2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 111

1 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:09:23.21 ID:+ptfCfQS
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

基本ツール
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
(*´・∀・)(・∀・`*)ヘー
(*´・д・)(・д・`*)エー

※レス数が950超えたら、次スレの準備をしましょう。
【前スレ】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1402209220/

2 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:10:23.97 ID:+ptfCfQS
よっしゃー!
久々たて立ったー!

3 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:22:31.00 ID:/jOu5mZu
スレたて おつ

4 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 20:31:29.63 ID:V9UQZ05j
おつ

5 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 21:31:29.03 ID:9D9z3P5B
乙だね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

6 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 22:22:54.06 ID:BYdq5Bb8
コテ変えてみたw

前スレより、ヨハネさんそれじゃあ駄目だよ。

信じる者は救われるって話はもうないよw

7 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:24:05.06 ID:byzjUyHa
説得力のないスレですね・・・。

8 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:27:20.73 ID:uEI+Cuoi
ヨハネさんも注射1本で無神論者に出来る。
もっとも、それで廃人って事もあるから人道上出来ないだけです。
事実は、意思なんてのは物質によって幾らでも変えられるってこと。

9 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:27:32.94 ID:+ptfCfQS
>>7
スレに集う仲間がスレに文句はいけませんよ

レスのことですかね

10 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:28:40.75 ID:+ptfCfQS
>>6
貴方は誰ですか?

11 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 22:30:48.82 ID:BYdq5Bb8
>>8
それはないな・・・w

信仰心はなくすことは出来るでしょう・・・

そして信じていた神が悪魔であったということも知ることができるw

12 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:31:17.73 ID:uEI+Cuoi
>>1
乙。

13 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:32:39.23 ID:DyI+AAwF
神がどんなぬ素晴らしく何故』善なのかについては一切語られず
信じ信じろ信じるように努力しろと何万行にもわたって盲目を強要することは
神の栄光にかかわるというより悪魔の行いに見える

神の思し召しの図りがたさとを根拠にして何かを正当化するとか
この思考停止は基地外沙汰なんです

思し召しの図りがたさ、根拠の分からなさを根拠にすえて
行動できてしまう

基地外に刃物状態です
潜在的基地外に行動のお墨付きを与えてしまう

理性的な人から見ればヨハネはそのサンプルにすぎない
効果的なネガティブキャンペーンですよ

かならず妄信者には自分の行いを深く悔い恥じるときが来ます
早く悔い改めることをお勧めします

↑これ次からテンプレに入れて欲しい

14 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 22:35:16.70 ID:BYdq5Bb8
何度も言うようだけど、Jesus,YHWH=Japhkielは断じて神なんじゃございません。

ただの堕天使です。

15 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:35:48.72 ID:uEI+Cuoi
>>13
長杉

16 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:36:09.64 ID:byzjUyHa
>>8
物質で意志そのものを作ってから言ってください。

>>9
スレの主張および皆さんのレス全部です。

17 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:36:43.28 ID:DyI+AAwF
じゃあ、ヨハネが来たらこれ貼ろうぜ

18 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:40:51.12 ID:+ptfCfQS
>>14
ああ やっとわかった
ミロクさんですね

>>16
やさぐれてますねぇ
スレッド自体を攻撃ですか?

神の実在についてだけ語る このスレのテーマはとても興味が有るんですがねぇ
シンプルでいいじゃ無いですか

19 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:42:28.71 ID:vEmgWx2A
>>16
二代目の次ぐらいに説得力のないレスをするお前が言ってもなァ?
お前もそう思うだろ?ブル寝るスさんよ?

20 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/13(金) 22:42:31.78 ID:byzjUyHa
>>13
>>17

使徒言行録26・14
「サウル、サウル、なぜ、わたしを迫害するのか。
とげの付いた棒をけると、ひどい目に遭う」

それでは。

21 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:42:53.84 ID:DyI+AAwF
残念ながら意志現象も物質の現象の一つですよ。
事実を認めることは信念より重要です。
真の救いはそこからです。
子供だましからは真なるものは出てきません。

22 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 22:49:08.01 ID:BYdq5Bb8
さてそろそろ私の出番かな・・・

それでは無神論者の諸君に聞きます。

宇宙の(恒星、惑星など)力学的エネルギー及び熱エネルギーや力学的外力などはどこから来ているのか?

23 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:49:15.13 ID:DyI+AAwF
一言で言って、宗教とは、カラダは大人心は子供の子羊の皆さん用の子供だましの気休めです。
真理などではありません。
こんな分かりきったことを言わせるとか何なんですか。
甘えすぎですよ。

24 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:53:06.72 ID:DyI+AAwF
>>22
そんなこと実は関係ありませんよ。

人間の行為にたいしきちんとコンタクトしてくるような超越者がいるかどうかが問題です。

超越論的な領野があるということを言うのは論点をずらしているだけです。

25 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:53:54.35 ID:+ptfCfQS
>>22
どこから来てるんですか?
神の力なんですか?

26 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 22:58:38.24 ID:/jOu5mZu
>>22
宇宙のエネルギーと物質の90%近くがいまだに未発見っていうのが最近の学説じゃなかったけ?
仮説はあるようだけど ダークマターとか
見つかってないのが神からの証拠だとかいったら さすがに笑いますが 

27 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 22:59:21.46 ID:BYdq5Bb8
>>24
>間の行為にたいしきちんとコンタクトしてくるような超越者がいるかどうかが問題です。

んー、そうゆうことですか・・・
きちんとコンタクトしてくれる超越者はいますよ。
それは人間自身のことです。
人間=天使なんですよ・・・
ただし、イエスやヤーウェは超越者ではありません。
ルールを無視した存在です。

>そんなこと実は関係ありませんよ。

でも重要なことなんですね。
超越者を知る上では創造というものを理解する必要があります。

28 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:01:25.99 ID:DyI+AAwF
超越論的な領野に人間の行いを管理する人格神が居るとか何なんですか。

29 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:02:52.63 ID:x6r0tCtP
>>22
宇宙全体についての外力とは何ぞや?

30 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:03:49.84 ID:DyI+AAwF
普通の形而上学でいいじゃないですか。
おなたがたは実証がおよばぬ領域に自分たちの都合の良い超越者を仕立て
権威とする。

完全に悪魔の行為ですよ。
恥を知るべき。

31 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:05:22.93 ID:BYdq5Bb8
この世の中は想像(創造とも言う)で出来ています。

意志をもった意識体によって創造されたということです。

つまり、この世の中は嘘の世界、物理的な事は全部地上世界(肉の世ともいう)のできごとであって幻の世界(分かりやすく言うと嘘の世界)なんです。

そのわりにはよくできているでしょ。

それは物理世界の法則に則って理屈に合うように創造されているということです。

32 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:06:34.10 ID:vEmgWx2A
ふーん。で証拠は?

33 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:07:24.07 ID:x6r0tCtP
>>31
理解不能

34 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:08:28.63 ID:DyI+AAwF
意識というのは解体されるべき現象です。
我々の意識も特別なものではない。
超越者に意識を認めれば、超越者も解体されるべき現象ということになる。
自己矛盾ですよ。

35 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:11:04.73 ID:DyI+AAwF
あなた方に大人の理性を求めますよ。

36 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:11:06.84 ID:x6r0tCtP
物理法則は帰納的に発見され、演繹的に証明される。
じゃ、まずいかな?

37 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:13:21.69 ID:BYdq5Bb8
>>29
別に宇宙じゃあなくてもいいんですけど世の中(被造物等)全体を表現するには宇宙がってとり早いということです。

でっかいことじゃなくてもいいんです。

物体が移動(動く)には外力が加わらなければ動かないという運動の第一法則がります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%AE%E7%AC%AC1%E6%B3%95%E5%89%87

つまり惑星の運動だけ見てもどこからか外力が加わらないと運動はしない。
外力を加えたものが超越者ということです。

38 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:13:51.77 ID:+ptfCfQS
>>31
へ?
語句の意味 定義がわからないので何が言いたいのかわからん

自分の自意識の問題と言いたいの?
のびたの作った世界的なこと?

それとも貴方の主観ポエム?

39 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:15:46.76 ID:+ptfCfQS
>>37
ふーん
ビックバンでは説明つかないの?

40 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:16:14.73 ID:BYdq5Bb8
>>33
やはりここでつっかえましたか・・・

「思う」ことで世の中出来ているということです。

もちろん、考えがあっての「思い」なんですけどね。

41 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:16:47.73 ID:DyI+AAwF
どこで思考停止させるか。
己の都合いい頃合でそうさせるのか。
己の都合に都合の悪いところまで分け入っていくのか。
誠意の問題ですよ。

簡単に言うと、もっと考え込めよということですよ。

42 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:17:02.24 ID:x6r0tCtP
妄想と現実の決定な区別、あるいは、現実の非妄想性の確実な証拠は無い、という事かな?

43 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:18:26.58 ID:DyI+AAwF
だからなんで人格神が居るんだよと。

44 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:20:13.80 ID:x6r0tCtP
>>37
内力なら、総和が0でも問題ない。外力不要。

45 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:20:14.49 ID:BYdq5Bb8
>>39
つかないね。
当然、インフレーション理論も・・・

これだと不十分。

ビックバン、インフレーションも結局は外力が加わらないと起きない現象です。

よく、理系のインテリは宇宙の現象は振り子現象みたいな・・・・という人がいますが間違っていますね。

46 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:21:38.73 ID:rpub3R/s
非人格の何かなら神とか擬人化して呼ぶ必要はないだろう。
宗教患者が妄想をやめれば済む話。

47 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:22:03.19 ID:x6r0tCtP
真空が元々エネルギーを持っていて、0には出来ない事は不確定性原理から証明出来る。

48 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:22:21.11 ID:vEmgWx2A
>>45
で、結局お前は何が言いたいの?

49 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:23:07.99 ID:BYdq5Bb8
>>44
なんで?

もっと詳しく物理的に説明して?

それじゃ分からない。その答えこそ思考停止。

50 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:25:34.37 ID:DyI+AAwF
宗教信者が科学を知っていると
自動的に、科学信者になってしまうんですよ。

科学で説明できないことがある→神を導入しないとならない。

科学が道具であり方便の一つに過ぎないということも分からない。

51 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:26:12.53 ID:SVnhTqIs
スレ立て乙

52 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:26:25.23 ID:x6r0tCtP
つまり、真空自体がエネルギーをもつ高エネルギー擬真空は可能であり、何の理由もなく、
確率的に崩壊する。また、外力無しでも、宇宙内の運動は説明できる。
神は余計な仮定。

53 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:27:48.77 ID:DyI+AAwF
逆に言うと、科学で全部説明できるという人も
いつ何かのきっかけで神を信仰するようになるかわからないってことだ。
ミイラ取りがミイラになる可能性を孕んでいるよ。
気をつけろよ。

54 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:30:08.28 ID:DyI+AAwF
科学的な人というのは科学の限界を知っている人だ。

55 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:30:37.85 ID:x6r0tCtP
運動量も角運動量もベクトル量だから、系の総和0でも内部の運動は幾らでも存在する。

56 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:33:56.73 ID:BYdq5Bb8
真空は概念でしかないということですかね・・・

特異点と一緒扱いでしょ。

57 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:34:53.33 ID:+ptfCfQS
>>45
そうなんですか まあ現在の宇宙の始まりなんですから仮説のいきなのかもしれないですね

で まだ解明されていない 確からしいとまで言えない仮説の領域の部分だから そこに神 であると言うのですか

58 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:35:53.77 ID:BYdq5Bb8
無から有は創られない・・・・

これ法則。

59 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:37:22.41 ID:x6r0tCtP
科学の限界。
例えば、相対論的に空間的な関係にある2点に於ける事象の因果関係を求める事は出来ない。
非線型現象の長期予測は、決定論的にも確率論的にも不可能。
量子力学的不確定性を局所的隠れた変数に置き換える事は出来ない。
科学にはっきり出来ない事はいくらでもある。

60 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/13(金) 23:39:03.05 ID:BYdq5Bb8
>>55
質量の総和も0ってことはあり得るんですか?

61 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:39:04.30 ID:+ptfCfQS
>>58
えっ!
神の実在の話なの? 何が言いたいの?

因果論?

もうちょっと単刀直入に 話せないの?
わかりにくいしまどろっこしいよ

起承転結で箇条書きにしてもらえまいか

62 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:39:14.43 ID:x6r0tCtP
哲学的完全無なんて、宇宙の始まりから存在してなかった。

63 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:42:10.65 ID:DyI+AAwF
我々は無なんか知らないんですよ。
無という事事態不可能です。

なのに何故か無と有を言葉の綾から二項対立させてしまう。

有を知り尽くしていないものが何故無を想定できるのか。

錯覚に甘んじていませんか?

「無から有は作れない」などと言うことは何の意味も持たないんですよ。

だからもっとよく考え込めよと。

都合の良い超越者などいつの間にか当然のように雲散霧消しますよ。

64 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:43:03.67 ID:x6r0tCtP
>>60
質量はエネルギーと等価。で、エネルギーは0に出来ない事は既に述べた通り。
神のかの字も必要なし。

65 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:44:05.79 ID:DyI+AAwF
事実を積み重ねていけばいくほど神の居場所など無くなっていくものです。

66 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:51:40.61 ID:x6r0tCtP
物理法則で動くチップの上に魔法のダンジョンを作る事は出来る。
しかし、ダンジョンの魔法でチップを駆動させる事は出来ない。
物理法則で動く脳の中に妄想の神を作る事は出来る。
しかし、脳内の神で現実を説明する事は出来ない。

67 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:58:46.92 ID:DyI+AAwF
ステレオタイプが好きなのは我々の知性の弱点です。
善と悪、無と有。
腐臭の発生源は他ならぬ我われ自身。
その人の知性に自浄作用が無ければ誤謬を突き進んでいきますよ。

68 :神も仏も名無しさん:2014/06/13(金) 23:59:52.38 ID:rpub3R/s
弱点もくそも妄想で頭がいっぱいで思考してないお前が言うかwww

69 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 00:04:06.71 ID:/XOS9Vgs
なんだよ
もうおしまいなの?

もう寝るか

やっぱり論理的議論のできる本物の宗教者がいるなぁ

70 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 00:05:19.54 ID:O52E4FzE
物質を超えたところに人の良い万能のおっさんが永久いるとか思ってるヤツに言われてもな。

71 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 00:05:27.87 ID:wFLycmq+
眠くなったし、tv見ながらですからね・・・

それとあまり急いで書き込むとバイバイさるさんが出るので・・・^^;

72 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 00:23:22.12 ID:wFLycmq+
私がここに来た理由を言おう・・・

つまり「神」は生かそうと殺そうと如何様にできるってこと。

73 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 00:34:52.06 ID:f0YpuR8P
じゃ、いらんわ、消そう。

74 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 00:39:07.55 ID:wFLycmq+
Jesus、Japhkielでいいかな?

消しますよ。それとSamael、Reviathanもね。

75 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 00:52:36.98 ID:g1jrTEXl
>>74
そんなことここで書いても無神論者の常連さんは気にもとめてくれませんよ。^^
居ないものは殺すことも出来ないってね。^^

76 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 00:52:49.44 ID:O52E4FzE
この馬鹿も自分の作り出した有りもしない神の飴と鞭に翻弄されているだけの様子
自業自得なんだけど妄想を垂れ流してはいかん
我々にはどうすることも出来ない

77 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 00:55:16.84 ID:f0YpuR8P
頑張ってねえ。800万+、毎秒1つずつ消しても3ヶ月以上はかかるww

78 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 00:58:12.05 ID:f0YpuR8P
神は妄想
宗教は欺瞞
教祖は糖質
その他馬鹿多数

79 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 00:59:12.10 ID:wFLycmq+
奴らなんて一瞬で消えますよw

私の戦闘力は宇宙一ですからねw

80 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 01:04:57.42 ID:O52E4FzE
宗教とかやっぱりマンガの見すぎですね。

81 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 01:18:16.14 ID:g1jrTEXl
>>79
その奴らをを消す理由って何なの?

82 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 01:39:38.98 ID:7Nd/3g4G
ヨハネ爺さんの歳で漫画中毒も無いだろうに、なんでスウェみたいな奇態なものにハマったのかな?

83 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 01:41:50.58 ID:7Nd/3g4G
昔は世界観を扱うような漫画が無かったからかな?

84 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 01:42:00.48 ID:QgRV0MYo
神に巣食われたからだゆ

85 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 01:42:59.76 ID:7Nd/3g4G
あ、そのうまいこと言ったの俺だわww

86 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 01:45:22.29 ID:O52E4FzE
聖書がなぜあれほど売れたのか。
娯楽作品だからですよ、荒唐無稽なね。

87 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 02:44:16.15 ID:7Nd/3g4G
しかも長らく市場独占。異端なこと書くと火あぶりw

88 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 02:54:45.06 ID:+efrilGJ
>>28
あなたが考えているように神が人格神ごときのワクに収まるわけがないわな。
その偉大な神を=父なる神として、その神の一つの細胞が神の子であるイエズス様
ということなのよ。
人間が理解不能な神だから神を把握するのをやめてしまったら神はいないことになる。
人間の脳で把握できる想像できる限界の神の姿をイエズス様が
なんとかして人間に紹介した。

89 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 03:07:55.84 ID:+efrilGJ
父である神 ⊇ 神の子イエズス様
神の子であるイエズス様を通して父である神を見る。
天の父である神というのが人間が神と考えている神。人間ひとりひとりの髪の毛の
本数も数え上げられてるそうだ。おそらく今で言うなら細胞も数え上げられて
いるわな。

90 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 04:06:30.21 ID:QgRV0MYo
ふーん。で、証拠は?
はっきり言い切るのに根拠が脳内ってアホですかと

91 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 04:20:27.41 ID:7Nd/3g4G
>>88
統合失調のおっさんの妄想と現実のずれををこじつけるために、まあなんとご苦労さんな事でw
キティの妄想乙と気づくだけで、巨大な意味不明のガラクタは一切不要になる。目を覚ませよw

92 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 06:23:17.71 ID:sXgslnJe
皆さんは相変わらず樹海の中を彷徨っています。
その原因は自己愛と自己理知の誇りです。
それで目が曇っているので登る道を発見できないのです。
スウェーデンボルグが奇態なものなどと言っているうちは無理です。
心を貧しくしなければ。それは自惚れを捨てて謙虚になるということです。
そして真理を心から渇望することです。
皆さんから漂ってくるのは自己愛と自己理知の誇りという悪臭です。

マタイ5・3、8
心の貧しい人々は、幸いである。天の国はその人たちのものである。
心の清い人々は、幸いである。その人たちは神を見る。

93 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 06:27:57.14 ID:sXgslnJe
そもそも樹海から出ようという意志がありません。
樹海の中は自分の妄想で自分が大きく、賢いと思えるからです。
それは霊的暗黒です。
夜行性の動物のようです。

94 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 06:45:55.25 ID:+efrilGJ
>>90
ソコ。証拠はない。
あるとすれば自分の胸に手を当てて
イエズス様の教えに自分の心がどう反応するか。
これは神の子の言であると信じる人が多い。
何百億人の人々の人生をかけた
検証に2000年耐えてきてるからね。どんなに科学技術が
発達してもイエズス様の言を削ることにはならないから
人間がいて人間の心がある限りカトリックが廃れることはないわ。

95 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 06:47:02.55 ID:sXgslnJe
>>89
「わたしが父の内におり、父はわたしの内におられる」(ヨハネ10・38、14・10)

(子⊆父)であり(子⊇父)なら
      ↓
(子=父)です。

「わたしと父とは一つである」(ヨハネ10・30)

「わたしを見た者は、父を見たのだ」(ヨハネ14・9)


つまり、主は、私は父なる神本人だとおっしゃっているのです。

「こんなに長い間一緒にいるのに、わたしが分かっていないのか」(ヨハネ14・9)

トマスは答えて、「わたしの主、わたしの神よ」と言った(ヨハネ20・28)

96 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 06:59:13.19 ID:+efrilGJ
>>95
その通りです。ただ未信徒の方々にはわからんでしょう。
ヨハネやトマスという外人の名前が出てくるだけで違和感がありますから。

97 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 07:07:05.08 ID:sXgslnJe
>>96
え、あなたは主が父なる神ご自身であることを認めるのですか?
訳の分からない三位一体論を唱えるクリスチャンが多いのですが・・・。

98 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 07:07:54.20 ID:iukdNWET
>>94
>何百億人の人々の人生をかけた検証

どんな検証?

99 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 07:11:32.40 ID:+efrilGJ
>>97
それを認めなかったらお終いでしょうw 私もカトリック信徒のはしくれですから。

100 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 07:16:54.43 ID:sXgslnJe
>>99
珍しいですね。
初めてそんな人に出会いました。

信徒はおろか、司祭にも、主イエス・キリストが父なる神ご自身であることを
認識している人は少ないと思っていました。
信徒は薄々そう思っているような気もしますが・・・。

しかし、どうしてあなたはそう思われるのですか?

101 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 07:19:02.26 ID:iukdNWET
>心を貧しくしなければ。それは自惚れを捨てて謙虚になるということです。
>そして真理を心から渇望することです。
>皆さんから漂ってくるのは自己愛と自己理知の誇りという悪臭です。

嫌ですね。貧乏でも心豊かにありたいし、人間だけが特別みたいな変な自惚れは持ち
たくない。事実を説明出来ず、真実に蓋をするインチキ真理なんぞに用は無い。
ヨハネさんから漂って来る謙虚さの欠片も無い選民思想の傲慢こそ悪臭の極みです。
ところで、自己愛と自己理知って何ですか?

102 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 07:29:56.04 ID:sXgslnJe
>>101
自己愛とは、神を否定して、自分こそが神であると思うことです。
すべて自分中心です。自己中、利己主義、その他諸々。
すべての悪の根源です。
自己理知とは、それによって自分で考え出す人間の知性、理性のことです。
自己理知の誇りとは自分の考えが一番正しいと自惚れることです。
その考えはすべて誤謬です。

自己愛と自己理知の誇りとは一体となっています。

103 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 07:39:16.92 ID:iukdNWET
>>102
じゃあ、無神論とも科学とも関係ありませんね。

104 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 08:39:10.37 ID:aDV+Kfju
意識とはなにか

地球上の人間が同時に
一つの事柄について意識を
集中したとき…
変化が起こると言われています。

105 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 08:41:40.79 ID:Qmnafzjf
やっぱここの無神論者はあたまが悪すぎるわwww
もっと論理的哲学的にしっかりとした理論を持ったまともなのはいないのか?

いないだろうなぁwww

106 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 08:43:20.71 ID:+efrilGJ
>>98
例えば、私はカトリック信徒ですが、いつカトリックを棄ててもいいわけです。
オカシイと思い信じることができなければ棄てる。
これは人生を通してイエズス様の教えをその人がその人なりに
検証してるということを意味します。
 
>>100
どうしてだろう。私は幼児洗礼だから体と心に染みこんでるからか。
三位一体に違和感はありませんよ?
父=子=聖霊 だけど イエズス様は人間の肉体をもっているので
父⊇子 というように人間には見えますでしょう。

107 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 09:11:56.05 ID:/XOS9Vgs
>>105
HNつけたらいいのに
特定するのが面倒だから
あぼーん!

108 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 09:36:10.26 ID:/XOS9Vgs
>>106
貴方は雰囲気的に若い宗教者の人なんですか? いらっしゃい

貴方がカトリックを捨てないのも 信じているのも その宗教の思想に共感 信奉しているからでしょ?
その思想が貴方にとっては素晴らしい貴方の根幹だから大事にされたらいいでしょう

信奉しているカトリックの教義で神の実在はもちろんうたわれていると思いますが その実在をその宗教の教義以外の 他者も納得できる客観的な事実 証拠 などで実在を論理的に説明できますか?

本物の宗教者にその論を立ててもらわないと 議論が盛り上がらないのです
なんとかがんばって 立ててもらえませんか?

109 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 09:46:44.50 ID:sXgslnJe
>>103
>じゃあ、無神論とも科学とも関係ありませんね。

いえ、大有りです。
無神論は自己愛、自己崇拝の結果であり、皆さんの似非科学は自己理知の誇り
の結果です。それらは本質と形のように不可分離です。

>>106
まだ、あなたが主イエス・キリストを父なる神その方と認めておられるのか
どうか確信が持てないのですが・・・。

では、あなたは旧約のエホバ(ヤハウェ)がイエス・キリストとなって
すなわち受肉してこの世に来られたと思っていますか?
つまり、イエス・キリストは父その方であると?
イエス・キリスト以外に父なる神などいないと信じているのですか?

>父=子=聖霊 だけど イエズス様は人間の肉体をもっているので
>父⊇子 というように人間には見えますでしょう。

これはどういう意味ですか?

110 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 09:58:31.06 ID:Qmnafzjf
>>107
また逃げるのか、これだから無神論者は低脳アホだと言われるんだよwww

111 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 10:03:01.04 ID:/XOS9Vgs
>>109
ヨハネさん やっぱりそう思いますよね

なんとなく その方の主張を読むと 旧来のキリスト教の教えに準じていらっしゃる様に読めますよね

112 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 10:05:11.37 ID:/XOS9Vgs
>>110
すまんねえ

今日から君はあぼーんさんだ
だから何を言ってるかわかりません
お返事出来ずごめんなさい!!

113 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 10:35:55.84 ID:aDV+Kfju
宇宙は神が造った
つまり神は存在する

114 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:10:46.09 ID:PwsWxHt5
宇宙が生成するのに神は必要ない。
余計な仮定はいらない。

115 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:25:48.37 ID:O52E4FzE
>>94
うーん、自分の心(感じ)も鍛える必要がありますよ。
当然。
客観的な事実を師匠としてね。

例えば、自分の心に照らしてみて、相対性理論のいうような相対時間
相対空間、運動することによる空間や時間の歪みのある世界と

ニュートンの絶対空間、絶対時間の世界。

どちらをあなたの心は選ぶのか。

自分の心のなかの「信じられる部分、信じられない部分」を吟味していかなければ
真実など求むべきも無いのだと悟るべきでしょう。

この基本がなっていない人がほとんどだ。

自分が思いたいからそう思うという呪いから何年も抜け出せない。

116 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:35:09.61 ID:PwsWxHt5
感じなんてどうでもいいのでは?
電磁気学とニュートン力学がバラバラで、特殊相対論なら噛み合う。
特殊相対論でc→∞に持って行けば極限でニュートン力学に一致する。
単なる事実だ。

117 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:38:23.88 ID:O52E4FzE
聖書は、鍛えぬいた心で神を見ろと言っていない。
まず神を信じて要らぬ知恵はつけるなと言っている。

鍛えぬいた心に神は持ちこたえられぬということにしか見えないでしょう?

どうよこの詐欺臭、セールストーク臭。

寂しい一人住まいの老人のなかには、やってきたセールスマンと長話をする人がいる。

118 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:40:31.18 ID:+efrilGJ
>>115
そういうあなたはその呪いとやらから抜け出せてるの?
答えてみw

119 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:46:51.74 ID:PwsWxHt5
詐欺だもんw

120 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:46:52.85 ID:O52E4FzE
>c→∞に持って行けば

ですから、ありえない仮定を持ち込むという癖はダメなんですよ。
自分の心を甘やかしてしまっている。

聖書は何故か、知恵をつけることに釘を刺し、リテラシー能力を警戒しているわけだ。
この肝心な部分の「心の甘さ」に付け込む必要があるからだ。

121 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:53:14.78 ID:PwsWxHt5
>>120
有り得ないようでも、ニュートン力学は極めて精確に成り立っている。
ビルを建てるにも橋を架けるにも、化学ロケットを打ち上げるにも相対論を使う必要は無い。
c→∞は、誤差の範囲では有り得ないとも言い切れないのさ。

122 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 11:59:54.70 ID:O52E4FzE
「愚者は自分の思いより見えるものを無視する。賢者は自分の見えるものより思いを無視する」
(黄檗希運)

なぜ自分の心だけは絶対だとし吟味をしなくて良いと言えるのでしょう?
そう思ったらそうだという自己中心思想、最高度の自己愛としか見えないですよ。

123 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 12:07:42.90 ID:PwsWxHt5
気になるならコンピュータに測らしたっていい。
どう頑張ってもニュートン力学は誤差の範囲で成立している。
一方、光速度が有限の値を撮る電磁気学とは一致しない。
電磁気学も高い精度で観測値に合っている。
で、あなたならどうする?

124 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 12:23:49.88 ID:O52E4FzE
誤差の範囲であることを以って、「絶対空間、絶対時間という感覚が
普遍的なものであるという」そういう態度のことを言っているんですよ。

そのお話は面白いですけどね。

125 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 12:30:09.07 ID:O52E4FzE
何千万何億の人がそう思っているからそうなのだという論理はねもう詐欺と見分けがつかない領域ですよ。
何千万何億というひとが絶対空間、絶対時間しかないと思っていても現実は違っているんですよ。

人の思いなのか客観的な事実なのか。

そういう問題です。

126 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 12:30:17.90 ID:QgRV0MYo
>>94
妄想乙
まともな検証などされたことないし実際廃れてるだろうが

と、カトリックに限ったことじゃないけど自分の価値観のみを絶対として他の価値観を一方的に否定し見下し攻撃するから嫌われるんだよお前らは
二代目や自称ヨハネを見てみろよ。腐ってるだろ?人間が
お前も同じだよ

127 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 12:35:49.49 ID:O52E4FzE
確かに柔軟性がほとんど失われているね。
ほとんどの宗教信者(経験論ではあるが全員)にユーモアがないということからも精神の柔軟性が
無いのだとうかがい知れるな。

128 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:03:06.45 ID:O52E4FzE
精神に柔軟性が無いと当然センスも悪趣味である。

俺には、お前たちが形而上の領域に、検証不可能なことに付け込み
己が気に入るような超越者を立て信じ込み既成事実にまでしようとし天上界を汚す様が
暴走族どもが人が来ない場所は自分たちのものだと思いペンキで落書きしたり
思うままに荒らしたりする行為と同じに見えるのだ。

お前らは知的道徳的ヤンキーなのであって教会というのはそのヤンキーの集会なのだと。

129 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:09:21.95 ID:aDV+Kfju
こんな地獄の世の中に
産まれたのは罰ゲームなのか?

