2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【坊主】戒名料+お経料に法律で上限を!【丸儲け】

1 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 16:59:10
ケチったら故人が成仏できないか?とか人の弱みに
付け込んだあくどいビジネスを国が法規制すべき。
でないと悪徳坊主の言い値のままだよ

2 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 17:02:54
坊主を利用しなきゃいいだけ。終了。

3 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 19:55:46
>>2
同意。

仏教捨てようぜ!

4 :愛と死の名無しさん:2010/06/27(日) 22:41:29
あぁ、戒名料のことは今日の「たかじんのそこまで言って委員会」でも
議論されてた。高いのは名前付けるだけで一千万とかね。
坊主は葬式というイベントがないと食っていけないんだね。

ガソリン税にしても戒名、葬式料にしろ、ぜいたくしたつもりないのに
半強制的に金をむしりとられる狂った社会を何とか民主党とみんなの党に
変えてもらいたい。


5 :愛と死の名無しさん:2010/07/07(水) 18:59:14
お前らの戒名は乳速義憤陰部摩擦居士
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1278411422/l50


6 :愛と死の名無しさん:2010/07/15(木) 12:41:29
>>1 戒名は自分で付けよう。ベラボウな戒名代金クソ坊主には不要。位牌が必要であれば仏具屋で好みのものを買えば良い。京都の坊主は寺の拝観料で食っている。田舎の坊主は葬式で食っている。

7 :愛と死の名無しさん:2010/07/15(木) 13:19:12
>>5 聞いた話。京都先斗町は莫大な拝観料で儲けた坊主ドモの居酒屋だそうな。酒あり肉ありのテンコもり。戒名料はほんのアルバイト。オマケに宗教法人ときたものだ。辞められネエ。

8 :愛と死の名無しさん:2010/07/15(木) 15:58:25
共同体 医者。葬儀屋。坊主。墓石屋の連携は素晴らしい。下から順番にリベートが登っていく仕組み。医者は高価な診察料の上美味しいリベートまで付く。医術は算術なり。

9 :愛と死の名無しさん:2010/07/15(木) 17:23:39
>>8 医者は「白い巨頭」を目指し、生臭坊主は「先斗町」を目指すのだ。政治家はその上前を取る。世の仕組みなり。


10 :愛と死の名無しさん:2010/07/15(木) 20:33:00
>>1 昨今の坊主の世界オカシイです。親鸞や弘法大師は仏教の教えを説いてまわりました。今の坊主は金儲けだけです。戒名のランクをつけて儲け主義はハナハダシイ。宗教法人は廃止すべきです。レンホウさん頼みます。

11 :愛と死の名無しさん:2010/07/15(木) 22:22:13
>>4 同賛  戒名については 坊主曰く「お気持ちだけで云々」じゃあ分らない。ハッキリと請求書出してみろッ。

12 :愛と死の名無しさん:2010/07/19(月) 12:27:55
>>10 創価学会ある限り無理だな。宗教が政治に口出しするとロクなことはない。歴史の常。

13 :愛と死の名無しさん:2010/07/21(水) 14:41:16
類似スレですみませんが、イオンの葬儀サービスについても語ってくださいませ。

イオンのお布施定額制と僧侶紹介で寺檀制度、崩壊へ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1279689554/l50


14 :愛と死の名無しさん:2010/07/23(金) 10:07:16
>>13 イオンの葬儀サービス以外に農協等のシステムもあり。戒名は不要。マルマルの霊でいいのだ。カクカク大院居士では誰の事か分らないではないか。坊主丸儲けとは良く言ったものだ。

15 :愛と死の名無しさん:2010/07/23(金) 10:36:44
>>14 坊主がつけた戒名、これに反して親の付けた名前を俗名と言う。訳の分らない漢字並べての銭儲けは許さない。

16 :愛と死の名無しさん:2010/07/23(金) 13:22:29
>>15 現日本では坊主に世話になるのは死んだ時のみ。お経を聞いてホントに成仏できるものか疑問である。この荒廃した世に第二の親鸞や弘法大師は現れないのか。

17 :愛と死の名無しさん:2010/07/23(金) 16:41:01
>>16 無理だろうな。日本仏教の縦割り構図は完成している。宗教大学は何を教えているのか疑問である・


18 :愛と死の名無しさん:2010/07/23(金) 19:31:02
>>17 坊主に大卒のハクを付けてお布施の額をつり上げるためである。昔のお坊さんは小僧からたたき上げられていたのである。今は坊主も世襲制でお寺の愚息も何処かの宗教大学に入門させられている。

19 :愛と死の名無しさん:2010/07/24(土) 23:04:45
四国には88ヶ所の霊場がある。それ以外に駅前大学のような無名の寺が沢山ある。彼等は小さな檀家を守って生き永らえているのである。ここらあたりを突っくと安い戒名付けくれるかも知れない。が坊主の組合あればだめだろう。

20 :愛と死の名無しさん:2010/07/25(日) 11:03:43
お盆も真近。稼ぎ時である。各寺は手が足りない分アルバイトを雇うのだ。もちろんお経が出来ないといけない。修行中の若い坊主や宗教大学在中者からである。お布施の低い家庭には彼等が振り分けられる寸法なのである。坊主も商売なのだ。

21 :愛と死の名無しさん:2010/07/27(火) 09:57:15
闇社会に連れ去られた可能性も!? "除霊タレント"織田無道氏が行方不明に
除霊タレントとして、テレビ番組などで活躍した僧侶・織田無道が各地でトラブルを起こしたまま
行方不明になっている。
織田は石川県加賀市作見町の豊星寺の住職でもあったが、宿泊施設などに勤務する従業員への
給与支払いなどで昨年12月、労働基準監督署に相談される騒ぎを起こしている。
寺の関係者によると、織田は当初、資本金1億円の会社設立など羽振りの良い話をしていたものの、
昨年秋ごろから諸々の支払いが滞り、約3,000万円の未払いがあるまま、大半の従業員に
解雇通告したという。その後、織田は音信不通になり、所属の芸能プロダクションも
「芸能活動以外のことは分からない」と答えるにとどまっている。
それだけではない。さらに別のところでは、通信関連の実業家T氏が
「織田に怪しい出資を持ちかけられた」という話もしている。
「独自制作の携帯音楽プレーヤーを発売する話で、織田の娘が働く先の経営者だという
外国人社長も紹介されましたが、その資金を出すのが天皇家の人間だとか話していて、
さすがに怪しいと思って乗らなかったんです。その後、そのビジネスに協力した別の人たちから
"織田と連絡が取れない"と連絡があり、今もどこにいるか分からない状況です」
 一体、織田はどこにいるのだろうか。まさか霊能力を使って姿を消したということでは
ないだろうが......。
Http://www.cyzo.com/2010/02/post_3801.html

22 :愛と死の名無しさん:2010/07/30(金) 13:20:44
>>21 マスコミも無責任なものだ。騒がれる事件にはわれ先に食いつき、廃れると見向きもしない。視聴率上げるだけがマスコミの汚いところだろう。結末まで報道出来ないものか、

23 :愛と死の名無しさん:2010/10/26(火) 13:42:02
多くの坊さんは戒名料なんてのは取ってないよ

お葬式の後
いくらお布施を包んだとしても
その前に戒名は決まってます

24 :愛と死の名無しさん:2010/12/12(日) 14:59:00
>>23
つうかそもそもお坊さん自体が金払って高い戒名を与える風習に
眉根顰めてる人達が増えてきてるからな
もともとは院号は寺を建てた人に与えられたもので
そして居士は寺内に塔とか建物を建てた人、特別の貢献があった人
あるいは社会的な活躍をした人に与えたもので、金で貰えるものじゃない

25 :愛と死の名無しさん:2011/03/28(月) 09:36:35.37
>>24
最近亡くなった父の戒名に院号も居士もついている。

お寺さんには普通のお付き合いしかしていないんだけどな?
先祖からの引き継いだものなのか分からないが‥

一応、父は生前に本山で五重を承けてた
から名前は頂いている。

26 :愛と死の名無しさん:2011/04/07(木) 18:40:36.60
ウチは300万払ってたわ

故人が檀家の総代で、一家で昔からの付合い 空海んトコで 磁?院〜〜〜居士 だったかな
坊さんも相撲と同じで、ごっつぁん体質 金貰って当たり前 もう、寺を変える時期とガチで思ってるわ

>もともとは院号は寺を建てた人に与えられたもので
>そして居士は寺内に塔とか建物を建てた人、特別の貢献があった人
>あるいは社会的な活躍をした人に与えたもので、金で貰えるものじゃない

金で買えるのが現状だな、若くして亡くなった親父は功績を残せなかったが院号

爺さんが寺の総代やってて メンツで金積んで院号にしたんだろうよ、我が家は檀家の中で一番寺に金突っ込んでたし
庫裏を建設するからって1000万ぶち込んだ事もあったよ 会社が傾いてる時に

27 :愛と死の名無しさん:2011/05/07(土) 07:48:18.26
この間親戚の叔母が亡くなって、その家の菩提寺、葬式に300万円御布施を請求してきた。叔父から聞いたら、毎回寄付をねだられるらしい。今年に入って納骨堂・跡取りの結婚ですでに結構金をむしりとられてるみたい。
最低・最悪の寺だね。



http://www.shorakuji.com/index2.html

28 :興○寺:2011/06/28(火) 12:12:22.23
私も身内が亡くなって400万円弱を請求され、しかも「葬儀の前に持ってきて下さい」と言われ「用意できません」と言うと烈火の如く怒りだし、最後には「必ず請求するからな!」と脅しをかけてきました。
ひどすぎる対応と暴言。未払いのまま葬儀が終わると「未払い分の相談と49日法要の件で」と電話すると「49日はやらん、寺から出て行きたければ出て行くよい」と言って一方的に電話を切りました。なんという住職だろう・・・
皆さん高すぎる戒名・布施には断固反発すべきです。最近は綺麗で面倒臭くない霊園がいっぱい出来ています。

