2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チベット仏教 Part.3

1 :神も仏も名無しさん:2012/11/11(日) 02:59:29.63 ID:hxKnZWoW
チベット仏教に関する話題のスレです。

参考リンク
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
http://www.tibethouse.jp/
チベット仏教普及協会
http://www.potala.jp/
チベット文化研究会
http://www16.ocn.ne.jp/~tcc/
文殊師利大乗仏教会
http://www.mmba.jp/

前スレ
チベット仏教 Part.2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1290530422/

2 :神も仏も名無しさん:2012/11/11(日) 07:20:50.72 ID:V83bNScK
2getずざー

3 :神も仏も名無しさん:2012/11/11(日) 07:23:06.82 ID:V83bNScK
>>1
スレ立てありがとうございました!

4 :神も仏も名無しさん:2012/11/13(火) 14:09:54.64 ID:ZbAAZOQ4
ロボットは心を持ちえるか?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1323962246/
>>1 むしろこう問いたまえ。「人間は心をなくせるか?」
答え:
「科学技術がそれを可能にするだろう」

「人間の中からいかに心を排除できるか」が長年の人類のテーマになってきた。
特に近代社会においてはそれは切実な問題となってきた。
「心」は人類の文明化にとって最後の障壁の一つとなってきたからだ。
「心」を人類の中からいかに消滅させられるかが文明の課題になっている。

心は文明にとって最初で最後の敵、それも滅ぼすべき敵なのである。

5 :神も仏も名無しさん:2012/11/13(火) 14:11:14.88 ID:ZbAAZOQ4
仏教もまた
「ロボットになりたい」という人類の欲望が生み出した産物の一つにすぎません。

6 :神も仏も名無しさん:2012/11/16(金) 00:35:28.17 ID:lrJn8wT4
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪

7 :神も仏も名無しさん:2012/11/26(月) 18:50:57.10 ID:09J+JaEx
さて、前スレは、

『全訳 チャンドラキールティ 入中論』瓜生津隆真・中沢中 訳 起心書房 刊

の話題で幕を閉じた感じでしたね。

読まれた方はぜひ感想とかどうぞ。

8 :神も仏も名無しさん:2012/11/26(月) 20:20:50.76 ID:C0wS8wA7
>>7
http://manikana.cocolog-nifty.com/main/2012/11/post-4fc7.html

http://ja.scribd.com/doc/32972938/

http://ja.scribd.com/doc/114119958/

9 :神も仏も名無しさん:2012/12/05(水) 13:40:55.66 ID:orrghtFL
なんか宣伝臭さが強すぎてしらけるね。

そのせいでかだいぶ過疎ったようだ。

10 :神も仏も名無しさん:2012/12/05(水) 14:25:31.23 ID:RUaOIxP9
>>9
ずっと過疎ってるってw

11 :神も仏も名無しさん:2012/12/08(土) 16:52:48.44 ID:2nV4q/lg
ダライ・ラマ法王による18の「菩提道次第論」講伝 ガンデン大僧院/デプン大僧院から生中継
20121130-1213 12:30-14:30 16:30-18:30
dalailama.com/live-tibetan

プーゲなので判らない・・・・

12 :神も仏も名無しさん:2012/12/22(土) 13:38:09.33 ID:MVFtPc4l
ナーローの六法について知りたいのですが
お勧めの本はありますか。

13 :神も仏も名無しさん:2013/01/02(水) 17:46:54.58 ID:tFmyLlsP
チベット仏教の祈祷を受けたことある人の体験談を聞きたい。

14 :神も仏も名無しさん:2013/01/02(水) 19:23:00.46 ID:5WTBp0qW
灌頂じゃなくて祈祷かいな

15 :神も仏も名無しさん:2013/01/02(水) 19:38:11.76 ID:tFmyLlsP
>>14

そうです。

16 :神も仏も名無しさん:2013/01/03(木) 21:27:44.93 ID:umNDQ1hK
>>15
そんなのここで書く人がいたらおかしい

17 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 05:57:46.77 ID:x2IaGuk9
>>16

成田山などの日本の密教寺院では護摩や祈祷を受け付けていますが、
チベット仏教の寺院ではそういう祈祷を受け付けているのか?

という意味ですが。

18 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 06:40:50.78 ID:N61iVRd/
>>17
それなら、受け付けてますよ

いや、内容に関わるものかと思って

19 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 07:10:55.12 ID:x2IaGuk9
>>18

どこの寺院で受け付けていて、費用はどれくらいで、
日本の「おふだ」に当たるものは授与されるのか?

と、こういうことを知りたいのですが。

20 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 08:54:22.28 ID:7Gbjnkv+
>>19
広島の文殊師利大乗仏教会/デプン・ゴマン学堂日本別院でネット経由でもやってますよ
ttp://store.mmba.jp/
「おふだ」に当たる願文は、希望があれば送付されるよ

21 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 09:24:06.75 ID:N61iVRd/
>>19
基本的にどの寺でもやってますよ

御札は本来ありません

費用は色々です。基本的にお布施ですから

以下、四大宗派の代表連絡先を挙げましたので、メールすれば方法を教えてくれると思います

http://www.kagyuoffice.org/
http://paldensakya.org.in/sakya.html
http://www.mindrolling.org/
http://www.dalailama.com/

22 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 09:41:29.28 ID:itlDxuyj
20さんと21さん。

どうもありがとうです。

23 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 23:02:04.44 ID:xl2cRvMt
チベット仏教(後期密教)の祈祷は、心願成就などの現世利益に関しては
日本仏教(前期・中期密教)の祈祷よりも効果の出方が弱いという説がありますが
実際のところはどうなんでしょうね?

24 :神も仏も名無しさん:2013/01/04(金) 23:11:19.65 ID:Q+egfo1Z
チベットでは一夫多妻は可能ですか?

25 :神も仏も名無しさん:2013/01/05(土) 00:04:28.13 ID:Ph1POcOJ
>>21
うーん。ここにあげられてるアドレスにメールしても、ネットでの御祈祷受付はとくにやってないと思うなあ。

26 :神も仏も名無しさん:2013/01/05(土) 20:50:08.66 ID:XvkJ9Vb4
機会があったら広島にある龍蔵院デプン・ゴマン学堂日本別院
ttp://www.mmba.jp/zurde
に参拝したいのですが、既に参拝した人がいましたら体験談を聞きたいです。

特に駅からの交通アクセス
(土地勘のない人だとバスを使いこなせないので、タクシーが便利か?。
ただし、寺への往路ににタクシーを使った場合でも、駅への帰路は迷いそうだなあ)
を詳しく知りたいですね。

27 :神も仏も名無しさん:2013/01/05(土) 21:17:38.05 ID:j8ZH0pVy
歓喜天が観音の化身、という説ははじめて見たなあ。

祀り方ミスったら祟られる、と話したらチベットの人から一笑にふされるかな。

28 :神も仏も名無しさん:2013/01/05(土) 21:26:30.27 ID:j8ZH0pVy
と思ったらwikipediaにすら書いてあった。

29 :神も仏も名無しさん:2013/01/05(土) 21:34:50.09 ID:EM2C4PHa
>>26
私は往復バスを利用しました。
バスでもタクシーでもいいんですが、お寺の入口の階段が目立たないので迷うかもしれません。
かろうじて、のぼりが何本か立っている(はず)ですので、事前にGoogleMapsなんかでご確認された方が良いと思います。

30 :神も仏も名無しさん:2013/01/05(土) 22:07:42.07 ID:XvkJ9Vb4
>>29

ありがとうです。

土地勘のない街でバスを乗りこなすのはちょっと難しそうに思います。

31 :神も仏も名無しさん:2013/01/05(土) 22:08:47.09 ID:XvkJ9Vb4
>>27

日本密教(前期・中期密教)と
チベット仏教(後期密教)の差でしょう。

32 :神も仏も名無しさん:2013/01/07(月) 20:53:00.64 ID:UoT3Vyll
ジャイナ教のハリバドラen.wikipedia.org/wiki/Haribhadraと
現観荘厳論の注釈者のハリバドラって同一人物なんでしょうか?

33 :神も仏も名無しさん:2013/01/07(月) 22:30:37.63 ID:UoT3Vyll
ゲルク派版チベット死者の付録に、無上瑜伽タントラの灌頂をたくさん授けたラマに、
別のラマが「今日灌頂を受けた連中の大半は地獄へいくぞ」と質問し、
そのラマが「私は彼らに輪廻のリミットを与えたのだ」と答えた話がのっていて、
いわく、灌頂を受け密教と強い関わりを持てば、16回生まれ変わる内に成仏する、
という話がのっていたのですが、この話の典拠をご存知のかた教えて頂けないでしょうか?

34 :神も仏も名無しさん:2013/01/08(火) 08:07:27.29 ID:BsM3/Y/O
>>33

すまん。知らないです。

35 :神も仏も名無しさん:2013/01/13(日) 10:41:20.81 ID:g6w/WCKX
典拠をご存知のかたっつうか、そのゲルク派版チベット死者(の書)自体が典拠じゃんw

そのラマから訳者が聞いた話だろ。

36 :神も仏も名無しさん:2013/01/13(日) 21:50:23.95 ID:e7iVmIXp
>>33
よく言われる話だよね
一般的な認識だと思うけど
典拠と言われれば何なのかねぇ

37 :33:2013/01/13(日) 22:45:58.66 ID:RUIJOvn5
"チベットにこんな話が残っています"というコンテクストで言われているだけで、
どの経典にそのような話が載っているかは書かれていないので疑問に思いました。

内容自体はかなりお得というか

ギュメ寺の官長まで勤められたゲシェーが日本の一般の方向けの問答で話された内容なので、
少なくともゲルク派での共通見解なのかなあと思っているのですが

38 :神も仏も名無しさん:2013/01/13(日) 22:54:21.60 ID:e7iVmIXp
>>37
まぁ、密教自体がお釈迦様みたいに何えごうも修行を続けて得る境地を
数生のうちに得られるというのが特徴なんだから
当然といえば当然

39 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 04:09:05.78 ID:PncPfytO
広島の信者仕切ってるデブ豚野郎が嫌いなので記念カキコ

40 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 05:15:04.19 ID:v9sP1AQK
>>33
>いわく、灌頂を受け密教と強い関わりを持てば、16回生まれ変わる内に成仏する、

密教についてここで聞くのがおかしいけど、タントラによって何生で成仏できるとされてますよ
十六生は『金剛頂経』が有名で、弘法大師も著作で引用してます。

ゲルク内で何が典拠なのかは知りません。

41 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 09:08:39.12 ID:Ndrc7aY4
>>39
くわしく

42 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 09:14:05.12 ID:v9sP1AQK
>>39
オイオイ、もし仏教信者なら、悪口はいかんでしょ

43 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 09:20:18.05 ID:wXG/YyGb
起心書房刊行第一弾は入中論と、明らかに勧請を受けてもいない在家が読んじゃいけなさそうな経典の翻訳なのだが、
やっぱり何か思うところはある?

44 :33:2013/01/14(月) 15:47:24.50 ID:IzRNn/EB
>>40
m(._.)mありがとうございます。

45 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 15:49:53.50 ID:IzRNn/EB
>>43
在家信者が読んで知識として持っておくだけなのもNGなんですかね

46 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 15:52:18.43 ID:9bL13IsO
ってか、そもそも在家信者のための経典ってもの自体
どんなのがあるの?
経典ってだけで敷居が高くなる感じなんだが

47 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 19:54:14.33 ID:v9sP1AQK
>>45
全然大丈夫以下の通り

>法王は「ウマ・ラ・ジュクパ(入中論)! ウマ・ラ・ジュクパ!」と連呼されて、「これは『般若心経』の空を理解する上で、最も大切なテキストだ」と力を込めて語られ、

http://kishin-syobo.com/index.php?%E7%B7%A8%E9%9B%86%E5%AE%A4%E3%81%8B%E3%82%89

チベットの先生で『入中論』を勧める方は多いよ

48 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 22:10:43.58 ID:Ndrc7aY4
>>47
入中論じゃなくて
金剛頂経系密教 原典研究叢刊の2冊の方でしょ

49 :神も仏も名無しさん:2013/01/14(月) 22:16:44.57 ID:v9sP1AQK
>>48
ああ、そっちですか

それは失礼しました

50 :天台宗が立てられた瞬間:2013/01/17(木) 19:51:12.87 ID:QW3N/MHt
天台宗の遠祖である北斉大師について、こんな話が伝わっている。
北斉大師はある日、八万法蔵を前に頭をかかえてしまった。
どれが自分が学ばなければならない経論なのかが判らなくなった。あまりに経論の種類が多すぎてすっかり追い詰められてしまったのだ。
経蔵の中で北斉大師は、一心に祈りながら目隠しをしてはじめに触れた経典を学び修行しようと決めた。
そして、握り締めていた経巻を見た。
それは「中論」だった。

51 :神も仏も名無しさん:2013/01/19(土) 16:25:25.01 ID:AQiim377
鯖落ち

52 :神も仏も名無しさん:2013/01/22(火) 00:05:29.68 ID:9051+39c
>>47
>>49
とにかくじぶんの書いた入中論の本を宣伝したくてしかたなく
人の書いた文章などまともに読みもしないのな

その我の強さをまずはなんとかしなくちゃだな

53 :神も仏も名無しさん:2013/01/22(火) 11:15:56.12 ID:N9TrwFFQ
>>52


そりゃ、宣伝したいだろうよw
なぜなら、
圧倒的趨勢を見せる従来の学界の定説に、無勢ながら叛旗を翻しているのだから。

賛同者支援者を募る増やすのはレジスタンスの基本だろw

54 :神も仏も名無しさん:2013/01/22(火) 11:48:11.33 ID:M2y9Awye


55 :神も仏も名無しさん:2013/01/22(火) 20:23:23.46 ID:oYukvzHK
チベット仏教を標榜する自身の立場との関係については、こう語っています。

「これ(SMパーティーの動画)がもし法衣を着ているなら問題だけど
(実際は法衣ではない)。日本の仏教は酒も飲むし子作りもOK。
それにオレは出家じゃなくて在家得度なの。これを問題だというなら、
(日本の)坊さんが子作りしててどうなんですか?というのと同じ質問でしょう。
そういうことを言うのは、宗教を知らない人間。
それに(自分は)緊縛はセックスとしてではなくアートとしてやっている」(苫米地氏)
http://dailycult.blogspot.jp/2010/11/sm.html

56 :神も仏も名無しさん:2013/01/26(土) 18:49:27.69 ID:7BCtKIHB
京都女子大学名誉教授の瓜生津隆真って人
従来の学界の定説に叛旗を翻してるレジスタンスの学者なんだ。

たしかに京都女子大学ってなんかマイナーそうな感じはするね。

57 :神も仏も名無しさん:2013/01/27(日) 00:04:07.40 ID:lIrkrJPA
密教に一度でも手を出した人間は
その先はもう成仏か無間地獄のどちらかしかないという話を聞いたのですが
これって本当ですか?