130 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:10:58.18 ID:O52E4FzE
検証不可能であればせめてまっとうな論証をすべきなのは
人としてのマナー、センスである。

131 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:17:08.25 ID:/XOS9Vgs
平日の日中は宗教者の時間だが 休日は来てくれないなぁ

132 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:29:07.21 ID:zehg66a4
>>124
何の答にもなってませんね。

133 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:30:11.83 ID:O52E4FzE
>>129
キリスト教はね、さすがに、導入部分はそうですよ。
この世の悲惨を見て世界は素晴らしく生そのものが贈り物だとは言わない。
言えない。

この世は悪であり、すべての物質は悪魔の呪いがかけられ、世界は涙の谷だという。
でも、この論調で行ってしまうと、現実を否定してしまい
有象無象どもの営み、欲望、目論見を残らず粉砕してしまうことになる。

これではダメです。

キリスト教の真の目的は信者獲得です。
これらの悲惨、悪を鑑み、実は、そこには神のご計画が隠されている。
だから我々の営みは神という超越者という後ろ盾のもと義とされるのである。

安心して、この世界に子供を生み、動植物を好きにするが良いと。
神の遠大なご計画を進めるため、世界を人間で満たすのだと。
そのかわり神を敬い、神の目的(実際は人間どもの目的なのだが)に沿うよう
日々神のことを思い続けねばならないと。

信仰と引き換えに契約を結ばせる。

見事です。
結局、自然主義を肯定しつつ
虐げられた人たちを取り込む貧困ビジネスです。
頭の切れる坊主どもですよ。

134 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:31:08.05 ID:zehg66a4
>>125
誤差の範囲と人数は関係ありませんよ。

135 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 13:38:10.02 ID:O52E4FzE
さすが国民平均IQ110と言われるユダヤ人ですよ。
何も考えていないに等しいお花畑どもなどすぐにこいつらの罠におちますよ。

136 :アラビアータ牧師:2014/06/14(土) 15:00:27.67 ID:zgPqEcQq
>>131
呼ばれたようなのでやってきましたよ。
あなたにヌードルの触手の導きがありますように、ラーメン。

137 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:01:16.36 ID:N8ge+qVr
そうは言っても天下騒乱の下克上では、世の安寧は得られない
実力主義ではあっても弱肉強食では、誰もが弱肉されるかの不安から逃れられない
ユダヤがどうとか時代錯誤も甚だしい、ネットがもたらした変革の波を知らないのか?
だからあなた方は見てもみず聞いても聞かず、知っても自覚に至らないと言われるのだ
どこかの団体や信仰集団に加わる必要は無く、寄進も布施もいらない

あなた方が望む様に従い自覚を得て波を作り出せればそれで良いのだ
真理に超越的個人や従属するべき国や団体と言うのは必要ない
科学には一つの発見があれば一つの創造を生み出す力がある
科学的プロセスは否定を生み出す為にあるのか?そうではないだろう
その為に無神論だろうと信仰者だろうと科学者は科学者なのです

138 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:06:15.05 ID:N8ge+qVr
神の証拠と言うなら万有引力の法則は
神の動的力の一端だと言ったらどうするのか?
ただ世の中には、それをそう思える者と思えない者がいるだけの話だ

139 :アラビアータ牧師:2014/06/14(土) 15:10:31.93 ID:zgPqEcQq
科学者の誤謬は証拠に基づいて結論をきめるということ。これでは結論が証拠に
拘束されてしまう、思考の自由を自ら制限しているに等しいのです。
我らパスタファリアンはヌードルの触手の導きにより先に結論をきめ、然る後に
証拠を求めます。自由な思考と能率、検証にたえ得る証拠、一石三鳥ですね。ラーメン。

140 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:11:21.80 ID:vRzfjJQE
原理主義がいかに間抜けで自己中心的なものか示してあるだけでは?

141 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:13:39.83 ID:vRzfjJQE
>>138
そういう問題ではないですよ。
論点ずらしでしかないことに気づかないのですか?

142 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:14:41.59 ID:QgRV0MYo
>>138
>神の証拠と言うなら万有引力の法則は
>神の動的力の一端だと言ったらどうするのか?

何か証拠があっての発言ならともかく、
単なる妄想だけでそんなことほざくアホがいるなーと思うだけだ

143 :アラビアータ牧師:2014/06/14(土) 15:21:17.17 ID:zgPqEcQq
科学者によれば重力は波です。創造主の波打つヌードルの触手のようではありませんか。
また、音も光も波であり、これは宇宙が単一の創造主によって創られれた証拠にほかな
りません。創造主が一つのパターンを使いまわしている点は、スパゲッティーモンスターが
思慮深くなく、たいして勤勉でもないというヘンダーソン師の預言とも合致します。
ヌードルの触手の導きがありますように、ラーメン。

144 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:25:03.75 ID:vRzfjJQE
まあ百歩譲って天上界に創造主がいたとしよう。
仮定法過去ですよ。
でも、そいつが尊敬に値するかしないかという問題は全く別ということです。

信者の我田引水の根性はこれらを抱き合わせで認めさせようとする。
どこまで勝手な人たちなんですか。

145 :アラビアータ牧師:2014/06/14(土) 15:28:46.14 ID:zgPqEcQq
炭水化物たっぷりのスパゲッティーモンスターは愛すべき創造主です。

146 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:35:51.05 ID:vRzfjJQE
おどけて誤魔化すというのもお茶目ではありますが同時に少々邪魔でもあります。

147 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:38:35.49 ID:/XOS9Vgs
>>145
貴方がパロディで作った教祖の教義を現実と思い込み本当に崇拝している狂信的信者なら 楽しそうな議論になりそうなんだがなぁ

148 :アラビアータ牧師:2014/06/14(土) 15:39:40.79 ID:zgPqEcQq
我らパスタファリアンは確かに面白がってますが、同時に至って真剣でもあります。
誤魔化しとは心外ですね。ラーメン。

149 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 15:40:54.80 ID:vRzfjJQE
アマテラスは他の信者とは違い凝り固まっていなところは愛すべきなのだが、
俺の中ではまだ基地外側の人間だ。

150 :アラビアータ牧師:2014/06/14(土) 15:44:56.08 ID:zgPqEcQq
>>147
我らパスタファリアンはあらゆるドグマを拒否します。証拠さえあるならば、スパゲッティーモンスターが
いないという考えさえ拒否しません。思い込みとは無縁なのです、ラーメン。

151 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 16:13:03.40 ID:/XOS9Vgs
>>150
うーむ そう言われると尊重するとしか言えんわ!

152 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 16:29:10.64 ID:N8ge+qVr
まだ分からないのですか?自分を愛する様に隣人を愛しなさいと言う様に
信仰に目覚めたものは如何に無神論者に迫害を受けようとも世の為に成る事を願い動く
ユダヤの罠だと言うならあなた方無神論者こそユダヤそのものです
知らずに使役している罠、それを生み出す独善的思考
それこそが本当の罠と気付くべきです

神の証明がどうとかではなく黒人と白人の和解のように
神の働きの一端は人の世の出来事として現れている
人の意識変化の要であり柱です
それを踏まえて科学と言うものが人の意識の何を変え得るか考えてみて下さい
ヒントはそこにあります、そこから科学とは?宗教とは?の謎を解く足掛かりも見えてくる筈です

153 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 16:36:40.50 ID:/XOS9Vgs
>>152
貴方 無神論者はユダヤそのものですと書いてますが どう言う意味ですか?

無神論者はIQの高い人が多いね という意味じゃ無いですよね

もしかして差別的な比喩のために書いたんですか?

貴方は何者ですか?
差別主義者なんですか?

154 :アラビアータ牧師:2014/06/14(土) 16:37:17.10 ID:zgPqEcQq
見た目や話し方で人を区別してはいけません、もちろん、民族や国籍でも。
これはスパゲッティーモンスターが本当にしてほしくないと考えていることです。
だれがどう言ったかではなく、重要なのは何を言ったかです。証拠はありますか?
証拠のない主張はいくら格調高くとも、権威のある人が言った言葉だとしても
信じるに価しません。ヌードルの触手の導きがありますように、ラーメン。

155 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 17:05:11.30 ID:QgRV0MYo
>>152
まだ分からないのですか?とかほざくなら
まずは自分がまともな説明してからにしろよ
妄想披露しかできねーくせに相手の理解力のせいにして思考停止するとかみっともないにもほどがあるわ
それがお前らの神の教えの賜物なのか?
とんだ邪神だな全く

156 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 19:11:55.87 ID:9vnZ8h7k
神なんて存在しない、そんなものは人間が創りだした言葉にすぎない。
生きる意味もわからず、なぜ生きなければならないのか。
はぁ死にたい。

157 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 19:15:28.20 ID:wFLycmq+
なんで生きているんだろう、何で自分がいるんだろう・・・・

それ中学生が思うことじゃん?w

158 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 19:17:47.51 ID:/XOS9Vgs
>>156
生きる意味がわからないから 自死するの?

わざわざ死ぬモチベーションはどこから来るの?

159 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 19:28:51.67 ID:rrcall6n
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

160 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 19:59:17.31 ID:9vnZ8h7k
>>158
今まで生きてきて、やりたいこともなく、この歳で異性にも興味がなく同性に興味が有るわけでもなく。
精神病の兄弟と弱った親を助けるためだけに仕事をして、安い給料の中で税金を払い
毎日毎日同じことの繰り返しで、あることといえば仕事でのミスのなすりつけやら、面倒な人間関係のみ。
その日常の中でふと思ったのが、なんで生きてるんだろうって。
今までがとても嫌な人生で、ひきこもりニートを経由した後の仕事。その仕事を初めてはや6年。
痛みや苦しみを感じるこの体に縛られ、死ぬこともできず、辛いだけの人生を理由がわからず生きるなんて馬鹿げてる。
楽しいことを考えて生きれば?なんて言われたりもしたけど、そんな考えにどうしたらなるんだ。
困難を乗り越えて、がんばった分見返りでもあるの?現実は違う、困難の先に困難しかない。
そして生きる理由がわからないのに、なぜこんなことを繰り返さないとならないのか
逃げるものは馬鹿にされ、否定され、こんな世界糞食らえ。

もう色々ありすぎて、人間をあやめてしまいそうだし。もう関わりたくない=自害する

161 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 20:07:11.12 ID:9vnZ8h7k
逃げるものというか、弱き者かな。

162 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 20:46:18.10 ID:/XOS9Vgs
>>160
よし わかった!
このスレの宗教者にアドバイスをもらったらいいんじゃね!

神が助けてくれる的なこといつてくれんじゃね
宗教は心の支えになるよ
きいてみな

163 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 20:58:20.49 ID:Tucwm+5o
>>138
内力の総和はゼロで問題無し、外力無用。

164 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 21:07:54.39 ID:Tucwm+5o
統計的事実

無神論者の平均IQ>有神論者の平均IQ
理系学者(物理、数学、医学)の平均IQ>宗教者の平均IQ
無神論者の率が高い国の平均IQ>信者の率が高い国の平均IQ

165 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 21:10:15.11 ID:Tucwm+5o
神を信じる方が比較的バカである可能性が高い

166 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 21:16:35.09 ID:g1jrTEXl
人間なんて所詮は食い物の塊、賢いといっても所詮は食い物の知恵。

167 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 21:22:08.69 ID:wFLycmq+
人間=天使が創造の担い手なのに知恵がないとはこれいかに・・・

人間なんてということは天使も同様ということです。

確かにそうですね、私以外www

168 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 21:23:53.75 ID:Tucwm+5o
違うな。散逸構造は情報量の増大を伴う。

169 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 21:42:36.56 ID:sXgslnJe
>>160
今これくらいしか言って差し上げることがありません。
試練は長く苦しくつらいものです。しかし、それを乗り越えると主からの慰安が
訪れます。

マリア・ワルトルタ/イエズスに出会った人々3./P336
「けれども病気、死、災い、悲惨な出来事が続き、皆に見捨てられる時、信、望、
愛を忘れず、『いとも高き御方の望みが実現されますように。今起きていることは
私にとって有益です』と変わらず言える人こそ、まことに言うが、神の助けを受ける
に値するのみならず、神の国での住まいが用意され、もはや清めを必要としない。」

170 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 21:52:14.45 ID:sXgslnJe
マリア・ワルトルタ25・11/天使館1巻P208
聖母がマリア・ワルトルタに:

子らよ、わたしたちのために、神に仲裁していただくには、希望し、祈り、
赦さねばならないのです。あなたたちも、あなたたちの受難を生きなさい。
あなたたちの犯した罪に値する受難を。喜びつつ、いかに受難を克服し、
それを変えるかをわたしはあなたたちに教えましょう。法外に希望しなさい。
信頼を失わず祈りなさい。赦されるために赦しなさい。子らよ、神の赦し
こそあなたたちが熱望している平和なのです。

マリア・ヴァルトルタ83・2/天使館2巻

「苦しむことは何と難しいことだろう!」と、農夫は、一堂に集まった
大人、子供合わせて十人ほどの家族に囲まれて言う。
「人間にはそれが難しいことをわたしは知っています。また、父は、その
ようなものと知っていて、苦しみを子らにお与えになったのではないのです。
それは罪によってもたらされました。それはそれとして、地球上での苦し
みはどれほど続きますか? ある人の人生においては? ほんのちょっと
の時間です。全生涯続いたとしても、やはり短い時間です。今、わたしは
言います。永遠に苦しむよりも短い間苦しむほうがましではありませんか?
煉獄で苦しむよりもこの世で苦しむほうがましではありませんか? あちら
ではこの世の一時間はその一千倍にもなることを考えなさい。 おお!
まことにあなたたちに言いますが、苦しむことを呪わず、いやむしろ祝福
すべきです。更にそれを『恩寵』と呼びなさい。更に『慈悲』と呼びなさい」。

171 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 21:53:19.36 ID:oBZpSM3q
神がなければ、生まれてこないんじゃないの?
なんにも。
で、死んだらどうなるんだろう。

172 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 21:56:56.91 ID:Tucwm+5o
>>171
どして?

173 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 21:57:29.58 ID:sXgslnJe
>>171
わたしたちは死後も永遠に生きます。そしてそれまでにこの世で作り上げた自分の
性格に合った場所へ行きます。自己を愛し、世間を愛した者はそのような者が集まる
地獄へ、神を愛し、隣人を愛した者はそのような者が集まる天界へ行きます。

174 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 22:02:05.71 ID:g1jrTEXl
Metatronさん、ここの無神論者さん達を彼らが死んでからでいいので
神様に会わせてあげてくださいな。^^
でないと彼らの心いつまで経っても盲目のままです。^^

175 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 22:09:00.41 ID:vJWMJbSB
>>174
まけおしみ おつ
まるで 論破さえたカルト信者だね
「いいわよ! 死んだら私が正しいってわかるんだから!」
この間もヒスおこして逃走していったな

176 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 22:12:48.21 ID:/XOS9Vgs
あぼーんが増えたので誰が誰だかわからん

177 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 22:14:21.96 ID:g1jrTEXl
>>175
人間は死んでからしか神様に会えないのに。^^
私があなた達を殺すわけには行かないから。^^
せめてあなた達が死んでから、
Metatronさんに神様の所への案内をお願いしたのです。^^
彼ならば神様の居所をご存知のようなので。^^

178 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 22:15:33.77 ID:vJWMJbSB
>>160
ご飯食べるときおいしいって感じる?お風呂はいったとき気持ちいいって感じる?なら まだあなたの脳は余裕があります
先を考えて不安になるのが人間のもってしまった病でしてね それが宗教って妄想を生んだ
だから 今生きているときの瞬間瞬間に集中して生きていくといいですよ 
今のあなたは 考える病なんです あ宗教に逃げるのもありですね そいう道具としては優秀です
もともと 何か正体をわからないという不安を解消するために正体を捏造し味方にしてしまったという人間のつくったシステムですから

179 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 22:17:45.55 ID:vJWMJbSB
>>177
「死んだら 私が正しいってわかるわよ」ですね 
はw 宗教系妄想患者って 同じことしかいいませんな 

180 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 22:20:42.53 ID:vJWMJbSB
楽しいことだけ考えるなんて無理無理 だってどんなことも苦しいことと表裏一体ですからね
心配したことを連想したりして意味がない
「今 ご飯かんでる あ飲み込んだ」「今は買物 あれとこれだ」
余計な思考が浮かんだら 意図的にまた「今は〜〜してる」って考える

181 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/14(土) 22:26:15.47 ID:sXgslnJe
マリア・ワルトルタ/復活/P220
「そして私の苦しみに遭う事を喜びなさい。私と一緒に光栄の中に入れるように。
それは何と大なる報いであろうか。主はアブラハムにおいて、自分のすべての忠実
な弟子たちに約束した。天の国は多くの艱難を貫き通して至ると。それに私が行
なったように、私の教えを継続する人は、私のいる所に至るであろう。私は天の
国について、その道と門とはどんなものであるかを、あなたたちに話した。そし
て私はだれよりも先に、その道を歩き、そこを通って御父のもとに戻る。他の道
があったならば、私はあなたたちに教えたであろう。私は、人間としてのあなた
たちの弱さをあわれみ、唯一の道と唯一の門として、それを示した。他には道も
門もない。」

マリア・ワルトルタ/マグダラのマリア/P367
「そして、もし苦しみがあなたたちを訪れるならば―苦しみは人を聖ならしめ、
肉欲の腐敗から人を守る没薬ではあるが―私があなたたちを愛しているという
信念をもち、私は“その苦しみの中でも”あなたたちを愛し、そして私の愛から
来る平和を味わうことができよう。」

182 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 22:30:01.16 ID:4rgK5MMB
神とは何でしょうか?人間の頭の中での妄想でしょうか?
無限無から存在が起こった理由は何でしょうか?神とは存在の創造主のことでしょう?

183 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 22:33:45.66 ID:g1jrTEXl
神とは何でしょうね?^^
私には神とは何か良くわかりません。^^

184 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 22:42:55.22 ID:QgRV0MYo
神とは信者の脳内に巣食うモンスターだろ

185 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 22:44:37.31 ID:g1jrTEXl
天の者たちが無という言葉を使うときは、
私達の世界に当てはめてみると、
建物や人間や地面のない空気中を無と呼ぶのと同じで
私達は空気は酸素、窒素、水素、などの物質で出来ている事を知っていますから
私達人間は空気は無で無いことを知っているから空気を無とは思わないですが、
天のもの達にとっては空気を無と呼んでいるのに過ぎないのです。^^
天の者たちが無というときにはつまりは無は実際には無では無いということです。^^

186 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 22:44:46.30 ID:wFLycmq+
神、神、言っているようでは自覚が足りない証拠w

187 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 22:48:40.25 ID:g1jrTEXl
あれ?
Metatronさんは神の存在否定派ですか?^^

188 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 22:53:08.81 ID:wFLycmq+
神はだれでしょうねえ・・・w

まあ、そのうち分かりますよw

神々(天使、堕天使)の存在は肯定派ですよw

189 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 22:57:04.53 ID:g1jrTEXl
確かに天使堕天使はいますけれども。^^
神って天地創造主のことでしょう。^^
私の命が天で初めて生まれた時はすでに天地ありましたからねぇ^^;
だから私は天の生まれであっても神では無いのです。^^
私が天で生まれた時にはまだ天使制度はなかったので私は天使では無い事になるのかなぁ?^^

190 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 23:05:10.27 ID:O52E4FzE
信者どもが跋扈した後の空気はほんとうに淀んでいる。

191 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 23:11:48.03 ID:O52E4FzE
それだけでこいつらの信じる神が禍々しい類であることが窺い知れようというもの。

192 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 23:14:50.96 ID:aqbTdX1h
「なんのために生きているんだろう」ではなくて、
生きていて、しかも考える能力がある人間だから「なんのために?」とか考えるだけだろう。
でんでん虫とか、そんなこと考えないだろうから。

どうしてそんなことを考えるのか?
自分の思い通りの人生ではないから。
また、生きる目的や理由があるような気がするのに自分には見つからない。

要するに、これは自分の思い通りにならないから。
「なんのために生きているんだろう」とは、自分の思い通りにならないという愚痴だろう。

解決案
@鬱だから医者に行く。カウンセラーに悩みを話してスッキリする。
A存在しない神でも妄想して、生きる目的や理由を信じ込んでマジキチになって鬱から脱出。
Bそもそも、自分の思い通りにしようと思うことが間違いだと悟る。
Cでんでん虫の生き方を参考にして強く生きる。
D変なコテハンをつけて2ちゃんを荒らして気をまぎらわす。

193 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 23:15:27.78 ID:JLsS5ANk
>>173
事実である事の証明ヨロ

194 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 23:16:58.99 ID:wFLycmq+
>>173
それはありませんw

もうすでに決まっていますので・・・

生きて許されるのは一つだけです。

195 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 23:23:18.99 ID:JLsS5ANk
妄想にあるなし

196 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 23:23:59.41 ID:g1jrTEXl
Metatronさん、^^
大規模なアセンションいつ起こるかご存知ですか?^^

197 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 23:25:35.07 ID:wFLycmq+
アセンション?

そんなものないよw

ただこの世の終わりは必ず来る。
そう遠くない日に・・・w

198 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/14(土) 23:27:27.52 ID:g1jrTEXl
それのことです。^^
いつ起こるかはご存知ないのですね。^^

199 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 23:30:24.53 ID:wFLycmq+
私の解釈(アセンション)だとそれは次元上昇して人間が一段階上になるとかならないとか・・・・

あるサイトではライトボディ化するとかしないとか言っていますね。


終わりの時は肉の世において私がいなくなるときかと・・・

もうすぐですよ。

200 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/14(土) 23:32:12.56 ID:wFLycmq+
ライトボディとかはあり得ません。

また人間が天国に行くこともありません。

天国に行けるのは私だけです。これは確かな事実です。

201 :神も仏も名無しさん:2014/06/14(土) 23:44:05.46 ID:5Hjah6M2
>>179
死ねば正しい事と理解出来ることを、生きている間に語っているだけで、自身のいう事が正しいと証明出来ないことに
気がついていないのが宗教「患者」と呼ばれる所以でもあるからな。

202 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 00:19:00.55 ID:KT/+z2fg
>>169
神とか信じないし、居たとしても糞だ糞。
いると仮定しても、こんなクソみたいな世界を作りやがって、てめぇの納得のいく世界が作れてあんたはさぞ満足してるんだろうねぇ。
そんな世界で苦しい思いをしてる俺達なんて道具としか思ってねぇんだろうな。

>>178
どうだろう、最近は特に、前からだけど食事は何を食べてもあまり美味しいとは思わなくなった。
うまいうまい、なんて幸福を感じるほどの食事なんて子供の頃しかなかったよ。
お風呂は入らないね、病気の兄弟が浴槽を破壊してから壊れたままで修理費もなく直してない、シャワーのみだよ。

203 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 01:04:14.47 ID:IfBVM2Fl
神の存在を信じたいが信じられない
どうしたらいいですか?

204 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 01:36:11.34 ID:+hgxddj+
神はいない。信じる者の世界にはいる。要はその人の好きさ。

205 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 05:41:32.78 ID:oMBj9L4F
キティや信者の脳内妄想存在

206 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 05:55:05.76 ID:JtyLfKin
>>202
>>203
神はどれほど情け深いか。
私たちは死んだらあの世へ行きます。神は私たちを天国へ招いています。
しかし、神は無理強いはしません。地獄へ行きたい人は地獄へ行きます。
自分で作り上げた性格によってどちらかに行くのです。それは、性格は
私たちの自由のうちに自分で自分のものにしないと本当に自分のものに
ならないからです。

神は地獄へ行こうとする人を冷酷に眺めているだけかというと、それは違います。
地上の親でさえ、自分の子供がそうするのを見て悲しみます。神はなおさらです。
神は泣いています。世界の各地で聖母マリアが出現したり、聖母像が涙を流したり
しているのは、人間に対し、神の道に立ち返るよう訴えているのです。
秋田の聖母像もそうです。神からの私たちに対する呼びかけです。

キリストは神ご本人です。悪にまみれた人類を救うために、自らこの世に降って
悪を及ぼす地獄の悪魔らと戦ったのです。ご自分の造られた人間に殺されるまで
されたのです。それが悪魔との戦いに対する勝利です。

キリストが泣かれたのをご存知ですか?
ラザロの死の時と、エルサレム入城の際エルサレムを思って泣かれた時です。
父なる神は泣かれるのです。ラザロもエルサレムも私たちのことを意味しています。

神とはイエス・キリストのことです。他に神はいません。
神がどんな方かは、キリストがどんな方か知ることに他なりません。
福音書だけでは分かりません。マリア・ワルトルタという人の書いた本があります。
これは福音書の内容をもっと詳しく、その場面を霊眼で見させられて書いたものです。
それをだまされたと思ってお読みください。1冊3000円くらいします。
全部で10冊です。(あかし書房版バルバロ神父訳)
キリストがどれほど情け深い神かが分かります。

207 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 06:25:08.67 ID:JtyLfKin
人は皆、自分の不幸、苦しみを背負っています。自分だけが不幸だなどと思わないように。
どんな人にもあります。自分が一番不幸だなどと思うとしたらそれは傲慢です。
天皇陛下でさえ美智子様でさえお苦しみはあるでしょう。
世界中の難民をご覧なさい。世界には内乱も絶えません。

わが国は幸いな方ですが、だからといって心が幸福かというとそうではありません。
日々欲望を追ってみずから苦しんでいます。子供の虐待など心が寒くなります。

神は泣かれています。
マリア・ワルトルタの福音の中で、主イエス・キリストはどれほど泣かれていることか。
裏切り者のユダを何度も諭されます。彼が言うことをきかずにでていってしまう
場面で、草むらに突っ伏して主は泣かれます。神が泣かれるのです。
ユダは私たちを象徴しています。
主が復活されて、ユダの母親を訪れます。ユダの母親は善良な人で、息子が
神を殺したために狂わんばかりに悲嘆にくれ、病気になっています。
主はその姿をご覧になって、そっと涙を流されるのです。そして彼女を慰めます。

神がそれほど私たちを思ってくださっていることを知らねばなりません。
この世の不幸も神に気づかせるための試練です。そのために不幸があるのです。
神が喜んで人間に不幸を与えているのではありません。決してそんなことは
ありません。神は本当に泣かれているのです。

208 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 06:44:48.87 ID:31n2ngQl
「神なんて存在しないよね」と言われたら・・・
@「うん、存在しないよね」
A「いいや、存在するよ!これが証拠だ!」
という、2つの内いずれかの答えしかないわけだ。

209 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 07:44:31.30 ID:SknRSJ64
これだけ長い間、地球の人間は
苦しんできたのだから、そこから
解放され本来の
力を取り戻した人間はあらゆる面で
劇的な進化を発揮するんだろ

210 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 07:55:06.59 ID:SknRSJ64
最近感じる人間の傾向
@急激に老ける人
A老けるスピードが鈍化、またはほぼ停止している人
B老けるどころか若返りつつある人
神の光子フォトンの受信とDNA再コード化の
進行スピードは魂の成長次第なのかも?

211 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:15:55.12 ID:VbBfMpXm
ヨハネさんは何で意味の無い長文カキコなの?

212 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:17:03.83 ID:VbBfMpXm
>神の光子フォトン

何ですかそれ?

213 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:33:23.01 ID:KT/+z2fg
自分だけが不幸だとは思っていない。周りにもっと不幸な人がいるからなんだ?
不幸など比べるものでもないし、それを見たからといって頑張れるわけでもない。
周りが同じように苦しんでいるのであれば、俺みたいな人間がいないのはなぜだ?
仕事で一緒に働く人に言われたことがある、その人は60歳まで生きてきて人間関係が経験豊富な人間。
一言言われたよ【君みたいなのは初めて見たよ】居ないってさ、俺みたいなの。

214 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:35:00.60 ID:SknRSJ64
プレアデスの太陽
アルシオネが発する光子
を浴びると人間のDNAは
再コード化されるそうです
でも再コード化されるには
人間が心を磨き向上させる努力を
続けなければならないそうです

毎日を努力と苦労を繰り返しながら生きている
一般庶民なら大丈夫だと思うよ

毎日ラクして生きている特権階級の人は
どうなるのか知らないけど…

215 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:43:43.93 ID:KT/+z2fg
人間が勝手に名前をつけて崇めてる神とか呼ばれてる、存在するのかしないのかもわからないものに
道具として扱われ、自分の意にそぐわない(弱き者)には苦しみを与え続ける。
自殺が出来る世界で、それを間違いとする。間違った道に行く人を見て泣いている?
お前がそう出来る世界を作っておいて何なんだ?
神なんだから世界を作ったんだろうから、こうなることも想定済みのはず。

俺からしたら苦しむのも幸せになるのも自由で勝手にどうぞ的な感じだとは思う。
そして強くなったものにだけ見返りを与える。弱き者に対しては苦しみを与え
それは間違いだということを教え、力で押さえつけられる。
神とか言うモノの理想の世界を作りたいがために創られた、道具なんだよ。

216 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:44:06.96 ID:SknRSJ64
地球上の人間の半数はDNAの2本の鎖が
3本または4本になっているそうです
鎖の数が増えたので意識や知能が
高まっているとのこと
2本から本来の12本に再コード
化されている途中なのかな?

