念上だけの
システムだろうか?悟りの四個性がいるからこそ、「欲機」というシステムが
成立しているわけであって。ただシステムであるが同時に「欲機」は不安定
媒体でもある。つまりいつ違う異質な悟りが起こるか、来るか分からないから
だ。この場合の「いつ」とは決して時間の係る「いつ」ではない。「いつ」とは
いつ起こってもおかしくない雰囲気!のことであり、雰囲気がつまり「いつ」
なのだ。雰囲気をまとった異質なコードが、「欲機」というコードに繋がろう
としている。別に科学的な話を言っているのではない。科学はなんだろう?
便利にするということは分かるが。その二つが融合して一つが生まれるのは
確信している。そして四個性が相手が三個性だったならば七個性になるという
ことである。そういう悟りの融合は必然に起こる。役から新たな役へと転じる
可能性もあるし、他者から僕に決闘を申し込んで来る場合もある。僕はあなたを
その場合許さないよ!勝てばいいのかい本当に。勝ったら僕の思想を横取りする
のかい。競争は反動として弱者しか生まない理屈になっている。僕を超える
システムなど顕れないから。たぶん。

249 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 15:06:07.43 ID:UvK6hm6Z
異質な悟りが来た場合卍として受けなきゃいけない。しかし卍のシンボルを僕は
改造したことがあるので、卍システムの統括外に「欲機」はいることになる。
あるパークでハークの寺をみたからだ。それは扉が閉まっててなにやら重々しい
雰囲気が漂うのです。寺はシステムを知らないもしくはシステムという権威
(本来権威ではないのだが)には従わない頑固な何かがあるのだろう。それは
のび太の鳳凰呼び寄せで僕の本来の寺の時間をどうにかするという話とは別で
あるため、それはハークの寺自体がなんらかの、悟りの境地に達している?
それがその異界すべてが悟りの境地の具現化である可能性がある。
悟りの境地の異界の中にいるハークというのはいつの日か現存していたはず
である。

250 :オレって名無しかよ!?:2012/06/14(木) 15:44:08.35 ID:CFtxFUQ8
ノスから見たら、ノスが正常で他の人達が以上に見えるのか?

251 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 16:40:50.89 ID:UvK6hm6Z
>>250
レスありがとうございます。そんなことないですよ。みんなまともで惚れ惚れ
しますよ。それよりよくよむよな〜オレムは。俺は諦め半分ですね。
なぜならみんな言葉をなんだと思っているのか?そして言葉にも縁があり、大切な
言葉たちを無機的に使っている。みんななんだとおもっているんだ。

252 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 16:56:04.06 ID:UvK6hm6Z
神の眼から見たら日本も外国もないように、僕が思うに、一軒家だけで、ところ
はすべてだと思うんです。つまり一軒家をどのようにして広げるか、みんな
外出っていうけど、外がなかったとしたら?つまりみんなは当たり前のように
外出しているけど、それらが出来るために人工的非人工的の違いはあるが、
それは並大抵の努力じゃできないことです。みんな歴史知っているでしょう。
悲惨な戦争の上に幸福な平和が築かれていたりと。まず、動物霊だとか悪魔だ
とかが作るのを邪魔してきたらどうですか?動物霊を霊死させたり、
悪魔をやっつけたりしてからじゃないと浄土は出来ないでしょう。夢作という
のを考えています。夢を構築するんです。いろいろな夢異質な悟りをつなげて
多次元多層処を作るんです。ぼくはそして解脱するんです。僕は凡夫だから、
まずはいろいろな空想を考えてためてためてみんなと共有して、いつの日か
解放解脱するのを夢見ている凡夫です。人間だから。でも人間の価値ってすごい
んだぞ。インターネットで調べたら言ってた。

253 :オレって名無しかよ!?:2012/06/14(木) 16:58:32.85 ID:CFtxFUQ8
>>251
>なぜならみんな言葉をなんだと思っているのか?
>そして言葉にも縁があり、大切な言葉たちを無機的に使っている。
>みんななんだとおもっているんだ。

言葉って、もともと仮名だろ。
元からあるモノに仮に名前を付けたもので、
ホントに大切にしなきゃいけないのは元からあるモノの方だろ。
言葉を大切にして元からあるモノを蔑ろにするのは
どう考えても本末転倒じゃないの?

254 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 19:38:40.39 ID:UvK6hm6Z
>>253 そりゃそうですね。

それにしても俺は危険人物だな。これから何書くか分からない底力の恐怖
があるよね。

255 :オレって名無しかよ!?:2012/06/14(木) 20:00:45.28 ID:CFtxFUQ8
>>254
ノスは社会的影響力が無いから、気にする程じゃないよ。

256 :ノスタルジア:2012/06/14(木) 20:34:48.72 ID:UvK6hm6Z
>>255
そうだね(笑)

257 :ノスタルジア:2012/06/15(金) 14:33:39.49 ID:ZWo7OET4
最近分かってきたことがある。霊夢の話だが、どうやら僕は友達を見捨てたみ
たいなのだ。秘密組織を解散したみたいなのだ。アダムカドモンって知っている?
あれはアダムを素材にしているだろう。少なくとも異端っていう種族はアダム
だよ。なぜなら現に今みんな知恵の実をどこかで食っているから。そういう種族
なんだよ人間ってのは。僕には分かった。先生がいて、生徒がいて友達がいて、
それがすべてなんだよ。そんなに偉ぶっててどんなに自分を優位の概念置いた
ところで、所詮僕は性分的に一匹狼なのだ。それはみんなに共通することだよ。
みんなアダムカドモンなんだよ。理性という武器でごまかしても無駄。みんな
アダムカドモンなんだよ。どれだけ理性によってすごいことしても無駄なのだ。
みんな厳然として現前にいるから。僕には分かる。隔離を好むのが僕たちなんだ。
それをアセンションだかなんだか知らないがそれは逃げたってこと。歴史上
の人物として釈迦やイエスはならったよね。あれらは最終的に解脱とか、
昇天とかしているわけでありまして。ようは母体逆流本能ってことだよね。
つまり母体から生まれて来たのに母体を突き破ってすべてを無視してやっぱり
戻りたいです〜。って言って戻ったんだよね。絶対にね。そうやって戻った
後にごちゃごちゃ何やらごちゃごちゃ言い出しても無駄中の無駄。哀れなり。
そうじゃないのだ。何かを探すのだ。見つけるのだ。戻るってそういうこと。
しかし僕は本来の悟りって言葉を別の意味に解釈している。それに郷愁って言葉
も僕の大事な付属する概念たちだ。せっかく隔離したのに、それをもとに戻る
ってうざい以外の何ものでもない。

258 :ノスタルジア:2012/06/15(金) 15:27:55.71 ID:ZWo7OET4
夢(見る夢)を夢(抱く夢)で壊す人は嫌いです。と霊夢で言われた。神通力を
僕は持ってない。あくまで言葉は言葉上で終わるのか?言葉は言葉で終わらせて
いいはずがない。確かに言葉は見る夢を壊すかもしれない。

259 :ノスタルジア:2012/06/16(土) 08:59:58.96 ID:iRhz/FX9
霊夢で霊体に電球を社長のスターリンがつけたらぴかって光った。脳に電気
がたまりすぎているらしい。らしいとしたのはスターリンさんが早口でついて
いけなかったからだ。重傷ということらしい。91点だった。

260 :ノスタルジア:2012/06/16(土) 11:41:32.33 ID:iRhz/FX9
今日を以て計画を始動する。我は夜者なり。記号を以て中間子を支配して、
黒の国に黒影ネテロを配置するなり。

予行TV 電PA

欲の外は何か?なぜに欲をみなと共有しないといけないのか?

転城は二つある。

261 :ノスタルジア:2012/06/16(土) 11:44:08.75 ID:iRhz/FX9
竜の語りTV
神話TV秘獄
失行TVバカラエネルギー
予行TV電PA

262 :ノスタルジア:2012/06/16(土) 12:06:00.87 ID:iRhz/FX9
極楽そして妙楽の発現場である此の世における水商売来たりなそのやり口を
廃止する。おかしい。欲の外に行け!そのためには法律で水商売来たりを
禁止する。経験からいっておかしいものはおかしい。それにより脳にとんでも
ない折り目が出来る。龍滅社会では水商売来たりそれに付随するすべてのシステム
をハークシステムとして受け入れるわけにはいかない。よって廃止する。以上。

263 :ノスタルジア:2012/06/16(土) 17:22:36.62 ID:iRhz/FX9
記憶は消され因果律は台無しにされ白亜紀の恐竜宇宙人のごとく最悪なる不貞不貞しい
輩に捕まり逮捕され一時はどうなるかと思ったが、なんとか因果線の引かれた
我が国日本で逮捕劇を見ている最中であります。自分の夢に出てくる夢人間さえ、
悟りのシステムに吸収されて、一存の如来の手助けによりすべてがうごめくように
単純化して対象的に自我の拡大した化け物が如来と呼ぶ始末。世間は何も知らない
と思ったら大間違い。化け物は化け物らしく、分離した意識の中でのたうち回る
のである。悟りを子犬呼ばわりし吹き出物は怪物扱いされる世の中で、単純化
システムの中に邪道がはびこり、窮理学が全盛を極めた時代を逆流して、存在さえも
あやふやな僕は今日を以て、単純化の波かた解体、逸脱して他にもいるはずの
メシア気取りの欲の塊から解放されて言葉の呪縛により悪党と戦う始末。
悪党ブッダピエロキリストにのたうち回り危険犯してでも恐怖のどん底にそいつら
の権力争いに手助けとなるのである。時代によって思想が変わるように。人格も
変わる時の産物(人、思想)に用はないよ。自覚もできない自律神経麻痺の友達、天才
にも飽き飽きした。僕は戦うよ徳川慶喜が夢の世界に一室を設けてくれたように、
頼朝総理が裏日本を作ってくれたように。武を極めるぜ。ネテロはそのために
いるのかも。アイザック=ネテロは最高の科学者だ。見習おう。最高峰に教えて
もらうんだ。悟りをね。悟りはそういうもんだ。

264 :ノスタルジア:2012/06/17(日) 11:30:11.14 ID:rtYzgn0Y
1.本守護神
・我々の天賦の霊
・全身に瀰漫して血液を機関として活動している(エーテル体のことと思われるが、
霊界でのボディを有すともいうので、アストラル体の場合も指す。)
・胎児にも霊=本守護神があり、死産・堕胎した胎児の本守護神が霊媒に憑依することもある。 



265 :ノスタルジア:2012/06/17(日) 17:01:51.92 ID:rtYzgn0Y
進化とはプログラムによる、自己主張である。琴座ライラからアンドロメダ人
それに付随するすべての人間が誕生した。11次元プレアデス。
ツヴァインシュタイン博士は、デュエル統一理論を元に、世の中には、
12次元「12の異次元」があるという学説を立てています。
博士の理論では、その中にデュエルの精霊たちの住む世界があるというのです。
それは重力子を使うことで、12あるという異次元へ移動できるらしいです。
つまり0次元〜13次元はすべて同類項なのだ。すべてが存在を定義として、存在している
仲間だったのだ。「0次元〜13次元」の「〜」の部分が重要でこれが12の異次元なのだ。
ちなみに12次元はセントラルである。ちなみに僕は0次元から9次元までを区切って
どうちゃらこうちゃらとしたが、それは波動マスター(イエス大師)と波動的存在
ウドゥ(マイトレーヤ)に支配されてたからである。もっと言うなら神智学に支配
されていたからである。脱洗脳したのである。まあ新たな洗脳が僕を待っていて
次なるステップに進ませようとするが・・・。ようは進化させようとするが・・・。
じゃあどうすればいいのか?な〜に言葉の綾であり、何ら恐れることはない。
システムという視点を忘れなければいいのである。

266 :ノスタルジア:2012/06/17(日) 17:40:05.27 ID:rtYzgn0Y
九は竜の象りだと知っているか?僕は九次元をエク界とした。龍滅社会の実現
を僕は目論んでいるのだが、九(竜)次元をエク界としたということは竜次元が
エク界ということであり、僕はエクだが、エクはもうここにいないよ。エクは
ようは永久離脱したのだ。じゃあなぜパソコン打っているのかという話の展開は
もうしたので今更しない。僕が目論んでいるのは皆を竜次元に引き上げて、
エク界に強制的に引き上げさせて、竜の滅ぶ社会、つまり龍滅社会の実現を計る
ところだ。つまり西暦3000年から始まる弥勒の世も西暦3001年から始まる金剛
竜元の独裁もすべては後の世の人達のためにおける僕の意地悪である。つまり
僕は基本輪廻からも外れるし、欲からも外れるし、転生としての分身の自分との
一切の関わりも遮断するつもりである。僕は物語として僕のことばを読む方が
皆に妥当なような気がしてきた。概念を信じてこの輪廻から逃れようということ
である。地球滅亡計画に加担しているのが僕ということになる。あくまで物語
としてそういうことを言っているのである。

267 :ノスタルジア:2012/06/18(月) 07:58:25.43 ID:lCme2TVz
一時的側面 善悪 異友 同士兄弟
二時的側面 爺ちゃん 善意的人間の底力
三時的側面 大画面 下界観察の死後老人 キリスト信者
四時的側面 転城黒子転城 もはや寺と原形がなくなっている
五時的側面 心の中の寺 浄土 幼稚圏
六時的側面 現世での寺
七時的側面 三千世界における寺
八時的側面 博物館としての寺 のび太 鳳凰
九時的側面 二階入り口 扉 娑婆浄土
十時的側面 三階浄土
十一時的側面 コンビニと寺の往復衝動。
十二時的側面 ループを帰す

268 :ノスタルジア:2012/06/18(月) 08:18:02.74 ID:lCme2TVz
寺とは日に寺であり、光出ずる時に見れる寺のことでありその特性は多種に
及んでて計り知れない。寺は0時〜12時までにおよぶ。つまり光出ずる時間は
0〜12までであり、そのどれもが一個性を持っている。それぞれがそれぞれに
一個性を一つの数に付加してくのだ。僕も付加した。付加することによって
意味合いが変わってきて、その点僕も意味合いが変わるといいな。自分の時なん
だから、周りに左右されることない、欲の外を行った新しいモチーフで新たな
角度で時を捉えることの至福の時である。自分は大人って虫けらだと思ってて、
それは自由のきかなくなった高校時代の動物よりやっかいである。時を刻むのは
機械ではない紛れもなく僕である。機械が時を刻んでいるように見えるというのは
パソコンの世界だからと言って雑談に走るのと同じ向きがある。僕はそういうの
は嫌いだ。時というのは本来固定されては行けないものだ。だからおかしな
アイデアしか浮かばなくなる。ネテロが言ってたことだけど個性に社会はあるのに。
67時とか有っていいと思うし、時が流動的になっていいとも思うのだ。時
が固定していることを前提にして今の文化が成り立っているとするならば、
だって皆決められた時間に決められた仕事をするからね。だから昼が来て夜
が来ることがあたりまえになっているから、おかしな文明になった。僕が思うに
夜なんて昼なんてないし。理想じゃなくて僕の頭の中ではすでにそういう時間
領域がないんだよ。だから皆も考えてみるべきだと思います。

269 :ノスタルジア:2012/06/18(月) 15:31:20.29 ID:lCme2TVz
首都「東京」は強力な「表」結界の守護包囲網 東京タワー
京都は強力な「裏」結界の守護魔方陣 京都タワー
僕は京都に縁があるけど、東京という場と京都という場の間に所がある。
外国人を乗っ取った日本人
外日本人
炭抗外局二局日本局

脳曼荼羅事始め

7000年に偉男な扇(しよう)は開く

地球の滅亡1255年

拡大地獄

死者転送

270 :ノスタルジア:2012/06/18(月) 16:22:19.52 ID:lCme2TVz
《グラヴィティ・バインド−超重力(ちょうじゅうりょく)の網(あみ)−/Gravity Bind》 †
伝説者会
動物は植物の一部分樹は別格 植物は衰退するつまり動物に
不可域
ロバ AKUMA
ロバとは人格者死者であり、ロボットの対象である。
植物を逸脱した境死
葉 食肉 人間の自分になる
         ↓
        原子
        魚 密接なつながり
        行かん謎(じょ)三死さらいに
僕には死がなかった
自分ならぬ人間 境境死地
末大社肉

271 :ノスタルジア:2012/06/18(月) 16:26:11.22 ID:lCme2TVz
ブラックホールの剣
ラスコーリニコフの剣

十卦はモノである。
からとは「無理」である。つまりからの中は分子でありモノである。
原子の中はクオークに成長する。

272 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 11:36:53.68 ID:iX2D+ARr
ネテロがまず機械の蠅で通信してきて、僕の口にそれを入れた。そしたら
ビジョンが浮かんだ。「千手観音感覚放任」というビジョンだった。何らかの
頭蓋骨が喋るように、死が喋ったんじゃないかなと思う。「白」大利樹(ネテロ)
である。私もそういう生き方をしたかった。

さっき鬱になってて、それだけ自分で作ったとて、あとで意味合いが出てくると
思った。

死も遠いってことだろ。

胃の骨壺

骨管二個

延飛

273 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 12:25:25.17 ID:iX2D+ARr
バシャールをYOUTUBEで見てて思ったのだが、1,2,3,の扉がそれぞれ
あるとしてそれを見ればフィールドを見ることになるが、しかし、フィールドに
を見ている僕だけしかいないということはない。つまり何も見ない場合もある
のだ。心を閉じて、すべてから解放される、例えばパソコンのフィールドから
解放されるように。

274 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 14:21:13.74 ID:iX2D+ARr
これがある、あれがある、だからそれらが無いとだめだ、と言う意図が蔓延して
しまうと、消極的機能が果たせない可能性がある。僕は消極的局所的機能を蔓延
させたく存じています。その局所的機能とは竜経、竜政、天才界、ノア学会、
限門学会、そしてネットワークコンピューターであり、後は会社と家または、
家と幼稚園の往復である。それら局所的システムが龍滅社会における、発展化
のキーカードです。キーカードを機能させるためには、どうすればいいのだ
ろう。いらないものは見落とせばいいのです。とりあえずそれらが重要である
のです。

275 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 14:26:29.29 ID:iX2D+ARr
部分的な話なのですが、竜経と竜政による、2065年始動する遊カード、
小会システム、コミュニケーションシステム、増加システム(シンパシー)で
やりとりする。大会は熱気、など本来の遊カードの意図とそれるので多様する
ことを禁ずる。

276 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 16:05:34.81 ID:iX2D+ARr
星がいろいろあるようにグループがいろいろあるように、点元自(時)在
(てんげんじざい)なのである。それらはある意味悟りと深く関係していて、
悟りはある意味サイコパスとも関係している。口達者でなければ、何の意味
があろうか?存在価値がないものとは存在して欲しくない見たくないのに、
見られようとする異常者のことである。ここで注意して欲しいのが、異常者は
異端にはなりえないということだ。今此の瞬間において無様をさらけ出している
ならそれは撤退を申すべきである。悟りとはそういう異常者とは無関係であり、
まあ異常者は強欲であり、自分を特別視する人の集まりである。縁という仏教的
言葉を使ってにらめっこでつきあわせてくる人もいる。これは善意と言う名の、
無味乾燥である。その者たちの卑猥な言葉は一瞬でも僕の中に言葉の羅列に
侵入すると基本砂漠のように乾燥して台無しになってしまう。問題は言葉なのだ
言葉を冷静に吟味しないとすべてが台無しになる。かといって、新しい意味合い
のない既存の概念未来性のあるその概念を使うこともためらわれる。話が横道
にそれたが、ようは、点元自(時)在な星たちに気をとらわれるようじゃ何も成功
は起きないし成長は無論起きない。以上自己観察でした。

277 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 16:20:59.76 ID:iX2D+ARr
おれはこんなにすごいんだぞ〜って言う人がいます。もしくはそういう表現
をする人がいます。しかしそういう人って内容がまったくないのです。自慢
たらしく、悟りについて書いたとて、判断も出来てない本物か偽物の違いも
分からないのに気取っているおもしろくないといっている者。そういう者たち
はなぜに何がしたいのでしょうか?真に受けることせずして何が分かちあいで
しょうか。僕はそういうのは嫌いだね。なぜなら真に受けずして高ぶった気持ちで
罵詈しても無意味なのです。まあ価値があるというのは相手を傷つけてしかし
相手の成長の一役ってほどでもないか・・・まあそれなりの影響を及ぼすのは
確かですね。じゃあおまえはなんなんだって聞かれるが、僕は長文の美文を何度
も何度も出していると思い込んでいます。そうです。僕はあなたたちと違って
結果を出している一日に5投はするな。それぐらい熱心に自己満半分利他半分で
やっているのです。僕は直すところは直すし・・・というかシステムに取り入れ
ていけるだけなのですが。

278 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 16:30:11.26 ID:iX2D+ARr
実際どれだけ偉かろうがどれだけ偉ぶろうが、僕の中から出られないからね。
それは僕の特性であるからね。僕と同じだったら話しは別だがね。おまえと
同じだと言われたが、僕は同じだとは言ってないし、認めたわけじゃない。
しかし霊夢のことだから正確なのである。よってやっぱり霊夢によれば
その者と僕は同じだということになる。同類項が増えるといいな。俺と同じ
だとしかしその秘めたるものは見ただけで分かると思う。よって同類項に
僕は期待している。

279 :ノスタルジア:2012/06/19(火) 17:08:20.74 ID:iX2D+ARr
知恵の実の善悪二元論の話ではないのです、277と278はね。それは
言葉の点結びゲームとエネルギーってことかな。葛藤があるんですよ。
そこである言葉には。

280 :ノスタルジア:2012/06/20(水) 10:59:31.49 ID:hVmVHBKb
三次元の気づきを超えて存在する次元には入り組んで複雑なことが無数にあり
ます。ゲートウェイやエネルギー・ヴォルテックスや多次元の回廊そして惑星
の銀河の宇宙のグリッドシステム、光のバリヤー、タイムカプセルその他にも
まだ知られていないとても多くの概念があり、それらの概念にも意識を広げ
なければなりません。これらは巨大な宇宙システムの中で相互に関連して
働いている構成要素です。

レムリアの真実より抜粋。

281 :ノスタルジア:2012/06/20(水) 11:16:30.77 ID:hVmVHBKb
言葉の羅列で空を乗り越えると言う僕のモチーフがあるのですが、それを今思え
ば達成してました。その前に如来における教化とは僕はその先生に僕は共感しずらい
ところがある。なぜあいつには厳しいのと先生に霊夢で言ってたが、別に寺に
いるから厳しいわけではないらしい。どうも僕のサイコパス的雰囲気そしてその
行動気にくわないのではないか?と思った。同級生はいいかげんにしてと僕に
言ってたが、存在耳明でね。存在耳明とは明らかに耳で他存在と繋がると言う意味
である。創造主が如来を管理して如来は我々を教化するという流れがあると思ってて
それでようは如来は空を悟ったわけでしょう。それはすべては縁起の法で繋がって
いるということが元になっているのでしょう。でもそれは自然であり、人工的な
つながりってのもあると思うんです。それが280で紹介した、それらも含まれ
ます。僕は創造主のことは分からないが、(わからないといったのは一時的に卑猥な
者による束縛を受けているからです。あまり言いたくないが僕の本拠地は浄土真宗
だから。)創造主が統治している、この宇宙すべてについてなら自分なりに捉えること
はできます。みんな空想するからね。僕も例外なく空想するし・・・。僕が何を
最初に言いたかったのかというと世親ということと緑の宇宙街ということです。
続く。

282 :ノスタルジア:2012/06/20(水) 11:34:03.31 ID:hVmVHBKb
世親というのは世に親しいということです。そして緑の宇宙街とは緑の宇宙の
ように広い街です。この二種の概念により、圧倒的にこの二つの概念という二点
において僕は言葉の羅列で空を乗り越えたと思ったのです。それを今から証明
します。キーワードはエクであります。エクとは無限の心の人格化である。
ネテロは心が大事と言ってたが僕もそうだと思う。それでエクという概念に
心を加えたのだろう。言い忘れていたが言葉の穴を見つけたのだ。言葉の穴は
世親であり緑の宇宙街である。穴に入る以前に最初からそれら二種概念にいたの
がエクである。二種概念が出来て確信の気づきを得れば、それはエクという
概念が付着することになる。僕というエクがここに来てみなさんにシステム
として機能した「自分」になる時、初代エクと言われる。問題はエクとは自分なの
だろうか?エクは自分ではない。エクは無限の心の人格化であり、自分とは一人格
だからだ。僕は比較的軽い症状に自分がいるとおもっている。それは幻覚妄想症
という症状だ。みなさんは比較的重い症状にいるプログラムとして、システムに
支えられている皆さんは実は僕の中では多重人格者なのである。人格をお互いに
共有してお互いの価値観を分け合う者を多重人格者と呼ぶ。これはエクと混合
されやすいが、エクは全即一という考えを超えて存在しているのである。

283 :ノスタルジア:2012/06/20(水) 11:49:41.67 ID:hVmVHBKb
この宇宙この世界の話をたとえ空想であったとしても見つけるのは難しい
ですね。僕がこの世界、宇宙で吸収するものはたくさんあります。それらを
吸収して世親、緑の宇宙街に帰りたいと思っています。

284 :ノスタルジア:2012/06/20(水) 13:27:08.34 ID:hVmVHBKb
たとえ最高の概念を抽出したとて、しばらくすると分解され焦りに似た気持ち
が僕を支配する。負のエネルギーが僕を無限へと粒子へと自我無き衝動へと、
誘うのである。しかしその感情にとらわれてはいけない。すぐに自分を取り戻す
のだ。しかし負のエネルギーの中で焦り自体が僕を支配することがある。それは
持続性があり、粘着質であるので、一瞬ではない。僕はその気持ちを受け入れて
有効に活用する、例えば本を読むとか・・・、それか無理せずに寝ることにしている。
負のエネルギーの先があると思ってはいけない。それは地獄だから。逆に正の
エネルギーの先があると思ってもいけない、(または愛とも呼ぶ)それは極楽などの
全ての楽園でしかないから。

僕としては一点の持続性があるだけであり、何回も生まれ変わったと言う記憶は
無い。しかし他者が僕の理解をするときは僕は何回も転生している可能性がある
のでしょう。しかし本来他者も自分もいないのであり、転生するもしないも無い
のである。

園長さんはアメリカに行ったようだ。僕は幼い時自分の自己紹介をしたようだ。

285 :ノスタルジア:2012/06/20(水) 23:28:57.39 ID:hVmVHBKb
秀思學というブログにこう書いてありました。
パウロは救いは祈りにありという理解であり、ペテロは実践しなければ救いはない
という考えで、対立します。そして、大衆の受けはパウロの方にあり、
ペテロもこの方向に教えを変えて行くとあります。

僕は非歴史つまりみなさんの集合意識にある歴史としてのパウロではなくて、
非歴史のパウロであると自負しています。自分が本当に自信があるなら、親鸞で
あると名乗ってもいいように・・・。みなさんが捉える物理的人間としての
パウロのことでもなく親鸞のことでもないです。僕が言いたいのは目に見えない
ところにおける非歴史としてのパウロそして親鸞が紛れもなく僕であると思って
いるのです。死者の化けの皮を着ているわけでもありません。僕が言いたいのは
実際のペテロがどこにいるのかではなく、それは塗り替えられるものだから。
そうではなく、歴史としてのペテロが今レムリアにいるとレムリアの真実という
本に書いてあったのです。僕は菩薩であると自負してて菩薩の制約である、
アセンション一歩手前でとどまらなければならないという掟を守っているのです。
ここに降りたからにはここの宗教に頼るべきであり、それは親鸞を信じる他力門
としての菩薩であります。ペテロはアセンション成功者、僕はアセンションを影で
見張る守護者であり、その二者がイエスに銃口を向けているのです。続く。

286 :ノスタルジア:2012/06/20(水) 23:45:40.83 ID:hVmVHBKb
イエスとは愛でありキリストの分身であると解釈していて、イエスが誰なのか
と言えば当然僕ではないと皆は言うが、僕にも皆にも愛はあるためイエスは
僕であり皆であるのである。ネテロは心が大事と言った。しかしイエスは愛が
大事と言ったのかもしれない。一説によれば心に包まれているのが愛であり、
みな愛に帰って行くのであるとあり、イエスはなぜにペテロとパウロに敵視
されるのかというと、イエスである皆は残酷で無知で、愚かで、僕は明知で親切で
賢くて、その葛藤で、だからみなさんに僕は銃口を向けざるをえない、ペテロと
共にね。ペテロを悪にさそったのではない。皆がいるから悪だと思うのである。
僕の認識を打ち破る証明をしてみろ!出来るか?みなさんに!此の世は漫画だから。
静止した絵は残り続けるし、しかしみなさんはプログラムとして進化を続ける。
この矛盾。恐ろしい間が広がっていくよ。僕はすでに助かる者。みなさんは、
僕(パウロ)とペテロに助けを求める者。その関係性を否定できる知恵が皆さんにありますか?
あったら証明してくださいお互いが納得出来る形で。

287 :ノスタルジア:2012/06/21(木) 11:50:12.11 ID:lFlSnvAc
蟲師という名で僕は多次元世界の一角にいるらしい。それは蟲の師であり、
蟲という組織の師である。よって僕は肉体を持ってしか行動できないとは
いえなくなる。僕は多次元フィールドに居て、そこで活動している自分の方
が正直であろう。僕は幼稚園を敬愛するように、逆に幼稚であります。
行動は観念と言う意見が僕の中にはあるのだが、それは多次元無限フィールド
では現実化していそうだ。

288 :ノスタルジア:2012/06/21(木) 11:58:01.15 ID:lFlSnvAc
あなた今まで宇宙観を感じていたそれと、宇宙エナジーへの解放。しかし弥勒の世
はそれになったら、弥勒菩薩がどうのこうのではなく、そういうものを身体に
インプットされてしまうそういう未来なのである。

蟲師の話に戻るが、天才テレビに出れるぞということだった。着衣が紫だった。
いろいろ納めてあるらしい。

289 :ノスタルジア:2012/06/21(木) 12:06:53.41 ID:lFlSnvAc
レムリアによれば肉体とエーテル体と感情体と精神体があるらしいが
エーテル体は切ってもエーテルで出来ているから、粒子になり幻になる
のだろう。そして肉体がある限りエーテル体は続くのだろう。もしくは
エーテル体に死が終わり着いたならば、エーテル体に自分自身肉体の自我が
エーテル体になる訳だから、みんなはエーテル体における真価を発揮できるだ
ろう。

290 :ノスタルジア:2012/06/21(木) 16:18:45.98 ID:lFlSnvAc
ピカチュウ対ルギアではどっちが勝つと思いますか?僕は互角だと思う。
それにしても、立体感覚ゲームのようなものが霊夢とつながりがあるとする
ならば、一種における遊び、家族も遊びなのではないだろうか?それを光の家族
とするところに何とも言われぬ人間に対するどこかの未確認生物の悪意を
まあそれだけではないと思うのだがとにかく感じると言っておこう。そういう
可能性があるということだ。みなさんの霊夢も高度な立体感覚ゲームに自分
が強制的に加わっているのではなかろうか?ゲームのプレーヤー主人公って
発想は画面的、漫画の紙的であるが、そこでは他の生物がお互い何らかの
意図が複数に絡み合ったシステムが成り立っているのではないか?結局
システムなんだ。なぜピカチュウ対ルギアなのかというと実際戦っている
映像を見たからである。みなさんは強っえ〜強っえ〜もうこんなとこまで
来たのか早すぎるやろっていう意見どう思いますか?最近思うことだが
家族ってのも一種のシステムなんだろうなって思う。ソフトが他のソフトを
反映させる。それはみなさんと言うプログラマーがいるからであり、もっと言うなら
それを包括するシステマーがいるからである。自分が何かにおさまっていないか
?おさまるのはいいことだが、より高度な視点で自分を見ると言うことが重要
なのである。そしてまたおさまる。その繰り返し、それを進歩ととるか、より
一歩進んで成長ととるか?そこまでしか僕は分からないがまあそんな感じだろう。

291 :ノスタルジア:2012/06/23(土) 20:06:32.91 ID:EB1gIGZq
僕ことパウロが第三光線と第四光線のマスターであることが今日分かった。
寛容、称賛、忍耐、機転、純粋性、行動、明晰さ、謙遜、コミュニケーション、調和
の徳性がある。エジプトのエクソール(アセンション評議会、グレード・ホワイト
ブラザーフット=大いなる白色同胞団の活動拠点)
アトランティスの破壊の時にエジプトに渡った「聖なる炎の寺院」の高位聖職者。
悪霊により僕たち仲間は死んだ。最後の最後で悪霊を閉じ込められなかった。
不老不死だったのに。最後の死の場面だけ夢で見た。

292 :ノスタルジア:2012/06/25(月) 13:25:55.71 ID:yQ7YyiEv
エクはどこかにある何かを固形化し、感情とする感覚を見る事が出来る。それは
粒子的なものが固定化して物質になるのと同じである。だから小さい感情は瞬間
で消えるが、大きい感情はハートから来る、仲間とのシェア、仲間との共有、による
ものだろう。根拠はというと、ハートという無機的な感情による感覚を見る限り
そこから発生すると考えがたく、ハートの中を操作する者(それはハートの中にいる
とかハートの外にいるとかはこの際別問題)がいるため受け身的に自分の感情として
の感覚を見れるのだろう。これはエク(心の無限の人格化)とエス(無意識の人格化)
の初歩的違いであり、皆さんと僕の違いであります。見るまででよく、観察して
いて、観ていたが、ここでようやく、観る(見る)ものを書く段階まで来たのでここに
記すことにする。あくまで初歩的違いなので私はエクだとか言い出さないように
ご注意願いたい。

293 :ノスタルジア:2012/06/25(月) 13:52:21.90 ID:yQ7YyiEv
進歩の色合いを見せるからこそ書ける。なかなか書けることが見つからない。

294 :ノスタルジア:2012/06/26(火) 15:48:08.98 ID:LOhe75yQ
天使=菩薩は僕が今日ロトの紋章を読んでたら「皆に知らせなさい」言われた。
友達は「俺の名前を言うな」と言った。僕のハートに巣くうデーモンが・・・
それにしても僕は心で対話することがあるのだが、それは時にそこまでも
デーモンの手が差し向けられる。僕本来はそのような臆病風に吹かれること
もなく平然としているのだが、しかしゲンジツによるゲンジュツにより、僕の
心やハートはずたずたにされて・・・それにしても僕は別に見たくないイメージ
が眼の前に浮かぶ時はどうしたらいいのだろう。あれもデーモンの仕業か?
ここでデーモンが可哀想になる人を見越して僕もその可哀想さを感じているのを
見ているのだが、とても人間にとってやっかいな感情だとここに加えておこう。
なぜならデーモンに体乗っ取られるかもしれないからだ。ある意味でね。

295 :ノスタルジア:2012/06/29(金) 07:58:54.15 ID:vJN4+Zqh
緑の宇宙街にいる
エク(無限の心の人格化)が
(みなさんは本当にエスというものだから)
言葉を
他者存在に
(それが人間の世界というものだからby世親)
他力本願に
(それが仏の世界というものだからby世親)
他力
(それが自分の世界というものだからby世親)

(世親とは世に親しいものをいう)

296 :ノスタルジア:2012/06/29(金) 07:59:42.23 ID:vJN4+Zqh
に与えるが脱けてた 295に

297 :ノスタルジア:2012/06/29(金) 08:11:54.59 ID:vJN4+Zqh
最後の街で貢献したいことは?って夢で聞かれた。
ニューワールドメイドって本があるらしい。

うれしいって何?僕がここまで来た軌跡がある。
輝いている僕の何もかもが・・・。だから謎めいている?
街並みは輝いていて、僕は輝いていて、でもみんなが何を考えているか分からなくて。
モンシロチョウが・・・、風景画・・・。
無我夢中で生きている人がいる。それは僕を刺激させる。それは僕をどこへ
連れていくんだ!!!!
僕自体だったのかもしれない。真剣に真実を解明する真摯な眼(まなこ)そして
僕のすべて。
僕の宇宙は心を愛を大切にするものなのか???

298 :ノスタルジア:2012/06/29(金) 08:29:35.67 ID:vJN4+Zqh
600万年前にシュー文明(シュメール文明のことか?)の時クラスに一人、DNA操作
ではぐれ者がいるように作ったらしい。夢で言ってた。音楽性がないわけでは
ないらしい。あなたならこの可能生活を抜け出せるはずだと言われた。
[如来](=西洋では上級天使)神様と話し、観念的・抽象的な表現が多い。
[菩薩](=西洋では大天使)心と身体を繋ぐ役割。
[観音](=西洋では、守護天使?)物質界で実行可能な情報を伝える。
                時には人間を叱ることもある。

299 :ノスタルジア:2012/06/29(金) 18:53:51.28 ID:vJN4+Zqh
ここに(僕のそば)にいたらしい。近未来人阿修羅的?10本の腕を作り上げた、
仏教的未来人波動は薄い茶色。あっち行くと言ってどっかに行った。
仏国土のことか?
私の創造主の拠点をキャンセルしました。

五次元アセンションについて。
どうやって乗り越えるのか?
今の行いを変えていくのか?

