2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原子力・原発問題総合スレッド part2

1 :ロンドンマーチ:2012/02/09(木) 23:21:35.23 ID:???
原子力発電、核兵器など、原子力全般の問題を扱うスレッドです。

日本および世界を震撼させたFukushima原発事故、緊張が高まっているイランの各兵器開発など、
原子力にかんする問題は人類共通の課題と言えるのではないでしょうか?



2 :ロンドンマーチ:2012/02/09(木) 23:24:03.27 ID:???
前スレ

原子力・原発問題総合スレッド
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1301657759/

3 :名無しさんの主張:2012/02/09(木) 23:31:24.26 ID:???
★メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 [単行本]    1/2

 大鹿 靖明 (著) 価格: ¥ 1,680 単行本: 370ページ 出版社: 講談社  発売日: 2012/1/28
 ISBN-10: 4062174979
 ISBN-13: 978-4062174978

内容説明
100人以上のキーパーソンの取材によって次々に明らかになる新事実。

●原発事故発生時に東電トップは不在だった。勝俣会長は花田元文春編集長らと中国に視察旅行、
清水社長は夫人同伴で奈良観光。焦った清水社長は自衛隊機で帰京を図るも、防衛相の鶴の一言で
離陸15分後にUターン。ようやくたどり着いた東京は大渋滞で出社できず。

●電源復旧のためにかり出された電源車はのべ69台。しかし、どれも電源復旧には役立たない。電源車と
原発をつなごうにも、ケーブルがない。やっと探し当てると、今度は倉庫の鍵が開かない。なんとか
取り出しても、重さ1トンで簡単には敷設できない。危機的な状況のなか、喜劇的な失態が相次ぐ。

●福島第一原発撤退を言い出した清水社長に、菅直人首相は「撤退なんかありえない」と押し戻し、
東電本店を数時間にわたって占拠した。「撤退はない! 命懸けでやれ! 60歳以上は現地に行け!」と
激怒する首相に気圧されて、東電もやっと腹を括ることに。

●賠償を国が肩代わりすると思い込み、破綻寸前の東電に6000億円のキャッシュを気前よく振り込んだ
東電メーンバンクの三井住友銀行。債権放棄やむなしの報道に驚いた経営幹部は掟破りの行動に出た。



4 :名無しさんの主張:2012/02/09(木) 23:32:20.59 ID:???
★メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 [単行本]    2/2

●東電のドン勝俣会長の父親は代ゼミの「受験の神様」だった。熱血指導で、兄は新日鐵副社長、
道路公団理事、東大教授、弟は丸紅社長の超エリートに。学歴秀才で気位の高い彼は「地震があったときに
一番安全なのは原発なんだ。原発に避難したほうが安全なんだよ」と同級生に放言していた。

●菅首相の「鶴の一声」かと思われた浜岡原発の緊急停止は、実は、世論のガス抜きを図った経産省
キャリアたちが仕組んだ罠だった。菅首相自らが記者発表したことで、ガス抜きどころか脱原発の
機運が高まった。それに危機感を抱いた電力業界と経産省はより一層菅降ろしに邁進してゆく。

●その気になれば、経産省キャリアの人事まで影響力を行使できる東京電力。古賀茂明ら電力自由化を
唱えた改革派官僚は軒並み放逐されて、東電べったりの官僚ばかりが出世する。かくいう状況では
「脱原発」などの思い切った改革は望み薄だ。

http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979

5 :5:2012/02/10(金) 15:56:36.00 ID:???
5

6 :名無しさんの主張:2012/02/10(金) 21:59:37.85 ID:???
★メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 (単行本) カスタマーレビュー
 5つ星のうち 5.0 Must read物の、迫真のドキュメント, 2012/2/4 By 玄奘堂 (東京都世田谷区)

アエラの大鹿記者による、福島第一原発被災後の対応をめぐる政・官・財の右往左往と、その後の
東電救済についての権力闘争を、当事者への直接取材を含めた取材によって明らかにした、驚愕の
ノンフィクション。細切れに報道されていた事実を、まとめることで、当時の関係者の無能、無責任と、
僥倖によって現在のつかの間の安定があることを教えてくれる生々しいドキュメントである。

村上ファンドや、ライブドア事件での、鋭い切れ込みに比べると、対象が余りに巨大かつ広範なので、
やや喰い足りない面もあるが、まさに驚愕ものの証言が多数。しかし、関係者があまりに率直に、
当時の感想や、救済策の背景や駆け引きを語っているには驚かされる。もはや重要事実の隠蔽など
不可能な時代になっているのだ。

以下、印象的なフレーズ:
「原子力村のお歴々はみな巨大津波の想定を知っていたのだ。それなのに、会長の勝俣にも社長の
清水にも知らせなかったという」
「そのとき斑目は」・・・「「アチャー」という顔をした。両手で頭を覆って、「うわーっ」とうめいた。
頭を抱えたまま、そのままの姿勢でしばらく動かない。」
「午前5時25分、菅が乗り込んできた。課長の一人はてっきり自分たちを総理が激励に来たのかと思っていた。
だが、違った。いきなり罵倒したのだ。」
(清水社長について)「何を聞いても、「あ」「はい」「では」の3つばかりだった。」
「やっと、わかりました。社内の力学が。清水ではなくて勝俣です。」

菅の総理大臣としての成績は落第としかいいようがないと思うが、俺様キャラ・菅の、福島第一撤退
(東電は、「退避」だという)をほぼ決めていた東電への恫喝がなければ、今、こうして安穏と書評を
書いているような状況ではなかったこと、本当に日本滅亡の崖っぷちに立っていたことを、本書で
あらためて確認したのである。

http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979


7 :名無しさんの主張:2012/02/10(金) 22:05:48.20 ID:???
★メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 (単行本) カスタマーレビュー

 5つ星のうち 5.0 読み始めたら止まらない, 2012/2/4 By bookworm (東京都)

「読み始めたら止まらない」と本の帯にあるが、まさにその通りである。

震災以降、福島の原発事故の報道から目が離せなくなり、新聞、週刊誌、
オピニオン誌、ニュースサイトなどを読み漁った。

この本は、そうした報道からは何が得られないかを思い知らせてくた。

速報的・単発的に報道されていたさまざまな出来事や事実の裏で、本当のところ
何があったのかが生々しく明らかにされていく。そして、それまでは見えなかった
構図が浮かび上がってくる。まるで糸を紡ぎながらタピストリを織り上げていくかの
ようだ。

事実や構図を隠しておきたかった組織や人にとってはたまらない本になるだろう。

外部に漏れて困ることを抱えることの「リスク」も、ここに鮮明に示されている。

http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979

8 :名無しさんの主張:2012/02/11(土) 07:02:20.01 ID:???
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1328357978/

福島県おそろしい実態。鳥の脳が縮み、昆虫の寿命が短くなった。

 英紙インディペンデントは、
福島原発の事故による環境への影響を調べている研究チームの調査で、
同原発周辺で鳥の数が減少し始めていると報じた。
(詳細な調査結果は環境問題の専門誌で発表される。)
 研究チームは、チェルノブイリ原発の周辺と福島原発の周辺での影響を比較調査するため、
両地域に共通する14種類の鳥類について分析。
 福島の方が生息数への影響が大きく、寿命が短くなったり、脳の小さい個体が発見された。
そのほかに、DNA変異の割合が上昇、
昆虫の生存期間が大きく減少するなどの影響も見られた。

ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1328357978/

9 :名無しさんの主張:2012/02/11(土) 23:15:47.90 ID:???
★安斉昭・東電杉並区議、昨春選挙で「2007年まで東電社員」と大手4紙の誤報誘導 経歴詐称の疑い
 三宅勝久 10:54 02/08 2012  

 東電OBと思われていながら実は現職の東電社員として東電からも給料を貰っていることが発覚した
民主党の安斉昭杉並区議(区監査委員兼任)が、東日本大震災後の昨年4月の統一選の際、新聞社の
候補者調査に対して「2007年4月まで東電社員」などと、東電を退職したと理解するほかない
回答を行い、結果として大手4紙が「元社員」と誤報を流していたことがわかった。誤報を流した
のは産経・読売・毎日・東京の4紙。票への悪影響を恐れた安斉氏が、「東電隠し」を狙って、
あえてうやむやな説明をしたためと思われ、巧妙な経歴詐称の疑いが強い。福島第一原発事故直後の
どさくさに紛れて姑息な手段で有権者を欺いた安斉氏は、現在ホームページを閉じたまま取材にも
応じず、雲隠れ中である。

--------------------------------------------------------------------------------
【Digest】
◇ 5紙中4紙が「元社員」と誤報
◇ 産経新聞が代表して行った経歴調査、その結果は・・・
◇ 「2007年まで東電社員」と安斉氏“虚偽”説明か
◇ 安斉昭区議への手紙
◇ 安斉議員を必死で守る和久井・事務局次長
◇ 「私アルツハイマー入ってますから」と次長暴言

http://www.mynewsjapan.com/reports/1568


10 :名無しさんの主張:2012/02/12(日) 02:48:13.11 ID:5fNh8zJl
★誰も言わない〜原爆と福島第一原発
1 :名無しさんの主張:2012/02/11(土) 13:37:33.99 ID:LQAy/P+b
原爆・原発にあえて挑戦したい!(TVほか報道等の完全にタブー・黙秘)
日本人はあの原子爆弾で亡くなった7万3千人の叫び悲鳴を忘れたのか!
歴史は繰り返すのか〜ただ世界でただひとつの原子爆弾の被害国である日本で
またどうして最悪の原発事故が起きたのか、日本人は愚かなのか!!!
(削除覚悟であえてこの問題を考えてほしい!!!!)



11 :名無しさんの主張:2012/02/13(月) 20:37:57.90 ID:???
★菅前首相「首都圏3000万人避難も想定した」【インタビュー要旨】    1

 菅直人前首相は18日までに共同通信のインタビューに応じ、3月11日の東京電力福島第1原発事故
発生を受け、事故がどう進行するか予測するよう複数の機関に求め、最悪のケースでは東京を含む
首都圏の3千万人も避難対象になるとの結果を得ていたことを明らかにした。
 発生直後には、現場の第1原発の担当者と意思疎通できないなど対応が困難を極めたことを強調。
原因究明を進める第三者機関「事故調査・検証委員会」(畑村洋太郎委員長)は菅氏から事情を
聴く方針で、事故対応をめぐる発言は、再発防止の鍵になりそうだ。
 菅前首相インタビューの要旨は次の通り。

 【発生直後】
 3月11日午後2時46分、参院決算委員会に出ていたがすぐ官邸に戻った。地震・津波については、
すぐ緊急災害対策本部を設置したが、東京電力福島第1原発については約1時間後に「全電源喪失」
と報告を受けた。
 全電源が喪失して冷却機能が停止することがどういうことを意味するかについて、私なりに分かって
いたので「これは本当に大変なことになった」と思った。冷却しなければメルトダウン(炉心溶融)
に陥る。どうにかしなければということで、原子力緊急事態宣言の手続きと同時に、官邸危機管理
センターに関係者を集め態勢をつくった。

【電源車】
 いろいろなシミュレーションが事前にあったのに、ほとんど機能しなかった。地震と津波と原発事故が
同時に起きることを全く想定していなかった。例えば、オフサイトセンターに関係者が集まって
対策を進めるということだったが、東京から人が行こうにも、車も電車も走らない。
 官邸で掌握できることとして「対策として、まず何があるのか」と聞くと、東電からは「電源車を
持っていけば冷却機能が回復し、何とかなる。政府も協力してくれ」との話があった。関係機関を
通じていろいろ探して、ヘリコプターでの輸送も調べた。
 12日午前0時ごろ、電源車が着いたので「これで大丈夫だな」と思ったが、結局、電源はつながらなかった。
「一体、どうなってるんだ」と思った。そういうことが次から次に繰り返された。

12 :名無しさんの主張:2012/02/13(月) 20:41:58.18 ID:???
★菅前首相「首都圏3000万人避難も想定した」【インタビュー要旨】    2

 【メルトダウン】
 当時は、少なくとも経済産業省原子力安全・保安院から、メルトダウンの可能性について体系的な
説明はなかった。ただ、私もいろんな専門家にセカンドオピニオンを聞いていた。かなり早い段階から
「これはもうメルトダウンしている」と言った人はいた。

 【ベントに至る経緯】
 官邸にいた東電担当者や保安院、原子力安全委員会も「格納容器の圧力が高くなったからベント
すべきだ」という意見で全員一致していた。「じゃあやりましょう」ということで、東電担当者に
「やってください」と伝えたら「分かりました」ということだった。
 しばらくして「どうなった?」と聞くと「まだやってません」と。「なぜやってないの?」と聞くと
返事がない。こういう理由でできませんという返事が東電側からない。それで「もう一回言ってみて」
と伝えると「また言いました」。その後「だいぶ進んだ?」「進んでません」「なぜできないのか?」
ということが繰り返された。海江田万里経済産業相が午前1時半に指示を出したが、それでもできなかった。
 なぜやらないのか、官邸にいた東電関係者も十分な説明ができない。本当に本店から現場に意思が
伝わっているのか確信が持てなかった。
 結局、いくら官邸に関係者を集めても、現場とコミュニケーションが取れていなかった。やはり、
現地の責任ある人間とコミュニケーションが全然取れなかったら、作戦の打ちようがない。
それが一番大きかった。

 【原発視察】
 震災と津波の現状を空から見たいというのもあったが、併せて第1原発に降り立って現場の関係者と
話をしようと思った。単にベントができなかったから行ったのではない。「ベントをやります」と
言っているのに、できない理由が分からない。コミュニケーションが届いているかどうかさえ分からない。
現実に行ってみて、吉田昌郎所長に私が「ベントをやってくれ」と言ったら「はい、分かりました」
と動きだした。私が行くまで東電本店から「やれ」という指示が正式に下りていたのかどうか分からない。


13 :名無しさんの主張:2012/02/13(月) 20:45:27.19 ID:???
★菅前首相「首都圏3000万人避難も想定した」【インタビュー要旨】    3

 【東電撤退】
 3月15日午前3時ごろ、海江田氏から「東電が第1原発から撤退したいと言ってる。どうしましょうか」
という相談があった。あり得ないことだと思った。「一体どういう事なのか」と尋ねると、社長から
話があったと言うので、社長を呼んだ。「どうなんだ」と聞いたら、はっきりしたことを言わない。
「撤退したい」とも「するつもりはない」とも言わない。
 放置していたらグリップが効かなくなると思ったので、政府と東電の統合連絡本部をつくることを
提案し、東電本店に置くことに決めた。午前5時ごろ、東電本店に行き「とにかく撤退なんてあり得ない。
大変なのは分かっているが、何としても皆さんで頑張ってもらわないといけない」と強く言った。
それから情報が極めてスムーズに流れ始めた。
 第1原発だけで六つの原子炉があるのを放置して遠巻きに見ていたら、チェルノブイリどころでは
なくなる。撤退すれば、事故を起こした原発を放置することになり、あり得なかった。100キロ、
200キロ、300キロが全部高濃度の放射能にやられ、住めなくなれば、日本という国が本当に
機能するかどうか。本当に瀬戸際だった。

 【最悪の想定】
 いくつかのところに最悪のシミュレーションを頼んでいた。いろんな段階でいろんな報告が来た。
最悪のシミュレーションはちゃんとやっておかなきゃだめだ。最悪をちゃんと想定して、そう
ならないように。かなり早い段階からやっていた。(200キロ圏内の避難が必要との試算があったが)
200キロといったら、もう東京圏が入る。250キロといえば、ほとんど首都圏全部だ。3千万人だ。
避難というレベルを超えている。大混乱だ。日本が社会的に機能しない状況に陥る。国が国として
成り立つかという瀬戸際だった。

 【SPEEDI】
 緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステムの「SPEEDI」は、事前に考えていた
利用想定が事故の現実にそぐわなかった。

 【最大の危機】
 一番危ないと思ったのは、最初の10日間ぐらいだ。東電撤退が一つの象徴だ。最初は水素爆発なんて
起きないと言っていたが、実際に起きた。今になって検証すると、全部後追いだ。


14 :名無しさんの主張:2012/02/13(月) 21:13:44.55 ID:???
★菅前首相「首都圏3000万人避難も想定した」【インタビュー要旨】    4

状況把握ができていなかった。事故がどんどん拡大していったのが最初の10日間。その途中、
撤退ということが出てきた。

 【原子力安全神話】
 原発を「危険だ」という人がいたのだから神話ではない。つくられたものだ。安全性を高める
という努力ではなく、原発を「危険だ」という人の口をふさぐ努力を電力業界はしてきた。

 【浜岡原発停止】
 30年以内に巨大地震が起きる可能性は80%台と極めて高い。これだけの危険性を指摘しながら
そのままにしておくのは論理矛盾だ。

 【脱原発】
 核(廃棄物)は無毒化できず封じ込めるしかないが、完成した技術とは思えない。事故のリスクを
取れないならば、原発に依存しないやり方しかない。最悪の状況では国そのものが機能しなくなるかも
しれない。そんなリスクをカバーできる安全性とは何か。その答えは原子力に依存しないことだ。
経済産業省原子力安全・保安院の判断だけで原発再稼働を認めることを、国民が納得できるわけがない。
そこで原子力安全委員会も関与させ、安全評価を導入した。玄海原発で経産省は再稼働の既成事実を
急いでつくろうとしていたようだ。

 【福島県民に】
 福島の皆さんには、本当に申し訳ないと思っている。単に前首相ということを超えて、日本が進めてきた
原子力政策を受け止めてもらった中で、これだけの事故が起き、これだけの(深刻な)ことになった。
 その中で、福島で実行したいことがある。大規模な自然エネルギー研究所を設けるとか、それに
基づいた再生可能エネルギー発電や、再生可能エネルギー産業を現地で広げることなどだ。
 それらを2011年度第3次補正予算案含めて積極的に進めるべきだし、私の立場で、いろいろ
提案している。徹底的にやりたい。これは(政治家としての)責任だ。

2011年9月19日中國新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201109190060.html

15 :名無しさんの主張:2012/02/14(火) 22:52:22.21 ID:???
温度計が上昇!

16 :名無しさんの主張:2012/02/18(土) 12:59:43.80 ID:???
★東電経営陣、官僚、原発専門家、銀行家、政治家、いずれもメルトダウンしていた。   1/2

 講談社「メルトダウンドキュメント福島第一原発事故」amazon カスタマーレビュー, 2012/2/17  By A-san (台北市)

本書は、原発施設の爆発に対してなすすべもない、あまりの不甲斐なさに怒りを覚えた朝日新聞記者が、3月11日以降
9ヶ月の間に接触した125人のインタビューを基礎に、「3月11日午後2時46分」から(菅)「政権崩壊」までを時系列に
まとめたルポルタージュである。

一つ注意喚起すべきことがあるとすれば、関係当事者において積極的に情報を発信する人とそうでない人が当然ながら
いるため、情報源の偏りが出てしまうことだ。菅首相の側近である下村健一内閣審議官は著者に詳細なコメントを提供した。
そのため、全体として、菅首相に対して好意的に書かれており、その点割り引いて読む必要があるかもしれない。

当初、保安院はSPEEDIという6時間先までの風速・風向を読んで放射線物質の大気中の広がり状況を、
地図上に落として予測する仕組みを活用できなかった。
しかも最初の想定結果は官邸に伝えられなかったという。
対外的な公表は3月21日発売のAERAがデータ隠ぺいと報じるまで伏せられた。

斑目春樹原子力安全委員会委員長が酷評されている。首相のアドバイザー役であり日本の原子力最高の実務者で
あったはずだが、保身に終始するあきれる実態が紹介されている。
爆発は絶対ないとくりかえし発言していたが、原子炉建屋が爆発すると、両手で頭を覆って、「うわーっ」とうめき、
頭を抱えたまま動かなかったそうだ。後に、「自分が爆発はないと言ってきたのは圧力容器のことであって、
原子力建屋のことではない」という趣旨の発言をした。

17 :名無しさんの主張:2012/02/18(土) 13:02:49.12 ID:???
★東電経営陣、官僚、原発専門家、銀行家、政治家、いずれもメルトダウンしていた。   2/2

すでに有名になったが現場は海水注水をやめなかった。ただこのとき、官邸が海水注水の中断を指示したというのは
全くのウソで、武黒一郎フェロー(前副社長)の官邸の「空気」を察しての「おもんぱかり」が注水中断を指示させた。

清水社長の無能ぶりはあますとこなく伝えられている。一つ面白いトピックが紹介されている。3月30日に入院して
しまった社長は、入院中の4月4日、ネットバンキングにて、三井住友銀行の住宅ローンの残高を全額返済している。
個人への賠償請求を恐れたのであろうか。もはや救いようのない人物である。

今回の原発事故は天災ではなく人災、それも既存のマスメディアがその罪に加担したといった論調が大きかったため、
朝日新聞記者が書かれた本書に興味を持った。本書を読む限り、まだ若干の希望が残っているのではないかと感じた。

http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979


18 :名無しさんの主張:2012/02/18(土) 14:13:54.52 ID:rAbki9OX
650:地震雷火事名無し(dion軍)2012/02/18(土) 14:09:58.26 ID:F57MT/jy0 (15)
[ フクシマ - またもや核監視機関は床にひっくり返って死んだふり ]【 ついに連続殺人鬼の正体を現した、核の『平和』利用・原子力発電】〈第4回〉ル・モンド・ディプロマティーク - 全文翻訳 http://kobajun.chips.jp/?p=1629

19 :名無しさんの主張:2012/02/23(木) 05:41:09.70 ID:mJA15v49
【原発問題】 衝撃! 葛飾区の公園でチェルノブイリ最高レベルのホットスポット★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329918654/l50

20 :名無しさんの主張:2012/02/23(木) 19:43:07.87 ID:???
748:!ninja 【東電 80.5 %】 (福井県)sage2012/02/23(木) 19:30:00.14 ID:z0B8xZRJ0 (4)
郡山の4歳児と7歳児に甲状腺がんの疑い!?チェルノブイリと同じ健康被害か
http://www.j-cast.com/tv/2012/02/23123195.html

21 :名無しさんの主張:2012/02/24(金) 03:38:39.68 ID:FZqGvaPe
455:地震雷火事名無し(dion軍)2012/02/23(木) 23:43:36.61 ID:HBwOp16m0 (1)
【日経】大手商社、メガバンクが本社機能を東京から大阪に移転へ

日本経済新聞の取材によると、三菱商事、三井物産などの大手商社、
三菱UFJ銀行、三井住友銀行などのメガバンクが
2013年度から順次、東京の本社機能を大阪に移すことが
明らかになった。

東京には、先日発表された文部科学省試算による震度7の東京湾北部地震のおそれ、
各地に高濃度の放射能汚染地域があり、
将来のリスクが大きいとして、本社機能の移転を決断した。

日本を代表する企業の本社機能移転は、他の大企業にも大きな影響を与えるものと思われ、
東京に本社を置く電機・鉄鋼などの大手メーカーの中にも、
既に東京からの本社機能移転を検討していることが取材で明らかになっている。
今回の動きで、一気に大企業の本社機能移転が進む可能性がある。

22 :名無しさんの主張:2012/02/25(土) 16:18:39.87 ID:???
「原発推進」東電“社員”議員は10都県に20人 歳費以外に人件費年数億円を電気料金から二重取り
 三宅勝久 13:33 02/22 2012  

 東京電力に社員として籍を置きながら地方議会の議員を兼務する「東電社員議員」が、10都県議会で
少なくとも20人いることが筆者の調査でわかった。東電広報部も認めた。このうちの大半に対して、
年1千万円前後の給料が東電から今も支払われており、健康保険や年金の企業負担分を含めると、東電の
人件費支出は年間で2〜3億円となる。「議員活動は個人の問題」と東電広報部は説明するが、東電批判や
脱原発を訴えた議員は皆無で、全員が、原発推進を掲げる東電労組系の政治団体から献金を受けている。
税金のように徴収される電気料金を原資に、東電が東電のために“東電工作員”を組織的に地方議会へと
送り込んでいる疑いが極めて濃厚となった。

--------------------------------------------------------------------------------
【Digest】
◇東電社員議員20人全リスト
◇給料は県1本――天野千葉県議がやっと回答 
◇民主以外「元社員だと思っていた」杉並区議会
◇石黒練馬区議「いいです、いいです(切)」の横柄ぶり
◇新人石黒氏に最多献金1500万円
◇原発に「大きく期待」の相澤八王子市議
◇「早く実現できるプルトニウム利用を」と相澤氏
◇東電社員・OB議員回答状況一覧
◇東電労組団体から社員議員へ献金“計1億円”一覧

http://www.mynewsjapan.com/reports/1576

23 :名無しさんの主張:2012/03/03(土) 16:16:42.12 ID:???
★原発広告ワースト1の読売 編集委員も動員、ダミー団体で電力業界の“黒いカネ”隠す
  佐々木奎一 09:52 06/07 2011

 全国紙は事故の直前まで、原発の広告を盛んに掲載し、原発マネーで潤っていた。その結果、
原発の安全性を指摘する記事はタブーとなり、事故を未然に防げなかった。過去1年分の広告を
調べたところ、なかでも読売新聞が全面広告だけで10回と、群を抜いて原発をPRしていたことが
分かった。しかも、なんと読売は現役の論説委員まで広告に登場して原発を宣伝。さらに、
電力業界からのカネで運営していることを隠すため、「フォーラム・エネルギーを考える」
「地球を考える会」「ネットジャーナリスト協会」といったダミーのNPO法人らを複雑に絡ませ、
一見すると市民運動であるかのように見せかけつつ原発を盛んに喧伝するという悪質な手法を
多用していた。もはや読売は、国策推進のためのPR紙というほかない。

【Digest】
◇原発全面広告・新聞ワーストランキング
◇論説委員が原発PR
◇資金の出所不明…ナゾの広告主
◇血税、東電マネーも注入
◇電気事業連合会“巨額寄付”
◇ネットジャーナリスト協会の“ブラック会計”
◇「基準に沿って審査して掲載」読売

◇論説委員が原発PR
 ワースト第1位は掲載回数10回と圧倒的な差で読売新聞となった。読売は掲載数のみならず、
その中身も異様だ。(2010年度分の原発全面広告の全てを記事末尾よりPDFダウンロード可)

順位 新聞 原発全面広告掲載回数
第1位 読売新聞 10回
第2位 産経新聞 5回
第3位 日経新聞 3回
第4位 毎日新聞 2回
第5位 朝日新聞 1回
http://www.mynewsjapan.com/reports/1447

24 :名無しさんの主張:2012/03/03(土) 17:01:56.59 ID:???
    
顕正新聞 平成24年2月5日号「原発全廃特集号」

原発は日本を滅ぼす、即時全廃せよ
人のDNAを破壊、国土を居住不能にする
代替は天然ガス・コンバインドサイクルで十分
惨禍もたらすを知って推進するは犯罪

ttp://d.hatena.ne.jp/kensho01/20120208/1328718592

25 :名無しさんの主張:2012/03/05(月) 21:35:19.46 ID:???
★これではどの総理が来てもうまくいかなかっただろう(抜粋)   1
 民間事故調の報告書に実際に書かれていること
 2012年03月04日 22:56 日隅一雄

民間事故調の報告書は、なぜ、菅首相がいらついたのかについて、99頁から119頁にかけて
説明している。
一つ目は、(1)マニュアルの想定が不十分だったこととA官邸側においてマニュアルに関する
認識がなかったこと。
(1)については官僚及び歴代政権の問題であり、菅政権固有の問題ではない。(2)については、
報告書は、原発事故後15日に東電本店内に統合本部が設置されるまで、「菅首相に対して
原子力災害時のマニュアルや関連法制の基本設計について事務的な説明はなされなかった」と
述べている(100〜101頁)。
いったい、担当の官僚は何をしていたのか?こういう時に政治家に必要なことを伝えるのが
担当官僚だろう。
二つ目は、東電及び保安院に対する官邸側の不信感が挙げられている。
東電については、12日1時半にベントをするように指示を出したにもかかわらず、午後4時半に
なっても東電は実行できなかった。その理由を官邸が尋ねたところ、「わからない」という
答えしか返ってこなかったことを挙げている(報告書102頁)。その後、菅首相が現場に
乗り込むことになるが、私は、「わからない」という答えしか来なければ、銃殺にしたくなる
くらいだし、自ら乗り込んで現場の状況を把握しようと思うのは当然のことだと思う。
保安院については、官邸に詰めていた寺坂院長と平岡次長が積極的な情報提供をしなかったと
報告書に書かれている(103頁)。また、保安院は、「東京電力から入手する現場情報を単に
官邸に転送する機能を有するだけだった」とも指摘している(104頁)。この点ついて、
もっと、辛辣に、表現しているところさえある。たとえば、387頁では、保安院は「東京電力に
対しては、事故の進展を後追いする形で報告を上げさせる、いわば『御用聞き』以上の役割を
果たすことができなかった」とされている。

26 :名無しさんの主張:2012/03/05(月) 21:40:14.79 ID:???
★これではどの総理が来てもうまくいかなかっただろう(抜粋)   2

三つ目は、危機感の大きさ。これは当然のことだろう。特に、情報が十分に現場から上がって
こない状況では、危機感はますまず大きくなり、菅首相ら官邸が焦るのも当然のことだ。
四つ目として、ようやく、菅首相の個性に触れている。しかも、この部分については、
肯定的な説明からなされている。
「官邸スタッフの一人が、『震災対応でよかったところは、危機直後に首相がぱっぱっぱっと判断を
出していける、そういうキャラクターの総理だったこと』と述べるようにこうした菅首相のスタイルに
ついて、行動力と決断力のあらわれとして肯定的に評価する関係者もいる。そして、細野補佐官は、
菅首相がこうしたトップダウンスタイルで、12日早朝に自ら福島第一原発への視察を強行したことが、
その後の官邸による現場関与が深まっていく原動力となったと述べる」(108〜109頁)
続いて、菅首相が電源車の動向を細かく把握しようとしたこと、バッテリーがヘリコプターで運べるか
どうかを聞いたことなどの描写がなされるが、私は、菅首相のような情報不足状態に置かれれば、
そうするのは当然ではないか。
五つ目として、官僚機構の説明のなさが改めて指摘されている。官邸に詰めていた寺坂院長と平岡次長
について、「複数の官邸関係者が、『彼らから何か具体的な提案がでてきたことはなかった』」と
評価していることが記載されている(113頁)。
六つ目として、官邸側の専門家に対する不信感が上げられている。ここでは、原子力安全委員会の
斑目委員長が水素爆発しないといった数時間後に2号機が水素爆発したことなどが指摘されている
(115頁)。そして、再び、官僚の問題も指摘されている。保安院も東電も原子力安全委員会には
情報を積極的に提供することがなかったというのだ(116頁)。



27 :名無しさんの主張:2012/03/05(月) 21:55:27.38 ID:???
★これではどの総理が来てもうまくいかなかっただろう(抜粋)   3

七つ目として、指揮系統の乱れについて触れている。これは、主に、吉田所長が本店の判断とは違う判断を
したことが問題となっており、菅首相ら官邸のいらついた対応のこととは直接関係がない。
以上だ。これを読んで、テレビ各局及びコメンテーターの菅首相に対する報道をまともだと思えるだろうか?
日本語がまともに読める人だったら、問題は菅首相にあるのではなく、官僚にあることは容易に分かる。
報告書も394頁で「政府の危機管理機能も脆弱だった。最大の問題は、原災本部事務局が機能しなかった
ことである。その任を負うべき原子威力安全・保安院は危機対応の備えがなかった。原子力安全・保安院は、
原災本部も現地本部もオフサイトセンターもいずれも運営、管理がまともにできなかった。官邸に置かれた
危機管理センターや危機管理監も十分に機能したとは言えない。官邸中枢のスタッフ(官僚出身)の一人は
『危機管理センターから原発事故に関して、こんな情報があります、と上に上げてきたものは一人も
いなかった。政治主導の問題が言われるが、官僚劣化の方がもっとひどかった。裸で見たら、これでは
どの総理が来てもうまくいかなかっただろう』と回想している。」と指摘している。
テレビ各局及びコメンテーターの読解力に問題があるのだろうか。
結局、マスメディアは、官僚をかばっている。政治家よりもずっとその地位を維持し、自分たちの利権に
直接関係する官僚の方が怖いわけだ。しかも、このままいけば、官僚と仲良しの自民党政権に復帰する
可能性が大きい…。
こういうマスメディアにはこっちからもプレッシャーをかけるしかない。この記事をコピーした上、
皆さんのコメントを書き込んで各局にファックスしてほしい。それだけでなく、無責任なコメントを
した有識者に対しても、テレビ局付でFAXしたり、郵送したりしてほしい。
事実に反する報道をして市民を騙そうとしても無駄だ、ということを教えようではないですか?
一度市民が勝てば、マスメディアやコメンテーターも反省する。見逃せば、彼らは同じことを繰り返す。
お願いです。彼らを反省させてください!

 2012年03月04日 22:56 日隅一雄
http://blogos.com/article/33304/


28 :名無しさんの主張:2012/03/06(火) 00:03:37.97 ID:???
★民間事故調による福島原発の「調査・検証報告書」がアマゾンで1位に(抜粋)
 2012年03月05日 01:51 藤代裕之

ワーキンググループの一人として関わっている「福島原発事故独立検証委員会(通称:民間事故調)
調査・検証報告書」が、予約が始まったアマゾンで一時的に本のベストセラー1位となっていました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4799311581/
関わった人間として社会の関心が高いことに身が引き締まる思いがしています。

ワーキンググループは、日本再建イニシアティブ:船橋洋一理事長が設置している委員会の指導の
もとに調査・検証の実務にあたったという位置付けになっていますので、このブログに書いている
ことはワーキンググループの一人として述べていることをご了解ください。

報告書に関しては、一部から「ステマ」などと指摘されているようですが、発表した28日にも
出版社は決まっておらず、反響の大きさに対して、ワーキンググループ内部でもネットで無料公開や
一部公開したほうがいいという意見と出版を急ぐべきという議論が行われていたことを改めて
紹介しておきます。
(中略)
また、私は途中から参加したので、秋山さんが紹介している2週間に1度の議論にはなかなか
スケジュールが合わずに参加できませんでしたが、ワーキンググループに参加していた研究者や
ジャーナリストの皆さんは朝から晩まで真剣に話し合いをしていましたし、私のような未熟な
人間にも親身にアドバイスを頂き、大変勉強になりました。このプロジェクトは、業界関係者で
集まり、「ムラ」を作りがちな、研究者やジャーナリストが、専門分野の枠を超えて、刺激し合い、
学び合う場となっていました。それは3.11で大きな課題として浮き彫りになってきた「ムラ」
という日本の知のあり方への挑戦でもあったでしょう。
(後略)

ガ島通信
http://d.hatena.ne.jp/gatonews/20120305/1330879903

29 :名無しさんの主張:2012/03/11(日) 13:25:53.05 ID:???
★大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社2012/1発行
 ISBN-10: 4062174979  ISBN-13: 978-4062174978
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979

本文より
 第2章 全電源喪失

 それは官邸も同様だった。秘書官の一人が「いま原発に着きました」と大きな声をあげると、
秘書官室の庶務の女性が「良かったー」と泣きくずれんばかりの声をあげた。
 危機は乗り越えられそうだ。かすかな光明が射してきた。このあと同日深夜から12日未明にかけて
電源車は続々と現地に到着している。
 ところが、接続プラグが合わなかった。しかも電圧も合わなかった。総理はそんな報告を受けてビックリ
した。「合わないなんて……。電力会社なのに事前の準備が全然できていないんだ。そんなことってあるのか!」
 そこで福島第一原発所長の吉田は2号機建屋内の動力変圧器につなぐことを考えた。しかし、2号機
周辺は瓦礫が散乱しており、電源車は近づけない。比較的被害の少ない2号機のタービン建屋の脇まで
電源車を移動させて、タービン建屋大物搬入口から動力変圧器のあるところまでケーブルでつなごうと考えた。
それには、200メートルのケーブルが必要だった。だが電源車が搭載しているケーブルはそんなに長くない。
 現地から「長いケーブルを空輸できないか」との知らせを聞いて東電本店の対策本部はあわてて社内や
取引先に「200メートルぐらいのケーブルはないか」と問い合わせるが見つからない。
 いったん女性スタッフが泣きくずれんばかりの歓声を上げた官邸は、「電圧が違う」「ケーブルの
長さが足りない」と次々入ってくる報告に愕然とするばかりだった。
 やっと、原発所内に下請け企業が定検工事用に保管していたのをその企業の従業員が思い出し、
ケーブルがあると聞いて一同はホッとしたのもつかの間、いざそれを倉庫から取り出そうとすると、
今度は鍵がないという。せっかく電源車が到着したのに、現地から刻一刻と伝えられる「ケーブルが
足りない」「鍵が開かない」という知らせに、菅をはじめ、官邸の高官たちのイライラは炸裂せんばかりだった。

30 :名無しさんの主張:2012/03/11(日) 17:46:35.32 ID:???
★大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社2012/1発行
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979

本部より
第3章 放射能放出
 「いま取り組もうとしているベントという作業によって大気中に放出されれば、酸素があるので
燃焼反応は起きますが、それは煙突の上で起きるので爆発的事象にはなりません」
 おおむね、そういう趣旨のことを班目は言った。
 寺田も下村もこのときのことははっきり覚えている。2人は、班目が「爆発する恐れはない」と
明言したことを記憶している。
 官邸に集まった学者や行政マン、東電スタッフら原子力の専門家たちは何をたずねられても、
確信をもって責任のある回答ができなかった。菅が質問すると、本来専門家である保安院の幹部職員は
互いに目配せしてもじもじする。不審に思った菅が保安院の寺坂信昭院長に「あなた、原子力の
専門家なの?」とたずねたら、「いいえ、違います」という返事だった。寺坂は経産省キャリアの事務官で、
このとき、たまたま院長に就いていたにすぎない。東大経済学部を卒業して人省し、直近はスーパーなど
流通業界を所管する商務流通審議官だった。この国の原子力行政のトップはそんな有様だった。
 その中で唯一といっていいくらい、確信をもって回答された言葉が、班目の「心配はいりません。
爆発はしません」だった。

(中略)
 菅が激高する。「4時間もかかるのか!」
 これまでの不満をぶちまける。「もう、東電はずーっと『あと何時間です』って言っている。
ずーっととそうじゃないか!」
 すると、吉田は「とにかく必ずやります」と言って、発電所の図面を取り出して説明を始めた。
「どんなことかあっても、決死の覚悟で、決死隊をつくってやります」。すると、菅は納得したようだった。
 決死隊をつくってやる――。その言葉に初めて菅は得心がいったのだった。
 下村は吉田を見て、「こりゃ全然違うわ、官邸に来ている木偶の坊だちと全然違うわ」と思った。

31 :名無しさんの主張:2012/03/12(月) 22:06:36.09 ID:???
★大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社2012/1発行
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979  ¥ 1,680 単行本

本文より 
第5章 日本崩壊の瀬戸際

 寺田学と細野豪志の2人の首相補佐官は、武黒に象徴される東電の対応に疑心暗鬼になっていく。
「1号機がこうなった以上、いずれ2号機や3号機でも同じことが起こりうると考え、なんであらかじめ
弁を開けておくことができないのか」。2人はそう思った。
 東電に命じても一向に事態が進まない。しかも何か阻害要因で事態が進まないのかがわからない。
官邸側は隔靴掻痒だった。
 皮肉にも、それは東電側にとっても同じだった。東電から官邸地下の危機管理センターに電話を
かけたりファクスを送ったりしても、その情報が5階の執務室まで上がっていないようなのだ。
官邸は地下と5階との間で情報が滞っていた。だから、スピーディなどの重要な情報が、意思決定権者
である菅首相や正副官房長官たちに伝わらなかったのだ。東電は、官房長官の枝野に直接情報を入れる
連絡役を起用し、後に政府と東電の対策統合本部を設けるまでそうした情報の行き違いが繰り返されている。
その情報伝達の行き違いを問われると、菅は腹立たしそうに言った。「だって私の目の前に寺坂院長が
いるわけだ。地下にいる保安院の職員は5階にいる上司の寺坂院長に伝えればいいじゃないか」。
菅の周りには保安院や原子力安全委員会の幹部が常駐していた。なのに、地下の危機管理センターから
彼らの上司に情報が上がってこないか、上がってきても菅に叱られるのが怖くて具申できないのか、
どちらかだったのだろう。
 あてにならないのは、東電だけではなかった。官邸に送られてくる原子力のエキスパートは「どいつも
こいつも、この程度かよ」――首相の信任の厚い下村健一内閣審議官はそう受け止めた。何を聞いても、
もじもじするだけ。13日午前、下村はノートにこう書きとめている。「批判されても、うつむいて固まって
黙り込むだけ。解決策や再発防止策を全く示さない技術者、科学者、経営者。東電と経産省保安院、
原子力安全委員会を指した言葉だった。

32 :名無しさんの主張:2012/03/13(火) 20:30:07.12 ID:???
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部   1
大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社2012/1発行
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979  ¥ 1,680 単行本

本文より 

事故後東電は、ほとんどの記者会見を広報部の部付の部長や原子力設備管理部の中間管理職に
任せてばかりいた。部下に任せ、経営首脳たちは上層フロアから出てこない。
 東電は勝俣会長、清水社長、それに武藤ら6人の副社長の、合計8人もの代表取締役がいた。
こんなにいっぱい代表権者がいるというのは、日本の上場企業の中では、一部の大手総合商社を
除けば、際立って珍しいことだったが、彼ら経営幹部層が記者の前に顔を出すのは、ほんの数える
ほどだった。ベテランの広報担当者は記者に「なぜ首脳陣が出てきて自分の口で説明しないのか」と
詰め寄られると、「お願いしているのですが……出たがらないんです……」と、恥ずかしそうに
うつむいた。組織の中でふんぞり返っていた連中は、矢面に立ちたくないのだ。
 そんな東電なのに、原子力部門のトップがお出ましになって急速記者会見を開くという。
 これは撤退発表ではないか。
 官邸にいた高官たちは、そう疑った。

(中略)

 菅や細野たちと勝俣ら東電幹部が、対策本部の大部屋と同じフロアにある小さな会議室に移った後、
大部屋に残された東電の面々は突如総理に具申する文面を作り始めた。
 「いまから稟議書をつくります」と誰かが大声で叫ぶ。「総務部長、文章をつくって」。
総務部長らしき人物が「退避の件、……でいいでしょうか」と、つくった文案を読み上げる。
その紙を回して承認をとっていく。最後に社長の清水が稟議書を承認した。
 この緊急時に稟議書かよ、一部始終を見ていた寺田は愕然とした。

33 :名無しさんの主張:2012/03/13(火) 20:44:09.52 ID:???
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部   2

 清水がそれを持って会議室の菅のもとへやってきた。「本部機能移転について」、資料にはそう
書かれていた。そこには「最低限の要員を残して」とあった。清水がそれを持って菅に「かなり
まずい状況なので退避させてほしい」と申し出たが、菅は「ありえない。いまの注水を続けてくれ」
と一蹴した。清水は「あ、はい」と言った。
 東電のドンである勝俣に対しては、菅が痺れを切らしたように「ひとつのことばかりをやっていないで
最低限2系列をつくって並行して作業して欲しい」と言った。勝俣は「はい。ありがとうございます」
と答えた。菅が言う。「ありがとうじゃなくて……。できないんですか!」。そのやり取りを聞いていた
菅の側近の下村健一内閣審議官は「総理大臣にこんなことを言われないとダメなのか」と思っている。
彼はやりとりを記録したノートの欄外に、こう書き加えた。評論家発言だけの会長。
 横で見ていた総理秘書官が、腹に据えかねたように「自分たちはここにいるので絶対大丈夫なんて
思わないでくださいよ」と、勝俣に追い討ちをかけた。
 細野豪志補佐官も「退避したら1、2、3号機ともにメルトダウンでしょう?」と聞く。勝俣は
「まー、程度はわからないが…」、あとは何を言っているのか聞き取れない。細野がいらだって
「こういう場所なんだから率直に意見交換させてください」と言った。実際には1、2、3号機とも
すでにメルトダウンしていたと考えられる。
 東電の社員がこのとき「放射能拡散予想図」を持ってきて説明を始めたが、キロ数も縮尺もない
資料だった。質問が相次ぐと答えられない。下村はノートに記録した。質問しても「答えられず」。
 下村が清水に対して言った。「確認してから動く、というのではなくて、先のことを予想して、
まず動いて、違っていたら、やめると。わかりますか」と言うと、清水はまたしても「あ、はい」と言った。
「何を聞いても『あ』『はい』『でわ』の3つばかりだった」、下村はそう思った。