58 :神も仏も名無しさん:2013/01/27(日) 18:28:21.87 ID:BkHU/1UH
>>57

要するに輪廻転生が「打ち止め」になるということだ。

59 :神も仏も名無しさん:2013/01/27(日) 19:18:37.28 ID:V1ym7AQk
>>58
無間地獄だって永遠じゃないですよ^^
天界から輪廻に戻るほうが無間地獄より苦痛らしいし

60 :神も仏も名無しさん:2013/01/27(日) 19:32:16.37 ID:BkHU/1UH
>>59

天界は輪廻の一画。

61 :神も仏も名無しさん:2013/01/31(木) 07:52:20.10 ID:KkDJI6QA
岩波書店から出せていたら入中論は半額で買えたであろうことは
確定的に明らかなんだよなあ それ一番言われてるから。

62 :神も仏も名無しさん:2013/01/31(木) 08:01:16.99 ID:PeFdlIEC
>>61
岩波からは当分まともな仏教書は出ないんじゃないかと思う

狙いすましたように変なもんばかりだしてるんでそういう編集なんだと思う

63 :神も仏も名無しさん:2013/02/11(月) 16:17:59.16 ID:wBTtRkNr
今日はロサルです。 カプセーとモモを食べませう。

64 :神も仏も名無しさん:2013/04/01(月) 20:25:18.58 ID:yI8K2srH
保守

65 :神も仏も名無しさん:2013/05/19(日) 08:27:45.17 ID:075xfGXs
5/18-5/25はサカダワ大祭です。功徳を積みませう。

66 :神も仏も名無しさん:2013/05/26(日) 19:43:05.85 ID:L5wKlN15
中国のスパイがインド・ダラムサラに潜入、チベット人2人の暗殺を計画
ttp://kinbricksnow.com/archives/51858463.html

67 :神も仏も名無しさん:2013/06/03(月) 02:16:53.64 ID:4+hWkMHt
チベット密教って呪術的な色合いが強い印象

68 :神も仏も名無しさん:2013/06/09(日) 00:30:54.75 ID:NSv4eCXn
護国寺で行ったbTibetの内容は
「ナーランダー僧院十七賢者に対する祈願文」
ttp://www.mmba.jp/archives/10882
ttp://www.mmba.jp/voice/dalailama/panchen17

69 :神も仏も名無しさん:2013/06/09(日) 16:08:12.71 ID:5+iM/DYo
一方、精力的に海外を回っているダライ・ラマ14世は10日、
NZのカンタベリー大学で講演します。

クライストチャーチという『キリストの教会』という特別な名前を持つ
南半球の街の大学で。
http://ucsa.org.nz/events/qa-session-with-the-dalai-lama/
ここでも中国人が邪魔をしようとしているみたいですね。

とんでもない連中です。

その後は豪州に移り、南半球のオックスフォードとも言われる
シドニー大学で登壇し講演します。
http://www.nytimes.com/2013/04/29/world/asia/29iht-educbriefs29.html?_r=0

70 :神も仏も名無しさん:2013/06/13(木) 10:42:35.31 ID:2K/UBwH8
チベットの生と死の書というのを読んだが、大乗ってやはりちょっとオカルトっぽいよね

71 :神も仏も名無しさん:2013/06/18(火) 19:43:20.10 ID:yD5kAL4N
ttp://www.tibethouse.jp/news_release/2013/130618_auction.html
該当するヤフオクのページ見たら、まじで職員が連絡取ろうとしてたwww

72 :神も仏も名無しさん:2013/06/19(水) 00:23:11.99 ID:28gvDY2E
>>71
商品説明の文章を読んだけど
出品者は日本人じゃないね。

73 :神も仏も名無しさん:2013/06/19(水) 00:46:31.97 ID:9REevB9+
出品者のプロフィールに書いてあった○ンダラ○ュージアムをググると、それっぽいサイトが引っかかる
ダライ・ラマ法王が命名とか、チベット寺院を作るとか、ホーリーバジルを売るとか、アッキーが来たとかなんなの

74 :神も仏も名無しさん:2013/06/19(水) 00:49:12.15 ID:naTx7xHn
チベット仏教は中国のもの!
ってやつだろ

中国人がチベット仏教詐欺を沢山やってるよ

75 :神も仏も名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:3MPF+UAd
本日7月6日はダライラマ法王の78回目のお誕生日。心よりご長寿をお祈りいたします。

76 :(古谷経衡)さくらじ92回、小川寛大が見る伝統宗教の劣化、覚醒する…:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:8PdOuqMl
【古谷経衡】さくらじ#92、小川寛大が見る伝統宗教の劣化、覚醒する日本

今回は、宗教ジャーナリストであり、「言志」編集にも携わっている小川寛大氏をお招きし、
出版業界のちょっとした裏話をした後、国民意識とは反比例するように自虐史観に溺れていく一部の仏教関係者について、厳しく糾弾していただきます!

出演:古谷経衡、saya、小川寛大
皇紀2673年6月28日収録

    (重要)



V

77 :神も仏も名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:wd0M5RaB
今日はチベット暦6月4日初転法輪祭です。仏様を偲び、功徳を積みませう。

78 :神も仏も名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:/zNGnhHn
>密教に一度でも手を出した人間は
>その先はもう成仏か無間地獄のどちらかしかないという話を聞いたのですが
>これって本当ですか?
「嘘」でしょ。
密教徒なら「方便」と言う美名を使うかもしれないけれども。
それが本当だったら、密教徒の9割9分(あるいは10割)が
無間地獄に行ったことになるし。

79 :神も仏も名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:2SfgjW4F
だから
密教徒の9割9分は無間地獄に行ってんじゃねw

80 :神も仏も名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:uADRWyez
>だから
>密教徒の9割9分は無間地獄に行ってんじゃねw
もしそうならば、密教は邪教なのだろうね。
自分は「密教徒は嘘つき」という好意的な解釈をするけれども。

81 :神も仏も名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:04ocjUHk
>>78
> 密教に一度でも手を出した人間は
> >その先はもう成仏か無間地獄のどちらかしかないという話を聞いたのですが


「ホームランか?三振か?」みたいなもんだな。
広島カープのランスがそうだったな。

82 :神も仏も名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ZYncohhO
テクニカルな話すると
輪廻する時に使う気道を密教技法でいじるからな
輪廻転生に直接係わる部分を直接いじるんだから
成功、失敗でえらい違いが出てくる

解脱か地獄かってのは冗談というわけじゃないぞ

83 :神も仏も名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:04ocjUHk
>>82

ヒンズー教でも
チャクラがアンバランスに活性化されると弊害がある
といっているね。

84 :神も仏も名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:x5/JXI75
654 神も仏も名無しさん [sage] 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ME8g4mnW
>>652
おいチキンアスカ逃げんな
仏教徒として答えろ

報復の為の核攻撃は
不殺生戒に違反しないのか?

658 鳳凰アスカKoM ◆hjQLLZb4oYPL [] 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Ym2IinGa
654へ
違反しません。

85 :神も仏も名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ntwUu8OX
宗南嘉楚仁波切
   ↑
この方は有名なお坊さんですか?翻訳機にかけると、なんとかリンポチェと出てきます。

86 :神も仏も名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:aMwTWMHO
>>85
中国語ばかり出てくる時点で
あまりいい印象じゃないな

87 :神も仏も名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ntwUu8OX
Wikiの中文版にあったので…
金城武さんが1997年にこの人の門下に入ったとある

88 :神も仏も名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ntwUu8OX
>>86
ググッてだいたいわかりました。アメリカでも布教活動してますね
歌手の王菲(フェイ・ウォン)もお弟子さんらしい

89 :神も仏も名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:OV2mPb+p
おすすめのCDまたはDVDありますか?

90 :神も仏も名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:PhSi8SRy
20年くらい前の香港映画『恋する惑星』にはフェイウォンと金城武が出てる
フェイウォンは数年前、お経みたいな歌を歌ってたけど曲名は忘れてしまった

91 :神も仏も名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:jY73nGQW
有名人でチベット仏教徒だと、中国共産党にマークされる。
特にダライ・ラマと親交がある場合は、身辺に気をつけないと。

92 :神も仏も名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:jY73nGQW
"藏傳佛教徒"分类中的页面

本分类包含下列9个页面,共有9个页面。

D 丁中江  G 博勒吉コ・根登  H 胡佳 (社會活動家)

K 金城武  L 李連杰  S 水梓  Y 殷h

莫 莫少聰  阿 阿尼哥

93 :神も仏も名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:bUpD+GJF
>>91

このスレにはそういう大物はいないから大丈夫

94 :神も仏も名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jOuV7/XE
チベット仏教の「現世利益に関する祈祷」は効果が薄いという説がありますが
どうなんでしょ?

95 :神も仏も名無しさん:2013/09/01(日) 08:23:13.62 ID:lb7wqgKk
【お知らせ】
シリアで戦争が始まれば、2ちゃんのサーバーは多分落ちます。
その場合の避難所はこちら

           ↓

心と宗教@open2ch掲示板
http://uni.open2ch.net/psy/

96 :神も仏も名無しさん:2013/09/11(水) 18:36:15.29 ID:peSFMYS8
落ちんだろうw

97 :神も仏も名無しさん:2013/09/15(日) 21:49:09.68 ID:aDDmCys4
やっぱり、チベット仏教の僧侶の中では、ツォンカパが最強ですかね?

98 :神も仏も名無しさん:2013/09/15(日) 21:57:30.94 ID:aDDmCys4
仏教全体では釈尊が最強であることは、誰も疑問がないと思うのですが、
ナーガールジュナとツォンカパでは、どっちが強いでしょうかね?

99 :神も仏も名無しさん:2013/09/16(月) 08:17:11.81 ID:9POMGq9z
自分の師匠が一番最強だろ

100 :神も仏も名無しさん:2013/09/16(月) 16:22:14.28 ID:TdEPfDcN
最強っていうのやめろw

101 :神も仏も名無しさん:2013/09/17(火) 11:14:16.86 ID:00ft4OCc
連続婦女暴行魔にして最凶の強姦魔ナーガールジュナに

童貞のツォンカパが勝てるわけないやろ。

102 :神も仏も名無しさん:2013/09/21(土) 23:44:27.84 ID:/eMOrZGl
>>101は、聖者を誹謗したカルマにより、5万カルパの間、地獄に堕ちるでしょう。

103 :神も仏も名無しさん:2013/09/24(火) 14:05:57.94 ID:BCfYnJpT
>102
無知は怖いな。

104 :神も仏も名無しさん:2013/10/03(木) 20:14:35.07 ID:ik0GdwOo
ダライ・ラマ法王 2013年 来日情報
2013/11/17 科学者との対話 東京
2013/11/25 講演 東京
2013/11/21-22 世界の平和を祈る 静岡
2013/11/23-24 講演 京都
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2013/

105 :神も仏も名無しさん:2013/10/03(木) 20:47:10.80 ID:/F1xIJri
>>104
猊下は18,19,20はどこで何をなさっているの?

106 :神も仏も名無しさん:2013/10/16(水) 11:09:55.51 ID:EwjouW/2
吉原と川崎でひそかに
カルマムドラーをともなった無上ヨガの
究極奥義の実践に励まれる予定と伺っております。

107 :神も仏も名無しさん:2013/10/18(金) 02:10:47.44 ID:ObhdEhvr
トゥゲルについて詳しく書いた本ってないの?

108 :神も仏も名無しさん:2013/10/18(金) 02:27:39.23 ID:2mEvaSd5
秘境ーおーおーおーーママのーもーー習いーなんじゃないーー?のーー森口博子ってーー中だしーばかみーおわこーーー。。。かなーーー?かなーー?かなーー?
森口博子ーーー?きもいーーもろもりー
のーーーひとおおーー?むかしーー三浦とー
三浦とーー三浦さんと。。。見たわーかーおわちーーっよーーあんなーーやちーーとかいうーー馬鹿ー韓国よおおおおーよーー森口馬鹿ねーーねーーー
娼婦ーー元沿いーーぉーーおーーおーーぼおだーーかーおわーー森口ーーアンナーーろかだろーーー?
いろいろーーいーいーおめこでーーふっかけsるーーよおーー誰かにーさーーぼおわねーー告白ーー。。告白ーーとかいうよーーもりもりーーさんーかーーー
酷薄ーーでしょおーー?女ーわーーデーー亀ーー娼婦はーーーわるさーーかーおわーー森栗ーーひろこーーとかーばかけーー?
こどもーー襲いーーそてるわけでしょーー?いい草ーでーー?おめこ韓国ーーー菜々子ー三浦ーー三浦ーーのーー派手じかにーー?娼婦だったからーー?でーーー?
嘘妥協ーーのーーうよくのーよーー森かーーー?森ーーかーー?おっわかーー?女ーーだろーー?
ろおてーぢょんーーおめーらのでーー零細企業ーーわーないわよーー森だけでもおわーーとかーー言いかかりだけどおわーー?森口ーがーー?
哀れーー頭悪いーーとおーー分からないーーー?えへーーのーーきもいーー中華ーあほおがーーー。。かーかーかーかーかーーー
悪さー噛めるーーめーーたんかーー?女ーー、、でーー思いやりでそおーーー?
首ーーなしーー女ーーあいつのせーーーとかーー韓国ーーよしみーーやまざきーー?ばかくごおーーのおーー?せーきょおのおーー?
悪さーー込めるーのおーもおーもおーーすいすいーー牛のーーおわのーー森口ーさんーー?くたくたーもおーろもりーー。。九両ーのーー九両のーー口調ーもおーーかえよおーーほおーほおーほおーかーーー
人ーーのー亀甲斐ないよーー労働権ーーにもおーーもおーーかーかーかーー若いのおーたくさんよおーーもおーよおおーーー
人権ーあってのーーひにーんなーー娘でもーー守るわけーー?ばかどおわーーー?

109 :神も仏も名無しさん:2013/10/18(金) 02:34:20.46 ID:2mEvaSd5
仏教だってー?無村ーー亀ーー?泣きじかにーーなりわけーーー?信じんーーないのにーーー?
無間ーーげんしょーーにあらずよーーーかーー?
ゼロー金利かーー?おめーーもおーー?とかーー?
恐いとこーー何処ーー?鹿児島ーのーーマツモトってーーどおこーーー?鹿児島ーーー三浦ーー岬ーーでーーばがどおわーーー?
坊主ーアニメーもおーーきもいもおーー漫画ーねーー。。せってんーーなしーなにがーー無双なのーー?きもいーーきおいーーきもいーーー
チンーー三浦ーなーー漫画家ーー三浦ーー三浦ーー三浦ーー三浦ーーー三浦ーのみたいーーサッカーのーー作家なのーー?まじーーきもいーー特異ーー?
送料ーーのーーすりょーーーすりょーーのーー韓国のーー送料ーーのーー僧侶さんもおーーー?
女の子ーおくりーーとー
いうーー意味ーかーおわーーバカボンゴーーおーおーおーー作者ーーかーー
鹿児島ーーまちもとーー亀なにーーー?もおーーいくちーー?いくちーー?はじめりよーー、、
ロリコンのーーそーむーーどおわでーーチンにーーチンのにーー乗るだけーー目がーへんなのだからーーー?
まつもろー
しんいちろーさんーーイカくさいーー?くさいーー。。でっmーんわーー毎日ーーしてrくるーー?

