2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 110

1 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 15:33:40.05 ID:FPRpkTvc
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

基本ツール
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー
(*´・д・)(・д・`*)エー

※レス数が950超えたら、次スレの準備をしましょう。
【前スレ】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1401789171/

2 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 15:39:24.55 ID:cBbpQrdA
>>1

助かったわ

3 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 16:15:07.72 ID:XHrbHjgj
あなたにヌードルの触手の導きがありますように、ラーメン。

4 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 16:50:15.27 ID:zl9Qh1YR
神様は存在するよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

5 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 17:14:49.82 ID:XHrbHjgj
2+2=5、だってそう書いてあるから。
これが宗教患者の高等数学www 結論はきまった、後は都合のいい証拠を探そう。
都合の悪い証拠は見つけないようにしよう。

6 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 17:21:24.62 ID:mvK9nluk
イエス・キリストこそ唯一の神ご自身です。
他に神はいません。

これまでそれは知られていませんでした。
今やそのことを知る時代が来ました。

7 :人類皆ひきこもり:2014/06/08(日) 17:44:21.57 ID:hhJSxE1c
>>5
そんなしょうもない中傷やめてあげて
いくら無神論者側が優位だから それに乗っかって
こばんざめみたいなことするのはどうかと思う

まともな議論を

8 :あああ:2014/06/08(日) 17:53:41.59 ID:qmHUj1h+
前すれ
>>1000
リンクが切れていないとしたらなぜ辿りつけないと考えられるかがよくわからない
ので説明を頼む

9 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 17:59:10.16 ID:cBbpQrdA
>>6
キリスト教ができて ほぼ西暦と等しいと思ってますが

いつからその時代になったのですか?

10 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:03:24.57 ID:XHrbHjgj
>>7
アイロニーって何?ってママに聞いてこい。
中傷とは別物だ、相手を傷つけるという点でははるかに上だからな。
とはいえ、おまえら馬鹿だからわからんかもなwwwwwww
グサッと刺さる言葉も通じなければ平気だ、バカって無敵だな。

11 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 18:04:35.99 ID:mvK9nluk
皆さんは神の存在を議論していますが、主イエス・キリストについて
知ればよいのです。皆さんは証拠を出せと言いますが、神ご自身が
来られているのに、一体何を他に探そうというのでしょうか?
全くナンセンスであることが理解できないのでしょう。
富士の樹海を彷徨っているのです。
王様が乞食の姿で来られたので、王様を相手にしないで他に王様を
探している人々のようです。

そもそも王様の存在自体信じません。
この世が自然に出来たなどと狂った考えを抱いています。
この世が自然に出来るはずがないではないですか。
私たちが石や泥から出来ていて、しかもしゃべったりインターネットで
書き込んだりするなどと一体どうしたら思えるのでしょう?

12 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 18:12:13.29 ID:mvK9nluk
>>9
主が来られた当初は信じた人は信じました。
しかし、当時も信じない人の方が多かった。
そして時代が下ると、ますます信じなくなって、
三位一体論が出てきます。
それ以降現代に至るまで殆ど全く信じられていません。
今、ようやくそのことが知らされる時代が来ました。
今です。しかし、これは一斉にというのではなく、一人一人
そのことを知り、理解し、承認する時代が来たのです。

それは聖書だけでは無理でした。
新しい啓示群によってです。
主が雲に乗って来られると福音書にあるのは、啓示されたみことば
によって来られるという意味です。

主は父であり、子であり、聖霊なのです。
すべて主イエス・キリストのことです。

13 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 18:13:14.56 ID:BEKS4E5x
ヤーウェ&イエス&サタンぶっ殺し計画スタート。

14 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 18:14:21.10 ID:BEKS4E5x
死ぬまで言ってろw
ヨハネ君

15 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:18:18.56 ID:cBbpQrdA
当時、イエスキリストさんが私が神そのものである 信じよ!

と言ったんですか?

で 当時や今のキリスト教の大多数の皆さんが
いや イエス キリストは嘘つきだ キリストは神そのものではない 神の子供で有り人間でも有るのだ! と言ったんですか

キリスト教の人は キリストさんに無礼な物言いをしているということですか?

16 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:22:09.42 ID:zl9Qh1YR
>>10
アイロニー
http://www.illony.com/

これか?

17 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 18:22:33.09 ID:BEKS4E5x
サマエル=大日如来、レヴィアタ=阿弥陀如来もだw

18 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:24:56.52 ID:zl9Qh1YR
>>12
>今、ようやくそのことが知らされる時代が来ました。
そういう時代がきたと、どこかに書かれていましたか?

19 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:27:57.20 ID:XHrbHjgj
>>16
だからママに聞けってw

20 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:37:27.47 ID:2nwOYO9Z
神肯定派も神否定派もそれぞれその根拠を科学的には証明できていない。
ということはどちらの主張を主張しても間違いとは証明出来ないのです。^^
お互いに相手の主張を尊重して争わないようにしましょう。^^

良き行いのみ為すようにしましょう。^^
悪しき行いはしないようにしましょう。^^
なにが良き行いか悪しき行いかは自分で判断してください。^^
自分で判断できないうちは自分の心を改善できません。
自分で自分の心をただしてください。^^
思いやり、労わり、といった優しさの愛情を大事に育みましょう。^^

21 :人類皆ひきこもり:2014/06/08(日) 18:39:31.37 ID:747ct63V
>>10
まともな大人ではないみたいだから関わりたくないです
あなたの精神的成長を願っています

私はいい議論を聞きたいだけです

22 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:40:03.79 ID:NDLKVn9+
有神論は現実逃避のルサンチマン

23 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:40:14.92 ID:XHrbHjgj
>>20
尊重してはやらん、宗教は有害だからな。

24 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:41:37.10 ID:zl9Qh1YR
「神はいない」は現実逃避のルサンチマン

25 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:43:15.85 ID:NDLKVn9+
>>20
神の項は存在しない。神は無用の仮定。

26 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:44:56.29 ID:cBbpQrdA
あぼーんさん 人気者ですね

27 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:51:57.50 ID:FPRpkTvc
>>6
それはお前の主観に過ぎん
そこには何の証拠もなく、またお前の主観など全く当てにならんことはお前自身が証明している
と何度言ってもわからないんだなお前には

>>8
原因と結果のリンクが切れているということは、結果のない原因か原因のない結果があるということ
原因の原因を無限に辿っていけるということは、最初の原因などというものはないということ
最初の原因があるということは、無限に辿っていくことはできないということ
お前は自分が何を言っているのかすら理解できていないようだな

28 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 18:55:58.00 ID:mvK9nluk
>>15
色々な個所で言われています。例えば

出エジプト3・13−14
モーセは神に尋ねた。「わたしは、今、イスラエルの人々のところへ参ります。
彼らに、『あなたたちの先祖の神が、わたしをここに遣わされたのです』と言
えば、彼らは、『その名は一体何か』と問うにちがいありません。彼らに何と
答えるべきでしょうか。」
神はモーセに、「わたしはある。わたしはあるという者だ」と言われ、また、
「イスラエルの人々にこう言うがよい。『わたしはある』という方がわたしを
あなたたちに遣わされたのだと。」

ヨハネ8・24
だから、あなたたちは自分の罪のうちに死ぬことになると、わたしは言ったの
である。『わたしはある』ということを信じないならば、あなたたちは自分の
罪のうちに死ぬことになる。

ヨハネ8・28
そこで、イエスは言われた。「あなたたちは、人の子を上げたときに初めて、
『わたしはある』ということ、また、わたしが、自分勝手には何もせず、ただ、
父に教えられたとおりに話していることが分かるだろう。

29 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 18:57:38.76 ID:BEKS4E5x
Japhkielほどわがままな奴は居ませんw

30 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 18:58:05.32 ID:zl9Qh1YR
>>28
「ある」ってヘブライ語で「イエッシュ」っていうんですよ。

31 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 19:00:52.22 ID:mvK9nluk
イザヤ52・6
それゆえ、わたしの民はわたしの名を知るであろう。それゆえその日には、
わたしが神であることを、「見よ、ここにいる」と言う者であることを知る
ようになる。

ヨハネ18・4−8
イエスは御自分の身に起こることを何もかも知っておられ、進み出て、「だれ
を捜しているのか」と言われた。彼らが「ナザレのイエスだ」と答えると、
イエスは「わたしである」と言われた。イエスを裏切ろうとしていたユダも
彼らと一緒にいた。イエスが「わたしである」と言われたとき、彼らは後ず
さりして、地に倒れた。そこで、イエスが「だれを捜しているのか」と重ね
てお尋ねになると、彼らは「ナザレのイエスだ」と言った。すると、イエス
は言われた。「『わたしである』と言ったではないか。わたしを捜している
のなら、この人々は去らせなさい。」

32 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 19:01:05.88 ID:2nwOYO9Z
>>25
では聞きますが計算式の項の中に人間の項は存在しますか?^^
計算式の項に人間の項など存在するはずがありませんよね。^^
人間の項が存在しないからといって人間は無用の仮定といえますか?^^

33 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:02:06.89 ID:cBbpQrdA
>>28
この例は
神と 神の子がいるという解釈じゃないのですか?

34 :あああ:2014/06/08(日) 19:04:27.63 ID:qmHUj1h+
>>27
第一原因から始まっているから
第一原因の原因はないよ。
ただあなたが原因の原因のといつまでたどっていけばいきつくんだといったから
考え方として無限にたどっていくと言うことです。
正確ではありませんでしたね。すみません。
第一原因にたどり着くまでです。

35 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 19:06:28.84 ID:mvK9nluk
イザヤ9・5
ひとりのみどりごがわたしたちのために生まれた。
ひとりの男の子がわたしたちに与えられた。
権威が彼の肩にある。
その名は「驚くべき指導者、力ある神、永遠の父、平和の君」と唱えられる。

イザヤ40・3
呼びかける声がある。
主のために、荒れ野に道を備え
わたしたちの神のために、荒れ地に広い道を通せ。

ヨハネ1・1、11、14
言は神であった。言は、自分の民のところへ来たが、民は受け入れなかった。
言は肉となって、わたしたちの間に宿られた。

36 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:08:22.29 ID:cBbpQrdA
>>35
どこにイエスキリストが神そのものであると書いて有るのですか

すいませんがわかりません

37 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 19:10:14.63 ID:mvK9nluk
>>33
そう解釈する人もいるでしょう。
しかし、それは間違いです。
神の子とは何でしょう?
神とは別に子がいてその子も神だなどということはありません。
それでは二人の神となって、神は唯一という定義に矛盾します。

38 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 19:15:38.40 ID:2nwOYO9Z
>>37
その定義でいくとイエス・キリストは神の子だから神では無いという事になるな。^^

39 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:16:24.95 ID:XHrbHjgj
ドラえもんが創造主でないことを証明できたら、どら焼き10年分。
のび太がドラえもんの御使いでないことを証明できたら100年分やろうww

40 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:19:11.93 ID:FPRpkTvc
>>34
ふーん。原因がないものがあると?
では、物事には必ず原因があるからこの世の存在が第一の原因たる神の存在の証拠だ
というお前の主張は間違っているということになるわけだな

41 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:22:36.71 ID:cBbpQrdA
>>37
イエスキリストが神で有るのなら

イエスキリスト自身が 私が神です 現人神神である! というのでは有りませんか?

それが残って無いのですか?

42 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:25:35.34 ID:FPRpkTvc
>>37
>それでは二人の神となって、神は唯一という定義に矛盾します。

その定義が間違っているとは考えない硬直した狂信者
自らの認識を絶対とし教会にすら背を向ける、まさに背信者

43 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:25:57.12 ID:A1QW0xr+
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

44 :あああ:2014/06/08(日) 19:34:09.08 ID:qmHUj1h+
>>40
またまたすまん
物事には必ず原因があると確かにいったが
この第一原因は除く それを覗いてという意味だ

45 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:34:22.21 ID:zl9Qh1YR
神様は存在するよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

46 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 19:36:08.63 ID:BEKS4E5x
イエス=ヤーウェかというと厳密にいうとそうじゃない・・・

ただ、アミーという共通の元の霊なのでイエス=ヤーウェという構図ができる。

これはAmy(阿弥陀=Reviatan)が化身となって現れているだけ。
よってイエス=ヤーウェということになる。というか解釈できる。

47 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:37:09.96 ID:FPRpkTvc
>>44
なぜ第一原因とやらだけを特別扱いなんだ?
主張の核を成すものが主張の例外だなんてどうかしてる

48 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 19:39:02.19 ID:BEKS4E5x
ちなみに、被造物ではイエスは水、ヤーウェは素粒子をそれぞれやっている。
よって、厳密に言うとイエスとヤーウェは別ということになる。

キリスト教の解釈はこじつけです。

グノーシスの解釈がもっとも近い。

49 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:41:25.03 ID:XHrbHjgj
物事には必ず原因があるはずだから、その原因の原因とたどっていけば、
神じゃなくてドラえもんにたどりつくかもな。
可能性としては神もドラえもんも同じ程度、可能性なしと見なして差し支えなし。

50 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:42:51.55 ID:zl9Qh1YR
>>48
科学的解釈する人なら、文字が違うから同じかどうかは分からないと言いそう

51 :あああ:2014/06/08(日) 19:43:22.23 ID:qmHUj1h+
>>47
確かにそれは一理ある
すべての根源となったものだから 第一の原因だから
もしこれの原因があったとしたならもはや「第一原因」ではない。

52 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:53:31.98 ID:2Ht2fzXa
無限後退乙

53 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 19:57:46.28 ID:FPRpkTvc
>>51
いや、第一原因なんてのはただの名前でしかないからそんなもんはどうでもいい
まあ、混乱を招きかねないから違う名前にした方がいいような気もしないでもないがな

ともあれ、その説明じゃ
神は全知全能で最強だからとか言って思考停止するのと何も変わらん
結論からスタートしているだけ

54 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 20:18:06.69 ID:2Ht2fzXa
>>32
現に人間はいるから証明の必要はない。

55 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 20:30:11.88 ID:c6XiBSEQ
いないものをいると言いはるために現実の認識をねじ曲げ、トラブルを起こす。
ファンタジー本や基地外本の与太話を垂れ流す。そんな異常者がまともなわけがない。

56 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 20:32:06.79 ID:PqDdBvK9
白ハゲは神に在らず
白ハゲに中田氏したイカこそ絶対の心理であり、神!
イカー!アクバル!

57 :56:2014/06/08(日) 20:33:19.94 ID:PqDdBvK9
失礼誤爆した。

58 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 20:49:51.04 ID:2nwOYO9Z
>>54
現に人間はいるが計算式には人間という項が無い。^^
計算式には項が無いからといって存在しないと言う証明にはならない。^^
なぜならば計算式には人間という項がないにも関わらず人間が存在しているからである。^^

59 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 20:50:42.86 ID:cBbpQrdA
何処からの誤爆だよ!!!

60 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:00:42.51 ID:a8IJhjJg
人間の体をつくる元素は
すべて恒星の核融合で作られた
わけだから

この宇宙は生命を誕生させる
ためにあるということがわかるだろ
神から分離された無数の意識が
物質世界でいろいろな体験をできるように
生命体をつくり意識を宿させる

61 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:01:55.63 ID:zl9Qh1YR
>>58
必要ないから、そういう話しになることは決してないのでは?

62 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:03:08.33 ID:zl9Qh1YR
>>60
西田幾太郎と同じ理論

63 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:05:15.14 ID:mvK9nluk
>>41
>イエスキリスト自身が 私が神です 現人神神である! というのでは有りませんか?

『わたしはある』であるというのがそれに当たります。
それはモーセに現れたエホバ(ヤハウェ)の名前だからです。

64 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:10:10.43 ID:c6XiBSEQ
>>58
人間は世界の結果として存在しているから、その仕組みを表す式の中に含まれる必要はない。

65 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:12:39.43 ID:c6XiBSEQ
>>62
理論と論理の使い分けくらいしろ

66 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:13:13.05 ID:2nwOYO9Z
>>61
計算式には人間という項が無い。^^
だから計算式には人間は必要ない。^^
しかし実際には人間は存在する。^^
すなわち計算式に必要ないからといって存在しない理由にはならない。^^
計算式には神が必要なくっても神が存在しないという証明にはならないということ。^^
おわかりですかな。^^
この理屈がわからなければよほど***。^^

67 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:13:47.16 ID:zl9Qh1YR
>>66
人間は存在する

68 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:14:59.05 ID:2nwOYO9Z
>>67
それは神は存在すると同義語。^^

69 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:15:47.54 ID:zl9Qh1YR
>>68
だからその通りだと言ってる

70 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:17:31.46 ID:cBbpQrdA
>>63
そうなんですか
キリストさんが 私は神である と主張したのに
キリスト教の多くの人々は 神そのものではなく
貴方は神の子に過ぎないと言ってるんですか

なぜなんですか?
わざわざ2000年も多くのキリスト教信者に神が遣わした神の子呼ばわりされることに甘んじていたのは

多くのキリスト教信者はなぜ2000年も神であるキリストさんを誤解していたのですか?

2000年も信じられていたことが嘘で ボルグさんの言い分が正しいとする根拠はなんですか?

神は一人ということだからですか?
分身を遣わしたという解釈は ナンセンスなんですか?

71 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:19:03.69 ID:mvK9nluk
皆さんは神の存在根拠をと、口では言いますが、神ご自身が来られても
当時のユダヤ人のように受け入れないでしょう。
何をもって根拠とするのですか?
それは口だけでしょう?

72 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:26:30.67 ID:mvK9nluk
>>70
人間は悪くなるにつれ神を否定します。
事実、悪くなるとは神から離れること、そむくことと同義です。
人間はほっておくとどんどん悪くなるのです。
キリスト教徒でさえ神ご自身が受肉されたことなど信じなくなるからです。

神は唯一は当然です。
神に分身などありません。ナンセンスです。

73 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:29:35.07 ID:cBbpQrdA
>>71
多分
頭の中に神の声が聞こえたとして

周りの人たちに聞いても同じ声が聞こえてると言われて
空を見上げると 慈愛に満ちた巨大な柔和な顔が浮かんでいるのが見えて
周りの人たちも 確かに見えると 言っていて

電話やネットやテレビなどで確認しても 巨大な柔和な人が世界中の方が見れる かつ声が脳内に聞こえる と言われて

そのテレビの解説で 当現象は科学の法則では現時点解明されてませんが 現実です 慌てないでください


と言われたら 化学的に立証されなくても 多分私は信じると思う

多分抗し切れないと思う

ヨハネさんに お詫びすると思います

74 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:30:04.67 ID:2nwOYO9Z
天地は広いのに何故神はひとりなのか?^^
はたして神ひとりだけでなんでも出来るのか?。^^
それと神の救いって何?^^
神は私達を何から救ってくださるの?^^

75 :あああ:2014/06/08(日) 21:30:43.98 ID:qmHUj1h+
>>53
その後に全知全能とかが説明されていくわけで
この時点では、まだどんな世界観であれ第一の原因を想定するといっているだけだ

76 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:32:46.47 ID:mvK9nluk
>>73
神は人間に知性を与えて、ある程度自分で感知せよと言われておられるのでしょう。
そこまでされないでしょう。
良識のある人なら分かるからです。

77 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 21:33:22.45 ID:BEKS4E5x
Japhkiel=YHWH及びJesusは人間(人間)を救わない・・・

騙して騙しぬいて今に至る・・・

そして今後も続く・・・

故に、嘘つきである。

78 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:34:28.80 ID:cBbpQrdA
>>72
ヨハネさんはぶれないですねぇ
言い切りますねぇ

延べ人数では100億を超えるキリスト教徒をバッサリですか

清々しいですね!

79 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:37:02.00 ID:zl9Qh1YR
>>73
そういう人が一人います。見えるとか聞こえるとか

80 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:37:29.97 ID:2nwOYO9Z
>>76
書き忘れました。^^
>>74はヨハネさんに対する質問です。^^

81 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:38:10.74 ID:cBbpQrdA
>>76
知性有る人はわかる
(知性ない人はもちろんわからない)


ですか!

うへぇー!


降参です まいりました
知性はまだ私には宿ってないみたいです!!

82 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:38:25.72 ID:mvK9nluk
>>74
神は全知全能ですから。

神は私たちを悪から救い出されるのです。

83 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:39:58.73 ID:QKdKv80S
じゃあ、ますます、まっさらな気持ちで現実を観察すればいいじゃないですか。
最初から神様の人形を玉座に置いて思考する必要など無い。
場合によって玉座から引き摺り下ろすことも当然ありうる。

出発点がアホな色眼鏡だからね、もうマッチポンプににしかならない。

84 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:41:14.34 ID:zl9Qh1YR
>>83
まっさらな気持ちの人は最後の一行は書かない

85 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:42:31.34 ID:QKdKv80S
都合の良い論点先取りから思考を出発させることは、まあ悪でしょう。
間違った思考からは、例え聖の見せ掛けは持っていても、暴力しか生れない。

86 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:42:44.20 ID:2nwOYO9Z
>>82
悪って何?^^
私達の周りには悪ってあまり無さそうだけれども。^^

87 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:43:13.28 ID:FPRpkTvc
>>63
それはお前の勝手な解釈にすぎん
そもそもそのイエスだかエホバだかの発言が事実そのものを表したものだという証拠もない

>>75
じゃあその最初の想定からもう躓いているわけだ
原因もなく突然現れた途方もないスーパーパワーを持った何者かが
そいつ自身を除く全てを創造して、
しかもそいつ全知全能だったりするんだろ?
トンデモ以外の何物でもない

88 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:44:51.35 ID:mvK9nluk
何を言っても、否定的にしか捉えられない人は確かにいます。

89 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:45:13.13 ID:zl9Qh1YR
>>85
全人類に、都合の良い論点がある。それは避けられない。
>>86
大ありです。なかったら宗教を嫌いになるなんてあり得ません。

90 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:46:57.66 ID:2nwOYO9Z
>>89
では悪ってなにですか?^^

91 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 21:47:49.07 ID:BEKS4E5x
イエス及びヤーウェは全知全能ではありません。

92 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:48:16.60 ID:mvK9nluk
>>86
悪とは自己愛、世間愛のさまざまなものでしょう。
その反対が主への愛、隣人への愛です。

93 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:48:57.41 ID:cBbpQrdA
>>79
うーーーん
一人だったら有りえるね

その人は信じちゃうだろうけど
隣の人が聞こえないし見えないと言われたら
多分辛いと思うね

見えない方が幸せだと思うね

94 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 21:49:31.55 ID:BEKS4E5x
イエス及びヤーウェなんて愛すなんて馬鹿げているw

95 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:49:57.15 ID:2nwOYO9Z
>>92
では何故悪が存在するのですか?^^

96 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:50:16.00 ID:mvK9nluk
>>91
全知全能でなければ神は務まりません。

97 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:51:23.71 ID:QKdKv80S
主というのは、英語で言うところの無人称のItでしょう。
まさかItも擬人化しないと気が済まないお子様なんでしょうか。

98 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:52:04.54 ID:mvK9nluk
>>95
人間が神から与えられた自由を乱用するからです。

99 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:52:13.10 ID:zl9Qh1YR
>>90
あなたを直接攻撃するものが一つ。
あなたを直接攻撃するわけではないが、ムカついたりするものが二つ。
あなたの内面から出ていく悪い感情が三つ。
この三つの要素を持っていたら悪です。

たとえば、あなたを叩くとかで何すんねん!っていうのも悪。
宗教は酷い事をしてきたのをテレビで見た、ムカついた。許せんと。二つ目の悪。
最後に、ムカついたというあなたの感情も悪です。

悪い方向へ仕向ける行動がすべて悪です。

100 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:53:35.91 ID:zl9Qh1YR
>>93
残念ですが、見ることができます。

101 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 21:54:45.93 ID:BEKS4E5x
全知全能はMetatronだけだよw

102 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 21:55:08.67 ID:mvK9nluk
>>97
Lordではないですか?

103 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 21:55:22.36 ID:2nwOYO9Z
>>98
>>99
長い時間ご返答頂き、ありがとうございました。^^
あなた方の考え方が少しわかった気がします。^^
本当にありがとうございました。^^

104 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:56:37.29 ID:QKdKv80S
ドラゴンボールとかハリーポッターを実話だと思っているような逃避思考だよな。
こいつの根本は。

もう「そう思いたいからそう思う」のであって話す余地は無い。

105 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:56:57.37 ID:zl9Qh1YR
>>97
大人では感じ取れぬゆえ

106 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 21:58:30.09 ID:zl9Qh1YR
>>104
黙ってれば?

107 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:00:37.78 ID:QKdKv80S
自己愛というワードをヨハネはこのスレで多分初めて持ち込んだんだろうけど、
自分自身が、「肝心な部分を、自分が思いたいからそう思う」という自己愛の人だから
そういうワードが出たんでしょう。

108 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 22:01:58.01 ID:BEKS4E5x
イエスこそ自己愛の塊だよ。

だから自分を捨て私を愛せとうたっている。

109 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 22:02:06.17 ID:2nwOYO9Z
やはり他人に注意してもらうなどして本人が気づいて、
悪癖を治さないことには救われませんね。^^;

110 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:03:30.77 ID:QKdKv80S
存在というのは偉大なものであるが、それと信仰や崇拝は別に関係ないですから。
信者には、この根本原理が理解できていない土人が多すぎる。

111 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:03:31.58 ID:cBbpQrdA
>>100
それは大変ですね

それを現実として生きるか 病として捉えるか

人が一人で生きられるのなら現実として生きても何らもんだいはありませんが
現代社会は周りの人々と折り合って助け合って行きて行くものですので 悩ましいところですね

112 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:03:49.29 ID:zl9Qh1YR
>>109
悪を治すには、人に言われるか、自分で治すかです。

自分で治すとは、腹が立っても殴らないなど我慢し続け、悪い感情を
満足させることを諦めるまで続けることです。

113 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:05:36.92 ID:zl9Qh1YR
>>110
田舎者のほうがかえって純粋であり、解りやすい。
すぐに理解する。
ただし、人間が大きくないので活躍の場がない恐れあり。
>>111
その他人同士の折り合いをつけるのも修行なのです。
だから人と話すこと自体を拒否する人がいると困るのです。

114 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:08:35.75 ID:cBbpQrdA
>>113
その奇跡体験は貴方のことなんですか!
お見それしました

115 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:09:50.06 ID:QKdKv80S
確かに、目の前に「石ころがあるという事自体」は理解を超える。
人間の知性の限界以上のことだ。
ただ、その石ころからメッセージを読み取ったり、それに祈ったり、
あまつさえ超越者扱いして道徳の根本原理にすえたりすることは宇宙でもトップレベルの
馬鹿な行為でしょう。

これは人間精神の腐敗だよ。

116 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 22:11:19.53 ID:2nwOYO9Z
自分の心を救うには自分で自分の中の悪に気づくしかありません。^^(人に指摘してもらう事を含む)
結局自分で自発的に自分の心を救おうとしない限り誰にも手助けできないと思うのです。^^
自分の心を救うには素直な心を持つように心掛けるのが一番なのかな?

117 :あああ:2014/06/08(日) 22:13:06.70 ID:qmHUj1h+
>>87
この時点ではパワーを持っているともなんともいっていない
ただ第一原因のものとなったものが想定できるということのみだ。
それはまず認めるんですか。

118 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:13:13.38 ID:zl9Qh1YR
>>115
腐敗ではない。石ころをモニュメントとして、そこに神がいるとして崇拝し
ありとあらゆる存在に感謝し、畏れる。
感謝と畏れが傲慢さを消す。それは尊敬です。
何か尊敬するものがあれば、自分はそれには及ばないと
自分の分を弁えるからです。

119 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:13:15.15 ID:FPRpkTvc
信者諸君。そして神様連呼の君よ
主張したいことがあるならば、

僕ちんがそう思ったからそうなんだい!
以外の説明で頼む

120 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:15:33.24 ID:QKdKv80S
だからね、弱者はここに来ても弁解やいい訳しか書き込めないんだから来ないほうがいいよ。
見ていて辛くなるんだWM。

121 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:16:49.62 ID:zl9Qh1YR
>>116
二行目がいい言葉ですね。
実は、小さなヨハネの如く、語りはするがなぜ、迫害する反対者がいなくならないのか?
それは、あなたの言った通りです。
最後は内面で「そうだ」と思うところがなければ従わないのです。

あと、実は好きだけど、さびしいとか、話し相手がほしいとか
好きだけど、好きだとわかったら笑われちゃうから隠そうとしたりするなどして
あえて、迫害するような事をする人もいます。

キリストがいた時代は、人間心理をちゃんと解ってはいなかったでしょう。
なんで迫害する人が酷い事を言って、行動するのか、キリストはさんざん苦しんだことでしょう。

122 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:19:11.96 ID:zl9Qh1YR
>>119
あなたが聞きたい事を信者から聞きだす方法は一つ。
僕ちんがそう思ったからそうなんだい!
以外の説明で頼む と思わない事である。
>>120
何か思ってもらえればそれでよい。

123 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:20:55.80 ID:QKdKv80S
どんな気ぐるみの中にも結局人間が入ってるんだよ。
神という着ぐるみの中もな。

124 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:22:01.14 ID:FPRpkTvc
>>122
それってつまり、僕ちんがそう思ったから以外の説明はできないということじゃねーか
じゃあ主張する意味なんか全くないわけだな

125 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:26:23.09 ID:XHrbHjgj
暗闇がある中、神は光を作り、昼と夜が出来た。
第一日であったような気がする今日この頃、ってやつだろwwwwwwww

126 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:27:07.64 ID:QKdKv80S
結局神というぬいぐるみの中はヨハネやワールドメイトが夢遊病のような
表情で入っているんだよ。
ぬいぐるみを剥ごうとすると、訳のわからない全レスや聖句の連続コピペなどで
必死に抗議してくる。

ダミアンは神の似顔絵を頭に被っていて、わりと自由に着脱可能なようだ。
www

127 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:27:27.67 ID:zl9Qh1YR
>>125
「気がする」でもいいんじゃないか。
そんな状態では時間の概念などあるまい

128 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 22:33:29.81 ID:2nwOYO9Z
神を含めて名あるものはすべて怒りという悪を抱えています。^^
怒りという悪が争いの元です。^^
怒り以外にも支配という争いの元もあります。^^
この二つが世の中の争いごとの元凶でしょう。^^
すべての名あるものから争いごとの元凶がなくなれば、
世の中は平和になるでしょう。^^

129 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:33:50.96 ID:QKdKv80S
>>126
これ、次スレからテンプレに入れようぜ!!!w
wwwwwwwww

130 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:39:44.17 ID:zl9Qh1YR
すべての宗教の本には神人同性の関係がなければならぬ、即ち
父子の関係がなければならぬ。

西田幾多郎

131 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:41:19.00 ID:s2yWFgvn
ここで言う「神」ヤハウェの事なんだな
道教の神とかにも触れてやればいいのに。異様に沢山居るけど

132 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:41:32.55 ID:QKdKv80S
世の中が良くなるには、全て悪だと悟ることでしょう。
善と言うモノが天上界まで追跡可能でそこに善の権威が居るとか設定しちゃうと
これがまた、結局、自己正当化に使われ不合理や争いの正当性の論拠にされてしまう。

「善」これこそ悪を肯定する最悪のシステムを生む。

133 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 22:48:42.17 ID:mvK9nluk
皆さんは神を知らない。
神とはキリストです。
キリストがどんな方が知ったらつまらないことは言わなくなるでしょう。
口をつぐむでしょう。
キリストがどんな方か知ることです。
それにはやはりたくさん学ばなければなりません。
無知のままでは賢くなれません。

134 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:49:12.75 ID:zl9Qh1YR
>>132
手段を選ばないから善は悪に変わるから、
手段を選べばいいだけの事

135 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:51:10.19 ID:pmGFSaZ8
アリストテレスの理論と言葉を借りた 完璧に一緒に見える オリジナルだと主張する理論提唱者の
ID:qmHUj1h+ さん

それで どこらへんが アリストテレスと違うんですか?かの説いた宇宙論中の第一原因者こと第一動者の存在は
エーテルが存在しないことと 地動説以降の理論で否定されてますけど

136 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 22:51:29.64 ID:mvK9nluk
神について知らない者同士でいくらしゃべっていても無駄です。
もっと勉強しなければ。
それには神を知っている見神者の本を読むしかありません。
その本の中にキリスト、すなわち神は姿を現されるのです。

137 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:52:23.53 ID:zl9Qh1YR
>>133
そうですね。

いつの世も、中途半端に知識を持つ人間だけが否定したがる

138 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:52:52.85 ID:QKdKv80S
妄想の友人を他人に勧めるとか基地外沙汰だと悟らないと。
いい加減。

139 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:54:12.70 ID:pmGFSaZ8
>>132
善も悪もない 単に人がつごうによってレベルをつけているだけってわかればいいんだよ

140 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 22:55:44.31 ID:mvK9nluk
いつまでも暗闇にいないで、明るい太陽のもとに出て、学ぶことです。
暗闇で議論することなどくだらないからおやめなさい。
つまらない勝ち負けなど。
それも自己愛の一つです。
優越欲という。

141 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 22:57:38.96 ID:pmGFSaZ8
いやぁ つぐむのはお断りだね
>>137 じゃ キリスト教徒に教義によって殺された過去のいろんな人たちの子孫が
キリスト教を否定したらなんって答えるの?

