2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

政府「社員の発明は会社のものにする」

1 :Nanashi_et_al.:2014/05/03(土) 15:07:35.62
社員の発明、誰のもの? 個人か会社か、法改正巡り賛否 西尾邦明2014年5月3日05時37分

 社員が発明した特許は会社のものなのか、個人のものなのか――。
 特許の権利がどちらに属するのかをめぐる議論が、政府内で本格化している。

 経済産業省は産業界の要望に沿って「会社のもの」に法改正したい考えだが、労働団体などが
「発明者の意欲をそぐ」などと反発している。

■産業界は「会社のもの」と改正要望
 いまの特許法では、社員が会社の設備を使って発明した場合も、特許は「社員のもの」とされている。

 1899年に制定された最初の特許法は明確に定めなかったが、1909年の改正で社員の発明の特許は
「会社のもの」とされた。
 だが、「大正デモクラシー」で社員の権利意識が強まり、21年の再改正で「社員のもの」に変わった。
 発明が次々と生まれ、産業全体の発展にもつながると考えられたからだ。

 2004年には、発明の対価の決め方に関する改正があったが、特許が「社員のもの」という規定は変わっていない。

 安倍政権は昨年6月、成長戦略の一環として、特許を「会社のもの」にする検討を始めることにした。
 3月下旬から特許庁の「特許制度小委員会」で議論が始まり、来年の通常国会にも特許法改正案を出す考えだ。

 背景には産業界の意向がある。
 「発明の対価を求める社員の訴訟が増えると経営体力がそがれ、競争力が弱まる」との主張だ。

続きを読む
残り:875文字/本文:1421文字
http://www.asahi.com/articles/ASG523JV4G52ULFA00C.html
社員が発明した特許をめぐる対立の構図
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140502004514_comm.jpg

2 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2014/05/04(日) 10:15:48.61
てす

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)