2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遺産?】遺品整理【ゴミ?】

1 :(名前は掃除されました):2009/10/19(月) 23:17:32 ID:uF/iUop0
愛する人の死、それは突然訪れ私達は深い悲しみに心を苦しみます。
そして、誰しも身辺整理が出来た状況で死ねるわけではありません。
残された人たちは残された荷物と共に新しい生活をはじめなければなりません。
また、故人の思い出を辿るためにも荷物を整理していかなければななりません。
遺品の整理は業者に頼めば1日で終わってしまう事もあるでしょう。
しかし、愛する人であるがゆえに私達は自分自身の手で遺品整理と供養に望みます。
愛する人と共に行う最後の大掃除に望む、そんな人たちのスレッドです。

相続にまつわる問題なら下記へ(法律勉強相談)
【法律勉強相談】 - 遺産相続スレッド その30
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1247910901/

相続税にまつわる質問なら下記へ(税金経理会計板)
★★一般人用 質問スレ part63★★
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tax/1251551709/

自分の死に対して備えておきたいなら下記へ(掃除全般)
【備え】身辺整理総合スレ 4【新生活】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/souji/1247615956/

2 :(名前は掃除されました):2009/10/20(火) 02:21:01 ID:ztVmlxwR
>>1
乙です。
たいていの人が通る道だよね。
父方がガラクタため一族なんで
いまからガクブル。

3 :(名前は掃除されました):2009/10/20(火) 07:53:04 ID:K1tt2qjk
>>1
かゆいところに手が届くスレ立て乙。

4 :(名前は掃除されました):2009/10/20(火) 22:08:09 ID:Bya2Lbe+
スレ立てっぱなしで申し訳ない。なので自分の話から少々。
先月母が他界し、父も1年前に他界していたので
姉と弟(私)は若くして両親を失ってしまう事になりました。
私は大阪で一人暮らしをしており、実家には漫画と服が少々ある程度。
母は質素な生活をしていました。ただ質素な生活なら物が少ないというわけでなく
とにかく服や家具は捨てられない、よく居るようなタイプです。

そして曲者の姉が安物の服を大量に買う→古い服を母が溜め込む
姉にゴミ出しを頼んでも「地域の分別がうるさい。ゴミを持っていってもらえなかったら嫌だ」
つまりはゴミがたまり易い構図が出来上がっていました。

そんな私が遺品整理を一手に引き受ける事になりました。

5 :(名前は掃除されました):2009/10/21(水) 23:31:32 ID:HlJNdWtn
親っていうのは子供の部屋は掃除しろとうるさいけど
自分の部屋って案外ほったらかしだったりするんだよね。
鬱蒼とした母の部屋の服ゴミ(8割り姉のお古)45lを約70袋に詰め込む。
勿論そんな大量の袋をゴミ回収にも出せないので、処理場に持ち込む事に。
普通車で3往復程度で服ゴミは片付けられた。料金は1回700円程度となる。
母は何にでも小銭を突っ込んでいるので1着毎にポケットを探る。
小銭で3000円程度集まる。しかし、ポケットティッシュも30個見つかる。

6 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 09:45:49 ID:pr+9U6st
うちのばあちゃんは何でもため込むタイプで
ポケットティッシュも20年モノが引き出しいっぱいある。
数年前まではティッシュや消耗品は「使うからちょうだい」ともらって
帰宅後捨てることもできたんだけど、認知症(軽度)になった現在それも難しい。

上記のとおりに断ってからもらっても、
5分後にはなんか減った、無くなった、盗まれたが始まるから。
年寄りの荷物は早めに片付けよう。
でも、それができるならみんな苦労しないよねーorzはあ…

7 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 10:11:34 ID:BiNS3DcQ
ばあちゃんがどこにでもお金を突っ込むタイプだった。
何も見ないで捨てようとする母と一緒に掃除して、数千円を発見した。
物を溜め込むばあちゃんだったけど、見ないで捨てるなと言われてるような気がしたよ。

親父の遺品からはポケットティッシュくらいしか出てこなかったけど、
パチ狂いだった親父にとってはゴミみたいな数千円が入った通帳が放置されてた。
一万円以下はお金じゃなかたのだろ。残した物で性格ってわかるもんだ。

ゴミ一族のなかで唯一のきれい好きのオレがやっとこさ母親を教化。
有り余るゴミやストックを処分させてるんだが、妹が大量のゴミと一緒に出戻り。
物を捨てるのはキチガイのすることだと戦争になってる。ボケ=年寄りとは限らない。

8 :(名前は掃除されました):2009/10/22(木) 22:55:14 ID:ew72TaAv
>7
家の母もゴミを出すと地球汚染になるって言ってたなぁ。
死んでしまえば結局ゴミになるんだけどね…。

父はギャンブルしなかったし、多少資産は残してくれた。が
趣味が切手収集…。どうやって遺産にしていこうかと悩み中。

9 :(名前は掃除されました):2009/10/23(金) 04:34:06 ID:P9BBCBsn
うちも両親ともそこそこ金持ちで趣味が骨董。
一つ百万とか、一枚何万もする皿とか、要らないけどさすがに捨てられない。
一体この遺品を現金化するにはどうしたらいいんだ…
迷惑。

10 :(名前は掃除されました):2009/10/23(金) 05:21:47 ID:z20pIxq7
家は趣味が悪いせいなのか、変に高価な物ないから助かってるのかもしれん。
切手とか、骨董とかは悩ましいな。
集めた本人はガメツイこと考えずに単に集めることが趣味だったのかしれんが、
まだ生きてるガメツサ全開のバカ家族は、
「??万円で買った」とか、「??万円で売れる」とか、そんなのばっかり。
それって商売人に旨いこと乗せられただけだろ。
コカコーラの業務用冷蔵庫だって、中古屋でその値札がついてるってだけで、
ドリーム見てるし。値段は売りたい方が付けるって事すら理解できてない。
物を金に変えるのがそんなに簡単なら、誰も苦労はしないんだぜ?

11 :(名前は掃除されました):2009/10/24(土) 01:14:02 ID:SMGa6uHt
未使用切手は原価の8割り程度で処分できるからね。
しかし、記念切手の方が使い勝手が悪いから値が下がる事実。
(郵便局では普通切手に手数料5円で交換してくれる)
傍目から見ると、「綺麗だし古いしプレミアム付いてるんじゃないの!?」って思われがちだけど
戦後の切手に全く価値ないからがっかりするよね。
まぁそれなりに利用価値はあるんだけど。

ただ切手収集趣味の人はスタンプ押してある収集用の新品切手カバー集めていると
それが一番厄介。価値があるものを無理やり無価値にしている謎の一品。
って、そんなのが家に山ほどあるんだけどね。
なんで新品年賀状にわざわざ地方のスタンプが押してある商品を買うんだよ と。
どうやって整理すればいいんだろ…

骨董は更に厄介だねぇ。価値があっても相続税に引っかかりそうだし
捨てづらいものの筆頭じゃないかな?
金に困ってなければ未来へ先送り案件にしちゃうしかないか…。

12 :(名前は掃除されました):2009/10/24(土) 08:02:13 ID:jVcHlX7C
客観的にすこしでも価値があるものなまだマシかもw
祖父の骨董の場合は
業者が家に来て勝手に値段をつけてもっていった。
で、その残りのガラクタしかないのに汚部屋住民の父は捨てない。
ゴミと混ざって訳が分からくなっている。

そういえばバザーで買った箱から400万でてきたってニュースがあったね。
遺族はいちいち中身を確かめる余裕なかったんだろうな。

13 :(名前は掃除されました):2009/10/25(日) 00:05:34 ID:Q1tEHAEe
続いて取り掛かるのは萌えないゴミ類である。
古いアンティーク人形やお土産となる。
既に私が物心ついたころから不気味と感じていた人形類。
これを残していたら片付けが前に進まないと思ったので
両親の思い出があるかもしれないけど、一気に燃えないゴミ袋へ。
人形の奥からゴキブリの死骸やら色々…こりゃあかん。

今日の教訓
人形は非常に捨てづらい。お雛様や五月人形しかり。
どうやって供養していくかは各自それぞれかもしれないが
思い切って1歩踏み込めば、意外と捨てられるものが多い物なり。

14 :(名前は掃除されました):2009/10/28(水) 23:59:43 ID:YzWsvveF
遺品整理で一部屋終わる毎に、こんなに部屋って広かったんだなぁと思う。
こんな広くて綺麗な部屋で過ごさせてあげたかったなぁ。

15 :(名前は掃除されました):2009/11/05(木) 23:06:54 ID:qeL12HAD
親の遺品は子供達にとっては価値があるかもしれないけど
孫にしてみれば価値がないものになってしまうからねぇ。
どの程度遺品を残すかが問題だな。
現在はプラスティックBOX容器に4箱を目安に整理したんだけど
最終的には1箱にまとめないといけないかなぁ。

16 :(名前は掃除されました):2009/11/09(月) 12:35:35 ID:0HeepkPk
Iです。生きているうちの遺品整理もキツイです。
母は、介護が必要になり、子供とは離れて暮らし世帯は別です。
面倒見れないので、老人病院に入っています。
毎月の病院代入院費も高いです。
もう帰れない、一人暮らしは無理なので、実家に休日のたびに帰り
整理しています。
病院代捻出するには売却しなければならないしね
少しずつゴミだし、粗大ゴミも出しています。

切ない作業だけれど、仕方ないですね

17 :(名前は掃除されました):2009/11/09(月) 21:46:26 ID:Mqs1S5tc
介護施設には入れませんか?
入院よりはお金かからないと思うんだけどな
市役所や役場の福祉課に相談してみては。

以下、自分の話
曾祖母が亡くなった時、形見になるモノが欲しかったので祖母に聞いたら
「疥癬(皮膚病)だったから全部燃やした」と言われた。
身につけてた衣類だけじゃなく持ち物すべて。
今になって思えば嫁と姑の恨みつらみがあったんだろうなぁ
曾孫の私には、すごく優しくて大好きだったけれど。
ボロの切れ端でもいいから欲しかったのに何もなくてさ…
「何の価値もないのに貰っても仕方ないだろう」って
そういう問題じゃないんだよ!と喧嘩になった。
まとまらなくてゴメン
今だに思い出すと涙が出る。

18 :(名前は掃除されました):2009/11/10(火) 01:10:56 ID:MI2CNDP7
Iです。17番様へ

介護施設は医療行為が出来ないのですよ。訪問医療も出来る
特別養護老人ホームは数百人待ちです。
早急でしたので、そのまま療養病院に入れました。
凄く高いです。早く逝って、楽になって、そんな毎日も辛いです。
地獄の沙汰も金次第と、よく、言ったものですね

19 :17です:2009/11/10(火) 03:26:16 ID:pfJ+DWUa
介護施設は医療行為が出来ないということはないですよ。
自分は老健に勤める介護士ですが、ちゃんと看護士もいて
色んな利用者さまを受け入れていますから。
地域にもよるけど、特老よりは待ちが少ないかも知れません
ウチにも特老までの繋ぎに、と入ってる方が多いし。
とりあえず、福祉課へ相談するのをお勧めします
力になってくれる筈ですよ。
大変だとは思いますが、頑張ってください。

20 :(名前は掃除されました):2009/11/10(火) 05:59:20 ID:rAQLJQCe
もしかして特別養護老人ホーム
作ればもうかるの?

21 :(名前は掃除されました):2009/11/10(火) 11:30:41 ID:MI2CNDP7
Iです。ご返事どうも
老人保健施設にロングで入所が出来ていたんです。
1ヶ月目で、追い出されました。利用料金8万円くらいで助かっていた
んですがね。
理由は、医療行為がまだ発生してきていないのに、発生して来るんだから
病院へどうぞとのこと
確かに廊下で下血したり、食べたもの戻したりと、たまにしていました。
深夜、スタッフが少ない時間帯に急変でもしたら困るので、
認知症対応型の医療病院へ行くようにといわれました。
探した結果、大きな病気を持っていると中々無いのですよ
疼痛のことも考えなくてはならないので、

我が家で母を引き取りまして、ディサービス利用で凌いでいましたが
週に6回利用していたんですよ、認知症状が酷くなり、嫁もダウン
孫も早くお婆ちゃんあの世に....。こんなこと言うようになったのです
もー限界で療養型病院へ入れました。ホットしていますが、
長生きしてほしくないと、(お金が続かないので)毎日思う始末
私自身も情けないですね。

少しでも遺品整理してお金を作らないといけないのと
当然自分の家族も養わないといけないので、キツイです。
これから仕事で、夜は遺品整理です。
お金になるものなんて少ないですね。
古い家だと土地代差し引いてもいくらも残らない
解体料金も、結構高いです。築48年ですからね(^^;

22 :(名前は掃除されました):2009/11/10(火) 18:55:35 ID:SeSj9Igk
頑張ってくださいね。
私は自治体の介護関係の課にいますが、自治体窓口か地域の包括支援センターに一度おでかけになるとよいかもしれません。

23 :(名前は掃除されました):2009/11/17(火) 03:22:47 ID:S1LLsziz
遺品整理してもお金になるものなんてほんと限られるからねぇ。
アクセサリ系にしたって二束三文がオチだし、

>21
生きているうちは、このままダラダラと入院費やもろもろで
お金が底をつきてしまうんじゃないかなんて心配してたなぁ俺も。
いざ亡くなってしまうと意外とお金を持っていた
もっと使ってあげればよかったなんて事があるかもよ。
うちの場合はそうだった。もっといい病院に入れてあげたかったなぁ。
まさか入院保険だけで1日5万円も出る事が判明。(入院保険5つも入っていた…)
荷物の整理とともに保険や財産の管理もやってみては?

24 :(名前は掃除されました):2009/11/18(水) 00:56:50 ID:h48qq/BD
本格的にやるなら家具も処理しないといけない。
でも、子供の頃につけた傷やらシールなんかが思い出が足かせになって
なかなか手をだせないんだよね。
ダイニングテーブルと椅子を捨てたときに、椅子に後からつけたであろう
足置きを亡き母が自分のために付けてくれたんだなぁと思ったときに涙が出た。
既に収集に来てしまっていたので、椅子の写真を撮っておいて収集してもらった。
それから家具は写真に撮って、酒で供養するようにしました。

25 :(名前は掃除されました):2009/11/21(土) 00:30:43 ID:yzKJhX+U
家の整理をしていると色々なものが見つかる。
自分の臍の尾や自分の命名を決めたときのリストとか。
自分の産まれたときの事や名前の由来とかもう聞けないんだなぁ…寂しいなぁ。

26 :(名前は掃除されました):2009/11/21(土) 11:37:59 ID:mPjAJ1CT
いつかは朽ちてしまうのだから、割り切りは必要だと思う。
>>24 の母親への感謝にむしろ感動した。

27 :(名前は掃除されました):2009/11/26(木) 23:58:18 ID:v1jRG56I
>>26
最近はリユースするより新しく買った方が機能的だし安いからね。
日本の風土が多湿だから木工製品は30年程度で駄目になってしまう。
虫食いが多いから服を残すのも限界がある。防虫剤は体に悪いらしいし。
ちょっと寂しいけど、ニトリとかユニクロが今後の支流なんだろうね。

28 :(名前は掃除されました):2009/11/28(土) 23:14:29 ID:LcnY6Obq
自分で買ったものは簡単に捨てられるんだが、母から貰った物は捨てられない…

29 :(名前は掃除されました):2009/12/04(金) 12:39:43 ID:rWzbVTvx
ドライな方向けのお仏壇の処分の仕方です。
本当にいい素材(黒檀などの唐木)を使っているお仏壇は
釘を使わずに接着剤で組み立てられているので、バール等で叩けば簡単にバラせます。
突き板を貼ったり表面に塗装してあったりするだけのお仏壇も、軟らかい木材を使ってい
るのでやはり簡単にバラせます。
神棚も同様。見た目の割には脆い物です。
バラバラにしたら板を縛るなり袋に入れるなりしてお住まいのある自治体のルールに従っ
て可燃ゴミの日に。
元解体屋からのアドバイスでした。

30 :(名前は掃除されました):2009/12/05(土) 09:16:53 ID:DxW1c/f6
>>29
おー、プロの意見は参考になりますφ(`д´)
うちに母がノリノリで購入したどでかい仏壇があるけど
後を取る人間がいなそうなので、なんとなく気になっていました。
いざとなったらそういう手があるんだと知っただけで
なんだかホッとしました。

31 :(名前は掃除されました):2009/12/05(土) 16:18:37 ID:B1mgbezJ
骨董どうするか…
皿や茶碗はいいとして人形やら甲冑やら絶対無理だ………

32 :(名前は掃除されました):2009/12/06(日) 02:01:55 ID:tAsUziM/
>>31
電話帳で「古物商」を探して電話。まとめて引き取ってくれる。

33 :(名前は掃除されました):2009/12/06(日) 02:04:26 ID:tAsUziM/
ちなみに古物商は古物市に出して転売する事も商売の内なので、専門分野以外でも
大概持って行ってくれる。

34 :(名前は掃除されました):2009/12/06(日) 09:22:59 ID:uKXrAz5L
糞ジジイがコレクションした牛乳やらジュースのプラスチック製のケースやら、
発泡スチロールに植えてあるどうでもいい植木やら、
それだけでも処分が大変そうだわ。
おい糞ジジイ、死ぬ前に自分でどーにかしろや。

35 :(名前は掃除されました):2009/12/06(日) 22:30:54 ID:utf5Johz
こんなスレ開くんじゃなかった。
読んでるだけで涙が出てくる。
みなさん、お辛いでしょうが、その痛みや淋しさが早く温もりに変わるよう、お祈りしています。


せめて、自分は日頃から片付けしておこう。うん。

36 :(名前は掃除されました):2009/12/08(火) 21:12:38 ID:EtU+MoYD
なんか
>>35の最後の一行が初めの行と違ってドライな感じで面白い。
AB型かな?w

37 :(名前は掃除されました):2009/12/09(水) 11:11:26 ID:TgnajrS6
写真アルバムも困ると思わない
だって見たって 過去を懐かしむだけ
新しいアルバムに少し貼りなおして
捨てた

段ボール箱に5箱にもなった
昭和20年代30年代のコロって
結構楽しめた

もー見ないと思うから廃棄だな

38 :(名前は掃除されました):2009/12/16(水) 02:36:23 ID:adMe5BOE
アルバムは厄介だが、最近の複合機は写真を複数毎自動で読み込んでくれたりします。
更に人物毎に認識させて整理したりできたり。(年代で分けられないのが辛いが)
出来たデータはDVDに焼いて複数毎家族で分けておけば紛失の恐れもない。

39 :(名前は掃除されました):2009/12/16(水) 02:44:56 ID:adMe5BOE
最近は仏壇というものも無いから、どうやって故人を偲ぶんだろう。

40 :(名前は掃除されました):2009/12/17(木) 17:51:31 ID:wyRq2f9w
ばあちゃんの遺品整理をそのうちしないといけないんだろうな(94歳)。
爺ちゃんの遺品整理をしないでそのままになっているから
二人分だよ・・・orz 母が亡くなっているので、実質直系は私しかいない。
日頃から片付けを手伝っているけれど
ゴミと取っておくものが混在している。(例えば宝石とか
銀行関係の書類とか)これじゃ、ぜんぶ業者に頼む訳もいかない。
どうするんだろう、あの家。

ちなみに祖母はそれなりに元気で、ヘルパーさんに手伝ってもらいながら
1人で住んでいます。どうしてもこの家から離れたくないと言うので
どこかの施設に入ってもらえないし、あげく離婚して一緒に住んで世話しろと
言い出すので、お手上げです。

41 :(名前は掃除されました):2009/12/18(金) 17:35:58 ID:hU5SG/eQ
親族一同がサジ投げた伯父宅の遺品整理を1人でやった俺(甥)が通りますよ。

42 :(名前は掃除されました):2009/12/18(金) 23:52:17 ID:B3drVqvC
>40
金品が転がっているなら簡単には業者に頼みにくいね。
信頼ある業者といっても、目の前に現金が落ちていたらポケットに入れたくなるし。
かといって放置していたら今度は泥棒に入られたら目もあてられない。
ある程度自分で仕分けした後に業者に頼むのがいいと思う。

おばあさんの世話は貴方が出来る範囲でいいと思うよ。
ただ、貴方のおばあさんが資産家だった場合
おばあさんに変に親しくしてくる人が出たら注意した方がいい。
財産目当ての詐欺師の可能性がある。

43 :(名前は掃除されました):2009/12/19(土) 03:17:07 ID:iJ/BDE6L
>>42
>おばあさんに変に親しくしてくる人が出たら注意した方がいい。
そういう人ばっかりで、自分の周囲にはいないからびっくりです。

子連れで入り浸りになった統一教会の女性とか(警察沙汰になった)
一家ただで住まわせてくれるなら介護が必要になったら
全部やりますとか言ってた看護士さん、車で送迎しますよって
言ってくれていた近所のお兄さん(後に100万借金に来た)
今は昔からの知り合いのおばちゃんが時々泊まりに来ているけれど
こちらもお金を借りたいらしい・・・。遠縁も然り。
もうお手上げ状態です。

44 :(名前は掃除されました):2009/12/19(土) 23:40:19 ID:kO3XlqFm
>>43
おばあさんの年齢から貴方は40前半だと推定。
子供もそろそろ手を離れる年齢になってきているはず。
おばあさんに子供に手がかからなくなったらお世話にくるよ
と伝えればいいんじゃないかな。

少しずつ片付けを手伝いながら廊下に手すりを設置したり
片付け用の棚を設置してあげれば凄い喜ぶと思うよ。

45 :(名前は掃除されました):2009/12/26(土) 00:55:56 ID:CeHOPg/G
片付けないと大切な結婚指輪を見つけられない。

46 :(名前は掃除されました):2009/12/27(日) 11:56:22 ID:bRHrixMD
>>45
その程度の価値ということだよ
普段使わないにしても、大切な物なら場所を決めて置くだろ

47 :(名前は掃除されました):2010/01/06(水) 00:41:47 ID:I5yaFvCX
収集は人それぞれ楽しみがあるので「死んだらどうするの?」なんて聞くのは野暮だ。
収集家に勧めるのは、品目と由来と購入金額を一覧にしてもうら事である。
これは収集家のマメさを利用した生前整理となる。
残していくにしても、その物の価値をきちんと理解して子孫に託す事ができる。。

48 :(名前は掃除されました):2010/01/13(水) 19:49:14 ID:WlCqkAaM
>>47
>残していくにしても、その物の価値をきちんと理解して子孫に託す事ができる。。
これ、本当に大切。由来もわからないと、どうしてうちにあるのか?さえ
不明になる。価値がわからない素人が適当な業者に頼んで
ころっと騙されるとかあるだろうしね。

49 :(名前は掃除されました):2010/01/15(金) 22:10:17 ID:bjSAAwGr
両親が亡くなったので写真をどの程度残すのか思案している
少しは残しておかないと寂しいし
全部は邪魔になるし、悩み中

50 :(名前は掃除されました):2010/01/15(金) 22:35:35 ID:Vd6/Vwzt
>>49
とりあえず写りがいいのとか自分が気に入ったのを少し取り分けてみたらどうだろ

51 :(名前は掃除されました):2010/01/15(金) 22:46:05 ID:i1fkX9K3
写真かぁ…

冗談で「遺影にすっから」って撮った写真が本当に遺影になっちまった…。
自分達が小さい頃の写真がポツポツ出て来た。
自分と変わらない年頃の母の写真…捨てられないorz

52 :(名前は掃除されました):2010/01/25(月) 23:42:26 ID:lEVrCrtG
部屋いっぱいに埋まってるとかレベルじゃないなら、無理に捨てなくてもいいんじゃね?
その時に撮った写真は、その瞬間でしか得ることができなくて、後から同じショットをもう一度って絶対無理だから。
どうしてもってなら、スキャンして電子化しておけばいいだろうけど。
俺は、劣化したり色あせる前にスキャンしつつ、写真も写真で保管しておくのをすすめたいな。
整理になってなくてすまんが。

53 :(名前は掃除されました):2010/01/26(火) 21:01:39 ID:VG2cV39r
なくなった母のアルバムが多くてどうしようかと思ったけど
ポケット式アルバムに全部収納したよ。
昔の台紙式はクソ重いし邪魔なんだよなぁ・・・。
かといって捨てるわけにも行かず、対処両方だけどスッキリして良かった。

台紙から剥がす時はアイロンあてるの必須な!
ビリ!っていっちゃうから。

54 :(名前は掃除されました):2010/01/27(水) 11:22:00 ID:kaNqEV+a
>>53
> 台紙から剥がす時はアイロンあてるの必須な!
> ビリ!っていっちゃうから。

いい事教えてくれてありがとう!
当て布とかしてやればOK??

55 :(名前は掃除されました):2010/01/31(日) 23:09:12 ID:hFrnn+54
最近のスキャナは複数枚同時にスキャンして仕分けしてくれるから写真の整理に便利じゃない?
沢山あってもCD-ROM1枚に収まるし。子供分だけ焼き増ししておけばいいし。
ただ、やはり写真は捨てられないよなぁ。自分が還暦を迎えたら処分するか。
残されたら今度は自分の子供が困るしねぇ。

56 :(名前は掃除されました):2010/02/02(火) 13:25:59 ID:498XG7BN
鉢植えとかも困るんだよなぁ。
植えてあるものを枯らしてしまうのも悲しいけど、枯れてしまった鉢を
捨てるにも都内だと土を簡単に捨てられるところもないし…。
土を燃えるゴミに出せばいいのかねぇ。
鉢も大量に出ると捨てずらい事この上ない。

57 :(名前は掃除されました):2010/02/03(水) 00:14:21 ID:dqVlFVso
都民だけど、鉢植えの土は可燃ゴミの袋に入れて普通に捨てたよ。
都内は分別緩いから適当で大丈夫。

鉢も1度に大量に捨てたら、清掃車が来る前にかなりの数が盗まれた。
だから、道に並べて「ご自由にお持ち下さい」って張り紙しておいたらすぐなくなった。
回収日まで待たずにすぐ処分できたから楽だったよ。

58 :(名前は掃除されました):2010/02/08(月) 14:47:20 ID:xtaxmsju
婆ちゃんが使ってた介護道具を誰かに寄付したい

59 :(名前は掃除されました):2010/02/08(月) 15:06:29 ID:/lpjSSR7
>>58
ぜひとも介護施設に!
結構助かるかもよ

60 :(名前は掃除されました):2010/02/15(月) 00:12:33 ID:ZPccPHpN
寄付したいと思っているならとにかくキレイに磨いて片っ端から電話するしかない。
どこからともなく丁度探してたんですなんて話が来るのを待っても仕方ない。
自分なら面倒なので捨てる。電話苦手なのでかけたくない。

61 :(名前は掃除されました):2010/02/15(月) 13:14:18 ID:eJcdt/2+
母さんのために必死に家中に作った手すりを取り外し中です。
まさか退院する前に逝ってしまうとは…。結構値段したんだよねぇ。
手すりを見る度に辛くなるので、とってしまったが、捨てるに捨てられん。

62 :(名前は掃除されました):2010/02/16(火) 17:37:43 ID:278oIWdU
捨てられないのは高かったから?
見ると思いだすというけど、、お母さんが一度も使ったことがないんなら思い出もないのでは?
時間がたつと余計にすてられなくなるから今が潮時と思う。

63 :(名前は掃除されました):2010/02/16(火) 17:40:12 ID:Ng3RcQJi
まだ死んですぐなんでしょ
何見ても思い出すと言うのは分かるよ
気持ちが落ち着くまで待っていい

64 :(名前は掃除されました):2010/04/13(火) 15:11:29 ID:CZjwgULa
>>61
手すり、あったらあったで便利だしそのままでもよくね?
とか思ったり。

うちは遺品整理に1年以上かかってるし、まだおわってねー
なんで年寄りは服を捨てないんだろう。
いつの服だよってのがどんどんどんどん出てくる
家の至るところから。ワロタ

65 :(名前は掃除されました):2010/04/13(火) 16:43:25 ID:WxoJLuq8
大正、昭和一桁生まれの人間は
物が捨てれない

66 :(名前は掃除されました):2010/04/13(火) 16:51:13 ID:CZjwgULa
>>65
そうです。大正生まれでしたw
当時としてはとてもいい服をあつらえてたらしいのは分かる。
でもなー。

67 :(名前は掃除されました):2010/08/21(土) 10:13:47 ID:CNxVKIcL
ミサイルで汚宅ごと火葬してやるぜ ヒャッハ――(゚∀゚)――!!