110 :神も仏も名無しさん:2013/10/18(金) 02:41:19.80 ID:2mEvaSd5
もりもりーー電話ーーはーーいいよおーー田島ばかみのだもんーー電話くらいーーなーーせんなーーでーーしなーーかーーー
ほんとおーーにーーろおーてーぢょんーーチベットーちゃんこーーだってーーわかるよーーわかるよーーおーおーおーー韓国森くんーーしょおぶよーー勝負だからよーー
両親ーーオーオーオーー忘れてー韓国よーーー?
ママーーぽーーどおーーどおーーどおーーどおーーすおーーすおーーどおわだしーー置け貧乏ーーおーーすおーーそーーむーーすおーーかーーー
ヒマラヤーースパイーー毛ーーでもー
買えばー森くんーーかとおーーじゃーーおじゃんーーよおーーおめーーめーーたんのーー医療ーのーーいるかーバカ三浦ーーにーーかわってもらえーーかーーー
どおわーーだーーやっぱーー三崎ごんだーー森のーほおがーーもりもりーかーーー
いーひとよーーでもーー森くんーよかねーーどんなーー生活ーできるのーー?かーーー
そんなーーおめこー。。おめこーーどおわーーでもー
昔三浦のーーみたいに。素朴よおーーまじよおーーかーおわーーかーでもーーなグルからーーー?

111 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 17:14:29.16 ID:TY1dD30J
362 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2013/11/01(金) 01:27:06.16 ID:hoFmdB+b
【日本版のエドガー・ケーシー】
(はじめに)
これは私の祖父母に起こった不思議な出来事です。
昭和五年から二十年にかけて二百三十三回の仏界交信があり、祖母が昭和五十六年に
その内容を取り纏めて自費出版しました。このたび、林一家にまつわる話や意味不明の
話はできるだけ割愛し、六十五話を抜粋致しました。
かの米国のエドガー・ケーシーは寝言で予言をしたことで有名ですが、祖父は寝言で
仏説を語ることが多く、両者に共通している点は目覚めた時に一切覚えていないという
ことでした。

「浄土への道標」林量子著 みなもとしん編
発行所 ブイツーソリューション ISBN978-4-86476-090-4
関連HP http://minamotonoshin.life.coocan.jp/ 

112 :編者:2013/11/02(土) 17:35:08.64 ID:kj76ufrw
>>111
>これは面白そうだが、長すぎてどこから読めばいいのかわからん。

(お薦めルートその1)
はじめに
祖母のまえがき
昭和5年、一回、弥八地蔵@
昭和5年、二十回、セマーソン
昭和6年、十七回、一念帰命
昭和8年、十三回、難陀の一燈
祖母のあとがき

後は適当に。。。

113 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 18:57:33.57 ID:q/cHvSFQ
境内にチベット風の伽藍を立てて、中国統治下のチベット本土からお坊さんを読んで、
見せ物みたいに法要をさせ、参拝者に見物させる真言系新興宗派がある。

チベット三大寺のひとつの「別院」を名乗り、チベット人のお坊さんの衣食住をささえ、
日本人むけにチベット仏教の説法をさせる真言系伝統宗派に所属する寺院もある。

114 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 19:24:00.33 ID:g4eRJLDy
>>113
上は名古屋の倶利加羅不動寺、下は広島の龍蔵院でしょうか?
両者はどういう目で見れば良いのだろう?

115 :神も仏も名無しさん:2013/11/02(土) 20:36:32.71 ID:TY1dD30J
>>113

> チベット三大寺のひとつの「別院」を名乗り、チベット人のお坊さんの衣食住をささえ、
> 日本人むけにチベット仏教の説法をさせる真言系伝統宗派に所属する寺院もある。


一度はここに祈祷をお願いしたいと思っているのですが
チベット仏教(後期密教)の祈祷はいまいち現世利益を招かない、
現世利益に限っては日本密教の祈祷(特に聖天浴油供)のほうが
良いとの説がありますが、どうなんでしょうね?

116 :神も仏も名無しさん:2013/11/06(水) 20:26:18.75 ID:7hIPb69A
チベットを解放しよう!

117 :神も仏も名無しさん:2013/11/08(金) 23:55:20.48 ID:s59v5A+R
龍蔵院は、高野山真言宗のお寺で、住職の高橋智運師が本山へ行かれるので
空き寺となる龍蔵院をMMBA(文殊師利大乗仏教会)が借りて
デプン・ゴマン学堂日本別院として活動しているものらしい。
HPによると、ここはダライラマ法王の公認の日本ではじめての
「正式なチベット仏教僧院」というこどでしょうか
ttp://www.mmba.jp/archives/11089

118 :神も仏も名無しさん:2013/11/09(土) 09:23:35.83 ID:0osCOxIC
>>117

ここは正統なチベット仏教寺院です。

で、正式なチベット仏教寺院で祈祷をしてもらった日本人はあまりいないので
体験談などもほとんどネットにアップされていません。

119 :神も仏も名無しさん:2013/11/12(火) 23:18:23.20 ID:6mIsuDY7
チベット密教 怖畏金剛尊の大護摩供
於:宮島・大本山大聖院 2013/11/23 13:00-
特別法要 怖畏金剛尊の大護摩供 ご祈祷受付中です。
ネットで申し込むとポイントも付くようです。お早めに
ttp://www.mmba.jp/archives/9667

120 :神も仏も名無しさん:2013/11/13(水) 15:13:24.25 ID:1/+pzH1e
>>119

そういう重大情報をなぜsageで書き込む?

121 :神も仏も名無しさん:2013/11/15(金) 18:53:54.70 ID:VEVWKZ+P
日本の密教寺院の一部は
護摩や念誦法のほかに「浴油祈祷」を受け付けているとことがある。
祈祷費用は高いが、効果が出やすいとされる。

生駒聖天とか。

チベット密教にはこの「浴油供」に匹敵する祈祷方式はあるだろうか?

122 :神も仏も名無しさん:2013/11/27(水) 08:27:27.05 ID:BSGB9k84
密教を単なる呪術だと思ってるバカは消えろよ

123 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 18:24:11.32 ID:HMvjh+ZO
ただの呪術だろw
何でダライ・ラマがチベットでしか見つからないか不思議だしw

124 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 18:28:14.68 ID:+g0NwR8/
>>123
無知にも程が有る
密教の意味もわかってないし仏教の意味すら分かってないようだ

125 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 18:33:01.38 ID:HMvjh+ZO
え?
中村元訳の原始仏教から岩波文庫くらいなら大乗仏教系まで全部読んでるし
ツルティム・ケサンのチベット密教とソギョル・リンポチェのち別途生と死の書や
空海コレクションも全部読んだぞw

じゃあ何でダライ・ラマはチベットでしか見つからないか説明してみw

126 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 19:06:49.55 ID:HMvjh+ZO
>>124
ダライ・ラマの件は分かるわけ無いかw
じゃあそれは良いから、仏教の意味と密教の意味を簡潔に書いてみ。

127 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 19:40:00.69 ID:+g0NwR8/
>>125
その質問に答えれたら謝罪するか?

128 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 19:41:40.11 ID:+g0NwR8/
それだけ読んで密教が呪術という理解しかできないとはね
やばり密教は一般に晒すと弊害しかないな

129 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 20:26:30.70 ID:T+ZvY7Pq
ただの呪術という認識の人の方が多いのが人間の限界
落ち込みなさんな

130 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 20:27:39.73 ID:RF3WejPa
チベット文化圏の方が言語、習慣、宗教観が同じだからじゃないの?
非チベット人例えば白人や黒人のダライラマじゃあチベット人の心がつかめるか?

131 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 20:51:06.46 ID:HMvjh+ZO
>>127-128
謝罪でも何でもしてやるから説明してみろよw

132 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 20:53:46.14 ID:HMvjh+ZO
>>128
仏教を理解してないからそういう解釈になるんだよ。
俺は虚空蔵菩薩真言を100万回唱えて脳天のチャクラを開いたけど
実質なんにも変わらないよw

133 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:14:35.29 ID:HMvjh+ZO
>>130
それなら生まれ変わりじゃ無くて、適当な人間をチベット人から選んでるだけだよね。

134 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:17:16.95 ID:yXQBolGy
>>132
>仏教を理解してないからそういう解釈になるんだよ。

じゃ、縁起をどう理解してるの?

135 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:22:15.81 ID:HMvjh+ZO
>>134
その前にあんたは ID:+g0NwR8/なのか?

宗派によって色々解釈があるだろうが極めて簡単に説明すると
縁起は苦滅の為、煩悩による執着を取り除くための論理展開だな。

136 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:25:49.88 ID:yXQBolGy
>>135
ちがうよ。

縁起の理解もそれじゃ一面的だな〜

どういう仏教の伝統を受けてんの?
知らない伝統を批判するのはよくないと思うけど

137 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:26:21.12 ID:HMvjh+ZO
>>136
どう違うか説明しろよw

138 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:36:27.37 ID:HMvjh+ZO
>>136
おいおいどうした。早くしてくれよ。
それとあんたは ID:+g0NwR8/なのか?

違うなら ID:+g0NwR8/も早く質問に答えてくれよ。

俺は10時から不動明王真言を2時間唱える日課があるんだよw

139 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:40:59.17 ID:yXQBolGy
>>138
だから+g0NwR8/じゃないって
いいは、どうも仏教は形だけのようなんで
まあ、サマヤに気をつけて

140 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:42:55.01 ID:HMvjh+ZO
>>139
おいおい説明しないで逃げるのかよw

141 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 21:54:23.78 ID:+g0NwR8/
>>131
彼はチベットの密教の血脈の顕現だからチベットに現れる
密教の血脈とは教えの霊統であると同時に地理的歴史的さまざまな要因の重なり合った影響力の総合的な系譜だ
密教のチベットにおける分流の血脈が肉をまとったら当然チベット人になる

142 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:01:02.31 ID:HMvjh+ZO
>>141
チベット密教って地域密着型なんだな。
って、そんな説明に納得するわけねえだろうw

大体仏教ってのは輪廻から離脱する為のものなのに生まれ変わりとか
超矛盾してんだろう。
こんな事言うとダライ・ラマは菩薩だから人々を導くために生まれ変わるとか
ぬかしそうだけど、ならダライ・ラマは悟ってないという矛盾も生ずるわな。

143 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:09:11.92 ID:+g0NwR8/
ダライ・ラマは生まれ変わりじゃないよそこは誤りがある
人が水を撒けば芽がたくさん出てくるようなもの
この場合人が菩薩で水が慈悲で種が衆生で芽が菩提心な
そしてその中でも大きく育った木がダライ・ラマや聖者でそこにいろんな生き物が集まってくる感じ
特にダライ・ラマはチベットに専用の植木鉢がある感じ
別に転生してない

144 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:12:08.24 ID:RF3WejPa
>>133
さあ、どうかな?高僧の予言、未来予知は案外当たるからね
14世ダライラマを見つける時にも青い湖、青い屋根という高僧の助言の
元に見つけたらしい。迷信といえばそれまでだけど。
ある高僧が日本は地震の危険があると言っていたけれど、不幸なことに的中してしまった。

政治的にたてられたリンポチェもいるらしいけど
幼少期にトゥルク認定されて英才教育受けたら馬鹿じゃない限り
それなりの高僧になるんじゃないの?

145 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:24:52.66 ID:HMvjh+ZO
>>143
地域限定で高僧を育てようってのならそれに文句は無いけど
名目上は観音菩薩の生まれ変わし、色んな文献にも観音菩薩の化身で転生系譜と書いてある。

>>144
そんな事はハリウッド映画にも成ったくらいだから俺も知ってるよ。
見てないなら「クンドゥン」ってタイトルだから観てみなよ。それなりに面白いから。

年月日と場所をピタリと当てたならともかく、日本で大きな地震なんて定期的に起きてるだろう。
それに高僧に成るならないなんて事を問題にしてないだろw

146 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:38:56.66 ID:RF3WejPa
>>145
東日本大震災は定期的に起きる地震とは規模がちがうよ

本物の高僧は他人の事が解るみたい
個人面談で相談するとこちらの質問に的確に答えてくれたよ
薬は処方されないが(丸薬はもらったが)平凡な精神科医より信頼できるかな?

147 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:46:04.70 ID:HMvjh+ZO
>>146
いやいやいや。
その16年前に阪神淡路大震災なんていう大きな地震も起きてるんだけど。

上祐史浩が言ってたけど、麻原彰晃ってのがそんな感じだったらしいよ。
そういえば奴もチベット密教の高僧からなんか貰ってたなw

148 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:53:29.64 ID:+g0NwR8/
>>145
政教分離してないんだからそこは察しよう
密教の歴史同様、清濁併せ持ちすぎてる国だから

149 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 22:54:57.62 ID:RF3WejPa
>>147
地震のことや、自分がリンポチェと縁ができたのも阪神淡路大震災の起きた後だよ。

麻原は信者から騙し取った金にものをいわせて高僧に高額の布施をして
自分の名声を高めたかっただけ。

150 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:04:40.65 ID:RF3WejPa
麻原はお釈迦様が悟りを開いたと言われる立ち入り禁止の菩提樹にか無断で
進入したそうな。管理人からつまみだされそうになって弟子に100万払えと
命じて立ち入り禁止の菩提樹の下で瞑想(迷走)して信者に威厳を示したそうな。
インドで100万ていうと大金だからな。管理人も目を瞑ったのだろうよ。
そうして信者に威厳を見せ付ければも100万以上のお布施が集まる
もくろみがあったんだろうよ

151 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:07:05.22 ID:HMvjh+ZO
>>148
まあいいや。
ただの呪術だと言ってのはちょっとした煽りだよ。
それについては申し訳なかった。
ただそれがどんなものにせよ、見返りを求める行為みたいなのは仏教とはかけ離れてると思うよ。
まあ俺も空海のように成りたいと思って虚空蔵菩薩真言を100万回唱えたんだけどなw

>>149
だから、人の心を読む能力に麻原彰晃は長けてたらしいって言ってるの。
そういう天眼通的なものを信じちゃ駄目だと思うよ。

152 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:18:49.41 ID:RF3WejPa
>>151
外道の修行でも法力的なものはつくらしいよ、ヨーガなどのクンダリ二的な
修行をすればね。

>空海のように成りたいと思って〜
正式な灌頂。虚空蔵菩薩の灌頂受けた?灌頂なしに真言唱えても効力ないよ。

153 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:21:17.56 ID:+g0NwR8/
法力が欲しいならインド式の正統な修行した方がいいよ?
悪いこと言わないから
チベット密教式のやり方は少し毒が含まれてるから精神が毒されるリスクがあるよ

154 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:31:51.68 ID:RF3WejPa
>>153
チベット式に毒が含まれているってどういう事?
チベットではナウリができないと肉体的な修行はできないと言われた。
それにゾクリムはなかなか教えてくれない。
ヒンドゥのヨーガのほうはそうでもない。

155 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:38:00.99 ID:+g0NwR8/
インドのと比べて過剰なテクニックに陥ってるところがあるって事
家庭に水を通す配管があったとして、それが複雑に過剰に曲がりくねりすぎるとどっかで溜まって腐敗したり変な漏れ方したりするよね
麻原もその毒にやられたのさ