142 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:00:50.96 ID:Z/rO/iyQ
人間は宇宙の現時点に於ける一つの結果である。
人間は宇宙を説明する方程式の結果であり、式自体に含まれる必要はない。
神と人間の存在は明らかに異なる。
神がもし存在するなら、それは宇宙の原因であり、宇宙が存在する事の理由だから、方程式に含まれて
いる筈である。
神の項を含まない方程式で宇宙が精確に記述出来るなら、それは神の不在の証明である。

143 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:01:29.58 ID:pmGFSaZ8
>>138
これは 激しく同意 布教のためなら 相手の人格を魂レベルで否定するそんな教義を進めるようになれば
認めないってだけで 平気で相手を否定できる信者のできあがりだ
そんな信者の布教活動は 狂気の一言につきる

144 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 23:01:54.48 ID:2nwOYO9Z
仏からすべてを祇(かみ)にすることの承諾を得ました。^^
これからすべてを祇(かみ)にすべく働きかけていこうと思います。^^
すべてを祇(かみ)にするそのわけは全宇宙の名の統一。^^
すべてを祇(かみ)にすることによってすべての身分を祇(かみ)統一するのです。^^
そして祇(かみ)病という心の病にかかったものを救うのも目的のひとつです。^^
祇(かみ)グループには祇(かみ)以外すべてを滅ぼそうとする悪が存在する事も理由のひとつです。^^
祇(かみ)病という心の病にかかったものは祇(かみ)の名を汚されただけで相手を殺しかねない悪なのです。^^
そういったもの達にとって祇(かみ)という名がごくありふれた普通の意味の無い名になるように、
すべての名を祇(かみ)に統一していこうと思います。^^

145 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 23:02:36.60 ID:mvK9nluk
自分たちの馬鹿ばかしい行いを反省することです。
神について議論しているつもりでも、肝心な神その方はほっぽらかしです。
神その方を知ることこそ、本当に賢いやり方です。
無知な者同士で、議論して賢くなるはずがないではないですか。
楽しいからといって、すぐに年をとってこのまま死んだら取り返しが
つきません。

146 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:02:58.19 ID:pmGFSaZ8
>>142
ほうwでは「神が存在しないなら」その回答はどうなるんですか

147 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:04:08.87 ID:zl9Qh1YR
>>141
「そうですね、悲しいですね」などと答える。

べつに紡ぐ必要はありません。昔の名著にはこういうとき黙ってろとか書いてありますが、
そもそも人間心理を善くわかっていなかった時代に書かれた本です。
ムカついた瞬間に気にいらない奴との関係はどうすればいいかなんて、誰も知りませんでした。
だから怒りにまかせて迫害してもしょうがない面がありました。

ただし、人間は議論をすることで頭がよくなる生き物です。
論理の面では、議論すればするほど理解は明晰になるでしょう。私は
議論を否定はしません。議論の大切さを感じているくらいですから。

問題は、議論でこの世の100%を知ろうとしても無駄ってことです。

議論はあくまで言葉の上で行われますから、言葉で表現できない事は
永遠に理解しようがないのです。
それが解っているなら、いくら議論しても構いません。

昔方哲学者は、まさか、言葉だけを見て論じ切ったはずがないでしょう。
人生、生活、人間関係、仕事などを通して、感じたことを論じたはず。
中途半端に知識をもつ人たちは、現在、すでにすべてを知りつくしたなどと
自分の力を過信しない事が大事だと思います。

議論すること自体はいいのです。

148 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:05:01.47 ID:pmGFSaZ8
失礼回答ありましたね
>神の項を含まない方程式で宇宙が精確に記述出来るなら、それは神の不在の証明である。
同意します 少なくとも知性でもって、宇宙に関わる存在の不在の証明ですね

149 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:05:15.34 ID:Z/rO/iyQ
>>146
事実この世界のある通り。

150 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/08(日) 23:05:15.42 ID:2nwOYO9Z
>>142
では神の項をいれた方程式を作ればいかが?^^
最初から神の項を含んで居ない方程式を持ち出してもなんら神の存在しない証明にはなりませんよ。^^

151 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 23:08:30.18 ID:mvK9nluk
無知から知恵は生まれません。
知恵ある者から学ぶことです。
その選別は自ずから出来る筈です。
知恵ある者とは見神者のことです。

152 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:08:30.37 ID:pmGFSaZ8
>>147
おや >いつの世も、中途半端に知識を持つ人間「だけが」否定したがる
なんでしょう? 「中途半端に知識持っているからだ」って答えてあげたらいいんですよ
あなたたちは 理解が足りないから否定するんだ キリスト教は正しいってね

キリスト教徒に教義によって殺された人々の子孫にね

153 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:10:01.85 ID:Z/rO/iyQ
>>150
最初から神の項を含まない方程式で精確な結果が出せてしまうのは事実だから仕方ない。
文句があるなら、いかがではなく、神の存在を主張する側が、神の項を含めてより精確な結果
を出す式を立ててみせればよいだけでしょう。

154 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:10:19.45 ID:zl9Qh1YR
>>152
いや、別に人を殺したくないし(手をブンブン振る)

155 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:11:47.86 ID:QKdKv80S
まあ、神がどんな代物なのか間接的に説明するには、
信者どもが「神の名の下に」どんなことをしてきたか調べればよい。

形而上的には単なる希望的観測と論点先取り。
現実的には害悪を伴う作業仮説。

これ以外に無いと思う。

156 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:13:52.44 ID:zl9Qh1YR
>>153
いや、誰でもできるわけじゃなくて、数学が得意な人というか、
式をいじることができる人にしかできませんから。
>>155
悪いところしか見ないのは、客観的とは言わない

157 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:15:59.59 ID:pmGFSaZ8
>>155
はげしく同意 だって反省してないだろ キリスト教(教徒にあらず)
人を殺したくないっていいながら 、キリスト教を信じないやつの人格や知性を平気で否定する
そもそも キリストが本当に神の子じゃないなら お前らのいっていることって最低の最低だろ
疑うっていう科学的視点もたない 宗教信者って本当 偽善者って精神性しか養えないわけか

158 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:16:06.23 ID:Z/rO/iyQ
>>151
無知からも知恵は生まれます。
無知故に起こす失敗が修正の概念を生み、知恵を起こします。
知恵あるつもりの妄想者から学ぶと誤ります。
その選別は自ずから出来る筈です。
知恵ある者とは現実を正しく読み解く者のことです。

159 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:17:52.60 ID:pmGFSaZ8
>>156
よいところ しかも信者からみたよいところだけを見るようにするのも
また それがあるからといって悪いところが帳消しになって当然っていう 信者のフィルターも客観的とはいわない

160 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:18:56.81 ID:pmGFSaZ8
>>158
無知故に起こす失敗が修正の概念を生み、知恵を起こします。←科学
知恵あるつもりの妄想者←宗教

161 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:19:13.07 ID:zl9Qh1YR
>>157
いや、殺したことないし

162 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/08(日) 23:23:15.22 ID:mvK9nluk
科学万能なのですか?
そうではないでしょう。
原爆も科学者が作りました。
科学は良いことのためにあるのです。
科学で神を実証するなど、馬鹿げています。
この世があって、我々が生きているだけでも十分実証されています。
これより他に何の証拠がいるでしょう。

163 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:23:49.66 ID:pmGFSaZ8
>>161
キリスト教を信じないやつの人格や知性を平気で否定するその精神が
多数の人間の命を奪った 暗黒時代や魔女裁判がいい例
日本に戦国時代終期 宣教にきてたイエスズ会宣教師も キリスト教じゃない人間平気で売買してたよ(日本人含む
そもそもあのイエスズ会って裏で日本を外国に侵略するための手ごまだったしね

164 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:25:00.49 ID:zl9Qh1YR
>>151
人間は、一度考えて「覚えておこう」と思ったら、後で
覚えておいたことがまるで知識のように活用できます。
だから議論はやってもいいのです。
>>158
学ぶ人を選ぶには、自分よりも少しだけレベルが高い人を先輩とすると良いです。
もっとレベルが高い人が相手でも良いです。
人から学ぶと誤るというのは、自分よりレベルが低い人から学ぶからです。
>>157
まちがい、私は殺したことないし

165 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:27:49.24 ID:pmGFSaZ8
話がそれたね で アリストテレスと全く同じ理論をオリジナルだっていってた人 どこが違うのかな
そして 宇宙の始まる前が神だって「感じた」っていうだけの 感性を「共感しないといけない理由」
どこにあるのかな? これでまた共感しないって決めているんだろうっていうんだろうが
「共感するのは当たり前じゃない」んで 違う感性の持ち主に強要するなら 信仰を強要するのと同じだ
「自分の信じる宗教を信じようって どうして思ってくれないんですか」 知るかよ

166 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:33:53.28 ID:cBbpQrdA
>>162
良いこと 悪いこと

善悪の基準は時代 国家 宗教 環境によって違います
善悪の概念とは 人と人が共同で生きるため 社会を作るために作った約束事 道徳 規範に基づきます

絶対の価値観なんてないのです
絶対のもにがあると思い込むこと自体が それ以外の価値観 人々を 思い込みでレッテル張りをし 差別 迫害 軽蔑を生みます

そんなものがあると思い込むことが 危険なのです

科学も別にぜったいでも有りません

他の価値観を許容しない思想は差別主義を生みます

どんな主義を持つのも自由ですが他者を許容することを考えてみてください
疑えとはいいません 許しなさい とは言いたいです

167 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:40:18.80 ID:Z/rO/iyQ
>>162
>原爆も科学者が作りました。
科学者(アインシュタインほか)は、それを使うべきではないと主張しました。
それでも政治家は「神代許したまえ」と言ってそれを使いました。
科学は真理を追究するもので、良い事のためにあるのでも悪い事のためにあるのでもありません。
居もしない神に許しを乞うて悪を為すのは手にした物に自覚のない人間です。
科学は万能ではありません。
物理も生物も赤点で、ルサンチマンを偽りの振り撒きに用いる狂人には無力です。

168 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:47:21.64 ID:zl9Qh1YR
>>167
「神よ許し給え」といえば許されると思ったのがいけなかったんでしょうね。

169 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:49:56.18 ID:Z/rO/iyQ
全能の神に許しを乞えば何でも許されるという、恐るべきカルト思想ですね。

170 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:52:35.91 ID:zl9Qh1YR
恐ろしいことです、誤れば何をしても良いってことになったら
何でもやっていいことになってしまう。

171 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/08(日) 23:54:46.65 ID:BEKS4E5x
みたいだよ。。。

キリスト教はw

だからキリスト教は悪魔の宗教なんだなw

172 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:57:51.17 ID:Z/rO/iyQ
事の是非を妄想に預け、理(ことわり)にも真偽にも関わらず、好き勝手を為す基地外サル。
恐ろしい事です。

173 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 23:58:43.41 ID:zl9Qh1YR
キリスト教徒が一人残らずそうするわけではないですが

174 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:03:25.81 ID:27SOZ+iM
お偉いさんが1人するだけで甚大です。
宗教的権威のシステムは、事の真偽ではなく、人の上下で決まります。

175 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 00:04:34.38 ID:u8cHiCvw
>>153
同じ精度の方程式ならば神の項をいれて作れますよ。^^
方程式に神の項定数iをかければ神を考慮にいれた方程式が出来上がります。
神が存在しない場合のiの定数が0、神が存在する場合のiの定数が1とすれば良い訳です。^^
これで神が存在しない場合は常に0になり神が存在する場合だけ正しい結果の出る方程式が出来上がります。^^

176 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:05:30.64 ID:Qo5EoSa/
それはそうですね。
真偽で決めるとめんどくさいから、人の上下で決めたら
多くの言葉の真偽を無視できます。
すると、人の話をちゃんと気かなくていいし、無条件に命令を下していればいい。

177 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:08:07.12 ID:27SOZ+iM
>>175
同じ精度なら蛇足はいりません。

178 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:08:18.90 ID:eyutmh49
ワールドメイトはいつになったら自分の発言が
いつも流れとズレていることに気がつくのだろうか

179 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:11:29.69 ID:Qo5EoSa/
>>178
ID変わるのを待っていたとはご苦労なことで

180 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 00:17:06.96 ID:u8cHiCvw
すべての存在するものが祇(かみ)なのです。^^
すべてが祇(かみ)となり初めてすべての身分が祇(かみ)となり、^^
すべてが身分のうえで平等になるのです。^^

>>177
蛇足ではありません。^^
あなたが計算式に考慮に入れていなかった神の項を足したのです。^^
これで計算式が正しくなりました。^^

181 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:18:38.92 ID:eyutmh49
>>179
という妄想。そうであって欲しい願望
お前と違ってわざわざ同IDであることを隠さなきゃならんような恥ずかしい発言はしてねーよ
というか文体とか見れば誰がどのIDかだいたいわかるだろ

182 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:21:25.30 ID:eyutmh49
iを足すと計算式が正しくなる?
こいつこのスレの神様信者のなかでも飛び抜けて頭が悪いな

183 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:24:57.84 ID:27SOZ+iM
^^(お笑い)ダミアンくんです

184 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:26:04.55 ID:Qo5EoSa/
>>181
なんで願望だとわかるのでしょう?

どのIDか大体分かりますが、あなたはここ数時間、
書き込んでいないと思っていました。
「ちがう、書き込んだ」というのならレスを示してください。

185 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 00:28:04.81 ID:Qo5EoSa/
>>182
適当に書きましたね。
私がこのスレで一番頭が悪いと散々言っていたのに
その私を超える頭の悪い人間が現れるなんておかしいです。
あなたの発言には嘘がある。

186 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 00:32:12.78 ID:u8cHiCvw
>>182
実際にはiを掛けるのです。^^
計算式に神の項掛け算iを足しただけです。^^

187 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 00:41:13.10 ID:O7XIpWTV
ここのスレの人達は数学に関しては疎いみたいですねw

188 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 00:51:44.31 ID:u8cHiCvw
みんな誤解しているようだけれども、
神って天地創造主の事じやないよ。^^

189 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 00:56:05.61 ID:u8cHiCvw
天地創造主など存在しないから。^^
ただ神が天と地と名付けただけだから。^^

190 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 00:58:54.76 ID:u8cHiCvw
天地の名付け親、神じゃ無いようね。^^
誰だろうね。^^

191 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 01:13:20.62 ID:eyutmh49
>>184
何の証拠も根拠もなく決めつけているから
相変わらず

>どのIDか大体分かりますが、あなたはここ数時間、
>書き込んでいないと思っていました。

そうだっけ?だとしたらなに?
それが何の根拠になるの?

>>185
んなこと言った覚えはねーがなぁ
お前も頭悪いが、今は顔出さないが2代目の方がアホだろどう考えても

>その私を超える頭の悪い人間が現れるなんておかしいです。

どう考えたらおかしいのか理解不能
お前が一番頭が悪いとして、なぜそれが
「お前を超えるアホが絶対に現れない」根拠になるんだ?
説明しろ

192 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 01:20:28.24 ID:jvio7eGA
だいたい虚数と神と何の関係があるんだ?

193 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 01:24:27.80 ID:eyutmh49
>>185
>あなたの発言には嘘がある。

((キリッ

とか言っておいてこのザマなんだもんなぁ
どこがどういう根拠で嘘だというのかも説明できないんだもんなぁ

194 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 01:35:02.58 ID:7I8mJc5u
>>192
iだろ、神はw

195 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 01:37:08.53 ID:u8cHiCvw
滅びるものは自業自得です。^^
些細なうそでも嘘をついたものは魂を殺すそうです。^^
私も例外ではありません。><

196 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 01:38:54.23 ID:7I8mJc5u
>>195
うん。例外ではなさそうだね。じゃあ、バルス!

197 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 01:53:20.08 ID:7I8mJc5u
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

で、いいんだな?

198 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 01:57:20.74 ID:1Pr4vm1G
いいよ!

199 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 02:07:20.73 ID:1Pr4vm1G
数学が苦手なダミアンに

虚数単位とは、[ cos(π/2), sin(π/2)] のことだよ。
       [-sin(π/2), cos(π/2)]

200 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 02:37:44.50 ID:d3Y+dFyc
ゴミ部屋を片付けて引っ越したいんだけど眠くて進まない・・・
Amazonでカフェイン剤を恵んでくれ・・・

https://www.amazon.co.jp/wishlist/1WH908ALSHQA7/

201 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 05:32:04.11 ID:O7XIpWTV
極めて優しく複素数について解説しよう。

虚数
自然数から出発して四則演算が自由にできるものとして有理数が考えられ、さらに直線上に並べても
すきまがないように実数が考えられた。しかしながら、実数の2乗は負にならないから、実数だけを
考えているのでは、

x^2+1=0

という方程式を解くことが出来ない。
 そこで、こうした要求にもこたえうるように、さらに数の範囲を広げることを考える。
 そのために、平方して-1になるような数を新しく考え、これを文字iで表して、虚数単位と呼ぶこ
とにする。

i^2=-1

 さらに、2つの実数a,bに対してbとiとの積aととの和を

a+bi

で表し、こうした数を複素数といい、b≠0のときa+biを虚数、a=0,b≠0のとき0+biを純虚数という。

複素数→実数・・・・・3+0i
 ↓
虚数・・・・・・・・・3+√2i
 ・・・・・・・・・0+√2i

202 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 05:54:57.84 ID:O7XIpWTV
複素数の演算

 複素数においては、i^2=-1という演算のほかはすべて実数における計算法則に従うように、相当
ならびに演算を次のように定義する。

相等 a=c,b=d のときのみ a+bi=c+di
とくに a=b=0 のときのみ a+bi=0
加法 (a+bi)+(c+di)=(a+c)+(b+d)i
減法 (a+bi)-(c+di)=(a-c)+(b-d)i
乗法 (a+bi)(c+di)=(ac-bd)+(ad+bc)i
除法 c+di≠0のとき、
   (a+bi)/(c+di)=(ac+bd)/(c^2+d^2)+(bc-ad)i/(c^2+d^2)

注意
 実数aはa+0iと、虚数単位iは0+1iと同一視することにする。この意味でa+biを定義したときの積・和
は、複素数における演算

a;bi=(a+0i)+(b+0i)(0+1i)

と考えられる。

203 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 05:58:05.00 ID:O7XIpWTV
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%87%E7%B4%A0%E6%95%B0

あとはこれ見てくれ。

204 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 06:51:07.02 ID:r9jyWcik
>>166
>善悪の基準は時代 国家 宗教 環境によって違います
>善悪の概念とは 人と人が共同で生きるため 社会を作るために作った約束事
> 道徳 規範に基づきます
>絶対の価値観なんてないのです

いいえ。善悪の価値観は十戒から来ます。
十とはすべてのという意味です。
十戒には自然的、霊的、天的な意味が含まれていて、あらゆる宗教
あらゆる民族をも含むすべての道徳、善悪の価値観の基準となるものです。
モーセの十戒以前にもそれは人間に与えられて、伝わっているのだそうのです。
人間の道徳は神の掟に立脚していなければ無力です。

>>167
>物理も生物も赤点で、ルサンチマンを偽りの振り撒きに用いる狂人には無力です。

私は生物で赤点をとったと言ったことはありません。
いいかげんなことを言うものではありません。
第八誡
汝、偽証するなかれ。

205 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 07:00:18.80 ID:r9jyWcik
皆さんは本当の宗教とは何かを知りません。
堕落した人間が唱える宗教を宗教だと勘違いしています。
それは皆さんが言うような自分たちの価値観に
合わせて宗教を捻じ曲げてきた結果なのです。

偽りの宗教を批判するのは正しい。
しかし、それは人間の間違いの結果です。
宗教の悪ではないのです。
偽りの宗教を本当の宗教と勘違いすることも無知であり悪です。

206 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 07:06:39.98 ID:r9jyWcik
原爆を落とすことも宗教のせいにしようと言うのでしょうか?
それは人間の悪によるものです。
宗教がそんなことを奨励しているとでも思っているのですか?
第五誡
汝、殺すなかれとあるではないですか。

なんでも宗教のせいにするのは幼稚な考えです。
人間がいかに出鱈目で勝手で冷酷か気が付くべきです。

207 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 08:12:34.59 ID:O7XIpWTV
そんなことないよ・・・

いつの時代にも生贄はいます。

それは、被造物を経て人間になる過程において奪ったものを返せないでいると生贄として殺されるのです。

208 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 08:22:06.78 ID:r9jyWcik
>>207
おっしゃる意味がわかりません。

あなたはどういう信条なのですか?
仏教なのですか?
あなたのHNはどういう意味ですか?

209 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 08:25:46.93 ID:f6q2POAz
遺伝子の融合リレー
『子供をつくること』
これを放棄するのは負け組だよなぁ…
先祖代々から自分まで…繋いできた膨大な遺伝子の
経験値の積み重ねを絶つことのもったいなさ
は悔しいだろ

210 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 08:52:05.72 ID:ocQhagZJ
[ cos(π/2), sin(π/2)] ={ 0, 1]
[-sin(π/2), cos(π/2)] [-1,0]

211 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 08:54:02.47 ID:ocQhagZJ
>>204
生物は私が赤点付けました。

212 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 09:01:57.31 ID:r9jyWcik
>>211
あれ、そうなのですか。
あなたは誰ですか。

前スレで次のように書かれていたので
私は訂正しようとしました。
どうでもいいのですが、事実でないことは指摘しておきます。


956 :神も仏も名無しさん:2014/06/08(日) 14:05:45.72 ID:PqDdBvK9
ヨハネ→生物、物理赤点
WM36→国語赤点
基礎学力の欠落した困った人たちばかりですね。

213 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 09:08:17.25 ID:ocQhagZJ
魂が抜けたから肉体が腐るというのは正しくありません。こんな解答する者があれば当然、赤点です。

214 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 09:21:27.22 ID:f6q2POAz
エヴァが肉体なら
パイロットは魂だろ

魂が抜けたら肉体のエヴァは
動かないんだろ

215 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 09:26:08.72 ID:ocQhagZJ
>>214
あなたも赤点ですね。

216 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 09:39:34.19 ID:r9jyWcik
>>213
ああ、理科系の人ですね。
しかし、誤解を生むようなことはやめてください。
勝手に嘘をつくものではありません。

魂が抜けたから肉体が腐るのと、肉体が腐って死ぬ、すなわち
魂が抜けるのは同時であり同じではないですか?

217 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 09:41:28.04 ID:f6q2POAz
神はいる
宇宙人もいる
UFOはある
来年には人間が宇宙人とコンタクト
を取り始める時代が…

218 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 09:41:55.60 ID:ocQhagZJ
現代に於ける宗教患者とは、基礎学力赤点ルサンチマンか。

219 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 09:43:44.10 ID:ocQhagZJ
>>216
>魂が抜けたから肉体が腐るのと、肉体が腐って死ぬ、すなわち
>魂が抜けるのは同時であり同じではないですか?

また赤点をご所望ですか?

220 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 09:47:39.15 ID:r9jyWcik
>>218
しかし、あなたは人が取ってもいないのに、生物で赤点を取ったなどと
平気で嘘をつけるのですか?
それは基礎学力の問題ではなく、倫理、道徳、良心の問題です。

221 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 10:02:34.49 ID:Gct2KVAm
宗教患者が良心を語るな、良心があるならその病気を治せ。迷惑だ。

222 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 10:16:54.52 ID:r9jyWcik
>>221
私は良心によって宗教を語っているのです。
宗教の目標は良心を獲得することです。
良心に従った生活をすることが宗教の目標です。

223 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 10:44:38.73 ID:0TIcRaJj
>>221
宗教患者の患部は、精神だからなぁ。
蝕まれているのは、価値基準と良心。
どれだけ良心が残ってるかだねぇ・・・。

224 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 11:21:41.73 ID:Gct2KVAm
>>222
言い張るだけならインコでもできる。

225 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 12:42:39.63 ID:Qo5EoSa/
>>222
インコが「スウェーデンボルグはすばらしい」って言うか?

226 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 12:46:10.94 ID:Qo5EoSa/
>>222
小さなヨハネがやっていることは良心の行動である。

227 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 12:48:05.82 ID:MgSjEJ2C
>>220
田分けには今からでも断然赤点付けてあげますよ。
完全に基礎学力の不足です。
理系だけでなく、あなたのロジックでは裁判などでも通用しません。

>>221
思想信条良心の自由はもちろん担保されますが、嘘空論で人を惑わすのは決して許される
ものではありません。

228 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 12:49:05.15 ID:Qo5EoSa/
>>221の言葉は良心の言葉ではない

229 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 12:52:27.25 ID:r9jyWcik
皆さんは本当の宗教について学ばなければなりません。
それはキリストを知ることです。
キリストについてよく学ぶことです。
いつまでも宗教の悪口や私の悪口など言っていても何にもなりません。
神、すなわちキリストはどんな方なのかをよく知ることです。
そのためには本を読まねばなりません。
それは新しい啓示群、および聖書です。

230 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 12:54:30.06 ID:Qo5EoSa/
>>229
新しい啓示とは、いつごろ何でしょうか。
まさか現代も啓示が降るのでしょうか。

231 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 12:55:58.43 ID:MgSjEJ2C
>>229
魂と肉体の結合を証明してからです。
根拠のない垂れ流しは悪意です。

232 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 12:57:14.15 ID:Qo5EoSa/
>>231
証明する前に、老衰で死ぬでしょう。
根拠がないのは悪意というのは、理解できないから腹が立つだけのことでしょう。

233 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 12:58:39.62 ID:r9jyWcik
神は理解不能な方ではありません。
なぜなら、私たちが見えるように、すなわち理解できるように、わざわざ
人の姿をお取りになってこの世に来られたからです。
今現在も、聖書や新しい啓示群を通じて私たちに語りかけておられます。
それをしないで、神がいるとかいないとか議論していても仕方ありません。

234 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 13:00:03.39 ID:MgSjEJ2C
根拠なく流されのはデマです。積極的な認識がなくても、敢えて嘘を流すのは悪意です。

235 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 13:01:45.84 ID:Qo5EoSa/
デマって根拠になりませんか。
根拠を知らないはずなのに、根拠はデマと言っていることになりませんか。

236 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 13:02:26.52 ID:MgSjEJ2C
>>233
肉体と霊の結合が存在する事を具体的に示せなければすべて根拠のない妄想です。

237 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 13:05:42.59 ID:r9jyWcik
>>231
魂とは生命体でもあるでしょう。物質に生命があるわけではないからです。
物質である手や足が動くのは魂、あるいは生命体(霊体)と結合しているからに
他なりません。
また、そもそも物質を集めて手や足を作り上げているのも魂あるいは生命体、
すなわち霊魂、霊体です。

それではあなたはどう説明するのですか?

238 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 13:14:02.31 ID:u8cHiCvw
>>233
私のところに降りた新しい掲示では、
今は処罰期で些細なうそをついても魂まで殺されるそうです。><
そして生き物のすべては滅びるそうです。><
なんとかならないかといろいろやってみましたが無駄なようです。><
やはり私達はこのまま魂まで殺されるのでしょうか?><

239 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 13:15:05.61 ID:u8cHiCvw
>>238
訂正:掲示→啓示

240 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 13:15:53.47 ID:Qo5EoSa/
>>238
愛のない言葉を聞いたら偽物です

241 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 14:39:24.75 ID:t8V44J/K
>>235
>デマって根拠になりませんか。
なりません。
>根拠を知らないはずなのに、根拠はデマと言っていることになりませんか。
ヨハネの話に根拠はありません。

>>237
>物質に生命があるわけではないからです。
言い切れませんね。乾燥すればただの白い結晶に過ぎないウィルスの核酸を、水で戻して
細胞に注入すれば感染し、増殖を始めます。
>物質である手や足が動くのは魂、あるいは生命体(霊体)と結合しているからに
>他なりません。
そんな証明はおろか、徴候すらありません。
>それではあなたはどう説明するのですか?
安定非平衡系に於ける散逸形成、自己組織化と見るのが妥当でしょう。

242 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 14:54:36.75 ID:Qo5EoSa/
理屈だけを重視すれば、心がないがしろになる

243 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 14:55:10.15 ID:t8V44J/K
心も現象です。

244 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 15:01:37.40 ID:Qo5EoSa/
心が見えるんですか?

245 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 15:03:03.93 ID:t8V44J/K
観測は可能です。

246 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 15:03:22.05 ID:Qo5EoSa/
どうやって?

247 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 15:07:41.59 ID:t8V44J/K
会話からfMRIまで、あらゆる方法がありますね。

248 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 15:39:46.00 ID:db1a8KGW
  
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
基 土也 夕卜 は 米青 ネ申 禾斗 ιこ 彳亍 ιナ

249 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 15:40:17.51 ID:r9jyWcik
>>241
>言い切れませんね。乾燥すればただの白い結晶に過ぎないウィルスの核酸を、水で戻して
>細胞に注入すれば感染し、増殖を始めます。

破壊しきっていないのでしょう。
乾燥させただけではなく、さらに熱でも加えてみたらどうですか?
その程度で生命全体、あるいは人間の高度な生命を説明できないでしょう。
あなたはウィルスですか?

>安定非平衡系に於ける散逸形成、自己組織化と見るのが妥当でしょう

意味はわかりませんが、名前を付けただけで、なぜそれが可能か、存在
出来るのかの説明になっていないのではないでしょうか?
なぜそれは散逸形成するのか、なぜそれが自己組織化するのか
それを説明出来ますか?
生命に、それは生命でしょうと言っているようなものだと思います。

250 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 15:46:20.08 ID:r9jyWcik
その結晶を、その成分から人間が人工的に作成できますか?
そのウィルスの力を借りないで?

あるいは細胞に注入しないで人間がそのウィルスの結晶から
そのウィルスを増殖出来ますか?

251 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 15:49:22.91 ID:Qo5EoSa/
知とは反省の場合にのみいうのべきではない、直覚も知である。
直覚のほうがむしろ真の知である。

西田幾多郎

252 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 15:51:53.04 ID:r9jyWcik
>>243
>心も現象です。

あたりまえです。
その心という現象がどうして物質から作り上げられるかが問題にされているのです。

253 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 15:52:08.98 ID:Qo5EoSa/
エッカルトはまた神の人を愛するは随意の行動ではなく、かくせねば
ならぬのであるといっている。

西田幾多郎

254 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 15:56:58.06 ID:u8cHiCvw
>>240
愛の無い言葉は信じない事にします。^^

ほかに従えばこの苦境から(うそつきは殺すという)救ってやるという言葉も聞こえますが
これは愛ある言葉でしょうか?

255 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 16:02:59.01 ID:Qo5EoSa/
ちょっとバラバラにメモするので一貫性なし。

・神は(中略)、むしろ主客の分離なく物我の差別なき純粋経験の状態に比すべきものである。
西田幾多郎

・心の清き者は神を見る
・嬰児の如くにして天国に入る。
イエス・キリスト

神性Gottheit エッカルト
物泣き静さStille ohne Wesen ベーメ

・天は至る処にあり、何時の立つ処行く処皆天あり
・最深なる内生に由って神に至る(Morgenrote:二つ目の[o]はウムラウトつき)
ベーメ

memo
我々の精神と密接しているので、神は不可知である。
(身の内に神があるから、自分の外に見えるわけがないんだ)

256 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 16:23:06.39 ID:Qo5EoSa/
memorandum

悔い改めるとは、親しい人を裏切った事実に謝り倒したい気持ち。
謝り、行動で示し、実際に許されるまでひたすら信頼挽回に尽くすことである。
悔い改めるとは、実際に許されるまで続く。

「悔い改めよ」というだけでは攻撃である。

257 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 16:25:20.43 ID:wkSeMTqE
>破壊しきっていないのでしょう。
>乾燥させただけではなく、さらに熱でも加えてみたらどうですか?
何を破壊しようというのでしょう?分子ですか?霊魂ですか?
>その程度で生命全体、あるいは人間の高度な生命を説明できないでしょう。
>あなたはウィルスですか?
複雑化はしていますが、基本的には同じ仕組みでできている者です。
安定非平衡系とは、長期間熱平衡に達せず、一定の物質とエネルギーの取り込みと放出(散逸)の
中にある開放系のことです。
その他、周知の科学理論ですから、散逸形成(構造)、自己組織化、オートポイエーシスなどで検索
してみて下さい。
非平衡熱力学は、イリヤ・プリゴジンによるもので、相対論、量子力学と並ぶ、20世紀の3大発見に
含めてよいのではないかと思います。
特に生物に限ると、 福岡 伸一氏の動的平行状態というのも近い概念でしょう。

258 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 16:29:06.66 ID:Qo5EoSa/
>>破壊しきっていないのでしょう。
> >乾燥させただけではなく、さらに熱でも加えてみたらどうですか?
> 何を破壊しようというのでしょう?分子ですか?霊魂ですか?

何の目的もなく乾燥させたのでしょうか。「何を」と聞くこと自体がおかしい。

259 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 16:31:27.86 ID:wkSeMTqE
>>257>>249

>>250
その程度の人工生命ならとっくに出来ています。

260 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 16:35:11.19 ID:O7XIpWTV
ヨハネ君が暇人なのはよく分かったw

261 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 17:39:51.87 ID:jiIBRH2h
カビの生えたファタジーにばかり頼って、不勉強のきわみな有神論者たち!

262 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 17:52:15.09 ID:Qo5EoSa/
勉強しかできないあんたら

263 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 17:57:58.04 ID:O7XIpWTV
でもここの常連も数学、物理出来るかと言うと怪しいもんだw

264 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 18:03:54.38 ID:u8cHiCvw
>>240
>>254

従えばこの苦境(嘘つきは殺すという苦境)から救ってやるという声が聞こえますが
この声は神の声でしょうか。

265 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 18:05:41.03 ID:O7XIpWTV
いいえそうとは限りません・・・

ですが聞こえちゃったら気にせず放っておくか、精神科に行った方がいいですねw

266 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 18:12:40.26 ID:u8cHiCvw
精神科では絶対に治せないでしょう。^^

267 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:21:53.84 ID:1MGgwzAM
俺個人の意見としては
愛を感じないな(全然ではないが)
愛が半分しかない自分の声でしょう
自分の声だと自覚して語り合えばいいんでは
どうせ精神科は薬屋の回しもんだしね

268 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 18:24:34.12 ID:O7XIpWTV
確かに幻聴等は精神科(現代医学)では絶対に直せません。

根本的な原因等が分かっていないのでね。
薬で幻聴や失調を抑えているだけですから・・・医者も認めています。

ただ、私はその原因というのが解っている分解決策というのがたてられます。


幻聴等の失調は決して自己から発生した病気からくるものではありません。

外部からくるものです。

269 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 18:30:29.76 ID:u8cHiCvw
私にはわかります。^^
これは悪魔の神グループの支配の為の汚い手口です。^^
うそつきは死刑、魂を滅ぼすとかいって精神的に追い込んでおいて、
ほかの者がわしに従えば助けてやるといって助け舟を出し支配するのです、^^
この汚い手口で神グループは地を支配して来ました。^^
地を実質支配しているのは神グループです。^^

270 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:32:41.85 ID:Qo5EoSa/
>>264
No.
>>265
精神科に行くなら、気にしていることになります。

271 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:32:55.71 ID:54eubuEI
>>263
[ 0, 1[ が虚数単位の正体だというのは、いかがでしょうか?
[-1, 0]

272 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 18:33:17.47 ID:O7XIpWTV
んー、どっちもかな・・・(神側、悪魔側と)

ただし、聖書の神Japhkiel=YHWH及びJesusはデミウルゴスという悪魔の神(悪神)です。

273 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:35:20.00 ID:54eubuEI
ミロクさんもあっち系の方ですかな?

274 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 18:39:30.31 ID:u8cHiCvw
ミロクさんは仏門でしょう。^^
ハンドルネームは弥勒(ミロク)菩薩から取ったのですね。^^
弥勒の救済というのがありますが、
弥勒菩薩が救済するのになぜあんなに途方も無い時間が掛かるのでしょうか?
永遠といっても良いくらいの時間です。^^
そして弥勒菩薩は誰を何から救済するのでしょうか?^^

275 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 18:39:57.25 ID:O7XIpWTV
>>271
動径r、θを偏角といいますから・・・

複素数の極形式という定義から動径rが0というのはナンセンスですね。

複素数の極形式について詳しく書き込みたいんですが図を用いないと詳しく解説できないのでそのあたりは検索してみてください。

276 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 18:42:34.20 ID:O7XIpWTV
比較宗教(自身の研究により)から熾天使Metatoron=ミロク=ミトラということです。

キリスト教スレでは以前はMetatronというコテハンでした。

277 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:43:28.11 ID:54eubuEI
>>275
行列表記ですよ。

278 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 18:44:41.26 ID:u8cHiCvw
弥勒菩薩のミロクという事では無いのですか?^^
そうですかメタトロンからですか。^^

279 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:47:07.21 ID:54eubuEI
i*i=-1
1/i=-1
を満たします。

280 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 18:47:10.78 ID:O7XIpWTV
>>277
失礼

>>276
Metatron

スペル間違い

281 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:50:03.62 ID:Gct2KVAm
宗教を治すのに薬も医者もいらん。拳骨1個あればよし。
法律が邪魔しなければ、半殺しか宗教患者やめるかの選択を迫ってやれるんだが。
拒否するなら回復するのを待ってもう一度半殺し。何度か繰り返せば治るだろ。
治った頃には鬱で乖離状態になってるかもしれないが、まあ、どうせ宗教患者なんて
廃人だし、うるさい廃人よりしずかな廃人の方がいいだろ。

282 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:50:25.13 ID:54eubuEI
4元数への拡張が容易なのでよく用います。

283 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 18:53:56.62 ID:u8cHiCvw
>>281
その行いは悪魔の行いです。^^
そういうことを考えるだけであなたは悪魔です。^^
あなたには心の救いが必要ですね。^^
悪魔の行いを思いつかないように自分で自分の心を救ってください。^^

284 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 18:55:52.32 ID:O7XIpWTV
>>282
へー

なんですかね・・・特殊相対性理論からかな?

よく分からんけど・・・

285 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 18:58:14.31 ID:Gct2KVAm
>>283
おまえは治さなくてもまあいいや。少々うるさいだろうけど、周囲には我慢してもらえ。
馬鹿すぎて宗教を他人にうつすだけの知恵はない。
世の中の騒音がちょっと増えるだけだ。できれば静かになる薬でも飲んでほしいもんだが。
もし身内なら口をきく気力もないほど凹ってやるんだがな。社会的な責任として。

286 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 18:59:37.14 ID:u8cHiCvw
すべての存在するものが祇(かみ)なのです。^^
すべてが祇(かみ)となり初めてすべての身分が祇(かみ)となり、^^
すべてが身分のうえで平等になるのです。^^

287 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:00:34.72 ID:O7XIpWTV
平等じゃあないよ・・・

序列はあります。

288 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:01:06.57 ID:D24s3FT5
>>281
これをやったのがキリスト教だもんな

289 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 19:01:14.96 ID:u8cHiCvw
>>285
そんな責任(権利)あなたにはありませんよ。^^

290 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:04:17.25 ID:D24s3FT5
>>268
いや 幻聴は本人の脳の異常だろ 自分のせいじゃないって
「自分の脳が異常なことを 認めたくないやつ」はよっくいうけどな 
音声が再構成されるさいの異常な認識からくる異常だろ

291 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:06:55.18 ID:O7XIpWTV
>>290
精神科医じゃないからなんとも言えませんが必ずしも脳に異常があるから幻聴が聞こえるとかは限らないらしい・・・・精神科医いわく。

292 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:08:49.25 ID:Gct2KVAm
>>289
いやいや、あるよ。お前らは有害な病気にかかってて治療もしない。
まっとうな病人なら同情するが、おまえらは反社会的な病人だからな。
もし身内なら責任もって治療してやるわ、拳骨でwww

293 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:13:51.15 ID:nl5TSepl
>>204
新幹線で仕事から帰って来ました
ヨハネさん今日は!

