2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ひどい卒論・修論・博論

1 :Nanashi_et_al.:2013/01/29(火) 22:03:04.74
そろそろシーズンですので…

あなたが今までに見た、

「これで卒業かよ!」
「これで修了かよ!」

と誰もが叫ばずにいられないような卒論・修論を教えてください。捏造はやめましょう。

2 :Nanashi_et_al.:2013/01/29(火) 23:51:49.03
謝辞のない修論

3 :Nanashi_et_al.:2013/01/30(水) 00:46:27.28
謝辞で指導教官を攻撃してる修論はよくある

4 :Nanashi_et_al.:2013/01/30(水) 02:41:19.53
持ち時間12分のうち10分をPCR法の説明にあてたB4が居た

5 :Nanashi_et_al.:2013/01/30(水) 03:53:44.28
情報系によくある
アプリ開発&その説明書 みたいな卒論と修論

新規性無し、有効性無し、有用性無し、もちろん信頼性も無しw
そもそも論文の形になってないw

6 :Nanashi_et_al.:2013/01/30(水) 04:10:10.78
やめてー言わないでー

7 :Nanashi_et_al.:2013/01/30(水) 19:54:49.70
きっちりできる学生もいるけど、卒論はしょうがないようにも思う。

8 :Nanashi_et_al.:2013/01/30(水) 23:30:54.98
修論まではともかく、博論が酷くて学位貰えるのか?

9 :Nanashi_et_al.:2013/01/30(水) 23:50:09.63
審査員のさじ加減でどうにでもなる
酷い博論でアカポスまで貰える人もいるし

10 :Nanashi_et_al.:2013/01/31(木) 00:18:37.67
酷い博論しか書けない人がアカポスなんてやっていけるのかよ

11 :Nanashi_et_al.:2013/01/31(木) 00:40:38.65
教官パワー、既得特権でポスドクもらうのだろうw
ポスドク問題を言いつつ、ドクターのレベルを下げてる教授、准教授。
面倒見の良い先生と思われたいのだろう。
論文書くより楽なんだろう。

12 :Nanashi_et_al.:2013/01/31(木) 15:46:59.95
医学の博論はちょっとアレな偏見

13 :Nanashi_et_al.:2013/01/31(木) 18:12:51.10
ある研究室で膨大な数の社会人ドクター受け入れてるところあるが,ドク論発表が本当に酷い
中身が殆ど無いし,投稿論文も少なすぎる
あれでドクターあげるのはあまりにも理不尽
実績抜群の先生のところだから,副査も文句言えない状況

14 :Nanashi_et_al.:2013/01/31(木) 20:09:44.36
修論も書けてないし
就職も決まってない

オワタ

15 :Nanashi_et_al.:2013/01/31(木) 22:53:59.15
M3で、修論と就活がんばれ

16 :Nanashi_et_al.:2013/02/01(金) 04:03:56.20
しょっちゅう休むわ
全ッ然ッ卒論書けてないわ
言っても聞かないわ
そのくせ
ツイッターはシコシコ書き込んでやがる
これで判子押せってか。無理だろ

17 :Nanashi_et_al.:2013/02/01(金) 04:44:40.44
おまえに似たんだな

18 :Nanashi_et_al.:2013/02/01(金) 05:16:28.87
俺はやることやってからシコシコしてるからいーの

19 :Nanashi_et_al.:2013/02/01(金) 18:16:44.26
研究室に顔を出さずに数年間に渡り不法就労していた『博士課程在籍中国人留学生』登場
(B4、M1〜M2、D1〜D3の誰もそいつの顔を知らない)

博士論文執筆;教授
博論用スライド作成;助教
プリントアウトした博士論文の難しい日本語に読み仮名を振る;D1

欧文原著の論文はなし
ワロス

20 :Nanashi_et_al.:2013/02/01(金) 20:01:02.20
中国人留学生に配分された研究費を使ってたからかねw

21 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 01:15:53.78
>>19
そんなのに学位は出すんだ。

22 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 07:59:27.32
>>21
博論発表の場で副査たちが不快感もあらわに「あなたには学術雑誌に投稿した論文がないみたいですけど?」
などと突っこみを入れる


凶授「今日の時点では間に合いませんでしたが、後日論文投稿する予定です」
と、すかさずフォロー


(翌年度)
凶授「彼も無事学位とって中国に帰ったし、もう論文投稿とかうやむやでいいよね。どうせバレないよ」

23 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 12:53:41.67
>>22
こっちはそれで構わんが、その中国人はどうするんだ。
学位あるから、あっちの大学で講師やったりするのか。

24 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 13:02:40.21
今、中国もアカポス市場はかなり厳しいから、日本で学位取ったからと
いってどーにもならん。

25 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 14:05:56.03
えっ、学術雑誌論文のアクセプト無しで博士が取れる大学ってあるの?

26 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 14:13:44.16
日本にも欧米にもたくさんありますよ

27 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 17:38:29.55
実験データやっとまとまって5日締め切りなのに昨日やっと執筆
無理だろ・・・ずっと徹夜してもどうなるか

28 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 18:04:56.46
時間管理できないダメ研究室ではよくある話

29 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 21:18:48.68
>>25
知人の娘さんがいる東大の研究科は、学術雑誌アクセプト不要で学位を取れる。
その娘さん自身はアクセプト経歴あるけどね。

30 :29:2013/02/02(土) 21:19:59.72
あ、取れるのは博士の学位です。

31 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 22:47:07.18
普通最低2本は通すべきじゃないのか

32 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 22:57:47.62
東大様のお考えは、査読などという外部に評価を任せるのではなく、
東大教授様が学位にふさわしいかどうか認定すれば、それが東大博士様
なのですよ。

理屈の上では決して間違ってはおりません。学位とは本来は大学が
責任を持って出すものです。バカ博士が増えれば、大学の評価が下がるだけw

33 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 23:33:11.51
学位があっても就職できるわけでないから、いいのでは?
教官のコネや既得特権で、ポスドクにはなれるのだろうw

34 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 23:36:20.90
で、なんかおまえが不利益でも被ったの?
あちこちにおんなじこと書いてるよね。

35 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 23:36:52.64
結局、今はアカポスのところで絞られるからなー
ポスドクや非常勤はコネでなんとかなっても、
出版論文がないと(よほどの例外を除いて)アカポスは無理。

大昔は、東大博士ならそれなりにコネでもなんでも
助手の口が見つかってたはず(天文学とかは別ねw)

36 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 23:37:54.82
そんなこと言ったら
大学教員とておぢいタソに気に入られるかどうかが採用のすべてだろ?