29 :禅寺:2011/06/28(火) 12:17:34.67
私もあります。葬儀の相談に行ったらいきなりお悔やみの言葉もなく「会葬のお茶はいくつ頼んだ」「故人の預金はいくらある」「保険は入っていたか」ともうお金がいくら取れるかとか言いようのない質問ばかりで、もううんざり

30 :愛と死の名無しさん:2011/06/28(火) 14:15:44.32
金のことでもめるのは自分たちがちゃんとしてこなかった尻拭いじゃね?
部外者だからそう思うのかなぁ。

それに100万って高いか?
葬式は安いけど、カトリック信者の身内は毎年3〜4万円は寄付してる。
50年続いたら100万円越えるだろう。
仏教も喜捨してれば葬式の時にボられなくて済むし。

いや、金が無くちゃ成仏出来ない、ってのはおかしいし
生臭坊主もいるにはいるんだろうけど
信じてる宗教の神父なり、坊主なりって
自分たちで食わすのが当然だと思う。

それが嫌なら、無宗教で生きることを考えないと。
タブーだからって死や葬式とまともに向き合わなかった人が
金がかかると解った途端にワーワー言ってるのは見苦しい。

ここがそういう人ばかりとは言わないけど。

31 :愛と死の名無しさん:2011/06/29(水) 21:34:35.14
>>26
貧乏人なら真宗にしとけ
院号つけなきゃ法名(戒名)だけなら金かからんし

32 :愛と死の名無しさん:2011/07/11(月) 23:51:30.44
院号戒名の趣旨からいえば300万なんてむしろリーズナブルだろ

33 :愛と死の名無しさん:2011/08/22(月) 22:01:15.26
>>30
無宗教でいいじゃないか。
仏教捨てようぜ!

34 :愛と死の名無しさん:2011/08/23(火) 01:32:29.83
坊さんに渡すのが35万。高くないですか?
http://min7.jp/messages/show/2057002

坊主ちょっとこい。

35 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 18:51:30.87
うちはカソだけど
キリスト教には什一税てのがある。
収入の10%払う。
アメリカやドイツはなんだかんだで10%を上回る。
日本のキリスト教徒は >30 年3〜4万ではなく20〜30万払う。
葬儀の時だけお布施する仏教徒はおかしい。
葬式ないときはお坊さん飢え死にしちゃうだろ。
仏教徒は安くていいなぁと羨ましく思ってます。

36 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 18:53:37.36
仏教捨てようぜ!

37 :愛と死の名無しさん:2011/09/10(土) 19:37:12.46
アメリカの教会は税金払ってる件

38 :愛と死の名無しさん:2011/09/21(水) 01:16:06.00
>>35
日本のお寺は世襲だから問題なんだよ。
バカ息子は大喜びで仏教の大学へ。
偏差値低くて、遊んでばかりで、勉強しない。

ハイレベルな資格もって、輪番制だったらね。


39 :愛と死の名無しさん:2011/09/28(水) 01:23:00.13
>>38
確かに坊主の特権意識は強烈だな。
仏教系大学の学生なんぞ、一生安泰を決め込んでいる。

40 :愛と死の名無しさん:2011/10/03(月) 09:47:10.85
銀座のクラブって、夜、お坊さんが沢山いるって聞いたことあるけど本当なのかなあ

41 :愛と死の名無しさん:2011/10/08(土) 01:25:31.46
うちは戒名たのむのやめた
親戚のオバサンもそうしたらしい

42 :愛と死の名無しさん:2011/10/08(土) 15:24:29.63
実家がお寺です。お寺にも収支に関して毎年県に報告の義務があるし、
何年かに一度税務署から調査が来ます。個人の通帳もチェックされるし、
お布施も法事の有無を過去帖と照らし合わせられるので、ご想像のように
ごまかし放題ではありません。ただ、田舎の小さな寺では、一日かけて調査し
ても、税務署には何の収穫もないのが現状です。(檀家60軒弱。僧侶二人、
あわせて年間給与60万円)

ちなみにうちの宗旨では、年収300万円以下の寺が3割、600万円以上が3割
(今年の調査)とか。農漁村では7割が300万円以下です。




43 :愛と死の名無しさん:2011/10/08(土) 15:38:02.95
40です。長過ぎたようなので、続きを・・・

キリスト教では収入の一割を教会に寄付せよと言われますね。
うちの檀家さんの世帯当たりの平均年収を300万円として、一割を下さったら、
1800万円です。こんなにあったら、どんなお布施も寄付も必要ありません。
仮に毎月3%でも540万円。これだけで、今の月給の10倍です。

私としては、不心得かもしれないけれど、月謝のように毎月9000円を納めて
いただいて、お布施を0にしていただける方がありがたいというのが本音です。
月謝9000円って、子どものピアノ(小学二年生 ヤマハに通ってます)と
ほとんど同じなんですけどね。


44 :(゚ω゚):2011/10/15(土) 12:48:16.93
>>28-29 のような寺は最低!寺の格好こそしていてもその中身は寺じゃないね。
さっさと離壇して市民霊園にでも転暮したほうがいい。
寺の檀家でなくても、必要な時にその宗派の坊さんに頼めば済むんだから。

寺も世襲になってしまったから、先代が立派な人格の住職でも現住職は糞坊主って
ことは良くある話。
一応地域地域で戒名・葬儀等々のお布施額がきまっているけど、それもあくまで
「目安」なんだから、生活が苦しくその額を出すのが大変なら出せる範囲で出せば
いい。「お布施」なんだから。 坊主が頭からイクラ欲しいと金額を提示するような
寺は偽者だから、即離壇するがよろし。

>>34
旧来の慣習的には葬儀・初七日で35なら決して高くないと思う。
葬儀というのは、無くなった人の出家得度式。戒名という仏弟子の名前を
授け、剃髪式をして、新たに仏弟子になる訳だから、そこにはどうしても坊さんが
必要になる。
それに寺も維持運営するために、それなりの経費が掛る。
話題にもなってるように、キリスト教のような寄付制度が無い以上、葬儀や法事の
お布施で寺を運営するしかないからね。
寺の規模(檀家数)によってはその金額で十分に切り盛りできる寺もあれば、その
金額では苦しい寺もあるから、その意味で一概に高い安いとも言えないけど・・

45 :愛と死の名無しさん:2011/10/16(日) 01:26:55.78
父の葬儀で、戒名は50万円、出入り(子会社?)の葬儀屋に150万プラス
別途葬儀当日6万円を運転手チップ名目として当日取られた。

戒名とは別の封筒で回向料っていうの?をお気持ちで、といわれたので
20万円以下の金額をいれた。

2週間後、住職から電話で「金が少なすぎる」と言われた。比較的都心部の寺。

墓代として当初寺に300万円ほど払っていたらしい。
母は、300万既にはらっているし、折々に寄付もしてるので
葬儀としては十分すぎるほど払っているつもりとおもっている。

こういう寺は、つきあわない方がいいよね?


46 :(゚ω゚):2011/10/16(日) 08:25:41.88
>>45
なに?そのメチャクチャな請求ちゅーか、支払いは・・・・いくら葬式で気持ちが
不安定な時期だからって、そら振り込め詐欺みたいなもんだ。

訳の分からない金は一切出すべきではない。
被害として国民生活センターみたいな所に相談するレベルだよ。

47 :愛と死の名無しさん:2011/10/17(月) 16:38:52.98
お寺への支払いがいやなら、檀家をやめればいい。
葬儀のお布施が高くて不満なら、坊さん抜きの葬式にすればいい。

たしかに高すぎると感じる例もあるけど、たとえば、一時間いくらとかって
計算もどうかと思う。

普通、坊さんは寺に属している。となると、本堂を維持したり、本山への
上納金の一部も葬儀代の請求に含まれる。
フリーなら、それらの経費はかからないが、皆、怪しがって頼みたがらない
のが現状じゃないの?