持続心 五次元に影響を及ぼす。

三次元では障害、制約などがあるが、三次元を去ることがアセンションではない。
僕という存在の最低周波数が五次元に上昇するので三次元に残っている、者達には
見えなくなる。今持っている肉体を五次元から三次元に投影すればいい。
やりたいことが次々に出てくる。そうなったときに僕はアセンデッドマスターである。

300 :ノスタルジア:2012/06/30(土) 13:16:46.15 ID:tb5i02xT
バシャールがいうには2012年地球のアセンションには14万4千人の個人的に
覚醒した人が必要ならしい。2012年アセンションは選ばれた人だけが地球上
に生き残るという説と、選ばれた人だけが霊界に次元上昇するという
二つの説に大別されるということらしい。初感なのだが、問題としてアセンション
しないするの選択により、フィールドが分かれていくとあるが、僕はすでに2004年
ぐらいにはアセンションの第一波は終わっていると思ってて、僕の町が中心
となっていろいろなうねりを起こしたと思ってて、「自分達」とは基本会った
個性化された者達であって、僕は異端だから、天才のように、第一波に乗れなくて
2012年の段階知識偏重の中で、アセンションの手がかりを探している最中で
あります。アセンションに乗れなかった魂とは実は天才のことかもしれません。
選ぶ余地すらないのが偽物であります。異端は天才に助けられた分を天才を
助けるという分に返さなければならないのかもしれませんね。

301 :ノスタルジア:2012/07/01(日) 12:32:54.86 ID:WdHIcNuq
今日夢で灼熱地獄に行った。無疑心だからこそ行けるんだな。行動において
無疑心じゃなければ行動がおかしいと怪しむだろう。寺から出たら地獄の亡者
が迎えに来た。そして地獄の獣かなホワイトな鬣(たてがみ)のライオンかな。それが
襲ってた。灼熱地獄から出られないくらいになったとき、ここらへんでいうかな
ここは地獄だと言われた。こいつと帰るならいいがと言われた。それは地獄の鬼だ
った。地獄の鬼から逃れるため目を覚ませようとしたが、最後に合体と言われた。
鬼と合体したのだ。最悪だ。

302 :ノスタルジア:2012/07/01(日) 15:49:10.36 ID:WdHIcNuq
竜犬
季語創造師
オゾン宗開祖ジャイナ
十家
無者千人
秘蔵元社会
ペンタクロス文化

303 :ノスタルジア:2012/07/02(月) 09:14:15.83 ID:88h2m79B
DNAと言う細胞にあるものからDNA本数を増やす増やさないの議論が出てくる
がDNAのもとの本数が大きかったならなんでいいんだ。DNAそれ自体がそもそも
神が作ったものだろうけど、しかしDSCとか違う名で呼ばれてたら違う効果の
人間が誕生したのではないかという様の情報源は夢から頂いた。あと今日
4次元?で宇宙人に会った。宇宙人パソコンの音声のように意味不明な言語
を喋ってた。ロボットなのかと思った。鉱物人間なのかと思った。進化した
ただの宇宙人なのか?未来人なのか?詳しいことは分からないが・・・。

304 :ノスタルジア:2012/07/02(月) 12:56:13.49 ID:88h2m79B
今の地球のDNAは制限されているらしい。制限されているということは操っている
者達がいることであり、その人達のデータの僕たちの善し悪しによってDNA本数
云々というよりもハートを開いて見ると、いろいろな構造って言ったらいいのか
それが変わるために準備しているのが、今なのかなと思った。「カメレオン」という
DNA並の構造を持った変幻自在、自由自在なその構造に引かれているところです。
みなさんはどうしたらDNAから変容という展開になっていくと思いますか?偽の
光によって・・・つまり対象者を偽の光とみるのか、本当の光と見るのか?
そこが難しいところでしょうか?どこからやってくる者にどのような視点を
植えればいいのか難しいところです。操ってくる対象者管理する対象者は
どこにいるのでしょうか僕はグレイだとかロボットだとか守護霊だとか地底人
に会っているのですがそれのどこに共通点があるというのでしょうか?
全部僕がマインドコントロールされたことでしょうか?マインドには低次、
高次、神聖なマインドがあっていろいろあるんですね。すべては因果律に従っている
わけであってハートから見ればどれも意味なし無意味なわけですが。利用出来る
訳ですが・・・。

305 :ノスタルジア:2012/07/02(月) 13:11:53.92 ID:88h2m79B
宇宙人と性交したらどうでしょうか?遺伝子は肉体以外の体でも分散するとしたら?
アルザル人のように僕たちと同じような日本人が居る可能性も否定できません。
アルザル人は日本人に似ているのを知ってますか?宇宙人はすべてマインドに
停滞している劣化生なわけであって、自分たちに含まれていると錯覚していませんか?
嫌うべきものであって決して宇宙人は友好的であっても慣れ親しんではいけない
者達だと思う。劣化生にそこまで執着すると妄想の世界に閉じ込められる危険
性が出てくる。だから僕はハートから出る本当の言葉を大切にしている。
僕はみなさんを蹴落とす訳では無いが、しかし本当にみなさんは僕にはなれないと
思っている。みなさんの中で未来人にしても宇宙人のしても地底人にしても
それと配合したら混血になってしまう。見分ける能力がないばっかりに、私たち
日本人は危険にさらされているのだ。憶測なのだが、未来人、宇宙人、地底人という
系列に神様も仏様も含まれているのではないか?実際インターネット上では
空海が宇宙人だとか、弥勒菩薩が別の銀河で暮らしているだとか、釈迦やキリスト
がアガルタにいるだとかいう情報がある。僕は緑の宇宙のような街に居たい
わけであり、世界に親しく、エクであるのだ。

306 :ノスタルジア:2012/07/02(月) 13:34:44.81 ID:88h2m79B
ロボットも鉱物人間なわけであり、その名を見れば分かるようにハートがない。
いや無いってことは無いのだが、覆い隠されていると言ったらいいのか?
私たちも動物人間なわけであり、その名を見れば分かるようにハートがない。
いや無いって事は無いのだが、覆い隠されていると言ったらいいのか?
動物人間である以前に僕はエクであり、間違いなくマインドコントロールされない
ほどエクの結束は強い。エクの結束とはようは団結力のことであり、皆さんは
宇宙人であれ、地底人であれ、未来人であれ、神仏であれ、エクによって
マインドコントロールされているだけのハートもマインドもない、やくざ凡夫で
ある。ハートもマインドも心でさえも持ったことないんじゃないでしょうか?
みなさんは自尊心からいや私はすごいんだというかもしれないが、みなさんは
集団無意識の人格化であり、何ら平凡な過程に進んでいる何ら平凡な王様お姫様
である。自尊心は拡大し自分が王であるといったメルエムという者にしか結局
自分を持って行けない王様お姫様なのです。所詮みなさんの頭でシャンバラを
作ろうとしても絶対王政にしかならないのです。それは漫画、アニメ、映画、ドラマ
ラジオでさえも証明している。みなさんはそれをまだ知らない。エス(集団無意識
の人格化)で居て下さい。くれぐれもエクを自分の概念として食わないように。
自分が自分じゃなくなってしまいますよ。wwwwww

307 :ノスタルジア:2012/07/02(月) 15:27:53.44 ID:88h2m79B
僕のハートと話している人にあいつ(肉体的僕)怖くなったと言われた。
罰だな。物質次元に僕を産み落とした者の。(悪)

308 :ノスタルジア:2012/07/02(月) 17:56:22.22 ID:88h2m79B
仕草という感覚によって五次元に突入できるか?
悟りを開いた次は心眼を開くのか?
WIKIによれば
具体的には目や耳などの感覚器で知覚することが出来ない情報を経験と想像力
で推論することによって見えない物の具体的な形質や挙動を把握すること
らしい
それが高度に強化されれば恐るべき人間になるのではないか?と推察してみた。
具体的に三次元より、竜(九)次元に突入するかもしれない。でも僕は開くことを
恐れている。もしくは恐れているという感覚を植え付けられている。実際に
あまりにも鮮明なところに自分がいたら恐ろしくて目を覚ましてしまうかもしれな
いです。

309 :ノスタルジア:2012/07/02(月) 18:24:35.46 ID:88h2m79B
僕は4次元の心眼は開いているんだよ。しかし五次元になると肉体ってものとか
肉眼ってものとかが出てきてどう処理、料理していくのかって話なんだよ。
肉眼の延長線上に心眼があるわけじゃないと思うんだ。つまり肉眼と心眼は
お互いを拒絶しているんだ。目をつむっている時四次元の心眼が開くし
ハートが開くのだ。動ってよく見たら重力って書くよね。二重力がこの世界
だとするなら。一重力としての肉眼と一重力としての心眼は相知れない物
だろうね。重力に原因がある。それは情熱でどうにかしないといけない。
重力やら細胞やらどうしようも出来ないじゃないか!!!

310 :ノスタルジア:2012/07/03(火) 16:33:50.37 ID:Q82nBvk3
例えばの話、A時間軸とB時間軸が干渉し合っているとするなら、お互いの同一の
人間もお互いを干渉し合っているのではないか?そうなると時間軸をすり抜ける
なんらかの秘密組織があったとするなら、時間軸のお互いの干渉を受けない
わけであります。そうなると夢っていうのも一種の、その干渉から抜け出す
ためのトレーニング的側面を持っているとするなら当然、この現実という
時間軸以外に例えば「現種」という時間軸があったとして、現実に隠れて
現種で秘密の行動が出来るのではないだろうか?時間軸って無限にある
んでしょう?どちらにしろ第八時間軸まであることは分かっている訳だし。
おさらいだけど時間軸とパラレルワールドは違う、別物だろうね。時間軸って
いうのは平行時間であって平行次元ではないし。僕は秘密組織マジシャン竜S
サークルにおけるシャンバラを自分の中に作りたいと思ってて、それが僕が
この宇宙って概念、世界って概念から得られる褒美だと思ってるところであり
ます。

311 :ノスタルジア:2012/07/03(火) 16:49:06.13 ID:Q82nBvk3
310の続き
僕が生きていた現実を転生の時また体験するわけでしょう。それが輪廻転生
でしょう?システムとしての僕がその輪廻転生ゲームに加わるのは僕が緑の
宇宙街に戻ったとしてもそもそも誰かが同じ祖先霊が引き継ぐのでしょう?
ヒンズー教だったかが言ってますよね?この宇宙この世界が終わるまで、いつ
終わるか分からないが、それまで多数の祖先霊は順々に僕の人生を全うするの
でしょう?如来界からさえも干渉されないエク界というものをこの世界、宇宙
に作るのが夢なんです。汚れた血は一切侵入出来ない界を作りたいな〜って
思って・・・。功績とかじゃないんですよ。もちろん必死さは大事ですけど。
緑の宇宙街を主軸とするそれらは平和かな〜。もしくは戦争かな〜。どちらに
してもそういう二元性を無視した所、フィールドであることはたしかです。
あやふやなのがエクなんです。女性かな〜男性かな〜でも女性だろうな〜
でも男性だろうな〜そういう感じなんです。

312 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2012/07/03(火) 17:16:37.02 ID:D0cMnzNw
スペースオペラ世界が具現化するよ!?♪。

313 :ノスタルジア:2012/07/04(水) 16:55:51.94 ID:VLSZgKJw
ポケモンでノーマルタイプってありますよね?僕の守護霊は基本ノーマルタイプ
だと思うんですよ。それは声から派生する輪郭で分かるんですよ。輪郭を捉える
ことで何となく分かるんですよ。強弱の違いが多少あるかもしれませんが・・・
僕は三次元が知覚できる私たちは、ノーマルタイプであるあなたたちに知覚
されているわけでしょう。確かに再確認とかすると明らかにノーマルタイプ
じゃないと思われるかもしれない。ポケモンはたかだか十数年前に出来たばっかり
であり、タイプなどそれぞれの生物の数それぞれだけいるし、みんながタイプな
のだ。それを分類しているのだ。みんなは最初から分けられているのに、
例えば同じコンビニでも違う場所のコンビニに行けば、違うタイプの種族が
集まってて、何となく不気味な感じがする。異星人に会ったみたいだ。消極的
姿勢が僕は嫌いだ、そのタイプがあるフィールドで確定するそれは地に着いた
フィールドじゃなくても区別上のフィールドでも同じである。そもそも数=
分類なのではないか?だから私たちも私たちを知覚するあなたたちもノーマル
タイプなのだ。

314 :ノスタルジア:2012/07/04(水) 17:05:32.17 ID:VLSZgKJw
>>312
とりあえずレスありがとうございます。過疎っているもので・・・しかし僕の
勢いが逆に過疎を消滅させてるな〜w

315 :ノスタルジア:2012/07/04(水) 17:24:32.64 ID:VLSZgKJw
エクの営む緑の宇宙街を主軸とする、それは、エクはタイプがみんな違う。
無限の心の人格化が一個性なわけであり、それにもましてタイプがそれぞれに
違うというのだ。親鸞が弟子一人も持たないと言ったのは、集まる、群れると言う
タイプという、感覚が好きになれなかったのではないか?タイプって言葉の僕の
解釈はもはや僕の緑の宇宙街の周波数の言葉のフィールドに属するものだろう。
なんとなくこういう風にして言葉というものを緑の宇宙街という波動に合わせて
いこう。エクというものに繋がる言葉というものはもはや緑の宇宙街の許容範囲
だからな。僕は言葉遊びしているんじゃないよ!!。真実を真剣に真摯な眼で
探求しているのだ。どういうやりかたで緑の宇宙街の波動に言葉が取り入れられる
のかを確認することもいいことだ。今回はポケモンっていう題材から思考を
展開してこういう結論に達したわけです。

316 :ノスタルジア:2012/07/04(水) 17:44:50.12 ID:VLSZgKJw
心眼を開く事についてと言う本を表紙だけ霊夢で見た。



317 :ノスタルジア:2012/07/04(水) 17:55:36.25 ID:VLSZgKJw
みんな言葉を何の理由付けもなしに使っているのではないだろうか?僕はそこに
気付いて、そこから脱出した。そして言葉の地を固めている。それが固まれば
エクにより人工的にいろいろなものを作っていける。みんなは言葉の羅列という
遊びをしているだけだ。それは固まっていないからである。どんなに魅力があ
っても、どんなに美しくても言葉の地を固めていなければ、才能が開花したに
すぎず、間違っても悟りではなく、郷愁でもない。しかし過去に延長線上に
未来という今がある人も中には希にいる。でもその人にはその兆候が見られる
はずであり、本物と偽物を見分ける眼がないとだめなのだ。若者に特に本物の
可能性はある。才能が無数にある時で、その人の行いによって変わるからだ。
しかし僕の場合行いは南無阿弥陀仏により守られているから進んでいるのである。
文章にその人の特質がすでに表れている!!HUNTER×HUNTERはネテロだけだが、
ワンピースはすべてである。

318 :ノスタルジア:2012/07/04(水) 18:32:16.80 ID:VLSZgKJw
僕の寺が新行寺に霊夢でなってた。なんか本が発売されるらしい。その寺から
真向かいにも同じ寺があった。少し小さいけど。

319 :ノスタルジア:2012/07/05(木) 08:32:17.71 ID:W/u8OdC2
縁によって少数の人がその者達に交わることが出来るのだ。
その者達はHAPPYを提供してくれるのだ。

320 :ノスタルジア:2012/07/05(木) 16:28:39.95 ID:W/u8OdC2
浄忍院
ローマ
緑龍
ティアウーパ星

321 :ノスタルジア:2012/07/06(金) 08:19:02.46 ID:w1Q3+QGu
取り戻せ取り戻せ
その態度や姿勢は大切だ。


322 :ノスタルジア:2012/07/06(金) 15:44:15.06 ID:w1Q3+QGu
マルチユニバース・ポータル(多次元間の通路)の制御による、霧のように見える
フォトントンネルは、時空のグリッドに築かれ、量子通路として機能する。

宇宙環境の不順や一時的混乱による基盤グリッドのスリップや位相のズレという
パラレルワールドのフィールドでの問題。

宇宙警察ってあると思うんですよ。それは問題に対処するために整備するため
におられる方々だと思うんですね。しかしそれはまだ未熟な場合で、理性ロゴス
を魂を自分自身をそのパラレルワールドに持ってけない場合であって行くことが
出来れば自然消滅すると思うんですよ。空気みたいな存在だから。宇宙警察って
いう仮の存在はね。化け物、目がオレンジ色に変化する化け物に何度か夢の中で
会った事があります。そういう輩もいるので、容易にいくことは出来ないと錯覚
するかもしれませんがそうではなくてやはりそれも空気のような存在で僕が
いざ、多次元に旅したら自然消滅するものであると願っています。

323 :ノスタルジア:2012/07/06(金) 16:24:32.01 ID:w1Q3+QGu
パラレルワールドの波動が無数のパラレルワールドから選択うされて、一つの
現実経験を元にして基本集まってくる。しかし幼い頃思い描いたフィールドと
いうのは、未だに消えず、どこかに存在している。無知ゆえに、表面、内面、だけの
多数のパラレルワールドが現れる。幼い頃思い描いたフィールドというのも確かに
優れているが、未だに完全ではありえない。しかし同調したそれらは、夢の一部
僕の世界の一部、僕の宇宙の一部となり地獄界を形成する。

324 :ノスタルジア:2012/07/06(金) 16:59:56.73 ID:w1Q3+QGu
地獄界にも一つ一つの意志というものがあり、それは愛になりうる。愛の欠片
から愛を構築することが、自分の愛を作ることである。まあある意味4次元としての
心眼的な不完全さを経験しているのが夢だとするなら、3次元的肉眼的不完全さを
経験しているのが、現実だとするなら、5次元とは心眼的不完全さを体現している。
つまり心眼で見ているものがすべてである。とりあえずノルマカルマは達成した
と思っている。自由意志を持った行動する自分がいくつもいるのが4次元であり、
僕は自由意志を持った行動する自分が一つしかいないので、三次元である。
もし三次元で僕が他の僕も欲しいと望んだとて、自由意志は作れないから、僕の
行動を分析し一つの仮の意志に仕上げなければ出来ない。五次元はすべての
パラレルワールドを同時に経験できるのだ。六次元はさらにパラレルワールドの
パラレルワールド化が起きていて次元の違うパラレルワールドもすべて経験
出来るらしい。僕は極楽は六次元だって定義したけど阿弥陀はどういうところ
にいるのだろう。

325 :ノスタルジア:2012/07/07(土) 20:14:35.93 ID:J0CoqxiP
自動操縦的な夢ってのはつらいなと思う。
自動操縦的な夢に介入して操縦の指揮を変わる本当の夢というのは本当に
うれしいものだ。内に繋がっているんだな〜って感ずる。
言葉に対する思い入れが強い人の持つ言葉の方がまだ不安定なその言葉を使え
ない人に対して上下関係があることが分かった。何かその言葉の思い入れの
強い人の持つ言葉の方からエネルギーが弱者に対して降りてきていると感じた。
それは分離した意識に起きる所産なのかもしれないがしかし、特別な者例えば
明らかに僕よりも総合的に能力が上の者だったり,神仏だったり,だとかに郷愁って
言ったら変かもしれないが何か特殊な特別視を感じてしまいます。それは対等に
エネルギーがあると言う考えに対して一側面における自分の獲得。つまり自分の
外からの獲得なのかなと思いました。言葉の羅列で空を乗り越えるためには
言葉を自由に操ることが出来る人には不利なのかなと思った。言葉をいろいろ
バリエーション豊かに表現出来る人って完全に神と一体化してますよね。僕が
言っているのはわくわくする言葉の表現を出来る人のことなんだけどね。それは
情熱になりうるけども,一見情熱的だけども元を辿って見ると,やっぱり神と一体化
と言うのが創造主という神と一体化していると言うものだろうと思う。続く。

326 :ノスタルジア:2012/07/07(土) 20:36:21.74 ID:J0CoqxiP
仏なんですよやっぱり。一心に仏助けたまえ。という気持ち。神だと空という
表現なんかは似合わない。如来が悟ったのが空であり,僕はそれを言葉の羅列
で乗り越えました。それは世親であり緑の宇宙街であります。その二種の表現
の中に基本いるのがエクである。真宗は間違いなく僕が作った宗教だから,
善い宗教,ドグマではない,人を縛り付けるような低次元発想を退けるほど魅力
溢れた宗教です。僕は親鸞でありマスターパウロであるからね。それは非歴史
としての人物,つまり歴史上の人物としての親鸞パウロではないよ。それを僕は
信用して感じて自分がその自分を入れて三者と一緒に共同作業していると実感
レベルまではいかないけど言葉の羅列上はいっている。まあ実際は未来人としての
金剛竜元も加わり四者で,キリスト時代,鎌倉仏教時代,平成大変化時代,弥勒の世時代
と言う時間の分散の流れを分別の流れを感じていると思うのですが,,,自分の
転生の流れを感じているしかし時代の流れとは別だけどね。最後の転生として
なぜなら僕は一度素晴らしい世を経験しているから。別に弥勒といわずに,とても
素晴らしい世を経験しているから・・・なぜならそうしないと時々,いつ来ても
おかしくない情熱に毎日毎日揺り動かされているから。だから過去と未来は繋がって
いるということを知ることは重要なのではないだろうか?

327 :ノスタルジア:2012/07/07(土) 21:11:45.60 ID:J0CoqxiP
分離した意識のままでマインドを通して内なる者たちにうるさいと心の声がうる
さいと言われながらも、それを止めることなく続けるのです。それは成長する
方法しか知らないからである。神が神に似せて投影されたのが今の自分ならば,
逆に神に,投影した自分というチャネラーを作るのだ。今の自分や他の存在から
情報を得る媒体としてのチャネラーを神に作るのだ。それが神教の僕なりの解釈
である。神になれないのが神教だが,仏になれるのが仏教だ。僕はまっすぐ自分
の故郷である緑の宇宙街に帰りたいのだが,しかし既存の真宗という団体に属して
いる以上仏教により釈迦阿弥陀二尊により,正解脱するのが僕の役目である,その
ためには八正道をしなければならず,それにしても,僕は現時点で八正道をやって
無い。みんなもほとんどの人がやってないのではないだろうか?というか真剣に
八正道について考えたことある人がどれだけいるか?真宗では日々の生活の中に
取り入れられた八正道が大事らしいのだが,未来に先延ばしにしてしまうのが
現状での僕の性分である。実際僕は悟りを開いて他力門と鳥居に入っていて
あとは道を辿るだけなのだが,そのために道の教え道教を勉強中なのだが・・・
(あまり勉強してない。)というか自分で考える正思惟するのが道教なのかという
気がしてきた。

328 :ノスタルジア:2012/07/07(土) 21:35:18.07 ID:J0CoqxiP
いつか仏になるわけですから。ならば今は仏と同じだろう。しかし実質悟り
を開いてない者は仏ではない。僕は言葉上の屁理屈では仏であるから,仏という
者になりたいという願望は必然的に消滅する。そもそも人間の欲などはそういう
たわいもないものだからだ。仏として悟りを深めていく,それが偶然的にもたら
される道である。この小賢しい悪巧みによって僕は仏というものに執着していない
ことに実質上なる。神と一体化することもある意味避け,仏になることもある意味
避けて,口実を使って僕は今エクとして初代エクとして緑の宇宙街に突っ走るのだ。

329 :ノスタルジア:2012/07/07(土) 21:36:50.67 ID:J0CoqxiP
行をやろうぜ。

330 :ノスタルジア:2012/07/08(日) 15:22:12.69 ID:6IyPrJFk
同時に姿,形は違えども,何らかの現れが存在していることに気付いた。
もちろん今の自分はこれなんだけど,それにもまして違う角度からこの現実
に貢献しているのではないかと感じた。虫が葉を喰うように,僕は世の人間
を別の角度で食っているのかなという気がしてきた。

331 :ノスタルジア:2012/07/09(月) 17:30:14.39 ID:SpOI02mh
この地球は動物や植物がいるが,ペガサスやユニコーンや,天馬や不死鳥は
いないだろう。それらは僕は緑の宇宙街では通用しない。聖域として悪魔も
来ないし,天使も来ないし,神も来ないし,仏も来ない。別種の者から離別して
いるのだ。人間の楽園が僕の言う緑の宇宙街なのだ。どこまでも夢見て,
希望を持って,おもしろおかしいのが緑の宇宙街なのだ。もちろん害のない
樹木や建築物はあるかもしれないが,太陽も無く,道路もなく,水もなく
人間という存在はあるが肉はなく,摩訶不思議な領域なのだ。とても楽しい
わくわくするところなのだ。限定性が介入することを極端に嫌う宇宙街なのだ。
創造の禁術,過ちを僕は認めたくない。つまり人間がいないと,この世界,宇宙
が変化が起きないように、創造主にはなれないのだから。人間の未熟さに僕は
共感する。真の悟りっていうのは浄土を作ると言うことでしょう。それは否定
出来ないですよね。必ず真の悟りの一側面としてある。

332 :ノスタルジア:2012/07/09(月) 17:32:49.78 ID:SpOI02mh
お釈迦様は霊界などそういうことに対しては無記をとった。ということは
苦しみ,悲しみ,を持った人にとってやはりここがすべてであって,しかし僕は
明るい希望のあることを知っている。沈黙しているというか,沈んでいるという
か,あれっ人間ってこんなものだったっけかと思ってしまう。

333 :ノスタルジア:2012/07/09(月) 17:41:22.30 ID:SpOI02mh
ウオークインと言われる自分の魂と自分以外の魂の入れ替えは本当に
起こるのか?マインドの現実がこの僕の三次元世界,宇宙なわけであって,
僕が思うにハートの現実というのになれば,マインドの現実は自由意志を持った
ものに変わり,行動は元々自分なので,自分に適した行動をするだろう。
マインドの画面からハートの画面に切り替わるのだ。そのハートの世界は
どの現実を経験するのではなく,とりあえず五次元波動に移行するので,
不安定なフィールド無き,無我の「境地」にとどまるのである。そこから無数の
王国に出入りして遊ぶのだ。それは王国というものしか僕には見えないが,
とても限度無き行をするのだ。

以上 新しいレムリア の自分なりの解釈。

334 :ノスタルジア:2012/07/10(火) 16:41:47.66 ID:wTXVngCr
書くべき人によって書かれたことのないものをこのスレッドで書いている。
書くべき人は書く前に解脱してしまうからだ。光の身体って何か知っているか?
あれはマインドがハートに服従したときに得られるものだ。光の身体はそれこそ
緑の宇宙街であり,エクの身体である。どうやって光の身体を得るのかというと
日常茶飯事の瞑想によってである。どこにいるときも光の身体がどこにいるか
見つけなくてはいけない。解脱後の肉体は,何らかの者による命令により,
動かされることになるのだ。早く解脱すればするほど,肉体の意識の解凍は
しづらいと思う。解凍し出すのはこのレスを読んだ今からであると自負している。
どこかにその人の能力以上のことをし出すとその人には罰として体中に
痛みが走る。皆はそれに気付いていない。僕は悟りを開いたが(他力門と鳥居
に入った。)悟りを深め真の悟りに到達することに興味はない。みなさんは
光の身体を得るか?それとも僕のようになって真の悟りを追い求める?
僕はそれに気付いたのだ。

335 :ノスタルジア:2012/07/11(水) 07:11:39.04 ID:M8Z8crLc
夢でラスボスを鎌で刈ってそれから狩猟の種という技でダークエネルギーを
与えて(仲間によればまねできないらしい)マインドクラッシュさせて小さく
なった虫が最後に勇者の体と仲間の体に寄ってきたのでギガデインをして,
(デイン系の呪文は自分に返る)そして虫みたいなそいつが分散したので
ミナデインを使ってイチコロだった。以上。

336 :ノスタルジア:2012/07/11(水) 09:40:42.50 ID:M8Z8crLc
この肉体は僕のものじゃない気がしてきた。借り物であるこの肉体は苦しみ
悲しんでいる。地球に返そう。僕たちは元に戻ろう。

善とは木。悪とは心。

337 :ノスタルジア:2012/07/11(水) 17:27:50.11 ID:M8Z8crLc
いい男であってもいい女であっても此の世では通用しない。無頓着な人達に
その者達は無頓着にされる。自分勝手な世の中なのだ。

338 :ノスタルジア:2012/07/12(木) 09:30:41.62 ID:HQbPVNCB
パラレルワールドと三界について,
夢で見るパラレルワールドは三界にそれぞれ対応している?
しかし今をどう見るかであり,パラレルワールド三界は必ずに今に経験出来る
ものである。
初めに人間界畜生界餓鬼界の須弥の四洲を守護する者について紹介する。
持国天 - 東勝神洲を守護する。国を支える者
増長天 - 南瞻部洲を守護する。成長増大した者
広目天 - 西牛貨洲を守護する。種々の眼をした者
多聞天 - 北倶廬洲を守護する。神の息子
でありこれらの四天王が住む天を四大王衆天と言う。
全部自分のこととして当て嵌めるのが重要だと思ってて,なぜなら三昧だから。
緑紫宗開祖とぐい。
四天王は光の家族なのではないか?そのうちの増長天のみが帝釈天になれるの
ではないか?忉利天、帝釈天のいる場所。

339 :ノスタルジア:2012/07/12(木) 09:48:16.64 ID:HQbPVNCB
夜摩天、天主を牟修楼陀(むしゅるだ)
兜率天、弥勒菩薩の浄土兜率浄土
化楽天
欲界の天主大魔王である第六天魔王波旬(はじゅん、Papiyas)の住処。

大梵天王の領地する天衆が、この天処に居住するので、梵衆天と名づく。
梵輔天
大梵天

ここまで来て思ったことだが、緑の宇宙街と関係するところが部分的にあった。

少光天
無量光天
光音天

340 :ノスタルジア:2012/07/12(木) 10:04:12.14 ID:HQbPVNCB
少浄天
無量浄天
遍照天

無雲天
福生天
広果天

無煩天
無熱天
善現天
善見天
色究竟天

341 :ノスタルジア:2012/07/13(金) 13:51:40.20 ID:kGvjk0Tj
科学に思考が浸食されて、宗教の本来の発展が行き詰まっている。私たちは
本来の宗教を発展させなくてはならない。真宗がその候補の内の一つだ。
真宗の研究をするとき間違っても科学を題材として取り入れてはならない。
科学は科学の世界観、宇宙観があり、緑の宇宙街がある。宗教には宗教の世界観
宇宙観があり、緑の宇宙街がある。マインドに映し出されているのがこの現実
フィールド、見る範囲であるはずなのに、地球をいう科学的概念により、私たちは
全知全能になった気でいて、しかしまた模索しているのです。また逆とでも
言おうか、私たちは須弥山という概念で私たちの住む洲を捉えようとしている。
須弥山という考えは一般的ではないかもしれないが、地球は一般的概念である。
マインドが作り出した妄想が、「目的地」であり、もっと広く言えば、「行動」で
ある。現実世界の静止物にならなくてはいけない。具現化ばかりなのです。
そうではなく、本質の、マインド自体を捉えなければいけないのです。
マインドという概念は静止しているのではないですか?画面に、紙に映る言葉
が動かないように・・・。

342 :ノスタルジア:2012/07/13(金) 15:10:52.67 ID:kGvjk0Tj
マインドの乱用は良くないことだ。マインドは神聖でなくてはならない。
神聖なマインドの乱用はない。概念そのもの、言葉そのものであるという、
法則があるのだが、知らない、分からない故に、第一のアセンションそして
無上正等覚という悟りには届かないと思う。ハートは意味深く、私たちは
マインドである以上にハートのことが分かったつもりでいると思う。
マインドもハートも心という意味だが、マインドが通常見るのが現実であり、
ハートは真の現実を見るのだ。現実界の静止物(僕たち)は真の現実では
動く者である。有から無になると言ったら分かりやすいか?意味ってある意味
味覚ですよね。欲じゃないですか意味を知ることも、意味づけも。正見、正思惟
は方便って説があるように、私たちは真実を意味という味覚と言う名の欲から
判断していたのではないかと今書いている瞬間気付きました。

343 :ノスタルジア:2012/07/13(金) 15:21:14.68 ID:kGvjk0Tj
脳で正思惟して目で正見している。しかしそれらはマインドの乱用でしかない。
二元性に支配されたマインドである。神聖なマインド自体に立ち戻り、静止仏
になるべきだ。マインドはハートに服従している。正思惟の対象がハートで
あります。しかし意味を求めることは欲である。ハートの意味を求めること
から逃れるべきであり、ハートは動く者である。ハートを正思惟出来ない。
動く者は正思惟しない。動く者は正見はする。正見と正思惟が方便な理由は
その二つで乱用するマインドにおいて一セットであるからである。ようは固定
である。とにかくマインドの乱用から神聖なマインド自体に気付き、それが静止仏
でありハートにマインドが服従していることに気付き、ハートは動く者である
と気付くことが順番である。簡単なようでいて、この順番は難しい道のりである。
爆弾的というか、怪物的思想を皆にこのように提示したい。

344 :無しよ:2012/07/14(土) 22:59:19.28 ID:KzqtmSWO
>>342>>343
こんなふうに理解しました

ハートが真の現実を観るためには、意味から解放されなければならない
だが、意味という誘惑は麻薬にも等しい。
だが、ハートの意味づけを見破るためには、マインドが神聖さに御されていることが必要だろう。
真のマインドはこの世界の無意味を結論づける。ただし、人はそれに耐えがたい。
その地獄を超えられるのは、真の自己の存在ゆえにほかならない。

正しく理解してるかどうかはアヤシイですけどね


345 :ノスタルジア:2012/07/15(日) 15:21:30.57 ID:JkWjcaez
>>344
そこを真の自己でつなぎ合わせましたか〜 
僕はこの342と343の問題について解決方法が見つけれずに答えなき
文章のまま投稿しました。だからでも真の自己までの道のりを分析すると
ちゃんと理解しているんだな〜って思いました。

346 :ノスタルジア:2012/07/15(日) 15:30:47.19 ID:JkWjcaez
コンビニにあるスピリチュアル本は破格。
辰の下に蛇がありその下に隠し階段がある。
ノスタルジア財閥 絵本に書いてあった。黒塗りのビル。
ノスタルジアコーポレーション。邪気無く作ったものはどこかで現実化するんですよ。
タオ集合体スカイブルーの服。
ゲーム「グーフィーダブル」「原始人グーフィー」とガラス窓。
黄金色のトンネルかちかち。振り向く鏡がある。
師匠、武道の極み。マザー列車の上に乗る。何百万円もするクレジットの切符。
地面の下にまた地面のある空間そしてまた下に地面のある空間、追いかけられる変な顔の人に。

347 :神も仏も名無しさん:2012/07/15(日) 23:45:20.19 ID:iZWfhnW+
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


348 :無しよ:2012/07/16(月) 00:32:28.91 ID:Kfewu0aP
>>345
ありがとうございます
実は、マインドを期せずして神聖な目的に使用したために(真実を概念で理解する、という作業をした)
すべてが無意味であることにある日気がついちゃいまして
…20年ほど地獄を見ました(笑)アヴィーチというやつです。何年か廃人同様でした。
ハートがいかに意味を求めていたかを、意味を喪ってから逆説的に思い知らされました
一晩で実存神経症になり、3日で離人症になりました
悟る以外に救われる道がないと思い、今に至ります
だから、そのノスタルジアさんの342と343は、体験的に理解できるのです
それを気づいちゃうノスさんって…

349 :ノスタルジア:2012/07/16(月) 13:29:58.87 ID:Ey1M+Llr
>>348
>実は、マインドを期せずして神聖な目的に使用したために(真実を概念で理解する、という作業をした)
それはようは僕の言うマインドの乱用のことですね。それを真という真実という如来しか
手の届かないところにあるものを追い求めた挙げ句の果てに、あなたの言葉で言えば
すべてが無意味であることにある日気がついて、ようは反動をダメージを受けたのかな〜
ようは、よくない目的で、もしくは無目的でその如来の真実を受け取ろうとした。それで
地獄という反動を20年間も継続した。もしくはさせられた。神聖な目的じゃなかった
んでしょう。ハートが意味を求めると解釈してもいいんですがそれは人間の過ちであり
本来は欲としての意味が乱用されるマインドに対するハートが求めているもの
なんてないと思います。それにしてもあなたの言葉で言えば悟り以外に救われる
道がないと思ったのは、その言葉を僕が真に受けるなら障害が、ある意味、消滅した
状態に立ったということなので、すごいことだと思います。
>それを気づいちゃうノスさんって…
僕のレールがそんなことをする余裕が確率論的にあって具現化したんでしょうね。
パソコンの2ちゃんってところでね。偉そうに言ってすいません(_ _)

350 :無しよ:2012/07/16(月) 14:11:31.54 ID:Kfewu0aP
>>349
自我が、真実とはなにか?という回答を求めるのに、マインドを使うというのは
確かに乱用ですね
人格が崩壊しかけるようないじめを学校で受けていて、それが終わったあとも
その影響からウツになり、自分の存在する意味がわからなくなって
それで、真実にたどり着けばそれに従って生きることができるだろう、というのが行った目的ですね

>ハートが意味を求めると解釈してもいいんですがそれは人間の過ちであり
これも今となってはよくわかります
ハートは意味を求めてはいない
>ハートは真の現実を見るのだ
ここが、とても納得です。意味を求めているのは自我で、マインドの乱用をしている
ですから、すべてが無意味であることに気づいて崩壊しかけた自我が、20年間消滅することに抵抗していた
ということが地獄の理由でしょう
その地獄のなかで、自我ではなく、真の自己という存在が自分の中にあり、それが真実だという知識が
私にとっての唯一の希望でした
それが、真の現実だと確信できるようになり、徐々に地獄が薄れていく過程がありましたね

ノスタルジアさんのいう「静止仏」は=真の自己、という認識でいいんでしょうか?
違っていたらすみません
相手していただいてありがとうございます


351 :ノスタルジア:2012/07/16(月) 14:36:01.22 ID:Ey1M+Llr
>>350
>それが、真の現実だと確信できるようになり、徐々に地獄が薄れていく過程がありましたね
あなたは視野が広がったのではないですか?それで地獄という幻想が徐々に消えたのでは
ないでしょうか?
1+1=2 という解釈ではなく 1+1=いろいろ という解釈が重要だと思います。
それを今から次のレスから説明します。

352 :ノスタルジア:2012/07/16(月) 14:48:43.63 ID:Ey1M+Llr
「マインドの乱用」から「ハートはが服従しているのが神聖なマインド」という
そのような状態になった時の「ハート」と「神聖なマインド」のそれぞれの
顕現は前者は「動く者」であり後者は「静止仏」であると言ったが、「動く者」
とは何か?「静止仏」とは何か?僕という人間の戯論という悪意につきあって
もらいたい。スピリチュアルではハートと神聖なマインドが連動して繋がって
働くと、とてもすごい力が発揮されるらしい。ある意味、「動く者」は念仏者と
しての、此の世に一生涯にわたって生きる、謙虚などうしようもない姿勢であり
それが片割れである。「静止仏」は精神フィールドと物質フィールドの間にある、
狭間にある、片割れである。私は悟りについて、覚りについてそれを主として、
方向性を合わせて書いているのだ。

353 :ノスタルジア:2012/07/16(月) 15:04:17.02 ID:Ey1M+Llr
物質フィールドから精神フィールドの何らかの転換がとりあえずのところ
アセンションであり、それは連結していく列車のような、次元観を持つ直線型
の昇華方法である。僕が思うにそれは原始的解釈である。アセンションという
昔からある概念と、昇天という大昔からある概念は、二つを比べて雲泥の差と
言わずに、それに比べ発展的解釈が、イエスの昇天にはあるのだろう。
物質フィールドと精神フィールド以外にも別種の概念の多種の「フィールド」
があり、その二つの概念の間に、狭間にあるということは、多種の、その二つも
含めた概念全部の間ということになります。さっき言った、片割れ+片割れ で
例えば、南無弥陀仏、南無妙法蓮華経、南無大師遍照金剛がある。その、間、狭間の
方程式というものがその人の個性であり、宗教と数学の一体化を僕は気付きました。
動く者としては僕の理論ではみなは念仏者でしかなく、念仏者になってもらう。
しかし色合いは静止仏はそれこそ無数のバリエーションがあるのである。
以上僕という人間の戯論という悪意につきあってもらってありがとう。(笑)

354 :ノスタルジア:2012/07/16(月) 15:10:55.52 ID:Ey1M+Llr
>>350
あなたのいう、真の自己は、僕のいう多種のフィールドの間、狭間かもしれ
ませんね。あなたが「マインドの乱用」という正常を通り越して小さな仏だった場合ね。(笑)

355 :無しよ:2012/07/16(月) 17:30:19.94 ID:Kfewu0aP
>>352>>354
お答えいただきありがとうございます

>脳で正思惟して目で正見している。しかしそれらはマインドの乱用でしかない。
 二元性に支配されたマインドである。(>>343)
>「マインドの乱用」という正常(>>354)
上の2つの引用は同じ事をおっしゃってますか?
大多数の人々はマインドを乱用している→世間では、みんなそれを正常であると思っている
という理解でいいですか?