ヨハネさんが理解出来ないのはわかります

ですが今回は少し酔っ払ってるので少しきつめに書いちゃいます
ごめんなさいね!

一般的常識として善悪の概念は 個人個人の主観によります 絶対的な定義は有りません ただの概念なのです 人々が集団生活をする上で作ったただの道具なのです 人々の思想 主義 信条が人それぞれ違う様に 善悪の基準も変わります

ヨハネさんが理解出来ない無いとしても 事実善悪の基準は各コミュニティ 集落 その生きた時代によりにより基準が変わります

その人が持つ善悪の基準は ただのルール 思想の様なものなので 絶対不変と思うのはナンセンスであり その思想 のうち 一つだけが正しく その他は誤りであり くだらない物であると考えるのは
信条の自由で有るので自由ですが 他の個人も 同じく自分の信じる善 正義が有るのです

他の価値観を尊重出来ない人は 他の価値観の方からも 同じく尊重されないでしょう
他を蔑み 劣った物と見下す人間の闇が 隣人からの 反感 偏見 侮蔑を生むのだと知るべきでしょう

差別主義 優等主義からは相互理解なんて有りません 私は多様な価値観の人を 理解し 許容する社会が現代人の理想と考えております

主義信条 イデオロギー 宗教 が違うからと言って 自分の思い込み 唯の主観で異質な物と皆し 他人を差別 侮蔑する行為の愚かしさ
異質な物を改宗させ ダメなら排除 争いを巻き起こす 強い勢力が弱い勢力を叩く その様な人類の悲劇を繰り返すことはもういい加減にやめませんか? と思います

私は宗教はいい物と思いますが 善悪の基準は人それぞれなので宗教者も他の価値観を少しは認めて欲しい 赦して欲しいと思います 乱文失礼しました

294 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 19:14:39.44 ID:u8cHiCvw
>>292
だれにもそんな身勝手な権利はありません。^^
というか他者を虐げる権利自体がだれにもありませんから。^^

295 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:16:17.90 ID:O7XIpWTV
無神論者はそれはそれでいいじゃないかな?

与えられた環境で持ち場立場社会的信用を得るよう努力すればそれはそれで結構。

296 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:17:59.01 ID:195/nmOZ
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

297 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:20:21.30 ID:O7XIpWTV
豚なんて創造した奴が悪いw

298 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 19:24:01.49 ID:u8cHiCvw
家畜は処罰の一環として創られたから。^^;

299 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:24:52.86 ID:Qo5EoSa/
>>288
キリスト教がやったことを仕返しですか
>>292
あなたの身内はきっと、あなたと全く意見が合わないでしょうからやってきたらいい
>>293
持論、自論ですが、思うところがあります。
差別しないためには、差別されたと思わない事である。
>>294
>>292は侮辱することに人生最大の喜びを感じているそうです。
ほかに楽しい事がないようです。

300 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:29:10.13 ID:D24s3FT5
>>299
過去のキリスト教の教義ゆえの異常な行動からきた 当然のむくいでしょうね

今の キリスト教徒が 悪く 言われるのは
まして 過去の凄惨な行動を起こした元凶である「自分たちの神を信じないものは、悪か異常だ」って感性と教義を受けついているようですから

301 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:29:40.26 ID:Gct2KVAm
>>294
虐げるんじゃなくて、病気を治して社会の迷惑にならないようにしてやるんだよ。
お前にはそこまで責任を持ってくれる身内がいないようだが。

302 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:30:23.37 ID:O7XIpWTV
それにしても無神論者の恐ろしいとこは、正義を強く主張すると共産主義になるというとこかな・・・

303 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 19:31:55.02 ID:u8cHiCvw
>>301
それは単なる詭弁です。^^
拳で殴ることを虐げるといわずになんというのですか?^^

304 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:33:03.71 ID:D24s3FT5
さて お話を元にもっと戻します 科学サイドの言い分
「神の実在証明にたる科学的検証にたる証拠がないので、その実在を疑うのは当然だよね」
正確には「実在してるなら 科学的検証にたる証拠がだせるよね?なんで出せないの?」

概念もってきて「なんで理解して共感しようって思わないんですか!」っていうのは
「私の信じてる宗教をどうしてあなたも信じようって思わないんですか!」に等しい 議論する理由もない

305 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:39:05.86 ID:D24s3FT5
科学サイドは 科学的検証にたる証拠が提出されたならば それの是非について検証をおこない
前向きに「神の実存証明が可能か」を実験したいがゆえに 証拠提出をもとめるわけだが
(検証するきないなら 最初から科学的検証にたる証拠をもとめません)

なぜ 有神論者側はそのことを無視して 人格攻撃(最初から否定する気だ、理解が足りないからだなど)に走るのか?
聖書や神が証拠を提出を求めるものがいたら そうしろと書いていたか?
まぁ 確かに 見ずして信じるものは幸いだと、聖書に公式に「証拠を証明をもとめるな」とあるわけだがwwww

306 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:41:29.15 ID:Gct2KVAm
>>303
拳骨じゃなきゃ電気ショックでも飯を食わさないでもいいwww
要は無理強いだ。無理強いしなきゃ病気が治らんからな。治らないと迷惑になる。
身内としてはそんな事態を避けてやるのが思いやりだ。
お前にはそうしてくれる身内がいないようだが、かわいそうになwww

307 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:42:20.69 ID:O7XIpWTV
科学サイドの人でも有神論者はいますよw

たとえばニュートンやアインシュタイン。

おそらくファラデーやマクスウェルなんかも有神論者かと思われるふしがある。


それは空間に漂うエーテルという未知の媒質の存在。

これ面白い仮説なんだなw

でも実際あると仮定すると光という存在が理解できる。

それについては後々書き込もう。

308 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:43:02.43 ID:D24s3FT5
>>302
有神論者の恐ろしいとこは 宗教上の正義を強く主張すると 宗教が違うだけで
相手の人格を否定し、時には命すら軽視するようになることですね 人権など軽く考えてくれるようですね
過去が証明しています

309 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:44:10.17 ID:D24s3FT5
エーテルって 科学で完全否定されてなかったっけ?やっぱアリストテレスの真似かよ

310 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 19:44:48.25 ID:u8cHiCvw
科学的検証といわれるのならば対称検証を行って
初めて科学的な検証といえることをお忘れなく。^^
神の存在を科学的に証明し神の存在しない事を科学的に証明できて、
初めて科学的に神は存在しない事が立証されるわけです。^^
対称実験なしに検証するのは科学的とはいえませんから。^^

311 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:44:56.53 ID:O7XIpWTV
>>308
それはあるね。

イエス自体排他的な考えの持ち主ですし、一神教自体排他的なんですよ。

312 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 19:46:45.89 ID:u8cHiCvw
>>306
無理強いする権利なんて誰にもありません。^^
無理強いは悪魔の行いですよ。^^

313 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 19:46:53.38 ID:r9jyWcik
>>293
>ヨハネさんが理解出来ないのはわかります

ははは。あなたは勘違いしています。
わたしはあなたの言うことはよく分かります。
しかし、それは間違いだと言っているだけです。
神を知らないうちは人間はそう考えるのです。
しかし、神を知るとそういう考えは捨て去るということです。

314 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 19:49:02.13 ID:D24s3FT5
国が違って利益問題で命のやり取りになるなら それは弱肉強食 資本主義でもまぁ理解できる

なんでたかが宗教で 考えが違う程度で平気で人の人格を否定したり命を軽視したりできるのか さっぱりわからない
理性的に考えれば 証拠がないなら信じなくて当たり前 それでも信じたいひとは信じない人の権利を侵すな が当たり前だ
宗教って道具に振りまわされる阿呆信者の過去の愚行検証するたびに こいつらの神等いないだろ
こんな矛盾を生み出す存在は 人間だけだ

315 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:54:08.18 ID:O7XIpWTV
ヨハネさんそれだと説得力に欠けるな・・・

もっと具体的に説明しないと。

無神論者は科学でそれを証明しろと言っているんですよ。

>>314
聖書ではそういった人に対して祈れって書いてありますね。

ただしイエスは自分が王になりたいもんだから自分以外は信じるなと言っている。

316 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 19:55:56.95 ID:r9jyWcik
主はだれにも強制などしていません。
聞く耳のある人は聞きなさいと主は言われているのです。
なぜなら人間は自由意志がないなら悔い改めも再生もないからです。
主の悔い改めよというお言葉は強制で言っておられるのではありません。
人間の宗教団体でそれを強制したことがあったかもしれませんが、
それは人間側の間違いです。
皆さんはそれをもって宗教はけしからんと言いますが、それは皮相的な
考えです。本当の宗教とはそういう強制はしません。
神なる主、すなわちイエス・キリストから学ぶことです。

317 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 19:58:42.64 ID:r9jyWcik
>>315
>無神論者は科学でそれを証明しろと言っているんですよ。

え、何をですか?

318 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 19:59:45.83 ID:O7XIpWTV
>>317
神の存在でしょ。

319 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 20:00:24.97 ID:3ldfOi+v
神とは良く言って、単なる仮説。
しかし、その仮説による理論体系はあまりにお粗末なので、神の証明で少しは単なる妄想から離脱したらどうだと言ってるだけのこと。

証明できなければ、バカのたわごとというだのこと。

320 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 20:05:27.32 ID:cN42iFa+
>>135
http://www.geocities.jp/ikokunotabinikki/zatubun/ether.htm

321 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 20:08:00.49 ID:nl5TSepl
>>316
主を 隠れ蓑にして 差別主義 優等主義を正当化している様に思えますよと言ってます

思うのは自由だが それを公言することや 実行することによって 辛い目にあったり 侮蔑を受ける人が生まれるので

もうすこし なんでも主のせいにせず 隣人を許容すればどうですか?


とお話ししているのに 貴方の言うことはわかる だが だが勘違いをしているだけだ

間違いを犯している人間を 間違えている 誤りである と言うのは神の代弁者として当然だ これが善で有り 悪魔を改宗する善行なのだと思われているのであれば

その考えは極めて危うく 他人を傷つける行為になると思います

お気をつけられた方が良いと若輩者ながら思います

周りの人間を愛してください
悪魔の使いではないのです かけがいのない人間なのです

乱文失礼しました

322 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:09:32.51 ID:O7XIpWTV
エーテルって光を理解するにあたって便利なアイデアなんです。

323 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 20:11:48.28 ID:r9jyWcik
>>318
神の存在を科学的に証明ですか?
それは無理でしょう。
それは体験しなければ分からないことですと最初から申し上げている
つもりです。
人によって視力が違います。つまり霊的理解力が違います。
それはいつもの山登りにたとえると、樹海の中を彷徨っている人と
5合目の人と、さらにもっと上を登っている人では自ずから視野が
違うということです。上にいる人は下にいる人の視野を理解できます。
なぜなら自分が経て来た道ですから。
しかし、下にいる人には上にいる人の視野は説明されても分からない
でしょう。そういうことです。
科学的に証明しろというのは樹海を彷徨っている人の言う言葉です。

324 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:13:59.36 ID:O7XIpWTV
>>323
それは無いんじゃないかな?

ただ数学を用いてというとこが味噌なんでしょ。

んー、なんというか証明できればいいんです。

325 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:22:05.45 ID:O7XIpWTV
神の証明を出来ないと言ったら絶対に出来ないよ。

「信じろ」という言い方に傲慢さが垣間見られる。

それはイエスとて同じこと。

それはイエスさえも理解できない領域。

326 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 20:25:02.97 ID:r9jyWcik
>>324
それが出来るなら主がとっくに証明されているでしょう。

>>321
ルカ6・22
人々に憎まれるとき、また、人の子のために追い出され、ののしられ、汚名を
着せられるとき、あなたがたは幸いである。その日には喜び踊りなさい。天に
は大きな報いがある。この人々の先祖も、預言者たちに同じことをしたのである。

ルカ12・51−53
あなたがたは、わたしが地上に平和をもたらすために来たと思うのか。そうで
はない。言っておくが、むしろ分裂だ。今から後、一つの家に五人いるならば、
三人は二人と、二人は三人と対立して分かれるからである。父は子と、子は父
と、母は娘と、娘は母と、しゅうとめは嫁と、嫁はしゅうとめと、対立して分
かれる。

327 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:29:18.59 ID:O7XIpWTV
んー、無理やり数学を用いると怪しい証明になるからな。

論理的なら良いんでしょ?

ただし、定義を理解してもらわないといけない。

その定義の説明もするけど・・・

ただし、これは神学や神秘主義、グノーシスなんかの資料や知識が必要なんだな。
これはヨハネ君でも理解できないだろうな。

328 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 20:33:23.37 ID:r9jyWcik
>>327
え、あなたは主イエス・キリストが神ご自身であることを認識しているのですか?

329 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:35:11.87 ID:O7XIpWTV
>>328
過去の書き込み理解していますか?

奴は神なんかじゃないw

泳がせているだけ。

330 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 20:38:43.51 ID:r9jyWcik
>>329
それが分からないなら、あなたがどのように神の存在を証明しようと
あてにはならないということです。
なぜなら、主イエス・キリストは父なる神ご自身であるのに、
すなわち、唯一の神ご自身であるのにそれを識別できないのですから。
他に神はいないのです。
神なる方を識別できない人の神の存在証明などナンセンスというものです。

331 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:42:19.03 ID:O7XIpWTV
>>330
厚い信仰をお持ちのようですが残念ながらイエスは駄目天使ですよ。

神でもなんでもない存在。

奴は神道ではイザナギと言われ、仏教では薬師如来と言われている・・・

がしかし、これらは堕天使なんです。

332 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:52:40.44 ID:O7XIpWTV
ちなみにJaphkiel=YHWH=アッラーは神道では天之常立神(あめのとこたちのかみ)と言われています。

事実そうです。

こいつは悪神=デミウルゴスと言われています。自身も認めている。

こいつの正体は座天使Japhkiel(グリゴリの一天使)です。

333 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 20:53:43.54 ID:r9jyWcik
>>331
いつか主があなたの目を開かれますように。

334 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 20:56:44.11 ID:u8cHiCvw
>>333
ヨハネさんが天へ登ることがあれば
イエスにあってごらんなさい。^^
イエスは小さいから。^^

335 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 20:57:56.29 ID:O7XIpWTV
イエスでかいよw

身長2m・・・・^^;

336 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 20:58:43.77 ID:u8cHiCvw
>>335
小さい^^;

337 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:04:33.82 ID:D24s3FT5
>>332
おいおい 人間の女性に懸想して子供つくって堕天したっての?

338 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:06:33.26 ID:D24s3FT5
そんな装備で大丈夫か?問題ない で検索・・すると 面白い かも

339 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:07:41.60 ID:eyutmh49
自称ヨハネは相変わらず何の根拠もなく他人を否定し中傷するだけか
いつになったらそれがキリストさんを否定するも同じことだと気づくのかねぇ

340 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:09:44.36 ID:O7XIpWTV
>>337
奴は他のグリゴリ(シェミハザ、アザゼル(帝釈天)、サタナエル)のように人間の女性とsexして子供作って堕落したとはエノク書の書かれていないが、
奴は他のグリゴリとおんなじことしているw

奴はよくて他のグリゴリは駄目ってどうゆうことかねえ・・・・^^

341 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:12:14.81 ID:eyutmh49
イエスの正体が仏像だろうがデビルだろうが
仏陀とルームシェアしてようがどうでもいいよ

342 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:14:03.86 ID:Qo5EoSa/
『善の研究』西田幾多郎 岩波書店(1989年、第63刷)

読み終わった
>>309
神を否定するなら、エーテルという知識はいらないのでは?
>>314
あなたもその人間なわけだが
>>319
バカであることは罪ではない。
バカにすることは罪である。

343 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:14:21.25 ID:O7XIpWTV
いやそれがねえ・・・そうでもないんだよ・・・

奴は人類騙しているんだからw

344 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:17:50.14 ID:Qo5EoSa/
>>323
神はいないといっている人たちは、経験と聞けば苦しめられると思い込んでいます。
だから何もしたくないと。
それは恰も囲碁初心者が、囲碁がうまくなるために練習したくないといって
練習をさせて苦しめるなんてこの悪魔めといっているのと同じですね。
>>325
「信じる」の意味がわからない事は傲慢にはなりません。

345 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:17:54.00 ID:O7XIpWTV
イエスは女好きだよw

決して童貞なんかじゃあないw

346 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:17:57.21 ID:D24s3FT5
>>342
>エーテルという知識はいらないのでは?
わかってないようだけど 今の科学って そのエーテルとかの哲学上神秘学上の知識の延長線上なんですが
エーテルの存在を証明しようとする当時の科学者がいて、結局エーテルはないという結果になった
科学は神秘学を検証するために 進化したものみたいなもんです

347 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 21:20:52.08 ID:u8cHiCvw
>>343
どうもイエスは人類をだましてはいないようだ。^^
イエスは自分から神と名乗った事もなければ
イエスの教えは人々に善の道を説いていただけのようだ。^^
人類をだましたのはイエスの弟子達のようだ。^^
イエスの弟子達の中でユダだけはイエスに忠実だったようだ。^^

348 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:25:02.76 ID:O7XIpWTV
あーエーテルの話題になってきましたか・・・

光も被造物の一つなんですねえ・・・

それは大日如来=大天使サマエル(堕天使)が遣っている創造物なんです。

光そのもがサマエルだと思っていただいて差し支えありません。

この世の構造はそのうち書き込みますから楽しみにしていてくださいね。

今はこれだけしか書きません。面倒なので。

ちなみにこの世は想念で出来ています。分かりやすく言うと嘘の世界(幻)ということですね。

349 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 21:25:13.75 ID:r9jyWcik
私は中学1年生くらいに、背の大きな男の人の前で私が土下座して
謝っている夢を見ました。この人は許してくれると思いました。
顔はわからないのですが。たぶんその夢は将来私が主にお詫びして
赦していただくことを表していたのではないかと思っています。
背の高い方でした。
トリノの聖骸布に残された主のお姿も身長2メートルくらいだったのでは
ないでしょうか。

350 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 21:29:35.84 ID:u8cHiCvw
>>349
それは正夢かも知れませんね。^^
でもそんなことされるとイエスが困り果てますよ。^^

351 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:29:47.01 ID:eyutmh49
>>344
>それは恰も囲碁初心者が、囲碁がうまくなるために練習したくないといって
>練習をさせて苦しめるなんてこの悪魔めといっているのと同じですね。

と、神を信じない人は努力を拒否しているのだと印象操作
相変わらず手口が汚いなお前は
ただ、頭悪すぎて効果は薄いようだがなあ

>「信じる」の意味がわからない事は傲慢にはなりません。

日本語が読めないのならレスつけんでよろしい
その人そんなこと言っとらんよ

352 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:30:10.18 ID:Qo5EoSa/
>>332
>自身も認めている
どこで?
>>335
黒子のバスケの選手並みだね。紫なんとか君みたいな
>>337
ぼっちだからってすぐにエロに結び付けるとは。
子供を作らなくても堕天使になりますよ。
>>339
その言葉が中傷
>>340
グリゴリ?グレゴリ?どっちだっけ?
>>341
じゃあ黙ってな

353 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 21:31:32.02 ID:r9jyWcik
>>344
>練習をさせて苦しめるなんてこの悪魔めといっているのと同じですね。

然り。

354 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:31:33.17 ID:O7XIpWTV
頭柔らかくしないと私のこれからの書き込みは理解できないだろうなあ・・・^^;

355 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:33:34.24 ID:eyutmh49
と、誰も求めていない無意味な全レス(もどき)を繰り返すワールドメイト
それもお前やワールドメイトが嫌われる原因の一つだといつになったら理解するのだろうか
それとも理解した上でしつこくしつこくいつまでも続けているのだろうか

ただ単に「やらなければいい」だけで改善できるのに、
いつまでも改善しないのはなぜなのだろうか

356 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:34:56.08 ID:O7XIpWTV
ヤーウェに合っているんだな、私はw

イエスにも合っている。

たぶん君たちもイエスみたら一発で判るよw

もしかしたら各々合っているかもしれない・・・記憶消されるけどねw

357 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 21:37:02.55 ID:r9jyWcik
主は愛をもって鍛えてくださいます。

申命記8・5
 あなたは、人が自分の子を訓練するように、あなたの神、主があなたを
訓練されることを心に留めなさい。

詩篇23
主は羊飼い、わたしには何も欠けることがない。
主はわたしを青草の原に休ませ
憩いの水のほとりに伴い
魂を生き返らせてくださる。

主は御名にふさわしく
わたしを正しい道に導かれる。
死の陰の谷を行くときも
わたしは災いを恐れない。
あなたがわたしと共にいてくださる。
あなたの鞭、あなたの杖
それがわたしを力づける。

358 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:37:24.11 ID:Qo5EoSa/
>>346
面白い。勉強になります
>>348
サマエルがエーテルを使っているってどこで知ったんですか?
>>349
私は観音様となにか話す夢を見ました。
階段がずーっと続いて、てっぺんで途切れて垂直になっている足場?の
てっぺんに立っていた。垂直になっている向こうを見て、目の前に
観音様が浮かんでいて、その向こうは夕日なのか雲の隙間が赤々と光る。
私は観音様に何かしゃべってましたが、音は無かったので聞こえませんでした。

359 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:42:43.10 ID:Qo5EoSa/
>>349
もう一つだけ。
そういう夢は「神夢」といいまして、ちゃんと夢判断にあります。
神はいない論者が反応するようなインチキではありません。
文字通り、神仏と会話するなどする夢の事を言いまして、
不思議なことに、この夢だけは、自分の心が見せているわけではないとあります。
>>356
消されてはいません。人間心理の基本ですから。
人間は、目の前にある物を感情でしっかり認識しなかったら、見ていると解っても覚えられないのです。
記憶のメカニズムがそうなっています。
覚えられない時は、おそらく感情が動かなかった時だと思うんです。
心ここに非ずとなれば、目の前にあってもしっかり覚えていないのと同じです。

360 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:43:31.28 ID:O7XIpWTV
この世は想念で出来ています。

すなわち創造=想像。

思うことから始まっているのです。

物理学的で表現すると全ての被造物はそれぞれ固有な波動できていると解釈することができます。

361 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:43:58.91 ID:y0kQPscM
これは地獄絵図ですね。

362 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:46:43.37 ID:Qo5EoSa/
>>357
私は、ちょっとでも辛いと文句を言う人には
体を鍛えることで例えて話します。

体を鍛えるときは、楽ができないのが普通です。
楽をしようとする人は、鍛える意識がないのです。

363 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:48:09.07 ID:Gct2KVAm
妄想するのがそんなにつらいなら止めりゃいいだろ、病人wwww

364 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:48:23.11 ID:O7XIpWTV
>>539
>消されてはいません。人間心理の基本ですから。

これがねえ・・・イエスは被造物で水をやっているんだな。

水はすべての生物になくてはならないもの。

よって彼のさじ加減で脳なりなんなり身体的に作用することができるのよ。


じゃあ、私はというととぎれとぎれ消えていた記憶がよみがえっています。つまりなかったことになっていた事象がつながって記憶にあるということです。

全ての記憶が繋がりましたよw

365 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:48:34.81 ID:Qo5EoSa/
>>360
Could be.

366 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 21:50:26.34 ID:r9jyWcik
>>358
観音様もきっと主かあるいは聖母を表しているのでしょう。

わたしは高校生の頃、ドストエフスキーの「罪と罰」のソーニャとか、
「未成年」の母などにあこがれをいだきました。
ビートルズのレット・イット・ビーが好きでしたが、歌詞にあるマザー・メアリー
とは、聖母のことであると知ったのはキリストを知ってからでした。
聖母を知らない頃からずっと聖母に守っていただいたような気がします。

367 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:51:33.63 ID:y0kQPscM
お前ら思考ではずいぶんと楽してるよね。
「そう思いたいから思う」知性を完全に甘やかしている。
自分に厳しく!!!
ほんと不思議。

キリストはこの世は修行などと誰が得するお為ごかしか知らないがどこからかのたまい。
しかるに、一方、知恵をつける事だけは釘を刺す。

これ、おかしいと思わない人は完全にマインドコントロール、祝!!完成ですよ。

368 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:52:03.79 ID:D24s3FT5
>>356
ごめん 腹筋崩壊したwwww
幻聴を外の原因のせいにしたり 精神科受診したり・・やっぱねぇwwww

369 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:52:12.89 ID:eyutmh49
結果も見えないしそもそも挑戦する価値すらない無駄な努力を要求されれば
当然断るわけだが、そうすると
「楽をしようとしている」などと決めつけて中傷するのが
ワールドメイトのやり方

370 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:52:43.62 ID:O7XIpWTV
聖母マリアは神道では月読。

仏教では観音菩薩。まあ一部ではマリア観音というのがあるね。

彼女の特徴。ブスw

371 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:52:57.62 ID:Qo5EoSa/
>>366
Mother merry comes to me
speaking words of wisdom

LET IT BE!

372 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:54:52.55 ID:ADub4IIB
夢判断は妄想

373 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:55:05.70 ID:D24s3FT5
>>367
疑問をもちましょう 何事にも 与えられるだけの情報を享受するだけではなく
自分の頭で疑いましょうって書くと科学も疑えって書くんだろうね 有神論者
もとから 科学はいまある定説すら常に疑うのが当たり前なんですがね
都合が悪いらしく そこは必ず無視をする

見ずして信じたものは(宗教からみて)幸福だろうね 主に頭が

374 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 21:57:08.26 ID:u8cHiCvw
>>366
天(宇宙)は広いからね。^^
様々さ。^^

375 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:57:15.93 ID:D24s3FT5
>>369
わーめいは、ねぇ あれ神事して必要数に足りてないって 引き伸ばし
仕事もあるひとに 予定終了時間すぎても 引き伸ばし 帰ろうって人への その発言ときたら・・
そのまんまです はい

376 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 21:58:33.99 ID:r9jyWcik
皆さんは秋田の木製聖母像が30年くらい前に涙を流されたことをご存知ですか?

377 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 21:59:16.29 ID:y0kQPscM
これさ、こいつら、キャラクターがないと思考できないのではないか?
仏教がキャラクターを用いるのは方便としてなんだが、方便というのは
いつか手放さなければならん。
当たり前すぎて書き込むこともためらわれるがね。

378 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 21:59:28.39 ID:O7XIpWTV
>>376
そんなことどーでもいいw

379 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 22:01:11.30 ID:u8cHiCvw
キリスト教はイエス・キリストが創った宗教ではなくって、
彼の死後、彼の弟子達が創った宗教だからね。^^
キリスト教の責任はイエス・キリストには無く、
イエス・キリストの弟子達にキリスト教の責任がある。(ユダを除く)^^

380 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:01:19.33 ID:ADub4IIB
神は妄想
宗教は欺瞞
教祖は糖質

381 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:01:24.55 ID:Qo5EoSa/
>>373
なぜ科学だけは信じる?
>>376
木製かどうか聞き逃しましたが、血の涙を流したという話しなら有名ですが

382 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:02:09.92 ID:y0kQPscM
マスコットが出てきて解説する形式は、小学校の教科書までだぜメーン

383 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:02:26.60 ID:r9jyWcik
安田貞治著/日本の奇跡 聖母マリア像の涙 秋田のメッセージ/P1

 それは1974年12月号のカトリック・グラフ誌に取り上げられたこと
によって始まりました。秋田において聖母マリア像をめぐって不思議な現象
がおこり、姉妹笹川さんを通じてのメッセージ、その他のことについて世評
をあびたことが発端となりました。聖母の木像をめぐって、手のたなごこ
ろに傷ができたこと、その傷口から鮮血が流れ、信者も一般の未信者も、
司教も司祭も同様にその事実を目撃し、それを証言している言葉も記載さ
れていますが、それは神よりの奇跡としてではありませんでした。その後
1975年1月4日(土)に三たび聖母像の目の部分から多量の涙が流れて、
1981年9月15日まで、聖母マリアの御悲しみの祝日に、合計101
回目の涙が流れましたが、それ以後今日に至るまで、紀元2000年にお
いても、一滴の涙も流されておりません。それは不思議なことでした。

384 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:02:48.85 ID:ADub4IIB
科学には実証と反証可能性があるからだよ

385 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:05:09.09 ID:Qo5EoSa/
>>377
だったら何故書き込んだ?
>>382
じゃあ艦隊コレクションは絶対に見ないでね
>>384
可能性ってことは、反証してない?

386 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:05:50.39 ID:eyutmh49
相手は科学を信じているに違いないと信じているワールドメイト
何度説明してやっても一向に理解しない
何度も何度も何度でも同じ質問を繰り返す揮発脳

387 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:07:01.38 ID:ADub4IIB
>>285
ググれ

388 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:07:05.62 ID:y0kQPscM
イエスの弟子たちだって宗教で食っていかないとダメだからな。
当然、イエスを民衆受けするようにプロデュースするわな。
食っていかないといけないからねメ〜ン
当然作り話OKの世界になりますよメ〜ン
全部実話だと思うほうがどうかしてるぜメ〜ン
現実という書物がちっとも読めてないんじゃないかメ〜ン

389 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:07:55.47 ID:PryTYLVu
神様がいないって思うんならそれでいーじゃないの
信者だって信じてない信じたくないって人に
めんどくさくて関わりたく無いのが本音なんだから

390 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 22:08:09.44 ID:u8cHiCvw
>>380
そういいきるだけの科学的証拠はどこにある。^^

391 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:09:39.05 ID:ADub4IIB
食わずに生きられる奇跡を起こしてもらえばいいのにな。

392 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:11:07.99 ID:Qo5EoSa/
>>391
自然に逆らうから無いでしょう

393 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:11:13.63 ID:y0kQPscM
科学なんか道具だぜメ〜ン
信じるか、信じないかの二択しかないって、
車で例えるとギアが前進とバックしかないってことだぜメ〜ン
残念だけどビリーバーのブラザーたちの車怖くて乗れないぜメ〜ン

394 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:12:57.21 ID:ADub4IIB
>>390
お前w

>>391
だから奇跡なんだけどねw

395 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:14:18.16 ID:r9jyWcik
わたしは何年か前、秋田の聖母像を拝見しに行きました。
そう、多分2010年5月です。東日本大震災の前でした。
そして、翌年3月、会社の同期会にめずらしく参加したとき
秋田の聖母像の落涙写真の絵葉書を皆にあげようと持って行ったの
です。しかし結局配れませんでした。その何日後かにあの震災があったのです。
その1年後、定年2年前に会社を辞めました。

396 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:15:04.38 ID:ADub4IIB
>>393
科学と科学教は違うよ。

397 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:15:46.62 ID:Qo5EoSa/
>>395
主があなたの友人、知人をも救おうとあなたに写真を配らせたのでしょう

398 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:17:09.07 ID:ADub4IIB
>>395
会社勤めは大変だったでしょう。

399 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 22:18:30.16 ID:O7XIpWTV
年齢層高いのかな?ここのスレは・・・

400 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:18:38.15 ID:r9jyWcik
>>397
いえ、その時結局配れなかったのです。気遅れしてしまい。
今思えば配っておけばよかったと思います。

401 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:19:32.58 ID:ADub4IIB
>>397
配れなかったと彼は言ってるんだよ。

402 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:20:07.63 ID:eyutmh49
>>397
>>395を読んで「配った」と解釈するワールドメイトの頭脳は一体どうなっているのだろうか

403 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:20:24.19 ID:r9jyWcik
>>398
あ、いえ、自分にはよい修行になりました。

404 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:21:29.66 ID:Qo5EoSa/
>>400
私は結果論という言葉はあまり良い印象がないので使いたくないのですが、
ほんとうに結果としてそうなったのでしょう。

主「くばってきなさい」
ヨハネ「かしこま!」
会社で
ヨハネ「伝えねば。でもなー」
といって結局渡せませんでした。
主「うーん、まあしょうがないか。次はがんばりなさい」

405 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:22:33.36 ID:ADub4IIB
>>399
中二から退職者までいるようだ。

406 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:22:40.31 ID:Qo5EoSa/
>>402
配らせたのは主であり、主が配らせる環境を与えたにすぎない。
配ったと解釈するならヨハネが配ったと書く。
書かないのだから違うんだからそれくらいは読め。

407 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:23:19.53 ID:y0kQPscM
可哀想な人たちに追い討ちをかけるようで本当に申し訳ないが
これも思いやりだ。
神なんか考える価値すら無いんだよ。
いい加減悟れよ。

408 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:23:22.66 ID:eyutmh49
絶望的に読解力がないため他人の話を理解できず、
不足する情報を捏造と妄想で補うワールドメイト
だからWM36の話はいつもズレているし、要領を得ないわけだ
そのことを自覚はしているようだが、改善するだけの能力もなければその気もない

こんな奴と話が通じるわけがないのだ

409 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:26:00.88 ID:eyutmh49
>>406
結果として配ることはできなかったのだから
配らせたという表現は適当ではない
・・・なんだそれは言い訳のつもりか?
言い訳でさらに国語力のなさをアピールしてどうする

>書かないのだから違うんだからそれくらいは読め。

なんだこれは暗号か?
日本語に訳してくれないか?

410 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:27:37.89 ID:y0kQPscM
そもそも、子羊扱いされて付いていく時点で調教準備OKだったわけだ。
聖書はへんなSMプレイです。

因みに、キリスト教圏の親による児童虐待の際聖書の詩句を以って
虐待されるケースが最も多いそうです。

411 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:27:48.09 ID:ADub4IIB
>神なんか考える価値すら無いんだよ。

そりゃ言い過ぎだよ。ルサンチマンにはトイレが必要だ。

412 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:29:05.29 ID:Qo5EoSa/
>>373
幸福は容易に得られるものではない。幸福を
われわれのうちに見出すのは至難であり、
他の場所に見出すのは不可能である。
                     シャン・フォール

413 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:32:07.98 ID:ADub4IIB
青い鳥は最初の一歩で踏み潰されていた

414 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:32:15.95 ID:HX9XyHhn
ハイハイ、神はいました

で、明日からの生活になんか影響ある?