37 :Nanashi_et_al.:2013/02/02(土) 23:40:00.62
昔は助手でも一本釣りが多かったが、今はほぼ全部公募の形を
取ってるから、応募書類で業績がある程度は埋まってないと無理だよ。

38 :Nanashi_et_al.:2013/02/03(日) 00:49:09.43
>>32
筋としてはむしろ東大に理があるよね。学位を与える責任は大学の側にあるんだから。

39 :Nanashi_et_al.:2013/02/03(日) 09:11:06.64
おぢいタソのさじ加減でバカ教員が増えて大学の評価自体が
下がっているから大丈夫でつ。

40 :Nanashi_et_al.:2013/02/03(日) 13:32:24.46
卒論がひどいってことは、指導教員がひどいってことだからな。
そういう指導教員はろくなプロポーザルや論文を書いてないに決まってる。
卒論の質を見れば教員の質がわかる。

卒論の単位認定に外部評価も加えればちょっとは(教員の)やる気も出るか?

41 :Nanashi_et_al.:2013/02/03(日) 13:58:48.87
数年並べればわかるね。ヒドイ研究室は平均的にヒドイ。
いい研究室でもたまに糞な卒論・修論が出るけど、そりゃあ
その学生がサボったんだろw

博士論文は、院生本人の資質が大きいので、むしろ、研究室から
博士が何人出ているか、どの雑誌に掲載されてるか、OBの進路は
どうかのほうを見た方がいい。

卒論、修論を公開しておけば、学生の研究室選びの参考に
なるはず。うちの大学だと、修論以上は中央図書館などには保存してる
はずだが、卒論は公開してないかな。

42 :Nanashi_et_al.:2013/02/03(日) 14:06:34.77
卒論とか恥ずかしくて公開できない(////)

43 :Nanashi_et_al.:2013/02/03(日) 14:09:32.97
卒論はさすがに公開するのはなあ・・・
よくできた卒論たって、とりあえず行儀作法だけだしw

44 :Nanashi_et_al.:2013/02/03(日) 18:08:55.57
紙媒体を研究室に来て見るくらいなら、いいと思う。

45 :Nanashi_et_al.:2013/02/04(月) 01:56:33.73
>>32

> 理屈の上では決して間違ってはおりません。学位とは本来は大学が
> 責任を持って出すものです。バカ博士が増えれば、大学の評価が下がるだけw

そういう考え方もあるが、多くの大学で査読付論文を要求するのは、“研究者として研究成果を原著論文として公開するというお作法が身についているか”を見るためでしょうな。

46 :Nanashi_et_al.:2013/02/04(月) 02:52:48.22
時間がないからこの実験しなくてもイイッスかねぇ…^^;
とか言いながら四六時中ツイッターしてんじゃねぇぞコラ…^^;
本来てめぇなんて卒業できるような卒論書いてねぇんだよ…^^;
必死こいてやれよ…^^;
まぁクズに留年されて1年余計にいられるのもウザいけどな…^^;
とか思われて卒業していく学生ってどんな気分なんかな…^^;

47 :Nanashi_et_al.:2013/02/04(月) 05:06:27.28
6年前の話だけど、卒論生が発表会の質疑でコテンパンにやられてた
で、指導教官が挙手したから、『なんかフォローしてやるんだろうな』と思ったら
指導教官までノリノリで攻撃に参加しだしたw

ちなみにその大学は1研究室に卒論生は2人まで、という少数精鋭制をとってる

48 :Nanashi_et_al.:2013/02/04(月) 05:41:07.91
>>47
指導教員の態度を敢えて庇うとすれば、学生が今までのゼミなどでは全く言ってなかった説明をし始めたのかもしれん。それなら分かる。
そうでなければ、事前の指導の悪さを棚にあげた無責任極まる態度。

ところで、その彼は卒業できたのかい。

49 :Nanashi_et_al.:2013/02/04(月) 07:52:51.37
>>47
「卒論生」の意味について念のために確認したいんだけど、単にB4というだけの意味?

それともア○な私立薬学部なんかでみられる、「B4のうち卒業研究をさせて、卒論を
書かせる学生」のこと? ちなみにア○私立薬学部では成績不良者は「キミは卒業
研究しなくていいから、国家試験向けの勉強をひたすら自習していなさい」と言われる
、ある意味、悠々自適の貴族のような身分で卒業まで過ごせるとか

50 :47:2013/02/04(月) 14:10:35.11
>>48
無事に卒業したけど、大学院進学の予定だったのをドタキャンしてた
就活もしてないみたいだったのに

>>49
B4で卒業研究をして年度末に口頭発表させ、論文を書くかは研究室の裁量次第というスタイル
旧帝大の理学部でのできごと

51 :Nanashi_et_al.:2013/02/04(月) 17:41:07.18
>>50
だろうね。そんな教授に指導されたいとは到底思えない。
論文執筆中は怖くても、戦場では援護射撃するのが教師の勤め。その教師は自分の責務を自覚していない。

52 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 05:04:07.43
妹が聞いても分かるような発表にしろって言われたけど意味分かんない…

53 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 12:02:59.13
修論も卒論も、同じ学部の3年に説明して理解させられるぐらいでいいだろ。

54 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 13:02:03.22
>>53
B3が聞いても理解すら出来ないってどんな論文よ。

55 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 13:41:24.76
>>54
人に説明する気がない発表
説明が下手な発表

そんな当たり前をクリアするクソゲーが卒論発表っつー場だろ?

56 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 17:11:25.78
文献の半分がネットからだった修論

57 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 22:58:31.80
>>56
俺も参考文献の95%くらいはオンラインジャーナルだよ
分野によるだろうけど、まあそんなもんじゃない?