68 :(名前は掃除されました):2010/08/26(木) 11:54:54 ID:aQq2xQLY
汚焚き上げ?

69 :(名前は掃除されました):2010/09/22(水) 01:53:23 ID:sSI0Hqby
汚かあさんが入院だ

70 :(名前は掃除されました):2010/09/22(水) 01:56:15 ID:a4S7azgr
死んだら絶対に日記読まれるんだよね
まず処理しておきたい

71 :(名前は掃除されました):2010/09/26(日) 12:42:15 ID:8bhsYlcN
>>70
身辺整理スレ池

72 :(名前は掃除されました):2010/10/11(月) 12:12:56 ID:f43wsjAZ
遺品整理して思ったこと。

・どこに連絡してあげたらいいのかわからない(誰と仲良かったの?)
・どの銀行にどれだけ貯金してるのかわからない
・どこから引き落としになる契約にしてるかわからない
・パソコンのID・パスがわからない、
 プロバイダやブログなどの会社がどこかわかりにくい、
 IDパスがわからない

死んだらこうして、という段取りや意志表明しておくって
大事だなあって思った… でもまだ自分は準備できてないけど…

73 :(名前は掃除されました):2010/10/27(水) 23:30:20 ID:O1myczqC
一年がかりで亡くなった祖母の遺品を処分・整理したら
残ったのは紙袋2袋分だった

いらないものってたくさんあるんだな・・・

74 :(名前は掃除されました):2010/10/28(木) 20:24:47 ID:s+tlBFNy
13よ、私人形者なんだけど人形引き取りたいよ。もう捨てた?惜しい…

75 :(名前は掃除されました):2010/11/01(月) 13:31:28 ID:nWYl3l8c
>>74
ヒント:2009/10/25(日)

76 :(名前は掃除されました):2010/12/04(土) 16:21:38 ID:ze2VyrCv
親の遺品をダンボール2箱まで減らしたけどそこから先が片付かない。
過去にトラブッたりした時解決するまでに使用した書類で
それが無くなると証拠になるものがないので仕方なく保存。
トランクルームを借りるほどではなく、かといって家あまり置きたくない物は
皆さんはどのようにして保管してますか?

77 :(名前は掃除されました):2010/12/04(土) 18:37:31 ID:NUy4NY/+
>>76
天袋とか普段あまり使わない出し入れし辛い場所に突っ込んどくのは?
家は天井裏収納があるからとりあえずそこだな。

78 :(名前は掃除されました):2010/12/16(木) 19:44:03 ID:/PxSr97c
>>76
デザインがお洒落な大きめのファイバーボックスに分類して入れている。
その箱をサイドテーブル代わりに使用している。
紙類の保管は、ベランダ用の物置だと劣化が心配なので。

79 :(名前は掃除されました):2010/12/22(水) 14:11:27 ID:qo8AcbjR
祖父母が相次いで亡くなったとき
古い家に着物やら布団やら農薬(?)やら大量に物が残されてて
片付けてた母が大変そうだった

田舎の古い家だと引越しもしないし「捨てるのもったいない」主義だから
物置とか押入れにムダな物が詰め込まれてるんだよね

おかげで最近実家も物を減らそうとしてくれてる
こないだは人形をどっかの寺に持ってったらしい
捨てにくい物から少しずつ処分しとかないと後が大変だもんね
年末帰省したら片付け手伝ってくるよ

80 :(名前は掃除されました):2011/01/09(日) 20:20:52 ID:ED+nLWSD
まあ、あれだ。
葬式済んでからでいいから、
故人の知り合いへの連絡だけはしてやってほしい。
カーチャンの親友、生涯独身だったんだけど、
その親族は友人たちへの連絡は一切してくれない人たちだったんだ。


81 :(名前は掃除されました):2011/02/04(金) 23:52:08 ID:kCGwY4Jt
>>77,78
遅くなってごめんなさい。レスありがとう。参考にします。

82 :(名前は掃除されました):2011/02/21(月) 04:27:00.86 ID:MYG1BDr1
この間、子供の居ないあまり親しくなかったおばさんの遺品整理をしたけど
物はたくさんあるのに正直、大切にしてあげたい物やずっと残しておきたい物が見つからないんだよね・・・
想い出がないからなのかな。看取ったのも自分ひとりだったし、きっと想像していた最後とは違ったと思う。
ごめんねと思いながら片付けたけど、遺品を見ながら涙したり
みんなで懐かしがったりできるのは幸せなことなんだと思ったよ…

83 :(名前は掃除されました):2011/03/05(土) 13:40:38.53 ID:Z975+a+n
コクヨから「いざと言う時のため」のノートが発売されているね。

祖父と父の遺品整理をした。
祖父が出兵した時のお守りの中には、祖母ではない女性の写真が入っていたw
父の遺品からは、母ではない独身女性に宛てたラブレターが大量に出できた。
この人たち親子だなあと思いつつ、母に内緒でこっそり処分したよ。

84 :(名前は掃除されました):2011/03/05(土) 20:34:45.35 ID:bkCZ9s5w
足が悪くて結婚を諦め、学校教師になって独身を通した大叔母は
最後は衣装タンス1つ分の衣類と、本棚4つ分の本、衣装ケース
二つ分の手紙を残して他界した。

その妹の祖母は、二階建ての家と倉庫いっぱい物を
抱え込んで他界。遺品を処分するのに1年かかった。



85 :(名前は掃除されました):2011/03/05(土) 20:41:51.80 ID:wVD+h1up
ここ15年で両親、×1兄、独身叔父、義父の遺品整理。最初は細かく分類してたけど
今は売れる物や寄付出来る物以外は全て廃棄処分。
無常感とともに思い出は、物や写真ではなく自分の心に入る量だけで良いと思えるようになった。

この経験を生かして、自分が死んだ時のこと考えて老前整理に励んでいる。


86 :(名前は掃除されました):2011/03/05(土) 21:24:25.59 ID:76vy1rdZ
片付け好きでなんでもきちんとしている祖父母、実母がなくなり
残されたのは汚屋敷にしている祖母、汚マンションにしている実父。
もう随分前から少しは片付けてとお願いしていたけれど
片付けたら死んじゃうんじゃないかと思うらしくて
そのまま絶賛放置中。

87 :(名前は掃除されました):2011/03/10(木) 00:54:45.02 ID:jnbwjOI1
去年母が亡くなって、遺品整理をした
母は掃除や整頓は出来るが捨てられない性分だった
当然私一人の手に負えず、また精神的に弱っていたので
信頼してる伯母に要・不要の判断を任せて臨んだよ

結果、母のお気に入りだった少しの服と写真以外は全て廃棄
家は処分してついでに無職の兄も捨ててきた
今は自分の身辺整理を進めてる

88 :(名前は掃除されました):2011/03/10(木) 13:35:36.97 ID:XoAF/U1c
> ついでに無職の兄も捨ててきた
ふいたw


89 :(名前は掃除されました):2011/03/22(火) 19:22:52.10 ID:3iArku6e
>>87
GJ! and Good Luck!

90 :(名前は掃除されました):2011/03/23(水) 07:54:16.44 ID:0tD1mnMB
>>88
kwskしたいよなw

91 :(名前は掃除されました):2011/05/02(月) 22:39:31.66 ID:DwXQR8Yq
下着は綺麗なものだけ手元に置く

92 :(名前は掃除されました):2011/05/03(火) 20:10:26.02 ID:h7vf/0sC
1年がかりでほぼ遺品整理完了、家が空っぽになった(自分の部屋除く)
貴金属と着物数点だけ残して、残りは処分した。

今年の台風で壊れそうなぐらい古い家なんで、次は家の取り壊しと建て直し。

93 :(名前は掃除されました):2011/07/02(土) 21:40:55.45 ID:TiO4MNqZ
母子家庭だったが母が亡くなった。立ち退きまであと2ヶ月なのにダンボールだらけの家が全然片付かない。業者頼む金もない。

94 :(名前は掃除されました):2011/07/12(火) 12:21:52.62 ID:3WiBRchl
>>93
とりあえず写真だけは確保しておいてください。
洋服とか、思い出深いものは残したくなるけど
本人が気に入っていたものはたいてい、写真に写っているので
大方は思い切って処分してしまってもいいと思う。
「何を捨てるか?」より
「何を残しておきたいか?」と優先して考えてね。
大変だと思いますが、まずは一つずつ片づけて行ってください。

95 :(名前は掃除されました):2011/07/13(水) 14:01:16.65 ID:NogCS+D4
>>93
二ヶ月もある。
段ボールに納まるくらいの大きさのものなら自治体の回収日ごとに出して行けば自力でも
必ず処分できる。大変だろうがあなたがやるしかない。


96 :(名前は掃除されました):2011/07/13(水) 16:44:42.09 ID:Qo/BERr1
正直手伝いたいくらいだよw

97 :(名前は掃除されました):2011/07/14(木) 20:11:18.13 ID:Tm4zKqsC
母が無くなって半年、洋裁が得意だったので洋服が山のようにある。
伯母たちも物もちなのでほとんど必要なさそうだしサイズ的にも自分には着られない。
先日やっと冬ものだけリサイクルに出した。ちょっと罪悪感もあったが時間が経つと平気になる。
残す遺品は多くなくていいかも。思い出がすべて無くなるわけでもない。
もっとも、小物や人形工作などもしていたので家じゅう形見だらけなんですが。

98 :(名前は掃除されました):2011/07/14(木) 22:32:57.22 ID:5hlKnGtk
>>97
祖母が手芸好きで色々もらってる
最近ちょっと具合が悪いんで心配
ひとつだけ「贈り物ボックス」を用意して、厳選して気に入ったのだけ入れてるよ

しかし何が一番重要かっていうと、やっぱり思い出だよね

99 :(名前は掃除されました):2011/07/14(木) 22:34:06.19 ID:5hlKnGtk
あ、「贈り物ボックス」じゃなくて
「贈られ物ボックス」かw

100 :(名前は掃除されました):2011/07/16(土) 12:45:01.41 ID:rbVu7cPV
>>99
可愛がられ、愛された証の箱だね

101 :(名前は掃除されました):2011/07/20(水) 23:50:52.96 ID:iUv0hX4H
写真減らしたい。
自分のは結婚した時と子供の七五三のくらいであとはいらない。
昔から写真嫌いで、卒業式とか修学旅行とかあえてカメラもって行かなかったのに、
あとから同級生に渡されたりして、じわじわたまってる。
子供の写真も、節目節目程度で十分だと思う。
でも、捨てにくいものナンバーワンだ。

102 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 00:23:40.79 ID:Up7CtMx6
>>101
デジタル化はどうだろう

103 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 00:51:39.57 ID:O43vAfQY
一回HDが壊れて全滅したことがあるからデジタル化は考えてなかった。
でも捨てる前のワンクッションだと思えばいいのかも。

自分のは5年に1度くらい、家族のは年に1枚くらいにしたい。
子供の分は本人がアルバム見たがるから大体とっとくけどさ。

子供にはもらった写真を捨ててしまう(捨てたのは自分の)冷たいお母さんと言われている。
写真撮るより自分の眼で見て覚えておきたい派なんだけど、
人の理解を得るのはむずかしいのかな。


104 :(名前は掃除されました):2011/07/21(木) 02:13:37.12 ID:puooIlKU
>>97
縫った服が、誰か着られるサイズの人のところで喜ばれてたら
作ったお母さんもさぞかし喜ぶべ。

105 :(名前は掃除されました):2011/08/01(月) 22:31:49.83 ID:hIphqCZM
>>103
バックアップとればよかろーもん

106 :(名前は掃除されました):2011/08/02(火) 11:09:57.16 ID:428hXLft
微妙にスレチになってきてる。↓こっちで聞いた方がいいかも。

【備え】身辺整理総合スレ 7【新生活】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/souji/1300628394/

107 :(名前は掃除されました):2011/08/04(木) 18:46:49.50 ID:Q1KTNgff
(ご自由にお持ちください)と張り紙した自転車を、
夏だけ来るその家の縁者に、そこの庭先に置いて行かれた。
持ち主は何十年も前から都会に家を持ってて、こっちは普段は空家。
夏場は持ち主の縁者の別荘地代り。

都会では不用品はそうやって始末してるんだな。
こっちの田舎じゃ流行らないやり方だけど。
(ご自由にお持ちください)の意味が誤解されて、
その自転車の周囲に沢山ガラクタが集まって、不法投棄場みたくなってしまった。
その家の管理をまかされてる自分、目を剥いたよ。

まめに見回らなかった自分が悪いんだけど。
それらの処分に大汗かいた。

ここらの粗大ゴミは有料だ。
義理(無料)で管理人やってるんで、正直余計な手間を掛けさせてと感じた。
ゴミは自分の手でちゃんと捨てて欲しかったなあ。
…ああ、義理も捨てたいなあ。

108 :(名前は掃除されました):2011/08/04(木) 18:51:20.55 ID:Q1KTNgff
書き忘れ。その義理そのものが、親の代からのつき合いでやむなく、っていう
究極の無形遺産「義理」なんだよね。
で、別荘地にされてるのも、もう誰も住む気がないのに放置されている
義理のからんだ相手の、そのまた親の家。
ああ、自分の家でさえうまく管理できないのに、人の遺品(家屋敷・庭)の管理はもう嫌になってきた。

109 :(名前は掃除されました):2011/08/06(土) 15:12:06.86 ID:dTOsKHn1
じいちゃんの遺品の日本刀を部屋で振り回してみる、、、
あぶねえよ!危うく自分を切りそうだった。
時代劇のチャンバラは嘘だな

美術品としての日本刀は地元の教育委員会への登録とか面倒だ。

110 :(名前は掃除されました):2011/08/07(日) 21:12:18.02 ID:j0xM6Qht
昨年末亡くなった爺ちゃんの遺品を片付けていたら、
みかん箱一つエロ本が出てきた。
男同士なら通ずるものもあるんだろうが、
女の私は、どこに隠せばいいの?と汗が出た。
で、大好きだった釣り道具の部屋に隠してみた。
見つけた我が家の男子よ、君に任せた。

111 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 06:54:58.60 ID:IKofsm6o
母親の遺品でかなり使い込んだイヴサンローランの財布。
私が使おうにも今の勤務先は鞄漁りや窃盗がたまにある場所なので使えない。
財布って丁寧に保管してどれくらいもつのかな。
いつか転職する時まで痛ませずに保管できるのならそうしたい(安全な勤務先に勤められたら使いたい)けど
保管しておくとどんどん痛むのならいっそ売ってしまおうかとも思う。

母親が私がスーパーに行くときなんかにその財布から出したお金を持たせてくれたのを今もはっきり覚えている。

112 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 07:57:07.03 ID:fMlnQDHh
母が死んで半月になる
量は多くないけどどうしても衣類が処分できない。どうしたらいいかわからない
母さんのにおいがする気がして、ゴミに出そうとするたび涙出て来るんだよ
でも片づけができるのは自分しかいない。やらなきゃいけないのに

113 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 08:35:51.59 ID:7utrrWtf
>>111
高校の入学祝いに親戚からいただいたお財布、
それから16年ずっと使ってるけど、修理に出した時
「ずっと使わずにしまってらしたんですか?」
とか聞かれるほど綺麗らしい。

使わずに保管してる場合はちょっと分からないけど、
店員さんの口ぶりからするとしまってても同じかもしれない。

内側の素材によっては、経年劣化するとベタベタし始めたりするから、
5-6年に一度は中を確認してみるといいです。
ちなみに皮なら大丈夫。


114 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 11:00:01.42 ID:fMlnQDHh
燃えるゴミだして車が回収してった
まだ一袋出しただけだけど、はじめて捨てたよ

115 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 11:09:58.56 ID:RPBh2mkv
>>112
( ;Д;)ヽ(´v`)ヨシヨシ


116 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 18:44:36.56 ID:SPRarlSI
>>112
たいへんだったね

キレイなものは近所の人にもらってもらったり
ドンドンさんっていう被災地の古着屋さんに送ったりした
残ったもので着られそうなものは自分で着てるよ
身長は15cmもちがうし身幅もけっこうちがうから
上だけだけど
下着とかはしょうがないよね

この間カーチャンの着てた夏服を取り出したら
カーチャンのにおいがしてぶわっときた
においっても柔軟剤のにおいなんだけど
うちのとは違うからさ

時間と空間に余裕があるなら
そんなにあわてなくてもいいんじゃないかな

117 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 18:46:50.81 ID:SPRarlSI
>>116
わたしの母も昨年11月に亡くなったんだ
半月後なんて早くからは処分なんてできなかったよ
まずは自分のものからはじめてった
>>116は偉いね


118 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 18:47:37.52 ID:SPRarlSI
連投ごめ
>>117ラストの安価ミスったスマン


119 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 20:03:32.81 ID:bCr+xDtH
>>111
普段使う財布と
給料おろしたての財布を別にしてるよ
一週間たったらそこから普段用にお金を補充する感じで
それなら大して痛むわけでもないので、家の中で活用したらいいと思う
素敵な御母堂様ですね

120 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 20:13:25.61 ID:fMlnQDHh
>>115-116
有難う。開けてみてわかったけど、自分の持ち物はあまり多くない人だった
自分でも忘れてたような子供の頃の絵とか手紙とか、そんなのばかりでさ
私のことばかり考えててくれたんだなって、いまさら改めて痛感した

121 :(名前は掃除されました):2011/08/08(月) 21:22:41.44 ID:2CwmIeha
>>120
ぶわっときたがな;;

122 :(名前は掃除されました):2011/08/28(日) 00:54:27.47 ID:rJuogLih
昨年、会社員だった夫が亡くなりました
亡くなる数か月前には歩けなくなったので
背広、ワイシャツ、ネクタイ、ベルト、靴、下着・・・
何もかもが不要なものとなり
夫が入院中に、一人で泣きながらゴミ置き場を往復して処分しました

あの時のつらさを思うと、亡くなった後の方が
ためらいなく遺品の処分ができ、自分でも驚いています

物だけ残っていても、生きてくれてないと私には意味がないと実感しています




123 :(名前は掃除されました):2011/08/28(日) 06:13:36.49 ID:IadR+qdk
近いうちに相続税の基礎控除が大幅に減ります
5000万+法定相続人×1000万が
3000万+法定相続人×600万に

124 :(名前は掃除されました):2011/08/28(日) 10:11:55.58 ID:H1PxByF1
>>123
これは……。
役立つ情報を教えていただきました。
ありがとう。


125 :名前は掃除されました:2011/09/06(火) 22:50:28.92 ID:QvTMS6tf
溜め込むだけで、決して捨てなかった母の遺品は、すべて捨てて、空っぽの家にしておきたい。
もったいない精神は、買う時には発揮されなかったということのようだ。
片付けに苦労させられる子どもの身になろうとしないって、どういう人間なのかな。

126 :(名前は掃除されました):2011/09/11(日) 16:06:11.66 ID:e4Q0IRFo
義父は亡くなり義母も今年中には逝くだろう。
今まで60袋のゴミを捨てた。
どんなに捨ててもすっきり片付いた感には遠い。
ものがありすぎる。
義母の葬式と35日を、すっきりした家でやりたい。
ものを捨てるのも、分別や量の多さに気を使ったりして
結構しんどいんだな。後のことを考えればむやみにものを
残したりしないはずなんだ。賢い親ならばね。

127 :(名前は掃除されました):2011/09/15(木) 17:15:44.41 ID:tZHl6A7y
残された物なんて所詮ゴミ。
使えるとしたらお金だけでしょ。

128 :(名前は掃除されました):2011/09/18(日) 00:13:16.50 ID:qndk9vbc
113さんと119さんアドバイスありがとう。
あの後家で保管用のお金とお守りの類いを
入れて使っています。
兄と話す機会があって、母の遺品がほとんど女兄弟に
行ってしまってさみしいというような感じのことを
言ってたのでもしかしたら兄へあげるかもしれません。
今しばらくは私と一緒にいて欲しいのでまだあげませんけど。

129 :(名前は掃除されました):2011/09/19(月) 16:38:21.10 ID:u53bRdqQ
遺品整理でこんな物が残されて処分に困った・見たくなかったといった品物はありましたか?
日記やスケジュール帳、写真、その他etcありましたら教えてください。

130 :(名前は掃除されました):2011/09/19(月) 23:21:20.00 ID:pMmc5gFL
書類の山です。
どう処分すればいいかわからず、同僚の方にわざわざ
家まできて仕分けして頂きました。
普段からのファイリングとラベリングは重要だと思い知りました。

131 :(名前は掃除されました):2011/09/19(月) 23:45:16.35 ID:1tHIs177
大きい家具たくさん・・・安物合板の衣装ダンスとか。
使うには合板でべこべこだし、大きい家具はショップにも売れないし、
捨てるのも大変。

132 :(名前は掃除されました):2011/09/20(火) 17:09:21.80 ID:gjN+s9ss
>>131
そういうのは行政に粗大ゴミで出したりして、あっさり捨てることができないかな?

133 :(名前は掃除されました):2011/09/20(火) 22:20:46.87 ID:tScGew5B
処分は簡単だけど、家の外まで運ぶのが大変なのでは。
最低でも二人いないとバラさなきゃならないし。


134 :(名前は掃除されました):2011/09/21(水) 15:27:06.57 ID:BYfktop6
60過ぎたら少しづつ身辺整理して、その日に備えよう。

135 :(名前は掃除されました):2011/09/21(水) 16:02:23.09 ID:ykonaeOJ
>>129
借金。うんざり。

136 :(名前は掃除されました):2011/09/22(木) 23:06:36.04 ID:BNsq+syY
>>129 本やら雑誌 去年親父様亡くなり、業者読んで親父様の部屋のは捨てたのに、私の部屋にまだある…今捨て途中wイイ迷惑だよ〜、本当に

137 :(名前は掃除されました):2011/09/23(金) 04:17:45.04 ID:HuVUTpml
父親のエロ本コレクション、どうしよう。数冊なら切り刻めるけれど、段ボール箱10個分ぐらいある。。。。業者に頼むといいのか?でも中身見られたら恥ずかしすぎる。

138 :(名前は掃除されました):2011/09/23(金) 09:32:20.80 ID:I0TKsXAI
>>137
まず大きさごとに揃える
15センチくらいの束に分けて紙製粘着テープでグルグル巻きにする(本でブロックを作る感じ)
本、雑誌の回収日に出す
これならお金かけずに1人で出来るよ、時間かかるけど
ポイントはブロックを片手で扱える軽さにすること

139 :(名前は掃除されました):2011/09/23(金) 10:24:23.50 ID:xGdsuw8n
>>137
自治体の清掃局に連絡して持ち込みさせてもらえば
一気に片付くよ。

清掃局の人には遺品整理なんですが、近所の人に見られたくない物で……
と言えば何も怪しまれたりしないし恥ずかしくもないと思う。


140 :(名前は掃除されました):2011/09/23(金) 11:21:32.16 ID:0Dc74KE0
うちも絶賛処分中。
ヤマトの機密文書処理(書類を薬品で溶かすサービス)使った。
向こうの段ボールに詰め替え(元の段ボールが小さければそのまま入る)
仕事場立ち退かなきゃいけないけど簡単には捨てられない書類で。
密閉して、それを最後取りに来てくれるので一気に片付いた。
他の企業でも同じようなサービスあると思う。
が、そのコレクション売りに行ったら結構良い値段になったりして。

>>129
立ち退きがらみで亡くなる寸前だけど、浮気?っぽい写真と手紙。
そうかもしれないし、そうではないかもしれない。
だが、そう見えても、もう弁解する人間はこの世からいなくなるわけで。
本人を溺愛していた家族達が目にする前に自分が処分しまくった。

本人にはまだ意識があって二人っきりになった時に
「えーと、あそこにあった威厳がなくなりそうなものは自分が責任もって
処分するからとにかく安心して」と。どう理解したかわからないけど。

家族より全部の場所を先回りして処分していくのは大変だったが。
その後亡くなって、処分しておいて良かったと思う。

141 :(名前は掃除されました):2011/09/23(金) 21:28:58.25 ID:HuVUTpml
>138-140
ありがとう。ぐるぐる巻にして持ち込む事にします。機密書類のは調べてみる。写真系のはそれで捨てるかも。ほんとこう言うのは自分で捨ててくれないと、尊敬も何もあったもんじゃない。しょうがない親父だなぁって笑えるレベルじゃないから。ただただ気持ち悪い。

142 :(名前は掃除されました):2011/09/23(金) 22:37:48.70 ID:xEVY/XDD
>>137
ダンボール箱10箱分って言われてもダン箱のサイズが書いていない以上どの程度の量か解らんけど、
見られるのが嫌なら少しずつ燃えるゴミに混ぜて捨てればいいじゃん。
それか、閉じてある部分の方向を揃えてから、上下は別の雑誌かなんかで挟んで
紐かPPバンドで結束すればわからんと思うよ。
雑誌類なら回収日前日の夜中から早朝にかけてモグリの古紙回収がトラックが
ウロウロしてるから夜出せば朝、役所の回収が来る前には持っていかれてると思うけどな。

143 :(名前は掃除されました):2011/09/24(土) 04:30:38.93 ID:u+S8Xzuj
>>141
気持ちわかるよー。

いちいち見たくないだろうし。
自分が嫌ってのもあるけど、やっぱ亡くなった本人の尊厳的にね。
本人が生前お付き合いがあった近所の方の目に入らないよう、
念には念を入れての処分になるのはわかる。困るけどそうしてあげなきゃと。
で、自分も目にはしたくなかったって感じだよね。

遺品整理ってまわりからはバレバレだからねー・・・少なくともうちは。
自分も普通の物でも最悪何かのアクシデントで見られても大丈夫なように
色々と気を使ったわ。

144 :(名前は掃除されました):2011/09/28(水) 08:19:56.27 ID:1Z2Rzvgm
押入れ片付けてたら見た事ない貯金箱が…開けたら昭和30年代〜40年代前半の旧50円と旧100円が出てきました 有難い様な有り難くない様な…銀行で替えてみるわ

145 :(名前は掃除されました):2011/09/28(水) 08:34:36.58 ID:aGeaBKlC
>>144
そのまま口座に預け入れしてもらった方が楽かも。
自分は旧硬貨や記念硬貨(額面以上の値打ち無しのもの)が見つかったら
いつもそうしてます。
万一手数料とか取られたら損だしw



146 :(名前は掃除されました):2011/09/28(水) 10:13:09.39 ID:1Z2Rzvgm
>>145 窓口両替はやめた方が良いですか?…東京オリンピックの1000円記念硬貨も出てきましてw余りにも古くて、機械が読み取らないんじゃないかと…

147 :(名前は掃除されました):2011/09/28(水) 10:48:13.18 ID:1Z2Rzvgm
>>145 144・146です 只今銀行窓口にて、預け入れ手続きしました 窓口の方が親切で、50枚以上の交換は手数料がかるからと教えてくれました 色々ありがとうございました。