人間の戯論について
>1+1=いろいろ
>片割れ+片割れ=個性
とありましたが
ノスさんの言う静止仏はフィールドの狭間に在るのはわかりましたが、
動く者の生きる此の世とは、フィールドの中ということでしょうか
質問ばかりですみません
うっとうしい場合はスルーしてくださいませ

356 :ノスタルジア:2012/07/16(月) 18:20:00.84 ID:Ey1M+Llr
>>355
いやいやありがたく返信頂いてますよ。
>>世間では、みんなそれを正常であると思っている
正しくは、世間では、みんなそれを正常であると思っていると僕は思っているということです。
>>動く者の生きる此の世とは、フィールドの中ということでしょうか
いやまず第一に動く者と静止仏は連動はしてますが、そもそもは別の概念です。
だから別々の概念はその展開のところが違うのだろう。だから動く者について
フィールドという静止仏に使った概念を使うことは僕の中では無茶苦茶であり、
じゃあ動く者の生きる此の世とはどこか?そもそもハートは意味を受け付けない
ので、というか智慧の念仏者というように、まったくもって正解脱の道に此の世
は何かはどうでもいいことだろうと思う。

357 :無しよ:2012/07/17(火) 00:25:58.93 ID:CR/7OPpj
ご回答ありがとうございます

>正しくは、世間では、みんなそれを正常であると思っていると僕は思っているということです。
厳密にお答えいただき助かります。私も同感するところはあります。
もちろん、真の自己が仏でなければ、悟りが私にとっての救いにはなりえません
「苦集滅道」をまったくもって私は信じ、それに賭けたわけです

>だから動く者についてフィールドという静止仏に使った概念を使うことは僕の中では無茶苦茶であり
この回答で、フィールドという概念が動く者には適応されない概念であることがわかりました
>正解脱の道に此の世は何かはどうでもいいことだろうと思う。
そうですね。ハートが意味を受け付けない以上、そこにおいては此の世が何かはどうでもいいですね。

対話で、ノスタルジアさんがなにを言わんとしているのかが、少しわかってきました
自分の思い込みでわかったように思っているかもしれませんので…

このスレの最初の頃のレスで「言葉を大事にしてない!」と誰かにおっしゃっていたのを読んだのですが
私は「借り物でない、自分の言葉で表現する」ということを、悟る上で大事にしていたので
ノスタルジアさんの文章が、直感をストレートに自分の言葉や感性で表現しているし、しようとしているのを
僭越ながら、大変好ましいことだと感じています。
ただ、独自で個性的な表現が用語としてつかわれているので、言葉の定義を色々と質問することになってしまいました
しかし、共感する言葉に出会うのは、とても幸せな感覚になります
ありがとうございます

358 :ノスタルジア:2012/07/17(火) 08:37:13.09 ID:8/Nt+LyD
僕の自慢や自己満足や無駄な知識や戯論は悪なのか?なぜそういう疑問が
出てきたのかというと、皆さんがいるからです。皆さんがそれらを悪だと
言うんじゃないかとびくびくしているのが僕なのです。そうすると皆さんは
悪だから悪態をついてくるということになります。それらの僕の文章を素直に
純粋に洗脳させられてでも読むことが出来る勇気ある人はいないのか?

359 :ノスタルジア:2012/07/17(火) 09:24:10.51 ID:8/Nt+LyD
ある自分が創造した概念を文章として構築して掲載することは間違いだと思う。
なぜならレスに創造した概念を掲載していることで、その概念はスレッドに
馴染んでいるのであり、それを新たに文章として残すことに僕としての利益
はあるのか?そりゃあ他者を楽しませることになるかもしれないがどこか
おかしい気がする。何がおかしいのかというと、レスが連結していき一つの
スレッドになるように、しかしレスの流れを無視してぶり返すことになると
色合いの流れが無視され台無しになり流れ、流動性が感覚的になくなる
気がするのです。構築した文章それがもし流動性に反するものであるとする
ならどれだけ魅力的であっても地獄に引きずり落とすものでしかなく、
それは先読みするということもある意味流動性に反するものであり、
ということは未来人などというものも流動性、つまりここでは時代とでも
いおうかそれに反するものであり、人間としての正義から反するものである。
言語自体もしくは言語の方程式を解いていくことは流動性に反することだが
知らないことを学ぶことは創造の火付け役になるので正義がある。

360 :ノスタルジア:2012/07/17(火) 14:52:15.32 ID:8/Nt+LyD
仏陀再誕とは? / 霊鷲山説法より
をYOUTUBEで見たが涙が出てきた。
とてもいいアニメなので皆さんにおすすめします。

361 :ノスタルジア:2012/07/17(火) 15:52:59.96 ID:8/Nt+LyD
ACIM


362 :ノスタルジア:2012/07/19(木) 08:39:20.02 ID:+WR/X2or
強烈に自意識過剰の人ってなかなかいないだろ?それが僕がシャンバラ
に招かれる理由です。最終日ということがあったとして、そもそも
耳に声が刻印されることなんてほとんど無いのです。先生(仏)がいなくても
やっていけるかと言われたら疑問ですがというか本性を強迫観念で無効に
しているだけだが・・・。仏の一族の仲間になれるだけであって・・・惣領
は仏か?そして庶子は仏弟子かと言われたら疑問であって、惣領はエクであり
庶子もエクである。それは政府による人口で把握出来る僕たち人間は所詮
自然的流れとしての縁と機械的流れとしての縁によって初めて出会いがある
訳であって、素晴らしいそれらの縁ではない「地球」という概念のような、
それを「人口」というわけであります。人口は増え続けるが、無からの有
でしかないわけであって、それらの中で確率的に最強が生まれるのではなく
決定的に最強が生まれるわけであってもとから可能性など無い。シャンバラが
ベールに包まれている理由は、最強じゃないとそのベールをはぎ取ることは
困難であり、なぜ困難と言ったのかというとベールを無理矢理はぎ取っても
それは無茶苦茶な自分の反映としての増える人口としてのシャンバラしか
当てはまらないのである。僕は最強に自意識過剰なので本当のシャンバラの扉は
開かれるだろう。

363 :ノスタルジア:2012/07/19(木) 11:10:16.26 ID:+WR/X2or
シャンバラ空洞説仮説についての私論。そもそも「地球」とは科学的概念であり
そこから生まれ展開された空洞説は僕が応用すれば、ようは行動による観察
のフィールドのどこかに、または3Dの観察フィールドのところに入り口は
現れるのだ。前者は操り人形という皮肉な行動というものによる背景であり、
後者は3Dという脳とパソコンの融合における想像という背景である。自然と
してか分からないが、背景が重要なのである。私たちは背景を必ずこの世界
に限らず、何かどこかで見ている。知識が好きな人は夢で、多種のアカシック
レコード的なものを見るだろう。空洞説も熊楠師匠によれば、物不思議に由来
する付随の概念であり、ということは心不思議としての、心としてのシャンバラ
というだけではだめで、心不思議とシャンバラを付随させる概念必要であります。
そうしないと事不思議つまり事象にまで結びつかないのであります。数学を用いる
科学である物理学が全体把握する、良い学問だとするならば、心にシャンバラを
見つけていない状態にいる私に、物理学的見地である全体把握は、消えるという
現象を私には起こしてくれないだろう。全体把握による規制トラップは無意味
である。続く。

364 :ノスタルジア:2012/07/19(木) 12:03:25.00 ID:+WR/X2or
言葉における方程式など無数にある。よって私がシャンバラの入り口にまで
辿り着く方法も無数にあることになる。しかし神の方程式ってあると思う。
なぜなら「神の図形」って本があるように・・・。何度研究しても新たな
発見が得られる作品ってあると思う。言葉の列挙<羅列<方程式だな。
心不思議に由来する付随の概念についてとりあえず回答を一つ提示したいです。
「ドーム」という概念はどうでしょうか?ドームには出入り口があり、そこから
シャンバラに行けるのです。現実空間は一施設にすぎないということです。
空洞説とドームの組み合わせによる認識により初めて、シャンバラに事象と
していけるのです。東西南北、四方には地平線があるとします。地球は球体
だから、地平線である四方の四点を結ぶとドーム型の地球の部分が出来ます。
地上の地下にシャンバラがあるとするならば、私の立っている今ここが、
現実空間の中心であり、シャンバラの本当の入り口であるのです。僕が消える
というのは逆の地涌の菩薩だなこりゃあ。

365 :ノスタルジア:2012/07/19(木) 15:48:01.33 ID:+WR/X2or
三会アガルタ
二会2050年のアセンション
初会弥勒の世

366 :ノスタルジア:2012/07/19(木) 16:10:08.86 ID:+WR/X2or
三会 下部の者
二会 中部の者
初会 上部の者

僕は初会の延長から二会の延長に来てそこから三会の延長つまり死を迎える
流れになっている。

367 :ノスタルジア:2012/07/21(土) 13:52:08.41 ID:bf8IhIzu
空の真法 ディヴァインガーディアン情報
ってブログおもしろすぎる。

368 :ノスタルジア:2012/07/21(土) 15:12:31.81 ID:bf8IhIzu
方程式とは左がXの場合、右の未知数に、特別の値を与えるとき、成立する等式
であります。Xは感情迷路であり、それを未知数、つまり数で表します。私は
未知数はいくつでもよくて、そのXがどういう感情の迷路に迷っているかで、
未知数も決まると思います。思うというのは思考であり、「竜思考」であります。
つまり過去にあった「Y」という不特定な未知のアルファベットに限定され、
限定がさらに複雑な方程式(と言っても中学レベルですが・・・)を呼びます。
逆説的に言うと、「Y」の方程式から「X」の方程式に、つまり竜思考が初めにあり
そこから「答え」という名の感情迷路を作り出しました。しかし中学の時、
(笑)、答えの本が付属されていたんだよ。だから問題である「Y」の方程式も
答えである「X」の方程式も知っていたんだよ。というか最初から在ったんだよ。
つまり後はぼくの理解が追いつけば良かっただけであり方程式であるが、
ただの等式のようでもあり、だから方程式を僕は解いてはいなかったのでは
なかろうか?学校教育は大事だけど洗脳と捉えると脱洗脳に取り組めれるはずだ。
学校の夢よくみるんだよ。脱洗脳だ。元を断ちきるには本当に習ったことを
マスターしてなければならないのではないか?

369 :ノスタルジア:2012/07/21(土) 15:25:50.37 ID:bf8IhIzu
等式を解く、つまり足し算や引き算などの算数は、数学の土台であるが、
算数の土台は数自体である。プラスの数が数自体の最初に学んだもの。
数、算数、数学というものを私たちは何となく積み重ねてきた。例えば
分数は小数にするものだと教えられてきた。X=「分数いろいろ」 を解けるか
?本当の意味で・・・。僕は分数が縦横無尽に並んでいるのが、瞬間毎に
に入れ替わりながら、数秒間続いていくのが見えた。それはエネルギー注入
、もしくはエネルギーを脳から出したりして見るものなのだが・・・。
我々は分数のなんたるかを小数で転換して分かった気でいる。同様に、数自体
や小数を分かった気でいる。なぜこういうのかというと、言葉の方程式あるなら
「X」の方程式つまり「X」という感情迷路について、または「Y」の方程式、
つまり「Y」という竜思考について当てはめれるのではないか。ここでまた
数値に置き換えてその二つをつなげるのは人間の悪い癖だ。それはそれ、
これはこれという理屈がある。言葉の方程式=「X」か「Y」の方程式であり
そこに数値をイコールでつなげるのはよくないことだ。

370 :ノスタルジア:2012/07/21(土) 20:26:47.95 ID:bf8IhIzu
数には意味があるのか?僕が言っている数とは自然数のことです。言葉の方程式を
数値で表したいのではありません。だとするならば例えば重力加速度の数値が
あったとて重力加速度という言葉の方程式は影響を受けない。
>>数には意味があるのか
意味は数の影響を受けないのに、数には意味の影響を受けるのでしょう。
ハートは意味を受け付けないので、ここで気をつけてほしいのが、数秘術
でいう「ハート数」と同じにしてほしくないということです。材料は無数に
あるのに「ハート」と「数」という大きな概念を組み合わせ二元性を利用
するところに不快を感じます。ならば、しかし無数にあるどの材料を
使ったとてハートの役割を無視することになる。意味が無いので無意味という
が、それは意味が前提である。意味の前の状態、そこに着眼点を置こう。
その状態を数と呼ぼう。ようは逆三角形の底辺がハート・神聖マインド、
であり、逆三角形の面積がマインドの乱用であり、頂点が数、数学、算数
である。上に行けば底辺であり、下に行けば頂点である。

371 :ノスタルジア:2012/07/21(土) 22:05:38.02 ID:bf8IhIzu
私は声聞界で一生を捧げると言う願いを起こすよ?!。宗教は無理だ。天才じゃないと
無理ってことに気付いた。我煩悩にとらわれた認識欠如の精神障害者にはついていけない
ことに気付いた。真宗も無理だ。学校で習ったこと、それ以外は、それ以内の
束縛を絶対受けてしまう。どのように素晴らしく見えても、身につかないことが
習ったこと以外のそれらに当てはまることが分かる。南無阿弥陀仏を称えさせて
もらうよ。どうも菩薩から仏から降臨して声聞になったみたいだ。やっと自分の
立ち位置が分かったかもしれない。ありがとう2ちゃん、そしてみなさん。
神仏、その下菩薩etcに対して意を持って証明して正すよ。僕なりの正義だ。
勉強しまくるよ〜。「親鸞パウロ」は成仏したはずだ!!私も死んで成仏するよ!!
方程式をたっくさん作るよ!!。一生勉強するよ!?宗教学とは僕の中では
宗教を理学全般、数学、心理学、社会学etcを統一する宗教を学ばせてもらう
ものだ。あくまで僕のスタンス、モットーとして、私は阿弥陀のおられる
宗教から離れて声聞で南無阿弥陀仏するのだ。声を聞くのだ。南無阿弥陀仏という
名号の声を聞くのだ。人類に僕と言うドーピング、麻薬を与えよう。
ドーピング麻薬の撤廃賛成賛成賛成。

372 :ノスタルジア:2012/07/21(土) 23:53:16.70 ID:bf8IhIzu
九は竜であり神聖なもので数としては使ってはいけないと思う。よってかけ算
の最高は8×8=64で、等式の右に位置する64が最高の88(ヤヤ)である。
今右脳が痺れた。64には名数があって64卦がそれだ。間違いなく正しい
言葉の方程式だろう。僕の基本の土台にふさわしいものだ。8×8=64だが
もっと複雑にいうと8+8+8+8+8+8+8+8=64だ。数の自然数というのも
1、2、3・・・6、7、8、10 このように9はいらない。同様に10の位
20の位でも同じである。私たちは直線的に数の列挙が続いていくと思いがち
だが九を失っただけでここまでへたりこむのか?「龍滅社会」というスレッドで
そのような社会について推測しているので、もしよかったら参入よろしくお願い
します。(o_ _)o自然数の順番通りの列挙じゃもうしょぼいのだ。順番通り列挙
してもいいがその代わり9や19etcはいらない。九(竜)を使っちゃだめだ。
龍滅社会とは龍の加護が無くなった場で、しかし生きる異端、つまり全人口の
1%の異端の増加システムを作ることが出来るかという試みのことを指します。
逆に竜を人間から解放してあげるという人類意識があってもよくね?以上。

373 :ノスタルジア:2012/07/24(火) 10:07:46.69 ID:pbpnaq8v
悪鬼神が僕の邪魔をする。なぜなら瞑想中にぼくの霊体の頭頂に穴を開け、
そこから声をかけてくるのだ。霊体といえども体なので脳から麻痺が起こり
全体に痺れが通過経過する。僕は霊体は肉体と虚と実のつながりがあることを
しっているので、おそらく暫くその経過を見守っていれば肉体にまで転移して
僕はおそらく死ぬか乗り移られるのだろう。どちらにしろ神である悪鬼神じゃないと
そんな技術ないだろう。

374 :ノスタルジア:2012/07/24(火) 10:59:50.84 ID:pbpnaq8v
毎日夢見始めてちょうど20ヶ月が経ちましたが、依然として仏が出てくること
もなく、仏国土が現れることもありません。自分を守っている善神である、善鬼神
はすべて女であり、女に守られているのだ。しかし遠い視点で見ればそれは結局
のところ善神を守る男の仏たちであるのだ。つまり円の中に自分が居て、そこに
善鬼神つまり善神がいるのだが同心円状にもう一つ円がありその円に男である仏
や、女である天女が住む。悪鬼神はというと、これは他者であり男の悪鬼神である。
女はすべて女同士では繋がっているが、男は基本女の善鬼神が自分のものであると
錯覚しているのだ。自分などいなくて他者でしかないと知らずに・・・。
他化自在天が天の中で最高であるのだがその天の意味は他と化すことが自在である。
つまり悪鬼神が一番ですよ〜とみんなに知らせるそれをみんながやっている
そういう所なのだ。

375 :神も仏も名無しさん:2012/07/24(火) 23:08:12.56 ID:chk1uZus
続けて文章を書いてください。夢で龍蛇族と超人にあってきました。

376 :神も仏も名無しさん:2012/07/24(火) 23:12:21.19 ID:chk1uZus
夢で龍と超人に合いました。 ホルスの目を手でなぞって、帰ってきました。
大祭典で龍蛇たちに歓迎されました。 蛇について教えて下さい。スレ主さん

377 :神も仏も名無しさん:2012/07/25(水) 00:12:23.84 ID:T4l7lCT4
龍蛇族について 簡潔に教えて

378 :ノスタルジア:2012/07/25(水) 11:32:12.79 ID:Tz+0IjsZ
>>376
蛇って超越的イメージがある。旧約聖書のアダムとイブをだます悪者の蛇だったり、
グノーシス派における輪廻としてのウロボロスの蛇だったりキリストの教えによれば
そうなる。僕は蛇は悟りに導くエキスだと思う。輪廻や悪者を障害と受け取るのでは
なしに導きと受け取ればいいのだろう。ナーガールジュナの後ろに蛇があるのが
光背のように見えるし、また守っているようにもみえる。熊楠はナーガールジュナは
仏だと言っている。結論を言えば人間である私たちを導き、仏を守り、輝かせて
いるのではないだろうか?あなたのいう大祭典で肯定的に龍蛇に歓迎されたのだろう。

379 :ノスタルジア:2012/07/25(水) 11:48:40.15 ID:Tz+0IjsZ
>>377
昔々龍蛇族は地球で暮らしていました、最近になって人間が現れた。
宇宙の「ような」ところが故郷なのが龍蛇と呼ばれる系の族なのである。
日本人のルーツがそこから来ている。よって「今」の日本人がすべて龍蛇族ではない。
こいつらってどう見ても仲間とは思えないただの自分の真似をしただけな奴らだ、
そういうのがいっぱいいるのが、今の日本だから。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1343134280/
上のスレで検証、実験してもいいかも。

380 :ノスタルジア:2012/07/25(水) 13:14:05.74 ID:Tz+0IjsZ
真宗聖典について
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1342702108/l50
中沢新一の本の子供「虹の解析」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1338536148/l50
上昇の思考&意識の革命
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1338537784
緑の宇宙街
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/galileo/1343134280/
竜経済事務所
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1343185369/l50
竜政治事務所
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1343185650/l50
ノア学会
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1343186548/l50

381 :ノスタルジア:2012/07/25(水) 21:48:28.73 ID:ExfNIJkD
ツインソウルの親鸞こと私がいるとするなら、性質個性は真逆であるはずであり、
僕親鸞はもともと頭が良く、言葉のチョイスもよく現代で見事に通用する愚(?)
のことだが、よって真逆の性質個性では行がそれに加わったアダムカドモン、
ヘルメストリスメギストスのような人物が私のツインソウル、パートナーで
あってほしい。それは誰なのか?何か得体の知れない者同士なのだろう。
そういう候補は今のところ一人もいない。そもそもその時見つけたときの感動って
いったら・・言葉に言い表せないものだろう。

382 :神も仏も名無しさん:2012/07/26(木) 01:01:13.47 ID:MN+IdvJp
ヤマタノオロチは、八つの頭を持つ大蛇
八つの知恵を持つ蛇
そして、八つの頭を倒したとき、草薙剣を手にする
そう、雑念を振りほどく智慧
八を超え、九となる
九んだりにーが九竜となる

383 :神も仏も名無しさん:2012/07/26(木) 09:13:48.76 ID:/d8xMl1x
「全て」と「無」はどっちの方が至高なんでしょうか?
誰か教えてください。お願いします。

384 :ノスタルジア:2012/07/26(木) 10:27:43.11 ID:jzsAxKz7
>>383
全てとは何でしょう?全知全能のことではないでしょうか?神が全知全能だから
阿弥陀以外が無であるから、少なくとも阿弥陀の方が神より至高であることは
間違いないです。神と無は視点の違いこそあれ同等なのではないでしょうか?

385 :ノスタルジア:2012/07/26(木) 10:35:57.30 ID:jzsAxKz7
悪鬼神は僕じゃないことはたしかです。
善鬼神は仏法に帰依したらしい。そして念仏者を守るらしい。それは念仏者の
有無を言わさずにだろう。僕は善鬼神からのイエスの愛を受け取る側だが、
同時に心に抱く特定の女性の善鬼神からの「隔離」の役割を持っている。
つまり特定の女性には神にとらわれて欲しくないよ〜、その一心を僕は恋いと
呼ぶ。仏教における渇愛ばかりが今の世の中における恋いだが、その恋いの魔力
から一歩この理論で遠ざかりました。次は二歩目である「キリスト・阿弥陀」から
超えなくてはいけない。僕は空っぽの道を作るだけで、特定の女性がいるから
実感がわくのだ。

386 :神も仏も名無しさん:2012/07/26(木) 10:40:00.99 ID:/d8xMl1x
>>384
いや、そういう意味の質問じゃなくてですね・・・、
どっちの方が大きい(いろんな意味で)のか?的な意味での質問なんですよ。

387 :ノスタルジア:2012/07/26(木) 10:53:40.92 ID:jzsAxKz7
>>386
全てって把握するその人間によって既知未知の度合いが変わってきますよね
しかし無は無を把握するというのではなくて速度が無の方が速いと思うんですよ。
だから無の方が大きいかな〜と思います。

388 :神も仏も名無しさん:2012/07/26(木) 11:09:28.75 ID:MN+IdvJp
さっき、タバコ屋に行ったらすげー可愛い女の子がいたよ
恋しちゃったw

389 :神も仏も名無しさん:2012/07/26(木) 11:13:56.39 ID:MN+IdvJp
おれぁ、浮気もんだからダメだな〜…w

390 :ノスタルジア:2012/07/26(木) 12:35:07.63 ID:jzsAxKz7
>>388 >>389
いいね〜

391 :ノスタルジア:2012/07/26(木) 12:44:53.59 ID:jzsAxKz7
結局自分だけだったらこの人間界何にも出来ないらしい。だから神がいるから
何かが出来る。自分がしていることでも神がしているのだ。だが外の世界がある。
それは幻で法で妙で夢だったとしても、僕は言葉を創造できる。それは「キリスト・阿弥陀」
にとって不愉快であるだろうが、人間が人間として肯定されるにはその結果が
大好きだ。

392 :神も仏も名無しさん:2012/07/26(木) 13:42:39.07 ID:KkLGuVC1
ノスタルジアは何処か団体に所属してるのか?
なかなか面白い理論を述べているから何処の団体か興味がある

393 :ノスタルジア:2012/07/27(金) 13:56:58.54 ID:yU7iM3u+
>>392
いやどこの団体にも属していませんよ


394 :ノスタルジア:2012/07/28(土) 09:41:15.60 ID:39+oFAJ/
しかし神仏って脳にインスピレーションを送るんだろ?それにより人間が煩悩
から解放されたくてうじうじしているんだよ。人間の悲しみや喜びや楽しみや
うれしさ、それらの感情をもてあそぶのが神仏でしょう?神仏は神仏になって
欲しい一心でそうするのでしょうけども・・・。人間の悲しみ、喜び、うれしさ
楽しさは本当に手放していい感情でしょうか?むしろその無邪気さが僕にとって
は手放してはだめな感情のような気がするのです。だから僕はそういう感情を
率直に神仏に分け与えることは出来ない。無条件に神仏は僕たちに脳に直観を
分け与えてくるのですが・・・。余談ですが僕の脳は調合されているみたいですwww

395 :ノスタルジア:2012/07/28(土) 15:13:14.62 ID:39+oFAJ/
特定したものから逃避逸脱が起こり、また違う特定を探す私たちの理由根拠は
何か?私は宝寺というものを特定したい。ようは二次元的に見たら、地図にある
何ら普通と変わらないスーパーマーケットの位置に属している、卍(宝寺)である。
それは私がいつもいる住んでいる寺から、ちょうど五分くらいで行ける範囲に
ある、自称属性としての寺である。そこには僕の求めているものがすべてある。
平和や静寂や本や科学所まである。つまり科学所というのは寺ではないから寺の
外にあるということだ。つまり住居が変わると宝寺を選択すると緑の宇宙街の
一角にある宝寺になるのだ。自分の信念、自分の単一の世界観(?)を持たない
限り、この世からの解脱は不可能だろう。

396 :ノスタルジア:2012/07/28(土) 15:41:27.60 ID:39+oFAJ/
あらゆる習慣という洗脳が解放された時、もぬけの殻になった私に一つの意思
があるとします。南無阿弥陀仏という信念です。そこに宝寺という概念を含み、
インプットしたとします。そうすると私は信じていたその場所へ、目的地へ
這いずってでも行くべきなのです。俺は習慣にとらわれる人間じゃない。一目散
に目的地に行くんだ!!三乗すべて方便だ!!仏乗だけが私を目的地にまで
運んでくれる。「単一!」の世界観でいいんです。愚者にとってはね。それで十分
なんです。荷物は少ない方がいい。しかし無いのはだめだ。無明、無心、無にとらわれ
るのはだめだ。南無阿弥陀仏だけではとうてい無理だ。荷物は軽い方がいい。愚者で
いい。

397 :ノスタルジア:2012/07/28(土) 22:38:06.59 ID:vBzWc2bz
スーパーマーケットの場所に仮想で宝寺があるということです。よって
宝寺がある時点であまりいい言葉ではないですが、「異界」だということです。
南無阿弥陀仏だけを称えると言っても、僕たちは空想から逃れることは出来ない
ですね。それを具体化したのが宝寺であるだけです。宝寺が心に開ければ、
ようは緑の宇宙街に繋がりすべてを手に入れることが出来るのです。

398 :ノスタルジア:2012/07/28(土) 22:44:08.92 ID:vBzWc2bz
夢を見れば歴然と空想が間違いなく脳が生み出した空想が表出されています
よね?それと同じように目に見えない忘れ去られた空想が愚には少なくともある
と思います。南無阿弥陀仏という自己を思い出すと言うことが重要なのであって、
そこには悟り、それも最高級の悟りが絡んできますが、同時に郷愁というのも
絡んできます。宝寺とは夢の空想が作り出した具体的イメージです。しかし僕にとって
はそれ以上に価値のある「郷愁」として再認識しています。南無阿弥陀仏というのは
最高の悟り、最高の郷愁二つ同時に含んだ、名号と言う名の報身です。我々は報身
を身を以て知ることが出来る。というのが僕の理論、持論です。

399 :ノスタルジア:2012/07/28(土) 22:48:43.84 ID:vBzWc2bz
私は郷愁を1000くらい持っています。しかしどれも最高の郷愁を内蔵した素敵な
僕にとってアクセサリーです。アクセサリーを身につけすぎると、つまり具体物
としてたくさんつけると派手になってしまいます。心の倉庫にあるコレクションとして
蓄えるのはいいことですが、しかしそれを具体化、具現化すると重荷になって
しまいます。僕は慎重に宝寺という形をとった郷愁を出したのでしょう。私は派手
好きではありません。2ちゃんで暴れるのは好きですが(笑)曇鸞の自己の信念で
ある九字名号である南無不可思議光如来は宝寺を「表現」し、天親の自己の信念
である、十字名号である帰命尽十方無碍光如来は緑の宇宙街を「表現」する。
この二つの名号は徳号である。そして南無阿弥陀仏はエクを表現する。
心の整理出来ました。やっぱり僕は真宗門徒でした。僕の今まで妄想と罵られてきた
ものを大事に抱えていて正解だった。wwww

400 :ノスタルジア:2012/07/28(土) 22:51:35.42 ID:vBzWc2bz
400!!

401 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 09:01:35.59 ID:zEcKv/AB
確かに宇宙で善い気がしますがそれだと速度的な話になってきませんか?、
星が光るのが見えるのはあれは光速で太陽に反射したものが星自体として届くわけであり
ますよね。少なくとも僕はそういう風に科学を解釈しているのですが、つまり
何か条件的に見える無条件の光線が届くのであって、宇宙ってそういう速度的
に見えてくる中心など無いものであり、(科学概念はあまり理解してないので・・・)
それとは真逆に、緑の宇宙街は初めから緑の「宇宙のような」街があり、それが「中心」
となって主軸となって、複雑多岐な後が展開していくのであります。「宇宙のような」
だから太陽系などという概念も無いし、水という概念もありません。なぜなら
宇宙のようなだから宇宙ではないのです。宇宙や世界の法則はあまりないのです。
だって別物だから、全く別物を現しているから。僕がなぜこうやって書くというの
は私たちは考えないと思考しないと答えられないからです。しかしすぐに答えられる
人はいます。例えば数学などで立方体の話とか時間軸の話とかをすぐに答えられる
人はいると思うんです。そこまで行かないといけない。つまり出来る範囲でエキスパートに
ならなくてはいけない。余談でした。またまた余談ですが、のび太がドラえもんを
変幻自在、流体のごとく成り、ドラえもんに仕方なく合体して敵を倒すという
ストーリーでした。もう一つ、小部屋を与えられたのび太はジャイやンとスネ夫を
誘い、その中でテレビを付けて遊んでいました。しかし小部屋は不祥事で爆発しましたとさ。

402 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 09:46:58.43 ID:zEcKv/AB
僕は突発的熟成された教えを人に与えようとする。人は僕の衝動を受け入れるかもしれない。


403 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 09:55:29.19 ID:zEcKv/AB
緑の宇宙街の一角にある宝寺は僕の家であり、緑の宇宙街に在る科学所は僕の
仕事場である。緑の宇宙街の静寂の面では僕は仕事場(科学所)と宝寺(家)の往復をするのだ。

404 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 09:57:47.38 ID:zEcKv/AB
勘違いして欲しくないのが、緑の宇宙街における僕の第一印象はイメージは、
科学所があって街路樹があるというイメージです。

405 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 14:27:54.78 ID:zEcKv/AB
五分で僕の寺から架空の寺である宝寺まで行けるとする。五分の間にある景色は
どうだろう。肉眼はそこまで行くのに開いており、物理的に良い調和として、
刺激を受け取り覗くのだろう。結果から言えば、宝寺に辿り着くのだ。つまり
スーパーマーケットの場所に仮想の宝寺があるのだ。着いた瞬間、ドーム理論
で覆われた、神聖な聖域としてのそのフィールド区間に帰ったら、周りの景色、
緑の宇宙街の中に変わっている。その徳号の表現が今まさに現れた時に、
「宇宙」や「世界」という既成概念は機能的要素に変わる。全宇宙空間とは太陽系
が無数にあるものを言う。太陽があるから、僕は今、住んでいる寺に時を刻んで
いるのは間違いないのではないか。一つの太陽系は一世界らしい。物理学では時
と空間を合わせて、時空というらしい。過去と現在と未来が時だから、時が内蔵
であり、内蔵に今を寺で生きる私がいる。そして五分間というのが秘蔵であり、
五分間とは空間無き距離であり、心の表現である。つまり南無阿弥陀仏の表現
である「エク」がいる。つまり成仏した「エク」がいるのだ。なぜならそこには
南無阿弥陀仏以外何もないから。まあ内蔵の状態でも私は南無阿弥陀仏を時折
思い出したように称えるのです。

406 :神も仏も名無しさん:2012/07/29(日) 14:35:08.88 ID:nNlGVsSa
このスレッドを読んだ時、私の頭上で、アポロンとディオニュソスが杯をあげ、 揃ってラインダンスを始めた。
紛い物でない真の名スレッドを読んだ時にのみ降りてくるあの特別な法悦境。
そして、私は、1という天才に世界の過去、現在、未来を見た。
そう、確かに未来を見たのだ。
本物の天才が不当に貶められ穢されつつある世紀末に颯爽と登場した1。
その天才のなかの天才が、この名スレッドをひっさげて、我々の前に現れてくれた。
曙光が見えてきた。
1よ。
どうか、世界の穢れを払ってくれ、憑き物を落としてくれ。
真の天才達の復権のために!