それから、袈裟などの法衣一式ウン百万円。ウエディングドレスのレンタルなんて、
三回貸したら元が取れるとか聞いたことがあるけど、その計算でいけば、衣装代だけで
かなり取られても仕方ないことになってしまう。

わけがわからないと思うのなら、頼まなければいい。頼まれてもいないところに
葬儀に行く坊さんもないだろうから。



48 :愛と死の名無しさん:2011/10/17(月) 20:17:32.22
お布施を取られたと書いてる時点で考え方誤ってる気がする。
また、各地域でだいたいの相場ってのはある。

49 :愛と死の名無しさん:2011/10/18(火) 07:56:10.05
確かに・・・でも昨今は、コレでは少ないからと催促する坊主もいるから
取られてと言っても間違ってない。
本来坊主が催促なんかするもんじゃないし、金額の多少も云うべきじゃない。
その本来をキチンと分かってない偽坊主が増えすぎたので、寺や坊主への
信頼度が消えてしまったとオモ。
ま、当然地域の相場を聞いた上でお布施を考えるべきだけどね。

50 :愛と死の名無しさん:2011/10/18(火) 13:58:49.02
>>47 だから以後、その寺では葬儀は頼まない。

そもそも事前に値段を聞いたら「お気持ちで」と言っておきながら
あとから「少ない」というのは坊主というより、人としていかがなものかとおもう。
だったら、葬儀をする前にこのプランならいくら、とメニュー化して明示すべき。
それをやらないのは、宗教ではなく、下手すると国税から突っ込まれるからだろう。
檀家制度なんてあと10年もたったら消滅する。
みな直葬方式で葬式するから。うちも直葬でやる。お経も戒名も不要。
そういう家は増えてる。
昨今、直葬は全体の30%に迫ってるらしいし。



51 :愛と死の名無しさん:2011/10/18(火) 14:01:05.99
>>48 お布施をとられたとは書いてない。そもそもお布施なんて書いてない。
チップを6万現金でその場で取られたと書いてある。チップをとったのは葬儀屋。
おまえ、読解力ないな。

52 :愛と死の名無しさん:2011/10/18(火) 23:39:53.49
お布施の額に文句を言う僧侶も問題だけど、「お気持ちで」って言われたからって、
いくらでもいいってものじゃないと思う。
相場ってものがあるだろうし、それを全く無視されたらお寺の経営も破たんする。

お布施を明示しないのは、お布施は代金ではなくお布施だから。
同じ金額でも各人の経済状態で負担の度合いは変わるから、一律にいくらとは言えない。
各人のできる精いっぱいの額を納めるのがお布施。そうじゃなけらばそれは代金。

53 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 00:30:42.69
だからその相場を示せって事言ってるんじゃん。馬鹿?
一生に1度ぐらいしか体験しないセレモニーの相場なんて知ってるのは坊主だけだよ。


54 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 00:32:52.41
通常、葬儀150万もはらい、戒名に50万はらえば、それで十分すぎる位の額だよ、
社会通念上は。お寺なんて非課税で坊主丸儲け、相当優遇されてんだし、
裏金も作り放題。それで経営破綻なんてJALかよ。

とにかく、これからは直葬を流行らそう。


55 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 00:36:01.53
戒名なんて、その場限りで結局、不要。下手に戒名なんてつけると
彼岸だのお盆だので、あれこれ支払いが続く。
人なんて、死んだら、そこですべて終わり。
位牌みたいな墓碑銘に、故人なんか宿ってない。
戒名なければあの世で成仏できないとかってのは、
中世キリスト教が商売目的で販売した免罪符活動と
根っこは同じ考え方だよ。

56 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 00:40:24.48
「お気持ちで」と宣言した限りは、相場とか関係ないだろ。
お気持ちなんだから。主観の金額幅に齟齬があれば、
「少ない」などと家族に要求するのは逆に失礼。
「お気持ち」発言した方が負けなんだし。

現在の仏式葬式の商売っ気の嫌さ加減に不満があれば
葬儀料、依頼したネーミング作成代金(戒名料)以外は
お布施部分の代金なんて、極端いえばゼロ円でもいいだろう。
そもそも、昔は直葬なんて便利な祭礼方式がなかったから、
特定宗教をもってないその他全員は寺で葬儀するという
選択肢ぐらいしかなく、相場なんて知らないながらも適当に
過剰に支払っていたのが現状。有り難いからじゃなくて。


57 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 12:29:46.20
うちの近くでは相場は近所の人に聞く。お寺には聞かない。
斎場でやるのなら葬儀屋さんが教えてくれる。

お布施に意義が感じられないなら、僧侶を呼ばなければいい。
戒名なんてなくても成仏できると思うなら、つけなけらばいい。
戒名がなくても成仏できるって言ってるところもあるし、
そういう所なら法名として本山なら1万円、末寺はただでつけてくれる。

それだけのことなのに、自分の方から調べもせず、頼んでおいて言いたい放題・・・

枕経、通夜、葬儀、骨上げ、法名、すべて込で10万円なんて寺はざらにある。
そんなところでも、もっと安くと考える人はいるし、10万円でさらに、
初七日も「ついでに」という強者もいる。だから、破たんが起きる。

ちなみに相場かどうかは知らないが、最近ご主人を亡くした近所の人は、
葬儀屋さんから20万円(法名込)と言われそうだ。

そもそも、日頃から仏事ごとに見向きもせず、葬式の時だけ僧侶を頼るのもどうかと思う。
それも、信仰ではなく自分たちの世間体のために。
ほんとにいやなら直葬とか友人葬とか家族葬とか、とにかく宗教抜きにやればいい。






58 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 13:40:05.11
田舎は地域が檀家だろうが、首都圏の場合は近隣の人が同じ寺じゃないし
そもそも宗教信仰してない。

59 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 13:40:56.07
> 枕経、通夜、葬儀、骨上げ、法名、すべて込で10万円なんて寺はざらにある。

これは田舎限定だ。都会で葬式すると300万ぐらいはかかるだろう。
これからは直葬がオススメ。

60 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 13:44:55.38
> それだけのことなのに、自分の方から調べもせず、

普通、家族が突然死んだら、そんな事を調べる時間がどこにあろうか?
それで時間切迫の忙しさにかまけて葬儀屋や寺の言い値でされてしまう部分に
ここ1−2年、社会的に問題提起されてる。

例えば親が突然死んだとして、そこからネットや近隣であれこれヒアリング
して相場を調べて、遺体を放置したまま、数日間、寺とか葬儀屋と
価格交渉をするのか?おまえの住んでるエリアは相当悠長なんだな。
都会の場合は、遺体を保存する場所代も相当かかるし、そんな
訳にはいかないよ。調べもせずにってさ、一体その感覚はなんなんだ。




61 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 13:47:58.38
ともあれ、これからは宗教法人も課税化の動きになるだろうし
葬儀のやり方や、葬り方にも新しい流れが沢山できてて、
ただでさえ、宗教の上にふんぞりがえってきた、いままでみたいな
やり方なんか通用しない。

葬式ビジネス依存の寺なんて、今後はどんどんつぶれる所が
でてくるとおもう。そもそも相場なんて言葉がでてくるなら宗教では
なくビジネスなんだよ。



62 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 13:48:50.03
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318923377/

63 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 15:02:18.58
>>60
相場を調べるのに数日もかかるかな?

そもそも、人は生まれたら死ぬ。突然と思っているのは自分の勝手な思いだって
ことを教えるのが仏教。
仏教徒としての心構えもないのに、葬式だけ仏教儀式でやろうと思うから
おかしなことになる。

もちろん、遺族の弱みに付け込むようなやり方は言語道断だが、付け込まれる
(事実としてではなく、そう感じたというのならということだが)
方には非はないのだろうか。

葬式ビジネスをはびこらせてしまったのは、都合のいい時だけ寺を利用する
自分たちなのではないのか。

葬式ビジネス依存の寺はどんどんつぶれればいい。
だけど戒名料とかお経料とか言ってる段階で、葬式ビジネスそのものだということに
気付いていないのだろうか。





64 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 15:05:30.58
63だけど訂正。
「葬式ビジネスそのもの」⇒「葬式ビジネスの上客そのもの」

65 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 15:37:43.26
日本消費者協会によれば、平成22年の葬儀費用のうち、寺院関係費用
(お布施、戒名など)の平均金額は514,456円だって  東京だと60何万と高くなる
葬儀全体の費用は200万円弱ってとこだった

たしかに百万単位のお布施ってとこもあるんだろうけど、実際にそういう目にあってるのは
一握りの運の悪い人たちなんじゃないのかな





66 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 15:50:12.46
普段から地元のお寺に付き合いのある人ならだいたいの相場は分かるはず。
特に都心部だろうけど、日頃全く仏事を疎遠にしながら、一見さんで業者とかに頼むから
お布施がうん百万とか言われたり変なのに騙されたりするんだよ。

67 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 16:09:05.46
>>66
どこの田舎者か知らんが都会はそうはいかんよ。
亡くなったら葬儀もそうだが、遺体を焼くには大安の日は絶対ダメ。
通夜から数えて出来る日が限られ、状況によっては満杯で断られる事もあったりする。
事前に下調べして、と言っても現実はそういかないんだよ。


68 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 16:52:48.79
仏式だったら大安がダメってばかげてるな。
迷信や不条理に捉われるなというのは釈尊の教えでもあるのに。
それと他の自治体に行けば焼けることもある。
少しお金は掛かるが日にち延ばすより安く上がる場合もあるよ。
今後のためにそういうのは事前に調べておくといい。

69 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 18:19:58.07
> 63 名前:愛と死の名無しさん[] 投稿日:2011/10/19(水) 15:02:18.58
> >>60
> 相場を調べるのに数日もかかるかな?