58 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 22:59:55.60
と思ったけど、ネットってもしかしてWikipediaとかそういうの?

59 :Nanashi_et_al.:2013/02/05(火) 23:31:42.87
10年間、約10名の卒研生が同じ研究テーマで、
論文内容の8割が毎年同じだった研究室。
ただデータを取り直しただけ。

60 :Nanashi_et_al.:2013/02/06(水) 02:28:07.08
他人の研究室はいいから自分の足元見ろよ

61 :Nanashi_et_al.:2013/02/06(水) 06:54:07.50
お説ご尤も。
ただスレの主旨を考えるべきだな。

62 :Nanashi_et_al.:2013/02/06(水) 08:33:05.94
>>57
オンラインジャーナルって、
紙媒体がちゃんと別にある雑誌はそうは言わないが、
PLOSみたいなやつのことか?

63 :Nanashi_et_al.:2013/02/06(水) 13:58:03.92
「電子ジャーナル」だろ、普通の言い方は。

64 :Nanashi_et_al.:2013/02/06(水) 23:13:38.40
>>62
CiNiiで全文が出てくる論文をわざわざ図書館に取りに行く必要は全く無い。
だが重要な文献でもオンライン化されてないとあっさりスルーする奴も居る。

65 :Nanashi_et_al.:2013/02/06(水) 23:49:49.63
電子化されてないほうが悪い

66 :Nanashi_et_al.:2013/02/07(木) 01:57:39.64
査読付きのジャーナルに論文出したらそれでいいんじゃねという気もする。

67 :Nanashi_et_al.:2013/02/07(木) 08:49:40.09
ジャーナル⇒査読付き
査読付きでない⇒ジャーナルでない

68 :Nanashi_et_al.:2013/02/07(木) 08:51:03.14
>>66
査読付きジャーナルの論文をファイルに入れて出せばいいと思う。
そのほうがわかりやすいと思う。

69 :Nanashi_et_al.:2013/02/07(木) 22:36:29.28
査読というのは個々の論文につくものであって、ジャーナルにつくものではない。意味がわからん。

70 :Nanashi_et_al.:2013/02/07(木) 23:28:35.06
>>69
ググレカス
認知されている言葉ですよ

71 :Nanashi_et_al.:2013/02/08(金) 01:34:14.85
だめだこりゃ

72 :Nanashi_et_al.:2013/02/08(金) 02:22:35.65
よく考えると投稿論文はゴーストライトの可能性も高いな。
それを言い出すと卒論なども疑わしいがw

73 :Nanashi_et_al.:2013/02/08(金) 03:26:06.80
うちの研究室にいるM2がマジで卒業危うい。
データ量も日本語もプレゼン力もB4レベル。それも優秀じゃないB4。
面接官が別人と取り違えたとしか思えないが、なぜかいいとこの内定もらって
調子乗って遊びまくって、昨年末までほとんど実験しない無計画っぷり。
彼のテーマは金属材料の評価なんて死ぬほど時間かかるもので追い込みとか不可能なのに。
教授も半年前から散々「キミ今のペースだと卒業できないよ」って説教してるのに改善しなかった。
周りはみんな「コイツ死んだな」と思ってたが、本人は年明けてからやればなんとかなると思ってたらしい。
最近やっと自分のヤバさを自覚したらしく、今は半ノイローゼ気味になってるが誰も同情していない…

74 :Nanashi_et_al.:2013/02/08(金) 08:47:54.88
修士の学位が安くなったから
なんかどうてもいい

75 :Nanashi_et_al.:2013/02/08(金) 15:44:33.25
>>1

同感

76 : [―{}@{}@{}-] Nanashi_et_al.:2013/02/08(金) 18:47:18.43
安美沙略歴 【2013年2月8日現在】

・在日最大派閥の和田アキ子(金福子)傘下、東京の母と慕う
・コリア系ネームは安美沙(アンミサ)か? *安重根/梁美沙/辛美沙
・在日最凶ウトロ育ちとの噂あり、第二の故郷もコリアタウン舞鶴
・在日企業広告塔(サラ金アイフル/パチンコ豊丸産業)
・バーニング系フロント企業アーティストハウスピラミッド所属の肉弾接待疑惑あり
・島田紳助、不動産会社社長、事務所社長の元愛人疑惑(紳助愛人がのちのトライスロンに繋がる)
・枕、マラソン、トライアスロン、競馬、不潔、スカトロ、ヤリマンとマルチ営業活動展開

77 :Nanashi_et_al.:2013/02/08(金) 21:13:16.96
>>73
それこそ文字通りの銅鉄実験やったらどうだい。

78 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 12:37:28.06
「Aという化合物がある疾患(慢性ではなく急性疾患)の原因物質の疑いがあると問題」提起
 → in vitroでAを培養細胞にぶっかける実験を繰り返す

でも我々人間は、Aを食物から日常的に摂取している。また、培養細胞の培地
に加えるウシ胎児血清にも豊富に含まれていて、培養細胞にもとりこまれている。
M2も指導教員(助教、准教授)もそれに気づいていない。

実験のまとめは「Aは単体では毒性を示さないと思われる」

この修論ワロタ

79 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 14:12:10.68
新規性→ちょっと無いですかねぇ…w
有効性→評価の方は、こ…今後の課題ですかねぇ(震え声)
信頼性→これでいいと私はおもってますよぉ(ぷるぷる)

こういうのにも修士あげなきゃだめ?