156 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:57:51.34 ID:HMvjh+ZO
>>152,153
だから、そういうのは違うなと思ったんだよ。
超人的な能力を欲しいなんてのが、そもそも仏法とはかけ離れてる煩悩だろw

157 :神も仏も名無しさん:2013/11/28(木) 23:59:18.14 ID:RF3WejPa
麻原は元から超貧乏人の息子で学費寮費食費免除になる
盲学校に入れられて世の中に恨みをもった。

158 :神も仏も名無しさん:2013/11/29(金) 00:20:19.17 ID:wVcd8CfQ
何か自分に都合のいい情報しか信じない人っぽいよね

159 :神も仏も名無しさん:2013/11/29(金) 01:34:04.19 ID:ZutYV8b6
おまえがなー

160 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 09:46:25.42 ID:Z0uAJjU+
チベット仏教徒は、こんな事言うんだなw

161 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 10:26:03.77 ID:FNlgo0IP
「社会人としてきちんとしてほしかったのでやった」 住職か。22歳か。53歳か。: 53歳住職が殴る、蹴る 交際中の22歳女子学生に暴行

どこでもピンキリでんがな
問題は法を伝え結果を出してる聖者が居られるか、どうかだと思う

162 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 15:09:49.87 ID:/5aYMMkA
>>154
>チベットではナウリができないと肉体的な修行はできないと言われた

これはどんな機会にどなたから言われたのでしょう。

163 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 20:29:00.68 ID:FNlgo0IP
>>155
そりゃ妄想でしょ

インド式ってヒンドゥーでしょ
現象的には似てるけど、全く別ものですよ

164 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 20:44:28.60 ID:7j3PP/vF
>>162
ある灌頂法会で知り合った、某有名なリンポチェの長年の弟子の人に聞いたよ

165 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 21:08:48.73 ID:FNlgo0IP
>>164
誤解してると思うけどね
あと、ここでそういうこと言うこと自体サマヤを汚してると思う

166 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 21:27:20.21 ID:7j3PP/vF
サマヤねえ。別に高僧から教えられたことじゃないんだし。
だいたいゾクリムなんて普通教えてくれないよ。

167 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 21:50:42.56 ID:FNlgo0IP
>>166
そういう問題じゃないから

168 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 22:06:15.44 ID:TfV7oFwt
>>163
ヨーガの歴史的経緯を知らない無知は黙ってた方がいいよ

169 :神も仏も名無しさん:2013/11/30(土) 22:19:35.84 ID:FNlgo0IP
>>168
何、ウパニシャッド、叙事詩、ジャイナ、仏教から、ヨーガ、サーンキャ、
ヨーガ・ヴァシュタ、ハタ・ヨーガとかそういう知識? あるいはタントラ系か

そういう様式的な部分は重要じゃないよ
単にインドの習慣を取り入れたという因縁・縁起的な問題で

そういった習慣とか文化的な問題を重視しても仕方ない
言えるのは菩提心のない密教は唯の呪術だってこと
つまり、ヒンドゥー的な呪術の習慣を用いたってことに過ぎないんだけど

同様にチベットでもボン、日本でも修験や神道の習慣を用いてるでしょう

言っとくが、細かい密教の話はしないよ

170 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 00:10:50.43 ID:WK2CopMf
>>169
>菩提心の無い密教は唯の呪術だってこと

それが真理だと思ってるんなら密教じゃなくて新興宗教やった方がいいよ
それ単なる他の宗教との差別化のための建前だから
何かあるたびにサマヤサマヤという人間も常識を知った方がいいよ
見てて恥ずかしい

171 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 01:35:01.13 ID:PYBALYu6
また承狂がでまかせ言ってろのか
こいつ大嘘ばかりの単なるキチガイだから

172 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 06:19:51.29 ID:djS4Ab0r
>>169
浅い、浅いわあ

173 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 06:34:05.44 ID:gv2EbOnO
>>170
それは誰でも仰ることだよ。
全く逆だ。そう思はないで仏教とヒンドゥーなどを混ぜるなら、
仏教を語ってはいけない。

常識って何だ。世間一般か、ヒンドゥーか、ニューエイジか?
そんな常識と仏教を混ぜて適当なこと語ってはいかんぞ。
特に密教は。まあ、もう勝手にしてくれ

174 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 12:41:19.40 ID:N4bspJAT
>>173
海外で布教著作するチベット僧はサマヤ破った破戒僧ですか?

175 :神も仏も名無しさん:2013/12/01(日) 20:36:19.76 ID:gv2EbOnO
>>174
サマヤだけじゃなく縁起による仏教は、そういうあらゆる人に均一に同じことを要求するもんじゃない
伝承を伝える聖者と、伝承の中にある行者と、伝承の外にあるもので、
全く違う。

少なくとも伝承の中にある行者は語ってはいけない。
伝承の外にあるものは問題外。

ましてヒンドゥーと混ぜて語るのはヤバイとしか言いようがない。

あと、破戒僧じゃなくて、もっと恐るべき汚染者だから

176 :神も仏も名無しさん:2013/12/02(月) 01:20:25.10 ID:aWQGcEfX
ダライ・ラマを汚染者呼ばわりかあ
すごいね

177 :神も仏も名無しさん:2013/12/02(月) 10:25:08.17 ID:LXzzLI70
ダライ・ラマは気のいいオッサンって感じに見えるな。

178 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 16:37:46.85 ID:8hfwA5ht
121 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2013/11/15(金) 18:53:54.70 ID:VEVWKZ+P

日本の密教寺院の一部は
護摩や念誦法のほかに「浴油祈祷」を受け付けているとことがある。
祈祷費用は高いが、効果が出やすいとされる。

生駒聖天とか。

チベット密教にはこの「浴油供」に匹敵する祈祷方式はあるだろうか?


              ↑

チベット仏教の祈祷は
護摩法と念誦法だけ?

179 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 16:43:55.48 ID:8hfwA5ht
自分としてはチベット仏教を学問的に考えるよりも
とりあえず現世利益の祈祷をお願いしてみて
それからじっくり考えたい。

で、日本に居ながらにしてチベット仏教の祈祷を受けることができる方法は
広島にあるチベット仏教寺院にお願いする以外に
なにかルートがあるでしょうか?

180 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 16:44:56.27 ID:RK7oyyUs
>>178
色々あるけど、ここでそれを書くのは自ら破滅するようなもの

181 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 16:47:00.03 ID:RK7oyyUs
>>179
以下、四大宗派の代表連絡先を挙げましたので、メールすれば方法を教えてくれると思います

http://www.kagyuoffice.org/
http://paldensakya.org.in/sakya.html
http://www.mindrolling.org/
http://www.dalailama.com/

182 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 16:53:43.49 ID:8hfwA5ht
どもありがとう。

カトマンズ旅行した人に
「ネパールならチベット仏教の祈祷をお願いできる寺院はあると思うが」
と聞いたところ
「ボナダート(ネパール最大のチベット仏教の寺院)で旅行安全の祈祷をしてもらう
日本人はいるが、それ以外は知らない」
と言われてしまいました。

183 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 17:09:16.99 ID:RK7oyyUs
>>182
一杯ありますよ。
ボダナートなら、シェチェンとタング寺院が今いいと思います。
それからワンドゥー・リンポチェもいいと思います。
あと、パルピンに行ってチャター・リンポチェに祈祷してもらうと最高でしょう。

184 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 18:04:21.94 ID:C2S6J9ky
現世利益を祈祷するのが仏教かよw

185 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 19:37:16.71 ID:pHT8blsh
祈祷、法要もいいけど、灌頂受けて自分で経典読んでマントラ唱える方法もある。

186 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 19:42:23.46 ID:RK7oyyUs
>>184
仏教ですね。功徳がないと良い師に出会えない。
正に良い縁を作る第一歩でしょう。
スリランカ仏教とか、鎌倉仏教とかの狭い視野で見てると分からないと思うよ〜

>>185
灌頂を最初に誰に受けるかが、重要なんで
最初に功徳を積むのは重要でしょう。

187 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 20:03:45.34 ID:pHT8blsh
>>186
功徳を積むと言ってもそれが直ぐに返ってくるとは限らない
功徳と言っても、色々ある。修行をすること、祭壇に八供養を行い
毎日7器の水供養すること、憤怒尊には赤ワインや紅茶を2段杯で捧げる事
観想により仏に供養する事、高僧への布施、一般の貧困な人への布施等々色々ある。

それよりも良い師に出会えるかどうかは前世の因縁のような気がする。
最初に灌頂を受けるのが誰かよりも、自分に合った師匠を見つけるのが肝要かと。
灌頂を最初に誰に受けるかなんて悩んでいると機会を失ってしまう。

188 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 20:18:03.60 ID:RK7oyyUs
>>187
別に今生で就けないてもいいでしょう
今生で悪い師に就いてしまうよりいいでしょう
もちろん、今生でいい師に出会い、直ぐに行ずるにこしたことはありませんが、
ご本人がその気がないのに、勧めるのはどうでしょう?

それとマンチャなど祈祷をお願いすると、その中に聖者がいれば、
ものすごい福徳を積むことになるんで、

189 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 20:41:36.60 ID:pHT8blsh
>>188
探せば良い師はたくさんいるよ。
だけど良い師であっても、継続的に教えてくれたり、核心の悟りの部分は
なかなか教えてくれなかったりする。
それは言葉の壁、文化の違い、俺たちは外国人だという事なのだろう。

あなたが本格的に悟りを得たいなら真剣に探せば導いてくれる導師も
いないことはない。
普通に生きて(日本人の価値観として)幸福に生きられて来世も無事ならば
良いと思うなら、そこまで拘る事はないでしょう。

自分は10数人のリンポチェに出会い40くらい灌頂を受けている
その中で駄目だと思った師は一人もいない。
仏教の尊格にも相性があると言う。それは経験を積んで初めて解ることだね。
自分はやっとそれが解った。その修行を中心にしている。

190 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 20:50:12.51 ID:RK7oyyUs
>>189
う〜ん、文の流れをよくつかんだ方がいいよ
一般論で言ってるんじゃなく、質問に答えてるだけだから
私は100以上の師に付き、灌頂も100以上受けてますよ

191 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 21:02:14.58 ID:pHT8blsh
だけれれど、理想の師はみつからなかったんでしょ?
僕は10数人のリンポチェから1〜2回くらいの灌頂。
最後に出会った某リンポチェから30回以上の灌頂を受けて
この人しかいないと思ったね。リンポチェ自身も口伝に関しては全てを
教えると約束してくれた。
やはり縁だね。

192 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 21:05:04.43 ID:RK7oyyUs
>>191
いやいや、そんなこと言ってないよ

で、縁だからこそ福徳が重要なんで、
ああ、答えたわけですよ

193 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 21:10:45.52 ID:3ANkJsME
灌頂ってスタート地点じゃんw
スタートばっかり100も繰り返して何がしたいのw

194 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 22:32:13.80 ID:pHT8blsh
福徳、功徳はにわかに今世で積んだものだけではないよ
過去世から積み上げたものが開花する。

普通のリンポチェは外国に来ると灌頂と法話をして帰国する。
それだけでも有難いんだけど、一発屋と言うと失礼だがそんな感じが否めない。
海外でも外国人にはそんな感じ?
僕がこれだと思って帰依したリンポチェはその分派、流派(4大宗派の一つの流れ)
を体系的に教えてくれる。
灌頂授けて真言伝授してありきたりの法話(失礼)するだけではない。
教派の体系的な教えを教えてくれる。チベット人のンガッパ並みに
教えてくれる。経典を読んで本尊をお迎えして供養しマントラを唱える。
本格的な長い経典の場合は観想や太鼓などの鳴り物も必要。
今世で成就できるとは思っていないが未来への大事な布石だと思っている。

195 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 22:41:29.29 ID:3ANkJsME
なんか密教を呪術的な階梯としか見てないみたいだねあなた
まあ頑張って

196 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 23:01:12.53 ID:pHT8blsh
>>195
勝手に解釈するのはかまわないけれど
いつも高僧にこう言われているよ。
自己の利益だけで修行しても駄目だと。
一切衆生のことを考えて修行しろとね。

例えば海外で財神ザンバラの灌頂とお経、真言、も教わった。
だけど自分だけが豊かになると思ってはいけない。
一切衆生の事を考えて行わないと何の成果も得られないとも忠告された。
密教には現世利益の側面もあるけど、世俗で生きている俺たちは
世俗でまともに暮らせなければ仏道修行もままならない。
それを回向することを強く教えられた。
決して呪術とは見ていない。

197 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 23:36:49.02 ID:3ANkJsME
>>196
きみ、顕教からきちんとやりなよ
なんか言葉の端々から未熟さがにじみ出てる

198 :神も仏も名無しさん:2013/12/04(水) 23:47:41.16 ID:pHT8blsh
では君は顕教をどのくらい学んだ?密教は?

199 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 00:01:01.71 ID:t4dPZe9E
どのくらい、かw
お受験勉強頑張れよ

200 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 00:15:00.35 ID:d9nnuy2x
チベットという国家が支那により侵略されてウン十年
海外にチベット仏教が広がって、同じ日本人が罵り合う
嫌だねえ。そんな輩は仏教の教えから一番と遠いぜ

201 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 05:09:12.20 ID:fk+exGZJ
>>196

>財神ザンバラ

日本にはなじみのない仏様だね。
ちなみに持世菩薩も日本に入ってきたことは入ってきたがマイナーなままこんにちに至っている。

202 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 05:13:48.22 ID:fk+exGZJ
財神(ザンバラ)は、現在・過去・未来、一切仏の完璧な布施の化身とされます。
ザンバラは、富、善なる行為をなすため、精神的にも物質的にも幸運にお導きくださいます。
仏法修行に勤しむ修行者が、安定した生活、争いのない生活を送れるよう加持してくださいます。

http://www.patrulrinpoche.jp/finished_events/kunsanlama_course2009

203 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 05:19:37.14 ID:fk+exGZJ
持世菩薩

富と豊穣の象徴として信仰されるこの女神は、三面六臂の姿でもよく見かけられますが、
チャリヤダンスのなかでは一面二臂で、左の手のひらには財宝を意味する金の水瓶をのせ、
右手は「願いを叶え、利益を与える」ヴァラダームドラ(与願印)を結ぶ姿で踊られます。
ヴァスンダラーは地球の色を意味する黄色い姿の美しい女神です。

http://www.charya.com/ante.htm

            ↑

風水が「財運を上げたければ、黄色のものを身に付けろ」
というのと符号するな。

で、この持世菩薩さまはネパールではけっこう信仰されていると
聞いています。

204 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 17:53:40.19 ID:6SKKmgVy
ぐぐってみたが
ネパールのボダナートの寺院を参拝してブログを書いている日本人は多いが
祈祷を受けた日本人は少ない。

205 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 18:06:53.25 ID:6SKKmgVy
ネパールの寺院での大規模な祈祷の動画

http://youtu.be/clsZoQEvZsU

206 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 18:28:04.45 ID:mL0wpqQq
日本人でチベット仏教に関わってる奴は祈祷とか護摩とかそういうのばかりだな
情けな

207 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 19:14:51.03 ID:sXdZUuYz
勉強会やっても来ないでしょ

208 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 19:38:54.52 ID:6SKKmgVy
現世利益に関心がない人は上座仏教を信仰すればよいはず。

209 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:03:14.08 ID:4GbnhKNn
いやいや、チベットは行も教えもなんでもあるよ

210 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:12:26.32 ID:d9nnuy2x
台湾ではチベット仏教が盛んだよ
ほとんどが現世利益等だな。漢民族にありがちな傾向。
でもそれがきっかけで仏縁ができるなら悪くないと思う。

211 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:18:24.43 ID:4GbnhKNn
>>210
いやいや、いい行者もいい学者も一杯いるよ。
中国でも西洋でも盛んだ、日本とアフリカ、南アメリカぐらかも
まあ、日本でもいい行者少しいるけどね

212 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:19:44.45 ID:6SKKmgVy
>>210

台湾は道教メインだと思うが、チベット仏教も入ってきているのか。

213 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:23:22.50 ID:6SKKmgVy
神社仏閣板では
「妻帯肉食をする日本の坊さんより、
戒律を守っているチベット仏教の坊さんや
ヒンズー教の坊さんの祈祷(プージャ)のほうが
験が出やすいのではないか?」
との憶測が書き込まれることがある。

でも、こればっかりは実際に試してみないとわからないよなあ。

214 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:25:47.48 ID:t4dPZe9E
>>208
ほんっと無知だな
笑いが出て来る

215 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:28:41.36 ID:d9nnuy2x
日本の坊さんはお経を唱える葬儀屋さん

216 :神も仏も名無しさん:2013/12/05(木) 20:29:25.54 ID:4GbnhKNn
まあ、少なくとも他者を蔑むようじゃ、仏教が身についてないのは確か
精進、精進

217 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 01:38:03.74 ID:khDo2n4R
>>212
日本からも近いからね。身近にチベット仏教に触れたいなら台湾に行くのも
良いと思う。

218 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 01:45:07.83 ID:khDo2n4R
台湾は日本と違って常駐しているリンポチェも少なくない。
150くらいのチベット寺院があるとか?
中国語(台湾語)話せないけれど、リンポチェは英語話せるよ
自分も来年台湾に行きたい(希望)と思っている。

219 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 17:20:21.96 ID:hJSTiBj3
日本密教(前・中期密教)とチベット密教(後期密教)の
目立った違いというと、どこになるの?