217 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:46:59.55 ID:VbBfMpXm
>>216
デオキシリボ核酸ではそれ出来ないと思いますよ。

218 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 08:47:01.44 ID:KT/+z2fg
わかりやすく言えば、ラインの流れ作業で製造された商品。
過程で不良とみなしたものは、ゴミ箱行き。もしくは安く売られる。

219 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:00:27.28 ID:31n2ngQl
神なんて存在しないよね!という単純な話であって・・・

アイデンティティーの喪失で自分は苦しいとか、神概念(自分の運命)を呪っちゃうとか、そおいう話をするから、
マジキチ信者が「信じてくらはい!あなたは愛されてます!」とか頑張っちゃうわけだ。

220 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:04:37.98 ID:VbBfMpXm
アイデンティティー?
宇宙の始めに変なものはいらないというだけの事だが。

221 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:24:22.08 ID:31n2ngQl
神なんて存在しないよね!という人にも、2つあると思うわ。
1つはドライなタイプの人で、神は人間が生んだ概念、単なるファンタジーに過ぎないと言う人。

もう1つはある意味、自分は神に愛されていない、自分の運命を呪っちゃうという人。
こういう人は、自分の運命(境遇)が好転することを、心の底では期待しているように他人からは見える。
マジキチ信者を釣るスキルは高いだろう。

どっちにしても神は存在しないから結論は同じだが。

222 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:29:14.93 ID:m3Rz6fdL
なかなか 神は実在するのか しないのか という話題で議論にならないね

宗教の有用性などは俺は認めるんだし 宗教者にとって 信仰するのに 実在しようがしまいが 対した障害になる物でも無いだろうに

なぜ スレタイ通りの議論が出来ないのかねぇ


神は信仰する人の中には確かにある
しかしそれは信じる熱意 思考法が見せる実在は証明出来ないイメージである
そのイメージは 宗教者に多大な支えとなり 幸福感を得る信仰者には素晴らしいものである

に落ち着くしか無い

面白く無いねぇ 驚きも無い
実在を論理的に説明できる宗教者来てくれよ いい議論しようぜ!

223 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:30:10.59 ID:jyofOudP
キティの妄想に愛されてモナー

224 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:34:16.91 ID:jyofOudP
実在に持って来ようとすると、物質と霊の相互作用のところで破綻する。

225 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:49:01.67 ID:m3Rz6fdL
日本の大企業に勤めて その企業から鍛えられることにより
論理的思考 科学的な物の見方ができる人が 宗教者に一人もいないことは無いわな

その人たちは 信じて疑わない前提の宗教に対し
検証し疑い続け より良い物にして行くという科学的 論理的な思考を持った人は
なんらかの仮説 考察 折り合い点があると思うんだが
その人と論理的な議論がしたいわ

そのためのスレだろ

226 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 09:54:38.23 ID:HpJUmtC/
お手並み拝見

227 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 10:08:21.93 ID:31n2ngQl
日本のような多神教の場合、神々の中から自分の神を選ぶのは、人づきあいで人を選ぶのと同じだ。
相性があったりするし、感謝が主目的ではあっても利益が無さすぎたら神を変えればいいだけ。

一方、聖書の神は創造から全て、人の運命を左右することになるわけで、
自分の親や境遇を選べないという構造にはなる。

そもそもバビロン捕囚でノイローゼになったヘブライ人が、他教の神話を改悪して書き足したのが創世記。
アブラハムのヤハウェ信仰に創世神話なんてないから。

多くの神々の中で、嫉妬深いヤハウェがアブラハムを守護する代わりに、
アブラハムとその民はワシだけを崇拝しれ!と命じただけ。
ヤハウェは、いくさ神で他の神々とは仲が悪かったというだけのファンタジーだから。

長いバビロン捕囚で信仰を失いかけ、離散の危機にあったヘブライ人が、
これじゃヤバいと創世記書き足して、細かな律法を遵守すればまた地を統治してウハウハ!というのがユダヤ教。
細かな律法遵守が因果応報論を生んで、ユダヤ社会の中で差別を生んだ律法主義者にキレたのがイエス。
聖書は、そんだけの話。

で、とりあえず聖書の神は実在しない。
多神教の神々はいうなれば種族で、ネッシーとかツチノコみたいなUMAと同じようなもんだ。

228 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 10:13:51.56 ID:jI2C8Aon
キリスト教徒が聖書以外のものをバイブルにする時点で

クリスチャンじゃないと思うの

229 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 10:29:48.03 ID:cfiZOCuy
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

 毎年8月6日と9日は広島・長崎の原爆記念日です
 キリスト教徒に良識があるならば以下の疑問に正面から答えるべきだろう。

[ 設問 ]
  キリスト教徒を中心に構成された米国政府による原子爆弾の投下によ
 って何の罪も無い広島・長崎の一般市民が30万人以上も虐殺されてい
 る。
  イエスが万能であるというならば、何故イエスはハーグ陸戦条約で禁
 じられた非武装の民間人に対するあのような非道な大虐殺を阻止しなか
 ったのか?

  ナザレのイエスは万能ではなく無力ではないか?
  神などいないのではないか?

∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

230 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 10:35:57.53 ID:31n2ngQl
聖書はそもそも他教のパクリの宝庫だ。
創世神話はノイローゼのヘブライ人が、「ワシらの神ヤハウェが世界の起源だ!」
と途中で言い出した、隣国の大起源みたいなもんだから。

「宇宙の起源は韓国だ!」と言われて、「なるほどー」とか信じるヴァカがクリスチャンである。

231 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 10:41:27.89 ID:m3Rz6fdL
すれ違いだが サッカーおもしれぇな
至福の時だわ

232 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:09:00.25 ID:tlfBqCeL
>>202
おっと それはかなり進行していますね 専門家のカウンセリングがいる状況ですよ
えと 愚痴を吐きだすためのリアルの相手がいますか?ネットでいくらはいても精神疲労はとれませんから
一番いいのは 一人暮らしすることか その精神病の兄弟を家から出てもらうことです 一時入院してもらうだけでも違いますよ

親にきちんと自分までうつ状態になっていることを言っておきましょう 良くできた親なら離れるようにいうと思います
責めたりそれでも面倒見てって あなたよりも自分や精神病の子供をかばうような台詞や展開になるなら
ある程度 おやそのものに見切りも必要ですよ

233 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:14:55.97 ID:tlfBqCeL
まぁ 親が生きているうちが唯一の 精神病の兄弟から逃げるチャンスなんだけどね
県外に就職をみつける→県外に移住→家族の面倒は福祉で
何があっても一切家に帰らない→親死亡→福祉から保護の問い合わせ→生活苦しいからとお断り
県外に逃げるのは 福祉はお役所仕事だから 県外じゃなくても別にくらして生計別にすることが大事
そして絶対に一切の妥協なく一銭たりともお金ださないこと

234 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:18:21.80 ID:OfdJes6Z
知り合いの家にあったリトグラフ

http://fast-uploader.com/file/6958354060830/


どっかの宗教関連のイラストですかね?

235 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:24:46.82 ID:tlfBqCeL
精神病患者はひとりで家族の力借りずにいきていけばいいんだよ 欧米じゃそうなんだから
神がいる証明は まともな宗教家と信者は絶対しない 不可能だからね
反対にちょっといってるおかしな信者は まずは説得と説教からはいり、相手の求めているものと違うものを差し出して 敗退した末に捨て台詞を吐き出す
そして もっと神の存在を疑わせる原因になっていく

もっとおかしい信者だと 自分でいろんな宗教混ぜた自論展開と神に選ばれたっていう誇大妄想と幻覚を披露して笑われる
そうなると 宗教側からお断りされる信者に成長する

236 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:28:02.84 ID:FSGUYMbb
>もっとおかしい信者だと 自分でいろんな宗教混ぜた自論展開と神に選ばれたっていう誇大妄想と幻覚を披露して笑われる
>そうなると 宗教側からお断りされる信者に成長する

ヨハネさんw

サッカーヤバいじゃん・・

237 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:37:51.76 ID:m3Rz6fdL
ううう ヤバイ ヤバイ

胃が痛い あんなに楽しかったのに

おお!神よ!!!

238 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:40:41.40 ID:FSGUYMbb
ドログバ!!

239 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:41:42.40 ID:FSGUYMbb
呑まれてるな

240 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:42:02.44 ID:m3Rz6fdL
>>238
えげつないなぁ

勝てる気がしねぇ

神様に祈るしかない

241 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:47:22.56 ID:FSGUYMbb
勝ち目無し

242 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 11:53:02.28 ID:m3Rz6fdL
>>241
ううっ 神は実在しない! 実在するわきゃ無い
間違いない!!



(コートジボアール 強かったわ 完敗だわ ヌカ喜びで疲れたわ )

243 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/15(日) 12:10:26.60 ID:G4Dr+sOC
やはり腐ってもドログバ・・・

さすが元チェルシーのエース。

244 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 12:17:13.43 ID:O9lIIel3
科学的に書くならば
神の存在を証明しなければ神の存在を肯定した事になら無いならば、
神は存在しない。その証拠はこれだ。
としなければ神の存在しない事を肯定した事にはならない。

245 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/15(日) 12:24:19.39 ID:G4Dr+sOC
よく分からないのでブール代数か集合つかって数学的に表現してw

246 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 12:27:17.16 ID:31n2ngQl
>>244
オマエ・・・ひどいヴァカだよな・・・

見えない、聞こえない、触れない「ウンパカバランチョ」なるモノが存在するというなら、
「ウンパカバランチョ」が存在することを証明しないとダメなんだよ。

「ウンパカバランチョ」の不在証明は要らないわけ。
なぜならウンパカバランチョだけでなく、
ヤラッボーパカッラーとか、もう誰かが思いついたモノは何でも存在することになるから。

247 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 12:36:03.44 ID:JtyLfKin
>>202 >>213 >>215 >>218
あなたみたいな人間はいないって、どういう意味で言われたのですか?

神は糞どころか、毎日あなたがきちんと排便できるようあなたの糞の世話をして
いるのも神です。恩知らずなことを言うものではありません。人間は自然に生き
ているのではありません。ものすごい神の手間ひまがかかっているのです。

神が自分のエゴのために人間を道具にしておもしろがっているなどと言うことは
ありません。人間の親でさえそんなことは思いません。まして天の父がそんなこ
とは思いません。そんなつまらないことを神は求めておられません。それは人間
の悪趣味です。それどころか、神はこの世に降って、磔にまでされたのです。

あなたは神の存在を信じないのにどうして存在しない神をうらむのですか?
神は存在します。人間はそのことを皆知っているのです。無神論者でさえ。
傲慢なので認めないだけです。あなたは存在しないと言いながら、神をうらんで
いるのが、あなたが神がいることを知っている証拠です。

神は人間に感謝されることを求めます。別に神は人間の感謝が欲しいのではなく、
謙虚になることが私たち自身幸せになる必要条件だからです。

ふてくされた子供は扱いようがありません。素直でまじめに努力する子になるこ
とを親は求めています。それはその子が幸せになる方法だからです。
人はそれぞれ不幸や苦しみを背負っています。それは、それを雄々しく乗り越え
て来なさいという神の要請です。乗り越えようと覚悟を決めれば、神は助けてく
ださいます。

248 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 12:36:13.56 ID:O9lIIel3
>>246
おまえこそ***だなぁ
存在しない事を主張するのならば科学的に存在し無いことも証明しなければ、
科学的に証明した事にはならないんだよ。^^

249 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 12:42:00.51 ID:31n2ngQl
>>248
科学というものはね、観測出来るモノ(観測した結果を共有できる客観性)が基本。
ヤラッボーパカッラーとか、ウンパカバランチョとか客観的に観測できないわけね。

客観的に観測できないモノは、科学の対象ではありませんよ。

250 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/15(日) 12:45:03.23 ID:aqBkKvAO
人が生きるエネルギー源である善や愛が枯渇している状況ではそれはそれは
生きていてもちっとも面白くないでしょう
そのような方は他罰的になって他を責めることしか楽しみがなくなります
他罰が原動力になっているんです
それが地獄と呼ばれているものです

251 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 12:47:07.90 ID:O9lIIel3
>>249
では観測の出来るものの存在ならば必ず存在証明出来るとあなたは言うのですね。^^
ではあなたの存在証明をここで書き込んで頂戴。^^
それが出来なければ科学には存在するものでも存在証明出来ないことの証明になるから。^^

それと神は観測できますよ。^^
地球の磁力や重力が神ですから。^^

252 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 12:53:40.37 ID:31n2ngQl
>>251
>地球の磁力や重力が神ですから。^^

なるほどね・・・では地球の磁力や重力と呼べばいいだけのことで、
特にそれを「神」と名づけ呼ぶ必要はどこにもないだろうな。

個人的な神概念でしかないということで、それをウンパカバランチョと呼んでも全く問題もないし。

253 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 13:00:59.38 ID:O9lIIel3
>>252
人間が神の事を磁力や重力と呼んでいるだけ。^^
あとオーロラも神ですね。^^

254 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:02:15.63 ID:31n2ngQl
言葉、なにかを〇〇と名づけ呼ぶのは、その概念を他者と共有し合うためだから。

ひとりでなにかを、神と呼ぼうがそれはその人の勝手。
「俺はウンコを神と呼ぶんだ!」と言われたら、
「ふーん・・・じゃあな・・・」と言うしかないですね。

255 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:09:07.51 ID:cdHbAxGT
子供がさ、ゴジラの人形に感情移入して遊ぶのとどこがちがうのだ?
神とか・・
いい加減妄言に悲しくなってくる。
いい大人なんだろうに。

256 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 13:15:23.27 ID:O9lIIel3
磁力や重力やオーロラを神とせずに何を神とするのだ。^^

257 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:18:41.14 ID:cdHbAxGT
磁力や重力やオーロラを拝む気にはなれないんだよ・・

258 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:18:57.04 ID:V5Dp4ymG
>>247
その松岡修造みたいな暑苦しい文句がどれだけ鬱の人間を追い詰めるか理解してないのか?
相手が本当に鬱かどうかはしらんけど、彼が求めているものが
そんなトンデモのみを根拠とした一方的な否定と価値観の押し付けだと思っているのか?
苦しむ人間を平気で追い詰め、相手が弱っているのをいいことにここぞとばかりに信仰を押し付ける
これがキリスト信者の真骨頂というわけだ
さすが自称ヨハネ。キリスト教の醜い面を良く見せてくれる

>>254
この自称アマテラスは自分の主張が単なる名札の付け替えに過ぎないことを
何度説明しても理解できないアホだから言っても無駄だよ

259 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:21:10.34 ID:cdHbAxGT
宗教者の共通点

@思考の上で何らかの重大な誤りを犯している。
Aそれを正す学習能力がないしその気も無い。
B全く進歩しない。

260 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:23:27.65 ID:jI2C8Aon
アマテラスは自分で証明できないことを証明させようとするアフォ

261 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:24:02.33 ID:cdHbAxGT
>>258
弱っている人に対しこの温度差(馬鹿な楽天主義からの説教)は本当に酷ですよね。
クリスチャンの親の子供に自殺が多いってなんとなく信じられる。

262 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:32:47.95 ID:cdHbAxGT
俺だったら、正直、精神病の兄かこの糞親(他人の親に失礼!!)多額の保険金をかけておくとか
楽しみがないとやってられないわ。

263 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:34:13.26 ID:h/WpdFbk
>神は糞どころか、毎日あなたがきちんと排便できるようあなたの糞の世話をして
>いるのも神です。恩知らずなことを言うものではありません。人間は自然に生き
>ているのではありません。ものすごい神の手間ひまがかかっているのです。

放置プレーだろw

264 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 13:36:19.68 ID:O9lIIel3
>>260
お前らが証明出来ない***なんだろ。^^

265 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/15(日) 13:38:33.63 ID:aqBkKvAO
>>235
>相手の求めているものと違うものを差し出して
彼が何を求めているのか、あなたには分かるのですか?
彼は何を求めているんですか?
あなたは彼の求めているものを与えて助けることができるのでしたら、ぜひあなたが
そうしてあげてください
それがあなたの役割だと思います

266 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:41:17.52 ID:cdHbAxGT
@神がこの世界の有り様をデザインした。
Aウンコが出ないと苦しい。
B神が善である。(無根拠)

この3つの前提があって
ウンコが出来ることに感謝し幸せだと思わなければならない。

この楽天主義は地獄だよ・・

夢遊病なんだろうかこの人たちは。

一生わかりあえないわ。

267 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:44:51.05 ID:cdHbAxGT
何が、実際、現実の苦痛を増大させ地獄度を上げているか。

Bの論点先取りなんでしょう。
キリスト教がその根拠を確保するためにごり押ししなければならなっかた項目です。

268 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:48:23.27 ID:V5Dp4ymG
>>250
彼が何を求めているかって?
少なくともそういう一方的な否定ではないことは確かだろうなぁ
弱った人を追い詰めて楽しいかい?

269 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:50:41.35 ID:h/WpdFbk
酵母菌からDNAを除くといずれ壊れてしまいます。
しかし、!00%人工合成のDNAを再注入すると分裂増殖出来る状態に戻ります。
生命に霊も神からの力も関係ありません。
ヨハネ爺さんは嘘つきです。

270 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 13:53:01.04 ID:O9lIIel3
100%人工合成のDNAなんてありませんよ。^^

271 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:53:34.48 ID:GpIoyf9F
神なら死んだはずだ

272 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:53:54.75 ID:aqBkKvAO
>>268
彼は弱っているのですか?
強がっているようですが

273 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:54:30.87 ID:cdHbAxGT
まだ生きてたら死なせたほうが世のため人のためでしょう。

274 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:55:09.33 ID:cdHbAxGT
まだ生きてたら死なせたほうが世のため人のためでしょう。

275 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 13:56:20.42 ID:cdHbAxGT
>>272
おまえは薬でもやってるのか!!
馬鹿か、つくづく・・

276 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:07:19.62 ID:h/WpdFbk
>>270
https://www.operon.jp/products/gene_synthesis/overview.aspx
http://catalog.takara-bio.co.jp/jutaku/basic_info.php?unitid=U100004083
http://www.lifetechnologies.com/jp/ja/home/life-science/cloning/gene-synthesis.html
http://www.funakoshi.co.jp/contents/687
http://www.funakoshi.co.jp/contents/6632
http://ruo.mbl.co.jp/custom/custom_gene.html
http://www.genscript.jp/gene_synthesis.html
http://www.fasmac.co.jp/bio/artificial/order_flow.html

277 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:07:31.67 ID:zYpY8udS
お布施は義務?義務なら料金で商売だからそんなところはしっかりと申告して税金を払わないと脱税になるね。

お布施払えと強制すらてらが多くなっているようだね。

278 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/15(日) 14:07:57.00 ID:aqBkKvAO
>>275
なぜそう思うのですか
あなたが薬をやっているからですか

279 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:10:50.98 ID:cdHbAxGT
で、ヨハネはまた空虚な長文呪文貼ってくるんだろうし、
何なんだよおまえらは!!!!
ゾンビかおまえらは!!
絶対地獄からの使者だろ!!!!!
wwwwwwwwwwwww
助けてーーーーー!!!!!wwww

280 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:13:03.34 ID:cdHbAxGT
>>278
いやあまりにもとぼけたこと言ってるから・・

281 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:13:47.77 ID:zYpY8udS
お布施を義務化させ、強制的に払わせることは宗教行為ではないから、そうしたいならお寺も税金払わないとね。

282 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 14:13:50.01 ID:O9lIIel3
>>276
塩基は人工合成できないだろ。^^
それらは元からある塩基の配列を人工的に合成したものだろう。^^

283 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:16:26.78 ID:h/WpdFbk
>>282
意味不明

284 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:16:27.21 ID:cdHbAxGT
「主は、」という出だしは「ゴジラは、」という出だしと本質的に同じなんです。
精神的に弱っている人に「ゴジラは、」という出だしで説教したらどうですか?
神以前に想像力が無さ過ぎる。

285 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:17:18.59 ID:31n2ngQl
まあ、親兄弟との生活でグッタリしてる人に必要なのは・・・
「マジ大変だよな・・・」とツラい気持ちを親身に分かちあってくれる人(友人やカウンセラー)と、
現実にどうしたら、もう少し楽になるかつーアドバイスと手助け(福祉)だろうな。

本来の宗教共同体ってそこなんだが、全く機能してないからなw
「苦難も大いなる神の御計画なんだから、神を信じて感謝しろや!」でオシマイw
要するにマジキチ信者は上から目線で教えたいだけで、なんの役にも立たないどころか、
害を撒き散らすだけというのが社会の常識。

286 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:20:01.64 ID:zYpY8udS
神は素子?

287 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/15(日) 14:22:29.29 ID:aqBkKvAO
>>280
あなたはとぼけたことを言っていないのですか

288 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:28:46.53 ID:cdHbAxGT
お前よりは覚醒しているわな。
嘘だと思うならみんなに聞いてみれば?

289 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:29:44.88 ID:h/WpdFbk
>>282
http://protein.gsc.riken.go.jp/sakamoto/abstract.html
https://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/press/2005/06.html
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2008/20080819_1/20080819_1.pdf
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/press/2005/20051021_1/20051021_1.pdf

290 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 14:30:03.71 ID:O9lIIel3
>>283
塩基を知らないとは***だなぁ。^^

291 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:34:04.34 ID:h/WpdFbk
>>290
塩基を作れないという意味が解らない。

292 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 14:36:03.54 ID:O9lIIel3
>>289
その人工的なアミノ酸の生成の材料が自然界のものだから
人工的に造ったとはいえ無いな。^^

293 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 14:37:54.14 ID:O9lIIel3
>>291
遺伝子の基本構造であるアデニン、シトシン、グアニン、チミンを
人工的に造れたわけじゃないでしょ。^^

294 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:38:44.06 ID:31n2ngQl
のちのち心配もないわけではないが・・・
親兄弟との生活でグッタリしてる人は、共産党事務所でも利用してみるのもアリだろうか。

「ひどい状況で自殺するしかない」とか訴えれば、悪い圧力使ってw生活保護受給できるかも。
しばらくそういう生活して、先の生活設計を考えてみるのもいいだろう。
そういう状況の人のために、高い税金払ってるんだからな。

ま、赤旗購読とかさせられるだろうし共産党員勧誘とかありそうだけど、背に腹は変えられんし、
宗教共同体も献金や布施があるら、というかユダヤの献金は税金だがw
創価も役所に悪い圧力使えるらしいが、あとが大変そうだよな。

295 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:41:05.62 ID:h/WpdFbk
>>293
元素からでも無機物からでも合成可能。

296 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 14:52:42.00 ID:O9lIIel3
>>295
では元素を真空から作り出して初めて人工というべきですな。^^

297 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:53:52.28 ID:aqBkKvAO
>>288
みんなとは?
他の人の証言があなたが覚醒している証拠になるのですか?

298 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:55:46.76 ID:h/WpdFbk
>>296
それは自然にも出来ない。

299 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 14:58:02.43 ID:JtyLfKin
(忍耐)
キリストに倣いて3・35・2
あなたはもしこの世から安息を求めるならば、どうして永遠の安息に達すること
ができようか?
 多くの安息を得ようとせず、大なる忍耐をする覚悟を定めよ。
 真の平安は、地上でなく天上に、人間その他の被造物でなくただ神にのみこれ
を求めよ。
あなたは神を愛するために、喜んでいっさいを忍ばなければならぬ。労苦(ほね
おり)、悲哀(かなしみ)、誘惑(いざない)、悩み、心配、窮乏、疾病(やまい)、
不義、誹謗(そしり)、非難、侮辱(はずかしめ)、慙愧(はじ)、懲戒(こら
しめ)、および軽蔑(あなどり)など、すなわちそれである。
 これらはあなたが徳を積む助けとなり、キリストの弟子を試し、天の栄冠を造る。
 わたしはあなたの短い労苦に対して、永遠の報賞(むくい)を与え、一時の侮
辱(はずかしめ)に対して無窮の光栄を授けるのである。

300 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 14:59:46.49 ID:h/WpdFbk
嘘つきヨハネの無意味な長文がまた発生しまスたw

301 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:00:08.69 ID:O9lIIel3
>>298
自然に存在する素材を使って造っても人工とはいえない。^^
それは単に自然に存在するものを人工的に組み替えただけ。^^

302 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:04:05.30 ID:h/WpdFbk
>>301
それはあんたの勝手な定義。
それより自らも無知不勉強を恥じたらどうだ?

303 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 15:06:57.15 ID:JtyLfKin
(忍耐)
サンダー・シング/聖なる導きインド永遠の書/P201

 わたしは、こうもいった。『自分を愛すると同じように隣人を愛せ』と。ある意味
では、すべての人が互いの隣人ではあるが、あの言葉は、あなた方の近くに生きて
いる人々を特に指した言葉である。仲の悪い隣人であっても、二、三日ぐらいの間
なら平和にやってゆくことは容易である。だが、近くに住んでいて毎日のように
厄介の種を作る者を耐え忍び、自分のように愛することは至難の業である。だが、
あなたがこのような大きなもめ事を克服するならば、誰をも自分のように愛する
ことは、もっと容易になる。

304 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:09:05.51 ID:h/WpdFbk
皆さん、生命に霊も神からの力も関係がない事はとっくに実証されています。
嘘つきヨハネを排斥しましょうw

305 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:09:44.28 ID:O9lIIel3
>>302
何を恥じる事がある***め。^^
神にも出来た事は材料さえあれば必ず人間にもできる。^^
ただ今は人間の技術がまだ神の領域に達していないだけ。^^

306 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:11:10.80 ID:V5Dp4ymG
他人を罵倒するのは悪魔の行いではなかったのか?
お前は地獄行き確定だな

307 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:11:54.51 ID:h/WpdFbk
>>305
人間に50年で出来る程度の事に神が何億年もかけたってか?
頭おかしいんじゃねーの?

308 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:12:43.62 ID:O9lIIel3
>>306
実際に今地獄にいるではないか。^^

309 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/15(日) 15:13:37.85 ID:aqBkKvAO
サッカー負けましたね
なぜ負けたのでしょうか
勝てないのは日本に不利な糞なルールがあるからでしょうか
神が糞な世界を作られたからでしょうか

違うと思います
実力が伴っていなかったので負けたのです
しかし、勝負の世界は勝ったり負けたりするのが当たり前です
人生も同じです
良い時もあれば、うまくいかず悪い時もあります
人それぞれの人生の中で波があります

310 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:14:06.18 ID:31n2ngQl
カトリック教会でも普通の寺でも、信者かどうかに関わらず生活相談を受けられたりはする。
ただし役所への圧力はあまり期待できないと思ったほうがいい。肝心なときに役に立たないですなw

生きるか死ぬかのときは、悪い圧力も利用するくらいじゃないとw
神なんか存在しなくていいから、切羽詰まってる人はどんな手段だろうが生活保護受けるべきだと思うね。

小さなヨハネが持てる財産を売り払って助けてあげるのもよかろう。
そうしたら、小さなヨハネの神は本物だと信じる人も中にはいるだろうか。

311 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:14:46.13 ID:O9lIIel3
>>307
人間に50年で出来る事を神が何億年?も前に達成していたってだけのことだ。^^
神は万能では無い。^^

312 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:15:55.28 ID:V5Dp4ymG
>>311
読解力ねーなお前
話にならないレベルだわ

313 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:16:30.69 ID:h/WpdFbk
霊も神も妄想です。お馬鹿の皆さん騙されないようにねw

314 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:18:54.99 ID:O9lIIel3
霊は存在する。^^
霊があるから人間は考える事ができ話すことができる。^^

315 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:20:14.61 ID:h/WpdFbk
一説によると、宗教感染はミームウィルスによるもので、知能の高低に関わらないという事だったが、
やはり馬鹿の方が圧倒的にかかり易いのではないか?

316 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:20:17.34 ID:zYpY8udS
死者を弔うなどなんら一切ない宗教が多い。

死者?ん?

でないだろ、崇め拝みたてる客体に全てをさざげ、金を払うんなよ。金をね。

それが宗教か?資本主義にくるった精神異常者がだあつしてるとしか思えん。

金かねなら、宗教はカルト化した死神の残存

317 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:21:27.15 ID:zYpY8udS
死者を弔うなどなんら一切ない宗教が多い。

死者?ん?

でないだろ、崇め拝みたてる客体に全てをさざげ、金を払うんなよ。金をね。

それが宗教か?資本主義にくるった精神異常者がだあつしてるとしか思えん。

金かねなら、宗教はカルト化した死神の残存

318 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:27:34.46 ID:h/WpdFbk
>>314
考え話す事なら、無能なカマテラスよりAIの方がずっと上手だw
それとも最近のコンピュータには何か憑いてるのか?w

319 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:28:06.29 ID:O9lIIel3
>>307
人間は未だに生物は造れていない。^^
それに神が生物を造ったのは何億年?も前ってことだ。^^
それと神は全知全能では無い。^^

320 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:31:15.19 ID:O9lIIel3
>>318
霊があるから生命は自発的に動く事をわすれていた。^^
これも追加な。^^
コンピューターはプログラムされた言葉しかしゃべらない。^^
コンピューターにはプログラムに無い言葉を作ってしゃべるという機能は無い。^^

321 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:33:19.68 ID:h/WpdFbk
>>319
人工生命w
http://www.nikkei-science.com/?p=16160

322 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:38:02.19 ID:V5Dp4ymG
神の次は霊?それがあるから人間が動くんだって
ふーん。で、証拠は?