80 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 14:33:03.63
自分の大学の修士の学生のレベルを見れば、
その程度のクズ学生しか集まってないってわかるだろw

81 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 17:37:32.05
>>78
Aってのが何なのか知らないが、過剰摂取でならありうるんじゃないか。

82 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 17:47:44.52
>>77
銅鉄実験といっても、実験作法も論文作法もプレゼン作法も
全てろくに身についてないだろうサボリM2が、
時間のかかる実験をしたところで、もう時間切れであろうw

83 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 18:23:03.65
>>82
うちのラボの社会人院生はその辺さすがだったな。
ラボの内外問わずに女の子に声掛けまくっては学部生まで連れて毎晩飲みに行くような男だったが、ちゃんと実験データ揃えて学位ゲットしていったもの。

84 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 19:27:44.43
>>82
残念ながら過剰摂取以外にもうひとつファクターがあったんだ
ある臓器を病んでいる場合に特異的にかつ急性で症状が発症

そのあたりをガン無視して培養細胞にぶっかけ実験

85 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 20:53:13.32
>>83
社会人はプレゼンが学生よりはうまいことが多いが、そうでないことも
少なくないけどな。

遊びまくって悪影響を及ぼすのは糞だが、ちゃんと実験データ揃えて
プレゼンもやり、論文も書いたのなら、最低限のことはやったんだろ。

見ていて腹は立つが、最低限のことすらやらない学生も多いのだし、
受け入れざるを得ない事情もあるんだろうから、我慢するしかない。

86 :Nanashi_et_al.:2013/02/09(土) 22:56:57.84
>59 西日本の国立大学ですか

87 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 00:13:35.59
卒論の概要提出後に一個かなりの間違いを発見しちゃった。
概要の差し替えってどのくらい許されるものなの?
論文とかは差し替えよくやってるイメージだけど

88 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 00:16:39.22
卒論ていどなら、学科の規則・慣習でしょう。
うちは3月までは、誤植程度の差し替えは可。

博士論文とかはそうもいかんが。

89 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 00:22:20.53
>>88 返事ありがとう。少し気が楽になった。
とりあえず火曜日にでも差し替え可能か聞いてみます。
誤植程度なら差し替え駄目でもさすがに不可にはされないよね?

90 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 01:44:52.48
>>89
私は某大学の研究者だが。
ネタじゃないぞ。M論で「成功した」が「性交した」になってるのを提出後に発見して顔面蒼白に。
もはやこれまでと思ったが、審査は通った。勿論、最終提出では直したが。

単純な誤植では落ちないはず。

91 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 02:13:02.77
>>86
東日本の私学です。
似たような事例が、まだまだありそうだと思いました。

92 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 08:40:45.68
博論は提出前に大勢に見せろ言われるからね。
誤植程度なら見つけてくれる。

93 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 12:27:20.02
オレも某大学の教員だけど、

「相関した」→「相姦した」になっている修論があったぞ
コイツは普段こんなエロゲやAVをみて2chに感想を書き込んでいるんだろうな、と一考

94 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 14:12:35.73
>>93
最終試験は合格させましたか?

95 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 14:37:49.70
合格させて晒し上げにするのが一番だろw
修論は図書館に永久保存だしwww

96 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 18:03:06.94
パワポの発表資料や図の作成で無駄に時間を費やすくらいなら、
こういうツール使って、データの収集や考察に時間を当てるべき。

http://www.vector.co.jp/soft/cmt/winnt/business/se500904.html
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/edu/se493363.html

97 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 18:25:23.69
>>93
>>90>>93は男子学生とは限らないよな

98 :Nanashi_et_al.:2013/02/10(日) 19:21:18.21
>>97

俺が>>93だが、その誤字修論を執筆しやがったのは男子学生だw
家族構成を調べるべきだったかな 母・姉・妹などの有無を

99 :Nanashi_et_al.:2013/02/12(火) 21:48:02.27
卒論・修論発表会を終えると、各研究室の実力と
各学生のサボリ具合が、どちらも浮き彫りだわなww

100 :Nanashi_et_al.:2013/02/13(水) 00:17:47.90
俺の卒論25p
ちなみにほとんど参考文献のまる写し
受け取ってもらえますように・・・

101 :Nanashi_et_al.:2013/02/13(水) 00:43:23.67
>>100
引用の範疇なのか怪しいな。
サーベイ論文というわけでもないのだろう?

102 :Nanashi_et_al.:2013/02/13(水) 01:34:53.33
>>100
学生実験のレポートは、そんな感じだったw
自分で考えるより、コピペが中心だった。

103 :Nanashi_et_al.:2013/02/13(水) 08:53:44.08
大学の規定に、他人のレポートを丸写ししたり、
ネットの文章をコピペしたら、単位取れないことを明記した方がいい。
学生の力がつかない。

104 :Nanashi_et_al.:2013/02/13(水) 09:02:04.78
うちは不正行為扱いで半期の単位没収

105 :Nanashi_et_al.:2013/02/13(水) 10:01:30.49
俺の論文

106 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 11:38:14.76
共通教育で小論 (日本語)の必修科目をいれてほしいわ
底辺大学ではそこからしないといくら勉強させてもだめだわ

107 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 13:31:11.02
>>102
先輩の論文フォーマットをそのままコピペして
対象物を少し変えて銅鉄実験して、s/銅/鉄/する
だけの卒論・修論は多いよねw

こういうの、無意味とばかりは言えないんだけど、
何年も続けるのはどうかと思うの>○○研究室

108 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 13:39:07.46
先輩の博論の「一部」と実験データが完全同一の卒論

先輩であるDといっしょに実験していた、Dの指導下で実験していた
のではなく、その学部生が何の成果も結果も出していないから、
「Dが独自で出した実験データ」の一部をプレゼントしてもらって出来上がった卒論w

109 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 14:37:00.10
最近卒論書かない大学も多いもんな。そうすると修論で苦労する。

110 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 14:38:54.74
卒論が選択だったり、昔と違って簡単なレポート程度で
良かったりってのは多いみたいね。

111 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 14:57:15.06
学部内だけのポスター発表が卒論の代わりとかな
でも学会発表みたいにいろいろ質問されることなんてほとんどなく
学生たちが『プレ卒業式』感覚で互いに記念写真とりまくるだけの儀式

112 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 16:32:25.12
>>108
普通に良くある話だろ。。学生の実験結果を教授が自分の
論文にするとかいう話も多いが、逆だってたくさんある。

学生が先輩の結果を使うって話は、関係者が黙ってる
からネットでも流れにくいだけ。

113 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 18:34:20.66
普通によくある話でも、ひどい卒論であることに変わりないわな
内容がひどくても、自分の出したデータで卒論を書く学生のほうが多数だし

