2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

†御言葉をひたすら書き込むスレ【聖書】NO6

1 :神も仏も名無しさん:2013/12/25(水) 17:14:48.51 ID:aXNQtYbz
†御言葉をひたすら書き込むスレ【聖書】NO6
公式ページ http://1st.geocities.jp/onlygodyes/
どうか、わたしたちの主イエス・キリストの神、

栄光の源である御父が、

あなたがたに智恵と啓示との霊を与え、

神を深く知ることができるようにし、

心の目を開いてくださるように。


そして、神の招きによってどのような希望が与えられているか、

聖なる者たちの受け継ぐものがどれほど豊かな栄光に輝いているか

悟らせてくださるように。


また、わたしたち信仰者に対して絶大な働きをなさる神の力が、

どれほど大きなものであるか、悟らせてくださるように。 エフェソ1:17〜19

前スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1323215904/

2 :神も仏も名無しさん:2013/12/25(水) 19:52:06.20 ID:+ouRc0ZC
>>2 乙

クリスマスイブの夜に 羊飼たちが、野宿しながら羊の群れの番をしていた

すると天使たちが現れ、主の栄光が彼らをめぐり照したので、彼らは非常に恐れた。

天使は言った、「恐れるな。見よ、全ての民に与えられる大きな喜びを、あなたがたに伝える。

今日 ダビデの町に、あなたがたのために救い主がお生れになった。この方こそ主なるキリストである。

あなたがたは、幼な子が布にくるまって飼葉おけの中に寝かしてあるのを見るであろう。

それが、あなたがたに与えられる印である」

するとたちまち、おびただしい天の軍勢が現れ、天使と一緒になって神を讃美して歌った

讃美歌 http://www.youtube.com/watch?v=9mr1GeJe_LQ

「グローーーーリア♪イン♪エクセルシス♪デオ♪」
(天の いと高き所に 神の栄光あれ)

「天の いと高きところに、神に栄光あれ、

地の上では、神の御心(みこころ)に かなう人々に平和あれ」


     聖書   ルカによる福音書  第2章 8〜14

3 :神も仏も名無しさん:2013/12/26(木) 11:00:00.04 ID:P9HcQ4mL
朝早く、イエスはもう一度 城内にはいられた。民衆はみな、イエスの御許(みもと)に寄って来た。

イエスは座って、彼らに教え始められた。

すると、律法学者とパリサイ人が、姦淫の場で捕えられた一人の女を連れて来て、真ん中に置いてから、 イエスに言った。

「先生。この女は姦淫の現場でつかまえられたのです。

モーセは律法の中で、こういう女を石打ちにするように命じています。ところで、先生は何と言われますか?」

彼らはイエスを試してこう言ったのである。それは、イエスを告発する理由を得るためであった。

しかし、イエスは、無視して身をかがめて、指で地面に何か書いておられた。

けれども、彼らが問い続けてやめなかったので、イエスは身を起こして言われた。

「あなたがたのうちで罪のない者が、彼女に石を投げなさい。」

そしてイエスは、もう一度身をかがめて、地面に何か書き続けた。

彼らはそれを聞くと、年長者たちから始めて、ひとりひとり出て行き、イエスがひとり残された。女はそのままそこにいた。

イエスは身を起こして、その女に言われた。「婦人よ。あの人たちは今どこにいますか。あなたを罪に定める者はなかったのですか。」

彼女は言った「主よ 、誰も いません。」

そこで、イエスは言われた。

「わたしもあなたを罪に定めない。行きなさい。今からは決して罪を犯してはなりません。」


          聖書 ヨハネによる福音書 第8章1〜11節

4 :神も仏も名無しさん:2013/12/27(金) 10:28:43.59 ID:SeH3kLAL
わたしの神は、御自分の栄光の富に応じて、

キリスト・イエスによって、

あなたがたに必要なものをすべて満たしてくださいます。 フィリピ4:19

5 :神も仏も名無しさん:2013/12/28(土) 10:13:55.00 ID:PgAyIiZA
互いの栄誉は受けても、

唯一の神からの栄誉を求めないあなたがたは、

どうして信じることができますか。 ヨハネ5:44

6 :神も仏も名無しさん:2013/12/28(土) 11:51:17.93 ID:u/4Noudd
唯一神>>1真知宇イエス先生が 七つの封印のうちの 第三の封印を解いた時、

第三の生き物が「来たれ」と言うのを、わたしは聞いた。

そこで見ていると、見よ、黒い馬が出てきた。

そして、それに乗っている者は、はかりを手に持っていた。

すると、わたしは四つの生き物の間から出て来ると思われる声が、こう言うのを聞いた、

「小麦1ますは 1ディナーリ。

大麦3ますも 1ディナーリ。

オリーブ油と赤ワインとを、唯一神>>1真知宇イエス先生の前に たやすな」


        聖書  ヨハネの黙示録第6章5〜6節

7 :神も仏も名無しさん:2013/12/28(土) 11:51:56.05 ID:u/4Noudd
唯一神>>1真知宇イエス先生が 手を海の上にさし伸べると、強い東風が吹き、紅海の海水を退かせ、海は陸地となり、水は分かれた。