34 :名無しさんの主張:2012/03/13(火) 20:49:20.77 ID:???
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部   3

(中略)

菅も後で知ったこととだったが、保安院ですら東電本店に誰も常駐していなかった。官邸同様、すべて
東電から「リエゾン」という連絡要員を呼んでコミュニケーションをとっていた。だから事態への対処は、
常にワンテンポもツーテンポも遅れた。
「統合本部を作るなんて法律体系にはないんだ。今ままでの法律では保安院が東電から人を呼んで
話を聴いて、必要があれば経産相や総理に伝える、そういう法律の立て付けになっているんだ。
直接東電をコントロールする法律はないんだ」
 それで試みた超法規的な措置である統合本部の設置は、その後の推移にとってきわめて重要だった。
「だって向こうに行かずに官邸だけでやったら、わからなかったんだから」。そう菅は言った。
 対策統合本部の事務局長となった細野は、やがて東電に詰めて「ああ、この会社は平時の会社だな」と
悟るようになった。日々接していくうちに、「東電は電力供給というルーチンワークの会社で、大きな
決断ができにくい会社」「物事を決断して俊敏に動ける会社ではない」と理解したのだった。東電の
原子力・立地本部の幹部たちは、吉田以外は、みな一様におろおろし、何を聞いても言いよどむか、
はっきりしないことしか言えなかった。
 それともう一つ、この会社を動かしているのが清水ではなく、勝俣だということもようやく自覚した。


大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社 2012/1発行
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979  ¥ 1,680 単行本

35 :酒井法子「幸せなんて欲しくないわ」より:2012/03/14(水) 01:53:09.82 ID:6Ic5Amxz
いつもかわいい国民だった
海に建てろと言われれば僻地を買ってお誘いに乗り
地盤緩いのを隠していたわ
カネに釣られてNOと言えずに これは絶対安全だよと
嘘をついてる 見抜けなかった国民だった
いつも素直な国民だった
石油足らんと言われれば その日のうちに紙を買ったし
ライフスタイルも派手に変えたわ
クソ政府とか あまたの人に描かれてきた「バラ色未来」
見てしまうまで とても素直な国民だった
原発なんて欲しくない いつまでも
原発なんて要らないわ 永遠に
今は天然ガスが 今や低燃費低公害〜

36 :名無しさんの主張:2012/03/14(水) 01:55:23.43 ID:???
これだけの番組を作ってくれたBBCに感謝

BBC this world “Inside the Meltdown”
http://www.youtube.com/watch?v=IwBELPtVUCA

37 :名無しさんの主張:2012/03/14(水) 16:40:25.68 ID:jJnrodQq

☆☆☆☆☆

  そもそもガレキ処理を民間まかせで、放射能除染なんてやらねえだろ

  山奥にガレキを隠して、ほうっておかれるだけだろな〜

  下流に汚染水が、長年にわたってしみていき

  下流地域は、奇形児だらけになるだろう

  消費税に夢中だから手っ取り早くヤッツケるんだな

☆☆☆☆☆



38 :名無しさんの主張:2012/03/14(水) 21:02:34.11 ID:???
★首相と経産省・東電の闘い - 『メルトダウン』    1
 2012年02月09日 00:54 池田信夫
 メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 著者:大鹿 靖明

福島第一原発事故をめぐっては、朝日新聞の暴走が目立つ。本紙は「プロメテウスの罠」で放射能デマを
振りまき、週刊朝日は毎週のように広瀬隆氏に「福島はチェルノブイリになる」といわせ、AERAは
「首都圏に放射能が来る」などという流言蜚語で批判を浴びた。その中で本書の著者だけは、事実に
即した記事を書いてきた。

福島事故については多くのドキュメントが書かれているが、本書は事故調の中間報告を踏まえ、
125人に取材してその全貌を客観的に描いた力作である。特に事故直後の菅首相と東京電力の食い違いは
目をおおわしめるものがある。首相が原発に乗り込んだおかげでベントは2時間以上おくれ、彼が余計な
口を出したために海水注入の中断が命じられた(実際には止めなかったが)。東電も政権に敵意を抱いて
情報を出さず、危機管理は機能しなくなる。

事故が一段落したあとは、東電救済をめぐる経産省との闘いが始まる。これを機に電力自由化を
進めようとする改革派の官僚が民主党に接近し、経産省の本流は財務省と組んで「賠償スキーム」を
つくる。メインバンクや財界も巻き込んだ総力戦で官邸はすっかり孤立し、東電の「国体護持」が決まる。

最後は原発の停止をめぐる闘いだ。そのきっかけとなった浜岡原発の停止要請は、意外なことに
経産省の書いたシナリオだった。彼らは海江田経産相に浜岡だけを止める会見をさせて反原発ムードの
「ガス抜き」をし、他の原発は稼働させようとしたのだ。しかし、これを逆手にとった菅首相が
他の原発も止めるかのような話をして、このシナリオは裏目に出てしまう。



39 :名無しさんの主張:2012/03/14(水) 21:05:29.18 ID:???
★首相と経産省・東電の闘い - 『メルトダウン』    2

菅首相に敵意を抱く経産官僚は、マスコミを利用したネガティブ・キャンペーンで首相を追い詰めてゆく。
霞ヶ関に情報網をもたない首相は孤立し、彼の「脱原発」路線は党内でも支持を失う。彼は経産省の
事務次官を更迭して挽回しようとするが、これも経産省に阻まれ、矢折れ刀尽きて退陣に追い込まれる。

今回のような大災害のときに、こんな無能な人物が首相だった日本の不運をあらためて嘆かざるをえないが、
本書を読むとこれは菅氏の能力だけが原因とも思えない。印象的なのは、民主党政権と経産省や東電の
考えが一貫して食い違っており、その闘いの予期せぬ結果として政策が決まってゆくことだ。

官僚や経営者は政権に従うように見せて裏では足元をすくい、首相を巧妙に孤立化する。霞ヶ関や財界の
「空気」を読めない市民運動家を、日本社会の「本流」がいびり殺したようにも見える。官僚が政権に
敵意をもっているような状態では危機管理はできないし、戦略的な意思決定もできない。日本に強い
リーダーが出ない原因を考える上でも、一読をおすすめしたい。


 メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故 著者:大鹿 靖明
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979

 2012年02月09日 00:54 池田信夫
http://blogos.com/article/31511/


40 :名無しさんの主張:2012/03/15(木) 21:56:55.15 ID:???
★ステマどころではない「ぞっとする」読売新聞などの誘導記事  1
 2012年03月05日 00:07 山口浩

最初に目にしたときから、何か違和感があった。
福島第一原発の事故に関する民間事故調(正式には「東京電力福島第一原発事故に関する独立検証委員会」
というらしい)の報告書が公表されたとするニュースについての話だ。たとえばこれ。

  「菅首相が介入、原発事故の混乱拡大…民間事故調」(読売新聞2012年2月28日)
  東京電力福島第一原発事故に関する独立検証委員会(民間事故調、委員長=北沢宏一・前科学技術
  振興機構理事長)は27日、菅前首相ら政府首脳による現場への介入が、無用の混乱と危険の拡大を
  招いた可能性があるとする報告書を公表した。
   報告書によると、同原発が津波で電源を喪失したとの連絡を受けた官邸は昨年3月11日夜、まず
  電源車四十数台を手配したが、菅前首相は到着状況などを自ら管理し、秘書官が「警察にやらせますから」
  と述べても、取り合わなかった。
   バッテリーが必要と判明した際も、自ら携帯電話で担当者に連絡し、「必要なバッテリーの大きさは?
   縦横何メートル?」と問うた。その場に同席した1人はヒアリングで「首相がそんな細かいことを
  聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」と証言したという。

違和感を感じたのは、この「ゾッとした」というくだり。変だ変だと思っていたら、その理由がやっと
わかったので、できるだけ手短に。
上記記事の論調は、事故対応において菅首相(当時)の過剰な介入に問題があった、というもので、
それ自体には違和感はない。実際、当時からちょっとやりすぎだとは思っていたので、それが実際に
事故対応の阻害要因になったという評価だというなら納得がいく。
違和感があったのは、「首相がそんな細かいことを聞くのは、国としてどうなのかとゾッとした」という
証言だ。「首相がそんな細かいことを聞くのは国としてどうなのか」という疑問と、「ゾッとした」という
感想とがどうもいまいち結びつかない。百歩譲って結びつくとするなら、何かが抜けている。

41 :名無しさんの主張:2012/03/15(木) 21:58:35.61 ID:???
★ステマどころではない「ぞっとする」読売新聞などの誘導記事  2

たとえば「首相がいちいちこんな細かいことをやっているのではこの緊急事態において首相が下すべき
重要な判断が遅れてしまい最悪の事態が起きてしまうかもしれない」みたいな話が間に入るならわかる。
が、それがない。
記事書いた人は違和感なかったんだろうかと思っていたら、その「ぞっとした」ご本人である内閣審議官の
下村健一氏がツイッターで発言の真意を明かしておられた。
つまり下村氏は、「そんな事まで自分でする菅直人に対し「ぞっとした」のではない。そんな事まで一国の
総理がやらざるを得ないほど、この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様に、
「国としてどうなのかとぞっとした」のが真相」「実際、「これどうなってるの」と総理から何か質問
されても、全く明確に答えられず目を逸らす首脳陣。「判らないなら調べて」と指示されても、「はい…」
と返事するだけで部下に電話もせず固まったまま、という光景を何度も見た。これが日本の原子力の
トップ達の姿か、と戦慄した」というわけだ。
これならわかる。誰だってぞっとするだろう。一番の当事者が、事態への対応を何ら打ち出すことすら
できずにいたわけだ。このとき東電が福島第一原発から「全員退避」する方針だったかどうかについて、
東電側には異論があるらしいが、仮に東電の言い分が正しくて、本当は全員退避という話ではなかった
としても、緊急事態を前に固まったままのこういう人たちを見ていたら、本当に全員退避するつもり
なのかも、と疑ってしまったかもしれない。
というわけで疑問は解けたわけだが、まだ気になるところはある。この「ぞっとした」発言、上記の
読売新聞の他、朝日新聞(「菅首相らの原発対応「泥縄的な危機管理」 民間事故調」2012年2月29日)
でも報じられているが、毎日新聞(「民間事故調:福島第1原発 官邸初動対応が混乱の要因」2012年
2月27日)や東京新聞(「福島第一 対応「場当たり的」 民間事故調が報告書」2012 年2月28日)は、
ネットで見た限りでは報じていないようだ。



42 :名無しさんの主張:2012/03/15(木) 22:02:20.40 ID:???
★ステマどころではない「ぞっとする」読売新聞などの誘導記事  3

見比べていただくとわかると思うが(見出しだけ見てもわかる)、「ぞっとした」発言を報じている
読売と朝日は菅首相(当時)の責任をより強調しているのに対し、毎日や東京では東電や原子力安全委
などいわゆる「原子力ムラ」の人々のだめっぷりがまず強調されていて、それに加えて「官邸」
(首相ではなく)の対応にも問題があったという位置づけになっている。
この4つのメディアの4つの記事を見比べただけなので確たることはもちろんいえないからあくまで
印象論だが、どうもこの「ぞっとした」発言は、菅元首相の責任を強調するためのネタとして使われた
ということなのではないか。客観的な報道のふりをして、主観的な評価をすりこもうとしているようにしか
思えない。で、そのためなら違和感の残る文章をそのまま書いても平気、「ぞっとした」発言の裏付け
取材などすっとばしてしまっても平気という乱暴さも兼ね備えているわけで、こうなると別の意味で
ぞっとせざるを得ない。ぼーっとしてるとこんなふうに誘導されてしまうのだ。私は菅元首相の当時の
行動については批判的な見方(というか、そもそも就任時から首相として適任者ではないと思っていた)を
している方だと思うが、それでもこういう露骨な誘導記事っぽいものには不快感を感じる。
ステマどころの話ではない。はるかに悪質だと思う。
こういうことがわかるのも、インターネットとソーシャルメディアの発達によって「当事者」が直接
情報発信できる時代になったことが大きいと改めて思う。マスメディアの皆さんには受難の時代かとは
思うが、こういう時代だからこそ、「プロ」の「ジャーナリスト」ならではの仕事を見せていただきたい。
願わくば、大衆を誘導するのではなくエンパワーする方向でぜひ。

http://www.h-yamaguchi.net/2012/03/post-017c.html

43 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 06:42:08.70 ID:Vs86y55I
ウイングメーカーの指摘する
アンドロイド生命体に憑依された輩どもが
人間社会におかしな事を
しでかしておる

44 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 13:40:31.28 ID:???
[

45 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 21:12:18.55 ID:???
★【死んだっていい 俺も行く】原発危機的状況に前首相 東電が発言詳細記録  1

 水素爆発が相次ぎ福島第1原発事故が危機的状況に陥っていた昨年3月15日未明、菅直人首相
(当時)が東京電力本店に乗り込んだ際の「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだって
いいんだ。俺も行く」などとの発言を、東電が詳細に記録していたことが15日、分かった。

 菅氏の東電訪問は政府の事故調査・検証委員会の中間報告などでも触れられているが、記録からは、
東電が第1原発から全面撤退すると考えた菅氏が、かなり強い口調でできる限りの取り組みと
覚悟を迫っていたことがうかがえる。

 記録によると、本店2階の緊急時対策本部に入った首相は、政府・東電の事故対策統合本部の
設置を宣言。「このままでは日本国滅亡だ」「プラントを放棄した際は、原子炉や使用済み燃料が
崩壊して放射能を発する物質が飛び散る。チェルノブイリの2倍3倍にもなり、どういうことに
なるのか皆さんもよく知っているはず」と強い危機感を示した。

 さらに「撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ」と迫った。

 東電の事故対応について「目の前のことだけでなく、その先を見据えて当面の手を打て」
「無駄になってもいい。金がいくらかかってもいい。必要なら自衛隊でも警察でも動かす」と、
改善を求めた。

 15日未明の段階では、2号機も水素爆発の恐れがあった。状況説明に対し、菅氏が「何気圧と
聞いたって分からないじゃないか」といら立つ場面もあった。

 菅氏は対策本部に大勢の東電社員がいるのを見て「大事なことは5、6人で決めるものだ。
ふざけてるんじゃない。小部屋を用意しろ」と指示、勝俣恒久(かつまた・つねひさ)会長ら
東電トップと対応を協議した。

46 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 21:14:36.26 ID:???
★【死んだっていい 俺も行く】原発危機的状況に前首相 東電が発言詳細記録  2

 菅氏が撤退を踏みとどまるよう求めた発言と、対策統合本部の設置について、福島原発事故
独立検証委員会(民間事故調)は「(危機対応として)一定の効果があった」と評価している。

 今月14日の国会の事故調査委員会では、菅氏の東電訪問時の映像(音声なし)が
残っていることが明らかになった。

▽菅氏の主な発言
 東京電力が記録していた昨年3月15日未明の菅直人首相(当時)の主な発言は以下の通り。

・被害が甚大だ。このままでは日本国滅亡だ
・撤退などあり得ない。命懸けでやれ
・情報が遅い、不正確、誤っている
・撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ
・60になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く
・社長、会長も覚悟を決めてやれ
・なんでこんなに大勢いるんだ。大事なことは5、6人で決めるものだ。ふざけてるんじゃない
・原子炉のことを本当に分かっているのは誰だ。何でこんなことになるんだ。本当に分かっているのか

 (共同通信) 2012/03/15 11:10
http://www.47news.jp/47topics/e/226717.php

47 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 21:24:25.90 ID:???
この国はリーダーシップを取ろうとすると、独裁だとか、横暴だとか、イラ菅、独裁者橋下、悪徳小沢、
とかマスコミが言ってるんじゃない。マスコミは自分たちが全て正しいとおもっている、
これの方が怖い。いつもミスリード。

投稿者 Shoji : 2012年03月16日 01:51
---------------------------------------------------------------------------------
私は管さんは立派なリーダーの資質の方だと思います。原発事故、震災復興に管首相が命を懸けて
いたことは伝わっていました。政府を批判する声もありましたがあんな災害に対してあれ以上誰に
何ができるでしょう。どう見たって不眠不休、管さんも枝野さんも過労死するんじゃないかと
心配でした。これが麻生さんや谷垣さんだったら・・・と思うと・・・。

投稿者 マリー : 2012年03月15日 23:32
---------------------------------------------------------------------------------
電力利権、経団連利権と=のマスゴミによって悪者にされていた菅氏だが、事実を隠蔽し続けること
などできない。未だに読売、フジや産経を中心とするデマ工作機関が垂れ流している情報操作を見ると、
放送免許取り消しがふさわしいと判断する。

投稿者 ダー : 2012年03月15日 22:12
---------------------------------------------------------------------------------
命がけの首相をみんなでこき下ろし、辞めさせてから出るホントの話。あんまりじゃないですか?
管さんじゃなければ、チェルノブイリ以上の被害が出ていたかもしれないという話ですよね?
マスコミ!何取材してるんですか?政治の足の引っ張り合いに翻弄されてるなんて、情けないと
思わないのですか?

投稿者 匿名 : 2012年03月15日 17:31
---------------------------------------------------------------------------------
菅さんを叩いたマスコミと、ネットコメントが多かったが、谷垣や亀井が首相だったら、普通に
東電役員の言いなりになって撤退して、今の日本はなかっただろう。
菅さんにはもっと長く首相を続けてほしかった。日本はマスコミが英雄の足を引っ張って
注目されようとするせいで、 結果無能人間が日本のトップを次々交代する残念な国家だと思う。

投稿者 haru : 2012年03月15日 16:04

48 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 21:32:57.33 ID:???
元首が死んでどうするって意見もあるけど、東電の取ったあの一連の対応を見ていると、あの時は
そこまで言ってもおかしくない局面だったと思う。あそこで撤退してたら今頃どうなっていたのか…。
色々批判されてるけど、正直この人一人の責任ではないだろうということが余りにもありすぎるし、
あそこで揚げ足を取っていた野党やマスコミには失望した。
投稿者 匿名 : 2012年03月15日 16:00
-----------------------------
ヘリで現地へ向かった理由も理解できます。
相手は学者の大津波の指摘を無視した連中で、東京が潰れても海外で生活できる役員様です。
深夜の某討論番組でヘリコプター代がもったいない、募金にとか言っていたオバさんを思い出しました…。
菅前総理は日本壊滅の危機と立ち向かった一人と思います。
投稿者 匿名 : 2012年03月15日 14:48
-----------------------------
原発に疑義をもつ人が、原発事故に自らの命まで懸けると言い、原発を自己欺瞞によって推進して
きた人らが、原発事故から真っ先に逃げ出そうとする。今なお、社会は「逃げ出すタイプ」に
属する人間たちを支えている。
投稿者 n.s. : 2012年03月15日 13:25
-----------------------------
なぜこれで管が評価されないのかわからない。
その前の首相、その前の前の首相だったらどうなっていたかと思うとぞっとする
投稿者 aki : 2012年03月15日 12:17
-----------------------------
管さんはやはりすごかった
逆に、首相に怒鳴られないと動けない東電
原発を持つに足る組織とは到底思えない
投稿者 匿名 : 2012年03月15日 12:07
-----------------------------
被害が拡大しなかったのは管首相のリーダーシップのおかげだったのではないか。
個人的にはもっと評価されてもいい首相だと思う。
投稿者 Yoshi : 2012年03月15日 12:00
http://www.47news.jp/47topics/e/226717.php

49 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 21:59:32.99 ID:???
世界一の借金大国が無計画に原発止めました

外人から見れば
さすがJapan 他とは違う

50 :名無しさんの主張:2012/03/16(金) 23:31:13.88 ID:kvARzgWx
野田総理、平野、細野、枝野、田中、小川、自見、その他大臣及び与野党国会議員はその家族共々、福島原発周辺部へ
業務命令で住居を移転して、政策、施策を検討しながら、仕事をしなさい。仕事とは検討する事ではない。
結論を出し実行する事である。能無しで、性格と頭の悪い政治屋どもが高給を受け、特権に胡坐をかきながら
この1年間の無策を反省することなくのうのうとしている現状は「へど」が出るほど情けなく、恥ずかしい限りだ。
身をもって現地体験を業務命令で経験させなければ彼らはその使命、職責を理解できない。想像力、企画力、思考能力
が全く働かない。犬畜生にも劣る連中である。全国民もこの際、現在の政治家の本質、能力、人間性に目覚めて、
こんな「税金泥棒連中」を早急に排除し、監視を徹底する行動を始めましょう。




51 :名無しさんの主張:2012/03/17(土) 02:00:28.01 ID:qd9O0yfP
ドイツ放射線防護協会――がれき受け入れに警鐘
「日本の全国民が、忍び足で迫ってくる汚染という形で第二の福島になる」とし
直ちに被災地からの運搬を中止するよう勧告した
「汚染地の妊婦や子どものいる家庭をもっと遠くへ移住できるよう
支援することを早急に勧告する」と、
福島県の子どもたちの強制避難を頑なに拒んでいる日本政府の被曝対策を批判している。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120112-00000301-kinyobi-soci
http://www.nippon-dream.com/?p=7297
http://mercury7.biz/archives/18548
http://fx-kuririn.blog.so-net.ne.jp/2012-03-13
http://www.youtube.com/watch?v=WFSFDMiWVzU
http://www.youtube.com/watch?v=G7Lqu7S1N8g&feature=related

52 :名無しさんの主張:2012/03/17(土) 12:14:50.99 ID:???
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部
大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社 2012/1発行
本文より

このままでは日本が滅亡する。撤退はない。命懸けでやれ。60歳以上は現地に行け。情報が遅い。
しかも不正確だ。1号機が爆発してから連絡が入るまで1時間もかかっている。こんなにいっぱいいて、
何をやっているんだ。東電が逃げたら100%つぶれるぞ」
 後に東電は「撤退なんて言っていない」と強弁し、使った用語は「退避」だったと主張している。
しかし、清水は、「プラント維持に必要な最低限の要員は残す」という吉田の考え、――それは清水と
吉田の共通認識になっていたはずだったのだが――を海江田たちに伝えそびれていた。つまり清水の
説明能力が欠如しているのだ。それでは、「撤退」と受け取られても仕方がなかった。
 総理に叱られたことは、東電マンの多くにとって意外だった。課長級職員の一人は「ずっと泊まり込みで
一生懸命にやっているのに、あれで、やる気をなくした」と、反感を口にした。このとき以来、東電の
反菅ムードは決定的になっていく。
 乗り込んだ福山は、東電の社員たちの意外な緊迫感の欠落に面食らっている。不眠不休で極限状態に
さらされてきた彼らからすると、当然、そうとうの緊張感がみなぎる空間であろうと思われた東電本店
2階の対策本部の雰囲気は、だが、まったくそう見えなかった。「もっとピリピリしているかと思ったら、
ざわついているし……」。中には「あ、菅総理だ」と見物しようとする社員もいる。「お願いします。
作業を中断しないでください」「手を休めないでください」、福山は何度も大声を張りし上げなければ
ならなかった。

 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979  ¥ 1,680 単行本

53 :名無しさんの主張:2012/03/17(土) 22:23:50.36 ID:???
スレ違い、失礼いたします。

九州盲導犬協会所属の( 盲導犬 ★ アトム )が 2012/1/23より 行方不明になりました。
有志の方が 『 動画 』 を製作しました.

アトムに何がおこったのか、何をされたのか アトムは今、何処にいるのでしょうか。

『 盲導犬 ★ アトム ★ 行方不明 』   でヒットします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お手数をおかけしますが視聴していただけませんしょうか。
どうかお願い申し上げます。m(_ _)m

(追加)
虐待疑惑の ( 盲導犬 ★ アトム )の情 報のまとめWIKI があります。
そちらの検索も宜しくお願い申し上げます。
第二、第三のアトムを出さないためにもご協力を・・・・・。

URLも貼れず、また、諸事情のため読みづらい文章になりましたこと、
誠に申し訳なく思っております。

54 :名無しさんの主張:2012/03/18(日) 10:55:29.98 ID:???
★米、原子炉建屋内爆破を検討 福島、注水冷却難航に危機感

 東京電力福島第1原発事故の直後、米エネルギー省内に、チュー長官に助言する専門家組織が設けられ、
難航していた原子炉への注水冷却を強化して事態を打開するため、爆発エネルギーが一方向に集中する
軍事用の「指向性爆薬」を原子炉建屋内で爆破させ、原子炉格納容器に注水用の穴を開けるよう
提案していたことが16日、分かった。

 最終的に採用はされなかったが、こうした「奇策」が真剣に検討された事実は、原子炉が十分冷却
できなければ事態悪化を招くという米政府内の危機感を示している。

2012/03/16 10:46 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012031601001171.html


55 :名無しさんの主張:2012/03/18(日) 14:15:15.62 ID:???
★大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社2012/1発行
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979/  ¥ 1,680 単行本

本文より
第9章 潰された自由化
 ―勝俣三兄弟

 東京電力の勝俣恒久会長は、自身が「加害企業の最高責任者」であることをなかなか受け入れられ
なかった。自身も、そして東京電力という会社も、「異常に巨大な天災地変」に襲われた「被害者なのだ」
という観点から、どうしても抜け出せないのだ。
 こうした転倒した認識は、次第に、民主党政権の閣僚ら政治家たち、福島の被災者たち、そして
多くの国民たちと東電経営陣との間の埋めがたい「認識ギャップ」となって広がってゆくことになる。
 東電のドンである勝俣がマスメディアの前に震災後初めて姿を現したのは、福島第一原発1号機が
爆発してから18日がたった3月30日午後3時のことだった。
 満場の記者会見でカメラのフラッシュを浴びたこの日の彼は、意外にもしおらしいといえるほどだった。
顔面は蒼白で、痩せたように見えた。だが、詰めかけた記者からの問いに「まっ」と一呼吸おいて
話し始める勝俣特有の口ぶりは、まるで第三者が距離を置いて、客観的に、冷静に事態を分析して
いるように聞こえた。東電は債務超過に陥りませんか、いまの会社の経営形態を維持できますか――
そんなロイターの経済記者の質問に彼はあまり聞きなれない「アンノウン」という言葉を用いている。
「ん、まっ、今後は重要なファクターにアンノウンなところが多いですから」「私たちがどの程度
救済されるか、そのへんがアンノウンな状況で……」。長時間の記者会見だったが、勝俣のやり取りは
終始こんな感じだった。
 そんな勝俣が終始言質をとられないように気遣っていたのが、自分たちの責任問題だった。彼は一連の
原発事故が東電による人災ではないかという見方に対して、「私自身まずさというものは感じられ
ませんでした」「私どもはベストを尽くしたと思います」と応答し、責任追及をかわす防衛線からは
一歩も後退しなかった。つまり自分かちの非は認めたがらないのだ。


56 :名無しさんの主張:2012/03/18(日) 14:16:40.15 ID:???
★大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社2012/1発行

第9章 潰された自由化

それは、今回の原発災厄が、原子力損害賠償法3条1項の定める「異常に巨大な天災地変」に他ならず、
したがって本来は事業者である東電が免責されて国が賠償債務を担うのがスジであるという考えに
由来していたようだった。少なくとも東電のドンはそうした考えを信奉しているように見えた。
 東大経済学部卒という受験エリートで、やがて東京電力の出世の階段を駆け上がり、ついには
日本経団連の副会長を務めた彼は、頭の回転の速さから「カミソリ勝俣」と呼ばれたが、それだけに
誇り高き男で、自身より劣るものを露骨に見下す癖があった。しかも瞬間湯わかし器のように短気だった。
優秀かもしれないが尊大な勝俣は、東電を象徴する人物であった。

(中略)

 平易に巨額な資金を調達でき、独占企業なので競争がない。したがって東京電力を始め、電力会社の
経営陣は次第に緊張感を失っていった。東電の社長、会長をつとめ、経団連会長にまで上り詰めた
平岩外四が、蔵書3万冊の読書家で、稀代の教養人でいられたのも、それだけ時間的な余裕があった
からだったとも言える。歴代の東電首脳や9電力のトップは、社業とは関係のない天下国家や地域の
政治経済を語るのが好きだが、それは、こうしたわけだった。

 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979/  ¥ 1,680 単行本


57 :名無しさんの主張:2012/03/19(月) 11:42:12.88 ID:???
272 :名無しさん@お腹いっぱい。(鳥取県):2011/04/12(火) 08:43:30.09 ID:a3IOJQVx0
無菌室培養の奇形児、人間的な未熟児の集大成が日本だから、
こういうときに、絶好の治療機会になる。不安だからと、
安心させることを即答するのは、病的日本人には逆効果。
本当に危険なときに警告するのは、応急措置的対応
でいいのだけど。

58 :名無しさんの主張:2012/03/20(火) 15:40:24.17 ID:???
★第14章 政権崩壊
 大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社 2012/1発行
 本文から

 このころ、原発を動かさなくても夏場の電力需要が乗り切れるのか、官邸の関心はそこにあった。
菅が経産省の松永次官とエネ庁の細野長官を官邸に呼びつけて問いただすが、2人の答えは
「電力不足に陥ります」だった。彼らが持ってきた資料を一瞥した菅が「なんでこんなに水力発電が
少ないんだ」と聞くと、彼らは「夏場の渇水対策のためです」と返答する。「でも、この水力発電所は
揚水発電で、下の水を上の池に上げてぐるぐる水が回っているんじゃないのか。本当に渇水対策なのか」、
菅がそう疑問点を問いただすと、経産省の官僚たちは何も答えない。
 「松永次官以下を3回も呼んだんだよ。聞くたびに返事が変わってくるんだ。数字もどんどん
変わっていく。早く原発を動かしたいから、明らかに自分たちの都合の良い数字だけ出してきて、
都合の悪いものを出さないんだ。もう慣れっこになっているけれど、霞が関の常套手段ですよ。
しかし、それを総理に対してもやるなんて、凄いよねー」
 そう菅は言った。ついには国家戦略室を使って彼らのデータをチェックさせるために、経産省エネ庁に
資料開示を文書で命令する事態になった。企業の自家発電能力がどれだけあるのか、節電効果が
どれだけあるのか、ピーク時の電力消費が過大ではないのか、揚水発電の効果はどれだけあるのか――
官邸は経産省にデータの開示を強いた。省庁に文書で命令するのはきわめて異例のことだった。


¥ 1,680 単行本 ISBN-10: 4062174979  ISBN-13: 978-4062174978
http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979/

59 :名無しさんの主張:2012/03/21(水) 21:58:09.38 ID:???
★原発事故当時……現場取材から逃げ続ける日本の既成マスコミ

メディア現場取材が南相馬・相馬で決定的に不足(抜粋)
  団藤保晴 2011年06月02日

 現在も進行している福島原発事故で既成マスメディアの報道に問題があることがかなり知られる
ようになってきました。私も色々な観点から取り上げていますが、国内メディアが現場取材から
逃げ続けている様は驚くばかりです。4月下旬、米タイム誌が「世界の100人」にユーチューブを
使って政府の原発事故対応を堂々と批判した福島県南相馬市の桜井勝延市長を選びました。
原発から20キロ圏の避難指示地区、30キロ圏の屋内退避地区、さらにそれ以外と市内が分断され、
放射線への恐れから食料や生活必需物資が届かない惨状を訴えようにも、朝日新聞もNHKも
現地記者が福島市に引き払ってしまい、訴える手段に事欠いてユーチューブに頼ったように見えます。

 朝日新聞は5月10日に新たな取材拠点を原発から遠い側に置き、記者が赴任した挨拶を福島県版に
入れています。それまでは取材は電話とファックスだったと市役所側が言っています。原発有事の
想定を記者現役時にしたことがありますが、このような腰が引けた取材は考えたことがありません。
50歳を超えた記者ならある程度の被ばくリスクは冒してもよいと思っていました。在京メディアの
東京本社がどのようなアドバイザーからどんな意見を聞いたか知りませんが、これは後世まで
笑い話として語られそうです。少なくとも紙面で伝えられた放射線影響の軽微さと釣り合っていません。

http://news.livedoor.com/article/detail/5607373/


60 :名無しさんの主張:2012/03/22(木) 21:31:32.20 ID:???
★逃げるばかりの専門家!自分で福島事故を究明しなかった原子力学会 (抜粋)

 こんな逃げるばかりの専門家しかいなければ大事故も起きる――20日朝刊の原子力学会の記事を
見て唖然としました。自らの専門分野で福島原発事故という超重大事故を目の前にしながら、
日本原子力学会は事故経過を真剣に究明していなかったのです。福井市で始まった定期大会で
身内から批判を浴びて、遅ればせながら6月末を目標に取りまとめるそうです。

 毎日新聞の《原子力学会:福島原発事故、独自調査へ 「志低い」批判で》はこう伝えます。
《学会は事故を受けて調査専門委員会を設置、5月に提言としてまとめた。しかし炉心溶融や
水素爆発などがどう起きたか事故の詳しい分析はしていない。大会初日のこの日、事故の特別
シンポジウムが開かれ、沢田隆副会長が政府の事故調査委員会など他機関の調査と、学会の提言との
比較を発表した。ところが会場から「福島第1原発で何が起きたかを学会として科学的分析をして
明らかにすべきだ」と独自調査を求める声があがった》。

 専門家として事実の究明、分析なしに何を提言できるのでしょうか。「5月に提言」とは、
まだ何も明らかになっていない時期です。

(中略)

 外部に対して求める以上、自分でも個人責任追及はしないかわりに「実効性を最大限高める」
事実関係の究明をすると思っていましたが、意味があることは事実上してこなかったようです。
昨年11月、第288回「2、3号機救えた:福島原発事故の米報告解読」で「米国の原子力専門家組織が、
福島原発事故について初めて時間を追って現場の措置・経過を詳細に記した98ページ報告書を公表」
と紹介した際に国内からの事実究明が遅れていることにもどかしさを感じました。

 何ということか、日本の当該学会は事実を究明するつもりすらなかったわけです。触れたくない
事実に目をそむけて科学技術の進歩はありません。一言、「恥を知れ」と申し上げます。
2012.03.20 Tuesday Blog vs. Media 時評 
http://blog.dandoweb.com/?eid=140629

61 :名無しさんの主張:2012/03/22(木) 21:34:27.78 ID:FdEM97H0

数点の疑問点を列挙します。
先ず、吹田商工会議所会頭というお立場で原発推進をご発言なのでしょうか。
摂津水都信用金庫の会長としてのお立場なのか、ご自身をビジネス界のトップランナーと思ってのご発言なのでしょうか、
いずれにせよ、こういうセンシティブな問題に対するご所見をこのような楽しい会≠ナ披露される真意をはかりかねます。
少なくとも、吹田商工会議所の中にも原発問題を巡ってはいろいろと意見があるはずです。
それを集約しての意見表明なのでしょうか。
吹田商工会議所として原発推進や容認をとりまとめたというお話は聞いておりません。
次に、経済成長や発展継続のためには、危険を度外視して原発を維持しようとする姿勢を明確にされた訳ですが、
人のうえに立つ者ほど、いろいろな苦しい状況にある方々への配慮が要るのではないかとも思います。
実際に、原発事故の影響で避難生活や不便を余儀なくされている多くの方々を思えば、
経済だけを考えての軽率な意見表明は差し控えるべきではないかと思いました。
おそらくですが、商工会議所全体を包含した意見表明でもなければ、個人的意見としても一定の配慮を欠いた演説≠セったと思います。
結びに、政府批判を兼ねて民主党批判をしているように聞こえましたが、
こういう思想・信条に絡む政治の話を、登壇したご来賓という立場で一方的に放言するのはフェアではないと思います。
言いたいことがあるならば、我々、民主党議員団と吹田商工会議所なり摂津水都信用金庫なりと議論をするようにして欲しいですね。
そうであれば、いつでも受けて立つ用意はありますし、政府や国会議員も含めて然るべきお答えをする立場の者も用意しますが・・・。
まして、「政治のことは(財界人が)言及することではない」という前置きがあったのですが、余計にフェアではありません。
せっかくの楽しい会≠ェ、吹田商工会議所会頭のご高説で、いっぺんに嫌な気分にさせられました。
加えて、アサヒビールの執行役員さんが洒落の範囲を超えて「菅のトンチンカン」と悪態をついたので、民主党批判をするのであれば、民主党の市議会議長や関係者に声をかけなければ良かったのでないかと思いました。

62 :名無しさんの主張:2012/03/23(金) 22:14:23.61 ID:???
★反菅総理の世論操作を意図した読売新聞の記事   1

政策よりも政局を語りたがる日本のマスコミ
 Life is beautiful 2011年07月14日01時07分

以前から、日本のマスコミは「政策」の議論よりも「政局」の議論が得意で、せっかく国民の間で
政策の議論をする機会を、政治家間の争いに焦点をあてたゴシップにすり替えてしまっている、
と書いて来たが、13日の菅首相の「脱原発宣言」の報道に関して、その顕著な例が見られたので紹介する。
「事実を伝える」「政府が打ち出した政策に関して国民が考える機会を与える」という報道の基本に
忠実な例が、この東京新聞の記事(参照)。
  http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011071402000039.html
  「脱・原発依存」を表明 

  首相菅直人首相は十三日夕、官邸で記者会見し、今後のエネルギー政策について「将来は
  原発がなくてもやっていける社会を実現する」と述べ、深刻な被害をもたらした福島第一原発事故を
  踏まえ、長期的には原発のない社会を目指す考えを表明した。
  首相は事故後、原子力の活用を中心にした現在のエネルギー基本計画の見直しには言及してきたが、
  「脱原発」に転換する方針を初めて打ち出した。「原発に依存しない社会を目指すべきだと考え、
  計画的、段階的に原発依存度を下げる」と指摘したが、時期など具体的な目標は「中長期的展望に
  基づいて議論し固めていきたい」と述べるにとどめた。
  (後略)

よけいな意見をはさまず、菅首相の「政策」を読み手に伝えるという役目を十分に果たしている
模範的な記事だ。



63 :名無しさんの主張:2012/03/23(金) 22:15:54.66 ID:???
★反菅総理の世論操作を意図した読売新聞の記事   2

逆に、この日本の将来を担う重要な「政策」の議論を、無理矢理「政局」の議論にすり替えて
しまっているのが、読売新聞の記事(参照)。
  http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110713-OYT1T01006.htm?from=main1
  「脱原発」宣言…電力供給確保の根拠もなく

  菅首相が13日の記者会見で、将来的な「脱原発」を表明したのは、自らがエネルギー政策の
  見直しという歴史的な転換に着手することで、首相としての実績を作る狙いがあったとみられる。
  ただ、原子力発電所に全く依存しない社会を作るための道筋や十分な電力供給が確保できる
  根拠は示されず、閣内で十分に議論された形跡もない。場当たり的ともいえる対応に、実現性を
  疑問視する声も多い。
  (後略)

特に下線の部分は、「誰がそう見ているのか」「誰がそういう声を上げているか」も示されておらず、
単に読み手に「菅首相は保身のために脱原発を言い出した」「脱原発なんて現実的には無理」という
イメージを植え付けるための意図的な文章だ。
論説員が自分の意見として書く社説ならいざしらず、ニュースの形でこれだけ意図的な報道をする
というのは大きな問題がある。バックにどんな原発利権団体がいるのか分からないが、世論操作と
言われてもしかたがない記事だ。


 Life is beautiful 2011年07月14日01時07分
http://satoshi.blogs.com/life/2011/07/media.html

64 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 12:40:17.15 ID:???
★南直哉・東電元社長がフジサンケイグループのフジテレビの役員(監査役)に

東京電力原発トラブル隠し事件で引責辞任になった南直哉・東電元社長が
フジテレビの役員(監査役)になってた。
フジテレビや産経新聞が東電批判しないよう監査しているのか。

★ACジャパンは、電力業界の広報係だった!
公益社団法人ACジャパン (旧公共広告機構)の役員(理事・監事)・顧問・相談役

理事    千葉昭      四国電力株式会社 取締役社長
理事    當眞嗣吉    沖縄電力株式会社 代表取締役会長
理事    西澤俊夫    東京電力株式会社 常務取締役
理事    原田正人    中部電力株式会社 常務執行役員
理事    深堀慶憲    九州電力株式会社 代表取締役副社長
理事    向井利明    関西電力株式会社 取締役副社長
理事    山下隆      中国電力株式会社 取締役社長
理事    若井泰雄    三菱電機株式会社 宣伝部長
名誉顧問  嶺井政治    沖縄電力株式会社 元会長

★東京電力の清水社長は「日本広報学会」会長だった!