323 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:45:52.76 ID:h/WpdFbk
>>320
学習機能を組み込めば、プログラムされていない言葉を覚えさせ、創発的機能を入れれば、
プログラムに無い言葉も作り出せる。

324 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 15:48:14.15 ID:JtyLfKin
>小さなヨハネが持てる財産を売り払って助けてあげるのもよかろう

なるほどおっしゃる通りです。
私の持っている財産とは、神に関するわずかな知識です。
これでよければいくらでも皆さんに差し上げたいと思っています。
皆さんは霊的な栄養失調で 餓死状態です。
食べる気のある人は食べてください。
食べる気のない人はそのまま霊的に死ぬかもしれません。

325 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 15:50:39.70 ID:h/WpdFbk
人間を止めるに刃物はいらぬ、熱平衡に落としゃいいw

326 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 15:58:49.12 ID:O9lIIel3
>>321
それを人工生命だとしても、
人間が人工生命を造るのに何千年と掛かった。^^
神の造れたもので人間の造れない物は無い。^^
まだ人類の技術がそこまで進歩していないだけだ。^^

327 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 16:01:04.50 ID:O9lIIel3
>>323
いくら学習機能を組み込んでもプログラムには無い言葉は作れない。^^
プログラムに無い言葉を覚えさせる行為はプログラムでしかない。^^

328 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:01:19.88 ID:31n2ngQl
>>324
ブルネルスに関する知識が間違っていたのにw
神に関する知識が間違ってない保証ないだろw

というかスウェーデンボルグ信じてさー
ローマカトリック教皇が間違っていると信じながら、教会の分裂の過ちを避けるために、
教皇主義のローマカトリックに、独りいるのも勝手だろうけどさ・・・

そもそもアタナシウスの系統には、ギリシャの東方教会とローマの西方教会があって、初めから違ってるんだよな。
てか、西方ローマカトリックと東方正教会は相互破門してるんだからw

ローマカトリックに、スウェーデンボルグ信者の小さなヨハネが独り在籍したところで、
そもそもやっぱり相互破門で分裂してるのよねw 正教会にも同時に在籍しなきゃダメになるよw

329 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:01:58.78 ID:+hgxddj+
1人1人世界は違いまーす、神もいればディディペロアもいる世界、無限の世界の戯れ、この地球もサハラの砂粒の一粒にすぎなーい、

330 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:05:39.90 ID:h/WpdFbk
霊的に死んでも生命活動は維持され、何の変化も起こりません。
無いもの的に死んでも生きても、妄想キティ以外の現実には何の影響もないからです。

331 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 16:10:12.81 ID:O9lIIel3
>>322
証拠ねぇ
あなたが手を動かそうと思えば手が動くでしょ。^^
それが証拠。^^

332 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:11:30.65 ID:h/WpdFbk
>>326
人間が実質50年で出来た事に、何で神が数億年もかかったんだよ?

>>327
学習機能は新しい言葉を覚えるように、創発機能は新しい言葉を作るよにです。

333 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:20:48.25 ID:V5Dp4ymG
>>331
だからそれが霊とやらの仕業だという証拠を出せと言ってんだけど
日本語わかりませんか?

334 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 16:24:07.96 ID:O9lIIel3
>>332
規制だ^^;
わからない人だなぁ^^
実質50年ではなく原始生命体を造るまで人間は実質何千年も掛かっていますよ。^^
神は何億年も前に造っています。^^
それが延々と続いているだけでしょ。^^
神は何億年も掛かって今初めて生命を成したわけでは無いでしょ。^^

>>333
あなたの気持ちどうりに腕を動かす事ができるでしょ。^^
それが証拠です。^^
あなたの気持ちが霊だから。^^
私は気持ちの事を霊と呼ぶことにしたのです。^^

335 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:33:32.53 ID:h/WpdFbk
>>331
その前に手を動かしたくなる入力があったからだよ。

336 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 16:38:00.05 ID:O9lIIel3
多くの生命体は実際には神は造ってはいませんね。^^
たとえば昆虫など。^^
昆虫は最初は小さな意識体の霊がうまれて
霊は霊の体を守る為に殻を被りました。^^
その殻が肉体です。^^
だから虫は神よりも偉いのだぞ、
と昆虫の霊がおっしゃっています。^^

337 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:45:23.19 ID:h/WpdFbk
>>334
わからない人だなぁ^^
実質50年です。原始生命体を造るまで人間何千年か妄想し、 当て外れに走っていた。
地球が出来て冷えてから、原初生命を作り出すのに数億年もかかった神は無能過ぎ。

気持ちは入力のせいだからw

338 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 16:46:04.47 ID:O9lIIel3
他に人間の作った人工生命が昔から存在している事を忘れていました。^^;
それは人工増殖炉かあちゃんから作られた人間達です。^^
すべての人間が人間が造った人工生命体であることを忘れていました。^^

339 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:56:13.41 ID:+gUGSPEZ
神はいらなかった!ww

340 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 16:58:26.99 ID:V5Dp4ymG
>>334
なーんだ
結局は無意味な言葉の置き換えでしかなかったわけか
しょーもなー。くっだらねー

341 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 17:00:08.71 ID:O9lIIel3
>>337
また規制^^;
人間は大勢の人間の知恵を寄せ集めて人工生命を造るのに何千年もかかったでしょ。^^
神はたったひとりでそれを成し遂げたわけです。^^
神といっても初めて生まれた時は無知蒙昧ですよ。^^
その神が思考錯誤を繰り返してひとりで人工生命を造ったのです。^^
何億年もかかって当然ではないでしょうか?^^

>>気持ちは入力のせいだからw
その入力しようと思った気持ちは?^^

342 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 17:09:56.68 ID:+gUGSPEZ
>人間は大勢の人間の知恵を寄せ集めて人工生命を造るのに何千年もかかったでしょ。

数千年の大半は明後日の方で頓珍漢をやってました。話が噛み合ってからは50年です。
ざっとした計算では、4塩基をもとに、偶然に自己複製する物質系が出来るまでに1億年です。
神はそれと同じ程度の時間を要したのでいないのと同じ程度に無能です。

その入力しようと思った気持ちは?
あるわけないでしょ、外から入って来たんだから 。

343 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 17:11:52.09 ID:V5Dp4ymG
>>334
>私は気持ちの事を霊と呼ぶことにしたのです。^^

結局は単なる名札の付け替えに過ぎないわけだが、
何らかの事情があってあえて言葉の定義を変えようというのなら
まずそれを説明しなきゃ無駄な混乱を招くだけだろ
お前にはその程度のこともわからないのか
そこまで馬鹿なのか
何度も説明しているのにまだわからんのか

344 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 17:12:21.06 ID:O9lIIel3
>>342
神は元々無能ですよ。^^
外から入ってきたって
誰かに操られているってこと?^^

345 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 17:21:10.73 ID:JtyLfKin
皆さんは神が存在するのはご存知です。
その証拠に皆さんの心があるではないですか。
心こそ霊であり生命の器です。
それは意志と理性から出来ています。
ただ認めたくないだけです。
自己愛と自己理知の誇りが勝るからです。
それは醜い悪であり誤謬です。
ですから、屁理屈ばかり言っているのです。

346 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 17:23:58.92 ID:ylUjBPwF
>>341
あんたはねえ、基礎知識が不足し過ぎ。
真空から直接元素は生まれない事を知らなかったのから始まって、太陽系の年齢、地球の年齢、
地球が冷却に要した時間、最初の生物が生まれた年代、自己複製プログラムに必要な最小の
情報量、組み合せ数、化学反応の速度、規模、塩基の構造もろもろ、ネット上の関連URLも
全然知らず勝手な事をほざいているだけで、読解力も論理的構成力も疑問だらけ。
何者よ?

347 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 17:30:25.47 ID:O9lIIel3
>>346
あんた私が真空からは何も造れない事を知らなかったと思っているの。^^
>>何者よ?
アマテラスとちゃんと名乗っているでしょ。^^

348 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 17:32:02.71 ID:JtyLfKin
不幸や試練があるのはかえって幸いです。
苦しみ悩むことで自分の悪を知り、神に救いを求めるようになるからです。
試練に耐えて克服することの出来る人に神は試練を与えます。
試練に耐え得ない人に神は試練をお与えにならないそうです。

ヴァッスーラ/あなたは預言を信じますか/P111
 私は苦しみが霊魂を清めることを知っています。聖人は自分が十分に
苦しんでいなければ、心配になるでしょう。それを理解するには、まず
神を知り、愛さなければなりません。苦しみは、私たちが授かることの
できる最大の恩寵だということを理解するためには、それが必要です。
 私は自分の苦しみを神に捧げることを、神から学びました。私が自分
の苦しみについて嘆いた時、神は私に言われました。
「私が与えているものが分かれば、自分から進んで、どうかもっと試練
を与えてくださいと願うだろう」とおっしゃいました。苦しみが霊魂を
清めることを教えてくださったのです。

349 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 17:40:03.36 ID:V5Dp4ymG
>>345
お前の主張には何の根拠もないだろ
理屈にも合わん
屁理屈ってのはそういうののことを言う

で、そんな屁理屈で他人を一方的に否定し罵倒し
神様のお株を下げまくって喜んでるサタンがお前
お前は教会とキリスト様の敵でしかない

350 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 17:43:30.71 ID:O9lIIel3
皆さんが忘れている事があります。^^
それは神は救い主では無いということ。^^
神に救いを求めるのは間違っていますよ。^^
神は単なる物造り(生き物を含む)のパイオニアでしかすぎません。^^

351 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 17:49:25.31 ID:ZlS7P1DR
>>348
苦しみとは、しみるきず薬をつけるようなものかもしれない

352 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 18:45:54.05 ID:36wYhmWC
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

353 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 19:16:14.55 ID:Q4nXQ+of
ブヒブヒ

354 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 19:42:41.85 ID:tlfBqCeL
>>244
科学的に書くならば 神があるという方がまず証明をしないといけない 科学的に検証可能な方法で
それで初めて「神があるかも?」になり 検証可能な証拠の提出されできないなら「神の存在?うたがわしいねぇ」となる
これに反論できるのは「科学的検証可能な証拠」を提出して、科学的検証に参加できる有神論者のみ

355 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 19:47:53.54 ID:tlfBqCeL
>>350
まずは その存在の証明してからいってくださいね
というか、君の場合はまずは別の証明が必要になるんだよ なんせ一般教義とは違うことを言っている以上は君の信憑性の精査からいるんだよ

端的にかきます おまえさんが神の声をきき 神の姿を見、神の真理を教えてもらったというなら
それが幻覚妄想じゃないという証明をしてください および 悪魔のささやきではないという証明

やれやれ カトリックの奇跡判定の厳しさよりは 簡単なサニワだ しっかりしてくれよ

356 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 19:52:04.22 ID:tlfBqCeL
それは 人の形をしていましたか? 君の体にさわりましたか? 体温はありましたか? 聖書と違うこと矛盾していることを言いませんでしたか?
君をイエス並みもしくは天使並みの特別な存在だといいませんでしたか? 
それは 他の人に見えるものでしたか? 他の人に聞こえる声でしたか? 聞こえたときに目の前に人がいませんでしたか?
録音は?録画は? 判定はカトリック流でいいですか?

357 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 19:52:55.23 ID:O9lIIel3
>>354
>>355
そんなもの科学的に証明出来ないのははなっから判っているくせに。^^
そんなに科学的に証明というのならばあなた方の存在を科学的に証明してみせてよ。^^
その証明に基づいてどう証明すればいいかを考えるわ。^^

358 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 19:53:05.62 ID:is8ptKgU
>>347
真空からは素粒子が出てきますよ。何いってんのあんたは。

359 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 20:01:30.04 ID:64ifrE3a
嘘付け、お前見たことあるのか?

360 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/15(日) 20:06:57.19 ID:G4Dr+sOC
.>>358
概念上の真空からは何もできません。

361 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 20:25:32.42 ID:tlfBqCeL
>>357
神の実在証明に必要な 科学的検証可能な証拠の提出もできないなら結構
つまり 君の神秘体験も検証可能なものではないということだな

このスレのタイトルに反論もできないものが 大口叩くな
まして神の実在の証明のための手助けすらできない程度のやつに用事はない やくたたず

362 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 20:26:36.03 ID:tlfBqCeL
>>360
きみの脳内の設定でお話しろとw

363 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 20:30:12.37 ID:tlfBqCeL
それで 君の脳内設定の神が 君の幻覚と妄想によるものじゃないかの問題 すなわち 君の言っていることの信憑性を精査がまたなんだが

なるほど 検証可能なものが提出できないということは 君の脳内だけで広げられたものに過ぎず
じっさいの現実世界でなんら機械観測および他者に観測できるものではないということだね?

君がただしいと証明できるものは何もないわけだ

364 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 20:56:38.48 ID:O9lIIel3
>>361
自分の存在すら科学的に立証できない奴が何をいうか。^^
人に神の存在を科学的に証明しろというのならば
自分の存在を科学的に証明してからほざいては如何か。^^

365 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 21:00:11.22 ID:ZlS7P1DR
>>361
検証可能なものではなくても、実在するものっていくらでもあるんじゃない?
地球上で怒る現象のうち100%を検証できるわけじゃないでしょ

366 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 21:25:40.01 ID:JtyLfKin
無神論者は傲慢なので自らは神を求めようとはしません。
しかし、自ら神を求めない者に神は自らを明かそうとはされません。
いえ、神は自らを隠されるのではなく、無神論者が目を背けるのです。
太陽は常に輝いているのに、地球が背を向けるように。
あるいは、暗闇から出ようとしない夜行性動物のように。
神の存在証明をせよと要求することは、自らは神を知りたいとも求めようとも
していないという証しです。
自ら見ようとしないものが神を見ることは出来ません。
つまり彼らは嘘をついているのです。見る気のないのに見せてみよと言うのは。
単なる嘘つきです。

367 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 21:32:11.20 ID:JtyLfKin
神の存在証明がないということは、神の存在はそのような科学的(?)
証明の方法はないということを物語っているに過ぎません。
どうしてそれをいきなり、神の非存在の証拠だと言うのでしょう。
単なる論理の飛躍です。そのどこが科学的なのでしょう?
ただの論理的誤謬です。彼らの言う科学とは似非科学です。

368 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/15(日) 21:35:04.10 ID:JtyLfKin
その証拠に、彼らはどうすることを神の存在証明だと言っているのでしょう。
そんなものは最初からないので、具体的に何が証明なのか彼らは説明できないのです。

369 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 21:36:47.37 ID:O9lIIel3
そうです。^^
このスレの無神論者の科学崇拝者達は、
科学の基礎もしらない似非科学者達です。^^
科学的論証をするには対称実験が必要だという事も知らない、
科学の素人達ですから。^^
そんな奴らに大口を叩かれたくありませんね。^^

370 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 21:38:06.37 ID:O9lIIel3
対称実験は科学の基本中の基本ね。^^

371 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 21:44:10.67 ID:V5Dp4ymG
>>364
ここでこうして発言している
それはお前も確認している
発言者が何者かはわからなくとも発言者がいることはわかる
で、こんなことはお前が自分の主張の根拠を全く説明できない体たらくを晒していることとは何の関係もない

>>367
何?神の存在証明ができないからそれが神がいない証拠だと?
そのような意見があったとすれば、それはお前の指摘の通り
単なる論理の飛躍であり、間違っても科学などとは呼べない
が、
このスレでそのような発言をした者は、
一部の「立場にかかわらず誰がどう見ても頭のおかしい人間」以外には存在しない
そのごく一部の意見をさも無神論者(とお前が勝手に呼んでいるもの)の総意であるかのように決めつけて中傷することは
お前の人格の卑しさを証明する結果にしかならない

>>366
>>369
何の根拠もない言いがかり
誹謗中傷
仮にそれらがお前らの言う通りであったとしても、
お前らが自分の主張の根拠を全く示すことができていない事実には何の影響もない
お前らはただ自分の不始末をごまかすために他人を罵倒しているだけ

372 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 21:49:34.09 ID:V5Dp4ymG
科学の基礎を知っている人間が、
他人の発言の趣旨を大きく捻じ曲げて、
「○○は存在しないことを証明しようとしている」などという意味に曲解するか?
しかも、そんなことは言っていないと何度も何度も何度も何度も繰り返し繰り返し説明されているのに
その程度のことも理解できずに
同じ間違いを犯し続けるか?

373 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 21:50:56.20 ID:O9lIIel3
>>371
ここでこうして発言している事はあなたの存在証明を科学的にしたことにはなりませんよ。^^
さあ早く、あなたの存在証明を科学的に証明してくださいな。^^

>>なんの根拠も無いいいがかり
神の存在証明を科学的に証明出来ないならば神は存在しないとするあなた達の態度がその証明です。^^
科学的に神の存在を否定したいならば存在証明が出来ない事だけではなく、
神が存在しない事を科学的に証明する必要もあります。^^
2つの証拠があって初めて科学的に神が存在しない事を証明した事になります。^^

374 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 21:57:01.48 ID:V5Dp4ymG
>>373
>さあ早く、あなたの存在証明を科学的に証明してくださいな。^^

俺が何者であろうとこの発言の発信者は存在する
でなければこのレスは現れない
これで十分。これ以上の照明の必要性は認められない
科学的であろうとなかろうと知ったことか
で、お前の主張はこの程度の根拠すらないわけだ

>神の存在証明を科学的に証明出来ないならば神は存在しないとするあなた達の態度がその証明です。^^

そのような主張は「一部の」「誰がどう見ても頭のおかしい人間」以外には
誰も唱えていない
と何度言えば理解できる?
そのごく一部の意見を、お前にとって都合の悪い人間の全ての総意であるかのように偽装するのは
単にお前の人格が下劣であることを証明するのみだ

と、何度説明すれば理解できる?
さすがにもう理解できたと思っていたが。ここまでバカだとは思わなかった

375 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 21:59:27.87 ID:cfiZOCuy
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

 毎年8月6日と9日は広島・長崎の原爆記念日です
 キリスト教徒に良識があるならば以下の疑問に正面から答えるべきだろう。

[ 設問 ]
  キリスト教徒を中心に構成された米国政府による原子爆弾の投下によ
 って何の罪も無い広島・長崎の一般市民が30万人以上も虐殺されてい
 る。
  イエスが万能であるというならば、何故イエスはハーグ陸戦条約で禁
 じられた非武装の民間人に対するあのような非道な大虐殺を阻止しなか
 ったのか?

  ナザレのイエスは万能ではなく無力ではないか?
  神などいないのではないか?

∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

376 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 22:01:50.86 ID:m3Rz6fdL
>>374
そのマークの人は ただの愉快犯で ふざけてるだけ 話し相手が欲しいだけ 人の反論を思いつきでなんのポリシーもなく言ってるだけの 人だからNGにぶち込んだ方がいいよ

論理的に話しても無意味ですよ

377 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 22:03:25.16 ID:O9lIIel3
>>374
実に主観的ですね。^^
それでは科学的にあなたの存在を証明した事にはなりませんよ。^^
あなたの書き込みはコンピューターの自動応答プログラムかも知れない。^^
あなたの存在自体が架空かもしれない。^^

あなたは神の存在証明がなされなければ神は存在しないとはいっていないかもしれない。^^
しかしこのスレの神の存在否定派の常連の多くはそういった発言をされているのは事実です。^^
あなたもご存知でしょう。^^

378 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 22:07:08.11 ID:O9lIIel3
>>375
神は原爆投下の事を知らなかっただけです。^^
神のすむ世界とこの世界は遠く隔たっているから、
神にはこの世のことを知るすべが普段はないのです。^^

379 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 22:32:04.05 ID:cfiZOCuy
>>378
> 神は原爆投下の事を知らなかっただけです。^^

そうだったのか・・・
じゃあ、使えないし、信じる必要も無いな。

380 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 22:38:04.38 ID:V5Dp4ymG
>>377
>あなたの存在自体が架空かもしれない。^^

架空であろうとなんであろうと、このレスの発信者たる俺は存在する
これ以上の証明の必要性を認められない
で、お前の主張にはこの程度の根拠はあるのか?

>しかしこのスレの神の存在否定派の常連の多くはそういった発言をされているのは事実です。^^

ということは、「一部の」ではなく相当数の人間が
「神の存在証明が成されなければ神は存在しない」と主張しているというのだな?
では最低でも10件、該当するレスにアンカーを飛ばしてくれたまえ
または、一切の改変を加えずに正確に引用してくれたまえ
もしそれができなければ、お前のその主張は言いがかり以外の何物でもないと証明される

381 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 22:39:53.68 ID:O9lIIel3
>>380
その程度の根拠でいいのですか。^^
じゃあ、私がそう主張するのだからただしい。^^
あなたの根拠に合わせました。^^

382 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/15(日) 22:41:39.40 ID:O9lIIel3
>>380
後半の書き込みに対する答えです。^^
自分で過去レスを読み返してね。^^

383 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 22:51:21.04 ID:m3Rz6fdL
>>380
難癖ばかりつけるヤクザかチンピラに相手しても ろくなことにならないよ

384 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/15(日) 22:55:29.29 ID:G4Dr+sOC
無神論者もヨハネ君もイエスにすがって死ねばw

そうなれば楽になるよw


私がこの世を終わりにしてあげるのでねw

385 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/15(日) 23:06:56.69 ID:G4Dr+sOC
残念だけどヨハネ君・・・

私はJaphkielとJesusは許すことは出来ない・・・・

だから消す。

堕天使と共に地獄へ落ちろw

386 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 23:09:28.04 ID:ZlS7P1DR
>>366-368
「見えないからいないに決まってる」って言っていますよね

387 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 23:24:56.96 ID:V5Dp4ymG
>>381
言いたいことはわかるがあまりにもズレすぎ
話にならん
どこがどうおかしいかは自分で考えろ
過去レスに全て書いてある

で?お前の主張が正しいという根拠は?
で?最低10件のアンカーまたは引用は?
引用できないということは、それはつまり
>>374で説明したようなことがまさに事実であったという照明となるが

>>386
いつ誰がそのような発言をした?
アンカーで示すか正確に引用しろ。最低10件
そのレスが捏造でも曲解でもお前の妄想でもないというのであればな

388 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 23:34:18.61 ID:ZlS7P1DR
>>386
おまえには聞いとらん

389 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 23:53:09.71 ID:31n2ngQl
プリキュアは実在していいけどw 聖書の神は実在してはダメなんだよ。

小さなヨハネはスウェーデンボルグを信じ、ローマカトリックは間違っていると信じながら、
ローマカトリックで洗礼を授かり告解をし、教皇も兄弟姉妹をも、
「明らかな認識を持った上で」欺いているわけだ。
兄弟姉妹に対する背信行為だからな。

聖書の神が実在したら、小さなヨハネは地獄逝きだろ?
いくら小さなヨハネがヴァカでも可哀想じゃんw
だから聖書の神は実在してはいけないのです!

390 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 23:55:00.02 ID:m3Rz6fdL
うーーーん

宗教者の方の言い分を取り入れると
実在するけど 科学では実証出来ない 宗教者の定義である実在という意味である

平たく言うと 宗教教義を修行し熱心に信じ込むことにより いままで見えなかった 科学でも実証出来なかった 神というイメージがわく
それは 信者にとって とても素晴らしい体験で有り 心の支え 平安 疑いを取り去る素晴らしい体験である

科学的には 再現性がない事は現代の常識を鑑みると否定出来ないが 信者には脳内で認識できるイメージで有る 且つ教義では 神は実在すると書かれて有る為 信者の義務として 口が裂けても 実在しない可能性について言及することは出来ない

それは キリシタンに踏み絵を踏ませる様な物なので その様な質問は困る

ということかな?

391 :神も仏も名無しさん:2014/06/15(日) 23:59:26.58 ID:ZlS7P1DR
現代の常識の中ではない。
常識なんて人間が勝手に作ったもので、作る前の状態とでも言えばいいのか
うまくいえない。うまく言えた人はいたのだろうか

392 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:02:46.68 ID:XkeNbV+P
>>388
んー>>387の安価ミスだよな?
アンカーも引用もできないということはつまり>>386の発言は完全なる妄想
他人の発言を捏造したものだという証拠だな

このスレに現れる神様信者はこんなのばっかりか
まともな奴は来ないのか

393 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/16(月) 00:03:22.18 ID:AivLFfqJ
>>387
その証拠は今後このタイトルのスレに書き続けられるから
おのずと事実だとわかるよ。そのうちにね。^^

394 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/16(月) 00:07:39.77 ID:AivLFfqJ
>>385
以前にも聞いたけれども返答がなかったので。^^
今度は確実に返事くださいね。^^
JaphkielとJesusを消すとあなたは書いているけれども
消すには消すなりの理由があるでしょう。^^
その理由って何ですか?^^

395 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:08:45.83 ID:XkeNbV+P
>>391
よくわからんが、人間が常識というものを作る前に最初から決まってるんだいって言いたいのか?
それこそお前らが勝手に決めたもんだろうが

>>393
ん?お前の主張が正しいという証拠のことか?
これまで脳内の妄想しか語っていないお前が未来の状況を予告しても説得力ないわな

で、10件程度の引用すらできないということは、
やはり>>374は正しかったと証明できたことになるわけだな
このクズめ

396 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:12:50.13 ID:I2nVVpFv
>>391
現代の常識 って表現 変だった?

信者の皆さんでさえも科学的に証明されるのは認めている と言いたかっただけです

本当は信者の方に いや違う! 神は現実の世界にも実在するのだ! と言い負かして欲しいんですけど誰も 論理的に話してくれないんで がっかりしてます

397 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:14:33.11 ID:I2nVVpFv
>>396
ごめなさい

科学的には証明されてない

でした ごめんなさいね

398 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/16(月) 00:15:26.59 ID:AivLFfqJ
>>395
証明できた事にはならないよ。^^
何で私がお前の言いなりにならなきゃいけないのだ。^^
あなたが勝手に言い出した条件など飲む気は無いよ。^^
調べたければあなたが勝手に調べれば住む事だ。^^
どうして私がいちいち調べなきゃならないのか?その道理は私には無い。^^

399 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:21:09.26 ID:vxVE5wJ/
>>378
> 神のすむ世界とこの世界は遠く隔たっているから、
> 神にはこの世のことを知るすべが普段はないのです。^^

 しかし、広島・長崎の一般市民が30万人以上も虐殺されているのに知
るすべさえ持たないものをありがたがるなんてバカバカしいな。

 ちょっと待てよ?
 手が届かないほど「遠く隔たっている」ということであれば献金してい
くら勉強しても意味が無いということではないか。

 なんか胡散臭いというかやっぱり宗教って詐欺ではないのか?

400 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:22:50.21 ID:XkeNbV+P
>>398
ふーん

>しかしこのスレの神の存在否定派の常連の多くはそういった発言をされているのは事実です。^^

とまではっきり言ったのだから、該当する発言は相当数あるはず
なのに、そこからたったの10件のアンカーまたは引用することがそんなに面倒なことなのか
いや、言い訳にしてもあまりにも見苦しいよ

で、一応このスレ確認し直したけれども
お前が主張するような事実は一切ありませんでしたという結論に至ったよ
これでお前は見苦しい言い訳までして都合の悪いことから逃げ回るカスだということも証明されましたね

401 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:23:17.71 ID:I2nVVpFv
私は神が科学的に実在しようが しまいが
宗教の教義への熱心な信仰と修行の成果により

信者は間違いなく神を体験するのだと思ってます それは脳科学的にも 心理学的にも十分立証できる現象だと思ってます

なので 宗教をすることはとても 本人にとってはとても不思議でとても素晴らしい体験ができる 思想なのだと私は思ってます

で 私の希望は このスレで それを打ち破る様な 面白い話(神は現実にも 論理的にも実在するのは明白)が聞きたいのでこのスレにいます

402 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:24:50.68 ID:hb0A7Q+t
>>396
論理でも何でもない事を論理的に言うのは無理です。
論理的に不可解な気持ちは分かりますが、前提から違うのです。

非論理的に言うと、神とは芸術の極致です。もっとも美しいもの。
人間も芸術で美しい物をいっぱい表現してきましたが、そんなのは
比べ物にならないくらい美しいのです。

芸術的な側面は、神様がめずらしく人間に理解できる範囲で見せつけている要素でもあります。
「理解」を論理的に解釈してしまうなら、「感じ取れる」でもいいでしょう。
神様の世界は論理よりも「感覚」「感性」のほうが大事だからであり、
論理はどうでもいいくらいに、小さな範囲を占めているのです。

403 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:32:30.18 ID:I2nVVpFv
>>402
まあ、言いたいことは理解します
芸術の様に 文章の力で有る特定な人に感動体験をさせるんですから

素晴らしい本にであった時も人生観に影響しますしね

ですが もっと面白い エキサイティングな説明を期待してるんですよ 私は

404 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:33:40.79 ID:hb0A7Q+t
美しさにもレベルがあります。悪い例えかもしれませんが、
アニメキャラとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの違いはレベルの違いです。
前者が下、後者が上です。

アニメキャラが好きな人は、キャサリン・ゼタ=ジョーンズがなぜ
美しいのかさっぱり分からないと言います。答えを言ったのではなく
ヒントを言いました。(神については、答えはまず示されない。
その代わりヒントが世界にちりばめられていて、自分で探さないといけない)

405 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:38:17.93 ID:hb0A7Q+t
>>403
そんなテレビが面白いのを期待するようなタイプのエキサイティングはありません。
そういうタイプのエキサイティングは人間が作るものです。
人間の地球上にあるものが、自然にオチがあると思ってはならず、面白い話をする
人間がいるからこそオチがあるのです。大自然や人生に落ちはありません。
オチは人間が自然な感情として「ここでオチ」と感じているのです。
オチつけるとスッキリ落ち着くからやっているのです。

大自然の景色を見て、言葉を失うほどの感動を覚えるとかすれば
その時点で、神の一部を体験したことになります。

406 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:38:57.95 ID:I2nVVpFv
>>404
それは同意できません

価値観は人それぞれです
上等な思想 下等な思想みたいな考えは 差別主義を招きますよ

あくまでも どう感じるかはその人の主観に過ぎませんので

言いたいことはわかりますが 宗教という文化に比べて 芸術 文学 漫画が劣り
宗教は崇高なのだと決めつけるのは良く有りませんよ

407 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:43:41.56 ID:I2nVVpFv
>>405
何かの課題に 新たな価値観 ブレイクスルーで 想像もしなかった全く新しい地平が開ければ エキサイティング で感動しませんか?

