2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【暗澹】やばい日本の未来 改善策とは【阿鼻叫喚】

1 :名無しさんの主張:2012/02/27(月) 23:55:40.41 ID:h3CVxyMt
日本の停滞が現実化しています。もはや一刻の猶予もありません。
この後に及んで何も変わらなくていいと思う人は少ない筈でしょう。
もはやあちこちで古い日本の制度による歪みがでています。
最近簡単思いつくだけでも
政治の機能不全、地震津波原発被害、少子高齢化、人口減少、非正規雇用、経常赤字、雇用の流動化
大学の国際競争力、家電メーカーの赤字決算etc
原因は何か、改善策はあるのか。建設的な議論をしましょう。


2 :|ω・`):2012/02/27(月) 23:58:32.75 ID:???
おう

3 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 00:02:25.35 ID:pBlVnY3V
人こないな

4 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 00:14:42.95 ID:pBlVnY3V
脱字が多かったのが原因かな
今度やるときははちゃんと推敲します。

5 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 02:42:22.36 ID:pBlVnY3V
そもそも正社員だけがまともな社会人扱いされるのはどうしてだ?

6 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 05:26:21.62 ID:uSFbza5y
・・・
水をさすようなら申し訳ない。

議論ってエンターテイメント化してしまってないか?そんなことでいいのか?
最近テレビを見たりblogosを読んでいて特に思う。
いや、ここで議論するのがいけないとはいわないが。

7 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 07:01:12.69 ID:???
死刑制度はいくない。
まあ腐りきった官僚、政治家がハツ場ダム等の贈収賄にからみ、
のうのうと暮らしているんだから、
不遇に生まれ育ち、重大犯罪を犯してしまった者を捌き、死刑になんてできるわけがない。
政府が福島県人、周辺近隣県人を放射能で殺戮しているような国に未来はない。

8 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 10:58:09.70 ID:pBlVnY3V
ここでも議論が白熱すれば社会の耳目は集まります。政治家の耳に入ることもあるでしょう。
それがネット社会のいいとろです。

9 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 11:20:06.74 ID:OaCFb4nf
なぜ、もっと自分の気持ちに正直になれないか。
自分も不完全でダメだからと何も言わずに、人のおかしな
言動にも素直に注意しない、お互いが欠点だらけだし、
だからいくらでも向上できる余地があるのだから、
それを人間関係やさまざまな知識・教養、宗教的精神の
支柱づくりという過程で、自分に正直になって
葛藤と和合・円満を繰り返していけばいいのだ。
日本人に徹底的にかけておるよ。自分を守るためにただ
ひたすら隠蔽と臭い物に蓋、変と思ってもなにも言わず、
苦しければ目先の快楽美に逃避するだけ。
相手の力比べで大勢についたり、相手をなめたり、
人を見下して安心しようとする人間ばかりだ。
結局、虚ばかりの致命的に腐敗した国になったじゃないか。

10 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 16:19:39.08 ID:8PPN3/Ig
役人悪人役人悪人役人悪人役人悪人役人悪人役人悪人

            ◆腐1−GP◆

 800兆年金ネコババ       1000兆借金漬け
        恒老症   VS   債務商:

            Winner:債務商

役人悪人役人悪人役人悪人役人悪人役人悪人役人悪人

11 :名無しさんの主張:2012/02/28(火) 18:00:11.50 ID:???
むしろ多数派や権力層の自業自得だと思うが?

それに滅ぶ滅ぶっていってるのは貧困層だけでエリート層は建前だけで本当のところはそんなに危険な状態じゃないよ
勝ち逃げ出来る公算はついてる

12 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 17:50:19.91 ID:???
壊れた日本人を治療ができるかという問題だな。



心の癖を変える20の法則 ハルアーバン

9章 誠実「みんながしているから」とごまかすことないか その1

あなたがやるすべてのことが誠実さと正直さに裏打ちされていなかったなら、
【人生の成功】を手にすることはできない。・・正直と誠実は昔も今も将来も最高のポリシー
だという事実は理解してほしいと心から願っている。
私ははなにも「嘘をついたら地獄の火で焼かれる」と信者を脅かした清教徒時代の厳格な牧師
を気取っているわけではない。だが、誠実さこそ真の成功に欠かせない要素だということは全身全霊
で訴えたい。なぜ、こんなに誠実さについて強調するかって?
それは人生をいかに豊かに生きるかを追求してきた私が、最後まで気づかなかった要素だからだ。
他の要素はほとんど持っていたが、それらの基盤となる誠実さと正直さは持ち合わせていなかった。
私はすぐ嘘を付くタイプではなく、ぺてん師でも泥棒でもなかったが、すべてにおいて正直では
なかった。多くの人と同じように「みんなもやっているから」と思っていた。
ほんの少しぐらいなら、かまわないじゃないか、と。だが彼らと同じように私も自分をごまかして
いたのだ。「少しぐらいならかまわないじゃないか」ということはありえないと徐々に気づいていった。
そのときから、なにごとにおいても正直で誠実でいようと決意した。それは人生を変える選択で、
最も早い時期に決意したらどんなによかったかと思う。
だが、少なくとも、誠実で正直な人生の豊かさを味わう期間はまだしばらく残っている。
そんな決意をまったくしない人たちもいる。
自分の息子や若者たちに一つだけ何か伝えるとしたら、私はつぎの言葉を贈りたい。
本当に【人生の成功】を手に入れたいなら、誠実さは一番の近道である。