各方面から不評を買っている東京電力の清水正孝社長だが、実は「日本広報学会」の会長なる
役職を務めており、「これからの広報活動に求められるのは『伝える広報』から『伝わる広報』への
変化ではないかと思っております」と語っている。


★勝俣五兄弟
 勝俣孝雄 元新日本製鐵副社長
 勝俣邦道 元日本道路公団理事
 勝俣鎮夫 東大名誉教授
 勝俣恒久 東京電力会長(前社長)
 勝俣宣夫 丸紅会長(前社長)

65 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 12:42:41.78 ID:m4SDIqOf
原子力ムラ
東電と政治家の癒着の実態

http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg

66 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 12:49:09.08 ID:???
★古賀氏「ワイド!スクランブル」降板騒ぎ テレビ朝日に視聴者から抗議殺到で「撤回」?
2012/3/24 15:02

元経産官僚で現在は大阪府市統合本部の特別顧問をしている古賀茂明さん(56)が2012年3月21日、
「ツイッター」で、テレビ朝日系の情報番組「ワイド!スクランブル」のコメンテーターをいきなり
降板させられた、と呟いた。
しかし2日後の23日、降板は無くなった、と報告した。「ツイッター」を見た視聴者から
テレビ朝日に抗議が押し寄せたからだという。この降板騒ぎについて古賀さんは、財務省や電力会社、
民主党の圧力があったことをほのめかせている。
「財務省や電力や民主党の圧力は悪質化してます」
古賀さんは21日に「ツイッター」で、「ワイド!スクランブル」のレギュラーコメンテーターは
2012年3月22日放送が最後になる、と明かした。
「四月からは降板しろと言われました。理由はまだよくわかりません。わかったらお知らせします」
そして23日、
「たくさんのツイート、リツイート、さらには電話やメールをして下さった皆様のお蔭で、
ワイドスクランブル木曜のレギュラーは復活しました」
と報告した。一人一人の力は小さくてもみんなで動けば世の中が変わるし、テレビ朝日にも様々な
圧力と闘っている方々がいるから、そうした方々への応援をよろしくお願いしたい、としたうえで、
「財務省や電力や民主党の圧力は悪質化してます。いろんなルートで。闘ってる人たちは孤立しがち。
みんなの応援が命綱です」
と結んだ。
古賀さんの降板が伝えられたときに、原発再稼動に反対する発言が原因だろうというのが
ネットにおける大多数の意見だった。

http://www.j-cast.com/2012/03/24126512.html

67 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 19:34:13.15 ID:???
★ドイス第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom フクシマの嘘 Die Fukushima-Luge   1
http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg

Yukitero Naka:
 日本ではその影響力の強いグループを呼ぶ名前があります。原子力ムラ、というのです。
 彼らの哲学は、経済性優先です。この原子力ムラは東電、政府、そして大学の学者たちでできています。
 彼らが重要な決定をすべて下すのです。

私たちは東京で菅直人と独占インタビューした。
彼は事故当時首相で、第二次大戦以来初の危機に遭遇した日本をリードしなければならなかった。
彼は唖然とするような内容を次々に語った、
たとえば首相の彼にさえ事実を知らせなかったネットワークが存在することを。
マスメディアでは彼に対する嘘がばらまかれ彼は辞任に追い込まれた。
彼が原子力ムラに対抗しようとしたからである。

Naoto Kan:
 最大の問題点は、3月11日が起こるずっと前にしておかなければいけないものがあったのに、
 何もしなかったことです。
 原発事故を引き起こした引き金は津波だったかもしれないが、当然しておくべき対策を
 しなかったことが問題なのです。この過失は責任者にあります。
 つまり、必要であったことをしなかった、という責任です。

では原発事故の原因は地震と津波ではなかったのか?
原子力ムラの足跡を辿っていくと、嘘、仲間意識と犯罪的エネルギーの網の目に遭遇する。
調査は二つの大陸にまたがった。まずカリフォルニアに飛んだ。目的地はサン・フランシスコである。
私たちはある男性と話を聞く約束をしていた。彼は長年原子炉のメンテナンスの仕事で
フクシマにも何ども来ており、かなり深刻なミスや事故を東電が隠蔽するのに遭遇した。
福島第一原子炉は70年代初めにアメリカのジェネラルエレクトリック社が建設し
それ以来アメリカのエンジニアが点検を行なってきた。そしてフクシマでは何度も問題があった。

68 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 19:41:03.43 ID:???
★ドイス第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom フクシマの嘘 Die Fukushima-Luge   2
http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg

 東電は、点検後、なにをあなたに求めたのですか?
Kei Sugaoka:
 亀裂を発見した後、彼らが私に言いたかったことは簡単です。つまり、黙れ、ですよ。
 何も話すな、黙ってろ、というわけです。
問題があるなど許されない。日本の原発に問題など想定されていない。アメリカのエンジニア、
ケイ・スガオカ氏もそれを変えようとすることは許されなかった。

 1989年のことです、蒸気乾燥機でビデオ点検をしていて、そこで今まで見たこともないほど
 大きい亀裂を発見しました。
スガオカ氏と同僚が発見したのは、それだけではない。

 原子炉を点検している同僚の目がみるみる大きくなったと思うと彼がこう言いいました。
 蒸気乾燥機の向きが反対に取り付けられているぞ、と。
もともとこの原発の中心部在には重大な欠陥があったのだ。スガオカ氏は点検の主任だったので
正しく点検を行い処理する責任があったのだが彼の報告は、東電の気に入らなかった。

 私たちは点検で亀裂を発見しましたが、東電は私たちにビデオでその部分を消すよう注文しました。
 報告書も書くな、と言うのです。私はサインしかさせてもらませんでした。私が報告書を書けば
 180度反対に付けられている蒸気乾燥機のことも報告するに決まっていると知っていたからです。

 では、嘘の文書を書くよう求めたわけですか?
 そうです、彼らは我々に文書の改竄を要求しました。
スガオカ氏は仕事を失うのを恐れて、10年間黙秘した。GE社に解雇されて初めて彼は沈黙を破り
日本の担当官庁に告発した。ところが不思議なことに、告発後何年間もなにも起こらなかった。
日本の原発監督官庁はそれをもみ消そうとしたのだ。

69 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 20:32:00.98 ID:???
★ドイス第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom フクシマの嘘 Die Fukushima-Luge   3
http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg

2001年になってやっと、スガオカ氏は「同士」を見つけた。それも日本のフクシマで、である。
18年間福島県知事を務めた佐藤栄佐久氏は当時の日本の与党、保守的な自民党所属だ。
佐藤氏は古典的政治家で皇太子夫妻の旅に随行したこともある。
始めは彼も、原発は住民になんの危険ももたらさないと確信していた。
それから、その信頼をどんどん失っていった。

Eisaku Sato:
 福島県の原発で働く情報提供者から約20通ファックスが届き、その中にはスガオカ氏の告発も
 入っていました。経産省は、その内部告発の内容も確かめずにこれら密告者の名を東電に
 明かしました。それからわかったことは、私も初めは信じられませんでした。
 東電は報告を改ざんしていたといういうのです。それで私は新聞に記事を書きました。
 そんなことをしていると、この先必ず大事故が起きる、と。

それでやっと官僚たちもなにもしないわけにはいかなくなり17基の原発が一時停止に追い込まれた。
調査委員会は、東電が何十年も前から重大な事故を隠蔽し安全点検報告でデータを改竄してきたことを
明らかにした。それどころか、フクシマでは30年も臨界事故を隠してきたという。
社長・幹部は辞任に追い込まれ、社員は懲戒を受けたが皆新しいポストをもらい、誰も起訴されなかった。
一番の責任者であった勝俣恒久氏は代表取締役に任命された。彼らは佐藤氏に報告書の改竄に対し
謝罪したが、佐藤氏は安心できず、原発がどんどん建設されることを懸念した。
そこで佐藤氏は日本の原発製作という「暗黙のルール」に違反してしまった。
2004年に復讐が始まった。

70 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 20:47:18.36 ID:???
★ドイス第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom フクシマの嘘 Die Fukushima-Luge   4
http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg

Eisaku Sato:
 12月に不正な土地取引の疑いがあるという記事が新聞に載りました。この記事を書いたのは
 本来は原発製作担当の記者でした。この疑惑は完全にでっち上げでした。弟が逮捕され、
 首相官邸担当の検察官が一時的に福島に送られて検事を務めた。彼の名はノリモトという名で
 遅かれ早かれ、お前の兄の知事を抹殺してやる、と弟に言ったそうです。
 事態はさらに進み、県庁で働く200人の職員に圧力がかかり始めました。少し私の悪口を
 言うだけでいいから、と。中には2、3人、圧力に耐え切れずに自殺をする者さえ出ました。
 私の下で働いていたある部長は、いまだに意識不明のままです。

それで、同僚や友人を守るため、佐藤氏は辞任した。裁判で彼の無罪は確定されるが、しかし
沈黙を破ろうとした「邪魔者」はこうして消された。これが日本を牛耳る大きなグループの
復讐だった。そしてこれこそ、日本で原子力ムラと呼ばれるグループである。l

Naoto Kan:
 ここ10?20年の間、ことに原子力の危険を訴える人間に対するあらゆる形での圧力が
 非常に増えています。大学の研究者が原発には危険が伴うなどとでも言おうものなら
 出世のチャンスは絶対に回ってきません。政治家はあらゆる援助を電力会社などから
 受けています。しかし、彼らが原発の危険性などを問題にすれば、そうした援助はすぐに
 受けられなくなります。反対に原発を推進すれば、多額の献金が入り込みます。それは
 文化に関しても同じでスポーツやマスコミも含みます。このように網の目が細かく
 張りめぐらされて原発に対する批判がまったくなされない環境が作り上げられてしまいました。
 ですから原子力ムラというのは決して小さい領域ではなくて、国全体にはびこる問題なのです。
 誰もが、この原子力ムラに閉じ込められているのです。


71 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 21:01:31.42 ID:???
★ドイス第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom フクシマの嘘 Die Fukushima-Luge   5
http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg

東電から献金を受け取っている100人以上の議員に菅首相は立ち向かった。その中には前の首相もいる
やはり彼と同じ政党所属だ。ネットワークは思う以上に大きい。多くの官僚は定年退職すると、
電事業関連の会社に再就職する。1962年以来東電の副社長のポストは原発の監査を行うエネルギー庁の
トップ官僚の指定席だ。これを日本では天下り、と呼んでいる。しかし反対の例もある。
東電副社長だった加納時男氏は当時与党だった自民党に入党し12年間、日本のエネルギー制作を担当し
それからまた東電に戻った。

このネットワークについて衆議院議員の河野太郎氏を話した。河野氏の家族は代々政治家で彼の父も
外相を務めた。彼は、第二次世界対戦後日本を約60年間に渡り支配した自民党に所属している。
原発をあれだけ政策として推進してきたのは自民党である。

Taro Kono:
 誰も、日本で原発事故など起こるはずがない、と言い続けてきました。だから、万が一のことが
 あったらどうすべきか、という準備も一切してこなかったのです。それだけでなく、原発を
 立地する地方の行政にも危険に対する情報をなにひとつ与えてこなかった。いつでも、お前たちは
 なにも心配しなくていい。万が一のことなど起こるはずがないのだから、と。彼らはずっとこの
 幻想をばらまき事実を歪曲してきた。そして今やっと、すべて嘘だったことを認めざるを
 得なくなったのです。

この雰囲気が2011年3月11日に壊れた。日本が今までに遭遇したことのない大事故が起きてからだ。
14時46分に日本をこれまで最大規模の地震が襲った。マグニチュード9だった。しかし、地震は
太平洋沖で始まったその後のホラーの引き金に過ぎなかった。時速数百キロという激しい波が
津波となって日本の東部沿岸を襲った。


72 :名無しさんの主張:2012/03/25(日) 21:13:05.42 ID:???
★菅総理が手を付けた電力利権、官僚利権などのタブー!産経などの追従マスゴミを含む
 利権の亡者たちが、国民・震災復興そっちのけで、誹謗・中傷により総理の排斥を企んだ!

・米倉経団連会長 「菅首相がお辞めにならねば日本没落だ」
米倉弘昌経団連会長は14日、フジサンケイビジネスアイのインタビューに応じ、
お辞めにならねば日本没落だ」と語った。

・楽天 経団連に退会届 「電力業界を保護しようとする態度が許せない」
2011年6月24日 朝刊
 楽天の三木谷浩史社長は五月二十七日、短文投稿サイトのツイッターに「電力業界を
保護しようとする態度が許せない」などと書き込み、退会検討の意向を示していた。

・吠えまくる米倉・経団連会長 菅首相への「怒り」の背景
2011/6/21 19:53
電力会社は経団連の有力メンバー
http://www.j-cast.com/2011/06/21099111.html

・「菅降ろしに原発の影」東京新聞6月3日朝刊
 市民運動出身宰相は、この国の禁忌に触れたのではなかったか?
 「発送電分離」「浜岡」に反発、 与野党に電力人脈、「政権不手際」にすり替え
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/06/03/002_2.jpg
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/06/03/001.jpg


73 :名無しさんの主張:2012/03/27(火) 23:13:59.18 ID:???
★地域独占の電力会社の経済力でメディアを買収、原発は日本的タブーの典型(抜粋)
ゲスト:川端幹人氏(ジャーナリスト・『噂の真相』元副編集長)

 3・11以前は、原発がそんな日本的タブーの典型だった。川端氏は原発は先にあげた3つの類型の
中では究極の経済的タブーだったと言う。地域独占を背景に電力会社が持つ絶大な経済力は、メディアも
スポンサーも丸ごと飲み込んでいた。しかも、原発には年間1千億円を超える巨大な広告費などの
絶大な経済力に加え、国策やエネルギー安全保障や核オプションといった、実態の見えない後ろ盾に
支えられていると受け止められている面があり、電力会社側もメディアへの圧力にこれを最大限に
利用した。結果として、原発を含む電力会社を批判することは、広告をベースに運営される
メディアにとっては、自殺行為以外の何物でもなかったと川端氏は言う。
 実際、東京電力がスポンサーをしていたテレビ番組を見ると、日テレ系「ズームイン!!SUPER」、
「情報ライブ ミヤネ屋」、「news every.」「真相報道バンキシャ!」、TBS系「報道特集&ニュース」、
「NEWS23クロス」、「みのもんたの朝ズバッ!」、フジ系「めざましテレビ」、テレ朝系「報道ステーション」、
など、その手の問題を扱う可能性のある番組に集中していることがわかるが、それもこれも、1974年以降、
電気事業連合会(電事連)の中に設けられた原子力広報専門委員会で練られたメディア戦略に基づいた
メディア懐柔策だった。
 その他、電力会社のメディア操縦は、マスコミ関係者に投網をかけるように豪華接待攻勢を
かけていたほか、マスコミ関係者の天下りの斡旋まで手を広げていたと川端氏は言う。
 また、電力会社は経済力の延長で、天下りなどを通じて政界、経済産業省、検察、警察との
太いパイプも持ち、これもまたメディアに対する睨みを効かせていた。
 要するに原発タブーというのは、本来的な意味でのタブーでも何でもなく、単にメディア関係者が
電力マネーによって根こそぎ買収され、それでも言うことを聞かないメディアには、訴訟を含めた
強面の圧力をも持ってして押さえ込んだ結果に他ならなかったと、川端氏は言う。

http://www.videonews.com/on-demand/571580/002347.php

74 :名無しさんの主張:2012/03/29(木) 01:08:26.26 ID:???
★東電副社長はエネ庁幹部の指定席 天下り禁止が必要

図解 東電天下りの歴史 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-10/2011041001_02_1.jpg

 東日本大震災にともなう東京電力福島第1原発の未曽有の事故で、原発の安全のための規制機関を
原発推進の官庁から切り離すことの重要性が浮き彫りになっています。こうしたなか、日本共産党の
塩川鉄也衆院議員の調べで、東電副社長が原発推進官庁である経済産業省(旧通商産業省)幹部の
「天下り」指定席になっていることがわかりました。

 東電には、ことし1月1日付で、前資源エネルギー庁長官の石田徹氏が顧問として「天下り」したばかり。
同氏の前に東電に天下りした旧通産省官僚は4人にのぼり、1962年からほぼ切れ目なく、
東電に役員として在籍していたことになります。(表参照)

 1957年6月、通産事務次官を退官した石原武夫氏は、古河電工(取締役、常務)を経て、
62年5月に東電取締役に就任し、常務、副社長、常任監査役を歴任しました。

 資源エネルギー庁長官、通産審議官などを務めた増田實氏は、東京銀行顧問を経て、
80年11月に東電顧問に就任。常務、副社長を務めました。
 資源エネルギー庁次長、経企庁審議官などを務めた川崎弘氏は、日本輸出入銀行理事を経て、
90年12月に東電顧問に就任。その後、常務、副社長となりました。

しんぶん赤旗、2011/04/10 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-10/2011041001_02_1.html

75 :名無しさんの主張:2012/03/29(木) 01:48:06.73 ID:cooprR2X
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1319330882/94

76 :名無しさんの主張:2012/04/11(水) 22:53:44.43 ID:???
★「福島原発の真実 (平凡社新書) 」佐藤栄佐久 (著)のAmazonカスタマーレビュー By なりくん 1

カスタマーレビュー 2011/6/28  
「国策」として進められてきた原子力発電が、どれだけ狂った、信念・信条で進められてきたかがわかります。
原発立地自治体には固定資産税・電源交付金による税収入が入ります。
しかし、電源交付金には規定があり、「ハコモノ」造りの用途に限定され、管理維持費は、自治体任せ。
ということは、もともと財政難にある自治体はさらに税収入を頼りることになり、新たな原発を誘致する
ようになる。いわゆる原発中毒です。根本的な解決には成りません。負の遺産が残り、悪循環に陥るだけです。
このようなシステムを作りだした官僚は「すごい」才能の持ち主です。
やっている手口はヤミ金と同じです。はっきりいって。
プルサーマル計画に強く反対をすると、資源エネルギー庁は、「交付金からMOX燃料はウラン燃料の2倍に、
発電電力量でプルサーマルにはウラン燃料発電の3倍という「アメ」を用意する。
どこまで、小賢しいというか、弱者につけこむか。
はっきりいって、プルサーマル計画、高速増殖炉の計画は破綻しています。
この著者は参議院議員を1期、県知事を5期、勤めただけあり、また、本人の強い信念・信条もあり、
経産省の激しい、また、姑息な抵抗にも屈せず、原発問題、プルサーマル施設誘致に反対する過程は、
強く揺さぶられました。
しかし、前知事は、とあることをきっかけに辞職に追い込まれます。
おどろいたことに、ここにも、厚労省の村木厚子氏の特捜部の事件の構図と同じになっています。
どこまで、官僚は腐りきっているのかと唖然としました。
リーダーシップがいないと嘆く日本。
官僚によってこの国は潰れていると感じました。
この本の最後には、原発労働者からのいくつかの内部告発もいくつか載せられています。
他には興味深かったのは彼の街造り構想も述べられており、しっかりしたものであり、県知事としての
経営者の素質の高さがわかります。

77 :名無しさんの主張:2012/04/11(水) 22:54:42.37 ID:???
★「福島原発の真実 (平凡社新書) 」佐藤栄佐久 (著)のAmazonカスタマーレビュー By なりくん 2

いっぱい、引用したい言葉がありますが、一つだけ。
「日本では、使用済み核燃料の処分方法について、歴史の批判に耐える具体案を持っている人は誰も
いないのである。責任者の顔が見えず、誰も責任を取らない日本型社会の中で、お互いの顔を見合わせながら、
レミングのように破局に向かって全力で走っていく、という決意でも固めているとうに私には見える」
新書というものは、時事問題を取り扱うことが多く、ある本では古くなってしまうことがありますが、
この本は、福島原発がテーマですが、広く敷衍すれば、日本の官僚システムのひどさがわかるという意味で、
古びることはないように思います。


福島原発の真実 (平凡社新書) [新書] 佐藤栄佐久 (著) 777円
 内容紹介
日々、深刻の度合を深める福島原発事故。 洪水のように溢れかえる情報の中で人は一体何を
信じたらよいのか。 原子炉運転停止、プルサーマル凍結、核燃料税をめぐる攻防……。
国と電力会社が操る「全体主義政策」の病根を知り尽くした前知事が、そのすべてを告発する。
http://www.amazon.co.jp/dp/4582855946/

78 :名無しさんの主張:2012/04/11(水) 23:09:59.65 ID:???
★「福島原発の真実 (平凡社新書) 」佐藤栄佐久 (著)のAmazonカスタマーレビュー
   By 大森 義範 (北海道)

村木事件の主任検事である前田恒彦氏に嵌められて
賄賂額ゼロで有罪となってしまった前福島県知事
が告発する、福島県と経産省+東電の壮絶な闘いの歴史です。

経産省+東電の誠意の無い対応・ほとんど内容の無い文章
札束で住民の頬をたたくようなやり方には脱力します。

原子力を推進する経産省の中に原子力の安全を取り締まる保安院
が存在する事を、泥棒と警察が同じ組織であると評しています。

『日本では、使用済み核廃棄物−つまり、使用済み核燃料の処分方法
について、歴史の批判に耐える具体案を持っている人は
誰もいないのである。責任者の顔が見えず、誰も責任を取らない
日本型社会の中で、お互いの顔を見合わせながら、
レミングのように破局に向かって全力で走っていく』205頁より抜粋
が現状の日本を簡潔に例えとしては秀逸だと思います。

筆者の紹介する、福島県エネルギー政策検討会
「中間とりまとめ」(平成14年9月)には是非目を通したいです。

もしも、検察の暴走で逮捕などということが無ければ、
道義的に知事を辞任した後も影響力を持ち続け、
福島原発事故を防げたかもしれないと考えてしまうのは持ち上げすぎでしょうか?

http://www.amazon.co.jp/dp/4582855946/


79 :名無しさんの主張:2012/04/11(水) 23:24:58.32 ID:KAPk5A5Q

神奈川から付き合わされた札幌の精神病院入院の理由が 若返りの薬と勘違いし、成長を止める薬を若い男狙いで大量に飲んだ!?
笑い顔河馬の狆閔贐-チュォミ人アミの一族の横須賀立て籠り事件の人質を調べると…海底ケーブルとコールセンターがあっても仕事は無くなる。 何故なら、戦争や地震他大量殺人ばかりする一族が立て籠り犯たがら。早く、解放を!
病も何でも電気操作で作り、壊しながら「(誰でも)殺す」と脅迫し続ける一族が居なくなったら元気で平和になる。

狆閔贐-チュォミ人アミの一族の脅迫で何も知らずに貧乏で中三の進路指導で札幌啓北商業高等学校になった野島(横濱)えり

農林水産省 北海道食糧事務所の
野島(横濱)榮五郎=遠山 榮太樓の孫
邂靆 織田 家長(横濱康一・野島功一)と遠田 静治(蓙甌惺貮又は瀞怩・伊達政宗)の娘 淑江(としえ「ちーちゃん」) の娘 えりのっちは 短大に行くつもりだった。

中3の夏休みに父が死んだと聞かされた 夏休み明け早々の三者面談で 担任に父が死んだからと 公立の商業高校の進学を勧められ…札幌啓北商業の野島(横濱)えりは父がMicroSoft co.USAを創立したのも 全く知らなかった。
朝鮮総連と自民党と中国他 世界中の被害者
Freemasonry 鎌倉 徳川 Lamcasta家
Elena Oda Lancasta Vintevecom-Yokohama
優多野手頭、野慈蚕は札幌市立北辰中学の放送局のアナウンスの「すみません」の野島えり
天皇家 繪帝 織田 繪璃奈(横濱・野島えり)

80 :名無しさんの主張:2012/04/18(水) 09:14:28.77 ID:5sll3ttB
【原発】原発停止で、火力発電用重油の輸入量は2年前の4.6倍 日本向け割増金(プレミアム)は1トン160ドル、震災前比2.3倍★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334662417/

81 :名無しさんの主張:2012/04/19(木) 01:17:59.96 ID:???
○東電会長に下河辺和彦氏起用へ…政府調整

政府は18日、福島第一原子力発電所事故を起こした東京電力の
新会長に、元日本弁護士連合会副会長で、政府の原子力損害賠償
支援機構の下河辺和彦・運営委員長(64)を充てる方針を固めた。

下河辺氏が受諾すれば6月下旬の株主総会後に就任する。勝俣恒久
会長(72)は引責辞任する。

勝俣会長の後任人事を巡っては、NHK経営委員長で元JFE
ホールディングス社長の数土文夫氏ら有力な財界人に打診して
きたが、固辞され続け、難航していた。東電は原発事故の巨額の
賠償負担を賄うため、政府に対して1兆円の公的資金による資本
注入を申請している。そのための条件として3兆円以上のリストラ策を
柱とする総合特別事業計画の提出を義務付けられている。東電の
会長人事は、新生・東電の経営改革を主導する象徴的な人事として
注目されていた。

□ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120419-OYT1T00011.htm


82 :名無しさんの主張:2012/04/26(木) 22:11:11.19 ID:???
★東京電力:再生へ「改革本部」…会長直属、6月設置
毎日新聞 2012年04月26日 02時32分

 原子力損害賠償支援機構と東京電力は、東電の新しい会長に内定した下河辺(しもこうべ)和彦・
機構運営委員長=弁護士=を補佐する会長直属組織「改革本部」を、6月に東電内に設置する方針を固めた。
事務局のスタッフには支援機構の幹部職員や改革意識の高い東電中堅社員を起用。経営経験の乏しい
下河辺氏の実動部隊として社内の指揮・調整機能を担い、連結従業員約5万人の巨大組織改革を主導する。
 機構と東電が27日に枝野幸男経済産業相に提出予定の、リストラ策や組織の見直しをまとめた
「総合特別事業計画」に盛り込む。
 改革本部の陣容は20?30人程度を想定。副本部長には西沢俊夫社長の後任として社内から人選中の
新社長を充てる。また支援機構が面接などで「現状への危機意識が強い」と判断した中堅社員を、
燃料部など各部局から横断的に選抜。内部改革の旗振り役とし、東電内に根強く残る縦割りの弊害打破も狙う。

http://mainichi.jp/select/news/20120426k0000m020164000c.html


83 :名無しさんの主張:2012/04/29(日) 08:24:26.15 ID:ZGvL2PLq
原発を全廃する気はない。
国民は、盲従しアリのように這いつくばって働き高い電気料と税金を払ってればいいんだ。
原発と電力会社は、将来の核兵器産業を支える大事な軍需産業だ。
核兵器あれば、戦前の天皇制と皇軍を復活させ、国連や欧米などの勧告を無視し、お前らを囲い込みしたい放題にできる。
その時が楽しみだ。 反原発派は首でも洗ってろ。 女は股でも洗っとけよ。 男は顎やお尻の皮でも鍛えとけw


84 :名無しさんの主張:2012/04/29(日) 17:20:53.51 ID:mi0HCv1k

安全、幸福を与える内容なら利権はやってよい。

原発のよに福島の人たちの暮らし生活、地域の産業を台なしにし

子供たちの未来、健康を脅かすどころか奪う可能性その危険リスク、脅威大を与える原発で

利権を持続させ利権者に金蔵を与えている事実。

この狂、クレイジーさは利権者たちが子供たちへの暴力、虐待以上のものを与えているも同じ。

その上で利権金を維持したがる。



85 :名無しさんの主張:2012/04/29(日) 17:21:57.12 ID:mi0HCv1k

国益は地熱発電、他再生可能エネルギーが投資的にも雇用にもシフト加速すれば新たな国策方針、工夫次第、経済は動き出しますよね。

その座を危険性高く、被害幅は広い原発が席を譲らずに国民をあらゆる面脅かし怯かしたまま。

この範囲の不安持続を与えれば免疫力は変調し低下するでしょう。免疫力の変調はあらゆる疾患を招く。

“災い幅広く強い原発”を維持しようなどというのは

原発推進による“最悪なる安全神話”



86 :名無しさんの主張:2012/04/30(月) 17:51:35.77 ID:uz5sHQSz
http://www.dailymotion.com/video/xqee21_20120425-yyyyyy-yy-yyyyy_news
敦賀原発の下に断層

これは経過を見ると、これは全くのテロだ。
日本滅亡計画だ。
日本は既に戦争を挑まれている。
関電などの関係者を裁くべきだ。


87 :名無しさんの主張:2012/05/05(土) 16:05:00.91 ID:AdNGWeTW
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120505-00000077-san-bus_all産経新聞 5月5日(土)7時55分配信
>42年ぶりに原子力の灯が消え、原発ゼロ。原子力の黎明期支えた技術者の思い。失われる理解、無念と寂しさ。 
>核物理、原子炉理論、放射線管理…。米国で学んだ先輩に原発のイロハを叩き込まれ、勤務時間後は、毎日6時間の自習。
>運転員選抜後は、3交代の勤務をこなしながら、英語の手順書を日本語に直す作業に明け暮れた。激務だった。

なるほど、ただコピペし日本に戻り、先輩面してコピペさせて、お互い技術者面してたのか。
研究開発(自分で計画・実験・発案・検証)してる俺からすると、ド素人のエセ技術者なんだが。
これでは、計画図・強度計算は勿論、設計すらできなくで当然だな。

最も危険な装置をコピペ学習させ原発推進とは、驚くべきアホというか、驚くべき無鉄砲さだな!
最も危険な装置ほど、初めの1歩から試行錯誤しながら一歩ずつ地道に推進すべきなのに。

しかも激務とは、なんという安全管理を無視した勤務体制なんだ。しかもそれを自慢するとは! 呆れた。
さらに、英語の手順書を日本語に直す作業に明け暮れたとは、安全管理以前のド素人組織だな。
こんなエセ技術者ども、原発の危険性もリスク管理の思考もできないとは! どんだけアホなんだか。驚くほど呆れた


88 :名無しさんの主張:2012/05/05(土) 23:10:18.52 ID:p6xAeAKe
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120505-00000086-san-bus_all原発ゼロ 産業空洞化の懸念 産経  5/5,7;55
>日本経済に大ダメージで、火力への依存度増加は3兆円の国富を海外に流出させ、電気料金の値上げが企業の足を引っ張る。
>原発再稼働できないなら電力不足で、製造拠点の海外移転で産業空洞化。
>再生可能エネルギーは普及が見通せず、火力発電の新設には10年程度の時間がかかる。
>企業は自家発電設備の運転などの対応を迫られ、収益は圧迫される。

まだ、原発の安価神話を言ってんのかよw そっちの方がビックリしたわw
原発推進派って、あれだけの金と人員と組織をあげて同じ嘘しか思いつかないなんて、どんだけバカばっかりなんだ?
マスゴミにさんざん叩かれ国民の誰もが安価神話どころか、原発が最も高いと分かってるのにw
つまり既に、「原発稼動させる方が、日本経済に負担」って明らかにされ終わった話を蒸し返すとはw

次に、電力不足で海外移転メーカーって、どんなメーカーなんだ?w
電気料金なんか人件費などに比べたら爪の垢の程度だろうがw
そんな爪の垢程度の電気料金で、大変で巨額投資になる海外移転を考えるアホな経営者いるんかw

再生可能エネルギーの普及を妨害してるくせにw 再生可能エネルギーの妨害しなければ、火力発電新設なんか要らん。

自家発電で収益は圧迫? 逆だろうがw
発電所保有企業幹部「電力会社から電気買うのはバカらしい」 NEWS ポストセブン 4月12日(火)16時5分配信


89 :名無しさんの主張:2012/05/05(土) 23:16:41.02 ID:6oTVk/fm


【韓流】ソフトバンク、ソーラーパネル事業で韓国企業から太陽電池モジュールを大量購入へ
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1336153145/

【話題】 韓国が原発2基建設着工・・・李明博大統領 「原発は選択ではなく必須(のエネルギー供給手段)だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336146082/



90 :名無しさんの主張:2012/05/14(月) 22:13:28.65 ID:r6BRqWG2
なにこのサイト
http://votingstation.net

91 :名無しさんの主張:2012/05/14(月) 22:26:46.55 ID:???
竜巻で停電→メルトダウン

になるんじゃねの

92 :名無しさんの主張:2012/05/31(木) 21:34:44.51 ID:???
★東電の清水前社長、富士石油の社外取締役に

石油開発・元売り大手のAOCホールディングスは31日、
傘下の富士石油の社外取締役に、東京電力の清水正孝・前社長を
迎える6月25日付の人事を発表した。

清水氏は福島第一原子力発電所事故当時の東電の社長で、
昨年6月に責任を取って辞任した。
東電はAOCに8・7%を出資する筆頭株主だが、いったん引責した
清水氏を起用する人事に批判が出る可能性もある。

東電によると、就任はAOCの要請によるもので、清水氏は月20万円の
報酬を受け取る。
AOCは「清水氏のエネルギー業界への知見を経営に生かすため」と
説明している。
清水氏は昨年6月から今年3月まで、無給で東電の顧問を務めていた。

富士石油は同時に、東電の荒井隆男常務を常勤監査役に迎える。
同じAOC傘下のアラビア石油も6月26日付で東電の武井優副社長を
社外監査役に起用する。

ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120531-OYT1T00975.htm


93 :名無しさんの主張:2012/06/01(金) 22:48:47.82 ID:???
★日刊ゲンダイ本紙記者がまざまざと見た 福島原発廃炉作業の絶望  1
- ゲンダイネット(2012年6月1日10時00分)

 <東電は電力事業から手を引くべきだ>

 福島原発事故から1年2カ月余り経った今月26日、東京電力が原発施設の一部を報道陣に公開した。
同行取材した日刊ゲンダイ本紙記者があらためて感じたのは、廃炉実現に向けた作業の難しさである。
野田首相は昨年12月に「収束宣言」し、政府は廃炉までに「30〜40年」と公表している。だが、
現地を取材した印象は「絶望的」だ。「30〜40年」どころか、今世紀中に廃炉できるのか。
それすら怪しいのが実態だ。
 記者を乗せた大型バスが福島原発の「免震重要棟」を出て真っ先に向かった先は4号機。バスを
降りて原子炉建屋の南西70〜80メートルの位置から見上げた地上約50メートルの建物は、
水素爆発で屋根が吹き飛び、無残な姿をさらしている。事故後、ガレキを一部処理したとはいえ、
ほとんど手付かずの状態だ。厚さ1〜2メートルの分厚いコンクリートの壁はボロボロで、辛うじて
残った壁や柱も、ちぎれた鉄筋があちこちから飛び出している。事故直後のような生々しさだ。
  東電は「4号機建屋は震度6強の地震に耐えられる」と説明しているが、次に大地震や津波の
直撃を受けたら「倒壊」は避けられないことは容易に想像がつく。「メルトダウンしたら世界が終わる」
と世界を震撼させている計1535本の核燃料が、そんな“ボロ屋”に今も保管されている。
 東電は来年末から、4号機の燃料取り出しを始める計画を立てている。7月にも、使用前の燃料を
クレーンで試験的に取り出す方針だ。使用前の燃料は、核分裂させた使用済み燃料とは異なり、取り出す
際のリスクが低い。“本番”の使用済み燃料の取り出しは、建屋南側に屋根を覆う形の「L字形建物」を
造り、燃料を1本ずつ引き上げる予定だ。ところが、建設予定地には震災時に発生したガレキや
鉄骨などがごちゃごちゃに埋まっていて、工事は「ようやく基礎工事に入った段階」(東電関係者)。
燃料取り出しどころか、建物建設計画すら怪しいのだ。


94 :名無しさんの主張:2012/06/01(金) 22:49:45.66 ID:???
★日刊ゲンダイ本紙記者がまざまざと見た 福島原発廃炉作業の絶望  2

 <線量計は鳴りっぱなし>

 しかも、今回の現地取材であらためて分かったのは、怖いのは4号機だけではないということだ。
 取材バス車内で、記者たちが自前で持ち込んだ線量計が一斉に「ピーピー」と大きな警告音を
発したのは、3号機から2号機のタービン建屋裏の海側の道を走っていた時だ。
 「線量は、1500マイクロシーベルト(1.5ミリシーベルト)です」
 同行した東電担当者が叫び、バス内に緊張感が走った。1.5ミリシーベルトといえば、通常の
年間基準線量(1ミリシーベルト)を1時間で軽く超える。4号機は事故当時、定期検査中だったために
原子炉が損傷せず、線量もそれほど高くない。重機を使った作業も可能だ。しかし、1〜3号機は
線量が今も高く、人の作業はムリだ。敷地や建屋周辺には「即死レベル」の高線量地域がゴロゴロある。
 となると今後、もっとも懸念されるのは、作業員の確保になる。福島原発では現在、1日約2500
〜3000人が復旧作業に当たっている。しかし、全面マスク、防護服を着た作業のつらさは想像を超える。
 記者も全面マスクをかぶり、防護服を着たのだが、気密性を高めたマスクは、骨格が合わないと
顔の左右のこめかみ部分を“ウメボシ”されて痛くなる。そのうえ、常に息苦しい。大声で話さないと
言葉を伝えられないし、相手の声も聞きにくい。少し歩いただけで汗が噴き出す。たった2時間、
着ただけだったが、最後は酸欠状態で、生アクビが出る始末だ。
 防護服に慣れたベテラン作業員でも、「作業は連続2時間程度が限界」(東電関係者)という。
夏場の作業は過酷極まりない。積算線量が高くなれば、オーバーした作業員はどんどん現場からいなくなる。


95 :名無しさんの主張:2012/06/01(金) 22:50:52.76 ID:???
★日刊ゲンダイ本紙記者がまざまざと見た 福島原発廃炉作業の絶望  3

 <チェルノブイリでは6万〜8万人が作業した>

 京大原子炉実験所助教の小出裕章氏はこう言う。
 「86年のチェルノブイリ事故では、事故から石棺までの間に(7カ月間で)6万〜8万人が作業に
当たったといわれています。チェルノブイリはたった1基の事故だったが、福島原発は4基同時に
事故を起こした。今後、どのくらいの作業員が必要になるのか想像もできないし、日本だけで作業員を
集められるのかどうか分かりません。そんな状況で30年後、40年後の廃炉など不可能です」
 こうなったら、東電は電力事業からさっさと撤退し、福島原発廃炉作業に全力を傾注するべきだ。
今のように片手間の作業でケリがつかないことは現場の東電関係者、作業員がよく分かっている。
 勝俣会長や清水前社長以下、事故当時の役員を全員引っ張り出し、東電グループの社員を「徴兵」
してかき集め、復旧作業に当たらないとダメだ。

 (日刊ゲンダイ2012年5月29日掲載)
http://news.infoseek.co.jp/article/01gendainet000169877

96 :名無しさんの主張:2012/06/04(月) 09:45:26.42 ID:1OXTYafv
『アジア独立論者福沢諭吉――脱亜論・朝鮮滅亡論・尊王論をめぐって』
http://blechmusik.xii.jp/d/hirayama/fukuzawa_asian_independentist/

97 :名無しさんの主張:2012/06/06(水) 13:59:40.75 ID:GEq3QFrV
 * 「【本間 一功】 脱原発に4票?@zerokaranokibou

僕の観察では奇形は脊髄や足に先に出始める。
尾びれのないカワハギ、ハタ、イナダが増えています。
あと背骨が曲がったのも。大きな魚から始まっています。」

98 :名無しさんの主張:2012/06/06(水) 22:02:07.64 ID:N8YNXroN
リスクゼロを目指す
生レバも当然禁止

99 :名無しさんの主張:2012/06/09(土) 16:36:23.14 ID:E0TePu4f
10年後に、新プロジェクトXで、
「原発を再稼働せよ!」という番組が作られる

100 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 22:23:01.15 ID:???
★国会事故調の論点整理     1
 菅直人OFFICIAL BLOG 2012-06-10

  6月9日に発表された国会事故調の論点整理において、官邸の「過剰介入」という指摘がなされ、
注目が集まっている。たしかに、本来、原災法が想定していた仕組みでは、原子力発電所の敷地外
(オフサイト)に関しては「オフサイトセンター」を中心に対応し、敷地内(オンサイト)での
原子炉に対する事故対応は事業者である東電が中心に対応する仕組みになっていた。その意味では、
事故発生から3月15日に政府・東電統合対策本部が東電本店内に設けられるまで、官邸が中心に
なって事故収拾に直接関与したのは異例と言えるだろう。
  しかし、異例ではあるが、今回のような、東電も保安院も想定していなかったシビアアクシデント
(過酷事故)が起きた状況においては、官邸として、そうせざるを得なかったのが現実であった。
その事が、国会事故調に理解されていないとしたら残念である。
 事故発生直後から、東電からは官邸や本部長である総理に、電源車の搬送への協力要請や、住民避難を
必要とするベントの了解を求めてきた。さらに、今回のシビアアクシデントでは原子炉や使用済み
燃料プールへの注水においても東電単独では実行できず、自衛隊、消防、警察など各方面に官邸から
出動を要請するなど、オンサイトに関することも含めて事故対応に当たらざるを得なかった。本来、
事故対応の中心となるべき原子力安全・保安院が、事故発生当初、組織として機能しない中で、もし
官邸が動かなかったならば、結果はどうなったか。私は、他の政府機関が十分に動かない以上、
官邸として、また原災本部長として、直接対応せざるを得なかったと、今でも考えている。



101 :名無しさんの主張:2012/06/12(火) 22:24:40.24 ID:???
★国会事故調の論点整理     2

 「撤退問題」では、発電所長をはじめ現場の皆さんは最後まで頑張る覚悟であったことは、その通り
だと私も思っている。しかし、清水社長が経産大臣と官房長官に電話をし、両大臣が「会社としての
撤退の意思表示」と受け止めたという事実は大きい。これを官邸の誤解と一蹴するのは、やはり
一方的な解釈と言わざるを得ない。
 こうした解釈の背景には、国会事故調が入手したいかなる情報があるのだろうか。例えば、
国会事故調の担当委員は東電本店と福島第一サイトのテレビ会議の記録を見て調査したと述べている。
そうであるなら、原発事故発生から今日までの記録を、私が東電本店で社長や会長など約200人の
東電幹部を前に話した場面も含めて、国会事故調の責任において全て公開していただきたい。
そのことによって、真実と真相が、より公正かつ正確の明らかになるのではないだろうか。


菅直人OFFICIAL BLOG 2012-06-10
http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11273917702.html



102 :名無しさんの主張:2012/06/14(木) 22:31:21.88 ID:???
★形式論理ばかりの国会事故調に解明期待は愚か   1
 Blog vs. Media 時評 2012.06.14 Thursday

 最初から福島原発事故の責任追及をしないと公言して独自の戦いをしている政府事故調に比べて、
事故真相解明の期待が持てる感じがしていた国会事故調にも暗雲が掛かってきました。最終報告
一歩手前、6月9日の「現時点での論点整理」に見られるのは、石頭の形式論理ばかり。与えられた
諸条件を固定的に見て、そもそも前提が間違っている可能性を考えないようですから卓見が出てくる
可能性は極めて薄いでしょう。
 「論点1:今回の事故の対応においては、官邸が、オンサイト(発電所内)の事故対応に過剰な
介入をしたのではないか」はメディア報道で話題です。いわゆる「東電の全面撤退」を菅首相が
阻止したかどうか、の議論です。吉田所長が全電源喪失下で6基も炉がある原発を10人を残して
守ると考えたのは「東京電力が残留する人数として検討・決定したものではない。したがって、今回の
事故処理にあたって、菅総理が東京電力の全員撤退を阻止したと理解することはできない」と
決めつけています。撤退の社長決裁文書でも残っていないと認定できない姿勢です。
 また、「原子炉が厳しい状況に陥った後も、事故対応できたのは、炉の状況を最もよく把握していた
現場であった。また、最後まで持ち場を離れない、現場職員・協力会社の使命感が、今回の事故対応の
重要なポイントであった」と、ほとんど現場絶賛の雰囲気です。
 事故の始まりで決定的な役割だった、電源喪失時でも動く非常用冷却装置の運用失敗について
重くは考えていないようです。最初に爆発した1号機の運転チームは全員がこの装置の運転経験が無く、
起動に必要な弁を開く実地訓練も受けていなかったのです。
 運転の問題について「今後考えておくべきことは、更に厳しいシビアアクシデントが起きた場合に
第一義的責任を負う事業者はどのように対処するのか」との視点しかありません。今回の事故では
発電所の運転スタッフの力量が明らかに不足していました。第288回「2、3号機救えた:
福島原発事故の米報告解読」で整理した事故経緯からも、技術に通じた強力な司令塔を置いて
現場を指揮させ、段取り良く進めれば少なくとも大幅な事故規模縮小になったはずです。



103 :名無しさんの主張:2012/06/14(木) 22:33:03.90 ID:???
★形式論理ばかりの国会事故調に解明期待は愚か   2

 「論点5:原子力災害における各事象が急速に進展する場合、初動の避難指示にあたっては緊急時
迅速放射能環境予測ネットワークシステム(SPEEDI)の活用は困難ではないか」もいただけません。
「SPEEDIは、確度の高い放出源情報と気象予測情報が得られることを前提とするシステムであり、
これらの情報が得られない場合には、SPPEDIを効果的に活用することは困難である」との指摘は既に
議論済みの錯誤です。放出放射能量は確かに不確かでも、風向きによってどこに流れるのかの
推定は有効でした。
 11日のNHKニュース「SPEEDIで実測も非公表」は「文部科学省が福島第一原子力発電所の
事故対応を検証した報告書をまとめ、事故の直後に原発の北西部に職員を派遣し、高い放射線量を
測定したのは、SPEEDIという放射性物質の拡散予測を基に調査地点を選んだ結果だったことが
分かりました」「原発から最も多くの放射性物質が放出された去年3月15日の対応について、
文部科学省は原発から北西およそ20キロの福島県浪江町に職員を派遣し、午後9時前に最大で
1時間当たり330マイクロシーベルトの高い放射線量を測定したとしています」と報じました。
 この浪江町周辺から、さらに北西の飯舘村にかけての道を多くの避難民が避難ルートに使い、
あるいは途中で腰を落ち着けてしまいました。ここを避けるのには、SPEEDIが十分な
情報でなくとも生かしうるケースでした。問題なのは政府側に手持ちの情報を総動員して住民を
守る気持ちが、ほとんど無かった点でしょう。

 Blog vs. Media 時評 2012.06.14 Thursday
http://blog.dandoweb.com/?eid=144991


104 :名無しさんの主張:2012/06/15(金) 13:37:08.08 ID:W2Bmtqbc

そういえば
大飯町長の息子が原発工事でボロ儲けとか。
町長が『苦渋の決断』なんて
まともに報じてるマスコミって
どれだけすっとぼけた連中なんだろ、まったく・・・

『苦渋の決断』なんて、とんでもないこと書かないで

    『ゼニゲバ町長 原発工事利権にめがくらみ再稼動支持』

のほうが自然だろ


105 :名無しさんの主張:2012/06/16(土) 19:55:02.31 ID:q/gW3EeG
金が欲しいなら再稼働賛成だろ
不便が嫌で反対しないんだから
事故起きても文句垂れんなよ