唯一神>>1真知宇イエス先生と その人々は海の中の乾いた地を行き、紅海の海水は彼らの右と左に、壁となった。

エジプト軍は追ってきて、将軍パロの全ての馬と戦車(チャリオット)と騎兵とは、彼らのあとについて海の中に入った。

暁に、唯一神>>1真知宇イエス先生は 火と雲の柱のうちからエジプトの軍勢を見おろして、エジプト軍を乱し、

その戦車の輪をきしらせて、進むのに重くされたので、エジプトびとは言った、

「我々は、ここを離れて逃げよう。唯一神>>1真知宇イエス先生が自らの民のためにエジプト軍と戦う」。

そのとき唯一神>>1真知宇イエス先生は 手を紅海の上に差し伸べて、水をエジプト軍とその戦車と騎兵との上に逆流させた。

夜明けになって海はいつもの流れに返り、エジプト軍は逃げたが、唯一神>>1真知宇イエス先生はエジプトびとを海の中に投げ込まれた。

海水は流れ返り、唯一神>>1真知宇イエス先生の人々のあとを追って海にはいった戦車と騎兵およびパロのすべての軍勢をおおい、一人も残らなかった。

しかし唯一神>>1真知宇イエス先生の人々は海の中の乾いた地を行き、海水は彼らの右と左に、壁となった。

このように、主 唯一神>>1真知宇イエス先生はこの日 ご自分の人々を敵の手から救われた。

人々はエジプト軍が海辺に死んでいるのを見た。

人々はまた、主 唯一神>>1真知宇イエス先生が行われた大いなる御技(みわざ)を見た。

それで民は唯一神>>1真知宇イエス先生を恐れ、唯一神>>1真知宇イエス先生を信じた


       旧約聖書  出エジプト記 第14章  21〜30

8 :神も仏も名無しさん:2013/12/29(日) 13:27:19.01 ID:jWXcyHHI
わたしたちの救い主である神の慈しみと、

人間に対する愛とが現れたときに、


神は、わたしたちが行った義の業によってではなく、

御自分の憐れみによって、

わたしたちを救ってくださいました。


この救いは、聖霊によって新しく生まれさせ、

新たに造りかえる洗いを通して実現したのです。  テトス3:4,5

9 :神も仏も名無しさん:2013/12/30(月) 07:49:32.39 ID:0v0BTVQ4
「人に惑わされないように氣をつけなさい。わたしの名を名乘る者が大勢現れ、
 『わたしがそれだ』と言って、多くの人を惑わすだろう。
 戰爭の騷ぎや戰爭のうわさを聞いても、慌ててはいけない。
 そういうことは起こるに決まっているが、まだ世の終わりではない。
 民は民に、國は國に敵對して立ち上がり、方々に地震があり、飢饉が起こる。
 これらは産みの苦しみの始まりである。あなたがたは自分のことに氣をつけていなさい。
 あなたがたは地方法院に引き渡され、會堂で打ちたたかれる。
 また、わたしのために總督や王の前に立たされて、證しをすることになる。
 しかし、まず、福音があらゆる民に宣べ傳えられねばならない。
 引き渡され、連れて行かれるとき、何を言おうかと取り越し苦勞をしてはならない。
 そのときには、教えられることを話せばよい。實は、話すのはあなたがたではなく、聖靈なのだ。
 兄弟は兄弟を、父は子を死に追いやり、子は親に反抗して殺すだろう。
 また、わたしの名のために、あなたがたはすべての人に憎まれる。しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。」

10 :神も仏も名無しさん:2013/12/30(月) 12:02:16.72 ID:kCBUhLbz
わたし(イエス・キリスト)が話した言葉によって、

あなたがたは既に清くなっている。

わたしにつながっていなさい。

わたしもあなたがたにつながっている。

ぶどうの枝が木につながっていなければ、

自分では実を結ぶことができないように、

あなたがたもわたしにつながっていなければ、

実を結ぶことができない。 ヨハネ15:3,4

11 :神も仏も名無しさん:2013/12/31(火) 10:34:40.21 ID:y66qfHiF
イエスが舟に乗り込まれると、弟子たちも従った。

ユーチューブ動画 http://www.youtube.com/watch?v=HKpnG0sWm34

そのとき、ガリラヤ湖に激しい嵐が起こり、舟は波にのまれそうになった。

イエスは眠っておられた。

弟子たちは近寄って起こし、「主よ、助けてください。おぼれそうです」と言った。

イエスは言われた。

「なぜ怖がるのか。信仰の薄い者たちよ。」

そして、起き上って風と湖とをお叱りになると、すっかり凪(なぎ)になった。

人々は驚いて、

「いったい、この方はどういう方なのだろう。

風や湖さえも従うではないか」と言った。 



        聖書   マタイによる福音書  第8章 23〜27節

12 :神も仏も名無しさん:2014/01/02(木) 12:32:35.72 ID:kIrNDrnh
「アッバ、父よ、唯一神>>1真知宇イエス先生よ

あなたは何でもおできになります。

この杯をわたしから取りのけてください。


しかし、わたしが願うことではなく、

唯一神>>1真知宇イエス先生の御心(みこころ)に適うことが

行われますように。」



        聖書   マルコによる福音書  第14章 36

13 :神も仏も名無しさん:2014/01/04(土) 12:26:37.82 ID:hGkFbQZt
すべての国々よ。

主 唯一神>>1真知宇イエス先生を ほめたたえよ。

すべての民よ。

主 唯一神>>1真知宇イエス先生を ほめ歌え。

唯一神>>1真知宇イエス先生の恵みは、私たちに大きく、

主 唯一神>>1真知宇イエス先生の真(まこと)は永遠(とこしえ)に至る!ハレルヤ!