13 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 17:51:39.12 ID:???
私が知っているなかでもっとも誠実な人が最近こう言った。[自分は生まれてからずっと誠実でいること
で悩んできました」。彼の言葉に驚いた私は、そのことについて話し合った。
その後で、私たちはみんな正と邪、善と悪との間で戦っていると改めて思った。
それはこの世界が始まって以来ずっとつづいている戦いであり、その中間にとどまることはできない。
私たちは毎日その闘いを強いられている。

悲しいことに、私たちのまわりにはあらゆる形の不正が渦巻いている。「うまくごまかす」ことが
一種のスポーツのようになっていることがさらに悲しい。何かを「ごまかす」のは手柄だとみなされ、
それを自慢する風潮がある。間抜けで運の悪いやつだけがつかまるんだ、と。
「みんながやっているから」というのが。そうした行為の口実になる。それを助長するかのように詐欺
や裏切り行為を称える映画やテレビ番組が放映される。おまけに広告業界までも、人に好感を持たれる
ためには自分を偽ってもいいというメッセージを毎日のように流している。

前章までは、正しい行為の結果としての報酬について書いてきた。だがこの章では間違ったことを
した結果について書かなくてはいけないと感じている。
なぜかというと、ほとんどの人は不誠実がどれほど怖いことかを理解していないからだ。
私も長いことその一人だった。だからこそ不誠実の破壊力について学んだことをみなさんに伝えたい。
不誠実は他の何にもまして、なりたいと願うタイプから人を遠ざける。これは癌のようなものだ。
最初は小さいが、人から指摘されないかぎり手がつけられないほど広がって最後は私たちを滅ぼす。
そう、私は心からそう感じているのだ。人類にもたらされるどんな病気より恐ろしい結果を引き起こす
のが不誠実な生き方だ。

14 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 17:52:49.69 ID:???
不誠実は高くつく。その例をいくつかあげよう。

・悪循環をまねく---- 一つの嘘が別の嘘につながる。一つは嘘をついて何か得をしたら、また同じ
ことをしたいという誘惑に勝てなくなる。やがて嘘をごまかす方法を考え、つぎつぎに重ねていく。
それがつづけば不誠実な生き方の一部になる。つまり自分の習慣となる。これは最悪のケースだ。

・他人をだますようになる-----千六百年も前、聖アウグスティヌスは「懺悔録」のなかで自分が人を
だまして成功の階段を上がりつめた過去を告白した。ある日、彼は嘘をちりばめた演説をしにいく途中
で浮浪者を見かける。彼が自分がこんなに不満たらたらなのに、何一つ持たないその浮浪者がなぜ朗らか
でいられるのか不思議に思う。そのときに彼は、その浮浪者が自分を偽らない生き方をしていると気づく。
偉大な学者のアウグスティヌスはそうではなかった。自分が人をだましつづけたきた結果「いかにだめな
人間になってしまったか」に初めて気づいたと彼は書いている。私たちも同じことをつづければ、自分
を見失ってしまうだろう。

・報いが必ずやってくる−−−−−自分のごまかし行為からは絶対に逃げられないと私は確信している。
つかまらない場合もあるかもしれないが、いつかどこかで自分の行為の代償をはらわなければならない。
不誠実は、袋小路に向かう道を歩くのと同じ事だ。向かう先はどこか、それを自覚するまでに人より時間
がかかるだけのことだ。

15 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 17:53:33.40 ID:???

・隠し通すことはできない−−−−人に嘘をつかれたときはわかるものじゃないか? 人はおのずとヒント
を与えるものだ。口で言う事とと体で伝わることが一致しない。つまり自分で自分を裏切っているのだ。
嘘を隠そうとして嘘を重ね、人間関係をだめにするばかりか評判を落として信用を失ってしまう。

・人間関係がだめになる----人に嘘をつくと、将来その人から信用されなくなる。何か口にした後いつも
?がついてまわる。信用を失うことは人間関係をだめにする確実な方法だ。いったん失った信用を取り戻す
のは難しい。信用、信頼がない人間関係はありえない。

・神経がずたずたになるーーーールイス・アンドリュー博士は、”ごまかしは強力な心理作用をもたらすという”
という。彼は自分の師から「嘘をつきたくなったら自分の心をよく見つめるように」と教えを受けたとき、
はっと気づいた。"ごまかそうとする気持ちは文字通り自分の心を殴り倒すことだ"と。そしてサザン・メソジスト
大学でリサーチした結果、"人をだまそうとするとき神経体系に莫大なストレスがかかるという証拠を発見した"
という。不誠実になるとき私たちの体内では嵐が起きている。つまり自分自身を罰しているのだ。

・充足感を遠ざける----人生最大の報酬の一つは、個人の充足感を見出し、それを育てることにある。だが、不誠実
の習慣に染まるとこれができなくなる。不誠実は成長と発展の道をふさいでしまう。利己的で不誠実な生き方をして
いると、完全な人間になるとはどういう感じかわからずじまいだ。まっとうな人になる充足感は味わうことはできない
。これが最悪の罰だ。