114 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 19:47:58.16
>>107
別の論文のフォーマットをまず引き写してそこに自分の実験結果を入れていくやり方を、むしろ推奨しているラボもあるからな。
フォーマットは決まりきってるし独創性があってはむしろ困るから、こういう指導もアリだと思う。内容さえオリジナルなら。

115 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 19:58:12.74
>>113
かっこいいけど、実は全部他人の結果wって話よりも
結果はつまらんけど、とにかく自分でがんばりました〜
のほうが、卒論修論は良いと思いますね。
実際には、指導教員や先輩がかなり助けているにしろ。

さすがに博論になると、結果も求められるけど。

116 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 20:14:10.55
>>114
論文作法を覚えるために、最初はフォーマットの部分的なコピペ
というのは別に悪くはないと思う。序文の書き方のパターンまで
全く同じとか、ちょっと困るけど。


俺が最初に書いた英語の論文は、序文の何カ所がいろんな論文や
本の改編コピペで、見せた教授に「ここは本ならこういう書き方も
あるけど、論文なら大げさすぎる」ってピンポイントでバレちゃったw

117 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 20:53:26.09
>>113
ほんとにヒドいのになると、別の人間のデータを元に
別の人間が論文を書き、別の人間がパワポ作って
別の人間が書いた原稿を一字一句読み上げるんですよw



発表者がコネ持ちに限りますけどねw

118 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 22:00:37.31
>>108
博士のデータで卒論書いてもいいだろ
卒業論文なんてお遊びみたいなものなんだからさあ
問題は逆のケースがあることなのだが・・・

119 :Nanashi_et_al.:2013/02/16(土) 22:25:58.33
たまに出来の悪い学生が一人二人いても問題ないが
恒常化してる研究室は腐ってるよ

120 :Nanashi_et_al.:2013/02/17(日) 01:21:31.58
大学そのものが腐ってるところは仕方ないわな。

121 :Nanashi_et_al.:2013/02/17(日) 01:39:05.14
学生は真剣さ、真面目さが足りないな。
そして、教員は卒論指導力がない。

122 :Nanashi_et_al.:2013/02/17(日) 02:55:31.70
うちは助教が雑務に忙殺されてて卒論指導まで真剣にやったら過労であぼーんするたい

123 :Nanashi_et_al.:2013/02/17(日) 09:36:50.25
ドクターやポスドクが、修士や卒研生のデータで論文を書くのはあるが、
卒論を他人のデータで書くのは身近には見たことがない。
研究室で、組織的、共同研究的にデータをとってるところでは、違和感
はないかもしれない。

124 :Nanashi_et_al.:2013/02/17(日) 11:29:35.73
去年の卒論と同じデータを使って今年は考察を変えて卒論書く、とかはある。

125 :Nanashi_et_al.:2013/02/18(月) 16:10:47.34
>>124
それは普通に先行研究を参照してるのでは。

126 :Nanashi_et_al.:2013/02/18(月) 19:30:47.43
>107 s/銅/鉄/する
それらが学術論文に結びついてるなら問題なし

127 :Nanashi_et_al.:2013/02/20(水) 13:04:43.98
「はい!分かりました!」と返事だけはいいくせに,次回会って話してみると
前回指示したことをまったくやっておらず,再度説明すると,
「そういうことですか」とかとぼけたことを言うヤツがいて困る。
これでも社会人(しかも役職付き)なんだけど,よくこれまでやってこれたなと思う。

128 :Nanashi_et_al.:2013/02/23(土) 01:26:30.32
さすが社会人、受け答えの仕方をよくわかってるじゃないかw

129 :Nanashi_et_al.:2013/02/23(土) 17:03:30.87
>>127
うちにも居るわ。全く同じような社会人院生が。
しかもろくに研究もせず、院生どころか学部生の女の子にまで声掛けまくって夜な夜な飲みに連れ歩いてる。「就職相談」と称して。

130 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 04:09:48.86
>>129
良いんじゃね? 就職課よりその社会人のほうが信用されてるんだろう。
それで就職してくれりゃ万々歳だ。

131 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 12:42:45.51
>>106
そういう求人あるよ。自分、いくつか公募だしたが…惜しいところで決まらない。

132 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 12:49:24.95
日本語・国語表現・文章表現とか。

てにをは 。、の使い方から指導するやつな…こんなとこで何だが必ず書けるようにする方法あるんだが、雇ってくれ!

133 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 16:37:50.49
>>132
雇ってやりたいけど,そんな権限もないので,ここで是非教えて欲しい。

134 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 16:39:02.40
理系だと、 , . を使う分野もあるのだがw

135 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 17:39:01.79
>>132
まず自分の文章をもうちょい分かりやすく書けよ…バカ丸出しだぞ。

136 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 18:03:33.77
バカ丸出しの文例だったが。見違えるようになるぜ、さすがにここではマズイので委細面談きぼんぬで

137 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 18:56:56.64
論文指導のバイト募集してたI袋の某社
大学の先生は忙しすぎて、卒論指導にまで手が回らないから個別指導できる人募集してた。が、応募しようと問い合わせたら、指導や相談ではなく完全に「代筆」だった。

犯罪だろ?ソッコー辞退した。

138 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 19:05:05.79
こういのってけっこういいかも
http://tr.im/zwb7
ソース貼っときますわ

139 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 20:29:43.44
修論嫌になったとかで先輩が夜逃げしやがった
引き継ぎぐらいしてくれよ

140 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 20:59:49.75
マジか…www

141 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 21:41:49.60
後、修士論文書くだけで学位取れるのに辞めるのか・・・
辞めた後の人生どうするつもりなんだろう

142 :Nanashi_et_al.:2013/02/24(日) 23:49:11.52
裏の理由があるのかも。

143 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 00:28:44.22
データ捏造を重ねてここまできたけど、
とうとう、どうやっても辻褄が合わなくなったんだな

144 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 00:39:46.64
実験間の誤差でなんとかなるかもしれない。

145 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 00:52:54.70
なんか切ないな…夜逃げまでせんでもなぁ

146 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 01:28:56.91
このFラン大3回生によると、卒論は適当にやるものみたいだぞ
それで東大院だってさ
真面目にやった自分があほらしいわ


院試首席 ◆ENtjdHW0js 君のスペック

・地方のFラン私立大学在学中 (偏差値40前後)
・自分の大学にかなりの劣等感(同大学の学生をブログでバカにしまくり)
・Fランのくせに東工大や阪大の院は倍率低くて楽勝発言wwww
・「無勉」TOEIC720点らしいwwこの程度で東大院に入れると本気で思っている。
  ちなみにTOEIC720点はニッコマ院で英語が免除になるかどうかのレベル
・サッカーが好き
・地方Fランのくせに明治の新設学部をバカにしている


院試首席くんのスレ

【ロンダ】大学院入試2013【院試】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/campus/1361549791/


院試首席くんのブログ

http://blog.livedoor.jp/inshisyuseki/


東大院志望の院試首席くんを温かく見守りましょう!!