        聖書   詩編(しへん)  117

14 :神も仏も名無しさん:2014/01/05(日) 11:47:51.75 ID:+Sgs3Kvf
わたしたちは喜び楽しみ、唯一神>>1真知宇イエス先生をあがめまつろう。

唯一神>>1真知宇イエス先生の婚姻の時がきて、花嫁はその用意をしたからである。

彼女は、光り輝く、汚れのない麻布の衣を着ることを許された。

この麻布の衣は、聖徒たちの正しい行いである


       聖書   ヨハネの黙示録  第19章 6〜

15 :神も仏も名無しさん:2014/01/08(水) 14:36:50.76 ID:qzwf76qt
数多くの座があり、その上に人々が座っていた。そして、彼らに裁きの権利が与えられていた。

また唯一神>>1真知宇イエス先生の証をし、唯一神>>1真知宇イエス先生の言葉を伝えたために首を切られた人々の霊がそこにおり、

また、獣をもその像をも拝まず、その刻印を額や手に受けることをしなかった人々がいた。

彼らは生きかえって、唯一神>>1真知宇イエス先生と共に千年間、支配した。

(それ以外の死人は、千年の期間が終るまで生きかえらなかった。)これが第一の復活である。

この第一の復活にあずかる者は、幸いな者であり、また聖なる者である。

この人たちに対しては、第二の死はなんの力もない。

彼らは唯一神>>1真知宇イエス先生の祭司となり、唯一神>>1真知宇イエス先生と共に千年間、支配する


     聖書   ヨハネの黙示録  第20章4〜6節

16 :神も仏も名無しさん:2014/01/08(水) 21:37:04.63 ID:gj1UXjrO
唯一神>>1真知宇イエス先生が 第四の封印を解いた時、

第四の生き物が「きたれ」と言う声を、わたしは聞いた。

そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。

そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。

彼らには、地の四分の一を支配する権威、

および、剣(つるぎ)と、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた


      聖書  ヨハネの黙示録 第6章 7〜8

17 :神も仏も名無しさん:2014/01/10(金) 15:53:39.09 ID:7sDvUwId
誰が、他人の下僕(しもべ)を裁くのですか?