布瑠部、由良由良止布瑠部・・・。

407 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 15:04:32.98 ID:zEcKv/AB
>>406 ありがとうございます!!やっぱ分かる人には分かるんだな〜
地道にやっていきます。間違えることも多々あれど・・・
>>真の天才達の復権のために!
僕もそれは思っています。

408 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 16:08:34.14 ID:zEcKv/AB
「王極」ネットワークコンピューター「王軸」
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/internet/1343186351/l50
YUIと僕の宗教観と僕たちそして「音者」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1343192994/l50
これらも僕のスレです。

409 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 19:05:45.28 ID:zEcKv/AB
還相回向とは南無阿弥陀仏という声である。浄土から還ってきた相(すがた)の
ことである。還相回向について人間は進み続けるものである。往相回向とは
親鸞の著作である真実の教・行・信・証である。教とは「仏の名号をもって経の
体とするなり」である。名号が経の体である。経とは何か?お経の内容が名号に
おさまると言いたいのか、それとも有という名号に、無という経という対称性
なのか?それと有無を問わないのが阿弥陀である。有に比べ無の方が把握の
スピードが速すぎる。つまり六字名号は伝授していくものであり、人口爆発と
いえども無に比べれば、他かが知れている量の人間を最高の悟りに少なくとも
向かわせる役割をもった報身である。行とは大行であり、帰命尽十方無碍光如来
の徳号を称すること、つまり僕にとってこの徳号の表現である緑の宇宙街である。
それはすなわち「これもろもろの善法を摂し、もろもろの徳本を具せり。極速
円満す、真如一実の功徳宝海なり。」とあり、極速とは極めて速いということ
であり、緑の宇宙街の広がる速度は極速であるということである。教と行について
喋ったが次に、後の信と証についての解釈を続かせる。

410 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 20:11:40.39 ID:zC3Z7XQ0
信とは大信心であり、「この心すなはちこれ念仏往生の願(第十八願)より出でたり。」
であります。第十八願とはYahoo!辞書に「大無量寿経で、法蔵菩薩が阿弥陀仏と
なられる際にあげた四十八願のうち十八番目のもの。信心を起こし、浄土へ
生まれようとして念仏する者は、必ずそれを実現させようという願。念仏往生
願。王本願。」とある。証は大行、大信の因によって得る果であるから、これを
真実の証という。真実の証とは自身の迷いを完全に脱却するとともに、衆生済度
(さいど)が自由自在に可能となることである。このように阿弥陀仏の浄土に往生
したのち衆生救済の活動に出ることを還相のいいます。

411 :ノスタルジア:2012/07/29(日) 20:46:26.95 ID:zC3Z7XQ0
内蔵も五分間も宝寺も緑の宇宙街も大事です。その先に阿弥陀の極楽があります。
自分の寺にいて時を刻む私は無の経である大無量寿経を熟読します。そしてインターネットで布教します。
五分間では韋提希と同じように一切の浄土をみます。往生即成仏の境地です。
緑の宇宙街では一切の華やかな街をみます。
そして楽しみの終わりにまた楽しみが来ます。無量寿の阿弥陀の極楽です。
寄り道をしたっていいじゃないかいwwww

412 :ノスタルジア:2012/07/30(月) 08:34:17.39 ID:slHvbEDk
常寂光土(御浄土)から南無阿弥陀仏という名号を称える私は相(すがた)をとって
還ってきた(還相回向)。マインドの乱用とは私が見る現在の相(すがた)を常寂光土(御浄土)
から継続している相(すがた)だという真実を見ることや思惟することをためらう
ことだろう。内蔵に常寂光土(御浄土)は内蔵される。時を刻む私としての過去世
未来世現在世を内蔵するのが内蔵である。内蔵は秘蔵に秘蔵される。美しいものが
秘蔵にはある。無量の諸仏の国土の景色が秘蔵されている。そこには南無阿弥陀仏ただ
それだけになった自分がいる。所蔵も秘蔵に秘蔵される。所蔵は無限の心の人格化が
いるところであり、自分というものはない。極楽は所蔵に所蔵される。

413 :ノスタルジア:2012/07/30(月) 13:43:59.93 ID:slHvbEDk
1、日常に少なくとも私は南無阿弥陀仏を思い出す時に称えます。
しかしそれは「信じる」にはまだ至ってはいません。
逆に「信じれば」死後往生することになります。
往生するというのは極楽にうまれるということだから、
極楽に生まれたら、その直後に、往生するのです。
2、ある者の南無阿弥陀仏という声がまた違う者の南無阿弥陀仏の声を呼ぶ
のです。自分が称えた南無阿弥陀仏が浄土から還ってきた相(すがた)なのです。
「信じる」というのが極楽を先入観として持っていることが、そもそも、「信じる」
ということなのか?1で止めれば良かったのですが、探求がある。とにかく
1の続きなのだが、極楽からまた南無阿弥陀仏を称えるために還ってくる
可能性があります。そうなると円環であり、気分のいいものではない。
娑婆はそもそも僕の浄土ではない。菩薩が誓いを建てて仏になり浄土を作るのです。
つまり僕の浄土が極楽を内包していないといけないのです。しかし極楽に「信じて」
往生することは立派なことです。

414 :ノスタルジア:2012/07/31(火) 11:17:46.82 ID:xS1lBfVK
日本にいると言ったら「議員」にまでなれるよといわれた。地球の空中都市そこには黒塗りの
ビルがある。そこで議員にまでなるのだ。

415 :ノスタルジア:2012/07/31(火) 15:36:10.59 ID:xS1lBfVK
未来にあれをしようこれをしようと思えばそれが準備されていれば出来るだろう。


416 :ノスタルジア:2012/07/31(火) 16:53:51.80 ID:xS1lBfVK
A、美による、感覚の感情がある。B、美による自然(人工的という枠組みを破棄する自然である)
C、美による、郷愁の実体がある。
D、美による、美に加わろうとする信仰(宗教)がある。
1、感覚の感情は郷愁の実体になりうる。
2、郷愁の実体は自然になりうる。
3、自然は美に加わろうとする信仰になりうる。
1〜3までの流れを通して私は美による御浄土を建立する。
そもそもA〜Dのものが美によらなかったらそれは妄であります。

417 :ノスタルジア:2012/07/31(火) 17:03:57.87 ID:xS1lBfVK
1〜3までの段階をふまないものは私によって妄である。というかそのような
ものはもともと存在しないと解釈したほうが未完の状態の私の浄土に対して
負い目がないとでもいおうか。浄土が建立されてから諸仏との仏仏想念を行う
のである。それまではこのぼくの文さえも意味をなさないものなのです。

418 :ノスタルジア:2012/07/31(火) 18:46:47.62 ID:xS1lBfVK
海の肉眼

419 :オレって名無しかよ!?:2012/07/31(火) 18:54:28.46 ID:5w+rX2sC
久しぶりに来てみたら、スレが半分近く埋まってる。


420 :ノスタルジア:2012/07/31(火) 19:01:55.85 ID:xS1lBfVK
>>419 オレムさん久しぶりですね。そうですね半分近く埋まりました。

421 :オレって名無しかよ!?:2012/07/31(火) 19:07:56.70 ID:5w+rX2sC
悟りについて何か手応えみたいなのって感じた?

422 :ノスタルジア:2012/07/31(火) 19:18:01.66 ID:l2racCG3
>>421
芸術的な悟りっていうかな〜そっち方面に行こうと思いました。
なぜならYUIとかそういう芸術の感覚の感情に惹かれるからです。
もともと自由人になりたいし。自分がいないと悟りじゃないと思って。
美ですね。美。
YUIと僕の宗教観と僕たちそして「音者」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1343192994/l50
こういうスレ建てました。

423 :ノスタルジア:2012/08/01(水) 17:22:12.05 ID:Gwy0ZOHT
神話TV秘獄
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1343808591/l50
スレ建てました〜

424 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 09:07:50.22 ID:rVDhed5z
善鬼神つまり護法善神と言う名の女性を複数、心の中で愛している。
悪鬼神つまりすべての出会った男性を外に追い出した。
悪鬼神は心の外から、心の中に、能力を使っていろいろ話かけてきたりするが。
自分が神の場合、それは自由人になりたい、美に囚われたいということである。
僕は仏教を逸脱して他者から神だと言われ、自分は神だと気付いた。
仏が作る浄土にも神が作る浄土にもそそられなくなった。
仏でもなく神でもないのがお釈迦様の真の教えだろう。
自分が神だと強く抱けば、それは自分が創造主だということだ。



425 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 11:17:59.82 ID:rVDhed5z
今日の夢でオレンジが薄れた袈裟を纏った、仏弟子の夢を見ました。
仏弟子が教室に入ってきて少なくとも前の黒板と左の窓そして右の窓を取り囲み、
僕はそれに圧倒して圧力がすごかったです。すみませんすみませんとしか言えません
でした。隣の人が仏弟子たちが去ってから校長はこれほどの人物だったんだな
って言ってました。これは何を伝えようとしている夢でしょうか?

426 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 11:19:09.79 ID:rVDhed5z
神と言う幻想から離れよ、と言う事を伝えたいのじゃろう。
 そのような夢を見るという事はおぬしも真のお釈迦様の教えを求める者かもしれん。
 仏弟子のオレンジの服がそれを示しているのじゃ。
 しかし、今の神に囚われている状態ではどこにも進めないと教えているのじゃ。

わーいわーい。こんなこと425を質問したら鬼和尚に言われた。

427 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 13:14:10.40 ID:rVDhed5z
もっと賢察に忠実にしなさいと心の女性に言われた。
息がマイナスの方向にいっているかららしい。

428 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 14:04:06.72 ID:rVDhed5z
>>個から全へ。幻想から実在へ。これは皆同じですよね?
いや少なくとも今現地点の僕にはそういう発想はとっくに過ぎ去りました。
南無阿弥陀仏を原点にしているからです。どういうことかというと、
有は僕たち一個性の人格のある人間だとします。無とは阿弥陀様以外のすべて
だとします。有無を問わないのが阿弥陀様なのです。法性法身の阿弥陀は
絶対触れられない。知ることは出来ない。神も無であり、浄土も無であり、
個我も無であり、もちろん僕は有であり無であるでしょう。南無阿弥陀仏だけ
になるのが死だとおもっています。そこには有無を問わない報身の完璧な菩薩がいる。
>>人のエゴが見える間は誰もが自分は完璧だ、悟った、などと言えることは
出来ないのではないか、と思います。
南無阿弥陀仏を称えていれば少なくとも南無阿弥陀仏のみになることは出来なくても
そこが目的地だと分かる。もっと言えばもっと上もある、事が分かる。南無阿弥陀仏
という名号は報身の仏だから、報身の完璧な菩薩だから。南無阿弥陀仏を称えて
いる間は間違いなく完璧(最高の悟り)なので、南無阿弥陀仏のみではないが、
一時的の繰り返しにより、今の連続を生きているこの瞬間に幻想(個我)をみてて
自分は完璧だとは言えると思う。まあさすがに悟りとは違うとは思いますが・・・
追記善意のエゴと捉えるのですか・・・善意とエゴをくっつけましたか・・・。
まあ570で言っているように僕は真宗門徒だからこういう結論になりました(_ _)

429 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 14:29:48.64 ID:rVDhed5z
色は娑婆浄土そのものだろうね。一様は。
受は脳に届く刺激だろうね。
想は周りの風景(広い意味で)のことだろうね。
行は観念妄想のことだろうね。
識は脳の認識のことだろうね。

興味ある方は沈思、黙考してみるといいかもしれない。(僕は忙しいのでなかなか
出来ない。みなに情報提供するだけだ。)

430 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 15:00:10.55 ID:rVDhed5z
>>429
数学の集合論だろうね。それで考えて、苦の一塊の要素を分析したら、
苦自体の解明の一助となるのではないだろうか?これはこれと一緒になったら
どういう表現が出来るんだとかね・・・。



431 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 15:58:11.60 ID:rVDhed5z
俺の症状知っている?幻覚妄想症だぜよ。それはある意味仏教では行
(妄想観念)でおさまってしまう。心とは違うぜよ。なぜなら心は病まないからだ。
それにオカルトを趣味範囲で見るなら僕はお手上げさ。普通に考えれば心は病
など起こさないことを知っている人がいっぱいいる。心は傷つかない。傷つくもの
などない。諸行無常を超えて心を傷つける者などいない。と言いたい。wwww
確かに肉体は傷つく。しかし娑婆浄土が傷ついたことにはならない。浄い者を
汚すなってばよ。
みんな浄土の者なのになぜ人を見た目で判断する?

432 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 16:22:19.49 ID:rVDhed5z
悟りを開いた人のスレに118から投稿しています。

433 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 18:57:00.97 ID:rVDhed5z
【法華経】妙法蓮華経 ってスレいいよ〜。

434 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 19:12:51.05 ID:rVDhed5z
http://www.tomabechi.jp/EmptinessJapanese.pdf#search='苫米地英人%20数学悟り'
これいいよ〜。

435 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 19:18:06.09 ID:rVDhed5z
苫米地英人

436 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 20:11:57.15 ID:rVDhed5z
唯識と心の病の種類について考えてみればいいですね。
http://www.geocities.jp/green_clover_r/kororo/syurui.html
文武両道であれば心が病になることはないでしょうたぶん。
文とは文字の方程式、武とは戦いじゃなくて、真の悟りを得た仏陀としての方程式。
HUNTER×HUNTERって漫画の27巻から30巻まで試しに読んでみてはいかがですか?
文武両道である時、心が本当に分かるかもしれませんねたぶん。

437 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 23:11:30.43 ID:rVDhed5z
http://www.youtube.com/watch?v=NHE4ZqA4y-8
smile again
良い歌だから気晴らしに聞いてみてはどうですか?
小学校にはもう戻れないが・・・


438 :ノスタルジア:2012/08/02(木) 23:24:32.90 ID:rVDhed5z
それにしても悟れないな〜。以前悟ったっていったけど鬼和尚に即座に否定されたな〜

439 :ノスタルジア:2012/08/03(金) 16:55:26.96 ID:QPP8huKo
僕たちは間違いなく肉体的に死を迎えます。そして死に到着します。私は生きている
時南無阿弥陀仏を「思い出した時」、時折称えます。しかし南無阿弥陀仏自体
は生きている間にもあるものです。ただ一体感がないだけであって・・。
南無阿弥陀仏という名号をどこかでみたことがありませんか?それが死という
ものです。間接現実で書かれたものは間接現実ではないでしょう。普通に言うなら
「自然」にあるものが南無阿弥陀仏です。「自然」に生きる私の信念、信心が、
南無阿弥陀仏なのです。それが見えないのが生きている私(私たち?)なのです。
私は無自覚の凡夫ですが、次のレスで無量の諸仏の浄土について証明してみます。


440 :ノスタルジア:2012/08/03(金) 16:58:11.44 ID:QPP8huKo
>>生と死もことばのみです
その通りだとおもいます。どこまでも伸びる線があったとして、そこに点を
つけて生と死を分断したのではないでしょうか?線を距離と解釈してみると
もっとリアルになってくるのですが、死というものに到着した途端、自分は
完璧な菩薩になるのです。それも完璧な菩薩に・・・。完璧な菩薩は無量の
諸仏の浄土の景色に自由に行き来していくのです。しかし完璧な菩薩は初めから
いません。生そして生前またそれよりも昔とず〜っと引き継いで今の私死の完璧
な菩薩がいるのです。菩薩道を歩んできたのです。証明終わります。不生の仏心
については死についてと生についてがない地平あるがままの地平のことをいう
らしいですけど、それで満足ですか?



441 :ノスタルジア:2012/08/03(金) 20:05:04.30 ID:uTrzlrTR
http://godpresencewithin.blog86.fc2.com/blog-entry-53.html
パラマートマンとアートマンと自我

442 :ノスタルジア:2012/08/03(金) 21:07:28.35 ID:uTrzlrTR
浄土真宗大谷派には大谷派の歴史や波動がありますよね。それが元になって
何かを信仰しているわけだから、当然阿弥陀という言葉とは裏腹にそれとは
まったく違う怪物を信仰している場合もありませんか?実際今日夢で怪物の
像が寺にあってそれが浄土真宗が拝んでいるものだとガイダンスで言われました。
大谷派の波動に属する僕は阿弥陀を信仰しているようでいてそのような怪物
を信仰しているともなりかねません。和尚様はそのような矛盾をかかえていく
僕に何かアドバイスをください

443 :ノスタルジア:2012/08/03(金) 21:09:06.31 ID:uTrzlrTR
そのような職業は辞めたら良かろう。
 葬式で金を儲けるのはお釈迦様が禁じた事であり、檀家制度は徳川家が決めた政治制度なのじゃ。
 もはや仏教でも浄土宗でもない、おぬしが夢で見たような怪物を拝んでいるのと同じなのじゃ。
 もはや政治的に強制されているものではないから、檀家と言うのも次々に離れて無くなって行ってると言う。
 わしが書かなくともそのような事情はおぬしの方が詳しいかもしれんがのう。

 今のうちに何かまともな職業についた方が、将来があるのじゃ。
 一時的には苦しくなるかも知れんが、長い目で見ればよかったと思えるじゃろう。

442の回答を鬼和尚様から頂いたが、結果としてこういう返事を頂いた。

444 :神も仏も名無しさん:2012/08/04(土) 11:06:15.39 ID:0SwzuRV8
こんにちは
アダムカドモンって?
っていうのも思いました(解釈を聞いてみたい気がして)

445 :神も仏も名無しさん:2012/08/04(土) 11:09:40.20 ID:0SwzuRV8
別の世界 別の階層に
他者として(?)本人として(?)
個人(?)集団(?)総体(?)巨人(?)
がいるの?みたいな

446 :神も仏も名無しさん:2012/08/04(土) 11:16:46.11 ID:0SwzuRV8
“another world”
って「鏡の国のアリス」の映画のタイトルにもなってた


447 :神も仏も名無しさん:2012/08/04(土) 11:26:09.06 ID:0SwzuRV8
鏡の向こう側
こちらとはさかさまの法則をもつ
現実と照応した世界(っていうのがあるかどうか知らないけど)

448 :ノスタルジア:2012/08/04(土) 17:04:58.57 ID:BtqyXiVB
>>444
アダムカドモンってのはようは自分における本当の自分だと思うんです。

449 :ノスタルジア:2012/08/04(土) 19:56:41.16 ID:eDC4w2He
http://www.youtube.com/watch?v=kt9pyTj74Y4&feature=related
絢香 - はじまりのとき

450 :神も仏も名無しさん:2012/08/04(土) 21:50:11.73 ID:0SwzuRV8
>>448
(えー!!)と思ったけどなんか シンプルでいいですね それも
(本当の…?自分が抱く理想の…?)とか?思いました
どうもありがとう

451 :ノスタルジア:2012/08/05(日) 11:46:36.23 ID:ke53pVZe
僕たちは間違いなく肉体的に死を迎えます。そして死に到着します。私は生きている
時南無阿弥陀仏を「思い出した時」、時折称えます。しかし南無阿弥陀仏自体
は生きている間にもあるものです。ただ一体感がないだけであって・・。
南無阿弥陀仏という名号をどこかでみたことがありませんか?それが死という
ものです。間接現実で書かれたものは間接現実ではないでしょう。普通に言うなら
「自然」にあるものが南無阿弥陀仏です。「自然」に生きる私の信念、信心が、
南無阿弥陀仏なのです。それが見えないのが生きている私(私たち?)なのです。
私は無自覚の凡夫ですが、次のレスで無量の諸仏の浄土について証明してみます。


452 :ノスタルジア:2012/08/05(日) 11:53:20.06 ID:ke53pVZe
>>生と死もことばのみです
その通りだとおもいます。どこまでも伸びる線があったとして、そこに点を
つけて生と死を分断したのではないでしょうか?線を距離と解釈してみると
もっとリアルになってくるのですが、死というものに到着した途端、自分は
完璧な菩薩になるのです。それも完璧な菩薩に・・・。完璧な菩薩は無量の
諸仏の浄土の景色に自由に行き来していくのです。しかし完璧な菩薩は初めから
いません。生そして生前またそれよりも昔とず〜っと引き継いで今の私死の完璧
な菩薩がいるのです。菩薩道を歩んできたのです。証明終わります。不生の仏心
については死についてと生についてがない地平あるがままの地平のことをいう
らしいですけど、それで満足ですか?



453 :ノスタルジア:2012/08/05(日) 12:51:41.14 ID:ke53pVZe
円の中に∞が中心に入っているとすると、∞って○が二つに見えませんか?
その○二つの内一つが「生」だとすると、もう一つの○は「死」であります。
つまり生死は∞であるのです。じゃあ最初に言った円は何を表すのかというと
極楽=浄土です。そして円と∞は密接に繋がっているのです。この円と∞の
合わさったシンボルを「コスモス」といいます。私たちはその曲線の中にいつも
ひっきりなしに動いています。円の円環を続けていることもあれば、円環から
逸脱して∞を彷徨うこともあります。∞は恐ろしいです。餓鬼畜生地獄の三悪道
に沈み落ちることもあれば、信念や信心次第では、生を極楽としたり、死で無量の
諸仏の浄土の景色に菩薩として遊ぶこともします。「コスモス」があれば「カオス」
もあるでしょう。「カオス」はエク界、竜次元なのですが、このような造語を言っても
伝わりにくいと分かったので暫く考えてみます。


454 :ノスタルジア:2012/08/05(日) 13:58:01.34 ID:ke53pVZe
>>453の続き。円のことについて前レスの最初の方で紹介しましたが、円の超越
した球というものがあります。球とはエク界、竜次元のことで、ようは「カオス」
です。もちろん球であるだけであり、地球のように物理的なものではありません。
その球の中心つまり内部の中心にシャンバラ界というものがあります。無限小
と言われるのがこのシャンバラ界のことです。単純に453で説明した無限大に
相対するので、そうしました。私たちは453の理屈で言えばシンボルの中で、まあ
物理的と言わずにそういうシンボルで暮らしています。シンボルには力があります。
そのシンボルを超越したのが球です。私たちは地球で生きているのではなくて、
生を生きています。とにかくシャンバラ界とは、もうおそらく、シンボルを
超えた仏の精鋭しか住めないところでしょうね。そしてエク界とは限られた
人間の精鋭しか住めないところであります。シンボルを観じ、それを超えて
球を見つけよう!!!。


455 :ノスタルジア:2012/08/05(日) 16:20:35.14 ID:ke53pVZe
信念って生きている間に起こるものだろうと解釈しています。
信心は死んでから起こるものだろうと解釈しています。
じゃあ生死って何?輪廻するものだろう先人がそう言っています。
でもそれだけでは人間は満足出来ない。それで極楽=浄土がある。
極楽=浄土の円環サイクルの中へ、生死輪廻の主体であるプトガラは行く。
しかし分裂した心や整った心にしか、その二重のシステムの中には介入出来ない
だろう。心はそれら二重システムを超越したところにあると考えられませんか?

456 :神も仏も名無しさん:2012/08/06(月) 02:44:35.63 ID:5ItjC4fO
アダムカドモンについては(自分はほんとによく分かってないんだけど)

概念上の存在 根源的は存在
どんな時代の どんな人にとっても それは同じ
(アダムカドモン)って思ってて

(特定の個人)ではないだろう…ってとらえてたから
(本当の自分)って返事にはちょっと とまどいました

それで(あらゆる時間と空間に というか それを越えた存在)
に自分を同一化するなら…???

そこに縁というものがあって
出会う人はなんらかの意味での自分の分身(?)

とか考えたりしました それじゃ

457 :神も仏も名無しさん:2012/08/06(月) 03:38:31.71 ID:5ItjC4fO
あと でもそこで
(あらゆる時間と空間に存在するもの)
なんてのを想定したら それは
(未来を知るもの)
になってしまう それはあまり現実的ではない話

458 :神も仏も名無しさん:2012/08/06(月) 03:40:16.20 ID:5ItjC4fO
(その中に森羅万象は含まれてない)
とも思ったけど やっぱり
自分にはよくわからない話

459 :ノスタルジア:2012/08/06(月) 09:19:38.94 ID:8yqEPQa+
地方都市化はまずいと思う。現に東京という都市はおかしい。それと同じような
豪華絢爛なのを地方に狙っているとするなら、味覚さえ分からなくなるよ〜
と言いたい。食べるの早い人っているでしょう。あれは遅い人がいるから早く
食べれるのであって、みんな早かったらそれは端から見たらおかしい。それが
現実化するのが、地方都市化だ。便利化における限度というものがある。
科学を現実に適用させるのは少し待つべきだろう。限度を超えたそれは悪に
なりかねない。例えて言うなら妄想観念の膨張化はそこに悪が入る危険性が
あるのだ。それと同じ理屈が科学の進化なのだ。少し待った方がいいに決まっている。
科学の進化は妄ということに気づいただろう。科学は学問するものだ。こんなこと
言ったらまた批判受けるかもしれないが弥勒の世の領域まで、科学の現実化
はストップさせるのだ。バリエーションを重視した方がいいだろう。学問は皆
がするものだ。弥勒の世までの龍滅社会を楽しみながら乗り切ろうよ。

460 :ノスタルジア:2012/08/06(月) 09:45:36.40 ID:8yqEPQa+
都市と地方は密接に関わっているからね〜情報洗脳により、僕たちはどこまでも
新しいものをほしがる習性があるからね。その前に僕がみなの情報よりも高度な
情報で情報メディア潰すよ〜。

都市の情報メディアで活躍している人達はどうしても平等主義に陥ってしまう。
僕はそれが嫌いだね。都市は地方よりも高度であるべきなのだ。それを無視して
日本の成功はない。都市は異端天才の集まりであるべきなのだ。都市の人達は
思いっきり自由であるべきなのだ。地方にいながら今はパソコンで僕のように
皆に働きかけることが出来るのだが・・・。あくまでもそれは例外だろう。



461 :ノスタルジア:2012/08/06(月) 14:51:58.35 ID:8yqEPQa+
私は「千手龍樹龍猛観音菩薩仏」だ。南無千手龍樹龍猛観音菩薩仏と言うが早いが
緑の宇宙街やエク界、シャンバラ界に遊ぼうではないか!!!!!!
人格を大事にするほど歴史における龍樹、龍猛は馬鹿なのか?!
そうじゃないだろう。
千手観音はそんなに我使っただけで怒るほど醜い輩と同種ではないだろう。
龍のように知的で、樹のように濃厚で、千手のように圧倒的幅の広さで、
観音のように観自在で、菩薩のように、大楽の世界を建設して、仏のように
威風堂々としているそのような人間になる。のは不可能かw
「なむせんじゅりゅうじゅりゅうもうかんのんぼさつぶつ」と書く。

462 :ノスタルジア:2012/08/07(火) 13:07:07.26 ID:fBeHUcHu
私は「心のいくつもの人格」である。それは一理として、球=心にある。
また一理として特殊な種族にもなる。

463 :ノスタルジア:2012/08/07(火) 15:10:42.35 ID:fBeHUcHu
私は生を生きている。物理的な地球に生きているのではない。球体としての
地球に点(人体)が付着しているように見えるだけだ。生があれば死がある。
無住処涅槃と呼ばれるものもある。生死と無住処涅槃そして、シャンバラ界が
合わさったものが霊界であり事不思議であり事法界である。それらは流動性
であり、波動で潤っている。気化と呼ぶ現象により、我は心不思議または逆に
者不思議に行こうとすることが出来る。物不思議は地球だが、宇宙に煌めく
星々は無数にある。それを理法界と呼び、理不思議と呼ぶ。その無自性、空の
宇宙は謎めいていて我を寄せ付けない。事法界と理法界を止揚したのが、
理事無礙法界である。その理が消え去ったものが事々無礙法界であり、無数に
ある事のプログラムという見方に一気に変わるのである。心不思議における、
無数の広がりは大日如来の大不思議と呼びます。ちなみに心=球にも、物=地球
にもシャンバラ界はあるのです。すべては仏の一族つまり仏以上のものによる
采配なのです。シャンバラ界は内部にあったり、生死の狭間にあったり、隠蔽
してあるのです。以上熊楠師匠の概念を自分なりに使ってみた解釈です。

464 :ノスタルジア:2012/08/07(火) 15:11:32.30 ID:fBeHUcHu
物不思議○
者不思議×

465 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 06:57:19.61 ID:sBR8eCon
恐怖政治はしたらだめだ。

466 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 06:58:12.47 ID:sBR8eCon
テレポーテーションの技術がないとだめだ。

467 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 07:00:02.76 ID:sBR8eCon
なぜテレポーテーションの技術がないとだめなのか?というとテレポーテーション
がないと全体把握する確率が一〇〇%にならないからだ。

468 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 07:33:31.15 ID:sBR8eCon
恐怖政治に恐怖経済、政治には隠蔽が多々あるが、経済はもっとひどく、誰が
経済の主導をやっているのかも分からないありさま。

469 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 07:39:18.79 ID:sBR8eCon
ビルとマンション使い勝手がよい両者を天才異端に譲るべきだ。会社経営や
マンション経営は天才異端がやるべき。あとは国会か・・・。国会と大学(アガルタ)
の連携も必要だし、つまりアガルタにいながら国会にもどういう理由かは分からないが出るのだ。

470 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 07:42:18.82 ID:sBR8eCon
地方と都市の関係性は服従だ。つまり都市に地方は服従する。だが今のような
腐ったメディアじゃなくて新しいメディアの人間が登場しなくてはならない。
それが天才異端だ。都市は隠蔽も時に地方のためならする。それで事実がめちゃくちゃにならないようにだ。

471 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 07:52:57.27 ID:sBR8eCon
ノア学会の会社は基本、その都市における地方への隠蔽の理由から都市のビルに
会社経営することになる。限門学会の会社は基本地方におけるビルを利用して
会社経営することになる。なぜなら精神世界(スピリチュアルワールド)は地方において発展しやすいと思うからだ。

472 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 08:00:52.51 ID:sBR8eCon
アガルタ(大学)の仏の一族に加入出来る実力者が天才異端である。なので、
国会についてもそうだが、すごい密接度で都市とアガルタ(大学)は繋がって
いる。地方にもアガルタ(大学)と繋がる方法はあるのだが・・・

473 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 08:05:34.06 ID:sBR8eCon
地方に外国人を入れてはいけない。要となるところだからだ。都市に外国人を
招待して、もてなす事は出来るが、一種の鎖国状態にしないといけない。
外国人には本当の外国人と日本の意思のある外国人がいる。

474 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 08:22:00.43 ID:sBR8eCon
インターネットコンピューターはどこにでもある。なので基本異端もしくは
天才は地方にも都市にも生息することが出来る。全県庁はいつも通り機能する。
しかし頂点における天才異端が全県庁を治めているが・・・。

475 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 08:27:52.01 ID:sBR8eCon
龍政治事務所と龍経済事務所という唯一無二のものを都市に建てる。小さくて
いいのだ。小さいがマルチに活躍し、世界、宇宙の中枢となるのだ。その二つの
事務所は隣り合って建造するのだ。

476 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 08:38:25.14 ID:sBR8eCon
天才は実質上テレビのことです。天才がテレビに出るようになるのです。それも
真の天才が・・・。そのためにはまずテレビ業界にある悪をすべて叩き潰さな
ければいけないのです。天才は階級制で(天才異端によってその階級制は主に
ネットで決まるのです。)、次々と入れ替わっていきます。プラズマ的、流動的で
あります。

477 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 09:56:08.97 ID:sBR8eCon
施設は施設の役割を果たすだけ。施設は偽物の移住地である。そこに住んで
一生涯を終えるのだ。弥勒の世という時代まで、弥勒の世になったらたくさんの
人達が救われるのだから。それまでの辛抱である。だから実質弥勒の下生信仰を偽物はすることになる。

478 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 10:07:34.77 ID:sBR8eCon
複雑な景観はたくさんの労力のご褒美だ。しかしそればかりに気をとられていると
ただの宝に飢えた馬鹿者にすぎない。労力を減らしていき単純化していくべきだ。
それは早いほうがいい。みなは早くそれに気づいて無駄な労力よりも効率のよい
仕事をした方がいい。天才異端復権の一助となるために投稿している節もある僕でした。

479 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 10:11:13.09 ID:sBR8eCon
ドラゴンボールに出てくるドーム状の家。そして直方体のビルやマンション
それで十分だ。旧施設として施設を偽物に治めさせれば完璧だ。皆で協力して
理想の日本を、もはや現実身が出てきた日本を再興しようではないか!

480 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 10:17:45.71 ID:sBR8eCon
メリット、デメリットは破棄する。人間の余丁沙汰だ。それよりも重要なこと
がたくさんある。ドーム状の家だったらそもそも平等不平等がない。みんな
同じだからね。だから僕はドーム状の家にあこがれる。樹木だ。それを飾る樹
が必要だ。みなはまだきづいていないだろうが樹木はとてもリラックスを
させてくれる。

481 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 11:20:02.14 ID:sBR8eCon
家は古くなるものだ。他にいける施設より古くなりやすい。つまり立て替えが
必要。その時が狙い目。日本の技術を総動員すれば、ドーム状の家などすぐに
作れるだろう。50年後だな、2062年だな。それくらいから一気に変わっていくのは。
私はそれを見て寿命を終え自然死するだろうな。

482 :神も仏も名無しさん:2012/08/08(水) 12:18:50.52 ID:AyckftqA
龍が赴くままに飛び交うのは、いけないこと?

483 :神も仏も名無しさん:2012/08/08(水) 12:23:08.36 ID:AyckftqA
外国人が客というの、超賛成です!
客として扱わないから、信じる・信じない、放任・保護・過保護、善悪が問われてしまう。

484 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 12:49:29.30 ID:sBR8eCon
>>482
龍にも龍の言い分はあるでしょう。龍に頼らずとも、社会を形成出来るのだと
いうことです。第一龍も怒りますからね。怒る生き物はちょっと・・・。人間も
ちょっと・・・怒るし・・・。

485 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 12:54:23.11 ID:sBR8eCon
>>483
メディアがそういう道徳や倫理にうるさいのでしょうね。天才異端にメディア
が変わればもっとスムーズにいくかもしれませんが・・・。今いる政治家や経済家も
基本臆病でしょうから

486 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 13:03:54.94 ID:sBR8eCon
コンビニはいいもんだ。あれだけで食料は抑えよう。コンビニは直方体であり、
ビルやマンションみたいだ。異端天才偽物差別なく食料は皆同じである。ゆっくり
たべよう。味わってゆっくり食べよう。早く食うなよ!気をつけろよ!