私は宗教者じゃ有りません
宗教者の価値観と私の価値観がぶつかり 予想もしていない様な発見ができたらな と思うのです

408 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:46:11.01 ID:hb0A7Q+t
>>406
残念ながら、善悪美醜の上下はあります。
上下はあるんですが、上下という言い方が嫌いなら
強弱があると言えばいいでしょうか。

美が強く出ていれば、純粋に美が強調されて、反対はほとんどない、解らなくなっていると。

私が聞いた限りで言えば、神にとって宗教は崇高という考えはありません。
人間が苦しむことが悪いことです。人間が喜ぶことが良いことです。

409 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:50:38.53 ID:hb0A7Q+t
>>407
そういう事はいつでもできることじゃありません。
あなたのコンディション、私のコンディション、話題選び、話の流れ
パソコンの向こうでたまたまやったこと、普段から感じていること、
パソコンの横で家族が動いたという環境のこと、偶然と必然が今だけスパークして
始めてブレイクスルー、イノベーションかと思うような事ができます。

最高傑作が大量生産されるって聞いたことがないので、今までの努力と
上に書いたいろんな条件がすべてそろって、たまたまバチーンときたときの
瞬間の芸術なのです。

あなたがいうようなイノベーションのような事は、人間の能力が十二分に発揮されて
瞬間のバチーンによってパッとでてくるようなものなのです。
ビジネスではそれを計算づくでやろうとしていますが、計算できるものじゃありません。

最高傑作をまた作ってくださいよと言われて保証できません。
作ってくださいよという人は、自分が何か素晴らしい物を作ったことがないからそんな要求
(予定通りに作れるだろうという要求)ができるのです。

410 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:55:00.27 ID:I2nVVpFv
>>408
いつも言うことですが善悪は変化します 美醜もそうです

貴方は貴方の主観にとらわれているのです

未開のジャングルで住む部族があったとして 芋虫を食べ たの部族とは殺し合いをし そのドクロをアクセサリーにしていたとしてもその社会では普通です

昔のステレオタイプの タコの様な宇宙人の社会があったとしたら

そこの善悪 美醜は想像つきますか?

普遍的な価値観があると思い込むのは誤りだと思います その思い込みから導かれる推論も誤りです

411 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/16(月) 00:56:16.26 ID:lsZUrK0p
>>394

私の能力取り過ぎたから・・・

412 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 00:59:27.31 ID:I2nVVpFv
>>409
だから すごい宗教者の登場(教祖クラス)を待ち望んでいます

413 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:02:05.99 ID:hb0A7Q+t
>>410
普遍的な価値観というなら「場合によって変わる」が普遍的な価値観と言えます。
>>412
このスレにわざわざ付き合う教祖はいないでしょう。
すごい人がいたとしても、忙しいでしょうし。

414 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:04:42.36 ID:hb0A7Q+t
>>411
人生、何もしてこなかった人か

415 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:06:38.61 ID:I2nVVpFv
>>413
頼みますから 教義を編纂した位の幹部の方にこのスレに殴り込んでもらえる様頼んでもらえませんか?

私は宗教をバカにするつもりはさらさら有りません

ただ 知らない価値観なので 議論がして見たいのです

それでは失礼します

416 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:08:19.69 ID:hb0A7Q+t
>>415
あなたの姿勢は立派なものです。
しかし他の人たちが違うので、傷つく可能性が高いこのスレに
呼ぶ気はありません。申し訳ない。

2ちゃんの一般へのイメージがわるいんや・・・・

417 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:08:54.50 ID:wOc553hX
客観的に意味のある美とは対称性です。

418 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:09:09.76 ID:I2nVVpFv
>>416
うーーーーん
残念!

おやすみなさい!

419 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:11:27.33 ID:wOc553hX
対称性が法則をつくり、対称性の破れが存在を与えるのです。

420 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/16(月) 01:11:45.03 ID:AivLFfqJ
善悪は絶対的なものです。^^
善悪は相対的なものではありません。^^

421 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:14:50.14 ID:wOc553hX
善悪は絶対的なものでも相対的なものではありません。
都合によるものです。

422 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:20:47.90 ID:wdsZX5JG
善も悪もこの世の本質なのか?

磁石のSとNみたいなもので
磁石をいくら切り離してもSとNは
分離できない。

423 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 01:33:08.73 ID:XkeNbV+P
>>408
お前らの勝手な価値観で他人の価値観を一方的に否定したり
一方的に見下したりする
そういうところがお前らが嫌われる原因の一つだって何回言えばわかるんだ?
アホなの?そこまで?

424 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 06:01:51.24 ID:ftUzVrSg
>>415 >>418
すごい宗教者を望んでも、無理でしょう。
現実にそういないでしょうし、ここに来ることもないでしょう。
無いものねだりだということが分かりませんか?
それに、来たとしても今のあなたの理解力の問題で、あなたに理解出来るか、
あるいは本当にすごいか識別出来るかどうか分かりません。偽物をつかまされ
るかもしれません。

私から見ると、やはりあなたは真理を求める情愛、緊急度が足らないように思えます。
その証拠に、本当に求めるならいつまでもここで、来ないかなーなどと言って
いないで、自ら探すでしょう。ある意味、やはりそういうものを愚弄して楽しんで
いるようにも見受けられます。

世代間のギャップでしょうか。
いいえ、そうではなく、やはり必要に迫られていないからでしょう。
真摯度、熱意が感じられません。
あるいは魂の救いのために藁にもすがりたい状況でない・・・
ただの野次馬的興味でしかありません。

そういう人の陥りやすいのは、宗教知識を諸々漁って、宗教評論家のようになる
ことです。そして自分は知っていると自慢するタイプです。結局自己愛が動機です。

まあ、あなたはそこまでしたいとは思っておられないようですので、まだ良いでしょう。

あなたは福音書を読んでいないとおっしゃっていた方ですね?
本当に教祖に会ってみたいなら、その中に登場します。

425 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 06:08:56.68 ID:sgCHUc7R
>>421
お前バカだろ、都合によるとは相対的と言うことだよ、アホ

426 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 06:19:18.03 ID:ftUzVrSg
無神論者の皆さん、
皆さんが本当に神や宗教を否定したいなら、キリストを否定することです。
他の神や宗教について云々する必要などありません。
キリストは自らを神であると明言されており、信者にもことかきません。
キリストを否定しなさい。
それが出来たら、皆さんの勝ちです。
しかし、それは怖くて出来ないでしょう。
キリストに立ち向かうなど。
根性無しの皆さんには。

427 :アマテラス ◆iM66Bua1D04y :2014/06/16(月) 06:24:28.76 ID:AivLFfqJ
.>>422
善悪の考え方は磁石みたいに分離できませんが、
善悪の行い自体は分離できます。^^
善の行いがあるから悪の行いをするわけじゃありませんから。^^
それと善の行いを考えると善の行いとは何かなかなか見えてきませんが、
悪の行いを考えると悪の行いと対比して善の行いが見えてきます。^^
まず最初に悪の行いとは何かを考えてみて善の行いとは何かを導き出すのがいいでしょう。^^

428 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 06:25:36.35 ID:ftUzVrSg
私を愚弄することなら誰にでも出来るでしょう。
しかし、皆さんにキリストを否定できるほどの力量があるとは思えません。
第一、名前さえ名乗れないのですから。
意気地の無いことこの上ありません。

429 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 06:55:27.92 ID:z8zR4j8Q
都合ごときが本質なんぞなわけありませんw

430 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 07:24:11.33 ID:z8zR4j8Q
>>425
お前バカだろ、絶対音感、相対音感、都合音感(音痴)でもちゃんと違うのだ。

431 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 07:38:35.41 ID:WyIUikoC
善≠-悪、悪≠-善

432 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 07:43:28.59 ID:sgCHUc7R
>>430
お前はバカ決定www
音と善悪の基準には何の脈絡もねえよwww

433 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 07:44:59.28 ID:I2nVVpFv
>>424
おはようございますヨハネさん
そうです いつもないものねだりする人です

真理を求める情熱は無いでしょう
今 仕事に生活に 全力投球でまあまあ充実してますので 宗教の利点は有る程度理解してますが 今は仕事にエネルギーを注ぎたいです

昔は議論にやりこまれると 腹が立ったものですが 真剣な議論で得られる新たな知識は自分にいろんな気付きを与え 自分の思っていた常識が思い込みに過ぎないことを知らされるのはとても勉強になります

このスレでも 結構気付きがあり楽しいものです

私は哲学板も少し見てますが圧倒的な語彙力 知識量で圧倒され一言も発言できませんが 本当はあそこでも議論ができればより楽しいのになと思います

議論は他の価値観を叩くものでは有りません 知る行為なんだと思います

434 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 07:52:09.29 ID:kMKtSEFG
>音と善悪の基準には何の脈絡もねえよ

バカの上に浅薄だなw

435 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 09:09:23.24 ID:ftUzVrSg
>>433
哲学など空しいものです。
知識や自己理知の発表会に過ぎません。
得るものはありません。

議論の楽しさも空しいものです。
あなたが楽しいと思っていること自体否定しませんが。

436 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 09:23:11.56 ID:jp8g5uaP
非実在、空中楼閣のヨハネさんがもっとも虚しい嘘つきです。

437 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 09:38:14.29 ID:jp8g5uaP
口から虚しいヨハネさん

438 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 09:58:42.48 ID:aUQLOk1d
ヤハウェという神はアブラハムとその民を守護する、いくさ神であり治世の神だからね。
治世の神というのはアブラハムとその民の、社会にとっての「秩序」「法」「善悪の天秤」だ。
日本社会では法律や条例、倫理道徳にあたるものだ。

ノイローゼのユダヤ人が、他教からパクった創世神話で起源をでっち上げなければ、
クリスチャンにとっては「同じように信じ合う人と人の間」限定の秩序、法、善悪の天秤でしかなかっただろう。

イエスは信じる人と人の間に、み国はあると言うわけで、まあ教会はヤハウェ・イエスが治める国つーこった。
しかしその教会に相互扶助の力もなく、神父や牧師は性犯罪者かヤクザか反日左翼かマジキチw
羊の皮を被った狼の巣だかんなw まず教会をなんとか出来てから神の存在を語るべきだろう。

439 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:04:23.02 ID:jp8g5uaP
  
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

440 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:05:23.93 ID:aUQLOk1d
三位一体論のキモは、人の理性のみでは神を知ることは不可能というもの。
あれは、哲学との論戦に破れることを恐れて作られたんだよな。
三位一体論がなかったらキリスト教は終わってただろう。

441 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 10:08:10.12 ID:ftUzVrSg
>>438
神を信じない人の講釈を聞くとはこれいかに。

442 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:08:26.05 ID:jp8g5uaP
三位一体論のキモは、人が後世会議で決めた事。都合。

443 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:10:29.42 ID:aUQLOk1d
>>442
キングギドラだかんな。

日本にはゴジラがついてるから安心ですっ!

444 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:11:33.19 ID:jp8g5uaP
宇宙怪獣三位一体

445 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 10:13:24.08 ID:ftUzVrSg
無神論の評論家諸氏
キリストご自身を否定されたらいかがですか。
キリストは自ら神と名乗っておられるのですから。

446 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:18:14.23 ID:aUQLOk1d
ゴジラよりガメラのほうが個人的には好きだ。
ゴジラはハリウッドに売られてしもたしのう・・・

ガメラは正義の味方ではない。ガメラは子供の味方だw
つおいぞガメラ、つおいぞガメラ〜♪

447 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:45:03.30 ID:aUQLOk1d
>>445
キリスト・救い主・救世主・真の王という意味をどう解釈するかもあるだろうが、
とりあえずこのスレは「神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー」だから。

イエスが神ならば、神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネーなので、
少なくともイエスの神性は否定されてるスレなんじゃないのう?よく考えましょうね。

448 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:46:11.27 ID:jp8g5uaP
>>445
あれ?
さんざっぱら、架空人物説まで挙げて否定しませんでしたっけ?
もうお忘れですか?

449 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 10:49:32.79 ID:jp8g5uaP
霊と肉体の二元相互作用が無い以上、肉体は神から来るものに対して素抜けです。
全くその器とはなり得ないのです。もっとも、いない神からなんにも来やしない
のですが。

450 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 10:55:43.57 ID:ftUzVrSg
>>447
>>448
キリストの神性を否定出来るなら否定してみてください。

451 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 11:00:13.05 ID:jp8g5uaP
特にキリストに限らず、神性という概念自体が妄想です。

452 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 11:04:19.03 ID:aUQLOk1d
>>450
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ゆえにイエスは神じゃないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

神ではないイエスが、神を自称したというなら、
それはイエスの妄想だよねー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

453 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 11:05:11.27 ID:jp8g5uaP
ヨハネさん、無意味真長文レスの準備中ですか?
無駄だからお辞めなさい。

454 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 11:11:50.45 ID:vxVE5wJ/
>>450
 「存在しない」という消極的事実を立証するより「存在する」という積
極的事実を立証することを優先する論争上の基本原則を無視かよ。

455 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 11:30:41.39 ID:aUQLOk1d
ところで・・・イエスは神の子を自称したが、神の子という言い回しはユダヤ人みなに当てはまりましたな。

イエスはキリスト(救世主・真の王)を自称したわけだが・・・
そもそものヤハウェ信仰には族長や祭祀はいても、ボスはヤハウェのみだったわけで地を統べる人の王はいなかった。

しかし他民族との戦争で、いちいち祭祀を通じてヤハウェに御伺いを立てていては、
機動力に欠けてしまい、戦争で不利な状況が続きますた。
アブラハムの民も他民族の機動力を見て、だから他民族と同じように地を統べる人の王を求めたわけだね。
人の王を立てると苦難を受けると反対した人らもいたそうで、これがあとを引くことになるんだが。

んでやっぱり人の王は、色々と問題を起こしてしまうわけでありまして・・・また祭祀は別ですた。
そこで地を統べる真の王・自分らの平和をもたらす完全な王・救世主待望論の登場ですね。
ユダヤ人が求めた救世主は、ヤハウェと直接繋がる祭祀であり、地を統べる完全な人の王だな。
イエスが神そのものである必要性は実際にはないと考える人もいるね。

キリスト教はゾロアスターの影響で霊肉二元論的になりますたが。

456 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 11:43:29.81 ID:aUQLOk1d
イエスは大祭司と呼ばれる。大イタコみたいなもんだw イタコって神そのものなのでしょうかw

ま、イタコは神と通じるという意味での「道・パイプ」かもなw
イタコが同時に地を統べる役割を担うと考えると、イエスは神そのものではないだろうね。

あ、神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

457 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 11:52:49.66 ID:hb0A7Q+t
>>438
>ユダヤ人が、他教からパクった創世神話
どこから?
>神父や牧師は性犯罪者かヤクザか反日左翼かマジキチw
神父や牧師ってアジア人だったんですかw
ユダヤ人はどうした
>羊の皮を被った狼の巣だかんなw
そういう事を言う奴は「狼の皮をかぶった羊」というんですよ。
「弱い犬ほどよく吠える」
>まず教会をなんとか出来てから神の存在を語るべきだろう。
肯定派がやるわけがないので神の存在を語る。
教会をつぶすのは否定派の仕事。

458 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:13:15.71 ID:aUQLOk1d
>>457
創世神話がバビロン捕囚期に書き足されたことはユダヤ教も認めてるよ。
それをどう解釈するかは別としてね。

ユダヤ人というか、そもそもユダヤ教から発生したキリスト教もノイローゼなのでマジキチに分類しますw
ヨーロッパやアメリカでも神父や牧師は性犯罪者も多いそうですねw

毒麦のことは神に任せましょうとか言ってるうちに、毒麦でいっぱいw
結局被害者を増やしているのは、キレイな部分だけを伝えようとする無責任なマジキチ信者です。

459 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 12:22:20.60 ID:ftUzVrSg
>>453
コピーにしましょう。

無神論者の皆さん、
皆さんが本当に神や宗教を否定したいなら、キリストを否定することです。
他の神や宗教について云々する必要などありません。
キリストは自らを神であると明言されており、信者にもことかきません。
キリストを否定しなさい。
それが出来たら、皆さんの勝ちです。
しかし、それは怖くて出来ないでしょう。
キリストに立ち向かうなど。
根性無しの皆さんには。

460 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:27:31.20 ID:vxVE5wJ/
    Google 日本
    ______________
    |イエスの幼時物語         |  検索オプション
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  言語ツール

461 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:35:22.53 ID:aUQLOk1d
例えば性犯罪が蔓延り、県民から高い金を巻き上げ、福祉などない県があったとしましょう。
その県の人が「うちの県は風光明媚で素晴らしい県ですから、是非とも移住してくださいね!」と言いました。
「確かに風光明媚かもしれないが酷い問題がある県じゃないかよ!移住を促す前になんとかしたら?」と言い返すと、
「うちの県を潰そうとしてそういうことを言うんですね!悪い部分の話は言わないのが県民というものです!」と返す。

ま、ある程度自由なインターネット環境があれば、そういう県や、そういう県民の危険性もわかるだろうから、
そんな危険性のある教会には、行かないだろうし、そんな信者の話は信用しないけどねw

462 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:35:59.29 ID:TfgdcOxm
>>459
イスラム教の方が怖いね。マジで殺しに来るからw
キリストは無論神なんかじゃない。糖質のおっさんだ。あるいは架空の人格。
キリスト教圏では、無神論だと言った後に物理学者だと言えば、別に変な目で見られる事も無い。

463 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:40:06.45 ID:vxVE5wJ/
>>459
 「存在しない」という消極的事実を立証するより「存在する」という積
極的事実を立証することを優先する論争上の基本原則を無視かよ。

464 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:41:54.26 ID:aUQLOk1d
小さなヨハネはブルネルスの時と同様に、コピペを繰り返すだけになりましたw

【ヒットポイントがなくなりました】

465 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:45:33.96 ID:TfgdcOxm
キリストも神も何度も否定しているのに

>しかし、それは怖くて出来ないでしょう。
>キリストに立ち向かうなど。
>根性無しの皆さんには。

だそうな。ヨハネさん入力拒否?

466 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:48:56.60 ID:vxVE5wJ/
>>462
  十字軍兵士はエル=アクサ寺院で7万人を超える無実の人々を次々に
 殺し、手に入れた金品を戦利品として全て持ち去った。

  1099年のエルサレム攻略の際には、十字軍兵士により大規模な殺
 戮と略奪がおこなわれ、七万人の市民が全て虐殺された。

  第三次十字軍遠征(1189〜1192年)でアッコを制圧した十字
 軍は捕虜としたサラセンを虐殺した。
  その方法は生きたまま咽喉の中に呑みこんだ金貨を腸から取り出そう
 と腹を裂いて調べて回る残虐なもので、途中からはそれさえも面倒にな
 り生きたまま火の中に放り込み全てが灰になるまで燃やす方法で金貨を
 手に入れた。

467 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:53:38.68 ID:hb0A7Q+t
>>458
パクリ疑惑ならぬ事実ですねw
>創世神話がバビロン捕囚期に書き足されたことはユダヤ教も認めてるよ。
>それをどう解釈するかは別としてね。
説明ありがとう

>ユダヤ人というか、そもそもユダヤ教から発生したキリスト教もノイローゼなのでマジキチに分類しますw
>ヨーロッパやアメリカでも神父や牧師は性犯罪者も多いそうですねw
ダ・ヴィンチ・コードでそのイメージを持ちました。
肯定派の私でも感じました。「これだから宗教信者は・・・・エロ親父め!」

> 毒麦のことは神に任せましょうとか言ってるうちに、毒麦でいっぱいw
> 結局被害者を増やしているのは、キレイな部分だけを伝えようとする無責任なマジキチ信者です。

いやいや、任せてもスーパーナチュラルはありませんからw
医学をがんばってくださいw

468 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 12:57:49.90 ID:TfgdcOxm
ヨハネさん、お元気?

469 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:02:05.03 ID:hb0A7Q+t
>>461
インターネットに頼るまでもなく危険思想のある役人をしている県民です。
>「うちの県を潰そうとしてそういうことを言うんですね!悪い部分の話は言わないのが県民というものです!」
このセリフは、図星だから言います。言いかえせないからです。
と、こういう風に聞くと、現実に同じような場面を見たら「ほー、図星か」と
言ってみたくなります。しかし、おやめなさい。

「図星なのか、ん?」と言ったところで相手は認めません。

そして、役人が素直じゃない人間かどうかを測る方法をお教えしましょう。
図星だから「ウチの県をつぶそうとしている!」って言うわけですが、ここまでは誰でも言います。
次からが問題で、口論になったら、役人が確実に言いかえすかどうかがポイントとなります。

お役人が素直でいい人なら、口論では正論による反論があまりできません。
あなたがいろいろ役人に県の欠点と移民に関していろいろ言うと
役人があまり答えられない時、その人は役所としての考えがないのか、
その人自身が素直でいい人だから、言いかえすことができないわけです。

もし、あなたが何を言っても役人が必ず言いかえしてきて、あなたを言い負かそうと
がんばっているとしたら、役所としてのコンセプトが何かあるのか、
それとも、役人個人が素直じゃないひねくれ者である、と観察できます。

ひねくれ者は何としてでも言い負かしたいので、必ず言いかえしてくるのです。
素直な人はそんなつもりはないので、正論を言われただけで「うっ・・・・」
と黙ってしまうので、役人個人が素直かひねくれているか、言動からヒントが得られますよ。

470 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:10:16.29 ID:hb0A7Q+t
>>464
> 【ヒットポイントがなくなりました】
ははは。
じゃあどうやって生きながらえているんでしょうね。
ソードアート・オンラインみたいに根性でしょうかw
>>466
腹を裂いたってところですが、現代日本とは倫理観念というか
イメージが違うんじゃありませんか。
昔の中国で男色は、現代日本の男女の恋愛と同じように扱われていたとも言うし、
そんな違いすぎる価値観が歴史上でチラホラ見かけます。

価値観が違い過ぎると、比べようがないと思いますがどうでしょうか。

イーリアス、オデュッセイアでは、殺した兵士の武器防具を剥いで利用するようですが、
あなたが嫌悪する醜い考え方はなさそうに感じました。
(いや、単にそこの考え方を書いていなかっただけかも)

471 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:18:09.19 ID:TfgdcOxm
死んだ味方の兵士を積み上げてチャリオットの防壁にするいきてる。
生きてる下っ端も飛び道具避けにする。

472 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:31:18.99 ID:hb0A7Q+t
キリスト教の悪は、キリストの復活などの奇跡が凄過ぎて
人生全般を神に頼り切るところまで堕落してしまったんでしょうね。

実際に梅毒の治療を怠り、神に任せたところで梅毒にかかった人の人数が最大になったのでしょうね。

473 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:36:25.54 ID:hb0A7Q+t
実は、宗教の欠点はまさにそれだったのです。

いろいろ人生の指針を示してくれるから、人生全般を神に頼り切る人がどうしても発生するのです。
梅毒の治療は医学をがんばれば、もうちょっと早く治療できたでしょうに、
神にマカセッキリになった。すると、私の知る範囲では、神は梅毒の治療はしてくれません。
「梅毒の治療をやめちゃいけないよ、あーほらほら、広がっていくよ。
何とかしないといけないよ?」と見ているだけです。
なぜなら、明らかに人間のほうが怠慢だからで、人間のせいで発生した問題は
神は助けてくれません。
これはリーダー的立場の人から見ても当たり前の真実です。
堕落した人間は甘やかしてはいけない。

だから、宗教となれば、永遠に苦しめられるのが甘えた人間が大量発生してしまうから
甘えないようにほどよく激励する作業だけは永遠にあります。

強制はできないゆえに、個人の努力次第で苦しむだけです。
それを無条件に助けると、神様は何と不公平なんだと言わざるをえません。

宗教をやって、神を信じたら二度と苦しまず、永遠の幸せを約束されるというのは間違いですが、
そう思い込ませてしまったのも宗教の悪でしょうね。

474 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:39:28.92 ID:hb0A7Q+t
堕落した人間は甘やかしてはいけないが、休ませないだけのことであって
いじめることではありません。
「キツイ鍛錬」と「キレる」を混同する上司が多いですが、キツイ鍛錬が
落ちこぼれでもできるように仕向けるのが、本当の救済であります。

落ちこぼれを喜んで見捨てる日本政府だけではなく、世界政府は救済が解っていないのに
救済しようとする。

ああ、なんで世の中は資格のない人ほど社会的地位を獲得するのだろうか・・・・。

475 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:41:57.22 ID:TfgdcOxm
  
神なんて存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
妄想だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

476 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 13:43:34.64 ID:bGLv6ujZ
やはり、皆さんはなかなかキリストご自身に切り込めませんね。
門の周辺をうろうろしているだけです。
キリスト教にまつわる人間の歴史など興味ありません。

477 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 13:48:25.47 ID:bGLv6ujZ
マタイ7・21−23
「わたしに向って、『主よ、主よ』と言う者が皆、天の国に入るわけではない。
わたしの天の父の御心を行う者だけが入るのである。かの日には、大勢の者が
わたしに、『主よ、主よ、わたしたちは御名によって預言し、御名によって悪霊
を追い出し、御名によって奇跡をいろいろ行ったではありませんか』と言うで
あろう。そのとき、わたしはきっぱりとこう言おう。『あなたたちのことは全然
知らない。不法を働く者ども、わたしから離れ去れ。』」

主はクリスチャンに対してさえこう言われています。
まして部外者の評論家においておや。

478 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:49:14.78 ID:TfgdcOxm
>>476
キリストは無論神なんかじゃない。糖質のおっさんだ。あるいは架空の人格。
他に何を言って欲しい?

479 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:52:42.47 ID:TfgdcOxm
マリアの不倫の子、とか?

480 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 13:57:34.06 ID:TfgdcOxm
>>477
歴史上の人物の個人攻撃をしてもつまらないのだが。
単純に、神は実在しない、その事実だけだ。

481 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:00:16.35 ID:hb0A7Q+t
>>477
神様「え?なんだって?忙しいからちょっと待ってて後で聞くから」
といって二度と来ない役人や店頭販売員のような対応とか。

>わたしの天の父の御心を行う者だけが入るのである。
わたしの知る考え方でも、これは一致します。
神を行じるのがコンセプトの一つ。
>>478
求める事「否定しない」

482 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:04:38.16 ID:hb0A7Q+t
>>480
神を攻撃してもつまらない。否定するなら論理的に

483 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:08:31.04 ID:TfgdcOxm
>>482
宇宙を記述する基礎方程式に神の項は無い。以上。

484 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:15:42.33 ID:hb0A7Q+t
神は方程式の中と外にあり。以上

485 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:18:18.80 ID:TfgdcOxm
つまり実在ではない。

486 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 14:19:15.91 ID:bGLv6ujZ
全く物足りない・・・

487 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:23:02.34 ID:TfgdcOxm
>>486
霊と肉体の二元相互作用を証明出来ないんだろ?
全く脳足りない・・・

488 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 14:28:33.04 ID:bGLv6ujZ
(垢のついた皮膚の領域に属している霊どもの認識)

天界の秘義1385
 皮膚の領域に、とくに垢のついた皮膚の領域に属して、凡ゆる事柄について論じ
ようと欲する霊どもがおり、彼らは善で真のものを何ら認識しておらず、実に論じ
れば論じるほど益々認識しなくなり、彼らは知恵を理論から成立させ、その上に
立って賢い者として見られることを要求しているのである。彼らは物事が善であり
真であるか否かを論じないで認識することが天使の知恵であると告げられているが、
そうした認識が可能であることを悟ってはいない。こうした者らは身体の生命の
中で知識と哲学に属した事柄によって真理と善とを混乱させ、そのことによって
自分自身に自分はこの上もなく学があるものであると思われている者であるが、
しかし彼らは以前聖言から真理の如何ような原理をも取り入れていなかったため、
たれにもまさって常識を欠いているのである。

489 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:31:45.40 ID:hb0A7Q+t
>>486
無理もない。
本当に詳しい人にとって、あまり詳しくない人との会話は孤独を感じるものです。
このスレの人たちの性格の悪さによる言動の結果ではありません。

小さなヨハネがキリストについてますます詳しくなっていくのに、
他の人たちはますます知らなくなっていくからです。
私も本を読むようにしていますが、なかなか進みません。

490 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:32:19.22 ID:TfgdcOxm
>>488
何度も述べた通り、仮に神がいて、何やら送って来ても、二元相互作用が無ければ人間はその
器となり得ない。

491 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:35:25.09 ID:TfgdcOxm
嘘と妄想にいくら詳しくなっても仕方ない。

492 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:36:15.45 ID:hb0A7Q+t
>>490
二元相互作用ってググってもなんとなくヒットしません。
二次相互作用ならありましたが。
他に何か言い方がありませんか?
>>491
知らない事を検討するなど滑稽な

493 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:41:46.66 ID:TfgdcOxm
>>492
肉体(物質)と霊(非物質)、つまり二元間の相互作用。
嘘や妄想を麗々しく飾り立て祭り上げても無意味な事は誰でも知っている事だろ?