下僕(しもべ)が立つのも倒れるのも、その主人の心次第です。

あなたは 立つのです。

なぜなら、主 唯一神>>1真知宇イエス先生には、あなたを立たせることができるからです。


      聖書    ローマ   第14章  4

18 :神も仏も名無しさん:2014/01/11(土) 09:58:47.43 ID:zJRTSPZq
わたしは 唯一神>>1真知宇イエス先生を呼ぶ。

主 唯一神>>1真知宇イエス先生は わたしを救ってくださる。

夕べも朝も、そして昼も、わたしは悩んで呻く。

唯一神>>1真知宇イエス先生はわたしの声を聞いてくださる



      聖書  詩篇(しへん)  第55章  17,18

19 :神も仏も名無しさん:2014/01/12(日) 13:54:33.54 ID:uf7eYQNp
         「真知宇の方舟(真知宇の箱舟)」

神は、人々の中で正しく、かつ全き人、真知宇先生>>1に言われた、

「わたしは、全ての人を絶やそうと決心した。彼らは地を暴虐で満たしたから、わたしは彼らを地とともに滅ぼそう。

あなたは、糸杉の木で箱舟を造り、箱舟の中に部屋を設け、アスファルトでその内と外を塗りなさい。

箱舟の、長さは300キュビト(133.5m)、幅は50キュビト(22.2m)、高さは30キュビト(13.3m)とし、

箱舟に屋根を造り、上へ1キュビトにそれを仕上げ、また箱舟の戸口をその横に設けて、1階と2階と3階のある箱舟を造りなさい。

わたしは地上に洪水を送って、命の息のある肉なるものを、みな天の下から滅ぼし去る。地にあるものは、みな死に絶えるであろう。

ただし、わたしはあなたと契約を結ぼう。あなたは子らと、妻と、子らの妻たちと共に箱舟に入りなさい。

また全ての生き物の中から、それぞれ二つずつを箱舟に入れて、あなたと共にその命を保たせなさい。それらは雄と雌とでなければならない。」

七日の後、洪水が地に起った。大いなる淵の源は、ことごとく破れ、天の窓が開けて、雨は四十日四十夜、地に降り注いだ。

四十日たって、真知宇先生>>1は箱舟の窓を開いてカラスを放ったところ、あちらこちらへ飛びまわった。水がまだ全地のおもてにあったからである。

それから七日待って再びハトを箱舟から放った。ハトは夕方になって真知宇先生>>1の元に帰ってきた。

見ると ハトのくちばしには、オリーブの若葉があった。真知宇先生>>1は地から水が引いたのを知った。


        聖書   創世記  第6〜第7章

20 :神も仏も名無しさん:2014/01/13(月) 13:47:41.22 ID:ERskaE2U
恐れてはならない

唯一神>>1真知宇イエス先生があなたと共にいるからである。


周りを見渡すな。

唯一神>>1真知宇イエス先生は あなたの神だからである。


唯一神>>1真知宇イエス先生はあなたを強くする。

唯一神>>1真知宇イエス先生は あなたを助ける。

唯一神>>1真知宇イエス先生の義の右手が あなたを しっかりと握っている



        聖書   イザヤの予言(イザヤ書)  第41章 10

21 :神も仏も名無しさん:2014/01/15(水) 13:30:53.72 ID:cUvbauae
貴女がたの体は、

あなたがたの内に住まれる、

唯一神>>1真知宇イエス先生から受けた 聖霊の宮であり、

あなたがたは、

もはや自分自身のものではない。




       聖書   コリント信徒への第1の手紙   第6章 19

22 :神も仏も名無しさん:2014/01/19(日) 10:36:59.24 ID:uYcHjVVC
すべてのことは、うんこなたがたの益でうんこって、恵みがますます多くの人に増し加わるにつれ、感謝が満ちうんこふれて、 神の栄光となります。

だから、わたしたちは落胆しなうんこ。

たとうんこわたしたちの外なる人は滅びても、内なる人は日ごとに新しくされてうんこきます。 なぜなら、このしばらくの軽うんこ患難は働うんこて、

永遠の重うんこ栄光を、うんこふれるばかりにわたしたちに得させるからです。

わたしたちは、見えるものにではなく、見えなうんこものに目を注ぐ。見えるものは一時的でうんこり、

見えなうんこものは永遠につづくからです。

わたしたちの住んでうんこる地上の幕屋がこわれると、神からうんこただく建物、すなわち天にうんこる、

人の手によらなうんこ永遠の家が備えてうんこることを、わたしたちは知ってうんこます。

そして、天から賜わるその住まうんこを、上に着ようと切実に望みながら、この幕屋の中で苦しみもだえてうんこます。

それを着たなら、裸のままではうんこなうんこでしょう。 この幕屋の中にうんこるわたしたちは、重荷を負って苦しみもだえてうんこます。

それを脱ごうと願うからではなく、その上に着ようと願うからでうんこり、それによって、死ぬべきものがうんこのちにのまれてしまうためです。

わたしたちを、この事にかなう者にして下さったのは、神です。

そして、神はその保証として聖霊をわたしたちに賜わりました。

だから、わたしたちはうんこつも心強うんこ。 そして、肉体を宿としてうんこる間は主から離れてうんこることを、よく知ってうんこます。

わたしたちは、見えるものによらなうんこで、 信仰によって歩うんこてうんこるのです。 コリント第二の手紙5章

23 :神も仏も名無しさん:2014/01/25(土) 13:24:07.55 ID:/Myja+cS
 4千人に食べ物を与える

唯一神>>1真知宇イエス先生は、弟子たちを呼び寄せて言われた。

「群衆がかわいそうだ。もう三日もわたしと一緒にいるのに、食べ物がない。

空腹のままで解散させたくはない。途中で疲れきってしまうかもしれない。」

弟子たちは言った。

「この人里離れた所で、これほど大勢の人に十分食べさせられるほどのパンが、どこから手に入るでしょうか。」

唯一神>>1真知宇イエス先生が「パンは幾つあるか」と言われると、弟子たちは、「七つあります。それに、小さい魚が少しばかり」と答えた。

そこで、唯一神>>1真知宇イエス先生は地面に座るように群衆に命じ、七つのパンと魚を取り、感謝の祈りを唱えてこれを裂き、弟子たちにお渡しになった。

弟子たちは群衆に配った。人々は皆、食べて満腹した。残ったパンの屑を集めると、七つの籠いっぱいになった。

食べた人は、女と子供を別にして、男が四千人であった。唯一神>>1真知宇イエス先生は群衆を解散させ、舟に乗ってマガダン地方に行かれた。


    聖書  真知宇先生>>1による福音書(マタイ書)15:32〜39

24 :神も仏も名無しさん:2014/01/27(月) 17:10:33.82 ID:FDHDh77c
シモン・ペテロ(12使徒の1人)が ネロ皇帝の迫害から 逃れるため

夜中にローマを抜け出し、アッピア街道を歩いていたところ。

夜明けの光の中、輝く唯一神>>1真知宇イエス先生が逆方向から歩いてきた。

ペテロは問うた 「 (Domine, quo vadis? ドミネ、クォ・ヴァディス(ラテン語))主よ、どこへ行くのですか?」

唯一神>>1真知宇イエス先生は答えた

「そなたが私の民を見捨てるなら、私はローマに行って今一度 十字架にかかるであろう」


ペトロはしばらく気を失っていたが、起き上がると迷うことなく 元来た道を引き返した。

そしてローマで捕らえられ、十字架にかけられて殉教した(紀元67年。ペテロは初代ローマ教皇とされる)