147 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 02:23:24.51
>>146
東大新領域ならTOEFL55点で受かる。
本気出せばロンダ成功の可能性はある。

148 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 12:50:39.13
>>147
そんな悲惨な英語力で受かってどうやって研究する気なんだ?
それに最近の人事は高校の学歴から見るからな。

149 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 14:18:46.74
>>148
読解力だけ磨くor後は野となれ山となれ

150 :Nanashi_et_al.:2013/02/25(月) 19:26:19.74
>>148
高校から見るにせよ、Fラン院とは雲泥の差なのでは?

151 :Nanashi_et_al.:2013/03/26(火) 04:41:51.80
まったく研究のテーマが思いつかない

152 :Nanashi_et_al.:2013/03/29(金) 15:42:11.33
東大院ロンダでも、Fラン学部で終わりの奴よりはずっと高評価だろうよ。

153 :Nanashi_et_al.:2013/03/29(金) 15:47:38.69
Fラン→東大院ならマーチよりは上かな

154 :Nanashi_et_al.:2013/03/29(金) 17:29:29.37
自分が知る限り、青山短大から四大に編入して更に東大院に来た女性は、就職大成功だったようだ。
短大から東大の理系大学院というのは確かに凄い。もっともこの人は、東大院というよりむしろ向上心と努力を評価されたんだと思うが。

155 :Nanashi_et_al.:2013/03/29(金) 17:38:09.60
生データもなく実験ノートも全然とってない
捏造を疑われたらおしまい

156 :Nanashi_et_al.:2013/03/31(日) 12:47:33.28
>>152>>153
Fランから東大院にロンダしても東大生にはなれないのはわかるが、Fラン内部の院に進学するよりは高評価では。
それに、東大生と同じような人脈も持ってるわけで。

157 :Nanashi_et_al.:2013/03/31(日) 22:21:42.81
ロンダしたから評価上がるわけでも下がるわけでもない
評価してほしければ研究で成果上げればいいだけのことだ

158 :Nanashi_et_al.:2013/04/01(月) 10:27:04.67
>>157
研究者はそうだな。
就職組はどうだ。

159 :Nanashi_et_al.:2013/04/01(月) 11:40:10.91
企業からは「ロンダしないより上、内部進学未満」という
当たり前の評価にしかならんだろ。

アカポス狙いなら、入ってからの業績次第という、これまた当たり前。

160 :127:2013/06/08(土) 09:04:47.77
何となく既視感があったんだが,最近,事情があってfacebookを使ってやりとりしている
うちの院生がまさにこれだった。

プ板より引用
>>しかし、今回のFacebookの記載もそうだがなんで白石はいちいち挑発するような
>>ことを書くんだろう??見てると「反省してます」というわりにはいつも余計な
>>ことを言って反感買ってる。そしてそういうところが常識がない。
引用ここまで

161 :Nanashi_et_al.:2013/06/26(水) 07:06:39.52
国の文献丸写しのアホ俺のゼミに5人もいるわ、中間発表でボコボコに糾弾してやろうと思う

162 :Nanashi_et_al.:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
その道の専門家がやれば1日で取り終えるデータだけで卒論書いたやついた
背景とか考察をもっともらしく書いてたから、部外者から見たら卒論の体はなしてたけど、
同じ研究してるやつから見たら失笑もんだった

163 :Nanashi_et_al.:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
プロ市民(国籍不問w)ガチ推しの飛翔体キムチ太郎当選で未来はピカドン明るいね

http://www.hoshusokuhou.com/archives/29932855.html

164 :Nanashi_et_al.:2013/09/14(土) 10:26:42.65
>>146
このコピペよく見かけるけど、リンク先がNot Foundなんだよね。

165 :Nanashi_et_al.:2013/09/17(火) 21:55:52.65
m1だけど、夏読んだ論文をワードにまとめる作業が大変w
英語の論文は読んでいるけど、テーマがotl

166 :Nanashi_et_al.:2013/09/19(木) 23:37:16.97
うちの研究室に、こんな学生(以下Aとする)がいる。

・基本、Aは研究室に来ない。
・教授がわざわざ、「A君、明日は研究室に来なさい」とAに電話する(教授やさしいなwww)。Aは電話が来た場合のみ研究室に来る。
・研究室に行くと、以前に教授に見せたAのレポートが欠陥だらけで、教授に修正するよう指導される。
・わかったか?と教授に言われると、Aはとりあえずハイと言っている(本人は明らかにわかってない)。
・でも結局、教授に指摘されたレポートの欠陥を直さない。で、ほとんど修正しないで次の週に教授に見せる。
・また電話が来て研究室に行くと、レポートで再び教授に同じ欠陥を指摘される。
・本当にわかっているのか?と聞かれたら、やはりAはハイと答える。
・でもやっぱり欠陥を直さないし、研究室にも来ない。
・上記のループを半年繰り返した結果、Aは卒論の中間報告会で「君卒業できるの?」と他の教授にボロクソ言われる。
結局Aは、中間報告会ではなぜか再発表にはならなかったため、反省せずに今またループを繰り返してる。

ひどいやつがいたもんだ。しかもFランなんかじゃないぜ。
まあ旧帝&東工大&早慶のどれかとだけ言っておく。

あと、Aってのはぶちゃけ俺のことなんだけど。

167 :Nanashi_et_al.:2013/09/20(金) 01:23:43.88
以下Aとするまで読んだ

168 :Nanashi_et_al.:2013/09/27(金) 11:13:20.28
 (´・ω・`)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄

 (´・ω・`)
_( つ ミ  バタンッ
  \ ̄ ̄ ̄\ミ
     ̄ ̄ ̄ ̄

 (´・ω・`)
_(   )
  \ ̄ ̄ ̄\

169 :Nanashi_et_al.:2013/10/10(木) 10:17:22.40
姉さん大変です!博士論文が白紙です!