人ひとり死んでるん時に、そんな状況かかえて、葬儀のそれぞれの
相場を調べる為には日数かかるだろうよ。
なにせ相場ばかり集中して調べる訳いかないんだし、
死んだ事を知人に連絡するだけでも大変だよ。
もっとも昭和の初めみたいに兄弟が6人も10人もいれば
手分けしてできるだろうが、今は家族数が少ないんだし
人死んだら他にやることは色々ある。相場なんて調べるのは
後々の事だ、つまり何日もかかる。

70 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 18:24:12.23
>>66は、今そこに津波がきてるのに、位牌をとりに家にもどるような愚かな
行動をとってる地域の人間だ。漁村など常に危険と背中合わせだから
神事に依存する行動とも抱き合わせの日常的傾向。
昨今、ある一部の正統派仏教でも、そういう行動は否定してるよ。
つまり似非信者が独りよがりの自己満足として仏事だのなんだのと言ってるだけ。
そもそも、人が死ぬなんて滅多におきない(漁村は別なんだろう)だから
葬儀の金の話なんて、その辺の人にきいたって早々わからない。
まして年収の差とかあるしな。


71 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 18:41:32.47
>>68
大安の日は火葬場が休みだよ
やってる火葬場があれば教えてもらいたいもんだ

72 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 18:45:53.95
探せばあるさ。ちなみに我が市の斎場は大安でもやってるよ。

73 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 18:54:20.01
>>70
人はいつでも死にうる。
道歩いてても車にはねられることだってある。
町歩いてて壁が剥がれ落ちて脳天直撃することだってある。
スーパーでいきなり何者かが放火して巻き添えになることだってある。
根拠もなく滅多にしなないと思う傲慢さ反省したまえ。

74 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 21:26:53.20
≫69
でもさ、いくら取りこんでたって、葬儀場の料金とかは聞いてから申しこむんでしょ
近くに何軒かあれば比較するんじゃないの
お布施もその時聞けばだいたい教えてくれると思うけど




75 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 22:06:35.01
亡くなって初めて葬儀のことを考えるから慌てることになる。
日頃から備えておくことが大切。
火事が起きてから逃げ方を考えるのではなく、平時に非難の方法を考えて
おくのと一緒。しかも死は火事と違って必ず訪れるんだから。


76 :愛と死の名無しさん:2011/10/19(水) 23:47:32.94
確かにそれはその通りなんだけど、病気で危ない身内でも居ない限り
そんな葬儀のことなんか手回し良く調べたりしないよ。
互助会にでも入っていればそこを使うし、亡くなってみて初めてバタバタするんじゃ
ないの? 理想と現実は違うからね。
元気な人だっていつ突然に逝くか分からないんだからと、日頃から備えておく人
なんか極々稀だろう。

77 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:21:22.79
721 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[sage] 投稿日:2011/10/19(水) 13:07:30.38
仏教としての既成仏教は既に衰退してるよ。その証拠に檀那寺との
接点は盆や葬儀の時くらい。
これで離壇して葬儀に坊主を呼ばなくなったら寺は潰れるね。

78 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:26:33.37
> 74 名前:愛と死の名無しさん[] 投稿日:2011/10/19(水) 21:26:53.20
> ≫69
> でもさ、いくら取りこんでたって、葬儀場の料金とかは聞いてから申しこむんでしょ
> 近くに何軒かあれば比較するんじゃないの

いざ死ぬと、大抵は病院に営業に来てる葬儀屋の見積もり1社程度だよ。
大方は、病院で死んだら24時間以内に退院を迫られるので、とりあえず
遺体搬出業者を頼まないといけない切迫感にさいなまれる。
普通の人は遺体搬出には許認可があるなんて知らない。
介護タクシーなんかで運べる位におもっていて、そんな簡単にいかないと
わかると、いまそこにチラシが貼ってある葬儀屋にすぐ頼むことになるから
比較なんてする時間ない。

近くに何軒も葬儀屋なんてあるか?あったとしても知らないのが普通。
遺体搬出しないとならない現状で何社も調べないし、それどころじゃない。
たとえばおまえは今問われて自分の地元近所にどの葬儀屋があるかどうか
言えるか?じっくり調べないと地元葬儀屋の存在さえわからないもんだ。

79 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:31:05.54
だから生前に会社の上司先輩同僚親戚知人に聞いておけって。
どんだけ付き合い狭いんだよ?釣りか?

80 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:46:01.74
そんな話題振ったら、胡散臭い奴ってハブられるよ。


81 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:50:35.01
今は直葬が主流だね。全体の3割だっていうから
そのうち半分は直葬になる。

部長、役員あたりが死んで葬式だすのと
その親が死んで葬式だすのとでは催事の規模がまず違う。
よって、コストも違うから会社なんかで聞いても比較にはならないよ。
また、今年の話と10年前とでは比較にならないから聞いても意味ない。

むしろ会社で葬式の話なんて出すと、金の話はセンシティブで
その家の見栄の張り方が露骨にでるので、まず聞かれても
まともな返答は言わないことと、縁起でもないってことで
嫌がられる事確実。普通は会社でそんな話などしない。
まして葬式だしたばかりの人に幾ら払った
などとは口がさけてもきけないもんだよ。
あんたの給料いくらってきくようなもん。非常識だな>>80


82 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:51:35.34
> 非常識だな>>80

→ 非常識だな>>79

の間違い。

83 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:52:34.32
周りで直葬なんて滅多にない。
多分1割もないけど、結局都心部だけだろ?

84 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 00:54:40.43
都心は近所付き合いとかほとんどないしな。

85 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 01:04:45.06
うちの親戚・知り合いで最近葬式やった家はすべて
直葬またはごくごく小さい家族葬(つまり通夜告別式は極力簡略化で
親戚さえ呼ばない)だ。老人の場合、他の家でも聞く話ほとんどがそう。
自治会とか町会とかの会長の家なら別だろうけど。

86 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 01:08:33.19
ちなみに>>85は都心じゃない。首都圏または関西大都市。
オバサンが「いまどき、どこの家もみんなこうよ〜」って言ってた。
突然の葬式に日本列島大移動させられるのはいまどき嫌われる。


87 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 01:33:05.79
直葬、使ってよかった業者教えて

88 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 09:15:09.23
おまいらどんだけ貧乏なんだよ?!

89 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 13:23:31.48
無駄銭は一銭も払いたくない。まして葬儀ビジネスなんかに。弔いって金じゃないだろう。


90 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 14:10:00.02
親の葬儀くらいちゃんとやってやれよ。

91 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 14:21:32.75
坊主必死だな

92 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 15:28:23.83
俺は一般人だよ。
一般論として親の葬儀くらいちゃんと出したいだろ。

93 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 20:27:37.87
正直、呼ばれる側の手間も考え他人を配慮して葬式考えろ。
ただ開けば、我の満足さえ満たせればいいってもんじゃない。
葬儀に参列させる人様のお時間お手間を取らせてまで
やるべきじゃないという考え方が今時は気が利いてるとされる。
翻ってそれが親の評価にもつながる。





94 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 20:53:08.62
呼ばれても行きたくなければ適当に理由付けて弔電で済ます選択肢だってあろう。
子供じゃあるまいに。

95 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 21:55:17.89
直葬家族葬なら葬式自体を知らせずに、全部終わってから死亡通知するんだよ。
そういうケース、不祝儀を現金書留で送ってくるもんだ。
弔電って発想が、いかにも昭和だよな。




96 :愛と死の名無しさん:2011/10/20(木) 23:08:29.72
貧しい生まれなんだろうなきっと。

97 :愛と死の名無しさん:2011/10/21(金) 01:00:13.39
坊主が金出せってことだな。

98 :愛と死の名無しさん:2011/10/21(金) 19:25:54.46
家族葬ってその家の人は楽かもしれないんだけど、お葬式をあとから知って、
香典をお送ったり、弔問に行くのって結構気をつかうから大変なんだよね。
知らん顔をするのもちょっとって言うくらいの関係だと、お葬式をしてくれる方が
ありがたい。
何度か家族の葬式をした経験からすると、あとから弔問に来られるのも、
数が多いとしんどいかな。お返しも別口になるし。
あまり人付き合いのない家庭なら、家族葬もいいと思うけど、ふつうに交際関係や
社会とのつながりのある家庭なら、ふつうにお葬式をやる方が結局楽かも。

99 :愛と死の名無しさん:2011/10/21(金) 20:09:42.81
> 香典をお送ったり、弔問に行くのって結構気をつかうから大変なんだよね。

その方が100倍楽だし、気を遣わなくて済むよ。おまえ感覚おかしい。

100 :愛と死の名無しさん:2011/10/21(金) 20:16:29.32
葬式って結婚式とちがって突然くるから、こっちの予定もきかず
開催されて、ドタでスケジュール調整を左右させられて誰も
有り難いだなんておもっちゃない。実態は迷惑千万なんだよ。
98は結局、自己都合の自分勝手な意見をあたかも
他人の面倒を解消してるがごとく恩着せがましい。
ゆがんだ考えだ。
自分の都合で処理できる方がはるかに楽なんだよ。
逆いえば、葬式に出たくないやつは、別送で香典おくるもんなの。

お返し別口するの面倒とか、あとから弔問面倒だから、
うちの都合におまえらが合わせろ、おまえら自身が予定調整して
葬式に雁首そろえてこいよって言ってる訳だよ。





101 :愛と死の名無しさん:2011/10/21(金) 21:40:21.04
香典送る時にまさかお金だけ送り付けるわけにはいかないよね。
一筆添えるのにけっこう悩むけどな。
個人で弔問に行くときなんか、いつごろなら迷惑にならないかとかもけっこう悩むし、
個人とは親しくても、家の方を知ってるわけじゃなかったりしたら、何を
しゃべればいいんだろうとかこんな時はどう挨拶するんだろうとか悩むけど。

あと、それなりの寿命で亡くなった方の時はまだ気が楽だけど、事故とか、
小さな子供を亡くした家を個人で弔問するのはつらい。
実は半年くらい前にそういったことがあって、悩んだ末結局弔問できなかった。

それからあとから弔問に来られて困ったってのも、自分の実体験だけど、
さっき「家族葬 トラブル」で検索かけてみたら同じことが結構出ていて
苦笑したね。

102 :愛と死の名無しさん:2011/10/22(土) 01:00:50.67
と、葬儀屋がアピールしてます。

103 :愛と死の名無しさん:2011/10/22(土) 07:36:24.91
100みたいな偏狭な考えなら親戚全部と断絶してしまえと言いたい。
いやどうせ付き合ってもいないんだろう。
友人知人にも自分は行かないし最初から葬儀に呼ぶなと常日頃から公言しとけよ。