148 :(名前は掃除されました):2011/09/29(木) 14:15:04.08 ID:l4HTx0Ov
もう40年も前のオートバイ雑誌が…どうして読み返さない雑誌を取っておいたのか(涙)叫びたいわw

149 :(名前は掃除されました):2011/09/30(金) 21:40:11.98 ID:8h8lWrDY
手紙類、読みたいような怖いようなで葛藤。
故人の尊厳だと思って読まずに破って捨てた。
明日は我が身・・・

150 :(名前は掃除されました):2011/10/01(土) 18:01:37.68 ID:3rULp0/T
父→母へのラブレターが出てきて興味津々で開けたけど、達筆過ぎて読めねぇのw個人情報の所だけ抜いて捨てたわ

151 :(名前は掃除されました):2011/10/01(土) 20:33:00.19 ID:Jnz+aay7
農家の父の残した負の遺産、大量に箱で買ってた農薬の処分が半端なくきつかった。
現在は使用禁止の、有機水銀含有農薬。
一キロ当たりの処分料金が5千円…orz

残された物にほとんど価値はなく、処分料金の掛ること掛ること。

152 :(名前は掃除されました):2011/10/03(月) 16:32:45.11 ID:IBkzU9Kp
ちゃんとしかるべき手続きで処分したのは偉いなあ
自分ならそのへんの山に捨て(ry

153 :(名前は掃除されました):2011/10/10(月) 11:59:13.83 ID:Rn/NV7Y0
とても可愛がってくれた祖父が亡くなって、もうすぐ100日。祖母と2人、やっと今日遺品を片付けはじめた。
なんか、急にお腹痛い。。

154 :(名前は掃除されました):2011/10/10(月) 12:30:00.92 ID:zXm39vJB
>>153 お疲れ様です 体調悪い時は無理せずにね

155 :(名前は掃除されました):2011/10/10(月) 21:21:35.28 ID:JySKCo4J
いろんな資格の合格証や登録証がいっぱいでてきた。
頑張ったんだろなー。
資格も相続できるといいのに、と思ってしまった。

156 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 17:10:05.34 ID:+OW0R0Dz
そんなもの相続出来たら困るわ。何考えてんの。


157 :(名前は掃除されました):2011/10/11(火) 22:16:19.48 ID:hZJ5IiQS
本人じゃないけど、きっと冗談だけどふと思ったんだよ。
遺品整理してて、亡くなった方の頑張った証を見て思ったんじゃないかな。
自分はこれ読んだ時、それできたら確かに面白いな、と笑ってしまったよ。

もう少しで一周忌なんだけど、最後に形見分けを・・・とかならないよな。
親がやっていい、って言ったから根こそぎ処分しちゃったんだよー。

158 :(名前は掃除されました):2011/10/12(水) 14:16:22.75 ID:nB1ih+Oh
>>155 です。すみません、冗談です。

夫の遺品の中から出てきたもので、賞状を破りながらふと思ったのです。
子もいないし、それぞれの実家も親戚も遠方だし、
自分が急に死んだらみんな困るだろと思い、豪快に遺品整理&身辺整理中。

159 :(名前は掃除されました):2011/10/12(水) 14:56:41.34 ID:Z+sFDJqN
そういやうちのオカンも賞状やら資格やらいっぱい持ってた
一応、アルバムと一緒の棚に収めてあるけど
紙のサイズがでかいから意外と場所取るんだよね・・・

160 :(名前は掃除されました):2011/10/13(木) 19:27:07.47 ID:4KlgwDZu
自分、賞状は丸めて紙の筒に入れてるんでそんなに場所とらない。
広げておくと場所取りだね。

161 :(名前は掃除されました):2011/10/14(金) 00:09:14.81 ID:Pc5666tm
ウチのばぁちゃんは、住んでる家を子どもたちが権利書を担保に、借金しまくり。
返せなくなって、家はなくなり、施設に入れられた。
死んでないのに、家財は処分されて、子どもの誰一人、思い出の品をもらおうとしなかった。
速く簡単に生前整理した感じだな。
誰も、何も欲しがらないって、長生きするもんじゃないなと。


162 :(名前は掃除されました):2011/10/14(金) 14:59:23.44 ID:c6roqYMc
>>161
その手の話は当事者にしか分からない部分もあるから…。
身内にそんな話があって幼い頃はおばあさんが可哀想だったけど、大人になると
おばあさんも大概だったんだな…と分かった。


民家の床下から放射性ラジウム入りの瓶が発見されたというニュース。
>>151みたいに処理せず、「これ農薬?もういいや、床下に投げ込んどけ」って
人がいたんだろうか、と思った。

163 :(名前は掃除されました):2011/10/14(金) 16:36:12.99 ID:VsaU8TBQ
無職になったついでに数年前に難病で死んだ弟の遺品を片付け始めたが
おもちゃが大量過ぎる。末っ子長男で可愛かったから親が毎週買ってたんだよね…本当に可愛かったなあ…

164 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 12:07:35.89 ID:6jVUfWAX
>>163
せめておもちゃだけでも不自由なく買ってあげたかったんだね。
ただでさえ親は子供の物を捨てることが難しいから、
そのままで放置されることが多いんだろうな。
叔父の家もそうだった。

165 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 18:39:11.59 ID:rEiCEcFZ
蓮沼町の介護サービス会社が内勤を募集してたから、応募してみた。

募集の条件は軽くクリアしてるから、問題ないだろうと思ってたら、
遺品整理をやってくれって切り出されてびっくりした。
腐敗臭ただよう部屋から遺品を引き取って、社長のサイドビジネスの
リサイクルショップで売りさばく仕事。

空気というか何と言うか、社長もケバいオバサンたちも日本人じゃないのがわかる。
怖くなって、嫌ですって言ったら「じゃ」っつってどこか行こうとしたから、
あわてて履歴書取り返して逃げた。

166 :(名前は掃除されました):2011/10/18(火) 23:39:16.07 ID:+oi2e2zC
じーちゃーん 何で1円玉大量に溜め込んでるんだよ〜
ガムのBoxにぎっちり3個と小さい封筒にも・・・銀行に持っていくのも恥ずかしいってばよ。

そういやオヤジも1円玉、5円玉、10円玉と缶に溜め込んでる。。。
処分に困るからやめてくれ。

代わりに募金しにいけって事なのか。そうなのか。

167 :(名前は掃除されました):2011/10/19(水) 06:14:25.81 ID:+lXz0e0Z
昔の人はな〜預金封鎖とかあったから
銀行や紙幣を信用してなかっただよ

ゆうちょのATM(小銭まとめいれOKのやつ)に
ちょくちょく小分けで入れるといいよ

168 :(名前は掃除されました):2011/10/19(水) 07:16:39.49 ID:fwBKATgo
>>166
二度と行かないであろう支店へ行って入金すればおk。

169 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/10/19(水) 09:05:08.32 ID:rijEy3Cf
>>166
今は一円玉を作るのには一円以上かかるらしいよ〜
だからまあ資産といえば資産・・・?
といいつつやはり>>168方式が無難のような気もするw

170 :(名前は掃除されました):2011/10/19(水) 09:25:06.29 ID:axewijfY
お金は使ってこそ価値があるのにね。

自分も以前は小銭をビンに入れて貯めていたけれど、
金は天下の回りものだと思い、全部使ったな。
五百円玉なら、整理する方も嬉しいのに・・・

171 :(名前は掃除されました):2011/10/19(水) 10:44:32.70 ID:ytyU7teO
一度に大量の枚数を持ち込むと銀行でも手数料取られるんじゃなかったっけ?
ある程度貯まったら
1円→50円玉・100円玉に
10円・50円.100円→500円.千円札に
千円札→5千円・一万円札に
一万円札→10万円金貨へとランクアップさせておけば場所も取らないしいいよね。
10万円金貨は使いにくいと思うけどwww

172 :(名前は掃除されました):2011/10/21(金) 04:18:38.52 ID:f6oQzsGX
実家が小銭が数十年、家の至る所に置いてある。窓際やら本棚やら。
親が亡くなったのを機会に、せっせと集めて使ったりしてる。
その反面、新しいお菓子の箱には新しい小銭集めが始まっている。やめてくれ。

大量にあった分は郵便局で固めて(うちの言い方w)もらってた。
ジャラジャラと機械に一気に通してカウントしてくれるよ。
換金は確かに恥ずかしい。大量すぎてバカにできない結構な金額になってた。
手数料は取られなかった。
かかる場合は、一旦預金しちゃえばいいんじゃなかったかな。

173 :(名前は掃除されました):2011/10/21(金) 04:32:49.80 ID:f6oQzsGX
記念硬貨。これも家中に置いてあった曲者。
昭和30年代の今の500円玉サイズの100円とか。普通の店員も怪しむわ。
銀行で交換してもらったり、郵便局で切手買う時に使ったりした。

大量の切手も発掘された。買ってたのは残ってる方の親だけど・・・親は買ったことも覚えてない。
郵便局で交換してもらって(手数料5円で済む)喪中ハガキにしたけど、それでも余りまくり。
切手だけで7万円分。家族でなるべく使おうと努力したけどもう無理。

郵便局で荷物出す時に大量消費できるけど。面積的に貼りきれなかったり。
コンビニは切手受付はしないので使えない。オークションもやらないし。
結局チケット屋行き。手数料でかなり無駄にした。

一生で使いきれない量を持つな!と言ったが。また溜めるんだろうな・・・。

174 :(名前は掃除されました):2011/10/22(土) 17:07:13.35 ID:DGqNdLC7
日本円ならまだマシ。
祖父の残した世界の硬貨と紙幣。
今は無くなった国の硬貨とか、捨てる以外にどうすればいいんだ。

175 :(名前は掃除されました):2011/10/22(土) 18:04:24.24 ID:d4XwSitc
>>174
寄付

176 :(名前は掃除されました):2011/10/22(土) 18:14:21.78 ID:0pkJ7dwD
>>174
今は無き国の硬貨なんかは欲しい人居るんじゃないかね
オークション出してみたら?

177 :(名前は掃除されました):2011/10/22(土) 20:21:38.09 ID:fCSJrwfU
>>173
切手は貼らなくてもいいんじゃないかな?
ゆうぱっくの時、手持ちの切手を渡しておkだったお

178 :173:2011/10/23(日) 01:03:36.98 ID:qZsFmoQg
>>174
うちも外貨ありました。
外貨の処分を調べた中で一番手間がかからなかったので、三井住友銀行へ。
外貨入れてOKな募金箱があるので、それに全部突っ込んで終了させました。
募金先気になる人もいるんだろうけど、捨てるよりましかなー、と(確かユニセフ)

>>177
小さいサイズの切手も持ってたので、そっちを貼りましょうかね、と言われてしまった。
持ってなかったら、頑張って全部貼ってくれたかも。

179 :(名前は掃除されました):2011/10/23(日) 01:10:21.59 ID:qZsFmoQg
しまった。
>>174さんみたいにどの国のお金とか考えずに募金箱入れてしまった。
今は流通していないお金も入れてしまったかも・・・。

180 :(名前は掃除されました):2011/10/23(日) 01:44:45.62 ID:b3Dhkkyu
募金箱に外国硬貨入れると選別のボランティアが大変だし
ATMに入金したらエラー、もしくは故障して迷惑だからやめてくれ

181 :(名前は掃除されました):2011/10/23(日) 05:55:08.23 ID:LKpkoDMx
>>180
外貨入れておkな募金箱って書いてあるから>>180あてじゃないよな
一般的な話だよな

182 :(名前は掃除されました):2011/10/23(日) 06:44:28.20 ID:f0byySfG
ま、ユニセフに渡すぐらいなら捨てた方がマシだな。

183 :(名前は掃除されました):2011/10/23(日) 09:55:14.52 ID:Milgiq/u
>>182
ユニセフと日本ユニセフを混同してない?

184 :(名前は掃除されました):2011/10/23(日) 10:38:41.63 ID:hvpzckMi
硬貨はヤフオク出したら結構いい値段で落札された
ユーロになる前のヨーロッパ旅行で余った硬貨だったんだが(フランとかペセタとか)

185 :(名前は掃除されました):2011/10/26(水) 12:12:25.37 ID:mlzgMUzO
親父が死んでからそろそろ一年。
畑やビニールハウスをやってたのと片付け知らずな人間だったので
遺品と言うか土地の整理が大変。
やっと落ち着きだしたが、最後に捨てるゴミを産廃業者に見積もってもらったら
15万円だって・・・
ちまちま自分で軽トラ借りて捨てるか、一気にここに頼むか思案中

186 :(名前は掃除されました):2011/10/26(水) 13:27:59.71 ID:QSRDFvgF
>>185
業者に頼んで一気に片づけたほうがいいと思う。
もう十分よくやったんだから、
自分の体をいたわって、有意義な時間を過ごしたほうがいい。

187 :(名前は掃除されました):2011/10/26(水) 17:46:52.13 ID:bvdGoLE1
>>186
軽トラで往復2回ぐらいで捨てられるなら、自分で行ってもいいかもしれないけど、
2回で終わらなそう&一人でやらなきゃいけない状況なら、私だったら業者に頼むかな。
軽トラに物積むのって、案外大変だしねー

188 :185:2011/10/26(水) 20:02:27.23 ID:mlzgMUzO
>>186-187
ありがとうございます。
優しい言葉をいただき、感謝です。

この一年はこればかりやってた気がします。
物量は4t二台分だと言われてます。
作業はすべて一人なので業者のほうが良い気もしてます。

189 :(名前は掃除されました):2011/10/26(水) 20:42:24.27 ID:bvdGoLE1
4トン2台で15万って安いんじゃない? うちが頼みたいぐらいだわw

190 :(名前は掃除されました):2011/10/26(水) 21:23:48.19 ID:uQXrWNF9
>>188
4トントラック2台分の荷物を積み下ろしするだけでも大仕事だからね。

ほかにも仕事があるんだし、業者に頼んじゃっていいと思うよ。

191 :(名前は掃除されました):2011/11/03(木) 18:07:44.72 ID:xVJhWFa8
業者選びなら慎重に考えましょう。

www.memento-cleaner.com/

192 :(名前は掃除されました):2011/11/04(金) 15:46:47.69 ID:rTwdXo4j
震災で家がめちゃくちゃになったんだけど、壊れた仏壇とか位牌とか瓦礫と一緒にできなくて
お焚き上げやってくれる福島の業者に頼んだ。坊さんよんでくれて、供養炉と書かれた焼却炉で
経読みながら燃やしてくれた。お金かかったけどゴミに出すよりはいいね。。
心の問題なんだけどさー。

193 :(名前は掃除されました):2011/11/04(金) 21:47:27.38 ID:4q4ITmXc
大変だったね。
普通に処分することもできると聞いたけど、でもやっぱり自分が
納得できる方法が一番と思うよ。
おつかれさまでした。

194 :(名前は掃除されました):2011/11/05(土) 20:42:49.47 ID:sM4AhUt8
>>192 心は大事だよ。
自分は震災と関係なく最近家族を亡くしたんだけど、気持ちと宗教と物の関係で行き詰っている。

遺品は、本人が亡くなってしまった今はただの不要な物と思っているんだけど、
故人のものを捨てるのはどうかという他の家族の視線で罪悪感も感じている。
でも、自分としては、物は本人のかわりにはなれないから、残す意義は感じられない。

物にも魂は入ってるんだと言われても、それは故人の魂ではなくて、もしあるとすれば物の魂だと思う。
位牌や仏壇やお墓のランクで、故人への想いの深さが決まるわけでもないし、
遺品を残すこと、立派な祭壇を残すこと、そんなことで価値を決める考えってどうよって思う。

でも、本人がいないんだから、本当はどうしてほしいのかが分からない。
そういうこちらの心の隙間をついてくる宗教儀式や古いしきたり、一番嫌だ。
遺品整理だけだったらもっと楽なのに。
こんな思いをしている人はいないんだろうか。

195 :(名前は掃除されました):2011/11/06(日) 15:17:57.73 ID:Qu2t4Pks
>>194
物を処分するにあたって
物の魂が安らかでありますようにと針供養みたいな祈りをささげつつ処分するのはどうでしょう?

つまるところ心の問題であるならば
物それ自体は残らなくても物の魂を何らかの形で自分の心に刻みこむことが大切なように思います

物の遺影を残しておいてデジカメ日記に追悼のことばとともに記録していくとか

墓地の確保ですら難しくなっているようですし
時代にみあったやりかたというのもあるかもしれないと思いました

196 :(名前は掃除されました):2011/11/06(日) 16:13:20.75 ID:m6Q2vMdh
遺品整理屋では遺品を供養してから引き取ってもらえるよ

197 :(名前は掃除されました):2011/11/09(水) 18:39:29.74 ID:gDld5bmc
自分の祖父の遺品は、
祖父の若いころの射撃大会優勝の表彰状1枚。
昭和11年 陸軍在郷軍人会主催の物。
祖父は若くして昭和20年8月に異国の地で戦死。
射撃が得意じゃなかったら、違った運命があったかも、と考えてしまう。
自分の賞状とかは全部シュレッダーかけて処分したけれど、
祖父の表彰状だけは何となく捨てられない。だけど、手放したい。

昭和の遺品、ってこんなのを欲しがる人いないかなあ。

198 :(名前は掃除されました):2011/11/12(土) 23:09:11.51 ID:nWbp6MGK
戦没者の遺したものを供養しつつ、資料としても
活用してくれるようなところがありそうだよね。
でも、会ったこともない(勝手に拝察するが)孫の>>197
それを見て色々思うのも手元にあればこそで。
博物館の資料として見たら、そこまで強く感じるものは
ないかもしれない。
子孫がいれば子孫に遺すってのもありかもしれない。

199 :(名前は掃除されました):2011/11/12(土) 23:21:25.64 ID:/t+4mBNE
>>198
ありがとう。
悩むってことは、持っていたかったからなのかもしれない。
紙一枚だし、祖父の表彰状は取っておくものとしてファイルすることに決めた。
血の繋がる子や孫に見せるのも面白いかも、と思えてきたよ。


200 :(名前は掃除されました):2011/11/19(土) 20:49:42.82 ID:giDfYWmz
>>199の優しさに涙目


201 :(名前は掃除されました):2011/11/20(日) 00:29:18.13 ID:RpuRjOWS
きっと命を大切にする子や孫になるでしょう

202 :(名前は掃除されました):2011/11/24(木) 18:50:35.72 ID:fGbvcf/I
喪中はがきの準備してたら、涙出てきて進まなくなる
去年の今頃はいっしょにケーキ食っておせち食べたのに

203 :(名前は掃除されました):2011/11/26(土) 23:23:34.10 ID:IYx4/WbT
>>202
わかる。
自分の場合、年末年始は入院中だったから病院での思い出だけど、つらい。

それに喪中ハガキ書いてると、もらった相手はどんな思いになるんだろうとつい考えてしまう。

204 :(名前は掃除されました):2011/11/26(土) 23:34:25.94 ID:7+Nrb6D5
年賀状を100枚単位で出してた時代なら、喪中はがきも10枚単位で普通に
来てたから特にどうとも思わなかった。
営業さんなら500枚出すのは人並み、1000枚出すと頑張ったねぐらいだった。

今は個人的な付き合いがある相手しか年賀状をやりとりしない傾向にあるから
喪中はがきのインパクトもちょっと大きいね。

205 :(名前は掃除されました):2011/11/29(火) 13:18:00.01 ID:xxqnihns
うちは元旦に亡くなったんで喪中はがきは出すの止めたよ。
友人関係は葬儀にも来てくれているので今更喪中のお知らせも不要だし。
もし年賀状が来たら寒中見舞いを出すことにした。



206 :(名前は掃除されました):2011/12/14(水) 16:15:27.84 ID:Z3VGlD+h
祖母が亡くなり、片付けを始めました
祖父も数年前に亡くなっていたけど、
おばあちゃんがいるのに整理しちゃったら寂しいかな、と思いそのままにしてあったから
2人分です
祖母は昔の人にありがちななんでも取っとく派
地方のわりと大きな家なので、しまう場所はないけど置く場所はた〜くさん
物があふれてます…

でも、母を十年前に亡くしその遺品整理をぼちぼちやって来てたので
祖父母の遺品整理はあまり苦にならないなぁというのが正直な感想
母親、しかもわりと若くして亡くなった人の持ち物と
享年90歳代の祖父母の持ち物だと、全然違う
母親のは少しやっては手が止まり、しばらく間をあけて・・・
みたいな感じになったけど、
祖父母のは整理の手間とかゴミだしとかの面倒臭さはあっても
さぁ整理しよう、みたいなやる気が出てくる
じいちゃん、ばあちゃんドライな孫でごめんよ
と思いつつ30代の気力体力もある自分だからできるけど
60代の父親に祖父母の後片付けしろなんて言ったら
それだけで、気力も体力も奪われそう


207 :(名前は掃除されました):2011/12/27(火) 14:23:52.06 ID:/0lLpj4j
自分の親のと祖母のとはまた違うよね。
自分は遺品整理とはちょっと違うけど、親が倒れてもう起き上がれないと知った時、
すぐに病院から実家に帰って(そのころは結婚して家を出ていた)、
以前から母に自分に万一のことがあったら下着を片づけて欲しいといわれていたので、
ゴミ袋にどんどん母のそういったものたちを捨てて行った。
結果的にはそれが遺品整理の第一段階になったんだけど、母が亡くなったときは
自分はさらに実家から遠くに引っ越していたので、そういった母が絶対に人の目に触れて欲しくないものを
処分しておいたので個人の遺志は尊重できたとおもったよ。
下着といってもごく普通のだけど、やっぱ女性だから、兄嫁さんとかの目に触れるのは
恥ずかしかったんだろうなあ。
意識不明になってから、もう二度と使わないだろうリハビリ用の道具だの入れ歯だのみて、
すごく切なかったから、とりあえずできるときにやっておいてよかった。



208 :(名前は掃除されました):2011/12/29(木) 14:30:10.99 ID:eKERC6s3
HDDのエロ画像フォルダを処分してくれまで読んだ

209 :(名前は掃除されました):2012/04/12(木) 07:18:15.35 ID:SuSozwLW
母が亡くなってまだ1ヶ月なので整理処分などする気にはなれないし
する必要もないのですが、仲の良かったお姉さんや弟(叔父伯母)に形見分けをしたいです
趣味で作っていた小物はたくさんあるけれど、故人の姉弟だからもっと本人が生前よく使用していたものとか
本人をより近くに感じられるものの方がいいんじゃないかと悩んでいます
このスレを形見分けで検索したのですが意外と形見分けについて触れられていなかったので
皆さんどのようにされたのかな、と。

210 :(名前は掃除されました):2012/04/12(木) 11:32:24.29 ID:b7CE9O9P
>>209
母の姉妹とごく近しい友人にだけ形見分けしました

友人には見て選んでもらった
母の姉妹は遠方に住んでいて互いの生活がわからなかったので
来てもらったときに見て選んでもらったのと
近況聞いて使ってもらえそうな生活用品やなんかを追加でもらってもらった
新品しばらく寝かせる人だったんで、ほんとうの意味で形見とも言えないかもだけど

あと、形見分けとは違うけど
低所得者住宅に住んでいたのもあって近所の人にカラボとか衣装ケースとかもらってもらった
母をいつも気遣ってくれてた宗教の人には服を引き取ってもらった
大きい家具はリサイクルショップの出張買い取り
食器や生活雑貨やなんかは自分でショップに持ち込んだ
買い取ってもらった費用は、ゴミ処分費用になったよ
1ヶ月じゃなかなか片付けまではいかないよね
とくにいつも着てた服は辛い
1年以上経つけど最後の入院中着てた服はまだ手つけられない
時間が許すなら、焦らずゆっくりね

211 :(名前は掃除されました):2012/04/13(金) 11:20:17.00 ID:mCUG6qGM
>>210
ありがとうございます。
母の姉は遠方に住んでいる上に体が不自由ということで
入院中も葬儀も来られませんでした。電話で希望を聞くにしても
こんなのがありますという感じで候補を挙げたいと思います。
生活用品なども対象として考えてみますね。

ひとり暮らしをされていた場合だと亡くなってから日を置かず
片付ける必要があって大変でしたね。
父と二人暮しだったのですぐに整理する必要はないのですが
やはりいつも着ていた服を処分するのは辛いだろうと思います。
パジャマなど私たち姉妹も着られると思うものはありますし
多少毛玉がついていても母がよく来ていた服を部屋着で着たい気持ちはありますが
うちの場合のように緊急にスペースを空けなければいけない問題もないのに
亡くなってすぐ山分け、みたいな感じもなにかな…と思って
処分する場合とは違ったためらいがあります。
でも今はまだ実感しきれていない部分もあり、
実際は入院中着てたパジャマを着るのも辛いのかもしれません。

212 :(名前は掃除されました):2012/04/13(金) 11:22:51.22 ID:mCUG6qGM
あ、あと調べたら「基本的には目上の人には形見分けをしない」とあったのですが
こちらが提案した上で伯母本人が希望したら、ということで考えています。

213 :(名前は掃除されました):2012/04/13(金) 12:45:06.75 ID:pZv14og6
>>211
あぁ
わたしも普段着は着てます
サイズがあわないので外着としては着られませんが
部屋着やパジャマとしてなら着られるので

急ぐ必要がないならそうやってモノも気持ちも少しずつ
消化していくのがいいかもですね

214 :(名前は掃除されました):2012/04/21(土) 01:40:32.64 ID:7rp1VtUZ
おいら、今月から、遺品整理士の養成講座を始めようと思ってる。
一応、教本を読んでみた。”おたきあげ”とかの知識を身につける講座のようだ。

215 :(名前は掃除されました):2012/04/21(土) 09:48:13.79 ID:Du4Thu7e
>>214
冗談と思って一応検索してみたら
マジでそんなのあるのね…ためになるなぁ

216 :(名前は掃除されました):2012/04/26(木) 09:53:44.08 ID:oHDr+0Uo
葬儀屋で働いてたけどちょっとした小物なら無料で引き取ってたよ
たまに遺影写真や白木位牌(真宗だと寺が受け入れない場合がある)なんかも
遺族には丁重におたきあげさせて頂きますとか言うけど

実際は事業系ゴミと一緒にポイするだけ

217 :(名前は掃除されました):2012/05/07(月) 13:50:07.41 ID:z/hCX6li
>>216
>事業系ゴミといっしょにポイするだけ
まあ、結果としてはそうなんだろうけど、自分が頼んだ業者さんは、
遺品供養で(亡き人のタンスや着物)に読経してる坊さんの写真を送ってくれた。
坊さん料金がかかってる分少々割高だったけど、気が楽になった。

216の葬儀屋さんはお炊き上げ料金取ってないんなら、特に問題ないんだろうな。
結局は、遺族の気が済むような受け答えをしてるかどうか、なんだろうね

218 :(名前は掃除されました):2012/05/10(木) 09:40:42.41 ID:hT1mMkTu
祖母の形見分けをするからおいで、と実家からお呼びがかかった。
山のような物で詰まった祖母の屋が3つ。
廊下の隅・階段の下・壁際、いたるところに祖母のガラクタ。
「何でも持って行け」と言われたけど、汚いし。でも貰わないのも悪いかな、と。
趣味も体格も違うから、エプロンだけ一枚貰った。
私「捨てるの手伝ってあげようか?」
親「大丈夫、私らでゆっくりやるから」

溜めこみ屋だった祖母90歳で亡くなるまで、
服や物を自分で捨てない、人にも捨てさせない人だった。
一週間後、70超えの両親には荷が重かろう、と片づける気満々で行った。

そしたら、もうガランとした部屋で、母は壁や天井の埃を払っているし、
庭では、父が楽しそうに粗大ゴミを軽トラに積み込んでいた。
機動力のある両親を見直した。

祖母の遺品は遺影一枚。
「ばあちゃんは、『おれが死んだら好きにせい』と言ってたからな」
すっと片付けたかった、と笑う両親。
汚くて友達も呼べない、そんな家が嫌で早々にここを出た自分は、
親があの祖母に何も言わないのは同類だから、と思ってた。

親は辛抱強かったんだな。



219 :(名前は掃除されました):2012/05/10(木) 23:03:33.92 ID:uNRfyeNc
何か知らんけど、心にしみる話だ

220 :(名前は掃除されました):2012/05/11(金) 08:43:23.89 ID:5olr4vOU
ためこみ癖は罪だな
孫子の関係悪化を招いてると知ったら少しは変わっただろうか
変わらないか

221 :(名前は掃除されました):2012/05/18(金) 11:05:17.35 ID:yb2s4Cc/
だだっ広い土地に工場機械とガラクタと生い茂る木々
あと草ぼうぼう

じーさんが残したド田舎の家と土地
木々はばーさんの趣味の物が育ちすぎた
後先考えてなかったんですね

業者に頼む金もない
当方、パート女
両親は体力なし金なし

地道に片付けたいけど…
ゴールはあるのかな…

222 :(名前は掃除されました):2012/05/18(金) 22:18:53.49 ID:4two54V2
>>221
工場の機械に、金属部分が多ければ、
今なら無料回収してくれる可能性があるよ。
ソースおれんち。

あと、精密機械ッぽかったら、町のリサイクルショップ(家電系)に相談してみて。
壊れている機械でも、電化製品の部品どりリサイクルがある。

生い茂る木々は…。
森林組合みたいなところか、ホームセンターの園芸部門か、
「ただで差し上げますが、要りませんか?」とダメ元で相談。
松の盆栽風とか、楓の木とかなら引き取ってくれる可能性あり。
それでもダメなら、「ストーブのマキにどうぞ、
切って持って行ってくれませんか?」とストーブの販売をしてる店に相談。

それでもダメなら、のこぎりを買ってくる。
一週間に1度、1本切れば、1年で90本切れる。
草ボウボウは、人畜の影響に気をつけて、除草剤散布。除草剤最強。

女の力でも、できることはたくさんある。
ソースおれ。おれも実は女。80坪の工場を片づけた。
5年かかったけど。

221さんもがんがれ。きっとゴールは見えてくる。


223 :(名前は掃除されました):2012/05/19(土) 00:15:10.37 ID:i32Fv2s/
>>222
ありがとうございます!
家族と相談しながら頑張ります!