16 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 19:07:33.52 ID:???
心の癖を変える20の法則 ハルアーバン

9章 誠実「みんながしているから」とごまかすことないか その2

誠実でなければいけない理由

・心の平和ーーーーもう一度生きられるとして、自分のどこを変えたいかときかれたら、私はこう答えるだろう
すべてにおいて誠実でありたい、と。
自分の過去を振り返ると、不誠実な言動をしたときのことを思い出して身の置き所がなくなる。不誠実は利己主義の
最悪の形だと気づくまで長いことかかった。ようやく目が覚めたとき、自分にどんな変化が起きたかしばらく信じられ
なかった。すべてにおいて誠実になろうと決意してから、思いがけないほどの平安が訪れたのだ。誠実になることには
報酬がついてまわる。穏やかなで平和に暮らせるようになる。それだけでも理由として十分だろう。

・人格と評価-----この本の最初のほうで、「習慣が成功の鍵」だと書いた。習慣によって人格と評価が決まるが、誠実
さほどそれを強調するものはほかにない。人間の性質のなかで誠実はもっとも尊重され、つねに外にあらわれる。
実際、誠実な人は輝く光のなかに生きているのだ。

・人間関係-----不誠実が人間関係をだめにするとしたら、誠実はそれを強くする。人間関係の基本は信頼だ。
それは友情、結婚、家族、職場、教育などすべての分野に共通する。誠実と信頼は、いい人間関係を育てる土壌だ。

17 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 19:12:40.84 ID:???
・心身の健全------不誠実がさまざまな心理的トラブルの要因だとしたら、誠実は心の健康の源だ。不誠実が神経体系
を壊すとしたら、誠実はそれを強める。私たちは誠実になると罪悪感や不安といった悩みから開放される。自分に自信
がもてる感覚を楽しめるようになる。
正しいことをしている、まっとうに生きているという自信が生まれる。単純に言えば誠実になると気分がいい。

・「本物の人」になる-----

何にもまして自分に誠実であれ それを昼も夜もつづけるように そうすれば誰にも嘘をつかずにすむ シェークスピア

シェークスピアが作家になる道を選ばなかったとしたら、たぶん世界有数の心理学者・哲学者になっていただろう。
人間の行動における彼の鋭い洞察があればこそ、偉大な作家になれたのだ。前述の有名な一節は私たちに「本物の人
になれ」と告げている。
ともすれば人をだまそうとする衝動を抑えて本物の人間になれ、と。そういう生き方を選んだとき、私たちは「本物の
人」になるとはどんなことか理解できるようになる。心の内側で何かが起こるが、それを人に説明することはできない。
ただすばらしく気分がよく、自分はかつてないほど尊敬することができるようになる。それが自分に誠実であれ、という意味だ。
本物の人になるとじつに気分がいいため、自然に人にも誠実になれる。

====================================================================================================================
虚の国では、最大多数の最大幸福の指標もなければ、国民の内情がどうなのかも知ることができない。
それには人が虚りから実の人間、本物の人間、国になるのが基本条件。ここまで廃れて果たして可能か?

18 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 20:23:05.47 ID:???
虚の国のサンプル映像
http://www.youtube.com/watch?v=x7rWTDlE4e4
http://www.youtube.com/watch?v=TDwwz4NVh9c
http://www.youtube.com/watch?v=dzlECPH3WeQ
http://www.youtube.com/watch?v=FTYUOZQ199w
http://www.youtube.com/watch?v=qzj_vABGISQ

19 :名無しさんの主張:2012/02/29(水) 20:45:23.35 ID:RtpNbFvI
俺がとにかく言いたいのは
「就職活動してるだけで人生終わっちまうぞ」
という事なんだ

20 :名無しさんの主張:2012/03/01(木) 12:02:38.18 ID:???
81 :名無しさんの主張:2012/03/01(木) 11:39:28.22 ID:???
日本人の基本資質は恐怖に敏感で不安になりやすいのは常識化されている。
未知が不安だから、一所懸命知ろうとする。正解がないと不安だと
ばかりに情報に翻弄され情報を貪り何一つ、勇気と決断を育もうとしない。
よく勉強したりまじめに働くのは美化された日本人の特徴だが、
それは実は不安からの必然的行為ともいえるのだ。
不安になる資質は見えても、その不安の資質の日本人に
見合う宗教観や哲学、成長の羅針盤たる多様な人生論も育もうという
空気はこころの豊かさとか清貧がどうのこうの、武士道がどうたらで
形式的な目標はあっても、千差万別の内面に向き合う方向は一切避けたまま。

ちやほやされたり、優劣での快感、劣勢での恐怖感によるプライドという
名の恐怖の裏返しからくる自己愛着で分離不安を解消するだけ。
自己愛着だけが支えでは多勢に無勢の勢力は勝てないから、誰もが保身
のために欺瞞にならざる得ないのは必然の原理だ。キリスト教徒でも
常に自我と自我を超えた規律との間で葛藤する。自我が邪で自我を超えた
状態を聖とする。
その中で、いつも自分に正直であろうと、誠実であろうと気をつけている
人間でさえ、欺瞞の要素を少しでも減らすのに常に自分と格闘しているのが
実情だという。