106 :名無しさんの主張:2012/06/19(火) 23:29:46.90 ID:???
★米の放射線実測図、文科省・保安院が放置 原発事故避難に生かさず

 東京電力福島第一原子力発電所の事故直後の昨年3月17〜19日、米エネルギー省が米軍機で
空から放射線測定(モニタリング)を行って詳細な「汚染地図」を提供したのに、日本政府はこの
データを公表せず、住民の避難に活用していなかったことがわかった。放射性物質が大量に放出
される中、北西方向に帯状に広がる高濃度地域が一目でわかるデータが死蔵され、大勢の住民が
汚染地域を避難先や避難経路に選んだ。
 政府の初動対応では、汚染の広がりを予測する緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)の
試算結果の公表遅れが問題となった。同システムの予測値と決定的に違うのは、米エネルギー省の
データが放射能の拡散方向を示す実測値だったことだ。
 米エネルギー省は原発事故直後の昨年3月17〜19日、米軍機2機に、地上の放射線量の分布を
電子地図に表示する空中測定システム(AMS)と呼ばれる機材を搭載して、福島第一原発から
半径約45キロの地域の線量を計測した。
 その結果、福島県の浪江町や飯舘村などを含む福島第一の北西方向に、30キロ超にわたり1時間
当たり125マイクロシーベルトを超える高い線量の地域が帯状に広がっていることが判明。
この線量は8時間で一般市民の年間被曝(ひばく)線量の限度を超える数値だった。
 外務省によると、測定結果を基に作製された汚染地図は3月18日と20日の計2回、在日
米大使館経由で同省に電子メールで提供され、同省が直後にメールを経済産業省原子力安全・保安院と、
線量測定の実務を担っていた文部科学省にそれぞれ転送した。文科省科学技術・学術政策局の
渡辺格次長ら複数の関係機関幹部によれば、同省と保安院は、データを公表せず、首相官邸や
原子力安全委員会にも伝えなかったという。

http://www.asahi.com/politics/update/0618/TKY201206170453.html

107 :名無しさんの主張:2012/06/20(水) 18:53:49.86 ID:LFCa2t/D
原発のメリットに「地球温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しない」とか言ってる人いるけど
二酸化炭素と地球温暖化の因果関係って「わからない」んだよね。
しかも、原子力発電も潤滑油燃やしたとき二酸化炭素出るし。

無知って怖いよね

108 :名無しさんの主張:2012/06/21(木) 21:47:21.52 ID:???
★東電役員8人、引責退任後「天下り」 グループ企業などに
 2012年6月21日(木)14:05

 経済産業省は20日の衆院経産委員会で、27日に退任する東京電力の16人の常勤役員
(取締役と監査役)のうち8人が、退任後にグループ企業や業界団体の役員に就いたり、
そこでの役職を続けたりすることを明らかにした。

 東電は16人の退任について、福島第一原発事故や1兆円の公的資金を受け入れざるを
得なくなった経営責任を明確にするためと説明している。ただ、勝俣恒久会長が、日本原子力発電の
社外取締役に再任されるなど、8人がグループ企業のトップなどに就く。

 このほかの8人にしても、うち3人は執行役として東電に残る。完全に「東電」を離れるのは、
西沢俊夫社長ら5人だけだ。

http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/K2012062101270.html


109 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 22:24:55.79 ID:???
★英米テレビでは「メルトダウンの内側」をドキュメンタリーに(抜粋)   1
 2012年2月29日(水)11:50(gooニュース 加藤祐子)

「東京の避難も検討」と米紙

「3/11から一年」を前にした2月27日、東京電力福島第一原発の事故原因を民間の立場から調べる
「福島原発事故独立検証委員会」(北澤宏一委員長)による報告書の内容が明らかになりました。
内容については日本の各紙が報じています。また、調査の主体となった財団法人日本再建
イニシアティブのホームページはこちらです。
 日本各紙の論調は、原発行政批判を軸にしたものや、官邸対応批判を軸にしたもの、あるいは
「菅直人批判」を主眼に置いたものなど色々で、各紙のカラーが出ていました。私はというと
このニュースを最初NHKで知って、「“東京でも避難必要”の危機感も」という部分に焦点をあてた
リポートに、200キロや300キロ圏内の避難も考えたという菅直人前首相の発言を思い出していました。
 NHKによると、当時の枝野幸男官房長官も、「東京でも避難が必要になる『悪魔の連鎖』が起きる
おそれがあると思った。そうならないよう押さえ込まなければいけないと考えていた」と民間事故調に
心境を明かしていると。そして報道によると枝野氏は28日の閣議後会見でこれについて、「3月14日
から15日にかけての当時の心情を申し上げたもので、例えば東京が避難せざるをえないようなことに
なるかもしれないという危機感を持って仕事をしていたということだ」と発言したとのことです。
 27日付の米紙『ニューヨーク・タイムズ』も、「東京の避難も検討されていた」という
この部分を見出しに取り上げていました。

110 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 22:27:48.33 ID:???
★英米テレビでは「メルトダウンの内側」をドキュメンタリーに(抜粋)   2

 マーティン・ファクラー東京特派員は、「原発事故を受けて最も暗澹としていた最悪の時」
という書き出しで記事を開始。「in the darkest moments」は慣用句です。「最も暗かったあの当時」
という直訳でも意味は通じるかと思いますが、つまり「最悪が懸念されていた時」とか「失意の
どん底にあった時」などの意味で使います。そして記者は、日本の指導部はその当時「原発の実際の
被害程度を知らず、公には懸念を抑制的に伝えつつも、東京避難の可能性を秘密裏に検討していた」
ことが示されていると書いています。
 さらに、原発事故に対する懸念がピークに達した3月14日〜15日の頃、当時の枝野官房長官が
「1(福島第一)がダメになれば2(福島第2)もダメになる。2もダメになったら、今度は東海も
ダメになる、という悪魔の連鎖になる」、「そんなことになったら常識的に考えて東京までだめ
でしょうと私は思っていた」と民間事故調に証言した内容が、そのまま引用されています。
 記事は、日本再建イニシアティブ財団の理事長で以前は朝日新聞の主筆だった船橋洋一氏を
「日本で最も尊敬されている公共分野の知識人の一人」と形容し、船橋氏が中心にいたからこそ、
この民間事故調に政府首脳や幹部たちが協力したのだと説明。そして「私たちは最悪のシナリオを
ギリギリ回避した。国民は当時そんなこと知らなかったが」という船橋氏の言葉を紹介しています
(英語は“We barely avoided the worst-case scenario, though the public didn’t know it
at the time”)。そして政府が危険の全容を国民や同盟国アメリカにつまびらかにしなかった
せいで、国民の不信を招き、アメリカの不信も招いたという船橋氏の批判も紹介しています。



111 :名無しさんの主張:2012/06/22(金) 22:30:35.57 ID:???
★英米テレビでは「メルトダウンの内側」をドキュメンタリーに(抜粋)   3

 それでも尚、福島第一からの職員撤退を主張する東電を菅氏が叱責したことを船橋氏は評価。
「Prime Minister Kan had his minuses and he had his lapses, but his decision to storm
into Tepco and demand that it not give up saved Japan (菅首相には欠点もあったしどうかと
思う時もあったが、東電に乗り込んで諦めるなと要求したおかげで、日本は救われた)」という
この言葉で、記事は締めくくっています。3/11後の混乱をほとんど全て菅氏個人の責任に
帰結させようとするかのような一部の論調とは、かなり対照的です。
 同じ民間事故調報告を受けて米CBSニュースは、「日本の原発危機中、政府は『崩壊』と報告」
という見出しで、3月11日の「悲劇的な日に起きた原発メルトダウンの詳細はようやく表に
出始めたばかりだ」と指摘。記者は民間事故調の報告書に書かれた福山哲郎内閣官房副長官の
言葉を拾い、通常の指揮系統が完全に破綻していたと証言していたことや、専門家の説明を
聞いてもこれがチェルノブイリになるのかスリーマイル島になるのか誰もはっきり答えを
出さなかったと語っていたことなどを紹介しています。そして福山氏もまた、東京と周辺の
計3000万人の避難を要する事態になるかもしれないと政府は恐れていたと話していると。
 さらに船橋氏はCBSニュースの取材にも答え、問題の大半の責任は東電にあり「この原発事故に
ついて驚くほど何の用意もできていなかった」と語ったそうです。

 2012年2月29日(水)11:50(gooニュース 加藤祐子)
http://news.goo.ne.jp/article/newsengw/world/newsengw-20120229-01.html?pageIndex=1


112 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 22:49:49.34 ID:/0icrfwy

節電・・・・・・テレビ局に送電制限せよ、だってくだらない番組

        芸を持たない芸人連中のオンパレード。

        こんなテレビ局要りません。

113 :wwwwww:2012/06/23(土) 23:56:34.39 ID:???
【2012.06.22】逮捕場面他、首相官邸前反原発カウンター街宣
反原発団体の暴力性www

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18172593
こんな反原発活動に参加してると、この動画のように
警察に検挙されますよWWW 17分〜指示に従わないアホ左翼数名逮捕、
20分50〜には基地外左翼がキレテ見事検挙、これは見ものWWW



114 :wwwwww:2012/06/24(日) 00:00:28.08 ID:???
http://www.narinari.com/Nd/20120618198.html
山本太郎妻が結婚理由明かす「海外の永住権取りやすいので前倒しに」。
2012/06/12 18:31 

5月に俳優の山本太郎(37歳)と結婚した、プロサーファーのやまもと朱璃(旧姓:割鞘[わりさや])さん(19歳)
が6月12日、公式ブログで山本と交際1か月でスピード結婚した理由を告白している。。
「永住権を取るのに家族で取ったほうが取りやすいから
いずれ結婚するのなら早く籍だけでも入れようって そんな訳で、結婚の時期を
前倒しにしたんですよ」と説明している。wwww
ちなみに、海外への移住について朱璃さんは「福島で苦しんでいる人や震災の復興も
あるし 私達だけが日本を捨てて逃げるなんて。。。すごく抵抗があったけど この先、
日本はどうなりかわからないからって。。。。」と胸中を吐露。「移住するのは私達だけ
じゃなくて一緒に行くご家族がいらっしゃる」そうで、「私的には、入籍だけして
今までの活動はそのまま続けるつもりだったんですけどね 郷に入らば。。。で、
もろ郷に入っちゃったって感じ」と心境をつづっている。

今すぐ出でけバカ在日左翼


115 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 22:08:50.94 ID:???
★身を危険にさらしても現場から逃げなかった菅総理から逃げるなと叱られたのに
 最後まで記者会見や事故現場の福島県から逃げ続けた東京電力の勝俣恒久会長

東電・勝俣会長、あすの株主総会で退任 事故後福島入りゼロ

 東京電力の勝俣恒久会長(72)が福島第1原発事故後、一度も福島県に入らないまま27日の
株主総会で退任する。社長時代は原発再稼働の地元同意を取り付けるため、何度も福島県庁や
原発立地地域を訪れた。「地域との共生」を強調しながら、事故後は一転して現地入りしない態度は、
避難生活や風評被害で苦労する福島県民にどう映るのだろうか。
 勝俣氏が事故後、記者会見に応じたのは昨年の3、4月の2回だけだ。東電は、勝俣氏が表に
出ない理由を「多忙」と説明してきた。
 数少ない公の場の発言で「逃げの姿勢」が追及されたことがあった。
 福島第1原発事故を検証する国会の事故調査委員会で「津波は想定外だった」と強調。
「業務執行の責任は社長、現場対応の権限は発電所長にある」と述べた。
 委員の一人で福島県大熊町商工会会長の蜂須賀礼子さんが「勝俣さんは『僕には関係ない、責任がない』
と言うばかりだ。どうして僕が責任者ですと言えないのか。どこの会社の会長なのか」と詰め寄った。
勝俣氏は「権限的な問題を申し上げた」と受け流した。
 勝俣氏はかつて、積極的に福島県に入り、地元との信頼関係を重視する姿勢を強調した。2002年
10月15日、原発検査データの改ざんによる経営陣の引責辞任で社長に就くと、翌日には福島県庁と
双葉郡の原発立地町を訪問。「皆さんの信頼を裏切って申し訳ない」と謝罪した。
 改ざんの影響で県内の原発10基が全て停止した後は、再稼働の地ならしで頻繁に福島にやって来た。
第1原発1号機の再稼働を前にした04年11月には、福島県富岡町で不祥事を総括。情報公開の
徹底や企業倫理の順守などを誓い、「地元の信頼を取り戻すよう全社挙げて取り組む」と誓った。

2012年06月26日火曜日 河北新報
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/06/20120626t61003.htm

116 :名無しさんの主張:2012/06/26(火) 22:12:52.67 ID:???
★事故後インタビューを拒否し続けてきた東電・勝俣会長 退任前に初めて応じる

原発事故「もう少し防ぎようあった」 東電・勝俣会長 責任に言及

 東京電力の勝俣恒久会長(72)は27日の株主総会をもって退任するのを前に産経新聞の取材に応じ、
東電が福島第1原発事故を起こしたことについて「もう少し防ぎようがあった」と述べ、自らの責任に
言及した。電力会社が政府とともに最新の知見を生かして規制や安全対策を積み上げていく工夫が
足りなかったとも指摘、事故の「反省材料」に挙げた。勝俣氏が事故後、インタビューに応じるのは初めて。
 勝俣氏は、福島第1原発を襲った津波について「あれだけの津波が来ることは想定していなかった」と
改めて強調。ただ、対策を充実すべきだったと思うかとの質問に対しては「そう言われればその通り」
と述べ、対策の不備を認めた。
 原子力損害賠償法(原賠法)では、民間の電力会社が起こした原発事故の賠償について「異常に
巨大な天災地変」の場合、免責されるとの条項を設けている。東電は一時、免責の申請を検討したものの、
申請を見送ったが、その理由について「(申請すれば)被災者と裁判をすることになる。裁判が長引く
ことで社会が大混乱に陥れば、東電はもたない」との判断があったことを明らかにした。
 一方、政府が見直しを進めているエネルギー政策については、引き続き民間の電力会社による原発運営が
望ましいと指摘。発電部門と送電部門を切り離す「発送電分離」についても慎重な議論を求めた。
 東電は公的資金による資本注入を受け、実質国有化されるが、勝俣氏は「1兆円を入れてもらう以上、
やむを得ない」との認識を示した。そのうえで「これだけの経済大国の、しかも首都圏の電力供給が
がたがたになったら大きな問題だ。東電は再生しなくてはいけない」と強調した。

2012年6月26日(火)10:17(産経新聞)
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/snk20120626122.html

117 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 21:52:24.37 ID:???
★「意識改革できていない」 東京都の猪瀬副知事が東電に苦言
産経新聞 2012年6月27日(水)15時16分配信

 東京都の猪瀬直樹副知事は27日、記者団の取材に応じ、筆頭株主として出席した東京電力の
株主総会について「税金が入るのに、まだ意識改革ができていない」と指摘したうえで
「東電社内の改革本部と東京都が定期的に会合を持ち、ともに変えられるものを変えていく」
と述べ、東電の改革に意欲を示した。

[東電株主総会ライブ]猪瀬副知事が登場「不退転の覚悟で自らの改革を」

 猪瀬副知事は「東電は情報を小出しにしたり隠したりする。破綻して経営再建したりそな銀行は
4回ボーナスが出ず、JALは3回出なかった。普通は出さない」と話し、東電に一層の
コスト削減を要求。

 定款についても「不動産業や損害保険業など電気事業に関係のないものが書かれている。
なぜ削除しないのか」と注文をつけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120627-00000561-san-bus_all


118 :名無しさんの主張:2012/06/27(水) 22:09:00.10 ID:???
★「東電病院なくせ」東電株主総会で猪瀬副知事
テレビ朝日系(ANN) 6月27日(水)15時20分配信

 東京都の猪瀬直樹副知事が、東京電力の株主総会で「国有化される会社に病院は必要ない」
と東電が所有する東京電力病院の売却を要求しました。

 東京都・猪瀬直樹副知事:「東電(病院)だけですよ、社員以外は診ない。そうしたら
お客さん少ないから赤字になる。赤字になって会社が入れる金を。その発想がたった今まで
あったということ」
 猪瀬副知事は、東電の福利厚生施設の象徴ともいえる東京電力病院について、
「資産価値は約120億円以上ある。国有化される以上、売却して還元するべきだ」などと
要求しました。都によりますと、東京電力病院は、東電の社員とOB専用の病院で、
113床のうち約20床しか使われていないということです。東電の勝俣会長は、
売却を検討する考えを示しました。.

最終更新:2012年6月27日(水)19時34分
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20120627-00000021-ann-bus_all



119 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 23:21:56.58 ID:???
★東京電力の「社友」制度、廃止も含め検討へ

東京電力の下河辺和彦会長は28日、就任後初の記者会見で、東電の会長、社長経験者を
「社友」として処遇する制度について、「適否は今後、取締役会レベルで検討する」と述べ、
廃止も含めて検討する考えを示した。

27日の株主総会後に発足した下河辺会長ら新経営陣が、同日夜に開いた最初の取締役会で
確認したという。

東電の社友には、27日に退任したばかりの勝俣恒久前会長、西沢俊夫前社長ら7人がいる。
非常勤で、無給の名誉的な称号だが、東電本店に大部屋があり、机やイスなどを使える。
下河辺会長は「結論を得るまで、社友の名称を積極的に使うのを控えていただく」と強調した。

27日の株主総会でも、筆頭株主である東京都の猪瀬直樹副知事が、勝俣前会長に
「社友は辞退すべきだ」などと追及していた。

(2012年6月28日12時11分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120628-OYT1T00608.htm

120 :名無しさんの主張:2012/06/28(木) 23:24:23.62 ID:???
★東電答弁うそ 猪瀬副知事が抗議
 2012年6月28日 東京新聞 朝刊
東京電力の社員や家族だけを診療し、稼働率が低い東電病院(東京都新宿区)を東電が保有し続けている
問題で、東京都の猪瀬直樹副知事は27日、株主総会で東電側が虚偽の答弁をしたとして「東京都を
冒涜(ぼうとく)する発言だ」と文書で抗議し、発言の撤回と陳謝を求めた。
 猪瀬副知事は東電が一兆円の公的資金を受けながら、一般患者を診ない病院に東電が財政支援する
のはおかしいと指摘していた。
 株主総会で、猪瀬副知事は東電病院の病床稼働率が二割程度で、公共性も低いと指摘。資産価値は
百二十二億円に上るとして、公的資金を受ける以上、売却すべきだと述べた。
 東電の山崎雅男副社長は「一般開放を検討したが、新宿区には大きな病院がいくつかあり、都から
難しいと言われた。都の指示だ」と答弁。さらに、病院の医師が福島第一原発の現場に行き、作業員の
医療支援に当たっていることを理由に継続保有することを決めたと説明した。
 これに対し、猪瀬副知事は福島で医療業務に当たっているのは、土日に一人だけだと暴露。二十六日に
都が行った立ち入り検査で、百十三床のベッドのうち入院患者は二十人しかいないことを確認したと明かし、
「東電病院が百十三床も持っていると、医療法でその地域のほかの病院がベッド数を増やそうと思っても
できない。(病院経営を)やるんなら、ちゃんと満床にしなさいよ」と厳しく指弾した。
 山崎副社長に代わって、勝俣恒久会長が医療スタッフの派遣が現在は指摘の通りだと認め、「今後、
福島の医療態勢も整ってくるので、どういうふうに整備するか検討課題にしたい」と答えた。
 都側は株主総会の終了後、二〇〇七年二月に東電労務人事部の副部長が来庁し、一般病院への移行を
相談したとする文書を公開。文書には、当時の都医療安全課長が「条件さえクリアできれば、一般開放は
可能」と回答したと記録されており、その後は東電側から相談がなかったという。都は東電に事実確認を
求める方針。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012062802000101.html

121 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 02:00:00.95 ID:???
2012月6月29日午後8時前 反原発デモが首相官邸前を占拠 1
http://www.youtube.com/watch?v=cCQpQCs64kc

2012月6月29日午後8時前 反原発デモが首相官邸前を占拠 2
http://www.youtube.com/watch?v=xrR40H1_lvQ

122 :名無しさんの主張:2012/06/30(土) 11:03:12.71 ID:L4wpWKrV
男性を侮辱した女のわがまま【女性専用車両】を批判しよう

読売テレビが女のわがまま女性専用車を斬る
http://www.youtube.com/watch?v=98pWaXYihXk&list=PLCDC875F7D14589A7

石原都知事も都庁記者会見で女性専用車両を問題指摘しました。
http://www.youtube.com/watch?v=U04E6G2Cy8o&list=PLC6839F661C03104D

のべ33万人が視聴した女性専用車両の問題指摘番組
http://www.youtube.com/watch?v=eJulroCYvt0&list=PL2CBF5FE163F75C23


123 :名無しさんの主張:2012/07/03(火) 21:37:11.35 ID:???
★猪瀬副知事が追及した東電病院にホテル並みの「特別室」あり   1
- NEWSポストセブン(2012年7月3日16時00分)

 東京電力の株主総会(6月27日)で、筆頭株主である東京都の猪瀬直樹副知事(65)に「売れ」
と迫られて注目されたのが、新宿区信濃町に位置する東京電力病院である。 1951年に職域病院
として開設されたこの病院の診療は、東電の社員とその家族、OBに限られる。
「企業の名前がついた病院はたくさんあるが、どこも一般診療をしている。そうしないと経営が
大変だからです。なのに東電病院は赤字でも平気で会社の金を注ぎ込んでいる。1兆円の税金を
使って救ってもらう会社のやることではない」(猪瀬氏)
 東電病院は内科・外科・婦人科・眼科・神経科など9つの診療科を備える総合病院。113の病床を
備えるが、稼働率は同規模の病院と比べて例外的に低く、東京都の立ち入り検査によると、
現在の入院患者は20人しかいないという。
 昨年の福島原発事故時には、体調を崩した当時の清水正孝社長の入院先ではないかとも
伝えられた。都内の病院事情に詳しい医療関係者が解説する。
「東電病院は、隣の慶應義塾大学病院と提携しており、スタッフ、設備ともに充実しています。
部屋のタイプは大部屋、2人部屋、個室の他に40平方メートルほどの広さの特別室も備えられており、
トイレやシャワー、キッチンまでホテル並みの機能を備える。役員経験者などはここにいつでも、
割安に入れるわけだから、できるなら手離したくない“聖域”なのでしょう」

124 :名無しさんの主張:2012/07/03(火) 21:40:28.51 ID:???
★猪瀬副知事が追及した東電病院にホテル並みの「特別室」あり   2

 そんな心持ちは、株主総会での山崎雅男副社長の答弁でも明らかだった。
 猪瀬氏から、同病院の妥当性について質された山崎氏は、「(東電は)一般開放も検討したが、
新宿区には大きな病院がいくつかあり、都のほうから難しいといわれた」と釈明したが、猪瀬氏の
その後の調査によると、東電が都に一般病院への移行について相談したのは5年前。その際、都の
担当者は「条件さえクリアできれば、一般開放は可能」と回答しており、都が一般開放に難色を
示した事実はないという。また、その後一切東電から具体的な相談はなかったという。
 さらに、売却できない理由について山崎氏は、「同病院から医師を派遣している福島への
医療支援を続けたい」との旨を述べたが、現在派遣の実態は週末のみ1人という有り様だった。
「電気料金の値上げを“権利”といってしまうような、独占企業の殿様商売の体質は今もって
まったく抜けていない。今後は新設される経営改革本部と定期的に会合を重ね、東電の構造改革を
推進していく」(猪瀬氏)
 今回の追及により、東電病院の処遇は検討課題とされることになった。その資産価値は122億円
といわれる。売れるものは売る、当たり前だろう。

※週刊ポスト2012年7月13日号
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_125885y

125 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 17:08:12.45 ID:???
★国会事故調(3)官邸介入酷いが現場に肩入れ過ぎ      1
 Blog vs. Media 時評 2012年07月07日 01:24

国会事故調の報告書は福島原発事故発生当時の菅政権に厳しい半面、現場で悪戦苦闘した運転員らには
シンパシーを持つトーンが貫かれています。特に後者については東電の経営陣と分離して「悪条件下で
よくやった」とまで言いたい様子です。この点が報告書の大きな欠陥になっていると思えます。
炉心溶融まで引き起こしてしまえば取り返しがつかない傷跡を国土に残してしまう立場のプロに対し、
自覚が問えない論理構成です。少なくとも私なら過酷事故に当たる「最後のブレーキの踏み方」を
教えて貰わないで自動車を運転する気はありません。
 一部のマスメディアは、東電が「福島原発から全面撤退する」と言い出して菅首相がそれを止めた
判断が正当かをまだ問題にしています。国会事故調の報告は字面だけなら「全面撤退の意向」は否定
していますが、吉田原発所長の発言として「最後の最後は、昔から知っている10人くらいは一緒に
死んでくれるかな、ということは考えた」を収録しています。炉心溶融を起こした3基の原発を10人で
面倒を見きれるはずもなく、800人いた関係者を退避させる状況を世間一般の常識は全面撤退と呼ぶ
でしょう。この議論は無意味です。
 報告書はかなり多彩な場面で、福島原発現地と官邸・東電本店側とのやり取りを記録しています。
読み進んでいる内に可笑しくて吹き出したのが次の場面です(P269)。3月14日午前11時に3号機が
爆発しますから、切迫したその未明のことです。
 午前3時22分に東電本店・高橋フェローが「官邸が用意した4台の消防車を運んだはずなんだけれど、
それが使えない。駄目な理由を教えていただけませんか?官邸に答えないといけないんです」と問います。
2台は来ているとの原発側返事に「本当につまらない話をして申し訳ないんだけれど、官邸対応の
話だけれど、早くその(オフサイトセンターの)2台現場に持って行って何か使って欲しいんだ
けれどさあ」と畳みかけます。吉田所長は「基本的に人がいないんですよ。物だけもらっても人が
いないんですよ」と答えます。
 間違えれば言い訳が出来ない災禍をもたらす原発の運転スタッフとして、一生に一度も炉心溶融を
見たくないでしょう。

126 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 17:09:41.25 ID:???
★国会事故調(3)官邸介入酷いが現場に肩入れ過ぎ      2

それが既に次々に起き、付随する水素爆発の危機に頭を抱えている現場に、指揮系統で一段上にある
東電本店が投げる注文でしょうか。絶対的な危機にあっても官邸の顔色ばかり気にする東電本店には
おそれいります。このような愚かしい現場状況が隠蔽されたままで、政府による無内容な記者会見が
延々とテレビで流れていたと、今になって知ります。
 運転員の教育問題では次の説明にショックを受けました(P191)。「(株)BWR運転訓練センター
における過酷事故の教育・訓練は、直流電源が確保され中央制御室が使えるという条件であり、
本事故のように直流電源まで喪失し、中央制御室の制御盤が使えない条件での過酷事故は対象にして
いなかった。かつ、そこでの教育・訓練は、『過酷事故対応』の内容を『説明できる』ことが目標の
机上訓練にとどまっており、実技訓練はなかった」。そうなった理由は実技には制御室外の人員との
連携が必要だからであり「原子力発電事業者からのニーズがなかったことだという」
 このようなお粗末で「悲惨」な訓練しか受けていない運転員が、杜撰(ずさん)極まりない過酷事故
マニュアルであの大惨事に立ち向かったのです。同情は出来ますが、開発元の米国側から伝えられる
情報では米国の運転員には実技訓練があります。下請けだらけで運営されている原発ですが、唯一、
中央制御室の運転チームだけは電力会社の社員で構成されます。まさに頭を持った精鋭チームなのです。
何も知らなかったでは通らない、自己研鑽が課せられていると、過去に原発取材が長かった私は
考えます。その前提でなければ危険な原発の運転など、国民として任せられません。

 【参照】「原因は語らず懸命努力説明ばかり東電事故報告」
   「福島事故責任は誰にあるか、判明事実から究明」
   「恐ろしいほどのプロ精神欠如:福島原発事故調報告」
   「2、3号機救えた:福島原発事故の米報告解読」
   インターネットで読み解く!「福島原発事故」関連エントリー

 Blog vs. Media 時評 2012年07月07日 01:24
http://blog.dandoweb.com/?eid=146264

127 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 17:38:12.48 ID:???
★国会事故調報告 明らかに人災!     1

 国会事故調最終報告がなされました。事実を淡々と集め、ファクトとして報告を行う
といったものでした。
 内容は個人的にはすばらしいと思います。あの原発批判に消極的なNHKでもちゃんと報道していました。
 結論は東電報告書と異なり「人災」。
 事故の根源的な原因として、保安院等の規制当局と東電との関係の逆転、「監視・監督機能の崩壊が
起きた」と述べています。利益を優先する企業側に、規制当局が都合のいいお墨付きを与えていたと。
 そしてこの結果、事前に災害への準備をおこなうことができず、何回も機会があった事前の安全対策を
意図的に先送りし、国際基準より低い状態で運営を続けたと綸じています。
 これは東電報告の現実的には困難であったということと全く相反します。東電は原子力を扱う
責任のある機関ではないと断罪もしています。
 事故直後の対応についても、責任曖昧で全く機能していないと論じており、間違った事は
やっていないという東電の報告書とはかけ離れています。東電の危機意識、危機管理のありかたに
ついても断罪しています。住民の安全を第1には考えていないと。
 また官邸の介入についても、混乱は拡大させたが東電役員もその混乱に拍車をかけており、
政府だけを責める立場ではないと責任のおしつけを批判しています。
 また政府の対応について、枝野さんがやっていた放射線に対する避難の方法説明も有効な
情報を出さなかったと下記のように論じています。
「放射線の急性障害はしきい値があるとされているが、低線量被ばくによる晩発障害は
しきい値がなく、リスクは線量に比例して増えることが国際的に合意されている。

  年齢、個人の放射線感受性、放射線量によってその影響は変わる。また未解明の部分も残る。
 一方、政府は一方的に線量の数字を基準として出すのみで、どの程度が長期的な健康という
 観点からして大丈夫なのか、人によって影響はどう違うのか、今後、どのように自己管理を
 していかなければならないのかといった判断をするために、住民が必要とする情報を示して
 いない。

128 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 17:39:09.35 ID:???
★国会事故調報告 明らかに人災!     2

 政府は住民全体一 律ではなく、乳幼児から若年層、妊婦、放射線感受性の強い人など、
 住民個々人が自分の行動判断に役立つレベルまで理解を深めてもらう努力をしていない。」

 自分もずっと言ってきていましたので納得できる内容です。
 報告書は、いまだ事故は終わっていないとの事で、未来に向けて、海外に向けて提言を
出しています。

7つの提言
提言1 規制当局に対する国会の監視
提言2 政府の危機管理体制の見直し
提言3 被災住民に対する政府の対応
提言4 電気事業者の監視
提言5 新しい規制組織の要件
提言6 原子力法規制の見直し
提言7 独立調査委員会の活用

 内容は原文(国会事故調報告書)を参照していただきたいと思います。具体性にいくらか
問題があるかもしれませんが、今回の反省をしっかりまとめているものと思います。
 ネットの放送での質問の際、「国会事故調として権限をもらったのにこんな当たり前の報告で
いいのか」と北海道新聞の記者が上から目線で勘違い質問をしていました。
 すると黒川先生が、ではいままでマスコミはどんな事を提言してきたのだ。政府から出される
情報だけを国民に流し、政府公報の役割を果たしてきただけではないのかと述べたのは、本当に
すっきりしました。
 官、財だけの責任ではなく、マスコミ、学会の責任も先生は述べていました。
 概してそうでしたが、マスコミの質問のレベルが低く、自分の下らない論説(しかもまとまりがない)
で時間をつぶす人が多く、勉強不足、礼儀のなさにあきれました。政局しか知らない政治記者と同じです。
 国として第1に国民の健康と安全を守るために事故処理を行わなければならなかったのに、それが
できなかった民主党政府と東電を含む経済界。反省して欲しいものです。
 国政調査権についても述べていましたが、議員のみなさん少なくともしっかり読みましょう。
(菅さんすかさずブログで言ってますね)

129 :名無しさんの主張:2012/07/07(土) 17:40:10.79 ID:???
★国会事故調報告 明らかに人災!     3

 最後に報告書の中の好きな文章を羅列します。

 「重要なのは時の総理の個人の能力、判断に依存するのではなく、国民の安全を守ることの
 できる危機管理の仕組みを構築することである。」

 「また関係者に共通していたのは、およそ原子力を扱う者に許されない無知と慢心であり、世界の
 潮流を無視し、国民の安全を最優先とせず、組織の利益を最優先とする組織依存のマインドセット
 ( 思い込み 、常識 ) で あった 。」

 「規制された以上の安全対策を行わず、常により高い安全を目指す姿勢に欠け、また、緊急時に、
 発電所の事故対応の支援ができない現場軽視の東京電力経営陣の姿勢は、原子力を扱う事業者
 としての資格があるのか」

 「原子力を扱う先進国は、 原子力の安全確保は、 第一に国民の安全にあるとし、福島原子力
 発電所事故後は、さらなる安全水準の向上に向けた取り組みが行われている。 一方、わが国では、
 従来も、そして今回のような大事故を経ても対症療法的な対策が行われているにすぎない。
 このような小手先の対策を集積しても、今回のような事故の根本的な問題は解決しない。
 この事故から学び、 事故対策を徹底すると同時に、日本の原子力対策を国民の安全を第一に
 考えるものに根本的に変革していくことが必要である。」

最後の文章は医療の問題も同じです。

 中村ゆきつぐのブログ 2012年07月06日02:46
http://blog.livedoor.jp/dannapapa/


130 :名無しさんの主張:2012/07/08(日) 22:03:28.56 ID:tkWdl3fV
日本経済、企業経営                
--------------------------暗黙の前提--------------------------------
原子力30%   火力他70%
採算とれるよ   採算とれてるよ    神話=嘘
0kw/h    採算とれなくなるよ  脱原発
採算とれてないよ 採算とれてなかったよ 実態=真実
赤字国債でした  国債で補てんしてたよ 自転車操業

原子力産業はエネルギーを浪費して虚利を捻出するだけ?
いやいや、核物質を手にすることはできるんよ
脱原発=省エネ+電気料金値上げ+給与30%カット+核開発断念


131 :名無しさんの主張:2012/07/09(月) 12:11:39.35 ID:UYL0F9/I
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120708-00000072-san-soci
福島第1原発 「国民性が事故拡大」 英各紙、国会事故調報告に苦言
※島国の慣習や権威に責任を問わない姿勢が、事故原因の一端にある
※過ちは国全体で起こしたものではなく、個人が責任を負い、彼らの不作為が罰せられるべきものだ。
集団で責任を負う文化では、問題を乗り越えることはできない

132 :名無しさんの主張:2012/07/11(水) 15:23:30.25 ID:8Zhne4cr
大阪の最高気温 http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/past/27/6200.html

年\期間 6月1〜15日  6月16〜30日 7月1〜10日
 2012年  22℃〜31℃  22℃〜31℃  25℃〜32℃
 2011年  20℃〜28℃  22℃〜35℃  26℃〜35℃
 2010年  23℃〜32℃  25℃〜33℃  27℃〜33℃

以上より、ズーと約2℃寒い

また、http://www.data.kishou.go.jp/db/kaikyo/daily/sst_jp.htmlより
日本近海の海面水温は、過去と比べ、ズーと2℃冷たく、この分布図は冷夏の特徴だろう
海面水温は、2ヶ月後まで気温に影響を与えるため、気温は、9月半ばまでズーと安定的に約2℃寒い
つまり冷夏なのに、なぜ気象庁が、わざと嘘の長期予報し猛暑を宣伝したのか

去年より冷夏のため、電力需要は去年より低い
このため、大飯原発再稼動は不必要。直ぐに停止すべきだ

133 :名無しさんの主張:2012/07/12(木) 11:40:11.96 ID:3sIo6k1W
日本を脅したい国ほど、日本の原発の存続を願う
テロでもミサイル1発でも、広範囲に半永久的に日本を滅ぼせるからだ
これほど脅しになる事はない
つまり日本の原発推進派は、売国奴かアホかMだ

134 :名無しさんの主張:2012/07/14(土) 12:45:20.09 ID:KVv5jZ6T
九州地方の大水害は地球温暖化が原因
原発止めて火力を増やしたため二酸化炭素が大量に排出された
原発を止めたことで死者が出たわけだ

135 :名無しさんの主張:2012/07/16(月) 18:11:54.20 ID:jjFjZH7V
東京で反原発デモ
そんなに暇なら、福島県へボランティアに行けよ
水害の九州でもいいぞ
単に反対するのは、楽でいいよな


136 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 21:11:27.70 ID:???
★たかが電気、されど電気   1
 Life is beautiful  2012.07.16

メルマガ「週刊 Life is Beautiful」で「なぜ日本は原発を止められないのか」という連載を始めた。
通信業界の東京電力に相当するNTTで働いていた経験を活かし、霞ヶ関や東電のエリートが何を
考えてあんな行動に走るのかを解説する。ちょうど良いタイミングで先日の「さようなら原発
10万人集会」での坂本龍一氏の「たかが電気のためになんで命をさらさなければいけないんで
しょうか」という発言が注目を集めているので、このブログでもひと言書いておく。
「たかが電気」という発言に対して「電気を止めたら死んでしまう病人がいる」「真夏にクーラーが
かけられなければ、熱中症で死ぬ人がいる」と噛み付いている人がいるが、これらの指摘は大間違い
である。日本は、原発を止めたぐらいで、病人の生命維持装置が止まってしまったり、熱中症で
死ぬ人が増えたりする国ではない。
本当の理由は別のところにある。日本経済が重度な「原発依存症」にかかってしまっているのだ。
資源の少ない日本のような国にとっては、原発はドーピング剤のようなものだ。放射性廃棄物の
問題を先送りにし、事故さえ起こさずに原発で電気を起こすことができれば、化石燃料に頼らずに
安定して電気を提供することができる。火力発電と比べて必ずしも安くはないが、大半のお金が
化石燃料の購入費として海外に流れてしまう火力発電と違い、原発は大半のお金が原発関連企業や
ゼネコンを通じて国内に流通する。
莫大な借金をして、原子力発電所を建ててしまった電力会社にとって、いきなり脱原発をすることは、
経営破綻を意味する。電力会社が経営破綻すれば、主要銀行が保有している所有している電力債が
不良債権化する、保険会社が所有している電力会社の株が紙切れになる。
原発依存症なのは、電力会社や銀行や保険会社だけではない。原発交付金と原発がもたらす雇用に
大きく依存している原発の地元も、いまさら原発が止まってしまっては財政が破綻する、原発
労働者向けのさまざまなサービスを提供している地元の企業も一気に倒産する。

137 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 21:14:13.51 ID:???
★たかが電気、されど電気   2

これまで原発の建設・設置でおいしい思いをしてきた原発関連企業やゼネコンも大きく収入を減らす。
もちろん、その傘下に7次受けまでいるほど階層化している下請け企業も大きく収入を減らす。
これまで経産省が数多く作って来たさまざなな原発関連の特殊法人・公益法人も存在意義を無くして
しまう。
原発を止めれば、これまで各地の原発のプールに保管することにより先送りして来た使用済み
核燃料の最終処理問題を解決しなければいけないことが明白になってしまう。高速増殖炉が見果てぬ
夢だったことを認め、「プルサーマル」が単なるさらなる問題の先送りだったことを認めなければ
ならなくなる。
だから日本は原発を止められないのだ。だから「たかが電気」などと言ってもらっては困るのだ。
電力会社も経産省もそして野田総理も、国会事故調の「福島第一での事故の原因は人災」という
指摘が正しかったことは十分承知している。しかし、ここまで原発への依存度が高くなってしまった
段階で、脱原発などいまさら無理なのだ。
たとえ脱原発をしなくとも、福島第一での事故を教訓にさらに厳しい安全基準など作り、「安全基準
にパスしたものだけを再稼働して良い」などと言ったら、ほとんどの原発がしばらく運転できなく
なってしまうし、必要な改修には莫大なコストがかかる。即時廃炉せざるを得ない原発も出て来る。
電力会社のバランスシートは一気に悪化する。
つまり、脱原発をしなくとも、福島第一での事故を教訓に安全基準を作って厳格にそれを適用しよう
としただけで、電力会社はその改修コストと、改修が済むまでの間の化石燃料のコスト増で経営が
非常に苦しくなってしまうのだ。


138 :名無しさんの主張:2012/07/17(火) 21:15:25.02 ID:???
★たかが電気、されど電気   3

確かに「たかが電気」ではあるのだが、「されど原発は止められない」のが日本の現状なのだ。
急激な脱原発をすると電力会社が経営破綻を起こして日本経済が大混乱する。しかし、安全に原発を
運営しようとすると、原発はしばらく再稼働できなくなってしまうし(その間は化石燃料を輸入する
必要がある)、原発による発電コストがさらに上昇してしまう。いずれの道を選んだところで、
電力会社の経営は非常に厳しくなるし、その影響が、銀行、保険会社、ゼネコンなど数多くの業種に
及ぶことは避けられない。東電以外の電力会社にも政府は資金注入をしなければならなくなってしまう。
そんな経済への悪影響を避ける唯一の方法は、「問題を先送りして、多少の危険を承知で原発を
運営し続ける」ことなのである。
野田総理の会見にまったく説得力がないのは、そこを正直に言わないからだ。「そんなことを
わざわざ言うと国民は冷静な判断が出来なくなる」という愚民思想がその根底にあるからだ。
今問われているのは、「痛みを伴う脱原発に向けて大きく舵を切る」か「問題を先送りして、
多少の危険を承知で原発を運営し続ける」の二つに一つだということを忘れてはいけない。
「安全に、かつ問題を先送りにせずに原発を安く運営する」というバラ色の選択肢は残念ながら
存在しないことを素直に認めなければいけない。

 Life is beautiful  2012.07.16
http://satoshi.blogs.com/life/2012/07/sakamoto.html


139 :名無しさんの主張:2012/07/18(水) 21:22:40.90 ID:TiTCB66N
橋下は民主主義を知っている

電力社員の意見も聞こうという大きな度量はみあげたもの

140 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 03:35:12.79 ID:SIFKw7la
20アンペア以下推奨で基本料無料とか
使用量は上限付き定額とか
増税分と同額の日銀券に戻せない政府紙幣の発行とか
「問題を先送りしつつ、多少の危険を承知で改革を連発し続ける」みたいな
足りない牌で何度流局してもダメだよもうこれ終わってんじゃね?
クソゲーってやつかも・・・

141 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 08:10:37.73 ID:???
国際的な大迷惑をかけ,これからいよいよ未曾有の健康被害(癌、奇形等)が始まる
た東電、福一原発事故、東電は反省のかけらもなくイカサマ方式である原価総括方式で
福利厚生、賞与、退職金、利益をてんこ盛りにした挙句、値上げによって原発事故の
けつ拭きを国民にさせるという悪徳企業、このような悪徳企業を守り抜く原子力村
政府関係者も同罪である。

142 :名無しさんの主張:2012/07/19(木) 10:41:26.20 ID:Jl+dyWQU
@地震大国日本に不向き 
A事故が起きた時に、国土を失う部分が出てくる。【目先の利益や繁栄とは、比べ物にならない損失である】
B原発を動かさないことで、現在の電力会社を破産に追い込む(既得権を潰し、澱んだ経済構造をより活発な経済活動に変えていく)
 ↓
 これにより、新規参入会社を促進し、送電分離と、
 原発依存によって一向に進まない代替エネルギーや自然エネルギー開発を促進する。
 それにより第3のエネルギー先進国を目指す。

C原発開発をいう名目で、原発の特許国にながれている日本の原発資金を、国内競争の充実により、内需に転換する。

もちろん原発にはメリットもある。

しかし、いくら日本が設計した原発を海外に売っても、実は日本がほとんど儲からないのをご存知だろうか?
日本で、【海外に原発を売れば!】っといっている輩は、原子力特許国とパイプを持ち、
原発が止まると、金脈だと思っていた、原発資金がなくなるのを恐れている者たちです。

日本国のことよりも、自分の利益を重視した企業の言い分を、金をもらっているメディアが擁護している構造が見受けられる。

さらに問題なのは、電力会社の社員による、インターネット等によるメディア誘導である。

自分自身大飯原発デモを見に行ったが、 自分の行ったデモには韓国人や中国人は見受けられなかった。
逆に、あまり報道されていないが、ヨーロッパの人間が複数いたのが印象的だった。