224 :(名前は掃除されました):2012/05/19(土) 15:12:32.52 ID:+R8fLCIe
うーん。皆、色々あるんだな。
義母の7年間の施設暮らしの間になんとか捨てまくってたから亡くなった時は楽だった。
けど、作ってた短歌とか子供達も大事にしないくせにありがたがって始末してくれないんよね。
さてと自分の汚部屋片付けるわ。

225 :(名前は掃除されました):2012/05/19(土) 20:26:57.09 ID:lOVd0Tn5
>>223
90本は50本のまちがいでした。ごめんなさい。
365日÷7日=52あまり1
1年で約50本切れます。

226 :(名前は掃除されました):2012/05/20(日) 01:35:11.89 ID:TBrBqKXr
>>225
ご親切にありがとうございます
たぶん挫けまくるけれど、またここに来て勉強します

227 :(名前は掃除されました):2012/05/20(日) 05:27:33.72 ID:TNv+Zfof
>>221
工場機械ってのがどんな機械のこと言ってんのかわからないけど、
町工場とか営んでて元々数百万とか数千万円するような工作機械ならば
コンディションや需要次第で値段は期待できないだろうけど引き取り手はいると思うよ。
少なからず震災重要もあるし、後進国向けの中古需要もあるから調べてみたらいいと思う。
値段が付かなくても金属スクラップ扱いになるから引き取ってくれる業者はあるよ。
街のリサイクルショップなんかじゃまったく話にならないけど。

ホムセンで売ってるようなハンドツールや素人DIY向けの安い機械類なら
値段は付かないから欲しい人がいればあげちゃうとか、捨てるとかだろうね。

228 :(名前は掃除されました):2012/05/20(日) 22:02:50.10 ID:i9qWZpyb
人は何故小銭……それも十円五円一円玉を執拗なまでにビンに入れて溜め込むのだろうか…

229 :(名前は掃除されました):2012/05/21(月) 02:00:47.57 ID:ezGDEfHI
…習性?

230 :(名前は掃除されました):2012/05/21(月) 14:13:32.38 ID:0fVLyma3
数年前に亡くなった従姉妹の家から来た、リクライニング椅子を大型ゴミに出す手配をした。
一回り以上年上でたいした付き合いもなかったのに、葬儀後に形見分けだと突然家にもってこられた。
従姉妹の旦那さんも亡くなったので、もう置いておかなくてもいいかなと処分する。

家具の形見分けなんて本当に困るわ。

231 :(名前は掃除されました):2012/05/22(火) 09:17:30.91 ID:2fHENMAp
>>228
あぁそうだ
うちもそれ預けてこなきゃ

232 :(名前は掃除されました):2012/05/22(火) 20:38:34.32 ID:8/5quhp1
>>221です
色々アドバイスありがとうございます
今日は汚屋敷のゴミを少し回収してクリーンセンターに持って行きました
草木が鬱蒼と茂っているので除草剤を撒きました
家から離れた所にある汚屋敷なので通うのも大変ですが頑張ります


233 :(名前は掃除されました):2012/05/24(木) 13:14:43.33 ID:lVM8ePra
>>221
お疲れ様です。
ブラック&デッカーのKS900Gという
電動のこぎりが素人(当方女)でも使えてとても便利ですよ。
(丸鋸・チェーンソーは素人には危険)
ゆっくり前後に動かして使います。
木々を切った後は自宅なんかで出た粗大ごみを切断することもできます。
鋸自体は7000円くらいで買えます。
うちのエリアでは粗大ごみ10個分の価格なので
あっという間に元がとれました。
作業時は{背抜きグローブ}と{粉塵防御用のゴーグル}があると安全です。
100円ショップとかホームセンターで売ってます。安いです。
他の片づけ作業も格段に楽になりますよ。

また、専門的な道具や知識が必要な作業は
地元のシルバー人材センターに頼むのも手です。
金属関係は買い取り業者も意外とたくさんあったりもします。
当然、機器の買い取り>金属の買い取り と価格差があります。
応援しています。

234 :(名前は掃除されました):2012/05/30(水) 21:29:52.16 ID:lvb6+Vq0
>>233
>>221です。アドバイスありがとうございます

昨日は細い木や枝を伐採しましたが土地が広いのでゴールは遠いです
でも、かなりいい運動になるのでジムに通っているような感覚で楽しくやろうと思っています


235 :(名前は掃除されました):2012/05/31(木) 00:07:54.07 ID:7szHDxCF
>>218
両親かっこいい!!

236 :(名前は掃除されました):2012/05/31(木) 20:04:17.65 ID:T3gKSyve
>>234
ケガしないよう気をつけてね。
つ軍手
つ長靴

237 :(名前は掃除されました):2012/05/31(木) 21:03:00.22 ID:Yu1dqzMi
>>236
ありがとうございます(^o^)

238 :(名前は掃除されました):2012/06/11(月) 23:08:08.47 ID:LLdrD6xK
母の遺品を親戚の蔵に保管してもらえることになり
まとめて送ることになりました
おそらく10年くらいはナフタリンの入れ替え作業以外は開けません
ダンボールだと虫がわきそうで心配です
どうやって梱包したらいいですか?
ほとんどジャケットのような服や、かばんです


239 :(名前は掃除されました):2012/06/13(水) 23:26:13.33 ID:WF+uNCrT
ごめん
手間暇かけて梱包してわざわざ保管しておいて、後で使うの?
いくら防虫剤を入れ替えても経年劣化があるから
今使いたいもの、形見としてとっておきたいものだけ持っといて
あとは処分した方がスッキリするような気がする。
でも遺品をあっさり捨てられない気持ちはわかります。

240 :(名前は掃除されました):2012/06/13(水) 23:50:22.59 ID:MtF0swSd
>>239
使う確率はほとんどない
けど、取っておきたい
大分捨てたんだ
選りすぐりの精鋭だけ取っておきます
せめて子の世代まで

自分の子供には捨てていいと言っておくよ

241 :(名前は掃除されました):2012/06/14(木) 20:38:50.80 ID:iJqZ0Hj8
昔家一軒分捨てたよ。別の場所に住んでるから、通って1年以上かかった。

約10年経ったけど両親の遺品も、
収納ケース2つになったけどもっと減らすつもり。
きれいなものはバザーに出したりしました。

子供のいない自分は、捨てる大変さが分かってるので、
自分のものを大掛かりな断捨離中。

242 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 11:26:49.29 ID:rFKB916T
余計なお世話だが、子供の代まで残されても……なのでは
これから先、家庭ゴミの分別が緩和される事も無いと思うし

気持ちの整理がつかないうちは難しいと思うからすぐにとは言わないけど、
衣類やバッグはできるかぎり早いうちに処分するのをおすすめするよ
虫とカビがつきやすいナンバー1だし、その状態を見ると逆に悲しくなるよ
ボロになり果てて嫌々捨てるより、綺麗なうちに偲ぶ思いで処分してあげたら良かった、って…
残すなら貴金属とか愛用のカップなど、かさばらなくて劣化しづらい物が良いかと思う

243 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 15:12:01.27 ID:Tojed2lR
7年経ってようやく、母の残した生活用品の整理を始めた。特に台所。
いわゆる便利グッズがすごい好きな人で、正直自分にとっては使いづらいだけなんだけど
処分しちゃいけない気がして手をつけられなかった。
でもそれだといつまでも、台所が「あの人の空間」のままで自分は脇役なんだよね。
だから最低限の掃除はするけど、だんだん荒れた感じになっていった。

先日なぜかポッカリ気持ちの整理がついて、
台所の隅までひっくり返し使ってないグッズは処分して
「今の自分が使いやすいように」整理整頓してみた。
それだけのことなんだけど、いろんなものの見え方が変わってきた気がする。
あと偶然だろうけど、滞ってた仕事の案件がいくつも同時に動き出した。
時間って偉大だ。以上チラ裏でした。

244 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 19:39:25.94 ID:Lw9AW9BR
選りすぐりの精鋭だけなのに、自分の手元で保管したり引き継いで使ったりまめにメンテするわけでもなく
親戚のところに保管させてもらうって意味わからん。
執着が強いだけで遺品として大切に残しているとも思えないんだが…。

245 :(名前は掃除されました):2012/06/15(金) 22:25:45.47 ID:AUCfgFPe
本人と親戚が納得している事に、他人が「それじゃダメだ」と口出し
するのは余計なお世話。

ダンボールでも結構もつけどプラスチックの衣装ケースが機密性高くて
いいと思う。

246 :(名前は掃除されました):2012/06/16(土) 01:36:14.81 ID:Qk4qDmP+
>>245
大切なのかそうでもないのか、一体何がしたいのかがよくわからんって言っただけで
「それじゃダメだ」なんて言ってないんだが…。

247 :(名前は掃除されました):2012/06/16(土) 19:23:53.37 ID:F0iBoVfJ
他人の遺品に理解を示さなくても良いと思う

248 :(名前は掃除されました):2012/06/16(土) 19:45:24.04 ID:+iMk4MBb
イチイチ三点リーダーつけて語るな
キムチワルイ

249 :(名前は掃除されました):2012/06/16(土) 20:47:14.60 ID:bQUOBBRG
>>245
プラスチックケースを地道に探してみます

250 :(名前は掃除されました):2012/06/16(土) 21:37:52.69 ID:Qk4qDmP+
>>238といい、>>245とか>>247-248とか
ゴミ屋敷予備軍みたいなのばっかりだなww
いつまでも遺品という名のガラクタに執着してればいいと思うよ。

251 :(名前は掃除されました):2012/06/17(日) 20:44:17.14 ID:02rKD0MO
人間、割り切れる時ばかりじゃないんだよ


252 :(名前は掃除されました):2012/06/19(火) 12:02:01.25 ID:QhwJfqIN
父の遺品整理を始めたら、定年退職した会社(一部上場企業)の
社外秘情報が出てきた。
シュレッダーで済む程度なら良いんだけど、厚さが5cm以上ある本とか、
やたら大きいマスターテープとか。
こういうのって、勤めてた会社に連絡すれば引き取ってもらえるんだろうか。
それとも、溶解処理してくれるような業者に頼めば良いのかな。
ちょっと途方に暮れてます・・・

253 :(名前は掃除されました):2012/06/19(火) 13:14:48.90 ID:TlxL7wEy
>>252
うちにもあった、そういうのw
地道にページを破り捨て、生ごみの下の敷いて出しました
3か月くらいかかったかな・・・
ビニール袋に破って入れて墨汁かけてシェイクする方法もあるらしい

254 :(名前は掃除されました):2012/06/19(火) 13:16:06.87 ID:TlxL7wEy
おっと、マスターテープもあるのか
じゃあテープとか磁気とかを物理的に傷つけるとかはどうだろう?

255 :(名前は掃除されました):2012/06/19(火) 23:03:20.95 ID:IzhuCQmw
情報屋、週刊誌に売り飛ばせば

256 :(名前は掃除されました):2012/06/20(水) 07:58:06.26 ID:gDFDEvCw
ちゃんとした会社なら電話すれば
着払いで送ってくれと
言ってくれるんじゃないかな…

257 :(名前は掃除されました):2012/06/20(水) 22:23:22.96 ID:G/fOFy1Q
その情報をお父上が持っていたことが会社にわかると何かお父上の不始末とかが明らかになってしまうかも…

258 :(名前は掃除されました):2012/06/21(木) 00:04:06.51 ID:nJ9EAo3/
本人死んでるんだから関係ないでしょ

259 :(名前は掃除されました):2012/06/21(木) 03:19:00.41 ID:X3yocLwp
でも父親の名誉を考えると…

260 :(名前は掃除されました):2012/06/21(木) 09:30:09.17 ID:MgaJEsSJ
だったら当の本人が全部後始末してから死ねよ、でFAだから問題ないw

261 :(名前は掃除されました):2012/06/23(土) 00:39:39.19 ID:VxLKJUMc
機密情報でお小遣いが稼げるように、
取り計らってくれた父に感謝しなさい

相続税のかからない遺産だ

262 :(名前は掃除されました):2012/06/23(土) 14:30:26.42 ID:Pwgv4Q2J
社外秘ってそんな対したことないマニュアルにも付けられてるからなあ
時間が経てばなおさらどうでもよい情報だったりするし
機密情報というほどドキドキしなくてもよかったりするかも。
退職されたのはいつかわからないけど

263 :(名前は掃除されました):2012/06/27(水) 21:39:03.58 ID:GbfalVJ6
家を片付けてるけど庭がダンゴ虫やアリ、トカゲの楽園になっていて辛い……
庭の石をめくってみたら狭いスペースに何十匹ものダンゴ虫やミミズが寄り集まってウジャウジャと……鳥肌がたった。
虫嫌いじゃないがあれを見て鳥肌が立たない奴いないだろうなあ。虫はやっぱ気持ち悪い

264 :(名前は掃除されました):2012/07/06(金) 10:10:24.51 ID:6dpEpkW2
ダンゴ虫やトカゲは、小学生ダンスィの永遠のアイドルじゃないか

265 :(名前は掃除されました):2012/07/08(日) 22:16:35.88 ID:m5MzBkXp
怖っ

266 :(名前は掃除されました):2012/07/19(木) 14:52:03.81 ID:EN/t2hQh
掃除板見てたら数年前に独身の縁戚が亡くなった時に
母が遺品整理にかり出されたのを思い出した

遺品整理にかり出された人は他にもいたそうだけど
母から見たら、亡くなった人は旦那の姉の夫の妹の夫の姉妹だかなんだか、それぐらい遠い親戚
そんな会ったこともない人間まで総動員して溜め込み型の汚部屋を掃除したそうだ
形見分けで開封していない高級化粧品を貰って帰ってきたよ

267 :(名前は掃除されました):2012/07/19(木) 14:57:57.76 ID:EN/t2hQh
266に付け足し
その亡くなった人は旅行が趣味で押し入れには開封もしていないお土産が何年分も積み重なってたって
長年仕事して部下も沢山いた人だから会社で配ればいいのに
何故か溜め込んでたとか

268 :(名前は掃除されました):2012/07/21(土) 04:03:04.05 ID:/NzS1fRM
手伝ってもらえるとこはいいよね…
何年かかるか分からないよ…
泣きたい

269 :(名前は掃除されました):2012/07/21(土) 08:08:47.28 ID:Zwmtp/cF
業者に頼んじゃえよ

270 :(名前は掃除されました):2012/07/23(月) 10:30:41.46 ID:wMdEWs7M
私は歳だから、友人や知人並びに恋人を作る努力をするも残念ながらご縁がありませんでした。
ブログ上なら趣味仲間とコメントのやり取り程度だけです。
この世の中は全てお金なので
健康なうちに働きお金を貯めて

結婚出来なければ老後は老人ホームに入るか福祉事務所と市役所の職員とコミュニケーションを取り孤独死にならないようにしたいです。
孤独死して遺体が腐敗したら近隣に迷惑が掛かりますから。
生きても死んでも市役所と福祉事務所に職員にお手数を掛けます羽目になりますね。
遺品整理に委託して合理的に片付けて頂く処置に致します。
お金の切れ目は命の切れ目ですね。
私は今後、割り切って生きたいです。


271 :(名前は掃除されました):2012/07/27(金) 00:10:48.40 ID:KKfTEXNd
私は歳で、友人や知人、家族もいるが、家族は揃って「ちょっと捨てるのは待て」の
タイプで、ちょっとがどれだけ長くなるか分からない。
だから、自分の思い出として家族が捨てにくいもの(写真や手紙、衣類の他
場所をとるものも)は自分でドンドン処分している。
また友人関係も徐々に縁を薄くしておき、最期は世間の知らない内にそっと
消えるのが理想。


272 :(名前は掃除されました):2012/07/27(金) 07:53:41.49 ID:KtGanGWx
いいね。私も自分の痕跡はなるべく消しておきたい
母もなんかそんな感じ?で、写真もあまりないし
家に残った服と趣味の洋裁の布と道具を処分したら何も残らなかった
見習いたい
まずハードディスクの中にしょーもないメモがたくさんあるコイツを仕分けせねばw

273 :(名前は掃除されました):2012/08/13(月) 20:18:38.29 ID:uxNmnfu9
近所の御老人90歳が、自分の住んでいる住宅兼某美術系展示場を、
自分の住む区に生前贈与された。
御自身はこれから老人ホームに入るから、区民の皆さんに使って下さい、と。
90歳になる最近まで商売をやっていた方。
区では、区民の交流センターに使うと、このあいだお披露目があった。
お披露目といっても、「○○区交流センター」と看板がついただけ。
ほぼ、御老人の住まいされていたまま。
素晴らしい生き様だ、見習いたい、と近所で評判だ。
自分もこのように生きたいものだ。
一人暮らしの御老人なのに、どうしてこんなに綺麗に暮らせたんだろう?

274 :(名前は掃除されました):2012/08/15(水) 09:57:46.70 ID:HF1Mc83M
先年実家の祖母95歳が亡くなった。

先日新盆の法事に行ったら、祖母の部屋(魔窟)が、普通の日本間になっていた。
「綺麗になったねえ、お母さんたち大変だったでしょう」とねぎらうと、
「見て見て!」と奥へ嬉しそうに案内された。
祖母の使っていた三部屋の押し入れや壁に、
今流行っているような押入れのクローゼット化のような工作がされていた。
突っ張り棒をつけて、洋服をハンガーで吊るすような。

「ホームセンターで板や棒を買った、簡単だったよ」と父。
70代なのに、色々工夫して家を住みよくしようとしてる両親。
我が親ながら感心した。
あなたたちの娘はどうやら祖母の方に似てしまったみたいで悲しいです。

275 :(名前は掃除されました):2012/08/19(日) 08:16:39.61 ID:IQFMcaOg
遺産整理で家を片付けていたらロープで厳重に封印されたCD入れるプラケースを発見。
中身は箱いっぱいに詰められた硬貨だった……それもほとんど100円玉と10円玉でめちゃ重い
500円玉ですら60枚ほどあり重量計ってみたら20キロあった。

なんとか家に持ち帰り、数えて100枚づつ小分けにして袋に詰め
何日もかけて夕方銀行のATMにジャラジャラ振り込みにいって……全部で総額18万円。
なんでこんなに小銭ばかりこんなに溜めこむんだよ叔父さん……

276 :(名前は掃除されました):2012/08/20(月) 14:40:46.94 ID:Lr5qCvDq
>>275
やあ、275ちゃん、世話をかけるなあ。
遠慮はいらない、お年玉だとっとけ(満面の笑み)
 by 叔父

277 :(名前は掃除されました):2012/08/27(月) 13:46:31.42 ID:RF4RLVhv
掃除してたら押入れの奥からHOゲージが山ほど出てきたでござるの巻
さすがに古いものっぽいし、使用してるし、所々塗装ハゲやサビもあるから売っても大して高く売れないだろうなあ……

と思ってた時期が自分にもありました

278 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 10:12:36.80 ID:yqBDHbWU
姉が亡くなって16年。
当時は子供だったのと、恥ずかしながら親も手をつけられず、姉の部屋を
そのままにしてあるような状態でした。
ある程度の年になって、私一人で少しずつ整理しているのですが
さっき信じられない物を見てしまった・・・愕然としてしまった。
もう立ち直れそうにない。嫌悪感すら感じます。
物は手帳なんですが、処分を間違えたら家族ですら呪われそう・・・
どうすればいいんでしょうか?具合悪くなってきた。
頑丈な箱に入れてお札貼っておいても、開けた人に呪いがかかりそうなほどヤバいです。

279 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 10:39:49.03 ID:k/d1fnvb
それだけではなんとも
オカルトなの?それとも犯罪系?

280 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 19:40:50.85 ID:NReENPy7
いじめとかセックスとかかな・・・
もし他の家族が見てショックを受けるかもしれないなら
こっそり捨てるといい

281 :(名前は掃除されました):2012/09/01(土) 21:44:14.30 ID:J/w0wGkk
中二病な文章が色々書き連ねてあるんだろう。
近所の寺のお焚き上げにでも持ってくのが吉。

282 :(名前は掃除されました):2012/09/02(日) 16:22:59.61 ID:uCsXjRpA
278です。ショックで本当に体が変になってます。
精神的なダメージがこうやって体に出るとは思わなかった・・・
何と言えばいいか、内容は人が精神的に崩れていくのが生々しくわかる日記です。
長くなるので省略しますが、姉は自殺などではありません。
いじめ、セックスについてではありませんし、厨二病的な言葉どころではありません。
精神的に“不安定”レベルでもなかったと知りました。
やりきれません。

捨てるにも捨てられないんです。手帳には周囲の私に対しての誤解を解くことができる内容も書かれていました。
いざと言うとき、誤解を解きたいので・・・続きます

283 :(名前は掃除されました):2012/09/02(日) 16:34:27.85 ID:uCsXjRpA
親や身内などに見せたら、ショックで倒れるか泣かれるか宗教にでも入信してしまいそうなので、
いざという時の為に保管するしかありません。見せるにしても
もう、どうなってもいいという時です。

それとは別で、姉は収集癖がありました。
物への執着がやたら強かったので、普通に捨てても良いものか迷います。

284 :(名前は掃除されました):2012/09/02(日) 17:31:19.57 ID:TtmsCsVh
誤解ってのがどういうものなのかわからないけど、そんな物ならむしろ持ち続けることで
精神的に不安定になって病んじゃいそうな気もするがなー

どうしても処分するのが嫌なら、決心が付くまで銀行の貸金庫にでも預けといて
その手帳だけでも手元から離しておけば?

285 :(名前は掃除されました):2012/09/03(月) 14:52:38.08 ID:85x0eVU0
どっちかというとメンヘル板や人生相談板向きの相談では?
相当ひどい内容が書かれていたのはわかるけど、それをお札で封印するとか
開た人が呪われるとかいう発想も相当変に思えるよ

286 :(名前は掃除されました):2012/09/03(月) 20:57:54.71 ID:AhZrZzMh
>>284
一先ず、姉の箪笥の一番奥にしまいました。
他の遺品が(収集癖があった)多すぎるので、そちらを片付けていかないとと思っています。
一体どの程度、どのような物を残せばいいのか・・・
誤解については、これ以上書くと他板へ行けと言われそうですのでやめておきます。

姉がやたら執着していた時期の持ち物を、残すべきか処分すべきかで迷っています

>>285
あの、お札で封印したとしても呪われそうというのはさすがに物の例えです。
手帳を読んで精神的にショックを受けたのは確かですが、
そんなキチガイみたいな事はしません。
なんだか、冗談を書いて誤解させてしまったようですみませんでした。

287 :(名前は掃除されました):2012/09/03(月) 22:13:42.45 ID:85x0eVU0
じゃあショックで体が変になったとか日記の内容も「冗談」なんですね
よかったよかった

288 :(名前は掃除されました):2012/09/03(月) 22:57:45.67 ID:2qWTwJKF
>>287
性格悪いなぁ、死ねよw

289 :(名前は掃除されました):2012/09/04(火) 08:42:20.78 ID:l0Zev68a
本人乙!

290 :(名前は掃除されました):2012/09/04(火) 08:43:26.40 ID:HEwfHqh9
>>286
残された方の人が故人の形見として大事に手元においておきたい、と思うなら別だけど
そうでもないならもう10年以上前に存在しなくなった人の物なんぞ全部処分位の勢いで
別に構わないと思うんだけど

291 :(名前は掃除されました):2012/09/04(火) 11:02:24.52 ID:/zqptqzS
どっちかといえば自分が書いたくせに「実は冗談、本気にしちゃってw」
で済ませるほうが性格悪いと思った
どうせ姉の存在自体も冗談なんでしょ

292 :(名前は掃除されました):2012/09/12(水) 17:05:41.83 ID:3u88C8dP
>>286
お姉さんの遺品整理お疲れ様。
自分は病死した親戚の遺品整理で、本人が事細かに恋心をつづった手帳を見つけてしまったよ。
残念ながら、不倫相手への恋心orお付き合いの記録だったけど。
同じ手帳にこの人は夫や娘・息子への気持ちもつづってて、カオス。
まだ中学生の娘さんに、自分亡き後の娘を心配する母の
愛情溢れる言葉を読ませてあげたかったけど、不倫相手の愛も日常的につづられてて…。
どうしていいかわからなくて、とりあえず
光を当てても良さそうなページだけ切り取って、
お子さんに渡した。

残る黒いノートはこっそり燃やした。
燃やした方のページが多い方が、個人の大部分の心を占めていたんだろうな。
誰が悪いとは言えないけど、あのまま病気が治ったら、
彼女は結婚生活を解消して不倫相手のところへ何もかも投げ捨てて行ったような気がする。
夫も子どもたちも、誰も知らなかったようで、今も彼女は素敵なお母さんのまま、
みんなの思い出の中に生きている。


293 :(名前は掃除されました):2012/09/12(水) 18:53:23.92 ID:WZtRZDJt
全部ぼかしまくって書くからアドバイスもなにもできないよね。


294 :(名前は掃除されました):2012/09/13(木) 21:49:46.51 ID:0wNioSBD
ホームページって簡単に嘘を記載できるから怖いね。

ttp://www.simple-road.com/about/post-99.html

295 :(名前は掃除されました):2012/09/13(木) 21:52:08.78 ID:IRFYqW8H
糞アフィサイトなんか張るな>>294

296 :(名前は掃除されました):2012/09/18(火) 06:38:50.94 ID:xiaupf+q
>>292
同じような体験ある。気づいたのが自分だけ。見たら膨大な量。玉石混交で参った。
相方に協力してもらってこっそり運搬。確実に仕分けてから渡した。
で、隠れて他の遺品もチェックしなければならなくなった。実際他にもあったしね・・・

297 :(名前は掃除されました):2012/09/18(火) 06:42:30.69 ID:xiaupf+q
叔父の女性関係、疑惑、なんだけど。モテたしあったかもね、なんだけどさ。
妻と娘は叔父が大好き状態だし潔癖。そりゃもう絶対的に信じてて。
本人はもういないし、言い訳もできないし、悲しむだろうし。
疑惑一つ残せる状態でもなく。
クリーンな叔父を守りました。叔父よ、安心してゆっくりしておくれ。

298 :(名前は掃除されました):2012/09/18(火) 18:41:26.05 ID:84BfWUqJ
まあ問題が出ない限り、黙っておくのが皆にとって幸せだしな。

299 :(名前は掃除されました):2012/09/19(水) 21:17:53.36 ID:tAc4mZkw
>>296-297
いい仕事したな・・・乙!