護摩の時に、日本密教よりも
火中に投げ込むものが多いと聞いたことはあるけど。

220 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 17:41:36.86 ID:khDo2n4R
チベット仏教は後期密教、無上ヨーガタントラは日本には伝わらなかった。
まあ、性的ヨーガとかその辺の違いだろうね。現代チベット僧は観想で代用する。
ンガッパはそうでもないらしいけれど。

チベット式の護摩はそれぞれの尊格、目的に合わせて
高価な木材などが惜しみも無く投下される。只の木ではない。

221 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 18:00:35.78 ID:hJSTiBj3
浴油供

油で歓喜天を沐浴させる。銅器に清浄な油を入れて適温(人肌)に暖めて、その油を柄杓などで汲んで、
歓喜天の像に油を注ぐ。108回を単位として、1日に7回行う。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%93%E5%96%9C%E5%A4%A9#.E6.B5.B4.E6.B2.B9.E4.BE.9B

             ↑

日本密教には、護摩法・念誦法の他にこのような
特殊な祈祷方法(祈祷の費用は高くなるが、御利益が出る確率も
高くなる)がありますが、
チベット密教には「祈祷の費用は高くなるが、御利益が出る確率も
高くなる」特殊な祈祷方法はありますか?

222 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 18:21:39.51 ID:khDo2n4R
こういっちゃん何だけど日本仏教は教義面はともかく、実践面では
死にかけていると思うのよね。

チベット仏教はまだ生きている!
消災、増益、敬愛、ごうぶく、それぞれに護摩、法要、
自ら灌頂受けて自分でやる方法がある。
ま、ごうぶくはやらなないけれど。

223 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 18:27:33.06 ID:hJSTiBj3
>>222

消災は日本の成田山の護摩でもOKだと思う。

問題は増益だろうか?

224 :神も仏も名無しさん:2013/12/06(金) 20:03:09.91 ID:khDo2n4R
成田山て平の将門を調伏する為に立てられたお寺だよね
平の将門嫌いじゃないんだけど、他に護摩法要で効果のある寺教えて?

225 :神も仏も名無しさん:2013/12/07(土) 09:57:35.81 ID:5IFlgdZe
少しは自分で調べろよ

226 :神も仏も名無しさん:2013/12/07(土) 19:25:11.21 ID:wugX8cKv
去年、広島でサンフレッチェの応援をお願いしたら優勝したので、
今年は、カープとサンフレッチェの応援をお願いした。
たまたまだと思うけど

227 :神も仏も名無しさん:2013/12/07(土) 23:13:54.39 ID:6pA2tAcb
そんなことでお願いとは

228 :神も仏も名無しさん:2013/12/07(土) 23:22:45.70 ID:6pA2tAcb
勝っても選手の年某があがるだけ
地域の住民としてうれしいのは解るけれど
焼身自殺したり貧困にあえいでいるチベット人に対して
お願いしたいね。

229 :神も仏も名無しさん:2013/12/08(日) 06:52:38.62 ID:nfK13HaN
>>212
大分前、ソギャルリンポチェが来日した際
日本では300人くらい集まるけれど(連れて来た弟子も西洋人)
(集まった人も西洋人が割りと多かった)
台湾に行くと3000人くらい来ると言っていたな。

230 :神も仏も名無しさん:2013/12/08(日) 07:04:40.44 ID:nfK13HaN
>>221
吉祥仏法センターで検索してみな
惜しげもなく20万の特殊な木を護摩に投じているらしい
俺は首都圏住まいだから中々いけないけれど、
ディクンカギュのお寺だよ

231 :神も仏も名無しさん:2013/12/16(月) 14:06:26.23 ID:+5itjvVu
流れを戻してすみませんが、
ちょっと遅れてきたロムラーなんで、
わからない事がありますのでよかったら教えてください。

>>188
>それとマンチャなど祈祷をお願いすると、

マンチャってなんですか?

232 :神も仏も名無しさん:2013/12/16(月) 14:08:54.20 ID:+5itjvVu
>>191
>リンポチェ自身も口伝に関しては全てを
>教えると約束してくれた。

そのリンポチェさんが誰かは聞いても教える気はないでしょうからお尋ねはしませんが、
そのリンポチェさんが全てを教えると約束してくれたというその口伝って
どういう意味でつかわれているのか教えていただけますか?

日本のチベット業界で使われている意味なのか、ふつうの日本語としての意味なのかどちらでしょう?

233 :神も仏も名無しさん:2013/12/16(月) 23:19:28.62 ID:j28d+FxN
>>232
その流派の奥義まで、加行等やることやれば教えると。
口伝=奥義までの灌頂と瞑想、導きはしてくれると言うこと。
もっと優れた弟子には直接意識を移し変える等があるらしいけどね。
自分みたいな奴には無理。

234 :神も仏も名無しさん:2013/12/16(月) 23:32:04.80 ID:j28d+FxN
>>221
その銅器とは内側に銅以外のコーティングしているものでも可能なの?
全銅の鍋みたいな物は探しても売っていない。

235 :神も仏も名無しさん:2013/12/16(月) 23:47:05.61 ID:j28d+FxN
老婆心ながら言うと、御利益と言うのは過去に積んだ自己の功徳の現われでしかない
一切衆生の為に、積んだ功徳を回向するけれど、悪行によって
その功徳が返らないらしく、それを除去するザンバラの行法を習った。

236 :神も仏も名無しさん:2013/12/17(火) 23:16:08.71 ID:msHSx16g
>>231
マンチャは僧団に茶などを供養すること
多くの茶というのが字義

>>232-233
密教については聞くのも答えるのも良くないと思うよ〜

237 :神も仏も名無しさん:2013/12/17(火) 23:48:24.72 ID:fVK9BCX+
じゃあ世界中で教えてるダライ・ラマは巨悪の根源か?
お前の考え方はカルト向きだよ
なぜそういう決まりがあるのかという論理的な考えができない

238 :神も仏も名無しさん:2013/12/18(水) 00:01:09.76 ID:9mFymb/f
>>233
>>236
なるほど。
ありがとございました。

239 :神も仏も名無しさん:2013/12/18(水) 01:29:58.22 ID:33pyx6jV
言っても良い所と言ってはいけない所があると思う。
でなければ本来のチベットを追い出されたラマたちが何故西洋で法を説く?
なぜ本を書く?

240 :神も仏も名無しさん:2013/12/18(水) 06:00:52.27 ID:K+JRXSrZ
>>239
場所もあるけど、人が違うでしょ
ただの修行中のあんまり分かってない人と、
伝統的に師たるべきと認められた人は全く違いますから

241 :233:2013/12/19(木) 00:56:55.73 ID:hIxnL2aq
>>238
一つ言い忘れていた。口伝とは言葉による教えのこと
直接話しやマントラの伝授、文字になった経典を読むなど
 

242 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 04:08:33.15 ID:xgtWTLjY
チベット仏教は伝わってる経典類の骨董価値が凄いのであって
伝わってる化義自体は全然ダメ
釈迦は密教で悟ってないし印なんか結んでないし真言も唱えてない
三世に亘る業報輪廻も根本教説には認めて無いし活仏が生まれ変わるとかも
釈迦の教えにはそもそも無い

243 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 06:55:29.94 ID:MPPaU21o
>>242
>三世に亘る業報輪廻も根本教説には認めて無い

少なくともこれは誤解だな
根本的に日本のしょうがない文献学に依ってるねえ

244 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 09:46:33.62 ID:w3KZ3EQP
>>242
うわぁ
日本のお受験的な理解の仏教で育っちゃうとこういう意見になっちゃうんだねぇw
教科書には1+2=3と書いてるから2+1=3じゃないと言ってるようなレベルの低さ
すこしは自分の頭で考えて答えを出そうよ?

245 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 09:51:36.36 ID:MPPaU21o
>>244
自分の頭で考えると大抵妄想になるけどね

246 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 12:23:16.76 ID:w3KZ3EQP
自分で考えた結果、大乗仏教の理想論だけを追求した実現性皆無の菩薩道を「難行」と断じて
現実的なメソッドの体系を作り上げていった密教僧はまさに「自分で考えて答えを出した」よね?

247 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 12:37:52.60 ID:w3KZ3EQP
竜樹をはじめ理詰めで真理を導き出して来たのが大乗仏教
万物の法性と向き合わず生身の釈迦が物理的に説いた説いてないに拘ってる奴は小乗やってなさい

248 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 13:26:18.54 ID:MPPaU21o
>>246
いやいや、そんな文献学的理解じゃ、輪廻否定と五十歩百歩

>>247
いやいや、大乗と小乗は六ハラミツ、三学の部分は道・方法は違っても基本的に変わらない。
だから『法華経』でも一乗という。
変わるのは、発心し誓願を立て一切智を目指して普賢行する部分。

249 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 14:51:27.97 ID:w3KZ3EQP
学僧が理詰めで考えた結果と、行者が感得した結果がいい感じにミックスしてるのが密教だろ?

250 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 15:42:25.02 ID:MPPaU21o
>>249
違うよ。根本的に誤解してるよ。

251 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 17:29:53.83 ID:w3KZ3EQP
違うとか誤解というなら馬鹿でも出来るわな

252 :神も仏も名無しさん:2013/12/19(木) 20:11:32.34 ID:MPPaU21o
>>251
まあ、バカでもいいが、オイラは根拠は述べた
なんの根拠も出さずにセコイ説をがなり立てるのは、どうしようもないし、
また、しょうもない説言っちゃったけど、負けたくないんでゴネてるってのは、
かなりみっともないと思うよ〜

253 :神も仏も名無しさん:2013/12/21(土) 17:42:05.45 ID:mKvHiNjl
こんなクソくだらない議論は大乗小乗どちらの教えでもなかったような。

254 :神も仏も名無しさん:2013/12/25(水) 21:36:11.55 ID:HtS9pveG
2013年12月27日はチベット暦10月25日、ゲルク派の宗祖ジェ・ツォンカパのご命日です。
師資相承供養(ラマチュバ)で功徳をつみませう。

兜率五供大祭・万灯会
http://www.mmba.jp/archives/11175

去年に引き続き、インドでダライラマ法王の法話会が行われています。2013/12/25-
今年は、南インドのセラ寺(マイソールの西のバイラクッペに
あるセラ寺で行われます:google earthで座標  12°24'55.40"N  75°57'11.40"Eこの辺り)
Arrival at Sera Monastery - Bylakuppe, Karnataka, India - December 24, 2013
Live Webcasts: 18 Great Stages of the Path (Lam Rim) Commentaries
http://www.dalailama.com/liveweb

255 :神も仏も名無しさん:2013/12/28(土) 22:39:48.44 ID:a23bqHSc
>>221
それに似た供養法なら財神水供養法があるな

256 :神も仏も名無しさん:2013/12/28(土) 22:47:43.68 ID:a23bqHSc
あと、高僧や村のンガッパでも雨を降らせたり止ませたり
わりと間単にできるらしい。

257 :神も仏も名無しさん:2013/12/28(土) 22:55:29.57 ID:la/Dkduh
山岳地帯なんだからそりゃうまく行くだろ

258 :神も仏も名無しさん:2013/12/28(土) 23:23:19.73 ID:a23bqHSc
山岳地帯だから突然の雨が多いんだろう

259 :神も仏も名無しさん:2014/01/11(土) 20:56:50.76 ID:t+CQH+Fo
世界ふしぎ発見、今からだけど チベット仏教のブータンだってさ。

260 :神も仏も名無しさん:2014/01/11(土) 21:06:20.89 ID:t+CQH+Fo
うむ

261 :神も仏も名無しさん:2014/01/12(日) 15:24:38.78 ID:1dC0dnM0
創価学会とチベットの旗の接点

http://music.geocities.jp/jphope21/0202/2/113.html

三色という点で双方とも同じであった。

( http://music.geocities.jp/jphope21/0103/34/228.html )

262 :神も仏も名無しさん:2014/01/13(月) 10:44:44.91 ID:w+2rz15B
ミラレパの生涯を調べてますが感動的ですね

263 :神も仏も名無しさん:2014/01/13(月) 11:01:26.33 ID:JVqSp5aP
>>262
それは最高ですよ

これどうぞ
https://www.youtube.com/watch?v=A6Z2PryXURw

264 :神も仏も名無しさん:2014/01/14(火) 00:17:05.30 ID:xhbaaI2/
ありがとうございます。

英語ですね。

実はアマゾンでこの洋書を注文したばかりなのです。
128ページの薄い本ですが、今のところとても安いので手元においておきたいと思い
注文しました。まだ届きませんが。

一応、紹介させてください。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/0486428141/ref=olp_product_details?ie=UTF8

265 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 11:25:21.03 ID:KS51tjoP
私はジャムグン・コントゥルの伝記を読んでいますが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0%E3%82%B0%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%A7

ミラレパ師と同様に有名な僧侶なのでしょうか?