電力会社の社員だけで数万人、関係者を合わせると100万人規模だと思われる。

そのうち1%の人間が、原発再稼働のために頑張れば、世論の誘導等容易い。
反中、反韓感情を煽ったり、原発がないとだめだ!という風潮づくり。官僚・企業・メディアの連携は誠に巧みであるが、国民を完全に馬鹿にしている。

原発を再稼働させるということは、このような企業を生き残らせることとなり、
競争もなく、新しい技術を開発せず、起きた問題のつけを国民に払わせようとする企業の存在は、国益を損ないます。
このような企業に原子力の運営を任せようとしていること自体、あってはならないことだと考えます。

143 :名無しさんの主張:2012/07/21(土) 09:47:58.82 ID:bUlVAjyu
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120720-00000000-fsi-bus_all

144 :名無しさんの主張:2012/07/23(月) 21:02:36.48 ID:???
★東電、原因究明「熱意なし」=組織縦割り、知識生かせず―政府事故調最終報告
 - 時事通信(2012年7月23日13時59分)

 「縦割り組織の問題が見受けられた」「事故原因究明への熱意が感じられない」。政府事故調は
最終報告で、東京電力の体質的な問題点を列挙し、強い調子で再発防止への取り組みを求めた。

 政府事故調は、東電の原子力部門の社員にはメーカーに劣らない豊富な知識があり、法令上
要求されるレベルの訓練もしていたと認定。にもかかわらず、緊急時の冷却に使う非常用復水器の
作動状況を見誤り、原子炉水位計の値から炉内の状況を把握する努力が足りなかったと指摘し、
「柔軟かつ積極的な思考に欠ける点があった」と批判した。背景として「安全神話にとらわれ、
危機を身近で起こり得るものと捉えられなくなっていた」と分析した。

 現場作業員の放射線管理が不十分だったことも改めて浮き彫りとなった。昨年3月12〜21日ごろ、
福島第1原発などに新潟県の柏崎刈羽原発や四国電力から個人線量計が1000個近く送られた。
ところが、東電社員が関連機器を見落としたことなどから使われず、作業グループの代表1人が
線量計を付ける例外的運用で月末までしのいだ。

 組織的問題も浮かんだ。事故当日の3月11日、吉田昌郎所長(当時)が消防車による
注水の検討を指示したのに、縦割り組織の弊害から誰も自らの担当と認識せず、遅れを招いた。 

[時事通信社]
http://news.infoseek.co.jp/article/120723jijiX309


145 :名無しさんの主張:2012/07/23(月) 21:04:57.65 ID:???
★フジ産経株主総会で「原発報道できるのか!」原発データ隠しで辞任の南直哉・東電元社長が監査役留任で
 林 克明 08:29 07/20 2012

 6月28日に開催されたフジ・メディア・ホールディングスの株主総会でひと波乱があった。02年に発覚した
原発データ改竄・隠蔽事件で東京電力を引責辞任した南直哉元社長を同社の監査役に留めていることで
「フジテレビや産経新聞がまともな原発報道ができない」と株主からの強い批判が出たのだ。さらに、
御用組合に対抗して結成された「反リストラ産経労」の松沢弘委員長を解雇したことに絡む裁判が東京高裁で
係争中にもかかわらず、「すべて解決済み」と太田英昭専務が虚偽答弁。おもに社員株主が質問し、社員株主が
拍手する“形だけの総会”を動画付きで報道する。(動画は全7本つき)

--------------------------------------------------------------------------------
【Digest】
◇質問する株主のマイク電源を切断
◇裁判が進行中なのに「労使紛争は解決済み」と虚偽答弁
◇「泥棒に警察官をやらせていいのか」
◇質問中にマイクの電源を切断
◇フジが「第20回地球環境大賞」で東電にグランプリ授与
◇答弁に拍手喝采するほぼ全員が社員株主?

http://www.mynewsjapan.com/reports/1654




146 :wwwwwww:2012/07/25(水) 00:53:26.88 ID:???
反原発デモ主な参加団体一覧

★社民党 ★9条改憲阻止の会 ★反原発自治体議員・市民連盟 ★緑の党 ★全労連
★全労連女性部 ★日本共産党 ★日本ジャーナリスト会議
★日本マスコミ文化情報労組会議 ★マスコミ関連九条の会連絡会 ★教職員組合
★全学労連 ★法政大学文化連盟 ★素人の乱 ★東京公務公共一般
★原水爆禁止日本国民会議 ★福島県教職員組合 ★三里塚芝山連合空港反対同盟
★東京西部ユニオン ★革マル派 ★中核派 ★動労千葉 ★日大全共闘
★三里塚現地闘争本部 ★アジア共同行動日本連絡会議 ★戦争を許さない市民の会
★労組交流センター ★JR貨物労組 ★女性会議ヒロシマ ★広島県教職員組合
★JR貨物労組 ★全学連 ★関西合同労組 ★部落解放同盟全国連合会 ★北海道高教組
★関西合同労組 ★JR東労組大宮地本 ★東京東部労組

証拠映像
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059596411.html
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059596412.html



147 :wwwwwww:2012/07/25(水) 00:55:05.41 ID:???
反原発の人たちが崇めている小出裕章さん原発事故前の
「朝鮮の核問題」に対するトンデモ発言です。wwww
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/KoreanN.pdf
「悪の枢軸国はイラクや北朝鮮ではなくアメリカ」 wwww
「日本は北朝鮮をいじめる弱いものいじめをする国」 ←弱いものイジメwwww
「北朝鮮が文明国に必要な核開発をしてどこが悪い」←注目????
「テポドンはロケット」 ←what???
「ワールドトレードセンターで死んだのはたかが三千人」←大注目 wwww


148 :wwwwwww:2012/07/25(水) 01:09:18.25 ID:???
大麻樹脂と乾燥大麻を自宅に隠し持っていたとして、近畿厚生局麻薬取締部神戸分室が
兵庫県西宮市苦楽園一番町のヨガ講師、山本利華容疑者(48)を
大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。捜査関係者が
明らかにした。山本容疑者は脱原発運動で知られる俳優の山本太郎さん(37)
の姉で、容疑を認めているという。
「脱原発運動や更年期障害で疲れ、気分を和らげるために使った」と供述して
いるという。吸引用のパイプ約20本も見つかり、常習的に使用していたとみて
入手先を調べている。神戸地検は29日、山本容疑者を同罪で起訴する方針だ。

反原発の前に大麻をやめろwwwwwwww



149 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 02:29:20.30 ID:3QCnoS2T
電気足りないから再稼働、の常識が造られつつあるな
また火力不具合でもう一つ動かすことになるよ
祭り騒ぎに湧いてる内にみんな忘れる
粛々と既成事実を積み上げるだけ
付和雷同でモラルが決まる国だからな

150 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 05:27:23.87 ID:v4FibY+D
天文学的金額の投資で52基もの原発つくって遊ばせておくほうが
変じゃないの、安全対策を十分して再起動したらいいんじゃないのか。
 オスプレイもそうだが市民感情で流され過ぎだろう、その市民感情
を悪用するプロパガンダグループが騒動を起こしているだけのことだ。

151 :名無しさんの主張:2012/07/25(水) 07:46:28.70 ID:???
原発再稼働のため、関東全域に降り注いだ
プルトニウム、ストロンチウムの降下量データを隠蔽、
ちなみにプルトニウム、ストロンチウムは3号機から発散され続けて
いる猛毒でセシウムの比ではない。チェルノブイリでもプルトやストロン
は一切放出されていない。地獄の放射能汚染は継続中であり収束の目処は
一切たっていない。

152 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 14:03:31.94 ID:eh8ItDBc
全電源喪失ステーションブラックアウトを想定しなくても良いと決めたヤツ死刑
ディーゼル発電機を海側に設置することを決めたヤツ死刑
福島第一3号機と4号機の排気塔をそれぞれ独立したものでなく共有することに決めたヤツ死刑


153 :名無しさんの主張:2012/07/26(木) 19:20:13.04 ID:gpp591DH
原発が、地球温暖化と海面昇温の主因! また、海洋生物の環境破壊の主因!
下記より、原発の温排水は、海面を昇温し、下から大気を昇温し続けている

1.原発による地球温暖化;1930〜1970年に0.2℃昇温、原発稼動の1970〜2010年に0.45℃と温暖化加速
  よって、原発による気温上昇率は(0.45℃−0.2℃)/40年=0.006℃/年
2.原発温排水は、先ず海に蓄熱し海面を昇温(0.006℃/年)、その熱量のわずか0.4%で気温を昇温(0.006℃/年) 
  世界中の原発は、3億8915万6000kw。 原発は、火力に比べ非効率などのため、2.8倍の温排水を出す。
  その温排水熱量は、毎日、広島原爆1万回爆発してる事になり、熱が海に蓄熱されなければ、地球の大気が1年で1.5℃も昇温
3.煙突,車などの地上廃熱は、直ぐ上昇し上空で放熱。 また、発生した蒸気による日光反射や潜熱の作用より影響は少ない
4.原発と火力のCO2排出差は無い。 ※原発も、海水昇温で溶解CO2放出(火力の1/3)、使用済み核燃料処理でCO2放出
5.最悪なのは、原発が、海面昇温と放射性物質汚染の監視逃れのため、水中放水している事だ。 ※火力は表層放水
  このため、温排水の蒸発冷却と熱放射が大幅に減り、次第に海中が高温化し海中生物を追い詰め漁業被害
  また、放射性物質が拡散し、より多くの海中生物を生物濃縮させている。 将来、魚など食べられなくなる

154 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 12:42:50.46 ID:YlVz/w/l
水中放水(原発)と表層放水(火力)の実験した
実験結果、水中放水は表層放水の約5倍、風呂水に蓄熱
※「水面だけ湯だと冷え易く、かき混ぜると冷え難いのは当然だが、地球規模とお風呂では違いが大き過ぎる」と、
思うだろうが、比較とか傾向などの現象は、実験規模の大小にあまり因らない

これで、「原発は、発電効率の悪さと水中放水により、温暖化の主因!」がほぼ確定だろ
後は精密な測定だけだが、誰も異論ないだろ。 原発推進派の学者でさえな

実験;色々な深さの水温を測定 ⇒ 熱量を計算 ⇒ 蓄熱の時間的変化をグラフ化
※実際の表層放水では、温排水から気化熱を奪った蒸気は、日光を反射吸収し、潜熱を上空で熱放射
※原発は、発電効率の悪いため、火力の3〜5倍、温排水放出

155 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 22:42:45.08 ID:???
★録画・録音禁止が条件=事故後のテレビ会議映像公開―東電

東京電力は31日の定例記者会見で、福島第1原発事故後に東電本社などで対応に当たった幹部らを映したテレビ会議映像について、
報道関係者向けに公開する際には、録画・録音は禁止するなどとした条件を提示した。同意しない場合は、公開しないとしている。
 東電は会見で、映像の録画・録音、撮影などの禁止のほか、役員らを除き、社員の個人名なども報道しないよう要求した。
 一方、枝野幸男経済産業相の指示を受け、これまで5日間としてきた公開期間は8月6日から9月7日までの約1カ月間に延長。
報道関係者の望む映像があれば、社員の顔にぼかしなどを入れた上、後日提供するとした。
 報道規制に当たるとして、批判の声が上がったが、東電は会見を打ち切った。 

時事通信 7月31日(火)23時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120731-00000207-jij-soci


156 :名無しさんの主張:2012/08/01(水) 23:15:09.33 ID:???
みなさんの意見をどぞ
http://votingstation.net/index.php?category=0

157 :名無しさんの主張:2012/08/02(木) 17:42:43.65 ID:QR9fx7GV
原発問題は本当に悩ましい問題ですね、メリットは小立地で大出力が出せること
だが一方,事故が発生すると今回の福島のように大きな影響がでる。
 だからといって現在ある52基の原発を全部廃炉にしろなんていう主張も現実
的でない、中部電力の三方原発??が離れた高地にガスタービンの補助発電所
をつくって緊急時にDC,ACの制御電源および補機電源を確保できるように
したというのは有効な処置だが、さらにはタービン建屋1階には絶対海水を
浸水させない構造に変えること、復水器の海水ポンプは比高の高い場所に設置
すること工業用水の原水が確保できるように改造することなどできれば
原発事故はかなりの確率で安全化できる、そのうえで再稼働してもいいのでは
ないか、福島の事故直後でみな否定的になっているが、ほかに有効なエネルギー
資源はないのだから安全対策ができたところから動かそうよ。・

158 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 17:29:31.24 ID:ib+c919A
>>157
なにが小立地だ?w
どんだけ温排水を広範囲に希釈してるか分かってんのか?w
また、建設した場所だって40年たったら廃炉、しかも廃炉にするまで40年かかり、さらに廃炉にした場所は永久的に使えず、
さらに使用済み核燃料の処理に半永久的にかかり、勿論その場所は半永久的に使えず
そのうえ、管理する場所も安全上、広範囲w
さらに、再処理施設に港湾施設に海上保安庁の船や自衛隊などの宿舎などもあるんだぜ
これらを合計したらどんだけ広いか?w

159 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 17:43:28.68 ID:ib+c919A
火力なら、温排水に放射性物質汚染されていないし、温排水の量も1/3〜1/5だし、
廃炉処理も簡単だし跡地も使えるし、自衛隊も守る必要ないし
風力も地熱も同様に簡単だ

160 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 19:12:46.58 ID:yJjBeEg+
電力会社は原発稼動させたいから
原油価格高騰で電気代を上げざるを得ないなんて言ってるけど、
真っ赤な嘘だぞ
原油価格自体多少の増減はあれども、2007〜2008年のような暴騰はなく、
これより遥かに低い水準でのレンジ相場状態での超円高。
ちなみに暴騰時のNY原油高値を当時のドル円相場で換算し、
2012年2月のNY原油価格を2012年2月のドル円相場で換算したときの下落幅は約41%にもなる!
しかも原油相場は2012年から2012年6月まで下がり続け、
いまはそこから少し反発しただけ。で、2012年2月より全然安い!
かつ、ドル円相場は2012年2月よりもさらに円高になってるので、相対的な価格はかなり下落してるんだよ。

こんな現実の中で、原油価格が高騰してるから火力発電コストがかかる???
完全な嘘だよw





161 :www:2012/08/04(土) 04:05:48.43 ID:???
中核派「革命的共産主義者同盟全国委員会(中核派)」
山本太郎と中核派2ショット写真+産経記事
去年、山本太郎が芸能事務所をやめて原発運動に首を突っ込んだ時期の写真
全学連委員長の織田陽介。 中核派の学生組織のトップ
http://24.media.tumblr.com/tumblr_m1zhc5EFWW1qij3peo1_1280.jpg
参考
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120405/dst12040501090000-n1.htm
過激派 福島大で暗躍、「反原発」で活動家養成 NPOで資金集め
公安警察や公安調査庁から極左暴力団と呼ばれる人殺し団体です

【東日本大震災】
過激派 福島大で暗躍、「反原発」で活動家養成 NPOで資金集め 2012 .4.5 

勉強会の開始当初、テキストは「全原発を廃炉に」だったが、出版元は中核派の
拠点とされる前進社。公安関係者は「いわゆる『オルグ』。受け入れやすいテーマから
徐々に引き込む典型的な手口」と指摘。「反原発機運を盛り上げる段階から活動家
養成段階に入ったといえる」と分析する。福島大関係者によると、昨年末には別の
福島大生が「中核派に入った」と周辺に漏らしている。
過激派が福島大で活動を始めたのは震災後で、福島大では約20年ぶり。学生も
大学側も蓄積が少なく、立ち入り禁止などの強硬手段に踏み込めずにいるという。
「オルグ」だけではない。前進社はホームページで子供用診療所の福島県内での建設を
主張。別の公安関係者によると、NPO関係者が呼びかけ人の建設推進団体の
事務局には中核派活動家が入った。公安関係者は「すでに自治体が診療しているのに
不自然だ」として、NPOを巻き込んだ資金集めとの見方を強めている。


162 :www:2012/08/04(土) 04:06:46.90 ID:???
反原発デモを扇動する人たちの正体(証拠画像)
http://togetter.com/li/250035
ヤバいのばっかWWW
革共同革マル派 アジア共同行動日本連絡会議 金光教 
生活者ネット 革マル派 三里塚 緑の党…
やばいなコイツらwwww


【ロンドン=小玉純一】英紙フィナンシャル・タイムズ電子版は16日、最近、
日本で広がる原発反対の運動について「本気の力を出し始めた」として、
「世界第3の経済大国のエネルギー政策、したがって原発部門の世界的動向に対して、
非常に大きな影響を与えうる」と論評しました。
同紙は最近の一連のデモを「数十年間で日本最大の抗議行動が相次ぎ、
それぞれ数万人が参加している」
「首都で最大の反原発イベントとNHKが述べた」と報じました。
同紙は「最近のデモが1960年代以来、政治問題を街頭に持ち込むことが少ない
国での根本的変化を示していると、主催者や参加者がみなしている」と紹介。
官邸前デモについては、「ソーシャルメディアによって組織された新しい活動家集団」や
「左翼の労働組合組織・全労連」を含む「連携によって導かれている」と報じました。


163 :www:2012/08/04(土) 04:07:40.93 ID:???
原発デモの主催者一味 キチガイ日教組www
教育より反日活動優先ですwwwww
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2012072308484528c.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120723084820080.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2012072308462233e.jpg

【大津いじめ問題】h240716 反原発デモを見てきたよ【反原発】
http://www.youtube.com/watch?v=d0y9595_844
いじめ事件解決よりデモが大事の馬鹿教師wwwww

反原発デモなどは労働組合からの動員がかなりおり、デモ参加者の半数か
それ以上は日当で雇われたバイトです日当は労働組合の組合費などから
支払われており、2千円〜1万円となっております
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1511.jpg
とても一般人が参加する代物じゃありませんWWWW



164 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 06:13:25.60 ID:0mF1WmHF
>>159
その火力の燃料がなくなって高くなったんだよ。もう燃やすものがないんだ
練炭でも焚きますか、それとも恋の炎で発電、いいね。

165 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 06:24:34.26 ID:???
報道ステーション
坂本龍一さん「脱原発」訴え、総理官邸前の金曜デモに参加
http://www.youtube.com/watch?v=5MyN7vEh9NA

166 :名無しさんの主張:2012/08/04(土) 10:44:54.81 ID:7Lbcs1+9
http://www.youtube.com/watch?v=hek_SEye5r4&feature=related
やっぱりこのお方やで

167 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 07:04:14.96 ID:lZoe9Aec
坂本龍一も、反原発の盛り上がりで「もう一花咲かせたろ、ウヘ」
ってな感じでしょうなあ?
もう一回教授、教授って騒がれたいお年頃なのよ。
わかってやれ、自分の年老いた親もそういうのあるだろ?www


168 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 19:31:38.08 ID:a/dxiXfj
4号機のまもなく始る核燃料取り出し、失敗すれば北半球の陸も海も人が住めなくなる

169 :名無しさんの主張:2012/08/05(日) 20:18:17.07 ID:???
>>164
>その火力の燃料がなくなって高くなったんだよ。
え?
>>160は?


170 :名無しさんの主張:2012/08/06(月) 10:37:16.58 ID:uCYazrVj
「原発0%」7割支持 政府の意見聴取会終了 http://www.asahi.com/politics/update/0804/TKY201208040443.html

…本当は、10割のはずなんだが
ダニどもの「嘘の電力不足を演出し、経済影響を煽りと、気象庁の猛暑煽りによる電力不足=熱中症の煽り」が効いたんだな

ダニどもは、この最大電力需要の時期を選んで、先ず原発再稼動させ敷居を低くし、次に熱中症煽りし、
ヤラセの政府の意見聴取会で原発存続の法律を強引に決めようと陰謀。が、ヤラセ発覚し過半数を取れず失敗w

もう、犯罪集団だなw しかも、やる事がこすからいw 子供のチンピラみたいだw
で、>>310のようにマスゴミのせいにしてもみ消しかw チンピラの子分のせいにする手口だなw
今後、こんな糞どもの仲間のマスゴミ、これを歪曲したりもみ消そうとすんだろうなw

原発派、終わったな
後は我先に逃げる方が勝ちだろ、電力不足の嘘がばれないうちに、せいにされないうちに

171 :名無しさんの主張:2012/08/07(火) 21:01:40.84 ID:???
★東電で私が話した真意

 昨日は、六ヶ所村の再処理施設と東通りの原子力発電所を視察。
 再処理は使用済み燃料からプルトニウムを取り出し、そのプルトニウムを高速増殖炉で
燃やすというもの。世界的には多くの国が再処理そのものから撤退している中、我が国で
これ以上のプルトニウム製造が安全保障の面からも経済的にも必要とは思われない。
 東電のテレビ会議映像が一部公開された。私が東電本店に乗り込んだ時の映像も公開。
しかし私の話の部分だけ音声がないという。極めて不自然であり、全て公開すべきだ。
  私は、福島原発のシビアアクシデントが発生した3月11日からの数週間、日本存亡の危機だと
感じていた。特に3月11日から15日にかけて、原発の状況は日を追って厳しくなっていた。
14日夜から15日未明にかけて、東電から撤退したいとの話が伝えられていた。私が東電本店に
乗り込んだのはそうした最大の危機の中であり、対応を間違えれば日本は国家としての存続が
危なくなると考えていた。今、東電が撤退したら日本が危なくなる。何としても踏ん張って
もらいたいという気持ちを率直に述べた。叱責したのではなく命がけで頑張って欲しいとお願いし、
鼓舞したのだ。そして、私自身もその覚悟であることを吐露したのだ。音声が公開され、しっかり
聞いていただければ、私の真意は分かってもらえると信じている。

 菅直人 Official Blog 2012-08-07
http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11322358446.html

172 : ◆/9eB/osy2Q :2012/08/08(水) 01:32:22.64 ID:Sbf5esa5
腰痛い

173 :名無しさんの主張:2012/08/09(木) 01:30:25.33 ID:SagfztqX
電力会社が原発を動かしたくて仕方ない状態なんだから、
それを逆に利用して原発再稼動の条件として発送電分離を強引に推し進めるべき。
そして今は好きに原発稼動させてやればいい。
送電分離国有化が完了してコスト競争に晒されたら
既存電力の高い電力買う奴は激減するだろうから、
実は高コストな原発を止めざるを得なくなる。



174 :名無しさんの主張:2012/08/09(木) 06:15:00.57 ID:akmfPMmr
日本病、原発ヒステリーが大流行中です、ま、インフルエンザの一種です
一過性の病気ですからビールのんで高校野球見てれば治りますから
原発の起動準備しておくことですな。
 オスプレイ病も下火になって間もなく配備されるでしょう、この暑さは
人間の脳を狂気にさせます、しかたないですよ。
えーじゃないか、えーじゃないか、みたいなもんです。覚せい剤やりながら
やってるそうですから、まともなもんじゃありませんWWWW

175 :名無しさんの主張:2012/08/09(木) 22:47:52.95 ID:hMMI1Y1d
サラリーマンとしては反原発デモってもっと続けてほしい。
現場に来ている
「安保とか戦ってきた戦士」
「とりあえずは一生懸命なミュージシャン」
「子供をベビーカーに乗せた奥さん。」
「すこしサイケ系な風貌をした女の子」
「はずかしそうに、自分を捜している女の子」

行ったらみんな「一体感が産まれる」そして終わった時の
なんとも言えない開放感。

そこからの奥さん、サイケ姉さん、自分探しの娘へのアプローチ。

たまに引っかかってくれるので、今後もどんどんやってほしい。

すいません、「だんなさん」おいしゅうございました。


176 :名無しさんの主張:2012/08/10(金) 01:21:04.58 ID:???
7月29日 国会包囲 反原発デモに参加された一般人???の方々wwwww

http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1540.jpg
日大全共闘
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1542.jpg
芝工大全学闘&明大全共闘
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1547.jpg
アジア共闘●&三里塚闘争勝手連&日米軍事同盟反対 アジア米軍総撤収
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1582.jpg
9条の会
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1588.jpg
郵政労働者ユニオン
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1600.jpg
芸大教組
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1603.jpg
緑の党
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1616.jpg
郵政非正規ユニオン&電通労組
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1618.jpg
三里塚芝山連合空港反対同盟
http://blog-imgs-34.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20111002095124fe2.jpg
【日本の脱原発は韓国の大きな利益】


177 :名無しさんの主張:2012/08/10(金) 01:21:50.87 ID:???
7月29日に行われた「脱原発」の抗議行動前に
日比谷公園で行われていた反日左翼たちの集会の様子
その後、この労組を中心とした反原発デモ行進が始まった。wwwww
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1478.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1479.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/DSCN1494.jpg
これで、「多様な人たちが自由に何の制約もなく参加している」とか
「組織型の運動との違いを感じ…」などと良くも言えるものだ!

テレビのコメンテーターたちも「政党や労働組合が組織的に動員する旧来型のデモと
異なり、ネットなどで情報を得た個人が自発的に参加している」などとは絶対に
言えないはずだwwwwwww


178 :名無しさんの主張:2012/08/10(金) 01:23:30.69 ID:???
モーニングバード
そもそも総研
原子力規制委員会の委員長の人事は今のまま進んでいいのだろうか?
http://www.youtube.com/my_videos_edit?ns=1&video_id=7pTQYiVlXWE
京都大学 原子炉実験所 助教 小出裕章

179 :名無しさんの主張:2012/08/10(金) 22:12:12.45 ID:YMar2MvE
省エネを気取って
省マネーな会社

180 :名無しさんの主張:2012/08/10(金) 22:59:15.59 ID:brwPIm2N
小出とかいうオッサン。自分が出世できなかったイライラを
原発のせいにしてるだけだろ。

東電が事故起こしたからハゲたといってる奴と一緒。

181 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 11:01:50.45 ID:???

原発Google Map http://goo.gl/maps/VYpg



182 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 15:40:15.61 ID:7ORJbDrh
夏が終り、日本中が、節電しなくても電力不足にならない事が証明された。
今後、ますます、企業は節電と自家発電を推進するだろう
さらに、電力買取制度で、その自家発電が売買されるし

だから、原発の即時全廃は勿論、非効率の火力も廃止、地熱や風力や中小水力も太陽光も必要なし

揚水発電も全廃だな
どうせ始めから使う気もなく電力料金タカリの陰謀が、ほぼバレたし
万一、地震や大雨の崖崩れで壊れたら大災害になるし、保守管理費用が省ける

183 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 18:13:19.73 ID:V4M4Lda5
原発再稼働賛成 サイレントマジョリティの反撃

184 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 21:15:52.16 ID:???
【遺伝子】福島県で採取された蝶が奇形だらけ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1344610320/

185 :名無しさんの主張:2012/08/11(土) 22:59:00.16 ID:???
お前ら社会的地位が低い馬鹿の癖に政治語ってんじゃねえよクズどもby弁護士

186 :名無しさんの主張:2012/08/12(日) 13:33:05.40 ID:xRaqXbVX
>>184
いよいよ、恐れていた事が出てきたな
糞の政財官が、何とか蓋をしようと色々工作してきたが、
奇形児が次々生まれ、世界はビックリするだろうな

187 :名無しさんの主張:2012/08/12(日) 13:50:44.36 ID:gqC7LVaq
日本人は、戦争に負けた。
でも何時から奴隷になった?

日本ほどアジアに貢献した国はない。
日本ほど誤解を受けている国はない。
http://www.youtube.com/watch?v=QNNeu1BZ_yY&feature=related

188 :名無しさんの主張:2012/08/12(日) 21:28:59.75 ID:???
>>186
冷静に。大瀧准教授は「人間とチョウは全く別で...」と話されている。

189 :名無しさんの主張:2012/08/13(月) 16:23:07.58 ID:U6Ojxy9K
チェルノブイリと同じだろ
これから年々、奇形児やガンや心臓病が倍増だろな

チェルノブイリより、酷いかもな
避難を遅らせたり、避難先を隠蔽したり、見捨ててるし
飛散した放射性物質も多いし、今も放出させているし

190 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2012/08/18(土) 11:27:45.80 ID:???
うむ。これまでの経緯をまとめると、原発や放射能に反対する連中は在日朝鮮人しかいない、ということだな
500mSv/hでも人体には何の問題もない
放射能起因で発病する確率はごくわずかだ

191 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 00:09:56.22 ID:ZVYaHZAl
>>190は、嘘つき乞食犬だから、反対が真実
ということは、乞食犬はチョン

192 :たかが3000人wwww:2012/08/19(日) 02:16:59.70 ID:???
京都大学原子炉実験所助教・小出裕章氏
「原子力なくても火力と水力でまかなえる」が
朝鮮の核問題に対して言った事

私は、原爆は悪いと思う。どこの国も持つべきでないと思う。
朝鮮だってやらないにこしたことない。でも、厖大に核兵器を持っている国が、
あるやないや分からない国に対して「悪の枢軸」というレッテルを貼り、
制裁するなどという主張は決して認めてはならない。
米国はほんのわずかのロケットを打ち上げた朝鮮を「ならず者国家」と呼び、
それを理由にさらなる軍拡を進める。そして、日本はその腰巾着となって、
朝鮮の脅威をあおる。そうした国を相手に戦争状態にある国が朝鮮であり、
武力を放棄できないことなど当然であるし、核を放棄するなどと表明できない
ことも当然である ちなみに、日本はベトナム特需とともに、朝鮮特需をもって、
戦後の経済を立て直したのである。そして今なお、米国につくのが国益だと、
戦争を放棄したはずの憲法も無視して、弱いものいじめに荷担する。
ワールドトレードセンターでたかが3千人が死んだからと言ってアフガニスタンで、
そしてイラクで何万人もの人間を虫けらのごとく殺していく。そのことは
報道もされない。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/KoreanN.pdf


193 :たかが大麻wwww:2012/08/19(日) 02:17:45.72 ID:???
大麻樹脂と乾燥大麻を自宅に隠し持っていたとして、近畿厚生局麻薬取締部神戸分室が
兵庫県西宮市苦楽園一番町のヨガ講師、山本利華容疑者(48)を
大麻取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。捜査関係者が
明らかにした。山本容疑者は脱原発運動で知られる俳優の山本太郎さん(37)
の姉で、容疑を認めているという。
「脱原発運動や更年期障害で疲れ、気分を和らげるために使った」と供述して
いるという。吸引用のパイプ約20本も見つかり、常習的に使用していたとみて
入手先を調べている。神戸地検は29日、山本容疑者を同罪で起訴する方針だ。

反原発の前に大麻をやめろwwwwwwww


194 :たかが左翼wwww:2012/08/19(日) 02:18:29.36 ID:???
9.19 反原発デモ こういう方々の動員でした。
●革マル派
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059596413.html
●アジア共同行動日本連絡会議 金光教 生活者ネット
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059596418.html
●緑の党
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059597103.html
●三里塚
http://ameblo.jp/komi1114/image-11292903243-12059597104.html


6/11 新宿デモ 中山一也からのもめごと
http://www.youtube.com/watch?v=7EdZ6pa1q50&feature=youtu.be
反原発デモって、こんなオカシイのばっかなのwww?
コイツは過去に人を刺した犯罪者みたいだけど、言ってる事も
やってる事もマトモじゃないわな、4分過ぎには参加者と乱闘騒ぎwww
やっぱり大麻でラリってたのかな?山本リカちゃんみたいにさwwww



195 :名無しさんの主張:2012/08/19(日) 12:54:27.31 ID:???
ま、反原発デモ参加者の一部に痛い組織がいたとしても、
原発推進の為に電力会社が嘘捏造を振りまいてたことは変わらんし、
夏以外の電力が足りてることも変わらんけどね。

もっと論理的に原発の有効性を訴えれば?


196 :名無しさんの主張:2012/08/20(月) 21:46:29.67 ID:???
>>192
まっとうなご発言だと思うけどなあ。

197 :名無しさんの主張:2012/08/21(火) 00:22:08.11 ID:foRDFBTW
原発反対って、一時の青春の麻疹のような物・・・忘れないで。

/byメーテル

198 :名無しさんの主張:2012/08/21(火) 04:03:30.23 ID:???
原発一基分と同等の発電能力で、
原発の数分の一の敷地面積で、
建造費は原発の1/3、
かつ耐用年数経過後の廃棄も安易で、
(原発は廃炉方法も費用を誰が持つかも決まってない)
遠方からの送電ロスが甚大な原発に対して消費地の近くに建設でき、
事故が起きたときの被害も断然に小さいガス発電。

なんで原発にこだわる必要性があるんだ?
なあなあ、なんで原発にこだわる必要性があるんだ?


199 :名無しさんの主張:2012/08/21(火) 04:06:10.91 ID:???
原発廃止して消費地の近くにガス発電作ればいい。
そうすりゃ事故が起きても停電になるのは事故が起きた発電所の送電範囲のみで、
大停電にはならない。

合理性からも経費面からも原発よりガス発電の方がいいと思うが?


200 :名無しさんの主張:2012/08/22(水) 14:37:37.71 ID:???
>>197
忘れたころにやってくるのがリスクだよ。その基本を忘れたリスク管理なんて意味がない。

201 :名無しさんの主張:2012/08/24(金) 13:00:23.34 ID:Evhyu5Zz
>>198
原発の発電量は嘘らしい
実際にその発電量で稼動させると、放射能と熱で圧力容器など寿命が40年どころ20年さえも危険らしい
そのため、設備利用率を大幅に下げ、ただの電力料金タカリの道具になっている
原発の効率は、最新の火力の1/2だか、利用率などを考えれば実質は1/4以下に隠れて調整されている

数年前、米国タイムズ誌が暴露し日本側が渡米し認めたが、国内報道されなかった
他に電力会社の原発発電量比率の計算も矛盾

202 :名無しさんの主張:2012/08/27(月) 21:49:48.89 ID:P5m06u2e
CO2

203 :名無しさんの主張:2012/08/28(火) 21:28:34.56 ID:+7wNof56
【原発問題】 地盤をずらす「断層」あっても原発運転可能に 保安院が新基準導入を検討
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346154677/


204 :名無しさんの主張:2012/08/28(火) 21:33:26.25 ID:y+Yia8ez
もう答えは出てるよ。

・原発の安全技術は確立されていない。
・廃棄物処理も決まってない。
・トータルのコストでは最もコストがかかるのが原発である。
・災害や攻撃に最も弱い発電方法。

ーーーーーーーーーーーーーーー

・ベストな方法は判明している。GTCCで電力を安定供給しつつ全力で自然エネルギーを増やす。
・自然エネルギーは安全で安くてクリーンで分散型電源に適する。
・つまり災害や攻撃に強い。
・自然エネルギーは無料で無公害で無尽蔵エネルギー。
・原発やっても景気は良くならないが、自然エネルギー産業は1000兆円市場とも言われ
 景気が回復する。
・洋上風力だけで、日本の全電力の10倍の発電ができる。
・それに太陽光や地熱を合わせたら、輸出できるくらい発電できる。
・つまりどんどん発電して水素を作れば、全ての燃料にすることができ資源を使う必要がなくなる。

205 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 08:13:00.54 ID:???
福島県産を皇族にすすんで食べていただくことが必要だと思う。
将来の天皇後継者に福島産をどんどん食べていただく。

国家の象徴にさえ食べさせているのだから国は相当な覚悟だし、
国民をだましているのではないと、こうしてはじめて国民に納得してもらえる。
国家プロジェクトとしての原子力開発の信用回復になる。

民主党はなぜそれをやらないのか?

206 :名無しさんの主張:2012/08/29(水) 22:23:53.63 ID:KoS49VY2
国策の原子力発電を動かさないと方針転換した国は
電力会社に補償金を支払うべきだな

207 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 11:43:47.26 ID:???
>>206
当初の予定通り全ての原発は40年で廃炉すれば
既存原発に対しては何の補償も必要ないはずだが?

そして新規建設をしなければいいだけw



208 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 11:45:14.99 ID:???
というか、電力会社は嘘で国をだまして法外な電気代を
消費者から搾取してたことに対して賠償金を払うべきだな


209 :名無しさんの主張:2012/09/02(日) 11:46:45.17 ID:???
絶対に安全ですと言い張ってたのに起きた事故に対する賠償補償も一銭も税金を使うべきじゃないな
社員全員の生命保険金受取人を被害者にして全員自殺しろw



210 :名無しさんの主張:2012/09/06(木) 10:14:02.77 ID:tUzuvtcJ
今夏で原発は不要と証明された
電力会社や政府の停電煽りは嘘と判明
後は、この嘘つきどもの裁きだな

211 :名無しさんの主張:2012/09/06(木) 11:01:28.22 ID:???
シェールガス革命でガスの値段下がりまくってるのに
つい最近もまだガスが高騰してるからこのまま原発止め続けるなら
値上げせざるを得なくなるとか言ってたぞ。
そしてそんな嘘を指摘もせず平気で流すマスゴミw
あいつらグルなのか?


212 :名無しさんの主張:2012/09/08(土) 14:52:31.68 ID:/isIXhoe
マスゴミは、国民に完全に嘘を付けない
記者などや、特に外国記者に嘘を強要できないし、強要すれば暴露ネタを書かれ逆効果
それに、シェールガス価格や色々な情報は世界に発信されているし、ネットもある
その中で、如何に国民の信用を失わずに国民を騙すか、各社で模索し報道している
読み捨て新聞や放置新聞やTVは、基本、ダニ原発派の洗脳機関だろ


213 :名無しさんの主張:2012/09/08(土) 16:05:32.12 ID:???
【第4世代原子炉(GEN-IV)】
第4世代原子炉は現在研究中の理論上の原子炉の設計の基準。
第4世代炉のうち次世代原子力炉と呼ばれている超高温ガス炉(VHTR)を除いて多くは一般的に2030年までの商業利用は不可能と考えられている。
超高温ガス炉は2021年に完成予定である。
現在世界中で運用されている原子炉は一般的には第2世代から第3世代の原子炉であり、多くの第1世代原子炉は廃炉となっている。

現在の原子力装置技術と比べ、第4世代原子炉に主張される利益には
(1)核廃棄物の必要保管期間について、千年紀単位から数十年単位に大幅短縮可能
(2)同量の核燃料で100-300倍以上エネルギーを生む
(3)既存の核廃棄物のエネルギー生産中での消費能力
(4) 改良された運用安全性
などがあげられる。

欠点の一つとしてすべての新型炉の技術は創始期の原子炉運用者の経験が少ない場合に危険性がより大きいことである。
原子力工学者のデイビッド・ロッシュバウムはほとんどすべての種類の核事故は当時の先端技術で起こっていると説明している。
彼は「新しい原子炉と事故の問題は2重である。予測実験で計画できない筋書きが起こることと人間のミスである」と主張する。
アメリカ研究所の指導者は「新しい原子炉の製作、建築、運用、維持は険しい学習曲線に直面するだろう、先進技術は事故とミスのリスクを高める。
技術はたぶん証明されても人間は証明されていない。」と述べている。

214 :名無しさんの主張:2012/09/08(土) 20:46:11.09 ID:???
なんか最近はシェールガスに続いてシェールオイルなんてのも開発される見込みが出てきて
アメリカの原油中東依存度が極端に減る可能性が出てきたらしいな。
そうなると原油も暴落

こんな世界情勢のなかで、いつまで原油やガスが高騰してると嘘を付き続けるんだ?
マスゴミもいい加減に真実を報道しろよ


215 :名無しさんの主張:2012/09/08(土) 22:32:01.01 ID:???
シェールガス採掘は大規模環境破壊。人類から飲み水を奪う行為

原子力はクリーンなエネルギーです

216 :名無しさんの主張:2012/09/09(日) 03:05:08.91 ID:???
↑トンデモネタはオカルト板でどうぞ


217 :名無しさんの主張:2012/09/09(日) 14:05:11.57 ID:???
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね 
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね 
創価 死ね 
創価 死ね 
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね 
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね


218 :名無しさんの主張:2012/09/12(水) 12:08:33.28 ID:p7ZCkF6Y
http://www.youtube.com/watch?v=6xIeqpy8ujk&feature=relmfu

219 :NG:2012/09/18(火) 18:35:07.13 ID:UeUaOLGj
日本にいる中国人が原発を爆破したら日本、永遠に破滅だな
中国に脅され不利な外交w
原発がある限り、韓国にも脅され、アメリカに脅され、ロシアにも脅される

220 :名無しさんの主張:2012/09/20(木) 02:17:25.18 ID:e2Pq+s6C
>>219
ま、日本が破滅したら基礎技術が必要で高精度・高品質な部品を
全て日本から輸入して組み立てだけやってる中国経済も破綻だけどなw


221 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 12:13:57.78 ID:b+dAs6MT
悪政民主党の福一原発対応は後世に残る悪夢のような酷い対応であった。
すっから缶はプルトニウム・ストロンチウム舞う東京で外出禁止令さえ出さず
スピーディを隠蔽、逃げ惑う国民を風下へ誘導、子供や妊婦にヨーソ剤も配布しなかった。
悔しすぎる…今さらひどいよ、恨むぞ糞政府
衝撃…東京都民は3月15日午前10 時〜午前11 時の間に1100ベクレル、
その後半年間で合計3600ベクレルの内部被曝

222 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 19:41:22.82 ID:cibDtu6Q
福島はなかったことにしてくれ!と経団連


223 :名無しさんの主張:2012/09/23(日) 22:23:38.51 ID:ef3Xvjsv
スッカラ菅とタダチニーはサイコパス

224 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 16:20:51.72 ID:iafKxegn
民主の悪政、原発対応は酷く犯罪的だ。こんな売国犯罪政党を与党に
してはいけない。スピーディを隠蔽、風下へ逃げる福島県民が大量被曝、
水素(3号機プルサーマル発電は各爆発)爆発で東北・関東の国民を
酷い高線量の中、平常通り勤務させた馬鹿缶、妊婦子供にはヨーソ剤も配布せず、十分な避難もまったく行われていない。
放射能瓦礫を全国に撒き散らし、聖地九州も線量が上がってきた。
インチキ暫定基準値で放射能基準を大緩にした。農水省はセシウム含有
食品について微量を無検出で出荷し、放射能を食べて応援させる悪質さ。
5年後からは重篤な放射線障害で多くの人々を苦しめることになってしまいますね。

【これはもう犯罪だ】福島県伊達市小国小学校で最大524.1μsv 検出
http://ameblo.jp/misininiminisi/entry-11355076840.htmlより引用
ちょっとぼけているが、値は524.1マイクロシーベルトである。
伊達市霊山小国小学校雨水口にて、ここは最近開校した小学校である。
これはもう犯罪である。

225 :名無しさんの主張:2012/09/24(月) 20:55:50.54 ID:gtwpirIi
結婚して子供産んで、人生順風満帆な奴らが苦しむさまを見るのは愉快、痛快。

ざまあみろだ

3.11以後、最悪の健康被害の発表「女子小学生の54.1%、女子中学生の55.3%に『のう胞』発見
男女全体43%
http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2012/09/blog-post_3009.html


我々が死んでからのことなんか知るか。クソガキ共が何万人被曝して死のうが知ったことか。

226 :名無しさんの主張:2012/09/25(火) 16:47:08.32 ID:DPNYbctT
農水省は「放射性物質不検出の食品しか売りません」とする動きを妨害し、
放射性セシウムが一定以下であれば不検出とせよと指導、独自基準を定めて企業努力をする動きを
一斉に封じ始めた気狂いぶりだが、
文部科学省も同等に酷い。
文科省が福島県の放射線量が低くなる様、業者に捏造指示、
文科省が発表している放射能の線量は人為的に操作され、
低く出るようにせよとメーカー側に要求し、それを飲まなければ切る
という理不尽とも思えるやり方をしていることである。
「アルファ通信」側はこうした問題を含めて、
記者会見を開く意向である。また、こうした官僚たちのいい分を、
少しも検証することなく垂れ流す新聞、マスゴミにも猛省を促すつもりである。