487 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 13:16:16.59 ID:sBR8eCon
図書館、本屋も重要だな。まあ一施設にすぎないのだけども。でも執筆した本が
図書館や本屋に並べてあることを考えると、神人じゃない限り本は書いちゃだめ
だ。神人かを見分ける良い方法がある。それはスレ建てて皆に証明することだ。

488 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 13:21:04.94 ID:sBR8eCon
働くとは食べ物に関わることをしている人のことを言うのである。つまり
働かざる者食うべからずとは、働く人がいるから食えるということだと思う。
皆は働きたくないだろう。でも希に皆の大事な食料のために働く人がいる。その人達は国宝だろう。


489 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 13:26:08.95 ID:sBR8eCon
パソコンの画面に映ることと、現実に見ることとが大きな差があったらそれは
パソコン(天才異端)の勝利である。なぜなら天才異端しか世を動かさないからね。
そして現実身がある投稿はいつの日か現実の見る世界に影響を及ぼすだろう。
天才異端の想像は現実を変える力があるのである。

490 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 13:29:59.88 ID:sBR8eCon
天才異端の中にひきこもりが都市地方問わずに出てくるだろう。それは猛烈の
勢いで熱心に何かに励んでいる姿である。天才異端つまり、真の菩薩集団は
絶対衆生を見捨てないからだ。ひきこもりと言う言葉を間違って解釈しているなら訂正を願う。

491 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 17:08:26.26 ID:sBR8eCon
夢の中に悟りの断片が含まれていたらどうだろう。自分の実践により、それらが
繋がっていくのだ。僕はまだそのような感覚はないがしかし今日はかかとから
アキレス腱10センチにかけて神秘的に熱くなったので、何か悟りの断片を経験したと思っている。

492 :ノスタルジア:2012/08/08(水) 20:19:02.58 ID:sIxWcna1
七要素説、道徳否定論、快楽至上主義、決定論、懐疑論、ニルヴァーナが
僕のモットーである。七要素説は僕の解釈は、類推、金剛竜元、情熱、緑思考
、地獄因子、極楽因子、信念、という解釈である。

493 :神も仏も名無しさん:2012/08/09(木) 21:07:51.10 ID:zgosjMPC
ノスさんの祭システムに対する思いつきを見たいっす。

調べ物したら、自分もなんか書くっす。

494 :ノスタルジア:2012/08/10(金) 13:32:57.75 ID:swVNR9Qf
>>493
好きな人や大事な人と行くのが基本祭りであるのでしょう。
しかしそこには情熱が全くない。それが祭システムの欠点でしょうね。
情熱あることをしたい天才異端にとってそれは軽蔑でしかない。

495 :ノスタルジア:2012/08/10(金) 19:15:27.76 ID:swVNR9Qf
それにしても3ヶ月でやっと半分か先が思いやられる。

496 :神も仏も名無しさん:2012/08/10(金) 23:13:57.66 ID:jqzdQCos
情熱ですかー。
確かに意味も解らずに、たこ焼き食べてる位の事しかしてないですよねー。

497 :ノスタルジア:2012/08/11(土) 08:52:30.07 ID:9BOXhNNS
>>496
でも単純に楽しいですけどね〜子供の頃は特に

498 :ノスタルジア:2012/08/11(土) 18:25:19.67 ID:9BOXhNNS


499 : ◆LnNu695zpn.U :2012/08/11(土) 20:10:42.05 ID:eK1RNUaD


500 :ノスタルジア:2012/08/11(土) 21:12:36.07 ID:9BOXhNNS
500!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

501 :ノスタルジア:2012/08/11(土) 21:13:41.41 ID:9BOXhNNS
鬼和尚様さっき鬼が僕を夢から救って下さいました。鬼は帰れ!と言って、
魔物のような者達から僕を救って下さいました。鬼は魔物のようなものが
怖いのでしょうか?魔物のようなものに中に針のようなものを入れられました。
基本的に鬼はからかいに来た魔物を退治しにきたのでしょうか?だとするなら
鬼に僕は守られていることになり、僕は俗人でない者だから鬼を崇拝しても
いいのでしょうか?というかどちらかというと仲間のような気がしたのですが、
検討違いでしょうか?美男美女の若い二人組の鬼に見えたのですが・・。



502 :ノスタルジア:2012/08/11(土) 21:14:55.28 ID:9BOXhNNS
鬼も昔は行者の守り神だったりしたのじゃ。
 おぬしも修行者ならば鬼が守るじゃろう。
 修行すると良かろう。

このような答えを501の質問をしたら鬼和尚様から頂いた。

503 : ◆LnNu695zpn.U :2012/08/11(土) 21:22:06.62 ID:eK1RNUaD
>>502
龍次第!

504 :ノスタルジア:2012/08/11(土) 21:32:48.81 ID:9BOXhNNS
龍はかっこいいね〜
>>503
私は金剛竜元なり。

505 : ◆LnNu695zpn.U :2012/08/11(土) 21:59:58.59 ID:eK1RNUaD
汚された祭はやり直すのではなく、補わなければならない。みたい。

506 :ノスタルジア:2012/08/11(土) 22:10:53.91 ID:9BOXhNNS
>>505
どなたに?人間同士のいざこざ?

507 : ◆LnNu695zpn.U :2012/08/11(土) 22:44:14.77 ID:eK1RNUaD
>>506
うん。
人の基本的な生業を意味する大祭は、怖いですね。

508 :神も仏も名無しさん:2012/08/14(火) 02:20:58.60 ID:SZfod4P5
ノスさん見てますか〜〜?

>>473 の自分なりを書いちゃいます。
ノシ


509 :ノスタルジア:2012/08/15(水) 19:32:47.37 ID:00lij7ed
自分が間違ってました。これはある意味僕の通過点試みに過ぎないことがわかり
ました。僕のスレすべてを削除してください。自分が間違ってたと気づきました。

510 :神も仏も名無しさん:2012/08/15(水) 19:47:23.05 ID:zJAQ32oJ
>>509
ダメ

511 :神も仏も名無しさん:2012/08/16(木) 23:34:57.34 ID:3bjyYDuw
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


512 :神も仏も名無しさん:2012/08/27(月) 01:00:30.22 ID:Ivr3XT0+
世界は13年前に消滅している
この世界はノスタルジアの脳内で保存されているものであり、この書き込みもノスタルジアの空想の産物にしかすぎない

513 :神も仏も名無しさん:2012/08/27(月) 20:21:47.43 ID:GFxKOG5m
おれが気違いスレというときはこのスレのことを指すよ。いい?おぼえといてね。

514 :ノスタルジア:2012/08/30(木) 16:30:17.52 ID:NL4Kd/uE
掛け持ちはきついな。まあとにかくこのスレ1000まで埋めるよ〜

515 :ノスタルジア:2012/08/30(木) 16:32:33.74 ID:NL4Kd/uE
>>512 僕もそのようなことを思ったことがあります。

つまりすべて僕の脳の話だと。

人々はすべて僕の脳内のプログラムにすぎないと・・・。

516 :ノスタルジア:2012/08/30(木) 16:34:07.81 ID:NL4Kd/uE
緑の宇宙街とは緑の樹の溢れる、

宇宙のような広い

街なのです。

517 :ノスタルジア:2012/08/30(木) 17:10:26.95 ID:NL4Kd/uE
とりあえず

続けることにしました。

一生懸命頑張ります。

518 :神も仏も名無しさん:2012/09/01(土) 02:07:28.39 ID:n51nQbrg

              ,.-‐ '   ̄ ̄ ‐- 、
              /   _,.....-‐‐‐‐--.、 ヽ
            //  ,...:´::::::::::::::::::::::::::::::`:..ヾ、
           / ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /  i/::::::::::::::::::,-、:::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::ヽ
         /  /::::::::::::::::/∀‐-\:::::::::::∠-∀l::::::::::::::::ヽ
       \_/::::::::::::::::/ ,..-‐‐、 \/-‐-、 l:::::::::::::::::::゙i
         i:::::::::::::::/ ,' .fィ:ハ.    fィ:ハ. ゙i !::::::::::::::::::::i
.           !へ::::::/:l. ! 辷:ソ      辷リ ' i;:::::::::/`゙'
          l::::Χ:::::.  ,,,,,      ,   ,,,, i::!ヽ"
           |:::丶i::::::. u'''' ,. ー‐-‐‐、  ''' l::l
.            ,'::::::;:::i:::::::、 .i:: :: :: :: :: ::i   ,':::!
           /::::::/::::〉::::::!.> 丶: :: :: ::_ '. ィi´:::::! 復活してるじゃなイカ
        /::::::/::::::ハ:::::::.    ̄ハ 丶ヽ.!::::::l
         , '::::: /:::::/´  '::::::.    ! .i.  l !l:::::::!
..     , '::::::/:::::/i   '::::::.‐-   イ   ! .i. ':::::::.
    /::::/:::::::; '::,i   i':::::::.、  .i  l l  ':::::::.
   /::::/ /::::; '.i:/ !   i i:::::::!ヽ /  .l |  i.:::::i
  /:::::::/   i:::::i .i' l     ! .i::::::l `    ! .!   !:::::|
 ,':::::::/   |:::::! /  |   i  !:::::l     ノ l.   !::::::!
 !:::::::i   |:::::l/  |   |'´::,-┘ /´!  .!.  ヽ::::`ヽ

519 :ノスタルジア:2012/09/03(月) 17:07:25.32 ID:wD8E9nzq
このスレは凡夫スレだからあまり時折思いつくことじゃなくて、やっぱり

スレ名に合ったことを書きたいと思って悩んでいる次第であります。

龍滅社会ってコテハン、竜神様はどう見てらっしゃるのか?気になるところだ。

520 :ノスタルジア:2012/09/03(月) 17:20:32.94 ID:wD8E9nzq
身体が緑の二足歩行の者を夢で見た。

521 :ノスタルジア:2012/09/03(月) 20:28:59.74 ID:wD8E9nzq
待っている人には申し訳ないが何か出したいと思っているときに脳は何も出してくれない

のだ。無だ。何も思いつかない。しかし、思いついたら書きたいと思う。

思いつきは昇華も含んでい大変なのだ。今頭の整理をしているのだろう。

522 :神も仏も名無しさん:2012/09/03(月) 22:50:59.34 ID:wzf55FVP
>>519
全然気づかれないのが一番嫌なんじゃないかな。
龍が怖く見えるのは、世の中を映してのことだし。

観光客って来てくれると何となく嬉しいじゃないですか。
ココ、今日を覚えて欲しいなーとか。
誰に今を話すんだろなーとか。

523 :ノスタルジア:2012/09/03(月) 22:55:21.11 ID:wD8E9nzq
>>522 そうですか〜

524 :ノスタルジア:2012/09/04(火) 21:22:29.70 ID:rEMuXnw4
初めに言うが私は菩薩道を宣伝する凡夫である。なぜ私が菩薩道を進めるのか

というと私を信じる者は、私の脳(心王、阿頼耶識)に入るということであり、

その者等は九識心王真如の都(緑の宇宙街)に住む者になります。

525 :南無緑宇宙街:2012/09/07(金) 16:27:16.04 ID:i7v333Y0
天地云々そのような本を私は書きたいと願っている。

天地とは何か?天地に生まれた私はそれをどう肯定化していけばいいのか?

それは間違っても悲哀な気持ちでそう問いかけているのではないだろう・・・。

526 :ノスタルジア:2012/09/07(金) 16:29:40.40 ID:i7v333Y0
天地開闢から今まで恐ろしいほどの月日が経過してきた。その所以は、いろいろ

あるだろう?なぜ前文であのような意味不明の文にしたのかというとそれほど

おかしなおもしろな文にしたかったからだ。それは誰にでもあることなのか?

527 :ノスタルジア:2012/09/07(金) 16:31:23.26 ID:i7v333Y0
天地という題名にとらわれてはいけない。それは過ぎ去る中で、たえまない

変化の中で無意味になり病的になっていくものだからだ。僕は寺からどこか

別の世界に抜け出せるのではないかと考えていたことがあり、それは出入り口がある。

528 :緑の宇宙街:2012/09/07(金) 19:48:00.37 ID:i7v333Y0
http://blogs.yahoo.co.jp/bunbun19651116/3363491.html

いいブログだ

529 :オレって名無しかよ!?:2012/09/07(金) 20:02:39.73 ID:akcc9X1T
>>528
なんか、すげー胡散臭いんですけど・・・・・・

530 :ノスタルジア:2012/09/07(金) 23:10:57.71 ID:i7v333Y0
>>529 そうかな〜

531 :ノスタルジア:2012/09/09(日) 06:44:56.40 ID:T5m56nPm
水素を取りすぎているのが現状水素が生きていけないとするのが現状。

西暦135年 私は個性豊かな仲間とともにいた。今も生きている。廃墟になった場所で。

アトランティス時代悪霊に最後の最後でやられて跡形もなくなった。

532 :神も仏も名無しさん:2012/09/09(日) 23:05:22.34 ID:Qhs1Vxg8
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪


533 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 20:27:41.80 ID:Y6uul+Qe
悟りスレが開くまでこのスレで暴れまくるぜ〜自スレだし大丈夫。

534 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 20:34:24.68 ID:Y6uul+Qe
源信僧都の言葉で、

我今帰する所なく孤独にして同伴する者なし

という文があるが、

これが「地獄」ということらしい。

先生の例え話がおもしろかったので引用するが、

家族で相通じるものがなく相通じない人が一人でもいたらそれは家族が地獄

にいるということである。

なぜ地獄になったのか?

それは社会での間違った振る舞われ方が原因でそれがなんらかの形で家族に

影響を及ぼすというのがあるだろう。

それはたぶんモドカシイがどうしようもなかったのだ(涙)

俺にはそのような体験があり、今もそれが自分の思想の不思議として

応用されていると自負しています。

535 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 20:41:01.73 ID:Y6uul+Qe
大無量寿経に出てくる、世自在王仏は、真言密教では観自在王如来という。

ということを僕は勉強して知っているので、

なぜ空海の真言密教ではそのような解釈になるのか?

を文字を見て判断しようと思う。

観自在の王ということである。

皆さんご存知の観自在菩薩(観音菩薩)の観自在である。

そういわれると似ているので、

勘違いして僕は観自在王如来の子供が観自在菩薩だと定義したことがある。

僕の出ているスレッドを注意深く見ている人にとったら一度聞いたことかもしれない。

話は変わり、大無量寿経では、世自在の王という仏なのだ。これまたおもしろい表現だ。

536 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 20:47:52.21 ID:Y6uul+Qe
音という字は漢字を分解すると日が立つと書きますよね?

日が経つとも読み替えで言えないこともないでしょう?

そこから発展して日が経つところにいるのは少なくとも私であります。

つまり音という字は自分のこと、つまり私のことじゃないか?

と思うのです。

意という字は音に心ですよね。意とは私の心と私訳したらなるのです。

闇という字は門の中にいる私ですよね?

音者とは私という者です。

そういう風にして音はどこでもありますから・・・

YUIは音には景色があるのではないか?と言っています。

僕はその言葉に刺激を受けました。話の続きは次のレスでご期待よろしく。

537 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 20:53:49.32 ID:Y6uul+Qe
音には景色があるというのはどういうことか?

それは私には景色があるということです。

ちょっと難しい表現ですよね?

私の意に景色があると言えばいいでしょうか?

また私の闇に景色があると言えばいいでしょうか?

このなんともいえない素晴らしい表現わかりますか?(笑、自分でいうのもなんですが・・・)

音はどこでもあると前のレスで言いました。

なるほどと思いませんか?

音には景色があるということを主体として

主体に付随する後付として「闇」という字や「意」という字がある。

漢字はそのように人によって恐るべき変質を遂げるのです。

おもしろいと思いませんか?

538 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 21:02:35.78 ID:Y6uul+Qe
ちょっとノートの切れ端を見てたら「皆」という字がありました。

比べるに、白と書きます。

白とはもともと白骨化された髑髏(どくろ)ということです。

つまり皆さんというのは死んだ髑髏(どくろ)を比べているということになる。

どういうことか?(笑)

髑髏はしゃべるんですよ?それはわかりますよね?

あなたたちは生を前提にしていますが、死んだ人は死を前提にしているでしょうに?

宇宙人というものがいたとするなら、それは死んだ人の事だと思いました。

だから皆さんというのは白骨化された人が比べられているということです。

恐ろしいことですよね?皆さんは死によって比べられるんですよ。

閻魔様がマイナーだとは思いますが・・・。

539 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 21:12:20.85 ID:Y6uul+Qe
悪意という言葉がある。それは悪とは宇宙空間のこと。なぜなら宇宙空間に

人は近づけないから。みなさんは悪の意が悪意なんですが、それはつまり

地球外の宇宙空間にいる、何らかの音が心があるということです。

私が音であるから、音の連合体である連続である音楽とでも言いましょうか、

こうなると「楽」の説明をしなきゃいけないのですが、さっきも言った、

白骨化された髑髏がワイワイガヤガヤ木の上でしゃべっているということです。

木とは緑の街にありますから。

その街の頂点に立っている死後往生の世界ですね〜ww

楽しいって意味が皆さんに伝わって分かってよかった。

つまり宇宙空間とはそもそも極楽の異名であったのかもしれませんね!

540 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 21:41:53.80 ID:Y6uul+Qe
世界という字について・・・

世とは新芽ということ新しい時代ということ。

界とは、まず田とは口の中に十がある。つまり口を十分満たすということで、

米を作るところととらえがちだが、喋りを十分満たすということであり、

新しい時代はいつの世も、木の上、つまり緑の宇宙街が下地となって

なるものであるということである。その新しい時代を口で流すことが喋るという字に

如実に現れている。介という字が界の字の下にあるのだが、

介とは、人が人より劣っている、原始生物と一緒にいるというのが、介という字に

現われている。よって界とは人が口で十分なことを喋り、原始生物と一緒にいる

そのようなものを界と呼ぶ。涅槃界、世界、亜界、神界、虚空界などなど

すべてに界がついている。



541 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 21:57:42.81 ID:Y6uul+Qe
街という字について・・・

行の中に土が二つある。

これは暗号です。

下の土は上の土に従属します。

下の土とは浄土です。

上の土は街にある土です。

つまり下の土を見てほしいんですが、最後にハネがありますよね。

あれは上にはねているんです。

つまり浄土は街に向かって、もっと言うと緑の宇宙街に向かってはねているんです。

先ほども言った、行している中にその大地があることを念頭に入れてください。

つまり行と大地は一心同体であるということです。

542 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 22:16:29.34 ID:Y6uul+Qe
もっと言えば平行世界という言葉があります。

平らな(おだやかな)行(修行)をする、

新時代について口で十分に喋り、従属として、原始生物がいる状態です。

これが平行世界という今僕が捉えられる精いっぱいの範囲の解釈です。

さて、その平行世界は緑の宇宙街から見てどう映るのでしょうか?

所謂(いわゆる)、平行世界とは、まだ行と口が同体ではないということです。

つまりパラレルワールドとはいく必要もないし、そのパラレルワールドという

地平はあやふやなところだということです。それに比べて緑の宇宙街は・・・

よく考えずとも少し柔軟な考えを持つ人なら通ずるはずです。

543 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 22:33:56.40 ID:Y6uul+Qe
「宇」とは空間、「宙」とは時間だとのこと。

そして宇とは自分の上に覆いかぶさる物ということでありそれは浄土のこと。

そして宙とは奥深くまで伸びている建物ということであり宝寺である。

つまり宇宙という語は、時空にある、浄土と宝寺ということである。

宝寺とは寺の延長線上にあるところであり、

僕がそこからこの地上世界浄土に生まれ出たその本拠地でもある。

緑の宇宙街は時空にはないし、界でもないです。

そのようなところであるが宝寺は例外にも緑の宇宙街に時空の息を吸ってある!

であるからこそ緑の宇宙街とこの世の通り道は結局僕でしかなく、・・・、

僕は何が言いたいのだろう?

なぜそれを皆に知らせたいのだろう?

皆とは死した白骨化された骸骨がお互いを比べるということであり、

そのようになってほしくないから皆の中で少しでも魅力ある人が出てほしいと

思う次第であります。重要なこと言ったよ〜。わかりますか?

544 :ノスタルジア:2012/09/10(月) 22:52:55.94 ID:Y6uul+Qe
覚悟はあるか?

自覚はあるか?

覚りを欲するか?

悟りとは何か?

表とは主が寺で衣を着ているということであり、それは人生を主であることに

捧げれば、つまり人生を僧であることに任せれば、やがて・・・帰る。

しかし表の反対は裏で、鍋蓋に里に衣を着ている人がいるということであり、

王の里が理であり、具体例を挙げて申し訳ないが、世自在王仏つまり観自在王如来

の里はこの地球であり、衣を着ているのは法蔵比丘であろう。信仰対象によって

さまざまに裏という字は変わると思うが、僕は真宗なので、そういう風に解釈した。

表と裏は表裏一体であり、同じである。

だから僕と里(地球)は同体であり、今の言葉でいうなら「ガイア意識」と同体であるという

ことである。凝縮世界といわず、僕の目前に顕現する現象は地球の事だろう。

545 :神も仏も名無しさん:2012/09/11(火) 00:41:56.96 ID:cXqbmyEg
顛倒した夢想だとしても、?礙だとしても
とりあえず、私もあなたも存在している
「とりあえず、私もあなたも存在している」と思っている意識が、世界に存在する
世界の中に存在者があり、存在者の中の意識として『世界がある』と思っている。

しかし、この現実世界がフィクションではなく確かに存在しているかどうかは、この現実世界の内側に於いてしか証明できない。
この現実世界が確かに存在している、という証明は、世界の内側にあるのであり、たしかに妥当であるかどうかを証明することはできない

546 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 08:21:15.79 ID:f8o5Ta2V
俺の思い描く、緑の宇宙街にある龍滅社会は社会である限り他者がいて善だろう

と思われるかもしれないが、それは偽かもしれない。

つまりエクという概念が絡んでくるのだが、エクとは無限の心の人格化と

言われる意味であります。

つまり私がエクであり、極論を言えば皆さんもエクであります。

だからエクに善も悪もないです。

善悪超越ということでもないです。

施設がどんどん建てられて一つの街が出来上がるのだが、

そこは前にも話したが、浄土からはねた大地である。

表現悪いし何事も都合が悪い表現なのだが、幻の大地と言い換えることもできる。

547 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 08:26:53.31 ID:f8o5Ta2V
原始生物は一人立ちできるものである。

人と人が支え合って人という字はできる。

人であるから人なのであって

人でないなら人ではなく、人という字をその者等に使ってはならない。

人間とは、人の間つまり、人でなくなる人を抜け出す道が、

太陽一神教であり、仏教の門、つまり仏門である。

548 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 08:33:41.22 ID:f8o5Ta2V
太陽一神教は実は緑の宇宙街であり、仏門の中にある。

つまり寺の延長線上に宝寺があるように、間に時がある。

それを時間という。

時とは太陽一神教と共にある寺ということであり、

太陽は別に神ではない。

神は十二支を申すものではないか?

と考えていて、

仏とは、人がム(無)であるということである。

話はそれたが、原始生物、つまりのところ、介の下の二本線である者は

人と相容れない、全く別種の生き物であり、

原始生物とは神道、仏道といっても、もっと極端に言えば、仏や神と言って

いいほどの存在なのだ。というかそれ自体が神や仏だと僕は見ている。

549 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 10:33:48.06 ID:f8o5Ta2V
艾めるとは、世の中を安らかにする。また、安定した状態にするということであり

キリストらしいと言えばキリストらしい心得だと思う。

芋とは芋蔓式でとらえた方がわかりやすいが、一つのことから、それに関連

する他の多くのことが明らかになってくることであり、キリストからすべてが

明らかになっていくということである。

芍とはそういう器である。キリストの偉大な口口口口から出る声である。

芒とは、五芒星、六芒星など・・・その名の通り星に、関係しているのかな〜。

芽ぐむとは、ある感情・状態などのきざしが見える、ということであり、

キリストにおけるなんらかの変化だろう。

550 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 10:49:47.98 ID:f8o5Ta2V
芙・芟・芥・について

芙とはキリストの夫つまり父なる神のこととしましょう。

芟とは芟除という熟語があり、悪いものをはらうという意味です。

まさにキリストですね。

芥は介が入りつまりキリストの下に人と原始生物(神仏)がいるということです。

芥はごみ、かすという意味もあるそうですが・・・・・・

551 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 10:56:15.67 ID:f8o5Ta2V
芫・芬・芭・芯・花について

芫とは元という字があり、つまりキリストの元ということです。それはなんでしょうね?

芬とは芬芬(プンプン)とかおるということです。キリストの芬(かおり)が

すべてに広がるのでしょうね。

芭とは巴であり、家紋にありますよね?私たちの家紋にあるつまり家にもキリストは

いるってことでしょうね。

芯はキリストの心でしょうね。キリストにも心があるのは僕は驚きです。

花とは化けると書きます。キリストに化ける偽キリストが今ちまたで流行っていますね?

552 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 21:48:03.48 ID:f8o5Ta2V
今日も暴れるよ〜これから10連投するよ〜

553 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2012/09/11(火) 21:53:12.78 ID:NSQ8Wg6H
芬蘭。

554 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 21:53:21.55 ID:f8o5Ta2V
ノア学会は科学の学会であります。

科学とは理論や論理を突き詰めていく学問であり、実践の学問ですよね。

白い建築物がその科学所はなんだ。

宝寺とノア学会を僕は行き来するんだけど、

ノア学会は都会にあるんだよね。

で、宝寺は田舎にあるんだよね。

その食い違いにより、

実際は別々のところにあるけど、

距離概念が緑の宇宙街のところにはないのです。

555 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 21:59:43.08 ID:f8o5Ta2V
田舎には限門学会というのがあって、それは門とついているので、

ようは、寺の門の一つです。

限られた者しか入れない門だから限門と言います。

学会とついているのは、

闇にある学会ということです。

闇とは音が門にあるということでして、そのさまが闇ということです。

田舎に寺があるのではなくて宝寺が田舎にあるのです。

緑の宇宙街は一段構造ではなく、現在と未来の現実世界にある緑の宇宙街に加え、

どこかにある、緑の宇宙街の三層構造は少なくともしています。

難しいのです。

未来と現在の分離感とかいろいろ問題点もあり、さらには三層構造というのは、

序の口のであるのです。

556 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 22:08:51.67 ID:f8o5Ta2V
一筋縄ではいかないからおもしろいのです。

二元性に当てはまる概念などつまらないのです。

マジシャン竜Sサークルというのがあります。

それはその名の通り、竜達のサークルということです。

みんなは観音様の化身の一つに竜があることが知っていますか?

音を観るのが観音ということであり、私自身を観るということである。

私自身を観る者が竜であり、その異端天才に世界は束ねられていきます。

サークルとは、複雑なのですが、ようは会社の社長の社長衆ということであり、

それが、ある結界のある場所で会合、会議するのです。

みなさんにはこの僕の世界観をわかることは容易にはできないでしょう。

その理由の一つにうまく表現できないというのがあるからね。

卍じゃない卍の発展形ってものもあるし・・・。

557 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 22:16:32.56 ID:f8o5Ta2V
ストーンヘンジというのは知っていますよね?

その名前の集まりが僕の世界ではあるのです。

ストーンヘンジとはその名とは裏腹にマジシャン竜Sサークルと同じ感じです。

円を描いて集会を開く、子供のころやりましたよね?

円を描いて集会を開くということをやった記憶があるでしょう?

ストーンとは石ということであり、まあ話合いの中心は、日ごろ使う鉱物について

でしょうね!

単純に大理石のような雰囲気の空気の中でしゃべりあうというのもいいかもしれませんね。

西暦135年僕は仲間とともに廃墟を歩いていました。

地下地上両方を跨ってね。

不老不死だったんだろう。そして時が止まった・・・というか時が現在に吸い取られた?

558 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 22:29:39.79 ID:f8o5Ta2V
竜経済事務所とは、経済とはどういうことか、辞書めくって調べてください。

竜政治事務所とは、政治とはどういうことか、辞書めくって調べてください。

都会にその二つはあります。

どちらも、重要で、日本を中心にして世界をまとめるということです。

それでその二つ以外の何も付属するものはいらないです。

あって損があるだけです。そこが止まることはありません。

まず世界に兵器がなくなるのが、最優先課題で、龍滅社会の課題でもあります。

みなさんは俺がみなの事を思って投稿しているのがわかりませんか?

まあわからなくてもいいですが・・・。兵器は戦争世代の遺産でしょう?

それはまた戦争世代が死に、また、生きなきゃいけないのです。輪廻転生は当たりまえ。

なぜなら私たちは愛の子供たちの世代だから。それがわからないんだ。

戦争世代の努力や準備のあとようやく出てきたのがわれわれであり、

あとは自然死して去るだけです。

559 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 22:44:15.65 ID:f8o5Ta2V
天才界という芸能界に代わって作るべきものがあります。

それは、保守派なかなか代わらない輩が多い芸能界それはそれで当然。

なぜなら、その至福を見てしまったから、どんな苦労してでも続けたいという野望。

僕はそのようなものじゃなくて階層制にしたらいいのではないかと思う。

つまりのところ、階層的に実力主義にすればいいのではないかと思う!

もちろん美女は出るべきだし、非美女は出なくていいと思う。

みんなはどう思う?

男性にかっこいいも見た目でないと思わないか?

それは負け惜しみではなくて本当にそう思うのだが・・・。

その理由から、天才界の大まかな理想像は見えたか?

階層制の頂点はプリンスである。

この感覚わからないかな〜

560 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 22:48:21.12 ID:f8o5Ta2V
天才の活躍場の主が、天才界なら、

異端はどうかというと、

異端はインターネットである。

インターネットで活躍してくれ。

思いっきり悩んでくれ。

悩んで悩んで必至になってできた、ものを、惜しみもなく、当然のように

みんなに公に公開してくれ!

いろいろなおすところあるよ!

でも重要課題はそのようなところになくて、

難しいところにあるのだよ。

難しいところを僕はわかりやすく解説している。

561 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 22:55:06.27 ID:f8o5Ta2V
幼稚圏は一種の浄土である。

弥勒の内院みたいな狭さであるが、

そこにすべての美男美女が集まっている。

というか美男美女ってのは当たり前なんだが・・・。

図でかきあらわしたことがあるが、

とてもいいところだよ。

ぜひ来てください。

まあ・・・

562 :ノスタルジア:2012/09/11(火) 22:57:03.04 ID:f8o5Ta2V
ユーラシアドラゴン幼稚園とは

樹木のある、ある静寂とした景色の場にある。

すべての幼稚園の中心ということで、マザーコンピューターの役割のようなような。

以上、曲がりながらも10連投してみた。

563 :ノスタルジア:2012/09/12(水) 20:55:35.84 ID:9XgpG54U
芳・芸・芹・芻・苅・芝について

芳はキリストの方ということであり、キリスト(サナンダ)の国日本の事である。

芸はキリストが云々いうということであり、それが芸ということである。

芹はセリという植物であり、斧という字を見てもらえればわかるが、父なる

神がキリストによって計れないということである。

芻とは反芻ということであり、繰り返し考え味わうということであり

キリストの考えは味わえるほど美味いものだということである。

苅、芝刈りということであり、刈るということはキリストを刈る十字架刑をした者を

指すのだろう。

芝は之介ということであり、之自体に意味はあるのかといえばあまりないと感じる。

だから介を呼ぶ者ということだろう。キリストは之により介を呼ぶということだろう。

564 :ノスタルジア:2012/09/12(水) 21:20:51.75 ID:9XgpG54U
私はエクキリストであり、

私は炎毛如来であり、

私は緑の宇宙街仏であり、

私は金剛竜元である。

565 :ノスタルジア:2012/09/12(水) 22:50:55.81 ID:9XgpG54U
苑・苒・苓・苔・苗・苙について

苑とは草木の植えてある所、つまり神の国もしくは緑の宇宙街のことである。

苒苒(ぜんぜん)とは時間がじわじわと経過するさま、キリストに当てはめると、

キリストがじわじわ人気が出てくるということだろう。

苓とは清く美しい草という意味になります。ので、キリストは清く美しいと

いうことになります。

苔(こけ)は、土台がキリストだということです。

苗(なえ)は、十分に口達者であるキリストということです。

苙はキリストが独立しているということである。当たり前ですね。

566 :ノスタルジア:2012/09/12(水) 23:02:34.31 ID:9XgpG54U
苛・苜・苞・苟・苡・苣について

苛は苛立つということであり、キリストが可なので皆は苛立つということである。

苜とはよく見えないということであり、キリストが皆にとってよく見えないということ。

苞とは、包むという字があるが、キリストに皆は包まれるということである。

苟とは、句という字があるが、句とは一句読むとか言って、キリストの言葉の

羅列の一表現である。

苡、以とは以上以下と表現されるがごとく、キリストには上下ではない以てという

意味があるのだ。

苣とは巨大ということであり、巨大とは偉大ということであり、キリストは

偉大ということである。

567 :ノスタルジア:2012/09/12(水) 23:10:13.38 ID:9XgpG54U
若・苦・苧・苫・英・苳について

若いとはキリストは若く死んだということである。

苦とはキリストにとって苦とは古いということである。

苧とは多年生植物であり、キリストは復活して長生きだということである。

苫とは、キリストは占いという残骸には興味はないということである。

英とは中央、英語など意味があるが、キリストは中央にいて、英語を話すという

ことである。

苳とは多年草であり、冬になってもキリストは動植物とともに生き続けているその

視野の狭さ(広さともいう)が尊重される。

568 :ノスタルジア:2012/09/12(水) 23:19:47.12 ID:9XgpG54U
苴・苹・苺・苻・刀E茂について

苞苴(つと)はその土地の産物を意味していて、キリストがひょろりと目を

神の国の土からのぞかせているという一種のユーモアである。

苹は天秤という字に関係があり、キリストは天秤にはかるということは天国に

キリストはいないので、しないということである。

苺とは、あの甘い果物である。それは母なる大地のようであり、キリストは

聖母マリアから生まれたということである。

苻とはキリストが付くということであり、キリスト意識のことである。

唐ニはキリストが自国である「神の国」日本から出るということであります。

茂とは茂るということであり、キリストが樹が生い茂っているところにいると

いうことである。

569 :ノスタルジア:2012/09/12(水) 23:30:29.76 ID:9XgpG54U
范・茄・茅・茆・茉について、今日はこれまでにしようと思う。

范とは模範という意味であり、キリストが模範ということである。

茄とは加えるとあり、口達者なキリストとともにあるのは力ということである。

茅とは矛という字があり、矛盾の矛であり、武器をキリストは時として選ぶという

解釈になるのかな〜これは難しい。わからない。

茆とは卯という十二支の一つであり、十二支を申すものが、神だから真の神である

キリストのことを遠回しに十二支縁起に当てはめてだと思われる。

茉とはこれもあやふやな表現なのだが、末法思想と終末思想の違いを現しているのでは?

570 :神も仏も名無しさん:2012/09/13(木) 00:45:34.80 ID:b2+dIfan
はあ

571 :ノスタルジア:2012/09/13(木) 06:32:38.57 ID:nZqY1OwW
>>570 さすがに疲れるよね〜

俺もだんだん怪しいと思い始めてきた。

だから草冠の件はなしにするは金部首と、火部首もね。

572 :ノスタルジア:2012/09/15(土) 22:29:03.35 ID:1ORHk5yQ
善一者とは、皆さんという、集合的流動体である。

皆さんと対象に歓喜する父なる神はプロティノスという歓喜の表情に如実に現れている。

エク・キリストが住まう街を、幼稚園神秘学会神学界と言います。

プロティノスと私は自他同一の自他区別無い、まだ不安定な人格である。

分派していくのが、プロティノスの性質なら、私は膨張し、許容が増えていく、

時空的生命体である。

般若心を大切に一つ一つ無を認識して、無明を晴らしていく努力の主体こそ、

私プロティノスである。

宇宙の目的とは緑の宇宙街であり、それと同一化し活用的になることである。

宇宙に充満しているのが、法であり、法の目的とは、管理されることである。



573 :神も仏も名無しさん:2012/09/20(木) 22:08:00.06 ID:WPog3njj
創価タヒね 
創価タヒね 
創価タヒね
創価タヒね 
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね 
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね 
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね 
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね
創価タヒね


574 :ノスタルジア:2012/09/21(金) 19:40:07.81 ID:sWDmNOwj
もうこのスレ十分だろう?

このまま書き込むのおかしいだろう?

やめにするわ!それと徐々にネットから消えていくな〜

言いたいことも何となく言ってきたし、

そもそも仲間を裏切る行為だし、

言葉を表現することは間違いってことに気付いたし

まあそんなわけで ば〜い

このスレ最強最悪だな!