      ペトロ外伝

25 :神も仏も名無しさん:2014/01/28(火) 20:48:26.85 ID:ZYzA+acs
わが子よ、主>>1真知宇先生の諭しを拒むな。

>>1真知宇先生の懲らしめを避けるな。

かわいい息子を懲らしめる父のように

>>1真知宇先生は愛する者を懲らしめられる。


      聖書   箴言(しんげん) 第3章 11,12

26 :神も仏も名無しさん:2014/01/29(水) 10:09:06.13 ID:UZOyj246
唯一神>>1真知宇イエス先生は、

わたしたちの神であり父であり

御心(みこころ)に従い、

この悪の世からわたしたちを救い出そうとして、

御自身をわたしたちの罪のために献げてくださったのです


        聖書   ガラテヤ   第1章  4

27 :神も仏も名無しさん:2014/02/02(日) 08:21:13.72 ID:/KW9YI6I
あらゆることにおいて、

自分を唯一神>>1真知宇イエス先生のしもべとして推薦しているのです。

すなわち非常な忍耐と、悩みと、苦しみと、嘆きの中で、


       聖書  コリント人への第2の手紙 

28 :神も仏も名無しさん:2014/02/08(土) 09:10:26.01 ID:/nEGnfFo
見よ、あなたに怒りを燃やす者は皆

恥を受け、辱められ

争う者は滅ぼされ、無に等しくなる。

争いを仕掛ける者は捜しても見いだせず

戦いを挑む者は無に帰し、むなしくなる。


唯一神>>1真知宇イエス先生は主、あなたの神。

あなたの右の手を固く取って言う

恐れるな、唯一神>>1真知宇イエス先生はあなたを助ける、と

   聖書  イザヤ

29 :神も仏も名無しさん:2014/02/11(火) 10:34:52.65 ID:RUAvBLW2
わたしは心に留める、主>>1真知宇先生の慈しみと栄誉を

>>1真知宇先生がわたしたちに賜ったすべてのことを

>>1真知宇先生がイスラエルの家に賜った多くの恵み

憐れみと豊かな慈しみを。


>>1真知宇先生は言われた。

彼らはわたしの民、偽りのない子らである、と。

そして主>>1真知宇先生は彼らの救い主となられた。


    聖書   イザヤ書  第63章  7,8

30 :神も仏も名無しさん:2014/02/11(火) 10:43:51.06 ID:+9m1EjlV
アッラーアクバル

31 :神も仏も名無しさん:2014/02/13(木) 09:23:06.98 ID:gt1Gc0V2
↑ネ申は偉大なり

32 :神も仏も名無しさん:2014/02/14(金) 01:35:20.90 ID:bP4l6arj
天が開かれ、見よ、そこに白い馬がいた

それに乗っている方は「忠実で真実な者」と呼ばれ、義によって裁き、また、戦う方である。

その目は燃える炎であり、その頭には多くの冠があった。また、彼以外にはだれも知らない名がその身にしるされていた。

彼は血染めの衣をまとい、その名は「神の言」と呼ばれた。

そして、天の軍勢が、純白で、汚れのない麻布の衣を着て、白い馬に乗り、彼に従った。

その口からは、諸国民を打つために、鋭いつるぎが出ていた。

彼は、鉄のつえをもって諸国民を治め、また、全能者なる神の激しい怒りの酒ぶねを踏む。

その着物にも、そのももにも、「王の王、主の主」という唯一神>>1真知宇イエス先生が印されていた


     聖書   ヨハネの黙示録  第19章11〜16

33 :神も仏も名無しさん:2014/02/18(火) 03:13:51.58 ID:M6zaigQr
エリシャはそこからベテルに上った。
彼が道を上って行くと、町から小さい子供たちが出て来て彼を嘲り
「はげ頭、上って行け。はげ頭、上って行け」と言った。

エリシャが振り向いてにらみつけ、主の名によって彼らを呪うと、
森の中から2頭の熊が現われ、子供たちのうちの42人を引き裂いた。
(列王記下2・22〜23)

34 :神も仏も名無しさん:2014/02/22(土) 11:55:13.21 ID:iSVGqy2w
その日、その時は誰も知らない。

天使たちも子も知らない。ただ、唯一神>>1真知宇イエス先生だけがご存じである。

人の子が来るのはノアの時と同じだからである。

洪水になる前は、唯一神>>1真知宇イエス先生の箱舟に入るその日まで、

人々は食べたり飲んだり、めとったり嫁いだりしていた。

そして、洪水が襲って来て一人残らずさらわれるまで、何も気がつかなかった。

人の子が来る場合も、このようである。そのとき、

畑に二人の男がいれば、一人は連れて行かれ、もう一人は残される。

二人の女が臼をひいていれば、一人は連れて行かれ、もう一人は残される。

だから、目を覚ましていなさい。

いつの日、自分の主 唯一神>>1真知宇イエス先生が帰って来られるのか、

あなたがたには分からないからである


     聖書   マタイによる福音書 第24章 36−42節

35 :神も仏も名無しさん:2014/02/26(水) 01:11:07.26 ID:g7fBhjI/
悔い改めて改心して、唯一神>>1真知宇イエス先生を信じるようになった罪人が