227 :名無しさんの主張:2012/10/01(月) 22:48:35.50 ID:MRy4Tayq
★東電病院、来春以降に売却

 東京電力は1日、東京都新宿区にある東電病院を来年4月以降に売却する方針を明らかにした。
東電は病院を保有し続ける考えだったが、福島第1原発事故を受けた経営状況の悪化や、株主である
東京都の猪瀬直樹副知事が株主総会で「病室の稼働率が低い」と指摘したことなどから、方針転換した。
 政府が5月に認可した同社の総合特別事業計画の進み具合を話し合う会合で、東電幹部が猪瀬氏に報告した。
 東電によると、来年1月以降に競争入札を行い、4月以降のなるべく早い時期に売却したい考え。
都の試算では病院の売却額は120億円。
 東電病院は社員やその家族だけに受診を限っており、現状の稼働率は3割程度という。
 会合で猪瀬氏は、東電の子会社の人員削減や合併の具体的なアクションプランを提出するよう求め、
東電側は検討すると説明した。 猪瀬氏は会合後、記者団に「都は外部から(改革を)言い続ける役割を
負わないといけない」と話した。(共同)

[2012年10月1日20時36分]

228 :名無しさんの主張:2012/10/02(火) 04:11:37.41 ID:bghibO8y
安倍の祖父の岸は原子力推進の原点かつ文鮮明を支援し、その組織の統一協会信者による反核運動潰し(つまり核推進)は知ってる人は知ってる。
自民政権が原発検査を甘くして爆発したら民主のせい

原発推進を執行部に取り立て政権奪還と言う矛盾にマスメディアは途端にだんまり

229 :名無しさんの主張:2012/10/05(金) 00:19:56.55 ID:WCyf2zJx
★東電「ホテル」「釣り堀」など売却へ 手広い「副業」もう隠せない  1
  2012/10/ 3 20:17

東京電力が保有する資産の売却先が決まるなか、「こんなことまで」というような、本業の電力事業
とはまったく関係ない「副業」が次々と明らかになっている。
東電は東京・新宿区にある「東京電力病院」の売却を2012年10月1日に発表したが、今度は神奈川県
川崎市と山梨県都留市にある大規模な「釣り堀」を売却することを決めた。東電は原発事故の賠償金や
経営再建の資金に充てるため、2011年度からの3年間で総額7074億円の資産を売却する計画だ。

  6月までに637億円の不動産を売却

売却する釣り堀は、東電の100%子会社の東電不動産が運営する「FISH・ON!王禅寺」(神奈川県
川崎市、敷地面積約5万平方メートル)と「FISH・ON!鹿留」(山梨県都留市、約7万平方メートル)。
もとは発電用石炭の灰処理などの用途で保有していた土地だが、発電燃料として石炭の利用比率が
低下したことで遊休地となった。土地活用の目的で、2002年に釣り堀の運営を開始した。
売却先は、釣り具チェーン大手のタックルベリー。売却額は合計で約3億円とみられ、11月を
めどに引き渡す。
また東電は、相模鉄道などを運営する相鉄ホールディングス(HD)の子会社、相鉄イン開発に
東京都内のホテルを、11月に売却する。
売却するのはJR田町駅から徒歩5分にある「トレストイン田町」(客室数123室)と、東京メトロ
茅場町駅から徒歩1分の「トレストイン日本橋」(196室)の土地と建物。売却額は合計で20億〜
30億円程度とされる。
相鉄HDはホテルの名称を「相鉄フレッサイン」に変更。都心部の優良物件を取得したことで、
東京駅付近のビジネス客の需要を見込んでいる。
さらに、東電は埼玉県本庄市にあるビジネスホテルの売却も検討している。


230 :名無しさんの主張:2012/10/05(金) 00:20:57.88 ID:WCyf2zJx
★東電「ホテル」「釣り堀」など売却へ 手広い「副業」もう隠せない  2

東電の「副業」は、東電不動産が手がけていたビジネスだけでも、賃貸用のマンションと
オフィス・駐車場、分譲住宅だけでなく、ホテルや老人ホーム・グループホーム、釣り堀に
トランクルーム事業などと手広い。
売却が検討されている不動産はこのほかに、「高値売却」が見込める東京都区内を含む関東一円
にある東電グループの家族寮や独身寮、保養所に研修所、グラウンドやテニス・バレーボールコート、
サービスステーション、変電所や鉄塔の跡地などを加えた1100件以上にのぼり、東電は2013年度までに
不動産だけで2472億円分を売却する計画。このうち、原発事故後の11年4月から12年6月末までに
累計で637億円を処分した。

  病院やデータセンター事業も売却

東電は、大株主の東京都の猪瀬直樹副知事が2012年6月の株主総会で売却を求めていた
東京電力病院も、12年度中に競争入札を行い、13年度以降に売却することを決めた。
東電病院は利用者を東電社員やOBらに限った、「東電のため」の病院。113ある病床の稼働率が
3割程度にとどまっていたことや、病院が都心の一等地にあることから、東電の「殿様体質」の
象徴として批判が高まった。
さらに東電は子会社でデータセンター事業を手がける「アット東京」の株式の過半数を、
防犯・警備のセコムに約333億円で売却する。セコムの株式取得は10月31日で、これにより
セコムがアット東京の約51%の株式を保有する親会社となる。
子会社などの事業売却は1301億円の計画に対して、6月末までに727億円を処分しており、
アット東京の売却で計画の8割を達成している。ただ、東電はなお当間高原リゾートなどを有している。
一方で東電は保有する有価証券の売却も進めており、12年6月までにKDDIや関東天然瓦斯開発
などの株式、3207億円分を処分。計画の97%を達成している。

http://www.j-cast.com/2012/10/03148830.html?p=all


231 :名無しさんの主張:2012/10/08(月) 10:45:07.42 ID:rd94u6Ry
福島第1原発 事故時の作業員「もうだめじゃんと思った」
毎日新聞 2012年10月07日19時47分

 野田佳彦首相は7日、東京電力福島第1原発事故直後に現場で対応にあたった東電や協力企業の社員ら8人と、
福島県楢葉町の拠点施設「Jヴィレッジ」で懇談した。海外メディアから「フクシマ・フィフティーズ
(福島の50人)」と称賛された社員らは、当時の苦境を生々しく証言した。

 当時1〜4号機のユニット所長だった福良昌敏さんは「2カ所の中央制御室にそれぞれ20人近くが交代無しで
48時間持ちこたえた。食料は乾パンと水しかなかった」と当時の実情を語った。1号機の爆発の際には、
中央制御室の天井板が全部落ち、ほこりで真っ白になったため、全面マスクをして作業を続けたという。

 電源設備の責任者は炉心冷却用の電源が失われ、「万事休す。もうだめじゃんと思った」という。それでも
電源復旧のため、部下に現場へ行くように指示。部下から「現場に行って、本当におれたちは戻ってこられるのか」
と詰め寄られた。「お願いだから行ってくれ」と頼んだことを「一番つらかった」と振り返った。

 3号機の水素爆発時に免震重要棟にいた作業員は「ドンと(音が)来て体がふるえた。戻ってきた同僚の
顔は真っ青だった。こんなことを起こしちゃいけないと今でも強く思っている」と語った。

 首相は懇談後、「恐怖と過酷な環境で奮闘いただいたことに、国民の一人として心から感謝します」
と頭を下げた。【影山哲也】


232 :名無しさんの主張:2012/10/08(月) 12:28:42.51 ID:CWQCvD6o
■ 反原発メッセージ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1349576614/

233 :名無しさんの主張:2012/10/15(月) 09:23:52.64 ID:3uUo55Q/
福島・伊達市霊山小国小学校雨水口、524.1μSv検出されてるそうじゃないか。
高線量で暮らす福島県民らを放置しモルモット化、放射能瓦礫を全国にばら撒き、
汚染地帯の農業水産業を推奨し国民の内部被ばくを促進するきちがいペテン政党
を一刻も早く下野させなくてはいけない。

234 :名無しさんの主張:2012/10/19(金) 00:30:15.67 ID:APNiP+1K
★東電、津波対策の不備を初めて認める

 東京電力は12日、原子力部門の安全対策を担う第三者委員会「原子力改革監視委員会」の
初会合を開いた。
 東電は、福島第一原子力発電所を襲った津波の大きさを「想定できなかった」としていた従来の主張を
変更し、津波対策の不備を初めて認める見解を示した。
 過去の教訓を踏まえて、抜本的な安全策を講じる方針を打ち出し、柏崎刈羽原発(新潟県)の
早期再稼働につなげたい考えだ。
 監視委は、米原子力規制委員会(NRC)元委員長のデール・クライン氏が委員長を務め、日立製作所の
原子力技術者だった大前研一氏ら5人がメンバー。緊急時の対応やリスクの評価などを検討する四つの
分科会を作り、年内に改革プランを策定する。

(2012年10月12日22時41分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121012-OYT1T01206.htm?from=ylist


235 :名無しさんの主張:2012/10/22(月) 23:07:39.60 ID:w53cUOVn
アイドルの歌にまでなってるとはw
http://www.youtube.com/watch?v=iv4gUdn6Lcc&feature=relmfu
http://www.youtube.com/watch?v=t9BJoMcv_qk&feature=related

236 :名無しさんの主張:2012/11/16(金) 22:14:59.50 ID:???
★東日本が全滅していたかもしれない前首相の告白を重く受け取るべき  1
 つぶやきかさこ 2012年 11月 15日

「東電福島原発事故 総理大臣として考えたこと」菅直人著という本が出たが、私はこの本を読んで、
自分の危機意識のなさに恥ずかしくなった。
首相は311後、東電福島原発事故の最悪の事態として、首都圏を含む5000万人の避難も視野に入れて
いたという。
なんと自分は愚かだったんだろう。震災直後のことを思い出してほしい。金曜日に震災があった翌週、
原発事故により電車本数が激減する中、しかも大規模な余震が何度も頻発している中、首相は原発事故が
悪化すれば、東日本全域に避難命令を出さなければならないと考えるほど、原発が深刻な事態にあった中、
私も含めて我々は、少ない電車本数に列をなし、普通に会社に行こうと必死になっていた。

なんと愚かなことか!「政府の発表は信じられない」といいながら、心のどこかで「まさか日本の
ような高度な技術を持つ国が、チェルノブイリ事故ほどはひどくはならないだろう」と甘く考え、
西日本に避難することを考えるべき時期に、のん気に会社に行っていたとは。この本は日本人なら
必ず読むべき本だと思う。私は菅氏を政治家として支持したいとは思わないし、(なぜなら菅氏に
首相がすげかわった途端、マニフェストにない消費税増税を言い出したから)ここに書いてある
菅氏の告白がすべて事実かどうかはわからないし、菅氏が自分を正当化するために書いた
「言い訳」部分も多いとは思う。

しかしこの本を読むと、そんな小市民的菅首相の「言い訳」なんかより、もっと深刻な闇が日本に
巣食っていることがよくわかる。菅氏はこの本で、東日本全滅が免れたのは、事故対応がよかった
からではなく、たまたま幸運が重なっただけのことだと断言する。つまり紙一重のところで、
東日本避難命令がなされていたかもしれないのだ。「死の町」になるのは福島原発20km圏内
だけでは済まされない。東日本が全滅するということは、西日本が無事だったとしても、もはや
国家として成り立たなくなる可能性も秘めていた。ご存知の通り、菅氏が失脚したのは、脱原発
路線に踏み切ったからだ。これにより、官僚、経団連、マスコミ、電力会社によって、叩き潰された。

237 :名無しさんの主張:2012/11/16(金) 22:16:23.70 ID:???
★東日本が全滅していたかもしれない前首相の告白を重く受け取るべき  2

菅氏はこの本で「もともと自分は脱原発派ではなく、原発利用肯定派だった」と認めている。
しかし福島原発事故で、多くの原発が密集する恐ろしさを目の当たりにし、しかもこの国は
原発事故に何も対応できる体制がないことを知り、東電も官僚もまったく役立たずであったことを
知り、紙一重で東日本が全滅するかもしれないリスクを背負ってまで、原発を動かすのはクレイジー
だとの結論に達した。だから彼は降ろされたのだ。菅氏の言い分が「正しい」かどうかは別にして、

・東電が撤退したいと申し出たが、撤退なんかしたらすべての原発が制御不能になり、東日本
全滅してしまうから撤退はあり得ないと激怒したこと。
・東電や保安院がまったく原発の状況を把握しておらず、情報も官邸にろくに上がってこず、
テレビで情報を知るというあまりに情けなさに、とにかく現地に行かなくてはと、福島原発視察を
強行し、そこで吉田所長に出会えたから、役立たずの東電や保安院の不正確であまりにも遅い、
情報をあてにしなくてよくなったこと。
・東電がまったく信じられないから乗り込んだこと。

は実は高く評価されるべき対応だったのではないか。もしこれが自民党政権で、東電株を大量に
保有し、娘がコネで東電に入社したといわれる、自民党の石破茂氏が首相だったり、大臣だったり
したら、どうなっていたかと思うとぞっとする。東電の撤退を認め、東日本全滅もあり得たのでは
ないかとすら思える。菅氏は東日本全滅の危機を目の当たりにし、原発肯定派から脱原発に
シフトした。

しかし財界も官僚も東日本が全滅しようが、何が何でも原発利権を手放したくないという、
とんでもない実態もこの本で告白されている。菅氏によると、浜岡原発停止は、経済産業省が
「危険な浜岡を止める代わりに、他の原発は安全だから再稼動させます」というシナリオ
だったらしい。

238 :名無しさんの主張:2012/11/16(金) 22:18:11.98 ID:???
★東日本が全滅していたかもしれない前首相の告白を重く受け取るべき  3

これに菅氏が気づいて、そんなふざけたマネはさせまいと、浜岡原発停止の会見を自ら行ったという。
そこから原発カルト教団の菅降ろしの総攻撃が始まった。「菅氏が海水注入をストップしたために、
メルトダウンが起こった」という事実と違う情報を、原発大好き読売新聞や産経新聞が報道した。

菅氏の対応が原発事故につながったとの報道が、ことあるごとに流された。官僚や財界が気に食わない
政治家を降ろす作戦の第一は、電力会社の広告収入でシャブ漬けにされている、マスコミを使うことが
最も手っ取り早い。さらに菅氏は「私に説明もなしに、経済産業省が玄海原発を再稼働させようと
していた」とも告白。この玄海原発再稼働問題では、311で深刻な原発事故が起きているにもかかわらず、
「やらせメール」で原発再稼動を支持させようという、売国奴にもほどがある、官僚、財界の
おぞましさが露呈した。

しかし311で明らかになったが、この国を牛耳っているのは、日本を破滅させても自分たちが儲ければ
それでいいと考える、官僚や財界であることだった。

だから菅氏は見事に降ろされた。そして官僚と財界の意をくんだ野田首相は、大飯原発を再稼動させ、
消費税増税を強行した。見事としかいいようがない。東日本が全滅するかもしれないと、肌で感じた
菅首相は著書で、「原発が再稼動しないと日本経済にマイナスだ」と言う財界人は、もし福島原発事故で
首都圏から3000万人が避難を余儀なくされていたら、どれだけ日本経済がダメージを受けたか
検証したのか。と書いている。まさにその通りだと思う。そして菅氏によれば東日本全滅が
免れたのは、たまたまだったという。

・・・・私は菅氏を政治家として支持したいとは思わないし、この本で書かれていたことすべてが
正しいとは思ってもいない。菅氏が自分の行動を正当化するために、都合よく解釈している面は
あるだろう。でもこれだけははっきりしている。

239 :名無しさんの主張:2012/11/16(金) 23:14:31.64 ID:???
★東日本が全滅していたかもしれない前首相の告白を重く受け取るべき  4

・もともと原発肯定派だった菅氏が脱原発にシフトした途端、官僚と財界とマスコミによって、
東日本大震災で大変な最中に降ろされたこと。
・原発事故によって東日本が全滅していたかもしれないということ。
・菅氏の対応うんぬんの前に、電力会社と官僚が原発に関してまったくの役立たずで、国民の
ことをまるで考えないクズだったこと。

この事実は重く受け止めるべきことだ。そして今、官僚と財界によって、国民の生命をないがしろに
して、むちゃくちゃなことが行われ続けている。未だに放射能の拡散予測すら、風向きを180度
間違えて発表しちゃいましたとか、とんでもないことをしているのだ。

官僚と財界によって降ろされた、腐っても前首相が日本の危機に直面して感じた、原発事故の恐ろしさを、
あらためて国民一人一人が再認識し、私も含めていかに自分たちが、原発に対して危機感がなかった
のかを反省し、今後どういう社会をつくっていくべきか、本書は一度読んでおくといいと思う。

菅氏が素晴らしい政治家だとは思わない。しかし菅氏がどうのという前に、糾弾すべき腐った輩=
官僚と財界が、今も日本の権力を握っている。その事実を認識しないことには、この先、すべての
ツケは国民に負わされる、とんでもない政治が行われてしまうだろう。


つぶやきかさこ 2012年 11月 15日
http://kasakoblog.exblog.jp/19215975/

240 :名無しさんの主張:2012/11/17(土) 02:59:09.91 ID:???
891 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 15:54:50.32 ID:uaTlCaqb0

孫正義と坂本龍一との関係は、自然エネルギー財団の会長と評議員。
http://jref.or.jp/introduction/member.html
http://www.xsol.jp/
http://nanohana.me/home/wp-content/uploads/2012/06/sakamoto.jpg
http://dl10.getuploader.com/g/10|netami/627/GLAYLive+SakamotoDemo.jpg
つまり坂本龍一は自然エネルギーの利権&利害関係者。
自然エネルギーへの移行は、蓄電技術が伴わない今のままでは実用化が非常に難しい。


反原発を推進している孫正義や坂本龍一などは自然エネルギーの利権者であり、
孫正義は民主党や橋下徹(日本維新の会)などのスポンサーだ。

http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20121105084522314.jpg
詐欺だ!放射能で脅して太陽光でボッタクリ!

241 :名無しさんの主張:2012/11/17(土) 03:00:18.09 ID:???
「再生エネ買い取り価格、高過ぎと白書が注文」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120727-OYT1T00486.htm?from=tw
「日本の太陽光発電の買い取り価格(42円)は高すぎます」「急ぎ、下げるべき」

ドイツ→14円(さらに値下げ決定)→それでも採算合わなくて全量買い取り廃止決定。
日本→42円(孫正義価格)→? どうなるかバカでもわかる
太陽光発電促進付加金と言って、
法律で太陽光発電で買い取った金額(孫正義価格)はすべて国民負担。
太陽光電気はコスト高で国民がそのコストを負担し、孫と韓国企業が儲かる、
という仕組み。

552 :名無しさん@3周年:2012/09/08(土) 23:13:56.55 ID:J7yaKsAP
原子力発電所               118.000万kW 

火力発電所                  10.000万kW

ソフトバンクの京都大規模メガソーラー  0.035万kW  プッ

242 :名無しさんの主張:2012/11/17(土) 03:01:08.85 ID:???
大阪市が東日本大震災で発生したがれきを受け入れ、試験焼却するに当たって
開催した住民説明会を妨害するため、会場に侵入したとして、大阪府警は13日、
建造物侵入容疑で大阪府泉大津市池浦町、韓基大(45)と住所不詳、
自称大山裕喜子(33)両容疑者ら反対派グループ3人を、公務執行妨害容疑で
30歳ぐらいの男を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑では、韓容疑者ら3人は同日午後5時すぎ、説明会の妨害目的で大阪市
此花区四貫島の区民ホールに侵入し、30歳ぐらいの男は韓容疑者を逮捕した警察官の
手を振り払った疑い。大山容疑者は否認し、他3人は黙秘している。
 警備総務課によると、説明会は午後7時からだったが、韓容疑者ら約20人が
午後3時半ごろからホール1階で「受け入れ反対」などと連呼。区職員の退場勧告に
従わなかったという。 


韓基大wwww朝鮮左翼wwwwww


反原発左翼活動家在日韓国人・韓基大(45)を建造物侵入容疑で逮捕

http://www.youtube.com/watch?v=ixaPc38xXnM
反原発団体 大阪市役所前を不法占拠し
子供の通行を妨害し、女性に暴行し
住民説明会の会場に侵入し暴れ妨害した在日朝鮮人wwwwwwwwww

243 :名無しさんの主張:2012/11/25(日) 19:42:53.96 ID:???
ソフトバンクの孫は東日本大震災に100億円を出すと公言したが
どうなったのか?
基金を作って税金なしに孫の好き勝手に(交際費として)
使っているんだろ。

244 :名無しさんの主張:2012/11/29(木) 22:41:21.83 ID:???
復興予算を流用する余裕があるなら一人でも多くの福島県民を移住
させるべきだ。
以下、知恵袋のナイス回答から引用
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1384125238
「がんばろう日本」の真の意味は「(放射性物質の被曝にどれだけ耐えられ
るか)がんばろう日本」である。

また「がんになろう日本」とも呼ばれる。

杜撰な安全管理により福島第一原発をメルトダウンさせた日本政府と電力会社がスポンサーとなり、マスメディアを利用して「食べて応援」などと、汚染食材の内部被曝を促進させる運動を指す。

日本国民が満遍なく被曝することによって被災地の被曝被害をぼかし、「全国と比べて被曝被害が大きいとはいえず、原発事故との因果関係は認められない」と、被曝による健康被害を訴える人間に補償金を払わない口実を作るのが目的である。

原発事故前の基準では放射性廃棄物とされ、黄色いドラム缶に入れて厳重保管しなければならないレベルの食材を、放射性物質の基準値を上げることにより「基準値以下だから安全・安心」と称して全国に拡散させている。

そして、原発事故前の基準では放射性廃棄物とされるべきものを
「風評被害」という言葉を巧みに使うことによって、さも「その食材は安全」であるかのような工作も行っている。

また、「絆」という言葉を用いて、子どもの被曝を避けるために学校給食を拒否する親、汚染地帯から避難しようとする家族などに対し

「自分だけ助かりたいの?」

「絆という言葉はどうしたんだ!」

という、被曝を強いる運動も推進している。

ここでいう「絆」とは、「(一億総被曝の)絆」であることは言うまでもない。

245 :名無しさんの主張:2012/12/03(月) 10:36:15.28 ID:???
放射能瓦礫の全国拡散で、深刻な害悪を垂れ流す民主党の
放射能希釈政策、
瓦礫受け入れ処分料金はトンあたり6万円という法外なものだ。
北九州の瓦礫受け入れでは輸送費だけでトンあたり17万5千円という
気ちがい沙汰の料金だ。
横浜→台湾の20フィートコンテナ輸送料金がせいぜい2万円
(30㎥)でトン当たり666円だから瓦礫受け入れが地方自治体に
取って法外な利権、偽善者どもがウハウハの利権施策なのだ。

246 :名無しさんの主張:2012/12/12(水) 16:43:35.86 ID:???
犯罪を犯した朝鮮人は国外追放処分が必要だ

247 :名無しさんの主張:2012/12/18(火) 19:29:28.93 ID:???
山本太郎、開票スタートから2分で落選。
自民圧勝の戦局に、山本は「はい、終わり。日本は終わりです。
みなさん脱出したほうがいいんじゃないすか・・・だって
山本が日本から逃亡しろよ

248 :名無しさんの主張:2012/12/23(日) 10:04:30.19 ID:???
原発事故対応、今回の選挙をつうじ、日本も中国と似たような国家主義で、大本営発表、官房機密費によるマスゴミ買収、世論誘導とレベルが低いことがわかる。
かって、ソ連のチェルノブイリ事故の後の隠ぺい、嘘報道(死者10数人)で遅れた国だと批判していたが、なんのことはない。日本の方が原発事故の隠ぺい、悪対応はロシアの比ではない。
ご都合で、放射能基準は20〜100倍に緩和され、汚染地域の人々を満足に移住さえさせない。御用学者等を動員し嘘(健康被害なし)のオンパレードだ。

249 :名無しさんの主張:2013/01/04(金) 21:26:38.12 ID:F71e76rF
原発推進したら30年以内にまた原発爆発し、日本は10万年、人が住めない国になる
そしたら米国も中国もロシアも日本を脅してたかる事ができなくなる
売国奴のアホのダニども(政財官・公務員ら)も国外移住
丁度、今の福島の避難町長らのようにw
その方が手っ取り早くていいかもなw
日本人が消滅し皆が米国人とかになれば、直ぐに民主主義になれる
今のマスゴミによる洗脳ぶりでは、今回の選挙のように永遠にダニどもにたかられるだけだし

250 :名無しさんの主張:2013/01/04(金) 21:29:48.56 ID:???
★経済産業省OBが天下っている財団法人「電源地域振興センター」、原発給付金事業を22年間独占
2013/01/03(木) 10:26:36

原発近くの住民に現金を支給する「原子力立地給付金」制度で、経済産業省OBが
天下っている財団法人「電源地域振興センター」(東京)が、給付金の交付事業を22年間独占して
自治体から請け負ってきたことが朝日新聞の調べでわかった。センターは交付実務を
電力会社に再委託し、2010年度で約3800万円の差益をあげ、OBらが役員報酬を得ている。

*+*+ asahi.com +*+*
http://www.asahi.com/national/update/0103/OSK201301020115.html

251 :名無しさんの主張:2013/01/04(金) 21:30:31.57 ID:???
★電力業界から原子力研究の8国立大へ寄付金17億円 そのほとんどが指定された研究者に渡る
 2013/01/03(木) 19:31:49.24

原子力関連の研究に取り組む東京大や東北大、名古屋大など8国立大が、電力会社や
原子炉メーカー、核燃料加工会社など電力・原子力業界から2011年度までの5年間に
計約17億4400万円の寄付を受け取っていたことが3日、共同通信による各大学への
情報公開請求で分かった。

大学側が受け取った寄付金はほとんどが提供先を指定されており、原子力工学などの研究者に渡った。
原発の新たな安全基準を検討する原子力規制委員会の会合に参加する研究者も含まれていた。
原子力規制行政に詳しい専門家からは「国の安全規制に影響する危険性があり、徹底的な検証が必要だ」
との声が上がっている。

ソース: http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013010301000930.html

252 :名無しさんの主張:2013/01/10(木) 11:21:06.79 ID:ldjV7U+o
地熱開発は、ダニ原発推進派が凍結している
今度の何十年ぶりの開発は、非難をかわすだけの微々たるもの
なぜなら、原発の設備利用率は原発55%地熱90%
しかも、原発は人為的ミスや地震で突然停止し復旧に予測ができず長期を要する
このため、原発にはバックアップ電源が必要
さらに、保安のため消防隊や保安隊、また海も空も陸も自衛隊常駐、さらに港や資材置き場も必要
特に、使用済み核燃料を10万年間も水冷し続けるため、何万回もの施設建設と維持に天文学的負担
勿論、原発爆発のリスクは、国の破滅に直結するほど
しかも、原発の設置場所は海岸のため活断層があって当然だし、
原発は複雑で精密を要するため設計・製造・操作・保全に、人為的ミスが遥かに起こり易く、
しかも、一旦事故れば暴走を食い止める事は先ずできない
しかも、発電コストは原発35円/kwh以上(使用済み核燃料処理費を考えたら無限大)
これに対し地熱7円/kwh
しかも、地熱の開発可能な発電量は100万kw原発50基分と推定
CO2排出も、原発は温排水による海中溶解CO2排出と使用済み核燃料処理を考えたら石炭火力発電より排出
それに比べ、地熱はどんな発電より最もCO2排出が少ない
以上のためダニ原発推進派は地熱開発を凍結している

253 :名無しさんの主張:2013/01/10(木) 15:03:33.27 ID:abz0Ok1X
エネルギー政策基本法
議員立法提出者と電力会社との関係

254 :名無しさんの主張:2013/01/29(火) 16:03:35.51 ID:zUptq4e8
原発事故で原発がほぼ停止し、火力の設備利用率が74%と世界平均の80%に近づいた
この事は、原発の全廃下上に、さらに火力も少し余分という事だ

255 :名無しさんの主張:2013/02/03(日) 22:54:19.61 ID:???
★「原子力規制委員」は、無能と言うよりミスキャスト!     1
 北村 隆司

池田先生は「暴走する原子力規制委員会」と言う記事で「原子力規制委員の人事の見直し」を提言され、
石井孝明氏は「日本と米仏の原子力規制当局との悲しい力量差」(「アゴラ」記事)で、「霞ヶ関の
規定が分かりにくく権限が曖昧で、その結果、法治ではなく人治が行われている」と指摘された。
学者4名、外交官1名で構成される現在の委員の履歴を見ると、夫々の専門領域では立派な実績を
挙げた方々ではあるが、田原総一朗氏の表現を借りると「では、どうするのか」に対する答えを
用意していない「典型的な日本のインテリ」の集まりで、決断と実行ができない」状態がが続いている。
この様な委員会の不全が、「猿も木から落ちる」と言った一過性の誤りではなく「豚に木登り」を
期待する様な、ミスキャストにある事が問題を更に深刻化させている。
この現実は、「原発廃止の賛否」を超えた国民共通の大問題である。
何故このような事がおこるのだろうか? それは「原子力規制委員会設置法」が「不適格」な人物を
選抜する様に作られているからだ。

日米の原子力規制委員会設置法の主な違いを比べてみると :
委員及び委員長の指名、任命 :

米国 : 
米国NRCは、大統領が指名し、連邦上院議会の承認を経て任命する米国籍を有する5名の委員からなり、
その委員長は、委員の中から大統領が指名し、上院の承認を経て任命されるが、委員長職の解職権は
大統領の専権事項とされている。

日本 : 
原子力規制委員会設置法には、「委員長及び委員は、人格が高潔であって、原子力利用における
安全の確保に関して専門的知識及び経験並びに高い識見を有する者のうちから、両議院の同意を得て、
内閣総理大臣が任命する。 委員長の任免は、天皇が、これを認証する」あるだけで、委員の指名や
委員長の任免の規定はない。

それにしても、設置法で定められた委員の資格が、「お見合いの釣り書き」のような抽象的な
規定であるのが愉快である。

256 :名無しさんの主張:2013/02/03(日) 22:55:26.59 ID:???
★「原子力規制委員」は、無能と言うよりミスキャスト!     2

委員会及び委員長の責任と権限 :

米国 : 
委員長はNRCの理事長(CEO)及びスポークスマンとしての役割を果たし、委員会は原子力規制政策の
作成や原子炉と核物質の安全管理の発展、関連ライセンスの発行及びこれ等に関連した法的な処理も
行なう権限と責任を持つ。

日本 :
「原子力利用における安全の確保を図ることを任務とする」と抽象的に規定しているだけで、具体的な
責任も権限も規定されていない。又、「前条の任務を達成するため、次に掲げる事務をつかさどる」と
委員会を事務雑用係扱いした雑務規程を細かく設けている。

この様に、名前は米国と同様「独立行政委員会」であっても、法的に政府からの独立を担保されたNRCと
異なり、環境省の外局として設置され、省内では「局と同程度」の扱いの日本の原子力規制委員会では、
委員や委員長に「原子力規制」の役割を期待すること自体が無理なのかも知れない。

独立性 :

米国 :
NRCの政府からの独立を法的に担保する為に、NRCは職員の採用権を含む人事権、組織の改変、
予算についての権限と責任を持ち、議会がその監督(Over Sight)に当たる事が規定されている。
(独立とは、あくまでも政府からの独立を意味する。)

日本 : 
日本では、「独立」の定義がなく、又、規制委員会の「独立性」を担保する法的な規定も見当たらない
為に、「独立性」とは気分的な物だと解釈するしかない。これでは、「政府」からの独立を法的に
担保する米国との比較すら出来ない。

257 :名無しさんの主張:2013/02/03(日) 22:56:10.35 ID:???
★「原子力規制委員」は、無能と言うよりミスキャスト!     3

中立性 :

米国 : 
NRCは「仲裁機関」と異なり、自己責任で物事を決める「行政組織」である以上、「中立」と言う
概念は成立しないと言う考えである。
然し、委員会の非党派性を維持する為に、米国伝統の「チェックアンドバランス」の法則が採用され、
同一政党推薦の委員が如何なる時でも5名中3名を超えてはならないと規定され、更に、国民の意思を
出来るだけタイムリーに反映する目的で、5名の委員は、毎年1名ずつ改選される(そのため、
委員会発足当初の委員の任期は、1年から5年の5種類に分けられた。)

日本 : 
何も決定権を与えられていない為か、委員会の「中立」を強調するが、中立の定義も、中立を
保障する法的な担保もない。

テロや武力攻撃のへの備え  ; 

米国 : 
緊急事態の発生には、諮問機関である国家安全保障会議(NSC)と協議しながら、大統領が
国土安全保障省、国防省、NRCなど数ある関係省庁を統括指揮する仕組みが組まれている。

日本 : 
NSCが存在しない日本では、危機管理も縦型で、原子力規制委員会の「武力攻撃事態等」の責務は、
第十条 の「会議」の規定で「委員長は会議を招集し 国民保護法第百六条の規定により必要な措置を
講ずる」とあるだけで、何一つ具体的な項目はなく、原子力施設は、事実上丸裸である。

アルジェリアテロでも判る通り、何十万年に1回起きるか否かもわからない大津波を想定した
「活断層」問題より、「武力攻撃事態等の発生」は遥かに現実性と緊急性を持った問題であるが、
今の「原子力規制委員」がテロや「武力攻撃事態」に対応できる能力を備えているとは、到底思えない。

258 :名無しさんの主張:2013/02/03(日) 22:57:28.53 ID:???
★「原子力規制委員」は、無能と言うよりミスキャスト!     4

委員の資格審査

米国  :
NRC委員の承認審査は厳しい。余りに高圧的だとして批判を浴びて辞任した前委員長に代わり、
昨年就任した新委員長のマクファーレン博士は、NRC初めての地質学者だが、上院での承認審査の
厳しさは尋常ではなかった。福島事故の詳細について証言を求められ「貴方だったら何をしたか」と
具体的に問いただされた他、使用済み核燃料の保存法の各国比較とその長短、テロ対策なども
質問の対象になっていた。

日本  :
未だ「国会審議」が行なわれていないのでコメント出来ないが、最も注目を浴びた日銀総裁の
承認審議でも、個人の能力や理念に対する質問は殆どない形骸化した質疑であった位だから、
形式的な審査に終わる事は間違いないだろう。

比較したい事は未だ未だあるが、これだけ比べただけでも、日本の法律の曖昧さとお粗末さは明らかである。

つい最近、「原子力規制庁のナンバー3に当たる審議官が、公表前の文書を原電側に渡した」事件が
起きたが、これも法体系の不備が原因である。
処が、警察庁のナンバー3が、暴力団に捜査内容を漏洩したに等しい重罪でありながら、その処分は、
釣り専門誌に原稿を執筆し、記事1本あたり1万円の報酬を受け取ったなどとし昨年の夏に処分された、
巡査部長と同じ「訓戒」であったと聞いて開いた口が塞がらない。
その巡査部長は訓戒を受け同日に依願退職したそうだが、審議官は出身官庁の「文科省」に戻ったと言う。
日本は間違いなく「狂っている」。「腐りきった」統治機構が、このようなミスキャストや不正の
原因である限り、事件が起こるたびの「モグラ叩き」では日本は救われない。
今や、統治機構の改革は一刻の猶予も許さない緊急事態である。

2013年2月3日
北村 隆司
http://agora-web.jp/archives/1516863.html

259 :名無しさんの主張:2013/02/12(火) 22:22:15.48 ID:???
東電、国会事故調にウソ 「原発内真っ暗」→調査断念

東京電力が昨年2月、福島第一原発1号機の現地調査を決めた国会事故調査委員会に、
原子炉が入る建物の内部は明かりが差し、照明も使えるのに、「真っ暗」と虚偽の説明をしていたことがわかった。
国会事故調は重要機器の非常用復水器が、東電の主張と違って地震直後に壊れた可能性があるとして確かめるつもりだったが、
この説明で調査を断念した。

国会事故調は解散しているが、現地調査の責任者だった田中三彦元委員(元原子炉設計技術者)は
東電の虚偽説明で調査を妨害されたとして7日にも、衆参両院議長に非常用復水器の調査実施を申し入れる方針。

国会事故調は、2011年3月11日の地震発生直後に1号機原子炉建屋の4階で「出水があった」との目撃証言を
複数の下請け会社の労働者から得た。
 【木村英昭】

画像
非常用復水器のある4階も、天井が壊れているため、自然光が差し込んで明るい。
東電はこの映像はカバー設置前に撮影したものと説明していたが、実はカバー設置4日後の撮影だった=東電撮影の映像から
http://www.asahicom.jp/national/update/0207/images/TKY201302060579.jpg
福島第一原発1号機の現状
http://www.asahicom.jp/national/update/0207/images/TKY201302060578.jpg

朝日新聞 2013年2月7日2時31分
http://www.asahi.com/national/update/0207/TKY201302060574.html

260 :名無しさんの主張:2013/02/18(月) 23:20:16.16 ID:???
民主党の細野豪志幹事長に対して、ツイッターで心ない言葉がぶつけられている。
産まれたばかりの第2子が亡くなったというニュースに対して、細野氏が環境相兼
原発事故担当相在任時に、がれきの広域処理を進めたことを理由に「自業自得」「天罰」
などと言い放つたのだ。広域処理に反対する人からも、この発言には批判の声が
出ているようだ。
発端となったのは「女性セブン」2月21日号に「『代表選』辞退の陰で…700グラムで
誕生直後に逝った娘よ!」と題して掲載された記事。記事によると、細野氏の第2子は
本来ならば13年6月に出産予定だったが、半年も早産になって12年12月に700グラム
で産まれ、数日後に息を引き取ったという。記事では、細野氏が代表選出馬を固辞した
背景に、この出来事があったと指摘している(記事中では細野事務所が「ノーコメント」と回答)。
「もちろん他の汚染地のも食べてるんだろうな。もしかして、そのせいではないのかな」
この記事は各ポータルサイトに配信され、多くのツイッター利用者の目に留まった。
そこで出たのが、細野氏への批判だ。例えば、ある利用者は、細野氏の家族が会津の
コメを食べているとして、
「もちろん他の汚染地のも食べてるんだろうな。もしかして、そのせいではないのかな。
もしそうなら、自業自得だけど、悲しい。子どもには何の罪もない」と指摘。別の人は、
「これぞ天罰だが、孫子の命、親としての細野の気持ちを思うと泣けてくる。 細野よ、
思い知ったのなら今までの事を暴露し、我々側に付け!!」と罵倒した。
発言内容を集めた「まとめ」は2000回以上ツイートされ、反応の多くが、一連の発言に
批判的なものだ。例えばフリーライターの赤木智弘さんは、
「彼らは反原発じゃなくて、単なる『反福島』『「反被災地』だから」と指摘している。

反原発極左と売国奴 クズ同士仲良くやれやwwww

261 :名無しさんの主張:2013/02/18(月) 23:20:49.91 ID:???
2013年1月31日(木) 読売新聞

 中国東部で深刻化している大気汚染が、日本にも影響を及ぼすことに懸念が出ている。
中国では今年に入り、北京市などで汚染物質を含んだスモッグに覆われる日が続き、
体調を崩す住民が急増。飛来したとみられる汚染物質が日本でも確認され、
西日本の一部では基準値を超える汚染物質が観測されている。加藤勝信官房副長官は
31日の記者会見で、「ただちに日本への影響があるレベルではないが、引き続き
環境省で大気汚染物質の状況を調査するなど、適切な対応を図っていく」と述べた。
懸念されているのは、大気汚染物質の一つで、直径2・5マイクロ・メートル
(1マイクロは100万分の1)以下の微粒子状物質「PM2・5」。吸い込むと
肺の奥まで入り込み、肺がんなど呼吸器や循環器の疾患の原因になる可能性がある。
環境省によると、10日夜から北京市を中心に中国東部で大気汚染が発生、
14日まで主要都市で汚染が確認された。同市内の濃度は多い時には大気
1立方メートルあたり約500マイクロ・グラムで日本国内の基準(
1日平均35マイクロ・グラム以下)の十数倍にあたる。


原発よりも遥かに怖い中国大気汚染www

262 :名無しさんの主張:2013/02/18(月) 23:21:42.09 ID:???
反原発デモでの日比谷公園使用認めず…東京地裁

 首相官邸前で反原発デモを続ける「首都圏反原発連合」が11日に予定している
デモ行進を巡り、 東京都側が日比谷公園の使用を許可しなかったのは不当として、
団体側が都に使用を認めるよう求めた 申し立てについて、東京地裁(川神裕裁判長)は
2日、却下する決定をした。 団体側は同日、即時抗告した。
団体側は10月26日、デモの集合地点とするため、同公園を管理する都側に使用を
申請したが 不許可となり、処分取り消しを求めて提訴。デモが近いため、
「表現の自由を行使する機会が失われる」 などと緊急的に使用を認めるよう求めていた。

しかし、地裁は、デモ当日に公園内でイベントが予定されていることや、
数千人のデモ参加者が予想されることなどから、
(↑ デモ人数を水増し発表してきたツケwwwwwwwwww )
「収容能力を超えており、都側が公園管理上の支障を理由に不許可としたのは適法だ」と結論づけた。

(2012年11月2日23時49分 読売新聞)

263 :萬ちゃ:2013/02/19(火) 00:22:04.20 ID:85bBMYQp
軍事としての側面を切り離しては見えてこない。
http://www.youtube.com/watch?v=ctnRI7B4xSw

264 :名無しさんの主張:2013/02/19(火) 17:13:25.61 ID:D4GlzZRo
_______
男・性・限・定★
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自宅に居ながら報酬ゲット♪
会員様とお話しするだけの簡単なお仕事です!