自己欺瞞が当然の日本人はそれを見せないように必死になる。
何ムキになってんの? 自分のこと棚にあげて批判できる立場?
男の癖に嫉妬はみっともない 何事も冷静沈着にしなきゃって、
美辞麗句を並べた自己欺瞞の虚像の人間性ばかりがあふれかえる
病巣の国民性になったわけだ。
これは昔からだとすると治療は容易ではない。

21 :名無しさんの主張:2012/03/06(火) 16:59:24.80 ID:???
オリンパスのイギリス人社長だった人は正義感が強かったんだろうな。
不正が許せないような人だったが為に更迭されてしまったが。
日本社会の病理はあらゆるところで蔓延しきってるからもはやダメだろ。
教育、家庭、会社、地域、政治とね。

22 :老害問題:2012/03/19(月) 10:13:34.99 ID:???
618 : 言いたいことも言えないこんな世の中じゃ ◆yPNBnfShWg : 2011/03/18(金) 09:37:25.54 ID:??? [470/732回発言]
日本を素晴らしい国にするためにはどんな方法があるかを考えています。
そしていつもぶち当たる壁が、老害問題です。

延命技術が発達したおかげで、働けないのに生きることだけはできるという老人が激増してしまいました。
何も生産できずに消費するだけの存在ですので、この人達さえいなければかなり負担は減ります。

しかし、我々は人間です。感情があります。
働けなくなった人でも、長生きしてもらいたいと願うものです。
このジレンマを解決する方法を一緒に考えてもらえないでしょうか。

ちなみに俺は、働けなくなった人の暮らしを国が支える必要はないと考えます。
つまり老後どれだけ生きていけるかは、その人がどれだけ老後に備えてきたかで決まるわけです。
貯金もそうですし、世話をしてくれる子供を育てることも備えの1つと言えるでしょう。

ただし・・・「そんなの、貧乏人は早死にしろって言ってるようなもんだ!」という声が出るのも当然です。
だから、一部の人間が土地・金・資源・情報などを独占する現状も何とかしないといけません。
そこで、資産に上限を設けるのはどうでしょうか。←長くなるので詳細はまた今度。

23 :老害問題:2012/03/19(月) 10:14:49.48 ID:???
933 : 名無しさんの主張 : 2011/04/07(木) 08:59:39.59 ID:??? [707/732回発言]
放射能汚染劣等=日本の最悪のシナリオとは
子供が放射能で弱り、老人が放射能でさらに頑健になり寿命が延びること、そんな
悪夢だけは勘弁してくれといいたい。不謹慎だが、放射能汚染にウイルス
が融合して、子供は健全で年取りの平均寿命が10年短くなれば・・・・・最高だ。
少なくても年金破綻は先送りされるし、老人遺産の流動化が早まり、経済悪化
の深刻なレベルがまだ先になる。

24 :老害問題:2012/03/20(火) 20:13:38.64 ID:???
高度経済成長期に入って、経済効率の視点から教育を利用する考え方である教育投資論が、財界からの教育要求と共に前面に登場しはじめ、能力主義教育、選別・差別教育がはじ
まった。その為に受験戦争は更に過熱し、これらが学校教育を圧迫し始めた。1960年代に入って文部省は、中学校2・3年生を対象として、数学・国語・英語・社会・理科の
五科目の全国一斉学力テストを実施しはじめた。1963(昭和38)年には、政府経済審議会が、「経済発展における人的能力開発の課題と対策」答申を発表、「ハイタレント
の選別」が堂々と言われた。こうした中で、高等学校や大学・短大への進学率は上がり続けていった。高等学校への進学率は、1954年、初めて50%を超えたが、1970年
には、80%を超え、大学・短大への進学率も20%を超えた。(17)その一方で、学校教育は多くの落ちこぼれを生じさせた。1971(昭和36)年には、全国教育研究所
連盟が、「授業についていけない子」が学級の約半数という調査結果を発表した。

http://www1.doshisha.ac.jp/~ynakamur/syuron-dai2syo.html

昔の日本人がまじめで勉強が出来たなんてのは、真っ赤な嘘。
高度成長期から1980年代まで横並びの一億人間機械運動で
米国の援助受けながら経済的富国になっただけ。
60過ぎて会社で老害をまきちらす世代の約半数は、学校で
落ちこぼれだった。
金儲けばかりの損得に囚われて、老害を放置したツケは
巨大なシロアリ倒壊と同じ状態の致命的腐食にいたった。

25 :名無しさんの主張:2012/05/03(木) 21:27:19.42 ID:AKiN7df3
創価学会・公明党は、トップ池田大作(朝鮮名:成太作ソン・テジャク)から信者まで在日が多く、
新型犯罪ガスライティング・ギャングストーキングで、
日本を悪の力で支配しようとしている。
創価学会・公明党・在日のガスライティング犯罪を取り締まらなければ、
日本は在日に支配される。

26 :名無しさんの主張:2012/06/03(日) 17:38:36.60 ID:7Fk/VJUi
老害問題についてだが、今までにないほどの大規模なホスピスに、
何も生産できない老人をぶち込めばいいと思うんだけど

安直すぎかな?