104 :愛と死の名無しさん:2011/10/22(土) 10:40:18.23
葬式は亡くなった人との最後の別れなんだけど、それさえ迷惑にしか
感じられないとはさびしいこと。
人と人とのつながりが希薄orいびつになってるのかな。
そのうち日本も中国みたいに轢かれた幼女を見ないふりするような
社会にならないといいけど。


105 :愛と死の名無しさん:2011/10/22(土) 18:27:27.41
家族葬とは、最後の別れをしたい人限定で集まる小さい葬儀。
義理とか、付き合いとか、そういうのを家族側から排除しようというもの。
下手な葬儀ショーアップ業者にとっては、そういうのが主流になると
ぼれないので不都合なんだよね。


106 :愛と死の名無しさん:2011/10/22(土) 19:43:20.54
東日本大震災で再び家族の絆が見直されたね。
持つべきものは家族や親戚や友人だと思った。。

107 :愛と死の名無しさん:2011/10/24(月) 08:29:00.53
たいていの宗派は本山に修行に行って住職の資格をもらうけど、
その修行自体がまるででたらめ
酒飲んで肉食って、ソープに行ってるだけ
こんな奴らにお布施なんか払う必要ない

108 :愛と死の名無しさん:2011/10/24(月) 11:53:48.85
>>107
おいおい。何を根拠にそんな事言ってるんだよ。
云うならその言葉の裏をちゃ〜んと確認してから書けよ。

109 :愛と死の名無しさん:2011/10/24(月) 15:52:50.32
うちも親が死んだとき最初は家族葬を考えていたけど、弔問の人が五月雨式に自宅に来られても対応できないので、
結局,それなりの規模で通夜葬式をした。近所の人のために斎場までの送迎バス出したりして結構金かかった。
線香あげたいという人を追い返すわけにも行かないから,一度にまとめてできる通夜葬式はある意味合理的ではあるね。


110 :愛と死の名無しさん:2011/10/24(月) 16:04:17.05
現状つきあいが広い人は通常葬儀でいいけど、最近は老人が長生きで
長生きした結果死ぬ人が多いから、友人は死んでるし、生きている友人
は高齢で式場まで来られない事が多いし、会社や近隣の付き合いなどは
当然に本人が高齢で既に活動してない分、疎遠だったりして
あえて人呼んでまで弔問する人がいないって事情があるから
直葬とかが増えてるらしいよ。ちなみにうちの親戚の場合は2件が家族葬
直葬だった。つまり、家族以上の親類は葬儀に呼ばなかったということ。

111 :愛と死の名無しさん:2011/10/24(月) 21:33:45.94
密葬と言えばいいのに・・・

112 :愛と死の名無しさん:2011/10/24(月) 23:53:41.87
おなじことだ

113 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 00:39:20.17
親が次男なのですが、もしもの事があっても絶対に僧侶を呼びたくありません。
もし、親戚が勝手に僧侶を呼んで来ても交通費だけ払って追い払えば良いでしょうか?

114 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 00:41:34.04
続き

正直、佛式以外なら、どんなやり方(神道、キリスト教、無宗教、新興宗教など)でも構いませんw

115 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 00:55:48.64
親戚に死んだ事をしらせず、家族内だけで直葬か家族葬を行うっていうのはどお?


116 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 14:44:28.56
>>113
非常識
仮に僧侶じゃなかったとして、仕事の依頼をして自己都合でドタキャンして
交通費だけでいいわけない
その仕事のために別の依頼を断るばあいもある

しかも追い払うって、勝手に来たんじゃなくて呼んだんでしょ
自己中もたいがいにしたら?

117 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 14:48:06.02
僧侶に対してなら何を言ってもいいとい思ってるんでしょうね
自分にモラルがない人間が僧侶を批判しても・・・・ね


118 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 15:00:04.64
>>116 喪主かどうかも確認せずにのこのこやって来たなら、法的には
電話して呼んだ親戚個人に請求すべき。喪主に請求は商法的民法的に筋違い。




119 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 16:42:06.33
>>113
アナタが喪主になるなら、喪主の承諾もなしの呼ばないだろよ。
余計な心配しないで、喪主としてシッカリしなさいな。

120 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 17:09:40.84
>>113
ふつうはそんなことは起こらないよね。
僧侶叩きのためのネタとしか思えない。
>>118
電話して呼ばれたら来るでしょう。ふつう。
実家が寺だけど、実際、喪主じゃない人(家族や親戚)が頼みに来るほうが多い。


121 :愛と死の名無しさん:2011/10/29(土) 19:38:38.80
>>113
>>115
送られる側の気持ちをまるで考えていない、自分本位の考え方だ。
今の若い夫婦が自分達の親の面倒を見ずに老人ホームなどの施設に預けて、
自分達は楽なことばかり考える姿と似ている。
昔は自分の親の世話は責任とこれまでの感謝の気持ちをもって最後まで面倒を見るのが当たり前だったのに...
一人寂しく他のお年寄りの中に放り込まれる親はそれでも子供のために我慢をしてくれているのだ。
最後のお別れの時くらいあまり無碍なことはしてあげるなよ。


122 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 00:58:41.89
おまえ現実を全くわかってないで偉そうだな

123 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 19:51:14.82
>>122
それなら現実を教えてくれよ。


124 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 22:21:40.10
>>122
偉そうにした覚えはないんですけど、現実とは何を指しているんですか?
いまひとつよく分かりませんので書いて下さい。


125 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 22:26:52.11
老人をわざわざ大枚払ってホームに預けるのは在宅介護に限界にきた
介護難民限定だよ。措置入院も社会的入院もできないで心中寸前に
来てる家。
いまどき自立してる老人がホームなんかに大枚払って入るわけないだろう。


126 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 23:01:49.69
>>125
介護難民限定ってことはないと思う。
近所には年金+αで老人ホームにお年寄りを預けている家がたくさんある。
2カ月ぐらい前にも、おばあちゃんがホームに入っている間はいいんだけど、
病院に入るとお金がかかって大変だったという話を聞いたことがあるよ。

自立している老人がホームに入らないのは当たり前だけど、何が言いたかったのかな?


127 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 23:09:43.52
聞いた話では、嫁が姑の世話をするのを面倒がり、例えお金が掛かってもホームに預けたがる
ケースが随分とあります。


128 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 23:19:18.68
自立老人はそんなに簡単にホームに行かないよ。
ボケ老人でさえショートに行かせるのさえ大変なのに。

129 :愛と死の名無しさん:2011/10/30(日) 23:39:53.10
っていうか、自立してたら世話はいらないし、ホームに入る必要もないんだけど。

130 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 00:19:16.89
だからホームにはいるような老人は家族100%依存のやつ限定なんだよ。

131 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 08:28:24.43
家族なんだからお互いにある程度は依存し合っても仕方ないと思う。

子どものご飯は作れてもおばあちゃんのは嫌だとか、子どもの塾の送り迎えは
どんなに遅くてもOKだけどおじいちゃんを駅まで送るのは面倒だとかは結構聞く。

介護の大変さは分かるつもりだけど、介護までいかないレベルで自分の時間に余裕が
あっても老人を疎んじる人たちはけっこういる。

100%依存状態の人にはホームに入ってもらうしかないが、ほんの少し手助けも嫌がって
ホームに入れようとする人間もいる。家族内のパワーバランスによって、介護されてても
威張ってる人もいるし、若い人たちのためにいろいろしているのに小さくなっている人もいる。

若い方のパワーが強ければ、まだ家庭で暮らせる人も追い出される。
「家族100%依存のやつ限定」ということはないだろう。

132 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 15:16:04.30
> 「家族100%依存のやつ限定

だよ。
そのレベルじゃないと特養GHなどは入れない。


133 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 16:27:19.79
話の流れ分かってるのかな?
121には「老人ホームなどの施設」って書いてある。
特養に限定してるわけじゃないでしょ。

134 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 16:37:53.26
老人ホームは特養ウエイティングしてる人が立ち行かなくてしょうがなくて
自宅は完全に無理なので、一時的に入所するところだよ。だいたい特養に
当選したらいそいそと出て行く、そういう場所だよ。

認識うすいな、非常識。



135 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 16:42:54.36
鳩山母が入ってるような豪華シニアレジデンスは
普通、老人ホームとは言わない。


136 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 17:26:18.75
>>134
Wikiには「老人ホーム(ろうじんホーム)とは、一般的に高齢者が入居する
施設を指す。 日本の法律上、これに該当するものは、有料老人ホームと
老人福祉施設とがある。」とある。

別に鳩山さんのような極端な例を出さなくても、

 介護付有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護又は地域密着型特定施設入居者生活介護)
 ・・・介護が必要となった場合、介護サービスは有料老人ホームのスタッフが
 提供。介護保険料はホームが代理受領する。

のような老人ホームの場合は特養待ちの人ばかりじゃないはずだけどね。
実際そういうところに亡くなるまで10年以上お年寄りを預けている家は近所に
たくさんあるよ。

立ち行かなくてしょうがない人が老人ホームに行くのはやむを得ないことだし、
他人から非難されるようなことではない。
多数はそういった人なんだろうけど、例外もあるんじゃないの。それも現実でしょ。

137 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 17:31:55.12
> 他人から非難されるようなことではない。

普通はそうだけど、このスレでは、非難する人が出てきたから
この話にいたってるんだよ。

138 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 17:32:28.62
121 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 19:38:38.80
>>113
>>115
送られる側の気持ちをまるで考えていない、自分本位の考え方だ。
今の若い夫婦が自分達の親の面倒を見ずに老人ホームなどの施設に預けて、
自分達は楽なことばかり考える姿と似ている。
昔は自分の親の世話は責任とこれまでの感謝の気持ちをもって最後まで面倒を見るのが当たり前だったのに...
一人寂しく他のお年寄りの中に放り込まれる親はそれでも子供のために我慢をしてくれているのだ。
最後のお別れの時くらいあまり無碍なことはしてあげるなよ。


122 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 00:58:41.89
おまえ現実を全くわかってないで偉そうだな

123 名前:愛と死の名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/30(日) 19:51:14.82
>>122
それなら現実を教えてくれよ。

139 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 17:46:23.12
0

140 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 18:20:16.45
老人ホームに入れる人の中に、立ち行かないわけでもないのに厄介払いのように入れよう
とする人とか、入れたっきっり会いにもいかない人とかがいることを非難してるんじゃないの?