300 :(名前は掃除されました):2012/10/07(日) 14:15:19.46 ID:Ettce/mQ
で、結局何書いてあったんだよ

301 :(名前は掃除されました):2012/10/07(日) 21:34:57.72 ID:e7Rhix1+
遺品整理してたら「私がもし自殺したらあいつに殺されたと思ってください」という手紙が出てきてドン引きした事があるな
死んだ叔父が知り合いの女性のストーカー被害の相談にのってたとは聞いていたが…

302 :(名前は掃除されました):2012/10/07(日) 21:35:26.57 ID:GufYfX8v
292や296は、配偶者存命中の親戚の遺品整理をしたってこと?

303 :(名前は掃除されました):2012/10/09(火) 20:23:28.61 ID:p7MFzmc6
>>302
292です。自分の場合はそうだった。
故人の配偶者は仕事で国内にいなかった。
葬儀には間に合ったけど、前後は我が家で子どもたちを預かり、
彼らの家の葬儀の準備は修羅場と思った。
でも、法事の準備のための片づけで出てきた手帳・他が、
更に精神的な修羅場だった。

死後に人の目に触れることを思って、今は自分の家を片づけ続けている。

304 :(名前は掃除されました):2012/10/15(月) 00:22:35.57 ID:Y3eivCAp
姉が妹を陥れるドラマあったよね。


305 :(名前は掃除されました):2012/10/18(木) 19:07:45.48 ID:QHdQPqOp
亡くなった父母が遺した膨大な写真や手紙、手帳や書類なんかは、キャンプついでにキャンプファイヤーでお焚きあげ。シュレッダーやゴミ箱よりも、自分的には気持ちが落ち着きました。さあ再来週末は第三回お焚きあげキャンプだー

306 :(名前は掃除されました):2012/10/25(木) 18:03:02.51 ID:H8/HiAiv
亡くなった親父の遺品整理をする所です

下着、衣類、家具、着物、鍋、食器、靴、雑貨など一人暮らしとは思えない程大量にあって始末に終えません

お袋は使うから捨てるなと言いますが、既に家にある物で充分だし使いようが無いので、衣類なんか畑で燃やしたいぐらいです。

307 :(名前は掃除されました):2012/10/27(土) 16:14:10.58 ID:0Ncdj8PD
近くにゴミ処理場があるのなら車で直接持ち込んで捨てた方がてっとり早いよ
自分も現在遺品整理してるけど家一軒分のゴミや不要品を何十往復もして処理場に持ち込んで始末した

308 :306:2012/10/28(日) 00:10:19.46 ID:bzUk/83Q
なるほど、直接、処理場に持って行った方が早いですね、ありがとうございます。

309 :(名前は掃除されました):2012/10/28(日) 16:34:21.60 ID:DEKVCYje
築30年超木造モルタル延べ床100u中身の処分もお願いして更地まで。
見積もり撮ったら100前後だったので
100前で出した業者にお願いした
見積もり中の家財処分は10くらいだった。自治体によるのかも。

別自治体で大量廃棄の時は
自家用車で処分場に乗り付けて車重測ってゴミおろして車重測っての
重量差で料金算出だった

で、今の一人暮らしに実家から持ち込んだ段ボール(主にアルバム系)が10くらいな、手つかずでな

310 :(名前は掃除されました):2012/10/28(日) 20:26:53.06 ID:oQ5ZtlI0
遺産整理してると結講隠してある現金とか商品券とかがザックザクでてくるので
業者に全部投げるのはちょっとね……まさかと思うけどネコババされたら嫌だし
そんなに金があるわけでもないので自分できる範囲内ぐらいは自分の手で片付けたい

311 :309:2012/10/29(月) 09:48:13.25 ID:j9ABdZ6p
>310
そうそう思ってたより溜め込んでたというか
小銭の詰まった瓶とか記念硬貨や記念切手がなかなか。
そして換金のために窓口営業時間まで・・・・ってのが結構面倒

ひょっとしたら現物以外にも隠し通帳もあったりしたのかもしれない
でも自分がその時に気付かなかったってことはこの先も必要のないものなんだと思って割り切ったよ。
どうせその家ごと手放すつもりだったんだ

312 :(名前は掃除されました):2012/11/10(土) 08:00:13.79 ID:xfr651Qn
先日母が亡くなって遺品整理をしようかと思いますが、
衣類やバッグが膨大な量で手に負えません。
最初は業者に依頼しようかと考えてましたが、料金も安くないので自分でやることにしました。
膨大な量の衣類はいい物から古いものまであり、
特に良さそうなものはどこか売るか何かで再利用できないだろうかと思ってます。
逆に捨てる衣類が出てきた場合、思い切って捨てるものなのか悩んでます。

こういう場合、良さそうな衣類やバッグはどこで引き取ってもらってるのでしょうか?
また、売れそうにない衣類は、皆さんはどのようにして処分したりしてるのでしょうか?

313 :(名前は掃除されました):2012/11/10(土) 10:19:37.20 ID:dZSFqiPM
ブランド物なら質屋
それ以外はフリマで50円
あとはゴミ

314 :(名前は掃除されました):2012/11/10(土) 11:03:09.62 ID:jHCShR9h
>>312のとおりだな
うちはノーブランドばかりだったのといろいろあって
近所の人にだいぶもらってもらった
最期まで着てたもの(入院中もパジャマじゃなくてカジュアル部屋着みたいなの着てた)はしばらくとってたけど
それも先日リサイクルショップへ持って行った
着れそうなのは着倒してから処分するつもり

315 :(名前は掃除されました):2012/11/10(土) 11:04:25.50 ID:jHCShR9h
1行目安価まちがえた
>>312じゃなくて>>313
処分はたまにスーパーでやってる衣料品回収に持ち込んだよ

316 :(名前は掃除されました):2012/11/10(土) 16:49:33.20 ID:06Eg+8yO
まだ着られる服は「NPO法人特定非営利活動法人 日本救援衣料センター」に段ボールでドカンと送った。送料と海外輸送費の寄付を負担するけど、父母の洋服が誰かのために役立つと嬉しいなと。大量の鞄は、自分も現在悩み中wお互い頑張りましょう〜

317 :(名前は掃除されました):2012/11/11(日) 15:23:45.80 ID:eCGWS9SY
>>316
>>312です。そんなNPO団体があったんですね。
今衣類をリサイクルショップに売ろうかと思ってたところだったんですが、
よっぽど高くないものだったら、そういった団体に寄付して、
海外のあるところでお役に立てられた方が数倍有意義ですよね。

衣類の話ではないのですが、うちの母が生前お金を赤十字かどっかへの寄付を考えてたくらいでしたから、
ひょっとしたら衣類もそうした方がいいのかも知れませんね。

>>316さんも鞄の件でお悩みちゅうですか(笑)
どこかいいところがあればいいですね。
お互い頑張りましょう!

318 :(名前は掃除されました):2012/11/13(火) 03:13:16.89 ID:MwoDfPhE
>>317
キングファミリーってとこに持って行けば?
コンディションとかじゃなくて、キロいくらで買取してくれるはず。
まあそんななんで買取り価格は期待できないだろうけど参考までに…。

319 :(名前は掃除されました):2012/11/22(木) 01:33:51.73 ID:XA0FjMu+
>>316
そんな事も自分でできるんだ
てっきりああいうのって業者しか出来ないと思ってた

役にたってくれると良いね

320 :(名前は掃除されました):2012/12/09(日) 13:28:01.74 ID:1FpeFjvb
一人でやらなきゃいけない場合、大変ですよね。
私の場合、幸い車があり近くのごみ処分場まで運べるのですが、
母が亡くなり3年たった今でも片付きません。
(実家に月に1度くらいのペースで通っている)
妙に片付けスキルが身について、職場でも部署の統廃合で引っ越しなどあると、
もくもくと整理整頓しています。

321 :(名前は掃除されました):2012/12/10(月) 01:14:31.54 ID:W6ZtXFUr
遺品整理していると、なんだか虚しくなってきて
(人間死んだら、残った物はほとんど全部ゴミなんだよなぁとか思って)
それでも片付けなきゃと思い、物凄く疲れる。

遠方なので、そうしょっちゅう来れないし
限られた時間でやろうとするので余計に。

元気なうちにしつこく片付けてよとお願いしたのに
ぐちゃぐちゃにしたままお亡くなりになった。。。。(´Д⊂

322 :(名前は掃除されました):2012/12/10(月) 09:14:59.00 ID:MZedbE+s
カラダこわさないようにね
おつかれさま

323 :(名前は掃除されました):2012/12/10(月) 23:18:50.80 ID:F2mmq6y/
前々からわかってた事だけど
母が亡くなっていざ本格的に遺品整理、、となると
家の収納スペースの殆どが母の買い物で埋まってることに
愕然とする

和箪笥の扉を押し開けんばかりに
ぎゅうぎゅうに詰め込まれた着物
お茶会に出席する時の為だけに買いためて
袖なんて数回しか通してないんじゃないのか
それでも売るとなるとワゴン車一杯で数千円だと
着物買取の仕事してる友人が教えてくれた

ずーっと働いてたから、時代遅れのデザインだが
今の私には手も出ないカシミアの服や毛皮のコート、スーツ多数
オーストリッチのバッグ多数(手入れしてないからカパカパになってるw)
買った時は一体いくらしたんだろうという高級品は
何も思い入れないけれど捨てるのはバチが当たりそうでためらわれる
よく着ていた思い出に残る服は色あせてたり生地が傷んでたりして
他人から見たらゴミだけど捨てがたい

とりあえず宝石類は、葬儀後に形見分けとして
親戚の女性たちに持っていかせた。
(見ただけでこりゃ高価だわ・・・てのは自分が取ったw)
でも宝石身に着けるガラじゃないからいつか質に入るんだろなー
つくづく思う
どんな高級品山ほどため込んだって、あの世には何一つ持って行けない
せめて自分自身だけは清貧に暮らしたい

天井まで積まれた掛け軸だの茶碗だの一回も使ってない茶道具は
もはやどうしていいのかわからん
これだって買い取り業者呼んだら二束三文のたたき売りだろな

324 :(名前は掃除されました):2012/12/10(月) 23:25:10.06 ID:F2mmq6y/
あああーーっ
これだけのものを買うお金でインゴッドでも買ってくれてたらよかったのにー

325 :(名前は掃除されました):2012/12/10(月) 23:41:27.72 ID:W6ZtXFUr
>>323
お茶道具は絶対にお茶道具を専門にしている所に
買取を頼んだ方がいいよ。普通の古物商みたいな所よりも
高く買い取ってくれるよ。

今、以前に比べて金の値段が上がっているし
切れたネックレスやいらない指輪も重さで買い取ってくれるので
今日の相場みたいなのをHPに出している所に
持って行くといいよ。この前、いらない金のアクセ類を売って
40万になって嬉しかった。

326 :(名前は掃除されました):2012/12/11(火) 01:35:26.23 ID:RbNJGWWl
>>323
宝石なんかは気に入ったデザインにリフォームして使う手もあるぞー
ある程度年取ってからでも大丈夫だし、手元にある分は後でゆっくり考えればいいと思う。

327 :(名前は掃除されました):2012/12/16(日) 21:55:38.05 ID:Fb0iLv3C
母の遺品整理をして 
最初はあーあ無駄使いばっかりしてーと思ったけど
だんだん好きな物買って楽しんだんだな
と思えるようになった。
世代もサイズも趣味も違うのだし
あの世に持って逝ったと思うと腹も立たなくなった。
ニート兄を遺したけどね はぁ

328 :(名前は掃除されました):2012/12/17(月) 18:48:36.13 ID:TvMB41WZ
遺品整理は悲しいと言うよりも虚しくなる。
特に新品の服とか見つけると、ああこれ着たかっただろうなとか
思ってしまう。自分も生きることに前向きになる気力が無くなってしまう。
あ〜ぁヽ(`Д´)ノ

329 :(名前は掃除されました):2012/12/17(月) 21:37:41.26 ID:2J3pOWHs
自分は、親の遺品整理をしてて、死や晩年についての思いが身近になった

身の回りをキレイに整理して、迷惑掛けない死に方をしたいと具体的なイメージが固まって
返って落ち着いた気持ちになってきた
まぁそのために、片付けやらやることいっぱいで気力は無くしてる場合じゃないわけだがw

330 :(名前は掃除されました):2012/12/17(月) 21:42:39.76 ID:uqPsNV3u
自分のならさっさと選べるんだけど
両親の写真の取捨選択は難しいよね・・・
うちは本人のあかんぼの頃からのレトロな写真もあるし
母の写真が大量で父のはわずかだけど
軍服姿で誰だかわからない友人と肩組んでる写真とか
しみじみ見てたら全然はかどらない
どういう基準で選んだらいいんだろ??

331 :(名前は掃除されました):2012/12/19(水) 12:55:21.72 ID:OC+SIrXy
昔の写真って資料にもなったりするから
半世紀以上前の写真ならネットに上げて
見てもらうのもありかなと思う

332 :(名前は掃除されました):2012/12/20(木) 23:20:03.95 ID:6NkZqmAI
スキャンして写真を動画にするソフトにぶっこんで
Youtubeにアップ

昭和の日本とか英語タイトルつけて
海外で紹介されれば小遣い稼げるかもw

333 :(名前は掃除されました):2012/12/27(木) 12:11:03.80 ID:nK3qe0ua
時計がたくさん出てきたのだけど、国産のでどれもそう高くなくて古い型。
こんなのでもどこかで買取してくれるのだろうか?

結局、残されてもそう嬉しいと思うものはなく
お金残してくれるのが一番だと悟ったので、自分は極力現金を残そうと思う。
遺品整理に通いながら、自宅のガラクタもひたすら捨ててる。

334 :(名前は掃除されました):2013/01/03(木) 12:56:47.11 ID:YlczLK0m
普通は一周忌くらいまでは故人のものに手をつけないんだろうが
自分は四十九日開けからとり憑かれたように家の中のものを
捨てまくっている
傍から見たら薄情な子供に見えるだろうけど
家の中どこを見ても全部家族の歴史、母の思い出に繋がっていて
息苦しくて辛くて押し潰れそうになる
ほんとに大事な物だけ残して全部からっぽにしたい衝動が止まらない
引き出しの中がどんどんスカスカになっていく
家の有り様はそこに住む人の心を映すというが
自分は家族がいなければ空っぽな人間なのだなぁと思う

335 :(名前は掃除されました):2013/01/03(木) 14:55:00.39 ID:nCD8XYjk
ちゃんと理由があるんだ
やりたいようにやればいい

336 :(名前は掃除されました):2013/01/03(木) 21:29:40.22 ID:TZ4YtDQN
>>334
>家の中どこを見ても全部家族の歴史、母の思い出に繋がっていて
>息苦しくて辛くて押し潰れそうになる

わかる
重くて辛くてしんどいんだよな
お節介かもしれないけれど
捨て作業中、本当に大事なものを見落とさないようにね

337 :(名前は掃除されました):2013/01/05(土) 15:06:57.04 ID:rIsT45Ho
一周忌まで手を付けないとは言うけど、賃貸や団地とかの場合は
せいぜい3ヶ月か半年以内に出なきゃいけないから強制的に掃除だよ。
それに今の団地は使用継承制度が変わったから、残った家族が配偶者以外、
例えば子供だった場合は退去しなきゃ駄目だし。

逆に親戚の持ち家の人は旦那死んで10年以上なのに
全く片付けず、ついに自分が病院通いになって今では老人ホーム
離れた所に住んでる子供は逝去後は相当大変だろうな

338 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 03:02:16.91 ID:McPTE1bC
亡くなった親の荷物が多すぎて、もう頭が変になりそう。
片付けても片付けても終わらない。
自分の物も全部捨てたくなってきた。遺品整理のせいで自分軽く病んでるかも。

339 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 08:06:29.17 ID:MjV9GqSA
>>338
もちつけ
1日休んで、どっか遊びにいってこい
久しぶりの趣味に没頭でもいい
親御さん亡くなったのが最近だとしたら、ずっと非日常が続きっぱなしで
神経が緊張してるんだと思うよ。ちょっと緩める必要がある。

340 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 16:28:33.58 ID:McPTE1bC
>>339
そっか、ありがとう。
老人ホームに住んでいたので、3月末までに撤去したいのだけど
自分しかいないし、仕事もあるし飛行機で帰省しないといけない距離で
あと2回しか行けない。40平米の部屋に荷物パンパン、おまけに
トランクルームまで借りて大量なガラクタを放置して逝ってしまった。

元気なうちに少し片付けようよと言っても、無駄でした。

341 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 17:25:58.64 ID:jK5EHjlk
>>340
ホームの人との打ち合わせは済んでるの?
自分ならどうしても処分できない(形見分けする)貴重品なんかを引き上げて
あとは業者さんを紹介してもらってお願いしちゃう

342 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 17:49:03.03 ID:8gmaMFj1
業者紹介してもらっても場所が2カ所じゃ
結局あと2回は行かなきゃだけど、かなり負担減ると思うよ
お金はかかるけど、心身の消耗には変えられないよ

343 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 18:13:37.36 ID:O6s9TzFA
最初はもしかしてヘソクリとかあるんじゃないか?なんて思って
タンスの裏から雑多な紙類まで全部見たりするけど、
そんな可能性は殆ど無いし、全部見てたら何時まで経っても終わらないよ。
だから大抵の奴は音を上げて、業者に全部お任せ!ってことになる

それと業者は相当ぼってるんだけど、
引越し屋みたいに相見積取るような心理状態じゃないだろうから
知り合いでもいない限り安くするのは難しい。
向こうの見積の半額でも楽にボロ儲けしてるからね。

葬儀関連の業界はそういうのばっかだから。
坊主の戒名もそうだが、仏壇なんかも原価は1〜2割。
自分は知り合いがいるので定価の2割で売ってもらったけど、
こんなに安くしてもらっていいの?って聞いたら、ちゃんと儲けはあるんだとさ。

344 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 19:01:31.23 ID:B8TlB2+Z
ボッてるっていうかさ、工賃とか出張料金とかサービス料って知らない?
いちいち物の原価何パーセントとか気にしてたら生きてるの大変でしょw
もうちょい社会の仕組みを理解した方が良いと思うよ。

345 :(名前は掃除されました):2013/01/07(月) 20:20:24.06 ID:McPTE1bC
>>341
済んでる。すごく助けてもらってる。

>>342
焦るし、自分一人で泣きたくなってきた。自分の心身の健康を
優先したほうがいいね。

>>343
>最初はもしかしてヘソクリとかあるんじゃないか?なんて思って
ああ、それだw でも、必要な書類とかたまに紛れているのよね。
本当にたまになんだけど。

みなさん、ありがとう。なんだか心がちょっと軽くなった。
廃棄処分の人にも来てもらったのだけど(第一弾を運び出さないと
箱を開ける場所もないから)、遺品整理のプロにも頼むことを考えてみる。

346 :(名前は掃除されました):2013/01/08(火) 02:17:03.81 ID:tkTbSOKb
数年間で既に3回身内の葬儀を経験してる身としては
次が何年後、何十年後といつになるか分からなくても
葬儀、遺品整理、廃棄物処理など、
業者の情報収集をしておくことをお勧めするよ。
良心的な業者は仕事の内容も価格も全然違う。

347 :(名前は掃除されました):2013/01/08(火) 10:30:08.25 ID:pAjXZaaq
葬儀後の心も体も疲れ切ってる状態だと、かなり辛いかもしれないけど
遺品整理の業者に電話して、大体の見積りは聞けるよ。
まず、部屋の数・大きさ。タンスや机、棚などの大型家具、家電の詳細。
それらを伝えると概算は教えてくれるけど、面倒ならデジカメ画像なんかを
受け付けてくれるところもある。

服や本は全部棚から出してダンボールに入れて、
引越し当日のようにしておけば安くできる。

348 :(名前は掃除されました):2013/01/08(火) 11:36:07.59 ID:DVMcXc1U
ていうより、当方女一人で実家に残された身としては
知らない人たちを「一人暮らしの家」とわかる状態で
家に上げるのに抵抗がある・・・
過去に2回空き巣に入られたからかな・・・

ってことで、葬儀にも出席してくれた馴染の内装業者さんに
「本業とは違うけど仕事として引き受けてくれ」と頼み
遺品整理に入ってもらうことにした

349 :(名前は掃除されました):2013/01/20(日) 10:14:25.93 ID:vG9oL2yI
あげ

350 :(名前は掃除されました):2013/01/20(日) 15:52:11.69 ID:lH3pIAlR
ノンフィクション観たよ。情に厚い社長さんとドライな弟子の対比が興味深かった。
元清掃業者でもああなっちゃうんだね。鬱や孤独感と汚部屋は切っても切れないものなのかね・・

351 :(名前は掃除されました):2013/01/20(日) 16:01:00.56 ID:hngsVrMv
部屋がきれいな人は鬱になりやすいという診断項目があったけど逆だと思うんだよね

352 :(名前は掃除されました):2013/01/20(日) 19:07:07.70 ID:GGYsCm40
遺品は自分だけで十分だ

353 :(名前は掃除されました):2013/01/22(火) 20:11:02.83 ID:3VQ2fcrt
>>333
すげー亀レスだけど。
国産でも機械式時計なら好きな人がいるかもしれないのでオクに出してみたら?

354 :(名前は掃除されました):2013/01/29(火) 23:45:42.18 ID:XE9g6okU
母が車内で先月亡くなった
車を売りに出せない
どうせカネにはならないので余計に

355 :(名前は掃除されました):2013/01/29(火) 23:47:52.77 ID:KpNT+dgJ
廃車でお願い

356 :エアコン:2013/02/04(月) 23:27:28.85 ID:n2Ww4s0g
設置してある不要な家庭用エアコン無料引き取りします!!
標準設置は取外し無料!!出張費無料!!リサイクル料無料!!つまり0円!!

http://aircon.okoshi-yasu.com/

357 :(名前は掃除されました):2013/02/05(火) 01:16:05.15 ID:pTQFIfpX
韓国は捏造とコピーを繰り返す反日国家

・日本語版:http://www.youtube.com/watch?v=sW4H2PGj6JU&feature=player_detailpage
・英語版:http://www.youtube.com/watch?v=FaOCQ9AQyP0&feature=player_detailpage

358 :(名前は掃除されました):2013/02/05(火) 18:30:55.73 ID:4pOebYYV
2階の部屋には外付けの階段でしか行けないようになってる家なんだけど、
でかい家具とか重いタンスとか処分したくても下ろせなくて困る。
業者呼べば金がかかるしなあ。

359 :(名前は掃除されました):2013/02/05(火) 18:38:32.05 ID:1YDBTNHo
つのこぎり

360 :(名前は掃除されました):2013/02/05(火) 18:45:54.25 ID:Rkzld9ox
父ができる、と言い張るので、ふたりで3階からデカイソファを引きずり下ろした
死ぬかとおもた。分解できなければ、業者呼んでね。怪我したら元も子もないよ

361 :(名前は掃除されました):2013/02/07(木) 12:03:51.29 ID:r/DrAxhV
廃棄処理業者でBの絡んでない業者ってある?

362 :(名前は掃除されました):2013/02/07(木) 15:19:19.10 ID:Nu1NtrF/
>>361
リフォーム屋さんのつてで紹介してもらうとか

363 :(名前は掃除されました):2013/02/12(火) 11:49:51.99 ID:12Fj1Uu5
>361
市役所出入りの業者というのはあるようです。
私は某市の「地域包括支援センター」で教えてもらいました。

それでもBだったら、市お抱えのBな訳で....

364 :(名前は掃除されました):2013/03/04(月) 02:17:14.93 ID:xqm0dWeB
蔵書が多くて試しに一部古書屋に売ったら5箱で2万円弱になった。
戦後の新しい目のでそれくらい。
明治〜戦前のがまだ大量にあるけどもっと高値になるかもしれない。
とは言え所詮書籍だから大量でも数万円だろうけど。

365 :(名前は掃除されました):2013/03/04(月) 02:22:37.24 ID:xqm0dWeB
古書店調べていて分かった事だけど、
戦前や戦中の写真って個人的な物でも買い取ってくれるところがあるね。

366 :(名前は掃除されました):2013/03/04(月) 02:43:23.84 ID:xqm0dWeB
少しでもカネになるものがないかと考えながら片付けると
感傷的にならないで済む事が分かった。
上の方でも書いてるけど骨董類は売られてる値の十分の一で買取ってくれたら儲けもんくらいなもの
つまり金儲け自体を狙っても無駄。
ゼロでも100円でも1万円でも結果は何でもいいんだ、
いくらになるか考えたり調べたり数値化するのに集中したら精神的にラクになる。

367 :(名前は掃除されました):2013/03/04(月) 05:08:42.93 ID:MQZGSloU
>>365
>戦前や戦中の写真って個人的な物でも買い取ってくれるところがあるね。
えええ!そんなのあるんだ!!!探してみる。

368 :(名前は掃除されました):2013/03/04(月) 09:33:34.32 ID:7pnkHPtH
>>351
きれいじゃないと気が済まないような人がウツになって何も手がつかなくなるんじゃない?
元々片づけ嫌いで散らかってるタイプとは全く別で。

369 :(名前は掃除されました):2013/03/04(月) 09:52:20.53 ID:5ic+vf/3
部屋がきれいな人が鬱になると片付ける気力がなくなってどんど汚れていく
どのタイミングで観察したかってだけだとおもう

370 :エアコン:2013/03/04(月) 10:58:48.55 ID:CthE7bgQ
設置してある不要な家庭用エアコン無料引き取りします!!
標準設置は取外し無料!!出張費無料!!リサイクル料無料!!つまり0円!!

http://aircon.okoshi-yasu.com/page002.html

371 :(名前は掃除されました):2013/03/05(火) 23:10:21.37 ID:xKySugF9
服の整理してるけど
捨てられない・・・
だから写真撮ってる
写真撮ったりしてるから時間かかる・・・
服自体は使わないのならとっておいてもしょうがないけど、思い出に残しときたい・・・

372 :(名前は掃除されました):2013/03/06(水) 07:48:30.43 ID:3H78in71
あ、写真か…いいかも
母の服がなかなか捨てられなくてどうしようかと思ってたんだけど
写真撮ったら、踏ん切りつくかも。面倒そうだけど、
手を付けあぐねて放置、よりずっといいよね

373 :(名前は掃除されました):2013/03/06(水) 08:45:34.33 ID:MYtwhrwA
>>372
うんうん
ほったらかしよりいいと思う
とりあえず自分が使えそうな物は取っておいて、使えなさそうなものは処分するから写真撮っておいてる
そしてまた使わない物は何ヵ月後かに捨てる予定
焦ってする必要はないけど何段階かに分けて処分した方がいいね
使うんならまだしも、ほったらかしよりマシ
思い出の服は何着か取っといてもいいかも

遺品だから色々迷うね・・・処分するのつらいわ〜
自分の服でも処分しきれないのにw

374 :(名前は掃除されました):2013/03/07(木) 10:29:50.39 ID:Y82KJKhM
別居していた母の突然の死で部屋はまんま残っていて退去するのには部屋を元通りにしなければならないのでよく来る軽トラのおじさんに頼んだら結構無愛想・・・。
泣く泣くネットで業者を探して連絡・・・。
そしたら以外にも誠意をもって対応してくれた。
値段はかかるけれどやっぱ遺品は思い出の品だし大切に扱ってもらったほうが母も喜ぶだろう。。。

375 :(名前は掃除されました):2013/03/07(木) 14:29:10.99 ID:SxBhEMIe
>>374
軽トラで回ってるおじさんは無愛想なの多いよなw
無料とか言ってて、トラックまで持って行ったら金請求されるしw

遺品は処分するのでも、きちんと扱ってくれるとこに頼んだほうがいいよね・・・。
適当に荷台に投げ込まれると悲しくなる。
いい業者が見つかったみたいだし、お母さんも喜んでるよきっと。

376 :(名前は掃除されました):2013/03/08(金) 16:57:19.68 ID:z0/+fFP4
最近自身の大病(まだ軽度なので通常生活してますが)が発覚して
突然死が他人事じゃなくなってきた
ので、このスレを読んで自身の身辺整理始めてます。確かこの
スレだったと思うけど「死んだら全てゴミ」という言葉を信条に。

他に何か注意点とかあれば教えていただけると幸いです。

377 :(名前は掃除されました):2013/03/08(金) 23:28:55.95 ID:17awltPE
>>376
自分で分かってるんじゃないですか?
言葉は悪いけど近いうち死ぬのが分かってるなら生活に必要無い物を排除するとかって事かな?