登録者数もついに3400名突破しました^^
国内最大手だから安心してご登録頂けます♪
____________
報酬は毎週火曜日お支払!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フリーダイヤルも完備してますのでお気軽にお問い合わせください★

まずは めんずーーがーでーん って検索してみてね!
※サイト名は英語です。

265 :名無しさんの主張:2013/03/02(土) 09:43:09.55 ID:???
★福島第1原発 汚染水「背水」の処理 タンク増設もう限界    1

※写真 原発敷地内には、原子炉建屋内に流れ込む放射能汚染水をためる貯蔵タンクが並ぶ。汚染水の行き先がないまま増え続けている。
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2013/20130301041jd.jpg

※写真 燃料取り出しに向けた防護カバー(右)の建設が続く福島第1原発4号機。多くの作業員が従事している
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2013/20130301043jd.jpg

 東京電力は1日、福島第1原発を報道機関に公開した。原子炉建屋内の放射能汚染水を取り除いてためる貯蔵エリアが初めてオープンにされた。
汚染水処理は廃炉作業の目下の最大の懸案で、貯蔵容量の限界が迫る中、タンクの増設でしのぐ背水の処理が続く。(福島総局・若林雅人)

 巨大なタンク群が目の前に現れる。通称「セントン」。放射能汚染水を1個約1000トン貯蔵している。
 1〜4号機の建屋内には事故直後に溶けた燃料を冷やした大量の水に加え、1日約400トンの地下水が流れ込む。
稼働中の淡水化装置では放射性セシウム以外は除去できず、処理後も完全浄化まで貯蔵を強いられる。
 貯蔵量は現時点で26万トンで、飽和量の約32万トンに迫る。東電は2014年前半までに約8万トンのタンクを増設し、
敷地を造成して15年度までに計70万トンの容量を確保する計画だ。タンクは既に敷地を埋め尽くすように並び、
用地に余裕があるようには見えない。

266 :名無しさんの主張:2013/03/02(土) 10:31:13.27 ID:???
★福島第1原発 汚染水「背水」の処理 タンク増設もう限界    2

 高橋毅所長も「地盤調査の必要があり、70万トンを現時点で確保できるとは言えない」と認める。
 62の放射性物質を除去する多核種除去設備(ALPS)も公開された。1日約500トンの処理能力があり、汚染水浄化の切り札と言われる。
 12年秋に稼働を始める予定だったが、廃棄物保管容器の強度不足が判明し、今も稼働に至っていない。
完成した設備に人影はなく、荒涼とした雰囲気が漂っていた。
 ALPSは処理水がいったん敷地内に保管される。東電は処理水を最終的に海へ放出する考えだが、
漁業関係者が反発し、最終処理の見通しは立っていない。

 地下水の流入は止まらず、さまざまな濃度の汚染水に姿を変え続ける。
方丈記の冒頭「ゆく河の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず」が頭をよぎる。(以下略)


河北新報 http://www.kahoku.co.jp/news/2013/03/20130302t63023.htm

267 :名無しさんの主張:2013/03/07(木) 21:35:52.92 ID:???
★福島第1原発「汚染水は1日400トン増え続け…」   1

事故からまもなく2年が経過する福島第1原発。3月1日には現地の様子が報道陣に公開された。
取材のためには、手袋三重、靴下二重、防護服を厳重に着用する。顔全面を覆う防護マスクは
息苦しく、2時間余りが経過すると、頭がボーッとするほどだ。構内に入ると、記者が手に持った
線量計は、放射線量の高いことを示す警告音が鳴りっぱなしだった。
原発作業員は、このような過酷な状況下で作業を続けている。
いまも最大の問題となっているのが、汚染水の処理だ。1〜3号機の原子炉内を冷却するため、
日々、水を注入しつづけているが、相変わらず1日に400トンfsもの汚染水が増えつづけている。
そのため原発の敷地内には1,000トンの汚染水を貯蔵する巨大タンクがずらりと並ぶ。
現在、汚染水の放射性物質濃度を下げる施設を建設中だが、これが完成しても、現在は汚染水を
海に戻すことすらできない。完全に放射性物質を除去できないからだ。今後、地元の合意が
得られれば施設を通した汚染水を海に流したい意向だが、それは許されまい。
タービン建屋に目を移すと、海側に面した箇所の瓦礫はほとんど撤去されておらず、津波で
横転したトラック数台がそのまま放置されている。ほかにも敷地内では、事故直後の姿をそのまま
さらしている場所が多く点在している。いずれも放射線量が高いため、近づくことができないのだ
という。そうした場所の線量は1,500マイクロシーベルトを優に超えていたが、これは都内の
本誌編集部で測定した数値の実に1万倍以上だ。ある原発関係者はこう言う。

268 :名無しさんの主張:2013/03/07(木) 21:36:28.46 ID:???
★福島第1原発「汚染水は1日400トン増え続け…」   2

「誰も経験していない放射線との戦いが続いている。放射線は見えないし臭いもないので、
作業員の恐怖感が次第に薄れている。確かに爆発直後に比べて作業環境はよくなってきたが、
被曝量を減らすことが重要だ」
かつて取材した別の原発作業員は「苦しくなったら隠れてマスクを外すのさ。そうしないと息が
苦しくなるからね。でもべつに問題はないよ」と吐露したことがあった。見えない放射能は、
その影響が見えてきたときには、恐ろしい事態になるはず。それは何年先のことになるかわからない。
事故の結果、費やされる膨大なカネ、時間、人。あれから2年が経とうとするいま、日本の
原発は再稼働されようとしている。

(週刊FLASH 3月19日号)
http://news.livedoor.com/article/detail/7475246/

269 :名無しさんの主張:2013/03/19(火) 15:00:08.58 ID:???
民主党の細野豪志幹事長に対して、ツイッターで心ない言葉がぶつけられている。
産まれたばかりの第2子が亡くなったというニュースに対して、細野氏が環境相兼
原発事故担当相在任時に、がれきの広域処理を進めたことを理由に「自業自得」「天罰」
などと言い放つたのだ。広域処理に反対する人からも、この発言には批判の声が
出ているようだ。
発端となったのは「女性セブン」2月21日号に「『代表選』辞退の陰で…700グラムで
誕生直後に逝った娘よ!」と題して掲載された記事。記事によると、細野氏の第2子は
本来ならば13年6月に出産予定だったが、半年も早産になって12年12月に700グラム
で産まれ、数日後に息を引き取ったという。記事では、細野氏が代表選出馬を固辞した
背景に、この出来事があったと指摘している(記事中では細野事務所が「ノーコメント」と回答)。
「もちろん他の汚染地のも食べてるんだろうな。もしかして、そのせいではないのかな」
この記事は各ポータルサイトに配信され、多くのツイッター利用者の目に留まった。
そこで出たのが、細野氏への批判だ。例えば、ある利用者は、細野氏の家族が会津の
コメを食べているとして、
「もちろん他の汚染地のも食べてるんだろうな。もしかして、そのせいではないのかな。
もしそうなら、自業自得だけど、悲しい。子どもには何の罪もない」と指摘。別の人は、
「これぞ天罰だが、孫子の命、親としての細野の気持ちを思うと泣けてくる。 細野よ、
思い知ったのなら今までの事を暴露し、我々側に付け!!」と罵倒した。
発言内容を集めた「まとめ」は2000回以上ツイートされ、反応の多くが、一連の発言に
批判的なものだ。例えばフリーライターの赤木智弘さんは、
「彼らは反原発じゃなくて、単なる『反福島』『「反被災地』だから」と指摘している。

反原発極左と売国奴 クズ同士仲良くやれやwwww

270 :名無しさんの主張:2013/03/19(火) 15:00:45.81 ID:???
大阪市が東日本大震災で発生したがれきを受け入れ、試験焼却するに
当たって 開催した住民説明会を妨害するため、会場に侵入したとして、
大阪府警は13日、 建造物侵入容疑で大阪府泉大津市池浦町、
韓基大(45)と住所不詳、自称大山裕喜子(33)両容疑者ら反対派グループ
3人を、公務執行妨害容疑で30歳ぐらいの男を現行犯逮捕した。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201211/2012111300994&g=soc

在特会への傷害事件を受けて、従軍慰安婦市民団体を強制捜索、
大阪公安三課(過激派担当)が相次ぎ行動

反原発運動への弾圧事件が続く大阪で、今度は極右団体「在日特権を
許さない市民の会」 (在特会)メンバーの「被害届」を理由に、
大阪府警公安第三課が二月中旬、 従軍「慰安婦」問題に取り組む
市民団体への家宅捜索を強行。「傷害」被疑者として市民四人に出頭を
求めたことが明らかになった。
強制捜査を受けたのは、「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」。
「被疑者」とされ任意出頭を要求された四人のうち、六〇代のAさんは
「容疑は傷害なのに刑事部ではなく公安三課(過激派担当)が動き、容疑に
無関係な集会主催者にまでガサ入れするのは、 被害者と加害者を
逆転させ、国策に反する市民運動を恫喝するもの」と怒りを隠さない。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130315-00010000-kinyobi-soci
クズだらけの反原発wwwwと偏向報道アカ日

【2013-03-17】在特会によるレイシストデモ新大久保の後でwww
http://www.youtube.com/watch?v=KEAQofWBffA
反原発運動家の異常性がよく分かりますwwww

271 :名無しさんの主張:2013/03/19(火) 15:01:22.45 ID:???
反原発運動をやってる人間の異常性と暴力性がわかる動画www
主義主張の違う人間を暴力で威圧www
民主党 有田の支援者です 有田はテロ集団の仲間www

デモ後 在特会会長桜井氏を集団で襲撃する「レイシストしばき隊」@
http://www.youtube.com/watch?v=wxR4KjYx3bE
駅で待ち伏せし複数で襲い掛かる反原発集団、チビで毛糸の帽子を
かぶってるのが主犯の野間www反原発活動家です…ww
40秒過ぎに切れて襲い掛かってるのが平塚の不動産業ハウスポートの代表
伊藤大介wwwゴリラ顔wwとてもマトモな怒り方じゃありません。
これがリアル火病でしょうwww

デモ後 在特会会長桜井氏を集団で襲撃する「レイシストしばき隊」A
http://www.youtube.com/watch?v=O2SIyHNSOwc
40秒過ぎパトカーが数台来ると、急に目が泳ぎだし狼狽する(親父坊や野間)の様子が
見ものです。。ゴリラは完全にイカレてます。薬物でもやってるのでしょうかwww
最後は警察署に連行…

襲撃ゴリラの会社HP
http://www.h-port.net/corporate/index.html
http://www.e-house.tv/company.html
ゴリラのツイッター
https://twitter.com/houseportceo
皆さんはこういう業者さんと取引したいですか? www
http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20130224094500d08.jpg
何されるか分かりませんよwwこの顔を見てください

272 :名無しさんの主張:2013/04/06(土) 23:02:13.58 ID:JMJOpMli
事故調の調査を「照明が無くて真っ暗で危険」として
調査を妨害されたと言っている・・国会で証言した涙目のヘタレ委員
現場がどんな状態なのかを把握しないまま調査しようとしたらしい
被せたものは光を透過する素材らしいし、また懐中電灯なんて文明の利器は
知らないらしい。
まぁ、こんな奴が見学したって管と同じ、また委員とかなっても
会議じゃ事務方の資料をありがたく土産にするだけだ

273 :名無しさんの主張:2013/04/07(日) 01:16:02.43 ID:???
反原発デモなどは労働組合からの動員がかなりおり、デモ参加者の半数かそれ以上は
日当で雇われたバイトです日当は労働組合の組合費などから支払われており、
2千円〜1万円となっております。素人が参加するシロモノではありませんwwww

★新平和運動センター ★日赤労組 ★新党市民 ★社民党
★9条改憲阻止の会 ★反原発自治体議員・市民連盟 ★緑の党
★緑フォーラム ★川崎市民の会 ★首都圏青年ユニオン
★東京東部労組 ★東京公務公共一般 ★日本共産党 ★動労千葉争議団
★労学舎 ★日本ジャーナリスト会議 ★日本マスコミ文化情報労組会議
★マスコミ関連九条の会連絡会 ★自由法曹団 ★たんぽぽ舎
★全労連 ★全労連女性部 ★福島県民連 ★教職員組合
★婦人民主クラブ ★東京年金者組合 ★山梨県労 ★憲法会議
★富山県労連 ★福岡県労連 ★全国革新懇 ★民商・全国商工団体連合会
★全国民主商工会 ★新日本婦人の会 ★名古屋ふれあいユニオン
★LOVE&ビンボー作戦本部 ★第9条の会なごや ★革新愛知の会
★愛知県労働組合総連合 ★全学労連 ★学校ユニオン ★制服向上委員会
★法政大学文化連盟 ★素人の乱 ★ピープルズ・プラン研究所
★国際環境NGO FoE Japan ★グリーンユニオン ★原水爆禁止日本国民会議
★佐賀県労連 ★合同労組レイバーユニオン福岡 ★みやぎ連帯ユニオン

274 :名無しさんの主張:2013/04/07(日) 01:16:56.13 ID:???
★福岡県労働組合 ★福島県教職員組合 ★三里塚芝山連合空港反対同盟
★東京西部ユニオン ★とちのきユニオン ★全港湾 ★連帯墨田
★婦人民主クラブ ★革マル派 ★なんぶユニオン ★中核派
★動労千葉 ★カトリック東京教区正義と平和委員会 ★芝工大全学闘
★JR東労組 ★日大全共闘 ★沖縄意見広告運動 ★三里塚現地闘争本部
★アジア共同行動日本連絡会議 ★自治労千葉 ★栄区勤労協
★JR東労組大宮地本 ★図書館九条の会 ★戦争を許さない市民の会
★EAGE ★マスカットユニオン ★勤労千葉を支援する会 ★さいたまユニオン
★千葉県平和委員会 ★キリスト者平和ネット ★関西合同労組かねひろ運輸分会
★関西合同労組 ★部落解放同盟全国連合会 ★八尾北命と健康を守る会
★労組交流センター ★北海道高教組 ★国民救援会 ★全学連
★婦人民主クラブ全国協議会関西ブロック★関西労働組合交流センター
★女性会議ヒロシマ ★広島県教職員組合 ★自治労広島県本部 ★山岡平和センター
★JR貨物労組 ★文化連盟 ★動労水戸 ★都政を革新する会 
★八尾北医療センター労働組合 ★郵政非正規ユニオン ★全国金属機械労働組合港合同
★東北大学学生自治会 ★全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部
★国鉄分割・民営化に反対し、1047名解雇撤回闘争を支援する全国運動

275 :名無しさんの主張:2013/04/07(日) 01:18:14.54 ID:???
民主党政権が官邸出入りパスを出していた人物が、
在日のしばき隊であることが判明 (反原発運動家ww)
しばき隊には前科持ちが多数在籍
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews067437.jpg
在日と過激派-プロ市民の犯罪集団しばき隊ww
ミンス党の菅直人はこんなゴロツキを反原発市民代表などと
言って官邸に出入りさせ野田と面会させてたのかwww
やっぱり民主党はトンデモないわww


特定アジア粉砕新大久保排害カーニバル 解散地での様子ww
http://www.youtube.com/watch?v=C9aE4YFff2c
興奮しすぎて、自らの正体をさらけ出したレイシストしばき隊www
トラメガ使い大音量でガナり立てる様子は首相官邸前で(原発やめろ)(再稼働反対)と
やっていた奴らそのままww(在特?帰れ)と無許可のエンドレスコールしてます。

276 :名無しさんの主張:2013/04/09(火) 09:24:00.16 ID:2tRz21hO
「東電の虚偽説明で1号機の現場調査に入れなかった。
国会の主導で現場調査を進めてほしい」と訴えた。
懐中電灯の存在を知らなかった、涙目の元委員

277 :名無しさんの主張:2013/04/15(月) 19:21:42.20 ID:lJFWLn6N
>>1
スラップ訴訟について(東京新聞2013年2月28日朝刊記事より引用)

相次ぐスラップ訴訟 行政などの告訴乱用 許されるのか(阿修羅)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/475.html

「…一方、国や企業が事業を進めるため弱い立場の個人を訴える「スラップ(恫喝(どうかつ))訴訟」も相次ぐ。行政などが抗議活動を萎縮させたり、
住民分断を狙う告訴の乱用は許されるのか。(略)

◆基地や原発で係争中
 国や企業が自ら進める事業に反対する住民や個人を相手に、話し合いによらず高額の損害賠償請求など法的手段に訴える手法は
「SLAPP(スラップ)」と呼ばれる。大きな組織が弱者を「恫喝」し、運動を抑圧したり分断させようとする点で、富山の告訴もスラップに似ている。(略)

 裁判では、住民がインターネットに書き込んだ現地での集会の呼び掛けさえ、国側が「通行妨害」の証拠として提出した。雪音さんは
「こんなことがまかり通ったら、ネットで自由に意見が言えなくなってしまう」と危機感を募らせる。

もう一つは、山口県が26日、建設に必要な海の埋め立て免許の延長を中国電力に対して認めるかどうかの判断を見送った上関原発(上関町)を
めぐる訴訟だ。同社は09年、反対派の住民4人に当初約4,800万円の損害賠償を請求した。

同社は「埋め立て作業を妨害され、工事の遅れで損害が出た」と主張するが、被告の岡田和樹さん(26)は「(略)裁判が進まない。
高額の請求はしんどいし、早く終わらせたい。中国電力は意図的に裁判を長引かせ、われわれを困らせようとしているとしか思えない」と訴える。」

278 :名無しさんの主張:2013/05/02(木) 09:45:11.23 ID:???
ダニ原発派は、国内原発の廃炉作業・再稼動・新規建設を止め、原発を停止させてズーと税金・電力料金タカリする気だ
国民を騙すため、数基の原発を再稼動させたり、核兵器など色々な茶番劇を演じながら
で、今後、原発下請け業者へ仕事は大幅に削減

今の安部政権の全ての行動(下記に示す)がその証拠だ
 ※大本営(ダニ原発派)発表のマスゴミ・御用学者らも加担し洗脳し煽っているw
@FIT制度の決定。 A造幣しお金を2倍にしインフレ誘導。 B株などの投機煽り。
C円安にし輸出企業支援し輸入企業・国内産業(特に農業)の弱体化に誘導。 DTPP参加
Eアラブ石油産出国との原子力協定締結

上記の説明すると、
@;FIT制度で電力不足を恐れずズーと原発停止できる。
AB;銀行は原発停止でズーと利子で儲け。さらに米国ら海外投資家と共に投機できて大儲け。
CD;当面の原発が停止中は、火力発電の燃料を高価格で買い、国民に原発停止保持・FITでの高負担を納得させる。
 数年後、原発停止タカリが定着し原発廃炉運動・再稼動運動が下火になったら、
 安価なシェールガス・新規の高効率の火力発電所・FITで大儲け
E;国内では原発新規せず、原発メーカーのためアラブに原発輸出交渉。見返りにアラブの原油を高値で買う約束

279 :名無しさんの主張:2013/05/06(月) 11:54:28.80 ID:RyGRUFIB
【社会】原発事故、立件見送り視野 東電幹部ら「大津波想定せず」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367796768/

280 :名無しさんの主張:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:???
福島第一3号機付近で限度の100万倍セシウム

東京電力は11日、福島第一原子力発電所3号機タービン建屋近くにある深さ約30メートルの立て坑内の汚染水を調べたところ、
国が定めた許容限度の約100万倍にあたる放射性セシウム137を検出したと発表した。

 港湾付近の井戸から放射性物質が検出されている問題で、原子力規制委員会は、
立て坑の汚染水の漏えいを原因の一つではないかと考えており、汚染水を早急に抜き取るよう指示している。

 調査は10日に行われ、水深1メートルの場所で、セシウム137が1リットル当たり1億ベクレルだった。
6月までに調査が行われた2、4号機の立て坑内の濃度と比べ、10〜1000倍高い。

読売新聞 7月11日(木)23時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130711-00001319-yom-sci

281 :名無しさんの主張:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
↑意図的な垂れ流しじゃないのか?(津波「事件」から2年以上も過ぎてから?)可笑しいだろう。

282 :名無しさんの主張:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:???
高温で地面溶かしながら進むアレがあるって事だな

283 :名無しさんの主張:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:7/XwWkn5
日米原子力協定
http://abmilk.sa-kon.net

284 :名無しさんの主張:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:u75gBBc8
【原発】 どこまでやっても犯罪ではないのか?  武田邦彦(中部大学)

東電がタンクに貯めた汚染水の管理をサボり、大量(300トンも)の汚染水
(放射性ストロンチウム8000万ベクレル)が漏れたと発表した。
報道が事実とすると総量で24兆ベクレルになり、とんでもない量だ。
このまま土または海を汚染するのは間違いない。汚染水の漏洩はこれで4回目で、
今後も続くだろう。
ところで、原発事故ですら「不可抗力」とは言えない上に、放射性物質の拡散
防止、汚染された土壌の除染、回収、被曝した人への補償、生活を破壊したこと
に責任、そして今回の汚染水の漏洩・・・どこまで日本を破壊しても、法令を
破っても、記者会見では記者が「教えてください」、「ありがとうございました」
と言い、政府も東電に「福島原発は東電のもの」という態度をくずさず、電気代
の値上げを認めようとしている。
新聞や政府ばかりではない。専門家、東大教授、はては芸能人まで原発事故を
小さく見せようと必死だ。最後の頼りの司法もうごかない。
でも、これはあまりにもハッキリした犯罪だ。人の生活を破壊し、日本列島や
太平洋を汚染し、食材を食べられないようにして、それでも平然としている。
すぐ、犯罪として逮捕しなければならない。***
http://takedanet.com/2013/08/post_3b9c.html

285 :名無しさんの主張:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:???
★「解決不能なのでは…」汚染水流出で海外メディア(2013/08/22 11:50)

 福島第一原発の汚染水の流出について、海外メディアも大きく取り上げています。

 アメリカのCNNテレビは「非常に深刻なニュース」で、
技術的にも政治的にも解決が難しいという専門家の意見を伝えました。

 また、ウォール・ストリート・ジャーナルは
「漏れ出た汚染水をコントロールできないということが明確になり、
問題が拡大している」と厳しい論調で報じています。

一方、中国外務省はANNの取材に対し、「この状況に驚きを感じる」としたうえで、
「日本が即時に、全面的に、正確に関連の情報を伝えるよう希望する」と回答しています。

テレビ朝日 http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000011063.html

286 :名無しさんの主張:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:JE6mKKfY
暑いな

ドライブ中

のどが渇いたら?

287 :名無しさんの主張:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:91B+Fr8N
「こんなに儲かる事業は本当にない」 ’猪瀬直樹’もまたハッキリしてます。
過去の東京オリンピック時代に整備した巨大なインフラ網が寿命を迎えています。
これらは東京都が管理しているため、再整備メンテに莫大なお金がかかります。
これらを全部を都が賄うのは財政的に莫大な為、国民全体で負担してもらおうという大義名分です。
また、首都の財政が潤うのもありますが、都知事の懐(オフィスイノセ)に間接的にお金が入るのもあります。
オリンピックなんて開催都市とそのトップ達だけが儲かるように出来てます。選手はその金稼ぎの道具なのが真実です。
利益2000億とも言われていますが一般市民に還元されることは1円もありません。
更に’石原’都知事の負の遺産からを計算すると、新銀行東京は今でも年間100億単位の税金に回している闇もあります。
仮に開催地に決定されても、前回と今回の招致活動費用(ゆり子の宿泊・飲食費含)と、
新銀行東京の負の遺産は2500億超えなので結果赤字なのです・・・、
//zzhh.jp/questions/35  (75%が反対という真実)
//wktk.vip2ch.com/vipper6560.jpg (残り25%の方々)

288 :名無しさんの主張:2013/09/16(月) 23:13:21.34 ID:g8tPhMX9
「福島原発事故」未だに収束できない。今でも初歩的ミスの連続発生。とどまるところを知らない。
政府、東電、行政機関は全くと云っていいほど危機管理能力、社会的使命、責任欠如の政治行政構造と政官財癒着の組織体である。
我が国には「原子力発電装置、施設」を取り扱う能力と資格はない。「原子力発電推進派」達は政治家、電力会社、自治体を含め
全員、原発の生み出す「金」に汚染された「麻薬中毒患者」だ。 そんな国民の生命を軽んじた「金権汚染患者、廃人、売国奴、守銭奴」に
我が国の「エネルギ−政策」を任せて、決定させるわけには行かない。
「一人の人間の命」「家族の安全、幸福」が第一に最重要課題である。「経済」「企業活動」「金」「コスト」「国家」等の優先順位は後だ。
日本社会が現在より不便、不自由になろうと、企業活動、経済が停滞しようが「人命、人類存続の課題」の前には致しかたがないのは、「自明の理」だ。
安倍首相、麻生副総理以下、国務大臣、国会議員とその家族は直ちに「福島原発敷地内」で「当該問題」が収束するまで身をもって、生活しなさい。
「馬鹿は死ななきゃ直らない!」と云う「諺」は原発推進派連中、政治家、東電幹部、のことである。

289 :名無しさんの主張:2013/09/18(水) 08:07:16.48 ID:???
↑隠蔽体質に秘密保護法ってアベノミックス?

290 :名無しさんの主張:2013/09/22(日) 20:50:46.77 ID:???
★私が原発再稼働に反対する理由     1
 マル激トーク・オン・ディマンド 第649回(2013年09月21日)
 ゲスト:泉田裕彦氏(新潟県知事)

 9月16日に関西電力大飯原発4号機が定期点検のために停止し、日本は昨年5月以来となる稼働中原発が
ゼロの状態になった。
 しかし、安倍政権は原子力規制委員会が示した新規制基準に適合すれば、止まっている原発を順次
再稼働する方針を明確に示しており、規制委員会には既に4つの電力会社から6つの原発の再稼働申請が
あがっている。福島第一原発事故の事後処理にも七転八倒しながら試行錯誤のただ中にあり、そもそも
メルトダウンに至った真の原因もはっきりとしない中、日本は今、原発再稼働の是非に対する決断を
迫られているのだ。
 そうした中にあって、地元の原発の再稼働に明確に反対し、頑として譲らない姿勢を見せている
首長がいる。新潟県の泉田裕彦知事だ。
 泉田氏は、原子力規制委員会が示した新規制基準では「福島原発事故の教訓が活かされているのか
疑わしい」とこれを厳しく批判した上で、県内にある東京電力柏崎刈羽原発の再稼働に、より厳しい
安全基準の適用を求めて譲らない姿勢を見せている。
 これにはそれなりの理由がある。泉田氏は知事として遭遇した2004年の新潟中越地震や07年の
新潟中越沖地震の経験を踏まえて、東京電力に対して当時の安全基準では義務づけられていなかった
免震重要棟の設置を求めた。今回の事故で福島第一原発に免震重要棟が設置されていたのはその
成果だった。

291 :名無しさんの主張:2013/09/22(日) 20:51:48.19 ID:???
★私が原発再稼働に反対する理由     2

 「東日本大震災で免震重要棟がなければ、もしかすると東京には人が住めなくなっていたかも知れない。
それを防いだという自負はある」と泉田氏は話す。
 今回特に泉田氏が強く求めているものの中には、実現可能な避難計画の作成と、強い地震にも耐えうる
原子炉と一体化したフィルターベントの設置などが含まれているが。フィルターベントの問題は07年の
新潟中越沖地震の際に柏崎刈羽原発3号機が火災を起こした経験に基づく。避難計画は新潟県が今年
3月に僅か400人で実際に計画に基づいた訓練を行ってみたところ、周辺の道路が大渋滞してスムーズに
避難ができなかったという実体験に基づいている。柏崎刈羽原発は5キロ圏だけで約2万人が在住して
いるという。
 「県民の命と財産を護るのが知事の仕事」と語り、自分はそのために必要になる当たり前のことを
やっているだけだと言う泉田氏だが、これらの問題点を原子力規制委員会に質して、防災指針の
策定に地元自治体の意見を取り入れる仕組み作りを要請したところ、規制委からは「新規制基準に
直接関係ない」との回答が返ってきたという。
 いみじくも原発立地自治体の長として明確に再稼働に反対の意思を表明していた東海村の村上達也
村長が、今週退任し、孤軍奮闘になった感のある泉田氏を、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の
宮台真司が新潟県庁に訪ね、再稼働問題に揺れる原発政策のあり方を議論した。

 マル激トーク・オン・ディマンド 第649回(2013年09月21日)
http://www.videonews.com/on-demand/641650/002952.php

292 :名無しさんの主張:2013/09/22(日) 23:37:28.89 ID:WGN/vy4i
「福島原発事故」未だに収束できない。今でも初歩的ミスの連続発生。とどまるところを知らない。
政府、東電、行政機関は全くと云っていいほど危機管理能力、社会的使命、責任欠如の政治行政構造と政官財癒着の組織体である。
我が国には「原子力発電装置、施設」を取り扱う能力と資格はない。「原子力発電推進派」達は政治家、電力会社、自治体を含め
全員、原発の生み出す「金」に汚染された「麻薬中毒患者」だ。 そんな国民の生命を軽んじた「金権汚染患者、廃人、売国奴、守銭奴」に
我が国の「エネルギ−政策」を任せて、決定させるわけには行かない。
「一人の人間の命」「家族の安全、幸福」が第一に最重要課題である。「経済」「企業活動」「金」「コスト」「国家」等の優先順位は後だ。
日本社会が現在より不便、不自由になろうと、企業活動、経済が停滞しようが「人命、人類存続の課題」の前には致しかたがないのは、「自明の理」だ。
安倍首相、麻生副総理以下、国務大臣、国会議員とその家族は直ちに「福島原発敷地内」で「当該問題」が収束するまで身をもって、生活しなさい。
「馬鹿は死ななきゃ直らない!」と云う「諺」は原発推進派連中、政治家、東電幹部、のことである。

293 :名無しさんの主張:2013/10/05(土) 09:10:12.97 ID:???
↑官僚等「マンコ泥棒」が牛耳ってるから政府、東電等では手も足も出ないだろうwwwwwwwww

294 :名無しさんの主張:2013/10/06(日) 14:33:39.96 ID:???
東芝が又イギリスの原発製造会社を買収するようだね!日本企業ってゴミの収集家?

295 :名無しさんの主張:2013/10/07(月) 22:22:57.44 ID:k4Zgt3eE
通産省と東電が福一にお引越しすれば解決は早まる

296 :名無しさんの主張:2013/10/11(金) 17:39:25.98 ID:aqwR7+w3
黒澤明、映画『夢』で▼原発事故を20年前に糾弾
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1381474257/

297 :名無しさんの主張:2013/10/11(金) 20:33:11.08 ID:rIzKI25v
◆点と線◇原発が蒔いた種の行方
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1381487115/

298 :名無しさんの主張:2013/10/11(金) 21:18:26.42 ID:rIzKI25v
「原発推進」に不都合な真実 5
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1374563326/

299 :名無しさんの主張:2013/10/18(金) 11:30:01.31 ID:???
キチガイ小泉も今になって治療の成果が効いてきたのか?原発不要論を誇張し出したね?

300 :名無しさんの主張:2013/10/25(金) 09:10:45.54 ID:???
↑小泉さんを支援しましょう!

301 :名無しさんの主張:2013/10/25(金) 15:53:34.24 ID:U6Vy/ozH
>
安倍首相の兄…三菱商事中国支店長です。
妻はウシオ電機鰍フ取締会長の長女です。

302 :名無しさんの主張:2013/10/25(金) 22:51:28.38 ID:PtMidYoi
放射脳ってまだこんなにいるのか
福島の住民がなかなか戻らないのは、単純に、今さら元の生活に戻るのは難しいから戻らないってだけ。
健康に影響ないのにオセンガーとか言って敬遠するのは馬鹿だけだよ

除染なんて、する必要さえない。
燃料棒に何の危険もないから見に行く必要もない。
おお、また上げ足とる奴がいるかもしれんから断わっておくが
「燃料棒に何の危険もない」というのは「今後爆発したり飛び散ったりする危険はない」という意味で
燃料棒に抱きついても安全という意味じゃないからな。
燃料棒に抱きつけとか言う奴はただの愚か者。
じゃあ、溶鉱炉に飛び込んでみろと言い返してやりたい。

303 :名無しさんの主張:2013/10/26(土) 00:05:01.95 ID:jkDhrz7A
>>300
反原発に寝返った、小泉純一郎。

電力安定供給の重大さを無視した、無責任な男だ。

電気の安定供給のおかげで、なんとか生きながらえているお年寄りたちの命をなんだと思っているのか。

自分が健康体であるのをいいことに、お年寄りや障がい者の命を軽視しているとしか思えない。

小泉純一郎という愚か者に天罰よ下れ!!

304 :名無しさんの主張:2013/10/27(日) 22:56:03.04 ID:H8MAcoha
【社会】秘密保護法、反対が半数超…慎重審議求める声82%、原発に関する首相の説明を信頼できない83.8%
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382871881/

【ナチスの手口】安倍ちゃん「原発の情報はテロに使われるかもしれないから秘密保護法案で隠すね」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1382863475/

305 :名無しさんの主張:2013/10/30(水) 13:44:10.45 ID:u5RJaiPY
10/22、23の福島原発事故後の汚染水問題についての国会答弁で安倍総理、茂木大臣の両氏とも馬鹿まるだし、無責任、無能力者であることを露呈した。
政治家、政府幹部、与党幹部として失格であり、信用ならない人間であることが明確になった。国民全員並びに世界中の人々は事故現場から汚染水は
制御不能の状況下にあり、毎日、大量(約400トン以上)がコントロ−るされることなく、漏れ続けていることを知っている。
その事実にも関わらず、事故当事者である日本国家責任者達が毎回、この期に及んで未だに詭弁を弄しながら、先頭にも立たず、確認、対策もせず、
ごまかしている。自民党政治家、原発推進派たちは「頭かくして尻かくさず」の幼児レベルの低能、馬鹿集団としか言い様がない。世界の恥だ。
原発推進派達は各電力会社から一人あたり¥300万円〜¥1億円程の原発推進活動協賛金,政治献金等を毎年、提供されているのだろう。
彼らは明らかに麻薬中毒患者、廃人、国賊、贈収賄実行犯罪者たちである。

306 :名無しさんの主張:2013/11/02(土) 15:56:55.97 ID:ghslWQHq
リンク先の↓レス番の108
原発株主が、原発金に狂い 被爆、被曝者が発症した場合、証拠隠滅のため 消したいと伝えた内容。

詩 ◆2013〜
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1381567133/

307 :名無しさんの主張:2013/11/27(水) 23:01:18.82 ID:???
心配事の9割は起こらない 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」(単行本)

・不安や悩みの9割は妄想から生まれる
・余計なことを調べない――情報の“暴飲暴食”はやめる
・死ぬことは仏様にお任せすればいい

http://www.amazon.co.jp/心配事の9割は起こらない/dp/4837925081/

原発事故も、放射脳キチガイ危険厨が恐れるあまりにデマが拡大。
現実以上の被害妄想デマが駆け巡っている。

308 :名無しさんの主張:2013/11/30(土) 07:38:35.23 ID:4+KKJkF5
外村

渋谷

入曽

柿谷

川内

309 :名無しさんの主張:2013/12/03(火) 20:36:49.78 ID:???
原発賛成派はまずこの本を嫁、話はそれからだ

>原発ホワイトアウト
>若杉 冽

>内容紹介
>キャリア官僚による、リアル告発ノベル! 『三本の矢』を超える問題作、現る!!
>再稼働が着々と進む原発……しかし日本の原発には、国民が知らされていない致命的な欠陥があった!
>この事実を知らせようと動き始めた著者に迫り来る、尾行、嫌がらせ、
>脅迫……包囲網をかいくぐって国民に原発の危険性を知らせるには、ノンフィクション・ノベルを書くしかなかった!

310 :名無しさんの主張:2013/12/07(土) 10:38:27.16 ID:???
秘密保護法で福島等の原発、放射能の情報は出てこないよ!怖い国日本になる?

311 :名無しさんの主張:2013/12/15(日) 12:27:22.19 ID:???
★原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?    1
 ニュースの教科書 2013年12月10日

 経済産業省は12月6日、総合資源エネルギー調査会の基本政策分科会を開き、「エネ ルギー基本計画」の
素案を提示した。再稼働について議論の対象となっている原子力発電については「重要なベース電源」と
位置付け、今後、再稼働を進めると明記した。この基本計画が了承されれば、震災以後、民主党政権が
掲げた原発ゼロ政策は完全に見直されることになる。

karyoku 素案では「化石燃料依存の増大によって国富が流出している」とし、原発については「安定供給、
コスト低減、温暖化対策の観点から、引き続き活用していく重要なベース電源」と明記した。原発依存度に
ついては可能な限り低減するとしながらも、必要とされる原発の規模を明確にした上でをこれを確保する
とした。核燃料サイクルについても、継続扱いとし、高速増殖炉など引き続き開発を推進するとしている。

 原発の再稼働については原子力業界や所管官庁である経済産業省はもちろんのこと、産業界からも
強い要望がある。
 素案でも示されたように、原発がないと、安定した電力供給が実現できず電気料金が高騰し、日本経済に
打撃を与えるというのがその理由である。また震災以降、エネルギー輸入金額が増大し、日本が貿易赤字に
転落したことも大きく影響している。日本が貿易赤字に転落したことや、日本の電気料金が高騰している
ことは確かだが、現実はもう少し複雑である。

312 :名無しさんの主張:2013/12/15(日) 12:29:18.77 ID:???
★原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?    2

 2013年上半期の総需要電力量は4.9億メガワットだったが、震災が発生する前の2010年の上半期と
比べると、8.3%も減少している。これは日本国民の節電によって実現したものである。一般家庭では
10.5%、大口事業者では6.6%も電力消費量を減少させている。
 日本の電力会社は原発の停止によって火力発電所への切り替えを進めており、火力発電所の発電量は
37%増加した。だが、日本全体としてみれば、火力に切り替えたというよりは、原発が停止した分の
多くを、節電によってカバーしたというのが実態である。

 だが電力需要の減少が経済を直撃しているかとうと必ずしもそうではない。震災の前後で日本の
個人消費はほとんど変化してないのだ。大きく目立ったのは輸出の減少だが、これも原発の停止が
直接的な原因ではない。需要があるのに電力不足で生産できなかったわけではなく、むしろ日本企業の
競争力低下や、世界経済低迷の影響を大きく受けている。

 また貿易赤字転落も実は原発の稼働停止が原因ではない。確かに火力発電所の稼働を増やしたことで、
主な火力発電所の燃料となるLNG(液化天然ガス)の輸入量が増大したのは事実である。だがエネルギー
輸入全体で見れば、震災前を比較して輸入量は、ほとんど増えていない。LNGは20%増えたものの、
原油に至ってはむしろ減少しているのだ。

313 :名無しさんの主張:2013/12/15(日) 12:32:23.10 ID:???
★原発再稼働をうたったエネルギー基本計画素案の前提条件は合っているのか?    3

 一方エネルギーの輸入金額はほぼ1.5倍になっており、これが貿易赤字の大きな原因となっている。
数量が増えないのに金額が大幅に増大しているのは、価格が上昇したからである。ここ3年でLNG価格は
2倍に、原油価格は1.5倍に値上がりした。原油のボリュームが圧倒的に多いので、全体としては
約1.5倍の輸入金額増加ということになる。つまり貿易赤字の増大と原発の停止はほとんど無関係
なのである。

 もちろん経済の持続的な拡大には、安定したエネルギー供給が不可欠であるのは言うまでもない。
原発の停止が企業経営に心理的影響を及ぼし、工場の海外移転を加速させた可能性は否定できない。
また原子力政策は安全保障と関わる部分もあり、純粋に経済的な理由だけでその是非を判断するのも
危険である。
 ただ、原発の再稼働が、従来の体制を維持したいという当事者の欲求であったり、原発の停止が
貿易赤字を招き、経済に大きな打撃を与えているという「仮説」を前提にした議論は最終的な結論を
誤らせる可能性がある。

 同じ原発維持でも、核燃料サイクルは廃止する、新規の原発は認めないなど様々な選択肢がある。
このまま合理的な議論がされないまま、なし崩し的に再稼働が進められる事態となれば、日本は震災
という教訓から何も学んでいなかったことになる。

 ニュースの教科書 2013年12月10日
http://news.kyokasho.biz/archives/20002

314 :名無しさんの主張:2013/12/16(月) 17:00:16.56 ID:O4Dr4GlK
私たちの目・耳・口をふさぐ秘密保全法案:清水雅彦 - 法学館憲法研究所
http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20120723.html

カジノ議連の主な顔ぶれwwww法案成立は確実
http://www.log-channel.net/bbs/poverty/1382942111/

「 東 日 本 大 震 災 で 亡 く な っ た 人 達 の “ 遺 体 " で 裏 ガ ネ を 作 っ て い た 警 察 3 万 体 9 0 0 0 万 円 」
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2011/04/post-9f7c.html
4月25日発売の写真週刊誌『フラッシュ』(5月10・17日合併号)が、大スクープしている。
http://www.amazon.co.jp/FLASH-(フラッシュ)-2011年-5月10-17日合併号-光文社/dpB00B7E7N76

東日本大震災で亡くなった方の遺体の検案(「変死体」扱いのため、警察が検視し、
医師が死因を決定する検案を行う)で、医師に遺体1体につき3000円払ったことにして、裏ガネを作っているというのだ。
この記事を書いたのは、本紙でもお馴染みのジャーナリスト仲間の寺澤有氏だ。
以前から、記者クラブ制度の問題もそうだが、警察の裏ガネ作りについても精力的に取材している。
寺澤氏は6年以上前、会計検査院に警視庁会計文書について情報公開請求し、入手した約38万枚を分析。

その過程で検案における裏ガネ作りの可能性に気づいていたが、被災地を取材した際、
実際に検案した医師の証言を得ることができ、今回のスクープに結実した。警察庁は1体に3000円払うといっているのに、
今回記事に登場した医師は約20体検案したが、一銭ももらってなければ、今後、もらう予定もないと証言したからだ。

従来の警察の裏ガネ作りといえば、捜査協力への謝礼の架空計上が真っ先に思い浮かぶが、いくら何でも遺体の検案、
それも未曽有の大震災におけるもので、未だ関係者は大きな心の傷を負っていることを思えば、
さすがに警察に対してこれまでにない反発の声が挙がってもおかしくない。
それだけに、警察はこの記事に対し、いつも以上に過剰に反応をしたようだ。 2011年4月30日掲載。
寺澤有のホームページ「インシデンツ」 http://www.incidents.jp/profile.html

315 :名無しさんの主張:2013/12/16(月) 21:32:03.79 ID:???
廃炉できる?

316 :名無しさんの主張:2013/12/22(日) 19:34:29.96 ID:???
流行語大賞
2013 PM2.5
2009 新型インフルエンザ
2006 メタボ
2003 SARS
2001 狂牛病
1998 環境ホルモン
1996 ガンと闘うな
1991 火砕流

放射能なんて流行語にもなりゃしない、心配する必要なんて微塵もないものだ

それこそ2011年の流行語「風評被害」だ

放射脳キチガイ危険厨どもは、PM2.5や環境ホルモン、富士山噴火の心配でもしてろ

317 :名無しさんの主張:2013/12/22(日) 22:19:20.80 ID:???
池上彰も言うとったぞ。

海外の原発では、最終的に除去できないトリチウムは、排水に含んだまま海に捨ててるってな。

トリチウムでギャーギャー騒いでるのは日本だけ。日本も海外に倣えば汚染水問題は即座に解決するのだ。

318 :名無しさんの主張:2014/01/21(火) 17:15:06.52 ID:???
三重水素「トリチウム」って怖いんだろう?