141 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 19:47:51.30
> 老人ホームに入れる人の中に、立ち行かないわけでもないのに厄介払いのように入れよう
> とする人とか、

だからー、いまどきは↑タイプの老人なんて滅多にいない。
自立してるなら自宅にすんで介護保険のヘルパーに週3ぐらいで
きてもらえれば十分なんだし。

142 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 19:53:59.54
↑それで十分なのにお金がかかっても追い出したい人がいるから問題なんでしょ。

143 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 19:56:44.08
おまえがそうなのか。あまり一般化された事例じゃない。


144 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 19:57:54.44
>>141
自分のこどもでさえ養育放棄する親が続出している世の中なんだけどね。



145 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 19:59:22.47
>>143
127もそうだけどよく聞く話だよ。

146 :愛と死の名無しさん:2011/10/31(月) 23:44:20.52
よく聞くって具体的な数値でいえばどの程度だ?身の回り3人ぐらいか?

147 :愛と死の名無しさん:2011/11/01(火) 00:39:24.18
じゃあ、ネットで「老人ホーム 厄介払い」を検索してみたら?ごろごろ出てくる。
老人ホーム入居者のブログにも「老人ホームというのはある一家が持て余している老人を
厄介払いする恰好の場所になっていて、そういう老人が集まって来ている可能性がある」
と書いてあるくらいだけど。

なんでそんなに必死なのかね。

148 :愛と死の名無しさん:2011/11/01(火) 01:20:42.61
必死に食いついてるのはおまえの方。しかも4行にも渡って必死

149 :愛と死の名無しさん:2011/11/01(火) 06:40:55.23
検索してごろごろ出てくるってことは、一般化された事例だということくらいわかるよね。

150 :愛と死の名無しさん:2012/01/04(水) 11:24:48.57
「坊主丸儲け」もその通りだが、
「坊主ボッタクリ」っていう庶民の憤りのこもった言葉が広まるべきだと思う。

151 :愛と死の名無しさん:2012/01/18(水) 17:44:36.50
>>113
あなたは一切払う必要はないでしょう

152 :愛と死の名無しさん:2012/01/18(水) 18:32:46.79
三島の作品を思い出す

153 :愛と死の名無しさん:2012/01/18(水) 18:54:42.59
お世話になってる寺の住職が見合い話もってきた。結婚仲介も始めたのか!?


154 :愛と死の名無しさん:2012/01/19(木) 08:15:05.63
これにしてくれ!って自分で戒名決めて、生前に坊主に注文つけるのアリかなぁ?
てかやっぱり戒名は坊主以外つけちゃいかんのかなぁ?
戒名使う方が圧倒的に長いし、仮の名じゃなくて本当の名前になるんだから
自分が気に入った名前にしたいわ

155 :愛と死の名無しさん:2012/01/19(木) 10:02:18.81
>>154
自分の希望を言うのもありだよ。戒名とは出家得度する際の「法名」と
おなじことだから、この名前でって言って提示してみたらいい。
でもオチャラケた名前じゃ戒名として相応しくないよ。

156 :愛と死の名無しさん:2012/01/19(木) 20:36:49.01
>>155 なるほど、アリなんだ!
あの世で恥かかないような名前にしときますwありがとうございました

157 :愛と死の名無しさん:2012/02/15(水) 10:07:58.01
【大阪】橋下市長、在日外国人の集会所や労組の事務所に対する固定資産税減免を原則廃止へ★4

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327159615/
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327159615/

【大阪】橋下市長、在日外国人の集会所や労組の事務所に対する固定資産税減免を原則廃止へ★4



158 :愛と死の名無しさん:2012/03/06(火) 07:47:08.82
神戸市兵庫区のある臨済宗寺院の永代供養・納骨堂の話。震災後、借金して本堂納骨堂ビルを建設。
ロッカー式納骨壇などを販売し借金返済できる見込みだった。しかし計画性なく、
さらなる駐車場用土地購入や何台もの高級外車、物品購入で数億の借金残り、
境内建物は抵当にはいる。その後長年続けていた葬儀会館との提携(布施半額以上を賄賂としてkickback)で
帳簿に付けれない裏金等があり税務署に莫大な追徴金を払う。
破産し倒産した場合預けた「お骨」はどうなるのだろう?
ブラック企業ならぬブラック寺院の行末はどうなるのだろう?

159 :愛と死の名無しさん:2012/03/06(火) 16:53:18.05
戒名にもDQNネームが出てきたりしてw

160 :愛と死の名無しさん:2012/03/23(金) 04:22:01.71
葬式の時に坊主に相場聞いたら30万〜50万言われて30万出した。もうじき一周忌なんだが出したくないんだが坊主が積極的
なんか俺が行ってるところの坊主って横柄な態度でカチンとくる
一周忌出したくないと断っても、なんだかんだ言って来るなら無宗教の霊園に変えたい
金払って坊主に気を使わなきゃならない

161 :愛と死の名無しさん:2012/03/23(金) 18:35:03.25
法事なんてことわっていい。
現在、金取り寺に墓があって形だけ檀家だけど、
一切、法事なんてやってない。しかも、法事なんて
やらない自然葬の別の墓と契約する予定。



162 :都市部の寺院はともかく、田舎の寺院は経営が大変:2012/04/05(木) 17:17:46.92
都市部の寺院はともかく、田舎の寺院は檀家がすくなくて、維持が大変なんです。
寺院の経費をまかなうために都会にまで出稼ぎしないとならないんです。

参考:『お坊さんどっとこむ』:http://www.obohsan.com/
『イマドキのお葬式&僧侶派遣ガイド』:http://souryo-haken.com/haken.html

あまり、僧侶やお坊さんをいじめないでね。とくに田舎のお坊さんはたいへんだから・・・。

163 :愛と死の名無しさん:2012/05/03(木) 15:47:51.73
坊さんは貰いすぎ。
ただ慣習で続いているだけのことが多いこのご時勢で
葬式ひとつでうん十万うん百万ふんだくるのはやりすぎ。

かといって昔のように節制しているわけでもない。
酒も飲めば、女も買う。

164 :愛と死の名無しさん:2012/05/03(木) 15:49:46.11
学生あがりの坊主見習いが1回葬式を手伝っただけで、1回のお駄賃が3,4万円。
どう考えても貰いすぎ。

165 :愛と死の名無しさん:2012/05/04(金) 00:18:05.17
よろこんでもらったくせにうぜー

166 :愛と死の名無しさん:2012/05/08(火) 17:36:27.88
ウチは浄土真宗で法名は5千円院号?だかが8万円(8万円は京都の本山に上がるお金)
葬儀に一人に10万円他の坊主には3〜5万円と言われた
何人呼ぶかはご自由にだとさ


167 :愛と死の名無しさん:2012/05/23(水) 21:06:00.16
うちは真言宗
坊主は3人
50万、10万、10万
戒名100万
御御膳料5千×3
御車料5千×3
初七日は1人
5万

もう、金ないよ〜

168 :愛と死の名無しさん:2012/05/24(木) 17:29:07.18
>>1
何か問題の本質から逸れている気がする
一番大事な事は、送る故人がどういう考えの人だったのか、じゃないの?
戒名にこだわりがあって、院号居士にして欲しいと生前から言っていたなら
そうしてあげるべきだし
逆に一切こだわりがなくて、信士でいいなら、そうしたら良い
また中には神道式の神葬祭を望む人もいるだろうし、無宗教葬を望む人もいる
故人が院号居士を望むタイプの人だったのに、金があるのにケチってやめるとか
法事が面倒だから無宗教葬にしたい等というのは人の死を冒涜する行為だし
その辺のところはやっぱ考えた方が良いと思うよ

見栄張らず、信士で質素にお葬式するだけなら、金は大してかからないし
またおかしな坊さんに当たらない限り、戒名で高額の金を取られる事もない
1の話って院号や居士号が欲しくて吹っ掛けられたって話にも見える

169 :愛と死の名無しさん:2012/05/24(木) 20:08:50.10
> 院号居士にして欲しいと生前から言っていたなら
> そうしてあげるべきだし

そこまでこだわる人なら、生前授与してるはず。
そもそも戒名というのは、仏教徒として、生きている時に授かるのが
本筋。戒名は、生前につけるのが正しい。本来は
洗礼名のように、生前に戒名をもって寺に通うというのが正しい。

葬式セレモニー商売化してから、戒名が仏教帰依もしてない
人に、葬式ファッショションとして定着し、死後に授けて
家族に大枚ふんだくるという悪しき習慣ができた。
これでは宗教名という、戒名の本来の趣旨が全く機能しない。

170 :愛と死の名無しさん:2012/05/24(木) 20:11:05.21
> 金があるのにケチってやめるとか
> 法事が面倒だから無宗教葬にしたい等というのは人の死を冒涜する行為だし
> その辺のところはやっぱ考えた方が良いと思うよ

無宗教の人ならば、なおさら戒名なんて不要。
そもそも、同じ仏教でもインコジつけてるのは、数多ある
仏教の中でも一部宗派のものだよ。
そんなものに、カネがあっても、支払う金がないというのは
正しい判断だが。

おまえ、さては、遺族を、高額戒名を名義貸し寺へ斡旋
仲介してる葬儀屋だろう。

171 :愛と死の名無しさん:2012/06/09(土) 12:45:04.94
>>170
>> 金があるのにケチってやめるとか
>> 法事が面倒だから無宗教葬にしたい等というのは人の死を冒涜する行為だし
>> その辺のところはやっぱ考えた方が良いと思うよ
>
>無宗教の人ならば、なおさら戒名なんて不要。

「法事が面倒だから無宗教葬にしたい等というのは人の死を冒涜する行為」と書いてあるんだから
「無宗教葬にしたい」と発した主語が、故人でなく、葬儀を出す身内だと言うのは普通にわかりそうなものだが?