自炊しないなら電子レンジや冷蔵庫排除
CD好きならデータ化
洋服や本が好きなら厳選

もし病気を克服したら、排除した最低限の暮らしを楽しめるのかな。人事だから分からないや
自分はそういうの無いけど事故や突然死でいつ死ぬかわからないから、残された人がなるべく後片付けが楽になるようにしたい
自分は歳とってきて(39歳)物欲や所有欲が減ってきたからここらで動き出すかなとも思ってます

378 :(名前は掃除されました):2013/03/09(土) 00:30:27.13 ID:mI6gYd2/
376
ありがとうございます。
私も最近は物欲かなりなくなってたんですけど、少し前まですごいネットで
買い物してたんでw病気は進行しなければかなり長く生きられるかもしれない
けれど、もし急に進行したら突然死になる系の病気です。

私の場合ネット依存気味で片付けが滞っているので、来月のプロバイダーの
期限が切れたらネットを止めて身辺整理に専念する予定です。
(今もチマチマやってるけどw)

379 :(名前は掃除されました):2013/03/09(土) 09:02:49.29 ID:5Jb9KxX1
自分亡き後、人が片付けにきた場面を想定して
見られて恥ずかしいものは捨て

380 :(名前は掃除されました):2013/03/10(日) 01:25:07.28 ID:c3BJQbxh
>>スレタイ
ゴミだと・・・

相談に来ました。
若くして死んだ兄貴。とあるアニメは私達兄妹の青春だった。
そのLDボックスがある。

重い、かさばる、プレイヤー無い、DVDが出てる。
捨てちまうか・・・?
でも、兄貴が触って一緒に見たあのときのLDそのもの。
捨ててしまって、年を取ってから後悔しないか・・・?

これが年寄りだったら、残すものは誰が見ても価値あるものなんだろうけど
ろくすっぽ中身の無い人生しか送ってない若者の死は、残すものもチープで、
おまけに夢中も一過性でしか無いのかの知れない。
でも、ほかに人生かけたものがないんだよ。

兄貴の好きだったアニメのLD・・残したほうがいいと思う?
捨てて将来後悔しないでしょうか?

381 :(名前は掃除されました):2013/03/10(日) 01:31:09.78 ID:BTdyr9qG
>>380
そのLDがなくても、思い出も思いも残る。
自分だったら写真撮って捨てる。

382 :(名前は掃除されました):2013/03/10(日) 01:50:04.86 ID:zifw5575
>>380
他に形見がないなら取っておいてもいいと思う。
いつか年を重ねて、執着が薄れてから捨てればいいと思っていたら
気が楽になるよ。

自分は父親の形見、サングラスにして大事にしようと決めている。

383 :(名前は掃除されました):2013/03/10(日) 10:01:10.96 ID:5f5yGaH3
>>380
収納を占領する量でもなければ
とっておいてもいいんじゃない?
捨てるのは気持ちの整理がつく時期が来たらでいいと思う。

384 :(名前は掃除されました):2013/03/10(日) 11:47:34.97 ID:A4DhMQO2
>>380
手元においておく余裕がある限りは持ってていいんじゃないの。思い出の品なんでしょ。

いずれ手放してもいいかなって気になった時は二束三文で専門店に引き取ってもらえばいい。
どこかの同好の士の手に渡って喜んでもらえる可能性がある。

385 :(名前は掃除されました):2013/03/10(日) 11:54:31.75 ID:EpmCkg/7
釣られすぎ

386 :(名前は掃除されました):2013/03/10(日) 20:12:40.83 ID:c4ef1ecx
>>380
ちょっとズレるけど、LDでも作品によっては高値がついてるよ。
自分の好きな昔のアニメはビデオ〜ブルーレイまで出てるけど、LDが一番画質が良くて
パッケージの絵が綺麗なのが大きく描かれてるから今でもまんだらけやオクで高値

387 :380:2013/03/10(日) 21:29:55.38 ID:c3BJQbxh
皆様有難う・・・
私も写真をとって捨てるかと思ってたんだけど、
執着がなくなるまで、いっそうっとおしくなるまで、手元に置くことにしました。
確かに絵がでっかくて迫力がある!額縁に入れて飾ってもいいかもしれない、かもしれない。

388 :(名前は掃除されました):2013/03/15(金) 16:19:22.57 ID:rnV5nimr
処分する時は是非中古店に放出してください

389 :(名前は掃除されました):2013/03/29(金) 12:39:40.21 ID:YMyWD2LZ
暖かくなってきたので、母の遺品整理と実家の片付けを再開するぜ
きものが面倒なんだぜ…

390 :(名前は掃除されました):2013/04/04(木) 18:08:37.29 ID:ImZrWL48
同じ。母の着物がいっぱいある
祖母(いらない物を押し付けてくるタイプ)は箱入りで母を育てて、
着物やそれに合わせた高価なものをたくさん与えてたみたいで
私が見てもいい物だとわかるけど、当時中学生だった私に「お母さんの着物着なさい。お祖母ちゃんが買ってあげたのよ、高かったんだから」って
無茶を言わないでと。20代の今も機会があるたびに言われる。

着物を着るような習い事でもしてたら別だけど、するつもりもないし、普段着るのは・・・とにかく重くて困ってる。
兄弟の遺品はコレクター系で、同じ物が3つも4つも出てくるし、もう疲れたよ。愚痴ってごめん。

391 :(名前は掃除されました):2013/04/07(日) 00:48:32.72 ID:qVfCmIOv
>兄弟の遺品はコレクター系で、同じ物が3つも4つも出てくる

ここ、うちも同じだー!
流通品なら見つけ次第オクで売ってるよ。
兄と同じ趣味の人がわんさかいると思うと、嬉しくも有り悲しくもあり。

392 :(名前は掃除されました):2013/04/07(日) 17:35:36.24 ID:b3KbrrzF
遺品を持って帰ってきて置いておく場所もないし
勿体ないなぁと思いながら99%捨てた。家具を幾つか。。って
最初は思ったけれど、自分の今の家にあわないし自分の持っている家具のほうが
もちろん新しいからね。なので、変な罪悪感で押しつぶされそうになりながら
ゴミ屋さん呼んでどんどん持って行って貰った。
疲労困憊。

393 :(名前は掃除されました):2013/04/12(金) 21:49:03.50 ID:cMSeX9+d
>>392
自分もそう。
かなり大量の家具やその中の物、
ほんの少しだけ思い出の物を除いて
思いきって業者に処分してもらったよ。

自分が死んだ後も色々残しておいて欲しいとも思わないし
物はサッパリ捨ててくれて構わないし。

394 :(名前は掃除されました):2013/04/13(土) 17:14:31.00 ID:xAu88eSf
そりゃあ、遺品整理ってよりただの捨て作業ね・・

最近近所の偉いばーちゃんが亡くなった。
別に住んでた息子さんがこれからは住むらしいが
ばーちゃんのと思しき服とか着物とかガンガン燃やしてた。
信じられんかった。
なぜなら私もばーちゃんを亡くしたが、遺品を捨てられずにもう10年放置してあるから。
そんな簡単に家族の思い出、家族の持ち物を捨てるのか・・・と。
私も始末したくはあるが踏ん切りがつかず困ってる。

395 :(名前は掃除されました):2013/04/13(土) 20:46:38.27 ID:ZFZGJdF3
捨てるんじゃなく燃やすって辺り、息子側にはそうしたくなるような何かがあったんだろう。
それが第三者が聞いて納得できるものかどうかは知らんし、そもそも、知った所で関係ないんだから
他所は他所で気にせず自分のできる様にやってきゃいいさ。
家族内の事情なんて外部にはわからないしね。

396 :(名前は掃除されました):2013/04/13(土) 22:51:23.47 ID:oT/bYbcI
使う人もいない物を10年放置できる広い家に住んでるんなら、気が済むまで放っとけばいい
3LDKのマンションにそんなスペースはないんで、今年こそ、母のワードローブを始末するぜ
だけど、母手作りのスーツとかは捨てられなくて捗らない

397 :(名前は掃除されました):2013/04/13(土) 22:58:42.94 ID:xNz4xmv3
燃やすっていうのは捨てるって言うよりお炊き上げって気がする

398 :(名前は掃除されました):2013/04/21(日) 13:37:26.44 ID:WRnUnuld
>>392
私も先日実家(まだ両親健在だけど)の古い家具類整理して、金はかかるし、体は痛いしで疲労困憊した…
で、自分の子供には絶対にこんな思いはさせたくないから
自分の物は今(40歳)からばんばん捨てて整理してる。
この間何かで50代になったら生前整理を始めましょうってやってたけど
40歳の今でも大物家具や洋服、本、写真なんかを捨てるのはかなり大変
(重労働だし、今はゴミの分別も厳しいからそんなにしょっちゅう捨てられないし)
なので50代まで待ってられないと思った。
うちの親や親戚なんかも60、70代で「死んだら好きにして良い」だの何だの言ってるけれど
その時はこっちも老人だし、売るにしても、場所移動だけでも、捨てるだけでもマジで大変だと思う。
友人はお母さんが5年前に急死したんだけど、天袋いっぱいのアルバムと洋服(特に着物)、食器類…
未だに遠方の実家(お父さん一人暮らし)に通って整理してるよ…

399 :(名前は掃除されました):2013/04/30(火) 00:03:00.08 ID:KjRysy68
母の納骨式が済んだ
そろそろ本格的に整理を始めないといけない
幸か不幸か無職の身だから時間だけはある
どれだけ短い期間で整理を終わらせられるか

400 :(名前は掃除されました):2013/04/30(火) 07:11:53.03 ID:GNWLf2YF
期限が切れて三年たつトマトジュースの缶は中身捨てないとだめだよね?
流しが詰まりそう
どうしたらいいかな?

401 :(名前は掃除されました):2013/04/30(火) 07:19:40.05 ID:KjRysy68
>>400
缶だから3年くらいなら大丈夫だと思うけど
味見してみれば?
もちろん自己責任で

402 :(名前は掃除されました):2013/04/30(火) 07:25:21.65 ID:mRgKiDVB
そんな細かいことを気にする人がなぜ3年も食品を放置するのもわからんしそれが遺品なのかもわからん

403 :(名前は掃除されました):2013/04/30(火) 09:13:05.26 ID:HOJHhpzk
>>400
新聞紙かなんかに吸わせて捨てたら?

404 :(名前は掃除されました):2013/04/30(火) 09:52:38.19 ID:SnO76Ilu
>>399
早い方がいいよ
気分が落ち着かないうちのほうがいい

405 :(名前は掃除されました):2013/04/30(火) 14:45:46.02 ID:gvFe5Vuk
>>400
少量なら庭に穴掘って埋めれば?
有機肥料ってことで。

大量で固形化してたら、中身を燃えるゴミ。

大量でもサラサラな液状なら、トイレに捨ててもOK。
体を通過してないけど、液状なら詰まったりはしないと思う。

406 :(名前は掃除されました):2013/05/01(水) 01:33:45.14 ID:AKEUMR1g
>>400
缶が腐食してない限り大丈夫という賞味期限スレ住人から見たら冷やかしレベルね。

407 :(名前は掃除されました):2013/05/01(水) 07:46:17.08 ID:PQ1NMJqh
>>401
>>403
>>405
>>406
ありがとう
小さい缶ですが30本あります
自分はトマトジュースは体質的に下痢するので飲めません
本数が多いので中身を出して洗ってゴミの日に捨てんのが面倒だけど
やるしかないみたいですね

408 :(名前は掃除されました):2013/05/01(水) 15:43:49.76 ID:Syx7kbyr
そういえば思い出したけど、親戚総出で祖父母宅の遺品整理をしてたら
2Fから今まで送った中元・歳暮の油とかコーヒーとか手付かずでごっそり置いてあって
おのおの自分の送ったものを持って帰ったことあったな…

409 :(名前は掃除されました):2013/05/01(水) 22:28:13.43 ID:vVZeQZNu
トマトジュースはカレーに入れる。

中元歳暮のはキモチがと思ってなかなか捨てられないよね・・・・

410 :(名前は掃除されました):2013/05/03(金) 00:22:05.37 ID:gCsaPR8Y
自分は全部捨ててる
食べられるんだろうけど、食べないから。
ここを乗り越えないと片付けが進まない

411 :(名前は掃除されました):2013/05/03(金) 23:12:09.87 ID:bZizbQkf
408だけど葬式(祖父母宅にて)のテンションも相まって発掘物でお茶したわ。
賞味期限3年切れのクッキーを食し
賞味期限5年切れのインスタントコーヒーを飲んで盛り上がってたわ。
当たらなかったとこみると祖父母のご加護があったようでw

412 :(名前は掃除されました):2013/05/04(土) 00:35:07.26 ID:tEEu0J3k
みんなでやったんかw

413 :(名前は掃除されました):2013/05/04(土) 22:12:07.58 ID:cB3m/oBW
正直、亡くなった姑が憎い
家中の押し入れにこれでもかというほど布団つめこんで。
処分するのだってタダじゃないのに
こんなの全部借金だってわかってんのか
物置にぎっちり詰まってる物だって一つもいらない
例えば全部焼失したとしてもちっとも困らないわ
結婚して家に来てからずーーーーーっと片付けてるけど
終わらない
負の遺産整理でGWも潰れるし、もう嫌になる

414 :(名前は掃除されました):2013/05/04(土) 22:23:58.29 ID:5C4CO1ug
布団わかる
マジ大変

415 :(名前は掃除されました):2013/05/04(土) 22:52:41.88 ID:PgNTdUaW
母は家で亡くなったんだけど、使ってた布団とかに独特の臭いが付いててしんどかったなー
まさに死臭としかいいようがない臭い。なんだか情がないようで気が引けたけど、急いで捨てまくった。

416 :(名前は掃除されました):2013/05/05(日) 08:05:01.04 ID:RHp+f0/l
すごく亀だけどちょっと上の方で出てるお焚きあげ、自分もやってる
手紙や書類、木製小物の類だけど
直火OKのキャンプ場でキャンプがてら燃やしてる
その火で焼いた焼き芋は美味しいけどちょっと切ない

417 :(名前は掃除されました):2013/05/05(日) 16:11:04.81 ID:oPQUFsVJ
義姉も夫も親の世話をしないまま、終わった。
本気じゃあないから臨終ももちろん間に合わなかったわ。死んでも誰も片付けもしない。
財産もなかったから無関心なんだろう。
義父の初盆済んだら来春までにごっそり捨てるわ。
愚痴ですみません。

418 :(名前は掃除されました):2013/05/06(月) 11:45:03.71 ID:c08nQTSw
>>414
私もわかる布団マジ大変。
家は数えたら12組みあったw
私1人しかもう住んでないのに。

話変わって、大好きな母が他界してもう五年目、形見分けも済んだし。姉の許可を得て、衣服を処分した。

東京に嫁いだ大阪出身のは母はもれなくアニマルプリント好きだったんだけど、ベーシックなヒョウ柄、虎柄、変化球なシマウマ、キリン柄、あらっ良い感じな黒いモヘアのセーターと良く見たら、
黒豹が織り込んであったり、なんか泣き笑いしたわ。
お母さんも慣れない土地で頑張ったんだなぁーって。スリムなヒョウ柄のカットソーだけはネタ用にとっておいたw

419 :(名前は掃除されました):2013/05/06(月) 17:39:24.85 ID:yxcmSnev
>>413
おしゅとめさんごしゅうしょうさまでした。
でもこの後はずっと家事政権は嫁のターンだからのびのびとやってね!
嫌になるのもそれが最後でしょ?

420 :(名前は掃除されました):2013/05/06(月) 17:43:55.96 ID:yxcmSnev
>>415
お母さん、癌だった?末期がんは独特の体臭を醸す。
嫌がらないでやってくれよ、次は自分の番かもよ。

みんな布団で苦労してるのね…綺麗なものであれば
寺なんかが布団寄付募集してることがあるよ

421 :(名前は掃除されました):2013/05/06(月) 22:54:37.44 ID:JiJ1FgCp
うちは一回も使わなかったカツラがある
夏目雅子基金に寄付予定

422 :(名前は掃除されました):2013/05/12(日) 21:25:35.32 ID:75XTJqzg!
食器とタオルはよっぽどのことがない限り一生買わなくてもいいかもしれないw
あと布団類もいっぱいある、捨てずにそのまま持って帰る予定
クリーニングに出して布団圧縮機にでも入れておけばいいか
昔は家族で住んでたんだから、物が多いのは仕方ないと思ってる

捨てるのが決まってるのは、衣類とタンス類だけ

423 :(名前は掃除されました):2013/05/12(日) 22:31:57.86 ID:G/pZPAf7
>>422
タンスは昔のだと
日本製の良い木を使っているかもしれないから
よく見た方がいいよ
今あなたが使っているタンスより良いものかもしれん

424 :(名前は掃除されました):2013/05/13(月) 00:11:02.32 ID:0YQCy6D0
>>422
布団圧縮袋は長期間保存するのには向いてないよ〜
ずっとしまって置くと、はじけて
押し入れの戸が吹っ飛んだりするよ

425 :(名前は掃除されました):2013/05/13(月) 15:47:19.58 ID:LgWRCsj/
>>424
>押し入れの戸が吹っ飛んだりするよ

ごめんワロタwwっていうかうけた。実際そうなったら慌てるだろうけどさ。

426 :(名前は掃除されました):2013/05/13(月) 17:11:45.78 ID:JYsFEoXl
>>424
漫画でそういうのがあったな。
深夜に押入れから変な音がするから見に行ったら
圧縮袋がはじけたっていうw

それを見て、気を付けないとと思った。

427 :(名前は掃除されました):2013/05/15(水) 13:33:22.84 ID:8PJCHwBB
>>426
クレヨンしんちゃんか。

428 :(名前は掃除されました):2013/05/24(金) 15:30:50.70 ID:vAOHu3gB
ものを大事にして一生ためこむ世代だったから
ストックありすぎ自宅が倉庫化寸前だった
捨てるのもったいないから死ぬまで買わなくて済みそう
消耗品なんか特にそう

何か良いもの手にしても使わずにまた大事に嬉しそうに思い出といっしょにしまっとく
そんなボロきても平気な人だった
なんか悲しくなるね
ゴメンね

429 :(名前は掃除されました):2013/05/25(土) 09:32:55.66 ID:l5Q6dXv7
わかるー、母もそんな感じだった
部屋着なんか、私が若い頃に着てた服を直して着てたり。
年金がほとんど手つかずで残ってたことがわかって、こんなことならもっと
良い服買ったり、好きなインテリア買ったりすればよかったのにと、手続きに行った銀行で泣きそうになった

なので
ウチと実家でガンガン片付けてゴミ捨ててるのに、45Lゴミ袋はあと5年くらい買わなくてもよさそうだw
それから、なぜか捨ててないのが買ってきたものが入ってた空き箱
空気を保管してたのか!とこればっかりは、すごく腹立つ

430 :(名前は掃除されました):2013/05/25(土) 14:11:56.00 ID:Tnywfrws
まだ遺品整理っていう段階じゃないんだけど・・・
金が無いから旅行にもいけない
金が無いが良い服も着れないが口癖で
ゴミ溜め込んで貧乏暮らししてたのに
小さくない家が買えるくらいのお金も貯めこんでたことが分かった。
相続税は高級外車一台分くらい払う予定。
豪遊とはいかなくてももっと普通に良い生活して欲しかったし
家族にもさせて欲しかった。
体が動かなくなってからでは何もかもが遅い。

431 :(名前は掃除されました):2013/05/25(土) 23:42:42.05 ID:iRHwyIY0
母と祖母の和服が沢山ある。高級品なのか安物なのかも分からない。
私は一応女だが身長170センチのピザなので着れないんだけど、それを言っても親戚は本気にせず、そんな訳ないよー着ればいいのにーとか言って、捨てたら怒られそう…。

432 :(名前は掃除されました):2013/05/26(日) 10:55:58.16 ID:8AfHyJpj
>>431
自分が残したいものをとって、その残りを手間だけど親戚に形見分けしたら?
分ける方法は押し付けるでも呼びつけて自分たちで選ばせるでも。
残ったものについては保管場所もないので処分します、と伝える。
それで処分することに文句を言ってきたら、全部差し上げますよ、と
いえば、それ以上は言ってこれないかと。

相続したものをどうしようと勝手だと思うんだけど、なんで親戚って
ケチつけれると思ってるんだろうかなぁ、ほんと、うざいな。

433 :(名前は掃除されました):2013/05/26(日) 11:38:22.68 ID:36keMQ0T
>>431
その身長だと縫い返してもムリそうね…
解かなくてもそのまま和裁やってるところに持ち込めば見てくれるので
一度相談してみては…良い物かどうかもわかるしね

>>432さんのとおり柄の気に入ったものを残しておいて、リメイクしたりとか
(昔は興味が無かったのに和柄のスカートとか気になってきたw)

大島か結城があったらぜひください!w

434 :(名前は掃除されました):2013/05/26(日) 14:00:53.73 ID:aOPpESGo
>>433が見てあげればいいじゃん

435 :(名前は掃除されました):2013/05/26(日) 22:36:51.85 ID:MrPOyGZ2
>>429
うちもゴミ袋45リットル大量に遺品としてある
全く同じ

アタックの洗剤も大量にあるもったいないから
わざわざ使わず洗濯石鹸で手洗いで洗ってたんだって もうバカだよね
親戚に聞いたら子供のころ貧乏で苦労したんだって
時代がそうだったんだね
子供のころから身についた感覚が抜けないんだよね

物がない時代に人がくれるものはね
くれる人の愛情がいっぱい詰まってたそうだ
それを大事にするのはその人の愛情だから
子供心に幸福を感じたのかな

時が変わって豊かになっても
物に対する情の意味が薄れても
変えられないんだねきっと物に対する特別な執着が

436 :(名前は掃除されました):2013/05/27(月) 14:23:16.98 ID:nW5SkcvF
>>431
絹生地だとしたら、安くてもいいからリサイクルへ回して欲しいな。
お蚕さんをたくさん使って作ったものだから。

437 :(名前は掃除されました):2013/05/27(月) 15:57:25.59 ID:Vb4KAbTO
>>431
親戚の人はクレと言っているのでは。

438 :(名前は掃除されました):2013/06/01(土) 10:39:43.41 ID:ditRuj8E
>>437
それだ!
>>431は年頃のお嬢さん〜お婆さんがいる親戚のところに送ったれ

着物は身幅よりも袖が問題だよね
身長は同じくらいだったけど、祖母と母の着物はもれなく袖が
つんつるてんだったのを思い出した

439 :431:2013/06/02(日) 07:11:07.38 ID:BzG3qgp4
たくさんレスありがとうございます。
デブスなのでリメイク服を着るのは厳しいw
親戚、欲しくはないけど捨てるのは反対って感じで、本当に困る。着れる子に和服を勧めるならともかく、普通サイズの和服が入らない体型が国内に存在するのを信じてほしい。
子供が大きくなっていい加減手狭だから、専門の業者に引き取ってもらおうかな。
価値のあるものだけでも着れる人の手に渡りますように。

440 :(名前は掃除されました):2013/06/03(月) 01:18:50.71 ID:xDrowmBn
業者に売却してそのお金でダイエットジムでも通い給え

441 :(名前は掃除されました):2013/06/03(月) 04:53:24.53 ID:vTwR9cA1
大きなお世話

442 :(名前は掃除されました):2013/06/10(月) 01:49:22.18 ID:9K1clFZ3
>>420、次は自分の番かもよ。
って凄い言いぐさだな

443 :(名前は掃除されました):2013/06/10(月) 10:24:09.09 ID:MW2Kbs/H
たぶん420自身が、ガン家系の人なんだよ。人ごとじゃないよね。
遺品整理をしてると、自分のいなくなった後を想像して、自分の部屋もキレイになってきたよw

444 :(名前は掃除されました):2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:HECY4YdL
遺産相続で骨肉の争いの末に絶縁した独身の叔母が死にました。
一人暮らしだったアパートの遺品整理にかりだされて鬱。
絶縁していた大嫌いな人間の遺品整理をした人っていますか?
どうやって気持ちに折り合いをつけましたか?

445 :(名前は掃除されました):2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:VEUNj2TO!
逆に考えると、思い出にとっておこうって
気にならないからサクサク捨てられる気がする。

446 :(名前は掃除されました):2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:q2BSfWM4
>>444
金目のものがあったらもらおうくらいの気持ちでやれば?

447 :(名前は掃除されました):2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:F/O+fP3a
あります。
髪の毛一本この世に残さない気持ちでやった。
金目の物は全部オクで現金に。
手間賃としてすべてもらった。
法事は全部欠席。

448 :444:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:unTP+k45
ありがとうございます。
宝の山だって自己暗示にかけて頑張ります。

449 :(名前は掃除されました):2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Eqefh49m
遺品整理っていうか今は誰も住んでいない夫の実家の掃除してる
姑は捨てられない人でありとあらゆるものが
物置に積んである。
新聞紙に包まれた漬物石、
掛け軸かと思ったらただの角材、
缶にみっちりの石灰乾燥剤。
笑える。

450 :(名前は掃除されました):2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:B7W49qHR
>>444
仲の悪い身内の遺産整理はサクサク作業が進むよ
でっかゴミ袋と軍手持って
たっぷり処分すれば気分爽快間違いなし(実体験)
あ、貴金属はちゃんと確保してねw

451 :(名前は掃除されました):2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:JyTGeeBy
>>444
この世から痕跡を消し去るんだ。

452 :(名前は掃除されました):2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:NIdPMCDE
遺産いらねーから
ゴミ残すな、と言ってやりたい

453 :(名前は掃除されました):2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:W1Zv/5uQ
もうすぐ三回忌だけど、未だ遺品整理終わらない。
6LDK+物置の一軒家。
毎週末片付けに行って、トラック4回借りて持ち込んだのにな。
終わりが見えない。疲れた。

454 :(名前は掃除されました):2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:4gP1tGwR
終わりは必ずくる
でも今週末はちょっと休んで
大きいお風呂にでも入ってリフレッシュして

455 :(名前は掃除されました):2013/09/01(日) 18:25:20.06 ID:pLK3EB3X
>>454
ありがとう。今日も行って来た。
人の住まない家は傷むね。
食卓の椅子の木の部分にカビが生えててびっくりした。
早く売るか、建て直ししたいわ。そのためには空っぽにしないとなぁ。

456 :(名前は掃除されました):2013/09/02(月) 14:54:06.37 ID:+GW8ZirR
うちも叔母の遺産整理の時に着物を山ほどもらった。
着付けを習ったけど、身幅が大きいし、袖も短い。

もらって15年、結局着ないから頑張って選んで帯も含めて10枚たんすやに売ったら、
振り込まれた金額が1000円だった。
以前は3枚で1000円だったので聞いたら
「それは状態が良かったんですね。」と言われた。
状態が良くて1枚300円かあ。と思った。

残ってる大島とか紬をインテリア用に加工したいので、
洗い張りして、布にしたいんですけど、
ほどいてもってった方がいいですか?