266 :神も仏も名無しさん:2014/01/23(木) 11:54:52.11 ID:FU0FCxhH
>>265
 262さんですか? ミラレパ同様というと難しいところですが、有名な方です。

 伝記はこちらですか?
http://www.shambhala.com/the-autobiography-of-jamgon-kongtrul.html

 ちなみに以下のズィガー・コントゥル・リンポチェはジャムグン・コントゥルの化身で教えも大変評判がいいです。
http://www.msbjapan.org/
 もっとも私はお会いしたこともありませんけど。

267 :神も仏も名無しさん:2014/01/25(土) 21:59:05.96 ID:ihy41i62
遅れまして申し訳ありません

はい、>>265です。

そちらの伝記です!英文でページ数も多いので大変なのですが
読み進みながら感動しております。

そうですか、ミラレパとの比較とか難しいですよね。
でも高名で評判も良いかただとわかっただけで有難いです。

法脈による教えの違いがまだよく分からないレベルなのですが。

またも貴重なリンクを貼って頂きありがとうございます。
続く方がいるのは素晴らしいですね 
法脈がずっと続いているのは素晴らしいです。
そしてみなさん名前が長いです(笑)。
また紹介して頂いたサイトも拝見させて頂きます。

268 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 09:15:16.15 ID:IQsoa1wd
ミラレパとツォンカパについて比較してください

269 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 09:32:03.34 ID:m0j8gFCE
>>268
ミラレパはチベットで有数の聖者
ツォンカパは多くの聖者の一人で、ゲルク内、特に悪霊派で過剰に評価されてるだけだと思います。

ところが18世紀以来、悪霊派の説がロシア経由で世界的に輸出され、近年まで他派の説が明らかでなかったため悪霊派が未だに特に日本で横行してるだけでしょう。

270 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 10:05:06.29 ID:IQsoa1wd
>>269
本気で言ってるのなら笑える
性ヨーガに堕落したチベット密教の修行法をただし、
中観派に即して再整理した悪霊云々とは最も遠いチベット密教史上で最もマトモな方なのに
あんたオウム真理教か何かの人?

271 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 10:26:47.52 ID:m0j8gFCE
>>270
>性ヨーガに堕落したチベット密教の修行法をただし、
>中観派に即して再整理した悪霊云々とは最も遠いチベット密教史上で最もマトモな方なのに

いや、こういう見方が正に悪霊派の付会に他ならない

>性ヨーガに堕落したチベット密教の修行法をただし、

これはカダム派が完全に行っている。アティシャの教えの内、無上ヨガを排除したのがカダム派。
ツォンカパは、無上ユガを再び取り入れているので無理な付会。
これは既に日本チベット学の大家、羽田野伯猷先生が半世紀前に指摘済みで、西洋ではもはや常識。

>中観派に即して再整理した

ツォンカパの中観は特殊で龍樹菩薩や月称菩薩の中観とは全く違うよ。
これも西洋ではもはや常識。
自分で龍樹菩薩や月称菩薩とツォンカパを比べればよく分かる。
単純に言えばゲルクの八特殊法と自ら誇る特性が全く中観と違うところ。

272 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 11:20:36.91 ID:IQsoa1wd
じゃあお前ダライ・ラマに喧嘩売ってこいよ
フランスにダライ・ラマのデカい国際センターあるだろが
お前の知ってる西洋ってどこの話だよカス

273 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 11:31:34.04 ID:m0j8gFCE
>>272
オイオイ、分かってないなあ
ダライラマ猊下は、反悪霊派でずっと反悪霊運動を繰り広げている。
悪霊派はニュー・カダム派と自称して反ダライラマ猊下運動を繰り返してるよ。

全くチベットの実情に疎いって自覚してくれよ

言っとくがツォンカパもゲルクも否定してるわけではない
悪霊派による過剰なツォンカパ礼讃と伝統説否定がチベットはもちろん、全仏教を歪めてるんで、それを是正してるだけだよ

274 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 11:50:14.27 ID:IQsoa1wd
悪霊派とか聞いたこともない
どこの誰が作った言葉か教えてよ。もしかしてシュクデンの事いってんの??

275 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 11:55:32.95 ID:IQsoa1wd
性ヨーガを単に廃するでなく仏教的に止揚すべく試みるのがタントラ密教の本当の智慧というもんじゃねーの?
お上品がやりたいだけなら禅でもやってりゃいいのよ

276 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 12:48:10.70 ID:m0j8gFCE
>>274
そうそう。縁起悪いから名前出したくないんで

>>275
そこはあんまり重要じゃないと思う
問題は知覚をどう扱うかなんじゃないかと思う
ここで言うことじゃないし

277 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 13:41:06.40 ID:KQa3R0tR
>>271
羽田野伯猷先生の「カ−ダム派について」ってのを斜め読みしてみた

>これはカダム派が完全に行っている。
でも宗祖のアティーシャは密教を廃立する意図もなかったし、ヴィナヤをそこまで最重視してないですよね

「カーダムと持律者との混在的な寺院」
「カーダム派の重要な寺院でありつつ持律者の機能を果たす」
という表現から、そもそもカダム派に左道を廃し風紀を正すというような思想を読み取れないのですが

「何れにしても、小乗的戒律はカーダム派の道次第の本質的部分を構成していない…ポトワ系を代表する有力な寺院「チェカ Hchad-ka」の第六代の座主スルカンパのごときも、優婆塞であったからである。」
ということからも、そうですね

むしろヴィナヤの徹底という点においては、270さんの「性ヨーガに堕落したチベット密教の修行法をただし」という見解は正しいと思います。

私はチベットに詳しくないので、アレですが、ゲルク派寺院の座主が在家なんてことはあるんですか?

>ツォンカパは、無上ユガを再び取り入れているので無理な付会。
ヴィナヤに反しない限りにおいての実践ならば、なぜ無上ユガの受容が問題になるのか分かりません。
むしろカダム派におけるヴィナヤの不徹底の方が、問題を残すような

278 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 14:22:18.87 ID:m0j8gFCE
>>277
何をもってヴィナヤを重視するしないかですね
それにサキャもカギュもニンマもヴィナヤに反してないと思いますよ

問題はどんなやり方してもでますよ

279 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 14:49:21.25 ID:m0j8gFCE
補足すると、仏教には色々な道があり、
唯一絶対の道があり、他の道は認めないというような見方は可笑しいということです。

道はそれぞれあった人が歩めばいいわけで、それがアティシャの立場で、
そのアティシャの立場に倣って、ツォンカパは『菩提道灯』を解説する意味で
『菩提道論』を書かれたんだと思います。

ところが後代、ゲルク以外認めないというような悪霊派が出現し、
ゲルク史観を喧伝してるのは、明らかに間違ってるし問題じゃないですか?

280 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 14:49:53.42 ID:KQa3R0tR
>>278
>問題はどんなやり方してもでますよ
いやー性欲絡むと問題起きやすいんで、そこらへん気をつけるだけで大分問題も減ると思いますよ

281 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 14:52:02.02 ID:KQa3R0tR
>>279
>道はそれぞれあった人が歩めばいいわけで、
戒定慧に反しない限りでね

>ゲルク以外認めないというような悪霊派が出現し、
それは問題ですね

282 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 15:07:43.95 ID:m0j8gFCE
>>280
そこら辺は凡夫が判断できることではないと思います

因みに有名な話では、ミラレパがドムトンが無上ユガをアティシャが説くのを止めなければチベットは今頃聖者だらけだったと言います。

実際、アティシャ後より、ミラレパ以後の方が成就者が排出したようです。

283 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 16:07:20.65 ID:IQsoa1wd


284 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 18:57:18.89 ID:BfnxwzOK
ゲールク派の僧は皆出家、座主が在家なんてありえないよ。

悪霊派とはシュクデン派のことかな

285 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 20:31:09.52 ID:BfnxwzOK
サキャは法王は世襲制で在家、他は層
カギュにもンガッパはけっこういる
ニンマは半分くらいンガッパかな

近代の大聖者といえばドゥジョムリンポチェ、ディンゴケンツェーリンポチェ
カルリンポチエ。

286 :神も仏も名無しさん:2014/01/31(金) 22:31:40.67 ID:wVpuRDDO
>>285
尊師さまをはじめとして
オウム真理教の根本師ですね、カルリンポチェ。

287 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 07:58:36.90 ID:cKmRgIpu
それ要らない情報でしょ

288 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 10:10:44.66 ID:6znlBgrk
いらなくないでしょ
文殊だの観音だのの転生活仏様が邪教を認可するとかあり得んでしょ
節穴だったてことよ

289 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 10:23:08.18 ID:eSfIAJoQ
>>288
まあ、腐したいから認めないだろうけど
カル・リンポチェはチズオの業から悲惨が結果を予言して、
悲劇を回避しようとして努力されたと思う
チズオは最初っから、水俣病の復習として首都壊滅が目的で色々やってきたのも
知った上で、色々手を打たれたと思う

本当の菩薩は、どんな悪人にも救いの手をのべる。
実際、強制収容所に入れられて拷問されても拷問官に慈悲を垂れた方々や、
死刑囚の身代わりになって死んだ聖者が現代でも結構いるのがチベットだから

君も長年拷問されても常に慈悲に溢れ人のことしか考えてないような
ガルチェン・リンポチェなどの聖者に直に接すれば、少しは分かるかもよ〜

290 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 10:58:47.40 ID:6znlBgrk
え?あまりの悪事が行われようとする時は命を奪うことも許されるというカーラチャクラの教え知らないの?
人間的倫理観で菩薩を語るな糞
痛めつけられてもニコニコするだけなら単なる依存女でもできる
本物の菩薩なら拷問官を残らず教化して収容所を転法輪の聖地と化す

291 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 11:14:57.99 ID:eSfIAJoQ
>>290
>人間的倫理観で菩薩を語るな糞

 なら、君は空性体験ぐらいなければ、何も言えんぞ。
 菩薩や化身がどういったスパンで行動するかは凡人には分からんは

>本物の菩薩なら拷問官を残らず教化して収容所を転法輪の聖地と化す

 実際、そうなったんだよ。ケンポ・ムンセルって聖者のおかげで
 収容所がチベット自治区の中心地だった
 
 ちょっと前まで、ケンポ・ジクプンのおかげでチベット人はもちろん、
シナ人、西洋人も一万人以上の人が教えを聞きにラルンに集まったし、
今もその影響がある

 これでも腐すようなら、もう何もいうことはないは
 

292 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 11:23:32.15 ID:6znlBgrk
スパンの使い方間違ってる
収容所が自治区の中心地?
自治区というものは中国共産党から与えられてる地方政府なんだけど
自治区が自治区である限り行政の中心地がおいそれと変わったりしないよね

293 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 11:32:03.40 ID:6znlBgrk
でもそのケンポとかいう奴は調べてみるわ

294 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 11:53:32.16 ID:eSfIAJoQ
>>292
読解力ないな
無理、無理

スパンというのは、その時はもちろん人の一生みたいな短い時間で考えるなという意味

中心地というのはダルマ、仏教の中心地という意味、この流れでなんでそう解釈するかな

こういう方とは話できませんよ

295 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 12:09:38.95 ID:6znlBgrk
おたくの日本語に所々違和感があるんだが、自分で気付けないとやはり無理か

296 :神も仏も名無しさん:2014/02/01(土) 15:04:56.28 ID:Co3/JpQC
チベットにかぶれるとそうなっちゃうんだろうね。

297 :神も仏も名無しさん:2014/02/03(月) 23:39:41.32 ID:K+M6a3YB
ガルチェンリンポチェはカタを捧げた者を抱きかかえて祝福した。
そんなリンポチェ見たことないよ。
僕もカタを持って行かなかったことを後悔した。

298 :神も仏も名無しさん:2014/02/03(月) 23:54:00.71 ID:K+M6a3YB
ケンポとはゲールクで言うゲシェーといわれる
仏教博士のことその段階にもいろいろある。
自分で話きいてみろ。理論整然としているよ。

299 :神も仏も名無しさん:2014/02/04(火) 09:30:00.37 ID:NWvwS0/m
理論整然??
信者を抱き抱えただけで感銘とか、カルトのが似合ってるよキミ

300 :神も仏も名無しさん:2014/02/04(火) 10:03:01.39 ID:noIPJnSC
理路整然というと、
カギュのズィガー・コントゥル・リンポチェ
サキャのゾンサル・キェンツェー・リンポチェ
ニンマのケンポ・ツルティム・ロドゥー
あたりが浮かびますね

前二者は日本にも度々来られるので、聞いてみれば分かるでしょう

301 :神も仏も名無しさん:2014/02/04(火) 11:56:47.57 ID:Z8eOGCWW
チベット仏教叩き中共工作員ウゼェ

302 :神も仏も名無しさん:2014/02/05(水) 11:58:16.32 ID:iX0cRgra
宗教、歴史、心理学から時事問題まであらゆる情報の宝庫!

本日の講義は「過去世はどこにあるのか」です。

ぜひご覧下さいvvv

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

303 :神も仏も名無しさん:2014/02/05(水) 18:52:20.23 ID:n4Y0YAha
しょせんは掲示版なので、
日本語の細かいミス(は、わの使い分けなど)とかどうでもいいから
議論を続けて頂きたいです。

304 :神も仏も名無しさん:2014/02/06(木) 22:04:17.82 ID:vRm7ZO4k
ドゥジム・リンポチェ。デンゴーケンツェーリポチェ最高だよね

305 :神も仏も名無しさん:2014/02/06(木) 22:38:16.79 ID:Sed4OMMG
どいつもこいつも
もう死んでんじゃん。

306 :神も仏も名無しさん:2014/02/06(木) 22:38:59.73 ID:1sCICLZ8
>>304
ですな
トゥルクも素晴らしいです

307 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 12:08:26.21 ID:fDfbkVPe
いや、ドゥジョム・リンポチェは大テルトン一世ドゥジョム・リンパ
から数えて三世が生まれているよ。

308 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 14:24:22.76 ID:xoe6hqd+
>>307
しかも三人いらっしゃる

309 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 16:20:58.52 ID:fDfbkVPe
ドゥジョムリンポチェは公認されている方は一人だけだよ
ディンゴーケンチェーリポリエはまだこうたんされていない
トュルシクリンポチェと転生し合ってお互い師や弟子になっているからな?
今は北のテルマの保持者タクルントゥトルリンポチェかな

310 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 16:31:40.41 ID:xoe6hqd+
>>309
オイオイ、
https://www.facebook.com/pages/Dilgo-Khyentse-Yangsi-Rinpoche/226315370736444

ドゥジョム・リンポチェは三人ですね
チャター・リンポチェ認定
トゥルシー・リンポチェ認定
モクツァ・リンポチェ認定

四人ともお会いしたよん

311 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 16:56:13.98 ID:3339YOJR
中沢先生がおっしゃるには、
自分は先代のケンツェ・リンポチェやドゥジョム・リンポチェなどの
チベット仏教最後の光にお会いする事ができて幸運だったとおっしゃってるね。

つまり、もう光は失われてしまっているってこと。

つまり、あとはカスばっかってことか。

312 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 17:03:23.29 ID:xoe6hqd+
>>311
中沢さんねえ
最後の光というのはチベット伝統教育を受けた最後の偉大な先生という意味でしょう
トマス・マートンもチャター・リンポチェに就いて仏教学ぶと決めて、
これからって時にどうも暗殺されたらしい