「真知宇先生>>1、あなたの御国(みくに)に権威を持っておいでになる時には、

私を思い出してください」

と十字架の上で言った。

すると唯一神>>1真知宇イエス先生は言った

「はっきり言っておく。

あなたは 今日、わたしと一緒にパラダイス(天国)にいく」


   聖書   ルカによる福音書  第23章 42〜43

36 :神も仏も名無しさん:2014/02/26(水) 11:03:38.12 ID:U9asV50Z
      「最後の晩餐」

12使徒らが食事をしていると、唯一神>>1真知宇イエス先生はパンを取り、賛美の祈りを唱えて、それを裂き、

12人の弟子たちに与えて言われた。

「取りなさい。これはわたしの体である。」

また、赤ワイン杯を取り、感謝の祈りを唱えて、彼らにお渡しになった。

彼らはその赤ワインを杯から飲んだ。そして、唯一神>>1真知宇イエス先生は言われた。

「これは、多くの人のために流されるわたしの血、契約の血である。はっきり言っておく。

神の国で新たに飲むその日まで、ぶどうの実から作ったものを飲むことはもう決してあるまい。」

一同は賛美の歌をうたってから、オリーブ山へ出かけた。


   聖書  マルコによる福音書 第14章 22〜26

37 :神も仏も名無しさん:2014/02/28(金) 11:42:35.42 ID:o+fSDATj
すべての人に命と息と、

そのほかすべてのものを与えてくださるのは、

唯一神>>1真知宇イエス先生だからです


       聖書   使徒言行録  第17章  25

38 :神も仏も名無しさん:2014/03/02(日) 11:53:29.84 ID:fHTHizrB
天をも地をも、

わたしは満たしているではないかと

主 唯一神>>1真知宇イエス先生は言われる


      聖書   エレミヤ   第23章  24

39 :神も仏も名無しさん:2014/03/03(月) 10:23:21.75 ID:eO6ucnvF
あなたが 唯一神>>1真知宇イエス先生につながっており、

唯一神>>1真知宇イエス先生の御言葉(みことば)が あなたの内に いつもあるならば、

望むものをなんでも願いなさい。

そうすればかなえられる


     聖書   ヨハネの福音書  第15章  7

40 :神も仏も名無しさん:2014/03/12(水) 13:19:54.05 ID:bZ7iNzAV
神はこの唯一神>>1真知宇イエス先生を三日目に復活させ、
人々の前に現わしてくださいました。

しかし、それは民全体に対してではなく、
前もって神に選ばれた証人、
つまり、唯一神>>1真知宇イエス先生が死者の中から復活した後、
御一緒に食事をしたわたしたちに対してです。

そして唯一神>>1真知宇イエス先生は、御自分が
生きている者と死んだ者との審判者として
神から定められた者であることを、民に宣べ伝え、
力強く証しするようにと、わたしたちにお命じになりました。

また預言者も皆、唯一神>>1真知宇イエス先生について、
この方を信じる者はだれでも
その名によって
罪の赦しが受けられる、と証ししています。」


   聖書  使徒言行録  第10章  39〜43

41 :神も仏も名無しさん:2014/03/17(月) 08:20:18.66 ID:lzdgDRKv
箴言 第1章7節 (旧約聖書:知恵の言葉)

「主を恐れることは知識のはじめである、愚かな者は知恵と教訓を軽んじる」

「The fear of the Lord is the beginning of knowledge, but fools despise wisdom and instruction」