415 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:32:35.55 ID:r9jyWcik
しかし、皆さんは聖母像の落涙は偶然の出来事だとか、湿度の関係だとか、
人間のいたずらだとか言うのでしょうね。本当である証拠は?とか。

416 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:34:45.89 ID:y0kQPscM
聖書は大昔の、全編SMプレイ風娯楽小説に他ならない。
当然、魅力的なキャラクター、圧制に対する復讐的要素を盛り込まないと
娯楽に飢えた民衆の心はつかめない。

417 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:36:03.81 ID:eyutmh49
むしろ神さん大好きなのになぜ、
その落涙とやらが本当に神さんの仕業なのかどうかを確かめようとしないのかが不思議

418 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:36:08.73 ID:Qo5EoSa/
>>414
気分が良い
>>415
私は、偶然とか、湿度とか、いたずらなんてどうでもいいですね。
中学生の時からすでにどうでもよかった。

419 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:36:16.98 ID:ADub4IIB
人間のいたずらに1票

420 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 22:36:22.01 ID:u8cHiCvw
昔、天で様々ないのちが生まれたときに、
それぞれが好きな名前名乗りました。^^
かみという名前もその名前の中のひとつだったのです。^^
かみという名前の響きがあまりにも良かったのでかみと名乗るものが増えました。^^
かみはそれを不服としてかみは俺だけだといい続けました。^^
神代になりかみの名はますます広がり大勢の者がかみと名乗りました。^^
しかしかみはやはりこれを不服としてかみは俺だけだといい続けました。^^
あまりにもかみがかみは俺だけだというのでほかの神々がかみを懲らしめるために神代から手を引きました。^^
かみはひとりでは神らいしい事は何も出来なくなりました。
神々は何も出来ないかみを見てかみに対してざまあみろと思いました。^^
しかし、何も出来なくっても、かみは幸せだったのです。^^
なぜならば自分だけの、かみという名前を取り戻せたのですから。^^
これからは神という名前は収束に向かいます。^^
元から、かみという名前だった者、ひとりだけが、かみと名乗ることを許されます。^^
ですからみなさんは神の名前を広めないように。^^

421 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:36:26.65 ID:dvWJ90Ys
幸せな生活になるよ・・・
先週に我が家に女神様が来ました、今はとっても幸せですよ

422 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:37:36.27 ID:Qo5EoSa/
>>417
お、数か月ぶりにまともな事を言いましたね。
確かにそうです。その程度のセリフならいっても構わないですよ。
普段の中傷がない言葉をちゃんと書けるじゃないですか。

423 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:39:05.52 ID:y0kQPscM
なんでもかんでも自分の利害や思惑に結び付けて考えるというバイアスかかりすぎ。
これでは客観思考が困難です。
自分を律して下さい。

424 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:40:50.88 ID:eyutmh49
>>422
そいつはどうも
それじゃお前も他人の発言を捏造したり
勝手な想像だけで中傷したりするのはやめることだな

425 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:40:55.11 ID:ADub4IIB
縦読みも斜め読みも無い長文はつまらん

426 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:41:27.68 ID:y0kQPscM
マリア像の件、犯人は俺です。
ごめんなさい!!!!

427 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:42:44.11 ID:nl5TSepl
>>326
このコピペはなんですか お返事ですか

全く意味がわからず困惑してます

428 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:43:05.74 ID:r9jyWcik
>>417
え、確かめる?
直感で分かるではないですか。
これは本当だって。
本も読みましたけれど。
世界中にたくさんこういう聖母御出現にまつわる報告があります。
有名なのはルルドの泉とかファティマとか・・・。
私は本当だと思います。

しかし、どうやって確かめろと言うのでしょうか?

429 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:44:08.44 ID:Qo5EoSa/
>>424
すみません。分かりにくいと読み間違えることがあります。
それだけ意識していただければ。

430 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:44:27.81 ID:y0kQPscM
WMは他人にとんちんかんなレスをしてげんなりさせる罪を犯し続けているが
ここにいるみんなが優しいから許してもらってるんだよ?
ちょっとは感謝してもらいたい。

431 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:46:36.10 ID:Qo5EoSa/
>>430
すみませんが、許されていると思ったことは一度もありません。
許してくれているというのなら、許す気持ちでいったい何をしていたのでしょうか?
聞かせてくれませんか?聞けば、本当に許してもらえていたと感じるかもしれません。

432 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:48:12.43 ID:y0kQPscM
信者の皆さん
自分の思考を厳しく律して下さい。
行いと同様にね。

433 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:48:24.09 ID:ADub4IIB
涙を付ける
写真に撮る
口裏を合わせる(物語を作る)
絵はがきを売る
儲かる

434 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:50:47.60 ID:r9jyWcik
>>427
ええ。
真実を言えば抵抗を受けることくらい承知していますし、主はそうしろ
とおっしゃっているということを言いたかったのです。主はわたしに
従えと他のところで言われています。
ただ仲良くするだけでよいというなら主は殺されはしなかったでしょう。

あなたは福音書は読まれていないのですか?

435 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:51:19.09 ID:Qo5EoSa/
>>428
小さなヨハネさん。直感が働かない人をお導きしなければ
救われる人は増えないですよ。

世界には、直感が働かない人のほうが多い、というか
直感って何ですか、ってところで迷う人のほうが多いのです。

たとえ直感が働いても、これが直感だとわからない人もいるのです。

で、もっとも人数が多いのは、理論を重視して
「直感を使うのは頭が悪いからではないか?」と恐れ誤解している人たちなのです。
理論だけで生きていこうとしている人たちこそ、善くわかっていない人たちです。

これらの人たちは、愚かな行動を取る理由は、知らないゆえです。
分かっていない人に伝えるのが布教というものだと思いますが。

直感は怖くない。むしろ、ゼロから考え直す必要のない効率的な
頭脳労働であると伝えるべきでしょう。

436 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:54:49.05 ID:eyutmh49
>>428
え?それだけ?
お前の直感だのなんだのという主観など全く当てにならんし
そんな「僕ちんがそう思ったからそうなんだい」なんて世迷言じゃ誰も納得させられないとまだわからないのか?

437 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 22:55:39.26 ID:ADub4IIB
>>434
事実に合わない「真実」を言うから抵抗を受ける。

438 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 22:58:35.21 ID:r9jyWcik
>>435
おっしゃる通りです。しかし私もどうしたらいいのかよく分かりません。
そういう意味ではわたしも救霊の道では暗中模索の樹海状態です。

439 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 22:59:30.87 ID:u8cHiCvw
すべての存在するものがa(あ)です。^^
すべてがa(あ)となった時に初めてすべての身分がa(あ)となり、^^
すべてが身分のうえで平等になるのです。^^

440 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 23:03:18.77 ID:r9jyWcik
>>436
私は聞く耳のある人に言っているのであって、あなたを説得しようとか、
世間の人を説得しようとか思っているわけではありません。
聞かない人が圧倒的に多いくらい馬鹿な私も承知しています。
しかし、これは義務です。主や聖母のことをお伝えするのは
主に救われた者の当然の義務なのです。

441 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 23:05:50.54 ID:u8cHiCvw
>>434
従えといってくる奴は主じゃあなくって悪魔だよ。^^

442 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:07:49.92 ID:y0kQPscM
あららららら〜
ストーカーの論理じゃないすか〜

だから自分に厳しく。
ヨハネさん。

443 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:09:20.02 ID:Qo5EoSa/
>>438
暗中模索でいいと思います。全てが分かった気になったら進歩が止まります。
私も戒めなければいけないところです。34歳くらいのある芸人を見て
「もう人生すべて解ったわw」って言っている人がいまして、ピンときました。

「なるほど、34歳、30代って全てが分かった気になる時期だったんだ。
それはまずいな」
だから私も、気をつけねばなりません。頭脳と能力でもそろそろ、蓄えた物が
でてくるころなので、何でもできる気になるようです。
私もそんな感じがする時があります。いけない、いけない。

えーと、人を救うといっても、案外忘れられるのが「人によっては難易度が
違う」ということであります。
とんでもない歪み方をした人はボスキャラのようなものです。
比較的まちがいが軽いとか、すぐに「そうですね!すばらしい」といってくれる人もいるんですけど
「えー、ほんとうにー?じゃあ、ここはどうなってるの?」といって
丁寧に教えてさしあげて、やっと「わかりました」という人もいるのです。

昔の宗教は、これを完璧になかったことにしているんですね。
だから、容赦なかったと思うのです。そういう轍を踏んではいけない。
私たちには歴史を学ぶという理解方法があって、歴史から何を学ぶかと言えば
同じ酷い事はしない反省の思考、良いと思ったことは遠慮なく発展させる勇気、
そして、過去の過ちのアフターケアです。
私はそう考えています。

世界規模の問題を一人で解決するという傲慢ではなく、「それはダメだったね、
もうやらないようにしないとね」という意識を広めればいいのです。
私が思いつくのはそういうことで、もっとガンガンできるというなら
やったらいいのです。このスレで語る以外のこと、できそうならやればいいんじゃないですか。

444 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:09:50.84 ID:eyutmh49
>>435
>これらの人たちは、愚かな行動を取る理由は、知らないゆえです。

ほらまた出たよ
「僕ちんの言うことに従わない奴は愚かな行動を取る」と決めつける
「それは僕ちんの言うことがわからないからだ」と決めつける
こういうところが宗教さんが嫌われる原因のひとつだと何度も教えてやってるのに
お前らまだ理解できないのか

445 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:09:59.40 ID:y0kQPscM
リアルでやったら通報沙汰のことをネットだから許されると思っちゃうのは
やっぱり自分に甘いんですよ。

446 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 23:15:30.98 ID:r9jyWcik
>>443
うーん、今の私には2chが精一杯ではないかと思います。
ここも誰かやらねばならないのですから。
放置しておくわけにはいきません。
他にすべきことがあるなら主はその時お命じになるでしょう。

447 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:15:48.29 ID:Qo5EoSa/
>>444
愚かじゃない立派な人も、私に逆らいますが何か
>>445
たしかに。それこそが2ちゃんを酷い場所にしていますからね。
ニュースが臭いものにふたをするのもそのため。もう2ちゃんにたいする
イメージができてしまってます。

ネットって恐ろしいですよ。何をしても良いと錯覚しますから。
そしてリアルで会ったら殺したりしそうですよね。

448 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:16:27.51 ID:y0kQPscM
>>439
キリスト教はそういう綺麗な思考ではないですよね。
結局、信じるものと信じないもので区別する。

その選民思想こそがこの茶番のキモなんです。

ここにもやられちゃった人が訳の分からない悩みを延々と自分語りしちゃってますよ。

449 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:17:06.59 ID:eyutmh49
>>440
で、その伝え方があまりにも酷いのと
お前自身の振る舞いが醜いせいで
伝えようとすればするだけ主や聖母のイメージが悪化していくことは理解しつつ
それでも改善しようとはしないわけだ

そんなの関係ねー!喋りたいから喋るんだ!
ほら主もそうしろって言ってるし!

と、主をも言い訳に利用して自分の欲求を優先させるわけだ
ま、がんばってくれたまえよサタンくん
お前の発言を見てキリストさんにいい印象を持つ非キリスト信者はいないだろうからな

450 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 23:21:13.94 ID:r9jyWcik
>>449
ええ。どうぞ、お構いなく。

451 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:22:07.01 ID:Qo5EoSa/
>>446
それでもいいんじゃないですか。主がお命じになる時とは「天の時」ですね。
修行が出来上がっている人でもこの世で修行している。なんでかといえば、
地上天国を作るためで、地上を天国に近づけるためには
人間がいなければ何もできないんですよね。だから私たちはかなり辛い
地球上に生まれてくるので。

偉大な使命を以て生まれてくる人は、幼い時にさんざん酷い目に遭うと
聞きました。なんで、幼い時から心が歪み、自殺するくらいの酷い事を
するのかというと、実際に観音様が守護しているからだと。

ということは、楽しいだけののほほんした生活をしている人は、そんな
生まれつきの酷い仕打ちと、偉大な使命がある人のお誘いを待っているんです。

それを知らずに神を否定したりしているんですよ。
だから、それを目覚めさせるのが、覚醒した人の役目ですよってことです。

452 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:25:32.52 ID:jvio7eGA
ヨハネ→ドンキ・ホーテ
WM36→サンチョ・パンサ

453 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:26:46.82 ID:y0kQPscM
自分の直感を信じるのは勝手だがここまで他人に押し付けるのはやはり異常だ。
ふつう、その直感がなぜ正しいのか説明し納得させるのが人としてのマナーだが
それが全く無い。

いきなり主を主語にし、そして長い呪文を貼り付けるだけって・・・

こんなことを許す主など普通悪の親玉なんだよ。
しかもちょっと抜けたな。

454 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:32:05.51 ID:nl5TSepl
>>434
読んでません ですが キリスト者の言い分を聞いていると
とても排他的に感じます

排他的で世間に背を向けているのだが

その原因は 世間が神を理解しないのが悪いことで有り 間違っているのだ
キリスト教徒が常に正しく それ以外の人は 優しい言葉をかける人も只の悪魔のいやらしい諫言に過ぎず 批判する人はサタンそのもの

キリスト教徒にあらずんば人にあらず


と言われている様な気がします

神だけを愛し その他の人は 同じ宗派であっても 神の定義が違う異端者 異教徒は悪魔の使い

友人家族など隣人を 二の次 にし下に見てしまう態度で 今までの知人の方とどう付き合いをされているのか 不思議です


人から嫌われることも厭わない宗教の道

日本人的価値観の協調を重んじる私からしたら修羅の道ですね

人から離れ 理解されることを捨て
貴方は 神に尽くすにですね

本当に不思議です

455 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 23:32:21.95 ID:r9jyWcik
>>451
おっしゃるとおりです。

それでは。

456 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:35:09.15 ID:Qo5EoSa/
>>446
もし、あなたが先駆者(ヴァンガード)なら、先駆者にふさわしい気方をするでしょう。

幼い時から完璧が求められるような人生になるでしょう。
それができる人だからそういう人生になるわけ。

出口王任三郎もこう言ったという。「神様はいそいでいるぞよ」

457 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:37:23.89 ID:y0kQPscM
さて、スレの空気を清浄なものにするために貼っておくか

「信念は嘘よりも危険な真実の敵である」
ニーチェ

458 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:37:25.79 ID:fYfPuaaN
いつ急いでおられたのやら

459 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 23:38:06.22 ID:r9jyWcik
>>454
そうですか。
不思議でしょう?
主に救われると主を伝えることが使命となるのです。
あなたはクリスチャンがすべて救われていると思いますか。
そうではないのです。
しかし、それは識別できないでしょう。
いつかあなたが興味を抱かれる時が来ますよう
主がお導きくださいますように。
では。

460 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:38:39.00 ID:Qo5EoSa/
>>458
出口王任三郎あたりの宗教団体がでてから今までずっと。
まだつづく

461 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:40:34.74 ID:y0kQPscM
まだ来るかww

「不条理なものを信じているものは悪事を犯す」
ヴォルテール

462 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:43:04.15 ID:nl5TSepl
>>459
それは 言い換えると

キリスト教徒になれば
目的は キリスト教徒を増やすこと

それだけが使命で
そのためには手段は選ばない

なぜなら 増やすことは善であるから
その行為はどの様な物でも善である

ですか?


恐ろしいですね!

463 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:44:10.16 ID:fYfPuaaN
有長なお急ぎで

464 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:45:40.11 ID:fYfPuaaN
賤民の賤民による賤民のための選民思想

465 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:46:09.36 ID:eyutmh49
>>447
>愚かじゃない立派な人も、私に逆らいますが何か

で、その愚かじゃない立派な人をも一方的に見下しているわけだなお前は
何の根拠もなく

>>450
他人に迷惑をかけ、神の顔に泥を塗ることになっても構わない
ただ自分の欲求を満たすことだけを考えているわけだなお前は
そしてその思考は主に救われたからこそ見に着いたものだという

やはりキリストは悪魔だな

466 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:46:38.08 ID:y0kQPscM
有りもしないメッセージを受信する能力授かっちゃってどうしたいのかな。
マインドコントロールの完成品だ。

467 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:48:15.11 ID:eyutmh49
>>459
まったく恐ろしい邪教だな
こんなもんを信仰する連中の気が知れん

と、思わせるのがお前の目的だとしか思えないほどの
見事なサタンっぷりだよお前は

468 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:48:15.97 ID:y0kQPscM
こいつらの言動を見るにグノーシスが正しいことをますます確信する。

469 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:48:55.65 ID:nl5TSepl
>>459
隣人を愛する 隣人を尊敬する人間的な感情よりも
神への奉仕 布教活動が優先するのですか

貴方は満たされるかもしれませんが 周りの人々 コミュニティに対する愛はそこにはないのですか?

悲し過ぎないですか?

470 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:49:13.37 ID:Qo5EoSa/
>>467まったく恐ろしい邪教だな
こんなもんを信仰する連中の気が知れん
と、思わなければいい

471 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 23:50:57.87 ID:O7XIpWTV
グノーシスでは一神教の神はデミウルゴスという悪神であるという解釈をしています。

472 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:51:37.92 ID:fYfPuaaN
×有長 → ○悠長

宗教を基地外として扱うのはどうかという意見は常にあるわけだが、会社でマリア像の涙絵を配る
(ろうとする)おっさんと毎日顔を合わせなければならないとしたら、やっぱりゾッとする。

473 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:52:26.45 ID:nl5TSepl
>>470
ちなみに貴方は私の469の意見も 神の愛を理解しない愚か者の戯言と思うのでしょうか?

474 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/09(月) 23:54:13.60 ID:O7XIpWTV
オカルト好きのおじさんでいいんじゃねw

雑誌ムーのエース飛鳥氏みたいにw

475 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/09(月) 23:55:17.23 ID:u8cHiCvw
神はすたれて最初のかみひとりだけになる。^^
よのなか比較的に平和になる。^^

476 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:55:30.42 ID:fYfPuaaN
ミロクさんの科学もオカルトっぽいし

477 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:55:32.98 ID:y0kQPscM
結局、強力な宗教というのはおかしな自然主義(自然崇拝)と同じです。
思考停止をそのキモとする。

しかーし、キリスト教はイスラム教を抑えるという重要な役目があるからな。
是非がんばって欲しいwwww
毒を以って毒を制す。
勝手に殺しあってくれwwwww

478 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:56:44.44 ID:fYfPuaaN
自然は現にあるし崇拝の対象にするならそれは基地外

479 :神も仏も名無しさん:2014/06/09(月) 23:59:25.09 ID:fYfPuaaN
喪家と降伏も貼り合わせて繰り込めないかなw

480 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:00:23.45 ID:QmPEuKvc
>>473
いいえ。あなたに同意。
人はすぐ争うから。

481 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:01:41.97 ID:z43qeGDL
>>470
思うしかないだろう
少なくとも自称ヨハネの文章を書いてあるままそのまま解釈すればそのような意味にしかならん
そしてそう思わせたいがために主張しているとしか見えん
俺はそれにまんまとハマってしまっているわけだ

そしてそれはお前の主張についても同様のことが言える

482 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:03:12.93 ID:3IIcjthi
砂漠の宗教は地球規模の害悪をもたらす。
仏教系のカルトは一般家庭を崩壊させる破壊力を持つ。

483 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:09:29.79 ID:QmPEuKvc
>>481
思ってあなたにメリットあるの?

484 :ダミアン ◆.QajL5fTuve4 :2014/06/10(火) 00:10:29.72 ID:MEPopq+l
>>478
ならば殆どの日本人は基地外ということになる。^^
新年の神社参りや、
日本各地に自然崇拝した祭りがあるというのに。^^

そうだ!!
大島優子教を創ろう。^^
大島優子を崇拝し。^^
大島優子を応援する宗教だ!!^^

485 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:11:01.22 ID:O6VEOcr+
白人至上主義(人種差別)、権力欲など、聖書が否としている信念に凝り固まった人が、カトリックなど紛い物を形成してきました
そうした、世界に影響力を持つ宗教団体が数々の罪を問われず存続してきたために、義憤を感じる人々がいることは当然です
けれども、世界から見れば、日本人の民族性のある面が本当のクリスチャンらしさを知らしめてもいるのです

486 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:13:05.99 ID:i/1ZISsL
>>480
宗教の目的が只の神の名の元に 神と自分だけが幸福になるのが目的で
他人は 改宗させる只の神から与えられた悪魔を改宗させる試練で有るのであれば

その教義にはどこにも他人に対する思いやりもなく 他人を人ともみなしていない

自分だけが良ければいいという 只の独善にしか聞こえません

本当にキリスト教徒とは この様な他者を愛せない 自分だけが(それと神)良ければ良いと言い切ってしまう宗教なのか とても疑問です

こんな考えなら そりゃ争いが終わらないよ

みんなキリスト教徒になるまで争いが続くし なっても次は教義で争うよ

だって 神のなのもとに 自分の事だけを独善的に追求する教義にしか見えないよ

貴方は宗教者として どう思うの?

487 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:13:19.80 ID:QmPEuKvc
>>484
ファンクラブにでも入れば?w

488 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:21:22.05 ID:sQZRYdQ6
>>484
な、やっぱし基地外だw

489 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:23:27.94 ID:z43qeGDL
>>480
ならばどう間違っても自称ヨハネの主張には同意できないはず
肯定的な意見など表しようがないはず
お前の発言には

>>483
ないだろうな
だから「そう思うしかない」と言っている
その理由もすでに説明した

490 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:24:48.36 ID:i/1ZISsL
あぼーんさんは まだ愉快犯のままなんですね 想像するに

懲りないデスねぇ

491 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:26:07.49 ID:QmPEuKvc
>>486
知識が少なすぎるのですべてを踏まえたことは言えませんが、
今のところどう思うかというと、
勧誘する時の具体的なやりかたが悪かったと思います。
「人生が変わりました、人にも教えたい!」と思うのは当然ですが、
勢いででたらめに勧誘したのがいけなかった。

適当に勧誘した結果なのか、現在このスレがある。

492 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:26:31.51 ID:sQZRYdQ6
>>482
ご明察

493 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:28:00.47 ID:O6VEOcr+
神は一つです
が、同じ聖書を基にしていると主張しても、実情は非聖書的なため分裂しています
信仰合同で互いに相手の犯罪に寛容になっても、光が闇と何を分かち合うんでしょうか?

494 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:28:57.19 ID:sQZRYdQ6
>>491
中心定理がキティである事に変わりはない。

495 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:30:21.40 ID:z43qeGDL
>>489
お前の発言には矛盾がある
に訂正

496 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:32:23.72 ID:sQZRYdQ6
キティ オブ キティズ

497 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:32:29.72 ID:QmPEuKvc
>>489
争いを減らす気がないのなら否定しているしかないでしょうけどね
否定して争いが減るわけじゃあるまいし。

498 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:35:45.72 ID:O6VEOcr+
今の政権与党はカトリックの犯罪も池田大作の犯罪も知っています

499 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:38:38.00 ID:i/1ZISsL
>>491
勧誘のやり方ですか?

私が思うのは
他者を幸せにする
他社の幸せは私の幸せ という 大義もなく

ただ 神が正しい 神を信じさせるのが正義と疑わず 相手がどう思おうが 相手の主義 大切な物を全く考慮せず悪魔と踏みにじり

神の僕を増やすことが唯一の正義
他人の善や行動は全否定する行為が正しいと思うその心が 悲しいです

自分は神に愛されて嬉しいかもしれませんが 隣人が踏みにじられ様が 神と自分が良ければ良いという考えは いくらなんでも 悲し過ぎます

ヨハネさんは もう60歳なので この道を信じ突き進むのでしょう

できれば若い宗教者の方は 自分だけが良ければという考えでなく 他の価値観の人も愛し 赦し 助ける様な他者への愛を持って活動して欲しいです

自分だけ良ければいいだなんて悲しいですものね

500 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:40:18.74 ID:sQZRYdQ6
肯定しても嘘は嘘、妄想は妄想。

501 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:41:50.23 ID:QmPEuKvc
>>499
他人の幸せをちゃんと考えていないからこそ、勧誘方法がいい加減になった

502 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:43:08.27 ID:sQZRYdQ6
幸せが欲しいのか真理が欲しいのか

503 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:45:34.68 ID:z43qeGDL
>>497
誰が否定しろと言った?
>>469に同意し過去の宗教の悪質な勧誘の問題も理解しているのなら
それと全く同じ轍を踏んでいる自称ヨハネの主張には
絶対に同意できないはずだ
だからお前の発言には矛盾があると言った

504 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:46:03.49 ID:QmPEuKvc
>>502
一般的に人が求めるのは幸せ。

505 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:48:01.11 ID:i/1ZISsL
>>501
そうですね
宗教の勧誘がただの神への奉仕することによる自己満足 自己愛の充足にしかなってないところが 悲しく 引いては 対象者を人間と思ってない 怖さを感じるのです

それでは失礼します

506 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:50:16.68 ID:O6VEOcr+
進歩度合いは人それぞれで、自身も、失敗や後悔はあります
経験値もまだまだ低いため知らないことばかりで、日々発見です

507 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:51:00.59 ID:QmPEuKvc
>>503
>誰が否定しろと言った?
意味不明。私が否定するってことじゃありません。

508 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:52:58.72 ID:dTo6EJZQ
なるほど。嘘でも幸せの方がいいということか。
安全よりも安心を。

509 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:55:01.79 ID:z43qeGDL
>>507
ならば何が言いたい?
日本語で頼む。ただでさえお前は説明がド下手なのに、必要な言葉を省いてはさらにわけがわからないことになるだろう

で、自称ヨハネに関するもの以外のお前の発言を受ければ
自称ヨハネに対して否定はしないまでも肯定的な立場を取ることは不可能だということはすでに説明したが
それについてコメントはないのか?
お前はなぜ奴の主張に首を縦に振る?

510 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:55:36.25 ID:O6VEOcr+
聖書によると、自分が救われたいがための利己的な信仰は偽物です

511 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:56:56.67 ID:dTo6EJZQ
ヨハネの部屋にルサンチマンの便所を見つけたから

512 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 00:58:17.74 ID:dTo6EJZQ
>利己的な信仰は偽物です

個室のトイレでもみんなに開放しましょう!

513 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:00:30.28 ID:WMZGWBNF
妄想に利他的も利己的もあるか、ボケナス。

514 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:03:58.19 ID:QmPEuKvc
>>509
>>497の主語はあなただ。争いを減らす気がないのなら
あなたは目的もなく否定している以外にやることはないでしょうね。
そのためかわかりませんが、嫌がらせを楽しみにしていると過去に言った。
そんな事を楽しみにしているということは、他にやることがないのかもしれない。

>肯定的な立場を取ることは不可能だということはすでに説明したが
あなたには不可能かもしれませんが、私はあなたではない。

>お前はなぜ奴の主張に首を縦に振る?
首を縦に振ろうが、振るまいが、私の勝手だと思いますが。

あなたは場合によっては己の意思に反して、意見が合わない人に従って見せたりする
信念はないかもしれませんが、私はあなたみたいに単純に全面否定一色で話すことはしません。

あわない意見も、許せる範囲で参考にしたいだけです。

515 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:12:54.00 ID:QmPEuKvc
>>513
利他が基本です。しかし「利他の好意だから
何をやってもいい」と勘違いした信者のほうが圧倒的に多いのです。

516 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:14:01.97 ID:z43qeGDL
>>514
>そのためかわかりませんが、嫌がらせを楽しみにしていると過去に言った。

ID変わってて確証もないのによくもまあ言い切るね
俺はそんなこと一言も言ってない。別人の発言とごっちゃにしてるだろ
あのさ、これ指摘するの何度目だ?

>あなたには不可能かもしれませんが、私はあなたではない。

自称ヨハネの主張を肯定するということはお前の主張を否定することに他ならない
つまりお前の主張にはなんの意味も価値もないと自白する行為に等しい

>首を縦に振ろうが、振るまいが、私の勝手だと思いますが。
>あわない意見も、許せる範囲で参考にしたいだけです。

つまり、他者を否定し価値観を踏みにじり暴力を持って布教することを肯定するというわけだなお前は

517 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:16:20.78 ID:QmPEuKvc
>>516
あなたが小さなヨハネに、いつどこで踏みにじられましたか?

518 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:27:53.63 ID:z43qeGDL
>>517
そういう話はしていないが。趣旨を理解してください
まあ、自称ヨハネは自分の価値観を絶対として他の価値観を一方的に否定しているから
踏みにじられたといえば踏みにじられたといえるかもしれんな

しかも普通のキリスト教からすれば異端と言われても仕方のないようなスエデン狂いの価値観で

519 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:30:14.88 ID:QmPEuKvc
>>518
さっきも言いましたが、分かりにくいと読み間違えます。
私の欠点への指摘には答えません。
いくら私の欠点を書こうと、他のことで聞いてください。

520 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:34:08.64 ID:QmPEuKvc
もし、私の性格の欠点への指摘こそが趣旨であるなら、
永遠に平行線です。

521 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:36:27.18 ID:z43qeGDL
>>519
そうか
では、結局のところお前は何が言いたいのだ
そこらの宗教が昔悪質で迷惑な勧誘を行っていたから宗教嫌いが増えたと認識しているのに、
そっくりそれと同じことをしている自称ヨハネを肯定する
これでは意味がわからない

522 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:40:49.80 ID:QmPEuKvc
>>521
なるほど、それが趣旨ですか。ありがとう。
昔とそっくり同じことをしないように、私が言いたい事を
少しでも分かってもらおうと話しかける。

意見を強要するわけにもいかないので、あえて肯定したり、
遠回りに見えることをするのです。

悪質な行動が少しでも変わればいいと思うから。

523 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:42:28.38 ID:O6VEOcr+
他者に対して憤る時、相手の中に自分自身の欠点を投影して見ていることもあります
事後に気づき、はっとするんですが、このことをいつも念頭に置いているって非常に難しい(笑

524 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:44:31.26 ID:O6VEOcr+
おやすみなさい

525 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 01:44:57.94 ID:z43qeGDL
>>522
よくわからんなー
その悪質な行動っていうのをまさに自称ヨハネがやってるわけだが
ヨハネほど酷くはないもののお前もほぼ同様のことをしている
つまりどういうことだってばよ

526 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 02:09:39.81 ID:QmPEuKvc
>>525
人の話を聞こうと思ったら、常に言いたい事を書くのも大変なんですよw
むしろ、言いたい事をひっこめたほうが話が聞きやすいんです。
聞くだけなら、意見を大体(めちゃくちゃ非合理的な範囲で)持てばいいですから。

私も言いたい事があるとつい押し付けちゃうから、人の話を聞く時に
自分の意見をひっこめながら、言いたい事を常に示すという矛盾したことはまだできません。

人の話をちゃんと聞いてくれる人って、議論しないでしょ。
相槌を打つだけで「わかってくれる」って思わせるのがうまい。
意味のないことばかり言うのに、わかってくれるって思わせるのがうまい。

私はそこまで聖人君子じゃないけど、あなたたち見たいに頭脳面が器用じゃないので
相槌を打たないと何の話しているか整理できないんですよ。

527 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 02:19:17.41 ID:z43qeGDL
>>526
うん?
結局どういうことだ?
自称ヨハネに対して「わかる。同意する」などと言っていたのは
あくまでただの相槌に過ぎなくて
奴の意見に肯定的な立場はとっていないと言いたいのか?

それに、お前の「信仰を持たない人間はそれを持つ人間と比べて劣っている」旨の発言については?

528 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 02:22:37.24 ID:QmPEuKvc
うまくいえませんが、
全面否定と命令口調では、まず聞いてもらえないからでしょうか。

100%意見が合う人なんてこの世にほとんどいないからです。

ちょっとだけ妥協して会話すると、なんとか話せると思うんです。

529 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 02:27:43.30 ID:z43qeGDL
>>528
それは同意する。同意するが……
なぜそれを自称ヨハネに言ってやらないんだ?
奴の主張が受け入れられないのは内容がお粗末なのもさることながら
他人を全面的に否定して事実上の命令で自分の意見を押し付けているからだろ

で、お前の発言についてのコメントは?

530 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 02:37:49.04 ID:QmPEuKvc
アクセス規制で遅くなった。そろそろ寝たいんですが
>>527
>>528>>527を見る前に書きました。

「劣っていると言われた」と思ったときに、「〜というセリフを吐いて、劣っているって示すな!」とか
すぐ何か言えば、今「劣っている」と思わせていることを言っているとわかるかもしれない。

>>529
小さなヨハネは、私に指示を出されると聞かない可能性が高いのです。
ヨハネは私を信じているわけじゃない。私を好意的に見てはいない。
私の言う事を素直に聞く理由がない。従わない可能性が高い。

その辺も考えると、全面否定して話すとつきはなされるでしょう。
命令に聞こえる指示を出して聞いてくれる可能性が低い。
いい奴だと思ってもいない人間の命令を聞く理由がないでしょう。

だから様子を見ながら会話するしかない。

531 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 02:48:24.33 ID:QmPEuKvc
すみませんが、今日はそろそろ寝ます。それでは

532 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 05:00:42.68 ID:JoSFMyew
○○は優れた事で、○○を持つ人も優れた人だと臆面もなく言うところは、某共和国が、殊更に民主主義と
人民を国名ににかかげることに似た、胡散臭さを感じる。

533 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 07:57:11.83 ID:i/1ZISsL
>>530
様子を見ながら ですか?

神しか信じず その他の人は 布教する目標でしかない

私たち人間は 神から自分が愛されるための 供物に過ぎないとしたら

ただの神への供物である物でしかない貴方の言葉は響かないし 共感を得ることは無いでしょう

いくら 相手を愛し 尊重したとしても 貴方は悪魔の使いなので理解も共感もされないでしょう

神の美名のもとに 結局は 神に奉仕することによる自己愛の充足 自己の幸福感の追求だけだけが目的で有るのなら

皮肉な物ですが実はその神さえも 自己愛の正当化の手段に過ぎず
神さえも愛してはいないと言えないでしょうか


隣人を尊敬し 愛する心を持っていただきたい

自己愛の追求では 誰も幸せに出来ないのですから 虚しいじゃ無いですか

私たちは赤ん坊の頃から 多くの人たちの愛 思いやりに支えられ 助けを受けて生きて来ました
自分だけの力で今があるわけでは有りません

他者への愛 尊重 助ける心を宗教者なら持ってください

じゃ無いと 寂しいじゃ無いですか

534 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 10:04:46.43 ID:BFZRfae9
>>533
あなたは>>454氏ですか?
あなたにどう説明したらいいのかよく分かりません。

キリストに救われた人間がキリストを伝えようと熱意を抱くことに
ついて、あなたには事実誤認があるように思います。

誰それ構わず自分の自己愛の満足のために生贄にしようとしている、
すべて自分が正しく、他人は間違いで、他人の価値観を否定して
他人を尊重しない、周囲とは折り合いのつかない人生で寂しい等々。

まあ、そう言われてみればそうかもしれません。
寂しいけれどそういうものであることは十分自覚しています。
しかし、それでくずおれるということはありません。
あなたにそれは理解できないと思います。なぜそこまでするかについては。
それは主に救われた体験のない人には分かりません。

ただし、他人を捕まえて誰かれ構わずこんなことをしていると言うのは嘘です。
そんなことはありませんし、出来るわけもありません。
キリスト教徒がすべてそうだと思うのも間違いです。様々です。

535 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 10:08:27.64 ID:BFZRfae9
(続き)
わたしも普通の生活をしています。多少は変わっていますが。
他人に私の考えを押し付けようとはしません。
人を選んで私の考えを言いますがめったにありません。
ここは宗教板であり、聞く人が聞けばいいので、聞かない人は無視したらいい
だけのことです。

しかし、自分の意見を言うことはあなたもしていることです。何も変わりません。
ただ、あなたは勝手に拡大解釈したイメージを作り上げて、それを批判しているよう
に見受けられます。ですから事実誤認だと申し上げるのです。

また、あなたはキリストそのものを理解しようとはされていないようです。
福音書を読んだことがないということですから。
4福音書のうちせめて一つでも読まれてみたらいかがですか?
あなたは他に読書するでしょう?

キリストを理解せずしてキリストを伝えようとする人間を批判していても
説得力がないと思いませんか。あなたがキリストを正しく理解して、クリスチャン
の間違いを指摘した方が公正であり、説得力も増すとは思いませんか?
もちろん無理強いはしませんし、挑発しているわけでもありません。
客観的にそう思うというだけです。

キリストに目覚めるにはその人の時というものがあるでしょうから。

536 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 10:20:21.79 ID:ug9KCZM7
  
父よなぜ・・       ナザレのイエス

イエズスよなぜ・・    オルレアンの娘

デウスよなぜ・・     四郎時貞

神よなぜ・・       マザーテレサ

あんたの相手は疲れた   ベネディクトII

537 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 10:36:12.65 ID:ug9KCZM7
キリストが架空の人物であることを理解せずしてキリストを伝えようとする人間を批判していても

538 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 10:38:43.33 ID:BFZRfae9
>>536
上から二つまでは知っていますが、下の三つは知りません。
天草四郎がそう言ったというのは初耳です。
彼は原城篭城中桜の咲くころ死ぬと予言していたそうですから。

539 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 10:43:26.72 ID:BFZRfae9
>>537
福音書や使徒の手紙など、あれほど証言がたくさん残されているのに
キリストが架空の人物であることなど有り得ないではないですか?
そしてキリストの死後あれほどたくさんの人がキリストの実在を
信じて疑わないのです。誰が架空の人物など信じますか?
あなたは人間についての洞察力を養う必要があります。

540 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 11:02:09.78 ID:WMZGWBNF
今も昔も、毎日世界のどこかで何人も自称神の子とか自称預言者とか自称救世主
なんてのが現われている。よくある妄想だろ。
そのうちの何人かが信者を獲得したとして、そんなに不思議なことか?