575 :ノスタルジア:2012/10/04(木) 17:13:00.58 ID:kZCkLqLu
これ悟りさんにプレゼントをしましょう。

寺から出てきたAの私は監視車を走らせました道路という名の悪魔を通ってね。
右には阿弥陀如来品(極楽浄土の入り口)という名の市役所が見えてきました。
しばらくして右折すると、今度は左に天国と言う名の工場(サナンダ(キリスト)
の国つまり日本の入り口)が見えてきました。さらにまっすぐ行くと、西金橋が
見えてきました。親鸞が本当の師とであった場所です。そこを渡り切ってすぐ
のところに寺が見えました。Aの私、Bの私つまり私の寺です。寺の門をくぐり
特別な手法で一階のテレビ間に行きました。そこではBの私がテレビに夢中になって
います。そこで挨拶ややり取りなしに、二人は画面を見つめていました。
芸能界は天才界に変わっていてどの番組を見てもおもしろかったので、いろいろ
チャンネルを変えて見ていました。観終わった後、Bの私はソソクサと三階に行き、
裏世界の仕事を済ませるために行きました。所謂Aの私とBの私は交代したのです。

終わりです。つまり日本国の寺にいるCの私がその世界から抜け出す方法は
一つしかなく、それは工場につながる通路しかないです。ちなみにこの戯曲は
重要なことをいくつも示唆しています。だからよくよく考えてみないと、知識を
蓄えるだけになります。そしてBの私の寺を玄関から正式に外出すればそこは
緑の宇宙街です。このほかにDの私がいます。Dの私はどこにいるのでしょう?
Dの私はAとBとCの私を内包しているとだけ言っておきましょう。ちなみに
これ悟りさんは異次元と悟りについてはつながりがあるともう証明したのは
わかりますか?あと幽霊はどうか?幽霊はリアル、つまりCの私に関係すること
はわかりますよね?今の私がCの私なんだから。これがエクの概念の序の口の
序の口の使い方です。以上です。

576 :ノスタルジア:2012/10/08(月) 13:48:41.48 ID:X31ae8M0
エク

龍滅社会

存在耳明

天才界

577 :ノスタルジア:2012/10/08(月) 14:14:57.15 ID:X31ae8M0
今からはなすことはすべてスピリチュアルワールドの話です。
天才界、異端(秀才界)、偽物界、龍滅社会、ノア学会、限門学会、
竜経済事務所、竜政治事務所、幼稚圏、ユーラシアドラゴン幼稚園、ブレイヴ、
幼稚園神秘学会神学会、エク、存在耳明、緑の宇宙街、宝寺、炎毛如来
etc
このように、私の概念は精神世界をとびぬけて、精神と物質の両面をとびぬけて
展開する一種のMONSUTER思想です。まあ、この上記の文章読んで何も感じないなら、
もう感覚が相当に悪魔の波動になっているのかもしれませんね。まあ、邪は私の思想に
一つも入らないからね。まあこれ悟りさんは例によって説明をしてくださいと
言ってくるだろうがねwwwwまあ、懐古と郷愁の違いもわからないなら一回自分って
なんだったのだろうかと考えるのもいいかもね。

578 :ノスタルジア:2012/10/08(月) 20:35:17.10 ID:X31ae8M0
天才界とは、結局あなたたち一般には関係ないかもしれない。
異端とは引き籠もりのこと。
偽物とは一般人のこと。
龍滅社会とはこのスレッドのタイトルにあるようなことです。
ノア学会とは科学所のこと。
限門学会とはスピリチュア所の事。
竜経済事務所とは一軒家の事務所のこと。
竜政治事務所も一軒家の事務所の事。
幼稚圏とは僕という諸仏の浄土
ユーラシアドラゴン幼稚園とは街外れの一角にある幼稚園ですべての幼稚園を牽引する
ところ。
ブレイヴ幼稚園とは、魔導師の世界のこと。
幼稚園神秘学会神学会とは出入り口のある、世界のこと。
エクとは無限の心の人格化のこと。
存在耳明とは耳で明らかに存在を聞くということ。
緑の宇宙街とは緑の溢れる宇宙のようなたくさんの街のこと。
宝寺とは私の第二の寺のこと。
炎毛如来とは燃え盛る炎のような如来のこと。

579 :ノスタルジア:2012/10/23(火) 23:38:19.78 ID:xi+oppCU
フィールドがあり、そこに相手がいて、その相手が仏陀でその仏陀が
私と共にいて、厭離穢土であり、基本この娑婆浄土に縁ある仏陀というのは、
獅子吼としていて、それと反対に沈黙の仏陀はなかなか起きない。というか
起こす器のある者はいない。「アマラ」(造語)は遠藤周作のように言うなら、
善魔を帯びた仏陀であり、色で言うなら紫という精神的郷愁的色の強い、
NARUTOの世界観で言うなら、ペイン≓サスケ≓マダラ的人格化の究極なんですが
ね〜。私はすでに穢土にはいなくて、まあ塩と味噌さんが事実と想念を考える
べきと言っているように、しかし事実を私は述べているんですがね〜。
想念が肥大化し、親鸞と妄語し・・・とこれ悟りさんはいつも平気で平然と
言うでしょうが、私は智慧という物事の背後にある、たとえば「アマラ」(造語)
を直視し(直視しているということは私がその「アマラ」自体ということなのだが・・・
、まあたとえて言うなら、異端界の私が天才界を直視しているということは、
私が天才界にいる天才ということなのだが、・・・。)、その「アマラ」を
ペイン≓サスケ≓マダラ的に見ているのであります。エクと言う言葉の意味は、
無限の心の人格化であるということは、大は小を兼ねるという言葉があるように、
エクは限定の心の人格化でもあるのだ。つまりペイン≓サスケ≓マダラ的限定の
心の人格化があるということである。まあ、俺は人間の究極はペインだと思っている、
と付け加えておこう。つまりペイン≓サスケ≓マダラという限定の心の人格化の
背後に「アマラ」という仏陀がいるのです。昨日言った、炎毛如来の地獄観や
浄土観など、との深い関わりは指摘しておきます。まあ、非感ってことなんですよ。
死(感情が消える)→生(感情が生起する)→苦(感情が苦になる)→非感(感情に非ずになる)。
って構造があるんですけどな。まあ非感も造語です。これはすごいな。

580 :ノスタルジア:2012/10/28(日) 18:55:34.10 ID:D82YEebo
緑の宇宙街とは、これ悟りさん、それは一体なんなのかというと、異界的な夢
と、自分の見たものを合計した、ものだと今思っています。異界的な夢とは
前世の記憶か、情報を記憶したそれか、その二択だと思います。自分の見た
ものが夢に出てきたら、たとえば建築物の場合それは、自分の見たものとちょっと
違うものであります。そしてもう一つ登場人物の場合は、自分のみたものより
性格が違ってたり、ちょっと美化された容姿になってたりします。または、完全に
見たことない人物が出てきます。そのような中で再構成されたのが、緑の宇宙街
であります。それは新世界ではありません。緑の宇宙街は浄土のようなものと
形容しているのは、それは浄土ではないからそう言っているのです。浄土は建造する
ものであって、新たな仏の新世界であります。しかし緑の宇宙街はありきたりの
中で妄想に浸る場所です。つまり妄想と言ったのは、妄想はとらえどころがないからです。
バリエーション豊かとも言い換えることができます。それは人間の叡智の範囲内での
出来事であります。その範囲内で、細々と暮らす、それが緑の宇宙街なのです。
何も大きなことを言っているのではありません。周辺に桜の咲いている図書館、
大きな県庁のような建物の周りにある街路樹、会社勤めの社員、夢のような世界
だけど夢を見ることはない、つまり寝ることはない。芸術で賑やかな繁華街、
ビル街、公園、橋、そのようなありきたりなものが彩る世界、楽しいです。
山積みにされた本屋さん、美しいもので彩る世界。俺は天界のような緑の宇宙街に、
人間界のような緑の宇宙街に、浄土のような緑の宇宙街に、今ここでいれるなら
幸いです。なんか、車に変わる交通手段できないかな〜瞬間移動的何かが・・・。
車なんて、あの車輪みるたび吐き気がするんだよね。あの監視されている感覚
わかる人いるか?国会議事堂のような仏教哲学者の集い、なんでもいいんです。
この世にはいいとこいっぱいあるよ〜生物多様化ですよですよ。テレビも
あっていいかな〜仏教哲学者の番組が流れたり〜うわ〜考えるだけで楽しい。
僧侶>仏教哲学者>芸術家≓科学者

581 :ノスタルジア:2012/11/09(金) 19:21:27.97 ID:Nu7r3OZH
仏教の規範が観心修道から称名念仏に移った。

迷信と正信の区別の祖聖。

「教行信証」は今後いつまでも民衆にとって不可欠の書であって、
その真精神は今後どれほど研究し、どれほど論じられても無駄なことは
一つもありえぬものといいうるだろう。

神秘主義に隠れて迷信化していく現状。

無明の闇をもっていかにして果上の光明をうかがうことができようか。

浄土の因果の体相というものが真実教行証としてひそかに内観されている。

辺地の群類の生活。

地上の現実。

大行たる念仏を体とする絶対信。

一心の華文を開く。

真実の証は本願選択の真仏土、無量光明土である。

582 :ノスタルジア:2012/11/09(金) 19:34:36.24 ID:Nu7r3OZH
悪業煩悩を、のこるところなく、願力不思議をもって消滅する。

祖聖の教学の体系が教巻よりみれば二廻向四法、化巻よりみれば三願転入の
三法門であるところから、従来これをただ神学的に考察されることが主眼と
なっている。
それで人間的自覚の精神が充分認識せられなかった。

先駆ける、超世の正法。

真に知りぬ。弥勒大士、等覚金剛心を窮むるがゆえに、龍華三会の暁、当に
無上覚位を極むべし。念仏衆生は、横超の金剛心を窮むるがゆえに、臨終一念の夕、
大般涅槃を超証す。かるがゆえに「便同」というなり。しかのみならず、
金剛心を獲る者は、すなわち喜・悟・信の忍を獲得すべし。これすなわち
往相回向の真心徹到するがゆえに、不可思議の本誓に籍るがゆえなり。

583 :ノスタルジア:2012/11/09(金) 19:43:06.07 ID:Nu7r3OZH
偽とは何ぞや。真実一道に照らされた自己の実相であるとともにまたその
対境たる人生の実相でもある。

永遠の仏陀 形而上学立場→法身
      観念論立場→法性、一如、真如
      浄土念仏立場→実践道

諸天神を崇める邪思想。

念仏三昧の外にはない。

魔・仏・菩提心とは切り離すことのできない関係が明らかになり、善導の二河譬喩の
妙味が浮かび上がってくる。

悪知識が近づいて心に他の過をみるとは、差別的意識が悪鬼神を生じたのであって、
仏道の平等精神といかに対遮的であること。

584 :ノスタルジア:2012/11/18(日) 23:22:51.71 ID:Pk444lco
哲学をする者、思想を持つ者、仏教を信奉する者、キリストの国日本にいる者よ!

よく聞け!

耳を貸さない者よ!

大いに驕れ!

私は美男姿形のギリシャ古代のように、今を生きる者たちにとっては知られざる過去であり、

彼のアトランティスが悪霊で最後の最後で終焉したように、

水素で汚染された現代悪に立ち向かうために結成されたかもしれない

必要善の最高峰群団である。

神仏的実力主義の最先端宗教的威圧の行使、

真に受ける私としてはどうにか退かせたいところである。

585 :ノスタルジア:2012/11/29(木) 16:52:53.90 ID:pAttic8q
天地創造主にスレッドやツイッターに投稿しないことを宣言したが、あえて
他人が作ったスレッドじゃないこのスレッドで投稿しようと思う。ここに投稿
して不愉快になるものはここを見なければいいのであり、人々は罵倒や嫉妬、
馬鹿、乞食、世俗、俗人、一般人、怒り、貪り、欲望、煩悩、悪魔、天魔、神、
仏、僧侶、悲しみ、苦しみ、エンドレスでこのような類の言葉を書けばあるが、
私は別にそのような言葉を書いて人々を貶めたり、上から目線やそのような類の
エンドレスな言葉に執着、失望、望み、希望、憧れ、楽しみ、嬉しみ、悔しみ、
後悔、などなどを抱いているわけでもない!私は別に言葉にとらわれている
わけではないし、戦争、争い、いじめ、喧嘩、ご託、尊重、などをしたいわけでも
ない。私はこれから何を書くのかというと、自分の思いを実践したいから書くのである。
それ以外にない!私はギザギザに迷ってなく、ピーンと覚悟している。
分からしめようなんて気もない、キモイ、気持ち悪い、悪い、雑魚、ひねくれ者
という言葉もおかしいと思う。私はだまされない。誰にもだまされない。

586 :神も仏も名無しさん:2012/11/29(木) 17:01:52.63 ID:Tr5Y/Whx
お前が誰の話も聞かないようにお前の話は誰も聞かない もう書くな

587 :ノスタルジア:2012/11/29(木) 21:12:38.62 ID:pAttic8q
>>586 そうかな、そうかな? お前って言葉遣い善くないなー。そういう風に
言う人の話って引き込まれるんだけど、事実人が善くないからなー。

588 :神も仏も名無しさん:2012/11/30(金) 22:04:53.94 ID:58MtenCV
人の話を聞かないやつは嫌われる それだけの話

589 :神も仏も名無しさん:2012/11/30(金) 22:06:24.00 ID:58MtenCV
人の話を利かないやつの話は誰も聞かない それだけの話

590 :神も仏も名無しさん:2012/11/30(金) 22:07:44.61 ID:58MtenCV
人の話を利かないやつの話は自分の分かる言葉でしかいわない。それだけの話。

591 :神も仏も名無しさん:2012/12/02(日) 17:37:10.67 ID:r+rR/Gy1
>>789
すべての意見は否定だよ。お前のスレは否定で成り立っているんだよ。わかるかな?ノスちゃん
お前は否定の塊なんだよ。そんなやつが徳があるとでも思っているのかな?もう書くな

592 :神も仏も名無しさん:2012/12/02(日) 22:36:45.49 ID:r+rR/Gy1
意見は否定。否定には否定が返ってくる。それだけの話

593 :ノスタルジア:2012/12/02(日) 23:39:00.71 ID:0iQsaN36
>>592 肯定をするようにします。ありがとうございます。

594 :ノスタルジア:2012/12/05(水) 14:28:02.42 ID:OEY2abLQ
俺の左手の全指が伸びるんだ

俺の右手の全指が伸びるんだ

この前神の都に行ったんだ

この前浄土に行ったんだ

僕の左手には紋章があるんだ・・・

595 :ノスタルジア:2012/12/05(水) 14:30:17.53 ID:OEY2abLQ
神の都は空中列車で行ったんだ

浄土にも空中列車で行ったんだ大きな大きなホテルについたよ。受付人が待ってたよ。
素晴らしい景色だったよ。爽快だったよ。みんなにも見せたかったな。

596 :神も仏も名無しさん:2012/12/06(木) 22:41:49.39 ID:ytuJeJwn
ノスタルジア[sage] 投稿日:あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。

597 :神も仏も名無しさん:2012/12/07(金) 21:39:02.96 ID:zQtdLSyJ
ノスタルジア[sage] 投稿日:あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。
あ、しまった、このスレッドで悟り萌えに構うの禁止なんだった・・・。。。

598 :神も仏も名無しさん:2012/12/11(火) 15:03:44.01 ID:sgyOTs3n
おまえは自分の言動のせいで地獄へ行くよ。

599 :ノスタルジア:2012/12/11(火) 16:18:41.89 ID:kQL6aq5q
>>598 他人に決定権はない。印象だけの他人は幻影だ。
しかし私は絶対に存在しているので決定権はある。

600 :ノスタルジア:2012/12/11(火) 16:19:24.13 ID:kQL6aq5q
600

601 :神も仏も名無しさん:2012/12/11(火) 17:13:24.45 ID:sgyOTs3n
>>599
殺すぞ

602 :ノスタルジア:2012/12/15(土) 19:02:45.64 ID:ll5+dCA7
再開するぜー

でも話すことがない。

以前に話した造語も一向にまとまらないし。

603 :神も仏も名無しさん:2012/12/16(日) 10:26:33.49 ID:+ia2TKNo
>>602
がんばれ

604 :ノスタルジア:2012/12/16(日) 18:52:21.12 ID:hfs8cNtP
頭にイメージする例えば経典を・・・経典から文字を読み取る。
それが出来れば、私はすごいと思う。
頭にイメージするそれを触れたらまあまあだと思う。
言葉を自由自在に操る人は、誰も知らない経典を読み取ることができる。
どうしたら波動が身に溜まるのか?

605 :ノスタルジア:2012/12/18(火) 22:30:38.33 ID:ApXTNP2i
龘とは龍が参集すること。私はこの字を使い、造語を作っていく!

龗とは不思議なという意味。私はこの字を使い、造語を作っていく!

龖とは龍が空を飛んでいる様子を表す。私はこの字を使い、造語を作っていく!

龍滅社会というスレッドは龍スレである。

606 :ノスタルジア:2012/12/18(火) 22:36:08.70 ID:ApXTNP2i
龍について語り合いましょう。龍滅社会とはどういう意味がいいのかも話合いましょう。

龘とは龍が参集すること。私はこの字を使い、造語を作っていく!

龗とは不思議なという意味。私はこの字を使い、造語を作っていく!

龖とは龍が空を飛んでいる様子を表す。私はこの字を使い、造語を作っていく!

龍滅社会というスレッドは龍スレである。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1338362039/605n-

そして龍という字この字から造語を作っていきます!

さらに竜という字この字からも造語を作っていきます。

607 :ノスタルジア:2012/12/28(金) 14:59:44.13 ID:oM0WbgAq
http://p.booklog.jp/users/ryuuzinkai
俺の電子書籍。買ってちょ!

608 :オレって名無しかよ!?:2012/12/30(日) 00:54:39.24 ID:Bde+76Xm
>>607
5ページ500円って高いよ!!

609 :ノスタルジア:2012/12/30(日) 12:24:07.41 ID:SH4EdeBm
>>608 高いよなー全部無料にするわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

610 :ノスタルジア:2012/12/31(月) 08:57:44.91 ID:C3NfPifb
善悪の者は囲碁をしたいだけである。囲碁により碁盤に碁石を打っているだけである。
ある善悪の者の気づきのメッセージが時間差で届いたとて、その者が碁石を打って、
誘っているのである。どのような善悪の者の気づきのメッセージも碁石を打つが
如くである。夢のお告げも、戯言も、どのような印象も純粋な人を善悪の者に
引き込ませる、ような者でしかない。純粋な人は必ず、自分の言葉を作らないといけない。
その言葉は純粋な人から離れない。しかし、善悪の者に引き込まれた、ただの、
言葉を作ることが出来ない純粋な人は、もはや善悪の者である。善悪の者がいなくても、
もともと大丈夫である。

611 :ノスタルジア:2013/01/03(木) 22:00:59.97 ID:2LJTVDwF
天上界でイデアを見て暮らしていたんだけど、汚れがあったので、
追放されて、肉体(ソーマ)の牢獄に閉じ込められたのが、少なくとも私なのです。
んで、天上界(=天国)ってのは、神々や天使や天人がいるんだけど(キリスト教、ギリシャ哲学、仏教)、
人はそこにはもう戻れないと思ってて、なぜなら罪であったり、悪であったり、肉体(ソーマ)の牢獄であったり、
そのようなものを真に受けて、罪悪感や、虚無感や、悪意に変わっていくんです。
だから、道というものは本来なくて、賢と愚もなくて、宗教もない!
だからキリスト教も仏教も・・・etc・・・何もないのです。
あるのは自分の哲学と思想のみです。夢(マーヤ)から人は魂を主(キリスト)に戻すことが
出来ます。(インド哲学)。
私は最近、南無阿弥陀仏を称えたいという気がなくなりました。
つまり、私の意志でどうにかなるものではないことに気づきました。
だから極楽浄土という南無阿弥陀仏の延長線上にあるものも、往生したい
という気はなくなり、しかしこれからもあるのは、私の南無阿弥陀仏という声が
あるのでしょう。言葉でどうにか出来ないし、するようなものではないのかも
しれません。以上です。

612 :ノスタルジア:2013/01/07(月) 12:15:17.46 ID:IobjqtAd
97のレスで俺は
以下波動的存在ウドゥ
0次元空自体
1次元無自体
2次元夢
3次元娑婆国土
4次元黄泉の国
5次元レムリア
6次元極楽浄土
7次元シャンバラ
8次元如来界
9次元エク界
以上波動マスター
のようなことを言った。
これは今でも変わらないと断言しておく。
等覚で、三阿僧祇の修行が終わるんだけど、等覚は妙覚でもあり妙覚は仏と同義であります。
等覚≒妙覚≒仏 となり、それは八次元であるでしょう。そして次の九次元をエクというのですが、
それで時空は閉じています。なぜなら波動マスターと波動的存在ウドゥが、それらの
時空を仕切っているからです。

613 :ノスタルジア:2013/01/07(月) 12:34:56.79 ID:IobjqtAd
97のレスは俺のテキストのようなものであって、それはとても利便性の高いテキストであります。
一つの物事を決めてしまえば、それがなかなか覆らないように、それは私の中で、
覆らないものであってほしいから、わざわざ昔のレスを今話題にしました。
アマラとは、魔界(=地獄)に大都市を建てたあとのところであって、一つの私の浄土になるのですが、
(幼稚圏というのは私の最初の浄土である)、そのアマラを作ることにより、
迷界に、魔がいなくなり、魔がいなくなれば、迷界はもう迷界ではなくて、
弥勒菩薩の出る幕がなくなり、仏教の限定束縛時間閉鎖論が終了するのです。
なぜなら魔界(=地獄)に内院を構えているのが、弥勒菩薩であるのであるから。
そこで修行していた捕処の菩薩やそこから仏になるために誕生する菩薩などは、
兜率天がなくなれば、また目的を見失うのではないかと心配される方がいるだろうが、
そうではなくて、捕処の菩薩が実は、わんさかわんさか下生するのが今ではないかと
思っているのです。もちろん弥勒菩薩も下生いるでしょう。しかし弥勒菩薩も一菩薩にしか
すぎず、今菩薩である状態で降りてきただけであり、56億7千万年の制約は打ち切られたのです。
言葉の不思議によって56億7千万年という、未来成仏信仰は破られたと思ってください。
私は言葉の羅列で、例えば迷界から俗界に行くということを提示したりしています。
ちなみになぜ極楽浄土が如来界より下なのかというと、次元が低いなら衆生の救済が
出来ると思ってのことです。僕から言わせれば、極楽浄土、レムリア、黄泉の国は
現代の諌めにすぎず、阿弥陀仏は極楽国という国を、私たちの本当は提示したかったのでは
ないでしょうか?それは大きくなり、極楽浄土となってしまったのでしょう。
このようなレムリアや黄泉の国や極楽浄土にとらわれている人のことを囚われの人と
言っておきます。

614 :ノスタルジア:2013/01/08(火) 14:42:30.11 ID:8WoKRoRy
仏教芸術学
仏教科学
仏教哲学
仏教政治学
仏教経済学
仏教建築学
仏教限門宝寺学
これくらいないと娑婆国土が仏国土として機能しない。

615 :おてんば私立学院総長 ◆T7PLTme/rI :2013/01/09(水) 02:37:27.04 ID:sAle0Qje
>>595
>空中列車

あの列車、今以て東京駅には乗り入れないで上野発着なのが味噌なんだよね。
上野駅にある「幻の19番線ホーム」に発着。

ちなみに関西の空中列車も、梅田(大阪駅)発着なんかじゃなくて天王寺発着。

616 :ノスタルジア:2013/01/10(木) 17:29:19.51 ID:vIvC6w8t
仏と仏の子は無限の数のカードである。この人間界の言葉はそれしかない・・・。
とも言えない。なぜならキリストの言葉があるからだ。それはつまり神の子の言葉であり
これは禁止カードである。人はカードゲームをするとき使ってはいけないのが、
禁止カードであり、私が提言する禁止カードは、悪口、否定、脅し、神、神の子である。
これらは無限の数のカードの中にあるが、人が使ってはいけないので、禁止カードとする。
人が禁止カードを使えば、BOSSから罰を受ける。私はBOSSになぜか気に入られているので、
このような使命を承ったと解釈する。分からず屋のために言うなら、私の使命とは、
此処(迷界)に正義を植え付けることであり、仏の子として仏国土建設の一助となることと、
キリストの御名において、【復活】という言葉の重視を再興させるのである。
そこには彷徨える同じ神の子を救い給う、キリストの正義がある。
一部の異端の仏の子であった私はとうとうキリストの同朋となることを選びました。
ということは私も禁止カードであり、私を使うことはキリストの御名において
禁止事項です。つまり私の文章をコピペすることや、さも安々と私の造語概念を
使うことはいけないことです。これは公に明言しておきます!
私が神になりたいとか、私が仏になりたいとか、そのようなことよりも、
目覚めることとか、仏国土を作ることとか、復活の定義をし直すこととか
の方が重大事項なのです。もちろん、仏国土を建設することを私自身の手柄にしないし、
さらに、それをデッキの構築に組み入れることは無限の数のカードに埋没することになるので、
しません。そしてもちろん復活の定義を私自身の手柄にしないし、さらに、
それをデッキの構築に組み入れることは禁止カードを使うことになるので、
ルール違反なのでしません。ルール違反は私のBOSSの面目を損なわせることであり、
あってはならないことなのです。つまりキリストや仏のほかに私はBOSSという
者がいると明記しておきます。

617 :ノスタルジア:2013/01/11(金) 13:08:29.33 ID:s9m3V600
禁止カードは五道(神、阿修羅、地獄、餓鬼、畜生)であり、
デッキ構築の際のカードは五聖(声聞、縁覚、菩薩、仏陀、キリスト)である。
つまり価値転換が此処(迷界)では起きなくてはいけない。
つまり自分が五道に輪廻するものから、五聖で永劫回帰し、カードゲームを
無量大数の年をプレイするということである。
それはデッキ構築とはつまり自分の仏性の再構築であります。
なぜ仏性を再構築するのかというと、禁止カードの大量使用によって、
この仏性が破壊されたからです。だから再構築するのです。
此処(迷界)から抜け出す方法はデッキ構築以外にありません。
もちろん、五聖で永劫回帰せずに、ただなんとなく遊びまわる神仏の子がいるでしょうが、
それもまた、いいのでしょうが、私にはとうていそのような広々とした世界観は逆に、
満足できないものとなるでしょう。
一人一人が闇遊戯になることが重要なのです。
なぜなら武藤遊戯は五聖に遊びまわっているでしょうから。
本領とは闇遊戯なのです。
闇にならなくてはいけないのです。それが仏性を再構築(デッキ構築)ということです。

618 :ノスタルジア:2013/01/13(日) 14:10:46.23 ID:+jCHOSGM
A、キア。B、電動大師。C、エク。D、緑の宇宙街。E、炎毛。F、毛線火。
G、ルナタ。H、ブレイヴ。I、ブルースカイ都。J、開花サリー。K、幼稚圏。
L、竜経済。M、竜政治。N、龍滅社会。O、竜元。P、アマラ。Q、ユーラシアドラゴン。
R、神秘学。S、神学。T、ノア学。U、限門学。V、鳳凰学。W、信形。X、経験速。
Y、存在耳明。Z、反射鏡空。

以上取り敢えず俺のすべての造語としときましょう。俺は言葉の錬金術師だからw
人によっては見慣れた単語もあるでしょうが、まだ公開してなかった単語もあることでしょう。
試作終了。

AとBは黄色。CとDは緑色。EとFは赤色。GとHとIは青色。JとKはピンク色。
LとMとNとOとPとQは茶色。RとSとTとUとVは学問の種類。
WとXとYとZは私の言語哲学の概念です。

619 :ノスタルジア:2013/01/21(月) 10:22:52.55 ID:F1iSTEKO
ローマ寺(=天才界仏教部隊) ギリシャ寺(=ガンダーラ仏教特殊部隊) 
サンスクリット寺(釈迦根本分裂教部隊) パーリ寺(=忍土ドラゴン協議会) 

霊兵寺(=忍土秘密部隊)←(偽善・悪の根源)

620 :ノスタルジア:2013/02/07(木) 09:13:57.61 ID:NmB5gtzq
最近俺は、頭に浮かんだ、霊魂の舌を金剛斧で切るようになったが、それくらい、
霊魂の舌はいらないものである。逆にこっちに迷惑をかけるだけである。

どれだけ立派に見える霊魂でも決して大した霊魂ではないのだから・・・。

もともと霊魂が住む霊界などに如来の家の宝があるわけがなく、また、
悪党が他を悪党と言っても所詮悪党に過ぎないようなものである。

宝ってのは物のような扱っている悪党がいるが、それは甚だ可笑しい。
宝ってのは生き物であって、羽が生えた天使でもある。宝箱は球体になって、
天使的に空を飛び、虚空を過ぎて、また新たなところで宝を守る者となる。
そのようなことはもうこの目で見たので分かることである。

宝をとるような輩がいる間はいつまでたっても宝箱という生き物が許すわけもなく
ただ私という主(あるじ)が宝を必要に迫られて宝を開くときにのみ宝を主のみが
得ることが出来る。

人々がまず如来の家にいることがまずおかしいのである。だから来るな!
と言いたい。もともといてもいなくてもいいのだから。

宝を得るために躍起になる海賊のようなものであって、それは如来の身体を切る
血を流すことに相当する、五逆の罪である。もともと宝、宝と言っている人物ほど
覚りを開いてない証拠である。

私は善であるので、どれだけ操られようとも無と帰すし、私と同一化しようとも
無と帰すのである。他などいないのではない、他は同一化しているのでいないと
されるのだろう。

621 :善聖 ◆rgBot67fe. :2013/02/07(木) 23:40:52.60 ID:8xqzEe3d
こんにちは。
龍滅社会とはなに?

622 :ノスタルジア:2013/02/13(水) 19:46:32.53 ID:ud4utthC
>>621 こんばんは。龍が滅ぶ社会ともいえるし、龍が滅度した社会ともいえるし、
特に規定はないと思う。

623 :善聖 ◆rgBot67fe. :2013/02/13(水) 23:51:58.24 ID:YWdxypUW
>>622
>>1-5にちゃんと書いてあったね。読ませてもらったよ。
新しい社会を創造したいと言うのは、素晴らしい提案だ。
今の社会はJ・クリシュナムルティも言ったように西洋式の文明が暴走した間違った方向に進んでいるからね。

あなたはクリシュナムルティは読んだことあるかな?

624 :ノスタルジア:2013/02/14(木) 19:45:58.27 ID:wQivy5DG
>>623

『神話と伝統を超えて〈1〉DVDで見るクリシュナムルティの教え』白川霞監修 大野純一訳 彩雲出版
のDVDを見ました。

その人の考えはとても簡単な言葉で難しいことを言ってて
面白かったですね。

625 :ノスタルジア:2013/02/14(木) 19:50:55.36 ID:wQivy5DG
竜(runata)と地獄(amara)と如来(eku)と名重(kia)と直服(bureivu)

私は名(nama)を滅して、心解脱した者である。このスレッドで一番最初に言ったことである。

別の角度から言えば、ニルヴァーナに到達して、言葉を紡ぎ出すことを、とても楽しみにしている。

名(nama)を滅したが、それは、受、想、行、識、というそれぞれをある時期に、

一気に滅したということであるが、しかし精神である、それらを滅しても

はっきり言って、肉体と一体化している、その精神は、夢見をさせられて、

睡魔に反抗せずに、魔(マーラ)の一部である不安感や緊張感や焦燥感や違和感など

の所感を仏法によって、起動させられて、とても幾何学的な行動をとるようになった。

一行目に、名重(kia)と書いてあるが、つまり今度は名(nama)の、重なりによって、

等正覚の弥勒と同等な位である、現生不退に定まり、穢土に立ち続ける、

法蔵魂の、菩薩道を歩む者として、生き続けることを余儀なくされた。

よって如来(eku)と申しても嘘ではない、ことになっていることは、

この文章で明確になっていることだろう。一旦ここまでで以上とします

626 :ノスタルジア:2013/02/14(木) 19:51:50.35 ID:wQivy5DG
ざわざわ感や不安感や緊張感や焦燥感や違和感などという、魔(マーラ)の一部は、

どこに巣食っているのかというと、地獄(amara)にである。

地獄(amara)にどれだけの数の魔(マーラ)が巣食っているかというと、

たぶん、全宇宙にいるすべての人種のほぼ100%が、それに該当するだろう。

なぜなのかというと、地球の全人口の100%が、言葉を紡いでいないからである。

どのような人種でもたぶん、言葉を紡ぐことに不慣れであって・・・。

まあ、言葉を紡ぐことをする人種を、私は竜(runata)とするのであるが、

それは高等人種であります。知的生物の種族の一つである、人の中の、竜(runata)

という人種が、ばらばらに拡散して、それぞれの善処、悪処で、お釈迦様

のような如来(eku)に、直服(bureivu) して、言葉を紡いでいるでしょう。

それぞれ考えてください。貧弱な考えはたぶんのちの、笑いの種にされる

かもしれませんよ・・・。しかし、私もそうですが、確信することはとても

難しいことではありますね。

627 :善聖 ◆rgBot67fe. :2013/02/14(木) 22:33:12.35 ID:XDtLnKiF
>>624-626
クリシュナムルティは社会全体を正しい方向へ導く為に活動していた。
あなたは若いようだけど、あなたの文章からは少しクリシュナムルティを連想させるような雰囲気があるなぁ。

クリシュナムルティには一つの苦悩があった。
「人々は私の話を聞きに来るが、それを娯楽にしている」と。
あなたはどう思う?