457 :(名前は掃除されました):2013/09/02(月) 16:55:44.08 ID:TywxcFxr
>>456
洗い張り頼むところに「ほどき賃」聞いてみたらいいと思います

大島いいなー
気に入った柄があれば仕立て直しも考えてみては
地が良い染物なんかは染め直しも出来ますよ
(袖が短いのはあまり変えられないかも…)

458 :(名前は掃除されました):2013/09/02(月) 17:00:29.94 ID:tq8g+OKB
>>456
向こうの手間が省けて助かるかもしれないね。
ところで着物に仕立てるわけじゃないなら、
自宅で洗ってアイロンじゃダメなのかな。

459 :(名前は掃除されました):2013/09/02(月) 18:40:46.14 ID:ZSEHZj86
茶道具って本体より
箱書きのほうが大事なのね・・・
なにコレ邪魔って捨てた茶杓の竹筒が
宗家の筆入れで10万したらしいww
他のも桐箱捨てまくったから買い取りできませんって
誰が作ったのか箱書きをじろじろ眺めまわして
みんなで感心するのが茶道のたしなみなんだそうだ
茶釜とか風炉とか使い道ねえええええ
でも楽天で検索したら同じ風炉が40万ちかい値段で売られてた
茶道って。。。。茶道って。。。。なんなのさー

460 :(名前は掃除されました):2013/09/03(火) 21:01:43.80 ID:dW9v0QUt
>>459
家元制度の典型。
免状なんて持ってた日にゃ、金かかるよね、実際!
道楽もいいところ。
私は茶道は本格的には習わなかったけど、亡き叔母が好んでた。

でも、茶道のたしなみがある人は、所作の心得があるから
日常生活でも立ち居振る舞いが美しく、心ひかれる。

461 :456:2013/09/03(火) 22:32:56.62 ID:7yGrjCqR
レス、ありがとうございます。
行ってる整骨院で、患者さんに和裁をお仕事にしてる人がいるらしいので、
いくらでお直しや洗い張りができるか聞いてもらいます。

年取ると、かしこまった席だと和服の方がいい場合もありますからね。
今日も近所の老夫人が和服で歩いてました。
犬の散歩でダラっとした姿しか見てなかったので、驚きました。

462 :(名前は掃除されました):2013/09/04(水) 12:56:05.39 ID:bxW1CQsg
>>460
茶道は道楽の極みだね
茶道やってる人はたいがい着物もたんまり買い込んでる
支部のお茶会とかで張り合うらしい
何十万出して買っても、売るときは二束三文なのに
本人たちは茶道具も着物も財産だと思い込んでいる

463 :(名前は掃除されました):2013/09/04(水) 17:39:30.24 ID:r8ZljuNX
実際、何百万何千万円クラスの茶道具でないと財産にはならないよね
でもそのクラスになると買える人・持てる人が宗家とか茶道具商とか
とってもお金持ちに限られてしまうわな

464 :(名前は掃除されました):2013/09/06(金) 14:35:43.65 ID:NCdo2poC
家を取り壊すときって事前に家の中は空っぽにしないと
いけないんだろうか・・・
昔は一切合財さらってくれてたような気がするけど
ゴミの分別とか厳しくなってるから業者の手を借りるんでなければ
自分が大ゴミから小?ゴミまで全部処分しないといけないんだなぁ
大変すぎて腰が重くなる

465 :(名前は掃除されました):2013/09/06(金) NY:AN:NY.AN ID:aao3UV+g
493 (名前は掃除されました) sage 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:30NIPKqK
うちの親は、死蔵品を溜めに溜めて、
「家を取り壊すときに、一緒に持っていってもらえば良いんだ!」
と言って何にも行動に移さなかった人達。

そこで、本当にそれでよいのか、ネットで調べてみたんだが、
今は昔と違って、家を解体するときにでるゴミの分別が厳しくて、
取り壊したものをごっちゃにして持っていってもらうなんて、
そんなことできないらしい。

確かに近所で家を解体している様子を見ても、家財道具を運び出した後で、
木材、金属等、ガタイのいいおっちゃん、お兄ちゃん達が几帳面に分類してる。

で、運び出した家財道具はどうなるのかというと、
全部「事業ゴミ」扱いで、
通常の家庭ゴミの 1 0 倍 も の 費 用 がかかる。

ただでさえ家の解体に費用がかかるのに、それに輪をかけて
かけなくてもいいお金が出てくっておかしいだろって親を説得し、
今は徐々に捨て作業をしているよ。

ネットで調べた範囲の情報だし、若干話を盛って不正確な部分があるかもしれないが、
皆も家人の説得にこの情報を使ってみたらどうだろうか。

466 :(名前は掃除されました):2013/09/06(金) 14:54:15.94 ID:aao3UV+g
ちょっとずつやっておいたほうがいいよ

467 :(名前は掃除されました):2013/09/06(金) 15:20:42.68 ID:NCdo2poC
>>466
実家に住んでるんだよー
広すぎて年取ったらそのうち管理しきれなくなるから
最後は売らないといかんのだけど
自分が暮らしながら処分していくのって
チマチマしたものからしかとっかかれないんだよねえ
納戸一つ空に出来てない・・・

468 :(名前は掃除されました):2013/09/06(金) 16:13:09.58 ID:lQLV2Rmf
何時間もかけて遠方の実家に整理掃除にいくより
住んでいる家だからこそしやすいという考えもある

469 :(名前は掃除されました):2013/09/06(金) 17:23:33.52 ID:aao3UV+g
少しずつでもやれてるならだいじょうぶいつか終わる
>>468の言うように飛行機の距離通うとかになると
休日がつぶれるだけでなく費用もかかるし
カラダ壊さないように休み休みやるのがいいよ

470 :(名前は掃除されました):2013/09/08(日) 00:27:04.99 ID:0hR04PFC
465でコピペされた話は特に盛ってるわけじゃないと思うよ
うちは実家が道路建設で取り壊しになるんだけど、確かに昔と違ってゴミ処理は厳しくなってる
17年くらい前の取り壊しでは、家も不用品もその場で業者が穴を掘って埋めてたけど
今回はゴミ処理費用を出すのでそちらで更地にしてくださいって感じ
業者に頼めば高くつくけど、自分でコツコツ頑張ればそれだけお金も残るので親も必死だw

471 :(名前は掃除されました):2013/09/17(火) 18:08:14.95 ID:vjGFbPX4
一人っ子で県外に嫁いだ友達のお父さんが亡くなって、
あした遺品整理の手伝いしてくる〜

お父さんは一人ぐらしで、テレビにでてくるゴミ屋敷みたいになったらしい。
家は処分の予定らしく、
実際やることは業者の見積もりに立ち会うのと、貴重品がまだ無かったか探しにいく(タンスがあかないらしい。)

472 :(名前は掃除されました):2013/09/18(水) 02:10:18.25 ID:o2ZwYOEb
>>471は故人の子供の友人なんだよね?
なんで、そんなのに呼ばれるの? 
ってか、どういう経緯で手伝うことになったのかわからないけど手伝いに行くってのも
なんかすごいな。

473 :(名前は掃除されました):2013/09/18(水) 08:59:19.77 ID:X+6/mcNo
女性だと、初めての廃品業者に一人で応対するのが怖い、なめられてぼられるのが怖い
ってのがある。あと純粋に人手が欲しいんじゃない?
ゴミ屋敷状態じゃなくても、女一人じゃ動かせないものはたくさんあるだろうし

474 :(名前は掃除されました):2013/09/18(水) 09:39:46.86 ID:eXxjt58P
身内でやればいいじゃん

475 :(名前は掃除されました):2013/09/18(水) 11:30:26.44 ID:X+6/mcNo
>ひとりっ子で県外に嫁いだ

夫子供は日程その他であてにならず、親戚付き合いも深くない、と想像すれば
幼なじみの友人のほうが気安いでしょう
私もひとりっ子だから一人で整理してるけど、
冠婚葬祭や年始挨拶程度の付き合いしかない親戚に、手伝ってもらおうとは思えないよ

476 :471:2013/09/18(水) 14:05:31.91 ID:OyP17OhJ
手伝いから帰ってきました

友人は一人っ子で、亡くなったお父さんも一人っ子で、また、すでに故人のおばあさんが偏屈な性格で、親戚付き合いもない家なんです。
友人のお母さんは離婚していて、足も悪いので、手伝いにはちょっと向かないのです。

手伝いといっても、貴重品さがしと沢山の事務手続きで、人手というほどでもないので、
旦那さんは仕事もあるし先に帰ってもらったみたいです。(決して非協力なひとではない。)

私は数年前母をなくし、妹がいたので、死後の手続きなどついてきてもらっただけで心強かったのを覚えてるので、
今回友人の手伝いを申し出たのです。

ついでに、友人とうちのお墓がぐうぜん同じ墓地で向かい合わせで、お墓参りもしてきました。

友人の実家はめちゃくちゃなのでうちに泊まってもらって、ついでにお喋りしながら役場や郵便局などに回ったって感じです。

477 :471:2013/09/18(水) 14:12:27.59 ID:OyP17OhJ
で、家はぐっちゃぐっちゃでした。
家の大きさの割に、不要なものも多かったです。
家は古く、もう、解体するので散らかってもいいのですが、
それでも自分の老後はある程度、片付けて、かなり持ち物も減らして過ごさないと、体が悪くなってからが大変だと思いました。
今回は、そういう、老後の住まいの様子も参考に見て見たかったというのもあります。

478 :(名前は掃除されました):2013/09/18(水) 19:15:12.96 ID:rLtQqp3S
>>471
乙でした。第三者の目で見ると気が付く事もあるよね。

479 :(名前は掃除されました):2013/09/18(水) 20:56:57.82 ID:X+6/mcNo
>>471
お疲れ様でした
経験者がついててくれて、ご友人も心強かっただろうね

私も遺品整理を始めてから、ここと身辺整理スレの住人にw
老父一人暮らしになった家を、ひとりでちまちまやってるので捗らない…

480 :(名前は掃除されました):2013/09/18(水) 22:53:37.00 ID:EjJkQkZN
>>471
お疲れさまでした

タンスは開いたのかしら…
そこが気になってしょーがないw

481 :471:2013/09/18(水) 23:28:14.45 ID:enSel/6E
みなさんありがとうです。

タンスは空きませんでしたw

友人が連絡とった解体業者が、お父さんの知り合いだったらしく、現場を見ることなく安い値段で決めてくれたそうです。
で、作業の時に写真等出てきたらとっておいてくれるそうです。

保険お金関係は、居間に集めて置いてあって、重要なのは多分持って帰りました。

482 :471:2013/09/18(水) 23:36:19.01 ID:enSel/6E
お父さんは一人暮らしで最近は心臓が悪く、死後三日後に民生委員さんが見つけてくれました。

最近なのか、死を予感したらしく、
「○○子へ」と表紙に友人の名を書いた新しいノートがでてきて、
県民共済の書類と手続きメモがありました。(それ以降は白紙)

友人も長いこと家庭が複雑だったので、やれやれ感が強いのかと思いきや、
風来坊のお父さんも一応娘の事を最期に考えてくれた跡が見つかって、
やっぱり嬉しかったみたいです。

人の最期はいろいろあるなあと、興味深かったですよ。

483 :471:2013/09/18(水) 23:44:12.21 ID:enSel/6E
蛇足ですが、
帰宅してから、ダイソーでファイルを買って、引き出しに突っ込んである、自宅の書類を分かりやすくファイルをしてみました。
友人の実家は居間に書類を集めていたとはいえ、
わけ分からない書類が散乱していたので、日ごろの整理整頓を実感しました

484 :(名前は掃除されました):2013/09/20(金) 14:04:51.24 ID:szdkL/mY
一人っ子♀で未婚で、
両親は他県からの移住組で
近場に親戚もいないケースの遺品整理は大変だよおお
ちなみに運転免許も持たないから
自分で大ゴミを処分場に運び込むことも出来ないww

485 :(名前は掃除されました):2013/09/20(金) 18:52:21.74 ID:eUyIAqwg
>>484
その自治体にシルバー人材がない?
そこに処理場へのゴミ出しだけ頼むという手もある。

486 :(名前は掃除されました):2013/09/20(金) 18:57:18.82 ID:4SWMivre
未婚で身軽だからできることもあるよ
体調に気をつけて頑張れ

487 :(名前は掃除されました):2013/09/23(月) 22:32:13.98 ID:DelXW8AE
母が溜め込んでた布地とか古いよれよれの服等々数十袋捨てた。
プラケース1つ分だけ残した母の手編みのセーターを、
『着ないんだったら捨てちまえ』と簡単に言う父に腹が立ってならない。
悔しくて涙出てきたw

488 :(名前は掃除されました):2013/09/23(月) 23:20:54.00 ID:ewROzJ5l
>>487
あんたの番が来た時はそうするよ、と言い返さないまでも腹の中で思っとけー

489 :(名前は掃除されました):2013/09/24(火) 00:51:10.40 ID:ONDzV1GS
>>488
言っても「構わないよ」と言い返されるだけ

490 :(名前は掃除されました):2013/09/24(火) 17:37:47.39 ID:W7N+dcIM
故人の片付けしながらこの手間この苦労
中古屋に持ち込んで換金して自分をねぎらってやるんだって時と
お前が必死で集めたこのがらくたの山、二束三文にもしてやんねーよ
換金しないでタダのゴミ直行じゃ!ってのと
そんときの気分が出る

手作り品は1ジャンル一品まで許可。

491 :(名前は掃除されました):2013/09/26(木) 02:13:29.42 ID:ZlqRgm6Y
母親が後生大事に取ってあるもののほぼ全てがゴミなんだが...
多分婚約指輪のダイヤ位しか価値あるものなさそう

492 :(名前は掃除されました):2013/09/26(木) 06:21:49.50 ID:HW6K/DN/
ダイヤは二束三文…。指輪の金属だけに値がつく

493 :(名前は掃除されました):2013/09/26(木) 09:37:00.76 ID:ZlqRgm6Y
マジかよ〜
まぁ自分がもってるモノでも財産というか価値あるものって
ないものなw
結局現金というか資産が一番ていうことね...味気ないけど

494 :(名前は掃除されました):2013/09/27(金) 21:50:20.15 ID:yPTF9Qr+
>>493
ダイヤのグレードによるよー
ダイヤモンド専門の買い取り店だと
D〜Jまでのカラー
VVS1〜SI2までのクラリティ
excellentからgoodまでのカット評価
それにカラット数で計算するよ
全部、鑑定書に書いてある
全日本宝石研究所とかの鑑定書ない?

それか、ダイヤの査定価格は下がるだろうけど
プラチナ台も買い取り価格に含めてくれるとこが
全国展開している「金銀プラチナなんでも買いまっせ」チェーン店舗

495 :(名前は掃除されました):2013/09/27(金) 22:13:33.33 ID:cbISISNE
リ田中で指輪9個売ってきた。
溶かしてしまうんだって。
銀の指輪も300円になった。
金、銀、プラチナは凄いね。

496 :(名前は掃除されました):2013/09/28(土) 09:22:01.54 ID:keHR7Kaq
カラットも0.2カラット以上じゃないとメレダイヤ扱いになってしまって
買い取りも格段に安くなる。

以前テレビで、別れて不要になった婚約指輪を持ち込んだ男性がいたけど、
鑑定書ありの30万位のの一粒ダイヤリング、
メレ扱いになってプラチナの値段になってた。

いいダイヤだったら、リメイクして今風にするほうがいい。

497 :(名前は掃除されました):2013/09/28(土) 09:38:27.36 ID:9yH7b1pd
>>487
亡くなった母がくれた手編みのセーター着ないから捨てた
現物なくても編んでくれたことは覚えてるから
お父さんもそんな感じかもしれないよ

498 :(名前は掃除されました):2013/09/28(土) 11:55:09.77 ID:IJGgrd41
>>487
どちらの気持ちもわかるなあ…
亡き祖父のくれたこまごまとした品、10年以上使ってなくて
写真も思い出もあるしと思い切って処分した

セーターはとりあえず、色やデザインが好みな1着だけ残してみたらどうだろう
で、これから寒くなるから実際に着てみたり

知人が古着屋やってるが、古いセーターはエマール当で手洗い後に
ネットに入れて洗濯機で脱水すると型崩れせず良いらしい

499 :(名前は掃除されました):2013/09/28(土) 11:57:45.72 ID:bRMH9X+U
>>493
現金もインフレには弱いしね。

500 :(名前は掃除されました):2013/09/28(土) 13:48:26.52 ID:kRxQeGVw
価値が減価償却しないのは土地のみ
ただ税金が毎年かかる

501 :(名前は掃除されました):2013/09/28(土) 19:59:42.44 ID:Zb9yOW/Y
土地も評価額で上下するしね

502 :(名前は掃除されました):2013/10/07(月) 20:55:56.56 ID:XugQayWR
やはりインゴットが最強なのか

503 :(名前は掃除されました):2013/10/08(火) 10:23:27.90 ID:mmjLfc3q
うむ、金のインゴットはいざって時は凶器にもなるし
いや、銀のインゴットだって重くて丈夫なんだけど
コンジキの輝きのほうが好きなもんで。
昔から銀閣寺より金閣寺のほうが好きだし

504 :(名前は掃除されました):2013/11/04(月) 22:57:42.54 ID:PjRhBtBc
今日数日前に亡くなった親父のゴミだらけの部屋を片付けたんだけど
最近までよく着てた服もあっさり捨ててしまったよ
後になって少し後悔してるけど部屋があまりにも汚くてあれこれ残しておく余裕も無かった

505 :(名前は掃除されました):2013/11/05(火) 15:41:59.97 ID:DZft2NaR
>>504


506 :(名前は掃除されました):2013/11/06(水) 14:09:27.30 ID:NDnImRLx
たとえば掃除をしていたら何十年も前から借りっぱなしの図書館の本とか
学校図書館の本が出てきたらどうしますか?

507 :(名前は掃除されました):2013/11/06(水) 15:30:06.66 ID:Q0HgbTfU
そりゃ返却しに行くでしょう

508 :(名前は掃除されました):2013/11/06(水) 19:30:14.77 ID:bg7Kf1MV
>>507
延滞料金が怖い

509 :(名前は掃除されました):2013/11/06(水) 21:03:40.96 ID:+k8aa8kw
図書館無料

510 :(名前は掃除されました):2013/11/06(水) 21:12:40.30 ID:bzCwl8DJ
>>509
一ヶ月を越えたら一日に付き一枚40円切手で返すルールだった

511 :(名前は掃除されました):2013/11/06(水) 21:49:34.73 ID:+k8aa8kw
怖いとか言ってねえで返してこいアホか

512 :(名前は掃除されました):2013/11/10(日) 20:51:20.46 ID:wt/DGShs
亡くなった両親の部屋を整理してたら、
昭和30年代くらいに撮影されたネガが出てきた。
そのネガで現像した写真はある程度あるし、
デジタル化しようと思って写真屋へ持っていったけど、
現像くらいはできてもデジタル化は無理とのこと。
写真もある程度あるし、ネガはもう捨てても後悔しないだろうか?

あと、ひょっとしたら家族全員が撮影されてる8ミリフィルムも出てきて、
これもデジタル化してもらおうかと思って写真屋へ持って行ったけど、
ある料金面での問題が発生した。
再生時間10分区切り\2,100での料金システムとのことであるが、
出てきたフィルムのほとんどが3分足らずしかないと思われるフィルムばっかりで、
たとえ3分しか再生できなくても、料金はやっぱり10分あたりの料金とのこと。
つまり、今持ってるフィルムをデジタル化しようとしたら、
フィルム1本当たり10分あたりの料金を払ってたら、かなりバカみたいなコストになってしまう。
こんな問題が出てきても、思い出を獲りたいのであれば、出費がかさむのを覚悟で残すべきか?
それとも、他のいい店を探すべきか?

この2つのことでかなりどうしようかと悩んでいる今日この頃・・・。

513 :(名前は掃除されました):2013/11/10(日) 21:57:22.23 ID:1/tPRYOa
急ぐものでないのなら、料金の折り合いがつく所があるかどうか探してみれば?
今は迷ってるならまだ暫くそのままで取っておいてもいいんじゃないかな。

514 :(名前は掃除されました):2013/11/10(日) 21:58:16.78 ID:Un2/6kB9
ぐぐってみたけど複数本まとめての
合計時間で計算してるとこがいくつかあったよ。

515 :(名前は掃除されました):2013/11/10(日) 22:16:39.72 ID:NkNyeEDO
>>512
ネガの中で「これだけは現像しときたい」というのだけ現像して後は捨てれば
スキャナを買って自分でPCに取り込んで、
取り込む写真がなくなったらスキャナは売り飛ばせばいい

写真は全部捨てろって言う人もいるけど
葬式の時に持参すると年寄り連中が見たがるから
両親の結婚前の写真なら親戚の葬儀に持ってくのもいい

516 :(名前は掃除されました):2013/11/11(月) 07:15:02.68 ID:06EJea9M
>>512
ネガからCDRに焼くサービスなんて普通にあるだろ
他の所に聞いてみたら?

517 :(名前は掃除されました):2013/11/11(月) 22:04:56.97 ID:Ppzfnh0V
>>243
すごい亀レスだけどこれ最近思う。

代々続いてきた古い家で、それぞれの人が作ってきた空間というかルールを遺されたたった一人の私が、自分勝手に壊していいのか悩んでる。
例えばタオルの置き場所一つ、使う食器以外は全部処分するかどうか、とか。

考えすぎかな。

518 :(名前は掃除されました):2013/11/12(火) 09:35:01.74 ID:LY9ESFkq
親の揃えた家具だのなんだの全部捨てたよ
それで自分で好きなの買い直した
買い直せるほどの甲斐性出来たよここまで育ててくれてありがとう

519 :(名前は掃除されました):2013/11/12(火) 09:52:23.43 ID:BFo/aKvY
>>517
壊すのではなく維持しやすく整えると考えれば?
結局517さんが維持できなければ荒れて行くだけでしょ。

残された空間とか、ルールとか、517さんがその空気感を感じ取って、
覚えておけば、いつか伝えたい人ができても困らないと思うよー。

520 :(名前は掃除されました):2013/11/13(水) 19:26:55.67 ID:Ttxxjgvp
517です。
ありがとうございます。
自分しかいない家なのでマイペースにやって行きます。

521 :(名前は掃除されました):2013/11/14(木) 16:34:32.43 ID:hwrtO2dA
>>506
自分の部屋掃除の時に出てきた20年前に借りた本は、お詫びの手紙と共に小包で送った。
実名を出すのは恥ずかしかったから匿名で送ったよ。

522 :(名前は掃除されました):2013/11/14(木) 21:57:59.13 ID:6xtg25pE
まぁ貸し出し記録見ればわかることだけどね

523 :(名前は掃除されました):2013/11/20(水) 23:20:09.14 ID:IDc2JEqU
一旦、心を鬼にしてエイヤで捨てると
あとは閾値が下がるみたい。慣性の法則かな?

524 :(名前は掃除されました):2013/11/23(土) 00:16:12.02 ID:hp9n0XLa
>>523
クレペリン興奮で検索

525 :(名前は掃除されました):2013/12/11(水) 12:39:01.80 ID:hZY6g5As
大正から昭和初期くらいまでの
長襦袢か?と思うようなペラペラのド派手で下品な着物の方が
昭和中期以降の高い着物より何倍も高く売れる不思議w

526 :(名前は掃除されました):2013/12/16(月) 02:42:25.30 ID:ZmB3kmL/
>>524
名前あるんだ 知らなかった

527 :(名前は掃除されました):2013/12/16(月) 17:36:13.78 ID:Wgcbs8yj
なんにでも名前が付いてるんだよね

528 :(名前は掃除されました):2013/12/24(火) 16:55:52.26 ID:Bln7H7NZ
>>464
うちも同じ状況です。一人暮らしだった祖母が死んで五年経つのですが、古い家なので解体して更地にしたい。でも、細々したもの(全部ゴミとして処分して良いもの)がたくさんあり、家の中が全然片付きません。

そのうち、柱が腐って家が傾いたり、ホコリがいっぱいなので、入るのも危険な気がして嫌になり、ほったらかし状態。。どうしたらよいでしょう(泣)。。

529 :(名前は掃除されました):2013/12/24(火) 23:35:16.04 ID:a82fKPhN
お金に余裕があるなら業者に一括で頼むのが一番いいよ。
楽ちんだし、何より安全。
自治体の清掃局に電話して業者を紹介してもらえば
悪徳業者にひっかからなくて安心だよ。

お金もったいないなら自分の労力使うしかない。
部屋の私物処分したり家具解体して軽トラに積んで〜とかの程度なら、
自治体のシルバー人材センターから人を紹介してもらってもいいかも。
業者よりは安く済む……かもしれない。
そこら辺は自分で要比較検討。

530 :(名前は掃除されました):2013/12/24(火) 23:38:33.28 ID:a82fKPhN
>>528
蛇足だけど、更地にすると固定資産税が上がるから
家の解体するなら土地の処分が決まってからがいいよ。

531 :(名前は掃除されました):2013/12/25(水) 02:11:12.57 ID:ihyGXmdR
>>529
ご丁寧にありがとうございます。清掃局に電話して聞くところから始めてみます。

祖母は贈答で頂いた高価な物などは「もったいない」と思ったからか、押入れの奥にしまったまま一切使っていませんでした。なので、物がどんなにボロくなっても捨てておらず、私たちからするとゴミのようなものがたくさんあります。

普段はボロボロの煎餅布団で寝ていたのに、死んでから押入れの奥から超高級の新品毛布がたくさん出てきました。棺桶の中でその新品毛布を使いました。

ブランド物の皿も大切に箱にしまわれていましたが、普段使っていたのは銀行から景品でもらった安物で欠けているような皿でした。

生きているうちに使っていて欲しかったです。

532 :(名前は掃除されました):2013/12/25(水) 10:57:08.96 ID:qqEZLexC
みんな片付け業者なんかよく気軽に頼めるな
金目の物や現金なんか勝手に抜かれそうだから
自分で選別しないと気が済まないんだが

533 :(名前は掃除されました):2013/12/25(水) 13:58:53.52 ID:tmZaf8aJ
最近、業者に頼んで荷物処分と家の取り壊しが終わったところ。
押し入れなど入ってる荷物は全部取り出して中身確認して山積みにした。
荷物も結構な量を処分してもらった気がするけど、当初の見積もりとあんまり変わらない額の
請求が来ただけだった。

業者さんが入る日が決まって、その日までにとひたすら押入れなどにしまい込まれた荷物の
選別をやってると、正直もう金目の物や現金を見落としてようがどーでもいい、という気分になる。
それより早くもう終わらせたい、早く終わってほしいというだけ。
山積みにしたいらない荷物をみてこれは売れば・オクにだせば金になるといってきた連中が
いるけど、だったらその金はやるからお前らでやってくれと言い返した。
それぐらい最後のほうは心身ともぼろぼろだった。

選別を全部終わらせてから業者に頼めればよかったんだけどねぇ。

534 :(名前は掃除されました):2013/12/25(水) 16:13:44.53 ID:qqEZLexC
>>532
乙乙乙
そうか、ここにまとめておいたのだけを回収して行ってくれー、みたいな注文もできるのか…
みんな、どうでもいいからとにかく家の中身丸ごと全部持って行ってくれー
って感じで頼んでるのかと思ってた

535 :(名前は掃除されました):2013/12/27(金) 13:31:33.72 ID:HH2UsofD
>>534
>とにかく家の中身丸ごと全部持って行ってくれー
>って感じで頼んでるのかと思ってた

うちも。何でも鑑定団で
「解体請け負った家の床下から・・」とか言ってる人いるし
我が家も、昔古い家を解体した時、解体業者に飾り欄間を持って行かれたし

(小学生時分、思い入れのあった和室のらんまを
解体業者が持ち去ろうとしていたので
捨てるのだろうと思って、「私がもらう」といったら
「お嬢ちゃんの家は金持だからおじさん達に分けておくれ」
と言われたのが、現実と人の浅ましさと己の甘い立場を知った衝撃とトラウマ)

536 :(名前は掃除されました):2013/12/29(日) 12:29:44.48 ID:a7KR9F2c
おじさんが金持ちの娘にいい教育をした件

537 :(名前は掃除されました):2013/12/29(日) 14:27:04.84 ID:r+wV2T1/
>>536
まあな。おかげで仕事を頼むのにも貧乏人は信用しなくなった。
嫌なやつと思われるだろうが、上記のとおりと君の言うとおり、どう綺麗に取り繕おうとそれが現実、
貧乏業者は請け負い相手から規定以上の儲けをせしめようとする。
ていうか、うち金持ちでもなんでもないで。

538 :(名前は掃除されました):2013/12/31(火) 02:12:51.79 ID:aDr8EzGf
そういうふうに言われるから立ち会い求める業者多いよ

539 :(名前は掃除されました):2013/12/31(火) 02:47:37.34 ID:QCipv0fz
おじさん、家主に廃品処理の了承取ってたろうから、貧乏人なんて侮辱するのいくない
子供にいるなんて言われてもそんなでかい不用品置いてったら親からクレーム来る

540 :(名前は掃除されました):2013/12/31(火) 07:42:21.54 ID:P+7q0CLc
けっこう昔の話っぽいから今時の事情は通用しないだろ

541 :(名前は掃除されました):2014/01/05(日) 17:21:10.06 ID:E1kIKJ2W
亡くなった父親が獲得したゴルフのトロフィーを数個見つけたけど、
これって形見としてとっておく人っているんだろうか?
亡くなった父親の物だから、勝手に処分するのも気が引けるし、
かといっていつまでも置いておくのもかさばってしまうので、
一体どっちの方向でことを進めたらいいのか悩んでます。

トロフィー以外にも、亡くなった人の記念品などの、
その亡くなった人のみの個人的な品って残すものでしょうか?