494 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:43:21.78 ID:aUQLOk1d
ナザレのイエスも可哀想なオッサンなんだよね°・(ノД`)・°・

父親のヨセフは妻マリアの不貞に悩んだし、ナザレの村人からは「マリアの子」とイエスは呼ばれていたわけ。
ユダヤ社会で母親の名前で呼ばれるのは、私生児を意味する蔑称だからね。
マリア母ちゃんは「オマエの実の父ちゃんはヨセフじゃなくて、ヤハウェなんだよ!」とか言うマジキチだし(TT)

一応長男だしさ、まあ父親に倣って大工仕事を覚えて、弟らや家族を支えたわけだが・・・
弟らにしたって近所の噂話は聞いてたし、イエス兄ちゃんは実の長男じゃないだろ・・・みたいな(;¬_¬)

嫌にもなるよな・・・普通死にたくなるね。もぉ家の相続とか弟らに任して大工仕事も放り出して、
旅に出よう・・・なんて自分探しに放浪するのも仕方ないつうかさー(TT)

旅先で、ユダヤ教の律法主義による差別や軽蔑される人らを見て、自分が私生児だと軽蔑されたことを思い出すわけよ。
ツラいよな(TT) マリア母ちゃんにヤハウェの実子だと刷り込まれてたから、
「俺は逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!俺がなんとかしなきゃ・・・」なんて使命感を感じたわけよ・・・

だから律法主義者がイエスの敵だった、ローマではなくて・・・
結局、そんなだからナザレ村では家族を放り出したヤツだとヴァカにされ、
ユダヤ社会からも「それ、ローマから解放してくれる救世主ちゃうわ・・・」とか思われてしもたし。

意外なことに始めはヴァカにしてたサマリア人やローマ隊長とかのほうが、イエスには信仰深く見えてくるわけよ。
まあ、イエスは人々に受け入れられたかっただろうしな・・・結局、異邦人がイエスを受け入れていくわけね。
イエスには、自分が安らげる家も、自分が安らげる村も、自分が安らげるユダヤ社会もなかったのよ。

泣けるよね°・(ノД`)・°・ あの時代にビッチでマジキチの母ちゃんを持つと大変だったろうな・・・
というのが、新約聖書に書かれたナザレのイエスのお話です(`・ω・´)

495 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:44:24.81 ID:hb0A7Q+t
>>493
論理的には意味がありませんが、人間は感情の生き物である。
論理を重視したい感情もあるので。

496 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:47:13.91 ID:TfgdcOxm
>>495
論理的に意味が無い?
霊と肉体の間に相互作用が無ければどうなるか考えてみるんだな。

497 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:53:47.21 ID:hb0A7Q+t
>>496
土に還るコープス、天に帰るソウル

498 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:56:04.25 ID:TfgdcOxm
>>497
論理的に行こうぜ坊や。

499 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 14:57:52.86 ID:hb0A7Q+t
意味はわかるよね。
肉体は土に還り、霊は天へ帰るかその辺をさまよう

500 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:00:05.99 ID:TfgdcOxm
ポエムなんてどうでもいいのさ。論理的に行こうや。

501 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:12:37.49 ID:VwOO9bd3
金かね坊主はちゃんと、世のために税金払え。

502 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:14:16.84 ID:hb0A7Q+t
死ぬ

503 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:14:50.36 ID:TfgdcOxm
>>499
どうしたんだ坊や。論理的思考は苦手か?

504 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:16:39.70 ID:TfgdcOxm
>>502
どうぞ。

505 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:19:33.34 ID:VwOO9bd3
骨壷に入れられ監禁状態で土にどう帰るんだ

506 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:20:48.85 ID:hb0A7Q+t
>>504
死にたくないし。

>>502は論理的に行こうや坊やの答えだよ、おっさん

たしかに論理的思考は得意じゃないが

507 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:20:51.88 ID:TfgdcOxm
彼は野ざらしがお望みなんだろう。

508 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:25:56.21 ID:aUQLOk1d
霊とは何ぞや?小さなヨハネは霊とは心のことだと言ってるね。

感情が複雑に発達したものを、我々は心と名づけ、心と呼びあっているのかな?
感情の原形は、好きとか嫌いとか、気持ちいいとか苦しい・痛い・熱い・寒いとか、
生物の嗜好が原形で、原生動物やら植物にもそれぞれに、走光性とか嫌光性とか好む温度とかあるね。
感情の原形は生命の維持のために必要なものではあり、単純な形では全ての生物に心はあるだろう。

キリスト教では魂は霊の器だったかな・・・
一応人間は善悪を知るカボチャを盗み食いしたことになっとるから、
魂の器があっても霊のない動物とは違うんです!みたいな話だったっけ?

ま、股間を隠すという「恥」というのが、動物とは違うよな!とか考えた古代人のお伽噺だが、
絶対的な善悪とか妄想しちゃう点で大起源ノイローゼだよな。

509 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:35:58.38 ID:TfgdcOxm
>>506
>>502は論理的に行こうや坊やの答えだよ、おっさん

そうか。論理的に考えられないのは気の毒だな。

510 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 15:38:18.91 ID:Dl6Lx8iL
議論好きは脳の血流を活発にさせて快楽物質に浸る立派な肉欲です
高尚でも何でもない
ただの脳みそオナニーにすぎません
人間の主体であって上位である魂(意思)が下位の肉体の下僕となって
奉仕している惨めな図です

511 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:44:54.84 ID:Fu3SLD34
議論は何のためにするか。そこが解らないで議論のための議論をする。
あるいは議論の目的を誤解する。おろかな事だなシモンさん。

512 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:50:47.84 ID:Fu3SLD34
肉体、魂、霊、神の関係はどうなってる?

513 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:53:26.84 ID:aUQLOk1d
聖書の文化って、辻に立って説法したり、辻で議論しまくる文化だが・・・
イエスがどんだけ議論ふっかけられ、どんだけ論破したか忘れているようですな。

514 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:53:51.82 ID:hb0A7Q+t
>>509
どこを見たら論理的思考の方法が学べますか?
>>511
人は、何のために議論するのでしょう?
日本政府の議論は議論でも何でもない「言いたい事をギャーギャーわめくだけ」って聞いたことがあります。

515 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 15:58:46.60 ID:Dl6Lx8iL
>>511
そこに山があるから登る、に似てますね、聞くだけ無駄ですか
でも、肉欲に惹かれてやっていることはあまり意思の力を必要としない惰性です
暇があったらついずるずるとやってしまうオナニーとそう変わらないでしょう?

516 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 15:58:57.08 ID:aUQLOk1d
ま、イエスは釈迦の真似をしてw議論には直接答えず、喩え話をしたけどねw

喩え話を聞いて、議論を吹っ掛けた人自身が、答えを出すことが重要なんだよな。
答えを出すのはイエスではなく、議論を吹っ掛けた人自身なんだね。
パクるなよ・・・釈迦をw

517 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 16:03:16.69 ID:hb0A7Q+t
>>516
こんなかんじですか?
ある人が質問する「つまりこういうことですか?」
イエス「(イエスかノーかを言わないでいきなりたとえ話)例えば・・・・」

私ならこうします。
「いえ、こういうことです。なぜなら、こうなっているからです。
例えばこんなケースになります」

つまり、イエスは「然り」か「否(いな)」といって言ったん受け止める事も言わないで
いきなり「例えば・・・」といっていたのでしょうか。
この「例えば・・・・」というセリフがでてくるまでは、どうしても間が空きます

間が空くと返事が遅れるので、質問者に対して失礼ではないかという気がします。

518 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 16:08:16.03 ID:Dl6Lx8iL
>>512
神が最高の上位です
次に魂(人間の意思であり霊)
次に意識(認識、これも霊の所轄です)

この意思と認識の順列は実は甲乙つけがたい並行的な関係です
そして一番下が肉体

このような順番に繋がり、内から外へと取り巻いています
マトリョーシカを想像していただければよろしいかと

519 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 16:08:56.91 ID:aUQLOk1d
>>512
よくは知らんw

肉体はハード 魂はOS 霊はプラグインソフト 神はエロ動画じゃね?w

520 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 16:08:59.88 ID:wdsZX5JG
はるか昔 なんにもない暗黒の宇宙に
意識が誕生しました
この意識なんにもない宇宙で
ひとりぼっちで寂しかったので
銀河宇宙を創造しました
意識の宿った銀河や恒星や星を
創造して
次に星で生きる意識を宿した生命も創造しました
そして初代の意識が創造した銀河宇宙は
たくさんの意識たちで賑やかになりました。

521 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 16:11:20.64 ID:wdsZX5JG
めでたしめでたし。

522 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 16:20:11.90 ID:aUQLOk1d
>>517
人間は頑なだからね。俺なんか鍛造金属レベルの頑なさだw
否定されれば更に反論するのが人間であり、特に形而上の問題なんかはキリがないね。

議論はそれぞれが答えを出せばいいんで。結局、問う人自身が答えを出すしかないのよね。
これが正しい!と言ったところで、納得する人なんか存在しないよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

カルトのエホ証のトラクト冊子は、喩えと問いかけの形で伝道開拓してるね。
読んだ人自身が考えてカルト犠牲者になれ!というw 恐ろしいですね・・・

523 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 16:39:24.15 ID:Dl6Lx8iL
いちばん外側の表面は内を守る役目としてありますが、そういえば
”理論武装”なんて言葉がありますけど、内面の自我を守るために
議論していたい心理が働いているのではないでしょうか

524 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 17:08:34.37 ID:aUQLOk1d
>>523
議論は、議論の中からそれぞれが考え、それぞれの答えを見つけていくための、思考力を養うことに意味があると思うよ。

社会としての結論はその先の多数決で決まってくる。
多数決の結果に納得できないなら、また議論して多数決を取りましょうというのが民主主義。
個人レベルでは、みんなで考えて、みんなそれぞれに答えを出していきましょうでいいわけ。

というか、このスレはそもそも議論なのか?w
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー と言っているだけだと思ってたわ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

525 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 17:34:16.81 ID:Dl6Lx8iL
>>524
ところが宗教板ですからマジレスされてしまいます
遊びやおふざけでも度を越すと大変なことになります
神を下にして汚してはいけません
人としてやってはいけないことです

何にでも本物と偽物があります。そこのところを噛み分けていただきたいと思います
宗教問題は人間の問題です
神のせいではありません

526 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 17:37:04.27 ID:hb0A7Q+t
>>524
議論について、同意です。言葉で決めること自体が意味がなさそう。
それぞれの頭の中で考えがまとまればいいと思います。

ここは(*´・ω・)(・ω・`*)ネー と言わない人をいじめるスレかと思ってたよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

527 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 17:39:14.81 ID:hb0A7Q+t
>>525
>宗教問題は人間の問題です
>神のせいではありません
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

528 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 17:41:51.22 ID:cPRLCLRW
神wwwww

529 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 17:57:17.27 ID:Dl6Lx8iL
神と目にしただけで笑いが出るのは認識、感覚が既に異常なんですよ
それがわかりますか
人間にとって神が正しさの基準なので、この認識を誤るとそこから
あらゆることが狂ってきます

530 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:02:56.03 ID:8TJibPSL
んじゃ、ドラえもんを正しさの基準にするわwwwwwww

531 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:04:06.32 ID:YSOf9YQg
イエスは当時の人々に科学知識が無いのをいいことに、嘘や与太を吹き上げて「論破」しただけ。
幸か不幸か現代の信者(患者?)も、非常識なほど科学知識に乏しい不勉強、学習障碍者ばかり。

532 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:08:25.48 ID:8TJibPSL
一番弟子からして漁師では、チョロイもんだったろうよ。

533 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:12:40.69 ID:YSOf9YQg
>>514
地道な勉強と鍛錬だろうね、どっかのURLをひょいと見たから翌日から出来るってもんじゃないかも
知れないね。
政治家のはだべってるだけだね。本来の議論とは、真理の追究のためにあるものだろう。

534 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:13:59.90 ID:YSOf9YQg
一粒の麦が死ぬ大嘘ww

535 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 18:14:39.05 ID:Dl6Lx8iL
あまり幼稚なこと言わないでください
小さな子供でもドラえもんは荒唐無稽なマンガで神さまでないことぐらい知っていますよ

日本には「包む」という文化がありますが、中心に大切なものを入れて包みます
これは心の奥底に神があって、神を大切に敬愛したことが由来です
心を大切にする、大事にする、ということは昨今知られているような人間の感情を
優先することではありません
そんなもの大事にしてもしょうがないのです
人間の感情など拝んでも何の御利益もありません

536 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:16:39.99 ID:hb0A7Q+t
>>531
患者×
>>533
そうですね、同意

537 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:17:56.89 ID:YSOf9YQg
真っ当な教育を受けていれば、小さな子供でも荒唐無稽な聖書で神さまがインチキないことぐらい
知っていますよ。

538 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:18:42.03 ID:hb0A7Q+t
インチキ無いよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

539 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:22:27.97 ID:YSOf9YQg
信仰の欠片も無い糞々な中国共産党でも山の1つや2つ動かせてしまうし。

540 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:23:51.91 ID:YSOf9YQg
ID:hb0A7Q+t=患者

541 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:25:33.15 ID:hb0A7Q+t
患者 ×

542 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:26:21.53 ID:YSOf9YQg
論理的思考が出来ない患者

543 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:28:51.72 ID:aUQLOk1d
>>535
ギリシャ・ローマ神話の神々を信じるかい?ギリシャでは信仰がちゃんと残ってるよ。
もしギリシャ神話がお伽噺だと思うならば、
聖書なんてお伽噺じゃんと思う人の気持ちも理解したほうがいいと思う。

ドラえもんを神と信じるのもまた、その人の神話だということだね。

ちなみにプリキュアさまは実在する!だって、ありありと、あたかも存在するかのように感じるんだもんっ!
あの作者は知らず知らずのうちに、プリキュアさまの啓示を受けてマンガにしただけ。
プリキュアさまが初めに在ったわけです!

544 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 18:29:38.72 ID:szJJRUGY
>>535
>そんなもの大事にしてもしょうがないのです
>人間の感情など拝んでも何の御利益もありません

なるほど。然り。
最近、自分を大切にするという言葉がありますが、これもいただけませんね。
自我は捨てなければならない対象ですので。

545 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:31:10.04 ID:YSOf9YQg
>自我は捨てなければならない対象ですので。

アホか

546 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 18:35:20.69 ID:szJJRUGY
ルカ9・23

それから、イエスは皆に言われた。「わたしについて来たい者は、自分を
捨て、日々、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。自分の命を
救いたいと思う者は、それを失うが、わたしのために命を失う者は、それ
を救うのである。」

547 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:41:59.90 ID:hb0A7Q+t
>>544
>自分を大切にする
わがまま放題にふるまうって意味じゃないですからね。
自己愛という言葉もこの種の言葉です。わがままってことじゃない

548 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 18:42:06.20 ID:szJJRUGY
ルカ14・26−27
もし、だれかがわたしのもとに来るとしても、父、母、妻、子供、兄弟、
姉妹を、更に自分の命であろうとも、これを憎まないなら、わたしの弟子
ではありえない。自分の十字架を背負ってついて来る者でなければ、だれ
であれ、私の弟子ではありえない。


「父、母、妻、子供、兄弟、姉妹、自分の命」とは、遺伝から来ている
悪と誤謬、また自分で得た悪と誤謬のことです。それらを捨てろという
ことです。

549 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 18:48:43.72 ID:Dl6Lx8iL
>>543
ええ。解釈に少々悩みますけど、だいたい何を言わんとしているかわかります
あれはおとぎ話ではありません
実在の神と人との歴史、あるいは予言の霊的な実話です

現代の創作話はそれこそ人の妄想てんこもりの出鱈目です
話の流れも、登場人物の考え、発想、感情の流れなどみな不自然です
政治思想的なミスリードもたっぷりあって洗脳しようとしてるのかと思います
そんなものを人生の教科書のようにしては人生狂いますよ

550 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:54:53.56 ID:uizB1Ejg
いる

551 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:55:54.24 ID:XkeNbV+P
ふーん。で、その神話とやらが実話だという証拠は?
妄想てんこ盛りの出鱈目ではないという根拠は?

552 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 18:58:28.44 ID:hb0A7Q+t
>>548
なんか誤解しそうな記述ですね。
「憎い家族としての父、母、妻、子供、兄弟、姉妹、卑しいほうの自分の命」
みたいな、区別をしてほしかったですね。
聖書の著者に2000年後に言ってもしょうがないかもしれませんが、
宗教の場合は誤解を解かない恐れがあります。ヨハネさんは解説してくれるから良いけど。
>>549
神の言葉が宿った、神聖な創作物よりも、くだらない創作物を増やすなら簡単です。
人民の教育を一切しなくて、統率もしなくて、放っておくと無法地帯になります。
そうするとくだらない物しか作らなくなります。

過去、マンガ家はとっても高尚な仕事でした。「囲碁や将棋をするには頭がよくないといけない」と
いう誤謬があったように、マンガ家もそれくらいに神聖視されていた。
立派な思想を以て創作物を作る人はいつの時代もあこがれの対象でした。
(マンガの読者が最もレベルが低い知能を必要としたため、始め知性ある読者も
世代を経てバカになっていったと思われる)

マンガ家は始め、古典を読破し、世の中にモノ申す人が書く高尚な仕事でした。
しかし、一般人がマネをするようになってから、質の悪いマンガがうまれました。
いま、マンガは最高にくだらないモノがあふれかえり、売れれば後はどうなろうと知らない
出版社があふれかえります。

本当に素晴らしい著書は、普通に書いているように見える文章やマンガの中に
メッセージが込められて、そのメッセージが古典にあるないようなので、
古典を読まない人にとっては、まず読みとれないように描かれるのです。

553 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 19:00:56.55 ID:szJJRUGY
>>547
「自己愛」はスウェーデンボルグでは悪の代表、すべての悪の根源として
述べられています。
神を否定し、自分を愛し、崇拝することです。自己中心的、エゴイズム、
支配欲、優越欲、出世欲、諸々です。さらにそれは「世間愛」すなわち、
物欲、金銭欲、肉欲等々を兼ね備えています。

そして「自己愛」からは憎しみ、怒り、ねたみ、悪口、嘘、諸々の悪が
発生します。その考えるところの理解、思考は誤謬、偽りとなります。

これらの反対が「神への愛」と「隣人愛」です。

「自己愛」「世間愛」は地獄のもの、「神への愛」「隣人愛」は天界の
ものです。私たちは自分の中にどちらを形作るかで、死後その世界へ行
くのだそうです。
また、すでに現在においても霊、すなわち心ではそのどちらかに住んで
いるそうです。

554 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 19:03:19.66 ID:uTzm6l6t
豚どもにはアラーの呪いが降りかかるだろう

555 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 19:08:54.03 ID:hb0A7Q+t
>>553
十数年前までは、「自己愛」とは「自分だけ良くなりたい」という意味一つでした。
十数年前から、人生相談や自己啓発でいきなり
「わがままとは違うほうの自己愛もある」と言いだしたのです。

556 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 19:11:58.53 ID:Dl6Lx8iL
>>551
証拠はあなたが神を信じれば見つかります
根拠も自ら理解できるようになります
頑張ってください

557 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 19:21:07.20 ID:hb0A7Q+t
>>553
>また、すでに現在においても霊、すなわち心ではそのどちらかに住んで
> いるそうです。
そうです。今死んだら、今頭の中で描いていることが見られます。
愛情豊かな人は、輝く世界を。攻撃心が強過ぎる人は攻撃される世界を。

558 :熱心者のシモン ◆v7UquFDqeA :2014/06/16(月) 19:38:38.15 ID:Dl6Lx8iL
>>552
ははあ、そうなんですか
わたしの子供の頃はマンガ読んだりテレビを見てるとバカになるとよく言われていましたが…

手塚さんの漫画はコマとコマの間(ま)が絶妙で、活字で行間を読むというような、こちらが想像
する余地がたくさんあり、その分情感たっぷりと印象深く見れて良かったと思います
今の漫画は連載を長引かせてネタが簡単に尽きないようにするためか、やたらとくどくどしい
ものが多くてどうもいけません

559 :熾天使Metatron ◆u3dGLwKhRU :2014/06/16(月) 19:43:20.31 ID:lsZUrK0p
手塚さんの漫画はいいですねw

特にハマったのが「アドルフに告ぐ」という作品です。

560 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 19:56:26.63 ID:XkeNbV+P
>>556
心霊詐欺師と言ってることが全く同じ
話にならん

561 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 20:06:38.09 ID:hb0A7Q+t
>>558
マンガ業界は、担当さんが作家さんをいじめているだけに見えますw

「マンガを読んだら、テレビを見たらバカになる」とは我が家で正しい意味で使われています。
親が子供に勉強してろという説教のためです。
親の勝手な都合で言っているだけです。日本人ほどマンガやテレビが好きな人も珍しい。
世界でもマンガやテレビ両方なしで生活する人は、日本が一番少ないと思います。
外国ではもともとマンガを読まない人のほうが多いし、テレビなしで生活する人も珍しくない。
テレビなしでいられるのは、ニュースが理解できないためです。

562 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 20:28:51.23 ID:hb0A7Q+t
ショーペンハウアー『幸福について』

瞞されて失った金銭ほど、有利に使った金銭はない。
その金銭で取りも直さず知恵を購ったことになるからである。

563 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 20:36:07.08 ID:8TJibPSL
先に結論をきめておく。その後で証拠を探す。哲学書から探そうと、自然科学の本から探そうと
ドラえもんとかドカベンから探そうと同じことだ。
神様はいるんだもん!って結論は先に決まっているからなwwwwwww

564 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 20:38:34.97 ID:hb0A7Q+t
あばら家で過しても、宮廷で過しても、修道院で過しても
軍隊で過しても(略)

人生の出来事は、万華鏡に映ずる絵姿みたいなものだ。
回すたびに、別なものが見えるが、その実、目の前にあるのはどのみち
同じものなのだ。

565 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 20:40:29.37 ID:hb0A7Q+t
>>563
神様肯定派ですが何か。

ショーペンハウアーも、西田幾太郎も、神様を否定していては
書けない本を書いている気がします。

566 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 20:55:14.22 ID:aUQLOk1d
自我の芽生えって・・・判断力の芽生えだからね。
自分とその他を見分けることから始まるわけで、あれは人間だとか、あれは机だとか、
自分と仲間とか見分ける能力も自我があるからこそ。

自我を取っ払った状態に入ると、一切の判断がない状態になるよ。
自分とその他の判断ないし、もちろん善悪の判断も正誤の判断もない。
ただある。あるという判断もないけどw

そんな禅定みたいなもん、小さなヨハネが目指してるとは思えないけどなw
というか、何かを憎む時点で自我バリバリ肥大じゃんw

567 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 20:56:02.68 ID:hb0A7Q+t
ショーペンハウアーの言葉要約(言葉そのままではない)

われわれには頭脳よりももっと賢い何ものかが宿っている。



何が正しいかわれわれが知っているというよりは、本質性格の根底から
湧き出る本能に従って行動する。(自分だけの努力で成し遂げたのではない)



こういう本能がなければ人間は亡びてしまう。略

一生を振り返ってみてはじめて、自分が終始一貫この原則を守ってきたこと、
目に見えない糸に引かれるようにこの原則に引かれてきた事が知られる。
それがどんな原則かによって、幸不幸が分かれる。

568 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:02:00.29 ID:hb0A7Q+t
ショーペンハウアーについての要約

良い事があったら、悪い事があった時の想像をせよ。
逆の時は逆の想像をせよ。
そうすれば思慮深差を失わず、容易に騙されないであろう。

(悪いことだけ考えるのは間違っているわけだ)

569 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:02:11.03 ID:Tgo9q9lN
ID:hb0A7Q+t=障害者

570 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:07:11.73 ID:hb0A7Q+t
>>566
> 自我を取っ払った状態に入ると、一切の判断がない状態になるよ。
> 自分とその他の判断ないし、もちろん善悪の判断も正誤の判断もない。
>ただある。あるという判断もないけどw

感性で知る。論じる前の段階。言葉にする気が起きる前。

571 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:11:34.04 ID:r/YX/C08
ヒューリスティックな方法というのは、最適ではないが、いくらかマシな疑似解を短時間に見つける
ことには優れているようだ。
ただ、最適ではない分リスクも伴う。

572 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:13:00.91 ID:hb0A7Q+t
>そんな禅定みたいなもん、小さなヨハネが目指してるとは思えないけどなw
>というか、何かを憎む時点で自我バリバリ肥大じゃんw

できていないからこそ、目指しているんです。
みんなまだまだ修行中の身でしょうから、愚かな考えが全くないわけではないでしょう。
愚かな考えが全くなくなるまでに、これから苦労するのです。

孔子も「70にして則を超えず」という。すぐにできることじゃない。

573 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:13:07.55 ID:aUQLOk1d
聖書ワールドでの自我とか自己愛の扱いって・・・
要するに、自分のことだけを優先しないで共同体に尽くせ!ということだから。

ある意味、月曜から土曜まで働きづくめの父ちゃんが日曜に家族サービスして、
ボロボロになって死んでいくのは、家庭という共同体における自己犠牲の鏡つーもんw

ま、スズメバチに巣を襲われたニホンミツバチが、命懸けで蜂玉作ってスズメバチを殺しにかかるのも、
蜂玉作れないセイヨウミツバチが、仲間が殺されても殺されても巣を守ろうと死んでゆくのも共同体への自己犠牲。

友のために死ぬ、肉に死ぬってそういうレベルの話であって、いわゆる自我のことじゃないもんねw

574 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:20:33.56 ID:hb0A7Q+t
>>573
家族サービスは母親の甘え。父親がいない家庭はどうなるんだ。

>友のために死ぬ、肉に死ぬってそういうレベルの話であって、いわゆる自我のことじゃないもんねw
たぶん、超自我だったと思います。

自分のことばかり(悪い自己愛)じゃなくて、共同体のために尽くせ!というのは、誤解を生んでいます。
「オレだけがダメなのか!」と思った人が「いやだー!人に従いたくない―」ってジタバタしているわけです。

これは人生相談や、自己啓発の決まり文句がいい加減すぎたのです。
自分だけではなく「人に何かしてあげなさい」と強調し過ぎたため、
「オレだけがダメなのか!」と怒らせたのです。カウンセラーの怠慢です。

本当は、自分も他人も大事にしましょうってことです。
ショーペンハウアーも「我もよし、人もよし」に近い意味の言葉を書いていた。

カウンセラー、人生相談の先生は「自分だけはダメ、人だけ助けろ」と思いこませたのがいけなかったのです。

575 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:20:42.31 ID:aUQLOk1d
共同体に尽くし、友の身代りとなって死ぬ。
まあ友が全人類とか広がると、もうね、大変だなw

てか全生命まで広がると、生存するだけで他の命を圧迫してるんだからw
さっさと死ぬしかないよねw

無理どすw

576 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:21:40.58 ID:r/YX/C08
利他は優れ、利己は劣るような事を言う者がいれば疑え。

577 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:22:58.05 ID:hb0A7Q+t
利他は劣り、利己は優れるというような事を言うものがいれば疑え

578 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:24:41.69 ID:VMULNxC9
犠牲は本来悪なわけだな
自己犠牲も他者犠牲もどっちも良くないわけだな
悪とわかっていても、せざるを得ない状況もあったかとは思うけど
美徳とされていた自己犠牲ですらも大悪に等しいことだったのであれば
それは誰も犠牲にせずに済むハッピーエンドを目指せっていう神様からのメッセージな気がした

579 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:25:15.61 ID:S/YzGc1z
自分の存在を証明しろってか?科学的に?
>>364

580 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:26:06.03 ID:cPRLCLRW
神とか馬鹿じゃないの?この世界に生まれてくるのはみんな人間、神なんぞ生まれてこれません次元が違いすぎますww
つまり全ては人間が勝手に作り出した幻想なんですw

581 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:28:23.80 ID:r/YX/C08
利己が悪なら、利他も同程度には悪だという事を知っておくべきだろう。

582 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:28:59.38 ID:hb0A7Q+t
>>581
なぜ?

583 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:31:53.53 ID:S/YzGc1z
ふむ じゃぁ ちょくら電池買ってくるね ID書いた紙とこのスレと俺の手一緒に写した写真UPするわ
存分に合成かどうか調べてくれや
まさか 機械的に観測されたデータを確認して 科学的存在してないとかいうとは思わんがね

584 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:32:10.33 ID:r/YX/C08
>>582
>>577を言えるなら、その答を知っている筈だが?
それとも口からで任せの馬鹿か?

585 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:33:13.38 ID:S/YzGc1z
>>581
自分より他を大切にする=自分を大切にしない=自分もたいせつにされるべき他のひとつである

586 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:33:49.97 ID:XkeNbV+P
ワールドメイトは、昔の誰々がこう間違っていたーとかほざく癖に、
なぜ自ら進んでその間違いと全く同じ過ちを繰り返すんだ?
理解できん

587 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:34:32.60 ID:hb0A7Q+t
>>584
たしかに、思うところはある。

利他のための利己をしろ、といいたい。

たとえば、勉強して己を磨いて、力をつけて、その力で持って
人のために動く。

588 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 21:36:52.55 ID:szJJRUGY
ご参考:(自己愛)
天界の秘義33
 何らかの愛が無くては如何ような生命も可能ではなく、愛から流れ出るものを除
いては喜びも可能でないことは、各人の力により極めて良く知ることが出来よう。
しかし愛の如何に生命が応じ、喜びも応じている、もしあなたらが愛を、または
それと同一の願望を―なぜならこれは愛に属しているからである―取り去るなら
思考はたちまち停止し、あなたらは死人のようになるであろう。そのことはその
ままに私に示されたのである。自己と世を求める愛は生命と喜びに類似したもの
を多少その中に持っているが、しかしそれらは人間が凡ての物に勝って主を愛し、
自分のように隣人を愛することから成っている真の愛には全く反しているため、
愛ではなくて、憎悪であることが明白となるに相違ない、なぜなら人間は自己
と世とを愛するに比例して、隣人を憎み、それによって主を憎悪するからである。
それゆえ真の愛は主に対する愛であり、真の生命は主から発する愛の生命であり、
真の喜びはその生命の喜びである。真の愛は一つしか在り得ないのであり、それ
ゆえ真の生命も一つしか在り得ないのであり、そこから諸天界の諸天使の喜びと
幸いのような真の喜びと真の幸いとが流れ出ているのである。

589 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:37:04.37 ID:XkeNbV+P
自分の言っていることがどれほどズレているか自覚できないWM36

590 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:38:17.10 ID:r/YX/C08
>>581の答が587か?