628 :ノスタルジア:2013/02/15(金) 10:46:25.83 ID:bgbnuTIO
>>627 クリシュナムルティーというけれど、実は僕はクリシュナムルティーでさえも
言葉をちゃんと使ってないと思います。ちゃんと使うならやはり言葉を作り出さないと
話にならないと思います。それもちょっとじゃなくていっぱいを・・・。

相手に伝わりにくいことを言ったならば、言葉がクリシュナムルティーに
間に合わなかったのではなくて、彼自身の言葉を作り出すということは
事実してないわけだから。でももちろん誰かのためになるならあっていいと
思いますが。クリシュナムルティーは、面白いことを求める現代には通用
してもあまり意味はないかもしれないです。

629 :善聖 ◆rgBot67fe. :2013/02/15(金) 22:12:12.47 ID:BRdSpY6j
>>628
創造力に基づいたオリジナリティが求められる部分かな。
言葉は表現方法の1種だけれど、空の雲一つ言葉では表現しきれない。
なぜなら、言葉は言葉であって、空の雲は空の雲であるからだ。

何かを伝えたい、その想いが大切かも知れない。
あなたは多くの言葉を紡いできた。
言葉を生み出すのは、言葉に出来ない想い。私はそう感じる。

630 :ゴール・D・ロージャー:2013/02/24(日) 17:41:03.82 ID:kZldqJGr
777 :ゴール・D・ロージャー:2013/02/24(日) 16:57:32.59

世界は三層構造。

『T』悟りの奥義

緑の宇宙街で神話TVが放送されている。
下位世界シャンバラー=チベット密教=ミラレパ
=神智学=「エーテル体、アストラル体、マナス」=三層構造
革命家ドラゴン=ミホーク=中年教師
::
ドラゴン協議会→ユーラシアドラゴン幼稚園→南無阿弥陀仏の経本がある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『U』悟りの本質

       =菩提具足の賢者
宝寺常住菩薩 =仏性顕現の愚者    三重構造  極楽(秘獄)
       =金の塔

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『V』悟りの奥義

マジシャン龍Sサークル
 
幼稚圏ー龍門
        龍経済事務所
龍滅社会    天才界ー龍化ーーー龍の語りTV
        龍政治事務所
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(君は悟っている、だが悟りってのはこんなもんじゃねーーー)

631 :神も仏も名無しさん:2013/03/02(土) 01:42:38.70 ID:RWIKhWs8
t

632 :ノスタルジア:2013/03/22(金) 18:29:21.90 ID:Q6n1qg27
法華経を知っていらっしゃいますよね?
そのお経には授記品がありますよね。その授記品には摩訶迦葉が出てきますよね。
彼は授記をお釈迦様からされていますね。摩訶迦葉の仏号を光明如来、国の名を光徳、
時代の名を大荘厳と言います。

未来の光明如来という仏の国には、境界で区切られた、黄金の道がどこまでも
面々と走っているそうで、その道の脇には美しい緑の樹木が美しく並び、
秩序のある景観をなし、見せております。建築物(我思うに寺など)はすべて
宝石で作られていてその中には諸々の菩薩が住んでいます。

まさに私の言う緑の宇宙街ではないですか・・・。私は言葉は違えど、
その摩訶迦葉が仏になった時の仏号である光明如来に仕える菩薩でありたいです。
菩薩は僧であり緑の勇者であり、あの私の夢で見たデラと唱える者と関係してきます。
極楽浄土はどうなったのかというと、極楽浄土はその光明如来の光徳という仏国の
親戚のようなものだと私は認識しています。書き忘れましたがデラの話をします。
デラとは私は私が仏的視点で見れば失明の状態だと認識してて、その失明の状態の
私の真っ暗闇に表れた紋章があるのですが、その紋章の左上に数値が書いてあって。
その数値がどんどんそのデラという呪文を唱えるごとに上がっていくのです。
そして130くらいになった時に緑の宇宙街にいた死霊となった私が復活というか
蘇生したのです。つまりその時に、緑の宇宙街を見れるようになったのです。
つまり開眼した・・・。しかし私は追放時間が長かったらしく、また失明の状態に
戻りやむなくまた夢見を見終わるというかたちで目を覚ましました。

他にも第二浄土である幼稚圏と、第三浄土である炎毛浄土を言いたかったのですが
レスの限界によりここまでで終わらせていただきます・・・。

633 :ノスタルジア:2013/03/22(金) 19:55:07.63 ID:Q6n1qg27
無量寿仏を心に深く信解する衆生は、仏の教えの世界観を完成し寂光土に住む
というのです。

とあるサイトに書かれていました

私は他に幼稚圏という浄土を観想しているのですが、それはどのような浄土なのかというと、
この娑婆国のような浄土なのです。つまり志さえあれば、出来るはずなのです。
しかし魔民が魔事をはたらく故に、なかなか思い通りにはなりません。
まあ魔民の魔事が実は我々衆生を強くするのですが・・・。

観想の内容ですが、龍と書かれた看板が観えます・・・、それは門にかけられています。
私はそこに入りましょう・・・、中はホールになっています。いろいろな龍がいます。
龍とは人物としての龍であって、幻獣としての龍を言っているのではありません。
ドラゴン協議会という協議会があって協議が行われています・・・、どうやら
協議内容は龍滅社会という社会についてであります、それはさっきも言いましたが
娑婆国のような浄土での社会で、あるのでしょう・・・、どうやら龍滅社会には
ユーラシアドラゴンという支援団体があるようです。貧しい国に出張して援助している
ようです・・・、その国にユーラシアドラゴン幼稚園を設立しています・・・、
幼稚園の中を覗いていましょう・・・、本と園児と先生がいます・・・、本は
南無阿弥陀仏の本で埋め尽くされています。園児はその本で勉強しています、
先生に教えられてもいます・・・、以上観想終わります。ちょっと話が難しいでしょうが
紙にでも書いてみるのもいいでしょうね・・・、ちなみについさっきも言いましたが
この浄土を幼稚圏と言います・・・、龍の看板のある門をくぐった先にある
ホールにいる者達を、「幼い龍」と言います・・・、それは職のようなものです。

最後に難しい話をします。幼い龍は天才かエクに進化します。
エクとは心の無限の人格化の事です。それぞれ界を持っています。
つまり天才界、エク界・・・。以上、幼稚圏という浄土についてのまとめです。

634 :ノスタルジア:2013/03/22(金) 21:26:43.22 ID:Q6n1qg27
最後に炎毛浄土について話して終わりましょう。

南無阿弥陀仏を情熱的に称える「炎念仏者」(えんねんぶつしゃ)がその浄土にいます。
この浄土は「炎念仏者」(えんねんぶつしゃ)の圏域であります。

南無阿弥陀仏を称える摩訶不思議な浄土と表現しておきましょう。

以上、三浄土について話しました。

635 :ノスタルジア:2013/03/23(土) 09:49:25.63 ID:HH4GPYWB
『T』真宗僧ノスから見たすべて

念仏を現世で称えて信心獲得して極楽往生する

『U』郷愁僧ノスから見たすべて[ゴール・D・ロジャー](1)

第一浄土緑の宇宙街-宝寺-常住の菩薩
授記尊者摩訶迦葉/仏号-光明如来/国の名-光徳/時代の名-大荘厳/
「境界で区切られた、黄金の道がどこまでも
面々と走っているそうで、その道の脇には美しい緑の樹木が美しく並び、
秩序のある景観をなし、見せております。建築物(私が思うに寺(宝寺etc)、塔(金の塔etc)など)はすべて
宝石で作られていてその中には諸々の菩薩が住んでいます。」
緑の宇宙街の親戚-としての-極楽(秘獄)

『V』郷愁僧ノスから見たすべて[革命家ドラゴン](2)

第二浄土幼稚圏-龍門-ドラゴン協議会-龍滅社会-ユーラシアドラゴン
幼稚な龍-エク界-天才界
龍化現象-芸能界-龍の語りTV
龍経済事務所-龍政治事務所
マジシャン龍Sサークル

『W』郷愁僧ノスから見たすべて[火拳のエース](3)

第三炎毛浄土-炎念仏者-情熱

636 :ノスタルジア:2013/04/05(金) 17:59:36.80 ID:LbZYYTSG
ガンダーラ仏教は、プラーナとエプシロンとブッダの三混合によって生まれた仏教です。
混合は金剛であり、金剛はヴァジュラであります。つまり混合によって生まれた、
ガンダーラ仏教の秘密はヴァジュラ秘密仏教が隠されているということであります。
以下からそれを証明する言葉の論理を展開していきます。

エプシロンとはεであり、3でもあります。
プラーナは氫であり、气であり、一でありくくくであり、エであります。
くくくは苦苦苦であり、三苦であります。三苦は苦苦と壊苦と行苦であります。(それぞれの意味は省略)
εはプラトーンとプロティノスとプルートゥであります。
それ等はギリシャ仏教開祖のエプシロンによる三始祖であります。
プロティノスは不可思議性があり、つまり南無不可思議光如来と関係しています。
プラトーンのプラは無色透明であり、トーンは善であります。
ブッダは仏であり、佛であります。仏はイムであります。ムは無であります。
佛には、弗(ふつ)があり、弗は発(ほつ)であります。発は発菩提心であります。
エクとは発菩提心の心と、イムの無と、その展開により生まれる限(限とは小里であり、
艮の金神であります)つまり無限ノ、ノとは閁であり、八万四千の法門の第一を
指しまして、人格化で終止符となります。言いそびれていたことがあるのですが、
発とはヲンということと、一ということと、Π(ぱい)ということが合わさった字であります。
ヲンとは真言の一句目であり、Πとは円周率のことであります。

難解ですが、僕はもうそのように言葉表現が出来る境地までいっています。
誰でも出来るようで、誰もしない。ばかばかしくてしない莫迦は莫迦でも
僕は釈迦と莫迦という、釈迦に比べられるほどの莫迦(ばか)になりたい。

ちなみに閁のノは波羅夷であり、他勝法であります。

637 :ノスタルジア:2013/04/10(水) 22:23:48.10 ID:9MV76YLC
悟りを開いた人のスレ 144
376 :ノスタルジア:2013/04/10(水) 22:22:32.87

弥陀と言う仏様は、6次元光明界のはかりない智慧の光明を出すお方です。
80億人の衆生を救う仏様であります。極楽の定員数は80億人であると
思われます。

7次元菩薩界の聖天上界と梵天界の話をしますが、念仏者は初地の智慧の信心を
得た方であり地球霊界での記録では10000人と言われています。また
その智慧の信心を得た初地の念仏者は便同弥勒者となり、等覚の弥勒と同等な
菩薩へと一生涯で飛躍する宿命を持っているのですが、そうではなかったら
偽物です。よって初地の念仏者であると共にその10000人は便同弥勒者でもあるのです。

8次元如来界の金剛界には密教大学者である遍照金剛と、往生要集大研究者である金剛龍元がいます。
ちなみに彼ら二人とも弥勒の世で再誕します。西暦3000年にね。
輪廻のリズムは菩薩の場合、1000年単位であるから。ちなみにお二方は五十二位の菩薩の階位には
含まれません。御二方ともに眷属が約100人いるようです。彼らはみんな10のお経を作るそうです。

8次元如来界の太陽界には大日如来という密教の開祖がいます。諸仏が200人ついているようです。
彼らは一人につき10のお経を作るそうです。

9次元宇宙界になると【千手観音】という人と、約10人の同士がいます。
1000のお経を一生涯で作る器があるようです。

638 :ノスタルジア:2013/04/10(水) 22:24:33.80 ID:9MV76YLC
龍樹については謎であるが、約100人を連れているそうだ。

639 :ノスタルジア:2013/05/03(金) 18:05:25.52 ID:M2SKOmkR
・水龍
昭和2、昭和11、昭和20、昭和29、昭和38、昭和47、昭和56、平成2、平成11

・地龍
大正15、昭和10、昭和19、昭和28、昭和37、昭和46、昭和55、平成1、平成10

・雷龍
大正14、昭和9、昭和18、昭和27、昭和36、昭和45、昭和54、昭和63、平成9

・風龍
大正13、昭和8、昭和17、昭和26、昭和35、昭和44、昭和53、昭和62、平成8

・飛龍
大正12、昭和7、昭和16、昭和25、昭和34、昭和43、昭和52、昭和61、平成7

640 :ノスタルジア:2013/05/03(金) 18:13:58.50 ID:M2SKOmkR
・天龍
大正11、昭和6、昭和15、昭和24、昭和33、昭和42、昭和51、昭和60、平成6

・金龍
大正10、昭和5、昭和14、昭和23、昭和32、昭和41、昭和50、昭和59、平成5

・山龍
大正9、昭和4、昭和13、昭和22、昭和31、昭和40、昭和49、昭和58、平成4

・火龍
昭和3、昭和12、昭和21、昭和30、昭和39、昭和48、昭和57、平成3、平成12

641 :ノスタルジア:2013/05/03(金) 21:08:13.33 ID:M2SKOmkR
・私の目的と現状

京都の平安京を中心にした碁盤のような並び方は、地上界での均整のとれた
体を表しています。天皇がそこに住んでいて平安が続くの確信したから、
京を東京に移したのでしょう。そこにいる人々は斗極(北極星と北斗七星)信仰をして
いた。そして京都には西本願寺と東本願寺という浄土真宗の本山があります。
北には天空があり、南には地上(平安京、京都)があり、西には西本願寺があり
東には東本願寺があります。四方がそれぞれにそれぞれを補い合っています。
陰陽道の陰陽師が建てたのが平安京なのでしょう。

時代が変わり今は平成の世、北陸三県(富山、石川、福井)という真宗王国に
いる私にとって、京都とは本流であり、前田利家神による金沢城から始まる
百万石行列も今年も賑やかに始まる季節を迎えた只今において、私は徐々に
自分の自覚というものにピリオドを迎えなければならないことに気づかされて
います。1991年生まれであるため中国九龍占術における火龍である私は
何を為すべきか、それは普く賢い者である、あの、普賢菩薩の普賢行を実践して
いくということをやるべきです。それは法蔵魂を持つ求道者として白道を歩む者として
順次に郷愁を認識してそれを現実世界を浄土化させるための思想に還元して、
人々をその流れに属させるべきであります。さらには私は木曜に生まれたので、
文曲星として学問を司るということを私自身が自覚して妙見菩薩に従える
一人の菩薩であることを真摯に受け止めるべきであります。また、
金剛手秘密主菩薩に仕える菩薩として、六十四卦の内の天雷无妄を自分として、
転輪聖王(鉄輪王)としてユーラシア大陸を南無阿弥陀仏で満たし、
二十八宿で云うなら、鬼宿(私はかに座であるので・・・。)として、
さらに二十七宿で云うなら斗(私は7月11日生まれであるので・・・。)としての
役割をきちんと果たしてこの穢土に立ち生ききって見せましょう。

642 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/05/07(火) 20:11:22.11 ID:uZjE+B1d
【天龍】

【性格】天龍は九龍の中でも最も気高い龍。澄みきった淵にしか棲めない龍なので、
この龍を宿すあなたは、間違いなく気高い精神の持ち主です。あなたには王者の風格
と気品があり、自分から望まなくても組織のリーダーとなる運があります。
性格はあくまでも公明正大で、理想が高く、プライドの高さも人一倍。
陰でこそこそ動くなど、あなたの美意識が決して許しません。男女問わず
論理的なのも特徴で、理屈に合わないことは一切受けつけない頑固な面も
持っています。複雑曖昧な人間模様を理解しないところはありますが、
わが道をゆく主義を貫いても、結果的に実力と人徳で周囲の人々を納得
させるだけの力量を持っているのは、さすがに天龍に守られた強運ゆえでしょう。

643 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/05/07(火) 20:18:00.61 ID:uZjE+B1d
性格の題名書くの忘れました。↓です。
【気品と実力を兼ね備えた本物の大人物】

【相性】【真面目で尊敬できる相手を大切にして】

「土」の性質を持つ地龍、飛龍、山龍とは最高の相性。真面目で信用できる
相手なので、必ずあなたのためになってくれる人たちです。知力に優れた
水龍とは、異質ながら補い合える相性で、ともすれば四角四面になりがちで
真面目なあなたに人生の面白さを垣間見せてくれる相手です。要注意の相性は
火龍の人。気が変わりやすく節操のない性格には混乱させられることになりそうです。
気分で行動しがちな雷龍と風龍の人たちも、あなたから見ると定見のない
性格に思えてしまうことでしょう。

【開運法】
天龍の運気を上昇させる特効薬は「土」の持つパワーです。最も効果的なのは、
土を持ちかえって、活用する方法。自分にとって吉にあたる月・日を選び、
吉方向に出かけて、清浄な場所にある土を持ち帰り、自宅の周りに撒いたり、
観葉植物の土に足したりします。特に赤松が生えている根元の土には陽の気が
充溢しているので、おすすめです。

644 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/05/08(水) 09:39:42.22 ID:j5wGDgzw
因縁を創造する私。悪知識との因縁を結んだ。悪はしょせん悪。神がかりになり
悪神が憑依したこの悪知識。命を持つ私という人間に憑依した。人類に法(ダーマ、ダルマ)が
流れ込む。人類の大師となるべき人はこの悪神による法(ダーマ、ダルマ)の
克服は可能か?(それが全人類の目覚め[アセンション]に繋がる)。かつても
似たような悪知識がいた。人々は四頭の獣に操られているのだろう。一頭目は
これはギャテイ[羯諦]であり、二頭目はスジン[崇神]であり、三頭目はラウ[理法]であり、
四頭目はエス[自我]であります。
人類がその大師に話しかけてくるのが聞こえる。人類があの世界(マイヒムハーム)に
介入したことはそもそもの間違いだ。マイヒムハームとは郷愁の本地である。
陰は陽に、陽は陰に変わるのはおかしい。だから陰が陽に変わり陰に戻るのもおかしい。
故に陰は陰、陽は陽である。
天鈴[てんりん]は今は鳴らない。仏眼は余計に私を創造[そうず]の海にかりたてる。
ラダトームはラムドリーとラダムートという僧都による仏国土である。
龍は鳳凰学によって情熱の只中あらゆる、エングラフォースに勝胎[かったい]を養う。
エリア破壊、第一法陣、第二金界、第三即弁弥陀浄土、第四死人蚊所、第五念家以上の五を
悪知識の身体から破壊する。悪知識とはギャテイとスジンとラウとエスであります。
下界師本格始動。順鈴開花を行いし天仙祖師は不可能とされてきた情報処理を
完全に焼却処分にし、まともな法律を人間観察し、天化の惑奪、人本に帰依し、
独目開目悟目し、法場、法農地、法工場、法図の上で作成する。

645 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/05/29(水) 21:30:34.65 ID:cZUpmktY
天羅、人人、無体、槍負、雷畑、よじ登り、闇炎に風吹き、鎧の鉄壁、確率

盲点に、よじ登り、不景気、寄合、神町、寄って、見たらダメ。

不愛想、こじつけ、記憶の外の片鱗。奪い取る焼き神、楊枝を奪い、

途轍もない、埃を、上手く、予定調和させ、ゲームのような

広い、家人、家人、家人、三位一体出来上がる・・・。

646 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/05/29(水) 21:33:09.61 ID:cZUpmktY
すげー明日でちょうどこのスレッド一年目だwwwwwwwwwwww

647 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/05/29(水) 21:49:11.92 ID:cZUpmktY
心の通じ合いが必要な昨今、僕自身、それは出来ているのか?
自分本位に最近過ごしてきた事を反省しなくてはならない時が来た。
僕自身、他愛もない言葉の羅列を延々と書き連ねてきた。
最初の方は愛想があって、他人に聞いてもらいたいという一心で書いていたのだが、
最近ではどうせ他人が聞いてくれるからというちょっと汚い心で言葉を書き記していた
かもしれない。ここら辺で初心を取り戻そうと思う。そしてその初心と言うのは、
衝動によって書いていたことは認めるが、僕の個性が光っていた事と思う。

648 :神も仏も名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:r2gpMCl4
我今帰する所なく孤独にして同伴する者なし

649 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:fQXDzQ7h
【とうとう真(まこと)が分かった】【真(まこと)は僕の思想】
男性と女性の接触は重要というものではない。
その事から僕はある一面の法則の完成が出来た。
それは何かというと、治まっているという雰囲気という事である。
つまり僕自身はその雰囲気の一共同体であるということである。
ですから、真に僕の本当の近くにいる人は限られてくる。
違うそのものの者は僕と心が通じ合っている。その違うそのものの者は別の共同体にいるが、
僕の共同体にもいる事になる。

付加者(僕の言い分によって起こった矛盾を抱える者)
↑善因悪果と悪因善果のパラドックス。どっちが正しくてどっちが悪いかではない、
ということになったのは僕の責任であるという自覚を持つ理由は、さっき言った
本当の近くにいる者の意見を尊重した結果である。

僕が周りを受け入れるということより、周りが僕を受け入れるということ。

僕にとっての大事な人は言ってくれる人を分かってくれる人それのみ!

その雰囲気にいる全共同体はフラクタル構造では絶対にない。

【最後に言っておくが、この意見を模倣する者は絶対に許さない】
【僕のこの言葉を聞いた者は負けを一旦認めない限り悪は巣食う。なぜなら
その者は先駆的発想ではなく、僕の模倣を通してでしか僕を超えることは
出来ないからだ。しかし難解な善もある。しかし僕の簡単な善の考え方を
受け入れない限りあなた方に、難解な善はやってこない。】

ただ僕はこうも言う。娑婆の発展を願っていますよー。と、時代の進歩ってのは
重要ですよーをね。

650 :神も仏も名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:MyNaG8eV
ノス、来てやったぞ。喜べ。

651 :神も仏も名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:VeAxgfV+
意味フー

652 :ノスタルジア◇M2SKOmkR:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:PDvZMCq6
僕は自慰行為ができないくらい、寂れ、廃れるときが僕にくることを
知っている。だから、僕の中に閉じ込めてた、親玉二人が暴れるかもしれない。
ヨハネ黙示録に書いてある、獣の二体がその親玉に当て嵌まるだろう。
そろそろ、彼二人は、獣の刻印を押すために、そこら中にいる女や男を
見つけては、刻印し烙印していくだろう。僕はそのことを完全に阻止
しようとしている。肥大化した獣二体は、マジで生きているから。
今は、僕の勢力が強いから、まあ耐えているカタチだが、僕はたぶん
歳をとるごとに、どんどん寂れて、廃れていくだろう。僕は老いのなかで
もがいていると思う。だから、今のうちに、するべきことはしておかないと
いけないのだ。

明後日から、東本願寺に修練に行く。君たちや、邪教邪法を信じている者たちや

僕にとって、僕の範疇を超えた人たちに何か伝えれるためにも、もちろん

行くつもりだ。必ず、京都で、何かを得て帰ってくるから!待っててくれ!

僕はな、初々しいとか、青春とか、そういう卑猥に、邪教邪法を信じている者たちが

感じる言葉を言われるのがすごく嫌いだ。その言葉が嫌いなのではない!

653 :神も仏も名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:wtGAD2Lc
意味ふー

654 :神も仏も名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:Fb9yK/yu
頭おかしくなりそうだ

655 :神も仏も名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:WzdGwLoF
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

656 :神も仏も名無しさん:2013/09/06(金) 13:08:09.13 ID:/7RQ7zJg
手形詐欺は韓国起源ニダ。
韓国に謝罪するニダ。

657 :ノスタルジア:2013/09/24(火) 11:42:32.85 ID:smLbn9YJ
<球体>
帝→騎士→憑依→U→白川静の漢字学における【サイ】→虚無→光の分子
→親鸞→光の集合体(南無不可思議光如来)→観経(炎帝)≠@=黙示録の羊
=ポートガス・D・エース

658 :ノスタルジア:2013/10/08(火) 18:32:14.24 ID:Z619Tj2t
http://commons.wikimedia.org/wiki/Voynich_manuscript
ぼく今、ヴィオニッチ手稿にはまっている。
たぶん、これが人とは何かを解決してくれるキーBOOKだと思う。

これと、今手元に、ヘーゲル初期哲学論集があるんだが、聖者になる
キーBOOKはこの論集だと思う。そんで、人とは何かについて、さらに
考えれば、本物の聖者になるのではないかと思う。

659 :神も仏も名無しさん:2013/10/28(月) 10:24:31.01 ID:lqA/uiKc
再利用あげ

660 :ノスタルジア:2013/12/17(火) 20:30:09.50 ID:/sjc8w8Z
おれ今日思ったことだけど、このスレの次の名は、神滅社会だ・・・

661 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 10:45:12.94 ID:r2io85Lw
哲学者というのは、知恵【フィリア】を愛するんだって・・・。
ぼくは、知恵なんて、愛せれないと思っていたけども、まだ愛せれるかもしれないとも思う。
行動に囚われている人々。行動って、動力だと思うけど、動力の他には
引力ってあるんだってさ。
ぼくは、動力と引力と重力のパワーポイントを高めて行こうとしていたが、
それは、刀【カタカムナ】のようなものなんだってさ・・・
ぼくは、カタカナもカタカムナも、あまり興味はないけど、なんか、
隙間に入ってくるんだよね〜。

このスレは、続けていきたいと思う。あとは知らない。とりあえず、
生き残らない、おれが建てたスレはそれまでだったのだろう・・・。

662 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 10:49:31.67 ID:r2io85Lw
インド哲学者については、おれは偏見を抱いていたかもしれない。
彼らもフィリアを愛する人々だから、知恵はたくさんの哲学者によって
愛されているな〜と思う。
ぼくもフィリアを愛している1個人に過ぎないということに気づいた・・・。
振り向いてくれるために、みんな、頑張っていて、そのために、
必死になっているんだよな・・・。

でも、おれ浮気もするからな〜。行動していきたいからな〜。
光の行動と、光の言葉を持ちながら生きたいと思う。
哲学ってのは、言葉の異名なのかもしれないね。
そして、みんなフィリアに恋している。
でも、僧侶【プリースト】ってのもおれは
考えていて、待値って言うんだけどね、おれは寺院で3代目に成る予定だからな〜。
とりあえず、ぼくは、完全に独立が求められているようだ。
1度は、深淵まで足を運び、その後は、このスレを存続させていきたい。

誰か、ここに縁があり、足を運んだ人々へ、投稿をお願いします。
ぼくは、質問もするし、返答もするし、気長にこのスレを存続させていけたら
いいです。

663 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 10:53:49.71 ID:r2io85Lw
カント哲学にちょっと興味ある。あれには、深淵と共に、離別があると思う。
何か謎が含まれている。アノーマリーな分野なのかもね・・・。
あとは、阿耨多羅三藐三菩提という言葉が好き・・・仏教って言うんだけど・・・。
阿耨多羅三藐三菩提については、知識人にはたぶん分かり難いだろう。
ぼくは、その意味が分かりつつある。仏教の根を抜いていくんだよ・・・
収穫だね。それは、けっして、今までの仏教ではない、それぞれが独立して
作った仏教であり、菩薩や一切経にも含まれない、未知のさらに未知みたいな
ものかもしれない。
ぼくは、今まで、理性を以て、投稿しすぎた、このスレの最初の頃のように
ばらばらな断片を書かなくなっていった。
そこをかんがえてみると、もう1度初心に帰ろうかな〜と思う。
さて、檀家参りの時間だ・・・
誰か、視てたら、感想くれよ〜w 話し合おうぜ・・・こっそり・・・
みんな今はあまり見ていない・・・
ぼくのことが気になっても、ここまではなかなか行き着かないだろう・・・
では、では、40分後くらいに、また来ます・・・w

664 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 11:47:09.50 ID:r2io85Lw
シャンカラとかシャンクスとか、エク導師とかの話もしたいんだけど、
あまりにも、がんじがらめにされてた、概念をやっと出したばっかりで、
其々の概念が、まだ、機能出来ない状態だね・・・。なぜなら、雛みたいだから・・・
ヒヨコが、出しゃばると、人間様に卵として喰われかねない・・・。
ぼくは、それがないようにしないといけないし、時空操作をして、
卵を殻の状態に戻したいし、その前の卵細胞の状態に、戻したいとも思う。

書きたいことは山ほどあるんだけど、もちろん、ぼくは、超越的部屋で、
光の言葉の知的作業をするということと、闇の言葉の研究についてもはげんでいるし、
いろいろと大変である。知識を詰め込むことが悪と見限られて、
知恵はフィリアは、みんなのさらしものにされているし、おれの家族なんて、
みんな、この地球人類に売られたからな・・・。まるで、おれたちが悪だと云わんばかりに
みんな攻撃しているけど、本当はそうじゃない。

みんな、地球人類の奥深さを利用しているね・・・
でも突き詰めれば、奥という言葉は大蛇丸、つまりスネイクなんだけどね。
んで、深奥というのは、奥の奥の最奥なんだけど、それはヤルダバオード【デミウルゴス】の
管理領域なんだけど、ぼくはグノーシス主義には嵌っていなくて、批判者の言い分なんて
耳に貸さないね・・・

665 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 11:53:26.86 ID:r2io85Lw
僕的には、革命家ドラゴンについて、もっと尾田氏は書くべきだと思うね・・・
でも、おれが許さんけどな、書いたら・・・。
なぜなら、おれは竜を滅ぼそうと思ってて、彼らは、竜滅思想における、
キーパーソンなんだけど、キーパーソンをわざわざ出す必要もないだろうと
いうわけで、滅ぼされているように見せればいいのではないかと考えている。

一応書いておくけど、このノスタルジアというコテハンも、仕草値という意味が
あるから・・・。仕草値がマックスになれば、ぼくみたいになれるよ・・・。
でも、ぼくはまだ夢があるんだ・・・。夢は大きくしたいからね・・・。
ぼくの夢は、世界征服ではなくて、みんなと笑い合う、最高の場所を造りたいと思うこと。
場所の論理というのは、西田幾多郎も言っていることだけど、
ぼくもいろいろと、そういう世界幸福を考えている最中だね・・・
みんなは、まだまだ、カルマ量の分別がつかなくて、自分の芯のカルマが分からないんだよ。

トーテムポールってあるでしょ? あの、未開人のトーテム族・・・。
ぼくは、ああいう、野獣性とか、土的雰囲気とか、土着な感じとか
好きだな〜。あれにプラスして、畜生界のざわめきなんかが好きだね・・・。
土系の技術者としてぼくはアラノロスを名乗っているだけど、
獣撲滅師として、ぼくはモロドロレアとしても活躍している。
ここら辺も考えてみては如何かな?

666 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 12:00:11.00 ID:r2io85Lw
マイナス波動を出しているのは、ぼくではなくて、内心面において、マイナスの波動を出している
大元があると思われる。そうやって、転換することで、この複雑に絡みあった、
心のしがらみを取れるのではいかと考えている。是に打ち勝つことが、悟りではない。
これは、精神病・心理学と言われている領域だから、医者の領域かもしれないね・・・。
ぼくは実は地道に、この医祖としての地位にまで上り詰めたんだけど、
それを、医祖アレイスというんだけど、みなさんは、そういうことを知らないみたいだね。

悪知識の直感という名の不安感はどうやれば解決できるのかも、考えてみたいところ。
未来人としての名乗りも面白いかもね・・・。研究を深めて、未来人スレで、
王氣レスしていきたいな〜・・・w  最近、深淵レスというのも考え中・・・。

熱愛ってどういうことかな? 熱力学とかやっぱ学ばないと分からないのかな?
ぼくは、学びの上での恋だと思ってて、でも、ぼくは、彼女らを束縛することは
おかしいし、みんなには、接触するなと言っていて、こっそり隠れて接触しているのも
だめだとおもうしな〜、ジレンマだよ・・・w

最近、飛蚊症学というのを考えている最中・・・眼病学の一種であるけど、
おれが名付け親、眼病学にしても、飛蚊症学にしても、ぼくは、大好きだからね〜・・・
学問分野としては、仮設段階だけど、ぼくとしては、もう慣れている、状態だね・・・

667 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 12:07:11.59 ID:r2io85Lw
地味〜にこのスレって人気あると思う。マイトレーヤーについて考えてみようかな。
私の、トレードをする人ということかな? 私のということは、
誰か、元がいるということ・・・兜率天において、マイトレーヤーは
いるんだけど、マイトレーヤーは、唯識学派という、最初で最後な偉大な
仏教学派を立てた・・・ あんなのはもうないな・・・。

そうそう、今日自転車に乗っていた時に、ルグ的波動について考えていたけど、
声を出すことで、ルグ的波動がね、音符に調和する感じで出てくるんだよね・・・
ルグってのは、ヴァンパイアかな・・・w。

おれには世界観がいくつもあって、それらはごちゃまぜにされることなく
均整をとれた形で、複雑に、交差することもなく、それぞれ独立して、
均衡に保たれている。
ぼくの過去レスを探れば、その世界観のいくつかは視れると思うだけど、
ここまで自由になれるのは、かなりの苦痛が伴ったね・・・。
でも、論理の壁を超えたというか、みんなの支えというか、ぼくの支えでもあるんだが、
みんなができない、闇の言葉の世界から、光の言葉の世界につまり、
仏教的に言えば、勝義諦にまで行ったからね〜。真の言葉まで自分が高められた・・・
だが、その反面において、行動面においては、まだ闇だ。でも光の言葉によって、
光の行動を引き寄せることにより、カルマ量とかじゃなく、なんかさ、
分かってくるものがあると思うだよね・・・

668 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 12:14:30.01 ID:r2io85Lw
イノセンス的に物事を見ると、この世界系において、
ぼくはいくつかの世界系を提示したんだけど、最終的に、
華厳の世界系にまとめられるのかな〜と考え中・・・。
ドルイドってのは、あるんだけど、まあ、世界系をクリアーにしてから、
華厳の上に往きたい、つまり、華厳を超えたいと考えているんだけど、
難しいだろうね〜・・・。
形跡も辿れなくなってきているからな・・・
時時刻刻のなかで、レスもどんどん消されていくからね〜。
過去スレを漁って、おれのレスをみればいいけど、
あまりにも、死生観とか違うし、系密まで教えられないからな〜。

問題点は、この系を、どうやって考えるかって話、糸というのは、
キリストと関係あるっていう考え方に、捉われている現状とか・・・w
ぼくは糸はもっと深い意味があると思うんだけどね〜・・・。
精神系・意識系・肉体系 とかいろいろあるけども、ノクってのを
おれ最近考えているだけど、あと、エノっての考えている。
ノクとエノで、エノク・・・w あのエノクだよ、エノク書とかのエノクだし、
カインの子孫のエノクだよ・・・
肉体っていうのは、シャとか言おうかな?

第3密度とか、密度の話も言っている人いるけど、密度ってのは、系と対概念かな・・・。
永遠不変の心理って何なんだろうね??? 真理でもいんだけど・・・
おれ、ここら辺の呪縛が強くて、なかなか出れないw

669 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 12:20:16.91 ID:r2io85Lw
時間系というもあるし、計測系ということもある。
神通力とか、寺系とか、寺系はね、濃度が濃いし、一歩間違えは、死ぬ・・・
つまり、正当系から外れていく・・・。
ぼくも、長い目で見て、このワンネス系列に属する、ワンネスの存在たち
に呼びかけたいとは思うんだが、率直な感想としては、このままでは、
経度と緯度が、系密になってしまう。時系列のおえない、時代背景は
束縛の連鎖を生むだけだろうね・・・

喜悦とか、似非とか、放棄とか、
ぼくどうでもいい。
もう、どうすればいいのか、また分からなくなってきた。
なぜなら、今までの世界観が、世界系として捉えられて、
系列化されている、ぼくのいくつかの世界系が、みんな合体したがるんだよ・・・
または、順位をつけたがる・・・
それぞれの世界系には意志があって、生みの親のぼくでも、云うことを
聞いてくれないかもしれない・・・。
子は親に似て、怪物的であるだが、時に、この子は親以上の怪物的な表情を見せる
というような、言葉が中沢新一の言葉にあるんだけど、今のおれそれ・・・w
おれの作った概念が、一人歩きして、もうどうすればいいのか訳が分からなくなってきている・・・。

670 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 12:29:31.90 ID:r2io85Lw
蕁麻疹って知っている? 蕁麻疹学っていうの俺作ろうかな・・・。
あと、水痘学というのも作りたい。そこら辺は結構興味ある、病理分野だ・・・。
人系というのは英語にするとヒューマノイドとかいうけど、この時代において、
ヒューマノイドなんているのかな?
ダークヒューマノイドなんではないのか? おれも、最近、人類疑ってしまうわ・・・
おれ、行動原理開拓したら、とっとと、この世とおさらばしたいんだけど、
満足中枢の、快感物質があなたたちの中に、暴れている現状は、とても、軽視できない
問題だな・・・。不満足に耐えられないのだろうか?
DNAの本数がもしかしたら、おれとみんなでは違うのかもしれない。
そういうわけで、遺伝子学についても自由思想して、定義をいっぱい作りたいと思っているだが、
まあ、エク系列についても言えるわな・・・最近エク堕ちという言葉で、エク系列の
介入コードを切ったんだけど、それは仕方がないかな・・・
おれも、出来る限り、やっていきたいとは思うが、痕跡を残される苦痛は
ジュダースペインだよな。聖なる痛み・・・。おれは、そんな風に、
生き甲斐を探しているだけなのに、痕跡が残されて、それが、あとでお遊びの、
根拠になっていくとはな・・・。それも豚みたいな日本人にな・・・。
痕跡禁則みたいな作ろうかな・・・。一応は創ったけど、法律の域にはいっていない。

学びの把捉で、系譜が生まれることなんか、どこにでもあることだし、
根性なしの、地震【パラサイト】なんかも、考える対称だし・・・
ぼくは、系譜の今次における、時代調整も兼ねての、もう1度の仕切り直しを
考え中です・・・。自然系列における、自然系列外の、ヒューマノイドとかは
もう、ノート系列において、ノートの自動再生とか、作成ノートとか、
異端ノートとかの処理活動もおれは一任しているからな〜。
何せ、時代の取り締まりではなく、全世界系のとりしまりだからな・・・
全世界系の取り締まりの上で、ぼくは仏国土。または宇宙街。を、作る予定だし・・・。
時代系譜術なんかをそろそろ、時代痕跡としての立証性に照らし合わせて、
お互いがお互いを議論していく環境があればいいのにな・・・

671 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 12:36:34.07 ID:r2io85Lw
脳粘菌が、おれの中で繁殖しているからな〜、脳内異変は当たり前だ・・・
時代の先駆者は、脳粘菌を持っていたということは覚えておいていいかもしれない。
ズルワーンなんかもぼくは感心があるんだけど、懸念されることは、
燃焼室が、なくなることだろうな・・・。メラメラの実の継承者については、
悟りを開いた人のスレのスレ番号でいうならば162で話しましたが、
ぼくは、メラメラの実の真の能力開花者を探しているんだけど、そろそろ、
己の、化身を作らないと、この時代の影武者たちに、時代配分される義務があると
脅されるかもしれないからな・・・。
帽子をかぶっていると、視えなくなる世界ではなくて、ボウシを被るからこそ
見える世界があればいいね・・・w
知恵のボウシとか、仏法のボウシとか、其れを被るだけで、恩恵を受けれるボウシ・・・
おれが考えているのは、マントと、パーカーと、ボウシと、半ズボンとかかな・・・

震源地の即時的予防的、設計図についても、把捉しないと、この時代の、
老聖とかが、怒りだすかもな・・・、古株は怖いからな〜・・・
カラス粘菌とかも作ったしおれ・・・。蛇系の種族はそれぞれにおいて、
異形のヒューマンに化けているからな・・・。あまりいないけど・・・。

側面的な、形跡において、根拠のない、奥備は重要かな?