27 :名無しさんの主張:2012/06/06(水) 03:26:53.48 ID:???
お笑い芸人の組織的な生活保護詐欺をどうにかしる

28 :名無しさんの主張:2012/06/07(木) 21:45:18.50 ID:???
親族経営宗教『日本帝国教』

tp://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3224.html


29 :名無しさんの主張:2012/08/03(金) 18:13:00.57 ID:xPCCQn79
「HISオンライン予約センタ−」で海外旅行ツア−の「空売り販売」の被害にあいました。
その原因分析と再発防止対策をHIS責任者と詰めて行く中で次の事が判りました。
@「空売り販売」(詐欺商法、違法行為)を知りながら、在庫商品の処分調整に組織的、恒常的に活用実施している。
A販売者側は「違法行為、詐欺商法」を認識しながら、「代替商品」対応で良しとしている。違法行為、犯罪の認識が全くない。
B消費者の「泣き寝入り」「あきらめ」の心理、窮状を悪用した詐欺商法であり、組織ぐるみの犯罪である。
C行政監督諸官庁(国土交通省、観光庁、消費者庁、国民生活センタ−、日本旅行業協会その他)に調査依頼するも
HISの対応の口実パタ−ンは「代替品でお客様の了解を得ているので何も問題はありません」だ。
本質的な「オンライン販売」での「空売り販売」(詐欺、違法行為、不法行為)の認識と原因追求を明らかにしていない。
「HISオンライン予約センタ−」の「海外ツア−旅行の空売り詐欺販売商法」に騙されない様、この情報を見たた方は
知人、友人、ご家族へ大至急、お知らせし、「空売り、代替え商品すり替え詐欺販売」に合わない様、周知徹底にご協力下さい。




30 :名無しさんの主張:2012/09/09(日) 03:21:43.02 ID:???
創価 死ね 
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね
創価 死ね


31 :名無しさんの主張:2013/06/23(日) 11:41:19.55 ID:K49CnFOE
他スレコピー
日本のマスコミが外国の支配下に有るから日本が可笑しく成っているのです。統一教会など外国勢力が日本のマスコミを支配しています。
フジTVのヒエダ会長は『ソフトバンクの孫の腹心』だとも言われ一緒に食事している仲です。
読売のドン渡辺恒夫は、読売の株の38%を持つ支配者ですが、昔はただの読売の記者だった男です。それがどうして38%のグループ企業の38%の株を持てたのか?謎です。
桜田淳子の韓国での統一結婚式では、教会発表で3万人以上の日本人が参加したと言っています。
彼らの教えは『企業で出世し韓国の為に尽くせ』が教義です。オウムは200人の出家信者であれだけの事をしました。統一教会は社会の中で『出世しろ』と教え『社会の中に入っています。
ですからマスコミでは『オウムの教祖松本ちずお』は在日ですが誰も知らされていません。
カレー事件の林真須美も在日・ルーシーさん事件の織原城二も在日・教育大事件の宅間守も朝鮮部落出身です。
エリート夫バラバラ殺人の詩織容疑者も他スレでは、『男の親が勘当してまで結婚に反対した(美人・年下・親は大金持ちで社長・お嬢様学校)これで反対は在日だと書かれていますが、マスコミは韓国の良い事は派手に書きまくりますが知らせないです。

韓国籍の男による大阪市生野区無差別通り魔事件 (先週の事件、日本人なら誰でも良かった)

NHK=完全スルー
日本テレビ NEWS ZERO=完全スルー
テレビ朝日 報ステ=ストレートニュース。氏名・国籍・犯行動機(生粋の日本人を殺す)等はスルー。
TBS NEWS23=完全スルー
フジテレビ ニュースJAPAN=完全スルー

無差別通り魔事件という通常トップニュースで報道されるべきものが
19時以降主要メディア全てで報道がされなくなった。
唯一報道したテレビ朝日では氏名すら報じなかった。

32 :名無しさんの主張:2013/06/30(日) 21:01:16.46 ID:???
ロシア中国と戦争して領土を取り戻せばいいよ

33 :名無しさんの主張:2013/06/30(日) 21:13:39.06 ID:???
10人100人と居並んでなおワタミ一人が怖くて打倒できない今の日本人に何が出来るんだ
露中と戦争? 米軍基地追放?
勝てるわけないだろ
目の前の守銭奴オヤジ一匹にびびってる奴が
最先端兵器を使う白人マッチョの群れとケンカしても無駄だ

今の国民性では、米型資本主義の奴隷。それ以外の道は無い

34 :名無しさんの主張:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
同僚を自殺させられとんのにまだワタミ傘下で働いとる奴の気がしれんわ。

35 :名無しさんの主張:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:???
同僚の命なんかより、はした金と、自分の臆病さを隠すことの方が大事なんだよ
ニーチェも言ってるでしょ、「臆病者は善人を自称する」って

36 :名無しさんの主張:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>32は自分の家庭に爆弾は落ちないと思ってんだろう。

37 :名無しさんの主張:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:2wtYrP3N
いっそ若者みんなでニートやってストライキ起こせば?