319 :名無しさんの主張:2014/01/23(木) 01:09:52.30 ID:MpWqhA0X
【ゲンダイ】都知事選 脱原発で一致団結「細川勝手連」の錚々たる面々
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390374790/

320 :名無しさんの主張:2014/01/23(木) 14:05:35.91 ID:wgrPEaRE
チャイニーズ恵比寿パン

チャイニーズ恵比寿パン

チャイニーズ恵比寿パン

チャイニーズ恵比寿クレジットカード

321 :名無しさんの主張:2014/01/24(金) 21:00:17.88 ID:SC7LFuV0
「即時、脱原発宣言」を明確にした「細川護煕氏」が東京都知事にふさわしいに決まっている。
これからの政治家=リ−ダーとして東京都のみでなく、日本、世界、地球、人類社会全体の指導者の必須決断である。
人類では現在、制御不能である「原子力」を「廃棄」する「勇気と決断」がなければ「地球と人類」は絶滅する。
過去、「長崎、広島、チェルノブイリ、スリーマイル、福島原発事故等」の被害とその後の対応処理状況は何を物語っているのか?
「国策として虚偽の安全神話を虚構した原子力エネルギー政策(組織的犯罪行為)」」のもと、「多額の原子力エネルギー資金」の
政官財の構造的癒着と不透明な資金運用、贈収賄疑獄事件」等の「パンドラの箱」を開けてしまった「堕落した人間達」が暗躍している。
早く、公正、公平、平和で、良心的、自然環境保持された地球環境の中で人類の文明を再構築しなければならない。

322 :名無しさんの主張:2014/01/24(金) 21:54:35.27 ID:???
「脱原発」の意見書を提出したのはたったの455地方議会にすぎない
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/review_nuclear_power_policy/?id=6104238

注:日本の地方公共団体数は1797です。
http://www.proamics.com/homepage.php

323 :名無しさんの主張:2014/01/25(土) 09:13:43.10 ID:7h3/XMek
76歳の細川

「じじい」は引っ込め

4年勤めたら80じゃないか

324 :名無しさんの主張:2014/01/26(日) 22:51:24.98 ID:lbUOxd7y
今回、明確に「即時、脱原発宣言」をした「細川護煕氏」が東京都知事にふさわしいに決まっている。
皆さん、将来のことを真面目に、よく考えてみてください。 これからの「政治家=リ−ダー」は
東京都のみでなく、日本、世界、地球、人類社会全体の指導者として「脱原発」は必須決断、英断だ。
現在の人類では「制御不能」である「原子力発電所」を「諦める勇気と決断」がなければ「地球と人類」は絶滅する。
ドイツ、スイス、イタリア、その他の諸国はすでに賢明にもそれを英断している。 過去、「長崎、広島、
チェルノブイリ、スリーマイル、福島原発事故等」の被害状況とその後の「人知、政官財組織の対応処理能力の
無責任さ」は何を物語っているのか? 「国策として虚偽の安全神話を虚構してきた原子力エネルギー政策
(自民党=組織的犯罪行為)」は「多額の原子力エネルギー関係資金」の 政官財の構造的不正癒着と不透明な
資金運用、贈収賄疑獄事件等の「パンドラの箱」を開けてしまった「堕落した人間連中(原発推進派)」が
暗躍している。 今後は「東京都知事の細川護熙氏と小泉純一郎氏」を主軸に「原発電力利権構造」を断ち切り、
透明、清潔、公正、公平、正義に裏打ちされた、良心的、自然環境保護された地球環境の中で
「人類地球文明の再構築」を目指さなければならない。

325 :名無しさんの主張:2014/02/11(火) 18:36:53.79 ID:qn4Knjrt
>>1 漆間巌警察庁長官が「捜査費」で宴会を開いていた!
http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/2005/09/post_cc21.html
漆間巌(うるま・いわお)警察庁長官(60歳)が愛知県警察本部長時代
(1996年8月20日〜1999年1月8日)、「捜査費」(国費)で宴会を開いていたことが、
筆者が情報公開法により入手した「3月分捜査費明細書」という文書からわかった。

「捜査費」はその名前のとおり、「捜査」に使う費用。それが漆間本部長(当時)らの飲み食いに
使われていたとなれば、国民から強い批判が巻き起こるのは必至だ。

漆間本部長(同)が「本部長激励慰労」なる宴会を開いていたのは、
「平成9年(1997年)3月6日」。場所は「名城会館」(名古屋市北区・現在は存在しない)で、金額は「150,000円」。

このような宴会が「捜査費」でまかなわれているのは違法ではないのか。
愛知県警総務部会計課は、次のとおり説明する。

「捜査費の激励慰労費は、捜査活動に要する経費のうち、長期にわたる重要事件および
困難な重要事件の捜査等に従事する捜査員等に対する簡素な激励のための経費です」

あくまでも「捜査」にかかる「経費」だから、違法ではないということらしい。
しかし、いくら「激励」という名目があっても、身内の飲み食いが税金で支払われなければならない理由はない。

財務省主計局は、こう話す。

「警察庁から『激励慰労費は、単純な飲み食いとは違い、現場の捜査員の率直な意見交換に必要な経費』と説明されています」

だから「経費」として認め、予算をつけているということらしい。

しかし、「飲み食いしながらでなければ、率直な意見交換ができない」などという理屈は、税金支出上、
絶対に認めるべきではないし、そのような組織が捜査しているから、検挙率が26.1%(2004年)と低迷しているのである。

筆者は漆間長官にもインタビューを申し込んだが、
「個別案件についての長官へのインタビューは応じておりません」(警察庁広報室)と拒否された。

326 :名無しさんの主張:2014/02/19(水) 23:41:19.40 ID:???
★原発事故による「ふるさとの喪失」は償えるのか   1
 除本理史 / 環境政策論 SYNODOS 2014.02.19 Wed

福島原発事故による避難者数は、震災発生から3年が経とうとする今も、約14万人にのぼる
(2014年1月末現在)。事故後、9つの町村が役場機能を他の自治体に移転し、広い範囲で
社会経済的機能が麻痺した。一部の自治体は、役場機能を元の地に戻しつつあるが、
住民の帰還は見通しがたい。

筆者は2011年5月から、共同研究者とともに原発事故被害の実態調査を開始した。それまでの
公害問題研究の経験を、少しでも活かせないかと考えてのことである。同年7月には、福島県
内外で避難者の方々からの聞き取りをはじめたが、ほどなく、国の原子力損害賠償紛争審査会
(原賠審)が、事故被害のうち賠償対象となる最低限の範囲を示す「中間指針」を公表した
(8月5日)[*1]。

327 :名無しさんの主張:2014/02/19(水) 23:42:08.86 ID:???
★原発事故による「ふるさとの喪失」は償えるのか   2

その内容は、最低限の指針とはいえ、避難者から聞かれる被害実態とあまりに隔たっていた。
とくに実感されたのは、「ふるさとの喪失」というべき重大な被害が等閑視されていることだった
(拙著『原発賠償を問う』岩波ブックレット、2013年、第II章)。

2011年12月、野田首相(当時)が事故収束を宣言して以降、避難者を福島に戻す「帰還政策」が
強まったが、避難者が元の地に戻れるのであれば「ふるさとを失った」という被害は存在しない
ことになる。しかし反対に、避難者たちは2011年秋頃から、「もう戻れない」という思いを
強めていった。自宅周辺の汚染状況がしだいに明らかになり、一時帰宅で朽ち果てていく家を
目の当たりにしたことなどがその原因である。

328 :名無しさんの主張:2014/02/19(水) 23:43:19.82 ID:???
★原発事故による「ふるさとの喪失」は償えるのか   3

しかも、国が「戻れる」とする放射線量の目安は、年間20ミリシーベルトと相当高いので、
「戻れるといわれても戻りたくない」という人が多く出てくるのは当然だ。除染やインフラ復旧は、
現在も十分な見通しが立っていない。避難者の喪失感は、こうした客観的背景に基づくもの
であり、単なる主観的な被害ではない。

以下では、原発事故によって失われつつある「ふるさと」の原状回復と賠償について考察したい。
筆者が学んできた経済学によれば、被害とは価値の喪失と考えられるから、ここで失われた
「価値」とは何かが問題となる。まずは、「ふるさとの喪失」の内実からみていこう。

[*1]http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kaihatu/016/houkoku/__icsFiles/afieldfile/2011/08/17/1309452_1_2.pdf

329 :名無しさんの主張:2014/02/27(木) 22:56:38.12 ID:???
★原発事故による「ふるさとの喪失」は償えるのか   4

コミュニティ、自治体の危機と地域づくりの破壊

原発事故により、たとえ全住民が避難しても、それが一過性のもので、汚染の影響が残らなければ、
地域レベルの被害は比較的容易に回復できるだろう。しかし、今回のように避難が長期化すると、
回復は難しくなる。地域を構成する複数の個人・世帯の間で、原住地への帰還や生活再建に関する
意思決定(たとえば移住先)が多様化し、住民が離散していくからだ。

住民が戻れず離散していけば、コミュニティが失われ、自治体は存続の危機に直面する。役場を
戻し、事故収束、廃炉、除染などの作業で人口が流入したとしても、住民が入れ替わってしまえば、
すでに元の自治体ではない。コミュニティとともに、そのなかで継承されてきた伝統や文化なども
失われてしまう。

このことは、住民が主体となり地域発展を進めてきた自治体にとって、地域づくりの担い手と
取り組みの成果の喪失を意味する。それだけではない。過去の取り組みの延長線上に展望されていた、
地域の発展可能性あるいは将来像も失われようとしているのだ。

330 :名無しさんの主張:2014/02/27(木) 23:00:58.56 ID:???
★原発事故による「ふるさとの喪失」は償えるのか   5

たとえば飯舘村は、1980年の冷害を機に内発的な地域づくりに転換し、住民参加の発展や、牛肉の
産直を通じた村の「ブランド化」などに取り組んできた。1994年に策定された第4次総合振興計画では
「地区別計画」が作成され、地区・集落を単位とする地域づくりが本格化していった。

とくに2004年に、村が合併しないことを決め「自立」の道を選択したころから、農家レストランを
営む女性が地元のコメと水でどぶろくをつくり、それが村の名物となったり、オリジナル品種の
ジャガイモ等の栽培、加工品開発がすすむといった動きがあらわれていた。

原発避難は、このような地域づくりの破壊も引き起こしたのである。

331 :名無しさんの主張:2014/02/27(木) 23:02:20.61 ID:???
★原発事故による「ふるさとの喪失」は償えるのか   6

 避難者が失ったものは何か

避難者が戻らなければ、コミュニティや自治体が維持できなくなるのは明らかだが、
このことは、個別の避難者からみるとどのような意味をもつか。

避難者の口から「戻りたいけれど戻れない」という苦悩がしばしば語られる。「戻りたい」
という言葉は、原住地に固有で、代替性のない要素への思いを表現している。具体的には、
土地を含む自然資源、景観、コミュニティなどが挙げられる。

これらが避難先で完全に回復されるなら問題はないが、それは不可能だ。経済活動や居住の
スペースとしての土地は、元手さえあれば避難先で回復可能である。しかし、福島県浜通り
などの被害地域では、土地は先祖から引き継がれ、次の世代へと受け渡していくものだ
という意識が強い。

332 :名無しさんの主張:2014/03/01(土) 15:10:27.13 ID:???
★原発事故による「ふるさとの喪失」は償えるのか   7

2013年3月末から不動産賠償の手続きがはじまったが、そこに至る過程で、実際に住んでいた
人と登記上の所有者が一致しないケースが非常に多いことが問題視された。このことは、
土地や家屋が、頻繁に売買される「財物」と同じではないことを示唆している。代々受け継がれる
土地や家屋は、代わりのものをすぐに手に入れることはできない。つまり、代替性が乏しいと
考えるべきだろう。

また、コミュニティも地域に固有である。東京のような大都市では、地域における人間関係が
農村部に比べて希薄なため理解されにくいが、被害地域における人びとの暮らしは、さまざまな
場面でコミュニティと深くかかわっていた。たとえば子育ても、各世帯内で完結するのではなく、
地域のなかで行なわれる。コミュニティの諸機能は、それなしで済ませられるようなもの
ではなく、人びとの暮らしにとって、非常に重要な意味をもっていた。

避難者たちは、原住地に固有の要素から切り離されたことによって、「生きがい」の源であった
諸活動(農作業など)を奪われだけでなく、コミュニティや地域の環境から得ていた各種の
「便益」をも喪失したのである。

http://synodos.jp/fukkou/7019

333 :名無しさんの主張:2014/03/01(土) 16:53:18.80 ID:T4yQ8FmX
原発が安全面で問題がないとの事で都知事が決まったんだから、東京湾の水を利用して、いよいよ東京に原発を作ろう。これなら地方の人も納得して貰えるだろう。もう無関心、無責任じゃない関東が誕生する。

334 :名無しさんの主張:2014/03/02(日) 12:21:04.10 ID:???
★エネルギー基本計画の政府案決定を霞が関文法で解釈すると?    1
 ニュースの教科書 2014年2月26日

 政府は2014年2月25日、原子力関係閣僚会議を開催し、新しい「エネルギー基本計画」を
まとめた。焦点となっていた原発については、「重要なベースロード電源」と位置づけ、
安全基準に適合すると認められたものについては再稼働を進める内容を盛り込んだ。
 エネルギー基本計画の内容をめぐっては、原発推進を基本方針とする経済産業に対して、
世論の動向を気にする与党内部との調整が続いていた。こうした文書をめぐる攻防では、
霞が関文法や霞が関修辞学ともいわれる、文章の書き方が大きな意味を持ってくる。
 リーダーシップに欠ける日本の政界では「文書に書いてある」という理屈で官僚に押し
切られることが多く、文言の表現をはっきりさせておく意味は大きい。逆に官僚にとっては
どのような文言を盛り込むのかに自らの省益がかかっているということになる。
 今回のエネルギー基本計画では、原案の「基盤となる重要なベース電源」から「基盤となる」
という部分が削除され、「重要なベースロード電源」と変更された。ベースロード電源の
意味について経産省では、昼夜を問わず一定の電力を供給できるという意味と説明している
ようだが、これは電力業界でいうところの一般的なベースロード電源の意味と同じである。

335 :名無しさんの主張:2014/03/02(日) 12:24:10.01 ID:???
★エネルギー基本計画の政府案決定を霞が関文法で解釈すると?    2

 前回の「ベース電源」という言葉は、これよりももう少し幅の広い解釈が可能である。
つまり国を支える基幹電源という意味である。もしそういう解釈が可能であれば、今回の
表現は、霞が関的な文脈では経産省の敗北ということになる。電力業界でいうところの
ベースロード電源という解釈では、時間変動の影響を受けない最低水準の部分しか原発で
カバーすることはできなくなるからだ。
 本来なら「基盤となる重要なベース電源」という記述は譲らず、譲歩案として「具体的な
依存度については随時検討を行う」などの記述にできれば、官僚の交渉としては100点満点
ということになる。検討だけすればよいので、依存度を変更する必要はないからだ。
 今回は表現の後退を経産省が受け入れた形だが、官僚はそうそう簡単には引き下がらない。
今度は、最低水準の部分をどの程度にするのかということについて審議会などで議論させ、
なるだけ多い電力が必要という文脈で再稼働や新規原発の建設を進めてくる可能性が

336 :名無しさんの主張:2014/03/02(日) 12:28:13.60 ID:???
★エネルギー基本計画の政府案決定を霞が関文法で解釈すると?    3

高いと考えられる。
 政策はその本質が重要であり、文書の些末な表現など、本来はどうでもよい話である。
だが先にも触れたように、日本における政治のリーダーシップは弱く、文書に書いてある
という理由で官僚に押し切られることも多い。このため、党と官僚、あるいは審議会と
官僚といった利害が対立する場面では、一言一句の表現が極めて重要な意味を持って
しまうのだ。
 審議会の人選をするのは官僚だが、広く意見を募ったというアリバイを作るために、
一定数は官僚の描く方向性とは異なる主張の人物も選ばれる。だが、民間の有識者の中には
こうした霞が関文法に疎い人も多く、官僚にとって有利な文言が勝手に盛り込まれ、
審議会の議論が骨抜きにされるケースは無数にある。
 今回の政府案が閣議決定されれば、それは政治的な決断なので、政府与党は基本的に
この方向性を守る必要が出てくる。今回は一定の条件下で再稼働を容認した形だが、今後は
この範囲で経産省が実務を遂行していくのか、与党はしっかりとチェックしていく
必要があるだろう。

 ニュースの教科書 2014年2月26日
http://news.kyokasho.biz/archives/22753

337 :名無しさんの主張:2014/03/09(日) 16:23:49.65 ID:???
★原発事故で露呈した、敗戦から何も学んでいなかった日本    1
 マル激トーク・オン・ディマンド 第673回(2014年03月08日)
 ゲスト:船橋洋一氏(ジャーナリスト・日本再建イニシアチブ理事長)

 東日本大震災、そして福島第一原子力発電所のメルトダウン事故から3年が経とうとしている。
被災地の復興においても日本が抱える様々な病理や課題が次々と露わになっているが、とりわけ
原発事故については、事故原因の結論も得られていないし、事故現場の収束さえままならぬ状態
であるにもかかわらず、もっぱら原発再稼働の是非に政権の関心が集まるという異常な状態にある。
 福島原発事故独立検証委員会、いわゆる民間事故調のプログラムディレクターとして事故原因の
調査に取り組んできた元朝日新聞主筆でジャーナリストの船橋洋一氏は、あの原発事故を太平洋戦争の
敗戦に続く「第二の敗戦」と捉え、その原因や再発防止により真剣に取り組む必要があると主張する。
 あの事故は津波によって原発がすべての電源を失ったために、原子炉を冷やすことができなくなり、
メルトダウン、メルトスルーに至ったと説明されている。原因がもっぱら津波だったかどうかに
ついては議論があるところだが、いずれにしても万が一の時に原子炉を冷やせるより強固な設備を
完備しておけば、今回のような事故は起こらないという前提に立ち、新たな安全基準などが作られている。

338 :名無しさんの主張:2014/03/09(日) 16:24:58.36 ID:???
★原発事故で露呈した、敗戦から何も学んでいなかった日本    2

 確かにハード面での不備は修正されなければならない。しかし、本当にそれだけでいいのだろうか。
今回の事故がここまで甚大な被害をもたらすに至った背景には、単に電源のバックアップに不備が
あったということではないのではないか。
 実際、全電源喪失に至った後に福島第一発電所や東電本社、そして首相官邸などで起きたことを
つぶさに再検証してみると、事故がここまで大きくなった原因は単に電源というハードウエアの問題
だけではなく、現場と事故の対応に当たる政府関係者や東電関係者の間の致命的なコミュニケーション
ミスや、いざというときに取捨選択を決断できるリーダーシップの不在など、数々のヒューマンエラーが
介在していたことが明らかである。むしろ、われわれが最も真摯に反省しなければならない点は、
ハード面での不備ではなく、日頃からの危機に対する意識や優先順位を決めて損切りを決断する
リーダーの養成だったのではないかと、船橋氏は言うのだ。実は同様の問題が、国会事故調の
黒川清委員長による英文の最終報告書で指摘されている。

339 :名無しさんの主張:2014/03/09(日) 16:26:31.44 ID:???
★原発事故で露呈した、敗戦から何も学んでいなかった日本    3

 ところがわれわれの目は、そうした問題にほとんど向いていない。また、実際にそうした反省に
立って、対策が取られている形跡も見られない。特に安倍政権は、より厳しい安全基準を設定した
のだから、原子力規制委員会の審査にパスした原発は再稼働することが当たり前であるとの立場を
取っている。元々、原子力規制委の前身で、今回の事故で全く役立たずの烙印を押された原子力安全・
保安院は、1999年のJCO臨界事故の反省を受けて作られた組織のはずだった。それが今回の事故では
まるで機能しなかった。ところが今回もまた、福島原発事故の教訓が十分に活かされないまま、
組織の改編と安全基準のマニュアルの変更が行われただけで、事故の反省は終わってしまいそうな
様相を呈している。この現状を、われわれはどう受け止めたらいいのだろうか。

340 :名無しさんの主張:2014/03/09(日) 16:35:12.58 ID:???
★原発事故で露呈した、敗戦から何も学んでいなかった日本    4

 船橋氏は今回の原発事故に、先の大戦での失敗と同じ構造があったと指摘する。原発の過酷事故は
直ちに国家的危機となる。その自覚もないまま、安全対策をおろそかにして絶対安全神話なるものに
寄りかかり、最後は何とかなるだろうという楽観シナリオに基づいて原発依存に突入した様は、
勝算もないままアメリカとの戦争に突入した時といろいろな面で酷似しているというのだ。
 そもそも日本社会には異質なものを排除して、同質の価値観だけで物事を進めていく「空気の支配」
という特性があることが指摘されて久しい。それは全体の秩序を維持し、一つの共通の目標に向かって
邁進する上では武器となり得るが、何か問題があったときにそれを言い出すことを難しくさせる。
それが誰も「撤退」を言い出せない空気が支配する文化を作っている。日本中が安全神話の下で
原発推進に邁進する空気の支配の下で誰かが異論を唱えれば、単に排除されるだけだ。原発についても、
一部の良識ある関係者の間では危機意識があったが、それを言い出すことができなかったと答えた
人が多くいたことが、船橋氏の調査でも明らかになっているという。

341 :名無しさんの主張:2014/03/09(日) 16:38:09.96 ID:???
★原発事故で露呈した、敗戦から何も学んでいなかった日本    5

 では、福島の事故を無駄にしないために今、われわれに何ができるだろうか。船橋氏は何よりも
事故の原因究明をより厳密かつ詳細に行い、事故と事故対応における失敗の責任の所在を明らかに
することが何よりも重要だと主張する。そこを曖昧にしたまま組織や仕組みをいじってみても、
本当の意味で事故の教訓が活かされることはあり得ない。そして、それはわれわれが第三の敗戦に
向けて邁進する道を選んだことを意味する。
 われわれはなぜあれだけ酷い目にあっても、その原因と真摯に向き合い反省することができないのか。
東日本大震災、福島原発事故から3年が経過したいま、事故に至る経過と事故への対応、そして
事故後の原因究明や新たに作成された安全基準などから見えてくるわれわれ日本人の弱点について、
先の戦争の反省と絡めながら、ゲストの船橋洋一氏とジャーナリストの神保哲生、社会学者の
宮台真司が議論した。

 マル激トーク・オン・ディマンド 第673回(2014年03月08日)
http://www.videonews.com/on-demand/671680/003204.php

342 :名無しさんの主張:2014/03/12(水) 23:26:01.53 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     1
 橘玲 公式サイト 投稿日: 2014年3月11日
 http://www.tachibana-akira.com/2014/03/6321/4

東日本大震災と福島第一原発事故から3年ということで、Yahoo! Newsの企画で
3月6日に原発事故現場を見学する機会を得た。訪れたのは汚染水を浄化する
多核種除去設備(ALPS)、汚染水を貯蔵する溶接タンクの建設現場、使用済燃料の
取り出しが進む4号機のオペレーションフロアと1/2号機の中央制御室だ(いずれも
新聞やテレビなどで繰り返し報道されている)。
東京電力の説明を私なりに理解したところでは、原発事故の収束作業の現状は
次のようなものだ。
(1)1500体を超える使用済み核燃料が保管され、事故直後に火災が発生して核燃料
プールの健全性が不安視された4号機では400体の使用済み核燃料が順調に取り出され、
今年末に作業が完了する予定。
(2)水素爆発によって建屋の上部が吹き飛んだ3号機では、クレーンによるガレキ撤去
作業が完了し、現在は使用済み核燃料を取り出すための準備作業が行なわれている。

343 :名無しさんの主張:2014/03/12(水) 23:28:08.47 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     2

(3)1、2、3号機の圧力容器と格納容器、および1〜4号機の燃料プールは注水によって
冷温停止状態が維持できている。
(4)その一方で、原子炉格納容器の底部に溶け出した燃料デブリは現時点でも取り出しの
ための技術的な目処は立っていない。その前段階として格納容器の水漏れ箇所を特定・
補修しなければならないが、放射線量が高く作業員が近づけない状況は変わらない。
(5)格納容器から漏れ出した汚染水を淡水化して格納容器に戻す循環システムは機能して
いるが、それ以外に1日平均400トンの地下水が流入し、大量の汚染水を生み出している。
(6)汚染水対策として、トリチウムを除く核種を除去するALPSの本格稼動に目処がついた。
導入予定の高性能ALPSを加え、順調にいけば1日800トン程度の汚染水の処理が可能になる。
また水漏れ事故が多発したフランジ接合のタンクをより強度の高い溶接型タンクに
置き換え、1000基(約80万トン分)の増設を計画している。

344 :名無しさんの主張:2014/03/12(水) 23:31:29.81 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     3

(7)汚染水問題が深刻なのは間違いないが、上記に加え地下水の汲み上げや遮水壁
(凍土造成)が実現すれば技術的に管理可能なところまで見えてきた。

こうした状況をまとめると、現状はよくもないが思っていたほどヒドくもない、という
ことになるだろう。事故直後の危機的状況を思えば、自衛隊や消防隊が決死の放水を
行なった場所を私のような門外漢が見学できるようになっただけでも驚くべきことだ。
廃炉作業や汚染水対策は批判的に報じられることが多いが、被ばくの危険にさらされ
ながら収束作業に従事している多くの作業員の努力を正当に評価することを忘れては
ならない。
それを最初に述べたうえで、ここでは原発事故の責任問題について

345 :名無しさんの主張:2014/03/12(水) 23:42:38.03 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     4

再論したい。

   法的責任がなければ道徳的責任もない

責任というのは曖昧な概念だが、大きく法的責任、政治的責任、道徳的責任に分けられる
(形而上的責任や人類史的責任を問題にするひともいる)。
道徳的責任では対立する二者を正義と悪に分け、正義の立場から悪が断罪される。このとき
ひとはつねに自分を正義の立場に置こうとする――これは戦争責任や差別問題をめぐる
議論を見れば明らかだろう。正義と悪の二分法はわかりやすく、正義を振りかざすのは
気分がいいが、悪を成敗すれば正義が回復するというのはマンガや時代劇の中でしか
通用しないお伽噺だ。
政治的責任を担うのは政治家(リーダー)で、「政治は結果責任」とされるから、
道徳的責任よりその意味は限定されている。民主政では政治家の選択は有権者によって
審判され、誤った選択は落選という責任を負う。これは原理的にはそのとおりだが、
そうなると選挙に勝てば失政も免責される、ということになりかねない。国会で多数を
占めている以上、原発再稼動や原発輸出の推進を「国民の意思」に反していると
決めつけることはできない。

346 :名無しさんの主張:2014/03/12(水) 23:47:21.26 ID:???
福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     5

定義自体があいまいでその扱いがやっかいな政治的責任や道義的責任に比べて、
法的責任はずっと明快だ。あらかじめ当事者が合意したルール(法律)があり、その
ルールが破られたことで一方が不利益を被ると金銭賠償などの責務が発生する。誰に
どのような責任があるかは裁判などの司法制度によって判断され、共同体(国家)の
構成員はその判断に従わなくてはならない――これが近代社会の基本ルールだ。
責任問題を考えるときの原則は、「道徳的責任の追及は慎重であるべきだ」という
ものだ。道徳的責任は多数派の都合で誰にでも押しつけることができるから、その
追及にはおうおうにして私刑(リンチ)のようなグロテスクなものになってしまう。
「法的責任がなければ道徳的責任もない」というのは、魔女狩りのような不幸な出来事を
防ぐために生まれた近代社会の知恵だ。そしてこれは逆に、「法的責任は徹底的に
追及されるべきだ」ということでもある。
だが日本の社会ではこうした近代のルールがほとんど理解されず、「法的責任を曖昧に
したまま道徳的責任を追及する」という事態がしばしば起きている。原発事故をめぐる
問題もその典型だ。

347 :名無しさんの主張:2014/03/13(木) 00:08:18.56 ID:???
http://blog.livedoor.jp/yukkuri_anko/
http://jbbs.shitaraba.net/netgame/13127/
http://jbbs.shitaraba.net/internet/18504/
http://jbbs.shitaraba.net/sports/33045/
http://jbbs.shitaraba.net/internet/20267/
http://www.peeep.us/9505a3bf
http://www.peeep.us/54067516
http://www.peeep.us/4f3f9c1e
http://blog.livedoor.jp/temp20140312/
http://wikiwiki.jp/temp20140312/
ゆっくりプレイス(仮) 著作権侵害 自演 荒らし アドセンス違反 トロイの木馬
ゆっくりプレイス アフィ ウイルス 感染 唐澤貴洋 無断転載 規約違反

348 :名無しさんの主張:2014/03/13(木) 21:11:05.64 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     6

   有限責任すら負わない無限責任

福島第一原発の事故をめぐっては、政府、国会、民間の事故調査委員会による大部の
調査結果が公表されている。だが“原発ムラ”と呼ばれる利益集団とは別に、原発を
管理・運営していた東京電力には法律上、事故の責任をとらなければならない当事者
がいる。それが株主と債権者だ。
資本主義のルールでは、(株式)会社の法律上の所有者は株主であり、事業から生じた
経済的損失は株主が出資額を上限とした有限責任によって負担する。会社の損失が
株主の出資額を上回る場合は、債権者が保有する債権額を上限として損失を負う。
債権にはさまざまな種類があるが、大口の債権者は融資をしている銀行と社債
(電力債)保有者だ。
原発事故は巨大災害で賠償や廃炉に莫大な費用がかかるから、1号機から3号機が次々と
メルトダウンした時点で東京電力は実質的な債務超過に陥った。だとすれば、まず
東京電力の株主が責任をとり、ついでデフォルト(債務不履行)によって債権者が
責任を負うべきだった。もちろんこれは「原発事故を起こした東京電力はつぶしてしまえ」
ということではなく、デフォルトを起こして株式市場から退出しても(日本航空のように)
国家管理の下で法人として存続することはじゅうぶん可能だ。

349 :名無しさんの主張:2014/03/13(木) 21:15:25.79 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     7

無から有を生み出すことはできないのだから、原発事故の収束に必要な巨額のコストは、
(電力料金を引き上げるか、税を投入するのかは別として)最終的には国民が負担する
ほかはない。国民に負担を求めるというのは、原子力という“安価な”エネルギーを
享受してきた責任を問うことでもあるのだろうが、そのためにはより直接的な当事者
である株主と債権者が自らの責任を果たす必要がある。
だが事故当時の民主党も、その後の自民党も、所轄官庁である経済産業省も、資本主義の
原則を無視して株主と債権者を免責してしまった。原子力損害賠償法では、事故を起こした
原子力事業者は過失の有無にかかわらず無制限の賠償責任があると定められているが、
現実には責任を負うべき者は有限責任すらとっていない。これは福島原発事故の責任を
考える際の大きな矛盾だが、この3年間ずっと放置されてきた。
もちろん事故直後に東京電力を破綻処理した場合、その後の廃炉作業や電力の安定供給、
賠償業務に影響した可能性はあるから、この判断が間違っていたと一方的に決めつける
ことはできない。しかしその代償として、「誰がどのようにコストを負担するのか」
というきわめて重要な問題を公の場で冷静に議論することができなくなってしまったのだ。

350 :名無しさんの主張:2014/03/14(金) 00:03:20.93 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     8

   限界に達した問題先送り

原発事故の処理スキームというのは、かんたんにいうと、東京電力という法人が責任を
負っていることにして、電力各社に奉加帳方式で経済的負担を求め、国費の投入や電力料金の
引き上げを極力避けつつ問題を先送りするというものだ。
東京電力は実質債務超過で、円安による原料費の増大で赤字に陥っても電力料金を安易に
引き上げることは認められず、事故処理の費用はリストラや優先株の売却によって賄う
ことになっている。除染費用や中間貯蔵施設の建設費などを含めれば原発事故の処理コストは
すでに10兆円を超えているとされ、一企業のリストラだけで捻出できるはずはないのは明らかだ。
こうした状況に置かれた東京電力が会社を存続させようとすれば、賠償請求を減額し、廃炉に
かかるコストを引き下げるしかない。その結果、東京電力への不満が高まり道徳的責任を
問われる悪循環にはまっている。
客観的に考えれば、賠償はルールに則って行なえばいいだけだから、東京電力が主体となる
必要はなく、損害保険会社などに事務作業をアウトソースすることもできる。賠償金は国
(原子力損害賠償支援機構)が支払い、合意できないものは裁判所やADR(裁判外紛争解決手続)が
引き継いで、判決や決定を新たなルールに加えていけばいいのだ。賠償から道徳的責任を
切り離してしまった方が、東京電力だけでなく請求者の負担を軽減することにもなるだろう。

351 :名無しさんの主張:2014/03/14(金) 00:04:32.66 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     9

廃炉作業は一銭の利益も生まないから、これを私企業に任せてしまえばコストを抑えよう
とするのは当然のことだ。その結果、粗悪なフランジ接合のタンクをつくって汚染水を
流出させたり、作業員の人件費を抑制しようとして労働環境が劣悪なものになったりする
弊害が目に余るようになった。こうした事態を避けるには廃炉作業を営利事業から切り離し、
国の直轄事業(公共事業)にして必要なコストを税(もしくは電気料金)として徴収する
しかないだろう。
だがこうした合理的な改善策は、東京電力の法的責任が全うされたことが条件となるため、
現状ではすべて実現不可能だ。その結果、被災者や現場作業員にしわ寄せがいくという
理不尽な事態が常態化している。
原発事故の責任をあいまいにしておくことは、政治家や行政、経済界や電力会社など、
関係者のすべてにとって都合のいい方法だった。ところが事故から3年たって賠償や除染、
廃炉にかかるコストの全体像が明らかになってくると、もはやこの矛盾をとりつくろう
ことが難しくなってきた。自民党政権が原発再稼動に邁進するのも、その理由のひとつは
東電の経営が逼迫し賠償や廃炉作業に支障を来たすのを避けるためだろう。

352 :名無しさんの主張:2014/03/14(金) 00:06:15.25 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     10

   底知れぬ無責任

とはいえ、ここで私は、東京電力を破綻処理して責任問題に決着をつけるべきだ、と
いいたいわけではない。現在では東京電力の主要株主は国で、電力債も大半は償還され
資金支援も国(支援機構)が行なっている。いま東電を破綻させても責任を取るべき
ひとはどこにもおらず、国を通じて国民が損失を負うことになるだけだ。株主や債権者の
責任を問う機会は失われ、もはや二度と戻ってはこない。
国民が、福島原発事故の責任問題が決着していないと感じるのは、本来、責任を取るべき
者を免責してしまったがために、責任をめぐる公の議論ができなくなり問題を先送りする
ほかなくなったからだ。だがこれは、原子力ムラの陰謀というような話ではない。
歴史家の半藤一利は『昭和史』(平凡社)の最後で、国を破滅に導く愚かな戦争へと
突き進んでいった歴史を振り返り、日本人の特徴として、抽象的な観念論を好み具体的・
理性的な方法論をまったく検討しないことを挙げている。三国同盟を締結したのは
ドイツが勝つと信じたからで、フランス領インドシナに進駐しても米国による石油禁輸は
ないと楽観していた。敗戦が決定的になったあとは中立条約を結ぶソ連に米英との仲介を
依頼し、降伏を先延ばしにして広島と長崎に原爆と落とされたあげく、ソ連は満州に
攻め込み多数の将兵をシベリアに抑留した。

353 :名無しさんの主張:2014/03/14(金) 00:07:06.10 ID:???
★福島原発事故から3年を経て、「責任」についてあらためて考える     11

日本人のもうひとつの特徴は、多くの犠牲者を出してすべてが空理空論の類だったことが
明らかになったあとも、誰も責任ととらず、誰の責任も追及しようとしないことだ。
これを半藤は「底知れぬ無責任」と述べる。

原発では「絶対安全」が金科玉条とされ、想定を超える地震や津波は起きるはずのない
ものとされてきた。そして事故が現実のものとなると、責任をとるべき者はどこにも
いなくなってしまう。

目先の課題にとらわれて大局を見誤り、なすすべもなく全体状況が悪化していくと
いうのは、日本の社会がこれまでずっと繰り返してきたことだ。原発事故でも同じ
見飽きた光景が再現されているのだと考えれば、そこになにひとつ驚くべきことは
ない――けっきょくこれが、私たちの社会なのだ。

 橘玲 公式サイト 投稿日: 2014年3月11日
http://www.tachibana-akira.com/2014/03/6321/4

354 :名無しさんの主張:2014/05/20(火) 23:59:10.21 ID:???
★福島第一の原発所員、命令違反し撤退 吉田調書で判明    1
 朝日新聞Digital 木村英昭 宮崎知己2014年5月20日03時00分

 東京電力福島第一原発所長で事故対応の責任者だった吉田昌郎(まさお)氏(2013年死去)が、
政府事故調査・検証委員会の調べに答えた「聴取結果書」(吉田調書)を朝日新聞は入手した。
それによると、東日本大震災4日後の11年3月15日朝、第一原発にいた所員の9割にあたる約650人が
吉田氏の待機命令に違反し、10キロ南の福島第二原発へ撤退していた。その後、放射線量は急上昇しており、
事故対応が不十分になった可能性がある。東電はこの命令違反による現場離脱を3年以上伏せてきた。

■所員9割、震災4日後に福島第二へ
 吉田調書や東電の内部資料によると、15日午前6時15分ごろ、吉田氏が指揮をとる第一原発免震重要棟
2階の緊急時対策室に重大な報告が届いた。2号機方向から衝撃音がし、原子炉圧力抑制室の圧力がゼロに
なったというものだ。2号機の格納容器が破壊され、所員約720人が大量被曝(ひばく)するかもしれない
という危機感に現場は包まれた。

355 :名無しさんの主張:2014/05/21(水) 00:00:29.58 ID:???
★福島第一の原発所員、命令違反し撤退 吉田調書で判明    2

 とはいえ、緊急時対策室内の放射線量はほとんど上昇していなかった。この時点で格納容器は破損して
いないと吉田氏は判断した。
 午前6時42分、吉田氏は前夜に想定した「第二原発への撤退」ではなく、「高線量の場所から一時退避し、
すぐに現場に戻れる第一原発構内での待機」を社内のテレビ会議で命令した。「構内の線量の低いエリアで
退避すること。その後異常でないことを確認できたら戻ってきてもらう」
 待機場所は「南側でも北側でも線量が落ち着いているところ」と調書には記録されている。安全を確認次第、
現場に戻って事故対応を続けると決断したのだ。
 東電が12年に開示したテレビ会議の録画には、緊急時対策室で吉田氏の命令を聞く大勢の所員が映り、
幹部社員の姿もあった。しかし、東電はこの場面を「録音していなかった」としており、吉田氏の命令内容は
これまで知ることができなかった。

356 :名無しさんの主張:2014/05/21(水) 00:02:10.87 ID:???
★福島第一の原発所員、命令違反し撤退 吉田調書で判明    3

 吉田氏の証言によると、所員の誰かが免震重要棟の前に用意されていたバスの運転手に「第二原発に行け」と
指示し、午前7時ごろに出発したという。自家用車で移動した所員もいた。道路は震災で傷んでいた上、
第二原発に出入りする際は防護服やマスクを着脱しなければならず、第一原発へ戻るにも時間がかかった。
9割の所員がすぐに戻れない場所にいたのだ。
 その中には事故対応を指揮するはずのGM(グループマネジャー)と呼ばれる部課長級の社員もいた。
過酷事故発生時に原子炉の運転や制御を支援するGMらの役割を定めた東電の内規に違反する可能性がある。
 吉田氏は政府事故調の聴取でこう語っている。

 残り:846文字/本文:1927文字
 登録手続きがカンタンになりました。
 無料会員は1日3本まで、有料会員は何本でもお読みいただけます。
 朝日新聞Digital 木村英昭 宮崎知己2014年5月20日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASG5L51KCG5LUEHF003.html

357 :名無しさんの主張:2014/06/04(水) 23:51:53.98 ID:???
★隠されている資料
 河野太郎 ごまめの歯ぎしり 2014年05月26日

朝日新聞が吉田調書を探り出し、インターネットに順次掲載している。
しかし、国会事故調にかかわった人たちは、それどころではない資料が国会事故調の収集した資料には
あったという。
電事連の会議録や安全規制のルール作りに関する班目氏の発言やさまざま、もろもろだそうだ。
電事連は、あれだけのロビー活動や妨害行為をやりながら、任意団体だからと会計ひとつ公開していない。
最近は、東京電力を外して電力自由化に備えた会合を重ねているようだが、福島第一原発事故以前に行われた
電事連の様々な会議録が国会事故調によって収集され、国会図書館に眠っているそうだ。
本来、国会事故調の資料は公開されるために国会図書館に送られたのに、公開のためのルールがないからと
非公開のまま、保管されている。
国会は、一日も早く、公開ルールを作るべきではないか。やらないならば、原子力に関する特別委員会の
委員を一掃するべきだ。

http://www.taro.org/2014/05/post-1480.php

358 :名無しさんの主張:2014/06/05(木) 22:37:41.56 ID:???
★原子力規制委員に前学会長は完全な骨抜き人事       1
 Blog vs. Media 時評 2014.06.04 Wednesday

 原子力規制委員に前原子力学会長の田中知・東大教授を推す国会同意人事案は規制の完全骨抜きを
意図しています。同氏が中心の福島事故学会報告はみんなが悪かった、誰の責任でもないと原子力ムラの
意向そのものです。原子力学会は「関西電力大飯原発3、4号機運転差止め裁判の判決に関する見解」で
福井地裁判決を批判しています。学会報告で直接原因のみならず、根本原因まで明らかになっていると
胸を張るのですが、報告を読むと小学生の作文のような無内容に驚かされます。マスメディアが学会報告を
取り上げなかったのは当然ですが、こうした考え方の人物を原子力規制委員に充てる人事については
明確に批判すべきです。
 学会見解は地裁判決の「事故原因が究明されていないとの指摘は事実誤認であります」と言い、
明らかになっているとします。政府や国会など各種事故調の結論が一致しない中、原子力学会が
専門性を発揮して切り込んでくれたのかと思いきや、学会ウェブにある報告の中身を見て愕然とします。

359 :名無しさんの主張:2014/06/05(木) 22:38:48.87 ID:???
★原子力規制委員に前学会長は完全な骨抜き人事       2

 事故の直接要因は「1. 不十分であった津波対策 2. 不十分であった過酷事故対策 3. 不十分だった
緊急時対策,事故後対策および種々の緩和・回復策」とした上で、「過酷事故の現場対処に不手際が
認められるが、それは事前準備に起因するもので、直接要因とは言えない」と具体的な問題点の指摘を
一切しません。1号機の非常冷却システムの使い方を誰も知らなかったのも準備不足で片付けられる
ようです。誰が準備をしなかったか問われるべきですが、全ては「不十分」で片付けます。
 根本原因としては事故の背後要因を並べます。「専門家の自らの役割に関する認識の不足」
「事業者の安全意識と安全に関する取組みの不足」「規制当局の安全に対する意識の不足」「国際的な
取組みや共同作業から謙虚に学ぼうとする取組みの不足」など淡々と不足項目があがります。
これでは不始末を犯した弁解書を書いているだけです。専門性のかけらもありません。

360 :名無しさんの主張:2014/06/05(木) 23:27:10.57 ID:???
★原子力規制委員に前学会長は完全な骨抜き人事       3

 これに対して、学会に批判されている地裁判決は例えば「いったんことが起きれば、事態が深刻で
あればあるほど、それがもたらす混乱と焦燥の中で適切かつ迅速にこれらの措置をとることを原子力
発電所の従業員に求めることはできない。特に、次の各事実に照らすとその困難性は一層明らかである」と
地震から始めて津波や外部電源喪失などを詳しく検証しています。真剣度は段違いです。
 田中氏が会長の原子力学会は事故当初から個人責任を追及しないよう声明で求めました。さらに
『自分で福島事故を究明しなかった原子力学会』で指摘した通り、福島原発事故から1年間、何も
しなかった無様を身内から批判されて、田中氏が委員長の学会調査委が立ち上がりました。それから
2年掛けて「不十分」と「不足」でまとめたアバウト報告を出して平然としている人物が原子力規制委員に
適任とは考えられません。全てを曖昧にしたい政府・原子力ムラの意向に沿った人事です。メディアは
維新や民主の不同意の動きを報じるだけで済ませるべきではありません。

 Blog vs. Media 時評 2014年6月4日
http://blog.dandoweb.com/?eid=174548

361 :名無しさんの主張:2014/06/08(日) 11:23:49.29 ID:???
★原発被曝         1
 河野太郎ブログ「ごまめの歯ぎしり」  2014年06月06日

原発ゼロの会が主催する国会エネルギー調査会、第41回目。
「福島第一原発の事故収束・廃炉と作業員の労働環境を考える」
原子力資料情報室の渡辺美紀子さんのプレゼンテーションによれば下請け労働者が
商業原発の運転に伴う被曝量の97%を被曝している。
電離放射線障害防止規則(電離則)は、放射線管理手帳に労働者が被曝した線量を記録し
保存することになっている。
しかし、この手帳は事業者が保管していて、離職時に本人に返還することになっている。
なかにはこの手帳のことを知らない労働者もいるという。
原発で働く労働者が労災を申請するときに、雇用主や作業してきた原発、それまでの
被曝線量などを確認する手帳が手元にないため、労災の申請が難しいのが現実だという。
1975年に敦賀原発で被曝して放射線皮膚炎になった作業員が労災の申請をしたのが、
被曝労働者の労災申請の第一号のようだ。この時は認定されなかった。

362 :名無しさんの主張:2014/06/08(日) 11:31:26.68 ID:???
★原発被曝         2

その後、1993年に浜岡原発で計測装置の点検を行っていて被曝し、慢性骨髄性白血病で
労災申請をして1994年に認定されたときに、以前にも一人、労災認定された人がいた
ことが分かった。
1988年に福島第一原発で配管腐食防止の作業をしていた人が11か月に40mSvを
被曝して慢性骨髄性白血病になり、1991年に労災を認定されていた。
これまでに原発で被曝して労災認定された人と働いていた場所は

1991 福島第一
1994 浜岡
1994 玄海・大飯・高浜
1999 福島第一・東海・島根
1999 JCO 
1999 JCO 
1999 JCO
2000 福島第一・第二・東海第二
2004 福島第一・浜岡
2008 泊・伊方・美浜・高浜・大飯・敦賀・玄海・六ヶ所
2009 不明
2010 不明
2011 不明
2011 不明
2012 不明
2013 美浜・大飯・高浜

363 :名無しさんの主張:2014/06/08(日) 11:33:10.59 ID:???
★原発被曝         3

以上16名と労災認定される人は極めて少ない。
しかもこうした情報は公開されておらず、この情報は渡辺さん達が集めた情報だ。
さらにNPO法人 東京労働安全衛生センターのプレゼンテーションによれば、福島第一 原発では、
事故前の被曝線量が年間約1mSvだったのが現在では月間で1mSvにまで増えているという。
緊急作業時の作業員の要件や被曝線量限度についても議論はされているが結論はまだ出ていない。
さらに、2013年度、福島第一原発の作業災害発生件数が増加して、事故前の2倍になっているという。
福島第一では、昨年12月には18社が労基法違反で是正勧告を受け、今年5月にも1社が
是正勧告を受けている。
福島第一原発の作業における安全管理がますます重要になってきている。

河野太郎ブログ「ごまめの歯ぎしり」  2014年06月06日
http://www.taro.org/2014/06/post-1485.php

364 :名無しさんの主張:2014/06/09(月) 21:33:05.75 ID:???
>>363
そんなどこの馬の骨ともわからん奴の情報なんか信じられるかボケ

317 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)