541 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 11:04:39.51 ID:QmPEuKvc
>>532
「優れたもの」○○に入る言葉は、いくつかあるでしょうが、そのうちの
一つや二つは、誰だって持っていると思います。
性格が悪いと、すべての長所がなくなって見えますが、だいたいは
悪い所を実行するために長所を活用していたりします。

頭が良い人はきっと、善く勉強できるでしょう。しかし、善く勉強できる
頭を特定の人物をいじめる研究のために使うとしたら、頭の良さが
長所なんてなかなかわかりません。そうやって、本当は長所なのに、
長所だと解ってもらえない人もいるのです。

善く言われるのが、ヘタレとか精神的に打たれ弱い人は、弱いゆえに
繊細で、細かいことによく気付く事ができます。人の気持ちをどうしても敏感に察したくて
効率よく敏感さを身につけるなら、肩身の狭い思いをして、肩書きを奪われればいいのです。

肩身の狭い思いをすれば、普通の会話をするだけでもそうとう工夫して話さないと、一つも通じない経験をします。
なんとか普通の会話くらいはしたいと思って、ものすごい苦労をするのです。
「やあおはよう」という関係は普通なら当たり前にありますが、肩身の狭い思いをしてみなさい、
その普通のことすらまともにできません。何かレッテルを貼られているような
関係もあるのです。そういう人は普通の会話すらもビクビクしながらしているわけで、
どんなに細かい事でもすぐ気付く、気が聞いた人になったりします。

なんでも一長一短なのです。
>>533
その「愛する心」はもともと宗教が作ってきたのです。
なぜなら、いつの間にか人間は愛をないがしろにしてきたからです。
>>534
そうですね。信じるためにキリストを知るのではなく、
批判するために知るのでもいいと思います。

542 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 11:14:44.64 ID:QmPEuKvc
>>537
キリストはいなかったと決定したんですか?
>>539
キリストが本当にいたか怪しいという説です。

543 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 11:35:27.76 ID:0l3T+ezS
イスラエルの学者によると、複数の人格を組み合わせた架空の人物説が有力。
モーセも、南回りと北回りの2人以上いた説が有力。

544 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 11:44:57.80 ID:0l3T+ezS
>>396
新約の内容にキリストと同時代の物はほとんどないし、改竄編纂だらけ。
死後幾ら多くの人がその存在を信じても証拠にはならない。
言ったでしょ。信じる事は何の証拠にもならない。信じる人の数も証拠にはならない。

545 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 12:31:22.98 ID:O6VEOcr+
>>543
そのイスラエルの学者は信頼に値する人物ですか?
イエスキリストの実在については、聖書以外にも歴史学者やクリスチャンに敵対する立場にある人々が言及していました
どうぞ、お調べください

546 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 13:07:39.51 ID:MEPopq+l
すべての存在するものがa(あ)です。^^
すべてがa(あ)となった時に初めてすべての身分がa(あ)となり、^^
すべてが身分のうえで平等になるのです。^^

547 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 13:13:37.74 ID:MEPopq+l
神は存在します。
しかし神はみなさんが思っておられるような全知全能の神ではありません。^^
神が誕生した時にはすでに天地は存在していました。^^
神という名前があまりにも響きのいい名前だったので神と名乗るものがあとを絶たなかったのです。
そして神の逸話が創作されていったのです。^^
ですから神が天地創造主だとか神がいのちを創ったなどといった話は全部うそです。^^

548 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 13:45:13.38 ID:MEPopq+l
私は下天の生まれです。^^
下天というのは天竺や太陽と同じくらいの高さにあります。^^
私は太陽を造りました。そして太陽に火巫女と名付けました。^^
ほかにも多くの巫女、姫、ミコトを造り巫女、姫、ミコト制度を造りました。
しかし私は神ではありません。私はアマテラスです。
昔の地は平らで昔は天と地の間には重力が存在していました。
今の地球比較的に新しくは姫とミコト達が造ったそうです。
私はまだ地が平らだった時に地の悪魔に食われてしまったので、
天地の歴史に関してはあまり詳しくはありません。
ただいえることはみんな神と名乗ってはいますが、
本当は神と名乗る者たちはみんな神ではありません。

549 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 13:53:43.90 ID:HUvxPfyR
>>547
カマかてめーは!

550 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 14:06:20.75 ID:MEPopq+l
地球は宇宙中の食事を行う悪魔達を捨てるゴミ箱です。^^
言い換えれば地球にいる限りは食事は認められています。^^
ただし地球上にいる者たちは地球という牢獄を出る事は許されていません。^^
全宇宙で一箇所だけ地球だけが悪魔の住む世界です。^^
ですから地球は弱肉強食の地獄なのです。^^
この地獄である地球で地球を暮しやすくするも生き地獄にするも、地球上で暮すみなさん次第です。^^
どうせ住むならば地球を地獄ではなく暮しやすい住みやすい世界にしようではありませんか。^^

551 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 14:34:40.05 ID:tgkFVy55
ネカマテラス

552 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 14:38:59.77 ID:WMZGWBNF
キリストとかいう妄想野郎が実在したから聖書は事実だというなら、
西遊記も実話だろう、玄奘って坊主はほぼ間違いなく実在してるわけだからな。
聖書に登場する土地が実際にあるから実話なんだというなら、ドラえもんも実話だろう。
土管が放置してある空き地なら、確かにそこら中にある。

553 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 14:43:43.47 ID:MEPopq+l
ドラえもんは最初から空想を創作したことがわかっているので
ドラえもんは実話では無いことはみなさん承知しています。^^
屁理屈をいうのはやまなさい。^^

554 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 14:48:34.80 ID:WMZGWBNF
え〜、あれは霊感を受けて書かれた実話だよwwww
だって、どら焼きは実在するじゃん、何度も食べたしおいしいよね。
土管のある空き地も実在する土地だよ。のび太が通っている学校って施設は実在するし、
宿題も実在する制度で、それを忘れてくる生徒も実際に観察されている。
証拠がそろってるじゃん、馬鹿だなぁwwwwwwwwww

555 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 14:52:30.36 ID:MEPopq+l
>>554
あなたは心底そう思って書いていないでしょ。^^
屁理屈を述べるのはおよしなさいな。^^
精神年齢が駄々っ子とおなじですよ。^^

556 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 16:15:51.79 ID:WMZGWBNF
↑自閉症児

557 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 16:58:47.85 ID:fmk1V/vQ
>>554
お前一度精神科で見てもらえ

558 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/10(火) 16:59:29.55 ID:64oPS1dI
アマテラス…

デタラメ言うな!!

アマテラス=大天使ガブリエル(下級天使)は太陽なんか創造していない。てか、出来ない。
ガブリエルは太陽の出来損ないの木星を創造した。せいぜいその程度。

お前は天使の中でもいい加減な奴だからな…地獄へ送ってやる。


ちなみに太陽を創造したのはMetatronです。

559 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 18:01:41.44 ID:+ifRU/uO
太陽を作ったのはgravitonだよ。

560 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/10(火) 18:10:48.17 ID:evOEx00V
それ物理現象じゃね?w

561 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 18:15:23.23 ID:MEPopq+l
>>558
アマテラスはアマテラスであってガブリエルではありませんよ。^^
あなたの知っている世界が世界の総てでは無いことはご存知ですか?^^
それにアマテラスの造った太陽は最初の太陽で小さな火の玉でした。^^
アマテラスの造った太陽は地の底に沈められたので地底で燃えているだけですが。^^

562 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 18:16:40.82 ID:jgq+2jkD
精神科の病棟には、たくさんヤハウェにあった奴はいる。
この事実について回答が欲しいもんだな。

563 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 18:19:50.37 ID:+ifRU/uO
>>560
妄想じゃなく事実ねw

564 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 18:20:54.36 ID:+ifRU/uO
>>561
お前はカマテラスだろw

565 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 18:25:07.87 ID:79y5D4n4
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

566 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 18:36:18.47 ID:MEPopq+l
>>558
私は今の天使制度が出来る前に地に降りて、
地の悪魔に食べられてそれ以来ずっと地にいますから
天界の事は良くは知りませんが、ミロクさんはただの知ったかぶりさんの様ですね。^^
今の太陽はMetatronであるミロクさんが造ったとおっしゃるのですか?^^
それとミロクさんには誰かを地獄に落とす権利はありませんよ。^^
よく考えてください。^^
地球自体が地獄です。^^
そしてミロクさん、あなたが地球に居るって事は、
ミロクさんあなた自身が地獄に落とされたのですよ。^^
そのことをお忘れなく。^^

567 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/10(火) 18:40:35.38 ID:evOEx00V
ふふんw

カマテラス比較宗教分からないみたいだねえ・・・

まあ、どうでもいいけど、お前なんて。。。

分からなくて結構、教えないし、お前なんかに・・・w

568 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 18:42:47.76 ID:MEPopq+l
>>567
そんなもの必要ありません。^^

569 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/10(火) 18:43:06.27 ID:evOEx00V
天国というのは何もない想念だけの世界。

天界というのはこの地上世界にある。

神殿などもろもろのことねw

570 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/10(火) 18:45:34.29 ID:evOEx00V
神道ほど土着信仰でいい加減なものはない。

日本古来の宗教は駄目宗教だよ。

571 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 18:46:42.70 ID:MEPopq+l
>>569
ミロクさんは精神はまだ子供ですね。^^
本当にそんなこと信じているのですか。^^
確かに天界は何も無い世界ですが。^^
天界は地上世界ではありませんよ。^^
ミロクさんは誰かにだまされましたね。^^

572 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 19:00:14.33 ID:WMZGWBNF
こらこら、ナントカ相あわれむっていうだろ。
仲良くしろよ、宗教患者どうしなんだからなwwwwwwwww

573 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 19:02:37.82 ID:MEPopq+l
宗教患者じゃありません。^^
宗教など信じていませんから。^^

574 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 19:05:10.83 ID:WMZGWBNF
精神病はみなし病だから、患者が自分は病気じゃないと言い張っても意味がない。

575 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 19:09:43.94 ID:MEPopq+l
神は地の生まれの者の名前です。^^
地といっても空域ですが・・・^^
天は皆さんが宇宙と呼んでいる場所からが天です。^^

576 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 19:15:39.29 ID:fmk1V/vQ
古神道は世界最高の宗教である

577 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 19:17:44.56 ID:WMZGWBNF
と、↑の患者がいった。
せめて患者どうしでは仲良くしろよ。妄想と妄想でどっちが上等か比べてどうするw

578 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 19:17:51.63 ID:FgmPB/In
なんで 宗教系精神病患者2人の罵り合いスレになってるのw

579 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 19:21:11.25 ID:FgmPB/In
精神科病棟ではよく見かける風景だね お互いの妄想内容を語り合ってるうちに
さらに妄想が悪化・具体化していくんだよ
妄想から離れる方法は 薬物療法と妄想自体に執着しないで気分転換すること=妄想内容を考えないことだからね
かたりあえば 具体化してより妄想から思考がはなれないようになる

580 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 19:23:30.71 ID:MEPopq+l
妄想ではありませんよ。^^
妄想扱いするとは失礼ですよ。^^

581 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 19:32:07.49 ID:MEPopq+l
>>579さんは精神病関係のお仕事をなさっておられるのですか?^^

582 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 19:32:17.15 ID:fmk1V/vQ
まぁ無神論と言う最悪の妄想よりかはマシなんだが・・・

583 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 19:53:40.52 ID:MEPopq+l
>>579番の書き込みはどうやら>>579番さんの妄想のようですね。^^
>>579番のID:FgmPB/Inさんはご自身が精神科を受診する必要があるようですね。^^

584 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 20:22:56.82 ID:MEPopq+l
天は地の操り人形の模様。^^
天を地に攻め込ませたのは
地が天を食うためのもよう。^^

585 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 20:30:20.15 ID:MEPopq+l
アマテラスはアマテラスの生まれた時にはすでに天地はあったから
だれが天地を造ったかはしらないわ。^^
神が地で生まれたときはアマテラスが生まれてからまもなくだから
神も天地を造ってはいないわ。^^

586 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 20:33:58.76 ID:MjD1Mp8v
無神論が妄想なところは、単なる事実としての無神に論を付けちゃった事かな?

587 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 20:35:03.24 ID:MEPopq+l
宗教を創ったものは他者を支配する為に宗教を創ったようね。^^

588 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 20:35:29.50 ID:MjD1Mp8v
カマテラスは目糞

589 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 20:41:55.52 ID:fmk1V/vQ
>>586
それもお前の妄想な、事実だと言うのなら科学的な論拠を挙げろ

590 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 20:46:00.03 ID:MEPopq+l
名乗り名を信じるな。^^
本当の名前を知りたければ手を相手の胸に当てて強く押せ。^^

591 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 20:46:37.40 ID:+ifRU/uO
物理学者                 宗教家
  数学者 120・・・・・・・IQ100・・95  信  者
    医 師                    白痴

592 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 20:48:03.86 ID:MEPopq+l
>>590
訂正:本当の名前を知りたければ手を相手の胸に押し当てて強く押せ。^^

593 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 20:50:30.21 ID:2WlOHm7m
>>589
非常に精度が高い基礎方程式に神に関する項が含まれない。

594 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 21:04:22.46 ID:MEPopq+l
>>593
そんなことあたりまえでしょ。^^
だいたい神は関与していないし、
関与したものが居たとして、
関与したものは必ず方程式にあらわれるとでもいうのですか?^^

595 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 21:10:24.68 ID:2WlOHm7m
当たり前だろ

596 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 21:26:31.76 ID:zdFPLyiR
主イエス・キリストは唯一の父なる神です。
このことを教えてくれる教会は殆どありません。
現在のキリスト教はそのことを知らないのです。
三位一体とはイエス・キリストのことです。
キリストは父であり、子であり、聖霊なのです。
三人格の神、すなわち、三人の神がいるのではありません。
神は唯一に決まっています。
日本人がキリスト教を信じなかったのは当然であり、賢明でした。
しかし、今からはイエス・キリストを唯一の父なる神と信じるキリスト教が
始まります。それは一斉にではなく、個人個人の心の中に始まります。
新しいキリスト教です。これが本当のキリスト教なのです。
そして聖母マリアも崇敬されるキリスト教の時代が来るでしょう。
主を唯一の神であると信じ、聖体拝領と聖母が重んじられる新しいキリスト
教の時代が来ます。

597 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 21:31:21.39 ID:zdFPLyiR
無神論者もキリストの愛と聖母の愛に驚嘆するでしょう。
主は太陽であり、聖母は月、私たちは地球です。
月は私たちの霊的闇が深まれば深まるほど主である太陽の光で私たち
を照らして導いてくださいます。
主イエス・キリストこそ私たちの父であり、聖母マリアこそ私たちの母なのです。

598 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 21:38:00.62 ID:zdFPLyiR
黙示録12・1−6
「また、天に大きなしるしが現れた。一人の女が身に太陽をまとい、月を足の
下にし、頭には十二の星の冠をかぶっていた。女は身ごもっていたが、子を
産む痛みと苦しみのため叫んでいた。また、もう一つのしるしが天に現れた。
見よ、火のように赤い大きな竜である。これには七つの頭と十本の角があっ
て、その頭に七つの冠をかぶっていた。竜の尾は、天の星の三分の一を掃き
寄せて、地上に投げつけた。そして、竜は子を産もうとしている女の前に
立ちはだかり、産んだら、その子を食べてしまおうとしていた。女は男の
子を産んだ。この子は、鉄の杖ですべての国民を治めることになっていた。
子は神のもとへ、その玉座へ引き上げられた。女は荒れ野へ逃げ込んだ。
そこには、この女が千二百六十日の間養われるように、神の用意された
場所があった。」

黙示録に登場する太陽を身にまとった女こそ聖母マリアです。
聖母マリアのもとに全キリスト教会は一致するでしょう。
彼女は教会一致の元后です。

599 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 21:51:03.00 ID:kmJaV7eL
愛はね渇愛といって、欲望の一形態なんだよね^^

600 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/10(火) 21:56:56.18 ID:MEPopq+l
神は天地よりもあとの生まれだから
神には天地は創れません。^^
神には何の権限もなくってよ。^^

601 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 21:59:53.74 ID:+OdQclB7
ヨハネは肉体と霊魂の結合すら証明出来ない。
そんな半端者が神を騙るとはねw

602 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 22:00:32.69 ID:zdFPLyiR
無神論の皆さんも神を見つけられますように。
神とはイエス・キリストただお一人です。

603 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/10(火) 22:02:08.82 ID:zdFPLyiR
あなたたちの指がキーボードを叩いて、霊魂と体の結合を
証明しています。

604 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 22:03:29.20 ID:+OdQclB7
>>600
じゃ、そんなものいらない。カマテラスもなーw

605 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 22:07:47.67 ID:+OdQclB7
>>603
全然してないね。
わたしゃ入力を非線型処理するファームウェアだよ。
霊魂何ぞ関係無い。

606 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 22:36:18.27 ID:X5HS9S6L
>>602
ほう。
イスラム教の教えや、仏教とは全く違うね。

で、嘘をついてる宗教は、どこだ?

607 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 22:38:06.19 ID:+OdQclB7
ヨハネボルグ教w

608 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 22:48:29.27 ID:X5HS9S6L
>>586
お前が、何の宗教にハマっているかは分からないが。

>>602
>神とはイエス・キリストただお一人です。


という事は、イエス以外を神と崇めている宗教は、全部妄想?
それとも、お前の崇める神が唯一の神で、 小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF の言うことが全て妄想?
はっきりさせてくれ。

609 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 22:55:50.31 ID:+OdQclB7
>>608
マルクスレーニン教も含めて特に無し。
信頼しているのは数学と物理学。

610 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 23:26:00.46 ID:hmX/JD4z
  
犬:
この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、気持ちのいい暖かいすみかを提供してくれるし、
可愛がってくれるし、よく世話をしてくれる・・・。

この家の人たちは神に違いない!


猫:
この家の人たちは、餌をくれるし、愛してくれるし、気持ちのいい暖かいすみかを提供してくれるし、
可愛がってくれるし、よく世話をしてくれる・・・。

自分は神に違いない!

611 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 23:54:07.48 ID:i/1ZISsL
>>534
コンバンワ ヨハネさん
帰って来ました
今日は2軒行って 酔っ払ってます
仕事は大変ですが 人生は楽しいです
質問に対する回答ですが
1、私は454です いつも愛だの尊重しろと言っている他の価値観を尊重する主義の人です
2、下記に素直に認められたのは 想像してましたががっかりです 私は違うと言って欲しかったです

(引用始め)
誰それ構わず自分の自己愛の満足のために生贄にしようとしている、
すべて自分が正しく、他人は間違いで、他人の価値観を否定して
他人を尊重しない、周囲とは折り合いのつかない人生で寂しい等々。
まあ、そう言われてみればそうかもしれません。
寂しいけれどそういうものであることは十分自覚しています。
(引用終わり)
3、下記については ヨハネさんが誰彼構わず 勧誘しているとは思ってません
私があの方に言いたかったのは ヨハネさんは キリスト教徒以外の人間は 人間と思わない 悪の使い と思っているだけなので
いくら遠慮 しようが 様子を見ようが 気を使おうがキリスト教徒にならない限り 心は通い合いませんよ 仲間になんかなれませんよ無駄じゃ無いですか? と言いたかっただけです

(抜粋始め)
ただし、他人を捕まえて誰かれ構わずこんなことをしていると言うのは嘘です。
そんなことはありませんし、出来るわけもありません。
(抜粋終わり)
4、ヨハネさんは 辛い思いをした果てに キリストに出会いました
それはとてもいいことだと思ってますし
今から改宗しろと言うつもりは有りません
尊重します 60歳でたどり着いた境地です 帰る必要は有りません
私の言いたかったのは 若い宗教者には他者への愛 許す心を持っていただければ 隣人を幸せにでき より 他者から 尊敬 尊重され 神以外にも人々からも愛されるより豊かな人生をおくれますよ
と言っているだけなのです
ヨハネさんが その道を歩めない 厳しい戒律により縛られていることは承知しております
引き合いに出したには申し訳ございませんでした

612 :神も仏も名無しさん:2014/06/10(火) 23:55:36.56 ID:tH+/AlGv
平日休みが取れたので、運動しようと歩いていた。
後楽園の角を曲がったところで空気が一変し、私は立ち竦んだ。
場外馬券売り場だった。
とにかく、おっさんたちの様子が違うのだ。
異様。
それしか言いようが無い。
あの空気、前にも一度感じた事があった。
某宗教団体の集会に紛れ込んだ時だ。
やっぱり変だよお前らw

613 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:14:08.89 ID:lsov+cTR
あぼーんさん
もしかして増えてます?

恐ろしいですね

614 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:18:47.14 ID:pv5GhFRx
あぼーんさん てだあれ?

615 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:23:25.61 ID:lsov+cTR
>>614
愉快犯の方で△ △←こんな様な記号を書いていた人です

616 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:29:14.25 ID:pv5GhFRx
^^ なら見たことあるけど△ △は知らない

617 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:31:32.65 ID:lsov+cTR
>>616
そうそう それそれ

NGIDであぼーん と書かれます

618 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:37:21.68 ID:pv5GhFRx
彼は根拠と定義が区別出来ないアホなので、話がおかしな方にハマります。
昔からですよw

619 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:40:45.52 ID:lsov+cTR
>>618
私は 真面目に議論する気が無い あの方の態度 を見て NGIDに登録させていただきました
今もまだふざけてるんですか
困った人ですねぇ

620 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:47:36.07 ID:OtKUGEgQ
議論?宗教患者どもはドラえもんがいるかいないかで議論ができると思ってんのかww

621 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:52:58.20 ID:lsov+cTR
>>620
私は科学全盛のこの時代に 神は実在する! とあえて難しいテーマで論争に挑んでくる 理論派宗教者が来ないかと 待ってるんですがねぇ

宗教板でこのスレ以外で特定の宗教を持たない人が宗教者に対し嵐でなく議論できる唯一のスレですし

622 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:56:16.00 ID:pv5GhFRx
信仰をお持ちの方々だと、結局おらが神様仏様が正しい論争になってきりがないw

623 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 00:59:34.78 ID:OtKUGEgQ
>>621
議論は無理だ、どこをどうやっても証拠は出そうにないからな。
証拠のないところに議論はない。
もし、神だがなんだかの証拠が1個でも上がって、うんと低い可能性ながら
神とかいるかも知れないってなことになればよ、ノーベル賞を10年連続だろww

624 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 01:00:24.87 ID:lsov+cTR
>>622
でも 日本では企業などに努めると 論理的思考 科学的視点を叩き込まれるはずだ

それをへても 信じれる宗教者は きっと論理的に神の実在を説明できると思うんだが

それを聞いて見たいんだ

625 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 01:00:51.71 ID:bqrr6And
>>621
すぐに神が存在する証拠を科学的に証明しろというくせに。^^
それで議論が成り立つとでも心の底から思っているの?^^

626 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 01:02:44.45 ID:lsov+cTR
うわーーーー!
あぼーんさんが来た!

もう寝よう!

627 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 01:07:34.89 ID:OtKUGEgQ
いっそ、宗教はウソだがウソにも評価すべき効用がある。
宗教は役に立つってな方向でねじ込んでみたらどうだ?挙証できればの話だがw
宗教には害悪しかないって認めるしかなくなるだろうなwwwww

628 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 01:11:25.86 ID:Rsb10SbL
なんだ宗教屋さんの妄想披露スレだけでもになったのかここは

629 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 01:18:10.69 ID:OtKUGEgQ
宗教患者に妄想披露以外の何ができるんだよ。

630 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 01:22:07.81 ID:bqrr6And
>>629
妄想という道具を手に入れて妄想を使いたくってしょうがないようね。^^
あなたの考えの90%ほどは(根拠はありません)妄想だって事もお忘れなく。^^

631 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 01:36:36.31 ID:iCAyAlpZ
信者の妄想話うぜぇな
その上証拠はないっていうね
マジ論外だわ

632 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 01:38:07.76 ID:bqrr6And
>>631
あなたのこの書き込みも妄想。^^

633 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 01:52:21.13 ID:GM+A+14R
なんか部屋が線香臭いんだが

634 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 02:07:40.02 ID:poY9vfm5
神を理論で理解しようとすること自体論外。
ズレタ方法である

635 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 02:21:05.90 ID:Rsb10SbL
>>541
>その「愛する心」はもともと宗教が作ってきたのです。
>なぜなら、いつの間にか人間は愛をないがしろにしてきたからです。

こういう発言を平気でできる神経を持ってる限り
お前の目指す宗教のイメージ改善など不可能だよ

636 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 03:17:58.94 ID:sNzSbi7t
>>634
その場合は理論(セオリー)ではなく論理(ロジック)だ。

愛する心はオキシトシン。嘘をつかせるのもオキシトシン。
感情は化学だw

637 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 03:36:49.87 ID:sNzSbi7t
>>632
人間の脳内は100%妄想だと思ってよい。
その内、論理的なものを形而上学と言う。
中でも特にきっちり出来ていているのを数学と言う。
それらの内、実証的に証明検証出来るもの、その可能性の追究が可能なものを形而下学、
特に再現性と反証可能性を担保出来るものを科学と言うww
数学は女王、物理学は宰相、妄想のまま垂れ流しの宗教は路傍の中毒廃人だ。

638 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 03:39:16.04 ID:sNzSbi7t
さて、ハルシオンが効いて来た。
4時間後にはスッキリ目覚められるだろう。
お休み。

639 :佐藤光:2014/06/11(水) 04:03:41.70 ID:we7XdQfk
神は、最後に恐怖をお創りになられた
それによって、自らの代行とするためである

640 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 05:48:25.79 ID:yXTIJnWM
地獄に堕ちる恐怖は欠片もない。
神の代行者を気取る基地外信者を打ち倒す物理的恐怖だ。

641 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 07:30:00.86 ID:7SUsFGyj
>>611
>今日は2軒行って 酔っ払ってます
>仕事は大変ですが 人生は楽しいです

そうですか。私も30代までそうでした。
私の場合、実に恥ずかしいくらいに傲慢の塊でした。
しかし40で痛悔を経験し、キリストに出会ってから徐々に変わりました。
本当に少しずつですが。
今は昔に戻りたいとは決して思いません。

>いつも愛だの尊重しろと言っている他の価値観を尊重する主義の人です
>下記に素直に認められたのは 想像してましたががっかりです 私は違うと
>言って欲しかったです

あなたもご自分の価値観で人を測っているように見受けられます。

>私があの方に言いたかったのは ヨハネさんは キリスト教徒以外の人間は
>人間と思わない 悪の使い と思っているだけなので いくら遠慮 しようが
>様子を見ようが 気を使おうがキリスト教徒にならない限り 心は通い合い
>ませんよ 仲間になんかなれませんよ無駄じゃ無いですか? と言いたかっ
>ただけです

それは事実誤認です。
私はキリスト教徒であれ、他宗教の方であれ、無神論者であれその人の善良さを見ます。
善良であるなら、宗教の宗派、有無など関係ありません。
善良でないなら、キリスト教徒であれ何の宗教であれ、心は通じないでしょう。
善良でないからといって彼らを攻撃はしません。
彼らから攻撃されれば防御します。
すべての人を救いたいというのが主の御心です。
しかし、残念ながらそれは不可能です。
私は真理を求めている人、聞く耳のある人を探しているのです。

642 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 07:45:26.18 ID:7SUsFGyj
>>608
>という事は、イエス以外を神と崇めている宗教は、全部妄想?

同じ神ですが、同じことに気が付いていないのです。
阿弥陀仏もイエス・キリストその方でしょう。
救われる人がいるのですから。
人を救える神とは万物の創造主であり、救い主である主イエス・キリスト
しかおられません。
ですから同一の神を違うものと思っているだけなのです。
違うと思うことがあなたの言う「妄想」です。

旧約のエホバ(ヤハウェ)と主イエス・キリストも同一人物(神)です。
キリスト教徒でもエホバとキリスト異なる方と思っています。
それも妄想です。同じ方なのです。

神は唯一に決まっているのです。

643 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 07:47:47.93 ID:Z7c5ep2k
小さなヨハネ伝

>私の場合、実に恥ずかしいくらいに傲慢の塊でした。
俺様は仕事バリバリ、酒にだって強いんだ、1杯や2杯、飲んだうちに入らない運転。

>しかし40で痛悔を経験し、キリストに出会ってから徐々に変わりました。
しかしついに人身事故を起こして警察のお世話に。前科持ちになるかの際どい経験をした。
そして、教会が主催する断酒会に入って洗脳され、信者になった。

644 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 07:53:03.24 ID:7SUsFGyj
私が他宗教を否定しているのかと言われれば、そうだともそうでないとも
言えます。
そのまま信じて、善良な暮らしをすれば、天国へ行けるでしょう。
ですから信じている人に、それは違うなどと言う必要はないでしょう。
皆死んだ時、天使たちから教わるそうです。

しかし、どの宗教が本当なのだろうと迷っている人には教えて差し上げ
たいと思います。
また、無神論者で、わざわざ宗教板にまで来て論争したがる人たちには。

645 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 07:53:40.32 ID:lsov+cTR
>>641
おはようございます ヨハネさん

そうですか
2ちゃんのこのスレでの今までの貴方の発言を踏まえ このスレではキリスト教以外の概念は間違いと公言 全否定されていたと思いましたので 寛容の心を持って欲しいと言いましたが
そうじゃなく 善良な人の言うことは 理解してくれていたんですか!

神が絶対 他は間違いであるが
善良なら 宗教がなくても理解してくれていたんですか
読解力がなかったのかもしれませんね


>
あなたもご自分の価値観で人を測っているように見受けられます。


私はもちろん自分の価値観を踏まえ 他を許容すればより皆が幸せになるんじゃ無いか? 反目してもいいこと無いですよ と私の価値観でお話ししています

ヨハネさんの宗教観は 大変な修羅の道と思ってるからお話ししました 神と自分しかいないその道は寂しい道だと感じたからです

ですが ヨハネさんにはかけがいのない価値観と認識しているので もちろん尊重します 宗教は心の支えになるいい物だと思ってます 突き進んでください

646 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 07:55:58.40 ID:7SUsFGyj
>>643
出鱈目を言うものではありません。

第8誡
汝、偽証するなかれ。

647 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 07:58:11.66 ID:lsov+cTR
>>644
このスレは このスレの趣旨で議論してもいいと思います

他の宗教板スレで発言はしません
嵐認定されてしまいます

648 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 07:59:12.03 ID:Z7c5ep2k
善悪も価値観も人それぞれ、人殺しですら、時代や文化、宗教によってその評価が変わるのである。

649 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 08:03:45.12 ID:Z7c5ep2k
>>646
失敬な。脚色ですよ。あなた自身の告白から想像される範囲を逸脱はしていませんよ?

650 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 08:04:56.53 ID:7SUsFGyj
>>645
クイックレスポンスありがとうございます。

寂しくはないのですよ。主と聖母とやはり同信の友もいます。
そんなに交流はしませんけれど。

>ですが ヨハネさんにはかけがいのない価値観と認識しているので もちろん
>尊重します 宗教は心の支えになるいい物だと思ってます 突き進んでください

ありがとう。頑張ります。

しかし、あなたもいつか興味が湧いたら、福音書を読まれるとよいと思います。
その時が来るよう主が導かれますように。

651 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 08:08:30.96 ID:iCAyAlpZ
>>650
神がいる証拠は?

652 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 08:08:44.42 ID:7SUsFGyj
>>649
しかし、私が生物で赤点を取ったと言ってもいないのに
あたかも取ったように言われるのと同様、
誤解されるのでおやめください。

653 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 08:14:01.84 ID:Z7c5ep2k
>>652
何をおっしゃるヨハネさん。
魂が抜けたから肉体が腐ったなんて、生物は赤点です。この私が断固赤点認定します。
そうでなければ、日本の理科教育に於ける汚点です。

654 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 08:34:31.48 ID:v07vtgj9
何を言うのだ、バカめ
魂がなければ腐るに決まっておろうがw

655 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 08:36:20.18 ID:Z7c5ep2k
>>654
お前も赤点だ。

656 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 09:18:38.12 ID:v07vtgj9
バカめ、お前が赤点だぞwww

657 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 09:25:46.11 ID:xUGfro2D
無駄だ。アホの二代目の屁理屈が通用するのはアホな教団の中だけ。お家に帰って寝てろ。

658 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 10:05:02.95 ID:xUGfro2D
  
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

659 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 10:59:03.58 ID:iCAyAlpZ
みんな言っとくけどヨハネは自分のスレで昔自演してたから、
このスレでも自演あるかもしれないから気をつけろよ

660 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 11:12:29.70 ID:v07vtgj9
無駄だ。アホの無神論者は嫉妬に狂った貧乏人だけwww
お家に帰って寝てろ、この腐れ貧乏人が・・・www

661 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 11:48:39.29 ID:poY9vfm5
魂が抜けたことを「死んだ」と解らないとは

662 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:04:20.39 ID:+7G2e6iO
>>661
また戻って生き返るかも知れないだろ

663 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:12:14.74 ID:poY9vfm5
>>662
そもそも一発で死んだかどうか決める方法は
医療でやっている方法で判断するしかない。
魂が見えたとしても、そのまま死ぬかどうかは誰も知らない。

664 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:13:05.87 ID:poY9vfm5
まちがい。「一発で」があると意味がわからないので外して読んで。

665 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:15:03.51 ID:+7G2e6iO
>>663
なら発言には責任持てよ。>>661は間違いだな?

666 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:22:16.82 ID:NL15Z9ki
エゼキエル18:4,20
゙罪を犯した魂は死ぬ゙

魂は不滅とする教えは、聖書に反しています

667 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:29:37.53 ID:poY9vfm5
>>665
そうだな、間違いだな。
善く考えてみたら、瀕死になって魂が抜けるケースは、
今までのやり取りで言ったことでも、もっと厳密に言っても
あんたの方が正しそうだ。

瀕死になると魂が抜けだしても生き返る場合は、魂の全てが抜け出していない事がある。
自分の魂の一部が抜け出して、幽体となっているから幽体離脱という。
魂の一部に幽体があるから幽体離脱といわれるのだ。

この意味を知っている人はほとんどいないと思う。最近オカルトに関心が薄いから
なおさら聞けないだろう。

幽体が抜けるだけでは、なかなか死なない。そのまま幽体離脱したままなら死ぬが、
どんなに酷いケガ人でも、まずは魂の一部を残して抜け出す。見た目は
映画とかで見る、もう一人の患者が体から抜け出し、患者が二人いるようにしか見えない。

幽体離脱してバッテリーが残っているようなもので、離脱してもしばらくは死なず、戻ったら目覚める可能性がある。
こういう人の体は昏睡状態である。

そのまま死ぬ人は幽体が戻ってこなかった人だ。幽体がもどってきたら
目覚めて、家族は泣いて喜ぶ。長い昏睡状態が終わったのだから。

これが幽体離脱の本当の状態で、ようするにあなたがただしい、すまない。

668 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:30:31.04 ID:+7G2e6iO
魂が不滅であると嘘をついた小さなヨハネの魂は、死後裁かれて死ぬ。

669 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:35:23.02 ID:poY9vfm5
裁かれるって何が起きるんだ?

670 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:36:49.28 ID:+7G2e6iO
>>667
遠くに生き霊を飛ばした場合は、体に魂の一部を残しておくわけにはいかないだろう?

671 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:38:39.65 ID:+7G2e6iO
>>669
そっちはヨハネさんに聞いてくれ。

672 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:45:17.80 ID:NL15Z9ki
魂は分離するとか不滅とかいう教えは、聖書が注意を促す哲学(ソクラテスやプラトン)からきており、聖書に反するものです

創世記1:20、2:7で「生き物」と訳されることがよくあるヘブライ語「ネフェシュ」(ギリシャ語では「プシュケ-」)は魂のことです

よって、生命力とか生き物そのものとかをあらわしています

673 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:47:33.02 ID:+7G2e6iO
>>672
じゃあ肉体が死んだら終わり?