もし彼が学んでいたら、マチウの先輩として最初の偉大な西洋人仏教徒になったと思う
これからは西洋人が仏教を担っていく時代かもしれない

313 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 17:04:11.01 ID:fDfbkVPe
オレは一応テルサルの修行している。台湾でチベット仏教は盛んだからね
いい加減なこと言うなよ

314 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 17:13:37.62 ID:xoe6hqd+
>>313
何がいい加減なんだ
オイラは直接合ってるし、
リンク貼ったろ
キェンツェー・ヤンシは先代の座所であるシェチェンに居て、
トゥルシー・リンポチェ、タクルン・ツェトゥル・リンポチェなどの諸聖者に何度も灌頂も教えも受けられてるのもこの眼で見たし。

315 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 17:17:53.49 ID:fDfbkVPe
オレの師はドゥジョム・リンポチェその人から
トゥルクだと認定されているよ

316 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 17:26:07.54 ID:fDfbkVPe
トゥルシク・リンポテェだろう?ダライラマのゾクチェンの師
ダライラマの要請で一度来日しているよ。亡くなってしまったけどね。

317 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 17:43:26.10 ID:fDfbkVPe
あのさ、日本在住のニチャン・リンポチェから直接聞いたんだけど
中沢氏の虹の階梯はは風をこじらせて肺炎になりかかっている本です
と言っていたね。本を売る為に、相当出鱈目書いたのだろね。

318 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 20:16:50.93 ID:xoe6hqd+
>>315
まず、キェンツェー・ヤンシについては誤認だよね
それは認められます?
それも認められないようなら、唯の我執だって認めた方がいいよ

319 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 20:59:43.77 ID:d/dLq32o
>>309
>ディンゴーケンチェーリポリエはまだこうたんされていない

Rigpa Wikiにはっきり
His reincarnation, Khyentse Yangsi Rinpoche, was born in Nepal in 1993.
と書いてありますがな
http://www.rigpawiki.org/index.php?title=Dilgo_Khyentse_Rinpoche

あとソースも発見
http://web.archive.org/web/20091218183954/http://khyentsevisit2010.org/khyentse-yangsi-rinpoche/

320 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 21:14:44.23 ID:xoe6hqd+
>>319
いや、だから既に>>310でリンクしたんだけど
それを受けて>>313 >>315-315だから

これで認められないなら、普通の受け答えのできない方だと思う

321 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 21:47:38.82 ID:d/dLq32o
あーこれはお察しなレベルですね。。
修行ガー、俺の師匠ワーというのもただの慢ですかね

322 :神も仏も名無しさん:2014/02/07(金) 23:45:40.37 ID:mSe73/O+
中沢さんってw

どっちの「中沢」さんかしらん?w

323 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 01:36:02.00 ID:huvc4H3H
ドュジョム・リンポチェ。デンゴー・ケンチェー・リンポリポチェ
は最高の方だよ。

324 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 06:24:47.93 ID:LAi2ieaz
ドゥジョム・テルサルの伝承者だから、自系統以外は認めない方なのかもしれない?
師匠の説を信じるのは立派な態度だと思うけど、
聞いたことで、よく知らないことを強弁するのは善くないと思う

せっかくダルマに関わったんだから、法を学ぶもの同志互いに敬いたいですね

325 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 17:57:52.70 ID:huvc4H3H
ドゥジョム・リンポチェはもの凄い方だった。
ディンゴーケンツェー・リポチェもね。

ニンマには南のテルマのミンドルリン寺。北のテルマのドルジェタク、ペユル寺
シチェン寺。カトック寺。ゾクチェン寺が6大寺院だ。
それぞれ多少違うけれど、ドゥジョム・リンポチェはニンマの6大寺院の教えを
全て持って亡命された。

326 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 18:15:20.34 ID:huvc4H3H
只、テルサルは多少違うよ。ニュウェーブと言われているけれど
昔のニンマに回帰しようと言う教えだね。
他のニンマはグルリポチェ、イエシェートゥガル、エカジャエィ
の修行をすけれど、テルサルはエカジャティの代わりに
ヴァジュラキラヤの修行をする。

大テルトン。ドゥジョム・リンポチェがプルパを根本とする修行体系を作られた

327 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 18:47:56.54 ID:huvc4H3H
>>334
そんな事はありません。同じ日本人がチベット仏教信仰sているのだから仲良くしましょう。

328 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 20:30:31.17 ID:LAi2ieaz
>>327
仲良くしましょう。

アナタの発言特徴で主語・主題を省略して書くのは混乱のもとです。
キッチリ、何が違うか書きましょう。

それから密教についてここで書くのはサマヤを犯すことになると思います。
それを承知で書くなら、相当の成就者かもしれないのでご自由になさればいいですが、
他の人、少なくとも私は密教の内容について語ることはしないでしょう。

それでアナタが fDfbkVPe さんと仮定して伺いますが、
キェンツェー・ヤンシ・リンポチェについては誤認してましたよね。
もし fDfbkVPe さんでないなら、そう言ってください。

fDfbkVPe さんでキェンツェー・ヤンシ・リンポチェについて誤認とも認めないのでしたら、私はもう話すことはありません。

329 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 20:37:57.97 ID:huvc4H3H
僕はニンマ派が大好きだけれど、テルサルに特別なこだわりは無いよ。
只、師匠と思い帰依しているリンポチェにはダライラマ法王に褒められるより
うれしいね。
ゲールクやカギュの高僧から灌頂受けたけれど、やはりニンマだよね。
ニンマに近いディクンカギュには凄く親しみを感じるよ。

330 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 20:50:55.91 ID:LAi2ieaz
>>329
どうも会話になりませんね。
お答えいただけないようでしたら、もう話すことはありません。

331 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 21:23:34.85 ID:huvc4H3H
あ、偉大な高僧は人の想念が解るし他の法力も持っているみたいだね。
カルマカギュの高僧、力のある高僧は
沢山参加者がいたのに灌頂を受ける者の人数を事前に予知して
その分だけミニ仏像を用意していた
その数がピッタリあって予想通りの数だったと言われていたよ

332 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 21:48:22.16 ID:huvc4H3H
>>330
どう、お話にならないのでしぅか?
僕も一応チベット仏教徒のはしくれなので例えネット上であっても
人を傷つけるような気持ちにはなれません。
テルサルの初菩提心の教を唱えていると
嫌いな奴の事も許せるような気分になります。

333 :サロメ☆ボウディア ◆IImpEahg5A :2014/02/08(土) 21:52:32.97 ID:xeeTwm72
質問します

チベット仏教において 密教を修行する人間が
同時に他宗教 例えばグノーシス主義などを信じたり
修行することは赦されますか?

334 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 22:00:16.79 ID:LAi2ieaz
>>333
先生次第でしょうが、基本的に三宝に帰依したなら、
他の神々や外道を信仰してはならないとされます。

真剣に学びたいのでしたら、よく来日される
カギュのガルチェン・リンポチェ、ズィガー・コントゥル・リンポチェ
サキャのゾンサル・キェンツェー・リンポチェ
ニンマのゲツェ・リンポチェ

以上のどなたかに伺うのがいいと思います。

もちろん、ダライラマ猊下でも結構ですが
猊下は上のように述べられることを何度か聞いたことがあります。

335 :サロメ☆ボウディア ◆IImpEahg5A :2014/02/08(土) 22:03:55.86 ID:xeeTwm72
>>334
なるほど
ご回答ありがとうございます^^

336 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 22:19:50.00 ID:huvc4H3H
>>328
ああ、主語、主題が抜けているなら今後改めてみます。
サマヤを破っているとお考えなら少し違うのではないでしょうか?
ネット上に色々な事が書かれています。
僕は酒は飲みますが、リンポチェに戒律を受けた際に守れない戒律があれば
それを受けなければ良いと言われて、禁酒の戒律はパスしました。
それからニンマではンガッパと言われるリンポチェもチャンと言う酒を飲んでいます。

337 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 22:54:21.88 ID:huvc4H3H
あと、チベット人もヤクや羊を育て売りにだし殺生しています。
あの信仰深いチベット人ですよ?遊牧民だから
そうでもしないと暮らしていけないから哺乳類を育て売らないと
生きて逝けないけないのだろうけれど

遊牧民のンガッパでも朝5時くらいに起きて
1ラウンドの修行して
朝食たべて、その後は放牧に家畜を連れて行き、勝手に放しておドけば
澄むからその間に修行して、帰宅して食事して、一日3ラウンドの
修行しているらしいが仕事が殺生でしょ

338 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 23:40:35.31 ID:f3RKZTol
>>332
頭大丈夫?

ID:huvc4H3Hは灌頂云々より基本的な知能に欠陥があるだろ

339 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 23:43:39.63 ID:f3RKZTol
良く読んだらID:huvc4H3Hの書き込みは糖質患者特有のものだった
相手にするのをやめよう
つか、こういう奴にホイホイと灌頂すんなよな
こういうアホが意味不明な事をあちこちでのたまって、ますますチベット仏教に誤解を生むだけだろ。。。

340 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 03:22:35.15 ID:pVkRf1KI
>>339
お前は何処で何の修行しているんだ?ただ灌頂だけ受けているだけだろう?
違うか?体系的な修行しなければ何にもならないよ
灌頂受けただけでは未来生に影響が出るだけよ
オレは自分と縁を感じるイダムを経典読んで降臨させてもらって
真言何十万回も唱えているわ。そこで成就の相も起こっている
詳しくいえないけど。
毎日7器の水を供えて花、食のトルマ、水2杯、香、ズコウ、等を供えて
護法尊には赤ワインか紅茶をケルセムという2段杯で供養している。
ふざけるなよ!

341 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 03:49:19.93 ID:Q1j2n5BP
むちゃくちゃ怒ってる・・・

342 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 03:51:43.59 ID:Q1j2n5BP
ID:huvc4H3Hの文章がおかしいとは思わんが。

まあ修行は他人がしてくれているだけでもありがたい話だ。感謝。

343 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 04:07:47.74 ID:pVkRf1KI
護法尊に供養する2段杯はセルケムだった。酔っているからな。
7器の水の供養は基本。
花、食のトルマ、水2杯、香、ズコウ、バターランプ、ティンシャ
これら八供養するのが本格的。どれにも宝石乗せて供養している。
マンダラ供養の宝石みたいな物ね。
護法尊を本格的に供養するには護法尊専用の棚を作り護法尊用の八供養をする
だけど向きは反対にする。

344 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 04:31:25.60 ID:pVkRf1KI
>>341
仏教徒が怒るなよ。怒りは一番良くない
カギュのリポチェが言っていたけれど怒ると来世は毒蛇になると
若い頃師匠に言われたそうだ。

僕にはイダムがついているよ。調伏法も習っている
同じチベット信仰者がイガミ合うのはやめようよ。
ま、昔ゲールクとニンマ、カルマパをダライラマが追放したり
ブータンのドゥクパカギュをゲールクが攻めたりしたらしく
仏教者と言っても所詮人間だけどね。

345 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 05:30:55.99 ID:Q1j2n5BP
いや、>>340が怒ってるように見えたんだよ。正直。

まあ、怒りは何とかしたいね。

346 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 05:51:19.04 ID:pVkRf1KI
ああ、そう思えたならごめんね。
僕は気持ちはそうでもないし、小学生にも人格を認めて丁寧に話すよ。
少し酒が入っていたので書き込みが過激になってしまいました。
厳しい師は弟子になるなら禁酒しろと言う師もいるけれど
ニンマやカギュのンガッパは自己を見失わない程度に軽く酒を飲むからね。

347 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 06:54:49.82 ID:pVkRf1KI
僕は心からリンポチェを慕っています。
リンポチェの師や自分の直接の師ではないけれど
尊敬している大リンポチェが亡くなると涙が止まりません。
で、リンポチェの供養の経典や、また救いに娑婆に来られる
転生祈願の教文を唱えていると泣けてきます。
僕の事を統失だと言われた人がいますが
それを恨んだりしません。
ですから、いい加減なチベット仏教信仰者ではではありません

348 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 07:05:12.27 ID:Hy6ZQdlh
>>347
リンポチェを慕うなら、もう二度とネットに書き込まない方がいいよ
悪いことは言わないから、書くのやめましょう

349 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 07:34:45.94 ID:pVkRf1KI
345
まともなリンポチェについて初菩提心の修行をしてみなよ
五体とうち、初菩提心、マンダラ供養、グルヨーガ、等の修行をしてみなよ。
チベットの修行者はそれら十万回を4ヶ月で収めるらしけれど。

怒りを静めるだけなら初菩提心だけで大丈夫
初菩提心の修行なんて経文読むだけだから楽だよ。
一番辛いのが五体頭地だね。これを10万回やると膝がぼこぼこ
畳の上でやると畳が擦り切れる。
初菩提心の経文読むだけで怒りはかなり収まるよ。

350 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 07:59:23.17 ID:pVkRf1KI
348
何故?リンポチェの個人名も何も出していないので迷惑は係っていないと思うけれど
もうここには登場しないよ。

351 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 08:32:36.21 ID:Hy6ZQdlh
>>350
理由は君以外の誰もが分かってるが、
君にはどれほど説明しても分からないだろう。
その常識的認識能力の欠如が問題だ。

以下は私だけでなく、ここを観てるチベット仏教徒なら皆、そう思うと思う。
最も厳しいのはサマヤを犯し、師も自分も貶めるから

352 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 13:07:59.44 ID:0XHKU/+s
やけにレスが伸びてると思って覗いてみたら、なんか久しぶりにパラダイスな展開になってるじゃないですか。
特にテルサルの人、どうせならコテハンつけてれ。

>>348
せっかく盛り上がってのに水をさすなよw

>>351
だから邪魔すんなよw

彼に思いのたけを語ってもらえばいいじゃないか。
ここは君のブログでも君が管理してる個人の掲示板でもなくて、にちゃんなんだから。

353 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 13:40:49.32 ID:KoSx5GW5
>>347
お前マジで害悪過ぎる
ひかりの輪にでも行ってろ

354 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 15:22:49.86 ID:8dm1uUky
>>353
何が悪いのか全くわからんが
中共の人?