故人が無宗教でないor無宗教葬を望んでいたわけでないのに
残された家族が勝手に無宗教葬にする事なんて許されるわけないじゃん

172 :愛と死の名無しさん:2012/07/26(木) 17:05:19.15
日蓮宗は差別戒名付けないらしいが、それは本当ですか?

173 :愛と死の名無しさん:2012/09/23(日) 17:15:36.55
ぼったくり坊主の息子は儲かるからって坊主になるらしいな

174 :愛と死の名無しさん:2012/12/20(木) 10:50:43.66
おじいちゃんを亡くして、お布施100万請求された。
それを契機にお寺とは縁を切った。
おばあちゃんの葬儀は無宗教にした。もちろんお布施0円。

175 :愛と死の名無しさん:2012/12/20(木) 11:35:13.96
銭ゲバ坊主と縁が切れてよかったですね。

176 :愛と死の名無しさん:2012/12/20(木) 17:11:46.00
へええ?
葬儀で100万単位も請求される地域や宗派が有るんだ?
ウチの近辺(中規模地方都市)じゃ坊さん沢山呼んで一番良い戒名でもソレで精々100万弱くらいかと?
逆に最小限に営めば多分30万とかくらいじゃないかな?

177 :愛と死の名無しさん:2012/12/20(木) 19:54:20.47
こういう所には極端な事例が集まり易いのでしょう

178 :愛と死の名無しさん:2012/12/21(金) 21:37:29.22
それ程までに寺や坊主にガタガタ文句が有るなら
いっそ葬式なんぞ止めるか自分らだけで弔ってやったらエェがな?
別に必ず葬儀をせな成らん法律も無ければ
坊さんで無ければ弔ったらアカン訳でも無いんやからな!

179 :愛と死の名無しさん:2012/12/21(金) 21:43:58.50
森光子も無宗教だったけどちゃっかり戒名ついてるしな。
譽号ついてたから寺は浄土宗かな。

180 :愛と死の名無しさん:2012/12/22(土) 19:12:47.69
悪い坊主は、破戒坊主と言う。
破戒坊主に読経してもらうぐらいなら、自分で読経したほうがよいぞ。
仏教徒は信心しているものが、仏教徒だ。
御釈迦様は金金と言う仏教は伝えていない。
金金と言う坊主はもう仏教徒でもない。

181 :愛と死の名無しさん:2012/12/24(月) 09:29:11.75
ウチの近所の滅茶デブな坊さんは「(猪)八戒坊主」と云う渾名で呼ばれてる

182 :愛と死の名無しさん:2013/01/03(木) 08:54:01.59
戒名というのは室町時代あたりにできた制度なんだってね。
坊主共が金儲けのためだけに
考えついた
集金制度。

183 :愛と死の名無しさん:2013/01/17(木) 10:14:50.90
悪徳商法だろ

184 :愛と死の名無しさん:2013/03/04(月) 00:20:28.24
あげ

185 :愛と死の名無しさん:2013/03/09(土) 16:10:59.98
葬式は業者が考えついた商売となっている。
昔は金をかけず近所だけでやった。
読経は自分であげるべきだし。
戒名も自分でできる。
名前をつけて大金を搾り取るなどとは仏教には本来ない。
そんな事をする破戒坊主に読経してもらっても仏教にはならない。

186 :愛と死の名無しさん:2013/03/10(日) 08:00:11.87
高い金とってるのは坊主の姿をした、ただの金の亡者だもんな

187 :愛と死の名無しさん:2013/03/15(金) 17:12:53.81
きついな
笑ったが(笑)

188 :愛と死の名無しさん:2013/03/15(金) 20:38:58.07
悪辣な新興宗教がたいした価値の無い物を法外な値段で買わせるのと根本的な原理は違わない。
つまり、人間の心の弱い部分に脅しをかけて金を掠め取ってるだけだ。
違うのはバックボーンが伝統ある団体で既存権益化していること。
日本社会の文化として習俗化してしまっているので、
偉そうな顔して当然の事のように要求してくる。
日本社会の悪弊の一つだと思う。
どうせ形骸化した葬式仏教ならそんな寺はお払い箱にしてしまえと思うが、
「先祖代々」とかの「家」の呪縛でそれもままならない。
悪徳坊主の奴らはそんなこともわかってる。
良識のある宗派や坊さんは法外な金は要求しない。
悪徳坊主の集団の宗派では内側から改革しようなんて奴らはいないんだろうな。
そもそもこの甘い汁を吸うために坊主になったんだろからな。
このスレのタイトルのように法規制が必要だろうな。

189 :愛と死の名無しさん:2013/03/18(月) 00:34:07.03
本来坊主は檀家に雇われてる存在であって一定の護持会費を収めているならば
葬式もタダ・戒名もタダなはずだけど実際はそうじゃないのが問題

190 :愛と死の名無しさん:2013/03/19(火) 10:33:06.60
お布施、戒名、金額が決まってない
葬儀をする側の恥の意識やプライドみたいなもんをついて
金をできるだけたくさん出させたいというやり方
金額明示されてた方がいいと思っちゃうのわかるな

191 :愛と死の名無しさん:2013/03/19(火) 10:49:12.48
>>23
あ、そっか
戒名って本来金積んでも付けてくれないものだったな
戒名料ってことで大金払ったことがあったから順序を勘違いしてた

192 :愛と死の名無しさん:2013/03/19(火) 12:38:37.50
イオンの葬儀ってすげえなぁ
価格を明示してくれるわ、その料金自体も安いわで
ぼったくり寺の面目は無えな

193 :愛と死の名無しさん:2013/03/19(火) 22:28:28.96
お寺関係や坊主に支払うお金は、儀式的な時のお布施だけだと思ってた
それだけでも結構な金なのに
あと墓地にする区画や墓石を新たに購入する場合そのお金と

檀家をやってると、寺の修繕費とかを檀家から集めるんだと
檀家なんかやってられないよ

194 :愛と死の名無しさん:2013/03/20(水) 00:16:08.13
結局のところどこの宗教にも属さず公営や宗教を問わない墓地に入るのが1番正しいよ
属さなくても信仰はできるわけだし

195 :愛と死の名無しさん:2013/03/26(火) 17:24:04.71
無宗教葬が一番

196 :愛と死の名無しさん:2013/03/30(土) 16:49:44.53
無宗教にならなくても仏教とは自分で信心すれば仏教なんだよ。
自分で拝むのが一番の供養だよ。
今の坊主どもは金仏教ですでにお釈迦様の教えではない、つまり破戒坊主なので
仏教徒でもない。

197 :愛と死の名無しさん:2013/04/11(木) 15:57:58.19
私は経済学者であり、巨大企業の社長であるが
昔からお経を読んでいる。
知り合いの法事でも無料で読経し、葬式では無料で読経して頼まれれば
戒名も付けてあげる。すべて無料である。
本来仏教は葬式仏教ではないから、お金をたくさん包めばいい戒名をもらえるのではない。
もともと戒名は存在しなかった。
西洋でも東洋でも坊主が金を取って天国にいけるなどと罰あたりを言っているが
そんな教えはもともと、キリスト教も、仏教もない。
ないものに金を払う必要もない。
お経は自分で読経して、戒名も自分で付ける。
身近な人のほうが名前は付けやすいはず。
葬式も公営の施設を借りて仕出し屋に料理をたのめば、五十人呼んで五万〜六万で出来る。
もともと葬儀は五万から六万で出来るのを業者が釣りあげているように思える。
つまり葬式は六万もあれば出来るのである。

198 :愛と死の名無しさん:2013/05/07(火) 09:38:06.04
あげ

199 :愛と死の名無しさん:2013/05/08(水) 12:42:46.61
神戸市垂水区 臨済宗相国寺派
継孝院の住職は元フルコンタクト空手チャンピオン。その頃知り合いのヤクザから杯を受けている
レッキとした、ヤクザ。 そんな坊主もいる

200 :愛と死の名無しさん:2013/05/08(水) 14:17:19.25
中には立派な坊主もいるが
ほとんどがナマクラ坊主だね。
知ってる坊主は女囲ったり店持たせたり
裏で金貸ししたりブローカーしてありと
僧職を全うしてないのがほとんど。
僧侶は衣脱いでも僧侶であるべきだと思うがな。
坊主って変人が多いのも特徴のひとつだ。

201 :愛と死の名無しさん:2013/05/08(水) 16:14:29.73
お坊さんと結婚したいな。

202 :愛と死の名無しさん:2013/05/08(水) 16:18:17.35
どこへ行ったら知り合えるのかな。

203 :愛と死の名無しさん:2013/05/17(金) 05:42:31.40
 >>197
本来仏教は葬式仏教ではないから…。
もともと戒名は存在しなかった。

「戒名」=「出家名」=「ホーリーネーム」
(*ホーリーネームの単語はオ○ム事件で有名になりましたね)

日本の僧侶も得度(坊さんになる儀式)する時に「僧名」を決める。
大抵は「胤舜」みたいな2文字のね。

かつてのインド仏教にそのような習わしがあったかは不明。
名前で大凡のカーストが分かるというような話を聞いたことがあるから、
出家後に過去の自分を捨てるという意味でホーリーネームを名乗ったという
可能性は充分にあると思う。
(名前を聞いて「あいつはシュードラ出身だ!」なんて指さすヤツがでないように?)