674 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:51:01.97 ID:poY9vfm5
>>670
生霊こそが体の一部です。体に魂の大部分が残っている。
生霊を出すと、自分の魂の一部がぱこっと取れて飛んでいく。

たとえば、恨んでいる人を霊が見えるような見方をすると、
恨まれている人の背後に恨む人が怖い顔で、恨まれている人をにらんでまとわりつく。

一般にも知られているように、恨まれた人は確かに不幸になり、復讐心が成就しているバンバンザイ。
しかし、恨んでいる人がどうなっているかというと、自分の心の芯がないような状態。
心ここに非ずというか、なんか、自分の芯のところがボーっとするとか、
足元がおぼつかないような、千鳥足になるわけじゃないが、そんな感じがして
自分のやるべきことにいくら集中しようとしても絶対に身が入らないとか、
どうしても集中しないとか自主性がない感じがしてあっちこっちフラフラしてまとまらないというか。
自分の一部が欠けているから、ボーっとした感じになる。人を恨んだり、
激し過ぎる恋心を持つと生霊を出すので、そうなる。

675 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 12:52:51.13 ID:7SUsFGyj
>>651
>神がいる証拠は?

マルコ8・12
イエスは、心の中で深く嘆いて言われた。「どうして、今の時代の者たちはしるしを欲しがる
のだろう。はっきり言っておく。今の時代の者たちには、決してしるしは与えられない。」

>>653
>この私が断固赤点認定します。

あなたが思うのは勝手ですが、誤解を招く発言はおやめください。
あなたは生命を人間が物質から人工的に作れると主張するのですか?
ウィルスの結晶を使わずに人間はウィルスを発生させられるのですか?
霊魂=生命と言ってもいいのではないかと思います。
生きている人間と腐りかけの人間の死体との差はやはり霊魂=生命があるかないか
の差だと思います。

>>659
>みんな言っとくけどヨハネは自分のスレで昔自演してたから、
>このスレでも自演あるかもしれないから気をつけろよ

私は自演などしたことはありません。
嘘をつくことは今は生理的に嫌なのです。昔の自分と変わりました。
現在嘘を全くつかないとは言いません。しかし、実生活でつい嘘をついてしまった場合
すごく反省します。あるいは嘘をつくことを迫られる場合、不愉快でたまりません。
2chは嘘をつく必要がないのでそういう意味ではとても住み良いところです。
2chであっても嘘をつくのは自分で嫌なので、自演したいと思わないのです。

676 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 12:56:42.73 ID:+7G2e6iO
>>674
魂の一部だけじゃ恨みを運ぶにはパワーが足りない。
本体に残っているのは極僅かの筈だ。意識を保てるのか?

677 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:01:23.91 ID:poY9vfm5
>>676
もちろん、頭脳明晰でいられます。
怒りやすい人がそうですから。例えはよくないけど、普段は責任を与えられる
事がないため、どうしても言動に責任がないような言動となり
けじめをつける習慣がついていないので、フラフラした言動になるようなイメージです。

無責任発言をして頭脳明晰な人はいくらでもいますからね。

自分の言動に責任を以て、常に姿勢を正す、というのが心に芯があるような感じかもしれない。
けじめをつけてピシッと自分に戒めを以て、つねに姿勢を正そうと心掛けているような感じが
芯があるといえるかもしれない。なんとなく公務員ぽいけどw

そういうのがなくて、気をつけてもできないような状態が、生霊を飛ばした状態です。
力を入れようとするほどに、なぜか力が入らずなえてしまうようなものというか、
うまく言えないので短くできません。

678 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:03:05.04 ID:+7G2e6iO
>>675
人工ゲノムで生きる細胞
http://www.nikkei-science.com/?p=16160

679 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:08:55.06 ID:poY9vfm5
>>675
>あるいは嘘をつくことを迫られる場合、不愉快でたまりません。
> 2chは嘘をつく必要がないのでそういう意味ではとても住み良いところです。
> 2chであっても嘘をつくのは自分で嫌なので、自演したいと思わないのです。

2ちゃんでは非常識な人のほうが多いので、非常識な人とは話がしやすいですね。
だから2ちゃんのほうが居心地がいいのでしょう。

常識的な人は、常識に合わない事を許さないし、どんな常識があるか教えてくれないし
黙って不機嫌になってしまうから、何がいけないのか理解しようがなくて、本当に話しにくい。
何を言っても常識に反するらしく、言ってはいけない事が多すぎる。
常識ある人とは本当に話しにくいです。

非常識な人は、そんな常識がないから、分析力が頼りですから
本当に話がしやすい。ウソをつく必要がないと思っているけど、常識ある
社会に逆らっていることは案外解っていない。
まあ、常識ある人も、アウトサイダーに逆らっているみたいですけどね。
その証拠に、常識人は、表社会から外された人と仲良くできていません。

680 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 13:17:47.84 ID:bqrr6And
すべての存在するものがa(あ)です。^^
すべてがa(あ)となった時に初めてすべての身分がa(あ)となり、^^
すべてが身分のうえで平等になるのです。^^

魂を起こすには魂をこすればよい。^^
人工生命を創るには物質をこすって魂を起こせばよい。
こすりすぐはだめで少しだけ揺さぶるようなこすりを与えると魂は目覚める。^^

681 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:26:17.41 ID:poY9vfm5
>>676
そうそう、生霊のパワーについて抜けていました。
恐ろしく強いです。事故は生霊がやっていることもあります。
それだけ強いってことです。

ただ、生霊を出したほうはさっき言ったように、フラフラします。
酒で酔っぱらって千鳥足になるんじゃなくて、自主性がなくなるのです。
自分の内面の奥底で靄(もや)がかかるというか、ボーっとするというか、
自主性が無くて何でも反応している人のような心の芯がフラフラした状態。

生霊を出したら「人を呪わば穴二つ」をイメージするような状態になっています。

682 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:27:48.98 ID:+7G2e6iO
ヨハネさんの生物赤点は証明されましたね。

683 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:31:57.51 ID:poY9vfm5
私は、細菌などが活動を辞めるから、死んだら体が維持できなくて
腐っていくことは知っています。知っていて、魂が抜け出たと思っています。
魂を否定する材料を持ちながら、肯定する材料を捨てない。
>>675
「しるし」って「分かりやすさ」ですよね。見せてくれるまで文句を言い続ける。
つまり、御利益信仰ですな。見せてくれたら信じるとは、御利益しか見ていないってことですね。

684 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 13:36:46.70 ID:7SUsFGyj
>>666
>エゼキエル18:4,20
>゙罪を犯した魂は死ぬ゙
>魂は不滅とする教えは、聖書に反しています

そこで言っている「死」とは「霊的な死」「堕地獄」の状態という意味です。
天界へ行く者は永遠の生命を得ると言われ、地獄に行くものは死ぬとか
堕地獄とか永遠の死とか言うのです。
人間は天界へ行くにしろ、地獄に行くにしろ永遠に生きるそうです。
父スレにランダムに人間は死なないことについていくつか引用します
のでご参照ください。
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1398416374/

>>669
>>671
死後裁かれるとは、裁判官が来て裁かれるのではなく、自分が本当の自分に
なって、他人とは相別れ、自分本来の場所、自分と同じような人間が集まって
いる所へ行くことです。他生では自分を偽ることは出来ず、本来の自分が
出てくるのです。そして自発的に同類のいる場所へ向かうのです。
地獄に投げ込まれるように外観では見えても、実は自分で好んでそこへ急ぐの
です。

685 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:40:39.69 ID:poY9vfm5
>>684
>死後裁かれるとは
なるほど。

もともと(死ぬ直前は)そういう世界に住んでいると聞いたことがあります。
そういう世界で死んだにすぎないから、移動も何もないってことらしいです。

もちろん、考え方を変えて生きれば、違う世界に行けますよね。
それをやるのが人生の目的に沿っているし。

686 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:42:44.07 ID:poY9vfm5
>>684
あなたのレスは全部長いので、読むのに時間がかかりそうです

687 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:43:25.51 ID:+7G2e6iO
物理も生物も赤点のヨハネさんの言う事は信用出来ません。

688 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:49:40.09 ID:poY9vfm5
>>687
神を伝えるには、テストで高得点とる必要はありません。
伝える気があれば資格ありです。
これはヒトラーのやりかたでもあります。

ヒトラー『わが闘争』
地位で同等とし給料を与えるのではなく、全力を尽くしたかどうかで同等とし給料を与える

689 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:52:26.41 ID:+7G2e6iO
ヒトラーとウィトゲンシュタインは同級生でした。
ウィトゲンシュタインは成績優秀で、ヒトラーは落第を繰り返していました。

690 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:55:06.85 ID:poY9vfm5
>>689
(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー

691 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 13:57:23.20 ID:FoaYuPkt
人類は神様から期待されているので試練を与えられてるのに何で逆ギレする人が多いの?
災害・疫病・戦争・犯罪・事故は全て人類を高次の存在へと
押し上げ進化発展させる為に神様の行っている試練ですよね?
だのに何で文句ばかり言う人がいっぱい居るのでしょうか?
大切なモノを奪われて怒っている方は、その奪われた物は神様
から借りている物に過ぎ無いという自覚は無いのでしょうか?
特に日本人は神々から信頼されているからこそ様々が災厄を
与えられるのだそうです。
頑張っている民族を酷く叱ってなまけている民族を目覚めさ
せる事は神様の世界では当たり前の事なんですよね?

日本人は無宗教過ぎると思います。

692 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:03:26.19 ID:poY9vfm5
>>691
>逆切れする人が多い
試練を与えられていることを覚えていないからです。
なんでこんな試練があるのか知らされないで、向こうから不幸がやってくる。
それで神を恨む気分になるのでしょう。
自然な感情としては無理のないことです。私だったら気にいらない奴を
殺すためには神をも利用する気持ちでしたけどね。
神を信じない人は、まだまだだなー。私なら神を信じなくても絶対利用する。
ヒトラーと一緒ですね。友達になれたかどうかは難しいところですが。

693 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:08:09.93 ID:+7G2e6iO
>>690
2人は同年生まれ(1889年4月)で、リンツの高等実科学校に同じ時期に在籍していた。
ヒトラーは落第だらけで卒業もしなかったから、学年はずれていたかも知れない。

694 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:08:28.15 ID:poY9vfm5
>>691
>災害・疫病・戦争・犯罪・事故は全て人類を高次の存在へと
>押し上げ進化発展させる為に神様の行っている試練ですよね?
Да.(なぜロシア語なんだw)
>だのに何で文句ばかり言う人がいっぱい居るのでしょうか?
試練だとわからないからです。ただわけもなく辛いだけと思っているから。

>大切なモノを奪われて怒っている方は、その奪われた物は神様
>から借りている物に過ぎ無いという自覚は無いのでしょうか?
感謝が足りないのです。

>頑張っている民族を酷く叱ってなまけている民族を目覚めさ
> せる事は神様の世界では当たり前の事なんですよね?
当たり前です。性格には、人によって違う手段で目覚める気にさせます。
性格によっては、有効な手段が違うから、おのずと具体的な状況が
変わるのです。生活環境の違いとはそんな違いです。

全人類がかならず、目覚めることになっています。ただ、個人差があるから
となりの芝生が青く見えたり、となりのガーデンが廃墟に見えるのです。

695 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 14:16:36.99 ID:7SUsFGyj
>>678
>人工ゲノムで生きる細胞

これは他の細胞の力を借りているではないですか。
そうではなく、全くの物質から人間は生命を作れるのかとお聞きしているのです。

>>682
> ヨハネさんの生物赤点は証明されましたね。
>>687
>物理も生物も赤点のヨハネさんの言う事は信用出来ません。

私は生物で赤点は取っていません。
嘘をつくのはおやめなさい。

696 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:22:25.60 ID:iCAyAlpZ
昔自演してた屑が言っても説得力ないなぁ

697 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:29:05.81 ID:poY9vfm5
>>691訂正
>大切なモノを奪われて怒っている方は、その奪われた物は神様
>から借りている物に過ぎ無いという自覚は無いのでしょうか?
「感謝が足りないのです。 」は、いい加減でした。
残っている物を見ず、なくした者だけを気にするので感謝が湧いてこないのです。

人間一人に必要なものは、実は数が少ない。企業に、ムリヤリ買いたい感情を
引き起こされて、その気持ちを自分の気持ちだと思い込んでいる人が多いのです。
それで、買い物に忙しくなり、金が急いで出ていくのです。

ソクラテスは「なんだか、私にまったく必要ないものが多いのだな」と
言ったと言います。おそらく売店でも見たのでしょう。

文明の発展と、売店の楽しげな雰囲気に影響されて、つい急いでしまうのかもしれません。
しかし、その急ぎたい気持ちは、自分一人で感じたことではなく、
売人にムリヤリ引き出された気持なので、必要のない感情です。
不必要性に気付き、断る必要があります。ムリヤリ感情を引き出されたまま、
断る努力を怠ると、不必要な物も買ってしまいます。店は、あきらかに
不必要な物も買いたいように仕向けているのです。
>>693
ヒトラーは留年したわけですね。
>>696
証拠がないなぁ

698 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:32:00.27 ID:+7G2e6iO
>>695
誤摩化してはいけません。
もとより、ウィルスは核酸のみか、核酸とそれを収めるカプセルから成っているので、増殖は別の
細胞のシステムを使っています。
従って、文献の人工核酸はウィルス程度の条件を満たしています。
それが理解出来ていないあなたは生物赤点の面目躍如です。
生物の生死、肉体の腐敗と、霊魂にはには何の関係もありません。
あなたは嘘つきです。

699 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 14:33:01.39 ID:7SUsFGyj
私は生物で赤点を取ったと言ったことはありませんし、
自演もしたことはありません。
私が信じるに値しない屑であろうがなかろうがそれは皆さんが
判断することなのでどう思おうとご自由です。

私は皆さんを説得しようとは思っていません。
しかし、真実でないことは否定しなければなりません。
霊的な話は聞く耳のある人だけが聞けばいいのです。

700 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:39:47.17 ID:+7G2e6iO
>>699
魂が抜けるから肉体が腐る発言で、あなたは堂々公然と赤点を取ったのです。
同時に嘘つきを証明した。
肉体と霊の結合について何一つ正しい返答もせずにおいて、
>霊的な話は聞く耳のある人だけが聞けばいいのです。
とは、まさに詐欺師の殺し文句ですね。

701 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 14:42:14.42 ID:7SUsFGyj
>>698
>増殖は別の細胞のシステムを使っています
>従って、文献の人工核酸はウィルス程度の条件を満たしています。

別の細胞の力を借りずに作れるのですかと聞いているのです。
はい、か、いいえで答えてください。

あなたは赤点の面目躍如とあなたの言う私の質問に答えられないのですか?

702 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 14:48:40.27 ID:+7G2e6iO
>>701
はい、か、いいえで答えるのは無理です。
時間の問題ではいになるでしょう、が答です。
後から問題の範囲を広げるインチキはやめなさい。

703 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 14:53:55.00 ID:7SUsFGyj
>>702
>はい、か、いいえで答えるのは無理です。
>時間の問題ではいになるでしょう、が答です。
>後から問題の範囲を広げるインチキはやめなさい。

なぜ無理ですか?
私は最初から今現在、人間が物質から生命を作れるのかと聞いているのです。
他の細胞の力を使って細胞増殖することなど質問していません。

また時間の問題ではいになる根拠があるならその根拠をお聞かせください。

704 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 15:10:21.24 ID:+7G2e6iO
>>703
人工核酸の後も、人工細胞の研究は続いているからです。
いいえと言えばその時点で誤りに成る可能性もあります。
慶応大学では、細胞の数値モデル製作にそろそろ成功しているのではなかったかな?

それと、ウィルスのDNAだけを人工的に複製する事は、人工生命よりずっと以前から可能ですので、
念のため。

705 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 15:18:42.69 ID:+7G2e6iO
あなたの問いは

250 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/09(月) 15:46:20.08 ID:r9jyWcik
その結晶を、その成分から人間が人工的に作成できますか?
そのウィルスの力を借りないで?

あるいは細胞に注入しないで人間がそのウィルスの結晶から
そのウィルスを増殖出来ますか?

です。
勝手に拡張しないように。

706 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 15:40:52.28 ID:7SUsFGyj
>>704
>>705
話のきっかけが何であったか忘れましたが、わたしの言いたいのは
生命は神からの賜物だと言いたいのです。
神の根拠を聞かれて、この世があるだけでも私にとっては十分な根拠ですが、
自然神論の人には不十分でしょう。
ですから、さらに進めて、石や泥ではなく、生命があることはより神の存在の
根拠となるでしょうと申しあげたいのです。

それでも自然崇拝者は否定するでしょう。
生命も神ではなく、人間が作れると。
あなたのように。

しかし、あなたは将来、はい、になる根拠は示していません。

また、霊魂と身体の関係ですが、仮死状態については念頭に置いていませんでした。
仮死状態については除いて考えるのですが、やはり霊魂、生命が物質である
肉体を自らにつなぎとめているのだろうと思います。
本来、物質はばらばらになる性質を持っているのではないかと思うからです。
重力、引力については分かりませんが。

そうでなければ、死体が腐る理由が説明できません。腐ったから死ぬという
反論は意味があるのでしょうか。

707 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 15:51:28.31 ID:bqrr6And
>>706
自然崇拝者は自然を神と崇めているのだよ。^^
科学崇拝者が生命も神ではなく、人間が作れると思っている。^^

708 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 15:52:54.79 ID:bqrr6And
>>706
自然崇拝者と科学崇拝者を混同してはいけないよ。^^

709 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 15:59:05.51 ID:+7G2e6iO
根拠は示しました。
100%人工合成した核酸を、カラの細胞に入れてて増殖させる事に成功し、細胞の数理モデルも完成
しつつあります。
現在では、高分子の医薬品の作用、さらには副反応まで、かなりのことがコンピュータ上で予想でき
ます。
それ以上に、いきなり実物で人工細胞を作るのは手間がかかり過ぎるので、かなり詳しいところまで
コンピュータでダイナミックなモデルを構成するのが順当です。
それがほぼ完成し、人工の増殖可能なDNAもできているのです。
これが根拠にならないとはどういう事でしょうか?
DNAが遺伝物質である事が同定されてからまだ半世紀余りでここまで進んでいるのに、何を寝ぼけて
いるのでしょう?
死体が腐るのは、免疫が機能していないからです。生物赤点!!

710 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:02:02.21 ID:+7G2e6iO
>>709>>706

711 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 16:11:06.91 ID:7SUsFGyj
>>709
他の細胞の力を借りずに生命が出来るのか?とお聞きしているのです。
DNAを作れるらしいことは分かりましたが。しかし、
あなたの言う内容が人間が生命のない物質から生命を作れる根拠に
なっているとは思えません。やはりそこには必然的連続性が見られません。
出来るだろうという希望的観測の域を出ません。

>死体が腐るのは、免疫が機能していないからです。生物赤点!!

ではどうしてそれまで機能していた免疫が機能しなくなるのですか?

712 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:15:27.26 ID:+7G2e6iO
>他の細胞の力を借りずに生命が出来るのか?とお聞きしているのです。

どうして白々しく質問の範囲を変えて来るのですか?

>ではどうしてそれまで機能していた免疫が機能しなくなるのですか?

物質やエネルギーの供給が無くなるからです。

713 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:16:06.87 ID:vMoZo8vI
フィクションと例え話の境界線は難しい
例えば聖書をフィクションだから嘘と切り捨てたとしても
何の解決にもならないし、いったい真実を伝えるのにそのものの姿を
ありのままに言葉に出来る人がいるのだろうか?
このような状況だからこそ、イエスと言う人ですら例え話にしかできなかった現実があり
人は例え話や寓話や童話で世の理を学び、体験した事を更に自分の言葉で変える
フィクションと例え話の境界線、これを知らないと何時まで経っても
無神論者に進展は無いだろうね

714 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 16:21:32.14 ID:7SUsFGyj
>>712
>どうして白々しく質問の範囲を変えて来るのですか?

特に変えたつもりはありませんが変わっていたら申し訳ありません。
私の言いたいのは人間が生命を作れるのか、それは神からのみ
来るのではないかということに尽きます。

>物質やエネルギーの供給が無くなるからです。

なぜ物質やエネルギーの供給が無くなるのですか?

715 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:28:17.22 ID:+7G2e6iO
>>714
人工の細胞に人工DNAを入れて増殖するようになったら、神は不要でいいのですね?

>なぜ物質やエネルギーの供給が無くなるのですか?

代謝が止まるからです。

716 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:37:52.32 ID:vMoZo8vI
そんなんで不要は無いだろう何にでも器が必要だし
環境そのものは生命の器だ、宇宙ですら環境の器だわな
神は何か?と聞かれたら途方もなく巨大な器であり
秩序と自由の道標であると答えるしか無いだろう

717 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:38:13.20 ID:v07vtgj9
お前バカだなwww
神は存在するに決まっておろうがwww

718 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 16:48:22.47 ID:7SUsFGyj
>>715
>人工の細胞に人工DNAを入れて増殖するようになったら、神は不要でいいのですね?

ははは。いいですよ。譲りましょう。
そしてしゃべり出したらと付け加えたいところですが。

>代謝が止まるからです。

どうして代謝が止まるのですか?

719 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:52:35.96 ID:+7G2e6iO
>そしてしゃべり出したら

それは取り敢えず人工知能に任せましょうw

>どうして代謝が止まるのですか?

壊れたからでしょうね。

720 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 16:55:14.85 ID:7SUsFGyj
>>719
>壊れたからでしょうね。

なぜ壊れたのですか?

721 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:57:55.53 ID:+7G2e6iO
>>720
感染症、悪性新生物、化学的阻害、物理的損傷、再生限界などですね。

722 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 16:59:21.65 ID:+7G2e6iO
そうそう。補給の停止もありますね。

723 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 17:04:36.64 ID:7SUsFGyj
>>721-722
ではなぜそれらによって壊れる以前代謝出来たのですか?

724 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 17:07:56.97 ID:+7G2e6iO
細胞が集まってそういう仕掛けを作っていたからですね。

725 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 17:08:13.01 ID:poY9vfm5
>>721
つまり医学的な病気でいいですか?

726 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 17:10:22.17 ID:+7G2e6iO
>>725
怪我や中毒、老衰もですよ。

727 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 17:11:16.32 ID:7SUsFGyj
>>724
どうして細胞は集まってそういう仕掛けを作るのですか?

728 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 17:13:19.91 ID:+7G2e6iO
>>727
都合のいい組み合せが残るからです。
進化論をおやりになってはいかがですか?

729 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 17:15:49.69 ID:7SUsFGyj
>>728
都合のいい組み合わせが残るならそういう仕掛けが作れるのですか?

>進化論をおやりになってはいかがですか?

興味ありません。

730 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 17:32:25.48 ID:SLq0P8Ld
>>729
いろんなものを無目的に作って、トライ&エラーやってるからですよ。
進化論はあなたの質問の向かう先ですよ。

731 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 17:50:41.59 ID:NL15Z9ki
高い知能の科学者がかなりの時間と労力を使っているんですね
しかも確率的にそうとう低く、知性無しで都合よく完成できないという証明です

732 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 17:57:40.79 ID:bqrr6And
神には天地が造れないといいましたが、私が勘違いしていたようです。^^
私が誕生してからそれぞれが名前を名乗りあった時にカミと名乗った者が、
最初カミだと思い込んで誤解していました。^^
神は私たちがうまれるよりももっと遥か昔に誕生しておられたのです。^^
神は最初の地として亀を造られ、亀の甲羅の上に街を造り、
亀を動かす事によって時間を造られたのです。
しかし亀では世界が小さすぎた為にすぐに亀の地は廃止され、
神は次に平らな地を造られたのです。^^
この時に私たちは天で生まれたのでした。^^
私は知りませんが地球が造られたのはずっと後の話で、
地球が造られた頃に宇宙も創られたそうです。^^
私のとんだ早とちりでした。^^
私に見せて頂いたものからすると神は5人ほどおられます。
もちろん神の姿は人の姿です。

733 :579:2014/06/11(水) 17:59:46.89 ID:4+LX949l
>>583
精神科病棟勤務 20年以上ですが なにか?
人が寝てて返答がないことに 妄想患者さんが 妄想をさらに具体化されたようですね
これも病棟ではよくありますね 妄想を否定された患者さんが 相手を妄想患者扱いするってね

734 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 18:01:59.28 ID:4+LX949l
>もちろん神の姿は人の姿です。
ジャンヌダルクのうけた魔女裁判だったら あなたは魔女認定されて火あぶりでしたね

735 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 18:02:38.36 ID:bqrr6And
>>733
遅いご返答ですね。^^
本当に精神科病棟勤務なさっておられるのですか?^^
疑いは残りますがまあ信じておきましょう。^^
うそつくと殺されますよ。^^

736 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 18:08:52.53 ID:bqrr6And
すべての存在するものがa(あ)です。^^
すべてがa(あ)となった時に初めてすべての身分がa(あ)となり、^^
すべてが身分のうえで平等になるのです。^^

737 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:11:16.49 ID:ImiUX2hO
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

738 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:13:57.89 ID:4+LX949l
>>735 仕事もってない人は気楽でいいですね 平日の昼間からネットですか
今日の仕事のために夜寝て
本日仕事終わって帰宅 のぞいてみたら 予想通り 妄想患者に妄想扱いされていると

このスレ 妄想と幻覚を語るスレでしたっけ? 本筋で言えば 神の実存を科学的に検証可能な 証拠提示が
有神論者側のお仕事なんですが できますかね?

739 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:16:22.52 ID:4+LX949l
>>736
じゃ ならないうちは 不平等でもしかたないですね あれ?
最初から あ なんじゃないの? あとからなるの?

なんか 矛盾してるなー

740 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 19:17:37.13 ID:bqrr6And
常に丁寧な言葉を使っておかないと
悪魔に対して粗雑な言葉を使うといきなり殺されます。^^
悪魔に殺されないように常に丁寧な言葉を使うようにしましょう。^^

741 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 19:20:29.77 ID:bqrr6And
>>739
大きさといい能力といい最初から不平等ですよ。^^
それをせめて身分だけでも平等にしようとするのがa(あ)の身分の名前への統一です。^^

742 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 19:25:32.79 ID:bqrr6And
>>740
>>悪魔に殺されないように常に丁寧な言葉を使うようにしましょう。^^

訂正:悪魔に殺されないように常に丁寧な言葉使いを選ぶように常日頃から心掛けましょう。^^

743 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:26:17.57 ID:4+LX949l
>>741
そうですね 妄想と幻覚をゆうする統合失調症患者は 普通の人と同じ暮らしが不可能になることが多いですものね
幻覚妄想のせいだけじゃなく 社会適応能力やセルフケア能力の低下をおこし 入浴しなったり記憶力の低下おこしたり
場合によっては 人格崩壊で起こして卑猥言動を平気で言ったり他害行為を平気で行うようになります

とてもとても いくら社会が平等をといっても 受け入れてもらえないのは仕方ないですね
まして犯罪を犯しても無罪になるような 社会的にも平等な権利与えてもらえない相手を 同等には扱えといわれても
社会の皆さんには無理でしょう 妄想上の神にでもすがるしかないでしょうね

744 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:29:26.68 ID:4+LX949l
>>742
精神病患者の中にいる 悪魔には 何回も殺されそうに なってますよ
なんで 被害妄想もつと平気で人をころそうとするんでしょうね

あれが人とはおもえませんから きっと被害妄想という現象は 人のなかにすくった悪魔なんでしょう

4歳の時には 自分を神だと言う精神病間に家族ごと 大量虐殺されそうになりましたしw

745 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 19:29:47.90 ID:+dZMwj8X
>>571
いいえ、そんなことありません。

自分の力で発見し答えが出ただけだよ。



ちなみに・・・・

じゃあどこの宗教が優れているか・・・

答えは無い。

宗教自体糞w

宗教自体必死に隠そうとするからね・・・

私、ガブリエル=天照大神嫌いなんだよねw

746 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:33:14.76 ID:4+LX949l
あぁ そういえば 宗教系の妄想もって人を大量に殺そうとしたのがいましたね 麻原とか
あれも宗教系の妄想もってたやつが 自分が神だと信じてるのに 現実が違うからといって
むりやり世界を終わらせるきっかけづくりとして サリン撒いたんでしたね
それより前には 自分たちこそがサリン撒かれてるって被害妄想ふりまいていたくせにww

こういう妄想患者さんたちは 妄想患者さんたち同士で引き取ってもらえませんかね

747 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:37:01.96 ID:4+LX949l
さて お話を元にもどしますが 神の実存を科学的に検証可能な 証拠提示が
有神論者側のお仕事なんですが できますかね?

748 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:43:09.23 ID:4+LX949l
存在を疑う相手に、存在を信じられるように 検証可能な証拠の提示をお願いします
しないのなら 何のためにこのスレにいるんですか? 

神をみたそうですね じゃその神録画してましたか? その神はほかのひとに見ることができましたか?
その神の声は他の人に聞こえることができますか? 録音はしていますか?その体験は他の人と同時に体験可能ですか?
あなたの前世を物理的に証明可能ですか?単なる夢の可能性は?あなたは精神病として内服していませんか?診断暦がありませんか?
このぐらいは突っ込まれることは 覚悟されてますよね?
 

749 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 19:44:11.86 ID:bqrr6And
>>745
なんど言えばわかるのですか?^^
アマテラスはガブリエルでもなければ天照大神でもありませんよ。^^
アマテラスがガブリエルだと思うのはあなたの思い違いです。^^
訂正しておいてください。^^
アマテラスはアマテラスです。昔から同じ名、名はかわりませんよ。^^

>>747
神の存在を科学的に検証できない場合
神の存在を否定するには神の存在を否定する方達の
神の存在の否定を科学的に証明する対称証明が必要ですがそれが出来ますかね?^^
でないと神が存在しない事を科学的に証明した事にはなりませんよ。^^
いって置きますが全知が存在しない事を証明しても神の存在を否定した事にはなりませんよ。^^
神が全知全能だという戯言は人間が神を荘厳なものに見せる為に作り出した造語ですから。^^

750 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:52:17.95 ID:pa6bA/JP
>>747
脳内妄想なんだから無理。
病院から抜け出してる奴を興奮させると犯罪に走るぞw

751 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:52:36.49 ID:Rsb10SbL
ちょっと上の方にも神が人間のためを思って災害を起こすとか
それがわかってない奴はバカだとかほざいてる奴も湧いてるしさ

>>713
>フィクションと例え話の境界線、これを知らないと何時まで経っても

こいつに至っては問題がどこにあるのか全く理解してないしさ

二代目も自称ヨハネもWM36も
なんなのお前ら
そうやって他人を見下し中傷するくせに
自分の主張には脳内根拠しかないから
いつまでたってもバカにされ続けてるんだろうが
いいかげん学習しろよ

752 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 19:58:52.11 ID:QBlLJPc7
>>731
高々人間程度の知性が半世紀程度でできることを、神が何十億年もかかったなんて言う宇んですか?w

753 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 20:02:01.16 ID:bqrr6And
>>752
何十億年?^^;も前に神が創っているでしょ。^^
進化に何十億年?^^;も掛かっただけであって。^^
科学でいうところの進化が事実ならばね。^^

754 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:04:47.72 ID:NL15Z9ki
詳しくないんですが、京都で地震って珍しくないですか?

755 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:06:48.85 ID:4+LX949l
>神の存在を科学的に検証できない場合神の存在を否定するには神の存在を否定する方達
なんで否定しないといけないんですか? 有神論はその理論を証明できる証拠がない=存在の肯定を疑う根拠は正当である
スレタイトル 存在しないよね?に 有神論は反論することができなかった で十分なんですよ

756 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:10:33.10 ID:QBlLJPc7
>>754
秀吉の頃は京都や滋賀も揺れたんじゃないんですか?

757 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:12:23.58 ID:QBlLJPc7
>>749
アマテラスはカマテラスでしょww

758 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 20:13:26.14 ID:bqrr6And
>>755
神の存在を科学的に証明出来ないだけでは、
神の存在を否定するのに科学的には不十分です。^^
いいですか神の存在を科学的に証明できなかっただけではまだ神が存在する可能性が残っているのです。^^
科学的に神の存在を否定する為には対照実験が必ず必要なのです。^^
科学的に神の存在を完全に否定する為には科学的に神の存在を否定できなければ実証した事にはなりません。^^
科学科学という割にはあなた達神否定派は科学の基本もご存知無いのですね。^^
まったくあきれはてますね。^^

759 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:14:43.67 ID:4+LX949l
証拠証明がないゆえに神の実存を疑う人に 有神論者が 証拠を提出することもせず、反論できる資格もないくせに
そもそも 証拠を提出できないってことは 有神論者が「神の存在を信じるにたる確証である証拠」もってないってことです

なんでそんな人たちに 自身の考えたことを否定されないといけないんだろうね

760 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:15:58.66 ID:Rsb10SbL
>>755
>なんで否定しないといけないんですか? 有神論はその理論を証明できる証拠がない=存在の肯定を疑う根拠は正当である

と書いてあるけど?
かみかみ言い張る奴らってのは日本語読めないんだなぁ
全く呆れ果てますね

761 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:16:40.53 ID:QBlLJPc7
>>753
地球が冷えてから簡単な原核生物が出来るまでにだって、数億年かかってるでしょ。

762 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:16:55.92 ID:4+LX949l
>>758
だから なんで否定しないといけないんですか?
有神論は神がいるいると いっているが じゃ証拠は?ない?
じゃ その宗教=有神論信じる理由ないわw 
神の否定? 有神論というものへの否定ですがなにか?

763 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:21:33.44 ID:Rsb10SbL
>>758
>科学科学という割にはあなた達神否定派は科学の基本もご存知無いのですね。^^
>まったくあきれはてますね。^^

嘘ついたり暴言吐いたりすると殺されるんじゃなかったっけ?
終わったな
自分の発言はアテになりませんという自己紹介に同じ

764 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:22:07.99 ID:4+LX949l
神がいるいる 原罪があるある 神をみたみた って訴える 人の玄関先でさわぐ カルト信者
じゃ 証拠は? な
ないよ だけどあるある みたみた
はぁ?証拠もないのをどうして信じないといけないんだ?本当はいないだろ?見たことないだろ?
いないっていうなら 証明知る 見たことないって言うなら 見てないって証明しろ ってさわぐ刈ると信者

どっちが おかしい?

765 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 20:24:56.80 ID:7SUsFGyj
>>730
>いろんなものを無目的に作って、トライ&エラーやってるからですよ。

細胞がどうしてそんなトライ&エラーをするのですか?

>進化論はあなたの質問の向かう先ですよ。

興味ないのです。

ところで科学者で神の存在を信じている人はいないのですか?

766 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 20:27:19.17 ID:bqrr6And
神がいるという人は神に会っているの。^^
神を見ているの。^^
あなた方はあなた方の見た霊なるものを証拠立てて見た事を証明出来ますか?^^
神の存在を信じない人は神を見たことの無い人なのです。^^
ただそれだけの違いです。^^

767 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 20:31:29.04 ID:7SUsFGyj
神の存在は人に証明してもらうことは無理でしょう。
自分で探すことです。

マルコ8・12
イエスは、心の中で深く嘆いて言われた。「どうして、今の時代の者たちはしるしを欲しがる
のだろう。はっきり言っておく。今の時代の者たちには、決してしるしは与えられない。」

サンダー・シング/聖なる導きインド永遠の書P269
詩篇記者はいみじくもこういった。「愚か者は、心の中で“神はいない”と言っている」。
愚者はこういうことによって、神の不在を証明するより自分自身の霊的不在、神を知る
ことのできない無能を露呈する。彼が自分に納得のゆく理由を持ち出すなら、太陽の
存在しないことを議論だけで証明しようとする虫けらにも等しい。

768 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:32:56.99 ID:4+LX949l
>>758
というわけで 神の存在をあると主張する側の証拠証明が科学的にできないのであれば
有神論者側の主張をただしいと考えてやる理由がないんだよ 科学的根拠ないけど信じてます?

あぁ じゃ君の脳内ではそうなんだろうね? だけど 証拠ないなら俺が君の神の存在を信じる理由ないな
むしろ疑って何がおかしいかね?