38 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Q0SPlZ6g
>32
意外といいかもしれないよ。

39 :名無しさんの主張:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:WKzaCW8d
老人ホームや福祉施設は、クスリ漬けで日本人は廃人にされて
大変なことになってるぞ

40 :名無しさんの主張:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:sS1K+7dQ
京王線の女性専用車両内で起きた事件のスクープ映像
こちらがその瞬間です
http://www.youtube.com/watch?v=7QyHmAe2c-0&list=PLzeFCSP7xRziIIipBhtKgGQ-aCrLXq8Hi

男性のお客様に対して接客精神に欠けた無礼な車掌と
下品な女の暴言をご覧ください

41 :名無しさんの主張:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:uHZk4+1u
あのとき、
水素爆発なんてウソを言わずに
核爆発だと、本当の事をつたえていれば、
本当は、みんな助かったんだ!
このウソはたとえようがないくらい重い罪だとおもう。


水素爆発と核爆発では事故後の対応がまるで違ったろうに

42 :名無しさんの主張:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:uHZk4+1u
すでに侵略行為をうけてる戦闘中に、
反日洗脳教育でマインドコントロールされた
在日やソーカやミンスが公務員してるなんておかしいだろ。ふつう
すぐに辞めさせないと!


まず、こういう普通の事をきちんとしてけば改善策なんかしなくても
自然によくなるさ

43 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) :2013/09/11(水) 18:16:13.26 ID:nvMDHcm0
やっぱり日本の機関は日本人が仕切るべきだよな。

44 :名無しさんの主張:2013/09/12(木) 16:02:50.25 ID:fYK/n08B
【米国】1%の最富裕層が国民収入の19% 格差が歴史的水準に[13/09/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1378967309/
【アメリカ】貧富の格差が拡大する米国、上位1%の最富裕層が、全国民収入の19%を独占…大恐慌前年の1928年以来、最大の割合に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378959143/

45 :名無しさんの主張:2013/09/12(木) 16:37:25.88 ID:dNIPVB3t
とりあえずもう既に一方的に淘汰シナリオ始めたんだから残った連中「だけ」」で楽しんでくれって感じ。
現在の底辺層はいずれ子孫も残さず消えるけど、その後は残った
公務員、底辺DQN、生保受給者、在日チョン、その他少数、で「共存生活」開始だね。

ここ20年で 見捨てられた世代・層は極少数を除き唯々諾々と現状受け入れてたけど、その連中より悪質?凶暴?倫理意識低い?
失う物もプライドも薄い?な人間ばっかし残ってるけどその層は大人しく消えてくれるかどうか解らんね。
現実に格差がある以上下は上に噛み付くよね。残ったのは「不満があればすぐゴネて暴れる」体質の連中ばっかだけどさ。
公務員一家を集団リンチするDQNか、
富める層の家に押し入り女子供強姦して住居財産奪う在日チョンか、
暴動起こす似非弱者の生保か、はたまた違う構図か。
警察が居る?いやいやキャパ追いつく訳無いでしょ。
今現在「大人しい連中が最底辺に居るお陰で」現状程度の治安維持できてるんだから。
今後最底辺のポジションにつく連中はそうはいかないでしょ。
ありえない?戦後の混乱期に朝鮮人が「実際」やりたい放題だったけどね?
噛み付かれる側は関わりたくなかろうが意志に関わらず「コイツ等しか残ってないんだから」絶対にカチ合わざるを得ないもんな。
くどいようだけどもう今後は大人しく消えてくれる層は存在しないから。
その「純血の日本人の層」は子供すら作れず居なくなるから。
支配層様が望んだ絵面でしょ?
公務員様はじめ既得利権側の皆様、「家族財産共々」難易度ハードモード楽しんでね。 イージー面クリアおめ。

46 :!ninja:2013/09/13(金) 00:23:46.84 ID:REcybGwI
世の中って平民は絞られるようにできてるんですね。

47 :!ninja:2013/09/13(金) 20:35:34.70 ID:RANxxI94
>46
その通りだな。

48 :名無しさんの主張:2013/09/13(金) 21:22:43.39 ID:???
少子高齢化って折れ線グラフで出生率が落ちてるからこのままのトレンドだと、
数十年後に老人の数の方が多くなるって話しで、トレンドが変わると考えない奴が多いんだよな。
解決策は適齢期の若者が餓鬼をいっぱい生めば済む話し。20年後には労働力で溢れかえる。
というと就職がー、とか賃金がー、とか託児所がー、とか言うだろ。
だったらそれを優先的に考えればいいんだよ。
ほかの議論ばっかするから解決しない。

49 :名無しさんの主張:2013/09/19(木) 16:30:27.87 ID:X6Mvhz4K
TPPやその他の外交交渉等についての「決断」は我が国、日本の政治家、関係官庁は「政財官癒着構造」から決別して、
一般国民、消費者の立場、視点を最重要な価値、決定基準に切り替えなければいけない。
世界、国際基準、国際競争、歴史的判断、公正、公平な社会構築上、「自明の理」である。
政治は特権、利権、利益誘導、政治献金、族議員排除を徹底して、民間自由競争環境を阻害するな。
政治、行政は民間の邪魔をするな。余計なことはするな。利権政治は辞めろ。
保護政策、利権活動を辞めよ。関税は撤廃して自由競争に委ねなさい。