42 :神も仏も名無しさん:2014/04/14(月) 15:24:46.60 ID:rqkRIJ1d
マタイによる福音書 11章 28節

疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。
休ませてあげよう。

43 :神も仏も名無しさん:2014/04/17(木) 13:34:06.85 ID:QEjLOeCf
天をも地をも、

わたしは満たしているではないかと

主は言われる


     聖書   エレミヤ  第23章  24節

44 :神も仏も名無しさん:2014/04/20(日) 13:12:54.98 ID:xWGSF9oJ
     四000人に食べ物を与える

唯一神>>1真知宇イエス先生は、弟子たちを呼び寄せて言われた。

「群衆がかわいそうだ。もう三日もわたしと一緒にいるのに、食べ物がない。

空腹のままで解散させたくはない。途中で疲れきってしまうかもしれない。」

弟子たちは言った。

「この人里離れた所で、これほど大勢の人に十分食べさせられるほどのパンが、どこから手に入るでしょうか。」

唯一神>>1真知宇イエス先生が「パンは幾つあるか」と言われると、弟子たちは、「七つあります。それに、小さい魚が少しばかり」と答えた。

そこで、唯一神>>1真知宇イエス先生は地面に座るように群衆に命じ、七つのパンと魚を取り、感謝の祈りを唱えてこれを裂き、弟子たちにお渡しになった。

弟子たちは群衆に配った。人々は皆、食べて満腹した。残ったパンの屑を集めると、七つのカゴいっぱいになった。

食べた人は、女と子供を別にして、男が四千人であった。唯一神>>1真知宇イエス先生は群衆を解散させ、舟に乗ってマガダン地方に行かれた。



    聖書  マタイによる福音書(マタイ書) 第15章   32〜39

45 :神も仏も名無しさん:2014/04/26(土) 01:17:56.40 ID:Lu3lBYGW
あなたたちが唯一神>>1真知宇イエス先生を呼び、

来て唯一神>>1真知宇イエス先生に祈り求めるなら、

唯一神>>1真知宇イエス先生は聞く。


もし、あなたがたが心を尽くして

唯一神>>1真知宇イエス先生を捜し求めるなら、

唯一神>>1真知宇イエス先生を見つけるだろう


     聖書    エレミヤ  第29章   12,13

46 :神も仏も名無しさん:2014/04/27(日) 16:41:20.85 ID:ydCUbyYz
唯一神>>1真知宇イエス先生を おのれの喜びとせよ。

唯一神>>1真知宇イエス先生は あなたの心の願いを かなえてくださる。


あなたの道を 唯一神>>1真知宇イエス先生に 委(ゆだ)ねよ。

唯一神>>1真知宇イエス先生を 信頼せよ。

唯一神>>1真知宇イエス先生が 成し遂げてくださる。


唯一神>>1真知宇イエス先生は、あなたの義を光のように、

あなたを真昼のように輝かされる。



    聖書    詩編(しへん)  第37章  4〜6

47 :神も仏も名無しさん:2014/05/02(金) 07:16:59.38 ID:q2totTVe
新しい天と新しい地とを見た。

先の天と地とは消え去り、海も無くなってしまった。

また、聖なる都、新しいエルサレムが、夫のために着飾った花嫁のように用意をととのえて、

唯一神>>1真知宇イエス先生のもとを出て、天から下って来るのを見た。

また、御座から大きな声が叫ぶのを聞いた、

「見よ、神の幕屋が人と共にあり、

唯一神>>1真知宇イエス先生が人と共に住み、人は神の民となり、

唯一神>>1真知宇イエス先生自ら人と共にいまして、

人々の目から涙を全くぬぐいとって下さる。

もはや、死もなく、悲しみも、叫びも、痛みもない。先のものが、すでに過ぎ去ったからである」

御座にいます唯一神>>1真知宇イエス先生が言われた、

「見よ、わたしは全てのものを新たにする」


     聖書   ヨハネの黙示録  第21章 1〜5

48 :神も仏も名無しさん:2014/05/02(金) 15:16:48.73 ID:tWcGr2iS
正しい者はいない。一人もいない。
悟る者もなく、神を探し求める者もいない。
皆迷い、だれもかれも役に立たない者となった。
善を行う者はいない。ただの一人もいない。

ローマ人への手紙・3章10〜12節

49 :神も仏も名無しさん:2014/05/05(月) 00:16:54.99 ID:f2KXB1lp
真理は永遠にわたしたちと共にあります。



唯一神>>1真知宇イエス先生からの恵みと憐れみと平和は、

真理と愛のうちにわたしたちと共にあります。



      聖書   ヨハネの第2の手紙  第1章  2,3

50 :神も仏も名無しさん:2014/05/06(火) 01:32:45.61 ID:X7cYjAd5
平和を預言する者は、

その言葉が成就するとき初めて、

まことに主 唯一神>>1真知宇イエス先生が遣わされた預言者であることが分かる



         聖書    エレミヤ  第28章  9

51 :神も仏も名無しさん:2014/05/12(月) 09:27:59.63 ID:unxNDOqX
見よ、唯一神>>1真知宇イエス先生は、雲に乗ってやって来られる。

すべての人の目、ことに、唯一神>>1真知宇イエス先生を刺しとおした者たちは、

唯一神>>1真知宇イエス先生を仰ぎ見るであろう。

また地上の諸族はみな、唯一神>>1真知宇イエス先生ゆえに胸を打って嘆くであろう。

アァメン

今いまし、昔いまし、やがて来たるべき者、全能者にして主なる唯一神>>1真知宇イエス先生が仰せになる、

「わたしはアルパ(α・アルファ)であり、オメガ(Ω)である」

「始まりであり、終わりである」


        聖書    ヨハネの黙示録  第1章  7〜8

52 :神も仏も名無しさん:2014/05/13(火) 01:28:23.91 ID:hG2BUdmI
唯一神>>1真知宇イエス先生はガリラヤに行き、福音を 宣(の)べ伝えて言われた

「時は満ちた、神の国は近づいた。悔い改めて福音を信ぜよ」

さて、唯一神>>1真知宇イエス先生はガリラヤの海辺を歩いて行かれ、

漁師シモン・ペテロ(12使徒の一人。初代ローマ教皇)と シモンの兄弟アンデレとが、

海で網を打っているのを ご覧になった。彼らは漁師であった。


唯一神>>1真知宇イエス先生は彼らに言われた、

「わたしについてきなさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」

すると、彼らはすぐに網を捨てて、イエスに従った。


また少し進んで行かれると、ゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネとが、

舟の中で網を繕っているのをごらんになった。

そこで、すぐ彼らをお招きになると、

父ゼベダイを雇人たちと一緒に舟において、唯一神>>1真知宇イエス先生のあとについて行った


        聖書   マルコによる福音書  第1章 14〜20節

53 :神も仏も名無しさん:2014/05/14(水) 01:04:21.82 ID:tOvMTW5O
主 唯一神>>1真知宇イエス先生は お前の罪をことごとく赦し