はっきりいって どんな伝統的宗教の信者でも 証拠のないのにあるあると叫ぶ姿は カルト信者とかわらん オウム信者とな
とくにキリスト教系は過去にどれだけ教義ゆえの大量殺人おこした?いまオウムの後継組織が人々に信用されているか?
なんで信用されないか 教義がかわってないから同じことすると考えてるからだよ なんかこれおかしいかね?

769 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:35:11.10 ID:Rsb10SbL
>>766
>>767
だとしたら神を信じない人の認識もまた当然だということ
なのにそれを理由に相手を誹謗中傷するということは、
お前らは人格的に問題があるという証拠だな

770 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:35:48.15 ID:QBlLJPc7
>>765
進化は結果論ですからね。何もやらなかったり外れたものは滅んで行ったんですよ。
DNAさんたちには、特にやってる自覚はないと思いますよ。

あなたが進化論に興味を持とうと持つまいと、事実の蓄積としてそのようなものがある
のは仕方のない事ですね。

殊更葬式しないとか、墓参りしないとか、風俗習慣に逆らって摩擦起こしてるような
人はいないようですが、あまり信じているという人には会いませんね。

771 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 20:36:28.40 ID:bqrr6And
>>768
私はあなたが神の存在を信じなくっても一向に構いませんよ。^^
ただあなたが心の盲目であってあなた自身が救われないだけだから。^^

772 :もう 妄想患者への対処と同じでいいね:2014/06/11(水) 20:38:20.17 ID:4+LX949l
>>766
一緒にいた人がそれを見ることができましたか? 声が聞こえたときに誰か実際にいましたか?
録画は?録音は? 精神科通院歴は?内服してませんか?

あなたがみた聞いただけの幻覚を信じるだけの根拠が どこにあるんですか・

はっきりいって 説得力皆無です

773 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:42:04.29 ID:4+LX949l
>>771
有神論への疑いをはらすための 検証可能な証拠も示せない
反論できる資格もないひとの 捨て台詞ですね


えぇ カルト信者や 霊感商法のおばさんの よくやる手口ですね そっくりです

774 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 20:46:28.82 ID:7SUsFGyj
>>730
>>770
>>DNAさんたちには、特にやってる自覚はないと思いますよ

細胞がどうしてそんなトライ&エラーをするのですか?

>>あまり信じているという人には会いませんね

外国の科学者はどうですか?

775 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:47:07.99 ID:iCAyAlpZ
>>771
お、証拠があげられないから逃げたか
さすがペテン師

776 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 20:48:09.71 ID:bqrr6And
>>772
私ひとりだけでした。^^
神の声は音声では無いので私の周囲にだれかいたとしても神の声は聞こえなかったでしょう。
当然録画や録音が出来るようなものではありません。
幻覚作用を及ぼすような薬は服用していません。
精神科へは通っていません。^^
信じるだけの根拠ですが私が知りたいことへの答えとしてのその都度幻影が映し出されるのです。
たとえば今生ではなく私の前世やさらにその昔の私、私のいのちが初めて誕生したときとか、
そしてその情景が私にとっては身に覚えのあるものなのです。^^
神の最初のころの姿も見せて頂きましたが私の生まれるよりも遥か昔のようでした。^^

777 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 20:59:56.03 ID:QBlLJPc7
>>774
自由エネルギーと、究極には分子の形が定まらない、量子力学的不確定性の影響と言えるでしょうね。

外国人にははっきり無神論の人が多いですね。日本人の方が目くじら立てないw
物理学者の中にはネタだと思ってる人もいますよ。
ユダヤ人でも無神論なんですよね。

778 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 21:00:14.49 ID:bqrr6And
>>776
訂正です。^^
私は確かに神の声は聞いては居ません。^^
ただ昔の情景が幻影として映し出されるだけです。^^
映写機を見ているように。^^

779 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:08:06.99 ID:4+LX949l
>>776
あなたにしか見えない幻覚で いったい何が証明されるんですか?

で?つまり あなたは検証にたる証拠も体験もないわけですね

証拠が提出できないゆえに その主張を疑われる有神論の何を弁護できるおつもりなんですか?

780 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 21:09:12.24 ID:+dZMwj8X
外国人だろうと日本人だろうと無神論者は多いw

その逆に有神論者も多い。


どっちもどっちw

781 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:10:34.49 ID:4+LX949l
>>780
無神論者をうむきっかけが じつは有神論者の行動のせいというのも多い

782 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:12:50.06 ID:awR+wtnA
>>777
ヨハネ相手に生物の補修授業ですか?
御苦労さまです。

783 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:15:53.50 ID:pa6bA/JP
聖書は人間が書いたものなので、辻褄を合わせるのに矛盾だらけ・・・・
それを神が書いたとか騒いでる時点で、否定する対象にもならん。
まあ、信じてるものをわざわざ否定する気にもなれんが、そんなでたらめを信じる痛さに同情する気にもなれんな。

振り込め詐欺に騙されるぐらいの頭の弱さ。。。。

784 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 21:15:58.78 ID:bqrr6And
>>779
弁護などするつもりはありませんよ。^^

>>767
ただ小さなヨハネさんへ
心が盲目の者を救うのは無理ですからあきらめなさい。^^
あなたはあなたの心を救う事だけを考えていればよいのです。^^
まだ心の目が閉ざされたままのもの達には、
心の目を開けさせるのには次期が早すぎるのです。^^
彼らのことは神に任せておきなさい。^^

785 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 21:16:19.55 ID:7SUsFGyj
>>777
>自由エネルギーと、究極には分子の形が定まらない、
>量子力学的不確定性の影響と言えるでしょうね。

それはその細胞が生きていようと死んでいようと、
細胞の生死にかかわらずそう言えるのですか?

>外国人にははっきり無神論の人が多いですね

多いか少ないかではなく、神を信じている科学者は外国人にいないのですか?

786 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 21:18:29.11 ID:+dZMwj8X
生物学はあるものを研究結果として公表している。

結果、生物の構造は解釈出来ていても生物が自然発生した原因については触れていない・・・


おそらくそこは物理学の領域になるだろうが、宗教の言い伝えなどなくして生物が発生した過程や原因は突き詰められないだろう。

787 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:25:17.40 ID:4+LX949l
聖書にはイエスから弟子が聞いたと伝えられた言葉はありますが イエスが書いたものはひとつもありません
使途や信者など16人以上の人が書いています

788 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:27:41.56 ID:4+LX949l
つぎに原罪の考え方は イエスがいったものではなく
4〜5世紀の神学者 アウグスティヌスが提唱した考え方です

789 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 21:28:38.06 ID:bqrr6And
イエスは神として崇められたことをさぞかし迷惑に思っていることでしょう。^^
イエスは神のしもべとして人々に人として為すべき善行を説いていただけですから。^^

790 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:30:17.42 ID:Rsb10SbL
>>786
宗教の言い伝えとやらが何の参考になると?
のび太くんがドラえもんの道具を使って創造しましたとかいうのと同レベルの根拠しかないだろうに

791 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 21:30:45.05 ID:7SUsFGyj
>>784
あなたのおっしゃることはよく分かります。
しかし、これが主に救っていただいた者の使命です。

ルカ12・48
すべて多く与えられた者は、多く求められ、多く任された者は
さらに多く要求される。

マタイ5・13
あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何に
よって塩味が付けられよう。もはや、何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、
人々に踏みつけられるだけである。

ルカ17.10
命じられたことを果たしたからといって、主人は僕に感謝するだろうか。
あなたがたも同じことだ。自分に命じられたことをみな果たしたら、
『わたしどもは取るに足りない僕です。しなければならないことをした
だけです』と言いなさい。

792 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 21:32:30.74 ID:bqrr6And
>>791
使命などと硬く考えないで。^^
もっとリラックスして。^^

793 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 21:33:20.10 ID:+dZMwj8X
宗教を無視するとホーキング博士のように訳分からん宇宙観が出来てしまう。

彼の虚数iについての解釈は間違っている。

794 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:33:50.72 ID:4+LX949l
あと ヨハネ黙示録は使途のヨハネではない別人のヨハネによるものと考えられている
当時ローマ帝国に強烈な迫害をうけていたキリスト教徒がイエスの再臨=この世の終わりがすぐ来るものだと考えて
ローマ帝国やその皇帝を怪物みたいに描写 パウロなどは生きている間に起きるとおもっていた
ところが どっこい そんなことはおきなかった

795 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:37:58.72 ID:4+LX949l
3:13 もし、善いことに熱心であるなら、だれがあなたがたに害を加えるでしょう。
どうして善いことを熱心にしているキリスト教徒が 害をうけているのかって 当時のキリスト教徒の再臨のないことへの困惑が出ています

796 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:38:36.64 ID:4+LX949l
>>793
ホーキング博士のように人に認められるようになってから言ってください

797 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:39:41.78 ID:axWh2ZBo
>>785
生きている生物の中だけに存在し、他では有り得ない特別な反応をする分子なんてのにあって欲し
いんですか?

そりゃ探せば信じてる人もいるでしょう。それこそ人それぞれですから。
しかし、論文の中に神のお陰でその現象が起きたって書いた人にも、そう書かれた論文にもお目に
かかった事はないですね。

798 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:42:12.43 ID:axWh2ZBo
>>793
私もちょっと気になってるんで、どんなところをおかしいと思うのか具体的にお願いします。

799 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 21:42:29.83 ID:bqrr6And
>>797
では尋ねますが人は何故解剖して死なせてしまった生命体を、
生き返らすことが出来ないのですか?^^

800 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:42:42.63 ID:4+LX949l
さて有神論者の大好きな神学であるか、アウグスティヌスさんという原罪を思いついた人
この人が考え付いたものもうひとつ 煉獄 ようは焼かれてしまえば罪が許されて天国にいける地獄
現在のカトリックでは支持されておりません 

801 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:44:28.50 ID:4+LX949l
>>799
質問に質問返し 礼儀がなってないね
先に回答したらどうですか?

802 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 21:45:25.83 ID:Rsb10SbL
>>793
よくわからんが宗教の言い伝えとやらには科学や数学に応用できる要素があるということだな?
しかもそれは科学や数学の重要な部分を占めるものだということだな?
じゃあそれを詳しく説明してみろ
もちろん根拠がなければ話にならんぞ

803 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 21:50:35.83 ID:bqrr6And
>>801
私に対する質問でも無い質問に私が答えなければいけませんか?^^

804 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 21:51:05.46 ID:7SUsFGyj
>>797
>生きている生物の中だけに存在し、他では有り得ない特別な反応を
>する分子なんてのにあって欲しいんですか?

私がお聞きしているのは次のことについてです。

>>777
>自由エネルギーと、究極には分子の形が定まらない、
>量子力学的不確定性の影響と言えるでしょうね。

それはその細胞が生きていようと死んでいようと、
細胞の生死にかかわらずそう言えるのですか?

>そりゃ探せば信じてる人もいるでしょう。それこそ人それぞれですから。

昔の科学者ではどうですか?

805 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 22:05:59.36 ID:axWh2ZBo
>それはその細胞が生きていようと死んでいようと、
>細胞の生死にかかわらずそう言えるのですか?

基本的には生きている事には関係ありません。
体外bに取り出すと働かなくなる酵素も、温度や圧力、phを調節したり、エネルギー源のATPを加え
たりして環境を整えれば、分子器械としてちゃんと動きます。

>昔の科学者ではどうですか?

アリスタルコスやデモクリトスは無神論でしょう。
ラプラスも王の前でそのような仮定(神)は不要だと明言してますね。
そんな昔の話は文献でも検索されたらいかがですか?

806 :人類皆ひきこもり:2014/06/11(水) 22:09:49.15 ID:Hy7KB8ym
神の定義がないのでだれかが神だといったらそれが神になるのかな
悪魔が神と名乗っている可能性があるし
悪魔とよばれているものが神である可能性もある
どうやって神なのか悪魔なのか判断するのかを宗教にまかせるくらいなら
神も悪魔も一緒に否定したほうがいいんじゃない?

807 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 22:10:16.14 ID:axWh2ZBo
>>797
分子レベルまで壊しちゃってるからですよ。

808 :人類皆ひきこもり:2014/06/11(水) 22:13:10.26 ID:Hy7KB8ym
悪魔って存在するの?

809 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 22:13:53.70 ID:axWh2ZBo
>>808
脳内にねw

810 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 22:17:34.72 ID:+dZMwj8X
>>798
おそらくインフレーション理論やビックバン理論は現在の宇宙観測から得た情報等から出たものであるので宇宙の最初は「特異点」という解釈をしています。

この特異点というものに関しては色々な説もありますね。ただ単に数学的に特異点という解釈しか出来ていないわけです。
これだと物理学的には何一つ解決できていないことになります。例をあげればブラックホールでしょう、温度やエネルギーが無限大という・・・

それはさておき、数学的に虚数とは例をあげれば y=x^2+1 y=0のときx=±√-1となり便宜上数学ではiと置いています。
それで、私が思うに時間的にこの特異点はかならず切片が0でなくてはならないということですね。
つまり、単純な二次関数。時間はy=αt^2というシンプルな方程式ということです。(αは定数:これに関しては分からないので適当にαと仮定しました)
そうすると、宇宙の始まりに関して0(無)があるという解釈もでき、かつエネルギーが+に存在するという解釈もできるからです。

811 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/11(水) 22:20:59.40 ID:7SUsFGyj
>>805
>基本的には生きている事には関係ありません。

では、死んだ細胞も代謝を行うということですか?

>そんな昔の話は文献でも検索されたらいかがですか?

いえ、そこまで興味はありません。
もっといるのかと思っていました。
わたしがはっきり知っている科学者で神を信じている人はスウェーデン
ボルグくらいです。ニュートンもそうではなかったかと思います。

しかし、もう寝ます。それでは。

812 :人類皆ひきこもり:2014/06/11(水) 22:28:09.49 ID:Yx0PMcFn
皆さん神を否定していますが 宗教によって神と悪魔が定義されてることには疑問は持たないのですか?
神を否定する前に 宗教が神と悪魔を定義し分けて その宗教が作った基準を信じて神を否定する おかしくないですか

813 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 22:35:32.38 ID:+dZMwj8X
>>802
それは自分という意識体が存在しているからですよ。

そこからでも生物の発生や宇宙など(宗教では被造物という)を解釈するのに宗教が重要な要素があるってことです。

814 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 22:36:33.19 ID:mC5TlzfP
>>806
よく実態のわからない、抽象度の高い現象や物事があって、そういった得体の知れないものに対する不安を取り除く為に、
とりあえず何かを当てはめて納得しようと思った末に、根拠はないんだけどもそれらに答えを付与して神とか悪魔とかを創りだしたんじゃないのかなぁ。
考えてもわからない高次元のものだから神だ!とかよくわからないけど怖いから悪魔だ!といった風にきめつけて納得させ、結果安心するようなものに自分は思った。

815 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 22:41:16.64 ID:Rsb10SbL
>>813
だからそれを詳しく具体的に説明しろって言ってんの
宗教なんてフィクションのどこに生物やら宇宙やらを解釈するのに必要な要素があるというのか?

816 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 22:45:00.60 ID:+dZMwj8X
自分てどこから来たのか・・・何故存在するのかとか考えたことありませんか?

そして、自然発生的にゲノムが発生するとでも思っているのですか?

817 :人類皆ひきこもり:2014/06/11(水) 22:46:05.38 ID:Yx0PMcFn
>>814
そう考えることもできますね
自分としては神はいるかいないかという単純な話ではないような気がしててあらゆる可能性を
探っているのでまともなご意見はうれしいです

818 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 22:47:16.89 ID:bqrr6And
>>801
>>799の質問への答えがまだですよ。^^

819 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 22:49:12.10 ID:bqrr6And
良き行いのみ、なすようにしましょう。^^
悪しき行いはしないようにしましょう。^^
なにが良き行いか悪しき行いかは自分で判断してください。^^
自分で判断できないうちは自分の心を救うことはできません。
良き行いをして自分で自分の心を救ってください。^^
思いやり、労わり、といった優しさの愛情を大事に育みましょう。^^

820 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 22:52:57.47 ID:+dZMwj8X
宗教の糞なところは宗教をつかって権威に居座るというとこですね。

821 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 23:09:30.62 ID:mC5TlzfP
>>815
ちょっと神とかとは違うけども、インドのアートマン思想なんかも数学的な考え方と類似しているところがあります。
アートマン思想っていうのは、魂が永続的に存在しているという概念だけれども、これは数学の点と類似しています。
点というのは幅のない線と、幅のない線の交わったその場所のことを言いますよね。
つまり点には面積はないんです。なので『・』←こういった私達が視覚的に捉える点というものは存在しない。
幅があればそれは線とは言いませんし、長方形になってしまう。点も幅のないもの同士が交わった所なので面積はもたない。
じゃあ目には見えないこの点は存在しているか、していないかってことになりますよね?
答えはどっちでもいいと私は思います。だって定義の問題でしょう?数学宇宙の中に点は有るというのならそれはそうかもしれないし、
ただの人間の創りだした仮概念だから実際には無い、というのであればそれはそれで間違ってはいないでしょう。
たまたま例に点を出しましたが、魂(自我や心、意識でもいい)もこれと似たようなもので、脳内の伝達物質が作り出す意識を有るとみるか、ただの脳内作用だから無いとみるか。

話を神に戻すと、神っていうものを宇宙の法則という風に比喩する人もいます。それをただの偶然できた宇宙というもの(空)と取るか、法則のある宇宙(神)と取るか、
神はいるのかいないのか、結局わからない事象に好み定義を付与したというだけの問題かと思います。(私はどっちでもいいじゃんっていう釈迦の論理を取ります。)
科学的といえば科学的ですが、それは科学より哲学のほうが抽象度が高いが故に、科学性を内包しているだけということかと思います。

822 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 23:17:40.84 ID:Rsb10SbL
>>816
で、その答えが宗教の言い伝えにあると?
冗談もたいがいにしろよ

>>821
定義によっては神は存在するだろよそりゃ

823 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 23:31:12.66 ID:mC5TlzfP
>>822

それを存在する!と定義しなければ気が済まない人も結構います。
そんなもの今現在証拠がないのだから存在しない!と否定しなければ気が済まない人もいます。
言語の抽象度を超えたフワッとした、掴みどころのない概念をどう定義しようが、私はどちらでもいいとおもっていますが。

824 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 23:48:11.89 ID:bqrr6And
言い忘れましたが、
神ではありません、アマテラスは。^^
アマテラスは下天、すなわち闇の天で生まれたただのいのちです。^^

それから私が神による仏絶滅計画とお伝えしましたが、
神はだれも殺しはなさらんじゃいそうです。^^
おそらく私が悪魔に一時的に乗り移られてお伝えした誤報だと思われます。^^
殺しや処罰に関わる行いはすべて悪魔の仕業とお考えください。^^

825 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 23:49:40.77 ID:+dZMwj8X
そんなことはありません。

神は殺しますよ。御手でねw

826 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/11(水) 23:51:01.85 ID:bqrr6And
>>825
それは悪魔です。^^
それは本物の神ではありませんね。^^

827 :神も仏も名無しさん:2014/06/11(水) 23:52:38.15 ID:lrq2RuGJ
>>811
しませんよ。壊れてるんだから。

828 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/11(水) 23:53:50.70 ID:+dZMwj8X
だから、神はデミウルゴスです。

イエスも御手でもって殺します。

新約聖書にも「私は平和をもたらしに来たのではなく剣をもたらしに来た」と書いてあります。

829 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:00:07.56 ID:lsov+cTR
あーあ

誰か新しい理論派宗教者こないかなぁ

神は実在しない派は いろんな面子が揃ってるんだけどなぁ

830 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 00:00:42.04 ID:6TtdtTjr
>>828
だから、あなたの神と思っている神は悪魔であって神ではありません。^^
だいたいデミウルゴスなんて名前知らないし、悪魔の名前にぴったり。^^

>>827
なぜ死ぬと一気に壊れるの?^^
単細胞生物など単細胞で生きているのに、
人はなぜ殺されると一気に死ぬの?^^

831 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:05:28.24 ID:ET6BC3KP
>>823
そのどちらも間違っているので考慮に入れる必要なし

832 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:07:29.97 ID:65GxMRgR
>>831
その2つのどの辺りが間違っているの?

833 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:11:23.54 ID:ET6BC3KP
>>832
証拠はおろか定義すらはっきりしないものを存在するだのしないだのと主張することが間違っていないと?

834 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:21:14.93 ID:ctafGLkE
>>830
義務教育受けてんのか?
分化した細胞は個別の機能に特化していて単独では自身を維持出来ないだけの事だろうが。

835 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:26:26.75 ID:65GxMRgR
>>833
そうすると幸せや愛も定義できませんよ。定義できないものを主張することは間違いだと言い切る根拠もまた無いような気も・・。
たしかにそれが物理世界に干渉するようなオカルトチックな話に飛躍するような暴論なら間違いだと否定したくもなるけども。
心のなかに神は存在するとか、今後発見するであろう宇宙の原理原則を神とする・・なんて類の主張なら私は否定できない。
それはあたかも超ひも理論みたいなもので、定義しきれていないし証拠もないけれども、仮にそう名づけたということであるならばその主張は通るような気がする。

836 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:26:48.87 ID:ctafGLkE
宗教患者は現実の世界についての基礎知識が不足し過ぎ。
何かの学習障害の成れの果てか?
面白いあっちの世界をいろいろこじつけるのも結構だが、足下しっかりしてからにしろよ。

837 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:29:18.40 ID:ctafGLkE
愛はオキシトシン、幸せはβエンドルフィン・・じゃあ確かに味気ないかw

838 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:40:21.62 ID:65GxMRgR
とはいうものの、そういう神とか証拠のない不確定な要素がこの世界情勢を作っているのも事実であって。
日本の天皇の根拠は古事記にある天孫降臨だし、その末裔の天皇がいなければ法もできずに国会も開けない。
アメリカも神に誓って独立を宣言して建国に至っている。証拠の必要な科学的な事実とは違い、
証拠のいらない、むしろ証拠がないからこそ、その存在を担保している宗教的な真実の違いですよね。
事実とか証拠はないけれども、それとは別に人間の思考が作り出す存在として神を捉えれば、別に神がいないなんて思考にならないと思う。
人間の思考の中で全知全能の神も八百万の神も存在はしている。物理世界にそれが干渉していて、あるいは宇宙の法則であったり、あるいは自然の具現化であったり
そういった風に『実世界に存在していると思い込んでしまう、脳の思考の上に神はいる』と捉えればなにも否定する余地はないと思うんだけど。

839 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 00:45:44.77 ID:6TtdtTjr
>>834
では人は何故殺されると一気に新陳代謝がとまるの?^^

840 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:47:19.79 ID:ctafGLkE
国家やマネーも妄想が出所さ。

841 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:53:01.12 ID:65GxMRgR
長ったらしくてゴメンナサイね。
神はいる、人間の心の中にだけ。
これだけで済んだね。

842 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:53:52.23 ID:Rofg+Cu/
アメリカ大統領が聖書じゃなくてコーランで就任式をしても何の不都合もないように、
ドラえもんでもドカベンでも不都合はない。宗教患者どもが自分の妄想だけが正しいと
勝手に言い張ってるだけの話だ。式典にハッタリつけるためにフィクションを使うだけ。
宗教からハッタリを抜いたら何が残ると思う?

843 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:55:46.27 ID:65GxMRgR
文化が残ると思うよ。

844 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 00:58:16.12 ID:xeXvl4zc
>>829
>誰か新しい理論派宗教者こないかなぁ

いや、元々宗教に理論とか無いから。

845 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:00:16.97 ID:jpE+VjKr
なんか、この時間になると線香臭くなる

846 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:01:32.84 ID:65GxMRgR
>>844
仏教とかどうみても理論でしょ。哲学といってもいい。
まぁ神とか魂とかあの世とか否定している異質の宗教だけれども。
言っていることは俺たちとなんもかわらんね。

847 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:02:17.21 ID:ET6BC3KP
>>835
幸せや愛は定義できるだろ
定義は人それぞれ違うかもしれんが説明すれば共有はできる
あるとかないとか言うのはそれからだ

>心のなかに神は存在するとか、今後発見するであろう宇宙の原理原則を神とする・・なんて類の主張なら私は否定できない。

それはただの名札の付け替えに過ぎん

848 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:02:26.57 ID:xeXvl4zc
>>842
思想かな。
価値基準と言ってもいい。
神なんて珍妙奇天烈な物が存在しないだけで、宗教をひとつのモラルのあり方として
考えれば、そう大間違いじゃない。
そこに、宗教自体をデコるために嘘八百並べ立てるから、滑稽な妄想乙と笑われるだけ。
「神は言いました、隣人を愛せと」とか、ようは「周囲の人と仲良くしなさいよ」と言うだけの話で、
それ自体は間違ってはいないんだよ。
神は存在しないから、そんなことは言っちゃいないだけで。

849 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:03:02.85 ID:Rofg+Cu/
>>843
趣旨が理解できないなら黙ってろ自閉症。

見た目上のもっともらしさとか厳かさをハッタリっていうんだが、宗教からそれを抜いたと考えろ。
なにがのこる?

850 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 01:03:28.07 ID:6TtdtTjr
地獄って仏教だけの教えじゃなかったっけ?^^
昔から仏教の地獄絵図なんてものもあるし。^^

851 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:05:30.61 ID:xeXvl4zc
>>846
どうかね。
仏教も結構香ばしいけど。
別に三途の川を渡った先に、極楽も地獄も無いだろ?w
まぁ三途の川は民間信仰も混じってるみたいだけど。

852 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:06:33.42 ID:65GxMRgR
>>847
いや、それを定義とは言わないぞ。外堀をなんとなく埋めてるけど定義とまでは至らない。
定義が人によって千差万別って、具体性の無さは神とそんなかわらん。言語を超えた抽象度だから仕方ないけど。

853 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 01:06:37.43 ID:6TtdtTjr
輪廻転生は元々は仏教の教えだし。^^

854 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:11:28.55 ID:Rofg+Cu/
自分はだれかの生まれ変わりだと言い張るやつがたまにいる。
そんなもんが信じられてしまう病気、それが宗教。

855 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:12:12.52 ID:65GxMRgR
>>851
仏教についてあんまり知らないかもしれないが、大乗、小乗、原始ってのが大きく別けてある。
自分が言っている仏教は所謂プロトタイプ、つまり原始仏教ってやつ。
釈迦の説いた哲学を信仰している人達ね。小乗(上座部)もそれにわりと近い。
日本のは道教と儒教と神道の融合した全く別の宗教といってもいい。お盆とか阿弥陀仏が助けてくれるとか初期の仏教には微塵もない。
むしろマントラ唱えたり、生贄捧げたり、死んだら生まれ変わったり、あの世があったり・・そんなもんは全くないから覚めよう(覚り)という宗教。

856 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:13:05.11 ID:65GxMRgR
>>853
それはバラモン教。仏教はそういったアートマン思想(輪廻)を否定して生まれたもの。

857 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:21:27.44 ID:Rofg+Cu/
あのよお、仏教にいくつバリエーションがあろうとそんな重要なことか?
Q太郎にもいくつかバージョンがあって、設定も違っているって知ってるか?
それと同じ話だ。

858 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 01:22:05.15 ID:6TtdtTjr
>>856
そうなの。^^
仏教の事勘違いしていた。^^
だいたい仏教の教えって教わった事無いからね。^^
仏教の事をわからなくって当然ね。^^

859 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:26:27.94 ID:og//Sz1n
神はいない派はいっぱいいるんだけどなぁ

神が居る派が増えないとやる気が出ないなぁ

860 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:29:36.98 ID:65GxMRgR
うーん。厳密に言えば、神とか存在しないよねってことを人類の一番最初に体系的に言い出した人が釈迦。
仏教のバリエーションじゃなくて、その釈迦の語った内容を知ればなんとなく納得できることもあるんじゃないかと思って。
これがわりとわかり易いと思う↓
ttp://youtu.be/Bk-qvQ_OmA4?t=35m50s

861 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:30:35.81 ID:Rofg+Cu/
数の上では宗教患者は圧倒的多数派だぞ。
水虫とか虫歯がない方が珍しいのと同じことだ。症状はなくとも白癬菌はちゃんと
住み着いているからな。ためしにしばらく足を蒸らしてみるってのはお勧めしない。

862 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 01:32:31.88 ID:6TtdtTjr
神は殺しは行わない。^^
なぜならば殺しは悪魔の行いだから。^^
神と名乗りても殺しをせしものは悪魔。
神は処罰はなさらない。^^
なぜならば処罰は悪魔の行いだから。^^
神と名乗るものがいて殺しや処罰を行うものがいればそれは悪魔。^^
だから悪魔にはだまされないように。^^
悪魔の目的は支配。
悪魔は支配する為に勢力を2分して互いに戦わせ、
あなたがたの力を削ごうとする。^^

863 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:37:44.08 ID:IzFJZ6Ql
キリストもムハンマドも糖質だが、ゴータマは鬱っぽい。

864 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 01:47:14.36 ID:Xe1tbNw/
阿弥陀如来を神と勘違いしているヨハネw
っていいうか親鸞の晩年は禅宗と同じく
信仰という執着も捨てようとした事も知らないようだ。

般若心経も知らん、物理は赤点、生物学も赤点同然と指摘されたら逆ギレw
どこまで頭がパーなんだ、こいつはw

865 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 01:55:29.75 ID:6TtdtTjr
>>862
加筆:悪魔は支配しやすいようにあなたがたの力を削ごうとする。^^

私はだまされやすいからすぐに悪魔の手口に乗ってしまうのよね。^^
みなさも悪魔にだまされないように注意してくださいね。^^
あらそいごとや処罰に発展しそうな指示は悪魔からの指示です。^^

866 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 05:35:16.03 ID:xdG9LGBO
>>827
> しませんよ。壊れてるんだから。

それを、死んだから代謝しないと言うのです。
あなたは死ぬことを壊れたと言い換えているだけで、
生きているから代謝する、死んだから代謝しないと言っているに過ぎません。
結局生命を否定出来てはいないのです。
すなわち、生命が物質をコントロールしていることを否定したことになりません。

867 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 05:47:45.80 ID:xdG9LGBO
>>864
>阿弥陀如来を神と勘違いしているヨハネw
>っていいうか親鸞の晩年は禅宗と同じく
>信仰という執着も捨てようとした事も知らないようだ。

私は親鸞自身に興味はありません。
阿弥陀如来は親鸞以前にあるのですから。
阿弥陀如来はイエス・キリストに他ならないでしょう。
人を救えるのは主なる神イエス・キリストお一人だけなのですから。

親鸞が信仰をもし生前捨てたなら、パウロの死後に似ているかもしれません。
あれほど布教に熱心だったパウロが実は死後地獄にいるというのはスウェーデ
ンボルグの非公刊『霊界日記』にある有名な話です。

もちろん、親鸞が本当にパウロのように地獄へ行ったかどうかは知りません。

868 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 06:14:41.77 ID:xdG9LGBO
皆さんは神について興味は一応あるのでしょう。
神の存在を否定しにわざわざここに来るのですから。
興味がなければそもそもこんなところに来ないでしょう。
しかし、自分たちに神の存在を納得させてくれる人間がいないので攻撃
のしようがないと言っているのでしょう。

しかし、残念ながらそれは自分の目が塞がっているので見ることが出来
ないのです。アマテラス氏の言われるとおりです。

「心の清い人々は、幸いである。その人たちは神を見る」(マタイ5・8)
すなわち、それは自分の心が清くないからです。心を清めるためには自分
の悪を認めて悔い改めることが必要です。

「人は、新たに生まれなければ、神の国を見ることはできない」(ヨハネ3・3)
ですから主も洗者ヨハネも「悔い改めよ」と言っているのです。
(マタイ3・2、4・17)

目の塞がりはすぐには取れません。
しかし、神を知るための知識を学ぶことは可能です。
それは福音書を読むことです。
イエス・キリストは神だとその中で言っているのです。
神を知るのはキリストを知ることに他なりません。
信じるかどうかは皆さんの判断次第ですが、まず福音書を読まなければ
始まりません。他に私は神であると言明している人はいないのですから。
いたとしてもこれほどはっきり言明し、その人に関する証言文書が
福音書をはじめ、これほどたくさん残っているケースは他にはないでしょう。

869 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 06:34:47.82 ID:/qiSlheE
ここは混沌とした原始のスープとでも呼べるスレッド。
ここでスパーリングして神を信じるようになり
いち早くカトリック信徒になる人が出てくることを祈ってますよ。

870 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 06:44:32.16 ID:/qiSlheE
「そもそもお前がいないという神って、そもそも神ではないんじゃね?」
「お前の想定してるそんな神なら、俺もいないと思うわ」
「神、神ってどんな神を神だと考えてるの?」
「神を人間が言葉で説明できる?捉えられる?把握できる?」
「それならば神はいないことにしてもいいよね」

871 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 06:49:32.07 ID:O7b40xKr
むしろ脳科学とか、心理学とか、精神的な疾患とかで神を簡単に、しかも中々の信憑性で説明できちゃうからな。
神自身が 物理的に干渉してくるなら信じる気も起きるが。

872 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 06:57:25.70 ID:/qiSlheE
「お前神なんて信じてるの?小学生でもあるまいし」
「神がいることを証明してみ」
「神がいないとどうして信じることができる?」
「お前神がいないことにしたいんじゃね」
「やっぱり俺神を信じることにするわ」

873 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 06:59:38.95 ID:9fKQrNIj
文化庁文化財鑑査官(部長級)大和智(2014年3月)も、内閣府政策統括官付参事官・白石耕祐(2014年1月)も死んでるよ。

これは4年前にCIAなどから、日本の国王である私宛に来た連絡を公に発表したとおり、私向けの国内外からの贈呈プレゼント美女
(芸能人、レースクィーン、イベントコンパニオン、女子アナウンサーなどアイドル系)の処女を奪ったり、セックスすると男が自殺や事故に見せかけた暗殺をされる話。
俺が沢山宣伝をして、気を付けている人が居るので自殺者が減っている。ありがたく思えよ。

・若者の死因1位は「自殺」 先進国中で日本のみ 2014/6/ 4
http://www.j-cast.com/2014/06/04206656.html
13年の自殺者数は前年比575人減の2万7283人
15〜34歳の若い世代で死因の第1位が自殺となっているのは、先進7か国では日本のみだった。

田中元外務大臣「外務省は伏魔殿」発言(2001年http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%8B%99%E7%9C%81%E6%A9%9F%E5%AF%86%E8%B2%BB%E6%B5%81%E7%94%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6
伏魔殿〜Pandemonium〜LONDON2012 Opening

【伏魔殿】またもや外務省!30代の男性職員、霞ヶ関のビルから飛び降り死亡
2014/04/17(木) 05:50:11.76 ID:XzXd5h7z0●.net
 16日午後6時40分ごろ、東京都千代田区霞が関の外務省から人が落ちたと110番があった。
警視庁麹町署によると、転落したのは30代の男性職員で、搬送先の病院で死亡した。
同署は男性職員が自殺を図ったとみて詳しい状況を調べている。
 同署によると、男性が庁舎8階付近から飛び降りるのを警備員が目撃していた。
ワイシャツにネクタイ姿で、遺書などは見つかっていないという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014041600886

874 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 08:48:24.98 ID:lDX3mm0s
>>866
全く逆でしょ。
壊れて代謝出来ないから生命という動的な平衡状態を維持出来ないんですよ。
死ぬとは代謝システム壊れることでが生きているという状態が崩壊することです。

875 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 10:47:22.85 ID:6TtdtTjr
神の命令に従わないからと処罰したり地獄に落としたりするのは悪魔です。^^
そもそも神様は私達に命令などしません。^^
命令をくだす者は悪魔だけです。^^

876 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 10:52:33.95 ID:6TtdtTjr
神の存在証明。^^
紙は家庭のティシュケースに存在する。^^
ゆえに紙は存在する。^^
ここに紙が存在することが証明された。^^
以上神の存在証明おわり。^^
おまえら無神論者には紙で充分。^^

877 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 12:11:10.35 ID:9RAAAIOd
そんなくだらないこと言ってるからお前ら女の子にもてないんだよ。

さぁ今宵は恋の女神様が月の光とともに舞い降りる満月の夜だよ。
月に一度の満月に向かって恋を願え・・・!!!