591 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:38:28.17 ID:S/YzGc1z
自分を犠牲にして他を助ける 一見よいことに見えるが 助けられたほうの気持ちは?
おまえらのうち 親や愛するものが自分を犠牲にして命を助けられて それを喜ぶか?
感謝の気持ちがあっても負の感情がう生まれないといえるのか?

それでも 助けたほうは気持ちがいいからいんだと いえるか?

592 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:42:01.70 ID:r/YX/C08
>>588
昔、ギルガメシュを読もうとして辟易となった。
ヨハネさんのレスにも同じ事を感じる。

593 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:47:26.44 ID:hb0A7Q+t
>>591
飛行機事故の後に、生き残ったことに絶望する人がいるそうです。
なぜなら、ショックで混乱していると思われるからです。(分からないって言っているようなものですがw)

24時間以内に心のケアをしないと、心に傷が残ると考えられていて
心理カウンセラーが現場に向かうとか。
映画でそういう事を言っていまして、心理学者は、現場に到着したすぐ後に
患者を診せてくれというが合わせてくれないので「もう手遅れだ!」って言ってました。

台詞には無かったけど、こういう事は明らかに時間との勝負です。
心の傷がどうしようもないほど深くなるのが先か、心のケアで回復するのが先かという勝負です。

594 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:50:40.84 ID:r/YX/C08
バカってのはいるんだな。
どこまでもピントが外れてる。

595 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:53:09.18 ID:hb0A7Q+t
>>591
>それでも 助けたほうは気持ちがいいからいんだと いえるか?
言わないけど、気持ちいいでしょうね。
言うと悪人だから黙っている胎があると思いますよ。

日本は基本的に胎で語る。分析で語ろうとしてもできていない。
それはともかく、悩み苦しむ人に気を使わせる人は、人生相談員失格なんですよね。

596 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:53:32.66 ID:S/YzGc1z
スレの流れとちがうようだから 今日は写真UPやめとくわ おやすみ〜

597 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:54:30.84 ID:S/YzGc1z
>>595
相談されたつもりないがなにか?

598 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 21:55:10.81 ID:szJJRUGY
まあ、興味のある人だけ読んでください。
しかし、霊的なものを理解したり考えたりするためには、霊的な基礎知識が必要
になります。それ無しではどうしようも出来ないのです。
英語を学ぶときにアルファベットから始めて英単語、英文法の基礎知識が
必要となるように。
基礎知識のない議論は表面的で、誤謬が多いままで終わってしまい、深まる、
あるいは高まるということが出来ません。建物に基礎部分がないと、建物
が建てられないのと同じです。

599 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:55:27.68 ID:XkeNbV+P
WM36がいちいちズレた内容のレスばかりを投下するのは何か理由があるのか?

600 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 21:59:40.41 ID:QH36D7aO
>>598
肉体と霊魂がどういう仕組みで重なっていられるのか、基礎中の基礎を語れないヨハネさんが何を
言っても眉に唾をつけられますよ。

601 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 22:06:37.51 ID:szJJRUGY
肉体と霊魂ですか。私も詳しくは分かりません。特に「内なる人」
「外なる人」というのが。これなどを参考にしてください。
(霊)
真の基督教156
「人間の霊は彼の心であり、そこから発する凡ての物である。」
 人間の霊によってその心以外の何物も意味されない。何故なら、死後生きるも
のはこれであって、その時それは霊と呼ばれ、若しそれが善であるならば、天使
的な霊と呼ばれ、後に天使と呼ばれ、若し悪であるならば、悪魔的な霊と呼ばれ、
後に悪魔と呼ばれる。各人間の心はその内なる人であり、その内なる人が事実上
その人間であり、それは彼の身体を形成する外なる人の中に在り、それ故身体が
死によって脱ぎ棄てられる時、その内なる人は完全な人間の形を取って存在する。
それ故、人間の心は単にその頭の中に在るに過ぎないと考える人々は誤っている。
心の第一原理がそこに在るに過ぎず、人間が理解によって考え、意志によって行
動する凡てのものはそこから発している。しかし、感覚と行動のために形作られ
たその派生物が身体の中に宿り、而して心は内的に身体の構造と関連しているた
めに、それに感覚と運動を与え、またそれに認識を与え、恰も身体がそれ自らに
よって思考し行動するかのように見えるが、しかしこれは凡ゆる賢人が認めてい
るように、迷妄である。さて、人間の霊は理解によって考え、意志によって行動
する故、また、身体はそれ自らによって行動するのではなく、霊によって行動す
る故、人間の霊はその理知とその愛の情とを意味し、またそれから発し、それに
よって活動する凡ての物を意味することが推論される。人間の霊は心を意味する
ことは聖言の多くの記事によって明らかであり、その真理を証明するため単にそ
れを引用するに止めておこう。以下は多くの記事から取った小数の記事に過ぎない。
「ベザレルは知恵、悟り、知識の霊にて充たされぬ。」(出エジプト記31・
3)ネブカデネザルはダニエルについて「知識、悟り、智恵の優れし霊は彼の
中に在りき。」と語っている(ダニエル18・31)(以下略)

602 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:07:34.74 ID:na55ace1
ゴロツキが跋扈しているようだから貼っとくか

神がどんなぬ素晴らしく何故善なのかについては一切語られず
信じ信じろ信じるように努力しろと何万行にもわたって盲目を強要することは
神の栄光にかかわるというより悪魔の行いに見える

神の思し召しの図りがたさとを根拠にして何かを正当化するとか
この思考停止は基地外沙汰なんです

思し召しの図りがたさ、根拠の分からなさを根拠にすえて
行動できてしまう

基地外に刃物状態です
潜在的基地外に行動のお墨付きを与えてしまう

理性的な人から見ればヨハネ,WMはそのサンプルにすぎない
効果的なネガティブキャンペーンですよ

かならず妄信者には自分の行いを深く悔い恥じるときが来ます
早く悔い改めることをお勧めします

603 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:09:07.78 ID:na55ace1
ヨハネさん、いい年こいて落書きはおやめなさい

604 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:09:12.63 ID:QH36D7aO
根本を語らず、妄言を吐くのはいかがなものでしょう?

605 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:11:25.18 ID:aUQLOk1d
まあ人間は心の内に天秤があってね、いつも天秤に掛けてるのね。
喩えば、なけなしの小銭で電車に乗ろうとしたとき、貧しい小さなヨハネが物乞いにきた。
悩むよね・・・小さなヨハネに小銭をやれば、トボトボ歩いて帰らなきゃならん。
しかし、ろくに食べてもなさそうな小さなヨハネへの同情心が、良心を苛むわけだ。
ここで天秤の出番になりますね。

「ごめんな!俺はブルネルスじゃないけどw マジで電車に乗れないからスマン」と断る人もいる。

可哀想な小さなヨハネに小銭を渡し、トボトボ歩いて帰る人もいるかもしれない。
小銭を渡し、トボトボ歩いて帰る人は天秤で良心が満たされるほうを選んだ人だ。
彼はトボトボ歩きながらも、心は暖かいかもしれんな。

人は、いつも天秤に掛けて生きてるんだな。
まあ、社会的には良心の人がエロいと評価されるわけだが、
良心を満たしたいほうの欲が勝っただけという見方もできる。
良心を買ったことになるだろうか。

人は、自分の行動欲求を満たそうとして行動する。
利己か利他かというより、あくまでも全て利己だ。
社会的には、その行動によって評価が分かれるだけのことだな。

小さなヨハネのその後は誰も知らない。
神でさえ、全然知らないと言った。

【完】

606 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:16:09.42 ID:hb0A7Q+t
>>596
相談してませんw
誤解させたのなら済みません。クエスチョンに答えてみただけです
>>598
そうですね
>>600
いかなる根拠の眉唾か?よかったら言ってください。
答えられることは答えましょう。
>>601
心霊現象でいわれる幽霊と一致しますね。
>>602
質問せず一人腹を立てる責任を他人に押し付けないように。
責任を取ってほしけりゃ聞きなさい。
何が不満か黙っていても不満を解消してくれとは虫がよすぎる。
テレパシーは使えないのでサボらず聞いてください。
心霊現象でおもしろおかしく取り上げるのは悪いほうの霊ですが。

607 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:18:23.58 ID:na55ace1
ん?も一回貼って欲しい?

608 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:19:15.81 ID:QH36D7aO
哲学の学位を持つ筈の二代目が立論出来ず、いい歳こいた爺さんが根拠を示せないまま
ギルガメシュな妄言を大量に吐き続ける。足下には親のスネを教団に貢ぐ人面圏みたい
なのがジャーゴンを吠えながら抱え回ってる。知性を破壊する新手の地獄か?

609 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:19:21.67 ID:hb0A7Q+t
間違いがありました。

>心霊現象でおもしろおかしく取り上げるのは悪いほうの霊ですが。
これが最後に来てしまいましたが、>>601へのレス2行目です。

610 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:20:31.62 ID:QH36D7aO
抱え回ってる→駆け回ってる

611 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:32:50.82 ID:I2nVVpFv
朝からのレスを全て読み終わった

疲れた

612 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:36:02.50 ID:hb0A7Q+t
ショーペンハウアー

人間の頭脳は獅子の爪にもまさる恐ろしい武器である。

凶悪な人相ではなく、利口そうな顔つきのほうが、恐ろしくかつ危険に見えるものである。
理想的な社会人というものがあるとすれば、事を決めかねて立ち往生したり、
われ知らず焦り過ぎたりすることの絶対にない人であろう。

613 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 22:39:07.95 ID:szJJRUGY
皆さんは横着で、自ら学ぼうという気がないので、私に分かるように説明しろ
というのかもしれません。そして私が分からなくて説明が出来ないと、だから
それは嘘だ、根拠がないと言うのかもしれません。おまえは負けだと。しかし
それはただのディベートです。
私に分からないことは山ほどあります。皆さんが私で判断するのはおかしなことです。
私が物理を知らなくても皆さんは物理を信じているでしょう。
それと同じ理屈です。


直接スウェーデンボルグを読まれることをお薦めします。
皆さんはご自分は頭がいいと思っておられるなら挑戦してみたらいいでしょう。
『霊魂と肉体の交流』という薄い本があります。私は1回読んでいるはずですが
内容は覚えていません。

614 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:45:34.73 ID:na55ace1
ショーペンハウアー

絶対者も、道理も、神も、精神も、この世にはそんなものはない。

615 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:47:07.70 ID:aUQLOk1d
思うに・・・ワールドメイワクちゃんのレスって・・・
秘密組織への暗号連絡ではないだろうか・・・

暗号だから俺たちにはよくわからないのだろう。。。
なにか深いところで大きな陰謀が渦巻いているのではナカローカ((((;゜Д゜)))

616 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:48:24.45 ID:hb0A7Q+t
>>614
そんな事書いてないけど
>>615
確認できない事で悩むのはやめなさい。
知力の無駄遣いである。

617 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:48:45.55 ID:na55ace1
ショーペンハウアーはキリスト教を、仏教の足元にも及ばぬとしていた。
ヨーロッパの知識人はキリスト教の偽善というものに気付いている人が多いのだよ。

618 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:49:54.93 ID:na55ace1
おまえ、ショーペンの主著は一体読んだのか?

619 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 22:50:40.21 ID:szJJRUGY
スウェーデンボルグはご存知のようにもともとは科学者です。
当時の最先端を行っていたようですし、彼からヒントを得てノーベル賞を
取った人もいるという話を読んだ記憶があります。
大脳の運動野についての発見など有名です。
彼の霊的な書物の説明も私には分からない部分がたくさんあります。
しかし、すべて分からなくても、霊的修行のためには特に問題はないのです。

620 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 22:56:08.49 ID:hb0A7Q+t
ショーペンハウアー要約

概念を教育によって教え込んでいるが、本質は与えてくれない。
本質は世界の直感的な把握による。
直感的な把握は、自分でこれを得るしかなく、「教え込む」ことはできない。

621 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 22:58:14.81 ID:szJJRUGY
横レスですが、私は高校生の頃、ショーペンハウウェルの『意志と表象と
しての世界』?という本の抄訳版を読んで何か感動した覚えがあります。
大きな世界観のようなものに初めて出会ったからです。
しかし、彼の厭世観というのは今思うに神の存在は前提にしていない
のだろうと思います。それでは残念ながら今読もうという気にはなり
ません。

622 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:02:16.15 ID:hb0A7Q+t
>>621
ハッキリと書いていませんが、恐らくショーペンハウアーは
ユダヤ人が嫌いです。
小さなヨハネさんと、ショーペンハウアーが同時に生きていたと仮定すると
友達に慣れたかどうかは分かりませんが、意見は意外と合うかもしれません。

私はだいたいがショーペンハウアーにもスウェーデンボルグにも同意できるんで。
スウェーデンボルグの霊界だったか天界だったかの言葉がタイトルにはいった本を
前に読んであなたに読んだことを報告したことがあります。

スウェーデンボルグはおそらく、天界を見てきていますね。

623 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:03:01.16 ID:na55ace1
子供がアンパンマンや悟空が出ないマンガは読まないようなものですね。

624 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 23:05:23.51 ID:szJJRUGY
人智による哲学では到底「見神者」の神からの啓示による本にはかないません。
人智ではおよそ考えつかないような知識に溢れているのです。

625 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:08:09.20 ID:na55ace1
ヘーゲルのキリスト教弁証法を受け継ぐ学者など完全に絶えているんだよね。
そのお花畑形而上学は直弟子たちにも黙殺されたんだよ。
馬鹿すぎるという理由でね。

626 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:11:11.29 ID:na55ace1
見神者だって人知の制限の下経験したわけど、一体、どういった訳柄で
その人たちは別格扱いになるの?

そんなに衝撃的な内容なら一般的な教養として市民権を得てないとおかしいよね。

627 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:14:15.21 ID:hb0A7Q+t
ショーペンハウアー要約

われわれは幼少期、文学で世界を知ってしまうため、世界はキラキラしていると
勘違いしてしまう。舞台装置がきれいだと、裏側もきれいだろうと思ってしまう。
成長して、そうでないと知り幻滅するのである。

青年はキラキラした世界を手に入れたいと悩まされることで不幸になっている。
実際に手に入れようとすると、裏が汚い事に幻滅する。

だから、それを解っていて心を傷つけないように注意して用意周到に
守れば幸せであるという論理らしいが、この結論の注意しながらのほうが
幸せとはまるでついでみたいにいきなり語られ、ふっとなくなり、また
がっかりするような事を書いているので、『幸福について』というタイトルを
考えると誤解するかもしれない。

628 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:14:38.75 ID:cPRLCLRW
神は信じないが、なぜこんな世界があって地球に生まれて、なぜ生きてるのか疑問に思うことはある。

629 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 23:15:27.15 ID:szJJRUGY
>>622
>私はだいたいがショーペンハウアーにもスウェーデンボルグにも同意できるんで。

しかし、スウェーデンボルグの主張していることは
イエス・キリストは父なる神ご本人であるということに尽きます。
ショーペンハウアーがそんなことを言っているでしょうか?
あなたはキリストが唯一の神ご自身であるということを信じられますか?

630 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:22:22.19 ID:na55ace1
なんでWMはさっきから関係の無い処世術ばっかり貼るの?
一体何がしたいの?

631 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:24:18.86 ID:hb0A7Q+t
>>629
>ショーペンハウアーがそんなことを言っているでしょうか?
言ってないでしょうね。まあ『幸福について』というタイトルで
彼の宗教に触れるとも思えませんが。この本には宗教と幸せをどうとらえるかは全くありません。
もうちょっとで読み終わりそうなので、もう書かれないでしょう。

>あなたはキリストが唯一の神ご自身であるということを信じられますか?
私はちょっと変わった解釈に見えるかもしれません。「キリストが神ご自身」というのは
同意しますが、いかなる根拠で「キリストは神ご自身」というのかを知りません。
「キリストは神ご自身」という言葉を覚えているだけのことです。

中国でも天帝がどうのだね、すごいね。日本でも太陽神がどうこうだね、すごいね。
南米では蛇がかみさま?すごいね。というふうに羅列している一つなのです。

で、世界あちこちで違う神を言っているのに、一人なわけないだろうという
バカ正直な単細胞思考で「複数いても良いんじゃない?」と思っています。

断固としてキリストが唯一神ご自身というなら、キリスト最高、
後の神様はお友達ですか?って言うかもしれません。きっと、善霊すべてのリーダー的存在なのだろうと、思うかもしれません。
そうなれば、ケツァルコアトルを名乗る神様も「御使い様」のようになります。
天使が地上に降りて福授けるなら、他の神々が「御使い」として派遣されても良いじゃないかと思います。

632 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 23:25:01.25 ID:szJJRUGY
>>626
神から与えられた知識を伝えるというメッセンジャーとしてです。
それがすなわち「預言者」です。彼らは霊眼を与えられ、主や天界、地獄
を見ています。
ソクラテスも時々脱魂状態になったようです。恐らく彼も預言者だったのでしょう。

彼らの書く内容はあまりに斬新であり、かつ神からの啓示だということで
なかなか受け入れられないという共通の特徴があると思われます。
しかし、徐々に浸透して行くのでしょう。
現に神のことなど考えたこともない私のような者までが読むのですから。

633 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:27:58.36 ID:hb0A7Q+t
>>632
あなたはもうお気づきでしょうが
>現に神のことなど考えたこともない私のような者までが読むのですから。
ということを期待して、預言者がいるのだと思います。

預言者が死んだあとの効果までお考えになっての唯一神の計らいによる
人事の采配だと思います。

634 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:27:58.68 ID:aUQLOk1d
>>628
奇跡的確率に存在しているから、そう考えるんだよね。
生命が誕生しなかった星の、存在しない生命の側からの立場が失われているんだな。

飛行機事故で奇跡的確率で助かった人は、なんか理由とか考えちゃうわけ。
助からなかった人の側からの立場は失われている。

宝くじも同じだなw 高額当選した人は、なんか理由を考えちゃうわけw
外れた人たちは自分のことは、単に確率だとしか思わないんだけどなw

635 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 23:33:50.45 ID:szJJRUGY
>>628
私も子供の頃に思いました。
死んでしまってもいいではないかと。
しかし、今は神について学んだので、そうは思っていません。
神は私たちに永遠の生命を与えて、天界で永遠の幸福に与らせるために
人類や世界を創造してくださったということを信じています。
もうあの世にあこがれを抱いています。
もちろん地獄もあるそうですが。

>>631
なるほど。
私は神は唯一であると思っていますので、世界にたくさんある神は
実は呼び名が違うだけで、本当は同じ神のことだと思っています。

636 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:34:33.23 ID:XkeNbV+P
>>613
お前がキリストやらスエデンやらを勧める相手がなぜそれらを学ぼうとしないのか?
それは主にお前の説明の仕方があまりにも悪いのと、
ブル寝るすの件しかり、過去の醜い言動のせい
だというのにお前は相手が横着するせいだと決めつける
だからますます嫌われて、ますます人はスエデンやキリストから離れていく
何回言えばわかるんだろうねこれ

637 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:35:27.50 ID:tD89ZLVp
>>619
科学者も年取ってボケるんだよ。

638 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:37:49.36 ID:na55ace1
過去、ヘレン・ケラー、リンカーンなどの有名人がスウェーデンボルグを信奉したようですが、その人たちは
アポロ計画以前の世代の人たちで、月や惑星が無人で文明がないことを知らず、彼の書いた本の間違い、嘘を見ぬくことができなかった不幸な時代の人たちです(スウェーデンボルグは、ありえない、太陽系の各惑星の文化、異星人について書いています)。

現代に生きる私達は、正しい情報と理性により、スウェーデンボルグの主張することが信じるに値するかどうか冷静になって判断しなければなりません。

639 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:40:44.24 ID:na55ace1
スエデンボルグ

ある種の性的技法により変性意識、妄想状態になり、その状態でイエス・キリストに会い、
能力を授かり、霊界に自由に行き来できるようになり、そこで霊や天使たちと話したとと自称し、
霊界で見聞き、体験したと称することや、霊界について書籍に書き残している。霊界のことは「天界と地獄」
、宇宙人たちとの交流は「惑星の霊界探訪記」という書籍に詳しくまとめられている。現代のオカルト、
ニューエイジに多大な影響を与えている。やっていることは麻薬によるトリップ、変性意識での幻覚と同等か。
元祖ニューエイジとも言われる。

ちょっと興味湧いてきたどww

640 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:43:18.86 ID:I2nVVpFv
>>639
どっから引っ張って来たの?

641 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:44:55.06 ID:tD89ZLVp
>>632
神から受け取る方法に疑義がある。

642 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:48:53.48 ID:hb0A7Q+t
>>628
神を求める旅は、そこから始まるのです。みんな、何となくの疑問から始まります。
決して答えがないのが不思議で何となく探し始めるからです。
>>634
ショーペンハウアーによると、幸せな人を見ると、自分が不幸だと見せつけられる。
言葉にできないが、無意識に分かった時点でむかむかする。
そんなときは、幸せな人を不幸に陥れようと嫌がらせに悪い事を言うのはダメという。
ショーペンハウアーはバカはバカのままって言うけど、彼は神様ではなく、哲学者である。
心理カウンセラーではない。無理もない。
私だったら、バカはバカのままとは、総論反対で各部賛成することになるでしょう。
希望の無い答えにはいずれ読む別の人がよければ参考にしたい。
>>635
神の呼び名について、その通りだと思います。皆既日食が世界で食われ方がズレテ見えるように、
ちょっと違って見える。それだけで名前が変わるのですから、神様は奥が深い。
一生探求して100歳になってもたかが100年じゃないかと思った時点で神様は偉大と思う。
人間がたかが100年追求して何を偉そうに。

心を傷つける気はないので、キリストはリーダーとか一人の神様が最高のようなことを
言っておくでしょうね。以前に、創価学会の人は一神教的なので「素の神様の一神教」と
いっておきましたし。多神教にすると理解できないんですよね。

私は多神教のほうが柔軟な人が多い気がするから、複数を認める。創価学会が良い例で、
一神教的に考える人は柔軟性がない。ユダヤ人だけが成功しているのを見ると、
一神教も良いなーって思う事もありますけどw
ユダヤ人の教えは、一神教ゆえの積極性らしいので。一神教ゆえに、多くを自分で考えるとか何とか詳しい事は忘れました。

多神教だからといって、ユダヤ人のように積極的にやっている多神教信者っていないのでは?
みたいな事を本で読んだ気がします。日本は何十年もにわか一神教の多神教信者でしょう。
外国の積極姿勢は、日本人には合わない。都合のいいところだけ取り入れるが、
意味を考えないためアメリカナイズは機能しない。

あ、話がそれてきたのでここまで。

643 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:49:45.56 ID:aUQLOk1d
まあな、哲学では例えば「正義」について、様々な角度から論理的に考えていく。
いったい正義とは何なのか?というふうに突き詰めていく。
哲学は「信じない」のです。信じるという行為は、哲学の対象ではないね。

数学は、頭の中に作られる理想ワールドですね。
数学には無限が存在し、大別して数列の無限と、集合の無限があるね。
その他にも、数式を適用するケースの数だけ、無限が存在すると言ってもいいかな。

物理学は自然科学の一分野だから、数学とはまた違うわけです。
数学では100mを無限に分割できると考えますが、物理学では無限に分割できませんね。
数学の実線は実線ですが、物理学の実線は、実際には点線ですな。
物理学ではミクロ方向の無限も、マクロ方向の無限も、どうやら存在しない気配で有限のようですね。。
時間も無限ではなく、有限のようですね。

色んな考え方があるから、豊かだと思うけどな。
宗教による統合理論なんて要らないw 創造論とかID論とか逝ってよしっ!

644 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/16(月) 23:53:18.98 ID:szJJRUGY
>>636
まあ、私も躓かせるつもりはありませんが、私で躓くなら残念ながら
仕方ありません。また他の機会があるでしょう。

>>637
彼は84歳で死ぬ前年に「真のキリスト教」という大著を表しています。
彼を批判したカントが晩年認知症になったのとえらい違いではないですか。

>>638
分からない点はもちろんあります。しかし、彼がそれを霊界で示されたことは
事実でしょう。なぜなら彼は嘘をつくような人物ではありませんので。
それがどういう意味なのか誰にもわかりません。

しかし、私たちは大きな視点で総合的に判断する必要があります。
彼の著書には到底人智でははかり知れないような記述が膨大にあります。
そしてそれらは智恵に満ちています。それらの膨大な真理と思われる内容を
無視することは出来ないのです。

645 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:55:14.04 ID:tD89ZLVp
正義が単純明快だと、サンデル教授が商売にならない、

646 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:56:41.98 ID:I2nVVpFv
>>639
惑星霊界探訪記 ですか?
惑星を巡ったのですか?

647 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:58:05.69 ID:na55ace1
惑星を巡った・・んでしょう。

648 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:59:17.78 ID:hb0A7Q+t
>>643
前に「優れた数学者は数式で会話しているかのように
素早く数式を作り解いていく」という趣旨の事を言いました。

ほんとうに、あなたの言う通りです。

論理も、妄想もあなたのいう「豊かさ」と考えたほうが良いと思います。
一個の脳みそから、数式、文学、霊気まで発するのですよ。
人間ってわかっているようで、解らない事が一杯あって「豊か」で「興味深い」とおもいます。

649 :神も仏も名無しさん:2014/06/16(月) 23:59:37.70 ID:tD89ZLVp
>>644
支離滅裂な事はおかしくても書ける。

650 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:02:25.93 ID:HYarr8YJ
唯一成功した形而上学

651 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:07:51.77 ID:F87KWX17
>>647
本当は怖い〜 って書いてあるページですね

すごいことがかいてますね
キリスト教とは少し趣が違うところが有りそうですね

652 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:08:29.99 ID:ED+glt31
スエデンボルグが憎めないおっさんであることは痛感した。

653 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:08:35.49 ID:VgaRFqYy
>>644
>事実でしょう。なぜなら彼は嘘をつくような人物ではありませんので。

お前の主観。思い込みにすぎん
また仮に嘘ではなかったとしてもそいつの妄想ではないという保証もない

654 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 00:09:09.99 ID:bAbK2Txp
>>639
ウィキペディアや一部のブログではなんとなく悪意のある紹介がなされています。
しかし、彼の伝記などを読んでも、いかがわしさはありません。
もちろん彼の本そのものを読んでも。

ニューソートなどではスウェーデンボルグを曲解、乱用しています。
例えば、彼は神は人格神そのものだと言っているのに、人格神でないと
言っているなどと。驚きあきれるようなことを書いています。
ご自分で彼の本を直接読まなければならないでしょう。

>>641
誰についてですか?

>>642
スウェーデンボルグはユダヤ人について無神論かつ偶像崇拝だと言明しています。
驚くかもしれませんが。


それでは。

655 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:09:34.39 ID:ZPQPGddb
>>645
ほんとだよなw

サンデル教授は・・・
「ズボンのポケットに片手を突っ込んで、ウロウロ歩きながら考えるとカックイイよ!」
と証明したのが素晴らしい。

656 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:10:03.49 ID:HYarr8YJ
もっとも精緻な妄想

657 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:10:19.80 ID:VgaRFqYy
自称ヨハネは本気でスエデンを広めるつもりがあるのか?
だったらお前はさっさとその薄汚い口を閉ざすべきだ
お前が語れば語るほど人はスエデンから離れていく一方だ

658 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:10:36.78 ID:F87KWX17
>>654
ヨハネさん 惑星の霊界たんぽうき
読まれたんですか?

宇宙人が出てくるんですか?

キリスト教と関係有るんですか?

659 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:13:17.86 ID:/+ylwO+X
>>654
>>652がすこし納得したようですよ

660 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:14:00.41 ID:iz/13DQt
どうせ妄想するなら人間嫌いの癇癪持ちの神様とかではなくて、
チンチンがおっ立つもんにしとけよww

661 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:14:21.56 ID:ED+glt31
スエデンボルグ

>ある種の性的技法により変性意識、妄想状態になり、

これは「アナルからの前立腺マッサージ+変な薬」だと思われるが
この探究心は尊敬する。

その結果見たものを真実としてそのまま全部書いちゃうところもなんてお茶目なんだ。

662 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:16:41.51 ID:ZPQPGddb
テニスのビョルンボルグなら知ってるが、あれはスウェーデンの人だったよな。

スウェーデンボルグは知らない。
スウェーデンボルグ読むとブルネルスが涌くらしいから危険なのは知ってるw

663 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:17:05.91 ID:/+ylwO+X
>>660
アマテラスオオミカミとか、イシスとか
好きな女性神を選べばいいかと。
しかし、神様をそんな目で見るのは失礼にあたるので
なにか理由をひねり出して自分に嘘つけばいいでしょう。

664 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 00:21:30.94 ID:bAbK2Txp
>>651
彼はキリスト教そのものです。オカルト趣味で紹介しているものはそのことに
ついて殆ど触れていないのではないかと思います。

>>653
誰だって自分の主観で判断するのですよ。

>>657
そんなにご心配していただかなくても結構です。

>>658
読みました。彼が霊界で惑星人に会った話です。
地球人が一番悪いようです。惑星人の話はほのぼのとします。
キリスト教と大いに関係あります。
神が地球に人となって生まれたという話を彼が惑星人にするのです。
その反応とか。

では。

665 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:28:04.07 ID:VgaRFqYy
>>664
>誰だって自分の主観で判断するのですよ。

勝手な主観しか根拠がないのに、それを差も事実であるかのように吹聴するクズも多い
お前のようにな。残念なことに

666 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 00:29:51.25 ID:bAbK2Txp
今まで紹介したことはなかったのですが、この間紹介したのでご紹介します。
過去に貼られたことはあります。ひょっとしてご存知の方もいらっしゃる
かもしれません。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~shinju/

667 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:31:30.36 ID:F87KWX17
>>664
えっ!惑星人と会話するんですか!!!