50 :名無しさんの主張:2013/09/22(日) 23:33:19.40 ID:WGN/vy4i
「福島原発事故」未だに収束できない。今でも初歩的ミスの連続発生。とどまるところを知らない。
政府、東電、行政機関は全くと云っていいほど危機管理能力、社会的使命、責任欠如の政治行政構造と政官財癒着の組織体である。
我が国には「原子力発電装置、施設」を取り扱う能力と資格はない。「原子力発電推進派」達は政治家、電力会社、自治体を含め
全員、原発の生み出す「金」に汚染された「麻薬中毒患者」だ。 そんな国民の生命を軽んじた「金権汚染患者、廃人、売国奴、守銭奴」に
我が国の「エネルギ−政策」を任せて、決定させるわけには行かない。
「一人の人間の命」「家族の安全、幸福」が第一に最重要課題である。「経済」「企業活動」「金」「コスト」「国家」等の優先順位は後だ。
日本社会が現在より不便、不自由になろうと、企業活動、経済が停滞しようが「人命、人類存続の課題」の前には致しかたがないのは、「自明の理」だ。
安倍首相、麻生副総理以下、国務大臣、国会議員とその家族は直ちに「福島原発敷地内」で「当該問題」が収束するまで身をもって、生活しなさい。
「馬鹿は死ななきゃ直らない!」と云う「諺」は原発推進派連中、政治家、東電幹部、のことである。

51 :名無しさんの主張:2013/09/23(月) 20:22:43.40 ID:Ic6Kh0SS
労働者階級は本気で労働制度を考える時期だ。
これからの労働環境は、法律改正をはじめとして危ない。
また、ガスライティングという、新種の非人道的手段でリストラするとか。

52 :名無しさんの主張:2013/09/29(日) 02:12:01.21 ID:/Ssf16Fo
てか 日本はもう半島系に牛耳られてしまったらしいですよ。

TV・新聞を含む各マスコミ
小売大手は、家電も家具も靴もメガネもスーパーもetc半島系
警察は某宗教に予算まで握られてるらしいから・・

すべては某宗教とパチンコマネーの威力です。
既に汚染されたマスコミが報道しませんから、皆さん 知らされてないだけなんですよ。

53 :名無しさんの主張:2013/10/11(金) 13:53:17.03 ID:UKCUcQ7s
東日本と西日本では、精神性、民族性、考え主張がかなり違います。
お互い特性を生かせないでいます。東日本と西日本でそれぞれ独立国
になり完全に別れてそれぞれの道を進むべきだと思います。お互いに
外国、それぞれ別の独立国になりあうのです。賃金、物価水準もそれぞ
れが定めてそれぞれ独立のしてそれぞれが決定して独自の道を歩んで行
くのです。天皇を京都に移し、大阪、東京にそれぞれ西日本国会、東日
本国会を設置して今の国会を停止し、今の憲法、法律を元にそれぞれの
地域の選抜方法でそれぞれの議員を選出してそれぞれの国会で東日本型
、西日本型の法体系に分化し、それぞれ乖離したところで、東日本が独
立を宣言して独立国となり、西日本が独立国となり今の日本が二国にな
りそれぞれの考えで生きていくのがいいと思います。EAST JAPAN,WEST
JAPANそれぞれ干渉せず生きていくのです。

54 :名無しさんの主張:2013/12/16(月) 19:10:50.04 ID:njBFKPKM
私たちの目・耳・口をふさぐ秘密保全法案:清水雅彦 - 法学館憲法研究所
http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20120723.html

カジノ議連の主な顔ぶれwwww法案成立は確実
http://www.log-channel.net/bbs/poverty/1382942111/

「 東 日 本 大 震 災 で 亡 く な っ た 人 達 の “ 遺 体 " で 裏 ガ ネ を 作 っ て い た 警 察 3 万 体 9 0 0 0 万 円 」
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2011/04/post-9f7c.html
4月25日発売の写真週刊誌『フラッシュ』(5月10・17日合併号)が、大スクープしている。
http://www.amazon.co.jp/FLASH-(フラッシュ)-2011年-5月10-17日合併号-光文社/dpB00B7E7N76

東日本大震災で亡くなった方の遺体の検案(「変死体」扱いのため、警察が検視し、
医師が死因を決定する検案を行う)で、医師に遺体1体につき3000円払ったことにして、裏ガネを作っているというのだ。
この記事を書いたのは、本紙でもお馴染みのジャーナリスト仲間の寺澤有氏だ。
以前から、記者クラブ制度の問題もそうだが、警察の裏ガネ作りについても精力的に取材している。
寺澤氏は6年以上前、会計検査院に警視庁会計文書について情報公開請求し、入手した約38万枚を分析。

その過程で検案における裏ガネ作りの可能性に気づいていたが、被災地を取材した際、
実際に検案した医師の証言を得ることができ、今回のスクープに結実した。警察庁は1体に3000円払うといっているのに、
今回記事に登場した医師は約20体検案したが、一銭ももらってなければ、今後、もらう予定もないと証言したからだ。