542 :(名前は掃除されました):2014/01/05(日) 17:24:06.58 ID:qNoh8Vt/
>>541
人それぞれじゃないの
見て懐かしむ時間が大事な人がいたら残しておけば良いし
家を処分しなきゃいけない(=モノも沢山処分しなきゃry)人もいるだろうし

543 :(名前は掃除されました):2014/01/07(火) 04:45:50.94 ID:2y0Zjf72
>>541
>亡くなった父親の物だから、勝手に処分するのも気が引けるし、
それ言い出したら、遺品整理なんかできないよ。

544 :(名前は掃除されました):2014/01/07(火) 06:50:39.07 ID:+KeK1YRW
うん
亡くなった人の許可は永遠にもらえないしね

545 :(名前は掃除されました):2014/01/09(木) 09:33:15.55 ID:lZNI0IHr
>>541
プラスの遺産も負の遺産もひっくるめて相続するんだから
相続人の判断で捨てたり残したりするしかないでしょ。
物を残すと多かれ少なかれコストが発生するから、それだけの価値があるかどうか
よく考えるといいと思う。

546 :(名前は掃除されました):2014/01/09(木) 22:25:08.73 ID:B+xpeC0y
今日も亡くなった義母宅のゴミの仕分け。以前、雨漏りがしていた天井の下にあった蓋付き玩具入れバケツ2つを何気なく開けてみたら満タンの汚水が当時のまま入ってたorzめんどくさがりなのは知ってたけど、水ぐらい捨てて欲しかったな…。

547 :(名前は掃除されました):2014/01/11(土) 14:20:52.45 ID:bPu2UHHR
ウチも押入れから灯油入ったままの石油ファンヒーター、(危ないじゃん!)
物置から満タンのポリタンクが出てきた。
水なら流せるよ。脱力するのわかるけど、がんばって。私もがんばる。

548 :(名前は掃除されました):2014/01/12(日) 08:26:47.24 ID:u5WcyfXe
>>547
ありがとうございます。水ならまだいい方ですよね。うちも物置に石油ファンヒーターやストーブがあって、まだ中身を見ていないけど灯油が残っている可能性が高いです。
お互いに頑張りましょう。

549 :(名前は掃除されました):2014/01/12(日) 11:00:50.36 ID:6ZFbikKf
>>542
>>543
>>544
遅くなりましたがありがとうございます。
トロフィー以外にも、亡くなった人が写っていて私たち遺族が写っていない写真も出てきてます。
それも必要でないと判断したら、思い切って処分してしまおうかと思います。

550 :(名前は掃除されました):2014/01/13(月) 18:42:38.23 ID:zu26YGh0
着物や帯も悩ましいよねぇ…
本人の体型に合わせて切ってあるから
着物は誰にでもあげられないし
(胴裏の替えとか仕立て直しが必要だと皆嫌がる)
せめて数枚は和服が好きだった本人の為に残しておきたいけど
いったいどれが本人のお気に入りだったのかわからない・・・
一度買い取り業者に来てもらって数十枚渡したけど
帯や反物含めて1万5千円で、
こんだけ集めて着物が好きだったろうに
クズのような扱いで引き取られていくの見て怒ってるかなぁ、
とか悶々とした

551 :(名前は掃除されました):2014/01/14(火) 19:14:04.74 ID:MYlACpWU
引き取ってもらえただけマシかも。
母親の遺品の着物、たんす一竿丸々
買取も引取もして貰えなかったってブログ記事があった。

552 :(名前は掃除されました):2014/01/15(水) 18:41:30.99 ID:s6oGr/lc
>>550
我が家の場合は、箪笥三棹分の着物と帯を一つ一つ見てもらって
五千円だった。
昔の人って小柄だから、そのまま着れないからね、今の人は。
解体して和小物作るのに使うらしい。
持ち込んだらもう少し高値がついたかもしれないが、持ち込める量じゃなかった。

553 :(名前は掃除されました):2014/01/27(月) 14:12:07.89 ID:UZMmBSln
ここ読んで
悩んでたけど、兄貴のプラモ皆捨てる決心ついたわ。

554 :(名前は掃除されました):2014/01/28(火) 15:22:09.42 ID:fSrfTaZo
お兄さん、亡くなったの?

555 :(名前は掃除されました):2014/01/28(火) 19:20:16.79 ID:+8RJbgoC
>>550
亡くなった方は、あの世で好きなだけ着道楽してらっしゃる。
こちらにおいていかれたものなんて、あちらで着られるものに比べたらみな寝間着
あなたは好きに処分していいんだよ。

という書き込みをずっと前に見た。

556 :(名前は掃除されました):2014/01/29(水) 21:36:36.50 ID:yZ/0aPSp
実家の本を専門書店に売ってきた。
自分のアパートに持ってきて、絶対読まないと分かっていたので、
少しずつ減らしてはいたけど、
思い出分だけ、小さなスペースに入るだけ残した。

実家分の荷物は、ほとんど気にならない程度に減った。
ふんぎりつかなくってペースが遅かったのもあるけど、
実家の一軒家の整理も合わせると10年かかった。

あとは、親戚の着物か。
これも15年位持ってるんだよな。
減らしてはいるんだが。

「斎藤一人流 すべてうまくいくそうじ力」に、
自分が着ない着物はもらうな。1枚位思い出にもらうならいいが、
と書いてあって、着物を着る習慣がない私は納得。

557 :(名前は掃除されました):2014/02/01(土) 18:12:59.82 ID:h/RYQyW5
義母宅で壊れた100円ライター70本発見。野外で二日に分けて処理。公的機関が示した方法では詰まったライターのガスは抜けない。誰かのHPで紹介されていた、防風金具と火打石を外してから中のコマを時計回りに緩めてガスを噴射させるという方法で解決。

558 :(名前は掃除されました):2014/02/01(土) 18:56:54.94 ID:Nr4NgVNo
70本ってすごい溜め込んだね〜。
処理するの大変そうだわ。
乙でした。

559 :(名前は掃除されました):2014/02/01(土) 19:16:43.92 ID:h/RYQyW5
>>558
ありがとう。タバコをまとめ買いするとオマケに付いてくるライターを義母が部屋のあちこちに放置していました。ひょっとしたらまだ残っているかもしれません。
とりあえず、発見できた分を適正に処理できて良かったです。

560 :(名前は掃除されました):2014/02/01(土) 21:58:44.81 ID:NLNwtoum
そーいう本人も忘れてるものは遺品とは言わないような…

561 :(名前は掃除されました):2014/02/02(日) 10:32:42.21 ID:a0p3NvvF
亡くなった義母宅をかたづけてる中で発見したってことでしょ
うちにも10本くらいあって困ってるんだけど、こないだ実家で1本発見したら
父がでかいペンチのような工具でガシガシ破壊して一瞬でただのゴミにしてしまった
危ないよ父ちゃん…

562 :(名前は掃除されました):2014/02/03(月) 06:43:00.31 ID:apcUrgjU
スレチ気味で申し訳ない。

今から山奥の田舎の祖父母の家(存命)の遺品整理をするにが憂鬱。
田舎特有のバカみたいな買い置きと、貰い物の保存。

現在は手直ししながら立ってる。
近所の人が離れた家は、3年持たず柱が腐り屋根が崩れ、野生動物が住んでいる。

祖父母の家を、叔母はそのままにしたほうが…って言うだろうけど、
人が住まなくなって、痛み、崩れた家を見て悲しくなるのは、あなたたちだと気づいて欲しい。

563 :(名前は掃除されました):2014/02/03(月) 07:43:29.47 ID:4q1ZXsQX
>>562
気になるのはすごくよくわかるけど、
孫のあなたより、実際にそこで育った子供の方が、特別の思い入れがあったりする
まして存命中なら、孫に口出しする資格はまだない
親の世代が死に絶えて、相続人があなただけになるまでは、見ない、気にしない、でガマンしよう

564 :(名前は掃除されました):2014/02/18(火) 14:37:00.52 ID:EMdy/672
父が亡くなった後、母一人になっていらないもの色々処分したつもりだったけど、
母も亡くなり、家を処分しなきゃいけなくなって気が付いた。全然処分できてなかった。
幸い、処分費用くらいのお金は残してくれたので、
騙されようがどうしようが知ったこっちゃないから、業者にやってもらおう。
自分だっていつ死ぬかわかんないから、家族に面倒なものは残したくない。
自分が病気するまでは、写真や着物くらいもらっておこうかと思っていたんだけど、
着物は一生着ないのはわかっているし、きちんと手入れもできない。
端切れにして手芸なんて思っていたけど、きっとゴミになる。
写真こそ、残された人が処分しづらいから困らせるに決まってる。
不法投棄さえされなければ、金で片が付くならそれでいい。

565 :(名前は掃除されました):2014/02/18(火) 15:27:44.99 ID:/Qgv+NWI
>>564
お疲れさまです
着物はリサイクル業者さんに一度見てもらっては…

566 :(名前は掃除されました):2014/02/18(火) 21:55:36.97 ID:NvIKjOxy
亡き義母の衣服を片付け中。全体に量が多いが中年期は特に衣装持ちだったようだ(仕事着ではなく、道楽)。主人が幼少期、家が貧しくて虫がわいた米でも我慢して食べていたという生活で、義母は自分の服にはお金をかけていたのかと思うと悲しくなった。

567 :(名前は掃除されました):2014/02/18(火) 23:03:37.72 ID:12RQ51kM
ご主人がいくつかわからないけど
昔のお米って案外虫が湧いたりしてたよ。
下手すると成虫(蛾みたいなやつ)になってたり。

568 :(名前は掃除されました):2014/02/19(水) 00:06:47.41 ID:4ozKbVjd
>>567
41です。そうですか。お米の保管方法が適切でなかったのだと思うのですが、虫がわいて味が落ちても買い直すことができなかったそうです。また、主人が学生の頃、母親にお弁当を作ってもらえず、自分で料理しようにも食材がないなど苦労したようです。

569 :(名前は掃除されました):2014/02/19(水) 13:35:04.97 ID:YJV3xOYI
>>565
ありがとうございます。
遺品整理の業者に買い取り・処分も含めて一括で任せようかと思っています。
今は着物売る人が多いから、買取してもらえたらそれだけで儲けもんって思ってます。
昨日は写真も全部捨てる勢いだったけど、やっぱり数枚は抜き取ろうかな・・・。
処分って難しいね。

570 :(名前は掃除されました):2014/02/19(水) 14:26:36.81 ID:i9aH8GxA
>>564
一切を業者にお願いしてしまうのも、賢明かもしれないね。

遺品整理は、ほんとに疲労困憊するものだから。
なにか残して、いかそう、リサイクルしようと思ってたら、
永遠に終わらない可能性も大きくなってくる。

すべての「欲」を断つ方が、遺族の精神衛生上も、いいかも。

夫が享年42歳で亡くなった時、膨大な本が残った。
亡夫の友人に、「処分された方がいいと思います。遺品は、引き込まれますから。」と
アドバイスをもらったものの、手をつけられないまま、その空間で、3年暮らした。
その意味が、分かる気がした。
私は、まだ現世を生きていかなければならないのに、
本人は死んでるのに、残された夫の私物に支配されるようだった。
それが、また甘美な感覚で…
結局、引っ越さなければいけなくなり、一気に古本屋さんに持ってってもらったけど
(丸2日かかる作業だった)、心が、ほんとに軽くなった。

571 :(名前は掃除されました):2014/02/19(水) 23:01:36.59 ID:RknKeWZl
お疲れ様です。
まさにその通りだね 引き込まれる
若くして亡くなったご主人がしばらく引き止めたかのようにみえる…
でもいい区切りがついたのかな
お幸せに

572 :(名前は掃除されました):2014/02/21(金) 22:00:48.92 ID:yQto+KOM
義実家で虫食いの仏壇を解体。引き出しに祖父母の写真発見。アルバムに残っていなかったので初対面。
赤ちゃん(主人)をあやす祖母、20年後の姿を見るような祖父。父母との縁が薄い人だが、祖父母に可愛がられていたことが分かってホロリとした。

573 :(名前は掃除されました):2014/02/25(火) 19:25:34.68 ID:Dmabd4GY
遺品整理していたら東京オリンピックのコインが出てきた。
ちょっとおもしろいけど、こんな事していたらいつまでも終わらない。

574 :(名前は掃除されました):2014/02/28(金) 21:54:19.31 ID:C0Jpisbc
>>570
奇遇だネ( ^▽^)人(^▽^ )同じだョ!
若い兄貴のオタ趣味遺品が何かになるかと思ったけど10年経った!
ドカーンと捨てたら自分が生まれ変わったようだった!
遺品は捨てるに限る☆(ゝω・)ゞ

575 :(名前は掃除されました):2014/03/03(月) 17:58:50.44 ID:jxXL5VOz
みなさん、形見って何か残してますか?
なんでもかんでも捨てたくて、なにを残せばいいかわからなくなりました。

576 :(名前は掃除されました):2014/03/03(月) 22:35:57.79 ID:WVGoSBJE
捨てられないでいるものは、編んでもらった靴下と縫ってもらった子供の頃の服と指輪など
それぞれに思い入れがある。そういう残したいものが、無いなら
あえて残す必要はないんだと思うよ
少しの写真と思い出だけ、が理想的

577 :(名前は掃除されました):2014/03/03(月) 22:52:45.91 ID:HwGQYjgw
母の子供の頃の写真の貼ってあるアルバムかな
1冊だけだしまぁいいかと思ってる
もうちょっとしたら自分の生前整理の時期なので
そのときには処分するよ

578 :(名前は掃除されました):2014/03/03(月) 22:59:23.17 ID:QpZ8bCHj
私も写真と思い出だけ、で十分かな。
父が他界した時に母が一応選んで渡してくれたけど自分には使い所がない物だったので
捨てるに捨てられず手元に残してるって感じ。
その内きっかけがあったら処分する事になると思う。

579 :(名前は掃除されました):2014/03/04(火) 12:39:19.25 ID:j3Gf6LGr
人生の節目に買って頂いたもの、親が長らく身に着けてたもの
はなかなか捨てられないなぁー
値段の問題じゃなくて

タグついたままのカシミア100%コートとか忌明けに人にあげちゃった
要は本人たちが愛用していたモノをゴミとして捨てるのに罪悪感あるのかな

両親亡くなって実家をぼちぼち整理してるけど
段々思い出の中の姿や声にバイアスがかかってきて
「ほんとうの声ってこんなだっけ?こんな声だったっけ?」ってw
持ち物に触れてると蘇ってくる気もする
でも、本人たちが映ってるビデオとか怖くて見れないんだけど
見たら泣きそうなんでw

580 :(名前は掃除されました):2014/03/04(火) 17:20:34.98 ID:iEIBvvBV
自分が買った安物の食器を処分して
親が若いころに買ったであろう食器を使ってる。
別に裕福では無かったはずなのに良い物が多い。
基本的に日本製だし、あと流行が一周した北欧ブランドのとか。
中国製とかの安物があまり売ってなかったせいなのかな?

581 :(名前は掃除されました):2014/03/05(水) 16:49:08.25 ID:fu94SRBN
早死した兄貴の汚部屋をまるごと抱え込んだwwwww
しかもゴミ屋敷かと思ったら全部レアもの高額ヲタグッズwwwww
父親が怒り狂っていくつかパッケージぶち壊れたwwww
家に金も入れず200万の借金抱えてこんなもの集めてたwwwwww

582 :(名前は掃除されました):2014/03/05(水) 17:05:56.87 ID:MfP3Ug01
換金だ!

583 :(名前は掃除されました):2014/03/05(水) 23:34:59.62 ID:gyVTQYjw
>>581
親父さぁぁぁん、なんてこと!
その気の短さでいくらか損したんだぜ〜…

581はさっさとオクに出すなりまんだらけ?に持ってくなりして損失補填するんだ!

584 :(名前は掃除されました):2014/03/10(月) 17:34:23.45 ID:xRfmlAxD
575です。皆さんありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

585 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/03/23(日) 11:56:26.44 ID:GIeHUk/Z
先週、母が亡くなったと連絡があって火葬やら何やら済ませて、いまアパートの
片付け中。今日の5時にゴミ処理業者にトラックでごみを取りに来てもらう予定。

母はアルコール中毒で、私を産んですぐ母親(私の祖母)に預け、その後
事故を起こして死んだと聞かされてた。
ほんとは人身事故起こして刑務所に行ってたんだって。今後育てられる気も
しないから死んだことにしてくれと祖母に頼んだらしい。その後出所して
10年待たず死亡。

顔を知らない人なので悲しくもないけど、どうにも残念な気持ちがする。

586 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/03/23(日) 12:21:06.58 ID:72w2F/pH
>>585
お疲れ。まだ手続き関係とかも残ってるだろうけど後一息頑張って。
色々思うところもあるだろうけど、そういう状況で後始末やってあげるのは偉いよ。

587 :585@転載禁止:2014/03/23(日) 19:44:07.60 ID:GIeHUk/Z
>>586
ほめられると嬉しい。ありがとう。祖母は参ってるから私がやるしか
なくてね。

部屋はワンルーム、ものの量は大したことなくて、
軽トラ1杯、家電込みで処理代5万でした。

588 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/03/24(月) 11:57:42.34 ID:+tGzQu4V
>>587
汚部屋住人でなかったのは立派だと思ってしまうのはこの板に毒されすぎだろうか

589 :585@転載禁止:2014/03/24(月) 20:08:21.95 ID:oK2Aqa7f
>>588
ろくに掃除してなかったみたいで、掃除に2日かかったけど
少なくともゴミは定期的に捨ててたみたいで、膝までゴミに埋まるとかの
状況ではなかったからそこは確かに助かったよ。
一応できることはやってたんだね。

590 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/03/24(月) 22:16:54.26 ID:UcJ5fYYb
たいへんだったね
おつかれさん

591 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/03/26(水) 12:34:47.50 ID:kv50LP12
【話題】夫や彼氏が死んだら「故人のPCをチェック」する?
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395794622/

592 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/05(土) 16:27:43.01 ID:XLXWBi8Q
母の遺品整理で発見した30年前の日記帳が捨てられない。
テープでぐるぐる巻きにしてあって(でも本人か?がそれを切ってあるけど)
読まれたくないのはわかってる。
だからばらばらにしてシュレッダーにかけてあげるのがいいのもわかってる。
でもなぜかそれを決行する勇気が出ず、3年経過中。。

593 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/05(土) 16:39:57.08 ID:1s3zoFPt
燃やしてあげれば。

594 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/05(土) 17:18:06.12 ID:/04fSt65
>>592
ビニール袋に入れて墨汁ぶっかけて、もう1〜2重位にビニールに入れてしばって燃えるゴミでいいのでは

595 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/05(土) 21:18:38.10 ID:gaCe6whM
親父の遺品整理していたら、本棚の奥に日活ロマンポルノ全集と宮沢りえの写真集が隠されていた。
サンタフェはありがたく頂戴したぜ。

596 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/06(日) 08:59:38.97 ID:LlV8pLk5
592です。レスありがとうございます。
>593
燃やすのは、なにか浄化されるような感じがしていいですよね。
前にこのスレで、キャンプで燃やすっていう方がおられましたよね。
私もそうできればいいんですが、インドア人間でそこまでの行動力もなく。
うちはアパートの2階なので庭で燃やすこともできず、ベランダは迷惑になりますし。
住宅街なので、どこまで行っても物を燃やせるような空き地もなく、、。
(数年前に自分の10代の頃のイタイ日記帳代わりの大学ノートを数十冊全部処分したんですが、
そのときホント燃やしたかったです。そのときでかいシュレッダー買いました。)
>594
墨汁なら、たしかに読めなくなりますね。
文字が目に入ることもなさそう。。

他にも母の物はたくさんあるのに、処分してしまうのが寂しいのかもしれません。
でもいつまでもウジウジしていても仕方ないので
(自分が何かの拍子にコロッと死んだら、誰の目に触れるかわからないので
それだけは避けてあげたい)
ほんと意を決して処分せねばと思っています。

今日処分しようかなと目標を立ててみる。。

597 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/07(月) 01:58:02.12 ID:uQgopUVX
中年期から精神病だった義母の晩年の写真はあまりいい表情をしていない。亡くなった時、仕方なく直近の写真で遺影を作成。その後、義実家の整理中に発症前の若い頃の写真を発見。幸せだった頃の思い出がつまっているこちらの写真を仏壇に置こうと思う。

598 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/07(月) 02:02:17.64 ID:MJVVbu+h
せつないね。

599 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/09(水) 23:48:45.13 ID:oeBWMzHX
人形作りが趣味だった母の荷物。
大半は日本人形の材料。結構な値段だろうなと思うが、
オクやリサイクルを探した感じでは、引き取ってくれるめどはない。
完成させたかったろう、いくらつぎこんだんだろう、と思うと
惜しくてならないが、そろそろ捨てようと思う。

600 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/11(金) 21:46:10.01 ID:R+b3e1R4
>>599
日本人形か…
お人形板の住人だが、布地ならリカちゃん・ジェニーちゃんのカテの「服」のところに
出してはいかがでしょう。20枚1組くらいに小分けして。
日本人形用の布なら柄が小さいから、20〜30cmの人形の服を自作する人に需要があります。

首都圏にお住まいなら、ドールショウという人形専門のフリーマーケット?というイベントが
あるので、それに参加するとか。
自作用に貯まってしまった布を処分する目的で、参加している方もいますよ。

601 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/13(日) 00:47:38.05 ID:d9t6ZB0R
>600さん、アドバイスありがとう。
需要がありうるならちまちまとオクを試してみます。
買い手がつかなかったら、それはそれで捨てるきっかけに
なると思うし。洋裁の布も大量にあるから試してみよう。
自分が活かせればいいんだけどさ、母に似ず大雑把で不器用(´・ω・`)

602 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/19(土) 23:02:49.13 ID:OWP+8iFs
自分はしばらくはそのまま置いておきたいのに、姉はすぐ整理して服なんかも捨てようとするし持ち出そうとする
まだ1週間も経ってないのに悲しい

603 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/21(月) 11:48:00.78 ID:r+HugHqa
>>602
私は逆に義務感に駆られて率先して整理した立場なので、そう思われると辛いです。
お姉さまも、辛いのを我慢してやらなければやらないことを姉だからと
私情を殺して作業なさっているのでは?

「しばらく」っていつまでですか?
「そのまま置いて」おいて、費用が発生したりしませんか?
ペンディングすることによって、今後お姉さまが遺品整理できない状況に変化したとして
あとの一切をあなたが責任を持って処理することができますか?

以上の点がクリアできるなら、お姉さまに整理を待って欲しいと交渉できる
余地はあるでしょうね。

604 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/23(水) 20:38:20.29 ID:4VXJS2/2
すぐの方が何かと整理したり探し物したりするんだよね
お姉さんはそのついでに捨てたりすることができるんじゃないの?
ゆっくり片付けたいと思ううちに何年かたってしまうこともあるよ
お姉さんと一緒にやってみたら?

605 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/04/30(水) 20:22:16.21 ID:mmHf8AcH
約40年分の家族写真のネガの処分がやっと終わった…
電動シュレッダーは熱でフィルムが溶けて刃に付くそうなので使わず、シュレッダーハサミで一枚ずつひたすらチョキチョキ
切りながら、お父さんお母さん、いっぱい写真撮ってくれてありがとう、家族の想い出をいっぱいありがとう、としみじみ思った
気の遠くなるような作業だったけど、やりきって良かった
あとは父から母への結婚前の恋文(ダンボールいっぱいw)を燃やしてお焚きあげしよう

606 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/05/11(日) 22:23:24.74 ID:DKPsDO2l
参考までに置いておきますね。

掃除板
【遺産?】遺品整理【ゴミ?】
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/souji/1255961852/

607 :606@転載禁止:2014/05/11(日) 22:27:21.51 ID:DKPsDO2l
スミマセン…ゴバーク

608 :(名前は掃除されました)@転載禁止:2014/05/23(金) 20:27:08.10 ID:lBXvG+Um
大量のサイコロとポラロイド?とか白黒の写真とかカレンダーがでてきた
大昔教師をやってた兄弟の遺品からでてきた、色気づいた高校生から没収したまま残ってたらしいけど
今見るとふとましいたれ乳の化粧が分厚いオバハンばっかだった(20台のあき竹城が混じってて吹いた)

202 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)