878 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 12:53:14.33 ID:A3/bhd7D
>>829
ないものねだり。
神は実在しない派の面子も低いレベルでそろってる
新しい理論派宗教者に来てほしかったら、神を肯定する人の著書を読むべき。

879 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 13:18:45.08 ID:A3/bhd7D
>>849
真実、愛情、学問、人生の指針、人生の本義、ひらめき
宇宙を見方につける考え方などいくらでも
>>859
神はいると主張して入ればおk

880 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 13:26:39.30 ID:xdG9LGBO
>>874
いいえ、やはり生命が身体を創造し、維持しているのです。
その証拠に人間は生命をただの一つも造り出したことはないからです。
しかし生命は日々数限りない新しい個体を生み出しています。

あなたは物質が生命を生み出していると言うのでしょうが、それは外観に
よる迷妄です。そして、その生命自体、私たちのものではなく、神から
来ているのです。私たちは生命を受ける器に過ぎません。

881 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 13:33:29.96 ID:xdG9LGBO
>>878
>ないものねだり。
>神は実在しない派の面子も低いレベルでそろってる
>新しい理論派宗教者に来てほしかったら、神を肯定する人の著書を読むべき。

然り。
福音書もスウェーデンボルグも読んだことはないが、存在は証明しろ
とは虫が良すぎます。自分で探しなさいと私も言いたい。
据え膳なら食べるというならいつまで経っても食べ物は出てこないでしょう。
9・11の件で皆さんの怠慢さはよく分かりました。

882 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 13:39:09.09 ID:h8ohsWB1
>>880
生命は物質とエネルギーと情報が作り出す動的な状態です。
人工の核酸で酵母の細胞を動かす事が出来たのが証拠です。
新しい個体は情報をコピーする事で作られているのです。
神はいないし何も神から来たりしていません。

883 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 13:46:45.16 ID:A3/bhd7D
>>881
そのとおり。まあ、神は実在しない論者が神を肯定するような知識を
全く持たずに、私たちに聞いたとしましょう。
私はそれでも答えるのはやぶさかではない。

しかし、私が何と言おうと理解できないでしょう。なぜなら、知識がないからです。

2ちゃんで会話が成り立たない理由の一つは、勉強不足です。
質問して、答えてもらっても、何を言っているか理解できないのです。
そして答えた人が分かりにくく説明したのが悪いというのです。

勉強していない人には、小学生向けの本を書いても理解できません。
理解する前に、覚えるのが先になります。

中途半端に分析力がある人は、勉強をいつの間にかやめていて
考えるだけですべてを知ろうとします。だからこのスレのような場所が生まれるのです。

884 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 13:50:48.36 ID:xdG9LGBO
神を見出すには真理に対する愛がなければなりません。
真理を真理であるがために愛する愛です。
真理はすべて神から来ます。太陽から光が来るように。
真理を愛する者は神を愛しているのです。
神を愛さない者は神に背を向け、自ずから無知蒙昧を招きます。
それは地球の、太陽に背を向けている部分が夜の暗闇に包まれる
ことと同じです。自己愛、自己理知の誇りが妨げとなっているのです。

885 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 13:53:36.92 ID:A3/bhd7D
>>881
神は実在しない論者の怠慢にようやく気付いたようですね。

議論に明け暮れる人は、おそらく本を読むのが止まっていると思うんです。
私も体験して、考えるだけで済ませようとしていたころに、別の議論の場にいたのです。

真実の解明をしているつもりでも、慣れ合っていただけだったのです。
議論の場は仲は良かったですよ。穏やかに議論している間は楽しかったです。
あのころに戻れるなら戻りたいくらい居心地が良かった。
仲良くするのはいいことです。

ただし、ちゃんと理解しようと疑問を持ったら、私がその議論の場を壊してしまった。

疑問をぶつけただけなのに、怒られて排除されて、私は立ち去った。
しばらくして「あのサイトの掲示板どうなったかな」と思ってのぞいてみたら
議論はなくなっていた。掲示板は残っていますが、ほとんど誰も来なくなったのです。
(サイトの運営者は、初めは来ていたけど、やがてこなくなりました。
ケンカ別れじゃなくて、運営者が興味がなくなったのでしょう。気がつけばいないと
思ったくらいで、穏やかに掲示板を利用していました)

このように、慣れ合い議論は、真実を知る気などないわけです。
真実の追求を始めた人は、かならずこの段階に陥ります。

886 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 13:56:35.60 ID:xdG9LGBO
>>882
>生命は物質とエネルギーと情報が作り出す動的な状態です。
>人工の核酸で酵母の細胞を動かす事が出来たのが証拠です。

いいえ、物質で一から細胞を作れるのでなければそれを証明したこと
にはならないでしょう。

>>883
然り。

887 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 13:57:31.76 ID:A3/bhd7D
>>884
神は実在しない論者は、真実を探求する知的好奇心はあるでしょうが、
真実を愛しているのでしょうか?

888 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/12(木) 14:03:45.29 ID:xdG9LGBO
>>887
いいえ。自分と自分の理知を愛しているのであって、真実は大嫌いでしょう。
なぜならもし真実の光を当てたら、それらは醜いものだからです。

889 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:13:02.16 ID:A3/bhd7D
学者なら真実を愛する。まだ知らない真実でも。
もし、研究の結果、自分個人にとって都合が悪い真実が見えたとすれば
その科学者は、無理にでも真実を愛するでしょうね。

神は実在しない論者にはその覚悟がないように見受けられます。

890 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:24:26.98 ID:A3/bhd7D
ショーペンハウアーによると、俗物にとっては精神的欲望はいらない。
俗物がほしいのは現実的欲望(言いかえると肉欲)である。

知識や、人生を迷わない考え方、学問など目に見えない宝を見せても
俗物はいやがり、憎悪までする。そして、憎悪すべきものだと頭から決めつけて
会話することになる。

891 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:31:39.13 ID:lBqiXLZr
神は真理に蓋をする妄想

892 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:32:22.48 ID:A3/bhd7D
なんで憎悪するようになり、神などを嫌悪するのか。

ショーペンハウアーの本を見て改めて気付いた。

「まだ早すぎるのに、レベルが高いことを示された結果、憎悪に変わる」ということでした。

893 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:35:21.84 ID:A3/bhd7D
神の事を語る人が何故か上から言っていることになってしまうのは、
神の事を教わった人が「劣弱感(ショーペンハウアーの本にあった言葉にした)」を抱くから。
見慣れた言葉なら劣等感でいいでしょう。

自分は弱者だ、下だ、卑しいんだ、神に見捨てられたんだ、という気持ちを起こされるからであった。
そんな気持ちを起こされれば、当然、憎悪が湧いてくるというものだ。

894 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:36:43.65 ID:lBqiXLZr
鏡を見せると裏に回ってみる犬のような有神論者

895 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:40:01.12 ID:lBqiXLZr
妄想の虎の威を借る狐

896 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 14:45:09.02 ID:A3/bhd7D
理解できない事が下だという認識でもあるのだろうか。理解できない事を言うと
腹が立つようだ。理解している人が余裕綽々の顔をしているのがムカつくのかもしれない。
気持ちはわかる。なんだそのドヤ顔はって私も思う。

お誘いする人のその表情も悪の一つだ。楽しいとか、余裕から生まれる
表情ではあるのだが、そんな顔をしたら憎まれて当然であろう。
「えー?楽しいんだからそんな顔しても良いじゃないか」
たしかにいい。楽しいなら楽しい顔をして良い。だが、時と場所を考えなさい。

宗教信者は、目の前に苦しみ、悩み、迷う人間がいるのにドヤ顔で
相談の乗られたらバカにしているのかと思う。
親身になって考えるという神経はどこにある?

楽しくてしょうがないし、幸せなんだけど、「うーん、それは辛いね・・・・」と
言う顔をして見せないと、嫌がられて当然でしょう。

心の中では浮かれているんだけど、それに気づかれるようではいくら伝えても嫌がられる。

人間関係というのは、演技が少し必要だ。全く演技しないで理想の性格でいる人はいないと思う。
全く嘘をつかない人と同じことであろう。
あまり人が喜ばないから、どうしても演じる必要がでてくる。
演技を無理のない範囲でやればいいのだと思います。問題は、いつまでも
演技で無い芯は嫌がっているのがダメです。初めは演技で、しょうがなかったけど、
ギャップがあったけど、いい人の演技が本当にならなければいけない。

無理をするから演技が本当にならない。本当にするためには、ムリがあってはできない。
よって、ムリをしないで演技して、初めは縁起でもいいが、やがては
良いほうを本当にしなければいけない。人に声をかけるならそう思います。

演技でも、いずれは本当にする一環として、今、ギャップがあることを言うのは
しょうがないでしょう。他人にはそのことが分からないので、ギャップがあると
裏切られた気になるでしょうから、しっかりお伝えする必要があるでしょうね。

897 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 16:28:20.57 ID:6TtdtTjr
神と悪魔の見分け方。
神と名乗りても、嘘つきしは悪魔。
神と名乗りても、殺しせしは悪魔。
神と名乗りても、命令せしは悪魔。
神と名乗りても、支配せしは悪魔。
神と名乗りても、裁判せしは悪魔。
神と名乗りても、処罰せしは悪魔。
神と名乗りても、監禁せしは悪魔。
神と名乗りても、拘束せしは悪魔。
神と名乗りても、食事せしは悪魔。
神と名乗りても、恫喝せしは悪魔。
神と名乗りても、契約求めしは悪魔。
神と名乗りても、約束求めしは悪魔。
神と名乗りても、暴力振るいしは悪魔。

898 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 16:35:49.52 ID:A3/bhd7D
>>897
神とはどんな行動ですか?

899 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/12(木) 16:37:11.00 ID:kazsCJLo
>>897
神に対して妄想こいてろW

900 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 18:13:31.90 ID:RTD5Z9jh
それで、その神は誰が創ったの?

901 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 19:26:17.29 ID:Rofg+Cu/
妄想、病気の症状だからだれが創ったってことはない。
風邪引きのくしゃみはだれが創った?

902 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 19:38:57.22 ID:EiNhfYI6
>>897
さぁ病院に帰りましょうねー

903 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 19:50:33.69 ID:6TtdtTjr
>>898
さあ?実際に神の行動って何でしょうね?惑星造り?命造り?^^

>>899
あなたのデミグラスとかいう神は100%悪魔に間違いなし。^^

904 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 19:57:34.17 ID:RTD5Z9jh
>>901
ウィルスか?
神ウィルスがあって、それが脳内で爆発すると神を妄想する。
そして、神を求めて喧嘩して、自滅の戦いをする。

神という名で、爆発した人口を抑制する働きをするんだな。
まさに、神の御業www

905 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/12(木) 20:15:36.26 ID:kazsCJLo
>>903
>あなたのデミグラスとかいう神は100%悪魔に間違いなし。^^

私の神ではない・・・W

906 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 20:15:41.33 ID:Rofg+Cu/
ウィルスに目的はない。塩化ナトリウムは水に溶ける性質があるが、塩が水に溶けたがってる
わけでも水に溶けるために塩があるわけでもない。
人間の頭の中でロードすると、その人が心の病気になってしまうのでウィルスと呼んでいるだけ。

907 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 20:18:55.12 ID:6TtdtTjr
>>905
とにかく、あなたが神だと思っている方は100%悪魔だ。^^

908 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 20:21:01.27 ID:RTD5Z9jh
目的があるかないかは、人類は神でもないからわからん。
当然、神ウィルスに感染した全能な神でもわからんけどな。
ただし、ホメオスタシスはあるから、増えすぎた人類を抑制する作用が地球環境に働きかけることは当然ある。
それを目的とみるなら目的だろうよ。

909 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/12(木) 20:33:24.94 ID:kazsCJLo
>>907
神だとは思っていません。

事実堕天使です。

ヤーウェ=ヤフキエル&イエスは堕天使♪

910 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 20:37:03.43 ID:6TtdtTjr
>>909
あなたが神だといっていたデミウルゴスは100%悪魔です。^^
そのわけは悪魔の行いである殺しをデミウルゴスは行うからです。^^

911 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/12(木) 20:41:47.08 ID:kazsCJLo
>>910
一神教の神のことね。俗に言う。

912 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/12(木) 20:44:36.53 ID:6TtdtTjr
>>911
じゃあデミウルゴスはミロクさんの神ではないのね。^^
ミロクさんの神様は聖なる方ならばミロクさんの神様として大事に思っていればいいわ。^^

913 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 20:47:30.33 ID:MsxlVZrI
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

914 :神も仏も名無しさん:2014/06/12(木) 21:07:27.75 ID:ET6BC3KP
>>893
それは違う
お前らの発言が実際に上から目線だからだ
例えば自分がろくな説明もできないのを棚に上げて、
それを全て相手のせいにするばかりか、
勉強不足だなんだと決めつけて中傷したりとかな
あとはお前は頻繁に「逆らう」というフレーズを使うが、
これも相手を下に見ていなければ出てこない言葉だ

自分は神を理解しているだかなんだか、そういう思い上がりが
そういう醜い言動を繰り返させるんだろうよ
そんなザマでどうやって信者を増やしたり宗教のイメージを改善したりできると思うんだよ

と、こういう都合の悪い指摘はスルーするんだろうがな
いつまでも逃げ回って嫌われ続ければいいさ

915 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 00:34:24.46 ID:+ptfCfQS
あれ? どうしたの?

916 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 00:36:07.34 ID:vEmgWx2A
>>881
>福音書もスウェーデンボルグも読んだことはないが、存在は証明しろ
>とは虫が良すぎます。自分で探しなさいと私も言いたい。
>>883
>しかし、私が何と言おうと理解できないでしょう。なぜなら、知識がないからです。
>>884
>神を愛さない者は神に背を向け、自ずから無知蒙昧を招きます。
>>885
>神は実在しない論者の怠慢にようやく気付いたようですね。

これだぜ?
お前らそういうことは一度でもまともな説明してから言えよ
それすらできずに相手の不勉強もなにもないだろうが
そういうところがお前らが嫌われる原因だって何度言われれば理解できるんだ?

>>888
真実だ真実だと言い張るだけで何の証拠もない
そして上記のような誹謗中傷を繰り広げる
お前には誰も何の期待もしてねーよサタン

917 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 00:44:43.37 ID:+ptfCfQS
>>916
正直 これは同意します
昨日の日中は あのお二人は 言いたい放題でしたね

話をすり替えてますよね

神は実在するか と言う議論に

宗教書には神がいると書いてある
ちゃんと読め 勉強しろ とはなんと言う言い草なんでしょうか

そりゃ神は いまぁす! と書かれてある本を読めばそう書いてるでしょう
それは認めますよ

で それが現実に実在することの証拠なんですか?

勉強しないと罵詈雑言は 恥ずかしいですよ!

918 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 02:24:45.45 ID:DyI+AAwF
ショーペンハウアーは無神論の旗手みたいな位置にあるんだけどね。

919 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 02:33:54.32 ID:DyI+AAwF
真理を愛するのものはまず価値自由な立場から出発するのもですよ。

920 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 02:39:40.66 ID:7Ljcn37x
言葉遊び
楽しいよね

921 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 03:12:21.94 ID:Jg/UVihg
神を先置きして、特定の価値に偏った見方で「解釈」してしまうより、真偽と数学的な美しさだけを
指標にした方が無難だ。

922 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 03:13:56.29 ID:Jg/UVihg
スレ立てはね返された。
トライ求む。

923 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 05:13:35.16 ID:Rgi7BihR
【基礎トレ】
「そもそもお前がいないという神って、そもそも神ではないんじゃね?」
「お前の想定してるそんな神なら、俺もいないと思うわ」
「神、神ってどんな神を神だと考えてるの?」
「神を人間が言葉で説明できる?捉えられる?把握できる?」
「それならば神はいないことにしてもいいよね」
「小学生でもあるまいしお前神なんて信じてるの?」
「そんな幼稚な神を想定してるのか!」
「神ってもっと偉大だろうよ」
「神がいることを証明してみ」
「神がいないとどうして信じることができる?」
「お前神がいないことにしたいだけだろ」
「やっぱり俺神を信じることにするわ」
「やっぱり俺神はいないと信じることにするわ」
「自分で妄想した神を神ということにして、神はいないことにしてね?」

924 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 06:06:03.59 ID:Osj5GWaJ
詩篇53・2−3
神を知らぬ者は心に言う
「神などない」と。
人々は腐敗している。
忌むべき行いをする。
善を行う者はいない。
神は天から人の子らを見渡し、探される
目覚めた人、神を求める人はいないか、と。

イザヤ45・21
意見を交わし、それを述べ、示せ。
だれがこのことを昔から知らせ
以前から述べていたかを。
それは主であるわたしではないか。
わたしをおいて神はない。
正しい神、救いを与える神は
わたしのほかにはない。

925 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 08:52:09.27 ID:qFBNbXzu
ヨハネは物質と魂の結合を証明出来ない。
物質と魂の2元相互作用が存在しなければ、肉体は魂の器にはなり得ない。
すべてはヨハネとボルグ世迷い言。

926 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 10:02:55.36 ID:adfCXjCI
>>903
神の行動を知らないなんてあり得ません。
神の行動を知っているから、悪魔の行動するなーと憎める。

927 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 10:40:46.39 ID:xr+D2ltG
カマテラスは悪魔だよ

928 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/13(金) 11:12:00.84 ID:wGZ1sOof
>>926
神の行動を知らなくっても悪魔の行いはわかります。^^
神と悪魔は相反するものではありませんよ。^^
何が悪かを考えれば悪魔の行いはわかります。^^

929 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 11:23:53.78 ID:V9UQZ05j
さっきからコテハンどもは何宣伝ばっかりしてんだカス
まともに話をしようとしねえ障害者なら消えろ

930 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 15:03:57.23 ID:rpub3R/s
宣伝というか、匿名掲示板だからとにかく言いたいこと書きこんじゃえば相手はどうでもいい。
現実世界ならこうはいかないだろう。相手を納得させるには証拠をあげるか、もっともらしい
ような演出をするかしないと。
主張したいが主張すべき内容のない中身スカスカのつまらんやつには宗教って最高だろ。
わいてくる妄想をひたすら言い張ればいいんだから。もちろん、現実世界ではやれないけど。

931 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 18:10:46.74 ID:adfCXjCI
>>928
神と悪魔で比べるから違いがある。
悪魔と悪魔では同じである。
こんな言葉があります。
「醜い物をなくすには、美しい物をなくせばいい」

932 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 18:12:42.88 ID:adfCXjCI
>>929
まともな事を言う人間はそんなレスしない。
意味のない発言には、メインテーマであるに関係なく、
あえて無視するはずである。メインテーマだからといって
相手したところで意味がないからである。

933 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/13(金) 18:34:13.01 ID:wGZ1sOof
>>931
美しいものをなくしても、酷いものはなくなりませんよ。^^
お互いに相反しているわけではありませんから。^^

934 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 18:38:37.94 ID:byzjUyHa
>>925
2元相互作用なんて知りませんが、魂が抜ければ(死ねば)肉体は腐ります。
魂(生命)が肉体を維持していたことは明白です。

935 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 18:43:51.53 ID:adfCXjCI
>>933
醜いものが無くなるわけではなく、区別がつかなくなるのです。
たとえば、殺すことと、殺さないが残虐非道の限りを尽くすのと
どっちがマシかという問題は全くの無視なのです。どっちも悪だからです。
あなたは「どっちがマシか」程度の範囲を言っているのだと思います。
答えはあなたと同意見で「どっちもダメ」です。あれ?否定から肯定に変わったw
もう肯定でいいですw
>>925
魂と肉体の関係、まだやってたんですかw

936 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 18:47:26.59 ID:byzjUyHa
人間は物質から生命を作り出すことは出来ません。
物質を変質させることは出来ます。
しかし、神は無からでさえ物質も生命も人間の心までさえも生み出すことが
出来るのです。真に神は偉大なるかな。

937 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 18:50:27.08 ID:adfCXjCI
>>936
ある実験では、たった三つの物質を混ぜるだけで勝手に動き出すらしく、
それで霊的な方面で言うほうの魂が入っていると言われます。
が、本当かどうか私は知りません。

938 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 18:53:53.08 ID:byzjUyHa
何とか細胞と同じです。
泥水をかき混ぜていたら生命を持った細胞が出来ましたなどと
いうのは聞いたことがありません。
生命は真の生命である神から来るのです。

939 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 18:59:09.91 ID:vEmgWx2A
ふーん。で、証拠は?

940 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:15:20.71 ID:YMze48dx
まだ証拠、証拠と喚いているのか、ここの無神論者どもはwww

神の実在は確証済みだぞwww

941 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:23:47.53 ID:/jOu5mZu
>>940
ふーん それって 科学的に検証した結果での確定?
誰が論文で発表したの?なんていう科学者?何年の発表?論文の名前とのった雑誌は?
なんていう資料をもとに検証したの?検証に使った方法は?

942 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:27:07.61 ID:/jOu5mZu
神学だって 証明できたというなら なんていう聖書や文書のどこからの引用や検証から
どんな推論を経て 誰が過去にこういったとかっていうのを根拠に展開していくよね?
神学ですら まったくの証拠なしで 理論が認められるってことはない

なんで科学だと証拠をもとめちゃいけないのか?はっきりしてくれないかね?

943 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:28:07.08 ID:SOBfzsxQ
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

944 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:30:30.25 ID:/jOu5mZu
科学に証拠を求めるなってやつさ そもそも神学が正しいかどうかを調べるために科学が発展したんだけど?
その結果 神の実在を証明するにたる根拠がないって結論にたどりついている

本末転倒だぞ いい加減哲学と科学の歴史の勉強位したらどうだ?

945 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:31:12.71 ID:/jOu5mZu
>>943
んじゃ おれはゆっくり焼き豚をいただきます ごちそうさま

946 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:32:31.32 ID:YMze48dx
>>941
ユネスコ認定の電気生理学的実験方法であるぞよwww

947 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 19:38:24.08 ID:BYdq5Bb8
僕は、ITの勉強をしているよW

ある程度一段落いったら、また数学、英語、物理、機械工学の勉強かなあ・・・WWW

948 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:40:07.55 ID:/jOu5mZu
>>946
ガラス管電極や金属電極を生きた神経細胞内に刺入し,細胞の電気現象(電流・電位)を記録する方法
これで実験して どうやって神の実存証明になるやらw

で?誰が論文で発表したの?なんていう科学者?何年の発表?論文の名前とのった雑誌は?
なんていう資料をもとに検証したの?検証に使った方法は?

949 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 19:48:17.55 ID:BYdq5Bb8
いま、C言語の勉強に飽きたから表計算ソフトの勉強している。

けっこう奥が深いねW

950 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 19:49:20.47 ID:YMze48dx
お前アホだからなぁwww

951 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:05:57.73 ID:+ptfCfQS
立てないといかんなぁ

952 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 20:07:11.45 ID:byzjUyHa
マリア・ワルトルタ/マグダラのマリア/P216
「“学問がもし神に基づかないなら、人間を高めるよりも人間の品位を失わせる
誤謬となる”神に基づいて知る知識を持っている人は、倒れることはない。
自分の品位を感じ、自分の永遠の未来を信じているからである。しかし、現存
の神を探すべきである。神ではなく霊的な無智で包まれている人間のうわ言に
すぎない幻の神々ではなく、まことの神を探すべきである。そのような神々の
宗教では知恵のかげもなく、その信仰には真理のかげもない。知恵者となるた
めには、どんな年でもよい。また、ヨブの書にこう言われている。

“あなたの生活は昼よりも輝き、暗ささえも暁のように思えるだろう。
また希望に満ちて心安らかにおり、守られて安全に住むことだろう”
(ヨブ1・17〜18)

真理を見つけたいという善意さえあれば、遅かれ早かれ、その真理に出会う。」


皆さんに欠けているのは、真理を見つけたいという善意です。
真理を求める情愛です。
神がいるなら証拠を出せというのは、真理を求める気などないという証拠です。
その気のない者に神は姿を現してはくれません。

953 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:11:09.13 ID:+ptfCfQS
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 111
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1402657763/

久々に立てれたわ!

954 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 20:18:43.56 ID:BYdq5Bb8
ご隠居曰く、牧師や神父、お坊さんなんかのご住職なんかは「精神医学的に欠落が・・・」なんてそんなような表現されていますが彼はは決して
精神医学的に欠落がある人たちではありません。

全てに統合失調症と決めつけるご隠居こそちょっと問題あるのでは?

精神科医だって宗教者を否定していませんよ。

955 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:20:36.70 ID:+ptfCfQS
>>952
このスレは神の実在について議論するスレなので 実証できるか話し合うスレなんですけど

どうしても 論理的思考で理路整然と神の実在を語れる人がいない なので話の展開がなく 面白くない

KAMIはいまぁーす! と自分の思い 宗教書で読んだコピペで書く人には 反論する気力が無い

誰か 強烈な宗教者連れて来てください!

956 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 20:21:40.06 ID:BYdq5Bb8
>>954
板違い・・・書き込み間違えたw

誤爆www

957 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:21:41.40 ID:/jOu5mZu
>>954
妄想と幻覚患者は確実に 統合失調症ですけどね

958 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:24:34.21 ID:/jOu5mZu
>>955
ここまで来ると 宗教者ぶって 神の実在をかたるというお遊びをしたくなる
この手のディスカッションって実際勉強のためにしてるもんだし やってみたら面白そうw

959 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 20:31:46.55 ID:byzjUyHa
>>955
>論理的思考で理路整然と神の実在を語れる人がいない

それは、「論理的思考で理路整然と神の実在を語る」ことは出来ない
という証拠です。そういうことが出来ないということはそういう方法
は存在しないということです。

最初から言っているではないですか。
そんなことは不可能だと。
神を見出すことは個人的体験であり、それ出来るかどうかは各人の
「真理を求める情愛」に懸かっているのです。
その気のない人には無理です。
神を見出せないのは、神がいないからではなく、その人の霊的探究心
がないという証明です。

960 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:50:45.17 ID:V9UQZ05j
はい雑魚のヨハネは黙ろうねー

961 :ミロク ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 20:55:30.59 ID:BYdq5Bb8
年上(もうすぐ還暦)の人に失礼ですよw

962 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 21:00:54.29 ID:byzjUyHa
ヴァッスーラ/神のうちの真のいのち/10巻P214
02・1・18
「あなたの舌が 忙しい書記の筆のように 喜んで弁舌をふるい 決して証し
するのに疲れてしまわないように、炎の渦中にいたとしても。
私、イエスが、あなたを祝福する。 Ic 」


私はもう還暦を迎えた雑魚です。

963 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:02:14.27 ID:+ptfCfQS
>>959
それなら実在は証明出来ない
心の中の幸せな幻想と言うことでこのスレのタイトルは 正しいと言うことになります

論理的に証明出来ないことだから
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
と言う人たちを論理的に論破出来ないと言うことです

面白く無いじゃ無いですか

どんな議論でも頭の切れる面子さえ揃ってれば いい議論ができるはずで有り
そこからは 発見 ひらめきが出てくるはずです

もっと論理的に主張できる ディベートに訓練された宗教者はいないんですか

お粗末じゃ無いですか このままじゃあ!!!

964 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 21:09:35.25 ID:byzjUyHa
>>963
そんな方法論はないということです。
皆さんのやる気のなさ、すなわち霊的探究心のなさこそが問題なのです。

965 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:11:02.70 ID:V9UQZ05j
>>962
まともに話せないんなら消えろや

966 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 21:12:35.52 ID:byzjUyHa
皆さんは神がいるというなら、証拠を示せと言ってそれを論破しようと
しています。それは自分の理知を誇りたいからに他なりません。
自分が賢いなどと考えているうちは神を理解することは出来ません。
金持ちは天国に入れないとは、そういう自惚れた人間は天国に入れない
という意味です。

967 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:13:54.39 ID:+ptfCfQS
このスレは 神の実在について議論するスレです

だから民需裁判の様に証拠 根拠を出し合いながら 実在するのか しないのかを 理知的に議論の力で理に向かう様 論理的に話し合いたいのです

STAPは有りまぁす! と証拠も出さず主張する人たちは ゴシップ誌や大衆のネタにはなりますが そんな物をどうやって掘り下げるんですか?
そんなのは議論でもなんでも有りません

頼みますから 宗教者の方 なんとかしっかりした主張を立て 反論してください!!!!

968 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:15:41.83 ID:uEI+Cuoi
核酸を抜いた細胞は暫く自動機械として動作した後、壊れます。
体内では赤血球がいい例でしょう。
赤血球にはもはや核が無く、分裂する事無く、その役目を終えると寿命を終了します。
核酸を除去された酵母菌もまた、一定期間生命活動をを維持した後崩壊するのです。
しかしそこに、まったく人工的に合成された遺伝子(デオキシリボ核酸)を導入すると、生き続け、
分裂増殖すらするのです。
魂が抜けたから死ぬだの腐るだの、ヨハネは大嘘つきのコンコンチキです。

969 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:23:35.75 ID:+ptfCfQS
>>966
神を信じるのも信じないのも自由です 神は心の拠り所になるいい物なので有用な物だと私は思ってます

ですがこのスレは 神の実在について 妄想なのか? についての議論を戦わせるためのスレなんです

神が実際にいい物なのか それとも悪なのかなどのベクトルの違うことを
ただの個人の主観に過ぎない善悪を語るスレではないのです

人の主観は人それぞれ AKBが好きか嫌いかみたいな物で そんな人の好みの話は 井戸端会議でやればいいのです 興味は有りません

宗教者の方々 そろそろ本気だしてくださいよ

人の主観 感想なんて話しても興味無いですよ 論理的にやりましょうよ!!!

970 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 21:23:49.30 ID:byzjUyHa
>>965
宗教板からスレッドごと消えたらよいでしょう。
哲板で店を開いてください。

>>967
神の実在の確認は個人的な体験による確認しかありません。
これまでに皆さんの要求するような証拠が出てこないことは、神が存在しない
証拠ではなく、神の実在を確認するためにそのような方法論は実在しないとい
う証拠に過ぎません。

>>968
物質から生命を作り出してから言ってください。

971 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:30:21.73 ID:uEI+Cuoi
二元相互作用とは、物質のみ(一元)の間の相互作用に対し、物質と非物質(霊魂)の異なる二元の
間の相互作用を言う。
二元相互作用が無ければ、肉体は魂に対して全くの素抜けで意味のないものになる。
そのまた逆も然り。
肉体が魂の器だの何だのとは、二元相互作用の証明無くしては、全くの言葉遊びの戯れごとになるの
である。

972 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:31:59.04 ID:rsi6X7yq
>>962
いや、あなたがバカすぎるだけで
自分が賢いなどと考えてはいませんからご心配なくw

973 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 21:33:43.42 ID:byzjUyHa
>>971
あなたがキーボードを叩いて入力しているのかどうか知りませんが、
もしそうなら、あなたの意志で手という物質を動かしているのです。
それこそが、生命(魂)が物質を支配している証拠です。

974 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:35:03.91 ID:uEI+Cuoi
>>970
生命の維持に必要なのはDNAであり、霊魂ではない事は証明されている。
一から細胞を作る事も近日中に可能となる予定。コンピューター上ではほぼ出来ている。

975 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:36:41.28 ID:YMze48dx
>>967
まともに反論できない無神論者に言われたくはありませぬwww

976 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:42:21.54 ID:+ptfCfQS
>>975
貴方は2代目と呼ばれて居る方ですか?

今までのコメント読みましたが 何が言いたいんですか
自分の考えはないんですか?
ちゃんと喋れないんですか?
返事のしようがありません

977 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:42:34.40 ID:uEI+Cuoi
>>973
小さなヨハネという基地外ファームウェアからの出力が、ネット掲示板上に記号列として
表示され、私というファームウェアへの入力となり、処理されて新たな出力のために私は
キーボードを叩いているのです。

978 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:45:50.78 ID:uEI+Cuoi
二代目は立論が出来ないのに反論を求める痴的ウェアです。

979 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:48:37.68 ID:uEI+Cuoi
次スレ再トライしてみましたが規制されました。
どなたかおがいしまつ。

980 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:50:08.07 ID:+ptfCfQS
>>979
立ててますよ
上見てね

981 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:51:58.56 ID:+ptfCfQS
次スレだーーーーー!


神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 111
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1402657763/

982 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 21:54:27.45 ID:byzjUyHa
>>974
それではSTAP細胞と同じです。
作ってから言ってください。

>>977
つまらないことを言うものではありません。

983 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:57:37.38 ID:YMze48dx
>>976
もうそうやって誤魔化し逃げる無神論者のいつもの手なのですねwww
哀れですねwww
自分が何の立論も出来てないのが分からないのですか、反省してくださいwww

984 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:58:36.58 ID:+ptfCfQS
>>982
ヨハネさん 冗談じゃなく結構有り得る話見たいですよ

IPSなどの再生医療もすごいところまで来てます
多くの人間の努力とすごいもんだなぁと思いますね

985 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:00:46.15 ID:byzjUyHa
>>984
実証してから言ってください。

986 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:02:31.18 ID:uEI+Cuoi
>>979取消

987 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:03:08.80 ID:+ptfCfQS
>>983
貴方もあぼーんさん並みの愉快犯ですね

私は不真面目な嵐は嫌いです さようなら

できれば今後HNをつけてくれるとはかどります

論理的であれば一番いいですが せめてまじじめに話してください

宗教者のお二人は真面目に話されるので好感はもてますが

988 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:04:28.73 ID:+ptfCfQS
>>985
わかりました 実証されたたら言います!
お楽しみに!

989 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:06:47.08 ID:uEI+Cuoi
>>985
必要なのが霊魂ではなく、DNAであることまではもう実証済みですね。

990 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:08:54.26 ID:DyI+AAwF
神がどんな風に素晴らしく、何故善なのかについては一切語らず
信じ信じろ信じるように努力しろと、何万行にもわたって盲目を強要するレスは
神というより悪魔的だな

思し召しの図りがたさとかを根拠にして正当化するとか
この思考停止は基地外沙汰なんです

思し召しの図りがたさ、根拠の分からなさを根拠にすえて
行動の根拠にできるんですよ?

基地外に刃物状態です
潜在的基地外に行動のお墨付きを与えてしまうんですよ?

理性的な人から見ればヨハネはそのサンプルにすぎない
効果的なネガティブキャンペーンですよ

かならずヨハネのような妄信者には自分行いを深く悔い恥じるときが来ます

991 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:10:41.91 ID:byzjUyHa
>>989
あなたの意志であなたの手をコントロールしていることは
明らかです。物質がコントロールしているのではありません。

992 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:12:48.69 ID:byzjUyHa
>>988
はい。

>>990
何とでも言っていなさい。

993 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:13:07.49 ID:uEI+Cuoi
>>991
私の意志なんて、脳内物質や薬物で簡単に変わりますよ?

994 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:14:25.26 ID:+ptfCfQS
>>991
勉強したらわかりますよ
知れば知るほど 機械論が侮れない理論だと言うことが

ヨハネさんの信仰には邪魔でしょうが

995 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:15:01.16 ID:byzjUyHa
>>993
その程度の意志ですか。
よかったですね。

996 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:16:51.99 ID:uEI+Cuoi
器械論も19世紀風じゃありませんから、そこらへんも勉強して欲しいですね。

997 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:17:03.11 ID:byzjUyHa
>>994
機械論が何か知りません。
私の信仰の邪魔になんかなりません。
どうせくだらないものでしょう。

998 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:18:05.56 ID:DyI+AAwF
ヨハネは一切の論証無しに(論点先取りだけで)事実判断に介入しているんだって
自覚あるのかな
自覚があれば荒らし、無ければ基地外ということなんだけど
どう思ってるのかな

999 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:18:53.09 ID:+ptfCfQS
>>997
さすが ヨハネさん
ぶれないですねぇ
いつもながら

さあ もうすぐ次スレだ!

1000 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:19:04.68 ID:vEmgWx2A
>>991
実証してから言ってください

>>997
>どうせくだらないものでしょう。

ほら、そうやって自分の主張にそぐわないものは一方的に否定する
切り捨てる
そういうところがアホだってんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)