355 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 16:50:44.53 ID:0XHKU/+s
そうだそうだ、自分の流派と違うからといって糖質呼ばわりは失礼だ。

356 :神も仏も名無しさん:2014/02/09(日) 17:14:07.30 ID:KoSx5GW5
まともな一般的コミュニケーション能力があれば、
ID:pVkRf1KI、ID:huvc4H3Hに対して俺や>>351のような感想を抱くと思うが
これは一般的感覚の壁なので「何が悪いの?」とのたまう奴はまとめて小学校か黄色い病院に行けという意見しか湧かん

357 :神も仏も名無しさん:2014/02/11(火) 18:31:37.02 ID:hs9NvvL9
>>351もう来ないといったが一言。
シェチェン寺座主を認めなわけではいな、このまえは、飲み会があってあって朝まで
飲んでいたから余計な事や、質問とちがうことを書いてしまった、座主の話をしていなけったし。
余計なこと言ったのは反省している。だいたい今現在シェンジ寺製の護符を身に着けている

>>353
あんたも人をお前呼ばわりして言動したり黄色いなんとかだとか
仏教者とは思えないほど口が悪すぎる

358 :神も仏も名無しさん:2014/02/11(火) 20:02:35.25 ID:hs9NvvL9
酔ったし末の失言。余計な事まで言ってしまったことは金剛サッタの瞑想でもしてみるよ。
これ以上法友に迷惑係ることは言わない。

359 :神も仏も名無しさん:2014/02/13(木) 13:43:15.31 ID:oa0LkTCM
あ〜あ〜、
どっかの知ったかバカのせいで
せっかくのカモがしらふになっちまいやんの、ったいない。

360 :神も仏も名無しさん:2014/02/13(木) 13:52:58.24 ID:AJQcLAF0
カモだろうが何だろうが、糖質は放置してるとスレを終わらせるのが常

361 :神も仏も名無しさん:2014/02/13(木) 14:44:53.71 ID:egwTojTL
>>360
バカ騒ぎしたい人なんでしょ

まあ、騒ぐのは勝手だが、後世たいへんでもいいのか、と思うけど
信じてないだろうね

362 :神も仏も名無しさん:2014/02/15(土) 10:05:10.53 ID:bi7TK7Qr
インドやネパールのチベット仏教寺院で祈祷を受けた日本人のブログをいくつか読んだのだが
旅行安全とかの息災系の祈祷をお願いした人ばっかりなので、
増益系の祈祷が効果あるのかないのかわからなかった。

363 :神も仏も名無しさん:2014/02/15(土) 14:28:14.03 ID:bmW2EemN
根本中論疏無畏論訳註
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1051340/3

364 :神も仏も名無しさん:2014/02/16(日) 11:58:24.76 ID:qUSbUfzY
もう来ないといったものだが、3たびになるが、当日飲み会の後で
一升瓶1本飲んで泥酔してた。
サマヤ戒ご指摘ありがとう。これからは気をつけるよ。
ただ自分は統失てはない。当日はただの大トラだった。

365 :神も仏も名無しさん:2014/02/16(日) 13:02:35.97 ID:IxyVSswU
そんないい子ぶる必要ないって、あんなの気にするな。
統失でないなら、自分の見解に自信をもって発言を続けろ。

366 :神も仏も名無しさん:2014/02/16(日) 13:20:01.30 ID:qUSbUfzY
>>311の中沢氏が出会った2大リンポチェが亡くなり
あとはカスばっかってことか。に対してそんなことは無い
教えは脈々と伝承されている、と言いたかっただけだけど、
その日は大トラだったので余計な事までしゃべってしまって後悔している。

367 :神も仏も名無しさん:2014/02/17(月) 22:13:32.58 ID:4j5tJRuh
いいから黙っとく、という選択肢を知らない人なのかな

368 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 19:42:05.75 ID:HvLG54Fr
大トラの人は仕方ないとは言えないが、等質だとか、アホだとか
悪口言うのもサマヤに触れているよ

普段は善人面しているチベット仏教徒も、罵詈雑言に満ちた2チャンに
来るとこうなんだな。表面的に仏教徒面していても、心はかなり穢れたままだと
いう事がよく解ったよ。

369 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 20:40:53.90 ID:zTOX51fj
>>368
いやいや、チベット仏教徒は表面はパンクなヤツが多いよ
あと、ピンキリ。どこでも本物は少ないでしょ

>普段は善人面しているチベット仏教徒も、罵詈雑言に満ちた2チャンに
>来るとこうなんだな。表面的に仏教徒面していても、心はかなり穢れたままだと
>いう事がよく解ったよ。

まあ、アナタが上と思いたい、あるいは上のように印象づけたいというのは
誰でも、よく分かると思うよ

370 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 21:39:52.22 ID:HvLG54Fr
>>369
私が上なんて思ってないよ。上の印象づけもしたいとも思わない
第一匿名の2チャンなんかでね。

371 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 21:54:45.49 ID:zTOX51fj
>>370
オイオイ、上ってのは上の文のようにって意味だよ

そう読んじゃうってことは「優れてる」って思ってるわけね

372 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 21:59:51.74 ID:HvLG54Fr
>>371
その意味が解らなかったね。>>379の文章を読むと
自分の方が上と思っていると理解してしまう。
私は自分が優れているなどと思わないよ。

373 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 22:17:04.06 ID:HvLG54Fr
>>371
あまり、人を刺激したくないのだが、
そう読んでしまうという事は自分の心にそういう思いがあるから
他人のレスもそう思えてしまうのではないかな?

374 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 22:35:47.87 ID:HvLG54Fr
もうこれ以上争いは止めましょう。私も深読みできなかった所もあるし

375 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 23:05:06.56 ID:zTOX51fj
別に争ってる気はないけど、
アナタがチベット仏教を見下したいという書き込みは、
争う心から出てるように思うよ〜

376 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 23:49:09.53 ID:HvLG54Fr
チベット仏教を見下すつもりは全く無いよ。
日本密教には無い後期インド密教が伝わっているし
日本の生臭坊主(失礼)家も真言宗の檀家だけど。
それとは違う真剣な伝承があると思う。
例えばポワの修行をすると頭頂にもわもわした感じが出てくるし
友人は一週間修行をしたら頭頂に血豆ができたと聞くし
見下すどころか、その効果、法力に驚いている

377 :神も仏も名無しさん:2014/02/19(水) 00:10:44.09 ID:oOMCqShG
>>376
また、こんなことを書くとサマヤがなんたらって人がでてくるのだろうな
事実は事実で本当の事をかいているだけ。
その友人はある高僧からあなたととは前世で縁があると言われていたね。

378 :神も仏も名無しさん:2014/02/19(水) 15:44:10.27 ID:hw5DcSTA
>>376

自分は修行するつもりはないが、一度はチベット仏教の寺院で現世利益の祈祷をお願いしたいと思っている。

379 :神も仏も名無しさん:2014/02/19(水) 17:13:56.58 ID:H/eUSMu/
吉祥仏法センターにリンチェン・ドルジェ・リンポチェが時々
来日されるよ。京都だからなかなか行けないけれど
すごいポワの力を持った方らしいよ

380 :神も仏も名無しさん:2014/02/27(木) 17:46:34.20 ID:EVYKVtbq
そのかた、ほんとのリンポチェじゃなくて、
お金でリンポチェ位をゲトした台湾人のかたでしょ。
でも、たしかに財運はひられるかもしれないか。

381 :神も仏も名無しさん:2014/02/27(木) 20:46:05.59 ID:ybM2ADxI
>>380
テルサルの人じゃないが、人が信じてる人を、そういうのは止めた方がいいよ
lose lose で自分も他人もいいことない

382 :神も仏も名無しさん:2014/02/28(金) 01:02:01.69 ID:MeePs4sC
嘘でも信じてるからいいじゃん、で済むのがチベット仏教なの?

383 :神も仏も名無しさん:2014/02/28(金) 06:22:53.96 ID:Qbwg9oJ+
他者の因果は判定せず、自分の因果や善悪だけを見るのが仏教でしょ

384 :神も仏も名無しさん:2014/02/28(金) 07:15:01.04 ID:PZrS9Vxm
まこと名言集
まこと、おまえは運がいいぜ。
頼みもしないのに、宣伝してもらえるんだからなww

http://6261.teacup.com/nashi3/bbs/

385 :神も仏も名無しさん:2014/03/01(土) 19:53:23.65 ID:N7WkH7NJ
チベット仏教の寺院で祈祷をしてもらった人がいたら体験談を書いてほしい

386 :神も仏も名無しさん:2014/03/01(土) 20:23:50.43 ID:XWzws7l0
>>385
数回あるけど
事務所などに行って世界平和のために誓願してくださいとか
何か修法してくださいとか頼む

最初に占って、何をすべきか決める先生も居らっしゃいます

387 :神も仏も名無しさん:2014/03/01(土) 20:47:03.15 ID:N7WkH7NJ
>>386

商売繁盛とか社運隆昌とかそういう増益系の願意の祈祷をお願いしたいんですが
日本日台湾のチベット仏教の寺院で受け付けてくれる寺院はあるでしょうか?

388 :神も仏も名無しさん:2014/03/01(土) 20:48:05.60 ID:N7WkH7NJ
日本または台湾、の誤字でした。

またはカトマンズ市内。

389 :神も仏も名無しさん:2014/03/01(土) 21:12:45.88 ID:XWzws7l0
>>387
台湾もカギュ・ニンマの寺院で受け付けてくれると思います
カトマンドゥなら、タング・リンポチェのタング・ゴンパ、
シェチェン・ゴンパ、ワンドゥー・リンポチェのゴンパ
あたりがいいんじゃないでしょうか
ワンドゥー・リンポチェなら、占ってから何をすべきか決めてくださります。
シェチェンは、ネットからお願いしたことがないのでよくわかりませんが、
いい先生がいます。
http://shechenprayerrequest.org/
http://lamawangdu.org/

390 :神も仏も名無しさん:2014/03/01(土) 22:15:32.44 ID:N7WkH7NJ
>>389

どうもありがとうです

391 :神も仏も名無しさん:2014/03/15(土) 15:38:57.66 ID:X3cPAXBZ
>>379

吉祥仏法センター


ここはカギュ派の分派であるディクン・カギュ派の寺院ですな。

カギュ派本流ではなくディクン・カギュ派というのが微妙と言えば微妙ですが。

392 :神も仏も名無しさん:2014/03/15(土) 16:46:08.19 ID:UIv+93yf
>>391
また、恐ろしく宗派偏向した意見ですなあ

本流って、カルマ・カギュ、それともドゥクパ・カギュ
まさかシャンパ・カギュとかバロム・カギュ、シュクセプ・カギュ、タクルン・カギュ、ネンド・カギュとか?

393 :神も仏も名無しさん:2014/03/15(土) 19:40:56.87 ID:w945i+jU
マハームドラーとポアのオウムに決まってるだろ
現代にミラレパを本気でやったのはオウムしかない

394 :神も仏も名無しさん:2014/03/16(日) 14:18:36.66 ID:bZxhcm8T
>>392

カギュ派はポアとかには強いが、生きている人のための現世利益の祈祷にはやや弱いと聞いたことがあるが。

家内安全とか交通安全とかの息災系祈祷には強いが、
富貴栄達とかの増益系祈祷の効果がいまいちとの説。

もっともこれはチベット仏教の祈祷全般に言える傾向であって
生きている人のための現世利益の祈祷(増益系)に限っては
日本密教やヒンズー教寺院の祈祷のほうが効果あると聞いたことがある。

395 :神も仏も名無しさん:2014/03/16(日) 16:01:33.98 ID:Vn+DJ0zt
>>394
どこらへんの話か知らんけど
インド・ネパール亡命チベット人がインド・ネパール人に嫉妬される程、成功してることや、
台湾人が群がるように現世利益祈祷を願っていることから、そんなことないと思う

もっとも、そこら辺はあまり興味ないので詳しくないけど

396 :神も仏も名無しさん:2014/03/20(木) 16:06:12.95 ID:A/h6NHB9
元気に生きているうちから
「死後はなるべく輪廻転生したくない」
「死ぬ時にはなるべく楽に死にたい」
という願意での祈祷を申し込める寺院はあるだろうか?

397 :神も仏も名無しさん:2014/03/20(木) 16:20:09.63 ID:l5E11Vqx
>>396
>「死後はなるべく輪廻転生したくない」

 そのために教えがあって、みんな行してるんで、それを祈祷でというのは無理だと思う。

>「死ぬ時にはなるべく楽に死にたい」

 これはできる。どこでも大丈夫だと思う。
 ログ参照。

398 :神も仏も名無しさん:2014/03/20(木) 16:27:44.02 ID:A/h6NHB9
>>397

> >「死ぬ時にはなるべく楽に死にたい」
>
>  これはできる。どこでも大丈夫だと思う。


それはありがたい。死ぬのは仕方ないが癌で死ぬことだけは避けたいと思っている。

399 :神も仏も名無しさん:2014/03/22(土) 14:28:20.15 ID:FVAehBTg
心配事はだいたい現実化する、癌死南無

400 :神も仏も名無しさん:2014/03/22(土) 16:27:32.27 ID:ANzB2STB
>>399

だからそれを回避するための密教祈祷だよ。

401 :神も仏も名無しさん:2014/04/14(月) 22:24:29.21 ID:THoqOyE1
1日7万投稿 存在感増す「おーぷん2ちゃんねる」 
「2chにあれば面白そうな機能、どんどん追加する実験場」

ITmedia ニュース 4月14日(月)12時52分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140414-00000039-zdn_n-sci

402 :神も仏も名無しさん:2014/05/03(土) 17:23:28.65 ID:1mMMhYaB
侵略を繰り返したから大国になり
レイプを繰り返したから多民族国家になった中国。
そんな国に日本を批判する資格はありません。

403 :神も仏も名無しさん:2014/05/07(水) 17:54:48.03 ID:lOFTuo87
>>398

エボラ出血熱で死ぬのもいやだなあ。

404 :神も仏も名無しさん:2014/05/10(土) 15:37:35.51 ID:OB+FGNO7
龍谷ミュージアムのチベット展の「踏まれガネーシャ」

https://twitter.com/maya_kabura/status/464720214974664704

405 :神も仏も名無しさん:2014/05/10(土) 15:48:22.41 ID:+ZdOf6O0
出血性の伝染病ってのは結構あるな、エボラ以外にも。

406 :神も仏も名無しさん:2014/05/25(日) 19:51:14.21 ID:0JTyRT9s
【定期ポスト】

サーバーが落ちたりした時の避難所

全板対応の避難所  2ちゃんねる避難所@2NN 2ちゃん
http://www.2nn.jp/refuge/

407 :神も仏も名無しさん:2014/06/06(金) 02:01:32.76 ID:0Jxz84Vf
***:FREE◆TIBETlaTO. :2008/04/++(?) ++:00:++ ID:=======
誰かが、胡錦濤と男性とがイチャイチャしてるコラージュを作って、その画像を中国人に見せる為に中国のサイトに貼りまくったら…
恐ろしい現象が中国国内で発生しますね!!
だから絶対にやっちゃダメだよ!!いい?絶対にやっちゃダメだよ!!
###:FREE◆TIBETlaTO. :2008/04/++(?) ++:37:++ ID:=========
>>***
ダメダメダメ!!
絶対ダメそんなの!!核ミサイル以上じゃない!!
いい?二度とそんな馬鹿な事言わないでちょうだい!!
>>***をビッパー板だのシステム板だのMac板だのそれにヒッキーの溜まり場だのに貼るのは絶対反対!!絶対にしちゃだめ!!

&&&:FREE◆TIBETlaTO.:2008/04/++(?) ++:22:++ ID:######
>>***
よくそんな下品な事考えられるね?神経疑っちゃう!!
あなたまさか、毛沢東でそれをやろうなんて考えてないでしょうね?
ダメ!!知らないでしょうけど、毛沢東はね、神様なんだよ?
胡錦濤はただの時の主席だけど、毛沢東は永遠の神様だよ!!
わかった??絶対に絶対に、毛沢東でやっちゃダメだよ??

408 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 08:12:01.78 ID:nCSYVA+D
Shamar Rinpoche passes away
http://shambhalatimes.org/2014/06/11/passing-of-shamar-rinpoche/

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)