170 :Nanashi_et_al.:2013/10/10(木) 13:09:06.96
頭のいい人にだけ見えるインクで印刷しました。

171 :Nanashi_et_al.::2013/10/16(水) 16:19:17.30
秋から全くやる気が出なくて、

中間発表の内容と卒論の内容が同じになりそう

172 :Nanashi_et_al:2013/10/29(火) 01:00:42.90
久しぶりに会った友達と、研究の話になった。

俺「研究どう? 進んでる?」
友「まあまあかな。今、研究テーマ決めてるところだ」

ちなみにこれは、10月27日、昨日の話です。

173 :Nanashi_et_al.:2013/10/29(火) 02:11:45.92
それ1浪か1留してて学年違うってオチじゃ

174 :Nanashi_et_al.:2013/10/29(火) 04:05:21.17
テーマが決まってから何もしてねぇ
間に合うもんなのか

175 :Nanashi_et_al.:2013/10/29(火) 17:29:30.07
追い込みの時期に教授に「この卒論つまらんわ」と言われてやる気が吹き飛んだ

176 :Nanashi_et_al.:2013/10/29(火) 21:23:35.70
テーマやったら面白いのはいくらでも浮かぶが、実際調べるのが不可能だったり、超プラチナ難しいもんばっかしか浮かばない。
簡単なもんをより複雑に見せる努力に勤しんでいる。パッと見、「オっ!」じっくり見「はぁ・・・」という卒論を目指してる。

177 :Nanashi_et_al.:2013/11/01(金) 17:13:14.45
>>162
そういうドキっとするような事言うのやめてくれ
卒業して4年立つけど、未だに恥ずかしさで夜中に「うわああああ!!」てなるんだ


・・・生物系じゃないよな?

178 :Nanashi_et_al.:2014/01/19(日) 13:20:48.84
卒論どう書けば良いんだ?
過去の論文の焼き直しにしかならんぞ。

179 :Nanashi_et_al.:2014/01/25(土) 02:43:36.98
ひどい卒論になりそうだわ
教授から与えられたテーマが糞すぎる
そもそも制御が全然効かなくてデータとれないし、こんな教授の妄想テーマ早く辞めたい
もう3ヶ月も新しいデータ出てない
首席なのにクソみたいな卒論出したら、絶対サボってたと研究室外の人に思われるんだろうな
もう死にたいわ

180 :Nanashi_et_al.:2014/01/25(土) 12:11:38.40
研究室外のはあなたの卒論を読む機会がないと思われる

181 :Nanashi_et_al.:2014/01/25(土) 13:50:26.66
これエッセイかよって修論が出てきた

182 :Nanashi_et_al.:2014/01/26(日) 12:21:45.59
性能曲線図描かないとならんっぽい
やる気でねえ

183 :Nanashi_et_al.:2014/01/26(日) 18:46:23.09
毎日毎日、不安で仕方がない…
卒論は出来たけど、今までのデータが間違ってたらとか思うと怖いわ…

184 :Nanashi_et_al.:2014/01/29(水) 12:31:57.52
修論まで二週間で手もつけてない人間は逆に余裕が出るとわかりました。

185 :Nanashi_et_al.:2014/02/03(月) 03:58:29.39
この土日で修論一文字も進まなかったわ。

186 :Nanashi_et_al.:2014/02/04(火) 04:15:58.89
卒論やってて思ったのは明らかに勉強と知識が足りないこと
修士以上で勉強するような知識が必要になる
学生の大半がそうだろうが学部生の知識じゃ長いレポート程度しか書けねえよ
こんなんだったら卒研なんて廃止して卒業に必要な単位数増やしたほうが良い

187 :Nanashi_et_al.:2014/02/04(火) 20:42:46.88
今日修羅場があったよ
卒論発表だったんだが、皆がパワポ20枚くらいのプレゼン用意してやってた中、一人だけたった4枚(内容は地域進行がゆるキャラが〜とかイミフの文字羅列)でわけの分からん発表をし始めて会場困惑
プレゼン最中に教授が割って入ってブチ切れて大荒れだった
稚拙でも教授がフォロー入ってくれるんだし頑張ればいいのに

188 :Nanashi_et_al.:2014/02/05(水) 03:09:58.66
教授が動くのが遅い、いくらこちらか働きかけても遅い
動き出したのが12月の頭
話し合いするたびに、じゃあ私が〜について調べてくるからそれで方針決めようかっていうから
こちらとしては打つ手が無い 完全に待ちの一手

189 :Nanashi_et_al.:2014/02/05(水) 09:47:11.17
なに人のせいにしてんだよ

190 :Nanashi_et_al.:2014/02/05(水) 18:34:46.99
仕事でFランの卒論発表見に行ったがひどかったなぁ
卒論の出来が良ければ就活で見てくれる会社も多いのに

191 :Nanashi_et_al.:2014/02/05(水) 19:01:41.75
^q^「四年間のおもひで」

192 :Nanashi_et_al.:2014/02/09(日) 01:29:35.35
就活する時期に卒論で判断とか無理だろ
修論なまだしも

193 :Nanashi_et_al.:2014/02/09(日) 05:27:31.73
1月9日に実験する(笑)とかいう鬼スケジュールだったけどなんとか終わったぜ〜

194 :Nanashi_et_al.:2014/02/09(日) 16:39:37.32
神様力をください。今日書き上げて明日発表だ、、、
でもデータがまだ出ない。

195 :Nanashi_et_al.:2014/02/09(日) 20:07:29.09
諦メロン

196 :Nanashi_et_al.:2014/02/10(月) 03:10:32.25
>>194
データがでない...うわあ..