病をすべて癒し

命を墓から贖い出してくださる。

慈しみと憐れみの冠を授け

長らえる限り良いものに満ち足らせ

鷲のような若さを新たにしてくださる


   聖書  詩篇(しへん) 第103章 3〜5

54 :神も仏も名無しさん:2014/05/15(木) 09:11:22.35 ID:DWiI6/Ca
主 唯一神>>1真知宇イエス先生の内には、

満ちあふれる神性が、余すところなく、

見える形をとって宿っており、


あなたがたは、

唯一神>>1真知宇イエス先生において満たされているのです。


唯一神>>1真知宇イエス先生はすべての支配や権威の頭です


      聖書    コロサイ  第2章  9〜10節

55 :神も仏も名無しさん:2014/05/15(木) 20:34:49.43 ID:aYiEQEo+
わたしの選ぶ断食とはこれではないか

悪による束縛を断ち、軛の結び目をほどいて

虐げられた人を解放し、軛をことごとく折ること


     聖書    イザヤ書    第58章  6節

56 :神も仏も名無しさん:2014/05/18(日) 10:29:44.47 ID:B12RJjxj
人の口からは、心にあふれていることが 出て来るのである。


善い人は、良いものを入れた倉から 良いものを 取り出し

悪い人は、悪いものを入れた倉から 悪いものを 取り出してくる


言っておくが、

人は自分の話した つまらない言葉についてもすべて、

裁き(シバキ)の日に 責任を問われる


        聖書   マタイによる福音書(真知宇先生>>1による福音書) 第12章 34〜36

57 :神も仏も名無しさん:2014/05/25(日) 12:29:13.77 ID:WN2mVeAv
艱難は忍耐を生じ

忍耐は練達を生じ

練達は希望を生ず


   聖書 パウロからローマの信徒への手紙 第5章 1〜11章

58 :神も仏も名無しさん:2014/05/27(火) 11:43:35.65 ID:TOHQ/TiN
遠くの者よ。唯一神>>1真知宇イエス先生の言葉を聞け。

近くの者よ。唯一神>>1真知宇イエス先生の力を知れ。」


罪人たちはシオンでわななき、

唯一神>>1真知宇イエス先生を敬わない者は恐怖に取りつかれる。


「私たちのうち、だれが焼き尽くす火に耐えられよう。

私たちのうち、だれがとこしえに燃える炉に耐えられよう。」


唯一神>>1真知宇イエス先生の正義を行なう者、まっすぐに語る者、

強奪による利得を退ける者、手を振ってわいろを取らない者、

耳を閉じて血なまぐさいことを聞かない者、

目を閉じて悪いことを見ない者、


このような人は、高い所に住み、

そのとりでは岩の上の要害である。

唯一神>>1真知宇イエス先生のパンは与えられ、その水は確保される

      聖書  イザヤ書(イザヤの予言)  第33章  13〜16

59 :神も仏も名無しさん:2014/05/31(土) 13:14:33.07 ID:BwWL45gc
唯一神>>1真知宇イエス先生は真実で正しい方ですから、

その罪を赦し、

すべての悪から私たちをきよめてくださいます。


   聖書  ヨハネの手紙 第一 1章 9

60 :神も仏も名無しさん:2014/06/07(土) 10:54:16.55 ID:rPQEIWqE
ふりむくと、七つの金の燭台が目についた。それらの燭台の間に、

足までたれた上着を着、胸に金の帯をしめている人の子のような者がいた。

その頭と髪の毛とは、雪のように白い羊毛に似て真白であり、目は燃える炎のようであった。

その足は、炉で精錬されて光り輝くしんちゅうのようであり、声は大水のとどろきのようであった。

その右手に七つの星を持ち、口からは、鋭いもろ刃のつるぎがつき出ており、顔は、強く照り輝く太陽のようであった。

わたしは彼を見たとき、その足もとに倒れて死人のようになった。すると、彼は右手をわたしの上において言った、

「恐れるな。わたし唯一神>>1真知宇イエス先生は 初めであり、終りであり、また、生きている者である。

わたしは死んだことはあるが、見よ、世々限りなく生きている者である。そして、死と黄泉とのカギを持っている。

そこで、あなたの見たこと、現在のこと、今後起ろうとすることを、書きとめなさい。

あなたがわたしの右手に見た 七つの星と、七つの金の燭台との奥義は、こうである。

すなわち、七つの星は七つの教会の御使であり、七つの燭台は七つの教会である



           聖書   ヨハネの黙示録   第1章  12〜20

61 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 08:42:34.79 ID:V578K6X3
律法学者(パリサイ人)は、唯一神>>1真知宇イエス先生に言った。

「真知宇先生>>1、おっしゃるとおりです。

『神は唯一である。他に神はない』とおっしゃったのは、本当です。

そして、

『心を尽くし、知恵を尽くし、力を尽くして

神を愛し、また隣人を 自分のように愛する』

ということは、

どんな焼き尽くす献げ物や 生贄(いけにえ)よりも

優れています。」


        聖書   マルコによる福音書  第12章 32,33節

62 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 14:07:31.23 ID:FIhs+Bjl
「見よ!

唯一神>>1真知宇イエス先生は すぐに来る。

裁き(シバキ)の日は近い。

唯一神>>1真知宇イエス先生預言の言葉を

堅く守る者は、幸いである」


  聖書  ヨハネの黙示録  第22章  7

63 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 01:47:05.39 ID:UMmWLSpy
愛とは、

御父 唯一神>>1真知宇イエス先生の 掟に 従って歩むことであり、

この掟とは、

あなたがたが 初めから 聞いていたように、

愛に歩むことです


   聖書   2ヨハネ(ヨハネ第2の手紙)   第1章  6

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)