惑星人はほのぼの
地球人は悪い

ですか!


この内容が キリスト教に大いに関係するんですか!!!!

神が地球に人となって生まれたという話を
ボルグさんが 惑星人にしたんですか!



で ヨハネさんは これらのことは真理で有り事実 信じないのは 愚かで 無知蒙昧の輩だと 以前言ってたんですか?!


うーーーーーーん!!!!!
なんと言ったものか!!

668 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:35:50.90 ID:L5WVPEWr
ふ〜ん、性的的技法での意識変性もキリスト教に含まれるのか・・

月人は屁で話すウ

669 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:36:47.88 ID:ED+glt31
ただな、ヨハネさん、スデンボルクの話は年一回大晦日にテレビで観るくらいが丁度いいんだよ。
毎日はあたまおかしいよ。

670 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:37:58.49 ID:F87KWX17
>>669
その手の番組に取り上げられる様な人なんですか?

671 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:41:17.98 ID:L5WVPEWr
>人智による哲学では到底「見神者」の神からの啓示による本にはかないません。

正常な頭脳による哲学では到底「キティ」の妄想から電波本のブッ飛びにはかないません。

672 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:44:22.39 ID:/+ylwO+X
>>669
毎日「あたまおかしい」というのもあたまおかしいんだけど、あなたは毎日言ってないかな?
>>670
たぶん取り上げられない
>>671
哲学は正常かもしれないが、考え過ぎで言葉がおかしくなるのが普通

673 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:46:41.96 ID:L5WVPEWr
WM36は考え過ぎなくてもおかしい異常

674 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:47:01.74 ID:ZPQPGddb
神秘主義だとタントリズムみたいになるよな・・・
性的な陶酔にもっていかれるかもな。

675 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:49:36.49 ID:L5WVPEWr
法悦も性的快感も、大体同じ脳領域だったりしてな。

676 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:49:56.01 ID:F87KWX17
>>672
667についてどう思う?


私は正直 驚いてます

677 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:51:02.08 ID:/+ylwO+X
>>673
褒め言葉だ。私の人生に普通はない。
このスレにいるみんなも恐らくそうだろう。
だから孤独を感じているのだろう。
ショーペンハウアーは孤独を感じることについて長く書いていた。

678 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:52:20.84 ID:L5WVPEWr
そういえば、脳の信号で直接ロボットを動かすサイバーダインの株価は、2週刊で倍になった。

679 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:53:43.95 ID:ZPQPGddb
タントラ教ってククリで呼ばれてた様々な集団の中には、かなりヤバいことしてたのもあったらしくて、
インドでもけっこう嫌われてたそうだもんな。

スウェーデンボルグも言われてるように、そういう性的陶酔の部分はあったかもな。
知らんけどw

680 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:56:23.76 ID:L5WVPEWr
そういう部分があるだけで、思想全体も神も十分怪しくなるんだがなw

681 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:57:25.88 ID:/+ylwO+X
イカレているのは人間で、神ではない

682 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:58:31.72 ID:L5WVPEWr
イカレているのは人間が作ったのが神だからな。

683 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:59:37.16 ID:L5WVPEWr
訂正
イカレている人間が作ったのが神だからな。

684 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 00:59:57.48 ID:/+ylwO+X
神ではない、人間である。

685 :明治天皇の孫G林田V ◆WSZ7beIuXw :2014/06/17(火) 01:00:16.81 ID:t/1VI/Cf
俺が、せっかく、まちBBSに「アイドル・グラドル〜みたいな女を他の男と性行為をさせたり自分で性行為をすると、させた男達が事故死とかになるので、
死にたくない人は気をつけろ!特に女のランクによって、巻き添え含めて殺される人数が上がる。進行中」と宣伝してあげたのに、また消させたのが居る

686 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:02:49.44 ID:F87KWX17
>>684

667についてどう思う?

私は驚いてます

貴方にとっては預言者の言うことだから正しいと思う?
驚かない?

687 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:16:59.71 ID:/+ylwO+X
>>686
楽しい意味で驚くかもしれません。
常識ではない事は昔から、本で書いてあることくらいはいくつか見ているので。
スウェーデンボルグの本じゃないですけどね。
今まで読んだ本のほとんどが「常識にとらわれるな」って書いているような本だったので。

このスレで神はいないといっている人たちは、あまりにも常識に凝り固まり過ぎている。
哲学、物理学、数学。常識といっても一般社会からズレテいる。

物理学と数学は私以外の人間なら頭に残っているはずですが
リアルでは学校で習った知識を語ると、最大限の侮辱を込めて変人扱いして
仲間外れにしますね。だからリアルで語る機会がない。
神はいないといっている人たちは私よりは常識に偏っているけど、
リアルで認められるような一般社会とも仲良くできない、あきらかな
アウトサイダーです。

だから神はいないといっている人は常識だけですべてを理解しようとするので
このスレで扱うテーマのひとつ「神とは?」は、常識で理解しようとする限り永遠に理解できない。
常識に散見する神の指紋がわずかに見えることはあるかもしれないが、
芸術以外のすべてのジャンルでは、たいして見えない(感じ取れない)。

688 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:26:51.17 ID:/+ylwO+X
>>686
あなたのレスに気づくのが遅れて済みませんでした。

それではおやすみなさい。 

689 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:27:21.11 ID:F87KWX17
>>687
お返事ありがとう

常識ではないが たのしい驚きだ ですか

なかなかうまい返答ですね
感心しました

おやすみなさい!

690 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:28:55.38 ID:rxmzNzCR
この時代に数学も物理も情報科学も出来ないとしたら、リアルではほとんど存在意義なしですな。
文系ドキュソって古い用語思いだしたw

691 :明治天皇の孫G林田V ◆WSZ7beIuXw :2014/06/17(火) 01:33:34.28 ID:t/1VI/Cf
俺の知っている、グラドルとセックスをしたカメラアシスタントが存在するそうだ。まだ、分ってないのかな?このグラドルは、俺の為に、俺関係の現金を使って来た女なんだよ。カメラアシスタントのために多額の現金で来た女ではない。

692 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:35:55.62 ID:rxmzNzCR
明治天皇の馬子じゃ、高松宮より歳じゃね?

693 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:49:29.24 ID:rxmzNzCR
ところでおまいら、ヒーラ細胞って知ってる?

694 :明治天皇の孫G林田V ◆WSZ7beIuXw :2014/06/17(火) 01:51:15.69 ID:t/1VI/Cf
「 4日午前7時半ごろ、大阪府泉南市信達市場の阪和道下り線で、高倉山トンネル内を含む3カ所にわたり計18台がからむ多重事故が発生
http://mainichi.jp/select/news/m20140504k0000e040111000c.html 」 2014年05月04日 10時00分

午前9時頃(九州関係)、高倉山(高松宮関係)、トンネル(豚寝る関係)、9台(九州関係)、5台〜ゴダイ(ゴダイゴ)、衝突、
18台〜一ハ・イヤ関係、10人搬送〜天人関係、高い場所〜偽・高所恐怖症関係
シルバー、ブルーの車(創価学会か、統一教会関係)
まぁ、また女関係だけど。

連絡があった。
シルバー、ブルー 〜 天理教 
5台 〜ゴダイ 〜ダイゴ 〜醍醐(上質な乳製品)  〜グラドルなどで乳が大きく、さらに上質な女。
9台 〜 キュダイ 〜ダイク 〜大工(とび職、佐官工)
高倉山。グラドル〜倉ドル  高い倉 〜グラドルは高い

だそうだ。俺に処女やグラドルを渡さないといけないのに、自分らで抱いた罪。
たいへんだなーwwwwwwwww
今まで、奪った女の人数分、絶命だぞwwwwwwwwwwwwww

695 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 01:54:22.60 ID:rxmzNzCR
爺元気でいいなw

696 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 03:16:59.66 ID:VgaRFqYy
>>687
同じ意味の言葉を何度も使って無駄に長いレスしかできんのか
基本的に無意味だが他人への中傷を盛り込むことは忘れない
しかも根拠は勝手な妄想
何度指摘されても改善しない。改善しようという気すらない
そんなだから嫌われるんだよお前は

697 :明治天皇の孫G林田V ◆WSZ7beIuXw :2014/06/17(火) 03:43:49.39 ID:t/1VI/Cf
「 4日午前7時半ごろ、大阪府泉南市信達市場の阪和道下り線で、高倉山トンネル内を含む3カ所にわたり計18台がからむ多重事故が発生
http://mainichi.jp/select/news/m20140504k0000e040111000c.html 」 2014年05月04日 10時00分

午前9時頃(九州関係)、高倉山(高松宮関係)、トンネル(豚寝る関係)、9台(九州関係)、5台〜ゴダイ(ゴダイゴ)、衝突、
18台〜一ハ・イヤ関係、10人搬送〜天人関係、高い場所〜偽・高所恐怖症関係
シルバー、ブルーの車(創価学会か、統一教会関係)
まぁ、また女関係だけど。

連絡があった。
シルバー、ブルー 〜 天理教 
5台 〜ゴダイ 〜ダイゴ 〜醍醐(上質な乳製品)  〜グラドルなどで乳が大きく、さらに上質な女。
9台 〜 キュダイ 〜ダイク 〜大工(とび職、佐官工)
高倉山。グラドル〜倉ドル  高い倉 〜グラドルは高い

だそうだ。俺に処女やグラドルを渡さないといけないのに、自分らで抱いた罪。
たいへんだなーwwwwwwwww
今まで、奪った女の人数分、絶命だぞwwwwwwwwwwwwww

698 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 08:27:13.79 ID:+Ti5v8O9
天馬子うざい

699 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 09:07:09.18 ID:bAbK2Txp
>>667
スウェーデンボルグに惑星人の話が出てくるのは、パウロが地獄にいるという
話と同様有名で、読者がスウェーデンボルグに躓く理由の双璧となっています。

パウロが地獄にいようが、キリスト教徒でない人には関係ないでしょう。
スウェーデンボルグが霊の世界で惑星人に出会ったというのは、どういうこと
なのか分かりません。しかし、先に申し上げた通り、彼がそういう霊的な体験を
したことは事実なのでしょう。なぜなら、彼は嘘をつくような人物ではなかった
からです。彼の文章を読めば、その知性的かつ良識的で誠実な人柄が感じられ
ます。また、伝記などを読むと、彼は神学的主張においては反対されたようです
が、彼の人格に関して彼を非難する者は誰もいなかったことが書かれています。

彼は国の主要な産業である鉱山業の監督官として立派に職責を全うしています。
また貴族院議員として貨幣改悪に反対するなど誠実な貢献をしています。
また、宗教界から反発を受ける一方で王室からは庇護を受けています。実際、
彼はロンドンで客死しましたが、137年後スウェーデン王立アカデミーは政府
の軍艦を派遣して彼の遺体を引き取り、ウプサラ大聖堂に安置したそうです。
彼の隣には彼の親戚で植物学者のカール・リンネも眠っています。


このスレッドでも、彼を貶める人がいますが、

700 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 09:10:58.84 ID:PTZ0akaZ
    Google 日本
    ______________
    |イエスの幼時物語         |  検索オプション
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  言語ツール

701 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 09:20:03.39 ID:bAbK2Txp
彼が幼少の頃から思索に集中する際、一時的に呼吸を止めることを覚えたという
話は彼自身が手紙の中でしています。しかし、インターネットやこのスレッドで
紹介されているような性的技法を使って云々などといういかがわしい話は聞いた
ことがありません。

先にも述べましたが、彼はオカルトやニューソートの分野で流用されますが、
その情報は明らかに事実を枉げていたりしていて、信用に値しないと私は感じ
ています。

702 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 09:26:38.57 ID:jJsT6sDb
酸欠で妄想を見ていたわけか。

703 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 09:28:25.19 ID:jJsT6sDb
さすがにヨハネさんご推奨だけあって、不審疑惑、信頼性の穴にはいとまが無いな。

704 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 09:44:35.09 ID:jJsT6sDb
都合の悪い事、意にそぐわぬ事、嫌いな事は、見ない聞かないバァ〜。
明らかに事実を枉げているとして、無批判に排除されるんですよね〜。

705 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 09:53:09.06 ID:bAbK2Txp
私も、彼の本を読む前はオカルトだとばかり思っていました。それは違います。
彼は徹頭徹尾キリスト教、あるいはキリストについて述べているのです。
それは驚くくらいです。これは想像していたものと全く違うと。

彼の主張は主が神ご自身であったこと、聖書の言葉には霊的な意味があること、
死後の世界があること、等々です。それは膨大な内容であり、真実であると
私は受け取っています。なぜなら、それによってキリスト教の不明な点、誤解
などが非常に明快に理解できるからです。例えば「外観の法則」など、これが
なければ聖書は理解できません。三神論的三位一体論や信仰義認説の間違いも
明快に解説しています。

惑星人の話は彼の本の中でもよく分からないものの筆頭です。現代の科学から
だけ考えるなら無価値でしょう。しかし読んでみると違和感はありません。
むしろ、霊的な意味では啓発されます。これを書くように命じられたのは
主でしょう。きっと意味があるのだと思います。
これのみによって、彼の他の膨大な解説が無価値になることは決してありません。

ちなみに、カントが毎年夏に地学の講義をして、世界の珍しい風物について話を
したそうです。彼自身は生まれた町ケーニヒスブルグを一歩も出たことはないよ
うですが。

その講義の中で彼は木星人について話したそうです。内容は知りません。
しかし、その話を聞くと、スウェーデンボルグ読者は、ああ、これは
スウェーデンボルグが種本だなとすぐに分かります。
なぜならカントは「視霊者の夢」を書いていますが、確かその中であったと
思いますが、スウェーデンボルグの本を読んだと言っているからです。
惑星人の話については「宇宙間の諸地球」という単行本も出ていますが、主著
である「天界の秘儀」の中にも収められています。

706 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 10:14:03.26 ID:/+ylwO+X
>>705
天界の秘儀とか真の基督教とか、コピペのタイトルはすべて
スウェーデンボルグの本だったんですね。
スウェーデンボルグは恐らく実在の天界を見に行ってます。

707 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 10:20:14.04 ID:ZPQPGddb
Aさんは嘘をつくような人ではないように見える。
Aさんは業績を上げ、社会に貢献し、社会的信用と高い評価をされた。
これは、Aさんの表面なんだよね。

社会的に人格者に見え、社会的評価が高い人だったからとはいえ、
その人の心の奥底にどんなものがあるか、それはわからないと思う。

立派に見える人がSMクラブの顧客だったり、幼児性愛者だったり、
行動に移さなくとも、心の奥底にそういう願望が眠っていたりするのは、ままあること。

幻視は、その人の心の奥底に眠っているものが、形を変えて投影されたりするし、
啓示のようなものは、社会的評価という、その人の表面で判断してはダメだろう。
仮にそれが幻視、啓示だとしても、その内容を精査しようとしなければ、意味がない。

さしずめスウェーデンボルグは、地球人(他の人々の投影)を、
愚かで劣った人種だと心の奥底では蔑みながら、導いてやろうという思い上がる自我があり、
ワシは惑星人(他の人々より次元が高い存在の投影)の心と同等だぜ!という人だったろうな。

708 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 10:33:58.23 ID:czI4z/A8
子供の頃より酸欠法を会得し「実在の天界」を見に行ってんらしいぞ〜〜w

709 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 10:48:46.86 ID:2cgys9VK
思い上がりの自我はどんなに否定しても自力では無理。
だから他力に頼るしかない、私は…。

710 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 10:51:08.80 ID:ZPQPGddb
霊的な体験とか神秘体験って、間違いなく自分の心の奥底に眠るものが投影されると思うよ。
脳内麻薬が溢れる聖霊体験も、幸福感が自分の境界を越えて、世界に広がるような感覚はある。
だから一度頭を冷やして、自分の心の奥底に眠るものをよく精査したほうがいいと思う。
そうしなければ自分を削る作業はできないと思うし、体験から学ぶものはないと思う。

まあ啓示のようなものの扱いは、かなり難しいのは確かだし、
惑星人に会ったら惑星人を殺せ!神に会ったら神を殺せ!とまでは言わないけどw
気をつけたほうがいいんじゃないのかな。

711 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 10:58:58.80 ID:czI4z/A8
閉鎖病棟の世界

712 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 11:01:06.50 ID:bAbK2Txp
>>706
その通りです。私が引用する際、書名だけなのはすべてスウェーデンボルグ
のものです。まぎらわしい場合だけ名前を入れています。

>スウェーデンボルグは恐らく実在の天界を見に行ってます。

そう思います。
インドのサンダー・シング(1889〜1929)というこれも霊界を見てきた
という有名な人ですが、彼も自分の見たものはスウェーデンボルグのもの
と共通している、スウェーデンボルグは現在天界にいると述べているそうです。(

>>707
私は彼の伝記で彼を信じたのではなく、彼の本を直接読んで信頼できる
と思ったのです。実に感銘を受けました。
外側の想像ではなく、彼の本の内容そのもので判断されたらいいでしょう。

713 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 11:03:42.68 ID:czI4z/A8
月人が屁で会話するのは彼の本の内容そのものですね。実に感銘を受けましたか・・・
基 土也 夕卜 は 米青 ネ申 禾斗 ιこ 彳亍 ιナ

714 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 11:09:31.63 ID:bAbK2Txp
>>713
それは記憶していません。その話に感銘を受けたと言っているのではありません。
もし良かったらそこを引用してください。

715 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 11:11:14.66 ID:ZPQPGddb
神を見たいだろ?神の声を聞きたいだろ?
見えるし、聞こえるよね。

なぜなら見るのも聞くのも、脳が見て脳が聞いてるから。
レム睡眠で夢を見るよね。あれと同じだ。
統合失調症は白日夢と現実の境界が曖昧になるよね。

自分が見て聞いたものが本当に神なのか、よく考えたほうがいいでしょう。
惑星人だって同じことだよ。

聖書ワールドでは預言者を自称する人はいっぱいいただろうね。
だから偽預言者は非常に警戒されたわけだ。
啓示が、いたずらに人々を惑わすものではないか?
自分たちの共有する教えから外れていないか?
そこで預言者と偽預言者は分けられてきたんだよな。

716 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 11:16:25.96 ID:czI4z/A8
客観基準無いから、強いもん勝ちか早いもん勝ちだな。
蓮舫民主党みたいなサニワ設定して強制仕分け。

717 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 11:19:46.88 ID:czI4z/A8
都合のいい時は使っていらなくなったら火あぶりで焼却処分。
何百年も経って名誉回復し地元の聖人観光資源ww

718 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 11:32:14.33 ID:ZPQPGddb
なんかさー 孤立感バリバリの状況、なんてのかな・・・
まあ精神的に孤立してるというか、足場を失った状況に陥ると神の声を聞いたりするね。

あれ自己保全のために、自分に都合のいい神を造り出しちゃうんだろうね。
それまでの知識からくる記憶の断片で構成されるライク・ア・ゴッド。

アブラハムもモーセも、超ウルトラ級の重責に喘いでいただろうし、
重責の中で、強力なリーダーシップを求められるのは精神的な孤立だからね。

ヤハウェの性格も、アブラハムやモーセの強いリーダーシップの顔に似ているね。
まあ、ワンマン社長は嫉妬深いしなw

719 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 11:43:41.08 ID:bAbK2Txp
(月の霊たちについて)

天界の秘義9232
 或る霊たちが頭上に現れ、そこから雷のような声が聞こえた。なぜなら彼らの
声は丁度電光がきらめいた後で雲間から聞こえてくる雷のような大きな轟音を立
てたからである。私はそれがこうした音でその声を立てることを学んだ非常にお
びただしい霊であると考えた。私と共にいた単純な霊たちが彼らを笑ったため、
私は非常に驚いた。彼らが彼らを笑った理由は間もなく明らかになったが、それ
は雷の音を立てた霊たちは多数の者ではなくて、少数の者であり、また子供のよ
うに小人であり、更に前にもこうした音で恐れさせはしたものの、何ら危害を加え
ることが出来ないということであった。

天界の秘義9232
私が彼らの性格を知るようにと、若干の者がその雷の音を立てている高い所から
下へ送られてきたが、奇妙なことには、一人が他の一人をその背に負ってきて、
その二人がそうした格好で私に近づいてきたのである。彼らの顔は美しくなくは
ないように見えたが、しかし他の霊たちの顔よりは長かった。彼らの背丈は七才
の少年くらいであったが、身体はもっと頑丈であった。彼らは小人であった。彼
らは月から来ていると天使たちから告げられた。

720 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 11:46:58.03 ID:2cgys9VK
私も昔は神仏の声を無意識に求めていたな。
でも、それこそが偽物で最大の罠だと気付いたな。
他を否定するつもりはないけれど。

721 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 11:49:42.75 ID:bAbK2Txp
天界の秘義9234
 他の者に負われてきた者は、下へ下ろされるとすぐに私のもとへ来て、私の肘
の下の左側に身を向けた。その位置から彼は口を開いて、自分たちは声を立てる
ときは、そのように雷の音を立てて、それにより自分たちに害を加えようとする
霊どもを恐れさせ、その中には逃げ出す者もおり、こうして自分らは好きな所へ
安全に行くことが出来る、と言った。彼らがそうした音を立てることを私に確実
に知らせようとして、彼は私の許を去って、他の幾人かの者のもとへ行ったが、
しかしすっかり見えなくなるほど遠くへは行かないで、そこから同じような雷の
音を立ててみせたのである。さらに彼らは、その声をげっぷのように下腹から出
して、こうした大きな雷のような音を立てる方法も私に示した。

天界の秘義9235
 こうしたことは以下の事実から起っていることが認められた。すなわち、月に
住んでいる者たちは他の地球に住んでいる者たちのように肺臓から語りはしない
で、下腹から語っており、それでそこにためられている空気から語っているが、
それは月は他の地球の大気のような大気には囲まれていないという理由によって
いるのである。

722 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 11:52:27.92 ID:czI4z/A8
そいつら今はどこのクレーターに隠れてんだ?

723 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 11:56:09.68 ID:bAbK2Txp
>>713
>月人が屁で会話するのは彼の本の内容そのものですね。実に感銘を受けましたか・・・

「さらに彼らは、その声をげっぷのように下腹から出して、こうした大きな
雷のような音を立てる方法も私に示した」(>>721

とあるように月人が屁で会話するなどとスウェーデンボルグは言っていません。
どこにそんな嘘が書いてあったのですか?

724 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 12:00:31.22 ID:czI4z/A8
みなさんどうでしょう?
腹の中の空気をげっぷのように下腹から出すのと、屁と言っては間違いなんでしょうか?

725 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 12:05:31.48 ID:czI4z/A8
×出すのと→○出すのを

そもそもこうしたおかしな記述満載の奇本がどうキリスト教なんでしょう?
ヨハネ氏はよほどの異端なんでしょうね。

726 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 12:23:08.56 ID:ZPQPGddb
小さなヨハネはローマカトリック教会で精神的な孤立を味わってるだろうね。
普通、同じように信じる仲間同士、
特に気のあう友人ができたら、お互いに腹を割って色んな話をできるよね・・・

少なくともベースの部分で同じように信じる友人を、リアルな共同体に持つほうがいいと思うわ。
まあレベルの低いヤツラだと蔑みながら、仲間のフリをしていい気持ちなのかもしれないけどw

スウェーデンボルグが教会の分裂は悪いことだと言ったから!ローマカトリック教会にいるだけで、
三位一体を否定し、パウロが地獄にいると信じ、教皇も信徒も間違っていると信じながら、
ローマカトリック教会で洗礼や告解の秘跡を受け、教皇も兄弟姉妹も欺き隠し通してるわけよね。

リアルでそれやってるって、正直驚くわ。
自分が真理だと信じるものによってならば、周りの人を欺き通してもいいということを、
スウェーデンボルグに学んだのだろう。

727 :小さなヨハネ ◆1oKmZSIAF. :2014/06/17(火) 12:25:19.09 ID:bAbK2Txp
>>724
「その声をげっぷのように下腹から出して」
「肺臓から語りはしないで、下腹から語っており」

彼は、「声」と言い、「語る」と言っており、その空気は喉から出ることを
前提に言っていると思われます。従って「屁」とは違うと思います。

あなたはそのことをどこで読んだのですか?
出典を明らかにしてくれますか?

728 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 12:31:47.09 ID:ZPQPGddb
>>724
惑星人には、肛門などという次元の低いものはないとか言いそうw

まあ、見えざるピンクのユニコーンが、
次元の高い人には、ピンク色で、ユニコーンだとわかるつう話でしかないからw

729 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 13:09:15.53 ID:KfDxCBXV
>>727
妄想を啓示やら何やらと言い換えるくらいなんだから、下腹から放出される空気ををゲップと
言おうが屁と言おうが無問題。

730 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 13:12:05.93 ID:KfDxCBXV
肛門が無いのはウスバカゲロウの幼虫w

731 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 13:13:22.50 ID:KfDxCBXV
薄馬鹿下郎ではないよ、薄羽蜉蝣だからねw

732 :白バラ十字軍:2014/06/17(火) 13:17:13.35 ID:RiaVsavW
【また創価!!!第二の尼崎事件!!】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!】

今では殺人事件凶悪事件が起こると創価員かというぐらい
ネットではささやかれる時代になりました。刑務所受刑者の33%は創価員という事実は有名な話です

●巨人軍投手の松原由○(創価員)破壊的事件を起こし前科1犯 巨人、ロッテと渡り歩きクビ。転落の人生
その後はナマポ生活 毎日昼から浴びるように酒をストレートでラッパ飲み。警察に逮捕されること4−5回
前科は刑務所のかわりに罰金刑。金がないので強制労働 酒を飲むと本性が出て破壊性が著明にあらわになってきて本音がでる
ほぼ連日警察が呼ばれている状況 その数は警察を呼んでいないものを含めても事件数は数千回から数万に及ぶ。
とにかく連日のように起きる 刑務所受刑者の33%は創価員という事実は有名な話ですが、この者を見れば納得ができます
判決の際 法廷にこだまする「 池 田 先 生 万 歳 !」
●内柴正人→柔道金メダリスト (2009.5.15付 聖教新聞)創価のフレンド、通称Fであるのは間違いないですな
●中尾伸也容疑者(47)、妻の知佐(ちさ)容疑者(45)リサイクル店経営の夫婦、他人名義のカードで不正に現金を引き出したとして逮捕、殺人容疑で再逮捕 福岡・筑後 他にも行方がわからなくなっている人が多数 【第二の尼崎事件!!】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!】
【また創価!!!第二の尼崎事件!!】

【創価】逮捕された福岡のリサイクルショップを放送した映像に創価学会3色旗(三色旗があるとはバリ活です)

また創価!!!!!!−−−−−−−−

733 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 13:36:30.61 ID:ZPQPGddb
創価は日蓮系だもんな。
日蓮んとこは仏が釈迦の姿に生まれ変わって、日蓮の姿に生まれ変わってとかだしw
創価は、仏→釈迦→日蓮→大作wだもんなw
まあ、神がその時代その時代に、姿を変えて生まれて人々を救うっつう思想だからw
人物崇拝だけどな、アレは。

まあでもイエスのことも、見える形を伴う以上、偶像だと考える人もいるね。
アリウス系はまさにそれだしな。

734 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 13:41:26.11 ID:KfDxCBXV
創価は、仏→釈迦→日蓮 大作
             ↑
            半島

735 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 15:08:57.31 ID:sTHU4UQo
サバ落ちかと思たら愛サバと望サバの強化メンテかよ。運営見ないとわかんないw

ここで主に聖書の神を否定的に扱うから、創価じゃねーの?みたいに思う人もいるのかもなw
多神教の神々の場合は、否定的に扱いにくいのは確かなんだよ。
日本の神話なんかはさー、〇〇のミコトがいますたというだけで・・・w
「ドラえもんのミコトがいますた」
ドラえもんのミコトってなによ?なんでドラえもんが神なの?どんな構造?教義とかは?
「ドラえもんのミコトはドラえもんのミコトですよ。ただドラえもんのミコトがいますた。教義は特に決まってない」
「ふーん・・・じゃーな・・・」

インドの神々なんかは種族だもんな・・・スーパーパワーは有っても寿命があるし、
ウルトラマンとか大魔神とか・・・ああいうのだから・・・
しかも釈迦なんかは、神々の存在は否定しないけど「神々に祈ったところで根本的解決にはなんないよ!」とかw

「ふーん・・・ネッシーいるといいね・・・じゃーな・・・」みたいになってしまうんだよなw

736 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 21:41:34.08 ID:MBCYnE3n
    Google 日本
    ______________
    |イエスの幼時物語         |  検索オプション
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  言語ツール

737 :神も仏も名無しさん:2014/06/17(火) 21:43:59.52 ID:qmq/PO/F
aiサーバー強化しようとしたら壊れちゃったとか、板移転するとかみたいだったが・・・
aiサーバーのまんま直したのか。

254 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)