197 :Nanashi_et_al.:2014/02/12(水) 00:58:07.65
>>194
なんか少し勇気がもらえた
ありがとう

198 :Nanashi_et_al.:2014/02/12(水) 17:39:12.31
修論発表終わらせたった

199 :Nanashi_et_al.:2014/02/12(水) 19:48:23.47
修論提出後にデータミス発覚
オワタ

200 :Nanashi_et_al.:2014/02/12(水) 20:44:22.85
投稿論文にするとき直せばいいと思うけど。
修論は研究室のメンバーしかみないだろ。

201 :Nanashi_et_al.:2014/02/12(水) 20:50:38.59
>>200
雑誌に投稿はしないが、他の研究室の主査や副査が見る
今日の昼に出して、さっき気付いたばかりだが、
差し替えが許されたとしても審査が厳しくなるのは間違いないだろうなぁ…

202 :Nanashi_et_al.:2014/02/12(水) 22:10:04.87
俺の卒論のことか
口頭試問で集中攻撃必至

203 :Nanashi_et_al.:2014/02/12(水) 23:46:20.78
修論の間違いってそんなに重要なことなのか?
嘘八百を並べてるならともかくミスなんでしょ

204 :Nanashi_et_al.:2014/02/14(金) 11:44:19.10
どんな理由だろうがミスはミス、言い訳は小学生まで
って教授が不可成績通知送りつけながら言ってた

205 :Nanashi_et_al.:2014/02/14(金) 12:30:25.24
その教授がミスしたら同じこと言ってやれ
おまえは不可だって

206 :Nanashi_et_al.:2014/02/15(土) 21:37:08.73
研究から運営にシフトした先生の学生の発表は退屈だった。

207 :Nanashi_et_al.:2014/02/16(日) 07:39:09.45
定年前なんてみんなそう

208 :Nanashi_et_al.:2014/02/16(日) 09:33:11.10
誰かが運営しなきゃならんし、研究よりもそれが得意ならば良いことなんじゃないの

209 :Nanashi_et_al.:2014/02/17(月) 01:30:28.92
>>208
研究している先生の足を引っ張らなければ、いいんだけど

210 :Nanashi_et_al.:2014/02/17(月) 09:54:15.21
みんな運営も研究もしてるけど

211 :Nanashi_et_al.:2014/02/17(月) 20:26:52.14
みんな?

212 :Nanashi_et_al.:2014/02/22(土) 08:08:14.64
酷い卒論を発表することを強いられているんだ!
研究動機が教授の妄想と思い込み、当然データは全部ネガティブ

213 :Nanashi_et_al.:2014/02/22(土) 12:20:02.82
みんなが一流の研究者の指導を受けられるわけではない。
とくに卒業研究では、指導教官の選択肢は少ない。宮廷でも評価の低い研究者は多い。
修士・博士に進学するときに、指導者の選択肢は広がるので、よく考えて選ぶしかない。

214 :Nanashi_et_al.:2014/02/22(土) 12:53:18.94
卒論は参加賞
修論は努力賞

215 :Nanashi_et_al.:2014/02/27(木) 03:59:48.13
最近は文字も書けなそうなのに何で卒業させちゃうの?

邪魔だからでしょ

216 :Nanashi_et_al.:2014/02/27(木) 08:15:47.34
>邪魔だからでしょ
留年させて、もめることがめんどうだからじゃないの。
教育への手抜きだとは思う。

217 :Nanashi_et_al.:2014/02/27(木) 08:52:17.68
文字書けるようになる教育はしなかったんだね
教育への手抜きだね

218 :Nanashi_et_al.:2014/03/10(月) 22:29:44.69
やったね卒業許可名簿に名前のってたよ
学位がもらえるね

219 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 00:08:15.11
卒業許可名簿とはあなたの想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか

220 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 02:53:34.84
コピペでD論取れるらしいよ

221 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 02:59:15.92
それもreferenceをコピペでな

222 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 05:06:30.19
小保方

223 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 17:00:05.59
11年前に大阪府内の工学部を卒業したけど、あの卒論、小学生の夏休みの自由研究以下だわ

224 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 19:17:49.09
小保方晴子のコピペ学位論文

コピペの証拠
http://altair.dbcls.jp/difff/dev/obokata_copypaste.html

コピペ論文で博士号を与えた早稲田大学
http://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/36341/5/Shinsa-5627.pdf

主査 早稲田大学教授 常田 聡     ←指導教官
副査 早稲田大学教授 武岡 真司
副査 東京女子医科大教授 大和雅之  ←指導教官 stap細胞共著
副査 ハーバード大教授 Charles A. Vacanti  ←指導教官 stap細胞共著

225 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 19:25:27.83
早稲田出身者はこれでも見て溜飲を下げてくれ。国立大学出身者は見ないほうがいいぞ。
http://m.youtube.com/watch?v=Kt2BTU8MSyA

226 :Nanashi_et_al.:2014/03/12(水) 20:26:50.29
ますます早稲田が嫌いになったわ
職場で気持ち悪いハイテンションな奴は大体早稲田
うぜえ

227 :Nanashi_et_al.:2014/03/13(木) 00:51:55.09
referenceコピペ記事始めてみて「そんなの当たり前だろ」
と思ってたら引いた文献を本文で引用してなかったのか
よくそんなんで学位とれたな

228 :Nanashi_et_al.:2014/03/13(木) 02:38:31.61
今ならEndnoteやフリーソフトなどでも簡単にreferenceを作れるが、それらを使わなければ
コピペは当然だな。

229 :Nanashi_et_al.:2014/03/15(土) 11:45:41.00
書式統一させるからリファレンス丸々コピペはそんなに出来ないや

230 :Nanashi_et_al.:2014/03/17(月) 19:26:23.14
口頭試問しょっぱなから「1年間なにやってたの」ってすげえ剣幕で言われた奴がいたんだけど、
そいつ留年だろうなぁ、本当にゴミのような文章の羅列だったし

231 :Nanashi_et_al.:2014/04/10(木) 02:02:58.66
おまえら
オボボみたいな卒論は書かないように!

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)