従来の警察の裏ガネ作りといえば、捜査協力への謝礼の架空計上が真っ先に思い浮かぶが、いくら何でも遺体の検案、
それも未曽有の大震災におけるもので、未だ関係者は大きな心の傷を負っていることを思えば、
さすがに警察に対してこれまでにない反発の声が挙がってもおかしくない。
それだけに、警察はこの記事に対し、いつも以上に過剰に反応をしたようだ。 2011年4月30日掲載。
寺澤有のホームページ「インシデンツ」 http://www.incidents.jp/profile.html

55 :名無しさんの主張:2014/03/23(日) 20:18:07.80 ID:PbWkyv6V
日本人男性の現実
@http://www.mensnet.jp/area/
Ahttp://www.hatten.jp/
Bhttp://club21.org/main/city/icity1.htm
日本全国各地で政治家・芸能界・スポーツ界をはじめ一般人も偽装結婚が大流行
Chttp://6025.teacup.com/hsnk3/bbs/227の下記追伸第二サイトURLは凄い事に!
既婚男性は社会的地位の為の偽装結婚や偽装家庭づくりが目的で離婚率が急増 学生時から男性同士の経験がある若者も急増中 日本だけの異常な現象だという
偽り夫婦だらけの日本
Dhttp://6025.teacup.com/hsnk3/bbs/mobile/index/detail/comm_id/227/?

56 :名無しさんの主張:2014/03/23(日) 21:46:01.04 ID:???
【ウソ】精神疾患は、精神医学を用いた心療内科や精神病院で治癒できる。

【真実】厚生省の統計によると、治癒退院患者者数を在院患者者数で割った、1ヶ月の治癒率はわずか0.06%である。

【データ】
現在精神病院に入院して治療を受けて退院した人は、毎月約200人、一方、死亡退院した人は、1242人、この数字は、警視庁のデータによると1年間の犯罪に巻き込まれて殺される人の1392人とほぼ、同数です。

精神病院での毎月の死亡退院に12ヶ月をかけると14,904人の方が死亡退院しています。すなわち、殺人事件にまきこまれて死亡する人の10倍以上の人が毎年、精神病院で死亡して退院してきます。

精神病院の死亡退院患者数(1ヶ月):1,242
(精神病院の治癒退院患者数:約200人(1ヶ月、治療したと言われる人)

*日本人(1億2700万人)の内、わずか0.009%の精神科医に最低約1.5兆円の資金が医療費として回されている。

日本の精神病院数:1,662
日本の精神病床数:352,674

*世界最大数の入院患者と病床数を誇る日本の精神医療

全病院における精神病院数の割合: 18.5%
全病床数における精神病床数の割合: 21.6%
精神科で治療を受けている患者数:257万人

57 :名無しさんの主張:2014/03/23(日) 21:47:33.59 ID:???
精神病床の入院患者数:323,309
一日に隔離室の隔離患者数:7,741
一日に身体的拘束を行っている患者数:5,109
終日閉鎖されている病棟にいる患者数:140,075 

10年以上入院している入院患者数:91,345
20年以上入院している入院患者数:47,923

抗うつ剤の売り上げ:100,000,000,000円/年
新世代型抗うつ剤(SSRI+SNRI)売り上げ:72,000,000,000円/年

各国の抗不安薬の処方件数
日本 約1億2千万件
※ 米国・フランス 約2000万件
  英国・ドイツ・イタリア・スペイン 2000万件以下

睡眠・鎮静剤(主にベンゾジアゼピン)の消費量
日本    18億錠(世界1位)
イタリア  7億2千万錠
フランス  2億8800万錠
ハンガリー 1億4700万錠
オランダ  1億3300万錠

58 :名無しさんの主張:2014/03/23(日) 21:48:22.44 ID:???
精神医学界では常に嘘の情報しか流れません。これも一般人が騙されやすい典型的な嘘。

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/553244981425926
<転載開始>
脳血流で精神疾患判断、全国7施設でほぼ確立
(読売新聞)

うつ病の定義が存在しないのに、その人がうつ病であると診断する根拠がどこにあるというのでしょう。
精神医学に特有な現象と言えるですが、新たな手法が発見されてと嘘をついては、その5〜10年後には大きな問題となり、
また別の手法が開発されます。そしてまた失敗をする。ず〜っとこの繰り返しです。
MRIや超音波などによる「脳スキャン」も開発当初はこれで「うつ病」の診断が出来るように! などと大々的に宣伝され、
かなり多くの人がこれを受けたものの、実際のところ共通性・再現性・客観性が確保されてはいませんでした。
これをまた繰り返しています。自信を持って「インチキ診断である」と言っておきましょう。
あとはご自身で判断するしかないと思います。
診断もいい加減なら、その治療は破壊的です。 うつ病と診断されれば、待っているのは「麻薬同然のクスリ=向精神薬」です。
基礎疾患の悪化、自殺や不審死、他害行為、精神錯乱、などの副作用が70%を超える確率で発生する可能性を秘めている化学物質がかなり大量に処方されます。
最初は「軽いうつ」と診断された人が、躁うつ・統合失調症などへとどんどん悪化していく事例がどれほどあることでしょう。
精神医学という実践そのものが「嘘」「ねつ造」「身勝手な推測」によって成り立っています。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)