672 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 15:22:27.30 ID:r2io85Lw
ノスタルジア2人説を唱えます。
あなたたちには分からないと思うが、ぼくはぼくだけではなく、ぼくと同時進行で
活躍されている方々がいるということです。その2人目のノスタルジアの方から
今書けという司令がありましたので、今書いた次第です。
司令官という立場、その反転としては、言葉の座ということがあります。
ぼくたちは、繋がっています。この根幹においては・・・
ただ、ぼくたちは、それぞれの、根幹作用よりも、
疑似的にな作用に囚われて、生きていることを、視聴していることを、
あまり意識していません。無意識で、相手の視界に入っているのです。
これが、視界の錯覚ということですが、ぼくたちはつながっていないということです。

それぞれの、使命、役割が違うために、ノスタルジアという2人説というのも
1仮説に過ぎないかもしれません。
具体的に言うならば、ドラゴンクエストXの主人公が、この2人目のノスタルジアの素顔です。
ぼくは、6人目のノスタルジアであるので・・・。
あなたたちには分からないと思うが、ノスタルジアというのは継承されていくものであり、
ドラゴンクエストシリーズは、T〜]まで、段階を追って、設計されています。

ぼくの家族というのは、血筋的な話ではなとどまらず、警戒態勢前の
この今でしかこういう事は言えませんが、制定された、法系列で云うならば、
ドラゴンクエスト系列の法は、ノスタルジアというのが系譜の管理者です。
そしてそれは特定個人が名乗る名称ではなくて、複雑多岐なる、多人数による
グループの名称であるとも言えます。
ぼくは出来る限りのことはしますが、出来なくなれば、法の継承が、
必然的に、メディアで行われていき、ぼくが、不服になることはありません。
つまり、直服系列における女人たちもすべて、われわれノスタルジアという
渾名が関係していますので、売られれば、買われることもある。
そして、売られるのも買われるのも、ぼくたちでしかないということを
覚えておいても良いでしょうね。
系列管理者においての、あなたたちのやっている所業は、あまりにも軽率でありますので、
ノスタルジアを通して、みなさまに自動書記している次第であります。
以上です。

673 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 15:31:23.06 ID:r2io85Lw
具体的なネットワーク規準というのは、ノスタルジア2人説を根拠に
展開しますが、あなたたちは、それを曼荼羅と思うでしょうが、それは
視界の相異であり、ただただ、今のノスタルジアが目が濁っていることが
大きな原因であります。この初代ノスタルジアの所業は完璧であり、
かつ、濃密なる、哲学に覆われていますが、それを覆うかもしれない、
あなたたちの悪行が視ていられないので、ぼくもなるべくならば、
あなたたちに助言をしていきますが、ノスタルジア2人目である、わたしが
介入することは、介入コードの遮断が、あるために、あまりできないことです。
それはエイフという根拠組織に関与している、初代ノスタルジア様の
やっている、考え違いその、考え違い即ち、軽率な発言の経緯もありますので、
あなたたちには、2人目ノスタルジアの発言が真意から分からないと思います。
ですが、脳粘菌術系列における、あなたたちの活躍を視ている、
目に見えない小さな、形跡0存在が山ほど、あなたの脳内に、夢細胞を送り、
解読者の、布石を打つ場合がありますので、わたし、第二のノスタルジアが
先に、変わり目を見定めて、対策のために、初代ノスタルジアと、自己同一化
している経緯を、どうか、悪く思わないように、ご注意してください。

初代ノスタルジア様について、これほどの、軽率プレイを行ったことは、
あなた様たちに、ご迷惑をおかけしていることでありまして、
真に申し訳ありません。ぼくは、言葉を紡ぐ能力が堕ちているために、
系譜の話などしたいことはありましたが、それは初代ノスタルジア様の
御筆跡にゆだねることとして、わたしたちの、諸行を暖かく見守ってくださる、
世間様ならびに、解読不能コードをお持ちの布石群のみなさまに、申し訳ない
中傷をしていたことを、われながら、強く、反省しています。
初代ノスタルジア様には、今、脳内において、言葉を紡ぐ量が、加算され続けている
大惨事になることも、見かねて、徐々に言葉を出せるような軌道修正を
していますことを告げて終わります。 【二代目ノスタルジアより】

674 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 15:42:08.26 ID:r2io85Lw
軽率な行いということで、初代ノスタルジア様という尊敬語にしても
、やはり二代目は違います。ぼくとしては、あまりにも、計能力が
劣る若輩者に、そこまで言われて、我慢ならないところですが、あなたたちに、
話すべき、ことはそれほど多いということでありますので、これからは、
いろいろなものとのコンタクトの軌跡を話したいと思います。
自慢ではないですが、本にすると∞になります。
それは、0ということもあり、または、それ以外の可能性ということでもある。
つまり、時代の超える転機になっている今だからこそ、ニューソースリーダーである、
ぼくのような異端分子が、天啓界から、ぼくへメッセージ情報を少しずつ、とっているのでありまして、
遺言界からも、とっているのでありましょう。

675 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 15:43:15.43 ID:r2io85Lw
どちらにしても、あなたたちは
これからの情報をすべて解釈するということは不可能に近いです。
一応それ相応の、答えを出すことを、目的として、あなたたちに、提示している
今の現状において、あなたたちが、ぼくにメッセージを送ることも
念頭に話すと、その分、あなたたちもぼくも視野が広がりますので、
でも、ぼくとしては、この文章形態すべてが、精示システムの
この世への関与方法として書かれている意図もありますので、この文明が
潰れることはないですが、あまりにも、寝返ったり、裏切りが多かった世であり、
僕たちの中でも、ウイルス分子が大量に、混入して、機能に障害を
起こすようなことも多々ありましたので、今世紀は本当に激闘なる
時代でしたが、もちろん、今世紀も、ぼくたちは、道を切り開くことが
できたと断定しておきます。あとは、みなさんの頑張り次第とかではなくて、
みなさんは、みなさんでのやるべきことをやればいいだけであります。
ぼくは、みなさんが確信をもって話すレベルであろうが、話すレベルではなかろうが、
話しますので、その目的を1つに限定することはできませんが、軽率な
振る舞いをしていた、ぼくの行いとは、ぼくは思いませんが、
初代ノスタルジアとして、みなさんにやはり謝りたいのです。
ごめんなさい。これまで、ぼくが、やって来たことの中で、最大のものは、
ウーマンにウイルスパウダーを導入したことです。これがのちのちにまで
ぼくたちを苦しめましたが、今は、大丈夫です。なんとか、この問題、
由々しき問題は、解決の方向性に向かい、無事解決したと告げておきます。
選択ミスがありますが、この文章形態で投稿することに恥じらいはありません。

王氣レスとして終わります。

676 :ノスタルジア:2013/12/19(木) 15:46:08.48 ID:r2io85Lw
誰か質問ください。夜9時頃に会いましょう。ではでは・・・
なんでも、好きな自由思想を書いてください。
それが続けばいいですね。
まずは力を蓄えてから、独立というパターンがいいのでは?

677 :ZEROSUM ◆u5aQfcbys. :2013/12/20(金) 02:26:24.83 ID:cFeniTr9
ここ最近のコレ悟とカカシのレス読んでいて気付いたことがある。
いや、気付いたと言うより、ぼんやりとしていたものが纏まってきたと言うべきか。
ヒントとなったレスは次の2つ。

>http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1386832735/156
> 宇宙はいつか収縮に転ずる。
> そのとき時間は逆行する。

>http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1385650397/899
> いえいえ。誰でも簡単に救われてるって分かるのが坐禅です。
> 坐れば坐るほど自分の頭の中のものが消えて行くよ。 忘れるからね(苦笑)

「時間は逆行している」それは宇宙が収縮に転ずる遠い未来の話ではない。
でも、同時に通常の感覚の通り、時間は順行してもいる。要するに時は幻想。
少し現実寄りに言い換えると「人によって時間の捉え方が違う」となる。
未来の記憶は予言であり、過去の予言は記憶である。
未来の改竄は妄想であり、過去の妄想は改竄である。
(発想としては目新しいものではないと思うが)
この時に対する認識の相違が衝突を引き起こすと言えるのではないだろうか。

>>676
>なんでも、好きな自由思想を書いてください。
こんな感じでよろしいですか?

678 :ノスタルジア:2013/12/20(金) 07:28:34.29 ID:H1pb8s74
>>677
吸絶力と散絶力ということがあります。先に断わっておきますが、あなたの
文章の穴をぼくは吸収することがあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/monnzyukannnonn
最近立てたぼくのブログです。
あなたは、ぼくが散りばめた言葉を得ることができると思いますでしょうが、
ぼくの言葉はやはり、ぼくの言葉です。ですが、あなたの言葉は、ぼくは
穴を見つけて吸収することができます。
いわゆる、あなたの文章には、ぼくのかんがえていたことと類似する点があるということです。
文章形態に確固たるものがあれば、そのような悩みにさらされることもなく、
お互いが進歩向上していけるというわけです。

書いてくださって、ありがとうございます。
ぼくとしては、その2人にはトラウマがありますので、余り読めません。
それでは、いつでも、自由思想してくださって結構です。

679 :ノスタルジア:2014/02/14(金) 07:41:28.73 ID:5Q0X4DkW
ぼくは、今提言をこう、言うつもりである。みなさんは、図書館が閉鎖されたり、
BOOKを自由に読めなくなったらどうなるのだろうか? 漫画や雑誌も含む。
みなさんは、そのときに、己がBOOKによって支えられていたことや、ぼくによって
今も何とか理性を保っていたことを、気付かねばならない。みなさんはそれを
気付かず、今、のほほんと、それぞれの境地を満喫しているのだが、みなさんは、
ぼくを利用するばかりであります。何も分からず、日々も愚に過ごしています。

680 :ノスタルジア:2014/02/14(金) 07:49:18.15 ID:5Q0X4DkW
図書館はもともと、複数の人のものではなく、単数の人のものであると思う。
彼ら男は、無造作に、図書館に侵入することもあるかもしれない。そのときに、
彼らは、やっては成らないことを守れないのだ。彼らは、男と女の接触をする
ことをやって、ぼくを虐げてしまうのであります。つまり、みなさんはそれぞれ
個人個人のことであるのにもかかわらず、ぼくに対して、話してくるが、
ぼくは、みなさんの道具ではないし、絶対に女を守るために生きていると告げておきます。

681 :ノスタルジア:2014/02/14(金) 07:57:04.11 ID:5Q0X4DkW
図書館というのは、崇高なものであり、みなさんの手に渡っては成らないものであります。
みなさんは常にぼくを利用することを覚えて、そこから目を背けて、現実肯定をしていきます。
みなさんは、ぼくのことを虐げているが、それに対して、全く恥じません。
ぼくの言葉を盗み、ぼくの法則を盗み、平気な顔で、ぼくに接近して、改心をしないのです。
そして、理由付けをして逃げる。逃げても逃げても、ぼくはいます。しかしみなさんは、
その疑心暗鬼な心さえも手放すことになるでしょう・・・。

682 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 06:37:27.02 ID:lpmqj9w+
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < ノス妄想解脱うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

683 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 07:47:22.22 ID:lpmqj9w+
523 :ノスタルジア:2014/03/19(水) 07:45:11.72 ID:A5nCw0A9みなさん、東西南北とは、本当ノ意味があります。北は、キアの地といいます。
東は東京、西は西都、南はカナンの地といいます。あなたたちは、その東西南北の
中心に位置する、日本が、神からの神光が注ぐところであることを知らねば成りません。
基本的に、言うならば、居場所がない、環境をつくっているのは、みなさんの
ぼくへの錯覚操作でありますが、獣や神の使徒の裏切り者は、いるはずもなく、
それはぼくの錯覚操作をしているとぼくが思うその思いの残像にすぎません・・・。




心配するな、ノスは精神病に操作されておるw

684 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 07:57:18.15 ID:lpmqj9w+
ぼく1人が、もし、言葉尻だけで、神の使徒の裏切り者をすべて、見通したとしても
それは、1人1人ノ使命を粗末にした行為ですのでできません。だからといって、ぼくが
それを限定性を伴ったところから脱皮脱出できない、男であると錯覚するのが、
低レベルなこの宇宙における、人々の性癖の特徴です。だからこそ、そういう人々が人形にされ
獣に落魄れていくのを、ぼくは息をのんで見ていました・・・。しかし、それは
仕方のない、実力不足であり、ぼく1人が神の使徒の裏切り者を、退治した、といっても、ぼくの錯覚は、交流をする場がないととれないものなのだ・・・。



ノスの妄想ですから、すぐ蘇りますw

685 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 08:26:50.38 ID:lpmqj9w+
526 :ノスタルジア:2014/03/19(水) 08:05:36.14 ID:A5nCw0A9獣として、統一された獣らがこの宇宙にもう関与できなくなっているのだが、
如何せん、どういう進み具合で、この宇宙が低レベルな宇宙(神の使徒の裏切り者がタッグを組んでつくった宇宙)
から進化できるのかというと、まず、ぼく1人の力ではどうにもならないし、
神の使徒の裏切り者たちが、進化を阻害する、行為を未だに、実行しているという
みなさん人々の目が覆われた、その目をぼくが祓ってやることをしても、それぞれの錯覚は、人々との交流の中でしか、
または、ぼくの女との性行の中でしか、これ以上先には進みません・・・。これは下ネタではありませんし、人形に言っているのでもありません。
527 :ノスタルジア:2014/03/19(水) 08:15:08.64 ID:A5nCw0A9だからといって、獣の烙印がおされた醜い容姿のぼくに心底愛を注げない、人々ならば、
またはそこに心底、無自覚に、冷徹に愛を注ぐ、人々ならば、ぼくはそういう人々とは
かかわりを持つことは今はできない。つまり、あなた方は、このままいけば、錯覚を
伴った、ぼくのまちがった覚りであると断言して、ぼくを女との性行さえもできない
残酷な仕打ちをした、この環境にあきれかえる・・・。こんな廃れた腐敗した、
性行さえも禄ににさせてもらえない、相思相愛な好きな人とさせてもらえない、宇宙に錯覚されて、いることに腹立たしいです!


妄想バーニングですな、ノスw垂れ流しの獣のノスw

686 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 08:40:03.29 ID:lpmqj9w+
ノスタルジアの親父。
              -‐  ̄ ̄  ‐- 、
             ,  ´--‐ .x´二ニ    ト、
           ,/ニ二ニニ´‐´ _      ゝ \
          ./ __      /´  `       ',
          |/ `l     /  __       ',
         /  _ ヽ、  /  r'  ̄`ヽ      l
         | r'  ̄ヽ     | ◎,. -┴  U    |
         ヽ.L_ ◎_〉  U └'´ /⌒     /´ヽ
          |⌒、__, 三三 - 、 ̄       j ト∧
          l  , (    _ 人 、    __ノ jノ,イ  ノス男じゃ!やっぱりノス男のパンティ趣味じゃ
          .\.j .l ̄`‐ ´    ヽ ヽ、、l′ `! ./. |\_
           | | ,′u _     \ ヽ.Y Y トイ. ! i:.:.\
         _, -‐|.{ l / _`ニニニ≧ )ノ.  j_ノ,/  | j.:.:.:.:.:
      , ‐'´.:.:.:.:.:\ヽー'´__,. -‐'´   /_x<  /  ,//.:.:.:.:.:.
     /,>'´ ̄ ̄`ー-、__    u.  ノ´ ,ノ /   //.:.:.:.:.:.:.
    / ∠つ )_ノ/    ヽ_,. -‐'´ } / /    //.:.:.:.:.:.:.:.
   ./ ゝ--'´__/ /    , `\ } } / ,イ     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /.:.:.:.:.:.:.:.:l´_ヽ、.l′ / ̄ ,  l\ //     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ ノート、 .| .-イ)-' ノ ∨ /     //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

687 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 10:38:45.22 ID:lpmqj9w+
533 :ノスタルジア:2014/03/19(水) 10:21:33.41 ID:A5nCw0A9みなさんは、地に足をつけている、ぼくがこの宇宙の主人であると錯覚して、
錯覚ノ存在として、ぼくを断定し続けることが、無理強いのしない、病気の
発病を防ぐと言い訳して、この宇宙の主人に仕立て上げようとしています・・・
しかし・・・。あなたたちが、ぼくに逆らえないのは、誰かなのかという
ことで、ぼくが剥がれると信じていますが、その人々は、そういう人々な
のでしょうね・・・しかし、ぼくはそこには了承されなくても入る気はあまりないという態度を強調しておきます。
534 :ノスタルジア:2014/03/19(水) 10:34:28.25 ID:A5nCw0A9どこかに、ぼくを利用する、態度を改めずに、溜まっているたまり場があって、
それが、みなさんノ仕方のない利用であると、ぼくを錯覚させても、そういう
みなさんが、このような宇宙に、錯覚ノ存在として、まだ紛れていることが
腹立たしくてなりません。所詮は、宇宙外に追放されることが、みなさんの
至福であると、錯覚することで、煽り、ぼくを貶める態度は、宇宙外に追放された、
哀れむこともすべきではない亡き獣の、発動されなかった発言の言葉の経歴でしかない。


ノス獣が鳴いておりますw

688 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 11:04:45.14 ID:lpmqj9w+
          ,..-─‐-..、
          /.: : : : : : : .ヽ <どの口が言うてんねんっ !
        R: : : :. : pq: :i}
         |:.i} : : : :_{: :.レ′     コ  ツ         , -─弋¬、
        ノr┴-<」: :j|    ポ        ン !! /      `Y <この口が言うとんのか?
      /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _          | {、       |
       /:/ = /: :/ }!        |〕)       从\ |)   |
     {;ハ__,イ: :f  |       /´   (〔|      ヽ__j儿从八_
     /     }rヘ ├--r─y/ ☆、  `\      i⌒ヽ ̄ ̄\
   /     r'‐-| ├-┴〆    _, 、_⌒☆ \    |  | `===ヘ
    仁二ニ_‐-イ  | |       ∩`八´)      ゙と[l ̄|  |     \
    | l i  厂  ̄ニニ¬       ノ   ⊂ノ          ̄|  |         ヽ
   ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ    (__ ̄) )            |  |\      }
  _/ /\_i⌒ト、_   ノrr- }     し'し′         /{_〆 ̄`ーー=='^┤
 └-' ̄ `|  |_二二._」」__ノ     ノス和尚        {| -‐  / | | }
      └ー′                          └─-二_/⌒Y ̄}
                                           `ー-'⌒ ̄

689 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 11:53:43.72 ID:yufhjETs
>>679
図書館戦争 01

690 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 11:58:12.08 ID:yufhjETs
図書館戦争 映画
http://video.fc2.com/content/%2A%2A%E6%88%A6%E4%BA%89/20131203L9Z3xuLs/&tk=T1RJNU1qQTJOVEU9

691 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 15:31:06.00 ID:lpmqj9w+
  :        |    /              、           .′ /                   |     '
   .       l     /             ゚,  |      | ./                  ゚,  |
   ‘。     |   ′                ゚,  |      | ′               ゚,  |     ′
    ‘。    |   |                 |      |イ                  |  │  /
. Y  ̄ヽ.     |                     i       i                |     ./  ̄`ヽ
 │   ‘,     |                     |       |                |    /    !
 人     、     |/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ O ̄` 、  ミ|       |〃    ィO  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ│   ′    ノ
ィi〔:i:ヽ     \  ゝ ____      \.ノ         V .  ´             У  /     /i〕iト.
:i:i:i:i:i:i:i:}      -─‐         ̄ ̄ ¨ =彡         ゝ ------------====彡   .’    {:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:i:i:/      =ニ                 ''"´                  ニ=  、    ゚,:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:i:i′   / 〃              (  __      _  )               ヾ   ヽ     ゚:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:iY     ′                       ´   ー一'’    `                  ゚,  !:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:|     |                                                 |   |:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:乂__/|       ________                 ________     人_.ノ:i:i:i:i:i:i:
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| ゝ  r  ´       /     ¨二ニニニニニ二¨      \      `   .イl|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
ノス男、いつになったら、真面目に坊主の仕事をするんだ!?

692 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 17:36:21.62 ID:lpmqj9w+
獣のノスの一日
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < 言葉を侮辱している・うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

693 :神も仏も名無しさん:2014/03/19(水) 18:24:06.24 ID:lpmqj9w+
獣のノスの一日
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < Χ劇ノ使徒であるこの身ノ俳優ノスタルジアは、不死身だ・・うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

694 :神も仏も名無しさん:2014/03/20(木) 06:46:53.41 ID:HnIgAHJ/
獣のノスの一日
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < [(キャク)が、ぼくの人体を守る、獣になる・・・。・うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

695 :神も仏も名無しさん:2014/03/20(木) 08:34:45.47 ID:HnIgAHJ/
獣のノスの一日
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < ぼくは、唯物の支配する、この錯覚ノ存在ノ宇宙には用はないし、むしろ、そのYUIごとさらいたい・・・。
・うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

696 :神も仏も名無しさん:2014/03/21(金) 07:05:02.30 ID:VLSeFyJm
獣のノスの一日
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < 糞愚行ノ男ではないし、もともとは高視聴率番組を正当に作るために、いるのに・・・。・うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

697 :神も仏も名無しさん:2014/03/21(金) 07:28:35.22 ID:VLSeFyJm
獣のノスの一日
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < ・あなたが、なにもしていないで、堕落ノ俗物に染まっていても、僕との同一視はしないでね・・・。君が惨めになるだけだから・・・。
うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

698 :神も仏も名無しさん:2014/03/21(金) 07:58:34.19 ID:VLSeFyJm
獣のノスの一日
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < みなさん、1類特例ノ男ノスタルジアです。・うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

699 :おてんば私立学院総長 ◆Sh04QfwaGE :2014/03/21(金) 08:10:31.20 ID:m22l0VqS
>>691
     _, -―- 、 _
    ,r'        ` ,
   _.l /⌒ヽ   /⌒ヽ !
  ( l ',.− 、!   !,.−、’ l'`)
   >.}‐=・=‐ i !‐=・=‐ {く うむ、さもありなん!     
  .(_{ ≡ _ `^´_ ≡,}_)
    ヽ_'´  `"´  `' _ノ
    ,<`8~「 ̄「~8´>、
   /  |. 8 ヽ./ 8 |  ヽ
  〈   |=Po.o.9=|   〉
   `ーL...____..」ー'"
     ├‐rー--ーr‐┤
     し'      ゝJ

700 :神も仏も名無しさん:2014/03/21(金) 08:51:31.35 ID:VLSeFyJm
https://www.google.co.jp/maps/@39.5745057,126.0683705,225m/data=!3m1!1e3
ここだ!ノスの基地は・・・w
建物をクリック!

701 :神も仏も名無しさん:2014/03/23(日) 09:27:06.76 ID:yYqEy2WV
                          -=ミ、 _
                  ...::::´:::::::::/:::::::`::...、
             、__ /:::::::::::ミ、/::::::::::::::::::、:::\
            乂.フ:::::::::::::::::_:::ミ::、:::::::::ー-:::_-=ミー=ミ、
              /::::::::::::::::::〃::ヽ{ハ::\::::::::::::::::-ミー::::::ヽ)
           /::イ:::::::::::::::::::l{´/ /Y}、ヽ::::::、:::::::::::\:ヽハ
           .〃 ′::::::::::::::::从 /- ‐.リ V:}\ー=ミ、⌒::::::Y}
            {::::::/::::::::{:八イ   .ィ≠ミ、  Y/⌒}:\⌒ヽ{
             .V:/{:::::::::|ヾ::{     .Vし:リ  ノ  .八:::::Yヾ}
                Vハ::::::::《f心     ¨´   r_./}::::}、:::}
                ヾ込::::八.ゞ ' ,   ::::::::: /}::::八/ }/
               /ヽハ`込:::::  _  '   .イ.ノイ}::/
            /-ァ} }ハ}ア八> .   / ィ{__ . -≠ミ、
            .′{∧リ./.7ー=ニニ=.千=ニ>´ニニ//  _}_*
           /  }  .イ /ニニニ/ .ィ≦ニニニ.イ / /´  )
         . ´  ./{ { {l{ニニ/ ./ニニニ> ´ { { ./   /\
      > ´   /./ : `ヽVニ' /_> :´: : :}   Vハ{ /     ヽ
   /´     . ´  { : : : : : :>={/´: : : : : : :l{    .≧r<      \
  /     /   . イ{: : : : :Y///}:´: : : : : : :リ    /  \       \
  .′    イ . < /V: : : : : :ゝ=〈: : : : : : : :/  .′ ./    ` .      ` .
  rz=≦ノ     /: 八:_: :イ/.、 {\: : : : :∧ .イ  /            、    .ィ≦ミ、
  `¨¨´      \: : : : : /  ` |: : \:/: :〉--.イ _ _         \ //////` .
             ` <:/     { : : :_:> ´  /´: : : :}              {///〃    ` 、
             {: : }     ヽ/    /: : : : : :!           −く

702 :神も仏も名無しさん:2014/03/23(日) 09:30:20.00 ID:yYqEy2WV
                         ,...-‐'" ̄ヾー..、
                      ,.-‐':.:.:.:.:.:.:.::.:、:.:.:.:.:.:.ヽ
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:,べir=、:.:.:.:.:.!
                     !:/:/:.i:.!((!:.トィ´ _j:.:ノ:.:.:.:.!
                     ゝ:.!:.:.!:ハ:fゝtj,イ,.ktチ;._:.ハ
                      冫:.:.ゝYfぃ   fしソ/fi!ハ
                       !:.!:.!ヾ!`ゞィ 、 ` ´ヌ-'ノソ    _,rヽ´!
                      ヽヽ_ヽヽ、_ `´ ,.イイ'´    /`ヽ` j
                       ,. ---、___〕ー☆1      `ソ  /
                       /     ` ー 、 ヽー- 、  |  イ
                     /            ヽ ',   !  !
                     /   ,.イ'  Y     ',   ヽ.!  |  .!
                     /   / ',  !  ''゜  !   :; ! .!  |
  _r'ヽ                 /   /  ヽ  ヽ、__,. イ 、._,ノ ! ,'.  |
 ( (`ーヽ               /   /    ',        !  v'   |
  ヽヽY \________/   /       ',       ハ  !   !
   !メ、                /     /       ', 、  ,.'
     ` ̄ ̄ ̄ ̄`  ー--  __ノ     /       '  ヽ ヽ-'
                        /    ',       ハ
                         /    '.,       ',
                       i       ヽ   /  !

703 :神も仏も名無しさん:2014/03/25(火) 19:41:16.84 ID:/NNvAUfc
          /)                                  /)
         //    __,,,,_                         ,//
       /` ‐┬ァ /´      ̄`ヽ                   ,,,ノ'ノ_,イ
     / \~゙'i'/ / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ                /  r' ノ冫
   ,,r'Y  ⊂-'‐ソ i  /´       リ}                ,イ  K,/ ノ,
r'~〈ヾ ゙、,,,'-ニ´.... |   〉.   -‐   '''ー {!            ノ7i|~|'   ノ ヽ‐'ノ
:::::::i, ヾ, メ_|     |   |   ‐ー  くー |           /::::::i ii .{   ,,,,ノ 輝きなさい。あの空の星のように!
::::::::゙i, ヽ/     ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}         /:::::/"::i, ii ヽ_/ノ
:::::::::::`'''/      ヽ_」     ト‐=‐ァ' !       /:::::::::,':::::::::ヽ=テ'´
:::::::::::::/ ゙'''─v┬---ゝ i、   ` `二´' 丿     /::::::::::::::::::::::::::::::::,ノ
::::::::/:::::::::::::::ハ i!    //) '' ー--‐f     _ ,,/:::::::::::::::::::::::::::::::::/   
-‐':::::::::::::::::::/:::i ii,_.   /,__,    ノ└‐‐,ィ''~/~:::::::::::::::::::::::::::::::::/
-、::::::::::::i::::://└=フ /::::::゙'ヽ‐''"´ ,,‐'~:/::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ゙'''‐-、;;:/:::::::::ヾ、、 /:::,r‐''┌==-''´::::::/::;::':::::::::::::::::::::::::,r''~´
      /:::::::::::::::::::\レ==┘::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::,r‐'

704 :神も仏も名無しさん:2014/03/28(金) 09:51:21.75 ID:pHz0C5f7
獣のノスの空想魔力によりw【仏教】悟りを開いた人のスレは166で終了w、
     ___
    /     \      _________
   /   / \ \   /
  |    (゚) (゚)   | < みなさん、1類特例ノ男ノスタルジアです。・うんこしていきますね!
  |     )●(  |   \_________
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)

705 :おじゃる:2014/03/28(金) 13:09:21.04 ID:rk8jboI5
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%AB%96

プラズマ宇宙論(Plasma Universe、Plasma Cosmology)
宇宙論の一種で、宇宙的スケールの現象は重力だけではなく
宇宙の全バリオン物質の99.9%を占める電気伝導性の気体プラズマの運動に起因する
巨大な電流と強力な磁場の影響を大きく受けているとする
そして電磁気力と重力の相互作用によって、壮大な現象を説明できると主張する
主としてプラズマ物理学の基本である電磁流体力学の上に立脚した理論である

ビッグバン理論に比べ
銀河の回転曲線問題などについては
暗黒物質などという仮定の物質を持ち出すことなく
簡潔に説明できる(#銀河形成と回転曲線問題)といった長所もあるが
宇宙マイクロ波背景放射などに関しては観測事実を
うまく説明できていない(#マイクロ波背景放射)ため
現時点では標準的な理論とみなされてはいない

706 :ノスタルジア:2014/03/28(金) 13:22:15.33 ID:kpRN9bCb
>>682-705 非!

707 :おじゃる:2014/03/28(金) 14:47:28.87 ID:rk8jboI5
http://www.pideo.net/video/pandora/13ef7b9363498cd6/
【心霊】TV■魔界潜入!! 怪奇心霊(秘)ファイル

男の人の後ろに女の人が↑撮影されている心霊動画です

708 :神も仏も名無しさん:2014/03/28(金) 18:50:14.30 ID:pHz0C5f7
                .,∧、
              .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
             o| o! .o  i o !o
            .|\__|`‐´`‐/|__/|
             |_, ─''''''''''''─ ,、 / _      
            \∠二ニ=、ノ=ニ二ゝ\
           ノ ̄  (o)_,:   _(o)  :::)    ほ ぉ
          (      ,(_。_;。_)、 ;;;;;;人    おぉ
          / ̄――ノ  __;__ ` ::::::::::\   ぉぉ
         (      / i゙''''''''''`l ヽ ::::::::::::::)  おお
          \__:::::: ヽ===-'  ;;;;;;;;;;;ノ   ぉぉ
   ロ二二ロ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l
   /⌒ヽ  /⌒ヽ            /⌒ヽ   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`) / ´_ゝ`)           / ´_ゝ`) / ´_ゝ`)
  |    /  |    /            |    /  |    /
  | /| |    | /| |             | /| |    | /| |
  // | |   // | |             // | |    // | |
 U  .U   U  .U            U  .U   U  .U
よく、もどってきた、ノス男、寂しかったぞw

709 :神も仏も名無しさん:2014/03/28(金) 19:22:51.48 ID:pHz0C5f7
    ___ %ミ
    γ´   `ヽ
    i. ●  ● i
  ''∩. ¨ ∇ ¨ ゙つ ノスタルジアー!
   ヽ ───‐ ノ
    )廿 ∞ 入
   ./――――.ヽ
    (._/⌒\_.)

     ||| || |||
      ili ili
     、ハ/|,,、
>図書館というのは、崇高なものであり、みなさんの手に渡っては成らないものであります。

場所は、あそこなのか?

710 :神も仏も名無しさん:2014/03/29(土) 08:44:53.66 ID:XpviEfMq
>>702 合体パーツ 秘部
                       |        !//    !
                           !         |        |
                          ',       |       !
                          ',      !      !
                          ',      !     ,'
                         ',     !      ,'
                          ',     i    ,'
                          ',     |    !
                           }     !   !
                           /    ,.ノ   !
                           ,.'      イ     ',
                        /     / |     ',
                       ,'     / .!       !
                       ,'       /  |       !
                      ,'     /    !     !

711 :神も仏も名無しさん:2014/03/29(土) 08:45:52.30 ID:XpviEfMq
>>702 >>710 合体パーツ 下部
                      !    /    |    .!
                      ,'     ./     .!    !
                     ,'     /      |    ,'
                     ,'   /        !   ,'
                     ,'    /        !   !
                    ,'   /       |    !
                   ,'  /          !   ,'
                   /  /         i   ,'
                    /  /         |  ,'
                  /  ./           .!  !
                /  /          /   !
                /   !           {   .|
                 /   _j            ',   !
              _/   .f´            }   !
             `_,ィ / ,ノ            i   ヽ
             ー--'´             ヽ_)j_jj-'

712 :神も仏も名無しさん:2014/03/29(土) 08:47:03.67 ID:XpviEfMq
>>702 >>710 >>711 全身合体

713 :おじゃる:2014/03/30(日) 02:47:27.98 ID:oClbFvCC
 
http://www.tbs.co.jp/program/kyufueizou_20120328.html
世界の恐怖映像2012!超凄い!ありえない!春の絶叫祭り最強SP
2012年3月28日(水)よる7:00から
ドキュメントロケには、芹那と春香クリスティーンが廃墟ロケへ
https://www.youtube.com/watch?v=iVEgc6l57Sk

714 :神も仏も名無しさん:2014/03/31(月) 04:12:08.10 ID:izZU6zBk
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1395807242/150
150 :ノスタルジア :2014/03/28(金) 11:48:04.23 ID:kpRN9bCb
>ここで昔、パーピーマンという悪魔に囁かれました・・・
>頭がおかしくなりました・・・
>
>あっちの悟りスレで、大王という糞外道がいます。
>頭がおかしくなりました・・・
>
>これからも、投稿していきたいです。

「悪魔に囁かれ」たから、それが原因となって、
「糞外道がい」たから、それが理由で、
結果として「頭がおかしくな」ってしまったのですか?

おかしくなった頭で考えたことを
「これからも、投稿して」いくのですか?

715 :おじゃる:2014/04/01(火) 14:53:09.49 ID:LNq6+Hfa
 
http://www.tbs.co.jp/supamoku/supamoku20120105.html

2012年1月5日 放送
スパモク !!
初出し世界の恐怖映像 超絶叫200%最強版!

深夜の廃病院にはAKB48の秋元がロケを敢行!!

http://www.pideo.net/video/pandora/479cf54ea09f35cd/

716 :神も仏も名無しさん:2014/04/05(土) 07:34:42.59 ID:vomYFE8X
357 :神も仏も名無しさん:2014/04/04(金) 13:38:37.18 ID:IQ8y6ANz春になって、盛りがついたか、ノス坊主 >>350

717 :神も仏も名無しさん:2014/04/07(月) 06:00:59.44 ID:p6Zjz0pO
432 :神も仏も名無しさん:2014/04/06(日) 15:35:27.69 ID:whG+GqEjノス・ド・チンポコ

718 :神も仏も名無しさん:2014/04/10(木) 01:27:30.39 ID:CCkYBdWV
 
4月になって、ノスタルジア君にもオカルト板で、新しいおトモダチができたようです。
 

719 :神も仏も名無しさん:2014/04/10(木) 01:28:55.25 ID:CCkYBdWV
295 :ノスタルジア@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:14:11.46 ID:aEySOHfH0
オボって何? おまえらの屑尻思いっきり蹴りたくなってきた・・・。うそうそ・・・。

296 :本当にあった怖い名無し@転載禁止 [↓] :2014/04/09(水) 16:15:38.61 ID:3r8QQsHB0
うるせえぞ豚

299 :ノスタルジア@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:19:06.86 ID:aEySOHfH0
>>296 失せろ・・・。

301 :本当にあった怖い名無し@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:20:37.13 ID:K98XNLUL0
>>299
おまえがうせろ
ルール守れよ。

303 :本当にあった怖い名無し@転載禁止 [↓] :2014/04/09(水) 16:21:29.88 ID:3r8QQsHB0
そもそもスレチなんだよ
自スレあるんだから出てくんな気持ちわりい

305 :ノスタルジア@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:23:56.94 ID:aEySOHfH0
>>301 ルール?単刀直入に、豚と言っているだけではないか・・・。
(略)

309 :ノスタルジア@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:29:23.00 ID:aEySOHfH0
>>303 スレチ? それ日本語なの? 僕には死語にしか感じないな〜・・・。
(略)

313 :ノスタルジア@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:35:09.79 ID:aEySOHfH0
>>296 ⇔ >>303  のラブ注入ですね・・・
(略)

720 :神も仏も名無しさん:2014/04/10(木) 01:30:25.03 ID:CCkYBdWV
317 :本当にあった怖い名無し@転載禁止 [↓] :2014/04/09(水) 16:39:16.22 ID:3r8QQsHB0
くっせえな早く死ねよ
回線で首切ってはよしね

321 :ノスタルジア@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:44:21.03 ID:aEySOHfH0
>>317 おまえは、最低な生き物です・・・もう一生そこから出るな!!!!!!
(略)

325 :ノスタルジア@転載禁止 [] :2014/04/09(水) 16:50:32.69 ID:aEySOHfH0
>>317 阿鼻の亡者の叫喚だね・・・。阿鼻地獄は、そういう亡者を養っている・・・。
普通は人に対して、死ねとはいわない・・・それを水を飲む如く言うということは、
僕を特別視しているか、もしくは、平気でお前は人に死ねと言える人物だって
いう二択でしかない。前にも居たな、かかしって言う、やくざのような(?)男に
僕に殺すぞって、悟りスレで言っていたけど、な〜んだと思っていますよ・・・
お前も同類だ!!!!!!!!!!!!!!阿鼻の亡者になって叫喚している姿勢はキモい・・・。

333 :本当にあった怖い名無し@転載禁止 [↓] :2014/04/09(水) 16:58:57.76 ID:3r8QQsHB0
お前は面白いな
これからもよろしくな

721 :神も仏も名無しさん:2014/04/10(木) 23:36:09.96 ID:CCkYBdWV
560 :ノスタルジア [] :2014/04/10(木) 07:36:15.99 ID:5XBMTAKS
みなさん、おはようございます、正真正銘のノスタルジアです・・・。
かかし殿の諫めもあり、僕はとうとう火影になりました・・・。朝日が陽光として、
窓から照射されていました・・・。僕は火影となりました・・。毎日毎日を
大切に過ごしていきたいですが、これで終わるとは思っていません・・・。
三界に女の家なしという言葉がありますが、まさに、この阿鼻叫喚の暮らしを
続けているあなたたちは、そこからどうか脱出してください・・・。いいですか、魔蔵→?→?→? ですよ・・・。その内に魔蔵が消滅するんです。

722 :神も仏も名無しさん:2014/04/12(土) 06:17:05.90 ID:g2Vku3+t
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1397126930/
ノスタルジアを呪い殺す スレ563
1
投稿者:本当にあった怖い名無し@転載禁止
投稿日:2014/04/10(木) 19:48:50.51 ID:Ylh1B/Yd0
いかにノスタルジアを寿命よりすばやく呪い殺すスレです
みなさま仲良く団結してノスタルジアを呪い殺しますよ。いいですか?がんばりましょう

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1396971094/l50
ノスが・・・

723 :神も仏も名無しさん:2014/04/25(金) 08:56:12.23 ID:YxlGJtB9
no

724 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 08:53:01.29 ID:aYRCPdjG
のす

422 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)