しかし仏教の根本テーゼの一つに「名(ナーマ)色(ルーパ)を離れよ」というのがあるから、
そのような習わしがあるのはおかしいと言えるのは確か。

204 :愛と死の名無しさん:2013/05/17(金) 05:52:10.01
また、高級戒名に「院号」というのがある。
「○○院○○居士」のようなやつね。

この「院」とは昔の貴族の屋敷のこと
(「冷泉院」とか「朱雀院」とか)のことを示していて、
死後の世界でそのような立派な建物に入れますようにとか、
或いは生まれ変わったら貴族に生まれますようにとか祈りを込めたもの。

205 :愛と死の名無しさん:2013/05/17(金) 06:00:31.65
輪廻転生思想はすべての仏教思想に共通(?)のものですが…

宗派の中には、
「現世は騒がしく誘惑が多い処だから、
 死後如来様にお迎えに来てもらって、
 仏様の世界で悠々と修行しましょう」
〜のようなことを説く宗派もあるのでその影響も多分にあるでしょう。

あまりに愚か…

206 :愛と死の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)<  宇多田ヒカルの母藤圭子も坊主まる儲けはゆるせないって故人の意思で通夜、葬儀は行わないってさ!
  (    )  \_____     
  (__)_)     

207 :愛と死の名無しさん:2013/09/01(日) 08:37:24.61
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)<  創価学会の財務もウザイので創価学会の友人葬もお断りだそうです
  (    )  \_____     
  (__)_)     

208 :愛と死の名無しさん:2013/09/01(日) 16:17:01.74
坊主の言い分は
死んだら極楽に行きたいだろうから、坊主に金をはらえ。
つまり坊主に金を払ったら極楽に行けると言っている。お笑いだな。

209 :愛と死の名無しさん:2013/09/22(日) 01:37:49.71
もう信仰も交流もほぼない…
掃除と墓参りは欠かしていないが
実際金無さ過ぎていままで無視しまくってきたし
そろそろ親が…って年齢だが、直葬してこっそり墓にいれて終わりにしたいw

210 :愛と死の名無しさん:2013/11/17(日) 14:41:03.76
>>208
あなたがひとりで勝手に、「『お布施・院号料が多いほど極楽に行ける』と坊さんは言っている。」
と思い込んでいるだけで、坊さんはそんなことはひと言も言っていないはず。

いっぺん率直に、「お布施が多いほど、極楽に行けるのですか?」と、旦那寺の坊さんに聞いて
見たら良い。
もし、「うん、その通り。多いほど極楽に行ける。」と答える坊さんなら、離壇したら良い。

お布施の相場に納得できないなら、会計担当の檀家総代の人に、お寺の予算・決算を聞いてみる。
「だいたい、檀家一戸あたりこれくらい負担してくれないと、お寺を維持出来ない。」と教えてくれるだろう。
それでも納得できないなら、やはり離壇したら良い。

211 :愛と死の名無しさん:2013/11/17(日) 15:02:02.66
q

212 :愛と死の名無しさん:2013/11/18(月) 19:07:33.29
友人の坊主はお布施は坊主のためにあると言っていた。
その坊主はソープとデリヘルが大好きで、キャバクラの常連。

213 :愛と死の名無しさん:2013/11/25(月) 14:47:28.87
坊さんが預かったお布施をそのままポケットに
入れたら横領。

法人の収入として、いったん寺院の会計に入れて、
そこから給料をもらう。

もらった給料を何に使うかは、その人の自由。
普通のサラリーマンと同じ。

214 :愛と死の名無しさん:2014/02/23(日) 17:54:01.47
寺の坊主だが、お檀家さんの世帯主の方がお亡くなりになり
やるせなくなって、いろんな人の体験談とか聞きたくなり、ここにたどり着きました。

世の中やるせない。
ご遺族のこれからにどうか幸あらんことを・・・
と、坊主ですら何かにすがりたくなる。

215 :愛と死の名無しさん:2014/02/23(日) 20:33:30.32
坊主なら何かじゃなくて仏様にすがれよ!

216 :愛と死の名無しさん:2014/02/23(日) 21:19:22.59
仏様は直接この世界には介入しないさ。
仏様の教えはこの世界には当てはまるけどな。

217 :愛と死の名無しさん:2014/03/14(金) 12:28:55.61
【社会】葬儀費用の稼ぎ頭「戒名」 正式な由来も根拠もなく寺の都合 「死者を金で差別するようなランク付けに疑問」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1394766374/

218 :愛と死の名無しさん:2014/03/23(日) 15:06:35.44
だいたいおかしいよね、金をたくさん出した方が極楽浄土へ行けるという考え

例えば金さえ持ってれば、殺人やって捕まらず天寿を全うしても極楽浄土へ行けるってことじゃん

219 :愛と死の名無しさん:2014/03/27(木) 11:30:17.95
一番カネに汚いのは坊主だと思う
戒名に価値を付けてお布施させるビジネスモデルを考えた時点で精神が腐っている

220 :愛と死の名無しさん:2014/03/31(月) 21:26:46.40
>>219
そう思うなら金払わなきゃ良いだけ。
@「葬儀費用」を高くしているのは、遺族自身に起因するのです。葬儀社のランク付けの祭壇、僧侶の数、香典返し、満中陰返し、目を見張るご馳走・・・。全ては、遺族の見栄と世間体とによって、遺族が希望した結果なのです。
A「戒名料」などというものは、本来仏教にはないのです。何某かの感謝の意味を含めて寄進(布施)されていく種類のものです。
読経料などと書いては、それこそ商売。値札が付いていないと納得しないと、こだわっているのは、遺族なのです。
B戒名の字数が多いとか少ないとかにこだわっているのも、遺族そのものです。いくら長い戒名?でも、戒名と言う部分はわずかに漢字二文字なのです。あとは誉号・位号などと言われる部分なのです。
Cそもそも「戒名」とは「仏の弟子になって、仏教の戒律を守った生活を送っていく」という人に授けられる仏弟子の名前なのです。
死んでから授けられても本当は意味のないものですね。戒名とは、あの世へ行くための改名ではないのです。
D「人は死んだら仏になる」とは限りませんね。そんなに甘く考えないで下さい。「諸仏の仲間になる」とは聞きますが、完全無比なる存在である「仏」になれるなんて、傲慢にもほどが過ぎませんか?
Eだいたい、このような事をおっしゃる方は、生前に寺へは参ったこともなく、仏事に参加したこともなく、真摯に仏教に向かったということもないと推測出来ます。
(私の実体験から) キリスト教では毎週家族で教会へ行き、ミサに参加し、そして多少の寄付を続けていきます。収入の2割は宗教へ使うといわれています。
F「僧侶は亡き人を冥途に導く責務がある」 びっくり仰天しますね。そんな魔力は持ち合わせていません。冥途へ導かれる「因」は、「亡き人の生きざま」なのです。
責任転嫁もいい加減にしてください。因みに「冥途」とは「暗闇の世界」ということです。そんなへ行きたいのですか? 遺族や僧侶が祈念したって、成仏できるとお思いですか?
G「僧職を天職とすべきです」 えっ?。なんとあなたのご都合論ですねぇ。天職としているなら、それを支えてあげるのはあなたの努めではないですか?

221 :愛と死の名無しさん:2014/03/31(月) 21:28:15.86
寺を維持し、聞法の機会を作り、仏教の教えに出会うため、寺の檀家はみなさんが協力してがんばっておられます。普段のお付き合いはまっぴらゴメン。
葬式や法事だけやってほしい、というのであれば、それは誠に勝手な「あぶらげをさらう鳶」に匹敵しませんかね。 

 因みに、私は今まで一度も「お布施の金額」を提示したことはありません。「どうぞあなたのご自由に」と申し上げています。多くても、少なくても、みんな平等です。
金額の低いお布施でも、その方にとっては大変な、身を切られる思いのお金かも知れませんし、高額なお布施でも、その方にとっては「痛くも痒くもない金額」かも知れません。
金額は、ご自身で決められ、納得されて出されるものです。高額な金額を要求されたのは、それは、普段の生活ぶりから、或いは一見さんとして、足下を見られたのかも。

 まあ、中には「教えより金」という僧侶がいないとは言えませんから・・・。ね。

222 :愛と死の名無しさん:2014/04/01(火) 00:12:47.29
文は人なり。
人間性がにじみ出てるな。
こんな文章書く奴が坊さんかい。

223 :愛と死の名無しさん:2014/04/09(水) 01:55:33.97
お布施と成仏はまったく関係ない!

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)